5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

肥田式強健術その10

1 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 17:48:47 ID:x4GpRHyd0
肥田式強健術(旧名:川合式強健術)について語るスレです。

▼肥田式強健術の特長
いつでもどこでも無料で1人で短時間でも実行出来る健康増進法です。
身体的効果…筋肉の発達、体力・スタミナの強化、内臓機能や免疫力の強化、姿勢や体格や骨格の矯正、冷え性改善、etc...
精神的効果…精神的安定、精神の浄化、腹が据わる、鬱や対人恐怖などが軽減される、etc...

関連サイト
ttp://www.sojinsha.com/
ttp://jp.youtube.com/watch?v=FbqHLOoJ0Aw
ttp://homepage1.nifty.com/hidashiki/
ttp://www.hidashikikyokenjutsukenkyukai.com/
ttp://www.buzentanden.com/

【2ちゃんねる】肥田式強健術スレ【過去ログ道場】
http://kyoukenjutsu.web.fc2.com/


2 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 17:50:28 ID:x4GpRHyd0

・創始者肥田春充の動画 http://jp.youtube.com/watch?v=FbqHLOoJ0Aw


3 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 17:52:26 ID:x4GpRHyd0
■前スレ
肥田式強健術その9
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1291044114/

■関連スレ
武道板
【聖中心道】肥田式強健術その16【肥田春充】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1287591586/

オカルト板
【聖中心道】肥田式強健術その3【肥田春充】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1271388779/

■過去スレ
肥田式強健術その8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1288161452/
肥田式強健術その7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1286026409/
肥田式強健術その6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1274251180/
肥田式強健術その5
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1254719993/
肥田式強健術その4
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1249400184/
肥田式強健術その3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1246201068/
肥田式強健術その2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1242546328/
肥田式強健術
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1218293900/

4 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 17:53:07 ID:x4GpRHyd0
関連スレ

川合式強健術その1
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1288951564/

5 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/26(日) 17:55:17 ID:UmmEyBCc0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。重力利用してね。肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。
肥田式は自然に力が入る方法を見出してこそです。骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。俺は骨格大事ですよと云い続けてます。また骨盤開かないは、このことで
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだですよ。どうしたら出来るかは、鉄の桶を完璧にです。

6 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/26(日) 17:59:35 ID:GUxAVfOt0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、俺は拮抗筋の応用とも書いてますよ。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れると書いてますよ。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチは教えられないけど、鉄の桶こそが根幹の入り口です。根幹の入り口はこの上の事です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
最近は肺や心臓もと云い、根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸で絶対に苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。

7 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/26(日) 18:00:25 ID:GUxAVfOt0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

8 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 19:49:48 ID:A3yBAbcr0
馬鹿が次スレ立てやがったか。
丸尾くんみたいな馬鹿だなw

9 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 19:52:52 ID:cg2FCgNZ0
立てなかったら、他のスレ汚しに行くじゃねーか、馬鹿が

10 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 20:00:24 ID:A3yBAbcr0
立派なスレがあるじゃねえか。
これじゃご不満?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1293347474/l50

11 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 20:04:36 ID:cg2FCgNZ0
>10
ごめん、俺は不満梨
ただ、長文書き込む人が不満のヨーダ
せっかく、名前付けてもらったのにね

12 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 20:18:39 ID:/5db3LM70
20年式=肥田式、20年式以外は肥田式ではないという思想に凝り固まった連中なのか
あるいは20年の専用スレに誘導してあげるという脳みそが無いのか
肥田式のひとつの解釈に過ぎない派閥が肥田式スレを支配するのはおかしいだろ
空手の一流派が、我々の流派が唯一の空手、我々以外の流派は空手ではないと言うに等しい

13 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 20:55:25 ID:x3S9knUjO
ここは隔離スレだからと云う奴らは途方もないバカどもだな
その考え以前に、「あっとにスレまで」とか何語だかさっぱり解らん

14 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 21:01:34 ID:A+jyv0lt0
なぜ立てた

15 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 21:40:47 ID:A3yBAbcr0
やっぱり馬鹿な信者が1人か2人は残ってるんじゃない?
とんでもない馬鹿だよ。円天に騙された馬鹿の数段上の馬鹿。

16 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 06:45:20 ID:BPrXvg1l0
>聖中心の影発動入門です。
>聖中心の影発動入門です。
>聖中心の影発動入門です。

ウアァァンン
(>'A`)>
( へへ

17 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:15:24 ID:ANXqQ3LY0
腰腹同量であり、腰腹同量でない姿勢でもあるんです。
それには横隔膜そのままなんです。
肋骨を基点にするんです。
でもそれには腰が据わらないと駄目なんです。
1から5の腰椎を仙骨に据えて、腸骨をスライドさせるんです。
仙骨と腸骨を一緒にお尻を突き出すんでないんです。
仙骨と腰椎を据えて、仙骨と腰椎はそのままで、腸骨だけをスライド
させるんです。
それには全身の力が抜けないと駄目なんです。
頚椎は空へ突き抜け、胸椎と腰椎は地球の中心に突き抜けるんです。
精神も酸素が必要。血液で全身に運ぶんです。毛細血管でね。
脳に負担かけたら駄目なんです。
筋肉鍛えたら、精神も聖中心もよどみます。聖中心が減算されるんです。
肥田式では胸、肩、頸、腕に力が入ったら駄目なんです。
自然に勝手に入るのはいいんです。聖中心からであればいいんです。
鉄の桶を造るのです。下らない型、姿勢では絶対に聖中心は発動しません。
微呼吸でないと絶対に聖中心は発動しません。

18 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:17:10 ID:ANXqQ3LY0
肥田式は重力軽減運動であるんです。腕に小細工で力を入れたら、
筋肉運動になるんです。
筋肉鍛えるんであれば、肥田式はやるべきでないんです。
鉄の桶を決めたら、勝手に筋肉は躍動します。
腰腹の同量の中心、腰腹の同量無き中心でなくてはならない。
それには肋骨が大切なんです。横隔膜そのままでないと駄目なんです。
鉄の桶は肋骨を基点にするんです。
脳の白紙状態を造るには、脳によどみなく酸素がせせらぎの如く流れてないと
だめなんです。脳に負担がない鉄の桶が大切。筋肉を篭めて、精神と血液をよどませ
酸素欠乏にしたら駄目なんです。肥田式は酸素が大切なんです。
血液が精神や全身に酸素を運ぶんですよ。心臓も大切です。
でも筋肉込むと、筋肉が酸素欠乏し、血液はよどみます
横隔膜そのままの鉄の桶は、心臓に負担かけない、内臓器官に負担をかけない位置です。
吸うと横隔膜下がります臍の辺まで下がります。
吐くと乳首の辺まで上がります。鳩尾のとこら辺がそのままといってもいいです。
でもそれは俺はまだまだですから、精度があがれば変わります。肥田式は呼吸法無しでするんです。
俺は微呼吸なので、横隔膜はそう上下しないです。
聖中心発動の成果でのことです。
遅筋を鍛えると、筋肉に酸素を溜めることが出来ますから、肺を最大限に膨張させなくても
いいということです。 
全身の力を抜くことで、筋肉に酸素を溜めることが出来るので、全身によどみなく酸素を
廻らせることができます。
微呼吸でいいと言うことです。

19 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:18:42 ID:ANXqQ3LY0
横隔膜そのままは、肋骨を基点にです。頚椎を伸ばすんです。
でも胸椎と腰椎は、伸ばすけど、精神は地球の中心にです。
肥田式は鉄の桶での骨格からするんです。肥田式は一定でないんです。
不規則なんです。
肥田式において、腰腹の同量ばっかり、執着したら駄目なんです。
腰腹は内臓器官を圧迫することにおいて、腰腹の同量無き中心でないということにもなるんです。
横隔膜そのままの姿勢でないと駄目なんです。でも腰腹の同量の力でないと駄目なんです。
腕の筋肉の緊張を緩めて、腕の中の筋肉の中心にぶつけて、爆発させて緊張を砕くんです。
これが中心力になるんです。重力軽減の力になるんです。
一瞬に中心力をつくるには、加速度的に緊張を緩めないと駄目なんです。
重たい物を持つと、筋肉は緊張します。これが力業。
重たい物を持つと、筋肉が緊張します。
この緊張を加速度的に、一瞬に緊張を緩めて、
筋肉の中の、中心にぶつけて爆発させて、砕いて中心力を造るのが、中心力。
それには自分の体重と重力を利用するんです。
聖中心は鉄の桶、横隔膜そのまま、根幹のスイッチを押して発動です。
発動には微呼吸なんです。

20 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:20:21 ID:ANXqQ3LY0
だからあらゆるところが中心なんです。だから丹田無き中心でないと駄目というんです。
でも丹田から、中心力からの中心力でないと駄目なんです。
でも小細工で中心力造るのは駄目。そのためには、横隔膜そのままの鉄の桶でないと駄目なんです。
動作をおこしたら、自然に勝手に中心が出来るのが、肥田式なんです。
地球の中心に向けて、精神も肉体も加速度的に一瞬に両足中央に落とすんです。
そのときには自然と脳の白紙状態になってるんです。
奥義の肉体の中心と精神の中心の合致を目指すんです。
一瞬で力込むから、何も考えられない、でも考えてるんです。
人間は練習でのことを記憶してるんです。だから1分の練習でも絶大の効果があるんです。
肥田式は不変なんです。一定はありえないんです。
そのことが解らないことにおいて、肥田式は上達しません。
肥田式はあらるゆ人体の構造の骨格、毛細血管、精神は神経伝達は酸素が必要になるんです。
血液が酸素を運ぶんです。筋肉を緊張させて、毛細血管切れさせるんですか。
心臓を圧迫すると、血管に圧力がかかり、脳に負担がかかります。
肥田式において、血液は足に流れないと駄目なんです。
だから肥田氏は足の指先は、火傷したみたいに熱いと書いてます。
俺も丹田爆発させると、熱感が増してます。
肥田式は複雑で一定でないんです。
腰から腹に力を込むのは、力業なんです。
鉄の桶を決めて、微呼吸です。筋肉を緩めて、筋肉の中の中心に向けて、
最大限に力を抜いてぶつけて砕いて
爆発させるのが中心力なんです。聖中心は根幹のスイッチを入れてこそ発動です。

21 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:25:38 ID:hNrKdsa/0
根幹のスイッチは筋肉鍛えたら、刺激程度なんです。
血液と精神の流れをよくして、内臓器官を圧迫しないことを
見出してコツを掴むんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
筋肉鍛えると壊れ、体が柔らかいことで、緊張させても血液の流れがあることで
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。

22 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:27:01 ID:hNrKdsa/0
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
重力を利用してこそ、肥田式は発揮されます。聖中心を発動したら、重力軽減がまします。足の先の熱感が増します。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。だから肥田氏は凄い力といったのです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。

23 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:28:16 ID:hNrKdsa/0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。重力利用してね。肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。
肥田式は自然に力が入る方法を見出してこそです。骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。俺は骨格大事ですよと云い続けてます。また骨盤開かないは、このことで
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだですよ。どうしたら出来るかは、鉄の桶を完璧にです。

24 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:32:17 ID:aANrKoSI0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
最近は肺や心臓もと云い、根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。

25 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/27(月) 16:33:13 ID:aANrKoSI0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

26 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 22:16:20 ID:JCvf7rM00
>聖中心の影発動入門です。
>聖中心の影発動入門です。

ウアァァンン
(>'A`)>
( へへ


27 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 01:07:16 ID:ej2ZXc8r0
仏教でどんな人もは仏心を持って産まれるを拡大解釈して
何も修行しなくても悟ってると勘違いする人が出てきたけど
なんかそれを見てるみたいだ

28 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 01:08:10 ID:ej2ZXc8r0
人もは ×
人も  ○

29 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:20:20 ID:HptxTX2i0
横隔膜そのままの位置を把握して、腰椎の1から5を仙骨に乗せるんです。据える
んです。腸骨はお尻を突き出して、スライドさせるんです。でも仙骨は上に上がらな
いと駄目なので、腰椎にくっつかないと、駄目なんです。1から5の腰椎の意識、精
神は、仙骨に乗せる時に、下に行くように、意識するんです。仙骨は上に意識するん
です。骨盤は仙骨と腸骨の意識と動かす方向は違うんです。1から5の腰椎が、腰と
なるんです。頚椎と肋骨は意識も頚椎、肋骨骨自体も上にあげ、意識も上に意識する
んです。胸椎は意識は下になります。胸椎自体も下に下げるんです。不規則だけど、
でも一挙動で出来るんです。それが肥田式、脳の白紙状態になるんです。
横隔膜そのままで、鉄の桶が決まれば、格段の持久力につながり、疲れなくなるんで
す。
でも各筋肉の中心は、筋肉の緊張を緩めて、筋肉の中心にぶつけて砕いて爆発させて
の方法です。力抜くことにおいて、筋肉鍛えるんです。
腰に力入れるのは、仙骨と腰椎の接点を離すんでないんです。
据えるんです。意識は腰椎の1に意識するんです。横隔膜そのままでね。
そうすることで一挙動で、脳の白紙状態造るんです。

30 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:21:54 ID:HptxTX2i0
肥田式において、腹を膨らますと、駄目というのは、1から5の腰椎が弓なりに反るからで
あるんです。下腹を膨らますのは、内臓器官の圧迫をさけ、腹を凹ますのは、1から5の
腰椎を負担ないようにすることなんです。腰椎1番目は、肋骨の中にあるんです。
横隔膜そのままの前に全身の力が抜けないと、各筋肉の中心を造れない、骨格
を正常に出来ない、心臓、内臓器官、血液の流れ、精神、肉体、を正常に鍛えられないんです。
頚椎を伸ばすには、アゴを胸に近付ける。その時に全身の力が抜けてたら、自然に仙骨が宇宙に
突き抜けるんです。
肥田式は抜いた力を中心にぶつけて砕いて、爆発させる。爆発力で、力を得るんです。
全身の力を完璧に抜いての、横隔膜そのままでのことで肥田式は上達します。
重力軽減運動、足先に熱感を感じたりね。
鉄の桶を維持出来る様に、鍛えるのが肥田式です。

31 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:23:18 ID:HptxTX2i0
筋肉で維持しょうとすると、脳の白紙状態が崩れ、脳に負担がかかるんです。
横隔膜そのままで鉄の桶で、微呼吸を維持出来る様に、肥田式は鍛えるんです。
筋肉鍛えたらなぜ駄目なんか、解らないと駄目なんです。
伸筋、遅筋、速筋、屈筋を全身の力を抜くことで、重力軽減運動での鍛え方に
変えないと、肥田式は上達しません。
骨盤を固定して、力抜いて、腸骨だけをスライドさせることで、力を発揮できたりもします。
でも肥田式は、気合での爆発力を生むには。全身の力を抜いての、加速度的に
各中心に、ぶつけて、砕いて、爆発させる。横隔膜そのままのでの、全身の力を抜いた爆発力で
肥田式は力を発揮させるんです。
骨格を正常に、内臓器官を正常に、精神、意識の正常にするのが、肥田式の奥義なんです。
背骨は、頚椎、胸椎、腰椎からなるんです。頚椎は頭の重さで、胸にアゴを近付けることで、
頚椎の意識は、宇宙に突き抜けて背骨は伸びます。その時は肋骨も宇宙に突き抜かすんです。
でも胸椎、腰椎の意識は地球の中心に突き抜けないと駄目なんです。
骨盤は肥田式においては、仙骨と腸骨の意識は別方向になるんです。
肥田式は実践してこその、解るんです。不規則な動きであり、常に一定でないんです。
横隔膜そのままで、姿勢が決まって、全身の力が抜けることで、上達するんです。
それには努力が必要なんです。でも1分でいいんです。筋肉運動での筋肉緊張運動で
の鍛え方で練習すると、肥田式は上達はとまり、負け組みになるんです。

32 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:24:36 ID:HptxTX2i0
浅田真央ちゃんが二重あごになりつつあります。二十歳なのに、筋肉痛と云ってた事で
金メダル目指さないと駄目なのに、筋トレでの練習することで、
次のオリンピックで金メダルを逃さないか心配です。
筋トレ以上の根幹のスイッチのコツを掴む事を願ってます。
根幹のスイッチの効果知らなくても、でもコツという奥義に期待したいと思います。
卓球の愛ちゃんが伸び悩んでるのは、あの二重あごでは、限界を感じ得ないのです。
二重あごでは、精神にの伝達がスムーズにならないのです。
持久力が増しません。いざと云うときに、脳の白紙状態になりません。無の境地には
ほど遠くなります。一流のなかの超一流になるには、二重あごでは無理です。
根幹のスイッチは筋肉鍛えたら、刺激程度なんです。
血液と精神の流れをよくして、内臓器官を圧迫しないことを
見出してコツを掴むんです。

33 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:30:25 ID:7tIpGuQq0
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
筋肉鍛えると壊れ、体が柔らかいことで、緊張させても血液の流れがあることで
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

34 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:32:55 ID:7tIpGuQq0
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
肥田氏は年月を掛けて、全身の気泉開かせてと書いてます。
練って気泉を巡らせるのです。留めたら駄目なのです。下らん型、下腹鉄板は所詮は体の害なのです。
気泉とは超脱での道筋を全身に巡らせるのです。これが出来ないと、微呼吸になりません。
脳幹に突き抜けません。地球の中心に突き抜けません。
気泉が開かないと、聖中心は発動できません。
気とは血液、酸素、精神、意識、重力、栄養、体重。
重力を利用してこそ、肥田式は発揮されます。聖中心を発動したら、重力軽減がまします。足の先の熱感が増します。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。だから肥田氏は凄い力といったのです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。

35 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:35:14 ID:7tIpGuQq0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
入れる抜くの同時に力でないと意味が無いのです。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。
肥田式は自然に力が入る方法を見出してこそです。骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。俺は骨格大事ですよと云い続けてます。また骨盤開かないは、このことで
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだですよ。どうしたら出来るかは、鉄の桶を完璧にです。

36 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:38:11 ID:7tIpGuQq0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。

37 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/28(火) 16:40:29 ID:7tIpGuQq0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気線を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

38 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 21:38:57 ID:ie/velfC0
20年さん
  細かいコツまで教えていただきありかとうございます。大変役に立っています。

 特に今回の「肥田式は抜いた力を中心にぶつけて砕いて、爆発させる。爆発力で、力を得るんです。」
  
 は、姿勢を決め、中心に向かって力を抜くことにより自然に爆発力が生じるのを体感しました。

 

39 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 21:47:32 ID:U7CtuwcD0
>>38
爆発力ってどんな感じなの?

40 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 22:34:36 ID:mMIK/yv80
自分でやってみれば。

41 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 22:47:31 ID:8Aq5bAn70
>>40
気持ち悪い奴だな〜。ストレスたまってそう。

42 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 23:24:12 ID:mMIK/yv80
どこらへんが? 笑
自分のストレス他人に投影するなよ〜
数文字の文章にそこまで気持ち悪さを感じるお前の感性がキモい。

43 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 23:43:53 ID:8Aq5bAn70
やっぱり、絶対スルーできないと思ったw一行でもお前キモイ。20年信者?

44 :病弱名無しさん:2010/12/28(火) 23:56:35 ID:mMIK/yv80
うわーキモイ。

45 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 00:00:36 ID:stq+wbta0
>>43 38はアマゾンの書評で、著者自身や編集者がべたもめコメントする方式じゃないのか?

20年さんが、ここを廃墟とせんたがために信者を装えば、必ず
アンチが騒ぎ結果盛り上がる方式。げすのかんぐりか。



46 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 00:09:46 ID:gtpbHGEA0
2ちゃんで釣りして遊ぶ根暗なキモイ奴ただいまコメント考え中? w

47 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 00:11:26 ID:Rnho3Q4z0
>>45
なぜそれを俺に言う?

48 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 00:30:05 ID:gtpbHGEA0
2ちゃんで釣りして遊ぶ根暗なキモイ奴さぁ、
お前って自分でやってみなくても脳内でいろいろ分かっちゃうとか思ってるクチ?
キモイよねw
自分でやってみるという当たり前の一般論が通じないんだからw
何かバトル(笑)とかバトル的なこと(笑)を繰り広げるのは自由だけど
人を巻き込むのはやめてもらえますかー。

49 :38:2010/12/29(水) 12:38:11 ID:s5BXF4RM0
>>39
   爆発力とは、急に広がる力と同時に縮まる力です。

>>45
   私は信者ではありません。自分で確かめてみての感想です。

50 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 14:35:59 ID:09tqKH3YO
急に圧縮したら却って膨張する、という感じなら分かるけど
その理解で合ってるかな?

51 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:03:15 ID:eagEShZd0
肥田式で聖中心を極めることを、努力する者は、
練習は時間短縮です。
肥田氏の本の通りに練習すると、本の内容と一致してきます。
肥田式は力業でないんです。持久力なんです。
自分の足で歩くしか、上達ありえないんです。
肥田氏の本の内容と一致しないのは、やり方が間違ってるんです。
自分で練習して、修正出来ないと、ほんと肥田式は上達しません。
横隔膜そのまま。鉄の桶があってるのかは、持久力増す、微呼吸、足の先に熱感重力軽減かで判断できます。
横隔膜そのままで鉄の桶で階段上ればいいことです仕事すればいいことです。
根幹のスイッチを入れる体勢を日々の生活で、意識すればいいことです。
心拍数軽減して、筋肉痛にはならないです。
本見て修正出来ないのは、人には教えれないということです。
手取り足取り教えれないということです。
肥田式で型を教えるのは、ほんと肥田式もどきです。型はしょせん下らない型なんです。
根本での肥田式は単純でないんです。かなり複雑なんです。
それが理解出来ないと肥田式は意味がないんです。

52 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:04:32 ID:eagEShZd0
肥田式は肥田氏が考案しても、聖中心は元からあり達人がやってきたことを再認識させたのが
肥田春充氏なんです。肥田氏が聖中心を編み出したのでないんです。
でも発明したのです。
活力増進強圧微動術 、胃腸の強健法で血液の流れ、精神の事を書いてます。
精神は何かと解らないと肥田式は上達しません。
肥田式以外の練習方法で、精神の方向を間違えて、血液の流れをよどますと、筋肉鍛えても、最大限に効果は
なくなります。筋肉込む方向、精神の方向を間違えると、持久力が極端に落ちるんです。
そうなると結局は才能になるんです。プロの選手が同じ練習しても、みんなが一流になれないのは
精神の方向なんです。血液の流れなんです。根幹のスイッチを鍛えてるかなんです。
微呼吸にならないと聖中心は発動しません。
生まれてから成人するまでの過程で、精神の方向が正しい方向で練習したから最大限に
効果が出たんです。でもそれは自然に出来てただけなんです。
結局は才能でしか上達しないんです。
でも精神の方向を知ることで、練習時間が短縮出来るんです。
練習時間を長くすることで、持久力が上がるんで無いんです。

53 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:05:37 ID:eagEShZd0
精神の方向を間違えてたら、練習時間を長くすることで、持久力が上がると信じて練習すると、
持久力が極端に落ちて、身体を壊すんです。
それは教える人が居てないからなんです。精神の中心と肉体の中心があってないと肥田式は
上達しないんです。あらゆるところが中心なんです。
でも筋肉をこう鍛えた、型がこうだ、腰から腹に込むんだ、姿勢が、アゴ胸に、
腰を入れないと駄目だとしか人に教えれないんです。でも鉄の桶を正しくすることで勝手に
精神が合うんです。でも聖中心は出来ないんです。
精神の中心を機械的に解らないと駄目なんです。
でも個人が生まれてから生きる過程で、精神の方向があってた人は
持久力がまして、上達をしていって一流になれたんです。自然での才能になるんです。
肥田式でも、精神の方向を教えることが出来ない人だらけですから、上達はありえないです。
肥田氏の本に詳しく書いてます。ただ読んでる人は、練習から上達するごとでのレベルが上がらないと
気が付かないだけです。本に書いてます。肥田式以外の医学書にも書いてます。伸筋、遅筋もね。
肥田氏はあらゆる本を読んで頭に叩き込んでるから、当たり前になってるだけです。
基本中の基本は知ってて当たり前ありきで、教えてた可能性があるんです。

54 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:13:54 ID:yQ9RPOeh0
肥田式は鉄の桶で制御して、全身の力を抜いて、横隔膜そのままで精神の方向を正しく
して血液を、全身にせせらぎの如く廻らせるんです。精神の中心と肉体の中心の合致です。
肥田氏のことを信じてたら、他人がどうであれ、肥田式の練習を、根本でしてたら、道が開けます。
俺は根本で練習したからこそ、肥田式上達したんです。
だからそう書いてるだけです。
肥田氏が持久力増して、床板踏み抜いて、練習時間は40秒と書いてます。
それが真実です。
信じるかです。でも姿勢も下らない型も練習すらもいらなくなるのです。
また効果あるかは練習の内容次第です。
いくら下らない型をやったところで、上達はありえない、精神の方向を間違えると、長年の蓄積で身体に
害が出てきます。
血液の流れがよどみ、精神が病むんです。
精神の方向を間違えて、2時間も内臓器官に圧迫与え続けたら、身体も精神も
ボロボロになります。腰から下腹に緊張を与えると、当然そうなります。
肥田式は全身の力を抜くことでの、爆発力でのことなんです。
加速度的に一瞬に、力をだす気合なんです。
声を出す気合でないんです。
横隔膜そのままなんです。
けして呼吸法で、肥田式は上達しません。

55 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:15:59 ID:yQ9RPOeh0
肥田式はあらゆる箇所、部分部分の緊張を中心に向けて、
360゜の緊張を緩めて、抜いて、小さな点の中心点を最大限に小さくして、
ぶつけて砕いて爆発させて、横隔膜そのままでの鉄の桶を決めての鍛え方でないと駄目なんです。
意識する方向、緊張を抜いた方向も間違いたら駄目なんです。入れる抜くを同時の緊張。
360°の緊張は風船を膨らませたまま、丹田を爆発です。でも下腹鉄板では駄目です。
微々たる緊張。入れる抜くを同時の拮抗筋応用の緊張です。
腰や腹に過剰に意識、精神を定めたら、それは筋肉運動になるんです。
横隔膜そのままでこそ、重力軽減運動での、正中心からの鍛え方になるんです。
肥田式は不規則なんです。腰腹の同量の力から絶対に、
中心なんて造り得ないんです。姿勢から横隔膜そのままでの、
全身の力を抜くことでの、腰腹の同量の力が自然に出来るのが、
ほうとうなんです。また肉体の中心と精神の中心の合致が肥田式なんです。
筋肉でなく骨格での中心爆発です。
横隔膜そのままでの、全身の力を抜いての、重力軽減でのことです。
部分部分はどこであるかを解らないと駄目なんです。
全身の力が抜けてこそ、横隔膜そのままの位置が解らないと、
肥田式は上達も前進もありえないんです。
血液の流れを良くして、筋肉と骨格を爆発させて。
鉄の桶を良くして、あらゆるところが中心で、精神の中心と肉体の中心の合致
なんです。

56 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:21:59 ID:ES4OSRxw0
精神の方向や、骨格の長さと精神が一致しないと駄目なんです。
腹を出すと、腰椎が反るんです。肥田式は仙骨に1から5の腰椎据えるんです。
仙骨から腰椎を離して反るんでないんです。
下腹を出すのは腸骨をスライドさせて、内臓器官を圧迫させないことから来るんです。
腹を出すと腰椎と内臓器官が圧迫されるんです。だから腹を出したら駄目なんです。
血液の流れがよどむんです。毛細血管に負担がかかるんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
筋肉鍛えると壊れ、体が柔らかいことで、緊張させても血液の流れがあることで
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。爆発起こすために、超脱で微々たる緊張です。
入れる抜くを同時にすることの拮抗筋の応用です。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

57 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:23:54 ID:ES4OSRxw0
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
肥田氏は年月を掛けて、全身の気泉開かせてと書いてます。
練って気泉を巡らせるのです。留めたら駄目なのです。下らん型、下腹鉄板は所詮は体の害なのです。
気泉とは超脱での道筋を全身に巡らせるのです。これが出来ないと、微呼吸になりません。
脳幹に突き抜けません。地球の中心に突き抜けません。
気泉が開かないと、聖中心は発動できません。
気とは血液、酸素、精神、意識、重力、栄養、体重。
重力を利用してこそ、肥田式は発揮されます。聖中心を発動したら、重力軽減がまします。足の先の熱感が増します。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。だから肥田氏は凄い力といったのです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。

58 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:25:34 ID:ES4OSRxw0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
入れる抜くの同時に力でないと意味が無いのです。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。
肥田式は自然に力が入る方法を見出してこそです。骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。俺は骨格大事ですよと云い続けてます。また骨盤開かないは、このことで
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだですよ。どうしたら出来るかは、鉄の桶を完璧にです。

59 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:30:20 ID:AksUMAyP0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。

60 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/29(水) 16:31:20 ID:AksUMAyP0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気泉を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

61 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 20:25:03 ID:WUNyBHEj0
>>49さんに質問です
1.急に広がった後に縮まる、または、縮んだ後に急に広がる
  のではなく、広がることと縮まることが同時に発生するのですか?

2.あなたは「姿勢を決め、中心に向かって力を抜くこと」により爆発が生じたと
  書かれていますが、20年さんは「姿勢を決めたら駄目なんです」と書いています
  あなたが決めた姿勢とは、どのような姿勢ですか?

もう少し詳しく説明していただけると、ありがたいです

62 :38:2010/12/29(水) 20:50:35 ID:s5BXF4RM0
>>50
膨張している時には、反作用として縮まる力も同時に働いている。

 その両者を感じるということです。

63 :38:2010/12/29(水) 21:08:21 ID:s5BXF4RM0
>>61
  私が主に取る姿勢は、外腹斜筋の型の下半身だけの動きです。
  
  「姿勢を決めたら駄目なんです」という20年さんの発言はどう読み解くか

  によりますけど、「姿勢は自然に決まるものでないと駄目、

           決めようとして決めるのは駄目」ということだと理解します

  

64 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 21:18:22 ID:09tqKH3YO
>>62
そしたら似たような感覚だ
でも爆発ほど激しく感じるのは凄いな

65 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 23:41:54 ID:stq+wbta0
>その両者を感じるということです。

これは無理だな。両者を一方向の意識が感じ取ってるだけで、
同時進行でそれぞれの方向に意識を分離できるのは、ラジニーシくらいか。
身体の前面と後面を感じ取る場合、前面から後面は感じ取れるが、後面で
後面を感じ取れるのは、ダイジくらいか。
意識を操る体系は見た目はソフトにみえるが、その実とってもハードな
脳が疲弊して倒れそうになる体系だが、これができるのは、ドラえもん
くらいか。

66 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:05:48 ID:H9GGRI2n0
遅筋を鍛えたら、毛細血管が太くなります。
太くなると酸素を筋肉に溜めることが出来ます。
毛細血管が太くなるというのは酸素を多く身体全体に、
行き渡せるということです。
全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられて、
毛細血管鍛えられるんです。
負荷をかけて筋肉を太くすることで鍛えたら、毛細血管が切れ筋肉も切れるんです。
腹が出るのは、腰椎が弓なりに反るから、これらはNHKの健康番組でも放送してた内容です。
姿勢で腹を出すんで無く、下腹が膨らむ姿勢が自然に出来て、聖中心を得とくしたんです。
肥田式の本を読んでて、内臓器官,肺、心臓も圧迫をさけ、伸筋、屈筋、
遅筋、速筋、鉄の桶、拮抗筋の応用、全身の力を抜く、脳の白紙状態
血液の流れ、毛細血管、精神と意識、酸素の溜め込み、骨格の大切、
筋肉を鍛えない、筋肉は鍛えるんでなく、勝手に鍛えられる方法が肥田式なんです。
肥田式で筋肉を鍛えるというのは、毛細血管を鍛えることなんです。筋肉に酸素を多く溜めれる筋肉が
本当の鍛えた筋肉なんです。

67 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:07:33 ID:H9GGRI2n0
酸素を全身に行き渡らせ、横隔膜をそのままで練習をするのが肥田式なんです。
このことを頭に叩き込んで練習したたら、自然に肥田式は上達します。
肥田式では毛細血管が、血液の流れをせせらぎの如く全身に行き渡らせて
流れることで、持久力がますんです。動くほどに爽快感がますんです。
でも横隔膜そのままの鉄の桶、根幹のスイッチが何かを解るのは、爆発筋肉です。
聖中心発動は微呼吸につながるんです。
鉄の桶が大切、精神の方向が大切になるんです。
肥田氏は医学書もかなり勉強して、骨格や精神とは何なのかと研究して
聖中心を極めたんです。
精神、意識は酸素が必要なんです。酸素は血液で全身に運ぶんです。
筋肉には毛細血管が廻られてます。遅筋を鍛えるということは、
遅筋の細胞や筋肉の中の毛細血管に酸素を溜め込むことなんです。
脳に負担をかけるというのは、筋肉込むと血液の流れが止まるということと同じなんです。
脳に血液が集まって、血液の流れが止まり、
酸素が全身に行き渡らなくなり、毛細血管が切れまくるんです。

68 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:09:08 ID:H9GGRI2n0
精神の方向は下方、支掌底面の中央です。
それは聖中心が勝手に丹田に出来て、地球の中心に行くということであり
精神だけでなく、肉体もということです。
精神も筋肉も骨格も、身体全体の箇所により、精神の方向は違うんです。
逆立ちした姿勢では、宇宙、空に向かって行かないと駄目なんです。
内臓器官圧迫したら駄目なんですから、脳に血液が集まると駄目なんだから
地球の中心に突き抜けないんです。空、宇宙に突き抜けないと駄目なんです。
肥田式は不規則で一定でないんです。 人により精神の方向が違ったりします。
だからこそ肥田式は自然に任せるのです。俺は頚椎は上方向ですけど、
前は下でした。でも気泉が開いたら、また違うのです。
仙骨と腰椎は据えるけど、爆発の方法は、人それぞれの爆発になると思われます。
正しいかは自分自身の体を見極めるしかないのです。
足の先の熱感。重力軽減、微呼吸、心拍数軽減、俺は、前は横隔膜に頭の重さを
乗せると書いたけど、間違いではないのです。
それは根幹のスイッチが何かと解らば、表裏一体なので、一定でないと解るのです。
要は爆発力での方法なんです。
360°の同量で丹田はだだの丹田。聖中心は丹田を爆発させて、鉄の桶、横隔膜そのままで、
根幹のスイッチを拮抗筋の応用で、発動させるのです。
360°の緊張を造ってもそれは、ただの緊張に過ぎないのです。抜いて丹田を造って爆発させても
それは丹田爆発で、360°の緊張を崩してになるのです。
でも360°の微々たる緊張もそのままで、丹田を造って爆発させて、鉄の桶を造り、
横隔膜をそのままで、根幹のスイッチを拮抗筋の応用で爆発させて、上半身の力を抜き、でも力を入れて
こそ聖中心が発動します。でも360°の微々たる緊張はそのままで、仙骨に腰椎を据えて丹田を爆発
させての入れる抜くを同時に出来ないと、肥田式でないのです。

69 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:10:37 ID:H9GGRI2n0
骨格での頚椎、胸椎、腰椎、仙骨、腸骨、それぞれ精神の方向違います。
骨格はどう中心を爆発させますか?
筋肉は縮む時に力を入れます。
肥田式は筋肉の伸ばす。縮ますで、力を入れません。
身体は動作をおこしたら、勝手に筋肉は伸びたり縮んだりします。それは筋肉運動になります。
しかし肥田式は、筋肉の力を抜いた時に、精神、意識を血液、毛細血管での血の流れを
意識して、中心に向かって、潰して爆発させるのが、肥田式です。
酸素を溜めての爆発をさせるんです。全身には血管がめぐらされて、血が流れてるんだから、
意識、精神が内臓器官に当たらないように
精神の方向を調整するんです。爆発させる方向を、間違えると、中心力が落ちるんです。
意識、精神は血液の流れなので、内臓器官に意識したら血液が流れ込みます。
せせらぎの如くでなく、濁流の如きになるので、肉体も精神でも内臓器官を圧迫します。
横隔膜そのままは、心臓の負担、内臓器官の負担がないようにするためです。
血液の流れを良くして、細胞や筋肉に酸素を最大限に溜めて、
加速度的に、一瞬に力を篭めて爆発させて、速筋を生かすのが肥田式です。
俺は20年も間違った、精神、意識の方向で、力篭めてたから、身体が若々しく
なかったです。

70 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:16:42 ID:UogLdmly0
横隔膜そのままの鉄の桶での精度が上がるごとに、精神の方向が間違いに気が付きました。
肥田式で力を篭めると云うのは、抜いて爆発させると云うことです。
脳の白紙状態を造るには、血液の流れを正常にすることでなるんです。
肥田式であらゆるとこが中心。各箇所に、力を抜いて、中心に向かって、爆発させて
中心を造るんです。その時に精神の方向は十字架になるんです。
でも仙骨に据える腰椎は、内臓器官には、爆発させた精神を抜けさせたら駄目なので
十字架にならないんです。
抜けさすと、内臓器官が圧迫されて、濁流のように内臓器官に血液が流れ込みます。
360°のから中心に向けて爆発させることで、潰すことで、爆発力をます、精神の方向は
十字架になるんです。360°で爆発させて、精神を360°の方向にすると、爆発力が
落ちます。
でも今はこんなやり方だけど、変わる可能性があるんです。
足形に踏み抜けるまでは、精進あるのみです。

71 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 16:20:05 ID:sfIRbBFC0
道教と気功 李遠国
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=52002

72 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:23:07 ID:DWs8aAek0
もし筋肉を鍛えるのであればですけど。
筋肉も精神も中心に向けて、力を使うんです。爆発させて十字架に精神を開放するんです。
筋肉も精神も外に抜けて、力を使うと駄目なんです。伸筋は伸ばすことで鍛えられるから、外に向けてになります。
筋肉が伸びた時に、力を入れて筋肉鍛えて、精神も伸ばす方向に行ってたら駄目なんです。
筋肉は中心に向けて力を使って、精神が外に向かって精神の力を入れると、毛細血管、
筋肉が切れるんです。
毛細血管、筋肉が切れない方向に力を入れるのが基本です。
肥田式はこういうことから、一定でない不規則になるんです。

筋肉爆発でなく、骨格爆発です。筋肉の力を抜いての爆発なので、骨格での動作で
あらゆる箇所の中心を爆発させるからです。十字架での精神の方向です。

73 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:25:43 ID:DWs8aAek0
肥田式はあらゆる箇所、部分部分の緊張を中心に向けて、
360゜の緊張を緩めて、抜いて、小さな点の中心点を最大限に小さくして、
ぶつけて砕いて爆発させて、横隔膜そのままでの鉄の桶を決めての鍛え方でないと駄目なんです。
意識する方向、緊張を抜いた方向も間違いたら駄目なんです。入れる抜くを同時の緊張。
360°の緊張は風船を膨らませたまま、丹田を爆発です。でも下腹鉄板では駄目です。
微々たる緊張。入れる抜くを同時の拮抗筋応用の緊張です。
腰や腹に過剰に意識、精神を定めたら、それは筋肉運動になるんです。
横隔膜そのままでこそ、重力軽減運動での、正中心からの鍛え方になるんです。
肥田式は不規則なんです。腰腹の同量の力から絶対に、
中心なんて造り得ないんです。鉄の桶から横隔膜そのままでの、
全身の力を抜くことでの、腰腹の同量の力が自然に出来るのが、
ほうとうなんです。また肉体の中心と精神の中心の合致が肥田式なんです。
筋肉でなく骨格での中心爆発です。
横隔膜そのままでの、全身の力を抜いての、重力軽減でのことです。
部分部分はどこであるかを解らないと駄目なんです。
全身の力が抜けてこそ、横隔膜そのままの位置が解らないと、
肥田式は上達も前進もありえないんです。
血液の流れを良くして、筋肉と骨格を爆発させて。
鉄の桶を良くして、あらゆるところが中心で、精神の中心と肉体の中心の合致
なんです。


74 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:28:14 ID:DWs8aAek0
精神の方向や、骨格の長さと精神が一致しないと駄目なんです。
腹を出すと、腰椎が反るんです。肥田式は仙骨に1から5の腰椎据えるんです。
仙骨から腰椎を離して反るんでないんです。
下腹を出すのは腸骨をスライドさせて、内臓器官を圧迫させないことから来るんです。
腹を出すと腰椎と内臓器官が圧迫されるんです。だから腹を出したら駄目なんです。
血液の流れがよどむんです。毛細血管に負担がかかるんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
筋肉鍛えると壊れ、体が柔らかいことで、緊張させても血液の流れがあることで
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。爆発起こすために、超脱で微々たる緊張です。
入れる抜くを同時にすることの拮抗筋の応用です。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

75 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:30:32 ID:DWs8aAek0
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
肥田氏は年月を掛けて、全身の気泉開かせてと書いてます。
練って気泉を巡らせるのです。留めたら駄目なのです。下らん型、下腹鉄板は所詮は体の害なのです。
気泉とは超脱での道筋を全身に巡らせるのです。これが出来ないと、微呼吸になりません。
脳幹に突き抜けません。地球の中心に突き抜けません。
気泉が開かないと、聖中心は発動できません。
気とは血液、酸素、精神、意識、重力、栄養、体重。
重力を利用してこそ、肥田式は発揮されます。聖中心を発動したら、重力軽減がまします。足の先の熱感が増します。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。だから肥田氏は凄い力といったのです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。

76 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:32:40 ID:DWs8aAek0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
入れる抜くの同時に力でないと意味が無いのです。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。
肥田式は自然に力が入る方法を見出してこそです。骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。俺は骨格大事ですよと云い続けてます。また骨盤開かないは、このことで
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだですよ。どうしたら出来るかは、鉄の桶を完璧にです。

77 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:37:53 ID:MdJCp5Zs0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。


78 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:40:11 ID:MdJCp5Zs0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気泉を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

79 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 16:40:23 ID:Ir2pcgNQ0
>聖中心の影発動の入門です。
>聖中心の影発動の入門です。

ウアァァンン
(>'A`)>
( へへ


80 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:42:31 ID:MdJCp5Zs0
俺はこの事は書いてなかった。全身の力抜け出したころは出来なかったので、
360°の同量の緊張のまま丹田を造ることは出来るんです。
これが出来ないと、微呼吸になりません。
風船を膨らましたまま、丹田を造ることができるのです。
俺が聖中心の尻尾を掴んでるけど、全身の力抜け出したころは、丹田すらまともに出来なかったのです。
腰腹同量に始まり、360°の同量を造り、でも丹田を造るときは、360°の同量の緊張を解いて、
丹田を造ってたのです。丹田の爆発で360°の緊張を造っての繰り返してたら、勝手に360°の緊張と
丹田の緊張、内臓は緊張させない空洞になるのです。
要は丹田爆発させたら、勝手に360°の緊張になってるのです。
丹田が一番緊張、微々たる緊張、360°の緊張、超微々たる緊張です。
筋肉鍛えたら駄目というのは、爆発力の特殊緊張です。入れる抜く同時の緊張。
これが同時に出来ないと絶対に微呼吸になりません。
下らん型、下腹鉄板にした緊張からでは絶対に聖中心は発動しません。
執着したら真理は絶対に見えません。
真理谷円四郎の剣豪は一千回他流試合無敗を誇ったんです。自然に任せる。執着しない型をも待たない
流儀ももたない、変幻自在の無形の剣なんです。肥田氏と同じで、誰一人弟子は育たなかったのです。
肥田式の下らない型、姿勢、練習に執着したときに、もう真理は夢物語と終わるのです。
入れる抜くを同時に出来ないと、絶対に微呼吸、聖中心は発動出来ません。
伸筋、屈筋,拮抗筋の応用してこそです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を造り、根幹のスイッチも中心が砕いて爆発して、360°の緊張維持出来てないと駄目です。
入れる抜くを同時に出来ないと駄目と云う事なんです。

81 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/30(木) 16:44:27 ID:MdJCp5Zs0
360°に執着してるから、丹田爆発出来ないの当たり前。
肥田氏が上半身はどこにも力を入れたら駄目と書いてるけど、でもあらゆる注意事項などで本の中で
上半身は力入れないけど、でも力が入ってないと駄目とちゃんと書いてます。
丹田を造ったら次に360°の超微々たる緊張造るです。360°を造ったら、緊張を解かない限り丹田は造れません。
この時点でもう執着してるのです。360°の緊張からでないと勝手に決め付けてるのです。
自分を捨てきれない、執着と云う魔物に支配されてるのが、解ってないのです。
丹田を先にすればいいことなんです。俺はもう仙骨と腰椎を据えた時点で丹田を爆発させて、360°の緊張を同時に造ることが出来ます。
下らない型、下らない下腹鉄板に執着するから、真理に行き着かないのです。
丹田から360°なんです。360°から丹田、これをするから駄目なんです。
360°の同量の緊張を造ると、解かない限り絶対に丹田は発動できません。
360°の同量の風船を膨らませたままで、丹田を生まれさせて、爆発させないと、聖中心は発動できません。
要は先に丹田を造ったら、360°の同量の風船が膨らむのです。
360°の同量を造った時点でもう、丹田すら爆発出来ないのです。
下らない型、下らない姿勢、下らない下腹鉄板では、真理は得られません。執着し過ぎて、自分自身を捨て去らないと
絶対に聖中心は発動出来ません。力の使い方と入れ方でしか、肥田式は上達しません。基本では所詮駄目です。
自然に任せた応用出来てこそです。丹田を爆発させてたら、360°の同量は緊張を維持したままで、同時に出来るのです。
入れる抜くを同時の緊張できるのです。柔剛兼備の緊張はこのことなんです。

82 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 16:56:22 ID:UaK1PbQzO
20年さんは頭大丈夫?

83 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 17:01:55 ID:1ncdv5k+0
きちがいとか知的障害とか連呼してるやつが頭が大丈夫なわけがない

84 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 17:38:50 ID:rLNEjFa/0
結局、>>38みたいに原著読んでも分からない人間とか、型をやっても効果が得られなかった才能無い人間とかの最後の拠り所が20年なんだろうな。
20年がキチガイであるほど、神秘性がまして信じてしまうんだろう。
行き着くところは、>>48のようなキチガイオジサン。


85 :新参者:2010/12/30(木) 18:35:48 ID:zN+BiBcf0
20年氏の書き込みはとても為になります、受け止め方によって色々変わります
来年は20年氏の域に達する人がどんどん出るといいと思います

それではみなさん良いお年を



86 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 18:49:31 ID:ercwPERC0
「自分にとって為になりました。色々変わりました。
20年のような達人になりたいです」だろ。

なんで人を巻き込むんだ?
本当、信者って気持ち悪いな。創価学会員とかもこうやって人を巻き込む。

87 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 19:40:26 ID:gkb3O85H0
書き込みがいかんというわけじゃない。
その内容がどうかなんだよね。
この内容は信者的にはどうなの?
同じことばかり何度も何度も・・・
これって、狂人の所業じゃね?

88 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 19:55:55 ID:jHdytvbL0
誰彼となく絡みたがるストレス猿が相変わらず張り付いてるんだねw

しばらく書き込んでいなかったら、自分以外の人間もストレス猿にたかられてるようで、
笑いを禁じえなかった。

良識ある皆さん、サルに餌を与えないようにしましょう。

89 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 20:13:24 ID:ercwPERC0
>>88
傍からみると、貼り付いてるのどう見てもあなたなんですけど。
原著読んで分からないなら諦めてここにも来ないほうがいいのでは?
時間の無駄ですよ。

90 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 20:56:47 ID:jHdytvbL0
自称“原著読んで肥田式わかる俺”が肥田式をやって得られる効果が「ストレスが溜まること」だそうだw

91 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 21:40:04 ID:HcS4Cvez0
>>90
毎回毎回顔真っ赤にして大丈夫?どう見てもお前の方が◯◯◯◯だぞ?
同じことしか言えないなら出てこないで教祖さんのレスでも読んでろ。

92 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 22:02:31 ID:jHdytvbL0
知らぬが仏だよな〜wストレスが溜まった人間のなれのはて、それがストレス猿!

93 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 22:46:28 ID:b8Fn/KcF0
大掃除が苦から楽へと変容を遂げつつある。
その最大の要因の一つは、肥田式を学ぶ過程で身体オタクとなり、
機能的な動作などを習得できたからである。

すいすい〜〜〜っと雑巾がけ。重いものは腰を落として身体の中心で
動かすなど、実に楽しく軽快である。

ありがとう肥田式、ありがとうわが身体。

喝!!!!!

94 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 22:49:43 ID:b8Fn/KcF0
追記。

生活において、腕力はさほど必要ないことがわかってきた。
これも肥田式のおかげである。

喝!!!

95 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 14:09:02 ID:V9ifqxl6O
年末の静寂のときに長文の大量投下をするんだから、
20年は本当に頭がおかしいですね。

96 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:15:28 ID:iDDV9Fcu0
肥田式で下腹も意識、精神は上へ。下腹と仙骨自体も上げて、下腹と仙骨の意識も上げる。
肉体の中心と精神の中心の合致が肥田式の奥義からです。
仙骨に腰椎を据える。腰椎は意識は下、腸骨を後ろにスライドさせるんです。
横隔膜はそのままです。内臓器官を圧迫させないようにするための姿勢です。
圧迫させないように、腸骨は骨自体も後ろにスライドさせるのです。
肋骨自体を広げると肩の力が入るから駄目、胸から上は、腕自体も力入れたら駄目、
だから腕の筋肉も緊張したら駄目。これは聖中心が出来る肥田氏の姿勢の取り片であるんです。
内臓器官を圧迫しなければ、股から上への胸の下までは、力が入ってもいいので、
内臓器官圧迫しない方法で、腸骨を後ろにスライドすることで、持久力が増し、
力が自然にみなぎる方法であるんです。でも仙骨と下腹、
自体が下に下がると、横隔膜が下がり、内臓器官圧迫されます。
下腹下げないで、下腹の精神、意識を下げると、思うと下腹自体がさがらなくても、
横隔膜が下がって行くんです。これが雑念なんです。
横隔膜そのままで、根幹のスイッチを、中心を爆発させて、360°の同量の超微々たる緊張を
造るのです。これが応用すると云うことなんです。

97 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:16:54 ID:iDDV9Fcu0
雑念が入ると中心力は無くなるんです。人間の脳は、記憶してるんです。
意識するだけで、勝手に身体が動いたりします。
でも肥田式では、そういう特性を利用して、練習の時間の短縮につなげるんです。
脳の白紙状態にすることが出来るようになるんです。
肥田式では中心力を造ろうと思うだけで、もう聖中心を得ることは出来ないんです。
雑念は精神や肉体に干渉しあって、正常な鉄の桶がとれなくなるんです。
でも肥田氏だけ得たのは、どんな体勢からでも、内臓器官を圧迫しない鉄の桶が取れたからなんです。
腰腹無き中心、あらゆるところが中心なんだから、
あらゆる部分の精神と肉体が、骨格も横隔膜そのままで、鉄の桶を決めた時に、
あらゆる方向が一挙動 あった時に、丹田が爆発してポカッと聖中心が出来て、
地球に突き抜けて行くんです。丹田力でなく聖中心が出来ないと駄目なんです。
丹田に力を入れるのは、力業なんです。
自然に勝手に聖中心が出来る根幹のスイッチを見つけて、360°の風船緊張を造って
膨らませたまま、中心を造って爆発にしないと微呼吸にならないのです。
これらを追究していかないと駄目なんです。
雑念が入ったら駄目なんです

98 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:19:06 ID:iDDV9Fcu0
身体全体の箇所により、精神の方向は違うのです。
例えば仙骨は上、腰椎と胸椎は下、肋骨は上に意識するんです。
でも肥田式は無形なのです。執着しては駄目なのです。
仙骨を下げると、横隔膜は下がります。すると内臓器官圧迫します。
精神での方向も下げるとなお内臓器官が圧迫されます。
十字架に爆発させるんです。
加速度的に、一気には手首の返しや、肘を入れること、肩を入れることで、
一瞬に骨格中心爆発を起こしての方法です。
全身の力を抜いてからの方法です。
また、肋骨は上となっていますが横隔膜そのままの姿勢を執った時には
胸郭は自然のままなんです。力いれたとき、逆立ちした時には、開いたり
閉じたりと変幻自在なんです。
広がることで、力業になるのです。でも広がってもいいのです。
根幹のスイッチが爆発力での運動でするからなんです。

99 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:25:22 ID:/pCKFvCx0
肥田式は複雑で難解なんです。
肥田式は遅筋を鍛えるんでなく、勝手に鍛えられるんです。
全身の力を抜くことで、勝手に遅筋が鍛えられてるんです。
肥田式は聖中心を発動させて鍛えるのが肥田式なんです。
だから筋肉鍛えるんでなく、勝手に筋肉が鍛えられてるんです。
聖中心は横隔膜下げたら、聖中心は発動しないんです。
それらが解らない限り、肥田式は上達しません。
床板を踏み抜くほどの力を出すには、横隔膜そのまま、横隔膜下げたらだめなんです。
横隔膜は心臓の下です。鳩尾のところ腰椎1の処ぐらいです。肋骨の中に腰椎が入ります。
1から5の腰椎はかなり長いです。


肥田式に於いて、横隔膜そのままが解らないと、いくら肥田式をやったところで
上達しません。また全身の力が抜けないと、話にならないです。
小細工で決めた姿勢は駄目。でも考えながらしないと駄目。
でも聖中心は、雑念なしの完璧な鉄の桶、完璧な脳の白紙状態。
丹田に、自然に勝手に、聖中心が出来ないと駄目。
毛細血管、血液の流れを大切にしないと駄目。
聖中心が発動は風船が膨らんだままでの緊張の中に、中心爆発を起こさないと駄目なんです。


100 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 15:29:43 ID:utI5WtSb0
やっぱりこいつ本当の20年じゃないよな。
ただ荒らしたいがために20年をいつわってコピペしてるだけだわ。

101 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:31:32 ID:UwR++nSX0
胸から上は力が入ったら駄目。腕に力が入っても駄目。重たい物を持っても。
重力軽減でなければ駄目。股の力が抜けてないと駄目。横隔膜そのまま。
でも上半身にも力が入らないと駄目なんです。
自然と下脚の力が入ってないと駄目。仙骨と1から5の腰骨は一体で離れては駄目。
肥田式は聖中心を鍛えないと駄目。中心はあらゆるとかが中心。腰と腹の同量無き中心でなければならない。
でも腰と腹の同量での中心でなければならないんです。内臓器官圧迫しては駄目。
骨盤は仙骨と腸骨。それらを分離しないと駄目。下腹は上に横に力が入らないと駄目。
腰を弓なりに反ることでの姿勢はからは絶対に聖中心は得られません。どんな体勢から、
どんな姿勢からでも、聖中心発動目指すのが、肥田式。肥田氏は身体を鍛えることは、
ちっぽけなこと、肥田式は力業するのではない、肥田式は人間離れした世界を目指さないと駄目なんです。
人間離れした世界は数値ではないんです。でも超人を超えた超人を目指さないと駄目なんです。
だから1分の練習で、超人目指さないと駄目なんです。肥田氏が練習は1分でいいといってるんだから、
其れが真実です。練習時間を2時間も10時間も練習して、怪力、強くなってもそれは才能でなく努力、
生まれもった強靭な肉体であっただけなんです。肥田式は誰もが、
到達できる人間離れした聖中心を目指さないと駄目なんです。
だから練習時間は1分でいいんです。肥田式は才能すなわち、
肥田氏の本の通りなんです。でもそれは根本の練習方法。筋肉からの方法ではないんです。

102 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:35:37 ID:UwR++nSX0
精神の方向や、骨格の長さと精神が一致しないと駄目なんです。
腹を出すと、腰椎が反るんです。肥田式は仙骨に1から5の腰椎据えるんです。
仙骨から腰椎を離して反るんでないんです。
下腹を出すのは腸骨をスライドさせて、内臓器官を圧迫させないことから来るんです。
腹を出すと腰椎と内臓器官が圧迫されるんです。だから腹を出したら駄目なんです。
血液の流れがよどむんです。毛細血管に負担がかかるんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
筋肉鍛えると壊れ、体が柔らかいことで、緊張させても血液の流れがあることで
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。爆発起こすために、超脱で微々たる緊張です。
入れる抜くを同時にすることの拮抗筋の応用です。風船を膨らませたままの微々緊張の
中に中心爆発を起こさないと、聖中心は発動しません。微呼吸にはなりません。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

103 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 15:36:47 ID:utI5WtSb0
図星と見えるw

104 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 15:38:22 ID:AXNvT0Ff0
こいつ偽者だな
本当の20年ならキチガイとか知的障害とか連呼してるぞ

105 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:39:24 ID:UwR++nSX0
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
風船を膨らませた微々たる緊張のままで、中心爆発を起こさないと駄目なのです。
下らん型、下らない呼吸法、下らない下腹鉄板では絶対に聖中心は発動しません。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
肥田氏は年月を掛けて、全身の気泉開かせてと書いてます。
練って気泉を巡らせるのです。留めたら駄目なのです。下らん型、下腹鉄板は所詮は体の害なのです。
気泉とは超脱での道筋を全身に巡らせるのです。これが出来ないと、微呼吸になりません。
脳幹に突き抜けません。地球の中心に突き抜けません。
気泉が開かないと、聖中心は発動できません。
気とは血液、酸素、精神、意識、重力、栄養、体重。
重力を利用してこそ、肥田式は発揮されます。聖中心を発動したら、重力軽減がまします。足の先の熱感が増します。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。だから肥田氏は凄い力といったのです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。

106 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:42:26 ID:UwR++nSX0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
入れる抜くの同時に力でないと意味が無いのです。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
肥田式は自然に力が入る方法を見出してこそです。骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。俺は骨格大事ですよと云い続けてます。

107 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:45:29 ID:UwR++nSX0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
でも風船を膨らませたままの360°の微々たる緊張で、丹田を爆発させないと聖中心とは云わないのです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。

108 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:50:33 ID:hQOZSttv0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気泉を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

109 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:52:03 ID:hQOZSttv0
360°の同量の緊張のまま丹田を造ることは出来るんです。
これが出来ないと、微呼吸になりません。
風船を膨らましたまま、丹田を造ることができるのです。
俺が聖中心の尻尾を掴んでるけど、全身の力抜け出したころは、丹田すらまともに出来なかったのです。
腰腹同量に始まり、360°の同量を造り、でも丹田を造るときは、360°の同量の緊張を解いて、
丹田を造ってたのです。丹田の爆発で360°の緊張を造っての繰り返してたら、勝手に360°の緊張と
丹田の緊張、内臓は緊張させない空洞になるのです。
要は丹田爆発させたら、勝手に360°の緊張になってるのです。
丹田が一番緊張、微々たる緊張、360°の緊張、超微々たる緊張です。
筋肉鍛えたら駄目というのは、爆発力の特殊緊張です。入れる抜く同時の緊張。
これが同時に出来ないと絶対に微呼吸になりません。
下らん型、下腹鉄板にした緊張からでは絶対に聖中心は発動しません。
執着したら真理は絶対に見えません。
肥田式の下らない型、姿勢、練習に執着したときはもう負け組みです。
入れる抜くを同時に出来ないと、絶対に微呼吸、聖中心は発動出来ません。
伸筋、屈筋,拮抗筋の応用してこそです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を造り、根幹のスイッチも中心が砕いて爆発して、360°の緊張維持出来てないと駄目です。
入れる抜くを同時に出来ないと駄目と云う事なんです。

110 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/12/31(金) 15:53:15 ID:hQOZSttv0
360°に執着してるから、丹田爆発出来ないの当たり前。
肥田氏が上半身はどこにも力を入れたら駄目と書いてるけど、でもあらゆる注意事項などで本の中で
上半身は力入れないけど、でも力が入ってないと駄目とちゃんと書いてます。
丹田を造ったら次に360°の超微々たる緊張造るです。360°を造ったら、緊張を解かない限り丹田は造れません。
この時点でもう執着してるのです。360°の緊張からでないと勝手に決め付けてるのです。
自分を捨てきれない、執着と云う魔物に支配されてるのが、解ってないのです。
丹田を先にすればいいことなんです。俺はもう仙骨と腰椎を据えた時点で丹田を爆発させて、360°の緊張を同時に造ることが出来ます。
下らない型、下らない下腹鉄板に執着するから、真理に行き着かないのです。
丹田から360°なんです。360°から丹田、これをするから駄目なんです。
360°の同量の緊張を造ると、解かない限り絶対に丹田は発動できません。
360°の同量の風船を膨らませたままで、丹田を生まれさせて、爆発させないと、聖中心は発動できません。
要は先に丹田を造ったら、360°の同量の風船が膨らむのです。
360°の同量を造った時点でもう、丹田すら爆発出来ないのです。
下らない型、下らない姿勢、下らない下腹鉄板では、真理は得られません。執着し過ぎて、自分自身を捨て去らないと
絶対に聖中心は発動出来ません。力の使い方と入れ方でしか、肥田式は上達しません。基本では所詮駄目です。
自然に任せた応用出来てこそです。丹田を爆発させてたら、360°の同量は緊張を維持したままで、同時に出来るのです。
入れる抜くを同時の緊張できるのです。柔剛兼備の緊張はこのことなんです。

111 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 15:57:40 ID:hkkpaiJd0
>110
そんなに自説を主張したいなら、
ホームページ作れば
2chには合わないと思うな

112 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 18:10:03 ID:+aScq6lI0
20年サンのタイダルウェーブにて日光サル軍団一掃w

113 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 20:45:02 ID:iC8Qwfol0
20年のおかげで肥田式の型の重要性がよく分かったわ。
真面目に型の練習しないとああなっちゃうんだなあって。
そういう意味で一年間ありがとうね。来年もよろしく。

114 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 21:06:49 ID:hkkpaiJd0
20年真面目にやってきたのに、
反面教師としてしか評価されない
なんてかわいそーなんだ。゜。゜(ノД`)゜。゜。

115 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 21:40:05 ID:08a84zb40
新参者さんとかストレスさんとか一級の基地外信者ができてよかったんじゃないか?


116 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 22:28:04 ID:1cqTdNiy0
>>113 20年のおかげで肥田式の型の重要性がよく分かったわ。

おそらく型は必要ないな。
春充先生の抜刀術の型は、自然発生的に生まれただけのものであって、
そこに意味はない(後進のために、一応型として残す)と仰ってたとゆう記事を読んだ記憶がある。
これが事実なら、型は必要ないのだろう。



117 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 22:35:26 ID:1cqTdNiy0
極秘情報だが、真に聖中心を射たならば、剃髪したくてうずうず
してくるらしい。理由は、頭頂頭蓋結合部が振動して、髪の毛が
邪魔になるかららしい。

その意味で海老蔵は・・・・・

118 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 22:58:16 ID:iC8Qwfol0
>>116
正中心を得たらそうでしょうねw

119 :病弱名無しさん:2010/12/31(金) 23:22:24 ID:08a84zb40
1cqTdNiy0は、両レスとも原因と決定を取り違えているな。
大丈夫か?

120 :38:2011/01/01(土) 11:08:25 ID:NTWMoiTX0
型を通して正しい姿勢を知り、姿勢により正中心、聖中心に至る。

聖中心に至ればもはや型は必要なくなる。

そこで、聖中心に従い抜刀術を行えば、自ずから正しい型が生まれる・・と言うことだと思う。

121 :38:2011/01/01(土) 11:26:46 ID:NTWMoiTX0
>>111
いや、それこそ2chにふさわしいと思う。

 自分の思う処を遠慮なく述べて、多くの人に問う。

 それに対して、賛同するも、吉外呼ばわりするも自由。

 それが、2chの良いところでしょう。

122 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:13:07 ID:0C3Ldz3Y0
横隔膜そのままとは、心臓に圧迫与えない、内臓器官に圧迫
を与えない。それには鉄の桶が大事。
頚椎と肋骨を上げる。胸椎と腰椎を下げる。仙骨と下腹部を上げる。
腸骨をスライドさせる。
横隔膜そのままは、肺を突いて心臓を圧迫させてはいけない、呼吸法で、
息を吸って、肺を膨らませて、内臓器官を圧迫しては駄目。下らない呼吸法はしたら駄目です。
息を吐いて、肺を縮ませて心臓を圧迫しては駄目。呼吸法はしないんです。
横隔膜を緊張させて引き締めて、内臓器官を少し下げて、正常な位置に
するんです。その時に、下腹と仙骨は上げるんです。
下げたら内臓器官が下がりすぎて、正常な位置で無くなるんです。
横隔膜が垂れ過ぎるんです。
要は横隔膜そのままの位置を解らないと、肥田式は上達しないんです。
内臓器官は少しは下がります少しは潰れます。少しは下がらないと、
少しは潰れないと肺を突いて心臓を圧迫します。
内臓器官が潰れすぎると駄目、でも少しは潰れないと駄目。
それが横隔膜そのまま、持久力が増す横隔膜そのままの位置です。
横隔膜を下げてまくって、内臓器官を潰しまくって、内臓器官で下腹を出して、肥田氏みたいな
見てくれの体型にするのは、駄目ということ解らないと駄目。
横隔膜そのままが出来る様になると、内臓器官を下げるとか関係無しに
直ぐに横隔膜そのままが出来るようになります。
下腹は横隔膜下げて内臓器官を潰して下腹を出すんでないんですよ。
くれぐれもそれを間違えないようにしないと駄目です。
下腹は単独で、上げて横に広げるんです。内臓器官で押して下腹を出して、
緊張さすんで無いんですよ。

123 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:15:07 ID:0C3Ldz3Y0
横隔膜そのままであって、横隔膜は下げない上げない、けど上下するから、
横隔膜は弛むと、臍ぐらいまで垂れるんです。そのときに内臓器官潰して
下腹が出るんです。横隔膜はそのままはそのままであるんです。
でも下腹は単独で上げる横に広げるんです。
横隔膜さげるという人は、肥田式のレベルは所詮もどきであるんです。
下らない型をしてるから、入れる抜くの同時に緊張出来ないのです。
柔剛兼備の緊張出来ないのです。
下らない型では聖中心が発動できません。ラジオ体操した方が、健康になります。
下腹に腰の力をぶち込むといったら、ぶち込む。ほんとうに肥田式の解らない人
だらけです。肥田式は単純でないんです。
仙骨に1から5の腰椎を据えること、毛細血管を鍛えること、筋肉は酸素を
溜めることが出来ることが、肥田式では筋肉を鍛えるというんです。
全身に血液をめぐらせ、伸筋、屈筋、速筋、遅筋、鉄の桶と全身の力を抜くことで
鍛えて、聖中心造る時は、横隔膜そのままの位置で、下げもしない上げもしないんです。
その時腸骨はスライドさせるんです。そのことで足が自然に力が入るんです。
肥田氏みたいな体型でなくても、聖中心は造れるんです。
精神の中心と肉体の中心の合致が極意なんです。
練習は1分で十分なんです。俺は練習すら要らないのです。
内臓器官圧迫したら駄目、腰腹の同量無き中心でなくてはならないんです。
あらゆるところが中心なんです。中心に十字架爆発で、
各箇所は精神も肉体も意識や力を入れる、力を抜く方向は違うんです。
それすら解らない人だらけです。肥田式はしてると云って、ただの体操です。

124 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:16:53 ID:0C3Ldz3Y0
肥田式に於いて横隔膜下げると書いてたら、聖中心発動させる時に、
横隔膜を下げてまくって、内臓器官圧迫して潰して、下腹を出して
聖中心が発動させると思う、全然解ってない肥田式もどきばかりです。
下らない型、下らない呼吸法、下らない下腹鉄板。
肥田氏の本には、横隔膜下げて聖中心発動できると何処にも書いてないし、
横隔膜そのままは、決まったら下がりもしなければ上がりもしないんです。
それすら解らない。肥田氏の本に下げると書いてある箇所、数箇所であり、たったそこだけで
あたかも下げないと聖中心発動出来ないと、勝手に思う、全然肥田式上達してない、
肥田式をしてるレベルに達してない、ただ体操してるだけなのに、
成果も効果もありません。
ラジオ体操より劣る下らない肥田式もどきの型ではレベルは低すぎるんです。
レベルと云うじたい、値しない事です。肥田式してますという顔をして、
本に書いてあるとそれを主張しても、肥田式のレベルに足してないことを露呈してる始末です。
下げて聖中心が発動なんか出来ないことを、出来ると思い込んでるだけで、肥田式のレベル
マイナス無限大です。
横隔膜さげると書いてないのに、今だに下げて聖中心発動時に下げると思ってる
ただの体操してる人間は、肥田式したところで、上達は永遠にありえないんです。
横隔膜は聖中心発動させる時は、上がりもしない下がりもしないんです。
横隔膜そのままなんです。
肥田氏は解りやすく書いてるのに、それすら理解できない、低レベル、低レベルにも足してないないのに
自分の理解力のなさを露呈してるんです。
横隔膜下げまくって、肥田式もどきの下らない型体操して、身体を悪くしてください。
聖中心発動は、横隔膜そのまま、上がりもしない下がりもしないです。
肥田氏は解りやすく、書いてるんです。
でも横隔膜そのままの精度が上がったら、上がりもしないし下がらないんです。
微呼吸になるのです。

125 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:18:47 ID:0C3Ldz3Y0
精神の方向や、骨格の長さと精神が一致しないと駄目なんです。
腹を出すと、腰椎が反るんです。肥田式は仙骨に1から5の腰椎据えるんです。
仙骨から腰椎を離して反るんでないんです。
下腹を出すのは腸骨をスライドさせて、内臓器官を圧迫させないことから来るんです。
腹を出すと腰椎と内臓器官が圧迫されるんです。だから腹を出したら駄目なんです。
血液の流れがよどむんです。毛細血管に負担がかかるんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
筋肉鍛えると壊れ、体が柔らかいことで、緊張させても血液の流れがあることで
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。爆発起こすために、超脱で微々たる緊張です。
入れる抜くを同時にすることの拮抗筋の応用です。風船を膨らませたままの微々緊張の
中に中心爆発を起こさないと、聖中心は発動しません。微呼吸にはなりません。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

126 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:26:18 ID:U5IMGb6x0
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
風船を膨らませた微々たる緊張のままで、中心爆発を起こさないと駄目なのです。
下らん型、下らない呼吸法、下らない下腹鉄板では絶対に聖中心は発動しません。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
肥田氏は年月を掛けて、全身の気泉開かせてと書いてます。
練って気泉を巡らせるのです。留めたら駄目なのです。下らん型、下腹鉄板は所詮は体の害なのです。
気泉とは超脱での道筋を全身に巡らせるのです。これが出来ないと、微呼吸になりません。
脳幹に突き抜けません。地球の中心に突き抜けません。
気泉が開かないと、聖中心は発動できません。
気とは血液、酸素、精神、意識、重力、栄養、体重。
重力を利用してこそ、肥田式は発揮されます。聖中心を発動したら、重力軽減がまします。足の先の熱感が増します。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。だから肥田氏は凄い力といったのです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。


127 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:29:14 ID:U5IMGb6x0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
入れる抜くの同時に力でないと意味が無いのです。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
肥田式は自然に力が入る方法を見出してこそです。骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。

128 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:32:25 ID:U5IMGb6x0
どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。俺は骨格大事ですよと云い続けてます。また骨盤開かないは、このことで
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだですよ。どうしたら出来るかは、鉄の桶を完璧にです。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
でも風船を膨らませたままの360°の微々たる緊張で、丹田を爆発させないと聖中心とは云わないのです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。

129 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:34:32 ID:U5IMGb6x0
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気泉を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

130 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:39:05 ID:Exdje0gK0
360°の同量の緊張のまま丹田を造ることは出来るんです。
これが出来ないと、微呼吸になりません。
風船を膨らましたまま、丹田を造ることができるのです。
俺が聖中心の尻尾を掴んでるけど、全身の力抜け出したころは、丹田すらまともに出来なかったのです。
腰腹同量に始まり、360°の同量を造り、でも丹田を造るときは、360°の同量の緊張を解いて、
丹田を造ってたのです。丹田の爆発で360°の緊張を造っての繰り返してたら、勝手に360°の緊張と
丹田の緊張、内臓は緊張させない空洞になるのです。
要は丹田爆発させたら、勝手に360°の緊張になってるのです。
丹田が一番緊張、微々たる緊張、360°の緊張、超微々たる緊張です。
筋肉鍛えたら駄目というのは、爆発力の特殊緊張です。入れる抜く同時の緊張。
これが同時に出来ないと絶対に微呼吸になりません。
下らん型、下腹鉄板にした緊張からでは絶対に聖中心は発動しません。
執着したら真理は絶対に見えません。
肥田式の下らない型、姿勢、練習に執着したときはもう負け組みです。
入れる抜くを同時に出来ないと、絶対に微呼吸、聖中心は発動出来ません。
伸筋、屈筋,拮抗筋の応用してこそです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を造り、根幹のスイッチも中心が砕いて爆発して、360°の緊張維持出来てないと駄目です。
入れる抜くを同時に出来ないと駄目と云う事なんです。

131 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:41:57 ID:Exdje0gK0
360°に執着してるから、丹田爆発出来ないの当たり前。
肥田氏が上半身はどこにも力を入れたら駄目と書いてるけど、でもあらゆる注意事項などで本の中で
上半身は力入れないけど、でも力が入ってないと駄目とちゃんと書いてます。
丹田を造ったら次に360°の超微々たる緊張造るです。360°を造ったら、緊張を解かない限り丹田は造れません。
この時点でもう執着してるのです。360°の緊張からでないと勝手に決め付けてるのです。
自分を捨てきれない、執着と云う魔物に支配されてるのが、解ってないのです。
丹田を先にすればいいことなんです。俺はもう仙骨と腰椎を据えた時点で丹田を爆発させて、360°の緊張を同時に造ることが出来ます。
下らない型、下らない下腹鉄板に執着するから、真理に行き着かないのです。
丹田から360°なんです。360°から丹田、これをするから駄目なんです。
360°の同量の緊張を造ると、解かない限り絶対に丹田は発動できません。
360°の同量の風船を膨らませたままで、丹田を生まれさせて、爆発させないと、聖中心は発動できません。
要は先に丹田を造ったら、360°の同量の風船が膨らむのです。
360°の同量を造った時点でもう、丹田すら爆発出来ないのです。
下らない型、下らない姿勢、下らない下腹鉄板では、真理は得られません。執着し過ぎて、自分自身を捨て去らないと
絶対に聖中心は発動出来ません。力の使い方と入れ方でしか、肥田式は上達しません。基本では所詮駄目です。
自然に任せた応用出来てこそです。丹田を爆発させてたら、360°の同量は緊張を維持したままで、同時に出来るのです。
入れる抜くを同時の緊張できるのです。柔剛兼備の緊張はこのことなんです。

132 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/01(土) 13:43:17 ID:Exdje0gK0
姿勢も下らない型も下らない呼吸法も、下らない下腹鉄板もいらないというのは
根幹のスイッチ複数を、生活することで、程好く鍛えてるから何もかも要らないのです。
起きて意識した根幹のスイッチを鍛えてるから、練習すらもいらないのです。
爆発のしかた出来るので、脳の白紙状態で、柔剛兼備、入れる抜くの同時の緊張爆発
十字架爆発、をもう生活してることで、自然に根幹のスイッチを働かせてるので、勝手に
鍛えてるんで、下らない肥田式もどきの型では。ラジオ体操にも劣ります。
風船を膨らませた、微々たる緊張を維持したまま、中心を造って爆発したら、いいのです。
下らない肥田式もどきの型では、360°の緊張を維持したまま、丹田を造って爆発出来ません。
ラジオ体操の方が優れてます。真理を読み解けないのでは、下らない肥田式もどきの型では
体を悪くするのが見えてます。
根幹のスイッチを見つけても、360°の同量を維持したまま、丹田を造って爆発出来ないと
聖中心は発動出来ません。
微呼吸に出来ない、下らない肥田式もどきの型からでは絶対の聖中心は発動出来ません。
ラジオ体操の方が優れてます。
下らない肥田式もどきの型、下らない呼吸法、姿勢は絶対に
肥田式には要りません。肥田春充先生がはっきり要ってます。

133 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 17:09:02 ID:qxhtckn20
過去ログにあったAAで疑問なんだけど
上が正しいとされてるけど実際肥田氏の写真ではどっちかっていうと下のようになってると思うんだけど。
AAほど極端ではないにしても「腹を突き出すようにする」という記述もあるし上体は垂直というよりも
少し後傾する感じなのかなあ?

参考写真 http://blog-imgs-31.fc2.com/a/i/o/aioi/hida-01.jpg

参考AA


└┐
 │
 ┘







134 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 17:35:15 ID:mDJK0sPfO
>>133
垂直の感覚が出来てきても鏡見てみりゃ上体は絶壁みたいになってないよ

下のAAは背中を反るのはNGって示すために作られてるんだ
その写真は腕で隠れてるが他の写真も見てみて
肥田氏は背中反ってないからね

135 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 18:20:02 ID:NYtdhl5o0
>>133
そのとおり。
上の図のように恥骨からスライドさせると、20年のいう360度の緊張が産まれるけどそれは大間違い。
単なる表面上の緊張。
腰から橦木で付くような緊張は絶対に産まれなくなる。
俺は360度の緊張を半年で覚えて、その1ヶ月後には誤りを自覚したけど、
20年は20数年かけてようやく360度の緊張を発見したらしい。
誤りに気づくのはあと数年かかるだろう。


136 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 19:06:54 ID:qxhtckn20
>>134
背中を反らないというのは分かるんですが、上体が後傾しているのはなんとなく良くないと思っていたので。
例えばこの写真でも結構上体が斜めに見えるんですよね。
http://livedoor.2.blogimg.jp/fukuryoku/imgs/3/b/3b2b46e1.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/fukuryoku/imgs/8/9/893025c6.jpg
こういう腹を突き出すような姿勢は一般的には良くないと言われてますが、
やってみたら肩の力が抜けて腹の充実感もあり、いいかもしれないと感じました。

137 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 19:17:43 ID:84C40xtx0
やっぱ異常に反ってるよな

138 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 19:21:18 ID:RRgi76mT0
>135
今のままだと、一生気づかないかも
人の話をきかず、わが道を行く状態になっているから

139 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 19:38:49 ID:0YTc3neK0
・腰を丸めない程度に自然に腰を反るのがいいよ派
 └→熟練してくると写真のようにかなり反れてくるよ派
・写真のとおりガンガン腰反りまくれ派
 └→腰痛になる奴はやり方が悪い派

140 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 19:54:31 ID:SRlisX1p0
肥田氏の腰が熟練してあのような外見になっているのは確かだけど
反るとは据えるで、据えるとはブチ込む事なんで反るという言葉に拘り過ぎない方が良いと思うよ


141 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 20:02:27 ID:0YTc3neK0
本当に古参の人たちにはまたかと思われるかもしれないけど
肥田式と腰痛この問題だけは早く解決して欲しい問題だと思う
体壊してからそれはやり方が間違ってるとか言われてもかわいそうだし
俺も不安なんだ

142 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 20:34:16 ID:SRlisX1p0
腰ばかり意識して反ろうと思うから痛めるってのはあるな
川合式のスレで腰椎と仙骨の接合点を手で押せというのを見たけど悪くないやり方だと思う
まず力が入った感じを把握すれば、間違った反り方は自分で止められるし
地を踏む力や上体を起こす力から腰を反れるようになっていくよ

143 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 22:25:35 ID:CY/dfaDe0
天開けましておめでとうございます。

>>120 >型を通して正しい姿勢を知り、姿勢により正中心、聖中心に至る。

無理だな。例えば、幼少時より正しい国語英才教育を受けた人間が、歴史に残る
作家とはならんように、そこに至るには常識ではない何かが必要なんだろう。

その何かはおそらく・・・・・AKB48が活躍するように、
実力やら才能とは無関係なシステムが存在するんだろう。

144 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 22:36:16 ID:CY/dfaDe0
>>118 幻の哲学を扱う個人ブログの記事に、
春充先生は毎朝起きぬけに、頭頂に冷水をかけていたってのがあった。
むずむずしてたまらんかったんだろうよ。

>>119 それはすまんかった。

145 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 00:25:08 ID:HC/lqzRI0
川合式の方にも書いたんだけど、能力開発と姿勢の相関関係に疑問を感じてもいる。
所詮、健康と超人の間には常人をして超えるに超えられない溝があるように思うのです。
本当に潜在能力を開花させるには姿勢や呼吸とは別の法則があるのではないかと。
そういう天才に共通する身体運用の研究って今まで何か行われてないのかな?

146 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:13:30 ID:14iUbHIV0
肥田式において、全身の力を抜く時は、姿勢を決めないで、
全身の力を抜かした方がいいんです。その時は、
横隔膜はかなり下がるんです。下がってないとおかしいことになります。
全身の力を抜くことをしたら、横隔膜もだらんとしてないと、
全身の力が抜いたことになりません。
でも横隔膜そのままが解ったら一瞬に出来ます。
初心者は姿勢を決めたら、横隔膜は上がります。
鳩尾伸ばす時には、肋骨と頚椎を上に延ばします。
でも胸椎は下に下げます。腰椎も下げて、仙骨と下腹の筋肉は、
単独で横に開いて上げます。でも横隔膜そのままの位置が解ったら、
今下がってるな、上がり気味やなとか解るんです。常に全身は四六時中は、
緊張させること出来ないんです。肥田氏は腹を丸くするんでなく、
下腹を楕円形にと書いてあるが、下に楕円か上に楕円か書いてないんです。
誰もこのことに気付かない。肥田式は肉体の中心と、
精神の中心の合致であることから、下に楕円にしたら、
内臓器官が下がり正常な位置から、外れます。
それと一緒に横隔膜も垂れるんです。横隔膜そのままの位置から、
外れるんです。俺はそんなことを実践から、
重力軽減、心拍数軽減、持久力格段にアップ、などなどから、こうする
と書いてるだけで、誰一人として実践からの、
肥田式の方法を述べない。ただの体操。微呼吸にならないと駄目。

147 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:15:53 ID:14iUbHIV0
肥田式もどきで、誰かに間違ったことを、教えてもらったことの繰り返しで進歩もなければ、
効果ないことでの肥田式という。腰を反るは、据えることなのに、
今だ弓なりに反る。腰椎は1から5まであるのに、その方法も、
上手く話せない始末。仙骨と腸骨の使い方も違うのに、
説明出来ない始末。内臓器官圧迫したら駄目と本に書いてあるのに、
横隔膜下げるといい放つ始末。肥田式のレベルというより、
本を読んだだけ、ただ型だけしてるから、根本がなんだか解らないんです。
8時間から12時間、立ちっばなし、動き廻る仕事をしてるからこそ、
解るということがあるんです。解らないのは、肥田式の型をする時だけにしか、
立ってないような人間が、語ってるレベルだから、
自分の足で歩けない、本に書いてある横隔膜下げると数箇所だけしか書いてないのに、
肥田式全体から見ること出来ない、ただの空想人間になってるんです。
そんな人間には肥田式は複雑で繊細だと解らないと云うことです。
下らない肥田式もどきの型を、いつまでも執着してる、自分自身を捨てられないから
、下らない肥田式もどきな型を効果が無いのに、成果も効果もあると云う自体
根幹のスイッチも解らないのです。
型なんかやったところで、効果がないんです。根本でないとね。
毎日8時間以上立って動き廻って、仕事してて、横隔膜下げて仕事をしてたら、
ただ身体壊すだけなんです。横隔膜そのままでないと持久力もパワーも出ないこと実践から
解ったんです。その方法を書いてるんです。
人間の限界を越えた時に、肥田式のなんたるか解るんです。
精神の中心の事もすら解ってない人多いです。
精神は血液や、骨格の本当の長さや大きさ、酸素を溜める筋肉の容量でもあるんです。
脳の白紙状態も血液の流れ酸素、いろいろなことから肥田式はなってるんです。
俺がいう頚椎の方向とか、本には書いてない、だからと云って間違いとはならないし。

148 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:18:10 ID:14iUbHIV0
恥骨の力の入れ方は、どう力を入れるんですか?どういう方向に入れるんですか?
どういう姿勢でするんですか?鉄の桶です。下らない姿勢なんかいらないのです。
そこに精神の中心はどうなるんですか?肉体の中心はどうなるんですか?
肥田式は単純でないんです。複雑なんです。
力を入れる方向、力を抜く方向、入れる箇所、抜く箇所。
骨格、血液の流れ、精神、神経、酸素、屈筋、伸筋、遅筋、速筋
、肥田式は持久力なんです。筋肉が強い弱いでなく、筋肉に酸素を
どれだけ多く溜めれるかなんです。拮抗筋で、微呼吸なんです。
全身の力が抜けて、横隔膜がそのままで、鉄の桶で制御して、
持久力が増し、血液の流れがとめどなく、全身に流れ、毛細血管
精神、神経に酸素を行き渡らせて、肉体の中心と精神の中心の合致。
腰腹同量無き中心、あらゆるとこが中心、でも聖中心は
姿勢から、自然に勝手に発動しないと駄目。
内臓器官圧迫したら駄目。
横隔膜さげて、長時間の仕事も運動も不可能なのに、下げるというのは
鉄の桶が出来てないということ、肥田式もどきで体操してるだけ、
ほんとラジオ体操の方が効果があります。
横隔膜そのままで出来ないと、爽快感も出なければ、
長時間の仕事での疲労感で出るんです。
横隔膜そのままは、持久力は増し、力業の筋肉を鍛えてないのに、
筋肉運動するごとに、生命力は増して、筋肉運動するごとに、爽快感はまし、
疲労感ではなく、筋肉は疲れなく、躍動感が増して、長時間の労働に耐える
身体が横隔膜そのままなんです。
血液の流れが、全身にせせらぎの如く流れるのが、横隔膜そのままなんです。

149 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:20:38 ID:14iUbHIV0
肥田式に於いて、自然に勝手に、聖中心が発動すること目指すのが
肥田式なんです。
横隔膜そのまま。鉄の桶が大事。全身の力を抜く。
内臓器官圧迫しない。血液の流れをよくする。
神経、精神、毛細血管、酸素を溜める筋肉を造る。
筋肉を鍛えたら、毛細血管が切れまくり。
腰と腹同量を造ったら、筋肉運動になるんです。筋肉鍛えたら駄目なんです。
内臓器官を潰して、血液の流れが止まって、持久力が無くなり、疲労が溜まるんです。
小細工とは、鉄の桶を崩して、脳に負担をかけることです。
脳の白紙状態造らないと駄目、それには酸素が必要。
肥田式は持久力アップ、重力軽減、心拍数軽減からの運動の
先に人間離れした力業超えた、世界が広がるんです。
腰腹の同量無き中心、あらゆるとこが中心。
力業は鉄の桶を崩すんです。微呼吸にならないのです。
でも腰は1から5の腰椎と仙骨は据えないと駄目。
でも離れることが普通になってるんです。
恥骨と1番の腰椎をぶつけること、腸骨をスライドさせることで
力業が発揮されます。
これが肥田式が云う腰の力を下腹にぶち込む、中心力なんです。
でもそれは内臓器官の圧迫の始まりになるんです。
確かに下腹を上に上げて横に開くことで、力業が発揮されるんです。
360°の抜いた力で丹田の点が出来て重力軽減にもなります。
でも内臓器官の圧迫の始まりになるんです。
俺はこのことから、本当の聖中心でないと云ってるんです。
横隔膜そのまま、内臓器官の圧迫は駄目からです。

150 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:22:47 ID:14iUbHIV0
肥田氏は力業を超えた姿勢が取れるんです。これが鉄の桶なんです。
俺は腰も反りまくり、姿勢を制御することにおいての、
俺は伸筋での姿勢で伸ばす事の限界をして、毛細血管
神経、筋が切れるぐらい限界まで姿勢を伸ばしました。実践での経験から
頚椎と肋骨を上に上げる胸椎は下に腰椎も下、
仙骨は上下腹は上に上げて、横に開くんです。眼球の血管が切れて真っ赤かにもなったし
頸にこぶが出来たし、血管が切れたみたいです。頸が痛くて治るのに時間がかかりました。
腰も限界まで反ることで、据えると解かったし、本にも書いてたけど
読んでも解けないこともあるんです。何事も限界までして、実践して上達していくんです。
実践と本を何回も読み直して、実践するんです。でもそれには根本からの練習をしないと駄目なんです。
持久力があるかは、仕事を8時間以上することで、自分自身の身体が証明してくれるし。
ほんと横隔膜そのままの鉄の桶が出来たらそうなります。
いくら力業目指しても無駄と云うことです。
力業と持久力の鉄の桶は違うんです。
肥田式は複雑なんです。単純でないんです。姿勢も下らない肥田式もどきの型も下らない呼吸法も
下らない下腹鉄板も、下らない練習もいらないのです。

151 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:29:12 ID:SiRwSaDB0
肥田氏はその方法の姿勢、力業を超えた人間離れした姿勢を、鉄の桶と云うのです。
完璧に出来たから、床の板を踏み抜けたんです。
誰も肥田氏が床板を抜いたとこ見てないです。でも信じてるからこそ、練習してるんです。
でも横隔膜そのままなのに、横隔膜下げると云う。でも下げたら、仕事に耐えられないのに
耐えられるようにいい。調子がいいと、人間の身体は誰もが同じに近いのに、でも俺は横隔膜
下げたら8時間以上の仕事に耐えられないんです。横隔膜そのままの姿勢でこそ
今の仕事8時間から14時間、立ちぱなし、屈んだり立ったり、階段上ったり
重い物を持ったりしても、横隔膜そのままの鉄の桶であれば、ほんと爽快感でいれるんです。
俺の身体でのことを正直に書いてるだけです。
力業の姿勢を取ると肥田式は上達しないんです。
体操で肥田式もどきになるんです。確かに下腹を上げて横に開いてこそもあるけど
でもそれを頻繁に意識すると、仕事してると、疲労感が出てくるんです。
力業の姿勢は両刃の剣なんです。聖中心自然発動の鉄の桶で、微呼吸が本当なんです。
それを目指すのが肥田式してることになるんです。根本の練習でしかありえないんです。
だから力業の姿勢では、聖中心は絶対発動はしないんです。
俺は練習すらいりません。

聖中心は肉体の中心と精神の中心の合致、内臓器官を圧迫したら駄目。
横隔膜そのままの鉄の桶からでないと発動しないんです。
全身の力を抜けないと駄目なんです。脳の白紙状態を造るんです。
精神、神経は酸素、毛細血管を切らさない。
全身にせせらぎの如く、血液と酸素が流れないと駄目なんです。

152 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:32:07 ID:SiRwSaDB0
精神の方向や、骨格の長さと精神が一致しないと駄目なんです。
腹を出すと、腰椎が反るんです。肥田式は仙骨に1から5の腰椎据えるんです。
仙骨から腰椎を離して反るんでないんです。
下腹を出すのは腸骨をスライドさせて、内臓器官を圧迫させないことから来るんです。
腹を出すと腰椎と内臓器官が圧迫されるんです。だから腹を出したら駄目なんです。
血液の流れがよどむんです。毛細血管に負担がかかるんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。爆発起こすために、超脱で微々たる緊張です。
入れる抜くを同時にすることの拮抗筋の応用です。風船を膨らませたままの微々緊張の
中に中心爆発を起こさないと、聖中心は発動しません。微呼吸にはなりません。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

153 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:34:34 ID:SiRwSaDB0
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
風船を膨らませた微々たる緊張のままで、中心爆発を起こさないと駄目なのです。
下らん型、下らない呼吸法、下らない下腹鉄板では絶対に聖中心は発動しません。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
肥田氏は年月を掛けて、全身の気泉開かせてと書いてます。
練って気泉を巡らせるのです。留めたら駄目なのです。下らん型、下腹鉄板は所詮は体の害なのです。
気泉とは超脱での道筋を全身に巡らせるのです。これが出来ないと、微呼吸になりません。
脳幹に突き抜けません。地球の中心に突き抜けません。
気泉が開かないと、聖中心は発動できません。
気とは血液、酸素、精神、意識、重力、栄養、体重。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。

154 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:36:20 ID:SiRwSaDB0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。骨格大事です。
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだです。鉄の桶を完璧にです。

155 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:37:36 ID:SiRwSaDB0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
でも風船を膨らませたままの360°の微々たる緊張で、丹田を爆発させないと聖中心とは云わないのです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。

156 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:43:22 ID:HR8pdcPe0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気泉を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

157 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:44:39 ID:HR8pdcPe0
360°の同量の緊張のまま丹田を造ることは出来るんです。
これが出来ないと、微呼吸になりません。
風船を膨らましたまま、丹田を造ることができるのです。
俺が聖中心の尻尾を掴んでるけど、全身の力抜け出したころは、丹田すらまともに出来なかったのです。
腰腹同量に始まり、360°の同量を造り、でも丹田を造るときは、360°の同量の緊張を解いて、
丹田を造ってたのです。丹田の爆発で360°の緊張を造っての繰り返してたら、勝手に360°の緊張と
丹田の緊張、内臓は緊張させない空洞になるのです。
要は丹田爆発させたら、勝手に360°の緊張になってるのです。
丹田が一番緊張、微々たる緊張、360°の緊張、超微々たる緊張です。
筋肉鍛えたら駄目というのは、爆発力の特殊緊張です。入れる抜く同時の緊張。
これが同時に出来ないと絶対に微呼吸になりません。
下らん型、下腹鉄板にした緊張からでは絶対に聖中心は発動しません。
執着したら真理は絶対に見えません。
肥田式の下らない型、姿勢、練習に執着したときはもう負け組みです。
入れる抜くを同時に出来ないと、絶対に微呼吸、聖中心は発動出来ません。
伸筋、屈筋,拮抗筋の応用してこそです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を造り、根幹のスイッチも中心が砕いて爆発して、360°の緊張維持出来てないと駄目です。
入れる抜くを同時に出来ないと駄目と云う事なんです。

158 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:46:26 ID:HR8pdcPe0
360°に執着してるから、丹田爆発出来ないの当たり前。
肥田氏が上半身はどこにも力を入れたら駄目と書いてるけど、でもあらゆる注意事項などで本の中で
上半身は力入れないけど、でも力が入ってないと駄目とちゃんと書いてます。
丹田を造ったら次に360°の超微々たる緊張造るです。360°を造ったら、緊張を解かない限り丹田は造れません。
この時点でもう執着してるのです。360°の緊張からでないと勝手に決め付けてるのです。
自分を捨てきれない、執着と云う魔物に支配されてるのが、解ってないのです。
丹田を先にすればいいことなんです。俺はもう仙骨と腰椎を据えた時点で丹田を爆発させて、360°の緊張を同時に造ることが出来ます。
下らない型、下らない下腹鉄板に執着するから、真理に行き着かないのです。
丹田から360°なんです。360°から丹田、これをするから駄目なんです。
360°の同量の緊張を造ると、解かない限り絶対に丹田は発動できません。
360°の同量の風船を膨らませたままで、丹田を生まれさせて、爆発させないと、聖中心は発動できません。
要は先に丹田を造ったら、360°の同量の風船が膨らむのです。
360°の同量を造った時点でもう、丹田すら爆発出来ないのです。
下らない型、下らない姿勢、下らない下腹鉄板では、真理は得られません。執着し過ぎて、自分自身を捨て去らないと
絶対に聖中心は発動出来ません。力の使い方と入れ方でしか、肥田式は上達しません。基本では所詮駄目です。
自然に任せた応用出来てこそです。丹田を爆発させてたら、360°の同量は緊張を維持したままで、同時に出来るのです。
入れる抜くを同時の緊張できるのです。柔剛兼備の緊張はこのことなんです。

159 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:49:08 ID:HR8pdcPe0
姿勢も下らない型も下らない呼吸法も、下らない下腹鉄板もいらないというのは
根幹のスイッチ複数を、生活することで、程好く鍛えてるから何もかも要らないのです。
起きて意識した根幹のスイッチを鍛えてるから、練習すらもいらないのです。
爆発のしかた出来るので、脳の白紙状態で、柔剛兼備、入れる抜くの同時の緊張爆発
十字架爆発、をもう生活してることで、自然に根幹のスイッチを働かせてるので、勝手に
鍛えてるんで、下らない肥田式もどきの型では。ラジオ体操にも劣ります。
風船を膨らませた、微々たる緊張を維持したまま、中心を造って爆発したら、いいのです。
下らない肥田式もどきの型では、360°の緊張を維持したまま、丹田を造って爆発出来ません。
ラジオ体操の方が優れてます。真理を読み解けないのでは、下らない肥田式もどきの型では
体を悪くするのが見えてます。
根幹のスイッチを見つけても、360°の同量を維持したまま、丹田を造って爆発出来ないと
聖中心は発動出来ません。
微呼吸に出来ない、下らない肥田式もどきの型からでは絶対の聖中心は発動出来ません。
ラジオ体操の方が優れてます。
下らない肥田式もどきの型、下らない呼吸法、姿勢は絶対に
肥田式には要りません。肥田春充先生がはっきりいってます。
常に根幹のスイッチ鍛えてるから、聖中心発動出来るのです。
下らない肥田式もどきの型では、本を読み解いてません。根幹のスイッチを見つけて、
力の入れ方と、使い方を、日々の生活で鍛え続けることが出来るのです。
この素晴らしさが解らないから、下らない肥田式もどきの型がといい張るのです。
10分も40秒も練習するんですね。ほんとまだまだです。
俺は生活してて、横になってても、勝手に鍛えれますし。意識して操作すれば、なお鍛えられてます。
ほんとどんな時でも、鍛えられ続けてます。

160 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/02(日) 10:50:12 ID:HR8pdcPe0
下らない肥田式もどきの型では、肥田式でないのです。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。それを出来るから肥田式とは、ほんと下らない肥田式もどきに型を
してる人間は本当に才能ないです。間違いを平気で伝えるとは、いやはや愚か者です。
そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
360°同量も同時に出来てます。140項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、140項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
ほんと腐った棒で突いてるから、脳が腐るのです。下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

161 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 11:36:44 ID:Fs1qHqNM0
20年・・・

162 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 12:41:00 ID:KH0tkEoy0
*新しく追加された項目*
横隔膜は力を入れて下げるんじゃなくて
下がる
力を抜いて下がる

163 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 23:19:00 ID:6LVoGfmh0
>>145 >所詮、健康と超人の間には常人をして超えるに超えられない溝があるように思うのです。

そうかもしれんな。3次元認識と5次元認識くらいのとても
大きな、越えられない壁が存在するのかもしれない。本人の自覚はともかくも。

自覚があるならまだしも、無自覚でその人間が師範になると、生徒に
5次元認識で、3次元認識の生徒を指導するとゆうどうもこうも
ならん、先生は特別なんだと嘆くか、信者になるかのどちらかなの
かもしれんぞ。



164 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 23:30:01 ID:6LVoGfmh0
そしてそれが、春充指導のさいたるものと考える。

5次元認識で腰を反れと、3次元認識の人間に強制する。
前者の指摘する反る感覚と、後者のそれは全く違う感覚だと
思う。



165 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:15:11 ID:kjuHWBzd0
血液の流れが大事、毛細血管が大事。
筋肉は遅筋、速筋。遅筋は酸素がないと発動しません。持久力が増す筋肉です。
それには筋肉に酸素が溜まらないと、発揮しません。
筋肉鍛えると、血の流れを止めてしまいます。速筋を鍛えると、毛細血管が切れます。
酸素が全身にも筋肉にも、脳にも酸素が欠乏します。
脳の白紙状態造るには、毛細血管を鍛えないと無理なんです。
遅筋を鍛えると毛細血管が太くなるんですよ。
だから筋肉鍛えたら、肥田式では駄目云ってるんですよ。
速筋は酸素無しで発動します。でも遅筋、速筋は単独であるんで無いんです。
状況によって、筋肉が速筋になったり、遅筋になったりするんですよ。
そのためにも筋肉に酸素を溜めれるような筋肉が、肥田式では鍛えるというんです。

166 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:16:29 ID:kjuHWBzd0
肥田式に於いて全身の力が抜けないと、肥田式してる意味がないんです。
あらゆるとこが中心なんです。
力を抜いての中心爆発が出来ないと、肥田式は重力軽減にはなりません。
骨盤が大切、血液の流れが大切、骨格、毛細血管、骨格、個々の骨によって
精神の方向は違います。
横隔膜はそのまま、横隔膜がそのままが解らないと駄目。
腸骨はスライドさせる。
でも骨盤は開いたら駄目。
1から5の腰椎と仙骨は離れたら駄目。
胸椎、頚椎、精神の方向が個々違うんです。
肉体の中心と精神の中心が合致しないと駄目なんです。
自分の体重、重力を味方につけて、姿勢で中心を制御するんです。
型や丹田に執着したら駄目なんです。

167 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:18:44 ID:kjuHWBzd0
肥田式の気合の型をするときは、自然体、全身の力を抜いてから
でないと肥田式は出来ないんです。鉄の桶で微呼吸です。
要は全身の力が抜けないと、肥田式は肥田式とはなれないんです。
肥田式において、内臓器官圧迫してはならない。横隔膜はそのまま。
1から5の腰椎は、仙骨から離れては駄目。仙骨の上端の腹と腰の
中心に聖中心を据えないと駄目。腰腹同量の力は、正しい姿勢からで
ないと造ることは出来ないんです。精神の中心と肉体の中心の合致。
血液、血管、毛細血管、酸素、屈筋、伸筋、遅筋、速筋、個々の
骨格において、精神の方向は、違うんです。
中心はあらゆるところが中心なんです。
中心爆発を起こしての、中心運動でないと、肥田式にはならないんです。
重力軽減、心拍数軽減、肥田式やったから、腹が出るのは間違えなんです。
体型はむしろ痩せて当たり前なんです。
骨盤が開くとことで腹が出たり、二重顎になるんです。髪の毛も細くなったり抜けたりするんです。
横隔膜そのままを体得してから、肥田式が上達してるんです。今も上達し続けてます。

168 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:19:59 ID:kjuHWBzd0
はじめから血液、血管、毛細血管、酸素、屈筋、伸筋、遅筋、速筋、効果
とか知らなかったです。確かに肥田氏の本に、書いてる箇所あるけど、こと細かに
書いてません。肥田氏の根本での練習での、効果が現れて上達してから、
全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられ
毛細血管が太くなると、NHKでやってただけのことです。
偶然にテレビで見ただけで、後付での話しになるんです。
ただ単に肥田氏の根本での練習での効果から、勝手に知っただけのことです。
全身の力抜くことで、細胞、筋肉に酸素を溜める筋肉になり、
毛細血管が鍛えられただけのことです。
伸筋は鉄の桶での要です。俺は肥田氏が姿勢が大事と書いてることから、
屈筋より伸筋重点と言っただけの
ことです。姿勢を正しくして、伸ばすだけで、勝手に鍛えられるのが、
肥田式なんです。でもそれは姿勢でなく、根幹のスイッチに近づく、鉄の桶の微呼吸からなんです。
伸筋は重力に逆らっても耐えられるんです。それで勝手に屈筋も鍛えられてるだけなんです。
でも精神の中心は、一定でないことを自分の練習で見出し無い限り、
肥田式は上達しません。肥田式は複雑で不定で不規則なんです。
全身の力が抜けない限り、精神の方向は解らないんです。
横隔膜そのままが体得出来ないと、内臓器官を圧迫してるか解らないんです。
肥田氏が書いてました。不正の姿勢で長年練習していると、
正しい姿勢で練習し直すと窮屈になり、それを我慢して乗り換えないと駄目だとね。
全身の力抜く練習しても出来ないのは、そのことからなんです。
横隔膜下げたら、力が入れやすいとも肥田氏も書いてます。
でも横隔膜下げての姿勢を取った時、取りたくても取れないと、正しい姿勢で
ないともう受け付けないと書いてます。
横隔膜そのままの姿勢体得出来たときに、
姿勢も下らない型も、下らない呼吸法も要らないことが解るんです。
そうでないと、肥田式は上達しません。
俺は肥田氏の本の通りに練習して、それを体感できてるから書いてるだけです。

169 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:21:56 ID:kjuHWBzd0
肥田氏はその方法の姿勢、力業を超えた人間離れした姿勢を、鉄の桶と云うのです。
完璧に出来たから、床の板を踏み抜けたんです。
誰も肥田氏が床板を抜いたとこ見てないです。でも信じてるからこそ、練習してるんです。
でも横隔膜そのままなのに、横隔膜下げると云う。でも下げたら、仕事に耐えられないのに
耐えられるようにいい。調子がいいと、人間の身体は誰もが同じに近いのに、でも俺は横隔膜
下げたら8時間以上の仕事に耐えられないんです。横隔膜そのままの姿勢でこそ
今の仕事8時間から14時間、立ちぱなし、屈んだり立ったり、階段上ったり
重い物を持ったりしても、横隔膜そのままの鉄の桶であれば、ほんと爽快感でいれるんです。
俺の身体でのことを正直に書いてるだけです。
力業の姿勢を取ると肥田式は上達しないんです。
体操で肥田式もどきになるんです。確かに下腹を上げて横に開いてこそもあるけど
でもそれを頻繁に意識すると、仕事してると、疲労感が出てくるんです。
力業の姿勢は両刃の剣なんです。聖中心自然発動の鉄の桶で、微呼吸が本当なんです。
それを目指すのが肥田式してることになるんです。根本の練習でしかありえないんです。
だから力業の姿勢では、聖中心は絶対発動はしないんです。
俺は練習すらいりません。


170 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:26:51 ID:gzd/15h40
内臓器官、肺を圧迫させない、潰さないことで、横隔膜そのまま、鳩尾を伸ばす。二重顎を取る。
下腹を出す。鉄の桶をつくる、心臓も肺も潰さない、圧迫させないことで、根幹のスイッチを入れるのです。
その時には、仙骨と腰椎を据えて、丹田を爆発です。微呼吸でないと駄目です。
風船を膨らませた微々たる緊張のままで、中心爆発を起こさないと駄目なのです。
下らん型、下らない呼吸法、下らない下腹鉄板では絶対に聖中心は発動しません。
意識すると云うのは、執着です。自分自身を捨てきれてないのです。
精神の方向を定めてのことです。どんな体勢でも、内臓器官圧迫させない、全身にせせらぎの如く
血液を行き渡らせるのです。この力の使い方と、力の入れ方での方法です。
肥田氏は年月を掛けて、全身の気泉開かせてと書いてます。
練って気泉を巡らせるのです。留めたら駄目なのです。下らん型、下腹鉄板は所詮は体の害なのです。
気泉とは超脱での道筋を全身に巡らせるのです。これが出来ないと、微呼吸になりません。
脳幹に突き抜けません。地球の中心に突き抜けません。
気泉が開かないと、聖中心は発動できません。
気とは血液、酸素、精神、意識、重力、栄養、体重。
全身の力抜き筋肉鍛えない、腰腹同量、両足中央に重心が落ちる、丹田、腰腹同量無き中心、伸筋、屈筋
速筋、遅筋、拮抗筋、微呼吸、横隔膜そのまま体得、あらゆるところが中心、鉄の桶の内臓器官圧迫しない、聖中心発動。
肥田式は複雑で、不規則で難しいのです。でも簡素で簡易になります。設計図創らないと駄目なんです。
聖中心の影を発動できたら、筋肉でなくスッチでのポンとパワーが出るのです。筋肉の緊張での方法と全然力の出し方
違います。だから力の使い方、力の入れ方なんです。
緊張させなくても、凄い力が出るからなんです。重力軽減運動の十字架爆発です。

171 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:27:35 ID:gzd/15h40
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気泉を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

172 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:29:39 ID:gzd/15h40
360°の同量の緊張のまま丹田を造ることは出来るんです。
これが出来ないと、微呼吸になりません。
風船を膨らましたまま、丹田を造ることができるのです。
俺が聖中心の尻尾を掴んでるけど、全身の力抜け出したころは、丹田すらまともに出来なかったのです。
腰腹同量に始まり、360°の同量を造り、でも丹田を造るときは、360°の同量の緊張を解いて、
丹田を造ってたのです。丹田の爆発で360°の緊張を造っての繰り返してたら、勝手に360°の緊張と
丹田の緊張、内臓は緊張させない空洞になるのです。
要は丹田爆発させたら、勝手に360°の緊張になってるのです。
丹田が一番緊張、微々たる緊張、360°の緊張、超微々たる緊張です。
筋肉鍛えたら駄目というのは、爆発力の特殊緊張です。入れる抜く同時の緊張。
これが同時に出来ないと絶対に微呼吸になりません。
下らん型、下腹鉄板にした緊張からでは絶対に聖中心は発動しません。
執着したら真理は絶対に見えません。
肥田式の下らない型、姿勢、練習に執着したときはもう負け組みです。
入れる抜くを同時に出来ないと、絶対に微呼吸、聖中心は発動出来ません。
伸筋、屈筋,拮抗筋の応用してこそです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を造り、根幹のスイッチも中心が砕いて爆発して、360°の緊張維持出来てないと駄目です。
入れる抜くを同時に出来ないと駄目と云う事なんです。

173 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:30:39 ID:gzd/15h40
360°に執着してるから、丹田爆発出来ないの当たり前。
肥田氏が上半身はどこにも力を入れたら駄目と書いてるけど、でもあらゆる注意事項などで本の中で
上半身は力入れないけど、でも力が入ってないと駄目とちゃんと書いてます。
丹田を造ったら次に360°の超微々たる緊張造るです。360°を造ったら、緊張を解かない限り丹田は造れません。
この時点でもう執着してるのです。360°の緊張からでないと勝手に決め付けてるのです。
自分を捨てきれない、執着と云う魔物に支配されてるのが、解ってないのです。
丹田を先にすればいいことなんです。俺はもう仙骨と腰椎を据えた時点で丹田を爆発させて、360°の緊張を同時に造ることが出来ます。
下らない型、下らない下腹鉄板に執着するから、真理に行き着かないのです。
丹田から360°なんです。360°から丹田、これをするから駄目なんです。
360°の同量の緊張を造ると、解かない限り絶対に丹田は発動できません。
360°の同量の風船を膨らませたままで、丹田を生まれさせて、爆発させないと、聖中心は発動できません。
要は先に丹田を造ったら、360°の同量の風船が膨らむのです。
360°の同量を造った時点でもう、丹田すら爆発出来ないのです。
下らない型、下らない姿勢、下らない下腹鉄板では、真理は得られません。執着し過ぎて、自分自身を捨て去らないと
絶対に聖中心は発動出来ません。力の使い方と入れ方でしか、肥田式は上達しません。基本では所詮駄目です。
自然に任せた応用出来てこそです。丹田を爆発させてたら、360°の同量は緊張を維持したままで、同時に出来るのです。
入れる抜くを同時の緊張できるのです。柔剛兼備の緊張はこのことなんです。

174 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/03(月) 16:32:07 ID:gzd/15h40
下らない肥田式もどきの型では、肥田式でないのです。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。それを出来るから肥田式とは、ほんと下らない肥田式もどきに型を
してる人間は本当に才能ないです。間違いを平気で伝えるとは、いやはや愚か者です。
そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
360°同量も同時に出来てます。140項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。姿勢の取り方によって、根幹のスイッチを微妙に
スイッチの入れ方変わるのです。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、140項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
ほんと腐った棒で突いてるから、脳が腐るのです。下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

175 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:05:55 ID:V58vGjWd0
肥田式の中心は、あらゆるとこが中心なんですよ。
中心力は、筋肉でないんです。重力軽減の中心力は、あらゆる中心に
均等に重心が落ちるんですよ。両足中央に落ちるだけが、中心力と云うんで
あれば、逆立ち、腕立て伏せでは中心力は造れないことになります。
両足中央に落ちない姿勢が殆どです。
だから型もどきの肥田式名乗る人間が多いと云うことです。
このことから脱し得ない人間ばかりなんです。体操してるだけなんです。
肥田式のレベルといえないんです。下らない肥田式もどきの型では
効果も成果もありません。ラジオ体操の方が優れてます。
根幹のスイッチを鍛えないと意味がないのです。
たまたま根幹のスイッチを鍛えてたら、型とか姿勢関係なしに、効果が出てるのです。
それがコツと云うだけです。根幹と知らないで、鍛えてると云うだけです。
根幹をハッキリ知って鍛えたたら、上達は早いのです。
でも鍛え方を間違えると、効果はありません。入れる抜くを同時の緊張で、風船を維持したままの、緊張
の中心に中心を造って爆発です。

176 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:06:50 ID:V58vGjWd0
腰を弓なりに反っただけで、内臓器官圧迫。均等に力が落ちるように、丹田で練習するんです。
腰を弓なりに反ることでの姿勢はからは絶対に聖中心は得られません。
再三俺は書いてます。あらゆるとこが中心で、腰腹同量無き中心でなければならないと書き続けてます。
これは聖中心を得た肥田氏が本に書いてることですよ。
根本での練習をしてれば、解ることなんですよ。解らないというのは型だけやってる肥田式もどきなんです。
根本での練習始めない限り、肥田式してるなかで、上達しません。
丹田での練習は全身の力を抜いての、丹田の点が解れば応用すると云うことですよ。
でもそれだけでは、聖中心は発動出来ません。微呼吸にしないと駄目です。
下らない肥田式もどきの型からでは、微呼吸になりません。
微呼吸には姿勢や型、呼吸法は関係ないのです

177 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:08:52 ID:V58vGjWd0
精神の方向や、骨格の長さと精神が一致しないと駄目なんです。
腹を出すと、腰椎が反るんです。肥田式は仙骨に1から5の腰椎据えるんです。
仙骨から腰椎を離して反るんでないんです。
下腹を出すのは腸骨をスライドさせて、内臓器官を圧迫させないことから来るんです。
腹を出すと腰椎と内臓器官が圧迫されるんです。だから腹を出したら駄目なんです。
血液の流れがよどむんです。毛細血管に負担がかかるんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。爆発起こすために、超脱で微々たる緊張です。
入れる抜くを同時にすることの拮抗筋の応用です。風船を膨らませたままの微々緊張の
中に中心爆発を起こさないと、聖中心は発動しません。微呼吸にはなりません。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

178 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:09:59 ID:V58vGjWd0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。骨格大事です。
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだです。鉄の桶を完璧にです。

179 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:11:27 ID:V58vGjWd0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
でも風船を膨らませたままの360°の微々たる緊張で、丹田を爆発させないと聖中心とは云わないのです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。

180 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:15:51 ID:O2gvvUxV0
下らない型も姿勢も練習もいりません。起きて生活することで、根幹の複数のスイッチを鍛え続けているのです。
姿勢を決めたら駄目なんです。根幹のスイッチを鍛えたらいいのです。
だからこそ姿勢も下らない型、練習すらもいらないのです。微呼吸です。息を付き足したらもう駄目です。
なぜ鉄の桶かです。内臓、肺を潰さないで、仙骨に腰椎を据える事での、爆発力なんです。
姿勢から下らない型からでは、絶対に聖中心は発動出来ないのです。気泉を年月を掛けて開かせてください。
姿勢を決めても、下らない型を決めても、力の使い方と入れ方を間違えたら、意味がないのです。
肥田式は根幹のスイッチを鍛えてこそです。仙骨を腰椎に据えての爆発力での十字架爆発なんです。
鉄の桶を決めるのでなく、力の使い方と入れ方から鉄の桶を造るのです。
内臓、肺を潰したら鉄の桶にならないのです。肥田氏は注意事項を守って、応用して聖中心発動させると
書いてます。内臓器官を圧迫してないで、姿勢決めても、力の使い方入れ方を間違えれば効果など0です。
聖中心発動は、機械的にです。姿勢決めるより、下らない型するより、下腹鉄板より明らかに力が漲るのです。
でも体には何も残らないのです。全身に力が走りぬけるけど、でも体には何も残らないのです。
でも力は漲るのです。脳幹、地球の中心に爆発力は突き抜けていきます。
聖中心発動での脳は思考が停止、心地良いんです。発動前と明らかに
思考の性質は違います。微呼吸も完璧になります。鉄の桶を決めたときに微呼吸になってないと駄目です。
息を付き足しては、もう丹田を爆発させても、聖中心は発動出来ません。
根幹のスイッチを鍛えて、仙骨に腰椎を据えての爆発力からでないと、絶対に聖中心は発動できません。
でも微呼吸です。

181 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:16:57 ID:O2gvvUxV0
姿勢も下らない型も下らない呼吸法も、下らない下腹鉄板もいらないというのは
根幹のスイッチ複数を、生活することで、程好く鍛えてるから何もかも要らないのです。
起きて意識した根幹のスイッチを鍛えてるから、練習すらもいらないのです。
爆発のしかた出来るので、脳の白紙状態で、柔剛兼備、入れる抜くの同時の緊張爆発
十字架爆発、をもう生活してることで、自然に根幹のスイッチを働かせてるので、勝手に
鍛えてるんで、下らない肥田式もどきの型では。ラジオ体操にも劣ります。
風船を膨らませた、微々たる緊張を維持したまま、中心を造って爆発したら、いいのです。
下らない肥田式もどきの型では、360°の緊張を維持したまま、丹田を造って爆発出来ません。
ラジオ体操の方が優れてます。真理を読み解けないのでは、下らない肥田式もどきの型では
体を悪くするのが見えてます。
根幹のスイッチを見つけても、360°の同量を維持したまま、丹田を造って爆発出来ないと
聖中心は発動出来ません。
微呼吸に出来ない、下らない肥田式もどきの型からでは絶対の聖中心は発動出来ません。
ラジオ体操の方が優れてます。
下らない肥田式もどきの型、下らない呼吸法、姿勢は絶対に
肥田式には要りません。肥田春充先生がはっきりいってます。
常に根幹のスイッチ鍛えてるから、聖中心発動出来るのです。
下らない肥田式もどきの型では、本を読み解いてません。根幹のスイッチを見つけて、
力の入れ方と、使い方を、日々の生活で鍛え続けることが出来るのです。
この素晴らしさが解らないから、下らない肥田式もどきの型がといい張るのです。
10分も40秒も練習するんですね。ほんとまだまだです。
俺は生活してて、横になってても、勝手に鍛えれますし。意識して操作すれば、なお鍛えられてます。
ほんとどんな時でも、鍛えられ続けてます。

182 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/04(火) 16:18:26 ID:O2gvvUxV0
下らない肥田式もどきの型では、肥田式でないのです。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。それを出来るから肥田式とは、ほんと下らない肥田式もどきに型を
してる人間は本当に才能ないです。間違いを平気で伝えるとは、いやはや愚か者です。
そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
360°同量も同時に出来てます。140項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、140項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
ほんと腐った棒で突いてるから、脳が腐るのです。下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

183 :病弱名無しさん:2011/01/04(火) 21:47:02 ID:zn54wnzJ0
>下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです
これは同意

184 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 12:23:21 ID:+qK0LJgb0
俺は下腹鉄板というのは否定しないけど
下腹に力を込めると称して
内臓に満身の力を込めて圧迫力を作ってる人とかは危ない的な意味では同意
呼吸法程度ならマッサージ的効果が期待できるけど

185 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 13:24:06 ID:hOMx4Qxv0
下腹鉄板は確かに誤解を生む表現だよね。
意志力で腹の筋肉を直接固めちゃいけないんだわ。

186 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 13:33:24 ID:KilC3MTZ0
>>185
そんなことないよ。
意識的に力をを入れる方法もある。
そもそも意志力でそうしようがしまいが結果が同じなら効果は一緒でしょ。

187 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:07:40 ID:GOiXUWOe0
肥田式は力技を求めたら駄目なんです。
肥田式をするのであれば、高等な世界を目指さないと駄目なんです。
筋肉鍛えたら駄目なんです。
筋肉鍛えたら肥田式では、負け組みになるんです。肥田氏のこと
信じてない証拠、下らない肥田式もどきの型ばかりやって、効果が出てない証拠だから、
筋肉を鍛えようとするんです。長時間しないと効果が出ないと思うんです。
腹を鍛えないと駄目、腰を鍛えないと駄目とね。肥田式は複雑で不規則で、簡単な事でないんです。
でも根本が解れば簡易なんです。練習は1分で十分なんです。
でも姿勢も練習すらも要らなくなるのです。
肥田氏に肥田式教えてほしいと尋ねてきた青年を追い返したんは、
一ヶ月1年で聖中心を得ること出来ないと解ってるんです。それだけ難しいんです。
たかが体力つけるんであれば、鍬を持って、田を耕して生活すれば
健康にもなり、生活もなりたち、体力もつくから、肥田式しても
幸せになれるとは限らないと、肥田氏は解ってるんです。
下らない肥田式の型よりラジオ体操の方が、優れてます。

188 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:09:02 ID:GOiXUWOe0
体力、力業求めるんであれば、肥田式なんかする必要なんかないんです。
歩くだけで十分なんです。
肥田式は聖中心得ないと、肥田式とは云えなんです。でも聖中心を得ようと思うと得られないんです。
鉄の桶を決めたら、もう聖中心は得られてるんです。このことが解らないから、腰から下腹にぶち込むのが
中心力だと思うんです。腐って棒で突いたところで内臓腐ります。
腰腹の同量の力は、正しい鉄の桶決めたら出来てるんです。
それが解らないから、下らない型にこだわるんです。聖中心は無形で、無限なんです。
得られないのは、妄想、執着、こだわり、小細工が過ぎるんです。
正しい鉄の桶決めたらもう聖中心を得てるんです。でも得てても気がつかないだけなんです。
妄想、執着、博学、思い込み、常識、小細工のし過ぎなんです。
あらゆる足かせを、取り省くことが出来ない限り、気がつけないんです。
聖中心の影すら捕らえられないんです。

189 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:11:11 ID:GOiXUWOe0
もう得てるのに、何回も腹や腰を鍛え、下らない型を何回もする必要がないんです。
だから生活の中で、聖中心を得れるか解らない、肥田式を長年続ける生活の
体制で、日々生きていくことでの、肥田式でないと駄目なんです。
肥田式は聖中心を得ないと、何も残らないんです。でも姿勢決めたら得てるんです。
でもなかなかなんです。
生活の中で高等な世界を、目指すことでの、肥田式でないと駄目なんです。
肥田式は才能がものをいうんです。
その才能が何たるかと解らないと、肥田式する意味がないんです。
でもそれを解ってやるのであれば、聖中心を得れなくても、肥田式やりとげたと、
肥田式の何たるかと、胸を張って云えるんです。
鉄の桶決めたら、聖中心は得てます。
足かせを外さないと駄目なんです

190 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:11:53 ID:GOiXUWOe0
肥田式での腰腹の同量に於いて、血液の流れ
伸筋、姿勢の取り方、精神の中心、その他の多くの
ことから、云ってるのに、肥田氏はそんなこと云ってないいう、そんな
才能のない人間が多いんです。
肥田氏は、自分自身で、1分の練習の中で見出せと云ってるの、肥田氏の
云うこと聞かない人間が多すぎます。
肥田氏は姿勢を決めることで、聖中心得ると、
再三クドクド云ってるのに、解らなさぎるんです。
気合の型で、全身の力抜いて、型を始めると書いてるけど、表現かえて自然体でと
言い方変えたりしてます。同じ意味ということです。
この言葉を捕らえて、全身の力抜くなんかと書いてない、自然体でと
書いてる、全身の力抜いてると書いてないと、いいはる人間が出てくるんです。
横隔膜を緊縮してとしか書いてないのに、内臓器官を下げてとしか書いてないのに、
横隔膜自体を下げて、横隔膜で内臓器官を下げて、下腹を出すと言い張る
才能ない人間が多すぎるんです。
あたかも横隔膜を下げてとね、ほんと才能ないという他ないです。
下腹を出すことで、内臓器官を正しい位置に戻すのであり、聖中心を得るには
横隔膜そのままの姿勢を体得しないと、絶対に得られないと
肥田氏は云ってるのに、理解できないから、肥田式上達しないんです。
内臓器官は過激な運動に耐えられないようになってるんです。
だから横隔膜自体で、内臓器官を圧迫して下げたら駄目なんです。
横隔膜を下げていいのは、休養姿勢で内臓器官をやさしく横隔膜で
マッサージして、心臓を楽にして、全身の力抜く、休養姿勢の時だけなんです。
床板を足型に踏み抜かすほどのパワーをだす鉄の桶を、内臓器官に横隔膜を
直接付けて押し下げて、下腹に押し当てて圧迫する自体肥田式解ってない
んです。

191 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:13:22 ID:GOiXUWOe0
360°抜いた力を集める練習し始めて、徐々に上達して、丹田の点の緊張を体得して、コツコツ
と上達してます。
骨盤は開いたまま、の姿勢で、ただ単に骨盤に腰椎を乗せるとしか解ってない、それを気が付いた
のがここに書き込んだころです。日々練習して得たけど、今は天と地の差があります。
横隔膜に頭の重さを乗せるとか、ほんと今とは格段に落ちるレベルでした。
血液の流れも、伸筋効果もまだ知らない、全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられて、
毛細血管が鍛えられて、筋肉に酸素を蓄えることもしらない時です。横隔膜そのままも体得してない。
あらゆるところが、中心と解ってない、精神の方向も、個々の骨格で違うも解ってない、
1から5の腰椎を、仙骨に付けることも、精神で頚椎は上方向とも解らない、時でした。
肥田式は複雑で、不規則で、多くのことからでの肥田式です。でも根本から練習すると簡易なってくるんです。
精神の中心と肉体の中心が合致し始めて、聖中心の影が見えたところです。
精神の中心が何かということを解らない限り、肥田式は上達しません。
力業求めたとき、筋肉を鍛えたときに、心理は見えません。
横隔膜そのまま体得しないと無理だし。ましてや全身の力抜けないと、話しにならないし。
精神の中心が解らないと、肥田式は本当に上達はありえないし。
聖中心の影すら見えません。
筋肉鍛えたら、肥田式の聖中心は、影すら見えません。
股の力抜くというけど、どんな仕方で抜いて、個々の骨格、筋肉がどうなって、聖中心が出来る。
このことを言葉にして、手取り足取り、人に教えることが出来るようになるんです。
聖中心とは何かと解らないと、肥田式は肥田式になり得ないんです。

192 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:17:41 ID:ExPML1Xo0
肥田氏はその方法の姿勢、力業を超えた人間離れした姿勢を、鉄の桶と云うのです。
完璧に出来たから、床の板を踏み抜けたんです。
誰も肥田氏が床板を抜いたとこ見てないです。でも信じてるからこそ、練習してるんです。
でも横隔膜そのままなのに、横隔膜下げると云う。でも下げたら、仕事に耐えられないのに
耐えられるようにいい。調子がいいと、人間の身体は誰もが同じに近いのに、でも俺は横隔膜
下げたら8時間以上の仕事に耐えられないんです。横隔膜そのままの姿勢でこそ
今の仕事8時間から14時間、立ちぱなし、屈んだり立ったり、階段上ったり
重い物を持ったりしても、横隔膜そのままの鉄の桶であれば、ほんと爽快感でいれるんです。
俺の身体でのことを正直に書いてるだけです。
力業の姿勢を取ると肥田式は上達しないんです。
体操で肥田式もどきになるんです。確かに下腹を上げて横に開いてこそもあるけど
でもそれを頻繁に意識すると、仕事してると、疲労感が出てくるんです。
力業の姿勢は両刃の剣なんです。聖中心自然発動の鉄の桶で、微呼吸が本当なんです。
それを目指すのが肥田式してることになるんです。根本の練習でしかありえないんです。
だから力業の姿勢では、聖中心は絶対発動はしないんです。
俺は練習すらいりません。

聖中心は肉体の中心と精神の中心の合致、内臓器官を圧迫したら駄目。
横隔膜そのままの鉄の桶からでないと発動しないんです。
全身の力を抜けないと駄目なんです。脳の白紙状態を造るんです。
精神、神経は酸素、毛細血管を切らさない。
全身にせせらぎの如く、血液と酸素が流れないと駄目なんです。

193 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:19:49 ID:ExPML1Xo0
精神の方向や、骨格の長さと精神が一致しないと駄目なんです。
腹を出すと、腰椎が反るんです。肥田式は仙骨に1から5の腰椎据えるんです。
仙骨から腰椎を離して反るんでないんです。
下腹を出すのは腸骨をスライドさせて、内臓器官を圧迫させないことから来るんです。
腹を出すと腰椎と内臓器官が圧迫されるんです。だから腹を出したら駄目なんです。
血液の流れがよどむんです。毛細血管に負担がかかるんです。
でもこの根幹のスイッチを知って鍛えてても、健康程度しかと思ってない人が多いです。
仙骨に腰椎が据えられて丹田が爆発させることでもあり、全身の力抜くことで、血液の流れが
良くなり仙骨に腰椎が据えられてることで、根幹のスイッチは刺激されてるのです。
生活してたら、根幹のスイッチは勝手に動いてます平凡なことなんです。
この根幹のスイッチは、筋肉鍛えると、スイッチを入れても、筋力なんです。
筋力が込むと、微呼吸にはなりません。爆発起こすために、超脱で微々たる緊張です。
入れる抜くを同時にすることの拮抗筋の応用です。風船を膨らませたままの微々緊張の
中に中心爆発を起こさないと、聖中心は発動しません。微呼吸にはなりません。
でも全身の力抜くことで、仙骨が腰椎に据えられて、丹田は爆発することで、根幹のスイッチが
勝手に入ったりしてて、勝手に聖中心は発動します。
機械的に発動させるには、根幹のスイッチを直接鍛えることで、機械的に聖中心が発動できます。
丹田を刺激したからでないです。内臓器官、心臓、肺をどんな体勢でも圧迫させない、潰さないことで
見出したことです。だからこそ自分自身の限界を超えた重たい物を持つことで内臓器官を
圧迫させないこと潰さないことで、練習するんです。あらゆるところが中心です。
丹田に込むと、筋トレです。下らない丹田に成り下がるのです。
爆発させることで、初めて肥田式になるのです。それには仙骨に腰椎を据えるんです。

194 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:21:21 ID:ExPML1Xo0
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
コツは才能です。ほんとうの肥田式は、誰もが解る事です。
見出しても、努力が必要です。超脱出来ないと絶対無理です。
設計図を手に入れても、努力と超脱です。
昔だと事細かに教えたら、死に直決します。
姿勢に関係なく、根幹のスイッチは聖中心発動の要です。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで姿勢決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
使い方と力の入れ方が出来ないと、絶対に駄目です。150項目の以上の設計図が隠れてます。
俺はコッコッと設計図の項目が増えていきます。増えないのは、骨格の位置も、個々の使い方も
解ってない証拠です。
原子爆弾作るのに、設計図一項目で出来ますか?
造れたからと云って簡素になりますか?小型化にすることで、項目は格段に増えます。
機械化にすることで、機械の設計図がまた増えます。
精度が上がる事に、項目は増え続けます。
聖中心発動に於いても、同じことです。項目は増えます。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。
でも発動出来ないと、駄目です。

195 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 16:36:02 ID:Xpv+pzyB0
>>186
踏み付けや体の落下で瞬間的に腹筋に入る力の方が
意識的に力を入れるより大きいというのが肥田式の根幹を成す身体運用なわけだし
185の意見は別に間違って無いだろ

196 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 17:02:58 ID:mBkdK/hM0
気合応用だと、石のように腹筋が硬くなるのは動作の上でだな
というか、意志の力を使わなくても腹筋が石のように硬くなるぞ

197 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 19:18:45 ID:KilC3MTZ0
>>195
聖十字架などの呼吸系や椅子系でも同様の効果があるのはなぜだと思う?
そもそも意識的っていうが、ある姿勢をとってある動きを目指す時点で意識的とも言える。
そうじゃなくて肥田式の根幹は腰腹同僚のバランスですよ。

198 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 19:43:08 ID:/2WD0hdT0
正しい力の入れ方がわかってる人は答えを知ってるから意識的に力を込めてもいいんだろうけど、
初心者に最初から意識的に力を入れると教えてしまうと、間違った力の込め方を続けてしまいどんどんおかしくなってしまう危険性があるとかそういう話?

199 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 19:48:45 ID:hOMx4Qxv0
>>197
あほか。結果的に力が入るものと意思で直接力を入れるものはまったく別物だ。

200 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:02:49 ID:EVzQJcZz0
>>199
まったく別物だと感じるのはあなたの鍛錬がまったく進んでないからでしょ。
鍛錬が進めば、重力や反動を利用しなくても意図的に同じ状態を作り出せるようになる。
だから、肥田氏は晩年は、新椅子式や聖十字架に移っていった。
そこに気づいていないならまだ入り口にすら立てていないと思われる。

201 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:07:30 ID:Xpv+pzyB0
>>197
そうだな、確かに踏付けや自重の利用は根幹と言うには当たらないか
聖十字架などの呼吸系や椅子系では横隔膜の圧下と大腰筋の伸張によって
腹筋に力が入ると解釈している。というか俺が変な事を言ってしまったな
185さんが言うのは腹にだけ力を入れて腹筋を固めるのが良くないという事だから

あなたの言うように意識的に腹筋へ力を入れる目的で型をするのと
意識的に腹筋へ力を入れる目的で腹筋だけに力を入れるのは違っていて185さんは後者を言っていると思う
俺も後者の力の入れ方に対する、意志を用いない例として踏み付けとかを持ち出したんだが
195の発言は聖十字架や椅子運動法が念頭に無い発言だったと言える。お詫びして撤回しよう

202 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:09:16 ID:Xpv+pzyB0
って俺がレスしてる間に185さんレスしてるし
しかも陣営が分かれてしまってるじゃないかw

203 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:19:14 ID:hOMx4Qxv0
少なくとも俺の話している意識的に腹に力を入れるは
そんな高度な境地の話しではないんだがな。

204 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:23:38 ID:hOMx4Qxv0
もう一度書くが、意識的に直接腹の筋肉を固めちゃいけないんだよ。
極めた後のことは知らんよ。そういう話なら俺の話している範囲外の話しだ。

205 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:29:41 ID:/2WD0hdT0
やっぱみんな気合応用やってるんだな、気合応用が一番動作によって力が入りやすい?

206 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:52:06 ID:EVzQJcZz0
>>204
そりゃ、腹筋をするみたいに筋肉を固めたら駄目に決まってる。
それは初歩の初歩。
まあ、20年とかは、そのレベルに留まって下腹鉄板と批判してるけどね。
普通のセンスがあれば、肥田氏のいう「下腹鉄板」の意味をすぐ理解できると思うのにね。
低レベル極まりない話だよ。

中心に向かって力を込めれば、腹直筋に反発力が生じて、鉄のように固くなる。
その状態は意識的に創りだすこともできるし、仰臥や座った状態で下腹に満身の力をこめるには、意識的にやらないとできない。
こんなの普通に鍛錬やってる人間に取っては当たり前のことだと思うけどね。


207 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:54:12 ID:Xpv+pzyB0
>>204
185は俺もそのように読んだ。だから俺が自爆したのは置いといて
186さんのレスに少々問題があったのは確かなのだよ
腹筋にだけ命令して鉄のように固くするのと、形の上から腹筋に力が入って鉄のようになるのでは
どちらも意志の働きだが全く違うことだからな

208 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 21:08:22 ID:UsKzRBvQ0
20年の文章全部読んでる人いるの?すごいな

209 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 21:19:10 ID:KilC3MTZ0
>>204
意識的に直接腹の筋肉を固めるためには、これはこれで横隔膜の圧下が伴うので
それなりの効果はあるけどね。
もちろんそれだけじゃ肥田式とは言えないが。
でもね、腰を据えて腹を落として「意識的に」下腹を鉄板状態にすることは、何が問題なのかね?

210 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 21:36:26 ID:hOMx4Qxv0
>>209
そこまでしてれば意識的に鉄板にしなくても腹に力が入っていると思うが。。

211 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 21:46:08 ID:kMZqglhY0
意識的の定義で揉めてるのかな?
一方は単純に姿勢や動作を利用せず、腹に力を直接込めることに限って意識的に腹に力を込めると限定して語ってるつもりだけど
一方は姿勢を決めることで腹に力が入るが、姿勢を決めるという行為も意識的にやってることには変わりないですよね?じゃあ意識的じゃないですかと言ってるだけ・・・かな?

212 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:00:57 ID:KilC3MTZ0
>>211
前者だとしたら動作はともかく姿勢も抜きに腹だけに力を入れても肥田式じゃないし、
ここでわざわざ発言することかな?と思う。
私が言いたかったのは姿勢は整えた上で、そこから簡易や気合のように利動力を使わなくとも、
腹に強く力を込めることはできるということです。

213 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:05:24 ID:hOMx4Qxv0
>>212
なあ、話しの発端みようぜ。
下腹鉄板は誤解するよねーって雑談から話し始めてるんだ。
あなたがここで話すべきじゃないとか思っても知らんがな。

214 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:09:56 ID:KilC3MTZ0
>>213
定義も曖昧に意志力なんて言っちゃったのがいけなかったね。

215 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:18:36 ID:hOMx4Qxv0
>>214
にしても、レスの流れでもう少しわかっても良いだろとも思う。

216 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:23:59 ID:KilC3MTZ0
>>215
変に拘ってしまった、すまんかった。

217 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:27:03 ID:hOMx4Qxv0
>>216
いや、次からは俺ももう少し慎重に話すようにするよ。

218 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:34:56 ID:LcGe2R/R0
>>185 >意志力で腹の筋肉を直接固めちゃいけないんだわ。

腹直筋のことか?
ならば当然YESだ。

腹圧が異常膨張した結果それを、春充先生は鋼鉄の如き肉体と評した。
王樹金先生もおそらくそうだと思う。
簡単にいえば、腹直筋をいくら鍛えても、異常な空気圧の足元にも
及ばないゆうことだ。
ドラゴンボールの重力装置を思い出してほしい。春充先生の肚では
あんなとんでもない事態がおこっていたと。

219 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:38:43 ID:qV356mLS0
>>218
あれ、それって>>184が危惧してる状態なんじゃ・・・?

220 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 22:54:01 ID:LcGe2R/R0
>>219 そうなんか。しかしわしの場合、腹圧ができるんだから仕方ない。
その状態で突きをすると、ぼん!ってゆう感じ。腹圧こしらえない状態
だと、すかって感じ。

その遥か先に、足形踏み抜きがあると考える。
までも、わしの場合腰はそってないから肥田式じゃなく、わし式
と捉えとる。

221 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 23:03:17 ID:UsKzRBvQ0
裁定は20年氏の役目です・・・

222 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 23:07:19 ID:yodix/VA0
20年は20年式だからな
微々たる緊張しかできないし

223 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 07:00:48 ID:Fnj/35zV0
20年氏とかけまして
1万円札にくるまれた 2枚の10円硬貨と解く

その心は?

中身は20円の値打ちしかないでしょう


ヒダッチです。

224 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:01:55 ID:PPQJBWlJ0
聖中心の影発動入門です。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。微呼吸にしないと駄目です。
肩甲骨を据えるですよ。仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
でも上半身の力が抜けすぎると、爆発は不発に終わります。
重力利用して、肩を据えるとは、やや胸を開いて肩甲骨を後ろにスライドです。
鉄の桶を造ったら、柔剛兼備の緊張、入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
でも応用してこそ発揮されます。鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
骨格利用は骨が一番太いところを
利用して、重力を味方に付けます。筋肉鍛えたら、血液は淀みます。骨格は負担掛けても、血液は淀みません。
筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
肥田氏が云ってる、お尻を突き出すことで、お尻だけ突き出したら、仙骨と腰椎は離れます。
仙骨と腰椎を据えながら、抜くことに於いて、入れるの抜くを同時にしたときに爆発します。
爆発を意識しながら、腸骨をお尻を突き出すように、腰椎と仙骨を据えながら、腰を据えながら、爆発させながら
腸骨をスライドさせるんです。お尻を突き出すことに於いてです。どんな体勢でも、血液が全身にせせらぎの如くです。
でも根幹のスイッチを見出してこそ、聖中心が発動します。でも骨格大事だけど、執着し過ぎると、力が入り
内臓、心臓、肺が潰れて、力業になります。骨格大事です。
腸骨後ろにスライドさせて、恥骨に力入れたら、骨盤開かない、内臓器官潰さないですよ。
微呼吸が出来ないと、まだまだです。鉄の桶を完璧にです。

225 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:03:50 ID:PPQJBWlJ0
聖中心の影発動の入門です。
入り口に過ぎないけど、これが基本で、拮抗筋の応用で微呼吸です。
肥田氏は360°の同量の力を造る時、恥骨に力入れます。
下らない型如きから、成果も効果も聞けてません。
ほんと下らん型、下腹鉄板では聖中心は発動できません。才能無しです。
根幹の複数のスイッチで、鉄の桶こそが根幹の入り口です。
内臓器官圧迫させたら駄目なんです。
肺や心臓もです。根幹で聖中心の影を発動の入り口が、鉄の桶です。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままにして、鉄の桶を造ると、血液が全身に廻りますよ。肥田氏が云う奥義の一つが
横隔膜そのままです。鉄の桶になりますよ。微呼吸も絶対に忘れては駄目です。
気線を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
下らん型如きは、これらも見出せてません。ほんと下らん型では、設計図は書けません。
これこそが聖中心の影の入門です。でも仙骨に腰椎は据えないと、丹田を爆発させられないです。
でも風船を膨らませたままの360°の微々たる緊張で、丹田を爆発させないと聖中心とは云わないのです。
十字架爆発出来ないと聖中心は発動できません。微呼吸にならないからと、苦しいからと、息を付き足したら
絶対に聖中心は発動できません。微呼吸はどう云うことかと、出来て設計図を書いて、
説明できないと微呼吸と云えないのです。
でも根幹の複数のスイッチを見つけないと、聖中心の本体の尻尾は掴めませんよ。
でもこの鉄の桶を執着すると、筋肉運動になりますよ。超脱ですよ。
どう聖中心の影を発動ですか?内臓、肺、心臓を潰さないです。鉄の桶を使いこなしてください。
脳は聖中心発動と発動してない時は、全然意識が違います。微呼吸です。

226 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:05:52 ID:PPQJBWlJ0
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
コツは才能です。ほんとうの肥田式は、誰もが解る事です。
見出しても、努力が必要です。超脱出来ないと絶対無理です。
設計図を手に入れても、努力と超脱です。
昔だと事細かに教えたら、死に直決します。
姿勢に関係なく、根幹のスイッチは聖中心発動の要です。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
使い方と力の入れ方が出来ないと、絶対に駄目です。150項目の以上の設計図が隠れてます。
俺はコッコッと設計図の項目が増えていきます。増えないのは、骨格の位置も、個々の使い方も
解ってない証拠です。
原子爆弾作るのに、設計図一項目で出来ますか?
造れたからと云って簡素になりますか?小型化にすることで、項目は格段に増えます。
機械化にすることで、機械の設計図がまた増えます。
精度が上がる事に、項目は増え続けます。
聖中心発動に於いても、同じことです。項目は増えます。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。
でも発動出来ないと、駄目です。

227 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:11:26 ID:RDOb8uRe0
下らない肥田式もどきの型,下らない下腹鉄板、姿勢、下らない呼吸法は肥田式でないのです。
聖中心道の本には鉄板の如きの下腹と
書いてあるけど、如きであり鉄板と同じ硬さと云う事でないのです。ような、如きと書いてあるんです。
肥田氏は内臓が圧迫するから、鉄亜鈴での方法はやめたのです。
鉄板は表現であり、絶対に緊張させてはいけないのです。
肥田氏が云う緊張は、力が入り、力が抜けての同時の柔剛兼備の緊張のことなんです。
爆発の緊張でないと絶対に聖中心は発動しません。注意事項でちゃんと説明してます。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。それを出来るから肥田式とは、ほんと下らない肥田式もどきに型を
してる人間は本当に才能ないです。間違いを平気で伝えるとは、いやはや愚か者です。
そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
360°同量も同時に出来てます。150項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。

228 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:14:27 ID:RDOb8uRe0
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、150項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
ほんと腐った棒で突いてるから、脳が腐るのです。下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。
ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、根幹のスイッチは壊れます。スイッチは絶対に入りません。
肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないのです。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、肥田氏は云ってる
だけなんです。太い木のような、如きなんです。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式は正中心が解れば、型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。

229 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:17:14 ID:RDOb8uRe0
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
聖中心発動させたら、鉄の桶が出来るから、重たい物を持っても、肺や内臓が潰れないのです。
だから重力軽減で、重たい物が軽くなるのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、どう横隔膜そのままにするか誰も詳細に云わないのは
なぜ?出来てないか。出来てても教えたくない。でしょうから、
俺がヒントを横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではない。これは表現としてですけど、
俺も詳細には書きません。腐れ棒に教えたくないので。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてるのか?下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、成果が出てたら、鳩尾付近を
水平に横一線でなく、どうなってるか書かなくても、皆が思ってることと、やって成果が出たら
横隔膜そのままは、かなり違うですと云えるのです。全然成果から書き込み見受けられません。
出来てない人間が多いと云うことです。下らない肥田式もどきの型では、無理でしょうから、ラジオ体操以下です。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で
根幹のスイッチの一部なんです。でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
俺はまた設計図が150項目超えたので、少しヒントをば、書いたまでです。俺はその先を進んでます。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのままが出来てないと、肥田式といっては駄目です。また微呼吸で、二重アゴをとるです。

230 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:19:13 ID:RDOb8uRe0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
俺はかなりヒント書いてるんですけどね。 下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
俺は同じこと書いてませんよ。よく読んで同じと思うのは、それは自分自身を捨てられてないからです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。
下らない肥田式もどきの型では効果も成果もないから、執着して
惨めなんです。愚か者めが。です。
腐れ棒突き腐れ下腹鉄板式で脳も肺も内臓も腐りまくりです。
後は朽ち果てるだけです。

231 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:20:24 ID:RDOb8uRe0
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
(下らない肥田式もどき型成果なし式、下らない呼吸法では横隔膜そのまま見出せない式
朽ち果て腐れ棒突き丹田すら出来ない式
朽ち果て腐れ棒突き下腹鉄板効果なし式)
腐れ棒では、横隔膜そのまま体得出来てません。出来てたら微々たる緊張の凄さが解るのです。
出来てないから、語れるわけないです。横隔膜そのまま出来てたら、詳細に書ける筈です。
絶対に詳細には書けません。
下らない型、腐れ棒で突いては、肥田式でないので、ラジオ体操以下ですから、横隔膜そのままは絶対無理です。
微呼吸にも行き着けません。

232 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:25:27 ID:c1ddPaq/0
下らない型棒突きママゴト遊び式では、ラジオ体操にも劣ります。
横隔膜そのまま体得出来てないから、150項目を語れませんから、肥田式と語らないでくださいね。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

233 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/06(木) 16:56:04 ID:5nGI91C+0
聖中心道の本俺には同じことでも、上達したら違うこと書いてると気がつくのです。
腐れ棒突く下腹鉄板クサレ式では、同じ下腹鉄板と思うことは、成果も効果もないと云うことです。
俺は聖中心道の本は、見るごとに新しい発見、何時もと違う意味で見れてます。
ほんと腐れ棒突く下腹鉄板クサレままごと遊び式は、ほんと才能ないから、何も見出せてません。

234 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 18:45:09 ID:8fqKf0Tj0
>>194:20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/05(水) 16:21:21 ID:ExPML1Xo0
>筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
>コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。

20年氏がこのようなことを言った途端に、

>>200:病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:02:49 ID:EVzQJcZz0
>鍛錬が進めば、重力や反動を利用しなくても意図的に同じ状態を作り出せるようになる。
>だから、肥田氏は晩年は、新椅子式や聖十字架に移っていった。

ID:EVzQJcZz0氏はこのような発言。上の20年氏発言とどう違うのかわからないが、

>>206 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 20:52:06 ID:EVzQJcZz0
>そりゃ、腹筋をするみたいに筋肉を固めたら駄目に決まってる。
>それは初歩の初歩。
>まあ、20年とかは、そのレベルに留まって下腹鉄板と批判してるけどね。
>普通のセンスがあれば、肥田氏のいう「下腹鉄板」の意味をすぐ理解できると思うのにね。
>低レベル極まりない話だよ。

自分の方が後出しなのに、こういうことを言ったら自爆ではないか?

235 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 18:56:59 ID:qVDyhaUh0
>>234
どう違うのか分からないレベルで発言するからそういう頓珍漢な発言になるんだよ。
とりあえず、どう違うのか分かるように、原著を読んで自得しな。
信者って本当に頭が悪いな。

肥田氏ははっきりと「鉄のように固くなる」と書いてあるのに、
20年曰く「比喩なんです、鉄じゃないんです」って頭がおかしいとしか思えないな。
教えを素直に実行できずに恣意的に解釈してあれこれする人間は肥田式に限らず、
武道でも学問でも仕事でも何やっても成果を出せない。
だから、20年かけて型一つまともにできなかったんだろう。哀れだよ。

236 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 20:05:26 ID:8fqKf0Tj0
>肥田氏ははっきりと「鉄のように固くなる」と書いてあるのに、
>20年曰く「比喩なんです、鉄じゃないんです」って頭がおかしいとしか思えない

これって比喩じゃなきゃ腹を刃物で刺されても平気なレベルだぞ!!!!!!!!

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

どっちが頭がおかしいの!?!?!?!?!?

237 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 20:27:25 ID:qVDyhaUh0
肥田氏ははっきりと「鉄のように固くなる」と書いてあるのに、
>20年曰く「比喩なんです、(だから、固くならないし、本当は)鉄じゃないんです」って頭がおかしいとしか思えない

ここまでしっかり書かないと理解出来ないのか?
まじ低学歴の相手は疲れるわ。

238 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 20:34:45 ID:RDoXzT/D0
鉄のようになるという表現自体は当然比喩表現だろうけど(当たり前だが、腹が物質的に鉄と同じものにはなりえない)
それを腹には力が入らない、硬くならないと解釈するのは妙な話ではある

239 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 21:50:08 ID:zDdvDDxY0
20年に触るならこっちでやれよ

【二重あご】20年式健康法【消える】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1293347474/

240 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 22:32:21 ID:F6TTg1aY0
>>238 春充先生の体感は体感として、20年さんの体感はこうなんだで
いいのにな。なぜ春充先生の体感を自分のそれに落とし込んで
肥田式愛好家を説き伏せようとするのかわからんね。

いろんな聖中心があっていいと思うが。中国武術の世界は
懐ひろくて、いろんなケイの種類や出し方を認めてるのにね。

241 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 22:40:10 ID:cbBj1icO0
>筋肉鍛えなくても、腹筋は割れます。それは根幹の複数を鍛えるから、勝手に腹筋は割れます。
これ、一定の腹圧を保持して活動すれば
腹筋は勝手に鍛えられるという意味に思えるが
そんな単純な話ではないのか?

242 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 22:45:03 ID:eOl0yfsx0
>>241
単に痩せ衰えてるだけとかw
元々腹筋は割れてるから、体脂肪が落ちても腱画が見える

243 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 22:52:34 ID:9gp4JUia0
というか腹割れは筋肉量はあんまり関係なく、脂肪量で決まる部分が大きいところだからな。
だから筋肉量の多いプロレスラーや幕内力士でも腹が割れてないし、
筋肉の非常に薄い長距離ランナーでも厳しい体重制限の結果腹が割れている

244 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 23:19:49 ID:EJubOZWN0
>>237
自分が20年氏の文章に対してやっていることを、別の人間から自分の文章に対してやられたら、
そいつが低学歴なのか。本当に身勝手だよな。


245 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 23:23:17 ID:F6TTg1aY0
>>241 >これ、一定の腹圧を保持して活動すれば
腹筋は勝手に鍛えられるという意味に思えるが

そうなんかもしれんが、よーわからん。
だが、これだけはいえる。

腹直筋を鍛えると、腹圧形成からどんどん遠ざかっていく。
この部分はつきたてのおもちの如き柔らかさ(つきたては老体でものどにつまりにくいらしい)
が全て。

肥田式愛好家で、格闘技やスポーツ現在進行形者がいるならば、腹筋運動はすぐやめるべきだと思う。
でも、無理な相談なのはわかるから・・・。肥田式をやめるしかないかもね。

246 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 23:29:31 ID:qVDyhaUh0
>>244
俺が20年の文章に対してやったっていう具体的箇所を指摘して、
それがどう同じなのか説明してみ。
考える力があるなら。


247 :病弱名無しさん:2011/01/06(木) 23:43:14 ID:cbBj1icO0
>>245
確かに肥田式の練習法方って強い緊張を与えてすぐ力を抜くという要領だし
それが力を抜けばバターのようで力を入れれば鋼鉄のようになる筋肉を作るんだよね

248 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 00:09:42 ID:X2MHNuIc0
>>245
イチローは腹筋運動をかなり重視してるよ。
その他にも腹筋が身体運用のキーだとするスポーツ選手は多い。
肥田氏自身も、相撲取りの腹を批判し、ボクサーの締まった腹をホメてる。
まあ、晩年は自身が出腹ったけどね・・・

249 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 00:17:02 ID:Mph4dgkQ0
>>248
それ何の反論にもなってないよね。

250 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 12:55:36 ID:X2MHNuIc0
>>249
そうですね、でも腹圧重視だと姿勢が悪くなる気もするんですがどうなんだろう。

251 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:05:55 ID:3BuaOhWK0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
横隔膜をそのままにして、肩甲骨と仙骨腰椎を据えて、腸骨をスライドさせたら
鉄の桶が出来ますよ。内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

252 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:06:43 ID:3BuaOhWK0
下らない肥田式もどきの型,下らない下腹鉄板、姿勢、下らない呼吸法は肥田式でないのです。
聖中心道の本には鉄板の如きの下腹と
書いてあるけど、如きであり鉄板と同じ硬さと云う事でないのです。ような、如きと書いてあるんです。
肥田氏は内臓が圧迫するから、鉄亜鈴での方法はやめたのです。
鉄板は表現であり、絶対に緊張させてはいけないのです。
肥田氏が云う緊張は、力が入り、力が抜けての同時の柔剛兼備の緊張のことなんです。
爆発の緊張でないと絶対に聖中心は発動しません。注意事項でちゃんと説明してます。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。
腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
横隔膜そのままの練習、体得こそが肥田式すると云うことです。

253 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:08:41 ID:3BuaOhWK0
ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
ざん巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

254 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:09:24 ID:3BuaOhWK0
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
横隔膜そのままは出来てますので。360°同量も同時に出来てます。150項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、150項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

255 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:10:49 ID:3BuaOhWK0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
本当の肥田式してる者からしたら、ラジオ体操以下の人間は此処で語っては駄目です。
肥田式の名を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

256 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:21:49 ID:dCVPJxyb0
俺がヒントを横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではないのです。
これは表現としてですけど、俺も詳細には書きません。腐れ棒に教えたくないので。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてません。下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、鳩尾付近を水平に横一線でなく、
皆が思ってることと、横隔膜そのままは、かなり違うのですと云えるのです。
全然成果から書き込み見受けられません。出来てない人間が多いと云うことです。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で根幹のスイッチの一部なんです。
でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
俺はまた設計図が150項目超えたので、少しヒントをば、書いたまでです。俺はその先を進んでます。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのまま練習かまたは出来てるかでないと、
肥田式といっては駄目です。また超脱で、微呼吸で、二重アゴをとるです。

257 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:22:34 ID:dCVPJxyb0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

258 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:24:35 ID:dCVPJxyb0
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

259 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:25:19 ID:dCVPJxyb0
(下らない肥田式もどき型成果なし式、下らない呼吸法では横隔膜そのまま見出せない式
朽ち果て腐れ棒突き丹田すら出来ない式朽ち果て腐れ棒突き下腹鉄板効果なし式)
腐れ棒では、横隔膜そのまま体得出来てません。出来てたら微々たる緊張の凄さが解るのです。
出来てないから、語れるわけないです。横隔膜そのまま出来てたら、詳細に書ける筈です。
絶対に詳細には書けません。
下らない型、腐れ棒で突いては、肥田式でないので、ラジオ体操以下ですから、横隔膜そのままは絶対無理です。
微呼吸にも行き着けません。
下らない型棒突きママゴト遊び式では、ラジオ体操にも劣ります。
聖中心発動したら、下腹にも足のも精神も緊張も当たらないのが聖中心、丹田ですよ。
本にちゃんとそうかいてます。
肥田式の緊張は力が入り、力が抜ける爆風だけが、地球の中心、脳に宇宙に突き抜けるのです。
これこそが聖中心発動の力の様式です。
横隔膜そのまま体得出来てないから、150項目を語れませんから、肥田式と語らないでくださいね。
下らない肥田式もどきの型なんかやったところで、肥田式でないのです。
横隔膜そのままの練習こそ、本当の肥田式の入門です。
下らない型如きを肥田式とは、肥田式の名を汚してます。

260 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 16:26:42 ID:dCVPJxyb0
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式は、丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、ほんと本の内容理解出来てません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、肥田式とは名乗らないでください。
肥田式の名が汚れます。

261 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/07(金) 19:22:23 ID:4Qx7jTw50
根幹のスイッチはどうなのか?
肥田氏は晩年は型すらしてないと思うよ。
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、謎賭けで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。そこには十字架据えては駄目なんです。
根幹の複数のスイッチを十字架爆発起こしたら、自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。据えてどこの覆いかぶせせますか?
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は観出せません。
それ以外の筋肉も丹田すらも鍛えたら絶対に駄目です。
聖中心は発動出来ません。だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、日々の生活で鍛えてるだけです。
これだけヒント書きましたよ。根幹の最重要の一箇所と1行、2行の根幹のスイッチを書いた
文章見つけてください。


262 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 19:34:40 ID:43Yzn6hc0
養子の道夫氏や娘の和子女子の手記によると
最晩年まで鉄棒を使った下体の型を毎日続けています。

263 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 19:42:22 ID:Mph4dgkQ0
>>262
20年は、10書かれていれば9を無視して1のみを見て想像するという解釈の仕方ですからね。
彼の肥田式は妄想に終わるでしょう。

264 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 19:52:58 ID:yFqh5Tzf0
爆発!爆発!も誰でもできることの誇張表現であることがわかり
なんだかもうがっかりっす

265 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 23:55:55 ID:+tTV66lQ0
>>248 鈴木さんの最近の練習量(筋トレ方面)はどうなの?
春充先生は年追うごとに激減していって、その方がむしろ筋力も
ついて異様な体力を保持していたとゆうが、鈴木さんは経年劣化を
少しでも抑えるために、練習量ふえてるのでは?

これがおそらく、現代スポーツ科学と、古代の発想が逆転したような
気功やヨガや肥田式といった、内圧やエネルギーの流れを扱う
技法の要だと考えるが。

266 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 23:59:00 ID:+tTV66lQ0
玉三郎先生はどうなんだろうか。鈴木さんのはるか上空に位置してると
思うんだが。筋トレしとんのかな?

267 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 12:16:53 ID:7JeCWcji0
>>265
筋トレに関しては、維持だけなら週1回で十分だから練習量は増えないよ。

268 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:08:27 ID:V7MMyNT50
俺がヒントを横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではないのです。
これは表現としてですけど、俺も詳細には書きません。腐れ棒に教えたくないので。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてません。下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、鳩尾付近を水平に横一線でなく、
皆が思ってることと、横隔膜そのままは、かなり違うのですと云えるのです。
全然成果から書き込み見受けられません。出来てない人間が多いと云うことです。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で根幹のスイッチの一部なんです。
でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
俺はまた設計図が150項目超えたので、少しヒントをば、書いたまでです。俺はその先を進んでます。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのまま練習かまたは出来てるかでないと、
肥田式といっては駄目です。また超脱で、微呼吸で、二重アゴをとるです。

269 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:10:30 ID:V7MMyNT50
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

270 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:13:23 ID:V7MMyNT50
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

271 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:14:23 ID:V7MMyNT50
(下らない肥田式もどき型成果なし式、下らない呼吸法では横隔膜そのまま見出せない式
朽ち果て腐れ棒突き丹田すら出来ない式朽ち果て腐れ棒突き下腹鉄板効果なし式)
腐れ棒では、横隔膜そのまま体得出来てません。出来てたら微々たる緊張の凄さが解るのです。
出来てないから、語れるわけないです。横隔膜そのまま出来てたら、詳細に書ける筈です。
絶対に詳細には書けません。
下らない型、腐れ棒で突いては、肥田式でないので、ラジオ体操以下ですから、横隔膜そのままは絶対無理です。
微呼吸にも行き着けません。
下らない型棒突きママゴト遊び式では、ラジオ体操にも劣ります。
聖中心発動したら、下腹にも足のも精神も緊張も当たらないのが聖中心、丹田ですよ。
本にちゃんとそうかいてます。
肥田式の緊張は力が入り、力が抜ける爆風だけが、地球の中心、脳に宇宙に突き抜けるのです。
これこそが聖中心発動の力の様式です。
横隔膜そのまま体得出来てないから、150項目を語れませんから、肥田式と語らないでくださいね。
下らない肥田式もどきの型なんかやったところで、肥田式でないのです。
横隔膜そのままの練習こそ、本当の肥田式の入門です。
下らない型如きを肥田式とは、肥田式の名を汚してます。

272 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:15:47 ID:V7MMyNT50
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式は、丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、ほんと本の内容理解出来てません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、肥田式とは名乗らないでください。
肥田式の名が汚れます。


273 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:21:40 ID:0cfy0xWY0
根幹のスイッチはどうなのか?
肥田氏は晩年は型すらしてないと思うよ。
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、謎賭けで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。そこには十字架据えては駄目なんです。
根幹の複数のスイッチを十字架爆発起こしたら、自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。据えてどこの覆いかぶせせますか?
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は観出せません。
それ以外の筋肉も丹田すらも鍛えたら絶対に駄目です。
聖中心は発動出来ません。だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、日々の生活で鍛えてるだけです。
これだけヒント書きましたよ。根幹の最重要の一箇所と1行、2行の根幹のスイッチを書いた
文章見つけてください。

274 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:22:26 ID:0cfy0xWY0
過去ログの書き込みをさかのぼって、見た時に、丸井きんにく君は横隔膜そのままでと前置きしてるのに、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は横隔膜そのままの事を無視続けてます。
どうでもいい下らない型如きで話し続ける詐欺の手口と同じです。
横隔膜そのまま体得してこそ根幹のスイッチに行き着くのに、ほんと肥田氏の真理を無視続ける
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中です。
丸井君の前にも数名が、横隔膜そのままでと真理をついてるのに、
また無視して話しをそらせて、どうでもいい下らない型の話し事を進めて
横隔膜そのままの話しを無かったことにして、下らない型でこそと詐欺の手口で、話しをしてるんです。
肥田氏が下らない型で何も要らないと、云い続けてるのに、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
ほんとうの真理を無視し続けてます。
肥田式が上達する人たちは、横隔膜そのままを体得してこそだと、書き込みから読み解けてます。
下らない型からでは絶対に肥田式は上達しない証明にもなってます。
ほんと3年ぐらい前から、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、ほんと
くだらない事を、下らない型の話しを同じこと何回も云って、同じ手口で下らない型を推奨し続けて
事を進めてる詐欺師です。
横隔膜そのままが出来ないと肥田式は絶対に上達しません。
ある人が俺に云ってました。さかのぼってまで、過去ログの書き込みは観ないといってたので、俺は過去ログを最初から
全部読みました。大変でしたけど、でも丸井君も横隔膜そのままで上達してることだと読み取れました。
ほんとうの肥田式をした人間は、横隔膜そのままとちゃんと書いてます。
下らない型などでは絶対に上達しません。下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、ほんと才能ないです、

275 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/08(土) 15:23:57 ID:0cfy0xWY0
真理が見えない下らない型棒突きママゴト遊び式の人間ほど、肥田氏の本の内容を無視してるから、
基本中の基本の横隔膜そのまま体得出来てないのです。どうでもいい下らない型如きを崇め奉るんです。
肥田式汚してる馬鹿としか云いようが無いんです。晩年は肥田氏はとか直接見てないことを、恰も
やってたことのように、云う事態可笑しなことです。
肥田氏は姿勢も法則も、何もかも要らない、ましてや下らない型と云ってるんだから、
やってないと見る方が正しいのであるのです。
ご子息が嘘を云ってる可能性もあると云うこともあるのです。捏造なんて出来るものです。良い様に誰でも
云える事です。実践からのほんとうの成果と効果から話さないと、ほんとの真実になりえないのです。
ほんと真理とは関係ないことで、下らない型を崇め奉る馬鹿連中は、ほんと才能も読解力もありません。
肥田氏自身が下らない型で、姿勢も何も要らないと
ちゃんと書いてるのに、無視してどうでもいい下らない型を推奨してます。ほんと馬鹿です。
肥田式の名を汚してるのは、下らない型棒突きママゴト遊び式を推奨して崇め奉る
馬鹿連中です。此処で語っては、肥田式の名をほんと汚してるのです。
肥田式を地に落としてる下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、犯罪者の詐欺師と同じ手口で
嘘を恰も本当の事の様に、見せる手口です。ほんと此処で語らないでください。
真理から話せない、成果も効果も、丹田すら出来てないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は
ほんと愚かで惨めです。直接鍛えて良いのは、横隔膜と骨格だけです。それ以外は丹田すら直接
鍛えたら絶対駄目です。横隔膜そのままもまともに語れないのに下らない型棒突きママゴト遊び式の
馬鹿連中はほんと此処で語らないでいただきたいものです。ほんと肥田式の名を汚してます。

276 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 15:35:40 ID:ezGoNKLg0
いつまで超脱を超・脱力だと思ってんだ?
もちろん超が付くような超・脱力は大事だぜ
しかし超脱は解脱に似た意味がある言葉
超・脱力を意味してねーんだよ
マヌケーーーーーw

277 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 16:37:07 ID:42W+QjXM0
20年氏。
腸骨のスライドとはどうやってやるんですか?
骨盤の前傾とは違うんですか?

278 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 17:02:31 ID:HfqMO64A0
このスレ疲れるわ。肥田師の実証した身体一元論にこそ現代人を救う鍵があるのに
のに、殆どオカルト化した武道お宅みたいな中身ばかりじゃん、もっとメジャー
な肥田式の意義も取り上げて欲しい。

279 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 17:38:02 ID:8gGKuRnv0
ならば、御自分からそうなされては如何か?

280 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 19:12:20 ID:ncOzdlFk0
>>275
早く特許申請に行けよ、クズ。
30万近く必要だが金は持ってんのか?

281 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 22:16:14 ID:7mAGoeKt0
>>278 >殆どオカルト化した

しかしやな、春充先生の言動もオカルトじみたものが結構あるぞ。
物質的な力から、魂の力に変わったとか、目の前の風景がダイヤモンドの
輝きに見える等々、武道板でこんなレスがあったなら、ぼろかすいわれて
ひどいことになるぞい。
とどめは、栗山氏に語った、大本教も普通に思えるような霊界談義などは
とてもじゃないが、常人には理解できんぞい。



282 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 22:20:03 ID:7mAGoeKt0
肥田式スレの本来の居場所は、オカルト板なのかもしれんぞ。
雑誌ムーで紹介されたブームとなったのは、必然なのかもしれん。
引き寄せられたかもしれん。偶然は必然が計画したドラマににすぎない
といわれるしやな。



283 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 22:24:03 ID:7mAGoeKt0
>>267 >筋トレに関しては、維持だけなら週1回で十分だから練習量は増えないよ。

そうなんか。筋トレしたことないから知らんかった。
なら鈴木さんは、維持ではなく向上のための練習なんだろうね。
TVでみたが、食事の合間やふとした時に、自宅の筋トレマシーンで
マッスルしてるらしいから。プロスポーツも大変なんだね。

284 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 22:41:42 ID:sArcESQv0
イチローのあの器具はただの筋トレと全然違う
柔軟が組み込まれてる特別の器具

285 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 22:46:27 ID:os1r7/wv0
初動負荷トレの信奉者だからな
あれは筋トレよりもコーディネーショントレーニングに近い

あと>>248の「腹筋」はたぶん腹直筋じゃなくて腸腰筋だろうな
まあ俺は腹直筋を鍛えることが悪いとは思わんが

286 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:13:25 ID:s3b6UBXL0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

287 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:14:28 ID:s3b6UBXL0
下らない肥田式もどきの型,下らない下腹鉄板、姿勢、下らない呼吸法は肥田式でないのです。
聖中心道の本には鉄板の如きの下腹と
書いてあるけど、如きであり鉄板と同じ硬さと云う事でないのです。ような、如きと書いてあるんです。
肥田氏は内臓が圧迫するから、鉄亜鈴での方法はやめたのです。
鉄板は表現であり、絶対に緊張させてはいけないのです。
肥田氏が云う緊張は、力が入り、力が抜けての同時の柔剛兼備の緊張のことなんです。
爆発の緊張でないと絶対に聖中心は発動しません。注意事項でちゃんと説明してます。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。
腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
横隔膜そのままの練習、体得こそが肥田式すると云うことです。

288 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:16:32 ID:s3b6UBXL0
ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
ざん巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそです。

289 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:18:18 ID:s3b6UBXL0
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
横隔膜そのままは出来てますので。360°同量も同時に出来てます。150項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、150項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
下らない肥田式もどきの型では、現実に出来ること、
腐った棒で突く一項目だけですから。たかが知れてます。

290 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:19:35 ID:s3b6UBXL0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
肥田式を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

291 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:24:13 ID:ExqhurLq0
俺がヒントを横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではないのです。
これは表現としてですけど、俺も詳細には書きません。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてません。下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、鳩尾付近を水平に横一線でなく、
皆が思ってることと、横隔膜そのままは、かなり違うのですと云えるのです。
全然成果から書き込み見受けられません。出来てない人間が多いと云うことです。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で根幹のスイッチの一部なんです。
でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのまま練習かまたは出来てるかでないと、
肥田式といっては駄目です。また超脱で、微呼吸で、二重アゴをとるです。

292 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:25:04 ID:ExqhurLq0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

293 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:29:57 ID:a8g+n12v0
横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

294 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:30:58 ID:a8g+n12v0

腐れ棒では、横隔膜そのまま体得出来てません。出来てたら微々たる緊張の凄さが解るのです。
出来てないから、語れるわけないです。横隔膜そのまま出来てたら、詳細に書ける筈です。
絶対に詳細には書けません。
下らない型、腐れ棒で突いては、肥田式でないので、ラジオ体操以下ですから、横隔膜そのままは絶対無理です。
微呼吸にも行き着けません。
下らない型棒突きママゴト遊び式では、ラジオ体操にも劣ります。
聖中心発動したら、下腹にも足のも精神も緊張も当たらないのが聖中心、丹田ですよ。
本にちゃんとそうかいてます。
肥田式の緊張は力が入り、力が抜ける爆風だけが、地球の中心、脳に宇宙に突き抜けるのです。
これこそが聖中心発動の力の様式です。
横隔膜そのまま体得出来てないから、150項目を語れませんから、肥田式と語らないでくださいね。
下らない肥田式もどきの型なんかやったところで、肥田式でないのです。
横隔膜そのままの練習こそ、本当の肥田式の入門です。
下らない型如きを肥田式とは、肥田式の名を汚してます。

295 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:32:32 ID:a8g+n12v0
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式は、丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、ほんと本の内容理解出来てません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、肥田式とは名乗らないでください。
肥田式の名が汚れます。


296 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:34:48 ID:a8g+n12v0
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、謎賭けで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。そこには十字架据えては駄目なんです。
自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は見出せません。
それ以外の筋肉も丹田すらも鍛えたら絶対に駄目です。
聖中心は発動出来ません。だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、日々の生活で鍛えてるだけです。

297 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:38:35 ID:MI1cLlVg0
真理が見えない下らない型棒突きママゴト遊び式の人間ほど、肥田氏の本の内容を無視してるから、
基本中の基本の横隔膜そのまま体得出来てないのです。どうでもいい下らない型如きを上がれ祭る。
肥田式汚してる馬鹿としか云いようが無いんです。
成果と効果から話せないと、ほんとの真実になりえないのです。ほんと真理とは関係ないことで、下らない型を
上げ祭る馬鹿連中は、ほんと才能も読解力もありません。肥田氏自身が下らない型で、姿勢も何も要らないと
ちゃんと書いてるのに、無視して肥田式を汚してるのは、下らない型棒突きママゴト遊び式を推奨
する馬鹿連中です、此処で語っては、肥田式の名をほんと汚してるのです。此処で語らないでください。
真理から話せない、成果も効果も、丹田すら出来てないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は
ほんと愚かで惨めです。直接鍛えて良いのは、横隔膜と骨格だけです。それ以外は丹田すら直接
鍛えたら絶対駄目です。横隔膜そのままもまともに語れないのに下らない型棒突きママゴト遊び式の
馬鹿連中はほんと肥田式の名を汚してます。

298 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:43:02 ID:P9gKa4i60
ID:42W+QjXM0
20年氏。
腸骨のスライドとはどうやってやるんですか?
骨盤の前傾とは違うんですか?違います。
お尻を突き出すんですから、骨格大事な事から、
腸骨だけをスライドさせるのです。お尻を突き出すだけど、
骨盤自身と仙骨ごと後ろに突き出したら駄目です。
仙骨と腰椎をそのままの位置で、固定して腸骨だけを
後ろにスライドさせるです。超脱でないとスライド出来ても
効果は0になります。
仙骨と腰椎を据えて、人間は関節に遊びがあります。
体が柔らかいと、スライドが「大きく出来ます。
横隔膜そのままが出来ないと、腸骨スライドさせても
さほど効果がありません。
だから腸骨をスライドさせても、横隔膜そのまま出来てないと、
それは力業になります。横隔膜そのままが出来て
腸骨スライドした時に、150項目以上の項目に入り
聖中心の糧になるのです。横隔膜をそのままで鍛えてこそ
活きるのが、150項目以上に意味を成すのです。
横隔膜鍛えるとは、練習でするのでないのです。日々の生活で
起きてる時に、力の使い方と入れ方を、工夫するということです。
柔剛兼備の緊張、十字架爆発出来るかは、横隔膜そのままで、
根幹のスイッチで超脱です。

299 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/09(日) 09:44:03 ID:P9gKa4i60
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、
いつも同じ手口で、人の批判ばかり、同じこと何回も
3年以上も、犯罪者の詐欺師の手口と同じとは
ほんと人間失格です。
横隔膜そのままで超脱出来ないでしょうから、
丹田すら出来ない、横隔膜そのまま詳細に書けませんから、
特許も取れません。
お金も無いでしょうけど、千年掛けても、一円も貯金出来ないで
しょうから、死ぬまで下らない型棒突きママゴト遊びでしょうから。
直接鍛えてもいいのは、横隔膜と、骨格です。それと超脱です。

300 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 11:38:00 ID:cFedx6XO0
20年かかっても読み終える気がせんわ。
こういう風にいずれ落ちて見れなくなる掲示板よりブログに書いたほうがいいと思う。
dat落ちしたら労力がもったいないよ

301 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 13:28:18 ID:GmUfckC+0
肥田氏がわざわざ謎かけで書く訳ないだろw
くだらんことほざいてないで早く特許取ってこいよ

302 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 15:23:12 ID:GcskbhKI0
>>278 カラダに意識をおけば心理的には自然と無の境地になりますが
道元の禅や○○道も体を通して心を制する優れた方法論であり東洋、とくに
日本の誇る文化遺産と思います。水泳の北島選手や極真の数見選手はメンタル
トレーニングをせず身体のトレーニングが即、精神鍛錬になっており心だけ
切り離して扱うことはやっていないとの事です。 肥田師は、こうした身体道の究極
を極めた人だと思います。ただ、その過程であまりにも精緻な身体作用を解明した
ので、一般人がそこにこだわると却って意識を働かせ過ぎ心身統一の妨げになる場合
もあると思います。私のような凡人は呼吸と腰腹中心<丹田>を意識するだけで
十分効果的です。 凄すぎてこれ以上は無理だし必要性も特に感じていません。

303 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 18:25:18 ID:HRGIY/Fr0
>>聖中心の影発動入門です。

聖中心の影が発動する・・なんて事ないだろうに。
春充は聖中心体得の刹那に、まったくだし抜きだったと述懐しています。
聖中心体得以前にも、すでに相当の高い境地にあった事と推測されますが
それでも尚、聖中心体得後は言葉にするのももどかしいほど
想像を絶する境地に悟入したようです。
影が発動するなんて甘っちょろい事を言っていないで、春充をして
「円満無限の力」と言わせた境地を体得してから
指導されたがよろし。具体的には床板を踏み抜いてから
もしくはそうだな、流れるような文章を書けるようになってから
特許でもブログでもされたらよろし
一番良くないのは、出来る出来たといいながら、誰にもそれを見せない事である。

304 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 18:56:52 ID:GcskbhKI0
脳は自分自身をも騙したり際限なく欲望を生み出して心の安定を奪いますが
体には宇宙の法則が流れており、これに即すことが自分の本来のあり方を
取り戻す最も確実な方法と思います。一切の観念的、抽象的、形而上的要素
を廃して純粋な身体運動として行う肥田式はデカルト以降の心身二分論による
負の部分、心の混迷を最も強力に粉砕してくれるものと確信しますが、体の
使い方に、あまりに専門的になりすぎでは?もっと平易な入門レベルでの考え方
にも配慮が置かれていいのでは、と思います。むしろ現代人が求めているのは
そうした一元論への回帰、カラダ自体への気付きといった部分なのでは、と
勝手に考えています。 勿論、熟達度の向上を目指す上級者の方々の議論という
ものは当然あっていいとは思いますが。

305 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 21:05:32 ID:REb3BUYx0
22 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/09(日) 20:57:14 ID:Hi/vZcg+0
いちおう貼っとこう


分裂病型人格障害
1. 統合失調症症状に似た『関係念慮』を持っていて、『あらゆる事柄が自分に関係している』と考える傾向がある。他人の会話内容と無関係に、自分の噂話をしていると思ったりする。
2. 奇異な信念や奇妙な空想、または、魔術的思考が行動に影響しており、それは文化的規範に合わない。
3. 実際には存在しないはずの力や人物の存在を感じるなど、普通にはあり得ない知覚体験や身体の錯覚が見られる。
4. 考え方や話し方が奇異である。例えば、会話内容が乏しい、細部にこだわり過ぎる、抽象的表現が多い、考え方がパターン化していて紋切り型。
5. 疑い深く妄想じみた考えを持っている。
6. 感情が不適切で乏しい。いつもよそよそしくて、微笑みかけたりすることがない。頷くなどの表情や身振りが見られない。
7. 奇妙な宗教に凝ったり、迷信を信じているために、行動や外見がそれに合わせて奇妙で風変わりになっている。
8.親子関係以外では、親しい人や信頼できる人がいない。
9.社会や人間関係に対して過剰な不安を持っていて、それは殆ど妄想に近い恐怖を伴っていることが多い。

306 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 21:06:23 ID:Hi/vZcg+0
こっちに貼るなよ前スレからのコピーなんだから…

307 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 22:38:48 ID:+oJ6Up8n0
小難しいスレが続いています。もっと根本の事をお尋ねします。
氏の『聖中心道肥田式強健術』(壮神社)312〜3ページ

@病人は安静第一。運動・呼吸法をせず、臥床。睡眠。
A食べ物は消化しやすいあっさりしたものを。その土地の新鮮なものを。牛乳・
ソップ(スープ?)・卵・ひき肉・ドリンクなどはやらない。
B一日一回便通を。なければ微温湯の浣腸(イルリガートルがいいらしい)を。

皆さん、守れますか?(私は牛乳砂糖入り、納豆卵ご飯、お揚げさんが好物)

308 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 22:52:17 ID:85rP4uZs0
>>304
まあ確かに、肥田式には説明が多いって側面はあるね
説明は肥田氏の配慮だからそれは全然良いんだけど
理屈に絡め取られる人もいるかも知れない
でも体の使い方って結局は経験積まないと変わってこないんだよね
だから最初は理屈の少ない所から入ってもいいかもね
腰を据えて座るだけだって心身強健の効果はあるし
肥田式にも正座や端座の型はあるもんね

309 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 23:09:25 ID:g+pXnHJL0
>>307 >その土地の新鮮なものを

一番困難かもしれん。TPPが開始されればなおさらのこと。
食養で誤解してる方がいて、海外でも玄米菜食を頑なに守る
食狂信者は、がりがりで、エラが張り(馬鹿みたく噛むから)、
ミイラといっても過言じゃない状況になってる。

エスキモーの居住区なら、彼らの食事が食養だし、アフリカならアフリカの。
春充先生も嘆いておるじゃろ。

310 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 23:17:01 ID:g+pXnHJL0
>>284 >イチローのあの器具はただの筋トレと全然違う

元芸能人ヒロミさんが教室開いてる、加圧トレーニングみたいなものか?
筋トレの世界も進歩しとるんやね。

>>285 >初動負荷トレの信奉者だからな

ほうほう、そんな理論があるのか。

まーでも筋トレは肥田式には必要ねーかな。
格闘技やスポーツを励行する方にはひっすうなだけで。

311 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 02:51:06 ID:gRKLcff20
>元芸能人ヒロミさんが教室開いてる、加圧トレーニングみたいなものか?
全然違う
イチローのは可動域を広げるように負荷がかかる器具

312 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 10:02:43 ID:hflvhmnb0
>>308 そういう心身統一を目指した禅的な修業から強健法や能力開発、
武道への応用といったレベル別の取り組みとか普及法があっていいのでは
と思います。 ヨガや気功を超えて純粋に身体の働きのみにより心身を
変革させてゆくメソッドとして、一般人にも非常に魅力的で類例のない
理論体系と実践法がありますので。<278,302,304>

313 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 14:55:10 ID:GhL3Vahx0
>>309
>牛乳・ソップ(スープ?)・卵・ひき肉・ドリンクなどはやらない。

307です。当時ドリンクを除けばこれらは傷みやすいから避けろ、という記述が
あったような無かったような。牛が家にいる家(アルプスとか)なら牛乳は
「その土地の新鮮なもの」でしょうし。
でもうちの冷蔵庫に入っている牛乳や卵が新鮮かどうか。うちには畑もあるのに。
先生は「憫れむべきかな」と書いていますが、私は>>307にあることを守るのは
大変です。天真療法の根本なのに。憫れむべきかな。


314 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 15:03:52 ID:YWDxk0/m0
心配なら長寿食とやらを味付けを薄くして食えば良いじゃないか
その土地の新鮮な物は農協で手を打てばいいじゃないか
本当に「憫れむべき」は、つまらん拘りに苛まれることだろ
何食ったって長生きする人は長生きするんだよ

315 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 15:41:52 ID:GhL3Vahx0
>>314
>本当に「憫れむべき」は、つまらん拘りに苛まれることだろ

全くその通りで反論できない

316 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 17:23:51 ID:i9u5AqSs0
今日下体をしてたら1回だけ中心から床にスーッと線状に何かが降りていく感じがした
3年やってて初めての感覚だ

317 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:09:48 ID:T3LkDvIu0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

318 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:10:42 ID:T3LkDvIu0
ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
ざん巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

319 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:13:25 ID:T3LkDvIu0
横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではないのです。
これは表現としてですけど、俺も詳細には書きません。腐れ棒に教えたくないので。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてません。下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、鳩尾付近を水平に横一線でなく、
皆が思ってることと、横隔膜そのままは、かなり違うのですと云えるのです。
全然成果から書き込み見受けられません。出来てない人間が多いと云うことです。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で根幹のスイッチの一部なんです。
でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
俺はまた設計図が150項目超えたので、少しヒントをば、書いたまでです。俺はその先を進んでます。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのまま練習かまたは出来てるかでないと、
肥田式といっては駄目です。また超脱で、微呼吸で、二重アゴをとるです。

320 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:14:13 ID:T3LkDvIu0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

321 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:15:38 ID:T3LkDvIu0
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

322 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 18:17:18 ID:R9rHW+q+0
20年さん解答ありがとうございました。
仙腸関節で仙骨と腸骨を分離して、腸骨のみを後ろにスライドさせるという理解でよろしいでしょうか?
しかし、仙骨と腸骨は一点で接合しており、その接合点を軸に仙骨を前傾、後傾することはできても、
分離することはできないように思うのですがどうやるのでしょうか?
つまり、二つのタイヤとその間の軸のような関係になっていて、タイヤだけをずらすことはできないと思うのです。

323 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:20:08 ID:qKT9iasU0
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式は、丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。

324 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:23:10 ID:qKT9iasU0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、すぐ決めたがります。
肥田氏本人から話すことを直接録画でもしてないと、真意はわかりません。
でもワザと云わないこともあるのです。自分の成果の実践からしか、意味がないのです。
肥田氏の心の中は、ほんとのことは誰も解りません。仮説は立てれるのです。実践からの成果からは解るのです。
そういうことが解らないのは、愚かで才能無いということです。
だから謎賭けなのです。謎賭けだから、横隔膜そのままが基本中の基本なのに、
馬鹿を騙す為だからこそ、下らない型を正しいと思わせる書き方なのです。
現に実践で見出してと、肥田氏はちゃんと書いてます。
実践で見出したら、横隔膜そのままが基本中の基本と解るのです。
実践で見出せてない無いから、下らない型に執着して、肥田氏のトラップにはめられてる馬鹿と云うことです。
気がつかないのは、ほんと才能ないです。
ほんと横隔膜そのままを説明できない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
ほんと3年近くも自分が思い道理にならないと、此処に居座って、同じ手口で、同じ事を何回も垂れ流して、
犯罪の詐欺まがいの手口な癖して、人を批判するとは、どの面下げてるんですか、ほんと同じ手口で
キチガイとか、薬やってるとか、ほんと自分の事棚に上げまくる、ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
3年前から同じ手口で、下らない型、球状緊張と成果も効果もないこと、くどくど犯罪者で、詐欺まがいのことを
人に押し付けて語ってます。ほんと情けない馬鹿連中です。
そんなんだから、特許もとれません。効果も成果もありません。あれば横隔膜そのまま推奨するのです。
肥田式上達する者は、肥田氏が直接解りやすく書いてないと気が付くのです。
謎解きで書いてると気が付くのです。

325 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:24:28 ID:qKT9iasU0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に対して肥田式もどきの
下らない型でこそ練習をしたら上達すると、トラップを掛けてるのです。
横隔膜そのままが、基本中の基本と、気が付かないと肥田式上達出来ないように、
細工してるのに、ほんと気が付かない馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中には、
肥田式の真髄を解けないようにしてる事に、気が付かないの当たり前です。
それだけ肥田氏が頭が良すぎるからなんです。
だからこそ聖中心発動方法、解らないようにトラップ仕込んでるのです。
でも実践で見出して、謎解きだと解ったら、
パズルの要にはまりだして、聖中心を発動出来るようになるのです。
肥田氏は、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中を罠に嵌めてるのです。
馬鹿を排除させるために、ほんと下らない型こそ聖中心と思わせるトラップを造り、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に
そのトラップを踏んで、自爆するように、肥田氏は謎解きで本を書いてるのです。
そんなことをしてるとは、思わないように、細工してるのです。
そんなふうに書いてることに全然気が付かない、下らない型棒突きママゴト遊び式馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は横隔膜そのまま出来ません。トラップを踏んでるから
基本中の基本すら出来ません。ほんと特許もお金もありません。ほんとうの肥田式でなく
一生トラップ踏み続けて、偽者の肥田式もどき地獄に落ちいってるのです。もう二度と這い上がれません。
気が付かないとは、馬鹿ですね。肥田氏の言葉無視し続けてるので、此処では語ってはいけませんよ。

326 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 18:30:07 ID:nb6lS07V0
>>325
前に言ってた一行と二行ってのは本の前半と後半どっちにあんの?

327 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/10(月) 18:54:07 ID:lSaNg5QE0
>>322
腸骨の前に横隔膜そのまま体得出来てないと、本当の肥田式での実践になりません。
仙骨を腸骨をタイヤと捉えるのであれば、それは実践からスライドは出来ないです。
骨盤に於いて左右対称で、骨盤が歪んだりするんです。ガチガチに固定されてると
認識するのであれば、人間は歩行できません。腸骨をスライドできないのは、横隔膜そのまま
体得出来てない証拠です。腸骨スライドには設計図での、項目が多数から成り立ってます。
丹田を爆発させて、精神の中心と肉体の中心の合致とか法則が含んでます。
固定で出来ないと思うのであれば、丹田すら爆発できません。
横隔膜そのまま出来ないのであれば、俺が説明しても理解は無理と思います。
横隔膜そのままが聖中心発動することに於いて、基本中の基本です。
横隔膜そのままが出来てこそ、腸骨のスライド、脳の白紙状態が出来るのです。
腸骨スライドだけを、するのであれば、下らない型と云うことです。
そんなこと極めても、聖中心は発動できません。
横隔膜そのままが出来ないと、肥田式は本当の肥田式には成り得ないのです。
単独で腸骨スライドさせたら、脳が微呼吸を認識させないと駄目なのに、
それでは脳の白紙状態になりません。
全身の力抜いて、横隔膜そのままです。
腸骨スライドだけ執着したら、150以上の項目が組み立てられません。
基本が出来てこそです。基本を目指さないのであれば、いくら下らない腸骨のスライド
したところで、意味がありません。
聖中心発動するには、横隔膜そのまま以外に道はありません。
腸骨スライド如きで、下らない腐れ棒つき肥田式もどきママゴト式です。

328 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 20:21:46 ID:5cWZgsX20
>>327
おいクズ、だから特許はどうしたよ?本の出版は?道場は?

329 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 22:31:59 ID:cKUKSNbr0
>>311 >イチローのは可動域を広げるように負荷がかかる器具

そうなんか。ありがとう。
もうこの話題はいいや。鈴木さんと春充先生はリンクしないし、多くの方は
興味ないだろうから。

>>313 春充先生は兎(狩り立て新鮮)をも喰ろうとったし、著書にないだけで、玄米菜食
だけではなかったはず。めでたい席では酒の一つもやっただろうし。遠方の来客に、酒は結構なんて人間では器が
小さすぎるしね。そんな人間は、ただ馬鹿真面目がとりえの価値のない人間だろうな。

330 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 23:16:27 ID:OL7PtiKD0
アル中なって苦しんで氏ねw
飲めん奴は飲めんのじゃ。

331 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 23:29:06 ID:R9rHW+q+0
>>329
酒を飲む飲まないで価値を決めようとする人間の方がよっぽど器が小さいと思うけど。


332 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 15:12:46 ID:N+GwYKwA0
20年氏
解答ありがとうございました。
腸骨スライドは重視しなくてよいということですね。
横隔膜そのままは実行しております。
水平一直線はやろうとしてもできないので、ドーム型の文字通りそのままです。

333 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:05:11 ID:xECqx+Uc0
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は湧いて出てきます。
道場開くお金も無い、特許を取れるほど効果も成果も出せてない。
横隔膜そのまますら、出来てないから、本すら書けない、3年も同じ事を
云って、犯罪者の詐欺まがいの手口で、批判するだけです。
ほんと惨めな人生です。

334 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:05:56 ID:xECqx+Uc0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に対して肥田式もどきの
下らない型でこそ練習をしたら上達すると、トラップを掛けてるのです。
横隔膜そのままが、基本中の基本と、気が付かないと肥田式上達出来ないように、
細工してるのに、ほんと気が付かない馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中には、
肥田式の真髄を解けないようにしてる事に、気が付かないの当たり前です。
それだけ肥田氏が頭が良すぎるからなんです。
だからこそ聖中心発動方法、解らないようにトラップ仕込んでるのです。
でも実践で見出して、謎解きだと解ったら、
パズルの要にはまりだして、聖中心を発動出来るようになるのです。
肥田氏は、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中を罠に嵌めてるのです。
馬鹿を排除させるために、ほんと下らない型こそ聖中心と思わせるトラップを造り、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に
そのトラップを踏んで、自爆するように、肥田氏は謎解きで本を書いてるのです。
そんなことをしてるとは、思わないように、細工してるのです。
そんなふうに書いてることに全然気が付かない、下らない型棒突きママゴト遊び式馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は横隔膜そのまま出来ません。トラップを踏んでるから
基本中の基本すら出来ません。ほんと特許もお金もありません。ほんとうの肥田式でなく
一生トラップ踏み続けて、偽者の肥田式もどき地獄に落ちいってるのです。もう二度と這い上がれません。
気が付かないとは、馬鹿ですね。肥田氏の言葉無視し続けてるので、此処では語ってはいけませんよ。

335 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:08:02 ID:xECqx+Uc0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、すぐ決めたがります。
肥田氏本人から話すことを直接録画でもしてないと、真意はわかりません。
でもワザと云わないこともあるのです。自分の成果の実践からしか、意味がないのです。
肥田氏の心の中は、ほんとのことは誰も解りません。仮説は立てれるのです。
実践からの成果からは解るのです。
そういうことが解らないのは、愚かで才能無いということです。
だから謎かけと解るのです。横隔膜そのままが基本中の基本なのに、
馬鹿を騙す為だからこそ、下らない型を正しいと思わせる書き方なのです。
現に実践で見出してと、肥田氏はちゃんと書いてます。
実践で見出したら、横隔膜そのままが基本中の基本と解るのです。
実践で見出せてない無いから、下らない型に執着して、肥田氏のトラップにはめられてる馬鹿と云うことです。
気がつかないのは、ほんと才能ないです。現に横隔膜そのままも詳細に書いてません。
肉体の中心と精神の中心の合致も詳細に書いてません。
聖中心の発動も詳細にかいてません。
下らないどうでも良いことは、詳細に書いてます。

336 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:09:01 ID:xECqx+Uc0
ほんと横隔膜そのままを説明できない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
ほんと3年近くも自分が思い道理にならないと、此処に居座って、同じ手口で、同じ事を何回も垂れ流して、
犯罪の詐欺まがいの手口な癖して、人を批判するとは、どの面下げてるんですか、ほんと同じ手口で
キチガイとか、薬やってるとか、ほんと自分の事棚に上げまくる、ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
3年前から同じ手口で、下らない型、球状緊張と成果も効果もないこと、くどくど犯罪者で、詐欺まがいのことを
人に押し付けて語ってます。ほんと情けない馬鹿連中です。
そんなんだから、特許もとれません。効果も成果もありません。あれば横隔膜そのまま推奨するのです。
肥田式上達する者は、肥田氏が直接解りやすく書いてないと気が付くのです。
謎かけで書いてると気が付くのです。

337 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:10:14 ID:xECqx+Uc0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

338 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:14:49 ID:9IGtSlRd0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
本当の肥田式してる者からしたら、ラジオ体操以下の人間は此処で語っては駄目です。
肥田式の名を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

339 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:15:50 ID:9IGtSlRd0
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

340 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:17:27 ID:9IGtSlRd0
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、謎賭けで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。そこには十字架据えては駄目なんです。
根幹の複数のスイッチを十字架爆発起こしたら、自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。据えてどこの覆いかぶせせますか?
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は観出せません。
それ以外の筋肉も丹田すらも鍛えたら絶対に駄目です。
聖中心は発動出来ません。だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、日々の生活で鍛えてるだけです。
これだけヒント書きましたよ。根幹の最重要の一箇所と1行、2行の根幹のスイッチを書いた
文章見つけてください。

341 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:18:34 ID:9IGtSlRd0
横隔膜そのまま詳細に書けるとは、逆立ちしてもどうそのままか詳細に書けると云うことです。
横隔膜そのままが出来て、逆立ちした時に、腸骨のスライドが、下らないことから、
聖中心発動の糧になるのです。ただ腸骨をスライドさせたなら、下らない腐れ棒突きママゴト遊び式になるのです。
内臓、肺を潰さない鉄の桶でこそ、聖中心発動です。
でも横隔膜そのままで、根幹のスイッチが入らないと、発動は絶対無理です。

342 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 16:36:10 ID:Pv4GzuFX0
>>332
要は横隔膜そのまま体得出来たら、腸骨スライド勝手に出来ます。
横隔膜そのまま出来て、腸骨スライド出来ないと、微呼吸になりません。
重視するのは、超脱、横隔膜そのまま体得して、
聖中心発動です。
俺は水平一直線で、ドーム型になり、でもその先に数項目あります。
人それぞれ骨格も、背の高さ、筋肉の付き方や、たんそくだったり、
体が硬かったりと、ほんと人間は違うので、俺は水平横一直線は
頭の重さを横隔膜を乗せて、鳩尾を伸ばして、ガチガチに固めて
操作してたので、水平横一直線でも横隔膜そのまま出来てました。
でも横隔膜の構造みて勉強したら、ドームと気がついて
今はドームの方が自然です。でもその先に、数項目あります。
ドームだけでは、まだまだです。要は水平横一直線でも出来るのです。
それは脳の錯覚からかもしれないのです。ドームが本当でも、
でも水平横一直線でも、それは横隔膜を固定出来て、その先の
方法を見出したときに、微呼吸になって、聖中心を発動できます。
よく構造を見直して、仙骨と腰椎を据えたら、丹田爆発出来るようにです。
また絶対に内臓、肺、心臓は絶対潰したら駄目です。
横隔膜そのままで、鉄の桶にした時、脳の様式はガラット変わります。

343 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 16:42:40 ID:alDEbw2e0
>肥田氏は、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中を罠に嵌めてるのです。
>馬鹿を排除させるために、ほんと下らない型こそ聖中心と思わせるトラップを造り、
>下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に
>そのトラップを踏んで、自爆するように、肥田氏は謎解きで本を書いてるのです。
>そんなことをしてるとは、思わないように、細工してるのです。

20年氏の話は興味深く聞いてる方だが、それでもこれは頂けませんよ。
細工なんかされていない事は20年氏だってよく分かってるはずでしょう。
肥田氏が細工したんじゃなくて、読む側が肥田氏の文章を好きなように解釈して
いるだけだって事を。20年氏も本を信じるようになったから上達したと言ってるじゃないですか。

肥田氏は病弱な同胞の一助たらんとして本を書いたのに
そんな人達までも謎かけで罠にはめて排除してどうするんですか。
大事な大事な中心力は、口で伝えようが無いとは書いているが
そこへ辿りつくのに必要な箇所は言葉を尽くして説明してるじゃありませんか。
下っ腹を棒で突く緊張が中心力の本質ではないことは理解できるけれど
それは肥田氏が誤解させたわけじゃないでしょうに。難しい本なのは確かなんですから。
肥田氏の赤誠をトラップだなんて言ったらいけませんよ。

344 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 16:45:15 ID:XWphro310
デムパに
エサを
与えないで下さい

345 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/11(火) 17:34:31 ID:V2IwHyad0
好きな解釈で良いのであれば、細工したと云うことも正しいですよ。
そもそも肥田氏は下らない型、何も要らないとちゃんと宣言してます。
こんな下らない本など燃やしてしまえとね。
現に細工で書いてるから、横隔膜そのまま詳細にかいてません。
鳩尾水平横一直線にも出来るし。なぜ聖中心発動に於いても書かなかったのか、
意図的にと云うことです。それこそ好きな解釈で良い事です。
聖中心発動方法を誰に、云っても解らないと、思うかは肥田氏の考えであって、
どこに細工なしに書いたと、肥田氏は宣言してます。?
肝心なる横隔膜そのままは、誰でも解る様にかけることです。
聖中心発動が完璧に近づく事により、細工したと解釈すべきだと思うから
書いたことです。横隔膜そのままは、詳細に誰でも解るように解説出来るんです。
それを書かなかったことは、肥田氏の意図して、細工したと云うことです。
そうれが真意です。解釈はどう解釈しても、俺の自由だし現に下らない型は
どうでも良いことを、長々と解説してるけど、聖中心の尻尾を捕らえたことから、
どう見ても横隔膜そのままが基本中の基本。
それは出来たら、詳細に解説できるのに、してないのは肥田氏です。
意図的に細工したと考えるのが正しいです。
俺の仮説です。

346 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 17:47:02 ID:NR1QVriW0
>>342 20年さんの文は圧倒的ですが、>>307
>氏の『聖中心道肥田式強健術』(壮神社)312〜3ページ

>@病人は安静第一。運動・呼吸法をせず、臥床。睡眠。
>A食べ物は消化しやすいあっさりしたものを。その土地の新鮮なものを。牛乳・
>ソップ(スープ?)・卵・ひき肉・ドリンクなどはやらない。
>B一日一回便通を。なければ微温湯の浣腸(イルリガートルがいいらしい)を。

>皆さん、守れますか?

は守ってますか?(参>>309>>313-314>>329)
私が肥田先生原理主義者になっている(なおかつ全部守れていない)のはご愛嬌。
あなたが「私は病人じゃない」と言われても、ここは健康法のスレつまり病人の為の
スレ。有益だと思います。あとあなたのスレは大量かつ圧倒。ブログでも作ったほうが
いいのでは?こんな賃金ゼロの掲示板より。


347 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 21:13:21 ID:5WkY17zo0
>>345
本当に何も分かってないねw
横隔膜そのままってのが比喩表現。
下体の「腰を反り、腹を下の方へ張り、下腹で両膝を覆い隠してしう心持ちとなる」ってのがストレートな表現。
20年は誤読してる。

348 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 22:32:10 ID:rFFyw/fc0
>>330 >飲めん奴は飲めんのじゃ。

晩酌の楽しみをしらず人生終えるのかね?
あの冷たいビールの喉ごし知らずに人生終えるのかね?
ウーロン茶人生なのかね?

しかし神は公平なはずだ。それと同等の楽しみがあなたに
あるのだろう。公平とはすばらしいものだ。

>>331 なるほど。アニメ一休さんを思い出した。

349 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:31:28 ID:4CeS5bzF0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、すぐ決めたがります。
肥田氏本人から話すことを直接録画でもしてないと、真意はわかりません。
ワザと云わないこともあるのです。自分の成果の実践からしか、意味がないのです。
肥田氏の心の中は、ほんとのことは誰も解りません。仮説は立てれるのです。
実践からの成果からは解るのです。
だから謎かけと解るのです。横隔膜そのままが基本中の基本なのに、
馬鹿を騙す為だからこそ、下らない型を正しいと思わせる書き方なのです。
現に実践で見出してと、肥田氏はちゃんと書いてます。
実践で見出したら、横隔膜そのままが基本中の基本と解るのです。
実践で見出せてない無いから、下らない型に執着して、
肥田氏のトラップにはめられてる馬鹿と云うことです。
気がつかないのは、ほんと才能ないです。現に横隔膜そのままも詳細に書いてません。
肉体の中心と精神の中心の合致も詳細に書いてません。
聖中心の発動も詳細にかいてません。
下らないどうでも良いことは、詳細に書いてます。

350 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:32:55 ID:4CeS5bzF0
ほんと横隔膜そのままを説明できない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
ほんと3年近くも自分が思い道理にならないと、此処に居座って、同じ手口で、同じ事を何回も垂れ流して、
犯罪の詐欺まがいの手口な癖して、人を批判するとは、どの面下げてるんですか、ほんと同じ手口で
キチガイとか、薬やってるとか、ほんと自分の事棚に上げまくる、ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
3年前から同じ手口で、下らない型、球状緊張と成果も効果もないこと、くどくど犯罪者で、詐欺まがいのことを
人に押し付けて語ってます。ほんと情けない馬鹿連中です。
そんなんだから、特許もとれません。効果も成果もありません。あれば横隔膜そのまま推奨するのです。
肥田式上達する者は、肥田氏が直接解りやすく書いてないと気が付くのです。
謎かけで書いてると気が付くのです。

351 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:35:02 ID:4CeS5bzF0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

352 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:35:46 ID:4CeS5bzF0
下らない肥田式もどきの型,下らない下腹鉄板、姿勢、下らない呼吸法は肥田式でないのです。
聖中心道の本には鉄板の如きの下腹と
書いてあるけど、如きであり鉄板と同じ硬さと云う事でないのです。ような、如きと書いてあるんです。
肥田氏は内臓が圧迫するから、鉄亜鈴での方法はやめたのです。
鉄板は表現であり、絶対に緊張させてはいけないのです。
肥田氏が云う緊張は、力が入り、力が抜けての同時の柔剛兼備の緊張のことなんです。
爆発の緊張でないと絶対に聖中心は発動しません。注意事項でちゃんと説明してます。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。
腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
横隔膜そのままの練習、体得こそが肥田式すると云うことです。

353 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:37:14 ID:4CeS5bzF0
ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
ざん巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

354 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 15:40:40 ID:+48czXU70
肥田氏が馬鹿を騙すために謎かけで文章を書くってwww

355 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:41:43 ID:120d3haY0
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
横隔膜そのままは出来てますので。360°同量も同時に出来てます。150項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、150項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

356 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:42:28 ID:120d3haY0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
本当の肥田式してる者からしたら、ラジオ体操以下の人間は此処で語っては駄目です。
肥田式の名を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

357 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:45:06 ID:120d3haY0
俺がヒントを横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではないのです。
これは表現としてですけど、俺も詳細には書きません。腐れ棒に教えたくないので。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてません。下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、鳩尾付近を水平に横一線でなく、
皆が思ってることと、横隔膜そのままは、かなり違うのですと云えるのです。
全然成果から書き込み見受けられません。出来てない人間が多いと云うことです。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で根幹のスイッチの一部なんです。
でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
俺はまた設計図が150項目超えたので、少しヒントをば、書いたまでです。俺はその先を進んでます。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのまま練習かまたは出来てるかでないと、
肥田式といっては駄目です。また超脱で、微呼吸で、二重アゴをとるです。

358 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:45:56 ID:120d3haY0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

359 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:47:28 ID:120d3haY0
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

360 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:52:06 ID:8zeoWD1Q0
(下らない肥田式もどき型成果なし式、下らない呼吸法では横隔膜そのまま見出せない式
朽ち果て腐れ棒突き丹田すら出来ない式朽ち果て腐れ棒突き下腹鉄板効果なし式)
腐れ棒では、横隔膜そのまま体得出来てません。出来てたら微々たる緊張の凄さが解るのです。
出来てないから、語れるわけないです。横隔膜そのまま出来てたら、詳細に書ける筈です。
絶対に詳細には書けません。
下らない型、腐れ棒で突いては、肥田式でないので、ラジオ体操以下ですから、横隔膜そのままは絶対無理です。
微呼吸にも行き着けません。
下らない型棒突きママゴト遊び式では、ラジオ体操にも劣ります。
聖中心発動したら、下腹にも足のも精神も緊張も当たらないのが聖中心、丹田ですよ。
本にちゃんとそうかいてます。
肥田式の緊張は力が入り、力が抜ける爆風だけが、地球の中心、脳に宇宙に突き抜けるのです。
これこそが聖中心発動の力の様式です。
横隔膜そのまま体得出来てないから、150項目を語れませんから、肥田式と語らないでくださいね。
下らない肥田式もどきの型なんかやったところで、肥田式でないのです。
横隔膜そのままの練習こそ、本当の肥田式の入門です。
下らない型如きを肥田式とは、肥田式の名を汚してます。

361 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:53:21 ID:8zeoWD1Q0
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式は、丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、ほんと本の内容理解出来てません。
下らない型棒突きママゴト遊び式は、肥田式とは名乗らないでください。
肥田式の名が汚れます。

362 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:55:43 ID:8zeoWD1Q0
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、謎かけで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。そこには十字架据えては駄目なんです。
根幹の複数のスイッチを十字架爆発起こしたら、自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。据えてどこの覆いかぶせせますか?
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は観出せません。
それ以外の筋肉も丹田すらも鍛えたら絶対に駄目です。
聖中心は発動出来ません。だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、日々の生活で鍛えてるだけです。
これだけヒント書きましたよ。根幹の最重要の一箇所と1行、2行の根幹のスイッチを書いた
文章見つけてください。

363 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:56:33 ID:8zeoWD1Q0
真理が見えない下らない型棒突きママゴト遊び式の人間ほど、肥田氏の本の内容を無視してるから、
基本中の基本の横隔膜そのまま体得出来てないのです。どうでもいい下らない型如きを崇め奉る。
肥田式汚してる馬鹿としか云いようが無いんです。晩年は肥田氏はとか直接見てないことを、あたかも
やってたことのように、肥田氏は何も要らない、下らない型と云ってるんだから、やってないと見る方が正しい。
成果と効果から話せないと、ほんとの真実になりえないのです。ほんと真理とは関係ないことで、下らない型を
崇め奉る馬鹿連中は、ほんと才能も読解力もありません。肥田氏自身が下らない型で、姿勢も何も要らないと
ちゃんと書いてるのに、無視して肥田式を汚してるのは、下らない型棒突きママゴト遊び式を推奨
する馬鹿連中です、此処で語っては、肥田式の名をほんと汚してるのです。此処で語らないでください。
真理から話せない、成果も効果も、丹田すら出来てないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は
ほんと愚かで惨めです。直接鍛えて良いのは、横隔膜と骨格だけです。それ以外は丹田すら直接
鍛えたら絶対駄目です。横隔膜そのままもまともに語れないのに下らない型棒突きママゴト遊び式の
馬鹿連中はほんと此処で語らないできださい。ほんと肥田式の名を汚してます。

364 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 15:58:03 ID:8zeoWD1Q0
馬鹿を排除して当たり前。
練習すらもいらなくなる方法が本当の肥田式。
だれもが得ては駄目と思ってたから、肝心な事は詳細に書いてないのです。
でも優れてるから、細工して、比喩を持ちえて書いてるのです。
解いて見せろと云う書き方で、本を書いたのです。
肥田氏が見せて証明するより、細工して俺の境地まで極めた人間が
現れたときに、本当の証明になると思って書いたのです。
そうでなければ、横隔膜そのまま詳細に書いてもはずです。
誰もが簡単には出来ないけど、本当に押さないといけない事柄が
さり気なく書いてます。
下らない型は、永遠にどうでもいいこと書いてます。ほんと意味ないことなんです。現に肥田氏は
何も要らないとちゃんと書いてます。

365 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 16:02:47 ID:naK/Iijh0
上達して、あらゆるところが中心と書いたことで、
丹田を直接鍛えるのは駄目と云うことを遠まわし云ってるのです。
このあらゆるところが中心も、詳細に書けます。それをしなかったのは肥田氏です。
下らない型と宣言してるんです。
横隔膜そのままが比喩って、これこそが本当の肥田式なのに、
ほんと馬鹿で才能ありません。下らない型こそトラップなのに、だから上達しない人間が
多いのです。肥田式上達してる人間、または丸井君や数名は横隔膜そのままからと書いてます。
トラップを踏みすぎて、脳が腐ってるんでしょうね。下らない型をやるごとに、馬鹿になりますから。
横隔膜そのまま出来ない、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
絶対に聖中心発動できてないの丸解りです。現に横隔膜そのまま出来ないから、比喩と云ってます。
出来ないことを認めてます。だれもが出来る下らない型こそ、比喩です。
誰もが数分で出来るのが下らない型です。
ほんと才能も、実践でも成果も効果も無いということ、声高々に出来ませんと、自分でいいまくってるのです。
ほんと才能無いとは全然本の内容理解できてません。
横隔膜そのまま出来ないから、基本中の基本の事の横隔膜そのままを比喩と云う、
誰でも出来る、下らない型こそが比喩なのに、肝心なる本当の肥田式は見出せてないと云う事です。
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中ほんと、全然成果ありません。
肥田氏が横隔膜そのままでないと、絶対に肥田式上達しないと書いてるのに
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は、下らない型や下らない呼吸法を偽の事を
本当だと云う、犯罪者の詐欺師の手口で3年近くも、人を騙してるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は才能は全然ありません。
ここで語ったらだめですよ。

366 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 16:04:10 ID:naK/Iijh0
横隔膜はドームだけど、横水平一直線に出来たときに、練習すらいらないと気づくのです。
それを知ってて云わないのは、肥田氏が細工した証明です。
俺が云った意味が横隔膜そのままを詳細に見出せたときに、
理解出来ると思います。
下らない型に目が行くように、トラップを仕掛けたのは間違いないと思いますよ。
肥田式のほんとうの方法詳細に書いても、みなが聖中心発動出来ません。
横隔膜そのままでも、鳩尾水平横一直線出来ます。出来てたと思っても
ドームだけど、でもその横水平一直線にするには意味があるのです。
この基本中の基本が、聖中心発動の糧になるのに、根幹のスイッチの1行2行
にさり気なく書いて、中心に十字架を沿えてと本当の事を書き。下体の型で、両膝を下腹で覆うと
比喩で書いたことは、練習すらも要らないと云ってるのです。
それをまともにとる、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は本当に才能無いです。
横隔膜そのままにした時に、横隔膜に直接した時に、両膝に比喩が生きてくるのです。
それを見出せない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は詐欺師ですね。
下体、上体はしてるけど、ただしてるだけです。そうだと、ちゃんと書いてます。
型などしてない可能性が高いと云うことです。
横隔膜そのままを詳細に書かなかった、意図を読み取ったときに、違う世界が広がるのです。
実践で聖中心の尻尾を発動できた俺からしたら、
違う視点で捉えたときにパズルのように、はまりまくるのです。
基本中の基本の横隔膜そのままの詳細の方法を書かなかったことで、
細工して書いてることに気がついただけです。
気がつかない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は犯罪者の手口で
詐欺まがいのことを云って、3年も人を騙してるのです。
ほんと馬鹿は何を云っても、心に響きません。

367 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 16:06:14 ID:naK/Iijh0
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は湧いて出てきます。
道場開くお金も無い、特許を取れるほど効果も成果も出せてない。
横隔膜そのまますら、出来てないから、本すら書けない、3年も同じ事を
云って、犯罪者の詐欺まがいの手口で、批判するだけです。
ほんと惨めな人生です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は名のある大会に出て証明出来ないでしょうからね。
成果も効果もあれば出来ることでしょうからね。
俺みたいに名のある全国大会出て、試すこと出来ないでしょうね。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は試す程実力も成果も効果も無いから、無理です。
横隔膜そのまま出来てないんでは、そのことから論外ですから、
全然肥田式での実力はついてないと云うことです。
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は湧いて出てきて詐欺まがいの事を3年も
してることから、馬鹿丸出しと云うことです。

368 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/12(水) 16:09:40 ID:VNyYT96b0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に対して肥田式もどきの
下らない型でこそ練習をしたら上達すると、トラップを掛けてるのです。
横隔膜そのままが、基本中の基本と、気が付かないと肥田式上達出来ないように、
細工してるのに、ほんと気が付かない馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中には、
肥田式の真髄を解けないようにしてる事に、気が付かないの当たり前です。
それだけ肥田氏が頭が良すぎるからなんです。
だからこそ聖中心発動方法、解らないようにトラップ仕込んでるのです。
でも実践で見出して、謎解きだと解ったら、
パズルの要にはまりだして、聖中心を発動出来るようになるのです。
肥田氏は、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中を罠に嵌めてるのです。
馬鹿を排除させるために、ほんと下らない型こそ聖中心と思わせるトラップを造り、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に
そのトラップを踏んで、自爆するように、肥田氏は謎解きで本を書いてるのです。
そんなことをしてるとは、思わないように、細工してるのです。
そんなふうに書いてることに全然気が付かない、下らない型棒突きママゴト遊び式馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は横隔膜そのまま出来ません。トラップを踏んでるから
基本中の基本すら出来ません。ほんと特許もお金もありません。ほんとうの肥田式でなく
一生トラップ踏み続けて、偽者の肥田式もどき地獄に落ちいってるのです。もう二度と這い上がれません。
気が付かないとは、馬鹿ですね。肥田氏の言葉無視し続けてるので、此処では語ってはいけませんよ。

369 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 16:26:44 ID:+48czXU70
肥田氏の本が謎解きってw
20年にとっては赤川次郎もワンピースも謎なんだろうなw
キチガイにとって世の中は分からないことだらけなんだろうな、ちょっと可哀想だが面白そうでもあるね。

370 :346:2011/01/12(水) 17:04:22 ID:GWiPguyX0
>>368
20年さん、ガン無視ですか。

371 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 18:09:40 ID:yLe8ck4+0
>>369
口伝を主体とした武術の秘伝書か何かと勘違いしてるんでしょう

それにしても、真摯な気持ちで著した実用書、研究書を
謎かけ本扱いされては春充も堪らんなw

372 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 19:26:48 ID:Oe0pVcAI0
「一挙一道悉く合理的で、毫も無意義なこと、無駄なことが無いのは
生理、解剖、力学、幾何学から説明してある」

ここまでハッキリ書いてあるのに謎とかワロスw

373 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 19:31:04 ID:35eNOdzi0
20年さん、今日は過去に無いほどの書き込み19レスですよ。
沢山書き込みしなきゃいけないほど、動揺する指摘でも受けたのですか?

春充に直接指導を受けた安藤亀次郎も、聖中心に至らぬ自分を春充に
詫びたそうですが、そこまで熱心な亀次郎氏にも春充は、トラップを仕掛けたまま
指導していたのでしょうか。

374 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 22:54:33 ID:Ht55EsoG0
>>373 >そこまで熱心な亀次郎氏にも春充は、トラップを仕掛けたまま
指導していたのでしょうか。

中国武術の世界ではありえそうだね。もっとも、武術家同士の殺しが横行していた
時代であるとゆう前提がつくが。
師が、本当に才に恵まれた弟子には嘘を教えて、どんくさい弟子には本当の
口伝をおしえるが、もとがどんくさいので自分を超える可能性はないであろうと。
現実は、才に恵まれた弟子は、それでも独自に大成するそうだが。
そも結果中国武術の世界はいろんな方法論になったときいた。

375 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 22:57:26 ID:Ht55EsoG0
少なくとも、腰痛とゆうトラップを仕掛けた張本人ではあるな(笑)

春充先生に喝!

376 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 23:03:29 ID:+48czXU70
>>375
横から見てくの字になってない?
尻を引くってあるでしょう。
この反り方なら腰痛にはならんよ。

377 :病弱名無しさん:2011/01/12(水) 23:49:25 ID:yLe8ck4+0
>>374
>本当に才に恵まれた弟子には嘘を教えて
誰に聞いたか知らんが、またそんな適当なことをw

門派の存続と名誉がかかってるから才能に恵まれた弟子に
ちゃんと秘伝とか教えるよ


378 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 01:16:39 ID:ZXi+LOZ70
まあ肥田式は武術でなく
健康法だからわざわざ老若男女をトラップしかけて嵌めようなんてしないわな
才能がない20年はデタラメな修行をして体を壊しているから
そう思うんだろう

ちなみに横隔膜はその場での大緊張!
横隔膜その場で微呼吸では鉄の桶は出来ません

(笑)


379 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 01:22:20 ID:UHzHHW6D0
中拳なんて口伝知ってもたかが知れてるだろ

380 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 06:49:02 ID:9eaoPLbb0
>>379
それ某中拳スレでも論争になってたが、
本当の口訣は知ってると知らないで後々差が出るよ。

技の使い方とかそういう末梢の口訣は自得もありうるし
どうってことはないけど、鍛錬法の秘訣なんかについては
一個人が自得するのはなかなか難しいと思う

381 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 08:29:51 ID:txFoTlbW0
口伝知っても中拳はムエタイや空手に勝てないだろ
口伝を知るより他の格闘技やった方がいいだろ

382 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:30:41 ID:V7j9lyUV0
聖中心を得た型の外腹斜筋練習法、においてみぞおちのところは、少しも折らないことが肝要
折れば姿勢は崩れ、内臓器官が圧迫される。
聖中心道117ページ116ページ肥田式の基本姿勢たる自然体。姿勢をただし内臓器官を正しい位置にして
全身の力を抜くと書いてある。
聖中心道137ページには練習時間をなるべく少なくできるように、練習を重ねて行く中、
熟達するにしたがって、その動作は、ますます。巧妙複雑化にいたったのである。
肥田式はほんと複雑で不規則で簡単でないんです。でも簡素に出来るんです。根本での練習で、熟練したら肥田氏
の書いたとおりになるんです。読んで見落としてても、理解できなくても、熟練して肥田式が上達したら、
理解も出来て、同じ内容が見つけ出すことが出来るんです。
聖中心道128から129ページ過激の害は、断じて絶対に 
運動会の選手が、病気したり、短命であったり奇怪なる現象の多くは何に基因するんであるかと
云うと、真面目に練習してても、不幸事になるのは、中心の鍛錬をしない、中心の姿勢をとらないことで、
胸腹部の内臓器官に、無理な圧迫を加えること、一局部に傾き、一局部に圧迫を与えて、
急激に運動するから、内部機関、激動を及ぼし、又脳髄を衝いて、生理上の害を受けるのである。
私が現在、大声力説する。腰と腹とで造った、聖中心の姿勢であること、骨格、筋肉、神経はもとよりのこと、
もっとも影響を受けやすい、内臓の諸機関も、解剖学上最も合理的、自然の位置と形を取り、のみならず、
胸部腹部は恰も鉄板を以って、張り詰めたる桶の如く、如何に強烈に運動しても、その衝動は、微塵も
内部に波及しない。内臓器官は全部、鉄桶の中におさめられ、しかも、強靭な横隔膜は、そのまま、
解剖上自然の形のまま、確りと胸部腹部の機関を支えて、合理位置を保たせると同時に、振動さえも
侵入することを許さない。神聖不可侵の砦を以って、内臓器官を保護して居るが如きのものだ。
内臓器官だけを鍛えることに於いて、呼吸法で横隔膜を上下させての、基本運動であって、横隔膜下げることは
内臓器官だけ自体の運動にほかならないんです。

383 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:31:27 ID:V7j9lyUV0
肥田式の本を読んで、実践していき、上達して熟練して解る事もあります。
肥田式は自然体、基本姿勢の全身の力を抜いてこそが肥田式の始まりなんです。
内臓器官自体を鍛えることでの、横隔膜を上下させて胸部、腹部を刺激して
血液の流れを良くして、全身に回らす方法が、呼吸法でするんです。それで内臓器官が
強靭になるんです。内蔵機関は血管、毛細血管が一番沢山ある場所です。
強靭とは血液の流れを良くすることなんです。血液、血管、毛細血管は酸素を運び、
栄養を体全体に回らすんです。遅筋は鍛えると、毛細血管が太くなるんです。
太くなるということは、酸素を栄養をより多く運べるということなんです。鍛えることは鉄の桶を決めて
全身の力を抜くこと他ならないのです。
筋肉込むと、血液の流れが止まるから、鍛えたら駄目なんです。
肥田式の筋肉鍛えるとは、筋肉に酸素を多く蓄える筋肉こそが鍛えたことになるんです。
肥田式は姿勢の完璧の正しさが、重力軽減運動で肥田式は鍛えられるんです。
聖中心の影、中心力を得たら、鉄の桶の正しさで重力軽減運動で、運動するんです。
筋肉鍛えたり、内臓器官圧迫したり、衝撃が響いたりしては、肥田式になり得ないのです。
呼吸法で、横隔膜を上下させて、内臓器官を自体を強靭にする練習は、健康でない人
人より体力が落ちる人がすることなんです。聖中心、中心力が解らない人がすることで、健康で
普通の体力ある人は、横隔膜そのままを体得した人は、鉄の桶の正しさを完璧に決めた先に聖中心があるんです。
中心はあらゆるとこにあるんです。腰腹同量無き中心でなければならない、でも腰腹同量の中心でないと駄目なんです。
肥田式は上達するごとに、複雑かつ不規則になるんです。でも簡素に出来るようになるんです。
鉄の桶の完璧こそが肥田式の奥義になるんです。

384 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:34:05 ID:V7j9lyUV0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、すぐ決めたがります。
肥田氏本人から話すことを直接録画でもしてないと、真意はわかりません。
ワザと云わないこともあるのです。自分の成果の実践からしか、意味がないのです。
肥田氏の心の中は、ほんとのことは誰も解りません。仮説は立てれるのです。
実践からの成果からは解るのです。
だから謎かけと解るのです。横隔膜そのままが基本中の基本なのに、
馬鹿を騙す為だからこそ、下らない型を正しいと思わせる書き方なのです。
現に実践で見出してと、肥田氏はちゃんと書いてます。
実践で見出したら、横隔膜そのままが基本中の基本と解るのです。
実践で見出せてない無いから、下らない型に執着して、
肥田氏のトラップにはめられてる馬鹿と云うことです。
気がつかないのは、ほんと才能ないです。現に横隔膜そのままも詳細に書いてません。
肉体の中心と精神の中心の合致も詳細に書いてません。
聖中心の発動も詳細にかいてません。
下らないどうでも良いことは、詳細に書いてます。

385 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:36:02 ID:V7j9lyUV0
ほんと横隔膜そのままを説明できない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は
ほんと3年近くも自分が思い道理にならないと、此処に居座って、同じ手口で、同じ事を何回も垂れ流して、
犯罪の詐欺まがいの手口な癖して、人を批判するとは、どの面下げてるんですか、ほんと同じ手口で
キチガイとか、薬やってるとか、ほんと自分の事棚に上げまくる、ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
3年前から同じ手口で、下らない型、球状緊張と成果も効果もないこと、くどくど犯罪者で、詐欺まがいのことを
人に押し付けて語ってます。ほんと情けない馬鹿連中です。
そんなんだから、特許もとれません。効果も成果もありません。あれば横隔膜そのまま推奨するのです。
肥田式上達する者は、肥田氏が直接解りやすく書いてないと気が付くのです。
謎かけで書いてると気が付くのです。

386 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:37:30 ID:V7j9lyUV0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
肩を入れるとは、肩甲骨を使いこなすと云うことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

387 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:42:06 ID:CWDHUOpZ0
下らない肥田式もどきの型,下らない下腹鉄板、姿勢、下らない呼吸法は肥田式でないのです。
聖中心道の本には鉄板の如きの下腹と
書いてあるけど、如きであり鉄板と同じ硬さと云う事でないのです。ような、如きと書いてあるんです。
肥田氏は内臓が圧迫するから、鉄亜鈴での方法はやめたのです。
鉄板は表現であり、絶対に緊張させてはいけないのです。
肥田氏が云う緊張は、力が入り、力が抜けての同時の柔剛兼備の緊張のことなんです。
爆発の緊張でないと絶対に聖中心は発動しません。注意事項でちゃんと説明してます。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。
腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
横隔膜そのままの練習、体得こそが肥田式すると云うことです。

388 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:42:59 ID:CWDHUOpZ0
ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
ざん巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

389 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:45:37 ID:CWDHUOpZ0
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
横隔膜そのままは出来てますので。360°同量も同時に出来てます。150項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、150項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

390 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:46:19 ID:CWDHUOpZ0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
本当の肥田式してる者からしたら、ラジオ体操以下の人間は此処で語っては駄目です。
肥田式の名を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

391 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:48:41 ID:CWDHUOpZ0
横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではないのです。
これは表現としてですけど、俺も詳細には書きません。腐れ棒に教えたくないので。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてません。下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、鳩尾付近を水平に横一線でなく、
皆が思ってることと、横隔膜そのままは、かなり違うのですと云えるのです。
全然成果から書き込み見受けられません。出来てない人間が多いと云うことです。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で根幹のスイッチの一部なんです。
でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
俺はまた設計図が150項目超えたので、少しヒントをば、書いたまでです。俺はその先を進んでます。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのまま練習かまたは出来てるかでないと、
肥田式といっては駄目です。また超脱で、微呼吸で、二重アゴをとるです。

392 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:54:40 ID:Am+/hEHA0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

393 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:55:26 ID:Am+/hEHA0
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

394 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:57:30 ID:Am+/hEHA0
(下らない肥田式もどき型成果なし式、下らない呼吸法では横隔膜そのまま見出せない式
朽ち果て腐れ棒突き丹田すら出来ない式朽ち果て腐れ棒突き下腹鉄板効果なし式)
腐れ棒では、横隔膜そのまま体得出来てません。出来てたら微々たる緊張の凄さが解るのです。
出来てないから、語れるわけないです。横隔膜そのまま出来てたら、詳細に書ける筈です。
絶対に詳細には書けません。
下らない型、腐れ棒で突いては、肥田式でないので、ラジオ体操以下ですから、横隔膜そのままは絶対無理です。
微呼吸にも行き着けません。
下らない型棒突きママゴト遊び式では、ラジオ体操にも劣ります。
聖中心発動したら、下腹にも足のも精神も緊張も当たらないのが聖中心、丹田ですよ。
本にちゃんとそうかいてます。
肥田式の緊張は力が入り、力が抜ける爆風だけが、地球の中心、脳に宇宙に突き抜けるのです。
これこそが聖中心発動の力の様式です。
横隔膜そのまま体得出来てないから、150項目を語れませんから、肥田式と語らないでくださいね。
下らない肥田式もどきの型なんかやったところで、肥田式でないのです。
横隔膜そのままの練習こそ、本当の肥田式の入門です。
下らない型如きを肥田式とは、肥田式の名を汚してます。

395 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:58:13 ID:Am+/hEHA0
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。
下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、ほんと本の内容理解出来てません。
下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、肥田式とは名乗らないでください。
肥田式の名が汚れます。

396 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 15:59:54 ID:Am+/hEHA0
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、謎かけで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。そこには十字架据えては駄目なんです。
根幹の複数のスイッチを十字架爆発起こしたら、自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。据えてどこの覆いかぶせせますか?
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は観出せません。
それ以外の筋肉も丹田すらも鍛えたら絶対に駄目です。
聖中心は発動出来ません。だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、日々の生活で鍛えてるだけです。
これだけヒント書きましたよ。根幹の最重要の一箇所と1行、2行の根幹のスイッチを書いた
文章見つけてください。

397 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:05:40 ID:byQlurTL0
真理が見えない下らない型棒突きママゴト遊び式の人間ほど、肥田氏の本の内容を無視してるから、
基本中の基本の横隔膜そのまま体得出来てないのです。どうでもいい下らない型如きを崇め奉る。
肥田式汚してる馬鹿としか云いようが無いんです。晩年は肥田氏はとか直接見てないことを、あたかも
やってたことのように、肥田氏は何も要らない、下らない型と云ってるんだから、やってないと見る方が正しい。
成果と効果から話せないと、ほんとの真実になりえないのです。ほんと真理とは関係ないことで、下らない型を
崇め奉る馬鹿連中は、ほんと才能も読解力もありません。肥田氏自身が下らない型で、姿勢も何も要らないと
ちゃんと書いてるのに、無視して肥田式を汚してるのは、下らない型棒突きママゴト遊び式を推奨
する馬鹿連中です、此処で語っては、肥田式の名をほんと汚してるのです。此処で語らないでください。
真理から話せない、成果も効果も、丹田すら出来てないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は
ほんと愚かで惨めです。直接鍛えて良いのは、横隔膜と骨格だけです。それ以外は丹田すら直接
鍛えたら絶対駄目です。横隔膜そのままもまともに語れないのに下らない型棒突きママゴト遊び式の
馬鹿連中はほんと此処で語らないできださい。ほんと肥田式の名を汚してます

398 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:06:24 ID:byQlurTL0
馬鹿を排除して当たり前。
練習すらもいらなくなる方法が本当の肥田式。
だれもが得ては駄目と思ってたから、肝心な事は詳細に書いてないのです。
でも優れてるから、細工して、比喩を持ちえて書いてるのです。
解いて見せろと云う書き方で、本を書いたのです。
肥田氏が見せて証明するより、細工して俺の境地まで極めた人間が
現れたときに、本当の証明になると思って書いたのです。
そうでなければ、横隔膜そのまま詳細に書いてもはずです。
誰もが簡単には出来ないけど、本当に押さないといけない事柄が
さり気なく書いてます。
下らない型は、永遠にどうでもいいこと書いてます。ほんと意味ないことなんです。現に肥田氏は
何も要らないとちゃんと書いてます。

399 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:11:44 ID:iScVhWiI0
上達して、あらゆるところが中心と書いたことで、
丹田を直接鍛えるのは駄目と云うことを遠まわし云ってるのです。
このあらゆるところが中心も、詳細に書けます。それをしなかったのは肥田氏です。
下らない型と宣言してるんです。
横隔膜そのままが比喩って、これこそが本当の肥田式なのに、
ほんと馬鹿で才能ありません。下らない型こそトラップなのに、だから上達しない人間が
多いのです。肥田式上達してる人間、または丸井君や数名は横隔膜そのままからと書いてます。
トラップを踏みすぎて、脳が腐ってるんでしょうね。下らない型をやるごとに、馬鹿になりますから。
横隔膜そのまま出来ない、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は
絶対に聖中心発動できてないの丸解りです。現に横隔膜そのまま出来ないから、比喩と云ってます。
出来ないことを認めてます。だれもが出来る下らない型こそ、比喩です。
誰もが数分で出来るのが下らない型です。
ほんと才能も、実践でも成果も効果も無いということ、声高々に出来ませんと、自分でいいまくってるのです。
ほんと才能無いとは全然本の内容理解できてません。
横隔膜そのまま出来ないから、基本中の基本の事の横隔膜そのままを比喩と云う、
誰でも出来る、下らない型こそが比喩なのに、肝心なる本当の肥田式は見出せてないと云う事です。
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中ほんと、全然成果ありません。
肥田氏が横隔膜そのままでないと、絶対に肥田式上達しないと書いてるのに
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、下らない型や下らない呼吸法を偽の事を
本当だと云う、犯罪者の詐欺師の手口で3年近くも、人を騙してるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は才能は全然ありません。
ここで語ったらだめですよ。

400 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:13:10 ID:iScVhWiI0
横隔膜はドームだけど、横水平一直線に出来たときに、練習すらいらないと気づくのです。
それを知ってて云わないのは、肥田氏が細工した証明です。
俺が云った意味が横隔膜そのままを詳細に見出せたときに、
理解出来ると思います。
下らない型に目が行くように、トラップを仕掛けたのは間違いないと思いますよ。
肥田式のほんとうの方法詳細に書いても、みなが聖中心発動出来ません。
横隔膜そのままでも、鳩尾水平横一直線出来ます。出来てたと思っても
ドームだけど、でもその横水平一直線にするには意味があるのです。
この基本中の基本が、聖中心発動の糧になるのに、根幹のスイッチの1行2行
にさり気なく書いて、中心に十字架を沿えてと本当の事を書き。下体の型で、両膝を下腹で覆うと
比喩で書いたことは、練習すらも要らないと云ってるのです。
それをまともにとる、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、は本当に才能無いです。
横隔膜そのままにした時に、横隔膜に直接した時に、両膝に比喩が生きてくるのです。
それを見出せない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は詐欺師ですね。
下体、上体はしてるけど、ただしてるだけです。そうだと、ちゃんと書いてます。
型などしてない可能性が高いと云うことです。
横隔膜そのままを詳細に書かなかった、意図を読み取ったときに、違う世界が広がるのです。
実践で聖中心の尻尾を発動できた俺からしたら、
違う視点で捉えたときにパズルのように、はまりまくるのです。
基本中の基本の横隔膜そのままの詳細の方法を書かなかったことで、
細工して書いてることに気がついただけです。
気がつかない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は犯罪者の手口で
詐欺まがいのことを云って、3年も人を騙してるのです。
ほんと馬鹿は何を云っても、心に響きません。


401 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:15:41 ID:iScVhWiI0
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は湧いて出てきます。
道場開くお金も無い、特許を取れるほど効果も成果も出せてない。
横隔膜そのまますら、出来てないから、本すら書けない、3年も同じ事を
云って、犯罪者の詐欺まがいの手口で、批判するだけです。
ほんと惨めな人生です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は名のある大会に出て証明出来ないでしょうからね。
成果も効果もあれば出来ることでしょうからね。
俺みたいに名のある全国大会出て、試すこと出来ないでしょうね。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は試す程実力も成果も効果も無いから、無理です。
横隔膜そのまま出来てないんでは、そのことから論外ですから、
全然肥田式での実力はついてないと云うことです。
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は湧いて出てきて詐欺まがいの事を3年も
してることから、馬鹿丸出しと云うことです。

402 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:16:45 ID:iScVhWiI0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中に対して肥田式もどきの
下らない型でこそ練習をしたら上達すると、トラップを掛けてるのです。
横隔膜そのままが、基本中の基本と、気が付かないと肥田式上達出来ないように、
細工してるのに、ほんと気が付かない馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中には、
肥田式の真髄を解けないようにしてる事に、気が付かないの当たり前です。
それだけ肥田氏が頭が良すぎるからなんです。
だからこそ聖中心発動方法、解らないようにトラップ仕込んでるのです。
でも実践で見出して、謎解きだと解ったら、
パズルの要にはまりだして、聖中心を発動出来るようになるのです。
肥田氏は、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中を罠に嵌めてるのです。
馬鹿を排除させるために、ほんと下らない型こそ聖中心と思わせるトラップを造り、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中に
そのトラップを踏んで、自爆するように、肥田氏は謎解きで本を書いてるのです。
そんなことをしてるとは、思わないように、細工してるのです。
そんなふうに書いてることに全然気が付かない、
下らない型棒突きママゴト遊び式馬鹿連中、新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は横隔膜そのまま出来ません。トラップを踏んでるから
基本中の基本すら出来ません。ほんと特許もお金もありません。ほんとうの肥田式でなく
一生トラップ踏み続けて、偽者の肥田式もどき地獄に落ちいってるのです。もう二度と這い上がれません。
気が付かないとは、馬鹿ですね。肥田氏の言葉無視し続けてるので、此処では語ってはいけませんよ。

403 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:20:56 ID:S+mcU0O/0
ほんと馬鹿連中は、才能も成果も効果もありません。
横隔膜そのままで複数の項目150項目以上の設計図が出来てこそです。
横隔膜そのままができてないから、微呼吸になってないのです。
鉄の桶もできてません。心臓、肺も内臓も潰したら駄目なんです。
横隔膜その場の大緊張では内臓潰しまくりです。だから脳も腐って、内臓も腐って馬鹿なんですね。
横隔膜馬鹿大緊張腐れた内臓、脳式では微呼吸も鉄の桶も出来てません。
横隔膜そのままで、丹田を自然に爆発させてこそ、聖中心が発動です。
出来てないから微呼吸、二重アゴが取れてないのです。出来てないから横隔膜その場大緊張と云うのです。
詳細に横隔膜そのまま説明出来てません。その場とは下がってもその場になるのです。
内臓や肺は潰したら絶対に駄目なんです。その場で、横隔膜を緊張させたら、成果も効果も出ません。
大緊張で肺も潰れ内臓も潰してる馬鹿と云うことです。
その場で大緊張やて、ほんと馬鹿丸出しです。(笑)横隔膜はそのままなんです。その場での大緊張では駄目なんです。
360°の緊張を維持したまま、中心に緊張爆発を起こすのが、ほんとうなんです。
中心が一番緊張して爆発出来てないと、肥田式とは云えないのです。

404 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/13(木) 16:21:36 ID:S+mcU0O/0
本当の肥田式では、横隔膜はそのままで、柔剛、水平横一直線、ドーム
仙骨に腰椎を据える。腸骨スライド、360°の風船、微々たる緊張、中心爆発
脳の白紙状態、150項目以上で複雑なこと出来てこそなんです。
単純でないのです。
脳の白紙状態で、簡素に出来るのです。
横隔膜をその場で大緊張とは、脳の白紙状態できてません。
逆立ち腕立て伏せしたら、それでは重量が軽減になりません。
110キロ以上のバーベルも聖中心発動での重量軽減で挙げれません。
150キロのバイクも聖中心発動での重力軽減で持ち挙げることはできません。
そんなその場の馬鹿大緊張で効果はでません。骨格の使い方できてません。
超脱にもなってません。横隔膜をその場で馬鹿大緊張にするから
微呼吸にもなってないのです。肥田式は柔剛兼備の、同時に力を入れて抜いての
方法の十字架爆発です。馬鹿大緊張やてほんと馬鹿としかいいようがないです。(笑)
横隔膜そのままの詳細も書けない、実践で何も見出せてません。
全然実践から効果がでてません。
そんなことだから、肥田氏のトラップに嵌められた、馬鹿と云うことです。
肥田式は柔剛兼備の爆発力です。
単純で片付ける、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中では自分自身が才能無いと、声高々に云ってる
才能0で愚か者です。

405 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 16:30:34 ID:jLyFNQS00
>>381
テニス選手がバドミントンの試合に出て
バドミントンの専門家に勝てないのは当たり前だと気づけ。
いわゆる試合の場でなければ双方が勝ったり負けたりしてるよ

>>374
>>377
>>379-381
中武の話とかがしたけりゃ武板の該当スレへ行けww
ここは身体健康板だぞ(最近はメンヘラ板にあるみたいな内容だがw)



406 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 17:06:06 ID:ewJssN+R0
ここは精神を病んだ人がどんな書き込みをするかリアルタイムで見られるところだよ


407 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 17:12:30 ID:jLyFNQS00
>>406
はは〜っ、左様でございましたかm(_ _)m

408 :346:2011/01/13(木) 19:00:28 ID:TjmzkIwl0
>あなたのスレは大量かつ圧倒。ブログでも作ったほうが
>いいのでは?こんな賃金ゼロの掲示板より。

>ここは精神を病んだ人がどんな書き込みをするかリアルタイムで見られるところだよ

わけわかんない 第一誰も読んでないよ 多分


409 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 19:11:26 ID:plraJ8Yh0
ますます私の偽20年=荒らし説が信ぴょう性を帯びてきましたなぁ・・・

410 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 20:00:17 ID:LoMKibYZ0
>>248
肥田氏はボクサーの腹を理想としたのか。。
なんか氏自身の晩年の写真が印象として残ってるからすごい意外だったw

411 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 22:32:52 ID:+kFR9kFj0
>>410 >肥田氏はボクサーの腹を理想としたのか。。

春充先生の発想は、がりがり少年がいじめを克服するがために
マッスル化や格闘技を習って見返す的なものだからね。
強いもんにあこがれがあるんでしょ。

ボディービルダーや、ボクサーや、空手経験あるなどとゆう
人間をみると、いじめられっこだったたのかな?と変な
先入観で見てしまう俺が居る。先入観はろくなもんじゃないな。

412 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 22:38:04 ID:+kFR9kFj0
>>405 >中武の話とかがしたけりゃ武板の該当スレへ行けww

すまんかった。やめとく。

ま、ただ、話の展開として必要悪なものもあろうぜよ。
あまり狭小になるなよ。いんぽになるぞ。

413 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 22:50:46 ID:jLyFNQS00
>>412
>ま、ただ、話の展開として必要悪なものもあろうぜよ。
>あまり狭小になるなよ。いんぽになるぞ。

失礼な奴だなww
堂々巡りになりそうな話題だったからだよ
肥田式の参考になる建設的な話だったらいいがな。



414 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 23:54:15 ID:Kl1f1oNC0
>>405
川合式の方にあったけど
http://www.youtube.com/watch?v=cVNOU8gzOWs&feature=player_embedded
テニス選手同士の試合ですけどしょぼいねw

415 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 23:57:10 ID:Yyyetscx0
>>409
スレ荒らしが目的なら、こんなに執着できないよ
たかが匿名掲示板の一スレッドに異様に執着し、連日大量の書き込みを続けるという異常な行為
(殆どは自身が過去に書き溜めた駄文のコピーだから、大した労力ではないが)

精神は秋葉原の加藤と同じだと思う
掲示板の一スレッドの主であり続けることが、唯一の自分の存在証明

416 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 06:25:13 ID:J0VwxCl70
>>414
馬鹿の一つ覚えの呉陳比武かwww

417 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 06:38:18 ID:ZSH4u5w80
>>415
で、こういう事を書いて、なんか意味が?
鍛錬ってのは自分自身と向き合うものでしょ。

418 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 06:42:55 ID:J0VwxCl70
>>414に理解できるかどうかわからんが、
その動画は、よせばいいのに、テニスの選手同士が
公開の場でバドミントンの試合をやってしまった例だよw
(分析能力のある人ならこの例えでわかる)

どっちにしても、これは>>413にあるとおり
過去何度も繰り返され堂々巡りになってるトピック。
いい加減該当スレでやれよ。しつこい



419 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 08:07:38 ID:3/9Np89y0
20年て確実に荒らしだよね
通報したらアクセス規制されるか?

420 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 09:29:24 ID:1JZIcUmN0
>>418
思い込むと勝手に解釈しちゃうんだねw
これ見てもまだ信じられるから凄い

しつこいの嫌だから返事しないでね

421 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 09:31:52 ID:vL8g+FSl0
20年は心身統一合気道みたいな書き込みあったけど
調べるとやっぱ似てるね

422 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 11:34:44 ID:FOf0Cl7R0
横隔膜は下げた方が、力は入れやすい、
しかし腹部諸器官に圧迫を加えて面白くない
ゆえに横隔膜はその場で大緊張するのであり
これがわからなければ、力の神秘はついに不可解に終わってしまう

by春充

そんなわけでその場とは横隔膜は下げずにその場からの大緊張を意味している
ところが才能なき20年はコレをやろうとすると過激の問題が発生する
脱力脱力と言いながら結局脱力が身についていない
鉄の桶と鉄の桶と連呼しながら鉄の桶ができていない

横隔膜を下げずにその場からの大緊張と鉄の桶はワンセット
フニャ桶フニャ夫には永遠にわかるまい

423 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 11:52:55 ID:D3yfLorc0
なんで同じ内容コピペすんのかな。。。

424 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 14:53:50 ID:9gnkBHVZ0
>>423
20年は自分の文章に酔いしれている
このスレは20年にとってのメモ帳
300行の文章中の1文字でも修正すれば、全文掲載しなおさないと気がすまない
そして叫ぶ「俺は同じ文章は書いてません」
正常な精神構造の人間だと思ってはいけない
常に自分の発言が最前面でスポットライトを浴びていないと気がすまない人間
そして毎日、毎日、大量の書き込みを続ける

425 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 15:24:12 ID:vHlmgmX70
ヤツが・・・ 来る・・・!

426 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:24:33 ID:VESjXl2a0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、湧いて出てきます。すぐ決めたがります。
荒らしとか、ブログとかほんと自分の事は棚に上げまくりで、3年も同じこと書いて、
犯罪者で詐欺紛いな手口で、執着して、薬やってる、あの犯罪者と同じと
云って、3年前から 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中が自分でしてることを
他人に擦り付ける馬鹿連中です。
ほんと自分が一番大切で、嫌に思うことが出てきたら、子供みたいに
犯罪者で詐欺紛いのことを他人にしてるのに、自分の事を棚に上げるほんと馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は自分が一番で、思い道理に
ならないと嫌ですと、子供のように駄々を捏ねてます。自分が一番でないと、思い道理のことで
無いと、他人には此処では書くなと云ってまくってるんですね。ほんと自分勝手な馬鹿で才能ないです。
嫌なら此処で書くことないと云うこと、此処にこないでいいと云うこと、一番執着してるのは
お前らと云うことです。 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。死んでも馬鹿です。
ほんと自分勝手で犯罪者の詐欺紛いの手口で他人を批判してるの3年近くも変わない手口で
同じ事を云って、同じことしてるのが 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。
自分らが他人に対して平気で批判する脳自体一番執着してるのが、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。

427 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:25:55 ID:VESjXl2a0
肥田式は根本での練習でないと上達しません。
トラップが仕込んでいます。
内臓器官はあらゆる臓器があり、血管、毛細血管が多くあります。
衝撃や圧迫には弱いところなんです。
呼吸法で内臓器官を強靭にすることに於いて、横隔膜を上下させて
胸部、腹部をマッサージして、血液の流れを良くすることで、血液の
流れを滞らせてることでの呼吸法なんです。
聖中心、中心の鉄の桶が取れてる場合は、呼吸法なんかしなくていいんんです。
横隔膜そのままの鉄の桶を体得できてたら、内臓器官の正しい位置になり、
全身に血液によって、せせらぎの如く、
毛細血管から酸素や栄養が全身に回らせるんです。
姿勢で腰腹同量の力が自然に勝手に出来るように、頚椎を上方向に
胸椎を下方向に、1から5の腰椎も下方向に、仙骨に据えて、仙骨は
上方向に、下腹を出して、内臓器官を下げるんです。
このときに横隔膜そのままで鉄の桶に内臓器官を固定、正しい位置に
して、聖中心運動するんです。重力軽減、心拍数軽減になるんです。
衝撃の圧迫もないように、姿勢の取り方で、肥田式しなと駄目なんです。
肋骨と胸椎の精神は違う方向です。
股の力も抜くんです。精神の方向間違うと、中心力は落ちます。
重力軽減が破れ重さを感じます。

428 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:27:25 ID:VESjXl2a0
肥田式の於いて、横隔膜下げたら駄目なんです。
肥田式は複雑で不規則で、熟練するほどに、解ること多いんです。
でも練習時間を短縮して簡素に姿勢を決めることが出来るんです。
肥田式は全身の力抜くことに於いて始まり、終わるんです。
横隔膜そのままの鉄の桶を体得して、あらゆるとこの中心を、抜いた力で
中心爆発させて、聖中心を発動させるんです。
腰腹同量無き中心を鉄の桶で決めて、精神の中心を肉体の中心との合致で
腰腹同量の聖中心を発動させるんです。
頚椎や胸椎、1から5の腰椎を仙骨に据えて密着させます。
腸骨をスライドさせて、肋骨を上に胸椎を下に、頚椎を上に、抜いての中心爆発を
起こして、股の力を抜いて、あらゆる中心を、十字架中心爆発を起こさせて
聖中心を発動させるんです。

429 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:28:13 ID:VESjXl2a0
内臓器官を固定して、骨盤を開かない、横隔膜そのままの鉄の桶で、聖中心を
発動させるんです。
出来ないのは姿勢で横隔膜下げ、内臓器官に圧迫を与えて、衝撃を与える
練習してるほかならないんです。
鉄の桶を決めたら聖中心はもう得てること気がつかないのは、根本の練習してない
証拠なんです。
精神の方向は、骨格によって違うんです。腰から下腹にというのは、ようなであって
腰から下腹に力を移動させる力移動とは違うんです。
腰腹同量で緊張させるということであるんです。鉄の桶を決めたら自然に勝手になってるんです。
でもこれだけでは、聖中心は発動しないんです。横隔膜そのままを体得しないと駄目なんです。
伸筋による鉄の桶の取り方。屈筋、遅筋による全身の力抜くことに於いての、
毛細血管を鍛える練習であり、筋肉に酸素を蓄えることで、速筋をいかして
聖中心を発動させるんです。
聖中心から肥田式は運動するんです。
重力軽減、心拍数軽減での持久力が上がるんです。
根本での練習は1分ほどでいいんです。でも練習はいらなくなるのです。

430 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:29:19 ID:VESjXl2a0
腰は仙骨と1から5の腰椎を据えるんです。
骨盤は開かないようにしないと駄目です。
下腹をだすと云っても、骨盤を開いて下腹を出すんのと
違います。
正しい鉄の桶に固定するんです。このことに於いて骨盤は開かないで
下腹を出すんです。このことが横隔膜そのままなんです。
あらゆるところが中心なんです。
骨格は個々沢山あります。そこには伸筋や屈筋の使い方があり
精神の力を抜いての中心爆発であり、重たいものを持つことに
よる筋肉の鍛え方したら、肥田式は負け組みなんです。
そのことを解らないと、肥田式に於ける精神の中心とは解らないんです。
肥田式の筋肉は、全身の力を抜くことによる、精神の方向を体感して、
抜くことに於いて、筋肉の毛細血管が太くなり、酸素や栄養を多く蓄えて
酸素を多く蓄える筋肉が肥田式では鍛えたことになるんです。
重力軽減ができることで、重さを持つことに於いて鍛えた筋肉で、運動する
のでないんです。聖中心から運動することで、筋肉は緊張させない
抜くことに於いての、十字架中心爆発で、聖中心に波及しての、聖中心を
発動させるんです。だから全身の力が抜けないと、肥田式は始まらないし
絶対に上達しません。

431 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:33:07 ID:Uz4Q9Hhq0
俺を信じて練習人のために、少しだけ事細かに説明。肥田式はどんなことでも
必ず中心に向かってお互いにぶつかり合って、爆発します。
個々の爆発が、聖中心を発動するんです。血液の流れはほんと大事です。
肥田式に於いて、時間の長さや、回数の多さ、
重さでの筋肉の強さ求めたら駄目なんです。
横隔膜のそのままの位置で、なぜ俺は1から5の腰椎と見出したのか?
云ったのか考えてみてください。
横隔膜が固定したときに、横隔膜そのままを体得したとき、
横隔膜そのままになるようにと練習してる人に於いて、腰椎の精神の方向は下と
云ったけど、俺は肥田氏の本の通りで、複雑で不規則で
簡単でない、でも簡素になるといったし。
横隔膜固定した後ろは腰椎の1番目と、視点を変えることしないと、腰椎の上が胸椎、
胸椎の上が頚椎です。頚椎の精神の方向は上に、でも胸椎は下です。
胸椎と肋骨で十字架中心爆発を起こして頚椎を真っ直ぐにするんです。
姿勢決めたら、勝手に伸筋が鍛えられてるんです。
いつまでも型や一つのことに執着したら駄目なんです。俺は個々の骨格大切と
云ってきてる。熟練したときに、聖中心得るためには鉄の桶の取り方を完璧に
しないと駄目なんです。でもやることが増えるんです。でもそれを乗り越えたときに
簡素だと気づくんです。1の腰椎は肋骨の中にあります。骨盤は開いたら駄目です。

432 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:33:51 ID:Uz4Q9Hhq0
横隔膜を緊縮して、十字架中心爆発した時に、1の腰椎を
通って精神の意識は下に仙骨に向かいます。
肥田氏があらゆるとこが中心と書いてます。ほんとうの事なんです。
自分自身で根本の練習したときに
道は開けるんです。本の通りと本の内容と合致するんです。
これを乗り越えないと、手取り足取り人に教えられません。
型だけしか教えられませんよ。体操としかならないです。
一つのことを体得したら、それが次につながるんです。
まずは全身の力を抜くことからです。
これが出来ないと肥田式は絶対に上達しません。
トラップはどれかと、実践で見極めて、根幹のスイッチを見出してください。

433 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:36:07 ID:Uz4Q9Hhq0
聖中心を得た型の外腹斜筋練習法、においてみぞおちのところは、少しも折らないことが肝要
折れば姿勢は崩れ、内臓器官が圧迫される。
聖中心道117ページ116ページ肥田式の基本姿勢たる自然体。姿勢をただし内臓器官を正しい位置にして
全身の力を抜くと書いてある。
聖中心道137ページには練習時間をなるべく少なくできるように、練習を重ねて行く中、
熟達するにしたがって、その動作は、ますます。巧妙複雑化にいたったのである。
肥田式はほんと複雑で不規則で簡単でないんです。でも簡素に出来るんです。根本での練習で、熟練したら肥田氏
の書いたとおりになるんです。読んで見落としてても、理解できなくても、熟練して肥田式が上達したら、
理解も出来て、同じ内容が見つけ出すことが出来るんです。
聖中心道128から129ページ過激の害は、断じて絶対に 
運動会の選手が、病気したり、短命であったり奇怪なる現象の多くは何に基因するんであるかと
云うと、真面目に練習してても、不幸事になるのは、中心の鍛錬をしない、中心の姿勢をとらないことで、
胸腹部の内臓器官に、無理な圧迫を加えること、一局部に傾き、一局部に圧迫を与えて、
急激に運動するから、内部機関、激動を及ぼし、又脳髄を衝いて、生理上の害を受けるのである。
私が現在、大声力説する。腰と腹とで造った、聖中心の姿勢であること、骨格、筋肉、神経はもとよりのこと、
もっとも影響を受けやすい、内臓の諸機関も、解剖学上最も合理的、自然の位置と形を取り、のみならず、
胸部腹部は恰も鉄板を以って、張り詰めたる桶の如く、如何に強烈に運動しても、その衝動は、微塵も
内部に波及しない。内臓器官は全部、鉄桶の中におさめられ、しかも、強靭な横隔膜は、そのまま、
解剖上自然の形のまま、確りと胸部腹部の機関を支えて、合理位置を保たせると同時に、振動さえも
侵入することを許さない。神聖不可侵の砦を以って、内臓器官を保護して居るが如きのものだ。
内臓器官だけを鍛えることに於いて、呼吸法で横隔膜を上下させての、基本運動であって、横隔膜下げることは
内臓器官だけ自体の運動にほかならないんです。

434 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:37:06 ID:Uz4Q9Hhq0
内臓器官自体を鍛えることでの、横隔膜を上下させて胸部、腹部を刺激して
血液の流れを良くして、全身に回らす方法が、呼吸法でするんです。それで内臓器官が
強靭になるんです。内蔵機関は血管、毛細血管が一番沢山ある場所です。
強靭とは血液の流れを良くすることなんです。血液、血管、毛細血管は酸素を運び、
栄養を体全体に回らすんです。遅筋は鍛えると、毛細血管が太くなるんです。
太くなるということは、酸素を栄養をより多く運べるということなんです。鍛えることは鉄の桶を決めて
全身の力を抜くこと他ならないのです。
筋肉込むと、血液の流れが止まるから、鍛えたら駄目なんです。
肥田式の筋肉鍛えるとは、筋肉に酸素を多く蓄える筋肉こそが鍛えたことになるんです。
聖中心の影、中心力を得たら、鉄の桶の正しさで重力軽減運動で、運動するんです。
筋肉鍛えたり、内臓器官圧迫したり、衝撃が響いたりしては、肥田式になり得ないのです。
呼吸法で、横隔膜を上下させて、内臓器官を自体を強靭にする練習は、健康でない人
人より体力が落ちる人がすることなんです。聖中心、中心力が解らない人がすることで、健康で
普通の体力ある人は、横隔膜そのままを体得した人は、鉄の桶の正しさを完璧に決めた先に聖中心があるんです。
中心はあらゆるとこにあるんです。腰腹同量無き中心でなければならない、でも腰腹同量の中心でないと駄目なんです。
肥田式は上達するごとに、複雑かつ不規則になるんです。でも簡素に出来るようになるんです。
鉄の桶の完璧こそが肥田式の奥義になるんです

435 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:38:24 ID:Uz4Q9Hhq0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、すぐ決めたがります。
肥田氏本人から話すことを直接録画でもしてないと、真意はわかりません。
ワザと云わないこともあるのです。自分の成果の実践からしか、意味がないのです。
肥田氏の心の中は、ほんとのことは誰も解りません。仮説は立てれるのです。
実践からの成果からは解るのです。
だから謎かけと解るのです。横隔膜そのままが基本中の基本なのに、
馬鹿を騙す為だからこそ、下らない型を正しいと思わせる書き方なのです。
現に実践で見出してと、肥田氏はちゃんと書いてます。
実践で見出したら、横隔膜そのままが基本中の基本と解るのです。
実践で見出せてない無いから、下らない型に執着して、
肥田氏のトラップにはめられてる馬鹿と云うことです。
気がつかないのは、ほんと才能ないです。現に横隔膜そのままも詳細に書いてません。
肉体の中心と精神の中心の合致も詳細に書いてません。
聖中心の発動も詳細にかいてません。
下らないどうでも良いことは、詳細に書いてます。

436 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:42:21 ID:eW826JtR0
ほんと横隔膜そのままを説明できない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は
ほんと3年近くも自分が思い道理にならないと、
此処に居座って、同じ手口で、同じ事を何回も垂れ流して、
犯罪の詐欺まがいの手口な癖して、人を批判するとは、どの面下げてるんですか、ほんと同じ手口で
キチガイとか、薬やってるとか、ほんと自分の事棚に上げまくる、
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は
3年前から同じ手口で、下らない型、球状緊張と成果も効果もないこと、
くどくど犯罪者で、詐欺まがいのことを
人に押し付けて語ってます。
そんなんだから、特許もとれません。効果も成果もありません。あれば横隔膜そのまま推奨するのです。
肥田式上達する者は、肥田氏が直接解りやすく書いてないと気が付くのです。
謎かけで書いてると気が付くのです。

437 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:43:30 ID:eW826JtR0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、
干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

438 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:46:17 ID:eW826JtR0
下らない肥田式もどきの型,下らない下腹鉄板、姿勢、下らない呼吸法は肥田式でないのです。
聖中心道の本には鉄板の如きの下腹と
書いてあるけど、如きであり鉄板と同じ硬さと云う事でないのです。ような、如きと書いてあるんです。
肥田氏は内臓が圧迫するから、鉄亜鈴での方法はやめたのです。
鉄板は表現であり、絶対に緊張させてはいけないのです。
肥田氏が云う緊張は、力が入り、力が抜けての同時の柔剛兼備の緊張のことなんです。
爆発の緊張でないと絶対に聖中心は発動しません。注意事項でちゃんと説明してます。
下らない下腹鉄板に、腐れ棒で突いたところで、体を壊すだけです。そんなこと誰もが出来ることです。
一日で誰でも出来るのです。そんなことでは聖中心は絶対に発動できません。
腐った棒で突いた瞬間丹田すら出来てないということです。
横隔膜そのままの練習、体得こそが肥田式すると云うことです。

439 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:47:46 ID:eW826JtR0
ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
ざん巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

440 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 15:49:01 ID:eW826JtR0
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
横隔膜そのままは出来てますので。360°
同量も同時に出来てます。150項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。
ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。
二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

441 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:03:19 ID:Mm6AIB6L0
俺がヒントを横隔膜は鳩尾地付近水平横一線に広げるだけではないのです。
これは表現としてですけど、俺も詳細には書きません。腐れ棒に教えたくないので。
どうなってるか、構造を調べてどう根幹の数箇所の一部の使い方と力の入れ方をどうするかです。
どうするのか答えられる人間がいてません。下らない、下腹鉄板、肥田式もどきの型では
見出せてないから、詳しく書けるわけない。
鉄の桶にするには横隔膜そのままを最低限の鳩尾の付近水平横一線でないです。ドーム型だし。
もし出来てたら、詳しく云える筈。教えたく無いのであれば、鳩尾付近を水平に横一線でなく、
皆が思ってることと、横隔膜そのままは、かなり違うのですと云えるのです。
全然成果から書き込み見受けられません。出来てない人間が多いと云うことです。
効果と成果で横隔膜そのままこそが微呼吸で根幹のスイッチの一部なんです。
でも鳩尾付近水平横一線以外の様式です。水平横一直線以外が根幹の一部です。
俺はまた設計図が150項目超えたので、少しヒントをば、書いたまでです。俺はその先を進んでます。
ほんとうの肥田式は横隔膜そのまま練習かまたは出来てるかでないと、
肥田式といっては駄目です。また超脱で、微呼吸で、二重アゴをとるです。

442 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:04:14 ID:Mm6AIB6L0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。150項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

443 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 16:04:34 ID:wTMh8xHx0
 結局、20年氏の方法を実践するのは無理だから、
肥田式の型や呼吸法をやらないとダメという事でおk?

444 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:06:11 ID:Mm6AIB6L0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
本当の肥田式してる者からしたら、ラジオ体操以下の人間は此処で語っては駄目です。
肥田式の名を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

445 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:08:16 ID:Mm6AIB6L0
横隔膜そのまま体得出来てないのに、肥田式語ってはいけません。横隔膜の構造はどうなってるかです。
骨格も筋肉も構造を把握です。
本当の横隔膜そのままは、鳩尾付近、水平横一線でなく、根幹の複数の一部に連なってます。
正しいと思ってる横隔膜そのままと、体感も全然違うんです。横隔膜そのままで、丹田爆発です。
横隔膜そのまま出来ないと、肥田式では成果も効果も出ません。
出来ないのであれば、横隔膜の基本の練習しないのであれば、肥田式と云っては駄目ですよ。
腐れ棒で突いては内臓と脳が腐れます。下らない型と下腹鉄板では、微々たる緊張を感知できません。
才能無いとは、真理が見えてません。腐れ棒式は肥田式ではありません。下らない型棒突きママゴト遊び式です。
誰でも出来る下らない下腹鉄板式では、微々たる緊張を感知出来ません。
出来ないということは、聖中心発動出来ないと云うことです。ほんとママゴト遊び式は肥田式と語ってはいけませんよ。
出来てたら、下らん肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板に執着しません。
肥田氏が要らないと云ってる事が正しいのに捨て去れない愚か者です。
中心からとは爆発緊張なのに、見出せてないから、いつまでたっても、ラジオ体操以下です。
自分で鉄の桶を自分にあった要に、造ることが出来ません。横隔膜そのまま体得出来たら
自分自身にあった型を編み出しても良いですと肥田氏は書いてるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式では、
絶対に無理ですね。下らない型と云えるほど、成果も効果も丹田すら見出せてません。
ほんとどの面下げて語ってるんですかね。ラジオ体操以下なのに、恥ずかしいですね。
聖中心が一番爆発してるのに。腐れ棒で突いた下らない型棒突きママゴト遊び式では、腐れ下腹鉄板で
脳も内臓も肺も腐れてます。俺は微々たる緊張で、日々細胞は活性し、清涼でイキイキしてます。
腐れば棒は、基本中の基本の横隔膜そのまま出来てません。出来たら腐れ下腹鉄板にしません。

446 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:09:04 ID:Mm6AIB6L0
(下らない肥田式もどき型成果なし式、下らない呼吸法では横隔膜そのまま見出せない式
朽ち果て腐れ棒突き丹田すら出来ない式朽ち果て腐れ棒突き下腹鉄板効果なし式)
腐れ棒では、横隔膜そのまま体得出来てません。出来てたら微々たる緊張の凄さが解るのです。
出来てないから、語れるわけないです。横隔膜そのまま出来てたら、詳細に書ける筈です。
絶対に詳細には書けません。
下らない型、腐れ棒で突いては、肥田式でないので、ラジオ体操以下ですから、横隔膜そのままは絶対無理です。
微呼吸にも行き着けません。
下らない型棒突きママゴト遊び式では、ラジオ体操にも劣ります。
聖中心発動したら、下腹にも足のも精神も緊張も当たらないのが聖中心、丹田ですよ。
本にちゃんとそうかいてます。
肥田式の緊張は力が入り、力が抜ける爆風だけが、地球の中心、脳に宇宙に突き抜けるのです。
これこそが聖中心発動の力の様式です。
横隔膜そのまま体得出来てないから、150項目を語れませんから、肥田式と語らないでくださいね。
下らない肥田式もどきの型なんかやったところで、肥田式でないのです。
横隔膜そのままの練習こそ、本当の肥田式の入門です。
下らない型如きを肥田式とは、肥田式の名を汚してます。

447 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 16:10:06 ID:gxeStJWy0
>>425
本人かと思うくらいエスパーじみてきてるなw

448 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:13:35 ID:OoIhj+oq0
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。
下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、ほんと本の内容理解出来てません。
下らない型棒突きママゴト遊び式、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、肥田式とは名乗らないでください。
肥田式の名が汚れます。

449 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:14:19 ID:OoIhj+oq0
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、謎かけで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。そこには十字架据えては駄目なんです。
根幹の複数のスイッチを十字架爆発起こしたら、自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。据えてどこの覆いかぶせせますか?
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は観出せません。
聖中心は発動出来ません。だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、日々の生活で鍛えてるだけです。
これだけヒント書きましたよ。根幹の最重要の一箇所と1行、2行の根幹のスイッチを書いた
文章見つけてください。

450 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:16:45 ID:OoIhj+oq0
真理が見えない下らない型棒突きママゴト遊び式の人間ほど、肥田氏の本の内容を無視してるから、
基本中の基本の横隔膜そのまま体得出来てないのです。どうでもいい下らない型如きを崇め奉る。
肥田式汚してる馬鹿としか云いようが無いんです。晩年は肥田氏はとか直接見てないことを、あたかも
やってたことのように、肥田氏は何も要らない、下らない型と云ってるんだから、やってないと見る方が正しい。
成果と効果から話せないと、ほんとの真実になりえないのです。ほんと真理とは関係ないことで、下らない型を
崇め奉る馬鹿連中は、ほんと才能も読解力もありません。肥田氏自身が下らない型で、姿勢も何も要らないと
ちゃんと書いてるのに、無視して肥田式を汚してるのは、下らない型棒突きママゴト遊び式を推奨
する馬鹿連中です、此処で語っては、肥田式の名をほんと汚してるのです。此処で語らないでください。
真理から話せない、成果も効果も、丹田すら出来てないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は
ほんと愚かで惨めです。直接鍛えて良いのは、横隔膜と骨格だけです。それ以外は丹田すら直接
鍛えたら絶対駄目です。横隔膜そのままもまともに語れないのに下らない型棒突きママゴト遊び式の
馬鹿連中はほんと此処で語らないできださい。ほんと肥田式の名を汚してます

451 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:18:14 ID:OoIhj+oq0
馬鹿を排除して当たり前。
練習すらもいらなくなる方法が本当の肥田式。
だれもが得ては駄目と思ってたから、肝心な事は詳細に書いてないのです。
でも優れてるから、細工して、比喩を持ちえて書いてるのです。
解いて見せろと云う書き方で、本を書いたのです。
肥田氏が見せて証明するより、細工して俺の境地まで極めた人間が
現れたときに、本当の証明になると思って書いたのです。
そうでなければ、横隔膜そのまま詳細に書いてもはずです。
誰もが簡単には出来ないけど、本当に押さないといけない事柄が
さり気なく書いてます。
下らない型は、永遠にどうでもいいこと書いてます。ほんと意味ないことなんです。現に肥田氏は
何も要らないとちゃんと書いてます。

452 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:19:51 ID:OoIhj+oq0
上達して、あらゆるところが中心と書いたことで、
丹田を直接鍛えるのは駄目と云うことを遠まわし云ってるのです。
このあらゆるところが中心も、詳細に書けます。それをしなかったのは肥田氏です。
下らない型と宣言してるんです。
横隔膜そのままが比喩って、これこそが本当の肥田式なのに、
ほんと馬鹿で才能ありません。下らない型こそトラップなのに、だから上達しない人間が
多いのです。肥田式上達してる人間、または丸井君や数名は横隔膜そのままからと書いてます。
トラップを踏みすぎて、脳が腐ってるんでしょうね。下らない型をやるごとに、馬鹿になりますから。
横隔膜そのまま出来ない、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は
絶対に聖中心発動できてないの丸解りです。現に横隔膜そのまま出来ないから、比喩と云ってます。
出来ないことを認めてます。だれもが出来る下らない型こそ、比喩です。
誰もが数分で出来るのが下らない型です。
横隔膜そのまま出来ないから、基本中の基本の事の横隔膜そのままを比喩と云う、
誰でも出来る、下らない型こそが比喩なのに、肝心なる本当の肥田式は見出せてないと云う事です。
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中ほんと、全然成果ありません。
肥田氏が横隔膜そのままでないと、絶対に肥田式上達しないと書いてるのに
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、下らない型や下らない呼吸法を偽の事を
本当だと云う、犯罪者の詐欺師の手口で3年近くも、人を騙してるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は才能は全然ありません。

453 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:24:29 ID:M2vzMG020
横隔膜はドームだけど、横水平一直線に出来たときに、練習すらいらないと気づくのです。
それを知ってて云わないのは、肥田氏が細工した証明です。
俺が云った意味が横隔膜そのままを詳細に見出せたときに、
理解出来ると思います。
下らない型に目が行くように、トラップを仕掛けたのは間違いないと思いますよ。
肥田式のほんとうの方法詳細に書いても、みなが聖中心発動出来ません。
横隔膜そのままでも、鳩尾水平横一直線出来ます。出来てたと思っても
ドームだけど、でもその横水平一直線にするには意味があるのです。
この基本中の基本が、聖中心発動の糧になるのに、根幹のスイッチの1行2行
にさり気なく書いて、中心に十字架を沿えてと本当の事を書き。下体の型で、両膝を下腹で覆うと
比喩で書いたことは、練習すらも要らないと云ってるのです。
それをまともにとる、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、は本当に才能無いです。
横隔膜そのままにした時に、横隔膜に直接した時に、両膝に比喩が生きてくるのです。
それを見出せない下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は詐欺師ですね。
下体、上体はしてるけど、ただしてるだけです。そうだと、ちゃんと書いてます。
型などしてない可能性が高いと云うことです。
横隔膜そのままを詳細に書かなかった、意図を読み取ったときに、違う世界が広がるのです。
実践で聖中心の尻尾を発動できた俺からしたら、
違う視点で捉えたときにパズルのように、はまりまくるのです。

454 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:29:54 ID:AARavug/0
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は湧いて出てきます。
道場開くお金も無い、特許を取れるほど効果も成果も出せてない。
横隔膜そのまますら、出来てないから、本すら書けない、3年も同じ事を
云って、犯罪者の詐欺まがいの手口で、批判するだけです。
ほんと惨めな人生です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は名のある大会に出て証明出来ないでしょうからね。
成果も効果もあれば出来ることでしょうからね。
俺みたいに名のある全国大会出て、試すこと出来ないでしょうね。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中は試す程実力も成果も効果も無いから、無理です。
横隔膜そのまま出来てないんでは、そのことから論外ですから、
全然肥田式での実力はついてないと云うことです。
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は湧いて出てきて詐欺まがいの事を3年も
してることから、馬鹿丸出しと云うことです。

455 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:30:45 ID:AARavug/0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中に対して肥田式もどきの
下らない型でこそ練習をしたら上達すると、トラップを掛けてるのです。
横隔膜そのままが、基本中の基本と、気が付かないと肥田式上達出来ないように、
細工してるのに、ほんと気が付かない馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中には、
肥田式の真髄を解けないようにしてる事に、気が付かないの当たり前です。
それだけ肥田氏が頭が良すぎるからなんです。
だからこそ聖中心発動方法、解らないようにトラップ仕込んでるのです。
でも実践で見出して、謎解きだと解ったら、
パズルの要にはまりだして、聖中心を発動出来るようになるのです。
肥田氏は、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中を罠に嵌めてるのです。
馬鹿を排除させるために、ほんと下らない型こそ聖中心と思わせるトラップを造り、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中に
そのトラップを踏んで、自爆するように、肥田氏は謎解きで本を書いてるのです。
そんなことをしてるとは、思わないように、細工してるのです。
そんなふうに書いてることに全然気が付かない、
下らない型棒突きママゴト遊び式馬鹿連中、新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中です。

456 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:32:50 ID:AARavug/0
ほんと馬鹿連中は、才能も成果も効果もありません。
横隔膜そのままで複数の項目150項目以上の設計図が出来てこそです。
横隔膜そのままができてないから、微呼吸になってないのです。
鉄の桶もできてません。心臓、肺も内臓も潰したら駄目なんです。
横隔膜その場の大緊張では内臓潰しまくりです。だから脳も腐って、内臓も腐って馬鹿なんですね。
横隔膜馬鹿大緊張腐れた内臓、脳式では微呼吸も鉄の桶も出来てません。
横隔膜そのままで、丹田を自然に爆発させてこそ、聖中心が発動です。
出来てないから微呼吸、二重アゴが取れてないのです。出来てないから横隔膜その場大緊張と云うのです。
詳細に横隔膜そのまま説明出来てません。その場とは下がってもその場になるのです。
内臓や肺は潰したら絶対に駄目なんです。その場で、横隔膜を緊張させたら、成果も効果も出ません。
大緊張で肺も潰れ内臓も潰してる馬鹿と云うことです。
その場で大緊張やて、ほんと馬鹿丸出しです。(笑)横隔膜はそのままなんです。その場での大緊張では駄目なんです。
360°の緊張を維持したまま、中心に緊張爆発を起こすのが、ほんとうなんです。
中心が一番緊張して爆発出来てないと、肥田式とは云えないのです。

457 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:34:04 ID:AARavug/0
本当の肥田式では、横隔膜はそのままで、柔剛、水平横一直線、ドーム
仙骨に腰椎を据える。腸骨スライド、360°の風船、微々たる緊張、中心爆発
脳の白紙状態、150項目以上で複雑なこと出来てこそなんです。
単純でないのです。
脳の白紙状態で、簡素に出来るのです。
横隔膜をその場で大緊張とは、脳の白紙状態できてません。
逆立ち腕立て伏せしたら、それでは重量が軽減になりません。
110キロ以上のバーベルも聖中心発動での重量軽減で挙げれません。
150キロのバイクも聖中心発動での重力軽減で持ち挙げることはできません。
そんなその場の馬鹿大緊張で効果はでません。骨格の使い方できてません。
超脱にもなってません。横隔膜をその場で馬鹿大緊張にするから
微呼吸にもなってないのです。肥田式は柔剛兼備の、同時に力を入れて抜いての
方法の十字架爆発です。馬鹿大緊張やてほんと馬鹿としかいいようがないです。(笑)
横隔膜そのままの詳細も書けない、実践で何も見出せてません。
全然実践から効果がでてません。
そんなことだから、肥田氏のトラップに嵌められた、馬鹿と云うことです。
肥田式は柔剛兼備の爆発力です。
単純で片付ける、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中では自分自身が才能無いと、声高々に云ってる
才能0で愚か者です。

458 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:35:36 ID:AARavug/0
横隔膜そのままはどの位置かを体得して、水平横一線にしてドームにして、
骨格はどう使いこなして、重力を味方につけて、体重を利用して
内臓、肺、心臓を潰さない、鉄の桶にしてこそです。微呼吸にならないと絶対駄目。
肥田式は練習すら要らないことから、どんな体制でも、聖中心が発動出来ないと
駄目、鍛えて良いのは、骨格と横隔膜、緊張させたら良いのでないのです。
風船を維持したままで、中心爆発起こす緊張、柔剛兼備の緊張です。
横隔膜緊張させたら、肺も内臓も潰すのです。入れる抜くを同時の緊張爆発でこそです。
この時に骨格を使いこなさないと駄目なんです。
根幹のスイッチは、緊張さすと壊れます。だから下らない型下らない呼吸法、緊張さすと
駄目なんです。その場とそのままは違うのです。
鉄の桶にしての横隔膜そのままなんです。内臓、肺、心臓を潰さない横隔膜そのままの位置で
あり横隔膜が下がってその場で、横隔膜大緊張では絶対駄目なんです。
どの位置でもいい事では絶対駄目なんです。鉄の桶でこその横隔膜そのままなんです。
緊張でなく360°の同量の風船を膨らませたままでの微々たる緊張で、中心に爆発緊張にしてこそです。
横隔膜そのままで、丹田を爆発しないと聖中心は発動しません。
その時に、根幹のスイッチを入れないと駄目なんです。骨格が正しく使いこなさないと
駄目なんです。仙骨に腰椎を据えないと、丹田は爆発しません。
その中に、150項目以上の設計図があるのです。胸を開くfだけで、横隔膜が緊張したりします。
これこそが肥田氏のトラップなんです。
横隔膜をその場での大緊張とは、下らない型と同じの、馬鹿に仕掛けたトラップです。
横隔膜直接鍛えるけど。大緊張とは馬鹿緊張と云うことです。
緊張さすと、根幹のスイッチが壊れて、聖中心発動出来ないように、なってるんです。
そのトラップを踏み続ける馬鹿連中なんです。
肥田氏が凄過ぎる事から、紙一重のトラップを、馬鹿連中は騙されて、踏み続けて脳や肺、内臓が
爆破されて、取り返しのつかない体になって、体がボロボロになってるのです。
下らない型、下らない呼吸法から、横隔膜鍛えると、根幹のスイッチが壊れるようになってること
知ってて、肥田氏は型重視の書き方してるのです。
ほんと馬鹿は何も見出せません。

459 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:39:41 ID:Eap+Ji0m0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、湧いて出てきます。すぐ決めたがります。
荒らしとか、ブログとかほんと自分の事は棚に上げまくりで、3年も同じこと書いて、
犯罪者で詐欺紛いな手口で、執着して、薬やってる、あの犯罪者と同じと
云って、3年前から 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中が自分でしてることを
他人に擦り付ける馬鹿連中です。
ほんと自分が一番大切で、嫌に思うことが出てきたら、子供みたいに
犯罪者で詐欺紛いのことを他人にしてるのに、自分の事を棚に上げるほんと馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は自分が一番で、思い道理に
ならないと嫌ですと、子供のように駄々を捏ねてます。自分が一番でないと、思い道理のことで
無いと、他人には此処では書くなと云ってまくってるんですね。ほんと自分勝手な馬鹿で才能ないです。
嫌なら此処で書くことないと云うこと、此処にこないでいいと云うこと、一番執着してるのは
お前らと云うことです。 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。死んでも馬鹿です。
ほんと自分勝手で犯罪者の詐欺紛いの手口で他人を批判してるの3年近くも変わない手口で
同じ事を云って、同じことしてるのが 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。
自分らが他人に対して平気で批判する脳自体一番執着してるのが、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。

460 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:41:12 ID:Eap+Ji0m0
横隔膜はそのままであって、その場ではありません。
その場とは下げてもその場上げてもその場であって、
内臓も肺も心臓も潰さない横隔膜そのままの鉄の桶です。
超脱の意味も解ってない馬鹿連中です。その場でとは、トラップあり。
横隔膜そのまま見出せてない、馬鹿連中が出来るような脳は持ち合わせてません。
その場でと間違った事をしてる事で、何も見出せてないの丸分かりです。
骨格の使い方も、横隔膜の使い方も
全然詳細に説明出来てません。横隔膜はドームでもあり
水平一直線のもなり複数もの項目が隠れてます。
肋骨の使い方、仙骨腰椎、腸骨、恥骨、精神の方向すらも説明できてません。
横隔膜は鉄の桶のそのままであり、その場ではありません。横隔膜が上がってもその場、
下がってもその場になるので、それでは内臓も心臓も肺も潰します。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は何も解ってません。
横隔膜そのまま位置も示せてません。示してもあらゆる項目を詳細に説明出来てません。
馬鹿連中だから、詳細には見出せてません。見出せてないことが丸分かりです。
丹田爆発させる、柔剛兼備の緊張方法も見出せてない、馬鹿連中は本当に才能も
成果も効果も出せてません。根幹の複数のスイッチを見出して、重要なボタンを押して
聖中心発動しないと肥田式でないのです。 微呼吸出来ないと絶対に駄目なんです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、下らない事を語ることで
全然出来てないと云うことを自分自身で暴露しまくりです。

461 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/14(金) 16:42:42 ID:Eap+Ji0m0
馬鹿連中はこんな間違いを云います。
横隔膜を下げずにその場からの大緊張と鉄の桶はワンセットと間違いを平気で云うのは
脳が腐ってます。微呼吸になることも詳細に示せてません。
示せてないから、骨格も精神の方法も詳細に書けてません。
ほんとうの肥田式で一番したら駄目な大緊張と云うのは、ほんと何も成果も効果も出てない証拠です。
だから馬鹿な事を云うのです。馬鹿緊張にするから脳が腐るのです。肥田氏のトラップに嵌りまくりです。
横隔膜下げずにその場場でとは、出来てないの丸出し。横隔膜はそのままを体得です。
そのままの位置に横隔膜を決めて、決めるとは鉄の桶、鉄の桶とは、内臓も肺も潰さない。
横隔膜そのままを体得でこそです。
下げずにその場とは自然体で横隔膜が上がってても、下がっててもその場ですると云うお前は
ほんと才能無いです。また馬鹿大緊張とは全然出来てません。したら駄目なことを
あたかもしてもいいように云うとは馬鹿です。
緊張させたら駄目なんです。爆発緊張でないと聖中心は絶対に発動出来ません。
入れる抜く同時、柔剛兼備の緊張、360°の風船を膨らませたままで、微々たる緊張維持して
中心を造って爆発させる緊張でないと駄目なんです。
間違いをいいように書くとはここでは語ってはいけません。馬鹿が伝染します。
フニャ桶フニャには永遠にわかるまいやて、お前は鉄の桶での骨格の使い方も精神の使い方も
詳細に書けない、読解力もないのに、鉄の桶の意味すら見いだせてないのに、人にあれこれ云う実力
ありませんよ。また大緊張で、内臓、肺も潰してることを鉄の桶とは馬鹿がすることです。
肥田式は絶対に緊張したら駄目なんです。爆発特殊緊張でこそです。
超脱の意味も解ってないお前は全然駄目ですよ。
肥田氏のトラップに嵌りまくってる馬鹿と云う事です。
ほんとお前は肥田式もどきしてますと、声高々にいいまくってます。馬鹿です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと成果も効果も全然です。
肥田式は単純でないのです。160項目以上必要になるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと何も見出せてないこと
丸出しです。

462 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 17:29:26 ID:3/9Np89y0
などと意味不明の供述を繰り返しており、容疑者の責任能力の有無について近く精神鑑定が実施される模様。

463 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 17:47:31 ID:JcoaQIbc0
>>425
すばらしいw

464 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 21:00:55 ID:ApyTNGqQ0
仮に20年氏の方法こそが正しいとしたとしても
結局理解できないのだからどうしようもない
肥田式という先入観を排除して
20年式として理解しようと思っても駄目だった
もはやこの境地
http://www.youtube.com/watch?v=z6JPeoWi-34

465 :病弱名無しさん:2011/01/14(金) 23:04:15 ID:9gnkBHVZ0
通常の定例爆撃より30〜60分も早い攻撃を、襲来20秒前に察知するとは
>>425 はニュータイプか!! これがHIDAの力なのか!!

466 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 00:08:29 ID:flmQ8tSx0
>465
肥田式を真面目にやる気になりました




467 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 00:31:12 ID:zSEHnanl0
>>464
この動画こそまさにこのスレの状況ですねw
笑えたわwww

468 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 12:20:36 ID:gA/BjLf+0
吸気・下がり、呼気・上がり
よって横隔膜その場での大緊張とは
呼気が終わった場からを意味している
コレがわからないのは読解力に欠けると言わざるを得ない
横隔膜は下ろさずに前方に伸ばす、テントを張るがごとく、これで内臓を圧迫しない

>肥田式で一番したら駄目な大緊張
フニャ桶フニャ夫のフニャ式強健術の話だろ
偉大な春充をフニャ夫のレベルに貶めるのは止めてくれw

「横隔膜はその場で大緊張するのであり
これがわからなければ、力の神秘はついに不可解に終わってしまう」
by春充

鉄の桶と言いながら実はフニャ桶
柔剛兼備と言いながら実は剛か備わっていない
過激の問題を制御するものが姿勢と呼吸だが呼吸法を捨てたフニャ夫には
過激の問題が発生しない大緊張の神秘は永遠にわかるまい!

469 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:38:13 ID:SOfMiDpk0
才能ない人間が、いくら吠えたところで、肥田式もどきで、
全然出来ませんと世間に吠えてる。愚かな人間ですね。
中心力とは何かと解らない、内容を理解できない赤ん坊以下ですね。
肥田式は型だ、横隔膜下げる。と寝ぼけたことを云ってるから、
肥田式もどきで上達しないんでしょう。所詮肥田式もどきでしょうから。
いくら云ったところで、脳ミソは無いでしょうから、理解できないでしょう。
才能も人間的にも精神が病んでるから、いくら云っても無駄でしょうから。
肥田氏の本読んでても、馬鹿の一つ覚えなんでしょう。トラップ踏みまくりで自爆です。
一つのことしか覚えられないでしょうね。肥田式は複雑で、不規則で難しいんです。
一つのことしか理解出来ないですよ。といってるんですね。
よく解りますよ。才能がない馬鹿はどこにでもいてます。
複数になるとおろおろして、収集がつかないんんでしょう。
骨盤でも大きく分けて、仙骨と腸骨と分かれてます。
精神の方向は違います。
精神も力が抜けないと、聖中心を発動できないんです。
全身の力が抜けないと、肥田式は上達しません。
所詮無理なことです。才能ない人間は肩の力も抜けないでしょうから。
肥田式は根本での練習しないと無理なんです。
微呼吸で、鉄の桶なんです。
才能ない人間はどこにでもいます。人間として失格ですから、
いくらいっても無駄でしょうから、馬鹿死んでも馬鹿のままでしょうから。

470 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:39:57 ID:SOfMiDpk0
ほんと馬鹿が多いですね。
肥田式の才能がない馬鹿が多々居ます。
書き込みしてる中に、ほんと肥田式なのに、肥田氏の本の通りでなく、
肥田氏が練習は1分ほどでいいと云ってるのに、実践したらそうなるのに、
本当に練習すらいらなくなるのです。本当の肥田式してたら、肥田氏のトラップに気がつくのです。
内臓器官圧迫したら駄目、横隔膜は
そのままといってるのに、あの先生は、数時間練習するといってます。
だから正しいから肥田氏の1分は
間違えといって、肥田氏の通りにしない。
あの先生は、横隔膜下げるといってます。だから正しい。
だから横隔膜そのまま体得しなくていい。
僕らの先生は肥田氏の全身の力を抜くことは正しいといってるけど、他は取り入れるほど肥田式は
優れてないから、全身の力を抜くことしかしません。
そんな人間が肥田式を語ること事態間違いです。
肥田式は肥田春充氏の根本の練習しないと上達しません。
どれがトラップか見分ける事が出来ないと上達しません。

471 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:40:40 ID:SOfMiDpk0
肥田氏の本信じないから上達しないんです。
内容が理解できないから、真似も
パクリも出来ない、トラップも見分けられないのです。
才能ないと云うことです。
見抜けないとは、肥田式才能ないと認めてるわけでありますね。
肥田式全然出来ない、肥田氏のパクリも出来ない馬鹿でしょうから、
内容理解できないから、パクルことも、オウム返しもできない、
才能ない肥田式もどきの体操して、肥田式してますといいはる。
馬鹿でしょうから。
挙句に自分の事を棚に上げて、人のこと批判して、楽しんでる。
肥溜めとも云っておきましょうか。
どう考えても肥田式も何事に於いて、才能はゼロでしようからね。
肥田式の才能ないのに、俺は出来ますと、おお威張りの
裸の王様なんでしょう。
馬鹿は死んでも直らないしね。
俺は肥田氏の根本の内容も理解できるから、パクルこともできて、
オウム返しで真似出来るから、聖中心の影見ることできて、今でも上達してるし。
もう練習すら要らなくなってます。仕事にも、遊びにも余裕あるしね。
こんなとこでの馬鹿相手してても、余裕あるしね。
真似できない、パクルことも出来ない、オウム返し出来ないのに、こんなとこで
書き込みしていいの。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿ですから、
肥田氏の意図を汲取れません。
早く肥田式もどき2時くらい練習しないと、何時間やっても
体操やから、上達しないでしょうね。ラジオ体操以下です。

472 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:42:52 ID:SOfMiDpk0
本当の肥田式では、横隔膜はそのままで、柔剛、水平横一直線、ドーム
仙骨に腰椎を据える。腸骨スライド、360°の風船、微々たる緊張、中心爆発
脳の白紙状態、150項目以上で複雑なこと出来てこそなんです。
単純でないのです。
脳の白紙状態で、簡素に出来るのです。
横隔膜をその場で大緊張とは、脳の白紙状態できてません。
逆立ち腕立て伏せしたら、それでは重量が軽減になりません。
110キロ以上のバーベルも聖中心発動での重量軽減で挙げれません。
150キロのバイクも聖中心発動での重力軽減で持ち挙げることはできません。
そんなその場の馬鹿大緊張で効果はでません。骨格の使い方できてません。
超脱にもなってません。横隔膜をその場で馬鹿大緊張にするから
微呼吸にもなってないのです。肥田式は柔剛兼備の、同時に力を入れて抜いての
方法の十字架爆発です。馬鹿大緊張やてほんと馬鹿としかいいようがないです。(笑)
横隔膜そのままの詳細も書けない、実践で何も見出せてません。
全然実践から効果がでてません。
そんなことだから、肥田氏のトラップに嵌められた、馬鹿と云うことです。
肥田式は柔剛兼備の爆発力です。
単純で片付ける、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中では自分自身が才能無いと、声高々に云ってる
才能0で愚か者です。

473 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:43:51 ID:SOfMiDpk0
横隔膜そのままはどの位置かを体得して、水平横一線にしてドームにして、
骨格はどう使いこなして、重力を味方につけて、体重を利用して
内臓、肺、心臓を潰さない、鉄の桶にしてこそです。微呼吸にならないと絶対駄目。
肥田式は練習すら要らないことから、どんな体制でも、聖中心が発動出来ないと
駄目、鍛えて良いのは、骨格と横隔膜、緊張させたら良いのでないのです。
風船を維持したままで、中心爆発起こす緊張、柔剛兼備の緊張です。
横隔膜緊張させたら、肺も内臓も潰すのです。入れる抜くを同時の緊張爆発でこそです。
この時に骨格を使いこなさないと駄目なんです。
根幹のスイッチは、緊張さすと壊れます。だから下らない型下らない呼吸法、緊張さすと
駄目なんです。その場とそのままは違うのです。
鉄の桶にしての横隔膜そのままなんです。内臓、肺、心臓を潰さない横隔膜そのままの位置で
あり横隔膜が下がってその場で、横隔膜大緊張では絶対駄目なんです。
どの位置でもいい事では絶対駄目なんです。鉄の桶でこその横隔膜そのままなんです。
緊張でなく360°の同量の風船を膨らませたままでの微々たる緊張で、中心に爆発緊張にしてこそです。
横隔膜そのままで、丹田を爆発しないと聖中心は発動しません。
その時に、根幹のスイッチを入れないと駄目なんです。骨格が正しく使いこなさないと
駄目なんです。仙骨に腰椎を据えないと、丹田は爆発しません。
その中に、150項目以上の設計図があるのです。胸を開くfだけで、横隔膜が緊張したりします。
これこそが肥田氏のトラップなんです。
横隔膜をその場での大緊張とは、下らない型と同じの、馬鹿に仕掛けたトラップです。
横隔膜直接鍛えるけど。大緊張とは馬鹿緊張と云うことです。
緊張さすと、根幹のスイッチが壊れて、聖中心発動出来ないように、なってるんです。
そのトラップを踏み続ける馬鹿連中なんです。
肥田氏が凄過ぎる事から、紙一重のトラップを、馬鹿連中は騙されて、踏み続けて脳や肺、内臓が
爆破されて、取り返しのつかない体になって、体がボロボロになってるのです。
下らない型、下らない呼吸法から、横隔膜鍛えると、根幹のスイッチが壊れるようになってること
知ってて、肥田氏は型重視の書き方してるのです。
ほんと馬鹿は何も見出せません。

474 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:48:45 ID:6kB7OplP0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、湧いて出てきます。すぐ決めたがります。
荒らしとか、ブログとかほんと自分の事は棚に上げまくりで、3年も同じこと書いて、
犯罪者で詐欺紛いな手口で、執着して、薬やってる、あの犯罪者と同じと
云って、3年前から 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中が自分でしてることを
他人に擦り付ける馬鹿連中です。
ほんと自分が一番大切で、嫌に思うことが出てきたら、子供みたいに
犯罪者で詐欺紛いのことを他人にしてるのに、自分の事を棚に上げるほんと馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は自分が一番で、思い道理に
ならないと嫌ですと、子供のように駄々を捏ねてます。自分が一番でないと、思い道理のことで
無いと、他人には此処では書くなと云ってまくってるんですね。ほんと自分勝手な馬鹿で才能ないです。
嫌なら此処で書くことないと云うこと、此処にこないでいいと云うこと、一番執着してるのは
お前らと云うことです。 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。死んでも馬鹿です。
ほんと自分勝手で犯罪者の詐欺紛いの手口で他人を批判してるの3年近くも変わない手口で
同じ事を云って、同じことしてるのが 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。
自分らが他人に対して平気で批判する脳自体一番執着してるのが、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。

475 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:49:49 ID:6kB7OplP0
横隔膜はそのままであって、その場ではありません。
その場とは下げてもその場、上げてもその場であって、
内臓も肺も心臓も潰さない横隔膜そのままの鉄の桶です。
超脱の意味も解ってない馬鹿連中です。その場でとは、トラップあり。
横隔膜そのまま見出せてない、馬鹿連中が出来るような脳は持ち合わせてません。
その場でと間違った事をしてる事で、何も見出せてないの丸分かりです。
骨格の使い方も、横隔膜の使い方も
全然詳細に説明出来てません。横隔膜はドームでもあり
水平一直線にもなり複数もの項目が隠れてます。
肋骨の使い方、仙骨腰椎、腸骨、恥骨、精神の方向すらも説明できてません。
横隔膜は鉄の桶のそのままであり、その場ではありません。横隔膜が上がってもその場、
下がってもその場になるので、それでは内臓も心臓も肺も潰します。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は何も解ってません。
横隔膜そのまま位置も示せてません。示してもあらゆる項目を詳細に説明出来てません。
馬鹿連中だから、詳細には見出せてません。見出せてないことが丸分かりです。
丹田爆発させる、柔剛兼備の緊張方法も見出せてない、馬鹿連中は本当に才能も
成果も効果も出せてません。根幹の複数のスイッチを見出して、重要なボタンを押して
聖中心発動しないと肥田式でないのです。 微呼吸出来ないと絶対に駄目なんです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、下らない事を語ることで
全然出来てないと云うことを自分自身で暴露しまくりです。

476 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:52:20 ID:6kB7OplP0
馬鹿連中はこんな間違いを云います。
横隔膜を下げずにその場からの大緊張と鉄の桶はワンセットと間違いを平気で云うのは
脳が腐ってます。微呼吸になることも詳細に示せてません。
示せてないから、骨格も精神の方法も詳細に書けてません。
ほんとうの肥田式で一番したら駄目な大緊張と云うのは、ほんと何も成果も効果も出てない証拠です。
だから馬鹿な事を云うのです。馬鹿緊張にするから脳が腐るのです。肥田氏のトラップに嵌りまくりです。
横隔膜下げずにその場でとは、出来てないの丸出し。横隔膜はそのままを体得です。
そのままの位置に横隔膜を決めて、決めるとは鉄の桶、鉄の桶とは、内臓も肺も潰さない。
横隔膜そのままを体得でこそです。
下げずにその場とは自然体で横隔膜が上がってても、下がっててもその場ですると云うお前は
ほんと才能無いです。また馬鹿大緊張とは全然出来てません。したら駄目なことを
あたかもしてもいいように云うとは馬鹿です。
緊張させたら駄目なんです。爆発緊張でないと聖中心は絶対に発動出来ません。
入れる抜く同時、柔剛兼備の緊張、360°の風船を膨らませたままで、微々たる緊張維持して
中心を造って爆発させる緊張でないと駄目なんです。
間違いをいいように書くとはここでは語ってはいけません。馬鹿が伝染します。
フニャ桶フニャには永遠にわかるまいやて、お前は鉄の桶での骨格の使い方も精神の使い方も
詳細に書けない、読解力もないのに、鉄の桶の意味すら見いだせてないのに、人にあれこれ云う実力
ありませんよ。また大緊張で、内臓、肺も潰してることを鉄の桶とは馬鹿がすることです。
肥田式は絶対に緊張したら駄目なんです。爆発特殊緊張でこそです。
超脱の意味も解ってないお前は全然駄目ですよ。
肥田氏のトラップに嵌りまくってる馬鹿と云う事です。
ほんとお前は肥田式もどきしてますと、声高々にいいまくってます。馬鹿です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと成果も効果も全然です。
肥田式は単純でないのです。170項目以上必要になるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと何も見出せてないこと
丸出しです。

477 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:53:21 ID:6kB7OplP0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。
肥田氏の意図を汲取れません。
下らない型で横隔膜その場で大緊張とは、ほんと馬鹿なんですね。
脳も肺も潰れてます。
基本中の基本の横隔膜そのままが出来ない馬鹿です。
横隔膜は直接鍛えていいけど、大緊張させたら駄目なんです。
特殊緊張でないと、駄目なんです。だから根幹のスイッチ壊すのです。
壊すから、根幹のスイッチ見出せないのです。
ほんと肥田氏のトラップ踏んで自爆しまくりですね。
馬鹿は永遠に、聖中心発動出来ません。

478 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:55:09 ID:6kB7OplP0
>>468
また 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、馬鹿が沸いてでます。
鉄の桶は、微呼吸であり、呼吸法は使わないんです。
横隔膜そのままこそが本当の肥田式です。
横隔膜その場では絶対に聖中心は発動できません。
馬鹿大緊張魔人は骨格の使い方詳細に書けてません。精神の使い方も書けてません。
柔剛爆発緊張であり、横隔膜はその場ではありません。
全然見出せた無い馬鹿大緊張魔人は馬鹿です。吸気・下がり、呼気・上がり
よって横隔膜その場での馬鹿大緊張とは、この文章は馬鹿丸出しです。
ほんと何も見出せてません。馬鹿大緊張魔人は才能も読解力もありません。
下らない呼吸法を用いてするじたい、下らない型下腹腐れ棒突きママゴト遊び肥田式もどきです。
呼気が終わったその場からを意味していると書くじたい、ほんと何も見出せてない馬鹿です。
本当の肥田式は横隔膜そのままを体得です。その場では内臓も肺も潰してるのです。
本当の肥田式は呼吸法などしないのです。吐ききるとか、吸うとかでするじたい、何も見出せてません。
ほんと馬鹿で馬鹿大緊張魔人は読解力がありません。ほんと脳が腐ってる馬鹿です。
聖中心発動したら、微呼吸で横隔膜そのままで、丹田爆発で骨格を利用して、
内臓、肺を潰さない鉄の桶です。

479 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 14:59:50 ID:A+oJvQMS0
>>468
横隔膜は下ろさずにとは、ほんとこの時点で大間違いです。横隔膜そのままを決めるのです。
吸うとか吐くとかで無いのです。そんなことしないのが本当の肥田式です。微呼吸でのことです。
下らない呼吸法するじたいレベルはラジオ体操以下です。
前方に伸ばす、テントを張るがごとくでは内臓も肺も潰すのです。
この馬鹿方法での馬鹿緊張では、内臓を圧迫しまくりです。
ほんと何も見出せてません。横隔膜そのままでは
骨格も精神の複雑なことで、170項目以上の設計図がいるのです。
360°同量の風船にしたままで、微々たる緊張で
中心を造って爆発させる特殊緊張で丹田を爆発させての、爆発緊張なんです。
ほんと間違いを本当の要に話す犯罪者で詐欺師紛いの手口です。
お前のこの文章こそ、これこそが内臓も肺も潰してる証明です。
何も見出せて無いと云う事です。
どの面下げて云ってるのですか、成果も実力もありません。
馬鹿は黙ってないと、馬鹿丸出しです。
肥田式で一番したら駄目なのは馬鹿大緊張です。微呼吸すらそれすら見出せてない馬鹿は黙らないとね。
フニャ桶フニャ夫のフニャ式強健術の話だろ やて、それはお前の
丹田すら爆発させれない、造れない、ヘナチちょこ、へたれ体操だろうが、ラジオ体操にも劣るへたれ体操です。
ほんと馬鹿は語らないで欲しいものです。
偉大な肥田氏を春充と呼び捨てるお前は、何も解ってない、へたれ夫で丹田すら
造れないレベルで、へたれ体操です。ラジオ体操以下のレベルでは何を云っても、丹田すら
造れない馬鹿は話しては恥ずかしいのです。
ほんと此処で語れるレベルではありませんよ。ホントに恥ずかしいですね。
馬鹿はほんと才能がありません。
横隔膜はその場で馬鹿大緊張するのではありはありません。
肥田氏のトラップに嵌ってる馬鹿が云う事です。ほんと馬鹿ですね。
横隔膜その場とは、内臓も肺も潰しまくりです。
吐いたとき、吸ったときにとは、下らない呼吸法の呼気をとるじたい、横隔膜そのまま体得出来てません。
ましてや下らない呼吸法でしか、横隔膜解らないとは、気合などもほど遠いです。
永遠に気合も見出せません。ほんと馬鹿です。馬鹿大緊張とは馬鹿としかいいようがないです。

480 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 15:00:40 ID:A+oJvQMS0
>>468
横隔膜そのままが出来ないと、力の神秘はついに不可解に終わってしまうと書いてるのが
ホントなんです。横隔膜その場とは書いてません。この時点で、読解力がありません。
鉄の桶を見出せてないの丸解かりです。
下らない呼吸法使わないと横隔膜操作出来ないとは、ほんと馬鹿丸出しです。
微呼吸出来てない時点で、何も成果も効果も出てません。
柔剛兼備が出来ないからテントを張ると訳の解らない事を云う。爆発緊張も、入れる抜くの同時の緊張も出来ない
馬鹿と云う事です。馬鹿大緊張とは血液を全身に流れさせない、馬鹿緊張です。そこには剛も柔もありません。
ほんと才能ないです。肥田氏が丹田出来たら、
下らない呼吸法も姿勢も下らない型も要らないと書いてるのに、見出せてません。
過激の問題を制御するものが姿勢と呼吸だがと馬鹿丸出しの成果もない事を
云うじたい馬鹿丸出しなんです。ましてや下らない呼吸法をすると云うお前は何も見出せてません。
ほんとうの肥田式してません。
ほんと柔も剛も、出来てない、馬鹿は此処では語っては駄目ですよ。
馬鹿大緊張魔人のヘタレ体操では、内臓も肺も心臓も潰して、血液の流れも栄養も、止める馬鹿大緊張で、
骨格操作も精神の中心をも見出せてない馬鹿大緊張では体を壊すだけです。
だから脳が腐って、馬鹿の方法論を、犯罪者の詐欺紛いの手口で3年近くも垂れ流す
馬鹿ではほんとうの肥田式は見出せてません。
神秘は永遠にわかるまい!やてほんとお前は丹田すら出来てない、脳が腐ってるのに
ほんと馬鹿こそ、神秘のままで終わるのです。
だから此処で語ってる馬鹿の方法論では、丹田すら出来ないとお前自身が声高々に宣言してる。
愚か者です。馬鹿なお前には永遠に聖中心を発動できません。
170項目の設計図が必要なんです。単純しか脳が反応しない、腐った脳では、たかが知れてます。
お前の文章で、丸解りです。恥ずかしい文章良く書きますね。
脳が腐ってるから、仕方がないのですね。

481 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 15:02:46 ID:A+oJvQMS0
>>468
吸気・下がり、呼気・上がり
よって横隔膜その場での大緊張とは
呼気が終わった場からを意味している馬鹿丸出しの文章。
ほんとへたれ体操でレベルはラジオ体操以下と丸解り。
呼吸でしか、横隔膜の位置も、動かせない。
精神すら制御出来てない。脳の白紙状態も気合も
何もかも出来てません。
そんな実力で、コレがわからないのは読解力に欠けると言わざるを得ない
とは、お前の事を指す文章です。自分の事を棚に上げての、馬鹿丸出しです。
横隔膜は下ろさずに前方に伸ばす、テントを張るがごとく、これで内臓を圧迫しない
これでは内臓も肺も心臓も潰して、血液も栄養も全身に巡らせれません、筋肉に酸素は溜めれません。
骨格も精神使いこなしてない、二重アゴで、微呼吸にも出来ない、
本当の鉄の桶も、丹田すら造れてません。仙骨に腰椎も据えれません。
こんなレベルでは話しては、馬鹿丸出しです。
馬鹿でどうし様もない事と云う事で、自分自身がへたれ体操家と宣言してるのです。
肥田式で一番したら駄目なのは馬鹿大緊張です。正解です。
フニャ桶フニャ夫のフニャ式強健術の話だろと人に云う前にお前のレベルはラジオ体操以下ですよ。
お前はへたれ体操式を、違う場所で広げれて、ヘタレ体操家目指してください。
もうすぐこの調子だとヘタレ体操の大家に格上げですよ。
偉大な肥田氏を呼び捨てにする。肥田式を汚してる、ヘタレ体操家です。
ヘナちょこへたれフニャ夫はラジオ体操以下です。
お前はヘタレ体操だから、それが肥田式語っては駄目ですよ。

482 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/15(土) 15:03:52 ID:A+oJvQMS0
>>468
横隔膜はその場で馬鹿大緊張しないのです。したら脳が腐るのです。
これがわからなければ、力の神秘はついに不可解に終わってしまいます。
だから丹田すら造れてないことを俺の文章で証明してみました。
現にそういうレベルです。ありがとうございました。
byヘタレ体操家、馬鹿大緊張魔人 もうすぐ大家になります。

鉄の桶と言いながら実は馬鹿大緊張魔人は、
本当に鉄の要にして脳が腐ってしまってます。
柔剛兼備が解らないでいるのです。文章で証明してる馬鹿です。
馬鹿大緊張魔人は、ほんとうの柔も剛の意味も解らないのです。
脳が腐ってるのです。
過激の問題を制御出来ない方法の大家は下らない型や、下らない姿勢、下らない呼吸法を
してるから、内蔵も肺も腐らしてるんです。
馬鹿大緊張魔人は下らない呼吸法をしないと横隔膜も操作出来ない、位置も把握出来てないのです。
捨て切れないから、ヘタレ体操家なんです。ラジオ体操以下のレベルで、脳が腐ってる馬鹿なんです。
過激の問題が発生する横隔膜その場の馬鹿大緊張では、丹田すら造れません。
神秘は神秘のままなんです。永遠に丹田を造れないのです。
馬鹿大緊張魔人では横隔膜そのままの170項目以上の設計図は永遠にわかるまい。
脳が腐ってる馬鹿だからです。

483 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 15:08:52 ID:0FjHrQ5v0
肥田式実践の体験を詳しく書いてくれるのは20年さんだけだから、
文章は興味深く読ませてもらってるけど、
コピペはマジでいらんって・・

484 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 15:29:25 ID:pCcxySG00
43〜44歳にもなって「オウム返し」という言葉の意味すら解ってないのか
小学1年生にも劣る馬鹿だな

485 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 15:32:10 ID:pCcxySG00
ま、その「オウム返し」を入れた馬鹿丸出しの文章も、毎日コピペしていってくれや

486 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 15:57:28 ID:5W5OSI8q0
異常な行為行動は、異常人格者のなせるところのものである。
20年の執拗な書き込みは、誰が見ても異常な行いであり
精神が相当病んでいると推察されるのである。

肥田式強健術は健康法の先に、聖中心という世界が広がっていて
そこは文字どおり聖域に属していて、異常とは別な世界と思われる。
20年が聖中心が発動云々・・と書いているが、多分それは間違いで
間もなく、20年式狂犬術が完成する兆候を経験しているのであろう。

487 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 16:12:08 ID:xWtzTgNR0
毎日の長文連投に皆が辟易しているということに気がつかないというのはやはり発達障害なのだろうか?

488 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 16:30:27 ID:zSEHnanl0
20年氏に琴線の触れたレスに対する何レスにもわたる罵詈雑言はさすがです。
これに較べたら武板の肥田スレの連中は揃いも揃って小物ですね

489 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 16:46:37 ID:jptkbir60
今日観てきたソーシャルネットワークのフェイスブック作った奴みたいだな。

490 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 19:37:31 ID:NxugPJBR0
>>488
日本語で

491 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 21:12:22 ID:pCcxySG00
>>490 最後の「ですね」がなっているから、>>488 に20年に文章の真似してるかも
「てにをは」と滅茶苦茶が部分で同じようで真似しているのではないだろうか

492 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 22:43:56 ID:4UFP178b0
>>487 >発達障害なのだろうか?

最近の研究では、偉人の多くがこの症状の可能性があったらしい。
専門家はおっしゃる。「発達障害とは、発達の度合いが常人を超えてるとゆうのが
正解で、発達し過ぎた症状である」と。

春充先生もいまでゆう、サヴァン症候群の可能性を検討してみなくては
いけないかもな。



493 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 22:48:53 ID:jptkbir60
>>492
病跡学だっけ、面白いよね。
小田晋の本とか結構読んだわ。

494 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 22:50:05 ID:4UFP178b0
洋画レインマンの主人公は、読了後に丸ごと諳んじれたが、
春充先生も子供のころ読了した内容を丸ごと暗記していたとゆうが、
これって、異常発達者の典型ではなかろうか?

だとすると、肥田式は天才が編み出した芸に過ぎす、後進のことごとくが
悲惨な状態になるのもむべなるかな。

495 :病弱名無しさん:2011/01/15(土) 23:10:18 ID:NxugPJBR0
子供のころ読了した内容を丸ごと暗記していたってのはどこに書いてあるの?

496 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 13:35:16 ID:3JAJh4v50
ごついゴムで出来た風船やボールを拡散力でパンパンに膨らませば
その反作用とゴム自体が縮もうとする力で中心に凝集力が生じる
肉感ある物理的凝集力の凝集点が聖中心

→←

しかしフニャ夫の微々たる緊張では紙風船を膨らませるようなものだ
これでは拡散力の反作用もゴム自体が縮もうとする力もほとんど起きない
凝集力が生じない
(ましてや大緊張を否定しているのだから張りの弱いちょっと萎んだ紙風船か)

よってフニャ夫の球状緊張は真っ赤な嘘だ
ましてやイメージしてたら聖中心の点が出来たと語っていたが
そんな脳で作るイメージ聖中心は肥田式の聖中心とは関係ないものだ

497 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 13:36:22 ID:3JAJh4v50
ズレた

498 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:36:44 ID:Q9W4CWGy0
才能ない人間が、いくら吠えたところで、肥田式もどきで、
全然出来ませんと世間に吠えてる。愚かな人間ですね。
中心力とは何かと解らない、内容を理解できない赤ん坊以下ですね。
肥田式は型だ、横隔膜下げる。と寝ぼけたことを云ってるから、
肥田式もどきで上達しないんでしょう。所詮肥田式もどきでしょうから。
いくら云ったところで、脳ミソは無いでしょうから、理解できないでしょう。
才能も人間的にも精神が病んでるから、いくら云っても無駄でしょうから。
肥田氏の本読んでても、馬鹿の一つ覚えなんでしょう。トラップ踏みまくりで自爆です。
一つのことしか覚えられないでしょうね。肥田式は複雑で、不規則で難しいんです。
一つのことしか理解出来ないですよ。といってるんですね。
よく解りますよ。才能がない馬鹿はどこにでもいてます。
複数になるとおろおろして、収集がつかないんんでしょう。
骨盤でも大きく分けて、仙骨と腸骨と分かれてます。
精神の方向は違います。
精神も力が抜けないと、聖中心を発動できないんです。
全身の力が抜けないと、肥田式は上達しません。
所詮無理なことです。才能ない人間は肩の力も抜けないでしょうから。
肥田式は根本での練習しないと無理なんです。
微呼吸で、鉄の桶なんです。
才能ない人間はどこにでもいます。人間として失格ですから、
いくらいっても無駄でしょうから、馬鹿死んでも馬鹿のままでしょうから。

499 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:37:57 ID:Q9W4CWGy0
ほんと馬鹿が多いですね。
肥田式の才能がない馬鹿が多々居ます。
書き込みしてる中に、ほんと肥田式なのに、肥田氏の本の通りでなく、
肥田氏が練習は1分ほどでいいと云ってるのに、実践したらそうなるのに、
本当に練習すらいらなくなるのです。本当の肥田式してたら、肥田氏のトラップに気がつくのです。
内臓器官圧迫したら駄目、横隔膜は
そのままといってるのに、あの先生は、数時間練習するといってます。
だから正しいから肥田氏の1分は
間違えといって、肥田氏の通りにしない。
あの先生は、横隔膜下げるといってます。だから正しい。
だから横隔膜そのまま体得しなくていい。
僕らの先生は肥田氏の全身の力を抜くことは正しいといってるけど、他は取り入れるほど肥田式は
優れてないから、全身の力を抜くことしかしません。
そんな人間が肥田式を語ること事態間違いです。
肥田式は肥田春充氏の根本の練習しないと上達しません。
どれがトラップか見分ける事が出来ないと上達しません。

500 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:39:50 ID:Q9W4CWGy0
肥田氏の本信じないから上達しないんです。
内容が理解できないから、真似も
パクリも出来ない、トラップも見分けられないのです。
才能ないと云うことです。
見抜けないとは、肥田式才能ないと認めてるわけでありますね。
肥田式全然出来ない、肥田氏のパクリも出来ない馬鹿でしょうから、
内容理解できないから、パクルことも、オウム返しもできない、
才能ない肥田式もどきの体操して、肥田式してますといいはる。
馬鹿でしょうから。
挙句に自分の事を棚に上げて、人のこと批判して、楽しんでる。
肥溜めとも云っておきましょうか。
どう考えても肥田式も何事に於いて、才能はゼロでしようからね。
肥田式の才能ないのに、俺は出来ますと、おお威張りの
裸の王様なんでしょう。
馬鹿は死んでも直らないしね。
俺は肥田氏の根本の内容も理解できるから、パクルこともできて、
オウム返しで真似出来るから、聖中心の影見ることできて、今でも上達してるし。
もう練習すら要らなくなってます。仕事にも、遊びにも余裕あるしね。
こんなとこでの馬鹿相手してても、余裕あるしね。
真似できない、パクルことも出来ない、オウム返し出来ないのに、こんなとこで
書き込みしていいの。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿ですから、
肥田氏の意図を汲取れません。
早く肥田式もどき2時くらい練習しないと、何時間やっても
体操やから、上達しないでしょうね。ラジオ体操以下です。

501 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 15:40:05 ID:3aCBc3kg0
>>498
20年氏に質問です。
仙骨の精神は上方向とは、お臍に向かうってことでしょうか?

502 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:40:46 ID:Q9W4CWGy0
本当の肥田式では、横隔膜はそのままで、柔剛、水平横一直線、ドーム
仙骨に腰椎を据える。腸骨スライド、360°の風船、微々たる緊張、中心爆発
脳の白紙状態、150項目以上で複雑なこと出来てこそなんです。
単純でないのです。
脳の白紙状態で、簡素に出来るのです。
横隔膜をその場で大緊張とは、脳の白紙状態できてません。
逆立ち腕立て伏せしたら、それでは重量が軽減になりません。
110キロ以上のバーベルも聖中心発動での重量軽減で挙げれません。
150キロのバイクも聖中心発動での重力軽減で持ち挙げることはできません。
そんなその場の馬鹿大緊張で効果はでません。骨格の使い方できてません。
超脱にもなってません。横隔膜をその場で馬鹿大緊張にするから
微呼吸にもなってないのです。肥田式は柔剛兼備の、同時に力を入れて抜いての
方法の十字架爆発です。馬鹿大緊張やてほんと馬鹿としかいいようがないです。(笑)
横隔膜そのままの詳細も書けない、実践で何も見出せてません。
全然実践から効果がでてません。
そんなことだから、肥田氏のトラップに嵌められた、馬鹿と云うことです。
肥田式は柔剛兼備の爆発力です。
単純で片付ける、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中では自分自身が才能無いと、声高々に云ってる
才能0で愚か者です。

503 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:42:12 ID:Q9W4CWGy0
横隔膜そのままはどの位置かを体得して、水平横一線にしてドームにして、
骨格はどう使いこなして、重力を味方につけて、体重を利用して
内臓、肺、心臓を潰さない、鉄の桶にしてこそです。微呼吸にならないと絶対駄目。
肥田式は練習すら要らないことから、どんな体制でも、聖中心が発動出来ないと
駄目、鍛えて良いのは、骨格と横隔膜、緊張させたら良いのでないのです。
風船を維持したままで、中心爆発起こす緊張、柔剛兼備の緊張です。
横隔膜緊張させたら、肺も内臓も潰すのです。入れる抜くを同時の緊張爆発でこそです。
この時に骨格を使いこなさないと駄目なんです。
根幹のスイッチは、緊張さすと壊れます。だから下らない型下らない呼吸法、緊張さすと
駄目なんです。その場とそのままは違うのです。
鉄の桶にしての横隔膜そのままなんです。内臓、肺、心臓を潰さない横隔膜そのままの位置で
あり横隔膜が下がってその場で、横隔膜大緊張では絶対駄目なんです。
どの位置でもいい事では絶対駄目なんです。鉄の桶でこその横隔膜そのままなんです。
緊張でなく360°の同量の風船を膨らませたままでの微々たる緊張で、中心に爆発緊張にしてこそです。
横隔膜そのままで、丹田を爆発しないと聖中心は発動しません。
その時に、根幹のスイッチを入れないと駄目なんです。骨格が正しく使いこなさないと
駄目なんです。仙骨に腰椎を据えないと、丹田は爆発しません。
その中に、150項目以上の設計図があるのです。胸を開くfだけで、横隔膜が緊張したりします。
これこそが肥田氏のトラップなんです。
横隔膜をその場での大緊張とは、下らない型と同じの、馬鹿に仕掛けたトラップです。
横隔膜直接鍛えるけど。大緊張とは馬鹿緊張と云うことです。
緊張さすと、根幹のスイッチが壊れて、聖中心発動出来ないように、なってるんです。
そのトラップを踏み続ける馬鹿連中なんです。
肥田氏が凄過ぎる事から、紙一重のトラップを、馬鹿連中は騙されて、踏み続けて脳や肺、内臓が
爆破されて、取り返しのつかない体になって、体がボロボロになってるのです。
下らない型、下らない呼吸法から、横隔膜鍛えると、根幹のスイッチが壊れるようになってること
知ってて、肥田氏は型重視の書き方してるのです。
ほんと馬鹿は何も見出せません。

504 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:47:52 ID:Tn+ijV9u0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、湧いて出てきます。すぐ決めたがります。
荒らしとか、ブログとかほんと自分の事は棚に上げまくりで、3年も同じこと書いて、
犯罪者で詐欺紛いな手口で、執着して、薬やってる、あの犯罪者と同じと
云って、3年前から 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中が自分でしてることを
他人に擦り付ける馬鹿連中です。
ほんと自分が一番大切で、嫌に思うことが出てきたら、子供みたいに
犯罪者で詐欺紛いのことを他人にしてるのに、自分の事を棚に上げるほんと馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は自分が一番で、思い道理に
ならないと嫌ですと、子供のように駄々を捏ねてます。自分が一番でないと、思い道理のことで
無いと、他人には此処では書くなと云ってまくってるんですね。ほんと自分勝手な馬鹿で才能ないです。
嫌なら此処で書くことないと云うこと、此処にこないでいいと云うこと、一番執着してるのは
お前らと云うことです。 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。死んでも馬鹿です。
ほんと自分勝手で犯罪者の詐欺紛いの手口で他人を批判してるの3年近くも変わない手口で
同じ事を云って、同じことしてるのが 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。
自分らが他人に対して平気で批判する脳自体一番執着してるのが、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。

505 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:48:32 ID:Tn+ijV9u0
横隔膜はそのままであって、その場ではありません。
その場とは下げてもその場、上げてもその場であって、
内臓も肺も心臓も潰さない横隔膜そのままの鉄の桶です。
超脱の意味も解ってない馬鹿連中です。その場でとは、トラップあり。
横隔膜そのまま見出せてない、馬鹿連中が出来るような脳は持ち合わせてません。
その場でと間違った事をしてる事で、何も見出せてないの丸分かりです。
骨格の使い方も、横隔膜の使い方も
全然詳細に説明出来てません。横隔膜はドームでもあり
水平一直線にもなり複数もの項目が隠れてます。
肋骨の使い方、仙骨腰椎、腸骨、恥骨、精神の方向すらも説明できてません。
横隔膜は鉄の桶のそのままであり、その場ではありません。横隔膜が上がってもその場、
下がってもその場になるので、それでは内臓も心臓も肺も潰します。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は何も解ってません。
横隔膜そのまま位置も示せてません。示してもあらゆる項目を詳細に説明出来てません。
馬鹿連中だから、詳細には見出せてません。見出せてないことが丸分かりです。
丹田爆発させる、柔剛兼備の緊張方法も見出せてない、馬鹿連中は本当に才能も
成果も効果も出せてません。根幹の複数のスイッチを見出して、重要なボタンを押して
聖中心発動しないと肥田式でないのです。 微呼吸出来ないと絶対に駄目なんです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、下らない事を語ることで
全然出来てないと云うことを自分自身で暴露しまくりです。

506 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:49:57 ID:Tn+ijV9u0
馬鹿連中はこんな間違いを云います。
横隔膜を下げずにその場からの大緊張と鉄の桶はワンセットと間違いを平気で云うのは
脳が腐ってます。微呼吸になることも詳細に示せてません。
示せてないから、骨格も精神の方法も詳細に書けてません。
ほんとうの肥田式で一番したら駄目な大緊張と云うのは、ほんと何も成果も効果も出てない証拠です。
だから馬鹿な事を云うのです。馬鹿緊張にするから脳が腐るのです。肥田氏のトラップに嵌りまくりです。
横隔膜下げずにその場でとは、出来てないの丸出し。横隔膜はそのままを体得です。
そのままの位置に横隔膜を決めて、決めるとは鉄の桶、鉄の桶とは、内臓も肺も潰さない。
横隔膜そのままを体得でこそです。
下げずにその場とは自然体で横隔膜が上がってても、下がっててもその場ですると云うお前は
ほんと才能無いです。また馬鹿大緊張とは全然出来てません。したら駄目なことを
あたかもしてもいいように云うとは馬鹿です。
緊張させたら駄目なんです。爆発緊張でないと聖中心は絶対に発動出来ません。
入れる抜く同時、柔剛兼備の緊張、360°の風船を膨らませたままで、微々たる緊張維持して
中心を造って爆発させる緊張でないと駄目なんです。
間違いをいいように書くとはここでは語ってはいけません。馬鹿が伝染します。
フニャ桶フニャには永遠にわかるまいやて、お前は鉄の桶での骨格の使い方も精神の使い方も
詳細に書けない、読解力もないのに、鉄の桶の意味すら見いだせてないのに、人にあれこれ云う実力
ありませんよ。また大緊張で、内臓、肺も潰してることを鉄の桶とは馬鹿がすることです。
肥田式は絶対に緊張したら駄目なんです。爆発特殊緊張でこそです。
超脱の意味も解ってないお前は全然駄目ですよ。
肥田氏のトラップに嵌りまくってる馬鹿と云う事です。
ほんとお前は肥田式もどきしてますと、声高々にいいまくってます。馬鹿です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと成果も効果も全然です。
肥田式は単純でないのです。160項目以上必要になるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと何も見出せてないこと
丸出しです。

507 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:51:31 ID:Tn+ijV9u0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。
肥田氏の意図を汲取れません。
下らない型で横隔膜その場で大緊張とは、ほんと馬鹿なんですね。
脳も肺も潰れてます。
基本中の基本の横隔膜そのままが出来ない馬鹿です。
横隔膜は直接鍛えていいけど、大緊張させたら駄目なんです。
特殊緊張でないと、駄目なんです。だから根幹のスイッチ壊すのです。
壊すから、根幹のスイッチ見出せないのです。
ほんと肥田氏のトラップ踏んで自爆しまくりですね。
馬鹿は永遠に、聖中心発動出来ません。

508 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:53:06 ID:Tn+ijV9u0
>>468
また 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、馬鹿が沸いてでます。
鉄の桶は、微呼吸であり、呼吸法は使わないんです。
横隔膜そのままこそが本当の肥田式です。
横隔膜その場では絶対に聖中心は発動できません。
馬鹿大緊張魔人は骨格の使い方詳細に書けてません。精神の使い方も書けてません。
柔剛爆発緊張であり、横隔膜はその場ではありません。
全然見出せた無い馬鹿大緊張魔人は馬鹿です。吸気・下がり、呼気・上がり
よって横隔膜その場での馬鹿大緊張とは、この文章は馬鹿丸出しです。
ほんと何も見出せてません。馬鹿大緊張魔人は才能も読解力もありません。
下らない呼吸法を用いてするじたい、下らない型下腹腐れ棒突きママゴト遊び肥田式もどきです。
呼気が終わったその場からを意味していると書くじたい、ほんと何も見出せてない馬鹿です。
本当の肥田式は横隔膜そのままを体得です。その場では内臓も肺も潰してるのです。
本当の肥田式は呼吸法などしないのです。吐ききるとか、吸うとかでするじたい、何も見出せてません。
ほんと馬鹿で馬鹿大緊張魔人は読解力がありません。ほんと脳が腐ってる馬鹿です。
聖中心発動したら、微呼吸で横隔膜そのままで、丹田爆発で骨格を利用して、
内臓、肺を潰さない鉄の桶です。

509 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:57:43 ID:funfxq7x0
>>468
横隔膜は下ろさずにとは、ほんとこの時点で大間違いです。横隔膜そのままを決めるのです。
吸うとか吐くとかで無いのです。そんなことしないのが本当の肥田式です。微呼吸でのことです。
下らない呼吸法するじたいレベルはラジオ体操以下です。
前方に伸ばす、テントを張るがごとくでは内臓も肺も潰すのです。
この馬鹿方法での馬鹿緊張では、内臓を圧迫しまくりです。
ほんと何も見出せてません。横隔膜そのままでは
骨格も精神の複雑なことで、170項目以上の設計図がいるのです。
360°同量の風船にしたままで、微々たる緊張で
中心を造って爆発させる特殊緊張で丹田を爆発させての、爆発緊張なんです。
ほんと間違いを本当の要に話す犯罪者で詐欺師紛いの手口です。
お前のこの文章こそ、これこそが内臓も肺も潰してる証明です。
何も見出せて無いと云う事です。
どの面下げて云ってるのですか、成果も実力もありません。
馬鹿は黙ってないと、馬鹿丸出しです。
肥田式で一番したら駄目なのは馬鹿大緊張です。微呼吸すらそれすら見出せてない馬鹿は黙らないとね。
フニャ桶フニャ夫のフニャ式強健術の話だろ やて、それはお前の
丹田すら爆発させれない、造れない、ヘナチちょこ、へたれ体操だろうが、ラジオ体操にも劣るへたれ体操です。
ほんと馬鹿は語らないで欲しいものです。
偉大な肥田氏を春充と呼び捨てるお前は、何も解ってない、へたれ夫で丹田すら
造れないレベルで、へたれ体操です。ラジオ体操以下のレベルでは何を云っても、丹田すら
造れない馬鹿は話しては恥ずかしいのです。
ほんと此処で語れるレベルではありませんよ。ホントに恥ずかしいですね。
馬鹿はほんと才能がありません。
横隔膜はその場で馬鹿大緊張するのではありはありません。
肥田氏のトラップに嵌ってる馬鹿が云う事です。ほんと馬鹿ですね。
横隔膜その場とは、内臓も肺も潰しまくりです。
吐いたとき、吸ったときにとは、下らない呼吸法の呼気をとるじたい、横隔膜そのまま体得出来てません。
ましてや下らない呼吸法でしか、横隔膜解らないとは、気合などもほど遠いです。
永遠に気合も見出せません。ほんと馬鹿です。馬鹿大緊張とは馬鹿としかいいようがないです。

510 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 15:58:59 ID:funfxq7x0
>>468
横隔膜そのままが出来ないと、力の神秘はついに不可解に終わってしまうと書いてるのが
ホントなんです。横隔膜その場とは書いてません。この時点で、読解力がありません。
鉄の桶を見出せてないの丸解かりです。
下らない呼吸法使わないと横隔膜操作出来ないとは、ほんと馬鹿丸出しです。
微呼吸出来てない時点で、何も成果も効果も出てません。
柔剛兼備が出来ないからテントを張ると訳の解らない事を云う。爆発緊張も、入れる抜くの同時の緊張も出来ない
馬鹿と云う事です。馬鹿大緊張とは血液を全身に流れさせない、馬鹿緊張です。そこには剛も柔もありません。
ほんと才能ないです。肥田氏が丹田出来たら、
下らない呼吸法も姿勢も下らない型も要らないと書いてるのに、見出せてません。
過激の問題を制御するものが姿勢と呼吸だがと馬鹿丸出しの成果もない事を
云うじたい馬鹿丸出しなんです。ましてや下らない呼吸法をすると云うお前は何も見出せてません。
ほんとうの肥田式してません。
ほんと柔も剛も、出来てない、馬鹿は此処では語っては駄目ですよ。
馬鹿大緊張魔人のヘタレ体操では、内臓も肺も心臓も潰して、血液の流れも栄養も、止める馬鹿大緊張で、
骨格操作も精神の中心をも見出せてない馬鹿大緊張では体を壊すだけです。
だから脳が腐って、馬鹿の方法論を、犯罪者の詐欺紛いの手口で3年近くも垂れ流す
馬鹿ではほんとうの肥田式は見出せてません。
神秘は永遠にわかるまい!やてほんとお前は丹田すら出来てない、脳が腐ってるのに
ほんと馬鹿こそ、神秘のままで終わるのです。
だから此処で語ってる馬鹿の方法論では、丹田すら出来ないとお前自身が声高々に宣言してる。
愚か者です。馬鹿なお前には永遠に聖中心を発動できません。
170項目の設計図が必要なんです。単純しか脳が反応しない、腐った脳では、たかが知れてます。
お前の文章で、丸解りです。恥ずかしい文章良く書きますね。
脳が腐ってるから、仕方がないのですね。

511 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:01:11 ID:funfxq7x0
>>468
吸気・下がり、呼気・上がり
よって横隔膜その場での大緊張とは
呼気が終わった場からを意味している馬鹿丸出しの文章。
ほんとへたれ体操でレベルはラジオ体操以下と丸解り。
呼吸でしか、横隔膜の位置も、動かせない。
精神すら制御出来てない。脳の白紙状態も気合も
何もかも出来てません。
そんな実力で、コレがわからないのは読解力に欠けると言わざるを得ない
とは、お前の事を指す文章です。自分の事を棚に上げての、馬鹿丸出しです。
横隔膜は下ろさずに前方に伸ばす、テントを張るがごとく、これで内臓を圧迫しない
これでは内臓も肺も心臓も潰して、血液も栄養も全身に巡らせれません、筋肉に酸素は溜めれません。
骨格も精神使いこなしてない、二重アゴで、微呼吸にも出来ない、
本当の鉄の桶も、丹田すら造れてません。仙骨に腰椎も据えれません。
こんなレベルでは話しては、馬鹿丸出しです。
馬鹿でどうし様もない事と云う事で、自分自身がへたれ体操家と宣言してるのです。
肥田式で一番したら駄目なのは馬鹿大緊張です。正解です。
フニャ桶フニャ夫のフニャ式強健術の話だろと人に云う前にお前のレベルはラジオ体操以下ですよ。
お前はへたれ体操式を、違う場所で広げれて、ヘタレ体操家目指してください。
もうすぐこの調子だとヘタレ体操の大家に格上げですよ。
偉大な肥田氏を呼び捨てにする。肥田式を汚してる、ヘタレ体操家です。
ヘナちょこへたれフニャ夫はラジオ体操以下です。
お前はヘタレ体操だから、それが肥田式語っては駄目ですよ。

512 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:02:20 ID:funfxq7x0
>>468
横隔膜はその場で馬鹿大緊張しないのです。したら脳が腐るのです。
これがわからなければ、力の神秘はついに不可解に終わってしまいます。
だから丹田すら造れてないことを俺の文章で証明してみました。
現にそういうレベルです。ありがとうございました。
byヘタレ体操家、馬鹿大緊張魔人 もうすぐ大家になります。

鉄の桶と言いながら実は馬鹿大緊張魔人は、
本当に鉄の要にして脳が腐ってしまってます。
柔剛兼備が解らないでいるのです。文章で証明してる馬鹿です。
馬鹿大緊張魔人は、ほんとうの柔も剛の意味も解らないのです。
脳が腐ってるのです。
過激の問題を制御出来ない方法の大家は下らない型や、下らない姿勢、下らない呼吸法を
してるから、内蔵も肺も腐らしてるんです。
馬鹿大緊張魔人は下らない呼吸法をしないと横隔膜も操作出来ない、位置も把握出来てないのです。
捨て切れないから、ヘタレ体操家なんです。ラジオ体操以下のレベルで、脳が腐ってる馬鹿なんです。
過激の問題が発生する横隔膜その場の馬鹿大緊張では、丹田すら造れません。
神秘は神秘のままなんです。永遠に丹田を造れないのです。
馬鹿大緊張魔人では横隔膜そのままの170項目以上の設計図は永遠にわかるまい。
脳が腐ってる馬鹿だからです。

513 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:03:45 ID:funfxq7x0
下らない呼吸で、吐き切った時に、横隔膜その場でとは、ほんと馬鹿緊張です。
肥田氏も俺も横隔膜そのままです。体得してますので、聖中心発動です。
聖中心発動すると、無形の型が湧き上り、無限に聖中心を一時間も発動し続けてることが出来るのです。
それこそが本当の肥田式なのに、息を吐ききった時に、その場で大緊張とは、内臓も肺も心臓も
潰しまくりです。微呼吸に出来ないので、一時間も無限に聖中心を発動し続けれません。
息が続かないのです。脳が腐ってるから、読解力がありません。
息を吐ききっての、横隔膜その場で馬鹿大緊張とは、内臓が正しくない位置になってるので
潰しまくりです。微呼吸にならないから、一時間の聖中心発動し続けれません。
本当の肥田式の横隔膜そのままは、肺も心臓も内臓も潰さない横隔膜そのまま体得での位置でないと
駄目なんです。下らない呼吸法することじたい、脳も肺も心臓も内臓も潰して腐ってます。
横隔膜を鍛えるとは、鉄の桶のそのままを体得して、360°の風船を膨らませた微々たる緊張
を造り、その風船の中心に爆発緊張を起こさせて、その誘発で、自然に丹田が一番強烈に爆発緊張させて
粉々に砕いて、聖中心発動することが、本当の肥田式です。
ほんと馬鹿は何も見出せてません。

514 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:08:48 ID:gcqHKmgR0
肥田氏が聖中心道の本で宣言してます。
肥田式はタッタ一つの正中心だけです。それさえあれば何でも出来る。
それが無いからこそ難しくもあり、従って上達もしないのだと肥田氏はハッキリ宣言してます。
正中心を鍛えてたら、明瞭純真となる。何の議論も、何の工夫も要らないとも宣言してます。
正中心の10だとか8だとかは、力の強弱を云うのでなく、力の性質のことを云うのですと、宣言してます。
ほんと 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、ほんと肥田氏のトラップを踏んで自爆しまくりです。
肥田式上達しないのは、丹田すら造れてないからです。
馬鹿は本当の肥田式の事を、神秘で終わらせてる本当の馬鹿と云う事です。
下らない呼吸法するから、横隔膜の位置も、横隔膜自身を操作
出来ないのです。下らない型や下らない呼吸法するから、精神の中心も得てないということです。
肥田式は丹田だけです。それさえ造れたら、議論の余地も工夫すらもいらないのです。
床にうつ伏せになりると、肋骨や肥田氏みたいに腹をだした姿勢には出来ません。超脱が肥田式の
真骨頂にもなるんです。
ましてや横隔膜を大緊張には出来ません。下脚を使って腹に強烈な緊張などできません。
銃を撃つ競技、ましてや戦争でうつ伏せになる体勢で、銃を撃つときに、聖中心の発動させる時には、
横隔膜そのままで、微呼吸です。

515 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:10:04 ID:gcqHKmgR0
下らない呼吸法、下らない緊張、横隔膜の馬鹿大緊張では絶対に発動できません。
床にうつ伏せで横隔膜その場で馬鹿大長緊張では、
横隔膜を馬鹿大緊張には絶対に出来ないし、絶対にしないのです。
しようとしたら、体はボロボロになるのです、こんな方法では絶対に聖中心は発動出来ません。
聖中心の力は緊張の強弱でなく性質なんです。
爆発なる特殊緊張でのことです。
仰向けに寝ることで、お尻を突き出しにくいし、だからこそ、腸骨をスライドなんです。
俺は自然に勝手に下脚に力が入る事が出来るのが、腸骨スライドと云ってきました。
床に横になって、右の肋骨を床に付けた時にも右の肺や肋骨が圧迫されます。
横隔膜その場で馬鹿大緊張など絶対に出来ません。そんなことでは聖中心は発動できません。
横隔膜そのままで、横隔膜は風船を膨らませた微々たる緊張で、中心を造った爆発緊張
入れる抜くの同時の方法です。骨格を利用して微呼吸なんです。肺や心臓、内臓を潰さない
鉄の桶です。横隔膜その場での馬鹿大緊張では、これらの大勢では特殊緊張も鉄の桶にすることも
ましてや微呼吸にも出来ません。
無理すると内臓も肺も心臓も必要以上に潰すのです。聖中心発動はどんな大勢でも発動できるのです。
下らない型、下らない姿勢、下らない呼吸法では、どんな大勢でも対応出来ないのです。
ほんと下らないことを捨てられない馬鹿と云う事です。脳も肺も内臓も腐りまくってます。
肥田氏は丹田さえ造れたら、論議の余地もどんな工夫も要らないと宣言してますよ
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、何も見出せてません。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は方法論を文章にしたら、ボロがでまくりです。
ヘタレ体操では、ラジオ体操以下のレベルです。何も見出せてないこと自分自身で声高々に宣言しまくり
です。ほんと恥ずかしいですね。馬鹿は死んでも馬鹿です。

516 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:12:19 ID:gcqHKmgR0
>>496
またヘタレ体操家の大家の馬鹿が湧いて沸いて出てきます。
聖中心を力の強弱と捕らえてるから、ほんと肥田氏のトラップに嵌りまくりです。
肥田氏は中心の緊張が10で一番強烈な緊張での力が強いとかでの、
強弱でなく性質と云ってる事を、本の中から実践から見出せないほんと馬鹿が沸いて出てきます。
肥田氏の細工に嵌ってる、馬鹿丸出しです。
聖中心は爆発特殊緊張です。見出せてないから、ゴム鞠とか、肥田氏の比喩の言葉でしか
語れない、生粋の馬鹿です。全然本当の肥田式が解らない、ヘタレ体操家です。
ほんと醜くて愚かで、なんともいいようがない、馬鹿ですね。
ボロをだしまくり、肥田氏の細工したトラップに嵌れまくりです。
ごついゴムで出来た風船やボールを拡散力でパンパンに膨らませば
その反作用とゴム自体が縮もうとする力で中心に凝集力が生じる
肉感ある物理的凝集力の凝集点が聖中心 ほんとお前は出来てないと
証明してる、文章です。逆立ちでの大勢、
うつ伏せになっての大勢などには対応できない実力です。
こんな馬鹿方法論を平気で語るじたい馬鹿です。何も見出せてないの丸解りです。
ラジオ体操以下です。全然通用しない、馬鹿方法論云ってる
何も見出せてない、愚か馬鹿です。
ほんとへたれ体操家の大家は、ほんと肥田氏のトラップの文章を
踏みまくって自爆してます。脳が腐り、肺が腐り、内臓が腐り、体が
ボロボロのヘタレ体操ヘナチョコ夫です。
微々たる緊張を見出せてない、馬鹿です。

517 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:13:51 ID:gcqHKmgR0
>>496
肥田氏のトラップを踏んで脳が腐ってるから、本当の肥田式は複雑で
不規則な170項目以上の設計図を読み解けないです。
馬鹿だから脳が認識しない、脳が腐ってる馬鹿だから
微々たる緊張の他の設計図を読み解けないのです。
この微々たる緊張を見出せない感知出来ない、ヘタレ体操家は
ほんと精神も骨格も横隔膜も呼吸法でしか位置も操作も出来ない
馬鹿ですから、何も見出せてません。気合すら出来てないの丸出しです。
本当の肥田式では、どんな大勢からでも聖中心が発動出来るのです。
うつ伏せでの大勢では、馬鹿大緊張が出来ません。
息を吐ききってのその場での馬鹿大緊張をホントだという馬鹿は
横隔膜そのまま体得出来ません。呼吸法でしか横隔膜の位置を解らない
ラジオ体操以下の実力です。
ましてや大緊張を否定しているのだから張りの弱いちょっと萎んだ紙風船か)やてホントお前は
実力も成果も効果も出てないのこの文章で丸解りです。
肥田氏が力の配分での中心が10、部分力8とは、
力の強弱での緊張させる事で無いと云ってることを見出せてない、馬鹿丸出しです。
これこそが爆発特殊緊張なんです。実践で見出せてない、
ヘタレ体操家は馬鹿丸出しのラジオ体操以下の実力です。
肥田式はタッタ一つの正中心だけです。それさえあれば何でも出来る。
それが無いからこそ難しくもあり、従って上達もしないのだと肥田氏は
緊張でなんか、聖中心発動出来ませんよとちゃんと宣言してますよ。
下らない下腹鉄板、横隔膜そのままなのに、下らない横隔膜その場での馬鹿大緊張とは
ほんと才能無い愚か者です。タッタ一つの丹田造れないから、何も見出せないのです。
丹田造れないから、馬鹿丸出しの馬鹿大緊張と云うの丸解りです。

518 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:15:13 ID:gcqHKmgR0
>>496
中心の緊張は力の強弱で云ってるので無い、力の性質の事だ宣言してるのに、
肥田氏の細工に嵌って、10が緊張の下らない下腹鉄板の緊張だと
トラップに嵌められた、馬鹿です。
10も8も力の性質であり特殊な爆発緊張の事を云ってるのに、何も見出せてない
馬鹿だから、微々たる緊張で中心に、爆発緊張で、丹田を砕いて爆発して強烈なる
聖中心が発動出来るのです。これこそが本当の肥田式です。
何も見出せてないのは、ほんとヘタレ体操家のお前が中心の丹田を造れてない馬鹿と云うことです。
ヘタレ体操家のこの文章、フニャ夫の球状緊張は真っ赤な嘘だ やてほんとお前は馬鹿です。
ほんと何も見出せてない、肥田氏がトラップを造り、馬鹿丸出しで、自分自身でトラップを踏んで
自爆してる、何も見分けがつかない馬鹿丸出し云うこと、声高々に宣言してる馬鹿です。
肥田氏が肥田式の緊張方法は、力の強弱でない、力の性質と宣言してるのに、
お前は本の内容を理解出来てないこと丸分かりです。
ほんと馬鹿は犯罪者の詐欺紛いの手口で、何も見出せてない事での、肥田氏の比喩を用いて
嘘を広げてる、ヘタレ体操家です。此処で語っては恥ずかしいですよ。
馬鹿は死んでも馬鹿でしょうけどね。
ましてやイメージしてたら聖中心の点が出来たと語っていたが やて、俺は聖中心は点なんか云ってない。
丹田の点または球状緊張を砕いて、正中心と云った覚えはありますけど、ホント読解力ありません。
丹田を木っ端微塵砕いてこそなにに、何も見出せてません。そんなんでは聖中心は発動出来てません。
お前は丹田すら造れてない馬鹿ですね。ほんと下らない方法の事ばかりするから、体がボロボロです。
肥田氏のトラップで自爆しまくりのへたれ体操かの大家は、馬鹿で自分自身を捨てれない、馬鹿です。

519 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/16(日) 16:37:57 ID:gcqHKmgR0
>>501
20年氏に質問です。
仙骨の精神は上方向とは、お臍に向かうってことでしょうか?
違います。骨格にです骨にじたいに、腰椎に仙骨を据えての
爆発特殊緊張です。
丹田爆発は自然に勝手にだから、精神を臍方向に向けては
内臓潰します。内臓も肺も心臓も潰さない鉄の桶ですよ。
力をかけて良いのは、骨格と横隔膜です。
絶対に大緊張は駄目です。
床にうつ伏せの体勢でも聖中心が発動できないと駄目ですよ。
肋骨を圧迫させても、鉄の桶に出来る根幹のスイッチを見つけてこそです。
170項目以上の設計図描いてください。肥田氏が聖中心道の本で宣言してます。
肥田式はタッタ一つの正中心だけです。それさえあれば何でも出来る。
それが無いからこそ難しくもあり、従って上達もしないのだと肥田氏はハッキリ宣言してます。
正中心を鍛えてたら、明瞭純真となる。何の議論も、何の工夫も要らないとも宣言してます。
正中心の10だとか8だとかは、力の強弱を云うのでなく、力の性質のことを云うのですと、宣言してます。
肥田式は丹田だけです。それさえ造れたら、議論の余地も工夫すらもいらないのです。
床にうつ伏せになりると、肋骨や肥田氏みたいに腹をだした姿勢には出来ません。超脱が肥田式の
真骨頂にもなるんです。
ましてや横隔膜を大緊張では丹田すら出来ません。下脚を使って腹に強烈な緊張などでは絶対に丹田爆発できません。
銃を撃つ競技、ましてや戦争でうつ伏せになる体勢で、銃を撃つときに、聖中心の発動させる時には、
横隔膜そのままで、微呼吸です。仙骨を腰椎に据えて、内臓も肺も心臓も潰さない根幹のスイッチこそが
です。精神は骨格に添えてです。これが基本です。肥田式は絶対に緊張させては駄目です。

520 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 16:54:55 ID:KmrUEt7M0
長年2ch見てるが、ここまでのキチガイは中々居ないね

521 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 16:58:29 ID:OL5md2zz0
基地外でもかまわんが、日本語何とかしてくれ
どうせ誰も読まんから、関係ないかwww

522 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 18:40:32 ID:2CoSqwOt0
高木ってどうなの?

523 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 22:08:57 ID:f3BvmrMw0
>>493 >病跡学だっけ、面白いよね。

いつか読んでみようと思う。

>>495 一分間の強健法に通夫氏が述懐していた記憶があるけど。通夫氏自身は
かなり失念したとしていたが、父から直接きいたそうな。それによると、タイトル
から内容まで正確に把握していたそうな。
長島茂雄氏は、勉強や他人の名前はからっきしだが、入団してから引退するまでの
配球を正確に覚えているそうな。鈴木さんは、古畑ドラマのセリフを
全て覚えているそうな。

偉人は、脳が少し変異しとんかな?

524 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 22:16:07 ID:f3BvmrMw0
春充先生のたゆまぬ修練継続を評価する愛好家も多いけど
、よくよく考えればこれは、サヴァン症候群者などが延々と
作業をするのと同じだったのかもしれない。

一般普通人は、寄り道、怠惰、久々の復活って感じの
サイクルで、これが正常なんだと思う。
春充先生はやはり・・・・少し風変りな面否定できないな。

525 :病弱名無しさん:2011/01/16(日) 22:58:31 ID:4l4GWEz50
>>496のような腹圧主義者は、武板の20mm無垢板ヘシ折り氏
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1287591586/569
にも完全否定されている。

526 :病弱名無しさん:2011/01/17(月) 00:10:08 ID:62rVhoxu0
>>525
リンク先の1レスしか読んでないけど、そのレスで言われていることは、まるで違うことではないの?
リンク先の腹、腹圧に関する記述はこれだけ

> あと、みなさん腹を膨らませて腹圧を高めることにせいを出しますが、
> 肥田氏は腹を膨らませるとはヒトコトも言っていないことに注意してください。

「腹圧を高めるな」とは、ひとことも書いていない
肥田氏は(腹圧を高める為に)腹を膨らませろとは言ってない、と書いてあるだけ

>>496 もまた、腹を膨らませろとは言ってない。凝集力の説明の例えとして
ゴムで出来た風船やボールを限界まで膨らませれば凝集力が働くと言ってるだけでしょう
柔らかいゴムでなく、強力なゴムであれば、体積を膨らませなくとも腹圧は高まり、凝縮力は得られるはず

もっとも私は >>496 の真意も、>>525 のリンク先の書き手の真意も知らんから
発言に責任は持てんが

527 :病弱名無しさん:2011/01/17(月) 06:19:14 ID:blCxlj6n0
>>525
自演乙。
肥田氏は腹を膨らませるって言ってるしw

528 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:03:11 ID:DwP6uE0G0
あっ御免。ほんと誤字脱字でスイマセン。
ちゃんと書き直したから、今度は読みやすいと思いますよ。
読み悪かったら、また書き直しますので、指摘してくださいね。
指摘してくれた人ありがとう御座います。

529 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:04:02 ID:DwP6uE0G0
ほんとキチガイは沸いて湧いて出てきます。キチガイだから、本当の肥田式は見出せません。
何を書いてるか解らないのであれば、キチガイは所詮才能無いのです。
キチガイだから、仕方が無いですね。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、湧いて出てきます。すぐ決めたがります。
同じ事を何回も繰り返して、犯罪者の詐欺紛いの手口で、3年近くも同じ事を垂れ流して、
オウム返しで、自分の事棚にあげまくりです。
馬鹿は何を云っても、馬鹿です。

530 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:05:46 ID:DwP6uE0G0
才能ない人間が、いくら吠えたところで、肥田式もどきで、
全然出来ませんと世間に吠えてる。愚かな人間ですね。
中心力とは何かと解らない、内容を理解できない赤ん坊以下ですね。
肥田式は型だ、横隔膜下げる。と寝ぼけたことを云ってるから、
肥田式もどきで上達しないんでしょう。所詮肥田式もどきでしょうから。
いくら云ったところで、脳ミソは無いでしょうから、理解できないでしょう。
才能も人間的にも精神が病んでるから、いくら云っても無駄でしょうから。
肥田氏の本読んでても、馬鹿の一つ覚えなんでしょう。トラップ踏みまくりで自爆です。
一つのことしか覚えられないでしょうね。肥田式は複雑で、不規則で難しいんです。
一つのことしか理解出来ないですよ。といってるんですね。
よく解りますよ。才能がない馬鹿はどこにでもいてます。
複数になるとおろおろして、収集がつかないんんでしょう。
骨盤でも大きく分けて、仙骨と腸骨と分かれてます。
精神の方向は違います。
精神も力が抜けないと、聖中心を発動できないんです。
全身の力が抜けないと、肥田式は上達しません。
所詮無理なことです。才能ない人間は肩の力も抜けないでしょうから。
肥田式は根本での練習しないと無理なんです。
微呼吸で、鉄の桶なんです。タッタ一つの丹田すら造れませんでしょうしね。
才能ない人間はどこにでもいます。人間として失格ですから、
いくらいっても無駄でしょうから、馬鹿死んでも馬鹿のままでしょうから可愛そうですね。

531 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:06:50 ID:DwP6uE0G0
ほんと馬鹿が多いですね。
肥田式の才能がない馬鹿が多々居ます。
書き込みしてる中に、ほんと肥田式なのに、肥田氏の本の通りでなく、
肥田氏が練習は1分ほどでいいと云ってるのに、実践したらそうなるのに、
本当に練習すらいらなくなるのです。本当の肥田式してたら、肥田氏のトラップに気がつくのです。
内臓器官圧迫したら駄目、横隔膜は
そのままといってるのに、あの先生は、数時間練習するといってます。
だから正しいから肥田氏の1分は
間違えだといって、肥田氏の通りにしない。
あの先生は、横隔膜下げるといってます。だからそrが正しい。
だから横隔膜そのまま体得しなくていい。
僕らの先生は肥田氏の全身の力を抜くことは正しいといってるけど、他は取り入れるほど肥田式は
優れてないから、全身の力を抜くことしかしません。
そんな人間が肥田式を語ること事態間違いです。
肥田式は肥田春充氏の根本の練習しないと上達しません。
どれがトラップか見分ける事が出来ないと上達しません。
肥田式はタッタ一つの丹田だけです。

532 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:08:00 ID:DwP6uE0G0
肥田氏の本信じないから上達しないんです。
内容が理解できないから、真似も
パクリも出来ない、トラップも見分けられないのです。
才能ないと云うことです。
見抜けないとは、肥田式才能ないと認めてるわけでありますね。
肥田式全然出来ない、肥田氏のパクリも出来ない馬鹿でしょうから、
内容理解できないから、パクルことも、オウム返しもできない、
才能ない肥田式もどきの体操して、肥田式してますといいはる。
馬鹿でしょうから。下らない事を、執着してる馬鹿です。
ほんと馬鹿は死んでも馬鹿です。
3年ももう4年目ですね。
挙句に自分の事を棚に上げて、人のこと批判して、楽しんでる。
肥溜めとも云っておきましょうか。
どう考えても肥田式も何事に於いて、才能はゼロでしようからね。
肥田式の才能ないのに、俺は出来ますと、おお威張りの
裸の王様なんでしょう。
馬鹿は死んでも直らないしね。
俺は肥田氏の根本の内容も理解できるから、パクルこともできて、
オウム返しで真似出来るから、聖中心の影見ることできて、今でも上達してるし。
もう練習すら要らなくなってます。仕事にも、遊びにも余裕あるしね。
こんなとこでのキチガイ、馬鹿相手してても、余裕あるしね。
真似できない、パクルことも出来ない、オウム返し出来ないのに、こんなとこで
書き込みしていいの。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中キチガイ連中はほんと馬鹿ですから、
肥田氏の意図を汲取れません。
早く肥田式もどき2時くらい練習しないと、何時間やっても
体操やから、上達しないでしょうね。ラジオ体操以下です。

533 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:12:57 ID:BDZ/nSi30
本当の肥田式では、横隔膜はそのままで、柔剛、水平横一直線、ドーム
仙骨に腰椎を据える。腸骨スライド、360°の風船、微々たる緊張、中心爆発
脳の白紙状態、170項目以上で複雑なこと出来てこそなんです。
単純でないのです。
脳の白紙状態で、簡素に出来るのです。
横隔膜をその場で大緊張とは、脳の白紙状態できてません。
逆立ち腕立て伏せしたら、それでは重量が軽減になりません。
110キロ以上のバーベルも聖中心発動での重量軽減で挙げれません。
150キロのバイクも聖中心発動での重力軽減で持ち挙げることはできません。
そんなその場の馬鹿大緊張で効果はでません。骨格の使い方できてません。
超脱にもなってません。横隔膜をその場で馬鹿大緊張にするから
微呼吸にもなってないのです。肥田式は柔剛兼備の、同時に力を入れて抜いての
方法の十字架爆発です。馬鹿大緊張やてほんと馬鹿としかいいようがないです。(笑)
横隔膜そのままの詳細も書けない、実践で何も見出せてません。
全然実践から効果がでてません。
そんなことだから、肥田氏のトラップに嵌められた、馬鹿と云うことです。
肥田式は柔剛兼備の爆発力です。
単純で片付ける、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中では自分自身が才能無いと、声高々に云ってる
才能0で愚か者です。

534 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:14:12 ID:BDZ/nSi30
横隔膜そのままはどの位置かを体得して、水平横一線にしてドームにして、
骨格はどう使いこなして、重力を味方につけて、体重を利用して
内臓、肺、心臓を潰さない、鉄の桶にしてこそです。微呼吸にならないと絶対駄目。
肥田式は練習すら要らないことから、どんな体制でも、聖中心が発動出来ないと
駄目、鍛えて良いのは、骨格と横隔膜、緊張させたら良いのでないのです。
風船を維持したままで、中心爆発起こす緊張、柔剛兼備の緊張です。
横隔膜緊張させたら、肺も内臓も潰すのです。入れる抜くを同時の緊張爆発でこそです。
この時に骨格を使いこなさないと駄目なんです。
根幹のスイッチは、緊張さすと壊れます。だから下らない型下らない呼吸法、緊張さすと
駄目なんです。その場とそのままは違うのです。
鉄の桶にしての横隔膜そのままなんです。内臓、肺、心臓を潰さない横隔膜そのままの位置で
あり横隔膜が下がってその場で、横隔膜大緊張では絶対駄目なんです。
どの位置でもいい事では絶対駄目なんです。鉄の桶でこその横隔膜そのままなんです。
緊張でなく360°の同量の風船を膨らませたままでの微々たる緊張で、中心に爆発緊張にしてこそです。
横隔膜そのままで、丹田を爆発しないと聖中心は発動しません。
その時に、根幹のスイッチを入れないと駄目なんです。骨格が正しく使いこなさないと
駄目なんです。仙骨に腰椎を据えないと、丹田は爆発しません。
その中に、170項目以上の設計図があるのです。胸を開くだけで、横隔膜が緊張したりします。
これこそが肥田氏のトラップなんです。
横隔膜をその場での大緊張とは、下らない型と同じの、馬鹿に仕掛けたトラップです。
横隔膜直接鍛えるけど。大緊張とは馬鹿緊張と云うことです。
緊張さすと、根幹のスイッチが壊れて、聖中心発動出来ないように、なってるんです。
そのトラップを踏み続ける馬鹿連中なんです。
肥田氏が凄過ぎる事から、紙一重のトラップを、馬鹿連中は騙されて、踏み続けて脳や肺、内臓が
爆破されて、取り返しのつかない体になって、体がボロボロになってるのです。
下らない型、下らない呼吸法から、横隔膜鍛えると、根幹のスイッチが壊れるようになってること
知ってて、肥田氏は型重視の書き方してるのです。
ほんと馬鹿は何も見出せません。

535 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:16:18 ID:BDZ/nSi30
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、湧いて出てきます。すぐ決めたがります。
荒らしとか、ブログとかほんと自分の事は棚に上げまくりで、3年も同じこと書いて、もう4年目ですね。
犯罪者で詐欺紛いな手口で、執着して、薬やってる、あの犯罪者と同じと
云って、3年前から 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中が自分でしてることを
他人に擦り付ける馬鹿連中です。
ほんと自分が一番大切で、嫌に思うことが出てきたら、子供みたいに
犯罪者で詐欺紛いのことを他人にしてるのに、自分の事を棚に上げるほんと馬鹿連中です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は自分が一番で、思い道理に
ならないと嫌ですと、子供のように駄々を捏ねてます。自分が一番でないと、思い道理のことで
無いと、他人には此処では書くなと云ってまくってるんですね。ほんと自分勝手な馬鹿で才能ないです。
嫌なら此処で書くことないと云うこと、此処にこないでいいと云うこと、一番執着してるのは
お前らとキチガイと云うことです。 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。死んでも馬鹿です。
ほんと自分勝手で犯罪者の詐欺紛いの手口で他人を批判してるの3年近くも変わない手口で
同じ事を云って、同じことしてるのが 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。
自分らが他人に対して平気で批判する脳自体一番執着してるのが、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中と云うことです。

536 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:17:27 ID:BDZ/nSi30
横隔膜はそのままであって、その場ではありません。
その場とは下げてもその場、上げてもその場であって、
内臓も肺も心臓も潰さない横隔膜そのままの鉄の桶です。
超脱の意味も解ってない馬鹿連中です。その場でとは、トラップあり。
横隔膜そのまま見出せてない、馬鹿連中が出来るような脳は持ち合わせてません。
その場でと間違った事をしてる事で、何も見出せてないの丸解かりです。
骨格の使い方も、横隔膜の使い方も
全然詳細に説明出来てません。横隔膜はドームでもあり
水平一直線にもなり複数もの項目が隠れてます。
肋骨の使い方、仙骨腰椎、腸骨、恥骨、精神の方向すらも説明できてません。
横隔膜は鉄の桶のそのままであり、その場ではありません。横隔膜が上がってもその場、
下がってもその場になるので、それでは内臓も心臓も肺も潰します。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は何も解ってません。
横隔膜そのまま位置も示せてません。示してもあらゆる項目を詳細に説明出来てません。
馬鹿連中だから、詳細には見出せてません。見出せてないことが丸解かりです。
丹田爆発させる、柔剛兼備の緊張方法も見出せてない、馬鹿連中は本当に才能も
成果も効果も出せてません。根幹の複数のスイッチを見出して、重要なボタンを押して
聖中心発動しないと肥田式でないのです。 微呼吸出来ないと絶対に駄目なんです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、下らない事を語ることで
全然出来てないと云うことを自分自身で暴露しまくりです。

537 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:18:52 ID:BDZ/nSi30
馬鹿連中はこんな間違いを云います。
横隔膜を下げずにその場からの大緊張と鉄の桶はワンセットと間違いを平気で云うのは
脳が腐ってます。微呼吸になることも詳細に示せてません。
示せてないから、骨格も精神の方法も詳細に書けてません。
ほんとうの肥田式で一番したら駄目な大緊張と云うのは、ほんと何も成果も効果も出てない証拠です。
だから馬鹿な事を云うのです。馬鹿緊張にするから脳が腐るのです。肥田氏のトラップに嵌りまくりです。
横隔膜下げずにその場でとは、出来てないの丸出し。横隔膜はそのままを体得です。
そのままの位置に横隔膜を決めて、決めるとは鉄の桶、鉄の桶とは、内臓も肺も潰さない。
横隔膜そのままを体得でこそです。
下げずにその場とは自然体で横隔膜が上がってても、下がっててもその場ですると云うお前は
ほんと才能無いです。また馬鹿大緊張とは全然出来てません。したら駄目なことを
あたかもしてもいいように云うとは馬鹿です。
緊張させたら駄目なんです。爆発緊張でないと聖中心は絶対に発動出来ません。
入れる抜く同時、柔剛兼備の緊張、360°の風船を膨らませたままで、微々たる緊張維持して
中心を造って爆発させる緊張でないと駄目なんです。
間違いをいいように書くとはここでは語ってはいけません。馬鹿が伝染します。
フニャ桶フニャには永遠にわかるまいやて、お前は鉄の桶での骨格の使い方も精神の使い方も
詳細に書けない、読解力もないのに、鉄の桶の意味すら見いだせてないのに、人にあれこれ云う実力
ありませんよ。また大緊張で、内臓、肺も潰してることを鉄の桶とは馬鹿がすることです。
肥田式は絶対に緊張したら駄目なんです。爆発特殊緊張でこそです。
超脱の意味も解ってないお前は全然駄目ですよ。
肥田氏のトラップに嵌りまくってる馬鹿と云う事です。
ほんとお前は肥田式もどきしてますと、声高々にいいまくってます。馬鹿です。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと成果も効果も全然です。
肥田式は単純でないのです。170項目以上必要になるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと何も見出せてないこと
丸出しです。

538 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:23:26 ID:8xqSF2RY0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中はほんと馬鹿です。
肥田氏の意図を汲取れません。
下らない型で横隔膜その場で大緊張とは、ほんと馬鹿なんですね。
脳も肺も潰れてます。
基本中の基本の横隔膜そのままが出来ない馬鹿です。
横隔膜は直接鍛えていいけど、大緊張させたら駄目なんです。
特殊緊張でないと、駄目なんです。だから根幹のスイッチ壊すのです。
壊すから、根幹のスイッチ見出せないのです。
ほんと肥田氏のトラップ踏んで自爆しまくりですね。
馬鹿は永遠に、聖中心発動出来ません。

539 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:24:31 ID:8xqSF2RY0
>>468
また 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、馬鹿が沸いてでます。
鉄の桶は、微呼吸であり、呼吸法は使わないんです。
横隔膜そのままこそが本当の肥田式です。
横隔膜その場では絶対に聖中心は発動できません。
馬鹿大緊張魔人は骨格の使い方詳細に書けてません。精神の使い方も書けてません。
柔剛爆発緊張であり、横隔膜はその場ではありません。
全然見出せて無い馬鹿大緊張魔人は馬鹿です。吸気・下がり、呼気・上がり
よって横隔膜その場での馬鹿大緊張とは、この文章は馬鹿丸出しです。
ほんと何も見出せてません。馬鹿大緊張魔人は才能も読解力もありません。
下らない呼吸法を用いてするじたい、下らない型下腹腐れ棒突きママゴト遊び肥田式もどきです。
呼気が終わったその場からを意味していると書くじたい、ほんと何も見出せてない馬鹿です。
本当の肥田式は横隔膜そのままを体得です。その場では内臓も肺も潰してるのです。
本当の肥田式は呼吸法などしないのです。吐ききるとか、吸うとかでするじたい、何も見出せてません。
ほんと馬鹿で馬鹿大緊張魔人は読解力がありません。ほんと脳が腐ってる馬鹿です。
聖中心発動したら、微呼吸で横隔膜そのままで、丹田爆発で骨格を利用して、
内臓、肺を潰さない鉄の桶です。

540 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:26:52 ID:8xqSF2RY0
>>468
横隔膜は下ろさずにとは、ほんとこの時点で大間違いです。横隔膜そのままを決めるのです。
吸うとか吐くとかで無いのです。そんなことしないのが本当の肥田式です。微呼吸でのことです。
下らない呼吸法するじたいレベルはラジオ体操以下です。
前方に伸ばす、テントを張るがごとくでは内臓も肺も潰すのです。
この馬鹿方法での馬鹿緊張では、内臓を圧迫しまくりです。
ほんと何も見出せてません。横隔膜そのままでは
骨格も精神の複雑なことで、170項目以上の設計図がいるのです。
360°同量の風船にしたままで、微々たる緊張で
中心を造って爆発させる特殊緊張で丹田を爆発させての、爆発緊張なんです。
ほんと間違いを本当の要に話す犯罪者で詐欺師紛いの手口です。
お前のこの文章こそ、これこそが内臓も肺も潰してる証明です。
何も見出せて無いと云う事です。
どの面下げて云ってるのですか、成果も実力もありません。
馬鹿は黙ってないと、馬鹿丸出しです。
肥田式で一番したら駄目なのは馬鹿大緊張です。微呼吸すらそれすら見出せてない馬鹿は黙らないとね。
フニャ桶フニャ夫のフニャ式強健術の話だろ やて、それはお前の
丹田すら爆発させれない、造れない、ヘナチちょこ、へたれ体操だろうが、ラジオ体操にも劣るへたれ体操です。
ほんと馬鹿は語らないで欲しいものです。
偉大な肥田氏を春充と呼び捨てるお前は、何も解ってない、へたれ夫で丹田すら
造れないレベルで、へたれ体操です。ラジオ体操以下のレベルでは何を云っても、丹田すら
造れない馬鹿は話しては恥ずかしいのです。
ほんと此処で語れるレベルではありませんよ。ホントに恥ずかしいですね。
馬鹿はほんと才能がありません。
横隔膜はその場で馬鹿大緊張するのではありはありません。
肥田氏のトラップに嵌ってる馬鹿が云う事です。ほんと馬鹿ですね。
横隔膜その場とは、内臓も肺も潰しまくりです。
吐いたとき、吸ったときにとは、下らない呼吸法の呼気をとるじたい、横隔膜そのまま体得出来てません。
ましてや下らない呼吸法でしか、横隔膜解らないとは、気合などもほど遠いです。
永遠に気合も見出せません。ほんと馬鹿です。馬鹿大緊張とは馬鹿としかいいようがないです。

541 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:27:46 ID:8xqSF2RY0
>>468
横隔膜そのままが出来ないと、力の神秘はついに不可解に終わってしまうと書いてるのが
ホントなんです。横隔膜その場とは書いてません。この時点で、読解力がありません。
鉄の桶を見出せてないの丸解かりです。
下らない呼吸法使わないと横隔膜操作出来ないとは、ほんと馬鹿丸出しです。
微呼吸出来てない時点で、何も成果も効果も出てません。
柔剛兼備が出来ないからテントを張ると訳の解らない事を云う。爆発緊張も、入れる抜くの同時の緊張も出来ない
馬鹿と云う事です。馬鹿大緊張とは血液を全身に流れさせない、馬鹿緊張です。そこには剛も柔もありません。
ほんと才能ないです。肥田氏が丹田出来たら、
下らない呼吸法も姿勢も下らない型も要らないと書いてるのに、見出せてません。
過激の問題を制御するものが姿勢と呼吸だがと馬鹿丸出しの成果もない事を
云うじたい馬鹿丸出しなんです。ましてや下らない呼吸法をすると云うお前は何も見出せてません。
ほんとうの肥田式してません。
ほんと柔も剛も、出来てない、馬鹿は此処では語っては駄目ですよ。
馬鹿大緊張魔人のヘタレ体操では、内臓も肺も心臓も潰して、血液の流れも栄養も、止める馬鹿大緊張で、
骨格操作も精神の中心をも見出せてない馬鹿大緊張では体を壊すだけです。
だから脳が腐って、馬鹿の方法論を、犯罪者の詐欺紛いの手口で3年近くも垂れ流す
馬鹿ではほんとうの肥田式は見出せてません。
神秘は永遠にわかるまい!やてほんとお前は丹田すら出来てない、脳が腐ってるのに
ほんと馬鹿こそ、神秘のままで終わるのです。
だから此処で語ってる馬鹿の方法論では、丹田すら出来ないとお前自身が声高々に宣言してる。
愚か者です。馬鹿なお前には永遠に聖中心を発動できません。
170項目の設計図が必要なんです。単純しか脳が反応しない、腐った脳では、たかが知れてます。
お前の文章で、丸解りです。恥ずかしい文章良く書きますね。
脳が腐ってるから、仕方がないのですね。

542 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:29:19 ID:8xqSF2RY0
>>468
吸気・下がり、呼気・上がり
よって横隔膜その場での大緊張とは
呼気が終わった場からを意味している馬鹿丸出しの文章。
ほんとへたれ体操でレベルはラジオ体操以下と丸解り。
呼吸でしか、横隔膜の位置も、動かせない。
精神すら制御出来てない。脳の白紙状態も気合も
何もかも出来てません。
そんな実力で、コレがわからないのは読解力に欠けると言わざるを得ない
とは、お前の事を指す文章です。自分の事を棚に上げての、馬鹿丸出しです。
横隔膜は下ろさずに前方に伸ばす、テントを張るがごとく、これで内臓を圧迫しない
これでは内臓も肺も心臓も潰して、血液も栄養も全身に巡らせれません、筋肉に酸素は溜めれません。
骨格も精神使いこなしてない、二重アゴで、微呼吸にも出来ない、
本当の鉄の桶も、丹田すら造れてません。仙骨に腰椎も据えれません。
こんなレベルでは話しては、馬鹿丸出しです。
馬鹿でどうし様もない事と云う事で、自分自身がへたれ体操家と宣言してるのです。
肥田式で一番したら駄目なのは馬鹿大緊張です。正解です。
フニャ桶フニャ夫のフニャ式強健術の話だろと人に云う前にお前のレベルはラジオ体操以下ですよ。
お前はへたれ体操式を、違う場所で広げて、ヘタレ体操家目指してください。
もうすぐこの調子だとヘタレ体操の大家に格上げですよ。
偉大な肥田氏を呼び捨てにする。肥田式を汚してる、ヘタレ体操家です。
ヘナちょこへたれフニャ夫はラジオ体操以下です。
お前はヘタレ体操だから、それが肥田式語っては駄目ですよ。

543 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:34:21 ID:R4FI3JO00
>>468
横隔膜はその場で馬鹿大緊張しないのです。したら脳が腐るのです。
これがわからなければ、力の神秘はついに不可解に終わってしまいます。
だから丹田すら造れてないことを俺の文章で証明してみました。
現にそういうレベルです。ありがとうございました。
byヘタレ体操家、馬鹿大緊張魔人 もうすぐ大家になります。

鉄の桶と言いながら実は馬鹿大緊張魔人は、
本当に鉄の要にして脳が腐ってしまってます。
柔剛兼備が解らないでいるのです。文章で証明してる馬鹿です。
馬鹿大緊張魔人は、ほんとうの柔も剛の意味も解らないのです。
脳が腐ってるのです。
過激の問題を制御出来ない方法の大家は下らない型や、下らない姿勢、下らない呼吸法を
してるから、内蔵も肺も腐らしてるんです。
馬鹿大緊張魔人は下らない呼吸法をしないと横隔膜も操作出来ない、位置も把握出来てないのです。
捨て切れないから、ヘタレ体操家なんです。ラジオ体操以下のレベルで、脳が腐ってる馬鹿なんです。
過激の問題が発生する横隔膜その場の馬鹿大緊張では、丹田すら造れません。
神秘は神秘のままなんです。永遠に丹田を造れないのです。
馬鹿大緊張魔人では横隔膜そのままの170項目以上の設計図は永遠にわかるまい。
脳が腐ってる馬鹿だからです。

544 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:35:18 ID:R4FI3JO00
下らない呼吸法で、吐き切った時に、横隔膜その場でとは、ほんと馬鹿緊張です。
肥田氏も俺も横隔膜そのままです。体得してますので、聖中心発動です。
聖中心発動すると、無形の型が湧き上り、無限に聖中心を一時間も発動し続けてることが出来るのです。
それこそが本当の肥田式なのに、息を吐ききった時に、その場で大緊張とは、内臓も肺も心臓も
潰しまくりです。微呼吸に出来ないので、一時間も無限に聖中心を発動し続けれてません。
息が続かないのです。脳が腐ってるから、読解力がありません。
息を吐ききっての、横隔膜その場で馬鹿大緊張とは、内臓が正しくない位置になってるので
潰しまくりです。微呼吸にならないから、一時間の聖中心発動し続けれません。
本当の肥田式の横隔膜そのままは、肺も心臓も内臓も潰さない横隔膜そのまま体得での位置でないと
駄目なんです。下らない呼吸法することじたい、脳も肺も心臓も内臓も潰して腐ってます。
横隔膜を鍛えるとは、鉄の桶のそのままを体得して、360°の風船を膨らませた微々たる緊張
を造り、その風船の中心に爆発緊張を起こさせて、その誘発で、自然に丹田が一番強烈に爆発緊張させて
粉々に砕いて、聖中心発動することが、本当の肥田式です。
ほんと馬鹿は何も見出せてません。

545 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:37:31 ID:R4FI3JO00
下らない呼吸法で、吐き切った時に、横隔膜その場でとは、ほんと馬鹿緊張です。
肥田氏も俺も横隔膜そのままです。体得してますので、聖中心発動です。
聖中心発動すると、無形の型が湧き上り、無限に聖中心を一時間も発動し続けてることが出来るのです。
それこそが本当の肥田式なのに、息を吐ききった時に、その場で大緊張とは、内臓も肺も心臓も
潰しまくりです。微呼吸に出来ないので、一時間も無限に聖中心を発動し続けれてません。
息が続かないのです。脳が腐ってるから、読解力がありません。
息を吐ききっての、横隔膜その場で馬鹿大緊張とは、内臓が正しくない位置になってるので
潰しまくりです。微呼吸にならないから、一時間の聖中心発動し続けれません。
本当の肥田式の横隔膜そのままは、肺も心臓も内臓も潰さない横隔膜そのまま体得での位置でないと
駄目なんです。下らない呼吸法することじたい、脳も肺も心臓も内臓も潰して腐ってます。
横隔膜を鍛えるとは、鉄の桶のそのままを体得して、360°の風船を膨らませた微々たる緊張
を造り、その風船の中心に爆発緊張を起こさせて、その誘発で、自然に丹田が一番強烈に爆発緊張させて
粉々に砕いて、聖中心発動することが、本当の肥田式です。
ほんと馬鹿は何も見出せてません。

546 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:38:30 ID:R4FI3JO00
肥田氏が聖中心道の本で宣言してます。
肥田式はタッタ一つの正中心だけです。それさえあれば何でも出来る。
それが無いからこそ難しくもあり、従って上達もしないのだと肥田氏はハッキリ宣言してます。
正中心を鍛えてたら、明瞭純真となる。何の議論も、何の工夫も要らないとも宣言してます。
正中心の中心力が10だとか8だとかは、力の強弱を云うのでなく、力の性質のことを云うのですと、宣言してます。
ほんと 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、ほんと肥田氏のトラップを踏んで自爆しまくりです。
肥田式上達しないのは、丹田すら造れてないからです。
馬鹿は本当の肥田式の事を、神秘で終わらせてる本当の馬鹿と云う事です。
下らない呼吸法するから、横隔膜の位置も、横隔膜自身を操作
出来ないのです。下らない型や下らない呼吸法するから、精神の中心も得てないということです。
肥田式は丹田だけです。それさえ造れたら、議論の余地も工夫すらもいらないのです。
床にうつ伏せになる体勢をしないと駄目な時に、
うつ伏せの体勢では肋骨は圧迫され、内臓も圧迫されて、
肥田氏みたいに腹をだした姿勢には出来ません。超脱が肥田式の
真骨頂にもなるんです。
ましてやうつ伏せでは、横隔膜を大緊張には出来ません。下脚を使って腹に強烈な緊張などできません。
肥田式は絶対に緊張させては駄目なんです。
銃を撃つ競技、ましてや戦争でうつ伏せになる体勢で、銃を撃つときに、聖中心を発動させる時には、
横隔膜そのままで、微呼吸です。馬鹿の大緊張では絶対に聖中心は発動できません。

547 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:45:16 ID:R4FI3JO00
下らない呼吸法、下らない緊張、横隔膜の馬鹿大緊張では絶対に発動できません。
床にうつ伏せで横隔膜その場で馬鹿大長緊張は絶対に出来ないし、絶対にしないのです。
しようとしたら、体はボロボロになるのです、こんな方法では絶対に聖中心は発動出来ません。
聖中心の力は緊張の強弱でなく性質なんです。
爆発なる特殊緊張でのことです。
仰向けに寝ることで、お尻を突き出しにくいし、だからこそ、腸骨をスライドなんです。
俺は自然に勝手に下脚に力が入る事が出来るのが、腸骨スライドと云ってきました。
床に横になって、右の肋骨を床に付けた時にも右の肺や肋骨が圧迫されます。
横隔膜その場で馬鹿大緊張など絶対に出来ません。そんなことでは聖中心は発動できません。
横隔膜そのままで、横隔膜は風船を膨らませた微々たる緊張で、中心を造った爆発緊張
入れる抜くの同時の方法です。骨格を利用して微呼吸なんです。肺や心臓、内臓を潰さない
鉄の桶です。横隔膜その場での馬鹿大緊張では、これらの体勢は特殊緊張も鉄の桶にすることも
ましてや微呼吸にも出来ません。
無理すると内臓も肺も心臓も必要以上に潰すのです。聖中心発動はどんな体勢でも発動できるのです。
下らない型、下らない姿勢、下らない呼吸法では、どんな体勢でも対応出来ないのです。
ほんと下らないことを捨てられない馬鹿と云う事です。脳も肺も内臓も腐りまくってます。
肥田氏は丹田さえ造れたら、論議の余地もどんな工夫も要らないと宣言してますよ
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、何も見出せてません。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は方法論を文章にしたら、ボロがでまくりです。
ヘタレ体操では、ラジオ体操以下のレベルです。何も見出せてないこと自分自身で声高々に宣言しまくり
です。ほんと恥ずかしいですね。馬鹿は死んでも馬鹿です。

548 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:49:29 ID:pnSubSMr0
>>496
またヘタレ体操家の大家の馬鹿が湧いて沸いて出てきます。
聖中心を力の強弱と捕らえてるから、ほんと肥田氏のトラップに嵌りまくりです。
肥田氏は中心の緊張が10で一番強烈な緊張での力が強いとかでの、
強弱でなく性質と云ってる事を、本の中から実践から見出せないほんと馬鹿が沸いて出てきます。
肥田氏の細工に嵌ってる、馬鹿丸出しです。
聖中心は爆発特殊緊張です。見出せてないから、ゴム鞠とか、肥田氏の比喩の言葉でしか
語れない、生粋の馬鹿です。全然本当の肥田式が解らない、ヘタレ体操家です。
ほんと醜くて愚かで、なんともいいようがない、馬鹿ですね。
ボロをだしまくり、肥田氏の細工したトラップに嵌れまくりです。
ごついゴムで出来た風船やボールを拡散力でパンパンに膨らませば
その反作用とゴム自体が縮もうとする力で中心に凝集力が生じる
肉感ある物理的凝集力の凝集点が聖中心 ほんとお前は馬鹿丸出しで、
なにも出来てない事を証明してます。
聖中心も丹田すら造れてないと事丸出しのこの文章が証明してるんです。
馬鹿丸出しの文章です。逆立ちでの体勢、
うつ伏せになっての体勢などには対応できない実力です。 何も見出せてないの
丸解りです。ラジオ体操以下です。
こんな馬鹿方法論を平気で語るじたい馬鹿です。何も見出せてないの丸解りです。
ラジオ体操以下のへたれ体操家の大家です。全然通用しない、馬鹿方法論云ってる
何も見出せてない、愚か馬鹿では、恥ずかしいですね。
ほんとへたれ体操連中の馬鹿の大家は、ほんと肥田氏のトラップの文章を
踏みまくって自爆してます。脳が腐り、肺が腐り、内臓が腐り、体が
ボロボロのヘタレ体操ヘナチョコ夫の大家です。
大切な微々たる緊張を見出せてない、馬鹿です。


549 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:51:20 ID:pnSubSMr0
>>496
肥田氏のトラップを踏んで脳が腐ってるから、本当の肥田式は複雑で
不規則な170項目以上の設計図を読み解けないです。
馬鹿だから脳が認識しない、脳が腐ってる馬鹿だから
微々たる緊張の他の設計図を読み解けないのです。
この微々たる緊張を見出せない感知出来ない、ヘタレ体操家は
ほんと精神も骨格も横隔膜も呼吸法でしか位置も操作も出来ない
馬鹿ですから、何も見出せてません。気合すら出来てないの丸出しです。
本当の肥田式では、どんな体勢からでも聖中心が発動出来るのです。
うつ伏せでの体勢では、馬鹿大緊張が出来ません。
息を吐ききってのその場での馬鹿大緊張をホントだという馬鹿は
横隔膜そのまま体得出来ません。呼吸法でしか横隔膜の位置を解らない
ラジオ体操以下の実力です。
ましてや大緊張を否定しているのだから張りの弱いちょっと萎んだ紙風船かやてホントお前は
実力も成果も効果も出てないのこの文章で丸解りです。よくもまあこんな恥ずかしい実力で語れますね。
馬鹿丸出しです。
肥田氏が力の配分での中心が10、部分力8とは、
力の強弱での緊張させる事で無いと云ってることを見出せてない、脳が腐る馬鹿丸出しです。
微々たる緊張こそ、これこそが爆発特殊緊張なんです。実践で見出せてない、
ヘタレ体操家は脳が腐り馬鹿丸出しのラジオ体操以下の実力です。
肥田式はタッタ一つの正中心だけです。それさえあれば何でも出来る。
それが無いからこそ難しくもあり、従って上達もしないのだと肥田氏は宣言してるのです。
緊張でなんか、聖中心発動出来ませんよとちゃんと宣言してますよ。
下らない下腹鉄板、横隔膜そのままなのに、下らない横隔膜その場での馬鹿大緊張とは
ほんと才能無い愚か者です。タッタ一つの丹田造れないから、何も見出せないのです。
丹田造れないから、馬鹿丸出しの馬鹿大緊張と云うのでは実力無いの丸解りです。

550 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:53:27 ID:pnSubSMr0
>>496
中心の緊張は力の強弱で云ってるので無い、力の性質の事だ宣言してるのに、
肥田氏の細工に嵌って、10が緊張だと認識する腐れ脳です。
下らない下腹鉄板の緊張するから、脳が腐って誤認ばかりして、本当の肥田式を認識出来てないのです。
肥田氏のトラップに嵌められた、馬鹿です。
10も8も力の性質であり特殊な爆発緊張の事を云ってるのに、何も見出せてない
馬鹿大緊張の馬鹿は、横隔膜そのままで、微呼吸に出来ないから、聖中心は発動出来ないのです。
微々たる緊張で中心に、爆発緊張を造り、自然に丹田を造り砕いて爆発して強烈なる
聖中心が発動となるのですが。ヘタレ体操家の大家は、横隔膜その場で、馬鹿大緊張するから、
脳が腐り、肺と心臓、内臓が腐って体がボロボロで、肥田氏のトラップを踏んで自爆してる馬鹿丸出しなんです。
微々たる緊張を見出して、微呼吸で聖中心を発動してこそ、これこそが本当の肥田式です。
何も見出せてないのは、ほんとヘタレ体操家のお前で中心の丹田を造れてない馬鹿と云うことです。
ヘタレ体操家のこの文章は馬鹿丸出しです。この何も見出せてないこの文章は何なんですか。
フニャ夫の球状緊張は真っ赤な嘘だ やてほんとお前はほんと馬鹿です。
何も見出せてない事がこの文章から読み解けます。

551 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/01/17(月) 15:54:15 ID:pnSubSMr0
>>496
肥田氏がトラップを造り、仕掛けてる事に気がつかないで、
それを踏みまくって、自爆してる馬鹿丸出しの行為です。下らない型、下らない呼吸法をするからです。
自分自身でトラップを見抜けないから、踏んで自爆して何も見分けがつかない馬鹿丸出し云うことです。
ほんと自爆してる文章を語って、恥ずかしい事なのに、何も気がつかないで声高々に宣言してる馬鹿です。
微々たる緊張こそが、聖中心発動の糧になるのです。
肥田氏が肥田式の緊張方法は、力の強弱でない、力の性質と宣言してるのに、
お前は本の内容を理解出来てない実践で見出せてないこと丸解かりです。
ほんと馬鹿は犯罪者の詐欺紛いの手口で、何も見出せてない事での、肥田氏の比喩を用いて
嘘を広げてる、ヘタレ体操家です。此処で語っては恥ずかしいですよ。
馬鹿は死んでも馬鹿でしょうけどね。
ましてやイメージしてたら聖中心の点が出来たと語っていたが やて、俺は聖中心が点となんか云ってない。
丹田の点または球状緊張を小さくして砕いて、正中心になると云った覚えはありますけど、ホント読解力ありません。
丹田を木っ端微塵砕いてこそなのに、何も見出せてません。
馬鹿丸出しのことを書く、お前の文章では聖中心は発動出来てません。
丹田すら造れてない馬鹿と見出せます。ほんと下らない方法の事ばかりするから、体がボロボロです。
肥田氏のトラップで自爆しまくりのへたれ体操家の大家は、馬鹿で自分自身を捨てれない、馬鹿です。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)