5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

肥田式強健術その11

550 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/02(水) 15:48:49 ID:Q+LWhRdq0
本当の肥田式は力を出すのでないのです。
力、筋力強化から出す事を、意識しての
力の強弱での話しで、理解するから、
脳は丹田すら耐えうる体でないのです。
それなのに筋力からと云うのは、肥田式関係なしでの事でも
天才がコツをつかむ事に於いての方法すら見出せないのです。
俺は筋力を否定してるのでないのです。筋肉に酸素溜めないと
爆発緊張にならないし。
性質での爆発は、筋力の屈筋、速筋、拮抗筋、遅筋の
応用での爆発力を生む特殊緊張、微々たる緊張は
仙骨に腰椎を据えて、骨格爆発で横隔膜操作で
の方法が基本と書いてるのに、強力無比の筋力で
アプローチするから、難しく思うのです。
肥田式は丹田を木っ端微塵に砕いた自然爆発動で
の力の強弱の性質の力を云うのです。
肥田氏は正しい丹田を養えてないから、難しくあると書いてます。
現にそうなのです。
脳の様式が変わることを見出して、特殊爆発を生む横隔膜を
操作するんですよ。だから横隔膜を認識するために、下らない呼吸法
下らない型を、初心者用にと発表したに過ぎないのです。
肥田氏は散々自分の魂を自分の鉄拳で、木っ端微塵に打ち砕けと
云ってるのに、出来ないから自分本位に物事を押し通そうと、執着することで、
真理は見えないのです。
下らない型通りにでは、丹田すら耐えうる体には絶対にならないのです。
横隔膜操作での事なんです。その意味を見出せないのは、筋力鍛えて
強弱での力の出し方ではないのです。
静、沈黙で耐え忍ぶことで、爆発動に展開して、合致するのです。
糞馬鹿大緊張のどこに、気合がある、脳の白紙状態がある。
全然無いのです。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)