5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【顎の痛み】顎関節症 顎偏位症【不定愁訴】vol.30

135 :病弱名無しさん:2011/11/23(水) 19:56:28.70 ID:4CWfua1L0
切り捨てられる歯列矯正の被害者
http://tyaksou.blog38.fc2.com/blog-entry-91.html


近年、歯列矯正を受けるのが珍しくなくなって来ました。しかし矯正治療のリスクついてどの程度周知されているのか、疑問に感じています。
それに関して自分の経験から分かったことを書こうと思います。

初めて治療を受ける方が歯列矯正と聞いて先ず思い浮かぶのは、歯並びや噛み合わせを良くすることだと思います。
そして当然のこととして、歯列矯正によって体の健康が害されないことが前提であるのは 言うまでもないことでしょう。


しかし、これから歯列矯正を受ける人に知っておいてもらいたいのは、矯正医の先生は歯列を動かすプロであって、
歯列を動かすことで体に生じる影響に関しては専門外だということです。分かりやすく言えば矯正医は歯医者さんであって、お医者さんではないのです。

従ってもし歯列矯正をしたことによって、歯以外の体の部位が具合悪くなった場合には、一般病院(外科・整形外科など)にかかることになります。
その場合、一般の感覚であれば当然、矯正医が一般病院の医師を紹介し共同で治療にあたるものと考えるでしょう。
ところが実際にはそうはいきません。なぜなら、矯正医(歯科医)はほとんどの場合、一般病院と交流がないからです。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)