5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シューマンのピアノ協奏曲 決定盤を探そう

1 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 20:15:39 ID:nFdcUfkw
どうもこのコンチェルトには決定盤がないような気が…

皆さんには決定盤て存在しますか?

2 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 20:26:23 ID:U7s4XlKQ
オグドンでいいだろ。

3 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 21:34:50 ID:AB53CYF0
リパッティだろ

4 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 22:15:41 ID:Qb/k0T65
この曲すごくいいね。
遅めの演奏が長く聴けていい。
このスレも延びてくれ。


5 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 22:36:35 ID:jtzL52aQ
リヒテル?
アンスネス?
うーん、確かに決定盤はないので探すもへったくれもない。

6 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 22:52:46 ID:3k9P8m7C
自分もリヒテルかアンスネスだと思う。
この曲はどうにでも弾けるから王道をいくのは難しいのだけどね。

7 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 22:59:58 ID:aBGpgips
この曲大好きで20種類くらい聴いて手元に残ったのは
リパッティ&カラヤンとフレイレ&ケンペ
あとたまーに聴くのがフランソワ&クレツキ

8 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 23:00:45 ID:oU9GaSc1
ルプーだろ

9 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 23:31:21 ID:hI+CH+LV
アルゲリッチの80年頃のワルシャワライヴがすごかった
最近テレビで見たライプチヒのはイマイチだったけどね


10 :名無しの笛の踊り:2010/08/19(木) 23:58:24 ID:vzRUAIkN
フォルテピアノ/古楽器のシュタイアー/ヘレヴェッヘ
決定盤かは分からないけれど好きな演奏。

11 :名無しの笛の踊り:2010/08/20(金) 00:37:25 ID:eNtbDazQ
やっぱり「アンヌ、ぼくは、ぼくはねぇ。人間じゃないんだ。M78星雲から来たウルトラセブンなんだ」の時にかかるやつがイイ。

12 :名無しの笛の踊り:2010/08/20(金) 07:26:55 ID:+XbharFw
仲道/小松/読響の80年代ライヴ。



13 :名無しの笛の踊り:2010/08/20(金) 16:35:34 ID:jNY1nF6g
>>11
リバッティだよ

14 :名無しの笛の踊り:2010/08/21(土) 07:59:37 ID:kOsmqNyq
キーシンに一票!

15 :名無しの笛の踊り:2010/08/21(土) 08:32:41 ID:9QoX9EIM
決定盤かぁ…
やはり>>6のコメント通り演奏スタイルが様々なのが無い理由のひとつだろうな

俺もこの曲大好きでハマっていろいろ聴きまくったが、未だにこれだ!と思える盤に出会えていない

因みに最近よく聴いているのは
グリモー&ジンマン
ペライア&デイビス

16 :名無しの笛の踊り:2010/08/21(土) 10:55:25 ID:QCa2efze
ミケランジェリのカデンツァはとってもいいよ

17 :名無しの笛の踊り:2010/08/21(土) 13:22:08 ID:47JmGFVy
コルトーの51年ライヴにとどめをさすと言えよう

18 :名無しの笛の踊り:2010/08/26(木) 08:09:42 ID:JCkGQtx/
1970年録音の、コヴァセヴィッチ(/こりん星/BBC交響楽団)
いいぞー!

少し速め、流れるような、また押しては返す波のような3楽章が良いです。

19 :名無しの笛の踊り:2010/08/30(月) 09:02:45 ID:dG0QR0A/
アンダ/クーベリック/BPO が好き

20 :名無しの笛の踊り:2010/08/30(月) 09:37:44 ID:mAmzmqoC
これは聴いたかな?
ラロック音楽祭のライブでシューマンのマイナーな曲も二つついでに聴ける。

Robert Schumann
Introduction et Allegro appassionato en Sol majeur Op.92
Introduction et Allegro de concert en Re´ mineur Op.134
Concerto pour piano et orchestre en La mineur Op.54

Abdel Rahman El Bacha, Piano
Sinfonia Varsovia
Jacek Kaspszyk, Direction

ttp://sites.radiofrance.fr/francemusique/_c/php/emission/popupMP3.php?e=80000056&d=410001673

21 :名無しの笛の踊り:2010/08/31(火) 01:34:16 ID:ymTwgTOy
あ、赤とんぼだ。

22 :名無しの笛の踊り:2010/09/01(水) 12:09:52 ID:H6h5s58x
ブレンデル・アバド盤が好きです。

23 :名無しの笛の踊り:2010/09/03(金) 05:59:50 ID:sVwauJUh
カラヤン・ポリーニ。ライブ。
譲れん。

24 :名無しの笛の踊り:2010/09/06(月) 23:35:38 ID:aBwAT98a
オグドン/ベルグルンド/NPO
これを超える録音ってなかなか出てこないよね


25 :愛撫 先:2010/09/06(月) 23:59:00 ID:EwaedMrd
ブレンデル&ザンデルリングを聴いてる。
決定盤かは判らないが。

26 :名無しの笛の踊り:2010/09/09(木) 00:37:55 ID:cif7o3JG
ヤーラ・ベルネットとディーン・ディクソン/フランクフルト放響のライヴ
あとはアルゲリッチとチェリビダッケの(当然)ライヴ

27 :名無しの笛の踊り:2010/09/09(木) 00:56:14 ID:edY44DIe
アルゲリッチとアーノンクールのやつは、勢いはよかったけど一本調子で良くなかった。

28 :名無しの笛の踊り:2010/09/09(木) 23:06:13 ID:v9zTKDgA
アファナシエフ/山田一雄/都響の生演奏
ぬらりひょ〜んって感じ

29 :名無しの笛の踊り:2010/09/11(土) 01:31:59 ID:GcKmimUj
ラローチャとデイヴィス盤がスキ。一緒に入ってるピアノ五重奏もいい。
あとブレンデルとザンデルリンク盤、ポリーニとカラヤンをその時の気分で。
本当は内田さんで聴きたいんだけどね・・・

30 :名無しの笛の踊り:2010/09/11(土) 03:08:48 ID:kcUeiIPn
>>29
ちょっとで良かったら、ラトル・内田でhttp://www.youtube.com/watch?v=TOKcktvmk5o

31 :名無しの笛の踊り:2010/09/11(土) 11:11:06 ID:VtT3CRdy
ルービンシュタイン/ジュリーニ

32 :名無しの笛の踊り:2010/09/11(土) 12:50:30 ID:GcKmimUj
>>30 ありがとうございます。ベルリンフィルデジタルコンサート
入るかなぁ。。。よく知らないけど。

33 :名無しの笛の踊り:2010/09/11(土) 16:43:30 ID:kDR620dM
キーシン/C.デイビス/ロンドンso.
ピアノもきらびやかだし、オケもうまいし、録音(2006年録音)も良くて細かい仕掛けも手に取るように解る。
でも、キーシンはホロヴィッツやハイフェッツ同様、ヴィルトゥオーゾ系なので、あくまで
キーシンを聴くCDになってしまっている。そもそもモーツァルト24番とのカップリングってなんだ?
まあ、贅沢な悩みだけど。

ミケランジェリ/バレンボイム/パリo.
1984年ライブ録音。ピアノは最高にいい!シューマンの匂いがたっぷりとある。
ただオケの録音がいまいちで団子に聞こえてしまう。もうちょっとなんとかならなかったのか?
まあ、シューマンのオケってこんなものかって気もするけど。


34 :33:2010/09/12(日) 00:24:04 ID:wXn3vEqC
ブレンデル/アバド/ロンドンso.
1976年録音。スタジオ録音(そのためにセッション組んでいるという意味)だけあって、
ミケランジェリ/バレンボイム盤よりオケの解像度は上。その点では、キーシン盤にはかなわない。
CD初売のものを聴いているので、リマスターしたもの(があれば)はどうか知りませんが。
独奏ピアノを楽しむ分には、キーシンやミケランジェリには及ばないが、
シューマンの香りは一番すると思ったし、ブレンデルはシューマンらしさを演出することを
第一に考えているのがよく解る演奏です。
それを、いい!と感じるか、頭でっかちと感じるかは
聴く人の判断なのでしょう。

35 :名無しの笛の踊り:2010/09/14(火) 07:45:18 ID:d05NlTJ8
>>34
前に人から借りてブレンデル/アバドを聴いたことがあります。
そうですね、確かに「シューマンらしさ」、感じました。
私もとても好きな演奏です。

36 :名無しの笛の踊り:2010/09/14(火) 14:19:12 ID:rijg740E
グリモー/サロネンすごくいいよな。情熱を感じる。

37 :名無しの笛の踊り:2010/09/15(水) 20:55:48 ID:2XdIHmbS
age

38 :名無しの笛の踊り:2010/09/15(水) 21:24:11 ID:rMeZVlrX
ギーゼキング/カラヤン/PO
何と暖かみがありながら凛としたピアノの音でしょう
このころのカラヤンはソリストを喰うような演奏になっていないのがいい

39 :名無しの笛の踊り:2010/09/16(木) 15:19:16 ID:NUN1L5qo
ブレンデル&アバド

40 :名無しの笛の踊り:2010/09/16(木) 20:57:56 ID:3S1udq0e
NHKで昨日、ウルトラセブンの例の場面が流れてたので来てみた

41 :名無しの笛の踊り:2010/09/16(木) 22:04:19 ID:eFu8gRj5
>>40
あれは何を隠そうリパッティ・カラヤン・フィルハーモニア管弦楽団による名演

42 :名無しの笛の踊り:2010/09/16(木) 22:38:29 ID:LBqzpz+n
>>40
あの場面でこの曲を選んだのは誰?脚本家、作曲家?
証言や記録はないですか?

43 :42:2010/09/16(木) 22:48:45 ID:LBqzpz+n
>>40
これですね
ttp://www.youtube.com/watch?v=xaUpJh2y60E&feature=related

44 :名無しの笛の踊り:2010/09/17(金) 15:06:03 ID:urrWdoiK
リパッティ&アンセルメもいいぞ。
あと、フィナーレの途中から突然闘牛場でオーレ!オーレ!みたいになる
オソリオ&バティスとか。

45 :名無しの笛の踊り:2010/09/17(金) 15:41:22 ID:CdFqZpz0
リヒテル&ロヴィツキ・ワルシャワ国立フィル
ちょっと地味だけど当時これしかレコードが売ってなくてよく聞いた。
最近のではピリス&アバドが好き。

46 :京急愛者 ◆RRq6nNWyqI :2010/09/17(金) 15:47:54 ID:JngQ9M8Y
ヘレヴェッヘ&シュタイアー盤だろ

47 :名無しの笛の踊り:2010/09/17(金) 16:41:01 ID:7K2gRqdI
>>40
ていうかさ、例えばシューマンの幻想曲の2楽章って
ウルトラマンが出てきそうな雰囲気だと思わん?

48 :名無しの笛の踊り:2010/09/17(金) 19:27:30 ID:pOAm0VD4
>>23同意。

リパッティ盤は音が古すぎる。

49 :名無しの笛の踊り:2010/09/18(土) 22:52:37 ID:30bw6yGy
ポリーニ、ピリス、ペライア、一時期みんな伴奏ばアバドだったな。
ポリーニ盤買ったら伴奏にキレて叩き売った覚えがある。

50 :名無しの笛の踊り:2010/09/18(土) 23:05:59 ID:d4ZfWyoW
まさにウルトセブンのあの場面みたいな陰々滅々としたクサさがあると俺はいやになる。
その点ポリーニ/アバドはとてもいいよ。バリバリ弾いてて過剰なクサさがない

51 :名無しの笛の踊り:2010/09/18(土) 23:13:32 ID:u4iM/Rx3
ピレスのCD、1曲しか入ってないのだったけど、今でもそうなのかな?
昔みたいに、グリーグにしとけ、ってわけにはイカンけど、30分のCDはねえべなw

52 :名無しの笛の踊り:2010/09/18(土) 23:21:30 ID:nAmHzwVz
ピリスのは出た頃丁度韓国に仕事で出かけてて韓国盤を買ったけど、なんか独奏の曲が入ってたぞ。
って、ありゃショパンのコンチェルトだった鴨試練。この数年部屋の中で行方不明・・・

53 :京急愛者 ◆RRq6nNWyqI :2010/09/19(日) 09:58:25 ID:nLc7c/lp
ミケランジェリって弾いてたっけ?

54 :名無しの笛の踊り:2010/09/19(日) 10:45:11 ID:xjDvkwGt
ミケランジェリは1975年にモーシェ・アツモン指揮ウィーン響とやってるみたい。

55 :名無しの笛の踊り:2010/09/20(月) 05:53:17 ID:TnK6IRKS
ミケランジェリは、最近バレンボイムとのものが
録音の残念さと共に話題になったよ。
あと62年の放送用録音がワーナーから出てます。
マイナーレーベルにそれ以前の録音もあるし、
チェリとの海賊盤もあるようです。


56 :33:2010/09/20(月) 22:48:20 ID:1yJgcZTj
>>53
>54
>>55
あたしの意見は
>>33
に書きました。
ミケランジェリで良い録音があったらよかったのにね

57 :京急愛者 ◆RRq6nNWyqI :2010/09/21(火) 00:06:54 ID:BulAEcqe
>>54-56

どもです カラヤン&ツィメルマンが最初に聞いたやつだったから
なかなか頭から離れられないもんだね

58 :名無しの笛の踊り:2010/09/21(火) 05:10:59 ID:UBlHs9o5
>>57
あれはいいよな。最後のティンパニひと撃ちには顔がほころぶ

59 :名無しの笛の踊り:2010/09/22(水) 19:31:33 ID:tFStpQ3g
伊藤恵さん、デイヴィスあたりと組んで録音してくれないだろうか…

彼女のシューマン大好きたんだが

60 :名無しの笛の踊り:2010/09/22(水) 21:21:05 ID:DWYGpAyQ
チンマンマン

61 :名無しの笛の踊り:2010/09/22(水) 21:31:28 ID:dTv2nAM7
普通に
旧 リパッティ 
新 ルプー
だと思う。

協奏曲は名演揃いのツィマーマンだけどシューマンはいまいち。

62 :名無しの笛の踊り:2010/09/23(木) 16:11:52 ID:ufzijpbj
>>57
OIBP盤が素晴らしいですね。

63 :名無しの笛の踊り:2010/09/23(木) 20:15:01 ID:1uT5egV+
ツィメルマンは再録を希望します。
カラヤンとのものは、やはり、カラヤンのシューマンなのでは?
巨匠となって、脂ののりきった今なら、歴史的名盤が期待できると思います。

64 :名無しの笛の踊り:2010/09/23(木) 20:50:21 ID:8Z85sroA
ポーランド祝祭管でコテコテでやってほしい。

65 :名無しの笛の踊り:2010/09/24(金) 00:22:00 ID:uVnwY1Pj
ブレンデル・アバドに一票。
この曲、終楽章大好き。

66 :名無しの笛の踊り:2010/09/24(金) 01:41:33 ID:5RfscjEt
ウーセ/マズアが好きです。

個人的な話ですが、
車のCDチェンジャーが壊れてしまい、
リヒテル盤が閉じ込められていて悲しいです。

67 :京急愛者 ◆RRq6nNWyqI :2010/09/24(金) 11:14:59 ID:yUFhN3S+
実は三楽章の方が好きだったりして 最後の方とかね

68 :名無しの笛の踊り:2010/09/25(土) 20:11:33 ID:6ZIvZfs8
>>21
今わかった、序奏とコンチェルト アレグロ(でいいのかな?)のことね

69 :名無しの笛の踊り:2010/09/25(土) 21:18:52 ID:WT3ktLVV
キーシン、ジュリーニ

70 :名無しの笛の踊り:2010/09/27(月) 14:50:07 ID:sklnQx58
アシュケナージの再録希望します。
だけどクリーヴランド時代にやってほしかったな。

71 :名無しの笛の踊り:2010/09/27(月) 21:38:57 ID:0sVEjZM4
3楽章の最後のほうになるにつれて、なんか胸がくるしくなるような。萌えで

72 :名無しの笛の踊り:2010/09/27(月) 22:12:07 ID:hDBcAnE0
ペライア&ハイティンク
NHKで放送したやつが大好き
オケとピアノが溶け込んでる
演奏者の変な自己主張がないけどとにかく美しい
ペライアとハイティンクが丁寧に一つ一つ作り上げている感じがする
あと音は最近の録音だし文句なし
会場もいいし
BDの価格がもう少し安ければいいけど
NHKだからしょうがないか

73 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 00:11:08 ID:YDOmkrHU
ペライアは、94年のアバドとの演奏が好み。
何か所か、低音を増強しているのは許せるけど、ラストの和音をオケとずらして鳴らしているのにはがっかり。
これだけの名曲をあそこまで改編していいものかという疑問で、愛聴盤にはならなかった。


74 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 00:24:22 ID:Ef18MTky
>>73
>>72のペライア&ハイティンクは
ラストはずらしてないよ

75 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 00:33:46 ID:EQ24JTpJ
>>72
すみません、オケはどこですか?

76 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 00:53:01 ID:Ef18MTky
>>75
RCO
http://www.amazon.co.jp/dp/B002JXJO5S/
これです

77 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 18:51:54 ID:YDOmkrHU
>>75
オケはBPOで、CDはsonyから出てた。
確か、その年のジルヴェスターでも終わりをずらしてた。
難しいだろうがDVDを出してほしい。ファウストもよかったけど、コンサート冒頭のゲノヴェーヴァ序曲にやられた。

78 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 18:54:54 ID:YDOmkrHU
いや、失礼。
72と73を間違えました。

79 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 19:45:23 ID:rx1MPBhj
ドンマイ
ペライアって共演指揮者なぜかめちゃくちゃ多いよね

80 :75:2010/09/28(火) 22:07:54 ID:EQ24JTpJ
みなさん、どうもありがとうございます。

81 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 22:18:44 ID:hmlJEOLl
個人的には仲道さんの演奏が大好きだ。テクニックや構成力では彼女の上をいく演奏は沢山あるけど、聴いていてくすぐったくなるような幸福感と安堵感を感じるのは後にも先にも仲道さんだけだ。

82 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 23:12:34 ID:Ef18MTky
あれ、最後のところずらしたくなる気持ちもわかるなー。
原曲に忠実にってのをおいておくと、
どういう基準で決めてるんでしょうね?
気分や好みの問題なのかな?
ずらしたほうがソリストとしては安心なのかな
曲としてはずらしてもまとまりますもんね
>>72のは、ハイティンクはベートーヴェンの協奏曲第4番を考えてたらしいけど、
ペライアからシューマンでとのことだったらしいです。
当日の衛星中継については、
http://www.jas-audio.or.jp/jas_journal_archive/pdf/0907_all.pdf
ここに詳しく載ってます。
最後のところほんの少しだけティンパニーが遅れてるような気もしますが。
協奏曲っていうより交響曲って感じくらいにオケとピアノが溶け合ってる気がします。
室内楽ってほうが適当かな。

83 :名無しの笛の踊り:2010/09/28(火) 23:35:03 ID:Ef18MTky
すいません。
ティンパニー全然遅れてませんでした。
仲道さんの聞いてみます。

84 :名無しの笛の踊り:2010/09/29(水) 23:43:04 ID:aTD8+6Cm
>>76
これいいね。
この曲はいろいろなのを聴いたけど、
>>76をきいて、この曲は本来こういう曲だったんだって、
妙に納得してしまった。

85 :名無しの笛の踊り:2010/09/30(木) 23:57:04 ID:I5WpGEl/
グリモーの2枚
1996年のグリモー/ジンマンと2005年のグリモー/サロネンだと
2005年のグリモー/サロネンのが好み。
上でもあったけどすごく情熱的。
ちょっとピアノの音が固すぎるようにも感じるが若々しくていやではない。
1楽章のでだし、「カキーン!」って、金属バットでホームランって感じ。
オーボエの音色にもっと変化がほしい。

86 :名無しの笛の踊り:2010/10/01(金) 02:22:03 ID:8fEhckJx
>>85
他にも上でラローチャや内田を挙げている方がいましたが、
シューマンがクララを想定して作曲しているだけに
(シューマンのほとんどの曲はクララを想定して書いているのでしょうがwそれは置いといて)、
女流ははまるのでしょうかね。で、わたしのつたないコレクションで女流のシューマン協奏曲。
ハスキル/オッテルロー/ハーグフィル1951録音
速いです, 14'03''/4'19''/10'32''。わたしのスタンダード、ブレンデル/アバドより45''/1'30''(!)/30"
速いです。基本は、ゆっくりねっとりがシューマンの魅力だと思っているのですが、
第一楽章はとてもいい、謝肉祭やクライスレリアーナやファンタジーで魅せた青春のほどばしりが
ここにも顔を見せます。こんなに速くても情感も十分に表現できるんだ。
でも第2楽章はいくらなんでも速すぎるでしょ、Andantino,アンダンテよりちょい速く
(でいいのでしょうか?)ならこれもありなのか?
第3楽章も血湧き肉躍るピアニスティックでいいです。
モノラル録音(にしてはいい録音)なのが残念。
オケとのやりとりもgoodです。オッテルローは地味ですが佳い指揮者ですよ。
ここを見ているシューマン好きのあなたなら、これはおすすめ!!

へブラー/インバル/コンセルトヘボウ
原盤はphillipsなのでしょうが、Deccaに吸収されたあとのCDなので、録音の記録一切なし(涙)。
実は、これ目当てではなくて、Op.92, 134目当て(2枚組全協奏曲収録)で購入しました
(>>Op134については68に書きました)。
そういうわけで、ずっと放って置いたのですが、意外と(すみません)いいのです。
出だしはテンポが単調で、メトロノームかよと思いましたが、展開部でテンポががくんと落ちて
シューマンらしさがぐっと増します。その落差にはまる方がいるかも。
上に書きましたが、アルゲリッチ/アーノンクールは私的にはだめでしたね。
期待が大きすぎたのかしら?





87 :名無しの笛の踊り:2010/10/01(金) 09:33:29 ID:6mRYpLUi
内田/ハイティンクのライブを発売してくれればいいのに・・・。

88 :名無しの笛の踊り:2010/10/01(金) 15:58:58 ID:L0PbrkN3
>>87

内田&ハイティンクは、セッション録音をとったのだが、
ハイティンクの契約打ち切りでそのままお蔵入りになったという噂が。

89 :名無しの笛の踊り:2010/10/01(金) 18:59:15 ID:s1CltuQU
アルゲリッチのあの音色で聞いて初めて3楽章の構成美が分かった。
最高の演奏とは思わないが。

90 :名無しの笛の踊り:2010/10/01(金) 20:42:37 ID:u0eFjqFo
塔のアルゲリッチ&チョンもいいぞ

91 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 03:16:30 ID:YlTahyLL
女なんか聴いてないで、素直にブレンデル&アバドを聴けよ。
アバドにも、たまには名演もあるんだ。

92 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 05:23:59 ID:aqvEqXeW
ケンプ/クーベリックだな
カラヤン/ポリーニ、チェルビダッケ/ミケランジェリそしてアバド/ブレンデル、
どれもこれも涙が出る程素晴らしいがケンプの滋味には勝てんな
しかし去年のラトル/内田の、あの第三楽章の最後の勝手なテンポ動かしは許せん

93 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 05:42:52 ID:aqvEqXeW
http://www.youtube.com/watch?v=TOKcktvmk5o&p=E07718CA71F1996D&playnext=1&index=9
これの2分15秒くらいのところからなんだが

94 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 08:29:22 ID:aqvEqXeW
結局寝られんかった、ついでにこれもあげとくわ
http://www.youtube.com/watch?v=AwGjYRr1Tac
神の不在を問うヤツは、ここの最後のケンプの笑顔を見てから言ってくれ

95 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 10:01:40 ID:K7tZnB5D
>>91
>アバドにも、たまには名演もあるんだ。

ヒデーな。アバドの善し悪しは共演者次第だろ。
どんな共演者にもついていける職人的な上手さはあるよ。

96 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 10:15:32 ID:rsBXtK0y
クリスティアン・ツァハリスの弾き振り&ローザンヌ室内管のSACDイイヨ!
10年前の録音。

97 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 11:39:55 ID:GvRXAqI0
>>93
まったく。

98 :名無しの笛の踊り:2010/10/02(土) 20:04:05 ID:DbBTW3Bp
>>94
ケンプの演奏と笑顔素晴らしいね!!

同じ位にこの曲の滋味あふれる演奏がもう一つある。
クラウディオ・アラウの演奏でコリン・ディヴィス指揮の
ボストン交響楽団のCD。
ここまで誰も触れてなかったが、聴く度に幸福感に包まれる。

99 :名無しの笛の踊り:2010/10/04(月) 21:25:23 ID:4HSfuO4T
>>94
ケンプのシューマンのピアノ独奏曲はよく聴いていましたが、
ピアノ協奏曲もいいですね、いささかゆったりしたテンポですが。
ブレンデルが今弾いたら、こんな感じではないかしら?
第一ヴァイオリンにハイティンクとミケランジェリがいますねw

100 :名無しの笛の踊り:2010/10/05(火) 18:27:59 ID:KYdAvEbn
100ゲット
>>98
アラウの80年頃の録音、
それに加えて、
ブレンデルの2000年頃の録音はいいと思う。
落ち着いたテンポの演奏は、長く聴いていられるのがいい。


101 :名無しの笛の踊り:2010/10/05(火) 21:28:51 ID:5TtXifRd
ペライア/デイヴィスが結構気に入ってます

102 :名無しの笛の踊り:2010/10/07(木) 14:58:16 ID:HkGB5uI+
>>101
ナカーマ(^∀^)ノ

103 :名無しの笛の踊り:2010/10/07(木) 20:08:35 ID:YHw74rgy
>>101
おれもその演奏好きだな
落ち着いてて、自然で、ロマン性にもかけてないし

104 :名無しの笛の踊り:2010/10/08(金) 14:34:18 ID:wJMuy0cf
>>93
http://www.youtube.com/watch?v=TOKcktvmk5o&p=E07718CA71F1996D&playnext=1&index=9
http://www.youtube.com/watch?v=AwGjYRr1Tac


比較して聞いてみよう
さぁ どっち


105 :名無しの笛の踊り:2010/10/09(土) 09:52:14 ID:s45SaGEo
シュタイアーだな。
オケの響きも良い。

106 :名無しの笛の踊り:2010/10/09(土) 13:27:41 ID:vpQxTVrN
>>104
ウゼ。
そんなの所詮好みだろ。

107 :名無しの笛の踊り:2010/10/10(日) 04:16:29 ID:+e4kvLwe
他を貶めることでしか自分の好きな演奏を語れないですね。わかります.


108 :名無しの笛の踊り:2010/10/10(日) 19:28:23 ID:Gw47NOh2
ようつべで
アミール・カッツ(?)とか言う人の演奏が
結構良かった。
ギレリスもテンポは遅いけど
やたら巧かった記憶がある。

109 :名無しの笛の踊り:2010/10/13(水) 20:29:22 ID:fJIk1DFG
エッシャンバッハ/クライバー/チェコフィル
と言う組み合わせでシューマンのピアノ協奏曲をやって
それがチェコの放送局には録音が残っているそうだ。
聴いてみたい、、、

110 :名無しの笛の踊り:2010/10/13(水) 20:58:15 ID:S5wPDkoc
決定盤、というのは難しいのではないかな。
この曲はピアニストの通り道のような曲で、多くのピアニストが録音している。

それぞれのピアニストの味がそのまま出るから、質の違いはあっても
どれが一番良いか、というと、そう簡単には結論が出ないような。
また、聴いている人の感覚もあり、好き嫌いもあるから、なんともね。
その人がピンと感じた演奏が、その人にとっての決定盤なのかな。

111 :名無しの笛の踊り:2010/10/13(水) 23:06:38 ID:RPdHubHN
おっしゃるとおり、
ピンとくるものがあれば決定版だけど、
それが人それぞれだからスレが伸びてるんだろうね。
自分は有名な盤はだいたい聴いたけど、
最初に聴いたブレンデル/アバド盤が基準になってる。

112 :名無しの笛の踊り:2010/10/14(木) 17:17:00 ID:hPnkR7st
同意です。
みなさんのお気に入りの演奏を紹介しあっていきましょう。

113 :名無しの笛の踊り:2010/10/14(木) 21:15:18 ID:GjsvBkra
ここは良スレだ

114 :名無しの笛の踊り:2010/10/15(金) 00:32:53 ID:WoDMNelY
ここまで出てこないけど、弾いてそうなピアニスト(実際演奏、録音しているかは不明)。
漏れていたら、付け加えてください。
聴いたことある人、感想をお願いします。
バックハウス、バレンボイム、コルトー、カーゾン、Eフィッシャー、
グルダ、ホロヴィッツ、シフ、Rゼルキン

115 :名無しの笛の踊り:2010/10/15(金) 05:04:55 ID:/WId2GFJ
>>114

藻前、バックハウスとコルトーは有名だろ。 コルトーは複数種あるし。
あと ゼルキン(ソニー) グルダ(デッカ)も国内でも結構出回ってたぞ。

感想については、それぞれピアニストの名前から想像出来る通り。

ちなみに、これと全然関係ないが、カツァリスの日フィルとのライヴは
最初突っ走ってると思ったら、フィナーレのコーダはアクセルとブレーキ同時に
踏んでいるみたいで何だよな。

カツァリスらしさは残っているから彼のファンならいいだろうけど、
ブレンデル好き、ケンプ好き、ルプー好きみたいな人には絶対薦めん。

116 :名無しの笛の踊り:2010/10/15(金) 05:29:27 ID:mcKYaoKc
俺はカラヤン・ポリーニ盤が一番好きだが
ポリーニ本人の一番のお気に入りはミケランジェリ・ミトロプーロス盤らしいな

117 :名無しの笛の踊り:2010/10/16(土) 07:02:23 ID:Fred2yVb
申し訳ありません。
せっかく動画を貼り、かまってほしかったのに誰もかまってくれないため
何度も自演を重ねてしまいました。「おっしゃるとおり」「同意です」、全て自己レスです。

118 :112:2010/10/16(土) 10:11:48 ID:PAqM4yuu
同意ですって書いた本人ですが、、、、ちがいますよ。
わたしは68,75,86などです

119 :名無しの笛の踊り:2010/10/18(月) 18:12:07 ID:pUZvCB8A
ここまでは
ブレンデル/アバドが高評価ですね

120 :名無しの笛の踊り:2010/10/18(月) 23:47:29 ID:ffvylI0s
>>119
それはそれでいいんだが、ツィメルマン&カラヤンでさほど
悪い気はしない。ただ、テンポ一寸遅すぎかしら。

121 :名無しの笛の踊り:2010/10/19(火) 11:17:44 ID:LasmyoUA
元々一定の水準に達したら充分満足できる曲なんじゃね。
これがブラームスの2番とかみたいに一筋縄でいかない曲はどこかしらかに不満があったりして及第点をつけにくい。
ここで評価のいい演奏はどれも充分楽しめる名演ばかり。

122 :名無しの笛の踊り:2010/10/20(水) 18:22:35 ID:sDkE+bcv
だいたい出尽くしちゃったのでしょうかね、、、

123 :名無しの笛の踊り:2010/10/20(水) 21:57:26 ID:HWm2UfZG
ペーター・レーゼルあたりがまだ出てない。それとツァハリスの旧盤。あとウーゼ、エンゲラーとか女流。
アシュケナージ、バレンボイム/チェリビダッケもコメントはなかったような・・・

昔の大家を除けば、やはり個性的なのは快速爆走アルゲリッチ、テンポ、強弱も結構揺らすバレンボイム(音は意外とキレイ)、
それにところどころ溜めを作ったり、ずらしたりのペライア/アバドあたりかも。
>>73にもあるけど、ずらした分奥行きが出たのはいいけど、同じ音型でベタっとしないとシューマンぽくないかも。
アルゲリッチ/アーノンクールはキラキラくるくる感というには音がイマイチ。間接音でピアノの音がボケた感じ。オケとのバランスもどうかな。

私はこの曲の選択は3楽章のみでやってる。
10分前半のキラキラくるくる系では難点はあるけど、ペライアかな。11分台で歌ったものだと、>>121と同意見に近いかな。

124 :名無しの笛の踊り:2010/10/21(木) 02:29:57 ID:mEjw3y7Z
アルゲリッチ/アーノンクールは、期待して買ったけど、キレキレだけどシューマンの旨味の
こくが無くってがっかりしました。バレンボイム/チェリは濃いだしがでてそうですね。
お好きな方詳しいレポお願いします。

125 :名無しの笛の踊り:2010/10/21(木) 02:56:15 ID:5po2sSMU
アルゲリッチ/アーノンクールは冒頭のオーボエの音程が下がるアーノンクール特有のクセがなければ個人的にかなり高評価なんだが・・・
あれは酷過ぎる。

126 :名無しの笛の踊り:2010/10/21(木) 04:17:29 ID:6tFxLExz
ゼルキン/オーマンディ、フライシャー/セルもいいよ。


127 :名無しの笛の踊り:2010/10/22(金) 16:26:43 ID:UwgSi3Gb
>>114
バックハウスのを聞いたことがあります。
録音はそれほど鮮明ではないが、バックハウスはむしろオーケストラをやや出ずっぱりなところがある気がします。
第1楽章を聞くとわかります。
ほかにもルイサダ、ボレット、アルゲリッチ(2001年版)のも聞いてますが。
あとはミケランジェリ、グリモー、リバッティのも聞いてみたいなぁ。

128 :名無しの笛の踊り:2010/10/22(金) 22:14:57 ID:PQ7aOKPU
> バックハウスはむしろオーケストラをやや出ずっぱりなところがある

いったいどんなところがあるのか、まさに謎ですね。

> 第1楽章を聞くとわかります。

さっそく聴いてみます。

129 :名無しの笛の踊り:2010/10/23(土) 01:00:36 ID:uWFUy4Yj
ルービンシュタイン/ジュリーニが好きです。

130 :名無しの笛の踊り:2010/10/23(土) 01:18:29 ID:5TOXQXhP
悪い事言わないから、アンスネスにしときなよ

131 :名無しの笛の踊り:2010/10/24(日) 22:25:16 ID:gzG+c1LI
アンスネスはいいけどちょと録音がなあ

132 :名無しの笛の踊り:2010/10/25(月) 01:37:20 ID:62Z9cqT9
今日のN響アワーシューマンの協奏曲だったね
あんまり好みではなかったけど

133 :名無しの笛の踊り:2010/10/25(月) 13:08:22 ID:thIbjGo3
昨日、大阪シンホニーホールにシューマンコンチェルト
聞きにいった人いる?

134 :名無しの笛の踊り:2010/11/03(水) 14:37:01 ID:aOMLTwIL
沈んでいたのでageます

135 :名無しの笛の踊り:2010/11/05(金) 15:07:32 ID:Z2myqKIe
アルゲリッチのはロストロとの演奏が好き。アンダ/クーベリック/ベルリンPもいいと思います。

136 :名無しの笛の踊り:2010/11/05(金) 23:50:55 ID:jscsKYpY
>>93
よくわからないんだけど、指が回ってないだけってことはないの?

137 :名無しの笛の踊り:2010/11/06(土) 13:58:20 ID:h6kh+/nm
アンティ・シーララとN響よかたよ。
音に芯がありますね。

138 :名無しの笛の踊り:2010/11/06(土) 14:15:30 ID:sp+wwYBs
>>137

シーララって何者?

何気なくBSをつけて見てたら出てきたので、
どこの馬の骨かと思って見てたんだが、
すごくしっかりした演奏だった。

139 :名無しの笛の踊り:2010/11/06(土) 19:02:45 ID:h6kh+/nm
シーララさんは、こんな経歴持ってます。
http://www.pacific-concert.co.jp/CL02_2/detail.php?no=035

「1997年、第10回ウィーン・ベートーヴェン国際コンクールで
 最年少第1位に輝いたときから始まり、
 その際にベートーヴェンのピアノ・ソナタ(ハンマークラヴィアop.106)で特別賞も受賞..」.

と、ドイツものの音楽を得意としているそうですね。
私も注目していこうと思います。

140 :名無しの笛の踊り:2010/11/08(月) 06:43:01 ID:OsaV2bbK
ルプー/プレヴィンが一番いい。

141 :名無しの笛の踊り:2010/11/20(土) 18:43:55 ID:1ocaM9X+
age

142 :名無しの笛の踊り:2010/11/20(土) 19:41:29 ID:xZWWcxb2
俺もブレンデルに一票

143 :名無しの笛の踊り:2010/11/21(日) 00:04:09 ID:ZQZaFsnp
>>139
リーズの優勝者でしょ。
自分は今ひとつピンとこなかったけど、悪くはない。

144 :名無しの笛の踊り:2010/11/21(日) 00:35:42 ID:qjD41YdV
アニー・フィッシャー/クレンペラー。

145 :名無しの笛の踊り:2010/11/21(日) 00:58:01 ID:Kf+pk7y9
>>137
>>138
え、あれ良い演奏だったんだ‥
調子悪かったのかな‥とか、逆の感想持ってしまった‥
聴く耳ないのかなーorz
ちょっと前に再放送してたショパンとシューマンでの、
ペライア(かな?)さんはすごくイイ!と思ったんだけど‥

146 :名無しの笛の踊り:2010/11/21(日) 01:05:36 ID:ZAUJUzAL
>>145
聴いてないからどっちが糞耳かわからないけど
アンスネスのが良い演奏だと思った人は耳が良い。

147 :名無しの笛の踊り:2010/11/21(日) 18:35:07 ID:9dHmIERK
>>145
シーララさん、確かにちょっと調子が出ていなそうでしたね。
あれで彼が本調子だったら、もっと良かった気はしますが
あの演奏も個人的には好き。良かったと思います。

148 :名無しの笛の踊り:2010/11/25(木) 18:59:31 ID:Z1yaDo/8
>>145
シーララって、名前はシューマンのコンチェルトにぴったりだな。
N響とのはオケとあってなかったね。
音もゴンゴンしてたし。録音のせい?
ペライアのは、ソリスト、指揮、オケ、ホール、録音と
全てが揃った名演だな。
音の粒がそろってかつやさしい音なのが印象的。

149 :名無しの笛の踊り:2010/12/03(金) 01:27:25 ID:4rjXYaff
ペライア&ハイティンクが一番しっくり来る。

150 :名無しの笛の踊り:2010/12/06(月) 18:50:21 ID:XNRZLkTg
ペライア&ハイティンクのいいね。
CD&SACDでも出して欲しい。
本当に音楽だけを大切にしてるって感じがする。

151 :名無しの笛の踊り:2010/12/15(水) 02:10:40 ID:FO2K9Skj
ギーゼキング&カラヤン/フィルハーモニア管、1953年
録音古めだけど、この曲の魅力は十分伝わると思う。
ドキュメントの10枚組ギーゼキング箱に入っていた。

152 :名無しの笛の踊り:2010/12/24(金) 22:54:19 ID:Jmt1DgiW
グルダ盤は憂いを表現できていてよい
第一楽章の中間部の幻想的なところ、クラリネットがとろけるようで好き
アンドラエ/ウィーンフィルと相性がよかったか

153 :名無しの笛の踊り:2010/12/27(月) 22:57:51 ID:O3yAyeqw
アラウ/ドホナーニ

154 :名無しの笛の踊り:2011/01/10(月) 21:54:36 ID:vzOn87e1
ツィメルマン/カラヤンを本日500円で購入
いま3回目聴いてる

155 :名無しの笛の踊り:2011/01/10(月) 22:30:06 ID:BBG1+lEV
リヒテル/マタチッチ

巨漢の男同士のロマンチックラヴw

156 :名無しの笛の踊り:2011/01/12(水) 19:55:36 ID:rhHqs5w3
誰も推すわけがない「隠れ名盤」と思ったら推してる人がいるのに驚いた

アンダ、クーベリック/BPO

に漏れも一票。

157 :名無しの笛の踊り:2011/01/25(火) 18:33:14 ID:vHvuxUmL
ポリーニは元々好きなんだが、この曲で名盤選の上位に出るのは頂けない。
オケ共々厚かましい響きがして、シューマン嫌いに限定してお勧めという感じ。
何より第3楽章の冒頭でミスタッチがあるのが辛い。
「完璧を期待されてる」ポリーニの「修正可能なスタジオ録音」として、ディレクターの恐るべきミス。


158 :名無しの笛の踊り:2011/01/25(火) 18:54:25 ID:3TVSeyOs
なんだ、結局ポリーニスレにいつも居る人じゃん。

159 :名無しの笛の踊り:2011/01/25(火) 23:45:36 ID:xEO7BfJg
>>157
アバド盤、それともカラヤン盤?

160 :名無しの笛の踊り:2011/01/26(水) 14:42:52 ID:vJs1Kkel
グリモー/サロネン/ドレスデンが素晴らしいんだよ

161 :名無しの笛の踊り:2011/01/26(水) 19:18:19 ID:y+ImQInH
>>160
SKDのやつですね、(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

162 :名無しの笛の踊り:2011/01/26(水) 19:24:54 ID:/V1Sli8T
ラーンキ盤がSLA-xxxxの2500円で
何と単品で両面だった。おまけもなし。


163 :名無しの笛の踊り:2011/01/27(木) 15:14:47 ID:nQxMfYAs
内田ハイティンクが好き

164 :名無しの笛の踊り:2011/02/06(日) 12:53:13 ID:Dhe9hCWP
>>160
重厚なオケに情感たっぷりのピアノで素敵ですね

165 :名無しの笛の踊り:2011/02/09(水) 21:38:24 ID:Q8bonhUK
グリモーたん人気あるな。
ちなみにグラモフォンカレンダーの2月がグリモーたん。
今グリモーたんが俺を見て微笑んでいる。

166 :名無しの笛の踊り:2011/02/09(水) 23:35:23 ID:vGIRZcce
ツィメルマン/カラヤン
ペライア/アバド
アンスネス/パッパーノ

167 :名無しの笛の踊り:2011/02/13(日) 23:48:41 ID:KFlol+B3
>>165
リサイタル行った?


168 :名無しの笛の踊り:2011/03/08(火) 05:53:42.02 ID:m744jhAn
ここでは賛否両論だけど、自分はやっぱりアルゲリッチ/アーノンクールかな。
次点がペライア/ハイティンク。次点というか、別もので、ということで。
ペライアは若い頃のコリン・デイヴィスとのも良かった。



169 :名無しの笛の踊り:2011/03/09(水) 04:56:24.45 ID:sPzKf6UL
賛否両論にならないアルゲリッチはアルゲリッチじゃないよね。
で、わたしはアルゲリッチは、チョン・ミョンフン/フランス国立放送フィル
の方が好き。


170 :名無しの笛の踊り:2011/03/10(木) 21:27:16.75 ID:aPUnmAIH
>>169
確かにww

チョン・ミョンフンとの方は
オケの出だしが、暴走馬へのあてつけのようにトロいテンポ(失礼)で
この組み合わせ大丈夫なのか?と思わせるスローぶりだったけど…
(↑まあチョンはジュリーニの弟子だからね)
結局は丁々発止になるのが、さすが。

3楽章は、あれはもうすごいよね。何も言えないくらいすばらしい。

171 :名無しの笛の踊り:2011/03/29(火) 01:06:57.44 ID:eJV7bZpB
この曲のどこにヘミオラがあるの?

172 :名無しの笛の踊り:2011/04/23(土) 22:51:20.03 ID:4dkysG3C
age

173 :名無しの笛の踊り:2011/04/24(日) 07:51:32.51 ID:UXQlPgJk
>>171
ヘミオラというのかどうか知らんが、3楽章のB主題がそうなんじゃないの?

174 :名無しの笛の踊り:2011/04/24(日) 15:05:08.06 ID:lURCDzaS
アニー・フィッシャー/クレンペラー。ゴツゴツバリバリだけど、両者の曲の運びがすばらしすぎて、他の演奏が聴けなくなりました。特に第一楽章。
第一楽章のカデンツァだけでも聴いてもらいたいです。

175 :経済学者:2011/04/24(日) 17:17:17.77 ID:72zZSgNk
 特区の考えですけど、わたしは5年でも10年でも所得税0、
法人税0やっていいとおもいます。
 するとみんな東北に行きますよね。
 デフレ脱却につながります。
 東北に仕事をしようとみんな東北に行きまして、
国全体の賃金レベルが上がります。
 日銀が復興債(ふっこうさい)をかいますとデフレ脱却ができます!
これによって一番税収が上がる政策だとおもいます!!!

 特区+日銀+税制政策をやりますと、復興はできると思います。
小さく小さくやりますともう絶対ムリですね。
デフレが悪化して、財政が破綻します。
 被災地にお金がむかう法律でないとダメなんです!!”!
 資金が被災地にむかう流れをつくらなければならない!!

※増税ををやると経済が悪化し、デフレ、経済が崩壊すると思います!
  
経済学者10人の意見 
「日曜あさ10時   サンデーフロントライン」



176 :名無しの笛の踊り:2011/04/24(日) 17:37:06.97 ID:UXQlPgJk
意外や、剛毅でサクサク進む、椅子都民/悪多/コロムビア

177 :名無しの笛の踊り:2011/04/29(金) 13:26:18.69 ID:dPTW6BwL
グリモー人気がありますね。

10年前、友人から借りて聞いたけど、「ただ弾いているだけと言う
顔に似合わずデリカシーを欠いた演奏だな」というのが感想でした。
その後NHKで演奏をみたけど、やはり「なんじゃこりゃ、相変わらずただ弾いてるだけ。山も谷も無い」
という感想。
飼っている狼と写った写真なんか、うっとりするくらいかっこよくてきれいなんですけど。

その後、自分は、すごい偏見を抱いてしまった。すなわち
「美男・美女の演奏家は能天気すぎて、デリカシーが無く、一皮向けるまで
 相当の苦労を要する。
 かえって、容貌が醜い方が美に激しい執着がある分、大成しやすい」

因みに「芸術家は不器用なほうが大成する」というのは、ちゃんと理由があって、
不器用な分練習をするから、という単純な理由らしい。
すると、不細工に生まれたほうが、子供の頃から、美景に生まれるより、はるかにくよくよ思い悩
む事が多いし、それをどこかで突き抜ける、という訓練を重ねているので、表現力が豊かになるのではないか?


178 :名無しの笛の踊り:2011/05/01(日) 05:29:45.02 ID:DVy4v78X
それだと、フジ子・ヘミングが上手そうになっちゃうじゃないか

179 :名無しの笛の踊り:2011/05/03(火) 17:23:14.55 ID:2NP1gaZr
コルトー聴いたら他は物足りなくて聴けない

180 :名無しの笛の踊り:2011/05/09(月) 21:46:53.19 ID:1kb827sj
この曲って長調になる部分がたまらないな

181 :名無しの笛の踊り:2011/05/12(木) 12:22:24.33 ID:33AuFrQM
グリモーは好きだがシューマンは音色が合わない。
バルトークにしとくのが無難。

182 :名無しの笛の踊り:2011/05/12(木) 17:11:42.26 ID:CKKqB95e
バルトークもシューマンもアルゲリッチが最高だ!

183 :名無しの笛の踊り:2011/05/13(金) 21:04:33.80 ID:KUlhOpTK
アルゲリッチはいいね!

184 :名無しの笛の踊り:2011/05/16(月) 04:15:46.45 ID:2R6YXk6r
バレンボイム、F=ディースカウ指揮の盤が癖はありますが好きで
よく聴いています

185 :名無しの笛の踊り:2011/05/17(火) 00:35:49.13 ID:EH4L0tQB
アニー・フィッシャーってクレンペラーとの録音しかないのかな?
60歳代後半だったと思うけど、来日した時、この曲をN響とやった。
テクニックは怪しいんだけど、とにかく勢いで弾き切って、
客席はやんやの喝采、おばあさんもニコニコって経験があるんだけどな。


186 :名無しの笛の踊り:2011/05/19(木) 21:25:13.22 ID:4JSwbYhx
ジュリアス・カッチェン、ケルテス指揮イスラエル・フィル

187 :Red Hot Chimpoppers:2011/05/26(木) 22:11:46.27 ID:+vAmiqtm
決定版ではないかもしれないけれども、
広瀬悦子はいかがですか?
カップリングのリストも良いですよ、

188 :名無しの笛の踊り:2011/05/27(金) 09:17:47.14 ID:cURdPlWk
どう考えても決定版は一つなんだが。
フレールとケンペの盤。ここまでいいのはもう出ないと思う。

189 :名無しの笛の踊り:2011/05/27(金) 09:26:46.92 ID:cURdPlWk
遡ってみたけどネルソン・フレールが全く言及されていないのに驚いたくらいだ。

190 :名無しの笛の踊り:2011/05/27(金) 09:29:22.14 ID:rouvqdY+
>>7でされてるよ〜

191 :名無しの笛の踊り:2011/05/27(金) 21:49:28.90 ID:1IA+Y6N4
あ、ホントだ。
でもまだ俺で2票目なのか・・

192 :名無しの笛の踊り:2011/05/28(土) 01:00:20.03 ID:z9SA704h
フレイレ/ケンペそんなにいいのか
リパッティ盤が好きすぎて、未だ他の演奏で満足できないけど買ってみるかな

193 :名無しの笛の踊り:2011/05/28(土) 01:14:32.14 ID:1MN3Ukmj
うん、リパッティのも素晴らしいんだが。

フレイレのは他と聴き比べる以前に、簡単には出来ない名演奏だと感じた。
フレイレはまだ20代。まやかしの無い明るい音色、ピアノとオケの噛み合わせも最高。
ケンペが抜群に上手くつけている。
フレイレは今でもこの曲を得意にしているが、この録音を超えることは難しいと思う。

194 :名無しの笛の踊り:2011/05/28(土) 01:18:22.96 ID:RVNkuMpT
ミケランジェリ、バレンボイム&パリ管 DGが好き。
あとは…

ツィマーマン、カラヤン&ベルリン・フィル OIBP盤。


ルプー、プレヴィン&ロンドン響。


195 :名無しの笛の踊り:2011/05/28(土) 05:46:23.77 ID:vhxztlPa
クライバー・ポリーニ
どちらかの病欠でドタキャンになったんだけれど
成し得ていればこりゃ金字塔だったろうに。。

196 :名無しの笛の踊り:2011/05/28(土) 18:50:58.80 ID:AbKby4gj
クライバーはともかくポリーニが何かで金字塔を打ち立てることはあり得ない

197 :名無しの笛の踊り:2011/05/29(日) 01:09:01.01 ID:V5lRuBAK
フレイレ/ケンペこそ決定版でそれ以外はオプションと思う俺だが、
この人の記述に非常に共感を覚える。

http://artrec.homeunix.com/news/classiclog/story/1235389398_51398_0.html

(ただし、仲道のは聴いていないから分からない)

198 :名無しの笛の踊り:2011/05/29(日) 01:55:20.96 ID:wRhDTNvK
ペーター・フランクルはどうでしょう。

199 :名無しの笛の踊り:2011/05/29(日) 03:24:12.14 ID:RI+18fmm
>>197
生きていて恥ずかしくないのか?


200 :名無しの笛の踊り:2011/05/29(日) 08:04:49.77 ID:K6kow1y9
>>198
大道芸人 兼 数学者には弾けません。

201 :名無しの笛の踊り:2011/05/29(日) 08:51:53.83 ID:dOozbSNb
そういうボケは要りません。

ソロ作品の録音も結構あるのな>フランクル

202 :名無しの笛の踊り:2011/05/29(日) 08:57:58.08 ID:dOozbSNb
調べたら、結構どころじゃなくてコンプリートしてた
http://www.peterfrankl.co.uk/disc.html

203 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/07/03(日) 03:46:06.91 ID:BbytmI9g
仲道郁代のが一番

204 :名無しの笛の踊り:2011/07/03(日) 05:21:18.85 ID:rjy6sdZr
>>203
80年代の小松和彦/読響のTV放映なら最高

205 :名無しの笛の踊り:2011/07/05(火) 20:49:32.41 ID:G81Kz1br
やっぱり俺の世代ではリパッティ&カラヤン。
『アンヌ、僕は,僕はねぇ人間じゃないんだよ。M78星雲から来たウルトラセブンなんだよ』
懐かしい。

206 :名無しの笛の踊り:2011/07/05(火) 21:57:51.78 ID:VEr23YER
丸太に一票。

207 :名無しの笛の踊り:2011/07/06(水) 00:02:44.35 ID:NFWt1cAN
同じく

208 :名無しの笛の踊り:2011/07/06(水) 04:42:24.95 ID:nLWlyMo7
>>206
石井軍医正 乙

209 :名無しの笛の踊り:2011/07/08(金) 00:28:34.29 ID:+xvY7bxs
ここは、ウルトラQをリアルタイムで見ていた人が
多そうだだなぁ・・・

210 :名無しの笛の踊り:2011/08/09(火) 22:12:42.53 ID:qJcqc9rG
このスレではモラヴェッツ/ノイマンの評価はどんなもんでしょう
初めて聴いたとき第三楽章終盤で「アアン」と声出しちゃった演奏なんですが

211 :名無しの笛の踊り:2011/08/10(水) 11:00:59.11 ID:5HOMSRzj
※このスレは一人の度重なる自演によりまわしております※

212 :名無しの笛の踊り:2011/08/11(木) 22:24:03.37 ID:7cuRoeC2
>>210
アアンって何?
惜しいってこと?
良すぎて悶えたってこと?

213 :名無しの笛の踊り:2011/08/15(月) 21:03:20.88 ID:90NYzk8Q
ルプーが再録してくれれば音色の美しい演奏になると思うんだが…。

214 :名無しの笛の踊り:2011/08/15(月) 21:28:27.57 ID:XnoMwPk2
だよなあ
昔の録音はルプーはともかくオケの音が残念でしかたない
でももうそんな元気ないと思う

215 :名無しの笛の踊り:2011/08/16(火) 01:44:43.90 ID:9Fus3URp
グリモーでお腹いっぱい

216 :名無しの笛の踊り:2011/08/16(火) 08:34:11.28 ID:0K+ing7s
アルゲリッチ&テンシュテットもいいらしいね

217 :名無しの笛の踊り:2011/08/29(月) 16:17:33.63 ID:X1G5UVf/
>>212おお、レスが・・・
速度速め表現ほどほど危うく聞き流せるくらい
が・・・三楽章最後に突然全部の感情がこっち向くような
男友達に「今好きな女の子がいてさぁ」でそのお嬢さんの美点長所をのろけられ
(ああ、いいねいいね幸せそうで微笑ましいよ)なんて思っていたら
別れ際に突然「それは全部君のことだよ!」「ええええーっ!」てな展開
なんか自分でよくわからなくなってきた(;^ω^)

218 :名無しの笛の踊り:2011/10/22(土) 13:12:35.59 ID:L63FgMlM
北村朋幹君が演奏したのがテレビ放映されたけど全く話題になってない

219 :名無しの笛の踊り:2011/10/22(土) 13:33:43.39 ID:bElhOFoy
ケンプとクーベリックのやつでいいや。

220 :名無しの笛の踊り:2011/10/22(土) 19:04:06.00 ID:kjNM6dUq
オレのDVDは、女流演奏家の、クララ ハスキル。オケは不明。とにかく
明快なタッチの迫力のある演奏。他にリパッティのCDも持っているが、
クララ ハスキルのほうが凄味がある。シューマンがクララという名前の
女流ピアニストが最高の演奏をするように作曲したと思えてしまう。

221 :名無しの笛の踊り:2011/11/21(月) 23:58:43.59 ID:on0+k0uL
>>76買ってみた
ソニーの某エンジニアも推薦してるね
某氏はBDの音のことかなりほめているけど…
確かに音はいいしバランスもいいけど
生の臨場感という意味ではNHK生中継の方が上だと思う
生のエネルギッシュな音がBDだと美しくまとめられている
わかりやすく言うとBDは軽いエコーがかかっている感じで
生のガツーンっていうパワーがないな
演奏内容はもちろんどちらもいいんだけど
BDのは編集されていくつかのミスタッチがなくなってる
発売となるとソリストはそのままではOK出さないものなのかな?

222 :名無しの笛の踊り:2011/11/25(金) 07:58:18.42 ID:TlJIvBHS
専ブラで過去ログ探して書かないと復活せんのよな > toki鯖

223 :名無しの笛の踊り:2011/11/27(日) 10:29:46.89 ID:V7E+bjzS
昨日ダンタイソンやってたけど…

224 :名無しの笛の踊り:2011/11/28(月) 16:32:47.51 ID:rrp1zPSe
本屋に並んでるバックハウスはどんな感じですか?
メータのラインは持ってるのでちょっと二の足踏んでます。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)