5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トゥルー・グリット True Grit

1 :名無シネマ@上映中:2011/03/10(木) 03:45:24.44 ID:rSTj8SJr
監督・脚本 ジョエル・コーエン イーサン・コーエン
出演 ジェフ・ブリッジス (ルースター・コグバーン)
    マット・デイモン (ラビーフ)
    ヘイリー・スタインフェルド (マティ・ロス)
    ジョシュ・ブローリン (チェイニー)
    バリー・ペッパー (ラッキー・ネッド・ペッパー)
    ブルース・グリーン (ハロルド・パーマリー)
    マイク・ワトソン (スタント)

原作 チャールズ・ポーティス「トゥルー・グリット」
    http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/31232.html

公式 http://www.truegritmovie.com/intl/jp/ (日)
    http://www.truegritmovie.com/ (米)

劇場情報 http://www.truegritmovie.com/intl/jp/theaters/index.html

関連スレ コーエン兄弟
      http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1204430501/

3.18(Fri)復讐の時

2 :名無シネマ@上映中:2011/03/10(木) 04:03:24.33 ID:jqVNz3rF
>>1乙
感想よろ

3 :名無シネマ@上映中:2011/03/10(木) 04:23:58.68 ID:6My3PEdb
前スレはレスが少なすぎて落ちちゃってたよな
ロジャー・ディーキンスの撮る西部の風景が楽しみだ

4 :名無シネマ@上映中:2011/03/10(木) 05:42:23.86 ID:iA8YxX1X
>>1
ジェフブリッジ乙

ロジャーディーキンスのノーカントリーの画もよかった

5 :名無シネマ@上映中:2011/03/10(木) 08:11:33.72 ID:3Eg3p/Jr
待ち遠しい

6 :名無シネマ@上映中:2011/03/10(木) 09:58:32.37 ID:56nTNbWP
面白いけどあまり期待し過ぎると肩透かしをくらうよ
リメイクもので結構正統派なウェスタンだから
コーエン節も序盤の葬儀屋くらいだ

7 :名無シネマ@上映中:2011/03/10(木) 12:35:33.85 ID:NtKty7I8
いやいや今作も随所にコーエン節炸裂だろ
中盤の熊親父とかクライマックスの流れとか
典型的な西部劇を期待すると相当な肩透かしを食らうのは確か
良くも悪くも見る側に努力を要求するタイプの映画

8 :名無シネマ@上映中:2011/03/11(金) 03:17:57.27 ID:m3IRtjSb
書店行ったら原作本出てた
「勇気ある追跡」は観てるけど原作はリメイク観てから読もう

9 :名無シネマ@上映中:2011/03/11(金) 04:45:50.11 ID:TxW7liVU
こっちのが原作により忠実っていう説もあるね

10 :名無シネマ@上映中:2011/03/11(金) 07:44:32.76 ID:jmKEZoZR
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/moviewonderland/imgs/2/2/22322df6.jpg

11 :名無シネマ@上映中:2011/03/11(金) 20:58:38.32 ID:D3wKh5ss
地震怖かったああ、今日の試写会当選してたんだけど中止だろうなと思って
ツイッターを調べたら中止だった。ハガキを持ってれば割引とかあるのかな

12 :名無シネマ@上映中:2011/03/13(日) 15:54:43.71 ID:CrySgKZy
また改めてやってくれないかな試写会
呑気に電車乗ろうとしたら動いてなかった11日

13 :名無シネマ@上映中:2011/03/15(火) 08:58:18.78 ID:7cWQa+5r
あげ

14 :名無シネマ@上映中:2011/03/15(火) 20:47:45.18 ID:G7yoikJd
この映画の予告はかっこいい

15 :名無シネマ@上映中:2011/03/16(水) 01:03:06.60 ID:SnkBCpwX
ポスターもかっこいい

だがどんな映画化はわかりにくい!

16 :名無シネマ@上映中:2011/03/16(水) 04:12:58.76 ID:gba+EdvC
原作面白いよ
翻訳ちょっと悪いかもしれないけど確かに学校教材に使われるだけの
ことはあると思った

17 :名無シネマ@上映中:2011/03/17(木) 01:53:21.88 ID:/u6Mk7bs
帰宅したルースターが待ちかまえてたギャングに捕まって便器に顔突っ込まれるシーンが最高

18 :名無シネマ@上映中:2011/03/17(木) 14:16:50.87 ID:XBqS/UK/
なんで金曜公開?


19 :名無シネマ@上映中:2011/03/17(木) 19:44:58.60 ID:nzRH8jCX
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%C8%A5%A5%A5%EB%A1%BC%A5%B0%A5%EA%A5%C3%A5%C8&auccat=0&tab_ex=commerce&ei=euc-jp

20 :名無シネマ@上映中:2011/03/17(木) 20:39:45.15 ID:nSD5w5ff
>>16
学校の教科書に載ってるの?それって外国?

21 :名無シネマ@上映中:2011/03/17(木) 20:41:30.31 ID:nSD5w5ff
予告編何度見てもいいなー。



22 :名無シネマ@上映中:2011/03/17(木) 23:09:24.34 ID:1HF7iJh0
予告のナレーションだとトゥルー・グリッドって言ってない?

23 :名無シネマ@上映中:2011/03/18(金) 11:11:41.46 ID:3pFoyKCh
あげ

24 :名無シネマ@上映中:2011/03/18(金) 12:48:30.39 ID:wWWJECDH
これから見てくるわ

25 :名無シネマ@上映中:2011/03/18(金) 20:49:20.81 ID:t1AWlkB3
なかなか面白かった
ラビーフが25年後に70歳超えてるって言ってたけど追跡時に一体何歳の設定だったんだろう

26 :名無シネマ@上映中:2011/03/18(金) 23:00:18.68 ID:IvKUetHM
まぁ面白かったけど・・・
期待が大きすぎだったかも
ネタバレ系質問だが






最後あの人の行方がわからんってのはアジトから仲間があの後来たの?

27 :名無シネマ@上映中:2011/03/18(金) 23:15:45.60 ID:On8zk0qi
観てきた。コーエン節も適度にありつつ正統派のウエスタンに仕上がってて面白かった。
ディーキンスの撮影も最高。あっさり風味のクライマックスが良い。

>>16 そんなシーンあった?

>>26 単純にその後主人公と一度も会わなかっただけじゃないの。


28 :名無シネマ@上映中:2011/03/18(金) 23:32:02.61 ID:jNtYOsdr
コーエン兄弟インタビューで
俺たちの西部劇といったらレオーネウエスタンやイーストウッドウエスタンって
言ってたから名無し三部作みたいな豪快の盛り上がるクライマックスウエスタン期待したけど
違うっぽいのね。


29 :名無シネマ@上映中:2011/03/18(金) 23:54:06.93 ID:2P/ZpN6k
びっくりするくらいに普通の映画
英国王のスピーチが普通という意見があったが
はるかに上回る普通っぷり
賞とらなくてよかったね

ジョシュ・ブローリンとかね。いい俳優なのに
敵(かたき)にしては描き方がショボすぎるんですよ

バリーペッパーとか全然気がつかなかったけど
ボスキャラにしても、「あんた誰?」って感じだったし
レオーネの名前出すのもおこがましい凡作

30 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 00:52:24.52 ID:Rb9MA53a
最後の旅団一座はなんでクソ野郎なの

31 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 01:07:36.79 ID:sht34Zox
>>30
無縁墓地みたいなとこに捨ててきた的なことだからじゃないかな。
集中力が切れて細かいセリフの中身覚えてないけど。

32 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 01:35:15.14 ID:k/tRTRpr
面白そうだな〜って思ってたけどまぁまぁな感じっぽいね。

33 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 01:45:51.70 ID:2tY/Hz3k
そもそも元の映画が大した映画じゃないし・・・

34 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 03:15:57.27 ID:tJSN4N0Y
>>30
そのシーンが気になってる。
誰だったのかなぁと考えたけど名前を聞き逃してたからわからんかった。


35 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 12:36:17.57 ID:ij9CCaTW
>>34
コール・ヤンガーとフランク・ジェームズ(ジェシー・ジェームズの兄貴)。
過去に殺人、強盗を繰り返してた無法者だからクズ呼ばわりしたのかとおもた

36 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 14:58:38.47 ID:Kf2mPVv6
上映劇場の数少なくない?
西部劇なんだよねこれ?
ネットでもそんなに評判高くなかったけどどうだった?

37 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 15:04:29.59 ID:Cn9BeuX4
>>35
あーそういう事だったのか…
カタワなのジロジロ見てるからかと思ったw

38 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 15:53:22.09 ID:VvnmzbbT
>>36
面白いよ。
それこそジョンウェインが出ててもおかしくない正史のウエスタンだよ。
コーエンらしさも健全

39 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 15:54:18.03 ID:VvnmzbbT
失礼、健在

40 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 17:36:43.92 ID:k/tRTRpr
>>33 あ、そうなの?3時10分決断の時と同じでオリジナル全く知らないや。

41 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 18:24:39.28 ID:kyS9/XAd
この映画はジョンウェイン主演の勇気ある追跡の映画化ではなく
元の原作小説の映画化だから映画としては別物だって読んだで。

42 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 19:19:01.38 ID:05bAx14B
今日観てきた、最後の方でいきなりCGっぽくなって少し興醒めしちゃったんだけど
意図的?シーン的にも仕方なかったのかもしれないけれど。
やっぱり撃鉄を上げろ(安全装置を外せ)ってのはお約束なの?

原作は前にも映画化されてたのか。

43 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 19:37:24.30 ID:Kf2mPVv6
最近西部劇なんて無いからなぁ
これをきっかけに西部劇映画増えるといいんだけど
日本だって時代劇ブームがあったから

44 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 19:37:46.10 ID:hzZu+HSw
あのころ拳銃は一発撃つごとに撃鉄あげるんだけど、安全装置なんてついてないよ。

45 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 20:00:02.52 ID:05bAx14B
分かり難くてごめんね。
現代劇で女性や子供が銃を使う時に「安全装置を解除しないと撃てないぜ」ってよくあるじゃないですか。
同じようなシーンだなと思って。

46 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 20:59:57.88 ID:fcBfDCiQ

六本木で見てきたぜ。

「お仕置きだ!お尻ペンペン!」

が、俺的にはクライマックスだったわ(笑)

47 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 21:02:32.85 ID:fcBfDCiQ

ていうか、てっきり左腕にサイコガン装着して大暴れになるかとおもいきや…



48 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 21:03:57.05 ID:fcBfDCiQ

あとは、隣で寝てる婆に布団取られるところの貧乳っぷりは87点ってとこかな。


49 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 21:19:23.86 ID:0E/qTlK9
おっぱい出てくるのか!

50 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 21:42:45.00 ID:UikkVnJg
これなー
主役二人のツンデレっぷりを
ぐだぐだやってるだけだからなあ

51 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 21:57:07.48 ID:K/AaDdUJ
俺もなんだよなあ。エンドロールでバリーペッパーの名前を見て
え?どこにいた?何の役?あーもうわからん。
といった感じで劇場出た

52 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 22:07:46.52 ID:R9GDxtXU
この映画のチラシかっこいいよな(マティが真ん中に映ってるやつ)ポスター欲しいわ

53 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 22:11:58.64 ID:HSJf1uCv
>>30
レディを面前にして席を立たなかったからだよ

54 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 22:39:29.93 ID:6YJMlcLR
容赦なくガキがやられてるとこが良いね


55 : [―{}@{}@{}-] 名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 22:42:27.83 ID:sht34Zox
お尻ペンペンなかったら
30年前の映画って言われてもわからん。

56 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 23:20:05.45 ID:1dzhe5e6
ノーカントリーも途中までだし
コーエン兄弟2000年入ってからは微妙しかないな

57 :名無シネマ@上映中:2011/03/19(土) 23:49:42.58 ID:Hao9s3aR
今日から地元でやってるシリアス・マン観てきたんだけど
こりゃ公開も遅くなるわけだわw
「きっとバートン・フィンクみたいな映画なんだろうな」
と予想して観にいったらまさにその通りだったw
ノーカントリーが神がかりすぎたか・・・
こっちじゃトゥルーグリットは明日からだわ、こっちは面白そうだけどなぁ

58 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 01:37:38.26 ID:iOf6e77d
エスパーメモ。

インディアンへの差別が半端ない世界。
熊の皮かぶった死体集めの爺がお茶目。

主人公の女の子はガラガラヘビに腕噛まれて
アル中の爺は死に物狂いでインディアンの家まで
連れてって助ける。
少女は結局噛まれた腕を失う。
何年か後少女が大人になった時ある街のウェスタンフェアに
爺がいると聞いて会いにいくけど爺はすでに死んでてた。


59 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 02:48:44.45 ID:BOD4pYbG
クライマックスの一連の描写はどういう意図があるんだろう?
あえて合成丸わかりのカットとか馬をアレしちゃうところとか
宗教的な暗喩なのかな?

60 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 03:19:21.61 ID:eq3/ZkGm
いちいち深読みするような映画じゃないだろ
意味を持たせようとしたところで滑ってるし

61 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 09:42:16.95 ID:dTOluP1w
ウエイン版に比べるとスケール感が100分の1位なのは
明らかにおねーちゃんわ主役で撮ってるからかな。

62 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 09:45:19.04 ID:qC8COKrs
>>43
2007年公開
「ジェシー・ジェームズの暗殺」(原題:The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford)
「3時10分、決断のとき」(原題3:10 to Yuma )

があるよ。

63 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 15:45:43.77 ID:aao5j+xf
ネッドとの撃ち合い

64 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 15:53:10.24 ID:aao5j+xf
ミスった…

撃ち合いでダメージ負った爺が何故に、
不意討ちであんな打撃くらった奴が何故に
あんな重労働出来るんだろうか…


65 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 16:21:19.29 ID:BOD4pYbG
>>60
でも表面上だけ見るとちょっと退屈な復讐劇なんだよな…
内容も演出や設定が荒かったりご都合主義過ぎたりで、不満点というか疑問は結構多い
一つ一つの意図を汲み取って始めて面白さが理解できるタイプの映画なんじゃないかなぁ

66 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 16:22:49.03 ID:BOD4pYbG
それともリメイクするにあたって
そういった「古さ」も徹底して再現するという事なのかな

67 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 17:14:01.65 ID:YX0nfsTK
もっといろいろやれたはずだけど
ああいう画作りはわざとなんだろうな。
懐かしい雰囲気。

68 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 19:39:26.95 ID:vx5jlMSg
ジェフ・ブリッジスの声は狡いと思われ。

69 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 19:58:31.05 ID:lmfVzHwx
舞台は1878年か…。14歳が25年で随分老けてしまったなんて言ったら、爺さんに舌を抜かれてしまうので止めておこう。


リトル・ブラッキーを撃ち殺したのは、生きたまま狼に喰われるのが不憫だと感じた爺さんの優しさだと信じたい…。


70 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 20:01:19.31 ID:qC8COKrs
>>65
でも大ヒットしてるのを見ると、さして教養ない庶民でも理解できてるってことだし、
一つ一つの意図を汲み取らないといけないということはないんじゃないの。

71 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 21:06:15.80 ID:5OFKqRXw
面白かったけど、ラビーフがネッド一味と鉢合わせしたとこくらいだな、
すごい緊張感あったのは。
他は本当に普通だった。
10段階で7くらいだが、割といいんじゃないのってくらいで
コーエン兄弟のフィルモグラフィーの中でもあんま重要な作品として残らないだろうな。

どうも西部劇にはあんま乗れないんだよな…。

72 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 22:59:23.95 ID:DGTB3RjL
マット・デイモンがヒゲ生やしてて表情がイマイチわかりづらかったのもあるけど、
どうもテキサスレンジャーの立ち位置というか役どころがつかめなかった。
結構コミカルな場面もあるし、からかわれたりもするんだけど。
レンジャーってのをちょっと鼻にかけるところがあって、腕はいいんだけど、
鈍いっていうか油断しやすいタイプってとこなんだろうか。
ジェフ・ブリッジスのことを、ナントカが少尉だってえ?みたいに
記憶がいい加減で悪いこともしてきたとか、えらく責めてたあたりがよく分からなかった。
正直、マット・デイモンじゃないほうが、キャラクターに興味が湧いた気がする。

73 :名無シネマ@上映中:2011/03/20(日) 23:20:44.47 ID:G0Et52OG
マット・デイモンっていつもあの服装。
ヒアアフターでもそうでした。

74 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 00:11:59.56 ID:ymrP6XWc
ナイトホースの病気と蛇避けについて教えてほしい

75 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 01:54:40.23 ID:L3D3mD0p
パンフレットはお幾らですか?

76 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 03:22:00.61 ID:NJJYGGIK
600エン

つまらない映画だったので買うんじゃなかったw
(レイトショーだったので、映画観る前に買わないと店が閉まる)

77 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 09:41:28.04 ID:L3D3mD0p
>>76
dクス
今日観てくる
田舎のシネコンじゃガラガラだろうな


78 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 10:05:37.03 ID:NVmcQWi+
封切り作なのに笑えるくらい伸びないね。

>74
ナイトホースって一体なんなんだろうね
私も知りたい。

79 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 10:21:50.86 ID:n7Mu83mf
>>78
公開規模も小さいし、観たくても停電のせいでこの3連休で観ておかないと観られる時間にやってなかったり…。

80 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 11:54:32.52 ID:J64tMduw
>>78
30スクリーンちょっとでしか公開してないし。

300スクリーンで大々的に公開してる映画とかとは違う。

81 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 12:14:25.28 ID:TndAr9Qe
まぁでも普通にあんま面白くないし、語るとこがないからスレが伸びないんだろw
単館でもキックアス、冷たい熱帯魚と伸びてるし。



82 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 15:04:53.96 ID:ymrP6XWc
語りやすいネタが豊富な映画でもないしな

83 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 15:08:27.92 ID:jQOgsjPN
お尻ペンペンのシーンでマットの顔がニヤけていたのは言うまでもない

84 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 18:12:57.08 ID:X0uiRLIX
かなり面白かったけどな。コーエン兄弟は銃撃戦をカッコ良く撮るよな。
音楽も良かった。

85 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 21:27:06.85 ID:mC6hm2lj
>>69
あれは安楽死させたんだよ。
あのままほっとけば長い間苦しみ抜く。

86 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 21:54:53.76 ID:9wZkyl5V
>>81
海外では大ヒットして激賞されてる作品を
面白くないが共通見解みたいに言うなよ
日本人の西部劇鑑賞レベルが低いだけ
上で設定や演出がご都合主義で甘いて批判あったが
設定や演出がご都合主義なのは西部劇の定番だよ

はっきり言ってフォードやホークスの西部劇なんて
設定から演出からご都合主義もいいとこでいい加減だが映画史に残る名作だろ

87 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 21:55:46.27 ID:9wZkyl5V
まあさすがにノーカントリーみたいな大傑作ではないが

88 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 21:58:34.08 ID:uZySK/0H
おにゃのこがさ、
萌えられそうで萌えきれないのよね。
具体的にどこが悪いとは言えないんだが。
まあロリ厳禁のアメリカ映画だから
自主規制的な作為も入ってるとは思うが。

89 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:00:02.88 ID:uZySK/0H
ロリ映画でいうと
レオンとこれの
違いは確実にあるっしょ。

90 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:05:54.99 ID:J64tMduw
>>88
子役まで性的対象として見てるような男性は異常だと思うよ。

2ちゃん見てていつも思うけど。

91 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:11:24.13 ID:EHmXuXzQ
序盤の馬の買取でいくらだの325ドルがどうだのってあの長いやりとりは映画として欲しいのかな
ヒロインのキャラ立てになってるのはわかるけど
「やべえ退屈な映画っぽい」とあのあたりで結構興を削がれた

92 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:21:09.86 ID:uZySK/0H
>>90
じゃあ8割、9割ぐらいの男が異常になっちゃうじゃん。
異常じゃないです。いたって普通です。
そんな男だって反対側に理性もちゃんとあるから
だいたい手は出さないってだけ。

93 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:23:29.02 ID:uZySK/0H
>>91
そこがロリ映画じゃないぞっていう
アメリカ人向けのエクスキューズなんだろう。
レオンにはそんな言い訳がましいシーンはなかった。

94 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:30:21.21 ID:TndAr9Qe
>>86
そういう御託はいいからさ、内容について語れよ。
俺はこの映画が名作として残るとは到底思えないね。
どう観てもつまらん作品だよ。

95 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:39:17.64 ID:tkxYOjkj
リメイク3時10分は語り継がれる作品であると思う
これはちょっとねw

96 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:40:52.20 ID:9wZkyl5V
レオンみたいな映画好きなレベルがこの映画を酷評か
なるほどね…よくわかったわ

>>94
黄色いリボンやリオブラボー程度でも名作として残ってるから大丈夫!

てかどう観てもつまらん作品ならなんで世界中で激賞されてて
IMDBでも歴代名作と肩を並べる評価なのか言ってみなよ?

97 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:42:03.79 ID:9wZkyl5V
リメイク3時10分こそ普通だろ
オリジナルよりは100倍良かったけどさ

98 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:49:37.09 ID:f2SoVqBW
俺は、コーエン兄弟の映画は総じて合わないから、いつもは観ないんだけど、
前評判が良かったので、この映画は観ることにした
で、普通に面白かったよ
名作とも思わないが、名作と駄作の間には、佳作とか良作とかいろいろあるだろ

>>91のシーンは要るだろ
主人公が、14歳の少女という外見を超えた知性と交渉能力の持ち主であることに
説得力を持たせなかったら、彼女が保安官を雇うことが絵空事になる

99 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 22:55:50.23 ID:uZySK/0H
>>96
酷評してないじゃん。
ロリ度が控えめでハアハアしきれないって言ってるだけ。

100 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 23:07:58.08 ID:TndAr9Qe
>>96
世界で激賞されてて、って人の評価が全てなのかよおめでたいな。

俺はこの映画で良かったなーと思ったのは途中で遭遇する木に吊るされた死体のシークエンス
掴まったラビーフ、狙撃するルースターのシークエンスくらいかな。
ルースターが見せるやり手ぶりも良かった。

つまらんは言い過ぎたかもしれんが、普通に面白いけどもう2度と観ない映画って感じ。


101 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 23:29:35.06 ID:9wZkyl5V
人の評価が全てなんじゃないよ

ただ普通につまらん映画なら世界中で激賞されない
つまらんのが共通見解みたいに言うのが間違ってるって話

この映画をつまらんと感じる人はマイノリティなのは事実だろ
どんか歴史的名作でもつまらんと感じる人はいるしそれを否定してない


102 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 23:34:58.63 ID:tkxYOjkj
そのわりにつまらないという人の人格否定ばかりだね
ここが面白いとか熱のこもったレスが皆無なのはなぜだろう?

103 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 23:37:51.01 ID:TndAr9Qe
>>101
つまらなくても激賞というか評価されてる映画はあるだろ。
まぁ共通見解と捉えたのなら悪かった。
これが好きな人には気分を悪い思いをさせた。
ただ、あまりにもレスがつかないから書いただけだw

ちなみに>>101はどういう点が良かった?
俺はジェフ・ブリッジスの過剰演技が少しイヤだったな。
復讐劇にしてはあまりにも悲壮感もヒリヒリした緊張感もなさすぎてのれなかった。
コーエン味&原作がそうと言われたらもうしょーがないけど




104 :名無シネマ@上映中:2011/03/21(月) 23:49:51.64 ID:9wZkyl5V
過剰演技と言えば3時10分のクロウは酷かったな

むしろ緊張感や悲壮感ないのが良いんじゃない?
コーエン兄弟て基本的に醒めた感情移入をできない作風だし

日本人て文学にせよ映画にせよ感情移入第一だから受けないのかも
アメ公は乾いたタッチの方が受ける

105 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 00:07:31.13 ID:v/Wgd0Ug
>>104
確かに乾いたタッチだったな。
米国産復讐劇は情念と怨念を感じないタイプのが多い気がする。
特にコーエン兄弟だからそれが一層顕著なのかもしれん。

でもあの吊るされた死体は良かった。あそこは異様なムードが出てた。

106 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 00:41:01.59 ID:P0OZw6Mk
フサフサズボンのおっさんが
悪に徹してないのも
いまいちカタルシスにつながらないな。

107 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 00:43:05.37 ID:yuUrscHy
>>88
マティはブサイク扱いされてたなかわいいと思うけど

108 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 00:45:07.14 ID:yuUrscHy
>>106
何かルースターに腰引けてたよな
ジョシュ・ブローリンの役も途中実はいい奴なんじゃないかとか思えてしまった

109 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 00:46:17.84 ID:6AJ9qi1z
俺は正直ノーカントリーよりこっちのが好きだと思った
ただ見終わった後凄い楽しかったのに、なんでこう楽しかったのかが自分でも良くわからないw
やっぱああいうアル中みたいな人が最後奮起するのが好きなだけかもしれないw


110 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 01:03:46.26 ID:dgsM2DLh
>106
アンチカタルシスなのがコーエン兄弟の作風なので仕方ない。

111 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 03:17:48.23 ID:s9up1XsQ
フサフサズボンの4人とルースターには何か因縁めいたものがあったのかな
本名?を知ってるあたりかつて共に仕事をしたワル仲間だったとか
つーか本来のターゲットじゃないし、相手もやる気無いんだからほっといてもよかったようなw
>>108
普通ならこいつも根っからのワルじゃなく
殺しも理由があるみたいな描かれ方するもんだけど
徹底してゲス野郎なのが意外といえば意外だった

112 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 03:44:07.34 ID:MwrIznjP
別にたいしてゲス野郎じゃなかったような

この映画の内容と同じく
つまらん中途半端な悪役って感じだった

113 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 04:45:00.68 ID:E52hc7eU
正直評価されてる程の映画ではなかった
乾いたタッチって書いてる人がいるけど、俺はそれが合わなかった

114 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 08:56:44.05 ID:XL54ZXID
敵との遭遇が偶然だらけで追跡劇なのになんかグダグダで
違う映画になっていた感じがあったかな

伏線や手がかりとして活かせそうな設定は多かったのに、
もったいない気がした

115 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 09:36:43.50 ID:VUXjtozQ
やっぱウェスタンで監督が見せたいことってのは日本人にはちょっとズレて届いてる感じ・・
良くできた時代劇を外人に見せてもこんな感じなのかなあと思った

饒舌ハイパー娘やブリッジスの過剰演技とか、いろんなシークエンスも「ある意味コーエン」と
受け入れられるフリークが満点つける映画だわな

西部劇の見方が未熟な俺はまだまだ映画見なきゃと思ったよ


116 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 15:21:57.88 ID:xL0pEhNK
十分面白かったけど
お前らはどんな雰囲気の作品だと思ってたのか気になるなぁ
期待以下っていう感じじゃなくてジャンル違いって感じの不満に聞こえるぜ

117 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 15:43:33.09 ID:9Q5pdyP7
そんなに西部劇バイアスかけないで観た方がいいんじゃない?

118 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 15:54:05.75 ID:xL0pEhNK
14歳の天才女優ヘイリーの持論、真の勇気とは「何かを続けること」
http://www.hollywood-ch.com/news/11031702.html?cut_page=1

この娘、いくら贔屓目に見ても蒼井優レベルにしか見えなかったわ
せめてエレン・ペイジくらいの可愛さが欲しかった
将来有望そうに見える?

119 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 15:57:12.26 ID:XTRbk1MR
なんか微妙っぽいね・・・DVDでいいかな

120 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 16:25:51.42 ID:9Q5pdyP7
せっかくだから映画館行こうぜ!

121 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 17:46:10.21 ID:4DFsj1Xr
近くの映画館ではどこもやってなす・・・。

122 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 18:35:19.87 ID:KSUNcJYo
>>118
コーエン兄弟が美少女を主役に据える訳がない

123 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 19:57:37.19 ID:iEsOPMJ1
>>116
アホでもわかるようなドラマティックで感動的なものを求めてるんじゃ?

ソーシャルネットワークのスレにも英国王のスピーチのスレにもそういう人たくさんいた。
わかりやすい泣きどころと感動ポイントをほしがってるみたい。

124 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 20:39:13.98 ID:/A9+1rwk
その二本と比べてかなりつまらないのが
この映画の問題点だろ
賞レースの作品の中でもこれは面白くないよねっていうさ

125 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 20:54:27.12 ID:+4qifP65
つまらないって、子供かよ
ガバガバ過ぎるだろ


126 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 21:15:24.44 ID:ERgNjyMX
でもコーエン兄弟て面白くなりそうな要素をことごとく意図的に外してるよね
悪役を適当に描いたり伏線わざと放置したり
重要キャラを本筋と関係ないとこで殺したり

なんかわざわざカタルシス廃除してるていうか
コーエン兄弟の映画て一言で言えば誰得映画

コーエン映画で手放しで面白いの皆無だし
とは言えトゥルーグリットがイーストウッド作だったら全く同じ内容演出でも
「さすがイーストウッド!あえて良く出来た映画然とさせてないのがいい」
とか言われててそう

127 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 21:37:18.32 ID:lxx7ria+
オレの計算に狂いが無ければラストに出てきたあのおばちゃんは39歳で、
一緒に追跡してたあのレンジャーは50オーバーってことか?

128 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 22:25:38.10 ID:ERgNjyMX
どう観てもラストのおばちゃん55くらいだよな

129 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 23:05:06.78 ID:E6zxTMO3
そこまでじゃないような。苦労しました40過ぎですわ、くらいじゃないすか?

自分は、あのおばちゃん、「義手」付けてないのはどうして?と思った。
時代的にも十分あっておかしくない感じがする。
そういう「人にどう見られるかは気にしない」女性であることの象徴なのか?
確かにインパクトはまるで違ってくるとは思うけど。
面白くないわけじゃないけど、やっぱりボール球につられて三振しちゃった感がする。

130 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 23:14:38.78 ID:fnmGn5Vy
14+25年で39歳。
むかしの39歳は第1子が20歳ぐらいになっている年齢。

131 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 23:30:52.44 ID:v/Wgd0Ug
ラストおばちゃんが出て来ても何の感慨もないんだよね。
ルースターもラビーフも書割りみたいな存在感だし、マティも全然喜怒哀楽が感じられないし、
仇に会ってもあの反応だし、完全に突き放して撮ってる。
コーエン兄弟の作風と言われれば終わりだけど、赤ちゃん泥棒は気持ち入っててラスト感動したのに。

これ無名の監督が撮ってたらビデオスルーだろ。
無名の監督には撮れないと思うけど。




132 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 23:34:07.92 ID:P0OZw6Mk
評論家が軒並みベタ褒めなんだけど
金でももらってんのか?

133 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 23:47:18.90 ID:fnmGn5Vy
馬をいじめていた子供二人に蹴りを入れた後
二人の子供が柵の上で物憂い顔でたたずんでいるところが
いちばんよかった。
追い討ちをかけるように上の子供を蹴落としてたけど・・・

NHKのシルクロードのような番組で、千里を走った馬がゴール後に
倒れこみ即死亡みたいなのを見たことがあったので、馬の安楽死に
違和感はなかった。

134 :名無シネマ@上映中:2011/03/22(火) 23:53:13.82 ID:5SPoUjiM
上でも書いたけどラストのそこら辺のシーンがいきなりCG臭くなってるって意図的?
生身の馬を傷つけたりしているように見える描写って不味いの?

135 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 00:15:34.22 ID:sElCe5BW

観たいけど近くじゃやってない

136 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 00:33:34.09 ID:dLqxAzWt
>>134
CGだとわからないと、動物愛護団体がうるさい。

137 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 02:01:00.34 ID:rFrcd3g1
そんな大人の事情だったのかよw
CG臭いのは旧作へのオマージュとか
しかしここまで坦々とした作品なのに向こうで観客含めて絶賛されてるのが不思議だ
コーエン作品なんだから当たり前だが、正直相当見る人選ぶ映画と思うぞこれ

138 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 08:48:55.96 ID:BDmWtAGV
北米で2億$近く稼いだ超がつく大ヒット
インディアンや西部開拓史が身近なアングロサクソンにとっては何か感じるところがあるんだろう
分かりやすい勧善懲悪にでもすれば日本人にも違和感ないんだろうがそこはコーエンだしな・・・

139 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 09:32:00.71 ID:tbwQQ0t3
どんだけ客が入ったかとかまさにどうでもいいんだがな

140 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 11:04:51.03 ID:cB3xUxCn
ロリ映画と非難されないように少女キャラが異常に図太い。
馬を殺したと非難されないようにCG丸出し。
コーエン兄弟だ。

エクスキューズなかったらダメな映画ってことじゃん。


141 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 12:12:39.88 ID:S4ua3BJH
美少女とか期待してみてる方がキモいのだが。
アイドル映画じゃないのに。


142 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 14:35:10.54 ID:13sILEqd
別にキモくはないだろう。そういう要素があった方が日本の観客はノレるって
だけで。それと同じ少女の復讐譚という意味で「レオン」のインパクトが強い
ので、同じものを求めてしまう(ポートマンの魅力込みで)面もある。


143 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 14:45:19.65 ID:mvniQO0l
みてきたんでネタバレぎみになる
コーエン好きだし、キャストもいい。ロジャーディーキンスの撮影もきれいだった。
バーンアフターリーディング、シリアスマンとブラックコメディ続いたせいか、正統派な感じでもっとケレン味あってもよかった(これはこれで十分だが)


で、マティが受けた報いは悪人といえど復讐はイクナイ!ってことかな
ロードトゥパーディションみたいに子供の手で人を殺めることはさせない展開だったら教育的すぎるのでしょうか


144 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 14:46:33.46 ID:6Mp+g4lF
結局雰囲気映画か

145 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 15:22:06.08 ID:onuAv/a4
>>140みたくエクスキューズって受け取る人もいるのか
そうは思わなかったが……

俺は楽しかった
ソーシャルもおもしろかったけど、こっちのが満足度は上だな
ベタなんだが、あのラストにかかる曲といい、情緒感が漂っていてよかった

146 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 18:50:37.31 ID:jFw1UDa9
西部劇ってほとんど見たことなかったんだけど、後半がやけに駆け足な印象だった
死に物狂いで追いかけてきた犯人を何の脈絡もなく見つけちゃうし、あっさり撃ち殺しちゃう

147 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 19:51:04.40 ID:0cM5u5Br
観てきた。娯楽作として面白かったよ。
これがオスカーの大穴予想だったのは
如何にもアメリカだなとは思うけど。

ただ、死体を見つけたあたりが自分的にピークだったw

148 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 22:22:31.45 ID:x6ro1/ze
>>147
あの死体見っけはドキっとしたね

今日観てきた
つまらなくはないけど、面白かったー!ともならなかった
ジェフ・ブリッジス好きな俳優だが、声ちょっと作り過ぎな気がした

149 :名無シネマ@上映中:2011/03/23(水) 22:41:27.69 ID:MArQ3lBs
まあビッグリボウスキが最高傑作で
普通の映画は無理ってことで

150 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 00:08:49.83 ID:mNfDonUN
ブリッジスさんはクレイジー・ハートよりも酔っ払ってましたね

151 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 08:04:10.28 ID:O+dl4Qn+
昨日女の特権を生かして千円で見た来たよ。

私は英国王より良かったなー。
最近流行りの女性向け映画(恋も仕事も頑張る女)以上に「女の映画」って感じがした。

あのマティを木に登らせて死体をおろさせながらも、
自分のどうでもいい身の上話をぐだぐだしてるルースターとか、最高だった。

蛇以降の最後はビターで、涙が止まらなかったなー。
「ハッピーエンド、何それ?」って感じで、コーエン兄弟の作品に一貫してるかな。
あれをディズニーが作ると、
・マティは最初はわがままでだんだん成長していく
・悪人が悪事を働くのは何か事情があり、殺されないで皆改心
・最後は間に合って大団円ってなるんだろうな。

152 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 09:38:43.31 ID:uioiH2sO
女の感想ってどうしてアホっぽく見えるの

153 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 09:47:37.93 ID:uk/VzpAw
女の特権ねえ…

154 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 10:48:51.89 ID:kbX7B1Wz
水曜日に時間があっても劇場に行かなくなっちゃったよなあ

155 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 11:26:00.47 ID:O+dl4Qn+
>>152
自分の意見も書かずに女=バカと決め付けるのは喪男の証拠。
>>151以上の感想を書いてみろ!

156 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 11:34:01.36 ID:O+dl4Qn+
ちなみに馬の安楽死は、相当昔の映画の「愛は霧の彼方に」でもあった。
落とし穴にはまって足を骨折した馬をピストルで主人公が撃ち殺す。
結構良く見る話なので、田舎の欧米人はなんも反応なかったんじゃなかろうか。

あと、マティの出自レベルはどんなものなんだ?
一応黒人連れてたけど、お嬢様でもなく、普通の中流家庭なのか。
帳場を任されていたからあれだけしっかりしてるのか。

157 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 13:30:18.62 ID:t6R5YJZY
馬を殺すシーンは最近だとつぐないでもあったな。
結構直接的な表現でぎょっとしたけれど、あれはサーカス芸らしいね。

この映画は10代の女の子が荒野を駆け巡っている時点で
究極のノスタルジーだった。

158 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 13:33:59.74 ID:wke+Hvdf
朝一で観てきた
平日にも関わらず、そこそこ人がいて驚いた、一人で来てる爺さんもいた

内容はいたって普通だったw
観ても何も残らない感じ、子役の少女も絶賛されるほどには思えなかった
上にもある通り「コーエン兄弟の映画だからな」と言われればそれで納得してしまうデキ
ノーカントリーのイメージをそのまま引きずってたけど
あれはミラクルすぎたんだろう多分

159 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 19:44:38.76 ID:/9CSe8D1
ノーカントリーも小説の映画化だし。

題材によって演出も変わってくるだけじゃ。

160 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 21:51:37.91 ID:jtnvdJIk
白人死刑囚には長々と泣き言を言わせたのに、インディアンにはしゃべっている途中で頭巾かぶせたばかりか
間髪入れずにレバーを引いて絞首刑にした、死刑執行人にびっくりした。



161 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 21:55:19.78 ID:t6R5YJZY
>>160
しかも冤罪を訴えていなかったっけ?

162 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 22:38:38.90 ID:jtnvdJIk
>>161
「死刑執行人サンソン」って新書を読んだ後だったので、あのシーンは印象に残った。


163 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 22:45:17.30 ID:mNfDonUN
>>160
あのシーンは笑っていいんだよな?

164 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 22:51:32.14 ID:bvdoaBk+

近くじゃやってない…

165 :名無シネマ@上映中:2011/03/24(木) 23:37:17.12 ID://QAJUjH
リトルブラッキーってあの子供を見てつけたのかと思った

166 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 00:29:44.40 ID:bx2tVQwn
地震だなんだで観に行くか決めかねてます。
オリジナルとどっちが面白いですか?
まあオリジナルの音楽は超えられないでしょうが。

167 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 00:36:38.73 ID:eelw2krh
映画ではあっさりしていたけど、原作だとあの穴にはまった場面はもう少し詳しい描写になっていて残念

先週のテレ東映画番組によるとマティと川を渡る馬はアニマトロクス

168 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 00:39:18.56 ID:O5UU1awL
>>166
あなたは結局見た後も不平言いそうだからやめとけば?

169 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 00:48:19.92 ID:bx2tVQwn
>>168
質問の回答になってないですけど

170 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 00:52:05.20 ID:X40EfDNj
>>169
うぜえ・・・・人に質問するときはもうちょっと、へりくだる事を覚えろ

171 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 01:31:50.17 ID:O5UU1awL
インターネットで質問しないと映画一本分の料金も出せないとか馬鹿なの?
ログと検索で判断しろよカス

172 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 01:49:03.34 ID:0dIhVUDM
最後のシーンで主人公の姿が小さくなって消えないのが
すごい違和感があった
監督が「あれは〇〇の理由があって〜メタファーで〜」とか糞どうでもいい講釈たれてんだろうか?
とにかくつまらない映画だった

173 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 07:37:54.36 ID:UUPTKsgB
楽しい楽しいルーキーズとかでも見てるといいよ^^

174 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 08:53:35.06 ID:O8o4DbrM
主人公が蒼井優にしか見えなくて
見てないけど雷桜ってこんな感じの映画なのかなーって思ってた

175 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 10:46:35.25 ID:xLKQeu8B
>>170
はあ?w
感想きいてるだけなのになんでそんな偉そうなの?


176 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 12:21:00.19 ID:FAt7sqNH
少なくとも誰にでも楽しめる娯楽作では無い事は確か
というか明らかにエンターテイメント色を排除する事を意識して作ってる
馴染みのあるアクション西部劇を期待すると相当肩透かし食らうよ

177 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 12:29:25.59 ID:xiDIrbN2
「ファーゴ」「ノーカントリー」好きのわたしとしては満足

178 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 15:17:24.66 ID:4KZptLAh
クレイジーハート程度の映画でもスレは大絶賛の嵐なのに
これや英国王は批判多いね

いくらなんでもクレイジーハートよりかは英国王やこれの方がいい映画やろW

てかマティの性格をロリじゃないアピールだとかアホすぎる
そもそもコーエン兄弟映画にロリ要素皆無だし

ロリな方が日本人は乗れる!とか一緒にするな
まさに監督からしたあら知らんがなって感じだろうな

20すぎの女は皆ババア扱いのロリコンは早く消えてくれ

179 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 15:26:52.45 ID:4KZptLAh
ラストの老マティありゃ50代やろ

白人が老けて見えるのを差し引いても40代にすら見えん
白人40代ったらあれよりかはまだ若い

日本人だったら60代に思われる

180 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 15:28:19.19 ID:VmB6n450
これも英国王もオスカー関連で門戸開きすぎで
普段映画を観ない人間が理解出来ないだけでしょ。

てか、両方ともオスカー絡みとしてはかなりエンタメ色強めだと思うけど。

181 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 15:38:14.51 ID:xU4mMHvA
>あれをディズニーが作ると

何でこんなナンセンスな例えが出てくるんだ
答えなくていいけど
以上とか言える程大した事言ってない件
女とか関係なくアホくさい奴だな

182 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 17:00:40.27 ID:3+rO8klG
>>181
それ言うと暴れそうだからスルーしてたのに…


183 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 18:46:58.51 ID:X40EfDNj
>>175
だから偉そうなのはお前だと言ってるだろう
自分の書いた>>166>>169のレスを声に出して読んでみろ
誰も答える気無くすわ

184 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 19:07:18.11 ID:K49+bvhI
音楽、かなりよかったよね。

185 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 21:48:44.20 ID:6/WXQopK
>>69
リトル・ブラッキーを殺した理由がよくわからなかったのですが、なるほどそういう解釈もあるんですね。

爺さんの評価が少し上がったよ。

186 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 21:52:05.71 ID:QvYBMnL9
走れなくなった馬を安楽死させるのってわりと普通かと思ってた…
サラブレッドでも骨折で安楽死させられた例いくつもあるよね

187 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 21:54:19.67 ID:K49+bvhI
普通に安楽死でしょ?

人が死んでも特に大きな反応を示さなかったマティが
馬を殺すことに抵抗を示したのが如何にも少女的だとは思ったが。

188 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 21:56:30.26 ID:X7ztavG0
>>184
音楽くらいしかいいところがなかった

189 :名無シネマ@上映中:2011/03/25(金) 22:42:20.10 ID:VmB6n450
マティ役の子、ノミネート自体はともかく、
受賞逃して残念というほどでもなかったな。

190 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 00:06:39.58 ID:pmX4L3fs
>>189
うん、上手いと思うけどそれほど引きつけられなかった
これから色んな役やってほしいな

191 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 00:13:39.90 ID:aZZk6D5q
ガチロリの宮崎駿をディスってんすか?

192 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 00:14:37.93 ID:Rs19eDgZ
ストーリー以前に西部劇のあの雰囲気衣装小道具が好きだから良かったわ〜

193 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 00:32:39.34 ID:C5cQBP0Y
マティはいかにも西部的な喋り方がいいらしいんだが、
そこまでは流石に理解できないわw

荒野に突入するまではかなりの存在感だったな。

194 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 03:17:49.28 ID:sAc6Rg/4

このレビューが分かりやすくまとめているかと思われ・・・
http://movie.goo.ne.jp/usr/10020127/movie/MOVCSTD17703/index.html?flash=1

195 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 07:15:26.60 ID:dY9TLtP2
>>179をふくめ、老マティがババア杉とかいうやつはimdbとかちょこっと調べればいいのに

老マティ役の女性
Born:
November 27, 1969 in Los Angeles, California, USA

196 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 09:08:50.57 ID:Tk3ii4gE
いや、だから白人にしても老け顔すぎなのをわざわざ選ぶなんてってことだろW

ビノシュやライアンくらいだぞ白人40代は

197 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 09:20:09.08 ID:giQvBEj8
昔の人は今より老けてるし、あの経験でさらに精神的に成長したが美人にはなれなかった、ということでいいじゃないさw

198 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 09:42:52.45 ID:T99579Sp
少女のマティはブス設定でも、一応誰が見てもそこそこカワユイわけで。
(ほんとに残念な子だったら、観るやつおらんしな。)
それがあの顔、あの貫禄、あのセリフ、しかも片腕だからインパクトあるんじゃないか?
西部劇テイストとも言えはしまいか?
これも例のコーエン兄弟の意図するところと思ったけど。

199 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 16:22:34.86 ID:9D5b9QLm
皆コーエン兄弟コーエン兄弟言うけどさ、ぶっちゃけどっちがジョエルでどっちがイーサンか
顔を見てもわからない奴多数だろ?

200 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 17:46:04.27 ID:T99579Sp
え、顔も知らないですけど。
見分けつかないと何か困ることでも?
スキーの荻原兄弟でも、マナカナでも困ったことないですが・・・。

201 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 17:48:29.70 ID:9D5b9QLm
俺もどっちがどっちかわからないよ。
そういう人がコーエンパネェみたいに言うのは結構滑稽だなと自虐したのさ。

202 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 17:54:51.46 ID:C5cQBP0Y
監督の顔なんてわからなくても一向に困らないよ。
バートン級に特徴があったら覚えてしまうけど、コーエン兄弟は良くも悪くも普通の顔だし。

203 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 19:32:34.65 ID:zR0RhqPv
兄弟のはずが姉弟になっちゃった兄弟監督はさすがに覚えてしまったわ

204 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 20:00:56.33 ID:KsKo78pc
>>203
それガセだよ。当人たちも否定してるし。なぜか2ちゃんでは広まって定着してしまってるけど。

205 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 20:07:55.44 ID:9D5b9QLm
ガセじゃねーしw
嘘つき乙

206 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 20:24:59.31 ID:KsKo78pc
否定してる記事見たよ。女装好きは女装好きみたいだけどw

207 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 21:34:13.77 ID:Tk3ii4gE
まあ普通監督の顔まで知らんやろ

208 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 22:19:00.21 ID:KsKo78pc
監督は顔で認識するのではなく、作風(演出)で認識するのですよ。

209 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 23:19:50.68 ID:H8AXOZL2
何故、劇場は爺婆ばっかりナノですか?

210 :名無シネマ@上映中:2011/03/26(土) 23:40:01.65 ID:KsKo78pc
西部劇だからかな。前の「3時10分、決断のとき」も年齢層が高かったらしいし。

211 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 00:16:43.35 ID:sa64PZQo
さっき見てきたけど、公開一週間でパンフレットが売り切れってどんだけちょっとしか仕入れてないんだ。
また買いに行くのマンドクセー。

212 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 02:02:25.15 ID:VwDjNN6b
震災の影響て聞いたような気がするけど。

213 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 09:21:41.78 ID:0eOag6rt
もっとロリ全開で行くべきだったんスよ。

214 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 09:38:07.00 ID:wliljbzH
未曾有の災害に襲われ、日本はこれで大きく変わっていくんだなと思ったけど

きもい児童ポルノ愛好者は今のところあいかわらずなんだな・・・

215 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 10:32:23.96 ID:cn2SUeYq
ロリがどうたら言う変態は
死体と同室で夜を過ごしたり
口が達者でおっさんを交渉で打ち負かした女の子が
テキサスレンジャーにおしりペンペンされるだけでは満足できんのか
きめえから縛り首にすんぞ

25年後のマティが老け過ぎというが
あの後もメンタル的に弱いカーチャンと弟を守って
家を切り盛りしてきたんだろうなと
思わせる厳しい顔でかっこよかったぞ
独身なのもいい
カタワになってたのはヒクドラ思い出した

216 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 12:08:46.78 ID:BVpASMWJ
来週のシネマハスラーでやるのか


217 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 15:07:48.34 ID:R6gKHOr6
>>174
似ている

218 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 16:20:54.57 ID:6ZyBCAX2
観てきた
屋根の上で煙突をふさいだあとの銃声にびっくりしたw

219 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 16:33:31.10 ID:Np2UNZO+
俺は川でマティがチェイニーの土手っ腹に撃った時に飛び上がってしまった・・・

220 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 17:30:32.64 ID:eW7pZ24w
>>218
屋根が穴あくのとか絶対わかってるのにいきなり来るから怖いんだよね

なんかブラッドシンプル思い出した


221 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 18:53:46.70 ID:6dEi2cb3
見てきた。
人物描写も画面の質感もカラカラ乾いてるのに、終盤の血と涙と感情むき出しで突っ走っていく感覚。
すげえ泣けたんだけど。
晩年(?)の復讐の代償を支払って生きているマティの姿も悲しくていいね。

突き抜けた緊迫感やブラックユーモアはないけど万人に開かれたコーエン兄弟作品、って印象を俺はもったけどな

222 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 19:19:32.02 ID:OXv5rhih
英国王にしてもソーシャルネットワークもザ・ファイターもこれも
アカデミー賞効果で映画リテラシーない連中もいっぱい見に来るから
どうしてもライト層からの酷評増えちゃうよね。

スレだけ見たらこれや英国王よりもあしたのジョーの方が傑作に思えるもんw

223 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 19:39:48.91 ID:kyywhn6Q
ソーシャルネットワークは傑作。
ザ・ファイター、英国王はまだ観ていないが、トゥルー・グリットは凡作。
悪魔を見た、白夜行、冷たい熱帯魚よりも遥かにつまらんかったし、
アメリカ映画ならザ・タウンの方が良作。

224 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 19:48:19.00 ID:wliljbzH
わかりやすい教訓話でよかったな。

コーエン兄弟の映画で子連れファミリーに推奨できる映画って初めてだよねw
これが大ヒットの秘訣だろうな。

225 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 20:41:11.66 ID:h5SNydV1
最後ルースターが力尽きて死ぬんじゃないかと思った

226 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 21:14:18.17 ID:AQmn5uDV
見てきた。コーエン兄弟らしからぬ、ほのぼのとした映画だと思った。
しかし、そのらしくなさ加減が、このウンコのごとき時勢には丁度良い。
人間も悪いものじゃない、と素直に思える。

227 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 21:37:05.42 ID:6dEi2cb3
イーストウッドが後味悪い映画連発してからほのぼのした
愛すべき「グラン・トリノ」を出したときと似てるかも

228 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 21:57:57.27 ID:Bttc1L5n
コーエン兄弟作品にしては見やすいと思うけどな。

229 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 22:28:14.71 ID:5Lt1X4xX
>>219
最初っから弾入ってなかったぞ。
ジョシュブローリンの言ってたとおり、酔っ払いが森の中から撃ったんだよ。

230 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 22:45:18.99 ID:BHIJa3Fl
>>229

マティ、発砲の衝撃で自分も後ろに転がったじゃん

231 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 22:57:50.69 ID:vM/KZjp3
>>223
冷たい熱帯魚は傑作とは違うけどそりゃあめちゃ面白い映画じゃんw
それと比べるのは酷でしょ。白夜行よりは面白いよw

232 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 23:12:21.07 ID:SeASdnLm
ザ・ファイターはめちゃ良かった
賞レースの中では、これとインセプションはかなりレベルが低い

233 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 23:13:45.39 ID:PkiH5IkY
>>231
マイナーカルト映画監督信者は、マイナーカルト映画スレにカエレ

234 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 23:27:00.93 ID:iCbj9RiJ
見た。




指チョンパに驚いた。

235 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 23:42:09.36 ID:vM/KZjp3
>>233
冷たい熱帯魚褒めたらマイナーカルト監督信者とは・・。
ふつうに熱帯魚はかなり評価高い方でしょ。完璧な大傑作とはだれも言ってないよ。


それにマイナーカルト監督とか言い出したらコーエン兄弟だって一般人誰も知らんよ。
ブレッソンとかブニュエルだって映画知らない一般人からしたらマイナーカルト監督だよ

236 :名無シネマ@上映中:2011/03/27(日) 23:45:17.87 ID:PkiH5IkY
>>235
冷たい熱帯魚見たが、つまらんかったぞ
面白いつまらないは所詮個人の感じ方だと思うが、
マイナーカルト映画監督作品マンセーやりたいなら、当該スレでやれば?
という話だ

237 :名無シネマ@上映中:2011/03/28(月) 00:27:16.70 ID:UGzmMLgv
アル中の老ガンマンがその後25年も生きたのに驚いた。

238 :名無シネマ@上映中:2011/03/28(月) 07:40:48.28 ID:Fr0FWeDp
キャストの年齢からすると10年後ぐらいの設定でもよかったかもね。

原作の小説が25年後だから映画も25年後にしたのかな?

239 :名無シネマ@上映中:2011/03/28(月) 10:03:33.16 ID:BXtsTfVJ
>>237
80過ぎだよね、長生きw

240 :名無シネマ@上映中:2011/03/28(月) 23:35:59.04 ID:jNTO/Mai
英国王もソーシャルネットワークもイマイチ突き抜けた物を感じず(英国王に関してはあまり人前に立ってスピーチする機会が無いから感情移入しづらかったせいだが)、正直インセプションのが良いなぁと思うような奴の感想。

ファーゴの時のような不思議な感覚のまま飽きずに楽しめた。ジェフブリッジスかっけぇ。蛇に噛まれてからそれまでの乾いた映像が影を潜めキャラクターの感情が剥き出しになってくるのは凄く良かった!

ソーシャルよりも英国よりも気に入った。

あと前々から思ってたがコーエン兄弟ってひょっとして北野武好き?

241 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 00:14:07.54 ID:ALvMF51d
ラスト、卒業式みたいなのが流れててグッときた



242 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 00:30:36.52 ID:Om/iWa45
冷たい熱帯魚つまらん言う奴がこれ絶賛とか酷いな
てか2ちゃんて傑作かつまらんかのどっちかしかないよな

冷たい熱帯魚は面白さだけは誰しも認めるだろ
しかも園は世界的にはそこそこ有名だからマイナーではないな

243 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 00:31:45.80 ID:5KMOKXUN
>>242
巣に帰れよマイナーカルト監督狂信者

244 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 02:14:13.86 ID:bps1uBst
トゥルーグリットは駄作ではない
凡作だ
そこを間違えないように

245 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 02:20:19.93 ID:+Ssxdma0
確かに

246 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 07:43:16.27 ID:Zjet5Qms
教科書にのったこともある話らしいけど納得。

中高生ぐらいの子供に見せたくなる映画。
大人も楽しめるけど。

247 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 09:01:13.76 ID:7jSQo8uU
人を呪わば穴二つということわざの意味がよくわかる映画だな。

248 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 09:27:47.09 ID:araEsQUD
宮崎駿にもう一回つくらせよう。

249 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 16:19:23.02 ID:W6YPVQvq
観てきたが良い作品じゃん。そりゃ大衆に受けるような王道には作ってないから分かりづらいっていうのには同意するけど
アカデミーとか看板付くとにわかも観に行き出すからだめだな。カタルシスとかロリとか死ねよ。アニメでもみてろ

250 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 16:30:20.54 ID:/U/F9SUI
え、これ非常にわかりやすいよね?
個々人の好みを別にすれば、ソーシャルはもとより
英国王よりもわかりやすい、大衆受けする内容だと思ったけど。


251 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 18:44:40.52 ID:dihVA5f8
ソーシャルなんちゃらと英国王がよくい引き合いに出されるのは何で?
賞関係?
作品として見たら全然違うのに
やたらと引き合いに出す意味がわかんね
同じ奴?

252 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 18:54:19.77 ID:/U/F9SUI
>>251
引き合いに出したのは今日が初めてだけど、もちろん賞レース関係だよ。
3番手ぐらいの扱いだったよね。

253 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 19:14:23.16 ID:dihVA5f8
そっかごめん
しかし思うに賞与える側も大変だな
全然違うもんをどうにかこうにか比べなきゃいかんのだから

254 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 19:42:51.27 ID:Zjet5Qms
大変じゃないよ。自分が好きなのに投票すればいいだけだから。

255 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 20:24:01.06 ID:dihVA5f8
まあ最終的にそうなるのはわかる

256 :名無シネマ@上映中:2011/03/29(火) 21:16:44.04 ID:Vb/K36QR
最後なんであのおっさん、「座ってなさいクズ!」なんて言われたの?なんか悪いことした?

257 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 01:29:49.22 ID:DpUoB0BG
ヘイリー、子役にありがちな眉間に皺寄せする表情がなかった。これは期待。

258 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 02:03:29.06 ID:+w5+QYtl
メジャーの配給で作るという事は、にわかも巻き込めなければ
成功とは言えないわけで、その意味では失敗作と思う。
英国王は王室という舞台が特殊なだけで筋はベタもいいとこ。だが、
ベタに乗せられる快感があった。

259 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 02:28:12.68 ID:1PwRZWeN
メジャーとか以前に、単純にコーエン作品としてあんまりいいほうだと思わなかった
どっちつかずで中途半端

260 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 03:30:12.11 ID:PesBB5Jv
ほんとに中途半端なんだよな
無理して「面白い」って書いてあるレスも、どこが面白いか書いてないしw
ぶっちゃけつまんなかったんだろうなぁと思うw

261 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 05:17:32.03 ID:1PwRZWeN
なんか観るまえから既に自分の中でその映画の感想が決まっちゃてるような人っているよね

262 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 07:21:23.42 ID:NSZwidK6
今まで見たコーエンは程度の差はあれどれも微妙だったが、前評判が凄かったんで見に行った。
やっぱり微妙だった。監督との相性ってあるよね・・・。

263 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 07:53:10.41 ID:68MSTt8E
賞レースの煽りで観に行ってしまった人は本当にご愁傷さまです

264 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 10:10:44.58 ID:L9WmvRHT
俺はベタな教訓話と、情緒にあふれた作風が気に入ったよ
チェイニーの小物臭さも嫌いじゃないw

265 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 10:23:22.67 ID:N9Ep60+8
ナイト・ホースってどんな病気なんだろ

266 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 10:30:05.50 ID:sNskwgzh
>>260
>無理して「面白い」って書いてあるレスも、どこが面白いか書いてないしw
例えばどのレス?


267 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 11:26:03.57 ID:ZolT+tqQ
>265
おれも思った。
字幕で最初に出てきたときに、なんでスタローンの刑事映画がここで出てくるのか???状態が0.7秒ほど続いたのはナイショだ。

268 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 11:40:05.41 ID:F6dxydUX
勧善懲悪の構図を外すのも
ロリがいまいちなのも
コーエン兄弟だからでごまかすのはおかしい。
巨匠宮崎ハヤオ先生にリメイクしてもらうべき。


269 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 12:42:36.70 ID:Y41scaTY
>勧善懲悪の構図を外すのも
>ロリがいまいちなのも
今までそういう風に映画を撮ってきたんだから仕方なかろう
単にオマエの好みの問題じゃん


270 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 12:56:42.28 ID:Y67CfOAw
>>268
お前にはレオンかパヤオのアニメがお似合い

271 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 13:25:23.88 ID:c0lPzD0F
>>256
>>35

272 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 14:51:57.56 ID:F6dxydUX
>>270
もっと素直になったほうがいいと思うんですよ。
映画って娯楽じゃないですか。
サービスカットがお尻ペンペンだけじゃ
物足りないじゃないですかあ。
ボキはそう思いますけどね(怒

273 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 15:18:35.68 ID:1PwRZWeN
なんかこのスレでこの映画ホメてる人って、>>270みたいに格付けで映画観てるような人ばっかだよね

274 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 15:33:56.35 ID:w1UYGlYz
オリジナルと比べるならともかくレオンを出されてもな

275 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 17:52:11.14 ID:TjI5XbVn
まあ、ほめてる人の何割かは
これがコーエン兄弟の作品だからほめてる
ってのは否めないだろうね。

276 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 17:58:51.83 ID:J+k5VU9p
リトル・ブラッキーが泣けた

277 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 19:08:07.62 ID:Nbc6sV0A
小娘に因縁つけられて補償を迫られる、
馬喰のおっさんがかわいそすぎて泣けた。
「あんたの名前を出すと、大将が怒る」の、黒人少年もグー。

278 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 20:20:43.36 ID:VpWkm/SL
>>258
普段コーエン兄弟の映画なんて見ないにわかをまきこんで、1億7000万ドル超える大ヒットだよ。
http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=truegrit2010.htm

英国王のスピーチよりヒットしてるよ。

279 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 20:24:47.53 ID:DpUoB0BG
西部劇に対する思い入れがまず違うんじゃないか?
西部劇の中でも爆発的ヒットらしいがね。

280 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 20:31:00.14 ID:VpWkm/SL
びっくりするような大ヒットになったのは、批評家の満点に近い高評価もあるけど
評価が高いのはいつものことだし(3作連続アカデミー賞作品賞ノミネート)

それよりも
わかりやすいのと教科書にも載ったことがあるぐらい子供の教育に望ましい話なのとクリスマスシーズンも相まって
ファミリーがどっと劇場に流れ込んだんだと思う。

281 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 20:44:06.29 ID:qFhoN4jd
>>267
ナイト・ホークスだろ、あれ。馬と鷹じゃ大違い。敵はルトガー・ハウアーだったな。

282 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 20:57:05.73 ID:Ow0uiV8y
>>243
マイナーカルト監督ってまんまコーエン兄弟じゃん
普段ジャニーズ映画を馬鹿にしてコーエン兄弟とかヨーロッパ監督褒めてるくせに
自分が嫌いな監督はマイナーカルトと馬鹿にする

二枚舌が恥ずかしいと思わないの?

283 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 21:30:58.50 ID:DpUoB0BG
わざわざ冷たい熱帯魚と比較したがるのがわからない。

284 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 21:45:01.66 ID:gTi8mdmR
3年連続でアカデミー賞レースに登場し、
1度は作品賞まで取っているマイナーカルト監督か・・・

285 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 22:19:08.46 ID:Dj5YIIoa
>>283
それ書いたの俺だけど、単純に今年観た映画の中で冷たい熱帯魚の方が
面白いと思ったの。
お前はジャンルが似てないと比べる事も許せないのか?
コーエンだから皆褒めてるだけだろ。別に糞映画とは言わないし、ハッとする演出も
何個かあったけど、心に残らない映画だったわ。
ウォール・ストリートと同じだな。監督は実力派、役者陣が豪華。
でもそれだけだろ。面白かった奴はまじでどの当りが良かったのか素直に知りたい。

286 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 22:33:58.41 ID:DpUoB0BG
>>285
なんでそんなに喧嘩腰なの?
オスカー賞レースにあがった他の映画との比較ならまだしも、
あまりにも関連性がないから疑問に思っただけなのに。
比べるのは自由だけど、反応し辛い比較対象でしょ。

それに「皆」褒めているようにはとても見えないんだがな。

287 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 22:36:46.16 ID:Zs2pyRgH
女の子が馬で河を渡るあたりは傑作のヨカンって感じだった
そのまま針が振り切れることはなく平坦に進んでいきましたが…

とにかくコーエン兄弟っていう色眼鏡で見ないと
平凡な西部劇だよね
英国王のスピーチはいまだに監督の名前知らないけど
ケチのつけにくい優等生作品とだった
それと比べるとあまりにもヘッポコすぎる

288 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 22:44:30.11 ID:Dj5YIIoa
>>286
ごめん…。
確かに比較しずらい対象だとは思う。
でも>>283の書き込みも結構カチンとくるもんだぜ。

まぁ俺の言いたいのは>>287さんと同じですよ。
コーエン兄弟っていうブランドで無理矢理褒めてる様にしか思えないんだよな。
大ヒットだ、アカデミーだ、っていうけどさ、単純にわかりやすい時代劇だからヒットしたんじゃないのって
思ったわ。
アメリカは日本と比べたらアート系やホラーが大ヒットする懐の深さを持つ国だと思うけど、
これはファミリーに受けたとしか思えない。

289 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 22:54:46.33 ID:DpUoB0BG
>>288
ヒットしたのは単純にわかりやすい題材だから、
アメリカは西部劇大好きだから、というのは正にその通りだよ。
実際、全米の興行成績の動向からして、この作品の場合
いわゆるアカデミー効果はあんまり出ていなかったはず。

そしてこれが10部門のノミネートを受け大穴扱いされていたのも
アカデミー賞の保守的な性格が最もよく出たところだと思う。
ヘイリーの助女受賞の可能性が大きく騒がれていたのは、
他の候補者に決め手がなかったせいでもあるけれどね。

290 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 22:57:30.16 ID:F6dxydUX
この映画は無味乾燥すぎます。
巨匠宮崎パヤオ先生ならどうしたか考えてみましょう。
まずラビーフとの寝室でのシーンは
寝姿をネチっこく長回しで撮っていくべきです。
そして馬業者とのやりとりは
あくまでドジっ娘路線で攻めるべき。
そしてそのあと黒人少年と甘酸っぱいシーンがありーの、
もちろん
川を渡るシーンは下着が透けて見えて欲しいですね。
首吊り死体のシーンは下からのショットでかぼちゃブルマぐらい
見えるほうが良いです。
いろいろなピンチのシーンでは
ルースターに抱きつくシーンも欲しいですね。
そして最後に穴に落ちるシーンもやっぱりパンツ丸見えでしょう。

どうですか?
これで日本でも大ヒット間違いないです。ええ。

291 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:03:13.50 ID:Y67CfOAw
園の信者って>>288みたいな基地外ばっか。
冷たい熱帯魚みたいな薄っぺらい中2映画なんかには何の用もないのだが。
冷たい熱帯魚スレで悪口言われたとかならまだしも、
余所の映画のスレで必死の布教活動とか、脳に蛆湧いてんちゃうか。

292 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:09:52.23 ID:Dj5YIIoa
>>291
俺は園信者じゃねーしw
今年観た映画ならグリーン・ホーネットが最高だったぜ!
ザ・タウンや悪魔を見たも良かったぜ!
トゥルー・グリットはがっかりだったわw
ただただがっかり。


293 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:12:56.50 ID:Y67CfOAw
>>292
だったら、冷たい熱帯魚みたいな薄っぺらい中2映画を必死にここで布教しようとするのは止めてね。
個人的には、冷たい熱帯魚は今年最も時間の無駄だった映画だ。

294 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:17:03.89 ID:Zs2pyRgH
近年の宮崎はコーエン以上に物語の連続性に欠ける作家だと思うけど
少女の描き方に関しては大いに違うかもしれんけど

295 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:17:13.46 ID:DpUoB0BG
>>287
死体発見まではよかったな。あとがダメ。

296 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:19:56.00 ID:Dj5YIIoa
>>292
じゃあグリーンホーネットは布教してもいいのかよw
お前が園に私怨でもあるだけじゃねーの。

トゥルー・グリットで唯一良かったのはラビーフが捕まったとこだけだな。
神に逆らう者は 追う者もいないのに逃げる、みたいな文が出たら皆期待するだろ!
勇気ある追跡とやらを!
それがただ延々と宙に投げたパンを撃ち合うわけですよ。

297 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:21:30.62 ID:EsSTu+c6
大丈夫?

298 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:23:59.96 ID:Y67CfOAw
>>296は真の基地外
頭のおかしい園信者の典型

299 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:26:33.52 ID:Dj5YIIoa
>>298
俺は確かにキチガイかもしれん。
だがトゥルー・グリットはつまらないし、お前は感性が死んでると思う。

300 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:29:13.19 ID:EsSTu+c6
正直どっちも勘弁してほしいです

301 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:29:17.25 ID:Y67CfOAw
>>299
園の映画ありがたがるのは子供だけ。あと基地外と。
ま、中学2年生ぐらいには丁度いいと思うよ。

302 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:31:36.88 ID:Dj5YIIoa
>>300
じゃあてめーもなんか話題触れやこのジョシュブローリン野郎。
てめーにはジョシュブローリンがお似合いだよ




303 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:33:14.40 ID:Y67CfOAw
ジョシュ・ブローリンは良い役者じゃん。
その程度のことも分からないとは。

304 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:33:27.56 ID:VpWkm/SL
>>289
アメリカ人西部劇大好きなんてことはないよ。

数年に1本作られるぐらいのジャンル。
2009年はトゥルー・グリット1本だけ。

305 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:33:38.52 ID:EsSTu+c6
コーエンとか腐った生ゴミみたいなもんありがたがって観てる>>302は脳みそが腐ってる
まるで豚に咀嚼されて胃の中で豚の胃液と混ざりあう大便のような奴らなんだろうな


306 :304:2011/03/30(水) 23:35:29.46 ID:VpWkm/SL
間違えた。2010年はトゥルー・グリット1本だけ。

307 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:35:38.48 ID:EsSTu+c6
園子温とか腐った生ゴミみたいなもんありがたがって観てる>>302は脳みそが腐ってる
まるで豚に咀嚼されて胃の中で豚の胃液と混ざりあう大便のような奴らなんだろうな

コーエンとか腐った生ゴミみたいなもんありがたがって観てる>>303は脳みそが腐ってる
まるで豚に咀嚼されて胃の中で豚の胃液と混ざりあう大便のような奴らなんだろうな



308 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:35:41.92 ID:Dj5YIIoa
>>303
ジョシュ・ブローリンは良い役者か…。
別に替えはいくらでもきくだろ。
良かったのはプラネットテラーの医者くらいだぜ。

>>305
どんだけキレてんだよ、子供かよw



309 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:37:51.75 ID:EsSTu+c6
>>308
ごめんねただのコピペ

310 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:39:19.56 ID:Dj5YIIoa
>>309
そうか…。それは気付かなかったな。
全くこのスレは愉快な奴が多過ぎだぜ…。

311 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:39:42.94 ID:VpWkm/SL
ジョシュ・ブローリンはコーエン兄弟のお気に入り?

ノー・カントリーは実質主演だよね。
トップクレジットのトミー・リー・ジョーンズが実質3番手。

312 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:41:48.17 ID:Dj5YIIoa
>>311
ウマが合ったんじゃないかな。
ノーカントリーで相当良い役もらえたしな。

オリバーストーンともブッシュとウォール・ストリートで2回仕事してるし
監督から好かれやすいのかな。ギャラが安いのかもしれんw

313 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:42:06.94 ID:yzbjDpdV
「バートン・フィンク」、「ファーゴ」、「ノーカントリー」を見ましたが、
頭が悪いせいか、この兄弟の良さがさっぱり分かりません。
どなたか、この兄弟の良さを分かりやすく語ってくれませんか?

314 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:45:22.25 ID:EsSTu+c6
>>313
とりあえずミラーズクロッシングおすすめ

315 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:45:36.46 ID:Dj5YIIoa
この兄弟の良さか…。俺もわからんわ。頭悪いからな。
この映画を褒めてる人が最高の答えをくれるだろう。
でも赤ちゃん泥棒は大好き。

316 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:46:31.26 ID:EsSTu+c6
>>315
むしろコーエンファンでもこれはちょっとガッカリってのが結構いるとおもう

317 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:50:31.32 ID:Dj5YIIoa
>>316
なんか真っ当すぎる気がしたわ。
誰が撮っても変わらない。よく出来ているけど毒はなく、心に残らない映画。
俺はこの映画は5年もすりゃ忘れられると思う。
今月のCUT(笑)でアカデミー賞は本当に偉いのか?みたいな特集があったが、
もし作品賞とか獲ってたらあれは失敗とか言われそう。

318 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:55:01.56 ID:Zs2pyRgH
>>317
忘れられるのに5年もかからんと思うがなあ
女の娘の役者が大成しない限りは、すぐに忘却の彼方かと

319 :名無シネマ@上映中:2011/03/30(水) 23:57:17.52 ID:Dj5YIIoa
確かにw
なんか眠れる森の美女に出るとかなんとか…。

5年前に作品賞獲ったクラッシュなんてもう完全に忘却の彼方だしなw

320 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:00:20.02 ID:9n2W9LIY
アルツハイマー予備軍が多いんだな。

321 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:01:07.35 ID:DpUoB0BG
クラッシュは別に忘れていないし、そもそもこの作品は候補どまりだ。

322 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:02:10.14 ID:EsSTu+c6
シカゴェ

323 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:02:37.99 ID:dB2Gr1EW
忘れられてるっつーのw
お前糞映画愛好家なんだなw

324 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:03:25.17 ID:uW/Su0mG
>>323は自分と他人の区別のついてない頭のおかしな人
他人の心が読めるらしい

325 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:04:16.82 ID:EsSTu+c6
クラッシュ忘却の彼方はないわ
さすがにバカすぎ

326 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:06:17.97 ID:uW/Su0mG
園子温信者=馬鹿
ということが分かった

327 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:08:33.38 ID:dB2Gr1EW
クラッシュなんか忘却の彼方だろ。
お前らだって今までどうせ忘れただろうがw

どちらも残らない映画だよ。ノミニーや受賞したと言う結果、またはポール・ハギスの出世作
という事実以外。

328 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:08:33.86 ID:37BakpCt
お前もなかなかしつこい奴だなw

329 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:12:01.31 ID:mtGjKumc
インパクトのある話題に欠けるってのもあるな
バートンフィンクなんてハッキリ言ってつまんなくて、嫌いだけど
「よくわからんけど火炎放射器持ったデブが追いかけてくる」
これだけであと10年持つかもしれない

330 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:13:29.62 ID:37BakpCt
ノーカントリーも
「へんな武器持ったへんな髪型の奴が追いかけてくる」
だけだし

331 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:15:49.74 ID:dB2Gr1EW
DpUoB0BGは相当映画観てそうだな。
レスを辿ればわかる。
こういう奴は映画を見る目ないとか言われたらすぐファビョるなw


332 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:20:17.63 ID:37BakpCt
  _
  \ヽ, ,、
   `''|/ノ
    .|
_   |
\`ヽ、|
 \, V
    `L,,_
    |ヽ、)                ,、
   .|                   ヽYノ
   /                     r''ヽ、.|
  /        ,.. -──- .、    `ー-ヽ|ヮ
 .|      , ‐'´   __     `ヽ、  `|
  |    / , ‐'"´       ``''‐、  \  |
  |   / /             \ ヽ |
  ヽ,  y'   /` ‐ 、    ,.. -'ヘ   ヽ. }ノ
   ヽ,'     /   /`,ゝ' ´     ヽ   Y.
.    i    ,'     { {        ヽ   `、
    l    ,イ─- 、.._ ヽ ,, _,.. -─:}   !
.    |  r‐i| ー=ェェ:ゝ ,.∠ィェェ=ー' |r 、.  l
   |  {ト」l|.      : | "    ``: |!トリ  |
.  │  ヽ、|      ;.」_      |'ソ    !
.  │     ヽ     r──ッ    /ノ    |
    |      lヽ    ̄ ̄     / イ    │
.    !    丶ヾヽ    ~   , ' ノ │   !
    ト.    ミ.ゝ ヽ.____./  /  l   /
    ヽ  ヽ           イ ,' / , '       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
     \.             ノレ'/         d⌒) ./| _ノ  __ノ


333 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:22:49.28 ID:bKNMzb4v
リメイクでこれってのがちょっとなぁ。
今日びはリメイクでもないと企画が通らないんだろうけど、
それにしたってよりによって天下のコーエン兄弟がリメイクなんかやらされて
こんな安いビーフジャーキーみたいなパッサパサの味気ない映画撮って
それで本当にいいのか!?と言いたくもなるわなぁ。
リメイクする意味がまったく見えないもん。
同じ西部劇でも「3時10分、決断のとき」はちゃんとリメイクする意味があったじゃん。
あれはちゃんといまを生きる人に訴えるものがあったよ。
こっちはなんにもねーじゃん。

334 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:40:25.38 ID:37f8NKlM
何か酷えスレだな。
コーエン兄弟の最高傑作じゃないか。
英国王どころかソーシャルよりも上だぜ。
ったく、最近の餓鬼どもは西部劇の見方も知らねえ。


335 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 00:51:50.96 ID:37BakpCt
まともに西部劇観てる奴が>>334みたいなこと言うわけねえだろボケwwwww

336 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 01:29:30.43 ID:9lUrDGxm
>>281
ホークだろうがホースだろうがどっちでもいいわ
要はどんな病気なのかって話だろ
誰か教えてくれ

337 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 02:07:39.66 ID:FBOyKv+Y
>>333
リメイクっていうより同じ原作を映画化したってだけだぞ


338 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 06:33:18.48 ID:B8IL75mc
>>330
一行でまとめりゃ何でもつまらなく見えるわい

339 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 08:35:52.55 ID:s1bOQdkG
荒れてるけどシリアスマンのスレを想うとまだマシだと言える

340 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 15:40:52.29 ID:Q/aAcpmS
コーエンだからとか賞取りの話題作だからとか無関心に
西部劇ファンでもなくて時間が有ったから見たけれど
登場人物が魅力的で、疲れる映画でもなく、単純に面白かった
貶すほどどこが酷かったんだろうと思う

341 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 15:49:05.98 ID:EoS1eGtq
まあ良くも悪くもソツがない映画だったのが原因じゃなかろうと。

342 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 18:44:06.59 ID:CabMaR3r
日経新聞電子版の映画評がおもしろかった。
斬新な語り口で西部劇に新風を、とか書いてあるよ。
型にはめたヒーロー像を描くのではなく、ハッピーエンディングでもない。
最初は小生意気な少女が序々に成長していく様子も描けてる、と。
一番なるほど、と思ったのは、悪党が自由を謳歌する時代から、
法で統治される民主主義国家への転換期に、人々がどう動いたか
を映し出してるという部分。



343 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 18:51:44.26 ID:DJ6VyqEp
チャールズ・ポーティスの小説「勇気ある追跡」2度目の映画化。

344 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 22:17:28.56 ID:KbzDrle6
友人がユアン・マクレガーが出ててびっくりしたと言ってたんですが
どの場面に出てきたかわかります?
自分も映画見てきたんですがどこにもいなかったような気が・・・

345 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:07:51.03 ID:DJ6VyqEp
出てたっけ?

346 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:28:03.77 ID:916MdFBL
>>291>>293>>299
残念ながら冷たい熱帯魚の方が圧倒的に評価高いのは変えられん
いくら中2の薄っぺら映画と罵ったところで冷たい熱帯魚の方が人気な事実は変わらんし
少なくともトゥルーグリットよりは面白いよ。

てかお前コーエンファンを装ったアンチだろ。バレバレだよ。
冷たい熱帯魚よりトゥルーグリットの方が良いなんて園アンチでも言わんと思うが。

もし園の映画が中2の子供向けで薄っぺらいなら何でそんな冷たい熱帯魚より人気ないのかなこの映画は。
そもそも園みたいなショッキング満載映画だと薄っぺらいならコーエンも薄っぺらになるだろ
小津安二郎でも見ながらオナニーしてろよw

そもそも話の薄さ厚さと映画の出来は関係ないし
ジョン・フォードとかヒッチコックの映画とか物語の底はめちゃめちゃ浅いけど名作じゃん

347 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:29:23.23 ID:916MdFBL
冷たい熱帯魚やダークナイトを薄っぺら中2映画と批判すれば映画通ですかww
うんこ臭過ぎて反吐が出る!!!!

348 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:30:53.72 ID:916MdFBL
要はトゥルーグリットって抜きどころのないAVみたいな映画じゃん
冷たい熱帯魚どころかSP革命篇にすら及んでないよ

349 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:31:42.89 ID:916MdFBL
まあトゥルーグリットでもグリーンホーネットよりかは5万倍マシだけどな
グリーンホーネットは酷かったw

350 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:32:25.66 ID:dB2Gr1EW
トゥルー・グリットはハンターでいう所のツェズゲラ的レベル。
冷たい熱帯魚は旅団クラス。



351 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:35:25.26 ID:dB2Gr1EW
そもそも話の薄さ厚さと映画の出来は関係ないし
ジョン・フォードとかヒッチコックの映画とか物語の底はめちゃめちゃ浅いけど名作じゃん

俺もこの台詞使おう。すげー痺れる。



352 :名無シネマ@上映中:2011/03/31(木) 23:44:08.36 ID:FkEsDHqL
園信者キチガイ杉ワロタw
冷たい熱帯魚みたいな糞映画の話は、お外では止めてねw

353 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 00:09:09.92 ID:sE6w8u1E
冷たい熱帯魚ってまだ見てないけど
平々凡々のトゥルーグリットよりは面白いんだろうなぁと想像する

354 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 00:20:05.15 ID:37oiDPcI
もしかして園しお〜んと公園(コーエン)をかけてるわけ?

熱帯魚はしょうもない邦画のなかではいいほうだと思うが、きらいなくせの強い演出が苦手に感じるときもある。

コーエンと比較するなら時代物撮った三池にしてよ

ふざけてんのかまじめなのかわからない感じか

355 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 00:24:37.58 ID:sE6w8u1E
>>354
十三人の刺客とトゥルーグリットって
2000倍くらい三池のほうが面白いだろ

356 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 07:35:56.04 ID:xCrUOEsl
日本が一番!今日もホルホルいい天気♪

でも放射能が舞ってるのが今までと違うところ。

357 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 08:18:32.82 ID:xrPRBCar
釣り堀だな

358 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 10:51:18.11 ID:8gahW6Wv
あれだな。
この映画は
アメリカの潅木やサボテンしか生えてないようなど田舎の安モーテルで
人生にくたびれた客相手に延々と流すためにつくってあるんだな。
だからなんのカタルシスもないと。

359 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 14:05:56.72 ID:kTciwAc+
そんなとこでこういう緊張感のある映画流すかよ
「クレイジーハート」とかだろそういうのは

360 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 17:04:49.49 ID:kOBnSxVo
死体を落とすシーンがよかった。
この兄弟は死体落下の撮り方がうまい。

361 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 17:07:37.39 ID:ishP+Mgv
今日見て来て面白かったからスレ探して来てみたら、なんか否定的な感想多いね
俺はメチャクチャ楽しんで帰って来た
公開規模が小さいからコーエン兄弟らしい癖の強い映画かと思ったけど
普通に西部劇見たい人からコーエン兄弟贔屓の人までお勧めの映画だと思った

362 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 17:18:39.34 ID:sHttiIcc
映画スレは否定すればかっこいいと思ってるからな
後半の撮り方も綺麗だった。緊迫感が足りないっていうのはそうかもしれないな

363 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 18:40:55.47 ID:rioRE9IP
>>360
あそこの重みの描写凄かったよなあ

364 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 18:49:32.74 ID:xCrUOEsl
>>358
3464スクリーンで大々的に公開された超メジャー作品だよ。

スクリーン数もコーエン兄弟史上最高。
大作並みのスクリーン数が用意されたのは大衆受けすると判断されたからこそ。

スピルバーグの力も大きいけど。

365 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 18:52:40.27 ID:F8XW3hx+
テリー・ギリアムで例えると「フィッシャー・キング」みたいな作品だな。
万人向けで監督のいつものクドいぐらいの個性は薄め。
だけどちゃんと独特な持ち味は生かされてると思うよ。

俺はすごく気に入った

366 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 21:01:55.06 ID:R0jQplVH
今日見てきたけど傑作だろこれ。
ロジャーディーキンスの撮影がすばらしくて
全く隙がないわ。
コーエン映画の偏差値が高い奴の方が楽しめる大人の鑑賞者向けの作品だな。
ブラッドシンプル、ファーゴ、ノーカントリーそしてトゥルーグリット。
シリアスマンも良かったけど俺はこっちだな。

367 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 21:09:01.58 ID:EVZ/KOKj
「キスしたい寝顔」だの「お仕置き」だのにロ、ロリコン!?
とかちょっと思っちゃった。
現代社会に毒され過ぎだな我ながら。

368 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 21:58:35.07 ID:L6rrBiAi
西部劇のあの乾いた雰囲気が好きでたまらん奴には上玉の映画だと思うストーリーなんてどこにでもあるようなもんだし

369 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 22:10:45.88 ID:bBkvhI+C
いやー、良かったわ。
女の子の存在感、片目の雰囲気。
中々良かったぜ

370 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 22:44:39.83 ID:id76exrm
いい映画だったなぁとも思いつつ、結構つらいシーンがあったな
ブラッキーを無言で射殺するシーンは胸が苦しくなった
あの場で放置しても死ぬだけだから早く楽にさせたのはわかるけど…
最後も結局腕は切り落としたという後日談でなんか救われない部分があるなぁ

射撃比べのシーンはそんななかえらい笑えた…何回撃つんだよ二人とも

371 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 23:21:29.44 ID:LX7OG1Oc
やっとまともな鑑賞眼の持ち主がレスするようになったな
餓鬼どもはもっと西部劇を見て目を肥やせ

372 :名無シネマ@上映中:2011/04/01(金) 23:37:14.21 ID:6BYkOsCJ
医者に頑張って駆け込んでハッピーエンドじゃダメだったん?
最後の25年後が色々と虚脱感あるというか…

373 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 00:00:51.37 ID:hws31XN9
あの苦いエンディングで良いんじゃねえかな
なにしろ劇中で「おとぎ話は信じない」なんてセリフもあったし

374 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 00:05:32.70 ID:Zf+93sb0
最初に「代償のないものはない。無償なのは神の慈悲だけ」って言ってなかったっけ?

何かと引き換えに何かを成し遂げるお話だから、あのオチになる。

375 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 00:15:21.56 ID:ooDakK8V
「悪党は追われなくても逃げる」
みたいな格言が最初に出て、凄い強烈な悪党が出てくるんだろうなぁと
思っていたら地味で弱いのしかでてこなくて萎えた
これはかなりショボイ映画だと思う

376 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 00:18:34.06 ID:usnBRQiC
凄い悪党が出てきての勧善懲悪だの、カタルシスだのハッピーエンドだの
そういうのをコーエン兄弟の映画に求めるほうが間違っている。
そんな子供向けの映画は腐るほどあるんだから、そういう映画見てれば良いのに。

377 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 00:26:14.16 ID:hws31XN9
>>374
そういえばその語りあったな。今思い出した
キリスト教では悪党を裁くのは神であって、人間が裁いたり復讐するのはイクナイってのがあるから
神の名のもとに行われる法的な手段ではなく、勝手に裁いちゃったマティの代償でもあったんだろうなあ
最初は法によって裁こうとしてたのに

378 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 01:01:03.51 ID:rEkJrFFN
最後あたりで劇団みたいなとこ訪ねて、クズは座ってろって言うのですがなぜですか?

379 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 01:10:14.29 ID:mjdi2ojQ
ここのログにいくつか考察があるけど
無縁墓地に埋葬したからとか、各俳優の他映画役にちなんでの役にちなんでとか

380 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 01:18:33.73 ID:rEkJrFFN
なるほど。ありがとうございます。

381 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 01:42:35.88 ID:Gi7cYnPr
参考。

http://red.ap.teacup.com/adapon/

382 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 01:51:43.76 ID:tMmQghqT
コーエン作品としても西部劇としてもイマイチで中途半端な印象
撮影はよかったんだけど、夜シーンの証明がちょっと・・・
ここ撮影がブルース・サーティーズだったらなあ、と何度か思った

個人的にどっちかというと意識としてはコーエン作品というより西部劇を観に行こうという比重が大きかったので
コーエンの編集の間のなさとか、無邪気な暴力描写とか、どこか飄々とした味が今回は裏目に出ているように感じた

383 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 02:19:52.18 ID:UCfRBGTY
おにゃのこ、鼻デカすぎ

384 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 05:56:05.02 ID:+0qdpv4T
>>378
>>35

385 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 07:20:50.07 ID:UCfRBGTY
ルースター さけのみすぎ 100てん
ラビーフ みかけだおし 30てん
おにゃのこ 鼻でかすぎ 50てん


386 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 08:17:12.54 ID:/ylnrua9
オリジナルでマティ・ロスを演じたキム・ダービーはその時21歳だった。

豆知識な。

387 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 09:19:13.34 ID:Zf+93sb0
>>377
日本にも「人を呪わば穴2つ」のことわざがあるよ。

388 :シナリー飛田:2011/04/02(土) 09:27:30.20 ID:du6LmJou
ぶははははwwwwwwwwwwwwwwwwww 池沼自己中ニート自演ホラ社長wwwwwww
ぶははははwwww、ぶははははwwww、ぶははははwwww

389 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 10:41:54.61 ID:Blq0NZU8
ネッドがつば飛ばしながら叫んでるシーンが印象的
まさに無法者みたいな雰囲気

390 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 13:00:53.07 ID:fYpaSV2h
>>382
つまり楽しめなかったってことでしょ
西部劇を見に行ったのにみたいないいわけ見苦しいよ
オリジナル見たら腰くだけるよ
サボテンブラザースみたいな乗りのチープな西部劇だから(サボテンブラザースは愛すべきバカ映画だけど)
コーエンがどれだけブラッシュアップして素晴らしい作品に仕上げたか比べてみればわかるよ

http://themainstream.jugem.jp/?eid=601

391 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 15:32:10.86 ID:gb6uY/dc
>>378,380
>>379>>384も全然違うよ、>>53が正解

見送る素振りを全く見せない相手に「見送りは結構です」ときつく言うようなもの
成人女性が室内等に来た場合と去る場合は立ち上がって帽子を取るのがマナー

392 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 15:37:47.27 ID:mjdi2ojQ
>>391
そんなことでそんなにぶちぎれるかな?

393 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 15:43:36.40 ID:tozFtGm0
キレてはいないんじゃね?
口の悪い14歳が四半世紀を経てさらに口が悪くなっただけで。

394 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 15:51:35.77 ID:tMmQghqT
>>390
「いいわけ見苦しい」ってなんだその楽しめる人は優良種みたいな言い方はw
コーエンファンがお前みたいなのばっかじゃないと思いたい

395 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 16:04:31.88 ID:gb6uY/dc
>>392
そういう作法とか物事を正しくやる事にうるさいキャラだからね

自分が話しに行って一人はちゃんと立ち上がって脱帽したのに
もう一人は挨拶どころか座ったまま帽子を傾ける事さえせず、じろじろ眺めてコーラをすすってる
その時点で不快なのに座ったままの奴は去り際も見送る素振りを見せない

だから立ち上がった方には丁寧に礼を言って、座ったままの方には
Keep your seat, trash(あ、わざわざ立ち上がって見送っていただかなくて結構です、このゴミクズ)
と痛烈な嫌味を言ったんだよ

396 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 18:01:21.18 ID:0SCXzNKI
ここのスレはあんまり西部劇観たことない人が多いみたいだね
西部劇っていうのは日本の時代劇と同じで様式美というかお約束ごとがいっぱいあるんだよ
そういうのが分からないとこの作品はとてもツマランだろうな
>>390
コーエンは「リメイクした理由はチャールズ・ポーティスの原作に強く惹かれたから」
「オリジナル版は子供の頃に観たきりで全く覚えていない。それ以来ずっとそのオリジナル
作品は観ていないから、この映画はオリジナル作品からの影響が全くない」
って言ってるぞ
つまりオリジナル作品からのブラッシュアップではない
http://themainstream.jugem.jp/?eid=601
ただこのサイトは面白いね

397 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 19:53:45.16 ID:YX+9BcaL
ツタヤに行くとジョンウェイン版が目立つように並べられていた
田舎のツタヤだったのに3本もあった
全然知らなかったけど有名な作品だったのかな?

昔の作品である事を差し引いても雑な作りで
ジョンウェインが出て無ければ日本では誰も見ないような映画だった
とりあえず映画館に見に行く前に見るのはお勧めしない


398 :名無シネマ@上映中:2011/04/02(土) 20:27:46.71 ID:Zf+93sb0
「勇気ある追跡」はジョン・ウェインのアカデミー賞主演男優賞受賞作として有名。

399 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 01:05:05.45 ID:KHRSjg+M
>>47
サイコガンに期待しているのなら、たぶん夏ごろ公開になる「カウボーイvs.エイリアン」をどうぞw

>>151
西部劇で女が活躍するのは大変だよねぇ
暴力しかなかった西部にも、法の秩序が出てきて、弁が立つことで女が存在を示せるようになったのかなぁ、とか思った

>>157
マティがリトル・ブラッキーと最初に駆け回るシーン、あれはスタントなのか
とってもいいシーンだったけど
にしても、あの馬の「演技」なかなかだったなぁ、しゃにむに渡河するととか、疲労困憊しまくってるのなんか
やっぱCGなの? >>167 あぁ、やっぱアニマトかorz


んで、「3時10分」は、ラストが香港ノワールみたいな展開で「ねぇよw、んな話ww、・・・あれ、ここ笑っちゃいけないのかな」になってしまった

400 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 01:15:35.67 ID:8uo2yPVI
3時10分の方が100倍良かった

401 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 01:49:30.87 ID:66rC7MSd
宇多丸
http://podcast.tbsradio.jp/utamaru/files/20110402_hustler.mp3

402 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 09:53:47.25 ID:mlK4eES3
>>399
オリジナルの3時10分は1957年の映画だし、香港映画のほうがアメリカ西部劇の真似してるんじゃないの?

自分が最初に見たものが元祖ではないんだよw

403 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 13:31:36.65 ID:w0iX5lPA
>>401
宇多丸の評論は最近の中では一番説得力あって良かったなあ
すごく丁寧に見ていておどろいた
特に熊の医者が出てきた頃からかなりファンタジー色強くなってくるっていう所は
言われてみれば本当にそうだと思った
今年のランキングでもかなり上に入ってくるんじゃないかな
>>396
宇多丸もこの場面はすごくブラッシュアップされてたって
オリジナルと比較して何度も言ってたよw

404 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 13:41:42.01 ID:+vjdy8eh
宇多丸が評論するとスレがすぐ宇多丸がどうこうって話になって面倒くせぇな

405 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 13:46:13.15 ID:w1FkeI4k
誰かに言い訳してもらわないと消化できない
凡作ってことだろ。

406 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 13:49:04.64 ID:w0iX5lPA
>>404 >>405
自分がつまんなかったからって
しょぼい言い草だなおい
いじめられっこが陰でぐちぐち言ってるみたいでガキそのものだなw

407 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 13:51:57.49 ID:+vjdy8eh
>>406
俺は別につまらなかったとは思わないが?
おい?

408 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 14:02:27.78 ID:w0iX5lPA
>>407
だったらいいじゃねーか
宇多丸の批評に対しての感想言っちゃいけねーわけでもあんの?
宇多丸の批評に自分が気がつかなかった所があったって言ってるだけよ
じゃあアンタのすばらしい感想聞かせてくれよ説得力ある奴を一発たのむわw

409 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 14:05:58.40 ID:NG9cdbVr
宇多丸信者ってこんなもんか

410 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 14:26:26.67 ID:8uo2yPVI
こんなもんだ

411 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 15:40:29.87 ID:w0iX5lPA
煽るだけでただの野次馬と変わらねーな
せっかくわざわざ出張してきてるんだから感想のひとつぐらい置いていけよ
チンカス共は文句いうぐらいしか能がないとは思うけどw

412 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 15:50:25.78 ID:NG9cdbVr
別に素晴らしい感想や批評を競うスレじゃないからね
見た感想なんてのは見た時に既に書いてるかもしれないし。
出張ってのがよく分からないけど。
宇多丸リスナーが出張しつきてガタガタ言ってるようにしか見えない。


413 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 17:12:07.41 ID:TcNstiOV
面白いってのも,つまらないって意見があるのもそれでいいんだよな
自分と意見が違うからこいつはおかしい、これが間違い

414 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 17:24:01.84 ID:XN1qxgsa
現在のヘーリーちゃんは14歳にして既に身長170p。
さすがにアチラの名子役さんはDNAからして違う。


415 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 17:43:18.03 ID:eanBFQCV
あらいぐまラスカルとかのアニメをやっていた枠から飛び出して来たような稀有な存在だったが
やはり一瞬の奇跡だったか
名女優にはなるかもしれないがこれ以上の輝きはもう感じる事は無いだろう

416 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 21:23:31.65 ID:XAOdMmph
観てきたけどなんかいろんなところに唐突感があって俺には合わなかった
西部劇を見慣れてないからかな

417 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 21:46:32.44 ID:aPUHV/m7
>>414
女性の場合、14,5で伸び切ってることの方が多いから、
そんなに強調することでもないと思うんだが。

418 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 22:38:00.53 ID:w1FkeI4k


「アカデミー賞受賞の凡作」





419 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 22:43:01.62 ID:mlK4eES3
受賞はしてない。
アカデミー賞10部門ノミネート。

なんか確認すらせず思い込みだけで書き散らす人が多いなあ。日本人はもっと賢かったはずでしょ?

420 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 22:53:30.26 ID:oH9e1MJF
10部門ノミネートという看板は
4部門受賞の英国王よりインパクトある気がする。

421 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 23:12:35.61 ID:mlK4eES3
秋からの賞レースで有力候補はほぼ固まる。
トゥルーグリットが受賞できそうな部門は1つもなかった。

ノミネートだけでも名誉なことだけれど。

422 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 23:16:46.33 ID:IhDVdhOf
英国王のスピーチは凄い接待攻勢をしたらしいね
その程度で左右される賞と言う事で受賞も受賞しなかった事も何の参考にもならない

423 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 23:21:09.97 ID:mlK4eES3
オスカーキャンペーンはどのスタジオもやるけど・・・

「ザ・ファイター」で助演女優賞総なめだったメリッサ・レオはスタジオのキャンペーンに不満で
自腹でお金出してキャンペーンやったし。

424 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 23:21:11.88 ID:oH9e1MJF
>>421
サプライズで助演女優がなければ
ほとんど確実に0受賞と言われていたねw

425 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 23:24:16.25 ID:oH9e1MJF
>>422
そういうのはどこのスタジオもやっているよ。
ソーシャル陣営はタイミングを見計らって本人とご対面企画なんてやっていたし、
ワインスタインの売り込みは有名だけど、別に彼らに限ったことじゃない。

426 :名無シネマ@上映中:2011/04/03(日) 23:34:21.45 ID:mlK4eES3
オスカー・キャンペーンで何やるかというと

・6000人以上いる会員にDVD配る。
・テレビ番組に出てアピールする。
・投票を呼びかける宣伝広告を出す。
・投票を呼びかけパーティーを開催する

などなど。
2008年に「ゴーン・ベイビー・ゴーン」でエイミー・ライアンがノミネートされてたけど
ミラマックスが映画サイト「ロッテントマト」にエイミーに投票してと宣伝広告出してたの見たな。

427 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 00:04:28.04 ID:HH2PueEY
女の子の演技がすごくよかったね。

あとは、最後じいさんとレンジャー、男になったなあ!
という感想。

たずなくわえて2丁拳銃やったっときは、
じいさんもう死んだなって、思ったけど。

428 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 01:51:13.64 ID:fIFHGKiM
ジェフ・ブリッジスはロス出身なのに南部訛りが巧いな。

429 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 02:12:45.88 ID:Sp6txgSG
なんだノミネートだけで賞は取れなかったんだ。
そらそうだよな。
わざとカタルシスを外すようなバカな監督は
今後いっさい映画を取るべきじゃない。
わざと最後の種明かし部分を削った
推理小説とか存在価値あるか?
無いだろ?
それと同じことしてんだよ。
カタルシスをなくした映画なんてもんはな。

430 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 06:02:00.70 ID:58VKi3af
バカはだまってろよw

431 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 07:25:45.44 ID:l2renvoi
ノミネートと受賞の違いを理解できなかったぐらいの頭のレベルなら

高校生ぐらいからやり直したほうがいい。
まずは本を読み、歴史を学ぶところからスタートするといいと思う。

432 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 08:45:16.20 ID:Sp6txgSG
バーカ。
自分が金出して観る映画は
自分が審査員だ。

結論は「超凡作」

433 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 08:48:14.17 ID:Sp6txgSG
賞がどうこうなんてのは
映画に自分の金出すのをいちいち惜しむようなケチクソ野郎や
たいして映画に興味がない一般人が使うもんだろ。
自分の金出すなら
自分の眼で良し悪しがその場でバチーンと決まるだろうがよ。

434 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 08:51:44.68 ID:Sp6txgSG
カタルシスを排除する映画監督なんてのは
気まぐれで砂糖を抜かすケーキ屋みたいなもんだ。
だったらパン屋になればいいんだ。
記録映画監督だってならカタルシスがどうこう言われないで済むだろ。
商業エンターテイメントとしての映画を作ってるなら
カタルシスのアイディアと質で勝負すべきなんだ。
コーエン兄弟は映画監督失格。
はっきりさせておく。

435 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 09:02:51.98 ID:58VKi3af
うんこ野郎がくやしまぎれに3連投w

436 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 09:31:56.57 ID:Sp6txgSG
自分の言葉で反論してみろよ。
コーエン兄弟だからで
ぜんぶ誤魔化すのか?
無理だな〜
そこまでみんなバカじゃない。

437 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 09:37:19.63 ID:Sp6txgSG
まあ
多くの人が満足するエンターテイメント映画が撮れる監督なんて
そうは居ないから
毎年星の数ほどリリースされる映画においては
次回に期待という意味で
プラス方向に評価するのは業界的にありがちなことだけど、
幼稚園児のお遊戯をホメてるようなもんで
たまには正面から
客観論でダメなもんはダメと言わないと
ここのアホらみたいに
こんな観客の根本的なneedsを無視したオナニー映画でいいんだとか
勘違いしだすアホ映画監督が増えるからな。
ああ、こんなんでいいんだとかな。
ダメなんだよ。はっきりとな。

438 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 10:25:17.56 ID:Sp6txgSG
いや、もしかして
酔っ払い保安官と盗賊グループの関係性は
アメちゃんにとっては
武蔵と小次郎ぐらい説明不要の関係で
そこを暗黙の背景として理解するから
こんな映画でも楽しめるのか?
そうでもないと一生に一度の決闘が
近所の猫の出会いがしらの喧嘩程度にしか受け取れないもんな。

439 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 10:27:02.32 ID:mhEU0Kgr
終わったか?

440 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 10:32:31.78 ID:+L5stm0h
これですっきりして満足してくれた事を願うな、読んでないけど

441 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 11:34:42.19 ID:h52X7YvD
じゃあノーカントリーなんてもっと糞映画なんだな
でも賞は獲ったし客も入ったけどな
なんでかな

442 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 12:14:59.03 ID:Sp6txgSG
西部劇のお約束があったとしても
それは日本人は誰も知らないんだから
つまらない映画という結論に
なんら代わりはない。

   「駄作」

443 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 12:19:32.35 ID:Sp6txgSG
コーエン兄弟マンセー厨には
深く反省を求める。
おまえらみたいのがオナニー映画監督の悪行を助長させるんだぞ。

444 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 12:26:27.68 ID:Sp6txgSG
芸術やエンターテイメントを
一番正しく評価するのは時間だ。
こんな作品は3年も経ったら誰も覚えちゃいない。
コーエン兄弟ブヒブヒとか言ってる
気持ちわるいオタク以外は。

445 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 12:30:07.51 ID:VE37d0cX
>>442
何云いたいか分かるよ
評論家風情の言うことなんかクソくらえ、だよなw
カネ出して映画観てんのはオレだ、オモロイかどうか決めんのはオレだ、ってなもんだ

まぁ、映画は「観てのお楽しみ」娯楽だからな
劇場から出てきて「カネ返せ」と騒いでもムダっていう、なかなか理不尽な仕組みになってるw

んま、すべての監督がカタルシス映画撮ったら、それはそれで不気味だけどなw
変化球監督がいてもいいんでね?
つうか、コーエンは昔からそういうもんだろw

446 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 12:36:37.92 ID:58VKi3af
きちがいにマジレスするキチガイ

447 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 12:37:13.68 ID:AxSj1dhX
ID:Sp6txgSG

この人『英国王のスピーチ』スレでも珍説でクダ巻いてるなw

448 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 12:51:12.59 ID:Sp6txgSG
おまえらさ〜
どうせ日本生まれ日本育ちの和人だろが?
アメリカ西部の歴史文化なんてなんにも知らないくせに
知ったかぶってて恥ずかしぇ〜!!!

わからないものをわからない、つまらないものをつまらないと
言えなくなったら人間終わりだね。
監督にはわざとカタルシスを外すような悪意はなかったと
善意で解釈してもだよ。

わかったふりして恥ずかしぇ〜

449 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 13:07:20.85 ID:Sp6txgSG
コーエン兄弟がどうとか言うやつがこんなに居なけりゃ
こんなにムカツかなかったかもしれない。
映画によくある凡作の一つってことだしな。
おまえらコーエンキモオタのせいで気分を害したんだわ。

450 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 13:54:37.83 ID:1MdJXqnj
>>429
わざと謎解き部分をなくしたミステリーなんて小説も映画もわんさかあるよ
桐野夏生とかポンジュノとか



451 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 13:55:18.13 ID:1MdJXqnj
ヨーロッパ映画や小津映画なんてカタルシスないの多いけど名作じゃん

452 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 14:26:35.33 ID:VE37d0cX
ま、好き嫌いの話だからな
後付けの理屈で、あーだこーだ云ってもしょうがねぇだろ

んなこと云うと、映画スレの意味もなくなるがw

453 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 14:35:41.98 ID:h52X7YvD
早く学校始まって隔離してくんないかな

454 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 14:47:39.56 ID:m9BfGSb8
凡作って言うなら水戸黄門見て、ありきたりだからつまらないっていうの?
西部劇っていうのはそういうもんだよ、お決まりだからこそ西部劇で面白い

455 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 16:26:53.04 ID:K6SW8F8n
コクバーンとラビーフが真の勇者になったときにカタルシス感じたけどなあ

456 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 17:14:58.28 ID:WhlIIjsX
カタルシスが少しあるから余計につまらなく思う


457 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 17:30:25.01 ID:78EWQHQU
それわかるわノーカントリーとかファーゴに比べるとどうも中途半端な印象
『許されざる者』がでちゃった後に西部劇作るの大変なんだろうな

458 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 17:41:31.11 ID:r3++BDf+
許されざる者が出たときも既に西部劇は終わってたんだよ。

459 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 17:43:55.63 ID:VE37d0cX
映画がTV代わりだった頃なら、お決まりでも観客は満足しただろう
けど、いまどき、カネ払って工夫の無いお決まりを観せられたら客は怒るだろ

もっともTVに慣れ切っていて、1年に1回しか映画を観ない客がお決まりで無い映画を観たら、それはそれで怒るだろうなぁw


460 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 17:44:14.72 ID:78EWQHQU
だからギリギリのところに許されざる者があるのにその後でガチで西部劇作ろうとすると苦労するのよね

461 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 18:46:30.36 ID:95N9bvni
別に西部劇そのものじゃなくても
ジョニー・トーみたいにマカロニ引きずってるような傑作撮ってる人いるわけです。
そんな現代にこんなシオシオの作品作られても、どこで感動すんの?って感じなんですよ

462 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 18:47:13.70 ID:l2renvoi
苦もなく楽に西部劇撮った印象だけどな・・・
4月ぐらいにはまだ撮影してたのに12月に公開とスピーディだった。

日本映画なら4月に撮って12月公開は遅いぐらいだけど、アメリカ映画じゃかなり早い。
役員試写で撮り直しとかもよくあるし、スタジオ役員と監督が編集を巡って対立とかいろいろあるけど
この映画はいたってスムーズだった。

463 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 18:51:10.19 ID:1DCGsk2R
>>462
早かったよね。12月に無理やり間に合わせたのかと思った。

ヘイリーがアカデミー賞関連のインタビューで
「去年の今頃はまだオーディション真っ最中だった」と言っていたぐらいだし。



464 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 18:57:04.43 ID:l2renvoi
西部劇でもThe Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford(邦題:ジェシー・ジェームズの暗殺)

は出来をめぐってワーナー役員がなかなかOKサイン出さず、公開日が何度も延期になってた。
その後公開はされたもののひっそり小規模公開。

ワーナー役員は内容に難色を示したけど、結果的にはブラッド・ピットがベネチア映画祭で男優賞受賞
ケイシー・アフレックがアカデミー賞助演男優賞ノミネートといい評価が出た。

465 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 19:18:30.68 ID:58VKi3af
ID:l2renvoiは映画博士だ


466 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 20:49:22.74 ID:Sp6txgSG
敵役も徹底した悪人には取りたくないという
アイディア自体は良いとおもう。。
そのほうがリアリティがある。
だったらなぜそいつとの決闘が
猫の出会い頭の喧嘩じゃないようにみえる
補間的なアイディアが必要だったはずだ。
そこをいっさい省略したから
この映画はダメなんだ。

467 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 21:11:34.93 ID:VE37d0cX
>>466
おぃ、他の連中に迎合しないで、もっとクソミソに罵倒しろ
つまらん映画なんてのはだな、どっかイジッたところで面白くなんかならん

映画がつまらんことに理由なんていらん
つまらんものはつまらん、でいいのだ


468 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 21:17:04.44 ID:58VKi3af
キチガイが2匹もしくは自演
どっちにしても滑稽だなw

469 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 21:31:25.34 ID:78EWQHQU
お前茶々入れるだけでどうしようもないな

470 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 21:38:51.93 ID:Sp6txgSG
だからこの映画で誰でも気に入らないのは
ジジイ同士の決闘に至る動機付けの部分だろ。
一番のクライマックスがシオドラマだからダメなのよ。
そこをなんとかすりゃもっとおもしろかった。

471 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 21:41:29.23 ID:Sp6txgSG
ガキと相手は、決闘にしちゃ間の抜けたシーンのあとに
とつぜん狂気を見せるところがアイディアとして良かった。
だから問題はそこじゃない。
やっぱジジイ同士の因縁がろくに見えないところだな。

472 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:04:32.53 ID:Sp6txgSG
だとすれば、
トゥルー・グリッドとしてのプライドを傷つけられるような
エピソードを一つ間にはさんでおけば良かったんじゃないかな。
そうすれば出会ったが最後ここで決着というのも
腑に落ちるってもんだ。

473 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:12:46.30 ID:OX+n6PUG
ジェフ・ブリッジスカッコいい
バリー・ペッパー年取った

474 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:20:22.21 ID:xfXftJxX
あんな保安官だから敵が大勢いる、くらいの話だろ。
ったく、西部劇を50本観て出直して来い。

475 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:41:16.42 ID:Sp6txgSG
>>474
ぜんぜん腑に落ちないね。
この映画を見る限り
のら猫の出会いがしらの喧嘩以上の理由は見いだせない。

476 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:44:28.00 ID:dzDcKx8c
何だよトゥルー・グリッドってw

477 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:47:09.52 ID:K6SW8F8n
トロンの次回作だな

478 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:52:16.06 ID:LdCMl7Ml
そうだな、やはりトロンは本当のグリッド上を動かないとな。

479 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:55:57.81 ID:dzDcKx8c
なるほどな、それならオレも腑に落ちるわ

480 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 22:58:21.55 ID:78EWQHQU
なんかこのスレでやたらと西部劇のお約束がどうたらって奴いるけど、それこそ言い訳だろう
『荒野の決闘』は、『リオブラボー』は、『ワイルドバンチ』は、『ペイルライダー』は、お約束が分かってなきゃ楽しめない映画か?
もちろん、お約束がわかってて(それを外すにせよ)楽しめる部分があるのはもちろんだが、
お約束が分かってなきゃ楽しめないような映画は駄目な映画だろう

481 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:03:11.37 ID:VE37d0cX
>>480
その通りだ

同じように、英語が分かってなきゃ楽しめないような映画は駄目な映画だろうなw



482 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:06:39.23 ID:dzDcKx8c
あの時代の風俗を織り込んだビルドゥングスロマンであって
勧善懲悪の西部劇じゃないのにそういうバイアスで観て勝手に玉砕しちゃあ文句言ってんだよな

483 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:09:38.88 ID:58VKi3af
78EWQHQUが言ってることはもっともだな
俺はほとんど西部劇みたことないがこの映画はとても楽しめたし感激したよ
見に行った理由はコーエンが撮った西部劇だからだ
そして間違いなく傑作だったよ
コーエン兄弟の作品で失敗作はレディーキラーズだけだよ
バーンアフターリーディングですらすばらしい


484 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:11:33.47 ID:78EWQHQU
ディボース・ショウも?

485 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:13:55.10 ID:58VKi3af
悪い
ディボース・ショーもイマイチだw

486 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:13:55.33 ID:dzDcKx8c
クルーニーはオフビートコメディは向いてないと思うんだ

487 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:16:19.83 ID:78EWQHQU
リストラ屋なら結構向いてたと思うんだ

488 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:18:56.28 ID:58VKi3af
ジョージクルーニーはあんまり好きじゃなかったんだけど
でもオーブラザー!の歌うたう所の表情で好きになった(吹き替えだっけ)

489 :名無シネマ@上映中:2011/04/04(月) 23:27:47.09 ID:l2renvoi
>>487
そりゃ当て書きかと思うほどジョージ・クルーニーにぴったりの役だったし。小説の映画化なんだけど。

素の本人のキャラと役のキャラが限りなく近い。

490 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 00:31:11.70 ID:Qet1PayV
片目のおっさんのすれっからしキャラが見ていて楽しかったな。
立派な人間が一人も出てこないのがいい。

491 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 01:54:15.05 ID:RyrsUUG2
クズっぷりならザファイターの方が遥かに良かったからなぁ

492 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 04:37:09.06 ID:E4CLc7/U
マティが結婚できなかった理由はどれ?
@幼き日に見た“本物の男”のトラウマ
A口の悪さ
B肉体的欠陥(左腕・・・じゃなくてデカ鼻)

493 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 06:54:03.73 ID:YElLgaGA
> 同じように、英語が分かってなきゃ楽しめないような映画は駄目な映画だろうなw
んなアホな。駄洒落満載のコメディはどうなんのよ。

494 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 07:51:06.60 ID:Jy1uSa4x
お前最高にアホ

495 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 10:12:52.71 ID:b239VepK
忙しくて結婚できなかったっていってんだから
ビジネスじゃん?

496 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 14:23:48.77 ID:FGDoUz0J
主要キャスト一人一人のスチール写真見てあまりのすばらしさに感激した。
アベドンが撮ったみたいだ。撮影のディーキンスや衣装のスタイリスト、小道具含めた美術。
みんなすごくプロフェッショナルな仕事をしてて
目を楽しませてくれたよ。もう一度見に行きたい。

497 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 15:42:13.02 ID:mmeq7yoB
この時代に新しさを感じさせない撮り方ってのは素晴らしいと思うよな

498 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 18:54:12.25 ID:FNudlXYE
ウタマルも言ってたけど、
ルースターもラビーフも自慢話ばっかりだったのが
クライマックスで、こいつらは本物だったー!ってマティが目撃するのが感動するんだな



499 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 19:26:51.65 ID:TjsMQzNk
そう、少女の側になって「こいつらグダグダ昔話しやがって」と思い続け
最後に「ほら、本当にちゃんと出来るだろ?」とおっさんの側でいい気分になる
ジョンウエイン版はここら辺が雑

500 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 19:31:47.30 ID:nRPiQQsV
その辺が押さえてあれば、ルースターと悪党一味の因縁なんかどうでもいいのに、判ってねえよな。

501 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 20:07:04.67 ID:b239VepK
おまえらやっぱロリコンじゃん。
隠しやがって。

502 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 20:18:06.47 ID:n9nrkVwV
たしかにマティの蕾のような胸の膨らみが印象的な寝間着姿にワクテカしたのは否定できんw


503 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 20:22:51.73 ID:i6e5vJnw
隠してないよ。隠してたらこの映画を観に行かんよ。

504 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 21:24:49.56 ID:b239VepK
だったらもっとパヤオ的演出が必要だったと思うだろ?

505 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 22:42:52.82 ID:aa39nhBW
test

506 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 22:49:48.23 ID:aa39nhBW
今日、スカスカの映画館でみてきた。
つまらなくもないが面白いとも全く感じなかった。
感情移入できる人物が皆無なのが痛かった。
女の子が父親の仇討ちたい討ちたいというばかりで、
父親とのエピソード描写がほとんどないから、
情がわかんよ。
コーエン監督の作品だから、なんとかの引用だとかなんとかの比喩とか
たぶんあるんでしょ?www
それがわかる知的な人には楽しめるのか?
単なる映画好きな俺には面白さも良さもわからんよ。

507 :名無シネマ@上映中:2011/04/05(火) 23:14:55.87 ID:iZ/RoIUv
父親に関するエピソードがないってのは自分も思ったな。

508 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 01:09:47.75 ID:9TDqeFbr
父親は記号

509 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 01:11:45.43 ID:+2G/STo+
コーエン兄弟好きな映画ファンはジメジメした涙の人情話なんか観たいと思わないって。

感情移入できるか否かが映画の優劣を決める基準だっていう人はテレビ局制作の邦画を観ればいい

510 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 01:45:22.04 ID:7fKVLDqU
笑うところですかねwwwwwwwwww

511 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 02:32:57.77 ID:uGD1d3YS
ラビーフのコンプレックスやダメダメがもっと前半であると、クライマックスのやったぜ!感が上がるかとは思った
後クライマックスで、馬にマティだけ乗っけて自分と歩く方が楽じゃね?てちょっと冷めた
映像は相変わらず好みだったんだけどな

512 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 03:02:12.80 ID:1acFELS+
ダメ男がクライマックスで本領を発揮するみたいなこと言ってるけど
途中の小屋で敵を蹴散らしまくってるし、熟練者の助言みたいのも結構してるし
そんなの全然感じねえの

ホント中途半端な映画だよな

513 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 07:06:09.35 ID:Kg80htfX
ようするにコーエン兄弟ってのは映像センス以外の
能力が無いってことだな。

514 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 07:47:34.45 ID:3psNLdW/
そう言ったら今回の映画はどうなるんだ

515 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 07:49:07.66 ID:Kg80htfX
最新の機材をつかってて
あんな古臭い映像とるのも
それなりのセンスが要るだろう。

516 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 12:22:44.52 ID:hSXFmkpK
>>506みたいな見方する人がいるのわかるよ
だけどこういうタイプの人はそれこそシンドラーのリストとか
最近だったらファイターみたいな感情移入できるような人間ドラマの映画撮る監督の作品見ればいいと思う
シリアスマンとかみたらもっと怒るでしょうきっとw
>>509が言ってるのはもっともでブラッドシンプルもバートンフィンクもビッグリボウスキーも
シリアスマンも基本ちょっとずれた人々や出来事を第3者的な視点で俯瞰的に見るような
作品撮る人だから乗れないと全部駄作って思う人も当然いると思う
今回はスピルバーグが噛んでるのでちょっと馬の疾走で感動に寄り添ったかなーとおもいつつ
やっぱりコーエンという感じで最後でおとしまえつけた感じ
コーエン兄弟がわざと不幸だったりいやな方向にを持って行ったりするのは
その方がおもしろいしストーリーがころがっていくからってインタビューで言ってるけど
つまりそういう作家性なわけでノーランやフィンチャーの作風が嫌いな人も当然いるから乗れない人はそれでいいと思うよ

517 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 12:27:19.74 ID:hSXFmkpK
>>515
映像は全く古くさくなかったけどねw美しかったよ

518 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 12:35:07.52 ID:XQ5Xh6co
感情移入できるかどうかと
映画の出来不出来って本来関係ないよな。
ソーシャルの感想でよく見た単語だけど。

519 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 12:46:38.62 ID:6e9fyMg3
たしかに言われてみれば、会話中心に淡々と進む感じとかソーシャルっぽいわ

520 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 12:50:37.99 ID:nhy6LC5t
感情移入できない映画はダメ!っていうひとは
ゴッドファーザー観ても文句言うのかもね

「こんな冷徹なヤクザに共感なんてできない!つまらない!」ってね

521 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 15:01:53.60 ID:0y7uM+nf
なんで初対面の旅回り一座の人に捨てぜりふをはいたのですか。

522 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 15:49:44.28 ID:9ungCPJ8
>>521
上の方を読むべし


523 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 16:32:04.06 ID:QA/nXGLz
>>519
どーでもいい無駄話を延々してる最中に、次の展開に
突然放り込まれる〜、みたいな演出はちょっとタラち
ゃんぽさを感じたが


524 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 16:43:12.06 ID:XQ5Xh6co
>>519
いやそういうことを言いたかったのではなく、
感情移入できないから嫌いって感想が
ソーシャルでは特に多かったね、って話。

525 : 【東電 78.1 %】 :2011/04/06(水) 18:15:27.31 ID:aAHdmizZ
俺は「ノーカントリー」がダメだった。
とにかく退屈で退屈で。あれのどこが良かったのかさっぱりだよ。

526 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 18:25:56.66 ID:7fKVLDqU
町山氏の話聞いたら、「シリアスマン」は俺には無理だとわかったwww
かなりの知識がないと全く面白くないらしい。

527 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 19:57:44.97 ID:Ebcs+w82
ノーカントリーは劇場で見るのとDVDで見るのではかなり違いがありそう。

劇場で見た時はガス銃のズボッという音が震え上がるほど怖かった。
DVDだと音がそこまで迫力ないから怖さは半減。

528 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 22:09:03.76 ID:TNgzXnw2
感情移入出来ないから楽しめないとか
ゆとりすぎるw

529 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 22:33:30.08 ID:Ebcs+w82
日本でも江戸時代は仇討が認められてて、父の敵!とかいって殺したりしてたんだよね。

そういうことに思いをはせながら見てみたらどう?

530 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 22:46:08.33 ID:VoMyNi8L
仇討ちは、この映画の重要なファクターではない!とか言ってる奴がいるくらいだしなあ
その描写もめっちゃしょぼいし

531 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 22:47:53.70 ID:MDhbBnR3
何だろう
タケシが一般受け狙って撮った座頭市みたいな
これが受けるんでしょ?って生温さ
タケシと比べちゃ失礼な高いレベルなんだけど

532 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 22:58:24.03 ID:NOJP+xOv
よりにもよって
タケシと比べちゃ失礼な高いレベル
なんていう下品な表現で映画を評する奴が現れるとは・・・
お前の存在がコーエンに失礼だよ馬鹿野郎

533 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 23:21:44.95 ID:Ebcs+w82
いつもと違う路線でやって大成功は凄いと思うよ。

シャマランも去年は路線変更して、オリジナル脚本をやめてテレビアニメの映画化に挑んだけど、酷評されたし・・・
知名度ある題材だから興行成績はけっこう良かったけれど。

534 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 23:26:06.15 ID:FaMBeTSr
このスレの住人は「ミラーズクロッシング」を忘れてるのか?

535 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 23:27:05.26 ID:XQ5Xh6co
>>533
シャマランは路線変更する前から酷評続きではなかったか。

536 :名無シネマ@上映中:2011/04/06(水) 23:54:04.86 ID:rhrb71jR
>>531
残酷描写を容赦無く見せたり、悪党が以外と間抜けだったり
盛り上がりそうな見せ場を少しづつ外したりと、コーエン兄弟らしさは健在だと思うけどね

537 :名無シネマ@上映中:2011/04/07(木) 03:47:05.42 ID:s5YleX2j
でも大抵の場合、タケシなんかと比べちゃ失礼だよな。

538 :名無シネマ@上映中:2011/04/07(木) 11:10:48.48 ID:Q3IpSEKQ
>>534
ああ俺はミラーズクロッシングよりこっちのほうが楽しめたな
シャマランはヴィレッジが好きなんだけど
思い出したら撮影が同じディーキンスだったわ

539 :名無シネマ@上映中:2011/04/07(木) 11:11:45.07 ID:gvow9Ljf
脚色のときはカッチリと、オリジナルの時はオフビートにってのが
最近の傾向だからこれも別に不思議じゃない

540 :名無シネマ@上映中:2011/04/07(木) 14:44:58.82 ID:tGmkYoyf
ワイルド・ウエスト・ショウのくだりで出てきたジジイ二人が
ヤンガーとジェイムズって・・
ニヤリとしたのは俺だけではないはず

541 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 01:10:39.96 ID:CakKb4qK
見てきた。
勇気ある追跡はそこはかとなく漂う死の臭いがたまらなく好きだったけど、
今回もそれをうまく生かしてると思った。
「決断の3時10分」のカッコつけた雰囲気じゃなくて、本格的西部劇で良かった。
ただ、何でマティは洞窟の中でわざわざ白骨死体を引きずりこんだんだか、
あの無理矢理さがちょっと変だった。

542 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 01:31:57.65 ID:aC5zf/UX
確かにあそこだけ、スピルバーグかよって感じの展開で笑た

543 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 02:13:57.33 ID:Vf37tRUV
もうちょっとドンパチしてくれると思ってたから肩透かし食らったわ
というよりヒロインにあまり好感が持てなかった
馬が苦しんでるから安楽死させてやっただけなのにぎゃーぎゃー喚いて殴るし…
いつ死ぬかわからない自分を助けようとしてくれる恩人だぞ?

つーか穴で足が絡まった時に「いや靴脱げよ」って突っ込んじゃったんだが
そんなに太股まで絡んでたっけ?

544 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 07:24:38.07 ID:RNbZhAOP
>>541
逆さ吊りだったからナイフで蔓を切ろうとしたんだろ

545 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 07:28:09.50 ID:JLwW6Ty5
>ただ、何でマティは洞窟の中でわざわざ白骨死体を引きずりこんだんだか

死体の腰のあたりにナイフ(ケースに装着された状態と思う)があったから
必死にたぐりよせようとしたんじゃ・・・

しまった、釣られたかw

546 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 11:28:43.81 ID:Fnm0NztI
>>543
まあどれだけ大人然としてても、14歳だからそこまで冷静な判断は出来ないだろう

547 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 12:39:18.28 ID:EXl+WwX2
紐靴の紐をきちんと結んだまま靴を脱げる?
蔓か根かわからんけどアレで締め付けられてたら靴脱げないでしょ

548 :名無シネマ@上映中:2011/04/08(金) 12:53:14.69 ID:CakKb4qK
>>545
釣ってない釣ってないw
そうか。ありがとです。

549 :名無シネマ@上映中:2011/04/09(土) 16:02:33.44 ID:GvvdKLf3
見てきた。面白かった。
日本だとなんか扱い小さくない?
西部劇はうけないと思われた?

550 :名無シネマ@上映中:2011/04/09(土) 18:15:17.24 ID:Tfl6mRls
>>549
パラマウント・ジャパンはちょっと変だから。

去年も期待はされていたものの良い評価が出ず、賞レースでもさっぱりだった「ラブリーボーン」を
アカデミー賞最有力!と宣伝して大々的に公開し

賞レースでたくさんの作品賞をとり、ハートロッカーに次いで2番手につけてた「マイレージ・、マイライフ」は
ひっそり小規模公開。

551 :名無シネマ@上映中:2011/04/09(土) 21:37:29.61 ID:kTYi9BSj
もう一回見に行こうかな

552 :名無シネマ@上映中:2011/04/09(土) 22:49:16.40 ID:UDjOluCb
西部劇ってあんまり見たことないんだが、この映画は黒澤+宮崎駿っぽかった。
つまり黒澤や宮崎は西部劇の影響を受けてるってこと?

553 :名無シネマ@上映中:2011/04/09(土) 22:57:30.14 ID:zWzVlyIZ
町山智浩の解説面白かったわ

554 :名無シネマ@上映中:2011/04/09(土) 23:01:12.30 ID:QPgwHAmi
公開数が少ないのは
バーン・アフター・リーディングのズッコケぶりが影響してるような気が

555 :名無シネマ@上映中:2011/04/09(土) 23:03:11.73 ID:QPgwHAmi
>>533
スピルバーグのプロデュースによるところが大きいかと

556 :名無シネマ@上映中:2011/04/10(日) 00:34:58.07 ID:UUXra2rf
>>554
バーン・アフター・リーディングはGAGA配給だし、GW公開だからそこそこ入ってたよ。

557 :名無シネマ@上映中:2011/04/10(日) 04:42:39.14 ID:3hjaDpLP
>>553
なんのやつ?

558 :名無シネマ@上映中:2011/04/10(日) 09:07:48.86 ID:iX3avArA
>>557
町山智浩in川越スカラ座「トゥルーグリット」解説
その1 http://twitcasting.tv/pera6/movie/1336888
その2 http://twitcasting.tv/pera6/movie/1337072
その3 http://twitcasting.tv/pera6/movie/1337259

559 :名無シネマ@上映中:2011/04/10(日) 21:37:14.67 ID:Ywub4Bg0
やっべマッチーの解説見たら
名作なのかもとか思っちまった。
しかーしボキは巨匠パヤオ先生のガチロリ路線でないと
認めませんよ。

560 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 11:57:54.60 ID:UtmVS+Ot
>>558
昨日見て来ましたここのスレ見て
否定的な意見が多かったけど
自分は面白かった
町山さんの解説で50歳以上
の年の差を越えた
眞のトゥルーグリットを持つ2人の
プラトニックなラブストリィーと言う
見解に納得スッキリしました

561 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 13:14:47.06 ID:YdUGcDVb
>>559
カタルシスがない映画しか撮れないコーエンは映画撮るべきじゃないってしつこく言ってた人かなw
町山氏の言葉を借りるまでもなくこの映画は傑作ですよ。意見変えても全くかまわない。
初見でこの世界にすっと入り込めて楽しめた人は幸せだし
2度3度見て気に入ってくる人もいると思う。それだけ奥行きのある作品だと思いますよ。
ただ興行的にも大ヒットしたアメリカに比べると日本との温度差があるのはしょうがない気はするね。

562 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 13:22:19.76 ID:jmo/eEbg
>>561
マッチーの西部やキリスト教という背景の
濃ゆい解説がないとダメな映画じゃ
やっぱダメでしょ。
ようするに万国共通の感動は得られないストーリー。
少なくとも日本向きじゃないと。
つーかマッチーに感動した。
どんだけ勉強してんだと。
まあプロだから当たり前か。


563 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 13:24:44.67 ID:4n0ihOeK
>>290以外いないだろ
カタルシスなんて一言も言ってねえ

564 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 13:39:24.45 ID:jmo/eEbg
だからさあ
これは冒険活劇のようであってじつは 
巨匠パヤオ先生と同じ
ものすごい遠まわしのガチロリストーリーだったって
マッチーは言ってるんでしょ。
でもガチロリの表現方法がわかりにくすぎるんですわ。

565 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 13:42:41.19 ID:YdUGcDVb
>>562
前もさんざん言われてたけど
コーエン作品は別に万国共通の感動なんて全く求めてないし
感動出来るかどうかと映画の良し悪しは全く関係ないよ。
少なくとも自分はとても楽しめたよ。
>>563
自己紹介乙w

566 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 19:39:40.73 ID:Cdny6+8K
「全てのものには代償がある」「無償なのは神の慈悲だけ」

これどこの国の人でも理解できる簡単なことだと思うけど・・・

567 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 19:50:26.58 ID:Sz37XVvk
>>566
>「無償なのは神の慈悲だけ」
 ウソツキ、神こそ代償として生贄を求める、旧約聖書を読め



568 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 19:59:10.87 ID:Cdny6+8K
この映画の物語の中限定の教訓だよ。

569 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 20:03:12.05 ID:U7f3IZwD
これはコーエン意識しなくても、普通に楽しめるベタな映画だよ
仇討ちものが好きなら、全く問題ない

570 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 20:06:35.39 ID:jmo/eEbg
町山解説でもなきゃ
この映画は絶対わかんないって。
だって字幕翻訳の省略や不足で
中身の見方がかわってくるみたいなことじゃん。
あと有名ギャングや裁判官の名前なんて
ほとんど誰も知らんし。

571 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 20:11:09.82 ID:Noe3q3Np
アメリカ人のアメリカ人によるアメリカ人のための映画なんだから
日本人が文句言ったって仕方がない

572 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 20:11:25.72 ID:nffMjW2V
解説してもらったところで面白くならんけどな

>>568
ぷw

573 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 20:20:13.64 ID:Cdny6+8K
>>571
ハリウッドはアメリカ人だけの集まりじゃないよ。世界中から人が集まってる多国籍軍。

映画を作る時はアメリカ人向けに作るけど、それが世界中で見られてるという状態。

574 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 20:48:44.08 ID:mQIyH/wP
ネットを使う人じゃないとソーシャルのラストの意味はわからないとか、
シェイクスピアの知識がないと英国王のあれはあーだこーだとか、
○○を知っていればもっと面白くなるってのはどの映画にも共通だよね。

でもその部分をスルーしても楽しめるならそれでいいと思うんだけど。

575 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 22:46:45.35 ID:xpxJxSe7
町山さんのも批評の方法論の一つだけども
逆に映画の中で起きていることだけを手がかりにする批評するのが蓮實センセ

576 :名無シネマ@上映中:2011/04/11(月) 23:29:59.97 ID:Rt8pUyg0
>>575
映画を単体の芸術作品として観るならば後者の批評の方が正しいんだろうな

個人的には外国語映画っていうのはその作品がつくられた国の文化を理解する
テキストだと思ってるのでほんと前者町山の批評はタメになる。面白い

577 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 07:47:15.59 ID:+O5zlVW1
こういうとらえかたもある。
http://red.ap.teacup.com/adapon/

578 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 09:51:10.84 ID:6qY3xrPk
町山さんの解説通りのロリータ批評が作者の意図するところなら
やっぱ糞だよ。少女が勝手に老人にあこがれたってだけなら
まだしも相思相愛じゃレオンよりひどい

579 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 12:27:02.19 ID:gomVE/28
アメリカと日本で二回見たけど
ヘイリー・スタインフェルドって
10代の頃の蒼井優みたいだなって思った

580 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 12:57:44.98 ID:uUDfIZeD
ヘイリーはなかなかクレバーな子だね
あれで14歳とは

581 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 14:11:42.12 ID:sG//UrGU
>>578
ガチロリ映画を撮るパヤオ大先生が
映画の巨匠である国でなに言ってんだあんたは。

582 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 15:37:13.46 ID:wc4pqzfR
宮崎駿先生はね、ロリコンではないんだよ
自分が少女になりたいだけ
ガチロリの俺の目は確かだ

ヘイリーちゃんは少女の成長過程で一瞬光る輝きを持ってるけど
ガチロリの守備範囲では無いね

583 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 20:55:47.01 ID:KdWIDxW+
ラスト涙止まらなかった。

584 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 21:54:38.04 ID:sG//UrGU
>>582
よくわからんが、
変態の世界にもいろいろ奥があるな。

585 :名無シネマ@上映中:2011/04/12(火) 22:45:35.53 ID:q1/AEc75
>>571
じゃあ日本人が褒めてもしょうがないよね

586 :名無シネマ@上映中:2011/04/13(水) 21:35:01.01 ID:fF9015Ie
>>583
口の悪い年増女がルースターの墓を建ててやったシーン?


587 :名無シネマ@上映中:2011/04/13(水) 22:53:53.72 ID:CO8t91v3
今日観て来たけど、いまいち主人公の娘が好きになれないまま観終わってしまった・・・
一見無法地帯みたいな所で、やたら「訴えるぞ!」て言ってるのに
無性にイライラしてしまった。
あんまり西部劇って観た事ないけど、あの時代でも裁判ってしっかり行われてんだな

588 :名無シネマ@上映中:2011/04/13(水) 22:56:32.63 ID:AcS98fT3
人生は厳しいね。

お金もらってうまうましてた原発周辺住民は今や故郷を追われ・・・
全てのものには代償あり。

復讐なしとげた少女は障害者となる。

589 :名無シネマ@上映中:2011/04/13(水) 23:01:08.48 ID:SK3Vg7SN
時代の変わり目を描いてるんだろ
拳銃で結着を付けてた時代が終わり法律家がはばをきかせはじめた時代
そんな頃に前時代的な二人があんなことをやってのけるのがいいんじゃないか

というか、あなた邦画以外見ない方がいいよ

590 :名無シネマ@上映中:2011/04/13(水) 23:05:53.92 ID:CO8t91v3
>というか、あなた邦画以外見ない方がいいよ

えっなんで?

591 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 00:12:20.88 ID:6o646EoL
> あの時代でも裁判ってしっかり行われてんだな


592 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 11:07:57.77 ID:ZfRqVjQM
無知な小学生の書き込みにそんな反応しなくても…


593 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 12:09:46.45 ID:41wxmmkt
悪しきものは引かぬ媚びぬ顧みぬ。

594 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 14:47:00.03 ID:SbqGEiEE
消防だろうが厨房だろうが若いうちにコーエン兄弟に行きつくのなら将来有望ジャマイカ
俺はTVで初めてファーゴ観たのが高校生の頃だった気がする

595 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 15:17:53.07 ID:o+X0OvFP
コーエンが西部劇をどう料理するのか、興味津々だったけど、
ごくごく真っ当な西部劇だったな。
ラストの1対4の対決なんて、西部劇のお約束のような描き方だったけど、興奮したわ。面白かった。


この監督らしいな、と思ったのは、小屋での突然の暴力描写くらいかな。あくまでもコーエン流を楽しみたいなら、『シリアスマン』の方がいいだろうね。

596 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 15:40:06.09 ID:eDZcaK/n
>>589
そのテーマなら
レオーネのウエスタンの方が2兆万倍面白いな
復讐劇でも圧倒的だし

597 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 15:44:22.31 ID:QsVIGNMg
そうなんだよ。
西部劇の時代の終わりとか復讐劇ってのは既に映画として出来上がってるんだよ。


598 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 18:34:31.66 ID:538CUjtP
でも、それを今もういちど作り上げたことは称賛に値するんじゃないかなあ

599 :名無シネマ@上映中:2011/04/14(木) 22:33:01.73 ID:4Cf3T5W4
レオーネより、ペキンパーだな。
やっぱりアメリカ⇒イタリア⇒アメリカの経過後がいい。
現代劇になるが、『アルフレッド・ガルシアの首を持ってこい!』は、
西部劇の怨念世界を引きずり根底から見事に描けた、70年代後半の傑
作だった。

600 :名無シネマ@上映中:2011/04/15(金) 00:47:50.26 ID:y9t18gRI
コーエン兄弟の次回作は「ユダヤ警官同盟」ですか?

601 :名無シネマ@上映中:2011/04/15(金) 06:25:01.29 ID:7XaL4bGO
昨日やっと観てきたよ
コーエン兄弟の知識ゼロで西部劇目当てだったけど結構満足だった
何だか西部劇らしからぬほのぼので癒されてしまった
各シーンでマティレイプされちゃううううううとか思いながら
ハラハラドキドキしてたんだけど
最後まで見て、ああこれはそういう映画じゃないんだねと納得
他の西部劇見てるとレイプシーン多いから…

意味がよくわからんところはオリジナル版を見ればいいのかな
最後ラビーフと別れたきり行方不明なのは意図的な意味があんのかな?もしかして死んでる…?

602 :名無シネマ@上映中:2011/04/15(金) 16:03:44.44 ID:WZIC+PRC
>>601
最後の展開は原作通り。
勇気ある追跡は改変してて爽やかな感じ。

603 :名無シネマ@上映中:2011/04/15(金) 18:59:25.62 ID:2xDgschI
ルースターがフッサフサ一味を始末する事に
固執するのにはどういう理由があるのかな
明らかにやる気なかったよねあの人たち

604 :名無シネマ@上映中:2011/04/15(金) 23:15:46.13 ID:lnly8Ruj
てか全体的にやる気のない映画だった

605 :名無シネマ@上映中:2011/04/15(金) 23:43:15.58 ID:T+YWEJXc
女の子はやる気満々だったじゃん。

606 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 00:15:34.75 ID:R5CLBhBc
保安官という立場上戦ってるって感じに見えた
お尋ね者たちもみんな完全な悪って感じじゃなかったし

607 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 00:27:56.70 ID:XBST8d3g
あれ、インディアン自治区だから
犯罪者を見逃しても良かったんだろ。
なんだからちっともわからねえ映画だよな。

608 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 00:35:22.12 ID:0uCTuaXw
インディアン居留地は今でも治外法権だしな、完全じゃないだろうが。

609 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 02:31:09.31 ID:6/S9sBOU
>>608
フローズンリバーはその設定生かしてたな

610 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 09:14:10.93 ID:9V1QDy1U
ルースターやラビーフみたいな法執行官なら兎も角、逃亡生活で女ひでりの無法者集団がマティに手を出さないのは不自然だった。
まずネッドがやってから手下が輪姦するというのが普通だと思う。
指を切断したり、派手に人をぶっ殺してる割に、変なとこでお行儀の良い物語だった。


611 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 09:18:10.71 ID:pTSQUWeS
>>610
原作の小説がそういう話じゃないから。

612 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 10:18:03.69 ID:U/p3leVN
旧はその辺の子供風だったが、新は無駄に美少女だから余計そう感じるのかも

613 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 10:18:13.47 ID:qVNt6rDT
西部劇で女一人で無法者集団の中に入って行ったり、
女一人を男一人か二人が守って旅をするっていうのは山ほどあるけど、
女が入ってきた途端に無法者が輪姦したりってのは意外と少ないかな。
1950年代西部劇だと、女ボスと子分の男たちってのはけっこう多かった。
マティがロリとか、見方が浅いんじゃね。

614 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 10:39:14.00 ID:RBVLsasb
>>612
キム・ダービーが子供風で今回が無駄に美少女?
目が腐ってんじゃねーの?

615 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 12:50:45.34 ID:fBIBTsrv
>>601
勇気ある追跡見てもわからないままだと思う

普通に町山の解説聞くといいよ、世界が変わる
今まで町山はB級映画のおっさんだと思ってたけど見方変わった

616 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 15:30:27.48 ID:9PXWYX0i
>>612
美少女ってwwホントに目が腐ってんぞwww
でも初め見た時はぶっさいなぁって思ったけど次第に可愛く見えて終盤には抱きしめたくなったわ
女の子にもかっこよさって必要だよね

コーエン兄弟の映画の中じゃ一番まともというか普通のストーリーって気がした
今までの作品が逝っちゃってたからってのもあるけど面白いというよりネッドや主人公三人組とかみんなカッコ良くて凄い興奮した
昔っから西部劇って野暮ったい演技や編集が多い気がしたからコーエン兄弟らしい野暮ったい映画作りがよく似合ってたと思う
今度はもっかいIMAXで見に行く

617 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 15:59:14.51 ID:+rmOR4we
>>615
解説聞いてようやくこの映画の大まかな意味が理解できたよ
と言っても細かな疑問点はまだまだあるけど…
正直この映画を素で見るのは、野球のルールを知らないのに
野球を見て面白いかどうか判断するようなもんだな

618 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 16:37:05.00 ID:20gdmUGj
町山さんの解説聞いた後だと最初のほうのレスには失笑してしまうね
一評論家と比べれば所詮おまえらは便所の落書き並のことしか理解していないわけだ。

途中で冷たい熱帯魚と比べたがる奴がいるけど
熱帯魚のパンフレットにまで「これは日本版コーエン作品だ」って書いてあるよね
つまりそういうことだ

619 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 18:28:14.96 ID:lq3aNFyJ
自分が解説したわけでもないのに何なんだその偉そうなレスw

620 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 19:54:00.25 ID:F3sBVctR
みんな、熱いぜ!

621 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 20:15:00.98 ID:CgHXYq5b
>>618
偉い人や好きな人の話ってやっぱ説得力あるよね
でも彼らなりの考え方って彼らの歩んできた人生を踏まえての物だと思うの
人の言葉借りて偉そうにしてるのは正に思考停止
>>618がそうでないことをそれなりに祈るよ

622 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 21:58:14.49 ID:7M1Ns+5k
>>618
町山の批評は素晴らしかったが、他の奴はそこまで気付いてないだろw
大体好みだった、とかそのレベルの感想だし。
しかも町山の批評の方が面白いと言う黄金パターンの映画だろこれw
やっぱ凡作だよ。
しかもジョシュ・ブローリン普通に悪い奴だったのに歪曲してたぞ町山w

623 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 23:50:30.47 ID:OyLVsaRh
俺は>>618に失笑してしまうよ
まさに滑稽という言葉が似合うw

624 :名無シネマ@上映中:2011/04/16(土) 23:51:34.80 ID:cwDjFaaP
ノーカントリー借りてきたわ

625 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 00:42:08.09 ID:RMWyE7un
>>618
コーエンファンと園の信者ってほとんど被らないと思うが、
あんなベッタベタというかヌルヌルした湿度の高い映画撮っておいて、日本のコーエンねぇ
もうアフォかと

626 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 03:15:11.11 ID:2zI8Yjbo
映画に込められた歴史的背景を理解した上で
この映画を見直さないと、本当の面白さは理解出来そうに無いな
そう考えると過去の名作西部劇はそういう知識が無くとも
エンターテイメントとして非常に解り易かったもんだな

627 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 03:18:19.38 ID:2zI8Yjbo
>>622
そこ俺も思ったw
劇中のジョシュ・ブローリンは徹底して
同情の余地の無い人間のクズだったよね
犬と議員の件もあるし、お前の親父を殺ったのは後悔してねえだの
テメーの親父の様に俺を見下しやがってーとマティに襲い掛かる始末
ていうか町山氏の言う様な描き方だったら疑問に感じなかったと思う

628 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 08:41:54.42 ID:LZMhsAwA
>>626
>映画に込められた歴史的背景を理解した上で
>この映画を見直さないと、本当の面白さは理解出来そうに無いな

要するに単なる駄作だ

629 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 09:09:40.24 ID:yaysSUGf
>>627
モンスター級の悪人かと思ったら、なんだコイツかって感じ。
大変な思いをして追ってきたのに・・・

630 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 11:07:58.10 ID:3SoYFCQw
ロジャー・ディーキンスだから映像美に期待したんだが、
今回はそれほどでもなかったな。なんでだろう。


631 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 11:29:15.53 ID:YyIR0Boa
>>630
それはおまえが見る目ないだけ

632 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 12:52:29.41 ID:P0HIoVro
満点に近い批評家評が出てるのが凄いよね。

いつもは批評家と一部の映画ファンだけに受けてる感じだけど
今回は初めて一般大衆まで取り込んで大ヒットという。

わかりやすいものを作ろうと思えば作れる兄弟監督だった。

633 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 19:32:38.73 ID:8zNH+NIE
猟師二人を尋問するシーンが良かったな。
巨体のデブとひ弱そうな男の二人組で、煙突塞がれて参ってたやつ。
ひ弱が仲間の情報吐こうとしたところを巨体が「黙らないと殺るぞ!」となって
次の瞬間、マジで殺ったんで、ビビった。
個人的に、このシーンがこの映画の最大の見どころだと思うな。

634 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 20:01:49.88 ID:qOcQzPf0
まぁ、そんな人も居ていい。

635 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 20:55:45.86 ID:2zI8Yjbo
歴史的背景に馴染み深いアメリカ人ならともかく
日本人で手放しで絶賛する人間はちょっと信用できないな
知識無しには描写の意図がわからない
見る側に努力を要求するタイプの作品なのに
解りやすい典型的西部劇とか何の冗談かと
ただの権威主義者か周りに合わせてるだけとしか思えん

636 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 20:59:30.87 ID:/u3rVMF9
おしりぺんぺん目当てで明日見てくる

637 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 21:22:46.06 ID:YvbDCB21
>>635
映画には人それぞれの見方があるのも分からないの?
手放しで絶賛するやつがうさんくさいってのには同意
でも一つの解釈しかできない映画ってそうそうないと思うしコーエン兄弟もそんな独りよがりな映画作りしてるとは思えない

知識を得てから見てみて得たあなたの解釈はコーエン兄弟の本当に伝えたかったものなの?町山氏の解説が真意だという保証はあるの?批評家の中でだって意見は分かれるものじゃない?
自分の意見もつのはいいけど他人の批評や感想を聞いて間違ってると断言しちゃうやつもまた信用できないって思わない?

638 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 21:46:27.34 ID:3gy8B/dS
とりあえずお前とは友達になりたくない。うぜぇ

639 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 21:46:46.14 ID:BgPK8q24
何も勉強もせず見たまんまに見てつまらないっていうのには勿体無い作品だと思う
これは映画に限らずどんな事にも共通するけどね

640 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 22:21:21.48 ID:fOgaH2lG
ウチの会社にも居るんだよ、そんなのがァ!!
自分の知的好奇心の湧くことしか、本気で取り組まねえヤツがヨオ!
大将!ビール2本追加!

641 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 22:50:02.03 ID:YvbDCB21
>>638
w

>>639
確かにそうだけど突き詰めすぎるとただの内輪受けやマニア受けになってつまらなかったと言われてもしょうがない気がするな
トゥルーグリットは一般層にも少女の冒険活劇って感じで受け入れられやすいと思うけどな

明日仕事帰り再度見に行くぜい
みんなが絶賛する町山解説見たあとだ

642 :名無シネマ@上映中:2011/04/17(日) 23:43:25.76 ID:1hsZyNaV
知識なくても面白く観れてマッティ抱えてジェフブリッジスが走るシーンから泣きっぱなしだったけど、
(ある程度は内容理解できてたけど)
町山さんの解説聞いてどうしてももう一度劇場に行きたくなって二度目観たら
また大変面白かったのですごい良かった。
日本でヒットして欲しい。
今劇場でかかってる映画の中じゃ間違いなくNo.1だと思うんだけどな...

643 :名無シネマ@上映中:2011/04/18(月) 00:38:23.16 ID:gDCOxyHL
俺はコーエン兄弟が監督でジョン・ウェインが出てた西部劇のリメイク(実際はそうじゃないみたいだが)っていう前知識しかなかったけど
観終わったあとジーンとしたし、クライマックスのシーンでは涙腺にきた。
このなんともいえん悲しさは前提知識なしでも伝わると思うぞ
これ良い映画だわ。youtubeで賛美歌検索してまたジーンときたw

644 :名無シネマ@上映中:2011/04/18(月) 01:20:45.66 ID:BIZ69haf
つまりロリコン映画だっつうことだろ。

645 :名無シネマ@上映中:2011/04/18(月) 02:19:46.11 ID:+JPzYzeX
>>644
あんなので萌えれるわけないって思ってたのにまじ萌えたわ
この先美人に成長するとは思えないけど好きだわ

646 :名無シネマ@上映中:2011/04/18(月) 19:09:52.37 ID:jCyqqSRo
たしかにもっと美少女だったり、演技力のある娘はいるんだろうけど、
ある種の魅力は持ってるな。

647 :名無シネマ@上映中:2011/04/18(月) 19:47:34.83 ID:Zp2vuBCM
スカートで馬乗ってる姿が可愛かった

648 :名無シネマ@上映中:2011/04/19(火) 00:36:36.56 ID:Lev5kiHh
親の敵が小物過ぎて拍子抜けした
敵を打った後の代償も大き過ぎて後味悪かった

649 :名無シネマ@上映中:2011/04/19(火) 15:58:18.31 ID:e5ZfP161
やむを得ず撃ったみたいだったしな

650 :名無シネマ@上映中:2011/04/19(火) 20:41:25.16 ID:EIwzHdS8
そりゃーそういや。もともと撃ち殺したかったワケじゃーないけーの。

651 :名無シネマ@上映中:2011/04/19(火) 23:25:30.75 ID:OhcDw97i
>633
オリジナルでそのひ弱そうな男を演じたのがデニス・ホッパー

652 :名無シネマ@上映中:2011/04/20(水) 07:59:06.16 ID:B8lu1kNu
5月に上映開始@長崎

遅いんだよ!

653 :名無シネマ@上映中:2011/04/20(水) 16:14:31.98 ID:W28qSHG5
こっちは今月で上映終わる

654 :名無シネマ@上映中:2011/04/20(水) 19:21:02.13 ID:D0sOmkDy
開拓紀の終わりっていう重要な時代設定が
普段西部劇を見ない俺には分からなかった。

本物の勇気って、治安的な意味合いもあるのかね

655 :名無シネマ@上映中:2011/04/20(水) 21:52:11.14 ID:Gu+O/CPE
>>654
最近西部劇掘ってたけどメジャーな作品大体は見ても町山の言うような背景は知らなかったしわからなかったよ
そういう西部劇もまた時代背景知ってると見え方違うかもね

656 :名無シネマ@上映中:2011/04/21(木) 09:12:53.43 ID:7Njbba1E
サム・ペキンパーのワイルドバンチと砂漠の流れ者と昼下がりの決斗が、
いずれも20世紀に入ってからの話で、開拓期の終わりの西部劇として知られてるね。
砂漠の流れ者なんて主人公が自動車に轢き殺されるあたりコーエン兄弟っぽい。
ところで勇気ある追跡には続編があるんだけど、あれは時代が少し前後してるような気がした。

657 :名無シネマ@上映中:2011/04/22(金) 17:30:50.47 ID:jYuZCLrM
うむ

658 :名無シネマ@上映中:2011/04/23(土) 00:23:11.00 ID:j7qKPjot
「勇気ある追跡」のときの、眼帯つけて酔っ払ってやさぐれたジョン・ウェインが
とても上品に思えてしまう。まあそもそもあちらはジョン・ウェインがそういう役を
やるのに違和感を感じてたんですけど。ジェフ・ブリッジスはいいですね。ハマってます。
5月からの上映館が近いのでまた観に行きます。

あとマティの(親父さんの形見)の帽子、欲しいな。あれかっこいい。









659 :名無シネマ@上映中:2011/04/23(土) 14:05:38.07 ID:0uPEAbY6
コーエン兄弟ファンなので観て来ました
キャストは知らない人ばかりで新鮮だった
あの女の子が蒼井優に見えて仕方が無かった
そしてエンドロールでマットデイモンの名をみて
あいつマットデイモンだったのかとビックリ
髭つけたり髪形変わっただけで顔認識できない
自分の脳はどうかしている

660 :名無シネマ@上映中:2011/04/23(土) 14:39:42.05 ID:eTr6SK9o
いや、わかるよ
ジェイソンボーンとかのイメージがあるから
ボソボソさえない昔話するようなおっさんはマット・デイモンに見えないよね

もしろマット・デイモンの役者としての実力の証


661 :名無シネマ@上映中:2011/04/23(土) 15:17:25.89 ID:9CdZD0qg
ヒゲつけると結構わからんもんだよな
今回のマットデイモンは新境地の演技で驚いたし

662 :名無シネマ@上映中:2011/04/23(土) 18:37:25.15 ID:/F6vNO6c
マットデイモンの声が好きだ
映画に出てきた人皆キャラの立ったいい声してた
ジェフの喋り方クセありすぎだw(そこがいいんだけど)

663 :名無シネマ@上映中:2011/04/23(土) 21:31:58.37 ID:JEYj8Dxb
町山さん、コグバーンがDeputy(保安官補)って解説してるけど
映画の中では、ちゃんとMarshal(保安官)って言ってるんだけどなあ・・・

664 :名無シネマ@上映中:2011/04/24(日) 00:01:42.17 ID:H0B3uxmC
>>659 自分もエンドロールでマットデイモンと分りびっくり
つい先日WOWOWでグリーンゾーンを観たばかりなのに
死刑囚が見物人に長々と話すのは初めて見た 最初に話した死刑囚の事件をもっと詳しく聞きたい
登場人物のすべてのキャラクターが、一人一人くっきりと描かれた良い映画だった



665 :名無シネマ@上映中:2011/04/24(日) 03:34:32.55 ID:n0MvT8hN
「deputy marshall を雇った」ってセリフが一箇所だけあって
それ以外は全部 marshall
略されて呼ばれてるんじゃないかな

666 :名無シネマ@上映中:2011/04/24(日) 03:50:01.31 ID:Rr2ctT/u
町山解説でも言ってたけど、
遠山の金さんと鬼平の身分が微妙に違うの
日本人ならわかるが
アメリカ人じゃわからないのと同じだな。

667 :名無シネマ@上映中:2011/04/24(日) 09:15:12.82 ID:ZmSPf48W
>>659
>>664

インフォーマント!を見るともっと驚くよ。
マット・デイモンって何か物足りないって思っていたけど、インフォーマント!とこれでファンになってしまった。


668 :名無シネマ@上映中:2011/04/24(日) 15:21:31.34 ID:eXT68K1B
>>664
原作小説に多少書かれてるよ。

669 :名無シネマ@上映中:2011/04/24(日) 17:12:15.54 ID:H0B3uxmC
>>667 インフォーマント探して観ます
>>668 原作読みます

670 :名無シネマ@上映中:2011/04/24(日) 21:21:39.22 ID:2J1Rhi3H
>>665
ああそういう意味なのか
俺もマーシャルって言ってるよなー違うのかなーって思ってたわ

671 :名無シネマ@上映中:2011/04/25(月) 06:47:21.07 ID:5HS+E/Ob
自分はシリアスマンも好きなんだが
例えるなら
トルグリ→焼肉弁当
シリアス→のりタル弁当

かな


672 :名無シネマ@上映中:2011/04/25(月) 12:27:37.10 ID:RbeJSQ2l
シリアスマン見に行ける距離なくって悲しいわ
宣伝もしないし
配給どうなってんだよ

673 :名無シネマ@上映中:2011/04/26(火) 20:46:01.04 ID:jiNhF1Yr
「ナイトホース」という病について、原作小説に
「コグバーンが自分で『ナイト・ホース(夜の馬)と呼んでいた病気』」
って書いてあったよ。

疑問を感じていた人が俺の他にもいたようなので報告。

674 :名無シネマ@上映中:2011/04/26(火) 21:41:07.66 ID:nwHq82oe
.おッさんがガキ蹴飛ばしまくってたのは風習かなんか?

675 :名無シネマ@上映中:2011/04/26(火) 21:43:07.97 ID:P7ykOvIW
見に行ってないんだが、いまいちなのか…

久しぶりに真面目なコーエン兄弟が見れるのかと思ったのに残念

もう、斜に構えたお洒落映画しか撮れないんだろうな。

676 :名無シネマ@上映中:2011/04/26(火) 22:00:53.58 ID:YRl1jqYD
このスレに鑑賞眼のない餓鬼が多いだけ
傑作だ

677 :名無シネマ@上映中:2011/04/26(火) 22:19:09.74 ID:JSKrDADA
>>674
店先の馬いじめてたよ

678 :名無シネマ@上映中:2011/04/27(水) 01:15:26.17 ID:Q7Uof/02
>>675
今回は真面目な方だと思うよ
つーかおおむね好評なレスばっかに見えるのはオレだけか?

679 :名無シネマ@上映中:2011/04/27(水) 11:59:48.15 ID:UNN7IxGc
http://hpcgi1.nifty.com/widewestweb/title/eztohyo.cgi
初心者にも「お薦めの西部劇ベスト」

680 :名無シネマ@上映中:2011/04/27(水) 14:00:22.56 ID:Kb8P6UtZ
90年代にリメイクしたらラブーフは
ブシェミでチェイニーあたりはタトゥーロでチームコーエンだったろうなwww

681 :名無シネマ@上映中:2011/04/27(水) 16:50:41.63 ID:WS1BPzl3
>>673
どんな字幕が出てたのか知らないけど映画でもそう説明されてたよ
それがどんな症状なのかよくわからんけど
終盤に出て来る可哀そうな馬と関係があるのかなとか考えてる

町山さんの解説は面白いね
自分はもっと浅く理解して居たけどそれでも十分味わい深かった

682 :名無シネマ@上映中:2011/04/27(水) 20:37:18.65 ID:A51nDm2w
>>681
限界を越えて走り続けたということか
納得した
ありがとう

683 :名無シネマ@上映中:2011/04/30(土) 17:08:53.80 ID:SpzAGqEP
見てきた、まあ満足
尺に対しての内容も調度いい感じ
個人的におっさん共が渋くてよかた

684 :名無シネマ@上映中:2011/05/02(月) 19:09:02.74 ID:nojgCaFt
気が早いけどDVD発売いつかな…

685 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 20:50:11.47 ID:qLRnFkQ/
ジョン・ウェイン版、買った…




686 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 21:10:23.56 ID:+ETMWRJV
ジェフの演技どう?

687 :名無シネマ@上映中:2011/05/05(木) 22:57:51.42 ID:lWBA2aj5
http://japan.techinsight.jp/2010/03/nakayama-jeff20100311.html


688 :名無シネマ@上映中:2011/05/06(金) 08:34:03.34 ID:pfAG7G39
>>686
むちゃくちゃカッコいいダメおやじ


689 :名無シネマ@上映中:2011/05/08(日) 15:16:09.34 ID:b/N+UFIu
何故かだいぶ遅れて銀座でかかったから、ようやっと観て来た
かなり面白いと思う
なんでデカイ箱じゃないのか謎なぐらい
RDRを久しぶりにやりたくなるね
おさげの子が最初から最後までスナイデルに見えた

690 :名無シネマ@上映中:2011/05/09(月) 02:47:33.06 ID:+YdqSZin
お、おう


日本語で頼むぜ•••

691 :名無シネマ@上映中:2011/05/09(月) 02:57:04.23 ID:QN8Sevdo
4行目が個人的に理解できないんだが、
それ以外日本語は日本語だと思う。

692 :名無シネマ@上映中:2011/05/09(月) 08:02:32.59 ID:wnowuJab
>>691
>>689のRDRってロックスターのゲームRED DEAD REDEMPTIONのことだと思う。
マカロニ・ウェスタンみたいな恰好したプレイヤーキャラが復讐のために
賞金稼ぎしながら西部を渡り歩く西部劇ゲームらしい。
ただグランドセフトオートみたいに自由度が高すぎて、自分は最初の町で夜回りするところで
相棒の番犬を間違えて銃撃してしまって、怒った犬に追いかけられるところで挫折してるw

693 :名無シネマ@上映中:2011/05/09(月) 20:56:15.25 ID:+YdqSZin
ゲーム持ってる俺ですら分からなかったわ

694 :名無シネマ@上映中:2011/05/09(月) 21:21:02.80 ID:to4JBxOE
小説も読了
結論:少女の願いを叶えるのは男のロマン


695 :名無シネマ@上映中:2011/05/11(水) 06:56:29.15 ID:6xMY/0vE
は?

696 :名無シネマ@上映中:2011/05/12(木) 00:38:00.61 ID:AiBqY4xi
普通におもしろかったけど大草原の小さな家とあんまり変わらんような

697 :名無シネマ@上映中:2011/05/12(木) 18:34:40.65 ID:G6lxdiVB
ずいぶん血腥いローラを観てたんだな……


698 :名無シネマ@上映中:2011/05/13(金) 22:12:25.53 ID:2pg+FfwK
衝撃のロリコン作品を期待したのに残念です。

699 :名無シネマ@上映中:2011/05/13(金) 23:24:01.27 ID:9woOzA1U
>>698
おしりペンペンのところがあなたにとってのクライマックスですね


700 :名無シネマ@上映中:2011/05/14(土) 16:17:23.46 ID:ZYAsKezd
むしろ、お目覚めシーンじゃないかな

701 :名無シネマ@上映中:2011/05/14(土) 17:34:20.45 ID:EEmGyGCd
おしりペンペン可愛かったなぁ

702 :名無シネマ@上映中:2011/05/14(土) 18:32:45.39 ID:zG3mv6Mk
てっきり親父のコルトドラグーンでトドメ刺すかと思ったらカービン銃かよ

703 :名無シネマ@上映中:2011/05/14(土) 18:55:14.15 ID:zyShbtlg
あのシーンで月刊GUNのウェザビーマグナムレポートを思い出した人は結構なジジイ

704 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 00:42:13.21 ID:UwOSb5pB
何でインディアンのガキを蹴飛ばしてたの?

705 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 00:51:43.67 ID:7+1E+Tcn
レイシストだから

706 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 01:18:59.19 ID:UwOSb5pB
蹴飛ばしすぎじゃなかった?w
主役の女の子、本当に蒼井優ソックリで可憐なルックスとタフな性格の意外性が良かったのかな。
Winter's boneのジェニファーローレンスという子のほうがふてぶてしかった。

707 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 01:46:23.50 ID:DYWDhbY8
効率的に人を運ぼうと思ったら
普通はお姫様抱っこじゃなくておんぶだよね
おじいちゃんなんだし腰悪くするぞ

708 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 15:11:18.15 ID:tXBGmsfG
>>705
マジレス、馬を苛めたくそガキだから。
ラストシーン近くで、動けなくなった馬を銃で撃って安楽死させたコクバーンと
必死に止めようとするマッティがヒント

709 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 16:50:29.02 ID:JU4M0QS1
あれはらば

710 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 21:39:12.75 ID:loHymCH2
アメリカ人は馬に対する思い入れが、ちょっと日本人の想像を越えた感じするよ

原作でも、ラブーフが馬に弾を当てたことをなじられてたりするし


711 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 23:33:41.35 ID:RjiRQ+rR
そういやアメリカ人が「日本で馬刺食べちゃったけど、アメリカの友達には言えない」って言ってたな。
ちなみに、マットデイモンはマットデイモンにしか見えなかったな(笑)

712 :名無シネマ@上映中:2011/05/15(日) 23:52:58.32 ID:N7fgmGYm
>>711自分はエンドロールでラビーフがマットデイモンと分りびっくりした
数日前に家でグリーンゾーンを見てたのに

713 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 00:29:44.30 ID:eVBQxzhC
俺もマットデイモンが馴染まなすぎて笑った。
付けひげが付けひげにしか見えないw

714 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 00:42:29.92 ID:/9E/8pFL
てか、そういう効果なんだろうけど、暗すぎて何が何だか分からないシーンもなかった??

715 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 00:43:41.02 ID:y/reksdR
>>714
んー特に思い出せない
たとえばどんなシーン?

716 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 03:46:44.09 ID:lN3KXS0L
おしりペンペンシーンも
分厚いズボンみたいなの履いちゃってるからして、
おにゃにょこのプリケツがもっとあらわになっていたら
クウーー最高だったのに。
ロリにお堅いアメリカ人のバカッ
パヤオ先生を見習いなさい。

717 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 10:07:07.03 ID:uSnFJNAA
普通にズロースだろ。
あれが良いんじょのいか、わかってないな。

ミスター・ラブーフは「ハンサムな男だ」というのに、何故マット様だったのか。
俺には、そっちの方が納得いかんぞ。

718 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 11:57:37.47 ID:1oIXwxKF
コクバーンは思いっきり馬刺してたけど
緊急事態の時だから仕方ないのか

719 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 12:45:30.61 ID:/9E/8pFL
>>717
ハンサム設定だったの?
その方が納得いくなー、ハンサムでなくてもジェームスマカヴォイくらいのヤワな感じ
マットじゃ南部の田舎に違和感なさすぎる…

720 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 12:46:36.54 ID:/9E/8pFL
>>715
馬殺すところとか。一瞬「誰を殺してるの?」と思ってしまった
鈍すぎるのでしょうか

721 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 13:46:33.60 ID:k2yfi/aN
人によっては一番盛り上がるとこだぞ。
米国人と馬との関係性考えても。

722 :名無シネマ@上映中:2011/05/16(月) 22:43:43.63 ID:ukoEci/l
>>708
インディアン普通に馬いじめてなかった?
安楽死のシーンはヒントだったのかな
結構普通の思考だと思ったが•••

なんとなく思い出したが生物の授業で馬を使った実験例を説明された
密閉した空間で馬をひたすら動かして出た空気(二酸化炭素から算出するエネルギー)をしっかり管理する
結果、脂肪を燃焼しきったら今度は筋肉を消費しだしてある程度消費すると死んだらしい
マジで死ぬまで走っちゃうんだろうな馬って•••ヒデェ><

723 :名無シネマ@上映中:2011/05/17(火) 08:01:04.92 ID:Nz97owcH
悪党どもの乗ってた馬がいたんだから
代え馬として連れて行けばよかったのに。

724 :名無シネマ@上映中:2011/05/17(火) 09:32:45.68 ID:dIb8d0ZY
もう一回良く見ましょう

725 :名無シネマ@上映中:2011/05/17(火) 21:51:45.60 ID:VO4di4PJ
コーエンだから何とか見れたけど、
終わってみればしょーもない少女マンガみたいな映画だった。


726 :名無シネマ@上映中:2011/05/17(火) 21:59:16.34 ID:koOUnmO6
でも大半の映画ってそういう揶揄できる作りじゃね?
意味不明で前衛芸術的な映画とかでさえなければ

727 :名無シネマ@上映中:2011/05/17(火) 23:23:52.15 ID:aIeGVCV7
いや、作品全体がというよりもストーリー進行の芯?の部分が少女マンガなノリで、
終盤特にそれが露骨になるからなんだかなーって感じだったのよ。


728 :名無シネマ@上映中:2011/05/17(火) 23:26:08.40 ID:fpfnB+dX
少女の復讐のこと?ストーリー進行部分

729 :名無シネマ@上映中:2011/05/19(木) 21:32:46.91 ID:0ojy3OIl
オレゴン魂のリメイク、何とかならんかのぅ…

730 :名無シネマ@上映中:2011/05/20(金) 01:48:45.15 ID:UjFdieD2
なんで自分はこの兄弟の映画を見に行ってしまうのだろうかと考えたときに
なんとなく思うのは、
なんか「倫理」の向こうに行ってしまうような、当てはまる感情も見出し難いような
「狂気」「無意味さ」「くだらなさ」みたいなものにふれてしまう瞬間があるからかな
とも思うのですが
この作品はなんかプラマイゼロで「倫理」の内側にしっかり落とし込んだ話だなあと思いました

続夕陽のガンマンとか続荒野の用心棒とかを最近見ていたのでその流れで劇場に行ったのですが
自分的には面白かったです
蛇の毒で朦朧としながら荒野を駆ける時の、燃えるような夕陽や地平線までいっぱいの星々を
御伽噺の1シーンのように過剰なまでに美しく映しながら、
同じシーンで走れなくなった馬を撃ち殺すなど、自然のなかで生きるルールというか
残酷なやさしさもきっちり描いてみせるところなど、ああ、すごいなあと思いました
死にそうな女の子を抱えて走り出すジジイの姿こそ、本物の勇者に見えました。



731 :名無シネマ@上映中:2011/05/20(金) 02:16:37.62 ID:4pm75rZi
最後いやいやする女の子を抱きかかえる時
襲ってるように見えてちょっと焦った

732 :名無シネマ@上映中:2011/05/20(金) 10:20:43.01 ID:op0eSMHD
トゥルーグリッドと言う人が多いのは
ジェフブリッジスへのリスペクトか

733 :名無シネマ@上映中:2011/05/22(日) 02:51:03.64 ID:2j3rOojb
原作も知らん。ジョン・ウェインの「勇者の追跡」も知らん。

見たけど、ジ〜ン!と来たのはエピローグで、ヒロインが独身を通したという独白部分。

14歳の時、二人の男に命を助けられた旅の思い出が大き過ぎて、一生独身だったんだろうと感じてしまった。

734 :名無シネマ@上映中:2011/05/22(日) 03:33:00.13 ID:8HwFYYLS
復讐達成したと思ったらすぐ穴に落ちてわろた

735 :名無シネマ@上映中:2011/05/22(日) 04:18:56.03 ID:vR4Bbs+N
>>734
そしてできたことわざが「人を呪わば穴二つ」というわけだ


736 :名無シネマ@上映中:2011/05/22(日) 08:59:12.44 ID:s7qdLvML
もう一つの穴は何処に。

737 :名無シネマ@上映中:2011/05/22(日) 09:40:31.92 ID:oYugkmJu
マンコ

738 :名無シネマ@上映中:2011/05/22(日) 22:01:50.96 ID:yugonI5B
>>733
酔いどれ爺はともかく、もう一人の保安官は尻叩いたぐらいじゃんw

739 :名無シネマ@上映中:2011/05/23(月) 20:02:59.64 ID:XIYd5uNZ
>>733
こういうストレートな感想にも上から目線ドヤ顔で見下ろしてくる町山厨や原作厨やらが群がってくると思うと•••あれ?いない?
一部のひねくれ者のゴミだけだったのね嬉しいわ

740 :名無シネマ@上映中:2011/05/23(月) 22:08:12.22 ID:THr9nYWg
>>735
復讐するべき相手を許すという展開にはしないのかな。スパイダーマン3では許してたのに。

741 :名無シネマ@上映中:2011/05/24(火) 00:39:26.39 ID:hATeA4g7
>739
来てないんだから何も云わなきゃいいものをいちいち居ない相手に悪態ついてるアンタもあんまり柄が良くないぜ

742 :名無シネマ@上映中:2011/05/24(火) 10:30:26.43 ID:toGKg27B
マッドデイモン、カッコ良いのかカッコ悪いのか微妙でわろたw
まぁ、現実の人間って皆そうなんだろうけど。

743 :名無シネマ@上映中:2011/05/24(火) 12:43:55.97 ID:sfEKJpuV
俺はテキサスレンジャーなんだ(笑)

744 :名無シネマ@上映中:2011/05/24(火) 19:53:42.36 ID:nQxhie9v
テキサスって、今でもアメリカでそういう扱いだよね

テキサス()笑

745 :名無シネマ@上映中:2011/05/25(水) 08:08:58.22 ID:WGcscGJb
見てきました。感想は、まあ皆さんが上げられている点に被りますが、他には
・西部劇というとどうも「暑い所」のイメージだったが、今回は雪の積もる寒冷地。そんな所で川に入って
 びしょぬれ。大丈夫か〜
・小屋にいたインディアンの子供二人にいきなり暴行を加えたのは驚いた。笑うシーンだとは思うが、お約束
 なのかな?
・ナイトホースってどんな病気だ?と思って検索したらこのスレが表示された。
・馬が骨折ならともかく、走ってばてたぐらいで安楽死は、諦めが良いにも程があるぞ。
・チェイニー、川岸で胸(腹だったかも)に一発銃弾を食らってもあの元気ぶり。こいつ化物か?どうなってるの?



746 :名無シネマ@上映中:2011/05/26(木) 23:41:23.88 ID:Sd920C5l
>>745
子供に手ぇ挙げたのは、子供が馬をいじめてたからだよ。

747 :名無シネマ@上映中:2011/05/27(金) 08:18:22.31 ID:2di/DZBl
それ気付かない人が多いね

俺は手綱解いて逃がしちゃったのが良くわからん
店のラバなら帰って来る事もあるだろうが
客の持ち物だったら帰れなくなる

748 :名無シネマ@上映中:2011/05/27(金) 14:48:44.75 ID:4r/DkYf2
あれ、わざとガキが何してたかわかりにくく撮ってた気が

749 :名無シネマ@上映中:2011/05/27(金) 15:01:28.70 ID:8Ie6GTLF
この映画はインディアンを分かりやすい
ヒーローにこそ仕立て上げていないけれど、
インディアン=悪役であることがお約束だった
西部劇の形式をあざ笑うかのような、
開拓者である白人の横暴さをわざと
見せていたシーンがいくつかあった気がする。

冒頭の処刑とか。

750 :名無シネマ@上映中:2011/05/27(金) 19:01:54.75 ID:wt0cFgkK
>>749
穿ちすぎ

751 :名無シネマ@上映中:2011/05/27(金) 21:54:39.92 ID:RayxWKZD
あえて横暴さを見せたと言うより、実際そうだったわけで
史実そのままの表現になってきたということだな。

752 :名無シネマ@上映中:2011/05/28(土) 10:05:31.62 ID:BrWuBJ4o
>>745
馬はあれだけ無茶して走ったら、重度の鼻出血で再起不能だよ。
チェイニーはかなり遠くから撃たれたから、かすり傷みたいなもんなんだろう。

753 :名無シネマ@上映中:2011/05/28(土) 21:52:47.09 ID:XyE3DuM1
>>752
鼻出血ってなんぞ?と、ググってみたがこれ運動による鼻出血ですぐ死んだりするのかな
鼻血だしててもあの描写じゃ分からんが症例探してもよく分からん

あんだけ運動して倒れりゃ動けずに餓死かコヨーテやらなんやらに食べられちゃいそうな気がして可哀想かも

754 :745:2011/05/28(土) 22:36:08.01 ID:+bkVQu9u
>>746 全然気付かなかった。なるほど。
>>752 「馬 鼻出血」で検索してみた。事情が分かりました。鼻からしか呼吸できない馬で
重度の鼻出血は溺れている情態か。 馬って口呼吸できないんだ・・・

755 :名無シネマ@上映中:2011/05/29(日) 15:52:40.65 ID:ZBHbaXrZ
そこまで評価高くないようだけど、俺は今年見た映画の中では今のところトップレベルだった
普段西部劇モノなんて見ないからだろうか、凄く興奮した
DVDでたらぜひ買いたいな

756 :名無シネマ@上映中:2011/05/30(月) 02:14:59.33 ID:lc2+UpAG
>>755
BD買おうず
DVDとBDってかなり差があるぜ
ジェフブリッジスのヒゲ一本一本見えるレベルかスクショがそのまま壁紙にできるレベルと例えられる

757 :名無シネマ@上映中:2011/05/31(火) 18:41:11.51 ID:2OgueNPC
今更ながらスクリーンで観て来た。
風景が綺麗で抑え気味の演出が賛否両論ななりそうな映画だった。
蛇に噛まれてからはちょっと笑ってしまったが。
乗馬が好きな我が4歳の娘が将来ああなるかと思うと胸熱。

758 :名無シネマ@上映中:2011/05/31(火) 19:22:19.60 ID:2i037JMo
> 蛇に噛まれてからはちょっと笑ってしまったが。
んだんだ。
撮る人が別人になってしまったような。

759 :名無シネマ@上映中:2011/06/01(水) 11:39:09.54 ID:vLvIBR8p
ショウワモダンが鼻出血を発症して引退だそうだ。
それにしても馬の安楽死シーンなんて西部劇では定番みたいなもんだがなあ。

760 :名無シネマ@上映中:2011/06/01(水) 13:51:54.04 ID:lXHgZfz6
>>757
どんな事でもするから俺にケツを叩かせてくれ

761 :名無シネマ@上映中:2011/06/02(木) 06:59:18.75 ID:0xUmTNlH
遅ればせながらですが、昨日ようやく見てきました。
近くの映画館で「アンコール上映」というのを実施していて、そのお蔭で見逃して諦めていた本作を見る事が出来て嬉しかったです。
コーエン信者の私としてはちょっと物足りない感じもしたけど、一つの娯楽作品として成立してるなぁと思いました。
仇討ちを達成して3人で「良かった!良かった!」と感動のエンディング…なんていう風にならない展開は彼ららしく捻くれていて良かったです。

762 :名無シネマ@上映中:2011/06/06(月) 22:19:15.80 ID:aIgmU+ec
女の子が持ってたパーカッション式のリボルバーって日本でも所持出来るらしいね。
ただしアンティークに限る

763 :名無シネマ@上映中:2011/06/07(火) 20:04:26.57 ID:qSJoCCTa
【映画】リメイク版「キャリー」主演女優、14歳のヘイリー・スタインフェルドか
コーエン兄弟監督作「トゥルー・グリット」に出演
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1307365957/

764 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 21:29:56.06 ID:ZivLRjGr
ど田舎なもんでようやく近所のシネコンに来た
レイトショーで観てきたけど、やっぱり面白かった
コーエン映画はやっぱり良いものだ

脇陣のキャスティングも素晴らしい
バリー・ペッパーは最初分からなかったけど、
マティ目線の下からのアングルで分かったw

765 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:35:49.30 ID:U3u0j+fU
↑キャリーじゃなくて、ロミオとジュリエットじゃないの?


766 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:36:55.43 ID:U3u0j+fU
インデアンの兄妹をボカンボカン蹴り飛ばしてたのすごかったな
あんなキワドイシーンひさしぶりにみた
okなのか?


767 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:39:36.56 ID:U3u0j+fU
ところで、おまえらはヘイリーちゃんに、チンコセンサーは反応した?反応しなかった?
おれは、ピクンとだけなったかな

マット・デイモン素晴らしかった。実に素晴らしい役者だね。邦画のモデルあがりやタレント映画じゃ
話にならないわ

768 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:41:24.64 ID:dhgOD+qp
>>766
馬をいじめてたから当然のあつかい

769 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:45:32.20 ID:U3u0j+fU
デイモンのアクセント、あれテキサス訛りを再現してたのかな?
舌を大怪我してからの発音・しゃべり方もうまかったなあ
さすがハーバード出てるだけはあるね。ナタリーにしろ、エドワード・ノートンといい
むこうのインテリ俳優は本当にうまいな。分析とかがすごいんだろうな。


770 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 05:24:52.44 ID:U3u0j+fU
368 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 2011/04/01(金) 21:58:35.07 ID:L6rrBiAi
西部劇のあの乾いた雰囲気が好きでたまらん奴には上玉の映画


↑まったくや!
 おまえにだったら尻かしてもいい

771 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:46:54.30 ID:c300zslo
ハーバードって東大より上なの?私大でしょ?

772 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:51:16.73 ID:pvuvpdSG
↑も↑、遥かに↑でしょ
世界中から天才があつまってくるよ
工学科学はmitのが上。
数学とかはイエールとかが上。
法律とか経済とか医学では全米1、世界1とかだったはず

なんで、このスレでハバド?

773 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:52:20.73 ID:pvuvpdSG
>なんで、このスレでハバド?

ああ、>769のスレの話題であったのね

774 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:55:51.18 ID:pvuvpdSG
もうそろそろdvd出るのかな?

775 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:32:04.99 ID:Zwfb883O
マット・デイモンもビル・ゲーツもマーク・ザッカーバーグもハーバード中退。
アメリカ人は卒業にこだわらないね。

776 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:49:58.13 ID:q7uvhcK8
【映画】米映画サイトが選出した過去50年間に製作されたリメイク映画の1位は、
「勇気ある追跡」をリメイクした「トゥルー・グリット」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1307933709/

777 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:31:53.54 ID:rN1wEJmF
勇気アル追跡のほうかりてきて読んだけど、もう最後まで見るきないわw
衣装も画やカット割り、そしてジョンウエインがダサすぎてみてられない
圧倒的にコーエン>>>>>>勇気ある追跡だわ


778 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:01:30.62 ID:WIAgZBol
>>777
前半は確かにたるいけど最後まで観ろよw
イイハナシダナーってなるぞ

779 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:28:20.75 ID:JLtUIf6w
ジャスティンビーバー萌えだしな

780 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 21:25:15.59 ID:xLT7c5PT
>>769
怪我してから舌に毛を巻いてえんじたそうだよ

781 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 17:46:58.54 ID:/i/7sOv3
>>780
毛じゃねぇw
輪ゴムだってさ

782 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 18:28:28.33 ID:9Vw0632+
>>781
うぅ、間違えた
imdbで見たときhairってあったと思ってたけど、よく見ると hair tieて書いてあった(´・ω・`)

ちょっと穴ぐらに落ちてくる

783 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 20:05:59.90 ID:iHSC1OP3
穴ぐらマムル

784 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 21:52:18.51 ID:ZSoVyeKG
ヘイリーちゃんの新品の穴ぐら!


785 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 02:35:30.99 ID:sdj0+rcn
もうやりまくっとるわ

786 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 01:11:24.15 ID:e3+Ap194
新古品だよ

787 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 09:29:00.30 ID:x1Su2emS
あんまりかわいくない


788 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 12:40:08.31 ID:/0i//ZVv
修行が足らん

789 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 23:32:29.31 ID:Rnc27dVx
いい映画だった
マッド・デイモンはやっぱりいい

790 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 07:55:47.81 ID:mdP1F0di
狂人デイモンか。名前ぐらい覚えてやろうず。

791 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 22:14:31.96 ID:et+PJTtL
泥かも

792 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 18:05:27.73 ID:z8omIRlP
M・デイモンて浮いた話ないけどゲイ?

お仕置きだ! おしりペンペンがよかった

793 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 11:23:52.76 ID:xthfFWev
結婚して子供もいるみたい。

794 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 16:37:24.56 ID:aqNaH8VF
>>792
おもわず映画館で勃起しました。

自分もマット・デイモンにお尻ペンペンされたい。

795 :名無シネマ@上映中:2011/06/30(木) 04:01:39.49 ID:jukaJ/tW
俺はヘイリーちゃんをペンペンしたくて勃起したんだけどね


796 :名無シネマ@上映中:2011/07/05(火) 12:01:53.74 ID:8iF21bap
最後の医者に駆けつけるシーン、ポニーなんかに跨らないで殺した悪党の馬にでも乗ってればもっと早く着いたし
馬も殺さずにすんだよね・・・

797 :名無シネマ@上映中:2011/07/05(火) 12:28:17.14 ID:0tscDqgF
もう一度よく見ましょう

798 :名無シネマ@上映中:2011/07/05(火) 12:35:20.77 ID:8iF21bap
何、あれはポニーじゃなかったってこと?
俺もポニーにしては背丈があるとおもったけど、安楽死させる時「ブラッキー・・・ノー」って言ってたぞ

799 :名無シネマ@上映中:2011/07/05(火) 14:58:48.23 ID:SSHy+Grx
使える馬はブラッキーしか残ってなかったんじゃなかったっけ
よく覚えてないけど他にもいたなら
デイモンがその場待機する必要もなかったし

800 :名無シネマ@上映中:2011/07/07(木) 00:08:57.01 ID:QplLhT5y
敵四人の馬はそれぞれ弾にあたっていっしょに死んでるのが一頭
その他は四散してたよ


801 :名無シネマ@上映中:2011/07/07(木) 00:09:26.07 ID:QplLhT5y
馬、ナイフでおもいっきり尻刺されてて、いてえーって思いながら見てた


802 :名無シネマ@上映中:2011/07/10(日) 00:50:14.81 ID:THVO0Vyp
>>793
相手の連れ子と自分との子が居るんだよね。

803 :名無シネマ@上映中:2011/07/12(火) 00:22:01.18 ID:3xOIBWbG
>>801
マットデイモンのペンペンされるのとどっちが痛いかな?

804 :名無シネマ@上映中:2011/07/16(土) 23:34:14.03 ID:oLtPh7Kz
早稲田松竹で再度観覧してきた。
マッティ役の娘、会話する毎に色んな表情作ってたことに気付いた。

805 :名無シネマ@上映中:2011/07/17(日) 08:33:39.67 ID:NNi1yEIr
デカい女だよね。14歳なのに
180cm女優になっちゃうんじゃないかな?
180まで行くと、配役難しくなるんじゃないのかな


806 :名無シネマ@上映中:2011/07/17(日) 22:39:00.72 ID:Ka3dOLW+
ロング・キス・なんちゃらの女優が180超えじゃなかったかな
好きなのに覚えられない

807 :名無シネマ@上映中:2011/07/17(日) 23:17:10.54 ID:Fx6aBlYs
ヴァネッサ・レッドグローブが180センチあるよ。
170センチ後半ならごろごろいる。問題ない。

808 :名無シネマ@上映中:2011/07/18(月) 00:25:52.11 ID:qA5RENYh
名前とか顔立ちとか紙の色、体躯から、ドイツ系なのかな?


809 :名無シネマ@上映中:2011/07/18(月) 00:29:38.19 ID:5yy5qO7+
>>806
ジーナ・デイヴィスかな?

810 :名無シネマ@上映中:2011/07/18(月) 03:19:38.17 ID:meiRL360
>808
父親がユダヤ系、母方の祖父がフィリピン系、ということらしい

811 :名無シネマ@上映中:2011/07/18(月) 03:26:13.56 ID:qA5RENYh
ああ、なるほど。やっぱりフィリピンちょっと入ってたのか
角度によって白人じゃないなあっていう感じあるよね
なるほど納得

812 :名無シネマ@上映中:2011/07/18(月) 06:37:54.70 ID:qA5RENYh
101 名前: 名無しさんのみボーナストラック収録 投稿日: 2011/07/13(水) 01:44:37.56 ID:JAmz7IIi0
170cmか。
でかい女は抱き心地がいいぞ。
四つん這いにして後からじっくり鑑賞したいね。
んん?

813 :名無シネマ@上映中:2011/08/29(月) 09:14:37.44 ID:GU5Drpow
おばさんのナタリア・ヴォディアノヴァはどうでもいいとして、ヘイリー・スタインフェルドたん、
エル・ファニングたん、クロエ・グレース・モリッツたんの<ハリウッド新世代U-15女優御三家>が
揃い踏んだ貴重な写真(「VOGUE」誌より)。

http://1.bp.blogspot.com/-OlFGAolAUf0/Tajxo-PIkhI/AAAAAAAACvc/h9-PpmMCGAM/s1600/7ozgpl.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-2YVB07yL-L8/TajxphSWzpI/AAAAAAAACvg/GczIwiaysCo/s1600/041511_younghollywood_Page_19110415155609.jpg
http://3.bp.blogspot.com/-wi65lEF5NPw/TajxrDOS4PI/AAAAAAAACvo/gDBwaoOK0CE/s1600/tumblr_ljpivmHtVW1qe9qato1_500.jpg

814 :名無シネマ@上映中:2011/08/30(火) 20:24:38.35 ID:3Wj4XvqG
ネドは、トムを見捨てたのか、それとも、分け前を後から渡す気でいたのかが、分からん。個人的には、英国王と同じか、それ以上に良かった。

815 :名無シネマ@上映中:2011/08/30(火) 21:33:47.84 ID:jB7klP5d
英国王もこれも観終わった直後はふーん程度だったが、後からじわじわきた。

816 :名無シネマ@上映中:2011/09/06(火) 14:09:30.66 ID:o1wvJGBz
レスリーr

817 :名無シネマ@上映中:2011/09/08(木) 19:17:31.80 ID:ZTEMd5Rw
さっき仕事帰りにヤマダ電機でブルーレイ購入しました。
今観てる途中だけど、画質綺麗すぎる!
吹替で観てるんだけど、有川博さんのコグバーンは実にハマリすぎる位に渋カッコいいっす(^O^)
ちなみに話は変わるけど、昨日発売したブラックスワンの画質は最悪だった(>_<)

818 :名無シネマ@上映中:2011/09/08(木) 20:21:29.18 ID:u1FdpCW1
ブラックスワンは作品の仕様だから画質が悪いわけじゃないよ。


819 :名無シネマ@上映中:2011/09/09(金) 08:23:48.73 ID:F71JuXEB
俺はオリジナルの時にこのキャストでしてほしかったと思う。

ルースター・コグバーン:スティーヴ・マックィーン
マティ・ロス:クラウディア・カルディナーレ
ラビーフ:ロディ・マクドウォール
ラッキー・ネッド・ペッパー:ジョージ・ケネディ
チェイニー:ハリー・ディーン・スタントン



820 :名無シネマ@上映中:2011/09/10(土) 00:27:56.60 ID:hteOWlRW
テキサス州はスターズ&ストライプスに対抗してローンスターを州旗にしたくらい独立心が強いんだよな
マットデイモンは、そんなちょいとあれなテキサス人を見事に演じていたと思う
プライドが高く猪突猛進型で間が抜けてる、ほんと良い味出してたよ




821 :名無シネマ@上映中:2011/09/10(土) 13:04:37.38 ID:GvJt746C
マット・デイモンだったなんて!
ずっとマーク・ウォルバーグだと思って見てた!

822 :名無シネマ@上映中:2011/09/10(土) 14:36:46.19 ID:bY3sTUqc
お尻叩きシーンだけ見たいぞ

823 :名無シネマ@上映中:2011/09/10(土) 18:22:25.00 ID:mVcCq9pB
今年発売したブルーレイで一番買ってよかったと思える作品のひとつだと思う。
エクスペンダブルズ
グラン・プリ
レッド・オクトーバーを追え!
テルマ&ルイーズとかはブルーレイで観るべき作品だね

824 :名無シネマ@上映中:2011/09/10(土) 22:27:28.78 ID:v+1gsLkE
二鼓動のウエイン町山の
解説、面白いぞ。

825 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 00:54:52.04 ID:pNWJ3QVE
西部劇なんで、親父とお袋も観てたんだけど、凄い面白かったって言ってた。
俺も楽しんだ。

ジェフ・ブリッジスを親父が「ジョン・ウェインみたいだなw」って笑ってたけど
リメイクだとは気付かなかったみたいだw

お袋は敵のボスが何か気に入ってた。
演技とか死にっぷりとか・・・
二人ともホラーや戦争映画とか撃ち合い殺し合いのシーン嫌いなのに、西部劇は好きなんだよなぁ。

1対4の対決は痺れた。
変な声出してたチビは不気味だったけど、あっさり最初に死んだねw
保安官がインディアンのチビっ子に容赦なくケリ入れてて何故か笑っちゃったw


826 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 01:45:12.03 ID:YGK2VkmY
>>810
なるほ

827 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 02:18:11.65 ID:EloR37eh
レンタルで観たけど、こりゃ少女視点のジジイ萌え映画ってことでいいのかな。

828 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 08:03:54.36 ID:C8umSMo3
そういう人も居ていいですよ

829 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 10:46:04.68 ID:8mUVrbbY
>>498
それあるなあ
蛇の後ずっとすごい喪失感

830 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 13:28:11.07 ID:EloR37eh
でもあれだよね定型的な物語をあえて外す、みたいなスタイルをとってても
結局見てて燃えるのは二丁拳銃で突進する決闘であり、遠距離からの狙撃の名人芸
だったりするわけでしょ。感動するくだりは少女を抱いての遠距離走破だし、
やぱ映画的興奮はどうしたって映画の終盤にあるわけでさ、
じゃあそれまでの時間はなんだったのかっていう。あのダラダラした感じが
芸術的ってことなのかいな

831 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 14:49:15.66 ID:L2ghY1n+
バリー・ペッパーに尽きるな

832 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 14:56:11.58 ID:L2ghY1n+
明らかにマット・デイモンはミスキャスト

833 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 14:58:05.48 ID:lLVARPIW
途中の熊のおじさんのくだりはどういう意味があるんだろ

834 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 15:30:05.83 ID:L2ghY1n+
大人になるとカタルシスは安易で興醒めしてしまう

835 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 15:42:31.93 ID:L2ghY1n+
町山智浩氏の解説によると随分と理屈っぽい作品なんだね

836 :名無シネマ@上映中:2011/09/11(日) 19:16:28.35 ID:jugh8Yrf
尻叩きシーン見たけど、あんな分厚いズボンじゃ痛くないんじゃね?
せめてパンツ丸出しにして泣かせなきゃ

837 :名無シネマ@上映中:2011/09/12(月) 01:03:31.80 ID:7Pir38I6
最初、バリーペッパーって分からなかった。
悪役も似合っててカッコイイな。



838 :名無シネマ@上映中:2011/09/12(月) 13:18:37.08 ID:OJ4jv+r2
最後の決闘とマラソンで、どうも情けないオッサン達が少女の中で真の英雄になったと。
しかし映画の終盤までは描き方はあくまでも糞リアリズムで、善のヒーローは
かっちょわるいし、悪党どもも根っからの悪人というふうには描かれていない。
そういう点でステロタイプの勧善懲悪ではないのだが、しかしそれでも英雄的行為は
ありえるし、ラストの星空のマラソンはほとんど神話的な瞬間にまで高められた
描き方がされていた。あの辺はCG臭くて良くないって感想が多いけど、
あそこは少女にとって非現実的な高揚感の中にある時間だから、わざとああいう
映像だったと思った。

839 :名無シネマ@上映中:2011/09/12(月) 23:56:52.52 ID:XbNofQEb
あまり好きじゃないオリジナルのほうが数段面白かった
撃ち合い迫力ないしもう彼らの時代は去ったかのようなその後の話は俺はいらんかったな
主役といってもいい少女は賞レースでかなり評価されたけどオリジナルに出てた少女(多分当時は)
のほうが魅力的だった

840 :名無シネマ@上映中:2011/09/13(火) 07:57:45.60 ID:mflUCKbO
マティの何が最も評価されたかって、それは喋り方らしい。
自分も含めて大方の日本人は理解できないと思う。

841 :名無シネマ@上映中:2011/09/15(木) 01:00:11.53 ID:udcGm2UP
>>632

自分も満点。コーエン兄弟の作品で初めて最初から最後まで素晴らしいと思った。
とにかく、「立派な作品」

100人が100人とも傑作と認める作品だと思う。

アウトオブカントリーのほうが映画史的に重要な作品と思うけど、あの作品の最後に残る嫌悪感と
脱力感はまさにコーエン兄弟作品の特徴そのものだった。

コーエン兄弟は技巧としては完璧なんだけどいつも見た後に人間の気力をそぐ生きる力を奪う作品だと思っていた。
だから最後の最後で評価できなかった。

842 :名無シネマ@上映中:2011/09/15(木) 01:06:02.82 ID:udcGm2UP
つづき

作品の評価点としてはマイナスあるけどそれでも
今のところ、アウトオブカントリーの先駆性からいって最高傑作なんだろう。

ただ、トゥルーグリットもとんでもないレベルの傑作だ。風格もありスケールもある完璧な作品だ。
もしかしたらこっちが最高傑作かもしれないともおもう。

英国王のスピーチがアカデミー賞もらったけど、はっきりいって、全然レベルが違う作品でこの作品のが
比較にならないくらいの傑作だ。

コーエン兄弟が老境にはいって、もしかしたら、今後とんでもない大傑作をとる巨匠になっていくのかもとも
思った。コーエン兄弟は技巧は完璧だけど大嫌いな監督でもあったけど見方がまったく変わった。
まぁアウトオブカントリーは、嫌いな作風でも、認めざるえない大傑作だったんで巨匠ではあったんだけどね。既に。

843 :名無シネマ@上映中:2011/09/15(木) 02:25:04.65 ID:AFwUyQHF
ノー・カントリーに比べるとすげー普通に感じる

現代風ってわけでもないし、昔の映画をそのまま綺麗な映像で撮りましたって感じ

844 :名無シネマ@上映中:2011/09/15(木) 08:23:18.35 ID:kdJ1RIEN
ノーカントリーに比べると素直バージョンな因果応報テーマだぬ

ルースター=原田芳雄
マティ=多部ちゃん
で5年前くらいに時代劇版リメイクを作ってほしい

845 :名無シネマ@上映中:2011/09/15(木) 21:11:50.60 ID:7ImI9w7W
夕焼け空をバックに荒野を駆けるショットを見てノーカントリーの朝焼けシーンを思いだした

846 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 10:57:56.76 ID:OjFo0y7J
たべちゃんだと泣いてばかりという感じ。

原田 松田 との共演だったら神の作品で大ヒットだったろうね。



847 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 12:18:43.41 ID:2jLsi1hp
でもキャスティングされるのは武井咲なんだね

848 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 16:09:12.84 ID:/hrJ5wTE
アウトオブカントリー

849 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 18:12:06.35 ID:nkqOW0eP
ここのスレ見ると何か微妙な評価だが、俺の大好きなタランティーノがベストの作品のひとつに挙げてるのを信頼してBDポチった
気が向いたら後日感想書く

850 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 20:46:08.09 ID:QsQsNGLN
普通に西部劇としても面白かったのに、監督の他作品と比較しての酷評はやめてほしいな

851 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 22:32:10.41 ID:8ljxP7L4
略してトゥルグリ。
ほとんど略する意味ないな。

852 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 23:12:04.81 ID:OjFo0y7J
酷評するやつは映画わかってない。

この監督の従来の病的な演出が好きな人には嫌なんだろうね。

自分は間違いなく傑作だと思う。
映画史に残る西部劇の傑作だよ。

この兄弟にとって映画史に残る作品はこの作品とノー・カントリーが傑出している。

853 :名無シネマ@上映中:2011/09/16(金) 23:41:06.94 ID:2jLsi1hp
トゥルグリは分かり易いし普通に面白い映画だよ
町田さんの解説で奥の深さを知ったけどね
コーエン作品は難解なのが多いね

854 :名無シネマ@上映中:2011/09/17(土) 00:00:18.75 ID:wgnzxB+0
「普通に面白い」と「映画史に残る傑作」では全く別の評価になるんだが
これよりペイルライダーのほうがずっと上だろ

855 :名無シネマ@上映中:2011/09/17(土) 00:54:52.59 ID:mnLPyYcO
自分はペイルライダーよりこっちのほうを評価するな。
イーストウッドは晩年にもっといい映画あるし。

トゥルーグリッドは凄いスケール感ある。辛い映画だよね。
この映画がもってる辛さはまさしくコーエン兄弟の特徴なんだけど
いままでの突き放した冷酷さがない。
そこに救いがある。

コーエン兄弟の映画には救いがないものがほとんどなので
見た後疲労感だけが残るけど
この映画みたあとには辛いけど爽快感があった。

856 :名無シネマ@上映中:2011/09/17(土) 07:11:59.59 ID:66unlZZ1
『許されざる者』と見較べてみるとまた面白そう
どちらもジジィが女の依頼で人狩りをする話で仇役がそれほど強くも極悪でもないあたりも似てる

857 :名無シネマ@上映中:2011/09/17(土) 21:20:00.58 ID:YmQ8gPlq
えっ

858 :名無シネマ@上映中:2011/09/17(土) 21:29:51.40 ID:nmeNcbOT
あれぐらいで片腕なくしちゃうラストがなんか微妙だった

まぬけというか

859 :名無シネマ@上映中:2011/09/17(土) 21:43:54.35 ID:gpT573I1
>>858
安易だろうがなんだろうが、片腕を失くすのはちゃんと意味のある展開だぞ

860 :名無シネマ@上映中:2011/09/18(日) 01:15:31.84 ID:Li5y38Lr
>>859
ドリルとかマシンガン取り付けるんだよね

普段はだらしなくても子供は守る、こういう大人カッコいいよな

861 :名無シネマ@上映中:2011/09/18(日) 02:44:13.98 ID:XuLvBvvN
沖縄のハブでも足切断とかあるよ

862 :名無シネマ@上映中:2011/09/19(月) 06:54:27.40 ID:UOGsWWrA
映画館でみたかったんだがアジトが田舎で近くのシネコンで上映してなかったんで
レンタルでさっき見終わった。
期待ほどじゃなかったが面白かった。
最後のサーカスで女が悪態ついたじいさんは誰?

863 :名無シネマ@上映中:2011/09/19(月) 07:04:16.24 ID:UOGsWWrA
あ、あとリアルでこの主人公にそっくりな元ヤクザのじーさん知っててw
素手で人間の首をねじ切るくらいのラオウみたいな化け物怪力じいさんで
平気で噛みついた土佐犬をぶっ殺すような人だけど
無言で子供を助けたり実は情に熱いのを隠してたりのおもろいじじいだったなあー。
猛獣の父性みたいな感じだったんかなあ。

864 :名無シネマ@上映中:2011/09/19(月) 20:59:12.73 ID:p0MEt9QY
あの保安官、トロンの人だとさっき知ってびっくりしたw
ジェフ・ブリッジスという名前なんだな どの映画でも渋くて格好いい

865 :名無シネマ@上映中:2011/09/19(月) 22:34:08.46 ID:86I0O/ye
>>862
あれはコグバーンとラビーフの会話で出てきた
昔コクバーンがつるんでいたと自慢げに語っていた有名なギャング
幼いマティには本当か嘘か判断が付かなかっただろうが最後に本当だったとわかるって話
ワイルドウエスタンショーをサーカスといっていいのかどうかはわからない
詳しくは>>558氏があげてる町山智浩解説を

866 :名無シネマ@上映中:2011/09/19(月) 22:36:48.73 ID:86I0O/ye
すまんワイルド・ウェスト・ショーだった

867 :名無シネマ@上映中:2011/09/20(火) 00:37:23.19 ID:HpzI+YA7
>>865
なるほど!
そういうことか。ありがとう!

868 :名無シネマ@上映中:2011/09/20(火) 00:56:17.05 ID:vstMjOag
これ凄まじい凡作だったよな

869 :名無シネマ@上映中:2011/09/21(水) 15:50:26.46 ID:Gbaeu6w9
日本語吹き替えだけは、しっかり、有名なジョンなんとかって俳優さんの声になってた。

870 :名無シネマ@上映中:2011/09/25(日) 01:55:48.22 ID:XyuBNrz2
マティ役の子がタンポポの白鳥に見えてしょうがなかった

871 :名無シネマ@上映中:2011/09/25(日) 03:43:22.64 ID:BFKJCCDu
タンポポ白鳥は酷いだろ
俺は蒼井優に見えたけどな

まぁ西部劇としては並みの出来かね

872 :名無シネマ@上映中:2011/09/25(日) 22:00:15.18 ID:sy+Xsng9
これ面白い?ノーカントリーは好きなんだが。

873 :名無シネマ@上映中:2011/09/25(日) 22:09:50.23 ID:2AsurDUB
俺はかなり面白かった。
ただこのスレの傾向として、ノーカントリー好きと公言した人はあまり高く評価していないように見える。

874 :名無シネマ@上映中:2011/09/25(日) 23:08:52.78 ID:PgX/bvMF
うん、コーエンぽさ期待してると駄目だと思う。素直な映画だから
しかし馬のシーンは今時あんなことさせていいのかと思ったらCGだったのか

875 :名無シネマ@上映中:2011/09/26(月) 00:37:45.87 ID:rI6kzEQZ
DVDで観たけど凄く良かったよ〜。
今更・・・って言われるかも知れないがユーモアのセンスが抜群にあるね。
絞首刑されるインディアンにすぐさま布被せるところとか、かなり笑えた

876 :名無シネマ@上映中:2011/09/26(月) 00:59:20.79 ID:MWsiZOhp
笑うところなのか。
なんだか悲しくなるんだけどな、現実的すぎて。

877 :名無シネマ@上映中:2011/09/26(月) 03:27:17.38 ID:rI6kzEQZ
ブラックユーモアが好きだからね、俺は。

878 :名無シネマ@上映中:2011/09/26(月) 07:27:14.89 ID:Sz2eOZSc
あの部分は、皮肉の利いたユーモアだけど、そこまで大笑いするとこじゃないような。

879 :名無シネマ@上映中:2011/09/26(月) 07:41:44.03 ID:UqTMqhRv
笑い方指導か

880 :名無しさん:2011/09/28(水) 01:30:32.68 ID:HGfWQ3HQ
国王の方が、作品賞とったのは、
アメリカ人が、わかりやすい映画が
好きだからじゃないのかな。
深く物事を考えない国民性なんだろうな。

881 :名無シネマ@上映中:2011/09/28(水) 02:03:58.21 ID:v6nOmihe
アメリカじゃ英国王よりもソーシャルよりも
トゥルーグリットがヒットしたわけだが。
アメリカほど西部劇がもてはやされる国もないだろw

つか一般市民の意向はほとんど関係ないかと。

882 :名無シネマ@上映中:2011/09/28(水) 05:28:08.75 ID:4DHAQ4lC
まぁそのへんは
「ノーカントリーで受賞してるからいいだろ」って空気で実際の候補からは最初から外されちゃってると思う
そう言う事情関係無しに、ガチでアカデミー賞決めたらイーストウッド無双状態になっちゃうぞ2000年代は

883 :名無シネマ@上映中:2011/10/02(日) 20:42:44.78 ID:g8KKvCC1
面白いけど、アカデミー受賞するような作品じゃない
今回はあまり毒気がなかったのが残念

884 :名無シネマ@上映中:2011/10/02(日) 21:27:36.40 ID:P165OE4j
ノーカントリーがアカデミー受賞てのも相当ヘンなんだけどね

885 :名無シネマ@上映中:2011/10/03(月) 08:38:11.68 ID:u6jO0eKO
マティが穴に落ちたのはキリスト教で禁じられている「復讐」を行ったことから
地獄へ落ちたという暗喩かなと思ったけど考えすぎかな 爺と少女のラブストーリーだよね これ
独身貫いたってのもさ

886 :名無シネマ@上映中:2011/10/04(火) 22:09:52.50 ID:EhVfByu8
町山信者乙

887 :名無シネマ@上映中:2011/10/04(火) 22:46:29.93 ID:OjvUCtbc
これクソつまんなかったな

888 :名無シネマ@上映中:2011/10/07(金) 13:22:06.26 ID:DHINFn0r
レンタルでやっと見たわ
大草原、大木、夕暮れ、墓、(喪服のような)黒いドレス、何かを失った(片腕・大事な人)独身女性…
ラストカットがコテコテ過ぎww
誰もが想う西部時代への哀愁とロマンの結集のラスト絵一枚を描く欠片集めのためだけの本編の内容
でもその欠片一つ一つが本物
だからラストカットに無理がなく、誰もが想い描く様式美なのにしっかり胸に沁みる
この計算されつくしたラストカットは俺は嫌みを感じなかったがイヤな人はイヤかもw

マイベストの中のドリームチャイルドを何となく思い出したのはいつのまにか歳をとった俺が、
ロマンスへの郷愁を感じるようになったせいなのかなw

889 :名無シネマ@上映中:2011/10/08(土) 08:39:42.17 ID:Xqkzh24s
銃の話をひとつ

町山解説で、マットデイモンの使ってたシャープスカービンは威力過剰で、女の子が扱うには大変で、
そのせいで撃った反動で洞窟に落ちてしまったというのがありました。

それ以外の銃ですが、女の子が父の形見で持っているコルトドラグーンという銃があります。
実はこれもくせもので、南北戦争以前に開発されたものであり、.44口径という大きな口径であるのはともかくとしても、
とても大きく重いものであります(重量は約1.9kg。ちなみにコルトガバメントは1.1kgです)。
女の子が持つには非常にたいへんなものであります。

ガンマニア的な視点から見ると、この映画はいたいけな女の子が、およそ不似合いな、大きな銃を使うはめになって、
苦労するという話にみえます。

まあそれも少女に与えられた試練の一環であると申せましょうか。

890 :名無シネマ@上映中:2011/10/08(土) 10:52:40.26 ID:gQFuEdZ1
コルトを発砲した時に尻餅ついてたから、ライフル撃った後の事も違和感なかった。ルースーターの台詞もあったしな。粗のない台本だ。

891 :名無シネマ@上映中:2011/10/09(日) 01:05:23.26 ID:T21P0i8g
コルトを撃って尻餅つくようなシーンあったか?

892 :名無シネマ@上映中:2011/10/09(日) 04:49:04.86 ID:U08RpAqN
さっき見た シモの話に行かない最初のトイレ以外 娼婦すら出ない
清潔感のあるリアルとも言えない世界だったな 良かった

893 :名無シネマ@上映中:2011/10/09(日) 15:20:45.05 ID:GvyCIWKE
昔、月刊Gun誌に載ってたウェザビーマグナムの試射を思い出した

894 :名無シネマ@上映中:2011/10/09(日) 17:26:17.87 ID:YNdpHnaq
すごく退屈で盛り上がりもなくつまらなかった・・
久しぶりに2時間返せを思い出す作品でした

895 :名無シネマ@上映中:2011/10/10(月) 21:13:22.24 ID:uPVBOGcX
日本人にはわかりにくい前提がいくつかあったね。
まずインディアン居留区という非日常ないし異世界への旅。
それから復讐というキリスト教における禁忌を犯すこと。
あとは三者三様のバックボーンひいては拠り所の違い。
ここらへんに何の知識もないから色々と素通りしてしまう。
いい意味でサラッと見てしまう。後で知ってなるほどと思う。
それでも面白かった。しびれた。コーエン兄弟好きだなあ。

896 :名無シネマ@上映中:2011/10/11(火) 20:36:21.86 ID:FqNVaCoY
nhkラジオ第二で、この映画の時代に関係ありそうな話やってる。

897 :名無シネマ@上映中:2011/10/12(水) 09:49:47.11 ID:5PswW1KN
西部劇とか苦手な分野だけど、コーエン大好きだから頑張って観てみた。
さすがコーエン、飽きずに最後まで観れたわ。

898 :名無シネマ@上映中:2011/10/13(木) 08:59:51.24 ID:xGs/XCXg
>>894
町山さん程の予備知識が無くても全く退屈しなかったけどなぁ
「昔は俺も・・・」なんて言ってばかりいるおっさんが本領発揮するシーンは上がらない?
そこら辺はおっさんと言われて抵抗が無い歳にならないとわからないのかもしれない

899 :名無シネマ@上映中:2011/10/18(火) 17:29:20.62 ID:X15V+z12
よそで言われて気がついたのが恥ずかしいが
ジェフ・ブリッジスの吹き替えをされた有川博さんが先日 亡くなられたんだ
吹き替えでは遺作になりましたか……

900 :名無シネマ@上映中:2011/10/21(金) 05:30:38.77 ID:9CcyaFVM
レンタルで見て町山の批評も聞いたけど
さすがに時代背景とかはわかんなくても十分わかりやすい映画だったと思うよ
マティ搬送のシーンはかなり説明的だし
この子のせいで死にまくって自分も死にかけでもオヤジが助けてくれて惚れますた
すんごい素直な作りだと思ったな
町山が言ってる部分なんて日本人からしたらナルホド〜ってかもしれないけど
アメリカ人からしたら常識の範囲だって話だし

外国映画を100%理解なんて到底出来ないわけで
国や時代によって捉われ方の違う娯楽だし、それでいいと思うけどな
町山のガッチガチに論理的な解説は好きじゃないわ

901 :名無シネマ@上映中:2011/10/22(土) 03:53:34.36 ID:pOUWLuOw
コーエン兄弟の映画はTVでやんねえな
赤ちゃん泥棒ばかり見かけるぞw



902 :名無シネマ@上映中:2011/10/23(日) 08:29:18.52 ID:DtlUz+ho
>>889
気になったのが、それだけ口径のデカイ銃で仇役は撃たれてんのに
「アバラが折れた」程度で済んでること。
銃にゃ詳しくないけど、44口径で撃たれたんなら脇腹ごっそり
吹っ飛ばされるぐらいになるんじゃないかなと思った。

903 :名無シネマ@上映中:2011/10/23(日) 15:14:37.93 ID:0yjeHanY
口径のデカさは着弾時の表面積の大きさに比例するから大口径ほど
打撃力は上がるけど、今の無煙火薬マグナム弾じゃなくて黒色火薬だぜ?

904 :名無シネマ@上映中:2011/10/24(月) 07:47:06.13 ID:eZ+uUJ11
当時の銃は弾丸の初速が遅いのを、口径の大きさで補ってるところがありますね。
とはいっても少女に.44口径は大き過ぎたようですね。
原作を読んだところ、最後のシーンはシャープスカービンではなく、コルトドラグーンを撃った事で
反動でよろけて、蛇の穴に落ちた事になってました。

905 :名無シネマ@上映中:2011/10/24(月) 13:02:51.08 ID:rbfZo1Up
レンタルで観たけど劇場で観ればよかったな。観たいリストには挙げてたんだけど、なんかスルーしちゃってたんだよな。
初っぱなからマティの存在感に引き込まれたw これで面白くならないわけがないって感じのつかみ。
日本人だけど、やっぱ西部劇は郷愁をさそっていいわ。風景とか音楽とか。
マティが左腕を失うところなんかはちょっとショックだけど(日本じゃ無理だわな)、復讐行為の代償なのかと考えさせられるね。
きれい事ばかりじゃなく、誰もがアンフォーギブンなんだな。
非常に安定したつくりの映画でした。

906 :名無シネマ@上映中:2011/10/24(月) 21:00:56.14 ID:XLFvXNK/
DVD購入した
冒頭のナレーションの「代償無しに手に入れられるのは神の慈悲だけ」って
セリフに早くもグっときてしまったわ
2回目の鑑賞の方が言葉の重みと意味合いが分かっていいね

907 :名無シネマ@上映中:2011/10/30(日) 15:39:10.42 ID:hoNExS64
レンタルで見た。結構面白いじゃん。音楽に救われてるところあるけど。
細かい所は良くわからなかったな。特に出てくる人らの関係が。
裁判のシーンやたら長くやるから関係あるのかと思えばないし。
少女の親の敵とは違うボスと死闘してるし。よくわからない。
西部劇のルールみたいのがあるんだろうけど。知らないからなあ。

途中の熊の奴とかやたらひょうきんな奴とかなんだったの?
あとボスをあそこまで狙う理由がわからない。賞金かかってるのは
チェイミーでしょ?

途中の小屋での二人とかもわからないし。西部劇ファン向けの映画だなあ。

あとヒロインがムカつくのはそういう設定だからしょうがないとして、
ブサイクなのはなんとかならなかったんだろうか。だんごっぱなが。

908 :名無シネマ@上映中:2011/10/30(日) 16:47:42.64 ID:2YsTea2/
美少女すぎると貞操の危機が迫って話の焦点がブレるからな

909 :名無シネマ@上映中:2011/10/30(日) 20:57:08.74 ID:bXQyTQix
夫から見せられました。
少女がすばらしいと。
正直ロリコン気味なのは知っていたけれど、
やっぱりとひきました。もうダメ。
早めに別れた方が良いと決意しました。

910 :名無シネマ@上映中:2011/10/30(日) 21:30:00.85 ID:+mEI/rWL
奥さんもロリコスで頑張れ。

911 :名無シネマ@上映中:2011/10/30(日) 21:47:49.39 ID:zH4jyGUN
あれがロリコンって・・・馬鹿にすんな

912 :名無シネマ@上映中:2011/10/30(日) 22:14:42.47 ID:JfpLai2X
ジェフブリッジスとか枯れ専の女性にいいと思うが。

913 :名無シネマ@上映中:2011/11/03(木) 07:07:36.79 ID:Bby4VMvW
けどなんか始まり方がどこかで見たことあるような始まり方だったな。

914 :名無シネマ@上映中:2011/11/03(木) 14:07:37.19 ID:z2mE0WKR
許されざる者

915 :名無シネマ@上映中:2011/11/04(金) 00:05:30.93 ID:EES112kV
モンタナの風に吹かれて

916 :名無シネマ@上映中:2011/11/05(土) 12:41:06.06 ID:wKlIl0xD
「ノーカントリー」ほどではないが、まあまあ面白かった。コーエンらしさも随所にあったし。


917 :名無シネマ@上映中:2011/11/05(土) 22:59:31.39 ID:N1alcCyL
最後はいらんかったんちゃう。思い出話。毒蛇にかまれるちゅうのも。リメイクだけど。

918 :名無シネマ@上映中:2011/11/06(日) 12:55:31.17 ID:oWRgrX3v
最後て?
成人してからの話?

919 :名無シネマ@上映中:2011/11/06(日) 13:18:39.87 ID:DRP1RplC
元々回想形式の物語だし、悪者やっつけましたってだけじゃオチとしておさまり悪いし。

920 :名無シネマ@上映中:2011/11/07(月) 11:54:19.96 ID:0V1wtNAd
ノーカントリーはそんなにみかえしたいとは思わないが、これは時々見てしんみりと作品世界に浸りたいと思わせる。
やっぱり、西部劇はファンタジーなんだなあ。

921 :名無シネマ@上映中:2011/11/07(月) 23:12:06.87 ID:V357DbpD
児童文学が原作な割に暴力が色濃い映画になっとるのはコーエン兄弟の趣味?

922 :名無シネマ@上映中:2011/11/10(木) 21:26:51.73 ID:XgrFkzSg
児童文学?
映画が暴力が色濃いものになってるのは、原作の反映です。

923 :名無シネマ@上映中:2011/11/12(土) 18:47:09.70 ID:jwOHWdQi
こっちがオスカル獲っててノーカントリーが獲ってなかったら真逆の評価をする奴が多そうだな

924 :名無シネマ@上映中:2011/11/13(日) 19:22:45.32 ID:8BKCf7JF
それは無いわw

「ノー・カントリー」はカネ奪って、危ない奴から逃げる、っつー分かりやすい面白さがあるし。

コーエンらしさもあって、これも悪くないけど、期待したほどじゃない、って事であんま気を悪くすんなw



925 :名無シネマ@上映中:2011/11/13(日) 22:17:28.53 ID:p4Yr9LKh
期待外れ度では今年一番だろ

926 :名無シネマ@上映中:2011/11/13(日) 23:46:29.79 ID:/+tm67xJ
>カネ奪って、危ない奴から逃げる

これはウリじゃないニダ

927 :名無シネマ@上映中:2011/11/14(月) 00:56:34.91 ID:GVCE6ufp
変な顔に免じて援交兄弟っぽさがムンムンで一般ウケするファーゴが最強ってことにしてくれや

928 :名無シネマ@上映中:2011/11/14(月) 22:57:16.34 ID:oT228hnw
最強はミラーズクロッシングだろ

929 :名無シネマ@上映中:2011/11/15(火) 17:00:34.18 ID:H+N1Uk7P
ディーンキートンがミラーズクロッシングの主役ってことのほうが
カイザーソゼの正体より驚きだわ

930 :名無シネマ@上映中:2011/11/17(木) 08:35:57.94 ID:wJ2z/6kX
レンタルで見た。劇場で見るべきだった…
降り注ぐ満点の星空の中を駆けるシーンが泣けて泣けて。
描写としてはベタで古めかしいけれど、そこまでの経緯があるからもうたまらないクライマックスだった。
抵抗してバンバン叩くマティを、構わず抱き上げて走るコグバーンの大きな心。マティは嬉しかったろうな。コグバーンをそこまで突き動かしたのはマティでもあると思うけど。
あんな物凄いラブシーン、というよりラブシーンを超えた魂の結びつきを体験したら、一生独身にもなるな。後年のエピソードがずっしり来た。


931 :名無シネマ@上映中:2011/11/19(土) 22:08:05.25 ID:2PU1yqHV
俺もこれは映画館行けば良かったと思ったな。素晴らしい映画だよ。
原作、オリジナル観たけどコーエン兄弟のトゥルーグリットが一番好きだな

932 :名無シネマ@上映中:2011/11/20(日) 03:03:52.66 ID:jywa+/7k
>>673
「コグバーンが自分で『ナイト・ホース(夜の馬)と呼んでいた病気』」

ナイト・ホースは無理矢理走らせて殺してしまったマティの愛馬リトル・ブラッキーの事だろうな

コグバーンは死ぬまで忘れてなかったんだろう

933 :名無シネマ@上映中:2011/11/22(火) 23:29:43.44 ID:6EIBAJUw
恵比寿も聖マリ知らない人多かったのかもり

934 :名無シネマ@上映中:2011/11/24(木) 00:09:25.43 ID:q0AJ24r0


935 :名無シネマ@上映中:2011/11/25(金) 12:26:28.53 ID:V78+jfCC
ここが完走したら↓に合流?

コーエン兄弟
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1204430501/

936 :名無シネマ@上映中:2011/12/02(金) 10:59:14.94 ID:XwfZZRJe
ttp://podcast.tbsradio.jp/dig/files/dig20111201.mp3

937 :名無シネマ@上映中:2011/12/07(水) 07:55:26.44 ID:eaZECM1R
>>http://twitter.com/#!/TomoMachi/status/143904275364462592

なぜ作者がマッティを蛇穴に落とし、腕を奪ったのか、全然わかってないんですね。
RT @kimiakimatsui: @TomoMachi トゥルーグリッドってこんな映画でしたか? http://bit.ly/vn3Jhp

福本次郎「男たちの目的は突き詰めればカネ、他方マティの目的は仇打ち。
結局、純粋に「正義」を執行できるのは自分や自分の身内が理不尽な目にあった者の復讐心だけという、
正義の本質を見事についていた。」



938 :名無シネマ@上映中:2011/12/07(水) 16:31:11.88 ID:VkjbTZ6f
>>937
な、何言ってんのかさっぱりわからないよ福本さん…

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)