5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【井上真央】八日目の蝉 3日目【永作博美】

1 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 08:43:51.15 ID:Y4mQosdY

なぜ、誘拐したの?
なぜ、私だったの?

2011年4月29日公開
公式サイト
http://www.youkame.com/index.html
公式twitter
http://twitter.com/youkame_movie

<キャスト>
薫・恵理菜・・・・井上真央
野々宮希和子・・・永作博美
千草・・・・・・・小池栄子
岸田・・・・・・・劇団ひとり
秋山丈博・・・・・田中哲司
秋山恵津子・・・・森口瑤子
沢田久美・・・・・市川実和子
沢田昌江・・・・・風吹ジュン
沢田雄三・・・・・平田満
エンゼル・・・・・余貴美子
タキ写真館・滝・・田中眠

<スタッフ>
監督・・・・・・・成島出
脚本・・・・・・・奥寺佐渡子
音楽・・・・・・・安川午朗
原作・・・・・・・角田光代(中公文庫)

前スレ
【井上真央】八日目の蝉 2日目【永作博美】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1301850020/

2 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 08:45:31.38 ID:jAxGsljE
映画館は不倫女だらけ

3 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 08:47:47.37 ID:mtNNTzqg
日曜の午前から観に行くには少しきが引けるな
レイトまで待とう

4 : 【東電 69.0 %】 :2011/05/01(日) 08:52:26.38 ID:UtHF9aE4
2だったら、岸田に大沢親分が喝!!

5 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 09:33:05.63 ID:8ILIOZRR
ゆうべというか未明のレイトショーで見てきた
時間の割りに結構いた
カップルも一組いた
NHKの檀れいの希和子がよかったので
映画版はどんなものかまあ見てやるか的に上から目線で見に行った
永作真央小池よかった
終わったら鼻水すごくて昼行かなくてよかった
檀れいもフラッシュバックしてきて
終盤3回も怒涛の攻撃
夏祭りの火
フェリー乗り場
写真館のソファであげたもの
薫じゃないけど段々畑の火の行列が本当にきれいで
山は富士、海は瀬戸内、湯は別府
昔の人は本当に日本の良さをよく知ってると思った


6 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 10:26:59.74 ID:y8xwSjC8
小説未読、TVドラマ未見ですが、予告の中島美嘉の歌に魅かれ観にきました。
もうすぐ、始ります。

7 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 11:00:53.41 ID:UQ7QEsOX
エリナの妹の存在はカットなのか。
千草との絆を引き立たせるためかな。

8 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 11:48:44.99 ID:+WDqN2pk
ヤフーのレビューがあまりにも絶賛すぎて気持ち悪いんだよな
昼メロ好きな主婦層がメインターゲットだからしょうがないけど
告白や悪人でもかなり賛否両論だったしいい作品は振り幅も大きいものだけど
あまりにもかんたんに誘導されすぎでちょっとこの映画の反応は異常だわ


9 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 13:13:18.21 ID:vKTffH1S
成島出 乾坤一擲の勝負作
特にラストショットは名手藤澤順一の老体に鞭打ったハンドカメラと井上真央の
ベストアクトにより日本映画史に残るシーンとなったと思う
日本の大手製作の映画でこのラストは普通有り得ない 衝撃を受けた
監督の執念がスタッフ・キャストに伝染した感じで見事なシーンが幾つもある
彼らの今後の仕事が本当に楽しみだ

10 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 14:10:41.72 ID:9WTdVPPt
島の景色良かったな
永作良かったよ  満足した作品でした
また行きたい!

11 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 14:34:01.70 ID:FE8oGlEJ
>>8
あー、明らかに映画見てないか、正しく解釈できてないわw
残念ながら、不倫賛美とか下世話な映画じゃないからw
最初は希和子をただの犯罪者だと思っても、圧倒的な母性愛を見せられて最後にはどうしても希和子に感情移入してしまうから、評判いい訳で
告白とかのほうが、下世話でどうしようもない映画だわw

12 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 14:54:58.26 ID:+WDqN2pk
>>11
なに必死になってんのやら
不倫賛美や下世話な映画だから評判いいなんて一言も言ってないだろ
オタクが言う所の
>最初は希和子をただの犯罪者だと思っても、圧倒的な母性愛を見せられて最後にはどうしても希和子に感情移入してしまう
ってとこはもろ制作者の意図的な部分でそこになんの疑いもなく乗せられて誘導されてる所が
おめでたい奴らばっかりだって言ってるわけよ


13 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 15:05:18.75 ID:4iWU0VXq
いい作品だった!永作博美が、こんなにいい女優とは知らなかった。

ただ俺的に、井上真央はミスキャストのような気がする。特にラストは、いただけなかったなぁ。
じゃあ他に、と言われたら、確かに困るんだけどねw

あと、俺は、池袋東急へ、10時の回に観に行ったんだけど、最前席に座っていた豚眼鏡の、いちいち口に出す感想が、最後列に座った俺のとこまで聞こえて、すげぇウザったかったぞ!

14 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 15:12:15.65 ID:IC9EZc6g
結局逮捕されたのは平田マンのせい?
素麺屋の一家はどこに行ったんだろう?小説でも見ればわかるの?

15 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 15:26:48.02 ID:pR8vSPUX
>>12
制作者の意図通りの反応なら、大成功だろww

16 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 15:28:24.28 ID:STce2tcT
結局、逮捕されたのは愛人の子供を誘拐したからじゃないのか?

17 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 15:51:13.19 ID:CeXzA+Yh
原作を買って読めばわかるのかな。

18 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 15:57:04.23 ID:tRNsJROT
>>14
全国紙に写真が載ったからじゃないの?

19 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 15:58:33.81 ID:IC9EZc6g
書きなおす
居場所がわかったのは全国紙に写真が載ったから?

20 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 16:06:09.24 ID:pR8vSPUX
>>19
全国紙に載っているのを見た恵理奈夫が警察に通報

21 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 18:41:49.73 ID:GdhJY6CE




成島出のウィキペディアが存在しないのは痴漢の過去のせいか!
ひどい在日ですね!!
谷口元一もWikiで検索できない
圧力かけると何でもできるんだねぇ!!!!!






成島出監督が電車で痴漢行為。
http://www.narinari.com/Nd/2005074737.html





22 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:12:27.06 ID:uW903Fd4
いやー、1年分泣いたわ

23 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:16:23.49 ID:uW903Fd4
永作の授乳シーンだけでも見る価値あるなー

24 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:36:42.91 ID:TgvC3lB+
原作さっき読み終わった。よかった〜。
あとはあさって映画みるだけ。
久しぶりにわくわくするGWになったわ。



25 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:36:53.96 ID:tRNsJROT
これだけちょっとわからなかった

エンゼルさんが「今から警察が来ても何も話すな」とみんなを集めて言った後に
キワコに耳元でささやいてキワコは脱走したけどなんで?
エンゼルさんはキワコを逃がさそうと思ってしたの?
なんでキワコは逃げるように出たの?

26 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:40:38.96 ID:pR8vSPUX
警察来たら身元調べられるでしょうに

27 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:40:47.98 ID:qMmuwxxO
ファーストデーなので見てきた
前後の人はモロ泣いてたが両隣が淡々と見てたので涙を拭きにくかったため垂れ流しにしてた俺キメエ
上にも書いてあるけど島がすごく良かったなぁ
本当日本は綺麗な風景が多いな
一度行ってみたい
原作買ってみたんでこっちも楽しみだ

28 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:41:07.29 ID:GwqBKXHS
産んでないのに出るわけないじゃん。

8歳のときに父親は母親追い出して継母連れてきて、以後
20年愛情豊かでもないが、いじめられもせず育てられて、
その間継母と実父に隠れて実母と連絡取り合いながら、
結婚式でサプライズで実母呼んで、継母と実父の目の前で

新婦の母に花束贈呈で、生みの母に花束渡して、実父に激怒

されても後悔はなかった、実母に喜んでもらえて嬉しいって
話が継母関係のスレにある。

そういう話見ると、こんな映画陳腐な絵空事なんだな、というのが
よくわかるわ。

29 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:42:36.97 ID:tRNsJROT
>>26
そういうことじゃなくてエンゼルさんは遠まわしにキワコを逃がそうとしたの?

30 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:44:14.86 ID:Wxxq2ODs
脚本はサマーウォーズの人か
あっちでも泣いたしこっちでも泣かされた

31 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:45:14.54 ID:pR8vSPUX
>>29
逃がそうとはしてない
むしろ、あなたはエンジェルホームから出たらどこにも行けないでしょって意味
エンジェルさんは薫を、エンジェルホームから出たことのない人間として育て、自分の後継者にしようとしてた

32 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:46:13.11 ID:Wxxq2ODs
本当のカーちゃんファビョリ過ぎだろ
母親失格
親父は論外、ちんぽ切断の軽

33 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:51:35.70 ID:38o6jmUM
父親役の田中哲司って仲間由紀恵の彼氏の人か
なんか実生活でも浮気がどうとか報道されてたから妙にリアリティあるな

34 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:51:38.72 ID:vUd/VnHm
森口瑤子が素晴らしかった。


35 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:52:17.00 ID:xvXF28zM
永作と子供の写真良かったわ
いや良かったから佳作なったんだがな

36 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:52:18.02 ID:WALWVMoa
永作おっぱい大きすぎだろ ってかまだ独身かよ
さらに40歳かよ もう上がっちゃってんじゃねーの?

37 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:53:29.89 ID:WALWVMoa
堕胎を強制する男性には罪を課すべき
酷すぎるよあの親父 オレ童貞だけど

38 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 19:57:09.25 ID:vUd/VnHm
田中哲司も素晴らしかった。

39 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:00:29.05 ID:CwMGHxrq
2時間もう終わり?って思うくらい早かった
前評判で永作が目立ってるのかと思ったけどしっかり恵理菜主演だった
希和子に感情移入するかと予想してたけど、恵理菜に感情移入しまくりwww
岸田に「ありがとう」素晴らしかった
トイレで昔を思い出すシーン鳥肌物
森口荒々しくてよかったわ

40 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:01:48.91 ID:TgvC3lB+
永作は既婚で子持ち

41 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:02:06.30 ID:ZmZjbatQ
>>36
旦那も子供もいるよ。

42 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:05:06.39 ID:YBfT+WQK
こまめとうってどこにあるの?
行ってみたい?静岡?

43 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:06:02.09 ID:tRNsJROT
>>31
そうなんだ、ありがとう
でも薫を後継者にと思ってたならなんで脱走しようとしたのを止めなかったんだろう

44 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:07:55.24 ID:F8k3kz4c
監督が痴漢した映画ってどうなの?

45 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:09:51.84 ID:pR8vSPUX
>>43
映画では千草が「薫を人口培養して〜」みたいなセリフでしか語られないけど、原作には詳しく書いてあるよ

46 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:09:53.93 ID:U8gFbcoV
原作読んでから見たが印象に残ってた台詞や場面が全部あって満足
原作のテイストを損なわない映画オリジナルシーンも良い
脚本が上手かったと思う

47 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:11:15.62 ID:M7uWFBg5
ドラマも原作も読んでないから逃亡ルートがわかんなかったけど
パンフに丁寧に紹介されてた

森口さん僕キミの時も真央ちゃんに平手打ちしてたけど
迫真の演技に震えが来る

48 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:13:19.30 ID:WALWVMoa
原作はいいけど、ドラマは黒歴史なの?

49 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:13:46.56 ID:TgvC3lB+
映画とNHKドラマ両方見た人、各々の印象教えてください。

50 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:15:12.31 ID:WALWVMoa
今怪しげなサイトでNHK版ドラマ視聴中

51 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:29:47.93 ID:ZmZjbatQ
>>42
しょうどしま、香川県ね。

52 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:36:49.41 ID:JVVU2xc5
ちょっとドラマ見たけど、森高千里が主役かと思った

53 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:40:43.20 ID:23Im7uf7
>>27
クライマックスのあの港は福田港ってとこね。
姫路からフェリーに乗るとあそこに着く。
小豆島でフェリーが着く港ではいちばん寂れた港だけどすごくいいとこだよ。
パン買っていた売店であなご飯弁当やってるけどこれもうまい。

小豆島いいとこだよ。人もすごく優しいよ。食べ物もおいしいよ。

54 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:44:51.44 ID:rqZFahpm
ドラマも概ね好評だったよ。
ヤフーでも★が4個以上ついてたかな。何かの賞も取ったはず。
時間がある分、教団や小豆島の暮らしなどはドラマの方が丁寧。
ラスト以外は毎回感動してた。
自分は映画もドラマも両方好きだけどNHKの掲示板でも
最終回は賛否両論になった。

55 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:52:01.18 ID:eU1p7Btg
ドラマも結構よかったが、映画を観たらあれじゃ駄目だわ。

56 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 20:53:30.31 ID:T+wCDVjr
最初、重くてこれどう決着するのかと思ったけど、号泣必死ながらも希望のあるラストでよかった。
「これでいいのだ」を見た後だけに余計にすばらしく感じた。

57 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:10:56.79 ID:epQJFRSw
>>53
小豆島、大昔に一度行ったことがあるだけ  行ってみることにしよう

>>54
そうなんだ  檀れいさんが好評だってのは聞いてたけど  観てみるとしよう

たまたま初日の初回上映で見た
真央ちゃんはアイドルタレント、永作さんは屈折した感じ、小池さんはグラドルあがり、てな先入観だったんだけど、三人とも見直した
誰が良かったかなんて順位付けはしたくない  三人とも素晴らしかった

何度も見直す映画になりそうだ  DVD化が待ち遠しい

58 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:15:41.92 ID:2DmjReoU
キャスト良かったよね
ただ、岸田さん役は違うなと思った
劇団ひとり自体は嫌いじゃないし演技できてないわけじゃなかったけど
もっと印象が薄い名前の知られてないような俳優でやってくれたら良かったかも
映画に入り込んでた気持がちょっと削がれた

59 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:19:59.56 ID:vUd/VnHm
>>58
劇団ひとりを見るとKARAのミスターが脳内で
リピートされてしまうのは私だけじゃないはず。

60 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:20:13.63 ID:zYzhKoST
これはDVDで観る映画じゃないだろ
映画館で観ることをすすめる
最後は涙で3Dになった

61 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:20:56.69 ID:WALWVMoa
いい加減なキャラだし、ひとりでよかったと思うけど

62 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:21:22.68 ID:kzmjHm+F
原作を読んだ時は、父親と岸田は見てくれだけは結構いいイメージで読んでたわw

63 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:23:21.29 ID:Ihuepgbn
ひとりだから妙な生々しさがあったわ

64 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:24:08.69 ID:T+wCDVjr
ガンツの山田と違って、小池栄子が良い味出してたな

65 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:25:08.55 ID:vUd/VnHm
小池の旦那が心配だな

66 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:29:03.98 ID:4qnbCPWL
岸田は「なんでこんな人を」と思わせるくらいがいいんじゃないかな
普通の女子大生なら相手にもしない男
でも恵理菜にとっては下心があっても自分に優しくしてくれて、優しい言葉をくれる男
初めて家族がしてくれるような事を経験させてくれたから、そんな男でも必要としてしまう


67 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:30:07.21 ID:vUd/VnHm
大沢親分の孫に失礼だな

68 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:34:50.28 ID:STce2tcT
むかしフリンして中絶した知り合いの女が結婚したけど子供には恵まれなかった。
そんな女が妹の赤ちゃんが泣きやまない時に自分の乳を含ませたけど
泣きやまなかったと笑っていた。その時は不倫のことを知らなかったけど
いま思えば乳を含ませる行為をしたかったのか。
そんなことをホテルで乳をやろうとするシーンで思い出した。

69 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:44:43.76 ID:2DmjReoU
>>63
キスシーンなんか嫌だったw
実際に結婚してて小さい子供がいるって知ってるのもあるしね
大沢あかねまで思い出して集中が途切れてしまったw
まあ>>61が言うようにいい加減なキャラって事でいいのか

70 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:46:29.15 ID:J3GDOlnR
嫌われ松子でも妻(オアシズ大久保さん)がいるのに中谷とヤってたな

71 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:50:56.89 ID:zK84ngQ4
もっと永作のワンマンショーになるかと思ったが女優陣がみんな良かった。
唯一、余貴美子だけがいかにも余がやりそうな役でつまらなかった。風吹
ジュンと役柄逆でも面白かったかも。

72 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:53:07.66 ID:ylMxvRkt
永作と井上が本当の親子に感じたよ

73 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:55:36.87 ID:P33bfYHs
最初に会ったエンジェルさんの人がチワワみたいで気持ち悪かった。

74 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 21:58:58.10 ID:1JWvz+O2
小豆島の学校の教室と思われる場所で永作が黒板に動物の絵を描いて薫に
「これな〜に」というシーンで画面左に映っていたTVカメラらしきものはなんだろう?
編集ミス?

75 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 22:07:16.67 ID:Wl62JOwQ
余貴美子の役は友近のネタみたいだった

76 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 22:14:21.80 ID:38o6jmUM
エンゼル様は実際はもっと普通のおばさんみたいな描写だったよな、原作では
予告映像で見た時は余貴美子はゴーストタウンに住んでる老婆役の方かと思ってたもん
こっちは映画では完全にカットされてたけど

77 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 22:21:38.44 ID:WALWVMoa
>>74
あ、それ俺も思った なんのカメラなんだろ

78 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 22:23:45.88 ID:2DmjReoU
>>76
エンジェルホームの描写はわかりやすさを意識して原作と変えたんだろうね
ホーム内の服もトレーナーとジャージだったのに浮世離れしたような衣装だったし


79 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 22:37:53.76 ID:XaL2wGCb
>>39
自分と全く同じ感想
井上真央が新鮮でいい演技してたな
井上の恵理菜が何度もふと頭をよぎり困ってるw

成島監督おめでとう
素晴らしい作品でした

80 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 22:39:53.09 ID:GpzuBoPc
今日観てきた、原作とは逆に恵理菜中心で話が進むのか。
井上真央と小池栄子を見くびってた、というか小池栄子のキョドり演技上手いな。
改変部分は原作を損なわず上手く出来てたんじゃないかと思った。
ただもう少し短くできたんじゃないかなあと思いつつ、感動しましたって話じゃないと個人的には思うので
周りで鼻を啜っている人が多くてちょっと困惑した。

John MayerのDaughtersって予告編だけじゃなくて本編でも使われるのね。

81 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 22:52:32.91 ID:nNl02zME
>>74 >>77
あれは二十四の瞳映画村ですね。
昔の映画を知らない世代にあのシーンは説明不足だと思いました。

82 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:08:28.86 ID:LDQ5NOIj
映画は傑作に出来上がってるからキャストをどうこう言う
レベルじゃないのがわかった
細かいディテール不満をみつけだす作業もくだらない

83 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:11:44.01 ID:WALWVMoa
原作厨はどこにでも湧くし 原作との違いしか語れない種族だし

84 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:12:49.20 ID:kvF1cbwT
見てきた。ほんとに良かった。
恵理菜が島についたところですでに泣きそうになった。
カルトに入ったところはこの映画大丈夫か?と心配したが、
その後は良いシーンだらけで間違いなく傑作。
再会シーンを期待したのは確かだけど、それがなくても他で余りある。
必ずもう一度観に行く。

思い出したけど、永作といえば「青い鳥」で幼馴染のトヨエツに
泣きながら笑顔で「ずっと好きでした」と、そこだけ敬語で言うシーンが好きだったな。
あの頃すでに良い女優だった。

85 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:20:00.93 ID:4fPB6RLK
小池栄子はギッチョなのか
焼きそばはまずそうだった

86 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:26:22.22 ID:tr3Zeba0
こんなもん垂れ流しのテレビドラマや図書館に置いてる本なら
ほぼタダ同然だが、前売りで1300円出して誰が観に行くんだと。

87 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:37:07.31 ID:ccIfVO2/
小池栄子っていつの間にあんなに演技学んでたんだろう

88 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:41:06.10 ID:9QCpv6Jw
小池は以前からドラマとかでも結構上手かった印象ある

89 :名無シネマ@上映中:2011/05/01(日) 23:41:55.97 ID:xTEZkIHz
監督がちかんなんですか
がっかりです

90 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:12:48.92 ID:+5G7NYPr
観てきた。原作の弱点を引きずったままという感じだった。
名古屋の件と妹の件を省略し、恵理菜を小豆島に行かせた工夫はよかったけれど。
エンジェルホームの意味が分からなかった。あそこの描写で何をいいたいのか。
原作は希和子の話が中心で、映画は恵理菜が中心。何故だ?

井上真央は表情に乏しいのか乏しい役をやっているのかわからず。
小池栄子の方が上手い。永作博美と森口瑤子も上手い。井上は損している。
男性不在の映画だな・・・。

91 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:14:50.26 ID:8w8ZNvfu
月9とか好きなババアが泣けましたって言う映画だから無茶言うなw

92 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:19:48.95 ID:ZVplbjfM
娘が自分探しで自己再生しましたという映画だった

93 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:29:48.80 ID:P+cohMCm
日曜夕方に見てきた。この映画ラストは反則だろw
泣かせやがって・・・ 中島美嘉の主題歌も良かった。
永作博美も小池栄子も井上真央もみな良かった。あと写真屋のおやじ・田中泯の存在感!

写真屋のおやじ、おいしいところを持っていくなよ。平田満や田中哲司や劇団ひとりが嫉妬するぞ。
結局、永作と井上が直接顔合わせる場面ってのは全くなかったわけか あっても良かったかもとは思った。


恵理菜と千草の関係、そういう事だったのね あの設定だと施設の場面ときっちりリンクされてるし
ほんと2時間半が短く感じた。

94 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:36:42.56 ID:EaWahQTJ
井上真央の演技下手さにあきれた
永作が上手いだけに余計に
所詮子役あがりに大人の役は無理だね

95 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:38:22.94 ID:TPmk1J56
来た来たアハハ

96 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:38:50.97 ID:uax+CoU2
評判がいいので1人で見てきたよ
妻と娘三人、32歳男の意見だが
・永作井上森口については演技は確かに良かったよ。アカデミー賞あげてやっても良い。
・坂本九の唄のところも良かったよ。タイムリーだし
・でもストーリー的にいろいろ言いたいところ多し。
・永作について同情出来ない事もないが、子供誘拐に対して全然感情移入できない。
・森口が何の落ち度もないのに、ヒステリックババァ見たいな感じで可哀そう
(強いて言えば永作を罵倒した事だが、それも不倫相手なんだから当然だろ)
・裁判での「謝る事は何もないって」。絶対に言ってはいけないだろ?
・森口が懐かない井上をDVとかしたのならともかく、全くそんな事もないのに
許してあげるとかおかしくないの?許してもらう事など何もしてないと思うんだが。
・ただ単に見逃していた聞き逃していたのかも知れんが、小池の目的が良く分からなかった。
カルトの同窓の小池が井上を小豆島だっけにつれて行って何をさせたかったの?

ちょっと前に家族でラプンツェル、
昨日DVDで悪人を見たせいか、内容かぶってるぞ?

男だからかも知れんが、
女だと永作に感情移入して永作頑張れ、森口死ねって感じなの?
それっておかしくない?
この物語で一番救われないのは森口だと思うだけど

97 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:47:14.06 ID:0rzRzOwL
もう一回見直してきた方が良いと思います。

98 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 00:52:13.69 ID:TlOuNbPp
観てきました。
小池栄子が、タダモノではなかった。

前半は、原作からの細かい改変がいくつか気に入らなかった。
多用されるフィードバックは、あらかじめストーリーを知らない人にはキツイんじゃないかと思った。
全体的に、ストーリーを追う感じがなくて、良かったと思う。
NHKドラマの方は、とにかく忙しかったから。

薫視点は、成功だったと思う。
少なくとも、犯罪者=かわいそう
とういう妙ちくりんなことにならずにすんでると思う。
(NHKドラマはその点、微妙だった)
実母からの虐待は、原作のようにもっと容赦なくやっても良かったかもしれない。


99 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:04:07.80 ID:g4DcCCGA
>>98
小池は接吻(seppunn)を観たときからただの巨乳ではないと思ってました

100 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:08:48.88 ID:TlOuNbPp
>>99
おれは、パーマネント野バラの小池が気に入らなかったので
完全になめてました。
猛反省してます。

101 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:11:11.21 ID:13ybz0G5
>>96
何点か突っ込みどころがあるんだけど、1点だけ

>・森口が懐かない井上をDVとかしたのならともかく、全くそんな事もないのに

4歳の子供があんなに「お母さん、ごめんなさい」を何度も何度も泣きながら言ったの見たよね?
DVっていうのは肉体的な虐待だけじゃない、精神的な虐待も言うんだよ
精神的ダメージをいくら母親が受けていても、たった4歳の子供にあの錯乱状態はトラウマどころじゃないよ
ああいった事がいくつもあったはずなんだよ
一度も誕生日をお祝いしてもらった事がない、一度も花火も花見にも連れて行ってもらった事がない
クリスマスもなく、普通の子供なら経験できた事一切なかったって恵理菜言ってたよね
母親には同情は出来るよ
でも子供も被害者だったし、母親は別の人だと思って育ってきた子供だよ
どんなに辛かったかと思うと、自分は実の母親をやっぱり酷いと思う

102 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:16:13.27 ID:ejZya993
市川実和子が気持ち悪かった。


103 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:19:03.27 ID:AAU4HJQQ
小池への千草演出は過剰だろwアレは大袈裟すぎww

104 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:19:53.57 ID:JyiyKn4B
>>101
それはよく分かるんだけど
それも含めて森口は被害者だろ
悪いのは夫と不倫してた永作
諸悪の根源は永作(と夫)が原因を作ってるわけで
不倫も誘拐も
不倫して降ろして子供が産めなくなったのも自業自得で
森口は全く関係ない

たしかにお祝いとか旅行とかしてないっていうけど
それは母親を責めるのはかわいそう

あと森口が被害者意識が強いっていうけど
ごめん加害な部分ってあるの?
感情で子供を下した事を罵倒した所以外で

105 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:27:21.43 ID:13ybz0G5
>>104
そんなの言い訳でしかないよ
母親がどんなに傷ついていても、それは夫や希和子のせいでしょ
なのにそれを恵理菜にもぶつけ続けたんだよ、4歳からずっと
だから自分は実の母親が一番の被害者だとは全然思わない

106 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:27:31.00 ID:YJwlRF4W
>>96
前の席のおばさまが包丁のシーンの最後の森口のセリフ
あなたに好かれたいの
どうすればいいの?
のとこで泣いてたよ

107 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:30:07.18 ID:TlOuNbPp
>>104
森口は、育児をネグレクトしてる。

まあ、これは、本妻vs.愛人な話じゃなくて
成長過程でこれまでずっと存在を否定され続けていたと思っていた薫が
実はどこかで誰かにずっと愛されていたってことを知るって話なんじゃないかと。

108 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:30:42.32 ID:fFMo0JsJ
>>106
前の席の様子って分かるんだ・・・
俺も泣いてるの見られたのかな
なるべく涙拭かないようにしてたんだが、最後ハンカチ使っちゃったからバレてるだろうw

109 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:32:41.25 ID:0IHfhddl
完全に井上真央主役のドラマだったな。そこが原作と違う。
真央の演技は見事だったと思う。内面の苦しみや悲しみを表現している。
ラストは原作と全然ちがうけど、彼女の演技によってすべてが昇華された。
それにしても、劇団ひとりは真央のおっぱいを見たのかな。あのとき真央の左手が、
ひとりの体の微妙な位置にあったようが気がしたが。
ひとりの演技の巧拙以前に、こいつが出てきただけでなんだか気分が悪くなった。


110 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:38:44.42 ID:0kkEvcrz
>>82
いや〜あれは女優陣の熱演がおおいにある
要は監督がすごいということ

111 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:39:02.83 ID:FM5lbzbs
>>108
涙だけだと流しっぱなしにできるんだが
今回、鼻水出てきてしまって仕方なくバッグからティッシュを取り出した。

112 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:45:12.94 ID:JyiyKn4B
>>105
>なのにそれを恵理菜にもぶつけ続けたんだよ、4歳からずっと
そこが意見の総意だなぁ

星の歌えとか言って
森口なりにモールァルトのキラキラ星とか歌ったりして頑張ろうとしてたじゃん
井上が期待していた坂本九は出なかっただけで
別に娘に当たったわけではないと思うんだが


本を読んでいないから4歳から20歳までの母子関係が全く分からないが
懐かない井上を当たったり、井上も森口を意識的に避けた描写も特にはないし

113 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:48:56.27 ID:13ybz0G5
>>112
多分一生理解できないだろうね

114 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:49:15.23 ID:K5X+1SAy
>>107
そうだね

希和子は恵理菜を誘拐した事は当然間違ってる、大罪
でも希和子はいっぱいの愛情を与え続けた
それを含めた記憶を封印していた恵理菜だったけど
千草との旅で思い出し、取り戻していく
だから恵理菜は最後の言葉に辿り着いた
それを両親も受け止められれば、過去は変えられなくても微かでも光は差すよ

115 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:51:29.93 ID:YJwlRF4W
同じく
涙は流したままですぐ乾くし目の赤さもそう目立つもんじゃないから
明かりがついてもそのまま出ていけるんだけど
鼻水はそうもいかないしねえ
中島美嘉の歌が終わったら速攻でトイレへ
洗面台で鼻洗ったよ

116 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:53:51.34 ID:8w8ZNvfu
ババアが泣きまくってきたねーなw
もういいよ泣きましたっていう報告は

117 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:55:29.35 ID:0rzRzOwL
ageの人はもう一回見てこいと思うんだけどなあ。
見落としてる所がかなりありそうなので引っかかる物があるのなら復習した方が良いと思うよ。

118 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:58:05.42 ID:mhncZg7r
前スレから読んできたが
泣いてるのってほとんど女じゃねーの?
男も感情移入できる内容なの?

母親になりたいと言う気持ちが所詮は理解できないので
内容は理解できても別に泣くほどの事ではない感じ?

119 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:03:25.76 ID:hVRXAMNI
ドラマだと1話内1回〜2回で計6回以上は鼻水モノだったけど、映画はどうなのよ?

120 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:04:09.93 ID:cTDkcLxb
小池栄子とかいう素人大根のブタゴリラの糞演技が酷くて萎えた
何かID変えながら一人であのバラエティタレントのゴリラ絶賛してる気持ち悪いオバさんいるけど
あいつ本人が2ちゃんに降臨してんのか、お疲れさん

121 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:10:47.20 ID:YJwlRF4W
手料理をして名前は薫にしようと言うもおろせと言われる永作
化粧といい髪型といい
もし薫がこの世に生まれてきてたら希和子は
野球の優待券とチケットを勘違いしちゃうような母ちゃんに
なっただろうなあと思わせる永作のやぼったさ
男はそこらへんで泣けるかも

122 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:11:34.96 ID:TlOuNbPp
>>120
>小池栄子とかいう素人大根のブタゴリラ

こっちの方が少数派意見じゃね?
まあ、別に、どう小池を思おうと自由だが。

他人が気になるタイプ?

123 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:14:51.93 ID:FHnDoc5e
最初の方に出てきたタバコ吸ってる教師に喧嘩売った友達の家に永作が逃げ込んだ時に
あいつ最低男だよねって言ってたけど
その男ってあの不倫相手の事でいいの?

124 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:15:09.52 ID:TlOuNbPp
薫って名前が、思い入れ入るような名前ではないので
(わりと平凡な名前)
赤ん坊を見ていきなり「かおる〜」は、ちょと違和感があった。

原作だともっと狡猾な理由で
周囲に男の子だと誤解させるために、薫と名付けてる。

125 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:18:31.12 ID:FHnDoc5e
永作って全然知らなかったが
wikipedia見てたら
リアルでまだ1歳にならない子供がいるんだな?
その辺が演技に関係あるのかしら

126 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:21:01.12 ID:7C09Bvlw
>>96さんへ
私は主人と、男の子1人(4歳)、女の子1人(1歳)の4人家族の主婦ですが、
>この物語で一番救われないのは森口だと思うだけど
そのとおりだと思います。

テレビドラマも見ていましたが、壇れいさんが好きなせいもあり、
そこまで「誘拐犯」といった目で見れなかったのですが、
その時から、一番かわいそうなのは母親だとずっと思ってました。

この原作・ドラマ・映画は、既婚者子有りなのか未婚者子供無しなのかによって
相当見方が変わりますね・・・

>裁判での「謝る事は何もないって」。絶対に言ってはいけないだろ?
これも全くそのとおりだと思います。子供を誘拐された落ち度のまったくない母親の目の前で・・・。
良く言えたものだとすら・・・。
ただ、もしかしてもしかすると、こう言えば、自分は母親に憎まれて世間に憎まれて、そして
愛する薫にも憎まれて、そうなれば、薫は自分の事など早く忘れて本当の母親のもとに
素直に帰ることが出来るのかも?と思った温情の策意のある発言だったのかも?・・・とも
いいように考えればそうもとれるような・・・・。

私自身娘も持つ身なので、この映画で唯一泣いたのは、包丁を持ちながら泣き崩れる母親の手に
手を重ねた心の通わない娘の2ショットのときだけでした。
ただ、ドラマには出てきた男(岸谷さん)の存在が全くなかったなど、映画の方が現実感はあったような・・・。

127 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:21:27.95 ID:dWKGRQ9I
おまいらアホか。全ての原因は旦那と希和子だろ。

128 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:28:12.16 ID:K5X+1SAy
裁判で謝る事は何もないって言ってないよね?
申し訳なさすぎて謝罪の言葉もありません、だったはず
全然意味違う

129 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:29:59.53 ID:0LzfQp3A
小池ってグラドルとしちゃ何の興味もないし、演技もああいうのを上手いと言うのかイマイチ解らんが、作品に上手く嵌まり込む女優だなとは思う
これの役も、もうちょい美人だとダメだし、もうちょい芸達者だと不必要な部分まで無駄に重かったと思う

130 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:34:00.82 ID:nfYfD5OJ
>>128
「謝罪する言葉もありません」だけだな
これだと被害者は絶対に
謝罪する言葉「など」ありません
にしか聞こえない
本人はそういうつもりで行っていないのかも知れんが

被害者からしたら全く誠意が見えないわけで

131 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:34:47.25 ID:8MPcANfy
>>124
田中哲司との食事シーンで、男の子でも女の子でも困らないように薫ってしようねって言ってたのにww

132 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:37:45.50 ID:TlOuNbPp
>>131
>男の子でも女の子でも困らないように

これも、おれの違和感。
こんな理由で子供に名前を付ける奴はいないもの。


133 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:38:58.07 ID:uAghH/++
>>96
きっといい奥さんをお持ちなんですね。
主に恵里菜目線でしたが、主要な女性キャラの気持ちは、結構理解出来ました。

134 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:39:52.40 ID:K5X+1SAy
>>130
その言葉の前に何か付いてたよ
また観に行く予定だから確認してみる
まぁ、被害者から見れば何言われようがだろうね

135 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:41:42.36 ID:iYTfREVT
>>119
ドラマは毎回、視聴者を満足させる必要があるからね。
原作者もドラマを見て毎週大泣きしてたと言ってた。

映画は後半から終わりの方にかけて段々と涙腺が緩んで
最後にグワーッと来る。

136 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:45:23.03 ID:nfYfD5OJ
あの感じだとあのオカンは相当井上真央に愛情を注いて来たと思うんだが
それでも徹底的に井上真央はオカンの愛情を受け入れなかったんだろうか
小学中学高校と分別ある年代になっても

そうなると、もうちょっとオカンの事も考えてやれよって思ってしまうな

137 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:45:55.95 ID:4Qbm/gMv
永作「子供の名前は薫にしようと思うんだけどどう思う?」
不倫相手「堕胎してくれ」

というシーンがあったから違和感な
かなったけど
原作では名前にも計算があったのか
言われてみると
確かに名前決めるの早過ぎかも知れない

138 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:50:12.53 ID:4CVjSxoD
>>137
映画では薫に男の子の服を着せていたのを
「もらいもの」としていたけれど
原作では、これも計算でわざと男の子の服を着せていた。

139 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 02:50:40.12 ID:K5X+1SAy
>>136
彼女のは歪んだ愛情だから無理だろうな、押し付けるだけで受け入れる事が出来ない
普通の家庭なら誕生日一度も祝う事ないとか、遊びに連れてかないとかあり得ないからね
ぼろぼろな家族だよね

140 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 03:06:49.13 ID:RKExjNFI
>>139
そうだな
法律的には実際の母親でも
あんな子供への愛情も知らないカスみたいな母親のもとに無理やり返されるぐらいだったら
永作の子供として育てて貰っていたほうがよっぽど幸せだったと思う
誘拐された4年返せっていうけど
お前が無駄にした井上真央の16年間返せよって

141 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 03:17:30.96 ID:4Qbm/gMv
永作から謝罪の感情が感じられないつのはいい設定と思う
永作もかわいそうだけど誘拐はやり過ぎ、犯罪だし
しかも反省もあんまりしてない
実母は実母で同情できる部分もあるとはいえ虐待してる
娘も娘でかわいそうだけど、大人になったのだから少しは実母の気持ちも理解してやれよ
永作にも実母にも娘にも感情移入出来そうで出来ない仕掛けというか

142 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 03:20:06.02 ID:RKExjNFI
>実母は実母で同情できる部分もあるとはいえ虐待してる
一番問題は実母が虐待している認識が全くない事だ


143 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 06:42:56.45 ID:0VE7S3zF
第三者が同情すべきなのは小豆島の吹雪・平田夫妻なんだろうな、本来なら。
あの状況なら永作逮捕後、相当なレベルの事情聴取受ける筈。

個人的な想像としては市川から連絡あった時点で吹雪は永作が何者かを聞いてた気がする。
教祖様が見抜いてたから市川には伝えてて。
永作に新聞の写真を見せたのが「逃げてくれ」ってサインの様な…


144 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 06:44:44.17 ID:JamaSiC5
この映画、上映途中で真っ暗になって
しばらくしたらエンドロールになってしまった。

たいした映画じゃなかったので文句も言わないで出てきた。



145 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 07:00:04.56 ID:jaJnkXpx
>>130
日本語をもっと勉強したほうがいいよ

146 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 07:15:18.52 ID:EZm/w/s7
井上真央が劇団に別れをつげたシーンは良かったな
あの井上真央は今まで見た事ない彼女だった
ラストは泣かせすぎってぐらい泣いた
映画館出る時恥ずかしかったから急いで化粧直しに行ったら私と同じ人達が結構いたw

147 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 07:39:02.10 ID:0IHfhddl
>>120
小池栄子になんの思い入れもない俺でも、彼女の演技は見事だと思うよ。
「パーマネント野ばら」で、この人こんなにうまい女優だったっけとびっくりしたが、
今回は「男とつきあえない女」という、彼女のイメージにまったく反する役を、
しっかりと演じていた。
胸が大きいだけが取り柄のグラビアアイドルとは違う。

148 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 08:05:44.12 ID:oGEINB35
出所後の希和子が全く描かれていなかったが(写真は取りに来た位)
ちゃんと彼女は八日目の蝉になっているのだろうか?

149 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 08:50:56.83 ID:G9ZrodW1
小池 と 永作 良い女優だな


150 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:12:11.60 ID:JhYMjMOi
永作はキチガイ役もかわいい役もこなせる汎用性があってよい

151 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:14:09.61 ID:XtmfgZwB
永作と再開がクライマックスかと思ったが、会わないのが正しいよな、やっぱ。
抑制的な脚本でよかったと思う。

152 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:15:36.56 ID:ogT5enLs
再会してほしいが再会しないほうが正解

153 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:19:20.51 ID:JhYMjMOi
ラストのカットで井上が何言ってたか、涙声でよくわからなかった

154 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:19:21.60 ID:Pj7wHkhM
ってかよく考えたら船着き場でずっと待ってるってのも怖いわ

155 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:20:39.70 ID:0rzRzOwL
再開って言っても原作じゃ当人はそれと気が付いてなかったよね?
まあ映画ではストーリーの流れもあって無くなっていて良かった。

156 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:32:17.07 ID:0rzRzOwL
再開じゃなくて再会の間違い。

157 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:39:20.03 ID:JhYMjMOi
チョンだよりwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

158 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:41:48.22 ID:vE86PNaR
ラストのえりなの表情は闇から抜けた柔らかい顔になってた
その後の唐突な終わり方が?だったが
中島の歌がえりなの気持ちを全て表して涙を誘った

159 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:56:40.53 ID:O/pMyH+j
阪急電車に負けてる…

160 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 09:59:57.90 ID:JmkneAGD
井上が変な欲を出さずに(監督が出せずに?)抑えた演技をずっとしていたから
写真館から終盤の演技が光ったと思う

キャスティングもうまい
どこか似ている井上と永作が仮の親子
あまり似ていない実母の森口が余計に傷つくのがよくわかる

161 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:12:34.28 ID:JhYMjMOi
 TOTAL:4456/6703 @39回 @9館 = 八日目の蝉

 TOTAL:10423/13567 @55回 @9館 = 阪急電車 片道15分の奇跡

阪急電車上映回数も多いし、まぁ一般受けするかなセミより

162 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:14:21.59 ID:G9ZrodW1
関係ないでしょ 中谷も良い女優だけど

163 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:22:49.44 ID:Kelb53aO
女性向けの映画かな
周りのすすり泣きについていけませんでした

164 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:26:46.20 ID:M/YWoEua
>>161
それTOHOだけでしょう
全国出てからにしてね

165 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:28:31.25 ID:wk1t9MLA
不倫リピーターと真央オタががんばらないとそのうち打ち切りになるよ。

166 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:29:25.57 ID:ogT5enLs
>>161
それTOHOだけなら蝉大健闘

167 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:51:32.07 ID:JhYMjMOi
161のデータは日曜TOHOだけだった・・・ 土曜のTOHO+MOVIXだと、

 TOTAL:4819/16456 @78回 @17館 :
八日目の蝉

 TOTAL:7006/17360 @77回 @13館 :
阪急電車 片道15分の奇跡

 TOTAL:10175/46220 @149回 @19館 :
GANTZ ーガンツー PERFECT ANSWER

まさかの阪急電車に負けそう・・・

168 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 10:59:03.42 ID:QFyOCi/s
原作買ってきた
読み終わったらまた映画行きたい

169 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 11:25:00.06 ID:+ZuovcAe
ほんとに苦戦してんだ。
てっきりサクラ大動員して、大ヒット上映中って大々的に
宣伝すると思ったんだけど、予算ないの?

170 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 11:35:39.92 ID:O/pMyH+j
客寄せパンダとして井上を形式上主演にしたんだろうけど、効果なかったね

171 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 11:41:24.17 ID:JpltjtmI
映画は小池栄子、ドラマは坂井真紀が良かったw


172 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 12:22:53.12 ID:J4uB1Q3F
レンタルではヒットするよ
間違いない

173 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 12:42:52.90 ID:g4DcCCGA
映画見るまでは主題歌はわらびがみのほうがいいと思ってたけど
Dearもいいなぁ、歌詞がいい
このダイジェスト見てたら又涙と鼻水が・・・(´;ω;`)ブワッ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v08382/v0993900000000542887/

174 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 12:53:25.17 ID:J+qbN+PT
今見てきたけど周り女だらけだった。
とりあえずスタッフロールに喋りだしたオバハンは映画見る資格無いわ。
全体にマナー悪かった。


175 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 12:53:32.58 ID:aKegbyVh
>>74
あれ撮った場所は小豆島にある「二十四の瞳映画村」ってとこ。
ここは岬の分校のセットがそのまま保存されてるのね。
教室の中に昔の映画撮影カメラがどんと置いてある。
そこで学校ごっこをした、ということか。


176 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 12:55:27.08 ID:ucS1S611
小池の役、男が怖いとか言っといてタクシーのおっちゃんと楽しそうに話してたじゃん
そこも徹底してほしかった

177 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 12:56:13.70 ID:8MPcANfy
こういう正統派の映画が客入り悪くて、踊るとかルーキーズみたいな映画が大ヒットするとなると、ほんと映画業界ってやってられないなあ

178 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:02:16.54 ID:FM5lbzbs
>>176
1対1じゃなくて一緒に同性の女の子がいる場合は、恐怖は感じない。

179 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:03:55.40 ID:g4eaIBh1
エンゼルさんってあき竹城かと思った…

180 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:04:30.36 ID:tWAmqEOX
都合のいい設定だなw

181 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:06:03.39 ID:c5aaJTw8
原作を読みました。
犯罪なんだから当たり前だとわかっていても、薫と引き離されたキワコの心情や、
キワコという優しい母と穏やかな島での暮らしを奪われた、幼い薫の心情を思うと
切なくてたまらない。じわじわと涙が出てしまう…
この連休中に映画も見に行こうと思います。

182 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:18:04.31 ID:QDFJ+3bJ
2周目に阪急に負けるとか簡便よ

183 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:26:18.47 ID:ogT5enLs
簡便?

184 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:26:38.51 ID:P+cohMCm
徹子の部屋に永作博美出てる
しかもピンクの着物姿 11年ぶりの出演らしい
着物姿も中々似合ってるね

185 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:33:22.40 ID:aKegbyVh
>>184
今あわててテレビつけたら高校時代の写真が・・・
顔変わんないんだね、この人は。
映画ではあえてあんまりメイクしなかったんだろうか、ずいぶんくたびれた顔してるなー、と
思ってたんだけど今日はえらくかわらしい(はぁと

186 :名無しシネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:35:46.29 ID:3reqSmDp
徹子の部屋の永作、かわゆす。あれでアラフォーか・・・

187 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:38:16.13 ID:MBFLukBa
すみませんおしえてください
「はちにちめのせみ」と言うんですか?
それとも「ようかめのせみ」でしょうか?

188 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:49:59.83 ID:Tm4f04FW
>>170
客寄せパンダとは人気のある人に使う言葉なので使い方間違ってる。
それにキャスティングが先じゃなくて、企画が先。
エリナ主演で映画を作ると決めてから、あとで主演に選ばれたのが井上。


189 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:51:13.58 ID:jUwYFgrz
>>181
薫にとって本当の幸せはあのまま貴和子と一緒にいる事で
それを何の事情も分かっていない警察という国家権力によって
本当の親のもとに強制的にもどされた事が薫にとって地獄ような日々の始まり
ってところにもどかしさを感じる

この映画で一番許せないのは
1、恵津子、2、丈博、3、警察

せめて恵津子がもうちょっとまともな親だったらと思ってしまう。

190 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:56:45.13 ID:ogT5enLs
『八日目の蝉』の週末興行成績が出た。当初の目標が超えられるということで、少し安心。
だが、まだまだ上を狙っていきたい!
58分前

191 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 13:58:25.97 ID:4f78jkdC
たられば言ったら切りないけど、あの不倫親父が最悪だろ

嘘ついて堕ろさせてその後も親父として逃げてばっかり

192 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:04:19.67 ID:uJWslq2U
金曜日に観に行きました。
結婚してる人、独身の人、子供のいる人、いない人、男女それぞれで
違う感覚で観てるんでしょうね。
4人で観に行ったけどみんな感想がバラバラ!!!
映画観てからみんなで話し合える映画でよかったですよ。

193 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:11:34.05 ID:4QeoQhJR
>>187
「ようかめのせみ」だよ!

194 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:17:05.99 ID:JhYMjMOi
鬼なんとかってアニメ見てからこれ見たけど
さすがに消防厨房は居なかったw

195 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:19:59.04 ID:M/YWoEua
>>193
パンフレット買うときに「ようかみのせみですね」と復唱され、思わずハイと返事してしまった…

196 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:23:43.42 ID:MBFLukBa
>>193
ありがとう
チケット買うとき間違えてたらどうしようとずっと悩んでた
やっと行けます

197 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:25:36.64 ID:jUwYFgrz
ていうか変換が
ようかめ→八日目
はちにちめ→八日+目
なんだが

八日目と書いてはちにちめというケースがあるの?

198 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:31:21.30 ID:g4DcCCGA
2ちゃんに書き込める奴がそんなことでずっと悩んでる訳がない件

199 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:33:50.21 ID:TGV0+/lP
>>189

何で警察と森口が悪者になるんだよ?
悪いのは永作と旦那だけだろ

200 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:36:53.26 ID:MBFLukBa
>>198
検索シテも出てこなかった

201 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 14:58:11.98 ID:SPmIiPH9
>>200
つ 公式サイトのURL

202 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 15:24:30.38 ID:pv3h4BnU
>>196

私なんて『八月の蝉』って当たり前みたいに言っちゃって恥かいたよ

203 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 15:34:20.71 ID:ZLmdSud7
いやぁ四歳の子供がいるせいか感情移入しすぎて嗚咽してしまった
かなり恥ずかったわ
ところでマロンは男苦手なのになんでタクシードライバーとかには普通にしゃべれるの?

204 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 15:44:28.99 ID:d+SUx9nz
原作知らずカルト団体辺りでさっさと捕まって最後に再会するパターンだと思って見たら全然違った。
長い割には呆気ない結末。三時間くらいに感じた。

205 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 15:55:10.11 ID:S9X49bB8
>>203
一対一じゃなかったりそういう対象とはかけ離れていれば平気なのかと思った
原作未読なので感じたことだけど

206 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 16:24:54.20 ID:fSTQaZy3
>>202
その思い違い多いよね
八月の蝉でググルとわかるけど

あと、原作者の人を極妻から弁護士になった人と勘違い
これもよくされてるっぽい

207 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 16:27:18.58 ID:fSTQaZy3
http://c.filesend.to/plans/cinema/news.php?dalist=20110428-1
ちょっw
これなんてインタビュー記事で堂々のタイトル間違え

208 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 16:32:57.05 ID:rDchvEpL
不倫はべつに悪くはないけど誘拐は最悪だと思った。

209 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 16:35:14.57 ID:fLd9dhai
>>170客寄せより大切な資金あつめに井上がかりだされてるイメージがある

210 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 17:09:28.94 ID:fSTQaZy3
井上主演だとそんな規模じゃないだろうって映画も200scr超え規模になるよね
ダーリンとか普通だったら単館でもおかしくないような題材なのに

211 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 17:10:32.35 ID:oW9CXPwJ
>>208
夫が不倫しなければ、誘拐もなかったよね


212 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 17:20:04.68 ID:R+AQgs+c
旦那が原因で子どもが誘拐って
この愛に生きてを思い出す

213 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 17:47:45.79 ID:96yl++Nn
阪急電車も観てきた  こっちもなかなか良い映画だった

客の年齢層、蝉>電車>GANTZ てな感じだった
当たり前の結果だろうが、八日目の蝉は、若いひとにももっと観てもらいたい

214 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 17:48:01.31 ID:tPh3uKL3
この映画って電車で痴漢する役は出て来ないの?

215 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 17:50:23.32 ID:rDchvEpL
>>212
トヨエツと安田成美が不倫して子供出来ちゃって結婚しちゃうやつか
めちゃくちゃな話だったなあれ

216 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:00:01.62 ID:S6cBDeq3
最期あれで終わり!?
なんかあっけないわ
ひとりがなんで真央とキスできるん!!

217 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:05:05.41 ID:InK8f9Qu
>>211
不倫は犯罪ではないので倫理や個人の問題であって
やっぱ責められるのは誘拐をした永作ひとりだと思う
不倫がダメだったらひとりと井上も攻められる事になる

あと井上個人は産むって決めても良くても、
生まれてきた子供が父親がいないのはやっぱ異常な状態なので
本当にそれが正しい選択かと言えば怪しい

218 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:11:46.78 ID:4QeoQhJR
全国5位だっておめでとう!

219 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:12:03.98 ID:yYYd65ji
>>217
なにが正しいとかいう話じゃないからなぁ
どうしようもない感情だとか衝動だとかが人間にはあって、矛盾の中を生きてる
でもこの映画観たら不倫してる人の中には躊躇する人いるかもね

220 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:15:44.35 ID:JLMaqiMr
興行的に失敗が確定したというのはホントですか?

221 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:18:06.73 ID:TvgqffWz
今日見たけど大きめの箱なのに結構入ってた。
後ろ半分埋まってる感じ。

222 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:18:36.87 ID:O/pMyH+j
新作のくせに5位とか微妙すぎる
やっぱりキャストが弱いね

223 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:23:04.54 ID:zcQdcMDw
ヒットおめでとう!

224 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:32:47.83 ID:/e15apzx
>>220
関係者のつぶやき見れば目標達成で一安心だってさ

225 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:35:12.46 ID:beFe5Ivq
>>220 >>222
アンチざまぁという結果になったようですね。

226 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:36:18.47 ID:JhYMjMOi
あのつぶやきは涙声にしか聞こえないんだが。
目標達成できませんでしたなんて間違っても言えないだろ、ぎりぎりの表現乙

227 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:44:17.50 ID:bXDv4yYG
>>217
責められるのは希和子ひとりっていうのはおかしいよ
秋山も責められるべきなのは当然でしょ

自分としては、不倫夫と離婚しないでいられる恵津子が理解不能だわ
裏切られた上に、それが元で誘拐事件まで起こされたのに

228 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:44:24.46 ID:/e15apzx
>>226
だったらそもそも個人のツイではつぶやかないと思うけど

229 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:52:52.65 ID:JhYMjMOi
立場上言わなきゃいけなかったんだろ、最近の作品結構つぶやかれてるしさ

とりあえず動員5位という微妙な数字が出たんだけど、いくら稼げたかどうか。

230 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:53:33.81 ID:Pj7wHkhM
ベッドシーンエロすぎて勃起しそうになった

231 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 18:54:26.04 ID:ogT5enLs
IDが真っ赤

232 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:03:45.88 ID:rDchvEpL
>>227
子供を誘拐っていうのは次元が違うからだよ
大人が惚れた腫れたやってるのとは

233 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:05:07.04 ID:InK8f9Qu
>>227
秋山の罪って何?
不倫して避妊しないでセックスして子供が出来て堕胎させて永作を捨てた事?
それならひとりも井上に全く同じ事をしてるぞ?
劇中ではひとりが捨てられた風になってたけど
どう見ても秋山と同じ行動をしてたと思うぞ

234 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:06:03.63 ID:V2u92OLS
映画みて感動した。小豆島行ってみたくなった。
ラストの撮影現場付近
 ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=34.543189,134.343524&spn=0.000446,0.002213&z=19&lci=com.youtube.all&brcurrent=3,0x35547c665f5048ab:0x675a3598c98b646a,0&layer=c&cbll=34.543188,134.343523&panoid=FQdPJVU2A8I5zQW1e1qVrQ&cbp=12,285.85,,0,18.05
福田港
 ttp://maps.google.co.jp/maps?ll=34.54272,134.343639&spn=0.00044,0.002213&z=19&lci=com.youtube.all&brcurrent=3,0x35547c665f5048ab:0x675a3598c98b646a,0&layer=c&cbll=34.542521,134.343718&panoid=LPmMDNnV-0RxfUWlX_DoAA&cbp=12,93.98,,0,5.1


235 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:15:24.89 ID:a990c1gq
動員では阪急電車超えたけど、ガリバーには負けたか
まぁまずまずの出足


>全国
>1 名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)
>2 GANTZ PERFECT ANSWER
>3 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦
>4 ガリバー旅行記
>5 八日目の蝉
>6 阪急電車
>7 豆富小僧
>8 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
>9 SP 革命篇
>10 英国王のスピーチ

236 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:19:03.65 ID:4qLd4NRQ
>>229
立場上言わなきゃいけないんなら普通オフィシャルでつぶやくだろw
あのオフィシャル担当人は個人ツイでは結構自由なつぶやきだよいつも

237 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:23:33.10 ID:kp9HnEvu
5位で満足ならそれでいいんじゃねーの笑

238 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:25:09.90 ID:asusJxYh
ガリバーは600scr以上あるのに頭悪いアンチはシネやwwwww


239 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:27:38.41 ID:kp9HnEvu
ガリバーは3D、吹き替えもありますから

はい、論破

240 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:29:39.76 ID:JhYMjMOi
>>236
オフィシャルじゃなかったのか、そりゃ失敬
具体的な数値言えばいいのに何で言えないのかナーと

241 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:29:56.08 ID:asusJxYh
だから座席数もガリバーは蝉の3倍以上だろがw
アンチ頭おかしくなって発狂ww

242 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:31:51.29 ID:PSZuFcxL
おれがプロデューサーなら恵理菜が小豆島に渡るフェリー乗り場の
エキストラに地味な格好をした永作をめだたないところに混ぜるけど、
映画見たときは探すほど醒めた目で見ることは出来なかったな。

243 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:33:17.00 ID:S6cBDeq3
てか田中もひとりもゴム付けてやれよ

244 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:35:48.18 ID:rDchvEpL
>>243
ってか、不倫して生でヤルってことは愛人が妊娠したいってことだよ

245 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:38:40.62 ID:gmTjowSt
クレジットに岡本理研と相模ゴムを探した俺

246 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:39:05.19 ID:0VE7S3zF
恵理奈はともかく喜和子はゴムに穴開けてたな

247 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:42:35.18 ID:8w8ZNvfu
興行的には健闘してるほうでしょ
このテーマは基本シリアスで客選ぶし男の客呼び込みにくいからね
30代以降の女性客が主なターゲットだとおもうよ

248 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:46:22.43 ID:XtmfgZwB
男だけど、普通に骨太の映画として楽しめたよ。

249 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:54:31.12 ID:J02/lBjd

男ってみんな、>>233みたいに開き直るものなの?

恵理奈が誘拐された事に関して、秋山は、自分も被害者だと思っているのかしらね?

250 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:01:55.24 ID:rDchvEpL
>>247
永作はドロドロ系が似合うね
ひとり暮らし、青い鳥、冷たい月、週末婚
想い浮かぶのが全部ドロドロ系だわ

251 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:03:23.87 ID:TB7neif8
>>234
ぜひいってくれ!福田いったら小さい居酒屋があるんだ、そこいいぜ。
威勢のいいおばちゃんがおいしいもん作ってくれるよ。

252 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:15:45.85 ID:nDaPQJE2
>>249
少なくとも誘拐事件に関してはあの夫には何ら責任もない
秋山に追いつめられて犯行を犯したわけでもないし
普通の人間は堕胎して子供が産めなくなっても、誘拐など絶対にしない。

普通に見ればただの一方的な逆恨みの犯行なんだし

253 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:25:35.23 ID:Pj7wHkhM
不倫や森口の執拗な不倫相手いじめに関しては倫理観については色々見方できると思うけど
誘拐は擁護できない
でも俺は裁判のシーンで全然反省してない希和子を見て清々しいと思った

254 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:26:01.11 ID:4cRM2wLY
結構不倫とか離婚って遺伝するよ。
遺伝は大袈裟だけど、身近にいると抵抗が無くなる。

255 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:29:02.06 ID:4cRM2wLY
小説読むと素麺屋がどうなったかわかる?
あと写真館のオヤジは不死身なの?

256 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:30:32.17 ID:Pj7wHkhM
素麺屋のおやじも写真館もそこまでクローズアップされてなかった気がする>原作

257 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:41:47.21 ID:S6cBDeq3
>>244
あっそういうことか(笑)
でも俺ならゴム付けてやるな
こないだ彼女に聞いたけど女の感覚では
あまりかわらんらしいな
男側は全然違うよな
生とゴムの話な

258 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:43:21.16 ID:ZLmdSud7
裁判での反省してない
って言葉は
薫と過ごした日々が素晴らしすぎて
反省したら薫と過ごしたらその日々を否定してしまうから
だと思った

259 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:46:17.38 ID:TB7neif8
そう言われてみるとこの映画、「男からの観点」てないよね。


260 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:51:22.58 ID:S6cBDeq3
タキ写真館の親父最高やった
客くるまで座ってるんかな(笑)

261 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:54:48.89 ID:36/lbeSt
5位は『八日目の蝉』。全国224スクリーンで公開され土日2日間成績は動員14万2990人、興収1億5557万900円。初日の金曜日を合わせた3日間成績は動員19万6130人、興収2億2125万4000円となった。

262 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 20:59:20.08 ID:asusJxYh
真央オメ!!!!!

コケとか言ってたやつどこ行った?www

263 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:00:54.60 ID:X8qzn/e/
根本的な疑問だが
不倫相手のセックスして子供が出来た
=コンドームをつけなかった(もしくはピルなどの避妊をしなかった)
ってことなの?
永作博美も井上真央もコンドームなしでセックスしたって事?


出来ちゃったの意味がいまだに良く分からない
コンドームしなかったらそりゃ出来るだろうと

264 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:02:36.06 ID:+p3lu9nz

成島出のウィキペディアが存在しないのは痴漢の過去のせいか!
ひどい在日ですね!!
谷口元一もWikiで検索できない
圧力かけると何でもできるんだねぇ!!!!!






成島出監督が電車で痴漢行為。
http://www.narinari.com/Nd/2005074737.html




265 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:09:59.44 ID:M/YWoEua
>>263
コンドームつけてても失敗することはある…

266 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:10:12.04 ID:ZLmdSud7
>>263
コンドームつけても妊娠する可能性あるでしょ

267 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:16:45.49 ID:SouflggC
成島、初めて監督作でヒットが出たな
しかも企画持込の気合のはいったヤツで
10億いけば今後は融通がききやすい
おめでとう 期待してるぜ

268 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:17:04.27 ID:X8qzn/e/
>>265-266
中でピストン中に抜けたとか破れたとかならわかる
それなら男も確実にわかるじゃん
でも女に言われて初めて知るとかがよくわからん

逆にコンドームありでどうやってら妊娠に至るのかが知りたいよ

269 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:41:32.57 ID:JhYMjMOi
なんかイカ臭いスレになってきましたね(笑)

270 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:41:59.64 ID:TvgqffWz
ついでにテレビ版も見てみたが
北野きいの演技駄目だな。
肝心なところの台詞が無い。
意図的に無口にしてるんだろうけど。
良いところは子役が可愛いところ。

原作に近いエンドってテレビ版?

271 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:42:18.02 ID:BYechyXU
>>189
>せめて恵津子がもうちょっとまともな親だったらと思ってしまう。

凄く同感。
上のほうの書き込みにもあったけど、恵津子は子供を誘拐された被害者かも知れないけど、
エリナも同様に被害者なわけで、子供を思いやるより自分の感情が先になって
自分の苛立ちを子供にぶつけて虐待するなんて母親失格もいいとこだよ。

272 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:47:26.02 ID:g4eaIBh1
あの母親はかわいそうな人だなとしか思わない
夫が浮気するのも子供が懐かないのもよくわかる
本人はわかってないみたいだから、かわいそうな人

273 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 21:50:55.16 ID:++UWZ4sV
劇場混んでて取れた席が最前列の端の方。
CMを見た段階でこれではまともに見れないと思い退席。券を取り直した。
最初の券は無駄になったが取り直した価値はあった。
ほんとに良い映画だった。

あの親子の美しい生活は善悪を超えいてる。
恵理菜を不幸にしたのが希和子なら、救ったのも希和子だった。

274 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:14:28.60 ID:pZ+FXO+p
 ひさびさイイ映画みたわあぁ。。。
 でも、・・・GWに見たくなかったような。。 イイ歳の独身でひとの子供でも
可愛くて、愛おしく思えることが多くて、余計に切ない大型連休になっちゃった

275 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:14:41.02 ID:S6cBDeq3
>>270
テレビ版っていつやってるの?

276 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:15:25.90 ID:R5ZWH+zy
この映画で一番良かったのは小池栄子さんの演技でした。
ユナイテッドシネマ稲沢では今日の18時の放映のお客さんの
数は10人でした。

277 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:18:53.96 ID:Oz2wNBJ2
>>271
森口瑤子ってもともとレベルの低い親だったの?
仮に誘拐事件が無くても子供を虐待するカスみたいな母親だったのかな?

それとも彼女があーなるきっかけを作ったのはまぎれもなく秋山旦那と永作博美だから
彼女もまた被害者じゃないの?と思うんだけど

278 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:21:17.80 ID:daPRbGx/
ラストでは永作と井上が再会するのかと思ったら、終わってしまった。

279 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:22:44.89 ID:Jgl/1SBx
謝る事は何もない
幸せな4年間でした

これってお前は確かに満足してたのかもしれないが、
娘のその後の人生を含めて
その陰にどれだけの多くの人間が辛い思いしたかを全く理解していない気がするんだが
やっぱ擁護できないんだよな

280 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:24:47.73 ID:TvgqffWz
>>275
もう終わってる。
2年くらい前だっけ。
レンタル行けばあるんじゃね。


281 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:25:10.34 ID:5hrcMgOB
同じシチュエーションでもヒステリックになって愛人に
性生活のことや女の弱点突いたりする醜いことにはならない人もいる。
きっかけとかは関係ない。

不遇な家庭環境で育ってものちのち幸福になれるか不幸を感じたまま死ぬか
分かれるようなもの

282 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:25:59.39 ID:g4eaIBh1
別に誰かの味方について観なくていいんじゃないのかな
被害者であり加害者でもあり
幸せはひとつのものさしでははかれなくて
みんなどこかで間違えてしまったから悲しくて切ないんじゃない

283 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:27:11.48 ID:rDchvEpL
>>271
血のつながった親子がお互い愛せなくなるって悲劇だな
普通に育ててれば仲の良い親子になれたかもしれないのに
誘拐は絶対駄目!ってことをもっと押し出してもよかったな

284 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:27:49.46 ID:MB9EamSx
NHKオンデマンドでも見れるぞ。

285 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:31:47.57 ID:TvgqffWz
>>284
1話210円だな。6話あるから映画館で払う入場料並で見れるわけだ。(レイトかモーニング並)
比較するなら見るのもありだが、北乃きいの演技があれだしな。

286 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:32:50.56 ID:Jgl/1SBx
>>278
>ラストでは永作と井上が再会するのかと思ったら、終わってしまった。
それやったら最悪じゃないの?
永作との4年は絶対に否定されるべきだし
それこそ永作と井上の感動の再会で誘拐の時の美化しかねない
それこそ実の親との関係よりも永作との4年が充実してたになってしまう

287 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:33:58.16 ID:TvgqffWz
>>286
テレビ版だと再会してるな。
会話は無いけど。

288 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:35:43.77 ID:MB9EamSx
>>287
顔は合していないよ。希和子は気づいたが、
恵里菜が気づいたかどうかはぼかしている。
原作では同じ場所にいたけど、互いに気づいていない。

289 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:41:40.36 ID:TvgqffWz
>>288
涙目になってるから気がついてるけど
過去に後戻り出来ないから
振り切ったって感じたけど。

あの辺の解釈は何とでもとれそうだな。

290 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:43:59.83 ID:MB9EamSx
>>289
セミの抜け殻も、わかって置いたとも取れるし、単に置いて帰っただけとも取れる。

291 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:46:00.41 ID:g4eaIBh1
>>286
実の親との心通わない生活より
他人で犯罪者だけど永作に全力で愛された4年の方が充実してたと思うよ
その後の薫の人生は別としてだけど。
誘拐美化とかじゃなくてね、ただのひとつの作品なわけだし
島での生活はキラキラしてた
血の繋がりはなくてもちゃんと親子だった


292 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:47:26.64 ID:TvgqffWz
そう考えるとテレビより映画版のほうがすっきりして良いな。

そういえば井上主演の僕の初恋はさすがに駄目な改変だったな。
原作読んでればふざけるなってレベル。
あれだけは認められないわ。

293 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:52:44.61 ID:Jgl/1SBx
>>291
心通わないというよりも
一方的に井上真央が心と閉ざしていたのと違う?
少なくとも母親は努力はしようとはしていた。
ただ努力が全然娘に通じなかったので、どうしていいのか分からなかった。
しかしそれは母親は責めるのは酷だと思うよ。

星の歌を歌えって言って普通は見上げてごらんは出ない
オウム信者をの洗脳を解くのと同じで信じてしまってるのを変えるのは結構必死だと思うよ
その苦労は想像できる


294 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:53:44.82 ID:MB9EamSx
ここは作品スレだから、みんな中の人の名前でなく役名で語ろうぜ。

295 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:54:42.22 ID:TvgqffWz
>>294
役名は香しか覚えていない。
名前覚えるの苦手なんだよ…すまん

296 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:55:07.50 ID:S9X49bB8
>>293
だとしてもあんな小さな子にヒステリックに当たって
ごめんなさいを連発させては駄目だと思うな

とはいえ自分は恵津子も可哀想だし可哀想な人でもあると思ってるけど
映画の最後見てこれから恵津子も恵理菜の子供を可愛がってあげられるといいなと希望を持ったよ

297 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:55:39.66 ID:P+cohMCm
素麺屋の夫婦(平田満と風吹ジュン)のその後が気になるw
売地になってたという事は、犯人匿ってたということで周囲から冷ややかな目で見られて
居るにいられなくなった ってことだろうな。

298 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:56:17.70 ID:Jv/AuJEq
再会しちゃダメでしょ
再会はなくても恵理菜がちゃんと希和子に愛されてたってことを思い出すからいいんじゃん
会ってもこれから恵津子との親子関係は続くのだから、そっちを大切にすべきだよ

299 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 22:57:46.73 ID:MB9EamSx
>>295
香じゃなくて薫ね。
キャストがみんな役作りに死ぬほど苦労して、
役に入り込んだと語ってんだから、リスペクトしてやろうぜ。
キャストは>>1見ればわかる。

300 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:02:22.72 ID:RYPcNio3
でも観に行くのは不倫女だけ。

301 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:04:56.69 ID:TvgqffWz
>>299
>>1見て気になったんだが
脚本家奥寺佐渡子ってサマーウォーズの人だな。


302 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:06:42.89 ID:/e15apzx
不倫女は見れんだろw

303 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:09:24.42 ID:Jgl/1SBx
秋山が永作博美との不倫で子供が出来た時に
恵津子をさっさと捨てていれば
ある意味これが一番幸せだったのかもしれない

あの時点で恵津子を愛してはいなかったんだろ?

304 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:12:08.34 ID:JCygyAcQ
一番の悪が丈博でその次が誘拐した希和子なんだろうけど
恵津子も丈博が浮気したくなるような堅苦しい女だったんだろうな
恵津子が希和子のマンションに押し掛けているシーンはサイテー女にしか見えんかった


305 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:12:44.29 ID:0VE7S3zF
計算と打算より恋愛感情を優先させる結婚生活なんか現実では見た事ないな

306 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:15:13.19 ID:pZ+FXO+p
>>303  不倫っていう『つまみ喰い』を好む男の卑しい習性を解っていない。
    まずまず整った今の女房との関係は現状維持。 愛人は言わば人生の
   オプション。 まあ、男の甲斐性。 映画のシーン見ても解るじゃん。
   「ボクは君とのこういった生活を続けたいんだよ。」ってこと、ひとり芝居
   も、すっかり同じようなこと言ってたじゃない。作者の軽めのプロットかもね。

307 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:23:00.01 ID:Jgl/1SBx
>>304
一番悪は希和子だって
なぜならどうしても誘拐しなければいけないほど追いつめていたわけではなったし

そもそも不倫で子供をおろしたのって完全なる自己責任じゃなの?
相手には家庭がいてそうなる事は十分に予想できるわけだし
子供が出来て嫁さんを捨てて自分のもとに来ると思ったらただの甘え

308 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:23:35.63 ID:DjSkXccL
スレが延びてますなあ
興行は成功のようだね

309 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:27:42.82 ID:TvgqffWz
>>307
一番か二番は置いといて
登場人物のほとんどが何かしら悪いんだよな。
不倫したあげく口ばかりの亭主&恵利奈の男
だまされる女
不倫された相手を罵倒して被害者面する嫁

結論、不倫イクナイ。

310 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:28:45.71 ID:8ykQmRLM
ドラマの方見てたけど、何がおもしろいのこれ?
あり円はなしばっかりじゃんw


311 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:31:03.08 ID:MB9EamSx
>>310
そう思うならわざわざ書きに来なくてよろしい

312 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:31:22.10 ID:TvgqffWz
>>310
テレビは毎回山場が必要になってくるから
仕方ない。
映画見たいに一気に見る訳じゃないし。
電車男とかセカチュウとか別物になってただろ。
尺も六回で5時間くらいか、長いから水増しになる。

313 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:32:31.75 ID:FrvYjtMc
>>309
>不倫された相手を罵倒して被害者面する嫁
これは当然じゃないの?誰だって不倫相手を憎むし、仮に会ったら罵倒してしまうだろ。
本心は別にして、許せない気持ちが高ぶって。特に女の場合こういう修羅場はきつい。

嫁は何ら落ち度のない完全なる被害者なんだし
そもそも旦那が浮気したのは嫁が色気ないからとか
それは夫と不倫相手の酷い言いがかり

314 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:32:55.78 ID:n1X/HxNF
不倫された相手を罵倒するのもどうかと思うけど
そもそも旦那に不倫されるような嫁だからね
結局、皆に少しずつ非があって、運悪く積もり積もって
こんな大事件になってしまったんだろう

315 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:34:29.56 ID:MB9EamSx
夫の不倫相手を一度や二度は罵倒しても
あそこまでネチネチとやるのかどうかと。

316 :名無し募集中。。。:2011/05/02(月) 23:35:54.04 ID:nHrd7Q1s
沢田夫妻&沢田久美さんのその後が気になってしょうがない。
全国紙に希和子と薫の写真が載って大喜びしてる時点では何も知らないっぽいし
子or孫の親権を奪われた分、薫に愛情を注ぐ姿が切なすぎる。

317 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:36:00.72 ID:0VE7S3zF
>>309
小豆島の素麺屋夫妻は善人でしょ
恐らく希和子の件で本当の風評被害も受けただろう

エンゼルホームの娘も映画では善人描写かな

318 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:37:43.86 ID:VnW/jWFb
内容は話さず、とても泣ける映画だと、会社で不倫の噂があるOLにお勧めしておきました。
もしかして不倫相手と観に行くかもしれませんがw
どんな反応を見せるか楽しみです。


319 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:38:09.46 ID:SR6ElhJB
劇団ひとりが居るとどんな名作だろうがバラエティー臭くなるんだよ

320 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:38:24.12 ID:TvgqffWz
>>313
罵倒は仕方ないが言っていいことと悪いことがある。
結局誘拐のトリガーはあの罵倒がきっかけだし。
まぁ最初は殺そうとしてたけど。


321 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:38:41.12 ID:oNHKFuZZ
>>314
仮に旦那が浮気したら
男が100%悪いんじゃなくて不倫される嫁にも責任あり?
男が不倫した場合、男の責任もあるが、嫁の責任もあり?
逆もしかり?

この物語で言うと不倫した旦那、不倫相手が根本原因だけど
不倫された女も何かしら原因を作っているので責められるべき?

322 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:42:18.54 ID:MB9EamSx
>>321
自分はした方(男)が100%悪いと思うよ。

323 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:44:54.01 ID:i0NhnFHn
みんな悪くて良いんだよ。
そしてみんな言い訳を残してても良い。
これまで被害者だった薫が加害者(不倫相手)となり
まわりのみんなを許してゆくって話なんだから。

324 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:52:22.28 ID:KkMjJBr+
恵津子のこの程度の事が虐待であったら
俺も親に子供のころから親の期待にこたえられずに散々怒鳴られたし
仕事やら何かでどこにも連れて行かれ記憶が無い

これも薫と同じだけど虐待?
今となっては別に何とも思わないが一般的には親を恨んで良い虐待レベル?

325 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:54:10.75 ID:Rf4InFXD
レイトで観てきたけどGW中ということもありほぼ満席だった
女優4人(森口、小池、井上、永作)は皆インパクトのある演技してて良かった
泣くつもりはなかったんだけど薫が写真館から走り出して
最後の台詞吐くまで、何か気がついたら泣いてたね
良いラストシーンだと思うよ

326 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:54:24.09 ID:MB9EamSx
>>324
恵津子は自分の怒りを娘にぶつけているんだから明らかに虐待。
子供が期待に応えないと怒鳴るのは愛情の裏返しともいえる。
それでも殴る蹴るとなれば虐待だが。

327 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:54:53.03 ID:n1X/HxNF
>>321
自分は100%ってのは絶対ないと思うよ
20代独身女性の一意見(理想)だけど
普通は浮気されたら自分のどこが悪いんだろうってまず顧みない?

ネチネチとした罵倒の仕方、薫との再会後のヒステリックな愛情表現しかり、
嫁の性格に多少の難があるのは、この映画でもしっかり表現されてたし

328 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:56:27.26 ID:Y21ANQ+O
小池栄子の喋り方とひとりのからみと余さんの髪型が笑えて
映画に集中できなかった最初と後半は良かったのにな

329 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 23:57:12.79 ID:MB9EamSx
>>327
不倫は男の都合でやるもんだよ。
どんなにいい妻でもやっちまう。
だから男が100%悪い。
妻にどんなに問題があっても、不倫の理由にはならない。
俺、男ね。

330 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:01:18.08 ID:FZhoJuAD
笑えたといえば
エンゼルさんの隣の歌ってる人やばいw

331 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:01:19.54 ID:WS1Yzfce
観てきました
どうしても分からなかったのが
小池栄子がエンジェルホームの同窓生ってのは言及もあったしわかるのですが
彼女が井上真央に近づいて何がしたかったのかが結局最後まで良く分からなかったです
一緒に育てる云々もなんかその場の思いつきぽかったし

・小さい頃のトラウマで男と上手く話せない
・小豆島に連れて行って井上真央と永作博美を会わせる意図は無かった

子供の時に一緒だった井上真央と友達になりたかっただけの話?

332 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:03:17.90 ID:shDVtOha
>>322
それは無いな・・俺の嫁サイテーだし
結婚前の付き合うきっかけもまんまと嵌められた
後から色んな事が解かってきてタダの糞女と思ってるよ

今は離婚調停中だ・・・子供出来なくて本当に良かった
別れたら今の女と結婚するよ


333 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:03:52.66 ID:0IHfhddl
原作は、「日野市OL不倫放火殺人事件」がもしこういう展開だったら、という
物語だと俺は勝手に思っている。
「日野事件」と「八日目の蝉」の共通点。
@妻子ある男と部下の不倫。A不倫女の中絶(「日野事件」では2回)。
B男が「妻と別れる」という約束を守らない。
C妻が不倫女を罵倒。とくに、中絶したことを責める。
D朝、妻が夫を車で送る、その数分の間にアパートに侵入し犯行に及ぶ。
このあと「日野事件」では不倫女がガソリンまいて放火して子供2人を焼き殺すという
救いようのない事態になるのだが、作者は、同じ犯行でも犯人が子供をさらって
育てるという物語にした。つまり、子供の命は大切にされる。
角田光代は、「日野事件」という救いようのない話から、救いのある話にしたかった
のではないか。俺は、それがあまり成功しているとは思えないが。

映画のほうは、そんなことを感じさせない力作だった。観ている間、日野事件の
ことなどまったく思い出さなかった。それというのも役者の演技、とくに
井上真央の演技がすばらしいからだ。「おひさま」と真逆のネガティヴな内面を、
見事に表現していると思う。

334 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:04:03.37 ID:TvgqffWz
>>329
おれ、嫁さんにセックルさせて欲しいと頼んでもやらせてくれない。
子育てで疲れてるだと。

もうかれこれ5年くらいしていない。

テマンコは飽きました。

335 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:04:27.84 ID:KcsM7M+B
みんなどこが一番泣けたの?

オレは島に来た真央が当時を突然思い出して、その時に
「薫・・・」て永作の声を思い出したときが最初に泣けた。

ここを挙げてる人が少ないみたいだけど。


336 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:22:14.03 ID:i+mO0IQ+
ここで、恵津子を責めてるのは不倫女。

337 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:23:39.17 ID:fP/4dHT1
>>335
恵理菜が写真館に入っていって写真を見せてもらってから以降だな やっぱり。
あと中島美嘉の主題歌が良すぎる。これほんと反則だよ

338 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:27:49.09 ID:sRhGwYMR
>>335
希和子と薫の日常。
薫が無邪気でかわいくて、泣けてきた。


339 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:37:47.98 ID:KcsM7M+B
あの島、小豆島(しょうどしま)て言うんだね。
読み方もわからんかった。
でもやっぱりあの島がこの作品を救ったね。
どっかのレビューで観光案内みたいになってて
余計だ、とか言うやつがいたけど何を観てんだか・・・
映画じゃなくてストーリーだけを見てんのか。




340 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:38:24.92 ID:xNW4r+Te
開始早々に井上真央が自転車で坂を下るシーンで足を広げているのを観て、
なんとなくワザとらしい演技だなと思っていたが、後半での小豆島での永作といっしょに
自転車に乗っているシーンを観てその理由がわかって泣きそうになった。30過ぎのおっさんなのに・・・。

341 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:41:22.56 ID:E55KZFtE
>>340
同じ事思ったよ
40過ぎのおっさんだけどw

342 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:46:39.32 ID:YBg32wSw
久しぶりに実写の邦画劇場でみたけどホント見て良かった
俺の直感に感謝
主演女優賞は永作さんで助演女優賞は森口さんに贈呈したい

343 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:50:12.18 ID:Jed8P0av
>>333
@からDまで共通なのか。
Cは特にゾクッとするな。
こういう場合会ったりせず、あまりかかわらない方がいいようだな・・・逆恨まれる。


344 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 00:52:59.60 ID:/lWTgOBn
>>342
その2人も良いけど、主演・井上、助演・小池でも異論はない

大傑作ってわけじゃないけど、心に残る映画だったから
(特に演技面で)何かしら賞は撮ってほしいな〜

345 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:01:45.79 ID:KcsM7M+B
でも海外ではどう受け取られるのかねえ。

アジアなら大丈夫だと思うが、特にアメリカとかは
「誘拐犯を美化しているからダメ」
とかいう意見が多そうだな。

もしかしてカンヌとかにも出品したけど落ちたんじゃないだろうか。
個人的にはいい邦画はどんどん海外の人にも見て欲しいけど。


346 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:05:48.20 ID:kHR/85ha
>>345
荒らしたり良い映画だと言ったり一体何がやりたいの?
見てない映画のスレに居座って。

347 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:13:40.24 ID:Dq3m7ao9
>>335
小池栄子(千草、だっけ)が恵理菜に自分のことを告白して嗚咽するところ。
一番つらかったのは、母が包丁持ってファビョるところ。ウチみたいだったから

348 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:14:59.61 ID:Jed8P0av
>>332
同じような境遇になりかけてました。
子供さん、いなくて幸いでしたね。今の方とお幸せに。

こちらは、結婚を前提に付き合っている彼女と、
少し距離置いてる間に、向こうに男が影。
最近は、電話で今女友達の家。夜遅いから送ってくれる。しまいにゃ友達が酔いつぶれて泊まれって言うから泊まっていくと。
そして実は相手は男とか言い出す始末。
周りでは、終電なくて泊まるのは普通だよ、とか言うし。相手は男の家だろ?はぁ?ですよ。倫理観ゼロ。

もし結婚してたら別居確実な関係だなと思い、不幸中の幸いと安堵してるところです。

人生は、過去の経験から学び、変えられる。
そう学んだ映画でもありました。

働いて、良いものみて、いろいろ積み重ねよう、と。すごく深い映画でした。

349 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:15:00.37 ID:KcsM7M+B
>>346
???????
あんたこそ何が言いたいの?

350 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:22:39.13 ID:Jed8P0av
>>335
ネタバレですが。

最後に、かおるちゃんが確保される時、
「ママー!ママー!ママー!!」のズームしていく声と表情。

ここ数年間の偽だけど愛情こもった生活が蘇って、ちょっと喉の奥がキュっとなった。

351 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:24:41.43 ID:i+mO0IQ+
ということで、いちばん良かったのは子役。

352 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:25:04.36 ID:kHR/85ha
>>349
345だけじゃないね。


353 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:26:49.00 ID:4OtOiQvI
もう全国公開されてスレの流れも内容に言及しまくりなのにネタバレって

354 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:32:52.00 ID:O5/ohRfu
原作では嫁も不倫してて最初はその男に容疑がかかり取り調べをしたので季和子への追求の手が遅れるという設定だった

355 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:39:24.19 ID:OgqbCV0O
何で一緒に連れていかなかったんだろう・・・

という悔恨は泣ける

356 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:39:49.36 ID:i+mO0IQ+
>>354
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

357 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 01:57:32.80 ID:t8hDExIb
>>335
やっぱりラストだったなあ
他のシーンでは耐えてたけど、恵理奈が全てを許したセリフ言った後は、自然に泣けたわ
しかも号泣レベルw

358 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 02:00:57.69 ID:WNxvmISw
恵理奈の子供を産むって考えが最初っから変わらないのがいまいちなんだよな。
最初は堕ろすと考えていて最後に産むことを決意する方向のほうが良かった希ガス。

359 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 02:06:57.60 ID:i+mO0IQ+
>>358
堕ろすつもりだったって言ってなかったっけ?

360 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 02:14:28.83 ID:WNxvmISw
>>359
母親に産むって宣言してなかった?
働いて育てるとか言ってたと思うけど。

361 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 02:23:31.52 ID:t8hDExIb
>>360
千草に、最初はおろすつもりだった、育てられっこないしって言うシーンがあった
どの段階かは覚えてないがw

362 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 02:33:27.35 ID:5ZbN5esC
泣けた泣けたってうっとうしいなあ
いい大人が
泣けるからいい映画っていうわけでもないだろ

363 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 02:44:58.49 ID:FrWtCGpg
何で小豆島に行ったの?

364 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 03:05:24.33 ID:WX3QtOvF
産婦人科の前で待ってて開いて入っていったあと、部屋でキューピーのストラップもちながら千草(焼きそば作ってたかな)と話してるシーン

手術するつもりでいったけど…みたいなセリフがあった
今これぐらいの大きさなんだってって

365 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 05:40:29.79 ID:2lpaKauU
>>317

亀レスですが・・・
映画を見ていてあの一橋達也事件を思い出した。
あの指名手配犯人を個人情報をろくに調査せず採用した
大阪の土建屋がその後、仕事をほとんど切られたと報道
されていた事を。

366 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 05:50:12.52 ID:297+nvcU
>>365
あの土建屋の責任者、
「懸賞金もらったら、みんなで飲みにいきます!」と嬉々としてコメントしてたんだが。

367 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 05:53:56.65 ID:rKGSjGzw
>>319純情きらりも、バブルへGOも、電車男。どれもよい作品です

368 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 06:21:19.27 ID:ODqI44YV
>>363
親の目を盗んで読んでた週刊誌にも小池が持ってるスクラップにも、二人が小豆島で生活してたことが載ってたから。
ただ映画ではそのことが分かりづらい。


369 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 06:33:47.48 ID:U1hIZtU0
>>333
そもそも冷静によく考えてみれば分かると思うけど
「その数分の間にアパートに侵入し犯行に及ぶ。」以外は
@からDの事柄なんて、なんてことはないありふれた
男女関係の不倫のごたごたでしかない。
だからそんなの共通点とすら言えないんだよね。

関係ない子どもを殺すような逝かれたキチガイ女がいなきゃ
事件になってないし、子どもを誘拐する女を設定しなきゃ小説に
もならない話。

370 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 06:49:06.29 ID:9eWSepk5
この映画は幼児誘拐が社会問題になっている外国ではNGだろうね。
こんなことですら誘拐扱いで非難されるのが当たり前だからね。

日本女性は「誘拐犯」 米大手TVが“反日キャンペーン”
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110217/amr11021719040007-n1.htm

371 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 07:03:48.37 ID:U1hIZtU0
>>345
>>370
乳児といえど、既に一人の人間としての人権がありそれは
絶対に守られなければならないというのが欧米の基本的な
考え方だからね。
まだ自分自身を守る力も判断できない子どもを、大人が一方的に
暴力ふるったり誘拐して自由を奪うってことの罪は日本と
比べようも無いほど重いし糾弾される社会。


この映画は不倫してそのまま未練引き摺って結婚しそびれた
高齢独身女には共感されるだろうけど、はっきりいって
子どもの人権を軽視しすぎていて、人権意識が高い欧米では
まったく通用しないでしょ。

372 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 07:22:30.94 ID:9eWSepk5
12 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 小説としては面白かった, 2011/4/1
By ichi -
レビュー対象商品: 八日目の蝉 (単行本)
小説としては面白くグイグイ読み進めることができる。
ただ、どんなに子に愛情をかけたとしても、希和子はやはり自分勝手だ。
作者は「実母は母としての資格がないが、希和子には(法的には許されないが)
その資格があった」ととれる書き方をしている。
しかし、親子の信頼関係というものは生まれた瞬間からあるものではなく、
子育てをする中で育てていくものだ。希和子と子の関係はこれから実母と子が
作るはずのものだった。
それを勝手に壊したのだ。
結果的に希和子は周りを不幸にした。大切だと思っていた子の心にさえ、
取り返しのつかない大きな傷をつけている。
自分の手元に置いておくことは本当の愛情といえたのだろうか?
ただの執着ではなかったのだろうか?


373 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 07:24:02.07 ID:9eWSepk5
70 人中、36人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 どうしても共感できない, 2010/1/21
By 二児の母 -
レビュー対象商品: 八日目の蝉 (単行本)
幼い子どもを持つ親として、幼児誘拐という犯罪には、いかなる理由があろうとも、
許せないという感情しかわいてきません。
また、子どもを誘拐された母親の描かれ方が浅く、納得できませんでした。
ラストも「なんだかなあ」と、釈然としません。


14 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 子供のいない作家の作品, 2010/9/13
By hanna
レビュー対象商品: 八日目の蝉 (単行本)
本当に言いにくいことだけど、子供のいない作家だから書けたのだと思う。
なぜ、こんなテーマで感動作を書く必要があるのか。
わからない方は、せめて横田夫妻の気持ちを想像してみてほしい。
どれほど母親が子供の生死、安否を心配しているか、いや心配などという言葉では足りないかもしれない。

(省略)

子供がいなくなる。
母親にとっては、考えることも、想像することさえ、恐ろしいことなのですよ、
みなさん、それから角田さん。


374 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 07:36:30.80 ID:Xmlx4/Y7
生まれて初めて見たものを親と思うのは人間も動物も同じだけど
それを悪用したのが希和子。
実母は誘拐によって乳児期から育てる権利すら奪われたんだから
母親として希和子と比較して批判するのは愚の骨頂。
小説でも映画でも希和子のせいで薫も苦しみ、家族関係がギクシャクしてる
という前提ではじまってるのに、希和子にしか感情移入できない女って
なんか素性が知れるようで笑える。

375 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 07:49:32.28 ID:4OtOiQvI
好きな言葉が誘拐ってCMよく流れるなぁ

376 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 07:49:31.68 ID:9eWSepk5
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 かなしい女の孤独, 2011/4/29
By にゃんわん (福岡市)
高評価なのが意外でした。
(省略)
その他気に入らなかった点
・悪人が悪人でしか描かれていない。
人間好きな作者か人間嫌いな作者か、作品を読めばわかるような気がします。
作者はおそらく後者でしょう。
特に出てくる男はほとんど悪人です。
作者は男嫌いなのか。
・主人公(1章の希和子、2章の葵)に共感できない。
主人公は不倫という形で人を騙している。
それで騙し癖がついてるからか、当たり前のように他人に嘘をつく。
・逃げ癖が完璧についている主人公に感動できない。
人から愛されることに飢えている孤独な主人公(1章の希和子、2章の葵)。
→自分を唯一愛してくれる男に甘い言葉をささやかれ、愛されても、それでも孤独感は消えない。
→なぜなら自分を愛してくれる男には妻子がいるから
→子供を生めば解決する。
→孤独じゃなくなるから
人生逃げ続けてきた孤独な女。そして自分を愛してくれる人でないと好きになれない女。
その証拠に葵が物心ついた5〜6歳だったら希和子は誘拐しないはずです。
自分のことを母と言って愛してくれる赤ちゃんだから誘拐した。


377 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 07:51:48.19 ID:vbSbJFq2
警察につれて行かれる薫が「ママ、ママ」と連呼する場面は、名作「禁じられた遊び」の
ラストを思い出した。状況はまったく違うけど、幼い子供の「ママ」連呼は必殺技だね。
それにしても、昨年から邦画は、「告白」「悪人」「白夜行」そして「八日目の蝉」と
犯罪を題材にして人間心理の内奥を描こうとする力作が相次いでいる。
好みは分かれるかもしれないが、みんな印象に残る作品だ。
役者もみんないいが、「悪人」の被害者役の満島ひかりと、「蝉」の被害者役の井上真央の
演技は心底すごいと思った。こういうすばらしい若手女優が次々と出てくることは、
50歳のおっさんにとってもうれしいね。(そういえば2人はいま「おひさま」で、
映画とは真逆の明るい役で共演しているか。)

378 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 08:00:01.76 ID:4OtOiQvI
悪人の機器麒麟みたいな完全たる一方的な被害者を描いてたら感情移入はそこに集中しただろうな
小豆島の沢田夫妻に候補は絞れるな

379 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 08:18:03.40 ID:xSBsY5jX
幼い子供のいる母親はそもそもこういう映画見ないだろうな
希和子に感情移入できる層を狙って製作してるんだろうし
それはそれでいいんじゃないかと思うが

380 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 08:18:51.38 ID:e/+hFd1C
小池栄子胸なかった気がする
偽父なのか

381 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/05/03(火) 08:26:26.52 ID:0kVo/m+0
>>379
感情移入できる層ってどんな層だろ?

382 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 08:38:43.90 ID:IoF8H9Jk
恵理菜が写真屋で昔に撮った写真を見た時にジーンと来たよ

俺も歳とったな〜@23歳

383 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 08:40:35.07 ID:3QPDU0Tx
ドラマ版のほうが6話×1時間=6時間とじっくり描かれている
岸田と久美はドラマ版が適役

映画は2時間30分ながらがうまくまとまっているがもっと短くできる内容
井上と永作と小池の役は本当に難しい役を見事に演じていた

映画もドラマも原作は超えてないが見て損はない

384 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 08:48:53.41 ID:tDqwcT+Z
逆に、恵津子の、
夫の不倫相手(希和子)を激しく罵倒したり、
帰って来た恵理菜にヒステリックに当たって虐待したりする姿って
男女問わず、どんな層からも受け入れられないんじゃないかな?


385 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 09:00:07.32 ID:Xzrz0tL1
>>377
どんでんだか
どんどんだかが
素晴らしい演技をしたっていう
「冷たい熱帯魚」もその中に入れてはどうだろう?

386 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 09:07:00.93 ID:xSBsY5jX
>>384
立場上の問題だろうね
家庭を守ろうとする妻・母親 か 守るものがない愛人 か
不倫モノだと、 ポケベルが鳴らなくて は名作だった
愛人演じたゆうきなえがリアルすぎて現実でも嫌われるほどすごかった

387 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 09:26:52.22 ID:v4npDn/m
恵津子が家庭や子供を守ろうとしている妻や母には見えなかったなー
むしろ真逆のタイプの女だよね。
自分本位で、いつも自分の感情が優先だから、子供も家庭も守れなかったわけで。

388 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 09:47:07.61 ID:xSBsY5jX
まあそうだね どっちも幸せな家庭を築けないタイプの女だね

389 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 10:26:43.67 ID:i+mO0IQ+
>>384>>387
プリ乙

390 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 10:59:50.47 ID:LMmvFtQH
プリって何?

391 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 11:58:24.68 ID:FrWtCGpg
現在井上真央が住んでいた場所は東京?
で、小池栄子と小豆島に旅しに行ったの?

392 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 11:59:17.13 ID:XRVmzq5s
原作では、岡山のタクシーのおじさんは、過去に希和子と薫が乗った時に
まったくおんなじセリフを言う場面があるんだよね。
せっかくだから、そこも映画に入れてほしかったなあ。

393 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:01:00.61 ID:t6by7J3C
薫がきわことの4年間を辛いときに思いだし心の支えにしてたのではなく
すっかり忘れて、犯人として憎んでいるから
島の幸せな生活がとても切なく悲しく見える

394 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:02:33.48 ID:CWGxzZxD
これ、最後に永作と井上が再会する結末を予想して見ている人多いんじゃないかな?
俺は映画の宣伝で二人の競演が一度も無かった事を話していたのを見ていたので、
そういう期待はしなかったが。鑑賞中に再会を予測した人には少々肩透かしな結末
だったろうな。

395 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:14:32.35 ID:nCgaeSEM
ごめ、今さらだけど「八日目の蝉」ってどういう意味?
なんとなくロマンチックかもしれんけど、具体的に誰を指してるの?
何の比喩なん?

396 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:27:35.05 ID:+Qcbm0l8
もう見てない人に説明の必要なし
スルーよろ

地元のものとしては天満屋の紙袋とか何か嬉しかった

397 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:36:43.72 ID:nCgaeSEM
女と男の考え方の違いがよく出てたね。
不倫されたら、女は相手の女を恨む、男は妻を恨む。

>>387
台所にだらしなく吊り下げられたいくつものゴミ袋が物語ってるだろうね。

398 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:41:10.93 ID:FrWtCGpg
車はレンタカー?

蝉は地中に13年間いて地上では7日間しか生きられない。

399 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:48:36.12 ID:vbSbJFq2
>>385
「でんでん」です。ものすごく凄惨な映画らしいね。観てないけど。

希和子と薫が再会しないラストについて、映画ではそのかわりに、写真を通して2人の心が通ったという結末に
している。
パンフレットのインタビューで、監督がそれに触れて次のようなことを言っている。
・・・最後はどうしようかずいぶん悩んだ。小説と同じにするならナレーションしかないが、
希和子の20年後の老けメイクを見たいか?それでも二人の想いは描ききりたい。
悩んでいたら、脚本の奥寺さんが小説にはないエンディングを書いてきてくれた。
それを読んで「ああ、男の自分には書けないなあ。これでいけるかもしれない」と思った。

400 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 12:53:47.48 ID:nCgaeSEM
>>398
うん、だから誰なんだそれはって話。
物語のなかで、みんなが死んでく(終えてく)のに自分だけ生き残る(続ける)人物はいなくない?
希和子と薫の生活が有限だったことはわかるけど。
戸籍なきゃ小学校入れないしね。
その生活に八日目が来てほしかったってこと?
「八日目の蝉」って話を希和子がしてたならともかく、大きくなってからのマロンとリカの会話でしょ?

401 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 13:16:33.13 ID:t6by7J3C
八日目に生きて見るものがとても美しいかもしれない
つまり、生きてさえいれば希望はあるってことじゃないの?
登場人物みんなに言えることだよ
もうなにもいらないと言ったきわこにも
うまくいかない親子関係にも八日目は訪れるってこと

402 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 14:21:07.20 ID:5ZbN5esC
どいつもこいつもアホばっか。
ついでに角田もアホ。

蝉は盛夏で二週間弱、秋で一ヶ月生きるから。
特に秋に地上に出てきた蝉は長生きする。
全く根拠のない迷信をタイトルとコンセプトにするなんて
角田は作家失格だな。もちろんこの映画も駄作決定。

403 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 14:29:08.72 ID:E55KZFtE
そういえばドラマでは出てきたけど
映画では出てこなかったね
蝉の脱け殻

404 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 14:50:08.45 ID:hD6zZ5s8
>>402
生物板の蝉スレに行きなさい。
荒らし目的なら、邦画板の「ノストラダムスの大予言」スレで同じことを言いなさい。

405 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 14:50:15.01 ID:Jed8P0av
>>401
おそらくそういうことでしょうね

406 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 14:56:16.98 ID:5ZbN5esC
>>404
もしかして本当に蝉は7日しか生きられないって思ってたんじゃないの?
こりゃ笑えるわw
なにがノストラダムスだよカスw

407 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 15:08:37.14 ID:HWPia7wo
>>406
おおよそ文学なんかに触れたこともないんだろうな。
無味乾燥な生活が眼に浮かぶようだ

408 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 15:56:20.87 ID:dkwiVL6v
最後に井上真央が言ってたのって「この子(おなかの子)のこと生まれる前から好きってわかる」だった?

409 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 16:00:55.60 ID:ryv/I5rJ
恵理菜の希和子と過ごした日々の回顧に時間を割き過ぎだったかな
二人が主役だから仕方ないのかもしれんけど
できれば実の母親とのイザコザももっと描いてほしかった

410 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 16:08:46.84 ID:t8hDExIb
>>409
ラストの恵理奈の言葉に説得力をもたせるためにも、小豆島の場面はあれくらいの書き込みは必要だった
希和子と薫の唯一の安らぎの場所であったし、一番の思い出の場所だったから

411 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 16:15:45.61 ID:DBxqtOki
悦子に対してただの実母と言うだけで、
こんな親の資格が全くないカス見たいな母親の元に強制的に返されて
本当に不幸だったよな
薫の虐待され続けた17年を思うと鬱になる

出所後どうにかして、あんな親の元から取り返す事はできなかったのかな

不倫したのもこいつがその程度の女だし
ある意味一番原因を作った奴で
被害者ヅラするのが腹立たしい


412 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 16:16:58.25 ID:C1+/8WXs
結局映画を見てない不倫厨語りで、映画は早々に打ち切りになりそうだな。

413 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 16:17:07.36 ID:C1+/8WXs
結局映画を見てない不倫厨語りで、映画は早々に打ち切りになりそうだな。

414 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 16:25:36.14 ID:HWPia7wo
大切な願望だから2度言ったのですか?

415 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 17:21:26.53 ID:sna0Mg8+
映画観てから小説読んだ、映画、あれラストなんかこれで終わりかよ〜?
だたからすれ違うシーンがあったほうが良かったと思う。このスレにも書いてあったけどエキストラとかさりげなく。
それともどこかに永作いた?

416 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 18:08:00.56 ID:jcVMYOSe
ドラマはニアミスで、気付いたかは視聴者にお任せって感じだった
映画では会わないで終わったんでびっくりした人結構いたみたいだね

417 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 18:08:02.30 ID:YMfYkoK/
映画の終わり方は画面が暗くなって曲が流れ始めてこれで終わりなの。
と思ったけどドラマの終わり方より好きだな。
ドラマは八日目の蝉というテーマ?にそっているし今考えると
正しい終わり方だと思うけど視聴者としては不満が残った。
でも希和子と薫の生活はドラマのシーンが心に残ってて好き。
どちらも名作だと思うけど、また違った終わり方も見てみたいな。
年末あたりに実の母の心の動きにも焦点を当てた
特別枠のドラマでもやらないかしら。

418 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 18:17:51.64 ID:qL14MYNO
>>403
蝉の脱け殻=空蝉=現人(うつせみ)は出てた


419 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 18:18:24.04 ID:FrWtCGpg
薫は希和子に合わせる気なの?と栄子に切れていたのに
なんで小豆島に行ったの?
そこに以前いたことがあったことはもちろん知っていたわけでしょ?

現在薫が住んでバイトしていた場所は東京の設定?

420 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:06:30.33 ID:E55KZFtE
>>419
口ではそう言ってても本心は小豆島に帰りたかった、
帰ってお母さんに会いたかったって最後に薫本人が言ってただろ


421 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:07:31.52 ID:k0o5erky
ちょっと伺いたいのですが

井上真央が単独主演という事実は禁句ですか?



422 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:08:53.46 ID:297+nvcU
>>421
いえ。その通りだし。

423 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:14:16.48 ID:S5Jx9Zah
永作が主演みたいな感想を結構多く見受けたけど
実際観たら井上真央主演以外の何物でもなかったよ

424 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:29:44.35 ID:tlt/mNXq
一体何回したら気が済むんだよこの話
ID:k0o5erky←毎回この質問しかしないこの変なage改行は何がしたいんだ

425 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:51:56.33 ID:1qZcbyVK
「実質永作主演だよね」というレスで埋め尽くされるまで書き続けるんでしょ

426 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:53:11.64 ID:8y9NU6hQ
ラブホテルで泣き止まない薫との永作さん凄かった。
小豆島で、大事な人達の声を思い出すとこで井上さんの演技で涙腺崩壊

427 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 19:58:12.82 ID:L2jCWzNm
映画観たら両主演だと明らかだよ。

428 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:02:25.42 ID:4peIOVWc
写真館で永作が薫との別れが迫っているのを感じ、薫に別れをそれとなく告げながら、泣き笑いで写真に納まるところは、今思い出しても涙腺が緩む。
それと薫役の子の目の演技がすばらしかった。
もう一度見に行きます。

429 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:06:10.74 ID:ZKCggchR
あの写真館の親父の無愛想っぷりはなんなんだよw
商売できねーだろ。

430 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:11:09.29 ID:WLAl8UQs
現実で不倫するのは馬鹿な女だとは思う

431 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:34:03.30 ID:ORd1NXLW
判断能力がまだついてない子供を巻き込むのは不幸だと思った。

432 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:42:45.49 ID:FZhoJuAD
男二人が全く傷つかないのがリアルだね

433 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:44:10.34 ID:aOyoNkaB
>>397
そりゃ、そうだね
男女関係なんて結局女がキャスティングボートを握ってるんだから

434 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:46:10.42 ID:ryv/I5rJ
>>492
いや実際はワカラン
描写が女よりになっていただけだったのかもしれんし

435 :434:2011/05/03(火) 20:47:11.11 ID:ryv/I5rJ
失礼
>>492>>432だった


436 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 20:47:52.94 ID:WLAl8UQs
不倫して幸せになれるものは誰もいないと思う

437 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:09:30.24 ID:fP/4dHT1
ホテルで赤ん坊が泣きやまないから
希和子が上着を脱いで・・・な場面
ちょっとドキッとしたけど、どうせならもう1枚脱ごうよ 永作さん

「やっぱり出ないよね」のセリフが切なく感じた。

438 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:16:05.23 ID:bfyw7l49
>>428
同意です
写真館での永作さんの表情と所作が忘れられない
もっとも印象に残ったシーン
私も、もう一度観にゆきたい

439 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:17:12.72 ID:ZKCggchR
あそこで乳出しできなかったので20点減点。

440 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:28:08.43 ID:e/+hFd1C
糞映画やん

441 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:31:57.06 ID:297+nvcU
>>437
おれは、赤ん坊の乳首を吸う力の強さ
(乳首、ちぎられれるんじゃないかというくらいの)
を知ってるので
「出ないどころじゃねーだろ」と、一人つっこみを入れてた。

442 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:34:42.98 ID:t6by7J3C
1日に見たけどずっと心を奪われてる
明日また千円だから行ってこようと思うw
えりなが家に戻ったときの母親がすごかったなーあそこと山の上からの景色と写真撮るシーンが印象的

443 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:39:18.20 ID:ryv/I5rJ
レディースデイか、羨ましい

最後は恵理菜の一人語りで無理やり纏めた感じがしてイマイチだったかな
それまで、どちらかというと寡黙キャラだったし不自然な気がした

444 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:45:02.70 ID:X5M6hv9w
井上真央って、子どもっぽい演技しか出来ないんじゃ…と
思って観に行ったら、ぶっ飛ばされたw

何、この本格派女優ww
そして、あのエロス、何ww
劇団ひとり羨ましいじゃねえかww

それから、小池栄子、めっちゃ良いww


445 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 21:59:49.18 ID:qp74KJHh
>>443
自分も最後のセリフは無理矢理ひねり出したキャッチコピーみたいで感動しなかったな。
それより過去の回想と、同じ場所で恵理菜が過去を思い出すシーンの方が泣けた。

446 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:28:54.89 ID:gPO5kvYe
で、映画見たんだけどドラマ版見る価値ある?
原作は今日から読むつもり

447 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:32:46.38 ID:Iqr4m/bT
井上と永作の感動の再会シーンがあるかと思って見に行ったのに、なかったじゃねえか。がっかり。

例えば、ラスト間近。

井上立ち止まる。視線の先に年取った永作がいる。
永作じっと見つめるが、表情は変えない。
井上、「お母さん」と呟く。井上の目から涙。
永作の目がかすかに潤む。
井上、再び「お母さん!」と叫び、永作に向かって走っていく。
永作の目から涙。破顔。
音楽。
END

みたいな感じ。


448 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:34:57.71 ID:WNxvmISw
>>446
北野きいが大根だけどそれでも良かったら。
6回分と長いから蛇足も多い。
結末は映画と違うから比較として見れば?

449 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:51:55.07 ID:HPsBnz0j
>>445
そう?
小豆島の風景とあの最後のセリフだけが良かったが

450 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:53:19.30 ID:ZKCggchR
>>447
そんな駄作ではw

451 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:54:37.16 ID:FZhoJuAD
>>447
ええこれはちょっとないわぁ

452 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:56:47.45 ID:3QPDU0Tx
原作が会ってないのに>>447な展開いらね

453 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 22:59:46.99 ID:Rd2UNc2b
今日見て来た
いつも余裕で見られるのに人多過ぎ蝉入り過ぎ
あんな人いたら思いっきり泣けない自分
作品は引き込まれてあっという間でした良かった

454 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:10:42.97 ID:CCrxyk1F
>>447
ちょっと待ってくれ
原作未読だが、流石に永作をお母さんと呼ぶほどまで
割り切れてないだろ、おい・・・・おい・・・

455 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:12:02.37 ID:4peIOVWc
ラストに希和子と恵理菜が遭遇するというのが本来なら常道だろう。

しかしタキ写真館で田中泯が「希和子が、5年ほど前に写真を見せてくれといって来た。」と恵理菜に伝えたこと、その写真を見た恵理菜が涙をこぼしたことにあらゆるものが凝縮されていたと思う。


456 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:12:58.51 ID:FZhoJuAD
そうそう
現在のえりなが希和子をお母さんって呼ぶのは違和感あるわ
色々思い出したとしても

457 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:13:29.84 ID:+ocLl+Tk
>>426
今気づいたけど、ラブホテルが落ち着くって話は
ここから来てるんだね

458 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:13:37.94 ID:0CEsowGG
神聖かまってちゃんとキッズオールライトと3本立てでみたから
シングルマザーは子供の教育に良くないと心底おもったからその後の井上の子供が心配だな

それにしてもフリーターでどうやって生活するんだ
シングルマザーを舐めるなと思っていたけど
小池と言うある意味金づるがいる事で一生遊んで暮らせるんだよな
そういう意味では井上はかなり狡猾にやってる


>>447
どうせならインチキ親の
森口瑤子が虐待で逮捕されたり悲惨な目にあうシーンも追加希望
どうせあの親は子供が出来ると、孫の顔を見たいと訳の分からん事を言い出すから
さっさと法律的にも親の縁を切って一生会わないでほしい
虐待され続けたから裁判で争ったら勝てるんだろ?

459 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:15:40.07 ID:44/pfe+j
>>449
小豆島の風景は綺麗だったね。最後の場面はホント絶品。

ラストの写真館から最後の恵理菜のセリフで胸にグッときて泣いた。
涙がポロってきたの実はこのシーンだけなんだよね。

実母が恵理菜に愛を乞うて、恵理菜が実母の手をそっと包み込むシーンと
恵理菜と千草が小豆島にきて、恵理菜が愛されてた幼少の“薫〜”呼びの声声が聞こえたシーンは
ものすごく切なかったけどね。
自分は恵理菜と実母に感情移入してたからかな。

460 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:21:00.04 ID:w33TyWW7
恵理菜は父親似の馬鹿な女で16年かかって希和子の
気持ちがやっと分かった。そして恵津子の気持ちは
お腹の中の子供が今の自分ぐらいの年になるまで
わからないって印象だ。


461 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:27:35.61 ID:a2Rjdy5W
劇団ひとりでさえ乳首出したんだから
永作さんや井上真央ちゃんも出して出して欲しかった

462 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:32:59.83 ID:7Exq4CbY
>>459
自分もほぼ同じラストの恵理菜のセリフと薫がママ、ママと
叫ぶところが胸にグッときた

希和子は単なる自分勝手の犯罪者としか思えなかった


463 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:38:36.34 ID:FZhoJuAD
エリナには希和子を受け入れてほしくない
そこが一貫してた

464 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:39:16.27 ID:gPO5kvYe
>>454
小豆島で思い出したんじゃないの、幸せな日々を、大好きだったママを。
「お母さん」とは言わないまでも、「ママ」とは言うかもしれないよ?

465 :名無シネマ@上映中:2011/05/03(火) 23:40:44.95 ID:YVlZZgXT
>>462
被害者からすれば
新潟の佐藤が裁判で最後に何か一言と言われて
「幸せな9年間でした」
「謝罪する言葉もありません」
って言うようなもん

そりゃ言っちゃだめでしょ
自分勝手な犯罪者としか思われない
いくら犯罪者なりの言い分があったとしても

466 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:03:13.07 ID:y+CXF+aF
この映画の監督って結構イケメンだな。


467 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:04:36.32 ID:NHo7vwro
http://twitpic.com/4etvap
こんなシーンあったっけ?
思い出せない

468 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:09:56.19 ID:ozB1plWH
>>467
なかったね

469 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:15:17.06 ID:YD6TVb64
ずっと封印していた希和子の紛れもない母の愛を思い出した最後の恵理菜の言葉。
この悲劇が少しは浄化されたような気がする。



470 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:23:17.43 ID:z9gDkR1Q
タイアップ先から要求されたであろう下手な観光案内と,
映画館の音響設備で赤ん坊の泣き声を流す
拷問さえなければもっといい映画だったんだが・・・


471 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:28:46.88 ID:VvaoV7uc
>>470
たいまつの祭りの件はいいけど、神社?だかでやる出し物は正直いらなかった希ガス

472 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:34:20.81 ID:z9gDkR1Q
>>471

あの出し物,客が彼らしかいないし謎すぎる.
せめてエキストラぐらい用意しておけばいいのに.

ロープウェイのところとかも半分以下に圧縮できるとおもう.
井上真央のシーンとのバランスが悪すぎ.


473 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:35:20.40 ID:jF8qYQUc
GWに子供が生まれ嫁さんの実家から我が家へ束の間の帰宅
先ほど一人レイトショー行って来た
うちの子供と比較し子役の可愛さに嫉妬
男だが頭は吸引でピッコロ状態
共に二重も子は一重で目付きがきつめ
うちの子は心配ないのか...

あ、映画良かったです!

474 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:43:16.65 ID:VvaoV7uc
そんな子も大きくなり、拗ねたり怒ったり喧嘩したり。
それでもおいしいものたくさん食べさせてやりたい、かっこいい服着せてやりたい、
知らなかった場所へ連れて行ってやりたい、いろんなことさせてやりたい、そう思うもんだよ。

オレはさ、子どもとは血は繋がってないけどさ、そう思うよ。

475 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:47:27.84 ID:1j1rZiZ0
13年間地中にいる間、アスファルトで埋め立てられたら
1日も外を見ないで朽ちていく蝉だっているはずだよな
それを思ったら涙が止まらない。

あ、ちなみに良い映画でした

476 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:51:28.94 ID:7I5kHoI7
だからこそ希和子のようにはならないという決意を
いっそう強くしたラストだったね
劇団に別れを告げた時点でこいつは親父と同じで
このままだと希和子になってしまうとわかってたけど
記憶がよみがえって確信した感じ
血の繋がらない希和子が自分に注いでくれた愛情
今度はお腹の子に自分が注げるという自信
実母からもらえなかった愛情を
希和子がくれていたと
あの写真の親子を見て

477 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 00:55:49.83 ID:z8CtAZLa
田中哲司って、ダメ男、卑劣漢専科みたいな役者になってるな。
「白夜行」なんて、冒頭から卑劣さ満開だったし。「龍馬伝」の徳川慶喜も、
ある意味徳川幕府をつぶしたダメ将軍だし。
先日NHKで舞台中継していた「浮標」はどうだったんだろう。
でも考えてみたら、「八日目の蝉」では、永作博美の愛人で井上真央の父親で森口瑤子の夫で
3人の美女とからむことができたのだから、役得と言えなくもない。
蛇足だけど、森口瑤子の夫は「MOTHER」の脚本家の坂元裕二。

478 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 01:04:29.30 ID:WlDLsF90
愛情をたっぷり受けていたはずの4年間を否定して生きてきた主人公が、それを肯定して再生していく物語。途中何の救いもないドラマだと思っていたが、そんなことはなかった。

479 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 01:05:52.78 ID:jF8qYQUc
>>474 うちの子、心配でしたが顔じゃない心ですね

頑張って育てて行きます

480 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 01:08:37.03 ID:V1+HtweC
>>475
物を知らないのはおそろしいな
日本に生息する蝉が地中にいる年月は以下の通り
蝉は地上に出てもほとんどが2週間は生きるし1カ月生きるものもいる

これは蝉だけじゃなくてほとんどの昆虫がそう
比喩表現とて持ち出したとしてもあまりに説得力ないわw

●蝉が地中にいる期間
<ミンミンゼミ>  2〜4年
<ツクツクボウシ>1〜2年(主に2年)
<アブラゼミ>   2〜4年
<クマゼミ>    2〜5年
<ニイニイゼミ> 4〜5年(主に4年)



481 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 01:12:47.58 ID:y+CXF+aF
映画の中とチラシの永作のショートカット凄く良い。

482 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 01:58:50.94 ID:C+s1l3Z1
最後に永作と井上が会うのかと思ってどーいう結末になるんだろうと思ってたけど、何もなくて拍子抜けした

483 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 02:02:13.20 ID:Jq3UBfnZ
>>477
ブイは中村ゆり目当てで見に行ったが、藤谷美紀演じる病床の妻を偏狭的に愛し周囲と断絶していく才能はある芸術家の役

この人は今、男の弱さとそれを認めまいとする二律背反を表現する役には、
現場サイドではかなり早い順番でイメージされてる様に思う。

484 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 02:23:27.02 ID:jaSQClT0
マジレスされている方で、原作未読の皆様、ぜひおすすめします。
どっちがいいという話じゃなくなります。
最後に再会させるべきか否かって事も。

485 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 04:03:00.37 ID:hnTQn7f/
>>465
そりゃそうだな。希和子がやったことは佐藤と何も変わらないもんな。

新潟少女監禁事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B0%91%E5%A5%B3%E7%9B%A3%E7%A6%81%E4%BA%8B%E4%BB%B6
2000年1月28日、新潟県柏崎市の加害者宅にて発見・保護された女性が、9年2ヶ月もの長期間の監禁をされていた誘拐事件。

佐藤にしても希和子にしても自分的には「愛情を与えた」つもりなんだが
それはストーカー犯にありがちな幼稚で自分勝手な屈折した愛情の押しつけでしかない。
もし薫が新潟の被害者女性や横田めぐみさんみたいに物心ついた時に誘拐されていたら
希和子なんて自分が愛する人たちのとの間を切り裂き、自分の人生の貴重な時間と自由を
奪った憎んでも憎みきれないほどのおぞましい嫌悪の対象であり、もう世の中にいて
もらいたくないし自分の記憶からも消えて欲しい鬼畜中の鬼畜でしかなかっただろうし
実際、希和子の行為はそれほどの酷い犯罪。



486 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 04:10:24.98 ID:fv35vbi7
レイトでみてきた、よかったよ〜

アップの寄りが多すぎとか、小池の芝居はやり過ぎとか
大人の事情なんだろうけど小豆島の観光紹介が多すぎとか
微妙なとこもあるけど、それなりに賞にノミネートされそうだね

とにかく、脚本が素晴らしい、これに尽きる
脚本は奥寺佐渡子なんだな
軽蔑も期待できるかな

487 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 04:45:16.31 ID:kmTwYS+U
原作は読んでないけど評判がいいから観に行ったけど、周りが泣いてる中まったく泣けなかった

希和子って自分が堕ろした子供の代わりに恵理菜に薫と名づけて可愛がったんでしょう?
なんか自分勝手な愛情だな〜と思った
赤ちゃんのときから受けれる予防接種も受けれず、幼稚園とかにも行かせてもらえず
あのまま捕まらず就学の年になったらどうしたんだろ…
ちっとも共感もできないし同情もできない、罪もない子供を誘拐した愚かな女

488 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 06:10:04.31 ID:0xF63uJS
そう書いたらそんなの当たり前だが
そんなことを描いた映画じゃなくね

489 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 07:18:18.44 ID:FGNNK/oQ
>>487
あんたみたいな人いたよなぁ・・・中学生の頃

そいつ今何やってるんだろう?

490 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 07:35:52.00 ID:kmTwYS+U
>>489
なにその返答〜頭悪いわw
あぁ…そんな頭の悪い人が見て共感できる映画なのね、理解したわ

491 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 07:50:52.14 ID:kwhs5xK+
母娘は血の繋がりなのか…?

予防接種も受けさせないなんてサイテー。
そんな話の映画じゃないのだが。

492 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 07:52:52.81 ID:/Y8ILtlN
>>487
これ見て泣くってバカじゃないの?

自分に置き換えてるのか?
バカな気団に避妊してもらえず妊娠?
そんで離婚もしてもらえないわ、認知は裁判でとか
言われて親も反対?

アホな不倫女しか観に行かないのねwwww

493 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 08:14:23.24 ID:k3b3lsiD
973 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:51:55.79 ID:4RHFlcOR
俺が映画作家なら素人のゴミカス一千万人に絶賛されるより名のある批評家や敬愛する監督五十人に絶賛される方が嬉しいわ

俺ことG氏は映画作家ではないがドラムをたしなむ。(ホントに「全く叩けない人に比べたら叩ける」レベルで同じ世代の
気軽な趣味バンドのドラマー募集に応募しても落とされる、「あんたがスタジオ代全額払えよ、半日棒に振ったわ」と、
言われても仕方無い程のヘタクソさ)
そんなG氏 は誰もやった事の無いバスドラム奏法を発明したと、せっせとよーつべにコメント無効の画像をアップし2chに
リンクを貼るが、住人に袋叩きにされる。また、初アップ時だったのか、コメント無効にするのをつい忘れたのか一度だけコメントが付いてしまい、
「what the fuck ? is this shit ?」と、書かれてしまう。
笑っちゃ失礼だが、『素人のゴミカス一千万人に絶賛される』どころか逆に素人のゴミカスどもを不愉快にし、メッタクソ、罵詈雑言の嵐、ケチョンケチョンに
される始末。ネット上とはいえ英語圏の分別のつく年齢であろう者に『fuck』と言われる事がどういう事なのか。
お互い手の届く範囲内に居たら死人が出ても普通だという事を分かっているのか。
そんなG氏 が > 素人のゴミカス一千万人に絶賛されるより名のある批評家や敬愛する監督五十人に絶賛される方が嬉しいわ
と。、、、 彼を救う手だては無いのか、このまま彼を野放しにしておくのは危険過ぎないか 、秋葉ホコ天の様な事件が起きる可能性が極めて
高いのに 何もしないでいるのは無責任ではないのか、何より彼に人間として当然でマトモな世界を経験して欲しいと思う

494 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 08:51:33.25 ID:WlDLsF90
おいおい、みんな永作に共感して泣くんじゃないから。そこが分からないだから、そりゃ泣けないだろう。昔、誘拐されてたの?

495 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 08:58:46.02 ID:UX326buU
>>492男の人も見てるみたいだよ

496 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:02:15.51 ID:azPNBqJr
ドラマ版は檀れいだから共感出来るって奴ばっかりなんだけど


497 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:09:45.24 ID:nm4wMF1u
実母に腹がたった。
恵里菜が誘拐されたのも、元はと言えば、この女の性格の悪さが災いしてるのに
自分だけ被害者面して、キーキーと恵里菜にあたって虐待して、ほんとサイテー。
今更恵里菜が戻って来ても、愛せないし育てる自信がないなら、早いこと手放してほしかった。


498 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:15:20.02 ID:k3b3lsiD
973 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:51:55.79 ID:4RHFlcOR
俺が映画作家なら素人のゴミカス一千万人に絶賛されるより名のある批評家や敬愛する監督五十人に絶賛される方が嬉しいわ

974 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 01:54:11.07 ID:4RHFlcOR
なぜなら豚に真珠の価値などわかるはずがないのだから

俺 = S.T.G氏は映画作家でも宝石鑑定士でもないが暇つぶしにドラムをたしなむ。(全く叩けない人と比べたら叩ける程度で趣味バンドのドラマー募集に
応募し「音源聴きたいのでMDでもCD-Rでも送って下さい。」と言われたので電子ドラムの宅録MDを送るが、加入請願はもちろん落選した事すら返事を
貰えないまま今、3年が過ぎようとしている)
そんなS.T.G氏 が『新発明の超絶スピードバスドラム奏法』なる動画をせっせと、幾つもyoutubeにコメント無効にしてアップし2chの作曲板に
リンクを貼るが、住人に袋叩きにされる。また、初アップ時だったのか、コメント無効にするのをつい忘れたのか一度だけコメントが付いてしまい、
「what the fuck ? is this shit ?」と、書かれてしまう。
笑っちゃ失礼だが、『素人のゴミカス一千万人に絶賛される』どころか逆に素人のゴミカスどもにムカつかれ、メッタクソ、罵詈雑言の嵐、ケチョンケチョンに
される始末。ネット上とはいえ英語圏の分別のつく年齢であろう者に『fuck』と言われる事がどういう事なのか。
「お互い手の届く範囲内に居たら死人が出てるところだ。」それ位シャレにもならない危険な言葉、口にしないのが吉という事を分かっているのか。
そんなS.T.G氏 が > 素人のゴミカス一千万人に絶賛されるより名のある批評家や敬愛する監督五十人に絶賛される方が嬉しいわ
と。、、、 誰も彼に手を差し伸べ無いのか、このまま彼を野放しにしておくのか 、秋葉原事件の様な事が繰り返される可能性が極めて
高いのに 何もしないでいるのは無責任ではないのか、殺される必要が無い人達が殺されていいのか、S.T.G氏を人殺しにしてもいいのか、、、
我々日本人は連合国に踏んだり蹴ったりにされ、二度とこの様なことが起きない様にと生まれ変わった民族では無かったのか?、、、

499 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:24:42.53 ID:R8IbWoxB
ロケ地巡りは映画が良かったから行きたくなるんであって
過剰な観光地映像が映画を邪魔するのは本末転倒だよなー

500 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:36:19.76 ID:Y3rgTfcL
誘拐犯に共感してしまうような作品にしてしまってよかったのかが最大の
疑問。 

501 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:41:42.38 ID:yOxz3NsJ
悪人と似てる
犯罪者に共感

502 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:41:59.84 ID:k2jyBNRk
>>500

だってある意味ホラー小説だし。
「この子の七つのお祝いに」の現代バージョンだと思ってる。

503 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:42:00.55 ID:NHo7vwro
そこが魅力じゃない?
不倫して誘拐もしてどうしようもない女だけど感情移入してしまうとこが

504 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:45:00.94 ID:MHA1bYb9
ひとつ残念だったのは小豆島の綺麗な景色が少なかった事くらいかな

505 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:47:59.95 ID:mB9FhdB3
>>500
犯罪そのものに共感する人なんか居ないんじゃない?
それに、共感しなくても、泣けたり感動したりはするし

そういうのが解らないなら、映画なんか観なければいいと思うわ 

506 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:49:15.50 ID:NHo7vwro
希和子で泣ける=不倫・誘拐を肯定するってことじゃないんだよ

507 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 09:51:51.25 ID:ZHYYYyXO
監督は永作を許されざるものとしてみている
これは視点を井上側に置いたことでほぼ確定されている
混乱する要因は永作と子役に割かれる時間が長くしかも魅力的な点
要は単純な犯罪映画の悪役に置き換えるとわかりやすい
原作と似ているようで根幹が実は全く違っている点で極めて特異な日本映画だ

508 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 10:11:45.06 ID:wQHBcQ+H
初週末売り上げきたね、同等公開規模の邦画初週と比べても、
先の担当者がつぶやいた程度は数字出していると思う

蝉  1.5億円@220scr

白夜 0.8億円@210scr
ジョー1.6億円@277scr
悪人 2.0億円@230scr
告白 2.5億円@266scr

阪急 1.0億円@ 80scr *2週目

509 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 10:13:08.66 ID:NOLnHuXf
もう戻れないと思いながら薫に動物園に行くためにフェリーに
乗るまた帰ってくる希和子必死のシーンが好きだ。

510 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 10:15:15.14 ID:NOLnHuXf
>また帰ってくる希和子必死のシーンが好きだ。

また帰ってくるとウソをつく希和子必死のシーンが好きだ。

511 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 10:17:43.45 ID:MUGkntdp
【わが家に】 シナリー飛田  権之助 【異常なし】
365日無欠勤で警備関係の仕事をしている生真面目なアラフォー男性。以前は北野武関係のスレで
『 糞 尿 』と呼ばれながらも負けじと暴れていたが、いい加減住人達も愛想を尽かし誰も来なくなり、
今、北野関係スレは全てシナリー独りが単発IDで墓守している

512 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 10:19:39.44 ID:qEKMK9S7
GWには向かない映画なんですね。
真央ちゃんと永作さん好きなんで観に行きたい


513 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:14:41.46 ID:37v78A42
>>497
不倫でギクシャクしてる実親の元で育ったから、恵里菜も結局は
父親と同じクズ男と不倫して子供を産むような女になってしまったんだと思う。
連鎖だよね。

514 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:24:27.89 ID:X6c8WPJ/
>>480
10年も地面の中で生きるのはアメリカの一部の蝉だけみたいね
ちょっとぐぐったらこんなの見つけたよ

>さて、蝉といえば成虫になって1週間しか寿命が無いと言う事で
命の儚い生き物の代名詞のように言われておりますが、
実際は蝉は成虫で1ヶ月ほど生きるのですよ。知ってた?
そしてそれ以前に蝉は幼虫の時に土の中で5年から7年生きているのです。
あの昆虫の王様カブトムシさえも寿命はせいぜい2年程度と考えると、
蝉が世間で言われているほど儚い命でない事が理解出来るでしょう?
因みにリアルに寿命の短い虫として有名なカゲロウは成虫になってからの寿命は2時間〜3日ほど。
蝉の寿命とは比べ物になりません。まあ、カゲロウも幼虫時代は1年ぐらい生きているらしい)
じゃあ何故に蝉が寿命の短い生き物として世間一般で広く言われるようになったのでしょうか?
我輩が思うに、多分よく調べもしないで道徳を語りたがる
似非教師やペテン師集団が命の大切さを教えるのに
カゲロウよりも比較的一般的に見かける事の多い蝉を例にとって、
(下手したらカゲロウという生き物の存在すら知らなかったのか?)
たまたま蝉が成虫時代に1週間しか生きられないという事に目をつけ、
自分勝手な思い込みを増幅させて世間に広めたのでしょう。
ていうか、21世紀にもなって蝉の寿命が短いとか
とぼけた事を抜かしているおめでたい人は
図書館に行ってファーブル昆虫記を全巻読破してきなさい!
それが我輩からの無知なる者への愛の宿題だ!!

普通こういうのを題材にするときは作家は資料できっちり下調べすると思うけど
角田光代はろくに調べないでこの設定にしたとしたら作家としては
あまりに軽率だし登場人物にセリフで言わせちゃってるけどまずいよね

515 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:27:46.45 ID:mrq9D7sn
ちょっとでも
永作を犯罪者の自己満足と思ってしまったら絶対に楽しめない
だから永作との4年を素晴らしき日々
そのごの実母との16年間を徹底的に虐待され続けた地獄のような日々
と言う風に思わなければ感動できない。

そこが意見の相違が出てる所
感動してる人は永作との4年をすばらしき日々と思ってるんだし

516 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:28:52.55 ID:XxE1rMUQ
夏休みの宿題をここで発表しなくてもいいのに・・・

517 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:32:16.01 ID:X6c8WPJ/
>>516
いやいや重要でしょw
ほんとの蝉が地面の中にいる期間と成虫になってから生きる時間は
この作品の核になってるわけだから

そんなの適当でいいっていうわけ?

518 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:41:41.53 ID:Zj/qSkif
>>517
所詮そこはエンタメなんだからw
ドラマの展開や矛盾にいちいち反応している
ドラマ板の糞ババァと同じだぞ

519 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:47:27.05 ID:X6c8WPJ/
>>518
俺はクソババアと一緒でいいよw
角田光代ほどの売れっ子作家にしてはあまりに軽卒だと思う訳よ
お金貰ってるプロなんだし
吉村昭とかだったらしっかり調べるしこんなアバウトなことは絶対しないから

520 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:49:36.85 ID:DOc9VMnx
>>500
誘拐犯そのものに共感なんてしなかったし、監督も一貫して希和子は犯罪を犯しているという意味でも
突き放してるって言ってたような

ちなみに原作未読だけどラスト恵理菜と希和子はニアミスならまだしも会わなくてよかった派
とういか敢えて会わせなかったのがよかった部分も大きいかな
2人が会ってしまったら実母が救われなさ過ぎる気がする(もちろん実母全肯定ではない)

521 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:51:19.32 ID:idMfQKsl
全部のセミがきっちり一週間で死ぬわけ無いだろ
じゃ映画(本)のタイトルどうすんの?
○○蝉の場合平均で××日に相当する とかなら納得か?
なんでも正確ならいいってもんじゃ 略)

522 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:54:10.91 ID:Za9RFzI7
石田純一も不倫は文化だっていってるだろw
不倫を書いても駄作は駄作、傑作は傑作。

映画や文学って設定の善し悪しや細かい間違いよりも
人間が書けているか、人を感動させるかで評価するものだろう。
作中人物が人殺しをしようが間違った主張をしようが良い作品は良い作品。
はだしのゲンだって間違いだらけで作者の主張は左翼電波まるだしだけど傑作。

ドラマを見始めたけどこっちもなかなか楽しめるね。
今やってる仁よりも面白い。
仁は好きだけどパーツ2になって飽きてきちゃった。


523 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:55:54.53 ID:X6c8WPJ/
>>521
だからわからんやっちゃなあ
1週間で死ぬ蝉はいないのが事実だって言ってるのよ
だからタイトルに持ってきた角田が軽率だっていってるわけよ

524 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 11:58:59.80 ID:wQHBcQ+H
モンスター視聴者発見
夏休みの宿題はママに添削してもらってから学校に提出してね

525 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:01:17.35 ID:WiUJcSC1
>>514
>普通こういうのを題材にするときは作家は資料できっちり下調べすると思うけど
角田光代はろくに調べないでこの設定にしたとしたら作家としては あまりに軽率だし

なんだ貴様は!!神聖なこのスレを汚す気か!!
だったら貴様、「機動戦士ガンダム」って何だコノヤローといってサンライズにダンプで突っ込み
「ベルサイユのばら」って何じゃ!最後まで書けコノヤロー!「ベルサイユのばら」が、どうしたんだ?
咲いたのか?枯れたのか?と、どやしつけながら池田理代子を強姦し、「罪と罰」ってなんじゃコリャー!!
それだったら「タクシーとバス」「お父さんとお母さん」「キット・カット」ああ〜つ!めんとくせ!
何でもアリじゃねぇかコノヤロー!と、ドストエフスキーの白骨死体を掘り出して殴る蹴るの暴行を働いてこい!!

526 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:02:00.68 ID:Zj/qSkif
>>519
さすがにあんたがあの糞ババァ達と一緒だとは思ってないよ
角田光代が売れっ子だとか吉村昭なんか聞いた事も無い人だし
俺は井上真央が好きでこの作品を観ただけなんだ
正直、蝉の寿命なんてどうでもいい訳よw

527 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:05:44.37 ID:X6c8WPJ/
結局おまえらはなにひとつちゃんと理屈つけて説得できないだろ
そんなの適当でいいじゃんて言ってる訳よ
じゃあ自分の子供に蝉は地中に13年いて地上に出たら7日しか生きられないんだよって教えるわけか?
実際、ちゃんとした事実を知らなかったくせに
重要なことをごまかすような奴ばっかりじゃディベートにもならんわなw

528 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:09:15.64 ID:idMfQKsl
ディベートってなんですか?
ぼく8さいだから
ままにきいてくるね

529 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:11:12.01 ID:Zj/qSkif
ただ出演しているタレントが好きで観る
映画が好きで評判良かったから観る
他の映画を観に行った序に観る
それでいいじゃん

530 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:15:26.84 ID:1Tgvgifx
この「八日目」はね、「千年後」でもいいし「二日後」でも別に構わない。

そういう「八日目」なんだよ。分からないかな。理解できない人には、一生無理かな。

まあ、2ちゃんだしね。いいか。


531 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:18:17.67 ID:wQHBcQ+H
あえて言うなら、字面、語幹じゃねーの?
六日目 七日目 八日目 九日目 10以上は言いづらい

9も良さそう

532 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:22:57.08 ID:N+/4VUt/
2ちゃんでディベートしたいヤツ初めて見たわw

533 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:23:30.89 ID:X6c8WPJ/
>>529
見る側の立場としたらそれでいいと思うよ
ただフィクションとしてもこれは実際に合った事件を下敷きにしてるし
関わった人たちもいるわけね
題材も倫理観に関わってるデリケートな素材なわけよ
で、なにも知らない人が見たときに曲解してしまうのは危険だから
作り手はもっと慎重にならないと行けないって言ってる訳よ

まあスレの雰囲気が悪くなるからこの辺にしとくわ
おさわがせしましたw



534 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:25:57.51 ID:nteKGLu4
この映画の弱点はカルトと劇団。
映画館で1回見るだけならまあ我慢できるが、
BD買って何回も劇団のベッドシーンを見るとかどんな罰ゲームですか。
まあ飛ばせばいいんだけどね。

535 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:27:03.34 ID:WlDLsF90
なんか、きついやつが湧いてるな。想像力の欠如というか。蝉の儚さって、地上でわずかしか生きられないっていう点でさ、それが7日だろうと、30日だろうとどうでもいいんだよ。

536 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:29:43.24 ID:wQHBcQ+H
休みは頭おかしい奴がわくでほんまw

537 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:29:44.71 ID:QLQy5pJC
>>531
いや、やっぱ八日だろ。
ラッキーセブンを超えるとか、七を超えるのが「過ぎた感」をイメージしやすい。

538 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:32:19.73 ID:3JIyA0v2
ディベートwwww

539 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:41:01.32 ID:DIkN7RnF
ディベートだったんだw

540 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:46:12.31 ID:reRbp3VM
ググった蝉知識でディベート笑()

541 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:48:05.26 ID:NOLnHuXf
映画観た人で妊娠した恵理菜が小豆島に渡るフェリー乗り場の
シーンに希和子がいたかどうか知っている人はいますか?

542 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:48:17.14 ID:Y/Iq+9y0
おれもディベートに笑わせてもらった。
面白いヤシが湧いてくるので連休は楽しいな。

543 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 12:59:16.50 ID:QLQy5pJC
オマエラ、ディベート、ディベートうるせーぞ
いいからディベートの続きしようず

544 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 13:11:07.17 ID:EzUA3H0S
>>514は自演だし、それに対して反論し始めた最初の方のも自演だよ。
勿論、>>543も。
釣られて相手してやってるのは、自分がこいつと同程度の馬鹿だと自覚しなさい。

545 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 13:37:24.16 ID:KJpw6bDO
お前ら楽しそうだな俺も仲間にいれろ

546 :544:2011/05/04(水) 13:43:45.77 ID:EzUA3H0S
読み返したら、釣られてる人はあまりいなくて、馬鹿がほとんど一人で喋ってるんだな。

547 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 13:44:17.90 ID:Egd5Vosn
真央も小池も森口さんも永作さんもよかった
劇団ひとりがなんかきもかった

548 :544:2011/05/04(水) 13:47:05.48 ID:EzUA3H0S
感想のほとんども、同じ馬鹿が一人で書いてるんだし。

549 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 14:08:12.20 ID:r8E51C9V
劇団ひとりがきもいってのは、
彼の演技力とキャラづくりへの最大の賛辞。
だからこんな役がまわってくるんだろうなあ。
立派な役者さんだと言えると思う。
お笑いより向いてるんじゃない。

550 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 14:10:48.44 ID:NHo7vwro
男が悪く描かれすぎ

551 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 14:17:12.61 ID:85t71fNu
>>550
実際の事件のときも、不倫夫はかなり週刊誌等で叩かれてたからね。
でも一番悪いのはやっぱり意地でしがみついてた不倫女だよ。

知ってる?
実際の北村の裁判のとき「死刑にしてください」って不倫夫に言われたの。

でもかなりお手柔らかに描いてないか?
文壇でおっさん作家を敵にまわすような度胸、角田にはない。

552 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 14:30:05.26 ID:l/aiPMPw
朝一で見てきた。
期待してた小池の演技個人的には微妙だったな。
あれじゃいかにもって感じ。
劇団ひとり生々しくて見たくなかったな。

553 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 14:59:40.17 ID:c/aW44nm
>>549
なるほど
確かにあのキモさは他の人には出せないかもしれん

554 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 15:29:34.35 ID:fv35vbi7
>>541
いないでしょ
原作は未読だけど、この映画の意図からしても、希和子と恵理菜が再会することはありえない
希和子は自身が逮捕され薫を保護され別れた時点で、いろいろな意味で終わったんだよ

555 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 15:30:07.31 ID:l/aiPMPw
劇団ひとりは演技がキモいというより
キス我慢選手権とか大沢あかねとかKARAが後ろに見え隠れする。

556 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 15:56:43.87 ID:w/HK+AF8
一部でモデルだと言われてる、北村有紀恵(幼児2名計画焼殺犯) の犯行実態。

嫉妬に狂い、自ら中出しを要求し、妊娠し堕胎処置で1名の命を奪う。
反省から避妊を求めるも、性欲に負け避妊無しの性交渉を繰り返し、再度妊娠し堕胎で2名目の命を奪う。

夫妻への嫉妬から子供二名の殺害を計画し、直接子供にガソリンを散布し火を放つ事で、殺人と自宅の全焼を達成した。

長女(当時6歳)は、業火の中でも短時間だが意識が有り、寝室から居間まで逃げたがそこで力尽き、頭部内の急激な熱膨張で頭蓋骨が弾け脳を露出させ、両腕まで焼失した遺体で発見された。
長男(当時1歳)は、寝室で両腕と両膝から下を焼失した遺体で発見さてた。
両被害者共々眼球は飛び出し焼け焦げ、耳や唇も熱で解けて内蔵も煮え、体の部位焼失は骨まで焼けて失っていた。

被害者は業火に包まれ、穴と言う穴から煮えた体液・尿・便等を吹き出し、悲惨な状態で死亡の瞬間を迎えさせられたと思われる。

[現場や遺体の状況から、放火前に逃走防止の為に壮絶な暴行(手足の骨を折り頭を殴り割る)を加えた可能性が指摘されるが、検証不能で真実は闇の中である]

事件後、北村有紀恵は子供2名を焼き殺しながら、自身の軽微な火傷で川崎(隠蔽目的)の病院に通院し、平然と出社し社会生活を続けていた。

[北村の異常性や犯行目的から、なに食わぬ顔で焼き殺した子供の葬儀に参列したと推測する者が多く居るが、加害者援護・遺族攻撃者が強固に参列を否定してる]

北村友紀恵は、自ら行った堕胎で2名と殺人目的の放火で2名、合計4名の命を奪った。

557 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 15:57:39.78 ID:NHo7vwro
現実はもっと悲惨だね

558 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:00:44.71 ID:qyiN2HOc
>>556
割愛しすぎ。

それとモデルだと言っても
八つ墓村と、津村事件くらいにほど遠い。

559 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:02:19.18 ID:z4OJN0FR
希和子と恵理菜が再会しなかったことが、希和子が許されざる罪を犯した犯罪者として扱われてる証拠だよ。
だから出所しても会わずにひっそりと一人で生きていくんだろ、思い出だけ抱えて。
恵津子は恵理菜が憎かったわけじゃない、愛したいし愛されたいのに、うまくいかない事に苦しんできだんだから、再会してしまったら、いくらなんでも立場ないでしょ。

560 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:10:15.98 ID:VOB9kG9c
よかった
自転車の乗り方が同じなとことか泣けてくる
悪人よりよかった

561 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:14:26.48 ID:Y3rgTfcL
恵津子の気持ちはよくわかる。血のつながったわが子を愛せないなんて
最大の悲劇だ。 

562 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:21:58.27 ID:RUzFr9Aa
予告だけでなんか泣きそうになった
GW終わったら観に行く


563 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:33:15.96 ID:N+/4VUt/
>>555
劇団ひとりが出てくると安っぽく感じる
どんな映画でも出てきた瞬間にコントに早変わりするんだよなあ
井上とのベッドシーンなんか見ててしらけたわ

564 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:37:06.66 ID:Y/Iq+9y0
>>560
「悪人」のほうがずっと良かった。
「悪人」の画はとても綺麗だった。
この映画は画が全然綺麗じゃない。
おまけに途中で切れて終わっちゃうしw


565 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:37:18.82 ID:QLQy5pJC
助けてください…助けてください…っ!

566 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:56:10.40 ID:AAsh8L/l
希和子は愛人の妻の子供を本当に愛せたのかな
自分の子供薫だと思い込んでいたの?
時々あの妻のことを思い出して憎くならないのかな
自分なら愛した人が別の女と作った子供なんて愛せないわ

567 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:59:21.39 ID:44UywEt+
みなしごハッチがテレビにちらっとうつったのが気になる
捕まったのがH5年、サリン事件の話が出てきたり、現在の場面にパソコンがあったりと
時代が合わない

再放送かリメイク版か

568 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 16:59:34.52 ID:B9zXbyd2
あの子は朝ご飯食べてないのーー
これがなんかしっくり来ない。

最後まで子供の事を心配してる母親(じゃないけど)を表現したかったんだろうけど。

ドラマだとこの台詞思い出すために小豆島に行くんだよな。

569 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:18:46.38 ID:1Tgvgifx
>>560
へえ!そうか。気づかなかった。

良く観てたね。


570 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:35:45.26 ID:fv35vbi7
>>568
朝ご飯じゃなくて、まだご飯をたべてないのーだよ
シナリオだと、売店で買った食事を捕まった時に落として踏まれてしまうという経緯があるね

571 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:36:49.94 ID:44UywEt+
>>568
もっといいたいことがあったんだろうけどそれを飲み込んであの言葉だったんだと思う
ただただあの子をお願いしますと

572 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:44:13.59 ID:98Vl2gme
典型的に卑怯な糞旦那。
不倫の果てに誘拐とゆう罪を犯した希和子。
被害者である子の立場になって理解してやれなかった恵津子。
不幸な境遇で育つ苦労を自身が一番分かっていながら不倫の末に身籠った恵理菜。
全員が悪。
この作品ってどう解釈すればいいんだろう…。

573 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:49:15.37 ID:ZHYYYyXO
>>565 この映画で永作と子役が寝転んで「こちょこちょ」ってじゃれあってる
対岸の風景が「助けてください」の映画の舞台(ロケ地)なんだよね

574 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:49:29.15 ID:Zj/qSkif
>>572
だからそう言う映画なんだってw
どう解釈するかを楽しめばいい

575 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:52:51.35 ID:Oe9siCBF
観たけど、これW主演だな
というより、永作が若干メインじゃん
評価も永作の方が高くなりそう

>>572
日本版レ・ミゼラブル

576 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:56:53.50 ID:z8CtAZLa
>>556
それは北村を悪くいう立場からの描写で、弁護する立場からするとまったく違う。
私も「八日目の蝉」は「日野OL不倫放火殺人事件」からヒントを得ていると思うが、
それは弁護する立場からであり、556のような解釈なら似て非なる話しになる。
「蝉」と「日野事件」でぜったい似ていると言えるのは、朝、妻が夫を最寄の駅まで
車で送る、その数分の間隙をねらって家に侵入し犯行に及ぶところ。
このあとの展開は、救いようのない結果となる日野事件に比べ、「蝉」は赤ん坊の命を
育てる物語となる。
角田光代は日野事件との類似について何も発言していないと思うが、私の解釈では
日野事件を救いの物語へと変貌させたかったのではないか。

577 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:57:14.01 ID:98Vl2gme
>>574さんはどう解釈したの?
何を伝えたかったのか私には分からなくて…。

578 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 17:59:10.88 ID:98Vl2gme
>>575
見たことないんだけど作品の内容が似てるの?

579 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:04:37.14 ID:z8CtAZLa
>>575
「レ・ミゼラブル」は、英訳するとThe Miserable、「みじめな人たち」という意味。
(昔は「ああ無情」という奥ゆかしい邦題がついていた。)
つまり、出てくる人がみんなmiserableな人たちだという点が共通していると言いたいのかな。

580 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:07:18.36 ID:Oe9siCBF
>>579
ま、そうだね

581 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:08:43.04 ID:Zj/qSkif
>>577
俺のレスを見れば分かるよ
単純に井上真央が好きなだけ
彼女が演じる役や見たいだけです

あなたが思うように全員が悪
それでいいんじゃないでしょうか
自分も視点は違うと思いますが、なんとなくそう感じました

582 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:10:54.59 ID:VvaoV7uc
>>568
「っ・・・って、待ってくださいっ・・・!」
「その子はまだ・・・っ! まだ、ご飯を食べていませんっ・・・!」
「どうか! その子を・・・よろしくお願いします・・・っ」

583 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:12:49.77 ID:Oe9siCBF
からっぽと言うところは引きで撮ってたけどわざとかな
アップで撮ると観客が希和子に感情移入しすぎてしまうだろうから

584 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:13:12.43 ID:BCxskckK
小池がなぜか猫背に見えたのですが、役作りのためですかね?

585 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:15:34.53 ID:VvaoV7uc
>>584
千草が背筋しゃんと伸ばして堂々としてたら違和感あるだろ

586 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:21:26.10 ID:qr8wJ719
>>572
解釈も結論もない映画を上手く作った
見た人が個人で処理すればいんじゃないの?
難しい映画でもないのに頭悪いヤツ多すぎ

587 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:41:28.45 ID:azRJeqUK
今日メンズデーだったので1000円で見てきた。
朝出掛ける前にこのスレざっと目を通してたから
内容が理解しやすくて助かった。
唯一、ハンカチを忘れて行ったことが失敗だったな。


588 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:54:06.52 ID:WiUJcSC1
>>556の内容だと有紀恵が一直線に暴走した事件に読めるけど、
俺がググった文章とは大部ニュアンスが違うな。
「どうすれば事件を防げたか?」を考えると、子供達の父親が自制心を働かせてれば
事件は起きようが無いんだよね。俺が読んだ物だと旦那が人非人に見える。
2年間の不倫関係中頻繁に遊びに出てて、奥さん気が付かなかったのが不思議。
発覚した後の奥さんのストーカー的嫌がらせ、殺人を決意させた中絶した事へのイヤミ。
あと、子供にガソリン吹付けたとは無く、団地間取りの居間にガソリン撒いて着火に失敗→爆発→玄間スルー
→お隣さん宅のドアに激突→階段を駆け下りる。で、有紀恵は無期懲役、夫妻は離婚せず一男一女をもうけてる。
ムチャムチャやん自分ら。いい反面教師やん。


589 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 18:57:01.90 ID:yOxz3NsJ
劇団め美味しすぎる

590 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 19:07:06.89 ID:xbdNaBOg
オスピーも言ってたけど、観終わった後
人に薦めたくなる作品
一緒に観た友人となんだかんだ時間を忘れて
感想言いあってしまう作品だった


591 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 19:48:04.56 ID:AAsh8L/l
日野事件もググってみた
思うのが、男は女に「堕ろせ」と言うときにどういう気持ちなんだろう
よく言えるなと思った、それも何度も
自分も不倫ではないけど堕胎したことあるから…一生抱える傷と罪だ
でも男は忘れてしまうんだろうな

592 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 19:51:04.13 ID:hxCA+9ga
>>575

もともと原作がW主人公なんだけど
重心は希和子のほうにあるからね。


593 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 19:51:42.70 ID:wQhgLohN
今日小学生の女の子連れてた人見た
うちがしんちゃんとスクリーン間違えたかと思ったわ
PG指定だっけ?

594 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 19:58:23.11 ID:JIH2BfHH
井上の背中は期待外れだったな
がちっとした幼児体型
もっと曲線でウエストがくびれてないと

595 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:00:44.42 ID:BILqRUB2
独身だから分からんが
子供を産んだ直後じゃないとオッパイってでないの?

あと最近
ニューヨークで誘拐されて20年ぶりい本当の親と感動の再会ってを思い出した
あれもその子供からすると今更どの面下げて親ヅラしてんだよって話
それまでずっと愛情いっぱいに育てられてきたのに
いきなり訳の分からん奴が来て親ですとか言われてもただの不幸

596 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:00:50.27 ID:qlHM5IRu
ホテルでおっぱいやろうとするけど、やっぱりでないという場面で
「永作のおっぱいみられるぜ!」と凝視して気になったんですが
なんか授乳期用のおっぱいパット的な肌色のでてませんでしたか?
おっぱい見られずがっかりしてて錯覚したのかな。

597 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:05:00.58 ID:hxCA+9ga
>>554

いずれ会うんじゃないの?
原作では希和子は岡山の港にいて思いはひたすら小豆島に向いてるし
恵理菜は小豆島に渡るし。


598 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:05:17.14 ID:VvaoV7uc
>>569
なにを今さらw
っていっても、自分も今日やっと、「宮田京子」の意味がわかったw
野々宮希和子をすこしもじっただけなんだなw

599 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:11:35.60 ID:1Tgvgifx
>>598
何を今さらって言い方はないだろうさ。

まあ2ちゃんだしね。
いいか。


600 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:24:13.76 ID:NHileT8C
ドラマの恵津子は可哀想なぐらい悪役だけど
映画ではそんな反応もアリかなぐらいには
中和されているのが救いだ。
200%の愛情が必要なときに120%しか
出せない歯がゆさは十分伝わった。

601 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:30:08.18 ID:icD+0hKx
>>556の内容は確かにおかしいね。調べれば分かるけど。

夫妻への嫉妬からの犯行ではなくて、北村が妻から執拗に嫌がらせ攻撃されて
中絶について責められて人格攻撃するような暴言まで吐かれて、
精神的に追い詰められたのが、事件を起こした直接のきっかけだから。


602 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 20:34:22.15 ID:13tT2BUg
今原作読んでるがスラスラ進むわ
パンフ買うの忘れたからまたついでに映画見るわ

やっぱり写真館の所で泣ける。

603 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 21:23:27.30 ID:YD6TVb64
永作ちゃんの泣き笑いが切ない・・・。
真央ちゃんが写真館を出て走ってる姿が切ない・・・。

賞レースにノミネートされた時、主演女優賞はどちらが該当?それともW受賞?

604 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 21:45:20.18 ID:WKXabUXI
tbsラジオでも視聴者の評価は
好評と言っていた
唯一のクレームは
真央ちゃんの濡れ場が
背中を少し見せただけで
心残りというところだった

605 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 21:54:54.70 ID:7fztow44
>>603
演技は永作と子役が飛びぬけてよかったからなあ
永作じゃないかな

606 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 21:56:29.42 ID:NHo7vwro
小池は絶対助演に絡んでくると思う
主演はどっちかわかんないけど

607 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:02:14.89 ID:i386h/ym
でも主演は井上じゃなかったかな?
エンドロールで永作がトメだったし…

608 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:07:07.43 ID:Zj/qSkif
本当にわざとらしいなおまいらw
主演は井上だっつーの
賞が欲しけりゃ大きな事務所に移籍が一番

609 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:18:14.72 ID:QLQy5pJC
>>595
産んでしばらくしか出ないらしい。
不思議だよな〜と嫁に話したら、
「男のチンポのほうが不思議」だとさw

610 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:18:51.11 ID:3nKN1dUa


611 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:22:38.40 ID:l/aiPMPw
永作も事務所大きいでしょ。

612 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:31:28.13 ID:Zj/qSkif
>>611
も じゃなくて は ね
井上の事務所は井上真央しか働いてない
一応ビッグネームはいるけど

613 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:34:30.32 ID:B68JjQoY
きわこがブサイクだったら、無茶苦茶叩かれただろう。

614 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:42:59.13 ID:Oe9siCBF
>>613
それを言ったら・・・・その通りw
確かにそれは言える
人間は見た目なんだな。なんだかな

615 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 22:47:38.00 ID:C7w/J6jx
>>610
ほんと え だよねw

友達が見てきたが、かなりモニョってたな。
最後一応産みの母の元にもどってそれで頭弱い子は泣いちゃうレベルなんだろうけど、
作家が男を敵に回すのを恐れて父親のことは置いてきぼりにしたせいで、
最近政府が推進してるテレビドラマ系とは一線を画してしまって、時代遅れのイメージは
否めない印象。

今日はレディースデーだからいいが、明日から厳しそう。

616 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:01:45.01 ID:NmvLtkde
>>615


617 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:05:27.61 ID:BILqRUB2
>>609
でも永作の場合0歳児の子供がリアルでいるんだし
リアルで出るんだろ?
そこも含めて今の永作にしかできないという役者根性を見せてほしかった。

618 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:10:13.79 ID:VvaoV7uc
>>617
とりあえず整理しよう。
永作はリアルで母で、劇中の希和子は未産婦。
おっぱい出ちゃったらダメでしょ

619 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:17:35.26 ID:4ayAv4jk
永作主演女優賞とるだろうってのはいろんなろころで言われてるな
小池の助演賞も

620 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:46:30.32 ID:voBXO5dw
永作って結婚してたの!?子供もいるの??

井上真央と劇団ひとりのキスはキス我慢のコントみたいだったな

621 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:47:33.15 ID:MRskqds9
小池の病的な演技良かった
あーゆー人おる
ぴったりハマっとった

622 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:48:37.09 ID:doD2OeLs
「とーもせ、ともせ」だっけ?
ホントに綺麗だったな

623 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:50:46.10 ID:GgMio/8U
いやー、劇団ひとりのセックスは気持ち悪かった
小池じゃなくてもビクつくレベル

624 :名無シネマ@上映中:2011/05/04(水) 23:57:58.28 ID:MRskqds9
最初、小池観た時は
セリフ棒読みだし、間の取り方も悪いし
超ヘタクソな奴だなぁと思ったが
人との距離感の掴めないカルト教団の被害者だと知った時
ガラッと評価変わった
確かに、あーなんだよな
んで、小池すげーなと

625 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:05:12.40 ID:XOwZeJ/a
制作サイドが主演って謳ってないのに
主演女優賞で受賞したケースってあったっけ?
たしか蒼井優のフラガールは報知が主演で賞あげてたけど
日アカでは助演女優賞だったね

626 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:06:23.06 ID:T20m63mJ
桜の国夕凪の街だっけ?
あれも田中じゃなく麻生が総ナメ

627 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:06:31.36 ID:UyqmOJEv
井上永作はW主演でしょ

628 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:08:08.82 ID:MBI1hMzb
>>624
あのネタバラシまでの違和感考えると最初に何か欲しかった

629 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:09:45.57 ID:sPBrYxCh
永作、井上、小池の3女優は絶品だよ。神。
誰が見ても異論無いと思うよ。

630 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:11:28.92 ID:enlrKFtm
>>626
あれは麻生が助演で総なめして
田中は主演で取れなかっただけじゃ

ちなみに映画の蝉は制作発表時から公式に井上単独主演
クレジットも井上トップ永作トメ
わざと言ってるんだろうけど
そこを捏造しても意味なくない?


631 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:17:07.25 ID:AazaI0aI
正直すごくよかった。
映画館で泣くタイプじゃないんだけど目から汗が…
俳優さんたちが素晴らしかった
特に小池栄子がよかった
景色も美しかった
懐かしい感情が沸いてきて不思議でした
長さを感じさせないわけではないけど、強く脳裏に焼き付く映画は久しぶりでした
個人的に悪人や告白より良かったと感じた

632 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:20:10.24 ID:EPZqStn0
薫・・・お母さんは薫と暮らせて幸せだったよぉ・・・
ありがとうね・・・薫・・・

633 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:20:20.57 ID:R15gLkgn
気の進まぬまま、彼女に連れられて、この映画観て
暗い邦画は苦手だなぁと思いつつ
いつしか引き込まれていった
となりに座ってた彼女の鼻をすする音を聞いて
「泣いてやがんの」と思ったが
自分はラストの手前のシーンで、まさかまさかの大号泣
いや、恥ずかしかった。映画館で泣いたのなんて何年ぶりだ
周りも笑ってやがった、クソぅ…

634 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:23:49.54 ID:L/eXzHav
意味はあるからやってるんじゃないか?井上主演の他映画などは歌番組の司会者があからさまに
ジャニ様主演映画の主題歌と紹介して何度も何度も同様の間違いをしていたが一度も訂正などしなかった

635 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:27:44.20 ID:R15gLkgn
気だるい、瀬戸内海のシーンで洋楽入って
フランス映画のようだなって
思ったりもした

636 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:31:58.58 ID:P9E07x64
見てきたよ
いやーよかった
邦画史上最高レベルじゃないの?これ
歴史に残る大傑作だと思う。
2000本映画を見てきたが個人的にはオールタイムベスト決定だな。
将来、一般的にも七人の侍や東京物語や浮雲や二十四の瞳や砂の器なんかと肩を並べそうなレベル


少なくとも今年の日アカやキネ旬はトップ確実だし
これ以上の作品が出るとは思えない

ちょっと1からレスを見たけど
こんな大傑作を貶す人ってちらほらいるけど
嘘だよね?
よっぽどうがった見方してるのかアンチか映画の見る目が無い人か?



個人的には歌丸あたりが評論して大絶賛してほしい
多分彼的にはアポカリプト越えてると思う

637 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:37:41.85 ID:MY0IXBXR
子どもって3歳位で身に付いた習慣を、意外と捨てられない。親に宗教を押し付けられてた自分は、今でもお祈りとか覚えてるし。
だから、実母は結構苦労したと思う…ただ、あの実母は娘が誘拐されようとされまいと、あんな風に子を虐待しただろうと思う。
娘の不幸の元凶は、あの母親と別れられなかった、常に逃げてばかりの卑怯な父親だわ。

638 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:41:12.23 ID:R15gLkgn
真央ちゃんがね
溜めて溜めて溜めて溜めて…最後に…くぅっ…
おれが大号泣したのも無理無い、しょうがない

639 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:43:37.30 ID:enlrKFtm
>>634
周りがわざと間違え続けて
結果制作サイドが公式に「主演は井上から○○に変更しました」とでも発表して
名実共にひっくり返せれば意味は大いにあるだろうけど
不可能でしょ、それは


640 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:46:38.28 ID:yNdd9iv7
>>637
そうか?

そもそも母親はかなり努力しようとしてると思うんだけど、
で、娘が全然受け入れようとしなかったので、どうしていいか分からずにヒステリックになったわけだが
それもこれも永作が原因は永作が悪いんじゃないの?

逃げ出す子供を叱るのは当然だし
星の歌でも歌おうとしてたし。
まずほぼ全員が出るのがキラキラ星だし。
見上げてごらんは出なかったけどそんなの出るわけがない

フリーターの20歳そこらの小娘が子供が出来て、産むって言われてOKを出す人間なんてどこにもいないよ

あの親がそこまで言われる事はやっていない。
もちろん虐待などしていない。
そもそも母親の必死の努力をまるで受け入れようとしなかった井上真央の方が問題がある
それも含めてやっぱり原因を作った永作が悪いと言わざるを得ないんだよ

あの親が井上真央に犯した罪って何?
それは誰が見ても井上には一切落ち度がなく、母親だけが悪いものなのか?

641 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:49:58.70 ID:yNdd9iv7
蒲田行進曲は
ポスターやクレジットなんかは
主演=松坂、風間
助演=平田だけど

日アカとかは普通に主演男優賞に平田、助演に風間をあげていたよね
主演助演ってあんまり関係ないんじゃないの?

642 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:54:50.67 ID:enlrKFtm
蒲田は古すぎて知らないけど
報知やブルーリボンに比べると
日アカは公式な主演の方を主演賞でノミネートしてるイメージだけどね

あ、麻生は調べたら日アカ以外ほとんど主演で総なめしてたね

643 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 00:57:01.69 ID:hrcMLkCP
・誘拐しないために子供を産む。
・がらんどうと言ったんでしょ。
この2点は子供を産んでからは親に言えない台詞だ。


644 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:00:30.48 ID:dQPxW140
>>500  罪がどうというより、ひとの情念を描いただけ。
    悪いけど、あなたの言い方だと、映画の最後に「映画観覧者の感想とは
    別に誘拐は許されざる犯罪です」とかシラケ〜なクレジット入りそうです。。

645 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:02:41.01 ID:enlrKFtm
食事を作らずに惣菜ですますとか
誕生日も祝わない家族旅行もしないというのは可哀想

特に食事に関しては子ども本人がそれを嫌だと意識していた以上虐待に近いものがある

前に家族旅行や誕生日なんかは親の仕事が忙しくて自分もなかった。そんなの普通ってレスがあったけど
仕事が忙しいなどの理由がないのにしてもらえなかったってのがミソだから

646 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:08:45.45 ID:4s6B1P25
いちばん演技面で難しいのは恵理菜じゃないかな?
と、作品観ておもった
希和子も千草もまだ動だから表しようがあるけど
恵理菜は表情というものが無い子なので
エピを生かしての表情が無い分大変なんじゃないかと

647 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:09:01.41 ID:yNdd9iv7
>645
>仕事が忙しいなどの理由がないのにしてもらえなかったってのがミソだから
言えばいいじゃん。言えないほど近寄りがたい存在ってわけでもないだろ
少なくともあの親だと言えばどこかに連れて行ってくれそうだが
娘に対して憎んでいたわけではなく、どうしてよいかわからなかっただけだと思うので

井上真央側が被害者ヅラしてるけど
森口がどれだけ辛い思いをしてたのかってその気持ちを理解しようとしてたのかって話

648 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:09:34.36 ID:RsE7tlSm
せめて役名で話して

649 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:25:40.61 ID:8i3XiCJQ
子供が親を理解しろ!
とか、何言ってるの?
あなたも勝手な親なんだろうな〜

650 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:29:14.91 ID:aGnwOWS8
>645
それが虐待というのなら
世の中には虐待してる母親は結構いると思うよ

特に今の世の中は

651 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:33:05.03 ID:fzGnkZD9
原作はよかったのに、なに、この映画。
恵理菜が産む決心をしたのなんて全然描けてない。
フェリー乗り場でのすれ違いは最大のヤマ場なのに映画では無し。
なに、これ。
最後は斬新な終わり方かい? フィルムが切れたのかとオモタよ。

652 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:33:48.60 ID:8i3XiCJQ
>>650
世の中にたくさんいたからなんなの?
だから辛くないとでも?
どう見てもあの母親は誘拐がなかったとしてもまともな親子関係築けなさそうじゃん
そう思わない方が不思議
娘に包丁向けるような母親は最悪

653 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:33:57.65 ID:eH9Yj8mi
>>649
自分の言い分が通らないと
そうやって人格攻撃に走るのはいかがなものかと

654 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:36:43.60 ID:8i3XiCJQ
>>653
言い分が通るもなにも
私は横やりいれてるだけで、言い出した人じゃないよ


655 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:37:01.96 ID:Sk2CX/zj
原作だと、薫の下に妹が産まれるんだが
母親はどちらの育児も放棄し
幼い頃から、薫は家事を任され、妹の世話をさせられるようになった。
惣菜ですますとかいうレベルではなかった。

656 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:37:31.05 ID:DdsrJRr/
>>640

お星の様の歌を歌って→
キラキラ星とか散々歌って、童謡を散々歌って
それでも分からなかったら、喜和子に聞きに行くなり会いに行くなりして調べ上げてとにかく
坂本九までたどり着く。ていうか普通は最初に坂本九の歌を歌うべき

子供が逃げ出す→子供が喜和子に会いたいって言うのだったら会わせてあげてもいいんじゃないのって言う
寛大な気持ちを持ってあげる。

子供がフリーターで妊娠した。産みたいと言っている。父親不在。
→喜んで出産を促す。金は全額出してあげる。

惣菜で済ますや誕生日会をしてあげない
→仕事があっても毎日定時で上がって、料理を作る。誕生日会は20歳まで毎年やってあげる


これが本当の親のする事じゃないの?
これぐらいの事が出来ない親は親ではないよ


657 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:40:35.74 ID:8i3XiCJQ
>>656
普通の親ならというか、誘拐された子供にならそうするよね
普通の子よりたくさんのことをしてあげるべき
べきと言うより、してあげたいと思うのが普通

658 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:42:26.43 ID:T20m63mJ
>>656
ありえないわ
希和子に会わせたり喜んで出産を促したり誕生日会は二十歳まで毎年とか

659 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:44:05.83 ID:mFd2zuXb
>>652
>どう見てもあの母親は誘拐がなかったとしてもまともな親子関係築けなさそうじゃん
あの母親がおかしくなったのは不倫と誘拐が原因だし
その不倫も誘拐も全部直接的に永作博美が原因を作ってるじゃん

不倫も誘拐もなくても、もともと資質ってのはどうかと?

しかも永作に謝る言葉もないとまで言われてる。
必死で忘れよう、何とかやっていこうと思っても絶対にトラウマになって、修復は不可能

660 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:44:56.13 ID:enlrKFtm
>>647
4歳の頃から取り乱す親に対して「ごめんなさいごめんなさい」と頭下げることをしてきた状況で言えるか?
歌を歌ってって頼んだらあんな怖い思いしたのに
5歳の誕生日6歳の誕生日、まだ非力な幼児に言えば良かったじゃんって?
結果論として20歳の恵里菜には言えば良かったのにって思っても
言いたいのに我慢してたのは4歳の幼い恵里菜からの毎日の積み重ねだよ
実際どうすれば親が怒らないかそればかり気にしてたってセリフもあった
普通に考えて恵里菜は言えずに我慢するしかなかった

661 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:45:28.40 ID:OHD24qGw
やっぱり映画は本妻がちょっといやな奴に描かれ過ぎだと思ったなあ。
ドラマではちゃんと誕生日も祝ってあげてたし、電話でもやさしい言葉をかけてたじゃないの。
それでも心を開いてくれない憤りを板谷由夏が好演してた。
ちゃんと誘拐した女の心の葛藤も描かれてたし自分はドラマの方が良かったな。
永作好きだけど。

662 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:50:30.13 ID:3J8nqoHq
誕生会はわかるけど他は無理だよ
希和子に会わせるなんて、会いにいくなんて

いなくなって欲しい存在なのに

663 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:52:10.15 ID:OHD24qGw
>>636
2000本も映画見てこれがベストってw

おじいさんごはんさっき食べたでしょw

664 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:55:46.33 ID:enlrKFtm
>>661
実はドラマのその部分が改変で原作でも家事育児放棄で誕生日もクリスマスも家族旅行もない環境に4歳の恵里菜は放り込まれるわけです

実母に非はないんじゃないかという発想はドラマ版の感想ならわからなくもない
ドラマじゃ恵里菜が戻ったあとの壊れた家庭設定はなく
恵里菜も一人暮らしで自立などしてなくて事件後も裕福で
恵里菜の冷めた演技が北乃の力不足もあってふて腐れた中2病患者に見えたほど

665 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 01:56:38.27 ID:hNfQjApx
ふと思ったが
最後4年間幸せだったって言ってるけど

誘拐されて4年間永作と一緒に過ごした経験をして森口と16年間過ごしたのと
あのまま森口と普通に20年間過ごしていたら
どっちが幸せだったのかしら

666 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 02:00:13.44 ID:OHD24qGw
>>664
あー原作よりなのは映画の方なのね。
じゃあやっぱり自分はドラマ板の方が好きだな。
北乃がへたくそだったのは同意するけどね。

667 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 02:03:10.32 ID:enlrKFtm
ドラマの改変設定は被害者である実母に肩入れ出来るし
犯罪者の不倫相手が可哀想で実母が酷い人なんて逆転現象がなく倫理的だけど
恵里菜が自分勝手に見える時点で失敗だったと思うね

668 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 02:23:45.79 ID:e+utqXfw
これから観る予定で、まだ映画は観てないんだけど、
映画では、恵津子が恵里菜に謝るシーンはあるのかな?
「あなたが誘拐されたのは、私も悪かったの。家に置いて出かけてしまったから。」って感じのやつ。
たしかドラマにはあったよね。 

669 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 02:50:48.33 ID:T45R6ErR
ドラマの母親も変には違いないだろ。
犯罪者の不倫相手が可哀想で実母が酷い人はドラマでも変わらない。
一人暮らしで自立などしてなくて事件後も裕福「ゆえに」恵里菜が
ふて腐れた中2病患者自分勝手に見えるとこあったっけ。
あまり重要でもないとこを針小棒大に捉えすぎてそう。

670 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 03:32:47.83 ID:CNCNwgLx
もし自分が同じ立場だったら?って考えてみればいいよ。

自分が不倫されたら?
その女に自分の赤ちゃんが誘拐されたら?
親子関係でいちばん大切な時期の4年も引き離されら?
そのせいでその子どもがなつかず、ずっと一生家族関係がギクシャクするとしたら?
また、あなたが子どもの立場だとして、急に母親が別人になってしまったら?

恵里菜や実母が苦しみ精神的に病むのは当然だし、その境遇は想像を絶するよ。
自分はのうのうと普通の家庭に育っておいて、恵里菜は中二病だの実母は
変だのよく言えたものだ。
人の痛みを分からない人とはそういう人たちのことを指すんだろうね。

671 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 03:47:00.34 ID:pT/0hKJh
絶賛とまでいかないが結構いい映画だった
W主演にしなかった松竹にいやらしさを感じる
そして劇団とのあんな無駄なシーンをやらされ好演していたのにも
かかわらず地味な主人公で永作と小池に完全食われてた井上に同情した

672 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 03:59:29.72 ID:FiqqPZxV
ただでさえ育児疲れ、養育放棄、虐待、保育園不足、学級崩壊、
最近では放射能とか子育てに関することで悩んでる母親が少なくない現代社会。
その立場になったこともないから短絡的に批判もできるさ。
甘やかされて育ち、甘えから生じた親に帯する不満を持ち、
今だ独身で子育ての苦労を知らない奴ほどよそ様の親を叩きたがる。

不倫経験有り、子育て経験無しの独身女が実母叩いてそう。

673 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 04:43:25.79 ID:T45R6ErR
>>670
実際、実母は変な人として描かれている。
不倫や誘拐前から変かどうかは問題にしていません。

674 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 05:28:49.87 ID:IHaZ/RbP
>>656
そこまでできないよw
誕生日祝うとか料理を作るとかはできても、希和子に聞きに行くとか絶対無理。
お母さんも人間だよ

675 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 05:50:36.64 ID:Lfe5rvb0
ドラマ見て原作も既読だったから
永作や井上だったらある程度こなせるだろうなと思って見てた、満足はした
ただ意外というか想定外というか、
マロン演じる小池にはやられた。
小池の演技観るだけでもこの映画金出して観る価値あるよ


676 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/05/05(木) 06:31:27.65 ID:H2jHAQNN
写真館で永作が子供に渡した物って何ですか?

677 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 07:04:17.17 ID:CNCNwgLx
>>673
それはおかしな論法だね。
不倫されたりすれば誰だって心は傷つくし、子どもなんて誘拐されたら
普通の人間だったら発狂するほどショックだろうよ。
それだけ心にダメージ与えられてるのは間違いないのに
それ無しに「変な人」と烙印押さなきゃ気が済まない事情でも?


678 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 07:06:07.75 ID:hrcMLkCP
大人の恵理菜自身も絶対的に悪いのは希和子だとわかっているけど
それだけでは自分のもらった愛情の説明がつかないから悩み続ける。
何もわからなかった頃だた希和子に逢いたくて家を抜け出したエピソードと
いつか大人になってもう希和子に逢うことは出来ないと思う心の葛藤の
対比は見事だと思う。

679 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 07:37:35.46 ID:CNCNwgLx
角田光代がこの作品の新聞連載が終わった直後のインタビューで
「私はロクでもない男を愛人にする女、その愛人の幼児を誘拐する
女の心理を理解出来ない」といったそうだが、基本的に希和子こそが
作者すら理解不能な変な人というポジション。
そりゃそうだよ。不倫、妊娠〜堕胎、挙げ句の果てに捨てられたなんて
よくあるありふれた話だけど、それがキッカケでその男の子どもを誘拐した女
なんて戦後日本の犯罪史でも皆無であり、同時に夫の不倫相手の女に
我が子を誘拐された女もいない。
つまり希和子というのは名前の通り本当に希な女なわけw
そんなエキセントリックな希和子の奇行によって、本来の家族関係を奪われ人生狂わされた
主人公である恵里菜がどう葛藤し、回復していくかがこの作品のメインテーマなのは明らかなのに
やたら希和子に感情移入しまくった上に実母叩きするような人の心理は理解できないね。

680 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 08:04:07.36 ID:Ko/X7JfS
恵津子の痛みって言うけど、この人は自分から色んな不幸を招くタイプの人だと思うよ。


681 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 08:15:35.45 ID:T45R6ErR
>>677
論法とか関係ない。
誘拐がなくてもあの母親は子供の気持ちを無視した一方的な
愛情の押し付けをしてたかもしれないってこと。
そういう親は誘拐に関係なく普通にいる。
あなたは不倫誘拐がなければ問題なかったと思うのでしょう。
映画では母親については描き方が不足してるからわからないよ。

682 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 08:19:40.42 ID:i1G7ZIVT
不倫される 子供を誘拐さえる 帰ってきても子供を愛せない

森口は三重苦だな これを普通の妻として描いてしまったら永作
に憎悪の感情が向いてしまいかねない
森口をイヤミな女として描くのは当然というべきか

683 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 08:31:11.00 ID:aKTQmBMo
映画観た
小池の演技?演出やり過ぎ大袈裟だろ〜w
冷蔵庫漁る場面から館内チラホラ失笑w
一緒に行った友達「アレは作りすぎ」

684 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 08:31:25.50 ID:FwR7eTMJ
つか、そもそも森口が嫌な女だから、子供が誘拐されたんだろ

685 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 08:40:22.03 ID:eI0NMgRV
原作を読むと、裁判での「がらんどう」発言などのことで、週刊誌などから
被害者であるはずの実母が批判されたりして、家族は転転とせざるをえなくなる。
自分がその立場だったら、と思うと理不尽に感じる。

帰ってきた恵理菜ちゃんには、心療内科などで心のケアをしてあげなかったのだろうか。
家族がそこに気が回らなかったとしても、だれかが働きかけそうだが。


686 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 08:58:53.84 ID:tl76BbGp
三つ子の魂百までもっていう言葉があるけど、その三つ子時代を過ごせなかった実母の苦悩はかなりのものだろう。4歳のときに戻ってきたという設定は絶妙。

687 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 09:06:45.28 ID:Qessa+PF
>>683
見るポイントがズレてる

688 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 09:14:35.79 ID:af7g08v9
物語に「説得力」がないってのが最大の欠点だな。

無理やり見るほうに納得をせまるっていう力技の勝利っていうか・・・
つまり不倫する女も優しいのよ、悪のは妻のほう、不倫する男ってしょうがないよね?

だいたい5歳でその後の人生を全部支配できるなんて小梨ファンタジーすぎ。
10歳くらいまで育てたって設定なら納得するよ。
「わたしが5歳までの写真がないのはなぜ?」程度の話だよ。
作者小梨で子育てしてないんだ?まあこんなもんだろうけど。

先日アメリカで23歳まで誘拐されて継母に育てられてた女性が
あっさり継母裏切って逮捕されてたじゃん。
自分が誘拐されたと知って。

事実のほうが重みがあるな。

689 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 09:17:10.51 ID:ZV07IUv4
今から観に行ってきます

690 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 10:01:55.28 ID:R15gLkgn
これは傑作
またハリウッドに糞リメイクされちゃうだろう

691 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 10:07:34.05 ID:oujLWkeU
泣いた

もう一度観てくる

692 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 10:22:38.60 ID:HQw8crQA
全国的に騒がれた事件の当事者なんだから、その後の人生はかなりの影響受けるだろう
保護された後の実母との関係が虐待に近いモノがあって、ずっとうまくいっていない
それまでの誘拐犯から受けた愛情の方が勝ってたとかの理由付けがあるしね

アメリカの事件も結局誘拐犯との親子としての関係性に問題があったのも大きいんじゃないかね

693 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 10:46:59.99 ID:ZoJBpYNR
ある作品には、いろいろな解釈がありうるだろう
人によって受ける印象も様々だ

だが自分の考えを決めつけるように、まして作者までを貶めるような表現で主張するのは稚拙だな
週刊誌ネタの憶測記事でも読み飛ばして、居酒屋あたりで議論される事をおすすめする

694 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 10:49:36.90 ID:JNpsZCO+
事件の影響がどの位恵理菜に残っているのかを
余りキチンと描いてない。

自転車に乗るシーンと岸田と恵理菜が抱き合うシーンと浜辺ので
で希和子が薫(恵理菜)に添い寝しているシーンが相似形として
撮影していない。自転車のシーンは偶然一致したのだろうか?

又星の歌が薫から恵理菜になったときにどうな消化されたのが
緩い書き方になっている。恵理菜は星を見上げて薫時代を懐かしん
でいるか、いないのか。

観終わって消化不良感が残ってしまった。


695 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 11:00:03.39 ID:S/0l1CZb
「おひさま」で初めて井上真央のファンになった人が、「蝉」を見て、あんな明るくさわやかな
演技をしている子がこんな暗い演技をするなんてと驚いているみたいだが、
真央は子役時代、「キッズ・ウォー」ってドラマで、「ざけんなよ」と叫んで男の急所を蹴ったり
してたんだから、どんな役だってできるさ。

696 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 11:00:26.99 ID:L/eXzHav
>>694年齢的にも懐かしむほどのはっきりした記憶はないよ。ましてや覚えていたら実母の機嫌は悪くなる
エリナ自身も自分のなかで記憶していいかどうか迷ってるんだから消化不良で正解じゃない


697 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 11:12:16.91 ID:rBpEXVAi
希和子が薫(恵理菜)と一緒の時も幸せそうに見えなかったし
むしろ何とか捕まらないようにと願う悲壮感みたいなのが漂ってた
それなら誘拐なんかしなきゃ良かったのにと思った

698 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 11:35:23.63 ID:kzAh0ABo
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|      > オレの父さんがさ刑務所入ったっきり
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ         帰ってこないんだよね。
          | j }    ~~  ノ;            い        
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


699 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 11:40:46.74 ID:uUfGzWNV
原作ドラマに比べると映画は計画的に連れ去った描写に見えるよね

授乳シーンが象徴的に辛いシーンになってるから
きわこと赤ちゃんとのもっと微笑ましいシーンが見たかった

700 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 11:57:47.14 ID:s1PhbBre
映画を観ての感想として「話に説得力がなかった」と言うなら分かるけど、
そうじゃなくて、初めから
この作品と作者を貶める事が目的で、
この映画を観て書き込んでいる人がいるね、ここ。
そういう変な怨念を感じるレスがあって不気味。。。


701 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:00:11.30 ID:B2FatCGN
小豆島でのほのぼのシーンがもっと欲しかったけど
監督は敢えて撮らなかったんだろうね
何となくそう思う

702 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:08:23.14 ID:mYsxDUVe
>>700
事務所所属の役者に賞を取らせるための工作を目的にしている人もいるようだよ。

703 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:11:11.49 ID:Xav+/sbF
       _,. -‐'"、 ̄`ヽ、 .
     ,〃   _,,..  `ヽ、 ヽ
    ,'リ  _,. ‐' ヽ、 ヾ、゙!
    ;-i ,r'⌒ヽ_r'⌒ヽ-―'ヽ
   | 、゙、_/,ノ,..゙、\ノ   ´ ! .   > 恵理菜!!人に向かってうんちの固まり
    ヽi     (、 ,ヽ     ト'      投げつけるのヤメなさい!!
    |          !     
    ゙、  └-、  / ,'
     /⌒<>★<>、
     /  /    o  )l
    / / |   o  |. |
   _/ ,,/ ノ       ヽ.|
 rと二ソ ノ'〜'〜'〜'〜ゞっァ
      ん'〜'〜'〜'〜ゝ
        |   ィ /
        |  / /
         |  | /
.         |  |  |
        |   |,  |
.      |,___)__`)


704 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:15:53.96 ID:G4Ji/4rH
>>702
>>事務所所属の役者に賞を取らせるための工作を目的にしている人もいるようだよ。


これは物凄く感じる
気持ち悪い


705 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:18:16.20 ID:Qessa+PF
>>690
俺もハリウッド向けだと思った。

706 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:24:58.27 ID:sd3Yl0C3
>>700
実際にあった事件を元にしているし、
物語として普通に楽しめない人もいるんじゃないの?

707 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:31:51.06 ID:uUfGzWNV
DARE?

708 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 12:41:34.40 ID:mYsxDUVe
>>706
そういう人が、わざわざ金払ってまで観に行くか?

709 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 13:03:27.33 ID:R15gLkgn
小池と真央ちゃんの二人旅するくだりは
シャルロット・ゲンズブールの
「この愛を止めないで」を思い出したよ

710 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 13:06:56.38 ID:UQAEa4ce
>>695
自分はラストの恵理菜の演技に全部持っていかれて号泣したので
明るい役とか暗い役とかそんな単純なことじゃなく、演技者井上真央には驚かされたし凄いと思った。
たしかに「おひさま」を見ている連れは真央ちゃん凄いじゃない、って言ってたけどね。
演出が合ったのか今までいくつか見た井上真央とは比べ物にならないくらいよかった気がした。
あと各女優それぞれよかったけど、エンジェルホームと千草は多少演出過多にも感じた。

711 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 13:29:02.98 ID:53y5mli/
>>699
雨の日は赤ちゃんを置いていくのを知ってた
侵入して赤ちゃんを一目見ようとしたところまでは計画してたけど、連れ去りは衝動的でしょ
そこは冒頭の証言通りだと思うなぁ

712 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 13:36:11.79 ID:rVfl7fmi
夫妻は食器の後片付けもせず、赤ちゃんをおいてけぼりにしてどこに行ったのだろう

713 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 13:37:14.67 ID:T20m63mJ
>>712
雨の日だから夫を駅まで送ってたとか?

714 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 13:43:18.24 ID:Ur6HOS5B
赤ちゃんを奪ったところの舞台は何処?
真央がバイトしていた舞台は東京?

715 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 13:54:56.24 ID:N+V48tkU
5月8日目が母の日だから舞台挨拶くらいすればいいのに!
初日にもカーネーションもらったけど


716 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 14:02:41.02 ID:T20m63mJ
男向けの鑑賞会とか面白そう
監督と最低男二人がきて

717 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 14:02:41.97 ID:3Zhne/29
作文多すぎw

718 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 14:09:44.77 ID:VKbVqMw1
正直原作を読んだイメージでは
希和子=壇れい 薫=井上真央ってのが1番しっくりくる

719 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 14:35:52.11 ID:tNa5X+ut
井上真央が終始売れないミュージシャンのような
髪型と服装だった。
女らしいというより男っぽいというか。
エンドロールに井上真央に専属ヘアメイクがついてた
ことにびっくりした。

720 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 14:51:00.49 ID:uva2aYG3
相手の一番大事なものを奪う 
しかも奪った子を完全になつかせ
母親を確実に認識する4歳という一番かわいいときに不倫男の家庭に返す
ある意味これ以上凄惨な不倫女の復讐劇はないな

721 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 15:06:36.22 ID:S/0l1CZb
エンジェルホームは、原作では、宗教団体ではないということが強調されている。
女だけで共同生活しながら、自然農法で作物を育て販売し、精神的には、男であるとか
女であるとかのしがらみを捨て、自分の本質とは何かを考えることが求められる。
財産はすべて組織に預ける決まりになっている。
映画では「95年のサリン事件以来、カルトへの規制が厳しくなってつぶれた」みたいな
セリフがあり、教祖役(余貴美子)の怪演もあって、宗教団体のように描かれているが、
原作は違う。リーダーはもっと普通の女性だし。
原作のモデルとしては、オウム真理教よりも、ヤマギシズムが近いと思う。「娘が帰ってこない」
といって社会問題になった時期とも合致するし。
映画では、ヤマギシとの類似性を指摘されて思わぬトラブルになることを恐れて、原作とは
違う描き方をしたのかもしれない。何を理想とする集団かがほとんど語られていないし。

722 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 15:07:01.83 ID:1MVbIbRs

   -‐ '´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   / /" 川川川ヽ \    
   //, '/ 川川川川川\ ヽ
  〃 {_{    \  / │ i|  
  レ!小l    (ー)  (ー).|、i    > 今日、イズミ先生から電話があったの。
   レ|      (__人__)  | ノ    恵理菜が授業そっちのけで便器をペロペロ
    |      |r┬-|  |       舐めてるって、
    \     `ー'´ /
    ノ            \  
  /´               ヽ 
 |    l  恵 津 子      \   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


723 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 15:08:53.14 ID:1MVbIbRs

     -‐ '´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   / /" 川川川´ヽ \    
   //, '/川川川川川 \ ヽ
  〃 {_{    \  / │ i|
 ミ ミ ミ  o゜((●)) ((●))゜o       > なんてね、なんてねww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:|   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|   | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒)    | |  | /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   恵 津 子      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


724 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 15:11:33.64 ID:S/0l1CZb
>>712
朝、出勤する夫を、妻が車で最寄の駅に送る。その間、アパートが子供だけに
なる。それがこの夫婦の毎朝の習慣だった。その時間を狙って侵入した。
原作には詳しく書いてあるが、映画でもその説明は無かったっけ?
モデルとされる「日野市OL不倫放火殺人事件」と最も似ているのがこの点。

725 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 15:17:25.30 ID:R15gLkgn
エンジェルホーム怪しすぎる
まぁ、心から洗脳された奴は居なかった訳だが
幹部が金を持ち逃げって
宗教は儲かるという物事の本質を知ってる奴が
幹部になるんだなぁ

726 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 15:36:58.32 ID:xsBEte0A
>>719
男装させられてたから、女の子女の子したファッションは苦手なんだよ。

727 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 15:37:37.86 ID:53y5mli/
映画のエンジェルホームは、ヤマギシっぽいけど、やっぱり宗教団体だよね

>>714
作品の設定としては、連れ去られた実家はたしか神奈川県平塚市といってた
一人暮らしは東京なんじゃないかね

728 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 16:06:30.86 ID:5hRLSAjW
>>719
あの髪型と服装だったことで余計井上真央って綺麗な人だと感じた
ヘアメイクはボサ髪作り?w
メイクは各女優みんなほぼすっぴんでやってくれたと監督が言ってた
実母森口はうっすら白髪ヘアメイクもしてたような

729 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 18:22:18.85 ID:jtztZB/W
永作のキャスティングは最高でしたね、演技よりやさしさのオーラが全快の悲しい笑顔
なぜこんな感じよい人が・・・と思わせるものがありますね最後の警察が待機の中での
薫との永久の別れのシーンいいですねえ、それにもまして赤ちゃん薫にオッパイを吸わせる
シーン永作があんなにオッパイでかいとは知りませんでした。

730 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 19:02:40.39 ID:EPZqStn0
その優しさとは反対に、法廷で証言する永作は空っぽのがらんどうそのままだったな。
壇れいは法廷でも感情があったし、感謝を述べてから謝罪をするあたりも、うっかりという感じ。
薫との別れのシーンでも、「その子はまだご飯食べてないのーっ!」って、これが最後の別れと気づいてない感じ。
永作は永遠の別れとわかってて、他に言葉をかけたかったけど、それを飲み込んでご飯の心配、薫をよろしくの言葉って感じ。

731 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 19:05:56.94 ID:9TOUgoUa
>>724
毎朝、妻が旦那を車で送るようになったのって、
実際の日野の事件では、不倫が妻にバレた後に始まった習慣なんだよねw
だって、旦那と犯人の北村は、不倫中には、毎朝待ち合わせて一緒に自転車で通勤していたんだから。
明らかに、妻が嫉妬心から始めた習慣で、乳幼児を放置してまでやるような事じゃないと呆れたわ。

732 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/05/05(木) 19:07:32.03 ID:H2jHAQNN
>>720
まったく同意です。
フェリー乗り場で捕まった時、何かホッとした顔に見えた。
復讐が終わった、ゲームセットといった表情に見えました。
ところで写真館で永作が子供に渡した物って何なのでしょう?

733 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 19:10:09.01 ID:luW3Hlx/
>>732
希和子は復讐のつもりで薫を連れて去ってしまったわけじゃないんだけど

734 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/05/05(木) 19:19:55.13 ID:H2jHAQNN
>>733
衝動的に連れ去ったにしても、
それは結果的に壮絶な復讐になっていたのではないかと。
もしかしたら、意識的に、相手の幸せの象徴を奪い去ったのではないかとも見えたので。
色々見方はあると思うけど、かわいいから、あの子の笑顔が全て許すといってくれているように見えたから取った、
というだけだとしても、根底には復讐があったのでは?と。
謝罪の言葉もありません、という一言が印象的でした。

735 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 19:29:11.93 ID:EPZqStn0
>>732
人それぞれ解釈は別れるだろうけど、強いて言えば「愛」だろう。
いままでありがとう、あなたが大好きだよ、どこにいてもお母さんは薫を見守ってるよ、という気持ち。
渡す前に永作が言ってた言葉、その魂を渡したんだと思うよ。

すべての愛を薫に渡したんだよ。
そして希和子はからっぽになった。

736 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/05/05(木) 19:49:27.06 ID:H2jHAQNN
>>735
なるほど、きわこにとってのあの数年間は、喜びも悲しみも恐怖も幸せも、怒りも謝罪の気持ちも全て凝縮された時間だったろうから、
別れを意識した時、私の全て、魂も持って行ってと思ったのかもしれませんね。
冒頭の陳述を聞くと謝罪の気持ちがあったかはわからないけど、エンゼルハウスから逃げた時の衣装やそうめん屋の作業着がどちらも白くて、途中数回でてくるお遍路さんと重なり印象的でした。
誰に感情移入するかとか犯罪を許すとかじゃなく、愛という事に感して考えさせられる、結構良い映画だったと思いました。

737 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:12:19.29 ID:4x+tOIHb
誰がいい誰が悪いという見方しかできない人は
こういう映画観ないほうが精神衛生上いいんじゃないか?

738 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:16:45.08 ID:RZ9wbnf5
泣ける素晴らしい映画だが男が泣くなよな

特におっさんは

739 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:27:58.39 ID:T20m63mJ
男は泣いちゃいけないのかよ

740 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:30:44.56 ID:vh6EfoB/
>>718
自分も同じ
ドラマのキワコが素晴らしいせいかもね
永作も熱演してたけど壇と比較されるのは気の毒

741 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:31:21.17 ID:R15gLkgn
おじさんのツボ「ラブホの方が落ち着く」

742 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:32:55.07 ID:kErNmFtF
愛人役ですばらしかったのは『週末婚』のスペシャルの菅野美穂。
妻役が永作で夫が仲村トヲルだった。
男なら誰もがトヲルに共感してしまうだろう。 必見です。

743 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:37:31.37 ID:EPZqStn0
グリーングリーンでもパパが言ってたろ。

その時 パパがいったさ ぼくを胸に抱き
つらく悲しい時にも ラララ 泣くんじゃないと
グリーン グリーン 青空には そよ風ふいて
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑がゆれる

744 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:41:05.16 ID:OBO4gHOg
>>731
>不倫が妻にバレた後に始まった習慣なんだよねw

この子供2人を家に残してっちゃう夫妻の神経が、原作の土台→日野事件
説に説得力を持たせるな。1歳の長男の安全を6歳の長女に任せちゃってるし、
長女にしたって自分で自分の身を守るには幼過ぎだし。
この本来親の役割である事を子供にさせてしまう、親子の立場が逆転しちゃう
のがここ3年位?で急にメディアで取り扱われる様になった幼児虐待の根本だからね。
親がバカでガキだから自分と子供は別の人間であり、なおかつテメェの子供だとしても
独立した一人の人間であるってのが見えてないから、やりたい放題。ありとあらゆる言動で
子供に不愉快な思いをさせ、それが普通の事になってる異常な家庭環境。
何かポリシーがある訳でも無いので、単なるストレスのゴミ箱程度に扱われる。




745 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/05(木) 21:06:20.41 ID:j1YaqbDI
永作いいねー
井上真央ががっしりした体格だったのが印象に残った。
男たちはだめっぷりをよく演じてるw

746 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:09:00.48 ID:SqpD+zG2
希和子と薫がホームから出て行くときに、小池の子役が無言で流した別れの涙は切なかったなあ。

747 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:10:13.68 ID:i2mGFUSU
うん、俺もそこ好き

748 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:16:57.36 ID:luW3Hlx/
自分がこの映画で一番思い出すのは、恵理菜が岸田に別れを告げた時の瞳
黒目がちな瞳が揺れるのがなんとも言えない

749 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:20:08.39 ID:SqpD+zG2
希和子(と薫)が港で警察を認めたとき、隣の多分70歳くらいのご婦人が「あーっ」という声を発し、あとは涙に咽んでいたが、大多数の人も同じ気持ちだったのではないかな。
いずれその日がやってくるだろうと思いながらも、二人で静かに幸せに暮らしてほしいと・・・。

750 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:21:18.22 ID:T20m63mJ
井上の演技いいね
色んな表情を完璧に演じ切ってる

751 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:22:03.57 ID:vh6EfoB/
成島は井上の目を舐めるように撮ってるよねw

752 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:25:33.33 ID:zvss6NCa
面白かった。
誰が悪い悪くないという話がちらほらでてくるので思い出した、
はるか昔に何かで読んだ心理テスト。


ある女が彼氏Aのウチで逢瀬を楽しんだ帰り、
どうしても渡らなければならない橋にさしかかったとき、
ナイフを持った怪しい男がいることに気づいた。

そこで女は彼氏Aのウチに戻ったが、そこで眼にしたのは
別の女といちゃついている彼氏の姿だった。

次に女は二股をかけていた彼氏Bに助けを請うた。
だがB曰く「あんなやつと付き合っている君とはもうおしまいだ」

しかたなく女はもう一人の男友達Cを頼った。
「ふーん、助けてやってもいいけど報酬を請求するよ?」

結局女は橋を渡ったところで怪しい男に刺殺されてしまった。


女、男A、B、C、怪しい男。
さてあなたは誰が一番悪いと思いますか?


それぞれの分析は忘れてもうたw

753 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:37:27.40 ID:6c2vqZMM
B以外全員悪いな

754 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:51:11.28 ID:UsWRxkfb
女優陣も良かったけど、子役もすごく良かった〜
あの年で、演技で泣けるって・・・

俺的には、薫・恵理菜=子役に助演女優賞をあげたい!

755 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:57:49.93 ID:xnhvHved

                  /::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::::::::: ::::\    > 恵理菜! お父さんに勝てたらお父さんが恵理菜に
                |;;;;;;:::|_|_|_|_|:::;;;;;;|     イタズラしてた事をお母さんに言ってもいいぞ、 
                | ミ./  \,)(,,/  ヽミ |      ............ まてやコリャ! ..... 言っちゃダメじゃないか。
               ( 6.   -◎─◎-    ∂)--,,,_  一番イケないのは彼氏が出来た時、彼氏に打ち明けたり  
               ,/ヽ  ∴ )(o o)( ∴ ノ   , ゙', する事だ。...... お父さん彼氏に刺し殺されちゃうかも
               r´  ヽ 、   ,_ 3_,.   .,,ノ    / しれないからな。
             _,f'、   ,, ヽ.______.ノ゙''''i、,-''"゙i  i
          _,,r''´  ゙ "´            i   l  ,'
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐' ノ
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'',<´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,  >     ';::    ',
      l   ,.ノ     <,  </"'マーソヽマっ ゙>'  .>    ゙'、.    l
        l   /      i<   <` <;:::<, <,ゝ  ゙> <,i     ゙,  ..i


756 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:04:11.22 ID:HdrlK/z5
>>734
>謝罪の言葉もありません、という一言が印象的でした。
はじめ見た時はふざけるなと思ったけど
永作に感情移入しつつ終盤あたりで森口瑤子の本性がわかったら
こんなカスみたいな女にあやまる必要ないわなと本気で思った

757 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:08:49.57 ID:8i3XiCJQ
もし復讐のつもりがあったら、憎い相手の子供をあんな風に愛して可愛がれないと思う

758 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:39:52.10 ID:4s6B1P25
子供を奪われた母親ほど哀れなことは無い
それもいちばんかわいい時期が見れない
自分の元にやっと返ってきたら他人の手垢が付きまくりで
もし自分が同じ状態を経験したらと思うだけで胸が痛くなる

759 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:41:34.36 ID:tNa5X+ut
確かに週末婚の菅野美穂は凄かった。
永作に森口の役をやらせても面白かったかも。
映画は小説より恵理奈を主人公にしたことで
犯人には感情移入させないようにしてるな。


760 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:48:50.96 ID:KhcVP+2H
この映画を観て希和子に感情移入しない人は余程の変人か
旦那の浮気相手に攻め込まれた人だけだ。

761 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:50:09.28 ID:SxuWPBfu
そんな甲斐もなく、おいらは希和子に感情移入しまくり。
逮捕されるシーンは胸が張り裂けるような悲しみと絶望を味わった。
悲しいもんは悲しい。これは理屈じゃない。

762 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:55:08.93 ID:WDoHeWk0
永作の演技パねぇ

の一言につきる映画だった

763 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:55:49.37 ID:T20m63mJ
新しい映画のCM観た
「私達も感動しました」は正直寒いし一瞬だし

764 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:57:45.22 ID:xnhvHved
>>759
>映画は小説より恵理奈を主人公にしたことで

小説が主人公の映画ってどんなの?
文庫本が喋ったり動いたりするトイ・ストーリーみたいなのかしら。

765 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:05:30.22 ID:luW3Hlx/
>>764
小説よりも映画はより恵理菜をメインにしたって事が言いたいんじゃないかな

自分は恵理菜目線にしてあのラストにしたからこそ、より希和子に感情移入できると思う
乳児を誘拐するのはとんでもない話、だけど恵理菜にはしっかりと希和子の愛情が注がれていた
それを恵理菜はラストシーンで思い出せたし、お腹の子供を愛せる自分自身に気づけたんだから

766 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:05:58.93 ID:i7WQtVIb
>>764
ぷっ

767 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:06:21.24 ID:mOoQltNM
人間性がどうしようもないクズの夫婦に
愛人からの最大の復讐になった行動みたいな感じだな
しかし永作は可愛い!もう何をされてもいいとすら思える笑顔だ

768 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:08:00.14 ID:T20m63mJ
警察を発見した時の永作の表情が今も印象に残ってる

769 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:10:27.98 ID:xnhvHved
>>ID:tNa5X+ut

>映画は小説より恵理奈を主人公にしたことで

小説が主人公の映画ってどんなの?
文庫本が喋ったり動いたりするトイ・ストーリーみたいなのかしら。

770 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:16:13.85 ID:Qu7/6B1f
>>760
不倫して挙句の果てに誘拐と言う重罪をおかして
そんな奴に感情移入できない

どう考えても彼女がやっている事は自分勝手な犯罪者の何物でもないだろう
ましてや幸せな日々でした=ただの自己満足でその陰でどれだけの人間の悲惨な目に会ってるんだ?
謝罪する言葉もありません=少なくとも嫁には落ち度はないんだから、謝れよ(罵倒されるのも理由がある)

否応なく巻き込まれてトラウマになった井上真央には同情するが永作博美には全く同情出来ない


マークチャップマンの映画があったが
所詮はただの犯罪者の戯言の羅列で感情移入なんかできないよ

771 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:18:53.88 ID:xnhvHved
>>ID:tNa5X+ut

機関車トーマスみたなモノかしら。



772 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:19:57.16 ID:xnhvHved
>>ID:tNa5X+ut

機関車トーマスみたいなモノかしら。




773 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:27:27.72 ID:Qu7/6B1f
永作博美にどうしても誘拐しなければいけない位
あの夫婦を憎悪する何か同情できるところがあればいいよ
そんなの一切ないじゃん?

罵倒されたって言うけど、不倫してあんなの言われて当然じゃん
旦那に捨てられたって言うけど、不倫してる事忘れてるのか?
ある意味自業自得じゃないの?

774 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:27:36.64 ID:xnhvHved
>>ID:tNa5X+ut
>映画は小説より恵理奈を主人公にしたことで

小説が主人公の映画ってどんなの?
文庫本が喋ったり動いたりするパン種とタマゴ姫みたいなモノかしら。



775 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:35:39.77 ID:OodNrwD+
ストーリーが幼稚すぎる。
てめえのDQNが招いた不幸を他人のせいにするな、と。
まして幼い子供に向けたエゴを正当化のうえ、5年しか
育てなかった子がその後も継母を慕い続けるって何のファンタジーだよwww
誘拐された子も頭悪すぎる(DQN継母の養育と股がゆるい父親の遺伝か)。

こんな先進国に出せないでしょ?wこの作品。
上映してるのがアメリカにバレるだけでヤバイんじゃね?
本来なら糞フェミが大々的に宣伝しそうな作品なのに大人しすぎなのは、
ちょうどハーグ条約加盟の件があるから?

子どもの誘拐ネタなんてこの時期アホかとw
糞フェミが利権の最後の砦を死守するためにやっきになってる
時期だもんね〜www

776 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:36:09.51 ID:VDnDvMlM
永作、産後休みを返上してまで取り組んでただけあって気合いはいってた
その熱演に井上真央も小池栄子も必死に応えようとしてたのが手に取るようにわかる

劇団ひとり、そこらへんの俳優より妙な色気があって
自分はいいと思った

777 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:37:07.46 ID:JAwyEcJa
赤ちゃんの笑顔だけで誘拐の理由としては充分だと思った

778 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:37:53.69 ID:vTp7RhQg
言葉が不自由なチョンコロがしつこいなw
消えろよw

779 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:43:56.40 ID:HQw8crQA
たしかにあの赤ちゃんはホントにかわいかったわ

780 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:47:06.98 ID:S144rUra
CG技術も進んだよね


781 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:52:40.18 ID:i7WQtVIb
原作もこの映画も、人間の不条理を題材にしたものだ
それを理解できず幼稚すぎると評するのは、己の幼稚さの証左だ

782 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:56:32.50 ID:BYCqmgux
女3人の演技が凄すぎる。
反面、男2人の描き方は類型的過ぎるが。

783 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 23:58:47.51 ID:WDoHeWk0
思わずネット書店で永作の「やうやう」という本を注文してしまった
約2000円だが惜しくない

784 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:03:12.14 ID:sM0gvR2V
ひとりはミスキャストだったな。
あいつはゴットタンのイメージが染みつき過ぎている。

785 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:03:12.52 ID:RL+5W5GK
たとえ犯罪者だろうが
人には愛をくれる人が必要なんだってことだよね

786 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:07:21.97 ID:vh6EfoB/
ドラマもそうだけど永作は普通であまり印象に残らなかったな
がんばってるって感じは認めるけどね
綺麗役イメージな森口が意外と悲しき女が上手かった

787 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:09:46.94 ID:wOZnlsYC
永作良かったけどなぁ
裁判の時の本当にがらんどうの表情、薫と一緒にいるときの表情、逮捕されるとわかったときの表情
すごかった

788 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:11:02.37 ID:HSEUGc2R
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|      > 無期懲役って何ヶ月で出て来れんの?
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ        
          | j }    ~~  ノ;            い        
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


789 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:11:58.42 ID:oOswOuA/
森口みたいなヒステリックな役は誰だってできるんだよ
永作とか井上の方が演技力は上だよ

790 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:16:33.20 ID:UfS5oXyh
井上、永作、小池などの女優陣も、ひとりのキモ男ぶりもみんな素晴らしかった。
それに比べて、誰が良くて誰が悪いなど、ヲタ(アンチ)丸出しのレスのつまらんこと。

791 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 00:28:15.76 ID:wOZnlsYC
千草は最初猫背だったのに終盤は普通になってたのも印象的
演出が細かい

792 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:08:56.21 ID:XiETmYip
劇場で観た実写映画では、数少ない傑作だった
マイベスト3
・この映画
・踊る大捜査線2
・血と骨

793 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:11:49.07 ID:wOZnlsYC
踊る2って・・・いや何でもない

794 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:14:44.51 ID:BKvsm2ps
>>792
そんなランキングなら出さないほうが...

そもそも映画をあまり観てないんじゃないか?
わざわざ「実写」って書いてるところを見るとアニヲタ?

795 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:15:09.03 ID:OjXb5DgL
>>792
それ他の人に言わない方がいいよww

796 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:35:29.01 ID:Un7GDf/L
>>790
同意だ
わざわざ貶すレスを投げるところに・・・いや、やめておこう

>>791
これまた同意だ
DVDになったら細かいところを何度も見たいが、公開中にもう一度観てくるとしよう

797 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:47:25.11 ID:UfS5oXyh
沢田久美の実家の住所が、香川県小豆郡内海町・・・となっているところも細かい。

798 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:57:56.49 ID:9FuWh9pl
>>760
>この映画を観て希和子に感情移入しない人は余程の変人か
>旦那の浮気相手に攻め込まれた人だけだ。

誘拐犯に感情移入できないと変人だの浮気相手に攻め込まれた人だけだの
お前頭おかしいんじゃね?
実際、不倫失敗したからって不倫相手の子どもを誘拐した人間なんて
リアルにはいないわけよ。つまり不倫でいくらつらい目にあっても
子どもなんて誘拐しないしそんな感情にもならないのが普通の感覚で
原作者ですら希和子の心理なんて理解出来ないといってるわけよ。

結論いうと、お前のそのレスはお前自身の自己紹介。
余程の変人か、不倫して失敗してその妻に攻め込まれた哀れなババア。







799 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 01:59:37.58 ID:YUxOpuOC
>>792が一躍ヒーローにww


800 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:20:49.74 ID:/BVIiBKk
赤ちゃんというのは無条件で自分の愛を受け入れてくれる存在。
それをいいことに、誘拐して愛情とか絶対無いわ。
子どもの将来を考えるのが親でしょ?
自分が誘拐した段階でその子の将来が苦難なものになるのは自明なのに
子ども連れて逃げ回ったんだからまさに自己満足でしかない。


801 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:33:14.27 ID:zRxerzSY
実母と希和子どちらがクズかといえば、どう考えてもクズは希和子。
希和子を擁護するのはまだしも実母の恵津子を一方的に責めてる人は
明らかにこの映画の監督にマインドコントロールを受けた状態なので解くのが難しい。

802 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:34:23.58 ID:GQpEviAe
>>792
この映画は誰が見ても傑作だと思うが
踊る2と血と骨は駄作だよ

誰だっけかな少林少女を見るまで生涯ワーストって言ってたの

803 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:36:04.78 ID:RL+5W5GK
映画の良し悪しは好みでしょ
とやかく言わなくてもいいじゃん

804 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:40:19.18 ID:pRZwEybD
「謝罪の言葉もありません」って、なかなか難しい日本語だな。
「謝罪の言葉はありません」なら、間違いなく「謝罪する気はない」の意味になる。
「謝罪の言葉もありません」だと、「私のやったことはあまりにひどすぎて、
謝罪の言葉が見当たりません」=「ほんとうに申し訳ありませんでした」という
意味にもならないか。
一方、「別に私は悪いことしてないんだから、謝罪のことばもありません」というと、
当然「謝罪する気はない」という意味になる。
これを聞いて被害者家族が激怒したということは、「謝罪する気はない」と
解釈したわけだ。でも俺は一瞬、意味がわからなかった。

「も」という助詞は曲者で、「あんたもヒマだね」の「も」のように、よくわからない
意味もある。
なぜ希和子は「謝罪のことばはありません」と言わなかったのだろう。



805 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:44:29.40 ID:GQpEviAe
最初に「謝罪のことばはありません」
と言ったらこの映画が根本的に破綻するだろ
希和子のやった事が完全なジコマンで
人に(特に井上真央に)重大な迷惑をかけてもなんとも思っていない奴になってしまうし

806 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:52:12.64 ID:pRZwEybD
整理すると
@「(私のやったことはあまりにひどすぎて)謝罪の言葉もありません」なら「謝罪したい」。
A「(私は悪いことをやっていないんだから)謝罪の言葉もありません」なら「謝罪したくない」。
法廷でこれを聞いたとき、森口はAと解釈したわけだが、日本語的には@の解釈もあり得る。
永作はどちらのつもりで言ったのか、ということだ。


807 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 02:54:28.48 ID:UfS5oXyh
>>806
恵里菜の場合もそうだけど、どっちなのかは観た人でご自由に、ではないか。

808 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 03:00:07.30 ID:bUU5/6cd
原作は、『本当に申し訳ないことをして、お詫びの言葉もありません』ですね。


809 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 03:04:04.71 ID:RL+5W5GK
映画で当時の新聞記事に「謝罪なし」みたいに書かれてなかった?

810 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 03:04:08.08 ID:pRZwEybD
>>808
そうだったね。つまり原作では「謝罪したい」ということだ。
でも、みなさん映画の「謝罪の言葉もありません」というセリフを聞いて、
そう解釈したかな。

811 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 03:04:52.76 ID:RL+5W5GK
>>810
言ってからにやりと笑ったような気がしたからね…

812 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 03:33:58.45 ID:9FuWh9pl
子どもにとってどんな親だろうが親は親で、それが虐待した親だろうが
親に代わりはないのは、多くの児童虐待死事件を見ていても良く分かる。
例えば西淀川児童虐待死事件でベランダで亡くなった子どもの最後の言葉は
「ここで寝る、おやすみなさい」。
http://wintomorrow.at.webry.info/201007/article_18.html
尼崎市児童虐待死事件
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110118/crm11011804280041-n2.htm
>「クマの母子は仲よく寄り添っている。母親の愛情を求めているように見える。親に愛してほしい。
>それが亡くなった子供の願望だったのだろう」
>親に愛されたいと思う気持ち。それは子供の本能といってもいいだろう。

「三つ子の魂百まで」とはよくいったものだけが、どんな人だろうが生まれてから
幼児期の体験や記憶からは逃れられないし、大人になっても出来る限りその時期に
親が自分にしてくれた事や思い出は肯定したいという欲望がある。

つまり誤解を恐れず過激ないい方すれば、大人になった恵里菜にとっては
「あの時期、自分を可愛がってくれた人がいた。」という確信を獲得することが重要であって
今の希和子がどうしてようがなんてどうでもいいし、実際二人が再会しない設定はそういう事。

恵里菜は希和子のせいで破壊された本当の両親との家族関係と5歳以降の人生、そして
誘拐されたゆえに否定された薫だった過去を、小豆島に行くことで真実を知り
自分自身とも和解する。そのことによって実の両親、希和子に対するわだかまりが解け
自分が受けてきた「親の愛情」に気づき感謝して自分も人の子の親になろうと決意する。

そういうあくまで恵里菜の物語だと思うんだけど、どこまでも希和子目線の人はねw

813 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 03:40:35.14 ID:/BVIiBKk
それにしてもゴールデンウィークにこの映画を映画館に一人で来て観てる独身オバさんって。。。苦笑

814 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 03:57:48.29 ID:UfS5oXyh
>>813
アツアツのカップルが一緒に見る映画でもないと思うが

815 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 06:12:03.81 ID:auAhNfEQ
よし、おらがここでこの映画の見所を教えよう
1.希和子は赤ん坊を誘拐したときに自分で髪を切ったが
エンゼルホームで何年か過ごした後も同じ髪型をしていたこと
2.沢田久美の実家の素麺屋は、パソコン通信の時代に
すでにインターネット販売をしていたこと

816 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 06:18:25.97 ID:8wvWQlGI
>>813
家族連れでワイワイ見る映画なのか?

817 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 06:37:01.43 ID:XiETmYip
深夜1時頃に公式サイトに投稿したんだけど、数十分後には載ってた
チェックしてから載せると書いてあったから24時間体制で仕事してる人、
いるんだな

それはともかく、俺は完全に永作目線で観てた
だから捕まるのがわかっていても小豆島の短いけど幸福な時間が余計
輝いて見えた
永作のやったことは犯罪だけど、そこには確かに親子の絆があったと思う

818 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 06:56:42.03 ID:fG0X+Q3/
>>815
インターネット販売をしていたのは久美の実家じゃないよ。
よくみたらわかるけど、あれは現代で、久美のそうめん屋は潰れていて、別のそうめん屋なんだよ。
名前が違ってたでしょ、「中村そうめん」かなにかに。
ドラマも合わせて観てないとわからないかな。

819 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 07:32:15.83 ID:auAhNfEQ
>>818
そうでしたか。ありがとうございます。
現在と過去が行ったり来たりしていて分かりづらかった。
写真館で過去の場面で液晶型ディスプレイがあったのも見間違いですね。

820 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 07:32:53.85 ID:NZMOtOTW
永作良かったな

821 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 07:48:04.24 ID:KEQ5Ybxg
井上真央の目の演技が最高だったな


822 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 08:10:07.52 ID:io3mBil8
>>750
>井上の演技いいね  色んな表情を完璧に演じ切ってる

そうなのか、そうなのか、そうなのか、
妙にフレンドリーだな、妙にフレンドリーだな、妙にフレンドリーだな、
映画監督 or ベテラン実力派俳優気取りか、映画監督 or ベテラン実力派俳優気取りか、映画監督 or ベテラン実力派俳優気取りか、


823 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 08:12:53.86 ID:io3mBil8
>>107
そうなのか、そうなのか、そうなのか、
事情通だな、事情通だな、事情通だな、
梨本さん気取りか、梨本さん気取りか、梨本さん気取りか、

824 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 08:23:56.60 ID:To3y08HJ
>>814
「男って、やっぱりズルいよね」とか言われます
「いや、あれは映画、フィクションだから」
ってアピールしないといけない

825 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 08:40:26.51 ID:To3y08HJ
>>811
言葉としては深く反省している意味だけど
言い方、イントネーション、態度で全く逆の意味になる

「悪かったな」って言葉でも反省してる時と、むしろ怒ってる場合と…

法廷では、感謝こそすれども、謝罪はせず
本心ではないか
周囲に促されての謝罪では、言葉と本心は違う場合があるでしょう

826 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 08:52:56.18 ID:io3mBil8
てかコレ永作、即効逮捕だろ。
えっ?子が帰宅して赤ん坊がいない。
まだハイハイも出来ないから攫われたと5分以内に確信。
通報を受けた本署から刑事が来る。夫を送ってる間に攫われたと訊いた刑事は
この家の事情を知ってる者の犯行と確定。心当たり(ハート・ヒット)は無いかと
訪ねられたえっ?子は真っ先に永作の仕業と確定。 ここまででえっ?子が帰宅してから
45分、直ちに神奈川県全域に捜査網が敷かれ、1時間後に赤ん坊を確保、永作逮捕。
逮捕時、永作が暴れた為警察官の全国射撃コンテストで5年連続優勝している射撃の天才
軒 中庶児(けん じゅうしょじ:中国国籍の100%純粋の中国人)警部補が1秒間で
6発の弾丸を永作の頭に撃ち込み、永作即死。まさか軒 中庶児 警部補が発砲するとは
誰も予想してなかった為、夫妻との相談の結果事件全てを無かった事にする。

827 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 08:59:58.40 ID:io3mBil8
>>824
>>814
「男って、やっぱりズルいよね」とか言われます

それは建前で言ってるだけで、女性は自分らの方が税心的に強い事を自覚している。

828 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 09:22:13.41 ID:RN4N9Hhi
裁判長「これで審理を終わりますが、被告人は最後に言いたいことがありますか?あれば一言、簡潔に述べてください。」

希和子「逮捕されるまで、毎日祈るような気持ちで生活しました。今日一日、明日一日、どうか薫といられますように。
     それだけを祈り続け、暮らしました・・・・・・四年間、子育ての喜びを味わわせてもらったことを秋山さん夫妻に感謝しています。」

恵津子・丈博「・・・・・・」

裁判長「感謝でななく、謝罪の気持ちはないんですか」

希和子「おわびの言葉もありません」

恵津子「死んでしまえ!死ねばいい、死ね!死ね!」

裁判長「静粛に」

829 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 09:41:09.39 ID:To3y08HJ
>>827
ドッキリさせる作戦か!ズルいぞ
そうゆう風に言えちゃうから女は強いんだろうな
うーん、そこは「不倫は文化だ」と言って笑いをとる手もあるな、ふむ。

830 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 09:42:14.27 ID:io3mBil8
恵津子「死んでしまえ!死ねばいい、死ね!死ね!」

裁判長「そうだ、そうだ!!死ね!今すぐ死ね!このクソバカタレめ!
   どんな割れ目してんだ!コノヤロゥ!なんなら俺が殺してやろうか?
   ああっ?!簀巻きにして、その後ほどいてやろうか?!ああっ?!
   自由の身にしてやろうか?!ああっ?!聴いてんのかこのさすが元アイドル
   なかなかカワイイな。ああっ?!肌がキメ細やかじゃねぇかテメェコノヤロ、
   どうやってお手入れしてんだ?ああっ?!どうやってお手入れしてんだって訊いて
   んだよテメコノヤロ!!答えろコノヤロ!後でサインくれよ?ああっ?!
   わかってのか?テメコノヤロ、サインくれよ?わかったか?絶対くれよ?!
   よしっ!今日はもうお開き」

831 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 10:00:34.52 ID:CV24aZyf
意思能力もなく何も抵抗できない乳児を拉致誘拐。
拉致を愛情で正当化したり共感するのは犯罪者及び
犯罪者予備軍ならではの狂った思考回路。
拉致した女性を性奴隷にしたかったとほざいてた
江東区OLバラバラ殺害事件の星島の思考回路と
何ら変わらない。


832 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 10:01:05.63 ID:CV24aZyf
意思能力もなく何も抵抗できない乳児を拉致誘拐。
拉致を愛情で正当化したり共感するのは犯罪者及び
犯罪者予備軍ならではの狂った思考回路。
拉致した女性を性奴隷にしたかったとほざいてた
江東区OLバラバラ殺害事件の星島の思考回路と
何ら変わらない。


833 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 10:10:01.94 ID:/BVIiBKk
nihonnokasai: RT @akitamarumo: 見ました。日本の実子拉致容認の親権法にメッセージを
送っているような気がしましたRT @kiruhiaisu 映画紹介「八日目の蝉」http://on-msn.com/m4FYxS 
幼いころ誘拐され、誘拐犯を母親と思ってきたため苦しむ主人公の物語です。愛着形成が
about 3 hours ago via web

834 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 11:04:09.05 ID:/BVIiBKk
この映画は外国では無理だろうね
連れ去り犯が共感されるキャラクターとして成立するのは今だ日本が
子を親の所有物扱いし、子どもへの人権意識が低い国だからに他ならない

『子どもの連れ去り問題 日本の司法が親子を引き裂く』 
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20110425-OYT8T00483.htm?from=tw
ACジャパンのCMの影響で、金子みすゞの詩集が再び売れている。
その金子の死因には諸説あるが、娘の親権を巡る争いで憔悴していたとも言われる。
自殺、事件の背後に親権問題が隠されていることが少なくない。しかも、法制の違いから国際問題に
発展することもある。多くの国では離婚した夫婦は共同で親権を持つが、日本では母親が親権を持つのが
普通だ。このため外国人と離婚した日本人の母親が、相手の同意なく、子を連れて帰国すると、
外国では「拉致」と見なされるのだ。

http://www.chubu-kyoudousinken.com/
今の日本は、実の親子でありながら、別居・離婚に伴い多くの親子(子どもの200万人以上)が、
生き別れ、引き離されて苦しんでいます。
現在の法律では、別居時に最初に子どもを連れ去った親が親権を得やすい制度となっており、
子どもと離された親は親権を得るどころか、同居親の都合で子どもに会うことも許されず、
かつ家庭裁判所は、婚姻中であるにも関わらず、何年も片親に子どもに会わせようとしない親に
対して処罰することもなく、裁判所、法制度自体が親子の引き離しを容認しています。
身勝手な親がある日突然、片方の親に告げることなく、実家に子どもを連れ帰る等を行い、
@拉致のごとくその後、片親に子どもを会わせようとせず、A子どもが片方の親に会いたい意思も無視し、
子どもの人権を侵害し、B片親を否定する内容を子どもに刷り込み、鬱病となっても、刷り込みを行った親は
罪に問われることはありません。
これほどの行為に対して、現在の法律では一切罰則がないのです。

835 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 11:16:19.17 ID:hhYMWiej
恵津子と恵理菜は完全な被害者だけど
キワコにも言い分があるという映画だからね
恵理菜を本当に愛して育てたという後味は良かったよ

836 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 11:58:44.55 ID:To3y08HJ
「その子は、まだ何も食べていません!」に
母親としての気持ちが現れていたね
我が身より、我が子への気持ち
周りから見たら、只の犯罪者の戯れ言なんだけど
キワコの動機はしっかり判明してるし
誘拐犯としか観られないんだけど
そこには真実の愛が有ったという矛盾
この矛盾が本作のテーマなのかも知れないなぁ

837 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 12:17:39.49 ID:Le0mlSXT
誰も言わんが俺は小池栄子がうまかったと思う。
メンタル面での不都合が冷蔵庫をあさっている
シーンででていた。



838 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 12:53:08.71 ID:9wvGLyvM
>>826
そこは映画ではカットされているからね。
原作では、当時、恵津子には不倫相手がいて、関係がこじれていた。
そこで恵津子はてっきり誘拐したのはその男だと思い、男のことを警察に話す。
警察はその男を追い、初動捜査を誤ったため、希和子は逃亡しおおせた。

他にもいろいろ、原作を読むと分かることがあるから、ぜひご一読を。

839 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 13:38:40.68 ID:/VVsFvHV
小池の演技絶賛=知恵遅れの役やってる役者を絶賛するようなもん

840 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 13:46:13.91 ID:kh2UFK1S
ジェルソミーナを例に出すまでもなく、知恵遅れの役を演じる役者に如何に演技力が必要かは映画史上の常識だし、
小池の演技力は既に高い評価を得ている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E6%A0%84%E5%AD%90#.E5.8F.97.E8.B3.9E.E6.AD.B4

841 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 13:56:55.20 ID:hhYMWiej
小池は知恵遅れでなくトラウマ持ってる変人じゃないの?
いつもは邪魔になるけどこれは丁度良かった
でもやはり小池栄子本人が強く残るってとこが井上永作と違うんだよな
上手いんだけど小池が強い
伝わらないと思うけど

842 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 14:31:38.70 ID:To3y08HJ
エンジェル幹部の1人が金持ってドロンしたってのは
マンション経営してるっていう小池ん家か?

843 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 14:31:58.06 ID:thazw2ni
誘拐の場面の画作りが平凡で勿体ないと思った
もっと劇的な映像に出来たのに

844 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 14:58:21.67 ID:tPZrEsGY
いやこの監督はセンスないよ
映像に関しては

845 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:03:05.25 ID:ycUr8zxf
まあでも告白とか嫌われ松子みたいな撮り方された方がイヤだなw
それよりセンスないのは音楽

846 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:14:58.68 ID:wOZnlsYC
映像に関しては文句ないけど確かに音楽はくどかった
切ない時には悲しい音楽をドーン

847 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:22:23.59 ID:rQuH8W1J
>>843
原作やドラマの方が良かったね。

部屋に忍び込む>馬鹿嫁の火の元がいい加減で出火>慌てて子供を救う>そのまま誘拐

848 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:22:26.50 ID:BigcCrWw
さっき観てきた。

オープニングで井上真央が自転車で坂道を下るときに
足を広げて下ってたシーンがあったけど、
永作が薫を連れて自転車に乗るシーンがあった時にも
同じようなことをしていたから、
恵理菜自身も無意識のうちに同じ事をやっていたと思ったりして。

子供役が永作にソックリな顔つきしている時があってびびった。
どのシーンかは忘れたw 赤ちゃんの時だったかも。

それにしても井上真央の背中は筋肉質だな。

849 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:23:31.82 ID:xT/624R5
キワコの追い詰められ方がもの足りなかった
カオルへの愛情が見せどころなんだろうけど
ダメ男達のワンショットがなくて希薄なとこはよかった




850 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:24:58.63 ID:wOZnlsYC
>>847
でもそれだと本能的じゃなくなるし映画のがいいわ

851 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:28:47.72 ID:k7f7jZ4V
中島美嘉の主題歌は内容はぴったりなんだけど安かった

852 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:34:27.01 ID:vEDEVmWm
>>847
そう思う
エンジェルホームと島での母娘の日々もドラマのほうがいいな
映画は教団部分の時間は短いのに退屈というかダレる
逆に写真館とラストは映画のがいいね

853 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:36:29.18 ID:8wvWQlGI
>>851
あれって、希和子じゃなくて薫の気持ちだよな。
ドラマ版の薫は、希和子と、小豆島と決別して前へ進もうとするけど、
映画版の薫は、希和子との再会を望んでる希ガス。

854 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 15:39:18.35 ID:CRzsw0La
永作巨乳だね!エンジェルさんは友近のコントかと思った。現在の永作と再会もあってほしかった。確かドラマだと昔の思い出をむねにフェリー乗り場で働いてて再会だったと思う

855 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 16:08:14.39 ID:xAQiQ3tI
再会はしてほしくないし再会を望んでるとは感じなかったな
やっと解放されて愛されてたことはそれとして受け止めつつ前に進んでいく感じがした
恵津子が恵理菜の子を受け入れてわが子のように一緒に育てていけたらいいな、と思う

856 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 16:37:58.12 ID:ihiuqfwi
ガラガラだけど入りはこんなもんなんじゃないの?
もともと大入りは無理だったんだから。

857 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 16:42:36.39 ID:hhYMWiej
映画は過去のキワコから解放されて恵津子との関係を
回復していく感じで終わったよね
ドラマのような思慕はなかったな

858 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 17:43:26.37 ID:MKH6JnfV
やっぱり原作やドラマが好きで、そこから映画に入ってくると
どうしてもそちらに引きずられて素直に見れないよね
珍しく邦画としてかなり成功してる作品なのにね、なんかかわいそう
解釈や感想も原作やドラマの影響受けちゃう人が多そうだし

859 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 17:53:21.07 ID:MKH6JnfV
この映画の趣旨からして、薫は、希和子と再会なんかしちゃ駄目だもん

860 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 18:23:45.78 ID:To3y08HJ
>>858
原作ファン、ドラマファンが、いちゃもん付けるのは世の常
自分は映画しか観てないから、かなり泣けたよ
ドラゴンボールだって、映画版しか観たこと無い外人なら
漫画やアニメには凄く違和感を感じるだろうし
その逆もまたしかり

861 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 18:27:02.47 ID:0QQfWL51
ドラマ厨がうざい
巣にこもってろ

862 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 18:27:09.43 ID:UfS5oXyh
原作にもハマり、ドラマにもハマり、そして映画にもハマった。
それぞれに、それぞれのテイストがあり勘当がある。
じゃいかんのか?

863 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 18:29:46.82 ID:/VVsFvHV
>>862
一番の勝ち組だな

864 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 18:50:03.96 ID:nUtIkW4Q
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|      > それって、ハメットの「血の収穫」にハマり、
          |::| /    _       _    ヾ::::::l        黒澤の「用心棒」にハマり、そして
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|        レオーネ & イーストウッドの「荒野の用心棒」に
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ         ハマったのとまったく一緒だよね?
          | j }    ~~  ノ;            い        
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


865 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 19:06:35.21 ID:vEDEVmWm
普通に見れば映画もドラマも成功してるでしょ
どっちかが失敗作というわけじゃない。
2chはどっちかを褒めようとしてどっちかを敵視したり
する人がいるんだよ

866 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 19:07:34.62 ID:To3y08HJ
>>861
そりゃドラマの方が思いれ有る人にとっちゃ
映画はダイジェスト版で似て非なるもの…
って受け止め方も有るだろう
…が、気に入らないからといって、荒らすのは良くないだろう
原作や、ドラマ版との違いを客観的に述べた劇評ならば
それを知ることは面白いね

867 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:03:00.75 ID:wbtvUciQ
>>860-866
ドラマという言葉が出てくると興奮度が高まって止まらなくなるんだな

868 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/06(金) 20:14:30.47 ID:zac2DHZZ
井上真央の乳首がでてないのに劇団ひとりの乳首が出ててキモかったわ。

869 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:17:15.64 ID:hJZp5kGt
劇団ひとりはキモヲタでもやってればいいのに。
こんな不細工に引っかかるっておかしすぎるだろwっておもった。
完全に人選ミス

870 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:19:25.07 ID:yeuLpmkJ
>>856
どこの田舎?

871 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:20:13.19 ID:nUtIkW4Q
>>868


        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |        |   /     \    > 井上真央って陥没乳首なんだ。
     . | -━- -━-|  /        \   
       |::::: (__人__) |/  -━-  -━-  \ 
     .  |::::::::` ⌒´   } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::     } \    ` ⌒´    _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | | 事情通志望者  |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


872 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:26:22.90 ID:AHG2vg9S
>>869
劇団ひとりのシーンがキス我慢にしか見えなかったわw

あと観光映像が多すぎるから無駄に長くなって残念だったな。

873 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:33:18.22 ID:hhYMWiej
>>864
なんでそんな古いAA貼ってんの?

874 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:33:47.50 ID:wOZnlsYC
ひとり、結構良かったよ
絶妙なアンバランス

875 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:33:56.90 ID:oStbGFTB
世間の人はそんなキス我慢とか見てないからw

876 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:33:57.90 ID:AgsDQaC1
永作と小池が見ごたえがあった。
さすが実力派の二人だった。
内容はいまいちだった。

877 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:35:29.46 ID:hJZp5kGt
>>874
あいつ見るとウミガメの産卵を思い出す。

878 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:38:14.68 ID:AHG2vg9S
確かに井上真央と永作博美(せめて永作だけでも)は乳首出すべきだったな。
エロは重要な要素。

879 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:39:31.78 ID:hJZp5kGt
>>878
いまの永作は母乳が出てしまうだろw

880 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:39:41.04 ID:wOZnlsYC
そしたらR指定ついちゃうよ

881 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:40:48.06 ID:hJZp5kGt
こんな作品はR指定で良いわ。
ストーリーからして問題ありだろ。
高校生以下は見ない方が良い。

882 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:46:20.48 ID:To3y08HJ
むしろR指定撤廃しろ

夜はアホな書き込み多いな

883 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:47:21.79 ID:hhYMWiej
>>878
脱がなくてもヒットしてるじゃん
脱いでも女優悪いとコケただろ

884 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:53:39.45 ID:nz9IDKQY
>>619
クレジットの都合で永作は助演かも

885 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:55:25.83 ID:AHG2vg9S
>>883
まあ単純に俺がみたいっつーか

886 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:56:04.84 ID:0sbnWaL1
>>884
当たり前だろw
どう考えても井上の映画だぞ

887 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 20:59:03.70 ID:9bDZH9Jx
作品賞は決まりじゃね?

888 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:02:12.53 ID:AHG2vg9S
どうしても、ぐるりのことと比べてしまうなー


889 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:04:06.63 ID:wOZnlsYC
ぐるりのことと全然違うと思うけど

890 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/06(金) 21:07:16.44 ID:zac2DHZZ
家庭崩壊ものってジャンルかなw

891 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:08:32.13 ID:nz9IDKQY
>>686
4歳くらいの記憶ってほとんどぼやけてるしね

892 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:11:45.69 ID:nUtIkW4Q
>>800

           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|      > >赤ちゃんというのは無条件で自分の愛を受け入れてくれる存在。
          |::| /    _       _    ヾ::::::l         
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|         赤ちゃんが条件クリアーしないと親の愛を受け入れないってオカシイだろ。
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ         どんな赤ちゃんなんだよ。
          | j }    ~~  ノ;            い         親が無条件で赤ちゃんに愛情を注ぐんだろ、正常な家庭なら。
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


893 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:11:46.89 ID:sM0gvR2V
ひとりが作品をブッ壊しやがった。
絶対に許さない。

894 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:12:07.23 ID:UfS5oXyh
永作主女、小池助女と、やたら強調するのが公開前から目立つな
実際どうなるか、ちょっと別の意味で注目してる。

895 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:12:18.23 ID:fSAnJNwf
俺が似てると思ったのは桜の国夕凪の街

896 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:17:54.24 ID:wOZnlsYC
賞関連まだ早いでしょ

897 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:18:57.90 ID:3RkNtTCA
>>894
でも見た人の感想でもそういう意見多いよ
永作主女、小池助女

898 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:22:21.69 ID:UfS5oXyh
>>897
その「観た人の感想」とやらが臭うんだな。

899 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:22:29.19 ID:hhYMWiej
>>894
松竹は一命推しだろ
後見の海老蔵復活に賭けてんだし
アンチに乗せられてあまり夢見ない方がいい

900 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:26:34.84 ID:U4Ny+y5A
海老蔵キモイ


901 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:28:30.57 ID:wOZnlsYC
毎日かあさんのキョンキョンも怖いね
主演女優賞は
今年の東宝は賞にはあまり絡んで来なさそう

902 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:32:04.82 ID:akFP3b79
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::\
        /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
       (::::::::::/:::ハ):::ノ::::ノ ) ノノヾ::::::::::::丶::::ヽ
       (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)     > >>900
       (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)      オレのどこがキモイんだよぉ、、ハァハァ、
       (:::::::/      ヽ  /         |:::::::::)    ハァハァ、、、ハァハァ、、、ンガッ、、、ハァハァ
        | :::   -=・=-      -=・=-    ::: :::)   
        |:/         ノ  ヽ           ヽ|ヽ         
        |/     U    .⌒ `       U   ..| |   
        (   U    (●  ●)  U       )      
       ( U      / :::::l l::: ::: \      U  . )       
       (     U// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.U      .)  
      /\ U  )::::( ( ̄ ̄ ̄ ̄) )::::(:  U  / 
     /   \ :::: ::::、ヾヾ___ノノ ヽァ ::::  / 
   /      \::::::::::: \;;;;;;::::::;;;: (  ̄ ):::::::: ノ
  /  ' "'' 、   \: _- ,,_ ̄ ̄ ノ` ゙ /:::::::::/       
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄` ' - 〈_/ ,ゝ--、 
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |
''"        \/ヽ  ヽ  ヽ _ 'i /    ヽ

903 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:33:22.87 ID:AgsDQaC1
>>897
永作と小池は賞レースの候補に上がりそう

904 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:34:39.98 ID:0sbnWaL1
工作員って色々大変なんだな

905 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:35:14.86 ID:UfS5oXyh
な、すぐこういうのが返ってくるだろ。

906 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:36:43.04 ID:9bDZH9Jx
助演女優賞レースで永作VS小池だろ

907 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:38:01.24 ID:elbfKMQe
>>899
井上叩こうとしてんだから水差しちゃ駄目だよw

908 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:38:56.36 ID:UfS5oXyh
あと、作品全体を叩きまくってるのとか。
こんなところで工作したってしょうがないだろうに。

909 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:40:17.76 ID:o4gkHfhW
永作小池連呼されすぎなのが余計なあ…w
同じくらいかそれ以上に静の井上もよかっただけに不自然に感じる
動の方が分かりやすい分評価されやすいの?それもおかしな話だけど
どこかの事務所とどこかのアンチの思惑が一致してるのは確かかもね

910 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:41:04.97 ID:akFP3b79
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|      > うんちの固まりブツけるのヤメテくれよ。
          |::| /    _       _    ヾ::::::l        
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|        
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ        
          | j }    ~~  ノ;            い        
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


911 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:42:49.79 ID:B1P++pi7
このスレタイは八日目の景色を見れるだろうか

912 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:44:18.96 ID:AgsDQaC1
井上はまだまだ若いしね
永作も小池も若い頃はまだまだだったし急ぐことない

913 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:45:48.73 ID:UfS5oXyh
映画賞の予想スレなんてのはないのか?

914 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 21:50:59.72 ID:YDyos3Ua
>>913
日本アカデミー賞総合スレ Part24
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/movie/1296890191/

予想というか展望スレだけどね

915 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 22:00:01.49 ID:hhYMWiej
>>907
でも普通に松竹推しは海老蔵だろw
助演は満島
永作小池なんて過去未来なんの利益も生まないネームじゃないの?

916 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 22:07:30.73 ID:wapV3dB8
ちぐさは過食症?
生い立ちを知って改めて見たらキョドっぷりは神演技だよね!
でもあの飲み食いには違和感がある

この重い映画をリピするとは、全くもって予想外
でももう一回くらい見たい


917 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 22:17:09.63 ID:nz9IDKQY
>>401
8日目は、キワコにとっての薫との4年間のことだね

918 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 22:44:58.11 ID:yqBa/0bz
>>917
釣ってんだよな?

919 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 22:47:19.48 ID:Kgyax8oP
ドラマや出版物と違って、ネットで工作しても実際に
レディースデーはともかく他の日に1800円はきついな。

結局母性たって、継母は負けたんじゃん。

920 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 22:47:45.54 ID:hhYMWiej
プロレスラーの旦那じゃ小池が稼いでるんだろな
子供も作らず

921 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 23:03:58.75 ID:yqBa/0bz

          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|      >コレ、ジャンプに連載されてたんだよね?
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ        
          | j }    ~~  ノ;            い        
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


922 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 23:14:13.50 ID:yqBa/0bz

          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|      >サンデーだっけ?
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ        
          | j }    ~~  ノ;            い        
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ


923 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 23:41:00.72 ID:RN4N9Hhi
希和子「からっぽのがらんぼうだと恵津子さんに言われました」

希和子「丈博さんとの赤ちゃんを堕ろしたあと、子宮内が癒着し、子供を産めない体になりました。
     赤ちゃんを殺したから、罰が当たったんだと思いました。
     恵津子さんが子供を身ごもっていると知った時、丈博さんと別れなければいけないと思いましたが、私の意志が弱く、できませんでした。
     恵津子さんは私に毎日電話をかけてきました。
     夫を返してと泣き、次の日には丈博さんとの性生活についてあからさまな話を楽しそうにして、次の日には激しく罵倒されました。
     毎日電話が続き、おかしくなりそうでした・・・・・・赤ちゃんが生まれたと知って、一目だけ赤ちゃんがみたいと思いました。
     見たら一切あきらめが付くと思いました。
     今までのことは全部忘れて、住まいも仕事も変えて、父の残してくれてお金で新しい人生を始める・・・・・・そう心に決めていました。」

希和子「あの笑顔に慰められたような、許されたような、そんな気持ちでした。
     お腹にいた子供を殺してしまったことや、奥さんのいる人と結婚しようとしたことや、そんなこと全部を・・・この子は許してくれている・・・そう思いました。」

924 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 00:37:41.96 ID:NW5SoHeK
ラストのあたりで、隣の女性がしゃくりあげるように泣き始めたので、
何にそんなに感情移入したのかと思ったけど、
このスレ見る限りでは、俺の見方が甘かったみたいだね。
もう一度見てこようかな。

さっきA-Studioで劇団ひとりが
「濡れ場の撮影で、お互い裸で気まずかったので、
場を和ませようと、井上真央に冗談を言ってスベったのが悔やまれる」
という趣旨のことを言ってたけど、
さすがにヌーブラとかニップレスはしてるものなんだよね?
まあ、こうやって俺が焦っているだけでも、
ひとりの「嘘」は奏功しているわけだけど。

あの濡れ場は、井上真央ファンの俺からすると、
「えー、脱がないでよ。」と一瞬思ってしまったシーンでもあったけど、
最後の恵理菜からキスを求めたところに意味があるように感じたな。
それまで、何か求められるままにという感じだったのが、
恵理菜の方も好きなんだなというのを感じることができた。

925 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 00:44:02.40 ID:5eSInHR3
本当に裸な訳ないでしょ

926 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 00:48:07.94 ID:A6c9Tt/V
普通に脱いでるよ仕事場なんだから

927 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 00:51:19.10 ID:NW5SoHeK
前張りをしない女優もいるように、
演技にのめりこむあまりに
見えない部分にも手を抜かない女優っているらしいんだよね。

まあ、今回はそうではないだろう。

928 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 00:54:00.61 ID:QAuxPbHa
大丈夫、映像で映らない場合がっちり隠されてるからw
特に井上とかヌードになった事のない若手女優は無駄な露出はせず、ガードが固い

929 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 01:00:46.71 ID:NW5SoHeK
「否定してほしい」俺の発言にフォローありがと。

930 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 01:03:49.75 ID:uKARJh5z
希和子と実母のどちらが悪いか(法律的に、人間的に、倫理的に・・・)の議論が見られるが、おそらく正解はない
この作品のモチーフは、そんなところにはなさそうだ
そこに気づけば、もっと深く味わうことができると思う

931 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 01:08:33.29 ID:WQR7ZEcg
井上にかなりの女優魂があったとしても、
劇団ひとりなんかを相手にしたシーンで全裸にはならんだろーな
まぁ何にしても逞し過ぎだろ、あの背中はw

932 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 01:15:07.72 ID:QAuxPbHa
>>930
何が悪かを問題提議する作品じゃなく、理性や理屈ではどうしようもない感情が描かれてる

>>931
胸を隠すあまり、固い板でも前側張り付けてんのかね?
背中自体には筋肉も筋も浮き上がってなかった

933 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 01:21:15.51 ID:9ll9/oOr
鬼の貌が浮かび上がってた。

934 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 01:22:58.36 ID:leYpl88m
不思議
作品が好評価過ぎる
永作小池も好評価過ぎる
2人にすべてを持っていかれ感想が付け加えられる程度の井上
1番脱いだし1番難しい役だったのにマジでカワイそ

935 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 01:26:29.71 ID:5eSInHR3
>>934
井上も普通に好評じゃないの?

936 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 02:01:47.51 ID:DXREDblh
普通に井上真央は主演女優としていくつかの賞でノミネートされ、いくつかは受賞するよ
助演女優は永作博美になると思うが、こちらの方は確実にいくつか受賞する
で、残念ながら小池栄子や森口瑶子は助演女優にはノミネートされないね
良い芝居してたけどね
たぶん、脚本賞もノミネートあると思う
監督賞はどうだろうなあ

937 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 02:04:59.03 ID:DXREDblh
あ、もちろん作品賞でもノミネートされるのは確実

938 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 02:07:20.97 ID:CtskCgGr
気持ちが沈む映画だろうと思ってたけど泣けた
原作もドラマも見てなかったからよかったのかも、それにしてもレイトなのに女子率高過ぎ
真央ちゃんも好演してたけど、永作さんが凄すぎたんだと思う
森口さんも子役のコも好演だった
小池さんは小池さんのもつ独特なイメージを完全に消してて、ギャップが凄かった
流れがなによりよかったから監督が1番すごい

939 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 02:20:05.16 ID:5eSInHR3
脚本がすごくいい
監督は音楽の使い方以外は完璧

940 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 02:44:18.01 ID:DXREDblh
ちょっと寄りの画ばかりでくどいなとは思ったけど
監督は演出効果として感情移入しやすいようにやったんだろうな

シナリオは抜群にいいね、特に構成が見事だ
主人公を恵理菜にしたのも良かった
脚本の奥寺佐渡子は、八日目の蝉と軽蔑があるから かなり評価されると思う

941 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 03:39:22.30 ID:YYxXUVai
>>939
完璧なんて簡単に使う言葉じゃないよ

>>940
寄りの絵だけじゃなくて人物や対象を真ん中に入れてしまう絵が多すぎた
シンメトリーな構図にしてしまうのはドラマのカメラマンが良くやってしまうんだよね
カメラマンは「悪人」の方がかなり上

942 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 03:59:33.82 ID:HkRJsnFI
>>938
>女子率高過ぎ


既婚男性の不倫経験率は7割。
未婚女性の不倫経験率は3割で既婚女性は1割強。

それだけ不倫してる人が多く、不倫成就しなかった女が
自分を慰める目的でこの映画見てるってことだねw


943 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:01:19.98 ID:LWvAMQwd
>>801

最悪(さいわる)は旦那。

944 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:04:32.20 ID:LWvAMQwd
>>804

> 「謝罪の言葉もありません」


「感謝しています」
「お詫びの言葉もありません」
ではなかったか?

945 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:18:15.87 ID:LMga70Rc
>>836
>「その子は、まだ何も食べていません!」に
>母親としての気持ちが現れていたね

5歳の子どもが朝メシ抜かしたくらいで死なないし
赤ちゃんじゃあるまいし言葉が喋れるんだから
「お腹すいた」くらい言えるわけで、あのセリフは滑稽でしかない。
母子手帳も持ってない身分で逃亡しまくったお前が良く言えたなとw
あの身分で子どもの小学校入学とかどうするつもりでいたんだよってw
不安定な身分のお前より警察はじめ保護された方がよっぽど子どものためには
いいだろがw



946 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:24:37.84 ID:LMga70Rc
あのまま警察に逮捕されなかったとしても
薫は学校にも行けないし保険証もないんだから病院も実費で
おちおち行けない。
どう考えても子どもは不幸になる。
そんな人間が母性あるとか笑わせんなよ。

希和子にとって薫なんて所詮ペットみたいなものだったんだろ。


947 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:25:13.46 ID:LMga70Rc
あのまま警察に逮捕されなかったとしても
薫は学校にも行けないし保険証もないんだから病院も実費で
おちおち行けない。
どう考えても子どもは不幸になる。
そんな人間が母性あるとか笑わせんなよ。

希和子にとって薫なんて所詮ペットみたいなものだったんだろ。


948 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:29:05.88 ID:LWvAMQwd
>>884

W主演じゃん。
原作本物2人ならんでる。

949 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:31:56.15 ID:HkRJsnFI
>>838
映画は映画であって原作とは違う。
映画自体で完結しなきゃならないから映画で分かる事が全てだよ。
原作読まなきゃというのは間違い。

950 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:37:04.03 ID:ihoiocOa
映画を映画として見れない人が多いな

951 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 04:44:22.84 ID:HkRJsnFI
著名人からの感動の声
http://www.youkame.com/voice/message/

なんか男の言葉は殆ど当たり障りない腰砕けのばっか
田原総一朗なんて政治の時と違ってまったく話にならないし
みのもんたに至ってはそもそもこの映画観てないのが丸出し

個人的に光浦のコメントが辛辣で笑った
「私にもがらんどうはあるし、それを埋めたいと思うのは母性なのかエゴなのかわかりません。
なんでも許してくれる赤ちゃんでなくなった薫を誰が愛したんだろう?
赤ちゃんに見返りを求めても愛なんですよね?」

952 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 05:26:00.50 ID:X2rAZRqN
田原総一朗はデビューが映像作家だからまともに映画批評しようとすればできるはずだがな。
光浦は東京外国語大学出身で頭いいんだから、もっときちんとした文章にすればいいのに。
>>949
同意。「悪人」スレでも「白夜行」スレでも、誰かが疑問の書き込みするとすぐに
「原作読め」という反応があってウザかった。映画は映画のみで論ずるべきだ。
ところで、真央と劇団のベッド(ふとん)シーンだが、うつぶせになった真央の左手が
劇団の微妙なところに位置しているように思えて、俺はそっちの方が気になった。
あとどうでもいいけど、薫役の渡辺このみちゃん、山梨で遺体で見つかった千葉の女性と
同姓同名だな。


953 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 05:35:11.79 ID:vRf2GuvT
826の疑問は後半はアレだが前半は当然抱いてもおかしくない事
それを原作を読めで済ますのは俺もいかがなものかと思う

原作を知る立場なら映画であえて省いた理由を推測し
それを書いていただいたほうがありがたい
原作から変えるということは何らかの狙いはあるはずだから

954 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 05:59:52.02 ID:RutXTe7g
>>931
たくましいかね、あの背中。
なんだかのっぺりし過ぎて最初作り物かと思ったよw
あんまり運動してない体だなと思ったな

955 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 06:09:59.28 ID:I98ZudAH
>>934
井上真央「が」よかったって感想も沢山あるのに
こういう印象操作みたいなレスが本当に気持ち悪いスレだねえ

956 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 06:14:37.50 ID:mHDlHEpf
> 5歳の子どもが朝メシ抜かしたくらいで死なないし
見てないのバレバレだぞ。

957 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 06:30:54.24 ID:LWvAMQwd
永作ーッ!
http://imgsearch.mobile.yahoo.co.jp/detail?p=%89i%8D%EC&ib=5&filter=on

958 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 06:34:38.10 ID:UJ/lTqb9
井上真央すごく良かったよ。
井上ヲタは堂々と素直な感想を書き込めばいいんじゃないの?
自分は井上さんが一番新鮮でいい演技してた思う。
あの表情、佇まいに恵理菜の全てが表現されてたすごいよ。
恵理菜の複雑な心理描写を淡々としたシチュエーションで見事表現してたね。
井上さんにはこれで何かしら是非賞をとって欲しい。
その資格は十分ある演技に存在感と魅力に引き込まれた。

959 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 06:40:37.18 ID:HdHn1jSe
>>948
>原作本物2人ならんでる。
何のことかと思ったけど全帯のは井上メインポスターのだよ
あとこの映画に関しては企画の段階から恵理菜目線で
エンドロール見ても井上主演の永作トメだったよ
公開前から色々見るけど井上アンチか永作ヲタかはたまた永作関係者?
トメや助演での好演じゃ何か問題あるのかね

960 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 06:55:41.32 ID:ihoiocOa
ただのモメサだろ、いちいち反応しなくていいよ

961 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 07:01:01.27 ID:NajQYMUV
>>951
光浦のレビューいいよね
「胸が震える」とか「涙が頬を伝う」とかいうお約束的なコメントより、率直な感想って感じがする。

〉なんでも許してくれる赤ちゃんでなくなった薫を誰が愛したんだろう?
ってかなり考えさせられるね。

962 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 07:49:21.74 ID:POSWRcTT
R指定版が完全版かよ
こっち観なくちゃ語れないな

963 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 07:53:41.95 ID:fQ54U8S7
この映画が好評だというのが、どーしても許せなくて
どうにかして貶めようと必死な人がいて怖い〜


964 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:07:42.39 ID:YVoZGPgP
ポスターの2人の表情がいいですね

965 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:11:02.27 ID:vlwe0puz
めんどくさいから井上になんか賞あげてやれ
そうすりゃヲタもアンチも静かになるだろ〜

966 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:15:54.02 ID:3XZNMEmu
普通に受賞レベルだから問題ない。

967 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:18:36.11 ID:vlwe0puz
永作を助演扱いにしとけばこんなに荒れなかったろ〜

968 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:19:32.78 ID:POSWRcTT
真央ちゃんや、永作の乳を観ずして
何が八日目か

969 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:29:40.28 ID:664X+V/X
次スレ立てるなら作品タイトルだけでお願いします。

970 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:36:34.44 ID:ihoiocOa
八 日 目 の 蝉 4

これで立てたら静かな過疎スレになるけどいい?

971 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:39:16.46 ID:A6c9Tt/V
いいよ

972 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:39:53.87 ID:XlFVFBA3
前スレもシンプルだったけどアンチは来たよ

973 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:44:19.96 ID:btfTZJpO
つヒント 名前 ってことでしょう

974 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:44:52.84 ID:664X+V/X
>>970
それでお願いします。

975 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 08:48:33.07 ID:btfTZJpO
まあいつもの人たちはどうやってもやってはくるだろうけどね

976 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:01:04.86 ID:RutXTe7g
>>963
そもそも「誘拐を肯定してるからダメ」とかね。
そりゃ誘拐はダメだよ、犯罪だものw

でもこれフィクションでしょ。

昔からクライムムービーはあるでしょ。
「パーフェクトワールド」とかどーなるの、ってね。

977 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:04:53.24 ID:mHDlHEpf
要するに、賞取りレースがもう始まってるんだよ。
ここでいくらやってもほとんど意味ないと思うけど。

978 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:15:56.30 ID:9H8gdJef
>>951
光浦見なおした。

979 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:18:11.00 ID:rRkD/8yy
次スレ
【井上真央】八日目の蝉 4日目【永作博美】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1304727456/

980 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:22:01.40 ID:NW5SoHeK
>>958
井上真央に限ったことではないんだろうけど、
井上真央は本当に表情作りがうまい。

様々な性格・生育環境の役柄において、それぞれをきちんとこなすのは、
菅野美穂を彷彿とさせる。

981 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:28:44.99 ID:5eSInHR3
>>979
乙です

982 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:30:37.04 ID:rRkD/8yy
今から2回目行ってくるわ

983 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:34:46.55 ID:664X+V/X
>>979
あ〜あ

984 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:35:38.54 ID:DkNnILf/
井上は主演責任果たした演技してたよ
正直キワコ部分はドラマの焼き直しで退屈だった

宣伝効果を狙った賞煽りは上手く行ったんじゃないの?
そういう作品好きな層も多いし
石田さんは口コミ宣伝上手いと思う
ただ映画のデキは淡々としすぎて盛り上がって泣きたい人には
物足りないと思うな

985 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:45:53.76 ID:kCR9xLpw
みのもんたさん(キャスター)

地震、津波、原発の放射能漏れ、まさに日本沈没、この難局を乗り越えるには、人と人の絆しかない。
絆とは何か、八日目の蝉が涙とともに教えてくれる。



こいつ、観てねえwwww



986 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 09:47:35.42 ID:kCR9xLpw
それに対して、


>メジャーコードとマイナーコードが常に同時に、
>でもぶつからずに響いているような感じ。


マイリトルラバー akko のコメントはミュージシャンの本能でこの映画を捉えていて、秀逸だ

987 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 10:01:50.77 ID:h8x6rU2A
試写によばれる著名人ってどういう基準で選ばれるもんなの?

988 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 10:03:45.43 ID:wjfjIT8s
井上はあの強いまなざしがいいね
もっと伏し目がちなキャラを作り上げそうなもんだけどね

>>941
構図作るのってキャメラマンじゃなく絵コンテで監督が作るんだけど・・・
寄りが多いのは意図的だし、アップでのスイッチも多いんだよね
観客をグッと引きこむためだろうけど、それでもちとクドイ

989 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 10:07:06.84 ID:YYxXUVai
>マイリトルラバーakkoのコメント

全然秀逸じゃない
自分の経験に重ね合わせてもっと気の利いたこと言えただろ
一青窈に男取られたんだからw

>円満離婚を強調した小林武史ですが 浮気が原因でAKKOが
2人の子供を連れて自宅を飛び出し、別居から離婚になったと
報じられています。

990 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 10:13:16.88 ID:YYxXUVai
>>988
キャメロンみたいに自分で絵コンテきっちり書くタイプもいるけど
武なんかアバウトな部分つたえて助監と撮影の柳島さんにまったく任せっきりだよ
監督がすべてのシーンでカメラ覗き込んでいるわけじゃないよ
エキストラとか行ってみればわかる

991 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 10:27:56.95 ID:kCR9xLpw
>>989
君のコメント、頭でっかちの素人が必死にプロを批評する感じがすごく漂うね。

992 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 10:31:09.81 ID:YYxXUVai
俺はプロだからw

993 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 10:40:05.21 ID:5eSInHR3
お父さんとエリナのシーン気まずすぎ

994 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 11:16:57.63 ID:ihoiocOa
男優陣が低予算だったな

995 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 11:20:05.16 ID:dIZQn0lg
999なら永作と井上は再会する

996 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 11:25:11.79 ID:KWvO1p5Y
ブランチで映画ランキングコーナーで長澤見たい映画発言キター

997 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 11:41:13.51 ID:POSWRcTT
永作の乳を飲みたいんじゃぁぁぁ〜

998 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 11:46:41.38 ID:POSWRcTT
井上のマンゴーに入れたいんじゃぁぁぁぁ〜

999 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 11:48:13.87 ID:5eSInHR3
最近見たい映画多すぎる

1000 :名無シネマ@上映中:2011/05/07(土) 11:51:44.79 ID:btfTZJpO
1000ならヒット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)