5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本ではなぜマルサリスの人気が出ないのか

1 :いつか名無しさんが:2011/11/09(水) 01:22:16.56 ID:ewFkPjff
ちなみに韓国では凄い人気である

2 :いつか名無しさんが:2011/11/09(水) 10:20:54.00 ID:PrDGrWT3
日本より何年遅れてるんだ?
そのうちブームは去る

3 :いつか名無しさんが:2011/11/09(水) 12:35:46.17 ID:HF3tOlZ0
嫌いじゃないが、好きでもない。
テクニックは凄いね。

4 :いつか名無しさんが:2011/11/09(水) 16:37:14.82 ID:???
ブーム終わっただろ
コピー能力は凄まじいけどオリジナルのイメージがない
好きだけど

5 :いつか名無しさんが:2011/11/09(水) 17:49:33.58 ID:???
マルサリスとエリントンが理解できない日本人にジャズが理解出来るはずがない

6 :いつか名無しさんが:2011/11/09(水) 18:12:14.36 ID:???
マルサリスとエリントンに共通してることは
アルバムなに買えばいいか把握しづらいってのがあるだろ

7 :いつか名無しさんが:2011/11/10(木) 14:06:53.70 ID:???
日本人は テクニックのあるジャズプレイヤーは嫌われる


8 :いつか名無しさんが:2011/11/10(木) 15:57:14.48 ID:???
周囲の住人がエアコンのない低所得者収容のボロ団地にてニート生活を嘆くスーザンボイル似で
◆◆大阪住之江区在住の三河・ラムダ・ズームこと塩キャラメルおばさん煽り厨がとうとう自分で自分を煽りだしましたw 
→ http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/14-15
★相手のレスが図星なほど、自己紹介乙、お前の方が〜だと一部改変のオウム返しと機転が利かなくなる
 大阪住之江区在住の三河・ラムダ・ズームこと "塩キャラメルおばさん"煽り厨は非常に惨めで哀れで無様な人生
★低脳低学歴でドジッ子のため、男に無縁な寂しさを埋めようと嘘と虚栄で孤独になり
 孤独の寂しさを埋めようとするも卑劣な性格が災いし他人を誹謗中傷し貶めて繋がりを求めるも墓穴を掘って笑いを提供中w
★年齢的に若年性アルツハイマーで物覚えが悪く物忘れが酷い天然ドジッ子の塩キャラメルおばさんは不幸の極みw
 → http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/9-11
 → http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1309955076/15-16
★『塩キャラメルおばさん』を筆頭とする貧乏で育ちの悪い低脳低学歴でおばさん煽り厨達は"アンカーを付けずに"不特定で煽り
 逆鱗に触れたレスがつくと必ず共通認識の複数ある変なあだ名で呼びだし喚きはじめ趣味の男の下か排泄と下劣ネタで粘着w
※おばさん煽り厨の特徴は生・塩キャラメル,自演,発狂,脱糞,露出,死ね,馬鹿,阿呆,キチガイ(当て字含む)
 ジャズ珍,不惑,あの人,シゲッチ,中曽,爺さん,私怨の個人名,ブル厨、、、と喚きだし疑いのない相槌と低脳さで一目瞭然っすw
★命名、認定厨でもある大阪住之江区在住の三河・ラムダ・ズームこと塩キャラメルおばさん煽り厨は
 バブル時代に定員割れで誰でも入れる女子短大に不合格した実績を持つ底辺世帯出身の低脳低学歴で意地っ張りな暇人ニートおばさん
 軽度の痴呆と天然のドジッ子婆で構成された集団・塩宗教に属して似たような悪さに興じているw
塩宗教の教祖★塩キャラメルおばさん煽り厨は感情的になり無茶な脳内統合を繰り返し、嘘に言い逃れできない綻びが生じた決定的瞬間
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1319336351/7-8st ←★塩キャラメルおばさん煽り厨は恥ずかしい大失態に現実逃避w

9 :いつか名無しさんが:2011/11/10(木) 19:54:15.17 ID:letn7u9f
村上春樹もアメリカ滞在のエッセイではごちゃごちゃいってたけど
今は割と好意的

10 :いつか名無しさんが:2011/11/10(木) 20:52:39.33 ID:???
菊地成孔も先週のラジオでさらっと好意的な意見言ってたよね
保守的というよりむしろ革新的だったみたいなニュアンスで

11 :いつか名無しさんが:2011/11/10(木) 21:26:07.95 ID:mhI87mG1
マルサリス兄弟にテクのひけらかしはあまり感じないけどな

ブレッカーの方がいかにもひけらかしって感じ

12 :いつか名無しさんが:2011/11/10(木) 21:35:07.14 ID:???
マルサリスとエリントンって何だ。無理やり繋げるなバカ。
関係ないだろ。エリントンにあやまれ!

13 :いつか名無しさんが:2011/11/10(木) 21:40:44.38 ID:???
エリントンもマルサリスも素晴らしいよ

14 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 10:21:27.95 ID:???
日本人にとってだけのことじゃないけど
いろんなことをやりすぎて全貌が捉えにくいのはある気がする

15 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 10:40:40.64 ID:T/dbQ0To
マルサリスは革新的だろうが演奏が上手かろうが

一言

つまらない

16 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 10:56:05.90 ID:???
周囲の住人がエアコンのない低所得者収容のボロ団地にてニート生活を嘆く
大阪住之江区の三河・ラムダ・ズームこと塩キャラメルおばさん煽り厨がとうとう自分で自分を煽りだしましたw 
→ http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/14-15
★相手のレスが図星なほど、自己紹介乙、お前の方が〜だと一部改変のオウム返しと機転が利かなくなる
 大阪住之江区の三河・ラムダ・ズームこと "塩キャラメルおばさん"煽り厨は非常に惨めで哀れで無様な人生
★低脳低学歴でドジッ子のため、男に無縁な寂しさを埋めようと嘘と虚栄で孤独になり
 孤独の寂しさを埋めようとするも卑劣な性格が災いし他人を誹謗中傷し貶めて繋がりを求めるも墓穴を掘って笑いを提供中w
★年齢的に若年性アルツハイマーで物覚えが悪く物忘れが酷い天然ドジッ子の塩キャラメルおばさんは不幸の極みw
 → http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/9-11
 → http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1309955076/15-16
★『塩キャラメルおばさん』を筆頭とする貧乏で育ちの悪い低脳低学歴でおばさん煽り厨達は"アンカーを付けずに"不特定で煽り
 逆鱗に触れたレスがつくと必ず共通認識の複数ある変なあだ名で呼びだし喚きはじめ趣味の男の下か排泄と下劣ネタで粘着w
※おばさん煽り厨の特徴は生・塩キャラメル,自演,発狂,脱糞,露出,死ね,馬鹿,阿呆,キチガイ(当て字含む)
 ジャズ珍,不惑,あの人,シゲッチ,中曽,爺さん,私怨の個人名,ブル厨、、、と喚きだし疑いのない相槌と低脳さで一目瞭然っすw
★命名、認定厨でもある大阪住之江区の三河・ラムダ・ズームこと塩キャラメルおばさん煽り厨は
 バブル時代に定員割れで誰でも入れる女子短大に不合格した実績を持つ底辺世帯出身の低脳低学歴で意地っ張りな暇人ニートおばさん
 軽度の痴呆と天然のドジッ子婆で構成された集団・塩宗教に属して似たような悪さに興じているw
塩宗教の教祖★塩キャラメルおばさん煽り厨は感情的になり無茶な脳内統合を繰り返し言い逃れできない綻びが露呈した決定的瞬間
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1319336351/7-8st ←★塩キャラメルおばさん煽り厨は恥ずかしい大失態に現実逃避w

17 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 18:21:30.87 ID:WS/4jqXn
ブランフォードすごい好きだよ

18 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 18:41:38.66 ID:???
至上の愛もブランフォードの方がいいよな

19 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 19:45:31.97 ID:???
メッセンジャーに加入したばかりの時期のブランフォードは
ヘタすぎてびっくりした。同期のビル・ピアースの名人芸に
比べて幼稚園児が楽器いじってるのかと思った。その意味
ではコルトレーンがマイルス加入時にヘタだったのを思い出す。

20 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 20:12:59.99 ID:???
コルトレーンは後に上手くなったというより、やっと聴けるレベルになっただけって感じだけどな

21 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 21:15:32.48 ID:???
またお前か

22 :いつか名無しさんが:2011/11/11(金) 23:13:53.75 ID:???
>>19
ブランフォードは練習嫌いだったらしいよ。
ちゃんと練習するようになったのはプロになってかららしい。
今はオルフェウス室内管弦楽団(クラシックの有名どころ)と
共演して純クラシックアルバム出すくらいにまでなったけど。

23 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 08:45:38.80 ID:???
ジャズ・トランペッターは多少ワルの要素がなけりゃ人気出ないのさ。


24 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 08:52:08.45 ID:???
マルサリスは、量産されたガンダムのリメイクもののようなものだ。
ファーストガンダムを見ればいいのにどうしてターンエーガンダムなど見なければならないのか

25 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 09:24:41.58 ID:???
ウィントンは明らかに面白みに欠けるよ。テクニックと魂があってもサムシングなさすぎ。なんでジャーナリズムが褒めたのか考えてみたほうが面白い。

26 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 09:25:40.45 ID:???
サルマタケに似てるから。

27 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 10:34:37.69 ID:???
あー、似てるな確かに

28 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 11:19:42.73 ID:???
若い頃のマルサリスは実験的な試みをかなりやりこんでて面白かった
けどな。バンド全体でテンポを加速したり減速したりとか、
バンド全員がばらばらの拍子で演奏しながら何故か全体として4ビート
になるとか、プログレ顔負けの変拍子の嵐とかね。編曲も凝ってたし、
テーマ〜アドリブ〜テーマみたいな素直な曲だけでなくて、アドリブとテーマのつなぎ目
が分らなかったり、対位法的な同時アドリブとか、テーマメロディをミニマルに
繰り返したりとか、色んなことをやってた。

また、サイドメンも曲者揃いだったしな。
ジェフ・ワッツにケニー・カークランドにマーカス・ロバーツだし、一時は兄貴もいたし。
マルサリスが面白くないという人は、とんがってた時期のマルサリスを知らないんだよ。
30歳前後までのマルサリスは実に面白い

29 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 11:52:50.85 ID:oUlDDrGd
>>28
その実験的な試みをしてるアルバムをいくつか教えてくれ!

30 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 13:50:25.78 ID:???
デルフィーヨのジレンマ

31 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 14:21:56.47 ID:Bz+HSxgZ
奴の豪快に金型のバリが残ったトランペット、あれmade in 中華 (W

バリぐらい取って研磨しろよな(W

俺様のケルントナーの美しさを再認識した(W

32 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 15:29:11.60 ID:oUlDDrGd
>>30
それ変拍子のタイトル?
何のアルバムに入ってるの?

33 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 15:59:02.61 ID:???
スタンダードタイムの1とかそんな感じよ
曲の最中に変拍子になるとか
でもそんなのは先人の演奏に無かったわけじゃないよね


34 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 16:52:16.63 ID:oUlDDrGd
>>33
有り難うございます
ところで、>>28さんの言ってる変拍子の嵐の曲って判りますか?

35 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 18:36:54.86 ID:???
音楽をする必然性が自分の内側にあるという感じがしない。子供のときからきちんとした
音楽教育を受けてきたのがかえってよくない気がする。

36 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 18:41:23.31 ID:???
>音楽をする必然性が自分の内側にあるという感じがしない。

そんなの計りようがないだろ
どこで判断するっていうんだ?

37 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 18:44:44.16 ID:???
>>34
不明だけどあるとしたらライブ・アット・ブルースアレイとかその周辺
の気がする。ワンホーンカルテット時代じゃないかなぁ。
色々リズムで実験はしてたよね、あの時代は。

あと、マルサリス一派で言えばマーカス・ロバーツなんかはリズムが凝ってる。
「タイム・アンド・サーカムスタンス」なんか隠れた傑作だと思うけど、演奏中に
ころころリズムを変える曲が確かにある。
「アズ・セレ二ティー・アプローチ」というソロ作品では左手3拍子、右手4拍子なんて
いう凄い変態的なことをしてたりする。

38 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 18:50:46.08 ID:???
そんなのエルヴィンがやってるやん

39 :いつか名無しさんが:2011/11/12(土) 19:16:55.69 ID:???
相手のレスが図星なほど、自己紹介乙、お前の方が〜だと一部改変のオウム返しと機転が利かなくなる
大阪住之江区の貧乏人が集まる実家のボロ団地で引き篭もってる♀スーザンボイル似の♀三河・ラムダ・ズーム♀こと
イカの♀塩キャラメルおばさん煽り厨♀がとうとう自分で自分を煽りだしましたw 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/14-15  ★非常に惨めで哀れで無様な人生は真実★
 低脳低学歴でドジッ子のため、男に無縁な寂しさを埋めようと嘘と虚栄で孤独になり
孤独の寂しさを埋めようとするも卑劣な性格が災いし他人を誹謗中傷し貶めて繋がりを求めるも墓穴を掘って笑いを提供中w
 年齢的に若年性アルツハイマーで物覚えが悪く物忘れが酷い天然ドジッ子のイカの塩キャラメルおばさんは不幸の極みw
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/9-11http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1309955076/15-16
 イカの『塩キャラメルおばさん』を筆頭とする貧乏で育ちの悪い低脳低学歴でおばさん煽り厨達は"アンカーを付けずに"不特定で煽り
逆鱗に触れたレスがつくと必ず共通認識の複数ある変なあだ名で呼びだし喚きはじめ趣味の男の下か排泄と下劣ネタで粘着w
▼おばさん煽り厨の特徴は生・塩キャラメル,イカ,自演,発狂,脱糞,露出,死ね,馬鹿,阿呆,キチガイ(当て字含む)
ジャズ珍,不惑,あの人,シゲッチ,中曽,爺さん,私怨の個人名,ブル厨、と喚きだし疑いのない相槌と低脳さで一目瞭然っすw
▼命名、認定厨でもある大阪住之江区在住の三河・ラムダ・ズームことイカの塩キャラメルおばさん煽り厨は
バブル時代に定員割れで誰でも入れる女子短大に不合格した実績を持つ底辺世帯出身の低脳低学歴で意地っ張りな暇人ニートおばさん
 軽度の痴呆と天然のドジッ子婆で構成された集団・塩宗教に属して似たような悪さに興じているw
♀塩宗教の教祖★イカの塩キャラメルおばさん煽り厨は感情的になり無茶な脳内統合を繰り返した挙句に実家の貧乏団地住まいを告白、
自分を煽りだし、見当違いの妄想認定、簡単な英語すらも理解してない頭の悪さも実証した、墓穴の神が降臨中の気の毒な煽り厨おばさん
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1319336351/6-14st ★イカの塩キャラメルおばさん煽り厨はお得意の現実逃避をキメコムw

40 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 00:21:11.24 ID:???
>>38
ドラムでリズムパターンを組み合わせることと、
ピアノで左右両手で独立してポリリズムを奏することはまったく難度が違うよ。

マルサリスはM・ロバーツに対して、指一つ一つごとに別々のリズムで同時に弾き分けられるように、
なんて無茶なこと言ってたらしい・・・

41 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 09:35:27.64 ID:???
なんだよ、そいつピアノかよ
先に言えよ

42 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 12:24:24.86 ID:???
マーカスのピアノも好きでない。表情無くメトロノームみたいで。
マルサリスが一番嫌いだが。

43 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 16:31:22.47 ID:???
クラプトンとの共演盤も食指が動かないな


44 :誘導:2011/11/13(日) 20:01:32.52 ID:???
*Wynton Marsalis*ウィントン・マルサリス*
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1160632426/

45 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 21:48:43.20 ID:6K46Y5We
古いほうから聞き直してみよう

46 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 22:38:57.67 ID:???
マルサリスを聞くんだったら、
1.ライブ・アット・ブルースアレイ
2.Jムード
3.ブラックコーズ
の3つだな。4位にスタンダードタイムの1かな。要するに若い頃に固まる。
その中でもブルースアレイが一番。
村上春樹はこれが嫌いらしいけどね。

ディキシーとビッグバンド路線になってからは何か勘違いしてるとしか思えない。

47 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 23:10:11.98 ID:???
好き嫌いは聴く人それぞれだし
ウィントンだってもはや好かれようと思って音楽やってるわけじゃないでしょ
確かに最近の作品はCD屋で見かけても買わなくなったけど
スタンダードタイムの最初の方とかブルースアレイもそうだしHouse of Tribesのライブ盤なんかはよく聴いてるよ

>>18の言うとおり至上の愛に関しては兄貴のほうのバージョンのほうがいいと思う
晩年のElvinと最盛期のJeff Wattsではさすがに差がありすぎる

48 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 23:30:17.99 ID:???
ブルースアレイで演奏してみせた方向をさらに発展させていけば第二のマイルスと
呼ばれる可能性もあったろうに。
惜しい人をなくした。

49 :いつか名無しさんが:2011/11/14(月) 17:53:07.75 ID:???
兄貴はコルトレーン超え
弟はブラウニー超え

素晴らしい兄弟だな

50 :いつか名無しさんが:2011/11/14(月) 22:50:09.88 ID:???
ブラウニーは超えてないと思うよー
ウイントンでも、あの素晴らしいソロの数々には及ばないよー
ブラウニーのタンギングも奇跡的も真似出来ない味があるしなー


51 :いつか名無しさんが:2011/11/15(火) 08:42:43.91 ID:???
ブラウン  は早死にしたから伝説化しただけで
7・80歳まで生きてたら 今の評価があったか?

ケネディー、モンロー、 ガレスピーやロリンズ なんかは
長生きした分評価が下がった 消え時があるかも?
もし パーカーとガレスピーの死期が逆だったら?

52 :いつか名無しさんが:2011/11/15(火) 08:46:28.62 ID:???


「たら、れば」は禁句
それを言っちゃあキリないからね


53 :いつか名無しさんが:2011/11/15(火) 09:54:49.48 ID:???
死期によって評価を変えるのはすぐ思考停止に走る木偶の坊だけ

54 :いつか名無しさんが:2011/11/15(火) 15:53:07.22 ID:ZQ7a20rL
ガレスピーって長生きして評価下がったの?
じゃあ
若い頃の評価って、そんなに高いの?
リーモーガンやブラウニーよりも評価の高いアルバムって何だ?

55 :いつか名無しさんが:2011/11/15(火) 17:50:40.02 ID:???
パーカーとやってるのはみんな。
いちいち聞くな。健作すれ厨房。

56 :いつか名無しさんが:2011/11/15(火) 20:17:28.98 ID:???
ふざけてると決めつけてただけなんじゃないの。

57 :いつか名無しさんが:2011/11/16(水) 09:31:53.23 ID:???
古い方から聴いてみると、聴いてる方も途中で力尽きるのはマイルスも一緒

58 :いつか名無しさんが:2011/11/17(木) 14:59:08.48 ID:???
>>5
エリントンは大好きだけどマルサリスはなんか・・・引っかからない

59 :いつか名無しさんが:2011/11/18(金) 05:24:17.44 ID:???
かの国の法則もなんのその、一体何ゆえの暗黒パワー?
皇室に暗い影を落とす「あの人」の存在、そのダークパワーの源を探る。
なお、最近は皇太子一人公務でもダークパワーを発揮してるのが気になるところ。

詳しくは
http://www.google.co.jp/search?q=%8Dc%91%BE%8Eq%95v%8D%C8%82%C9%82%DC%82%C2%82%ED%82%E9%95%7C%82%A2%98b
で検索!

60 :いつか名無しさんが:2011/11/20(日) 21:37:19.04 ID:Fr3PBRgG
兄貴と違って弟の方は音楽家と言うより「ジャズ学研究家」って感じだからなあ。
同じ「先生肌」でも「俺実は結構好きなんだよ」って人が多いビリー・テイラー
ともまた感じが違うし。

61 :いつか名無しさんが:2011/11/20(日) 22:02:22.75 ID:???
そういう存在も必要でしょ

62 :いつか名無しさんが:2011/11/20(日) 22:14:53.69 ID:???
ジャズのハイクラスでの権威化を推し進め、それに大成功してしまった人。
クラシック愛好家なんかの間でのジャズの語られ方が、この人の台頭を
境に完全に変わってしまった印象。
しかし、それはジャズに取っては結果として劇薬だったな。

新しい酒を古い革袋に入れる、というけど、
この人は古い酒を、極めて精巧にできた(時には斬新なデザインの)新しい袋に入れちゃった人だ。

63 :いつか名無しさんが:2011/11/21(月) 05:14:46.70 ID:???

もっと具体的に


64 :いつか名無しさんが:2011/11/21(月) 17:47:26.26 ID:???
とてつもなく過大評価なだけでしょう。
普通に上手いしそこそこ良い演奏。でも本来時代の顔になるほどの器ではなかった。
耳音痴なリスナーがメディアのイメージに煽られて持ち上げただけだね。
いつの時代でもあるしそういうのって。やっぱり10年くらい経たないと本物かどうかなんて分からないよ。
今マルサリスの話してる奴なんていないのがどういう存在か証明してるでしょ。

65 :いつか名無しさんが:2011/11/21(月) 20:08:47.03 ID:???
かっこ悪いもん。

66 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 11:27:53.04 ID:???
特に日本では 職人芸のような プレイヤーは嫌われる
マルサリやバディー・リッチなんか 
僻みもあるんだろうが・・・・・?

67 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 11:46:56.83 ID:???
人気なんてなんの意味があるんだ?

68 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 13:24:02.58 ID:j2uaGxQi
人気があれば
クラプトンとのアルバムもバカスカ売れて
レコード会社ウハウハになるのに…

って業界人の願望だろ?

69 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 14:43:38.83 ID:???
>>1
そう聞いてより印象が悪くなった。

70 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 15:40:48.00 ID:???
>>68
そんなもの求めて音楽やってると?w

必ず自分の周りには似た人間が集まるんだよ。周りを見れば自分が分かる。
まぁ売れ線探して営業しとけや

71 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 17:12:40.82 ID:j2uaGxQi
>>70
数十年も前に
そうやって日本でマルサリスブームで人気出て売れてただろ?
知らんのか?

72 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 18:03:16.70 ID:???
いいか、お前ら
最高のトランペッターというのは

ケニー・ドーハム、チェット・ベイカー
そしてウィントン・マルサリスだけだ

73 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 18:25:03.52 ID:???
ジャズをつまらない方向へ動かしたから嫌いな人が多いんじゃない?
良くも悪くもあの時代の顔だから。

74 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 18:30:08.01 ID:???
結果論だが
じゃあマルサリスと対極の姿勢を取ってた奴等や
その後進共が何か面白いこと満足に出来たのかって話だけどな

75 :いつか名無しさんが:2011/11/22(火) 18:56:48.27 ID:???
スティーブ・コールマンを中心とするM-Base派とかブルックリン派と呼ばれてた存在が、当時対抗勢力
とみなされてたな。
M-Baseという新しいジャズ理論を引っ提げてるとの触れ込みだった。
何でか今は影が薄くなったけど、彼らに未来があったのかなぁ?


76 :いつか名無しさんが:2011/11/23(水) 00:48:26.98 ID:qYAOe/9H
ヨーヨーマと音楽番組やってたな。

77 :いつか名無しさんが:2011/11/23(水) 02:02:01.14 ID:???
>>75
新伝承派やフュージョン上がりのやつとごちゃ混ぜになったせいで
特徴が薄れて大半がコンテンポラリージャズの枠に収まっちゃったな

M-Base派のヒップホップやR&Bを取り入れたのも
やってることがクラブジャズと被って区別が付かないし

78 :いつか名無しさんが:2011/11/23(水) 07:41:01.52 ID:???
いやいや、スティーブ・コールマンまた復活してきたし、
今後の展開次第では再び盛り返しもある。
彼はずっと教鞭を取ってて、M-Baseの弟子たちを多数育成
してたらしいぞ

79 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 12:21:23.04 ID:???
ウィントンほど
つまらん奴はおらん。

80 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 12:42:15.88 ID:???
ところで、生 聴いたことあるんか?

81 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 13:07:11.35 ID:???
嫌ってんのはリテ厨ばかり

82 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 13:11:20.46 ID:???
本当だよな
楽器やってりゃ普通はマルサリスに平伏すのが当然

83 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 13:16:00.56 ID:QiKL2OHU
リテナーの意見というのも存在するが

楽器を演奏する人間は、技術、奏法の難しさなどに注目しがち

俺もペットは吹かないが一応楽器を演奏するが
同じ楽器演奏する奴で、我が強く
あまり他人の演奏聴いて無い奴とかいるから

楽器演奏するから、音楽全体をちゃんと聴けてるとは限らないと思う
それはジャズに限らず、クラシックやロックにも言えるし

84 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 13:23:30.64 ID:???
だって表現とテクニックは切り離せないよ
ミュージシャンのやってることなんて極めて無機質でドライな作業なのが現実だよ
つまりマルサリスは上手いという事実だけでもはや否定するのは不可能ってことだよ

85 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 14:41:14.77 ID:???
>>83>>84

「楽器をやるから分かる」とは書いてないだろ。周りを聞けないなんてかなりの初級者だろうが。それを誤魔化そうとしてる奴が高慢な嫌われ者なだけで、楽器や音楽の理解や探求の深さとはリンクしない。
また、無機質なき

86 :いつか名無しさんが:2011/11/24(木) 14:43:11.01 ID:???
あらら…つづき。
無機質な訳ねーだろ!それこそリテの妄想だ。

87 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/11/25(金) 00:15:58.76 ID:2BCiEfCx
詳しい解説サンクス

88 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 01:08:18.68 ID:da2k+KB0
無機質でドライな演奏をしても
それがどのように聴き手に伝わるかが理解出来なければ
演奏家としては失格だろ

つまり自分は演奏者でもあり、自分の演奏、音楽の一番の聴き手であり理解者でもなくちゃいけない
一方的に演奏だけして
聴き手には、どの様に感じとられてるとか
どの様な音楽になってるかというリスナーとしての感覚も無いのはダメ演奏家だよ

89 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 02:03:52.53 ID:???
それマルサリスに言ってるんだとすれば大間違いだよ

90 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 06:45:41.42 ID:da2k+KB0
マルサリスが、そんな程度低い訳無いだろ

リテ糞とかバカにする奴等の事だろ

91 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 09:36:15.38 ID:???
>>88
どんだけバカなん?
妄想膨らまし過ぎだ。
たとえ日本語で演説した所で真意なんて100パーセント伝わる訳がない。つまりリスナーがどのように感じているかなんぞ全く無意味。他人の目を気にするなんぞ稚拙なガキリテの証しだ。
自分が主張したい事を主張するしかない。その意味でのみリスナーでもある演奏者本人の意向をフィードバックするしかない。
そのいみで、楽器演奏者はそれぞれの研究の中で「共感」を積み重ねて行く事によって推察、検証を繰り返して相手のおおよその理解を進める。
クソリテが妄想で語ってんじゃねーよ
AKBでも聞いて妄想しとけ

92 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 10:10:07.57 ID:???
●大阪住之江区の貧乏人が集まる実家のボロ団地でニート生活のスーザンボイル似のラムダ・ズーム♀こと
[甘くてショッパイ♀イカの塩キャラメルおばさん煽り厨は未婚と閉経でストレス下にあり人間関係が不得手で権力を求める傾向にある。
●注目を浴び興奮を得る為か世の中の為と考えているのか妄想による架空の人物・ブル厨船橋を連呼する千葉が大好きなおばさん★
図星の指摘には自己紹介乙、お前の方がと思考停止の改変オウム返しになりがちなのも更年期障害で頭と心が弱っているためw
年齢的に物覚え・物忘れが酷い天然ドジッ子[甘くてショッパイ♀イカの塩キャラメルおばさん煽り厨の巻き↓
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/9-11http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1309955076/15-16
自分を煽り非常に惨めで哀れで無様な生き様に花を添えるの巻き⇒▼http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/14-15
甘くてショッパイ♀イカの塩キャラメルおばさん煽り厨を筆頭に貧乏で育ちの悪い低脳低学歴でおばさん煽り厨達が"アンカーを付けずに"
煽るのも冒頭の理由からで逆鱗に触れたレスがつくと必ず共通認識の複数ある変なあだ名を呼び喚き意中の男+下劣ネタで粘着
▼おばさん煽り厨の特徴は生・塩キャラメル,イカ,自演,発狂,脱糞,露出,死ね,馬鹿,阿呆,サザエ,昭和,車イス,キチガイ(当て字含む)
ジャズ珍,不惑,あの人,シゲッチ,中曽,爺さん,私怨の個人名,ブル厨、と喚きだし疑いのない相槌と低脳さで自演も一目瞭然っすw
▼命名、認定厨でもある大阪住之江区在住のラムダ・ズームこと甘くてショッパイ♀イカの塩キャラメルおばさん煽り厨は英語が苦手で
80年代に定員割れで誰でも入れる女子短大に不合格した実績を持つ極貧育ち低脳低学歴で意地っ張りな暇人ニートのおばさん煽り厨
軽度の痴呆と天然のドジッ子婆で構成された集団・塩宗教に属して似たような悪さに興じるw
塩宗教の教祖★甘くてショッパイ♀イカの塩キャラメルおばさん煽り厨は無茶な脳内統合の連続から自滅⇒実家の貧乏団地生活を激白、
自演失敗で自らを罵倒、見当違いの認定ミス、簡易英語すらも理解不可な知能を披露と墓穴の神が降臨中の気の毒な煽り厨おばさん
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1319336351/6-14st ★イカの塩キャラメルおばさん煽り厨はお得意の現実逃避w

93 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 10:42:49.98 ID:???
>>88は本当リテが妄想する綺麗事の典型だよな

例えばサービス業、接客業やったことあるなら分かると思うが、
全てはお客様の為的な概念に沿ってマニュアルやシステムが形成される訳だが、
実際現場で働いてる時はそんなの考えないだろ?
黙々と作業こなしてそれで終わり
それでもサービスを快く思ってくれるお客様は存在するし、その逆もまた然り
当然だがミュージシャンもそれと一緒だよ
四六時中音楽の事を考えるケースはあっても、四六時中リスナーの事を考える事は絶対ない

94 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 11:03:16.64 ID:???
>>93
ミュージシャンが自分の感情を込めて演奏できないのならそれは機械の演奏と変わらんよw
そりゃ毎回ステージで全身全霊を込めろとは言わんが同じ板の上に乗る商売の演劇でも
役者にとっては繰り返しでも一回こっきりしか見ない客の事考えて演じるのがまともな役者ですけどね。


95 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 11:26:43.74 ID:???
>>94
もの凄い極端な話だけど、
常に全身全霊で演奏したと云われてるコルトレーン
彼がやっつけ仕事をしたケースだって可能性としては充分あるわけじゃん?
それでも聴き手側の中には
「いやー、魂こもってて素晴らしかったわ、ワタシ感動でもう泣いちゃう」
っていう風に感じる人もいるかもしれない
そういう可能性も充分あるわけじゃん?
つまり何が言いたいかっていうと、送り手にとっても受け手にとっても、
感情の在り方やそこでの感情の作用、関係性なんてコントロール不可能なの
考えてたらキリがないの、こればっかりは

96 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 11:53:07.84 ID:???
なんで演じ手の感情がそんなに要求されるのかねえ
エンターテイメントなんだから客を喜ばせる事をして拍手喝采、が望まれる姿じゃないか?
ジャズに限らず音楽一般、演芸、すべてはそこが問題なので、演じる側はあくまで冷静に
客の反応を見ながら、もてるテクニックを駆使して、かつ楽しめるように構築しプレイ、が基本だろ
楽しく感じさえるテクすらなければ問題外、テクだけあるのは単なるプレイヤー、客が喜ぶ方向を
その場で判断してテクを生かせるならプロのエンターテイナー、みたいな

その先のなんだかわからない感情だとか共感だとかを客が勝手に感じるのは自由だが、例えば
マンガに描かれるような、あーゆー神の領域みたいなあやしげなもん要求されたら気味悪いとは思う

マルサリスは日本で紹介されていた時期には耳にしてたが、テクはあってもウケるツボ外してるかも
というのが自分の印象。自分のテク見せ付けるような超絶プレイされたら凄いなと拍手はするけど、
面白いと聞かれれば言葉に詰まる、そんな感じ

97 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 12:26:54.51 ID:???
>>94
お前は言葉の主述が読めてないんだよ!
気持ちを込めてないなんて何処に書いてあんだよ?
客の気持ちがどうかなんて考えてないって書いてあるだけだろ。

料理人が客の今食べたいもののイメージ通りに作らねーだろ。大雑把な好みでジャンル分けやメニューは作るが、エスパーじゃねーんだから細かいイメージは無視すんだろ。
そういうニュアンスすらもお前等クソリテは分からねーんだよ。少しは勉強しろ

98 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 12:30:11.15 ID:da2k+KB0
>>96の意見に賛成だな
やっつけ仕事だろうが、ルーティンフレーズ炸裂しようが
手癖フレーズ連発しようが、全身全霊込めてのめり込んで演奏しようが
その音楽がどう伝わってるかが解らなければ
子供が玩具のピアノの鍵盤叩いてるのと一緒だ

いちいち客の事なんか考えて仕事なんて出来ない
黙々と仕事をこなすだけならば
せめて【客の事なんか考えてない】ってのを
客に悟られない様にこなすのがプロ

それが出来ないのは、出来の悪いアルバイトレベルだな
客を舐めちゃいかんよ

プロなら、いつも最高のサービスを客に提供ってのは理想であり目標だと思うが
出来なくても最低限このレベルはクリアしなくては
ってのもある

マルサリスの場合は
旨い四川の中華屋に入ったら、料理は旨いが期待したほど辛くない麻婆豆腐で
イマイチ納得いかん
って感じか?

99 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 12:36:39.28 ID:???
何が何でもマルサリスを叩かなきゃ気がすまないの?

100 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 12:44:03.07 ID:???
ジャズってエンターテイメントなんですかね?

101 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 12:47:57.31 ID:???
>>98
君は普段の自分の仕事もそういう志を持って努めてるのかね?
言うのは簡単だけど、そんな人はどの仕事でも圧倒的に少ないのが現実だよ
君の周りはそんな素晴らしい人ばっかりなの?
俺は高校時代バイトしてた頃、かったるいと思いながらマシーンのごとく毎日死んだ眼で働いてたけど、
頑張り屋で真面目だと誉められたりしたこともあったよ?
他人の評価なんて結局それくらい曖昧でいい加減なものなんだよ
でも逆にだからこそ世の中面白いんじゃないの?

102 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 12:50:42.11 ID:???
ジャズって、音で演奏者同士がコミュニケーションするという極めて特殊な言語であり、
その会話の様子を客は見て、聞いて、
その会話のレベル(演奏技術ではない)がより高いかどうかに対して賞賛し、
お金を払うんだと思ってきたけど。
そこに感動があるかどうかは、受け手の問題。

その証拠に、ジャズってボーカルがメインにはならないよね。
客にアピールするのが中心のエンターテイメントなら、
客に分かりやすいボーカルが主流になるはず。

演奏者同士の自由な会話が成立しづらいビッグバンドなんかも、
ジャズのメインストリームから外されているのも、そのためだと思うけど。

103 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 12:54:07.36 ID:???
>>102
その通り!
感動するか否かなんて結果論
もう一度言うけど、それをコントロールするのは不可能だし、
コントロール出来ないからこそ良い

104 :102:2011/11/25(金) 12:59:31.15 ID:???
その意味で、マルサリスは極めて高度な会話の出来るプレイヤーであり、
実際、そうした演奏を聞く事ができると思う。
誰かが言っていたように最近のデキシーは、自分としては聞くに値しないけど、
マーカスロバーツとかの音楽的会話は素晴らしいと思う。

105 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 13:13:53.53 ID:???
ぶっちゃけブラウニーディジーマイルス聴くよりなら、マルサリス聴いた方が精神衛生上良い

106 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 14:08:48.58 ID:???
>>102
ボーカルメインなんてザラにあるだろ

107 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 14:10:33.90 ID:???
とにかく、クソリテはウィントンが嫌いっつー事だ

108 :102:2011/11/25(金) 14:15:26.68 ID:???
>106
そういう意味じゃなく、ジャズ全体としてボーカルが主流かどうかってこと。


109 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 15:10:43.40 ID:da2k+KB0
>>101
かったるくて、死んだ目をして仕事してても
レベルをクリアしてその客が満足してたら
それで良いんじゃないか?
仕事もサービス業や製造業いろいろある
ネジを四つ絞めなきゃならんのに三つだったら問題だが
嫌々やっても、ちゃんと四つネジしまってたらOKだろ?
製品検査も項目があって、クリアされてればOK
ひとつでも見落としがあれば問題になる

110 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 15:19:31.81 ID:da2k+KB0
>>107
昔のウィントンブームの時は、クソリテ支持者多かったんだけどな

111 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 15:27:06.65 ID:???
ブームはブーム
ウィントンはスタイルを変えてないだろ
マイルスも、ブームもあって、叩かれる時期もあったが、そんなものは気にしてなかったろ
ブームなんて、売れ線好きなミーハーが気にするだけの流れでしかない

112 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 15:41:31.50 ID:???
ウィントンがもし存在しなかったとしても誰も困らないが
マイルスやブラウニーがいなかったら・・・・と考えると
寒くなる。 

113 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 16:39:29.38 ID:da2k+KB0
>>111
今もスタイル変えてないって事は
今も売れ線好きなミーハー好みの音楽演ってんのか?
それでも昔のブームほど人気無いのは何故だ?

114 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 20:00:45.46 ID:???
陳腐なウィントン

115 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 21:02:21.26 ID:???
>>113
発想の時点でウィントンが売れ線狙いってのはどういう根拠だ?
どうせ売れ線ライターの受け売りだろ?
お前がウィントンの心理が分かる根拠を示せよ

116 :いつか名無しさんが:2011/11/25(金) 21:21:51.02 ID:da2k+KB0
売れ線“狙い”
と、何処に書いてあるんだ?
まあしかし昔のブームの時の音楽は
ウィントンが演ってる音楽が、売れ線かどうかは別として
レコード会社の売り方が、そう思われても仕方ないような感じだったからな

117 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 06:10:01.22 ID:znnwCU4g
>>112
いや、あの時代では甚だ困った状況だったから「新伝承派」なんて看板を
掲げられたんじゃないか?
そうでなければ単にメインストリームの流れの中での「実力派の若手」で
終わっていたはずだ。
スコット・ハミルトンが登場した時もセンセーショナルに扱われたけど、
ウィントンのタイミングになるとマンハッタンなんちゃらとか普段
フュージョンどっぷりのカメレオンミュージシャンがでかいツラして
なんちゃって4ビートをやるようになりメディアもそれを持ち上げる
もんだから、ファンの方がミュージシャン全体を胡散臭く感じて色眼鏡で
見るようになった。
そう言う意味で「新伝承派筆頭」のウィントンは安心保険ではあったんだよ。
とにもかくにも「伝承」なんだから。
ところが「エリントン再検証」で本格的に始まる一連の活動で、スタイルの
違いこそあれ結果的に聴き手置いてきぼりのトリスターノと同じことに
なっちゃった。
正直彼の音楽は息苦しくて疲労感が大きいので好きにはなれないんだけど、
それでもあの流れの中で彼の存在は必要だったと思う。
彼を人柱にしてるみたいで気は退けるんだけどね。

118 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 07:00:21.84 ID:???
トリスターノに比べればはるかにとっつきやすいと思うけど>ウィントン
とっつきやすいけど、聴き手の選好に無駄に逆らった作り方をするのは同じだな。
80年代に爆発的に売れたのは、クラシックの威光も大きかったと思う。ダブルグラミー賞で決定的になった

119 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 08:23:13.33 ID:???
クリフォード・ブラウン って 早死したため(歳老いて醜態見せなくて済んだから) 
なんとなく過大評価されてると思うのは?????のは 俺だけだろうか?
プレイヤーとしては評価するが パーカーやマイルスやコルトレーンのような
クリエーターではないような気がする

120 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 08:59:21.07 ID:???
>>119
一般リスナーの評価は全然過大ではないよ。
それどころか過小評価といってもいいくらいだ。
ミュージシャンは全てクリエーターである必要もないし。
もう少し色んな人との絡みがみたかったな。


121 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 09:33:55.22 ID:???
>>116
113に
>今も売れ線好きなミーハー好みの音楽演ってんのか?
って書いてんだろうが。


122 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 11:51:00.31 ID:3xcV9zfH
>>121
>[111]いつか名無しさんが [sage] 2011/11/25(金) 15:27:06.65 ID:???
AAS
ブームはブーム
ウィントンはスタイルを変えてないだろ
マイルスも、ブームもあって、叩かれる時期もあったが、そんなものは気にしてなかったろ
【ブームなんて、売れ線好きなミーハーが気にするだけの流れでしかない】


ここにブームを
“売れ線好きなミーハーが気にする”
と定義付けしてるじゃないか
以前のウィントンのブームをリテナー達ではなく
プレイヤー達に受けたブームと定義付けていれば
その様な事になってないだろ
逆にウィントンがスタイルを今も昔も変えて無いなら
ブームの時に聴いてた人間が、何故今のウィントンマルサリスを聴かないのは
どういう理由だと考えるのか?
という事だよ
俺はレコード会社やメディアの影響が大きいと思ってるんだがな

123 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 12:58:32.26 ID:dK51f2rk
>>118
そりゃあもう、全然とっつきやすいよ。
ウィントンが姉ちゃんのお茶の修行に付き合わされる程度だとすれば、
トリスターノはサウナでバーベル担いだ1000本スクワットだ。

>>122
いや、レーベルやメディアじゃないと思う。
図らずも>119が提示してるけど、当時の聴き手は彼にはどこかクリエーターで
あることを無意識に望んでいたと思う。
メインストリームの主軸に位置しながらの尚かつ鮮烈なものを。
ところがまあ、メインストリームにもスタイルの手詰り感は否めない。
音楽論や音楽理論じゃなく彼ならではの演奏ってのが出てこない。
ハードバップが良けりゃ彼でなくても50年代のをひたすら蒐集してりゃ
いいんだもん、要するに「本家」のを。
力量のある演奏家ではあるから、生で接する機会があれば是非聴きたいって
人は少なくはないと思うよ。
ただカッチリとレコードCDの形に納まったものに手を伸ばしてじっくりと
家で聴きたくなるか、と言うと必ずしもねぇ…。

124 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 13:12:36.40 ID:???
>>122
>以前のウィントンのブームをリテナー達ではなくプレイヤー達に受けたブームと定義付けていればその様な事になってないだろ

ココ意味分からない。演奏仲間から嫌われてるようにも思えん。
繰り返すようだが、何でそんなに他人目線を気にするんだ?それこそが、メディア戦略の的だろ。
好きなアーチストでも買わなかったり酷評する作品はあるだろ。販売量なんてそんなものだ。

話を戻して
>今もスタイル変えてないって事は
>今も売れ線好きなミーハー好みの音楽演ってんのか?
つまりは「当初から売れ線狙いだった」って言いたいんだろ。何故そんな事が分かるんだ?と繰り返しているんだが、お前の返答は「昔ほど売れてない」って趣旨だろ。だから何故販売量が音楽批評の物差しにあがってんだって言ってんだよ。

もしかして…古い言葉だが、売れ線狙いがミーハーって意味だぞ?

125 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 14:10:09.98 ID:3xcV9zfH
疑問型の文章を、断定してる
と、決め付ける人がいるとは
ジャズ好きな人にもいろんな人間がいるんだね

〜なのか?(違うだろ?)
って読み方は出来ない人なんだね

俺は
>クソリテが嫌いなマルサリス
という書き込みに対して

昔のブームを、リテナー達を含む物と指摘したが

その時の(ミーハー)リテナーと
現在マルサリスをつまらないと思ってるリテナーが必ずしも同一だとは思ってない

だからこそ、俺は昔のブームはメディアが作り上げた部分が大きい(否定してる人もいるけどね)と思ってるし
基本的にその頃のマルサリスと現在のマルサリスに
それほど違いは感じない
だからこそあの時のブームは何だったんだろな?と思うわけ

ブームは売れ線好きなミーハー達が気にする流れ
という書き込みがあるんだから
ウィントンのスタイルが変わって無ければ、当時も今も売れ線ではなく
たまたま昔売れ線的な扱いだったと述べれば良いのに

126 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 16:34:27.55 ID:???
>>118
俺の中でトリスターノに似てると思うのはマルサリスの向こうを張った
MBase一派。
せっかくファンクをやってるのにビートもフレーズも無駄に難解にして自滅した感じ。
MBase一派が元気だったらマルサリスの言われようももっと(良い方に)違ってたと思う

127 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 16:42:34.81 ID:???
とりあえずファンク行った奴等は落ちぶれるのがジャズの定説

アバンギャルド行くか徹底して保守派貫くか
つまりマルサリスは勝ち組

128 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 18:00:57.03 ID:???
ジョシュア・レッドマンとかロイ・ハーグローブ、
クリスチャン・マクブライドとか全然落ちぶれてないのだが。

むしろ人気沸騰

129 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 20:47:23.99 ID:???
>>127
単なる近視眼的狭窄。ふぉん

130 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 21:04:14.47 ID:???
ジョシュア・レッドマンって親父より下手糞な二世タレントだろ

131 :いつか名無しさんが:2011/11/26(土) 21:59:46.82 ID:???
実際、MBaseの評価ってどんなもんなんだろう。

132 :いつか名無しさんが:2011/11/29(火) 13:49:39.19 ID:aUHRenZq
マルサリス以外の人間を語って
マルサリスが人気無い事わかるのか?

133 :いつか名無しさんが:2011/11/29(火) 16:34:34.40 ID:aUHRenZq
マルサリスって
ニューオーリンズスタイルのジャズじゃなくて
普通のジャズ演らないの?
アレ演らなきゃ、そんなに叩かれる事は無いと思うんだけど

134 :いつか名無しさんが:2011/11/29(火) 16:37:28.84 ID:???
マルサリス=ウィントンなの?

135 :いつか名無しさんが:2011/11/30(水) 08:49:27.64 ID:???
>>125
>だからこそあの時のブームは何だったんだろな?と思うわけ

ジャズ業界がスターを欲しがった、これに尽きるのでは?


136 :いつか名無しさんが:2011/11/30(水) 10:16:09.23 ID:577ydOq0
こと日本に関してはブルーノート進出などに伴ったそれまでジャズなんて
聴いたこともないような層による所謂「おジャズ」ブームも大きかったな。
元々ジャズを聴いてたわけじゃないから結局おジャズは寺井なんとかみたいな
訳の判らないところまでなだれ込んでウィントンもへったくれもなくなったが。

137 :いつか名無しさんが:2011/11/30(水) 18:14:48.49 ID:6Qzz9MuD
バブル期のブームは
聴く行為そのものより
ジャズ=お洒落
という捉え方だったんだろな
ブーム自体は下火になったが、若い奴にはそのような捉え方する奴は、まだ少なからずいるだろうね

138 :いつか名無しさんが:2011/12/01(木) 09:23:40.02 ID:???
それっておかしな捉えかたなのかな
しゃれたバーなんかにはジャズが似合うような気がする
ド演歌がかかってたらとイカの塩辛とか食いたくなってしまうじゃないか

139 :いつか名無しさんが:2011/12/01(木) 13:17:19.33 ID:hLVG6NJG
おかしくはないよ、結局は流行り廃りのもんだから。
「流行に乗っただけの層はまあ、そんなもんだろう」で片付けられる。
ただ、その辺りをジャズシーンが冷静に判断できなくてかなり翻弄された
感は否めないよね。
例えば色々ごっちゃにした極端な例を言うと、
「○○ジャズフェスティバルでベニー・カーター初来日!」
みたいのがあったとして、出場者6グループの内5つまでがスパイロジャイラ
とかウエザーリポートとかあんなのばっかでその中にポツンとベニー・カーター
だと、彼のファンは余り行きたい気がしないか、かなり苦々しい思いで
行くことになるよね?
実際には「かなり苦々しい思いで行かない」と言う決断が多数と思うけど、
それを以って「ベニー・カーターは人気がない」なんて評価をしたりする。
そんな状況が平然と作られていた。

140 :いつか名無しさんが:2011/12/01(木) 14:53:38.54 ID:???
主張はわからないでもないがその例えはどうか
名前の挙がってる三者ともにジャズを標榜しても支障はなかろう
一方皆コアなモダンジャズをやってないという共通点があるからその意味では寧ろナカーマ (゚∇゚)人(゚∇゚)人(゚∇゚)人(゚∇゚)

141 :いつか名無しさんが:2011/12/01(木) 19:28:38.14 ID:???
>>139
むしろウェザーリポートをメインに聞きに行くぜ。
ベニー・カーターは後回しでよいや

スパイロジャイラこそいらね(゚д゚)、

142 :いつか名無しさんが:2011/12/01(木) 20:46:45.58 ID:DvsgpS20
ベニー・カーターをフュージョンなんかの仲間になんかしないでくれ

143 :いつか名無しさんが:2011/12/01(木) 21:56:52.81 ID:???
落ち着いてスレタイ読み直そうぜ

144 :いつか名無しさんが:2011/12/02(金) 13:46:40.69 ID:???
ブランフォードは難し過ぎる

145 :いつか名無しさんが:2011/12/03(土) 08:55:07.31 ID:Ck4MaOeZ
デビュー当時から知ってるけど(ウイントンが司会していた音楽番組も良く観ていた)、
凄く上手いのに何かのめり込めないと思い続けて30年。この前、村上春樹のエッセイ読んでたら、
「マイルスにあってウイントンにないもの」みたいなテーマの内容だったんだけど、
とても納得できたね。ウイントンはクラシック音楽奏者のスタンスでジャズをやってるから、
全然エモーショナルじゃないんだ。音は綺麗だし破綻もない。でもそれだけ。
村上春樹はプリンストン時代に期待してライブを観たそうだけど、レコード聴いてるみたいだったって。
この人にはジャズの魅力であるインプロビゼーションがない。即興ですら計算し尽くして音を選ぶ。
だから聴いていて楽しくない。教科書みたいな演奏。BGMにはいいかもね。


146 :いつか名無しさんが:2011/12/03(土) 17:11:02.36 ID:???
話をいきなり変えて申し訳ないが、アレン・ビズッティって知ってる。
俺がガキの頃、音楽雑誌でウィントンとビズッティの2人がトランペットの
明日を担う二代新鋭として並べて取り上げられていたんだ。
今でも良く覚えてる。

しかし、大人になってジャズに興味を持ち始めたとき、ウイントンはいくらでも手に入るけど、
アレン・ビズッティが影も形もいないことに愕然とした。年齢は同じくらいのはずだ。
いま、アレン・ビズッティはどうしてるか知ってたら教えてほしい。また、お奨めのアルバムも
俺の中での幻の名トランペッターがアレン・ビズッティなんだ(実は聞いたことはない)

147 :いつか名無しさんが:2011/12/04(日) 19:39:20.74 ID:???
アレン・ヴィズッティといや、チック・コリアのバンドにいた奴か!
そんなに有名だったか?

今は消息不明だろう。というか、リーダー作があるかどうかも怪しいと思う。

148 :いつか名無しさんが:2011/12/04(日) 21:16:18.43 ID:???
セントジェイムズ病院で死んだよ。
文無しだったって。

149 :いつか名無しさんが:2011/12/05(月) 17:53:39.98 ID:???
>>145
村上春樹にインプロヴィゼーションの何が分かるんだ?
鼻歌のブルースでいいから10コーラスやってみろって言いたいな。

150 :いつか名無しさんが:2011/12/05(月) 18:25:19.48 ID:???
至極真っ当な指摘だ
だがその道理を通すとほとんどの評論家は何も語れなってしまう

151 :いつか名無しさんが:2011/12/05(月) 19:46:36.40 ID:???
ジャズ評論家の話なんか真に受けるヤツいるのか?

152 :いつか名無しさんが:2011/12/05(月) 20:10:10.22 ID:???
>>148
ガセはやめろって。
アレンビズッティは今も現役。今はクラシックサイドに重点を置いて活動してる。
マルサリスと同じくクラシック出身の人だから。
今は、演奏家としてよりクリニシャンとしての活動の方が中心かもしれない。ヤマハと契約してたはず。要するに吹奏楽分野が中心になってる。

ジャズ/フュージョンでのリーダー作もあるよ。俺が持ってるのは「スカイロケット」。
師匠のチックコリアが参加した王道フュージョン作品。
ほかに「レインボウ」というやや4ビートジャズよりの作品も出してる。スカイロケットは最近再発されたはず。
ほかにサイドメンとしてはチックコリアの「タッチストーン」「タップステップ」などに参加してる。まあフュージョンが中心だ。

153 :いつか名無しさんが:2011/12/05(月) 21:54:31.35 ID:???
こんな検索すればすぐわかるような程度のことを
「教えて欲しい」だの書くと、ネタじゃないかと疑われるだけだぞ。

youtubeで見たけど、がっくり来た、とだけ言っておく。

154 :いつか名無しさんが:2011/12/06(火) 22:08:27.86 ID:???
152さん、ありがとうございます。スカイロケット探して必ず聞いてみます。

吹奏楽が中心でしたか。かれを最初に知ったのが、実は小学生の時の吹奏楽部でなんです。
バンドジャーナルだかピープルだかにマルサリスとビズッティが並んで載ってたんですよ。
以来、マルサリスとビズッティは自分の中でセットになってました。

>>153
次からは検索しますです。フュージョンならがっくり来るかもしれませんね

155 :いつか名無しさんが:2011/12/07(水) 00:30:40.47 ID:???
ついこの前、ヤマハからビズッティモデルのラッパ出るぐらい現役でっせ

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)