5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪ ♪ 中国史十大悪人 ♪ ♪

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 16:30:25 ID:aW0LzAy90

読んで字の如く。

暴君、奸雄、佞臣、売国奴、酷吏など何でもござれ。

とにかく中国史を代表する十人の悪人を決める。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 16:51:03 ID:JxN4duih0
残虐超人ラーメンマン

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 17:12:46 ID:nAQN3muLO
吐き気を催す呂公

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 17:20:09 ID:nBE3CR9/O
董卓だ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 17:27:28 ID:TDUGqi2h0
江充

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 18:12:42 ID:AL5I24X4O
趙高


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 18:15:30 ID:AL5I24X4O
女性代表として、妲己タソ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 21:16:54 ID:9S41ttPn0
とりあえず呂公は確定。「人豚」はマジで引く。
あと、嫌いな女をミミズ風呂に入れた人って誰だっけ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 23:25:36 ID:y5m1SPsu0
とりあえず宦官枠、売国奴枠、佞臣枠、暴君枠、悪女枠とかを決めるべきだろう。
その上で、それぞれの候補者を挙げ、最終的に候補を絞っていくべし。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 23:26:41 ID:y5m1SPsu0
それでまあ有名なところで、

宦官 ・・・ 魏忠賢
売国奴 ・・・ 秦檜
暴君 ・・・ 煬帝
悪女 ・・・ 呂后

こんな感じになっていくかな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 10:53:15 ID:V3c6qb9S0
●● 売国奴? 秦檜 ●●
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1167913738/

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 13:41:48 ID:HLqYvYc/0
>>1-11

おいおい、ここまで来て毛沢東、朱元璋の名が挙がらぬなど、どうかしているぞ。
一レス目には朱元璋と書かれてあると確信してたのに。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 18:39:06 ID:LgC0W7Xl0
朱元璋は違うと思う。為政者としての実力はトップクラスだし


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 20:06:48 ID:GhPLgymYO
始皇帝とか則天武后なんかは暴君、悪女のイメージがある反面、政治的業績もあげてる点で、このスレ的には中途半端で不適切な気がする。

朱元璋なんかもこれに当て嵌まりそう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 20:09:54 ID:+8QMEykR0
功績のある連中は「悪」一筋とは言い切れないよな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 20:46:21 ID:PHvUKm4c0
楊国忠大嫌い

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 20:51:59 ID:SGi/bnEK0
袁世凱なんてどうでしょうかね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:20:37 ID:3YuCVVf/O
けざわひがし(←なぜか変換できない)

19 :林威助:2007/08/16(木) 23:02:36 ID:Vuckya3cO
海陵王かと思うけど、暴虐で淫乱だし。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:24:11 ID:DKmkT5Pa0
>>19
海陵王もかなり無茶はして、結局最期はあぼーんになっちゃったけど、
政策の方向性が間違っていたとは必ずしも言えない。

私生活面での暴虐淫乱ぶりなどは、かなり誇張されて伝えられている可能性が高いし。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 01:37:04 ID:e0/CaQ/p0
功績はなくて、ただひたすら悪な人物を選ぶべき。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 05:07:42 ID:xkqh+LcaO
誰か知らんが、最初に宦官制を考えた奴

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:53:05 ID:kYOZ+MSi0
>>21
そんなやつおるか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 12:02:47 ID:UJndSyirO
趙高とか魏仲賢とか

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 12:04:01 ID:UJndSyirO
魏忠賢か

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 13:27:36 ID:nOqB6/yK0
では、まずは逆に、趙高や魏忠賢の褒めるべき点、
功績や善行を挙げてみよう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 13:37:51 ID:s/AZ3oboO
孔丘

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 18:52:07 ID:Tbnc69TT0
>>26
悪の帝国・秦を滅亡させた
悪の帝国・明の滅亡の道筋をつくった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:49:21 ID:kYOZ+MSi0
でも明の宦官は漢や唐とは違って皇帝あればこそだから天啓帝が一番悪い

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 20:54:22 ID:kVXx33fOO
>>28
趙高は明確な意思をもって秦帝国を滅ぼしてやろうとしたわけではなく、自身の栄達のみ考えてたら秦帝国がボロボロになったって感じじゃない?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:03:03 ID:rCwciLrm0
>30
いや、趙高=趙国ゆかりの者という線で考えると、故国を滅ぼされた復讐…
という描き方もできますぞ。史実はどうかはともかくとして。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 23:50:17 ID:v4I35wwv0
結局、宦官の権力の源は皇帝の権力そのものだからね。
朝廷自体が力を失ってしまうと、宦官も力を失ってしまう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:48:06 ID:iSLm92AHO
どう考えても張献忠だろ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 07:20:23 ID:CIxieB/A0
汪精衛を忘れないよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 23:20:26 ID:+G2+kOeU0
北宋末の奸臣たちはどう思う?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 00:03:58 ID:wT2Ei53m0
蔡京はガチで入るだろ。
まさにこれ↓
>自身の栄達のみ考えてたら秦帝国がボロボロになったって感じじゃない?by>>30
個人的には尊敬に値する王安石の新法に泥を塗って、
悪法のようなイメージを植えつけたのも許しがたい 。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 21:06:26 ID:LziYZM8K0
蒋介石

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 21:11:25 ID:pnNQEch8O

愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 23:38:31 ID:CFa4Yyj70
>>35>>36
北宋末期の徽宗に重用された奸臣連中は、
姑息な感が強くて、どうしても大物の悪人に思えないw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 02:40:11 ID:umeWICCoO
ここまでツァオツァオ無し

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:06:26 ID:j0ZxSBg80
曹操は全然悪人じゃないですお

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 12:34:13 ID:pIqcdTqZ0
秦檜は酷い奴だが結果的に南宋は一時平和になったんだよな…。
もっとも、この時期に抗金の名将達を多く処分した為に後々モンゴル帝国(元王朝)に圧倒されてしまうわけだが…。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 15:11:15 ID:le33eMWe0
一般的に善人、正義のイメージを受けながら、
実際史実ではものすごい悪人だった野郎って誰になるかな?

44 :yywfx:2007/08/27(月) 16:49:53 ID:+S/h9bWp0
私は中国人です。中国史十大悪人
(1)趙高(秦朝)。詔書を偽造します、始皇の長男と大将軍の蒙恬、右丞相を殺します。
(2)董卓(漢朝)
(3)黄皓(三国)
(4)阮佃夫(南北朝)
(5)楊素(隋朝)
(6)李林甫(唐)
(7)秦檜(宋)
(8)魏忠賢(明)
(9)和珅(清)
(10)慈禧皇太后(清)

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 22:34:28 ID:m6oL+4+k0
黄皓が入るのは意外。

阮佃夫は知名度が低い気がするけど。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 00:45:43 ID:2Fc283E60
楊素は毒は持ってそうだけど
それなりに有能で功績もありそう。

何か逸話でもあるのかな?
文帝を殺したこと意外で。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 02:03:15 ID:yQWok9KoO
コウコウは言うほど悪人じゃない気が
せいぜい小悪党クラス
彼に権力持たせたチンシとかリュウゼンが悪い

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 17:52:07 ID:dtO2qOFJ0
西太后なんかも、当時の清を確かに支えていたんだからなぁ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 12:27:00 ID:sFoT+/p/0
>>44
秦檜が入ってるとことか、
いかにも中国人の描くイメージという感じで面白いね。

ところで、解説が趙高だけなのはなぜ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 17:48:07 ID:HUvhYuyN0
面倒になったんじゃね?
三国は、黄皓より孫皓だと思うんだが・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:24:45 ID:lWnLG/Pb0
蜀漢正統補正でしょ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 03:07:39 ID:i1GFaSPK0
平家物語の冒頭に出てくる異朝四奸臣(趙高、王莽、朱イ、安録山)、
朱イだけが他の3人に比べて異様に小物だな。
梁から選ぶなら自称宇宙大将軍様だろうに、何でこいつが入ってんだろう?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 21:14:57 ID:+LewJMFX0
安禄山が入るなら、宇宙大将軍も当然入りそうなものだけどね。

よく中国では悪役だと言われる曹操は入らずに、董卓とかが入るんだな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:10:10 ID:O4GbGLaE0
……梁冀は?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:27:07 ID:nRxV66/60
梁冀は簒奪までいけなかったしな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 14:30:03 ID:8k4JWB290
やっぱり李世民だろう
兄弟殺したから

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 15:22:28 ID:sAHkKNnO0
李世民は兄弟殺して事実上皇位を簒奪した行為はあまり感心はできないけど、
唐朝の統一戦争で中心的な役割を果たして、戦乱の終結を早めることに貢献したし、
名君に見せかけようと捏造もしたとは言え、
皇帝としては十分に標準以上の働きはしている。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 18:29:21 ID:QSTpXdwGO
李世民は兄弟殺しとはいえ、親父の李淵在位中だったから、帝位を直接奪った分けじゃないからなぁ

どの道、勲功多い世民と皇太子建成とは殺るか殺られるかの権力闘争は避け得なかったと思うしなぁ

たとえ、世民が兄に従順であっても、両者の配下が黙っててはくれそうにないしね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 19:04:49 ID:zA3qirKb0
>>56
つ武照タン

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 23:33:13 ID:mys9i4cT0
李世民や武則天のような大きなことをした者は、功績も大きいからな。
嫌われる悪人ってのは、卑小な者が多いと思う。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 14:03:39 ID:uXEiVoVZ0
>>60
そりゃそうだ。
あんまり大物すぎると、嫌われる以上に怖れられるからね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 14:45:22 ID:jGeCrN4V0
実際問題、太宗は兄弟殺し以外に別に悪事はやってないよな。史書粉飾くらい。
少なくとも朱元璋に比べればものごっつ可愛いものだろ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 15:25:52 ID:KEUL0LpH0
世民は、やらなきゃやられるって状況だったんだから、全く悪事という印象がない

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:18:16 ID:uNv4bpbm0
張献忠はスケールが大きすぎる快楽殺人鬼みたいなもので、何らプラス方向への貢献は無い。
よって、コイツを一押し。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:25:20 ID:9rp1Pin40
江充もなかなか

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 19:44:53 ID:RFm0K+SE0
毛沢東は絶対に入れなきゃな。

ケ小平は「七分功、三分過」と言っているが、比率が逆だろう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 20:59:48 ID:l0rgGpEhO
趙高は確定だろ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 21:25:01 ID:kcTCe+vC0
>>63
その「やらなきゃやられる」状況をもたらしたのは世民側だと思うが。
世民はたしかに統一戦に多大な功績を樹てたが、それでも親父は皇太子を
変えることはなかった。建成側に積極的に世民を排除する理由はない。
(世民が建成の排除を狙っていたのでもない限りね)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 21:52:14 ID:nYfTQccd0
とも言えんと思うが。
現実問題として、それだけ多大な功績を挙げた弟がいる状況で(仮に世民側が大人しくしていたとしても)安穏としていられるとは思えない。
高祖は皇太子こそ変えなかったけど世民を天策上将にしたり特別扱いをしている。

建成と世民は両雄並び立たず、殺らねば殺られるという感じだと思うよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 23:38:12 ID:5irIWgXr0
李世民は名君として名高いからなあ。
基本的には悪というイメージはないよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 04:13:53 ID:IF+ZFL6u0
>>69
おとなしくしてたどころか実の兄貴蹴落として皇帝になる気満々じゃねえか。
皇太子側に追い詰められてやむなく応戦したってのは奴と取り巻きどもの捏造だからな。
実の兄弟をぶち殺し父を幽閉して皇位を簒奪したクズ、それが李世民。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 07:22:48 ID:+dDy+MymO
>>70
それは無いww
>>71
仮の話だろ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 10:38:15 ID:raHzifxd0
李世民こそ、「七分功、三分過」じゃないか?
とりあえず功績で、悪の部分は打ち消せそうな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 10:38:50 ID:tfM7mdqpO
そんなの歴史上珍しくないけどな。
名君として評価が高いだけに、暗部もより濃く見えるといった事か。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 13:11:24 ID:WseqxDODO
呉三桂

一見仇を打ったように見えるが南明勢力を滅ぼした段階で売国奴

あげく雲南割拠世襲を狙って挙兵

我欲しかない

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 14:12:19 ID:LCwtF19e0
最後に駆け込みで皇帝になったのが情けなさに拍車をかけたな・・・

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 14:14:47 ID:BQn2WhTT0
>>71
その後の23年間の治政は無視?
クズなら生前に混乱が生じているよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 17:07:28 ID:r3XcyfhR0
自分で南明を滅ぼしておきながら漢族王朝復興なんてことを言いだすのもマイナス

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 18:44:58 ID:lJaXWQki0
>>71
李世民でさえそんなに辛口か
そうなると武照タンはもはや極悪人だなw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 12:51:32 ID:IxD28WO50
悪気がない悪人、万暦帝とか

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 21:09:35 ID:q6A/NUtF0
曹操

とりあえず徐州大虐殺を挙げておく。
建前は親の仇だが、犯人を捕らえて処刑するならともかく、一般住民を虐殺する理由にはならない。
まあ悪人としてベスト10には入れないことは明白だが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 21:48:26 ID:FyIyrUhc0
理不尽な虐殺をする奴なんてたくさんいるからな・・・・・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 22:44:40 ID:nMpcbcUp0
そういうことを言っていると陛下がやってくるぞ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 14:33:22 ID:dmT7RfBN0
劉秀

一群雄として勢力が成長する過程で、つまらぬ言い掛かりによって兄が処刑されたにもかかわらず
当事者を糾弾しようともしない。

成り行きで帝位に就いた後がまた酷い。
酷吏を重用して各都市の豪族・要人を締め付け、財産を没収。
行政官の執務については小さな失敗も許さず、些細なミスでも厳罰に処す恐怖政治を行う。
一方、気心が知れた昔馴染みの集団で朝廷の大部分を占有する、一種の排他的結社で国政を壟断した。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 18:29:06 ID:pr6sDNCF0
>>81
悪人候補に挙げられる行為はしてるからな。>曹操
大虐殺はどういいつくろっても悪としか呼べない。
まあ、永く広い中国の歴史から見れば悪行において
曹操程度など小悪党としか呼べない大罪人も沢山いるね。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 16:30:38 ID:3pPVPSOF0
中華民国の陳群とか

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 22:41:07 ID:FSzDqs5f0
>>84
見方次第か

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 09:44:00 ID:4OZJbs3t0


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:14:36 ID:XCjgIH4y0
汪兆銘も今でもやっぱり悪名高いのかな

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:30:52 ID:QEpC9ufV0
百度知道の、「中国の歴史上の十大悪人は誰?」質問
http://zhidao.baidu.com/question/26622939.html

最佳答案は、

1 始皇帝
2 舜
3 伊尹
4 劉備
5 諸葛亮
6 趙構
7 朱熹
8 海瑞
9 乾隆帝
10 洪秀全

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:53:07 ID:2fTgdGBc0
舜はなぜ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:49:58 ID:NncHrDb60
まあ、その回答者はかなりひねくれていて、
偽君子として十名の名を挙げているからな。

舜は、禅譲の前例を作ったのが悪いそうな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:22:28 ID:29ddy+Zz0
魏徴

所属軍閥が敗れて唐に編入されると、李建成に付けられたが、
ここで建成に「世民は政敵になるから殺してしまえ」と教唆。
玄武門の変を引き起こした最大の戦犯である。
結果、抗争に敗北し、上司である建成を死なせるはめになった。
にもかかわらず、魏徴本人は敵であった世民に取り立てられ、
のうのうと重臣の地位を得た。

後の時代の靖難の変にも、ある意味で似た事態だが、
変事を引き起こして負けた方孝孺は投降を拒み、潔く処刑された。
方孝孺に較べても、魏徴の図々しさは目に余る。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:47:26 ID:85mCFXjH0
おまけに魏徴って何だか評価高いしなw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:58:34 ID:gs2Lmrpo0
日本からは、曹操、劉邦タイプの英傑は出ない。DNAが違う。

ここからは、スレ違いだけど・・・
今は、1850年代の幕末の明治維新前と同じ。このまま行けば、日本は、
政治経済上は中国の植民地。軍事は、アメリカの植民地、エネルギーは、
ロシアの植民地になる。

今こそ、平成の、坂本竜馬、高杉晋作、西郷隆盛、大久保利通、勝海舟、
吉田松陰、伊藤博文・・・ら、英傑が現れない限り、中国、アメリカ、ロシア
によって、日本は、確実に分割統治されるだろう。

それを避けるには、憲法を改正して、核保有し、核抑止力を持つ以外に道は、無い。
核反対、スパイ防止法反対、という連中は、中国が侵略してきたら、真っ先に
外国に逃げるに違いない。

 核を持ちたくなければ、中国に第二の毛沢東を登場させ、内戦を起こさせ
7つくらいの国に、独立させるしかない。本当はそちらのほうが、
中国の一般民衆は教育水準も生活水準も向上し、民主主義の中で生きられ、
幸せであるに違いない

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:01:45 ID:HE6KgEE00
>>95
スレ違いどころか板違い
こっちへ逝け
http://etc7.2ch.net/denpa/

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:20:10 ID:VXdcakuE0
毛沢東
江青
王洪文
張春橋
姚文元(以上文化大革命の大粛正)
朱徳(国際法上禁止されているゲリラ戦をソ連中国双方にもたらした)
ケ小平(第二次天安門事件の虐殺)
楊尚昆(同上、国際法上禁止されているゲリラ戦の教育)
江沢民(核開発、軍拡、環境破壊、好戦家)
胡錦濤(チベットの虐殺)

無理に中共で10人作ったが言いがかりが多くてアレだ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:31:54 ID:uxkYhAWw0
>>97
まあ、大元凶の毛沢東に比べたら、他の連中はまだ可愛いものかなw

99 :黨國精英西門慶:2008/02/28(木) 15:53:16 ID:mk5i5YEM0
石勒 劉曜 李特 努爾哈赤...etc

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 10:17:36 ID:EBZDLo8J0
このスレをみると、中国史上の英雄を悪人認定するスレとみて間違いない?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 21:40:22 ID:/Bmuncag0
>>99
ヌルハチが悪人とかないわ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 17:02:28 ID:5nBz7wNo0
>>93
方孝孺が「燕賊簒位」なんて書いたせいで滅十族を食らって
大勢の無関係な人間が殺されてしまったわけで、方孝孺の方が罪深いと思う。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 18:02:37 ID:ISYn9Cv3O
ラーメンマンだね
ブロッケンマンを殺害し 遺体をこねて製麺しラーメンとして食べちゃったんだよ
最悪だよね

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 07:41:18 ID:8P/Ovil00
>>87
見方次第って言うか、>>84がひねくれてるだけだろ。

どんな政策にも、良い面と悪い面が有る。
その中で、>>84は悪い面しか取り上げてない。肝心な部分が抜けている。

確かに、光武帝は豪族と役人には厳しかったが、それは言い換えると、豪族・役人が民衆を苦しめないように監視していたと言う事だ。
つまり、民衆を第一に考えていたために、豪族・役人に対しては厳しく接していたと言う事。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 01:06:17 ID:rCeFb/LA0
巫臣はどう?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 18:08:06 ID:mdOzds+u0
さすが中国、やることのスケールが違う

【歴史】始皇帝陵は完全に捏造だったとフランス・ベルギーの調査団が断定【捏造大国】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news7/1291458746/

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 12:59:06 ID:di8DwF4w0
>>97
ヲレだったら胡錦濤の代わりに李鵬(天安門当時の首相、ゴリゴリの保守派)を入れるけどなw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 22:46:48.38 ID:4Bi0CdQj0
>>104
ここまで見事なネタにマジレスも珍しいw

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)