5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本家】Gibson Historic Collectionスレ

1 :ドレミファ名無シド:2011/08/30(火) 09:33:37.64 ID:mtZHeJnb
Gibson Historic Collectionの総合スレです。
勿論Les Paulだけでなく、他のGibson Custom Shop製品の話題OKです。

ユーザーの価値観、所有に対する姿勢、使用パターンなど人様々です。
頭ごなしに人を否定すること無く、平和に語り合いましょう。
嫌み・下劣な言葉での罵声・煽りの書き込みは固くお断りします。

<<関連リンク>>
Gibson 本家サイト
ttp://www2.gibson.com/Gibson.aspx

GIBSON GUITAR CORPORATION JAPAN
ttp://www.gibson.com/jp-jp/home/

(Gibson USA HP内の日本向け)
GIBSON CUSTOM
ttp://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Gibson%20Custom/


*ここは前々スレまでのような、アンチの立てた嫌がらせスレでは有りません。
普通のヒスコレユーザーが普通に語り合うことのみを願って立てるスレですので、無闇な荒らし、嫌がらせは何とぞご遠慮ください。

34 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/09/02(金) 09:18:05.88 ID:J7VrngUa
「ひゃっ」

くちゅ、という音と共に、恥ずかしい部分を舐められ、百合子の腰が浮かんだ。
鋭い快感が、百合子の全身を貫く。

「あ、あ……」

真島の舌が翻るごとに、絶え間ない快楽が百合子を襲った。

「ああ……こんなところも甘いんですね」

うっとりとした真島の声が、どこか遠くから聞こえる気がした。
耳が高所に登ったときのようにぼんやりとし、過ぎる快楽に百合子は息の吸い方さえも忘れてしまったような気がした。

「あっあっ……ぁああっ…うぅうっ!」

赤く尖った部分にそっと歯を立てられ、百合子は大きくあえいだ。

「まるで、生まれ落ちたときから桃しか食べずにいるために、その体液がすべて甘く桃の香りを放つという桃娘(タオニャン)の様だ」

35 :ドレミファ名無シド:2011/09/02(金) 09:18:34.61 ID:J7VrngUa

ちゅうと強くそのひときわ敏感な部分を吸われ、百合子の背中が大きくしなる。

「あああああああっ」

突然目の前が真っ白になり、百合子は大きく叫んだ。
痛いほどの悦楽に、四肢が散らばってしまいそうな感覚を覚える。
怖い。
怖い。
気持ちいい。

「ああ、もう気をやってしまったんですか?」

だが責めるような台詞に、百合子は高みから引きずり下ろされたように、快楽の涙で睫を濡らしながら唇をわななかせた。

「……ごめんなさい」
「いいえ、いいんです。別に責めているわけでは無いんですよ」

そう言いながらも、真島の指は百合子の達したばかりでまだ細かくけいれんしている割れ目にぐちゃぐちゃと差し込まれた。

474 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)