5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歯医者さんにするまじめな質問 Part51

1 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 20:45:14 ID:fO2Lbtm90
前スレ
歯医者さんにするまじめな質問 Part50
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1294577769/

[関連スレ]
虫歯51本目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1280525252/
歯周病 23
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1289997454/
差し歯(前歯)お悩み相談スレ12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1267177335/
ΩΩΩ 歯列矯正 Part 68 ΩΩΩ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1289902724/
【ザザザの】 親知らず抜歯 その60 【ザッキー】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1289294245/
死ぬほど歯が痛い 6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1271246194/
歯医者が怖くていけません 皆で行こう32
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1286379834/

2 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 20:47:57 ID:fO2Lbtm90
前スレの998です。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1294577769/998
質問がスレ終了間際になってしまった為、こちらに転載させていただきます。
どうか教えていただきたく、よろしくお願いいたします。↓

左上の一番奥3本が、ブリッジでつながっています。
10年以上前に治療していただいたのですが、最近3本一緒にぐらぐら揺れる様になりました。

一番奥なので、おそらく3本抜歯⇒義歯(インプラントは無しで)なのではと素人判断していますが、
義歯になるなら、バネの無いノンクラスプデンチャーとかいう義歯にしたいです。

そこで質問ですが、ノンクラスプデンチャーというのは
1.どこの先生でもやっていただけるものでしょうか。
2.保険診療の範囲内でしょうか。
3.上の一番奥の部分にもつけられるものでしょうか。

3 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 20:51:14 ID:rfMAq1ki0
>>2
ノンクラスプデンチャーは基本的に審美、金具が見えて
欲しくないときに使うものだと思う。
金具の代わりに床の材質で挟み込む。
材質におよそ3種類あるのでネット調べておくといい。
柔軟性がある反面、咬む力は弱いのでそれが功を奏したり、
逆に短所になったりするんで。

1.他の治療と同じ、やる先生やらない先生がいる
 先端を走る先生たちは否定気味のスタンス
2.保険外
3.可能 
 手前の歯2,3本に巻き付けてそこだけのタイプ、
 通常の部分入れ歯のように反対に付けるタイプなど。

 金具の一部を白いものを使う方法もある。この場合、
 本体は保険で作り、その後にそこだけ修理するって事も
 可能な場合もある、保険的にはギリギリな解釈だけど。

4 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 22:11:43 ID:UrI7U9cu0
初めて銀の被せ物をしたのですが治してから5日前後たつのですが
ホット紅茶とかお好み焼きのような熱い物を飲食すると
ちょっと熱いんですがこういうもんですか?先生に電話で
尋ねるとレントゲンでも深くないので安心してくれと言われました。
初めてだと金属が馴染むまで少しっかるひともいるとのことでした。
全スレ読んでて下手すると神経まで取らないといけないことになったら
と若干不安です。

5 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 23:04:27 ID:CY9sQkDxO
歯茎に白いニキビみたいな物ができたのですが、昔に治療した歯の根元に膿が溜まって出てきた物って本当?治療は、痛い?

6 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 23:12:09 ID:3M1vasPLP
開口から抜髄まで、麻酔無しでも痛みが出なかった場合は
神経組織は死んでる(=ダメになってる)と考えていいですよね?

7 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 23:24:47 ID:/EW7UP3b0
上の前歯がどんどん欠けていってます・・・_| ̄|○
欠け方は変な感じで
| ̄ ̄|
|_| ̄ こういうふうで、大きい前歯の欠けなので目立ちます
下から全体が徐々に削れているというのではないです
これっていったいなんなんでしょうか?
欠けているのは片方だけで
急激にではないのですが、気付いたらまた少し欠けてる、といった具合です
歯の状態そのものは見た目変わってません
仮にこの状態を完全に良くするには差し歯になるんでしょうか
欠けを補修するだけではまた欠けてしまうでしょうし

そしてもう1つ
いろいろなところで歯磨き粉は研磨剤が入ってるので良くないと
それで使わないようになったんですが
歯ブラシの毛そのものは歯に対してどうなんでしょうか?
明らかに歯の方が強いのか、それともやはりやりすぎると削れてしまうのか
磨いてるつもりでもなかなか取れない歯垢があり
そこを集中してると削れてしまわないかと心配です

8 :病弱名無しさん:2011/02/05(土) 23:37:53 ID:rfMAq1ki0
こう言うところを参考に、まずは自力で
サイバーデンタル
http://www.cyber-dental.com/

>>4
削った刺激、接着時の刺激(セメントや過乾燥)、金属が熱を通す刺激、
そして治療時か治療前かに細菌感染、これらの反応で歯髄が炎症を起こす。
熱いもので痛みが出るのは炎症がある場合だが、一過性で終わる場合もある。
だんだん酷くなる場合、10日起っても消えない場合は抜髄になる覚悟を。
とらない方がいいけど、神経とってもほとんどの場合問題なく歯は使える。

>>5
臭いがしたり実際に膿が出ればそうかも、それだけの情報ではわからない。
治療時に激しく痛みはないが、多少の不快感はあるだろう。海を抱えるよりまし。

>>6
yes 但し、変性といって半分死にかかったような状態で、根先部(根の足の先)
の歯髄組織が生きていることはある。

>>7
あなたは歯科医院で定期検診を受けよう、相談もしよう

前「くさび状欠損」で検索 この症状なら多くはレジンを詰める治療
酷く進行していれば被せる

後 歯みがきは200gの力で台所のはかりを押してみよう
  力を使ったり長時間磨いてはいけない
  歯ブラシを縦に使ったり、毛の部分の端を使うこと

9 :6:2011/02/05(土) 23:44:49 ID:3M1vasPLP
>>8
ありがとうございます。顎が腫れるほどの症状になったので
根先部もダメになってただろうと思います
外側にはマイクロスコープでチェックしてもカリエスが無かったのですが
内側で歯髄組織がダメになってました こんなこともあるんですね

10 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 00:00:27 ID:ZtbAvcAG0
前スレでFCKのクリアランスが15mmとか言っていたやつがいたが、
それってSKじゃないのか?
1.5cmとなると相当だな。

そんなバカなことするやつ、いるのか?

11 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 00:12:16 ID:XGuF3H1Q0
虫歯予防のハーバル・ロリポップキャンディーってお薦めでしょうか?

12 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 00:24:44 ID:uDeG4vhF0
>>9
マイクロスコープに頼るのではなく、色々な視診、触診をするといい。
波長の違う光を当てるのも一手。
また打撲等、P由来など歯髄の退行変性もあるので、症状含めた総合的判断を。

>>10
ID変わるの待って反撃?w
支台歯形成は基本として完成補綴物の矮小型だけども、
そうすると一様なクリアランスにすることは難しく、バランスをとることになる。
よって最大で15mm以内に収めることを目標とするわけ。最小値と最大値。

>>11
無地場の原因にならない糖アルコールを使い、唾液を出すって事がすべてではない
かな。予防の力は唾液が主体。
よくてキシリトールと同程度だと思う。

13 ::2011/02/06(日) 00:27:36 ID:RgH4/0l50
>>3
詳しく説明していただき、ありがとうございました。
&このスレに集う皆さんの歯が健康で有ります様に。

14 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 00:36:08 ID:uDeG4vhF0
あっそうか、15mmでなくて1.5mmね
おれももうだめだなw スマソ

ではまた

15 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 01:14:47 ID:qbGAf+Vt0
前スレ
>>955
>>863の質問答えて下さい><

>>863
> 治療中って先生が患者に密着するのは普通ですか?
> やたら密着してくるんですが
> 私は前に先生がたまに鼻息あらいと書いた者です
> ちなみに歯医者の名前は言えないですが関東の歯医者です

歯医者でなく患者ですが、異常=セクハラと思われます。
これまでそういうことは無かったです。

16 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 01:43:05 ID:vRWm6IMG0
歯磨き後、虫歯になった時のような強烈なシミの痛みや、
キーンっていうような半分爽快感に感じるような虫歯のような痛みを
感じることがあるんですが、これはよくない症状ですか?
普段は痛みはありません。

17 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 09:38:40 ID:XGuF3H1Q0
>>12
11です。ご回答ありがとうございました。
ハーバル・ロリポップキャンディーは値段が高いので買うのはやめときます。

18 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 10:01:52 ID:jUGFG4/80
>>16
知覚過敏か虫歯

歯医者で見て貰って歯に異常なければシュミテクトやGUMの知覚過敏用の歯磨き粉で磨けば痛み無くなるかも

19 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 12:45:35 ID:TdZQDGRO0
前スレ>>887
:痛弱名無しさん■ :2011/02/03(木) 20:12:05 ID:XFY2VgcS0
>>877
重ねて言いますが、その程度で重症感染することはないです。
抜歯後&ドライソケット、痛み腫れが引いてくれば基本、放置に限ります。

あれから歯科で消毒してもらい、うがい薬を処方されました。
ネオステリングリーンうがい液0.2%というものです。
有効ですか?
それとも普通に食後歯磨きうがいしていれば放置がいいのでしょうか?

20 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 13:13:58 ID:ImelvSKz0
症状が特にないならそのことを一旦忘れよう >>19
君は今、そのことで頭がいっぱい
治りかけのアトピーを毎日何度も手で擦るようなものだ

21 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 14:10:08 ID:TvCujyuJ0
FAPホワイトニングを終えて1カ月程経ちますが、歯の色がだんだん黄色く戻ってきました。
FAPは後戻りはないという条件になってますが、ひょっとして戻るものなんですか?

22 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 14:44:32 ID:ABsstzwY0
後戻りというか、新しい着色はする
処置後に研磨とフッ素塗布が行われた他のブリーチングと同程度と思われ

23 :クリアランス15:2011/02/06(日) 16:05:08 ID:i006hx61O
今日は、恥ずかしくでれねー。
ID変わる明日まで我慢する。
医療は金儲けなのに勘違いしてる馬鹿 キティ 多すぎ。ぷっ( ̄▽ ̄)

24 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 16:36:31 ID:TvCujyuJ0
>>22
処置後に研磨とフッ素塗布が行われた他のブリーチングと同程度と思われ
ってどういう意味でしょうか?

新しい着色とはコーヒーや紅茶などの着色の事ですよね?

25 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 17:00:59 ID:21BG20yq0
ブリーチング(漂白)した後、フッ素入りジェルを使って歯面研磨
して、歯質のダメージを少なくし、着色と齲蝕予防するのが基本。
なら同じ事だって事。

着色はコーヒーなど短期的に沈着の強いもの、
その他、唾液など内分泌、全ての摂取物で中長期的におこる。

26 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 20:55:32 ID:bol3tImb0
保険の入れ歯作って6ヶ月間は新しい保険の入れ歯作れないそうだけど、別の歯科医院行けば6ヶ月未満でも保険の入れ歯作れるのでしょうか?

27 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 21:20:00 ID:IVO8jMk6O
前スレ955です
答えてくれた先生ありがとうございます
>>15さんもレスありがとうございます

通ってる歯医者の先生腕がいいから転院しようかしまいか悩んでるんです

28 :クリアランス15:2011/02/06(日) 22:11:23 ID:i006hx61O
俺は自費をしたことが無い。
保険で利益を出すのが一流。
都会に分院だしたが、直ぐにつぶれた。
後で聞いたら、俺の外見は小汚ないらしく、息も臭く、怒鳴る時に唾を飛ばすらしい。

田舎者を騙すに限るな!商売人はな。

29 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 22:34:25 ID:GHeFv9I10
>>26
それは被保険者(=患者本人)の規定なので、どの医院でもできない。
但し、紛失、修理できない破損をした場合は、保険者(会社もしくは市町村等)
に申請すると特別に認められることがある。

>>28
粘着乙

30 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 23:19:36 ID:ZsJd6Qxo0
すきっ歯で悩んでます。
前歯5本に0.5~1.0ミリぐらいの隙間が

歯歯歯す歯す歯す歯す歯す歯歯歯

みたいにあるんですが、
若いうちは差し歯より矯正した方がいいですか?
また矯正する場合、舌側で矯正するデメリットはありますか?
知恵袋でみたのですが、すきっ歯の治療は一ヶ月ほどで済むとありましたが、実際のところ平均でどれ程かかりますか?

よろしくお願いします。

31 :クリアランス15:2011/02/06(日) 23:31:56 ID:i006hx61O
俺にも粘着が出たな。歯医者冥利に尽きる。
テーパーを6度では無く、6ミリ削った。
富士山では無く、剣山になった。
自費なんかやってられるか。
昨日、パラが高いと噂で聞いてたので900円と書いてしまった。ミロしか知らねーよ。
だれがパラなんか使うか!請求だけだ。
衛を三人も使ってやってるんだ。当たり前だ。

32 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 23:37:37 ID:GHeFv9I10
>>30
こういうケースで考えなければならないことは、奥歯がどうなっているか。
本数や位置関係が揃っていないと、矯正しても綺麗にはならないか、
上下の正中がずれて左右非対象になるので。
完全な対照的な歯並びを求めないなら、ある程度動かして被せものやベニア
という手もある。

舌側矯正のメリットは矯正中の見た目、デメリットは強烈な違和感と
矯正に費用と時間がかかること。
最近は表の矯正でも様々な工夫がされ見た目が嫌いなものも多いし、
世間の理解もある。それでも必要かよく考えてくれ。
いずれにせよ、一ヶ月はあり得ない。
矯正だけの治療で最低1年、後戻り防止に1年以上。併用でも半年はかかる。

33 :病弱名無しさん:2011/02/06(日) 23:38:23 ID:GHeFv9I10
見た目が嫌い → 綺麗 スマソ

34 :テーパー命:2011/02/06(日) 23:54:25 ID:veXmtLo/P
最近の和解やつらはノンテーパーバーを使いスロープドシャンファーにベベルをつけるとか言っていたが、意味わかんねー。
経営だよ。
手指感覚だよ。
根治も根充も指だよ。
えんどなんか、金儲けになるか!
ビタペで十分だ。
俺は北陸の王者だ。ミスター15と呼んでくれ。

35 :馬鹿歯医者:2011/02/07(月) 00:05:11 ID:qEdMDe3tP
金かかってんだよ。新潟のJ2出だからな。経営は一年生から学ぶ。
税金で歯医者になっった手にはわからんだろう。
俺は舶来の車にしか乗ったことしかない。テーパーにエリートセメント これが王道!

36 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 02:44:35 ID:QAxeEGbzO
診療時間終了間際に行っても、ちゃんと診てくれますか?
適当にされますか?

37 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 06:25:35 ID:/ZswBR/x0
>>36

飛び込みかい?
内容によるね、従業員の時間外手当が出る診療なら普通にみるし、時間外手当に見合う収入がないなら簡単にするね。
あたりまえだろ。 

38 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 08:46:50 ID:FfWOvrx80
>>36
閉店間際に、フルコースの注文できますか?断られますよね?
診てくれるだけでもありがたいと思ってもらわんと。

39 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 09:22:09 ID:emc+PG4q0
>>36
自分の場合、電気屋さんに買い物に行くときも、パッとよって
決まっている消耗品を買うとき以外は閉店30分前をラインにしている。

ま、世の中には顧客業やっていて自分なら憤慨することを、人には平気で
「おれは客だ」ってクレームする人がいるけどさw

40 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 13:19:46 ID:93dbsc8FO
上顎二本抜歯で矯正中ですがなかなかスペースが埋まりません。
というか前歯四本の間も隙間がでできてるんですが抜歯する必要があったんでしょうか?
歯を抜く前までは大分前歯が整ってきたんでこれでいいと思ってたんですが、このままだと治療が進まないといわれたんですがどういう意図があったんでしょうか?

41 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 13:32:07 ID:emc+PG4q0
矯正治療のゴールは、どこに置くかによって違ってくる。
通常の全顎治療の場合、前歯を揃えることがゴールではなく、
奥歯から前まで上下のかみ合わせがしっかりした状態を
考える、この目標は専門医であるほど高く設定される。プロ意識。

小臼歯の抜歯の場合、前歯を含めて一旦揃えてから、抜歯を
行い即座に前歯の後方への移動を開始する流れが基本。
作業中に空いた隙間はあとでクローズさせるので問題なし。

42 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 13:37:00 ID:x8Q/5IBbO
奥歯の溝が黒ずんでて噛んだり冷たい空気に当たると痛いんですが歯医者では虫歯じゃないと言われます
レントゲン撮ってないですが(別の歯の治療で行ったのでそっちを撮りました)見逃されてる可能性はあるんでしょうか

でも、もう5年は前から黒ずんでますが(痛みは最近出た)毎度歯科検診では虫歯じゃないとの診断
虫歯じゃないとしたら何なんだろう…知覚過敏?

43 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 13:48:17 ID:emc+PG4q0
>>42
はっきり言ってみないとわからん

黒ずみの場所
その場所が歯の噛む面だったら、虫歯でなければ着色(ステイン)あるいは
初期の虫歯が治癒して硬い層になっているもの。その場合治療は必要ない。

痛みの原因
黒いからと言ってそれが痛みの原因とは限らない。違う場合が多い。
奥歯の場合、歯周病で歯肉が下がるか腫れて、その付近がしみる。
また、その部分が溶ける場合もある。

ここらへんで自分で当てはめてからどうぞ
サイバーデンタル
http://www.cyber-dental.com/

44 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 14:13:40 ID:waL9aqUlO
歯茎の検査の時に1とか2とか言っていたのですが、これは歯茎の悪さのレベルとかですか?

45 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 14:31:20 ID:SNxnUruj0
ブリッチにする場合、悪い歯の後ろは銀歯だけど、前の歯は健康です
健康な歯も削るんですよね?



46 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 15:12:21 ID:emc+PG4q0
>>44
歯周ポケット
>>45
前の歯に助けてもらうって事、接着性ブリッジもある

47 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 16:24:41 ID:7nO9e0umO
先ほど歯医者に行って前歯に白い詰め物(仮詰めではないもの)を詰めてきました。
で、先ほどフロスが通る隙間を作ろうとそこをいじくっているとぐらぐらと取れかけてしまい、すぐに押し込んだのですが歯医者さんに言わなくて大丈夫でしょうか?

あと、奥歯の銀の詰め物が取れて歯医者さんに行ったのですが、とりあえず最初の日に仮の詰め物を詰められて、それからは他の場所の治療をされています。
このようなやり方は普通なのでしょうか?

48 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 17:01:45 ID:Y5K9wndVO
小児歯科について質問です。

とりあえず口の中を触られるのが大嫌いな二歳半です。
小児科で喉を見る一瞬にも必死に抵抗します。
二歳前まで歯磨きも抑えつけ、無理矢理してたので手抜き磨きでした。

前歯が一歳前に転倒し欠け、そこから虫歯になったらしくその2本だけボロボロです。
むしろ根本1/3しか残ってません。
二歳すぎから歯を磨かせてくれて、他の歯は、虫歯がないように見えます。

歯医者に相談した所、抑えて治療するとの事でしたが
絶対に大騒ぎ&恐怖症になると思います。

(散髪も嫌いで店の前を通るだけで、抵抗&大泣き。)
どうしようもないのでしょうか…
まだ歯の治療の意味すら、分からないだろうから…

アバウトですが、コメント下さい。
何を聞きたいのかも分からない程に
連れて行くのが不安なんです。

49 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 18:14:36 ID:QAxeEGbzO
>>37-39
終了間際に飛び込みは嫌がられるんですね
電話で予約することにしました

50 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 18:16:31 ID:/ZswBR/x0
>>48

親がパニクッているから、子供もパニクッて、どうしようもない気がします。
まず親が落ち着くことが肝心ですね、そのような落ち着いた環境で何年が生育すると、落ち着いて治療ができるようになるかもしれません。


51 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 18:23:31 ID:emc+PG4q0
>>47
外れたところを見てもらうためにTel受診し、
他のことも良く聞く。
全体のことを考えて治療する場合、後回しにすることはよくある。
例えば、保険診療では除石が必要な場合、原則、除石後の検査が
ないと他の治療ができないという規定になっている。原則ね。

52 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 20:25:44 ID:AC6wumB1O
二ヶ月程前に、虫歯がひどくて神経をとるため何回か通っていました。でも毎回尋常じゃなく痛くて…怖くて最近行けてません。神経とるのってこんなに痛いんですか…。情けないですが治療途中で病院変えるのってよくないですかね?

あと八重歯とるのは期間、値段共にどれくらいかかるものなのでしょうか?

53 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 21:21:56 ID:DcD7ojKi0
親が悪い・・・これはさだめ

54 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 21:45:49 ID:8Qcd9r1F0
>>48
歯医者にいってはいけません。
歯医者は破壊者です。子供なんで永久歯はないので虫歯なんぞ放置、痛くなったら抜けばいいんです。
そもそも小児歯科などアメリカには存在せず、せこい金儲けの歯科医が多い日本だけです。
永久歯で1度でも削った歯は治療の強制サイクルに入り死ぬまで歯科治療が付帯します。
子供の歯は貴方が守るのではなく、子ども自身が守るのです。
歯磨きの習慣を徹底させてください。

歯の価値は1本100万。

55 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 21:48:07 ID:8Qcd9r1F0
>>40
矯正治療において開業医ですること自体失敗なんですよ。
彼らは歯のなんたるかを理解していない連中ですから。

大学病院歯学部矯正科でしたら最良の治療ができたでしょうに。

56 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 21:50:08 ID:zANbiRbp0
>>55
大学病院以外は歯医者に非ずって、いつも仰っていますが、
大学病院の歯科医様は、全員ダブルライセンスなんですか?

57 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 21:53:00 ID:kGfA0jJHP
>>52
それってヘタクソなだけ。
周りのヒトに聞いて評判の良い医院に変えなきゃダメだよ。

58 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:34:47 ID:5GSYSW690
大学病院の歯医者は当然ながら90%以上が駆け出しの若輩w
臨床経験10年未満だね。まあ、失敗しても誠意はあるかな。
うまい先生には当然付け届けが必要だ。
表向きは受け取らないことになってるけど真に受けると…
やっぱり人間だからな。
多くはいらないと思うが何も無いとやっぱりね。


59 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:35:39 ID:pY8zDcB50
一時期電動歯ブラシ使ってたんですが、
どうも強く磨きすぎていたようで歯肉が若干後退したみたいです。
歯肉は一度後退すると後から再生して回復する
みたいなことはないわけですね。

60 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:40:14 ID:pY8zDcB50
それで、歯によっては歯根が少し出てるんですけど、
ここにはエナメル質は形成されてないわけですよね。
象牙質が露出してるとすると、その分虫歯になりやすいのかな。

61 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:41:54 ID:5GSYSW690
虫歯になりやすい

62 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:44:20 ID:ybLUWYxJ0
子供が歯列矯正を勧められました 上前歯2本と下前歯4本が永久歯に生え変わり
下の4本のサイド2本が少しずれてきています アゴを広くするとのことらしいんですが
必要性は高いんでしょうか?8歳なんですがもう少し歯が揃ってからでは遅いでしょうか

63 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:52:06 ID:V4VRZcCe0
>>62
どうズレてるのか分からないけど、骨格が小さくて、歯がはえるスペースが無いなら早い時期にした方が良いと思います。

64 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:55:25 ID:5GSYSW690
骨広げるの痛いんだよね。ネジ巻くんだよ。

65 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 22:59:15 ID:ybLUWYxJ0
>>63 ありがとうございます
下の両サイドが少しおくに入った感じです 前2本はきれいに並んでますが
骨格が小さいって程ではないと思います 今はおくの乳歯が抜けないとスペースは
きつそうです

66 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 23:22:26 ID:V4VRZcCe0
>>65
基本的に乳歯より永久歯の方が大きいのは分かっているかと思います。生え変わる時には、空きっ歯になるのはその大きさ補うためなんですが、そのスペースがないと今後永久歯のはえるのが遅れたり、真っ直ぐはえてこないなどが起こります。
なので、早い時期にした方が良いかと。

遅い時期にすると抜歯しないとスペースが作れ無くなったりする可能性もあります。

67 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 23:25:23 ID:hZ/uGquJ0
>>54
妄想キティ外乙

68 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 23:39:08 ID:hZ/uGquJ0
>>55 >>58
状況も把握できないような人が、適当なことを
言って混乱させないようにして欲しい。

69 :病弱名無しさん:2011/02/07(月) 23:45:23 ID:uGjKcB1tO
>>20
忘れたいですが、まだ食後など地味に疼きます。
直径5mmほどの穴になっており、これからは経過を診てもらいつつ自然治癒なのかと思ってましたが、
消毒液を処方されたので戸惑いました。
このうがい薬は有効ですか?
気休め程度ですか?

70 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 00:10:05 ID:UTO+Mmd50
>>62
顎の骨の中央を広げて骨の成長を促す、急速拡大が必要な場合は
乳歯と永久歯が混ざった状態(=混合歯列)から開始する。
取り外し式の装置で広げる程度で良い場合も、最近は早い時期から
という考え方にシフトしている、が、後でも何とかなるだろう。

子供は順応力が高い、とくに女子は。

>>69
一過性のアトピーの例を続ける。
ある日真っ赤になった部分が小さくなり始めたとする。しかし、
明日明後日に劇的に消えるわけではない。7〜14日かけて少しずつ
少しずつよくなる。途中やはりまだ痒かったり、チクチクしたりする。

もしそれを強く訴えたら医師はどうするか? 効果は小さいが
刺激のない軟膏を処方するだろう。プラシボー効果も期待して。

71 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 00:56:45 ID:TYB6kvHdO
>>70
>>69です
つまり、感染予防効果のあるうがい液の使用なくても
自然治癒していくのですか?

72 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 01:11:54 ID:UTO+Mmd50
効果はある、少しでも早く良くなりたければ使えばいい。
なんでそう右か左か必死になるのかな、少しココロ休め。

73 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 01:17:00 ID:xle42rTh0
医学的にスリープライトという商品はどうでしょうか
値段的に躊躇してしまい買っていいものか悩みます
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E5%A5%B3%E6%80%A7%E7%94%A8/dp/B001AM4HE2/ref=sr_1_6?s=hpc&ie=UTF8&qid=1297095377&sr=1-6

74 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 01:27:23 ID:TYB6kvHdO
>>72
すみません、ですが早く治りたいからです。
薬はたとえうがい薬でも極力服用したくないというのもありナーバスになってます。
また治癒に時間かかるのはしかたないとしても、今後悪化だけは避けたいのです。

75 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 01:30:43 ID:23yO74tH0
内科や外科などがある総合病院の歯科・口腔外科に行って、
技量や値段などの点で、街中の歯医者と同じような歯の治療をしてもらうことは出来ますか?
大病院の歯科・口腔外科というのはどこか街中の歯医者と違うんですか?

76 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 02:23:22 ID:1E+K8ASN0
メンヘル板の歯のスレで、こちらを教えてもらいました。歯の亀裂(クラック)
に関する質問をさせてください。うつ状態で不安、焦燥感などがあり、内科で
通院治療中です。主治医指示のもとハリ治療も受けています。これまでを先に書きます。

歯科には10年以上前、軽い虫歯でしたが勧められて詰め物(右下以外ほとんどの奥歯)
その後は歯石取りに年1〜2回行く程度でした。去年の秋、別の歯科で、左上下の
親知らずを順に抜歯しました。噛み合わせによって歯肉に当たり痛かったためです。
ウツの方がきつかったため我慢していたのですが、主治医に背中を押され、ようやく
その先生紹介の歯科に行けたという感じでした。また、恥ずかしいことですが、
去年から、噛み合わせがずれだし気持ち悪く、4番以降の歯のいくつかを、自分で
ダイヤヤスリで微調整した経験があります。歯を削るとはどういうことか、親知らずの
抜歯の時に説明を受け、以来、自分ではいじっていません。クラックは当時ほとんど無し。


噛み合わせの悩みもご相談したいのですが、理由は後述いたしますが、今の自分には
時間のかかる治療は難しいため、クラックに焦点を当ててお尋ねします。12月に偶然
光に透けて歯のあちこちに縦の亀裂が見えました。特に、歯の詰め物をしてある
左下の奥歯6番の外側には、はっきり見えるクラック。痛みは今のところありません。

なぜすぐに歯科に行かないかと思われるでしょうが、困ったことにウツも進んでおり、
以前より「予約」することにすごく緊張を覚えるようになり、治療に何度も通う自信が
ありません。どんな治療になるか不安もあります。例えば、クラックの補強だけ、
2〜3回だけがんばって通い、当座をしのぐなどの方法はありますでしょうか?
方法が無ければ、行き着くところまで放置ということになるのでしょうか?
歯科にどのように相談すると良いかなどの言葉も見つからず、悩んでいます。
アドバイスいただけたら助かります。長文すみません、よろしくお願いします。

77 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 06:50:37 ID:I1C8mBWM0
>>76

別に気にしなければいいんじゃない?


78 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 08:09:24 ID:UTO+Mmd50
>>75
大病院という看板で大胆な処置ができる、医科の設備の流用できる
特定の疾患の外科、矯正などの保険が認められる、が利点
反面、一般的な歯科治療に弱かったり

>>76
軽度の亀裂を積極的に治療することはない、確実な方法もない
自分で削るあなたの行為こそが歯にダメージを与えている
ナイトガードなどを装着し必要以外の歯のストレスを減らすのが一番。

79 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 08:59:44 ID:NPg9zGYN0
下の奥歯への麻酔が効いてくれません。
これは私だけでなく多くの方が経験していると思いますが、
今後、下の奥歯にも楽に(辛い思いをすることなく)確実に麻酔が効く何か画期的な方法が
出てくる可能性はあるのでしょうか?
例えば、スプレーを吹きかけるだけでしっかり麻酔が効くとか!!
かなり深刻な問題です。

80 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 09:11:58 ID:jU11B4RL0
中年の質問です。

もともと歯の生えるスペースが小さくて(顎の骨が小さい?)歯並びが悪いのですが、親知らずが
頭を出し始めていて歯列のズレが進んできてる気がします。
親知らずを抜くなどの処置を時折聞きますが、どんな場合にするのでしょうか?

現状痛みや虫歯は全くありません。

81 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 12:48:41 ID:51W2hFXhO
右の奥歯が痛いのですが、どの歯が痛いのか全然わかりません。
奥歯上下6本叩いてみたのですが、どの歯も同じくらい痛いです。
どの歯が痛いのか全然わからなくても歯医者さんに行ってもいいのでしょうか?

82 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 13:41:40 ID:I1C8mBWM0
>>81

いいですよ。
でも、本人が原因歯がわからない場合には、歯医者でもわからないこともありますので、原因歯が100%判定できるとは考えないでください。


83 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 13:55:00 ID:iGHu9Dm30
>>79
将来的には開発されるかも。現時点では特に聞かない。
鎮痛薬を事前投与すると閾値が下がって少しは効果がある。

>>80
その年齢で智歯の萌出が歯列に影響を与えることはないと思う。
別個に考えるべき。

>>81
歯医者でも自分の痛みがあっても場所は分からない事が多い。
あらゆるケースで大なり小なり我々は消去法で対処していく。


84 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 14:06:22 ID:zd6x8O530
歯が黄ばみまくってるんですが、詰めた所とかが。
これって白くなるんですか?

85 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 16:38:35 ID:LzwbMXM40
昨日2本まとめて神経抜いた歯がうずくように痛い
激痛というわけじゃないんだけどなんとかなりませんか?
バファリンは飲んでます

86 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 17:32:16 ID:P9QBsB1OO
根管治療やって銀歯かぶせた後、また上下の歯型と噛み合わせの型を取りました
その型が出来上がったらあと一回で通院終了だそうですが、最後の一回の前に旅行があります
行っても特に問題無いですよね?飛行機は乗りません

先生に聞きそびれてしまいました

87 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 17:58:35 ID:pHjG7hljO
質問です
虫歯治療を先週末にしたのですが、酷い虫歯と言われました
そのあと削られて狩り止めしてもらい、今週また来てねと言われました
痛みは徐々にひいてきていますがやはりまだ痛いときもあります
これはよくあることなのでしょうか?

またその人は酷い虫歯だと麻酔してくれるのに、今回は無し
ということは何か別のやばいことがあるのでしょうか?
別段神経抜くとかいう話はしなかったです

88 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 18:04:20 ID:1E+K8ASN0
>>77>>78
早速ありがとうございます。歯に負荷を掛けない点ですが、噛み合わせの
ズレから顔が歪むぐらい掛けまくっています。こちらは、かつて矯正の先生に
診てもらったことがあるのですが、自分の場合、マウスピースもすぐ食い破る
だろうから、ウツの治療に専念して下さいって言われました。

なので、いただいたアドバイス、気にしないこと、歯に負担を掛けないこと、
すとんと来ました。これらのこと心得ます。相談して良かった、
ありがとうございました。m(_ _)m

89 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 19:01:29 ID:N1Y89Hg30
>>88
マウスピースすぐ食い破ると言われてますが、それなら尚更作った方が良いと思います。それだけの負担が歯に来るよりましかと。

90 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 19:14:24 ID:UpxJVFUC0
長期間の噛み締めグセの影響で歯が痛む場合
噛み締めグセ直せば痛みも自然に引くんですか?

91 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 19:18:50 ID:Qxwjpzgr0
1〜2年ほど前に歯と歯の間が虫歯になり、そのまま放置していて
最近、その治療を受けたのですが、
その後、1ヶ月してもたまにその歯の間の歯茎がなんだか痒いような感じがします。
歯医者では特に指摘されなかったのですがただの治療の詰め物による違和感でしょうか?
それとも何か別のことでしょうか?

92 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 19:47:51 ID:I1C8mBWM0
>>91

 そこに何か霊がついているっていう可能性はないのかな?
先祖の霊がついてると言った患者がいるでな。

93 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 20:46:54 ID:atCSUQ9a0
透明なもので仮に被せられたのですが
透明な物の材質ってなんなんでしょうか?
シリコンにしては硬いのですが

94 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 21:12:22 ID:LzwbMXM40
エクトプラズマかプラスチック系のものじゃない?無害だし気にしなくても

95 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 21:50:33 ID:NPg9zGYN0
>>83
79です。ご回答ありがとうございます。
鎮痛薬ですか!バファリンでも飲んでから行くようにしてみます。

あるいは、強攻策として歯と歯茎の境あたりに数日間に渡って正露丸をこすり付け続けて
歯医者に行く前に神経がジワジワ死んでいくのを期待してみるとか、やってみようかな!!

96 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 22:20:35 ID:d7s8CHMz0
心霊

97 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 22:21:55 ID:LzwbMXM40
他の歯が全部なくなるのが先だな

98 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 22:25:53 ID:GBhyss4jO
教えて下さい。
今日歯の治療に行ってきました。奥歯で、麻酔を外側と内側2箇所したのですがそれが激痛で。特に内側は、最後、ガガガガみたいな、細い針とは思えないようなとんでもない痛みでした。
友達に話すと、それ歯医者が下手なんだよ、変えた方がいいよ、と言われました。麻酔の打ち方にうまいとか下手とかあるのでしょうか?若い20代の先生でした。
なんだか今後の治療が怖くなってしまいました。


99 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 22:40:07 ID:LSp3pXsW0
>>98
打ち方もあるけど麻酔針の種類にもよるし、機械か手打ちかでも変わる
更に患者の口内環境にもよるし、一概に巧い下手は分けられない
が、どうしても耐えられないなら他へ行ってもかまわんと思う
そこでも同じように痛いなら、自分が痛みに弱い体質だと考えるのが妥当

100 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 22:42:19 ID:z9p4CXhqP
>>98
下の奥歯のむし歯治療ですか?
むし歯の治療であれば普通は舌側(内側)には麻酔しませんよ。痛いし合併症のリスクがあるから。

抜歯とかの外科治療ならアリですが。


101 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 22:44:55 ID:z9p4CXhqP
>>95
バファリンは飲んだ事無いけど、ロキソニンの市販薬が出たのでそちらの方が効くかと思われます。

102 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 23:03:22 ID:1E+K8ASN0
>>89
一度は挑戦してみないといけないかもですね。。気合いが乗る日をねらって、
歯石取り兼ねるとか工夫して予約トライしてみます。ありがとうございました。

103 :病弱名無しさん:2011/02/08(火) 23:30:39 ID:6vfN3Kun0
>>84
樹脂の充填部分かな? 改良がされているが、もともと耐久性が低いのが弱点。
研磨すると綺麗になる場合がある。平均2〜5年寿命、最大7〜8年。
>>85
耐えろ
>>86
大丈夫、お互いのために一旦終了まで通って欲しい

>>87
麻酔が必要ない処置って事、たぶん神経は死んでいる
>>90
それが原因ならば
>>91
食片が入っているのかも、自分でできることはフロス
>>93
ギミック

104 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 01:15:36 ID:T6czKP6cO
お腹減ってて治療中にグゥ〜って鳴ってしまい恥ずかしかったです(´;ω;`)
お腹鳴る患者いますか?

105 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 01:27:35 ID:uvjU963Q0
今日、歯医者で、3、40分、治療を受けたのですが、それが終わると、
頬の内側の粘膜の一部に、ご飯粒大の出来物が出来てしまったのですが、
何故なのでしょう? 治療を受ける前には、そんなものは無かったと思います。

3、40分で、粘膜に突起物が出来るということに何か理由が考えられます
でしょうか?

一人の医者が、行ったり来たり、複数の患者を治療しているクリニックが結構
ありますが、不潔ではないのでしょうか? それも気になります…。

106 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 07:30:42 ID:qqSLj8Co0
歯医者に行って治療するためにレントゲンとったら
目的の歯意外に根っこが膿んでる歯がありました。
インレーを被せてある歯なんですが痛みもないししみたりもしない
歯だったのですが「し」の字に根っこの神経が曲がってるため
「これは難しいよ、やっても薬が入るかわからない」
ということでしたがこういう場合、抜髄を熱心に
やられてる歯医者さん等、どういう判断なんでしょうか?



107 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 07:43:22 ID:7eTzeVuE0
>>106

見てないで判断すると、それは難しいのではと判断するしかないですね。
もう少しすると占いの得意な先生からのコメントがあるかもしれません。


108 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 08:46:58 ID:CNi0O3Qn0
削った場所を埋める白い詰め物の寿命はどれ位でしょうか?
10年経つけど全く大丈夫な状態です。

109 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 09:20:07 ID:rhsoBd400
妊娠安定期中です。
上の親知らずが虫歯になっているそうです。
薬は妊娠中も服用できるものもあるようですが
抜歯をするか、応急処置をして産後に抜歯するか迷っています。
親知らずはいらない歯という風に思っているのですが
どうなんでしょうか。歯は普通の奥歯みたいに生えています。

110 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 10:51:14 ID:HkeKSZeL0
>>109
急性症状がでていないのでしたら、今負担をかけるより、無事出産してからで良いと思いますよ。

111 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 11:28:53 ID:Wlu/3/wv0
>>104
口臭したら嫌だから何も食べずに行くけど
恐怖と緊張でお腹が鳴るどころじゃない(´;ω;`)

112 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 11:35:02 ID:5b7SHma+0
>>104
よくある、機械的な音がすると心配
>>105
もう2日様子みて、感染ではない
>>106
その歯は神経が死んでいる「感染根管治療」で検索
>>108
とてもラッキー、限界まで持っている

113 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 13:35:56 ID:jGTEhegIO
歯が痛いせいか、頭と肩から手にかけて痛くて、何も出来ない。

114 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 13:36:59 ID:jGTEhegIO
↑誤爆orz

115 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 14:52:02 ID:T6czKP6cO
>>111
お互い頑張ろう

>>112
安心しました
ありがとうございます

116 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 19:48:50 ID:dg1NDJUrO
奥歯が痛いです。歯医者怖いです…。
「削りません」「痛くない」
みたいなを売りにしてる歯医者さんが新しくできたのですが、
削らないで虫歯は治るんですか?

すぐ麻酔してくれる歯医者さんを知人に教えてもらったのですが、
削らないのと、麻酔してくれるの、どっちがいいと思いますか?

117 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 19:52:39 ID:Wlu/3/wv0
「(あんまり)削りません」「(これくらいなら)痛くない(だろ?)」
だと思う・・・

118 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 19:57:44 ID:rhsoBd400
>>110
レスありがとうございます。
痛みとかまったくない状況です。
とりあえず治療でいけそう、隣の歯への影響は良く見てから
といわれたので、相談しながら納得いく方法で治療してもらおうと思います。

119 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 20:28:48 ID:KQZ69YdA0
月に一、二回しか行けないんですが虫歯治療は可能ですか?
削って型とったとして次が二、三週間後とかになっちまうんですが

120 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 20:34:06 ID:leEbvwrAP
>>119
行ってから聞けば?

121 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 20:51:06 ID:KQZ69YdA0
>>120
そんなこと言い出したらこのスレは何を聞けばいいの?

122 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 20:54:40 ID:Wlu/3/wv0
二週間くらいなら全然大丈夫だと思うよ
もちろん長期間通うことになるけどさ

123 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 20:56:05 ID:7eTzeVuE0
>>121

 わかった、俺がまじめに答えてやる。
「月に一、二回しか行けないんですが虫歯治療は可能ですか?
削って型とったとして次が二、三週間後とかになっちまうんですが」

俺の見解じゃ、可能だが結果は良くないだろうね、歯医者の腕がどうのと言い出さないようにね、
2−3週間に一度だと俺の所では完遂したやつはいないな。







124 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 20:56:24 ID:uug7BH1H0
>>121
ここは行きたいけど勇気が出ない人が
背中を押してもらうようなスレ
治療方針なんかで知りたいことがあるなら
こっちがいいかと思うよ

歯医者さんにするまじめな質問 Part51
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1296906314/

125 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 21:15:05 ID:4EiGxKS/0
>>119
まず真剣に治療する気が自分にあるのか、自問を。
他のことを優先して最後に治療というのなら、その2週刊ごとも
数回しか続かない。
その上で、2週間に1回ペースをレギュラーにして、たまに
オプションで都合つけ留気があれば無問題。
そうでなけれだ、たぶん一生虫歯だらけの人生だ。

126 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 21:20:23 ID:KQZ69YdA0
わかりました
日曜日もやってるとこ探して毎週行くことにします

127 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 22:09:08 ID:dSqHR4chO
>>116
多分、「初期の場合、削りません」だと思う。
レーザー治療があるが、本当の初期のみ。

128 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 22:34:59 ID:xLVr3U7r0
右上奥歯の根管治療をやり直したのですが、予後不良です。
抜歯や歯茎を切って膿を取り出す事が必要になると言われたのですが。。。

痛みはないんですが、疲れたりすると浮いたような違和感は感じます

129 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 22:41:51 ID:Tui9S6E10
根管治療はしっかり完治させないと後々面倒だよ。

130 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 22:42:10 ID:gwmQKblpO
おととい歯が痛くて倒れそうなくらいだったので歯医者に行ったら、膿がたまってると言われ、銀の詰め物を取って根幹治療をしました。
でもまだかなり痛むんです。次回は3週間後と言われ、とてもそんなに待てない状態なんですが、膿が十分に取りのぞかれなかったってことなんでしょうか?それとも日に日によくなるのかな。痛くて眠れません。


131 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 22:48:33 ID:xLVr3U7r0
>>129
歯の根が湾曲していて、根充が非常に難しいと言われました・・。


132 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 23:17:29 ID:dg1NDJUrO
ありがとうございます

>>117
結局は削るんですね…
じゃあ痛くないわけないですよね…

>>127
今痛い歯は銀歯なんです
きっと初期ではないですよね。
麻酔してくれる歯医者さんに行ったほうが安心でしょうか…

痛いの嫌だと言えば
どこの歯医者さんでも麻酔してくれますか?


133 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 23:28:35 ID:Tui9S6E10
>>131
歯茎切開して膿出し治療やっても駄目なら膿の袋取り出すか抜歯なのかな?




134 :病弱名無しさん:2011/02/09(水) 23:51:48 ID:4EiGxKS/0
>>130
余程混んでる歯医者か、君が敬遠されているか、どちらか。
膿が出るような状況だと最低週に2日は来てもらう。
治療には両手の回収は必須。

>>132
今どき麻酔しない歯医者はいない。
たまに歯医者向けの講習会で無麻酔の利点を強調するような
パフォーマーがいるが、普段の患者には麻酔をしている。

135 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 00:04:09 ID:T6czKP6cO
治療途中なのに治療を放置して三ヶ月ぶりとか半年ぶりに歯医者行っても迷惑ですか
先生からしたら、もう来るなって思いますか

136 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 00:19:18 ID:OhsqAjdm0
>>135
それを繰り返さなきゃね
歯はどんどん溶けて、動いてしまい状況は厳しくなる
今その歯が残せるチャンスを逃さないように

137 :130:2011/02/10(木) 00:26:51 ID:L/U/sbgPO
>>134
ありがとうございます。行ったのは歯科大なので、混んでて予約が取れないんだと思います。にしても3週間後とは私も驚きました。
気になることを言われました。レントゲンで見ると根幹が3つありそうなのに、1つしかなかった、次回もっとよく探してみます、と言われたんです。こんなことってあるんでしょうか?

138 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 00:39:51 ID:/VJC/4760
大きいところへ行けば大丈夫というのは間違い
普通の歯医者の方がその日のうちにやってくれるような融通が利いたり
丁寧・親身にやってくれるよ

139 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 00:45:44 ID:OhsqAjdm0
>>137
レントゲンは横から撮った2次元図、作業は頭からしかできない
根管治療はだから難しい
よくあることの固まりが医療です

140 :135:2011/02/10(木) 00:50:21 ID:UbmIdROwO
>>136
ありがとうございます
治療で歯医者に通ってて挫折しそうなんですが
がんばって通います

141 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 01:01:09 ID:LI3Vzikg0
親知らずの上の歯なんですが、根間治療二件の歯医者でしてもらったんですが
ちゃんと直らず
たまに痛んだり肩がこったりします

その歯は歯医者に行く前に膿んで歯が欠けたほど悪化したはでした・・・

もお抜いたほうがいいのでしょうか?
先生たちなら抜きますか?

142 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 01:04:32 ID:OhsqAjdm0
>>146
亀裂が入っていることもある、その場合は完治はしない。
レントゲンを含めて診断でなおらないといわれたら抜歯も
やもう得ないと思う。
引っ張って時間と骨を失うよりも、リカバリーを考えた方が
有意義とも考えられる。

143 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 10:03:24 ID:cIP+F0Mb0
歯の神経治療が必要といわれました。
その歯はインレーを15年くらい前にやったんだけど
見た目には別に虫歯っぽくもないし痛くもないんだけど
他の虫歯を治療したときにレントゲンをとってその歯が・・・と
いわれました。
こういうのは2年に一回くらいレントゲンでも撮らなければ
わからんと思うんですけど・・・
インレー外しても虫歯が無くて神経だけ膿んでるってことはあるんでしょうか?


144 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 10:46:57 ID:Z4lCbuSK0
>>143
歯の痛みも無くて見た目も変わって無い歯の根が腫れたので歯医者行ったら神経が死んでいて神経から菌が根に入って膿でた。

見た目の変化や痛み無くても虫歯になってる可能性十分あると思う。

145 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 10:53:09 ID:bKholskZO
幼少期の頃と違って大人になってからの歯の痛みは噛んで痛いという症状ではなく何も噛まない状態で激しい痛みが生じる事ばかりなのですが、これは何を意味するのでしょう?

146 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 10:56:53 ID:K18mWmDy0
>>145
病状が違うだけ、年齢とは関係ない、考えすぎ

147 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 12:06:48 ID:GBlqveu20
>>145
「これは何を意味するのでしょう? 」

ようするに、どうしようもない歯ってことじゃないの?


148 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 12:31:06 ID:EQeq7pld0
普段歯磨きは2、3日に1日の割合で1回につき1時間近くかけてやっているんですが、このやり方はよいですか?
それとも、毎回食後に数分でも磨いた方がいいですか?
よく食後毎回磨くといいとは聞くんですが、ほんの数分磨いただけで効果はあるんですか?
数分磨いたことはありますが、それだと口の中に食べ物のカスがあるのを感じたりして、磨ききれていない気がします。


149 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 12:33:39 ID:EQeq7pld0
「2、3日に1日の割合で1回につき」は「2、3日に1回の割合で」の間違いです。


150 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 12:52:52 ID:Ax8AB6c70
>>148
毎食後、大雑把に。
寝る前にキッチリ。
毎日。

151 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 13:33:59 ID:u/laXZKjO
口の端っこに口内炎ができて、開けると痛いし、
バリっと切れて治りにくいです
どうしたらいいでしょう

152 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 13:43:51 ID:GBlqveu20
>>148

 それは自分で考えたのか?それともソースが別にあるの?
あまりに主流とかけ離れてることに気がついてる?

153 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 13:46:00 ID:GBlqveu20
>>151

 いわゆる口角炎ね、
原因がいろいろだから歯医者に行ってみるのも手だわね。

154 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 13:54:13 ID:K18mWmDy0
>>148
磨きすぎも歯にストレス。磨き残しがあっても構わない、食事の間隔を
しっかり開けること。寝る前に15分程度にしっかり磨くこと。
歯ブラシは標準以下の固さ、力は200g。

なお、柑橘類、コーラ、酢の物などを摂取したときは、お湯で濯ぎ
30分後に磨き、最低1〜2時間は起きておくこと。

155 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 14:05:14 ID:EQeq7pld0
>>150>>154
やっぱり標準通りに歯磨きした方がよいんですか。
歯磨きの仕方とか教えてくれありがとうございます。

>>152
普段から1日2食で、その1食は軽食ということもあって、自分で考え出した方法です。


156 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 19:02:33 ID:XxsyL4vV0
すみません 左下奥歯のブリッジが割れてしまい
新しく延長ブリッジにしようと思い近所の歯医者に行ったのですが
金額を聞いて納得できなかったので質問させてください

5年以上前に住んでたところで1度右下奥歯を3本延長ブリッジにしてました
以前の歯医者には引っ越ししてしまい行くのが大変なので近所に診察に行きました
治療費を聞いたら3本で5万前後と言われましたが…
銀歯なのに3本5万も費用かかるもんですか?
以前のところは、気にならないような金額だったんですが
治療は、2回 最初のかたどりと次回入れて終わりと言われましたが


157 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 20:03:51 ID:GBlqveu20
>>155

>>148に書いた「「2、3日に1日の割合で1回につき」は「2、3日に1回の割合で」の間違いです」
その理由が
普段は一日2食でその1食は軽食ということもあって、自分で考え出した方法です。

馬鹿かお前は。

158 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 20:30:30 ID:GBlqveu20
いや、言葉が過ぎた。俺が悪い謝る。ごめん。

で、教えて欲しいのだが、なんで一日2食として2,3日に一回のわりあいだと4回の食事に一度、もしくは6回の食事に一度の割合になる。
なぜ、8回に一度か10回に一度にしなかったのかね?その方が面度がないと思うのだが。


159 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 21:38:01 ID:sfoxdBiEO
質問です。虫歯だらけで歯医者に通院し三年で終了。差し歯だらけですが、最近差し歯が臭いんです。膿臭い部分もあります。なんでしょうか

160 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 21:45:12 ID:Ax8AB6c70
>>159
歯周病ですね。
差し歯の根元部分は清掃不良になりやすいんで、
気を抜くとすぐに歯周病になります。
特に、連結されてたりすると、なかなかグラグラしないので、
気がついたときには手遅れっていうのがお決まりです。
とっとと歯医者行ってください。

161 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 22:28:34 ID:bKholskZO
>>146何が違うの?

162 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 22:59:51 ID:bKDEWWyI0
>>161
別に年齢とか関係なくて、症状が咬合痛がある場合とそうじゃないもの。

何もしなくても痛いとかは、急性症状がでてるものとか、症状が違うだけ。

163 :病弱名無しさん:2011/02/10(木) 23:05:37 ID:q+nWug6k0
最近、根官治療をしてクラウンを保険治療でしたんですが
少し痛いです・・・
この場合また普通に、お金いるんですか?
あと少しクラウンの高さが少し高くて噛むと、その歯がよくあたるんですが
調整する場合、歯をけずりますか??
どうゆう治療のしかたをするんでしょうか?

164 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 00:56:55 ID:/pu8khNE0
>>161
「小さい頃にはよく転んで怪我をしたが、最近は何もしなくても関節が痛い」
というようなもの、意味が分かるまでよく考えろ

165 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 00:59:41 ID:/pu8khNE0
もうひとつ
そこに意味はない、現象があるだけ
意味を見いだしたければ宗教板でも覗けばいい

166 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 15:22:34 ID:KTtzQQi4O
右上奥歯が慢性根尖性歯周炎で体調不良になると浮いたような違和感があります

167 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 16:04:37 ID:/BydMxt70
先生へ。基本的には削って被せるなら銀あたりが良いのでしょうか?
噂ではセラミックは熱につよく、隙間もぴっちり埋まり、その上下の歯に
噛み合わせた時に下敷きになった歯が銀歯よりも歯にダメージを与えない
故に銀歯なら6年だが、セラミッックなら10年以上もつと聞きました。
が、セラミックのほうが厚いので歯を削り倒さないといけない分事実上
ある歯へのダメージは大きいとも聞きます。

単刀直入に、深くなってない歯ならば銀とセラミックどちらがお勧めですか?

168 :7:2011/02/11(金) 16:10:53 ID:tjK7bVHo0
>>8
返事遅くなりましてすいません

定期健診ですか・・・検討してみます
また秤が無いので力加減は難しいですが
それ以外はアドバイスどおりやってみます

そして、このように特に何もしていないのに
ちょこちょこ欠けてしまうのには何か原因はあるのでしょうか
普通の人ならこんなふうに欠けが進行してしまうなんて無いと思うんですが・・・
歯が欠けるというのは硬い物を噛んだり衝撃があったりぐらいにしか考えられないので

169 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 16:15:59 ID:mMEKnl/d0
>>167

単刀直入に・・・自費のほうが儲かるんだよね、衛生士に給料払わないといけないし、昇給させないとね、それに銀行借りいれとテナントも払わないといけないから・・・
今度のボーナス大変だし、けちると悪い噂がたって次に募集するときの衛生士の集まりが悪くなるし・・・・

170 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 16:37:48 ID:p2Vo4HquP
>>167
適合精度 メタル>セラミック
審美性 セラミック>>メタル
コスト メタル>>セラミック

昔も今も歯に良いのは保険外の金合金です。

171 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/11(金) 17:27:44 ID:wnYV+LgJO
ひさびさに、セミ復帰
>>167
>>170の先生が言うように、保険外の金合金が一番

インレーだと14K、クラウンだと16Kぐらいがおすすめ。
またPGAというプラチナと金の合金もクラウンにはお勧めです。


172 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/11(金) 17:52:37 ID:wnYV+LgJO
>>168

くさび状欠損であれば噛んだときの応力がそこに集中するため
チップする感じ歯がかけます。
強すぎる歯磨きは修飾因子だという説と
無関係だという説もまたあります。

173 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/11(金) 17:55:05 ID:wnYV+LgJO
>>171

インレーが16でクラウン14でした、すいません。訂正させてください

174 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 18:10:25 ID:T2jDUlGzO
前歯のさし歯はいくらぐらいのがおすすめですか?

175 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 20:04:14 ID:p2Vo4HquP
>>174
値段は医院によってちがうから、いくらぐらいとは言えないから。
審美性を最優先ならオールセラミック>だいたい10万から
とりあえず審美ならメタルボンドセラミック>だいたい7万から
白けりゃ何でも良いならレジン前装冠>保険効いて1万

でも口の中全体を見なきゃ、どれを勧めて良いかわからないから。


176 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 20:27:27 ID:T2jDUlGzO
>>175
すごく参考になりました
答えてくれてありがとうございます

177 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 20:42:16 ID:fJ8V/qB00
メタルボンドの場合、金属の種類を確かめること
ゴールドが入っているかどうか
入っていて地方なら5〜8マンならベスト

どちらにせよ、奥歯がガタガタなら宝の持ち腐れ、な
破壊試験するようなもん

178 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 20:56:25 ID:T2jDUlGzO
>>177
ゴールドが入ってる方がいいんですか?
入ってない方がいいんですか?
担当の先生に「ゴールド入ってますか」って気いたらいいんですか?


179 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 21:49:05 ID:1hTpFM7LO
自分、側切歯が前歯と犬歯に押されて手前に倒れ気味です

舌に当たってて、その部分が少しへこんでるんですが
この接触による刺激が将来的に
舌ガンの原因にならないか心配です

180 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 21:56:02 ID:oCxJschQ0
>>178
プレシャス、ノンプレシャス、などど金属を選べれば分かる
書いてないところは聞いてみると良い、態度が変わったら転院すべし

181 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 22:29:52 ID:mMEKnl/d0
>>179

 そうですね、心配ですね、でも今から心配してもしょうがないんじゃないでしょうか?
おいくつですか?

182 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 22:33:57 ID:1hTpFM7LO
>>181
22歳です

中学校ぐらいから今の歯並びの気がします

抜いたりしないといけないんですかね

183 :7:2011/02/11(金) 22:34:46 ID:tjK7bVHo0
>>172
ということは、普段気付いてないだけで、
先端部分がちょっと欠けては、それでできた先端がまた欠けて、
という繰り返しみたいになってるんでしょうか?

184 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 22:35:41 ID:gaA6wDju0
奥歯が銀の詰め物だらけなので、目立つところから白いものに替えていこうと思っているのですが、
ハイブリッドインレーの料金を調べると、都内でも2〜8万とかなり幅がありますよね。
もちろん安いに越したことはないんですが、
あとあとのトラブルも最小限にしたいと考えると、安価だというだけで決めてよいものかと不安です。
かといって高額なところなら技術も高いとは言えないでしょうし。
材質の配合量?やメーカーの違いなどによって仕上がりや耐久性も変わるのでしょうか?
料金と保障期間以外で、素人は何を基準に判断すればよいのでしょうか?

185 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 22:58:24 ID:T2jDUlGzO
>>180
ありがとうございます

186 :病弱名無しさん:2011/02/11(金) 23:54:52 ID:f1lBFgjj0
根官治療をしてクラウンを保険治療でしたんですが
少し痛いです・・・
この場合また普通に、お金いるんですか?
あと少しクラウンの高さが少し高くて噛むと、その歯がよくあたるんですが
調整する場合、歯をけずりますか??
どうゆう治療のしかたをするんでしょうか?

187 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 00:12:37 ID:is3j4jMW0
負担金が必要
削って研磨

188 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/12(土) 00:46:14 ID:t3n+uWktO
>>184

高ければ良いというわけではもちろんないですが
世の中には適正価格があり、それを下回っているのはやはり何か無理をしている可能性があります。

例えば、日本で牛丼が30円だとどんな肉を使っているのか、若干不安ですよね。

適正価格は地域により経費が違うので一概に言えないのが悩ましいところですが
インレータイプでざっくり言って3万円以下はやはり何かを無理しているかと思いますので
これは1つの基準になるかもしれません。

また審美的にはなりませんが保険外を使うのであれば
金合金が材質的に優れています。
金属色ですが、光の反射率が高いので保険の金属より目立ちにくいとされています。
割れるリスクもないですしね

189 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 00:59:27 ID:UfG2GQTeO
>>188
横レスなんですが金合金て何ですか?
教えて下さい

190 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 01:25:55 ID:is3j4jMW0
>>188
ハイブリッドインレーは技工代が安い、材料代もかからん
メタルボンドより遙かに安くできるはず
うちは2.8万

191 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 01:28:07 ID:is3j4jMW0
>>189
金が入っているから金合金
ここの下の方を
http://www.ahmic21.ne.jp/yamada/hitokuti/hito3.htm

192 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 01:33:11 ID:HvbXoRop0
ありがとう。
だいたいいくらくらいですか?

193 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 01:41:01 ID:is3j4jMW0
レスを10個読めば分かるだろ

194 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 01:49:31 ID:UfG2GQTeO
>>191
感謝です
ありがとうございます


195 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 12:24:28 ID:idNXAxRUO
痛みの原因歯がわからない場合、銀歯8個一気に取って調べてもらう事は可能ですか?

196 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 12:32:36 ID:NQk4agBe0
>>195

原因が特定できないのに、手をだすの?
可能だけど、あまり頭よくない方法だと思うが。

197 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 13:54:26 ID:Gvw5ynf2O
抜髄後、薬を入れて仮蓋後は痛みがなく
経過観察後根幹充填して翌日に咬合痛が強く出た場合は
処置に伴う一時的な物と考えて良いでしょうか

198 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 14:03:47 ID:idNXAxRUO
>>196

じゃあどうするのが一番いいんでしょうか?

199 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 14:38:09 ID:eXvf/EeU0
167です。遅くなりすみません。
>>169>>170>>171の先生方明快等ありがとうございます。
保険外のメタルがあるなんて素人ながらしりませんでした。
私の通っている歯医者さんでは銀かセラミックどちらにしますか?
金額の理由はわたしがあげたような理由を言われここで聞くような
デ・メリットのほうは金額が高い部分意外は一切聞いてませんでした。
ちなみにセラミックのほうも厚いのでその分歯を多く削りますなどの
患者側の損害は何一つ教えてもらってません。削り方が違うよというような
曖昧なことは言っていたかもしれませんが・・・。こういう歯科医は
あまり褒められた先生ではないという見方で正解でしょうか。

200 :184:2011/02/12(土) 14:46:24 ID:EsOrRl1n0
>>188
レスありがとうございます。
自分としては、白いものに替えるのでなければ銀のままでいいかとも考えています。
値段については>>190のご意見もあわせて検討しようと思います。

201 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 15:00:58 ID:52mUV3jQO
治療して数年経過してますが、疲れた時に響くような痛みがでる歯があるんですが、治してもらった 方が良いでしょうか?

202 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 15:27:01 ID:3m+ewVaR0
http://ameblo.jp/sato-dental/entry-10776390889.html#main

203 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 15:29:10 ID:Pbszvhsk0
虫歯治療しても詰め物の隙間から虫歯になる事多いから歯科で見て貰いなさい

204 :184:2011/02/12(土) 15:39:01 ID:D3ervYvc0
>>202
なにこの院長嫌われすぎw

205 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 15:44:25 ID:JKKEMzo8O
根治中で薬を入れてて、蓋が取れたんですが
一週間も放置で大丈夫何でしょうか?

通ってる歯医者は、状況を説明しても
予約ビッシリで金曜まで取れないとの事。
他の歯医者で蓋してもらうべきでしょうか?

206 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 15:54:05 ID:JKKEMzo8O
>>205です。解決しました。
病院から「月曜日に空きが出ました。」との電話がありました。
良かった。穴が気になってたまらんw

月曜日に用事があったけど、
キャンセルして歯医者に行こう!

207 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 16:01:08 ID:3Tu3vYIG0
>>197
右か左か拘る人が多いが、一過性のときもあるし、再処置が
必要なときもある、レントゲンと症状と経過見ないとわからん。
>>201
歯科治療のほとんどは延命処置、また、治療した歯はたいてい
環境要素という原因が残っているので悪くなりやすいというこ
とを念頭に受診を。
>>205
待てないなら、互いのために完全転医をするべき。

208 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 17:21:11 ID:sF2Qtpdq0
以前から詰め物があった歯を、虫歯になってるから、
ということで詰め直してもらったのですが、(それまで痛みはなかった)
詰め直してから、物を噛む時に痛むようになりました。
2週間ほどして、再度診てもらったところ、噛み合わせで当たる箇所があるとのことで、
削って当たらないようにし、様子を見るように言われました。
治療をしたこと、噛み合わせで当たること、?によって敏感になっている、
人によって1週間から1ヶ月ほどで安定する、とのことでした。
自分としては、虫歯があることも気付かなかったくらいなので、
治療したことによって新しい痛みが出てくることに納得がいきません。
また、いまだに噛むたびに痛みがあるので、1ヶ月様子を見るなんて気が遠くなりそうです。
時間をおけば本当に安定するものなのでしょうか?
また、他院に相談したところで解決できるのでしょうか?


209 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 17:32:33 ID:NQk4agBe0
>>198

いや別に一気に8本外してもいいのよ、でもそのときは原因歯いがいの7本は無駄なことは理解しといてね。
ほんと、後で文句言われるのってヤナのよね。


210 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 17:54:49 ID:J2MOr/08O
2歳児のことで相談させて下さい。
月曜に転んで唇を切り、昨日になって前歯の変色に気付いて歯医者に行きました。
歯の神経が「傷んで炎症」して変色しており、痛みが出なければ このまま定期検診で経過を見ていくそうです。
これは神経が死んで黒く変色してるのとは違うのでしょうか?
診察時は動揺して聞きたいことがまとめられず、お話しを聞くばかりで
永久歯への影響の程度とか全然尋ねず思いつかず、今になって後悔しています。

211 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 20:01:45 ID:is3j4jMW0
「治療するまでは痛みがなかった」

痛みがないから健康というわけではなくて、痛みがなく
病状が進行していたってこと。例えば、全ての病気に痛みの
サインがあれば、がん検診中必要ないわけ。実際は病気の中で
中期まで痛みがあるのはごく一部。虫歯も歯槽膿漏も同じ。

>>208
腫瘍を取り除けば痛みがあるが、虫歯も同じ。歯科治療はエステではない。
どちらにせよ一過性で安定することも多い。そうでないこともある。

>>210
充血。急性症状がなければ観察し、失活(神経が死ぬ)して臨床症状
が確認されれば感染根管の治療を行う。永久歯への影響は放置しない
限りまず無い、また、乳歯前歯の1,2本を失っても全く支障はない。

212 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 20:35:10 ID:3m+ewVaR0
http://www.sato-dental.com/satou/index.html

213 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 21:06:34 ID:J2MOr/08O
>>211さん
ありがとうございます。
定期検診は次は6月ですが、失活という状態になると目で見て
「早く歯医者へ行った方がいい」と判断できるほど黒くなりますか?
そういえば歯茎が腫れたら来るように言われました。
画像検索して比べてみると、子供の歯もずいぶん黒いように見えます。
(見た目は構わないですが気付くのが遅れたせいで困難な治療になったり…は避けたいです)

214 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 21:11:53 ID:FLTijHJLO
>>213
まず、二歳で削れますか?削る際に顔を動かして唇を切ったりするかもしれませんよ。
そこまでの処置を必要とするかどうかと、
どの程度の治療ができるかで処置は変わってくるでしょうね。
大抵は経過観察になりますよ。

215 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 21:51:43 ID:EmMkb6540
二年ほど前に虫歯治療で行ったところではCRが一本、C2が三本と診断されました
CR一本だけ治療してその後は色々あって通えませんでした
今日そことは別の歯医者に行って診てもらったら虫歯は無いと言われました
前のところの話では少なくともC2が三本はあるはずですよね?(もっと酷くなってる場合も)
医者によってこんなに違うことはあるんですかね?一応別のとこにも行って診てもらう予定ですが

ただC2と診断された歯を自分で見てみても特に黒くなってるとかは無かったんですが
もしかしてぼられただけだったんでしょうか?痛みもないですし…

216 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 21:55:20 ID:is3j4jMW0
>>213
乳前歯は一時的に機能を受け持つ器官、>>214の意見を参考に
もう少しゆとりを持って欲しい。例え失うことになっても、
問題はないし、打撲失活した乳前歯の感染治療してもすぐに
脱落する事が多い。

217 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 21:58:54 ID:is3j4jMW0
>>215
正直に言う。
たぶん、君の訴えを聞いてこの人には虫歯はないと
告げた方が懸命と判断されたもの。

黒くなっている虫歯が全部治療必要とは限らない。
進行が止まっていたり、タイミングを診たりするから、
今はそういうことを含めて予防中心になっている。
但し、見た目を気にする場合はそれを優先する。

218 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 22:12:35 ID:J2MOr/08O
>>214さん
ありがとうございます。次の検診時には3歳ですが、削るのはまださすがに難しいかもしれません。
今はお医者や注射が大好きで診察台も一人で座って喜んでるので、病院嫌いにならないように進めたいです。
気を揉んでも仕方ないので、注意して見ていきます。皆様本当にありがとうございました。

219 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 22:25:51 ID:J2MOr/08O
>>216さん、ありがとうございます。考えながら書いてて気付くの遅れました。
異常を見落とした気がしてずっとオロオロしてましたが、こちらで相談して気持ちも落ち着きました。
ぶつけたものは仕方ないので、定期検診まで様子見します。どうもありがとうございました。

220 :病弱名無しさん:2011/02/12(土) 23:45:38 ID:C6j5yMa50
歯と歯の裏側の間が虫歯になっていて、
治療後もなんか歯の裏側、歯茎が間にものが挟まったような
なんか気持ち悪い感じになることがたまにあります。

歯医者に見てもらったら何も問題ない、と言われたのですが、
気にせずにいて大丈夫なものでしょうか?
それとも、別の歯医者に行くべきでしょうか?
行くとした場合、大学病院とかにしないといけないでしょうか?

221 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 00:25:41 ID:PiS6pOth0
そう思ったらいけばいいと思うが。

222 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 00:41:55 ID:JlsJHpYq0
全く同じ治療を受けるにあたって、
歯医者によって医療費が違ってくることはありますか?
例えば、商店街のセールで同じ商品でも値段が安い店と高い店があるように、
歯医者でも、同じ治療でも歯科医院で医療費は変わってくるんですか?
腕の良し悪しは無視して考えて下さい。

223 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 01:10:37 ID:PiS6pOth0
>>222
保険診療は点数が決まっているので、同じ治療法ならほぼ同じ。
検査(レントゲン)などで少し違う。また、同時に除石とするしないでも違う。
なお、保険診療では除石等が必要な場合、原則、検査→全ての除石→検査
が終わってからでないとOA部背ものを作ってはいけないことになっている。

自費診療については、規定がないので様々。当然。

224 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 01:13:06 ID:PiS6pOth0
OA部背もの → 被せもの


225 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 01:33:26 ID:JlsJHpYq0
>>223
解説どうもありがとうございます。

226 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 01:40:18 ID:fGXASGtF0
はじめまして。
よろしければ、質問させてください。

母の歯のことについてですが、今大変困っています。


奥歯なのですが、8年くらいまえに歯髄を切除しました。

その後、その歯を保険適応の金属の土台と金属のクラウンから、グラスファイバーの土台とセラミックのクラウンに変えました。

ですが、一年ほど前からその歯が噛む度に痛むようになりグラグラしていたので
歯科医でみてもらったのですが、どうも適切な根管治療を行ってなかったようです。
最近になりその歯が自発的な痛みがでるようになってしまい、抗生物質を投与して様子をみているのですが、落ちつく様子がありません。

どうも歯根膜炎か根尖性歯周炎になっているようです。

担当医によると、抗生物質で炎症を抑えてから抜歯するようですが
炎症がおさえきれていない状態で抜歯すると、とてつもない痛さで気絶する方もいるときいてとても不安に思っております。

このまま、抜歯しても良いのかお伺いしたいです。
また、このような状態でも抗生物質を投与することで、完全に落ちつくことはあるのでしょうか?
担当医によると、炎症やグラグラも抗生物質の投与により
収まることがあるときいたのですが、そういうことはありえますか?


お忙しいところ申し訳ございませんが、ご回答よろしくお願い致します。

227 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 03:29:15 ID:PiS6pOth0
>>226
急性症状で抜歯をすると麻酔が効かないときがあるが、
急性症状とは周囲がパンパンに腫れて、何もしなくても持続痛があり、ときに高熱がある
ような状況をさす。いてもたってもいられない、一睡もできないような状況。

通常は投薬で慢性への移行を促すが、まれに移行が遅い場合はまずなんとか膿を出して症状
を抑え、それから抜歯を検討することもある。

228 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 07:34:24 ID:eeKsbZr+0
>>226

そんなに神経質になることないんでないかい。
収まることはまれにあるけど、期待できるほどの頻度ではないよ。

229 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 09:51:24 ID:fGXASGtF0
>>227 >>228 様ありがとうございます。


抜歯の際は、笑気麻酔なども検討しております。

ところで、根幹治療を行う場合、既に神経を切除した歯であり
強度が低下しているので、コアを外すと歯が破損する危険などから
根幹治療をあえて行わないケースというのはあるのでしょうか?

担当医にきいたところそのような事を言ってました。



230 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 10:34:14 ID:q9K9ho6k0
銀の詰め物をした歯の銀歯の下が、半年もたたないうちに
神経を取らなければいけないほどひどい虫歯に
なっていたんですがこんなに早く虫歯が進行することってあるんですか?

231 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 11:15:34 ID:nUVjQI+f0
詰め物の隙間から虫歯が広がっていく事はあるよ。
虫歯部分を治したら銀のインレーじゃなくて白いレジンで埋めてもらえば?

232 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 11:16:52 ID:nUVjQI+f0
神経取るなら削ってクラウン被せる事になるね。

233 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 11:31:03 ID:q9K9ho6k0
詰め物の隙間から虫歯になることがあるのは知ってるんですが
3,4ヶ月の間にそんなに急激に虫歯が進行するものなんですかね?


234 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 11:32:56 ID:E1xDTeCS0
>>231
横レスすみません。
銀のインレーよりレジンの方が虫歯の進行が防げるということですか?
銀のインレーだと隙間ができやすいということですか?

235 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 11:59:06 ID:a+XZVKMs0
>>229
通常使用では笑気鎮静法。勘違いしないように、麻酔ではない、
精神緩和作用があるが、鎮痛作用はほとんどない。
コアを削るときに穿孔したり破損したり、よく起きる。
今メタルコアは用いられなくなって来ている理由の一つ。
>>234
一般的には丁重に作ったメタルの方が二次カリエスには強い。
ごく小さな窩洞ではレジンが勝ることがある程度。それは削る量が少ないから。


236 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 12:44:47 ID:HHwPyGIV0
先日職場検診で歯の健康チェックを医師に受けました。
虫歯はなかったけど奥歯が磨きづらい歯と、
歯と歯の隙間が狭いということで電動歯ブラシを薦められました。
帰路で某○マダを見ると電動歯ブラシの山山orz
店員さんのオススメでPhilips Sonicareが良いとの事でした。
その中でも歯と歯茎の健康に良いとされるフレックスケアープラス
というものが良さそうなのですが10と02値段の差があるのですがどちらが
おすすめですか?


237 :208:2011/02/13(日) 12:46:23 ID:E1xDTeCS0
>>211
ありがとうございます。安定する場合もあるのですね。
しかし食事のたびに痛みがあるのでちょっとつらいです・・・
週明けてまだ痛むようなら、再度観てもらおうと思います。

238 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 16:48:58 ID:hbqnVmF+0
>>229
逃げているのですよ。根管治療をしないと先は抜歯しかないですよ。
二回目以降の根管治療は200円しか請求できませんから、やりたくないんでしょう。

239 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 17:19:11 ID:kWDBQpOeO
終了10分前に行ったら適当に治療しやがったんだが
セラミックの歯入れてやろうと思ってたのに
売り上げ落ちたなw
俺みたいに貧乏人に見えて金持ちもいるからな
上がるとこが落ちたなw


240 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 17:31:07 ID:UtxNB+p10
数年で3回くらい根幹治療してる歯はもうダメですよね?
治療中でも、かなり口臭が酷いです

241 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/13(日) 17:42:11 ID:q7WpLEGcO
>>239

歯医者はギリギリまで我慢して、閉院間際に決心して行く人がいるので
閉院間際に来院される人は結構いて慣れているんですけど
疲れてたんでしょうかね。
ただ、みんな疲れも感じる不完全な人間ですから
美容院なども含めて技術サービス業には閉店間際には行くなという金言は
当たっているように思います。お忙しいでしょうからそうも言えないかもしれませんが。

242 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 17:45:43 ID:hbqnVmF+0
>>240
歯根端切除はされていませんね?
歯根膜さえ無事なら、自費診療ですると治癒の可能性は高いです。
参考にブログはっておきます。
ttp://eedental.fine.to/eeblog/

243 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 18:50:16 ID:UxpQ8YZ+0
根治で何度も治療するような歯根端切除術進められたが、やっぱりリスク高いよな・・
それでダメなら抜歯しかないんでしょ?

244 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 18:53:33 ID:RB/jMXYX0
>>239
終了間際に来る人は、続かない、思いこみ強い人が多い。
やる気のある人は朝一で電話する人だね。

>>240
状況見ないとこればかりはわからないね。
ただ亀裂とか他の要素も絡むので、失う覚悟はしておいてくれ。

>>242
営業寸なよ、本人か信者か知らんが、キショイ

245 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 18:58:11 ID:wbIsgXtY0
クッキー食べた後、歯の裏側は火傷したときのような
なんか変なヒリヒリ感のような痛みを感じます。
そこを歯みがきしてみましたが、痛いだけで特に状態は変わりませんでした。
今はなんとなく落ち着いてますが、一体何が原因でしょうか?

歯ではなく歯茎の痛みなんですが歯医者で見てもらうべきものでしょうか?
あと、歯ではなく歯茎であっても、普通の歯医者で見てもらえるのでしょうか?
それとも歯茎の場合、専門を探したほうがいいのでしょうか?

246 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 19:08:04 ID:zgS+TTrSO
教えてください
抜歯して1ヶ月ほど経過するのですが、最近歯肉が盛り上がってきたところに白い肉のようなモノがあり、軽い痛みがあります。
膿の袋のような感じもしますが。
こんな事は初めてです、何の可能性がありますか?
ドライソケットにはなっていません宜しくお願いします


247 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 19:28:04 ID:kWDBQpOeO
>>241 >>244
患者からしたら終了間際でもちゃんと診てほしいんだが
いくら終了間際でも続く人は続くでしょ
俺がそうだから

とにかくレスサンキュー
また何かあったら書き込むんでレスたのんます

248 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 19:30:17 ID:eeKsbZr+0
>>246

 見なくてはわからん。大変な病気かもしれないから、抜いた歯医者でも行ってみ。

249 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 21:50:08 ID:3wi4uBTqO
下顎埋伏の親知らずを抜いてから3週間ほどたちますが
まだ強く口をゆすぐと痛んだりします

これぐらいは普通なんでしょうか?

腫れとかは無いです

250 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 22:43:42 ID:RB/jMXYX0
>>245
口の中の疾患は歯科の分野、全身疾患の関連があれば連係。

>>246
不良肉芽か食片か残根、単に接触による口内炎か、他の疾患か。
心配なら診てもらえ。

>>249
個人差、ケース差があるが、それは普通。

251 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 22:45:48 ID:eeKsbZr+0
>>249

 まあまああるよね。
別に問題にはならないと思うが、心配だったらやった所で聞いたら。

252 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 22:56:43 ID:3wi4uBTqO
>>250-251
ありがとうございます

253 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 23:23:08 ID:XdcWZP2J0
教えてください。
私はテトラサイクリン系抗生物質で歯が変色してしまった者ですが、
疑問があります。
歯科に行っても、「どうしてこんな色になっちゃったんですか?
ちゃんと歯を磨かないと・・・」
というようなお叱りの言葉を頂くことが多々あります。
中には、あからさまに嫌な顔をされます。
その度に歯科医に説明するのですが、
歯学部できちんと学ばなかったのかなあと疑問です。
ご存じの方、教えて下さい。

254 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 23:36:42 ID:ORUnfdHP0
なら同じ歯科医に診てもらえばいいのでは
わかれば次から言わないでしょ

255 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 23:42:15 ID:XdcWZP2J0
>254
ありがとうございます。
数年で転勤するので、同じ歯科医に診てもらうのは無理なんです。

私が知りたいのは、歯学部では歯の変色の原因については教えられてないのだろうか
ということです。カリキュラムにないんでしょうか。




256 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 23:47:07 ID:ORUnfdHP0
常識中の常識、知らない歯医者はいない、国家試験も通らない

257 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 23:50:32 ID:PA9jyVix0
テトラサイクリンの変色なんか常識ですわ。
それみてわからないのは歯医者ではありません。
行かない方がいいでしょう。

258 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 23:56:53 ID:ORUnfdHP0
一般的なアレルギー、腎臓、肝臓の障害、菌交代現象の他に、
テトラサイクリンの着色歯、クロラムフェニコールの造血期障害
は構成部室を使う上での基本認識事項。

たぶん、それと見えない替わった着色の仕方なのか、
それとは別に明らかに手入れが悪いのか、だ。
失礼だが、自問されたし。

259 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 00:05:47 ID:uid3K3jj0
>256,257,258

教えていただいてありがとうございます。常識なんですね。
安心しました。たまたま運が悪かっただけなんですね。

>258
私はタバコも吸いませんし、きちんと歯も磨いています。
審美歯科の有名な先生に「テトラサイクリンの着色歯」と認定されていますので、
変わった着色の仕方ではないです。



260 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 00:38:13 ID:TLEP3C8dO
右上の奥から4本目の端(4本目と3本目と間の側)に虫歯で穴が空いたので、削ってもらって、現在仮詰めです(銀にする)

時々少し血の味がしますが、どうしてでしょうか?(見た限りでは特に出血はないです)

261 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 00:38:32 ID:zPq+sn4hO
>>236
歯医者じゃなくて患者なんだが
そういう質問は前スレでも何回もある
1万以上するのはどれもいいらしいな
だからあとは好みの問題だから自分が使いやすそうなの買えばいいんじゃね

262 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 01:26:04 ID:juCwkK1e0
質問です
料理を毎日してて当然味見をちょこちょこするんだけど虫歯の原因にならないでしょうか?
もしなるんなら何か良い予防法はないでしょうか?

263 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/14(月) 02:23:40 ID:DJo1AnUoO
>>236

フレックスケアの10と02の違いは紫外線除菌器付き充電器がついているか否かの違いで
歯ブラシ自体の性能差はないのでどちらでも良いのではないでしょうか?
紫外線除菌器が欲しいか、欲しくないか。
世の中のほとんどの人は歯ブラシを紫外線除菌なんかしていないので。
ただ、ちょっと格好良いですけどね

264 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 02:30:01 ID:WJVIgIE50
左上の親知らずが、もおだめで抜こうと思うのですが
下の親知らずもぬいたほうがいいのですか??

べつにぬかなくてもいいのですか?
教えてください

265 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/14(月) 02:34:52 ID:DJo1AnUoO
>>262

虫歯のリスクは食物の摂取量よりも、接種回数に依存するので
厳密に言えば、ちょっと虫歯のリスクは高まるかもしれませんが
ただ、実際問題として優位差がでるほどではないのかなと思います。


266 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/14(月) 02:39:07 ID:DJo1AnUoO
>>264

抜くか抜かないかは状態によると思いますよ。
あとあと問題になりそうな状態であれば抜くのも1つです。

埋伏している親知らずを抜くと、抜いたあとのくぼみは骨に置き換わるのですが
完全に骨に置き換わるのは28才ぐらいまでと言われています。
ですので後々抜く必要があるのであれば、若いうちに抜くのがベターではあります。

267 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 03:36:15 ID:gLD6Et+SO
わかりました。
ありがとうございます!
とりあえず上は抜く気でいますが
下も抜くか、その時に相談して決めます。

268 :260:2011/02/14(月) 05:45:51 ID:TLEP3C8dO
くちびるの端が軽く切れてるからかもしれん(こうかくえん)

269 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 11:59:05 ID:8MyRwzusO
下の親知らずを抜いてから3週間ほどたちますが
今朝から今までしみなかったお茶などがしみます

原因はなんでしょうか?
腫れたりはしてないみたいです

270 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 13:17:08 ID:uqKRrYJF0
何度も同じ質問するなら受診してください

271 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 15:29:40 ID:h56Ci0VBO
一週間前のことです。
晩ご飯後二時間くらいたったとき、口の中に血の味が広がりました。確かめたら、右上の歯茎(具体的にどの歯かは分かりませんでした)から出血してました。血は少量ですぐに止まりました。
歯磨きもしていません。本当に何もしていない、テレビを見ていただけでした。
なのに、血が出てきて、心底驚きました。

その後暫く様子を見ていましたが、特に何もありませんでした。
しかし、昨日の晩、また晩ご飯後二時間くらいたったときです。同じ場所から同じような出血がありました。
こちらもすぐに止まりました。
もちろん、まだ歯磨きもしていない、何もしていない状態でです。


今日一日、こまめに様子を見ていたら、午前中に一度だけごく少量(本当にすこーしだけ)の出血がありました。こちらもやはりすぐに止まりました。


もともと、歯磨きの際には必ず出血がありました。歯磨きの仕方は正しくないと思います。力が強すぎるんです。
力強くガシガシ磨かないと磨いた気がしないのです。血が出てもあまり気にしていませんでした。

でも、何もしていないのに出血があったのは、初めてです。


何もしていない状態での歯肉出血は白血病の初期症状でもあると聞いて、かなりびくびくしています。(しかし白血病の歯肉出血は、なかなか血が止まらないとも聞いています)


この症状は歯周病ですか?

病院は近いうちに行くつもりです。

272 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 15:42:19 ID:WZjpAYtw0
>>271
歯周病かもしれないし、血腫かもしれないし、血液疾患かもしれない。
その他、悪性腫瘍かもしれない。
今すぐ歯科医院に行け。

273 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 16:38:27 ID:juCwkK1e0
>>265
なるほど
味見はできるだけまとめてするしかなさげですね
ありがとうございました

274 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 17:12:15 ID:wuqrt7Cb0
ブリッジが駄目になってきたからブリッジ支えてた左右の各2本づつの計4本を抜いて義歯にするしかないと言われたけど、抜かないでクラウン被せる事は可能ですか?

275 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 17:32:34 ID:3Dl+taTU0
残念!
無理 インプラントか義歯の2択

276 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 18:16:15 ID:n2CDVH+y0
取り合えず歯科医と相談してブリッジをギリギリまで使い倒してから義歯にする事にしました。
上顎なのでそれまでに金貯めてミラクルデンチャーか無口蓋義歯にしようかな?

277 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/14(月) 18:28:54 ID:DJo1AnUoO
>>276

ノンクラスプデンチャーは広告過多な印象があるので
まず、保険で作ってみて(今の部位のみであれば5000円ぐらいでできるので)
その後不満があれば、検討するでどうでしょう?

また、あまりにグラグラの歯を引っ張るとその部分の骨に吸収が起こり
義歯にするにも、インプラントにするにもその後の処置が不良になるので
先生と相談の上、ある程度で見切りをつけることも必要かもしれません。

278 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 20:01:39 ID:5FDe1gKb0
そうですね・・保険義歯作って吐き気や違和感強かったら落ちない範囲で徐々に削ってもらい調整していくのがベストみたいですね。

279 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 21:18:24 ID:8MyRwzusO
歯並びの関係でよく舌の同じところをを噛んだりするのですが
舌ガンになりやすいですか?

280 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 21:37:32 ID:bSzdsfki0
質問させてください。
上顎第一小臼歯を抜歯したのですが、抜歯の際なかなか抜けず、最終的に歯を割って抜歯しました。
その際、根の部分が一部折れたまま歯茎内部に残ってしまいました。
最終的に残った部分は日を置く事で、外部に押し出されるのを待ち、除去するという事になったのですが妥当でしょうか?

個人的には本当に外部に押し出されるのだろうかという疑問があります。


281 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 21:56:08 ID:8vpOuR1/0
>>280

妥当です。時々あります。

282 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 22:05:07 ID:tWvuTg850
ブリッジというのは、処置後、支えの歯のどちらか一方でもダメになると
全部抜くことになるのでしょうか?
それは通常のブリッジでも接着ブリッジでも同じですか?

あと、欠損の歯を矯正で詰めるとかって話を聞いたのですが、
そういうことって可能なのでしょうか?
もし、可能であれば、メリット、デメリットなどを教えて下さい。

283 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 22:21:30 ID:8vpOuR1/0
>>282

少し落ち着きなよ。


284 :271:2011/02/14(月) 22:40:29 ID:h56Ci0VBO
>>272
ありがとうございます。
ご忠告どおり、明日掛り付けの歯医者に行きます。
今日は予約がいっぱいとかで断られてしまいました…。

必ず明日いきます。
本当にありがとうございました。

285 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 22:59:45 ID:cMzRqIkN0
>>279
可能性はなくはないが、そう簡単にがんが作れるものでもない
頻繁な飲酒、喫煙があれば可能性は上がるので、その辺で節制を

>>280
浮き上がることもあるが、基本的に慢性炎症で緩む、
抜歯は脱臼してぬくのが基本なので抜きやすくなる。

>>282
必要な歯だけ抜歯する、接着ブリッジは外れやすいので力のかからないところ専用。
矯正で埋めるのは、その意味があるとき。ブリッジのケースでは通常無い。


286 :279:2011/02/14(月) 23:07:58 ID:8MyRwzusO
>>285
ありがとうございます

これからも飲酒、喫煙は避けようと思います

287 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 23:27:49 ID:tWvuTg850
>>285
ありがとうございます。

先欠の乳歯がなんだか最近痛い感じがして、
そう遅くないうちに抜歯される可能性を考えて
今のうちに抜歯後の処置を調べようと思っていました。

前歯なので、ブリッジは削る歯が多くて影響が大きいし、
でもインプラントは怖いしで何かいい方法がないかと考えていました。

288 :病弱名無しさん:2011/02/14(月) 23:28:50 ID:ebk9qVyRO
先ほどあくびをした拍子に耳の横あたり(顎関節でしょうか?)がズレたのか、
違和感が残り口を開け閉めすると少し痛いです(我慢できるし痛いはオーバーな程度です)
はじめての事で、どうしたらいいかわからず書き込みました
しばらくしたら直るものでしょうか?
月曜日に歯科予約入ってるんですが明日にでも歯科に行くべきですか?
応急的にできる事があれば教えてくださいよろしくお願いします

289 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 00:01:43 ID:UzH10C5X0
>>287
まずはCR接着だけでよいかも、歯科医と相談を
矯正についてだけど 3211213 → 32123 わかる?
通常は両方やらないとずれちゃう、まず除外を

>>288
亜脱臼、関節円盤のずれ
たいていは一過性なんで、まず安静、
しゃべらない、固いもの食べない、かみしめない大口開けない、など

290 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 00:06:18 ID:9rtZoLvVO
>>289
>>288です
ありがとうございました

291 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 07:24:32 ID:iSUTFYqzO


292 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 07:36:16 ID:iSUTFYqzO
すみません質問です。

根管治療後、充填物を何も入れないことはありますか?

以前別な歯科医院で根管治療した時には、最後に先が細くなったシリンジで先生がかなり力を入れて根管に何かを注入した記憶があります。

今回はその行程が全くなくすでに冠を着けてしまいました。

大丈夫でしょうか?




293 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 08:11:54 ID:8HWS4w/eO
質問です。
事故で顔を地面にぶつけ前歯が一本砕けたんですが
一本丸々抜けけたじゃなく、少しだけ残った状態なんですが
抜歯しなきゃならないんですかね?
抜歯せずくっつけるという事もあり得るんでしょうか?
抜歯すると痛くて夜寝れないよ前歯だと尚更、と言われ不安になりまして

294 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 08:52:21 ID:7WKwk5EN0
前歯の歯と歯の間が黒いんだけど、虫歯かな?
痛みは無いけど、歯磨きしても取れない

295 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 08:58:37 ID:acf59cVG0
下第一臼歯もともと僅かな根しか残っていなかったのですが無理言って被せていました。
それが折れたようです。
抜歯後、部分入歯とブリッジどちらかを考えていますが、抜歯両脇歯の5年10年後残歯率が入歯は低く、
何もせずそのまま放置でもブリッジと変わりません。
歯医者の立場として放置は良くないと言っているだけでは?
いずれも長所短所がありどれを選択しても結果論だと思えてしまいます。
またブリッジは保険適応15000円、保険適応外だと30万程度するようですが何がちがうんでしょうか?

296 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 09:13:06 ID:GYOKda4yO
質問なんですが通っている歯科の歯医者さんが口の中を見る際、ゴム手袋付けずに手を突っ込んでくるんですがそれが普通なんでしょうか。
手も水で軽く洗ってるだけみたいですし。

297 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 09:35:39 ID:l3AT48Qv0
>296
気持ち悪けりゃ医院かえろ

>295
何もせず放置でいいと思うならそうしろや
かみ合わせる歯が伸びてきたり奥の歯が手前に倒れてきたり
片噛みになって顔貌が変わってきたりしてもしるかっての
勝手にせぇ
金額が違うのは材質がちゃうやろが
ブリッジせんのやからどうでもええんちゃうの

>294
知るか 歯医者いけ

>293
わかるか!残せれるなら残すだろ
痛くて寝れないわけねえだろうが
不安になる前にみてもらいにいけ

>292
いれてるやろが
なんも入れんと型を取れるかっての
それかポストクラウンでも入れてんのちゃうか
大丈夫じゃないと思うなら、ちゃうところでみてもらえ
ポストクラウンなんか外すんしんどいから触りたくないがな

>290



298 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 09:58:58 ID:iSUTFYqzO
>>297

さっそくの解答ありがとうございます。

冠をかぶせるために土台をたてました。中に何か金属を入れてレジンで固めてあります。

それがポストクラウンでしょうか?

それが根管の先まで充填されている状態でしょうか?


また質問になってしまってすみません…。
よろしければ解答お願い致します。




299 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 10:02:03 ID:ftmZ+6k00
素人でも虫歯が出来た時わかる方法ってありますか?
やはり歯医者が見ないとわからないでしょうか?

300 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 10:20:31 ID:acf59cVG0
>>297
295だがそんな事全部判ってる。しょうもないこと回答すな!

301 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 10:22:23 ID:l3AT48Qv0
>298
土台入ってるやん
なら普通にかぶせてあるんだろ?
スクリューポストでもいれてあんだろ
ポストクラウンとはちゃうわ
普通のクラウン
問題ナッシングや


>299
わかるやろ
ネットで虫歯の例をググってみ
ただわかりにくい虫歯もあるぞ
歯と歯の間とかな まあたまにだがな


302 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 10:24:32 ID:l3AT48Qv0
>300
なら何が聞きたいんだ、てめえは?
放置しとけ、放置
勝手にしやがれ
結果論自分で出したんだろ?ならブリッジの事を聞く必要無いじゃねえかよ
どうかしてんな

303 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 10:31:45 ID:iSUTFYqzO
>>301

解答ありがとうございます。

安心しました。どうもありがとうございます!




304 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 10:39:18 ID:9o8QcYsI0
歯科衛生士の女性が、顔に胸を押しつけてくることがあるのは
やはり営業上の多少の計算があったりするのでしょうか?

305 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 11:09:33 ID:tQIUL6yeP
>>304
ただのデブなんじゃね?嫌がらせだから安心しれ。

306 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/15(火) 11:27:50 ID:Z/CUdq8MO
>>295

放置の一番の問題は人間の体はスペースがあるとそこを埋めようとします。
両脇の歯は倒れ込みますし、上の歯は延びてきます。
そうすると歯並びが悪くなりますし
歯並びが悪化することによりベクトルが分散できない歯が生まれるとその歯は一気にダメになります。
そのへんのリスクでしょうね。
一番後ろの歯であれば、特に処置せずショートアーチにすることも多いです


307 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/15(火) 11:34:45 ID:Z/CUdq8MO

値段に関しては保険外はベースメタルに金合金を使うのが大きいと思いますよ。
金は1グラムで2000円〜3000円しますからね。
それを0・1mmのオーダーで手作業で製作、調整するので高くなります。

昨年のメタルボンドの日本以外のアメリカ、イギリスなどの先進国国の平均価格、いわゆる国際価格は1本12万円でした。1歯欠損のブリッジであれば3本分ですから
12×3=36万円です。保険外ブリッジの価格も国際的にみても若干安い部類に入ります。



308 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/15(火) 11:41:05 ID:Z/CUdq8MO

また歯は一本につき50〜60キロの咬合負担をしています。
その歯がなくなるという事は、柱が一本なくなるということですから
その50〜60キロの咬合負担は残った柱、つまり残存歯が分散して負担することになり
統計でも歯数が減るにつれ残存歯の寿命は、加齢や歯周病のファクターを除去しても短くなります。
その問題を完全に解決する方法は新しい柱を作るインプラントなので
小臼歯一本欠如であれば、私はインプラントが第一選択です。
たとえ、インプラントが10年しかもたなかったとしても、杖のように他の歯を10年間守っていたと考えられます。


309 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 11:45:09 ID:fo03gpVD0
上が総入れ歯になるみたいです
でも根が元気な歯は残すらしく、上あごが少し出っ張ってしまうらしいです
気になるほどではないとはいってましたが
元々ゴリラ面の残念な顔面でこれ以上ゴリラになるのは切ないので
できれば抜歯して欲しいのですがやっぱり無理でしょうか?
あと歯の根っこを残す利点ってなんですか?

310 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/15(火) 11:46:33 ID:Z/CUdq8MO
>>304

単に巨乳なだけか、個人的な性癖か、、ですかね。
歯科医院は女性が来やすい雰囲気を作ると繁盛するという経営の基本があるので
女性患者が目撃したら引いてしまうような営業はしないと思いますよ。

311 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/15(火) 11:54:48 ID:Z/CUdq8MO
>>309

人間の体には廃用性萎縮が起こります。
あまり運動をしないと筋肉が衰えるあれです。
歯があるときは噛んだ刺激が骨に伝わるのですが
歯がなくなり入れ歯になると刺激がなくなるので、顎の骨が痩せていきます。
すると入れ歯が合いにくい顎になります。
根っこだけでも歯が残っているとある程度骨に刺激がいくので
骨が痩せるのを防ぐ事ができます。ですので残せるのであれば残した方がよいです。
どうしてもの場合は担当の先生に相談されてください

312 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 12:22:37 ID:Wn7OACud0
おいらが通ってる病院も何故だか胸を押し当ててくる衛生士のお姉さん
がいる。営業用なのかとおもってましたが作業状の癖なんでしょうかね。
バレンタインに虫歯にならないチョコをくれました。病院内での企画とは
いえ、好きな衛生士のお姉さんからもらえるとテンションあ〜が〜るぅ!


313 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 12:28:17 ID:/WOiYrhU0
友達のところで院内営業してると聞いて、そんなアフォな手に乗る馬鹿いるかよと思ってたら、本当にいるんだ!
俺のとこでもやってみようかな。



314 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 13:15:09 ID:njv8rhK/O
PMTCってタバコのヤニ取りや美白効果があるのですか?
歯石取りとPMTCは違いがありますか?

315 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 13:53:41 ID:tQIUL6yeP
>>314
まず自分でググってみ!

ここのスレ、いちおう自分で何かやってみてから聞いてもらえませんか?
このスレのDR.はマジメに答えてると思うよ。
一から説明するのって、スゴい労力が要ると思うんですが。

316 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 14:32:33 ID:h0wQqsrbI
何というか、精神的な質問だけど良い?

317 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 15:07:37 ID:spASq2uQ0
去年、小さな詰め物が取れた奥歯を放置していたら、
奥歯が歯茎の高さまで無くなっているのに気づきました。

その奥歯の残りが、端っこに小さく尖がって残っており、
これだけは歯茎の高さより2〜3mmくらい高いです。
(それが中で割れたようでグラついています。若干痛みあり)

こんな酷い状況の場合、どういった治療をされるのでしょうか?
奥歯の歯茎を切開したうえで抜歯して差し歯にするのか、
このままの状態で残っている奥歯を粉砕して抜歯するのか・・

まずは、いつもお世話になってた歯医者に行きたいと思ってますが、
また、治療期間や治療費用なども教えて頂けたら助かります。


318 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 15:15:29 ID:orplc5+qO
つか抜歯したらそこに差し歯は無理じゃね

ブリッジかデンチャーかインプラントになるか、
部位や対合歯等の状況によっては補綴しなくてもいっかってなれば無いままかもしれん

319 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 15:17:47 ID:orplc5+qO
あ、歯(というか残根)の状態良くて抜かなくて済んだら差し歯いけるよー

320 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 15:25:53 ID:iHJMNRgKO
口角炎なんですが
傷がくっついてきても、口を開けるとバリっと裂けてしまい
治癒が遅いんですが何か早く治す方法は無いでしょうか

321 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 16:50:26 ID:l3AT48Qv0
ない
同じ所で切れるのはよくある
リップやワセリン塗っとけ


322 :271:2011/02/15(火) 17:32:23 ID:zjzAMWbpO
先ほど歯科医院にいってきました。
歯肉炎だそうです。歯茎が大分腫れていて、悪い血が溜まっていたそうです。
何もしていないのに出血する原因も、やはり歯肉炎からくるもので、重大な病気とかいうわけではないようです。


とにかく歯医者さんでの治療が苦手で、行きたくないので四年間行ってませんでした。
その分歯磨きにはすごく気を付けてこまめにしていました。なので、歯自体はキレイだったみたいです。
ただ、歯ブラシが届かない歯茎との境辺りに歯石がどんどんたまっていて、この有様だったみたいです。

いくら歯磨きをこまめにしていても、限界があるようです。
歯石はどうしても溜まってしまって、歯肉炎を引き起こすので、半年に一回は来るようにと言われました。
お医者さんのおっしゃるとおりにします…。


相談にこたえてくださってありがとうございました。


323 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 18:17:16 ID:iHJMNRgKO
>>321
ありがとうございます

324 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:11:29 ID:tzNN/Rl1O
本日親知らずの手前の歯を2本連続で抜きました。
歯医者さんは親知らずを使って抜いた手前2本の歯を使って、ブリッジにしようと言っています。

1番いいのはインプラントだろうけど、それ以外ならブリッジにせざるおえないないですか?
他に方法があるなら知りたいです。

325 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:15:39 ID:jDo+XFKo0
>>324
ブリッジ元の歯はめちゃくちゃ削りますから神経近くて知覚過敏
象牙質だけのスッテンテンになるの知ってます?
その歯の寿命は相当減りますよ。大体、ブリッジはゴミが溜まって臭いのなんの。
自分では気づかない異臭を他人には気づかれるのです。
1番いいのはインプラントではありません。部分入れ歯です。


326 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:21:29 ID:mtAf7PChO
抜歯の後に飲む抗生剤は、何ですか?
やはり乳児への授乳は、ダメなんでしょうか?

327 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:29:30 ID:/WOiYrhU0
>>326

色々有りすぎてわかんない。

328 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:33:45 ID:mtAf7PChO
>>327
抜歯後に飲む抗生剤で
授乳が出来る種類もあるんでしょうか?

329 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:45:18 ID:u+vDjj6V0
歯科医や衛生士は手袋して治療してるけど患者さん毎に手袋変えてるのかな?

けっこう歯を触ったりしてるけど手袋変えてない場合に他の患者の血液とかついて肝炎ウィルスとか感染したら嫌だな・・・。



330 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:52:44 ID:tzNN/Rl1O
>>325
何故部分入れ歯が1番いいのですか?

331 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 20:38:18 ID:mtAf7PChO
>>328です。
自己解決しました。
メイアクトを処方してもらえるか
歯科医に相談したいと思います。

332 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 20:38:42 ID:/WOiYrhU0
あり?抗菌薬っておっぱい飲ませる時に問題になったっけ?
ほとんどOKじゃなかったかな?手元に本がないけど・・・

333 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 20:50:29 ID:mtAf7PChO
>>332
「3日程、授乳しないで下さい。」って言われたのでorz
子が三ヶ月だし抜歯が決意出来なかった…

前に歯科じゃないけど「飲んだら24時間、授乳しないで下さい。」って言われたのもある。
40℃以上の熱が出た時に貰った抗生剤。←名前忘れた。

産後にメイアクトなら何回か処方されてるし
「抜歯 メイアクト」でググったら、いっぱい出て来た。
明日、電話してメイアクト出せるか聞いてOKなら即抜歯してくる!

334 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 20:56:55 ID:dzc/gXEg0
今よっぱらい歯医者さんが返答してるんか?

335 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 00:22:11 ID:oN/0rcJe0
ちゃんとググれよ
一般的な抗生剤、セフェム、ペニシリン系は大丈夫
クラリスなどのマクロライドも通常投与法なら問題ないとされている

授乳中に使用しても問題のない薬剤 | 妊娠と薬情報センター
http://www.ncchd.go.jp/kusuri/lactation/ok.html

336 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 02:15:19 ID:mqkFcsqOP
妊婦さん、抗生剤は普通大丈夫。
鎮痛剤のほうが怖いな。
鎮痛剤はカロナールかソランタール。

337 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 06:54:25 ID:j91TvJA3O
質問です。

(虫歯を削ったことによる)歯髄炎は発症したら進行するだけでしょうか?

自然治癒はないのでしょうか?




338 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 09:27:35 ID:euM4W86d0
落ち着く事もあるし酷くなる事もある


339 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/16(水) 10:04:18 ID:or569o65O
歯髄充血の段階であれば可逆性のものなので治りますよ。
ただ、歯髄充血のレベルかどうかは診断できません。
治ったら歯髄充血でしたね、となります。

340 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 10:30:45 ID:ulMJ0iqf0
>>312
なるほど 俺に2/14に予約出来るよっていった理由はそういうとこにあったのか
来られないので別の日に予約すると言ったら それでショボーンになってたのか。。。と勝手に妄想した

341 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 11:37:59 ID:j91TvJA3O
>>337です。

>>338 >>339

解答ありがとうございます。

もう少し様子をみてみます。治ることを期待して…




342 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 11:50:10 ID:Bd+47Jt30
コンクールと虫歯予防について質問です。既出だったらすみません。

乳児が居るので当分は頻繁に歯医者に通うのが難しくなると思い、
今は家族が数時間なら預かってくれるので、今のうちと思い虫歯治療を始めました。
大きな虫歯一ヶ所治療後、残りの小さな虫歯(またの機会でもいいんじゃないか、と言われた程度)を治療するのみです。
今後、定期健診以外はなるべく歯医者に行かないでいいように、出来る限りの虫歯予防を探しています。
先日、通っている歯医者の受付で「コンクール」という商品を見かけました。
歯医者に置いてあるものだし、コスパも許容範囲です。購入を考えてますが、コンクールFとジェルコートFの二つがありました。
奥歯の磨き残しが多い人はやはりマウスウォッシュの前者がオススメですか?
担当の先生にも訊ねるつもりですが、色んな先生方にも意見を聞いてみたいです。

また、他にも推奨する予防策をお持ちでしたら教えてください。

343 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 12:52:39 ID:b+7q4dCE0
>>342

いつのの釣りっぽいけど答えます。
どちらでもいいと思いますが俺ならコンクールです。


344 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 13:20:52 ID:m/MyZUEKO
マウスウォッシュでは歯垢が落ちません

歯磨き粉付き歯ブラシしたあと
ジェルコートで隅々までジェルを行き渡るように磨き上げ
最後にコンクール洗口液で仕上げが一番いいとおもいます。

たまに歯垢染色液で歯が磨けているかチェックも大事です

345 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 13:34:45 ID:Bd+47Jt30
>>343,344
釣りではないです。コンクールネタは釣りが多かったんでしょうか…。過去ログ見れずの質問だったのですみません。
やっぱりどちらも併用した方がいいんですね。歯磨き毎にジェルコートだと高いかなと思ったけれど、
夜寝る前のフッ素コート代わりでもいいみたいなので一緒に検討します。
今日も歯医者なので担当の先生にも話聞いてきます。ありがとうございました。

346 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 14:13:44 ID:euM4W86d0
ちゃんと磨けてたらそんなにかわらんわ
そんなのを気にするよりも、キチンと歯ブラシを当てる事を考えろ

347 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 18:03:56 ID:rLSlEAW60
過去に多くの上の前歯の裏が虫歯になったことがあり、
噛みちぎるのに必要な歯の先端に近い方の部分に
プラスチックの白いレジンを詰めたというか付けて治療してもらってきました。
その結果、これらの上の前歯はかなり弱くなっています。
これら治療した前歯のために、普段食べない方がよい食べ物って何かありますか?
身近に歯が折れそうな硬い煎餅をよく食べる人がいて、
煎餅をもらうんですが食べた後前歯が折れたりしないか、
前歯がどうなるかなど心配で迷っています。
硬いものを沢山前歯で噛んでも大丈夫なんでしょうか?

348 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 19:48:56 ID:3mWdktA70
>>347
通常の修理することを想像してみて、なんか壊れたら
瞬間接着剤で付けるよね、それを知っていて無茶する?
同じこと
食べなくて済むのであれば無理しない
奥歯も極端に硬いものを噛まない

349 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 20:05:45 ID:3S5Y3vzJO
先生が5人とか6とか大勢いる歯医者は行かない方がいいと聞いたことあるんですが
どう思われます?


350 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 20:09:38 ID:jzc68k6SO
すみません

萌出が始まった下顎の第3大臼歯で、う蝕されてはいません。

そちらから細菌感染による歯茎内、もしくは下顎周囲の化膿は考えられますか?

現在、同側の下顎第1大臼歯がう蝕(C2)にて治療中ですが、そちらからの感染は考えられませんか?

また下顎周囲の化膿だった場合、オペにより膿を排出する場合と抗生剤投与にて叩く場合と、どちらの方が第1選択肢として取られやすいですか?

よろしくお願いします

351 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 20:45:56 ID:xUe05gD7O
質問があります。



虫歯がひどいほど、治療に手間と時間がかかる。
もう手遅れの場合は抜歯

細かいことを省いて大ざっぱに言うと、こうゆうことで宜しいでしょうか?

352 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 21:12:13 ID:IvcAN1Lf0
>>330
取り外しが出来て清潔にできるからです。
インプラントの10年生存率50%。15年生存率20%という数字を知っていますか?
これは夢の治療ではなく、歯医者が保険治療では食って毛内ため金儲けのために
編み出したぼったくり治療です。ゴミが溜まり1週間に1度は取り外して清掃しなければいけませんが
清掃事態が自費治療となるため歯の清掃だけでも5千円は毎回かかります。
あと顎骨にネジがねじこむため違和感が凄いです。かんだ時にブリッジの10倍は
嫌な感じがあるでしょう。
インプラント治療を受けた患者の大半が、こんなはずじゃなかったのにと嘆いています。

353 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 21:51:09 ID:t9ePyYC20
>>350
膿が出る状態なら切開、その場合も抗生剤は投与する
「智歯周囲炎」でググれ
>>351
そう、そこに虫歯の場所、歯並び、手入れなどが絡む

>>352
おれはインプラントに積極的な歯医者ではないが、
君のは妄想。

>あと顎骨にネジがねじこむため違和感が凄いです
逆。噛んだときに感触が乏しいのがインプラント。

354 :350:2011/02/16(水) 22:08:00 ID:jzc68k6SO
>>353
ありがとうございます

現在、通っている歯科でのX線では単純のみのため口腔外科のある病院にて精査を勧められました

化膿部位というのは単純では確定できないものなんですか?

また化膿部位によっては口腔内からではなく下顎から頚部にかけての部位を切開する場合があると言われたのですが智歯周囲炎でそこまで大々的にやらなければいけない場合もあるんですか?

現在、患部周囲の腫張と疼痛は軽度です

いくつも質問すみません

355 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/16(水) 22:19:56 ID:or569o65O
>>354

口腔や頸部には隙が多いため、蜂窩織炎に移行する事があり
その時は場合によって頸部からアプローチすることもあるかもしれませんが
ごく稀であり、そう心配されなくても大丈夫だと思いますよ。

>>352

10年生存率90%以上が海外論文も含めてほどんどなんですが
10年生存率が50%という信頼あるソースを3つ以上出せますか?



356 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 22:30:29 ID:xUe05gD7O
>>353

ありがとうございます

357 :354:2011/02/16(水) 22:35:47 ID:jzc68k6SO
>>355
ありがとうございます

歯科より口腔外科を勧められ思うより酷いケースなのかと心配してました

ありがとうございました

358 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 22:39:13 ID:DhfdaltrO
幼少期から30年間指しゃぶりで出っぱになってしまいました。
約1センチ前歯が出ています。

保険で治せますか?

359 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 22:55:40 ID:t9ePyYC20
とりあえず保険では無理

360 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 23:53:44 ID:DhfdaltrO
保険適用外と言う事ですかね?

361 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 00:26:12 ID:J+KWQxS30
なんでもネットで済ませるな

362 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 00:33:28 ID:b81X/l4/O
お大事に先生帰ってきて
他の人らに答えてもらっても嬉しくない
説明わかりにくいし
お大事に先生に答えてほしいのに
それに他の人らって自分に都合のいいことしか答えないし
お大事に先生、待ってます
私と同じ気持ちの人いっぱいいると思います

363 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 00:49:33 ID:VdkWUlbB0
>>362
同意
専門知識ひけらかして上から目線で煽る行為は、見ていて痛々しい
アニオタの知識自慢と同レベル
こんな歯医者にはかかりたくないなと思ってしまう

364 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 00:50:43 ID:NxMxWN/PO
>>358
美容整形に保険が適応とならないのと同様の理由で保険適応になりません。
矯正は顎変形症等、外科手術が必要な症例のみ保険適応です。

365 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 00:54:42 ID:CnEFOwbuO
>>364
外科的手術の処置が必要な場合、についてよければ詳しくお願いします

366 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 01:05:45 ID:NxMxWN/PO
>>365

歯の向きが原因ではなく顎の位置が大きくずれていることによる不正咬合が対象になります。
ざっくり、言うとほとんどが下顎前突の手術ですね。
アントニオ猪木さんのような長い顎の方の骨を切って顎を短くする手術を行います。
全身麻酔で行い、しばらくは経鼻栄養ですし、入院も1ヶ月近くなるのでなかなか大変です。
この板にも外科矯正のスレがありますよ。
いまは携帯からしか書きこめないのでリンクを貼れずすいません。

367 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 01:08:26 ID:2+dtkcGwO
お大事にさん、いなくなっちゃったんですか?
分かりやすく説明して頂いてとても助かりました

368 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 01:10:20 ID:CnEFOwbuO
>>366
ありがとうございます
顎変形症について軽くググってきましま
>>358は外科で顎変形症として診断されませんかね?


369 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 01:19:39 ID:NxMxWN/PO
>>368

うーん、無理だと思います。
ただ、神経麻痺などが高率でおこるなど大変な手術なので、
喜んでやるようなものではないですよ。

状況によるのですが一本の歯が指しゃぶりの影響で出ているだけであれば
インビザラインやアソアライナーなどの取り外し可能な
透明マウスピースによる矯正ももしかして可能かもしれません。
それであれば比較的低額で矯正ができます。

370 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 01:34:11 ID:J+KWQxS30
嬉しいとか嬉しくないとか、何度も質問すること自体が
おかしいと思うが?
ファンスレでも作って慣れやいすればいいと思う
ここは2chだ

371 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 01:50:05 ID:CnEFOwbuO
>>369
出来れば手術なんてしたくないんですが、上あご自体出てる感じなんですがね
なので前歯4本噛んでないです

372 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 01:56:41 ID:J+KWQxS30
>>371
問題は上の顎全体が前にずれいてる、または下の顎全体が
引っ込んでいる、その状態があるかどうか。
そうでない場合は、子供みたいに完全にはならないが、
歯の移動をすることである程度の改善は見込める。

ここから先は歯医者で相談をして欲しい、
上下の咬合関係(噛み合わせ)、顎骨の関係を着てきてもらえば
答えようもある。できればANBの概数値を。

373 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 02:01:18 ID:NxMxWN/PO
>>371

そうなんですね。
分析をしないと判断できない部分もありますので
何件か矯正歯科医院に相談に行かれたらと思います。
無料相談をしているところも多いです。
(5000円〜30000円の相談料を取るところもあるのであらかじめ調べていかれてください)
歯学部付属の大学病院の矯正科を直接受診するという方法もあります。
紹介状がなくても受診可能ですが、保険診療でも大学病院は選定療養費として
初診時に初診料+2000円〜8000円ぐらいかかるので
それくらいの費用は考えていてください。
大阪大学歯学部附属病院の矯正科のように相談無料のところも中にはありますが
大学病院は相談有料のところが多いです。
ただ、大学病院だと口腔外科も併設されているのでスムーズに治療が進む利点があります。

374 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 02:21:56 ID:CnEFOwbuO
う〜ん
ちなみに歯医者で先生が顎変形症と判断したらほぼ顎変形症なんですかね?
最終的に診断するのは外科ですが

375 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 02:36:23 ID:NxMxWN/PO
>>374

私が勤務した大学病院では矯正科で診断して、術式まで指定していました。
(口外の方で術式を勝手に変更すること多数でしたけど)

一般矯正医であれば、最終的な判断は外科でお願いしますという感じの紹介状には形式的にはしていると思いますよ。

そうしたら、そろそろ寝ます。
何かあればまた聞いてくださいね。

376 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 02:55:33 ID:NxMxWN/PO
パソコンから携帯にアドレス送って書いてみました。

【外科矯正】顎変形症・受け口【手術】Part30
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1293729354/l50

そうしたら本当に寝ます。
お休みなさい

377 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 07:58:35 ID:lah+A8z70
だめよ、ネタ作ってお大事に先生で遊んじゃ!

378 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 12:34:12 ID:uXlZAGfbO
今通院してるんだけど
1ミリぐらいの穴開いた変色してない虫歯治療して
呼ばれて治療して待合室に戻ったのがたった5分
これで1010円もしたんだがなんでこんなに高いの?

379 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 13:00:58 ID:lah+A8z70
>>378

見てないやつには答えようがない。
直接そいつを問い詰めな。


380 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 13:09:58 ID:uXlZAGfbO
使えねーな

381 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 13:19:34 ID:MCVbFSiH0
文中に専門用語が目立つように書いてあるってさ、
検索しろって事じゃないの?
ここの住人って。

382 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 14:21:20 ID:LVzGW+97O
質問させてください。

先日、歯茎が下がってきたのが気になり歯医者に行きました。
若年性歯周炎とのことで、歯磨き指導を受け、
『やわらかいブラシで毛先が細いコンパクトな歯ブラシを使って、歯茎と歯の境目を磨くように、そして5〜10分時間をかけて磨くように』と言われたので早速実践しました。


そしたら、ウインナーでさえ、奥歯で噛むときに、歯がぐらつくような?痛みがあり、噛む度痛いです。

磨き方が間違っていたのでしょうか?
教えていただけると嬉しいです。


383 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 15:03:20 ID:NxMxWN/PO
>>382

歯周病の急性発作を起こしている状態かなと思います。
原因はいろいろありますが確かに歯ブラシの刺激が誘発した可能性はあります。
仕方がないものなのか、磨き方に問題があったのかの判断は文面ではできませんので
担当の先生に速やかにご相談されてください。

急性発作であれば症状が収まれば動揺もかなり改善される事が多いです。

ご年齢がわかりませんが、若年性歯周炎としても状態はあまり良くないように感じます。
可能であれば、歯学部付属病院などで歯周病の専門医の診察を受けていただけたらなと思います。

歯学部付属病院は
例えば、東京であれば
東京医科歯科大学(お茶の水)
東京歯科大学(水道橋)日本歯科大学(飯田橋)
などにあります。
場合により歯周内科とよばれる内科的な治療が奏功することもあり
そのような場合もやはり専門医が慣れているように思います。


384 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 15:06:16 ID:3mrwdzwr0
若年性歯周炎なのか?
かなり少ない部類に入る
本当なら大学病院なんかでみてもらう方がいいぞ

一度ぐぐってみ 

385 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 15:10:04 ID:NxMxWN/PO
>>378

保険の仕組みで同じ面であれば、たくさん削るのも
ちょっと削るのも費用は同じなんです。

また歯科医療の契約は請け負い契約なので、技術料は時間には依存しません。
同じことを上手な人が5分でやって、下手な人が一時間かかって
下手な人の方に報酬が高いというのはおかしいですよね。

ですので、小さい虫歯の治療は費用対効果が悪く感じられるのも仕方がない事かもしれません。

小さな虫歯で良かったとポジティブにお考えください。

386 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 15:28:12 ID:LVzGW+97O
>>383
>>384さん

早速の返信ありがとうございます。

年齢は20代後半です。

歯医者でも大学病院に行くことをすすめられて、紹介状を書いてもらったので、近々行ってみるつもりです。



387 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 15:36:30 ID:MCVbFSiH0
>>385
ときにはスルーも

>>386
減菌目的で歯槽膿漏の内科的療法も併用する必要があるので、
全身疾患の管理もあわせてやって欲しい。
神経系、血圧、糖尿病などの薬を飲んでいれば特に。

388 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 17:12:58 ID:CcR/mvd80
私も22歳ですが>382さんのように時々固い骨とかせんべえ
を噛むとぐらつくというよりは内部が傷むことがあるのですが
これも若年性歯周病?とかですか?健康診断ではその歯は虫歯もなく
とくに問題はないということでしたが。
そういった患者さん増えてたりするのかなぁ・・・?

389 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 17:23:55 ID:r6AWXqwTO
次回抜随です。

キシロカインにアレルギーがあるんですが、キシロカイン以外の麻酔薬ってありますか?

NSAID(ナイキサン)でアナフィラキシー起きたことがあるので、鎮痛剤も禁忌です。

390 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 17:24:11 ID:CH/P0PGhO
手先が不器用なら歯学部入学は止めた方がいいですか?

391 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 17:55:22 ID:3mrwdzwr0
何度もみたかもしれんが、キシロカインアレルギーはほんとに稀だし、
多分注射液に入ってる防腐剤が影響してる事がおおいぞ
本当にキシロカインアレルギーなら大学病院とかの大きな所でやった方が無難だぞ


392 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 18:07:04 ID:r6AWXqwTO
>>391
厳密にいうと、パラベンアレルギーみたいです。

内科医にはキシロカイン禁忌と言われてて、皮膚科医には化粧品類はパラベンフリーを、と言われてます。

393 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 18:17:39 ID:3mrwdzwr0
やっぱそうかい
メチルパラベンに対するアレルギーだね
一応入って無い麻酔液もあるが、置いてるかどうかもあるし、
他の物にもアレルギーがあるかもしれんから、
できれば大きい所でやった方が安全だわな

スキャンドネストとかでやったらいいかもしれんが、
何があるかわからんからな




手先が不器用でも歯医者になるのはなんぼでもおる
慣れが大きいから気にすんな
余程の不器用なら考えた方がいいだろうがな

394 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 18:49:02 ID:NxMxWN/PO
>>388

若年性は希なので、一般的な歯周病か、もしくはクラックが入っているなどの
可能性の方が高いと思います。
いずれにせよ、一度歯医者に相談されてもよいと思いますよ。
健康診断は短時間に大量に診るのでやはり見落としがあります。

>>388

薬物アレルギーはダメな薬品が増えていく事も多いので
バックベッドなどのバックアップ体制が整った場所での処置が私もお勧めです。

>>387

ですね。前に全部に答えていて苦しくなった事もあるので
そういう意味でもほどほどにしておきます
(^-^;

395 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 18:55:47 ID:48vqoYih0
>>389
既出の通りキシロカインのアレルギーというのは頻度が低い
入っている防腐剤や血管収縮役がほとんど
特に後者はドキドキして胸が苦しくなるが5分で消える
キシロカインの中毒の場合はたいてい重篤なんで意識がなくなり心停止する
微量で起きるので、今そこにいないという気もする

パラベンの入っていないものは、昭和薬品のオーラ注など、一般的
よく担当と相談して、救急体勢を整えてから望むか、もう一度
別の内科や総合病院で検査してもらってからではどうか?
明日抜髄しなきゃ大変ってことでもないのだから。

396 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/17(木) 19:00:51 ID:NxMxWN/PO
>>390

やはり不器用は苦労しますよ。
だけど、大概の人ができるようになります。
ただ、10人に1人ぐらい致命的にダメでいつまでたっても上手くならず
ミスばかり起こす人がいるのも事実です。
歯医者の場合はその際につぶしがききません。
(内科的な仕事がないので)
また、快慶が仏様を彫る時に、初めから仏様が見えていてそれを彫り出していると表現しましたが
そのような感じで完成のイメージが頭にあって、
そこに近づけていく作業をする能力も必要です。
それにはイメージをする力、ある程度の絵心が必要に感じます。
ですので致命的に不器用や物凄く絵が下手な場合は
歯科はいま大変な世界ですのでわざわざ飛び込む事もないのでは?と私見ですが思います。


397 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 19:06:50 ID:bgcuLMSyO
先月中旬から歯周病の治療を行っています。
歯茎と歯の境目に白い詰め物と、最初の一週間ほどは抗生物質の服用で歯茎の腫れが収まってきたのですが
2日ほど前から一カ所また腫れて来ました。詰め物の下からです。
次の予約が一週間後なのですが、このまま様子を見ていいものかと迷っています。
また腫れた箇所を通常通りブラッシングしてもいいのでしょうか?


398 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 21:32:54 ID:Hk38HGhyO
質問です。
右下の奥歯が物を食べてるときに痛いです。
(噛んでるものが歯に詰まって痛ってなる感じ)
歯の詰め物かなんかが取れたのかな?と思って歯医者に今日行ったのですが、
歯が横に?生えていて噛み合わせの問題で痛いんだと思う、抜いたほうがいいと言われました
抜くには大学病院へ行かないといけないらしいです。
噛み合わせの問題じゃない気がするんですが…
従った方がいいんでしょうか?
他の歯医者に行ってみるのもありですか?

399 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 21:57:09 ID:lah+A8z70
>>398

納得しないんですもの、他の歯医者に行くべきですよ。!!

400 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 22:14:44 ID:CcR/mvd80
>>394先生

ありがとうございます。仰るとおりかなり大きな会社なので相当数の
社員を見ると思うので時間は短時間でした。一応レントゲンも撮りましたが
精密検査をしていただいた方がいいですよね。ありがとうございます。

401 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 22:14:43 ID:VzIWn3yjO
お大事に先生はどこに行ったのですか?
もう来ないの?

402 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 22:18:49 ID:TPaoWt/j0
臼歯の溝にそって黒い線があるのですが虫歯か虫歯予備軍でしょうか。痛みはありません
また、これは歯磨きで解消されますか?
今度親知らずのことで歯医者に行くのでそのときに指摘されるとは思うのですが…
あと、普通に歯磨きはしているつもりですが歯間ブラシをつっこんだり強く磨くとたまに出血します
以前歯医者では歯磨きするときにハブラシで歯茎も一緒にマッサージしてくださいと言われましたが(ハブラシを縦にして磨くといいとのことでした)
強く磨くと歯茎が後退すると聞いて戸惑っています
結局力加減が大事ということでしょうか?
あと、矯正経験がありブラックトライアングルが下の前歯の隙間にあります 小さいですが
歯間ブラシをつっこむと余計隙間が広がりそうな気がするのですが、糸ようじのほうがいいですか?

403 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 22:35:20 ID:48vqoYih0
>>402
着色もしくは初期齲蝕が進行停止し硬化したもの、今は処置しない流れ
歯ブラシは200gの力、粘膜にマッサージをしてはいけない(機能訓練のためにやるもの)
歯間はこういうのや筆タイプを http://www.jacks.co.jp/gekiboso.html

404 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 22:47:41 ID:U+BDwlq70
>>396
猫村先生はやっぱり子供のころから器用でしたか?
美術部だったりしたのかな

405 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 00:49:41 ID:lrpGQlIN0
普段は痛みがしないのに、下の奥歯のあたりが
先ほどコーヒーや緑茶を飲んでいるとき、数時間ばかり繰り返し痛むようなことがありました。
今はもう痛みはないんですが、この先ほど一時的に続いた痛みは何だったんですか?
また、今上唇に白くへこんだ小さな部分があってそこを触ると痛いです。
触らなくてもそのあたりが時々痛みはします。上唇を噛んだりした覚えもありません。
この白くへこんだ部分は何ですか?

406 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 02:00:10 ID:lrpGQlIN0
>>405で肝心なことを書き忘れたんですが、虫歯らしいものは見当たりません。
一時的に下の奥歯の同じあたりが痛むような感じでした。

407 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/18(金) 08:29:08 ID:cGUQvHjzO
>>397

腫れた部分も歯茎に負担がかからないように優しく磨いてください。
出来れば連絡されて診療日前に受診された方が良いと思いますよ

408 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 08:44:58 ID:Jc28p1LZO
研磨剤入り歯磨き粉は良くないと聞くけど、それは歯の状態や磨き方がほぼ理想に近い状態の話であって、たまには研磨剤入り歯磨き粉でより歯垢を除去出来るようにした方が良いのでは?
車のワックスがけに似てるような。塗装には研磨剤入りワックスは塗装を痛める(特に濃色車は厳禁みたい)けど、何回かのワックスがけに一回は研磨剤入りワックスで塗装を綺麗にしないと汚れが除去出来ないみたいな。
そしてもちろんワックスのかけ過ぎも塗装が痛むから良くない。つまり歯磨きも毎食後に磨くってのは逆効果ではないでしょうか?


409 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/18(金) 08:48:38 ID:cGUQvHjzO
>>404

学校の技術家庭は木工、金工、電子工作のすべてで
2クラス60人の中で一番作業が速くて、一番評価が高かったです。
絵と彫刻も好きで美術も5でした。
ので、自分は器用だと思っていましたし、猫は器用だと周りからも言われていたのですが…
歯学部に入ってはじめて気づいたのですが
精密作業の器用さが自分にはありませんでした。
器用にも色々あるんですね。
歯科の作業は0.1mm単位でいわゆる職人の世界なのですが
その感覚がなかなかつかめなくて苦労しましたよ。
もともと大雑把な性格なのでその辺も影響したように思います。
やはりビーズが好きとか細かい作業が好きな人が向いている仕事なので。
ちなみに中高大と一貫してテニス部です。


410 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 08:56:08 ID:GseXDmNP0
歯の裏(前歯の下)が汚いのですが どうやったら綺麗になりますか?

411 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/18(金) 09:05:58 ID:cGUQvHjzO
>>405

上唇にあるのはアフタ性口内炎で白い部分は潰瘍部ではないかと思います。

口内炎はこんなにポピュラーな病気ながら成因は不明なので
理由もなく突然できたりします。
ストレスがあった、アスコルビン酸、シアノコバラミンなどの
ビタミンが不足したなどの要因が絡んでいる事は確かに多いですが。

歯の痛みはお話だけではなんともわかりません。すいません。
歯に問題がなくても神経痛のような感じで神経から痛む事もありますし
今の時期だと鼻づまりで上顎洞の圧が高まって奥歯が痛む事もあります。
その場合は上が痛むんですが、痛みが響いて下がいたいと知覚する事もあります。

気づかないだけで虫歯の可能性もやはりありますよね。

ご質問は、最終的には歯が痛む原因は?と同義になってしまうので
考えられる原因は多岐にわたります。繰り返すようであれば受診されてください。

412 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 09:06:28 ID:1HsALKOw0
>>409
なんか猫タンに親近感持った

413 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 09:32:52 ID:uOb6aADs0
初めまして。
前々から虫歯かなぁと思っていた歯なんですが・・
最近になって歯が痛いのではなく中が痛いことに気づきました。
奥歯なのですが半分溶けて穴が開いておりもう歯はまったく痛くないのですが、
歯茎?と言うか顎にまで痛みがきてしまっています。
自業自得なのですが、この場合もう神経に達してしまっているのでしょうか?
顔右側全体にまで痛みがきてしまっています;
市販のロキソニンでも効果がなくなってきてたので歯医者に行こうと思っていますが、
色々調べると神経の治療の場合良い歯医者に行かないと治らないと聞くのですが・・
歯医者選びのポイントなどもありましたら教えていただきたいです。
長文失礼しました。

414 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 10:07:25 ID:r9hnTnwG0
奥歯のブリッジの作り直しで治療中の者です。

現在、根の治療でブリッジを外した状態で2ヶ月ですが
外した部分の歯茎に水泡みたいな出来物が出来てます。
触ると痛みが少しあります。

前歯も6本かぶせてる歯ですが、前の歯茎にも同じような水泡が1つ
出来て2ヶ月以上治りません。
たぶん、先生は気づいてると思うんですが何も言いませんし
私も触らなければさほど痛みも強くないので放置ですが
自然に治ると思いつつ治らないので心配しています。

これは口内炎みたいなものですか? 
栄養状態が悪いのでしょうか?
それとも何か悪いことの前触れでしょうか?

415 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 10:13:18 ID:qQpBVCl10
朝晩と2回必ず歯磨きをしてその上、リステリンで口をすすいだりしていたのに
検診に行ったら虫歯が見つかった。
治療することになったんだが鉄じゃなくて白いプラスチックの被せ物を
することにしたら保険が効かないから3万くらいかかった。
治療でも審美性を優先するものは保険が効かないんだね、鉄を詰めれば
数千円で出来ると言われたが、口を開けた時に黒い詰め物や銀歯が
あると見っともないからな、多少金がかかっても見栄えがいいほうを
選んだよ。

いずれにしろ歯は大事だな、年2回は必ず検診に行くしね。

416 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 10:14:12 ID:BO0kCJmxO
>>407
ありがとうございます。今日は仕事が休みなので今から連絡してみようと思います。
歯磨きも気をつけてやってみます。ありがとうございました!

417 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 12:24:08 ID:OUwbVPTU0
>>414

みてないので、
「これは口内炎みたいなものですか? 
栄養状態が悪いのでしょうか?
それとも何か悪いことの前触れでしょうか? 」

すべて考えられます。



418 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 18:24:34 ID:mIACVOHp0
昨日から以前に詰め物をした歯が物を食べたり歯をこすり合わせたりすると鈍く痛むようになりました・・・
これって詰め物のなかに菌が入り込んでまたむし歯が中でできてしまったのでしょうか??

419 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 18:26:30 ID:mIACVOHp0
水分を取る分には別に痛まないんですよね・・・

420 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 21:32:14 ID:Lkzp/g+j0
前歯2本のメタルボンドはありますが、オールセラミックの連結冠はないのでしょうか?


421 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 21:50:38 ID:ws6hw9JW0
数年前にブリッジしていた歯が虫歯になり今回治療して頂いてるのですが
ブリッジの前方が確実に虫歯でそちらは神経を抜いてもらって台座を作るところまでしました
ブリッジ後方は前回をほぼそのまま削って台座とするようです
しかし後方の歯も痛いワケでは無いのですが歯がゆい感じがあります。家に帰って見てみると
ttp://freedeai.silk.to/up/src/up2129.png 2の方の歯の接合部が黒く変色しています
これは虫歯になっているのでは無いのでしょうか

422 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 21:57:13 ID:Ap2vpYPC0
虫歯菌を全部殺せば

これ以上虫歯にならんよなw

423 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 21:58:05 ID:ImxLNxlL0
親知らずを抜く時って力が必要ないんでしょうか?
ちょっとミシミシっと押されたと思ったら、ポロっと取れた感じだったのですが…
そんなに自分の親知らずが難しいものではなかったからなんだろうか

424 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 22:10:58 ID:9J04fM14O
先月から歯周病の治療?で歯石取りと歯磨き指導を受けてます(先生は私に気を遣ってか予防とおっしゃいますが‥)。
最近、治療前までは分からなかった口臭を感じます。
歯茎の状態は良くなっているのにどうしてなんでしょうか?

425 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 22:14:42 ID:J03La51p0
>>423
そういうこと。

426 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 22:44:46 ID:tmQD2AnP0
>>408
研磨剤は歯の表面を擦る目的で入っている、つまり、着色の除去だ。
着色を取り除くという意味なら、車などの研磨と同じように考えてよい。
虫歯や歯槽膿漏には研磨剤は無意味に近い。

>>413
もう遅いが日頃から除石などで主治医を作ることだ。
心配なら友達、家族の勧めるところに行けばいい。
そういう人がいないなら、とりあえず近場で生きやすいところへ行くしかない。

>>414
膿が出たりするようなら、歯の方からの炎症。
それ以外なら粘膜の疾患、栄養状態はほぼ関係ない。

>>421
着色。できれば、一層とってセメントなどに置き換えたいが、このままでも
かまわないと思う。

>>423
親知らずだろうがなんだろうが、ケースによって天と地。

>>424
ひょっとして綺麗になってきて、麻痺した感覚が戻ってきたのかも。
自分の部屋の臭いには鈍感なのと同じでね。

427 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 22:58:50 ID:ws6hw9JW0
>>426
なんか客観的に言って頂いて安心できました
ありがとうございました

428 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 22:59:01 ID:dmrbqi750
ここにいらっしゃる先生の意見を伺いたいんですが。

定期健診兼歯石取りクリーニングはどれくらいに1度が理想ですか?
あまり取りすぎもよくないとも聞いたことがあるんですが。
3ヶ月に1度は多いですか?6ヶ月ぐらいが良いですか?

429 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 23:03:39 ID:OUwbVPTU0
>>428

それはね、状態によるんですよ。汚けりゃ毎月ということもあるし、きれいなら一年ということもあるのね。


430 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 23:31:32 ID:9J04fM14O
>>426
ありがとうございます。
今まで周囲に迷惑かけてたのかな
少しでも正常に近づけるようがんばります。

431 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 23:36:58 ID:qQpBVCl10
歯を白くする歯磨き粉とかあるけど、あんな物で磨くより
歯医者にいって掃除をしてもらったほうがはるかに綺麗になるな。
審美歯科じゃなくて一般歯科だから、そんなに隅々までは
綺麗にしてくれないけど、はた目には綺麗に見えるわな。

お茶やコーヒーをよく飲むから着色が付きやすいんだよな、
歯並びも問題もあるんだろうが、半年もすると結構色が付く。

432 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 00:41:07 ID:zpLPzts+O
スレ違いだったらごめんなさい。
一週間前から左上の奥歯(親不知)の奥の歯茎が痛み出し、左首筋から肩まで痛みが広がって口も半分しか開けられない状態でした。
痛みと腫れが引いてきたので舌で触ってみると、歯茎に穴?があいています。口内炎だと思ってたのですが…これは何なんでしょうか?

433 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 00:53:41 ID:oQALJ/cyP
>>432
まず口腔外科標榜医、できれば歯科の大学病院か口腔外科のある病院に行って下さい。
あなたにとっての最優先事項で。数日入院かと。

434 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 01:04:52 ID:27iPkbbW0
>>432
舌の先に目が付いてるわけではないので、穴とは限らない。
放っておいたら本当に入院手術が必要になることがあるかも。

435 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 01:08:22 ID:g1MUi5ZSO
>>395
回答ありがとうございました。

今かかってる歯科医は「抜随のキシロカイン麻酔は極微量だし、局部的だから問題ないと思います」って言ってたので、任せていいものか迷ってました。

ギックリ腰のトリガー注射で喘鳴があったり、蕁麻疹が出たりしたんですけど。
「そんなのより全然微量だから」とかなんとか。
歯科医を変えたほうが良さそうですね。

436 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 01:14:29 ID:27iPkbbW0
>>435
もう一度読んで欲しい、むしろ変えて欲しいのは内科医だ

437 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 01:37:38 ID:zpLPzts+O
>>433>>434ありがとうございます。
近所にある普通の歯科ではなく、大きな病院に行った方がいいんですか?自分なりに少し調べたのですが、歯肉癌という可能性もあるのでしょうか…

438 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 02:17:03 ID:g1MUi5ZSO
>>436
一応総合病院の内科です。
IgE総量が2000近いとか、項目別でモロモロにクラス4とか…。

ステロイド錠剤を使うにあたり、「早く歯の治療を終わらせないと、骨粗鬆症の薬を出せない」とか言われたので、サッサと済ませなきゃと思ってたんですが。

今のところ、ざっくりと「キシロカイン禁忌・鎮痛剤はハイペンのみ可」です。

439 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 03:53:33 ID:2b3YBgAz0
今度奥歯の方にクラウンを入れて
歯医者で歯間ブラシをやるようにいわれて指導も受けたんですけど
痛いし入りにくいし、
今まではフロス(糸というかヒモのやつ)でやってたんですが
これで事足りると思うんですがダメなんですかね。
歯間ブラシには負けるとか。

440 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/19(土) 08:55:03 ID:EZPtlp+AO
>>439
歯間ブラシは無理に入れない方が良いですよ。
歯茎がさがる原因になります。
SSでも入りませんか?SSが入らないのであれば歯間ブラシで良いと思いますよ

>>422
保険外ですが3DSといって虫歯の原因菌を滅菌する方法があります。
ただ、半年ぐらいで再感染をして、また虫歯になるみたいです。

>>412

どもです(^-^)

441 :くれないのぶた^00^:2011/02/19(土) 09:00:46 ID:sV9sGum70
>>437 がんではないよ、多分。近くの歯科でOK。おそらく智歯周囲炎(親知らず炎症)
>>439 できれば両方を。フロス、歯間、得意分野が違うから。

442 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/19(土) 10:56:16 ID:EZPtlp+AO
>>440

×歯間ブラシでよい
○デンタルフロスでよい

に訂正をしてください。すいません。
もちろん両方使えればそれが最適ですけどね

443 :お大事に ◆ZDUUhZGy0o :2011/02/19(土) 12:49:13 ID:Q4eBPEJ40
>>439
歯間ブラシは4Sという大きさまで今はあります。
4Sなら入るかもしれませんね。
無理して入れると、自分で歯周病を勧めるような状態になりますので、
猫先生のおっしゃるように、デンタルフロスでいいと思います。
お大事に。


と、前スレでかなり最後荒れたので暫く自重しておりました。
また、様子をみてカキコしにきますね。
では<(_ _)>


444 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 12:56:17 ID:92B+4MaU0
奥歯の詰め物が取れたので歯医者に行ったら
歯を削られて新しい詰め物をされたんだけど
今まで全く痛くなかったのに痛み出した

ムカつく!!!!!コレってヤブじゃないの?

445 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 13:11:19 ID:3vOTYWhRO
お大事に先生お久しぶりです
またよろしくおねがいします

446 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 13:13:56 ID:fPkRxZgW0
詰め物をした歯が痛みます
物を食べたり歯をこすり合わせると鈍い痛みがするのですがこれってやっぱむし歯でしょうか?

447 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 14:51:05 ID:kJpvfecN0
>>444
痛み = 病気 ではない たいていの病気は黙って進行する
自覚症状がないのに。健康診断で病気が見つかるのはよくある話
治療で痛みや副作用が出るのも良くある話

448 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 14:53:39 ID:kJpvfecN0
>>445
馴れあいは他でやれよ、メールでも書いて

449 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 16:29:42 ID:o9MT/QGj0
>>444
術後の痛みは治療のうまい下手の尺度にはならない。
むしろ悪いところをしっかり取ったほうが痛みの出やすい場合がある。
その場合取るべきところを取らずにつめたほうが、痛みは出にくい。

数か月〜数年後・・・あとはわかるな?

450 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 16:46:19 ID:MceTfxRo0
いまだに奥歯の8本が乳歯です。
いつ生え変わるのかなーと思いつつ、もう25歳。

今日、虫歯の治療するときにレントゲンしてもらったら、永久歯らしきものは見当たらない。
乳歯って基本弱い歯らしいから、心配です。
親知らずも一本しか生えてこなかったから、退化してるのかな。

451 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 17:49:12 ID:GZBoI1E50
8本一気に抜歯します
全身麻酔ではなく局所麻酔で行うみたいなのですが
全身麻酔か局所麻酔でやるのを決める基準って何ですか?

452 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 18:14:30 ID:EEy+t/K40
>>451

おらの所では、本人の希望だけど。


453 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 18:44:36 ID:EEy+t/K40
>>450

いや、むしろ進化してるのでは?


454 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:01:04 ID:qf+ncPk70
>>451
局所麻酔が効かない・または精神的苦痛が予想されるとき、
精神発達障害など協力が望めないとき、挿管が必要とされるとき・・・

まぁたいていはかなり難しい智歯の抜歯や、過剰埋伏歯抜歯などのときで、
何本だろうが、通常の抜歯で通常の患者さんなら局所麻酔が普通

455 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:01:29 ID:x4HsagFo0
歯医者の先生って自分の歯が痛くなった(どっか直したい)時は
どうするのでしょうか?
1 自分で麻酔してドリル持って直す
2 知り合いの歯医者に行く若しくは来てもらう
3 助手にやってもらう
どんな感じになるのでしょうか?

456 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:14:51 ID:qf+ncPk70
>>455
少なくとも自分は全部やった

457 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:20:35 ID:jWUVkVmY0
ブラックジャックみたいに自分で治療するんじゃねぇの?w

しかし、医者の不養生という言葉があるけど、意外と自分の歯は
虫歯があったりしてね

458 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:24:20 ID:x4HsagFo0
>>456
鏡見ながら自分でドリル(正式名称解からん)で削るの!!
すごー

459 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:33:07 ID:qf+ncPk70
>>458
小さな虫歯でできるところはね、奥歯は無理
ケースによって衛生士にやらせたり、知人のところへ行ったり

460 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:36:55 ID:x4HsagFo0
>>459
なるほど・・・納得しました

461 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:47:12.94 ID:oQALJ/cyP
>>455
先輩のところでインプラントをしてもらいやした。
怖いので静脈内鎮静してもろた。
ブリッジはイヤなので。

462 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 19:59:41.34 ID:AksOQ2W80
最近、ブリッジになり、
隙間に食べ物が挟まりやすいので
歯医者から歯間ブラシで磨くように言われて
5本セットの歯間ブラシを買ってきました。
この歯間ブラシって1本の使用期間はどのくらいなんでしょうか?
5本セットなので消耗品のようなのですが、
どれくらいのペースで変えるものなのかがわかりません。

463 :451:2011/02/19(土) 20:38:40.32 ID:GZBoI1E50
>>452
そうなんですか
私の所では「全身麻酔でやるわけにはいかんしなぁ」と言われました

>>454
抜歯する数が多いと全身麻酔になると思ってました

ありがとうございました

464 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 20:41:54.30 ID:XLmZDi9n0
>>461
なぜブリッジはいやなんですか?

465 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 21:04:39.30 ID:EEy+t/K40
>>462
俺は2−3日かな。


466 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 21:25:38.47 ID:/vg5wT+q0
30代で歯を抜くことになったらインプラントorセラミック差し歯
どちらにしますか?

467 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 22:26:21.94 ID:oQALJ/cyP
>>464
1歯欠損に限定して話します。
入れ歯のメリットは削る量が少ない事、デメリットは面倒で使わない事。
ブリッジは欠損した1本の歯を補うために、欠損部両側の健康な歯を最低2本削ります。
それがもう何らかの治療を受けてる歯ならまだ仕方ないと諦めがつきますが、全くの天然歯を削るのは愚行です。
削ってエナメル質を失った場合、その下の象牙質は前者に比べむし歯に対して抵抗性が非常に弱いのです。
メタルのブリッジは削る量が少ないが見た目は悪い。セラミックはその逆です。

通常10年は問題ないでしょう。しかし3本分の噛む力を2本で受け持つ訳ですよ。当然負担がかかります。
10年以上経って、接着剤が剥がれそこからむし歯になってくる症例をイヤと言うほど見てきました。
負担によって歯根が割れたり、周りの骨が力に耐えられず吸収することもあります。
それらをクリアできるのは現在はインプラントしか有りません。

468 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 22:47:50.14 ID:XLmZDi9n0
>>467
なるほど〜、自分も同じ状況でどうするか迷っているので
すごく参考になりました。

469 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 22:59:46.75 ID:DqDvEEUa0
>>467
それはリスクファクターの問題。環境が改善されれば生存率は上がる。
正しく設計され、管理されたケースでは、例え、10年でカリエスになっても
再治療すればほとんどは問題ない。
インプラントも7年を経過すると同じようにトラブルリスクがあがるしな。

ってかくと誤解されそうだが、おれ、インプラントもやる歯医者な。

470 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 23:11:49.58 ID:Kum63Yfu0
パーフェクトペリオってどうでしょう?
噂では、虫歯菌をほとんど除去してくれるらしいのですが。
フッ素ジェルと一緒に使用して虫歯予防をしようと思っていますがいかがでしょう?



471 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 23:23:48.17 ID:EEy+t/K40
「噂では、虫歯菌をほとんど除去してくれるらしいのですが。」

 タコ!


472 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 23:31:46.14 ID:oQALJ/cyP
>>469
>例え、10年でカリエスになっても 再治療すればほとんどは問題ない。

最治療をすればと言うのは、患者の管理のせいにした歯医者の逃げ道だろう。

>インプラントも7年を経過すると同じようにトラブルリスクがあがるしな。
ってかくと誤解されそうだが、おれ、インプラントもやる歯医者な。

ほお、仮にリスクが有るとしてだ、それを知っていても患者にはインプラントを施術するのか君は。
自分で確信が持てないんだったらやるべきじゃないんじゃないんでしょうか。

7年でリスクが増えると言うのはおそらく歯科商業誌でも見たのでしょう。
最近まことしやかに言われて来てるが、ウチでリコールしていてそんな気配は全く感じないよ。
ブローネマルクもそんな事は言っていない。じゃなきゃオレは自分の口にインプラントなんかしない。
あくまで自院での埋入本数は400本程度での話だが。

症例を吟味せずに金のためにインプラントを勧める医者が多いからそういう事が起きるんだね。

と、ここはインプラントのスレじゃなかったね、失礼。


473 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 23:48:07.23 ID:nM3f8NLJ0
最近、左上智歯を右下の大臼歯に移植いたしました。
主治医は症例を厳選してきたのもあり今のところ全例生着したと豪語しております。
仮に、きちんと生着したとして、インプラントと比較して使用感や予後はどう違うのでしょうか?


474 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/19(土) 23:51:50.09 ID:EZPtlp+AO
>>470

パーフェクトペリオが効くとされるのは歯周病ですね。

こういうものは機能水と呼ばれるものなのですが

機能水は歯科でも少し前はEO水と言うものが流行りましたし
出て消えて行くものなので、あまり信用していません。

また、パーフェクトペリオは指示通り使い、専用歯みがき粉等を使うと
年間コストが10万円を越えるようです。
であれば、そのお金を他に使った方が現状では有用な気がします。
>>443

お久しぶりです。
相変わらずの人気ですねー(^^)


475 :病弱名無しさん:2011/02/19(土) 23:54:57.73 ID:DqDvEEUa0
>>472
悪いが、成りすましは困る。君は歯科医師ではないだろ。
「歯科商業誌」「医者」というフレーズは歯科医師は使わない。

というか、もともと自分ならどうするという質問であって、
考えを押しつける回答が求められたわけではない。
世の中、右か左かでなく、選択肢の中から治療法を適用すべきだと思うが?

>>473
たいてい一旦は生着する、問題はその後。
インプラントと違って癒着すると予後不良、これが起きると歯が溶ける。
また周りの骨が溶ける場合もある。一般的に5年生存率は50%ないと思う。
現時点で歯の再生医療が確立されないのも、この辺りがネックの一つ。

476 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/20(日) 00:12:51.81 ID:8aBX7prjO
パーフェクトペリオちょっと、気になってネットを見てみたら、
いつの間にか虫歯も適応になっていますね、すいません。
夢の扉で紹介されてたころは歯周病だけだったんですけど。
いろいろ見てみると現在薬事申請のため一時発売中止中のようです。
また昨年日本歯周病学会がが
基礎研究の段階であり、査読可能な論文はほとんどなく
安全が確認できないため臨床試験をしっかり行ったのち臨床応用すべきという見解をだしているようです。


477 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 00:22:44.15 ID:pLl5R5lD0
なるほど周りの骨との癒着ですか。。縫合糸だけでなくワイヤー適用になってしまったので
リスクは若干高いかも知れませんね。心しておきます。回答ありがとうございました。

478 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 00:40:03.50 ID:YGMzeWBlO
歯医者さんと歯科助手が付き合ったりしますか?


479 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 01:19:53.30 ID:4U7uQjuMO
歯磨きが嫌いで18歳にして下前歯一本にブラックトライアングルが出来てしまいました。上前歯は出血します。
慌てて朝晩歯磨きしてます、今日二日目で出血は止まりました。
指で歯茎のマッサージ(血行良くする為に)をし、ブラックトライアングルの部分は上に押し上げる様にしています。
このまま自然回復は望めますか?

480 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 01:21:46.24 ID:4U7uQjuMO
>>479
ごめんなさい、付け足します。
歯の動揺は有りません。

481 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 02:18:07.24 ID:iLnTJXrkO
お大事に先生に治療してほしいなあ
また質問に答えて下さいね

482 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 06:44:43.92 ID:CQpIQc+x0
>>479
自然回復は見込めない、マッサージは無意味(筋、腱に行うもの)。
環境を整えて、必要であれば歯周外科の処置も。それは歯科医院で。

483 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 08:07:29.69 ID:+NnXJk8HO
>>426
>>408
> 虫歯や歯槽膿漏には研磨剤は無意味に近い。

研磨剤は歯垢除去の効果は無いのでしょうか?

484 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 08:17:21.56 ID:qthrY4UuP
>>483
そうじゃなくて、むし歯になってしまった部分に対する効果はない。

485 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 08:24:08.12 ID:YZEgub640
そりゃ当たり前だ…
のクラッカー

486 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 09:50:35.63 ID:qthrY4UuP
>>475
472ですが昨日は失礼しました。少し酒が入っていたのでちょいとエキサイトしてしまった。
仰せのとおり、我々は必要な情報・選択肢を提供して患者と合意の上で治療をするのは当然同意。
言いたかったのはブリッジ、インプラントを比較して、私ならインプラントを選択すると言う事。
開業20年の歯科医師です。

487 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 10:05:35.43 ID:vFtZAQ7/O
>>382です。

先日は質問に答えてくださってありがとうございました。

昨日、大学病院にいってきました。

歯周ポケットはどの歯も1〜4ミリでした。

今後歯列矯正することをすすめられ、

その時に聞きそびれてしまったのですが、これから妊娠したい場合、矯正と妊娠どちらが先のほうがいいでしょうか?

妊娠中は歯周病が悪化するようなことはあるのでしょうか?

488 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 10:22:19.57 ID:dtmafj0F0
治療中に根を割られてしまったのですが、
どうしたら良いですか?

489 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/20(日) 10:32:11.47 ID:8aBX7prjO
>>487

妊娠するとエストロゲンが多量に放出されるのですが
エストロゲンが増えるとプレボテーラインターメディアという歯周病の原因菌が増加します。
ですので8割の妊婦さんが妊娠性歯肉炎になります。
昔は1人子を産むと歯が1本なくなると言われていました。

ただ、妊娠、育児の時期を避けるとなると矯正をする機会を逸してしまう気もします。
今行かれている大学病院で歯茎も管理してもらいながら矯正するれば
妊娠中の矯正も可能かなと思いますよ


490 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/20(日) 10:37:05.89 ID:8aBX7prjO
>>478

あると思いますが衛生士さんと付き合う事の方が
ケースとしてずっと多いです。
お医者さんが看護助手さんより看護師さんとのカップリングが多いのと同じような感じです。

491 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 10:46:26.77 ID:Ohhr6r2B0
うらやまけしからん

492 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 10:59:16.72 ID:rm8/nquE0
奥歯が2年前に3本無くなり以来ずっとこのまま。特に不自由ないですが、しかし前歯が0.1ミリくらい欠けた特に問題ないですがこのままでいいですかねぇ。

493 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 11:27:56.16 ID:3NHqD/W+0
これから通う歯医者さんを探しています。
知り合いの情報もほとんどないのでHPを参考にしていますが、
院長先生の学歴は参考にすべきでしょうか・・・

494 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 12:08:05.56 ID:6vHSKUU+0
1月ちょっと前に下の親知らずを抜いたものです

朝起きると、抜いたところが少し痛いんですが
抜いてから時間がたっても痛みが起きることはあるんですか

495 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 12:54:29.84 ID:cScXrFhy0
楊枝でつつくと幾らか痛いけれど普段はなんとも無い
これはレベルで言うとCのいくつなんでしょうか?

496 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 13:08:06.30 ID:GAtiIwWd0
34、5歳の若さで歯がほとんどないヤツいたな。カップラーメンとか
柔らかい物しか喰えないみたいだ。それが原因かどうか知らんけど
口臭がけっこうキツかったw

497 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 13:16:20.99 ID:zdSe8Sqe0
>>492
7番目8番目の歯が左右上下抜けたのなら良いが、それより前の歯なら
次のトラブルを呼び込む、知らないうちにそれは進行する。5年後快適に
過ごしたいなら治療すべき。

>>494
同じ人かな? ケガが治るのと同じ。

498 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 13:56:13.89 ID:HfY5w+5j0
2次虫歯ってレントゲンでもわからんのでしょうかね?
銀歯15本もあるからホントやっかいですわ。

499 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 14:02:31.02 ID:OsWea6XX0
歯医者で歯をチェックしたとき、親不知が横向きに埋まって生えていて
歯周ポケット?が6mmくらいになっていて抜いた方がいいけど、
抜くのは非常に大変な作業になる、と言われて、特になにもしていません

今のところ痛みはないので特に気にはならないのですが、
これを抜くとすれば、どういうタイミングでしょうか?
痛みを感じなければ放置していても特に影響はないですか?

500 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 14:10:34.97 ID:zdSe8Sqe0
>>498
レントゲンと視診と触診でたいていは分かる。それは銀歯に限らず
自分の未処置の歯の虫歯でも同じ。

>>499
骨の中にほとんどが埋まるようなケースで一生抜く必要が
なく骨折の心配もなければそのままで大丈夫。そうでない場合は
年齢を重ねるほど困難になり治りも悪くなるので、できるだけ早く。

501 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 14:15:44.75 ID:zdSe8Sqe0
嫌みは治療のきっかけだけど、治療が必要かどうかとは別。
自覚症状が無くても健康診断やがん検診が必要なのと同じ。

502 :494:2011/02/20(日) 15:15:42.35 ID:6vHSKUU+0
>>497
だんだんと良くなっていくということですか?

503 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 16:16:32.07 ID:zdSe8Sqe0
>>502
多少の山と谷はあっても少しずつ減るなら無問題、
ひどくなる場合は受診を。

504 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 16:43:29.18 ID:vFtZAQ7/O
>489さん

ありがとうございました。

やはりそうなんですね。
検討してみます。



505 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 16:45:26.62 ID:cxNGj5v40
>>474 >>476
>>470です。パーフェクトペリオの件、丁寧にご回答頂き有難うございました。
将来を楽しみにします。今はフッ素ジェルを丁寧に使うようにします。
もちろん歯磨きをキチンとしたうえで。

506 :494:2011/02/20(日) 18:58:04.11 ID:6vHSKUU+0
あと、近々十数時間飛行機に乗るんですけど
手術した人はエコノミー症候群のリスクが増すと聞きました。

埋伏智歯抜歯でもそういうことが言えるのでしょうか?

507 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 20:05:08.60 ID:OpilqXHf0
>>506

関係ないよ。


508 :494:2011/02/20(日) 20:19:09.42 ID:6vHSKUU+0
>>507
ありがとうございます。安心して乗れます。

509 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 21:09:17.59 ID:n5caxbf70
ブリッジにすると口臭きつくなりますか?

510 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 21:41:51.87 ID:OpilqXHf0
>>509

 本人の磨きの程度によりますね。
磨く氣がなけりゃどうにもなりません。臭い!


511 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 22:12:33.33 ID:5LLGVfkr0
>>509
口臭は総体的なものなんで、余程化膿していない限り1箇所から臭う
って種類のものではない。唾液がよく出る生活をし、一日一回はしっかり
歯みがきを。それと口が渇いた状態が長くならないよう潤いを。

512 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 22:18:19.07 ID:n5caxbf70
>>509-510
どうも〜。

513 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 22:23:45.51 ID:n5caxbf70
あ、間違った。
>>511
どうも〜。

514 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 22:55:45.54 ID:4F1u1j3l0
根の治療をしたことある歯を、抜歯した時に歯と一緒に
血の袋のようなものもとれたのですが
先生は何とかだと説明してたのですが、忘れてしまって

これはなんなんですか?よくないことなんでしょうか??

515 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 23:07:32.38 ID:5LLGVfkr0
歯根嚢胞(しこんのうほう)だと思う

516 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 23:36:43.77 ID:4F1u1j3l0
ありがとう。
歯医者さんで治療したのですが
問題ないのでしょうか?



517 :病弱名無しさん:2011/02/20(日) 23:45:34.51 ID:5LLGVfkr0
口の中は「歯科」の分野。

518 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 00:21:28.25 ID:upL8HCDSO
歯を磨いてもデンタルフロスや歯間ブラシをしてもなんだかスッキリとれた気がせず、歯の裏や根本がざらついている気がします
歯医者には5月以来行ってません
歯石とかでしょうか?

519 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 00:34:07.20 ID:lvNohz850
516です
ありがとう。

火曜に抜いて仕事してる時とか
夜とかにとくに抜き歯した周辺が少しいたかったりと頭痛したり肩がこったりしますが
問題ないでしょうか?
不安で

520 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 00:41:06.57 ID:vFN55Yvf0
>>518
かもしれない。どちらにせよ、半年を過ぎているので受診を。

>>519
抜歯したところはケガしたのと同じ。徐々に回復するので様子見を。
気にしすぎると噛み合わせなどでバランスを崩すので少し気長に。

521 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 00:46:45.12 ID:lvNohz850
わかりました。
ありがとうです。

522 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 01:20:07.69 ID:qPJbt5Bu0
>>509
作り物の歯と歯茎に間に入った汚れを、完全に取れると思いますか?
土台の歯の接着剤の寿命は半年です。
そこからまた虫歯になります。1本失ったのに土台の歯も10年以内になくなります。
部分入れ歯という選択も考えてください。

523 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 01:30:31.22 ID:vFN55Yvf0
>>522
どこからその狂った情報を仕入れたのか知らんけど、
10年寿命説はブリッジの一旦撤去の平均的データ。抜歯ではない。

524 :518:2011/02/21(月) 02:49:38.66 ID:upL8HCDSO
やはりそうですか
とりあえず検診かねて歯石除去の予約いれてみます
ありがとうございます

525 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 16:06:42.00 ID:S4PSenumO
ご回答お願いします
根管治療の根充で根充材料をキツく詰める時とソフトに詰める時がありますが違いは何でしょうか?
また根充が途中までとかで不充分だとどういった影響になりますか?
ご回答宜しくお願いします。


526 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 16:13:31.39 ID:Nwxe69+20
>>525
枝葉まで入って欲しいという思いがあるときキツく
その他、こちらを
http://www.ha-channel-88.com/musiba/root-treatment.html
ラバーもマイクロスコープも成功の秘訣ではなく、いかに針が先まで
入って綺麗にできるかが全て。

527 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 18:04:57.62 ID:YbtzCISfO
どこで聞いていいか分からないからここで…昨日からかなり奥歯が痛く軽く噛み合わせるだけで激痛!歯医者さんへ行こうと思ってるけど単身赴任したばかりでどこの歯科医に行くか決まらない。
で取り敢えず痛み止めとして二年前に貰って使ってないロキソニンを二錠飲んだけど全然効果無し。
ロキソニンとか薬って消費期限てあるの?古いと効果下がるのかな?詳しい人いたら教えて下さい。

528 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 18:13:39.12 ID:LgxOCDnW0
ロキソニンの期限を気にするとか・・・状況の割に余裕があるなーー・

529 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 18:49:59.30 ID:9Aot2PHS0
>>527
俺は その状態をコンジ水とか言う物で2日間しのいだ

530 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 18:56:52.04 ID:YbtzCISfO
>>528 いや体調とかによるのか時々周期的に襲ってくる場所の歯痛で多分二〜三日程度で収まるのよ。
でも今回はいつもより酷い痛みだから食事にも支障があり頭も痛くなってきたから心配。

531 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 19:10:26.03 ID:YbtzCISfO
>>529 コンジスイって綿棒みたいなので虫歯の穴に直接薬を付ける軽い麻酔薬みたいなやつ?残念ながら被せ物してある歯が痛いからそれは不可能…せれ痛い歯の周辺歯茎に塗っても効果あるのだろうか?


532 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 19:12:59.34 ID:LgxOCDnW0
>>530

なんだ、いままでさんざん前兆はあって、それを放置してたのね。

533 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 19:16:00.11 ID:9Aot2PHS0
>>531
被せ物があるのでしたらコンジ水は意味が無いかも

歯茎とか塗るのは止めた方がいいと思う
間違って 塗ってしまってマヒしてしまったし・・・

534 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 19:56:29.11 ID:Nwxe69+20
>>527
とりあえず、日常生活で通る道の歯科医院から選択して行くしかない

535 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 20:35:57.30 ID:YbtzCISfO
>>532そう放置と言えば放置でつ…しかしこの歯は昔、虫歯治療して被せ物した時に確か神経を抜いたと思ってたのに何故痛むのか…>>533むしろ麻痺してほしいよ。
>>534 自転車で五分圏内に幾つかあるけど歯周病の心配もあるから一応歯周病に詳しいとこに行こうと近隣をネット検索します。

536 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 20:45:16.46 ID:8Oe1qnf7O
昨日の夜から前歯の仮歯がグラグラしてたので今日の昼歯医者でくっつけてもらったのですが、夕方くらいにはまたちょっと動いてたんですよ…
そしたら先ほどポロリと取れました

いつも行ってる歯医者は片道電車で1時間かかる大学病院なんですが、次の診察は木曜です
(歯科恐怖症なので大学病院に行ってます)


木曜日までどうにかして仮歯をくっつけた状態でいたいのですが、木工用ボンドでくっつけても大丈夫でしょうか?
歯医者に勤めてると言ってた方が、外すときすぐ取れる木工用ボンドが良いと言ってらっしゃったのですが…

537 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 20:59:21.87 ID:gg04utZu0
先ほど銀歯をつけました少々高い気がするんですが
時間が経てば丁度良くなるものなのでしょうか?

538 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 21:54:50.28 ID:9Aot2PHS0
>>537
なりません ずっとこのままだと思われます
ソースは俺

539 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 22:00:06.51 ID:GDGsMB2yP
>>536
飛び込みで事情話して近くに行けば?応急処置してくれるよ。
ヘタな事されるとこっちの仕事が増えるからさ。

540 :病弱名無しさん:2011/02/21(月) 22:28:45.33 ID:JwSvZhBc0
>>535
ネットに頼りすぎるのはどうだろ
歯科医院のWebサイトは業者と、ときにコンサルが1から10まで作ってくれるもの
グダグダしないでさっさと行けばいい
結局今回も放置のままだと思われ

541 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 00:40:23.08 ID:OhccybND0
ttp://www.cryst-dent.com/
ttp://4680164.com/index.html

歯医者さんから見てどちらが信頼できそうですか?

542 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 00:49:57.80 ID:eRx8hGIU0
同業者にその質問する無神経さ

543 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 01:02:52.52 ID:usPIiLqY0
週1で歯医者通ってます
3週間前に神経を取ったのですが
取って1週間目たまに痛みはある程度でした
2、3週間目起きてるほとんど痛みで寝る前に痛み止めの
薬を飲むようになりました。
その事を伝えたら膿も溜まってないですよーと言われました
普段話をしていても痛みが出るし、この痛みでストレスも溜まってます。
診察台に座ると落ち着いたのか痛みが無いこともあるので困ってます
このような時はどうすればいいでしょうか?
よろしくお願いします

544 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 03:44:49.65 ID:+dxge6hR0
虫歯って一回なると治ったりすることありませんか?
一週間ほど前からたまに瞬間的にですが少しだけ痛む感じの時があります
歯医者にいこうか迷ってます

545 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 06:00:52.09 ID:QvOgnPw10
>>543
「このような時はどうすればいいでしょうか?」

 自分でできる事としては、
1)歯の周囲の細菌の数を減らすべくブラッシングをしっかりする。
 2)週一を頑張って2回行く。
 3)歯医者に不信感があるのなら歯医者を替える
 ぐらいですかね。

>>544

 行きなはれ。


546 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 06:09:34.11 ID:KIXAAFzK0
歯医者なんか死んでも行くな。
歯科医は、患者の健康よりも目先の金儲けを優先する悪魔だ。

歯医者の門を叩けば、連中は虫歯が20年かけて食い尽くす歯質を5分で削り取る。
それなら自然に任せておいた方がダメージは少ないのだ。

歯科医は、二言目には「保険治療では採算が取れない」といって、手抜き治療を正当化する。
ならば保険医指定を辞退すればいいものだが、金欲しさに保険医でありたがる。

自然に任せておき、いよいよとなれば自分で抜けばよい。神経が死んでるから痛みは殆ど感じない。
歯科医が使い回してる誰の口に突っ込んだかも分からない不潔で安物の器具よりも、
もっと精度が高く安全な器具が、ホームセンターや模型店で入手できるのだ。

くたばれ歯科医、恥を知って死ね。


547 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 06:13:55.21 ID:qTk2fESa0
>>546
がんばれ。

548 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 07:32:45.66 ID:QvOgnPw10
>>546

激しく同意!! 頑張れ!!
みんなも頑張れ!!!

549 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 07:43:35.95 ID:6Fsf1I2W0
下の6番にクラウン入れたんですが
見た目であからさまには前後の歯との隙間はない感じですけど
フロスみたいなものが割とスルッと入ってしまう、
歯間ブラシが入るポケットもピックが入り易い、程度の
間合いなんですけどこんなものでしょうか?
もっとギュッと密着したような感じの方が良いのでしょうか?
物が挟まりにくいとか虫歯になりにくいって意味で。
どうなんでしょうか?



550 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 09:24:31.92 ID:e+rf0eZO0
>>546
神経死んでるからほとんど痛くないってのは嘘だが、絶対に何があっても歯医者行くんじゃねえぞ!


551 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 10:18:20.10 ID:XH6hLQYH0
妊娠9ヶ月で、歯肉炎がひどくなったので歯医者さんに行こうか迷ってます。
そのときに噛み合わせも相談したいのですが、
前歯の中心が5ミリずれているぐらいなのですが、
治療してもらったら何十万もかかりますか?
自分では軽度のものだと思っているのですが、それでも保険はききますか。

552 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 12:21:39.96 ID:DpUeBAbcO
根っこが炎症起こしていて膿が溜まり、歯茎と頬が腫れました。炎症治まってから治療するので、ジスロマックとロキソニンを処方されました。ジスロマックは3日間飲めば7日間効能が持続するとの事ですが、今日が3日目でまだ少し腫れてます。大丈夫かな?

553 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 12:24:40.09 ID:usPIiLqY0
>>545
1これをメインでがんばってみます
2予約とれれば2j回行こうと思います
3質問たら丁寧に教えてもらえる先生なのでこのままで行こうと思ってます
ここ最近痛みで歯磨き手抜きでした
レスありがとうございました。

554 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 12:37:02.56 ID:QvOgnPw10
>>552

見なくてわかるか!


555 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 13:04:35.20 ID:ou14uyTNO
>>554
見てわかるのか!
凄いな!
俺なら診ないとわからないな。

556 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 14:16:42.41 ID:QvOgnPw10
>>555

 見ると診るの違いを言ってるのかな?
そんな低レベルの話ではない?

557 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 14:18:27.41 ID:NLlyCfZe0
親知らずの治療って平均何歳くらいで終わらせるのが適度ですか?
祖父は抜いた覚えがないと言うし、父・母は虫歯になって勝手に抜けた
というし・・本当なの!?といつも話しになるけど。
私の周りの同僚でも30過ぎてても1つも抜いてないと言う人もいれば
私は25で早くも4本ともたまにですがズキズキ唸る。
とはいえ近所の診療医では診る限り大きくないから軽く削って様子見でも
いいよとのこと。抜くとなるとスケジュールもあるし憂鬱です。
抜くときはやっぱり1本抜いてから時間を見て次の1本とかになるんですよね?
抜くとお酒が飲めないとも聞いて両方で憂鬱です><

558 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 15:26:03.35 ID:KIXAAFzK0
歯科医は必要以上に歯を削って金をぼったくって貴方の命を縮める悪魔です。
歯科医に行かない、行ってる人は今すぐやめる、それが健康増進の第一歩です。
あなたの健康を守るのは、貴方自身です。偏差値30の歯科医に人生を委ねてはなりません。

559 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 15:31:25.97 ID:KIXAAFzK0
>>557
削った歯質は二度と回復しない。そもそも削る必要などない。

歯科医は、目先の金欲しさに貴方を脅しているだけなのです。

歯科医通いをやめてみましょう。
疼いた時はバファリンなりロキソニンなり飲んで寝てればいいのです。

歯科医に手抜き治療されたり金を毟り取られて寿命を縮めた人は五万といます。
しかし、歯科医通いをやめたがために死んだ人は一人もいないのです。

歯科医ごとき詐欺師にくれてやる金が勿体ない。
その金で好きなだけ酒飲んで思いっきり女を抱いて、楽しい人生を送りましょう。

560 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 15:35:41.24 ID:e+rf0eZO0
>歯科医ごとき詐欺師にくれてやる金が勿体ない。
>その金で好きなだけ酒飲んで思いっきり女を抱いて

いったい幾ら払うつもりなんだ?
保険でなら10万も払えば相当治療できるぞ。
総入れ歯でもそんなにかからない。
その上なんと品性のかけらもない人生なんだ。
少しは考えようや。
歯医者は行かなくてもいいだろうがな。
とりあえず荒すな。

561 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 15:54:10.66 ID:oU1/Nys0P
ボーフラが湧いてるな

562 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 15:54:22.62 ID:XH6hLQYH0
>>551ですがお答えを待つのは無駄でしょうか
私は歯医者さんは必要あれば行きますので

563 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 16:06:10.70 ID:KIXAAFzK0
>>562
歯科医に行く必要などない。
歯科医に委ねるより、自然に任せた方が長持ちする。
死にたいなら歯科医に行け。

564 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 16:10:57.87 ID:KIXAAFzK0
>>560
10万では済まない。
歯はかけがえのないもの。
手抜き治療による損失は10万では埋まらない。

安く済んだように見せかけて、実際は手抜き治療。
そのうち必ずまた悪くなる。
そして歯科医は言う、「保険では赤字だ、自費治療なら・・・」と。
たたみかけるように「歯を抜くしか無い。入れ歯にするぞ。インプラントしろ」と。

歯科医は、患者を金づるとしか見ていない。
一度歯科医の門をくぐったが最後、完治など有り得ない、
手抜き治療と脅しをからめて、死ぬまで視界付けにされるのがオチだ。

健康増進を願うなら、歯科医など絶対に頼ってはならない。

565 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 16:46:44.33 ID:dBdcazF7O
>>564
お前 息が相当臭い。

566 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 17:25:48.50 ID:fHcDNy7q0
>>546
俺は歯医者じゃなくて工具道具の畑の人間だが、歯医者の使う器具よりも
ホームセンターや模型店で買えるものの方が精度が高いとかw
煽りにしてもひどすぎるww

NSKのエアタービンと模型屋のルーターが精度同じとかありえねえ
月とスッポンどころか精度も価格も100倍の差があるわ
そういうのを貶めたいならもっと勉強して来いや
アングルタイプがホームセンターや模型屋で買えるわけねえし

彫金や鋳物の金型の職人、コンマ1単位での加工を生業とする職業でも
精度と性能を求めて工業用ではなく「歯科技工用途」に極近い研磨切削用の
工具を買っていくんだがな

歯医者のタービン、一般的にはルーターといったほうが分かりやすいかもしれんが
あれはとんでもない性能と精度を持ってるんだぜw

567 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 17:40:29.66 ID:ZjlMyQWI0
>>559
歯が痛くて眠れませんし薬飲んで一時的に痛み収まっても
虫歯の歯で噛んだ時には飛び上がってしまいました うましか
そういう時はどうしたらいいのでしょうか?


>>566
同感です どう考えても模型用のルータで歯は削れない
剛性弱くて3分も使えば軸が歪んで危なくて使えた物でなくなる

568 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 17:47:58.79 ID:2gNbdaA60
>>548
少し緩いかもしれない。しかし、きつく入れてもすぐに緩んだり、きつくても
咬合関係やかみ癖で食片が入ることもあるので、結果として挟まらないので
あれば無問題。

>>551
矯正の場合は全体、かぶせたり貼り付けならそこの付近だけでもOKだが、
バランスの問題がでる。これは実際に相談するしかお互いに分かり合えない。

>>552
痛みが酷くなくて腫れが徐々にひいていれば予定ライン日でOK、そうでない
場合は受診。

>>557
一気にやると腫れが大きい、ご飯が食べれない。
余程厳しいケース無ければみんなが通る道。芸能人でもスポーツ選手でも
抜歯はする。1年に数日のスケジュールはなんとかできるでしょ?

569 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 21:50:04.10 ID:2FnuDVGHO
「ありがとうございました」を言わない患者うざいですか?

570 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 21:57:13.28 ID:HGKwTHKk0
歯1本の価値は100万円。
永久歯の生えそろった子供は、2800万の価値があるのです。
それを馬鹿な親は歯医者に連れて行き、ヤブ歯科で削らせる。
肥溜め歯科医は昼飯の食べかす、色素沈着でも『これは虫歯だ。削って銀いれたほうがいい』といって
削ります。

今は歯医者はゴミと化しています。
最大かつ確実に名医かどうかわける方法、国立大学出身の歯医者に通いましょう。
偏差値が高い方は最低限の良心があり、最低限人間の誇りをもっています。
私立出身の腐れ外道とは訳が違います。

571 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 22:22:23.70 ID:fHcDNy7q0
>>570
そうそう、そうやって自分の分からない事には触れないのが無難な煽り方よ?
器具の話とか出したのは致命的な失敗だったな
そういう方面でもある程度内容が当たってりゃ分からなくもないが素人丸出しじゃあ
その他の事も説得力って無くなるんだぜw
でももう一回器具がどうとか言ってみてくれよwすげえおもろいからww

しかし『』を入れたり全角半角数字を織り交ぜたりご苦労なこったな
あのよ、人を騙したいんなら「歯医者はゴミ」だとか言わずに、もうちょっと説得力の
ある言葉を混ぜながら意見を誘導するんだよ
「歯医者さんも苦労されてますが、無駄に削る方も多いのが現実なんですよ」とかな
まず全否定から入るお前みたいな文じゃあ誰も騙されてくれないわwww

572 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 22:27:39.48 ID:eRx8hGIU0
>>570
スレタイ読めない人ですか?

573 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 23:01:57.50 ID:4/mfywf+O
今日歯医者で歯石を取ったのですが術後に下の前歯の裏が欠けているような黒い跡があって舌で触ると違和感があります
これが取れなくて欠けているのか歯石なのかがわかりません
歯って欠けた場合黒くなるんですか?
あと歯石取りって毎回器具でガリガリされて心配なんですがこれ位で歯は欠けないものなんでしょうか

574 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 23:48:00.02 ID:oU1/Nys0P
>>569
バカには言われたくない

575 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 00:31:35.20 ID:VEkRh6K6O

ば〜か

576 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 00:53:11.26 ID:sOmy4OSV0
>>573
実際に見ないとわからんが、黒いところ、光が届かない、
反射しないところが黒く見える。
除石で欠けるようなところはどっちにしても咬む力に耐えられない。

577 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 01:17:56.18 ID:oeMKTRjX0
親知らずの奥歯を抜けば、前歯の歯並びは治りますか??矯正せずにです。

578 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 01:34:30.58 ID:h2ueyb16O
?ネタ?

579 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 02:27:39.04 ID:4AyHEIvs0
歯並び悪くて死んだ奴はいない。
矯正歯科に関わって身ぐるみ剥がされて寿命縮んだ奴は五万といる。

歯科医とは関わらないこと。
それが貴方の健康を増進させる最善策。

580 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/23(水) 02:30:48.66 ID:oEQ6CfmBO
>>551
正中のズレを治すのは審美治療ですので
矯正で治すにしても、他の方法で治すにしても保険適応になりません。

>>569
言われる方が多い気もしますが、誰が言ったかとか覚えてないですよ。
医療もボランティアではなく経済活動ですからどちらでも良いのでは。

ただ、私もコンビニで商品を受けとる時なんかで、ありがとうございますって言っています。
言って気持ち良ければ言うみたいな自然なスタンスで良いと思いますよ。



581 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 02:34:12.58 ID:4AyHEIvs0
>>566
たかが歯を削る工具で自慢してるようじゃ、相当低レベルなメーカーだな。
ラベルだけ張り替えて「医療用」として高値で売りつけるインチキ企業だ。

「医療用」のラベルに騙される偏差値30の底辺歯科医。
歯科医は生身の人間を金づるとしか見ていないから知ろうともしない。

粗悪の機械を使い回して、熱で殺菌したから大丈夫と言って
色んな人間の口に使い回しているのが歯科医、現代の悪魔である。

582 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 02:35:11.22 ID:4AyHEIvs0
>>580
死ね!死ね!

583 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/23(水) 02:38:11.40 ID:oEQ6CfmBO
>>577

歯は手前側に移動する(近心移動)はしやすく、奥に移動する(遠心移動)はなかなかしません。
矯正治療でも遠心移動は困難で、インプラントを打ってそれをアンカーにしてようやく動かす感じです。

ですので、親知らずを抜いても、歯が遠心移動をして
前歯が綺麗に並ぶと言うのは難しいと思いますよ。
ただ、きちんとしたエビデンスはないのですが
多くの歯医者の臨床経験として親知らずが歯を押すことにより
前歯に乱れがでることは良く言われます。
ですので、親知らずを抜歯すれば、これ以上悪化させないという効果は期待できるかもしれません。

584 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 02:39:54.38 ID:oeMKTRjX0
>>583
ありがと(^_^)

585 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 02:41:46.43 ID:4AyHEIvs0
歯科医は、「保険では赤字だ」と言えば、何やっても許されると思っている。
歯科医は、金のことしか考えていないのだ。
歯科医は、患者の痛みや苦しみよりも、患者の資産にしか目がないのだ。

朝から晩までカネ、カネ、カネ、カネ・・・

持てる技術を駆使して患者の痛みや苦しみを取り除いてあげようという
医療従事者として最低限の良心すら持っていない悪魔、それが歯科医である。

どこまでいっても医者もどき。インチキ。イカサマ。

586 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 02:42:30.29 ID:4AyHEIvs0
>>584
お前も死ね!死ね!

587 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 02:47:43.75 ID:4AyHEIvs0
悪魔の分際で一端の医者気取りの歯科医も歯科医なら、
その悪魔を信奉して恥じることを知らぬ信者も信者である。
こういった無知の極みにある信者どもがいるせいで、歯科医は図に乗るのだ。

国民の健康を増進し、かつ医療費を抑制するという喫緊の課題に対処するためには、
歯科医の撲滅が最優先である。

「保険では赤字」
そういうなら保険医を辞退しろ。

「自費なら治る」
そういうなら保険医を辞退しろ。

歯科医は、手抜き治療で医療費を増大させる日本国民の敵=悪魔である。

588 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/02/23(水) 02:57:09.24 ID:oEQ6CfmBO
>>557

抜歯をすると決まっているのであれば、28才までが
抜歯窩が完全に骨に置き換わるので良いとされていますよ。

いまは小学生の50%で将来親知らずになる歯胚が1つもありません。
親知らずはいま急速に消えつつあり、20代でも、もともと生まれつき親知らずが一本もない人も沢山いますよ。
なので平均いつまでというものがないです。
親知らずの治療が必要ない人も多いので。

589 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 03:20:57.26 ID:4AyHEIvs0
「治療の必要の無い人も多い」などと甘い言葉をかけるのは、
歯科医の詐欺の常套句である。

一歩でも足を踏み入れたら最後、歯科医は金儲けのために
ありとあらゆる理由をつけて、
削る必要の無い歯を削り、抜く必要の無い歯を抜く。

入れ歯になると脅してインプラントを強要したり、
最近では歯磨き剤やガムを売りつけることも少なくない。

言うまでもないが、はを大切にするなら、歯磨き剤など使ってはいけない。
大して効果のないキシリトールガムを噛むより、
毎食後に唾液と水で丁寧に歯を磨くことの方が大切なのである。

590 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 03:29:39.64 ID:4AyHEIvs0
歯磨き剤、いわゆる歯磨き粉は、絶対に使うべきではない。

勘違いしているものが多いが、歯磨き粉は薬ではない。
微量のフッ素に虫歯予防の効果があるものの、
歯磨き粉を塗りたくっても消毒や殺菌の作用はないし、
配合されている研磨剤は、磨けば磨くほど歯質を削り落とす。

歯磨き剤、それは言わば「悪魔のペースト」である。

中には、「ヒドロキシアパタイトを配合して歯質を強化する」と謳ったものもあるが、
ヒドロキシアパタイトをどれだけ配合しても、物理的に人間の歯と結合させることはできない。
このような商品も詐欺である。

歯を大事にするには、歯磨き剤を使用しないことである。
考えても見れば分かる。含んだだけで口腔内を洗浄消毒殺菌してくれるようなものがあったとして、
そんな危険なものを、そこらのスーパーやコンビニで販売できないだろう。

薬によって消毒したいならば、あなたは薬剤師のいる薬局か病院に行かねばならない。
歯科医はそのような薬を処方する資格を有していない。

591 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 03:37:29.74 ID:4AyHEIvs0
歯磨きで大切なことは、何を使うかでも、何を付けるかでもない。
歯磨きで大切なことは、マメに磨くことと、丁寧に磨くことである。

現に、歯科医の中には、自分の歯を磨くときに歯磨き剤を使わないものが少なくない。
歯科医は、歯磨き剤が歯に悪影響を与えるだけで何の効用もないペーストだと知っているのだ。

しかし、歯科医は患者に歯磨き剤を売りつけている。
何の効用もなく歯を削ってダメージを与えるだけのペーストを、
患者に売りつけて金儲けしているのだ。

歯磨き剤を塗りたくってるだけなのに、歯磨きが出来てると勘違いしている者は、
また歯科医院に戻ってくる。そして歯科医はまたぞろカネを儲ける。

こうやって歯科医漬けのループが出来上がるのだ。

諸悪の根源は歯磨き剤である。
唾液と水で磨けば十分なことは、歯科医自身が身を以て証明している。
臭いが気になるなら、緑茶を飲むとか、唾液で磨いた後に歯磨き剤を舐める程度で十分である。

592 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 03:47:24.27 ID:4AyHEIvs0
なお、歯磨き剤を舐める際、量は小指の爪の3分の1程度で十分である。
それ以上の量を摂取したところで、歯が取り込めるフッ素の量を超えているから意味が無い。

歯磨きにあたって大切なのは次の事項を知識として蓄えておくことだ。

(1) 歯科医は悪魔である
(2) 歯科医は患者の健康よりも金儲けを優先している
(3) 歯磨き粉は悪魔のペーストである
(4) 歯磨きに歯磨き粉を使ってはならない
(5) 唾液で磨くだけで十分である
(6) フッ化物摂取を目的とする場合、緑茶等で代用できる
(7) 口臭予防を目的とする場合は適量の歯磨き粉を舐めればよい
(8) 電動歯ブラシは不要である
(9) 何を使うかではなく、丁寧に磨くことが大切である

間違っても歯磨き剤を使ってはならない。
歯磨き剤は、金儲けを企む歯科医と医薬品メーカーが結託して作った悪魔のペーストだからだ。

同様に電動歯ブラシも使用を慎むべきである。
電動歯ブラシ、は歯や歯茎にダメージを与える。
金儲けを企む歯科医と電機メーカーが結託して作った悪魔のブラシである。

手で歯ブラシを持って磨けば十分である。

ちゃんと歯磨きが出来れば、この世から歯科医は消えてなくなるのだ。

593 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 05:58:51.53 ID:sorepB1M0
>>581
おいそこのキチガイさんよ?器具についてはもういいかげんにしとけ
「ラベルだけ張り替えて」同じ物として売ってるとか目が腐ってんなw
コントラアングルと模型用ルーターの区別も付かんのかww
正直にどちらも現物を見た事ありません、って言っておけよ
せめて画像でググってからものを言えよwボロが出まくりだぞ

お前のいうホームセンターで手に入る器具とやらを直接小売してる所が
あんならそれがどこか教えてくれや
取次店を噛まなけりゃ直接の修理請負すらしないんだがのう
お前が歯医者もしくは関連業界の人間ならトップシェアのメーカーの名前と
ブランドくらいは知らない訳ねえだろ?w
ひとつでいいからお前がインチキ企業と思うところのメーカー名を言ってみろよ

もうひとつ言ってやるとな、工作用ルーターで歯を正確に削るなんて絶対に無理w
工業用でもまず無理
歯科医でも技工士でもない俺でも回しただけで分かる
歯を削れる器具にはそれ以上もそれ以下でも代替品ってのは無いんだわ
俺を煽る前にもうちょっと勉強してこいって言っただろ?この偽者がww

594 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 06:40:15.93 ID:tSCU8jYl0
>>591 >>592

激しく同意。そうとう勉強なさってる・・・・・・ってww。

595 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 07:37:12.72 ID:OSuEdQcG0
どの歯医者に行ってもわからない内容です
もう十数年 前歯の慢性の鈍痛に耐えています
転倒で根元から歯がもげて(1本で他2本はぐらぐら)洗ってすぐ入れてます
深刻なのは自分の性質が変わってしまい、状況に関係なく悲壮感が慢性的に襲ってきて生きている事が非常に苦しいです
歯科学的になにか該当するものはありませんでしょうか?


596 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 08:44:18.83 ID:DJTx2eg40
>>551です。
ありがとうございました。
出産前に歯医者さんに行ってきます。

597 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 09:57:18.00 ID:1LhxvGjB0
>>595
原因歯を抜いた方がいいかもしれない。
それでも痛ければ他に原因があるだろうし。


598 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 11:57:25.34 ID:uWFIhvUfO
今日歯医者で「神経が完全に取りきれていなかったので薬を入れて神経を弱らせますね〜」って言われたのですが、以前鬼女板で同じ処置をされた人が「それヒ素入れられてるんだよ。発展途上国の治療法ww」と言われていました。
ヒ素なのですか?(>_<)怖い

599 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 12:03:32.29 ID:1LhxvGjB0
>>598
もう売って無い商品だ
アルゼンっていう神経を殺す黒い薬
それではなく、たぶんだがぺリオドンって奴だと思う
心配無いと思う
心配ならアルゼンを入れたんではないですよね?と聞けばいい
電話で聞け

600 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 12:28:55.40 ID:OSuEdQcG0
>>597
やっぱり入れ歯に覚悟決めなければならない状況かもしれません
ありがとうございます

601 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 12:34:13.28 ID:tSCU8jYl0
>>600
「やっぱり入れ歯に覚悟決めなければならない状況かもしれません 」
おまえ、自分の書いた>>595読み直せ

そんな平和な状況じゃないんだろ!境界領域のメンヘルじゃねーのか?
精神科先に行ったほうがいいんじゃね。

602 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 12:36:00.18 ID:Y7FQm/4Y0
>>598
アルゼンは国内で製造されなくなったが、良い点もある。
どうしても麻酔が使えない人、効かない人には選択肢の一つだからだ。
歯科ではこれに限らず今も劇薬が使われる。後進国が云々という
発想こそ貧弱。

包丁はとても危険な道具だが、あれを殺傷道具と考えずに
使うのと同じ。

ちなみにペリオドンも日本特有かもしれない。
欧米ではいくら注意を受けても受診怠ってトラブルあれば、
患者側が裁判で勝訴することがあるので、そういう流れになっている。

603 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 12:47:27.90 ID:0Nwu0be50
この板ももうだめだな…

604 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 13:19:25.42 ID:OSuEdQcG0
>>601
精神科的内容に見える?他の人が読んでもそうですかね 
601は学生さんかな?

町の歯医者さんでは相談するとよく601のようには言われましたね
自分もメンタル面の弱さなのかと思いストイックに十年以上追い込んでみましたが
わかった事はストレスが強ければ強い程鈍痛が楽に感じ(腫れに関係がない)で リラックス時や笑顔を作ると鈍痛と絶望感が発生してます
 ストレスや悩みに左右されない絶望感が発生するのです。

605 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 13:43:00.10 ID:4AyHEIvs0
歯科医に行くから病気になる。
歯科医通いを中止すれば治るのだ。

歯科医院と、歯科医とつるんで金儲けをたくらむ業者を
徹底的に破壊しなければ、国民の健康増進などありえないのである。

歯科医は決して病気を治さない。
保険では赤字だ、歯を抜けばよい、入れ歯にするかインプラントだ
などと患者を脅し、手抜き治療を繰り返して患者を歯科医漬けにする。

歯科医は悪魔である。
健康を欲するならば、歯科医院にだけは絶対に行ってはならない。
歯科医院は自殺志願者が行く悪魔の館である。

606 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 13:47:58.58 ID:Y7FQm/4Y0
>>604
心療内科で相談してください、症状が小さいうちに手を打たないとだめです

607 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 13:55:36.76 ID:3W4JUhEH0
>>595歯がもげて(1本で他2本はぐらぐら)洗ってすぐ入れてます

自分で洗って入れたの? kwsk


608 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 13:56:01.63 ID:4AyHEIvs0
>>593
リューターを「ルーター」と呼称している時点で、
お前が頭悪いのはよくわかった。

この国に、歯科医とつるんで金儲けを企む連中ほど如何わしいものは無い。

私は、日本から歯科医を撲滅するために活動している。
歯科医がこの国から一掃し、歯科医とつるんできた業者を必ず後悔させてやる。

首を洗って待っておれ。

歯科医は、そこらの店頭で買えるような精度の低い安物の器具や材料を
「歯科用」のラベルを貼って、さも高級品のようにいつわり、
無知な患者を騙して金儲けしている。

安物の粗悪品であるだけでなく、何人もの患者に使い回している。
注射器を使い回す病院がないように、本来歯科医も医療に携わる者であるならば、
器具は使い捨てが常識であろう。だが歯科医は、目先の金儲けに走るあまり、
消毒すれば大丈夫だと嘘をついて、子どもからジジイババアまで器具を使い回しているのだ。

精度が悪い上に不潔なのだ。考えても見たまえ。
いい歳して歯もろくに磨けないで歯周病になったような奴の口をほじった機械で、
自分やその子どもらの口をほじくられることの恐ろしさを。

他人の腹を切ったメスで、誰かの腹をまた切る、そんなことを歯科医はしているのだ。

器具はもちろん材料もインチキである。

ホームセンターで、ホワイトメタル、シリコン、レジン、接着剤を購入しよう。
歯科医が使ってるインチキな商品よりも、高品質なものが安価で入手できる。

何がスーパーボンドだ。暴走族が喜びそうな安易なネーミングのインチキ商品じゃねーか。

609 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:00:21.38 ID:4AyHEIvs0
歯科医スレに、なぜ業者がうろついているのか?
業者に取って歯科医と患者はカモだからである。
業者は、歯科医と患者の行動を監視して、
インチキ商材の売れ行きを落とさぬようにしているのだ。

歯科医院は決して病気を治さない。
歯科医はカネ以外の者に興味を示さない。
患者を値踏みする歯科医ごとき悪魔に、医療に従事する資格など無い。

歯科医とは、医者のふりをした詐欺師の集まりである。

歯科医など、しょせん医者になれなかった低能の互助会に過ぎないのである。

610 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:02:21.56 ID:tSCU8jYl0
>>604

精神科が先のほうがいい。


611 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:03:37.75 ID:4AyHEIvs0
私は、歯科医に嫌われている。

なぜか?

それは、私が真実を述べているからである。
私が歯科医の金儲けのカラクリを指弾するため、歯科医は私を目の敵にするのである。

患者諸君、目を覚まそうではないか。

歯科医などしょせん詐欺師、悪魔の手先でしかない。

歯科医はカネのことしか考えていない。
患者の苦しみや痛みも、歯科医に取っては日銭のあてでしかないのだ。

612 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:08:49.40 ID:1LhxvGjB0
ちがうちがう
自意識過剰も甚だしい
そんな気持ちの悪い奴は診たくもないってこった
自分の粘着&気持ち悪さをじっくり鏡をみて考えるこった

荒してるのがわからない奴だから無駄だとも思えるがな


613 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:09:52.94 ID:3W4JUhEH0
メンタル面の弱さなんかじゃないだろ?
肢体がなに不自由ない様に見えても、内臓に問題あったり、筋肉痛だったり、いろいろあるものだよ。
脳(思考回路)だけ全く問題が起こらないとみんな思っているのかな?
思考回路に些細な問題が起こっても、その問題がある思考回路では問題だと認識できないのか。
3人の知り合いと話をして、3人がおかしいと言えば、ちょっとおかしな思考回路でも納得できないかな?
ちょっとおかしいだけだからすぐに治るのに…


614 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:14:02.86 ID:4AyHEIvs0
苦しいとき、痛いとき・・・
そんなときは病院できちんと医師の診察を受けましょう。
医師とは、医師免許という国家資格を持っている人たちことです。

歯科医師とかいう、紛らわしい免状を持っている者もいますので、
だまされないように気をつけて下さい。

医師になるには、しっかりと勉強をして難関の医学部に入って、
知識を貯え、技術を磨き、試験に合格し、臨床の研修を経なければなりません。
医師になったあとも、努力をしなければ学会にも入れてもらえない厳しい世界です。

ところが、歯科医師は、偏差値30の最底辺でも、カネさえ払えば誰でもなることができます。
自分の歯を自分で削って、そこそこ起用と認められれば
日本語が不自由な養護でも歯科医師になることが出来ます。
カネさえ出せば学会に入れてもらえ、「認定医」の看板がもらえます。
臨床経験や技術よりも、カネをどれだけ持っているかが歯科医のステータスになっているのです。

医師と歯科医師。紛らしい名称ですが、似て非なる者です。
痛いとき、苦しいときは病院に行って医師に相談しましょう。
歯科医院に行って歯科医に相談しても、お金の問題しか解決できません。

615 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:14:56.75 ID:b0YzqhAy0
>>608
ああ。せっかくいい線いってたのにw
routerが一般名称で、Leutorは日本精密機械工作株式会社のブランド名。
ホチキスとステープラーみたいなもんだけど、ルーターに関しては、
ブランド名より一般名称の方が一般的。
ある年代のある一部のマニアだけがリューターと呼ぶ程度。

616 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:18:36.78 ID:4AyHEIvs0
>>612
不都合な真実を次々と暴露され、さぞかし苦しい思いだろう。

だが、私は決して手を緩めない。

歯科医が悪魔であること。
歯科医院が悪魔の巣窟であること。

数々の真実を以て、この世から歯科医を撲滅できるまで戦う覚悟だ。



617 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:19:02.60 ID:I86k/WzL0
暴れているの、ごるごるもあ?

618 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:19:20.41 ID:4AyHEIvs0
保険医の看板を掲げないと食って行けないヘタレのくせに、
保険制度にかこつけて手抜き治療を繰り返す歯科医というなの悪魔ども。

私は、歯科医の悪業を次々と暴いていくので期待されたい。

619 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:22:04.98 ID:4AyHEIvs0
>>615は業者の回し者である。
なぜ、歯科医スレに業者が現れるのか。
そう、彼らは歯科医とつるんで金儲けすることしか無いからだ。
詳しくは>>609を参照されたい。

歯科医院とは、金儲けのことしか頭に無い連中の寄り合い所帯なのである。

620 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:28:23.24 ID:Y7FQm/4Y0
スルーできない人は同類

621 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:39:04.27 ID:4AyHEIvs0
痛いと言えば痛み止め、腫れたと言えば抗生物質。
養護が抗生物質を扱うんですから、実に恐ろしいですね。
クラビットを出す歯科医院もあるそうですね。
そんなもの飲んでたら、本当に病気になったとき困りますよ。

アンレー、インレー、ブリッジにクラウン。
安物の粗悪なレジンは、歯磨き粉で削れて、じきに割れる。
金を出さない患者には金銀パラジウム合金なるへんてこな金属を埋める。
ご存知ですか。この金銀パラジウム合金には発がん性があって、
欧米では軒並み使用禁止の通達が出ていることを。
人間の口に発がん性物質を埋め込むだけでも悪魔の諸業ですが、
問いただせばこれも「保険ではこれが限界」と、保険のせいにして開き直る有様。

処置してと言えば抜歯、困ると言えば入れ歯。
業者と結託して、入れ歯は恐いもの、
入れ歯は不便なものという認識を植え付けておき、
高額なインプラントを強要する方便でしかないわけですが、
何も知らない人は騙されて歯科医に高額払うはめになります。
そして、メンテナンスが必要だと言って、
患者は半永久的に歯科通いを続けるはめになります。

622 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:41:40.01 ID:4AyHEIvs0
一から百まで、カネカネカネ・・・・

赤字覚悟で奮発しろとは言いませんが、患者の痛みや苦しみに真摯に向き合って、
患者に優しい言葉の一つくらい掛けても罰は当たりません。
現実には説明もなしにいきなり歯を削る。それも必要以上に削る。
虫歯が20年かけて溶かす量を、ものの数分で削る。
人の痛みや苦しみに真摯に向き合って、患者に優しい言葉の一つくらい掛けても罰は当たりません。
説明の時間すら惜しみ、それもまた保険制度のせいにして居直るのですからタチが悪い。

売り惜しみしなきゃいけない技術をお持ちで自身があるなら、
保険医の看板は下ろせばいいんじゃないですか。
なぜ保険制度の悪口を言いながら、保険医で居続けるのですか。

職業選択自由の世の中です。
どうやっても赤字なら廃業して転職すればいいんじゃないですか。
自分の経営センスの無さを患者のせいにして、手抜き治療で金儲けしても
歯科医は良心は傷まないでしょうか。痛まないんでしょうね。悪魔ですから。

朝から晩までカネのことばかり考え、決して患者と向き合わない、
そんな歯科医どもに医療従事者の資格はありません。

623 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:44:12.95 ID:4AyHEIvs0


  「歯医者に行きましょう」

一見、優しく思えるこの言葉こそ、実は、悪魔のささやきなのです。



624 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:47:11.66 ID:3W4JUhEH0
なにがそうさせるんだ?なにがあった?

625 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 14:54:27.53 ID:DZ0U/Jo2O
>>624
歯医者になれなかったコンプレックス

歯医者に被害を被ったことがある(と思いこんでいる)

今の自分が基地ってるのは自分のせいではなく歯医者のせいだと思いたい

626 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 15:05:50.86 ID:VE4w5K8pO
歯を抜いたら、歯肉に隙間があくから、
ブリッジなりインプラントなり入れないと残りの歯が倒れてくるんだけど

627 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 15:07:51.80 ID:4AyHEIvs0
>>624
625は全く根拠のない思い込みですね。
偏差値30の歯科医ですか?って感じ。

私は歯科医院で治療を受けたことはありません。
父親が医師で、「歯医者はインチキだ」という理由で学校の検診等は全て拒否しました。

歯科医院に行ったことはあります。
これまでに全国約3500件を回りました。

金儲けの実態に付いて調査し、
受付で歯磨き粉やガムを売っている場合は撤去させます。

入り口付近で、患者に「歯医者には行くな。どうしても我慢できないなら病院へ」
と呼びかけを行いました。

今日も朝から電車で近隣の市内にあるF歯科医院を調査しに行きました。

院長のF氏の経歴は、国立O大学歯学部卒の立派な方で、
開業まで10年以上大学に残り研究を行っておられたことが分かり、
また受付では歯ブラシ以外のものを陳列していなかったので許しました。

皆さん、どうしても歯医者に行くならF歯科のようなところに行きましょう。
明日からはこのように宣伝します。県内にはF歯科以外にマトモな歯科はありません。

いずれにせよ、実態を知ってるのか知らないのかは分かりませんが、
思い込みで人柄を云々言う625のようないい加減な人間ではありません。

628 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 15:16:13.63 ID:4AyHEIvs0
>>626
ブリッジは、削る必要の無い歯を削るから絶対にダメ。
インプラントは、施術時に高額を請求されるだけでなく、
メンテナンスが必要とか言われて死ぬまで歯科通いを強いられるので、絶対にダメ。

入れずに自然に任せると言う手もあるが、
歯並び変わったり、顎が痛くなったりするから、
ここは義歯を入れるべきだろう。

ホームセンターに行き、シリコンの型、レジン、ワイヤー等を買ってきて
自作するのがベストである。最初は思い通りに行かないが、
よいものが出来るまで何度か作りなおせばよい。

絶対に歯科には行かないでほしい。
歯を削られた挙げ句、金まで毟り取られて、歯科通いが続いて人生が悲惨になる。

入れ歯が自作できたら、今回なぜこうなったのか(なぜ歯を失うハメになったのか)を
よく反省し、しっかりと歯磨きが出来るようになってほしい。
歯ブラシ一本が使いこなせれば、歯科医などこの世に要らないのである。

629 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 15:55:57.12 ID:OhYG7k+TP
アタマだいぶやられてるね。

頑張ってブラッシングして下さい。
お大事に。

630 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:02:20.78 ID:Y7FQm/4Y0
だから、なんでスルーできないんだ?

631 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:09:47.04 ID:szlauWXP0
>>598
そうえいば 昔アマルガムを使ってたってのを聞いた事あるよ
今でも使ってるのかな??

632 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:12:22.57 ID:OSuEdQcG0
精神科ですか どもです
>>607
場所は風呂場です
歯茎は縦に避けて血だらけでしたが、失神から覚めて全く痛みがないので、水道水でゆすいだだけでそのまま挿入 すぐ寝ました。
その夜もの凄い顔面のどこからともない痛みでしたが市販の痛み止めで寝ずにしのぎました。 
次の日朝一で歯医者に行き、治療は前歯をはずすことなく行った状態のまま5本を上から石工?で固め、歯茎を少し縫いました。
3か月ほどで固定ははずしたと思います。が十数年して未だその時に似た痛みとぐらつきがあります。

633 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:25:17.93 ID:SiyjaMBk0
歯があまり強くないんですが、1回の平均的食事時間はどれ位にしたら歯に負担はかからないでしょうか?
早く食べるのとゆっくり食べるのとでは歯の寿命に差がどれ位出るんでしょうか?
また、食事後すぐに歯を磨くと歯の表面がヌルヌルしていて
きれいになっていないような気がするんですが、しっかり磨けているんでしょうか?


634 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:44:37.25 ID:sorepB1M0
>>608
俺は>>615じゃないんだけどな
横から突っ込む人が出始めたらもうボロは隠せないぞおw

「一般」呼称だとルーターって言った方が分かりやすいか?って一番始めに
書いてるからちゃんと読んで来いよキチガイ

だがいいかげんに

>>歯科医は、そこらの店頭で買えるような精度の低い安物の器具や材料を 
>>「歯科用」のラベルを貼って、さも高級品のようにいつわり、 

お前が言うこれをやってるブツをひとつ上げてくれよ
そんな事やってたら大問題だし俺が真実を調べてやるから

とはいってももうコイツ駄目だな
真性だしおもろくもなんともない
可哀想になっちまったからもうやめとくか

635 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:44:39.62 ID:3W4JUhEH0
>>632
怪我とは災難でしたね。
歯の神経は切れちゃってるから神経の治療はすでに終わっていると思いますが
体がその歯を異物(1回抜けてるから)と考えて徐々に排除しようとしているんではないでしょうか?
歯根吸収とかないの?

636 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:47:43.12 ID:4AyHEIvs0
>>634
業者は死ね国賊

637 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:50:07.85 ID:4AyHEIvs0
>>631
今でも一部で使われている。
歯科医は、患者の口の中に水銀を埋め込むという行為をためらわない。
なぜなら歯科医は悪魔だからである。

638 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:50:15.38 ID:3W4JUhEH0
>>633
噛まないで飲み込めば歯に負担がかからないんだがそれで良いのか?

ついでだが、ガムは歯にものすごい負担がかかるぞ。
コマーシャルで見たんだが、
あるプロゴルファーはショット時に200キログラムの力で食いしばるそうだ。
普通に考えて壊れないほうがおかしいだろw
ガム噛んで鍛えるらしいが歯は鍛えられないwこれ豆知識な。

639 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 16:56:18.98 ID:4AyHEIvs0
>>633
食いしばらない程度にしっかり噛んで、ゆっくり食べると、消化器にも良い。
歯は噛むためにあるのだから、必要以上に食いしばらなければ通常は一生持つ。
持たない奴は歯磨きが出来ていないか、歯科医にいためつけられたか、生まれつきの障害者かというところだ。

ヌルヌルといっても、人によって感じ方は違うわけだが、一般論で言えば
磨きが足りてない。歯磨き粉を使っているなら、やめよう。
歯磨き粉は歯に傷をつけるので、かえってプラークを溜め込みやすくなる。
歯1本を、力を入れずに優しく50回以上ブラッシングする感覚で磨いてみよう。
50回では全てのプラークを落とし切れないとも言われているので、
寝る前の仕上げ磨きとして100回にしてもよいだろう。

磨ける技術を身につけよう。
何を使うかではなく、どう磨くかが肝要だ。

640 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 17:04:56.89 ID:4AyHEIvs0
歯磨きに合わせて適度なフロッシングを行うのも良い。
しかし、フロスの使い方を誤っている者も多いので注意されたい。
よくいるのが、糸鋸を引くようにフロッシングする馬鹿である。
せっかく歯のためにフロッシングしているつもりでも、
これでは歯を痛めつけるだけで勿体ない。
また、糸をポケットに入れてこするアホもいる。
汚れを押し込むだけで全く逆効果である。
フロッシングは歯と歯の間の汚れを取るためのものだから、
奥まで押し込む必要は無い。
歯間を通過させれば、それで目的が果たされるので、
通らないところを無理にねじ込んだり、
史観のプラークを奥へ押し込んだりする必要は無い。

正しい知識をもって、歯をクリーニングする習慣をつければ、
虫歯も歯周病も歯肉炎も絶対に起きない。
現に私は、歯磨きのお陰で、産まれてこのかた歯のトラブルにあったことが無い。
ちょっと歯茎が腫れたことがある程度で、全て歯ブラシ一本で直してきた。

国民一人一人がそうできれば、歯科医は絶滅するのだ。
だから歯科医は絶対に本当のことを教えない。
歯磨き剤や電動歯ブラシを売りつけて、
患者が自ら歯をいためるよう仕向けているのだ。

641 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 17:22:43.55 ID:DJTx2eg40
>>640
いっくら歯が綺麗でも丈夫でも貴方みたいな変な人
素敵だなんてちっとも思わない・・・
ここって歯医者さんに質問するところで
一般の方の長話を読まされるところではないの。

642 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 17:26:30.50 ID:3W4JUhEH0
>>627父親が医師で

kwsk

643 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 17:39:51.14 ID:OSuEdQcG0
>>635
そういえば定期的に膿むんですがその時歯が刺さってる感があります。
歯根吸収ははじめて聞きましたが 2か所の歯科に歯根が短いねって言われました
抜けた歯をじっくり見た時 
見えてる歯の2倍歯根(歯茎に収まってる部分)があってびっくりした覚えがあるんですが。


644 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 17:52:33.77 ID:Zi5kTYE90
>>637
マジですか!!

645 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 17:55:32.06 ID:3W4JUhEH0
@歯根が短い
A痛みとぐらつきがあります

安静にして経過観察 症状悪化なら抜歯 …しかないんじゃないかな?

646 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 18:18:45.10 ID:OSuEdQcG0
>>645
抜歯ですか ありがとうございます
両隣りの歯も根元近くがはれたりするんですが抜歯の可能性もありますか?
あと前歯の入れ歯は金具が見えないタイプって予算どの位見ておけばいいでしょうか?

647 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 20:30:29.80 ID:XR2fA4oE0
5か月前にA医院で抜髄→根幹充填まで行い、保留

引っ越した為、3か月前に離れたB医院に通院
その間、充填した歯の痛みや押した感じの違和感なし

根幹充填した薬剤を一度除去するとき、衛生士さんがガッタパーチャに気付かずグイグイ引っ張る
ようやく充填材と気付き、医師に代わり、薬で?溶かしてガッタパーチャを除去する
この時点でズキンズキンと痛みがあり、残った薬剤を削ぎ取るときにも激痛

その後、3か月の間に10回ほど通院を続けるも痛みは治まったが膿が取れない
あと、歯を押すと若干痛みが出る(何か噛まなければ痛まない)

内容的には再感染根幹治療になるのでしょうが、
充填まで行って、開けるまで特に痛みもなかった状態から、
薬剤取った途端にズキズキと脈動痛を翌日残すまでになった原因は…

@A医院で取り残した菌が内部で繁殖していた
AB医院で取り外しの際に引っ張り過ぎて歯根破折
B根幹充填からやり直した場合はこんなものです

どれなのでしょうか・・・・・・





648 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 20:34:34.18 ID:B4oYOdoqO
今現在歯医者に通っていて、前歯の根管治療(針みたいのを歯に突っ込んでグリグリ)をやっているのですが
決まってその後2日間くらい、治療した歯が痛みます。
これは異常なのでしょうか?大きい病院にかかるべきですか?

649 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 20:36:51.99 ID:GaxxFlGBO
根尖病巣があり鼻筋から目頭、数回耳の痛みがありましたが、
根の神経を抜く治療で良くなりますか?

650 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 20:45:33.43 ID:AqVkQFIP0
>>648
俺はその治療やって 痛かったことは無かったけど・・・
神経抜いてるから痛いわけ無いと思うんだけど

651 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 20:56:09.25 ID:MNzkNLcd0
>>640
正しい意見のような気がするので質問。

>糸鋸を引くようにフロッシングする馬鹿である。

これって有名な糸○うじってやつですか?しかし何故これが
歯を傷つけるのですか?


あぁ最近お気に入りの衛生士さんに診てもらえず悲しいなぁ。

652 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 22:12:18.75 ID:sOmy4OSV0
>>647 >>648
根管治療の目的は、
化膿している場合はそれを抑えること、
まだ感染していない場合は将来の菌の増殖場所を除去しておくこと。

サイバーデンタル
http://www.cyber-dental.com/m_html/m_tiryo2.htm

例えば、神経を取って痛みのでないようにすることはそう難しくない。
針を先まで入れず、刺激を与え無くすればいい。
しかし手を抜けば、将来的に菌の温床を作ってしまうことになる。

>>647
たぶん、最初の治療が不十分だと判断して行っているのだろう。
肝心なのは不十分ってことでなく、不十分と判断ってこと、
同じ状況でも歯科医師によっては考えが異なるから。

>>648
大きなレストランだと良いサービスが受けらると決まってるかな?
従業員がたくさんいる。そういうこと。

653 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 23:07:24.88 ID:OhYG7k+TP
>>649
部位はどこですか?病巣の大きさは?
小臼歯より後ろなら上顎洞炎の可能性あり。治癒に時間かかる。
犬歯より前方なら小手術



654 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 05:17:19.22 ID:BXypWBnJ0
>>636
国賊とは心外だなあオイ
お前のいうラベル張替え商売なんざやってるところがあるなら俺も潰すべきだと
思ってんだよ
万が一そんなのが本当にあるなら許せないんでな

だからおまえの知ってるその悪質な一例を出せといってんのに何で俺が
国賊になるんだ?
「悪質な器具の商売が許せない」という考え方はお前と同じなんだがちゃんと
人の書いてる事を読んでるか?
脊髄反射でレスしてるだけなら真意は誰にも伝わらんぞ

655 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 06:06:14.82 ID:ZJO6Umv70
治療した歯が噛んだり触ったりするとすごく痛かったんでインレーの高さが
合ってないのかなと思ったんですが、しばらく軽く噛んでると何か音がして
いきなり痛みがなくなりました。これってインレーが奥に入ったってことなんでしょうか?
あと、どうして治療した歯なのに高さが少し合ってないだけあんなに痛むんでしょう?


656 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 07:45:27.23 ID:6e6qFmLiO
片方の奥の歯茎だけがすごく腫れて痛いんですが(ものを噛んだり唾液を飲んだりする時に当たって)
少し置けば腫れが引いたりしないですかね?
早く治したいんですが、なるべく歯医者には行かないで済ませたい…

657 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 09:54:53.65 ID:hnTLsxNr0
>>655
噛み合わせが高かった場合、そこが一番最初に当たるようになり力が余計に加わり易くなります。
そうすると、歯を支えてる周りの組織が炎症を起こして、
噛んだら痛いといった症状が出てしまう事があります。
もしくはインレーの際がすいており、音がした事で浮いていた部分が入りこんで、
きちっと入って刺激が加わりにくくなったという事かも知れません。
伺ってる限りではこんな感じではないかと思います。
噛み合わせが高い場合は、調整してもらいに行った方がいいですよ。
それともし後者でしたら、セメントが破壊されてると思いますので、
近いうちにとれると思います。
もしくは触って取れるようでしたら直ぐに診てもらいましょう。
お大事に。


658 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 09:58:04.91 ID:hnTLsxNr0
>>656
多分ですが、親知らずの周りの炎症ではないかと思います。
風邪をひいたり、疲れが溜まったりした場合、免疫力が落ち、
その辺りのブラッシングが不適切で腫れてしまったのではないかと思います。
もしくは大臼歯の神経を取られていたりしたら、
そこが膿んでしまってたりする事もあります。
いずれにせよ、大抵は時間が経てばある程度落ち着きますが、再発はするでしょう。
早く症状を引かせたいという事でしたら、
抗生物質と消炎鎮痛剤を処方してもらう方がいいと思いますよ。
お大事に。

659 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 10:25:02.10 ID:6e6qFmLiO
>>658
ありがとうございます
とりあえず少し様子を見て見ます

660 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 12:09:23.61 ID:lux7fB/90
憂鬱に似たな気分だと落ち着いて食事出来ないことが多いんですが、
歯の直接的な免疫力や強さはメンタル面で左右されてくるものですか?
それとも歯の場合、よく聞く病は気からとかいう言葉は通用しないんですか?


661 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 12:53:11.49 ID:so5NZbqz0
>>655
たぶん歯と歯の間、かみ合わせの歯にセメントが付着していて
それがとれたものと思われる。
前者の場合はセメントで身動きとれなかった歯の動きが自由になるため。

>>656
自然に収まる場合も、炎症が大きく場合もある。
いずれにせよ抜歯などの処置をしないと繰り返し起き、
症状は酷くなる。

>>660
ない。鬱が症状を誘発したり疑似症状を作ることあるし、生活が乱れて
齲蝕や歯周病を作ることがあるが、直接的にはない。

662 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 17:15:09.71 ID:2xQp1E2V0
仮歯が割れてしまいました。家出中で保険証がないのですが仮歯をつけてもらうにはいくら掛かりますか?

663 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 17:51:28.00 ID:hnTLsxNr0
>>660
メンタル面から直接歯が虫歯になるとかはありません。
ですが、口腔内の衛生状況が悪くなったり、
免疫力が落ちる事で今まで抑えていた症状が出てくる事はあります。
例えば親知らず辺りの歯茎が腫れやすくなったとかです。
歯を支えてる周りの組織に影響は出やすくなるのはありますね。


664 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 17:56:18.92 ID:hnTLsxNr0
>>662
仮歯が割れてしまったのであれば、作り直さないといけないと思います。
保険適応であれば、作り直しも時期が限定されます。
仮歯だけと限定されるのであれば、自費扱いになると思われます。
となると自費は各医院の言い値になりますから、
全くわかりません。
仮歯つけなおすだけでだと1000円程度でやってくれる所もあるかと思いますし、
5000円、1万といわれる所もあるかと思います。
保険証が無いとの事ですので、
行ってみようかと思ってる医院に、どこの仮歯が取れて、
これを作り直すもしくはつけなおすといくらかかりますかと聞いてみる方がいいと思います。
お大事に。

665 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 18:33:22.83 ID:6e6qFmLiO
>>656なんですが、なんだか頭痛もするんです
連動して頭痛がするなんてことはあるんでしょうか

666 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 18:37:13.98 ID:8d7vkS+SO
歯の治療で、2カ所くらいに銀歯?をつめてもらいました。
通院が終わってから3ヶ月ほどになるのですが、なんとなく口臭?(薬っぽいニオイ)がするような気がしたり、たまに銀を入れてもらった歯から変な味(薬っぽい味)が染み出してきたりします……ここ3ヶ月間ずっとです。
今までの人生の中で様々な歯医者さんに通い銀を入れてもらいましたが、こんなこと初めてです。
こういう場合は、同じ歯医者に行って相談するのが良いか、別の歯医者に変えて相談するのが良いかどちらでしょうか?
よろしくお願い致します……

667 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 19:03:06.09 ID:taSGqA9i0
>>666

 マジれすすれば、まず同じ歯医者でしょうね。


668 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 19:39:05.24 ID:XnzUtq5O0
>>666
その歯かどうかもわからないので、こればかりは診なきゃなんともいえない

669 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 20:48:10.82 ID:cB3aRmMz0
歯の裏がきたいないです どうやったら綺麗になるのでしょうか

670 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 21:01:17.05 ID:PEXE45bF0
>>669
歯磨き。
ダメなら歯医者でクリーニングしてもらう。

671 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 21:36:34.36 ID:ZoRsiJLU0
セラミック治療で現在仮歯状態なのです。
理想の歯の形があるのですが、その画像を先生に見せる場合に先生的には嫌な感じはしないでしょうか?

672 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 22:07:30.31 ID:cB3aRmMz0
>>670
クリーニングか どもです

673 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 23:01:19.48 ID:o7GwRxbvO
>>657
ありがとうございます

674 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 00:44:47.58 ID:ooOPWkdF0
風邪で全身がだるくなったとき、なんか歯茎が痛くなりました。
下顎の前歯あたりと、上顎の奥歯です。

で、後者はなんか歯と歯の間が痛い感じがするので
はじめてデンタルフロスを使ってみたのだけど、
フロスを入れた後、出そうとしたら抜けませんでした。

で、無理やり引っ張るようにそこから出したら、
フロスが一部噛み切られたようにちぎれながら
なんとか取れましたがそこに血がついていました。

ついこの間、歯医者に行ったときには何も言われなかったのですが
歯医者に行くべきでしょうか?

ちなみにその両方の歯は両方かなり昔に治療されました。


675 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 07:10:16.48 ID:1/FOtS/J0
>>674

 そうね、気になるなら行くと安心できるんでないかい。
行きたくないなら気にしないのが一番。

676 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 08:13:14.11 ID:Tmvrl7nlO
子供の前歯の永久歯が突然黒っぽくなりました。
何かにぶつけたりしたわけでもないようだし、1ヶ月程前に歯科に掛かった時は何も無かったのに
突然神経がなくなっちゃう事ってあるんでしょうか?
欠損歯があることと何か関係ありますか?
かなりショックです。

677 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 10:31:15.45 ID:C6gpZq070
すみません、誰か>>73お願いします

678 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 10:46:31.49 ID:Oq46oY/i0
>>676
前歯をぶつけて診てもらった時に説明ありませんでしたでしょうか。
安静にしてという事と、1ヵ月位したら黒くなるかもしれませんと普通なら言うと思うのですが。
今の状況としては、神経が死んでしまってる可能性が高いと思います。
ぶつけた時は何ともなくとも、徐々にやられてしまう事も多々あります。
今後の事ですが、まず痛みが無いのであれば経過を見てもいいと思いますし、
周りが腫れてきたりするかもしれません。
根の治療が必要になってくると思います。
ただ、お幾つのお子さんかわかりませんが、
前歯は早ければ5歳位で抜ける事もあります。
経過をみていいと思いますよ。
永久歯への影響ですが、ほぼ無いと思ってもらっていいと思います。
稀に永久歯に着色がつく場合があるのと、生え換わり時期に引っかかったりすることがあります。
それ位だと思いますよ。
お大事に。


>>677
歯軋りによる歯の削れるのを予防って事でしたら別にいいと思いますよ。
ただ、保険を使って同等の自分に合ったものを作るのも保険で5000円程度ですから、
どちらを選択するかでしょう。


679 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 11:48:30.30 ID:TvP6hJYz0
>>678
流石にちゃんと読めとしか・・・

680 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 12:39:12.43 ID:gawO+4cC0
「お大事に」ってウケが良いので真似しているわけ?

681 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 12:40:16.84 ID:w6Z8Dx/U0
汚れ取り用のスーパースポンジみたいので歯をこすったらホワイトニングの
効果を得られないでしょうか。

682 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 12:41:39.12 ID:9SVw68wt0
>>681
落ちるよ。
でも、口の中がカスだらけになってエラい目にあう
からお薦めしない。

683 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 13:43:39.95 ID:DZv+U2xr0
>>678
前歯をぶつけたと、何処に書いてあるのでしょうかね?
お大事に。

684 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 13:54:03.36 ID:1/FOtS/J0
いいんだよ。
最近は占いが得意な先生が頑張ってるようだから、
見えてるんだよ。

俺は見えんが。


685 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 17:19:45.00 ID:OCtQYWVI0
>>543です
今日歯医者に行ってきたのですが
麻酔をしてもらっているのに治療中の歯が
ちょっと痛かったんですが。これって神経がまだ
残ってるって事なんでしょうか?それても別の痛みですか?
今麻酔が切れてきてジーンと重い症状が残ってます。
よろしくお願いします

686 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 17:26:16.79 ID:Yn6wm5mA0
>>681
汚れや茶渋はある程度落ちるが、非常に再度色が付きやすくなる。
いわゆるホワイトニング効果はない。
っていうかやめとけよ。

687 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 17:41:32.79 ID:CLVGgHSpO
エナメル質は年をとるにつれて薄くなっていくと言いますが、下前歯のエナメル質がかなり薄くなって象牙質が透けて見えてしまっています。
そのせいで、アイスなど冷たいものを前歯で噛めません。
これからますます薄くなってしまうんでしょうか?

688 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 18:19:53.39 ID:1/FOtS/J0
>>687

そうです。


689 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 18:19:55.56 ID:gawO+4cC0
>>685
麻酔は効きにくい場所もある、下の歯の奥歯など、
また、効きにくい人もいる。
神経取ったりの治療すると歯の周りに刺激を与えるので
そういう痛みが出る場合がある。個人差、ケース差あり。

>>687
薄くなるってことはない。摩耗か、酸によって溶けるか。
今、どういう状態かを歯科医院で一度は診てもらうこと。

690 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 18:29:49.20 ID:OCtQYWVI0
>>689
個人差ですかね。神経取り残しかな?と思ってました、安心しました。
毎日痛いので早く痛みとれればいいですけど。
レスありがとうございました!

691 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 18:32:43.58 ID:CLVGgHSpO
>>688やはりそうですか…ありがとうございます。

>>689歯医者には昨日行ったんですが、その時は「エナメル質が薄いから象牙質が透けて歯が黄色く見えますね〜」と言われました。
昔から歯磨き嫌いだったので歯磨きを怠っていました。そのせいで溶けたんだと思います。
エナメル質は再生しないらしいですが、虫歯を治療したり定期的に歯科に通ったりして
口内を清潔にしていても、いつかは象牙質まるだしになってしまいますか?

692 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 20:19:17.25 ID:eb8ml6JNO
治療済みの歯が痛みだしたので、今日歯医者に行ってきました。

インレーは保険が利くレジンにしてください。と頼んだんですが、虫歯の穴が大きいからハイブリットセラミックをインレーするしかないと言われました。

6、7の歯で両サイドの欠けはほぼありません。ただ穴は深いかも。

先生をどう説得したらレジンにしてくれるのやら。アドバイス下さい。
あまり見えないからまた銀歯で我慢しようかな...欝だ..

693 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 20:22:01.01 ID:jDF6Nm8kO
>>692
主治医が無理っていってんだから、保険じゃ無理なんだよ
諦めてるか転院するかしなないじゃない。

694 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 20:31:10.53 ID:tS9+yZnTO
歯医者行きたいけど着ていく服がない場合どうしたらいいですか
真剣に悩んでます

695 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 20:41:21.23 ID:jDF6Nm8kO
>>694
捕まらない格好でならいい。
パン一とかは女性だけオッケー。

696 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 21:35:30.34 ID:eIkg021X0
>>691
歯のどの面かによって違う。何度も言うが薄くなることはない。
エナメル質表面が失われる原因は3つ
摩耗(咬耗)、虫歯、酸による直接脱灰(胃酸、酢の物、コーラ、柑橘類など)。

正しい手入れをし、歯軋りなどの悪習慣を防ぎ、まっとうな食生活を送れば
勝手になくなることはない。

697 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 22:09:53.77 ID:tS9+yZnTO
答えてくれた方ありがとうございます
引き篭ってて服がありません
パジャマで行くことにしました

698 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 22:45:09.74 ID:eb8ml6JNO
>>694
やっぱ、そうだよね。頑張って働いて白い歯にしたいです。ありがとう。


699 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 22:55:27.93 ID:XZN1qj2l0
右下奥一つ前の歯が欠損でブリッジをしてました。
奥歯の根がうずくのでレントゲンを撮ってもらったら
根周辺に膿が溜まってるとの事。
とりあえずブリッジを取り、奥歯を抜かないで治療をしてもらいました。
このまま治療をしても効かないなら抜かないといけないといわれましたが
仮に抜いた場合、奥歯と奥歯一つ手前が欠損の場合
その欠損の場所はインプラント以外方法はないのでしょうか?
又、インプラントをせず2本欠損のままだと将来的にどんな事が予想されますか?
よろしくお願いします。

700 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 23:23:55.08 ID:FSQDU9nD0
20年虫歯を放っておいて、
28本の歯の内、半分近く神経抜く事になって、
数本は抜歯しないと駄目かなと思ってたけど、
レントゲン撮った結果は、1本だけ神経抜いた方が良いかもしれないし、抜かなくても良いかもしれないような歯があっただけで
他の十数本の虫歯は全て麻酔して削って詰め物をすればいい程度の虫歯のようだ。

しかしあらゆるサイトだと、自発痛があればC3で神経を抜く処置が必要であるとあり
5年虫歯を放置したらほぼC3に達し神経を抜く事になるみたいに書いてある。
なのになぜ20年虫歯を放置した私が殆どの歯でC2までしか進行していないのか?
ちなみにたまに自発痛があるのに何故C2なのか?自発痛ある場合はC3ではないのか?

それと歯石取るのって痛いというけど前歯は痛くなくて、痛いのは奥歯だけとかですか?

701 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 23:34:48.37 ID:1/FOtS/J0
>>700

納得がいかないみたいだね・・・・
やはりこれは歯医者を替えてほうがいいね。
納得いく、半分は神経を抜くと言ってくれる歯医者を捜したほうが絶対にいい。
そのほうが納得するだろう。

702 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 23:37:34.67 ID:FSQDU9nD0
>>697
軽く近所に飲みに行く時の格好で良いよ

703 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 23:40:42.79 ID:FSQDU9nD0
>>701
別にどこの医者だって神経なんて抜きやしないでしょ。だって抜く必要無い虫歯なんだから。
なぜ5年でC3に達するなんて情報をネットでばら撒くサイトが多いのか?と言ってるんだよ。
20年以上放置してる者に対して恐怖を煽り医者に行く気を失せさせるだけだと思うよ。
実際私は20年放置で1本C3に達してるか微妙な虫歯があるだけで他は全てC2だったんだ。

704 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 23:45:30.79 ID:FSQDU9nD0
実際私は歯医者行く前まで
表面上は全然原形を留めてる歯ばかりで痛みも殆ど無いけど
痛まないのは既に神経が死んでるからであり、
偶然歯の形は残ってるけど内部はとんでもない事になってるんだろうから
抜歯は免れないのだろうな。なんて怖がってしまって全く歯医者に行く事が出来なくなっていた。

しかし実際行ってみたら全てC2であったなんて。本当にあれこれ考えていたのがばかばかしいよ。

705 :病弱名無しさん:2011/02/25(金) 23:56:40.64 ID:CLVGgHSpO
>>696分かり易い説明ありがとうございます。安心しました。

706 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 00:00:54.45 ID:eIkg021X0
>>699
部分入れ歯もある。
聞く前にくぐろう、聞くのはそれからでも良いだろ?
http://www.cyber-dental.com/m_html/m_bassi1br.htm

>>700
痛みは症状の一つであって、病状ではない。
>5年虫歯を放置したらほぼC3に達し神経を抜く事になる
それは一つの例なのだろう、そういう定説というものはない。
進行は急だったり緩やかだったり、止まったり、突然加速したり、色々。
>>704
自分の書いた文を読み直してね。

>>701
煽らないように。

707 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 00:16:39.43 ID:024JSA0BO
最近、銀歯被せた歯が痛みます。銀歯被せる時、神経抜かなかったのかな。

708 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 00:34:00.49 ID:wQJupcfS0
>>707
治療する際、可能なら神経はできるだけ残すのが鉄則。
治療後しばらく水がしみるのは神経過敏でよくある、お湯なら感染などの炎症、
時間がたってしみるのは虫歯などの新たな展開。

709 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 00:54:17.84 ID:kF5RV89J0
歯石取るのが痛いというような話をよく聞くけど
それは奥歯の歯石の場合で、前歯ってのは痛くないんですか?

また、歯石取る前にそれぞれの歯の周辺の歯肉を先生が何かをチクチク刺しながら
3とか2とか5とか言ってましたがあれは何なのですか?

710 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 00:55:22.32 ID:kF5RV89J0
>>708
ちなみにそれは正解ではないんですよね?
人によっては通じない事もあるんですよね例によって。

711 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 01:10:30.03 ID:wQJupcfS0
質問の回答に正解はない

712 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 01:19:08.52 ID:wQJupcfS0
>>709
同じ人に全身マッサージを受けたとして人によって痛かったり気持ちよかったり、
日によって場所によって違ったり。それと同じ。
歯周検査=歯茎の検査  保険上必須の検査項目

713 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 01:46:40.42 ID:kF5RV89J0
奥歯と前歯は奥歯の方が歯石取るの全然痛いの?

714 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 01:47:38.26 ID:kF5RV89J0
歯周検査ってのは何かを刺してるの?その都度チクチクしてたけど。

715 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 01:51:14.30 ID:kF5RV89J0
ttp://www.hanohanasi.com/check/basic.htm
この写真のような事ですね。歯周検査って。
これは見るからに痛そうで激痛を伴いそうだね。

しかし、何かチクっとはしてたから、全くの無痛では無いけど
全くどうってことのない痛みだったよ。あ、今何か痛かったけどこの程度の痛みならまた3秒後に来ても全く問題ないな。という程に。

716 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 02:00:51.37 ID:NOoMDkawO
虫歯じゃない歯がグラグラしてんだけどなんで?

717 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 02:01:00.28 ID:wQJupcfS0
こっちを
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/teeth/h-03-002.html

718 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 02:01:27.40 ID:wQJupcfS0
>>716
歯周病 = 歯槽膿漏

719 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 02:13:23.51 ID:kF5RV89J0
>>717
そんなの見ても分かりません。
基本的にはどっちが痛いの歯石取る時は奥歯と前歯。

そういう資料で散々5年程度でC3と書かれてるのに20年でC2にしかならないんだからあてになりませんよそういう資料は。

720 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 02:16:27.97 ID:kF5RV89J0
しかも全てがC2
理由は歯磨きしかたが良いとの事

次に大量に付着した歯石の付着理由は歯磨きしかたが悪いからとの事

私の歯磨きのしかたは良いのですか?悪いのですか?どっちなんですか?と聞いたら
なんとも言えないとの事。

721 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 12:01:39.75 ID:pc+L9dAI0
歯の表面全般や歯と歯の間の汚れ落としに関しては上手だったという事なのでは?
歯茎との境の歯周ポケットを意識した歯磨き(毛先を斜めに当てて・・・云々)は別物だろうし。

722 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 12:20:25.55 ID:YW2JIkz50
>>720

何が言いたいのかな? その歯医者が知識がないヤブかどうか聞きたいの?



723 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 12:55:31.35 ID:KkUioeGjO
一ヶ月程前から某歯医者で治療をしてもらっています。
子供の頃は親に連れられ定期的に通っていたのですが、実家を離れたので別の歯医者に通うことにしました。
歯医者自体数年ぶり、歯の治療のことは詳しく知りませんでしたが、
明らかな虫歯が何本かあり、昔詰めたものか取れて穴が開いている状態で放置していたため通わざるを得ませんでした。
行った歯医者は新しくできたところで清潔感が感じられたためにそこに決めました。

奥歯と前歯に虫歯があったのですが、奥歯は削って銀の詰め物?をしました。
その次に前歯(以前詰めていたものが取れて穴が開いている状態)の治療が始まったのですが、レントゲンを撮った結果前歯2本の穴が深く、神経の治療になるとだけ言われました。
その後削られ、神経の治療をしてから一時的な被せものをして終わりました。
一週間後の今日、被せものを外してまた神経の治療をしました。
途中歯科衛生士の方がセラミックやプラスチックの被せものの説明をしてきました。
私はそれまで詰めものをするのだとばかり思っていたのですが、今日いきなり被せものと土台の話をされました。

724 :続き:2011/02/26(土) 12:56:35.07 ID:KkUioeGjO
どのような流れで治療されるのか説明がないままに削られて、神経の治療をしたので毎週来てくださいと言われ、保険のきくプラスチックと保険のきかないセラミックどちらかを選べと言われました。
私はまだ学生で生活に負担がかかるような治療はできるだけ避けたいと思っています。
そのため歯医者に通うのもしばらく先延ばしにしてしまっていて虫歯を放置してしまったかもしれません。
昔通っていた歯医者では銀の詰め物をすることはなくいつも白いもので治療していたので、奥歯の銀歯すら初めてで不安もありました。
その後の前歯の治療では十分な説明のないまま進められました。
神経の治療、というのも正直どのようなものかわかりませんでした。

虫歯は削ってからでないと治療方針は決まらないものなのでしょうか?
神経の治療だったり被せもののことはもはや一般常識で特に説明はされないのでしょうか?

今回嫌な思いをしたためにその歯医者にはもう通う気になれません。
治療の途中でも他の病院に移ることはできますか?
その際に手続きなどはあるのでしょうか?

長くなってしまってすいません。
自身かなりナーバスになっているので優しくアドバイス説明くださると嬉しいです…


725 :続き:2011/02/26(土) 13:00:39.06 ID:KkUioeGjO
どのような流れで治療されるのか説明がないままに削られて、神経の治療をしたので毎週来てくださいと言われ、保険のきくプラスチックと保険のきかないセラミックどちらかを選べと言われました。
私はまだ学生で生活に負担がかかるような治療はできるだけ避けたいと思っています。
そのため歯医者に通うのもしばらく先延ばしにしてしまっていて虫歯を放置してしまったかもしれません。
昔通っていた歯医者では銀の詰め物をすることはなくいつも白いもので治療していたので、奥歯の銀歯すら初めてで不安もありました。
その後の前歯の治療では十分な説明のないまま進められました。
神経の治療、というのも正直どのようなものかわかりませんでした。

虫歯は削ってからでないと治療方針は決まらないものなのでしょうか?
神経の治療だったり被せもののことはもはや一般常識で特に説明はされないのでしょうか?

今回嫌な思いをしたためにその歯医者にはもう通う気になれません。
治療の途中でも他の病院に移ることはできますか?
その際に手続きなどはあるのでしょうか?

長くなってしまってすいません。
自身かなりナーバスになっているので優しくアドバイス説明くださると嬉しいです…

726 :続き:2011/02/26(土) 13:13:37.45 ID:KkUioeGjO
どのような流れで治療されるのか説明がないままに削られて、神経の治療をしたので毎週来てくださいと言われ、保険のきくプラスチックと保険のきかないセラミックどちらかを選べと言われました。
私はまだ学生で生活に負担がかかるような治療はできるだけ避けたいと思っています。
そのため歯医者に通うのもしばらく先延ばしにしてしまっていて虫歯を放置してしまったかもしれません。
昔通っていた歯医者では銀の詰め物をすることはなくいつも白いもので治療していたので、奥歯の銀歯すら初めてで不安もありました。
その後の前歯の治療では十分な説明のないまま進められました。
神経の治療、というのも正直どのようなものかわかりませんでした。

虫歯は削ってからでないと治療方針は決まらないものなのでしょうか?
神経の治療だったり被せもののことはもはや一般常識で特に説明はされないのでしょうか?

今回嫌な思いをしたためにその歯医者にはもう通う気になれません。
治療の途中でも他の病院に移ることはできますか?
その際に手続きなどはあるのでしょうか?

長くなってしまってすいません。
自身かなりナーバスになっているので優しくアドバイス説明くださると嬉しいです…




連投してたらすいません;;


727 :続き:2011/02/26(土) 13:20:29.15 ID:KkUioeGjO
どのような流れで治療されるのか説明がないままに削られて、神経の治療をしたので毎週来てくださいと言われ、保険のきくプラスチックと保険のきかないセラミックどちらかを選べと言われました。
私はまだ学生で生活に負担がかかるような治療はできるだけ避けたいと思っています。
そのため歯医者に通うのもしばらく先延ばしにしてしまっていて虫歯を放置してしまったかもしれません。
昔通っていた歯医者では銀の詰め物をすることはなくいつも白いもので治療していたので、奥歯の銀歯すら初めてで不安もありました。
その後の前歯の治療では十分な説明のないまま進められました。
神経の治療、というのも正直どのようなものかわかりませんでした。

虫歯は削ってからでないと治療方針は決まらないものなのでしょうか?
神経の治療だったり被せもののことはもはや一般常識で特に説明はされないのでしょうか?

今回嫌な思いをしたためにその歯医者にはもう通う気になれません。
治療の途中でも他の病院に移ることはできますか?
その際に手続きなどはあるのでしょうか?

長くなってしまってすいません。
自身かなりナーバスになっているので優しくアドバイス説明くださると嬉しいです…

728 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 13:34:17.84 ID:kF5RV89J0
>>722
一般的な歯医者全体に言いたいんですよ。
聞いたら、一般的な事を言い、その通りにならなかった場合、
ケースバイケースでその限りではないというのみ。

その人の体調や体質によるケースバイケースを説明出来てこそ価値があると思う。
一般的にはこうだけど、状況によって違う。としか言わないよね。って事だよ。
普通は5年虫歯放置でC3に発展するけど、私は何かしらの理由があって20年放置でもC2で止まってる。
その理由を分析して解説してほしいんだよ。

しかし恐らくそれを分析出来る医者っていないでしょ?虫歯等がどういうものかという事を全てにおいて把握出来てないんだろうから医学界ですら。

729 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 13:37:43.87 ID:kF5RV89J0
そもそも医者からして、詳しい事をあまり分かってないのに
そういう人が判断して行う治療自体が安全とは言えないかもね。

何故痛みが無いのか?とかすら分からないし、
痛みがあるのに何故軽い虫歯なのか?とかさえ分からないんだから。

それは私が通ってる歯科の先生にも言えるし
ここに書き込んでる先生にも言える。

730 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 13:48:10.37 ID:cfHZ44bP0
>>721 >>722 他ALL回答者
デムパなんで、スルーしかない
当分は暴れまくると思う

731 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 13:52:02.00 ID:cfHZ44bP0
しっかし立て続けに凄いのが来るな
暖かくなってきたからか

732 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 14:34:03.12 ID:+K6FBYdW0
N○Kか何かの情報番組で歯科医師会の先生が歯のヌメりや汚れを
濡らしたティッシュペーパーで磨くと歯も傷付けずに綺麗になると
話してましたが本当ですか?同じく舌の汚れもそれで取れると・・・。
現実歯磨きで歯茎&歯になるべく負担をかけないで磨くには手磨きと
電動音波歯ブラシどちらに利がありますか?

733 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 14:43:16.09 ID:cfHZ44bP0
>>732
見てはいないが、用途が違う
歯ブラシや電動ブラシは歯垢をとる(+研磨剤で歯の表面を削って白く)
ティッシュペーパーでとれるのは平滑な面の汚れのみ

734 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 18:39:30.02 ID:YW2JIkz50

暖かくなってきたから、俺の所でも変なのが涌きそう。


735 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 21:00:28.52 ID:EVUIA9nZ0
>>678
ありがとうございましたm(_ _)m

736 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 23:33:12.47 ID:mXvL5ACN0
上の4番と5番の歯の間にフロスを入れたところ
入れてもまったく痛くもなんともないのに、
入れたところから出そうと下に引くと
何かにひっかかったようにどうしても出せず
ちょっとひっぱると血が出ます。
何がひっかかってるのでしょうか?

そこの歯は両方ともかぶせものがしてあるのですが、
かぶせものがひっかかっても血は出ない気がして
なぜ血が出るのか不思議です。

737 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 23:46:31.98 ID:YW2JIkz50
>>736

 ほんと不思議ですね。なんででしょうね。

738 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 23:57:20.08 ID:vgM8ZoSg0
FAPホワイトニングってどうなの?後戻りがないとはいうけど。
例えば過去に複数回のみFAPホワイトニングを受けた自分と受けていない自分がいるとして、これから先ずっと何十年か経ったとして、
過去に複数回のみでもFAPホワイトニングを受けた事のある自分の方がFAPホワイトニングを受けた事のない自分より歯の白さは勝っているの?
わかりづらい質問ですみません。

739 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 00:29:58.69 ID:qP8ed+dpO
神経が炎症を起こして腫れていて痛くてたまらないんですが鎮痛剤で痛みを誤魔化していれば腫れは自然に治りますか?

740 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 00:43:18.27 ID:bz5f5ovb0
>>739

 どこの神経が腫れてんだ?見えるのか?


741 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 00:48:35.41 ID:qP8ed+dpO
>>740
治療途中だった奥歯が折れてしまってそのまま放置してました
残っている神経が炎症起こしてるみたいです
腫れているのは歯茎ですが


742 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 00:48:59.30 ID:Cbxq8S+vO
上の前歯(差し歯)が激痛で、ロキソニン飲んでも治まりません…
40、50日周期で一晩痛むのがパターンですが、歯医者も原因が分からないと言います。
元々、差し歯にする時から激痛はしていました。
この痛みを抑えるにはどうしたら良いのか教えてください。

743 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 01:09:36.57 ID:qBOC59/j0
>>736
フロスを入れることで起きた出血をそう感じるのか、
引っ張るときに少し腫れた歯肉を挟み込むか。

>>738
通常のホワイトニングでもフッ素入りジェルでの研磨を行う。
つまり、FAPが主張しているフッ化アパタイトなので後戻りしないというのは
FAPだけの特徴ではないことになる。
漂白のメカニズムは同じ。

>>741
神経でなく歯の周りの炎症。いずれは急性から慢性になるだろうが、治るわけではない。
また、急性(熱を持って腫れる様な状態)のピークの度合いは予測できない。

>>742
炎症がないなら他の原因になる。三叉神経痛などもあり得る。
他医でセカンドオピニオンを。

744 :739:2011/02/27(日) 01:19:01.15 ID:qP8ed+dpO
>>743
丁寧にありがとうございます
自分で無理に膿を出したりしなくて平気ですか?
とりあえずは鎮痛剤で我慢してます
火曜日まで医者に行ける日がないのでそれまでこの痛みが続くのかと思うと耐えられる気がしません


745 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 01:37:59.64 ID:Cbxq8S+vO
>>742です
>>743ありがとうございました。

746 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 02:02:36.66 ID:VrLMEVl0O
ひどい歯並びなので矯正したいけど、今ほとんどの歯が虫歯です。もうかれこれ何年も歯の治療を続けています。治療を終えたと思ったら、また昔治療した歯が痛み出したり、新しい虫歯が出来てたり。ちなみに3本抜かれてます。新しい歯はまだ入れてません。
やっぱり矯正は全ての歯の治療が終わってからの方がいいのですか?

747 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 08:22:32.22 ID:bz5f5ovb0
>>746

今治療している歯医者で相談したことは無いのですか?
自分の頭の中で矯正治療をしようと妄想しているだけではだめですよ。
実際に矯正治療を行うというのであれば、そのためのスケジュール管理も必要になります。
治療法も治療の順番もそのために考えなければなりません。

そもそも、矯正治療が適応な口腔内なのでしょうか?

もう一度言います。今の歯医者に聞いてみましょう。
気にいらなかったら、歯医者を替えましょう。

748 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 10:45:58.85 ID:VrLMEVl0O
>>747
ありがとうございます。
そこの歯医者には、初診の時に相談しました。「それでは先に治していきましょう」と言われたのですが、もう何年も前の事なので、次行った時にまた相談してみたいと思います。

749 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 10:50:39.36 ID:UmYkuDCE0
金属アレルギーの検査で金がプラスと出ました。
それは、先生に伝えたのに、金属の心棒を入れると言われました。
セラミックの心棒に変えてもらったら方がいいでしょうか?
上の5番目の歯です。セラミックは割れる可能性がありと言われました。
かぶせ物を保険外でするので、心棒も保険外になり、一万円くらい心棒の代金として次の診察の時に持ってきてと言われました。
今からセラミックに変える希望を出したら、その代金は払って、あらたにセラミックの心棒代金も必要になるのでしょうかやっぱり。
最初に強く言わなかった私が悪いのですが、落ち込んでます。
セラミックにした方がいいのか。心棒で金を素材からはずしたほうがいいのでしょうか。助けて下さい。


750 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 12:20:51.29 ID:8R9byCrn0
>>746
歯を抜くほどって、どんだけ虫歯がひどかったの??
治療方針を言わない歯医者(どことどこを治療しなきゃいけないのか、通院回数はどれくらいかかるか等)
はヤバイよ。
ヒドイ歯医者だと一本治療が終わった頃に、また違う虫歯発見とか言って健康な歯をわざとダメにしたり、
無限ループさせるようなことしたり、実際あるよ。
矯正は、奥歯が無いとかじゃなければなんとか出来るよ。
まず、違う歯医者に行ってセカンドオピニオン受けて、それから矯正医にも一度無料相談でもなんでもいいから
行くことを絶対おすすめする!自分の歯だよ、一生使うんだから大事にしなよ!


751 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 12:25:40.81 ID:8R9byCrn0
追記
それから、いますぐ矯正医に一回相談に行ってもいいと思う。
矯正医にどの歯が一般的に必要か、どういう状態でなければ矯正始められないのか、
それこそ>>747が言ってるみたいに妄想でなくて、きちんと確認しな。
それで、今の歯医者に聞いてみな。
っていうか普通の歯医者なら、矯正したいと考えている人に抜歯しまくらないでしょ・・。
今の歯医者が信用できないなら違う歯医者行っていいんだし、
矯正医に行って事情話してそこと提携している一般歯科紹介してもらって、虫歯治療してもいいし。
お大事に。

752 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 12:31:07.55 ID:tXtSoetk0
<<<743
ん?つまりFAPも通常のホワイトニングと一緒で後戻りするってこと?

753 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 12:39:12.37 ID:bz5f5ovb0
>>748

 貴方の口の中がドロドロなのか、その歯医者がクソかということですね、わかりました。




754 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 13:12:35.89 ID:bz5f5ovb0

だめだ! >>749の文章何回よんでも、論点がわからん。
学生が書いてきたら、書き直させるレベルだが、素人だとこんなもんかな。
何が言いたいのだろうか?金が惜しいのをグダグダ言ってるだけ?


755 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 13:16:02.34 ID:bz5f5ovb0
金(Au)と金属をめちゃくちゃに使ってるだけか?


756 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 13:25:10.25 ID:UmYkuDCE0
心棒の素材にauが入ることが心配なのです。ファイバーの心棒にしておいたほうがいいですよね。


757 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 13:45:38.61 ID:bz5f5ovb0
Feじゃだめ?

758 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 13:50:56.70 ID:M9QbYnPA0
虫歯じゃなくて、象牙質の部分が出ちゃってるので
歯ブラシが痛かったり冷たいものが沁みると言われました。
そこに何かを塗るとか詰めるといいと言われましたが、
どんな処置をするのか教えて下さい。

759 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 13:54:49.81 ID:UmYkuDCE0
fe 鉄ですか? さびが心配です。 それに皮膚科医には金属アレルギーが1種類でも出ると、他の金属でも出やすくなる可能性があると言われました。
こう書きながら、やはりファイバーの心棒に変えてもらえるかお願いしてみようと心が決まりそうなのですが、歯医者の先生が割れやすいとおっしゃったことが気になっています。
上の5番の咬合が強かったら心棒とかぶせのどちらか割れますか?心棒にファイバー、かぶせにセラミックでお願いしようかと思うのですが。
わかりにくくて申し訳ありません。

760 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 17:12:49.86 ID:bz5f5ovb0
>>759

 >>759読んでから>>749読めば、答えなんて自分で最初から決めて書いてるのね。

761 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 19:14:06.83 ID:IHBycNrQO
どんな患者がうざいにょ?

762 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 21:56:47.99 ID:hF9V5XHb0
定期健診の歯垢取りっていうのもあんましやらないほうがいいの?

763 :病弱名無しさん:2011/02/27(日) 22:22:28.66 ID:iF9nL3Nf0
>>749
それはウェットスーツの下に何を着るか程度の問題だ
脱がない限り大差ない、しみ出すことはほぼない
金属使うなら、ニッケルや銀でと頼めばいい

>>762
歯石が付いていればやるべき
汚れた車を洗えば見えない傷が付くが、手洗いなら週1回10年洗っても大丈夫だし、
汚れの酸で腐食するよりまし、それと同じ

764 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 00:19:11.68 ID:otTiqaVqO
男の患者と女の患者どっちが多いですか
治療で歯医者に通ってて私は女なんですが男の患者が多いです


765 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 01:00:25.45 ID:Ys7g4UPn0
常識でわかることは自分で何とかしてください

766 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 01:43:33.55 ID:JVIDP/o40
12月に交通事故で下の前歯三本とそこの歯槽骨を骨折しました
昨日固定を外してもらったんですが、歯の揺れはほとんどなくなったものの触ると痛みます
この痛みはいつかなくなるのでしょうか?不安で仕方ないです。

767 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 03:52:50.09 ID:eE72MsUe0
ちょっと前ぐらいから、歯磨きをするとところどころ出血しているようです
歯ブラシがピンクになるんです、ひどいと血が確認できます
かなり前は歯磨き粉もつけていて、更に今は柔らかいブラシも硬めだったし、
そして今から考えると比較して強く磨いてましたが、その頃は出血なんてまず無かったです
現在歯磨き粉は付けていなくて、それでそれなりの期間経過しているため、
歯磨き粉を付けなくなったのが直接の要因ではないと思いますが
体質によっては歯磨き粉の歯茎に作用する成分が効能どおり効く人もいるんでしょうか
もしかしてそれが自分だったら、歯茎強化のためにまた付けようかなと・・・


768 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 08:48:27.08 ID:4A1SurX80
>かなり前は歯磨き粉もつけていて、更に今は柔らかいブラシも硬めだったし、
そして今から考えると比較して強く磨いてましたが、その頃は出血なんてまず無かったです

かなり前はあなたのからだも老化が進んでいなかったはず。昔と同じ、とは考えないように。

769 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 09:14:37.88 ID:7EFqYK9o0
左上1番が,差し歯です。
何度かやり直しをしていて,前回は「土台の歯も薄くなっていてヒビが入っている」と言われています。
その時には接着剤(?)を固いものにしてもらい,次に取れたりしたら入れ歯・ブリッジ・インプラントのどれかだと言われました。
実はそれから10年・・・まではいってないと思いますが,相当経っています。
極力その歯を使わないようにして過ごしてきましたが,そろそろ危ないです。

前置きが長くなりましたが,この差し歯,取れては入れ取れては入れで何か月か誤魔化したりできますか?
事情があっても夏までくらいは治療ができそうにありません。
それまで,抜けたら洗って差し込んで・・・と考えています。
考えられる悪影響などを教えてください。

770 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 09:54:14.14 ID:VPytsy+30
どういう原因で「そろそろ危ない」のか判らないので、返答は難しい。
まぁ仮に土台となる残った根にヒビが入ってのグラ付きなら、もう芯を固定できないのでは?

どうしてもというなら両隣と接着とか・・・フロス通らないのと、何度かとれるかも知れんけど。

771 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 10:12:05.19 ID:B38LqV6hP
.

772 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 11:25:14.73 ID:5Dioki4C0
過去に虫歯になった歯が多いんですが、丈夫な歯は勿論
これら虫歯になった歯の歯槽骨を鍛えて、歯を抜けにくくするにはどうすればよいですか?
歯は丁寧に磨いています。
歯槽骨を鍛えて丈夫にする方法ってあるんでしょうか?

773 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 12:30:51.32 ID:PsCBBbPc0





774 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 13:50:04.46 ID:0qOeOYIN0
最近、前歯の差し歯を舌の歯でカチカチすると少し動くようになってきました
鏡で見ても歯茎内部で土台部分なのか差し歯部分なのかわかりませんが
動いているのが見えます(2本のうちの1本だけです)
今通っている歯医者さんではあまり気にしなくても良いと言われましたが
少し心配です、考えられる原因を教えていただけませんでしょうか?

775 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 14:00:54.70 ID:bLLf1cCF0
>>758
レジンで埋める
場合によっては少し削る

776 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 16:30:08.64 ID:mY/buKap0
>>775
758です、どうも有難う御座いました。

777 :769:2011/02/28(月) 16:37:28.46 ID:7EFqYK9o0
>770
件の歯をなるべく使わないようにはしているのですが,何かの拍子に,例えば麺類を噛み切ろうとしたりオニギリにかぶりついたとき,噛んだ口を再び開けようとしたときに歯がフワッと浮くような感触が
あるんです。
(分かりにくい表現ですみません。)
それで素人判断で「あぁ,そろそろ抜けてしまうのかな・・・」と感じているだけです。
普段からあからさまにグラついているのではありません。

それがいよいよ抜けてしまったときにすぐに歯科に行ければいいのですが,行けない場合,何か月かそのまま「とりあえず」入れておくことでの悪影響がどの程度なのかということです。
もちろん一旦抜けてしまえば度々ポロッと取れるようになるのは覚悟の上です。

どうぞよろしくお願いいたします。

778 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 17:08:07.59 ID:6hA2edm10
>>777
私も似たような経験があります。
もうだめぽ? と思ってから、割とすぐに取れました。
原因はあなたと同じく土台のひび割れです。
取っ払った後は残った根を抜いて、そこは仮歯にして
抜歯の痕が治るまで仮歯のままでした。
仮歯作りが異様に上手い先生で、色あい以外ほとんど
わからなかったので、誰も気がつきませんでしたよ。
どうせ、今抜いても次の処理に進むまでしばらく放置に
なるので、抜くなら抜いちゃった方が何かと捗ります。
違和感もなくなるし。

779 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 17:44:50.21 ID:IymuZcXA0
膿胞は治療したほうが歯は長持ちするのでしょうか?
後、差し歯にすることになるのですが、以前ここの板で以前とは違って今のセラミックは強度が高いという書き込みを見ましたが
これはどこの医者で扱ってるものも強度が高いものと考えて良いでしょうか?
保険治療を前提に考えてください

780 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 19:34:53.59 ID:/aZp7tWn0
>>769
とても危険、その歯を失いだけでなく菌を貯めて
晴れ上がることすら起こりえる。
1回2回で両側の歯にイミテーション接着したり
できるので、受診を。それができないとは思えない。

>>772
歯が抜ける歯周病は感染症(誰しも持ってる菌が増える病気)
なので、鍛えても意味はない。
清掃、バランスのとれた食生活、一カ所に力がかからない調整など

>>774
気にしすぎて過負担にならないように。前歯を守るには、
正しいベロの使い方、奥歯をしっかりしておくこと。

>>779
まず予備知識を
http://www.cyber-dental.com/

781 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 19:39:03.27 ID:otTiqaVqO
誰か>>764に答えてください
いつも男の患者ばかりなので女は虫歯などにならないのかなあと思って悩んでます
真剣に悩んでるのでお願いします

782 :779:2011/02/28(月) 19:56:32.79 ID:IymuZcXA0
>>780
見ました

783 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 20:14:19.15 ID:JVIDP/o40
>>766お願いします

784 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 20:52:37.49 ID:eE72MsUe0
>>768
その件、質問に書こうとして忘れてました
仮に老化だけでこうも弱くなるものでしょうかと・・・
なるんですね_| ̄|○
諦めて強く磨かないように気をつけていきます・・・

785 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 21:23:25.47 ID:b6f4hVz40
>>766
骨折が治癒すれば痛みは徐々に消えるはずだが、歯は厳しいかもしれない。
しかしそこから先はその情報では答えられない。担当医と疑問なら
他医にセカンドオピニオンを求めてくれ。

>>781
たまたま。

786 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 21:25:08.89 ID:b6f4hVz40
>>782
見たならわかるはず、保険治療の何処にもセラミックはない。

787 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 21:32:29.55 ID:otTiqaVqO
>>785
ありがとうございます
安心しました

788 :779:2011/02/28(月) 21:46:13.96 ID:IymuZcXA0
>>786
言葉足らずですいませんでした
保険治療を主にやる医者のところでセラミックの差し歯を入れるという前提でという話です
自由診療は高価な材料を使ってるようですが、保険治療のところでは質の良くないものを使ってたりするのでしょうか?

789 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 21:52:54.91 ID:b6f4hVz40
>>788
質の良くないものを使うのは、医院の看板でも外観でも規模でもなく、
経営者の嗜好。実際、メタルボンドでもニッケル合金を使う先生は少なくない。
補綴物は技工士がいない医院では技工所に依頼するので、
還って質がよかったり。差し歯のセラミック程度は大差なし。
答えになったかな。

790 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 22:14:05.51 ID:Qu61luop0
こちらにいらっしゃるのはいい先生ばかりですね!
関係ないけど最近求人情報誌を見ると随分歯科衛生士の募集を見るけど
続かないってことですか?給料が安いのでしょうか?
おれが通ってる衛生士は可愛い上に手際もよくて気が利くんですよね。
クリーニングなどするときでも必ずリップを塗ってくれたり
バレンタインや誕生日には歯ブラシセットなどをくれたりします。
気の利く衛生士をかかえることは病院の経営にかなり左右するとみる。

791 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 22:30:38.06 ID:o5DjG/lu0
給料は、パートでも1200〜1600/時間くらいいきますし、専門卒の学歴、業務内容からすると
悪くないと思いますよ。
求人倍率が高いので、辞めてもまた次が見つかるから居つかない人、衛生士の資格は得たけど
地頭が悪すぎて使えなくて辞めていく人、・・・衛生士は離職率が決して低くないのです。
美人でそこそこ気が利いて頭もきれる衛生士が居たらと思いますがそういう人はなかなか
見つかりません。


792 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 22:46:46.52 ID:JVIDP/o40
>>785
ありがとうございました。

793 :779:2011/02/28(月) 22:51:45.08 ID:IymuZcXA0
>>789
ありがとうございます
セコイところに行かなければいいというような感じですよね
今のところはそんなにせこいところでも無いんじゃないかと思うので今行ってるところで相談してみます

794 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 23:22:52.95 ID:b6f4hVz40
>>790
歩合制かもしれない。
>バレンタインや誕生日には歯ブラシセットなどをくれたり
どちらにせよ医院の方針 
しかし何が言いたい? 自慢したいのか?

795 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 03:03:21.79 ID:QUewNabyO
上の歯はA歯医者、下の歯はB歯医者でってのはダメかな?
なるべく早く治療を終わらせたいのと、虫歯じゃない歯まで治療されてないか心配だし(^_^;)

796 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 03:04:16.56 ID:pMfpaEzXO
他のスレにも書きましたが、矯正で上二本抜歯して1年半経ちますがスペースがまだ1センチくらいあるんですがスペースは普通どれくらいで埋まるんでしょうか?

自分の感覚としてはなかなか埋まってこないんで抜歯は失敗だったんじゃないかと心配です。
また親知らずは二本抜きましたが歯の噛み合わせもちゃんと一歯対二歯になるんでしょうか?


797 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/01(火) 03:43:04.28 ID:Cg8MwibMO
>>790

私のいる東京だと歯科医院一万軒に対して衛生士が五千人しかいません。
衛生士数が歯科医院一軒につき0,5人ですね。
いまは衛生士さんが大変不足しています。

だから、ずっと募集しているところも多いと思いますよ

798 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/01(火) 03:53:33.90 ID:Cg8MwibMO
>>795

歯は一本治すでも全体との調和を見て行います。
ですので、上下別々にやると良い結果は得られません。
やめた方が良いですよ。


799 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/01(火) 04:02:28.01 ID:Cg8MwibMO
>>781

うちは男女半々ぐらいです。
医院の雰囲気で、女性の患者さんが多い医院、
男性の患者さんが多い医院があるのだと思いますよ。

800 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 04:50:04.44 ID:QUewNabyO
やっぱりそんな都合よくはいかないですよね(^_^;)
解答どうもありがとうございましたm(_ _)m

801 :774:2011/03/01(火) 05:57:21.32 ID:xP9ML9jF0
>>780
気を付けますl、ありがとうございました


802 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 11:31:50.32 ID:Op2va9zr0
リステリンの導入を検討中なので、オススメなどがありましたら教えてください。
公式サイトを見たら、『上級者用(オリジナル)』とかいうモノがあるらしいのですが、通常版と具体的に何が違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

803 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 13:37:56.09 ID:ihVHXRri0
下顎の入れ歯を作ったのですが、何度調整してもらっても合わずに外れてしまいます
わたしから見ると、調整でどうこうなるような出来ではない違和感と痛みなので
作り直してほしいとお願いしたところ、保険では六ヶ月間新たに作れないと言われました
歯無しで半年過ごすのは無理なので、これは転院しても保険の縛りで新たに作ってもらえないのでしょうか

804 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 13:45:47.39 ID:amPx4fTBP
>>803
他院でも原則ダメです。ただし紛失の場合は可。

805 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 14:09:46.42 ID:HLDjnNE20
>>802
味がまず過ぎる・刺激が強すぎる・後味も悪すぎる
という感じでしょうか。
一番古いリステリンという事です。
一番新しい紫のがいいんではないでしょうか。
刺激が好きならオリジナルで。

806 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 14:10:39.00 ID:3yFNIuWO0
>>803

 だめでしょう。

807 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 14:27:15.05 ID:TLLhZ3m10
>>802
デンターシステマEXがいいぞ

808 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 14:45:26.76 ID:7w4ycW7gO
私の担当の若い歯医者さん、治療中1回もうがいをさせてもらえないんですが、単に忘れてるだけでしょうか?
仮詰めして、口がこなこなして気持ち悪いので、治療後トイレに行ってうがいをしています。1回もうがいのない歯医者さんは初めてなので、なんでかなー?と思うのですが、私から、うがいしていいですかと言えばいいんですかね?

809 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 15:44:46.19 ID:Q/zAJHnl0
歯磨き剤は使うべきではない。
歯磨き剤を変えれば病気が治ると勘違いしてるアホが多いが、
歯磨き剤は薬ではない。虫歯や歯周病の菌を殺せる歯磨き剤があったとしても、
そんなものを口に含めば消化器を痛める。
あの爽やかな味が好きな人は、唾液で磨いてから、米粒大の歯磨き剤を舐めて口を濯げばよい。

810 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 18:05:08.45 ID:tx8dChMK0
4割弱「歯の治療を放置」 保険使えずに受診抑制も
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011030101000584.html

たしかに、保険使えないと、ちょっとちゅうちょしちゃうよね。

811 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 18:27:35.84 ID:3yFNIuWO0
>>809

若いな!
 お前はニキビに効果がある石けんの話をしらんのかな?
 情弱にはそんなことでも動機付けはなるのよ。
 専門的な話が素人の役に立つとは限らんのよ。

812 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 18:46:55.44 ID:LNYn53rk0
Q.親知らずの抜歯で、根本だけ残して帰らされたんだけど、未熟な歯科医と判断して良いですか?
真っ直ぐ上に生えてる下の歯で、1時間半くらいかかってました

あれだけぐりぐりやって歯の上半分削り取っただけかよって言う腹立たしい気分でいっぱいです

813 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 18:57:46.18 ID:L59gF0Ss0
>ただし紛失の場合は可。

保険者によるだろ
インチキ書くなって

814 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 19:01:28.14 ID:QoqBBcn/0
虫歯の進行が酷くて、ヒビも入ってた歯に1ヶ月ほど前に治療して冠を入れて貰ったのですが、
歯茎との間に舌の先が若干入る程度の隙間が空いていて
おそらく土台の部分が露出していそうな感じなんですが
これは放って置いても大丈夫なんでしょうか?
歯垢が溜まってまた虫歯にならないか心配です

815 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 19:14:06.57 ID:3yFNIuWO0
>>814

とっとと抜くべきね。

816 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 19:41:37.45 ID:kxXgXPvfO
奥歯の横の辺りが歯の色よりもやや白く変色しています。
冷たいものがしみる気もします。
これは虫歯でしょうか?

817 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 21:31:30.45 ID:e+oCYlhW0
>>808
そういう感覚がないのかも
素直に「うがいしたてもいいですか?」って言うと互いのために良い

歯科の世界には病院のベッドみたいに起き上がらない診療台、
海外にはコップもうがいの流し(スピットン)もない診療台がある
歯医者が洗って水を吸い取るという考えとのこと

>>812
抜歯はけっこう難しくて、誰しも抜けない経験がある
真っ直ぐとが楽ってことはない、麻痺トラブルは真っ直ぐの根が多い
最初から2回以上に分けて行う方法もある、負担が小さいから

>>814
大丈夫と思う。清掃性を優先した治療かも。歯間ブラシで磨け。

>>816
初期の虫歯(脱灰)かも、みなきゃわからん


818 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 21:46:34.60 ID:l/w+ka11O
どなたか助けてください(ノд<。)゚。

先日行きつけの歯医者で、樹脂のまま何年も放置していた神経のない歯を、
虫歯が進行していたため削り、樹脂を詰めプラスチックをはめてもらいました。
数日後の朝、起きたらかなりの痛みがありました。
しかし噛み合わせの高さが少し高くて悪かったのか、
寝ている間の歯軋りで痛くなったのだと思い、放置していました。

さらに数日後の4日ほど前から、眠れず噛めないほどの激痛になりました。
現在行きつけの歯医者から離れた地方にいるため、仕方なく近くの歯医者へ行ったら、
麻酔をされて噛み合わせも見ずに詰めものを勝手にだいぶ削られました。
確かに下の歯にはまったく当たらなくなりましたが、
神経のない歯なのに神経の先端の斜め上が黒い影になっていて、
そこが化膿しているから、噛み合わせの問題かもしれないし、
また行きつけの歯医者になるべく早く行って、かぶせものを取って治療をやり直すかもと言われました。

しかし、もし噛み合わせの高さだけの問題で起きた炎症なら、
先日入れたてのプラスチックの詰め物も、今回削った穴も無駄になりますよね?
わかっていて応急処置で削ったのでしょうか??
藪医者っぽかったし、その削った刺激でさらに悪化した気がします。

先程クラビット100mgとカロナール400mgを飲んでも痛みが全然取れません。。昨日飲んだロキソニンはもう少し効いたのですが…

なにか他の応急処置やラクになる方法があったら教えてください。
その地方の歯医者の処置は大丈夫でしょうか??
よろしくお願いします!

819 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 22:29:37.65 ID:e+oCYlhW0
>>818
根の病気、無駄ではない、まず急性時には高さを落として
安静を図るとともに投薬するのがセオリーだ。
君にとってまず大切なのは少しでも早く楽になることだろ?

>藪医者っぽかったし、その削った刺激でさらに悪化した気がします。

歯医者にこう書いて質問するなんて、どうかしている

820 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 23:04:12.06 ID:QoqBBcn/0
>>817
ありがとうございます
治療は上手そうな医者なんですが、冠を入れるような簡単な作業は
若い20そこそこの医者にやらせてるのでちょっと不安でしたので良かったです

821 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 23:10:30.23 ID:3yFNIuWO0
あ、痛!
こんな、頭の悪い風を装った釣りに引っかかるなんて・・・

822 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 00:08:12.13 ID:zWX+M80e0
差し歯が大きくて歯根が割れてしまいました。
どうしたら良いでしょうか?
よろしくお願いします。

823 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 00:09:52.03 ID:66G/yI9hO
教えてください。

今、2本の歯根の治療中で、2本とも根っこしか残っていません。

1本は3回の治療で良くなり、今は仮の蓋がしてあります。
もう1本は半年程治療に通っているのですが、まだ完治していません。

あまりの治療の長さに不安になり、他の歯医者さんでも見てもらったところ、
2本とも根っこがかなり短い。
一見良く見える方の根っこも、歯茎の中で揺れている。
2本とも抜歯する方がスッキリする。
とのことでした。

やはり抜歯は仕方ないでしょうか?
長く歯根の治療を続けても結局抜歯というのはよくあることなのでしょうか?

抜いても抜かなくても部分義歯になるのですが、最初の歯医者さんでは先生が、根っこが残ってた方が良いから治療をしましょうと言って診てくださっていました。

抜いて早く治療を終わらせたい気持ちと、もう少し治療を続けるべきなのか、迷う気持ちがあります。



824 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 01:15:43.91 ID:eJ4jW/4R0
>>822
抜歯 → ブリッジ or 入れ歯 or インプラント

>>823
残したけりゃ根治するしかありゃせんがな。
抜歯したらすっきりするがな。
その見切りを自分で決めないと進めない。
根治してても抜歯ってのは十分ありえる。
迷っても一緒。
どちらの先生を信じるかだが、すでに背信行為を行ってしまってるのだから、
最初の先生に診てもらうならきちんと心を決めて付き合いなさい。
次の先生に任せるのであれば、即抜歯して処置を進めるべき。

早くすっきりしたければ次の先生でしょうな。

825 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 01:25:28.87 ID:IzCrmm2PO
治療してもらった上奥歯のうわあごの所が
プクっと腫れています。
痛くもなんともないのですが
放置しておいても大丈夫でしょうか。

826 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 01:49:17.20 ID:CFwL7rF80
差し歯についてお聞きします。
前歯1本差し歯を入れるのに型を取ったり治療をしたり
状態にもよるでしょうが、完全に差し歯を入れ終わるまで数回は通わないと行けないと覚悟しているんですが
その間、歯がないと人前に出れないので仮の歯のような物は初診当日に入れてもらえるのでしょうか?

827 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/02(水) 02:21:47.08 ID:9J/s9t0lO
>>825
神経を取った歯であれば、
根の先に膿がたまっていることも考えられるので受診されてください。

>>826

仮歯はその場で作る場合、あらかじめ作っておく場合とありますが
いづれにせよ、歯がなくなった際はすぐに入ります。
保険診療などでよくもちいる歯の形がもともと出来てる既製の仮歯を使って作る方法だと
歯医者さんなら10分ぐらいで作れますよ。

828 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 02:24:56.16 ID:Zy+KcCUCP
>>826
よっぽど年配の先生じゃない限り、どこでも仮歯は入れるよ。
不安なら治療前に聞けば良い。

829 :781:2011/03/02(水) 02:43:14.75 ID:5fV/UoAwO
>>799
私だけが虫歯になるのかなあと思ってたんで安心しました
ありがとうございます
亀ですみません

830 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 02:49:57.80 ID:Zy+KcCUCP
亀の頭は間に合っていますか?

831 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 02:51:20.35 ID:M2fkNKjdO
相談させて下さい。
下の前歯二本が乳歯のままで小さく一本分の所に二本入ってる状態だった為か前に押し出され、よく唇の裏側が切れて痛かったので先日歯医者さんで抜いてもらいました。
その為、下の歯の真ん中に五ミリ程の隙間が出来てしまいました。
先生は、まだ周りの歯が若く健康なので削るのはもったいないからブリッジは進めないとおっしゃっていました。
となると、この隙間はどうすればいいでしょうか?
矯正やインプラントなどは金銭的に無理があります。
生えそうな親知らずが両端にあるので、これが生えれば隙間は埋まるでしょうか?
それとも、やはりブリッジにしたほうがいいのでしょうか…。
ご教示宜しくお願い致します。

832 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 02:53:29.58 ID:M2fkNKjdO
連投申し訳ありません。
抜いた乳歯の下に永久歯はありませんでした。
書き忘れてしまい申し訳ありません。

833 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 03:02:28.50 ID:Zy+KcCUCP
>>832
ふつうは抜く前に相談するでしょうね。
入れ歯用の人工歯を削って両隣の歯にsuper bondで接着して終わり。
10年経って汚れたらまた同じく交換。
保険効かないが高くても1万くらいでやってくれると思うよ。

834 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 03:04:37.53 ID:Zy+KcCUCP
>>813
インチキじゃない。ウチの県は県歯社保の解釈でそうなってるが。
確かに最後は保険者によるか・・。

835 :826:2011/03/02(水) 04:22:59.42 ID:CFwL7rF80
>>827
>>828
はい、わかりました。
レスありがとうございました。

836 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 04:38:16.46 ID:IzCrmm2PO
猫村いろはさん、ありがとうございます。
この膿が皮膚炎に関連することはございますでしょうか。フケ、顔の粉ふきで悩んでおります。

837 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 04:54:07.91 ID:a2W9R6kyO
治療すればするほど痛みが強くなることなんてあるんでしょうか?ここ二日の治療より痛みがまし、痛みのあまり目覚めてしまいました。

838 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 06:39:35.01 ID:RXKq9c400
院長が治療する人と若い男の先生が治療する人の違いは何ですか

839 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 10:36:57.03 ID:RCAs5PiS0
>>838
医院によってさまざま。
患者担当制のところ、自費→院長・保険→勤務医のところ、
大事な部分の治療→院長・それ以外→勤務医のところ、
コンサルテーション→院長・治療→勤務医のところ、etc…



840 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 11:33:17.16 ID:zWX+M80e0
このスレも破壊者歯医者の被害者ばかり・・・
歯医者が早くなくなることを祈るばかりだ。

841 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 12:21:38.73 ID:lh+1L9KX0
その前にこのスレが無くなってほしいな・・・・。

842 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 15:23:03.17 ID:EdmXAFMDO
歯医者で定期検診や歯石取りをしていても歯間の虫歯や根の炎症で激痛一歩手前みたいな状態はわからないですよね?
これらの心配はどう対処したら良いのでしょうか?

843 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 15:29:08.07 ID:jQ8tiFHo0
歯茎切開してから5日経ちます。腫れと痛みがなかなかひきません。鎮痛剤を飲むと少し和らぐ程度です。あとどのくらい痛みは続きますか。

844 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 16:09:24.43 ID:fpsuwUns0
はじめて歯医者さんで歯の掃除をしてもらったのですがプラークスコアが90%だそうです。
ちゃんと歯磨きをしろと言われましたが、きちんと朝晩きちんとやってるつもりなんです。
いくらなんでも90%というのは酷すぎると思います。
私が一切意味のない歯磨きもどきしかしていないという事なのでしょうか?
歯茎だけは褒められました。

845 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 16:40:54.76 ID:D8QW3gyj0
>>844
ブラシの先端がちゃんと当たってないんじゃないの?
空振りしてるだけって人は結構多いと思う。
私も、二ヶ所ほど、全く当たってないところがあって、
気がついたときには終わってましたw

846 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 17:11:53.66 ID:lh+1L9KX0
>>844

素人がそんなに自信もたないでよ。


847 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 18:19:40.39 ID:+2hS9ZKW0
う蝕検知液でチェックしなされ


848 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 19:42:02.80 ID:Lc7QMuhU0
根っこの治療が終わり、次回支台を立ててカリバを入れる予定です。
が、その歯でポテトチップスを食べると響くし、歯ブラシで磨いてると微妙に痛みがあります。
このまま治療を進めたらまずいのでしょうか。普通にやわらかいご飯たべたり、野菜を噛んだりは大丈夫そうだけど、お肉は怖いのでやめています。

849 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 22:09:37.71 ID:aD9U8H2d0
23歳の男で皮膚科でミノペン100を処方されてテトラサイクリン系の抗生物質と気付かずに
5日間朝と晩に飲んでたんだけどやっぱり成人でもまったく黄色くならないってことはないよね?

850 :病弱名無しさん:2011/03/02(水) 23:09:11.15 ID:Zy+KcCUCP
>>848
主治医かわいそ。歯折れるぞお前!

851 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 00:18:02.03 ID:z1BOhbDGO
ここのスレのみんな、末尾P(IDの最後がPの奴)がレスしてきてもレス返さなくていいよ
お願いだからスルーして下さい
こいつは才能のある先生に嫉妬してる奴の内の一人
相手するから居座るんだから
これからはスルーして

852 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 01:17:56.78 ID:KPvh8xohO
該当スレがわからないので、こちらで質問します

右上の犬歯の後ろの歯に白いプラスチックの歯(保険適用)をかぶせています

それが1週間程で根本が欠け
ネットで調べたら、新しいのを作ってくれる歯医者さんが多かったので
安心していつもの歯医者に行ったら
私が行ってる所では、新しいのではなく、
もう1度、根本が欠けてる物をかぶせて
上から柔らかい物を歯に付けて紫外線のような物で固めて
それを噛み合わせを見ながら削って〜
と、再利用されました

よくある事なんでしょうか?

そして、それがまた欠けてしまい(今度は内側)
そのままご飯食べてたら、バラバラに砕けました
2年間は同じヶ所の歯を保険で作れないと言われましたが
次は自費になるんでしょうか?
(保険適用で3000円ぐらい)
同じ日に反対側に同じ物をいれたんですが
そちらは全く無事です

ちなみに、1回目欠けた時はレンコンの天ぷら
今日欠けたのは、柔らかいみりん干し
バラバラになったのはグミ

極端に固い物は食べてないと思います

853 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 02:08:48.96 ID:iiS1vZXH0
質問です。
1年程前に抜歯した親知らずがあったところの歯茎に鈍痛があります。
主に、生理前とか体調が余り良くない時にあり抗生物質を飲むと
良くなるような感じはします。

歯茎を触ると何かがぼこっと出ているような感じはしますが
恐らく骨だと思います、骨がある事で痛むような事はありますでしょうか?
もしくは根っこが残っているという可能性もあるとは思うのですが
そういった場合痛みは出るものでしょうか?

854 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 04:53:04.64 ID:jqHD9DeoO
>>833
ご教示ありがとうございます。
先生は、とても丁寧に説明してくださり抜いた後どうするかも尋ねてくださったのですが前回が初めての歯医者で恐怖と緊張で何がなんだかわからない状態だったので「とりあえず抜いて下さい」と抜歯してもらいました。
前歯なので、どうしたものかと悩んでいたので教えていただけてとても助かりました。
次回、先生に相談してみますね。
本当にありがとうございました。

855 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 05:39:51.32 ID:GhRR3Xs2O
4年程前に神経を抜いた歯の根に、
レントゲンで影が見えると言われ、
その歯の根の掃除を始めてすぐに痛みが出始めました。
ジスロマックという抗生物質を使ったり、
ボルタレンという痛み止めを使っても、
痛みが一時的に治まるくらいで、
根本的に痛みは治まりませんでした。
かかりつけ医に抜歯を勧められたのですが、
抜きたくないので、セカンドオピニオンを聞きに行きましたが、
そこでも、
「レントゲンで当該歯の根に影が見える、膿が溜まっている」
との事で抜歯を勧められました。

2月の頭に当該する歯の根の治療を始めるまでは全く痛くなかった歯だったので、
根の治療(細い針のようなものでグリグリする奴)により痛みだしたのは間違いありません。
なのでかかりつけ医に対する疑念と怒りがかなり込み上げてきました。

抜きたくないので
薬を飲みながら我慢し続けたのですが、痛みが引かず(就寝中痛みで目が覚めたり、救急病院へ行ったりしました)、
それが1ケ月近く続いたので、
ついに一昨日、抜歯をしました。

しかしながら、現在もその痛みが引きません。
抜く前と抜いた後でほとんど痛みの程度が変わってないですし、
無いハズの抜いた歯の根のあたりが痛いです。

これはどういった事が考えられますか?
何か別の病気なのでしょうか?
またかかりつけ医が、私の歯を無理に治療した事で出た痛みだという事も考えられますか?

現在も痛みで目が覚めてしまい、痛み止めの薬を飲んだところです。
ご回答宜しくお願いします。

856 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 06:22:36.60 ID:bsaMod8E0
質問です
現在根っこの治療中なのですが
以前に根っこの治療後、被せをしてもらった歯が疼きます
早めに伝えた方が良いでしょうか?

857 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 07:05:47.56 ID:R20LKZbXO
レントゲンを撮ってもらって歯根に影ができていたら根の治療やり直しか最悪抜歯になります

治療してから数ヶ月経過して痛むようなら外科的手術か抜歯になるのかもね

858 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 07:10:56.65 ID:bsaMod8E0
>>857
回答有難うございます
今度レントゲンを撮ってもらう事にします

859 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 08:23:38.55 ID:vppAIwVm0
>>855
治療は目の前に痛みがないようにするものではなく、後になって
重い症状や不具合ができないようにするもの。
症状の無かった腫瘍を摘出すれば、開腹ならなおのこと辛い入院生活になる。

歯科処置とて同じ。処置の負担が減るように配慮はするが、
抜歯などはとくに体に危害を加える処置、順調な回復を祈るしかない。

860 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 10:25:01.45 ID:/kU9Qv460
市販の歯ブラシ、歯磨き粉、その他ケアグッズで本当の歯科医推奨とかあるんですか?

861 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 10:53:54.83 ID:HBpSpYts0
歯科医がいいと思えば歯科医推奨
本当の?
意味がわからない。
ちなみにケア商品を開発してる所にも歯科医師はいてる。
それが推奨してたら、後はわかるよね。


862 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/03(木) 12:35:52.21 ID:m2GMwt2pO
>>855

現在の状況は根の先で慢性化していた病気が
治療の刺激で急性化して症状が出たのだと思います。

治療はどうしても刺激になりますので、急性化してしまうのはある程度仕方がない事です。

今回は治療の刺激で急性化しましたが、慢性化している病気はいつか急性化して症状がでますので
その先生にミスがあったのではなく、治療により眠っていた病気が起きた
症状が出るのが早まったのだと思います。
また、根の先に慢性化している病気は、25%ぐらいが治らず残念ながら抜歯になります。
治療前に治るかどうかわかれば良いのですが、それもやってみないとわかりません。

私は慢性化している根の先の病気を治療する際は、今は症状がなくても
急性化して症状が出ること、抜歯の可能性があることを説明してから治療をしています。
かかりつけの先生に問題があるとすれば、事前説明が足らなかった点でしょう。

また抜歯になる可能性があるのであれば、慢性化のまま症状が出るまでおいておけば良いのでは?
という点に関しては、慢性化病変を放置すると
血流に乗って心内膜やバージャー病などの原因になることが指摘されておりこれもお勧めできません。


863 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/03(木) 12:48:04.60 ID:m2GMwt2pO

現在の痛みの原因としてはやはり病巣が大きかったので
周辺組織にびまん性に炎症が広がっているためという可能性が一番考えやすいです。

またナーブパスといって、腕を失った人がないハズの腕が痛むという話を聞いたことがあると思いますが
歯についてもまれに同様の機序で痛みがでることがあります。
いずれにせよ、抜歯担当医にご相談ください。
痛いと気になると思いますが、抜いた歯の部分の頬を触ると
泣いたとき目を擦ると目が腫れるのと同じ機序で頬が腫れます。
ですので、頬はさわらないようにされてください。
また、冷やしたいと思いますが、冷やすと治癒が遅延し、
6度以下におくと顔面神経は長期に知覚麻痺がおこり
実際の症状との鑑別が困難になりますので
アイスノンで冷やすなどは避け、痛みでどうしても少し冷したい場合は
水道水を濡らしたタオルを当てる程度にされてください。
くれぐれもお大事にされてくださいね。

864 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/03(木) 12:57:11.77 ID:m2GMwt2pO
>>849

テトラサイクリンは歯の卵である歯胚形成時に影響がでるものなので
成人してからは大丈夫ですよ。
マイコプラズマに罹患した際など、
テトラサイクリン系の抗生剤を飲む機会もそこまでレアってわけでもないですし

865 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/03(木) 13:00:40.72 ID:m2GMwt2pO
>>836

直接的な関連は一応ないと思いますよ。

金属アレルギーで…という部分も少し心配になりますが
症状を文面でお聞かせいただく中では可能性は低いと思いますし


866 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/03(木) 13:03:24.66 ID:m2GMwt2pO
>>861

歯科に限らないのですが、医療系のものを販売する業者さんには
医学博士、歯学博士などのお抱え学者がいます。
まーですので、宣伝の域を出ない評価だと思いますよ。

867 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/03(木) 13:04:40.09 ID:m2GMwt2pO
間違いました。
今のは>>861さんではなく
>>860さんへのレスでした。
すいません。



868 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 15:29:24.94 ID:PqfyOAZs0
歯医者ってなんで治療を何回にも分けてやるの?面倒臭くてしゃーないわ。一回で治せや。

869 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 15:31:36.52 ID:DTdxAQQc0
>>868
抜歯でお願いしますって言えば一回ですむよ(><)

870 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 17:30:25.65 ID:GenEgFKK0
>>868

俺んとこ来いよ、一回だよ!!一回!

871 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/03(木) 17:45:03.44 ID:m2GMwt2pO
>>868

歯科にはいまかみ合わせの標準治療がありません。
なので、かみ合わせが狂ったら治す方法がないので
少しずつ治して、かみ合わせが狂わないのを確認して治療を進めるからですかね。
大きく触ってかみ合わせが狂ったら目も当てられないので。

872 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 18:29:50.74 ID:HBpSpYts0
>>868
そうだ!抜いちまえよ それなら1回で終わるしあとは雪崩式で抜いていけばいいだけだ


873 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 18:44:32.91 ID:d1rfGSD70
うちも1個の歯治すのに2回分くらいに分けられる。1回にやって
欲しいですよ。しかもお気に入りの優しくてキュートな衛生士のお姉さんが
いなくなって寂しいっす。

ちなみに質問なんですが歯を治療している最中、別の歯をかるくクリーニング
とかしてもらうのでもクリーニング代はやっぱりかかりますか?
それとフッ素をやってもらうのって比較的御いくら位かかりますか?
23歳でもフッ素って効果ありますか?春から就職して病院に通えない
と思うので歯を丈夫にしたいのですが。

874 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 20:24:55.43 ID:KMkOIcW50
歯肉が後退してエナメル質がかぶさってない部分が露出してるんですけど
強く磨きすぎで少し削れてるそうです。
レジンで埋めましょうかとかいう話ですが、これは保険効かないんですか。
そんなに金かかる治療じゃないですよね。

875 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 20:49:58.78 ID:GenEgFKK0
>>874

 うん。


876 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 20:50:55.94 ID:8Je0zR2i0
>>873
現在の保険制度では、1人頭月の点数が上がると指導に合う
従って細長く来てもらわないと辛い目に遭う。
多くの患者をバタバタ診るのが保険治療医院の理想だ、
日本の保険は薄利多売を想定しているのでね。

877 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 20:54:01.59 ID:8Je0zR2i0
医科だと、慢性の患者さんは3ヶ月で強制退院させられ、結果的に
病院をローテーションしていくことになる。
良い悪いは別として、制度なんで暗黙の了解は了承して欲しい。

878 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 22:19:40.07 ID:TqDbvY3N0
上の方の質問で、入れ歯の作り直しは転院しても駄目っていうのがあるけど
転院しても、その前に何処の歯科医へ掛かっていたか分かるようになったんですか?
そうなると転院も気軽にできないなぁ、その歯科医の知り合いかもしれない場合があるし

879 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 22:47:08.29 ID:8Je0zR2i0
>>878
昔の紙の保険証には受診録を全部書いていたが、今は被保険者手帳などが
あって義歯製作の記録がある以外はわからない。

審査機関は医療機関から義歯などの保険申請があると、縦覧といって遡って
チェックするので、たいてい医療機関に還ってくるか最低で削り落とされる。
今年からは電子化率が飛躍的に上がるので、コンピューターチェックで
自動的にカットされる。

そういうこと。しかし、いずれは電子化されて全ての経過がわかるようになる
だろう。個人情報より医療安全、効率化優先。

880 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 23:31:35.99 ID:bbO8eaEm0
麻酔をした後の治療で
よく「痛かったら手をあげてくださいね」
と、言われますが

恐怖の心理状態からほんの少しズキっとしただけで、物凄い痛いみたいにビクっとなり手を挙げてしまいます。
それで更に麻酔を打つことになることがよくあるのですが、これで良いのでしょうか?
少しの痛みで過剰反応してしまった場合はそれを伝えた方が良いのでしょうか。

881 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 23:37:47.09 ID:VQQs6Nzj0
>>880
左手上げてる分には問題ないよ。

882 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 23:50:49.15 ID:bbO8eaEm0
即レスありがとうございます。
それによって麻酔が追加されることがあっても問題ないでしょうか

883 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 01:53:10.46 ID:wd4F4vAs0
教えてください。二つあります。

・先週土曜日の治療後(虫歯治療、銀歯型取り)麻酔していたせいか誤って下唇を噛んだようで、月曜に大きな口内炎が出来てしまいました。
口内炎が出来たのは自分が噛んでしまったから仕方ないんですけど、今度銀歯を詰める際、治療に影響したりしますか?(先延ばしにされたりとか)

・口内炎がとにかく痛くて、痛みが走ると奥歯を噛み締めたりしてました。
特に仮詰めしてる右下奥歯は、仮詰め特有の違和感で余計に噛んでました。
今日は特に痛くて、グッと噛み続けていたら、左上と、今回の歯医者通いで治療していない左下奥歯が痛いです。
これは虫歯なのか、それとも噛み締めたせいで今一時的に痛いのか気になります。
先生からは前回、「他に特に虫歯は無さそうだね」と言われました。
土曜に先生に聞けばいいんですが、心配なのでよかったら教えてください。

884 :853:2011/03/04(金) 05:32:13.04 ID:p+t+dyJc0
要領を得ない質問ですが、どなたかお答えを<(_ _)>

885 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 05:44:55.75 ID:89OdnWRD0
[これは虫歯なのか、それとも噛み締めたせいで今一時的に痛いのか気になります。
先生からは前回、「他に特に虫歯は無さそうだね」と言われました。]

さすがにこれを見てない人に聞くのは・・・・・
いや、透視ができる歯医者がいるからレスがつくかな?



886 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 07:01:49.08 ID:+KVtkbw9O
自分で歯を削るには何が一番いいですかね?
紙ヤスリですかね?
自分で健康な歯を削ったりするのは良くないとか聞きますがそんなのどうでも良くて、とにかく削りたいんです
因みに削りたい箇所は上前歯4本です

887 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 07:20:01.86 ID:7zo/AynoO
歯医者さんで花粉症の薬を処方して頂くことって可能でしょうか?
近くに耳鼻科もなく、時間もないので……

888 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 08:02:01.84 ID:L99KpRunO
>>887
歯医者に行く時間があるなら、少し遠くても耳鼻科くらい行けるでしょう。

889 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 09:34:19.80 ID:vBionM8eO
教えてください
毎月ではないですが生理前になると左側の歯が何本か凍みたり強い痛みが出ます
歯医者さんでレントゲンとったりしていただいても異常はありません
その時は鎮痛剤のんで1週間位耐えます
このような患者さんいたりしますか?


890 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 12:27:59.87 ID:89OdnWRD0
>>886

金属用のヤスリで削ってきた人はいるな。

>>889

 いるいる。
 神経が曲がってるからまっすぐにしろとか、根っこに先祖の霊がいるから取ってくれとか・・・
それに比べたらなんでもないよ。

891 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 12:37:02.81 ID:jFCsKnlV0
>>890
駆け込み寺かとw

892 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 12:41:34.07 ID:tBOFj4Ui0
歯医者に行くのが怖くて放置している人はいますか?

実は私も怖くて10歳から30歳の今日に至るまで放置した人間だが
全く恐怖を抱かない事に今週から成功した。

その理由をお教えしよう皆さんに。

それは先日のニュージーランドの自身で19歳の男性が
「麻酔が無くても構いません。遠慮なく脚を切断して下さい」と救助隊員に言ったという話を聞いた時だ。
それを聞いた瞬間20年間抱いた歯医者への恐怖心が全く無くなった。
皆さんもそれを考えると恐怖が無くなると思う。

893 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 12:44:22.87 ID:A5LGYaXo0
ほとんどの人は痛みの恐怖より何回も通わないといけない事が億劫なんだと思うが。


894 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 12:45:37.78 ID:jFCsKnlV0
>>892
余計怖くなるw
私も怖かったけど、歯医者さんで、
歯医者さんに自力で来たのは始めてだから慣れてないし怖いです!
って緊張しながら言ったら気が楽になって何でもなかったよ。

895 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 13:00:12.44 ID:tBOFj4Ui0
私は麻酔無しで脚を切断する事が怖いんですよ。
だから歯医者で麻酔して削る位どうって事ないですね。
先月までは痛そうで嫌でしたけど
麻酔無しで脚切り取るより余程気が進むよ歯医者で麻酔後に歯を削る方が。

今の心境としては、無麻酔で脚を切断する事態は絶対に避けたい。
その為なら歯の治療なんて痛くもかゆくもないという事です。

896 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 13:05:22.02 ID:tBOFj4Ui0
後、出来るだけ痛くないようにしてほしいみたいに
医者に時間かけて力説してたら、隣の椅子で待たされてた小学生か中学生が
『こいつ早くしろよ』って視線でこっちを見てたよう感じた。

その視線を見た瞬間も。恐怖なんて全く感じなくなり馬鹿らしくなった。
別に小中学生でも何でもない事に何こんな気になってたんだ。みたいな感じに。


はっきりいって、歯医者が怖いなんてのは情けなくてみっともなく非常にダサい事ですね。
それを自覚したら全然怖くなくなるし、恥ずかしくて怖がってる場合なんかじゃなくなる。

897 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 14:08:26.69 ID:fD5/9roI0
先生に質問です。

歯科医の先生は虫歯にならないための方法を熟知してるとおもう
たとえばコレやったらマズイよ。とか、食後は何分以内に磨くこと!
手磨きではなく○○の音波歯ブラシがオススメ!とかこの食事が
歯の健康に良い食物とかジュース(清涼飲料水/コーラなど)はNGとか。

患者には教えたくない歯にまつわる健康裏技をおしえてください。

898 :889:2011/03/04(金) 15:00:54.41 ID:vBionM8eO
>>890
回答ありがとうございます

この場合は薬飲んで我慢するしかないようですね
首まで痛みが来たときに響かないように少し削って頂いた事はあるんですが…

899 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 18:20:15.26 ID:89OdnWRD0
>>897

あるわけねーだろ。バーカ。


900 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 18:41:04.03 ID:WqO3Xn6zO
お大事に先生と猫先生以外の先生(自称歯医者)は質問に答えなくていいのに
説明が下手すぎてわけわかんね
どうしても答えたいなら、お大事に先生と猫先生だけに質問するスレあったらいいな

901 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 20:04:54.60 ID:tBOFj4Ui0
>>897
人によって違うし、体調等に左右もされるから
何がその人にとって良いのかは、はっきり言って分からない。という回答しか医者には出来ないのです。

902 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 20:15:14.78 ID:BoVMIVYmP
>>897
寝る前には必ず磨いてください。

903 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 20:16:29.59 ID:llfKxbIq0
>>900
スレ立ては君にもできる、やらないで文句言うのは恥ずかしい

904 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 20:22:14.74 ID:tFnVD2EO0
フロスの使い方教えて貰ったけど、難しいね。
歯間ブラシは上手に出来るんだけどな。

905 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 20:48:24.80 ID:P1lHo8YW0
歯医者に差し歯の金属に何を使うか聞いたところ「パラポン(?)の12%」という回答がありました
初めて聞く言葉でひょっとしたら違ってるかも知れませんが、これは銀の加工物ですか?
それともニッケルの合金ですか?
質はどの程度のものでしょうか?

906 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 20:48:59.40 ID:S8TfFnFJ0
関係スレ

虫歯52本目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1297223244/
【風邪を】親知らず抜歯 その61【引かないように】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1295662716/
歯周病 24
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1295904091/
ΩΩΩ 歯列矯正 Part 69 ΩΩΩ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1297082358/
インプラント(人工歯根) Part3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1264738067/
差し歯(前歯)お悩み相談スレ12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1267177335/
歯磨きノウハウ総合スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1288624694/
【虫歯・口内炎】 洗口液スレ 【歯周病・口臭】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1269129495/
【総も】入れ歯スレ 2【部分も】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1296206277/
歯ぎしりを治したい

907 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 21:19:23.52 ID:xC7Diflm0
最近CMしてる柔らかいゴムの歯間ブラシって効果ありますか?
歯ブラシ以外は使った事ないのですが糸を歯間に突っ込むのは怖いです。

908 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 22:03:12.78 ID:rylAAqh50
>>905
保険治療内であるならば金銀パラジウム合金じゃないかな?
組成は金12%、パラジウム20%、銀が約50%、銅約10%

909 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 22:14:07.03 ID:0301D9bw0
>>908
ニッケル合金が金属アレルギーに良くないというような記事をどこかで見たのでこれだと問題無さそうですよね?
あと、セラモメタル冠というのを使うと言われたんですが、ぐぐると複数の差し歯をくっつけた感じのもののようです
でも値段は約13万×(歯の本数)なので1本づつ差し歯にするのと値段は変わらないか寧ろ割高だと思うのですが、
セラモメタル冠のほうがいいのでしょうか?
セラモメタル冠のメリットとデメリットを教えてください

910 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 23:11:10.68 ID:0bWkQFCY0
インプラント手術の時、患者は手術着に着替えたり
ヘアーキャップ?をかぶるんでしょうか?
化粧も落とさないといけませんか?
そのうちインプラントの説明を聞くんですが、
これだけは質問しといたほうがいいことがあったら教えてください
よろしくお願いします

911 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 05:23:21.42 ID:vHO0rSNXO
無痛治療に静脈内鎮静法ってのがあると聞いて自分なりに調べてみたんですが、なんか違う意味で不安になってしまいした…。

不安をとり除くだけで、麻酔効果はないから痛みは普通の治療と同じって事ですか?

意識が朦朧として、痛みを感じてる事に気付かなくなるって感じなんでしょうか?

健忘って一時的に記憶が飛んじゃう事ですよね?治療中痛みを感じつつも、同時に痛みを感じた事を忘れ続けるって状態なんですかね(^_^;)?

上手く言葉にまとまらないけど、本当に無痛で安全なのかなと不安で…。

912 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 07:56:17.43 ID:1uYCTJ+o0
>>910
手術室を備えた医院によっては手術着、あるいはかぶる布だけかも
2本程度ならそのままでやるところも多いし、大きな問題はないという流れ
但し、化粧類、ピアス類は全て落とそう

>>911
もう少し検索してゆっくりしっかり読んで
鎮静法はあくまで精神に対してで、麻酔のメインは注射の局所麻酔

913 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 08:52:14.25 ID:vHO0rSNXO
説明がまちまちなんですよね…

眠くなったら眠ってもいいです、気がついたら治療が終わってますよって感じ書いてある所もあれば…

眠ると舌が落ち込んで、喉を塞いじゃうから一旦処置を止め起こされるって書いてる所もあるし。


精神薬の作用で健忘が起きるんですよね?治療時間が短く感じたりとか…

無痛治療としての静脈鎮静法って書き方されてたけど、結局痛みは感じる、だけど意識が朦朧として健忘が起きたりして痛みを感じた事はあまり覚えてませんよ…って理屈で無痛治療と謳っているって感じなんですかね?

914 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 12:11:31.04 ID:9aq2Wjh40
目安で構わないのですが健康保険適応で
親知らずっていくらくらいで抜いてもらえますか?
ちなみに上の1本と下の1本は曲がって生えているため
大学病院にと言われたことがあります。
そもそも親知らずは痛くなるまでほっておいても問題はない
のでしょうか?都市伝説で、虫歯を放置するとあごの骨まで
腐食するとか聞いたことがありおびえてます。

915 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 12:40:03.93 ID:76hP3hjM0
>>913
鎮静法は不安を除いたり、気分を柔らかくする手法。鎮痛効果はほとんどないので
鎮痛は局所麻酔の行う。こっちがメイン。まずここだけ理解されたし。

>>914
3割負担で5000円で収まるくらい。それ以下もあり得る。

916 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 12:44:30.54 ID:76hP3hjM0
>>914
もうひとつ。
なんでも都市伝説とかにしないで欲しい。
化膿した状況を放置して、顎の骨を腐らすのは珍しい事じゃない。

917 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 13:09:07.95 ID:Oh/8u6xT0
親知らずについて便乗。
下の左右の親知らずが正面向いていて口腔外科で手術だと言われたのですが、この場合相場ではいくらくらいかかりますか?

あと、片方はレントゲンで虫歯だと判明しています。
もう片方はレントゲン撮ってませんが表に出てる部分に穴があって甘い物などを摂るとしみます。
普通両方同時には脱いてくれないと聞きましたが、手術後数ヶ月は二回目の手術も避けるべきだと言われました。
どうしても同時に抜く事はできないのでしょうか?
片側ずつならどちらを先に抜くべきでしょうか。

918 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 13:25:13.26 ID:lAiXaQY/O
誰か教えて下さい
右上8F6のブリッジをしてます
6番が膿んでいるとのことで二回根管治療を行いました
三回目で仮蓋をしたのですが、痛みもあり、
歯茎の裏側が腫れてきました
蓋をとり、切開してもらうと腫れは引いたのですが、
次回6番は抜歯すると言われました
今現在痛みはない状態です

抜歯を回避することは不可能なんでしょうか?

919 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 13:45:56.39 ID:76hP3hjM0
>>917
上記と同じ。まれにCT、入院が必要であれば別途かかる。
そのケースではたぶんそれらは必要ない。
紹介先の口腔外科(病院、大学病院)で相談すれば同時も可能。
しかし数日食事はできなくなるかも。
反対のに数ヶ月まつって事は普通ない。

>>918
痛みは現在の症状の一部、病状ではない。痛みが無くても
正しく機能できない歯は良性腫瘍と同じ。その場合、その部が
腫れなくても、6番がないのと同じ末路となる。

こういう丸数字は機種依存文字なのでお勧めできないが、
ブリッジの場合は逆に表記する。
ブリッジの土台の歯が丸数字、ないところが数字。

920 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 14:15:32.66 ID:lAiXaQY/O
>>919
無知でごめんなさい
教えてくれてありがとうございました
抜歯が避けられたら、と思ったけど
無理そうですね
残った歯を大切にします

921 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 15:58:12.80 ID:jj7DhdCJO
前歯の下半分が透明?っぽくなってるんですが
これは何が原因でしょうか?

最近念入りに歯磨きしてるので磨きすぎなのかも;

922 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 16:10:49.49 ID:9aq2Wjh40
>>915先生
ありがとうございます。¥5000以内ですね。腐るよりはマシだと思うので
春休みに短期集中で抜いていただこうと決めました。

923 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 16:15:10.72 ID:76hP3hjM0
透明に見える場合

・実際に透明
先天的

・透明に見える色になっている
角度を変えれば変わる

・薄くなって光が通過
歯が欠けている。
酸により歯が溶けている。→ 酢、胃酸、柑橘類、食生活

磨きすぎだけではおきない

924 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/05(土) 17:53:00.37 ID:wxwJPtvHO
>>900

いやいや端的にポイントを押さえた回答をされている先生もたくさんいますよ。
私は説明下手なので、必然的に文章が長くなりなんとなく丁寧に見えるだけです(^-^;

>>913

インプラント治療の際に医大から麻酔の先生に来てもらっているんですが
その先生は完全に寝そうな時は声かけしておこしてますね。
基本的に痛みは局所麻酔で取ります。
ただ、麻酔をしても歯を削るときのゴリゴリした不快な振動は残りますよね。
静脈内鎮静法はそれを気にしなくなるという目的が端的かもしれません。
麻酔深度は話しかけたら返事をするけど、術後は覚えてない感じですね。
使う薬は麻酔の先生によりまちまちなようで、うちは医科の麻酔の先生をよんでいるためか
モルヒネも使うので、気持ちいいって言いながら患者さん麻酔に落ちていきます。

モルヒネは排尿を阻害する作用もあるようで失禁などのトラブルもなく便利です。

ただ、残りを廃棄する際など面倒だったりするんですが。

925 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/05(土) 17:57:53.07 ID:wxwJPtvHO
>>917

少しだけ補足すると、紹介状がなく大学病院など200床以上ある病院に行くと
選定療養費として2000円〜8000円かかります。
ですので、紹介状はもらい、忘れずに持っていってください。

926 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 18:02:32.33 ID:l9REqq/+0
>>909もお願いします

927 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 18:13:27.10 ID:/C2PI7jL0
>>926
まず聞きたいことを整理して書かないとレスが付かない

928 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/05(土) 18:32:29.02 ID:wxwJPtvHO
セラモメタルはメタルボンドと同義だったと思いますが
複数の差し歯をくっつけたものではなく
金属フレームに陶材を焼き付けた保険外の差し歯を差します。
(もちろん症例により連結冠として使うこともありますが)

メリットとデメリットは何かとの比較になりますが保険の硬質レジン前装冠との比較でしょうか?
であれば、
・フレームに通常はイオン化傾向の低い金合金を使うので金属アレルギーが出にくい
・色調がみずみずしい色を出しやすく、着色が少ない

がメリットだと思います。

デメリットは値段が高いことでしょうね。

オールセラミックとの比較だとまたメリット、デメリットは変わってくると思います。

メタルボンドで検索した方がヒットしやすいのでメタルボンドで探してみてください。

値段は平均より高めですが、技術料の部分があるので、上手な先生ならありかなと思います。

929 :917:2011/03/05(土) 19:30:16.68 ID:UFNOARDei
>>919
数日食事できないというのは痛みから食事しづらくなるという事でしょうか?

>>925
補足ありがとうございます。
紹介状はすでにいただいています。
まさか紹介状なしでそこまで高くなるとは・・・

930 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 21:22:28.32 ID:cOZ201nU0
親知らずが無い事ってあるのでしょうか?

931 :917:2011/03/05(土) 22:01:23.40 ID:mSeQxF1O0
うちの妹は先天的に前歯が一本ないなぁ。
知り合いは親知らずを計六本抜いてる。

932 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 22:06:19.75 ID:Rx12wLe30
>>930
あるよ、自分がそう
レントゲンにもうつってない

933 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 22:23:02.35 ID:22FNqvtc0
>>929
抜歯後の予後はケース差が大きいが、下の親知らずは位置的に腫れやすく、
喉まで腫れたり、顎が開かなくなったりする。
一回で済ますという考えもあるが、症状は1.5倍以上になる感じだ。

934 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 22:54:05.41 ID:GsA9evs/0
1日に右下の水平埋伏親知らずを抜きました。
抜歯翌日は殆ど腫れ・痛み共に無かったのですが、
それ以降下あごの骨右半分の痛みが増しています。
(腫れは一度腫れた後引いてきました)

また、昨日くらいから下の前歯が痛むので、鏡で見てみると
マイクロクラックというものになっている様です。
特に細く息を吸い込んだりすると根元が痛みます。

以前は痛みも無かったのでマイクロクラックではなかった(気付いてなかった?)
と思うのですが、親知らず抜歯時にヒビが入ることはあるのでしょうか。
また、この前歯の痛みは抜歯部が治るのに伴い引いていくのでしょうか。

935 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 23:21:56.68 ID:22FNqvtc0
>>934
ネットで見た情報で自己診断は適度に。
その痛みはマイクロクラックではないと思われ。

936 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 23:27:21.70 ID:GsA9evs/0
>>935
レスありがとうございます。
痛みは親知らず抜歯の影響ですかね・・・骨も少し取ったらしいし、
それまでは全く痛くなかったので。
抜歯の穴が治れば前歯も痛まないんでしょうかね。

しかしヒビに気付いてショックです・・・
今見たら隣の前歯の付け根にもヒビがある・・・

937 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 23:44:28.29 ID:00hsea+9O
スケーリングをしてもらってから歯や歯茎のケアがマイブームになっています。
歯と歯の間のありとあらゆるすき間までピカピカにするとすっきりして気持ちよくてはまっています。
それと平行するように最近他人の口臭が気になるようになってきました。
臭いを感じるのは鼻だけじゃないんでしょうか?
スケーリングで臭いに敏感になるという事ってあるんでしょうか?


938 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 00:03:41.80 ID:Ka6smAt70
>>928
年配の先生は上手なんですが、印象は歯科衛生士にやらせるし、つけるのは若い先生だしちょっと不安なんで考えてみます
ありがとうございました

939 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 00:09:13.85 ID:zASHLVnd0
>>937
感覚が蘇ることと同時に、意識がそこに集中しているものと思われ。
昨日まで気にならなかったものが気になって仕方ないことはよくある。

940 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 01:31:55.84 ID:j9eMkeHE0
スイマセン。
わかりづらい質問だと思いますが、よろしくお願いします。

奥歯の治療中で、次の治の時に銀歯を入れることになっています。
それまであいている部分に詰め物をしてもらったのですが、その詰め物が隣の歯の隙間を埋めてしまったのか、フロスができない状況です。
(多分詰め物がきちんと固まってない状況で舌で触っちゃったので、それが原因かと思います)
また、削った部分が少し出ていて、頬や舌を間違って噛んでしまうのですが、そのときは詰め物だけやり直してもらうことって可能ですか?


941 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 01:43:56.36 ID:W3uD2iZY0
歯列矯正でセカンドオピニオンを求めたいのですが、ネットで探しても、受け付けてくれる矯正歯科がみつからないのですが、
いまかかりつけの歯医者などで紹介してもらったほうがいいでしょうか?

942 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 03:04:58.62 ID:gjr3qnUJO
脱力してる状態のとき歯がズキズキとするんですが、これってなにですか?

943 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 06:16:37.97 ID:S+4tll4J0
>>941

身近にあるものから利用してね。

944 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 06:21:01.22 ID:LDCNJikY0
>>941
大学病院いきなよ
矯正みたいな開業歯科のブラックの温床みたいな治療は大学病院矯正科が1番マシだよ。

945 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 06:25:22.85 ID:LDCNJikY0
>>934
親知らずを抜いて起きてることなので抜歯が原因なんですよ。
それは自身で理解し認め自覚するべきです。
担当歯科医は絶対認めませんので、ひとまずは今後の治療方針を決めましょう。
私自身の結論としましては下顎神経の損傷です。断言できます。
まさか水平埋伏親知らずは開業医で抜いたのではなく、総合病院や大学病院の口腔外科でしたのですね?

946 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 06:29:53.78 ID:LDCNJikY0
>>921
はいはい
虫歯ですよ。それも大きな。
半透明の虫歯は歯科医は異常とは認めますが削るほどでもない虫歯ではないと判断する人もいます。
現に偏差値ではNO1の阪大歯学部でも半透明の超巨大虫歯を平気で『虫歯ではない』という保存科歯科医
もいましたが(笑)
削れば中で広がってるがわかるよ。

947 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 06:33:53.29 ID:LDCNJikY0
>>918
保険治療で行う根管治療というのは、うんこに小便をかけるような治療です。
まったく意味のないものなんです。
歯内療法学会で正確な根管治療を調べ専門医にお願いしてみてください。
あとどうしても残したいなら自費診療でマイクロスコープを使った治療をしてる先生もいますので。
ブリッジにしなければ6番は今も元気に活躍していたことでしょう。
ブリッジにしてはいけません。両隣の歯もダメになりますので。

948 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 07:53:07.38 ID:wUgBW+kSO
すみません、質問します。
ここ数年なかった、歯茎の下がズキズキと痛み、翌日には膿みたいなのと唾液が常に溜まる現象がありました。これは何なのでしょうか?

949 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 08:17:11.07 ID:T4DphMfaO
>>944-947

さすがにヒドイw
素人が答えんなよ
信じる人もいるから

950 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 09:15:21.48 ID:SOZSnEROO
>>923

なるほど
ありがとう

951 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 09:20:04.16 ID:uX9a9xrpO
虫歯を治す薬とかないのか?!

ぶっちゃけ虫歯予防とか進行を遅めるって書いてある歯磨き粉はどうなんだ?!駄目なのか?

952 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 11:45:06.58 ID:2kt781i/I
どうなんだろうねー
あと虫歯防止のキャンディーとか

953 :917:2011/03/06(日) 12:03:11.22 ID:z+QHcxf80
ローカロリーで安心の間食ソフトバーみたいなもんだろw

954 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 12:59:26.02 ID:mNjvdCq50
ここは一般的な回答をするべき場所だと思う。
他にない独自の思想の人は、歯医者、一般人を問わず布教活動すべきではない。

955 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 13:18:46.93 ID:OZIGY2eEO
上の親知らず抜いたけどまったく痛くないよ。

こんなに痛くないもんですか!?Σ(゜∀゜;)(゜∀゜;)(´∀`;)


956 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 13:30:23.43 ID:mNjvdCq50
>>955
抜歯の痛みはその人、歯の場所、状況、そのときの体調で全く異なる。
概して、炎症がなく根が張っていない上の智歯は痛みが少ない。

957 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 13:42:47.07 ID:mNjvdCq50
>>951
フッ素の表面の脱灰を修復し強くする力、キシリトール使用で唾液の自己修復予防促進はできる。
進行を止めるには生活習慣、食生活が一番大きい、これに続いて歯みがき、そして治療。
散らかった部屋を綺麗に掃除するのは至難の業だから。

薬で壊れた歯を治すことは、今の科学では無理。少なくとも50年は。

958 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 15:02:32.55 ID:v1xfo7Bw0
質問させてください。

虫歯で歯に穴が開き、そこに食べかすなどが詰まることがあります。
で、歯ブラシではなかなか取れないくらい詰まってしまった場合、爪楊枝などで
穿ったりするのですが、これもなかなか上手くいきません。

ここで、だったら歯医者にいって掃除してえば・・と思うのですが、
問題は、掃除していないまま歯医者へ行って治療をしてもらうのは、
歯医者に対して失礼だということ。結局、自分で取るしかありません。

虫歯なので穴が開いてしまい、そこに詰まった食べかすなどを
綺麗に取り除く方法を教えてください。

毎回食べかすを取った状態で、歯医者に診察してもらうつもりです。

959 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 15:06:51.79 ID:Tjf+VawP0
フロスを上から下にしてくださいと言われました。
理由は詰め物が取れるかもしれないかららしいです。
以前言っていた歯医者では、絶対にとれないようにすると言っていて
そして、実際とれませんでした。(遠方なのでもういきませんが)
最初から取れるかもしれないことを前提の詰め物はありですか?
なんだか、取れないようにしようという努力の姿勢さえ見えないところは
初めてでした。
またここ以外で、何も言われなかったけどフロスをしたらすぐ取れたところもありました。

960 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 16:53:54.38 ID:0dixqoP7O
>>951
オゾンを照射するだけで初期の虫歯は治るみたいです。

麻酔もいらないし、削る必要もない。

オゾンの力で虫歯菌を殺菌して穴を塞ぐだけ。

961 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 17:09:53.92 ID:s8fErej00
>>960
ヒールオゾン療法は臨床例が少なすぎて既存の療法に対する優位性は確立されていないし、学術的裏づけもされていない
まだ夢の治療法とは言えない

962 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 17:57:15.62 ID:mNjvdCq50
>>960
そもそも初期の虫歯は何もしなくても進行が止まる
それ以上の形が欠落した虫歯の歯を治せるかという質問だ

963 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 17:57:36.48 ID:wUgBW+kSO
>>948

にどなたか回答をお願いします

964 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 18:10:44.66 ID:wFis5KRoO
質問させてくださいm(._.)m
2日前にひどくなった虫歯を1本抜きました。
右上の奥歯です。
抜いた後を糸で縫ったのですが、抜糸まではまだ1週間近くあるのに、今日、ご飯を食べていたら糸がちぎれてしまいました(泣)

無理に引っ張ったりせずに、このままにしていていいものでしょうか?
何か飲食すると口の奥で糸玉になってとても気持ち悪いです(;ω;)

どなたか教えてください(_ _)

965 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 18:32:27.81 ID:Thho/bnn0
昨日昼に歯茎をほんのちょっと切って上の親知らずを抜いたのですが、もうタバコ吸って大丈夫ですかね?
ドライソケットとかってなったりしますか?

966 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 18:32:41.71 ID:s8fErej00
>>964
自分で抜いたりはしないこと
予約してなくてもいいから、早く歯科へいきなされ

967 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 18:40:18.44 ID:wFis5KRoO
>>966さん、ありがとうございますm(._.)m

明日さっそくいってきます(_ _)



968 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 18:59:09.01 ID:74lLkuzL0
>>932
どもです 俺は左下にはあったんだけど
他の所には影も形も無かったから無いのかなーーって思ってました

969 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 19:20:20.25 ID:QZ+wsDJU0
今の医者は薬で治すことしか頭にないのでしょうか?
対処療法ではなく、根本的な原因を治すアドバイスなどはしない方針なのかな
望まないのに山ほど薬を処方されて不信を感じています。

970 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 19:24:37.22 ID:Kc5G7WlQi
セカンドオピニオン

971 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 19:36:15.64 ID:74lLkuzL0
>>969
歯医者で山ほど薬くれるのか??
俺は 神経抜かれた時にロキソニンを3錠しかもらったことないけど

972 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 20:19:42.69 ID:S+4tll4J0
>>969

おまえ、どこで釣ってんだ?あ?
とろこかまわず釣ってるもんだから場所間違えてんだろ!

973 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 20:42:58.99 ID:KCrEsWjh0
根管治療も20年ぶりにやったら
リーマーのほかに
シューッって水みたいなのをかけるんですね
消毒液ですか?あれ

974 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 21:53:53.04 ID:16WiDWAz0
>>971,972
すまん「歯」を見落としていた

975 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 23:04:55.74 ID:z9T12jjC0
>>965
そりゃ少しでも早く治したければ、数日止めた方がよい
が、イライラして周囲の人に迷惑欠けそうなら遠くで吸え
>>973
そりゃ山ほど方法はあるんで

976 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 23:05:46.48 ID:s8fErej00
>>973
単なる洗浄

977 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 00:03:00.53 ID:ep+WoVvg0
歯周病で処方されたジスロマックの副作用で下痢とガスが酷いです。
もう3回分飲み終わりましたが正露丸とか効きますか?
何か効くものがあったら教えてください

978 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 00:25:18.64 ID:8ADBG8ExO
>>962

>>951の質問ってそんな事聞いてた?


979 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 00:41:27.91 ID:9GkoUu0M0
>>958
ジェットウォッシャーをお奨めします

980 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 01:27:26.62 ID:9CzMGU330
神経まで死んでしまった虫歯を治すとなると治療は一回では終わりませんか?

981 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 04:56:40.64 ID:tB7gkKrn0
奥歯に限らず、前歯の先端部分も、岩みたいにいびつな形になったというか
すり減ってきた(というか欠けた?)ところが多いんですが、
これは咬耗症のうちに入るんでしょうか?
奥歯はまだしも、前歯の先端部分が岩みたいにいびつな形に
すり減る(欠ける?)ことはよくあることなんでしょうか?


982 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 06:41:00.33 ID:bEl5Mo9u0
>>981

よくある。


983 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 07:20:28.23 ID:ngX7AqAfO
>>948です…
もう少し詳しく話します。歯茎の下辺りが痛み、バファリンを飲めば痛みが収まる時もありました。
膿と唾液が沢山出た日もありましたし、歯左半分が痛い時もありました…。

984 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 07:48:14.22 ID:bEl5Mo9u0
>>983

その状態でやばいと思わず、医者・歯医者に行かないで我慢してる設定がすごい。
歯医者に行ってみれば・・・とレスがついたら、保険証がないとか生保とか別な条件が出てきそうな予感。

しかし俺は優しいから、釣られてるかもしれないと思いながらマジレスすると「歯医者に行ってみれば。」だな。

985 :猫村いろは ◆y/wMwy/JLY :2011/03/07(月) 09:57:30.75 ID:rkEIAMM0O
>>977

抗生物質により腸のいわゆる善玉菌も死んでしまうため
腸内環境が崩れてしまっているのも要因の1つだと思います。
ですので、正露丸より整腸剤が良いかと思いますよ。
ビオフェルミンSとかですね。
また、ビオフェルミンSは市販薬としてありますが
病院の処方薬であるビオフェルミンRは耐性乳酸菌製剤で
抗生物質に抵抗力のある乳酸菌のため
できればビオフェルミンRの方がお勧めです。
ジスロマックを処方してもらった先生にビオフェルミンRも処方してもらうようにお願いされてはと思います。


986 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 10:09:39.60 ID:IeNSWL7Q0
>>980
無理

987 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 12:37:57.49 ID:nAEH40EP0
>>980
痛み無いまま神経が死んだ歯を放っておくと歯髄伝って根に細菌が進入して膿溜まって歯茎が腫れてくるかも。

そうなると根の治療で長くかかるから早めに歯科で治療した方がいいよ。

988 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 12:52:03.23 ID:xozMv9jN0
神経抜いた歯がいくつもあるんですけど、これらも再度虫歯になる可能性はありますよね?
でも神経がないから自覚症状がないと思うんですけど、こういうのはどうしてやれば良いんでしょうか。
例えばクリーニングをしてもらいに行った時に不安なんでレントゲンで調べてくださいなんて言うのはアリなんですか?

989 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 13:29:03.80 ID:bEl5Mo9u0
>>988

 ありですね、ご自分で書いてある通り、自覚症状がないのですから他の人に見てもらうしかないわけです。

990 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 13:51:30.45 ID:ep+WoVvg0
>>985
ありがとうございました。
一緒に処方されたRが切れてしまったのでSを買ってきます。
ずっと続くようなら先生にRだけ処方していただけるか伺います。

991 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 14:42:27.05 ID:nAEH40EP0
嘔吐反応が強いので保険の上顎総義歯を無口蓋義歯に近い位に削って下さい。


992 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 15:02:32.55 ID:144FSgK5O
誰か次スレ立てて

993 :お大事に ◆ZDUUhZGy0o :2011/03/07(月) 15:35:28.62 ID:UFOQTxzI0
>>991
落ちてもいいという事でなら削ってくれる所はあると思いますよ。
落ちるのは困るという方には無理ですが。
どうやってつけるんだ?と仰る方が居られますが、
義歯安定剤をもちいるかインプラントを入れたりして支えを作るしかないと思います。
お大事に。


静かに静観してましたが、やはりこの辺りで出てくるのを止めておきますね。
荒れる要素はよくないですから。
コテ無しで時々カキコさせて頂きます。
失礼しました。

994 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 15:39:42.51 ID:fpHed7uH0
>>993
これまでありがとうございました。
時々お願いします。

995 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 16:43:56.76 ID:DIygRg3R0
>>993
やはり無口蓋総義歯は専門医に作って頂いた方が良さそうですね。
同じ市内に無口蓋義歯を作ってる義歯の専門医の歯科あるので問い合わせしたら自費で床の素材によって10万〜17万の2種類あるそうです。

996 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 17:09:19.71 ID:+eH89TFp0
>>989
ありがとうございます。
今度相談してみます。

997 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 18:11:07.00 ID:aROK8FpE0
次スレです

歯医者さんにするまじめな質問 Part52
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1299489013/

998 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 18:14:54.73 ID:piJxk5sy0
歯医者に行くと確実に歯の寿命を短くされるか使え物にならなくされる。

のは、何故ですか?

999 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 18:58:33.70 ID:UFOQTxzI0
>>995
正直その値段でされてるのでしたら、かなり安い部類に入ると思いますよ。
お大事に。


では、ありがとうございました。

1000 :お大事に ◆ZDUUhZGy0o :2011/03/07(月) 18:59:17.19 ID:UFOQTxzI0
埋めますね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)