5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

川合式強健術その1

1 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 19:06:04 ID:f5AGosRB0
聖中心の摩訶不思議な話に辟易した者たちに送る純粋な身体運動のための強健術スレ
身体操作と原著主義を余すところなく語ろうではないか
聖中心発動に至る道のりに原著の用法を用いない人やそのような人と対立する人はこのスレをご利用下さい

関連サイト
ttp://www.sojinsha.com/
ttp://jp.youtube.com/watch?v=FbqHLOoJ0Aw
ttp://homepage1.nifty.com/hidashiki/
ttp://www.hidashikikyokenjutsukenkyukai.com/
ttp://www.buzentanden.com/

【2ちゃんねる】肥田式強健術スレ【過去ログ道場】
http://kyoukenjutsu.web.fc2.com/

・創始者肥田春充の動画 http://jp.youtube.com/watch?v=FbqHLOoJ0Aw

2 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 19:15:52 ID:f5AGosRB0
他者への批判を控えて建設的に理論と実践について語るようにしたい
強健術により発動する超能力の話はオカルト板に
強健術における強さ議論は武道板に
強健術に新しい風を吹き込みたい人は肥田式強健術スレに

■関連スレ
肥田式強健術その8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1288161452/

武道板
【聖中心道】肥田式強健術その16【肥田春充】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1287591586/

オカルト板
【聖中心道】肥田式強健術その3【肥田春充】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1271388779/



3 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 20:14:34 ID:3RUZmrAb0
つまり、まあ、健康法として語るというか
世間一般でも通じる常識的な考えで強健術を語るってわけだな!

4 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 20:16:43 ID:kOgXh52qO
腹を丸くする時代の強健術も
邪険にせず語れるスレと考えて良いわけ?

5 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 20:24:17 ID:3RUZmrAb0
どうだろ・・・腰を丸くすること自体は創始者本人が明確にこれは間違いだと嫌というほど言ってるし
駄目な方法に関してはしつこいほど駄目って言ってくれるからあまり語りたがる人は居なさそうじゃない?
腹に物理的に力を入れることを重視すると曲げたほうが力入れやすそうだとは思うけど・・・スレ主に任せるよその辺は

6 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 20:27:28 ID:kOgXh52qO
スレ主の判断か
まあ相変わらず腹を丸くする形の強健術の話が御法度なら
今あるスレと差別化は図れないと思うけどな

7 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 20:29:01 ID:3RUZmrAb0
>>5ちょっと訂正
>駄目な方法に関してはしつこいほど駄目って言ってくれる
あ、これ創始者のことです
このことから本当に筋肉に力を入れることが駄目なら、それについてもかなり強い言葉で書いてくれてると思うんだよね〜

8 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 20:35:02 ID:yZTJPh510
こっち系はこっち系でウェイトやったほうがマシって人が出てくるんだよなw
>>6
ぶっちゃけあそこは20年氏&信者隔離(ry

9 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 21:55:05 ID:CvLcP4sj0
中心力を利用して運動を行えって言うのは具体的にどうすればいいんだろう?
腰を反り、さらに横隔膜を圧下させ、腹に力をうんと込めた状態で、目的の筋肉に力を込めて鍛えたんでいいんだろうか??

10 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 21:59:29 ID:lSj7Caal0
「ウェイトやったほうがマシ」と思う人は最初から来ないでしょ
来る人は、ウェイトも併用して肉体を鍛える人
ウェイトトレを肥田式に役立てようとする人
肥田式の力をウェイトリフティングに発揮できるか考える人などじゃないかな
あれ? 俺はどっちのスレにいるべきか、わからなくなってきた

11 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 22:11:22 ID:f5AGosRB0
>>9
中心力といえば言葉通り中心力
とはいえその肝心の中心力が感じられないからみな困っている
原著主義を推奨している手前他の本の話は出すべきかためらうが
某学研の肥田式本の主は正しい鍛え方をすれば中心力は誰にでも容易に感じられると書いている
中心力が感じられない時は利動力を利用するらしい
利動力というのは気合応用強健術の言葉だが要は動作によって生じる反動力ということ
重力や利動力を利用して呼吸と連動して生じる自然な筋力しか用いない
というふうにやるのがいちばん正しく無理な負担がかからない方法だと思う

12 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 22:18:09 ID:f5AGosRB0
>>6
スレ主だけどスレ主の主旨に従う必要はない
自然起こる疑問なら流れの中で適度に脱線するのが自然な流れだ
肥田氏が腹を丸くする方法を最初行っていたのはある意味大事だったのではないかと思う
これは仮説なのでここで力説するものではないことをあらかじめ断わっておく
このような腹を丸くする形の有用性を議論するのは悪いことではない
その自説を曲げないために他者の考えを否定して回るなら考えものだが

13 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 22:26:56 ID:f5AGosRB0
肥田式を語る上で某学研の本やその他の考えを避けて通るのは事実不可能だと感じるが
ここではそのようなものをタブー視することなく分け隔てなく参考にし
ただ観念的でオカルト的ともいえる現時点で非物理学的非科学的とも考えられる
聖中心により顕現される絶対境や重力に乗っ取らない作用には極力触れないでいこうと思う
わからないものをわからないままに語るのは際限がないからだ
そのような議論は肥田式強健術でやればよいということでなければこのスレの存在意義はもはやない

14 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 22:27:28 ID:XMlF+9VJ0
>>9
>腰を反り、さらに横隔膜を圧下させ、腹に力をうんと込めた
これそのものは中心力ではないものの
中心力を作る前提条件なのではないかと思ってる
健康板7の526のレスを参考にされたし

526 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:33:33 ID:AQLJ3jQO0
>>521
型の解説自体に横隔膜を下げる記述はありますよ。
機関誌をまとめた聖中心道の肥田春充述、正中心鍛錬法(其の一)椅子運動法の(13)
「息を吐き終る時、腰と腹に十分力をこめる。横隔膜を下腹部の方へ下げる。完全円満な中心力が構築され、
盤石の如き力が、腰腹の間に形成される。」
そして(14)で「正中心に凝集された、強大な力が、仙骨神経叢を通じて、脳幹中枢に、正純な刺激が伝えられ、全身の機能が
活発に発動される」
とあることから横隔膜を下げるのが正中心力の要領であるのは明らかです。
鳩尾の件ですが、平田氏が「坐の研究」でこう言っています。
「鳩尾を綿のように軟らかくするには腰を落とさねばならないのであって、かく腰を落として鳩尾を軟らかくするのは
楽な姿勢ではあるが、ひっきょう休息姿勢であって修行の姿勢ではない。まして大憤志を発動する姿勢ではない。
腰を張って(腰を張るというのは尻を後ろに突き出すこと、とある)鳩尾を落とせば鳩尾は下腹よりは軟らかく、
また形の上でやや落凹んで見えるだけで、決して綿のように軟らかくならず
押さえてみるとむしろ適度の緊張感があるのであるが、押さえてみない時は鳩尾の感覚は積極的には意識されず、
ただ脊柱の統一感があるのみである。」



15 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 22:29:57 ID:bYEVa6XJ0
俺は単純に腹と腰に力を入れてしっかり土台を固めたら、
激しい運動しても大丈夫!みたいなノリで腹と腰に力入れるのを中心力と思ってやってる。

16 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 22:54:18 ID:Kzub6EOD0
いいスレだな、応援してるぞ
まあぶっちゃけ
・呼吸法で内臓鍛えて
・強健術で筋肉鍛えて
・姿勢も良くして
・食事に気をつけ
・早く寝る
これだけ出来てりゃ
健康なんてちょろいもんだぜ!

17 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 22:59:16 ID:f5AGosRB0
嗜好品を摂取しないことも大事だな
甘いものも酒もやめてインスタントラーメンも摂っていない
一番効果を感じたのはミネラルウォーターばかり飲んで清涼飲料水を飲まなくなったこと
あとはコーヒーやお茶などのカフェインを取らないようにすればいいだけだ

18 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 23:02:13 ID:Kzub6EOD0
俺の嗜好品は冷蔵庫で冷たく冷やした水だったが
さすがにこれは良くないだろうと冷やすことは止めることにした
まあ水道水だけどな

19 :病弱名無しさん:2010/11/05(金) 23:33:47 ID:+zwz4Qzp0
>>9
健康の中心を強くする法の説明はこうだが。
「中心に向かって、力学的無形なる、球状の圧迫力を作りたるが、即ち中心力である。」
これはチト難しいね。

腰を据えて腹が緊張した時そこに生じている腹圧が中心力の始まりだと思うよ。

20 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 00:08:32 ID:J78WWdrp0
椅子運動法の腹筋の型は、手で椅子の座面を掴んで引っ張るから、
横隔膜は意図せずして下に張り、腹にウンと力が入るのだが、
他の型では意図しなければ、横隔膜を同じだけ押し下げるのは
難しいし、せいぜい鳩尾を固くする程度の効果しかないと思うがなあ。
むしろその型でのみ横隔膜の押し下げが語られる事の意味があると思う。

21 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 01:39:03 ID:rtaHPX7X0
結構いろんな考え方があるんだね。

22 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 09:43:09 ID:mTvQnceW0
> 聖中心発動に至る道のりに原著の用法を用いない人やそのような人と対立する人はこのスレをご利用下さい

スレを立てたものだがこの文章はおかしいと気づいた、正しくは

聖中心発動に至る道のりに原著の用法を用いない人達を肥田式強健術スレに残し
そのような輩と対立することなく建設的に語らいたい人はこのスレをご利用下さい

だな、もし次スレができるなら先のものをこの文章に変えてもらいたい

23 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 10:52:38 ID:mTvQnceW0
>>19
難しいね、その中心力が体感できてること前提に肥田氏は語っているから
球状の圧迫力が体感出来れば枝葉末節はことごとく整いおのずと分かるので以後は簡単になる
中心力を感じるための方法をみんな知りたがっている
もし中心力を感じることができる人がいたらそれに至る道のりを話し聞かせてほしい


24 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 11:47:30 ID:mTvQnceW0
このスレを読んでいる人で中心力を体感している人にアンケートしようと考えている
具体的な質問はまだ決まっていないが中心力をみんなが体感できるようになるための
手助けになるようなアンケートにしたい、またアンケート項目を書き込んでほしい
その質問の答えが中心力を体感するための方法に役立つような問いが望ましい

問い1、腰を思いっきり反っているか?第4腰椎と第5腰椎の間を折っているか?
問い2、中心力を感じる時に意念をどのような形で用いているか?
問い3、呼吸と運動により力は自然に入るのか、中心力が部分筋に作用していると感じるか
問い4、記憶力や学力仕事力が高まっている自覚はあるか
問い5、以前できなくて中心力が体感出来てから可能になったことはあるのか

とりあえず今思い浮かんだ問いはこんなものだが良ければ答えてもらいたい
後進の参考になり原著を忠実にこなすだけでもここまで効果があるということを知らしめる目的がある
中心力の強弱は論じないが明らかに中心力だと体感している人に限らせてもらう
(余計な混乱を生じさせないため)

25 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 11:58:51 ID:4rU8Qw8a0
正中心や聖中心の境地は摩訶不思議で体感が難しいものだという印象を持つんだけど
運動を行う際の前提となる、中心力自体はもっと単純なものなんじゃないかと思うんだよね
旧来の腹に力を込める腹力から、腰と腹に力を込めるに変わっただけというのは乱暴だろうか?
もちろん中心部への緊張は姿勢、型、踏みつけ、動作、横隔膜の圧下などの力も利用するので腰と腹だけの力だけじゃないとは思うが
春充は多くの運動法は中心力を顧みない方法だから身体の安定が取れず、急激な運動は過激の害を生むという
そして腹と腰の緊張を第一要件として、土台をしっかり作った安定した状態がそういう害を一掃するものだとしている
それが中心力を用いて運動するということではないのかと考えるわけだけどどうだろうか?

26 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 12:12:03 ID:mTvQnceW0
>>25
最初の段階ではそれでいいと思うがやり込んでいるとこれはどうも普通の圧力ではないな
と思えるものが発生するんだと考えている
そのような明確な中心力を体感している人が少なからずいると仮定してこのアンケートを考えた
もしほとんどの人がこれが中心力か定かでないが腰腹間の緊張を中心力と考えてやっている
というのであればこのアンケートは成立しないものだということになる
だがたまに中心力がわかるようになってきたという書き込みも見られるので
貴重な少数派のそのような人に協力願おうと思い至った、のでしばし静観してほしい
中心力かどうか不確かだというのであればアンケートに答えることを踏みとどまって欲しい

27 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 12:16:48 ID:4rU8Qw8a0
なるほど、了解

28 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 12:17:06 ID:ddUg4qPO0
>>24
何となく…

答1.反っている。同時に鳩尾から下の腹全体を斜め前下方に押し下げるように意識している。
イメージ的には仙骨を折る感じだけど、実際にここを反っているとはっきり体感・自覚できているわけではない。

答2.意念がなんなのかわからない。↑以上のことはイメージしていない。

答3.自然に力が入る。腹部の緊張はあるし時々芯までかっちりはまったような充実感を感じるが
中心感覚はない。当然中心力が部分筋に作用している感覚・自覚もない。

答4.記憶力に関しては年齢相応のど忘れをする。効果を感じない。
学力、仕事力も肥田式で向上した実感はない。ただし、今までならおっくうに感じていた内容でも積極的に
取り組めるようになった実感は明確にある。

答5.今のところ何もない。↑とも関連するが、物事に対する積極性が増し、肯定的に捉え行動することが
多くなった感じがする。

現在肥田式はじめて2年弱の原著主義者(狭量な原理主義ではないつもり)。

29 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 12:17:21 ID:mTvQnceW0
アンケート項目は面倒くさがられないように40問以内に抑えたい
答えられないものに関してはスル―OKということにして少しでも重い腰をあげてもらいやすくするつもりだ
項目が完成したらすべての強健術スレに貼って少しでも多くの中心力を体感出来てる人に
協力してもらおうと思う

30 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 12:18:45 ID:ddUg4qPO0
>中心力かどうか不確かだというのであればアンケートに答えることを踏みとどまって欲しい
リロードすれば良かった…

31 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 12:31:23 ID:mTvQnceW0
>>28
ありがとう、協力感謝する
観念的で省略されがちなものを言語化するのは簡単ではない
だが後進の人はそのような仔細で一見つまらなそうなことこそ参考になることもある
感覚・自覚もないと素直に書かれていて大いに助かる
意念は意識の持ち様、↑のようなことで充分
他人の内部感覚はその人本人でなければ分からず伝えようもない
できない人はその内部感覚のつかみどころのなさで袋小路に入り込んでいる
中心力を体感している人の内部感覚を多くの言葉で間接的に把握できたなら
つかみどころのない中心力を自身の内部感覚の中で探索する大いなる手助けになると考える

32 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 19:23:02 ID:mTvQnceW0
椅子運動法が強健術を始めるのに最適な型なのではないかと思う
座ることで腰がしっかり落ちて足にもよく力が加わる
簡易強健術など立位の運動を部屋でやる時はどうしても振動が響かないかうるさくないか
近隣の目を気にしてやる場合がある、2階住まいの場合は階下の人に迷惑にならないか
そういったネガティブな心理的ブレーキが体の緊縮としてインプットされている人は多いのではないだろうか
強健術をやる場合の足枷となるものはそういう心理的ブレーキと体に染みついた緊縮なのではないだろうか
椅子に座っていればそのような振動は全く発生せずためらう事なく体を動かすことができる
心理的ブレーキを取り払った調整運動で鳩尾をこわばらせることなく下腹に力が入ることを学び
簡易強健術は外で震動を気にしないところでのびのびやることがいいのではないかと思う
人の目を気にするという第二の心理的ブレーキ、体に染みついた緊縮という筋肉の記憶は
ここでもあるかもしれないが・・・日本人の周囲の反応を恐れるという習性が
強健術習得の思わぬ障壁になっているのかもしれないというちょっとした仮説でした

33 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 19:36:04 ID:30U9XRDvO
俺は32の内容に頷きつつも
肥田式を始めたらまず、腰を据えて歩くことを薦めたいね

34 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 19:55:37 ID:mTvQnceW0
腰を据えて歩くことは大事だと思った
今は歩き方を研究している最中だ
震動を気にすることなく周囲の目を気にする必要もない奇異なところのまったくない修行法だ
>>33
禅の修行でも歩行はある、今流行りのスロトレを歩行に応用したものが
大昔のブッダの修行法の一つだったことを考えると悟りの実用的エクササイズとして
いまも禅の修行法としてゆっくり歩行があることや中国拳法の太極拳がゆっくり動くことも
実は科学的な利用うがあったんだな、と昔の人の知恵に驚きを感じる
八極拳の李書文という名人が修業の真髄を見抜いてかトウロを深い腰できわめてゆっくりゆっくり行ったようだ
それを見た八極拳の実力者が「あいつはとてつもなく強くなるぞ」と驚愕したらしい
話が脱線したが歩行をゆっくりやることで身体の運びと力の流れと意識、体感の連絡を密につけ
超スロトレ強健術歩行をすることでより中心力を体得強化できるのではないかと思う
その為に超スロースピードで動く、または歩くスピードに合わせて動くルームランナーがあれば
買いたいと考えている、さすがにそんなことを外でやったら周囲の目を意識して心理的ブレーキがかかってしまう

35 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 19:57:46 ID:eoL88LXU0
体格や体力、普段の運動量にもよるからやりやすい運動、型を
入り口にすれば何でもいいと思うんだけどね。

自分なりに腰を据える感覚がそこそこつかめているなら、歩きながら
腰を据え腹を決める感じを安定させるのは良い方法だけど、そもそも
腰を据えるって何?って場合だと、椅子運動法もオススメなんだよね。

>人の目を気にする
確かにあるw
ボロアパートのせいもあって、気合い応用なんてしたことない。
近所の公園でなんてもってのほかだしw

36 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 20:05:27 ID:mTvQnceW0
×利用う
○効用

変な位置にアンカー打ってしまうわ字を間違えるわ

>>35
気合応用は自宅でやっててもおっかなびっくりやってた記憶がある
家族の目さえ気にするから公園なんぞでやって奇異な目で見られるのは耐えられない
「イヨウッ」っと掛け声をかけるなんて引越し考えなきゃいけないようなもんだ
この日本人的呪縛ってなんなんだろうな、目立つことや奇異なことが恥かしいような変な罪悪感がある
この点は大陸的な鷹揚な感覚が羨ましくなる
ズカズカドタドタデリカシーのない歩き方が平然とできるんだからな
こっちなんか道路を歩くときも自然の物静かに足音あまり立てないような歩き方になってる

37 :病弱名無しさん:2010/11/06(土) 23:50:46 ID:30U9XRDvO
>>34
何だか凄いね
俺はもっと安直で肥田氏は学生時代往復何時間と毎日歩いていたから
その期間に相当腹が練られただろうと思ったんだ

色々研究するのも面白そうだね


38 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 01:07:50 ID:kolx93mZ0
しかし踏みつけ動作は結構重視されてるっぽいから困るよな
突撃の型とかやってたら、床が抜ける!って怒られた
まあ床が抜けたらたいしたもんですよと思ったけどw

39 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 01:52:56 ID:N3VDruCa0
>八極拳の李書文という名人が修業の真髄を見抜いてかトウロを深い腰できわめてゆっくりゆっくり行ったようだ
そんな話聞いたこと無いな

40 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 09:46:50 ID:mseJOlcI0
李書文は基本として馬歩を延々やってたようだがそれで丹田の力が全身とつながるようになったのかね
震脚で足形に地面をへこませたりしたそうだが
李書文系八極拳でも李書文以降有名な人出てないよね

41 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 10:21:42 ID:a1DNrUH/0
というか李書文自体中国ではあんまり有名な人じゃないんだけどな
中国人はほとんどこの人のこと知らんはず

42 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:03:37 ID:gaeMqEdm0
そりゃ日本人だって肥田春充のことを知っている人なんて
極一部だからな。似たようなもんだろ。

43 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:15:25 ID:a1DNrUH/0
春充とは事情が違う。つか春充は普通にマイナーだろw

書文は日本でメディアに強い中国武術研究家の師匠の師匠にあたる人で
その人が「代表的な中国武術の達人」としてメディアに紹介しまくったせいで日本では妙に有名になった。
本来の知名度はわりとローカルなレベル。

44 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:27:36 ID:2jAn1e+a0
>>39
BABジャパンかどっかで出していた武術雑誌の別冊に書いてあった
八極拳特集の別冊雑誌だったので突っ込んだ話が多かった
李書文が復讐のために強くなることを決意したことなど血なまぐさい話が多かった
なぜ彼が強かったのか納得がいった
・自ら去勢して精を漏らすことがなかったのですべて内的エネルギーに転化できた
・馬歩タントウやトウロなどを通常より深腰で通常の何倍もの時間をかけて行った

>>40
> それで丹田の力が全身とつながるようになったのかね
そういうことだな、強くなるための詳細は不明だが松田隆智は秘伝の中で
強くなる方法は予想外に簡単だったと明かしている
集中しやすいように山の中で集団で隔離して修業したそうだがこのうちの数人が化けたという
強くなる方法はあまりに簡単過ぎて悪い奴が悪用して強くなることも可能だから秘密にすると書いていた
この方法を自分が30代半ばで知り実践していたらとてつもなく強くなっていただろうと悔やんでもいた
話が逸れたが李書文系では李書文を超える人は出てこなかったようだ

45 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:33:42 ID:2jAn1e+a0
>>41
李書文以前は八極拳はあまり強い武術というイメージが無かったらしい
彼が八卦掌などの技を組み合わせて遠中近すべての死角をなくしてから強くなったとも聞く
溥儀も八極拳を学んでいたというからその当時は八極拳は押しも押される最強の称号を得ていたのだろう
真偽のほどは分からんが凄いエピソードの多い流派だ

46 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:42:58 ID:M+IPBAv40
このスレで出すには少しためらわれる話題だけどw

昔、呉泊焔氏がかつて高木氏が自分の弟子だったとして、肥田式には歩法が
ないのがもったいなく残念と指摘したのに対して、高木氏は師弟関係を否定した
上で肥田式にも中国武術とは形は違うがきちんと歩法があると断言していたが、
上記のやりとりを見て納得がいった。

腰腹を決めて歩くだけで良いんだよな。確かに心地よい緊張感を持続させたまま
歩けることがたまにある。
「姿勢・型から中心力へ」から徐々に「全ての動作の起点は中心力から」に移るという
ことの筋道が見えてきた気がする。

47 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:43:08 ID:2jAn1e+a0
自分の見解で申し訳ないが松田隆智の書いてた強くなる方法というのは
・断食
・瞑想
・オナ禁
・立禅
だと考える
同じく考える人は多いのではないだろうか
ただそのやり方にコツがありそれを知らず闇雲にやっても強くなる確率は半々だろうな

48 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:55:51 ID:M+IPBAv40
>>36
「イヨウッ」で思ったけど、みんな気合いの声って実際出してる?
隣近所に恥ずかしいって意識も当然あるけど、なんか声を出すことを意識すると
そっちに気をとられて力出ない気がする。「ハッ」とか「フッ」みたいな息づかいに伴う
声くらいしか出したことがないよ。
「閃電的緊張」には有効なのかねえ…

49 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:56:55 ID:2jAn1e+a0
>>46
某学研で書籍を出されている著者の話をしても問題はない
それが技術論や身体操作のテクニックに繋がるなら大いに参考にすればいい
かく言う自分もそれらを大いに役立てている
この話も自分の知らないエピソードなので知ることが出来て大変貴重に思う
歩法は大事だと思う、ブッダの修行法に歩法があったということを知っていたので
まさにこれこそ少しためらわれる話題だが
高岡英夫スレに以前登場した独学者という者がセンターが通りましたと宣言して颯爽と登場した
文章を読む限り本物らしい、その彼が言うにはゆるウォークをゆっくりゆっくりやることだそうだ
少なくとも彼の文章の中から自分はそこが最も重要であると感じた
そこにブッダの修業法としての歩法やゆっくりゆっくり行う李書文のトウロ
さまざまなピースが重なり、ゆっくり、と、歩法、内観、このあたりに重要ななにかが潜んでいると感じた
センターという概念はこのスレに相応しくはないかタブー視することなく脱線がてら語る程度ならいいだろう

50 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 11:59:31 ID:2jAn1e+a0
>>48
正直気合は発していない、理由は奇異の目で見られたくないから
心の中でかけることはあるが、周囲の目を恐れるという日本人としての呪縛はなかなか厄介だ
防音の部屋か人里離れた別荘が欲しい

51 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 12:04:40 ID:a1DNrUH/0
>>49
もう知ってるかも知れんが、折衷派でゆっくり歩くのやりたいなら摩擦歩(這い)はどうか
あれは太極拳みたいにゆっくり歩くだけの鍛練だからたぶん求めてるものに近いと思う

52 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 12:20:45 ID:2jAn1e+a0
>>51
摩擦歩(這い)もあったな、意拳や太気拳の練習法だな
これも大変有効だと考える
意拳を最初見た時はこんな練習で強くなれるのか疑ったもんだが今は逆だ
スロトレという概念も浸透してきてヨガ式の筋トレであるクンバカも有用性も理解出来てきた
本当に科学って奴は検証に時間がかかりまくっていけないな
科学が立証するより先に大昔の技術の方がはるかに合理的で真理にかなっている
武術という雑誌に中国が多くの一般中国人や日本を含めた世界に隠してきた極秘の練習法が公開された
これを知らなければいくら中国拳法を学んでもただの踊りに過ぎず
逆に知ったらそれまで積み重ねた技術が驚くべきクンフーを生み出す、と書かれていた
見てみると何のことはない5つの簡単な身体操作法だった
皆がちゃちいと思ってるものこそ恐るべき秘密で侮るべからざる技術なんだとつくづく思う
摩擦歩しかり立禅しかり断食しかり内観しかり

53 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 12:26:06 ID:HdL1t+2dO
>>48
あえて出すことは無いけど
調子が良いと出るね
臭い言葉だけど、咆哮wしたくなる時がある
それで思うのは
喉を痛めたり喉に引っかかるのは
気合発声じゃなくて掛け声だね

54 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 12:33:12 ID:2jAn1e+a0
心意六合拳のなかに雷声というものがあり太極拳のなかにも爆発呼吸がある
太気拳の澤田健一も調子がいい時思わず凄い音が出たという
気合とは出そうと思って出すものではなく然るべき状態になると自ずと出るものなのだろう
期せずして口から洩れるなら恥かしさも薄れ気も楽になる
そのように思わずして気合がもれる身分になりたいものだ

55 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 12:33:53 ID:2jAn1e+a0
×澤田
○澤井
だな

56 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 13:28:38 ID:+MYsc9G70
川合式になってからスレが充実してるw
それにしてもここは硬い文章しかダメなの?

57 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 14:54:42 ID:Jr8Sz8LN0
日本の居合いも始めはゆっくり抜けって教えあるけどね

ただ太極拳を遅く作り変えた楊式太極拳は初期は名人をだしたけど
それ以降は全然駄目なんだよな
かなり広まって他の太極拳の母体になったのに全然名人が出てこない
なにか大きな欠陥がありそうだな

58 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 15:11:56 ID:HdL1t+2dO
居合でも臍下中心で動けと言うみたいだな
最初はゆっくり動いて中心を感じるのかもね
あの黒田鉄山氏も丹田と抜刀の一致を説明してた記憶あるよ

59 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 15:23:39 ID:2jAn1e+a0
>>56
硬い文章なのは誤解のないように正確に考えを伝えたいという俺の性分だ、すまん

>>57
中国武術の本には流派と開祖の体型は無関係ではないのではという仮説があった
出来るだけ開祖と同じ身長体型の流派を学ぶべきということだ
その時々の伝承者の体型に応じて型や技が変化することもあるのではないかという話だった
一理あるような気もするが真偽のほどは定かではない
楊式太極拳は太った人向きという話も読んだような気がする
鵜呑みにするわけにはいかないが楊式に名人が少ないという理由はもっと検証する必要がある

60 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 15:40:26 ID:2jAn1e+a0
>>58
臍下中心で動けとは最初から注文が厳しいな
型主体の武術は精妙さを感じるまでに年月がかかりそうで困る
そういえば中心力抜刀術の精妙な理合も自分にはなかなか理解できない
人間を真っ二つにした江連力一郎という人は少なくとも中心力が理解できていたんだろう
当時の武術家にあってむしろ中心力が分からないものの方がどうかしているのか
八光流の開祖も肥田式強健術を学んでいたようだが中心力を金剛力と称して利用している
だが驚くべきは独自の用法によってこの中心力であろう金剛力を誰にも感じられるように
マニュアル化されているということだ、八光流は誰でも短期間に金剛力が使えるように仕組まれてるという
強健術修行者が容易に獲得しえない中心力をである
やはり当時の武術家にとって中心力、丹田の力、気合は感じられぬとお話にならない必要最低限の身体言語なんだろう
高額の教伝料で悪名の高い八光流だが金剛力を体得するためだけに受講料を払っても損はないのではないか
と最近考えている

61 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 15:51:56 ID:HdL1t+2dO
>>60
いやまあ、あまり色々に手を出さなくてもw
創始者が平田内蔵吉氏に師事したんで
八光流の護身体操とかいうのが国民体育と似てるらしいし
練習を増やすなら国民体育をやればいいんじゃ?

62 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 16:01:12 ID:MX3ylvUe0
聖中心、正中心の境地はとても理解不可能なものだと思うんだけど
中心力とは本当にそういう特別なものなんだろうか
>>25でいいじゃんと思うのは
俺が単純すぎるのだろうか・・・

63 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 16:05:33 ID:2jAn1e+a0
>>61
経絡式中心操錬法は床を強く踏みつけるので人目が気になってやりづらい
肥田氏は親の目を気にすることなく床をすり減らすまでズシンズシンやりまくったというのに
俺は幼いころから少し物音を立てるだけで下に響くように歩くなと叱られた
大きい声も戒められた、生活習慣によってつくられた心理的ブレーキと体に染みついた緊縮の記憶に悩まされる人は
意外と多いのではないだろうか

64 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 16:08:08 ID:yqonykO30
>>62
そう思うならそれでいい、否定はしない。
しかし更なる上を目指すとなるとそれでいいのかという悩みを抱える日がきっと来る。

65 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 16:12:08 ID:2jAn1e+a0
>>62
ここに書き込んでくれる人で、まだ、これこそが中心力、通常の緊張とは明らかに異なる
と明言する人がいまだ現れていない

中心力のまだ感じられない俺に代わって中心力と普通の腰腹間の緊張との違いを語ってくれる方はいないだろうか

66 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 17:05:34 ID:HdL1t+2dO
>>63
二階でやるような時は静かに踏みつけろと書いてあったよ
ていうか、物音立てずに踏みつけしても
強く踏むのとあんまり変わらなくない?
確かに、腹筋にガツンと来る感じは減るけど
腰腹間の緊張はそれにあまり左右されないような…

67 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 17:15:30 ID:HdL1t+2dO
あ、でも違うかもな
自己レスだけど腹筋にガツンと来ない分
腰腹間の緊張を大きく感じるのかもだな
って、この言い方だと20年氏みたいだがw

68 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 18:30:38 ID:+MYsc9G70
>>59
あなたのレスはほんまに勉強になってます。
変なことを書き込んでしまいました

69 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 23:34:26 ID:2jAn1e+a0
>>67
手応えが無い不安をまぎらわせるために腹筋にガツンとくる感じで安心したい心理があるのかも
静かにやっても腰腹間の緊張を大きく感じるとしたらそれは中心力なのかも
その中心力が感じられないから困っている、もし中心力を体感できる人なら内部感覚について
詳しく説明を頼みたい
それと物音を立てることと効果の増大には直接の因果関係はないという考えは尊重するけども
心理的ブレーキをとっぱらい内的リミッターを解除するためにはしゃにむに一心不乱にやることが
一つの通過儀礼ではないのだろうかと思える時がある
今ここで上手く説明できる自信はないので後で言葉を探して語りたい
あくまでも仮説だが中心力には体躯の客観的真っ直ぐさよりも心理的真っ直ぐさのほうが重要ではないだろうか
肥田氏にしろ一芸を生み出した人の多くは昔とても虚弱かもしくは弱く
一念発起してからメキメキ頭角を伸ばした人が多い

70 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 23:40:18 ID:2jAn1e+a0
>>68
こちらも積極的に勉強したい、内部感覚や漠然としたイメージを言語化することは意外に難しい
だが他人の内部感覚はその本人の主観でしか語り得ない
思いついたとこは遠慮なく書き込んで欲しいしその中で建設的な話が出来れば意義深いものになる

71 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 23:44:45 ID:qeiZBVb40
俺は強い踏みつけの代わりになるのが「両足を直角に踏み開く」
だと思っている。

腰を反り腹を落とし、鳩尾をはじめ上体をリラックスさせて重さを
腹に集めるようにして足を直角に開くと、上体から落ちてくる重さを
腰から腹の方へ押し出す感じがある。ちょうど漏斗に流した水が
落ちるにしたがって縁から中心に流れていく感じ。いつも再現できる
わけではないのがもどかしいが、この動きがバランスよく整うともう一段
前進できるのかなという期待感がある。

72 :病弱名無しさん:2010/11/07(日) 23:50:57 ID:2jAn1e+a0
中心力の萌芽が生まれそうな感じだ
さらに発展出来たらプロセスを紹介してほしい

73 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 00:30:50 ID:LcBUKzCcO
>>69
腰腹間が緊張したら
横腹の方から臍下の方に
腸?が寄せられてくるような
そんな力は感じるが
でも程度なので中心力とかそんなレベルじゃないのは確かだよw

あと心理的なリミッターを解除するのは
中心の鍛練が進めば
自ずと達成されるんじゃないかと思うんだ
と言うのは恥じらいとか遠慮とかは
基本、頭で考えて付けるリミッターだから
行動の主体が頭から中心に移っていったら
頭がリミッターをかける暇は
無くなるんじゃないか?と
発奮した人たちも
まず行動ありきになったから
成果があがったのではないかな?

74 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 00:43:16 ID:T35cxXPu0
なんかでもスレ立て人の方向性を反映して、(特に中国)武術色に染まってるなぁ。
健康板というよりは明らかに武道板が適切だった流れだ。過疎化した武道板スレを
乗っ取って、テンプレもろとも改良するか、どうしても新スレにしたかったとして
も、武道板に立てるべきだったんじゃないか?

このスレが好評で続きそうなら、次スレを立てる時には、このまま健康板で続ける
かどうか検討した方がいいと思う。運営に文句言われないためにもね。

75 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 00:46:51 ID:XJWmKDyn0
確かにそのようなものかもしれない
なんにしても中心力が感じられるようになってから全てが始まるようだ

76 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 01:02:46 ID:XJWmKDyn0
>>74
検討してみる、さまざまな知識を借りてきていて中でも武術関係の話が多いが
武道板は対戦格闘、戦闘という対人的な目的の用法を語るのがメインになる
相手を倒す、制するという目的がない以上武道として成立はしない
禅の例えに無住心剣術の話が出てきたからと言って禅即格闘技とはならない
肥田氏自身が武勇を好み武術的な話が多いので自然武術の話に偏ることがあるが
あくまでも身体操作の用法として強健術の取り組み方を語っているわけであって
武術の話をメインに語りたい訳ではないという事をご理解いただきたい
もし仮に武道板スレを乗っ取る形になった場合また武道板が相応しいかどうかで問題になるのではと考える
今後はもっと多方面から肥田式の身体操作を語るスレにしていきたい

77 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 02:13:58 ID:T35cxXPu0
>>76
了解した。まあ、「この掲示板は人間の「身体・健康」について真面目に語り合う場」
という注意書きからしたら、必ずしも間違ってはいないから、理解できる話だと思う。
ただ、健康板で他に立っているスレの雰囲気からして、運営の人に、不似合いなスレだ
と判断される可能性があると思う。集っている人が武術・武道系の人が多いのならば、
武道板に立てて、スレのテンプレの段階で、念入りに注意書きしておく方がいいような
気もしたからね。格闘技は別に板があるし、武道は決して勝敗だけの物事じゃないし、
板の説明にも「武道・武芸板は実際に武道・格闘技を学ぶ人が主体となる板」とあるか
ら、やはり武道板の方が、運営側の人には、相応しいと判断される可能性が高いケース
のような気がするよ。

まあ、ともかく、このスレは消費するところまでやってみて、続ける価値があるくらい
進展したら、検討してみてよ。続けているうちに、方向性が、健康板に相応わしくなる
可能性も残されているわけだし。

78 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 03:21:09 ID:jnrMMopg0
http://news.livedoor.com/article/detail/4990025/
2010年9月4日、網易は記事「中華武術世界一は幻想=映画と小説が作り上げた神話に過ぎない」を掲載した

79 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 14:10:38 ID:W0eMrp9a0
>>78
結構ショック

80 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 15:48:10 ID:zzqPQ0UC0
>>1
肥田式を始めて何年くらいになりますか?
中国武術にお詳しいようですがそちらの経験なども
良かったら教えてもらえませんか。

81 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 16:48:17 ID:HzIX+zvM0
春充は睡眠や食事の重要性は口酸っぱく説いていたのとは対照的に、
性的な話は全然無いよね。
武道板でもオナ禁がもたらす身体作用の話が出ていたけど、肥田式的に
性方面の注意事項ってのはどの程度のものなんだろうか。
春充自身が結婚して子供をもうけているくらいだから房事の規制にうるさい
とも思えないけど。

82 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 17:49:54 ID:W0eMrp9a0
>>81
そうなんだよね、そこはすごい不思議というか気になる
性的なもののコントロールとかすごい重要な要素だと思うんだけどなぁ
原著で奥さんの話読むまで、春充は性欲とか煩悩的なものは
完全にシャットアウトした生活送ってるのかと思ってた

性欲のない世界に常住坐臥してると思ってたよ

83 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 18:01:45 ID:zzqPQ0UC0
>>82
基本的には性欲の支配も<運動が節制を容易にする>に含まれてるんじゃないでしょうか?
どの本か忘れましたが瞳孔不睨の説明をしてるパートで
目を閉じると青年は良からぬ妄想が起きてしまうとか書いてあった気がしますから
青年春充氏にも性欲は人並みにあったはずなんですよ。

お菓子を食べないように食欲を抑えるのと同じ気の持ちようで
性欲もコントロールしていたんじゃないですかね。
一生使う胃を一時の食欲で損なうのは愚かだという考えの持ち主ですから。
一時の快楽もまた同じ事のような。

84 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 18:11:56 ID:W0eMrp9a0
>>83
83
性欲のことを、よからぬ妄想っていう表現に例えるところが
戦前の明治とか大正時代らしい表現だと思うw

今だったら割とストレートな表現に置き換えて性欲の抑制の話を説いたりするのかな
もっとも、戦前は今みたいにセックスの情報が氾濫してる時代じゃないもんなぁ
生身の女性と関わる以外、ほとんど性的な情報は得られにくい時代だったんじゃないかな?
都会に行けば当時もいろいろあったろうし、春画とかが摘発されてもいたらしいけれど

春充氏のことが詳しく書いてあるホームページ行くと
春充が幼少の頃、住んでいた田舎の近くに娼館(売春宿?)がたくさん立てられるような事があって
廃娼運動が起こってたとか書いてあった気がする、その時代の田舎みたいな所でも
性産業が市民の生活を侵食するような現象が起こってたんだなと思う

85 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 18:47:23 ID:LcBUKzCcO
性欲っていえば
俺もあまり漏らさなくなってから気付いたんだが
冬とか射精した途端に寒くならないかい?w
何か気合いのバリアがなくなるような感じだ

86 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 18:52:05 ID:fa63ZEKy0
その辺はオナ禁スレに報告が多数上がってそうだ

87 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 19:25:41 ID:XJWmKDyn0
>>80
中心力をまだ何も感じないというところから察して欲しい
分からぬままに資料ばかり集め知識は増えたが核心とも呼べる中心力の体得には至っていない
中国拳法の良さは知りつつも近辺に理想的な指導者はいず不本意な体のくせを身につけるよりはやらぬがまし
と思いほぼ何も行っていない、期待にそえず大変申し訳ない



88 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 20:35:28 ID:lwT0CeuJ0
>>79
http://www.youtube.com/watch?v=cVNOU8gzOWs&feature=player_embedded
有名な動画
俺はこれで完全に中国拳法幻想が無くなった
子供の喧嘩レベルだし
白鶴拳ってのは王向斉が若い時に負けて自分の問派に取り入れたぐらい実戦が強いといわれた問派
その白鶴拳でこのレベルだもん

89 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 23:14:00 ID:tXajhYpD0
春充は自然である事を重視していたのだから、本能に根ざす性欲を敵視してどうするんだw

真に健康になったなら、自然に少食になるし、生の食物を求める。(食欲)
真に健康になったなら、自然に枕がいらなくなる。(睡眠欲)
ならば、真に健康になったなら、ヤリたい時にヤレば道理を外さないはずだw

90 :病弱名無しさん:2010/11/08(月) 23:45:16 ID:LcBUKzCcO
武板のスレからディスられてしまってるなw
まあ>>1さんも
中心力が何かって事であんまり悩まずにね

そういえば
踏みつけ出来ないの困ってるみたいだけど
踵で床を押すだけでも
腰腹間に緊張は起こせるよ
試したことある?

91 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 00:37:09 ID:xpNJlIeb0
>>90
試したことはない、やってみると良さそうだ
中心力については体感出来てる人がいたら詳しく解説してほしい

92 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 00:45:54 ID:xpNJlIeb0
>>89
強健術は節制をたやすくすると書かれているので中心力が高まると自然それは可能らしい
ちなみに俺は現在枕が必要ない状態だ、あるとかえって寝苦しくなるがたまに枕が欲しくなるかもしれないので
頭の脇に寄せておき自然必要になったら使ったりしている、寝て起きたら枕に頭を乗せてる時もある
枕を外すと最初はちょっと逆立ちした時のような変な気分になるが次第に慣れる
頭を横にして寝ると肩やアバラの位置が落ち着かないようだが自然ひしゃげていい位置になる
首や肩の所定の位置が必要だというのはまだそれだけ不自由なのかもしれない


93 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 00:57:50 ID:H3fsM01k0
枕無しで眠れるのはうらやましいなあ。
俺はうつぶせか横になって全力疾走のポーズでないと眠れないので
枕は必要だよ。うつぶせオンリーなら確かに枕がない方が心地よく
眠れるんだけどね。

94 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 01:08:13 ID:xpNJlIeb0
>>88
格闘技の話題が増えるとどの板が相応しいかどうかで意見が割れるのでほどほどにしたいが
個人的見解では中国拳法が最強だと思う、色々な本を読んできた結果だ
特に某学研の強健術本を執筆した著者が秘伝誌で書かれていたものが引きつけられた
詳しい人は分かるだろうが凌空勁のことが載っていた
生物には気のバリアがある、そのバリアが生体を覆いダメージを最小限に食い止めてくれる
凌空勁はその気のバリアを強制的に駆逐するのだそうだ、そこに気のこもった一撃を加える
中国拳法の達人が一撃で絶命させることが出来るのはこれがあるからだ
中国拳法の秘伝はごく一部の伝人のみに伝えられていて一般の人が知ることが出来ぬよう固く封印がされている
動画に上るような公開イベントにそのような絶掌を学び得た者が登場する訳はない
中国拳法の流派のほとんどはこのような秘伝がとうの昔に失伝して形骸化されたものだろう
そのようなものを見て失望する人は多いだろうがその人達に分からせることは骨が折れるので
俺はそういう議論であまり多くを語らないようにしている
武術的な話であまり盛り上がるのははばかられるのでこれ以上議論が発展するなら
武道板の聖中心道肥田式強健術スレに場を移すことを提案しておきたい

95 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 01:17:42 ID:V/d/MtLT0
いやそういう話ならもう中国拳法のスレでやってくれた方がw

96 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 01:33:49 ID:xpNJlIeb0
確かに

97 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 01:49:32 ID:iet5wHzb0
性的な話題が出てきたので書き逃げ
過去スレで見たが、
肥田式健強術をやった人が奥さんに逃げられたそうだ
Hの方も健康になりすぎたらしい
では、寝るノシ

98 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 08:24:05 ID:rAKnZcWz0
>>94
うーん肥田式の話とずれるけどちょっとかくよ
88の映像の太極拳は呉式太極拳の開祖の長男だよ
言ってみれば超サラブレッドだよなのに君の言ってる凌空勁を使うどころか
ファイトクラブにも負けるような殴り合いになってる

中国拳法を研究してる学者達は一番古い門派は太極拳と言ってる
というのは伝説を抜きにして精査すると少林寺は清朝時代に
いったん崩壊してるし他の拳法の成立はほとんど清朝末期になる
なので太極拳は今の中国拳法で一番古い成立になるだろうということだ
その中で代表的な門派の呉式太極拳が例の動画になる

伝説的な話や誇張は捨てて現実に目を向けるとこんなもんでしょ
春充も空中浮遊したなどとは思えないし超能力的な話は信じない方がいいでしょ
凌空勁なるものがこの世にあるとはとても思えないし信じない方がいいでしょ

99 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 09:14:21 ID:jR2qbZq80
古い武術は無茶苦茶なハッタリかますのがデフォ
偽情報で撹乱させられるし、もっと行って変にびびってくれればもうけものだから
でもその実際は並以下どころじゃないレベルの場合もよくある

それでも呉陳比武はひどい方だけど
グローブ試合は慣れてないと難しいってのはあるが、片方はこれでボクシングの鍛練もつんでるって触れ込みなんだよな

100 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 19:05:55 ID:xpNJlIeb0
>>98
そうなのか、それが本当ならつらいな
凌空勁は秘伝誌に某学研の強健術の著者のセミナーの模様が書かれていた
氏が手をかざすと被術者の胸にぽっかり穴があいたような感覚と共になにかが吸い出されていると
ありありと実感されたという、これ以上は危険ということで寸前で止められたが
このまま拳が当たっていたらどうなったかと想像すると空恐ろしくなる
だがITIではこれも初歩的なものにすぎず云々、と氏が実際に凌空勁を使ったことがレポートされている
更に以前別冊雑誌に八極拳のことが書かれていた中に、やはり凌空勁のことが出ていた
五気朝元や小周天など内家拳や仙道の専門的なことが書かれていたので難しく感じたが
その師は出来るようで用法や要訣を具体的に語っていた
凌空勁がまゆつばという意見に対して参考までに書いたが更に激論を交わす気はない
あの動画を見たうえでこんなことを書いても空虚に感じるだろうが
大衆にショーとしてみせるテレビ?映像で絶掌を使うなどまずないのではないだろうか
だがあれをみて中国武術に失望したというあなたの気持ちは理解できる
俺もこれは散打というには技巧的ではないと感じた
強いてこれ以上議論を交わすほどの意地もないがもし必要なら妥当なスレに誘導して欲しい

101 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 20:09:42 ID:QRoWUYbC0
>>80の質問をした者ですが。一連のカキコを見ていて混乱してきました。
1氏は中心力ではなくて、その凌空勁とやらを身に着けたいのですか?
それとも中心力が身に付けば凌空勁も出来るようになるとお考えなのですか?

前者ならば中国武術を学ぶべきですし後者も結局は
中心力を以て武術を学ぶという手順になるのではと愚考しますが・・・。

102 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 20:26:47 ID:xpNJlIeb0
>>101
強健術を身体操作の具体的方面から語り合うというのがこのスレの主旨であり
原著を主体に強健術を学び深めるという当初の目的を逸脱するつもりはない
中国拳法の話は何度か出ているが率先してその方向に進むつもりがないことも読まれればご理解いただけるはずだ
凌空勁は中国拳法を過少評価してるらしいレスに対して一例として挙げただけでそれまでのレスに凌空勁なる言葉は
一切出てこなかったことは読み返していただければ明らかだ
強健術は万芸の泉であり、強健術を体得してそれを他のものに生かさぬという考えの人は少ないと思う
恐らくは仕事に勉学にはたまた趣味に芸事に生かされるのではなかろうか
俺も中心力を身につけたら何かしらに応用しようと考えている、だが凌空勁へのこだわりは無い
混乱させたことを申し訳なく思う

103 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 20:49:40 ID:QRoWUYbC0
>>102
ありがとうございます。誤解は解けました。
失礼なレスをお詫びします。

104 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 21:30:29 ID:jEOJKGeNO
思い出したから>>90に付けたすんだけど
昔の簡易強健術では
体重移動で踏みつけをしてたみたいだな
腓腹筋の型も今の型とはそこだけ違うから
踵で押すのはその要領でやってみて欲しい

105 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 21:43:44 ID:xpNJlIeb0
>>104
ありがとう、強健術の身体操作の方向に話題をシフトしてくれたことも感謝する
ついでに書くが、よく強健術をやる際に足の親指を踏みしめる旨のことを書いてあるレスを何度か見かけた
だが肥田春充の写真を見ると逆に足の親指がやや浮いているものも見受けられる
動作と呼吸によって自然と力が入るに任せるというのなら、足の親指の踏み締めというのは
意図的にやるのでなければ起こらないことなのではないだろうか
日本の古い戦絵や剣術の絵でも踊りのように軽やかに足が運び足の親指が反り返っているものが多数見受けられる
むしろ踏み締めることで無理な緊張となるのではないかと考え始めている

106 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 21:49:42 ID:xpNJlIeb0
踏みしめる、というと言葉足らずなので補足すると
足の親指の踏み締めのことだ

107 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 22:26:34 ID:7+bpOyFu0
>>105
宮本武蔵は爪先をつけないとか言ってた気がするが、
まあ黒田鉄山なんぞも肥田式含め「居付き」を非難するが、
古武術の技術体系はヒザを抜き腰を抜き背中を抜き肩を抜きと
抜きの技術で加速するから、親指でシッカリ地面を捉えてとは
ならんのだろう。
世の中色々な武術、様々な流派があるわけで、それが全て真理とも
もちろん考えていないが。

108 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 22:38:12 ID:jEOJKGeNO
>>105
う〜ん、意図してってのとは
また違う話になるんだけど
勢い付ける時って
親指で地面蹴るよね
爪先と踵で直角作って
前に飛びだそうとしたら
後ろ足の親指って
捻りこむように地面を踏み締めない?
基本姿勢で同じ使い方したら
腰が勢いよく前に反るでしょ?
爪先は敏捷を司どるって
そういう意味だと思うんだけど

109 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 22:59:16 ID:xpNJlIeb0
>>108
確かに後ろ足の親指は踏み締める、踏み込みの送り足は踵が浮き母指球と親指で踏ん張る
足がベッタリ、踵にも爪先にも偏らない、どこかの部分に力が加わるという事ではないようだし
爪先が浮くのも親指で踏み締めるものその都度動作によって自然なものになるという事だな
爪先は敏捷を踵は力を、それと足の指先が軽やかに生きていることが大事だともあるな
爪先や足裏に関することが多いことに気づく


110 :病弱名無しさん:2010/11/09(火) 23:28:38 ID:xpNJlIeb0
>>107
抜きといい臍下中心で動けといい古武術の言語は体得してのみ意を得る言葉が多そうだ
強健術の要項の中でも足の指のことを書いてるのがいくつかあったので書いて見る
・動作を生かす秘訣は足の親指にある、熟達して親指自ずから活きるという境地に至れば
技は神域に入ったも(中略)要するに練修は中心によって足の親指を支配するのであって
中心正しければ親指自ずから緊張し動作は整然たる一定の法則に従って動くようになる
・いかに敏捷に動いても中心力が足の爪先からきていれば体が地面に貼りついてるような
重みと落ち着きがあるものである
・いつでも腰がしっかりとすわって重さがどっしりとかかとに落ち着き足裏がベッタリ床にへばりついてるようでなければならない
足先をほんの少し活かしておけばその人の健康は破れない
・足の親指から響く力は腰に通じ足の踵から踏みつけられた力は腹に通じる
踵と親指とに等分の力が入ってぱっと踏みつけられた力は正中心に直通する
こうして見ると足の指に力を入れるような意味の言葉もある、無論そればかりではないのは読めば明らかだ
中体の型である斜腹筋や上腕二頭筋、前腕筋などの時にも親指の踏み締めをするのは正しいのかどうなのか
今結論を出すのは早計だ、気になるポイントだ

111 :センサー:2010/11/10(水) 23:24:41 ID:fZ5oFzvH0
1氏は中心「感覚」について興味があるようだが、一般には

球状感覚〇
点状感覚・

の2種類が考えられる。特に「丹田」というと言葉のイメージから、野球やテニス
くらいのボール状の感覚が臍下三寸の辺りの内部にできるという風な先入観を持つ
人が多く、甲野善紀氏も、そのような感覚を感じると述べていた。だが個人的にこ
れ(球状感覚)は、妄想か、単なる腹圧を中心力と誤認しているだけだろうと思う。

春充の正中心に関する記述から、点感覚のようなものというイメージを抱いている
人は少なくないと思うが、こちらの感覚については、具体的な証言をしている人と
いうのは、見掛けない。例の20年氏を除いてはね。個人的に、こちらが正中心であ
るべき感覚だろうと思う。

20年氏の場合、球状感覚もあると言っているわけだが、自分にはその辺のところは
理解できない。自分には点感覚しか、理解できない。20年氏は「あらゆるところが
中心」と表現しているが、自分の場合は「中心のみがある」だ。20年氏の場合、長
嶋茂雄のように典型的な右脳的言語表現をする人だから(だから、左脳に片寄った
脳機能障害の人は、20年氏が理解できず彼に対して非常に攻撃的になる)、本当は
自分の場合と同じこと(中心のみがある)を言いたいだけなのかもしれないが……

112 :病弱名無しさん:2010/11/11(木) 00:27:18 ID:sN8Ggu2u0
その場合、春充の言う「球状緊張」とはどのように解釈されるのでしょうか?
単なる腹圧?

113 :病弱名無しさん:2010/11/11(木) 00:47:30 ID:BS1TD0120
全身あらゆるところが中心、更に広げて周囲の空間すら中心
宇宙全体が中心などという感覚も、ある段階に達した人や
イッちゃってる人なら実感できるかもしれんが・・・

個人的には、先ずは腹の中心、そして球状より点でないかと思ふ
球状は感覚が掴みやすいが、範囲が広いだけに位置感覚が曖昧
中心の中心、本当の中心の一点の実感から始まるのではないか、と
単にそう思うだけだが
合気道の関連書物にも「丹田の中心の一点」という記述があったような記憶がある
自分の経験としては、球状なら実感できるが、点は実感できない
原因としては、左右の中心は簡単に把握できるが、前後の中心、上下の中心は
1mm単位での正確な位置を把握できていない為だと思う
よく言われる「臍下三寸」という表現も実に曖昧で、同じ体格の人間でも
臍の高さはかなり違ったりして、臍下三寸(90.9mm)という表現は
正確な値を示すものとしては当てにならない

114 :病弱名無しさん:2010/11/11(木) 01:08:21 ID:u0bA3pT8O
臍下三寸ってのは直腹筋の起始の事なのかもね
そこに力が入ると雑念が消えるって
佐々木さんとこで教わってる人が
ブログに書いてたよ


115 :病弱名無しさん:2010/11/11(木) 02:46:50 ID:XoM3KPz40
>>111
センサー氏は中心感覚を体感しておられる方のようだ
このように感じられるまでに至ったプロセスをお聞かせ願えないだろうか
そして中心の感覚を得てから変化したこととそれまで出来なかったことで出来るようになったことがあれば
挙げていただきたい
これまで中心力に関して明確に感じると書かれた方はほとんどいなかった
春充の著した方法が明確なのでもっと体感する者があっても良さそうなものなのに
中心感覚を獲得するためのアドバイスをいくつかいただきたい

116 :病弱名無しさん:2010/11/11(木) 02:54:07 ID:XoM3KPz40
>>113
中心感覚を体感できる方が一夜のうちに2人も現れるとは
感覚を得てからそれまで不可能だったことで可能になったことはありますか?
それと獲得に至るまでのプロセスと大事な点を教えていただきたい

117 :病弱名無しさん:2010/11/11(木) 06:04:44 ID:vmQNXTxF0


118 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 01:29:21 ID:gvEUnNMg0
場所によってはもう雪も降っているらしいけど、肥田式やってるみんなはどう?
強健術のおかげで寒さなんってへっちゃらだぜとか富士颪の寒風吹きすさぶ中で
行水とかしてる?
自分は寒さは感じるけど以前のように厚着をしたりことさら寒いとは思わなくなった。
中心感覚とは今のところまだ無縁なんだけどねw

119 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 01:32:32 ID:PQSZSGRS0
おれは寒い時期になるとうつ気味になるww
結構悪くなってるんだろうね。
足とか氷のようになる。。

120 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 02:00:11 ID:skoz6mqQ0
20年氏のいるスレの方に、統一棒とゆるで中心感覚を感じたという椰子が出現しているが……

121 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 02:13:10 ID:skoz6mqQ0
>>120自己フォロー
厳密には「中心」ではなくて「丹田」ね

>>119
皮膚感覚が脳にフィードバックされるようだね。だから肥田春充は亀の子タワシ
を勧めてる。反対に手足が寒さで麻痺すると、脳の活動も萎縮して鬱になるとい
うことも理解できる。冷え性の方をタワシなり行水なり強健術なり色々な方法で
刺激して解消すれば、鬱状態も改善されるんじゃないかな。

122 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 02:14:55 ID:8apnxMJn0
中心力のバーゲンセールだぜ!

123 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 02:16:33 ID:PQSZSGRS0
やっぱ血流と精神は関連あるのね。
さんくす。
一応束子も2日に一回ぐらい体洗うのに使ってるんだけどね。
中心を鍛えることが一番根本の道なんかな。
毎年夏は楽しいんだけど、冬はなんでも億劫になってしまう。

124 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 15:43:18 ID:vw8cq50x0
冬は部屋に引きこもる確立がすごく増える

125 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 16:52:11 ID:Gyq7EmqsO
>>123
足の冷えにこそ腓腹筋の型が効くと思うよ
というか下脚の緊張がね
まず爪先を床にしっかり噛ませてから
じっくり足裏全体を付けていってみて

126 :病弱名無しさん:2010/11/13(土) 16:57:44 ID:Gyq7EmqsO
書き忘れた
かなりの力が入ってくるから
必ず息を吐きながらやって欲しい

127 :病弱名無しさん:2010/11/15(月) 03:14:18 ID:yqkxArp+0
フクラハギの型はあんまりやってなかったんだけど、
難しいなこれ。。
冷え性に効くならやりこんでみるよ。
ありがとう。

128 :病弱名無しさん:2010/11/15(月) 12:57:47 ID:u4kj5KLC0
質問です。
例えば上体下体で規定数の各10回づつ以上はやらない方が良いのでしょうか?
また、回数をやりすぎた場合の弊害などはあるのでしょうか?

129 :病弱名無しさん:2010/11/15(月) 23:46:00 ID:CTAWMYTs0
上の人は他スレで色々答えをもらってたからもう良いが
ここにも何か初心者向けアドバイス的な物があったら便利かも知れんね
それこそテンプレでも作るか?腰はどう据えんのとか

130 :病弱名無しさん:2010/11/15(月) 23:56:36 ID:hqVpPSSv0
腰の据え方が正しくわかってりゃ、ある意味8割完成してるやんw
腰は反らないとか言い出す連中まで出てきてるのに、そんなテンプレは完成しないと思うぞ。

131 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 00:01:42 ID:CTAWMYTs0
実際肥田先生はそのつもりで作っただろうし
初心者でもそれで五割は埋められるっしょ
でなきゃ三ヶ月で効果出すには相当時間が必要になるしね

>腰は反らないとか言い出す連中
そんなんいるのか?

132 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 00:15:21 ID:6bKqi6CZ0
「連中」ということは集団を意味しているわけで、肥田式で集団と言えば、3グループしか現存しないが……どれ?

133 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 07:20:35 ID:ue6b316F0
健康板に棲息されてる一部の方のことだと思います

134 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 11:54:20 ID:dkhui1ZH0
まあ、侃々諤々とやり合うんじゃなく共通項を絞り込んでいくような感じである程度の
目安を作るのは良いかもね。
「俺のはそんなやり方じゃない」ではなくて「この部分は俺もそんな感じ」みたいな。

俺でいうなら、>28の1.に同意する。「腰腹同量」の理屈に従って腰を反ることと腹を
下の方に押し出すことを同時にするよう意識すると良い感じ。腰だけ反る、腹だけ出す、
というのはどうにも色々と具合が良くないよ。


135 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 12:52:42 ID:47h7XQAv0
TKGは一点で反るのを放棄して肥田式じゃなくて強健術だとか言い出したしなあw
研究会だかも以前から転向してなかったっけ?

136 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 13:37:38 ID:2ySPxn+TO
腰を反りつつ伸ばすことで
腰の筋肉が鍛えられるとか
言ってたような>>研究会

それはともかく初心者用アドバイス?だけど
俺が多く見かけたのは
どの本を買えば良いですかって質問だったね

ムー本は手軽ではあるけど
色々すっぽ抜けてて頼りにならないし
聖中心道は密度が濃すぎて読了があやぶまれるw
だから初心者には読みやすくて写真の多い
川合式強健術が良いかな〜と思う

137 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 14:00:07 ID:Hv0RnYSX0
肥田氏の本名著なのになぜ絶版ばっかなの・・・

138 :病弱名無しさん:2010/11/16(火) 15:00:38 ID:Yc+xoiAS0
丸井きんにく氏が勧めているように国会図書館の
デジタルアーカイブに期待するしかないな。
根気よく古書を探すって手ももちろんあるが。

139 :病弱名無しさん:2010/11/19(金) 15:52:53 ID:gYcolfxV0
>>1元気か?

140 :病弱名無しさん:2010/11/19(金) 21:17:06 ID:20wqODHj0
スレ分けてもあっという間に過疎だなw

141 :病弱名無しさん:2010/11/19(金) 21:33:24 ID:aEuysgCc0
このところめっきり寒くなったが手足の冷えはどうだい?
足先とか火傷せんばかりに熱く感じるけど実際触ると冷たかったりする
人はいるかな。

簡易やったあとはぽかぽかするが、しばらくすると末端は冷えるな。
まだまだだw

142 :病弱名無しさん:2010/11/19(金) 22:51:09 ID:RADzeVis0
体温、つまり基礎代謝は筋量に比例する。
単純な話。

143 :病弱名無しさん:2010/11/19(金) 23:40:39 ID:j4qzpwvVO
>>141
冷えこんで来たねえ
でも足は冷えないかな
腰と脚の連なりからか自然な下脚の緊張を実感出来ているよ

まあ手はまだポケットの中だけどw

144 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 01:50:27 ID:Slletd/I0
>>141
肥田式の場合病気とは違うんだろうけど、主観では熱く感じるのに
実際には冷たいっていう状態で「むずむず脚症候群」ていうのがある
みたいね。少し前にNHKのためしてガッテンでやってた。

なんか脳内のA-11神経が関係しているみたい。こっちは神経系の
伝達障害みたいだけど肥田式でも何らかの抑制作用が働いているのかな。

145 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 04:58:17 ID:8RZ8eod1O
強健術スレってどこが元祖なの

146 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 05:11:39 ID:TbFLPEPh0
過去ログ道場を見ると
ひょっとしてオカルト板が2chの肥田式スレの発祥なのか・・・?

147 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 09:06:25 ID:RTrZyAmv0
武道板が元祖
でも気っちゃんとか変な人が沢山いたので分裂

全然肥田式と関係ない書き込みを続ける人が多かったのと
武道と関係ないんじゃない?ってことでこうなった

148 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 11:49:07 ID:OTrOaOyO0
>>139
しばらく書き込まなかったのはこのスレの需要があるか知りたかったからだ
心配をかけてすまん、だが落ちる手前まで放置されていたようだし余り求められていないようだ
肥田式強健術スレでは議論よりも煽りや叩きが多いようなのでこちらで建設的な議論を
と思ってスレを立てたんだが、どうも煽り叩きに前向きで身体操作として語ろうとする人は少ないようだ

>>140
建設的な話をするもの嫌、身体操作の問題として強健術の話題をするのも嫌
肥田式のスレで嫌なスレをスル―もせずに煽ったり叩いたり荒れると分かるようなレスをする
一体何がしたいんだろうな、肥田式強健術全般のスレに言えるが
ほとんど建設的な話題の発展性がないようだ
こんな体たらくで本当にスレを見てる人は強健術をやってるんだろうかと疑ってしまう
やっていてこれなんだとしたらそっちの方が気が滅入るといえるかも知れんが

>>147
個人的な見解を述べさせてもらえば、色々な人が自分の観点で語るのが掲示板なので
人の意見に目くじらを立てずにスル―スキルを身につけるのが正しいあり方だと思う
自分の気になる意見についてもっと聞こうと思ったらアンカーをつけて話を発展させていけば
周囲の書き込みは気にならなくなるはずだ
煽る叩く排斥するでは余りに非生産的でつまらない、色んな人がいて当たり前なのだから
関係ないコピペや宣伝URLを貼る工作員のような人は腹が立つが
強健術に因んだことを語っていさえすれば排斥しなければならない理由はないはずだ
2ちゃんねるで貴重なのは新たな情報、意見、提案をする人達だ
逆に日常的な世間話、派閥を作り異端や新入りを排斥する人達は望ましくない
彼らは新しい情報やあたらしい風、変化を嫌うからだ、そういうものが入って来にくくなる
建設的、発展的、前衛的に流動しないスレは情報が入って来にくくなり死に体となる

このスレが過疎になり落ちるならそれは需要がないということで仕方がないのだが
それで肥田式強健術のスレで他者批判や煽り叩きに白熱するのなら目的が違うだろうと思うのだ
他の強健術スレの人がここを覗いているか分からないが、もし見ていたらこのことをよくよく考えて欲しい
何のために肥田式強健術をやっているのか、何のためにスレに書き込んでいるのかを

149 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 12:33:03 ID:zg8eMV1n0
>>148
身体操作として肥田式を語るなら武道版でいいような気がするけどどうだろう?
武道版は今でもあるし流れが遅いから調度いいのではないでしょうか

150 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 12:44:45 ID:OTrOaOyO0
>>149
そうか、ならばここが落ちたら武道板に行ってみることにする、ありがとう

151 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 12:50:31 ID:XHRj3rgMO
>>148
求められてない事はないと思うけどな
何しろ2ちゃんを見て肥田式もやるという人の絶対数が少ないだろうからねw
おまけに身体操作というのは
言葉で伝わりづらい物だし、伝える術があったとしても
努力の成果を出し惜しみをするのが人情だし
そうそう繁盛という訳にはいかないよ

まあ他のスレに比べてちょっと独特だとは最初に書いてあるし
存続することに意義があると思うよ

152 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 13:02:36 ID:OTrOaOyO0
>>151
なるほど、とりあえずこのスレが落ちるまでやるとしよう
1000行くようなら次スレは立てる、そこまではやるがあとは自然のままに
あと気を使ってさげてくれるのはありがたいが、俺はあげていこうかと思う
1つには書き込みがさげばかりではすぐ落ちてしまうだろうということ
もう1つはさげる目的は新人や一見の冷やかしや荒しが入り込むのを防ぐためだが
このスレは別段そういうものが入ってきてもスル―推奨にするからさげる意味がないためだ
冷やかしが来るのも過疎で落ちるよりましだ、それで1000行くなら枯れ木も山の賑わいというものだ

153 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 13:33:14 ID:KpDjV2C80
>新人や一見の冷やかしや荒しが入り込むのを防ぐためだが
>このスレは別段そういうものが入ってきてもスル―推奨にする
結局スレが進展しないのはこれのせいでもあるとおもうんだよね
肥田式関連スレを見てると、冷やかし荒らしはともかく、新人の質疑応答によって意見交換が出来て思わぬ発見が得られたりするものだから
そういう人たちを排除することで書き込みづらい状況を引き起こしてるのも確か、
もちろん、それが派閥争いのようなものを生んでスレが荒れてしまうという現象も多々おきているのは確かだけど・・・
それにスレ主が待ち望む、肥田式上級者、普通とは違う中心緊張感覚を得て、それを語れる人間ってのがどれだけ居るのかって話でもある

154 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 13:53:22 ID:XHRj3rgMO
>>153
初心者と対話するのは有意義だな
アドバイスしてるつもりが、こっちが基本を見直して
進歩できる事がままある
肥田式でもそうだと思う

確かに上級者は少なくて
きんにく氏みたいなのはレアケースだと思うが
そういう人らから教わるつもりで構えていたら進歩は無いしねw

155 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 14:08:41 ID:OTrOaOyO0
>>153
これは俺が言葉足らずだった、さげるということが主に何のためであるかを書いたのが
> 新人や一見の冷やかしや荒しが入り込むのを防ぐためだが
この部分で
> このスレは別段そういうものが入ってきてもスル―推奨にする
これは荒しや宣伝目的の工作員が入ってきた場合のことを書いたつもりだった
なるほど、俺自身の頭の中で説明が終わったことになっていたらしい、すまない
新人や一見さんについてはスル―など当然しない、したらスレが進展する訳がないな
それと肥田式上級者が余りにいなさ過ぎて驚いているところだ
2ちゃんねるで書き込みしている人限定とはいえ少なすぎるのではないかと思っている
これが当たり前なのだとしたら正しい身体操作のあり方について検証する必要も大いに感じる
数名中心力を体得したかのような書き込みをした人がいたが、その後何の返信もない
どうやら言ってみただけ、というのが実際のところかも知れん
ただ、あなたも中心力を感じることに至らなければ肥田式強健術をやる意義は3割程度に落ちる
ということには同意していただけるのではないだろうか
多少の丈夫さを育むためにこの方法を選択した訳ではないと思うのだが
少なくとも俺は強健となり、出来ることなら正中心を体得したいという思いでこの鍛錬を始めた
その運動に手応えを感じず疑念が湧いてくる人達が身体操作と内部感覚についてもっと検証し
少しでも早く効率的に中心力を感じることが出来るような後進の参考になるようなスレになると思ったのだ
とにかく肥田式上級者の出現はこれまで通り待ち望んでいく
そして肥田式上級者が出現せずとも研究と検証をしつつ互いに情報交換をしていきたい

156 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 14:10:14 ID:OTrOaOyO0
>>154
まったくその通りだ、言葉足らずですまなかった

157 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 14:28:08 ID:OTrOaOyO0
原著主義を前提としたのはそれで結果を出している人も少なくないと思ったからだが
それがこれほど居ないとなると、原著に記してあることを再検証するか
言葉の受け取り方が間違っている可能性も考えた方がいいのではないだろうか
これに関しては改めて原著を読み返して調べてみたい、何か発見があったらここで報告する

158 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 15:33:18 ID:gYY7IpzU0
なにを持って結果、成果と取るかは人それぞれだとは思うけど
少なくとも原著主義で健康法としてはそれなりに成果を出してて、手放せなくなってる人も多いんじゃないかな?
上記は当然として、正中心、聖中心を得ないと成果と言わないというならこれはなかなか大変なものだと思う
実際、それなりの結果を出していても、このままで正中心へを至ることが出来るのかという不安と迷いが付きまとうのは確かなので
どこか解釈問題で致命的なミス、見落としが無いか、ここで議論を重ねていきたいね
原著を読んで、何か引っかかるものがあればここで議論を重ねていこう
単純に鍛錬が足りてないという問題もあるだろうけど、それに関しては個人の問題なのでここでは取り上げないw

159 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 15:51:18 ID:OTrOaOyO0
>>158
正中心、聖中心を獲得するというのは最終目標だ、流石にそれではハードルが高い
だがせめて中心力を感じるところまでに至らなければ手応えを掴んだとは言えないのではないだろうか
今では中心力でさえ幻か何かのようにさえ感じる人が多いのではとさえ考える
やはり俺と同じく解釈問題に致命的なミス、見落としがないか疑念を抱く人が居た
恐らく、といっても俺の主観だが、そう思う人は相当数いるのではないかと思っている
このスレを情報交換の場として、今まで何故こうも中心力を感じられる人が少ないのか
その原因を突き止め、多くの人にせめて中心力の片鱗でも己が体内に感じさせることが出来る
即効実用的な身体運用のコツ、内部感覚の共有を目指していこうと思う
嗤いたい人には嗤わせておけばいい、有志の人達の協力で中心力体得までを目指そう
欲は言わない、聖中心までは期待しない、せめて中心力を、大勢の人に

160 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 17:20:53 ID:IDavURtA0
中心力どころか、その前身である腹力すらわからないな
春充は正中心会得以前にも超人的な力を発揮していたわけだし、腹力も一考する必要があると思う
腹力がわかれば中心力への一歩になるのでは

161 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 17:35:09 ID:kM5zYsUE0
腹力という事で一点。
1氏がよく引用なさる太極拳にはこのような体勢がしばしば見られますが
この構えは肥田式から見ても中心の感覚を養うのに中々良い物ですよ。
ttps://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_1b1/dear_seimei_san/E6B3B0E5B1B1E381A7E5A4AAE6A5B5E68BB3-86103.jpg

国民体育をお持ちの方ならピンと来られると思います。

162 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 18:33:54 ID:0jurMzXG0
国会図書館から腹力体育法を落としてみたけど、身体的なものは理解できても
精神的なものがまったく理解できなくて困ったよ

P14〜「腹力とはなんぞや」によると
・腹筋の急激にして且つ極度の緊縮を意味する(緊縮?)
・閃電的動作の後、直ちに「自然体」に復り、わが力に余裕を与え元気を与え、強烈なる活力を蓄積すること
生理的にこれをあわせて「腹力」と呼ぶらしいが
・精神的な意味での「腹」
・気合
というような精神的なもの、東洋的なものは残念ながら理解困難だ
気合についてはP45〜語られているが
・下腹部の緊張を気合のすべてではないとしながらも、気合を下腹部の緊張と名づけた
・下腹部の緊張は、腹直筋のみの緊張で、斜腹筋はあづからない
・呼吸を謀り、精神を定め、虚無恬淡、という精神的な態度を以ってこの腹筋を鍛錬を続けていくうちに気合を会得することが出来る
あくまで精神を使って修行せよと
こりゃ大変難しい問題ではなかろうかと

163 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 19:56:37 ID:UVCnb5DV0
精神の作用とか言い出すとオカルトっぽくて嫌なんだが
それをも機械的に支配できて再現性が高いなら興味はある

164 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 20:09:45 ID:5ShdghPN0
その精神の問題を機械的に解決する為に瞳孔の不睨があるんじゃないの。

165 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 20:10:32 ID:XHRj3rgMO
原著には体が引き締まれば精神も引き締まると書いてあるよ
だから寒稽古は良いのだとね
この理屈ならたわしで擦ってる時も精神は引き締まってることになるが
要はこれが心身相関ってことでしょw
別にオカルトじゃないよ

166 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 20:28:47 ID:OTrOaOyO0
>>160>>162
腹圧と腹力は同義ではないかと思う、腹式呼吸で腹に圧力を生じさせるのも腹圧というが
正しい腹圧をかけた場合、脳幹部への反発上昇力を得る場合がある
俺の場合はその精度が大雑把なので脳全体にその圧を受ける
だがベテランはよりピンポイントで頭の中央付近に圧を受けるのではないだろうか
その時恐らく腰腹中央付近にも跳ね返るような手応えを感じていて
その時の感覚が恐らくは正しい所作をした時に得られる腹圧ではないだろうか
その時の正しい腹圧こそ腹力体育法いうところの腹力と同義だと俺は考えている

>>161
消すのが早いです、俺もあまり時間のある方ではない
だが太極拳の体勢であれば中心の感覚を養うのには大いに効果がるというのは分かる
もはや原著主義というよりはより正しいより中心力を得やすい方法を探すという明確な目的が定まったので
本や個人名を伏せる気遣いも面倒なだけなので書くが
木澤氏の技と知覚の丹田格闘メソッドを買った
彼は肥田式強健術を実戦に利用して成果をあげているそうなのだ
それで見たところ、その原理は高木氏がサイトの中で書いている方法とソックリだった
俺は才能がないので高木氏の文章を読んだ時は理解できなかったが
木澤氏の文章を読んだ時高木氏が言わんとしたことの謎が氷塊した
木澤氏は型とは人間の潜在能力を発揮させるべく完璧に出来上がったものだと見抜き
姿勢という強健術の要素を抽出してどんな動きをしてるときも体の中央(前後左右)に重心を持ってくる
そのことを最大の前提として動きを体に定着させることを徹底したという
そして体の衝撃、打撃の衝撃を丹田に集めるようにして固定することでそのまま打撃力に変える
衝撃は丹田に溜めこみ次の力として育むそうだ(駄目だ、文章できちんと説明出来てると感じない)
俺の説明が下手でうまく伝わらないようだ、木澤氏の本を本屋で立ち読みして見て欲しい
買って損はないと思うのでお金に余裕があるなら買うことを勧める
高木氏は太極拳は型の通りに動いて気持ちや考えに左右されずに両足の中央に重心が来るように
徹底させることから始まると書いていた、2人は全く同じことを書いているのだ
木澤氏は天才だと思う、丹田の力や中心力に地図無しで辿りつくのが驚きだ
せめて俺たちも辿りつかねばな

167 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 20:40:50 ID:OTrOaOyO0
>>164
瞳孔の不睨に関しても検証していく必要があるな
精神の問題が何とか出来ていれば自ずと瞳孔の無睨は出来ているのだろう
瞳孔の不睨が出来ていれば精神のほうも何とか出来ているのだろう
卵が先か鶏が先か、調べてみることは重要だと思う

>>165
古式のスパルタもあながち外れていないのかもな
だがその高圧的嗜虐的鍛錬が緊縮を体にしみ込ませ、身構えさせ委縮させるような
間違った心身の持ち方にさせるいという弊害もあるとは思う
それは画一的な指導ではいい教育は出来ないということだ
古式の寒稽古も内側からやろう、壁をはね返そうという意気込みが湧いて自然にやれるようでなければ
マイナスの要素のほうが結果として多いのではないかと思う
そこは人によりけりだ、むしろどんと背中を押されるようなタイミングで切り替わるのかも知れないが

168 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 20:50:11 ID:OTrOaOyO0
電子書籍で本を購入出来れば便利だな
パソコンで書き込みしてると、電子書籍だったらコピペして貼ればいいのに、と思う
本の文章を打ち込んだら今回も説明が上手く皆に伝わったんだろう
だが面倒でついついやらないで済ませようとする、この丹田格闘メソッドや太極拳の話は
またいずれ書こうと思う

169 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 20:50:32 ID:rqO2lfct0
>>166
> 俺の場合はその精度が大雑把なので脳全体にその圧を受ける
これって怒積じゃないの?

昔息を止めていきむと頭に圧がかかってそれがいいのか悪いのか分からなかったけど
何かの本で怒積と言って体に非常に悪いってしってから注意してやめたけど
そうでなきゃ別にいいけど腹に力いれて頭に圧力感じるならちょっと注意した方がいいよ

肥田式やってるなら怒積は知ってると思うけど一応体験として書いてみました

170 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 20:55:58 ID:kM5zYsUE0
>>166
残念ながら私がアップしたものではありません。
画像検索で丁度良いのを見かけたのですが、見られないのでしたら
こちらをご参照下さい。http://www.youtube.com/watch?v=vy_fXeO2PmU
一番最初の動作です。国民体育の踏出姿勢とよく似ているのがお分かり頂けると思います。
この準備姿勢で静止するだけでも中心の感覚を養うことは可能でしょう。

ちなみに、衝撃を丹田に集めるという事については既に平田氏が国民体育に記しておられますよ。
>「身体全体の中心部は、腹壁にも無く、腰にもなく、その両者の中央部にある。
>故に、普通では中心部は感覚的には掴めないが、正しい正中心腹圧を起こし、
>更に正しい足の踏みつけから起こる反動力の刺激を繰り返し与えていくと、
>終にはっきりと正中心感覚が誰にも分かってくるようになる。」
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://homepage1.nifty.com/hidashiki/shouron.htm

171 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 21:02:22 ID:OTrOaOyO0
>>169
怒積は体や心臓に主に負担がかかるものだ、頭にも血が上る
逆立ちして猛ダッシュした感じだ、それとは違う
ただ単に脳圧ならそれほど問題ではないだろう
とはいえ脳圧がいいとも言えず、俺自身もいいものなのか悪いものなのか計りかねている
この問題はまた後に取り扱おう

172 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 21:11:52 ID:OTrOaOyO0
>>170
ありがとう、国民体育は持っていないので比較は出来ないが
平田氏が記していたことを木澤氏が忠実に取り入れたということは分かった
太極拳の動作を強健術習得の基礎とする方法も時間があればやってみてもいいと思った
理想的な指導者に学ばなければ体に変な癖がつくと思って敬遠していたんだが
久しぶりにやりたい衝動に駆られた

173 :病弱名無しさん:2010/11/20(土) 23:32:05 ID:TUr/7O/80
踏みつけのやり方が本読んでもいまいちわからんとです。
もしよければどなたか踏みつけ踏み込みのどうがをうpしてもらえませんか?

174 :病弱名無しさん:2010/11/21(日) 11:13:57 ID:VSDFyaxl0
俺の勝手な理解なので他の方のツッコミ求む

・踏みつけ→踵に重心をのせる
・踏み込み→爪先に重心をのせる

こんな感じだと思っている。


175 :病弱名無しさん:2010/11/21(日) 13:06:13 ID:2PlLfoZ60
>>173
http://www.youtube.com/watch?v=rN1btTPYCU0
ショボくて申し訳ないが撮ってみた。これで分かりますか?
恥ずかしいので明日には消すと思いますw

176 :病弱名無しさん:2010/11/21(日) 13:38:18 ID:9KtdC+O00
>>175
あなた、画期的なことをしたんだよ。
みんなも上げていこう。

177 :病弱名無しさん:2010/11/21(日) 16:00:44 ID:MwRAf+xi0
>>175
乙です
ちょっとこれっぽいねw
http://www.youtube.com/watch?v=td-HaoQEVv8

178 :病弱名無しさん:2010/11/21(日) 16:16:11 ID:1VFQ1JJeO
本の通りだとそんな感じだよね
例の佐々木さんの動画にも基本の踏み込みが映ってたけど
それだと爪先で踏み込んだ時
軸足の踵を外に開いて
踏み込み足と軸足で直角を作ってたぽいんだよね
あれは本来そうやるのかね?
それとも佐々木さんのアレンジだったのかな


179 :病弱名無しさん:2010/11/21(日) 16:33:04 ID:1VFQ1JJeO
違うな、自己解決した
あれは膝を側方に上げる準備の姿勢で止まってるだけっぽいな
アレンジってわけじゃなさそうだ

180 :病弱名無しさん:2010/11/22(月) 22:17:41 ID:EbUhHWnD0
>>175
動画も良いが名前も良いな

181 :病弱名無しさん:2010/11/22(月) 22:24:03 ID:/ZFsnJMI0
>>175
ありがとうございます。
常に見ながら練習したいので、消さないでください><

182 :病弱名無しさん:2010/11/22(月) 23:00:58 ID:U2zf6ZsT0
踏みつけと踏み込みがよくわからなかったおれは
ドスンドスンと突撃の型ばかりやってた

183 :病弱名無しさん:2010/11/22(月) 23:37:42 ID:7NYyhojL0
>>181
マジですか。まあお役に立てば何よりです。
でも正確かどうか自信が無いですし
もっと良い動画が上がる事を期待してますw

レスくれた方もありがとうございました。

184 :病弱名無しさん:2010/11/26(金) 00:13:45 ID:gkuHgEJj0
>>1に代わってageレスだ!

185 :病弱名無しさん:2010/11/30(火) 00:31:19 ID:6btyRNdl0
立てました

肥田式強健術その9
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1291044114/

186 :病弱名無しさん:2010/11/30(火) 20:58:25 ID:BAXOcK260
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_vector/vector_6.html
皆さんは丹田の感覚は解っていますか?
国体出場経験がある元競泳選手が上記のサイトで、
丹田の感覚について解説していますよ。
腰を反らさないでも丹田の感覚が解るようです。

187 :病弱名無しさん:2010/11/30(火) 21:29:21 ID:wTAHxwhy0
西洋的な肉体練磨については理解できるけど
丹田とかそういう東洋的なものがなかなか理解できなくて困るよ

188 :病弱名無しさん:2010/11/30(火) 22:41:55 ID:Il2AsUff0
確かに丹田や気合と言うのは抽象的な物だけど
それを生理的に解明したのが肥田式で言う球状緊張で
>>186のURLに説明されているのも同一の事だよ。

189 :病弱名無しさん:2010/11/30(火) 23:01:57 ID:URvhGngJ0
腹筋と大腰筋はそれなりに意識できるけど(つっても体の内部にまで続くところまでは意識したこと無かったけど)
そういう内部にまで続く筋肉のつながりを意識して鍛えるようにしないと
表面ばかり鍛えられて、深層筋があまり鍛えられないから、筋肉による球状感覚を自覚するのは遠いって感じ?
これはかなり有益な情報だー

190 :病弱名無しさん:2010/11/30(火) 23:12:48 ID:URvhGngJ0
筋肉を鍛えるといっても
形だけ真似して、その運動がどの部分に効果があるのか知らずにやるのと
どこを鍛えるための運動か知って行うのとでは(さらに筋肉についての理解度の差により)雲泥の差があるんだろうなってことなんだろうなあ
俺なんて大雑把に表面的な筋肉しか見てなかったように思う
人体解剖図か・・・ふーむ

191 :病弱名無しさん:2010/12/01(水) 12:48:13 ID:SOwHbGNU0
http://www.amazon.com/Atlas-Human-Anatomy-Student-Consult/dp/1416059512/

http://www.amazon.co.jp/Atlas-Anatomy-Thieme-Anne-Gilroy/dp/160406062X/

これ買ってみようかなていう気になってしまったw

192 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 17:36:06 ID:WSzbm4mJ0
解剖学的な知識とか体内感覚とかを考えると、このスレの
はじめの方で出ていた「仏教式のゆっくり歩き」が結構有効
なんじゃないかと思えてきた。
試しに少しやってみたが、思いのほか体の動きを意識できる。
なかなか面白い。

193 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 18:41:20 ID:9BO6S2ls0
やはり俺の考えは正しい方向だったのだろうな、だが問題は他人の目だ
あんなゆっくり歩いてたら後ろがつっかえて仕方ないし、近所で評判になる
あれは禅僧やバラモン僧が集団でやってるからまだ恥ずかしくないんだ
修行のためには周りを気にするなというのは正しいと思う
だが家族は辛い、俺の奇行が家族の立場を弱くするのも耐えられない
というか俺自身が恥ずかしいんだろうな
道場持ちか広い部屋を持ってる人はやってみればいいと思う
コータマシッタールダも白隠禅師もやったであろう修行法だから無益なはずはない
俺は歩く速度に合わせて動くようなルームランナーでもないことにはやれそうもない
いろいろ探した結果、意拳、太気拳の立禅か高岡氏のゆるが人目を気にせず心おきなくできそうだ
それと肥田式強健術の簡易練修法と椅子運動法を併用して行う
それと武道板のスレで腰を反る位置について議論があったようだ
多分肥田式のやり方が間違ってるとか正しいとかいうのはこの部分が8割くらい占めてるだろう
ここの部分での誤解が強健術を失敗させてきた原因だろう、いくつか試してみる


194 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 19:19:36 ID:dtx6wXaO0
じゃあ俺もゆっくり強健術を試してみる!

195 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 19:25:01 ID:CCIu7oMy0
>>193
家の中でやれよwww

196 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 20:46:02 ID:9BO6S2ls0
部屋が狭くてな

197 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 21:14:02 ID:u9Erswpu0
>>196
そのゆっくり歩きにどれほどのスペースが必要なのかが問題だな。
お部屋には一畳分も確保できないのだろうか?

198 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 21:15:38 ID:JqmxlJA60
普通に肥田式やれよw

199 :病弱名無しさん:2010/12/02(木) 21:36:43 ID:u9Erswpu0
まあな。1氏も気合応用が出来れば万事解決なんだが。
体育館を借りるという手もあるが、それも一人だと恥ずかしいだろうか?

200 :192:2010/12/02(木) 21:55:58 ID:WSzbm4mJ0
俺は6畳間(家具有り)を行き来しているだけだが、そんなに
狭さは感じないぞ。むしろ室内でも狭さを感じない程度の
歩行速度の方が効果を実感しやすい気がする。
両足を交互にゆっくり上げてゆっくり下げての繰り返しだから。

201 :病弱名無しさん:2010/12/03(金) 00:00:43 ID:t0KoSgdc0
>>197
出来ない、家具と荷物がぎっしりだ

>>198
それしかないな、あとゆる

>>199
無理だな、笑い声が聞こえてきたら心が折れちまう

>>200
でかい机、本棚、ベッド、その間に椅子がある
簡易は室内で出来るが大腿四等筋なんかは部屋からでなければいけない
それくらいなら見られてもいいが、ゆっくり歩きを繰り返すさまは見られると気まずい

202 :病弱名無しさん:2010/12/03(金) 17:36:04 ID:8PeD8f5l0
>>201
ゆっくり歩きに気を惹かれるのは分かるが、特別な方法に固執しない方が良いよ。
歩くなら肥田式の足と腰を作って普通に歩けば事足りるし。
ゆっくりの代わりに、足裏の接地を繊細にすれば良い事。
結局「普通に肥田式やる」のが一番の早道だよ。
生意気で悪いがまず腹を据えようよ。
腹が据わらないから、人にどう思われるか気になったり
あれやこれやの練習法に目移りするんだろう?
ムカついたら何でも言ってくれて構わないが、俺はそう思うな。

203 :病弱名無しさん:2010/12/03(金) 20:16:40 ID:t0KoSgdc0
>>202
プライドや世間体が邪魔をしてるよ、あなたは軒先で肥田式出来るのか
凄いことだと思うよ、俺はできない、やってるところを近所の人に聞かれて
どんなものか説明するのも嫌だと感じる
浮ついてるのとは違うと思うが腹が据わってるともいえないか
ゆるや中国拳法の中から参考になる部分は見つけたが基本は強健術だということは前のレスで書いている
足裏の接地を繊細にすればいいというのはいいことを聞いた、やってみることにする


204 :病弱名無しさん:2010/12/03(金) 20:57:33 ID:ULR1HtfB0
足裏の接地と言えば、俺は歩き癖が悪いせいか靴の踵が
いつも外側ばかりが片べりしていた。
寿命が縮んでもったいないし見た目的にもよろしくないので
意識して足裏を地面に平行に(少なくとも踵は内と外とが
同時に)着くよう気をつけていたが、結果的に「肥田式的な
歩き方」にも役立っていたような気がする。
歩行速度は普通。多少なりとも参考になれば。

205 :病弱名無しさん:2010/12/03(金) 21:27:26 ID:t0KoSgdc0
>>204
ありがとう参考にする、ただ現代人の歩き方としては踵の外側から着地するのはそれは正解らしい
下手な人は内側がすり減るようだ、そして泥水が跳ねて服が汚れる
外側がすり減るように歩く人は服に泥が跳ねないという
すり減り方が左右で偏っていなければ現代一般人としては正解のようだ
とにかくこういう些細なところに重要なものが隠されていそうだな

206 :病弱名無しさん:2010/12/03(金) 21:34:14 ID:8PeD8f5l0
>>203
目移りと言う表現をしたのは誤りだったかも知れない。ごめん。
ただ、これまたムカつかれるかも知れないが
目移りと言う言葉を使ったのも原著をしっかり読まずに
他へ活路を求めてるんじゃないかと感じてしまったんでね。
>>166や今の足裏の事も。足や掌は床に吸い付くようにと原著に書いてあったから
俺もそうしてるだけなんで新しい情報を出してるつもりは無いんだ。
生意気を言うが原著は本当に宝の山だと思うよ?

あと生意気ついでに言うが、笑われた位で折れる心なら
最初から捨ててかかればいいよ。
恥は一時だが鍛錬の成果は積み重ねることが出来るんだから。

207 :病弱名無しさん:2010/12/03(金) 22:31:22 ID:t0KoSgdc0
いやまだ真剣さが足りなかったようだ、感謝する
以前新聞配達やった時に玄関の前で毎朝気功の舞を舞っていたお兄さんがいた
直前まで舞に没頭していて新聞を受け取るとまた舞っていた
ある意味奇行法だったがああいう風に出来ればなと思う
強健術は積み重ねて行こうと思う、腹が据わったら自然に見られても平気になるんだろうな
早くそういく境地になるようにもっともっと修練が必要なようだ


208 :病弱名無しさん:2010/12/04(土) 18:00:55 ID:cpup76za0
ある意味奇行法w
新聞配達屋さんて変な人いるよな、うちに来る人は早朝に変な歌を声たからかに歌いながら来るww
悪気はないからいいけど、かなり怪しい配達屋さんだw

209 :病弱名無しさん:2010/12/04(土) 23:31:51 ID:of4UEIxR0
悪気あるのかもよ

210 :病弱名無しさん:2010/12/04(土) 23:48:16 ID:SblWLam60
家の中でやれば普通に集中して出来るだろうにw
わざわざ外でやる必要ないでしょ

211 :病弱名無しさん:2010/12/05(日) 01:01:17 ID:PnUz4Nxq0
俺、外でやった方がキモチイイなー。

212 :病弱名無しさん:2010/12/08(水) 21:22:27 ID:dlfPLa6J0
気持ち良いといえば・・・多分どこかのスレでも書いたことがあるので記憶してる人もいるかもしれないし
これは真面目に肥田式やってる人からは不真面目だと思われるかもしれないけど・・・

仕事中、ついついあくびが出るときに、あくびに合わせて椅子運動法の型をやると、凄く力が篭って、爽快だ
密かにあくび応用強健術と名づけて愛好している
なんだろうね、あの、あくびしてるときの、普段以上の力の篭りっぷりは

213 :病弱名無しさん:2010/12/08(水) 23:07:52 ID:UedBYiSd0
あくび応用強健術w

214 :病弱名無しさん:2010/12/08(水) 23:16:59 ID:eX4jq0U80
>>212
わかる!!
アレが信金なんかなぁ・・?

あと気楽に何かのついでにやったほうがいいよな。
やるぞ!って意気込んでやるとうまくいかない

215 :病弱名無しさん:2010/12/08(水) 23:25:12 ID:dJ0i9dEG0
あくびの時はリラックスで上体や横隔膜が上手く働くのかも知れないね。
鳩尾も柔らかくなっているからな。

とは言え、それは普段の練習に要見直しの箇所があるという事の
裏返しでもあるんじゃないかというのが率直な感想だ・・・すまんw

216 :病弱名無しさん:2010/12/09(木) 21:57:45 ID:MHGIwG2A0
あくびから何が足りてないのか考えてみた
息を吸うときの呼吸量が足りてない、あくび時に比べると深い呼吸じゃない、というのと
息を吸うときの動作時に十分体が伸びてない、という点が浮かび上がってきたよ!

217 :病弱名無しさん:2010/12/09(木) 22:28:45 ID:8fhbnOm30
身体操作のスレらしくなってきたね。
深い呼吸のためには、あとは胸をしっかり開くことかな。
根本的な事を言えば腰をしっかり据えられてるのかって所に行き着くんだが。
息を吸う時、鳩尾の裏から仰向くのと肥田式で言う腰から仰向くのとじゃ
動作の大きさが丸っきり変わってくるし。

実際効率の問題としても、初心者が頑張って腰を反ろうとするより
腰椎と仙骨の接合点を手で押しちゃった方が練習の中身としては余程マシだと思う。

218 :病弱名無しさん:2010/12/09(木) 22:50:01 ID:iT8NPQT40
よし、次はくしゃみ応用強健術だなw

219 :病弱名無しさん:2010/12/10(金) 08:16:31 ID:TOmQ936RO
くしゃみのパワーは何かに使えそうだよね
もっとも、くしゃみそのものじゃなく、あのとき腹にかかる力ね
物凄く気合いが入ったような感じが心地よいから、
俺は最近わざと力いっぱいくしゃみをする

くしゃみで鼓膜が破れたとか、眼球が飛び出した人もいるようだから
ほどほどにしないといけないが

あ、眼球が飛び出したという人は、くしゃみじゃなくて、鼻をかんだときだったかな


220 :病弱名無しさん:2010/12/10(金) 08:29:09 ID:mytvtyTd0
ハッケイはくしゃみ

221 :病弱名無しさん:2010/12/10(金) 12:30:45 ID:VASeUxES0
>>217
小ネタだけど、手で腰を押して矯正するところまで行かなくても、気になる部分に手を添えて確認するのもいいよね
腰が反れているか、簡易強健術等を行った際に目的とする部分に力が適切に入っているか・・・などなど
自分の肉体がどういう状態になっているかの確認して理解するというプロセスは地味ながらも割と役に立ってる

222 :病弱名無しさん:2010/12/10(金) 14:31:51 ID:XSaYeH9Q0
>>220
発勁というより爆発呼吸ね

223 :病弱名無しさん:2010/12/10(金) 21:18:26 ID:vAmc8Wvo0
>>186
すげぇ、肥田式関係者以外の体育家でこういうことを言及した人って少ないよね?
少なくとも丹田感覚というか球の感覚は、筋肉を鍛錬した先にある現象だということが判明したのはとても励みになる
俺も解剖図買おうかな・・・

224 :病弱名無しさん:2010/12/10(金) 22:32:22 ID:ECxjED3Y0
こっちは筋肉鍛えるのがメイン?

225 :病弱名無しさん:2010/12/10(金) 23:31:43 ID:2pHZGNPT0
186の情報がとても衝撃的だったのか今は深層筋鍛えて中心球を体得しようと思ってる人が増えてるからそう見えるのかもね

226 :病弱名無しさん:2010/12/11(土) 00:14:01 ID:/76BQm0K0
>186の情報がとても衝撃的だったのか今は深層筋鍛えて中心球を体得しようと思ってる人が増えてる
ノシ
正中心はおろか中心力もわからない、むしろ中心球すらわかってなかった俺には衝撃的だったよ
中心球って幾何学的に説明するために便宜上定義した球かと思ってたら
本当に球が体感できるなんて・・・しかも肥田式と無関係の人間がそれを発見
直径15cm程度のボールのような感覚と発表
これはやっぱ存在するんだと思う
段階を追って肥田式を行う場合の最初の一歩は中心力だと思ってたけど
まず中心球が先か?と

227 :病弱名無しさん:2010/12/11(土) 00:27:17 ID:+gwol7Wj0
まず中心球も何も中心力=中心球で良いんだよ。
それが球状の圧迫力、力学的無形の球だよ。
肥田式をしてる人でも案外そこら辺に誤解があるようだが。

228 :病弱名無しさん:2010/12/11(土) 21:45:00 ID:qp0WplWv0
このスレのおかげでだいぶ方向性が定まってきたな。

229 :病弱名無しさん:2010/12/14(火) 01:44:36 ID:+KTRXT1B0
>>193
武道板の該当レスを見てたけど、なかなか面白い
俺には第何間接とか実感としてはよくわからないんだけど
腰の下のほう、仙骨あたり?を反るようにすると
自然に肛門が締まってるのが面白く感じた
なんか、あの辺を反ると反射的に肛門が締まるよね

230 :病弱名無しさん:2010/12/14(火) 16:40:48 ID:x4ZLn9880
>>186の情報は、下体と上体の連結役を具体的にイメージできる点で
非常に役立つ内容だったな。
以前買った解剖学の本がはじめて生きてきたw

231 :病弱名無しさん:2010/12/15(水) 20:09:43 ID:GdpZk9V60
少林寺トップの武術僧が米人アマと試合、1発でKO…されちゃった
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1215&f=national_1215_072.shtml

スレ違だけど中国武術に興味ある人が多いので

232 :病弱名無しさん:2010/12/15(水) 20:32:25 ID:l/b720KR0
>>231
>「少林寺トップの武術僧」との触れ込みで米国で活動している一龍さん
>一龍さんは、実際には僧籍があるわけでなく、在家として少林寺武術の修行をしたという

タイトルに偽りありだなw
トップでも武術僧でもないハッタリかましてたインチキ野郎が痛い目みただけの話。


233 :病弱名無しさん:2010/12/18(土) 14:08:45 ID:jR53fxLM0
このスレが>>186みたいな路線で行くなら、こういうのも参考になるだろう。
ttp://kokumintaiiku.karadablog.com/e57986.html

234 :病弱名無しさん:2010/12/19(日) 00:04:45 ID:8pe2Epco0
正中心インナーマッスル説は今さら目新しい話題でもないと思うが・・・

235 :病弱名無しさん:2010/12/19(日) 17:27:13 ID:wIyQgssH0
なあに、知らなかった人にとってはやっぱり目新しいものさっ!俺とか
それに実際にインナーマッスル鍛えたことで、肥田式関係者以外の経験から中心球の確認が出来たというのは
目新しくなくても、やっぱりその説の再確認といった意味で結構重要だと思う・・・
古参の人には既出の話でつまんないかもしれないけど・・・

236 :病弱名無しさん:2010/12/19(日) 18:35:23 ID:WBSAd7Bc0
まあ知られなければ無いのと同じというのは、肥田式だってそうだからなあ
昔からあるのに現代社会ではほとんど忘れ去られた
良い物だから再び広めたいものだよ
別に簡易強健術とかの個々の型をって訳じゃなく
足の使い方とか腰の据え方とかの、肥田式の根本的な身体操作をさ

237 :病弱名無しさん:2010/12/19(日) 22:43:02 ID:bSqvZRyj0
悪用する人多そうw

238 :病弱名無しさん:2010/12/19(日) 23:01:44 ID:WBSAd7Bc0
それは意外っていうか考えもしなかった
悪用って例えばどんな風に?

239 :病弱名無しさん:2010/12/19(日) 23:19:14 ID:bSqvZRyj0
ケンカするとか

240 :病弱名無しさん:2010/12/19(日) 23:54:54 ID:WBSAd7Bc0
それは本当に意外だったw
まあ八大要件にも精神の平静が入ってるし
真面目な話、腰の据わりはそれを可能にすると思っているので
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%BE%8B%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E7%B3%BB
神経が上手く刺激される事によってさ

241 :病弱名無しさん:2010/12/20(月) 03:45:48 ID:KuzKBC1s0
TKG信者呼ばわりされるかも知れないが、肥田式と易筋経は共通点が多いと思う

242 :病弱名無しさん:2010/12/20(月) 13:54:42 ID:mRncxLuV0
>>235
肥田式は三年くらいになるが、体がすっきりしている時などに球のような感覚に気付くことがあるよ
俺程度でも感じるんだから結構大勢いるんじゃないだろうか

243 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 04:40:19 ID:W5kIw/g20
体感的有形の球体⇔力学的無形の球体

244 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 12:38:30 ID:SO6aoX+a0
極めた人の話をしてもしょうがないんだろうけど
後年の春充って下体しかしてなかったんでしょ?
でも下体じゃ下半身しか鍛えられないんだけど
上半身鍛えるのは捨てちゃったのかな
下半身だけで十分なんだろうか?

245 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 13:17:57 ID:zDg8vmsh0
原著のどれだか覚えてないが、農家の子弟はその腕松の幹のごとしと書かれたページがあったね
他にも中心力をもって労働せよと書いてたと思うが、これらは肥田氏の根本にある思想だと思う
生活即鍛錬みたいな

246 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 14:09:53 ID:3WF1igET0
でも春充って家の事はしてたけど仕事はしてないよね

247 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 14:33:56 ID:No63nZFd0
収入になりそうなのは本の執筆、講演活動、学生修道院及びグンゼでの指導、・・・

248 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 14:38:18 ID:zDg8vmsh0
肥田氏の本業は作家でいいと思うが、養子に行った後は兼業農家って所じゃないかな
肥田家に入る前から田畑を耕して暮らしたいとボヤいていたからね

この例えが適切か分からないが当時の肥田氏のポジションは今で言う農業をやる芸能人に近い気がする

249 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 14:41:43 ID:WPCk4yHk0
真面目な話、
肥田式やると、催してくるんだけど、
その時に出てくるうんこが、ボスボスッと勢いよく出てきて、
しかもなんかフワフワした感じがする。

これが健康体のうんこなのかな?
普段の俺はカッチカチうんこまんなんだけど。。

250 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 14:55:40 ID:zDg8vmsh0
俺もコロコロうんこばかりだったのが柔らかですりこぎ状に出てくるようになったよ
なるべく玄米を食べているおかげもあるかもしれないがね

251 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 17:16:30 ID:PVuqwi5e0
>>248
俺は肥田家って地主だと理解してたんだが。
小作農の人達からの上がりが主な収入源

252 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 18:42:40 ID:vYg/lC0v0
>>244
30kgくらいある鉄棒使って下体やってたらしいからそれで上半身も・・・
と、書こうと思ったけど、それだと、一筋の緊張という原則から外れちゃうな
マァ、あれは中心練磨の法であって、あくまで中心を鍛えるもので結果的に鍛えられるとは言え下半身の筋肉鍛えるのがメインじゃないのではと思う
・・・とは言うものの、腰から連なる下半身の筋肉も中心感覚確保の為には必須のようだから、下半身の筋肉が鍛えられるのもやっぱり重要だろうけど

253 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 18:56:33 ID:zDg8vmsh0
>>251
なるほどそういうのも有り得るね、地元じゃ名士の家だったみたいだし

ただまあそれは良しとして俺は肥田氏の職業が何なのかを云々したかった訳じゃなく
肥田氏は野良仕事を結構な労働として、日常的に行っていたのではないかって事を言いたかったんだ
これを最初に書くべきだった。身体操作の話から脱線させてしまってすまんかった

254 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 19:02:21 ID:U+TXR/uy0
禁酒よりも禁菓子が無理だ。
根っからの甘党で仕事後の甘みが何よりのストレス解消なので。

255 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 19:06:38 ID:vYg/lC0v0
>>253
川合式にこういう一文があるね
・本気に働くときには、腹へは自然に力が入る。重いものを取り扱うと、脚には自ら力が篭る。真面目な労働に勝る健康法はない。
それを意気地のない怠け者どもが、その仕事をおろそかにして、強健術だの、正座法だのと、迷い来る愚かさよ。
尊き農夫よ。労働者よ。汝の鍬に正座法あり。汝の槌に強健術あり。

256 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 20:21:55 ID:rf/l6vsY0
書き込みはあるのに誰一人ageないので落ちる寸前だよ、たまにはageよう

257 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 20:36:59 ID:dqz6HHVK0
べつに下がりすぎたからってスレが消えることもないらしい

258 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 20:55:21 ID:pnGaoOkW0
書き込みがあれば、dat落ちはしない。

259 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 20:56:00 ID:WPCk4yHk0
>>250
やっぱそういう人いた!
おれは食事はなんにも変えてないからやっぱ肥田式の効果だと思うよ

260 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 21:38:42 ID:k0Q9oxE10
>>255
名文だなあ・・・

261 :病弱名無しさん:2010/12/23(木) 21:40:54 ID:krvnbIQW0
中心応用文章術

262 :病弱名無しさん:2010/12/24(金) 21:48:06 ID:bxZN/+HO0
皆さん、鍛錬の効果は出てますか?

263 :病弱名無しさん:2010/12/24(金) 23:37:57 ID:Ikz/8jSQ0
中心応用モテ術

264 :病弱名無しさん:2010/12/25(土) 23:30:26 ID:BHAUW8xS0
究極の肉体はひさご腹。

265 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 00:55:20 ID:ajk5kKhR0
>>255の一文はテンプレに入れるべきだな

266 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 13:28:22 ID:+219A6uQ0
諸君 私は災害が好きだ

私は地震が好きだ
天雷が好きだ
暴風が好きだ
大火事が好きだ
大洪水が好きだ
私は災害が大好きだ

この地上で行われる ありとあらゆる災害が大好きだ

強雨がドッドッと車軸を流すように降り注いでいるのが好きだ
暴風がゴーッと荒れ狂い、ゴロゴロピシャッと近くの森に落雷したときなど、もっとも痛快だ
私はじっとしては居られないので、外套に身を固めて暗夜大木のうねる下を歩くことも累々であった

濁流が好きだ、滔々たる水の力を眺めることも愉快だ
焼かれる人々には気の毒とは思うけれども、大火事でバリバリと焼け落ちるときなど活々した爽快を感じる

267 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 13:45:00 ID:Z94EVQyG0
春充語録はなかなか素敵だ

268 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 14:13:02 ID:mGNcFZEr0
時代が時代だから硬派ぶってるけど、
春充の本質はロマン派のポエマーなんだよね。
そこが人間味があっていい

269 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 14:44:43 ID:90KX0Dy70
>>266
ヘルシング思い出した

諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が大好きだ

殲滅戦が好きだ
電撃戦が好きだ
打撃戦が好きだ
防衛戦が好きだ
包囲戦が好きだ
突破戦が好きだ
退却戦が好きだ
掃討戦が好きだ
撤退戦が好きだ

270 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 15:48:36 ID:E9eACsGD0
>>269
それ、春充のパクリで有名だから。

271 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 22:55:05 ID:5VuzoEN10
パクリというか春充のポエムをヘルシング風に改変しただけだね

272 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 23:20:00 ID:90KX0Dy70
ヘルシングの作者って春充しってのか

273 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 23:21:32 ID:90KX0Dy70
失礼
しってのか ×
しってたのか ○

274 :病弱名無しさん:2010/12/26(日) 23:48:17 ID:5VuzoEN10
いや、ヘルシングコピペが昔流行してたし
例の文を見てヘルシングっぽいなと思った肥田式スレの人が
改変コピペしただけでしょ

275 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 18:57:10 ID:GthB3Gr30
>>254
食べ物や甘味の話が出たので
ちょいと横道に反れるけどこの話題
http://www5.plala.or.jp/nijiya231-9288/HATAKE/hatake_03/hatake_0345_himann.htm
この実験はなかなか面白いな
肥田式を行うことによる刺激で大脳機能の抑制、また視床下部への刺激、および覚醒によって
嗜好的な欲求ではなく、体が必要とする、ものを自然に選んで採るようになれるのかもしれないな

276 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 22:12:43 ID:RoCIYgpv0
自分の体が要求するものを食べろってつまりはそういうことなんだろうけど
実際問題、やるとなるとかなり難しいよなそれ

277 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 22:22:24 ID:ZTiwkHBZ0
肥田の隠棲生活と違って現代の労働者はストレスが半端ないからな。
甘み位食べたくもなるわ。

278 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 23:34:20 ID:8xnOF5mi0
>>275
面白い情報をありがとう。
人工甘味料について自分が独自に考えていたことと一致する研究データに出会えてよかった。

279 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 23:41:49 ID:8xnOF5mi0
>>278補足
カロリーゼロの人工甘味料は「オオカミ少年」という例え方も、まさしく自分の考えていたことでした。

肥田式のお陰なのかどうかはわかりませんが、自分は天真療法などの肥田春充の思想に感化されて食事
などの日常生活を過ごしていたら、自然と、「どうして過食する人がいるのだろう?身体の要求に従っ
て食べればいいだけじゃん。簡単なのに。ダイエットとか苦行をする必要すらないし、汗水流すほどの
激しい有酸素運動する必要もない。一日二分の鉄棒運動で十分。肥満の人は妄想に振り回されてしまっ
ているのだろうな」と思ってました。今でも好きなものを好きなだけ食べて、それでスマートな体形を
保てています。

280 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 23:55:10 ID:nWyEe/sl0
俺は「鍛錬は節制を容易にする」というのを実感しつつあるけど
お菓子もクドい甘さが口に残るのがいやで、あまり食べなくなったな。

>>254
甘いものを果物にしてみては?肥田氏も果物は禁じていないよ。

281 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 23:55:21 ID:9zM8vY3g0
>>266
原著読んでないからなんともいえないんだけど、
春充さんはこんなことを書いていたの?

かなり・・・社会的に批評を浴びそうなところがあるんだがw
強いパワーを感じられる現象が好きだという意味なんだろうけど、災害が大好きってのはまずいよなぁ・・・

282 :病弱名無しさん:2010/12/27(月) 23:58:44 ID:nWyEe/sl0
>>281
このスレに参加する気なら一応原著は読んでおいた方が良いと思うよ。
そういうスレみたいだから。

283 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 13:30:28 ID:Nt2sAZWL0
前から疑問だったんだけど肥田氏ってなんで戦争行ってないの?

284 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 14:32:40 ID:09tqKH3YO
そういえば一等主計だったっけ
真珠湾の時は58歳くらいだから
年齢で除外されたのかもね

285 :病弱名無しさん:2010/12/29(水) 19:24:16 ID:Nt2sAZWL0
>>284
一等主計って経理部らしいがマジですか?
なんかイメージと違うわw

286 :病弱名無しさん:2010/12/30(木) 07:04:36 ID:qTcbqw4y0
たぶん当時はまだエリートだった大学卒で
法科とか商科の出身だったからじゃないかな?

287 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 14:43:15 ID:f18SS3eF0
明けましておめでとう。

288 : 【だん吉】 【1828円】 :2011/01/01(土) 21:39:51 ID:1abIqFUe0
>>288
今年もよろしくお願いします。
今年こそ、肉体・精神的効果が得られるまで、腕を上げたいと思います。

289 :288:2011/01/01(土) 21:54:07 ID:1abIqFUe0
>>287でした。

290 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 22:23:13 ID:eNNLw9LR0
あけましておめでとう

291 :病弱名無しさん:2011/01/01(土) 23:55:01 ID:qxhtckn20
姿勢って本当にそんなに重要なのかね?
例えばピアニストのグレン・グールドは極度の猫背だが神業のような演奏を残している。
他にも、必ずしもいい姿勢ではなくとも才能を発揮した人というのは多数存在するでしょう。
潜在能力開発には何か別の法則があるような気がしないでもない。

292 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 00:15:48 ID:/YPiyQxTO
>>291
それについちゃ肥田氏が何て言ってたか
思い出せば自ずと分かるだろう

293 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 00:28:07 ID:HC/lqzRI0
>>292
何て言ってたのでしょうか?

294 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 01:10:48 ID:7Ip3f0Cz0
どんな能力のことを言ってるのかはわからないけれど
精神的要因、やる気とか、本気とか、はたまた気合とかによって能力を発揮することは多いだろうね
実際、気合もそうだけど、姿勢も単に肉体が取る形だけのものじゃなく精神的なものも含んでるような気がする

・・・が、そんな話をしても俺には答えが出せそうも無いので
常識論(経験論?)的な話になるけど、運動だけでも能力向上につながるのも確か、適度な運動は脳によい刺激を与えるし
それによって分泌される男性ホルモンの分泌はやる気などに大きな影響を与えるしね
で、肥田式は正しい姿勢(型)で行うことで効率よく体を鍛えることができると主張する修練法なのだから
潜在能力はともかく、少なくとも肥田式で体を鍛えるつもりなら、姿勢は重要だと思う

295 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 01:25:17 ID:/YPiyQxTO
>>293
凄く簡単なことだ
もしかしたら例の彼が言う根幹のスイッチとやらもこれじゃないかと思うが
このスレに面倒を持ち込む気は無いから自重する
まあヒントとしては科学禅だな

姿勢と神業は関係ないけど猫背でこれが出来てる奴は
自分で意図してそうなってたんじゃなくて、たまたまそういう人間だったのだろうな

296 :病弱名無しさん:2011/01/02(日) 17:31:39 ID:UPMXX8E00
昨日張り切って簡易をやりまくったら
今日全身筋肉痛になっちまったw

297 :病弱名無しさん:2011/01/03(月) 18:51:01 ID:mmdemHCc0
やり方が悪いのかもしれないけど俺の場合、
ピンポイントで筋肉痛がくるな。
全身てのは肥田式では経験がない。

298 :病弱名無しさん:2011/01/03(月) 21:02:57 ID:ojZUhxaD0
下体よりの半座姿勢でできるだけ長時間停止を繰り返してたら
けっこうあちこちの筋肉に効いた。

299 :病弱名無しさん:2011/01/03(月) 23:22:14 ID:C9DjAU2A0
肥田式って、と学会で取り上げられるのも時間の問題だろw

300 :病弱名無しさん:2011/01/03(月) 23:25:21 ID:1IZo1HKp0
>>283
そのころ既に50過ぎのジジイだぞw
将校クラスの職業軍人でなきゃ呼ばれないよww

301 :病弱名無しさん:2011/01/03(月) 23:45:17 ID:C9DjAU2A0
>>300
あれほどの超人が将校クラスですら無いってどういうことよw

302 :病弱名無しさん:2011/01/04(火) 00:07:53 ID:Cjr5W+ix0
>>301
春充は普通に兵役こなしただけで
職業軍人になろうとしてたわけじゃないだろw

303 :病弱名無しさん:2011/01/04(火) 00:34:32 ID:tQQRnM2x0
そもそも士官学校を出なくても将校になれるもんなのか?

304 :病弱名無しさん:2011/01/04(火) 06:46:51 ID:fkVhJ3QO0
凄く疑問なのがあの能力が本物だとして
その能力を社会に役立てなかったことなんだよな

裏で動いてたとか書かれたりするけど
裏は裏でしかないし
能力があるんだったら表に出て活躍すれば変えられるのに
基本隠者みたいな生活だし
なんのための能力開発だったのかわからん

305 :病弱名無しさん:2011/01/04(火) 09:26:53 ID:JutWNJ9A0
健康になっただけでは社会的な地位がないと何も出来ないのでは

306 :病弱名無しさん:2011/01/04(火) 10:40:23 ID:O6Fi9VmL0
>>304
そのあたりは父親の影響が大きいと思う。
立身出世よりも自分のなすべきことをやり遂げることの
方に価値を置くみたいな。
「大丈夫の死」って言葉に感銘を受けたみたいだし。


307 :病弱名無しさん:2011/01/04(火) 13:04:02 ID:KvpvTcj+0
まだこんな事を言うにはタイミングが早いかも知れないけど
雑談でレスが進んでいくのが常態化したら他の肥田式スレと何ら変わらないから
ここが「純粋な身体運動のための強健術スレ」ってのはもっと強調されるべきだね

308 :病弱名無しさん:2011/01/05(水) 00:39:20 ID:Av7WLmXK0
文章で体感を伝えるのは難しいし、ましてやそれが正解かどうかも
分からんから、明らかな間違いを正すとかならともかく、内容を
絞るとやる事が無い気もするがw

309 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 00:34:35 ID:i/wJ04sF0
>>306
自分のなすべきことをやり遂げるって言っても
春充は強健術を進んで教えようともしてないし
自分を鍛錬することだけが目的だったのかな

310 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 12:52:52 ID:X2MHNuIc0
http://www.sisei-info.com/textb4.php
肥田氏とこれの腰突き出し姿勢との違いって何でしょう?同じように見えるんですが。

311 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 14:02:14 ID:Rq09LgPM0
俺もおなじに見える・・

312 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 14:16:06 ID:b46RyIzj0
>>309
中心の鍛え方を事細かに公開してくれただけでも世の中に貢献してると思うけどな。
やるかやらないかは受け取る側の自由だし。

>>310-311
全く違うのは脚が垂直になっておらず恥骨が支掌底面の中央と合致してない所。
その腰突き出し姿勢とやらはむしろ肥田氏が捨て去った腹を丸める形に近いね。
足首の角度をよく見れば肥田氏の脚が垂直なのが分かるよ。

313 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 14:42:24 ID:X2MHNuIc0
>>312
小さくて悪いが、例えばこの姿勢だと恥骨も中心も前へかなり出てるように思うんだが。
脚の垂直はよくわからないけど、これくらい突き出す姿勢を意識した方がいいのかな。
http://blog-imgs-31.fc2.com/a/i/o/aioi/hida-01.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/fukuryoku/imgs/3/b/3b2b46e1.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/fukuryoku/imgs/8/9/893025c6.jpg

314 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 15:03:45 ID:b46RyIzj0
>>313
まず注意すべきは肥田氏は恥骨も中心も突き出してないってこと。
恥骨は仙骨と平行に近い関係を保ったまま動くんだからね。
肥田氏は腰をウンと据えられるから腹が出てきているだけなんだ。
つまりその鉄棒持ってる写真でも、恥骨は手元よりも奥にあるんだよ。
あなたには肥田氏の恥骨が鉄棒の上辺りにでもあるように見えてるのか?

315 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 16:12:23 ID:X2MHNuIc0
>>314
この例の図を参考にするとそう見えるんだよなあ。
http://blog-imgs-31.fc2.com/a/i/o/aioi/cyushinzu.jpeg
自分でも鏡見ながらやってみると相当腹を突き出さないとあれに近くならないんだよね。
姿勢のサイトなんかによると腹を突き出すのは悪い姿勢にあげられてるんですが、
正直、肥田式との違いがまだよくわからない。

316 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 17:40:04 ID:b46RyIzj0
>>315
そう見えるっていうのは、まさか肥田氏の恥骨が
鉄棒の上辺りにあるように見えるってことじゃあるまいな?
肥田氏は金玉を鉄棒の上に乗せてるってのか?そんなわけないだろ?
まず腰の据えを見直してみてよ。腹を突き出さなくていいからね。

あとその正中心を体に当てはめた図、それ間違ってるからね。
それを参考にやってると変な疑問がたくさん出てくるでしょ?
肥田氏の書いた図は正しい体感を示してるんだが
そっちの図を参考にすると、中心の感覚が分かるまで随分かかると思う。
でも肥田氏の書いた図を見て、じっくり体と向き合えばそのうち納得できるから。
腰を据えて頑張ってみてくださいよ。

317 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 18:07:33 ID:X2MHNuIc0
>>316
恥骨の上端部って、そのあたりあると思うんだけど違うの?
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/prostate.html
この図でも恥骨って陰茎の上あたり、金玉は恥骨の下にある。
あと、肥田氏の図の間違いってどういう事なんでしょうか?

318 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 18:36:49 ID:b46RyIzj0
>>317
中心を支える位置ってことを考えてみて。
恥骨は小さい訳じゃないが、カバー出来る範囲は限られるよ。
あと肥田氏の図は間違って無い。人体に正中心を当てはめたその図に間違いがある。
その図だと臍下一寸二分の、丹田の感覚しか説明できないんじゃないかな。
まあその図では丹田の位置も肥田氏の規定した所より随分低く書いてあるようだが。

すまんが今日はこれが最後だ。何年でも納得行くまで考えてみてよ。

319 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 18:46:55 ID:X2MHNuIc0
>>318
疑問は尽きないんですが、原著なども読み返しながら考えてみます。
レスありがとうございます。

320 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 20:02:05 ID:sRjojy2g0
能などの姿勢を見て研究してみるといいよ

321 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 20:40:40 ID:X2MHNuIc0
>>320
見た目だけで言うと能の姿勢って前傾姿勢で肥田氏のとはちょっと違うような気もしますが参考にしてみます。

322 :病弱名無しさん:2011/01/07(金) 23:49:22 ID:Rq09LgPM0
今回のやりとり見てても何が何だか分からんかった。
恥骨をぐぐってみたがおれも鉄棒が恥骨にあたってるように見える。
そもそも自分の恥骨とかそんなこと一切考えずにやってたなー。
やっぱ解剖図鑑は持っておいたほうがいいのかな?

323 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 00:10:27 ID:wWPQbk230
>>310
見てみたけど全然違うだろこれは。
俺は恥骨は鉄棒に当たっていると考える方だが、この図はこれはこれで
肥田式とは違うと思う。

肥田式は腹は出すが同じくらい尻も後ろに突き出す。アゴも引いて背は
伸ばすから上図のような猫背気味の上体にはならない。腹に引っ張られて
肩まで前に出ているからね。そもそも腹を出す方向は前ではなくむしろ下側。
鳩尾が柔軟なら腹の重みに引っ張られないから上体もリラックスして伸びる。

むしろこの姿勢は以前オカ板で貼られていた超能力を発揮して何人もの人々を
救ったとかいう神父の姿勢の方によく似ていると思う。

324 :病弱名無しさん:2011/01/08(土) 15:17:06 ID:JMDmXsPD0
>>323
これのことですか?

ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/thule/budou/budouo6.html

325 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 01:43:18 ID:iull5Xne0
>>313
立ち姿に関してはちょっと????なところもあるけど
下体で姿勢を決めたところを見ると
そんなに無理な姿勢じゃ無いんだよな

326 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 07:33:27 ID:GmUfckC+0
ttp://blog.livedoor.jp/fukuryoku/archives/cat_10044884.html
これの3の首のところって肥田氏の本では見たことないんだけど必要?

327 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 11:45:42 ID:BRVcOsko0
>脱力して首を垂れた状態から、首の付け根(後部の出っ張った骨)と
>腹直筋に力をグウッと入れ、首を真っ直ぐに立てる。
これは瞳孔の不睨テクニックを本運動の前に忘れないように入れてるだけだと思う
ただ、視線を決めることを書き忘れてるのか抜かしてるのかはわからないけど
そのせいで若干意味の通らないものになってるのは確か

328 :病弱名無しさん:2011/01/09(日) 23:18:33 ID:EFN2p1hS0
春充さんの歌とか聞いてみたかったな

329 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 11:42:53 ID:i9u5AqSs0
どんな声なんだろうな
寝起きに一喝されたい

330 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 13:53:24 ID:sBWrGw8n0
歌にしろ声にしろ肉声を聞いてみたかったってのはあるな

331 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 14:47:14 ID:AXiYvJ/E0
公演テープを聴いた人によると凄いガラガラ声だったらしいよ

332 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 19:13:42 ID:tOzH3E3V0
壮神社から出てなかったっけ?肉声記録。

333 :病弱名無しさん:2011/01/10(月) 20:19:00 ID:5cWZgsX20
声だけなら佐々木の勝ち。

334 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 01:31:15 ID:a9X6SU4z0
声の強さはやはり腹式呼吸法で左右されるのかな?

335 :病弱名無しさん:2011/01/11(火) 15:48:18 ID:alDEbw2e0
出そうと思えば、いくらでも大きな声が出るようになったけど
普段の声量には変化無いな俺は。
つーか腹式呼吸なんて学んでないだろうけどオッチャンたちはデカイ声で話してるよね。
あれも職能みたいなもんじゃないの?結局>>255でさ。
真面目な労働に勝る腹式発声法は無いってことになるんでしょうな。

336 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 22:51:59 ID:hQgNy4XL0
肥田氏は歩くときも足の角度は90度だったんだろうか。
かなりのガニ股だけど

337 :病弱名無しさん:2011/01/13(木) 23:04:05 ID:krQMDFiK0
違うと思うよ。普通の歩き方でも骨盤がまっすぐだと正しい姿勢になるからね。

338 :病弱名無しさん:2011/01/17(月) 20:32:27 ID:KjGeYVn60
>>337
骨盤が正しいと、足と足は平行になるの?

339 :病弱名無しさん:2011/01/17(月) 22:51:41 ID:zqBgLrFG0
健康板 肥田式強健術その11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1295271695/

340 :病弱名無しさん:2011/01/18(火) 00:52:17 ID:nxclaFM00
20年崇拝者の荒らし馬鹿の所業

身体・健康板 「肥田式強健術その11」スレ
>1 :病弱名無しさん:2011/01/17(月) 22:41:35 ID:zqBgLrFG0
> 肥田式強健術(旧名:川合式強健術)について語るスレです。
> 類似スレが他に複数あるので、話題の内容によって適宜使い分けてください。


身体・健康板 「川合式強健術その1」スレ
>339 :病弱名無しさん:2011/01/17(月) 22:51:41 ID:zqBgLrFG0
> 健康板 肥田式強健術その11
> http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1295271695/


武道板 「【聖中心道】肥田式強健術その16【肥田春充】」スレ
>595 :名無しさん@一本勝ち:2011/01/17(月) 22:50:11 ID:Ym2K0Kvp0
> 健康板次スレ
> http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1295271695/


オカルト超常現象板「【聖中心道】肥田式強健術その3【肥田春充】」スレ
>334 :本当にあった怖い名無し:2011/01/17(月) 22:50:35 ID:lsJxestw0
> 健康板次スレ
> http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1295271695/

341 :病弱名無しさん:2011/01/18(火) 11:53:24 ID:msf8M3U40
そもそも肥田氏に骨盤だの深層筋だのが現代で言われるように需要なファクターとして認識があったのか疑問。

342 :病弱名無しさん:2011/01/19(水) 16:53:34 ID:5WOS7ziS0
骨盤は球状緊張が収まる所だから重要なファクターだと思うが深層筋はどうだろうね
現代スポーツに先んじて大正時代から注目してたと見るか
肥田氏自身も何を鍛えているかを正確に指摘できなかったと見るか

343 :病弱名無しさん:2011/01/19(水) 20:29:15 ID:rcl9eMaZ0
>>342
誰かさんがよく言う骨盤の操作はどうだろう?
あんなの肥田氏が認識してたとは思えない。

344 :病弱名無しさん:2011/01/19(水) 21:38:51 ID:AGpMdoDT0
「丹田」という括りで腰、腹全体を俯瞰するだけで充分だったんだろうと思う。
たぶん肥田氏に限らず昔の武道系の人たちにはそれで通じたんじゃないか。

細かく深層筋や骨盤のそれぞれの骨との連携とかは、むしろ日常レベルで
それらの筋骨を当たり前のものとして意識できない現代人だから出てくる話じゃ
なかろうか。

345 :病弱名無しさん:2011/01/19(水) 22:11:40 ID:5WOS7ziS0
>>343
そこに限って言えば俺はアリ派かな
腰を反って尻を突き出すだけ、でもこれらが本当に出来たら大変な事
この大変のレベルによっては彼の言うような腸骨や仙骨の操作のごとき
難しい話が含まれていても不思議じゃ無いと思うからね

肥田氏にしても一般人にいくら説明しても伝わらないと嘆く反面
達人なら俺の真意が分かるはずだという問いかけをしばしば発している
>>344氏の言うような現象は大正昭和でも同様だったのだろう

346 :病弱名無しさん:2011/01/20(木) 00:33:39 ID:Nh1oQGGx0
骨盤って動くのな。
20年さんいろいろ教えてくれてありがたいんだけど、
コピペだけはいただけないw
20年さんは白髪も肥田式で治ったって言ってたっけ?

347 :病弱名無しさん:2011/01/20(木) 00:43:18 ID:BfocyudP0
白髪が治るかどうかは知らんが骨盤体操の本で
骨盤の働きが良くなると頭皮の血行が良くなると読んだな
理屈は忘れてしまったが

348 :病弱名無しさん:2011/01/20(木) 00:46:45 ID:Nh1oQGGx0
http://www.amazon.co.jp/産後骨盤ダイエット-山田-光敏/dp/4569697259
これかな?

349 :病弱名無しさん:2011/01/20(木) 00:55:00 ID:BfocyudP0
今調べたら寺門琢己という人の本だったよ

350 :病弱名無しさん:2011/01/20(木) 03:16:42 ID:agj+8DAD0
>>349
その本のレビュー見てみたけど、血流がよくなったってあったね。
やっぱ体の歪み直してから肥田式に取り組んだほうがいいのかな?
酷いO脚もちなんだけど

351 :病弱名無しさん:2011/01/20(木) 22:38:11 ID:BfocyudP0
O脚の経験の無い俺には断言出来んが
普通のO脚は足の外側に重心をかけるせいで起こるらしいな
重心の問題なら肥田式でも矯正できるかも知れんよ
骨が変形してしまっているなら医者にかからなきゃいかんだろうけどね

352 :病弱名無しさん:2011/01/21(金) 20:24:12 ID:rFbm8ONu0
>>350
一応、酷いO脚が見れる程度にはなったぞ。
個人的に効果を感じたのは腹胸式呼吸法と聖十字架型操練法かな。
ちなみに、酷いO脚だった頃は簡易はぐらつきまくってました…

353 :病弱名無しさん:2011/01/21(金) 22:30:53 ID:amlBWAew0
肥田式って、筋肉を鍛える本格的な鍛錬法よりも
呼吸法や、おまけ程度に見られてる三骨軽打法のほうが効果が実感してる人が多いようで変な感じ
春充によって改良されたとはいえ、呼吸法なんて創始者自ら、ブウブウ呼吸を行っても多少の効果は認められるだろうが
なんて世の呼吸法を下に見られてたのに

354 :病弱名無しさん:2011/01/22(土) 00:28:49 ID:LTFrL+NH0
三骨軽打法は上体の虚を学ぶのに良いね

355 :病弱名無しさん:2011/01/24(月) 21:00:54 ID:LmF9b35HO
>>1は成果が出たのかな?
肥田式が続いてると嬉しいがね

356 :病弱名無しさん:2011/02/01(火) 22:58:08 ID:KjEiYV4d0
>1ではないが、なかなか成果は出ないもんだね。
今年の夏で肥田式3年目を迎えるけど、しっかり風邪をひいたよw
高熱は出るわ咳は出るわで大変だけど、ありがたいことに体のだるさ、
痛み、疲れその他は全くといっていいほど出ない。
簡易だけど強健術の練修にも差し障りはない。
ヘボはヘボなりに成果を享受できているのかと自惚れているよ。

357 :病弱名無しさん:2011/02/02(水) 22:52:09 ID:yJMovikt0
成果か・・・普通に健康以上のものは得られていないけれど
なんか肥田式やらないと、体が気持ち悪くて寝付けなくなった
逆に言えば、肥田式をやれば寝つきがよくなるというか

358 :病弱名無しさん:2011/02/03(木) 20:16:28 ID:rTg/Y2aY0
>>356
個人的にはちょっとした風邪を引いたときは、中体の型を一回だけやると一時的に回復するなあ
調子よくなったからといって、その後バリバリ働いたりすると当たり前だけど悪化するので、
その日はほどほどにして寝るのがいいよね
ちょっと持ち直すからといって、型の回数増やすと逆に悪化するから、本当に一回だけするってのがミソなんだ

359 :病弱名無しさん:2011/02/03(木) 22:23:27 ID:j4xHwz1f0
>>358
>調子よくなったからといって、その後バリバリ働いたりすると当たり前だけど悪化するので、
あはは、あるあるw
今がまさにその状態。
強健術やると体は温まるしなんだか調子もいいしでつい
普段通りに無理やっちゃって結局たたるんだよねw

360 :病弱名無しさん:2011/02/03(木) 23:38:10 ID:MjF1UyE90
そんなもん腕立てやったって一緒だろ。

361 :病弱名無しさん:2011/02/03(木) 23:51:49 ID:6fZub36bO
まあ腹に力を入れてやれば
腕立ても強健術になると言えるわな

362 :病弱名無しさん:2011/02/13(日) 15:55:23 ID:qzlZH0zmO
保守

363 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 18:40:13 ID:OdA9liC30
で、効果出てきたかい?

364 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 18:48:36 ID:OdA9liC30
age

365 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 19:56:38 ID:K/gvfZ1T0
正中心はさっぱり。でも正中心垂直線なら、うすぼんやりと
感じる程度にはきている気がする。まだあやふやだけどね。

366 :病弱名無しさん:2011/02/15(火) 21:04:03 ID:FCmGKOYO0
最近点状の筋肉痛を起こせるようになった。
まあ中心点がある部位に力が集中するように力いれてんだから当然だけど、
今のところ肥田式やってて健康以上の効果は無い。
無理やりどこかよくなったところを探すとしたら、
今年はまだ花粉症の症状が出てないくらいか、あれつらいんだよね。

367 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 18:34:36 ID:CvHKjTh10
>>365
腰から起こった引き絞るような力が下腹をドカッと叩くっていうアレだけど、
その力の動きのラインは何となくここなんだろうなという感じがたまに
だけどある。
今のところどうすればその直線上に実際に力を乗せられるのかは全然
わからないし、直線自体いつも自覚できているわけじゃないけど。

368 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 19:31:15 ID:rbd/i3AZO
下腹部がドカッと叩かれるのは
中心に力が入ったお知らせみたいなもんだよね

369 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 20:09:00 ID:4yeOifnn0
ドカッと叩くのは簡易限定の体感だよね。
そうじゃない中心力の作り方もある。

370 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 20:17:46 ID:rbd/i3AZO
簡易限定っていうか簡易含む運動の型での体感だね
なぜかってえと中心へ閃電的に力が入るからドカッと腹に来るんで
ジワジワ力が入れば、いわゆる大波のように来るね

371 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 21:15:43 ID:4yeOifnn0
>>370
腰腹鍛冶や椅子や簡易でもふくらはぎなどの脚系はドカッとじゃないと思う。
あれは上体を落とすのを止めたときの反動が必要だから。
聖十字架でも中心は作れるのだからドカッとに、おれは余りこだわらないようにやってるなあ。

372 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 21:46:04 ID:rbd/i3AZO
いやドカッと来る体感にこだわる必要は俺も無いと思うが?
中心に力が入ったお知らせって書き方が悪かったかね
お知らせ程度の事だよねちゅう意味で書いたんで
それが無ければならないとは考えてませんよ

まあ肥田氏も言ってるけど、力(中心力)は重さと速さの相乗積だから
簡易の腓腹筋でもドカッと体感することは出来るけども
勝手に来るもんなのだから
ドカッが来ない場面なら来なくたって困りゃしないね
寝てやる型ですとかね

373 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 22:04:25 ID:BAO7hy2r0
俺は下腹をドカッと叩くような力を経験したことがないし
中心力も当然のように未体験だが、>>367の言う腰から
下腹への直線は割と感じられるわ。
中心鍛冶の上体の型の時が一番顕著だな。

374 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 22:36:40 ID:rbd/i3AZO
その線の発信源はどこかちゅう話だと
寝てても腹をドカッと叩く事は出来るよね
ややこしくなりそうだから、あれだったけど
肥田氏もやり方書いてるんだよね
立ってやるより分かりやすいかもね

いやドカッとにこだわる必要は無いんだけどね

375 :病弱名無しさん:2011/02/16(水) 23:29:05 ID:fY+5iQ9t0
過去ログ読み返してたけど、エッジさんちょくちょく20年のこと、おちょくりに出現してたんですね。

376 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 21:16:30 ID:mKIYphaN0
本スレは食養でいい感じの流れに見えるけど
どうせ明日の3時〜4時には全部流されちゃうんだろうな
諸行無常を感じる

377 :病弱名無しさん:2011/02/17(木) 22:07:21 ID:I4kofFG70
例の人はNGに入れれば問題ないけど、最悪なのが
おちょくっているつもりで荒らしに加勢している奴ら。
消しようがない。

378 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 02:57:19 ID:xZ1CuOqF0
エッジボイスも同じくらいキだから無理だろ

379 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 20:23:28 ID:/IpUmeFm0
強健術なんかやってない兄ちゃんのほうが遥かに長生きしてる件

380 :病弱名無しさん:2011/02/18(金) 21:32:27 ID:xhiCTvxq0
お弟子さんはそこそこ長生きしたんだっけ?

381 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 14:07:06.01 ID:LKDZacyd0
>>379
やっていたぞよ。
http://blog.goo.ne.jp/yuko_life_2/e/8914a6e33ab94ee08493cf043d4349d4
>先生の朝のご日課
>川合信水先生は7時ご起床、身支度をなさって
>肥田式の腰掛けを使用しての強権術をされ、または剣道の竹刀を何回か、
>えいえいお振りになられ「やあ」と突きをされる。

382 :病弱名無しさん:2011/02/22(火) 21:35:37.82 ID:XPGhxMbM0
ここのスレタイは「川合式強健術」だが、
川合は川合でも春充さんより信水さんを目指した方が
いいような気がしてきた…

383 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 00:25:31.95 ID:XGxKlbNt0
俺は超人思想や超能力、丹田といったものに拘泥するんじゃなくて
健康を目指す肥田式健康法スレの方が欲しいような気がしてきたが
需要がないだろうし、乱立するのもアレすぎるのでやめておくよ

384 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 01:55:26.60 ID:Vwd/VApv0
>健康を目指す肥田式健康法スレ
このスレってまさにそういう方向性なんじゃないの?

385 :病弱名無しさん:2011/02/23(水) 23:52:11.97 ID:mZ7fKBTG0
>>383-384
それは君たちの話の前提からして変だぞ。
健康板に立てるスレである限り、健康がテーマになっているのは当然のことだろう。

386 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 00:11:02.83 ID:DLJ2F3u50
>健康がテーマ
必ずしもそうでないことはもう一つの肥田式スレが
証明していますが

387 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 03:12:41.13 ID:BF5ERbj80
>>386
2ちゃんねるのルールよりも肥田式スレの独自ルールの方が優先するというのかい。
どう考えてもその前提感覚が間違っているだろう。
全面禁煙の駅のホームに、禁煙ルームを作ろうというような話をしているような本末転倒に気付けよ。

388 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 11:11:57.23 ID:bK3aQ41X0
ルールがあっても実態が即しているとは限らないという話。
原則論がそのままスレの性格を支配するならカオスになんてならない。

389 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 22:53:32.78 ID:BF5ERbj80
>>387
だからやっぱりわかっとらんじゃないか。
健康板の肥田式とは直接関係のない他の住人の迷惑を考えろと言っている。
肥田式スレの内側の矛盾を解消するために、スレを乱立させて健康板の他の住人の
迷惑も顧みなくなっているその感覚が本末顛倒で狂ってるといわざるをえない。
北朝鮮がテポドンをアメリカに向けて打ったり、アメリカがスーダンに巡航ミ
サイルを打ち込んで他国の上空を通過させて平気なのと同じ神経。

390 :389:2011/02/24(木) 22:54:29.40 ID:BF5ERbj80
×>>387→〇>>388

391 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 23:42:27.08 ID:XmTInJAd0
なんで肥田式スレには変な電波を飛ばすのばかりが
寄ってくるのか?
誘蛾灯みたいに変なオーラでも出てるのか?

392 :病弱名無しさん:2011/02/24(木) 23:59:43.02 ID:fg7UQNvZ0
割れ窓理論的な

393 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/25(金) 17:49:33.65 ID:E/mgK8BY0
犯罪者の詐欺師の自らの道を定めることが出来たキチガイ、馬鹿は、
いつも同じ嘘を並べ立ててる、馬鹿丸出しの文章は、
下らない有害な型をするからなんです。だから馬鹿連中で、擁護し合っても、
下らない有害な型では、脳が腐ると真意を称えている、馬鹿連中云う事です。
擁護して嘘をいってるですと認めてる馬鹿キチガイ、キモイと云う事です。
訳の解らない、キショイ、幼稚な文章、言葉を並び立てても、犯罪者の詐欺師の
言葉丸出しと云う事です。
下らない馬鹿連中その他の馬鹿連中に、
このスレを見る犯罪者の詐欺師の馬鹿連中のすべてに向けられている気色悪い、
キモイ、下らない型を擁護する文章、言葉は気持悪い愛なのだ と、
廃人の弁を叫んでるのです。キモイですね。馬鹿丸出しですね。
廃人の書き込みを見ていると 自然と失笑が出てきます。
ほんと気持ち悪い下らない型を擁護する、馬鹿丸出しの文章では、
下らない有害な型だと真意を言及してしまいました。
ほんと馬鹿丸出しです。キチガイです。キモイです。
馬鹿でキモイ、キチガイの下らない有害な型の役目は今、この時をもって終わったのだと!
キモイ馬鹿は、真意を暴露してます。
キチガイの文章並び立ててます。ほんとキモイです。キショイです。
読むと気色悪い、キモイと云う事です。
こんな幼稚で馬鹿丸出しでは、何も見出せてないのです。
ついにキチガイの時代は来た、下らない有害な型、
有害な呼吸法その他の馬鹿、キチガイ連中は凱旋の門をくぐり、凱歌を高らかに歌い
キチガイで廃人になり、脳が腐る下らない型は有害だと、敗戦を宣言するときが来たのだ!
馬鹿丸出しで叫んでるのです。
ほんと俺らは犯罪者で詐欺師ですと、真意を言及した、敗戦の弁です。

394 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/25(金) 17:49:54.46 ID:E/mgK8BY0
下らない型棒突き有害ママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜有害馬鹿緊張腐れた内臓、有害脳式の馬鹿連中、
ヘタレ体操家の馬鹿連中、
新有害馬鹿腹圧の馬鹿連中,廃人妄想有害馬鹿連中、
有害大嘘身体弱馬鹿も湧いて、沸いて、湧いて出てきます。
正しく丹田出来てたら、身体は強く、病気にもならない
疲れも取り省けるのに、下らない型をしてるから、身体がボロボロで、
犯罪者の詐欺師の手口で、何年も同じ事して人を嵌めてるのに
棚に上げて、人に対して、キチガイ、薬してると、同じ事を書き続けてる。
本当のキチガイです。
この生粋の犯罪者の詐欺師の馬鹿連中の手口こそいつも同じなのです。
だから下らない有害な型して身体壊してるんです。脳も身体もラジオ体操以下なんです。
それが今だに解らないとは、ほんと馬鹿でキチガイです。
下らない有害な型をしてら、お前らみたいな、本当のキチガイ、馬鹿になります。
みなさん下らない有害な型をしたら、本当のキチガイ、生粋の犯罪者の詐欺師になりますよ。
本当の肥田式してない馬鹿は、すぐ他人に擦り付ける馬鹿です。
ほんと人を嵌める詐欺師です。肥田氏のトラップ踏みまくって自爆してる馬鹿と云うことです。
偽糞肥田式もどきしかしてない、馬鹿は正しく丹田養ってない馬鹿と云うことです。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法してるから、脳が腐ってるのです。
ほんと馬鹿は、同じ手口で人を嵌める詐欺師です。
偽糞肥田もどきでは、何も見出せてないのです。ラジオ体操以下のレベルです。
本当の肥田式見出せてない馬鹿は、此処で語っては駄目ですよ。

395 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/25(金) 17:59:47.73 ID:f9I1GcWS0
丹田を正しく養ってない、馬鹿は、あらゆるところの中心は詳細に解ってません。
横隔膜の操作詳細に書けない馬鹿です。
それなのにどう丹田砕ける事出来るのですか。本当の丹田とは解らない、見出せてない馬鹿は
嘘を云っては恥さらしです。
嘘もほどほどにしとかないと、馬鹿丸出しです。
筋力の糞馬鹿有害緊張を丹田と云うのはお粗末です。
何も解ってない馬鹿丸出しです。丹田は直接鍛えれません。
それを腹の中にあると嘘を付く馬鹿は、何も見出せてません。
特殊緊張で、自然に養えないのは丹田とは云いません。
ほんと犯罪者の詐欺師は、いつまでも人を騙して、有害な呼吸法、有害な型、姿勢
はたまた無形な丹田を直接鍛えると、大嘘を云うとは、何も見出せてない
ラジオ体操以下のレベルです。肥田氏のトラップに嵌められてる馬鹿は
此処で語るほどのレベルではありません。ほんと丹田を見出せてない馬鹿は
直接鍛えられると、大法螺を吹く犯罪者の詐欺師です。
無形な丹田は、意識しては絶対に鍛えられません。
腹の中には何もありません。腹を糞馬鹿有害緊張しても丹田は鍛えられません。
腹の中には丹田ではありませんから、ほんとうにそう思う、そう鍛えるというじたい馬鹿でキチガイですから、
ただ腹の周りの筋力が緊張したり、収縮したりしてるのを、
丹田というじたい馬鹿です。ほんと肥田氏のトラップに嵌められてる馬鹿では
何も見出せません。此処で語れる程のレベルではありません。
ほんと愚か馬鹿では、何も見出せてませんよ。
有害な下らない事ばかりしてるから、脳が腐ってるのです。

396 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/25(金) 18:00:43.10 ID:f9I1GcWS0
丹田は鉄の桶が出来て、微呼吸、超脱、特殊緊張爆発、足先に熱感。
太ももに聖中心が暴れ出る、横隔膜操作が出来ないと、丹田は正しく
養いません。筋力運動からは絶対に丹田は養えません。
丹田は直接鍛えられません。
30兆の細胞を統括して総動員してしか丹田は鍛えられません。
自然に鍛えれる環境を整えることでしか、丹田も聖中心も発動しません。
それなのに腹の中にあると大法螺吹く馬鹿、キチガイでは何も見出せてません。
ほんと才能はありません。肥田氏のトラップに嵌められてる馬鹿丸出しです。
高が知れてるレベルでは此処で語っては、ほんと恥ずかしいレベルです。
本当の肥田式を見出せない馬鹿、キチガイという事です。
肥田氏の真意を汲み取れない馬鹿、キチガイでは、脳が腐ってる証拠です。
聖中心は発動の様式は包み隠さず書いてるのに、そうならないのは
肥田氏のトラップを見極められない馬鹿でキチガイと云うことです。
見極められないから、丹田は腹の中にあると肥田氏に騙されて、腹の周りの緊張を
丹田と思って鍛え続けるから、脳が腐り、身体がボロボロで精神が病んでるのです。
ほんと下らない有害なイロイロな事を、恰も本当だと周りに吹聴する馬鹿、キチガイの
云うことを聞いては、脳が腐りますよ。真似しては駄目ですよ。
丹田は無形です。自然発動でしか、丹田は発動しません。
幻影、幽霊を追い求めても、何も見出せませんよ。
横隔膜操作で、根幹のスイッチを入れたときに、丹田は自然発動して
木っ端微塵に砕けたときに、自然に聖中心が発動します。
肥田氏ですら丹田は直接鍛えられません。無形で存在しません。
でも30兆の細胞を統括して、総動員したら自然に発動します。
環境を整えるだけです。それらを見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
下らない有害なイロイロな事を止めないと絶対に丹田は養えません。
直接鍛えれて、腹の中にあると大法螺を吹く犯罪者の詐欺師の云うこと聞いたら
脳が腐り、身体がボロボロになるだけです。
馬鹿でキチガイではホント此処で語らないでくださいね。

397 :病弱名無しさん:2011/02/26(土) 01:12:36.01 ID:NJlE1zvI0
>>389
まあ別にスレ増やそうって話でもないだろうし
本スレがまともに機能できればここも自然消滅するのみだしね

398 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/26(土) 11:54:34.67 ID:aCUu6y240
本当の肥田式は腹の中に丹田はありません。あると云うのは
本当の肥田式見出せてません。無形で存在しません。
自然に発動したときに、有形なる丹田が発動するのです。
直接鍛えられないから、本当の肥田式は複雑で難しいのです。
でも見出したら、こんなに簡単な丹田は無いのです。
正しく丹田を見出せたら、鍛え続けるのです。
腹の中にあると思って、糞腹圧有害馬鹿緊張させる馬鹿では
鬱血させて、血管、細胞を傷つけるのです。
仙道、気功、ヨガ、武道などなどで、云われてる腹の中に
ある丹田を鍛えてと、云うのと同じでないのです。
腹の中にある丹田はただの筋肉運動での丹田であり、
本当の肥田式の丹田は全然、次元の違う話であるのです。
それなのに同じというじたい、話が噛み合わないの当たり前です。
俺と肥田氏が云う丹田は腹の中の丹田ではありません。
本当の肥田式の丹田は無形です。丹田の自然、発動の環境を整えたときに
自然に勝手に丹田が発動して、木っ端微塵に砕いて、聖中心が発動するのです。
腹の中にある丹田と云うのは、糞腹圧馬鹿有害緊張で
筋肉での緊張、弛緩での筋力運動の事で、本当の肥田式と
一緒にしては、全然次元の違う話をするじたい本当の肥田式解ってないのです。
腹の中に丹田があると云うなら、その方法をすれば良いのであって、
本当の肥田式の丹田と同じと云うのであれば、全然違うので馬鹿でキチガイと
云われて当たり前です。

399 :病弱名無しさん:2011/03/03(木) 09:07:17.93 ID:8Sg6iq630
次スレは本スレに合流でいいよ

400 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:45:29.99 ID:PC1WRjWM0
丹田を正しく養ってない、馬鹿は、あらゆるところの中心は詳細に解ってません。
横隔膜の操作詳細に書けない馬鹿です。
それなのにどう丹田砕ける事出来るのですか。本当の丹田とは解らない、見出せてない馬鹿は
嘘を云っては恥さらしです。
嘘もほどほどにしとかないと、馬鹿丸出しです。
筋力の糞馬鹿有害緊張を丹田と云うのはお粗末です。
何も解ってない馬鹿丸出しです。丹田は直接鍛えれません。
それを腹の中にあると嘘を付く馬鹿は、何も見出せてません。
特殊緊張で、自然に養えないのは丹田とは云いません。
ほんと犯罪者の詐欺師は、いつまでも人を騙して、有害な呼吸法、有害な型、姿勢
はたまた無形な丹田を直接鍛えると、大嘘を云うとは、何も見出せてない
ラジオ体操以下のレベルです。肥田氏のトラップに嵌められてる馬鹿は
此処で語るほどのレベルではありません。ほんと丹田を見出せてない馬鹿は
直接鍛えられると、大法螺を吹く犯罪者の詐欺師です。
無形な丹田は、意識しては絶対に鍛えられません。
腹の中には何もありません。腹を糞馬鹿有害緊張しても丹田は鍛えられません。
腹の中には丹田ではありませんから、ほんとうにそう思う、そう鍛えるというじたい馬鹿ですから、
ただ腹の周りの筋力が緊張したり、収縮したりしてるのを、
丹田というじたい馬鹿です。ほんと肥田氏のトラップに嵌められてる馬鹿では
何も見出せません。此処で語れる程のレベルではありません。
ほんと愚か馬鹿では、何も見出せてませんよ。
有害な下らない事ばかりしてるから、脳が腐ってるのです。

401 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:45:57.26 ID:PC1WRjWM0
丹田は鉄の桶が出来て、微呼吸、超脱、特殊緊張爆発、足先に熱感。
太ももに聖中心が暴れ出る、横隔膜操作が出来ないと、丹田は正しく
養いません。筋力運動からは絶対に丹田は養えません。
丹田は直接鍛えられません。
30兆の細胞を統括して総動員してしか丹田は鍛えられません。
自然に鍛えれる環境を整えることでしか、丹田も聖中心も発動しません。
それなのに腹の中にあると大法螺吹く馬鹿では何も見出せてません。
ほんと才能はありません。肥田氏のトラップに嵌められてる馬鹿丸出しです。
高が知れてるレベルでは此処で語っては、ほんと恥ずかしいレベルです。
本当の肥田式を見出せない馬鹿という事です。
肥田氏の真意を汲み取れない馬鹿では、脳が腐ってる証拠です。
聖中心は発動の様式は包み隠さず書いてるのに、そうならないのは
肥田氏のトラップを見極められない馬鹿と云うことです。
見極められないから、丹田は腹の中にあると肥田氏に騙されて、腹の周りの緊張を
丹田と思って鍛え続けるから、脳が腐り、身体がボロボロで精神が病んでるのです。
ほんと下らない有害なイロイロな事を、恰も本当だと周りに吹聴する馬鹿の
云うことを聞いては、脳が腐りますよ。真似しては駄目ですよ。
丹田は無形です。自然発動でしか、丹田は発動しません。
幻影、幽霊を追い求めても、何も見出せませんよ。
横隔膜操作で、根幹のスイッチを入れたときに、丹田は自然発動して
木っ端微塵に砕けたときに、自然に聖中心が発動します。
肥田氏ですら丹田は直接鍛えられません。無形で存在しません。
でも30兆の細胞を統括して、総動員したら自然に発動します。
環境を整えるだけです。それらを見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
下らない有害なイロイロな事を止めないと絶対に丹田は養えません。
直接鍛えれて、腹の中にあると大法螺を吹く犯罪者の詐欺師の云うこと聞いたら
脳が腐り、身体がボロボロになるだけです。
馬鹿ではホント此処で語らないでくださいね。

402 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:48:23.83 ID:PC1WRjWM0
微々たる緊張、360°の風船の中に小さな風船の緊張
特殊緊張。十字架特殊緊張爆発出来ないと駄目なんです。
二重あごを取る事においての、特殊緊張。
抜く事に於いての、横隔膜操作。微々たる緊張に於いての
横隔膜操作。
不規則で複雑である本当の肥田式は300項目以上の
設計図が必要になるのです。
横隔膜操作で、根幹のスイッチを入れる事で、丹田を
養って、木っ端微塵に打ち砕いた時に、
聖中心が発動出来るのです。
自然に勝手にでしか有形に成らないのです。
丹田など存在しないのです。無形な丹田は
複雑で不規則な設計図を組み立てた時に、
無形なる丹田が有形になるのです。
聖中心発動の環境を整える事でしか
完璧なる聖中心、丹田は養えないのです。
実践で見出すには、下らないイロイロな有害な事はしては絶対
本当の肥田式は見出せません。
肥田氏のトラップを見抜いて、肥田氏の云うことを聞かないと
駄目です。
有害と云ってるのに、太ももに自然と聖中心が暴れ出ると
云ってるのに、信じれない見出せないのは、下らない有害な
事をして、脳も腐り、身体もボロボロと云うことです。

403 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:48:40.24 ID:PC1WRjWM0
犯罪者の詐欺師の自らの道を定めることが出来た馬鹿は、
いつも同じ嘘を並べ立ててる、馬鹿丸出しの文章は、
下らない有害な型をするからなんです。だから馬鹿連中で、擁護し合っても、
下らない有害な型では、脳が腐ると真意を称えている、馬鹿連中云う事です。
擁護して嘘をいってるですと認めてる馬鹿、キモイと云う事です。
訳の解らない、キショイ、幼稚な文章、言葉を並び立てても、犯罪者の詐欺師の
言葉丸出しと云う事です。
下らない馬鹿連中その他の馬鹿連中に、
このスレを見る犯罪者の詐欺師の馬鹿連中のすべてに向けられている気色悪い、
キモイ、下らない型を擁護する文章、言葉は気持悪い愛なのだ と、
廃人の弁を叫んでるのです。キモイですね。馬鹿丸出しですね。
廃人の書き込みを見ていると 自然と失笑が出てきます。
ほんと気持ち悪い下らない型を擁護する、馬鹿丸出しの文章では、
下らない有害な型だと真意を言及してしまいました。
ほんと馬鹿丸出しです。キモイです。
馬鹿でキモイ、下らない有害な型の役目は今、この時をもって終わったのだと!
キモイ馬鹿は、真意を暴露してます。
愚か者の文章並び立ててます。ほんとキモイです。キショイです。
読むと気色悪い、キモイと云う事です。
こんな幼稚で馬鹿丸出しでは、何も見出せてないのです。
ついに廃人の時代は来た、下らない有害な型、
有害な呼吸法その他の馬鹿連中は凱旋の門をくぐり、凱歌を高らかに歌い
廃人になり、脳が腐る下らない型は有害だと、敗戦を宣言するときが来たのだ!
馬鹿丸出しで叫んでるのです。
ほんと俺らは犯罪者で詐欺師ですと、真意を言及した、敗戦の弁です。

404 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:52:46.76 ID:8Yjoh4O90
横隔膜操作は無限です。
執着して決め付けたら駄目です。根幹のスイッチを見つけないと
駄目です。
根幹のスイッチ入れたら、脳、肺、心臓、内臓を潰さない
衝撃与えない、鉄の桶にするということです。
横隔膜は伸ばせる、縮める、ドーム、イロイロと
操作できます。特殊緊張させて、入れる抜くの同量
超脱、でもふにゃふにゃでは駄目。糞馬鹿緊張でも絶対に駄目。
内臓、心臓は横隔膜操作イロイロ試すと、自然に突かなく潰さない
要になります。脳に衝撃、潰さない事が難しくあるものです。
根幹のスイッチは何処かと見極めて、カチッと音がしてはまるのです。
横隔膜が特殊緊張爆発をして全身に丹田が養って自然に木っ端微塵に
爆発して砕け全身に走り抜けていきます。
正しく丹田を養えたら、日々の生活で強化して精度を上げるのです。
微々たる緊張で、微呼吸です。
決め付けて、執着したら絶対駄目です。
30兆の細胞を統括して総動員するという事です。
血管を傷つけ、潰し、血液を止めたら駄目です。全身にせせらぎの如くです。
でも不規則で、複雑で、決め付けない、表裏一体、同量、入れる抜く同時、
柔剛、動静、此処の細胞は、筋肉、骨格は一定ではありません。
緊張する事で、操作が無限になることが、本当です。
それなのに対処出来ないというのは、決め付けて執着して
自分の魂を木っ端微塵に砕けない、馬鹿と云うことです。
自然にが本当の肥田式です。個々に全身に特殊緊張をすると云うことです。
個々に於いて違います。一定で、同じでないのです。
特殊緊張も何種類もあることを見出せないと駄目です。

405 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:53:04.53 ID:8Yjoh4O90
絶対に筋肉運動では、絶対に聖中心は発動しません。
横隔膜操作で、超脱、微呼吸、仙骨に腰椎を据えて
根幹のスイッチを入れての方法でないと駄目です。
横隔膜操作で行き着くのです。二重あごを取らないと
根幹のスイッチには行き着けません。
横隔膜操作だけでは駄目。仙骨に腰椎を据えるだけでも駄目。
根幹のスイッチは、姿勢では見出せません。
横隔膜操作でのから行き着かないと駄目です。
だから下らない有害なもろもろでは、絶対に見出せません。
聖中心発動は鉄の桶にならないと絶対に無理。
内臓は身体で一番毛細血管が多い場所なんです。
背中、首筋も神経、毛細血管が沢山あります。
だから姿勢を決めた時点で、神経、毛細血管を痛めたりします。
だから脳を潰して、脳を突くのです。
姿勢決めると、鉄の桶は崩れます。
だから根幹のスイッチの場所と入れ方をどうするかを見出せないと
完璧な鉄の桶は見出せません。
根幹のスイッチは、全身の力が抜けないと、干渉して見出せません。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは入りません。
年を重ねるごとに、見いだせ難くなります。
筋肉鍛えたら根幹のスイッチは、壊れます。コツを掴んだ人間は
勝手に出来てるだけで、コツはコツであり言葉に出来ないのです。
丹田が無形なので言葉に出来ないのです。コツもコツであり、人それぞれで
コツの掴み方が違うのです。

406 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:54:54.65 ID:8Yjoh4O90
本当の肥田式の根幹のスイッチはコツでも、明らかに言葉で説明できます。
でも見出すのに骨は折れます。
でも俺は事細かく詳細に説明できます。
脳、肺、心臓、内臓潰さない、根幹のスイッチの鉄の桶です。
俺もまだ根幹のスイッチの位置や入れ方解ってても、不発に終わるときも
あるのです。環境を整えないと、入れてもカチッと嵌らない時もあります。
超脱でなく、緊張が微々たるより増してたり、力が抜きすぎてたり、
横隔膜操作が同量で無かったり、姿勢が決まりすぎて、有害なる緊張で
根幹のスイッチが自然と嵌らなかったり、動作起こしたら根幹のスイッチが勝手に嵌らないと
駄目なんです。だから環境を整えないと駄目なんです。
だから姿勢が決まり過ぎ、糞馬鹿有害緊張だと、根幹のスイッチは自然と嵌りません。

407 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:55:13.34 ID:8Yjoh4O90
必ず筋肉運動から駄目な体制で怒られる事があるのです。
聖中心の発動からしたら、自然で良いことなのです。
スイッチが入るかはコツを掴んでるか、根幹のスイッチを見出せてるか
です。
筋肉運動を推奨してる指導者が、ある体制にしたら、その状態になったら
駄目だしを食らいます。でも筋肉運動からは駄目でも、聖中心発動からは
良いことなのです。でも根幹のスイッチを入れようと自然に成ることだと
気がついてないと云うことです。
筋肉運動してる人間からしたら、根幹のスイッチが嵌るか、嵌らないかはコツを掴む事での
事です。
人間は筋力でなく、横隔膜、根幹のスイッチ、仙骨に腰椎を据えることで
自然に丹田を養う事で、根幹のスイッチが入るのです。
自然とその駄目な体制になるのは、持って生まれた聖中心発動することに
於いての自然にスイッチを入れようと、筋肉運動から駄目な体制になるのです。
身体が根幹のスイッチを入れようと、勝手にその体制にして発動する要に勝手に動くのです。
疲れが増すごとに勝手にその姿勢、体制になるのです。
身体が根幹のスイッチを入れようと、自然に聖中心が発動するように、生まれながら
持ってるものなんです。
でもその体制でも、脳を突いてしまって、根幹のスイッチを見出せないのです。
姿勢で脳を潰して、脳を突くのです。
根幹のスイッチが解ってたら、意識して根幹のスイッチを自然に嵌める環境に出来るのです。
だから姿勢が崩れても、根幹のスイッチを勝手にカチッと入るのです。

408 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 15:56:29.38 ID:8Yjoh4O90
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

409 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/30(水) 17:31:28.80 ID:MuToyI5u0
壮神社の公式オンラインショップには、
聖中心道の本が出てます。SOUL'd OUT になってません。
根幹のスイッチを見出すには、この本が必要です。
1万2千円は高いけど、この本が無いと聖中心は発動できません。
またヤフーオークションで、63冊の中に、聖中心道の本込で、
今は、5570円の入札9です。あと3日です。

410 :病弱名無しさん:2011/03/30(水) 21:08:09.42 ID:rAEHif/50
こっちきたw
つーかヤフオクチェックしてるんだww

411 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 00:09:55.60 ID:7W7kTp0B0
>>327

>ttp://blog.livedoor.jp/fukuryoku/archives/cat_10044884.html
>これの3の首のところって肥田氏の本では見たことないんだけど必要?

>脱力して首を垂れた状態から、首の付け根(後部の出っ張った骨)と
>腹直筋に力をグウッと入れ、首を真っ直ぐに立てる。

>これは瞳孔の不睨テクニックを本運動の前に忘れないように入れてるだけだと思う
>ただ、視線を決めることを書き忘れてるのか抜かしてるのかはわからないけど
>そのせいで若干意味の通らないものになってるのは確か


瞳光不睨です。
(煩雑だったので)後から削除した弊害です。

2ちゃんは4年ぶりですが、あまり荒れてない肥田式スレもあったんですね。

412 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:01:21.98 ID:wlv6cHpZ0
特殊緊張爆発させる事に於いて、
それに耐えうるように筋肉を強化させないと駄目なんです。
普通に筋肉を緊張させ、馬鹿大緊張させて鍛えた筋肉は、
特殊緊張爆破の練習しだしてもボロボロになるのです。
拒否反応が、脳に起こるのです。
だから長年偽の肥田式もどきしてると、
脳も体も拒否反応おこすので、
本当の肥田式は、長年かけないと、
体を本当の肥田式が出来る体にはなかなか戻せません。
戻そうとしても、たぶん丹田すら見出せないでしょう。
腐れ脳と、ボロボロの筋肉では
特殊緊張に耐えうる筋肉に戻す事は、かなり骨が折れるでしょう。
本当の肥田式をするには、
そうそうに筋肉鍛えることを辞め、馬鹿大緊張を辞めなければ、
そうやすやすと本当の肥田式は見出せません。

413 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:01:42.81 ID:wlv6cHpZ0
本当の肥田式は酸素を多く溜める筋肉にしておかないと駄目なんです。
特殊緊張爆発に耐えうる筋肉にしてないと駄目なんです。
そのためには、日々の生活で、徐々に体に馴染ませて
特殊緊張に耐えうる体にしないと駄目なんです。
だから超脱で、横隔膜操作を体に馴染ませて行かないと駄目なのです。
馬鹿大緊張で鍛えた筋肉は、
本当の肥田式の特殊緊張爆発に必要な鉄の桶にすると、
馬鹿大緊張で鍛えた筋肉では
筋肉は耐えられないで、ボロボロになるのです。
馬鹿大緊張では体を蝕んで、ラジオ体操以下のレベルなんです。
だから超脱で全身の力抜く事で、
毛細血管を太くさせて、筋肉に多く酸素が溜めれるように鍛えるのが
本当なんです。肥田氏が仕掛けた、トラップでの、
筋肉鍛えて、馬鹿大緊張は何も見出せません。

414 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:03:41.58 ID:wlv6cHpZ0
詳細に特殊緊張の方法書けない。なぜ駄目なのかも書けない、
書けないからここで発表も出来てないのです。
だから微呼吸になる方法も、此処で話せてないのです。
内臓、肺、心臓を潰さない鉄の桶が出来てないと駄目なのに、
その事も此処で話せてなかったのです。
要は何も見出せた無いから、
肥田氏の文章丸写しの事しか書けて無かったのです。
肥田氏が仕掛けたトラップの方法を恰も、
本当であると云う事では、ほんと才能無い馬鹿なんです。
偽肥田式もどきの、筋肉鍛えて馬鹿大緊張では、
内臓も肺も心臓も潰すのです。
そんなことでは、特殊緊張爆発に絶えうる体にはなれません。
床板を足形に踏み抜く力を、筋肉、
骨格にかかる事で、耐えうる筋肉、鉄の桶にしないと駄目なんです。
特殊緊張爆発の性質の力の聖中心を造り、
地球、宇宙の中心に逃がすことで、
無限の聖中心の性質の力を発動させる事なんです。
だから俺は丹田スペシャルエンジンでと云ったのです。
エンジンはマフラーの性能が良くないと、
エンジンのパワーを最大限引き出せません。
ほんと拾ってきた、エンジンを町の整備士に自転車に、
積んでもらってる偽肥田式もどきでは、
筋肉鍛えて、馬鹿緊張でと、肥田氏の罠に嵌る知性しかないのです。
脳が腐って臭いから、此処で語っては、迷惑です。ほんと馬鹿丸出しです

415 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:04:02.65 ID:wlv6cHpZ0
本当の肥田式に於いて、馬鹿大緊張は絶対駄目です。
鬱血させて、血液の流れを止めるのです。
脳が白紙状態になりません。
血液の流れを止めるのは絶対駄目です。
精神も栄養も酸素も滞ります。
横隔膜も馬鹿大緊張では、横隔膜ヘルニアになったりします。
微々たる緊張で中心を大爆発の特殊緊張でしか、
本当の肥田式にはならないのです。
緊張さすと云うのは、微々たる緊張で、超脱なんです。
普通での緊張を、馬鹿大緊張させては、体を壊すだけです。
横隔膜強靭と云っても、馬鹿大緊張では、
横隔膜も悲鳴をあげます。何百の筋肉骨格を
微々たる緊張で、何百の骨格、
筋肉を一斉に緊張させての方法を取るのが、本当の肥田式です。
馬鹿大緊張では、血液の流れを止めて、鬱血させるのです。
馬鹿大緊張で、鬱血させることで、
内臓、筋肉、毛細血管、神経系統、心臓、肺に
骨格に負担をかけることで、体を壊す要因になるのです。
床板を足形に踏み抜く性質の力は、
微々たる緊張で中心爆発での聖中心発動です。
普通に筋肉を鍛えて、馬鹿大緊張にさすと、
微々たる緊張を見出せません。
また普通に鍛えた筋肉では、微々たる緊張での特殊爆破での
性質の力が、筋肉にその性質の力が掛かると、
馬鹿緊張させた、筋肉では耐えることは出来ません。
脳も拒否反応で、聖中心発動出来ないように、スイッチは制御されてます。
根幹のスイッチは絶対に見つける事が出来ません。
だから特殊緊張を見出せないのです。
脳の白紙状態で、微々たる緊張の特殊爆発を、
筋肉、脳に認識させる、訓練が出来てないのに
聖中心が発動出来る筈がないのです。

416 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:06:01.71 ID:wlv6cHpZ0
脳が暴走したら、微々たる緊張で爆破緊張したら、廃人なります。
だから20年近くかかると云うのは、
足形に踏み抜く程のパワーを筋肉、心臓、骨格、脳、神経、血管に
負担かかっても、耐えうる要に鍛えるのが、
筋肉鍛えて馬鹿緊張でなく、
体で一番強靭な横隔膜を鍛えて、自然に
丹田を爆破させることで、発動させる聖中心を、
強化する事に於いて、微々たる緊張で中心爆発を
させて、全身を鍛え上げるのが、本当の肥田式なんです。
全身が特殊爆発を耐えうる為には、
筋肉を馬鹿大緊張では、絶対に特殊爆発したら、
筋肉、骨格、全身は耐えられないのです。
耐えられたら、肥田氏が説明してる方法ですぐ、
床板を足形に踏み抜く事が出来るのです。
脳は騙せたりするけど、
でも筋力が暴走しないように、脳は認識してます。
筋肉はその暴走に耐えるかなと、
ちゃんと認識をしてます。聖中心は発動するには、筋肉、脳、内臓が
聖中心発動に耐えうるかと脳が判断します。

417 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:10:34.07 ID:Qls9Sgmn0
聖中心を発動出来ても、
常識以上のパワー、必要以上にパワーを出すには、
耐えうる体にしないと駄目なのです。
だから俺は聖中心を発動しても、尻尾程です。
110キロ以上のバーベルが限界なんです。
練習しなくても済んでるけど、人間離れしたパワーを出す、
筋肉、骨格、脳、内臓にはまだまだなんです。
でも4年目で此処までこれたのは、ラッキーかもしれません。
特殊爆発緊張でしか、聖中心発動出来ないのに、
筋肉鍛えて馬鹿大緊張では、脳も体も耐えうる訳がないのです。
耐えうる体にするには、特殊緊張をして、
体を慣らして、強化して行くしかないのです。
近道は無いのです。筋肉鍛えて、
馬鹿大緊張で長年やったから、
聖中心が発動出来るのは絶対にありえないのです。
かえって体が壊れるだけです。
真理を見出してない方法では、
体が壊れて、絶対に聖中心は発動出来ないのです。
超脱で横隔膜を特殊爆発で、
丹田を自然に爆発させて、
全身を強化して、特殊爆発が脳も体も耐えうる事が出来てこそです。
パワーの強弱は、爆発が凄いとかでなく、耐えうる体であるかでの事です。
馬鹿大緊張では、鬱血させて、血液も栄養、精神、酸素も、
全身に行き渡らないのに、
聖中心発動に絶えれる訳がないのです。
聖中心発動に於いて、
耐えられる筋肉にするには、超脱で毛細血管と遅筋の強化です。

418 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:10:58.63 ID:Qls9Sgmn0
俺は全身の力抜け出した時に、
丹田を造る事が出来たけど、特殊緊張は出来てなかったのです。
筋肉が耐えうる程で無かったのです。
2年後に微々たる緊張で、中心を造って爆破出来るように
なったのです。風船を膨らませたままで、
その中心に小さな風船を造れたのです。
2年前に見出して、思ってやったけど脳が拒否してました。
筋肉も悲鳴をあげるんです。
特殊緊張をしても、耐えられませんと、脳は拒否してくれます。
脳が拒否してくれないと、廃人になるのです。
2年後に特殊緊張に耐えうると脳が判断したから、
聖中心の影が発動出来たのです。
特殊緊張でも大丈夫だと馴染んできてるのです。
全身に力が抜けたぐらいの時では、360°の緊張を造って、
開放して丹田を造れたぐらいです。
微々たる緊張での方法見出せて無かったのです。
見出せても、脳が拒否反応を起こしてたのです。

419 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:13:06.72 ID:Qls9Sgmn0
鉄の桶を練って、正しい丹田を養わないと駄目です。
聖中心の尻尾でも、地球の中心に貫ける性質の力を見出してたけど、
脳が拒否してた事で、まだまだ出来なかったのです。
最近脳がやっと許可してくれたのです。
だから300項目以上の設計図を書けるのです。
肥田氏は聖中心の発動方法書いてます。
股の力を抜けとね。
でも聖中心発動に耐えうる体であるかと、
脳が判断しないと、発動は出来ません。
股の力を本当に抜けない、抜けたとしても、
根幹のスイッチは見出せないのです。
違和感、拒否反応、筋肉鍛えて、
馬鹿大緊張と思う腐れ脳では、脳は許可出しません。
腐れ脳で感謝して於かないとね。
耐えれないのに、脳が暴走して、許可だしてら、もう廃人です。
拒否してくれるのは、脳が機能してる証拠です。
でも筋肉鍛えて馬鹿大緊張で、脳が麻痺して、許可が出た時に
大怪我したり、体に負担がかかり、
取り返しがつかなくなる可能性があると思っておかないと駄目です。
特殊緊張でないと肥田式は駄目だと、
一番の先生の肥田氏が云ってるのに、
いうことが聞けないのは、ほんと馬鹿丸出しです。

420 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:13:28.11 ID:Qls9Sgmn0
下らない呼吸法は有害と肥田氏は宣言してます。
聖中心発動は30兆の細胞を統括して、
総動員しての事だとちゃんと書いてます。
微々たる緊張を細胞レベルで感知しないと駄目と云う事です。
だから何百の骨格と細胞の微々たる緊張でしか、
聖中心は発動出来ないと云ってきたのです。
俺が聖中心の尻尾発動で、何百の骨格、
筋肉を一斉に緊張させるから、馬鹿大緊張では、たかが知れてると
云ってたけど、肥田氏は聖中心発動で、
30兆の細胞レベルを、統括して総動員させるからと詳細に書いてます。
そうだから床板を足形に踏み抜けると云う事です。
大雑把で単純なことの、筋肉鍛えて糞馬鹿大緊張では
ほんとラジオ体操以下のレベルと云う事です。
本当の肥田式でないの間違いないです。
俺の聖中心尻尾発動程度は110キロ以上止まりと云うことです。
聖中心発動は、聖中心を得た者でしか、
聖中心を語れない、想像すら出来ないと書いてます。

421 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:14:47.05 ID:Qls9Sgmn0
筋肉鍛えて、糞馬鹿大緊張では、
本の文章の中から、実践から聖中心発動の詳細はどれかと読み解けません。
先決問題は丹田を正しく養って、
練る事をして強化する事がと肥田氏は書いてます。
丹田を自然に造って爆発させないと、正中心は得られません。
糞馬鹿大緊張では、内臓、肺、心臓を潰すのです。
どんなに力が入っても、内臓を潰したり、
衝撃を与えては駄目と云ってます。
糞馬鹿大緊張では、聖中心発動の特殊緊張したら、
糞馬鹿大緊張で鍛えた筋肉は、
聖中心発動して全身に一斉に微々たる緊張で爆破緊張させたら、
衝撃圧迫に耐える事が出来ないのです。
筋肉はボロボロになると云うことです。
何百の骨格、筋肉に微々たる緊張を見出しての、
聖中心の尻尾発動です。
完璧なる聖中心発動は、30兆の超無限微々たる緊張を統括して、
総動員の特殊緊張でないと、無理と書いてます。
聖中心発動は、糞馬鹿大緊張では絶対無理なことは、
間違いありません。
肥田氏が詳細に書いてることで、
肥田氏が仕掛けたトラップが何かと見出せない
筋肉鍛えて糞馬鹿大緊張では、
聖中心はおろか丹田すら見出せない事の証明です。

422 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:19:07.91 ID:4jGl8kkf0
本当の肥田式は、特殊爆発緊張に耐えうる、
筋肉でないと駄目なんです。
普通に鍛えた、糞馬鹿大緊張では、
力の性質が違うのです。
肥田氏は30兆の細胞を統括して総動員させてこそ、
完璧なる聖中心が発動すると書いてます。
糞馬鹿大緊張では絶対に、丹田すら見出せないのです。
耐えうる体にするには、
特殊緊張で体を慣らしておかないと、
聖中心は発動出来ません。
発動できても、力を出す強弱は、
体が聖中心発動に耐えうるかのことです。
110キロ以上の聖中心発動はまだ脳が拒否反応なんです。
体が耐えうる程でないのです。
聖中心発動できても、
人間離れしたパワーをだすには、聖中心発動様式の
脳、内臓、筋肉でないと無理という事です。
俺はまだ何百の骨格と筋肉を統括して、
総動員の聖中心は、尻尾程と云う事です。
練習しないでも発動出来るようになってるけど、まだまだです。
日々の生活で、完璧なる特殊爆発緊張を見出して、
捨ててと繰り返してるのです。
日々筋肉は躍動して、特殊爆発してるのです。
脳が許可をくれるまでは、試行錯誤です。

423 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:20:59.33 ID:4jGl8kkf0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

424 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:21:22.26 ID:4jGl8kkf0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

425 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:23:11.23 ID:4jGl8kkf0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

426 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:23:34.09 ID:4jGl8kkf0
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

427 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:28:18.05 ID:i4KRct7M0
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

428 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/03/31(木) 15:28:41.82 ID:i4KRct7M0
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

429 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 19:11:10.96 ID:mO7MmfbO0
型の表演よりも肥田式的に正しい型で10歩くらい歩いて
もらった方がよくわかると思う。

430 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 21:20:02.71 ID:mO7MmfbO0
×:肥田式的に正しい型
○:肥田式的に正しい姿勢

431 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 23:48:14.00 ID:3f2n8J6F0
>>429

http://www.sukoyaka.or.jp/sougou-center/tairiku/sukotai-backissues/037.html

腰が反ってないと批判されそうですが、
原理的に肥田式に近いかと考えてます。

432 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:34:44.79 ID:hv+ZA5BU0
斬巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°
の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、
ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。
柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、斬巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、斬巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。

433 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:35:08.15 ID:hv+ZA5BU0
斬巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、
ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。
根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、
腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと
聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。
絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、
下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。
根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

434 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:36:54.17 ID:hv+ZA5BU0
本当の肥田式は腹筋なんか鍛えない、
横隔膜をそのままで、
仙骨に腰椎を据えて、丹田を鍛えるのが基本中の基本。
(横隔膜そのままを詳細に書けない、
ほんとうの肥田式で無いのに、
肥田式を名乗る偽者の下らない型棒突きママゴト遊び式です。)
ほんと下らない型棒突きママゴト遊び式は、
丹田すら出来てません。
本当の肥田式は丹田ですから、
下らない肥田式もどきの型は肥田式でないのです。
本当の肥田式は超脱と横隔膜そのままが基本中の基本です。
肥田氏ですら聖中心道の本のなかで、丹田さえ鍛えたら、
個人、個人が型を編み出しても良いとも書いてます。

435 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:37:20.02 ID:hv+ZA5BU0
丹田出来てたら、肥田氏が編み出した型はしなくて良い、
有害な下らない型、姿勢
方式や方法、下らない呼吸法も否定してます。
丹田、聖中心さえ鍛えてたらいいと書いてます。
下らない肥田式もどきの型をしても成果も効果もないと云ってます。
だから丹田さえ鍛えたらいいのです。
肥田氏も聖中心道の本の中にちゃんと書いて説明してます。
丹田を造るには、下らない下腹鉄板にしません。
丹田には下らない型などで左右される訳がないのです。
横隔膜の構造完璧に把握しての横隔膜そのままです。
普通の考えと、普通の思う横隔膜そのままでは
ありません。
下らない有害な型棒突きママゴト遊び式は、
ほんと本の内容理解出来てません。
下らない有害な型棒突きママゴト遊び式は、
肥田式とは名乗らないでください。
肥田式の名が汚れます。

436 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:38:26.76 ID:hv+ZA5BU0
根幹のスイッチはどうなのか?
肥田氏は晩年は型すらしてないと思うよ。
下体の型で、下腹で両膝を覆うようには、比喩であるけど、
ストレートに云ってるんで無く、
謎賭けで云ってるのです。
中心の十字架を決めるとは、
これも比喩です。あらゆるところが中心で
あらゆるところが中心に十字架爆発させる事出来ます。
肥田氏は下らない型とハッキリ云ってます。
日々生活するだけで、鍛えられる中心に
十字架を造ったときに、全然違う部分に覆いかぶせることで、
聖中心を発動出来るのです。
両膝以外のところで、
根幹のスイッチを正に十字架爆発させれるのです。
下体の比喩部分を違う場所に見出して、
その中心に十字架を据えて
横隔膜そのままの構造完璧に覚えてね。

437 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:42:26.99 ID:P4lvCoj80
丹田は自然と爆発して、聖中心発動させるのです。
丹田は絶対鍛えたら駄目です。
そこには十字架据えては駄目なんです。
根幹の複数のスイッチを十字架爆発起こしたら、
自然に勝手に丹田が十字架爆発を起こせるのです。
勝手に爆発させて聖中心が発動します。
十字架をどう読み解くかです。どこの中心に据えるのかです。
据えてどこの覆いかぶせせますか?
丹田は鍛えるけど、自然に鍛えないと聖中心は発動しません。
絶対に直接丹田は鍛えたら駄目です。内臓潰します。
直接鍛えて良いのは骨格と横隔膜だけです。
その意味を見出せないと
ほんとうの鉄の桶は観出せません。
聖中心は発動出来ません。
それ以外の筋肉も丹田すらも
鍛えたら絶対駄目です。
だから仙骨に腰椎を据える骨格爆発です。
鍛えるといっても柔剛兼備の緊張にさせて、
日々の生活で鍛えてるだけです。
これだけヒント書きましたよ。
根幹の最重要の一箇所と1行、2行の根幹のスイッチを書いた
文章見つけてください。それ以外の筋肉も丹田すらも
鍛えたら絶対駄目です。

438 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:42:53.45 ID:P4lvCoj80
真理が見えない下らない型棒突きママゴト遊び式の人間ほど、
肥田氏の本の内容を無視してるから、
基本中の基本の横隔膜そのまま体得出来てないのです。
どうでもいい下らない型如きを上がれ祭る。
肥田式汚してる馬鹿としか云いようが無いんです。
晩年は肥田氏はとか直接見てないことを、あたかも
やってたことのように、肥田氏は無いも要らない、
下らない型と云ってるんだから、やってないと見る方が正しい。
ご子息が嘘を云ってる可能性もあると云うこともあるんです。
捏造なんて出来るものです。
成果と効果から話せないと、ほんとの真実になりえないのです
。ほんと真理とは関係ないことで、下らない型を
上げ祭る馬鹿連中は、ほんと才能も読解力もありません。
肥田氏自身が下らない型で、姿勢も何も要らないと
ちゃんと書いてるのに、無視して肥田式を汚してるのは、
下らない型棒突きママゴト遊び式を推奨
する馬鹿連中です、此処で語っては、肥田式の名をほんと汚してるのです。
此処で語らないでください。真理から話せない、成果も効果も、
丹田すら出来てないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は
ほんと愚かで惨めです。直接鍛えて良いのは、横隔膜と骨格だけです。
それ以外は丹田すら直接鍛えたら絶対駄目です。横隔膜そのままもまともに語れないのに
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中はほんと此処で語らないできださい。
ほんと肥田式の名を汚してます。

439 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:44:17.07 ID:P4lvCoj80
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に対して肥田式もどきの
下らない型でこそ練習をしたら上達すると、
トラップを掛けてるのです。
横隔膜そのままが、基本中の基本と、気が付かないと肥田式上達出来ないように、
細工してるのに、ほんと気が付かない馬鹿連中です。下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中には、
肥田式の真髄を解けないようにしてる事に、気が付かないの当たり前です。
それだけ肥田氏が頭が良すぎるからなんです。
だからこそ聖中心発動方法、解らないようにトラップ仕込んでるのです。
でも実践で見出して、謎解きだと解ったら、
パズルの要にはまりだして、聖中心を発動出来るようになるのです。
肥田氏は、下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中を罠に嵌めてるのです。
馬鹿を排除させるために、ほんと下らない型こそ聖中心と思わせるトラップを造り、
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中に
そのトラップを踏んで、自爆するように、肥田氏は謎解きで本を書いてるのです。
そんなことをしてるとは、思わないように、細工してるのです。
そんなふうに書いてることに全然気が付かない、
下らない型棒突きママゴト遊び式馬鹿連中です。下らない型棒突きママゴト
遊び式の馬鹿連中は横隔膜そのまま出来ません。トラップを踏んでるから
基本中の基本すら出来ません。ほんと特許もお金もありません。ほんとうの肥田式でなく
一生トラップ踏み続けて、偽者の肥田式もどき地獄に落ちいってるのです
。もう二度と這い上がれません。気が付かないとは、馬鹿ですね。
肥田氏の言葉無視し続けてるので、此処では語ってはいけませんよ。

440 :病弱名無しさん:2011/04/01(金) 17:45:41.74 ID:+ae4FobpO
なんで人が立てたスレに寄生するんだ
自分のスレを自分で立てろよ

441 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:46:12.16 ID:P4lvCoj80
本当の肥田式は筋肉は絶対鍛えません。
筋肉鍛えると云う馬鹿は此処で語っては恥ずかしいレベルです。
偽者の肥田式もどきの、ラジオ体操以下は此処で語っては
恥ずかしいレベルです。馬鹿丸出しのコメントは差し控えてくださいね。
馬鹿がうつります。
本当の肥田式は絶対に筋肉鍛えません。
肥田氏もタッタ一つの丹田を見出してと書いてます。
それなのに、肥田氏のいう事が聞けない馬鹿は肥田式名乗らないでくださいね。
馬鹿丸出しの筋肉鍛えるとは、間違いなのに、平気で云うじたい
人間性に欠けます。
脳が腐ってるから、物事の分別は出来ないでしょうけどね。
それにしても、筋肉鍛えるとは、愚かで才能ないです。
聖中心道の本に筋肉鍛えるなんか書いてません。
丹田を特殊緊張での方法と書いてます。
馬鹿は才能無いので、間違えな事の、
筋肉鍛えると書かないでもらいたいものです。
馬鹿丸出しのコメントは迷惑ですよ。

442 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:47:21.15 ID:P4lvCoj80
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。290項目以上あります。

443 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:53:45.92 ID:DAhsg/PE0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

444 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:54:07.89 ID:DAhsg/PE0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

445 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:55:54.54 ID:DAhsg/PE0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

446 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:56:16.96 ID:DAhsg/PE0
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

447 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 17:57:25.40 ID:DAhsg/PE0
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

448 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/01(金) 18:01:51.10 ID:SvzLgGw90
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

449 :病弱名無しさん:2011/04/01(金) 20:08:27.99 ID:/wVqQtL+0
>>429
思ったんだけど肥田式ってば精神的な意味はともかく、肉体的にはとにかく姿勢姿勢、姿勢重要と教えるから
よく言われるような姿勢の注意点である、尻を突き出す、腰を反って腹と腰に等分の力をいれる、重心を両足中央に落とす、上体垂直・・・等、姿勢に注意することが重要で
その姿勢に対する注意を守って行動するなら、肥田式で知られている型以外の方法で体を鍛えたとしても、やっぱり肥田式であるってことになるんだろうか?
たとえば肥田式の姿勢に注意しながらスクワットをするとか

450 :病弱名無しさん:2011/04/01(金) 21:33:38.56 ID:gjWZnHzo0
>たとえば肥田式の姿勢に注意しながらスクワットをするとか

つ腰腹練修法下体w

春充はそれこそ型などやらなくても、正中心を決めて労働をするだけでも良いと言ってるんだよね。
デスクワークだって良いとすら言っている。
だからスクワットだろうが散歩だろうが、中心を決めて行うなら中心の鍛練になる。

でも一方で、自分は毎朝の鍛練の時以外は中心の事なんて考えない、中心を決めて動こうと考えたら
すでに不自然、自然に正中心を応用できるようになるには、毎日の鍛練が大事だとも言っている。

451 :病弱名無しさん:2011/04/01(金) 22:50:58.76 ID:1h8YuRLX0
どんなに凄い効果があったとしても正中心自体は結果に過ぎないだからね。
正しい姿勢をきちんととれれば勝手に正中心の効果は現れる。
春充の言う「一に姿勢二に姿勢」も結局はこのことを言っているんだと思う。
常日頃意識すべきなのは正中心ではなくそれをもたらす「正しい姿勢」だ。

452 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:00:52.25 ID:TxhJlpCh0
肥田氏が聖中心道の本で宣言してます。
肥田式はタッタ一つの正中心だけです。それさえあれば何でも出来る。
それが無いからこそ難しくもあり、従って上達もしないのだと肥田氏はハッキリ宣言してます。
正中心を鍛えてたら、明瞭純真となる。何の議論も、何の工夫も要らないとも宣言してます。
正中心の中心力が10だとか8だとかは、力の強弱を云うのでなく、
力の性質のことを云うのですと、宣言してます。
ほんと 下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中は、
ほんと肥田氏のトラップを踏んで自爆しまくりです。
肥田式上達しないのは、丹田すら造れてないからです。
馬鹿は本当の肥田式の事を、神秘で終わらせてる本当の馬鹿と云う事です。
下らない呼吸法するから、横隔膜の位置も、横隔膜自身を操作
出来ないのです。下らない型や下らない呼吸法するから、精神の中心も得てないということです。
肥田式は丹田だけです。それさえ造れたら、議論の余地も工夫すらもいらないのです。
床にうつ伏せになる体勢をしないと駄目な時に、
うつ伏せの体勢では肋骨は圧迫され、内臓も圧迫されて、
肥田氏みたいに腹をだした姿勢には出来ません。超脱が肥田式の
真骨頂にもなるんです。
ましてやうつ伏せでは、横隔膜を大緊張には出来ません。下脚を使って腹に強烈な緊張などできません。
肥田式は絶対に緊張させては駄目なんです。
銃を撃つ競技、ましてや戦争でうつ伏せになる体勢で、銃を撃つときに、聖中心を発動させる時には、
横隔膜そのままで、微呼吸です。馬鹿の大緊張では絶対に聖中心は発動できません。

453 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:01:15.55 ID:TxhJlpCh0
肥田氏のトラップを踏んで脳が腐ってるから、本当の肥田式は複雑で
不規則な330項目以上の設計図を読み解けないです。
馬鹿だから脳が認識しない、脳が腐ってる馬鹿だから
微々たる緊張の他の設計図を読み解けないのです。
この微々たる緊張を見出せない感知出来ない、ヘタレ体操家は
ほんと精神も骨格も横隔膜も呼吸法でしか位置も操作も出来ない
馬鹿ですから、何も見出せてません。気合すら出来てないの丸出しです。
本当の肥田式では、どんな体勢からでも聖中心が発動出来るのです。
うつ伏せでの体勢では、馬鹿大緊張が出来ません。
息を吐ききってのその場での馬鹿大緊張をホントだという馬鹿は
横隔膜そのまま体得出来ません。呼吸法でしか横隔膜の位置を解らない 馬鹿です。
ましてや大緊張を否定しているのだから張りの弱いちょっと萎んだ紙風船かやてホントお前は
実力も成果も効果も出てないのこの文章で丸解りです。よくもまあこんな恥ずかしい実力で語れますね。
肥田氏が力の配分での中心が10、部分力8とは、
力の強弱での緊張させる事で無いと云ってることを見出せてない、脳が腐る馬鹿丸出しです。
微々たる緊張こそ、これこそが爆発特殊緊張なんです。実践で見出せてない、
ヘタレ体操家は脳が腐り馬鹿丸出しのラジオ体操以下の実力です。
肥田式はタッタ一つの正中心だけです。それさえあれば何でも出来る。
それが無いからこそ難しくもあり、従って上達もしないのだと肥田氏は宣言してるのです。
緊張でなんか、聖中心発動出来ませんよとちゃんと宣言してますよ。
下らない下腹鉄板、横隔膜そのままなのに、下らない横隔膜その場での馬鹿大緊張とは
ほんと才能無い愚か者です。タッタ一つの丹田造れないから、何も見出せないのです。
丹田造れないから、馬鹿丸出しの馬鹿大緊張と云うのでは実力無いの丸解りです。

454 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:04:05.17 ID:TxhJlpCh0
肥田式の根本の練習の
始まりは全身の力を抜くことです。
自然体で立って、全身の力を抜いてのことです。
腰はすえる。腰を反るんでなく、据えます。
骨盤の力抜いて、
背筋を骨盤に乗せて腰を据えます。
背筋を真っ直ぐにして、自然体で立つ
全然力を入れない。
今のやり方をつけた足すと、1から5の腰椎を
仙骨に密着してくっつける。
1から5の腰椎と仙骨を据えるんです。
腸骨はスライドさせて、姿勢を決めるんです。
骨盤は開かない。
腰椎と、胸椎は真っ直ぐにして、伸ばす
精神は1から5の腰椎は下、胸椎も下になり
仙骨の精神は上になります。
鳩尾を伸ばして首を真っ直ぐに、顎を胸につけて
頚椎を真っ直ぐにします。首を真っ直ぐにすることで
腰に力が自然に入るんです。
鳩尾を伸ばすことに於いて、内臓器官の圧迫を避けて
鳩尾を凹ます事で、下腹に自然に力が入ります。
鳩尾を伸ばすことで、横隔膜そのままをキープする。
その後ろは1の腰椎です。横隔膜を緊縮して、そのままに
することに於いて、自然と鳩尾が凹みます。

455 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:04:35.45 ID:TxhJlpCh0
両足中央に重心が落ちることで、小細工で落としたら駄目なんです。
鉄の桶決めたら勝手に落ちてます。
元来聖中心は誰でも得てます。肥田式の聖中心は自然に勝手に出来ます。
丹田を鍛えなくていいと云ったのは、鉄の桶決めたら、勝手に丹田は
鍛えられてます。横隔膜そのままを体得出来たら、勝手に丹田力は
発動してることからです。不安であれば、360°の緊張でから抜くことに於いての
丹田の点の緊張造ればいいこと、
上からは横隔膜と胸椎を真っ直ぐにする、顎を胸に近づける。
下からは股の力抜くことで、恥骨の緊張から、足の踏み付けからきます。
左右横からは外腹斜筋、後からは、腰は仙骨に1から5の腰椎の密着することで、
また腸骨を後ろにスライドさせたことによる力と横隔膜から1の腰椎に精神と力が
下に降りた時に、仙骨を密着することでの力。離すと力が発揮しないことか
俺は仙骨と腰椎は離したら駄目といった。
凄い力を生み出すことの、腰だからこそ、1から5の腰椎で力を発揮です。
横隔膜、鳩尾を折らない、鳩尾を凹ます事での、下腹の緊張が前から
でそれらを360°の緊張を造っての、抜いてぶつけて砕いて、十字架中心
爆発です。それで聖中心の尻尾が捕らえてます。
今は練習すら要らないのです。

456 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:05:53.26 ID:TxhJlpCh0
横隔膜を緊張さす普通の事では、聖中心は元より
丹田すら造る事は出来ません。
胸を開く型での方法を取ったときに、胸を開く事で、
肋骨の動きと連動して、自然に横隔膜は横に伸ばす事で
型を初心者向けに、横隔膜操作の方法を説いただけで、執着して
自分自身が捨てられなかったら、下らない型になるという事です。
このことから肥田氏は細工したトラップを聖中心道に文章に仕掛けてるのです。
執着すると、下らない型でしか横隔膜操作出来なくなるのです。
これが根幹のスイッチに連動してる事で、壊れると俺は云ってるのです。
骨格、横隔膜、筋肉、内臓、心臓、肺は別々に操作出来ないと絶対に駄目です。
床にうつ伏せの体勢になった時には
下らない型をしてたら、対応が出来なくなり、
真理を見出してない事で、
聖中心は絶対に発動できないという事なんです。
別々に操作できる事で
見出せることが、肥田式です。意識して分離できないと、
横隔膜は完璧に操作出来ません。
この意味を見出せないと肥田氏が細工したトラップを見破られないのです。
だから横隔膜は無形に無限に使いこなさないと意味がないのです。骨格もです。
だから微呼吸であるのです。床に横になり、うつ伏せでの体勢、仰向けでの体勢
逆立ちの体勢でも鉄の桶なんです。内臓心臓肺を潰さない体勢なんです。
だからあくまでも型は、操作できたら捨て去らないと、根幹のスイッチは壊れるのです。
横隔膜、骨格に於いて、特殊緊張の操作が出来てこそなんです。
下らない型や下らない姿勢、
下らない呼吸法を捨て去れないと本当の肥田式にならないのです。
横隔膜の操作を見出すために、姿勢や型があっただけなんです。
下らない呼吸法しないでも、今はどの位置なのか解り、
変幻自在に横隔膜を操作出来たら、下らないあらゆることは
捨て去るのです。だから横隔膜そのままを体得です。

457 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:11:00.70 ID:ByOfjp6r0
丹田を正しく養ってない、馬鹿は、あらゆるところの中心は詳細に解ってません。
横隔膜の操作詳細に書けない馬鹿です。
それなのにどう丹田砕ける事出来るのですか。嘘を云っては恥さらしです。
嘘もほどほどにしとかないと、馬鹿丸出しです。急激に体調を崩すことになったのは
体弱いだけ。ほんと屈筋の特殊爆発の方法、
伸筋の、拮抗筋、ハムの特殊緊張、それらの特殊緊張のやり方見出せない馬鹿です。
それなのに方法論すら意味がないのです。本当の肥田式見出せない馬鹿は
何も見出せてないのに、嘘を書いてる馬鹿は此処で話しては駄目です。
鉄の桶、丹田を自然に砕くんですか?出来ない馬鹿は此処で語っては駄目です。
体弱い馬鹿は、下らない型の方法しかしてないんです。

458 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:11:27.21 ID:ByOfjp6r0
元から体弱い体で、下らない型をする事で、それ以上に体壊したことを、
犯罪者の 詐欺紛いの手口で、人を嵌めるとはホント馬鹿丸出しですね。
才能は皆無です。肥田氏のトラップ踏んで自爆で脳も体弱いのに
下らない型で、それ以上に体壊して、自分の才能無さの、下らない型で壊したのに、
子供以下の体力で、人に擦り付けるとは、ホント犯罪者の詐欺師の手口を
何年も使い続けるとは、ほんと馬鹿なんですね。ほんと惨めですね。
その前に数ヶ月の休養姿勢で回復しないのは、何も見出してないという事です。
馬鹿糞によって起きる腹圧を利用して、
糞馬鹿腹圧なんかかけるとは、丹田を正しく養って証拠です。
丹田は無形です。木っ端微塵にが本当の聖中心です。
だから太ももに聖中心が暴れ出るのです。
太ももに出ないと云うのは、特殊爆発緊張見出せてない馬鹿でキチガイなんです。
本に本当の聖中心は書かれてるのです。30兆の細胞が一斉に爆発して、地球、宇宙に
突き抜けるとちゃんと書いてます。その時に足先に熱感、太ももに暴れだし。
心臓も肺も爽快感が走るのです。
聖中心は無形なんです。それを捕らえようとするから、捕らえられないのです。

459 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:13:29.99 ID:ByOfjp6r0
また偽肥田式のもどきの休養姿勢だから、病状が回復しなかったと云う事です。
ほんと才能も本当の肥田式見出せてません。
下らない型をしてるから、下らない型をしないと、拒否反応おこす体、脳では、
肥田氏のトラップ見極められてません。
下らない型をしてたら、微々たる緊張をしたら、体壊すんです。
下らない型をすることで、下らない型をしないと拒否反応起こす体と脳と云う事です。
脳が腐り、体弱いと云うだけのことです。
嘘を並べ立てる自作自演ということで、
人を嵌める犯罪者で、詐欺師の手口に間違いないと云う事です。
下らない型をしないと、体が偏重をきたす程脳が腐り
肥田氏の馬鹿廃除のトラップを踏んで自爆してる馬鹿丸出しと云う事です。
俺が云ってる事が、証明されてるという事です。
ほんと下らない型、糞馬鹿腹圧してるから、
体がボロボロになったですね。俺が云う微々たる緊張をすることで体を壊す。
下らない型をすることで、下らない型と違う事をしたら、
拒否反応起こすことの証明が馬鹿の幼稚な文章で証明されてます。

460 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:13:52.70 ID:ByOfjp6r0
ほんと馬鹿は何事に於いても、自爆しまくりです。俺が見出した、
肥田氏が云ってる、丹田を砕くことは出来ないから、お前は体弱いだけ。
鉄の桶の方法が盛り込まれてない文章書いては、詐欺師の言葉になります。
伸筋の方法も書いてない、屈筋、速筋、ハム、拮抗筋、
全身にあらゆる中心に特殊緊張、どこに全身の力抜ける事での鉄の桶でないし、
精神の方向も出来てない、ほんと才能も効果も鉄の桶、
微呼吸になってない、幼稚な文章の内容では、嘘を付いてもバレてます。
丹田砕くことでは無いです。詳細に書いてませんから、
ほんと嘘付きで、犯罪者の詐欺師と云う事です。
横隔膜そのまますら出来てないのに、嘘を付き、
元から体が弱いという事。下らない型をしてるから、
体は壊れてるでしょうね。脳も腐って犯罪者の詐欺師の手口で、
嘘を並び立ててるとは馬鹿です。
才能無い文章書いてては、恥ずかしい愚か馬鹿です。
肥田氏が横隔膜そのままでと書いてるのに、それが出来ないで、
体壊してては、ほんと本当の肥田式を見出せません。

461 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:15:08.28 ID:ByOfjp6r0
下らない型で、体が壊れてては、
肥田式もどきしてる馬鹿と云うこと、肥田氏の文章丸写しで、
春充氏が経験したのと似たような状態に陥ったと嘘を書いて、
ただの体弱いだけと云うことです。
それだから、一番の先生が宣言してるのに、有害な下らない型、
有害な呼吸法をし続けるとは、ほんと偽者の肥田式もどきです。
ほんとこんな幼稚な文章書いてては、嘘丸出しで、
馬鹿丸出しの犯罪者の詐欺師ですね。

心身ともに参ってしまっていたが、心機一転して元の鍛錬法に戻してから、
驚くほどの勢いで回復したと、下らない有害な型を擁護するとは、ほんと何も見出せてないのです。
はなから体弱い上に、下らない型をして脳が拒否反応起こしたに過ぎないのです。
本当に微々たる緊張をしたら、お前らは廃人になってたのに、
なってないと云うのは、特殊緊張みいだせてない、もしくは才能皆無と云う事です。
子供以下の体力という事です。
ただ単に体が弱いだけ。治ったとはほんと嘘を塗り固めては、ほんと馬鹿丸出しですよ。
自作自演で書いても、嘘丸出しです。

462 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:19:09.64 ID:aQW7Eo9l0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

463 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:19:43.76 ID:aQW7Eo9l0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

464 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:21:51.30 ID:aQW7Eo9l0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

465 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:22:19.19 ID:aQW7Eo9l0
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

466 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:23:33.30 ID:aQW7Eo9l0
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

467 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:27:41.23 ID:Ax+EAZrR0
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

468 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:29:49.37 ID:Ax+EAZrR0
俺が見出した、聖中心発動に於いて、俺はもう練習すらしてません。
練習しないと駄目だとは、ほんと肥田式もどきでラジオ体操以下です。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢
は俺は捨て去ってます。肥田氏も捨て去ってます。
もう腰椎に仙骨は据えません。俺は横隔膜を基点に、根幹のスイッチを
カチッと入れることで、正しい丹田を超脱することで、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させる事が、俺が見出した事です。
俺は腹の中には丹田は存在してないと断言します。
あらゆるところが中心と肥田氏は宣言してます。
俺は腰椎に仙骨を据えない、下腹は出さない。お尻を突き出さない。
腹直筋も筋肉も鍛えない。腰腹同量にもしない。両足中央に重心を落とさない。
丹田が腰と腹の間の中の事でもありません。
骨格、筋肉を詳細に調べない。本当の肥田式はそんな次元の話ではありません。
俺が優れてるとか云ってないのです。肥田氏は正しい丹田さえ養えさえいれば、
すべて解決すると書いてます。要は特殊緊張を見出して、正しい丹田を養って
超脱で木っ端微塵に砕くだけです。特殊緊張で聖中心発動させても、空間に
突き抜ける爆風の距離が伸びないと、強力に成りません。

469 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 14:30:15.68 ID:Ax+EAZrR0
俺は仙骨の位置や骨盤を開かないとか、云ってたけど、特殊緊張でえぐれる位に
二重あごを取ると云うことが大切です。また変わる可能性があります。
設計図が340項目に増えたけど、もう特殊緊張の正しいさが増すことでもう
打ち切りです。骨格や筋肉の詳細解っても、特殊緊張が出来ないと無駄ということに
なります。設計図の340項目で、精神方向、肉体、骨格の正しい位置を
見出したところで、しんな次元の話ししても、正しい丹田は養えません。
精神の方向ともいってたけど、特殊緊張で超脱にしたら、精神の方向は自然と
整います。内臓を潰さない、心臓を潰さない、脳を潰さない事で、特殊緊張を
超脱にしたら、自然と丹田が木っ端微塵に打ち砕いて、聖中心が発動出来ます。
爆風が空間に突き抜けて、伸びる距離が長い程、重力軽減が増して、鬼の醜い
力が漲ります。でも俺は床の下に10センチ程です。聖中心でも尻尾程度です。
横隔膜は意味があるのです。でももう横隔膜そのままがどの位置が正しいとか
そんなことはもう俺には関係ないことです。そんな次元の話はアホらしいと云うことです。
肥田氏は聖中心の方法を詳しく、誰一人に云わなかったのは、アホらしいと云うことだと思います。
肥田氏自身が仙骨に腰椎を据えることで、聖中心の発動出来たことで、位置や方法そんな次元の
話ししても、誰も理解できないと判断しただけです。
内臓、心臓、脳、首筋、肩の毛細血管を切らないということです。
俺も腰を反るから、据えるに変えて、姿勢を正してたけど、結局はそんな次元の話ししてたら、
ほんと身体が壊れるだけです。腰椎に仙骨据えたら、300キロから1トンの重力が掛かります。
身体が壊れて当たり前です。特殊緊張にすることで、すべて解決します。
30兆の細胞を総動員させてというのは、骨格、肉体の原子レベルまで意識してもそれはただの
妄想ということです。超脱することで、30兆の細胞は総動員勝手に出来てます。
特殊緊張させることが一番、重要ということです。

470 :病弱名無しさん:2011/04/02(土) 18:23:58.34 ID:cPZR+aIs0
今度はこのスレをつぶしに来たか

471 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/02(土) 20:42:05.92 ID:qpgDIn5L0
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが本当の肥田式教えてて、俺らと違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

472 :病弱名無しさん:2011/04/02(土) 22:01:07.75 ID:YBTxIkqF0
>>470
武板の方のスレにもちょっかいかけてますよ

473 :病弱名無しさん:2011/04/02(土) 22:02:56.78 ID:YBTxIkqF0
…と思ったら「二重あご…」スレの方にもやってましたわ

474 :病弱名無しさん:2011/04/03(日) 07:40:51.88 ID:PZ99+31qO
20年はほんまにキチガイやな

475 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:42:49.26 ID:+q8RIBQA0
>>474のキチガイが沸いて出てきます。
休養姿勢しても、数ヶ月は治らないとは、ほんとお前らは体弱いだけ
なんです。そんなレベルではラジオ体操以下では、此処で語っては恥ずかしいのです。
姿勢だけじゃない、呼吸法も、もちろん型も大切なんだと痛感してると嘘を並び立ててる
馬鹿連中は 何も見出せてないのです。
肥田氏が推奨する、本当の肥田式を見出せてない、自爆してる馬鹿丸出しでキチガイと云う事です。
休養姿勢で治せないとは、偽背糞肥田式もどきで
何も見出せて無いから、下らない型をしないと、脳が正常に戻らない程、脳が腐ってるのです。
ラジオ体操だと1秒で治ったのに。1週間近くもかかるとは、
脳が下らない型でしか、脳が正常にならない事で
、一生本当の肥田式見出せない烙印を押されてる馬鹿なんです。
廃人まっしぐらですね。
特殊緊張見出してたら、疲れない体、病気にはなりません。
特殊緊張見出したら、病気知らずです。
何も見出せてないのに、馬鹿も休み休みにして於かないとね。
肥田氏が下らない型で、有害な呼吸法だと書いてるのに、
下らない有害な型では治りません。
下らない型でしか、体が拒否反応起こしてることで、
脳が下らない型を認識したことで、脳の拒否反応が消えた事だけの事です。
病気は治ったのでないのです。下らない型をすることで、
体がボロボロという事と、お前が体弱いだけです。
ラジオ体操では1秒で治ります。

476 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:45:04.87 ID:+q8RIBQA0
俺は丹田できる前は、大昔はラジオ体操1秒しただけで、
病気も、疲れもすぐ治ります。自作自演の馬鹿丸出しで語るキチガイでは、
何も見出せないのです。
一週間近くで治る程どレベルが低くて、子供以下の体力と云う事です。
下らない型をしてるからなんです。
また数ヶ月も休養姿勢で治らないのは、
子供以下の体力云うことで、相当身体が弱いんですね。
惨めですね。それで嘘丸出しで犯罪者の詐欺紛いの事では、
ほんと有害な下らない型では、何も見出せない馬鹿と云うことですね。
肥田氏がトラップを仕掛けたことを、見事に踏みまくる事で、馬鹿の称号をもらった馬鹿と云うことです。
それでは事足りません。ただの体の弱い、犯罪者の詐欺師で、馬鹿以上と云う事です。
生粋の犯罪者の詐欺師で、脳も体もボロボロ。
下らない有害な型、毎日一回程度治る体と云う事態、
超生粋の犯罪者の詐欺師で、馬鹿丸出しと云う事です。
横隔膜そのままも、見出せない馬鹿では、下らない呼吸法、
下らない有害な型をしてるから、横隔膜操作出来てないんです。
馬鹿は此処では語ってはだめですよ。恥ずかしいレベルです。
下らない型で一週間近くもかかったんであれば、ラジオ体操を一秒したら、
すぐ治りますよ。ほんと治す方法も、見出せてない程、
馬鹿丸出しで、脳が腐ってるのです。休養姿勢で、数ヶ月も回復しないのは、
体が子供以下の体力で、体が弱いと云う事です。

477 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:45:31.91 ID:+q8RIBQA0
丹田すら正しく養ってれば、体は健康で
疲れないのです。体壊すとは、下らない型して、下らない呼吸法してるからです。
馬鹿のおかげ俺の書いたこと証明出来てます。その面では感謝してます。
丹田を見出せてない 脳が腐って、子供以下の体力しかないのでは、
何も見出せるわけがありません。嘘丸出しです。
幼稚な文章では、たかが知れてるのです。
休養姿勢で、数ヶ月も体が回復しない、子供以下の体力では
ほんとキチガイの馬鹿は一生本当の肥田式も見出せません。
お前らの幼稚な文章では丹田すら見出せてないのです。
この先も無理なレベルです。
休養姿勢で、数ヶ月も回復しない体では、ラジオ体操以下のレベルと云う事です。
お前らの幼稚な文章、馬鹿丸出しでは、俺の聖中心の影、
全身の力抜く事に於いての
丹田を造る事では、到底お前らのレベルでは到達出来ません。
ホント気安く肥田式してると書かないでくださいね。
偽糞肥田式もどきではお前ら如きに出来る程簡単でないのです。
この腐れ文章の嘘を書いてる馬鹿丸出しでは、
ほんと何も見出せてない馬鹿は、ほんと恥ずかしいですね。
子供以下の体力で、体が弱いという事では、
下らない型をしてるからだと早く気が付かないとね。
その前にラジオ体操極めないと、極めてたら、1秒したら、すぐ治ったのにね。
下らない型をしたから、一週間もかかったんだから、
特殊緊張は330項目以上だから、お前には一生無理な事です。

478 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:46:43.67 ID:+q8RIBQA0
お前は下らない型をしてるから、もう特殊緊張したら、
廃人になるでしょうから、もう本当の肥田式は見出せません。
体壊したら、ラジオ体操したら、1秒で治りますよ。
俺は特殊緊張出来る前は、はるか昔には、
ラジオ体操の両手を伸ばすだけで、1秒で治りましたから、
本当の肥田式目指してる人は、特殊緊張見出すまでは、
気長に行動してくださいね。下らない有害な型をしてると、特殊緊張したら、
体壊しますから、壊したらラジオ体操したら治りますので、下らない型では、
脳の拒否反応消えるまで、一週間かかるみたいです。
それだけ脳が腐ってるのです。
ラジオ体操では、1秒で治りますからね。馬鹿の称号のお前らは、
下らない型をする前に、休養姿勢しても、
数ヶ月も体が回復しないでいたんですと書いてる馬鹿連中は、
ほんと体弱いだけのことで、俺の丹田砕く事だと嘘を
いい放つとは、ほんと生粋の犯罪者で詐欺師と云う事です。
丹田すら正しく養ってない馬鹿では
本当の肥田式は無理です。肥田氏から馬鹿の称号貰ってるから、嬉しい事でしょうね。
そんな才能はあるんですね。
でも体が弱いんですから、何も見出せないでしょうね。
休養姿勢しても、治らないのに、下らない型したら治ったやて、
ほんと脳が拒否反応辞めただけなのに、それを回復したとは、脳が完璧腐ってるのです。
それが認識できないほど、体がボロボロなんです。
みなさん下らない型したら、この馬鹿みたいになりますよ。
気よ付けて、特殊緊張見出してくださいね

479 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:48:39.53 ID:+q8RIBQA0
あえて有害な事書いたのは、馬鹿廃除で、
肥田氏が見出した聖中心、
本当の肥田式を見出したら、駄目な事は
駄目と気づくと解ってるのです。
でも馬鹿には教えたくないので、馬鹿は見てくれでしか、
物事を読み解けないと肥田氏は解って
あえて有害な事を書いたのです。
いつの時代も馬鹿は馬鹿です。日本であろうが、ロシアであろうが、
犯罪者や馬鹿は同じ行動をとるのです。
肥田氏は解って書いたのが、聖中心道です。
外観は立派な建物だけど、柱とか素材は、地震には耐えられない粗悪品なんです。
馬鹿はそれ見抜けないのです。
それが下らない型なんです。
聖中心道の本に、そういう記述がたた出てきます。本を良く読んで実践して、
聖中心発動の詳細を汲取った時に、下らない型は間違いと気づくのです。
気づかないと云うのは、馬鹿丸出しです。
肥田氏は馬鹿廃除トラップを仕掛けてるのです。それを踏んで自爆してるのは、馬鹿と云うことです。
おめでとうございます。
下らない型の馬鹿は、肥田氏から馬鹿の称号をもらえましたよ。
喜んで日々下らない型、下らない呼吸法をして、有害なことをしてるのに、
そんなこととは気が付かないで、
体をボロボロにしてください。おめでとうございます。ほんと可愛そうな人々です。
ほんと才能ないです。

480 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:52:42.29 ID:KhI/7Y/l0
本当の肥田式は全身をフルに生かしての方法です。
だから微々たる緊張の応用の特殊緊張。微呼吸。
3十兆の細胞を聖中心が統括して、
総動員させての特殊緊張での事です。
肥田氏の時代では、なおさら意味を汲取れないでしょう。
今の時代は、体の詳細が格段に違います。
精神で思うだけで、握力が強化されたりすることが解る時代です。
肥田氏が呼吸法したら有害と云ったのは、
聖中心を見出したからなんです。
特殊緊張で微呼吸になることで、
下らない型をしたら、聖中心は減産され、下らない呼吸法すると
微呼吸にならない事で、筋肉鍛えたら、
鬱血して血液の流れを止めるのです。
血液の流れ止めたら、精神、神経の伝達もとまり、
血液で運ぶ酸素と栄養も、滞るのです。
だから超脱の力を抜く事で、神経伝達を良くして、
下らない呼吸法しないことで、微呼吸にして
内臓、肺、心臓に負担をかけない潰さないことの、
鉄の桶にして、根幹のスイッチを入れることで
聖中心が発動するのです。

481 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:53:10.13 ID:KhI/7Y/l0
丹田を造って特殊緊張を試行錯誤するのです。
俺は3千以上の特殊緊張させて、見出したのです。
人により、内向きにして、外向きに精神を操作して、
当てて砕く、開放して、当てて砕く。
限界まで小さくして、砕く、横隔膜に骨盤に、
肩甲骨に体重重力を限界までかけて、一斉に開放させる。
その時に、力の強弱でなく、
脳の様式が変わる瞬間を読み取り、見出さないと、
本当の肥田式を見出せないのです。
だから微々たる緊張を見出して応用させないと駄目なんです。
肥田氏は細胞レベルで感知してるのです。
俺はまだ骨格、筋肉レベルです。
いくらでも方法が、無限に出てきます。
ほんと下らない型に執着してる馬鹿は、
肥田氏があたえたる馬鹿の称号
をもらえた、馬鹿なんです。おもでとうございます。

482 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:54:57.62 ID:KhI/7Y/l0
正しい丹田を養ったら、脳の様式が完璧に変わります。
微々たる緊張だからこそ、脳や緊張の微々たることで
脳が聖中心の影の許可をだします。
下らない糞馬鹿緊張では、脳が拒否反応で、麻痺します。
麻痺させたら、脳の暴走を助長させます。
暴走させた時に、もう微々たる緊張させたら、
脳が混乱して、廃人になります。
微々たる緊張を見出せないのです。
糞馬鹿大緊張では根幹のスイッチは見出せないのです。
聖中心、丹田は力の強弱でなく、
特殊様式で性質の力のことです。力が強いとかでないのです。
普通の力、そこそこの力、人間離れしたパワーは、
脳、筋肉、が聖中心発動に耐えれるかで、力の強弱が
決まるのです。だから丹田、
聖中心は発動しようと思ったら、絶対駄目だと終始いってます。
そうなんです。
その意味は、聖中心発動に耐えうる筋肉と脳で力の強弱が変わるのです。
だから聖中心は性質の力なんです。

483 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:55:16.16 ID:KhI/7Y/l0
発動させたから、人間離れした、
パワーが出るとは限らないのです。
脳が制御して、廃人、怪我しないように、脳が正常に働いてる証拠です。
床板を足形に踏み抜くパワーを出せれるのは、
体、脳が耐えることが出来ないと絶対に
脳は拒否反応だし。脳がパンク寸前になります。
許可が出るというのは耐えうると云う事です。
耐えうるためには、微々たる特殊緊張を脳、
筋肉に直接与えて刺激しないと駄目です。
耐えるには、全身を総動員できないと、
一箇所の筋肉に足形に踏み抜けるパワーが集中すると
体が壊れるの当たり前です。
総動員させた時に、力は分散されて、
総動員で一斉にすることで、脳、体には負担させない
ことで、力がロス無く、一瞬に力が一転集中で、力が突き抜けるのです。
要はどんなに凄い力でも耐えうる事で、同じ力が出せるのです。
耐えれないのに、同じ力が出せる訳がないのです。
力を出すんでなく、耐えられるかなんです。
だから出そうとしないのです。どう耐えうる体にするかで、
本当の肥田式してるかになるんです。
力の強弱、力を出す事での力の使い方では、
体は壊すだけなんです。
力を出す事で、筋肉は強化されません。
耐えるかで強化させる事でしか本当には
鍛えられません。

484 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 08:56:36.26 ID:KhI/7Y/l0
俺がレベル高いとか、肥田氏が凄いとかでないのです。
俺はただ聖中心の尻尾発動に耐えうる体であるだけです。
俺の才能は一番の先生肥田氏の云う事を忠実に守ってるだけです。
肥田氏が仕掛けた、
トラップを見極める目を養えたのは、肥田氏の云う事聞いたからです。
肥田氏も云ってます。丹田を正しく養って、
自然に丹田を爆発する事で聖中心を発動出来ればいいことだとね。
糞馬鹿大緊張は偽者だから、論外ですけどね。
馬鹿丸出しの馬鹿で、愚か馬鹿で才能無いのです。
肥田氏のトラップを踏んで自爆してる馬鹿は、
何も見出せてないのです。脳がグチャグチャに腐ってるのです。
聖中心は誰もが得てるのです。それすら見出せてません。
正しく認識して養い、発動も自然にです。
聖中心発動に耐えうる体にすればいいことです。

485 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:01:17.23 ID:PAdU+LXP0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

486 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:01:51.32 ID:PAdU+LXP0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

487 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:04:03.43 ID:PAdU+LXP0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

488 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:04:27.33 ID:PAdU+LXP0
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

489 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:05:50.20 ID:PAdU+LXP0
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

490 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:09:32.97 ID:aizlZZmw0
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

491 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:12:11.59 ID:aizlZZmw0
俺が見出した、聖中心発動に於いて、俺はもう練習すらしてません。
練習しないと駄目だとは、ほんと肥田式もどきでラジオ体操以下です。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢
は俺は捨て去ってます。肥田氏も捨て去ってます。
もう腰椎に仙骨は据えません。俺は横隔膜を基点に、根幹のスイッチを
カチッと入れることで、正しい丹田を超脱することで、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させる事が、俺が見出した事です。
俺は腹の中には丹田は存在してないと断言します。
あらゆるところが中心と肥田氏は宣言してます。
俺は腰椎に仙骨を据えない、下腹は出さない。お尻を突き出さない。
腹直筋も筋肉も鍛えない。腰腹同量にもしない。両足中央に重心を落とさない。
丹田が腰と腹の間の中の事でもありません。
骨格、筋肉を詳細に調べない。本当の肥田式はそんな次元の話ではありません。
俺が優れてるとか云ってないのです。肥田氏は正しい丹田さえ養えさえいれば、
すべて解決すると書いてます。要は特殊緊張を見出して、正しい丹田を養って
超脱で木っ端微塵に砕くだけです。特殊緊張で聖中心発動させても、空間に
突き抜ける爆風の距離が伸びないと、強力に成りません。

492 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:12:30.07 ID:aizlZZmw0
俺は仙骨の位置や骨盤を開かないとか、云ってたけど、特殊緊張でえぐれる位に
二重あごを取ると云うことが大切です。また変わる可能性があります。
設計図が340項目に増えたけど、もう特殊緊張の正しいさが増すことでもう
打ち切りです。骨格や筋肉の詳細解っても、特殊緊張が出来ないと無駄ということに
なります。設計図の340項目で、精神方向、肉体、骨格の正しい位置を
見出したところで、しんな次元の話ししても、正しい丹田は養えません。
精神の方向ともいってたけど、特殊緊張で超脱にしたら、精神の方向は自然と
整います。内臓を潰さない、心臓を潰さない、脳を潰さない事で、特殊緊張を
超脱にしたら、自然と丹田が木っ端微塵に打ち砕いて、聖中心が発動出来ます。
爆風が空間に突き抜けて、伸びる距離が長い程、重力軽減が増して、鬼の醜い
力が漲ります。でも俺は床の下に10センチ程です。聖中心でも尻尾程度です。
横隔膜は意味があるのです。でももう横隔膜そのままがどの位置が正しいとか
そんなことはもう俺には関係ないことです。そんな次元の話はアホらしいと云うことです。
肥田氏は聖中心の方法を詳しく、誰一人に云わなかったのは、アホらしいと云うことだと思います。
肥田氏自身が仙骨に腰椎を据えることで、聖中心の発動出来たことで、位置や方法そんな次元の
話ししても、誰も理解できないと判断しただけです。
内臓、心臓、脳、首筋、肩の毛細血管を切らないということです。
俺も腰を反るから、据えるに変えて、姿勢を正してたけど、結局はそんな次元の話ししてたら、
ほんと身体が壊れるだけです。腰椎に仙骨据えたら、300キロから1トンの重力が掛かります。
身体が壊れて当たり前です。特殊緊張にすることで、すべて解決します。
30兆の細胞を総動員させてというのは、骨格、肉体の原子レベルまで意識してもそれはただの
妄想ということです。超脱することで、30兆の細胞は総動員勝手に出来てます。
特殊緊張させることが一番、重要ということです。

493 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:16:48.18 ID:aizlZZmw0
俺が20年以上かけて見出した、本当の肥田式は、聖中心道の本の通りです。
肥田氏本人が有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない姿勢
と肥田氏が宣言してるのに、云うことを聞かない、キチガイで馬鹿では駄目です。
有害な下らない型をしたところで、高が知れてるのです。ラジオ体操以下のレベルです。
肥田氏の云うことを聞かない、キチガイ、馬鹿では何も見出せてません。
通夫氏ですら、正中心はどう云うことか解らないと云ってるのに、誰一人として、直接教えてないのに
誰が本当の肥田式と云えるのか、俺もしかりです。でも俺は肥田氏の聖中心道の本の通りに
したことで、聖中心発動出来るようになったのです。でもそれが肥田氏が得た聖中心と同じとは
強く云えないのです。、でも練習しないで、110キロ以上のバーベルは挙がります。
これだけではまだまだです。でも聖中心と発動と云い切るのは、ただ単に本の通りと同じだから
云ってるのです。また肥田氏が本人が聖中心道の本の中で、有害な下らない型と云ってるのに、
肥田氏の本人の云うことを聞けない連中では、高が知れてます。
聖中心を発動させる事に於いては、特殊緊張でしか無理です。
柔剛兼備でないと無理です。

494 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:17:14.10 ID:aizlZZmw0
本当の正しい丹田すら見いだせてない、腹の中にあると思ってては、高が知れてます。
肥田氏は骨格、筋肉の構造を調べてたけど、内臓、脳、心臓、肺、首筋、肩の毛細血管を
切る潰さないことで、構造、または医学的に云われてることより、毛細血管を切らない潰さない
事で、医学的に云われてることで、毛細血管を切ることで、
一般的な方法を捨てたことで、聖中心発動に成功したと云うことです。
だから練習すらいらないのです。だから構造と丹田は腹にあると思ってては絶対に
聖中心は発動できません。
だから一般的な事で、肥田式を語る有害な下らない型をしては、ラジオ体操以下のレベルになるのです。
聖中心発動での要件は特殊緊張でしか無理です。
腹の中に丹田あると思い、糞馬鹿緊張させる、腰椎に仙骨を据える時点でもうラジオ体操以下レベルです。
下腹だすと思ってる時点で、肥田氏のトラップに嵌められて、自爆して脳を腐らせては、ほんと馬鹿と云うことです。
なぜ有害な下らない型とかの画像あるのに、床板を踏み抜く画像を撮らせなかったのか、考えたら解る事です。
肥田氏の顎は二重顎がえぐれてます。それこそ肥田氏がトラップを仕込んだのです。
特殊緊張を見出せて、根幹のスイッチを見出せたら、二重顎が取れるのです。
二重顎を取れることに特殊緊張をすることで、下腹は絶対に出ません。
出ては絶対に正しい丹田は木っ端微塵に砕けさせれません。

495 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:21:05.15 ID:dtWvbzX+0
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが本当の肥田式教えてて、俺らと違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

496 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/03(日) 09:27:31.92 ID:dtWvbzX+0
>>474
お前みたいなのが、キチガイの馬鹿ということです。
ほんと自分が荒らしてて、自分の事は棚に上げて
犯罪者の詐欺師の手口で、人の批判して荒らしてる
知性の無さ、ほんとキチガイの馬鹿では高が知れてるのです。
自分の思い道理にならないと、ダダを捏ねて、高が知れてる
のに、人に対しては、批判してて、荒らしてる、キチガイ馬鹿では
此処で語る程のレベルではありません。

497 :病弱名無しさん:2011/04/03(日) 20:34:49.47 ID:iFegrIwl0
久しぶりに20年のレスを読んでみたら、いつの間にか高木ネタが入ってるんだなw

498 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:04:03.88 ID:pRlxE6sN0
静が動に転じて、合致したときに、
自然と爆発が生じるのです。その時に、気合が出るのです。
鬼の形相の醜い力の聖中心を、
体が沈黙で、ひたすら静で耐えうる時に、自然に
爆発動に転じたときに、聖中心が発動するのです。
この妙味を見出したときに、本当の肥田式になりうるのです。

499 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:04:28.19 ID:pRlxE6sN0
特殊爆発です。3十兆の細胞を一斉に爆発させる、
強大な性質で、耐えうる体にして聖中心発動の許可を脳が出してこその、
性質の力です。
耐えうることの、強弱の力です。
力を出す事での強弱でなく、
聖中心は力の性質であるのです。
微々たる事で、足形に踏み抜く力が全身にかかるのですよ。
その性質の力を耐えてこそです。耐えれる体での強弱で、
人間離れしたパワーが出るのです。
急いではそれは、力の強弱、性質の力でないのです。
微々たる緊張で、体に刺激を与えてないのに、
どうして体が耐えるのですか?
糞馬鹿大緊張で体に刺激を与えてるのに、
なぜ微々たる緊張の特殊爆発に
体が耐えうるのですか?足形に床板を踏み抜く、
人間離れした特殊緊張爆発なのに、
なぜ糞馬鹿大緊張の普通の緊張、糞緊張なのに、
人間離れした性質の力に耐えられる体で
ある筈がないのです。
それを糞馬鹿大緊張の馬鹿丸出しの連中では、
丹田すら見出せてないのです。
偽者で、犯罪者で詐欺師の糞馬鹿大緊張では、
聖中心発動に耐えられることがある訳がないのです。
ほんと馬鹿丸出しで、才能は皆無です。
幼稚な文章を垂れ流して、詐欺行為をして楽しんでる
馬鹿なんです。ホント糞馬鹿大緊張では、
才能はラジオ体操以下なんです。

500 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:06:40.92 ID:pRlxE6sN0
根幹のスイッチは、あらゆるところの中心を一斉に爆発させるスイッチです。
横隔膜、仙骨に腰椎を据える要所の中心は、
絶対に爆破特殊緊張にするのです。
だから何百の骨格と筋肉の微々たる緊張を見出して、
一斉に爆発させてと書いて来たのです。
微々たる緊張でないと聖中心は発動出来ません。
微々たるだからこそ、一斉に爆発させれるのです。
微々たる緊張でも、
風船の中に小さな風船を造った特殊緊張が出来ないと無理です。
体に馴染ませないと、微々たる特殊緊張は、
見出せません。急ぐほどアリ地獄に落ちます。
急いで急いでと、足掻くほど地獄に落ちます。
肥田氏は常に自分自身を捨てろ、
自分の魂を自分自身の鉄拳で木っ端微塵に打ち砕けと
さんざん云ってますよ。一番の先生の云うことが聞けない、
糞馬鹿大緊張の連中と同じでは
丹田すら正しく養えないのです。
聖中心は誰もが得てるのです。力の強弱の力を出すのでなく。
微々たる特殊緊張の聖中心発動に、
耐えうる体にして、耐えうる性質の強弱で
人間離れするかの性質の力なんです。
筋力を鍛えて、その鍛えた強弱の力を出して強弱に出す力では無いのです。
それでは自然の法則に反してるのです。
自然に発動する聖中心は、微々たる特殊緊張を見出して、
聖中心発動に脳、内臓、心臓が耐えうる
性質の力を云うのです。耐えうる体の強弱で、
人間離れしたパワーが出るのです。
だから重力が無くなるのです。
人間離れした、パワーに耐えれる体で無いのに、
人間離れした、パワーが出る訳がないのです。
筋肉鍛える普通の糞馬鹿大緊張ではたかが知れてるのです。

501 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:08:53.26 ID:pRlxE6sN0
本当の肥田式は力を出すのでないのです。
力、筋力強化から出す事を、意識しての
力の強弱での話しで、理解するから、
脳は丹田すら耐えうる体でないのです。
それなのに筋力からと云うのは、肥田式関係なしでの事でも
天才がコツをつかむ事に於いての方法すら見出せないのです。
俺は筋力を否定してるのでないのです。筋肉に酸素溜めないと
爆発緊張にならないし。
性質での爆発は、筋力の屈筋、速筋、拮抗筋、遅筋の
応用での爆発力を生む特殊緊張、微々たる緊張は
仙骨に腰椎を据えて、骨格爆発で横隔膜操作で
の方法が基本と書いてるのに、強力無比の筋力で
アプローチするから、難しく思うのです。
肥田式は丹田を木っ端微塵に砕いた自然爆発動で
の力の強弱の性質の力を云うのです。
肥田氏は正しい丹田を養えてないから、難しくあると書いてます。
現にそうなのです。
脳の様式が変わることを見出して、特殊爆発を生む横隔膜を
操作するんですよ。だから横隔膜を認識するために、下らない呼吸法
下らない型を、初心者用にと発表したに過ぎないのです。
肥田氏は散々自分の魂を自分の鉄拳で、木っ端微塵に打ち砕けと
云ってるのに、出来ないから自分本位に物事を押し通そうと、執着することで、
真理は見えないのです。
下らない型通りにでは、丹田すら耐えうる体には絶対にならないのです。
横隔膜操作での事なんです。その意味を見出せないのは、筋力鍛えて
強弱での力の出し方ではないのです。
静、沈黙で耐え忍ぶことで、爆発動に展開して、合致するのです。
糞馬鹿大緊張のどこに、気合がある、脳の白紙状態がある。
全然無いのです。

502 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:09:22.27 ID:pRlxE6sN0
肥田式の力は性質の力なんです。
酸素を滞らせて、糞馬鹿大緊張で鬱血させる
認識不足の速筋での、力を出しての方法では
人間離れのパワーは出ないのです。
本当の肥田式はパワーを出さないのです。
自然に爆発する事での、性質の力なんです。
だから根幹のスイッチなんです。それが存在するのです。
横隔膜、丹田、仙骨に腰椎を据えるのが、根幹のスイッチでないのです。
聖中心発動の力の強弱に耐えて、沈黙で耐え忍んだ
時に、自然と静から爆発動に転じて、静と動が合致して
気合となるのです。
誘発で爆発動に変換させるのが、根幹のスイッチです。
そのためには、30兆の細胞を統率して、総動員してと肥田氏は云ってます。
単純で話を自分本位に進めては、自分自身の魂を木っ端微塵に砕けません。
いつまでも丹田を養って耐えうる体にはなりません。
丹田は絶対直接鍛えたら駄目なんです。
体で一番強靭な横隔膜を無限に操作しての丹田なんです。
この意味を理解できないのは、筋肉鍛えて、糞馬鹿大緊張さすからなんです。
横隔膜そのままを体得させればいいことです。
力を出すのでなく、鉄の桶を造る、沈黙で耐えた時、すなわち脳、心臓、内臓、肺を
潰さないことで、防御で生まれる自然の力が聖中心発動の糧になるのです。
これが性質の力です。

503 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:21:35.07 ID:UhGWlM7u0
力の強弱でなく、性質の力。聖中心は10と云う性質の力。力の強弱筋力から出す
力でなく、自然の性質。出そうと強弱で出すのでなく、沈黙、静で防御した、時
最大限守るときに、静、沈黙から、爆発動に転じたときに、力の強弱が自然と
発動させる、自然の性質の力のことを、本当の肥田式です。
全身をフルに生かした時に、爆発特殊緊張での方法です。
爆発動に転じさせる、微々たる緊張を全身にです。
なぜ自然に爆発動に転じるかは、それは人間は、力入れたり抜いたり出来ます。
足形に踏み抜く程の、微々たる緊張を鉄の桶で、防御した時に生まれる反発力とも
云う爆発動の推進力での性質の力の事なんです。
筋力を直接緊張させての力の強弱でなく、骨格、筋力、横隔膜、全身を微々たる
緊張にさせた時に、超脱することで、全身に重力、体重がかかり、微々たる緊張が
耐えてる状態を造り、沈黙、静で自然に爆発するように、根幹のスイッチを入れた時に
爆発動に転じるという事です。
筋力を直接糞馬鹿大緊張させるのでなく、鉄の桶を造り、横隔膜そのままにして、
仙骨に腰椎を据えて、全身を鎧と化して全身に微々たる緊張をさせることで、
超脱、全身の力を抜いたときに、全身の鎧に、重力、体重、動作を起こして時に
自然と力が加わり、それを耐えうる状態時に、耐えてることで生まれる力が自然と
爆発動、反発する力、柔、剛での力が合致した時に聖中心が発動するのです。
性質の力と云う事です。
筋力の直接の強弱は所詮は力業。人間離れした力には耐えられる訳がないのです。
本当の肥田式は複雑で難しいのです。全身の機能をフルに生かしての方法。
自然に爆発させる根幹のスイッチを見つけないと駄目です。
全身の力抜く意味、超脱の意味も見出せてないと云うことです。

504 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:21:53.14 ID:UhGWlM7u0
型や呼吸法をやらないと云うのも、俺は聖中心の発動を起きてる間、自然に発動させて
鍛えてるのです。正しく養って、強化してるのです。拮抗筋、屈筋、速筋、遅筋にも
微々たる緊張させて、超脱です。必ず特殊緊張。
また丹田を得たときも、横隔膜の操作して、
自然に丹田を砕くことも、起きてる間にいつもしてたのです。
練習が要らないというのは、聖中心を正しく養う事で、
下らない型も下らない呼吸法しないのです。
横隔膜操作する練習、全身の力抜く練習は、
こればっかりは努力、感性、コツがいります。
人それぞれ癖も体系も違うので、力抜く事に於いて、
横隔膜の力が抜けないから
だと思いますよ。でも微々たる緊張です。筋肉より横隔膜操作優先、
抜く事に於いても。内臓、肺、心臓、脳が
潰れてたら、絶対に全身の力は抜けませんよ。鬱血させるから絶対駄目です。
でも微々たる緊張させないと駄目です。
筋肉緊張は、鬱血させて、細胞、毛細血管を切りまくるから、血液がダムでせきとめられるから、
力は抜けません。微々たる緊張は、剛でもあるのです。

505 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:24:01.11 ID:UhGWlM7u0
剛でも血液の流れを止めないから
力が抜けてるのです。抜けてると云うのは、血液が全身に駆け巡ってると云うことです。
俺がわざと、テレビ観るとき、横になって左肘を付いて,前腕筋と手の平での支えでテレビ観てます。
聖中心発動させれるから、体重が掛かっても、鬱血しません。
だから微々たる緊張なのです。抜いてるだけでは、体重で筋肉潰して血液の流れが止まります。
長時間でこの体制でテレビは観れませんよ。微々たる緊張だからこそ、耐えうるのですよ。
全身の力を抜くと云っても、微々たる緊張でないと、抜けてません。
抜きすぎると、内臓や筋肉潰して鬱血させます。
させないために横隔膜微々たる緊張、特殊緊張にしないと、全身の力は抜けません。
ふにゃふにゃでも駄目。糞馬鹿鉄板でも駄目。微々たる特殊緊張でないと駄目なんです。
脳が長年の習慣で、力が勝手に入る脳になってるので、なかなか抜けさすの骨が折れます。
俺も全身の力抜けるの、2年は掛かりましたので、3ヶ月でとか思ってたら、それでは抜けません。
5年掛かるかもしれません。人により3ヶ月かもしれません。
俺は2年掛かりました。俺は起きてる間、テレビ観てる時も、仕事してる時も、ご飯食べてる時も
どんな時も、意識して抜く練習して、2年は掛かりましたよ。
1時間だけで、2年と考えたら無理な可能性があります。
コツを掴まないと無理です。
横隔膜操作出来るようになって、
全身の力が完璧に抜けるようになったので、
横隔膜がキーです。丹田を自然に砕くのも、
横隔膜と仙骨と腰椎を据える事で、筋肉の
力が抜けやすくなります。あくまでも俺の実践の成果ではです。

506 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:24:19.94 ID:UhGWlM7u0
抜くときは必ず筋肉の中心向けて抜くのです。
でも横隔膜も横一線にして引き伸ばして、縮めるのは、特殊緊張でありません。
操作でのドームであり、でも耐えうる微々たる緊張で重力と体重を、
耐えて自然に爆発緊張に
変えると云う事です。そこには動、柔の合致があるのです。
抜く超脱でも、柔だけでなく、特殊緊張の剛も兼ね備えてるのです。
柔だけでないと云う事です。
反発緊張でもあるのです。
抜くといっても起きてる時間16時間だと、その間16時間抜く練習は
してましたよ。8時間以上は毎日抜く練習して、2年は掛かりましたよ。
やすやすと全身の力は抜けませんよ。微々たる緊張にさせて事です。
練習も下らない型も下らない呼吸法も要らないと云っても、
俺は聖中心の尻尾発動 は。
仕事してても、テレビ観てても、
起きてる間自然に発動させてるので、横隔膜はフル活動させてます。
丹田は鍛えてません。鍛えたら聖中心は発動しません。
耐えうることでの自然爆発、性質の力です。
横隔膜と仙骨と腰椎を据えての、フル活動。
微々たる緊張は、何百の骨格、筋肉を起きてる間、フル活動です。
テレビ観てようが、仕事してようが、起きてる間はフル活動です。

507 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:25:34.63 ID:UhGWlM7u0
糞馬鹿大緊張では、終始は無理。
横隔膜、微々たる緊張爆発は、フル活動で過ごして
強化し続けていけます。これが丹田を正しく養うと云うのです。
この事を見抜けないとは、本当の肥田式してません。
足形に床板を踏み抜くパワーを得るには、常人の考えでは無理です。
2時間、10分、1分、8時間、そんな事では無理なんです。
生活で操作して勝手に強化できる、
横隔膜操作の特殊爆発緊張でないと絶対に強化できません。
だから性質の力と云う事です。
鍛えるのでなく自然に強化されてる事での話です。
横隔膜操作を意識して、特殊緊張です。
テレビ観てようが、仕事してようが、どんな時も操作してたら、
丹田が自然に爆発して、聖中心になります。
微呼吸は横隔膜操作と鉄の桶です。

508 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:29:58.13 ID:QEdGrl5q0
俺が見出した、聖中心発動に於いて、俺はもう練習すらしてません。
練習しないと駄目だとは、ほんと肥田式もどきでラジオ体操以下です。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢
は俺は捨て去ってます。肥田氏も捨て去ってます。
もう腰椎に仙骨は据えません。俺は横隔膜を基点に、根幹のスイッチを
カチッと入れることで、正しい丹田を超脱することで、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させる事が、俺が見出した事です。
俺は腹の中には丹田は存在してないと断言します。
あらゆるところが中心と肥田氏は宣言してます。
俺は腰椎に仙骨を据えない、下腹は出さない。お尻を突き出さない。
腹直筋も筋肉も鍛えない。腰腹同量にもしない。両足中央に重心を落とさない。
丹田が腰と腹の間の中の事でもありません。
骨格、筋肉を詳細に調べない。本当の肥田式はそんな次元の話ではありません。
俺が優れてるとか云ってないのです。肥田氏は正しい丹田さえ養えさえいれば、
すべて解決すると書いてます。要は特殊緊張を見出して、正しい丹田を養って
超脱で木っ端微塵に砕くだけです。特殊緊張で聖中心発動させても、空間に
突き抜ける爆風の距離が伸びないと、強力に成りません。

509 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:30:16.47 ID:QEdGrl5q0
俺は仙骨の位置や骨盤を開かないとか、云ってたけど、特殊緊張でえぐれる位に
二重あごを取ると云うことが大切です。また変わる可能性があります。
設計図が340項目に増えたけど、もう特殊緊張の正しいさが増すことでもう
打ち切りです。骨格や筋肉の詳細解っても、特殊緊張が出来ないと無駄ということに
なります。設計図の340項目で、精神方向、肉体、骨格の正しい位置を
見出したところで、しんな次元の話ししても、正しい丹田は養えません。
精神の方向ともいってたけど、特殊緊張で超脱にしたら、精神の方向は自然と
整います。内臓を潰さない、心臓を潰さない、脳を潰さない事で、特殊緊張を
超脱にしたら、自然と丹田が木っ端微塵に打ち砕いて、聖中心が発動出来ます。
爆風が空間に突き抜けて、伸びる距離が長い程、重力軽減が増して、鬼の醜い
力が漲ります。でも俺は床の下に10センチ程です。聖中心でも尻尾程度です。
横隔膜は意味があるのです。でももう横隔膜そのままがどの位置が正しいとか
そんなことはもう俺には関係ないことです。そんな次元の話はアホらしいと云うことです。
肥田氏は聖中心の方法を詳しく、誰一人に云わなかったのは、アホらしいと云うことだと思います。
肥田氏自身が仙骨に腰椎を据えることで、聖中心の発動出来たことで、位置や方法そんな次元の
話ししても、誰も理解できないと判断しただけです。
内臓、心臓、脳、首筋、肩の毛細血管を切らないということです。
俺も腰を反るから、据えるに変えて、姿勢を正してたけど、結局はそんな次元の話ししてたら、
ほんと身体が壊れるだけです。腰椎に仙骨据えたら、300キロから1トンの重力が掛かります。
身体が壊れて当たり前です。特殊緊張にすることで、すべて解決します。
30兆の細胞を総動員させてというのは、骨格、肉体の原子レベルまで意識してもそれはただの
妄想ということです。超脱することで、30兆の細胞は総動員勝手に出来てます。
特殊緊張させることが一番、重要ということです。

510 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:33:10.37 ID:QEdGrl5q0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

511 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:33:29.72 ID:QEdGrl5q0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

512 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:35:37.23 ID:QEdGrl5q0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

513 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:46:36.02 ID:4EJLqdZz0
俺が20年以上かけて見出した、本当の肥田式は、聖中心道の本の通りです。
肥田氏本人が有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない姿勢
と肥田氏が宣言してるのに、云うことを聞かない、キチガイで馬鹿では駄目です。
有害な下らない型をしたところで、高が知れてるのです。ラジオ体操以下のレベルです。
肥田氏の云うことを聞かない、キチガイ、馬鹿では何も見出せてません。
通夫氏ですら、正中心はどう云うことか解らないと云ってるのに、誰一人として、直接教えてないのに
誰が本当の肥田式と云えるのか、俺もしかりです。でも俺は肥田氏の聖中心道の本の通りに
したことで、聖中心発動出来るようになったのです。でもそれが肥田氏が得た聖中心と同じとは
強く云えないのです。でも練習しないで、110キロ以上のバーベルは挙がります。
これだけではまだまだです。でも聖中心,
発動と云い切るのは、ただ単に本の通りの同じことからでの事で、云ってるのです。
また肥田氏本人が聖中心道の本の中で、有害な下らない型と云ってるのに、
肥田氏の本人の云うことを聞けない連中では、高が知れてます。
聖中心を発動させる事に於いては、特殊緊張でしか無理です。
柔剛兼備でないと無理です。

514 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:46:55.89 ID:4EJLqdZz0
本当の正しい丹田すら見いだせてない、腹の中に丹田があると思ってては、高が知れてます。
肥田氏は骨格、筋肉の構造を調べてたけど、内臓、脳、心臓、肺、首筋、肩の毛細血管を
切る潰さないことで、構造、または医学的に云われてることより、毛細血管を切らない潰さない
事で、医学的に云われてることで、毛細血管を切る潰すことでの、
一般的な方法、医学的に云われてる方法を捨てたのです。
それで聖中心発動に成功したと云うことです。だから一般的なことで、拮抗筋とかの
事で、片付けたら、絶対に聖中心は発動できません。仙骨に腰椎据えたら
ただ単の筋肉運動になります。だから骨格、筋肉、人間の構造で、本当の肥田式
目指すと、絶対に正しい丹田は養えません。肥田氏が云って事を、医学書、一般的な
事、一般的な、骨格構造、腹の中に丹田があると思った時点で、矛盾点が生じるのです。
腹の中に丹田があると思って、深く考えて追求しても、蟻地獄に落ちるだけです。
特殊緊張してこそです。筋肉運動で身体が少しでも動くことで、二重顎になるのです。
それは特殊緊張を出来ないからなのです。歯磨きするだけで、僅かな筋肉での動きでも
特殊緊張が自然に出来ないのです。骨格構造を深く調べたところで、それでは肥田氏が云う
西に行かないと駄目なのに、東に足を運んでては、いつまでも西には行けません。
次元が違う話なのに、一般の事で片付けてては、才能はありません。
特殊緊張を完璧に出来るように、日々の生活で癖を付けさすから、
だから練習すらいらないのです。だから構造と丹田は腹にあると思ってては絶対に
聖中心は発動できません。

515 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:50:07.86 ID:4EJLqdZz0
俺は力を抜くことだけで、成果が上がり、姿勢のとり方になり
精神の方向、内臓、骨格の位置になり、二重顎を取り
そんなこと関係なしになり、練習すらいらなくなったのは、
特殊緊張の精度が上がっただけのことです。
日々進歩してるので、完璧なる聖中心発動出来るまでは
変化し続けます。歯磨きだけでなぜ二重顎になるのかは、
それは僅かな緊張で、筋肉運動変わることで、二重顎になり
聖中心発動出来なくなるのです。年老いてくると、特殊緊張の意味が解らない
事で、年のせい、筋力低下のせいにするから、本当の肥田式を見出せないのです。
特殊緊張で、聖中心発動なのに、
緊張の筋力運動に変わると駄目なんです。
若いときは、当たり前で自然と筋力があることで、二重顎が取れてて
腹が出なかっただけと思い込んでるだけです。それを筋力で成らなかったと、
勘違いをすることで、本当の肥田式を見出せないのです。筋力があることでなく、
それは横隔膜、内臓の位置が正しく、正常な筋力で動いてただけのことです。
筋肉強いとかは意味ないのです。若いときは筋肉を緊張させても、自然と早く
緊張が取れることで、戻ることで、正常に出来てたことが一番の要因でのことです。
だからといって聖中心を発動出来ることに於いて、環境を整える性質の力に
しないと、本当の肥田式にはならないのです。聖中心は発動出来ません。
年老いてくると筋力が落ちてと思うのは、間違いです。
人間は筋力で運動してないのです。肝心なるは、横隔膜、根幹のスイッチ
、仙骨と腰椎を据えない特殊緊張です。二重顎が取れてたのは
誰も気が付かた特殊緊張のことです。いつまでも筋力で聖中心が発動させると思い
仙骨に腰椎を据える、緊張、筋力運動で、物事を考えるから
脳が腐るのです。

516 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 15:51:20.28 ID:4EJLqdZz0
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが本当の肥田式教えてて、俺らと違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

517 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/04(月) 18:16:02.05 ID:uIROipyc0
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが(下らない有害の型を教える連中の事を俺らが)本当の肥田式教えてて、
俺らと(下らない有害の型を教える連中の事を俺らと)違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

518 :病弱名無しさん:2011/04/05(火) 01:22:12.25 ID:d54kC4a+0
質問っす。
丹田ってなーに?
長文で全然構わないから答えてちょ。

519 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 14:58:58.80 ID:yewisVCt0
力の強弱でなく、性質の力。聖中心は10と云う性質の力。力の強弱筋力から出す
力でなく、自然の性質。出そうと強弱で出すのでなく、沈黙、静で防御した、時
最大限守るときに、静、沈黙から、爆発動に転じたときに、力の強弱が自然と
発動させる、自然の性質の力のことを、本当の肥田式です。
全身をフルに生かした時に、爆発特殊緊張での方法です。
爆発動に転じさせる、微々たる緊張を全身にです。
なぜ自然に爆発動に転じるかは、それは人間は、力入れたり抜いたり出来ます。
足形に踏み抜く程の、微々たる緊張を鉄の桶で、防御した時に生まれる反発力とも
云う爆発動の推進力での性質の力の事なんです。
筋力を直接緊張させての力の強弱でなく、骨格、筋力、横隔膜、全身を微々たる
緊張にさせた時に、超脱することで、全身に重力、体重がかかり、微々たる緊張が
耐えてる状態を造り、沈黙、静で自然に爆発するように、根幹のスイッチを入れた時に
爆発動に転じるという事です。
筋力を直接糞馬鹿大緊張させるのでなく、鉄の桶を造り、横隔膜そのままにして、
仙骨に腰椎を据えて、全身を鎧と化して全身に微々たる緊張をさせることで、
超脱、全身の力を抜いたときに、全身の鎧に、重力、体重、動作を起こして時に
自然と力が加わり、それを耐えうる状態時に、耐えてることで生まれる力が自然と
爆発動、反発する力、柔、剛での力が合致した時に聖中心が発動するのです。
性質の力と云う事です。
筋力の直接の強弱は所詮は力業。人間離れした力には耐えられる訳がないのです。
本当の肥田式は複雑で難しいのです。全身の機能をフルに生かしての方法。
自然に爆発させる根幹のスイッチを見つけないと駄目です。
全身の力抜く意味、超脱の意味も見出せてないと云うことです。

520 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 14:59:19.14 ID:yewisVCt0
型や呼吸法をやらないと云うのも、俺は聖中心の発動を起きてる間、自然に発動させて
鍛えてるのです。正しく養って、強化してるのです。拮抗筋、屈筋、速筋、遅筋にも
微々たる緊張させて、超脱です。必ず特殊緊張。
また丹田を得たときも、横隔膜の操作して、
自然に丹田を砕くことも、起きてる間にいつもしてたのです。
練習が要らないというのは、聖中心を正しく養う事で、
下らない型も下らない呼吸法しないのです。
横隔膜操作する練習、全身の力抜く練習は、
こればっかりは努力、感性、コツがいります。
人それぞれ癖も体系も違うので、力抜く事に於いて、
横隔膜の力が抜けないから
だと思いますよ。でも微々たる緊張です。筋肉より横隔膜操作優先、
抜く事に於いても。内臓、肺、心臓、脳が
潰れてたら、絶対に全身の力は抜けませんよ。鬱血させるから絶対駄目です。
でも微々たる緊張させないと駄目です。
筋肉緊張は、鬱血させて、細胞、毛細血管を切りまくるから、血液がダムでせきとめられるから、
力は抜けません。微々たる緊張は、剛でもあるのです。

521 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:01:03.56 ID:yewisVCt0
剛でも血液の流れを止めないから
力が抜けてるのです。抜けてると云うのは、血液が全身に駆け巡ってると云うことです。
俺がわざと、テレビ観るとき、横になって左肘を付いて,前腕筋と手の平での支えでテレビ観てます。
聖中心発動させれるから、体重が掛かっても、鬱血しません。
だから微々たる緊張なのです。抜いてるだけでは、体重で筋肉潰して血液の流れが止まります。
長時間でこの体制でテレビは観れませんよ。微々たる緊張だからこそ、耐えうるのですよ。
全身の力を抜くと云っても、微々たる緊張でないと、抜けてません。
抜きすぎると、内臓や筋肉潰して鬱血させます。
させないために横隔膜微々たる緊張、特殊緊張にしないと、全身の力は抜けません。
ふにゃふにゃでも駄目。糞馬鹿鉄板でも駄目。微々たる特殊緊張でないと駄目なんです。
脳が長年の習慣で、力が勝手に入る脳になってるので、なかなか抜けさすの骨が折れます。
俺も全身の力抜けるの、2年は掛かりましたので、3ヶ月でとか思ってたら、それでは抜けません。
5年掛かるかもしれません。人により3ヶ月かもしれません。
俺は2年掛かりました。俺は起きてる間、テレビ観てる時も、仕事してる時も、ご飯食べてる時も
どんな時も、意識して抜く練習して、2年は掛かりましたよ。
1時間だけで、2年と考えたら無理な可能性があります。
コツを掴まないと無理です。
横隔膜操作出来るようになって、
全身の力が完璧に抜けるようになったので、
横隔膜がキーです。丹田を自然に砕くのも、
横隔膜と仙骨と腰椎を据える事で、筋肉の
力が抜けやすくなります。あくまでも俺の実践の成果ではです。

522 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:01:26.07 ID:yewisVCt0
抜くときは必ず筋肉の中心向けて抜くのです。
でも横隔膜も横一線にして引き伸ばして、縮めるのは、特殊緊張でありません。
操作でのドームであり、でも耐えうる微々たる緊張で重力と体重を、
耐えて自然に爆発緊張に
変えると云う事です。そこには動、柔の合致があるのです。
抜く超脱でも、柔だけでなく、特殊緊張の剛も兼ね備えてるのです。
柔だけでないと云う事です。
反発緊張でもあるのです。
抜くといっても起きてる時間16時間だと、その間16時間抜く練習は
してましたよ。8時間以上は毎日抜く練習して、2年は掛かりましたよ。
やすやすと全身の力は抜けませんよ。微々たる緊張にさせて事です。
練習も下らない型も下らない呼吸法も要らないと云っても、
俺は聖中心の尻尾発動 は。
仕事してても、テレビ観てても、
起きてる間自然に発動させてるので、横隔膜はフル活動させてます。
丹田は鍛えてません。鍛えたら聖中心は発動しません。
耐えうることでの自然爆発、性質の力です。
横隔膜と仙骨と腰椎を据えての、フル活動。
微々たる緊張は、何百の骨格、筋肉を起きてる間、フル活動です。
テレビ観てようが、仕事してようが、起きてる間はフル活動です。

523 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:02:36.56 ID:yewisVCt0
17
糞馬鹿大緊張では、終始は無理。
横隔膜、微々たる緊張爆発は、フル活動で過ごして
強化し続けていけます。これが丹田を正しく養うと云うのです。
この事を見抜けないとは、本当の肥田式してません。
足形に床板を踏み抜くパワーを得るには、常人の考えでは無理です。
2時間、10分、1分、8時間、そんな事では無理なんです。
生活で操作して勝手に強化できる、
横隔膜操作の特殊爆発緊張でないと絶対に強化できません。
だから性質の力と云う事です。
鍛えるのでなく自然に強化されてる事での話です。
横隔膜操作を意識して、特殊緊張です。
テレビ観てようが、仕事してようが、どんな時も操作してたら、
丹田が自然に爆発して、聖中心になります。
微呼吸は横隔膜操作と鉄の桶です。

524 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:07:09.52 ID:OCNN1ySB0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

525 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:07:26.93 ID:OCNN1ySB0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

526 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:09:14.54 ID:OCNN1ySB0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

527 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:09:33.80 ID:OCNN1ySB0
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

528 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:10:48.66 ID:OCNN1ySB0
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

529 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:14:52.92 ID:QFv+wxTH0
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

530 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:16:53.36 ID:QFv+wxTH0
俺は力を抜くことだけで、成果が上がり、姿勢のとり方になり
精神の方向、内臓、骨格の位置になり、二重顎を取り
そんなこと関係なしになり、練習すらいらなくなったのは、
特殊緊張の精度が上がっただけのことです。
日々進歩してるので、完璧なる聖中心発動出来るまでは
変化し続けます。歯磨きだけでなぜ二重顎になるのかは、
それは僅かな緊張で、筋肉運動変わることで、二重顎になり
聖中心発動出来なくなるのです。年老いてくると、特殊緊張の意味が解らない
事で、年のせい、筋力低下のせいにするから、本当の肥田式を見出せないのです。
特殊緊張で、聖中心発動なのに、
緊張の筋力運動に変わると駄目なんです。
若いときは、当たり前で自然と筋力があることで、二重顎が取れてて
腹が出なかっただけと思い込んでるだけです。それを筋力で成らなかったと、
勘違いをすることで、本当の肥田式を見出せないのです。筋力があることでなく、
それは横隔膜、内臓の位置が正しく、正常な筋力で動いてただけのことです。
筋肉強いとかは意味ないのです。若いときは筋肉を緊張させても、自然と早く
緊張が取れることで、戻ることで、正常に出来てたことが一番の要因でのことです。
だからといって聖中心を発動出来ることに於いて、環境を整える性質の力に
しないと、本当の肥田式にはならないのです。聖中心は発動出来ません。
年老いてくると筋力が落ちてと思うのは、間違いです。
人間は筋力で運動してないのです。肝心なるは、横隔膜、根幹のスイッチ
、仙骨と腰椎を据えない特殊緊張です。二重顎が取れてたのは
誰も気が付かた特殊緊張のことです。いつまでも筋力で聖中心が発動させると思い
仙骨に腰椎を据える、緊張、筋力運動で、物事を考えるから
脳が腐るのです。

531 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:17:17.25 ID:QFv+wxTH0
俺が20年以上かけて見出した、本当の肥田式は、聖中心道の本の通りです。
肥田氏本人が有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない姿勢
と肥田氏が宣言してるのに、云うことを聞かない、キチガイで馬鹿では駄目です。
有害な下らない型をしたところで、高が知れてるのです。ラジオ体操以下のレベルです。
肥田氏の云うことを聞かない、キチガイ、馬鹿では何も見出せてません。
通夫氏ですら、正中心はどう云うことか解らないと云ってるのに、誰一人として、直接教えてないのに
誰が本当の肥田式と云えるのか、俺もしかりです。でも俺は肥田氏の聖中心道の本の通りに
したことで、聖中心発動出来るようになったのです。でもそれが肥田氏が得た聖中心と同じとは
強く云えないのです。でも練習しないで、110キロ以上のバーベルは挙がります。
これだけではまだまだです。でも聖中心,
発動と云い切るのは、ただ単に本の通りの同じことからでの事で、云ってるのです。
また肥田氏本人が聖中心道の本の中で、有害な下らない型と云ってるのに、
肥田氏の本人の云うことを聞けない連中では、高が知れてます。
聖中心を発動させる事に於いては、特殊緊張でしか無理です。
柔剛兼備でないと無理です

532 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:19:41.69 ID:QFv+wxTH0
本当の正しい丹田すら見いだせてない、腹の中に丹田があると思ってては、高が知れてます。
肥田氏は骨格、筋肉の構造を調べてたけど、内臓、脳、心臓、肺、首筋、肩の毛細血管を
切る潰さないことで、構造、または医学的に云われてることより、毛細血管を切らない潰さない
事で、医学的に云われてることで、毛細血管を切る潰すことでの、
一般的な方法、医学的に云われてる方法を捨てたのです。
それで聖中心発動に成功したと云うことです。だから一般的なことで、拮抗筋とかの
事で、片付けたら、絶対に聖中心は発動できません。仙骨に腰椎据えたら
ただ単の筋肉運動になります。だから骨格、筋肉、人間の構造で、本当の肥田式
目指すと、絶対に正しい丹田は養えません。肥田氏が云って事を、医学書、一般的な
事、一般的な、骨格構造、腹の中に丹田があると思った時点で、矛盾点が生じるのです。
腹の中に丹田があると思って、深く考えて追求しても、蟻地獄に落ちるだけです。
特殊緊張してこそです。筋肉運動で身体が少しでも動くことで、二重顎になるのです。
それは特殊緊張を出来ないからなのです。歯磨きするだけで、僅かな筋肉での動きでも
特殊緊張が自然に出来ないのです。骨格構造を深く調べたところで、それでは肥田氏が云う
西に行かないと駄目なのに、東に足を運んでては、いつまでも西には行けません。
次元が違う話なのに、一般の事で片付けてては、才能はありません。
特殊緊張を完璧に出来るように、日々の生活で癖を付けさすから、
だから練習すらいらないのです。だから構造と丹田は腹にあると思ってては絶対に
聖中心は発動できません。

533 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:20:06.20 ID:QFv+wxTH0
だから一般的な事で、肥田式を語る有害な下らない型をしては、ラジオ体操以下のレベルになるのです。
聖中心発動での要件は特殊緊張でしか無理です。
腹の中に丹田あると思い、糞馬鹿緊張させる、腰椎に仙骨を据える時点で、もうラジオ体操以下レベルです。
下腹だすと思ってる時点で、肥田氏のトラップに嵌められて、自爆して脳を腐らせては、ほんと馬鹿と云うことです。
なぜ有害な下らない型とかの画像があるのに、床板を踏み抜く画像を撮らせなかったのか、考えたら解る事です。
肥田氏の顎は二重顎がえぐれてます。それこそ肥田氏がトラップを仕込んだのです。
特殊緊張を見出せて、根幹のスイッチを見出せたら、二重顎が取れるのです。
二重顎を取れることに於いて、特殊緊張をすることで、下腹は絶対に出ません。
出ては絶対に正しい丹田は木っ端微塵に砕けさせれません。
人に教えたり、凄いとこ見せ付けないと、信じない馬鹿には教えたくないということです。
本にちゃんと聖中心の発動のしかた書いてます。太ももに聖中心が暴れ出ます。
足先に熱感を感じます。特殊緊張見出したら、重たいものを持つと、重力が軽減されます。
聖中心が空間に突き抜けると距離の長さで、強烈さは増します。
俺は床板10センチの距離ぐらいしか突き抜けません。肥田氏は地球の中心に突き抜けて云ったと
ちゃんと聖中心発動の要訣をちゃんと書いてます。俺は10センチ程だからバーベルが、110キロ以上どまりです。
跳ね返されて、聖中心が戻ると、重さが増します。
突き抜けて維持させれると、重力が軽減したままでいられます。押し戻されて
距離が後退するとバーベルの重さが鉄の塊と化すのです。

534 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:26:00.94 ID:i07U4YWl0
俺が見出した、聖中心発動に於いて、俺はもう練習すらしてません。
練習しないと駄目だとは、ほんと肥田式もどきでラジオ体操以下です。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢
は俺は捨て去ってます。肥田氏も捨て去ってます。
もう腰椎に仙骨は据えません。俺は横隔膜を基点に、根幹のスイッチを
カチッと入れることで、正しい丹田を超脱することで、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させる事が、俺が見出した事です。
俺は腹の中には丹田は存在してないと断言します。
あらゆるところが中心と肥田氏は宣言してます。
俺は腰椎に仙骨を据えない、下腹は出さない。お尻を突き出さない。
腹直筋も筋肉も鍛えない。腰腹同量にもしない。両足中央に重心を落とさない。
丹田が腰と腹の間の中の事でもありません。
骨格、筋肉を詳細に調べない。本当の肥田式はそんな次元の話ではありません。
俺が優れてるとか云ってないのです。肥田氏は正しい丹田さえ養えさえいれば、
すべて解決すると書いてます。要は特殊緊張を見出して、正しい丹田を養って
超脱で木っ端微塵に砕くだけです。特殊緊張で聖中心発動させても、空間に
突き抜ける爆風の距離が伸びないと、強力に成りません。

535 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:26:23.41 ID:i07U4YWl0
俺は仙骨の位置や骨盤を開かないとか、云ってたけど、特殊緊張でえぐれる位に
二重あごを取ると云うことが大切です。また変わる可能性があります。
設計図が340項目に増えたけど、もう特殊緊張の正しいさが増すことでもう
打ち切りです。骨格や筋肉の詳細解っても、特殊緊張が出来ないと無駄ということに
なります。設計図の340項目で、精神方向、肉体、骨格の正しい位置を
見出したところで、しんな次元の話ししても、正しい丹田は養えません。
精神の方向ともいってたけど、特殊緊張で超脱にしたら、精神の方向は自然と
整います。内臓を潰さない、心臓を潰さない、脳を潰さない事で、特殊緊張を
超脱にしたら、自然と丹田が木っ端微塵に打ち砕いて、聖中心が発動出来ます。
爆風が空間に突き抜けて、伸びる距離が長い程、重力軽減が増して、鬼の醜い
力が漲ります。でも俺は床の下に10センチ程です。聖中心でも尻尾程度です。
横隔膜は意味があるのです。でももう横隔膜そのままがどの位置が正しいとか
そんなことはもう俺には関係ないことです。そんな次元の話はアホらしいと云うことです。
肥田氏は聖中心の方法を詳しく、誰一人に云わなかったのは、アホらしいと云うことだと思います。
肥田氏自身が仙骨に腰椎を据えることで、聖中心の発動出来たことで、位置や方法そんな次元の
話ししても、誰も理解できないと判断しただけです。
内臓、心臓、脳、首筋、肩の毛細血管を切らないということです。
俺も腰を反るから、据えるに変えて、姿勢を正してたけど、結局はそんな次元の話ししてたら、
ほんと身体が壊れるだけです。腰椎に仙骨据えたら、300キロから1トンの重力が掛かります。
身体が壊れて当たり前です。特殊緊張にすることで、すべて解決します。
30兆の細胞を総動員させてというのは、骨格、肉体の原子レベルまで意識してもそれはただの
妄想ということです。超脱することで、30兆の細胞は総動員勝手に出来てます。
特殊緊張させることが一番、重要ということです。

536 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/05(火) 15:27:38.58 ID:i07U4YWl0
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが(下らない有害の型を教える連中の事を俺らが)本当の肥田式教えてて、
俺らと(下らない有害の型を教える連中の事を俺らと)違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

537 :病弱名無しさん:2011/04/05(火) 17:35:18.77 ID:gG1rjEUN0
肥田式スレ全部を落とす事が目的なの?

538 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 14:34:56.28 ID:lI6dB0M8O
>20年
頼むから自分専用のスレを立てて、その中で主張してくれ
この川合式スレが立てられた経緯は知っているだろ
20年に占領された肥田式スレを嫌って立てられた独立スレだぞ
そんなスレに押し入って来て長文書き込みを繰り返すなんて最低の行為だ
もう一度言うが、頼むから自分でスレを立てて、その中でやってくれ

539 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:31:06.92 ID:+265rDnh0
力の強弱でなく、性質の力。聖中心は10と云う性質の力。力の強弱筋力から出す
力でなく、自然の性質。出そうと強弱で出すのでなく、沈黙、静で防御した、時
最大限守るときに、静、沈黙から、爆発動に転じたときに、力の強弱が自然と
発動させる、自然の性質の力のことを、本当の肥田式です。
全身をフルに生かした時に、爆発特殊緊張での方法です。
爆発動に転じさせる、微々たる緊張を全身にです。
なぜ自然に爆発動に転じるかは、それは人間は、力入れたり抜いたり出来ます。
足形に踏み抜く程の、微々たる緊張を鉄の桶で、防御した時に生まれる反発力とも
云う爆発動の推進力での性質の力の事なんです。
筋力を直接緊張させての力の強弱でなく、骨格、筋力、横隔膜、全身を微々たる
緊張にさせた時に、超脱することで、全身に重力、体重がかかり、微々たる緊張が
耐えてる状態を造り、沈黙、静で自然に爆発するように、根幹のスイッチを入れた時に
爆発動に転じるという事です。
筋力を直接糞馬鹿大緊張させるのでなく、鉄の桶を造り、横隔膜そのままにして、
仙骨に腰椎を据えて、全身を鎧と化して全身に微々たる緊張をさせることで、
超脱、全身の力を抜いたときに、全身の鎧に、重力、体重、動作を起こして時に
自然と力が加わり、それを耐えうる状態時に、耐えてることで生まれる力が自然と
爆発動、反発する力、柔、剛での力が合致した時に聖中心が発動するのです。
性質の力と云う事です。
筋力の直接の強弱は所詮は力業。人間離れした力には耐えられる訳がないのです。
本当の肥田式は複雑で難しいのです。全身の機能をフルに生かしての方法。
自然に爆発させる根幹のスイッチを見つけないと駄目です。
全身の力抜く意味、超脱の意味も見出せてないと云うことです。

540 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:31:36.07 ID:+265rDnh0
型や呼吸法をやらないと云うのも、俺は聖中心の発動を起きてる間、自然に発動させて
鍛えてるのです。正しく養って、強化してるのです。拮抗筋、屈筋、速筋、遅筋にも
微々たる緊張させて、超脱です。必ず特殊緊張。
また丹田を得たときも、横隔膜の操作して、
自然に丹田を砕くことも、起きてる間にいつもしてたのです。
練習が要らないというのは、聖中心を正しく養う事で、
下らない型も下らない呼吸法しないのです。
横隔膜操作する練習、全身の力抜く練習は、
こればっかりは努力、感性、コツがいります。
人それぞれ癖も体系も違うので、力抜く事に於いて、
横隔膜の力が抜けないから
だと思いますよ。でも微々たる緊張です。筋肉より横隔膜操作優先、
抜く事に於いても。内臓、肺、心臓、脳が
潰れてたら、絶対に全身の力は抜けませんよ。鬱血させるから絶対駄目です。
でも微々たる緊張させないと駄目です。
筋肉緊張は、鬱血させて、細胞、毛細血管を切りまくるから、血液がダムでせきとめられるから、
力は抜けません。微々たる緊張は、剛でもあるのです。

541 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:33:19.96 ID:+265rDnh0
剛でも血液の流れを止めないから
力が抜けてるのです。抜けてると云うのは、血液が全身に駆け巡ってると云うことです。
俺がわざと、テレビ観るとき、横になって左肘を付いて,前腕筋と手の平での支えでテレビ観てます。
聖中心発動させれるから、体重が掛かっても、鬱血しません。
だから微々たる緊張なのです。抜いてるだけでは、体重で筋肉潰して血液の流れが止まります。
長時間でこの体制でテレビは観れませんよ。微々たる緊張だからこそ、耐えうるのですよ。
全身の力を抜くと云っても、微々たる緊張でないと、抜けてません。
抜きすぎると、内臓や筋肉潰して鬱血させます。
させないために横隔膜微々たる緊張、特殊緊張にしないと、全身の力は抜けません。
ふにゃふにゃでも駄目。糞馬鹿鉄板でも駄目。微々たる特殊緊張でないと駄目なんです。
脳が長年の習慣で、力が勝手に入る脳になってるので、なかなか抜けさすの骨が折れます。
俺も全身の力抜けるの、2年は掛かりましたので、3ヶ月でとか思ってたら、それでは抜けません。
5年掛かるかもしれません。人により3ヶ月かもしれません。
俺は2年掛かりました。俺は起きてる間、テレビ観てる時も、仕事してる時も、ご飯食べてる時も
どんな時も、意識して抜く練習して、2年は掛かりましたよ。
1時間だけで、2年と考えたら無理な可能性があります。
コツを掴まないと無理です。
横隔膜操作出来るようになって、
全身の力が完璧に抜けるようになったので、
横隔膜がキーです。丹田を自然に砕くのも、
横隔膜と仙骨と腰椎を据える事で、筋肉の
力が抜けやすくなります。あくまでも俺の実践の成果ではです。

542 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:33:49.22 ID:+265rDnh0
抜くときは必ず筋肉の中心向けて抜くのです。
でも横隔膜も横一線にして引き伸ばして、縮めるのは、特殊緊張でありません。
操作でのドームであり、でも耐えうる微々たる緊張で重力と体重を、
耐えて自然に爆発緊張に
変えると云う事です。そこには動、柔の合致があるのです。
抜く超脱でも、柔だけでなく、特殊緊張の剛も兼ね備えてるのです。
柔だけでないと云う事です。
反発緊張でもあるのです。
抜くといっても起きてる時間16時間だと、その間16時間抜く練習は
してましたよ。8時間以上は毎日抜く練習して、2年は掛かりましたよ。
やすやすと全身の力は抜けませんよ。微々たる緊張にさせて事です。
練習も下らない型も下らない呼吸法も要らないと云っても、
俺は聖中心の尻尾発動 は。
仕事してても、テレビ観てても、
起きてる間自然に発動させてるので、横隔膜はフル活動させてます。
丹田は鍛えてません。鍛えたら聖中心は発動しません。
耐えうることでの自然爆発、性質の力です。
横隔膜と仙骨と腰椎を据えての、フル活動。
微々たる緊張は、何百の骨格、筋肉を起きてる間、フル活動です。
テレビ観てようが、仕事してようが、起きてる間はフル活動です。

543 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:35:03.78 ID:+265rDnh0
糞馬鹿大緊張では、終始は無理。
横隔膜、微々たる緊張爆発は、フル活動で過ごして
強化し続けていけます。これが丹田を正しく養うと云うのです。
この事を見抜けないとは、本当の肥田式してません。
足形に床板を踏み抜くパワーを得るには、常人の考えでは無理です。
2時間、10分、1分、8時間、そんな事では無理なんです。
生活で操作して勝手に強化できる、
横隔膜操作の特殊爆発緊張でないと絶対に強化できません。
だから性質の力と云う事です。
鍛えるのでなく自然に強化されてる事での話です。
横隔膜操作を意識して、特殊緊張です。
テレビ観てようが、仕事してようが、どんな時も操作してたら、
丹田が自然に爆発して、聖中心になります。
微呼吸は横隔膜操作と鉄の桶です。

544 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:39:43.52 ID:0wY9GhE/0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

545 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:40:07.94 ID:0wY9GhE/0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

546 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:42:02.70 ID:0wY9GhE/0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

547 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:42:28.37 ID:0wY9GhE/0
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

548 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:43:34.58 ID:0wY9GhE/0
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

549 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:47:24.28 ID:g+H8A6N30
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

550 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:49:40.45 ID:g+H8A6N30
俺は力を抜くことだけで、成果が上がり、姿勢のとり方になり
精神の方向、内臓、骨格の位置になり、二重顎を取り
そんなこと関係なしになり、練習すらいらなくなったのは、
特殊緊張の精度が上がっただけのことです。
日々進歩してるので、完璧なる聖中心発動出来るまでは
変化し続けます。歯磨きだけでなぜ二重顎になるのかは、
それは僅かな緊張で、筋肉運動変わることで、二重顎になり
聖中心発動出来なくなるのです。年老いてくると、特殊緊張の意味が解らない
事で、年のせい、筋力低下のせいにするから、本当の肥田式を見出せないのです。
特殊緊張で、聖中心発動なのに、
緊張の筋力運動に変わると駄目なんです。
若いときは、当たり前で自然と筋力があることで、二重顎が取れてて
腹が出なかっただけと思い込んでるだけです。それを筋力で成らなかったと、
勘違いをすることで、本当の肥田式を見出せないのです。筋力があることでなく、
それは横隔膜、内臓の位置が正しく、正常な筋力で動いてただけのことです。
筋肉強いとかは意味ないのです。若いときは筋肉を緊張させても、自然と早く
緊張が取れることで、戻ることで、正常に出来てたことが一番の要因でのことです。
だからといって聖中心を発動出来ることに於いて、環境を整える性質の力に
しないと、本当の肥田式にはならないのです。聖中心は発動出来ません。
年老いてくると筋力が落ちてと思うのは、間違いです。
人間は筋力で運動してないのです。肝心なるは、横隔膜、根幹のスイッチ
、仙骨と腰椎を据えない特殊緊張です。二重顎が取れてたのは
誰も気が付かた特殊緊張のことです。いつまでも筋力で聖中心が発動させると思い
仙骨に腰椎を据える、緊張、筋力運動で、物事を考えるから
脳が腐るのです。

551 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:50:19.19 ID:g+H8A6N30
20年以上かけて見出した、本当の肥田式は、聖中心道の本の通りです。
肥田氏本人が有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない姿勢
と肥田氏が宣言してるのに、云うことを聞かない、キチガイで馬鹿では駄目です。
有害な下らない型をしたところで、高が知れてるのです。ラジオ体操以下のレベルです。
肥田氏の云うことを聞かない、キチガイ、馬鹿では何も見出せてません。
通夫氏ですら、正中心はどう云うことか解らないと云ってるのに、誰一人として、直接教えてないのに
誰が本当の肥田式と云えるのか、俺もしかりです。でも俺は肥田氏の聖中心道の本の通りに
したことで、聖中心発動出来るようになったのです。でもそれが肥田氏が得た聖中心と同じとは
強く云えないのです。でも練習しないで、110キロ以上のバーベルは挙がります。
これだけではまだまだです。でも聖中心,
発動と云い切るのは、ただ単に本の通りの同じことからでの事で、云ってるのです。
また肥田氏本人が聖中心道の本の中で、有害な下らない型と云ってるのに、
肥田氏の本人の云うことを聞けない連中では、高が知れてます。
聖中心を発動させる事に於いては、特殊緊張でしか無理です。
柔剛兼備でないと無理です。

552 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:52:45.42 ID:g+H8A6N30
俺が見出した、聖中心発動に於いて、俺はもう練習すらしてません。
練習しないと駄目だとは、ほんと肥田式もどきでラジオ体操以下です。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢
は俺は捨て去ってます。肥田氏も捨て去ってます。
もう腰椎に仙骨は据えません。俺は横隔膜を基点に、根幹のスイッチを
カチッと入れることで、正しい丹田を超脱することで、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させる事が、俺が見出した事です。
俺は腹の中には丹田は存在してないと断言します。
あらゆるところが中心と肥田氏は宣言してます。
俺は腰椎に仙骨を据えない、下腹は出さない。お尻を突き出さない。
腹直筋も筋肉も鍛えない。腰腹同量にもしない。両足中央に重心を落とさない。
丹田が腰と腹の間の中の事でもありません。
骨格、筋肉を詳細に調べない。本当の肥田式はそんな次元の話ではありません。
俺が優れてるとか云ってないのです。肥田氏は正しい丹田さえ養えさえいれば、
すべて解決すると書いてます。要は特殊緊張を見出して、正しい丹田を養って
超脱で木っ端微塵に砕くだけです。特殊緊張で聖中心発動させても、空間に
突き抜ける爆風の距離が伸びないと、強力に成りません。

553 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/06(水) 15:53:07.26 ID:g+H8A6N30
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが(下らない有害の型を教える連中の事を俺らが)本当の肥田式教えてて、
俺らと(下らない有害の型を教える連中の事を俺らと)違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

554 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:09:33.28 ID:mhM1Kfxn0
抜くときは必ず筋肉の中心向けて抜くのです。
でも横隔膜も横一線にして引き伸ばして、縮めるのは、特殊緊張でありません。
操作でのドームであり、でも耐えうる微々たる緊張で重力と体重を、
耐えて自然に爆発緊張に
変えると云う事です。そこには動、柔の合致があるのです。
抜く超脱でも、柔だけでなく、特殊緊張の剛も兼ね備えてるのです。
柔だけでないと云う事です。
反発緊張でもあるのです。
抜くといっても起きてる時間16時間だと、その間16時間抜く練習は
してましたよ。8時間以上は毎日抜く練習して、2年は掛かりましたよ。
やすやすと全身の力は抜けませんよ。微々たる緊張にさせて事です。
練習も下らない型も下らない呼吸法も要らないと云っても、
俺は聖中心の尻尾発動 は。
仕事してても、テレビ観てても、
起きてる間自然に発動させてるので、横隔膜はフル活動させてます。
丹田は鍛えてません。鍛えたら聖中心は発動しません。
耐えうることでの自然爆発、性質の力です。
横隔膜と仙骨と腰椎を据えての、フル活動。
微々たる緊張は、何百の骨格、筋肉を起きてる間、フル活動です。
テレビ観てようが、仕事してようが、起きてる間はフル活動です。

555 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:10:07.63 ID:mhM1Kfxn0
馬鹿大緊張では、終始は無理。
横隔膜、微々たる緊張爆発は、フル活動で過ごして
強化し続けていけます。これが丹田を正しく養うと云うのです。
この事を見抜けないとは、本当の肥田式してません。
足形に床板を踏み抜くパワーを得るには、常人の考えでは無理です。
2時間、10分、1分、8時間、そんな事では無理なんです。
生活で操作して勝手に強化できる、
横隔膜操作の特殊爆発緊張でないと絶対に強化できません。
だから性質の力と云う事です。
鍛えるのでなく自然に強化されてる事での話です。
横隔膜操作を意識して、特殊緊張です。
テレビ観てようが、仕事してようが、どんな時も操作してたら、
丹田が自然に爆発して、聖中心になります。
微呼吸は横隔膜操作と鉄の桶です。

556 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:11:42.70 ID:mhM1Kfxn0
全身の力抜くといっても微々たる緊張で、
筋肉を特殊緊張にしないと駄目です。
ふにゃふにゃでなく、鋼鉄でなく、内臓、心臓、肺、脳を潰さない。
血液の流れを止めない、鬱血させない微々たる特殊緊張。
ふにゃふにゃでも血管をふさぎます。
糞馬鹿大緊張でも鬱血させて、血管ふさぎます。
要は血液を止めない緊張。人個人の質により筋力はまちまちになります。
だから性質の力なんです。
俺の微々たる緊張は、筋肉は普通に緊張させてます。
血液止めない緊張させてます。
内臓潰して、血液止めない、特殊緊張なんです。
伸筋で伸ばして、
重力支えないといけないのにふにゃふにゃにしては伸筋は機能しません。
ふにゃふにゃで、血管潰して血液の流れ止めたら、超脱の意味ないのです。
ふにゃふにゃで超脱したら、かえって血液の流れ止めます。
だから本当の肥田式は複雑で難しいのです。

557 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:12:05.31 ID:mhM1Kfxn0
30兆は肥田氏が本を書いた時代で、肥田氏が得てた情報。
今の時代では、60兆とも100兆とも云ってます。
30兆から60兆とも云われたり、さまざま。
肥田氏の時代には、30兆と云われたのでしょう。
また俺は全身フルにと書いたし。
微々たる特殊緊張爆発を全身にと書き続けてます。
俺のは細胞レベルはまだと云うこと。
俺が見出せたのは、聖中心の尻尾なので、
何百の骨格、筋肉の微々たる緊張を一斉に緊張爆発なので。
細胞レベルでは見出せてません。完璧なるには、細胞レベルという事だと
肥田氏は書いてました。30兆の細胞とね。
筋肉でもハムストリングスも云われてます。
肥田氏の時代では云われてたかは
どうかと。
横隔膜の鍛え方も、
イロイロ調べたけど、どこにも詳細に鍛え方書いてません。
鍛えるといっても、緊張させるほどしか書いてません。
肥田氏も横隔膜そのまま、大緊張としか書いてません。
でも肥田氏は肥田式では特殊緊張と書いてます。
俺は試行錯誤で、
横隔膜操作で自然に丹田を造り砕いて、聖中心の尻尾を
発動させれます。

558 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:13:17.53 ID:mhM1Kfxn0
横隔膜もドームであり、横一直線にも出来ます。
無限に特殊緊張できます。
丹田は無形で存在しないけど、直接鍛えたら駄目。
毛細血管が体で一番多い内臓に、
直接鍛えて潰すと、鬱血して、細胞を壊します。
横隔膜をフルに操作できたら、丹田は自然に造られ
木っ端微塵に砕けて、聖中心が発動。
特殊緊張で耐えうる時に、耐えうる強弱の性質の力なので、
耐えうることで、パワーの強弱が自然に決まります。
でもふにゃふにゃではかえって、血管潰します。
鋼鉄にしても、血管を潰して、細胞を筋肉を切ってしまいます。
微々たる特殊緊張爆発です。
これを見出せないと無限の操作出来ません。
肥田氏が云う30兆の細胞を統括させて、
総動員で発動は出来ません。
せめて本当の肥田式目指すのであれば、
丹田ぐらいは正しく養ってください。
横隔膜を無限に操作です。いろいろ特殊緊張させてください。
操作は教えません。
これこそ自分自身でと云う事です。
自分の魂を自分自身の鉄拳で、木っ端微塵
粉々に砕いて見ないと駄目です。
横隔膜操作こそ、根幹のスイッチに行き着きます。
肥田氏は特殊緊張をして横隔膜そのまま体得しての方法だと一環して書いてます。
先決問題は正しく丹田を養ってと書いてます。
聖中心発動に於いて、糞馬鹿大緊張では絶対無理なのは明らかです。

559 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:18:00.49 ID:xjMe2L780
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

560 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:18:26.58 ID:xjMe2L780
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

561 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:20:10.51 ID:xjMe2L780
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

562 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:20:35.87 ID:xjMe2L780
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

563 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:21:57.24 ID:xjMe2L780
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

564 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:25:42.06 ID:jWcyTikC0
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

565 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:27:36.46 ID:jWcyTikC0
俺は力を抜くことだけで、成果が上がり、姿勢のとり方になり
精神の方向、内臓、骨格の位置になり、二重顎を取り
そんなこと関係なしになり、練習すらいらなくなったのは、
特殊緊張の精度が上がっただけのことです。
日々進歩してるので、完璧なる聖中心発動出来るまでは
変化し続けます。歯磨きだけでなぜ二重顎になるのかは、
それは僅かな緊張で、筋肉運動変わることで、二重顎になり
聖中心発動出来なくなるのです。年老いてくると、特殊緊張の意味が解らない
事で、年のせい、筋力低下のせいにするから、本当の肥田式を見出せないのです。
特殊緊張で、聖中心発動なのに、
緊張の筋力運動に変わると駄目なんです。
若いときは、当たり前で自然と筋力があることで、二重顎が取れてて
腹が出なかっただけと思い込んでるだけです。それを筋力で成らなかったと、
勘違いをすることで、本当の肥田式を見出せないのです。筋力があることでなく、
それは横隔膜、内臓の位置が正しく、正常な筋力で動いてただけのことです。
筋肉強いとかは意味ないのです。若いときは筋肉を緊張させても、自然と早く
緊張が取れることで、戻ることで、正常に出来てたことが一番の要因でのことです。
だからといって聖中心を発動出来ることに於いて、環境を整える性質の力に
しないと、本当の肥田式にはならないのです。聖中心は発動出来ません。
年老いてくると筋力が落ちてと思うのは、間違いです。
人間は筋力で運動してないのです。肝心なるは、横隔膜、根幹のスイッチ
、仙骨と腰椎を据えない特殊緊張です。二重顎が取れてたのは
誰も気が付かた特殊緊張のことです。いつまでも筋力で聖中心が発動させると思い
仙骨に腰椎を据える、緊張、筋力運動で、物事を考えるから
脳が腐るのです。

566 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:27:57.99 ID:jWcyTikC0
俺が20年以上かけて見出した、本当の肥田式は、聖中心道の本の通りです。
肥田氏本人が有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない姿勢
と肥田氏が宣言してるのに、云うことを聞かない、キチガイで馬鹿では駄目です。
有害な下らない型をしたところで、高が知れてるのです。ラジオ体操以下のレベルです。
肥田氏の云うことを聞かない、キチガイ、馬鹿では何も見出せてません。
通夫氏ですら、正中心はどう云うことか解らないと云ってるのに、誰一人として、直接教えてないのに
誰が本当の肥田式と云えるのか、俺もしかりです。でも俺は肥田氏の聖中心道の本の通りに
したことで、聖中心発動出来るようになったのです。でもそれが肥田氏が得た聖中心と同じとは
強く云えないのです。でも練習しないで、110キロ以上のバーベルは挙がります。
これだけではまだまだです。でも聖中心,
発動と云い切るのは、ただ単に本の通りの同じことからでの事で、云ってるのです。
また肥田氏本人が聖中心道の本の中で、有害な下らない型と云ってるのに、
肥田氏の本人の云うことを聞けない連中では、高が知れてます。
聖中心を発動させる事に於いては、特殊緊張でしか無理です。
柔剛兼備でないと無理です。

567 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:29:46.18 ID:jWcyTikC0
本当の正しい丹田すら見いだせてない、腹の中に丹田があると思ってては、高が知れてます。
肥田氏は骨格、筋肉の構造を調べてたけど、内臓、脳、心臓、肺、首筋、肩の毛細血管を
切る潰さないことで、構造、または医学的に云われてることより、毛細血管を切らない潰さない
事で、医学的に云われてることで、毛細血管を切る潰すことでの、
一般的な方法、医学的に云われてる方法を捨てたのです。
それで聖中心発動に成功したと云うことです。だから一般的なことで、拮抗筋とかの
事で、片付けたら、絶対に聖中心は発動できません。仙骨に腰椎据えたら
ただ単の筋肉運動になります。だから骨格、筋肉、人間の構造で、本当の肥田式
目指すと、絶対に正しい丹田は養えません。肥田氏が云って事を、医学書、一般的な
事、一般的な、骨格構造、腹の中に丹田があると思った時点で、矛盾点が生じるのです。
腹の中に丹田があると思って、深く考えて追求しても、蟻地獄に落ちるだけです。
特殊緊張してこそです。筋肉運動で身体が少しでも動くことで、二重顎になるのです。
それは特殊緊張を出来ないからなのです。歯磨きするだけで、僅かな筋肉での動きでも
特殊緊張が自然に出来ないのです。骨格構造を深く調べたところで、それでは肥田氏が云う
西に行かないと駄目なのに、東に足を運んでては、いつまでも西には行けません。
次元が違う話なのに、一般の事で片付けてては、才能はありません。
特殊緊張を完璧に出来るように、日々の生活で癖を付けさすから、
だから練習すらいらないのです。だから構造と丹田は腹にあると思ってては絶対に
聖中心は発動できません。

568 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:30:11.80 ID:jWcyTikC0
だから一般的な事で、肥田式を語る有害な下らない型をしては、ラジオ体操以下のレベルになるのです。
聖中心発動での要件は特殊緊張でしか無理です。
腹の中に丹田あると思い、糞馬鹿緊張させる、腰椎に仙骨を据える時点で、もうラジオ体操以下レベルです。
下腹だすと思ってる時点で、肥田氏のトラップに嵌められて、自爆して脳を腐らせては、ほんと馬鹿と云うことです。
なぜ有害な下らない型とかの画像があるのに、床板を踏み抜く画像を撮らせなかったのか、考えたら解る事です。
肥田氏の顎は二重顎がえぐれてます。それこそ肥田氏がトラップを仕込んだのです。
特殊緊張を見出せて、根幹のスイッチを見出せたら、二重顎が取れるのです。
二重顎を取れることに於いて、特殊緊張をすることで、下腹は絶対に出ません。
出ては絶対に正しい丹田は木っ端微塵に砕けさせれません。
人に教えたり、凄いとこ見せ付けないと、信じない馬鹿には教えたくないということです。
本にちゃんと聖中心の発動のしかた書いてます。太ももに聖中心が暴れ出ます。
足先に熱感を感じます。特殊緊張見出したら、重たいものを持つと、重力が軽減されます。
聖中心が空間に突き抜けると距離の長さで、強烈さは増します。
俺は床板10センチの距離ぐらいしか突き抜けません。肥田氏は地球の中心に突き抜けて云ったと
ちゃんと聖中心発動の要訣をちゃんと書いてます。俺は10センチ程だからバーベルが、110キロ以上どまりです。
跳ね返されて、聖中心が戻ると、重さが増します。
突き抜けて維持させれると、重力が軽減したままでいられます。押し戻されて
距離が後退するとバーベルの重さが鉄の塊と化すのです。

569 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:34:34.76 ID:qGzEHvgw0
俺が見出した、聖中心発動に於いて、俺はもう練習すらしてません。
練習しないと駄目だとは、ほんと肥田式もどきでラジオ体操以下です。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢
は俺は捨て去ってます。肥田氏も捨て去ってます。
もう腰椎に仙骨は据えません。俺は横隔膜を基点に、根幹のスイッチを
カチッと入れることで、正しい丹田を超脱することで、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させる事が、俺が見出した事です。
俺は腹の中には丹田は存在してないと断言します。
あらゆるところが中心と肥田氏は宣言してます。
俺は腰椎に仙骨を据えない、下腹は出さない。お尻を突き出さない。
腹直筋も筋肉も鍛えない。腰腹同量にもしない。両足中央に重心を落とさない。
丹田が腰と腹の間の中の事でもありません。
骨格、筋肉を詳細に調べない。本当の肥田式はそんな次元の話ではありません。
俺が優れてるとか云ってないのです。肥田氏は正しい丹田さえ養えさえいれば、
すべて解決すると書いてます。要は特殊緊張を見出して、正しい丹田を養って
超脱で木っ端微塵に砕くだけです。特殊緊張で聖中心発動させても、空間に
突き抜ける爆風の距離が伸びないと、強力に成りません。

570 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:34:57.29 ID:qGzEHvgw0
俺は仙骨の位置や骨盤を開かないとか、云ってたけど、特殊緊張でえぐれる位に
二重あごを取ると云うことが大切です。また変わる可能性があります。
設計図が340項目に増えたけど、もう特殊緊張の正しいさが増すことでもう
打ち切りです。骨格や筋肉の詳細解っても、特殊緊張が出来ないと無駄ということに
なります。設計図の340項目で、精神方向、肉体、骨格の正しい位置を
見出したところで、しんな次元の話ししても、正しい丹田は養えません。
精神の方向ともいってたけど、特殊緊張で超脱にしたら、精神の方向は自然と
整います。内臓を潰さない、心臓を潰さない、脳を潰さない事で、特殊緊張を
超脱にしたら、自然と丹田が木っ端微塵に打ち砕いて、聖中心が発動出来ます。
爆風が空間に突き抜けて、伸びる距離が長い程、重力軽減が増して、鬼の醜い
力が漲ります。でも俺は床の下に10センチ程です。聖中心でも尻尾程度です。
横隔膜は意味があるのです。でももう横隔膜そのままがどの位置が正しいとか
そんなことはもう俺には関係ないことです。そんな次元の話はアホらしいと云うことです。
肥田氏は聖中心の方法を詳しく、誰一人に云わなかったのは、アホらしいと云うことだと思います。
肥田氏自身が仙骨に腰椎を据えることで、聖中心の発動出来たことで、位置や方法そんな次元の
話ししても、誰も理解できないと判断しただけです。
内臓、心臓、脳、首筋、肩の毛細血管を切らないということです。
俺も腰を反るから、据えるに変えて、姿勢を正してたけど、結局はそんな次元の話ししてたら、
ほんと身体が壊れるだけです。腰椎に仙骨据えたら、300キロから1トンの重力が掛かります。
身体が壊れて当たり前です。特殊緊張にすることで、すべて解決します。
30兆の細胞を総動員させてというのは、骨格、肉体の原子レベルまで意識してもそれはただの
妄想ということです。超脱することで、30兆の細胞は総動員勝手に出来てます。
特殊緊張させることが一番、重要ということです。

571 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/07(木) 15:36:24.85 ID:qGzEHvgw0
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが(下らない有害の型を教える連中の事を俺らが)本当の肥田式教えてて、
俺らと(下らない有害の型を教える連中の事を俺らと)違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

572 :病弱名無しさん:2011/04/07(木) 18:08:34.75 ID:FXS/o2eh0
>>537
>>538
肥田式スレが無くなったら悲しいお

20年さん、少しでも真っ当な精神が残ってるなら
こんなことはやめて欲しいお(´;ω;`)

573 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:00:53.13 ID:kMY+/cef0
丹田は存在しません。無形なんです。
でも鉄の桶で、横隔膜操作して特殊緊張爆発
したら、丹田が発動します。根幹のスイッチを入れることで
丹田が木っ端微塵に砕けるのです。
丹田は脳の白紙状態、脳の様式が変わるのです。
丹田かは微々たる緊張で、足先が熱感、太ももに聖中心が
暴れ出るのです。
電気信号が太ももに流れるのです。
重力軽減、微呼吸、超脱での事です。
横隔膜操作で特殊緊張しても、足先に熱感。
太ももに電気信号、太ももに暴れ出る。
重力軽減が増さないと、丹田が正しく養えてません。
二重アゴ、腹が出ない、超脱で、肺、脳、心臓、内臓
潰さない鉄の桶、微呼吸、横隔膜操作、特殊緊張
入れる抜く同量。横隔膜基本は完璧に、横隔膜完璧なる弛緩。
微々たる緊張。緊張させて心臓、肺、内臓潰さない響かない
特殊緊張で、微々たる緊張で、緊張させることで、
丹田を正しく養うのです。
下らない有害な姿勢、下らない有害な型、下らない有害な呼吸法、
下らない有害な糞馬鹿緊張、下らない有害な糞馬鹿腹圧、
下らない有害な糞馬鹿下腹鉄板、下らない有害な馬鹿糞緊張
では何も見出せません。

574 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:01:17.91 ID:kMY+/cef0
肥田氏の仕掛けたトラップを踏み捲くって自爆してては何も見出せません。
内臓、腹直筋を緊張させての丹田と云うのは、偽者で無形の幽霊、幻想を
追ってる馬鹿丸出しと云うことなんです。
だから肥田氏のトラップに嵌る愚か馬鹿と云うことです。
丹田は絶対に直接鍛えられません無形で存在しません。
だからあらゆるところが中心なんです。
でも横隔膜操作して、鉄の桶を決めたら、存在しない丹田が発動されるのです。
脳が感知するには、微々たる緊張での、微々たる電気信号を感知するかなんです。
この微々たるを感知して、日々身体に馴染ませると、無形で存在しないけど
脳が感知する事で、30兆の細胞を感知する脳の様式に変わるのです。
だから330項目以上の設計図を描けるのです。
無形で存在しないけど、有形で存在ある丹田を自然に養うことが出来るのです。
無形なのに直接鍛えられる、丹田を自在に操られると云う馬鹿こそが偽者で
犯罪者の詐欺師です。
丹田は砕く事ぐらいしか出来ません。でもそれは意識しての事でないのです。
根幹のスイッチが要るのです。
それも意識してではないのです。自然に発動させるまでは、絶対に意識して発動出来ません。
肥田氏ですら、どんな人間も丹田は直接鍛えられないのです。
存在しません。無形です。
ただ自然に自然の法則の丹田は存在するのです。
自然に発動させる環境にさせることで、丹田は生まれるのです。
丹田を木っ端微塵に砕く環境で、砕いて聖中心が発動させるという事なんです。
だから太ももには聖中心が暴れだすのです。丹田、聖中心は意識して発動、直接は
鍛えられません。発動できる環境を造ることなのです。
それで頻繁に発動できるように、環境を整えるだけのことでの聖中心が本当の肥田式なんです。

575 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:03:05.55 ID:kMY+/cef0
無形で存在しない丹田の幻想の幽霊を追い求めるから、肥田氏のトラップに嵌められるのです。
丹田は30兆の細胞全部が総動員しないと丹田は自然には養えないのです。
自然に発動、木っ端微塵に砕くには、環境を整える事だけなんです。
その意味を見出せないと、糞馬鹿緊張、丹田を直接鍛える、腹の中に丹田が存在すると
幻想を追い求めるのです。肥田氏は聖中心は発動しようと思っては絶対に発動出来ないと書いて
ます。あらゆるところが中心と書いてます。
聖中心発動の全身の流れも公開してます。
30兆の細胞を統括して、総動員してこそと書いてます。
それなのに丹田を直接鍛える、操作出来ると思う、実践から糞馬鹿腹圧の中に丹田が存在
すると、大嘘を付く馬鹿丸出しでは、犯罪者の詐欺師と云う事です。
ただの鬱血させて、細胞を傷つけるだけの有害な糞馬鹿緊張では、
脳も腐り身体がボロボロと云うことだけです。
何も見出せてないの丸解りです。
そもそも丹田は存在しないのです。
俺と肥田氏が云う丹田は自然発生での事なんです。
肥田氏ですら、丹田を自由自在に操作出来ないのです。
無形なのにありえる訳が無いのです。
でも聖中心を発動させると云うのは、強力に出来る環境を整えて、
環境を造れてると云うだけのことなんです。
ほんと肥田氏のトラップに嵌められて、自爆してる馬鹿丸出しです。
中心力は身体にはどこにも存在するのです。
緊張させて、抜くと勝手に中心は出来るのです。
肥田式の丹田は、腹の中の丹田の事を云わないのです。
それはただの中心。身体のどこにでもあるんです。
本当の肥田式の丹田は、精神と肉体の合致での、自然発生のことなんです。

576 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:03:31.76 ID:kMY+/cef0
筋肉を鬱血させて、細胞を傷つけ
毛細血管を切っては、足先に熱感を得ることが
出来ません。全身に酸素、栄養、血液を廻らせるからなんです。
超脱で、横隔膜操作することで、体に馴染んで
丹田を養うことで、木っ端微塵に砕いたことで、
全身に丹田の爆風が突き抜けるのです。
なぜ太ももに、自然発生の聖中心が暴れ出るのか
簡単な事なんです。330項目以上の設計図を描けると
自然発生の意味は簡単に見出せます。
でも実践で見出してのことです。体が横隔膜特殊緊張で
馴染むことでです。意味が解っても実践で全身の力が抜けて
内蔵潰さない鉄の桶が出来て、微呼吸が出来て、
横隔膜操作が出来てと、微々たる特殊緊張が出来てと
体に馴染んで、精神と肉体の合致してのことです。
環境が整えないと駄目です。

577 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:04:52.47 ID:kMY+/cef0

毛細血管を潰したり、酸素が筋肉に溜まらないと、
絶対に聖中心は発動しません。
自然の微々たる緊張、弛緩がちゃんと出来ないと、特殊緊張爆発は
絶対に見出せません。
聖中心発動は、環境を整えることです。
筋肉を直接緊張させることでの、筋力運動でないのです。
特殊緊張爆発を自然に爆発なんです。
特殊緊張で環境を整えて、筋力で運動したときに
自然に爆発運動に変わるのです。
聖中心発動の環境で、筋肉を動かすことで、自然と爆発したことで、力が出るのです。
だから性質の力と云うのです。
肥田氏はすぐに爆発できる環境に出来てたことで、即爆発させれたと云うことです。
俺はタイムラグで、遅れて爆発することがあるので、筋力を動かしたことで、爆発が
即反応しない時には、意に反して爆発するまでが、タイムラグで思った時に即爆発出来ないのです。
出来るときもあるけど、タイムラグも多いのです。
でも自然に勝手に力が出るのです。これこそが聖中心発動の性質の力なんです。
筋力の力と聖中心の発動の性質の力は全然次元が違う力です。
不発の爆発は、最近はやっと100回に10回ぐらいにとどめてます。
タイムラグは、20回程です。70回は何とか即爆発出来ます。
鬱血した緊張があると、爆発はタイムラグで爆発か、不発に終わります。
丹田、聖中心は絶対に、意識して発動、養えません。
出来ると云う人間は、絶対に嘘付で、何も見出せてません。
絶対に自然に発動で、環境を整える、設計図の事でしか、発動しません

578 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:09:26.76 ID:2Fov4HkU0
横隔膜操作で根幹のスイッチに行き着くのです。
細胞に酸素を行き渡らせる方法こそが
鉄の桶なのです。毛細血管が一番多い
内臓、その次に首筋、有害の姿勢と糞腹圧有害緊張
では丹田すらまともに養えないのです。
根幹のスイッチを微々たる緊張で見出すのです。
微呼吸になる詳細なる設計図がいるのです。
本当の肥田式は複雑で、不規則で、30兆の
細胞を統括して総動員してこそ丹田が自然と発動するのです。
二重あごを取らないと駄目です。根幹のスイッチはどこにあるのか
見出さないと鉄の桶の意味も見出せません。
自分自身の魂を木っ端微塵に砕いてこそと、本当の肥田式
してなくても、自分自身を捨てきれるのかと、肥田氏以外の
人間も問いかけるのです。酸素が無くなる緊張を止めて、どう脳の白紙状態
無の境地になるかと、問いかける成功者達は、下らない有害な姿勢、型
呼吸法と肥田氏本人が宣言してるのに、下らない事に執着して
自分自身が捨てれない、有害な肥田式もどきではホント才能皆無です。
本当の肥田式をしらないでも、聖中心の境地には行き着く人間は、
見極めれる才があります。ラジオ体操以下のレベルでは、
此処で話すレベルではありません。
内臓、脳に衝撃、潰さない、ラジオ体操の方が格段に優れてます。
下らない有害なことをし続ける馬鹿では、所詮は見極める知性は
持ち合わせてません。

579 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:09:49.35 ID:2Fov4HkU0
本当の肥田式に於いて、聖中心発動の時は、
下腹を出す、全身には何も残らない、
丹田は全身のどの場所にも触らない
当たらない、だた特殊な力が走り抜けると
書いてるのです。
根幹のスイッチが自然に入ると
丹田が木っ端微塵に砕け散るのです。
二重あごをどう取るかです。
横隔膜そのままで、鉄の桶を決めるのです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない突かないのです。
下腹を出すといっても、本当に出すのではありません。
だから下らない有害な姿勢というのです。
横隔膜操作で、骨格爆発で下腹が自然と突き出るのです。
どう突き抜けるかは、正しく丹田を養ってるかという事です。
全身が丹田です。
110キロ以上のバーベルを、重力軽減で挙げるのは
聖中心発動と筋力で挙げるのは次元が違うのです。
本当の肥田式の丹田を養ったら、練習すらいらないのです。
自然に根幹のスイッチを入れればいいことです。
下らない有害な姿勢から、物事を考えるから、肥田氏のトラップ
に嵌められて、自爆して脳が腐ってるのです。
横隔膜操作で、本当の下腹を出す、特殊緊張微々たる爆発を
見出して、根幹のスイッチが入れば、丹田は木っ端微塵に
砕けます。詳細な設計図を描けないと駄目です。
330項目以上の項目を書ける筈です。

580 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:11:37.84 ID:2Fov4HkU0
何故横隔膜操作なのか?鉄の桶で微呼吸
二重あごをとる。特殊緊張爆発。
内臓、肺、心臓、脳を突かない、潰さない。
膀胱も突かない、潰さない、骨格爆発。
本当の肥田式は、緊張させないのです。
筋肉鍛えないのです。
筋肉以上の横隔膜を日々生きてる事で
操作することで、勝手に強化されてます。
本当の肥田式は鍛えないのです。
自然発生の爆発力での事です。
環境を整えるだけです。
正しい丹田を養って、木っ端微塵に打ち砕くのが
本当の聖中心です。鍛えたら発動出来ません。
二重あごをえぐれる位にしないと駄目です。
根幹のスイッチを入れないと絶対駄目です。
正しく丹田を養えないと、ラジオ体操以下のレベルで
効果などありません。
筋肉鍛えないで、超脱です。

581 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:11:58.79 ID:2Fov4HkU0
肥田式は特殊緊張でないと駄目です。
筋肉に力込めると聖中心は発動しません。
超脱といっても、抜く方向を間違えると
聖中心は発動しません。
性質の力が、空間、宇宙、地球の中心に駆け巡るのが
ほんとうの聖中心です。
30兆の細胞を統括して、特殊緊張させて、
総動員してこそです。
超脱だけでは、ただあらゆる中心に精神も肉体も内に向かって
ただ糞馬鹿緊張さすだけです。
特殊緊張で、爆発させて空間に、精神も肉体も突き抜けささないと
正しく丹田は養えないのです。聖中心は発動できません。
絶対に鉄の桶でこそです。横隔膜操作は無限です。
床板を踏み抜くのは、横隔膜操作、特殊緊張での根幹の
スイッチの微呼吸、二重あごをなくすです。
内臓潰すと、正しい位置に戻すは全然次元の違う話です。
あらゆるところが中心に於いて、超脱することで丹田は正しく養えない事で、
ただの糞馬鹿緊張で身体を壊すだけになるのです。
特殊緊張で、丹田を正しく養って、30兆の細胞を、木っ端微塵に砕いて
空間に精神と肉体が、突き抜けて行くのが、ほんとうの聖中心です。
根幹のスイッチはどこで、特殊緊張の爆発のさせ方。
微々たる緊張で、超脱だけでは、木っ端微塵に打ち砕いて
聖中心を発動させる事は出来ません。
糞馬鹿緊張で、中心に向けるだけでは、絶対に丹田は砕けません。

582 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:13:14.83 ID:2Fov4HkU0
横隔膜を糞馬鹿緊張では、空間に精神も肉体も突き抜けません。
横隔膜を特殊緊張で爆発させるのです。木っ端微塵に。
仙骨と腰椎を据える事で、特殊緊張で、木っ端微塵に砕くのです。
空間に突き抜けるから、脳に精神を伝達での、脳の白紙状態を造るのです。
下腹に糞馬鹿緊張させては、内臓を潰すのです。
肉体の中で、一番毛細血管が多い場所が、内臓です。
根幹のスイッチの位置を見極めないと、脳を突き、脳を潰すのです。
肩部、首には、二番目に毛細血管が、多いのです。
根幹スイッチを見出せないと、絶対に聖中心は発動できません。
大雑把に云えば、横隔膜、仙骨に腰椎を据えて、根幹のスイッチを
カチッと嵌る事で、聖中心が発動させれるのです。
特殊緊張させれないと、あらゆる中心は、木っ端微塵に砕けません。
俺はもう練習すらしてません。筋肉も鍛えてません。特殊緊張爆発です。
それでも110キロ以上のバーベルを、筋肉でなく、聖中心の発動で、
重力軽減でのことです。正しい丹田が木っ端微塵に砕け散って、
空間に聖中心がどれだけの距離を走り抜けるかで、聖中心の強さが
決まります。距離が短いと筋力より劣ります。距離が長いと筋肉鍛えなくても、
鬼の醜い力を得ます。

583 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:17:19.31 ID:xxJK5xRX0
腰椎に仙骨を据えるといっても、本当に据えては駄目です。
据えて動くだけで、腰に負担がかかります。300キロから500キロも
の重力がかかります。ましてや据えて腰を緊張しだすと一トンは腰に
重力がかかります。
横隔膜を糞馬鹿緊張さすと、300キロから500キロ心臓に負担がかかります。
意識して糞馬鹿緊張さすと、一トン心臓が負担かかります。
根幹のスイッチを普通に緊張さすと、脳に300キロから500キロかかります。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張さすと、脳に1トンもの重力がかかります。
腰椎に仙骨を据えるのではなく、特殊緊張、横隔膜を糞馬鹿緊張さのでなく
特殊緊張、根幹のスイッチも特殊緊張させるのです。
あらゆるところが中心です。
聖中心を発動させる最大条件は、横隔膜を特殊、仙骨に腰椎特殊緊張
根幹のスイッチを特殊緊張させて、超脱にすると正しい丹田が木っ端微塵に砕いて
聖中心が発動させれます。
腰椎に仙骨を本当に据えては駄目です。横隔膜を糞馬鹿緊張させては駄目です。
根幹のスイッチを糞馬鹿緊張させては駄目です。
仙骨を腰椎に本当に据えて、超脱させたら、1トンもの重力がかかります。
そうすることで、脳も内臓も身体も、腐り去ります。
特殊緊張を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。
絶対に筋肉鍛えては駄目です。運動する事で、活性酸素が増えて、細胞、
遺伝子を傷つけては、身体がボロボロになると云うことです。
糞馬鹿緊張させては、何トンもの重力が身体にかかります。活性酸素が増える事で
身体が疲れるだけです。
それなのに普通の緊張では、負担だけで、脳も内臓も、筋肉も精神も腐ります。
特殊緊張だと跳ね返し、重力がかかることで、正しい丹田を養った、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させて、空間に爆風を導く事で、重力軽減がますのです。

584 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:19:10.19 ID:xxJK5xRX0
俺は力を抜くことだけで、成果が上がり、姿勢のとり方になり
精神の方向、内臓、骨格の位置になり、二重顎を取り
そんなこと関係なしになり、練習すらいらなくなったのは、
特殊緊張の精度が上がっただけのことです。
日々進歩してるので、完璧なる聖中心発動出来るまでは
変化し続けます。歯磨きだけでなぜ二重顎になるのかは、
それは僅かな緊張で、筋肉運動変わることで、二重顎になり
聖中心発動出来なくなるのです。年老いてくると、特殊緊張の意味が解らない
事で、年のせい、筋力低下のせいにするから、本当の肥田式を見出せないのです。
特殊緊張で、聖中心発動なのに、
緊張の筋力運動に変わると駄目なんです。
若いときは、当たり前で自然と筋力があることで、二重顎が取れてて
腹が出なかっただけと思い込んでるだけです。それを筋力で成らなかったと、
勘違いをすることで、本当の肥田式を見出せないのです。筋力があることでなく、
それは横隔膜、内臓の位置が正しく、正常な筋力で動いてただけのことです。
筋肉強いとかは意味ないのです。若いときは筋肉を緊張させても、自然と早く
緊張が取れることで、戻ることで、正常に出来てたことが一番の要因でのことです。
だからといって聖中心を発動出来ることに於いて、環境を整える性質の力に
しないと、本当の肥田式にはならないのです。聖中心は発動出来ません。
年老いてくると筋力が落ちてと思うのは、間違いです。
人間は筋力で運動してないのです。肝心なるは、横隔膜、根幹のスイッチ
、仙骨と腰椎を据えない特殊緊張です。二重顎が取れてたのは
誰も気が付かた特殊緊張のことです。いつまでも筋力で聖中心が発動させると思い
仙骨に腰椎を据える、緊張、筋力運動で、物事を考えるから
脳が腐るのです。

585 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:19:35.30 ID:xxJK5xRX0
俺が20年以上かけて見出した、本当の肥田式は、聖中心道の本の通りです。
肥田氏本人が有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない姿勢
と肥田氏が宣言してるのに、云うことを聞かない、キチガイで馬鹿では駄目です。
有害な下らない型をしたところで、高が知れてるのです。ラジオ体操以下のレベルです。
肥田氏の云うことを聞かない、キチガイ、馬鹿では何も見出せてません。
通夫氏ですら、正中心はどう云うことか解らないと云ってるのに、誰一人として、直接教えてないのに
誰が本当の肥田式と云えるのか、俺もしかりです。でも俺は肥田氏の聖中心道の本の通りに
したことで、聖中心発動出来るようになったのです。でもそれが肥田氏が得た聖中心と同じとは
強く云えないのです。でも練習しないで、110キロ以上のバーベルは挙がります。
これだけではまだまだです。でも聖中心,
発動と云い切るのは、ただ単に本の通りの同じことからでの事で、云ってるのです。
また肥田氏本人が聖中心道の本の中で、有害な下らない型と云ってるのに、
肥田氏の本人の云うことを聞けない連中では、高が知れてます。
聖中心を発動させる事に於いては、特殊緊張でしか無理です。
柔剛兼備でないと無理です。

586 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:21:27.46 ID:xxJK5xRX0
本当の正しい丹田すら見いだせてない、腹の中に丹田があると思ってては、高が知れてます。
肥田氏は骨格、筋肉の構造を調べてたけど、内臓、脳、心臓、肺、首筋、肩の毛細血管を
切る潰さないことで、構造、または医学的に云われてることより、毛細血管を切らない潰さない
事で、医学的に云われてることで、毛細血管を切る潰すことでの、
一般的な方法、医学的に云われてる方法を捨てたのです。
それで聖中心発動に成功したと云うことです。だから一般的なことで、拮抗筋とかの
事で、片付けたら、絶対に聖中心は発動できません。仙骨に腰椎据えたら
ただ単の筋肉運動になります。だから骨格、筋肉、人間の構造で、本当の肥田式
目指すと、絶対に正しい丹田は養えません。肥田氏が云って事を、医学書、一般的な
事、一般的な、骨格構造、腹の中に丹田があると思った時点で、矛盾点が生じるのです。
腹の中に丹田があると思って、深く考えて追求しても、蟻地獄に落ちるだけです。
特殊緊張してこそです。筋肉運動で身体が少しでも動くことで、二重顎になるのです。
それは特殊緊張を出来ないからなのです。歯磨きするだけで、僅かな筋肉での動きでも
特殊緊張が自然に出来ないのです。骨格構造を深く調べたところで、それでは肥田氏が云う
西に行かないと駄目なのに、東に足を運んでては、いつまでも西には行けません。
次元が違う話なのに、一般の事で片付けてては、才能はありません。
特殊緊張を完璧に出来るように、日々の生活で癖を付けさすから、
だから練習すらいらないのです。だから構造と丹田は腹にあると思ってては絶対に
聖中心は発動できません。

587 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:22:52.54 ID:xxJK5xRX0
だから一般的な事で、肥田式を語る有害な下らない型をしては、ラジオ体操以下のレベルになるのです。
聖中心発動での要件は特殊緊張でしか無理です。
腹の中に丹田あると思い、糞馬鹿緊張させる、腰椎に仙骨を据える時点で、もうラジオ体操以下レベルです。
下腹だすと思ってる時点で、肥田氏のトラップに嵌められて、自爆して脳を腐らせては、ほんと馬鹿と云うことです。
なぜ有害な下らない型とかの画像があるのに、床板を踏み抜く画像を撮らせなかったのか、考えたら解る事です。
肥田氏の顎は二重顎がえぐれてます。それこそ肥田氏がトラップを仕込んだのです。
特殊緊張を見出せて、根幹のスイッチを見出せたら、二重顎が取れるのです。
二重顎を取れることに於いて、特殊緊張をすることで、下腹は絶対に出ません。
出ては絶対に正しい丹田は木っ端微塵に砕けさせれません。
人に教えたり、凄いとこ見せ付けないと、信じない馬鹿には教えたくないということです。
本にちゃんと聖中心の発動のしかた書いてます。太ももに聖中心が暴れ出ます。
足先に熱感を感じます。特殊緊張見出したら、重たいものを持つと、重力が軽減されます。
聖中心が空間に突き抜けると距離の長さで、強烈さは増します。
俺は床板10センチの距離ぐらいしか突き抜けません。肥田氏は地球の中心に突き抜けて云ったと
ちゃんと聖中心発動の要訣をちゃんと書いてます。俺は10センチ程だからバーベルが、110キロ以上どまりです。
跳ね返されて、聖中心が戻ると、重さが増します。
突き抜けて維持させれると、重力が軽減したままでいられます。押し戻されて
距離が後退するとバーベルの重さが鉄の塊と化すのです。

588 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:34:43.63 ID:e23clR0t0
俺が見出した、聖中心発動に於いて、俺はもう練習すらしてません。
練習しないと駄目だとは、ほんと肥田式もどきでラジオ体操以下です。
有害な下らない型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢
は俺は捨て去ってます。肥田氏も捨て去ってます。
もう腰椎に仙骨は据えません。俺は横隔膜を基点に、根幹のスイッチを
カチッと入れることで、正しい丹田を超脱することで、木っ端微塵に
砕いて、聖中心を発動させる事が、俺が見出した事です。
俺は腹の中には丹田は存在してないと断言します。
あらゆるところが中心と肥田氏は宣言してます。
俺は腰椎に仙骨を据えない、下腹は出さない。お尻を突き出さない。
腹直筋も筋肉も鍛えない。腰腹同量にもしない。両足中央に重心を落とさない。
丹田が腰と腹の間の中の事でもありません。
骨格、筋肉を詳細に調べない。本当の肥田式はそんな次元の話ではありません。
俺が優れてるとか云ってないのです。肥田氏は正しい丹田さえ養えさえいれば、
すべて解決すると書いてます。要は特殊緊張を見出して、正しい丹田を養って
超脱で木っ端微塵に砕くだけです。特殊緊張で聖中心発動させても、空間に
突き抜ける爆風の距離が伸びないと、強力に成りません。

589 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:35:07.44 ID:e23clR0t0

俺は仙骨の位置や骨盤を開かないとか、云ってたけど、特殊緊張でえぐれる位に
二重あごを取ると云うことが大切です。また変わる可能性があります。
設計図が340項目に増えたけど、もう特殊緊張の正しいさが増すことでもう
打ち切りです。骨格や筋肉の詳細解っても、特殊緊張が出来ないと無駄ということに
なります。設計図の340項目で、精神方向、肉体、骨格の正しい位置を
見出したところで、しんな次元の話ししても、正しい丹田は養えません。
精神の方向ともいってたけど、特殊緊張で超脱にしたら、精神の方向は自然と
整います。内臓を潰さない、心臓を潰さない、脳を潰さない事で、特殊緊張を
超脱にしたら、自然と丹田が木っ端微塵に打ち砕いて、聖中心が発動出来ます。
爆風が空間に突き抜けて、伸びる距離が長い程、重力軽減が増して、鬼の醜い
力が漲ります。でも俺は床の下に10センチ程です。聖中心でも尻尾程度です。
横隔膜は意味があるのです。でももう横隔膜そのままがどの位置が正しいとか
そんなことはもう俺には関係ないことです。そんな次元の話はアホらしいと云うことです。
肥田氏は聖中心の方法を詳しく、誰一人に云わなかったのは、アホらしいと云うことだと思います。
肥田氏自身が仙骨に腰椎を据えることで、聖中心の発動出来たことで、位置や方法そんな次元の
話ししても、誰も理解できないと判断しただけです。
内臓、心臓、脳、首筋、肩の毛細血管を切らないということです。
俺も腰を反るから、据えるに変えて、姿勢を正してたけど、結局はそんな次元の話ししてたら、
ほんと身体が壊れるだけです。腰椎に仙骨据えたら、300キロから1トンの重力が掛かります。
身体が壊れて当たり前です。特殊緊張にすることで、すべて解決します。
30兆の細胞を総動員させてというのは、骨格、肉体の原子レベルまで意識してもそれはただの
妄想ということです。超脱することで、30兆の細胞は総動員勝手に出来てます。
特殊緊張させることが一番、重要ということです。

590 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/04/08(金) 15:36:39.19 ID:e23clR0t0
要は下らない型を教えて、お金を得てる人間が
高木さんの見出した、方法を疎ましく思うことで、
キチガイの馬鹿が、高木さんのブログに、無記名で
脅してるキチガイ、馬鹿がいるということですね。
俺が書き込みしてて、批判してるキチガイ、
馬鹿は八大要素がと、下らない有害な方法を、肥田式もどきの方法を
繰り返し連呼してたことで、俺らが(下らない有害の型を教える連中の事を俺らが)本当の肥田式教えてて、
俺らと(下らない有害の型を教える連中の事を俺らと)違うことには、キチガイみたいに
批判してる、馬鹿でキチガイと云う事です。八大要素を掲げて、本を出すみたいだし。
要は自分らの道理が通らないと、キチガイになって、批判して犯罪者の手口で
詐欺行為をはたらくヤカラと云う事です。一番の荒らしと云う事です。
高木さんのブログ見てて、気がつきました。
下らない有害な型、有害な下らない呼吸法、有害な下らない姿勢では
何も見出せてません。通夫氏ですら、正中心は全然解らないと、高木さんに
云ってたと、ヒーリングのブログの中で、公開してます。ヒーリング17回にそう書いてます。
肥田氏は誰一人として、直接指導をした人間はいないと高木さんのブログでは
書いてます。通夫氏にも直接指導したことないと書いてます。
それなのに免許皆伝者などいてるわけがないと云う事です。
これで肥田式の最初では高木さんの名前を配してたのに、肥田式強健術その1に変わった
ことが、昨日高木さんのブログ見てて、解りました。
要は下らない有害な型では何も見出せないということです。
道理が通らないと、批判して、キチガイ、馬鹿こそ荒らしと云う事です。
肥田氏は聖中心道の本の中で、有害な下らない型、有害な下らない姿勢、有害な下らない呼吸法
とちゃんと云ってます。練習すらいらないと書いてます。
高木さんと下らない有害な型の方法をめぐって、もめてる事ということですね。
俺は高木さんが見出した事とは全然違うけど、心意気は支持します。

591 :病弱名無しさん:2011/04/09(土) 14:33:29.11 ID:WupsZl4NO
武道板では何も発言できない20年は、
愚か者のビビり君です。
小心者のキチガイは本物を相手にするとオシッコを漏らします。

592 :病弱名無しさん:2011/04/14(木) 20:01:11.77 ID:S1dJYR2B0

【20年は】肥田式強健術その4【書き込み禁止】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1301574227/1-100

593 :病弱名無しさん:2011/04/30(土) 07:12:32.51 ID:0BWCUhRx0
37 等失氏2[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 07:07:30.80 ID:QQjmlsZI0 [2/2]

2chに於けるこれら強健術のスレを情報交換の場所以外に使っている人に警告。

壮神社の春充・平田内蔵吉先生(30代で沖縄で戦死。八光流柔術の系譜。詳しくは
ウィキを)の著作を読む事は大変有用です。

私は『国民医術天真法』(肥田春充考案 平田内蔵吉編術 壮神社 7,500位)を
読むだけで精一杯です。

『たとへ身体は弱く共、弱いままに、仕事も出来、又長生も出来るのです。長命は
人生の目的ではありませんが、精神的な仕事であればある程、長命して円熟
しなければならぬ事がたくさんあります。』(『国民医術天真法』 p23)

ttp://www.budoshop.co.jp/Sojinshatoppage.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E7%94%B0%E5%86%85%E8%94%B5%E5%90%89
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%B9%B3%E7%94%B0%E5%86%85%E8%94%B5%E5%90%89&lr=lang_ja

594 :等失氏2:2011/05/04(水) 03:49:51.49 ID:Tl2gUrxf0
いつのまにか20年と同じ荒らしになっている事にやっと気付きました。
悪気は無かったのですが、肥田式強健術のスレのユーザーの皆さま、
本当に申し訳ありません。
以降5/7/23:59まで、私は肥田式のスレには、
よっぽどの事が無い限り、カキコしません。

本当に本当に申し訳ありませんでした。

595 :病弱名無しさん:2011/05/04(水) 18:48:35.90 ID:5oyjLVhj0
>>594 :等失
何なんだよ気持ち悪い奴だな、同じ内容をあっちこっちに貼り付けて
しかも「以降5/7/23:59までカキコしません」て何だよ
たった2日だけ書き込みを止めるのを、あちこちで宣言して
くだらねえ人間だな

596 :病弱名無しさん:2011/05/09(月) 04:54:36.92 ID:/TDMWY5B0
結局、肥田式では腹をパンパンに膨らますのか、締めるように固めるのかがいまだに分からない。
前者のように書いてるところもあるし、後者のような記述もある。

597 :病弱名無しさん:2011/05/09(月) 16:36:27.29 ID:pm03GexjO
基本的には腹の筋肉は固く締まると思うよ
パンパンに膨らむかどうかは横隔膜の強さで変わるんじゃない?

598 :病弱名無しさん:2011/05/19(木) 07:10:39.96 ID:8pVFScT+0
日によって微妙に変わる姿勢の違いで力が入ったり入らなかったりするが
微妙な違いがよく判らないんだよなあ

599 :病弱名無しさん:2011/05/23(月) 22:29:27.58 ID:hOBYlcg40
動きがないな

600 :病弱名無しさん:2011/05/24(火) 14:45:39.81 ID:sF3Iu6R80
600ゲット

601 :病弱名無しさん:2011/05/30(月) 20:31:06.37 ID:H/RX0Zev0
今、このスレには俺しかいない!!
                   γ-一-:;、
                   / ;;;;;;;;;;;;;;;!
   ポツ━━━━━━━━ ☆(´・ω・`) ━━━━━━━━━ン!!!
                  ツィー=ニ彡'
                   《l つとノ
                   u‐―u'
      _|\|\|\|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|/|/|/|_
    >                                <
 / ̄ ̄ ̄ ̄//二二二/_ / ̄ ̄ ̄/ __/ ̄/___
  ̄ ̄ノ // __  /  ̄ フ ./. /__  __  /ヽ|  |ヽ. ム ヒ ||
    / /   ̄  __,ノ / __/  (___ _/  //  /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ∠../    /____,/ /___,.ノゝ_/ |___ノ.|___ /  / | ノ \ ノ L_い o o



             今日もスレは平和だねっ!!!

       γ-一-:;、     γ-一-:;、  γ-一-:;、   γ-一-:;、
       / ;;;;;;;;;;;;;;;!     / ;;;;;;;;;;;;;;;!   !;;;;;;;;;;;;;;; ヽ   !;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
      ☆(´・∀・`)   ☆(´・∀・`)   (´・∀・`)☆  (´・∀・`)☆
      ∩ー=ニ彡⊃⊂ツィー=ニ彡⊃⊂ミニ=ーャシ⊃⊂ミニ=ー∩
       《l    |    《l    |     |    l》    |    l》
        u‐―J     u‐―J    し‐―u    し‐―u


602 :病弱名無しさん:2011/05/31(火) 08:35:38.54 ID:3GRH6xG00
奴が肥田式スレ全般に与えたダメージは計り知れないな
平和というか焼け野原やで


603 :病弱名無しさん:2011/06/09(木) 21:19:33.27 ID:DWGutAcv0
自分で姿勢が悪くなったなと自覚したらみんなどうやって矯正してる?
やっぱり姿見見ながら細かくチェックするしかないんかね

604 :病弱名無しさん:2011/06/09(木) 22:44:56.28 ID:2fQnSBGj0
>>603
鏡でチェックしながら、手で押して直す。


605 :病弱名無しさん:2011/06/09(木) 23:39:50.87 ID:AY7enb4eO
>>603
その場で踵をグッと踏むのも良いですよ。
そうすると膝と腰が伸びるので一発で整います。


606 :病弱名無しさん:2011/06/10(金) 00:54:14.18 ID:LPa53OcA0
>604,605
なるほど
こんど試してみます

607 :病弱名無しさん:2011/06/10(金) 01:13:02.66 ID:poYiv+260
街中で油断してるときにガラス張りのビルに映る自分の姿見てショックを受け
正したりしてるわ
ありえないほどしょぼいおっさんが

608 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 08:46:38.39 ID:g4pwBd5c0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

609 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 08:50:09.04 ID:g4pwBd5c0
斬巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
斬巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

610 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 08:53:15.38 ID:g4pwBd5c0
下らない型で、体が壊れてては、
肥田式もどきしてる馬鹿と云うこと、肥田氏の文章丸写しで、
春充氏が経験したのと似たような状態に陥ったと嘘を書いて、
ただの体弱いだけと云うことです。
それだから、一番の先生が宣言してるのに、有害な下らない型、
有害な呼吸法をし続けるとは、ほんと偽者の肥田式もどきです。
ほんとこんな幼稚な文章書いてては、嘘丸出しで、
馬鹿丸出しの犯罪者の詐欺師ですね。

心身ともに参ってしまっていたが、心機一転して元の鍛錬法に戻してから、
驚くほどの勢いで回復したと、下らない有害な型を擁護するとは、ほんと何も見出せてないのです。
はなから体弱い上に、下らない型をして脳が拒否反応起こしたに過ぎないのです。
本当に微々たる緊張をしたら、お前らは廃人になってたのに、
なってないと云うのは、特殊緊張みいだせてない、もしくは才能皆無と云う事です。
子供以下の体力という事です。
ただ単に体が弱いだけ。治ったとはほんと嘘を塗り固めては、ほんと馬鹿丸出しですよ。
自作自演で書いても、嘘丸出しです。

611 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 08:56:06.27 ID:g4pwBd5c0
力抜けないと駄目なのは何故かと実践で見出せないと
本当の肥田式に出会えません。
抜けないと駄目なのに、鬱血で、馬鹿糞緊張、脳が
正常な緊張を認識しないと、筋力低下で老化するのでないのです。
長年不正の緊張を身体にさせ続けると、筋力低下でなく、
精神の不正の脳が正常に働かないことで生じる体の歪が出てくるのです。
寝てるときに、緊張が取れてないと、正常に筋肉が収縮させないと駄目なのです。
これが出来ないと、太ももに聖中心が暴れないのです。
なぜ抜けないと駄目なのか、実践で見出せないと、肥田氏のトラップを踏み続けるのです。
横隔膜操作が出来ないと、丹田は正しく養いません。
横隔膜が吊ったり、痛かったり、心臓突いたりするのは、例をあげると、腰椎が緊張したときに
横隔膜の操作が精神と共に出来てないのです。干渉してるから、鉄の桶にならないのです。
だから255項目以上の設計図が必要なのです。
だからコツでの事でなく、自然の法則の身体の流と、微々たる特殊緊張だからこそ。
本当の肥田式になり得るのです。
入れる抜くの同量だからこそ、特殊緊張だからこそ、聖中心が発動するのです。
太ももに暴れまくる聖中心を見出して、完璧なる聖中心を目指すのです。
筋力が弱いからと運動量を測る人間は、本当の肥田式は見出せません。
自然なる法則を見出すかです。正しく丹田を養うかです。
抜く事に於いて発揮されるのに、力入れるとは自然の法則に逆らうのです。
抜く事で締まる事を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。

612 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 08:58:25.68 ID:g4pwBd5c0
特殊緊張でも人それぞれ違う事があるのです。
今の話では無いですけど、例を出しての俺の骨格、
大腿骨の緊張が人より緊張が正常でなかった時、横隔膜の操作が
人と違うのです。
それを俺と同じと云う馬鹿は、何も見出せてないのです。
俺は大腿骨で、違う人間は、胸椎に、異常に緊張がかかってるのに
俺の横隔膜操作と違いがあることを見出せない馬鹿は、
下らない型の馬鹿連中の馬鹿は、下らない型の実践でが正しいというのです。
ほんと何も見出せてない、丹田すら正しく養ってない馬鹿は、簡素で簡易で単純に
出来ると思う、それしか脳が反応しない腐れ脳なんです。
肥田氏のトラップに嵌められた馬鹿なんです。
それが下らない型、有害の下らない呼吸法を推奨する、幼稚な文章で援護してる
馬鹿連中なんです。
本当の肥田式は、特殊緊張での方法だけど、人それぞれ違う事を見出せないと駄目です。
近いのであって、同じではないのです。
頚椎が緊張し過ぎてる人間と、腹直筋が馬鹿鉄板の横隔膜操作は違うのです。
馬鹿糞鉄板では横隔膜操作は出来ないのです。
入れる抜くを同時の緊張でしか聖中心は見出せないのです。
複雑で不規則で、難しい本当の肥田式は、同じではないのです。近いのであってね。
特殊緊張でも、横隔膜操作は人それぞれなんです。この意味を見出さないと
本当の肥田式には行き着きません。
力が抜けすぎても駄目。入れすぎても駄目なんです。



613 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:07:32.03 ID:0aKuq3Oy0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、
ヘタレ体操家の馬鹿連中、
新馬鹿腹圧の馬鹿連中,廃人妄想馬鹿連中、
大嘘身体弱馬鹿も湧いて、沸いて、湧いて出てきます。
正しく丹田出来てたら、身体は強く、病気にもならない
疲れも取り省けるのに、下らない型をしてるから、身体がボロボロで、
犯罪者の詐欺師の手口で、何年も同じ事して人を嵌めてるのに
棚に上げて、人に対して、キチガイ、薬してると、同じ事を書き続けてる。
本当のキチガイです。この生粋の犯罪者の詐欺師の馬鹿連中の手口こそいつも同じなのです。
だから下らない型しても、ラジオ体操以下なんです。
それが今だに解らないとは、ほんと馬鹿でキチガイです。
下らない型をしてら、お前らみたいな、本当のキチガイ、馬鹿になります。
みなさん下らない型をしたら、本当のキチガイ、生粋の犯罪者の詐欺師になりますよ。
本当の肥田式してない馬鹿は、すぐ他人に擦り付ける馬鹿です。
ほんと人を嵌める詐欺師です。肥田氏のトラップ踏みまくって自爆してる馬鹿と云うことです。
偽糞肥田式もどきしかしてない、馬鹿は正しく丹田養ってない馬鹿と云うことです。
有害な下らない型、下らない呼吸法してるから、脳が腐ってるのです。
ほんと馬鹿は、同じ手口で人を嵌める詐欺師です。
偽糞肥田もどきでは、何も見出せてないのです。ラジオ体操以下のレベルです。
本当の肥田式見出せてない馬鹿は、此処で語っては駄目ですよ。

614 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:08:34.33 ID:0aKuq3Oy0
丹田は無形です。木っ端微塵にが本当の聖中心です。
だから太ももに聖中心が暴れ出るのです。
太ももに出ないと云うのは、
特殊爆発緊張見出せてない馬鹿でキチガイなんです。
本にはちゃんと本当の聖中心の発動は書かれてます。
30兆の細胞が一斉に爆発して、地球、宇宙に
突き抜けるとちゃんと書いてます。
その時に足先に熱感、太ももに暴れだし。
心臓も肺も爽快感が走るのです。
聖中心は無形なんです。
それを捕らえようとするから、捕らえられないのです。
だから根幹のスイッチを見出せないのです。
馬鹿、キチガイ連中には丹田は打ち砕く知性は持ち合わせてません。
微呼吸すら出来てないのです。
何も見出せない愚か馬鹿と云うことです。






615 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:11:39.89 ID:0aKuq3Oy0
30兆は肥田氏が本を書いた時代で、肥田氏が得てた情報。
今の時代では、60兆とも100兆とも云ってます。
30兆から60兆とも云われたり、さまざま。
肥田氏の時代には、30兆と云われたのでしょう。
また俺は全身フルにと書いたし。微々たる特殊緊張爆発を全身にと書き続けてます。
俺のは細胞レベルはまだと云うこと。俺が見出せたのは、聖中心の尻尾なので、
何百の骨格、筋肉の微々たる緊張を一斉に緊張爆発なので。
細胞レベルでは見出せてません。完璧なるには、細胞レベルという事だと
肥田氏は書いてました。30兆の細胞とね。
筋肉でもハムストリングスも云われてます。肥田氏の時代では云われてたかは
どうかと。
横隔膜の鍛え方も、イロイロ調べたけど、どこにも詳細に鍛え方書いてません。
鍛えるといっても、緊張させるほどしか書いてません。
肥田氏も横隔膜そのまま、大緊張としか書いてません。
でも肥田氏は肥田式では特殊緊張と書いてます。
俺は試行錯誤で、横隔膜操作で自然に丹田を造り砕いて、聖中心の尻尾を
発動させれます。

616 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:12:51.03 ID:0aKuq3Oy0
実践で特殊緊張を見出して、肥田氏の本通りでも、駄目なとこを見抜いて、
それをしない事で実践での成果と効果が、同じような事の文章を見つけることが出来るのです。
本に書いてるからでなく、実践で見出せないと駄目です。
書いてることで見出して。見出す事で、文章を見つけたりと、本の通りになるのです。
あらゆる中心はまだ10箇所程度です。項目は255項目以上を見出せたけど、
根幹のスイッチは別です。根幹のスイッチを押す事で、10箇所が一斉に爆発する事で、
何百の筋肉、骨格が爆発するのです。255項目以上が一斉にです。
肥田氏は30兆の細胞をと云ってるので、どう見出しかです。
力を抜きすぎると、脳が拒否反応。力を入れすぎると、筋肉、内臓、脳が拒否反応。
剛と柔が解けて、混じり合って、合致しての特殊緊張だと書いてます。そうなります。
俺も全身の力が抜けた頃は、横隔膜操作出来なかったのです。
抜けるほどいいと思ってたのですが、数日は体が爽快感だけど、そうでない日もあるので、
試行錯誤で横隔膜そのままを体得出来る間に、丹田を爆発させた方が、重力が無くなることに
見出して、力を入れるとすぐ抜くこれを同時にすることで、解決してたのですが、聖中心影はまだでした。
鉄の桶の、内臓は初期のころはで、潰さないようにしてたけど、影が発動の時には、
内臓、心臓、肺、脳を潰さないと見出して、影を発動の時に、微々たる緊張を見出して、
聖中心の尻尾を掴んだのです。今は30兆の細胞を総動員を見出す事で
30兆を統括できる特殊緊張を試行錯誤させてる最中です。

617 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:15:25.08 ID:0aKuq3Oy0
抜きすぎると筋肉の重さで血流がとまるのです。
筋肉を固めて緊張さすと、血管を潰して、血流を止めるのです。
抜く事で血流をと思ってたけど、でもどうもそれでも疲れが溜まるのです。
俺は入れたらすぐ抜いてたことで、同時の微々たる緊張を
勝手に出来てたのです。でも力を抜く事で血液がと思ってたけど
入れる抜く同時の事で、特殊な緊張を、反発力、柔剛兼備の爆発力で
耐えうることでの、沈黙が爆発動に転じた時の性質の力。
耐えうる事での強弱の力と云う事です。
体を動かす事では、コツが要るのです。そのコツを掴むには横隔膜操作。
爆発力は肥田式の特殊緊張でないのです。
筋肉を止める事、ためを造る事、動作を止める事、生まれる沈黙、静が転じて
爆発動を得るのです。沈黙が必要なのです。

618 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:22:39.01 ID:tmQ0C/ze0
根幹のスイッチは、あらゆるところの中心を一斉に爆発させるスイッチです。
横隔膜、仙骨に腰椎を据える要所の中心は、絶対に爆破特殊緊張にするのです。
だから何百の骨格と筋肉の微々たる緊張を見出して、一斉に爆発させてと書いて来たのです。
微々たる緊張でないと聖中心は発動出来ません。
微々たるだからこそ、一斉に爆発させれるのです。
微々たる緊張でも、風船の中に小さな風船を造った特殊緊張が出来ないと無理です。
体に馴染ませないと、微々たる特殊緊張は、見出せません。急ぐほどアリ地獄に落ちます。
急いで急いでと、足掻くほど地獄に落ちます。
肥田氏は常に自分自身を捨てろ、自分の魂を自分自身の鉄拳で木っ端微塵に打ち砕けと
再三云ってますよ。一番の先生の云うことが聞けない、糞馬鹿大緊張の連中と同じでは
丹田すら正しく養えないのです。聖中心は誰もが得てるのです。力の強弱の力を出すのでなく。
微々たる特殊緊張の聖中心発動に、耐えうる体にして、耐えうる性質の強弱で
人間離れするかの性質の力なんです。
筋力を鍛えて、その鍛えた強弱の力を出して強弱に出す力では無いのです。
それでは自然の法則に反してるのです。
自然に発動する聖中心は、微々たる特殊緊張を見出して、聖中心発動に脳、内臓、心臓が耐えうる
性質の力を云うのです。耐えうる体の強弱で、人間離れしたパワーが出るのです。
だから重力が無くなるのです。
人間離れした、パワーに耐えれる体で無いのに、人間離れした、パワーが出る訳がないのです。
筋肉鍛える普通の糞馬鹿大緊張ではたかが知れてるのです。

619 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:25:11.01 ID:tmQ0C/ze0
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
横隔膜そのままは出来てますので。360°同量も同時に出来てます。255項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、255項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

620 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:26:23.27 ID:tmQ0C/ze0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
本当の肥田式してる者からしたら、ラジオ体操以下の人間は此処で語っては駄目です。
肥田式の名を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

621 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:28:32.94 ID:tmQ0C/ze0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。255項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

622 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/15(水) 09:29:51.02 ID:tmQ0C/ze0
丹田を正しく養ってない、馬鹿は、あらゆるところの中心は詳細に解ってません。
横隔膜の操作詳細に書けない馬鹿です。
それなのにどう丹田砕ける事出来るのですか。嘘を云っては恥さらしです。
嘘もほどほどにしとかないと、馬鹿丸出しです。急激に体調を崩すことになったのは
体弱いだけ。ほんと屈筋の特殊爆発の方法、
伸筋の、拮抗筋、ハムの特殊緊張、それらの特殊緊張のやり方見出せない馬鹿です。
それなのに方法論すら意味がないのです。本当の肥田式見出せない馬鹿は
何も見出せてないのに、嘘を書いてる馬鹿は此処で話しては駄目です。
鉄の桶、丹田を自然に砕くんですか?出来ない馬鹿は此処で語っては駄目です。
体弱い馬鹿は、下らない型の方法しかしてないんです。

623 :病弱名無しさん:2011/06/15(水) 10:32:45.23 ID:mMSqbqMZ0
項目が340から255に減ったのは何故ですか?

624 :病弱名無しさん:2011/06/15(水) 21:29:54.52 ID:ktv1zv1a0
キターw

625 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 06:44:12.85 ID:34W2q7cj0
俺は丹田できる前は、大昔はラジオ体操1秒しただけで、
病気も、疲れもすぐ治ります。自作自演の馬鹿丸出しで語るキチガイでは、
何も見出せないのです。
一週間近くで治る程どレベルが低くて、子供以下の体力と云う事です。
下らない型をしてるからなんです。
また数ヶ月も休養姿勢で治らないのは、
子供以下の体力云うことで、相当身体が弱いんですね。
惨めですね。それで嘘丸出しで犯罪者の詐欺紛いの事では、
ほんと有害な下らない型では、何も見出せない馬鹿と云うことですね。
肥田氏がトラップを仕掛けたことを、見事に踏みまくる事で、馬鹿の称号をもらった馬鹿と云うことです。
それでは事足りません。ただの体の弱い、犯罪者の詐欺師で、馬鹿以上と云う事です。
生粋の犯罪者の詐欺師で、脳も体もボロボロ。
下らない有害な型、毎日一回程度治る体と云う事態、
超生粋の犯罪者の詐欺師で、馬鹿丸出しと云う事です。
横隔膜そのままも、見出せない馬鹿では、下らない呼吸法、
下らない有害な型をしてるから、横隔膜操作出来てないんです。
馬鹿は此処では語ってはだめですよ。恥ずかしいレベルです。
下らない型で一週間近くもかかったんであれば、ラジオ体操を一秒したら、
すぐ治りますよ。ほんと治す方法も、見出せてない程、
馬鹿丸出しで、脳が腐ってるのです。休養姿勢で、数ヶ月も回復しないのは、
体が子供以下の体力で、体が弱いと云う事です。

626 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 06:45:36.75 ID:34W2q7cj0
丹田すら正しく養ってれば、体は健康で
疲れないのです。体壊すとは、下らない型して、下らない呼吸法してるからです。
馬鹿とキチガイのおかげ俺の書いたこと証明出来てます。その面では感謝してます。
丹田を見出せてない 脳が腐って、子供以下の体力しかないのでは、
何も見出せるわけがありません。嘘丸出しです。
馬鹿のキチガイの幼稚な文章では、たかが知れてるのです。
休養姿勢で、数ヶ月も体が回復しない、子供以下の体力では
ほんとキチガイの馬鹿は一生本当の肥田式も見出せません。
お前らの幼稚な文章では丹田すら見出せてないのです。
この先も無理なレベルです。
休養姿勢で、数ヶ月も回復しない体では、ラジオ体操以下のレベルと云う事です。
お前らの幼稚な文章、馬鹿丸出しでは、俺の聖中心の影、
全身の力抜く事に於いての
丹田を造る事では、到底お前らのレベルでは到達出来ません。
ホント気安く肥田式してると書かないでくださいね。
偽糞肥田式もどきではお前ら如きに出来る程簡単でないのです。
この腐れ文章の嘘を書いてる馬鹿丸出しでは、
ほんと何も見出せてない馬鹿は、ほんと恥ずかしいですね。
子供以下の体力で、体が弱いという事では、
下らない型をしてるからだと早く気が付かないとね。
その前にラジオ体操極めないと、極めてたら、1秒したら、すぐ治ったのにね。
下らない型をしたから、一週間もかかったんだから、
特殊緊張は255項目以上だから、お前には一生無理な事です。

627 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 06:48:20.57 ID:34W2q7cj0
お前は下らない型をしてるから、もう特殊緊張したら、
廃人になるでしょうから、もう本当の肥田式は見出せません。
体壊したら、ラジオ体操したら、1秒で治りますよ。
俺は特殊緊張出来る前は、はるか昔には、
ラジオ体操の両手を伸ばすだけで、1秒で治りましたから、
本当の肥田式目指してる人は、特殊緊張見出すまでは、
気長に行動してくださいね。下らない有害な型をしてると、特殊緊張したら、
体壊しますから、壊したらラジオ体操したら治りますので、下らない型では、
脳の拒否反応消えるまで、一週間かかるみたいです。
それだけ脳が腐ってるのです。
ラジオ体操では、1秒で治りますからね。馬鹿の称号のお前らは、
下らない型をする前に、休養姿勢しても、
数ヶ月も体が回復しないでいたんですと書いてる馬鹿、キチガイ連中は、
ほんと体弱いだけのことで、俺の丹田砕く事だと嘘を
いい放つとは、ほんと生粋の犯罪者で詐欺師と云う事です。
丹田すら正しく養ってない馬鹿では
本当の肥田式は無理です。肥田氏から馬鹿の称号貰ってるから、嬉しい事でしょうね。
そんな才能はあるんですね。
でも体が弱いんですから、何も見出せないでしょうね。
休養姿勢しても、治らないのに、下らない型したら治ったやて、
ほんと脳が拒否反応辞めただけなのに、それを回復したとは、脳が完璧腐ってるのです。
それが認識できないほど、体がボロボロなんです。
みなさん下らない型したら、この馬鹿みたいになりますよ。
気よ付けて、特殊緊張見出してくださいね。

628 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 06:52:49.45 ID:34W2q7cj0
馬鹿、キチガイ連中が、改めて姿勢や腰を据えることについて試行錯誤したことは、
無駄ではなかったと信じたと大嘘付きのお前らが書いても
何も見出せてない、脳が腐り、体力は子供以下では、ほんと才能無いという事です。
幼稚で、馬鹿丸出しの文章書いてては惨めですね。
体力が子供以下で、脳が腐って、
正常な判断が出来ないと暴露した文章を書いたことで、
丹田を自然と砕けない、生粋の犯罪者で詐欺師で、
ラジオ体操以下のレベルで、ラジオ体操は、
下らない型より優れてると暴露した、
お前らにとって散々な事ですね。人間失格で惨めと云う事です。
子供以下の体力、脳が腐ってるから、
下らない型以外は拒否反応がでて、肥田氏のトラップ踏んで自爆して、
肥田氏から馬鹿の称号貰った事では、
お前らの成果ですね。ほんとたかが知れてる馬鹿丸出しでは、此処では恥ずかしい
事ですね。お前らは大嘘付きで、馬鹿丸出しで、
脳が臭い、体が弱いとは、ホント愚か馬鹿で人間失格です。

629 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 06:55:25.22 ID:34W2q7cj0
知ったかぶりで、何も見出せてない、糞馬鹿腹圧で、
体を壊して、回復するにも、ラジオ体操より
劣ると解らせたことでは、馬鹿、キチガイの下らない型を
推奨するお前らは、それに於いての功績だけの事です。
肥田氏に馬鹿の称号を貰っては嬉しい事ですね。
一生本当の肥田式を見出せないという事です。
まあ、自分自身の体験もある意味、自分の糧になったと思っている とは、
ほんと可愛そうなぐらい、惨めな事書いてますね。
何も見出せてない、下らない型、下らない呼吸法では、ラジオ体操より劣ると
書いてる馬鹿丸出しでは、此処では恥ずかしいレベルです。
ラジオ体操では1秒で治るのに、下らない型では脳が拒否反応が消えるまで、
1週間もかかることを、みんなに知らしめた事は、ほんと良かったことです。

630 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 07:01:08.00 ID:tTjo5sAa0
有害な下らない型では、何も見出せてないという事です。
恥さらしのついでに、聖中心を発動することの、
特殊緊張255項目以上の一項目も書けない、理解できてない、見出せてない事を
認めてる文章書いては、お前はほんと恥さらしで、
生粋の犯罪者の詐欺師のお前らでは、此処で語っては恥ずかしいですよ。
お前らは完璧なる丹田を造る事すら、詳細に書けてませんから大嘘付きと云う事です。
お前如きに丹田出来る知性はありませんよ。ほんと犯罪者の手口では馬鹿丸出しです。
詐欺師の馬鹿文章の書き込みを持って、自作自演では、ほんと惨めですね。
お前らはラジオ体操以下で、
子供以下の体力と云う事です。鉄の桶で丹田砕けてないし。
下らない有害な型の方法論で話すじたいお前は何も見出せてません。
ほんと幼稚な文章書いても、嘘丸出しで、ラジオ体操以下のレベルで、
子供以下の体力のレベルではほんと駄目です。

631 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 07:02:17.40 ID:tTjo5sAa0
とうとう廃人が現れましたね。
ほんと犯罪者の詐欺師は、いつもこんな幼稚な文章書いてるのは、
脳が腐ってる証拠です。下らない型をしてるから、廃人になってるのです。
真意にはこいつは、下らない型を推奨する。生粋の馬鹿と云うことです。
ほんと肥田氏が宣言してるのに、有害な下らない型、
有害な下らない呼吸法と宣言してるのに、
それらをし続けてるから、他人を嵌めるのです。
生粋の犯罪者で詐欺師と云う事です。
ついに詐欺師の真意について言及する馬鹿がキチガイが出てきましたね。
詐欺師の真意、それそのものを公開することは、
本当の肥田式の行いを妨害するものであり
それが下らない型であるのです。有害である事を知っていて、
有害だと知ってるのに、自らはそれを掴むのではなく、
言葉によって人を騙して、嵌めてることを、暴露した馬鹿、キチガイ連中
は下らない文章で、その効果は薄れてしまう と訳の解らない、
幼稚な文章を並び立てて、人を嵌めてるのです。
こんな見えすぎな詐欺紛いの言葉を並べ立てて、馬鹿丸出しで幼稚な文章書いてては、
下らない型をしてるから、丹田すら見出せてないのです。人を罠に嵌めて
犯罪者の手口の詐欺行為の文章を書いて、勝手に他人の心を決め付けるんです。
その同じ事を何回も繰り返して、幼稚な文章を並び立ててるのです。
下らない馬鹿連中の擁護をしてると、その真意を馬鹿丸出しは認めてるのです。

632 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 07:04:50.70 ID:tTjo5sAa0
ほんと下らない型をする人間は、こんな知性のない脳では、丹田すら見出せてません。
訳の解らない文章を並び立てて、詐欺師の手法で、人を騙す手口です。
キモイ馬鹿連中は見えすぎた大嘘を云って馬鹿丸出しで、
幼稚な知性での文章を並び立ててるのです。
犯罪者は詐欺紛いの手口に、酔いしれて気持ち悪いキモイ人間なんですと
、真意を暴露してますよ。馬鹿でキチガイは255項目以上のある方法と、勝手に解釈して、
丹田すら見出せてないくせに、方法論を語るとは
そんな知性は待ち合わせてません。
下らない有害な型をしてるから、一項目も見出せないんです。
聖中心は方法論ではないのです。
それも解らないほど、脳が腐ってるのです。
肥田氏のトラップ踏んで自爆しまくりです。
お前らのレベルでは否定も無視もしませんよ、お前らのレベルでは、否定も糞も、
偽糞肥田式もどきなので、
否定も無視と云う次元の話でないのですよ。キチガイ君。
お前は馬鹿でキチガイで、
犯罪者の詐欺師ですよと自分で暴露してることに過ぎないと云うことだけです。

633 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 07:06:01.55 ID:tTjo5sAa0
廃人のお前らの言葉は、馬鹿丸出しです。
丹田を正しく養ってない馬鹿やキチガイは見極めれないだけです。
読み解けないのは、下らない型をして脳が腐ってるから、そう思うだけです。
要は馬鹿でキチガイ、犯罪者の詐欺師は本当の肥田式は読み解けない知性と云う事です。
何年の同じ事を繰り返して垂れ流して、廃人への道に入り、ここで訳の解らない、
仮説を立ててる馬鹿丸出しと云う事です。
それをお前の真意という事、それを他人に擦り付けるとは、
ほんと生粋の犯罪者の詐欺師と云う事です。
肥田氏のトラップの罠から抜け出せないのは、お前らが、
下らない型をしてるからなんです。
その事に気が付かないのは、脳が腐ってるという事です。
下らない型をするから、何も見出せない、
肥田氏のトラップを見極められない、馬鹿丸出しと云う事です。
下らない型の馬鹿連中の援護をして、この程度の幼稚な文章書いても、
擁護が出来るような知性では無いのです。
要は馬鹿でキチガイで、生粋の犯罪者の詐欺師と云う事です。
下らない型の馬鹿連中の、幼稚で馬鹿丸出しの、作り上げた文章を、
その魔境の真意を認めたお前ら犯罪者の詐欺師の手口では、馬鹿丸出しと云う事です。
ほんと下らない型をすることで、脳の腐れから逃れられないと云う事です。

634 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 07:08:32.63 ID:tTjo5sAa0
微々たる緊張、超脱で根幹のスイッチに行き着くのです。
30兆の細胞を統括して、総動員した時に、無限の宇宙に突き抜けるのです。
丹田は無形です。木っ端微塵にが本当の聖中心です。
だから太ももに聖中心が暴れ出るのです。
太ももに出ないと云うのは、特殊爆発緊張見出せてない馬鹿でキチガイなんです。
本にはちゃんと本当の聖中心の発動は書かれてます。30兆の細胞が一斉に爆発して、地球、宇宙に
突き抜けるとちゃんと書いてます。その時に足先に熱感、太ももに暴れだし。
心臓も肺も爽快感が走るのです。
聖中心は無形なんです。それを捕らえようとするから、捕らえられないのです。
だから根幹のスイッチを見出せないのです。
馬鹿、キチガイ連中には丹田を打ち砕く知性は持ち合わせてません。
微呼吸すら出来てないのです。何も見出せない愚か馬鹿と云うことです。
肥田氏は、聖中心の発動での身体の流は、公開してます。
全身には何も残らない、全身に走り抜ける力と書いてます。
性質の力とね。太ももに暴れ出ると書いてます。
足先に熱感が暴れでるのです。
内臓も肺、心臓、脳は絶対に潰さない、鉄の桶なんです。
特殊緊張での爆発力なんです。
微々たる緊張で、入れる抜くの同量での特殊緊張爆発です。
何も残らないのです。
全身に特殊微々たる緊張での、爆発力なんです。
抜くと筋肉の重さで血管が潰れます。
入れると筋肉が緊張して、鬱血して、血管が切れたり
ふさがっては、栄養も酸素もせせらぎの如く全身に流れません。
自然に聖中心を発動させるには、260項目以上の設計図が必要になるのです。

635 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/16(木) 07:15:37.02 ID:7uNgfKXm0
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、
ヘタレ体操家の馬鹿連中、
新馬鹿腹圧の馬鹿連中,廃人妄想馬鹿連中、
大嘘身体弱馬鹿も止め処も無く湧いて、沸いて、湧いて出てきます。
正しく丹田出来てたら、身体は強く、病気にもならない
疲れも取り省けるのに、下らない有害な型をしてるから、身体がボロボロで、
犯罪者の詐欺師の手口で、何年も同じ事して人を嵌めてるのに
自分の事は相変わらず、棚に上げて、人に対して、キチガイ、薬してると、同じ事を書き続けてる。
本当のキチガイです。この生粋の犯罪者の詐欺師の馬鹿連中の手口こそいつも同じなのです。
だから下らない有害な型しても、ラジオ体操以下なんです。
それが今だに解らないとは、ほんと馬鹿でキチガイです。
下らない有害な型をしてら、お前らみたいな、本当のキチガイ、馬鹿になります。
みなさん下らない有害な型をしたら、本当のキチガイ、生粋の犯罪者の詐欺師になりますよ。
本当の肥田式してない馬鹿は、すぐ他人に擦り付ける馬鹿です。
ほんと人を嵌める詐欺師です。肥田氏のトラップ踏みまくって自爆してる馬鹿と云うことです。
偽糞肥田式もどきしかしてない、馬鹿は正しく丹田養ってない馬鹿と云うことです。
有害な下らない型、下らない呼吸法してるから、脳が腐ってるのです。
ほんと馬鹿は、同じ手口で人を嵌める詐欺師です。
偽糞肥田式もどきでは、何も見出せてないのです。ラジオ体操以下のレベルです。
本当の肥田式見出せてない馬鹿は、此処で語っては駄目ですよ。

636 :病弱名無しさん:2011/06/16(木) 08:14:40.97 ID:TW/uEwKm0
もしかして今まで20年さんは被災地に行っていたのではないでしょうか?
得られた力をそのように使うことはとても素晴らしいと思います。
向こうでの活動はいかがでしたでしょうか?

637 :20年mkU:2011/06/16(木) 14:10:23.50 ID:wnUD9TiEO
俺は人生超脱して住む所を失いました。今ネカフェから粘着連投している、ほとんど廃人です。俺は大馬鹿野郎の気違いニートです。ホント俺はここで語ってはいけません。

638 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:25:32.63 ID:gkMc4bsb0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

639 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:26:54.01 ID:gkMc4bsb0
斬巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
斬巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

640 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:29:20.85 ID:gkMc4bsb0
全身の力抜くといっても微々たる緊張で、筋肉を特殊緊張にしないと駄目です。
ふにゃふにゃでなく、鋼鉄でなく、内臓、心臓、肺、脳を潰さない。
血液の流れを止めない、鬱血させない微々たる特殊緊張。
ふにゃふにゃでも血管をふさぎます。糞馬鹿大緊張でも鬱血させて、血管ふさぎます。
要は血液を止めない緊張。人個人の質により筋力はまちまちになります。
だから性質の力なんです。
俺の微々たる緊張は、筋肉は普通に緊張させてます。
血液止めない緊張させてます。
内臓潰して、血液止めない、特殊緊張なんです。
伸筋で伸ばして、重力支えないといけないのにふにゃふにゃにしては伸筋は機能しません。
ふにゃふにゃで、血管潰して血液の流れ止めたら、超脱の意味ないのです。
ふにゃふにゃで超脱したら、かえって血液の流れ止めます。
だから本当の肥田式は複雑で難しいのです。

641 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:30:31.87 ID:gkMc4bsb0
全身の力抜くといっても微々たる緊張で、筋肉を特殊緊張にしないと駄目です。
ふにゃふにゃでなく、鋼鉄でなく、内臓、心臓、肺、脳を潰さない。
血液の流れを止めない、鬱血させない微々たる特殊緊張。
ふにゃふにゃでも血管をふさぎます。糞馬鹿大緊張でも鬱血させて、血管ふさぎます。
要は血液を止めない緊張。人個人の質により筋力はまちまちになります。
だから性質の力なんです。
俺の微々たる緊張は、筋肉は普通に緊張させてます。
血液止めない緊張させてます。
内臓潰して、血液止めない、特殊緊張なんです。
伸筋で伸ばして、重力支えないといけないのにふにゃふにゃにしては伸筋は機能しません。
ふにゃふにゃで、血管潰して血液の流れ止めたら、超脱の意味ないのです。
ふにゃふにゃで超脱したら、かえって血液の流れ止めます。
だから本当の肥田式は複雑で難しいのです。

642 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:33:17.00 ID:gkMc4bsb0
実践で特殊緊張を見出して、肥田氏の本通りでも、駄目なとこを見抜いて、
それをしない事で実践での成果と効果が、同じような事の文章を見つけることが出来るのです。
本に書いてるからでなく、実践で見出せないと駄目です。
書いてることで見出して。見出す事で、文章を見つけたりと、本の通りになるのです。
あらゆる中心はまだ10箇所程度です。項目は255項目以上を見出せたけど、
根幹のスイッチは別です。根幹のスイッチを押す事で、10箇所が一斉に爆発する事で、
何百の筋肉、骨格が爆発するのです。255項目以上が一斉にです。
肥田氏は30兆の細胞をと云ってるので、どう見出しかです。
力を抜きすぎると、脳が拒否反応。力を入れすぎると、筋肉、内臓、脳が拒否反応。
剛と柔が解けて、混じり合って、合致しての特殊緊張だと書いてます。そうなります。
俺も全身の力が抜けた頃は、横隔膜操作出来なかったのです。
抜けるほどいいと思ってたのですが、数日は体が爽快感だけど、そうでない日もあるので、
試行錯誤で横隔膜そのままを体得出来る間に、丹田を爆発させた方が、重力が無くなることに
見出して、力を入れるとすぐ抜くこれを同時にすることで、解決してたのですが、聖中心影はまだでした。
鉄の桶の、内臓は初期のころはで、潰さないようにしてたけど、影が発動の時には、
内臓、心臓、肺、脳を潰さないと見出して、影を発動の時に、微々たる緊張を見出して、
聖中心の尻尾を掴んだのです。今は30兆の細胞を総動員を見出す事で
30兆を統括できる特殊緊張を試行錯誤させてる最中です。

643 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:40:31.11 ID:Vyy+xeWT0
抜きすぎると筋肉の重さで血流がとまるのです。
筋肉を固めて緊張さすと、血管を潰して、血流を止めるのです。
抜く事で血流をと思ってたけど、でもどうもそれでも疲れが溜まるのです。
俺は入れたらすぐ抜いてたことで、同時の微々たる緊張を
勝手に出来てたのです。でも力を抜く事で血液がと思ってたけど
入れる抜く同時の事で、特殊な緊張を、反発力、柔剛兼備の爆発力で
耐えうることでの、沈黙が爆発動に転じた時の性質の力。
耐えうる事での強弱の力と云う事です。
体を動かす事では、コツが要るのです。そのコツを掴むには横隔膜操作。
爆発力は肥田式の特殊緊張でないのです。
筋肉を止める事、ためを造る事、動作を止める事、生まれる沈黙、静が転じて
爆発動を得るのです。沈黙が必要なのです。

644 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:41:44.30 ID:Vyy+xeWT0
30兆は肥田氏が本を書いた時代で、肥田氏が得てた情報。
今の時代では、60兆とも100兆とも云ってます。
30兆から60兆とも云われたり、さまざま。
肥田氏の時代には、30兆と云われたのでしょう。
また俺は全身フルにと書いたし。微々たる特殊緊張爆発を全身にと書き続けてます。
俺のは細胞レベルはまだと云うこと。俺が見出せたのは、聖中心の尻尾なので、
何百の骨格、筋肉の微々たる緊張を一斉に緊張爆発なので。
細胞レベルでは見出せてません。完璧なるには、細胞レベルという事だと
肥田氏は書いてました。30兆の細胞とね。
筋肉でもハムストリングスも云われてます。肥田氏の時代では云われてたかは
どうかと。
横隔膜の鍛え方も、イロイロ調べたけど、どこにも詳細に鍛え方書いてません。
鍛えるといっても、緊張させるほどしか書いてません。
肥田氏も横隔膜そのまま、大緊張としか書いてません。
でも肥田氏は肥田式では特殊緊張と書いてます。
俺は試行錯誤で、横隔膜操作で自然に丹田を造り砕いて、聖中心の尻尾を
発動させれます

645 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:45:02.93 ID:Vyy+xeWT0
根幹のスイッチは、あらゆるところの中心を一斉に爆発させるスイッチです。
横隔膜、仙骨に腰椎を据える要所の中心は、絶対に爆破特殊緊張にするのです。
だから何百の骨格と筋肉の微々たる緊張を見出して、一斉に爆発させてと書いて来たのです。
微々たる緊張でないと聖中心は発動出来ません。
微々たるだからこそ、一斉に爆発させれるのです。
微々たる緊張でも、風船の中に小さな風船を造った特殊緊張が出来ないと無理です。
体に馴染ませないと、微々たる特殊緊張は、見出せません。急ぐほどアリ地獄に落ちます。
急いで急いでと、足掻くほど地獄に落ちます。
肥田氏は常に自分自身を捨てろ、自分の魂を自分自身の鉄拳で木っ端微塵に打ち砕けと
再三云ってますよ。一番の先生の云うことが聞けない、糞馬鹿大緊張の連中と同じでは
丹田すら正しく養えないのです。聖中心は誰もが得てるのです。力の強弱の力を出すのでなく。
微々たる特殊緊張の聖中心発動に、耐えうる体にして、耐えうる性質の強弱で
人間離れするかの性質の力なんです。
筋力を鍛えて、その鍛えた強弱の力を出して強弱に出す力では無いのです。
それでは自然の法則に反してるのです。
自然に発動する聖中心は、微々たる特殊緊張を見出して、聖中心発動に脳、内臓、心臓が耐えうる
性質の力を云うのです。耐えうる体の強弱で、人間離れしたパワーが出るのです。
だから重力が無くなるのです。
人間離れした、パワーに耐えれる体で無いのに、人間離れした、パワーが出る訳がないのです。
筋肉鍛える普通の糞馬鹿大緊張ではたかが知れてるのです。

646 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:46:33.86 ID:Vyy+xeWT0
本当の肥田式は力を出すのでないのです。
力、筋力強化から出す事を、意識しての
力の強弱での話しで、理解するから、
脳は丹田すら耐えうる体でないのです。
それなのに筋力からと云うのは、肥田式関係なしでの事でも
天才がコツをつかむ事に於いての方法すら見出せないのです。
俺は筋力を否定してるのでないのです。筋肉に酸素溜めないと
爆発緊張にならないし。
性質での爆発は、筋力の屈筋、速筋、拮抗筋、遅筋の
応用での爆発力を生む特殊緊張、微々たる緊張は
仙骨に腰椎を据えて、骨格爆発で横隔膜操作で
の方法が基本と書いてるのに、強力無比の筋力で
アプローチするから、難しく思うのです。
肥田式は丹田を木っ端微塵に砕いた自然爆発動で
の力の強弱の性質の力を云うのです。
肥田氏は正しい丹田を養えてないから、難しくあると書いてます。
現にそうなのです。
脳の様式が変わることを見出して、特殊爆発を生む横隔膜を
操作するんですよ。だから横隔膜を認識するために、下らない呼吸法
下らない型を、初心者用にと発表したに過ぎないのです。
肥田氏は散々自分の魂を自分の鉄拳で、木っ端微塵に打ち砕けと
云ってるのに、出来ないから自分本位に物事を押し通そうと、執着することで、
真理は見えないのです。
下らない型通りにでは、丹田すら耐えうる体には絶対にならないのです。
横隔膜操作での事なんです。その意味を見出せないのは、筋力鍛えて
強弱での力の出し方ではないのです。
静、沈黙で耐え忍ぶことで、爆発動に展開して、合致するのです。
糞馬鹿大緊張のどこに、気合がある、脳の白紙状態がある。
全然無いのです。

647 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 06:48:44.83 ID:Vyy+xeWT0
肥田式の力は性質の力なんです。
酸素を滞らせて、糞馬鹿大緊張で鬱血させる
認識不足の速筋での、力を出しての方法では
人間離れのパワーは出ないのです。
本当の肥田式はパワーを出さないのです。
自然に爆発する事での、性質の力なんです。
だから根幹のスイッチなんです。それが存在するのです。
横隔膜、丹田、仙骨に腰椎を据えるのが、根幹のスイッチでないのです。
聖中心発動の力の強弱に耐えて、沈黙で耐え忍んだ
時に、自然と静から爆発動に転じて、静と動が合致して
気合となるのです。
誘発で爆発動に変換させるのが、根幹のスイッチです。
そのためには、30兆の細胞を統率して、総動員してと肥田氏は云ってます。
単純で話を自分本位に進めては、自分自身の魂を木っ端微塵に砕けません。
いつまでも丹田を養って耐えうる体にはなりません。
丹田は絶対直接鍛えたら駄目なんです。
体で一番強靭な横隔膜を無限に操作しての丹田なんです。
この意味を理解できないのは、筋肉鍛えて、糞馬鹿大緊張さすからなんです。
横隔膜そのままを体得させればいいことです。
力を出すのでなく、鉄の桶を造る、沈黙で耐えた時、すなわち脳、心臓、内臓、肺を
潰さないことで、防御で生まれる自然の力が聖中心発動の糧になるのです。
これが性質の力です。

648 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 07:06:15.30 ID:Vyy+xeWT0
>>636
根幹のスイッチの精度を上げる事に
集中してただけです。
お蔭様で、かなり精度が上がり、
またあらゆるところの中心から、根幹の
スイッチが、脳の白紙状態で、カチッと
入ると、聖中心の尻尾が発動するのです。
力入れようとしない、力を抜くようにとしない、
柔剛兼備の緊張を特殊十字架爆発
で、あらゆる中心を木っ端微塵砕いた時に
地球、宇宙に聖中心の尻尾が突き抜けていきます。
腐れ棒で腹を突く、筋肉運動では、とうてい聖中心
は得られません、柔剛兼備の特殊緊張を見出せないと
絶対に聖中心は発動できません。

649 :病弱名無しさん:2011/06/17(金) 07:32:21.74 ID:l///qg910
くだらね。
そんなに自信あるなら人前に出てみろよ。
画像や動画も上げられないんだろ。
オフ会、特許、本の出版は?
結局何もやってないじゃんw

650 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/17(金) 08:56:14.07 ID:AeQz0hqa0
>>649
またキチガイが沸いてます。
自信があれば、見せて見せろと
云う馬鹿です。
才能無い人間は、ここで語っては
、駄目です。
批判するぐらい、すごいんでしょうから、
お前が道場破りするからと、出版社引き連れて
お前が強いとこ証明してみろということ、出来ないぐらい
才能ないということやから、ほんと口だけ番長では、ここで語っては
駄目です。
ほんと才能ない人間は、自分のこと棚に上げまくり。
ほんとキチガイはここに来ては駄目ですよ。

651 :病弱名無しさん:2011/06/17(金) 20:25:21.17 ID:l///qg910
>>650
口だけって、あんたのことでしょ。
オフ会も特許も本の出版も自分で言って何もやってないじゃん。

652 :20年mkU:2011/06/17(金) 20:54:17.64 ID:AF4yIYjAO
俺は激症のアスペルガーで手遅れの基地外です。聖中心を得ず廃人のエリートコースを得ました。俺の人生は木っ端微塵で、必死に粘着連投する手遅れのアスペルガーです。ホント俺はここで語ってはいけません。

653 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:29:41.74 ID:TVZObbYx0
馬鹿、キチガイ連中が、改めて姿勢や腰を据えることについて試行錯誤したことは、
無駄ではなかったと信じたと大嘘付きのお前らが書いても
何も見出せてない、脳が腐り、体力は子供以下では、ほんと才能無いという事です。
幼稚で、馬鹿丸出しの文章書いてては惨めですね。
体力が子供以下で、脳が腐って、
正常な判断が出来ないと暴露した文章を書いたことで、
丹田を自然と砕けない、生粋の犯罪者で詐欺師で、
ラジオ体操以下のレベルで、ラジオ体操は、
下らない型より優れてると暴露した、
お前らにとって散々な事ですね。人間失格で惨めと云う事です。
子供以下の体力、脳が腐ってるから、
下らない型以外は拒否反応がでて、肥田氏のトラップ踏んで自爆して、
肥田氏から馬鹿の称号貰った事では、
お前らの成果ですね。ほんとたかが知れてる馬鹿丸出しでは、此処では恥ずかしい
事ですね。お前らは大嘘付きで、馬鹿丸出しで、
脳が臭い、体が弱いとは、ホント愚か馬鹿で人間失格です。
86 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/17(木) 15:33:30 ID:ndLm0/rA0
知ったかぶりで、何も見出せてない、糞馬鹿腹圧で、
体を壊して、回復するにも、ラジオ体操より
劣ると解らせたことでは、馬鹿、キチガイの下らない型を
推奨するお前らは、それに於いての功績だけの事です。
肥田氏に馬鹿の称号を貰っては嬉しい事ですね。
一生本当の肥田式を見出せないという事です。
まあ、自分自身の体験もある意味、自分の糧になったと思っている とは、
ほんと可愛そうなぐらい、惨めな事書いてますね。
何も見出せてない、下らない型、下らない呼吸法では、ラジオ体操より劣ると
書いてる馬鹿丸出しでは、此処では恥ずかしいレベルです。
ラジオ体操では1秒で治るのに、下らない型では脳が拒否反応が消えるまで、
1週間もかかることを、みんなに知らしめた事は、ほんと良かったことです。

654 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:31:20.27 ID:TVZObbYx0
有害な下らない型では、何も見出せてないという事です。
恥さらしのついでに、聖中心を発動することの、
特殊緊張255項目以上の一項目も書けない、理解できてない、見出せてない事を
認めてる文章書いては、お前はほんと恥さらしで、
生粋の犯罪者の詐欺師のお前らでは、此処で語っては恥ずかしいですよ。
お前らは完璧なる丹田を造る事すら、詳細に書けてませんから大嘘付きと云う事です。
お前如きに丹田出来る知性はありませんよ。ほんと犯罪者の手口では馬鹿丸出しです。
詐欺師の馬鹿文章の書き込みを持って、自作自演では、ほんと惨めですね。
お前らはラジオ体操以下で、
子供以下の体力と云う事です。鉄の桶で丹田砕けてないし。
下らない有害な型の方法論で話すじたいお前は何も見出せてません。
ほんと幼稚な文章書いても、嘘丸出しで、ラジオ体操以下のレベルで、
子供以下の体力のレベルではほんと駄目です。

655 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:34:11.19 ID:TVZObbYx0
有害な下らない型では、何も見出せてないという事です。
恥さらしのついでに、聖中心を発動することの、
特殊緊張255項目以上の一項目も書けない、理解できてない、見出せてない事を
認めてる文章書いては、お前はほんと恥さらしで、
生粋の犯罪者の詐欺師のお前らでは、此処で語っては恥ずかしいですよ。
お前らは完璧なる丹田を造る事すら、詳細に書けてませんから大嘘付きと云う事です。
お前如きに丹田出来る知性はありませんよ。ほんと犯罪者の手口では馬鹿丸出しです。
詐欺師の馬鹿文章の書き込みを持って、自作自演では、ほんと惨めですね。
お前らはラジオ体操以下で、
子供以下の体力と云う事です。鉄の桶で丹田砕けてないし。
下らない有害な型の方法論で話すじたいお前は何も見出せてません。
ほんと幼稚な文章書いても、嘘丸出しで、ラジオ体操以下のレベルで、
子供以下の体力のレベルではほんと駄目です。

656 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:35:23.79 ID:TVZObbYx0
とうとう廃人が現れましたね。
ほんと犯罪者の詐欺師は、いつもこんな幼稚な文章書いてるのは、
脳が腐ってる証拠です。下らない型をしてるから、廃人になってるのです。
真意にはこいつは、下らない型を推奨する。生粋の馬鹿と云うことです。
ほんと肥田氏が宣言してるのに、有害な下らない型、
有害な下らない呼吸法と宣言してるのに、
それらをし続けてるから、他人を嵌めるのです。
生粋の犯罪者で詐欺師と云う事です。
ついに詐欺師の真意について言及する馬鹿がキチガイが出てきましたね。
詐欺師の真意、それそのものを公開することは、
本当の肥田式の行いを妨害するものであり
それが下らない型であるのです。有害である事を知っていて、
有害だと知ってるのに、自らはそれを掴むのではなく、
言葉によって人を騙して、嵌めてることを、暴露した馬鹿、キチガイ連中
は下らない文章で、その効果は薄れてしまう と訳の解らない、
幼稚な文章を並び立てて、人を嵌めてるのです。
こんな見えすぎな詐欺紛いの言葉を並べ立てて、馬鹿丸出しで幼稚な文章書いてては、
下らない型をしてるから、丹田すら見出せてないのです。人を罠に嵌めて
犯罪者の手口の詐欺行為の文章を書いて、勝手に他人の心を決め付けるんです。
その同じ事を何回も繰り返して、幼稚な文章を並び立ててるのです。
下らない馬鹿連中の擁護をしてると、その真意を馬鹿丸出しは認めてるのです。

657 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:37:45.19 ID:TVZObbYx0
ほんと下らない型をする人間は、こんな知性のない脳では、丹田すら見出せてません。
訳の解らない文章を並び立てて、詐欺師の手法で、人を騙す手口です。
キモイ馬鹿連中は見えすぎた大嘘を云って馬鹿丸出しで、
幼稚な知性での文章を並び立ててるのです。
犯罪者は詐欺紛いの手口に、酔いしれて気持ち悪いキモイ人間なんですと
、真意を暴露してますよ。馬鹿でキチガイは255項目以上のある方法と、勝手に解釈して、
丹田すら見出せてないくせに、方法論を語るとは
そんな知性は待ち合わせてません。
下らない有害な型をしてるから、一項目も見出せないんです。
聖中心は方法論ではないのです。
それも解らないほど、脳が腐ってるのです。
肥田氏のトラップ踏んで自爆しまくりです。
お前らのレベルでは否定も無視もしませんよ、お前らのレベルでは、否定も糞も、
偽糞肥田式もどきなので、
否定も無視と云う次元の話でないのですよ。キチガイ君。
お前は馬鹿でキチガイで、
犯罪者の詐欺師ですよと自分で暴露してることに過ぎないと云うことだけです。

658 :病弱名無しさん:2011/06/18(土) 06:40:46.77 ID:dmZQJR6u0
丹田かんでん

659 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:44:46.67 ID:74d0Ijzg0
廃人のお前らの言葉は、馬鹿丸出しです。
丹田を正しく養ってない馬鹿やキチガイは見極めれないだけです。
読み解けないのは、下らない型をして脳が腐ってるから、そう思うだけです。
要は馬鹿でキチガイ、犯罪者の詐欺師は本当の肥田式は読み解けない知性と云う事です。
何年の同じ事を繰り返して垂れ流して、廃人への道に入り、ここで訳の解らない、
仮説を立ててる馬鹿丸出しと云う事です。
それをお前の真意という事、それを他人に擦り付けるとは、
ほんと生粋の犯罪者の詐欺師と云う事です。
肥田氏のトラップの罠から抜け出せないのは、お前らが、
下らない型をしてるからなんです。
その事に気が付かないのは、脳が腐ってるという事です。
下らない型をするから、何も見出せない、
肥田氏のトラップを見極められない、馬鹿丸出しと云う事です。
下らない型の馬鹿連中の援護をして、この程度の幼稚な文章書いても、
擁護が出来るような知性では無いのです。
要は馬鹿でキチガイで、生粋の犯罪者の詐欺師と云う事です。
下らない型の馬鹿連中の、幼稚で馬鹿丸出しの、作り上げた文章を、
その魔境の真意を認めたお前ら犯罪者の詐欺師の手口では、馬鹿丸出しと云う事です。
ほんと下らない型をすることで、脳の腐れから逃れられないと云う事です。

660 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:46:08.71 ID:74d0Ijzg0
犯罪者の詐欺師の自らの道を定めることが出来たキチガイ、馬鹿は、
いつも同じ嘘を並べ立ててる、馬鹿丸出しの文章は、
下らない有害な型をするからなんです。だから馬鹿連中で、擁護し合っても、
下らない有害な型では、脳が腐ると真意を称えている、馬鹿連中云う事です。
擁護して嘘をいってるですと認めてる馬鹿キチガイ、キモイと云う事です。
訳の解らない、キショイ、幼稚な文章、言葉を並び立てても、犯罪者の詐欺師の
言葉丸出しと云う事です。
下らない馬鹿連中その他の馬鹿連中に、
このスレを見る犯罪者の詐欺師の馬鹿連中のすべてに向けられている気色悪い、
キモイ、下らない型を擁護する文章、言葉は気持悪い愛なのだ と、
廃人の弁を叫んでるのです。キモイですね。馬鹿丸出しですね。
廃人の書き込みを見ていると 自然と失笑が出てきます。
ほんと気持ち悪い下らない型を擁護する、馬鹿丸出しの文章では、
下らない有害な型だと真意を言及してしまいました。
ほんと馬鹿丸出しです。キチガイです。キモイです。
馬鹿でキモイ、キチガイの下らない有害な型の役目は今、この時をもって終わったのだと!
キモイ馬鹿は、真意を暴露してます。
キチガイの文章並び立ててます。ほんとキモイです。キショイです。
読むと気色悪い、キモイと云う事です。
こんな幼稚で馬鹿丸出しでは、何も見出せてないのです。
ついにキチガイの時代は来た、下らない有害な型、
有害な呼吸法その他の馬鹿、キチガイ連中は凱旋の門をくぐり、凱歌を高らかに歌い
キチガイで廃人になり、脳が腐る下らない型は有害だと、敗戦を宣言するときが来たのだ!
馬鹿丸出しで叫んでるのです。
ほんと俺らは犯罪者で詐欺師ですと、真意を言及した、敗戦の弁です。

661 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:49:01.09 ID:74d0Ijzg0
丹田は無形です。木っ端微塵にが本当の聖中心です。
だから太ももに聖中心が暴れ出るのです。
太ももに出ないと云うのは、特殊爆発緊張見出せてない馬鹿でキチガイなんです。
本にはちゃんと本当の聖中心の発動は書かれてます。30兆の細胞が一斉に爆発して、地球、宇宙に
突き抜けるとちゃんと書いてます。その時に足先に熱感、太ももに暴れだし。
心臓も肺も爽快感が走るのです。
聖中心は無形なんです。
それを捕らえようとするから、捕らえられないのです。
だから根幹のスイッチを見出せないのです。
馬鹿、キチガイ連中には丹田は打ち砕く知性は持ち合わせてません。
微呼吸すら出来てないのです。何も見出せない愚か馬鹿と云うことです。
今は30兆の細胞を総動員を見出す事で
30兆を統括できる特殊緊張を試行錯誤させてる最中です。

662 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:50:10.87 ID:74d0Ijzg0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、
ヘタレ体操家の馬鹿連中、
新馬鹿腹圧の馬鹿連中,廃人妄想馬鹿連中、
大嘘身体弱馬鹿も止め処も無く湧いて、沸いて、湧いて出てきます。
正しく丹田出来てたら、身体は強く、病気にもならない
疲れも取り省けるのに、下らない有害な型をしてるから、身体がボロボロで、
犯罪者の詐欺師の手口で、何年も同じ事して人を嵌めてるのに
自分の事は相変わらず、棚に上げて、人に対して、キチガイ、薬してると、同じ事を書き続けてる。
本当のキチガイです。この生粋の犯罪者の詐欺師の馬鹿連中の手口こそいつも同じなのです。
だから下らない有害な型しても、ラジオ体操以下なんです。
それが今だに解らないとは、ほんと馬鹿でキチガイです。
下らない有害な型をしてら、お前らみたいな、本当のキチガイ、馬鹿になります。
みなさん下らない有害な型をしたら、本当のキチガイ、生粋の犯罪者の詐欺師になりますよ。
本当の肥田式してない馬鹿は、すぐ他人に擦り付ける馬鹿です。
ほんと人を嵌める詐欺師です。肥田氏のトラップ踏みまくって自爆してる馬鹿と云うことです。
偽糞肥田式もどきしかしてない、馬鹿は正しく丹田養ってない馬鹿と云うことです。
有害な下らない型、下らない呼吸法してるから、脳が腐ってるのです。
ほんと馬鹿は、同じ手口で人を嵌める詐欺師です。
偽糞肥田式もどきでは、何も見出せてないのです。ラジオ体操以下のレベルです。
本当の肥田式見出せてない馬鹿は、此処で語っては駄目です。

663 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:52:48.29 ID:74d0Ijzg0
微々たる緊張、超脱で根幹のスイッチに行き着くのです。
30兆の細胞を統括して、総動員した時に、無限の宇宙に突き抜けるのです。
丹田は無形です。木っ端微塵にが本当の聖中心です。
だから太ももに聖中心が暴れ出るのです。
太ももに出ないと云うのは、特殊爆発緊張見出せてない馬鹿でキチガイなんです。
本にはちゃんと本当の聖中心の発動は書かれてます。30兆の細胞が一斉に爆発して、地球、宇宙に
突き抜けるとちゃんと書いてます。その時に足先に熱感、太ももに暴れだし。
心臓も肺も爽快感が走るのです。
聖中心は無形なんです。それを捕らえようとするから、捕らえられないのです。
だから根幹のスイッチを見出せないのです。
馬鹿、キチガイ連中には丹田を打ち砕く知性は持ち合わせてません。
微呼吸すら出来てないのです。何も見出せない愚か馬鹿と云うことです。
肥田氏は、聖中心の発動での身体の流は、公開してます。
全身には何も残らない、全身に走り抜けるけど、触れない残らない力と書いてます。
性質の力とね。太ももに暴れ出ると書いてます。
足先に熱感が暴れでるのです。
内臓も肺、心臓、脳は絶対に潰さない、鉄の桶なんです。
特殊緊張での爆発力なんです。
微々たる緊張で、入れる抜くの同量での特殊緊張爆発です。
何も残らないのです。
全身に特殊微々たる緊張での、爆発力なんです。
抜くと筋肉の重さで血管が潰れます。
入れると筋肉が緊張して、鬱血して、血管が切れたり
ふさがっては、栄養も酸素もせせらぎの如く全身に流れません。
自然に聖中心を発動させるには、260項目以上の設計図が必要になるのです。

664 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:58:07.80 ID:Cx55PFvJ0
横隔膜操作が出来ないと丹田は砕けません。
丹田は無形なので、開く事も触る事も出来ないのです。
でも存在するのです。砕けたときに丹田が
聖中心となるのです。
丹田とは鉄の桶なんです。
鉄の桶は内臓も心臓も肺も脳も潰さないときに
丹田が自然と発生するのです。微々たる緊張
特殊緊張爆発、微呼吸できないと、丹田は自然発生はできません。
正しく丹田は養いません。
造ろうとして造るのは丹田ではありません。
丹田に直接と云う馬鹿は、丹田とは解ってないのです。
丹田は無形なのだから、触れないのです。直接鍛えられません。
ただの腹直筋、糞馬鹿緊張させてるだけなんです。
有害なる糞馬鹿緊張で、筋肉を鍛えるから、脳が腐ってるのです。
何も見出せてない馬鹿は此処で語っては駄目ですよ。
キチガイで、馬鹿丸出し連中はほんと惨めですね。
丹田は直接は鍛えれないのです。出来るという馬鹿は
才能が無いのです。本当の肥田式は一生見出せません。
横隔膜操作と鉄の桶、骨格、精神が合致した時に
丹田が自然と発生するのです。
それすら見いだせてない、馬鹿、キチガイ連中では
見出す知性すら持ち合わせてません。
ラジオ体操以下のレベルで、体力は子供以下のレベル
知性も赤ん坊以下では、キチガイ、馬鹿と云われても
仕方がないですね。

665 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 07:01:44.58 ID:Cx55PFvJ0
腰を据えると云うじたい。
肥田式もどきで、筋肉運動であり、聖中心発動出来てない証拠。
本当の肥田式は、あらゆるところが、中心であり、
腰を据え、筋肉を込むじたい、身体に負担が掛かってると云うのに、
それが解らないとは、そうとう脳が腐ってるということ、
丹田が存在しないのに、腐れ棒で、腹を突いてるか
ら、脳が腐って本当の肥田式が解らない馬鹿と云うこと。
根幹のスイッチを見つけられないとは、肥田氏が本に書いてくれてるのに、
解らないとは、腐れ姿勢で、腰を据えて、腐れ棒で腹を突いてるから、何も解らない馬鹿ということ。
特殊緊張、柔剛兼備の緊張、
十字架爆発を見出さないと、本当の肥田式は見出せません。
地球の中心、宇宙の中心に
精神と肉体の中心が合致した時に、聖中心が突き抜けるというのに、
それが出来ないと云うのは、ほんと型、姿勢、腹を突くことで、そうとう脳が腐ってるということ。

666 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 07:05:52.06 ID:Cx55PFvJ0
肥田式は力を抜くことに、於いて本領発揮します。
根幹のスイッチに行き着く文章は、やや胸を開くです。
この意味をこの方法を、
力を抜くことに、於いて見出せたときに、聖中心が発動します。
ほんとうの、肥田式は、力を抜くことに於いて、
読み解いて行くと、聖中心が発動できます。
やや胸を開くと云う文章が、根幹のスイッチに行き着くんです。
すなわち特殊緊張したら、やや胸が開きます。
力入れるんで無く、力抜くんでなく、特殊緊張造るだけです。
横隔膜を大緊張は、特殊緊張造るということで、横隔膜をそのまま大緊張させたら、
やや胸を開くと云う文章は、幻と化します。
ほんとうの肥田式は、特殊緊張十字架爆発でしか、聖中心は発動しません。
根幹のスイッチが見出せても、聖中心の尻尾程です。精度、重力軽減策を増すには、精神の中心の、な
んたるかを、見出すのです。
方向、力の強弱でなく、影でなく、オーラでなく、ただ平凡なる精神と云うことなんです。
特殊緊張、柔剛兼備の緊張は平凡なることです。
たったこれだけの文章、やや胸を開くが、肥田式の奥義、聖中心発動の道標の根幹のスイッチに、行き着くのです。
力を抜くことに、於いて見出した時に、聖中心が地球、宇宙の中心に、突き抜けて行きます。
けして筋肉をバカ丸出しの緊張させては、いけません。
腰を据えません。
ただ平凡あるのみ。
けして出そうとしない、抜かそうとしない。
ただただ、平凡に立たずむだけでいいのです。
ほんとうの、肥田式はいっさい練習はいりません。

667 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:14:27.33 ID:OTdSrc/s0
丹田を正しく養ってない、馬鹿は、あらゆるところの中心は詳細に解ってません。
横隔膜の操作詳細に書けない馬鹿です。
それなのにどう丹田砕ける事出来るのですか。嘘を云っては恥さらしです。
嘘もほどほどにしとかないと、馬鹿丸出しです。急激に体調を崩すことになったのは
体弱いだけ。ほんと屈筋の特殊爆発の方法、
伸筋の、拮抗筋、ハムの特殊緊張、それらの特殊緊張のやり方見出せない馬鹿です。
それなのに方法論すら意味がないのです。本当の肥田式見出せない馬鹿は
何も見出せてないのに、嘘を書いてる馬鹿は此処で話しては駄目です。
鉄の桶、丹田を自然に砕くんですか?出来ない馬鹿は此処で語っては駄目です。
体弱い馬鹿は、下らない型の方法しかしてないんです。

668 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:16:06.50 ID:OTdSrc/s0
元から体弱い体で、下らない型をする事で、それ以上に体壊したことを、
犯罪者の 詐欺紛いの手口で、人を嵌めるとはホント馬鹿丸出しですね。
才能は皆無です。肥田氏のトラップ踏んで自爆で脳も体弱いのに
下らない型で、それ以上に体壊して、自分の才能無さの、下らない型で壊したのに、
子供以下の体力で、人に擦り付けるとは、ホント犯罪者の詐欺師の手口を
何年も使い続けるとは、ほんと馬鹿なんですね。ほんと惨めですね。
その前に数ヶ月の休養姿勢で回復しないのは、何も見出してないという事です。
馬鹿糞によって起きる腹圧を利用して、
糞馬鹿腹圧なんかかけるとは、丹田を正しく養って証拠です。
丹田は無形です。木っ端微塵にが本当の聖中心です。
だから太ももに聖中心が暴れ出るのです。
太ももに出ないと云うのは、特殊爆発緊張見出せてない馬鹿でキチガイなんです。
本に本当の聖中心は書かれてるのです。30兆の細胞が一斉に爆発して、地球、宇宙に
突き抜けるとちゃんと書いてます。その時に足先に熱感、太ももに暴れだし。
心臓も肺も爽快感が走るのです。
聖中心は無形なんです。それを捕らえようとするから、捕らえられないのです。
だから根幹のスイッチを見出せないのです。馬鹿、キチガイ連中には何も見出せません。

669 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:18:49.37 ID:OTdSrc/s0
また偽肥田式のもどきの休養姿勢だから、病状が回復しなかったと云う事です。
ほんと才能も本当の肥田式見出せてません。
下らない型をしてるから、下らない型をしないと、拒否反応おこす体、脳では、
肥田氏のトラップ見極められてません。
下らない型をしてたら、微々たる緊張をしたら、体壊すんです。
下らない型をすることで、下らない型をしないと拒否反応起こす体と脳と云う事です。
脳が腐り、体弱いと云うだけのことです。
嘘を並べ立てる自作自演ということで、
人を嵌める犯罪者で、詐欺師の手口に間違いないと云う事です。
下らない型をしないと、体が偏重をきたす程脳が腐り
肥田氏の馬鹿廃除のトラップを踏んで自爆してる馬鹿丸出しと云う事です。
俺が云ってる事が、証明されてるという事です。
ほんと下らない型、糞馬鹿腹圧してるから、
体がボロボロになったですね。俺が云う微々たる緊張をすることで体を壊す。
下らない型をすることで、下らない型と違う事をしたら、
拒否反応起こすことの証明が馬鹿の幼稚な文章で証明されてます。

670 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:20:03.86 ID:OTdSrc/s0
ほんと馬鹿は何事に於いても、自爆しまくりです。俺が見出した、
肥田氏が云ってる、丹田を砕くことは出来ないから、お前は体弱いだけ。
鉄の桶の方法が盛り込まれてない文章書いては、詐欺師の言葉になります。
伸筋の方法も書いてない、屈筋、速筋、ハム、拮抗筋、
全身にあらゆる中心に特殊緊張、どこに全身の力抜ける事での鉄の桶でないし、
精神の方向も出来てない、ほんと才能も効果も鉄の桶、
微呼吸になってない、幼稚な文章の内容では、嘘を付いてもバレてます。
丹田砕くことでは無いです。詳細に書いてませんから、
ほんと嘘付きで、犯罪者の詐欺師と云う事です。
横隔膜そのまますら出来てないのに、嘘を付き、
元から体が弱いという事。下らない型をしてるから、
体は壊れてるでしょうね。脳も腐って犯罪者の詐欺師の手口で、
嘘を並び立ててるとは馬鹿です。
才能無い文章書いてては、恥ずかしい愚か馬鹿です。
肥田氏が横隔膜そのままでと書いてるのに、それが出来ないで、
体壊してては、ほんと本当の肥田式を見出せません。

671 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:22:46.87 ID:OTdSrc/s0
下らない型で、体が壊れてては、
肥田式もどきしてる馬鹿と云うこと、肥田氏の文章丸写しで、
春充氏が経験したのと似たような状態に陥ったと嘘を書いて、
ただの体弱いだけと云うことです。
それだから、一番の先生が宣言してるのに、有害な下らない型、
有害な呼吸法をし続けるとは、ほんと偽者の肥田式もどきです。
ほんとこんな幼稚な文章書いてては、嘘丸出しで、
馬鹿丸出しの犯罪者の詐欺師ですね。

心身ともに参ってしまっていたが、心機一転して元の鍛錬法に戻してから、
驚くほどの勢いで回復したと、下らない有害な型を擁護するとは、ほんと何も見出せてないのです。
はなから体弱い上に、下らない型をして脳が拒否反応起こしたに過ぎないのです。
本当に微々たる緊張をしたら、お前らは廃人になってたのに、
なってないと云うのは、特殊緊張みいだせてない、もしくは才能皆無と云う事です。
子供以下の体力という事です。
ただ単に体が弱いだけ。治ったとはほんと嘘を塗り固めては、ほんと馬鹿丸出しですよ。
自作自演で書いても、嘘丸出しです。

672 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:29:25.59 ID:adNU2IM70
休養姿勢しても、数ヶ月は治らないとは、ほんとお前らは体弱いだけ
なんです。そんなレベルではラジオ体操以下では、此処で語っては恥ずかしいのです。
姿勢だけじゃない、呼吸法も、もちろん型も大切なんだと痛感してると嘘を並び立ててる
馬鹿連中は 何も見出せてないのです。
肥田氏が推奨する、本当の肥田式を見出せてない、自爆してる馬鹿丸出しでキチガイと云う事です。
休養姿勢で治せないとは、偽背糞肥田式もどきで
何も見出せて無いから、下らない型をしないと、脳が正常に戻らない程、脳が腐ってるのです。
ラジオ体操だと1秒で治ったのに。1週間近くもかかるとは、
脳が下らない型でしか、脳が正常にならない事で
、一生本当の肥田式見出せない烙印を押されてる馬鹿なんです。
廃人まっしぐらですね。
特殊緊張見出してたら、疲れない体、病気にはなりません。
特殊緊張見出したら、病気知らずです。
何も見出せてないのに、馬鹿も休み休みにして於かないとね。
肥田氏が下らない型で、有害な呼吸法だと書いてるのに、
下らない有害な型では治りません。
下らない型でしか、体が拒否反応起こしてることで、
脳が下らない型を認識したことで、脳の拒否反応が消えた事だけの事です。
病気は治ったのでないのです。下らない型をすることで、
体がボロボロという事と、お前が体弱いだけです。
ラジオ体操では1秒で治ります。

673 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:30:51.03 ID:adNU2IM70
俺は丹田できる前は、大昔はラジオ体操1秒しただけで、
病気も、疲れもすぐ治ります。自作自演の馬鹿丸出しで語るキチガイでは、
何も見出せないのです。
一週間近くで治る程どレベルが低くて、子供以下の体力と云う事です。
下らない型をしてるからなんです。
また数ヶ月も休養姿勢で治らないのは、
子供以下の体力云うことで、相当身体が弱いんですね。
惨めですね。それで嘘丸出しで犯罪者の詐欺紛いの事では、
ほんと有害な下らない型では、何も見出せない馬鹿と云うことですね。
肥田氏がトラップを仕掛けたことを、見事に踏みまくる事で、馬鹿の称号をもらった馬鹿と云うことです。
それでは事足りません。ただの体の弱い、犯罪者の詐欺師で、馬鹿以上と云う事です。
生粋の犯罪者の詐欺師で、脳も体もボロボロ。
下らない有害な型、毎日一回程度治る体と云う事態、
超生粋の犯罪者の詐欺師で、馬鹿丸出しと云う事です。
横隔膜そのままも、見出せない馬鹿では、下らない呼吸法、
下らない有害な型をしてるから、横隔膜操作出来てないんです。
馬鹿は此処では語ってはだめですよ。恥ずかしいレベルです。
下らない型で一週間近くもかかったんであれば、ラジオ体操を一秒したら、
すぐ治りますよ。ほんと治す方法も、見出せてない程、
馬鹿丸出しで、脳が腐ってるのです。休養姿勢で、数ヶ月も回復しないのは、
体が子供以下の体力で、体が弱いと云う事です。

674 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:34:15.89 ID:adNU2IM70
丹田すら正しく養ってれば、体は健康で
疲れないのです。体壊すとは、下らない型して、下らない呼吸法してるからです。
馬鹿とキチガイのおかげ俺の書いたこと証明出来てます。その面では感謝してます。
丹田を見出せてない 脳が腐って、子供以下の体力しかないのでは、
何も見出せるわけがありません。嘘丸出しです。
馬鹿のキチガイの幼稚な文章では、たかが知れてるのです。
休養姿勢で、数ヶ月も体が回復しない、子供以下の体力では
ほんとキチガイの馬鹿は一生本当の肥田式も見出せません。
お前らの幼稚な文章では丹田すら見出せてないのです。
この先も無理なレベルです。
休養姿勢で、数ヶ月も回復しない体では、ラジオ体操以下のレベルと云う事です。
お前らの幼稚な文章、馬鹿丸出しでは、俺の聖中心の影、
全身の力抜く事に於いての
丹田を造る事では、到底お前らのレベルでは到達出来ません。
ホント気安く肥田式してると書かないでくださいね。
偽糞肥田式もどきではお前ら如きに出来る程簡単でないのです。
この腐れ文章の嘘を書いてる馬鹿丸出しでは、
ほんと何も見出せてない馬鹿は、ほんと恥ずかしいですね。
子供以下の体力で、体が弱いという事では、
下らない型をしてるからだと早く気が付かないとね。
その前にラジオ体操極めないと、極めてたら、1秒したら、すぐ治ったのにね。
下らない型をしたから、一週間もかかったんだから、
特殊緊張は270項目以上だから、お前には一生無理な事です。

675 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:35:43.43 ID:adNU2IM70
お前は下らない型をしてるから、もう特殊緊張したら、
廃人になるでしょうから、もう本当の肥田式は見出せません。
体壊したら、ラジオ体操したら、1秒で治りますよ。
俺は特殊緊張出来る前は、はるか昔には、
ラジオ体操の両手を伸ばすだけで、1秒で治りましたから、
本当の肥田式目指してる人は、特殊緊張見出すまでは、
気長に行動してくださいね。下らない有害な型をしてると、特殊緊張したら、
体壊しますから、壊したらラジオ体操したら治りますので、下らない型では、
脳の拒否反応消えるまで、一週間かかるみたいです。
それだけ脳が腐ってるのです。
ラジオ体操では、1秒で治りますからね。馬鹿の称号のお前らは、
下らない型をする前に、休養姿勢しても、
数ヶ月も体が回復しないでいたんですと書いてる馬鹿、キチガイ連中は、
ほんと体弱いだけのことで、俺の丹田砕く事だと嘘を
いい放つとは、ほんと生粋の犯罪者で詐欺師と云う事です。
丹田すら正しく養ってない馬鹿では
本当の肥田式は無理です。肥田氏から馬鹿の称号貰ってるから、嬉しい事でしょうね。
そんな才能はあるんですね。
でも体が弱いんですから、何も見出せないでしょうね。
休養姿勢しても、治らないのに、下らない型したら治ったやて、
ほんと脳が拒否反応辞めただけなのに、それを回復したとは、脳が完璧腐ってるのです。
それが認識できないほど、体がボロボロなんです。
みなさん下らない型したら、この馬鹿みたいになりますよ。
気よ付けて、特殊緊張見出してくださいね。

676 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/19(日) 08:38:22.99 ID:adNU2IM70
知ったかぶりで、何も見出せてない、糞馬鹿腹圧で、
体を壊して、回復するにも、ラジオ体操より
劣ると解らせたことでは、馬鹿、キチガイの下らない型を
推奨するお前らは、それに於いての功績だけの事です。
肥田氏に馬鹿の称号を貰っては嬉しい事ですね。
一生本当の肥田式を見出せないという事です。
まあ、自分自身の体験もある意味、自分の糧になったと思っている とは、
ほんと可愛そうなぐらい、惨めな事書いてますね。
何も見出せてない、下らない型、下らない呼吸法では、ラジオ体操より劣ると
書いてる馬鹿丸出しでは、此処では恥ずかしいレベルです。
ラジオ体操では1秒で治るのに、下らない型では脳が拒否反応が消えるまで、
1週間もかかることを、みんなに知らしめた事は、ほんと良かったことです。

677 :病弱名無しさん:2011/06/19(日) 21:50:14.74 ID:FeR55EQJ0
二十年って同じことばっかりコピペしてるが、真のキチガイなんだろうね。迷惑すぎるよ。アク禁とかできないのかな>管理人さん

678 :病弱名無しさん:2011/06/20(月) 06:45:05.96 ID:SzHpniV+0
コピペなのか手打ちなのかも分からん

679 :病弱名無しさん:2011/06/23(木) 06:21:50.01 ID:txpHgdCQ0
同じことばっかり繰り返すのは発達障害の特徴だからね

680 :病弱名無しさん:2011/06/24(金) 20:20:27.02 ID:nfRQLXWz0
自分の過去の書き込みを適当にピックアップしてコピペ繰り返してるのは判ってたけど
レス番・名前・書き込み日時・IDの行くらい除いてコピペしようや

>653 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/18(土) 06:29:41.74 ID:TVZObbYx0
> 馬鹿、キチガイ連中が、改めて姿勢や腰を据えることについて試行錯誤したことは、
> 無駄ではなかったと信じたと大嘘付きのお前らが書いても
> 何も見出せてない、脳が腐り、体力は子供以下では、ほんと才能無いという事です。
> 幼稚で、馬鹿丸出しの文章書いてては惨めですね。
> 体力が子供以下で、脳が腐って、
> 正常な判断が出来ないと暴露した文章を書いたことで、
> 丹田を自然と砕けない、生粋の犯罪者で詐欺師で、
> ラジオ体操以下のレベルで、ラジオ体操は、
> 下らない型より優れてると暴露した、
> お前らにとって散々な事ですね。人間失格で惨めと云う事です。
> 子供以下の体力、脳が腐ってるから、
> 下らない型以外は拒否反応がでて、肥田氏のトラップ踏んで自爆して、
> 肥田氏から馬鹿の称号貰った事では、
> お前らの成果ですね。ほんとたかが知れてる馬鹿丸出しでは、此処では恥ずかしい
> 事ですね。お前らは大嘘付きで、馬鹿丸出しで、
> 脳が臭い、体が弱いとは、ホント愚か馬鹿で人間失格です。
> 86 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/02/17(木) 15:33:30 ID:ndLm0/rA0 ←★この行
> 知ったかぶりで、何も見出せてない、糞馬鹿腹圧で、
> 体を壊して、回復するにも、ラジオ体操より
> 劣ると解らせたことでは、馬鹿、キチガイの下らない型を
> 推奨するお前らは、それに於いての功績だけの事です。
> 肥田氏に馬鹿の称号を貰っては嬉しい事ですね。
> 一生本当の肥田式を見出せないという事です。
> まあ、自分自身の体験もある意味、自分の糧になったと思っている とは、
> ほんと可愛そうなぐらい、惨めな事書いてますね。

681 :病弱名無しさん:2011/06/25(土) 01:11:14.96 ID:HVFBrDB60
本当だw

682 :病弱名無しさん:2011/06/25(土) 01:22:18.45 ID:c5hxhBWOO
うちの気違い大学生は、明らかに統合失調症か何かにかかってるな。最初期だろう。アスペルガーでは無い。困ったな。20年は単なる嫌がらせだろうが。卒業までどうしようも無いな。

683 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:32:03.22 ID:MRQbH6DP0
有害な下らない型では、何も見出せてないという事です。
恥さらしのついでに、聖中心を発動することの、
特殊緊張270項目以上の一項目も書けない、理解できてない、見出せてない事を
認めてる文章書いては、お前はほんと恥さらしで、
生粋の犯罪者の詐欺師のお前らでは、此処で語っては恥ずかしいですよ。
お前らは完璧なる丹田を造る事すら、詳細に書けてませんから大嘘付きと云う事です。
お前如きに丹田出来る知性はありませんよ。ほんと犯罪者の手口では馬鹿丸出しです。
詐欺師の馬鹿文章の書き込みを持って、自作自演では、ほんと惨めですね。
お前らはラジオ体操以下で、
子供以下の体力と云う事です。鉄の桶で丹田砕けてないし。
下らない有害な型の方法論で話すじたいお前は何も見出せてません。
ほんと幼稚な文章書いても、嘘丸出しで、ラジオ体操以下のレベルで、
子供以下の体力のレベルではほんと駄目です。

684 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:33:14.18 ID:MRQbH6DP0
とうとう廃人が現れましたね。
ほんと犯罪者の詐欺師は、いつもこんな幼稚な文章書いてるのは、
脳が腐ってる証拠です。下らない型をしてるから、廃人になってるのです。
真意にはこいつは、下らない型を推奨する。生粋の馬鹿と云うことです。
ほんと肥田氏が宣言してるのに、有害な下らない型、
有害な下らない呼吸法と宣言してるのに、
それらをし続けてるから、他人を嵌めるのです。
生粋の犯罪者で詐欺師と云う事です。
ついに詐欺師の真意について言及する馬鹿がキチガイが出てきましたね。
詐欺師の真意、それそのものを公開することは、
本当の肥田式の行いを妨害するものであり
それが下らない型であるのです。有害である事を知っていて、
有害だと知ってるのに、自らはそれを掴むのではなく、
言葉によって人を騙して、嵌めてることを、暴露した馬鹿、キチガイ連中
は下らない文章で、その効果は薄れてしまう と訳の解らない、
幼稚な文章を並び立てて、人を嵌めてるのです。
こんな見えすぎな詐欺紛いの言葉を並べ立てて、馬鹿丸出しで幼稚な文章書いてては、
下らない型をしてるから、丹田すら見出せてないのです。人を罠に嵌めて
犯罪者の手口の詐欺行為の文章を書いて、勝手に他人の心を決め付けるんです。
その同じ事を何回も繰り返して、幼稚な文章を並び立ててるのです。
下らない馬鹿連中の擁護をしてると、その真意を馬鹿丸出しは認めてるのです。

685 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:36:01.93 ID:MRQbH6DP0
ほんと下らない型をする人間は、こんな知性のない脳では、丹田すら見出せてません。
訳の解らない文章を並び立てて、詐欺師の手法で、人を騙す手口です。
キモイ馬鹿連中は見えすぎた大嘘を云って馬鹿丸出しで、
幼稚な知性での文章を並び立ててるのです。
犯罪者は詐欺紛いの手口に、酔いしれて気持ち悪いキモイ人間なんですと
、真意を暴露してますよ。馬鹿でキチガイは270項目以上のある方法と、勝手に解釈して、
丹田すら見出せてないくせに、方法論を語るとは
そんな知性は待ち合わせてません。
下らない有害な型をしてるから、一項目も見出せないんです。
聖中心は方法論ではないのです。
それも解らないほど、脳が腐ってるのです。
肥田氏のトラップ踏んで自爆しまくりです。
お前らのレベルでは否定も無視もしませんよ、お前らのレベルでは、否定も糞も、
偽糞肥田式もどきなので、
否定も無視と云う次元の話でないのですよ。キチガイ君。
お前は馬鹿でキチガイで、
犯罪者の詐欺師ですよと自分で暴露してることに過ぎないと云うことだけです。

686 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:37:08.37 ID:MRQbH6DP0
廃人のお前らの言葉は、馬鹿丸出しです。
丹田を正しく養ってない馬鹿やキチガイは見極めれないだけです。
読み解けないのは、下らない型をして脳が腐ってるから、そう思うだけです。
要は馬鹿でキチガイ、犯罪者の詐欺師は本当の肥田式は読み解けない知性と云う事です。
何年の同じ事を繰り返して垂れ流して、廃人への道に入り、ここで訳の解らない、
仮説を立ててる馬鹿丸出しと云う事です。
それをお前の真意という事、それを他人に擦り付けるとは、
ほんと生粋の犯罪者の詐欺師と云う事です。
肥田氏のトラップの罠から抜け出せないのは、お前らが、
下らない型をしてるからなんです。
その事に気が付かないのは、脳が腐ってるという事です。
下らない型をするから、何も見出せない、
肥田氏のトラップを見極められない、馬鹿丸出しと云う事です。
下らない型の馬鹿連中の援護をして、この程度の幼稚な文章書いても、
擁護が出来るような知性では無いのです。
要は馬鹿でキチガイで、生粋の犯罪者の詐欺師と云う事です。
下らない型の馬鹿連中の、幼稚で馬鹿丸出しの、作り上げた文章を、
その魔境の真意を認めたお前ら犯罪者の詐欺師の手口では、馬鹿丸出しと云う事です。
ほんと下らない型をすることで、脳の腐れから逃れられないと云う事です。

687 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:39:09.05 ID:MRQbH6DP0
犯罪者の詐欺師の自らの道を定めることが出来たキチガイ、馬鹿は、
いつも同じ嘘を並べ立ててる、馬鹿丸出しの文章は、
下らない有害な型をするからなんです。だから馬鹿連中で、擁護し合っても、
下らない有害な型では、脳が腐ると真意を称えている、馬鹿連中云う事です。
擁護して嘘をいってるですと認めてる馬鹿キチガイ、キモイと云う事です。
訳の解らない、キショイ、幼稚な文章、言葉を並び立てても、犯罪者の詐欺師の
言葉丸出しと云う事です。
下らない馬鹿連中その他の馬鹿連中に、
このスレを見る犯罪者の詐欺師の馬鹿連中のすべてに向けられている気色悪い、
キモイ、下らない型を擁護する文章、言葉は気持悪い愛なのだ と、
廃人の弁を叫んでるのです。キモイですね。馬鹿丸出しですね。
廃人の書き込みを見ていると 自然と失笑が出てきます。
ほんと気持ち悪い下らない型を擁護する、馬鹿丸出しの文章では、
下らない有害な型だと真意を言及してしまいました。
ほんと馬鹿丸出しです。キチガイです。キモイです。
馬鹿でキモイ、キチガイの下らない有害な型の役目は今、この時をもって終わったのだと!
キモイ馬鹿は、真意を暴露してます。
キチガイの文章並び立ててます。ほんとキモイです。キショイです。
読むと気色悪い、キモイと云う事です。
こんな幼稚で馬鹿丸出しでは、何も見出せてないのです。
ついにキチガイの時代は来た、下らない有害な型、
有害な呼吸法その他の馬鹿、キチガイ連中は凱旋の門をくぐり、凱歌を高らかに歌い
キチガイで廃人になり、脳が腐る下らない型は有害だと、敗戦を宣言するときが来たのだ!
馬鹿丸出しで叫んでるのです。
ほんと俺らは犯罪者で詐欺師ですと、真意を言及した、敗戦の弁です。

688 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:44:43.96 ID:X72DahMS0
力抜けないと駄目なのは何故かと実践で見出せないと
本当の肥田式に出会えません。
抜けないと駄目なのに、鬱血で、馬鹿糞緊張、脳が
正常な緊張を認識しないと、筋力低下で老化するのでないのです。
長年不正の緊張を身体にさせ続けると、筋力低下でなく、
精神の不正の脳が正常に働かないことで生じる体の歪が出てくるのです。
寝てるときに、緊張が取れてないと、正常に筋肉が収縮させないと駄目なのです。
これが出来ないと、太ももに聖中心が暴れないのです。
なぜ抜けないと駄目なのか、実践で見出せないと、肥田氏のトラップを踏み続けるのです。
横隔膜操作が出来ないと、丹田は正しく養いません。
横隔膜が吊ったり、痛かったり、心臓突いたりするのは、例をあげると、腰椎が緊張したときに
横隔膜の操作が精神と共に出来てないのです。干渉してるから、鉄の桶にならないのです。
だから270項目以上の設計図が必要なのです。
だからコツでの事でなく、自然の法則の身体の流と、微々たる特殊緊張だからこそ。
本当の肥田式になり得るのです。
入れる抜くの同量だからこそ、特殊緊張だからこそ、聖中心が発動するのです。
太ももに暴れまくる聖中心を見出して、完璧なる聖中心を目指すのです。
筋力が弱いからと運動量を測る人間は、本当の肥田式は見出せません。
自然なる法則を見出すかです。正しく丹田を養うかです。
抜く事に於いて発揮されるのに、力入れるとは自然の法則に逆らうのです。
抜く事で締まる事を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。

689 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:46:38.87 ID:X72DahMS0
特殊緊張でも人それぞれ違う事があるのです。
今の話では無いですけど、例を出しての俺の骨格、
大腿骨の緊張が人より緊張が正常でなかった時、横隔膜の操作が
人と違うのです。
それを俺と同じと云う馬鹿は、何も見出せてないのです。
俺は大腿骨で、違う人間は、胸椎に、異常に緊張がかかってるのに
俺の横隔膜操作と違いがあることを見出せない馬鹿は、
下らない型の馬鹿連中の馬鹿は、下らない型の実践でが正しいというのです。
ほんと何も見出せてない、丹田すら正しく養ってない馬鹿は、簡素で簡易で単純に
出来ると思う、それしか脳が反応しない腐れ脳なんです。
肥田氏のトラップに嵌められた馬鹿なんです。
それが下らない型、有害の下らない呼吸法を推奨する、幼稚な文章で援護してる
馬鹿連中なんです。
本当の肥田式は、特殊緊張での方法だけど、人それぞれ違う事を見出せないと駄目です。
近いのであって、同じではないのです。
頚椎が緊張し過ぎてる人間と、腹直筋が馬鹿鉄板の横隔膜操作は違うのです。
馬鹿糞鉄板では横隔膜操作は出来ないのです。
入れる抜くを同時の緊張でしか聖中心は見出せないのです。
複雑で不規則で、難しい本当の肥田式は、同じではないのです。近いのであってね。
特殊緊張でも、横隔膜操作は人それぞれなんです。この意味を見出さないと
本当の肥田式には行き着きません。
力が抜けすぎても駄目。入れすぎても駄目なんです

690 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:49:09.87 ID:X72DahMS0
横隔膜操作は、人それぞれ、違います。
特殊緊張は同じでなく、近いのです。
力入れることから抜くと、似通ってるけど、違います。
抜く事に於いての、力入れることで、また違います。
頚椎が緊張し過ぎてる時と腰椎の緊張し過ぎとでは、横隔膜操作は個々違います。
丹田が砕けないほど、お互いの緊張が干渉してしまう事と糞馬鹿緊張では、
特殊緊張が出来なくなるのです。
でも抜きすぎると、爆発は起きません。筋肉の重さで血管を潰します。
抜く事に於いて、始まり。横隔膜そのままで、足先に熱感を感じ。
特殊緊張の入れる抜くが出来るようになると、太ももに聖中心が暴れだします。
柔剛、入れる抜く同時、静動の溶け合い、合致して丹田を砕くのです。
聖中心は太ももに自然と暴れ出ます。でもそれは特殊緊張出来ての事です。
見極められるかは、丹田を正しく養ってるかです。

691 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:50:08.40 ID:X72DahMS0
本当の肥田式は正しく養う丹田だけです。
下らない有害な姿勢もいらないのです。
丹田さえ養って、木っ端微塵に砕けたらいいのです。
姿勢は崩れるものなんです。崩れても丹田は発動します。
根幹のスイッチ入れたら、丹田が木っ端微塵に砕けます。
崩れても発動できないのは、鉄の桶が出来てないからです。
横隔膜操作出来ないからなんです。
丹田は無形、聖中心も無形、存在しません。
でも30兆の細胞を統括して、総動員出来たときに
正しく丹田が養えるのです。丹田が自然と出来るのです。
複雑で不規則なんです。それなのに決め付ける、下らない有害な型
有害な姿勢では、真理は見出せないのです。
丹田は存在しないのに鍛えれる筈がないのです。
なぜ存在しないのに、聖中心、丹田と解るのは、脳の様式がガラリと変わるのです。

692 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 06:52:10.90 ID:X72DahMS0
脳の白紙状態での脳では、精神、
神経の流を汲取ることに於いては、絶対筋肉鍛えない、微々たる緊張で
ないと、丹田が砕けたか脳が感知出来ません。
砕けだすまえは、足先に熱感が感じます。
身体に馴染んだら、根幹のスイッチを入れると、砕け散ります。
自然に丹田が発動して、自然にも聖中心が発動します。
サインは太ももにせせらぎの如く、精神、神経、血液の電気信号が
ビリビリと流、身体に馴染んでくると、ある日から太ももに聖中心が暴れ出るのです。
横隔膜操作が解り出すと、この操作が熱感を感じると解り出すのです。
完璧に解るのです。
赤子で生まれた時から、自然と歩き出して、オネショしない身体では、まさに
聖中心は発動してるのです。だから筋肉鍛えるのでないのです。
赤ん坊は息を吸う事で、勝手に横隔膜動作で、入れる抜くを勝手に
出来て横隔膜が鍛えられるのです。横隔膜は緊張だけでは鍛えた事にならないのです。
弛緩したときこそでの事の横隔膜操作が、聖中心発動の糧になるのです。
横隔膜操作から、人間は丹田を養ってるのに、筋肉鍛えると間違った認識で
脳が腐り始まるのです。この意味を見出せないと、一生聖中心は微笑みません。
太ももに聖中心が暴れ出る、横隔膜操作の根幹のスイッチが解ると、
筋肉鍛えたら、絶対に無理という事は誰でも解るのです。それなのに、緊張だ、型、呼吸法
とは肥田氏の丸写しの文章での事なんです。本当の聖中心は自然の法則なんです。
浅田真央ちゃんがコツを掴めないまま、筋肉鍛えて、二重アゴが取れなければ
金メダルは絶対に無理です。才能のコツが横隔膜操作の自然の流れを見出せてれば
二重アゴでも、金メダル取れます。
オリンピックのその時に周りの選手が真央ちゃん以上のコツを掴んでない事を
祈ってます。
横隔膜操作で、天才であるのならば、大丈夫だけど、横隔膜の緊張より、筋肉の緊張が
増すと、心配になります

693 :病弱名無しさん:2011/06/29(水) 06:52:40.11 ID:/kje+1fg0
またアホがきたw

694 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/29(水) 10:10:03.64 ID:X72DahMS0
>>693
キチガイが湧いて沸いて涌いて、出てきてます。
止め処もなく、キチガイ、馬鹿の愚か者では、
何も見出せてません。


695 :病弱名無しさん:2011/06/29(水) 16:33:53.61 ID:BzvmBGWS0
前は横隔膜は不動と言ってたのに、今は横隔膜操作かよ。
いい加減な奴だな。

696 :病弱名無しさん:2011/06/29(水) 18:15:18.38 ID:zw7d6mmR0
>>193
概ね同感。

697 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 06:42:57.49 ID:mzQoQmMW0
筋肉鍛えての横隔膜操作でのコツであってほしいのですが、横隔膜鍛えての、筋肉操作に
なった時に、体力がもつかでの、持って生まれた体の強さでの事です。
本当の肥田式の丹田は横隔膜操作の鉄の桶です。
微呼吸、微々たる緊張の特殊爆発、風船を膨らませた微々たる緊張中に、小さな風船を造る。
入れる抜くの同量、骨格爆発、伸筋、屈筋、拮抗筋、速筋、遅筋、ハム筋の特殊緊張爆発
の応用。下らないものに執着するから、肥田氏のトラップ踏み続けるのです。
鉄の桶、微呼吸、超脱、脳の白紙状態。横隔膜操作。骨格爆発。
仙骨に腰椎を据える。
微々たる特殊緊張。見出すと、太ももに聖中心が暴れだすのです。
筋肉鍛えて、全身を鬱血させたら、丹田は養えません。
微々たる緊張の入れる抜くを同量を見出さないと駄目です。

698 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 06:45:11.48 ID:mzQoQmMW0
丹田は存在しません。無形なんです。
でも鉄の桶で、横隔膜操作して特殊緊張爆発
したら、丹田が発動します。根幹のスイッチを入れることで
丹田が木っ端微塵に砕けるのです。
丹田は脳の白紙状態、脳の様式が変わるのです。
丹田かは微々たる緊張で、足先が熱感、太ももに聖中心が
暴れ出るのです。
電気信号が太ももに流れるのです。
重力軽減、微呼吸、超脱での事です。
横隔膜操作で特殊緊張しても、足先に熱感。
太ももに電気信号、太ももに暴れ出る。
重力軽減が増さないと、丹田が正しく養えてません。
二重アゴ、腹が出ない、超脱で、肺、脳、心臓、内臓
潰さない鉄の桶、微呼吸、横隔膜操作、特殊緊張
入れる抜く同量。横隔膜基本は完璧に、横隔膜完璧なる弛緩。
微々たる緊張。緊張させて心臓、肺、内臓潰さない響かない
特殊緊張で、微々たる緊張で、緊張させることで、
丹田を正しく養うのです。
下らない有害な姿勢、下らない有害な型、下らない有害な呼吸法、
下らない有害な糞馬鹿緊張、下らない有害な糞馬鹿腹圧、
下らない有害な糞馬鹿下腹鉄板、下らない有害な馬鹿糞緊張
では何も見出せません。

699 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 06:49:38.81 ID:mzQoQmMW0
肥田氏の仕掛けたトラップを踏み捲くって自爆してては何も見出せません。
内臓、腹直筋を緊張させての丹田と云うのは、偽者で無形の幽霊、幻想を
追ってる馬鹿丸出しと云うことなんです。
だから肥田氏のトラップに嵌る愚か馬鹿と云うことです。
丹田は絶対に直接鍛えられません無形で存在しません。
だからあらゆるところが中心なんです。
でも横隔膜操作して、鉄の桶を決めたら、存在しない丹田が発動されるのです。
脳が感知するには、微々たる緊張での、微々たる電気信号を感知するかなんです。
この微々たるを感知して、日々身体に馴染ませると、無形で存在しないけど
脳が感知する事で、30兆の細胞を感知する脳の様式に変わるのです。
だから270項目以上の設計図を描けるのです。
無形で存在しないけど、有形で存在ある丹田を自然に養うことが出来るのです。
無形なのに直接鍛えられる、丹田を自在に操られると云う馬鹿こそが偽者で
犯罪者の詐欺師です。
丹田は砕く事ぐらいしか出来ません。でもそれは意識しての事でないのです。
根幹のスイッチが要るのです。
それも意識してではないのです。自然に発動させるまでは、絶対に意識して発動出来ません。
肥田氏ですら、どんな人間も丹田は直接鍛えられないのです。
存在しません。無形です。
ただ自然に自然の法則の丹田は存在するのです。
自然に発動させる環境にさせることで、丹田は生まれるのです。
丹田を木っ端微塵に砕く環境で、砕いて聖中心が発動させるという事なんです。
だから太ももには聖中心が暴れだすのです。丹田、聖中心は意識して発動、直接は
鍛えられません。発動できる環境を造ることなのです。
それで頻繁に発動できるように、環境を整えるだけのことでの聖中心が本当の肥田式なんです。

700 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 06:51:18.42 ID:mzQoQmMW0
無形で存在しない丹田の幻想の幽霊を追い求めるから、肥田氏のトラップに嵌められるのです。
丹田は30兆の細胞全部が総動員しないと丹田は自然には養えないのです。
自然に発動、木っ端微塵に砕くには、環境を整える事だけなんです。
その意味を見出せないと、糞馬鹿緊張、丹田を直接鍛える、腹の中に丹田が存在すると
幻想を追い求めるのです。肥田氏は聖中心は発動しようと思っては絶対に発動出来ないと書いて
ます。あらゆるところが中心と書いてます。
聖中心発動の全身の流れも公開してます。
30兆の細胞を統括して、総動員してこそと書いてます。
それなのに丹田を直接鍛える、操作出来ると思う、実践から糞馬鹿腹圧の中に丹田が存在
すると、大嘘を付く馬鹿丸出しでは、犯罪者の詐欺師と云う事です。
ただの鬱血させて、細胞を傷つけるだけの有害な糞馬鹿緊張では、
脳も腐り身体がボロボロと云うことだけです。
何も見出せてないの丸解りです。
そもそも丹田は存在しないのです。
俺と肥田氏が云う丹田は自然発生での事なんです。
肥田氏ですら、丹田を自由自在に操作出来ないのです。
無形なのにありえる訳が無いのです。
でも聖中心を発動させると云うのは、強力に出来る環境を整えて、
環境を造れてると云うだけのことなんです。
それなのにキチガイ、馬鹿連中は何も見出せてない馬鹿ということなんです。
ほんと肥田氏のトラップに嵌められて、自爆してる馬鹿丸出しです。
中心力は身体にはどこにも存在するのです。
緊張させて、抜くと勝手に中心は出来るのです。
肥田式の丹田は、腹の中の丹田の事を云わないのです。
それはただの中心。身体のどこにでもあるんです。
本当の肥田式の丹田は、精神と肉体の合致での、自然発生のことなんです。

701 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 06:53:36.95 ID:mzQoQmMW0
下らない型棒突きママゴト遊び式の馬鹿連中、
新横隔膜馬鹿緊張腐れた内臓、脳式の馬鹿連中、
ヘタレ体操家の馬鹿連中、
新馬鹿腹圧の馬鹿連中,廃人妄想馬鹿連中、
大嘘身体弱馬鹿も湧いて、沸いて、湧いて出てきます。
正しく丹田出来てたら、身体は強く、病気にもならない
疲れも取り省けるのに、下らない型をしてるから、身体がボロボロで、
犯罪者の詐欺師の手口で、何年も同じ事して人を嵌めてるのに
棚に上げて、人に対して、キチガイ、薬してると、同じ事を書き続けてる。
本当のキチガイです。この生粋の犯罪者の詐欺師の馬鹿連中の手口こそいつも同じなのです。
だから下らない型しても、ラジオ体操以下なんです。
それが今だに解らないとは、ほんと馬鹿でキチガイです。
下らない型をしてら、お前らみたいな、本当のキチガイ、馬鹿になります。
みなさん下らない型をしたら、本当のキチガイ、生粋の犯罪者の詐欺師になりますよ。
本当の肥田式してない馬鹿は、すぐ他人に擦り付ける馬鹿です。
ほんと人を嵌める詐欺師です。肥田氏のトラップ踏みまくって自爆してる馬鹿と云うことです。
偽糞肥田式もどきしかしてない、馬鹿は正しく丹田養ってない馬鹿と云うことです。
有害な下らない型、下らない呼吸法してるから、脳が腐ってるのです。
ほんと馬鹿は、同じ手口で人を嵌める詐欺師です。
偽糞肥田もどきでは、何も見出せてないのです。ラジオ体操以下のレベルです。
本当の肥田式見出せてない馬鹿は、此処で語っては駄目ですよ。

702 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 07:00:39.27 ID:qmrJoOeE0
丹田は無形です。木っ端微塵にが本当の聖中心です。
だから太ももに聖中心が暴れ出るのです。
太ももに出ないと云うのは、特殊爆発緊張見出せてない馬鹿でキチガイなんです。
本にはちゃんと本当の聖中心の発動は書かれてます。
30兆の細胞が一斉に爆発して、地球、宇宙に
突き抜けるとちゃんと書いてます。その時に足先に熱感、太ももに暴れだし。
心臓も肺も爽快感が走るのです。
聖中心は無形なんです。それを捕らえようとするから、捕らえられないのです。
だから根幹のスイッチを見出せないのです。馬鹿、
キチガイ連中には丹田は打ち砕く知性は持ち合わせてません。
微呼吸すら出来てないのです。何も見出せない愚か馬鹿と云うことです。
今は30兆の細胞を総動員を見出す事で
30兆を統括できる特殊緊張を試行錯誤させてる最中です。

703 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 07:01:56.73 ID:qmrJoOeE0
聖中心の影発動入門です。 横隔膜そのまま体得出来てのことです。
仙骨と腰椎の据える事での爆発を全身にです。
入れる抜くの同時の緊張、骨格は力が入り
筋肉は力が抜けてますよ。これこそ見出すと云うことです。
これが基本です。でも微呼吸で横隔膜そのままで、
内臓、肺を潰さない、根幹の複数のスイッチを定めて、微呼吸で聖中心が発動です。
鉄の桶にすることで、柔剛兼備に成り得るのです。でも執着すると力業になります。
腸骨がスライドすることで。下脚が自然に力が入るのです。でも執着したら駄目なのです。
根幹のスイッチも執着し過ぎると、麻痺します。
完璧なる聖中心発動です。風船の膨らませた360°の緊張のままで、
丹田爆発を起こさないと駄目なんです。
内臓器官圧迫させない、心臓も肺も圧迫させない。
気泉を開かせてこそです。脳幹に突き抜ける、十字架爆発です。
筋肉運動すると、根幹のスイッチは筋肉運動に連動するから、壊れるのです。
コツを掴んだ人は、根幹のスイッチを解らないでも、見出せるのです。それは自然に分離させてるのです。
内臓、肺を潰しては駄目なんです。
横隔膜そのままで鉄の桶を決めたら、筋肉、骨格で、干渉して息苦しくなるのです。微呼吸には
根幹のスイッチを、的確に使いこなさないと駄目なんです。
肥田氏は中心の根本の練習してたら、私の型をその通りにする必要はないと書いてます。
また中心の練習してさえすれば、個人的に練習方法を編み出してもいいと書いてます。
聖中心を発動出来たら、下らない型など無意味と気が付くのです。

704 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/06/30(木) 07:03:37.02 ID:qmrJoOeE0
斬巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、360°の緊張は微々たる緊張で
柔剛であるんです。鉄板の様なであり、ほんとに肥田氏が云ってる事は固める緊張とは違うのです。
鉄の桶も、鉄でなく、内臓、肺を潰さないことで、鉄と表現しただけです。
本当に固めて鉄にしたら、肥田式は絶対に緊張させたら駄目なんです。
注意事項で普通の緊張様式でないと肥田氏は書いてます。柔剛兼備の緊張ですとちゃんと書いてます。
聖中心道の本に、ざん巖の如きの腰と鉄板如きの下腹と書いてあるけど、
腰の力を、下腹にぶち込んだら、ざん巖の如きの腰は崩れさります。
また360°の微々たる緊張も出来なくなります。
斬巖の如きの腰の力を下腹にぶつ込む如きで、ようなであり、そんな感じになるんですと、
肥田氏は云ってるだけなんです。太い木のような、如きなんです。
ほんとうにそうしないのです。したら360°の同量が崩れるのです。根幹のスイッチは壊れます。
下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと肥田式名乗っては駄目です。
肥田式に於いて、横隔膜そのまま体得して、正中心が解れば、
型も方式も方法も呼吸法も要らないとちゃんと聖中心道の本の中に肥田氏が宣言してます。
聖中心の前の正中心でもです。
内臓、肺を潰したら駄目なんです。絶対に固めた緊張は駄目なんです。
脳にも響くんです。下らない肥田式もどきの型、下らない下腹鉄板、腐れ棒はほんと
体を害するだけです。
内臓潰したら駄目だから、鉄亜鈴の練習はしないのです。
肥田氏は柔剛兼備の緊張様式から、中心力を応用してこそと
書いてあるのです。あらゆるとこが中心なんです。根幹のスイッチも複数なんです。
最重要の一箇所のボタンを押すと聖中心が発動するのです。

705 :病弱名無しさん:2011/07/01(金) 08:16:11.08 ID:TmUB8cWf0
肥田氏の仕掛けたトラップw
ア・ホ・かw

706 :病弱名無しさん:2011/07/03(日) 18:12:29.12 ID:2SkAwGnE0
ホント20年って口先だけの骨なしのクズだな

707 :病弱名無しさん:2011/07/03(日) 21:37:32.53 ID:P1IhhGN50
仙道のスレに20年擁護派が出没w

183 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 23:47:59.28 ID:MeYS1J9P0
>>170-171
俺は行を進める上で何が必要か思うことを言っただけで、
お前らの悪口を言ったつもりはないんだよ。
被害妄想も大概にしろ。
人の話を理解する気もないくせに。
力を抜くことが自分はできる、と思ったら、そこで力を抜くことは止まるよ。
生きてる限り出来ないと思わなくちゃ。
コピペ連投はやり過ぎだったとは思うけど、20年氏の力を抜くのが重要って話は
やはり大事だと自分は思うよ。“自分の行を進めるため”に。

まあ、言いたければ好きにしなよ。それが本当に自分の役に立ってるか考えながらね。
バカのひとつ覚えで自我肥大自我肥大。昔から変わらず自我肥大言ってる奴は
自分の進歩の無さに目を向ければ?人のことをとやかく言ってる暇があったら。
進歩のない奴ほど人のことを言いたがるし同じことを言い続ける。


708 :病弱名無しさん:2011/07/03(日) 22:34:25.93 ID:lVkDbYlp0
なんとなく思ってることを。
現代の日本人は昔よりも肥田の言う中心を会得しているんじゃないかな。
姿勢に関しては昔の猫背だった日本の庶民よりも腰は伸びてるし首もスッと伸びて真っ直ぐになってる。
頭脳だって明晰、というか以前の日本人が嘘みたいに合理主義が浸透してる。
ひとえに戦後の体育のみならず生活全般の西洋化のせいでしょう。
肥田が東洋と西洋のイイトコどりみたいなものを目指していたとするなら、ある程度はもう達成されてるんじゃないか?

709 :病弱名無しさん:2011/07/03(日) 22:39:46.54 ID:O9QsiYbV0
江戸時代の庭師の写真見たけど、顔は須藤元気で、ふくらはぎは須藤元気以上だったしてたよ。
昔の人のほうが丹田は充実していると思う。

ちなみにイイトコどりってのは、おそらく鍛錬のシステム化という意味ででしょ?

710 :病弱名無しさん:2011/07/03(日) 23:15:02.59 ID:lVkDbYlp0
>>709
でもさ、全体的に運動能力は上がってるでしょ。
オリンピックの記録なんかでも昔の金メダリストが今の高校生レベルとかね。
なんだろう、いいたいのはそれよりも丹田っていうものの神秘性が解消された様な気がするんだよね。
丹田が腹直筋という肥田の言い方からしてそうでしょ。
事程左様に肥田が暴いた達人のまやかしみたいな物を追っかけても意味ないんじゃないかなって思ったんだよね。
もちろん運動能力だけじゃないけどね、頭脳だって進歩してると思うんだけど。
思い切って行ってしまえば、肥田氏って当時の西洋コンプと東洋回帰の時代性の影響を受けた産物に過ぎないのでは。
その役目はもう果たしたんじゃないかなあ。

711 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 00:24:11.36 ID:05fetfCD0
現代日本人はムチャクチャ姿勢悪いよ
海外出たことある?

712 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 00:25:17.52 ID:W0Wn6cfI0
>>707
肥田式は脱力が緊張を呼ぶ物
20年はまともに脱力が出来ていないから
まともな緊張が起こらない
その人にはそのことが読み解けないのだろうね

>丹田が腹直筋という肥田の言い方からしてそうでしょ。

肥田式の丹田はインナーマッスル群で作るものだよ
絵からしてそうじゃない
腹直筋jなどのアウターマッスル群はおまけとして緊張する
鍛錬法からしてもそうじゃない

713 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 00:39:48.76 ID:WRCLuixq0
>>711
江戸時代の絵を見るとだいぶましになったと思う。

714 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 02:10:26.64 ID:05fetfCD0
戦前生まれより若者の方が姿勢悪い。

715 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 06:47:00.34 ID:WRCLuixq0
>>714
そうか?
爺ちゃんの若い頃の集合写真を見たけど猪首で猫背の奴が多かった。
シュッとしてないんだよ。
裕次郎や慎太郎が衝撃だったのも何となく分かる。

716 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 09:14:42.24 ID:teAuhl6k0
>>710
>でもさ、全体的に運動能力は上がってるでしょ。
>オリンピックの記録なんかでも昔の金メダリストが今の高校生レベルとかね。
こんな認識持ってる人がいることに驚くな
全体的には運動能力が下がってるのは常識だろ
今は少子化でテレビゲームとかの普及でキャッチボールもしたこと無いから小学校でボールが投げられない子供もいるし

オリンピックはその種目が始まってから記録とってるからその研究の積み重ねでレベルが高くなっていくのは当たり前だろ
全体と頂点を比べても意味無いだろ

717 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 12:38:08.34 ID:mRaCV2F20
>>716
オリンピックとか世界記録とかは、
周辺の技術レベルが上がっているというのもあるようですよ。
例えば、第二次世界大戦前に活躍した選手なんかでも、
今の施設で今のスポーツウェアを身に着けて大会に参加したら
現代の選手と遜色ない記録を叩き出す可能性が十分にあるらしい。

>小学校でボールが投げられない子供もいるし

そもそも、物が飛んできても咄嗟に手が出ない、目を閉じない。
転んでも手を突くのが遅い。
「…だから、顔を怪我する子供がやたら増えてるんよね」って
知り合いの小児科医がため息をついてました

718 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 13:42:29.27 ID:Wxn24w440
姿勢にしても、現代の学校で気をつけと休め以上の事を教えているのかな?
学校が駄目だとして家庭で良い姿勢を教えられる親がどれだけいるだろうか。

719 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 15:46:27.79 ID:05fetfCD0
立腰とかいうの教えてるとこがあるらしい
どれくらい普及してるかはしらん


720 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 23:34:26.11 ID:/N25gNFk0
>>711
悪いけど、ハリウッド映画を見て平均的アメリカ人がスマートでスタイルが良いのと
勘違いしているレベルだね、ID:lVkDbYlp0=ID:WRCLuixq0氏は。
偶像はむしろ世間的現実の逆を示しているとすら言えるわけで。

721 :病弱名無しさん:2011/07/04(月) 23:41:58.99 ID:/N25gNFk0
>>717
(合法非合法を問わずドーピングによる筋力増強効果を除けば、)
特にトラック競技なんて主にシューズと競技場の材質改善のお陰でしょ。
最近じゃ水泳も筋力アシスト弾性スーツのお陰。
アスリートの能力の方が進歩しているわけじゃない。
モダニズム幻想は今さら流行らないんだけどね。

722 :病弱名無しさん:2011/07/05(火) 01:17:08.67 ID:3UaFdSWc0
姿勢で思い出したが近所の中学生の姿勢が異常に悪いんだがその原因に
独特のカバンの背負い方(スポーツバッグをリュックみたいに背負う」がある
山に芝刈りに行ったお婆さんみたいな超絶前かがみの姿勢なんだが何で先生は注意しないんだろう

あとランドセルなんかも健康に悪いという話があるな

723 :病弱名無しさん:2011/07/05(火) 01:48:02.88 ID:a1xnL0lp0
まあ左右に歪むよりはマシだとは思うけど。それにリュックは欧米人だって使う。

沙村広明の無限の住人なんて、首を前に突き出した和風姿勢のオンパレードだよね。
http://www.dhcblog.com/sisioh-sei/img/683/img20080719_1.jpg

724 :病弱名無しさん:2011/07/05(火) 03:39:42.26 ID:3UaFdSWc0
それの三倍くらいというか腰から傾いてるw
そもそもリュックじゃないし

普通に日本の街歩いてて感じない?

725 :病弱名無しさん:2011/07/05(火) 08:08:54.67 ID:shoNW0tn0
洋服や靴や椅子の影響もあるんだろう。
和服で正座してる人って腰が丸まって首が前に突き出てる人が多い気がする。

726 :病弱名無しさん:2011/07/05(火) 13:33:06.42 ID:4eISTNlp0
良い姿勢が身に付いた人なら何をしていても何を着ていても良い姿勢だろうし
姿勢が崩れている人はどうあっても姿勢が崩れるというだけだが
大事なのは中心が取れているかどうかなんだよね。

例えば農家のお年寄りが、一見前かがみで膝が屈んだ悪い姿勢のように見えたとしても
それで重い物をホイホイかついでいられるならばそれは合理的な良さのある姿勢なんだ。

727 :病弱名無しさん:2011/07/06(水) 13:10:55.17 ID:loWxGTv20
しかし現代人の方がよい姿勢とか言う人がいるのが驚きだな

728 :病弱名無しさん:2011/07/08(金) 06:43:53.76 ID:0IV4ujKx0
中心力腹式鍛錬法の説明によると「腰を据え腹を緊めて、落とす」が準備姿勢なんだな。
今まで準備姿勢では特に力を入れずにやってたわ。
腰腹練習法の上体と下体の説明ばかり読んでて気付かなかった。
腹はある程度、締めて緊縮させるほうが確かに良い感じ。

729 :病弱名無しさん:2011/07/10(日) 12:00:20.08 ID:9sy/gFS70
昨日の朝、テレビでアメリカ式発声術・・・?をやってて
そこに外腹斜筋を鍛える呼吸法として、簡易強健術の外腹斜筋とそっくりな型をさせて呼吸法やらせたり
その格好のまま前から押して倒れないようにする・・・ようなことをしてた

730 :病弱名無しさん:2011/07/11(月) 00:12:16.84 ID:jnxOmXXg0
そういえばどう言う伝手なのかは知らないが、春充の強健術の演舞のフィルムを
アメリカに送ったっていう話が聖中心道か川合式に書いてあったな。
何か関連があるのか偶然なのか>アメリカ式発声術

731 :病弱名無しさん:2011/07/13(水) 23:35:54.78 ID:1TXBf1H20
いろいろ連動しているなあと発見の毎日です
最近は顎を引くことの大事さがなんなく分かるようになってきました

732 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:19:00.29 ID:fk1JrSpa0
55

733 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:21:09.48 ID:fk1JrSpa0
俺は仙骨に腰椎を据えたら、丹田が爆発して、聖中心の尻尾が発動してます。
横隔膜そのままは出来てますので。360°同量も同時に出来てます。255項目以上が同時に出来てます。
腐れ棒では一項目だけです。誰もが出来ます。ラジオ体操の方がほんと優れてます。
360°の微々たる緊張の風船を、膨らませたままで、丹田を造って爆発させないと駄目なんです。
腐った棒を下腹に突いてたら、内臓が腐ります。二重アゴで腐った内臓、腐った肺と血液。
ほんと下らない肥田式もどきの型は嘘を云ってます。効果も成果もありません。
才能ないとはほんと馬鹿で、腐った棒を突いて体を壊しています。
誰でも出来ることを、凄いとはほんと愚か者です。
誰でも出来て、体に悪いことを、正しいと云うじたい根幹のスイッチも解ってません。丹田すら出来てません。
解ってないから、腐った棒で突いて、体壊してるのです。絶対に聖中心発動出来ません。
下らない肥田式もどきの型より、ラジオ体操の方が健康になりますよ。
腐った棒で突いてるから、読解力もありません。
腐った棒では脳が腐るから、複雑な360°同量の中に、255項目以上の設計図があることを見出せてないのです。
腐った棒では一項目だけしか出来ません。腐った棒で突いていたら、脳も腐り溶けて無くなるのです。
複雑なことなのに、単純としか捕らえられないのです。流石腐った棒ですね。
特許が取れない腐った棒で此処で語っては駄目ですよ。
下らない肥田式もどきの型では、たかが知れてます。
現実に出来ること、腐った棒で突く一項目だけですから。

734 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:22:21.99 ID:fk1JrSpa0
横隔膜そのままと超脱と仙骨に腰椎を据えるが、本当の肥田式で、基本中の基本です。
上達すると、聖中心発動したら、バーベルも110キロ以上でも重さ感じないでスッと上がります。
疲れない体で、微呼吸で、練習しないでも、生活で起きてる時間ずっと根幹のスイッチを鍛え続けてます。
自然に勝手に強化されてるのです。
横隔膜そのままと俺も肥田氏の本から見出して云ってきてるけど、書き込みで丸井きんにく君や数名が
横隔膜そのままと云ってるけど、下らない型棒突きママゴト遊び式は、横隔膜そのままと話してるのに
すぐ下らない型の話を持ち込んで、真理を見えなくさせる馬鹿連中なんです。一番大事で、基本中の基本の
横隔膜そのままが出来てないと肥田式と云えないのに、下らない型棒突きママゴト遊び式は、
下らない肥田式もどきの型でないと駄目といい張るのです。丹田すら出来てないのに、下らない肥田式もどきの型
肥田式でないのです。ほんと肥田式と語らないでください。
本当の肥田式してる者からしたら、ラジオ体操以下の人間は此処で語っては駄目です。
肥田式の名を汚してる、下らない型棒突きママゴト遊び式はほんと語らないでください。
偽者は此処を去らないと駄目です。

735 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:24:34.85 ID:fk1JrSpa0
横隔膜を水平横一線だと思ってたら、ほんと息苦しいままです。
違うから根幹のスイッチの一部が干渉して窮屈で、
横隔膜完璧なるそのままにならないと聖中心発動、微呼吸にはなりません。
完璧には自分自身で見出してください。鉄の桶は内臓、肺を絶対に潰さないんです。
横隔膜そのまま体得しないと根幹のスイッチには行き着きません。
下らない肥田式もどきの型では、ラジオ体操以下ですから、何も見出せてません。
内臓も肺も脳も腐ってるだけです。
下らん肥田式もどきの型は、ほんと才能ないから横隔膜そのまま体得出来てません。
超脱で筋肉鍛えない、伸筋、屈筋、拮抗筋の応用。
鉄の桶の応用。横隔膜そのままの完璧。水平横一線でないのです。
構造を完璧に把握しての練習です。寝てても出来ます。
練習すらいらなくなります。
骨格爆発、何百もの筋肉の微々たる緊張、
360°の風船同量を造り、膨らませたままでの微々たる緊張維持して
風船の中の中心を造って、柔剛兼備で爆発緊張を造るのです。
骨格爆発、あらゆるところが中心です。
正中心の応用で、聖中心が発動です。微呼吸になってこそです。255項目以上あります。
これだから特許が取れるのです。
腐れ棒突き式では、内臓、脳、肺が腐れます。
腐れ棒突き腐れ下腹式では、出来てないから横隔膜の方法詳しく書けません。
出来てないから横隔膜そのままでこそと云ってないでいるのです。
ほんとうの肥田式では、横隔膜そのままが、基本中の基本です。

736 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:26:12.48 ID:fk1JrSpa0
全身の力抜くといっても微々たる緊張で、筋肉を特殊緊張にしないと駄目です。
ふにゃふにゃでなく、鋼鉄でなく、内臓、心臓、肺、脳を潰さない。
血液の流れを止めない、鬱血させない微々たる特殊緊張。
ふにゃふにゃでも血管をふさぎます。糞馬鹿大緊張でも鬱血させて、血管ふさぎます。
要は血液を止めない緊張。人個人の質により筋力はまちまちになります。
だから性質の力なんです。
俺の微々たる緊張は、筋肉は普通に緊張させてます。
血液止めない緊張させてます。
内臓潰して、血液止めない、特殊緊張なんです。
伸筋で伸ばして、重力支えないといけないのにふにゃふにゃにしては伸筋は機能しません。
ふにゃふにゃで、血管潰して血液の流れ止めたら、超脱の意味ないのです。
ふにゃふにゃで超脱したら、かえって血液の流れ止めます。
だから本当の肥田式は複雑で難しいのです。

737 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:32:10.49 ID:BDUPAC8m0
30兆は肥田氏が本を書いた時代で、肥田氏が得てた情報。
今の時代では、60兆とも100兆とも云ってます。
30兆から60兆とも云われたり、さまざま。
肥田氏の時代には、30兆と云われたのでしょう。
また俺は全身フルにと書いたし。微々たる特殊緊張爆発を全身にと書き続けてます。
俺のは細胞レベルはまだと云うこと。俺が見出せたのは、聖中心の尻尾なので、
何百の骨格、筋肉の微々たる緊張を一斉に緊張爆発なので。
細胞レベルでは見出せてません。完璧なるには、細胞レベルという事だと
肥田氏は書いてました。30兆の細胞とね。
筋肉でもハムストリングスも云われてます。肥田氏の時代では云われてたかは
どうかと。
横隔膜の鍛え方も、イロイロ調べたけど、どこにも詳細に鍛え方書いてません。
鍛えるといっても、緊張させるほどしか書いてません。
肥田氏も横隔膜そのまま、大緊張としか書いてません。
でも肥田氏は肥田式では特殊緊張と書いてます。
俺は試行錯誤で、横隔膜操作で自然に丹田を造り砕いて、聖中心の尻尾を
発動させれます。

738 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:33:14.77 ID:BDUPAC8m0
実践で特殊緊張を見出して、肥田氏の本通りでも、駄目なとこを見抜いて、
それをしない事で実践での成果と効果が、同じような事の文章を見つけることが出来るのです。
本に書いてるからでなく、実践で見出せないと駄目です。
書いてることで見出して。見出す事で、文章を見つけたりと、本の通りになるのです。
あらゆる中心はまだ10箇所程度です。項目は255項目以上を見出せたけど、
根幹のスイッチは別です。根幹のスイッチを押す事で、10箇所が一斉に爆発する事で、
何百の筋肉、骨格が爆発するのです。255項目以上が一斉にです。
肥田氏は30兆の細胞をと云ってるので、どう見出しかです。
力を抜きすぎると、脳が拒否反応。力を入れすぎると、筋肉、内臓、脳が拒否反応。
剛と柔が解けて、混じり合って、合致しての特殊緊張だと書いてます。そうなります。
俺も全身の力が抜けた頃は、横隔膜操作出来なかったのです。
抜けるほどいいと思ってたのですが、数日は体が爽快感だけど、そうでない日もあるので、
試行錯誤で横隔膜そのままを体得出来る間に、丹田を爆発させた方が、重力が無くなることに
見出して、力を入れるとすぐ抜くこれを同時にすることで、解決してたのですが、聖中心影はまだでした。
鉄の桶の、内臓は初期のころはで、潰さないようにしてたけど、影が発動の時には、
内臓、心臓、肺、脳を潰さないと見出して、影を発動の時に、微々たる緊張を見出して、
聖中心の尻尾を掴んだのです。今は30兆の細胞を総動員を見出す事で
30兆を統括できる特殊緊張を試行錯誤させてる最中です。

739 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:35:36.37 ID:BDUPAC8m0
抜きすぎると筋肉の重さで血流がとまるのです。
筋肉を固めて緊張さすと、血管を潰して、血流を止めるのです。
抜く事で血流をと思ってたけど、でもどうもそれでも疲れが溜まるのです。
俺は入れたらすぐ抜いてたことで、同時の微々たる緊張を
勝手に出来てたのです。でも力を抜く事で血液がと思ってたけど
入れる抜く同時の事で、特殊な緊張を、反発力、柔剛兼備の爆発力で
耐えうることでの、沈黙が爆発動に転じた時の性質の力。
耐えうる事での強弱の力と云う事です。
体を動かす事では、コツが要るのです。そのコツを掴むには横隔膜操作。
爆発力は肥田式の特殊緊張でないのです。
筋肉を止める事、ためを造る事、動作を止める事、生まれる沈黙、静が転じて
爆発動を得るのです。沈黙が必要なのです。

740 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:36:31.27 ID:BDUPAC8m0
根幹のスイッチは、あらゆるところの中心を一斉に爆発させるスイッチです。
横隔膜、仙骨に腰椎を据える要所の中心は、絶対に爆破特殊緊張にするのです。
だから何百の骨格と筋肉の微々たる緊張を見出して、一斉に爆発させてと書いて来たのです。
微々たる緊張でないと聖中心は発動出来ません。
微々たるだからこそ、一斉に爆発させれるのです。
微々たる緊張でも、風船の中に小さな風船を造った特殊緊張が出来ないと無理です。
体に馴染ませないと、微々たる特殊緊張は、見出せません。急ぐほどアリ地獄に落ちます。
急いで急いでと、足掻くほど地獄に落ちます。
肥田氏は常に自分自身を捨てろ、自分の魂を自分自身の鉄拳で木っ端微塵に打ち砕けと
再三云ってますよ。一番の先生の云うことが聞けない、糞馬鹿大緊張の連中と同じでは
丹田すら正しく養えないのです。聖中心は誰もが得てるのです。力の強弱の力を出すのでなく。
微々たる特殊緊張の聖中心発動に、耐えうる体にして、耐えうる性質の強弱で
人間離れするかの性質の力なんです。
筋力を鍛えて、その鍛えた強弱の力を出して強弱に出す力では無いのです。
それでは自然の法則に反してるのです。
自然に発動する聖中心は、微々たる特殊緊張を見出して、聖中心発動に脳、内臓、心臓が耐えうる
性質の力を云うのです。耐えうる体の強弱で、人間離れしたパワーが出るのです。
だから重力が無くなるのです。
人間離れした、パワーに耐えれる体で無いのに、人間離れした、パワーが出る訳がないのです。
筋肉鍛える普通の糞馬鹿大緊張ではたかが知れてるのです。

741 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:38:35.17 ID:BDUPAC8m0
実践で特殊緊張を見出して、肥田氏の本通りでも、駄目なとこを見抜いて、
それをしない事で実践での成果と効果が、同じような事の文章を見つけることが出来るのです。
本に書いてるからでなく、実践で見出せないと駄目です。
書いてることで見出して。見出す事で、文章を見つけたりと、本の通りになるのです。
あらゆる中心はまだ10箇所程度です。項目は255項目以上を見出せたけど、
根幹のスイッチは別です。根幹のスイッチを押す事で、10箇所が一斉に爆発する事で、
何百の筋肉、骨格が爆発するのです。255項目以上が一斉にです。
肥田氏は30兆の細胞をと云ってるので、どう見出しかです。
力を抜きすぎると、脳が拒否反応。力を入れすぎると、筋肉、内臓、脳が拒否反応。
剛と柔が解けて、混じり合って、合致しての特殊緊張だと書いてます。そうなります。
俺も全身の力が抜けた頃は、横隔膜操作出来なかったのです。
抜けるほどいいと思ってたのですが、数日は体が爽快感だけど、そうでない日もあるので、
試行錯誤で横隔膜そのままを体得出来る間に、丹田を爆発させた方が、重力が無くなることに
見出して、力を入れるとすぐ抜くこれを同時にすることで、解決してたのですが、聖中心影はまだでした。
鉄の桶の、内臓は初期のころはで、潰さないようにしてたけど、影が発動の時には、
内臓、心臓、肺、脳を潰さないと見出して、影を発動の時に、微々たる緊張を見出して、
聖中心の尻尾を掴んだのです。今は30兆の細胞を総動員を見出す事で
30兆を統括できる特殊緊張を試行錯誤させてる最中です。

742 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:43:23.04 ID:zGEbHYrJ0
特殊緊張でも人それぞれ違う事があるのです。
今の話では無いですけど、例を出しての俺の骨格、
大腿骨の緊張が人より緊張が正常でなかった時、横隔膜の操作が
人と違うのです。
それを俺と同じと云う馬鹿は、何も見出せてないのです。
俺は大腿骨で、違う人間は、胸椎に、異常に緊張がかかってるのに
俺の横隔膜操作と違いがあることを見出せない馬鹿は、
下らない型の馬鹿連中の馬鹿は、下らない型の実践でが正しいというのです。
ほんと何も見出せてない、丹田すら正しく養ってない馬鹿は、簡素で簡易で単純に
出来ると思う、それしか脳が反応しない腐れ脳なんです。
肥田氏のトラップに嵌められた馬鹿なんです。
それが下らない型、有害の下らない呼吸法を推奨する、幼稚な文章で援護してる
馬鹿連中なんです。
本当の肥田式は、特殊緊張での方法だけど、人それぞれ違う事を見出せないと駄目です。
近いのであって、同じではないのです。
頚椎が緊張し過ぎてる人間と、腹直筋が馬鹿鉄板の横隔膜操作は違うのです。
馬鹿糞鉄板では横隔膜操作は出来ないのです。
入れる抜くを同時の緊張でしか聖中心は見出せないのです。
複雑で不規則で、難しい本当の肥田式は、同じではないのです。近いのであってね。
特殊緊張でも、横隔膜操作は人それぞれなんです。この意味を見出さないと
本当の肥田式には行き着きません。
力が抜けすぎても駄目。入れすぎても駄目なんです。

743 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:46:43.33 ID:zGEbHYrJ0
ほんとうの肥田式は、力を抜くのでは無い。ましてや糞馬鹿緊張さすのでは無い。
肉体の中心と、精神の中心の合致。
特殊緊張の十字架平凡爆発の方法です。
殺気立つ自体、聖中心発動できてません。
ただ平凡に、オーラは出してはいけない。
自分の影を出さ無い見ない。
根幹のスイッチの行き着く、やや胸を開くの、意味を見出さないと、肉体の中心と、精神の中心の合致が出来無いと、聖中心発動できません。
ただ平凡にです。
ほんとうの肥田式は、練習など要らない。また筋肉鍛えては、力抜いては、所詮愚の骨頂。
特殊緊張で、やや胸を開くと、
二重顎が取れ、カチッとスイッチが勝手に、入ります。
その時に、肥田式の奥義、肉体の中心と、精神の中心の合致さすと、聖中心が発動するのです。
超一流の平凡スーパー精神が、
見出せるのです。
肉体の中心と、精神の中心の合致の見極め方は、
手をパーに、開いたままで、親指び立て伏せして、精神の中心が何かと、見出し時に、平凡で無いと、聖中心が発動出来無いことが解るのです。
練習をして、鍛えた時点で、
偽肥田式もどきと化すんです。
糞筋肉鍛えて、全身の力抜いた時点で、精神の中心が解って無い証拠です。
精神の中心は、平凡でないと絶対に、見出せません。
鍛えたら、精神の中心は、見出せたません。断言できます。
己の影をだしては、所詮は愚の骨頂。
横隔膜そのままそんな肥田氏のトラップ。また全身の力抜くも肥田氏のトラップです。
丹田は存在しません。

744 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:52:01.68 ID:zGEbHYrJ0
ほんといまだに練習して、全身の力抜くといつてては、何も見出せてない証拠。
まして丹田を鍛えると云って、糞馬鹿緊張させては、脳が腐るのみ。
ほんと全身の力抜いても聖中心は発動しません。
糞馬鹿緊張、丹田を鍛える、無形なのに鍛えられません。
ほんとうの肥田式見出せてない、愚か馬鹿では何も見出せてません。
ほんとうの肥田式は、肉体の中心と精神の中心の合致で特殊平凡十字架爆発で
しか聖中心は発動出来ません。やや胸を開くと書いた、肥田氏の文章にこそ
奥義が隠れてたのです。根幹のスイッチに行き着くのです。
十字架爆発は、各関節に対して、十字架を造り抜くことに於いて、爆発させるのです。
あらゆるところが中心は、関節や横隔膜、筋肉、骨格をフルに生かしての、十字架爆発させるのです。
高等な世界とは、平凡ということです。根幹のスイッチは、鎖骨に沿って全身の力を抜くと胸骨
にぶつかった時に、二重あごが取れて、カチッと音がします。
だからやや胸を開くというところに、見出す意味があるのです。
大きく胸を開くと、緊張しすぎて、鎖骨に沿って、全身の力が抜けません。
また胸を閉じすぎるも抜けません。
やや胸を開くことが、横隔膜そのままということです。やや胸を開くことで、
横隔膜そのままで、横隔膜の力が抜くことで、根幹のスイッチが入るのです。
でも平凡な世界を見出せたときは、横隔膜そのままの位置、足の親指に力を入れるとか
全身の力を抜くとか、そんなことどうでも良くなるのです。
平凡なる特殊緊張を見出すと、丹田は無形、変幻自在に操ることが出来るのです。
本当の肥田式は決まったことがないのです。

745 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/14(木) 06:54:21.46 ID:zGEbHYrJ0
丹田が有形で、腰と腹の中に存在すると、思った時点で聖中心は発動出来ません。
聖中心は平凡なのです。無形なのです。精神の中心がどう云うことなのか見出せないと、
根幹のスイッチを見出せても、110キロ以上のバーベル止まりです。
精神の中心の方法を詳細に解った時に、平凡は何かと解るのです。
あらゆるところが中心で、特殊緊張を見出すことに於いて、一定でない相対関係を見出さないと
駄目です。腰の緊張と腹の緊張は同じと思ってそうしてる時点で、もう聖中心は発動出来ません。
微呼吸すら見いだせません。拮抗筋、天秤、平均特殊緊張を見出したときに、
自分の影は何かと見出せるのです。
全身の力抜いたところで、聖中心を発動出来ても、竜の尻尾ほどの効果です。
でも110キロ以上のバーベルは、重力軽減で挙がります。
骨格、細胞、筋肉、筋、関節、などを利用しての、平凡なる特殊緊張を見出して、
肉体の中心と精神の中心の合致が出来ないと、高等の世界の平凡さは見出せません。
自分の影を見ない、オーラを出さないことでないと駄目です。
沈黙なる爆発は、天秤な如く、平均なる特殊緊張を見出して、十字架平凡爆発を起す自然なる
動作を見出すのです。

746 :病弱名無しさん:2011/07/14(木) 12:26:05.35 ID:1o7+o/XW0
次スレ
【二重あご】20年式健康法【消える】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1293347474/

747 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/15(金) 06:19:07.75 ID:FEF3+a1T0
肥田式の
始まりは全身の力を抜くことです。
自然体で立って、全身の力を抜いてのことです。
腰はすえる。腰を反るんでなく、据えます。
骨盤の力抜いて、
背筋を骨盤に乗せて腰を据えます。
背筋を真っ直ぐにして、自然体で立つ
全然力を入れない。
1から5の腰椎を仙骨に密着してくっつける。
1から5の腰椎と仙骨を据えるんです。
腸骨はスライドさせて、鉄の桶を決めるんです。
骨盤は開かない。
腰椎と、胸椎は真っ直ぐにして、伸ばす
精神は1から5の腰椎は下、胸椎も下になり
仙骨の精神は上になります。
鳩尾を伸ばして首を真っ直ぐに、顎を胸につけて
頚椎を真っ直ぐにします。首を真っ直ぐにすることで
腰に力が自然に入るんです。
鳩尾を伸ばすことに於いて、内臓器官の圧迫を避けて
鳩尾を凹ます事で、下腹に自然に力が入ります。
鳩尾を伸ばすことで、横隔膜そのままをキープする。
その後ろは1の腰椎です。横隔膜を緊縮して、そのままに
することに於いて、自然と鳩尾が凹みます。

748 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/15(金) 06:20:23.83 ID:FEF3+a1T0
肥田式に於いて、中心は全身の力を抜くことでの、中心に向かう
個々の精神をぶつけ合うことでの、十字架中心爆発です。
横隔膜そのままを体得することにおいて、心臓に負担をかけない
内臓器官を圧迫させない。そのままの姿勢は、胸部、腹部の固定で
他ならないです。内臓器官は毛細血管が多くあり、圧迫することに
より、滞るんです。筋肉鍛えると血管が滞ります。だから食後は30分は
運動するなということです。毛細血管があることで、
血が内臓に集まりすぎなんです。圧迫してると同じ環境になってるんです。
血液は全身にせせらぎの如く、流れてないと駄目なんです。血液で酸素を運び
栄養を運ぶんです。
全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられて、毛細血管が太くなり、
酸素も栄養も多く運べます。
伸筋は重力に逆らうことで鍛える筋肉です。
頚椎を伸ばすことで鍛えられます。頚椎の精神の方向は上方向です。
屈筋は伸筋鍛えることでも鍛えられます。
遅筋を鍛えることで、速筋が鍛えられます。筋肉に酸素と栄養を
多く溜めてこその筋肉で発動します。肥田式の筋肉鍛えるとは
酸素を蓄える筋肉です。持久力こそが肥田式の真骨頂です。
聖中心の影は、自然に勝手に出来てこそが、そう呼ぶことが出来ます。
鉄の桶決めたら勝手に出来てます。それを見出せないのは、
横隔膜そのまま体得出来てない。全身の力が抜けてないんです。
でも骨盤と関節、股、足をつらすことでの、方法です。
これは自分自身で見出してください。

749 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/15(金) 06:23:11.90 ID:FEF3+a1T0
なぜ内蔵潰したら駄目なのか?なぜ横隔膜操作なのか?
実践から詳細に、横隔膜操作、特殊緊張、骨格操作
微呼吸、根幹のスイッチでの設計図255項目以上見出さないとだめです。
正しく丹田を養う事が、先決問題。
入れる抜くの緊張。柔剛兼備、横隔膜操作の抜くことの特殊緊張。
入れることの特殊緊張。入れる抜く、静動、柔剛の特殊緊張爆発。
十字架爆発を見出すには、根幹のスイッチです。
内臓、心臓、肺、脳を潰さない、鉄の桶を見出すのです。
横隔膜は緊張させ続けてもいいのです。馬鹿糞緊張でなければいいのです。
疲れて抜く事でも発揮するのです。微々たる緊張でも発揮するのです。
大腿骨が緊張してる時の、正常な横隔膜操作の特殊緊張は違います。
個々の骨格、筋肉の微々たる緊張で、正常な横隔膜操作を見出せないと
駄目です。正常の横隔膜操作はどうなるのか?詳細に書ける人間は、
見たこと無いです。だから内蔵潰さないのです。実践での鉄の桶での意味を
理解出来ないと本当の肥田式は見出せません。

750 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2011/07/15(金) 06:24:25.52 ID:FEF3+a1T0
力抜けないと駄目なのは何故かと実践で見出せないと
本当の肥田式に出会えません。
抜けないと駄目なのに、鬱血で、馬鹿糞緊張、脳が
正常な緊張を認識しないと、筋力低下で老化するのでないのです。
長年不正の緊張を身体にさせ続けると、筋力低下でなく、
精神の不正の脳が正常に働かないことで生じる体の歪が出てくるのです。
寝てるときに、緊張が取れてないと、正常に筋肉が収縮させないと駄目なのです。
これが出来ないと、太ももに聖中心が暴れないのです。
なぜ抜けないと駄目なのか、実践で見出せないと、肥田氏のトラップを踏み続けるのです。
横隔膜操作が出来ないと、丹田は正しく養いません。
横隔膜が吊ったり、痛かったり、心臓突いたりするのは、例をあげると、腰椎が緊張したときに
横隔膜の操作が精神と共に出来てないのです。干渉してるから、鉄の桶にならないのです。
だから255項目以上の設計図が必要なのです。
だからコツでの事でなく、自然の法則の身体の流と、微々たる特殊緊張だからこそ。
本当の肥田式になり得るのです。
入れる抜くの同量だからこそ、特殊緊張だからこそ、聖中心が発動するのです。
太ももに暴れまくる聖中心を見出して、完璧なる聖中心を目指すのです。
筋力が弱いからと運動量を測る人間は、本当の肥田式は見出せません。
自然なる法則を見出すかです。正しく丹田を養うかです。
抜く事に於いて発揮されるのに、力入れるとは自然の法則に逆らうのです。
抜く事で締まる事を見出せないと、本当の肥田式は見出せません。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)