5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

肥田式強健術その7

1 :病弱名無しさん:2010/10/02(土) 22:33:29 ID:QiGUD++u0
肥田式強健術(旧名:川合式強健術)について語るスレです。

▼肥田式強健術の特長
いつでもどこでも無料で1人で短時間でも実行出来る健康増進法です。
身体的効果…筋肉の発達、体力・スタミナの強化、内臓機能や免疫力の強化、姿勢や体格や骨格の矯正、冷え性改善、etc...
精神的効果…精神的安定、精神の浄化、腹が据わる、鬱や対人恐怖などが軽減される、etc...

関連サイト
ttp://www.sojinsha.com/
ttp://jp.youtube.com/watch?v=FbqHLOoJ0Aw
ttp://homepage1.nifty.com/hidashiki/
ttp://www.hidashikikyokenjutsukenkyukai.com/
ttp://www.buzentanden.com/

【2ちゃんねる】肥田式強健術スレ【過去ログ道場】
http://kyoukenjutsu.web.fc2.com/

2 :病弱名無しさん:2010/10/02(土) 22:49:05 ID:9w4R0Rmu0

・創始者肥田春充の動画 http://jp.youtube.com/watch?v=FbqHLOoJ0Aw




3 :病弱名無しさん:2010/10/02(土) 22:51:09 ID:9w4R0Rmu0
■前スレ
肥田式強健術その6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1274251180/


■関連スレ
武道板
【聖中心道】肥田式強健術その15【肥田春充】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1278361756/
オカルト板
【聖中心道】肥田式強健術その3【肥田春充】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1271388779/


4 :病弱名無しさん:2010/10/02(土) 22:51:55 ID:9w4R0Rmu0
■過去スレ

肥田式強健術その5
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1254719993/
肥田式強健術その4
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1249400184/
肥田式強健術その3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1246201068/
肥田式強健術その2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1242546328/
肥田式強健術
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1218293900/


5 :病弱名無しさん:2010/10/02(土) 22:52:56 ID:9w4R0Rmu0
◆鉄人を創る肥田式強健術 2 中心力を究める! 復刊リクエスト投票
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=7277
◆聖中心道
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=29225


6 :病弱名無しさん:2010/10/02(土) 23:46:56 ID:VnkFyq9e0
20年はもう来ないで欲しい。

7 :20年:2010/10/03(日) 00:03:41 ID:e9Q+/dPE0
俺を信じて練習人のために、少しだけ事細かに説明。肥田式はどんなことでも
必ず中心に向かってお互いにぶつかり合って、爆発します。
個々の爆発が、聖中心を発動するんです。血液の流れはほんと大事です。
肥田式に於いて、時間の長さや、回数の多さ、
重さでの筋肉の強さ求めたら駄目なんです。
横隔膜のそのままの位置で、なぜ俺は1から5の腰椎と見出したのか?
云ったのか考えてみてください。
横隔膜が固定したときに、横隔膜そのままの姿勢体得したとき、
横隔膜そのままになるようにと練習してる人に於いて、腰椎の精神の方向は下と
云ったけど、俺は肥田氏の本の通りで、複雑で不規則で
簡単でない、でも簡素になるといったし。
横隔膜固定した後ろは腰椎の1番目と、視点を変えることしないと、腰椎の上が胸椎、
胸椎の上が頚椎です。頚椎の精神の方向は上に、でも胸椎は下です。
胸椎と肋骨で十字架中心爆発を起こして頚椎を真っ直ぐにするんです。
姿勢決めたら、勝手に伸筋が鍛えられてるんです。
いつまでも型や一つのことに執着したら駄目なんです。俺は個々の骨格大切と
云ってきてる。熟練したときに、聖中心得るためには姿勢の取り方を完璧に
しないと駄目なんです。でもやることが増えるんです。でもそれを乗り越えたときに
簡素だと気づくんです。1の腰椎は肋骨の中にあります。骨盤は開いたら駄目です。
横隔膜を緊縮して、十字架中心爆発した時に、1の腰椎を
通って精神の意識は下に仙骨に向かいます。
肥田氏があらゆるとこが中心と書いてます。ほんとうの事なんです。自分自身で根本の練習したときに
道は開けるんです。本の通りと本の内容と合致するんです。
これを乗り越えないと、手取り足取り人に教えられません。
型だけしか教えられませんよ。体操としかならないです。
一つのことを体得したら、それが次につながるんです。
まずは全身の力を抜くことからです。
これが出来ないと肥田式は絶対に上達しません。

8 :20年:2010/10/03(日) 00:13:28 ID:J4is5and0
肥田式の於いて、横隔膜下げたら駄目なんです。
肥田式は複雑で不規則で、熟練するほどに、解ること多いんです。
でも練習時間を短縮して簡素に姿勢を決めることが出来るんです。
肥田式は全身の力抜くことに於いて始まり、終わるんです。
横隔膜そのままの姿勢を体得して、あらゆるとこの中心を、抜いた力で
中心爆発させて、聖中心を発動させるんです。
腰腹同量無き中心を姿勢で決めて、精神の中心を肉体の中心との合致で
腰腹同量の聖中心を発動させるんです。
頚椎や胸椎、1から5の腰椎を仙骨に据えて密着させます。
腸骨をスライドさせて、肋骨を上に胸椎を下に、頚椎を上に、抜いての中心爆発を
起こして、股の力を抜いて、あらゆる中心を、十字架中心爆発を起こさせて
聖中心を発動させるんです。

9 :20年:2010/10/03(日) 00:17:04 ID:J4is5and0
内臓器官を固定して、骨盤を開かない、横隔膜そのままの姿勢で、聖中心を
発動させるんです。
出来ないのは姿勢が横隔膜下げ、内臓器官に圧迫を与えて、衝撃を与える
練習してるほかならないんです。
姿勢決めたら聖中心はもう得てること気がつかないのは、根本の練習してない
証拠なんです。
精神の方向は、骨格によって違うんです。腰から下腹にというのは、ようなであって
腰から下腹に力を移動させる力移動とは違うんです。
腰腹同量で緊張させるということであるんです。姿勢決めたら自然に勝手になってるんです。
でもこれだけでは、聖中心は発動しないんです。横隔膜そのままを体得しないと駄目なんです。
伸筋による姿勢の取り方。屈筋、遅筋による全身の力抜くことに於いての、
毛細血管を鍛える練習であり、筋肉に酸素を蓄えることで、速筋をいかして
聖中心を発動させるんです。
聖中心から肥田式は運動するんです。
重力軽減、心拍数軽減での持久力が上がるんです。
根本での練習は1分ほどでいいんです。

10 :20年:2010/10/03(日) 00:27:41 ID:J4is5and0
肥田式は根本での練習でないと上達しません。
内臓器官はあらゆる臓器があり、血管、毛細血管が多くあります。
衝撃や圧迫には弱いところなんです。
呼吸法で内臓器官を強靭にすることに於いて、横隔膜を上下させて
胸部、腹部をマッサージして、血液の流れを良くすることで、血液の
流れを滞らせてることでの呼吸法なんです。
聖中心、中心の姿勢が取れてる場合は、呼吸法なんかしなくていいんんです。
横隔膜そのままの姿勢を体得できてたら、内臓器官の正しい位置になり、
全身に血液によって、せせらぎの如く、
毛細血管から酸素や栄養が全身に回らせるんです。
姿勢で腰腹同量の力が自然に勝手に出来るように、頚椎を上方向に
胸椎を下方向に、1から5の腰椎も下方向に、仙骨に据えて、仙骨は
上方向に、下腹を出して、内臓器官を下げるんです。
このときに横隔膜そのままで鉄の桶に内臓器官を固定、正しい位置に
して、聖中心運動するんです。重力軽減、心拍数軽減になるんです。
衝撃の圧迫もないように、姿勢の取り方で、肥田式しなと駄目なんです。
肋骨と胸椎の精神は違う方向です。
股の力も抜くんです。精神の方向間違うと、中心力は落ちます。
重力軽減が破れ重さを感じます。

11 :20年:2010/10/03(日) 00:29:51 ID:J4is5and0
腰は仙骨と1から5の腰椎を据えるんです。
骨盤は開かないようにしないと駄目です。
下腹をだすと云っても、骨盤を開いて下腹を出すんのと
違います。
正しい姿勢での鉄の桶に固定するんです。このことに於いて骨盤は開かないで
下腹を出すんです。このことが横隔膜そのままなんです。
あらゆるところが中心なんです。
骨格は個々沢山あります。そこには伸筋や屈筋の使い方があり
精神の力を抜いての中心爆発であり、重たいものを持つことに
よる筋肉の鍛え方したら、肥田式は負け組みなんです。
そのことを解らないと、肥田式に於ける精神の中心とは解らないんです。
肥田式の筋肉は、全身の力を抜くことによる、精神の方向を体感して、
抜くことに於いて、筋肉の毛細血管が太くなり、酸素や栄養を多く蓄えて
酸素を多く蓄える筋肉が肥田式では鍛えたことになるんです。
重力軽減ができることで、重さを持つことに於いて鍛えた筋肉で、運動する
のでないんです。聖中心から運動することで、筋肉は緊張させない
抜くことに於いての、十字架中心爆発で、聖中心に波及しての、聖中心を
発動させるんです。だから全身の力が抜けないと、肥田式は始まらないし
絶対に上達しません。

12 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 01:20:28 ID:DKEGq/QpO
>>11
こいつ本物のバカだな

13 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 06:48:21 ID:hCNgbPOs0
前スレ>>998
>極真とかキックボクサー系で立禅をやってて強い連中は聞いたことあるが、
>肥田式はないなあ。
>気功は体のバネを作る動きも結構あるよ。

極真&キックボクシングで強かった竹山晴友とかは
肥田式の熱心な実践者ですよ。


14 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 07:22:56 ID:JFiARYH90
>極真とかキックボクサー系で立禅をやってて強い連中は聞いたことあるが、

勘違いだな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/23 20:33 ID:9AQuaw4x
>>394
元極真の数見氏の一日のトレーニング表が雑誌に載ってたけど
(載ってた時はバリバリの現役だった)
立禅は数あるトレーニングの一つでだいたい30分ぐらい立ってた
と思う。
俺は、その表を見るまで数見氏は立禅で強くなったって思い込んでたよ。
結局、メインは極真のトレーニングだよ。

15 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 07:31:57 ID:P0M/xstxO

普通に極真空手のろう山さんの本に、立禅の効用書いてあったが、読んだことないか

16 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 07:40:58 ID:P0M/xstxO

立禅とか火の呼吸とかで強くなった奴はいるが、肥田式はなあ…

17 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 07:50:53 ID:P0M/xstxO

20年さんが1から5の腰椎のこと書いてるけど、これって発売中のムーの高木氏の記事と一緒じゃん。

手柄の横取りはいかんよ。



18 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 10:06:54 ID:rSROmXZuO
20年氏のほうが先に書いてたぞ

19 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 10:48:41 ID:mfqKfgxC0
本物は
20年だよ
20年ではない

20 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 11:30:11 ID:7opCXqNf0
どっちも本物できちんと正中心を確把しているんだとしたら、
悪筆は直るのかもしれないけど悪文は直らないんだなあと
ちょっとしんみりしちゃうね(´・ω・`)

21 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 11:42:54 ID:OBv+YqQ40
中心の爆発については高木んもよく言ってたけど
どうしたらできるみたいな説明は無しだったな
結局のところ、こうしたらこうなるという類のもんではなく
出来た人間がこと細かく説明しても、それはその現象を起こすための説明ではなく
その現象が起きたとき内部的にはこういうことが起きてるよという解説にしか過ぎないのかもしれない
なんにせよ、自力で気づくしかない

22 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 12:01:13 ID:7opCXqNf0
はじめて乗るときの自転車の乗り方に似てるな。

23 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 12:10:33 ID:dUjzz49Z0
>17
>18
1から5の腰椎は昔から言われているし
そもそも高木師範と20年の理論が違う
20年は一点に拘り、拘束された考え方
高木師範はそれは間違いと否定している
究極的ゴールから修業してもうまくいかないと逆のことを言っているわけ

修業時間も20年は一日一分の拘束に陥っている
高木師範は修業時間においても一分とか否定している

24 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 12:24:43 ID:ogajj1nC0
高木”師範”ww



25 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 12:36:19 ID:JFiARYH90
薬いく無い

26 :20年:2010/10/03(日) 12:59:53 ID:a3GO4p1J0
>>12
才能ない人間が、いくら吠えたところで、肥田式もどきで、
全然出来ませんと世間に吠えてる。愚かな人間ですね。
中心力とは何かと解らない、内容を理解できない赤ん坊以下ですね。
俺のこと批判してない人間には俺から批判したことない、俺の練習方法から
得たことで、俺の成果でのこと本当だから、違うことは違うとは云ったけど、
それは批判で無いんです。肥田氏の本の通りにして、
今では聖中心の影を見ることが出来てます。
俺に対して、無礼なこと、アホとか人間として最低な言動を先に
云ったことでの、俺からの反論です。人に対して無礼なこと云ったことは
それだけのこと云われて当たり前、俺から喧嘩売ったことはない。
無礼なこと先に言っておいて、何を正当化するのか
それ自体人間失格なんです。
肥田式は型だ、横隔膜下げる。と寝ぼけたことを云ってるから、
肥田式もどきで上達しないんでしょう。所詮肥田式もどきでしょうから。
いくら云ったところで、脳ミソは無いでしょうから、理解できないでしょう。
才能も人間的にも精神が病んでるから、いくら云っても無駄でしょうから。
そんな人間は仕事はサボること得意で、仕事は平均以下で出来ないのに、
俺は仕事は出来ますといいはるタイプでしょうから、手に取るように解ります。

27 :20年:2010/10/03(日) 13:01:44 ID:a3GO4p1J0
>>12
肥田氏の本読んでても、馬鹿の一つ覚えなんでしょう。
一つのことしか覚えられないでしょうね。肥田式は複雑で、不規則で難しいんです。
一つのことしか理解出来ないですよ。といってるんですね。
よく解りますよ。才能がない馬鹿はどこにでもいてます。
複数になるとおろおろして、収集がつかないんんでしょう。
骨盤でも大きく分けて、仙骨と腸骨と分かれてます。
精神の方向は違います。
精神も力が抜けないと、聖中心を発動できないんです。
全身の力が抜けないと、肥田式は上達しません。
所詮無理なことです。才能ない人間は肩の力も抜けないでしょうから。
肥田式は根本での練習しないと無理なんです。
才能ない人間はどこにでもいます。人間として失格ですから、
いくらいっても無駄でしょうから、馬鹿死んでも馬鹿のままでしょうから。

28 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:11:15 ID:DKEGq/QpO
>>27
そんなんだから出世できないんだぞ
お前は肥田式より、まずは日本語を勉強しないと

29 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:22:33 ID:rSROmXZuO
突っかかるなら練習した結果でもって反論しろよ
ただ罵り合うのは誰にも益が無いぞ

30 :20年:2010/10/03(日) 13:26:04 ID:0xZkqg3u0
ほんと馬鹿ばかりやな。
パクリ呼ばわりとは。
肥田氏のパクリはしてるけどね。
要はお金出しての、成果ない型ばかり
教える、人間が書き込みして、恰も
肥田式もどきしてる、馬鹿ばかりと云うこと。
自分の方法でもなければ、成果ゼロの才能ない
人間ということ。
肥田氏が練習は1分でいいといってるのに、なぜ高木氏が
1分でないというの?それ自体肥田式出来てない
才能ないと云う事。
それを師事してる馬鹿が書き込みしてるから、肥田式は
上達しないんです。体操して、高木氏目指せばいいこと、
俺は肥田春充氏目指してるんです。


31 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:29:25 ID:rSROmXZuO
>>23
自分の理解が追いつくという意味では
聖中心道より心身強健術とかの方が、読めたのは確かだ

32 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:34:54 ID:DKEGq/QpO
>>30
だからその肥田式の聖中心に全く届いてない
方向も明後日の方向いてるって言ってるのだよ


33 :20年:2010/10/03(日) 13:35:21 ID:oOFTv50r0
>>28
お前みたいなのが、批判するほど人間出来てない、馬鹿みたいですね。
なにを脳ミソ無いこといってるんですか。もう少し文章勉強しましょうね。
馬鹿はいくらいっても馬鹿やし。仕事も出来てないでしょうから、もっと
丁寧に丁重に仕事しましょうね。出来ないの目に見えてますよ。

34 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:37:45 ID:DKEGq/QpO
>>33
いいから何か成果を上げてから書きなさい
君はスタートラインにも立っていないんだよ

35 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:47:59 ID:quxlsOUW0
20年さんそんなに自信あるなら教室開いて生徒とったらどうだい
正直ここで同じ内容連投されても困るし、実際に高木さんを上回る指導能力があるなら正しい形で使わんとな

36 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:52:29 ID:WrNJOmx30
前スレからここに見に来るようになったんだけど、
20年とかいう人を批判すると、馬鹿とか人間失格とか書かれちゃうんだね。
なんでこの人こんなに怒ってんの?
なんかいつも酷い事書いてるよね?

37 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:53:47 ID:dSszDMzg0
>>33
煽りはスルーした方が良いですよ。
煽りに馬鹿にした口調で反論するのは、それも荒らしと変わらないです。

個人的には僕は肥田式は難しすぎると思う。(まあオレの肥田式センスがないのは認めるが・・・笑)
誰もが認める、正中心を極めた指導者の一人すら輩出してないのは、メソッドの複雑さが、やはりあると思う。
そういう奴には気功とかのが良いと思うな。

38 :20年:2010/10/03(日) 13:53:47 ID:owFdcRCN0
>>30
聖中心げ出来てるか出来てないかは、そんなことは、お前も出来てないので
あれば、云えたことではない。出来てるのであれば出来るといえばいいこと。
それを馬鹿呼ばわり、無礼なこと云うこと自体間違ってる。
顔も誰だかわからないこそ、肥田式語る上で、ちゃんと相手のこと立てないと
駄目。俺から先に馬鹿とか一切そんなこと云ったこと無い。
あまりにも失礼なこと云ったことに於いて、云ってるだけで、駄目なことは駄目と
云わないとね。
人に対して意見が違っても、普通に云えばいいこと、先に無礼なこと云っといて
人に対して、云うなという事態間違いであるんです。
俺は本当のことしか、云ってないし、自分の練習でのこと書いてるだけ、人に
対して馬鹿という事態、馬鹿で脳ミソない。


39 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:54:41 ID:dUjzz49Z0
IDIDw

40 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 13:57:16 ID:DKEGq/QpO
>>38
そりゃあんたから馬鹿とかは言えないだろ
だって馬鹿はお前一人なんだから
相手を立てないといけないとか言って、
20年流肥田式もどき道だから外れたら全く配慮ないのはお前だろ

41 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:09:44 ID:dSszDMzg0
結局、しっかりした指導者がいなくて、独習が中心になったちゃうから、
一人一人の解釈に偏りが生じちゃうのは間違いないと思う。
それで自分こそ肥田式を極めたとかいう人が出てきちゃうんだけど、
誰もそれを証明(否定も肯定も)出来ないんだよね。
とりあえず、丸太を脚で踏み抜ける程度になってから、話をして欲しい。
正中心を極めた証拠は何もないし、他人には確認できないけど、
丸太を踏み抜くほど、鍛錬してきたのは分かるから。
(もちろん、オレは出来ない・・・笑)

42 :20年:2010/10/03(日) 14:13:05 ID:TLdYRgJ60
>>34
>>35
成果があるから書いてます。
同じこと書いてません。よく読んで内容を把握してください。
ここの書き込み見てるけど、同じこと書いてる人間いくらでもいてます。
その人達にもそのつど注意してあげてください。
困るのであれば、見ぬふりしてください。または肥田式の書き込みするところ
他に2つもあります。そこに書き込みすればいいことです。
あなたが云うことでないです。


43 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:17:22 ID:DKEGq/QpO
>>42
同様にお前が書き込みしなければいいだけのこと
今までどおり是非消えてください


44 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:18:43 ID:sjxedRFQ0
20年氏何人いるんだよw

肥田式研究の一環として(本物の)20年氏の見解は少し参考になるんじゃないかな
修養法はそれぞれのやり方があっていいと思う
本当の正解は春充氏しか知らないんだから

そもそも肥田式の本流で心身が劇的に変化したって人すらあまり聞かないし・・・


45 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:22:36 ID:quxlsOUW0
あれ、この20年ってニセモノなのか
なんかギャグの領域だもんなぁ

46 :20年:2010/10/03(日) 14:26:23 ID:P+2SUzE70
>>40
お前は一人だけ脳ミソ無い、一人だけ人間失格っていうことなんですね。
人のこと云えない、馬鹿二号でもあり馬鹿三号と続くんですね。
自分の事棚に上げて、お前が配慮が全然無いtということ。
まあ肥田式上達できない、肥田式もどきと云われて腹が立つと
いうことは、肥田式もどきの型しか出来てない、
体操してますと、自分で云ってるかほんと才能ない人間失格ということですね。
お前が一番に才能が無い、脳ミソ無い馬鹿2号、馬鹿3号と
云うことですね。

47 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:29:43 ID:dSszDMzg0
>>46
なんでIDが変化しまくってんですか???

48 :20年:2010/10/03(日) 14:32:21 ID:P+2SUzE70
>>43
同様にお前も書き込みしなければいいこと、
ぜひお前が消えてください。俺は書き込みしますから。


49 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:41:35 ID:DKEGq/QpO
>>48
なにもかもパクリで、オウム返ししかできんのだね
そのセリフは糞コテを外して言うんだな

50 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:46:26 ID:eTPhY9qX0
下らない争いはやめろよ…
春充があの世で嘆いてるよ

51 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:55:14 ID:k3M0huQo0
むしろ春充は大荒れなほうが大好物かもしれない
自分も参加したかっただろうな

52 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 14:59:55 ID:k7ARflgb0
春充生きてたら
じゃ、オフ会すっか!で一発解決するのにな
で、指導してもらえて大喜び

53 :20年:2010/10/03(日) 15:57:16 ID:Ik9ujzC10
>>49
お前こそなにもかもパクリで、オウム返ししかできんのだね
自分が無いヘドが云ってるんですね。
脳ミソがないですとね。
自分のこと棚に上げてね。馬鹿4号ですか。

54 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 16:36:05 ID:zS7DDaQ90
>>53
20年氏に申し上げます。
あなたは今では誰も話題にしていない横隔膜圧下の批判を再三にわたり執拗に書き込んでいますね。
思ったのですが、以前のスレで横隔膜圧下論者に論破されたのを相当根に持っているのではないですか?
論破と言いましたが、客観的にはともかく執拗に敵意むき出しの感情的で攻撃的な書き込みをする事が
あなたの傷ついたプライドや屈辱感をよく表しているのではないでしょうか。
あなたの理論はともかく、感情的で攻撃的な人は、いくらしつこく持論をがなり立てた所で説得力や尊敬は得られないでしょう。
持論はもう書き尽くした感がありますし、はっきり言ってあなたはもう書き込まない方が懸命ではないでしょうか?
直ぐにムキになってしまうその性格ではこういう所は向いていないと思われますので。

55 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 16:44:07 ID:oSpIsu+20
もうトリ付けてくれよ
IDが変わりすぎてるのか、入れ替わってるのかさっぱり分からんw

56 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 16:54:15 ID:IJol4cBY0
いやいや本来は「20年」だっただろw
「20年」の時点でオカシイってww
まあ「20年」も二人以上いると思うが。

57 :20年:2010/10/03(日) 16:56:09 ID:YZ5K2c4a0
>>54
横隔膜はそのままが正しいのであって、
俺は横隔膜下げることに於いて、個人ごと
やから好にすればいいこと、礼儀を欠く人間に
対して云ってるだけなのに、書くのをやめろと
いう事態あなたも間違ってるということ、
あなたも横隔膜下げることで正しいと思って
紳士的に云うことで、論点を逸らしてるとも
取れるんですよ。
肥田式の書き込みで、どう書こうがいいということ、
人に対して、先に喧嘩を売ること事態での
ことなのに、そのことに於いて論点を逸らす事態
云うことでないんです。
なんとでも取れるんですよ。
反応しなければいいこと、無視すればいいこと、
俺は俺の練習での成果で、その成果を曲げてまで
書くことないし。
いやであれば、肥田式の書き込みも、あと2つあります。
そっちに書き込めばいいことでないですか。
俺だけでなくここに書き込みしないでいい張本人
に云わないで、俺にだけ云うことで、あなたも俺に対して
正しいとは反論とも云えませんよ。

58 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 17:14:15 ID:eTPhY9qX0
20年さんも一々反応しなければ済む話です
お互いさまだと思いますよ

59 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 17:20:10 ID:zS7DDaQ90
>>57
いやそうではなくて、もはや論戦にすらなっていないという事です。
ただの罵り合いを生んでしまっていると思うのです。
あなたは他の人のように書き込みは半分本気で半分冷めては出来ないでしょう。
100%真に受けて感情的になっていては、あなた自身つらいでしょう。
少なくとも肥田式の名を冠したスレなのですから、汚し合いではなく
建設的なものにする為にもしばらく身を引かれては、と思ったのです

60 :20年:2010/10/03(日) 17:39:07 ID:M2GSRbtv0
>>49
お前に付け加え肥田式全然出来ない、肥田氏のパクリも出来ない馬鹿でしょうから、
内容理解できないから、パクルことも、オウム返しもできない、
才能ない肥田式もどきの体操して、肥田式してますといいはる。
馬鹿5号でしょうから。
挙句に自分の事を棚に上げて、人のこと批判して、楽しんでる。
肥溜めとも云っておきましょうか。
どう考えても肥田式も何事に於いて、才能はゼロでしようからね。

61 :20年:2010/10/03(日) 17:59:24 ID:LdRzERJ60
俺も仕事してるんやから、休みの時以外は、朝4時におきて仕事いくんやから、
いつも書いてないです。肥田式の練習は1分で忙しくない。仕事の方が忙しいから、
14時間も拘束されてて、いつも書くわけないんです。
俺は肥田氏の本の内容を実践で、違う姿勢を何度も何度も繰り返しての、
横隔膜そのままでの、練習方法書いてるだけであり、横隔膜下げると書いてたら
俺は正しい事は、横隔膜そのままと書くのがあたりまえ。
当たり前のこと、それを書くなという事態、間違い
それに俺は横隔膜下げると書くなと云った事無い。
横隔膜そのままを体得したから、聖中心の影を見ることが出来てる。
俺が書き込むすることで、嫌にさせて書かさないようにも出来るし。
現にそうゆうことしてる人間に云わないで、俺にだけに云うこと事態と思う。
俺にはそんなこと関係ないし。普通に書いてるだけ、俺からしたら俺が書くことで
故意に、書いてるきがある。
俺に対して嫌がらせや無礼なことやってることに於いて、
なぜそいつらに、ここにくるなと云わないのか?不思議なことですね。
俺からしたら、正論と取れないんです。ここは自由に書き込みするところ、
俺は俺が肥田氏の根本で肥田式上達してることで書いてます。
俺のこと間違いと思うなら、ただ書けばいいこと、ここに来るなとか、
馬鹿とかいうことない。
俺は先に云われたことで、才能とか云っただけ、それを論点変えて云う事態
間違ってる。
俺から罵倒呼ばわりしたことない。横隔膜そのままでの成果を書いてるだけ。
違うこと書くのが批判でないそれが解らないやつに言ってる事。

62 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 18:07:39 ID:eTPhY9qX0
>>61
バカと言われて一々頭に来てたら切りが無いでしょ
自分が正しいと思うなら堂々としてりゃいいじゃない
いい加減分かりなさいよ

63 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 18:07:55 ID:zS7DDaQ90
>>61
う〜ん、所々文意を掴みかねるのですが・・・
要はあなたがこの醜い流れの元凶になってしまっているという現実です。

64 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 18:28:25 ID:quxlsOUW0
魔境の体現者だねぇ
たしかに肥田式の大事な一面を教えてくれてるのかもしれん

65 :20年:2010/10/03(日) 18:29:53 ID:YouLLxNM0
俺もここに書き込んで4年ぐらいになる。俺は自分の練習方法書いてるだけ
俺に反応するなと云うんであれば、俺以上にひつこい奴いてる、俺は
一切俺から罵倒したこと無い。なのに絡んできてるんであって、絡んできた相手に
反論してるだけ、俺の書き込みが嫌ならいちいち反応するな。
普通に違うと書けばいいこと、流せばいいことでは、肥田式の違う場所に
書き込みすればいいことです。お互いさま。
それを恰も俺だけ悪いと云われては、反論するしかない。
顔も見えない誰だか解らないことで、敬意を払わないといけないのに、なにこの
少数の馬鹿のせいで、やり取り出来ないのは、ここは教室の宣伝するとかなんか?
肥田式の事書くのに、肥田式非難してどうする。肥田式が優れてないなら、優れてるところで、
肥田式の批判しろ。筋肉鍛えたかったら、ウエイトしろや。武道がしたいなら、空手でも何でもすれば
いい。ここで論議することか。気功がよければ気功のところで肥田式批判しろ。
やり方を違うとは云うのは解るけど、それにかこつけて、罵倒する無礼な態度を
取ることに怒ってるんであって、論点すりかえることで、追い出そうとする人間は
最低ということ、筋道立てろやという事、肥田式上達も出来てないのに反論するな。
上達出来てるんだったら、俺みたいに詳細に書けばいいこと、それで取り入れて
お互いが上達するんであって、先に人間を逸脱する、批判する人間に対して
駄目と云わないとどうする。
ここは肥田式のこと好意を持って書き込みするところ。

66 :20年:2010/10/03(日) 18:39:51 ID:YouLLxNM0
馬鹿と云っていちいち反応する以前に
罵倒する事態間違いということ、
云わないでいいこと、反応するなということ、
人間意見は違う、当たり前。
でも本当のことでは、曲げられないということ、
肥田氏の根本での、練習の成果は
変わりようがない。
いちいちと云ってては駄目、仕事でも世間でも
ルール守らない人間居ます。
でも見ない振りするのかということ全部が全部
正義でものが運ばれない、でも肥田式真剣に
してる者からして、ここでの書き込み見ぬ振りしてきたけど
俺に対しては、もう駄目なのは駄目といわないと間違いは間違い。

67 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 18:51:07 ID:zS7DDaQ90
>>65
おっしゃる事は、つまりあいつが先に殴ってきたんだから俺もやり返して何が悪いっていうことでしょうが、
それが道を究めんとする者の言いようでしょうか?
自らが勇退する事で丸く収まるなら進んで泥を被るというのも大人と言えましょう。
先ほども言いましたが、感情的に何でも俺が俺がでは尊敬は勝ち得ません。

68 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 19:11:12 ID:KJnnTrWPO
>>66
2CHはコテハンで書くと、目立つので批判されたり、言われのない(もしくは多少確かにその通りかもだが)、
理不尽な中傷を受けます。
確かにそれ自体は間違ったことではありますが、
それに反応して馬鹿にした態度で煽るのは、火に油を注いでいるだけで、
第三者から見れば、どちらも荒らしに変わりません。
(オレさあ、殴られたから、そいつぶっ殺すことにするわ。)
どうかコテハンをしばらく止めて頂けないでしょうか?

69 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 19:45:36 ID:eTPhY9qX0
いままで溜め込んでた不満が一気に噴出したのね

>肥田式の事書くのに、肥田式非難してどうする。肥田式が優れてないなら、優れてるところで、
>肥田式の批判しろ。筋肉鍛えたかったら、ウエイトしろや。武道がしたいなら、空手でも何でもすれば
>いい。ここで論議することか。気功がよければ気功のところで肥田式批判しろ。

これには凄く同意するよ。

70 :20年:2010/10/03(日) 19:57:30 ID:wr6S31fp0
肥田式が上達出来たら、健康道場として開けるんですよ。
聖中心が完璧に出来なくても、出来ますよ。
ウオーキングで、生活してる人が居てます。
視点を変えるだけでね。
肥田式は腹が出ないですしね。
女性ターゲットにね。だから俺は髪の毛が、太くなり二重顎が
取れて若返ると、こないだも書いてけどね。
試験をすることで、一級、二級と筆記テスト、型、根本での練習。段になったら、指導してもいいですよと
もできますよ。

71 :20年:2010/10/03(日) 19:58:49 ID:wr6S31fp0
屈筋効果、骨格の使い方、毛細血管、内臓器官、あらゆるところの
使い方、俺は実践での、重力軽減運動、心拍数軽減、つい最近
俺は熟練するごとに、肥田式の内容が増えると要ったね。
俺は人より先進んでます。だから最近は詳細に書かなくなっただけ、でも根本で練習してたら
頭の回転も良くなるし、いい案浮かびますよ。全身の力抜いて、横隔膜そのままで、
根本で練習したら、必ず上達します。聖中心の影が見えますよ。でもこれは練習しかないですよ。
オフ会と云ったけど、本を纏めてたけど、資料や根本での練習方法
で、かなり纏めたけど、でも批判する奴のために、公開することないと思ったからね。オフ会辞めただけです。
俺は再三、根本で練習しないと、人には教えられないよと、たた書いてきましたよ。
俺を信じて練習してる人は、俺の書いたこと、コピーしてくれてるでしょうから、道場開きたかったら
絶対俺が書いたこと、役に立つと思います。
俺はまだ開く気がないです。でも必ず開きますよ。でも俺が開く前に、開くことで儲けるチャンスが
ありますよ。
肥田氏は出来るのにしなかっただけですよ。
肥田式での、許可がいるなら、型をやめればいいことです。ここで書いてて、俺のは肥田式でないと云うこと
が通説です。肥田氏も事細かく精神の方向書いてません。
俺が見出したと云えばいいことです。
聖中心でなく、姿勢力と名づければいいことです。
だから型なんかしなくてもいいと俺は云ってきたんですよ。
信じてる人たちは、いつかは俺と会うことでしょう。
もしそうゆうことがあれば、ノウハウ教えます。それまで練習励んでください。
事細かく書かなくても、根本で練習してたら、俺が書くことで、見出せます。
肥田氏より事細かく書いてますから、才能あるものは上達します。

72 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 20:16:17 ID:zS7DDaQ90
>>70>>71
肥田氏は会なんて作るなと言っていますよ。
何でか分かっていますか?
>批判する奴のために、公開することないと思ったからね。オフ会辞めただけです
>道場開きたかったら絶対俺が書いたこと、役に立つと思います
>開くことで儲けるチャンスがありますよ
思い上がった本当に下らない発言だと思います。

73 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 20:18:02 ID:DKEGq/QpO
好きな言葉:俺

74 :20年:2010/10/03(日) 20:18:40 ID:VuXSqBmK0
殴ったから殴り返すことはない、出来るだけ我慢するよ。
命かかった時には、攻撃するよ。
言葉の攻撃でたじろいでどないするん?
言い負かされようが、それはそれでいいこと、暴力と
言葉でのことは、云ってもさほど大丈夫という事、
先に云うことでは、正当性がないんです。
それこそ無視すればいいこと、判別付かないのは
大人でないと云うこと。
暴力で論点変えても、間違いは間違い。
肥田式に於いて、どう云おうが横隔膜そのままが
正当なんです。
俺は産毛から、黒くなったところです。
肥田氏の産毛ほどですけど、今は黒くなりましたと云えるんです。
俺は肥田式は正当に評価されるものだから、お金儲けというより
普通に広がって、いいものだと思ってます。
お金儲けたい人は、人よりも先にです。俺より先に根本での方法で
女性とお年寄り、子供をターゲットにしてください。
本物であるから、他のものより引けを取らない。
また1分で効果が絶大です。

75 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 20:25:28 ID:DKEGq/QpO
>>74
痛みを受け入れろよ
痛いのを嫌うから痛いんだぞ
痛がりさん

76 :20年:2010/10/03(日) 20:36:35 ID:Cf18OyRi0
肥田氏の肥田式は、肥田氏の練習の通りに、曲げない
俺の人生は、肥田式の優れたところを、一般の人に
知って欲しいということ、肥田式は事細かに
精神の方向を正確に教えれないと、上達しないんです。
肥田氏は一人で、楽しんでいたから、事細かに公開しなかったんです。
でも少ないことでは公開してます。俺の域までこれるかと、これだけでも
俺に追いつけないだろう、でもこれだけでここまできたら褒めてやるよと
思ってたに違いないんです。
俺が血が滲むように、腰の骨が折れるかと、下腹が破裂するかと
、脳の血管が切れるかと、限界で常に練習してきたんです。
首の血管が切れて、コブが出来て膨れたこともあります。
それだけして、聖中心の影捕らえたんです。
だから俺の思いで、公開するかは、俺の意思なんです。
俺がそこそこ出来たから、ここで書いたことで、俺を超える人間が出てきます。
俺を信じて練習してる人で、ほくそえんでる人間も居てるでしょう。
ここまで公開してとね。ほんともっと事細かに教えること出来ます。
でも俺も足型に踏み抜くまでは、まだまだ。
もっと肥田式上達するまではと。
それだけ自信があるんです。1分だけでも凄いということです。
健康での領域は、ほんと半端でないんです。

77 :20年:2010/10/03(日) 20:56:31 ID:R5h1Bt0+0
人間は言葉で傷つくけど、言葉でやり返さないと
仕事することで、どう対処するん?
うそ八百で、あることないことで乗り切る。
俺は根本での練習で、言葉では負けたことない。
仕事は持久力が半端でないことで、人の2倍以上で
言葉をいい間違いたりするけど、仕事では辻褄なんかどうでもいい。
でも真面目で、人に対しての思いやりはあるから、人には好かれる。
でも云いたいこというから、自分のこと棚に上げる馬鹿に対しては
嫌われてる。
必ず自分が悪いのに、文句ばっかりいうから、かますと黙るから、
こっちはどんなことがあれ、俺から云わないから、仕事サボる奴に
限って、文句ばっかりいう。仕事も支持どうりにしない人間が
多い。
俺は仕事は1時間前には、出勤して始めて、一番最後に帰りますから、
仕事してて、云えないのと、かませないのは駄目です。
肥田式を根本の練習で、心は図太くなるんです。
根本で練習するか、重力軽減で仕事するんです。
だから肥田式は仕事に於いて、役に立つんです。
だから筋力より持久力といい張ってきました。
だから仕事に於いて、1分の根本の練習で、心も体も
半端ないんです。

78 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 21:18:28 ID:RZwMonpM0
痛いね


79 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 21:38:26 ID:Hxrjr1Rh0
偽モノの文章が本物より滑らかで残念だw

80 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 21:42:48 ID:tgbOKFHi0
今の20年(半角)に比べたら、昔の20年(全角)は、読解が困難である意味味があったなw
多少は口調を真似てるようだが、あの電波度が十分には再現できてない。

81 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 21:44:50 ID:Xngfn6jr0
このスレは、皆で20年氏をいじるスレだったのか

82 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 22:03:39 ID:GU9OnH6h0
皆で20年になるスレなんじゃね

83 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 22:10:28 ID:dUjzz49Z0
とりあえず俺を多用する

84 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 22:13:23 ID:P0M/xstxO

俺が言うのも何だが、20年氏もいろいろ苦労してるみたいだから、お前らも温かく、長い目で見てやれ。

人生もちつもたれつだよ



85 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 22:39:25 ID:eTPhY9qX0
>>84
よく言うわw

86 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 23:53:05 ID:KNNRN+Bj0
>俺が血が滲むように、腰の骨が折れるかと、下腹が破裂するかと
>、脳の血管が切れるかと、限界で常に練習してきたんです。
>首の血管が切れて、コブが出来て膨れたこともあります。
>それだけして、聖中心の影捕らえたんです。
ああ、これでわかった
仮にこれが本当に20年氏として
かつて極端に力を込めすぎる方法を取っていたあまり、その反動で力を込めない方法を強烈に薦めるようになったわけだ
極端に腹を丸める方法を取ってたことを戒める余り、今度は執拗に腰を反れ反れ言い出したりするのと根は同じ問題なんだな
本人はそれによってニュートラルに向かうことが出来たけど
他の人はさてどうだろう?という疑問は残るね

87 :病弱名無しさん:2010/10/03(日) 23:59:52 ID:tgbOKFHi0
>>86
いや春充本人はあの腰の反りで床板踏み抜いてたというんだから、あれは一つの真理なんだろう。
ただ常人には真似できないだけで。

88 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 00:10:08 ID:77zcqTBZ0
うん、だから他の人はさてどうだろう?なんだよね
あの腰を強烈に反れる体を作ること自体が一朝一夕には難しいわけだし
逆に本人にとっては故障の原因にもなりかねないので
いきなりその真理をポンと出されても害にしかならないのではないかと
反りすぎの話や、20円氏の体感で得た本人にとっては真理の話だろうから否定する気は無いけれど
もう少し段階を経た話が出来るとわかりやすいよね

89 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 00:11:51 ID:77zcqTBZ0
すみません間違えました
×20円氏
○20年氏

90 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 00:15:23 ID:uBQ3KnK90
>>88
基本的に肥田式スレの半分ぐらいは、あの姿勢を正確にはトレース出来ない人が
どういう鍛練をするかって話だからねw
高木氏あたりが腰の反りにこだわらんとか言い出したのもそういう事だし。
誰かが床板を踏み抜けるようになるまで、正しい答えは分からないままだろうけどw

91 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 00:34:46 ID:GpKOLYc/0
> 20円氏
安すぎw

92 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 00:49:43 ID:KBFeqVIw0
20NEN
20EN
大丈夫だ!
ありえないタイプミスじゃない!

93 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 01:05:48 ID:pqSvM3Ot0
20年氏のは肥田式じゃなくて
心身統一合気道だろ

94 :センサー:2010/10/04(月) 01:26:15 ID:wXDaISCz0
20年氏が言おうとしているのは、感覚(センス)的な問題のようだ。
彼は聖中心の感覚を無理に言語化しようとして、努力している。
それがどこまで他人に伝わるという意味で成功しているのかはわからない。
だが、彼はどうやらセンス先行主義者であると認めることはできる。
決して形先行主義者的思考パターンの者には、理解できないだろう。

センス。そこは、肥田春充が「気合」の一言で済ませてしまっていた部分だ。

95 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 01:33:56 ID:T7WeBz2kO
>>94
気合は中心力の事で、中心力は養成できる
センスの問題に属するのは
むしろ重心を落とす精度ではないのか

96 :センサー:2010/10/04(月) 01:45:50 ID:wXDaISCz0
>>95
センスというのはもっと内在的なものであって、外的に表われる身体操作的な精度
の問題ではないはず。20年氏が一般的に考えれば詩的とも呼ぶべき表現でしばしば
口にしているような、例えば「爆発」とか、そういった表現から、「ある感覚」を
どうやら指し示したいのではないかと、推測している。ただしこれは、イメージ上
の「気のエネルギーが爆発するイメージ(映像)を頭の中で妄想する」といった類
のものとは全く別。肉体的に体感されるべきものだろう。

97 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 01:54:50 ID:4qKAnzjv0
いったい何時20年が聖中心を得たんだよ
以前は否定していたのにw

98 :センサー:2010/10/04(月) 02:00:44 ID:wXDaISCz0
>>97
本人曰く「聖中心の影」だ。要するにセンス的な意味で「コツをつかんだ」という
ことだろう。「ゼロにいくつかけてもゼロ」という聖中心において、センス的な何
らかのコツをつかんだというだけでも、それは重大な進歩だ。

他の人間と勘違いしているのかもしれないが、20年氏のことを否定したことはない。

99 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 02:01:06 ID:C4/asVbJ0
『気合』『爆発』とか肥田氏の説明は大雑把過ぎるよね。
やっぱり、メソッドを広めていく人間としては、言語能力が不足していた可能性は否めないかと。
じゃなきゃ、今頃皆、正中心を獲得してるよ。

100 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 06:41:03 ID:GpNxCXsd0
少なくとも「気合」とは中心を決める事だと定義しとるよ。中心を決めるとは腰腹同量の緊張を作る事だともね。
大声出すのが気合だと思ってる人もいるようだがw

101 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 06:44:10 ID:RBGv4cdo0
>>89>>91>>92
昔、「泣くな!10円」という
超マイナーな漫画があったもを思い出したおw

102 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 06:59:35 ID:ytU/fJLf0
20円氏の人気に嫉妬
もとい20年氏か

103 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 07:39:29 ID:4O09oocvO

調子こいてセンサーとかコテ付けてる奴いるけど、こいつは煮るなり焼くなり好きにしていい



104 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 14:35:05 ID:zOQno8bz0
20年氏にお聞きしたいのですが、
肥田式で要領を得だしてから肌が若返るとかの効果はありましたか?
私はひどい乾燥肌で根本的になおしたいのですが。。

105 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 15:13:59 ID:xGS4zagd0
>>70
>ウオーキングで、生活してる人が居てます。
>肥田式は腹が出ないですしね。女性ターゲットにね。

20年は女はべらしてるデューク更家みたいになりたいのかww

106 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 15:30:00 ID:4O09oocvO

オリゴ糖入りのヨーグルト毎日食べて、腸内環境を改善すれば、肌は綺麗なって若返るよ、

107 :20年:2010/10/04(月) 15:53:45 ID:13BXzM/90
一番最初に書き込みしたころから、俺は360°の抜いた力で、
丹田を砕いて爆発させると、終始云ってきました。
4年前からでも、抜いた力で砕いて、爆発させると書いてます。
力込むなんて云ったことない、緊張させるとも云ってません。
俺は終始全身の力を抜けないと
肥田式は上達しないとい、云ってきましたよ。
筋肉鍛えたら駄目と云ってきましたよ。
この筋肉鍛えること辞めないと、4年前にも肥田式は上達しないといいましたよ。
4年経ってますます自信深めました。
手のひらのパーを開いての、親指腕立て伏せ、逆立ち腕立て伏せ、150キロの
バイク挙げも、ベンチプレスも、抜いた力で、重力軽減運動での
方法と云って来ましたよ。いまでも重力軽減が増すごとに、ジリジリとパワーが増してます。
聖中心の影を捉えたから、自信もって云えます。
姿勢を決めた時にも、全身の力を抜くことで、腰腹同量が出来
腰腹同量なき中心が出来、聖中心を発動させると、云ってきました。
肥田式は力を抜くことによる、十字架中心爆発と再三云ってきました。
あらゆるとこが中心。精神の方向を個々調整しないと駄目なんです。
それには横隔膜そのままでの方法、1分での練習でも極限まで姿勢を
伸ばしてとか、極限まで開くとか、いろいろ再三姿勢をいろいろと変えての
姿勢の極限を極めるということです。

108 :20年:2010/10/04(月) 15:55:56 ID:13BXzM/90
今も昔も横隔膜そのまま、姿勢で制御、全身の力を抜く、爆発させて
砕くと、これらは今も昔も変わらない。
横隔膜そのままを支点にしないと、力の神秘は不可解に終わります。
この重力軽減が半端ない程になるかの姿勢の取り方しないと駄目なんです。
筋肉鍛えたら、肥田式は負け組みになります。
1から5の腰椎と仙骨を据えるんです。離したら駄目です。
胸椎も精神を下にしないと駄目です。頚椎は上方向。
腸骨をスライドさせないと駄目なんです。骨盤は開かないでね。股の力を抜かないと
駄目なんです。
これらのことを一瞬に出来るようにならないと駄目なんです。
まだ板を踏み抜くほどでないので、
姿勢と精神の方向を完璧にして、全身の力も完璧に抜けるまではまだまだです。
爆発の感覚わからないのは、全身の力抜くことが出来てない可能性があります。
力抜くことで、ぶつけて砕いて、爆発するんです。
だから再三、全身の力抜けないと、精神の方向、自由にコントロール出来ませんよ。
少し事細かに、横隔膜そのままの位置とか公開したのかは、聖中心の影見ることが
出来たからです。それだけ万人に手取りあしとり教えれる自信があるから他ならないんです。
その感覚を機械的にコントロール出来て、3ヶ月続いてます。
完璧だったら、物凄いパワーが出せます。でも重力軽減が増し続いて、それに比例して
パワーも増します。

109 :20年:2010/10/04(月) 15:58:12 ID:13BXzM/90
肥田氏は聖中心は得ようとすると得ないといってます。
影を捉えた俺からの体感では、再三書いてるけど、姿勢決めたらもう、聖中心は得てます。
得るんでなく、人間本来もってる聖中心は、自分自身の中に、微笑んでるんです。
それが体感できないのは、得てるのに得ようとするから他ならないです。
得てるのに解らないのは、根本の練習しない、本人のせいだと気がつかないと駄目です。
内臓器官を鉄の棺に納める姿勢をとり、横隔膜のそのまの決めたら、その後ろが1の腰椎です。
そこから精神を下げて、十字架中心爆発させるんです。
これだけでは肥田式とは云えません。複数ある複雑のことが出来てこそ、安定させてこそです。
内臓器官は衝撃も圧迫させない姿勢です。これが横隔膜そのままの姿勢です。
公開したらパクリと云われるから、骨盤の使い方と、股の力を抜く方法、詳細の精神の
方向と、下腹の使い方、横隔膜そのままでの位置は公開したけど、どう使うかは
詳細に書いてません。足の使い方もね。

110 :20年:2010/10/04(月) 16:01:31 ID:13BXzM/90
ほんと全部詳細に書いてなくて良かったです。
誰かさんのパクリと、云われること見透かしての、小出しの公開で良かったです。
このことから誰かさんの宣伝マンや誰かさんの道場の宣伝マンが居てますんで。
パクリと云うんだったら、骨盤の使い方精神の方向爆発させ方やどんな本に書いてるか
書いて公開して欲しいものです。また股の力抜くと肥田氏は云ってるけど、
どう使いこなして、精神の方向はどうするんですか?
肉体の中心と精神の中心の合致どうするんですか?
ここの書き込みで、詳しく書いたこと見たことないし。どう体得したのかもね。
1から5の腰椎は昔から云われてて、高木氏が先に書いてたとあるが、
俺が読んだ肥田氏の8冊以上の中で見つけたこと無いです。
肥田氏は横隔膜そのまもを体得しないと駄目と云ってるのに、
ここで一番大切なことを書いた文章見たことない、
また大事だと誰も云って来なかったことで、俺は横隔膜そのままでといい続けてきました。
俺は横隔膜そのままを体得したことで、詳細にかいたことで、高木氏が先に
書いてたと云うのであれば、俺は再三1から5の腰椎に仙骨を据えないと
駄目ですと云ってたときに、パクリと云わなかったのか?不思議ですね。
もうだいぶ前に云ってたのにどの本に書いてるのか教えて欲しいです。

111 :20年:2010/10/04(月) 16:07:49 ID:+tzLC8Cx0
それに高木氏も俺と同じで仙骨と1から5の腰椎をくっ付けて、
腸骨をスライドさせて、精神を十字架中心爆発させると書いてるの。
どの本に書いてるの、書いてるんであれば
答えられるし。俺はそんな情報見たことないし。
聞いたことない、俺は肥田氏の本での
実践での根本での練習で、書いてることです。
高木氏は骨盤の使いかたはどう書いてるの?教えてよ。
要は何もかも公開されたら困る人間もいてるということです。
横隔膜そのままの姿勢は、
横隔膜そのままのが決まれば、その後ろは第一の腰椎と
書いてる本はどれですか?
位置はそうでもどう横隔膜を使いこなすのですか?
どう姿勢決めるんですか?
どれぐらい背筋を伸ばすんですか?どれぐらいの姿勢を取るんですか?
どう本に書いてますか?
肋骨と胸椎はどうなってるんですか?どう使いこなすんですか?
どう精神を使い肉体はどうなるんですか?

112 :20年:2010/10/04(月) 16:09:06 ID:+tzLC8Cx0
頚椎の使い方詳しく、それでどう精神を上になるんですか?どう本に書いてます。
俺は首を極限まで伸ばして、血管切れてコブができて、
聖中心の姿勢はこれやと、見出しました。
聖中心の影見ることが出来てるんです。
高木氏も聖中心は姿勢決めたら聖中心はもう得ていると書いてるんですか?
骨盤の使い方、どう書いてます。
仙骨と腸骨はどうなって、大たい骨はどうなり、股の力は
どう抜くと?書いてある本はどこにあるんですか?
俺が健康道場開いた時は、極真で得たこと、
気功法、仙道独特の呼吸法で麻薬以上の快感が得られる
呼吸法。肥田式での聖中心を生徒には手取り足取り教えますんで、
俺は聖中心の本体に触れた時にしか、開きません。
要は聖中心が一番にです。聖中心は肥田式の根本の練習でしか得られません。
得てるけど見るには触るには練習しかありません。
高木氏が書いてる事は、知らなかったです。
知ってて書いてないので、パクリにあたりません。
肥田氏のパクリです。まだパクリ切れてません。
高木氏が凄いのであれば、事細かに聖中心の得方発表してるはずです。
どんな本が出てるか教えてください。

113 :20年:2010/10/04(月) 16:12:00 ID:+tzLC8Cx0
ここで俺ぐらいに細かく肥田式の方法公開してる人間いないじゃないですか?
肥田式語るところだから、自由に公開すればいいこと、俺が自信持ってるのは
根本での練習の成果で書いてます。俺が肥田氏の内容を理解して
聖中心の影を捉えたことでの、解釈練習法です。
それと違うこと書いてたら、違うと反論で書いてるだけです。
これを嫌う人間が、おかしな言動するから、俺は攻撃するだけのこと
先におかしなこという事態が正当性がないと云うことです。
なぜ高木氏のパクリに俺がされないといけないのか、悪意にしかとれないと
云うことです。
俺は肥田氏のパクリなんだから、でも俺のやり方間違ってると主張してる
人間居てます。それからしたら、俺と同じだったら、高木氏は肥田式出来ないと
云うことになります。
俺と違うこと書くなと一言も云った事ないし。それに対してアホとか馬鹿とか
先に云った事無い。
俺は同じことなど書いてない、この4年近くで、根本の練習の大まか事は
変わってない、詳細がジリジリと変わるんです。
練習の成果を書いてるんで。腰を反らすんでなく据えると書き出したことで、
骨盤の力抜いて背骨を乗せ、仙骨に腰椎にを据えて変わり
離しては駄目くっ付けるに変わり、仙骨の精神は上に腰椎の精神は下に
腸骨はスライドさせると、ジリジリ上達する過程を書いてきたんです。
骨盤は開かないと、事細かに書いてきたんです。
誰かが成果出てからと云うので聖中心得ないと書けない事になります。
骨盤と仙骨は全然違います。同じ場所でも、重力軽減での成果は
骨盤と仙骨では違ってくるんです。
この細かさが、肥田式に於いての上達にかかわることだから、
俺は書いてるんです。

114 :20年:2010/10/04(月) 16:14:00 ID:+tzLC8Cx0
その細かさを実践でこの四年間で姿勢の取り方4千通り以上から
見出したのが、聖中心の影です。
20年間では型と丹田に刺激与えることでの、重力軽減。
4年で天と地の差の重力軽減です。
日々考えてることで、1分の練習の時に全身全霊で姿勢を決めることで
重力軽減が増すか増さないかで、ここまできたんです。
ほんと姿勢の取り方で、重力がかかり、逆立ち腕立てが出来なくなり。
パーでの親指立て伏せが出来なくなるんです。150キロのバイクも挙がりません。
俺は筋肉一切鍛えてません。大まかに云ってしまえばね。筋肉ないんです。
姿勢が決まらないと、パワーが出ないのが肥田式です。
もし出るのであれば、それは筋肉の強さなんです。
だから俺は筋肉鍛えたら、聖中心は得てるのに、解らなくなるから、
鍛えたら負け組みといい続けてます。
肥田氏のこと信じ切れないと、筋肉に走ります。
肥田氏も聖中心発動させた時、重い物を持つと、聖中心いがいは
緊張しないと書いてます。
俺も産毛の黒くぐらいになったけど、ほんと筋肉は緊張しないんです。
姿勢が決まることで、聖中心だけが発動するんです。
得てるのに得られないのは、腕立てや筋肉鍛えるからなんです。
信じられなくても、俺は俺の練習しない人間が日々遅れること
望んでます。
俺は日々ジリジリと上達してます。ほくそえんでます。
一番になれますから、でも肥田式は根本での練習すれば
俺以上に上手くなる人間が出てくるはずです。
でも追いつかれないよう抜かれないように、日々精進です。
人が何云おうが、聖中心の影が見えてます。
聖中心は誰もが得てるんです。
でもパクリと云われないよう、気よつけて小出しに公開はしていきます。
骨盤から下の使い方は、道場開いた時に、または俺の事信じて練習してる人に
出会う機会があれば、伝授します。
まだ聖中心の影を捉えただけでましです。23年かかりました。

115 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 16:19:02 ID:xGS4zagd0
>>110
高木のとこ行って聞いてくりゃいいじゃん。
ほんと動かねー奴だな。
そういや前の書き込みであんた肥田式名乗ってていいのかと言いに肥田式の道場に行くんだと大見得切ってたが早く行けよ。
しかもオフ会は批判者に教えたくないから止めただって?
自説に自身があるんだったら批判者にこそ見てもらって検証してこそ説得力を持つもんだろう。
空手だかなんかの大会にも出るって言ってたろ。
結局、あんたは口ばっかりのヘタレだわ。

116 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 16:36:46 ID:Tb6v0EgQ0
20年さんは初期の頃は謙虚な感じだったのに、随分と増長してしまったね。
正直がっかりしたよ。ネットのせいで人格が歪んでしまったのかな。

117 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 16:37:34 ID:C4/asVbJ0
>>114
とりあえず、あなたを馬鹿にする人間がいたらスルーできませんかね?
先に言った言わないってのは大人の言葉とは思えないです。
あなたの馬鹿にした言葉が、また別の言葉を誘発してる。
この状態を客観的に見てくださいな。
あなたを馬鹿にしてる人間も荒らしだと思いますが、あなたもそれに加担しています。

118 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 16:40:11 ID:C4/asVbJ0
>>116
何か宗教や、ヨガとか気功、禅なんかを追及してると、
ある時点で自我肥大をおこしちゃって、『オレ(だけ)が正しい』みたいな感じになっちゃうらしいけど、
20年さんがそんな状態じゃないことを願います。

119 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 16:54:15 ID:xGS4zagd0
>>118
もうそうなってるでしょ。
俺が俺がの連発で読むに堪えない。

120 :20年:2010/10/04(月) 17:18:13 ID:pUoWsntd0
>>104
俺は肥田式したころは、肌は綺麗でしたから、気にしないで
いました。35歳前は、脱色で金髪にしてても
髪の毛は大丈夫でしたけど、35超えた37ぐらいの時、テレビで
白血病患者が毛が抜けるシーンを、俺自身が風呂場で、
髪の毛がごそっと抜けました。白血病でないけど。
それ以降からは染めるのやめて、アロエ酒で手入れしてて、止めることに
成功してます。日々丹田の練習の肥田式だけで日が経ち
全身の力を抜く練習で、3年半目に骨盤を開かないことで、髪の毛が
太くなること見出しました。二重顎はとれて、若返ってます。
要は根本での肥田式することで、肌が治る可能性はあります。
肥田式の天真療法を取り入れと思います。
食事を魚と野菜中心に、変えたりして
肥田式すればいいと思います。

121 :20年:2010/10/04(月) 17:24:38 ID:VONAHKRy0
>>104
下にヨーグルトと書いてましたね。
俺も毎日ヨーグルト食べてます。ブラックコーヒー三杯。
なたまめ茶を二杯。肥田式もだけど、食事も大切です。
肥田氏はカフェインは駄目と云ってたけど、前は天真療法の通りに
してましたけど、食事では肥田氏の通りにはしてないとこは多々あります。
自分で俺はいろいろ食事療法試した中で、コーヒーは肌とか綺麗になります。
ヨーグルトもね。
内臓器官が弱いと、全身に血がめぐらない可能性があるので、肌が弱かったり
します。その時に横隔膜そのままの姿勢を体得するんです。体得するまでは、
先ずは全身の力抜く練習を始めるんです。
出来るまで呼吸法、横隔膜上下させての、内臓器官や胸部のマッサージ
での全身に血をめぐらせて、酸素を全身に栄養を全身に、
血液で全身に送るんです。内臓や肌を強靭にするんです。
だから全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられ、毛細血管が太くなるんです。
太くなることで、栄養も酸素も多く体に取り入れることができるんです。
だから全身の力抜くことが肥田式では必要不可欠なんです。
横隔膜そのままできたら、もう呼吸法はしなくていいです。
呼吸法の注意点は、ここでも内臓器官以外の場所は力を絶対に
入れては駄目なんです。肥田式やる上で、全身の力抜くことは始まりです。
息を鼻で吸うときに、最大限に力抜くんですよ。聖中心は姿勢決めたらもう得られてます。
若返りは骨盤開かないことと横隔膜そのままです。

122 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 18:05:20 ID:tjR7gD2n0
>>109
いつも興味深い話をありがとうございます。
20年氏の上達していく様は実に精力的で、大変に刺激されます。
氏が聖中心の本体に触れる日を楽しみにしております。

123 :20年:2010/10/04(月) 18:11:33 ID:HRu0iXv50
>>115
お前はほんと礼儀ないな。何を人に対して高木や高木さんか高木氏やろ、
脳ミソないへたれなんはお前と云うこと、オフ会開こうが、
開くまいは俺の一存であることやし、大会に出ようが俺の一存。
俺が大会に出て勝たないと俺のこと信じないととれたから、方向転換しただけ、
口だけであろうが、お前にへたれとか云われる筋合いない。まあへたれで結構やけど、
お前に罵倒浴びせてないんだから、お前が人間的に脳ミソないへたれやと云うことで。
それに俺が肥田式名乗っていいか聞きに行くと云ったことない。
なんでもあること無いことお前は書くな。お前見たい奴のために凄いとこ見せたないから、
大会もオフ会も辞めたんであって、俺が何年か後に
健康道場開いた時に、ベンチプレス挙げるところ、生徒にちゃんとなってくれたら見せます。
俺が前に書いた時より、かなりパワーは重力軽減増してる程に上がってます。
その方向に変えたんであって、お前みたいな人間に
23年間血の滲むような練習の成果見せてたまるかってんだ。
俺はへたれでいいんですから、日々肥田式上達してます。
俺は肥田氏が床の板、踏み抜いたとこ見てないし、柔道や武道で強いとこ見てないけど、
信じて根本での練習して上達してます。
人に対して罵倒する、人間的な脳ミソないへたれのお前には云われたくないと云うこと。
礼儀正しく高木さんです。
お前はほんとお礼儀ないな。
俺は高木氏はと云われたんで聞いたことであって、俺が云った事でないことやから、、
お前が高木氏のとこいって聞いてきて、それでここに報告書いてくれや。
お前が俺に聞きに行けといった責任で聞きに云ってきて。

124 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 18:31:02 ID:tlNPBcjCO
コーヒーで肌綺麗になるとかバカすぎるwww

125 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 18:34:41 ID:xGS4zagd0
>>123
頭悪い奴だな。
自分の技術の検証や研鑽の為にも視野を広げて、その道の人に会いに行くってのは修行の基本だろ。
お前みたいに口数ばかり多くて実際には動かない奴ってのは仕事もできないんだろうなあ。
それと何?自分の所の生徒になって金払った奴にだけは見せますよって、じゃあ書き込みなんて止めちまえよ。
小心で行動力が無いだけじゃなく、ケツの穴も小さい奴だ。

126 :20年:2010/10/04(月) 18:43:25 ID:MVjVlXQl0
>>118
118さん心配してくれてありがとうございます。
また騒がして申し訳ないです。
俺は根本での練習だけの1分の練習方法です。
俺は横隔膜そのままの姿勢体得して、聖中心の
影見えたので、それで十分です。
でもそれを感じ取るまで、違うことの優れたとこも
必要です。
仙道も大周天ぐらいまでは極めましたよ。
呼吸法でも麻薬以上の快楽の簡単な方法も知ってます。
でも肥田式の聖中心の影見えただけども、麻薬以上の
呼吸法より、聖中心は何倍も上です。
天と地の差があります。
あなたも肥田式、仕事に勉強にいいこと訪れること願ってます。

>>122
    こちらこそ騒がせてすみません。
いい言葉ありがとうございます。
肥田式で根本の練習で、肥田式極めてください。
あなたも肥田式、仕事に勉強にいいことが訪れること願ってます。

127 :20年:2010/10/04(月) 18:53:12 ID:uzgIX6Fj0
>>124
ほんとお前も馬鹿やな。
脳ミソない文章もないこと書くな。
礼儀知らず馬鹿は沸いてでくるな。

>>125
ほんとお前も頭悪いな、脳ミソない、礼儀ないんだから、お前こそ仕事できない馬鹿であろうから、
お前がここに来なければいいことでは?それで書き込み辞めれば済むこと、俺が返さないで済むんであって
なにを血迷ってるん。ほんと頭悪いな。

128 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 18:56:43 ID:tlNPBcjCO
>>126
大周天極めたらカフェインを摂取していいとかならんから
むしろ自然と水を求めるようになるんだよ
ドロドロの汚い血で体が満たされてるお前には一生無理の境地だ


129 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:09:18 ID:xGS4zagd0
>>127
芝居じみていて気持ち悪い奴だ。
自分に好意的な人間には猫なで声、批判者には罵声。
お前には他人が敵か味方にしか見えないんだろう。
「脳ミソない」とはそういう単純な自分自身の事を言うんだよ。
もう一度言う。
お前は口ばかりじゃなく実際に動け。
もし批判者への恐怖心を克服して本当に会を創ったら見に行ってやるよ、楽しみにしとけ脳ナシさん。

130 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:09:59 ID:eosRmOG/0
>>93
ちょっと心身統一合気道とやらに興味出てきたので流し読みしてきたけど、
これはこれで身体操作を考える上で示唆に富んでいて面白い。
・丹田の一点に心をしずめ統一する
・全身の力を抜く
・体の部分すべての重みを最下部に落とす
・氣を出す
これ自体は肥田式ではないけど肥田式にも通じる考えもあって考えさせられるね。

131 :20年:2010/10/04(月) 19:12:32 ID:5eWWDrls0
<<128
普通に反論することで、いいことやのにお前とか
馬鹿とか礼儀しらずな脳ミソない馬鹿が何を云っても
馬鹿でしかない、カフェインとかの効果とか
捉える前に人間性を治せや。
ほんとお前も脳ミソない馬鹿。
俺は今は肥田式しかしてないの、水を飲もうが
お前がどうのこうの云うな。
いちいち反応する馬鹿。

132 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:20:42 ID:U1AE96cH0
いや、だからトリを付けろと…今更遅いか。

133 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:24:23 ID:4qKAnzjv0
いや20年は今後も書き続けるといっているんだからトリは必要でしょう
ここまで自己主張したいなら
なぜちゃんとトリをつけないのか?
イライラするわ

134 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:24:52 ID:tlNPBcjCO
>>131
だからあなたは聖中心にカスリもしてませんよ
と教えてあげてるのですよ

135 :20年:2010/10/04(月) 19:26:29 ID:Xl+x3ZTq0
>>129
お前こそ気持ち悪いんでしょう。人にそんこと云うからね。
自分がそう思うからでしょうから、脳ミソのはお前の方ないと云うことです。
いちいち礼儀のないこという、人間失格の脳ミソない馬鹿と云うこと。
お前は人の批判する前に、馬鹿の正確治せや。
お前みたいな人間に教えたくないから、来ないでくださいね。
恐怖心やって、お前は何を勘違いしてる。恐怖でオフ会しないと思ってる馬鹿。
お前みたいな糞野郎に見せたく無いだけです。
なんでもかんでも無礼なこといって、人の対しての礼儀わきまえないとね。
どう見ても仕事出来なさそうですね。何事に於いて才能無いんでしょうね。

136 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:27:56 ID:xGS4zagd0
>>131
焦ってアンカーミスんなよ。
お前は怒って我を忘れると、文章もめちゃくちゃになる。
八大要件のうち筋肉の発達が無いだけじゃなく精神の平静も出来ていないようだな。
人間性を治すべきはお前だし、いちいち反応する馬鹿もお前。
自分の言葉が全部自分に返ってくるんだよ。

137 : ◆wBFC7HVogph2 :2010/10/04(月) 19:29:23 ID:n76Sn4Ay0
トリップのつけ方はとっても簡単
名前欄に名前を入れた横に # を入れて、その後に任意の適当な文字を入れて投稿するだけという簡単操作
20年さんならこんな感じになるだろう

名前欄に
20年#自分で選んだ適当な文字列

その状態で投稿すると
20年◆(自動生成される認識用文字列)
これで偽者対策になるってわけさ!
俺の名前欄にも◆の後に謎文字列が並んでるでしょう?

138 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:29:28 ID:tlNPBcjCO
>>135
あなたが見せれる技術なんて何もないのでは?
親切心で言ってあげているのですよ

139 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:33:20 ID:xGS4zagd0
>>135
のちのち会を開くんだろ?
デューク更家みたいに女の生徒を募って生活したいんだろ?
そういう文章を読んだら会員はどう思うだろうな。
お前は人の上に立つ器じゃねえよ。

140 :20年:2010/10/04(月) 19:33:49 ID:xBozXKFY0
>>134
俺は聖中心の影見えてますよ。
あなたが得てるんであれば、俺みたいに
その得かた書いて、見せてくれればいいことです。
得てないと証拠出してくれよ。

141 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:35:54 ID:tlNPBcjCO
>>140
影ってなに?
聖中心に影とかないですが

142 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:38:17 ID:CAU6Y6iV0
もう20年式強健術のスレを別に立てるかね
逆に「20年立入禁止」の派生スレを立てるんでもいいけど
内容の是非はともかく進行がおかしくなってるからな

143 :20年:2010/10/04(月) 19:45:06 ID:g68H39Ca0
>>136
だからそれがどうなん。
お前も怒って無礼なこしてるんだから、解らない馬鹿なんでしょうから。平静でない
お前も同じこと、お前の精神は人に云えない、馬鹿で脳ミソない。
人間性ないんだから、お前も自分に返って来てる。
でも俺から罵倒してませんかれ。
解ってると云ってもしてる脳ミソない馬鹿です。

>>138
何も無ければいちいち反応するな。
ほんと馬鹿が沸いてでるな。
親切心で云ってくれてありがとう。
俺も親切心で、いちいち書かないでくださいね。

144 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:49:15 ID:T7WeBz2kO
>>130
春充は、正中心の姿勢と座禅の姿勢は一致すると言ったが
藤平さんも散々座禅をやって
そこから脱力を身につけてったような人だからね
肥田式と心身統一合気道に共通点が無いほうがむしろ不自然だと思うよ

145 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:49:34 ID:tlNPBcjCO
>>143
酒でも飲んでるの?
シラフなら尋常じゃないよ

146 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:50:39 ID:xGS4zagd0
>>143
釈迦の仏教説話に人間は次の5種類に分かれるとある。
@いなくてはいけない人
Aいたほうがいい人
Bいても、いなくてもいい人
Cいないほうがいい人
D死んだほうがいい人
このスレにとって20年はCかDになってるんだよ、いい加減に気づこうな。

147 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:52:57 ID:4qKAnzjv0
ブログでも始めて思う存分書き込めばいいのに・・・
同じことを大量投稿されても迷惑ってのはわかるだろうに

148 :20年:2010/10/04(月) 19:53:25 ID:YKt5XCmX0
>>141
あなたは影がないと言い切れるんですね。
聖中心とは何かと、みんなが得られるぐらいの
肥田式出来るんですね。
そのやりかたを教えてくだし。
ここで公開してください。お願いします。
聖中心に影が無いことも証明してください。

149 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 19:56:48 ID:T7WeBz2kO
>>147
俺はこの下らない言い合いこそ迷惑だと思うねえ
20年さんが連投して進むレスは1日せいぜい3つか4つだが
今はこのつまらんケンカで50も60も進んでるからなw

150 :20年:2010/10/04(月) 20:02:46 ID:PZmW1KOQ0
俺は酒は飲んでませんよ。
シラフですよ。
おかしいのは最初に
罵声、馬鹿呼ばわり
礼儀がない無礼な人間。
いちいち人に対して、先に喧嘩
売っといて、俺だけが悪いという事態
論点のすり変え、お互いに悪いと
回りも云わないと。
いくらでも俺だけ悪者に出来る
ネットの世界です。

151 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 20:03:16 ID:xGS4zagd0
>>148
影ってのはお前が勝手に言い出したんだから、
無い事の証明よりも先に影とやらの存在を証明する方が先だろうに。
ことほどさようにお前の発言はもうめちゃくちゃだよ。
自分で精神が平静でないって>>143で認めちゃってるんだからもう書き込みは止めとけ。
しばらく頭を冷やして気持ちが落ち着いてからにしろよ。

152 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 20:06:25 ID:tlNPBcjCO
聖中心とは身体のノイズが無くなった状態だ

153 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 20:06:29 ID:CAU6Y6iV0
>>149
なおさらブログでやってくれって話になるよw

154 :20年:2010/10/04(月) 20:30:39 ID:mPBa72nt0
>>151
お前のほうがむちゃくちゃやろ。お前が無いと云ってるんだから、お前が
先に云いだし事、肥田氏が聖中心見せたか?
見せて無いけど、本の事での、俺はあると信じて影を見たんです。
証明してないけど、それに向かって、聖中心の影捕らえたんです。
お前がないと云うことなんだからお前が証明しろ。
聖中心を得てるんだったら、やり方教えてください。
お前は肥田氏が証明してくれてないのに信じて、
俺のことは信じないということ事態お前がむちゃくちゃと云うこと。
勝手に云ってないし俺の練習の成果で云ってます。
でも俺はそこまでの過程を、ここで公開してる。
それにそって練習したらいいことです。
肥田氏も本だけのことで、公開してるだから。
そのことからお前がむちゃくちゃ。

155 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 20:34:42 ID:T7WeBz2kO
>>153
それで解決するならずっと前のスレで終わってると思うんだ
目障りだから居なくなれって2ちゃんねるでは通じないでしょ?

結局ね、スルーできない理由が"20年さんの発言によって初心者に肥田式が誤解される"とか
"間違いを堂々と並べられては困る"とか言う物であるならば
テンプレ書いて>>1に入れときゃいいと思うんだよ
「※20年という人の発言を信じるかどうかは自己責任で」と
そうご新規さんにアピールしとけば済む話ではないか
20年さんも自分のこと信じるかどうかは自由みたいな事言ってたと思うし

なにしろコテハンが一個物言うたびに毎回数十レス付くようじゃ困る
それも3、4人でレス回しとるだけじゃないか

156 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 20:38:17 ID:xGS4zagd0
>>154
そもそも聖中心の影とは何のことを言ってるのかの定義をしろよ。
勝手に造語で説明して悦に入っても何の説得力も無い。
肥田氏とお前の決定的な違いだよ。

157 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 20:50:57 ID:dS1ebeBc0
>>155
コテハンがレスするのが自由だとするなら名無しがそれにレスつけるのも同様に自由だよ
だから俺としては最悪隔離スレでも立てるかって書いたんだけどね
この板では少ないけど他の板だと「連投コテハン」と「取り巻き」双方の対策に隔離スレつくることはけっこうある
どちらが正しいとか間違ってるとかいうのとは別の、2ch流の対処

俺の意見ではなかったけどブログでやれってのも正論だと思うよ
今回はまず通らないだろうけどね

158 :157:2010/10/04(月) 20:51:54 ID:dS1ebeBc0
お、ID変わった
157=ID:CAU6Y6iV0ね

159 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 20:55:20 ID:U1AE96cH0
普通なら隔離スレもいいと思うが、既に乱立してるこの状態じゃな…
しかも、ID変わりすぎで訳わからんしw

160 :20年:2010/10/04(月) 20:55:22 ID:e4GGB/pp0
>>156
お前が説得力無いんだろ、無いというんだから
それこそお前が証明出来るだろう。
定義は俺でのやり方で得ること出来ます。
ほんと説得力がお前こそないと云うこと、肥田氏と違うと
云うんであれば、お前は聖中心得てると
とれる。それなれば聖中心の影解るやろう。
聖中心得てないのであれば、俺と肥田氏の
違いを区別出来るはず無い。
云えないということ、説得力も無ければ
むちゃくつゃなのはお前。
それに聖中心の定義を云って。
定義できると云うことは、聖中心が得れると
云うことやから、教えてください。


俺がどうのこう云う前に俺に対しての人間にも来るなと云わないと
そうしないと、正当性にかける。
先に仕掛けた奴が引くべき。

161 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:04:32 ID:yefqN5NA0
っていうか最近の20年氏の書き込みって
なんでこうコロコロID変えるんだ?
(今日だけでも5、6個はあるだろう)

162 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:05:03 ID:Tb6v0EgQ0
分かったよ。どっちも出てけw

163 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:15:33 ID:xGS4zagd0
>>160
何だその文章?
深呼吸して落ち着いて分かるように書けよ。
そしてお前が勝手にほざいてる「聖中心の影」って具体的には何のことかを言ってみろよ。
言えないんだろ、思いつきでしゃべってるから突っ込まれて困るんだよ。

164 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:18:00 ID:T7WeBz2kO
>>157
それはそうだね
論戦になっても肥田式の話である限りは、まあ構わないと思うし
それはコテハンも名無しも関係なく発言できるべきだ
が、やはり一定の何か欲しいんだよなあ…


隔離スレ作れば終わりって事になるかどうか疑問なのもあるのよ
例えば20年さんがそっちへ移って投稿始めたとして
その内容を本スレに丸コピペする奴が現れるのが今から想像できてしまうからさw

165 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:34:27 ID:f8qV802a0
肥田式スレが一日でこんなに進んじゃ追いかける気にならねえw

誰か3行で流れを要約してくれまいか?

166 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:38:59 ID:O03hV/Rp0
頭に血が上りました
引っ込みがつきません
肥田式やっても頭すっきりしません
どうしましょう?

167 :20年:2010/10/04(月) 21:43:32 ID:kCXyY90Z0
>>163
何が困るんですか。俺は全然困りません。俺は練習方法公開してるし。
お前は文章も理解できない馬鹿ですね.
俺の練習方法で得ることが出来ると云ってるに理解できない馬鹿ですね。
聖中心は簡単に得られないんです。聖中心の影もね。
すぐ出来るんであれば、お前がその方法公開したらいいこと、
才能ないから、練習方法も公開できない脳ミソない馬鹿でしょうね。
聖中心が何たるか解らないのに、よう定義しろと云うな。
聖中心とは何かと具体的に定義してから、人に云わないとね。
馬鹿だから苦し紛れに、文章とはですか。
ほんと文章も理解できない馬鹿ということですね。
お前が証明したら済むことです。
俺の練習方法で得れると云ってるのに、文章が理解できない馬鹿と云うこと。
お前が定義したんだから、お前が証明してくらたらいいこと。
その前に聖中心がどうできるか定義してください。
それからできたら影も定義できるでしょう。
文章理解できない脳ミソ無い馬鹿ということですね。

168 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:48:55 ID:PZ00lDuk0
実態がどんなものかはわからないがたしかに20年氏の聖中心は、
そのものではなく影みたいなものなんだろうなと思うよ。

春充は頭に来る、ムカつくことがあっても中心緊張であっという間に
晴れやかな心持ちになれたそうだけど、そんな気配微塵も感じられ
ないもん。バカだと思うならほっとけばいいのに。

169 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 21:53:10 ID:f8qV802a0
>>166
ありがとう。
じゃあとりあえず放っておこうw
煽る方も放っておきゃいいのに・・・w

今日ふと気が付いたんだが、肥田式の姿勢には「静」と「動」があるな。
春充の腰が反りまくった姿勢は、いわば静動一致の姿勢だな。
まあ俺の勘違いかもしれんが。

170 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 22:00:27 ID:xGS4zagd0
>>167
相変わらず馬鹿過ぎ。
聖中心の定義は肥田氏がしてるだろうに。
お前が勝手に影を掴んだとかほざいてるだけなんだよ。
生徒にこう聞かれたらどうすんのよ?
「先生、聖中心の影って何?」
「先生、それって聖中心は得てないけどお前らとは段違いだから一緒にすんなよ、尊敬しろよっていう為の方便?」

171 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 22:13:41 ID:tlNPBcjCO
>>169
そうだよ
対極にあるものを同時に同力起こすことこそ極みの域
それすなわち無の境地

172 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 22:24:16 ID:tlNPBcjCO
もっと身体に則して言うと腹は誰でも使えるんだけど、
背中が実は自分が思っているより使えてない
それは何故かというと年々腹と背中とゆうのは剥がれていってるから
太るのは簡単でも痩せるのは難しいように腹と背中の関係性を元に戻すのは非常に難しい

173 :センサー:2010/10/04(月) 22:31:17 ID:wXDaISCz0
>>165
1.春充の文章から読み取るのは、姿勢的なもの(形)である。→形先行主義的思考パターン
2.春充の文章から読み取るのは、感覚的なもの(センス)である。→センス先行主義的思考パターン
3.従来の肥田式業界は形先行主義に牛耳られてきたので、センス先行主義者(20年氏)の台頭は、彼らにとって許し難い。

174 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 22:53:29 ID:f8qV802a0
形の上から中心を作るという事は、春充が徹底して言ってきた事である。
その上でこそ、腰腹の中心にある球の中心と、支掌底面の中心と、地球の中心とが
連なった時に偉大なる力が発現するという事を、感覚的に説明し得る。

175 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 22:58:13 ID:ios/qLjA0
>>173 >3.従来の肥田式業界は形先行主義に牛耳られてきたので、センス先行主義者(20年氏)の台頭は、彼らにとって許し難い。

3.従来の肥田式業界は形先行主義が牛耳ってきたので、センス先行主義者(20年氏)の台頭は、彼らにとって許し難い。

が正しい。



176 :20年:2010/10/04(月) 23:23:10 ID:ErrW2jmu0
>>170
お前はほんと馬鹿やな。文章の理解力が全然ない。
肥田氏が定義してるんであれば、お前は聖中心得てると云うことになる。
でも事細かに肥田氏は書いてない、小細工でするのとしない方法があること
それで聖中心、それは筋肉と違うことになる。お前は全然解ってない。
自分の言葉で話し出来てないということ。
肥田氏は聖中心はこうだと云ってても、
お前はどう造るのかと俺は聞いてるのに、
肥田氏がもう云ってると、そんなことみんな解ってる。でも細かい事の
相違点で、みんな苦労しるんやろ。俺は公開してる。それが真実。簡単
に影でも捕らえられない。俺が苦労した23年の、
方法の肝心なとこは、云えないだけ。
お前には、聖中心の小細工なしの方法答えろと云うこと、
出来るんであれば、俺に影と聞く必要ないと云うこと、
出来るのに、ここで公開したくないと云うので
あれば、俺も同じことで、そうやすやすと手の内見せるか。
だからお前は馬鹿ということ。簡単できるんやったら、お前が公開してくれということ。
得てるんだったら、俺に聖中心の影とは何かと聞く必要ないと云うこと、
ほんま脳ミソ無い馬鹿。
聖中心は誰もが得てる。
健康道場開いた時に、生徒のために、好意的な人には惜しみなく教えます。
根幹の事は公開しないだけ、好意的な人間には事細かに答えられる。
俺がここの書き込みで、練習方法も、簡単に説明したことあるか?いつも長い文章になる、
それだけ複雑。肥田氏は省いて聖中心のこと書いたことに気がつかないと、
才能ないということ、省いたとこは個人での熟練での根本練習で、才能あるかにかかってる。
でも俺が事細かに教えることでm影は誰でも捕まえられる。
お前は俺に聞いてどないするねん。

177 :20年:2010/10/04(月) 23:25:50 ID:ErrW2jmu0
>>170
好意的だったら俺ももう少し事細かに、お前に向かって文章書く。
けど、書いたらとしたら、説明がかなり長くなるし、余計わからなくなったりする、だからこそ
俺は好意的な人にしか教えないために、健康道場としたと云うこと。
聖中心は複雑で不規則で単純でないんです。骨格の個々の精神の方向。
精神の中心と、肉体の中心の合致。あらゆるところの中心の説明。
腰腹同量の中心、腰腹同量の無き中心。
あらゆるところの十字架中心爆発。全身の力抜くことでの中心爆発。
屈筋、速筋、遅筋、伸筋。横隔膜そのまま。内臓器官。血管、毛細血管、血液、酸素。
骨盤の使い方、仙骨、1から5の腰椎、胸椎、胸椎、骨盤の腸骨のスライドの
しかた、小細工なしでの聖中心の発動の仕方。
横隔膜そのままの姿勢は公開したけど、骨盤の使い方、股の力抜く使い方で、
聖中心は簡単に発動するんです。俺の聖中心の影と、肥田氏の聖中心の
内容教えたら、根幹の話になる。強烈かそうでないかと云うことです。
小細工でこしらえないのが、聖中心です。
強烈な聖中心を肥田氏は自由に機械的に出来るんです。
肥田氏は聖中心はと書いてます。それを答えられないのは、才能ないということ
仮説を真実に変えられないと云うことです。
俺に対しての無礼な人間にはね。
馬鹿に手の内見せること自体俺が馬鹿ということです。
好意的であれば、惜しみなく公開する。
肥田氏より俺の練習方法、事細かく書いてます。
それを踏み台にするかは、個人の選択。

178 :20年:2010/10/04(月) 23:31:14 ID:ErrW2jmu0
>>170
馬鹿に対して、俺が根幹の聖中心のやり方教えないといけない。
今はそこまでお人よしでない。
俺は信じてくれなくても、いいこと、日々上達し続けています。
もう一分の練習で、違う方法発見してます。
コツコツの繰り返しで、上達するんです。
そのやり方を、生徒には公開します。
それなりに書き込みはします。
でも無礼な奴に対しては、
云わないということ。
俺が先生になったら、事細かく聖中心とは、惜しみなく教える。
肥田氏の聖中心はパワーありすぎるから、こと細かく教えたくなかった可能性が
あるんです。
天才は居てる事肥田氏は認めてる。でも聖中心を悪いことに使う人間
育てたくないから、云わなかった可能性が大きい。
でも片鱗を伝えたのは、思うことあったと思います。
聖中心を得るのには、大変だということなんです。
おれも23年目で、影程度。でもラッキーなことなんです。
1分での練習での、ベンチプレスでの重さの片鱗や。
肥田氏の聖中心と俺の影の聖中心は、
月と地上なんです。それだけ差があります。
お前も23年で得た聖中心の影、無礼な奴に教える?
お前が俺の立場で、お人よしに教ええる?
俺は嫌ということ、でもかなり事細かく、練習方法、4年近く書き続けてます。
それで影は見出せる。聖中心の影ぐらいはね。
手の内は、好意的な人間にです。
お前みたいな馬鹿に、丁寧ないいかたで教えないと駄目と云うこと。
考えて人に聞けと云うこと。




179 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 23:34:00 ID:f8qV802a0
たった一つのレスにこれだけの分量で返せる情熱は凄いと思った。

180 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 23:34:44 ID:xGS4zagd0
>>177
なんか、お前の23年って無駄に過ごしただけだったんだな。
結局、自分に好意的な者の神輿に担がれてお山の大将になりたいだけか・・・
筋肉の発達も無い、精神の平静も無い、で道場破りでも来たら恥かくだけだぞ。

181 :病弱名無しさん:2010/10/04(月) 23:43:31 ID:xGS4zagd0
>>178
その信者にだけ公開するって姿勢が卑しいな。
カルト教団でも創って集団自殺でもしたら?
肥田氏はそんなケツの穴の小さいこと入ってないだろうに。

182 :20年:2010/10/04(月) 23:54:47 ID:SG2QapPa0
>>180
お前の人生よりましだよ。どうせ大した人生で無いでしょうから、
中身が無いこと文章に表れてるし。
才能のない脳ミソ無い馬鹿より。俺はましですよ。
馬鹿が偉そうなこと云っても無駄なこと。
肥田式の精神とは何たる解らない、筋肉とは何たる解らない
馬鹿は、内容がないと云うこと、道場破りがどないしたと云うこと。
お前はほんと才能ないな。
人間的に失格でしょうからね。

183 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 00:05:27 ID:u97eXAIJ0
>>182
>中身が無いこと文章に表れてる
>馬鹿が偉そうなこと云って
お前のことじゃんw

その182の発言、自分で読み直してみ。
糞みたいなレスだわ。
そんな奴の技法なんてたかが知れてるって自分で言ってるようなもんだな。

184 :20年:2010/10/05(火) 00:08:54 ID:0z3Wf1Fw0
>>181
ほんとお前も脳ミソないな、文章から見て大した人生でなさそうやし。
仕事も出来そうにない馬鹿でしょうね。
カルトやて、お前がカルトの教祖してるんと違う。
文章に書いてあるね。
信者と自殺して、この世から消えてくださいね。


185 :20年:2010/10/05(火) 00:16:59 ID:AexGkfk50
>>183
馬鹿と認めてるんですね。自分から認めて脳みそ無いですね。
ほんと文章から、馬鹿ととれるからね。
肥田式の才能もないし。肥田式もどきの体操か。
人生での生き方も惨めなんでしょうね。
才能ないから、大した文章かけないのね。
幼稚園から勉強しなおさないとね。

186 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 00:36:21 ID:SuOLtNsX0
平田内蔵吉さんが生きてたらもっとテキストが詳しくなって
間違いが起こりにくいように編纂されたんだろうか?
肥田式にとってもつくづく惜しい人を亡くしたんだな・・・

187 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 00:54:35 ID:2mROvrlo0
どうでもいいけど下体やると金玉巻き込んで痛い

188 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 02:51:40 ID:nCCSRPIj0
つ □ 前貼り

189 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 03:00:26 ID:DOadU62Y0
>>185
自分が馬鹿にされて、腹が立っているのは分かります。
ただ、一日だけでも(出来れば一週間)、馬鹿にした態度で煽るのを止めて頂けないでしょうか?
それだけで、おそらくこのスレ全体の荒れが落ち着きます。
第三者からみれば、20年さんを煽っている人も、煽り返している20年さんも、同じく荒らしになってしまいます。
どうか、しばらく相手にしないと言う、大人の対応をお願いします。
肥田式の書き込みは応援してますよ。正直、まだまだ理解できる段階にないですが・・・。

190 :センサー:2010/10/05(火) 03:46:16 ID:xpUnleZ80
>>189
肥田式業界のマルティン・ルターたる20年氏に、細かいネチケットなど、いちいち気を遣ってもらう必要はないだろう。

まず始めに、烈火のごとき、改革の炎ありき。

肥田式は“聖書”(春充の著書)のみ(から導き出される肥田式像のみ)でよい。
“法王庁”(宗祖春充の継承者の系譜を僭称する者ども)の権威など投げ捨ててしまえ!

肥田式プロテスタントがここに始まる。

191 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 05:34:40 ID:7SKV02Ql0
なあ、この20年氏は実は本物なのか・・・?

192 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 05:40:25 ID:50k32tqj0
そうだと思うよ。

193 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 06:45:35 ID:i5kf+kkc0
でも、短時間にIDがコロコロ変わってるのはなぜ?
どういうアクセスの仕方をしてるのかな?

本物だとしたら、>>118が指摘している通り
‘自我のインフレーション’を起こしたのはほぼ間違いないと思う。
以前の氏は>>116の言うようなキャラだったのがあまりに違う。

194 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 07:52:42 ID:G2Z4BtCJ0
>平田内蔵吉さんが生きてたらもっとテキストが詳しくなって
間違いが起こりにくいように編纂されたんだろうか?

春充ではなく、彼が聖中心者だったら、
少なくとも茂雄のように、腰でボールを打て!ずば!と腰の回転で
なんて、腰をそれ!それ!指導はなかっただろう。

原著は捨てろ、信仰も捨てろ、ただ、尊べ。それが独功道

では、国家の税収のための使い捨て社会人として、働いてくるわ。

195 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 08:42:11 ID:Y/bu6eK80
>>193
書き込む度にコロコロ変わる携帯は知ってるけど、PCだと聞いたことないね
強いて言えば、一々PCの電源を落としてるとか?
確か、セッションが終わる度に変わるプロバはあったような気がする

196 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 09:23:19 ID:t1mbps6X0
20年氏の文章は読みにくい
何でだろ?
あと20年氏の鍛錬の仕方もわかりにくい
あの文章に埋没してわからん

20年氏の鍛錬は文章力に関しては効果なかったって事か

197 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 10:41:25 ID:YMFDdau+0
>>195
B-mobileはデフォルトのままだと一定時間で接続が切れて
そのたびにID(末尾は[PC])も変わる。
俺が使っていたのはUSB仕様のだけど。
ノートPCで車から、みたいな使い方なのかね。
以前運送業関連の仕事みたいな事書いていたし。

198 :20年:2010/10/05(火) 16:22:30 ID:wgrMcNTK0
まわりも中立で云わないと、いけないと云うことです。
俺が昔の書き込みと違うとか
今のほうが滑らかに文章がとか、否定のことも良くも悪くも
書かれてます。本物、偽者とね。
昔と同じであったなら、進歩してナイトいうこと、
進歩してるから違って当たり前です。
これからは、好意的な質問には丁寧かつ根幹の
聖中心の方法以外は、出来るだけ詳しく説明させて
いただきます。
始めにここで関節も力抜かないと、教えてくれた人いてましたよ。
そのことで、今では根幹の聖中心の影につながってます。
詳しくは書けないけど、ほんと何気ないことが、真実につながります。
ここで陸上の選手は足をつらすことを意識した、快感を得ると
、肥田式にもと、2年ぐらい前に書いてたこと、頭の隅にのこり、
脳ミソ無い馬鹿とのやり取りの時に、1分での練習で全身全霊で
、新しい3の姿勢を試した時に、そのうちの一つそれがつることにおいての
姿勢、足をつらすんでないけど、かなり重力軽減が増しました。
全身の力が、完璧に抜け、聖中心の影だけが、発動して
どの筋肉も緊張しないで、いつもの軽減してるかの、逆立ち、親指たて
で確認しましたのが、かなり重力軽減んなりました。
足をつらしての快感がヒントになってます。
これは根幹の姿勢だから、詳しく書けないけど、ほんと何気ない
ことでも、真実が見えてくるんです。

199 :20年:2010/10/05(火) 16:24:38 ID:wgrMcNTK0
足をつることのヒントでの、2年目で何通りの姿勢での
進歩、肥田式の上達し続けてます。4年で4千通り以上の姿勢変えての
今です。
23年前に肥田式始めた時に比べて、ほんと上達度は凄いものです。
全身の力抜くことに於いての、根本での死ぬ気での、練習からは、かなり
早いスピード、上達ぶりです。
ここに書き込みした時の、上達がかなりあり、少しジリジリとなり、のろくなり
ここ半年には、髪の毛も太くなり、二重顎がとれてから、重力軽減が
増し続けてます。
ほんと姿勢の取り方、大切。
俺は前に事細かく書いて、説明してたけど、それは信じてる人は
解ってると思って、省いて書いてるから、違和感を感じるかもしれません。
肥田氏が気合の型で、全身の力を抜いてと、3回ほどに型の説明の
最初に書いてたけど、4っ目の型からは最初には、自然体とだけに
なってるんです。
関節の力抜くことと、足をつらせることはパクらせてもらいました。

200 :20年:2010/10/05(火) 16:26:30 ID:wgrMcNTK0
肥田式は事細かに書いたら、切が無いんです。省いて書かないと
長くなり、余計に解らなくすることもあります。
凄いとこ見せてこそでならば、信じないのであれば、進歩なんかない。
肥田氏は本だけのことです。凄いとこ見せてません。
けど俺は信じたからこそ、練習1分になり、聖中心の影が見えてます。
見せないから、嘘やて、ちゃんちゃら可笑しいということ、凄いとこ見ないと
しない人間が多そうだったから、方向転換で、俺がもっと上手くなってから
と、出し惜しみしてるだけです。オフ会のレポート纏めてる時に、あらゆるとこが
中心と解り、腰腹同量無き中心も解り、肉体の中心と精神の中心の合致
も見出したことで、簡単に教えるの、もったいないと思い。
絶対に聖中心に行き着くと希望が持てたことで、なお出し惜しみしてます。
その甲斐があって、聖中心の影が見えてるんです。
でもまだまだ姿勢の調整して、得てる聖中心を確認するまではね。
見せなかったら、始めない人多いから、根本の練習する人間が増えないことで
俺は人より肥田式上手くなるしね。
肥田氏会は開かないと云いながら、この本の数はどうゆうことですか?
俺も全身の力を抜く練習しだして、肥田式上達して、云いたくて云いたくてね。
だから書きまくりました。でも聖中心に近づくにつれて、まだだけど今度は云いたいけど
出し惜しみしたくなるんです。
肥田氏も教えたいけど、根本の基礎は云ったけど、過程は出し惜しみでしょう。
真意は解らないけどね。

201 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 16:34:58 ID:dAqObAlVO
>>200
そんなことより文章力とネチケットを身につけた方がいいですよ。
見苦しいにも程がある。

202 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 16:46:26 ID:QR6Worw30
>>200
数多くの人が「なぜトリップをつけないんですか」と
質問しても答えない理由はなんですか?
丁重な質問要望もあったはずなのに無視するのは失礼ではないですか?

203 :20年:2010/10/05(火) 17:45:36 ID:Re9uDFO40
肥田式の根本の練習の
始まりは全身の力を抜くことです。
自然体で立って、全身の力を抜いてのことです。
腰はすえる。腰を反るんでなく、据えます。
骨盤の力抜いて、
背筋を骨盤に乗せて腰を据えます。
背筋を真っ直ぐにして、自然体で立つ
全然力を入れない。
今のやり方をつけた足すと、1から5の腰椎を
仙骨に密着してくっつける。
1から5の腰椎と仙骨を据えるんです。
腸骨はスライドさせて、姿勢を決めるんです。
骨盤は開かない。
腰椎と、胸椎は真っ直ぐにして、伸ばす
精神は1から5の腰椎は下、胸椎も下になり
仙骨の精神は上になります。
鳩尾を伸ばして首を真っ直ぐに、顎を胸につけて
頚椎を真っ直ぐにします。首を真っ直ぐにすることで
腰に力が自然に入るんです。
鳩尾を伸ばすことに於いて、内臓器官の圧迫を避けて
鳩尾を凹ます事で、下腹に自然に力が入ります。
鳩尾を伸ばすことで、横隔膜そのままをキープする。
その後ろは1の腰椎です。横隔膜を緊縮して、そのままに
することに於いて、自然と鳩尾が凹みます。

204 :20年:2010/10/05(火) 17:47:31 ID:Re9uDFO40
精神は横隔膜そのままで、の横隔膜から腰椎に向かい精神は下に向かうのです。
下腹を膨らますことで、楕円の姿勢です。
でも肥田氏みたいに腹が出なくても、聖中心の影は捕らえます。
お尻を突き出しというけど、仙骨と腰椎をくっ付けて、腸骨をスライド
させるとは、後ろにスライドと云うことです。
これからお尻を突き出すことでの、姿勢になります。
骨格が大事と云ってきました。骨格は沢山あります。
肥田氏の聖中心の姿勢と照らし合わせて追求したら、見出すこと
出来ます。肥田氏が凄いとこ見せなくても、信じてこその肥田式です。
姿勢決めることで、腰腹同量の力が勝手に自然に出来てます。
聖中心も勝手に自然に得てます。感じられないだけなんです。
感じる為には、根本での練習しかないです。
骨盤は開いたら駄目です。
下腹の使い方も、形も大事です。
股の力抜くことによって、重力軽減運動が増します。
足をつらすことの、見出しで聖中心の影も色濃くでます。
あらゆる中心は十字架中心爆発で運動します。
頭の重さを横隔膜に落とすとしたけど、姿勢決めると、肩から
滑り台のごとく、力が宇宙に抜けます。
横隔膜そのままの姿勢を体得することでの、正解は
後ろが腰椎1だけど、足が自然に力が入るのと、足先に熱感を
感じます。あってるかの自分自身の見極め方です。
精神の中心は力抜くことに於いての、方向です。

205 :20年:2010/10/05(火) 17:49:43 ID:Re9uDFO40
肥田式に於いて、中心は全身の力を抜くことでの、中心に向かう
個々の精神をぶつけ合うことでの、十字架中心爆発です。
横隔膜そのままの姿勢を体得することにおいて、心臓に負担をかけない
内臓器官を圧迫させない。そのままの姿勢は、胸部、腹部の固定で
他ならないです。内臓器官は毛細血管が多くあり、圧迫することに
より、滞るんです。筋肉鍛えると血管が滞ります。だから食後は30分は
運動するなということです。毛細血管があることで、
血が内臓に集まりすぎなんです。圧迫してると同じ環境になってるんです。
血液は全身にせせらぎの如く、流れてないと駄目なんです。血液で酸素を運び
栄養を運ぶんです。
全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられて、毛細血管が太くなり、
酸素も栄養も多く運べます。
伸筋は重力に逆らうことで鍛える筋肉です。
頚椎を伸ばすことで鍛えられます。ようは姿勢を真っ直ぐです。頚椎
の精神の方向は上方向です。
屈筋は伸筋鍛えることでも鍛えられます。
遅筋を鍛えることで、速筋が鍛えられます。筋肉に酸素と栄養を
多く溜めてこその筋肉で発動します。肥田式の筋肉鍛えるとは
酸素を蓄える筋肉です。持久力こそが肥田式の真骨頂です。
聖中心の影は、自然に勝手に出来てこそが、そう呼ぶことが出来ます。
姿勢決めたら勝手に出来てます。それを見出せないのは、
横隔膜そのまま体得出来てない。全身の力が抜けてないんです。
でも骨盤と関節、股、足をつらすことでの、方法です。
これは自分自身で見出してください。
今は公開しません。
俺が本出した時に、俺が先に、見出したと云いたいです。
なにもかも公開した時に、パクリでないのに、パクリと云われたくない為にです。


206 :20年:2010/10/05(火) 17:52:02 ID:Re9uDFO40
両足中央に重心が落ちることで、小細工で落としたら駄目なんです。
姿勢決めたら勝手に落ちてます。
元来聖中心は誰でも得てます。肥田式の聖中心は自然に勝手に出来ます。
丹田を鍛えなくていいと云ったのは、姿勢決めたら、勝手に丹田は
鍛えられてます。横隔膜そのままを体得出来たら、勝手に丹田力は
発動してることからです。不安であれば、360°の緊張での姿勢から抜くことに於いての
丹田の点の緊張造ればいいこと、20秒ですみます。
1分と20秒で、2分以内で練習終わります。
上からは横隔膜と胸椎を真っ直ぐにする、顎を胸に近づける。
下からは股の力抜くことで、恥骨の緊張から、足の踏み付けからきます。
左右横からは外腹斜筋、後からは、腰は仙骨に1から5の腰椎の密着することで、
また腸骨を後ろにスライドさせたことによる力と横隔膜から1の腰椎に精神と力が
下に降りた時に、仙骨を密着することでの力。離すと力が発揮しないことか
俺は仙骨と腰椎は離したら駄目といった。
凄い力を生み出すことの、腰だからこそ、1から5の腰椎で力を発揮です。
横隔膜、鳩尾を折らない、鳩尾を凹ます事での、下腹の緊張が前から
でそれらを360°の緊張を造っての、抜いてぶつけて砕いて、十字架中心
爆発です。
俺は姿勢決めるの5秒程です。それで聖中心の影捕らえてます。
でもここに文章書くことに於いて、2時間ほどかかります。
云わない根幹をかいたら、30分以上かかるし。
この文章の内容を5秒で姿勢造ります。
複雑で、ほんと肥田式は単純でないんです。
23年かかったけど、でもラッキーなことです。

207 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 17:56:41 ID:CQ1//fmO0
>俺が本出した時に、俺が先に、見出したと云いたいです。

商売する気か…。

208 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 19:23:37 ID:j9CxkD9H0
編集者は大変だろうな
でも徹底的に編集のチェックが入った本なら買うよ

209 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 19:24:34 ID:j9CxkD9H0
実演DVD付きならなおいいな
期待してる

210 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 20:00:24 ID:yzV+uE9R0
ふと思ったが20年氏がある日いきなり「ついに『影』でなく本当の聖中心を会得しました」とか言って
文・内容・他者への対応その他が人並みにまともになったらすごい衝撃だろうな。
実際に彼のパフォーマンスとか見たわけじゃないのに「聖中心スゲエ!ヤベエ!!」とか無条件に思っちゃいそうだ。
そう思うと、現在の惨状は真の聖中心の威力を知らしめるための伏線なのかもしれない。

211 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 20:39:18 ID:u97eXAIJ0
>>206
長々と駄文を垂れ流すなよ。
お前は何にも上達なんかしてねえよ。
仕事で疲れにくくなった?物を持ったとき軽く感じる?ましてや聖中心の影?妄想だよ、思い込み。
肥田式で胆力が鍛えられてないことが何よりの証拠だよ。
直ぐに感情的になるわ、焦って書くから支離滅裂な文章になるわ、何事にも動じない胆力のかけらも無いじゃん。
しかも思い上がって、会を開くだの本を出すだの、もったいぶった言い方での自画自賛・・・
本当に40代とは思えない程の情けない年のとり方だわ。

212 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 20:55:21 ID:u97eXAIJ0
>>210
聖中心を会得して人並みになるってのがうける。

213 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 21:30:04 ID:ebjAyPFk0
お前も邪魔

214 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 22:13:47 ID:VrwqHVgG0
前から何度も指摘しているが…

20年氏の要領を守ればそれなりの効果は出ると思う。
だが、それは肥田式というよりタントウ功のものに近い。
こういったポイントを独学で気づいたのは偉いと思うが
(もちろん独習者にありがちな思い込みや間違いも多い)
最大の問題は、本人が進歩と思い込んでいる自身の変化が
決して褒められたものではない偏差に近いものであることだ。

215 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 22:26:59 ID:G2Z4BtCJ0
20年さん、オフ会をなめたらいけないよ。
世の中上には上がおるからね。
このスレの中にだって、その気配すら感じさせないが、気功の猛者が
いるかもしれないぞ。

自信喪失覚悟で開催する勇気もいるらしいぞ。


216 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 22:34:13 ID:EtEUyfCUO
>>214
変なことを聞くようだが
タントウ功には髪の毛を太くする効果もあるのか

217 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 22:44:23 ID:SXpvc5yq0
なんか微妙に切実な質問が…

218 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 22:50:11 ID:VrwqHVgG0
>>216
毛根の復活はないと思います。残念ながら。
(現に禿老師もいっぱいいるw)

が、血の巡りとかがよくなるから、髪の張りやコシは増しますよ。
(個人的な体験。あと、少しあった白髪がほとんどなくなった)

219 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 22:55:17 ID:VrwqHVgG0
あ、効果には個人差があることを付け足し。

本来の気功はその人の資質を伸ばしたり開発するものなので、
本当に効果は人それぞれ。
私は近眼なんですがそれは治りませんでした。
が、中には視力が回復した人もいます。

この辺の効果のバラつき具合が迷信や非科学的と
いわれる所以でしょうね。
科学は再現性を重視しますから。


220 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 22:56:23 ID:EtEUyfCUO
>>217
俺はハゲてねえw

>>218
そういえば骨盤が活性化すると
頭骨も活性化するとか読んだことがある
骨から動いて血行が良くなるのかも知れないですな

221 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 23:01:23 ID:R7Y89j/LO

今は個人でも電子出版で本を出せる時代だから、20年さんの本も見られるかもしれんぞ

222 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 23:01:27 ID:yzV+uE9R0
漢方医学的な理屈で言えば髪にも効くはずなんだけど、なかなか難しいよなw

223 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 23:03:34 ID:+bXa6iIH0
>>216
髪の毛の悩みなら甲田式でもやった方がいいw

224 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 23:04:01 ID:R7Y89j/LO

ハゲ頭は牛に頭舐めさせると治るらしい

225 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 23:04:26 ID:d/r14tC60
男性ホルモンが旺盛だと禿げるっていうからそのへんも関係するかも。
>その人の資質を伸ばしたり開発する
なら、当然いろいろな面で男らしくなるわけで…

226 :病弱名無しさん:2010/10/05(火) 23:08:17 ID:884kQS6O0
健康板的には朝晩正中心練磨法を10分ずつ、だね。

227 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 00:17:16 ID:oFDiuFtk0
極く弱い方は、仰臥腹胸式呼吸法についで、
中心練磨法を行います
時間は一回が十五分で朝晩やれば十分です
だってさ
川合式強健術P283

228 :センサー:2010/10/06(水) 03:48:51 ID:xe6dYp+t0
Don't Think. Feel!(考えるな、感じろ!)

229 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 07:23:43 ID:rQb8rXyi0
呼吸法は確かに効果があるね。
俺は始め、腹胸式でイライラや不安感がスーッと消えるのを実感して
肥田式を本格的にやろうと思ったから。
20年氏は呼吸法を一切やらないそうだけど、イライラしてる時はやってみるといいと思う。

230 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 12:17:44 ID:uNMQRBV4O
>>223
横レスだけど甲田式って頭髪に良いの?
何が良いんだろう?

231 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 13:08:10 ID:UinVN27g0
肥田式信者に頭髪は不要。
みんなスキンヘッドと柔道着の下だけですごせばよいのだ。

232 :センサー:2010/10/06(水) 13:20:34 ID:xe6dYp+t0
>>228 もとい

Don't Think. Sense!(考えるな、感じろ!)

233 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 13:49:40 ID:rQb8rXyi0
>>232
感じようとすることが既に考えてしまっているんじゃない?
本当に形が決まったときには肥田氏のように「感じさせられる」というべきか。
とにかくやるべきは肥田氏がそうしたように型の反復練習でしょうな。

234 :20年:2010/10/06(水) 17:40:13 ID:vP8xSYos0
批判するとき、凄いとこ見せないと説得力ないと、だから口だけと云う。
物事において、肥田氏も証明してないのに、
肥田氏は凄くて、本の内容はホントだと云う。
今となっては、誰も真実は解らない、肥田氏の本だけ残ってるんです。
肥田氏のこと好意に思ってない事で、
云うことで批判する人間も、所詮口だけで説得力ないんです。
口だけのことで、肥田氏が凄くないと証明もできてないんです。
本が残ってるんだから、肥田氏の全部の本見て、その通りに
自分自身の体で、肥田式の練習を本の通りに、20年以上
やり続けてから、批判してください。
批判するんであれば、努力しないとね。説得力ないんです。
本の通りに完璧に練習してから云わないと、説得力ないんです。
好意的であれ、悪意であれ、所詮口だけなんです。
当たり前のことです。実践してこそです。


235 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 17:53:59 ID:fKys8VgXO
>>234
これこそチラシの裏にでも書いておけよ

236 :20年:2010/10/06(水) 17:54:17 ID:SKZabSMT0
コーヒーは血液がドロドロになると、コーヒーは体に悪い。
けどコーヒー飲んで長生きしてる、事例もある。
肌が綺麗になるとも云われてます。
コーヒー勧めるお医者さんも居てます。
否定するお医者さんも居てます。
タバコ吸わないのに、早死にする人もいる。
ヘビースモーカーでもタバコ吸ってても、長生きしてる人いくらでもいてる。
今ではコーヒー3杯ぐらい飲むことで、癌になりにくい体になるともいわれてる。
人それぞれのことでもあります。専門家で意見が分かれます。
ほんとまだ未知数のとこがあります。
水をいっぱいの飲むと、悪いものを出して、体にいいと云われてきました。
4リットル以上とかも云われてました。俺もほんと3リットルは飲んでました。
けどあるテレビでお医者さんが、水を飲みすぎると、良い栄養も
小便や汗で出ていくので、一日に1、5リットルぐらいが一番いいそうです。
俺は20年以上3リットルは毎日水を飲んでました。
けど多く取るほうがいいと云うお医者さんもいてるのも真実。
専門家でも意見が違います。
肥田氏が云ったから、正しい。俺も肥田式した最初の頃は
天心療法で、お茶もコーヒーも飲んでない、質素な食事生活5年ぐらいしてましたよ。
肥田氏の体型になるのに、10年以上かかりましたよ。
ナナハン乗ってた時、バイクが小さく見えると云われるぐらい、体型は
ほんと肥田氏みたいで、体重は99キロの時に、その時期は好きなケーキや
お茶、コーヒー、飲んでました。コーラは飲んでなかったけど、重力軽減はありました。

237 :20年:2010/10/06(水) 17:55:43 ID:SKZabSMT0
今とその時の重力軽減比べると、天と地の差です。いまは半端ない重力軽減です。
今でもコーヒーは飲み、2年前からはちょくちょくコーラも飲んでます。
でもお酒は今でも飲みません。タバコも吸いません。
肥田氏の見てくれの体型の時に、髪の毛が抜けて、髪の毛が伸びるのに、半年以上かかり、
先端分けの髪型にすると、髪の毛薄いと解るぐらいになってたけど、
でも今の姿勢の取り方見出してからは、腹が凹み、肥田氏の正反対の
体型なのに、髪の毛は2ヶ月で伸びるようになり、太くなり、二重顎がなくなったんです。
コーヒー飲んでるのに、聖中心の影が見えます。
飲んでない時、質素の食事の、天心療法してた時は、体からミルクの匂いがしてたけど
重力軽減今より格段に落ちます。体型は今と正反対。
見てくれが肥田氏の体型にするのに10年以上かかり、でも聖中心とは解らなかったんです。
解らなかったから姿勢の取り方もしらない、全身の力抜くことしてなかったし。
でも全身の力抜くようになってから、勝手に聖中心の影が見える姿勢が出来るようになってきたんです。
聖中心は丹田のところだけど、でもそれは肥田氏の説明であって、ほんとうのことは自分自身で
実践して、熟練するしかないんです。
こんかんの小細工なしで、自然に勝手にが聖中心、得ようとして得たのは聖中心で
ないんです。
でも姿勢決めたら聖中心は得てるんです。
でも全身の力抜く練習、根本の練習しだしてからは、肥田式の上達度は半端ないんです。
肥田氏の体型との姿勢、今の下腹が出ない姿勢とでの重力軽減は今の下腹が出てない
姿勢が一番凄いんです。
見てくれでの体型の比です。
見てくれだけで、肥田氏の内臓や骨格はホントのところ解りません。
本の内容からしかね。

238 :20年:2010/10/06(水) 17:58:17 ID:SKZabSMT0
肥田氏が丹田の位置が聖中心と書いています。
丹田付近に聖中心が出来るのは、誰でも解ること、
実践と内容とでの聖中心は、個人個人で違うんです。
丹田に小細工での緊張は聖中心でないんです。
腰から下腹に移行することでの、下腹が鉄板は、聖中心ではない。
ましてや移行する事での、腰腹の同量も崩れてます。
360°の丹田の点の緊張も聖中心でないんです。それも所詮小細工なんです。
俺が練習してたけどね。重力軽減ますけど、聖中心の影と比べたらかなり落ちます。
姿勢決めたら、みんなが誰もが、肥田式信じてない人でも、極端に云えば姿勢決めなくても
聖中心は誰もが持ってるんです。感じるか感じないかなんです。
小細工しないことを極端に減らすことをしないと駄目なんです。
機械的に肥田式はします。でも生きているうえで、小細工はします。
練習で小細工することで、小細工を減らすんです。
そのためには脳の白紙状態造るんです。
それには全身の力抜くことで、解決するんです。脳の白紙状態は脳自体も力抜けないと無理です。
肥田式が複雑で不規則で、難しくても、全身の力抜いて、横隔膜そのまま体得して、姿勢決めたら
聖中心の影の姿勢は5秒以内に出来ます。脳の白紙状態は全身の力抜くごとに、
横隔膜そのままの姿勢の精度があがり、内臓器官を鉄の桶に入れて、桶の強度が
姿勢での精度で、上がることで、脳の白紙状態が増します。聖中心が腹の中で微笑んでます。
それは脳の白紙状態が出来てるからこそです。
勝手に自然に当たり前に、姿勢が決まります。
それが肥田式で、姿勢決めたら、聖中心は得てるから他ならないんです。
考えてないけど考えてるんです。
当たり前になるんです。
全身の力抜いて、横隔膜そのまま体得したら、脳の白紙状態は勝手に自然に増します。
熟練したら、中心は無くなり、聖中心が微笑みます。
でも腰腹同量の中心は崩れてません。でも腰腹同量無き中心。
横隔膜そのままで、内臓器官を鉄の桶に入れた時、聖中心は安堵で、丹田の上に腰掛けてます。

239 :20年:2010/10/06(水) 17:59:45 ID:SKZabSMT0
今の姿勢の取り方は、下腹は出します。でも肥田氏みたいに出ません。
でも骨盤開かないことでのことです。
実はこの腹の中の内臓の位置。腹の出し方、筋肉の使い方、筋肉鍛えてのでなく。
骨盤の使い方、根幹の云ってない姿勢の取り方での重力軽減は凄く増すんです。
骨格の正しい位置、臓器の正しい位置、
筋肉の正しい位置、精神の正しい位置、での姿勢の方法が
肥田式上達するかの分かれ目になるんです。
聖中心の影を見ることで、いえることなんです。
まだまだ道のりはあります。けど姿勢の取り方での根本での練習の成果です。
横隔膜そのままで、鉄桶に内臓器官を入れて、下腹の使い方と
股の使い方、骨盤の使い方が出来ればです。
聖中心の影を見た姿勢での方法のことです。
でも姿勢は変わり続けます。変化します。
姿勢は常に良い姿勢に変えて行きます。
変わらないと嘘を云ってる事なんです。
床板を足型に踏み抜く姿勢まではね。
今でも肥田式の練習で、真骨頂の持久力が格段にアップしますからね。
これが出来たのは、横隔膜そのままの体得です。
関節の力を抜くとの、ヒントからあらゆるとこが中心と解り、
肥田式上達した始まりは、全身の力抜けてからが上達の始まりです。
横隔膜そのまま体得で、持久力が上がり、また上達して、
内臓器官を鉄の桶に入れることで聖中心の影をみる。
骨盤と腹の使い方での、足のつり方でのヒントでの根幹の姿勢で、
聖中心の影が色濃く出てきました。
実践でこその書き込みです。


240 :20年:2010/10/06(水) 18:06:35 ID:R2d6RzJh0
鉄の桶なんだから、横隔膜そのままだけでは、桶になりません。
骨盤付近の公開してない、根幹の姿勢の取り方で、桶にするんです。
骨盤付近が鉄で被わないと、穴が空いてたら、内蔵器官は衝撃や
圧迫されます。
肥田氏は鉄板の下腹と表現してます。そのことこそが、
聖中心なんです。でも腰腹同量です。
でも腰から移動の力でないんです。
移動したら、腰腹同量が崩れます。
確かに腰腹同量無き中心とも云います。
これは勝手に自然に、
腰腹同量の力を造ると云うことなんです。
重心が両足中央に勝手に、
落ちてる姿勢のことでもあるんです。
脳の白紙状態で勝手に聖中心が発動。
得てる聖中心を感じる姿勢のことを
中心無き中心なんです。
中心は姿勢が崩れようが、中心は崩れないんです。
腰腹同量は崩したら駄目なんです。
だから逆立ちしようが、腰腹同量は崩れたら駄目なんです。
型の練習での腰から下腹に、太い棒で突いたような、
腰の力を下腹にぶち込むと書いてるけど、
腰腹同量崩した駄目なんですよ。
移動の力でなく、腰から仙骨と腰椎を据えて、
頚椎真っ直ぐにしたら、自然に勝手に腰に力が
入り、横隔膜そのままにしたら、下腹が自然に勝手に力が
入ります。腰腹同量の力出来てます。
脳の白紙状態の全身の力を抜かしたら、
勝手に聖中心得てます。
感じてるんです。
所詮筋肉からは小細工で、力業になるんです。
得てる聖中心は姿勢でのことなんです。


241 :20年:2010/10/06(水) 18:08:53 ID:R2d6RzJh0
俺が聖中心の影が見えたというのは、重力軽減が増す
姿勢か、増さない姿勢のことで云ってることです。
これでの判断での、根本の肥田式の練習です。
腰から下腹にぶち込み移動の力では筋力になります。
重たいものを持つと、重く感じます。
俺は筋肉鍛えてないから筋肉での運動は重く感じます。
仕事では荷物持って、仕事してるから、普通に筋肉あります。
それは筋肉での力です。でも重いです。でも重力軽減で仕事してます。
聖中心の影での、肥田式での鉄の桶に内臓器官を入れた
横隔膜のそのままの姿勢で、荷物を持っと、重さは感じないんです。
でも姿勢が崩れると重たく感じます。
姿勢崩して肥田氏の外見の姿勢で下腹出すと、
荷物を持つと、重たいです。

242 :20年:2010/10/06(水) 18:10:30 ID:R2d6RzJh0
横隔膜のそのままの姿勢にすると、重さが感じなくなります。
最近バイク挙げは、1ヶ月に一回。です。
150キロはさすがに、全然重さ感じないわけにいかないけど、
ジリジリと前より高く挙げられるようになってきました。
重さを感じながらでも、前より重さ感じなくなってきました。
筋肉鍛えるためにバイク挙げてるんで無いので、
1ヶ月に一日15秒ほど、姿勢決めて2回10秒ぐらいと、姿勢決めないでの一回。
計3回。姿勢決めなければ、かなり重さ感じます腰に負担かかります。
ようは重力軽減が増すかの姿勢の調整で挙げるだけで、筋肉鍛えることの
バイク挙げでないんです。
日ごろの仕事で、10キロ、20キロの荷物持ってるから、100個単位、50個単位で
パレットに積んでね。
勝手に筋肉は使ってます。仕事ですから、普通に筋肉使います。
50キロの物はめったにないし、パレットに積んだらリフトで挙げるしね。
筋肉は生活で勝手にです。でも持久力は格段に半端ないから、疲れしらづと
いえます。横隔膜そのまま体得でのことです。崩すと疲れがどっと出ます。
横隔膜そのままにすると、疲れが取れます。
かがんでも姿勢決めたら、中心は崩れません。
筋肉使わないように、重力軽減の姿勢で仕事してます。
これらのことでの書き込みです。

243 :20年 ◆0gkNLXutc/rI :2010/10/06(水) 18:21:25 ID:G/it/rQj0
>>234
あの、20年氏本人でしたら、本人なのか、なりすましてる他人なのかが見てる人には判らないので
なりすまし防止としてトリップを付けてもらうことは出来ないのでしょうか?

やり方は何度も書かれていますが名前を入力する際に
「20年#○○○(好きな文字列)」としていただけると名前の後に識別するためのトリップが生成されます。
このレスの名前欄に今表示されていますよね。

トリップの文字列はそのまま直接入力しても同じように再現出来ないので、
名前欄の文字列がばれない限り他の誰かが本人になりすますことは出来なくなります。
これによって見ている人が、書き込んだのは本人なのか他人がなりすましているのかが容易に判別出来るのです。
今のままですと名前欄に20年と入れるだけで20年氏になりすますことが出来てしまうのです。
現状ではまともに議論も出来ず、さらなる混乱を招くだけですので
建設的な意見交換をするためにも、本人でしたらどうかトリップを付けていただくようお願いする次第です。

244 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 18:23:28 ID:lr2OVFRn0
>>242
あんまり強く賛同すると自分も叩かれる側に回るのかも知れないけどw、
>全身の力抜いて、横隔膜そのまま体得したら、脳の白紙状態は勝手に自然に増します。
>熟練したら、中心は無くなり、聖中心が微笑みます。
>でも腰腹同量の中心は崩れてません。でも腰腹同量無き中心。
>横隔膜そのままで、内臓器官を鉄の桶に入れた時、聖中心は安堵で、丹田の上に腰掛けてます。
この辺圧巻ですね。凄いです本当に。

245 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 19:11:41 ID:gpqcGrCk0
我流の独自用語の数が、もう多すぎるとか、そういうレベルじゃないな
これでは日常生活でも自分の思うことを他人に伝えられないでしょ

246 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 19:23:38 ID:1jzt5U2y0
なんか20年さんは根本的に緊張の強い人なんだろうな。
「腰椎を据える」とか「横隔膜固定」とか「鉄の桶」とか表現の端々から
体をガチガチに固めるのを基本としている感が伝わってくる。
慣れないうちは固めた方がそれらしい充実感を感じやすいのはまあ確かなんだが。

精神面が硬直してるのもこういう緊張が強いことの延長なのかな。
>>76あたり見るに昔はもっと緊張が強かったようだけど。
がんばってるのは分かるんだが、上達には相当に時間がかかりそうに思う。
>>214みたいな指摘は当を得てると感じる。

247 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 19:59:00 ID:O6TIld5s0
しかし上から下への記述は多いのに、今は下からの記述が余り見られないのが気になる
これは所謂出し惜しみで意図的に語ってないのか
それとも重力軽減に当たるのがそれだろうか?

248 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 20:15:02 ID:daeqVjFmO
>>247
そういう事に気付いちゃうyouは
なかなかのセンサーなんじゃないknow?

249 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 20:23:45 ID:rQb8rXyi0
>>242
質問なんですが、20年氏は型を全くやらないそうですが、
例えば肥田氏が正中心を悟得した簡易の斜腹筋の型なんかを
試しにやってみるとどのような体感が感じられるのでしょうか?
姿勢を決めるだけでかなりの体感をお持ちのようなので、
動きや重力をなどを利用する型をやるとさらに凄いものが感じられるのでは?と思ったのですが。

250 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 22:15:36 ID:jwLh5S9b0
>>229
呼吸法は肥田式に限らず優れた効果のあるものが多いし、
春充も正中心を得て鍛練を大幅短縮するまでは毎日やってるけれど、
春充にとっては呼吸法は決して「積極的」なものでは無いとも書いてるよねw

>>230
甲田式は少食健康法だけど、ムクミが取れるから、頭皮がブヨブヨしてるタイプの
薄毛・脱毛には効果が出る可能性がある。保証は出来ないけどねw

肥田式だって本来は玄米と生または生煮えの野菜を中心とした少食主義の
「真食養」の体系を持っているけど、説明がやや漠然としてる感じだしね。

251 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 22:44:08 ID:NYzNWlukO

20年氏、今日は仕事休みの日か。

全身の力抜くと自分は眠くなるだけなんだが(笑)

まあ重力軽減が起こるんじゃ、それなりに成果あるんじゃないの。


252 :病弱名無しさん:2010/10/06(水) 23:16:49 ID:rQb8rXyi0
20年氏はついに心を閉ざして質問にも答えなくなってしまったか・・・

253 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 00:08:38 ID:EoJxRKF30
>>249
4年前から書き込みで、書いたことあるけど、23年のうちで、型は5年間はちゃんと
してましたよ。気合の型も全部出来ます。簡易も突撃の型も一通り、全部出来ます。
型をやることで、聖中心の影が見えます。反対に聞くけど、再三書いてるけど、
逆立ち腕立てすることに於いて、斜腹筋の型どう生かすんですか?重力軽減の姿勢はどうしますか?
肥田氏は重力軽減が出来る姿勢のやり方書いてますよ。
肥田式の型は聖中心を得るための型です。誰もが得てるんですけど。
根本の練習では、静から動に転じることで得てる
聖中心が発動します。動から静に転じた時もです。
肥田式は聖中心ですよ。型ではないんですよ。
肥田氏は座禅だけでも、聖中心得ること出来るんですよ。
型は丹田刺激することに於いての、型ですよ。
座禅だけでも、丹田刺激できます。自分の体重利用出来ます。
姿勢を真っ直ぐすることにより、重力に逆らっての、背筋伸ばすことでの伸筋が鍛えられて
、重力利用で腰に、負担がかかり、1から5の腰椎から精神が下にいき、全身の力抜いたら
精神はコントロール出来ます。頚椎伸ばすことで、腰に力が自然に入ります。
骨盤での利用で、仙骨は上に精神が行き、自分の重さを地球にかけることでの反動力の
跳ね返る力で、仙骨の先端で精神と姿勢での力を爆発させての方法です。横隔膜そのままの
姿勢が出来たら鳩尾が自然に凹み下腹が自然に力入ります。
肉体の中心と精神の中心の合致です。
内臓器官を圧迫しないことでの姿勢の取り方が、肥田式の奥義になります。


254 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 00:10:32 ID:EoJxRKF30
>>249
全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられて、毛細血管が鍛えられて、毛細血管が
太くなり酸素と栄養が多く全身に回らせることが出来ます。
全身の力抜くことで、丹田に刺激が与えられてます。
だから俺は全身の力抜いてと云ってきてるんです。
型で根本の姿勢取れてないと、いくら型をやったところで、重力利用した時に
内臓器官に衝撃与えて、体が壊れます。
鉄桶に内臓器官収め、横隔膜そのままを体得出来てないといくら型をやっても
成果はでません。得てる聖中心は感じられません。
型は所詮体操になるんです。根本で姿勢で型をやると効果は出ます。
肥田式になります。立っただけで、体には重力がかかってます。
背筋伸ばすだけで、勝手に腰が鍛えれてます。
要はどれだけ、骨格、屈筋、伸筋、内臓器官、精神などの特性を知ってるか
です。ただ立つだけでも、丹田に刺激が与えられます。
重力軽減運動、心拍数軽減、肥田式の真骨頂の持久力を増します。
日々の生活で姿勢決めてるから、1分の練習ですむんです。
だから24時間、重力軽減の姿勢取ってるから、勝手に丹田が刺激受けてます。


255 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 00:35:59 ID:kuNPvf9i0
指導してもらいたいな

256 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 01:39:11 ID:h6UfSNQ50
20年さんは肥田式以外に気功とか、他のものの経験はあります?

257 :20年 ◆0gkNLXutc/rI :2010/10/07(木) 08:14:05 ID:ZFi0Q5pO0
>>253
トリップを付けていただきありがとうございます。
ちょっとおたずねしたいのですが
これまでになりすましが書き込んでいたことはありましたか?
あればどのレスか教えていただけると助かります。

258 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 08:16:01 ID:ZFi0Q5pO0
名前欄がそのままでした^^;

259 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 09:07:36 ID:Xy7bLLmDO
>>257
20年嫌い派だが、そこまで問いつめるのはいい加減うざい

260 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:08:42 ID:VLR+RXq00
脳の白紙状態で、脳自体の力を抜くと云ってたけど、
ある時期から、当たり前になるんです。
姿勢決めて、全身の力抜くことで、脳の白紙状態が
姿勢を決めるとかでなく、自然に勝手にが増して、
自然に勝手に聖中心が丹田に腰掛けます。
暮らす上で、呼吸意識してますか?
誰もが意識してません。
肥田式上達すると、当たり前で、聖中心は微笑んでます。
得てるのに解らないと云うのは、もったいないと云うことです。
俺もまだまだです。
肥田氏のパクリでの練習で、言葉もパクリですよ。
そのパクッた言葉を中心に、俺の言葉も混ぜての
文章です。
内臓器官を鉄桶に収めては、肥田氏自身の言葉です。
丹田が聖中心にも肥田氏の言葉です。
丹田と聖中心は全然別と云うことです。
天と地の差があります。
十字架を中心も、肥田氏の言葉です
。このことから、十字架中心爆発を起こして、
聖中心を発動と見出したのです。
肥田氏も聖中心を発動と云ってる、記載もあります。
見出したことで、肥田氏と同じ言葉になり、言葉からヒントを
得て、肥田式が上達します。

261 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:12:00 ID:VLR+RXq00
横隔膜は強靭で、そのままの位置にと、
仙骨と腰椎据えて仙骨の先端と腹直筋が
中心、内臓器官に向かってぶつかった中心が
丹田です。これが腹力であり丹田力でもあるんです。
肥田氏は爆発とも云ってます。静から動、動から静。
の合致での、あふれる気持ちの精神と肉体の合致
で爆発するとね。
しいては静、沈黙での、気持ちがあふれた時に、爆発。
動、運動での加速に於いて、気持ちがあふれた時に
、爆発するとね。
練習でのパクリ、肥田氏の言葉のパクリでの言葉です。
でも根本での練習での、実践から見出したことでの
俺の言葉を入れてます。
丹田は聖中心と違います。このことから、
それを解るには、精神が大事なんです。
仙骨の精神は下から上、1から5の腰椎は上から下、
胸椎の上から下。
腸骨はスライドして、お尻を突き出すことでの精神は後ろ方向と
は書いてきました。
胸椎は下から上方向と書いてます。
両肩の精神の方向は滑り台の如く肩の骨格に反ってと
宇宙に抜ける。
肥田氏は丹田を360°の点にぶつけて砕いて、爆発させて
無限の宇宙に捨てると云ってます。

262 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:17:41 ID:VLR+RXq00
俺は緊張させると云ってません。緊張ありきで、
肥田式の練習をして欲しくないから、緊張、固定と取られては
根本の練習といている、ことからでは違うと云わないと、いけないのです。
俺は全身の力を抜いて、十字架中心爆発。
骨格も力抜いての爆発力で、重力軽減運動です。
緊張、固定での、力業での肥田式は一切してません。
脳の白紙状態の、自然に勝手に機械的にでの肥田式です。
十字架中心を爆発させての、全身の力を抜くことに於いて、中心を爆発させて
聖中心を発動させての運動であり、回数や筋肉運動での緊張と固定での方法でないです。
肥田式に於いて横隔膜そのままの姿勢での、胸から上の上半身は絶対に力は入れません。
恥骨から下の股も力は入れません。
下脚と下足は、力が自然に入ります。
恥骨から上と、横隔膜そのままの姿勢での、横隔膜から下は
内臓器官の鉄桶に入れてですが、鉄桶の仙骨も1から5の腰椎も
腹直筋も、下腹も、腸骨も柔軟で、姿勢決めたら自然に勝手に
力が入るけど、力も抜けてるんです。柔と動なんです。
このことから、固定、緊張と取られては、根本の練習の根幹が崩れます。
鉄の桶は力を入らないといけないけど、それが骨格や下腹だけど、
力抜いての、自然に勝手になる方法での運動です。
緊張は自我でしません。強引に緊張させません。
俺のは姿勢を決めたら自然に力が入る根本での練習です。

263 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:19:52 ID:VLR+RXq00
丹田に腰掛けてる聖中心は、命令で発動するんでないんですよ。
自分の影、自分の我で、聖中心は発動しません。それが強引にということです。
それは丹田にもいえることです。聖中心は緊張などしません。十字架中心爆発で
自然に勝手に発動するのが、聖中心です。
強引にすることで、幻と消え去ります。
聖中心は自然に勝手に発動するんです。
自分の影を見せて、自分の我を出した時に、聖中心は得てるのに
幻と消え去るんです。筋肉運動と緊張は強引なことになるんです。
肥田氏は姿勢決めたら自然に勝手に力入ると云ってます。
俺はそのパクリで、聖中心の影を見てるんですよ。
自分の影と、聖中心の影とは天と地の差があります。
だから俺は型での練習を、推進しないのは、自分の我と自分の影でする人間が
多いことから云ってることです。
だから丹田を強引に緊張させて、筋肉運動にしてることからです。
姿勢決めたら、自然に勝手に重力軽減運動してるのに、丹田に
緊張、筋肉に緊張。強引にしてばかりと、気がつかないと駄目です。
強引には自分の我と自分の影が色濃く出てます。
型に執着してます。
俺が根本練習で、一日3通りの姿勢決めます。
一切同じことの姿勢取ったことないです。
重力軽減かなり増しても、その姿勢はその時に捨て去って、
次の日の練習1分では、新しい姿勢での
全身全霊の方法です。
必ず自分自身は捨て去ります。
執着しては駄目なんです。
このことから型は体操といってるんです。
根本からの練習からで、自分の影を捨て、自分の我を捨てての
型は肥田式になるんです。
丹田を自然に勝手に発動する型はね。
そのことに早く気がつくことを願ってます。

264 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:25:24 ID:VLR+RXq00
姿勢で見出した聖中心の影は、
丹田の上に腰掛けてるんです。
微笑んでるんですよ。
それが鬼と化す。姿勢を目指してるんですよ。
醜い力を発動させるんですよ。
鉄桶に内臓器官が入り、守られた時に、
聖中心は安堵します。
聖中心は醜い力なんですよ。肥田氏が云った言葉です。
鬼以上と云うことです。
安堵した聖中心、影、微笑、丹田に腰掛けてるのは、なんとなくも
確信を持てるけど、見ることも出来ます。
ほんと聖中心の影を見ただけです。
まだ醜い鬼と化した、形相の聖中心は見えません。
小人の安堵した聖中心は、感じても。
小人の子供、女の子と男の子が遊んでます。
化け物と化す、巨人と化した、鬼はまだ見ることが出来ません。
醜い鬼には出会えてません。
居るのに見えないとは、まだまだ姿勢が完璧でないと云うことです。
十字架中心爆発の爆発力が足りないと云うことです。
気合も爆発力ですよ。
醜い力、物凄い力が、地球の中心に向かって金糸のごとく
キラキラと突き抜けていくとね。
俺のは聖中心の爆発力は、小石を池に投げ込む水の波紋の如くです。
まだ平凡な感じです。子供の小人達が微笑んでる程度です。
4年前より、凄い重力軽減がでます。
糸はクモの糸でしょうね、芥川龍之介のクモの糸で切れそうです。
でも地球の中心には突き抜けて行きます。
鬼は俺のこと、睨み付けてるんでしょうね。
食い殺そうとね。
いつかは勝負できる日を楽しみにしてます。

265 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 18:27:53 ID:Xy7bLLmDO
今夜もがっちりとキメてんな
むしろいつも以上?!

266 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:32:44 ID:otI+72pK0
仙道で瞑想してた時に、自分自身が凄い勢いで、宇宙空間に向かって
凄い勢いでスピードが増して、成層圏を抜けて、宇宙空間に
出た時は、骨格だけになってました。
上昇する時に、筋肉や臓器が剥がれる落ちていったのです。
それらが剥がれ落ちる衝撃で、肉体は悲鳴を上げて、宇宙空間に
到達した時には、骨格だけで、下を見ると青い宇宙が見えてました。
とても綺麗な地球でした、
一回だけ、こんな経験しました。
でも今の肥田式での上達では、精神だけでなく、肉体も感じ得る
とても優れてます。一番は肥田式なんです。1分だけの練習の肥田式で十分なんです。
他のものは一切俺にはいらないんです。

267 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:34:40 ID:otI+72pK0
自分の我、自分の影が丹田に見えた時、自分自身の人生
の聖中心は幻と化すんです。
安堵して、聖中心は腰掛けられません。
聖中心は人生そのものなんです。
醜い力の鬼と化した巨人が丹田に立ち、
青い目の金色の髪をたなびかせた
ペパーミントグリーの服をまとった女神が、
青い草原に一人で立ってます。
花が咲き乱れ、青空は高く、小鳥はさえずり、
いい香りが漂い、夜空に星が輝き
宇宙から覗く青い地球は、瑠璃色に輝いてます。
丹田には物語が流れてます。
醜い鬼が、女神を食い殺して、丹田を血で染めます。
でも鬼をも凌駕する聖中心が、無限の力で、打ち倒して
女神を復活させます。
丹田に腰掛けて微笑んでます。
そんな凄い力が聖中心です。
その物語の主役になるためには、自分自身の影と、我を捨て去って
安堵させた聖中心を、腰掛けさせて、微笑んでもらうには、
自分自身を捨て去るということです。
肥田氏は聖中心は、ダイヤモンド神殿、などと詩で表現してます。
聖中心は機械的に肉体的を鍛えることに於いて、得ることが出来ます。
得てるので、感じるために姿勢決めたら、微笑んでます。

268 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:40:01 ID:otI+72pK0
筋肉運動、小細工で丹田を鍛えてると、
丹田に丹田ですかと、何回も聞きなおしてるのと同じこと、
丹田を拘束して、逃げないように、自分の影醜い心を見せて
自分の欲望のために、我を押し付けて見張っているのと同じです。
肥田式はみなが、個々に於いて独立してるんです。丹田は丹田の暮らしが
あるんです。それを束縛することで、自分自身の我を押し付けて
自分の影を見せて、強引に事を運ばしてるんですよ。
そんなことで丹田も聖中心も安堵するわけがないんです。
俺は根本の練習で見出しました。聖中心は姿勢を決めたら得てます。
このことから、強引に練習をしたことが無いです。
姿勢決めたら、もう丹田も聖中心も得てます。
勝手に暮らしてます。自然なことなんです。

269 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 18:41:33 ID:3vUcWK9G0
>>267
心と宗教板行ってやれ。

270 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:49:33 ID:otI+72pK0
それを強引な練習での型からの肥田式は、
ほんと肥田式もどきの体操なんですよ。
自分の影、自分の我を見せると、丹田と聖中心は、
鉄の桶を離れ、安堵する地に、旅に出ます。
だから聖中心も丹田も幻に終わるんです。
自分自身を捨て去らないと、鉄の桶は安堵できる地になりません。
肥田式で安定求めるのであれば、聖中心は微笑んでくれません。
高等な世界を目指さないと駄目なんです。
鬼が住むという地の丹田に、聖中心は静かに腰掛けてます。
開かずの間、とても重く鬼の力でも開けられない、魅惑の間を
覗くためには、自分自身を捨て去ることです。
筋肉鍛えることによる、自分の我、自分の影を丹田に見せては
魅惑の間は、鬼の力でも開かないのです。
でもこの間は、信頼関係を築けた時に、労せずして開きます。
その方法は根本での姿勢からです。
束縛しない、姿勢でなければならないのです。
安堵して、丹田に腰掛けて、微笑んでる聖中心は
自分自身の心の中に、肉体に宿ってます。
労せずしてと云うのは、真実を見つけてこそと云うことです。
肥田式は複雑で、不規則で、かなり難しいんです。
骨が折れます。でも脳の白紙状態で増すごとに簡素になります。
それまでが悪戦苦闘です。
俺が云うことの筋肉鍛えては、肥田氏が云う力業求めて
と云ってること、どう取るかで肥田式の上達は格段に
差が出ます。

271 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:53:38 ID:otI+72pK0
アイホーンに肥田氏の画像入れました。
俺が昔に買ったビデオはベータです。今では見れません。
上脚四頭筋の気合の型で、飛び上がった時に
腰は反れてません。
腰の反りで、聖中心は発動しません。
腰は据えるんであって、反りません。
反りが凄いほどに、比例してパワーはでません。
丹田は丹田で腰を反ることで丹田になるんでないです。
丹田、仙骨の上端と腹直筋の真ん中に丹田が
あります。
この丹田を十字架中心爆発起こしての運動が
肥田式です。姿勢の取り方は、常にでないんです。
あらゆるとこが中心で、状況によって、個々において、
今動くことで、一瞬に動作し、全身の力抜くことに
於いての、大爆発する方法です。姿勢での、丹田、聖中心を発動での
運動が肥田式です。
でも状況に応じて、鳩尾が折れることもあります。
でも中心が崩れなったらいいことです。
爆発での運動なので、腰が反るからパワーがでるんでないんです。
力を抜くことに於いての爆発が肥田式なんです。
このことを理解しないと、聖中心の影も、丹田も見ることが出来ません。
筋肉運動での体操になります。

272 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 18:54:28 ID:/UVYhAsw0
20年さんは何を言ってるのかがさっぱりわからん
もっと簡潔にまとめてもらいたい

鍛錬のしかたと感想とが混ざってて読みにくいです

273 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 19:26:54 ID:3vUcWK9G0
>>270
>型からの肥田式は、ほんと肥田式もどきの体操なんですよ

正しくやれば型は有効でしょ。肥田氏が正中心を体得したのはまさに型の反復練習の際でしたよ。
型の全否定はどうかと思うね、初心者への影響もある。
初心者が姿勢の取り方ばかりやって型をやらないなんて寧ろ遠回りになってしまうよ。

>筋肉鍛えることによる、自分の我、自分の影を丹田に見せては魅惑の間は、鬼の力でも開かないのです。

筋肉の発達は肥田式の基本テーマですよ。八大要件の一番目ね。
肥田氏が筋肉を鍛えちゃいかん、なんて発言してたかい?
例えば鉄棒の型で、ある青年に君はもっと重い鉄棒でやりなさいと、その人の筋力の増加に伴った
負荷をかけるように指導している。

あと、20年氏の発言でいつも気になるのが「全身の力を抜く」ってとこ。
これは間違いだね。力を抜くのは上体の話、肥田氏は虚にして虚と言っているね。
しかし中体(腰と腹)は実にして実、下体は虚にして実としている。
つまり力を入れるべき所には入れる、とちゃんと言わないとこれも初心者への誤解を招く恐れがある。

274 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 19:32:51 ID:3ZkLlVvz0
>>256
前のも書いたけど、俺は極真空手、仙道、気功法、肥田式、
陸上で短距離の選手で100メートル中学の時、
最高11秒5で走ってました。
極真の全国大会で、一回戦敗退です。20年前
ぐらいでしたよ。
60キロぐらいで、肥田式の練習だけで、大会でました。
恥をかいたほど、ボロ負けです。レンガ割ることできて
それなりに自信があったけどね。
格闘技の雑誌に記事が出たので、
俺の名前と写真付きで小さい記事だけどね。
レンガ一個は、手刀と正拳どちらでも割ることが出来ましたよ。
バットも2本は脛で蹴り折ることもできます。
いまでもかなり太い角材は、踏み折ることできます。
手刀打ちが、極真時代から、得意で今でも
風切音が手刀でぶんぶんなります。
でも今は1分だけの肥田式の練習で、
持久力は、極真時代の3倍はあります。
このことから、肥田式の真骨頂が持久力です。
>>257
20年で書いたのは全部俺ですよ。
全部確認出来ないですけど、この4年間での、
成り済ましは、確認出来てません。
全部俺だったので、だからトリップしなかったんですよ。
壊れかけのパソコンですから、ころころ変わったんだと
思いますよ。

275 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 19:40:54 ID:KJ/EaDxt0
なんかこれ思い出した
ttp://kokoro.squares.net/psyqa0869.html

276 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 19:45:55 ID:DwP4SYv80
>>273
>つまり力を入れるべき所には入れる、とちゃんと言わないとこれも初心者への誤解を招く恐れがある。

251さんが既に勘違いされてるかも…
>>251
>全身の力抜くと自分は眠くなるだけなんだが(笑)

本当は中国の内家拳とかでいうところの放鬆(ファンソン)ですね。
これをリラックスと誤訳して失敗している日本人がたくさんいます。

277 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 19:50:03 ID:NkvKuT7UO
相反する物がブツかった所に矛盾の妙諦がある、それが聖中心安堵の地か、な

278 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 19:55:30 ID:KJ/EaDxt0
ただ、この手の充実感は筋力と別種の力だったりするからなぁ
筋力を補助にして感覚を強めていく人もいるから何とも言えんけど

279 :256:2010/10/07(木) 19:56:52 ID:h6UfSNQ50
>>274
>は極真空手、仙道、気功法、肥田式

ども。
やっぱり気功系の経験が、肥田式を理解する一助になってます?
どうも肥田式だけだと分かり難いような気がするんですよ。
もちろん原書とか全部読んだわけじゃないけど。
気功は今はやってないんですか?

280 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 20:05:30 ID:NkvKuT7UO
>>273
多分、我をもって筋肉を鍛えるってのは力を入れる事なんでないかな
頭でやる型ね
最初は頭でやる型しか出来ないから
20年さんの要求が初心者には厳しいのは分かる

281 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 20:16:33 ID:hJ/zr1cq0
肥田式は型はする必要は断じてないんです。
肥田氏は筋肉鍛えるのは、ちっぽけなことで、高等の世界目指さないと
とちゃんと云ってます。力業求めてるのはちっぽけな事と書いてます。
聖中心で、十字架中心爆発での発動での、肥田式です。
聖中心発動したら、聖中心以外は、力が入ってないと書いてあります。そうなります。
全身の力抜いたら、自然に力が入るとこは入るし。勝手に自然に発動するんです。
で力入れるんでないんです。個々に於いて小細工で、ここは力入れる、入れない、と小細工しなくても
全身の力抜いたら勝手に、いい状態に体が、反応するんです。
個々に於いてでなく、脳の白紙状態で、勝手に自然にするために、勝手に
力入るところは、入るんであり、ここに於いて、ここは力入れてとかにしなくても
全身の力抜くことで、いいんです。で力が入るんでなく、爆発するんです。
小細工の方法とらないことで、
姿勢決めて、全身の力を抜くと、自然に勝手に、聖中心が発動します。
全身の力抜くことが、一番大切です。
ずっと緊張出来ないし。ずっと力抜いてられないし。
全身の力を抜くのが、肥田式では一番大事です。
力入れるところは、入れないと駄目なんは、完璧に間違いです。
意識して入れたら駄目なんです。正しい姿勢とったら、勝手に
力入るんであって、自分の我、自分の影を筋肉、丹田に
見せたら駄目なんです。入れたら駄目なんです。勝手に自然に
なるように、姿勢決めて、全身の力抜けばいいことです。
聖中心を発動することにおいての、肥田式なんです。
筋肉は鍛える必要はないです。力抜いての爆発力であるから、
力入れるんでないんです。爆発力です。それは力でないんです。
抜くことに於いて、お互いをぶつけて砕いて爆発力であるんです。
あらゆるとこが中心なんです。
抜くことに於いてなんで、全身の力抜かないと、聖中心は発動しません。
また型を重視するのは、ほんと必要ないです。

282 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 20:26:48 ID:lWzac4W+0
前提条件として20年さんが言うところの「力技の肥田式」に打ち込んだという前提が必要のような気がしてならない
20年さんだって肥田式で体壊すほど打ち込んでたらしいじゃん、それが何らかの気づきや体作りに関与してたというのは考えられないんだろうか?

283 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 20:33:42 ID:0myygoJ90
ぶっちゃけ力技や小細工と言われてもいいから
それで聖中心はともかく正中心や中心力が体験出来るなら体験してみたいな
力を抜くことを利用するというのは難易度高いよ

284 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 20:46:56 ID:0myygoJ90
漸修禅と頓悟禅の違いみたいな話だ

285 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 20:47:18 ID:3vUcWK9G0
>>281
力の入れ方に関して肥田氏が言ってることと矛盾してるんだよね。
例えば全身の力を抜いて脳を白紙状態にしたら力が入るべき所には入るって趣旨の文章ってあるの?無いでしょ。
そもそも全身の力を抜いて勝手に聖中心が爆発なんてしてたら睡眠時や全身麻酔時にどうなるのよ?

286 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 21:04:50 ID:s8XI+Wbp0
>>279
俺は肥田式の根本の練習するだけで、十分と断言できます。
全身の力抜くことに於いて、姿勢決めるだけで十分です。
聖中心発動することで、筋肉に力は入らないし。
ただ聖中心が発動するだけです。
爆発での発動です。
肥田式は筋肉での、力はいらないんです。
十字架中心爆発なんです。
全身の力抜けて、姿勢決まれば、肥田式は上達します。
気功も仙道もやってませんよ。今は肥田式の練習1分だけです。
昔気功法の練習で、気を練って
鍛えたら、方位磁石が手をかざしただけで
クルクルと回せましたよ。
格闘技には全然役に立たなかったです。
腕立てや、筋肉鍛えたら、ほんと聖中心は
遠ざかります。
1回5秒で150キロのバイク毎日挙げてたら、
肥田式の上達の速度落ちました。

287 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 21:23:38 ID:DM9qki4A0
20年を真面目に相手してる人って、新興宗教にハマりやすいタイプじゃね?

288 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 21:24:08 ID:Ap5qn67m0
>鍛えたら、方位磁石が手をかざしただけで
>クルクルと回せましたよ。
ああ、やっぱそっち系の才能が元々ある人だったんだ

289 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 22:31:43 ID:ZJGKqRjD0
20年さん聞いてほしい。
あなたの発言の真偽以前に、皆が集う場をこれだけ独占されることへの
不快を考慮してほしい。願わくば、20年さん専用スレでも立てて講釈
して頂きたい。
それれが無理ならせめて、sage進行でお願いしたい。健康板には切実な
悩み抱えた人間がおおい模様で、肥田式スレは趣味の域をでてないきがする。



290 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 22:34:28 ID:keMb+gXj0
イメージとしては何となくわかるかなって感じだけど、
実際に俺みたいな初心者は何からやればいいんだろ。

言葉を換えるなら、20年前の20年氏に今の20年氏の
一連の書き込みを読ませたら同じ効果を得られるのかな。

291 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 22:37:59 ID:Bvd2Kyg0O

まあ肥田式やってても口だけ番長のやつより、バイク持ち上げる20年氏の方が聞く価値があるだろ。



292 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 22:45:31 ID:NkvKuT7UO
>>290
初心者は、型とかやりつつ
爪先と踵で直角作って立つのクセにしとくと良いよ
ふと気付いた時とかに

293 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 22:47:54 ID:Bvd2Kyg0O

そういう自分は江間式を研究改良したら、対人緊張と恐怖不安感が急速に激減。

人格はそのまんまだが、このまま恐怖と緊張がなくなると、なんか悟りでも開いちゃいそうだな。

中身は俗物のまんまだけど(笑)



294 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 22:54:12 ID:DM9qki4A0
>>290
10年以上もあーでもないこーでもないとやってきたけれど。
20年みたいな観念馬鹿になっても、効果が上がる人は少ないだろうな。
もし「初心者に勧める」ならば、『実験簡易強健術』や『腹力体育法』、あるいは
『心身強健術』などに出てくる型のうち、部位ごとに自分のやりやすいものを、
そしてその頃の春充が説いた「自然体」でやってみるように、と言うかな。
おそらく、ほぼ確実に効果を実感する事が出来るよ。
夜寝る時には心地よい筋肉疲労を抱えて眠りに付けるようになるw

初っ端から『聖中心道肥田式強健術』を読んでも、かえって邪念を抱く元だろう。
高尾山にも登れない人間が一足飛びにエベレストに挑むようなもんだわ。

295 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 23:28:50 ID:Bvd2Kyg0O

最近、どうせエベレストには登れないから、高尾山で満足すべきかもと思うようになってきた。



296 :病弱名無しさん:2010/10/07(木) 23:35:22 ID:DwP4SYv80
>>293
江間式ってブリッジ状態で腹式呼吸をしたりするヤツでしたっけ?


297 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 00:01:59 ID:KWw4Ivvw0
>>20年氏
呼吸法でようやく横隔膜を実感できるようになってきましたが、
複式の際に、下腹部(中心)と横隔膜どちらに意識を集中させるべきでしょうか?
あるいは両方でしょうか?

まだ横隔膜の操作などはできませんね・・・

298 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 00:15:02 ID:cFKW1nwOO

296

首だけで支えるブリッジではないけど、身体は反らせるね。

への字、レの字みたいなる。


299 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 00:45:56 ID:Jq3TmxVmO
20年なぞ腹式呼吸の"ふ"の字もわかっとらんよ
腹式呼吸で意識する場所は眉間だ

300 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 07:34:23 ID:cFKW1nwOO

ほう、それはまた珍説ですな。



301 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 09:38:06 ID:kfwiLZ640
>>274
>20年で書いたのは全部俺ですよ。
ありがとうございます。了解しました。

302 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 13:44:36 ID:YANNeFXV0
そうか、あのひどい書き込みもみんな本人だったのか、ガッカリだわ。
それにしても20年氏の最近の書き込みは目に余る物がある。
肥田氏の補足的な説明ならまだしも著作の説明とは明らかに異なるものや、
著作とは反するものさえある。
また急に脚色性を帯びてきた私的な表現もいただけない。
20年氏は以前、肥田氏も本だけが残っててみんなはそれをホントだと言うけど
自分には凄い所を見せないと説得力がないと言われる、とあったがそりゃそうでしょ、説得力がないんだから。
20年氏の発言に何故説得力がないかというと人に伝えようとしてないってことなんだろう。
20年氏のは自己陶酔してるだけだもの。

303 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 13:50:58 ID:cFKW1nwOO

302

むしろアンタみたいな、自分の言葉や経験、成果のない肥田式原理主義者の方が問題だろ。

口だけ番長だし(笑)



304 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 15:24:57 ID:K9o/h0QH0
>>302
同意。オフ会開くか、せめて動画でも上げて欲しい。

305 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 16:29:19 ID:Jq3TmxVmO
オフ会や動画より、まず覚醒剤を止めて、
更正施設に入ってちゃんと勤めあげて欲しい。

306 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 17:08:37 ID:+izjXo0j0
今のところ究極の口だけ番長は20年氏なんだが

307 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:01:38 ID:LitjkrOv0
肥田氏は云ってます。力持ちになろうと中心力を養おうと
すると、中心力は絶対に得られないといってます。
西に行かないと駄目なのに、東に駆け抜けて行く
ようなものと、云ってます。筋肉鍛えてどうするんですか?
肥田式は聖中心であり、力持ちになるんでないんです。
筋肉鍛えては駄目なんです。鬼の醜い力が真実なんです。
姿勢の取り方と、丹田を爆発させての、聖中心発動の
方法が肥田式なんです。
だから筋肉は勝手に鍛えられてるんです。
丹田爆発させてるから、全身の力を抜いての、爆発なんだから
全身に波及します。それで聖中心が発動します。
俺は筋肉鍛えたら駄目といってるんは、肥田式は
姿勢を決めての、全身の力を抜くことに於いての、丹田を
爆発する、爆発力をいうんです。この爆発力が肥田式の
真実なんです。
本を読んで、型の練習方法で、型をする上では
詳細の姿勢の取りかたが書いていません。
根本での注意事項に詳しく書いてます。
また散りばめて書いてます。
これらをヒントをもとにが、肥田式になるんです。
だから型は所詮型、体操なんです。
根本の姿勢から型をすることで、根本になるんです。
型は型で体操なんです。

308 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:05:12 ID:LitjkrOv0
俺は練習での、聖中心発動での、
発動することに於いての、練習方法書いてます。
型をすることに於いて、骨盤の使い方詳細に、
肥田氏はかいてますか?
また精神の方向かいてます?
肥田氏は詩的に書いて、散りばめて本に書いてるんですよ。
あらゆるところが中心。爆発させて、聖中心は発動するとね。
根本での骨盤のとり方どう書いてます?
精神の中心と肉体の中心と合致どう詳しく書いてます?
書いてません。けど散りばめて書いてます。
熟練した時に、合わさるんです。
脳の白紙状態、聖中心の得方は、詳細には書いてません。
状態での事しか書いてません。これは自分で練習したことで、
散りばめたこ言葉を、実践での成果ですべてがつながるんです。
聖十字架を中心に造れといってます。宗教のようにいってるけど、
これは根幹での方法になるので、詳しくはかけないけど、
関節をヒントに、足をつらすことでのヒントで、
骨盤の使い方での方法とかで
話がつながって行きます。


309 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:09:52 ID:LitjkrOv0
横隔膜そのまま、詳細の位置、肥田氏は書いてますか?
俺が横隔膜そのままにしたら、横隔膜の後ろは1の腰椎になると、
精神の方向合わしてしないと、聖中心は発動しません。
方向が違うと、爆発しません。精神の方向が違うと、中心に
十字架を造れません。精神を廃すると、力業、筋肉になるんです。
聖中心のやり方詳細に書いてるんであれば、誰もが出来てます。
型をして、筋肉鍛えて、力入れるとこ、力入れて重力軽減できました?
心拍数軽減なりました。両足の先に熱感の感覚得ました?
持久力増しました。
それで聖中心を発動できました?
俺は鬼の如くの醜い程ではないけど、これらは全部出来てます。
このことからの俺の書き込みです。
肥田氏の体型にしないと、聖中心が発動しないと書いてますか?
型だけで凄い重力軽減できて聖中心が得たら、
書き込みは誰もする必要がないということ
型だけで、上手くいかない人が多いと云うことではないか?
俺はそうだったから今のやり方を
肥田氏の言葉をヒントに、根本での練習で、熟練して、上達することで、
言葉を再確認しての方法を書いてます。
それで聖中心の影が見えたんです。

310 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:14:44 ID:LitjkrOv0
姿勢きめたら、勝手に自然に力が入ると書いてある。
聖中心は砕いて、潰して、宇宙に捨ててこそと、
詩的に肥田氏はあらゆるところに書いてます。
このことから俺は全身の力の抜くことが増すことで、
詩的なことばの内容が合わさって
肥田式上達してきたんです。
肥田氏は散りばめて詩的なで言葉に詳しく書いてるんで、
けどまだ俺にも解らないとこあるんです。
書いていてても、文章見つけられない、詩的なので、
自分の実践での努力での
理解になるんです。俺も鉄桶は2、3日前に目に飛び込んだんです。
姿勢を整えることで、
全身の力抜くことで火をつけると云うこと、
聖中心をダイナマイトにするには、姿勢のとり方と、精神方向を整えて
しないとダイナマイトにならないんです。
根本での練習での姿勢でないとダイナマイトにならないんです。
型をすることに於いて、ただの筒なんです。
いくら全身の力抜いても、爆発しません。

311 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:18:48 ID:LitjkrOv0
全身の力抜くことで、爆発もでき、小細工なしにできる、
魔法の方法が、全身の力抜くことなんです。
でも根本の姿勢が出来ないと、いくら全身の力抜いても、
爆発もしなければ、何も起こらないんです。
根本の姿勢が出来ても、全身の力抜かないと、爆発できません。
全身の力抜くことで、遅筋が鍛えられて、毛細血管が太くなることで、
持久力がます、酸素を蓄える筋肉になるんです。
力入れる筋肉でなく、酸素を多くためれる筋肉になるんです。
火の役割以外も大きいと云うことです。
精神のコントロールでも全身の力抜けないと、
精神の方向をコントロールすることに於いての
爆発することでの、役割があるんです。
姿勢決めて、全身の力抜いたら、勝手に自然に出来るんです。
抜く練習が、脳の白紙状態が増すんです。
肥田氏は書いてないというけど、詩的にいろいろ書いてます。
肥田式は力入れるんでなく、抜くことに於いて、爆発するんです。
骨格、筋肉、精神で姿勢の取り方なんです。
力入れないんです。姿勢、骨格の正しい取り方、内臓器官の正しい位置。
骨格決めて力抜いてる状態。根幹の方法なんで、言い回しが難しい。
全身の力抜くけど、姿勢は整えてないと駄目なんです。
筋肉鍛えたら、丹田は爆発しません。
筋肉鍛えたら爆発どころでないんです。抜くには姿勢を決める
正しい位置に臓器を収めたときに、力抜いたら爆発します。
人間は重力という力が、誰もがうけてます。
この力を利用することで、丹田を爆発させるんです。
重力逆らうことでの力を、発揮する時に、鳩尾折らない、
横隔膜をそのままは、重力逆らっての、姿勢であること付け加えておきます。
そのままをキープすると時に、人間は鍛えられます。
姿勢決めたら勝手に鍛えられてるんです。重力に逆らってるんですから。
それを利用しての、丹田爆発です。
肥田氏がことごとく根本からと云うのに、信じられない、それなのに
型はというのは。

312 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:28:09 ID:dlQYcrkn0
肥田氏は聖中心を得たのは、丹田を練ったからと書いてます。
力を超えてことでの、ほんとうの聖中心は、次元がこえたからなんでしょうね。
筋肉であれ丹田であれ、緊張の力は、力が入っても、力が抜けてるし、
入ってる抜けてる状態と書いてある。
柔軟だけど緊張してるとね。この状態を造れるのは全身の力抜くことに於いて、
姿勢決めることなんです。姿勢決めたら力はいるけど、抜けてないと駄目なんです。
これが俺がいう十字架中心爆発で、聖中心の爆発ということです。
力入れるんでなく、力いれて、抜いて姿勢決めたら、腰腹同量になり、両足中央に重心は
落ち、丹田は練られ、聖中心は発動するんです。
足の角度、姿勢の取り方、骨格、精神、肉体、下腹の形横隔膜そのまま
内臓器官を鉄壁に桶に入れた時に、自然に勝手に、力が入る。
でも聖中心の発動であり、丹田も瞳孔ふげい、気合、聖中心は
静から動、動から静、沈黙、刹那、気持ちがあるれ出た時に、
爆発すると書いてある。そう爆発します。
極限に全身の力を抜いた時に、姿勢を完璧にきめたら、爆発して
無限の宇宙に捨て、自分自身をも捨てた時に、聖中心は生まれ
発動するんです。でも全身の力が抜けても、力は入ってもでも抜けてるんです。
だから爆発起こせるんです。
あらゆるところが中心で、中心無き中心、時間はなく、スペースはない
んです。聖中心は無限なんです。
力いれても、入れてないし、入れてる状態を、全身の力抜くことで、
そういう状態が自然と出来るんです。

313 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:33:21 ID:dlQYcrkn0
股の力抜け、腰腹の同量をつくり、丹田に刺激してと、足は力
入れて、上半身は力入れたら駄目、絶対腕にも力入れない。
入れると聖中心は絶対造れないといってるのに、
筋力鍛えてどないすると云うこと。
腰は力入れても、内臓は力入ったら駄目。また力入れても腰と腹は同じ
力で無いと駄目なんですよ。
でも丹田にも力が入り、砕いて、捨てさった時に、聖中心が発動するんです。
肥田氏は聖中心さえ出来ればいいと書いてある。
聖中心発動した時は、聖中心以外は力が入らないと書いてある。
丹田と聖中心は違います。
腰と腹の力同じにして、丹田に力入れて、下足だけに力入れて
上半身は絶対力いれない、横隔膜はそのままにして、内臓器官は力いれない。
腹の形を整えてと、ことごとく小細工するんですか?脳の白紙状態もつくり
瞳孔ふげいにして、気合をこめてと、これらを一挙動、5秒以内に
どう姿勢を決めて、力入れるところに、入れて、抜くところにして、横隔膜そのまま
にして、脳の白紙状態をどう造るんですか?
5秒以内に、型をしたらなるんですか?

314 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:39:06 ID:dlQYcrkn0
肉体の中心と精神の中心の合致は、
どうしたらどうなって、それでどう合致させるんですか?
それでどう聖中心が発動するんですか?
肥田氏はことさらちからを入れるんで無いんです。
姿勢決めたら勝手に自然に力が入るんですと、書いてます。
姿勢決めて全身の力抜いた時に、
力入ってる、入ってない状態、爆発して聖中心が発動するんです。
肥田氏は状態のこと詩的な言葉とかでいろいろ書いてます。
でも聖中心のは聖中心以外は、どこにも力が入ってないと書いてます。
この状態にすることで、自然にすることにおいては、
全身の力抜くことで、解決するんです。
肥田式の力いれる部分は、入ってるけど、入ってない状態と云うことです。
この状態にするには、全身の力抜けないと駄目なんです。
ことさら力入れるんで無いんです。自然に力入るようにするんです。
筋肉が緊張するけど、でも力は抜けてるんですと、云ってるんです。
この状態にするには、全身の力抜くことに於いてしか出来ないんです。
究極の状態の聖中心を発動するには、全身の力抜かないと出来ません。
常に全身の力抜くことに於いてしないと、聖中心は発動しません。
力入ったと思ったら抜くんです。姿勢決めるときに力が入ります。
姿勢決めながら抜いていくと、力が入りながら、抜けながら、爆発することで
力が入り、力が抜けてる状態が極限に決まれば、丹田が砕け、木っ端微塵
無くなり、聖中心が発動するんです。
これが出来れば、重力軽減運動が増すんです。

315 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 18:42:03 ID:Jq3TmxVmO
脱力するとは天秤の拮抗状態を作るってことだぞ
ほんとお前間違いだらけすぎ

316 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:46:27 ID:dlQYcrkn0
重力軽減は、腰腹同量にて、丹田が出来れば誰でも出来るんです。
出来てないのは、腹の力と腰の力が同じでないんです。同量だけでは、
出来ません、丹田を造り練るんです。
だから俺は腰から下腹にぶち込むのは、間違いといったんです。
腰の力を、下腹にぶち込んだら、下腹だけが、力入ってる状態になってます。
だから型はやる必要ないといってるんです。
俺も最初のころ、腰から移動での力を下腹にぶち込んで力入れてました。けど、
腰と腹の同量に気がついてたから、同量の力造って、
丹田練ったから、重量軽減出来るようになってたんです。
型の内容は、根本の練習での内容と、違って感じること多いんです。
根本知ったら、型は関係ないんです。
根本だけで、聖中心発動します。

317 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 18:49:56 ID:TI5e4G8vO
>>315
エッジボイスが似たような事を言ってたな
もしかして本人さん?

318 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:51:25 ID:dlQYcrkn0
肥田氏は座禅しただけで、脳の白紙状態造れます。
足の使い方でとかいうけど、全身の力抜くことに於いて、姿勢の取り方でなんです。
型は所詮型であり、体操になるんです。
肥田式は丹田を鍛えるんであって、姿勢決めたら丹田は鍛えられてるんです。
全身を抜くことに於いて、一緒に姿勢決めながら、全身の力抜くことで
丹田の点の緊張が出来て、砕いてね、でも力入れて、抜いてる状態で、
聖中心が発動するんです。中心を爆発させるんです。
肥田氏は360°の緊張つくり、、緊張を丹田の点に向かわせて、
ぶつけ合ってとちゃんと、型での練習で書いてある、どう丹田に360°の緊張の力を
向かわせてぶつけるんですか?力入れただけで、ぶつけられるんですか?
足の方法で聖中心がと肥田氏は書いてるけど、胡座をかいた座禅でも脳の白紙状態造れます。
肥田氏は座禅でも、中心力発動できます。俺も出来ます。
型でしか出来ないのであれば、足の角度指定してます。
座禅での中心力の造り方どこにのってますか?足の角度は取れなくなります。
腰が極端に反るとことで、パワーが出るんであれば、云うのであれば、座禅では、
腰は反れません。全身の力抜くことにおいて、力入れたと時に、姿勢決めたときに、
全身の力を抜くことで解決できるんです。
重力は誰もが受けてます。
重力は座っても、受けます。重力に逆らう姿勢を取ればいいことです。

319 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 18:56:34 ID:dlQYcrkn0
爆発と書いてないと云っても、気合は気持ちがあふれた時に爆発してと書いてます。
気合の型で、丹田の点にぶつけ合うんですよ。ぶつけ合ったら爆発します。
抜いた力をぶつけた時にも爆発は起きます。
それを俺は利用してきたんですよ。重力逆らう姿勢で。
だから座禅でも、脳の白紙状態も、聖中心も発動します。
全身の力抜くことでしか、肥田式は上達はしません。
抜くけど力は入るけど、でも爆発させた爆発力で肥田式は運動するんです。
丹田を木っ端微塵に砕かないと、肥田式は上達しません。
これに尽きるんです。
丹田を練ることなんです。その先に聖中心、安堵した聖中心が、丹田に腰掛けてます。
型だけには精神がないんです。肉体だけなんです。だから体操なんです。
根本には精神も肉体もあるんです。
型と根本の違いです。
根本は骨格や内臓、血管、精神の使い方のことをいうんです。
型には所詮、型なんです。根本がないんです。
根本から型なんです。
肥田氏は型をしたらと、云ってるのは、そういう意味でないんです。
根本での内容を熟読してから
型をしろとちゃんと書いてます。
根本ありきで、型が生きるんです。

320 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 19:06:28 ID:E9onFXq00
型だけでは聖中心は到達しません。
型をしただけで、聖中心は到達しません。
力いれる入れないは、根本なんです。
型をしなくても、力入れる入れないは出来ます。
それが根本になるんです。
根本には精神があるから、入れる入れないと
出来ます。
型には精神はありません。根本からだから、精神があるんです。
精神使いこなして、型を使いこなすんです。
骨盤の使い方は、型に入ってますか?
お尻を突き出してと書いてるだけです。
確かに型の中に、根本が入ってるけど、精神の方向、
仙骨の使い方間違えると、型をすることで、体はおかしくなったりするんです。
当たり前にすることに於いては、型だけでは丹田鍛えられないんです。
腹に力入れたときに、肩に力が入り、首が凝って、上半身の力入ったまま
すると、型をやっても効果がないんです。
でも肩に力が入ってるから、
肩の力を抜くことに於いて、
意識した時には、型でなく根本での方法になります。
型をしただけで、勝手に肩の力抜けますか?
内臓の正しい位置、横隔膜そのままは、型だけをしたら
出来ますか?
骨盤の使い方、肋骨の使い方、顎の位置、頚椎、
腸骨の使い方、足の角度こそ根本の基礎になります。
型をすることに於いて、根本からですることでしか、肥田式は上達しません。

321 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 19:12:08 ID:E9onFXq00
小細工少なくすることに於いて、全身の力抜いての、根本からが
肥田式上達することに於いて、一番の近道なんです。
型だけやっても、注意事項を熟読した時に、結果的に
上半身が力入ってるから抜かないとになります。
これは型だけといっても、根本の練習しないと、成立しません。
丹田鍛えることで、点の緊張を砕くのには、全身の力抜けないと無理です。
上半身の力が抜けないと、上半身の力入れながら、
360°の緊張は抜いての爆発は無理なんです。
上半身の力が抜けてないと、360°の緊張を抜いて爆発できません。
360°に緊張をぶつけてになるんです。
力が入り、入らない、実、虚と書いてるけど、気の充とかでのことを書いてるんです。
俺が全身の力抜くことにおいて、丹田の点に、全身の抜かした力を
ぶつけて砕くことで、聖中心の影を捉えたんです。
肥田式は、力入れるというのは、爆発、気が満ちて、丹田を爆発しての
重力に逆らう姿勢での、全身の力を抜く方法でないと肥田式は上達しません。
聖中心の影すら見えません。
丹田爆発しない駄目なんです。

322 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 19:15:10 ID:gKv2dJPS0
20年さんってひょっとして初動負荷理論スレに書き込んでた人かな?

323 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 19:52:39 ID:f927Sojb0
別スレでこんなの見つけた↓

429 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 19:27:15 ID:sWatGetF0
小学校ん時の教師で「お説教」が長いのがいて皆うんざりしてたな。
(中略)
喋るのも文章書くのも、人前で晒すなら推敲って大事。
大事な事だから繰り返し! ってんなら繰り返す事柄は上手に短くまとめなきゃ。


…どこのスレにも同じような奴がいるんだなw

324 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/08(金) 22:17:20 ID:OG2Qv+LJ0
聖中心を得た、簡易の斜腹筋に(ヨ)全身柔軟、只正しき中心力のみ、渾然として明玉
の如く、腰と腹との中央に納まる。
聖中心道にこの文章が書いてます。吉田氏の本は省いてます。
床板を足形に踏み抜いた、気合の型、斜腹筋
其のままの姿勢で、全身の力を抜き、再びトーンと突きこんで、掛け声をする。回数3
(ト)上体は、腰のところから、やや前に屈め、重さを腹の上に落とし、全身ことごとく柔軟。

俺は型の練習しないから、今日までしっかり、読んでなったけど、肥田氏は根本の練習してたら、
型はしないでもいいと云ってます。このことから、根本での練習で
肥田氏は全身の力抜く、全身柔軟と、丹田以外は、力が入らない。丹田は気が満ちる。
聖中心以外は、どこにも力が入らないと、書いてます。丹田の点に力、気をぶつけることで
丹田を鍛えるんです。これが根本での練習です。
こんれらのことから、全身の力を抜いての、横隔膜そのままで、内臓器官を鉄桶に
入れて、丹田を爆発させての、十字架中心爆発で、聖中心を発動させます。
それで聖中心の影を見てるんです。
安堵した聖中心は、丹田に腰掛けるのは、根本での練習からです。

325 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 22:32:29 ID:YANNeFXV0
>>324
腰腹同量の意味分かってないのか?
しっかり読んでなかったのならいい機会だから他の型も読んでみなよ。

326 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 22:33:01 ID:QaRtGjIt0
20年気合入れ過ぎw

だがまあ、春充の初期の著作、『強い身体を造る法』以前のものを読んで
実践してみるのが、多分一番確実に効果があるよ。
『強い身体を造る法』は春充自身が邪道に陥ったと認めているので
敢えて試さなくて良いと思うが、それより前の型は結果的には腰腹同量であったと
言っている。理論的には「腹力」ではあるけれど。
あと「利動力」を取り入れて以降の型は、確かに熟練すれば強い緊張が作れるけど、
熟練するまでが大変だという欠点もあるw
結局、ごく初期の型が、一番誰にでも出来て、かつ効果も実感しやすいだろうね。
小難しい事を本格的に考えるのは、その後でも遅くない。

327 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 23:03:33 ID:rxMJjrwo0
>>299 >腹式呼吸で意識する場所は眉間だ

こっ、これは! なぁっ、なに!!! (ジャンプ黄金時代のありがちなセリフより引用)




328 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 23:06:55 ID:rxMJjrwo0
>>325 >腰腹同量の意味分かってないのか?

腰と腹は別の部品なのに、同量になるわけがない。
春充感覚を真に受けると火傷する。
腹と腰が完全に機能するバランスを仮に、腰腹同量としただけとゆうのが
実際だろう。

329 :病弱名無しさん:2010/10/08(金) 23:15:37 ID:f927Sojb0
>>327
北斗の拳
魁、男塾
聖闘士星矢
ドラゴンボール

…とかで見た覚えがあるw

330 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 02:18:56 ID:J1Nh9Jx60
気が弱くて友達すらなかなかできないという悲惨な奴でも
肥田式で変わることってできるんですかね?
仲良くなれそうになると嫌われるのが怖くてそれ以上ふみこめないんです。
自分を捨てることができればいいんですが・・・

331 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 03:35:26 ID:NYc5bagZ0
腹が据わって、嫌われるとか自体がどうでもよくなってくると思いますよ

332 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 10:02:30 ID:qX9i/Epm0
>>331
だな。我が真理は我の裡に有りと思えば、別に嫌われたからとてどうという事は無いw
好かれるならそれにこした事は無いがw

333 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 10:41:22 ID:a0lCtDwn0
>>327
299じゃないけどヨガなんかではそういう呼吸もある

334 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 10:45:48 ID:nc6YmUDpO

330

まあ多分、普通に肥田式やっても、そういうのは治らんよ。自分は肥田式では治らんかったし。

効果のある方法をやって、本当に腹が練れてこないとそういうのは治らない。家庭の環境、因縁とかが絡んでるから克服には苦労する。

でも方法が無いわけではないから、頭を使って自分でしらべて色々研究してみた方がいいよ。



335 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 11:02:01 ID:a0lCtDwn0
まあ人によるよな。。
適切に行えばそれなりに効果が出る見込みはあるが、それで解決までいけるかは分からん。

専門家の行うカウンセリングでもこういう体操系というか身体面からのアプローチもある。
自律訓練法とかバイオフィードバックとかが代表的。
ただし効果の出方は個人差があるし、精神科通うレベルの人はこれで完治は難しい。

336 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 11:10:51 ID:D3dSQur/0
年単位で時間はかかると思うけど、小さいことに必要以上に
拘泥しなくなるのはたしかだから、それなりに変われはすると思う。
究極的には自分を捨て去ることが肥田式の眼目なんだし。


337 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 11:23:19 ID:nc6YmUDpO

336

いや春充は別に強健術で自分を捨て去ってはいないだろ。そう思えるのは、戦前の個より公を重んじる気風や教育の影響じゃないのかな。

338 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 11:57:18 ID:DU/wdb4s0
>>330
肥田式は難しいから、自律訓練法とか、そういうのを薦めるよ。
確か第二段階までで8割方メソッドとしては完了らしいし、第二段階までで良い。
精神的に不安定な時に肥田式みたいなものにすがろうとするのは痛いほど分かるけど、
効果があるかは肥田式は個人差がありすぎる。
ので、自律訓練法のが妥当だと思うよ。

個人的に自分の精神が落ち着くのに確実に効果があったと思うのは、
・有酸素運動(移動手段をなるべく自転車とウォーキングにした)、移動中は大股で早歩き
・認知行動療法
・歳を取る事で、神経が鈍くなって、気にならなくなる・・・笑

いずれも独習できるし、2chにスレもあるみたいだよ。

339 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 11:58:44 ID:DU/wdb4s0
ちなみに殆どの精神疾患において、
・自律訓練法
・有酸素運動
・認知行動療法

の有効性は実証されてる。合うのからやってみるのは良いと思うよ。

340 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 12:06:35 ID:a0lCtDwn0
自律訓練法は独習だと数段難度が高まるから、
独習前提だと他の健康法と同じかより難しいくらいなんだよな、正直

認知療法や有酸素運動は確かにいいかもしんない
まあガチで直したいならどの流派がどうこうじゃなくて腕のいい指導者につくのが望ましいんだけどね

341 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 12:09:48 ID:DU/wdb4s0
独習だと肥田式が一番難しくない? 良い指導者もいない気がするし・・・笑
自律訓練法は独習で簡単って聞いたことはあったけど、やったこと無いから、コメントできないな。

342 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 12:14:02 ID:a0lCtDwn0
>独習だと肥田式が一番難しくない? 良い指導者もいない気がするし
そうなんだよねぇ・・・
即効性を求める人にはあんまり向かんね

343 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 12:45:55 ID:rtnSwIEgO
即効性が欲しいなら臍を腰骨で押し出して
ケツの穴を締めれば良い
あがり症くらいならこれだけで治る
簡単だし指導される必要も無いぜ

344 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 12:56:00 ID:iqWrqL0l0
壮神社の社長は、下体を毎日30分やって吃音を克服したらしいね

345 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 13:39:54 ID:pBrvXRU60
うらにゃあ
いかんからね

346 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 14:03:39 ID:DU/wdb4s0
正直、気功とかヨガとか、健康食品とかスピリチュアル系の『私はこれで〜を直しました』ってのは、
信頼できないよね。だって確かに売るのが目的だもん。
だから、ある程度信頼出来る実証のされてる、自律訓練法、有酸素運動、認知行動療法辺りのが、やっぱり無難だと思う。
もちろん、肥田式も併用して全然構わないし。

347 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 14:15:40 ID:f7DPzGa00
内臓が弱いことによる漠然とした焦燥感や恐怖感などの精神への影響は呼吸法で何とかなったと思ってるけど
一般人から見るとマイナスから0になっただけで、それ以上にはなかなかねえ
まあ自分にとっては必需品だけど

348 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:14:14 ID:DU/wdb4s0
肥田式に効果を感じるなら体質に合ってるんだから続ければ良いと思う。
ただ、やったことの無い人に一番最初に肥田式は勧めないな。

349 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:25:08 ID:Svj7Ibja0
そういう意見もアリだね、
でもまあ肥田式の運動法はともかく、呼吸法は万人向けだと思うから、
肥田式の入門者には呼吸法をお勧めする

350 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/09(土) 15:33:47 ID:xy5MHcga0
腰腹同量解ってないと人にいいながら、こうすると解説できない。
腰腹同量は姿勢決めたら、勝手に出来てるんです。
その感覚が出来ないから、肥田式上達しないんです。
仙骨に1から5の腰椎に据えて、腸骨を後方にスライドさせて
横隔膜をそののままにして、胸椎を真っ直ぐにすることで、
精神の方向は、上、骨盤は開かない、顎は胸に近づける。
下腹は出て、360°の緊張を造ることが、腰腹同量なのに
答え云えなんですから、所詮人に云えないと云うことです。
腰腹同量出来ないと云うのは、全身の力抜けてないと云うことです。
360°の緊張、入ってない、入らない状態を造れないと
丹田を木っ端微塵に砕けません。
姿勢決めて、丹田の点の緊張造るんであって、姿勢を整えたら出来ます。
姿勢の取り方でね。
俺が出来てないと云うのであれば、出来る方法を、ここで書かないとね。

351 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/09(土) 15:39:11 ID:xy5MHcga0
聖中心を得た、簡易の斜腹筋に(ヨ)全身柔軟、只正しき中心力のみ、渾然として明玉
の如く、腰と腹との中央に納まる。と書いてるのは、聖中心道の本。
川合式強健術には書いてないです。聖中心道の本には、腕と頸には力を入れてはいけないと
付け足して書いてます。川合式の本には書いてないです。
床板を足形に踏み抜いた、気合の型、斜腹筋
其のままの姿勢で、全身の力を抜き、再びトーンと突きこんで、掛け声をする。回数3
(ト)上体は、腰のところから、やや前に屈め、重さを腹の上に落とし、全身ことごとく柔軟。

中心力より出ずる自然体、柔軟姿勢に潜む中心力。
中心に連なって、型は始めて活きる。
型は一つの束縛である。束縛を脱しての、自然体の

只平素に、正確に中心力を鍛えヘてさいいれば、
事にあたって、それらが、自ら、適宜に発動する。

基本動作に踵の踏付けがある。
これは全身の力が抜けてて、踵に最強の
衝動力を起こして、これを腰腹の中間に
導き、悉く中心で吸収して仕舞うのである。

俺は根本からの練習で、丹田爆発での、聖中心の発動を
影ぐらいは出来てます。
肥田式は姿勢の取り方なんです。型ではないんです。
全身の力抜かないと、肥田式は上達しません。
肥田氏は悉く、根本の丹田、腰腹同量での力の丹田
を鍛えての、聖中心発動と書いてます。
力業、力持ち、強くなるために、聖中心を求めたら、
絶対に、聖中心は得られないと断言します。
俺は一切、筋肉鍛えません。聖中心も鍛えてません。
1分の練習だけです。

352 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:41:57 ID:lI4Lm/X70

★スピリチュアルブームで増える悪徳“プチ宗教”の実態


.. 警視庁は6日、無届けの宗教団体「ロマゾフィー協会」の代表で自称霊能者の平岩浩二容疑者
(49)と妻の司容疑者(36)を、弟子だった女性に会社を辞めさせたとして、強要容疑で再逮捕した。
スピリチュアルブームを背景に、宗教の看板を出さずに信者を勧誘する同協会のような“プチ宗教
団体”は増えている。専門家は「新宗教のコンビニ化が進んでいる」と指摘している。

 捜査関係者によると、2人は「(女性に)家事をさせるため、無理やり辞めさせた」と容疑を認めて
いるという。平岩容疑者らは「自分の近くにいると霊能力が高まる」などと説き、住み込みで家事を
させる内弟子を勧誘していた。しかし、いくら一緒にいても霊能力が発揮されることはなかった。

 こうした手法で信者を募る“プチ宗教”は全国的に増加している。

 宗教学者の島田裕巳氏は「スピリチュアルブームを背景に、新宗教がコンビニのように乱立して
いる。信者を大勢獲得して大規模に組織化する従来の宗教集団ではなく、小集団なのが特徴です」
と語る。

 プチ宗教はインターネットの掲示板やSNSなどで“布教活動”を展開。世間ズレしていない若年層
をターゲットに大学のキャンパスなどで勧誘を続けている。

 恵泉女学園大の川島堅二教授は「宗教法人格を持たない団体としては、教祖が逮捕された『摂理』
が有名。学生サークルを偽装して近づくのが、ひとつの手口になっています」と指摘する。また、「市
民サークルやスピリチュアル系の雑貨を扱う雑貨店などで勧誘するケースもある」(捜査関係者)という。
 オウム事件以降、組織化された新興宗教への警戒感が強まり、宗教法人格の認可基準はより厳し
くなった。景気低迷で新宗教に資金が集まりにくくなっていることも宗教団体の分散化を加速させてい
るようだ。

353 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:42:38 ID:lI4Lm/X70

「信者が300人いればメシが食える、3000人でベンツが買える、3万人で本堂が建つ」(新興宗教関
係者)ともいわれた宗教法人だが、「いまは税務調査も厳しくなり、昔ほどのうまみはない」(同)といい、
増加の一方で廃業も進む。そんななか、最近増えているのが廃業した宗教法人の売買だ。

 「いまは伝統宗教の寺院でも経営が立ちいかず、法人格を手放す寺が結構ある。そうした宗教法人
を買えば新たに審査を通す必要もない。裏の商売をやる際にはいい看板になりますよ」(同)

 昨年、長野県などのラブホテル経営者が、香川県にある休眠状態の宗教法人を隠れみのに約14億
円の所得隠しをしていた疑惑が報じられたのは記憶に新しい。同様の「休眠宗教法人」は全国で5000
弱もあるという。これを“居抜き”で手に入れ、悪事に使おうというヤカラも増えているようだ。

ZAKZAK - 政治・社会 - 2010.10.08
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101008/dms1010081603022-n1.htm
http://www.unkar.org/read/hato.2ch.net/news/1286553919


354 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:44:21 ID:p5Lyxcdr0
腰腹同量と聞いて俺が単純に真っ先に思い浮かべたのは
腰と腹にウンと力を込めることだなあ

355 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:46:17 ID:iBhBbKna0
腰の概念が肥田式の特異な点であり、難易度の高い問題で、体の故障の原因にもなってるのが問題だ。
この辺なんとかしないと健康法としては厳しいよね肥田式は。
健康法ではなく、体を痛めて痛めて痛めつくして悟入する修行のようなものならそれでも良いんだろうが。。。

356 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/09(土) 15:46:29 ID:xy5MHcga0
ただ全身の力抜くことに於いての、姿勢の正しさ追求してる
だけです。
それで重力軽減も脳の白紙状態も出来るようになり、進んで
求めたんで無いです。
向こうから勝手に自然に、来てくれたんです。
丹田、聖中心を束縛してません。自分の影も、自分の我も
自分自身を捨て去ってます。
ただ根本の姿勢のとりかた、全身の力を抜くことでのことです。
姿勢決めたら、丹田は鍛えられてます。
姿勢決めて、丹田の点の緊張造り砕いてました。
ここで書いてけど、点の緊張。360°の緊張。
全身の力抜いて、姿勢決めたら、勝手に360°の緊張が出来ます。
また全身の力抜くことで、丹田砕けます。
重力逆らう姿勢での力を利用での姿勢です。
横隔膜そのままを課題にしてた時です。このときには聖中心の発動
3ヶ月に一回とかでした。今は姿勢決めるごとに、90パーセントで
発動します。でも影ほどです。
小細工して、練習しても、年月がたつと、小細工することが減り、
姿勢決めたら、脳の白紙状態が増して、
脳が姿勢の取り方記憶するので、
姿勢決めたら、丹田は勝手に出来てます。

357 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:47:41 ID:N9lT1zdK0
tesuto

358 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:49:06 ID:a0lCtDwn0
すごいカオス感だ

359 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/09(土) 15:53:19 ID:xy5MHcga0
勝手に爆発して木っ端微塵になってます。
姿勢が正確に出来ればですよ。
丹田が勝手に爆発し出したら、自然に聖中心が勝手に
来てくれます。
丹田砕くまで、小細工だらけで、小細工してたけど、
脳の白紙状態が増します。
筋肉鍛えたら、脳は筋肉での反応を優先します。
血液が止まることで、脳は酸素不足で、存在しない
丹田、聖中心は、血液が不足することに於いて、
認識できないんです。
肥田式の奥義は、肉体の中心と精神の中心の合致です。
脳が正常でないと、聖中心は発動しません。
酸素と栄養が一定に脳や全身にせせらぎの如く
流れないと駄目なんです。
筋肉には酸素の必要の遅筋、持久力の筋肉。
筋肉で、酸素の必要ない、速筋、力を出すことの筋肉です。
筋肉鍛えると云うことにおいて、遅筋と速筋は別々でなく、
速筋の割合の多い筋肉、遅筋の割合の多い筋肉。

360 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 15:54:20 ID:rtnSwIEgO
>>355
腰を痛めるのは反りすぎるからだろうね
初期の著作では腰を反ったら上体は少し前傾すると
されていたから、その地続きに今の肥田式があることが
了解されていれば少なくともそっくり返って腰を壊す奴は出てこないはずなんだ

361 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/09(土) 15:59:06 ID:xy5MHcga0
速筋の割合の多い筋肉にすると、酸素が多く取り込めない
筋肉になってます。力出す筋肉鍛えると、
毛細血管は細くなり、切れて、筋肉を鍛えると毛細血管が切れます。
肥田式の真骨頂の持久力は、遅筋が鍛えられるからです。
そのことでの連動で、丹田が出来、砕いて木っ端微塵に無くなり
爆発することに於いて、聖中心が発動します。酸素と栄養が体を廻ることで、姿勢
決めたら、自然に勝手に発動するんです。
全身の力抜くことで、完璧に抜けるごとに、上達します。
全身の力を抜くことで、毛細血管は太くなり、酸素を多く蓄える
筋肉になり聖中心発動する上での、筋肉が鍛えられます。
鬼の如くの醜い力の聖中心が発動します。
床板を足形に踏み抜くほどの、パワーは丹田を爆発しての発動です。
姿勢で内臓器官の位置、精神、筋肉、肉体を整えての、発動です。
肥田氏は姿勢を整えて、中心を据えた。
必ず姿勢を整えると書いてます。
姿勢を静かに整えてとね。
ここに肥田式の真実が隠れてます。


362 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 16:00:41 ID:DU/wdb4s0
>>356
>このときには聖中心の発動
>3ヶ月に一回とかでした。今は姿勢決めるごとに、90パーセントで
>発動します。でも影ほどです。

うーん、結局、体感で、20年さんが聖中心が発動してるって感じているだけで、
誰もそれを証明できないし、客観性もないんですよね?
床くらい毎回突き抜けてるとか、そういうわけでもないし。
いつもどういう練習をしてるんだろう? 具体性が無くて、良く分からないです・・・。

363 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 16:03:12 ID:DU/wdb4s0
>>床板を足形に踏み抜くほどの、パワーは丹田を爆発しての発動です。

20年さんは実際に足形に踏み抜いてるんですか?

364 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 16:04:17 ID:CnbxWCt20
肥田式と20年式強健術の共通点は
その本人がやってる本人向けの方法であって、
他人が理解するには不可能レベルに近いという所に落ち着きそうだ

365 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 16:06:11 ID:W6jIda1u0
妙に伸びてると思ったら確かにカオスw

366 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 16:18:04 ID:ULCFGtWM0
簡易より気合応用の法が鍛えられそうだけどマンションだからやれない俺

367 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/09(土) 16:30:07 ID:wJCLApNM0
ここに書き込みしたころは、全身の力が抜け出したころです。
丹田の点の緊張を造ることにおいて、姿勢の取り方で
腰腹の同量の力を造るとなってるけど、根本の注意事項では
360°の同量の緊張を造り、丹田の点に向かう、同一の
力をぶつけての、点の緊張を造るとことを、腰腹同量と
云うんです。
姿勢の取り方決まったら、自然に勝手に丹田、
聖中心が発動します。
全身の力を抜いてこそ出来ることです。
仙骨に1から5の腰椎を据えて、腸骨を後ろに
スライドさせての姿勢をとり、足の角度も整えて。
精神の方向も整えて、胸椎もと肋骨も姿勢を整えます。
頚椎を真っ直ぐにして、精神は上にです。
横隔膜そのままの姿勢をとり、内臓器官を鉄の桶に入れて
骨盤を開かないで、全身の力を抜いたら、自然と勝手に
丹田は出来て、砕いて木っ端微塵になってます。
姿勢を決めることで、重力に逆らうことでの、力を利用しての
姿勢です。姿勢決めたら、自然に両足中央に重心が落ちてます。
これが根本の練習です。
姿勢を整えないと、360°の緊張は造れません。
正しい姿勢を取れないと360°同量の力は造れません。
両足中央に意識して落とすのは、小細工なんです。
姿勢整えたら、両足中央に重心は落ちてます。
自然に勝手に全部出来るんです。
だから2から5秒で姿勢整えて、聖中心を発動できます。
だから脳の白紙状態なんです。

368 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/09(土) 16:49:17 ID:1yf7Nt1j0
>>363
俺は聖中心の影は見えます。池に小石を
投げ入れての、波紋のようなです。
地球の中心に向かう、力は突き抜けます。

369 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 16:49:56 ID:pBrvXRU60
とりあえず聖中心を得てないのに聖中心が発動すると
書き込むのは止めていただきたい

そこは中心力が正しい表現だと思いますね

370 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 16:57:57 ID:m19OAByo0
>だから脳の白紙状態なんです。

なんか20年氏の書き込みを見ていると、
この人って違う意味で‘脳の白紙状態’になっているような気が…

371 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 20:23:56 ID:cpR0a3by0
>>350
それが答え?聖中心も得てないし踏み抜いてもいないのに?
そもそも肥田氏がそんな煩雑なこと言ってないでしょう。
身体に関する知識も感受性も20年氏なんかとは比べ物にならない肥田氏が言ってないということは必要ないから。
肥田氏は肥田式に関しては言を尽くしている、あとはどの型でもいいからやり込むこと。
20年氏も型をやったのって最初の数年でしかないんでしょう。
それで方は効果がないと言って変な亜流に走っても説得力が無いよ。

372 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 20:36:31 ID:cpR0a3by0
訂正 方→型
失礼しました。

373 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 20:41:47 ID:rtnSwIEgO
しかし、型も根本でやらなければならないけど
皆その根本を得られず苦心してるって話
俺はそれ、同意できてしまうな

374 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 21:05:41 ID:0740VsWG0
『俺は型の練習しないから、今日までしっかり、読んでなったけど』
なのに
型はいらないと言う。
これが全て。二つの意味で。

375 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 21:22:04 ID:cykak+r40
誰か>374 を翻訳してください

376 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 21:47:40 ID:jDWbja920
型の練習は初心の段階から必要がないの?
それともある程度中心感覚がつかめてきてから不要になるの?


377 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 22:20:10 ID:GGFRcNEl0
>>333 >299じゃないけどヨガなんかではそういう呼吸もある

さすがヨガだな。
関係ない話だが、人間には四つの目があると聞いたことがある。
両目と眉間の蝶形骨と、鼻の根っこの部位であると。
ちなみに、鼻の根っこを開くように意識して呼吸すると、鼻の通りが
スムーズになった。

378 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 22:25:11 ID:cpR0a3by0
>>376
とにかく型は全否定。
そもそも初心者のことなんて考えてないような。
「俺がいいこと言ってるんだから従え」式の人だから。

379 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 22:27:42 ID:GGFRcNEl0
>>350 >腰腹同量は姿勢決めたら、勝手に出来てるんです。

物理的にありえんゆうとるやろ。
胸背同量なんかありえるかい?
チンコ尻同量なんかありえるかい?


正確には、腰腹同意識。同量はオカルト。

380 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 22:36:07 ID:IfIZDqOoO
同意識じゃない同量だ
できないからって曲解すんなよ

381 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 22:47:41 ID:rtnSwIEgO
>>376
初心者は型をやる他ないよ
型は手がかり、道しるべ

中心力を得たらば如何なる運動で鍛えても良いとは、これ春充の弁だ

382 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 23:11:54 ID:pBrvXRU60
同量感覚だろ

383 :病弱名無しさん:2010/10/09(土) 23:51:27 ID:0dBiUQ1J0
ぶっちゃけた話
正中心感覚や腰腹同量がわかんなくても
呼吸法すれば内臓は壮健になるし
筋肉鍛えたいなら回数増やして筋肉に力入れれば事足りるよ
それ以上は・・・わからん・・・姿勢で勝手に力が入って筋肉が発達するとか
一日数回で十分という境地には・・・程遠い俺だ

384 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 00:07:02 ID:fGaByV4/0
>>369
聖中心は得てないと誰が云った。
聖中心は得てます。影程ですけどね。
丹田、聖中心は全然違います。
丹田も中心力も得てない人間が、
聖中心がどんなんであるか、云えるはずが無いわけです。
解らない人間が、
聖中心が何たるか解らないと云うことです。
型が大事という、肥田式全然解らない人間に
云われてもね。
丹田も中心も出来てない人間が云ってもね。
肥田式は丹田砕いて、木っ端微塵にして、聖中心が
発動するんです。
聖中心の影も見えない人間が云える事でないんです。
型ばかりすることで、肥田式の丹田すら出来てないのに
人に聖中心が出来てないと、云えないということです。
肥田式もどきでの体操しかしてない人間が、姿勢の
取り方が、出来てない人間が云える事でありません。
丹田砕くことできない、抜いた力、衝動力すら
丹田にぶつけることも出来ない、人間が云える事でないです。
型をすればという事態、肥田式の根本出来てないんです。
そんな人間が、正しい姿勢が、取れてるはずが無いです。
聖中心の影は、聖中心なんです。
俺に聖中心でなと云うのであれば、聖中心が得てると云うことなので
俺に本当に出来る方法を詳しく、ここに公開してください。
得てないでしょうから、公開も出来ないでしょう。
丹田すらも出来てないでしょうからね。

385 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 00:20:14 ID:eCH+PCUV0
>>384
20年氏にお伺いしたい事があります。
頚椎は上。胸椎と腰椎は下。仙骨は上とのお話でしたが
すると尾てい骨は下で、腰椎と仙骨の接合部に向けて
両サイドの骨盤から加わる力は→←になりますか?
的外れな質問かも知れませんが、よければお答え頂きたく思います。

386 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 00:22:08 ID:JRNlnlxY0
聖中心124ページに360°の緊張のこと書いてます。
俺のは肥田氏のパクリそのものです。
肥田氏は斜腹筋の型で、全身柔軟で、姿勢決めて、中心
据えると書いてある。
根本での練習は、聖中心道に散りばめた内容から、熟読して、姿勢の取り方の何回も
繰り返して、調整しての肥田式なんです。
簡易の型の斜腹筋で、どこに腰腹同量と力、両足中央に重心を落としてと書いてる?
書いてないんです。吉田氏の本と川合式強健術にはね。
聖中心道では、両足中央に重心を落としてとは書いてあります。
丹田、両足中央に、腰腹同量は、根本での基本の注意事項であって、
型をすることに於いてに、360°の緊張を造りと書いてないんです。
根本での注意事項にしか書いてないということです。
両足中央に重心が、でも姿勢の取り方が、正しかったら自然に勝手に
出来るんです。このことで機械的にすると、肥田氏は上手くなると云ってるんです。
肥田氏は型をやっただけで、上手くなるなんか書いてないんです。
根本での注意事項を熟読して、型をやれば上手くなると云ってるんです。
筋肉込むとホント聖中心は発動しません。
俺のやり方でなく、肥田氏のパクリですよ。
肥田氏は根本でからしか、聖中心は得られとちゃんと書いてます。
それを理解出来ないのは、本をちゃんと読んでないということ。
俺は型を否定してるんでない、根本しないと型は生きないと云ってるの。
根本だけで、聖中心の影が見えますからね。

387 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 00:29:11 ID:iaH0r5zP0
>>383
ある意味それも、単純ではあるが真理

388 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 00:29:28 ID:JRNlnlxY0
姿勢決めて丹田を据えたら、全身の力抜いての、十字架中心爆発での、
丹田が木っ端微塵での聖中心が発動したら、地球の中心に、聖中心は向かいます。
俺の聖中心はまだまだです。でも地球の中心に確かに向かいます。
筋肉込みと、筋肉鍛えると、肥田式の上達は、遅れるいっぽうです。早くそれに気がつかないと。
血液の流れが止まり、酸素は滞り、呼吸法を多用することにおいて、横隔膜は
上下して、腹部、胸部が圧迫されて、呼吸は乱れます。
心拍数軽減が増しません。血液がせせらぎの如く、流れることで、全身の筋肉に
酸素が多く溜まる事で、呼吸は微呼吸になり、脳の白紙状態で、横隔膜そのままの
姿勢を体得したことで、鉄の桶に内臓器官が収まり、横隔膜はキープすることで、微呼吸で
横隔膜は上下しない、安定した姿勢が鉄壁を誇るんです。
足の先は燃えて、聖中心は丹田に腰掛けて、安堵してます。
丹田は爆発することで、聖中心は地球の中心にと、
突き抜けて行きます。


389 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 00:36:04 ID:JRNlnlxY0
筋肉鍛えてどうする。
肥田氏が云ってる高等な世界を目指さないでどうする。
重力を利用しないでどうする。
太陽の周りを、地球が廻るスピード利用しないでどうする。
肥田氏が云う宇宙と地球と合致すること目指さないでどうする。
肥田式は人間離れ目指さないでどうする。
得てる聖中心だから、得ようとしないでいいんです。
姿勢決めたら、勝手に聖中心は発動します。
高等な世界とは、姿勢の究極なんです。
そこには人生が流れてます。
凄いスピードで太陽の周りを廻る地球は神秘なのか?
現実なこと、地球が止まってると思うことが、間違いということ、
人間は途轍もないと云うことです。
それを認識して肥田式しないでどうする。鬼と化す聖中心と
格闘しないで、どうする。格闘することで、自分自身に勝利するんです。
自分を捨て去ることで、自分が自分であると再確認するんです。

390 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 00:53:57 ID:iaH0r5zP0
いや、なかなかいいもんですよ、筋肉鍛えられるのは
なんとか両立できないもんですかね?

391 :330:2010/10/10(日) 00:59:51 ID:I17byv2a0
レスくださった方ありがとうございます。
運動は割としているので、認知療法チェックします。
自立訓練は重い温かいの段階まではすんなり行けたのですが、
腹部温感からが一向に進みませんでした。
なにかし根本的な問題が精神あるいは肉体にあるのだと思います。
直感としては認知療法が役に立ってくれそうです。

肥田式も呼吸法を主にやっているのですが、これは一朝一夕にどうとかいうものとは、
明らかに違いますよね。
センスも無さそうだし。

>>334
ヒント、キーワードだけでも教えてもらえませんか?

>>389
自分を捨て去るのには肥田式でしょうか?
あるいは日常の精神のあり方を常にチェックするしかないのでしょうか?

392 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 01:00:25 ID:AwUHu4cw0
20年氏は精神においても地動説体感者だったのか。
勿論物理的に実証されている地動説は現代人であれば誰しも当然の知識として信じているものだけど…。
それに反し精神と体感世界においては多くが天動説を信奉しているという二重の悩みを抱えていたが、
精神と肉体の合致により地動説を体感するまでとなっていたとは。

393 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 01:13:10 ID:X1OGl0XQ0
>>391
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1278361756/
ここの412、416あたり、452あたりからあがり症の話がでてるよ
見てみれば?

394 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 01:34:22 ID:HQbdjcdL0
>>385
全然的外れでないですよ。
骨盤は開いたら駄目と、何回も書きてますよ。
力は→←になりますよ。本当は力でなく、精神の方向のことです。
また骨盤の姿勢の取り方です。
同じ矢印になります。
精神の中心のこと云ってます。骨盤事態が肉体になります。
肉体の中心です。肉体の中心と精神の中心の合致です。
力は←→であれば、肉体の中心は間違いです。
骨盤が開くということです。
骨盤が開くというのは、姿勢の取り方で、それは正しくない姿勢なので、
腰腹同量の力造れません。
俺はしきりに上下というのは精神の方向と、肉体の方向云ってるんですよ。
姿勢決めただけでは、丹田爆発することは出来ません。
精神の方向、ここでしつこく云う、全身の力抜くことで、精神はコントロール
できます。
精神と肉体の合致できないと、聖中心は発動できません。
力は入れる入れないということなので、肥田式では誤解が生じます。
入れると血液の流れが悪くなるんです。
抜くことにおいて、ぶつけてあって、爆発させるんです。
ようは風船に空気を入れて限界まできたら、爆発します。
それと同じで、全身の力抜くことで、抜くことに於いて、限界まできたら
爆発します。
肥田氏はあらゆるところが、中心といってます。それが正しいんです。
だから俺は、精神の方向は、姿勢の取りかた間違えると、
丹田は爆発出来ないと書いてきましたよ。
頚椎は精神は上とね。
それで十字架中心爆発とね。
これで見出してくれると幸いです。なにか得てくれればと思います。

395 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 01:45:02 ID:HQbdjcdL0
>>385
横隔膜そのままでのを体得で、爆発させてください。
その爆発が精神の中心と肉体の中心が合致して、爆発力が1からの腰椎が5の腰椎に沿って
抜いての爆発力が、仙骨に向かいます。仙骨からの精神が上に向かい、仙骨の先端と腰椎が
据えてることで、密着でのぶつかりで、抜くことに於いて限界がきたら、精神と肉体が合致して、
爆発が生じます。それらを利用することの、丹田爆発です。
腸骨は後ろにスライドさせて、仙骨からづらすんですよ。
だから全身の力抜けないといけないと云うことです。抜くことで正しい位置にしての姿勢の
取りかたです。
腸骨が正しくないと、丹田は爆発しません。また両足中央にも勝手に重心が落ちません。
腰腹同量になりません。
お尻を突き出すというのは、腸骨を後ろにスライドと云うことです。
肥田氏は根本は熟練に熟練しないと、出来ないと云ってます。
容易く出来ないと云ってます。
直接だともっと上手く説明できますけど、申し訳ないです。
根幹のこと云えないことあるので、それを云えたら、もっと詳しく教えれるのですが
何かを見つけること、願ってます。

396 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 01:47:51 ID:eCH+PCUV0
>>394
ありがとうございます。
20年氏の書き込みを見て試行錯誤していると
急に手が指まで膨らむように温かくなって驚きました。
もっと上達できたら、またご一報差し上げたいと思います。
丁寧なご返事ありがとうございました。

397 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 01:50:53 ID:eCH+PCUV0
>>395
とんでもないです。
こういうお話を読めるだけで得る物は沢山あります。
こちらのご返事もじっくり読ませていただきます。
重ね重ねありがとうございます。

398 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 02:07:37 ID:3rROVf9X0
>>384
>聖中心は得てます。影程ですけどね。
何なの影って?他の人にも突っ込まれているけど結局説明してないし
聖中心は誰もが持っているという意味で得てますって言っているのか?
それなら誰でも得てるよね

それとも肥田春充のような万物が光り輝くような神秘体験を得たという意味なのか?

それとも神秘体験など微塵も体験していないのに自分を凄く思わせたい願望から
神秘体験を得たかのような誤解をさせたいのか

【聖中心の影】の説明をしないのは逃げだと思うな

ちなみに当然私は聖中心なんて得ていませんよ(神秘体験などない)

399 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 02:22:31 ID:Fo77VKYp0
俺のこと云う前に、出来るんであれ、出来ること公開しないとね。
公開するとボロがでるでしょうから、卑怯者に云われたくない。
俺のこと出来てないとなぜ云える。聖中心得てない
人間が云える事でない、聖中心の影すら解らない
人間に云われても、説得力がないです。
そもそも中心力は丹田でない。丹田は丹田、
聖中心は聖中心、中心力は中心力。
あらゆるところが中心です。
俺の中心力がなぜ中心力と解る。
聖中心で無いとなぜ云える。
肥田氏と同じでないとなぜ解る。
肥田氏の中心力、聖中心見たことあるのか、
肥田氏から直接聞いたのか?
本から云った事であれば、、俺も本からだと何とでも云える。
聖中心の影は出来ますので悪しからずです。
それを違うと云うのは、聖中心を得てない
んだから、そもそも断言できること出来ない。
そんな人間が、聖中心の何たるを解らないと云うことです。
自分も得てないのに、俺の聖中心と比べること
出来るわけ無いのに、違うと云いきれるほど、
肥田式上手いのであれば、俺見たいに公開しろと
いうこと、ボロがでて恥をかくから、
自分のこと一切書かないんでしょうね。
肥田式上達できない、人間がいくら云ったところで
肥田式のこと語るのは、ほんと心に響かないと
云うことです。
効果も成果もない、肥田式のもどきしてるから、
批判しか出来ないんでしょうね。

400 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/10(日) 02:43:38 ID:DDFSpQof0
説明できないから、出来ないと云う事態おかしな話です。
得てない人間が、批判する事態も間違いです。
俺は得てんだから、それが真実。
肥田氏が出来たの見たことあるの?
本に書いてるだけで、肥田氏は得てると云えて、
肥田氏は確かに得てるといえるのに、
俺は得てないという事態おかしな話し。
俺が得てると云ってるんだから、書いているのだから
間違いなく聖中心は得てます。
それが真実です。
それに得方書いてるんだから、その通りにすれば
得るというこです。
肥田氏の本の通りにしてますので、いくら俺のこと
批判しても、聖中心得てないといっても、
どうでもいいこと、得てるんだから、真実が嘘に
なることでないです。
俺は練習公開して、やりかた書いてるので、その通りにすれば、いいことです。
肥田氏というのであれば、ここに来て書き込みも
ここの書き込み読むことしないでいいはずです。
俺のことでいちいち反応する事態間違いです。
肥田氏の本だけ見てれば、聖中心到達できるでしょうからね。
こんなとこで、時間潰さないで、肥田氏の本だけ読んでたら
いいことです。

401 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 02:45:29 ID:WcTkgRE/0

百聞は一見にしかず
論より証拠

402 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 03:53:05 ID:Mw+mowks0
つまり床を踏み抜いてさえいない20年氏は偽者ってことでいいのかな?

丹田練磨によって、何がしかのカラダの変化、体感の変化があるのは、おそらく事実でしょう。
ですが、何故それが聖中心と言い切れるのか・・・そこには全く疑問を持たないわけですよね?
ヨガや身体行法での身体感覚の変化と、真理(この場合は聖中心)を結びつけて洗脳する、
オカルトの精神医学をご存知でしょうか?
何故、新興宗教の事件でLSDが使われたのか、分かりますか?
体感の劇的な変化を真理に結びつけてしまう精神的なシステムを利用しています。
つまり、『こんなに体感が劇的に動くんだから、オレは真理(20年氏の場合は聖中心)を獲得したのだ』と言う感じです。
>>118で指摘されている、ある種の自我肥大ですね。

>俺が得てると云ってるんだから、書いているのだから
>間違いなく聖中心は得てます。

まったく説明にも客観的な査証にもなっていないです。
LSDで精神変容をしたオームの信者(もしくは麻原)が、
『オレは真理を得ている』と言っているのと、殆ど変わらない光景に見えるのは気のせいでしょうか?

403 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 03:59:06 ID:DXVhrfh10
姿勢で重力軽減が出来るようになって物を持っても軽々みたいなことは言ってたけど
まだ足型に踏み抜くのは出来ないらしい

404 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 04:00:06 ID:Mw+mowks0
分かりやすく補足します。

>(こんなに肥田式の訓練で体感している)俺が得てると云ってるんだから、書いているのだから
>間違いなく聖中心(真理)は得てます。

これは体感と真理の短絡的な結び付けですよね?

405 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 06:56:02 ID:BLrec3s80
>>404
>(こんなに肥田式の訓練で体感している)俺が得てると云ってるんだから、書いているのだから
>間違いなく聖中心(真理)は得てます。

「(こんなに何度も幽霊を見ている)俺が見てると云ってるんだから、書いているのだから
 間違いなく幽霊はいます。」みたいな堂々巡りに陥ってますな。


406 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 07:06:53 ID:kW7Y9oZBO
>>395
全然違うわ
根本から間違ってる

407 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 07:25:41 ID:j/lKx0p20
>>399
確かにボロが出まくってるなw

408 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 09:35:50 ID:ReufnMfoO

391

江間式心身鍛練法
調和道呼吸法
岡田式静座法

について研究し、本を鵜呑みにしないで、自分の身体で実験研究すれば、多分、道は開かれると思う。あと高藤総一郎の仙道、気功シリーズも参考になるかも。

スレの書き込みで、臍を腰骨で押し出して、肛門締めるというのがあるけど、こういうのも面倒がらずに試してみることだよ。



409 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 11:04:03 ID:yBFqNgFw0
20年さんが書いていることが、肥田式の真髄であっても、肥田式でもなんでもない俺式だったとしても、どちらでも良いと思う

410 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 11:24:47 ID:ReufnMfoO

まあ20年さんには、ブログでもやってもらって専用スレを立てた方がいいかもね。



411 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 11:31:35 ID:AwRKxvTa0
書き込みが多すぎるってのが一番大きいからな・・・十分の一くらいに減らしてくれれば、まあ。
とはいえ内容も天上天下唯我独尊だし、明らかに魔境入ってるから彼の手法を参考にしてるらしい人を
見かけるとかなり不安になってくるんだが。

412 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 11:55:49 ID:2WOWJRFlO
魔境って便利な言葉だよなあw

413 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 12:23:12 ID:AwRKxvTa0
ああ、偏差くらいの意味で使ったが少々重い言葉になっちまったね
2chだから煽り合戦は当然だから多少差し引くとして、怒りっぽさ等々があまりに強いのは行がうまくいってない方向だからね

414 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 12:50:06 ID:2WOWJRFlO
>>413
興味本位の質問だから言わなくてもいいけど
肥田式以外に何やってる?

415 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 13:13:06 ID:AwRKxvTa0
じゃあノーコメントでw

いちおう、普段は20年さん煽ったりはしてないよ
真剣に取り組んでる姿勢については評価している

416 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 13:41:04 ID:2WOWJRFlO
だったらこれからも触れないことだよ
彼の発言はずっと見てるが罵倒されたら罵倒で返すと言う一方で
凄い冷静な事も言ってる
質問には丁寧に答えてるしね
だから魔境だの偏差だのって言葉は、便利でイヤだね
そう思う人間もここにいさせてくれw

417 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 14:26:28 ID:AwRKxvTa0
いやぁ、せめて最初から>>416のように書くならともかく

>魔境って便利な言葉だよなあw

いきなりこんな風に書いちゃう人がマナーをどうこう言うってのもおかしな話だと思うよ?w
俺は20年さんの個人的な情熱についてはともかく内容的にはかなり低い評価つけてるのも事実だから。

ID:T7WeBz2kOと同じ人っぽいように見受けるけど、そこでレスついてるように誰がどんなレスするのも自由な場所だし
もちろん擁護するのも自由だけど、どうしてもそういうのが嫌ならここじゃないとこでやるしかない

418 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 14:28:22 ID:uF8b4/nB0
まあ主張は一貫してるよね
一貫してるというか毎回ほとんど同じことしか言ってないというか←ここが嫌がられる遠因でもあるんだろうけど
というかもっと簡潔に20年さんの主張をまとめる必要があると思う
何度も同じことを言ってるにも関わらず、それを理解し、実践するのは難解だ

理解できそうで実際やると難解なところは
・正しい姿勢を身に着ける
・力を抜く、力を抜いて重力を落とす

理解不能なところは
・正中心を作って崩して爆発させる(これは正中心感覚自体わからないのだから理解できないのは当たり前か)
・毛細血管云々

最近わかりかけてきたと思っているもの
・腰を反って乗せること
・精神の方向?精神を落とす?ということ
・・・あくまで感覚的な話だが、精神を下に落とす、これは言い方を変えれば脳をぐぐっと下に引っ張る(感覚)を作って落とす、
これは瞳孔不睨の状態でなくては難しいし、これをするから瞳孔の不睨が出来るとも言える
・精神の白紙状態
これはひょっとしたら20年さんとは違う方向かもしれないが、上記のことを行いつつ運動をするだけで、
肥田式を行うということのみにプログラムされた一個の肥田式実行マシーンとなったような心持を感じる

419 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 14:32:49 ID:tmImxF+Q0
真理は平凡も平凡、平凡極まることだ。何とかモットこう、もったいをつけ、金箔を貼る方法はないものかな。
あんまりアッケなさ過ぎるぞ。もうチット偉そうに見せかける仕組はないか。奇を好む現代人の心理に対して、余りに認識不足であるぞ。
チト気を利かしてありがたそうな神様か目のくらむような機械でも引つ張ってきたらどうだ。

答え:聖中心

そんな気がしてならない今日この頃。
単純平凡に体鍛えたのでいいんでない?と思うけどな。

420 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 14:47:38 ID:amVfNwPt0
呼吸法やって、強健術で筋肉鍛えて、食事に注意し、休養を取る
これで健康にならなかったら何かヤバイ病気を疑ったほうがいいなw

421 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 14:49:57 ID:2WOWJRFlO
>>417
それは悪かった
また偏差だ魔境だ言う手合いかと思って
嫌味を込めて言ったのは確かだからさ
レッテル貼りにしか見えんのでな

そのIDはどこにあったかと探してしまったがw、それも俺の発言だね
なもんで、触れるなってのは20年さんの練習内容云々に関係して
レスするなと言うのではないよ
肥田式の練習に関することならいくら白熱しても良いと思う

とは言え俺もマナーを守れん人種だと悟ったので、当面控える事にするよ
イヤな気分にさせて悪かったね

422 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 14:50:04 ID:amVfNwPt0
腰の反りはともかく、姿勢が悪いと内臓悪くするのも当たり前だしw

423 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 18:04:21 ID:kW7Y9oZBO
>>419
なにも考えないと直な筋肉しか鍛えられないから
それはやはり違うんだよな

424 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 18:16:44 ID:E4i14dbM0
俺らは聖中心という魔境に囚われているのかもしれないよ

425 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 18:52:53 ID:kW7Y9oZBO
正中は魔境じゃない
正中会得の過程に魔境とゆう反発力があるだけだ

426 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 20:28:55 ID:t9VYLWQ70
皮肉なことに禅でも悟りを得よう得ようとするあまり魔境に陥ったり見失ったりしてしまう
肥田式でも同じことが言えるのじゃないな

427 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 20:29:50 ID:j/lKx0p20
いつのまにか20年氏は聖中心を得てることになっとる。
なんか始めに大きなこと言った為に次々に嘘を重ねているような人だわ。
前に煽られて下体500回を15分でやったと言ってたが、その辺りからうさんくさいと思いだした。
次は踏み抜いた、宇宙から啓示が来たなんて言い出すだろう。

428 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 20:41:51 ID:8CIqP6BB0
聖中心はともかく
正中心を使って肥田式やれって書かれてるけど
正中心がさっぱりわからんから
肥田式やってても合ってるのか間違ってるのか不安だ
なんか肥田式をやるにあたっての前提条件多すぎじゃね?
筋肉を鍛えてはいけないあたりになるととてもついていけない
とても健康法とは思えん

429 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 21:00:55 ID:V9qXMHi20
できる解釈に幅がありすぎるんだよ

430 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 21:33:49 ID:kW7Y9oZBO
直の筋肉鍛えると内側の力、小さいけど正しい復元力のようなものを止めるからね
直の筋肉は効果が早く出て物にしやすい反面限界がある

431 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 22:10:22 ID:yLC6odxY0
なしてそこまでして20年さんを否定したがるのか、
まともな精神状態とはいえんな。

確かに20年さんの異常書き込み数、きちんと応対しない態度も
気持ち悪いが、否定したがる連中の、できてない、できてるわけがない、
できてちゃいけない!みたいな恐怖心ともいえる心理状態が
哀れで泣けてくる。

20年さんを完全否定する人間は、変化がなによりおろしいタイプ
だろうな。

432 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 22:16:48 ID:yLC6odxY0
捨てる神あれば、拾う神ありだ、20年さん。

ただ、嘘ならいまのうちに白状しなさいよ、楽になるから。
本当なら、祝福する。春充先生の中心力境地が、うそじゃなかった、
大ぼら吹きじゃなかった最高の証明になるから。

433 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 22:19:57 ID:yLC6odxY0
ここの20年さんを完全否定したい連中は、
春充先生の境地を証明する人間がでることを拒否してるように見える。

孫氏以外は認めないと頭にへんなもの巻いてた連中の心理と同じなんだろうか。
きもちわるいな。

434 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 22:22:47 ID:1k7gWGE40
聖中心に理想を求めてるから幻滅したくないんだろ

435 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 22:45:41 ID:j/lKx0p20
>>433
出て欲しいに決まってるよ、ただ20年は無いわ。
書き込みだけからでも分かる我流のひどさと胆力の無さ、自分を大きく見せようとする発言など。
肥田氏との違いは、肥田氏は自分の言葉だけじゃなく彼に接した多くの人の感銘を受けた言葉が残ってる。
20年はと言えば、批判者に見せたくないからというケチ臭い理由で自分で言い出したオフ会すらもやらないという。
誰も会ったことも見たこともない自称聖中心(の影)体得者じゃあうさんくさいに決まってるよ。

436 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 23:19:42 ID:ChB5/dej0
荒れてるねぇ。

437 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 23:23:05 ID:ReufnMfoO

結論

みんなで魔境に溺れよう

438 :病弱名無しさん:2010/10/10(日) 23:34:41 ID:ReufnMfoO

春充の著者からも分かるとおり、禅と強健術の目指すところは一致するわけだが、悟りを得た禅の高僧の豪快無双の境地と、20年さんの神経質な書き込みは一致しないわな。

だから多分、あんまり聖中心には近く無いんだろうけど、自分の言葉で語ってるし、参考としてはいいんじゃないの。

まあでもあんまり書きすぎると嫌われるけどな




439 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 03:40:00 ID:BD+hqpYg0
聖中心得るのは、根本からしか駄目です。
横隔膜そのままの姿勢を体得しないと無理と
書いてある。
根本は重い扉で、誰もが開くことが出来ない
。容易なことでない、血の滲むような
努力でしかと書いてある。
それなのに誰もが出来る型で
聖中心を感じることが出来ると云うんので
あれば、横隔膜そのままを体得しないでも
聖中心を感じると云うようなこと。
根本は骨が折れて大変だけど、心理を見つけた
時には、簡素、簡易になるんです。
肥田氏はそうかいてある。事実もそうなんです。
横隔膜そのまま体得出来ない。
重力軽減出来ない。心拍数軽減できない。
脳の白紙状態できない。足の先に熱感を感じ得ない。
これらを出来ない人間が、聖中心の影はと、云えたことでない。
聖中心を比べられるはずがないんです。
また俺は聖中心の影が見えたのに、型をする必要がある訳が無い
。考えても解る事。

440 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 03:44:43 ID:BD+hqpYg0
肥田氏が根本がかなり難しいことで、熟練に熟練を重ねないと、
努力して、根本での姿勢の取りかたを、試行錯誤しながら、
しか出来ないといってるのに、型は簡単で誰でも出来ます。
でも残念ながら型から聖中心を得ることが、出来るはずは無いと断言できます。
型は覚えて誰もが出来ます。
根本でないんです。型は型で体操程度なんです。
でも根本から型をすることで、聖中心は得ることが出来ると云ってるんです。
でも根本の姿勢さえちゃんと出来てたら、型などしないで云いということです。
そういってます。それなのに、内容理解できないのは、全然本を読んでない証拠です。
姿勢を整えないと、型は生きないのです。
横隔膜そのままの姿勢体得出来ないと、聖中心は発動しません。
横隔膜そのまま出来たら、型をしなくても、座禅でも聖中心を発動できます。
俺は出来ます。影程度でも、聖中心は聖中心なんです。
俺は小細工でしてませんので、姿勢決めたら、丹田も勝手に木っ端微塵に
砕け散って、聖中心が勝手に自然に発動するんです。
影程度ですけどね。俺から進んで、聖中心になれと、これが聖中心と思って
姿勢決めてません。姿勢決めたら、丹田が勝手に自然に出来、木っ端微塵に
砕けて、聖中心が勝手に自然に、腰と腹の真ん中に、出来るんですから。
俺がどうのと云えることでない。聖中心の影に聞いてみてくれよ。
俺が望んで発動してるんでないんです。
これが本当の丹田と聖中心の影と云うことです。

441 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 03:49:14 ID:BD+hqpYg0
俺の意思に関係なく発動するんだから、これが肥田式ということ、
肥田氏が云っている、姿勢決めたら勝手に自然に出来るように
姿勢を正しくするように、根本からの練習しないと駄目と云ってるんです。
座禅だけで聖中心を、丹田を木っ端微塵に砕くことが出来ます。
座禅は一つの型であるんです。でも根本で座禅なんです。
根本の何たるか解ってるから、座禅するだけで、聖中心は得ることは出来るんです。
この事実があります。俺は聖中心の影が得てますので、、ちゃんと理解できてるんです。
型が大事で型から得ることが出来るのであれば、座禅することでは聖中心を発動
することは、出来ないということ、肥田氏も俺も嘘を云ってることになります。
根本からしか、聖中心を発動できないのである。
型の座禅では脳の白紙状態も
聖中心も得ることは出来ないのです。
出来るのは、根本が出来てることでの、座禅でも聖中心が発動します。
根本からしない、座禅は只座るだけになります。
型も根本からしないと、だから体操になるんです。
この現実、この真実に背を向けてるから、肥田式上達しないんです。
俺が型を否定してるんで無く、俺を否定してる人間は、肥田氏のこと
否定してることになるんです。認められないのは、聖中心は西にあるに、東に
行くようなことなんです。
根本からを否定する人間は、ほんとは型から簡単に誰もがと、
云うことで、型からが一番と思ってる人間こそが、型を勧めることで、
ホントのところは、自分自身が一番型を否定してるんです。

442 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 03:54:07 ID:BD+hqpYg0
それが解らないというのは、肥田式のこと全然解ってないということ、
根本たる肥田式からで無いと、肥田式は絶対上達しません。
聖中心が得ることは出来ません。得てるんだから、姿勢を決めると
聖中心から勝手に来てくれます。これが聖中心なんです、丹田なんです。
中心力と丹田は別個のものなんです。
俺は肥田氏が凄いの解ってるから、俺は肥田式の
根本の練習から、極真の時代より持久力より3倍以上だし。
仕事で疲れ知らずです。重力軽減で荷物の重さがなくなるし。
心拍軽減になるし。
脳の白紙状態が出来るから、姿勢決めるだけで、聖中心の影が
適度に勝手に自然に発動します。このことからも聖中心の影と云えるんです。
脳の白紙状態は思考の停止でもあるんですよ。勝手に丹田が砕けて
勝手に自然に聖中心が発動することでのことも、脳の白紙状態なんです。
聖中心が地球の中心に勝手に突き抜けます。これも白紙状態。
空間と俺自身が合致してる間隔ぐらいは、聖中心の影が発動すると
感じえます。意識することが機械的になることで、自然に向こうから聖中心が来て、
勝手に型にはまる事が、脳の白紙状態とも云うんです。
周りがキラキラすることが、それだけが脳の白紙状態と云うんで無いんです。
思考や動作、姿勢決めたときに、最善の動作が出来ることも、脳の白紙状態と
云うんです。

443 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 04:00:43 ID:BD+hqpYg0
小細工を最小限にすることが出来るのが、脳の白紙状態なんです。
肥田式に於いて、自然に勝手にが肥田式なのに、
自分の我を通す型が、肥田式とあり得る訳が無い。
根本の姿勢決めたことで、型をすることで、肥田式となるんです。
このことが解らない、理解できないでは、肥田式語るべからづです。
肥田式の本だけでいいのであれば、俺にいちいち反応しないで、
本だけ見て、ここに来なくていいことです。
俺は肥田氏の横隔膜はそのままは、こうしたら出来ます。
こう練習しますと、聖中心の影を発動したことに於いて、
練習の仕方書いてるんです。
嘘は一切書いてないんです。俺に成果を見せろと云う事態
可笑しいことです。

444 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 04:06:05 ID:BD+hqpYg0
肥田氏も今を生きてる人たちに、聖中心を見せたことないんです。
肥田氏と凄さが違うから、俺は見せないと云う事態、ほんと脳が無いということです。
俺は肥田氏の根本の方法ですから、全然違う方法で、
聖中心の影を発動してないんです。
勝手に発動しますから、聖中心の影に聞いてください。
根本の練習なので、根本での方法すれば良いことです。
俺は聖中心道の本から、練習してるんだから、聖中心道の
本を見ればいいことです。効果が無いのであれば、アプローチを変えればいいことです。
自分の我をが捨てられないから、肥田式上達しなんんです。
重力軽減が出来、心拍数軽減が出来、脳の白紙状態が出来、
両足の先が熱感を感じ、聖中心の体感があるので、聖中心の影が発動してる
他にないんです。半端ない持久力、重力軽減で、仕事での荷物を持つ時に
重さが無くなるんですから、聖中心は得てます。
俺以上であるんであれば、そのやり方公開すればいいこと、また肥田氏が凄くて
本だけだと、云うのであれば、ほんとここに来なくていいことです。
ここにきて見る必要が無いということ、人の批判してること事態、間違いということです。
いちいち反応してる事態、肥田氏の本信じてない証拠です。
信じてたら、本見て邁進してればいいことです。

445 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 04:25:21 ID:Xqf1o0FN0
肥田式は、根本からでないと、上達はしません。
みんなが上手くなる要素があるんです。
肥田式しなくても、凄い人間は居てるんです。
誰もが凄くなる要因もってるんです。
俺も含めてね。
型からが凄いんであれば、そのやり方を
ここで公開しろということです。
本の通りだと云うんだったら、
もうここでいろいろ話すことがないと云うことです。
俺は本の通りだけど、事細かく云うとこうなると、
公開してるんです。
腰の据えかたでも、肥田氏の云うことだけでは、
俺にとっては、説明は親切と取れないんです。
肥田氏は根本したら、文章の通りになるとだけは
書いてます。だからこそ親切な文章でないんです。
矛盾も多いんです。でも根本でしたら、矛盾でないんです。
文章と練習での内容は、肥田氏が云ってることと同じかは
複数が出来ないと、合ってるかは、なかなか骨が折れるんです。

446 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 04:30:46 ID:Xqf1o0FN0
肥田式で丹田は丹田、聖中心は聖中心。
中心力は中心力。
肥田氏があらゆるところが中心と云ってます。
その通りなんです。
いろんなところが中心なんです。
でも丹田は丹田で、中心力でも丹田なんです。
丹田が中心力そのもので無いんです。
中心力の一部が丹田なんです。
聖中心も中心力でなく、また違うものなんです。
でも中心力なんです。これが肥田式を複雑にしてる感があるんです。
このこと理解しないかぎり、あらゆるところが中心が
どんなことか解らないんです。
腰腹同量の中心。腰腹同量無き中心で無ければ
ならないということで、型での練習で見出せません。
根本の練習からでしか、見出せません。
聖中心を叩き壊すと、詩的な言葉で、書いてある。
丹田を得るまで、腹に気を集めて、
年月で叩いて叩いてると、だんだんと、くっきりと丹田が
顔をだして、完全に丹田を得た時に、丹田の釜戸を
ひっくり返して、無限かいに捨て去った時に、
完全なる、聖中心になると書いてある。


447 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 04:37:10 ID:Xqf1o0FN0
俺の書き方での、練習の成果では、
こんな書き方になるんです。どの型でどうすれば
こういうことになるのか、答えられ無いでしょうね。
根本から聖中心の影を得た俺は、この詩的な
内容と練習での成果は一致します。
俺は丹田得るために、砕くために、姿勢を調整して、
完全な丹田になり、最初は丹田の足しか見えなかったんです。
でも全体が見えて、丹田を得とくして、砕くことで聖中心が
発動して、完全体に近い、聖中心の影を発動したんです。
完全体の丹田を、無限界に捨てては、全身の力抜くことと見出して
聖中心が勝手に得られるんです。
だから限界まで力抜き続けると、勝手に爆発します。
これが木っ端微塵です。
得てる聖中心を、年月かけて、頭の姿勢を完璧に、肩に脳自体に、
胸に、横隔膜に、腰椎に、内臓器官に、骨盤にと姿勢を正しくすることで、
股に足にと、体全体に、聖中心を浸して、微々たる、感じるか感じ得ない
聖中心を体全体に浸すことで、体全体に染み渡った時に、
聖中心ははっきりと解る、肥田氏は詩的な言葉で書いてます。


448 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 04:41:47 ID:Xqf1o0FN0
俺はこの詩的な言葉を、根本の練習で、見出して、得たのが
聖中心の影なんです。
型から出来るんであれば、どこの型の内容が隠れてるんですか?どの型をすれば、詩的な
内容と一致するんですか?
根本での練習からでしか、一致しません。
型には横隔膜そのままの姿勢が書いてません。
この姿勢は、根本での姿勢なので、型での姿勢でないのです。
全身の力が抜けていると、どうするんですか?
姿勢きめて、内臓器官を正しい位置にして、意識を、精神を中心に向かわしたら
勝手に抜けてます。
この方法型ではどうするんですか?
型に事細かく、内臓は、骨盤はと書いてますか?
根本での注意事項で書いてるんです。
肥田氏はこれらのことを応用して型に生かせとちゃんと書いてるんです。
これが真実なんです。

449 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/11(月) 04:47:58 ID:Xqf1o0FN0
型なんかしたところで、根本の練習には足元には及ばないんです。
それを理解しない限り、肥田式は上達しません。
個人により感じ方違います。
だからこそ、自分の練習で、自分の言葉で、書かないと駄目ということです。
だれも書こうとしないのは、肥田式上達してないと取れるんです。
それなのに批判することは出来ないんです。
肥田氏の詩的なことで、聖中心につながる一文で無いと云い切れるのか?
俺はここの中に何かがあると、練習で見出したんです。
だからこうだと書いてるんです。
全然得ることの無い文章だと云うのであれば、肥田氏のこと信じてない証拠です。
聖中心の900ページの中身は、聖中心のヒントだらけなんです。
それだからこそ、型と云う事態、ほんと研究しえてないんです。
そんな薄っぺらいことでは、肥田式上達しません。

450 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 05:52:34 ID:rDezo1wvO
その『根本の練習』を20年氏自身の言葉で簡潔に纏めて貰えませんか?
初心者にも分かりやすいように、心身統一合気道の四個条みたいな感じで。

451 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 05:59:53 ID:Mm5iiDy90
「スライド」でこのスレッドを検索すると、ややわかり易くなるかも

452 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 07:27:09 ID:31ChcetZ0
>>449
その根本を会得し、鍛える為の型でもあるんだよ。
その聖中心の本にも書いてあるでしょう。

そもそも「中心力」「腰腹同量」と言えばいい所を根本根本って、違和感があるよ。
我流でないというんなら「脳の白紙」「筋肉を鍛えたらダメ」「聖中心の影」等々の
あなたが勝手に言ってるだけのことを、ちゃんと肥田氏の本から引用して説明しようね。

本の読み方に関してアドバイスを一つ。
20年氏は文脈を読む努力をした方がいいよ
思い込みが激しく、自分の考えに会った単語を見つけるとその字句自体を拡大解釈しがち。
読解力および文章力をつける為にも他の本もいろいろ読むといい。
そんなに根をつめないで色々と視野を広げないとね、本物ほ人物というものはもっと余裕のあるものだよ。

453 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 12:08:50 ID:d50VaC8x0
熟睡している人間は基本的に脱力していると思うんだが(失神、気絶でも可)、
こういう状態にある人たちに聖中心が発揮されているとは到底思えない。
型を排し脱力のみを主張するならこれは矛盾するんじゃないの?

横隔膜そのままも、地球の中心に向かう力も、20年氏の想定しているのとは
違うかもしれないけど結局は「型」でしょ?

自分はこうであるという主張には見るべき点もあるけど、それだけではなんの
手がかりもない初学者の助けにはならないよね。


454 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 12:21:11 ID:6hTaikfk0
>>453
20年氏は姿勢を整えつつ力を抜くという、脱力と入力を同時に行っているようですから
寝てる人や失神してる人とは違うのではないでしょうか。
腰腹と下脚には自然に力が入るみたいですよ。

455 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 12:42:56 ID:AFehEIHr0
脱力基本にしているのは俺としてはさほど違和感はない。
ただその脱力が現実にどのくらいできてるかは難しいところだが。

それから他流に触れたことのある人は知ってる人も多いと思うが
身体の一部もしくは全身の劇的な感覚や多幸感は個人差はあるがレベルが低いうちからもしばしば起こり、
むしろ初心者レベルの人がそれに感動してしまって変な方向へ行かないように戒めていることが多い。
こういう主観的な感覚は全く何の成果を保証するものではない。

この感覚に捉われて変な練習を繰り返すと、症状の出方に差はあるが
人格の悪化(躁病的な異常高揚、短気、誇大妄想、さらに悪化すると幻覚・幻聴など)や体調の悪化を招く。
ヨガ、気功、禅など多くの流派で同様の注意がされている。
考え方の違いはあるだろうが、これは知識として知っておいてほしいように思う。
まあそういう感覚を持ちながらうまくコントロールして高いレベルの練習してる人ももちろんいるんだが。

456 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 12:57:19 ID:6hTaikfk0
>>450
20年氏の言っている事を要約すれば姿勢を正しく整えて力を抜く、ですね。
事細かに発言している内容は大部分が姿勢の整え方のようですよ。

457 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 13:32:53 ID:31ChcetZ0
>>454
だとしたら何も目新しいことじゃないし、
肥田氏の言葉をわざわざ言い換えて、あんな分かりにくい表現をする必要も無いな。
実際会ったらみんなとそれほど変わらないレベルの人なんじゃないか?

458 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 14:07:32 ID:J4MsA7Mh0
しかし結局健康板ですらオカルティックな側面にばかり気を奪われて
肝心の健康法としては語れない感じだね
むしろたかが健康法、たかが体操、筋肉など鍛えても無駄と見下されている感すらある

459 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 14:08:08 ID:6hTaikfk0
>>457
目新しい事ではないですね。
しかし力を抜きまくった結果爆発力を生むというレベルで力を抜くことは
少なくとも私は出来ませんので氏の実力は計りかねます。
実際お会いするでもなければ私の口からは何とも言えません。

460 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 14:28:43 ID:J4MsA7Mh0
…いやまあ実際20年氏も筋肉鍛えてはいけないとは言ってないんだな…
力を込めて筋肉を鍛えるのではなく
力を込めるような方法ではない、姿勢を正し、力を抜いて中心力の爆発をもって栄養を巡らせ筋肉を鍛えてると言ってるんだね
速筋ではなく遅筋、屈筋ではなく伸筋を鍛えると…
正直どう実践すればいいものやらわけわからない…しかしわからないわからないと愚痴を言ってる俺も反省するべきか
すまん、スレを汚してしまったようだ
理解の及ばないものをわからないままオカルティックと断定して排除するような軽率を犯してしまったようだ
むずかしいわ肥田式

461 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 15:01:05 ID:YHdqlivb0
お前ら考えすぎなんだよw
難しくしてるのは自分自身なんじゃね?
朝晩の腹胸式呼吸法をする←内臓が強くなる
運動をする←筋肉が鍛えられる
運動の際目的以外の力を抜く←そりゃ全身がちがちに固めるとすぐ疲れるしな、その程度
休養を取る←疲れが取れる、夜更かし大敵、というか体の調子悪いなら寝てろ
食事の質と量に注意←栄養を偏らせず、少量で済めば内臓の負担が抑えられる、ついでに良く噛んで食え
正しい姿勢をとる←悪い姿勢は内臓に負担がかかる、腰は反り過ぎなくていいからさ
気合←瞬発力を利用する、一気に行う、強く息を吐く、閃電的に行うことで代用
丹田・腹力←腹の筋肉に力入れろ、逆腹式みたいな感じでいいだろ?
筋肉鍛えるのに効果薄いなら量増やせばいいし
な?簡単だろ?これで健康にならないなら病院行け、マジで

462 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 16:00:02 ID:D+Kec8Mp0
個人的な考えでは肥田式での進歩の過程はスタート地点は各自異なりますが
病弱者→健常者→強健→超健康→正中心→聖中心
みたいに進んでいくと思っているのですがどうなんでしょうか

20年氏は「聖中心」と言いますが既に「正中心」は得ておられるのでしょうか
肥田氏は「正中心」を得た7年後に「聖中心」に覚醒したと書かれていたように記憶しています。

正中心はおそらくいかなる体勢でも身体的な中心(腰腹同量同位?)を保持出来るような状態?
聖中心は腹に力を入れると宇宙的意識にアクセス出来る状態、いわゆるある種の霊的覚醒の状態および
透視だの未来の映像が見えただの超能力を発動させられる状態だと思っているのですがどうなんでしょうか

463 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 16:20:17 ID:SoiuaUZQ0

「性中心」♥



464 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 17:49:38 ID:hh9ClA850
20年道場がブレイクし日本各地に道場ができていき
ベンツの中で20年氏にフランス支部、支部長を頼まれる夢を見た
20年氏は全身にモザイクが掛かってました

非常にリアルな夢でした

465 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 21:01:25 ID:/9NTzxxuO
俺は

20年さんの大ヒットベストセラー

「正中心は簡単なんです」

の夢をみたぞ



466 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 21:59:28 ID:SFGZzoBS0
>>434 >聖中心に理想を求めてるから幻滅したくないんだろ

理想と現実の相違を十二分に経験したであろう年代が、ここには
多いように思うのだが。理想ばかり追い求めること=オカルト。

>>435 >肥田氏との違いは、肥田氏は自分の言葉だけじゃなく彼に接した多くの人の感銘を受けた言葉が残ってる。

話3割におさめといたほうが無難。原理主義者の現状みてみなさい、
話100倍に膨れ上がって聖人君子扱いになっとる=オカルト。

基本、どいつもこいつも同じ人間、大差なしが現実。


467 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 22:11:47 ID:GjLRj4aU0
イチローとその他の人が大差ないかな?

468 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 22:11:58 ID:SbesxUyO0
>>464
>>465
夏目漱石か黒澤明かw

469 :病弱名無しさん:2010/10/11(月) 23:57:15 ID:Ac602bzt0
今北産業

470 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 07:02:03 ID:XQFLA33OO
>>469
20年氏が聖中心発動と主張。
  ↓
だか、床板も踏抜けないと判明。
  ↓
なんだ・・・こいつ偽物じゃん(いまここ)

471 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 07:23:16 ID:+LYL2d1x0
そこまでできなくても
肥田春充並みの肉体美とか強力な発勁が打てるとか
現実世界でびっくりさせるなんかあればね〜

気で磁石がグルグル回せましたよ、下体500回を15分でやったよ、
聖中心得てますよ、てネットで言っているだけでは
もうホラ吹き嘘つきハッタリオカルトオヤジの妄想としか思えん

472 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 08:51:26 ID:QRSJxucM0
発勁なんて簡単に打てるけどな

473 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 10:14:45 ID:yfLtVCKE0
肥田氏は聖中心を得る姿勢の練習さえ
してたら、型などしないでいいとちゃんと書いてあるのに
、それを認められないから、肥田式は上達しないので
ある。
下体上体の型の練習は決して要らないといってるのに、
見ぬ振りするから、肥田式は上達しないんです。
肥田氏自身が、ただやってるけど、
つまらん価値が無いといってるんです。
俺は再三、いうけど、型をやったらいけないと、云ってない。
根本の聖中心の練習しての、型で無いと駄目と
いってるのに。
肥田氏自身も只聖中心へ鍛えれていれば、
何もいらないと、ちゃんと書いてある。
他の如何なる方法を、いくらやったところで、
心身修養の奥伝に、躍入することは、絶対不可能である。


474 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 10:25:30 ID:/wmx9RAD0
中心から中心力、正中心、聖中心、神聖中心。と上達すると
神聖中心の床板を足形に踏み抜くことができる、神聖中心が発動します。
中心は全身の力抜く、自然体、
小細工で両足中央の重心が落ち、小細工で腰腹同量の力。
中心力は、完璧な自然体、と微々たる丹田、
小細工で両足中央の重心が落ち、小細工で腰腹同量の力。
正中心は横隔膜そのまま体得での完璧な丹田、
姿勢決めたら自然に発動の丹田、
姿勢決めたら自然に勝手に、
両足中央の重心が落ち、腰腹同量の力。
聖中心は、姿勢決めたら自然に勝手に、
両足中央の重心が落ち、腰腹同量の力
横隔膜そのまま体得と骨盤の使い方完璧
丹田を木っ端微塵に、しての丹田を爆発。
でも姿勢決めたら自然に。微々たる聖中心が発動。ハッキリの聖中心。
神聖中心は、自然に発動して、微々たる聖中心が、
完璧な聖中心になって、強烈な完璧な聖中心が自然に発動です。
大まかに書くと、こうなります。
肥田氏は正中心を得たら、型も鉄棒も、呼吸も何もかも要らないといってます。
只あるのは、丹田中心と書いてます。

475 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 10:43:20 ID:cqpnyP+H0
肥田氏は聖中心は、丹田さえ鍛えてたら、
それだけで何かが得れると思って練習してたんです。
そう書いてます。
俺は肥田氏信じてたから、
丹田を鍛える根本だけの型しない、中心の練習で
聖中心の影を捉えたのです。
でも骨盤の使い方での、内臓器官を
鉄の桶にいれる姿勢が出来なかったら、
正中心と書いてました。
髪の毛が太くなり、下腹が外見からしたら出ない
けど下腹がでる。二重顎が取れたことから、
姿勢が進化したことから、聖中心といったんです。
この骨盤の使い方が出来たから、
足のつることをヒントに、根幹の姿勢で、
出来て、聖中心の影が色濃くでました。
また今日も新しい姿勢が出来て、なお聖中心は
微々たるはもう超えてます。徐々に、上達してます。
俺は同じこと書いてません。根底、根幹では、日々姿勢
違います。1分間のその日の姿勢は、すべてその日に
捨て去るんです。
完璧な神聖中心の姿勢出来るまではね。
その姿勢に行き着くまではね。
丹田も最初は微々たるもの、
3年前ぐらいにここでそう書きましたよ。
完璧に丹田の点の緊張が解るようになります。
横隔膜そのまま体得しなくても、丹田は鍛えられます。
自然に勝手に発動するには、横隔膜そのまま体得しないと
無理なんです。

476 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 10:48:35 ID:cqpnyP+H0
俺は聖中心が発動出来たけど。影程度です。
微々たるから、発動してると、解るほどにはなってます。
誰もが聖中心は得てるんです。
肥田氏は書いてます。
得てるから詩的に、そう感じさせる箇所があるんです。
得てるから姿勢決めたら、勝手に自然にやって
来てくれるんです。
姿勢をジリジリと調整していくと、自然に出来るように
なります。
肥田氏の表現で、腰と腹の真ん中に、独りでにポカッりと
出来るんです。
ことさら力を入れるんでないんですと、ちゃんと書いています。
姿勢決めたら、勝手に自然に出来るんです。
俺は脳の白紙状態も、両足中央に自然と重心がおち、
腰腹の同量になり、勝手に丹田が来て、聖中心の方から
勝手に来てくれます。
姿勢決めたら、独りでに勝手に出来ます。
根本での練習からしか、聖中心は発動しません。


477 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 10:59:25 ID:t8Rv38kD0
20年は根本抜きの練習だったので、上達なしです。
21年目から24年目までは全身の力抜きの
練習が始まりです。
姿勢の取りかたがとても大切です。
根幹の方法は、云えないですけど、聖中心の影が見えたのは、
つい最近です。
4年前は全身の力抜く時の練習は、骨盤開いて、骨盤事態を
抜いての、背骨を乗せてでした。
まだ丹田は、腰と腹の同量でした。
360°の点の緊張に変わり、完全に丹田の点の緊張造れたけど
でも聖中心の影も存在も、丹田の点が聖中心と思うしまつです。
横隔膜そのままに気づき、努力して体得して、
まだ聖中心の影は見えません。丹田砕いたのが、聖中心と思ってたんです。
聖中心は、姿勢を決めて、自然に丹田が木っ端微塵に砕いた時に
自然に勝手に聖中心が発動します。
木っ端微塵の丹田は無限の中に、消え去り聖中心が生まれます。
丹田とはあきらかに違います。微々たるものですけどね。
でも今は触れます。感じます。
脳の白紙状態が増すにつれて、上達し続けます。

478 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 11:11:16 ID:Qny9ufXM0
肥田式が簡単で、誰もが聖中心が得れるんだったら、田舎から出てきた
青年を追い返したりしない。
型では聖中心も肥田式が上達出来ないと云うのは、ここに尽きる。
簡単であれば、すぐに追い返さないで、数日手ほどきして、こういうところに
注意して、本の通りにすれば、聖中心は得ますと、励ましたら良かったのでは。
また親友が肥田式を極めたいと云うことをいえば、バッサリあなたには、才能ない
と云ってのけてる。
ほんと覚えやすい型から誰もが出来るんであれば、才能ないなんか云わないと
いうこと、型から簡単に、出来るんであれば、自分の子供達に勧めるはず。
勧めなかったのは、肥田式は誰もが出来ないということ、才能とかでなく、
追求していくことで、自我を捨てれない人間は無理ということ。
自我はどういうことか、自分自身を捨て去ることが出来ないと無理ということです。
でも本には聖中心の実態は、文章では書いてます。得れるか得れないとかは別です。
聖中心はこうですと、いろいろと書いてます。
どう自分自身で、見出すかです。
それには直感力がないと、無理ということ、位置づけがないと無理ということ。
仮説をたてて、試行錯誤することしないと、上達出来ません。
与えられた型だけで、真理を得ようと思うのは、無理ということ。

479 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 11:16:27 ID:Qny9ufXM0
聖中心は重力軽減と書いてある。一部のことだけど。
聖中心は、無限で無形なんです。腹を切ったら、聖中心が玉で出てこないんです。
最初は、微々たる物なんですと、感じ取れるか感じ取れないか微妙なんです。
だから全身の体の頭から年月かけて、全身に染み渡った時に、腹の中心に
なんとも云えない、心地良いものを感じえるとね。
みんな持ってるんです。
西にあるといってるのに、東にいってるんです。
方向音痴だったり、人を信じれない、勘ぐる事で、東に行ってしまうものでもあります。
素直な気持ちで、西に行くんです。
俺も丹田点の緊張から、聖中心の影まで、3年以上は掛かってるんです。
微々たるものでも、感じえるのと感じ得ないのでは、天と地の差があるんです。
どんなことでも、最初は些細なことです。
それを解らないのは、ほんと物事において、上達は無理です。

480 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/12(火) 11:21:51 ID:Qny9ufXM0
筋肉鍛えて、血液を止め、毛細血管を切り、自然に任せないといけないのに、
欲望を丸出しに、自我をだして、自分自身を捨てないから、
聖中心には行きつけないです。
全身の力抜くことも、丹田も腰腹同量も両足中央に落ちる重心も
聖中心も最初は、微々ものなんです。
姿勢を整えることで、自然にまかしたら、向こうから必ずやってきます。
勝手に自然に発動します。
はっきりする前は、微々たることからの始まりなんです。
この微々たることは、筋肉鍛えたら、絶対解らないんです。
だから俺は云ってるのに信じないから、上達しないんです。
感じるには全身の力抜けないと無理なんです。
でも微々たる抜け方からの始まりなんです。
肥田氏は20年だけど、もう聖中心は文章であります。
俺は重力軽減が、出来てたから、案外早く聖中心の影まで
きてます。それでも4年は掛かりました。
でも20年は毎日丹田は鍛えてました。
そのおかげで、重力軽減は出来るようになってたので、
要は肥田式は簡単でない、でも丹田を砕けて、横隔膜そのままに
体得できたら、飛躍的に肥田式上達します。

481 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 12:13:24 ID:wDL2QK1q0
>>480
その20年間は、氏にとって大きな糧ですね。
中心力が強まれば脳の白紙状態は増す、これを逆から見れば
脳の白紙状態が増すには中心力が強まらなければならない。
そして全自我全捨の時は聖中心悟入の時であるのでしょうから。

482 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 12:16:50 ID:FcqcERgm0
先月号のムーの高木さんの記事を自分なりに咀嚼して要約すると、たとえば簡易強健術だったら、
本運動だけでなく予備運動も柔らかく、味わうように意識的にやることなんじゃないかと思った

483 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 12:30:01 ID:EhrYfkmjO

しかし根幹の練習方法を公開しないんじゃ、20年さんの書き込み読んでもあんまり意味ないんじゃないの。

まあ苦労して会得した秘訣を簡単に教えたくないのは当然だが、だったらこのスレに粘着する必要もないわけで。



484 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 12:37:13 ID:utdDeph00
20年さんの書き込みを見た感じだと、根幹の練習方法公開しても
ほとんどの人が理解できないと思うw

485 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 13:11:42 ID:RT9G5l+g0
20年は肥田式で食事も大事と言いながらコーヒーなんて飲んでちゃダメだな。
自分だけ肉食ってた麻原と一緒。

486 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 14:02:11 ID:5jG67Yei0
>肥田氏は聖中心を得る姿勢の練習さえ
>してたら、型などしないでいいとちゃんと書いてあるのに
>、それを認められないから、肥田式は上達しないので
>ある。

>根幹の方法は、云えないですけど、聖中心の影が見えたのは、
>つい最近です。

思わせぶりな言葉で、ごまかしたりしないで、言うならしっかり方法を語ってもらえませんか?
じゃないと、かえって混乱するだけです。


487 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 18:22:45 ID:KkxfQkjI0
高木さんとこの 「熱鍼器」を購入した人いる?
感想 希望

488 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 20:00:58 ID:gSVM/V/70
そういうの使うのは肥田式としてどうなのって感じなのでわからない

489 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 20:33:15 ID:RT9G5l+g0
20年へ

型というものは正しく実行してこそこの効果を発揮するものです。
20年は以前、下体を間違ったやり方でやっていましたが、それで型が不要なんて言えるのかな?
シンプルな下体ですら間違えてたくらいだから簡易などは推して知るべしだろうな。
型を否定するなら正確な型を学んで、それを10年くらいは実行してからの話じゃないかな。

例えば正中心鍛冶術の解説に「幾多の方法がある中で、最も完全に、最も有効に、その目的を達しうる処の、理想的方法」とあります。
20年が言う根本を会得し鍛えるのに最も有効だと肥田氏が言っているのです。
中心力を利用して筋肉を鍛える肥田式を「筋肉を鍛えたらダメ」という迷言など目に余りますね。
ちょっと型を齧ったけど効果がないからと安易に型の効果を否定し我流に走るとは肥田氏が存命だったらなんと言われるでしょう。

490 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 21:21:15 ID:Y4d3vnBS0
>>470
thx
なんつーか、自称わかってるというS氏とかA氏みたいなもんかw

>>485
春充は風呂上がりにビールを飲む事はあったらしいぞw

491 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 23:14:33 ID:tpfb+xH90
>>467 >イチローとその他の人が大差ないかな?

伊藤師範や高岡師範の受け売りではなく、あなたご自身の言葉で
説明してくれ。それ次第で俺の考えも変わるから。
現時点では、鈴木一郎選手も、出川哲郎氏も、肥田春充先達も、
大差はないとゆう価値観。

>>490 近所の兎の差し入れも調理して食らってたそうだ。
肥田式公式ページにあったぞ。

原理主義者よ、火病厳禁。

492 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 23:19:51 ID:5OJRo9mD0
皆死ぬから健康なんて無意味、終了。でいいんじゃね。

493 :病弱名無しさん:2010/10/12(火) 23:27:02 ID:R8juf2qN0
>>492
何歳まで生きるかとか、どうせ死ぬとかじゃなく。

死ぬまでは元気に生きなきゃ、勿体ないぞw

494 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 00:06:56 ID:o1oEq4nL0
>>491
横レスだが業績が違うじゃん
俺は彼らのような業績は残せないよ

495 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 00:21:00 ID:6ZzeCKSw0
>>491
お前頭悪過ぎ。

496 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 00:36:45 ID:YooeRt7Y0
大差ない理由がいまいち不明。
個人の信念としてそういう価値観だというなら
何も言うことはない。

497 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 00:56:07 ID:J7caCmqP0
「原理主義者」がどういうものかは知らんが、春充の言った通りにやるのは
肥田式なんだから当たり前だと思う。
ただし正中心を得て後の春充のアノ姿勢をいきなり真似る事は出来ないという
当たり前の事に気付かないと、単なる体操で終わる。
その点、一つの仮説を立てて現在自らの身体で実験中であるが、
上手くいけば20年後には答えが出るだろう。
20年かけて魔境に落ちた者もいるようではあるが。

498 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 01:06:19 ID:Ac0Hn1QC0
無駄に軋轢を起こしたいのでないなら、最後の一行は
余計だと思う。

499 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 03:18:16 ID:mnNNTGZeO
本人は天国まであと僅かの境地に達したと信じていて、魔境と思っていない



500 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 04:22:53 ID:nOVUSehS0
>>489
え。下体は簡易より難しいよ。

501 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 06:19:45 ID:AQLJ3jQO0
>>500
要領は別として、動き自体はシンプルでしょう、
それすら20年は間違って実行していた。

502 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 06:28:52 ID:nOVUSehS0
>>501
そのレス見てないから知らないけど、どんな風に間違ってたの?

503 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 06:47:03 ID:SY4fmloQO

肥田式で食い物に異常に固執してるやつは、他の健康法に転向したほうがいいのでは[

聖中心得るまで、春充自身バクバクなんでも食ってたろ



504 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 08:28:42 ID:AQLJ3jQO0
>>502
確か踵上げっぱなし。
15分で500回やったとか言ってたから呼吸停止もしてない。

505 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 08:29:49 ID:qYCT38Ao0
>>491
何故、出川哲郎???

506 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 08:48:37 ID:nOVUSehS0
>>504
ああ、そりゃあマイナスだな。型自体も姿勢を大事にして続けていけば。
けっして中心力が得られないとは言えないしな。

507 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 10:25:11 ID:+gTEGBvnO
>>503
正中得るために思いっきり食べる時期があるだけ
自分で食のコントロールを認識できないなら刺激物を避けた方がいいのは当然のこと

508 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 13:12:32 ID:ylArQdue0
肥田式やり始めてからうんこの匂いが変わった。
柔らかくもなった。
以前はカチカチで困ることが多々あったのに。。
やっぱ内蔵強くなるんだね

509 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/13(水) 17:58:17 ID:gu12vRuz0
肥田氏がいう力のいれるとは、緊張、筋肉鍛える力の入れ方でなく、
気が満ちるとかで、表現が難しいけど、熟練したら勝手に
出来るようになると云ってます。そうなります。
要は肥田氏も詳しく説明できなかったのか、
ワザとしなかったのか定かではないです。
だから虚、実と表現してるんです。
筋肉の力の入れ方だったら、筋肉に力入れると云えば簡単に
伝わります。
下らん体格、下らん体力と肥田氏はそんなものいらんと
いってます。
俺も再三筋肉鍛えてどうする、回数や斤量がどうだと
云うのだ、肥田式は十字架中心爆発なんです。
肥田氏の表現は、柔剛混溶力、最も正確な、姿勢から出た力、
無、有の力。重くて軽い。
俺は要は力入れたら、抜くを同時にしたときに、
爆発力。抜いたり、入れたりで、重くもなり、軽くもなります。
姿勢決めたら、勝手に現れます。有形なんです。
丹田が木っ端身人為砕いたら、無くなり、聖中心が現れます。
肥田式は全身の力抜くことで、入れたり、抜いたりと出来ます。
抜いたもの同士で、ぶつけ合っての爆発力で運動します。
力持ちになろうとしたら、聖中心は発動しません。
脳の白紙状態は、肥田氏は判断、思考の作用が停止。
自然なる、待機的白紙状態。
と書いてます。姿勢を決めて、自然に発動する、
姿勢の取りかたを、横隔膜をそのままで、などなど
の取りかをして、爆発させた時に、自然と聖中心は
向こうからやってきます。俺はそうなります。

510 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/13(水) 18:03:10 ID:gu12vRuz0
肥田式は型をする必要がないです。
俺も根本だけで、
聖中心の影まで、行き着きました。
でも根本での練習はほんと難しいんです。
覚えないといけないこと多いです。
熟練したら、なお、多い事柄が、
勝手に自然に増えます。
でも要領得たならば、簡素で
簡単になります。
このことを肥田氏は簡単になると
云ってるんです。
全身の力を抜くは、聖中心、丹田も最初は微々たるものです。
横隔膜そのままの姿勢で、鳩尾を伸ばすには
鳩尾を凹まします。
鳩尾の腹が出ると、鳩尾は伸びません。
下腹が出るのが正しいんです。
でも肥田氏みたいな体型にはなりません。
それが肥田式の真実です。
二重顎はとれます。
女性に勧めることができます。

511 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/13(水) 18:08:24 ID:gu12vRuz0
肥田氏は下体、上体20回すると云ってますけど、
20回発動と書いてます。
自然に勝手に、来てくれるんです。俺もそうなります。
発動する環境が、姿勢の取りかたなんです。
あらゆるところが中心なんです。
十字架中心爆発でないと、発動しません。
力入れる、入れないでは聖中心は発動しません。
胸椎、1から5の腰椎、頚椎は絶対真っ直ぐで
ないと駄目なんです。
鳩尾が伸びることで、横隔膜そのままの姿勢で、
精神の方向が、整い。
骨盤は開かない、根幹の姿勢なので大雑把に
です。十字架中心爆発での姿勢の取りかたです。
毎日違う、姿勢こそが肥田式の極意です。
神聖中心が発動するまでは、自分自身を捨て去らないと
駄目です。この20回の型もつまらんことと、云ってます。
要らないといってます。

512 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 18:14:00 ID:OjS4pW/M0
4円

513 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 18:17:41 ID:niQcKrIL0
まずいな・・
20年氏に言ってる事がちょっとわかるようになってきたぞw

514 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 19:12:38 ID:AQLJ3jQO0
>>511
型の不要の話は正中心悟得後の話。
それというのも日常の挙措動作が即中心法悦の境地だからこそ。
あなたはそこまでいってないでしょう。
しかも肥田氏は型の修行は最晩年の一時期以外、生涯に渡って続けている。

515 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 19:32:37 ID:kebMjsy00
>>511
同じような内容を何度も書かれても、誰も納得しないんじゃない?
コピペ読まされてるようでウンザリする。


516 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 19:54:59 ID:avEne95W0
別に20年さんが聖中心に参入しててもいいんだけど
参入してない人間に聖中心の方法論を唱えてもどうせ出来ないんじゃね?
それを春充師は分かってたから、横隔膜はそのままでいいとか、姿勢が決まれば勝手に力が入る方法こそ正解としながらも
横隔膜を下げる方法、力を込めることにもそんなに否定的じゃなかったのではあるまいか?
これが腰を丸めるような邪法と同じくらい間違いであれば、絶対やるなとそれこそ20年さんじゃないけど散々書いてただろうし
結局のところ熟練に熟練を重ねて運がよければあるとき理解できるような類のものなんだろうな

517 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 20:40:13 ID:AQLJ3jQO0
>>516
聖中心の本以外にも川合式や山荘随筆、機関誌をまとめた聖中心道まで読んだが、
横隔膜そのままというのは例の一文以外には無い。
それに比べ横隔膜を下げる(様に力を込める)という文はどの本にも幾つもある。
肥田氏の性格からして熟練しないと出来ないからといって正解でない方法をことさら強調し、正しい方法を
詳しく書かないということがあるだろうか?
個人的見解になるがあの例の一文は、続く文章に横隔膜を下げると内臓器官の圧迫を弊害として書いているので
以前の腰を丸める遣り方への対比としての表現だと思う。
腰を丸める遣り方の弊害は同著の『どんな誤りか』に内臓器官が不自然な圧迫をうけるとあるしね。

518 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 21:11:05 ID:7SQE9GK70
>>503
いや、『実験簡易強健術』を出した28歳の頃には既に少食主義を標榜している。
その頃は朝食も抜いていると言ってるので、むしろ『強い身体を造る法』の頃よりも少食だw

519 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 21:13:18 ID:SnhYsBqH0
ちょっと横隔膜そのままについて骨格の画像など見ながら考えていたのですが・・・

「横隔膜そのまま」の位置は腰椎1番の前であると>>111などで20年氏はおっしゃっていますよね。
これは平常時の横隔膜の位置と比較すると随分下がっている事になると思うのですが。
それ以上下げてはいけないと言う意味での「そのまま」という理解でよろしいのですよね?

520 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 21:45:25 ID:kKzfqbQM0
何を問われているか殆ど読解できない者に、物を尋ねる人の何と多いことよ
質問者も最近はその辺りを鑑み、Yes/Noの二択で問うことが多いようで
それなら回答も容易であろうが、それにしても、一体何を期待して質問しているのやら

521 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 21:48:58 ID:7SQE9GK70
>>517
中心力の解説としては横隔膜の圧下という説明が頻繁に出てくるが、
「型をやる時の呼吸」を詳しく書いた部分って無い気がするんだけど・・・
せいぜい簡易強健術は吸気は胸式、呼気は腰腹式と言ってみたり、
呼気を加速度的にとか、そんなぐらいじゃないの。
中心練磨法の一呼吸目を吸って吐いて、二呼吸目の吸気の時に横隔膜を
押し下げて吸うとわざわざ言及するという事は、一呼吸目の呼気の段階では
横隔膜は(少なくとも目一杯は)下がってないわけだし。

でもって10年以上肥田式をやってるけど、型をやる時に、息を吐きながら横隔膜の
押し付け圧下をやる、いわゆる逆式呼吸をやると、鳩尾を固くするぐらいの効果しかないと感じる。
胸に息を吸い込んで、吐く時は力を込めずに自然に吐いてやるのが、一番良いと感じる。
横隔膜を下げようとして下げれば体を固くするが、腰腹が出来ているところに、上体の力が抜けて
ピタリ重さが落ちれば、中心に力が入って、横隔膜は自ずから適切な位置で適切な圧を生む。

522 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:14:42 ID:9+W6C2fd0
>>498 >無駄に軋轢を起こしたいのでないなら、最後の一行は余計だと思う。

497さんはまさしく原理主義者の典型だ。百歩譲って20年さんが
それなりの力を身に着けたとしていても、それは魔境であって、
本物ではないと自分に言い聞かせたいのだよ。
人間とは、努力の前に、できない理由を必死で探す労力にたいはんを費やす
生き物だとは、だれかの名言だ。



523 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:28:03 ID:L17R2tYZ0
>>522
こういう矛盾レスみたいなのは天然なのか擁護のフリして荒したいのか意図がよく分からんな・・・

524 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:33:25 ID:SY4fmloQO

まあまあ、原理主義より建設的な議論があっていいじゃないか

525 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:33:27 ID:g21dEQ540
荒れるのは
自分が都合のいいように拵えた箱庭の中でたった一人のお山の大将でありたいと願う
人間の心なわけだが。

526 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:33:33 ID:AQLJ3jQO0
>>521
型の解説自体に横隔膜を下げる記述はありますよ。
機関誌をまとめた聖中心道の肥田春充述、正中心鍛錬法(其の一)椅子運動法の(13)
「息を吐き終る時、腰と腹に十分力をこめる。横隔膜を下腹部の方へ下げる。完全円満な中心力が構築され、
盤石の如き力が、腰腹の間に形成される。」
そして(14)で「正中心に凝集された、強大な力が、仙骨神経叢を通じて、脳幹中枢に、正純な刺激が伝えられ、全身の機能が
活発に発動される」
とあることから横隔膜を下げるのが正中心力の要領であるのは明らかです。
鳩尾の件ですが、平田氏が「坐の研究」でこう言っています。
「鳩尾を綿のように軟らかくするには腰を落とさねばならないのであって、かく腰を落として鳩尾を軟らかくするのは
楽な姿勢ではあるが、ひっきょう休息姿勢であって修行の姿勢ではない。まして大憤志を発動する姿勢ではない。
腰を張って(腰を張るというのは尻を後ろに突き出すこと、とある)鳩尾を落とせば鳩尾は下腹よりは軟らかく、
また形の上でやや落凹んで見えるだけで、決して綿のように軟らかくならず
押さえてみるとむしろ適度の緊張感があるのであるが、押さえてみない時は鳩尾の感覚は積極的には意識されず、
ただ脊柱の統一感があるのみである。」

527 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:43:21 ID:SnhYsBqH0
横から質問して申し訳ありません。
>>526氏は、横隔膜を下腹部の方へ下げる範囲をどこまでとお考えになりますか?
腰椎1番の位置では不十分だという事になるのでしょうか。

528 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:43:54 ID:AQLJ3jQO0
>>526
補足。
腰を落とすというのはこの場合、腰を張るの逆で腰を丸めることをさしています。

そして平田氏は姿勢の要訣をこう言っています。

「腰を張るというのは尻を後ろに突き出すことである。ところがこうして腰を張らせると大抵の人は胸まで張ってしまう。
腰を張って胸を落とすことが自然であるが、それが出来ない。
やっと腰を張ったままで胸を落とすことが出来たかと思うと、今度は頤(あご)が出る。首が崩れる。
それでは元も子もなくなることになる。首を引く、肩胸を落とす、しかも腰を張る。
この三つが同時に一時に出来ることが自然の姿である。」

529 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:44:40 ID:A4AWZ1sY0
練習上の注意事項にある、「息を吐いて力を入れる瞬間に気合が篭った掛け声をする」の解釈でもまた意見が分かれるんだろーなー
息を吐ききったときに姿勢が決まってるから自然に気合が漏れるわけだから自然にやればいけるとするか
加速度的に吐いて最後にウッでもハッでもいいけど、気合を込めて息を吐くとか
そのとき逆腹式のような感じになり横隔膜が下がって、圧がかかり腹部の諸筋肉を緊張させるからよしとするか

>「息を吐き終る時、腰と腹に十分力をこめる。横隔膜を下腹部の方へ下げる。完全円満な中心力が構築され、
>盤石の如き力が、腰腹の間に形成される。」
これを記述のあった行法だけに適用するか
ほかの強健術の行法にも適用するかでもまた考えが違ってくるんだろうなー

530 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 22:51:54 ID:9+W6C2fd0
>>496 >大差ない理由がいまいち不明。

大差ある理由の説明求むとあるはずだが。
俺には大差がないように思える、が、あるならその理由を
受け売りではなく自身の言葉でよろしくとね。

まァ・・・・・どうでもいいはなしだな。この話題撤収。

531 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 23:01:12 ID:AQLJ3jQO0
>>529
要領はどの型を通しても共通のものだと肥田氏は言っていますよ。
だからこそ、強健術練修に際してはどの型と取ってもらってもかまわないとも。

532 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 23:01:49 ID:g21dEQ540
自分がメジャーリーグで10年連続200本安打達成できるかどうかぐらい
言われなくても直感で理解しろよ(笑)

533 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 23:14:56 ID:/eyAjQ7+0
>>530
たとえばイチローを例に出しているが、彼と他のバッターの何が大差ないと思えるのか。
今年、阪神のマット・マートン選手がようやくイチローの日本記録を塗り替えたが、
本当に大差がないなら毎年、毎シーズン記録が塗り替えられても不思議はない。
これは大リーグ記録を現在進行形で塗り替えている今のアメリカでの記録も同じ。

観念ではなく現実に数字を毎年出していて、それに並ぶものがいないなら、それを
大差ないとは言えないというのが俺の考え。

534 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 23:26:24 ID:XPItSgfn0
>>490
風呂上りにビールって聖中心得た後?
どこに書いてあるの?

535 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 23:41:34 ID:SnhYsBqH0
>>531
すみません、私の発言に失礼な所があったでしょうか?
本当に気になっただけなんです。
横隔膜は肋骨の縁に沿ってドーム様に付いていてその上下幅は
普通の呼吸で10mm前後、腹式呼吸だと60mmあまりまで大きくなると聞きました。

横隔膜の定位置から腰椎1番まで60mmからそれ以上はあるように思うのですが
呼気時はこのラインから更に横隔膜を下げよという事でよろしいのでしょうか?

536 :病弱名無しさん:2010/10/13(水) 23:59:53 ID:FbKwdjPQ0
つくづく難しく(ややこしく?)考えすぎなんだなあ俺ら

537 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:08:17 ID:g1fTIJWQ0
>>535
二木博士の言葉にこんなのがあります。
「腹式呼吸に於ける川合君の横隔膜は、下方に向かって凹くなる程、押し下がるのであって、こうなるには、
余程の鍛錬を要する」
鍛錬によって不随筋化している横隔膜を自在にし相当の腹圧を生むこと(ただし姿勢は真直ぐ、鳩尾をかがめず、胸や肩は柔軟)が
中心力の要訣でしょう。
従って、横隔膜は姿勢を崩さず、下方に向けて下げるように力を込める、ということでしょうが、
どのラインかは見て調べた訳ではないので分かりません。
ただ体感的には腰を反った姿勢ではそれほど下がらないというか、腹と腰が固まってまさに鉄桶のようになるので
下げようとするだけで相当の腹圧が得られます。

538 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:16:41 ID:UbpOb0zg0
平田内蔵吉の説明は春充以上に難しいなw

539 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:19:37 ID:g1fTIJWQ0
>>538
そうか?
具体的で分かりやすいけどな。

540 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:24:23 ID:fd35D1Lq0
>>537
なるほど分かりました。
私は本運動で呼吸停止した時肋骨の下から三つ目くらいの所で
何か膨張する体感がありますが、これが横隔膜だとすれば
どちらにせよもう少し下がる余地がありますね。
ありがとうございました。

541 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:28:00 ID:Rt6uYwxw0
やっぱ20年さんが書き込みだすといきなり有益な情報が増えるね

542 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:32:45 ID:g1fTIJWQ0
>>541
信者さん?にお聞きしたいんですが、
例えばどこら辺が有益だと感じてるんでしょうか?

543 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:41:43 ID:xgF8fRXp0
ID:7SQE9GK70とID:AQLJ3jQO0の説明がいいね
2chは有益な情報があるな

544 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:45:51 ID:V+XUTa4k0
>>542

> 「腰を張るというのは尻を後ろに突き出すことである。ところがこうして腰を張らせると大抵の人は胸まで張ってしまう。
> 腰を張って胸を落とすことが自然であるが、それが出来ない。
> やっと腰を張ったままで胸を落とすことが出来たかと思うと、今度は頤(あご)が出る。首が崩れる。
> それでは元も子もなくなることになる。首を引く、肩胸を落とす、しかも腰を張る。
> この三つが同時に一時に出来ることが自然の姿である。」

このあたりとか。
面倒くさいんで他に例示はもうしないけど。

545 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 00:50:38 ID:V+XUTa4k0
てす

546 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 01:16:19 ID:nsSbsQ7y0
>腰を張るというのは尻を後ろに突き出すことである。ところがこうして腰を張らせると大抵の人は胸まで張ってしまう
皮肉なことに国民体育の後半に載っている写真のモデルがまさに
こういう姿勢なんだよな。

547 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 01:16:28 ID:5ll2c4Ur0
ちなみに平田倉吉さんは本のこしてないんですね?
残念

548 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 04:31:42 ID:XSz/qXeu0
型を極めるときは息を吐きながらなので横隔膜は自然に上がってると思うんですが
どうやって息を吐きながら横隔膜を下げられるんですか?

549 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 12:34:09 ID:5zccteSL0
本当に横隔膜が下がってるのかどうかは確かめてないんだけど
内部的には確かに何かを下げて圧を掛けることができるんだよな

550 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 12:49:28 ID:g1fTIJWQ0
>>548
胸郭がそのままなら当然横隔膜は上がる。
呼気時のコツは胸郭を縮めること。

551 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 15:37:51 ID:1Ds9Q74tO
>>550
違う。
腰を落とすんだよ。

552 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 16:40:20 ID:q7hfT58EO

しかし、どいつもこいつも基本的な要領すらつかめて無さそうなのが笑える。



553 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 16:44:49 ID:1Ds9Q74tO
基本ほど奥深いものはないけどな

554 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 17:46:00 ID:y5YY7G/L0
その『基本的な要領』ってのをどう掴むかが問題なわけで・・・。
20年氏は姿勢が大事・・・というが、肝心の正しい姿勢になるためにはどうしたら良いかは全く語られてない。

555 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 18:26:42 ID:fd35D1Lq0
20年氏の発言は腰を据えて脱力することを重視しているように読めますが
行き着く所は尻を突き出し上体垂直で絶対柔軟。重心は両足中央に落ちる、なんでしょうね。

556 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/14(木) 18:36:11 ID:LnQzqT500
要は正確な姿勢だけど、根本は最初は骨は折れます。
でも熟練したら、簡素で簡単になります。
腰から下腹への鉄板の下腹が中心力というけど、
だけど、根幹の姿勢に近づきます。腰と腹は同じ力です。
でも根本の注意事項では、360°の緊張を造りです。
でも丹田の点の緊張。すなわち聖中心を造るんです。
360°緊張造って、抜くから、点に向かううんです。
最初は微々たるものです。
点にぶつかり合って、吸収しても、ぶつけ続けても、
必ず爆発が起こります。
起こらないのは、完璧に全身の力抜けてないということです。
だから表現では、正中心が出来てての、腰から下腹に直接でなく、
姿勢での方法です。
根本の練習さえすれば、呼吸法が要らないのです。
微々たることを、馬鹿にすること無かれ、馬鹿にしたときは
それでは聖中心は、微笑んでくれません。
ソッポを向かれます。
鉄桶でも、骨盤の姿勢が、正しくないと、鉄桶になりません。
内臓器官が安心して、入れません。
でも力は入れて、抜けての同時の力の使い方です。
聖中心が安堵して、丹田に腰掛けることは出来ません。

557 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/14(木) 18:40:42 ID:LnQzqT500
全身の力抜く時で、微々たる抜け方、一部だけだったりします。
練習することで、完璧に抜けるようになります。
全身の力抜けないと、全身に、神経伝達が滞ります。
物事において、あくなき探究心です。
肥田氏が20年近くで、神聖中心を得たんで、
根本での練習でね。俺も4年目です。
ほんと根本しない20年は無駄でした。
根本の練習に気がついてたらと、残念でならないです。
聖中心道、真剣に読んだの、買ってから、17年目ぐらいの時でした。
それが肥田式始めて20年目のことです。
本棚にホコリかぶってました。
聖中心も、丹田も姿勢も、全身の抜く力も、
微々たることからの、上達。
その上の神聖中心が、足形に踏み抜く、鬼の醜い
力での、聖中心です。
最後に要らないものは、最初から要らないんです。
型はほんと、体操ほどなんです。
型なんかで真理は見えません。
根本での型でしか、真理は見えません。
脳の白紙状態の意味も精神と肉体での
話ししないと駄目だし。

558 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 20:10:57 ID:jISmbPIi0
http://www.youtube.com/watch?v=WrKFWvG2evw&feature=related
20年さんはこういう技術使える?


559 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 20:21:54 ID:v6XTTnnl0
俺は、20年氏は病気だと思う。
超人願望・・?良くは判らないが
本当にわかった人は、2chに執拗なほどに
連続投稿などするはずないのである。
なぜなら、ここにまじめな書き込みをすること程
無駄な事はないからである。

560 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 21:17:22 ID:q7hfT58EO

20年氏は、肥田式の暗黒面に落ちてるじゃないか。精神的には効果ないが、肉体的には効果があるという…



561 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 21:19:07 ID:E8l1lxqA0
>>559
お前みたいなゴミばっかりだからな。

562 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 21:27:18 ID:+a/UspcI0
>>560
>20年氏は、肥田式の暗黒面に落ちてるじゃないか
ちょうどスターウォーズのスレ見てきたとこだからなんか黒づくめのダース・20年とか想像してしまった

ダース・20年「惑星を破壊するデス・スターの力も肥田式強健術(フォース)の前にはなにほどのものでもない」
みたいな

563 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 22:27:13 ID:H932zZpM0
>>533 生老病死とゆう視点で大差なし、同じとゆうことが言いたかったわけだ。
鈴木氏も、出川氏も、春充先達も。

しかし振り返れば、これを大差の基準でとらえるには無理があったな。
ここに謝罪する。

>>558 http://www.youtube.com/watch?v=AWT2kPof8uw&feature=related



564 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 22:37:02 ID:ayNFCnGk0
スターウォーズに例えちゃったら銀河帝国皇帝やダース・ヴェイダーに失礼
彼らは例え独善的な思想であろうとも、自分の考えを他人に理解してもらう為
言葉を選んで理路整然と語る(所詮フィクションだけど)
20年氏は、脳の中に沸き立つ言葉をそのまま書き連ねるだけ

皆さんは「裸の大将放浪記」のような感じで20年氏を捉えているわけですか?
ここで20年氏を評価している人達は、本当に20年氏の文章を
理解しようという気持ちで、真剣に熟読したことはあるのですか? 
20年氏が言いたいであろうことを感覚的に捉え、フィーリングだけで
理解した気になっているのではないですか?
正直、20年氏の文を何とか理解しようとして熟読すると気が狂いそうになります


565 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 22:47:59 ID:E8l1lxqA0
熟読せずに読み流せばいい。
役に立ちそうなものは使わせてもらえばいい。
立たなそうなものはひとまず置いておけばいい。

566 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 22:52:45 ID:oaMgvCR+0
まあ未熟者としては現時点で参考になる部分だけつまみ食いできれば
それで御の字だわな。

567 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 23:04:07 ID:Z+xonu3M0
それでも原著とつき合わせて、自分でも納得したものを取り入れていかなければならないわけだけれども

568 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 23:20:23 ID:UsfikmXa0
そうやって頭を使い身体を使いしたものだけが成果を得ることができる。

569 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 23:32:21 ID:q7hfT58EO

原著云々より、自分の身体で実験して効果のあったものを取り入れるってことでしょ。

でないといつまでたっても進歩しない。

原著だけじゃ、進歩しないのは明白なんだから。



570 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 23:36:04 ID:q7hfT58EO

逆に言うと、自分で実験出来ないような説明は聞いても意味ないし、実験して明白になんらかの効果がないものは、聞いても仕方ないんだけどね。



571 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 23:36:28 ID:DlGVww/X0
システマって合気道のパクリだよな

572 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 23:52:08 ID:q7hfT58EO

練習しても、腹も練れなきゃ精神も強化されないような方法で、練習続けていればある日突然どこからかインスピレーションが湧いて、聖中心が得られると思ってるやつは頭がおめでた過ぎる。



573 :病弱名無しさん:2010/10/14(木) 23:55:28 ID:4ABwcGgT0
なんか20年並みにウザイのが沸いてきたな。例の経験厨かw
アンタ肥田式向いてないと思うぜ。本当に。
せめて自分にどんだけの成果があったか示して見せてくれってのなw

574 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 00:52:41 ID:5LMV4DQUO

573

お前は超人になる妄想を膨らませながら、肥田式ダンスを死ぬまで踊ってるのがお似合い。


575 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 00:56:10 ID:ZcxUvSN60
何でも厨をつければ良いって物じゃない。

576 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 00:59:00 ID:5LMV4DQUO

まあ厨を付けたきゃ付けさせてやればいい。その程度の頭しかないんだから。

577 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 01:04:59 ID:ZbCm4Sfm0
いや間違いなく“厨”だと思うぜ?w
少なくとも他人の考えをけなして実感だ経験だとわめく一方で、
自身の具体的な成果をまともに示せてないだろ。

578 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 01:14:13 ID:ZcxUvSN60
>>577
お前の言う他人の考えを否定云々のやり取りはともかく、
自分で試して実際に効果が出たかどうかはとても大事なことだと思うぞ。

579 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 07:01:26 ID:Xd7tfECY0
俺は20年氏のファンだけどな
これだけ叩かれても俺たちのために自分の経験を語ってくれてるんだから
叩くだけの書き込みをするよりもよっぽど有意義なレスだ

俺たちは謙虚に学ぶ姿勢が必要だと思う
肥田式をある程度修めた人の体験談は貴重だと思うんだけどね

580 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 07:41:11 ID:5LMV4DQUO

20年氏は、正否はともかく、自分の経験、体験を書いてるんだから、自分の言葉もなく、原著のコピペだけ貼ってしったか顔で他人を否定批判する、救いようのない低脳無能よりは余程評価出来る。



581 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 12:12:38 ID:6GMUYHDH0
>>580
2ちゃんで本当の経験を書いてると思ってるお人好し馬鹿w
ここじゃ寧ろ本の引用の方が信用出来るわ。

582 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 12:43:58 ID:jiUbaXBC0
>俺たちのために

583 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 13:23:27 ID:fUydm+yk0
>>556-557
>20年氏は姿勢が大事・・・というが、肝心の正しい姿勢になるためにはどうしたら良いかは全く語られてない。

ここには全く同意で、20年氏は正中心を獲得してるかもだが、それを獲得してないものに対する説明としては、
あまりにも不親切な気がするんだよね。
前にも例があったけど、長嶋が、『来た玉に合わせて、振ると打てるよ』ってアドバイスしてるようなもんでさ、
それが出来ないから苦労してるんだけど、具体的な解決策は何も示せないと言う。
正中心を獲得してない人間が、型をやらずにどうやって正中心を練磨(もしくは正しい姿勢になるように訓練)していけば良いのかな?
そこについての具体的な説明が欠如してるから、分かり難い。
正中心獲得後の爆発がどうこう(体感)ばかりが言葉になって、そこに至る客観的な説明が欠如してる。
20年氏の言葉は『正しい姿勢になれば正中心が発動する(正しい姿勢になる)よ』だけで、ある種のトートーロジーなんだ。
『来た玉を打てば打てるよ』って言う長島の言葉と同じ。

『正中心を獲得してない人間が、型をやらずにどうやって正中心を練磨(もしくは正しい姿勢になるように訓練)していけば良いのかな?
そこについての具体的な説明』・・・・これを説に求めます。



584 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 13:25:32 ID:fUydm+yk0
逆に正中心を獲得してない人間にとっては、型を通して、少しずつ正中心に触れていくしか、
アプローチの仕方が無いのかなと思いますが・・・、それも否定するんですよね。


585 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 13:28:21 ID:NjlFKAP9O
前から疑問なんだけど、何故20年さんは絶対習いに行かないの?
指導者は何人かいるんだから、ある程度習ってから独学に切り替えるならともかく、独学で20年以上やってますなんて言われても(笑)。
独学なんて自己流に陥って間違うし。佐々木さんの所なんか良いと思うけどね。
せめて二年か三年習って、正しいやり方を覚えてから語るならともかく。
間違った「迷指導」を続けても無駄だと思うけどね(笑)。それが証拠に効果0なんでしょ?(笑)。
指導者や正しく肥田式やってる人達は、20年さんの間違ったカキコ読んで顔しかめてると思うよ。
高木さんでも富田さんでも佐々木さんでも、誰の所でも良いから習いに行かないとね。

586 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 13:30:40 ID:fUydm+yk0
>要は正確な姿勢だけど、根本は最初は骨は折れます。
>でも熟練したら、簡素で簡単になります。

どのように熟練すれば良いのか説明不足。

>全身の力抜く時で、微々たる抜け方、一部だけだったりします。
>練習することで、完璧に抜けるようになります。
>全身の力抜けないと、全身に、神経伝達が滞ります。
>物事において、あくなき探究心です。
>肥田氏が20年近くで、神聖中心を得たんで、
>根本での練習でね。俺も4年目です。

『根本での練習』とは何だろう? ここも説明不足。

587 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 13:40:44 ID:8VRpRx8Z0
>>583
例えば20年氏の言っている、胸椎と腰椎は下仙骨は上
これが具体的な腰の据え方で腰を自然に据えるために
力を抜くのを徹底してくださいって話では?

腰が据われば自ずと全体の姿勢も整ってくると思うんだけど
あなたが欲しいと思う答えは別にあるという事?

588 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 13:50:59 ID:NjlFKAP9O
ダース20年(笑)。いやだから最初から独学なんか無理だって。ここで20年さんに教えてもらってる人達も、やっぱり独学な訳?
何故習いに行かないの?遠いとか仕事とか、理由があるなら講習会に参加すれば良いのに。
確実なのは、まともに肥田式やってる人達は、この板め含めて2ちゃんの肥田式スレなんか絶対利用してないと言う事。
20年さんの、訳の分からん自己流の滅茶苦茶なやり方なんかやっても無駄だって。

589 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 13:56:26 ID:8VRpRx8Z0
>確実なのは、まともに肥田式やってる人達は、この板め含めて2ちゃんの肥田式スレなんか絶対利用してない
なるほど
それならば
>指導者や正しく肥田式やってる人達は、20年さんの間違ったカキコ読んで顔しかめてると思うよ。
こういう事は起こり得ないから安心していいぞ

590 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 14:00:34 ID:NjlFKAP9O
正しい肥田式修行者は、2ちゃんをROMって「うわぁ!間違いばっかだ!ひでぇなぁ(笑)」と冷笑する事はあっても、絶対にカキコしない。
まともな人なら、こんな板で学ぼうとしないで、まずどこかの教室に入門する所から始めるから。
俺は20年さんなんか絶対信用しない。真面目な人ではあるんだろうけど、自己流に陥って、20年以上も時間を無駄づかいしたその頭の悪さが信用出来ない。

591 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 14:05:51 ID:NjlFKAP9O
>>589 違う違う。「こういう間違った人達もいる」と言う意味で、ROMって観察してるかもしれないが、「レベルが低過ぎてカキコしない」と言ってるんだよ。カキコしないと言う意味で「2ちゃんは利用しない」訳だ。
皆さん間違った肥田式修行せいぜい頑張って下さい。2ちゃんは、やっぱりまともに意見をやり取り出来る場ではないので、これにて失敬。20年さんを批判したかったのでカキコしました。

592 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 14:07:23 ID:5LMV4DQUO

講習会参加してなんとかなると思ってる奴は救い難い。

佐々木に習っても効果ゼロなのは、20年氏と変わらんよ。もう何十年も成果がないんだから、金とってる分だけ佐々木の方が悪質。

おまけに佐々木のおっさん、眼光が澱んじゃってるし。

まあ20年氏が本物かどうかは知らんが、苦労して得た秘訣は、ただではそう簡単には教えないと思うぞ。



593 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 14:13:06 ID:RNAKRo6r0
最近鳩尾を伸ばすことの重要性に改めて気が付いたわ

594 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 14:57:15 ID:jiUbaXBC0
教えないなら大量の無駄長文書き込むなっての
教えるならさっさと道場でも建てろっての
何時なんだよ、定年後か?気の長い話だな

595 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 18:06:00 ID:1iWu3r940
最初は微々たることからです。
この微々たることの意味大事にしたください。
この微々たるが肥田式の上達の鍵になるんです。
全身の力抜いただけでは、勝手に聖中心は発動しません。
姿勢の取りかたが大事なんで、
こういう書き方を肥田氏は良くします。全身の力抜いて、
姿勢整えて、中心を据えた、造ったと書きます。
十字架中心爆発おこして、聖中心を発動させるんです。
全身の力抜いたから、発動しません。
姿勢決めたから、発動しません。
機械的にスイッチ入れて、始めて発動できます。でも単純でも
単純でないんです。
でも型からは絶対に、聖中心は発動しません。
根本からの練習をして、
あることをした時に、聖中心は発動するんです。
精神の方向も整えないと駄目です。
姿勢を決めて、全身の力抜いて、
動作起こすだけで発動します。
寝てる時には駄目です。
寝てる時は、骨盤が開いてます。
骨盤は開いたら駄目なんです。
でも全身の力抜けないと駄目なんです。
脳の白紙状態造らないと駄目。

596 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 18:09:46 ID:ZcxUvSN60
>>591
と言うか、原著読んでれば十分じゃない?
迷ったとき、壁にぶち当たったときは原著読むべきだと思うが。
大体、教室に行って何を習う気だ。
お前の考えているちゃんと習得できるシステムなんて無いと思うぞ。

597 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 18:11:09 ID:ZcxUvSN60
>>591じゃなくて>>590充てだった。

598 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 18:12:35 ID:1iWu3r940
仙骨と腰椎を据える時の力を利用しての爆発。
姿勢を真っ直ぐにするときの、重力に逆らう
力を利用しての、爆発。
肥田式は爆発力での方法なんです。緊張では凄くはなりません。
筋肉鍛えないので、鍛えても鍛えた筋肉の要素が違うんです。
筋肉での力では聖中心は発動しません。
筋肉の強さで、爆発が増すんでないんです。
精神と肉体を合致しての、方法になるんです。
全身の力抜くことで、筋肉は遅筋が勝手に鍛えられるんです。
背筋を伸ばすことで、伸筋も勝手に鍛えられるんです。
速筋と屈筋は爆発力で、強化するんですよ。
勝手に鍛えられてます。
爆発起こして、直角に素早く動かすことで、加速力
で、速筋が、勝手に鍛えられます。
でも要は聖中心が発動での、方法です。
極限まで背筋伸ばすと、頸の血管や神経が切れます。
俺は頸にコブが出来ました。
鳩尾をのばすことで、重力の逆らう力生みます。
また内臓器官が圧迫されません。
背筋伸ばしても、鳩尾が伸びてないと、聖中心は
発動しません。また横隔膜そのままが体得出来ないと
発動しません。完璧な姿勢です。
神聖中心までは、毎日新しい姿勢で、全身全霊
でするべし。でも毎日捨てるべし。自分自身を捨てるべし。
肥田氏は普通の筋肉入れる緊張と、肥田式の緊張は
違うと書いてます。
俺は肥田氏が全身の力を中心に込めると書いてたので、
この事で、どうすればと
俺は全身の力抜いて、丹田に集めてたら、爆発すること
出来たから、姿勢決めて、爆発力で練習してきただけです。
普通にしてただけのことです。勝手に入れて、抜いてと
同時に出来るようになってただけです。

599 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 18:44:56 ID:NjlFKAP9O
20年さんキタ━━(゚∀゚)━━!!

相変わらずの長文wwwこの人本当に20年さんかな?誰か書いてたけど別にスレ立てれば良いのに。

600 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 18:53:58 ID:TJTCjFAS0
意志を用いて、下腹に力を入れるのではない。
虚心淡懐、無我無心、ただ物理的に、これらの姿勢と動作と呼吸のやり方をすれば、自ら生理的に、下腹筋肉が緊張してくるのである。
そしてそれは、重心の安定を得た、最も強固かつ楽な姿勢なので、精神も自ら、そこへ集中統一されるのである。
これすなわち、肉体鍛練の極致であり、精神修養の奥秘である。

601 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 19:51:43 ID:6GMUYHDH0
>>588
同意します。
俺が昔、ある道場で数年やってた間に、何年もやってましたって独習者が何人も参加してくるのを見てきたけど
なんか基本的な所を勘違いして思い込んじゃってそのまま練習してきてる人の多いこと。
20年氏が下体の遣り方を勘違いしてたように、本を読み込んでる人でも勘違いって結構あるんだよ。
例えば簡易斜腹筋で手のひらを自分の方に向けてやる人なんかもいた。
どこの道場でもいいけど、少なくとも型の動作や呼吸のタイミングなどの基本事項は学べると思う。

602 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 20:09:00 ID:j7BlYqpp0
イチローとか春充とかその他の人と大差ないって言ってる人はなんで肥田式やってるんだろう?
大差無いんだったらやる必要ないだろ

603 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 20:24:36 ID:mrkW7dvA0
肥田氏は中心力は、地球の中心に突き抜けたと書いてます。
でも微妙な力の移動を確かに感じたとも書いてるんです。
微妙なことでの、確固たる感覚触れることが出来るんです。
肥田式は微妙からなんです。
肥田式では骨格も力入れて、抜くこと、
筋肉もそうです。また精神も力入れて、抜かないと駄目です。
肉体の中心と精神の中心の合致。
肥田氏の表現は、柔剛混溶力、最も正確な、姿勢から出た力、
無、有の力。重くて軽い。
脳の白紙状態は、肥田氏は判断、思考の作用が停止。
自然なる、待機的白紙状態。
肥田氏自身も只聖中心へ鍛えれていればと書いてます。
他の如何なる方法を、いくらやったところで、
心身修養の奥伝に、躍入することは、絶対不可能である。
型は一切する必要はないんです。


604 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 20:27:28 ID:6GMUYHDH0
>>603
では、型は何の為に存在すると思いますか?

605 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 20:28:55 ID:mrkW7dvA0
不利な体制、身動きが出来ない時に、どう聖中心を
発動する時に於いて、爆発力でしか、発揮出来ないと
いうことです。
抜くことに於いてと、姿勢取る時に、伸ばすことに、相手の
力を利用しての、爆発力での聖中心発動です。
動くことに於いて、歩くことに於いても、中心には衝撃力で
丹田に爆発与えての、聖中心が発動します。
発動には、型でなく、動くことに於いて、静止することに
於いての爆発力です。
十字架中心爆発。
姿勢の取りかたは、その日に捨てるべし。
重力に逆らうことでの力、重力を味方にする力を
筋肉での力でなく、人間の持つ些細なことでも、
自然な動きに於いての、躍動での、力です。
丹田は無形、360°の緊張は、
姿勢の取りかたで、正確か正確でないかは
重力軽減、横隔膜そのまま体得できたら、持久力増します
。その姿勢で仕事すれば、疲れしらずです。
また横隔膜そのままにしたら、疲れが落ちます。鳩尾が折れても
丹田が爆発することにより、姿勢での爆発力でも、疲れが落ちます。
また横隔膜のそのままの姿勢決めたら、脈拍スローになります。
すぐ自分で計れます。
あらゆるところが中心です。
肥田式の奥義は肉体の中心と精神の中心の合致。

606 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 21:12:59 ID:i6ij9TKN0
呼吸法するから、横隔膜そのまま体得出来ないんです。
微呼吸出来なくても、呼吸法しないことです。
意識しなかったら、自然に勝手にする呼吸はしてもいいんですよ。
姿勢を整えることしたら、横隔膜そのまま体得出来ます。
横隔膜下げて、見てくれの下腹出したら、
呼吸は楽になるんです。
横隔膜そのままは、脳の白紙状態出来ないと
駄目なんです。そのためには正確な姿勢なんです。
骨盤開いて、下腹出して、横隔膜下げて、
筋肉込むから、横隔膜そのまま出来ないんです。
でも下腹は出てないと駄目なんです。
横隔膜そのままにしたら、キープすることで緊張します。
酸素が欲しくなり、筋肉込むと酸素の流れが、滞ります。
呼吸したくなります。
横隔膜そのままの姿勢が、崩れます。
微呼吸か勝手に呼吸です。呼吸を意識的に、しないために
力入れたら、一緒に抜くんです。そのことで、爆発力なんです。
微呼吸できなくても、意識しないで、勝手に呼吸してはいいんです。
自然に呼吸は体に脳に任せればいいことで、
このことから、自分を捨てるです。
自我を捨てるです。自然に任せるです。
でも型をやったところで、所詮は、
根本での聖中心発動の姿勢の取りかたでないんです。
また横隔膜そのままが出来ないのは、筋肉が、柔剛での筋肉でなく
入れ抜きの状態できてないからです。
呼吸法で肥田式するから、脳が呼吸法での
方法優先します。

607 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 21:17:29 ID:i6ij9TKN0
でも勝手に自然に呼吸しても、
意識して無いから大丈夫です。でも意識しないで、微呼吸になるように、
脳に記憶させ、優先させることを、脳に機械的な姿勢でするように
するのが、肥田式です。
微呼吸出来るまではね。
筋肉鍛えたら脳は筋肉優先の方法優先します。
脳は勝手に認識して、自然に動くんですよ。精神は筋肉運動により、
自然に勝手に動くんです。制御して、自然に勝手にを聖中心を発動の
優先の姿勢が横隔膜そのままなんです。
脳も楽で、認識しやすいほう優先します。
筋肉は入れるだけだと脳も楽です。
でも入れる抜くを一緒には、脳は複雑と判定します。
脳も鍛えないと、鍛えられません。脳も楽な方を認識して
その方法を勝手にします。
微々たる丹田、全身の力抜くは微々たることです。
筋肉鍛えたら、微々たるも、幻に終わるんです。
微々たるを脳に認識させて、普通の動作と
思わせないと駄目なんです。
脳の白紙状態は、自然にでる、待機的白紙状態
造るんです。この状態も微々たることからの、出発
です。姿勢決めて、判断、思考停止するというのは、
脳が自然に勝手に動くことを、しないように姿勢で
判断、思考を停止させて、姿勢の取りかたを脳に認識させて、
横隔膜そのままの姿勢を最優先するように、
脳に叩き込ませるのが、姿勢なんです。

608 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 21:22:27 ID:i6ij9TKN0
横隔膜そのまま優先させる、方法が姿勢の取りかたなんですよ。
それらの繰り返しが、自然に勝手に聖中心が発動します。
肥田氏が力説してた、肉体の中心と精神の中心の合致
肥田式の奥義のことなんです。
肥田式は筋肉鍛えたら、駄目なんです。呼吸法したら
駄目なんです。だから呼吸も要らない、力持ちになるために
聖中心求めたら駄目と肥田氏は云ってるんです。肥田氏の
云ってる通りなんです。
だから型や呼吸法したら、俺は駄目というんです。
脳は楽で認識し易い方法を自然に取るんです。
それが解らないで、肥田式を語ったら駄目なんです。
脳は横隔膜そのままの姿勢決めたら、思考も、判断も
止まります。姿勢で呼吸法しない筋肉込まないようにしてますから
脳は自然に楽な方法が取れない、姿勢で、停止させてます。
そのことで、思考が判断が待機状態になってます。
呼吸法も筋肉を鍛えることやめると、
姿勢決めたら脳は横隔膜そのままを記憶して、
自然に勝手に、横隔膜そのままの姿勢を最優先
するようになってきます。
これが肥田式すると云うんです。

609 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 21:31:21 ID:Krx9aYss0
最初は横隔膜そのまま認識させて、
筋肉、呼吸法を廃して、それを姿勢で
思考停止、判断停止させるんです。
待機状態にしてやるんです。それが横隔膜そのままなんです。
呼吸したら横隔膜上下します。
微呼吸は難しいけど、でも脳に認識させないと
いつまでたっても、型、筋肉、呼吸法、し続けると、脳は楽な
方法を認識続けます。
だから根本だけの練習でないと駄目なんです。
思考、判断が停止しても、姿勢で聖中心の発動の姿勢を
してます。でも横隔膜優先するように、脳に記憶させておく必要が
あります。そうすることで、精神が勝手に筋肉での、呼吸法での、方法で肉体と合致しません。
精神は記憶での横隔膜そのままを優先するように、記憶されてるので
自然に呼吸する事と同じように、自然に勝手に聖中心が発動します。
その時は思考も、判断も停止してます。横隔膜そのままでの姿勢ですから。
筋肉動かすことで、精神は肉体と精神が一致します。日々の生活で、精神は
自分自身の行動パターンを、脳は認識して、自然に勝手に動く性質があるんです。
でも肥田式は精神もコントロールする、練習も入ってるんです。
でも性質を理解してのことです。自我が入ると、得られないんです。
でも修正して、自然に発動させるように出来るのが、肥田式なんです。
奥義の肉体の中心と精神の中心の合致なんです。
筋肉練習や呼吸法、型には、精神のコントロール出来る、練習は入ってないんです。
根本にこその練習が、入ってるんです。
丹田の姿勢、横隔膜そのままで、思考、判断の停止。
筋肉練習には、思考、判断の停止の練習は一切はいってません。
生活習慣での精神は、認識しやすい、楽な方法を、勝手に判断して、
筋肉運動した時に、精神はこっちの思惑なしに、勝手に筋肉運動と
合致してるんです。
精神は自然に勝手にでないと駄目なんです。

610 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 21:36:12 ID:Krx9aYss0
でも微呼吸とか聖中心を発動することにおいて、練習はしないと
駄目なんです。
筋肉や型で、丹田を意識して、判断しての、鍛え方は
精神が勝手に自然が、体の正常のことからしたら、
意識しての強引なのは、自我が捨てられてないと云うことなんです。
型や筋肉鍛えたら、もう精神の中心は得られません。
精神は意識して動かすものでないんです。意識した時に、異常と認識
してるんです。脳は生活習慣で、自然に勝手に、一番良いほうにと、
思うことに反応するんです。それをこうしたいと精神に命令すると、拒否反応
で、動作が鈍ったりします。その動作を出来るまでは、時間掛かったり
でも結局は出来なかったりします。
出来ないのは、鈍くさい、頭が悪いんでないんです。
長年の生活習慣での、反復練習、自己の思い込みが、上達を
妨げてるんです。精神は長年の生活で染み付いてること、自然に勝手に
してるんです。
思考、判断をリセットしないと、いつまでも楽で認識し易い方法を
勝手に判断して、精神は動きます。
意識しての方法になるけど、精神の特性は、勝手に自然に判断しての、
一瞬での判断での筋肉との合致で、人間は行動してるんです。
精神は自然に勝手にが正常なんです。

611 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/15(金) 21:40:46 ID:Krx9aYss0
脳に認識させるためには、導いてやらないと駄目なんです。
それを強制的に、思考、判断を停止できるのが横隔膜そのままなんです。
脳に記憶させることで、優先的認識させられるのが、横隔膜そのままなんです。
思ったことの通りにするには、根本の練習です。
物を触ると思うのは精神が判断して、筋肉での合致です。
右の手、左の手はどう決めます。
これこそ自然に勝手にの行動です。右利きの人は、自然と右手が先に
と思うんです。
生活習慣、右利きなので、右が楽と、右手のほうが触る場所が近いと、
脳は勝手に自然に判断してます。脳はもう記憶してます。
だいたい右手で、触ってるので、勝手に自然にが精神の特性です。
この特性を利用しての肥田式になるんです。
脳、精神は生活習慣で、勝手に自然に判断するんです。
触りたいということで、触るんですけど、でも自然と勝手に
の性質があるんです。
それを理解しての肥田式になるんです。
右利きでも、左の方が近いと、脳はもう勝手に、左で触ろうと
左が先にでます。
意識するのと、精神の特性は別なことなんです。
だから横隔膜そのままで、思考と、判断を停止してやるんです。
これが脳の白紙状態の始まりなんです。


612 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 21:43:11 ID:6GMUYHDH0
>>609
型は何の為に存在するか分かりますか?
20年氏は原著を熟読しているみたいだからこう聞いた方がいいかな。
肥田氏が型を創った理由が何と書いてあるか知っていますか?

613 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 21:49:24 ID:Idimymyt0
>>601
>本を読み込んでる人でも勘違いって結構あるんだよ。
>例えば簡易斜腹筋で手のひらを自分の方に向けてやる人なんかもいた。

それって本を読み込めてないじゃんw
まともな読解力がない人の極端な例を引っ張ってくるのは
フェアじゃないな。

614 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 21:51:04 ID:48JCQ8UF0
おお、ダース20年さん絶好調だな

615 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 21:53:42 ID:Hd5AU1dnO
暗黒エネルギーに満ち溢れてるな

616 :念太郎:2010/10/15(金) 21:58:56 ID:Twr54zdy0
20年さんの熱意には、感心させられます。

617 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 22:05:54 ID:6GMUYHDH0
>>613
それが極端な例でもないのよ。
ほかにも呼気を口でする人もいたし、まあ読み込めてないってことなんだけど。
あれを独習でトータルで読解して実践するって結構大変なのかも。

618 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 22:10:35 ID:CLa3Z4Rn0
俺も簡易の3やるときに尻を踵につけたりしてたなあ

619 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 22:11:07 ID:DbRfyZaH0
サーバーのためにも、文字規制こしらえればいいのにな。
健康板での肥田式板が占める割合は案外でかいぞ。
同じ1000でも、2000くらいの重さがあるぞ、きっと。

20年さん、本当、周りの迷惑考慮できないかな?頼むからさ。

620 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 22:34:11 ID:Idimymyt0
>>617
トホホって感じですなw

でも、そういう人は実際に習ってもダメな人はダメでしょう。
私がある武術を習ってた頃、次回に会うと
先生の教えたことから変わってた人がいましたよ。


621 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 22:44:34 ID:nL4fpG3Q0
>>617
>呼気を口でする人
俺がそうだな。これって原著で戒められてたっけ?
実際に大きな声は出さないけど気合いをかけるときにウッて感じの
声が出るから呼気は鼻口両方出るに任せていたけど。

622 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 23:07:51 ID:ZcxUvSN60
俺がむかつくのはさ。
ID:6GMUYHDH0が道場で何年も習ったといいながら
自身の効果や経験を書かねえところだ。

623 :病弱名無しさん:2010/10/15(金) 23:25:43 ID:Idimymyt0
上でも書いたけど…

道場で習えば‘正しい’型ややり方はたぶん習えるでしょう。
でも、それで効果が出るっていう保証はないね。
芸術などの習い事と一緒だよ。

習ってもダメな奴はダメ。
逆に教則本が先生で独学でミュージシャンになる奴もいる。



624 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:02:16 ID:BlV1pbMS0
>>595
>姿勢の取りかたが大事なんで、
>こういう書き方を肥田氏は良くします。全身の力抜いて、
>姿勢整えて、中心を据えた、造ったと書きます。
>>608
>横隔膜そのまま優先させる、方法が姿勢の取りかたなんですよ。
>それらの繰り返しが、自然に勝手に聖中心が発動します。

具体的にどう整えます? ここの説明を詳しくお願いします。


625 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:14:46 ID:nFGzg93U0
>>623
例えばSあたりは原著に書いてある書いてあると連呼しとるが、
どっからどう読んでも書いてないようなことだらけだとw

626 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:29:53 ID:jpt4RKJk0
>>624
横レスなんですけどあのー、
全身の力を抜くことを具体的とは感じたりしないのですか?

627 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:31:34 ID:BlV1pbMS0
そこは具体的だね。
姿勢を整える・・・これは意味が分からない。
どう整えるのか・・・、これがポイントのはずだよね。
結局何も言ってないような気がしちゃうんですよね。

628 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:37:11 ID:jpt4RKJk0
姿勢を整えることと全身の力を抜くことがつながっているとは思わなかったりですか?

629 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:38:18 ID:fcwttcjC0
>>627
腰を据えて全身の力を抜くってことでは。

630 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:40:24 ID:fcwttcjC0
ちなみに、腰を据えて全身の力を抜けるようにすると姿勢は整う。
姿勢が整わない状態だと寝てるときは知らないけど立っているときに力はうまく抜けない。

631 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 01:47:47 ID:jpt4RKJk0
みんな腰とかお腹に目が行っちゃうね。
姿勢の基本は背筋をまっすぐ伸ばすという、当たり前に言われていることを
欠いてはありえないと思うんだけど。

632 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 02:09:22 ID:fcwttcjC0
まっすぐといっても直立ではないよね。
肩に関してはちと別だけど。

633 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 02:15:35 ID:QzQ5HQcJ0
その「当たり前のこと」が自分の体を通じてはなかなか実現できないから、
みんな呻吟してるんじゃないの?
春充でさえ「(正しい姿勢の取り方について)言葉にすればなんでもない
ことだがこれが本当に正しくできたら大変なことだ」って言ってるじゃん。

634 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 02:27:47 ID:nFGzg93U0
筋肉や健康を得たいだけなら、初期の本をやった方がいいw

635 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 02:39:24 ID:jpt4RKJk0
>>632
直立、というか自然体?
定規で線を引いたようにまっすぐにするのは骨格的にできない気がw
>>633
できない、というよりそもそも意識している人が少ない感じがする。
>>634
ローソンでシュークリーム買ってこい!オラッ!

636 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 02:56:40 ID:jpt4RKJk0
なんというか、自然体にも段階を考えた方がいいと思うんだよね。
自然体をとるだけではあまりうまくない段階。
自然体でいい段階。
二つの段階を橋渡しするのが腰を反ったり、下腹に緊張を加える練習なのではと。

相変わらず高木氏の本しか持ってないwけど久しぶりに目を通して
春充氏の写真を見てみたら、腰を極端に反ってる写真が確かに1枚あるけど
正座や簡易練修中を横から撮った写真では腰の反りがほとんどなくて
自然体な感じがする。

それとつべに上がってる動画で横からの映像を見せてもらうと
下体の練修でも他のでも背中から尻にかけてのラインがほぼ自然体。
極端な腰の反りはない。これはなんでだろうと考えると、
腰の反りとかはより良い自然体を作るための方便で
ゆくゆくは自然体に回帰していくのが肥田式の通る道なのでは?と思ったりする。

637 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 04:04:48 ID:jpt4RKJk0
尻を後ろに突き出す、下腹に腹圧をかける、等の要領は
単純に腹筋を柔らかく練ることを目的にしていると考えた方が
いいんじゃないかね。

実は今自分がかじってるのは肥田式ではなく気功w
もともと肥田式も大してやってないw
肥田式の姿勢は参考にしてたのですが。
で、ちょっと簡易と下体の型をやってみたの。
力を抜いて緊張をこれっぽっちも起こさないように。あと姿勢をまっすぐに
することだけ意識して。おおざっぱに。

それで思ったのは、型は緊張を意図的に起こさなくても、むしろ力を抜いて
緊張を絶対起こさないよう意図しても緊張が起こるようにできているんじゃないかってこと。
腓腹筋練修法なら腓腹筋に。広背筋練修法なら広背筋に。
型自体が目的の筋肉に効くようできているとするならば、
意図して力を入れる必要はないんじゃない?

あとお腹。
腹筋に力を入れないのはもちろん下腹に腹圧をかけなくても効く。
お腹の内側の、鳩尾から下腹にかけて。っていうか腹膜?
以前試しにやってみた時はこの感じはしなかった気がする。

無駄に長いけど果たして私は何が言いたいのだろうか。


638 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 04:09:57 ID:jpt4RKJk0
書き込んじゃいましたけどスルーして下さい。
返す言葉は何もねえ。

639 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 08:44:16 ID:txl8qn2dO

まあ、こういう屈託のない議論が出来るのが2ちゃんねるの良いところだろ。



640 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 08:53:10 ID:txl8qn2dO

腹が練れてくると、無駄に精が漏れなくなり、セックスに対する考え方とかが正常化するのな(快楽目的ではなく生殖目的という当たり前の認識をするようになる)。いろいろと面白いわ。



641 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 09:01:17 ID:X3Ma1TfWO
ダース20年さん絶好調wwwwそんなに自信あるなら、教室開いて教えたら良いと思うんですけどね。
体調悪くて困ってた時、「気功も教えます」って中国拳法の教室あって、「気功教えて下さい」って訪ねたら、20年さんみたいな、一度も師についた事がなくて、中国拳法の本で寄せ集めた知識だけで教えてる最悪な人がやってて、もう滅茶苦茶。
気功習いに行って、「中国拳法もどき」練習させられるし、弱いし毎回教える事違うし、オタクばっか集まってるし、間違って解釈してるし、ひどいの何の。

本で覚えた自己流拳法って、最初から素直に言えばまだしも、「形意拳」だって言い張るし。龍飛雲に笑われたし。だから独学でものになる人は、余程しっかりしてて頭それなりに良い人だけだって。
結局、何年もかけて変な癖つけて、教室行ったら矯正されて、一からやり直しな訳でしょ?だったら最初から教室行けば良いんだよ。
こんな中国拳法のおっさんみたいになるなって事。肥田式のブログさがしたら、独学から教室通いに切り換えたら、自分が間違ってた事を思い知らされたって人いっぱいいるぜ。
そもそも20年さんは肥田式で極真強くなりましたか?なってないんでしょ?だから時間が無駄だって言うんですよ。

642 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 11:15:58 ID:txl8qn2dO

641

変な講習に金払った自分が一番バカというオチか



643 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 11:20:40 ID:txl8qn2dO

一つ教えておいてやるが、大陸の中国人の教える気功や拳法はいい加減なものが多い。

文革で優れた功夫は殺されるか、台湾に逃げた。



644 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 12:01:39 ID:X3Ma1TfWO
駄目だww話が噛み合わなくておもしろすぐるww

645 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 15:03:23 ID:+m0dqAxI0
>>644
武道板に帰れキチガイ

646 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 18:03:38 ID:X3Ma1TfWO
>>641 俺は講習会しか参加していない訳じゃないww富田さんの所にニ年半。高木さんの所に四年。今は佐々木さんの所に行きたいなと思ってる。
最初から独学はやらなかった。これだけちゃんと指導者についた俺から見たら、20年さんの自己流肥田式は滅茶苦茶で見ていられないから批判しに来ただけさ。叩きに来た訳じゃない。だから呼び捨てにもしていない。
「講習会」と言う言葉を持ち出したのは、仕事や家庭の事で忙しいとか、田舎で教室に定期的に通えない人は、仕方ないから普段は一人練習で、年一回講習会に参加すればまだ何とかなると言う意味。講習会すら参加しないよりはましだろ?
教室に通える環境にあって何故通わないのが分からない。指導者全員「独学者は絶対出来ていない」とはっきり言っている。20年さんに教えてもらったって、間違った事しか答えてないから、無駄だって。分かれよ、その位。

647 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 18:23:53 ID:+m0dqAxI0
>>646
成果はいかほど?

648 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 18:26:13 ID:B5g6FKy60
20年さんはちょっとした修業で
方位磁石を簡単にグルグル回転させられるくらい
気功も超一流なんだよ
>>646はとっとと20年道場に行けばいいんだよ

649 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 18:46:11 ID:ar1OqwxF0
>646
20年氏がまちがえているというなら、
具体的に間違えている所を指摘でき、
かつ、自分の修行の成果を書けますよね 

 そうでないと、あなたの修行の方が正しいかどうかの
判断材料がないんだけど

650 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 19:18:32 ID:fcwttcjC0
>>647
煽りとかじゃなく、あなたの話を書いてくれないとこっちは判断できないんだよ。。

651 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 19:23:56 ID:fcwttcjC0
>>647じゃなくて>>646

652 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 19:30:01 ID:r1wTp3JU0
判断なんてしてもらわなくて結構ですって人でしょ
自分は道場に通ってるんだから2chでぐだぐだ言ってる人間に評価されたくない系の

653 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 19:49:39 ID:fcwttcjC0
それならスレでケチつけるなよと。ぶっちゃけ荒らしと変わらん。

654 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 20:37:31 ID:D6OqWjAm0
経験語れ厨もうざいな。
そんなもん語られても本当とは限らんし。
それっぽいこと言われたら急に先生か?あほらしい。
俺も適当に嘘っぱちの神秘体験書いたら、尊敬しますだのありがとうございますだの言われたことがあるので。

655 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 20:43:01 ID:Ax2xhgfeO
20年のバカは何一つ会得できとらんぞ
誰が見ても明らかじゃん

656 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 20:53:56 ID:B5g6FKy60
そんなことはみんなわかっているんだよ
しかしもしマジものだったら?
そんなわけで道場には期待せざるを得ない
道場出すって言っても、お金だって掛かるだろうし
ある程度人生勝負し、掛けなくてはならない
オフ会からも逃げた
掛けられない男20年、勝負できない男20年が果たして掛けられるのか?

批判者には教えたくないから道場建設は諦めるんです〜☆なんてオチは勘弁

657 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 20:55:37 ID:+m0dqAxI0
>>654
なんか自演臭いなw

658 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 22:03:29 ID:yFvtK4mdO
20年の発言内容を理解しているかのように書いている人よ
理解できるなら彼の文章を翻訳してくれ

「聖中心の影が見えた」とか、何なんだよ
影が見えたら何なんだ
並みの抽象的表現の遥か上を行く抽象的表現
どういう状態なのかさっぱりわからんわ

影が見える前と見えた後では何が違うのか



659 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 22:10:28 ID:ar1OqwxF0
 20年氏の「聖中心の影が見えた」とかは、はっきりわからん
本人に説明してもらうしかないだろ
 同様に、「20年氏の修行が滅茶苦茶だ」というのも、
具体的にどこが悪いのかわからん

660 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 22:17:31 ID:11Aiaufl0
>>654 > 俺も適当に嘘っぱちの神秘体験書いたら、尊敬しますだのありがとうございますだの言われたことがあるので。

ネットに限らんかもしれんが、かまとと注意だぞ。
武道板などでは有名師範のスレが無数にあるが、ご本人が
かまとと発動して参加してるかもしれないしね。

すごいね〜〜ちみぃ〜〜、そんなこと可能なのかね?詳しく!
なんてさ。

661 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 22:19:26 ID:jUdq1jI10
春充も書き込みしてるかもしれないな!

662 :病弱名無しさん:2010/10/16(土) 22:31:05 ID:DSOE9d6e0
わくわくしてきた

663 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/17(日) 00:00:58 ID:I6iU85iH0
肥田式は型は必要ないですよ。根本さえしっかりやればいいことです。
360°の緊張の横隔膜そのままの姿勢と、十字架中心爆発が
出来れば、肥田式は上達します。
根本の練習してたら、仕事は楽に、真骨頂の持久力は格段にあがります。
姿勢決めたら、ほんと肥田式は上達します。
重たいものは、重力軽減で楽に持てます。
脳の白紙状態は、姿勢の記憶、思考を停止、判断を停止させる。
待機的白紙状態。
3年ほど前は、脳に記憶することに於いてでしか、
まだ解けなかったです。
姿勢を決めることで、横隔膜は一番強靭な場所です。
姿勢決めたら、脳はそこだけを、認識します。
キープすることで、呼吸は勝手に出来ない
姿勢になってます。呼吸は微呼吸でしか出来ないんです。
キープを辞めると、脳は思考、判断の停止の解除で
脳は楽な筋肉運動での、認識で自然と動きます。

664 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/17(日) 00:06:08 ID:I6iU85iH0
横隔膜そのままは、思考、判断停止の、待機的白紙状態なんです。
動作も筋肉でしない、姿勢で制御して
聖中心が発動する。待機的白紙状態を姿勢で
自然に聖中心が発動出来るんです。脳の白紙状態の
鍵は横隔膜そのままだったんです。
力の神秘は不可解に終わるだろうと、肥田氏は云ってましたよね。
そのままをキープすることで、脳は筋肉よりも、呼吸よりも
最優先します。そうするために根本での練習で
脳に認識させるんです。
肥田式が、型や筋肉での方法だと、横隔膜そのまましなくても
云いということです。でも肥田氏は横隔膜はそのままなんです。
横隔膜そのままでの姿勢のときは、筋肉より横隔膜が優先なんです。
それが自然なんです。
筋肉と呼吸法が優先だと、脳は聖中心は、認識もしない
力業の運動法なんです。
そんな型重視の方法が、肥田式であろうはずがないんです。

665 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/17(日) 00:12:01 ID:I6iU85iH0
肥田式は機械的に脳も制御する方法をするんですよ。
筋肉、型、呼吸法でどう脳を機械的に止めて、動かしてとするんですか?
そんな型ごときで、出来るはずがないんです。
姿勢のとりかたの横隔膜そのままの方法からが、始まりなんです。
それが俺が根本でしてきたことで、気がついても今日まで
黙ってきたことなんです。
でも根幹の姿勢が出来てこそです。公開したのは、聖中心の影を
とらえたから他ならないです。
型なんかしたとこで、こんな正確な横隔膜そのままは答えられないんです。
位置や姿勢は誰でも、答えられます。
精神までは使いこなしてこそ、出来たからこそ、書けることなんです。
強力な力見せても、それは才能だけなんです。
体だけのね。精神は微妙なことなんです。
姿勢の細かなことでは、その熟練した姿勢から、試行錯誤した
正確な姿勢からなんです。

666 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/17(日) 00:16:56 ID:I6iU85iH0
精神での正確な方法は、究極の探究心なんです。
感覚や、筋肉を鍛えても、、才能で力が強いだけなのです。
精神の方法やいろいろなこと、考えなくても、体がいい方向に
感覚で出来た話なんです。
精神は考えて、脳に記憶しての、論理的になんです。
だから教えるのは、上手くあるはずがないんです。
筋肉や型や呼吸法は、脳が一番認識しやすいことでの練習なんです。
そんことが、真理なはずがないんです。
横隔膜そのままの姿勢で、思考も判断も停止させて、
聖中心を発動させるんです。
スイッチは抜く入れるの同時の爆発力なんです。
脳は最小限の呼吸の微呼吸と、勝手に自然にの呼吸です。
脳の思考、判断は停止だけど、
でもそれは人間は酸素ないと生きていけないんですから
、最小限には勝手に動きます。
脳には生活習慣で、精神の動きが、自然に勝手になんです。
筋肉が動くと、脳は勝手に認識して、自然に勝手に動くんです。
認識を横隔膜そのままを、最優先させるように
脳に記憶させる練習が、根本の練習になるんです。

667 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 06:16:28 ID:6FZmqm1fO
>>666
対話の返答としてレス書けないなら、文章書くなや
またゴミみたいな繰り返しの長文書きやがって
脳みそあるのか?

668 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 07:08:22 ID:cmOt71aT0
20年はサイコパスか?
みんな迷惑してるのが分からないのか?

669 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 07:43:20 ID:Zm7pewGVO

みんなって誰だよ(笑)


670 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 10:02:48 ID:FcCY+EXW0
横隔膜そのままというのはどうやるんですか?呼吸すれば動くのですが。

671 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 11:25:56 ID:6FZmqm1fO
>>670
声帯を動かさずに声を出すのと同じ要領

672 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 12:52:50 ID:FcCY+EXW0
ググってもよく判らないのですが端的にやり方をお教えいただけないでしょうか

673 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 13:08:58 ID:6FZmqm1fO
体を統一させれざ良い

674 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 20:52:09 ID:dkyaonHo0
肥田式はね、

>360°の緊張の横隔膜そのままの姿勢と、十字架中心爆発が
>出来れば、肥田式は上達します。

特に十字架中心爆発(笑)が大切です。

20年氏には是非、しらふでお書きいただきたいものです。


675 :病弱名無しさん:2010/10/17(日) 21:12:34 ID:0XmjzMyK0
特にこの一行に暗黒オーラを感じる

>脳には生活習慣で、精神の動きが、自然に勝手になんです。

676 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 03:30:23 ID:rXbg4+uh0
悪い見本としてすばらしい価値がある。これからも書き込んで欲しい。
ほとんど読んでないけど。

677 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 08:03:32 ID:yBHVnoaB0
肥田式関係の人間ってやっぱり性質が悪いな。
春充の超人エピソードで変な人間が集まりやすいのかね。

678 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 11:00:39 ID:HK/I0DKr0
> 肥田式は機械的に脳も制御する方法をするんですよ。

肥田式で脳を制御できている人間が紡ぎ出す文章が
このような文章であるならば、私は脳を制御したいとは思わない

> 姿勢のとりかたの横隔膜そのままの方法からが、始まりなんです。
> それが俺が根本でしてきたことで、気がついても今日まで
> 黙ってきたことなんです。

御自身が根本にして実行してきた、重要な事柄について
気がついていても、それを10月17日(日曜日)まで書かずにいたのですか
それ以前まで行なってきた、膨大な量の書き込みは何だったのですか

> でも根幹の姿勢が出来てこそです。公開したのは、聖中心の影を
> とらえたから他ならないです。

20年氏が聖中心の影を見たのは、かなり以前のことでしょう

> 型なんかしたとこで、こんな正確な横隔膜そのままは答えられないんです。
> 位置や姿勢は誰でも、答えられます。
> 精神までは使いこなしてこそ、出来たからこそ、書けることなんです。

こんな文章を書くような状態が、精神を使いこなしている状態であるならば
そんな精神状態になってしまうのは、まっぴら御免です


679 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 11:24:39 ID:DsrivNaC0
肥田式は、やり方間違えると、不健康になるって書いてあったから、恐くて手が出せない。

ご本人も、すでにいないので、情報の正確さも疑問だし。

肥田氏の生い立ちや、出版社の人が病気治ったのを読むと無性にやりたくなるが。

680 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 12:45:48 ID:TK6GbqzZ0
20年は病気。
あんまりイジってやるな。

681 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 13:03:18 ID:nf+6l/CK0
昨日、座式錬磨法をやっていたら機械的思考停止の片鱗を
味わえたので簡単な感想など。

普段の集中や意識しての無念無想は、感じとしては真っ黒に
塗った紙を眺めているような様子で奥行きを感じられない。
それに対して機械的停止は星のない夜空に飛び込んだような、
広大な空間的広がりを感じるような虚無だった。

面白いのは、そんなことを意識するまでもなく腰(というか仙骨の
真ん中あたり)に力を入れて上体をわずかにゆっくり前後するだけで
停止状態に近い感じを得ること。
正中心を確把していなくてもこの感じが味わえるなら、正しく中心に
落節したときはどれほどの開放感を味わえるのかと励みになる。

682 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 14:54:59 ID:QJ2iOZkJO
同級生に精神世界かぶれの馬鹿がいるんだけどさ。本山のヨガやって、高藤仙道やって、気功やって、太極拳やって、空手やって、風水やって、西野流やって、気学やって……。
と、俺が知ってるだけで50種類位いろいろかじって、ものになったのは一つもなく、全て自己流でめちゃくちゃ。
気功なんて、矢山式だの、高藤仙道だの、高藤気功だの、本山ヨガだの全部同時進行でやって、一ヶ月位で放り出したり、本の注意書き無視してめちゃくちゃだし。
そいつが「気功は型を卒業したから」とか、得意げに言ってたのを思い出した。まともに三ヶ月も続かなかったど素人が「型は卒業した」だってwww
今から型を勉強する必要がある、一番初歩の段階にいる人間が、「馬鹿じゃねぇのか」と内心苦々しく思いながら聞いてた。
20年さんは、本当に型を卒業出来るレベルなんですか?なんだか同級生を思い出したもんでね。
ちなみにこいつ馬鹿だから、矢山さんの所に電話して、つまらない事言って、思いっきり怒られて反省しないしね。「あそこのおっさんアホや」だって。アホはお前だろ。20年さんはこんなやつみたいにならないで下さいよ。

683 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 15:14:39 ID:yBHVnoaB0
>>679
本読んで一通り覚えたら準備姿勢から練習してみな。
細かいことは抜きですぐに練習だ。

684 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 16:12:25 ID:TK6GbqzZ0
ウエイトだってやってる時は無心じゃね?
達成感でハイになりゃ、それを空間が広がったとか視界が輝いて見えるなんて感覚もあるかもね。

685 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 16:39:30 ID:Pv0PmECB0
正しい姿勢を取って腹と腰に正しく力を入れて
呼気時には息と共に意識が中心に降りていく
という肉体と精神の合致が重要ですね

686 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:08:47 ID:C/XBxHVuO
>>685
それは20年が言ってるのを要約したんだね
全然ちがうわ 話にならん
20年やってそんなもんなら体術家を止めた方がいいレベル

687 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:12:28 ID:pByd5dwC0
>>682
その同級生って全部自己流?
どれかはちゃんと習った経験があるのかな。

688 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:13:26 ID:yBHVnoaB0
>>686
違うというのならそれでも良いんだが何がどう違うのかも書きなよ。

689 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:18:20 ID:yBHVnoaB0
>>685
ああそうそう。正しい姿勢と腰と腹に力を入れるのは分けて書くべきじゃないと思うよ。

690 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:30:15 ID:DsrivNaC0
>>687
あれだけ詳しいのは、自己紹介だと思う。

>>688
それをしない(できない)のが、2chではないでしょうか?批判はしても、その理由は書かない人が多いです。逆に批判にあうのが恐いからだと思います。

691 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:36:55 ID:C/XBxHVuO
腹と腰には力は入れない
精神と肉体はもともと合致してるものだ

692 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:54:25 ID:pByd5dwC0
>>690
>あれだけ詳しいのは、自己紹介だと思う。

「実は俺の友達がさ…」ってヤツ?
そんな中高生の馬鹿話みたいなオチなのか。
それはあまりに痛すぎる〜w

693 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 17:58:57 ID:QJ2iOZkJO
>>687 本山博の所とか、西野流呼吸法、風水なんかは習いに行ってたみたい。ちなみに自己紹介ではない。

694 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 18:09:02 ID:SYX3F+Yj0
>>693
>富田さんの所にニ年半。高木さんの所に四年。
全部でいくらかかったんだ?

695 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 18:16:45 ID:pByd5dwC0
>>693
自己紹介ではなかったですかw

それにしても、何かちゃんと習っていたなら
普通はそれをベースに展開できるもんなんですけど…。
何かをちゃんとマスターしていたら自分の中に基準ができますからねぇ。
ただ「習った」ってだけなんだろうな。

696 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 22:05:38 ID:dQEAOeH70
最高の瞑想とは食べることである

やり方は
食べる前に味を想像して
次によく味わって食べてる
テレビを見ながら漫画を読みながらはしてなならない
食べることに集中
食べた後に味を思い出して
美味しかった不味かったなども思い出す

これで脳の中の快楽物質が出やすいサイクルを一通りしたことになり
これを続けると脳の中でいいサイクルができあがる

一日一回でもこの食べ方をしてみよう

697 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 22:29:36 ID:CJ0gyzK/0
>>682 >同級生に精神世界かぶれの馬鹿がいるんだけどさ。

類は友を呼ぶはずで、あなた自身もかぶれの1人とお見受けするが。
学生時代を思い返すと、やんちゃ系のグループ、ナンパ大好きグループ、
オカルト系根暗グループ、スポーツ系あついグループとか、だいだい
組わけができてたと思う。

あなたのログを見る限り、根暗気持ち悪い系だと想像する。
俺は、遊びも腕力も学力も、それなりが一番みたいな高田純二派だった。

698 :病弱名無しさん:2010/10/18(月) 22:44:03 ID:rXbg4+uh0
>>697
お前も根暗気持ち悪い系に見えるんだけど。

699 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 08:55:46 ID:L75Yfaeh0

99 名前:西野流スレより 投稿日:2006/04/04(火) 07:56:43
721 :病弱名無しさん :2005/12/28(水) 11:41:28 ID:6UQpZDXo

詳しいことは書かんが、
ある日、古参女性指導員がイヤミたらしいことを言って中堅女性指導員を
困らせていた。塾生10数名が目撃したはず。

人間だからたまにはイライラすることもあると思うが
塾生の前ではこらえたほうが良いのでは?


また気功・仙道を極めるには気を練る修行の他に
精神修行(道徳意識の向上など)も平行しなければならないとある。
気の力がついても良くないことに使えば必ず本人に災いをもたらすのである。

指導員クラス(しかも古参)でもなかなか精神修行までは
修められていないという一場面を見てがっかりした。


700 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 08:56:37 ID:L75Yfaeh0
100 名前:西野流スレより 投稿日:2006/04/04(火) 07:57:39
786 :病弱名無しさん :2006/02/28(火) 12:28:35 ID:n3ri31uF
>>780
u…株で大損、そのあおりで。
s…事務所に窃盗。警察沙汰。

運がよくなるはずが、指導員が犯罪まがいのことを…?
人間、エネルギーだけ高くなっても、人格も伴わないと駄目なわけですな。
犯罪者は確かに偏ってエネルギーが高い。偏差にしても
西野流のデメリットというのは、あるわけですな。
皆さんはどう考えております?


701 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 08:57:25 ID:L75Yfaeh0
970 名前:969 投稿日: 2008/08/26(火) 22:55:10

N流の問題は、N流にひきつけられる人にも問題があるような気がします>944さん


702 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 08:58:27 ID:L75Yfaeh0
>>693

★西野流呼吸法について2
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament6/1050133781/334-361

★西野流呼吸法について4
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament6/1152768202/108-117



703 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 13:06:25 ID:NF+r4O2cO
知らんがなww

704 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 13:56:25 ID:vV7gkTud0
あれ、ここは20年式強健術のスレなんじゃw

705 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 14:20:35 ID:NF+r4O2cO
そうそうwwここは20円式強健術のスレだろww
なんで西野流の話になるんだ?俺が言いたかったのは、まともに気功をやっていないのに、早々と「型を卒業した」とか抜かす馬鹿が同級生に一人いて、20円さんも型は必要ないみたいな事を書いてるから、本当に型が必要ないレベルに到達してそう言ってるのかな?と言う事。

706 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 14:37:09 ID:BbUN5DNm0
>>705
>今は佐々木さんの所に行きたいなと思ってる。
>本山博の所とか、西野流呼吸法、風水なんかは習いに行ってたみたい。

こんな事言ってる節操なしが6年半も続けられるとは思えない。
6年半も習ってたわりには実のある話何一つ書いてないのは何故なんですか?w


707 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 14:43:14 ID:ba2wuz++0
6年半もなにやってたんだ?

708 :病弱名無しさん:2010/10/19(火) 15:46:40 ID:jRxN1CN7O
>>704
強健術にはならないね
20年式姿勢講座がもっとも適切な表現だと想う

709 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 00:29:15 ID:k8tGXS7L0
姿勢に関しても、力を抜いて正しい姿勢・・・だけでどうしたら良いか、
具体的な方法論は提示してないからね。
力を抜いて正しい姿勢なら、誰だってすぐ出来る(つもり)だよ。
それが出来てないから、苦労してるわけで。



710 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 00:34:52 ID:IzxpGlZW0
確かに、20年氏はあれだけ饒舌な割に具体的な身体の操作の記述が無いのは不思議だね。

711 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 00:36:41 ID:utUl4I+Z0
それはねえ、力を抜くのも正しい姿勢も5年10年と追求していくべきことだからだよ。
年単位で継続していくとどれだけ心掛けても充分じゃないことが分かると思う。

712 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 02:16:20 ID:k8tGXS7L0
だから、そこを『どう追求していくのか』具体的に一つ一つ、解説していくしかないわけで。
20年氏はそこが抜けてて、正中心を得た人(?)の立場でずっと話し続けるから、溝は埋まんないんだよね。
『そうなるにはどうしたら良いの? そうなるには具体的にどう気を付けて行けば良いの?』
って言う話だよね。型なしで。

713 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 02:17:15 ID:k8tGXS7L0
姿勢が出来ている人が、『姿勢を良くすれば姿勢が良くできるよ』って、トートーロジーなんだ。

714 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 03:05:06 ID:uiWcGQkkO
教えてくれという人は大抵説明を聞かないものだ

715 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 08:53:34 ID:FhPG5R5a0
20年さんは仙骨と腸骨をそれぞれどうするのかについては言っている
彼の言っていることが全部正しいとは思わないが、このポイントについては間違いだとは思わない

716 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 10:13:55 ID:9ATDqmFB0
腰を据えて鳩尾を伸ばして顎を引く感じで首筋をまっすぐにして股間の力を抜いて立つだけだが
やってみるとなかなか興味深いよ

717 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 12:28:52 ID:gTvqFCfdO
>>715
仙骨動かせりゃもう達人だっつーの
できてない20年が何故意識するポイントを教えられるのだ

718 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 13:04:36 ID:IzxpGlZW0
「愚者の最も確かな証拠は、自説を固守して興奮することである」(モンテーニュ「随想録」)

719 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 13:54:25 ID:y0CM/MVP0
>>716
そういうのを伝統武術等の世界ではタントウ功(立禅)と呼ぶw

720 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 14:05:55 ID:rcwuwMf30
>>682
>>693

★【IARP】玉光神社【本山博】
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament5/1089810074/


721 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 18:18:58 ID:k8tGXS7L0
20年さん自身の言葉で、
姿勢を具体的にどうしたら良いかを纏めて貰えませんか?
爆発が・・・とか抽象的な言葉は抜きにして(すぐそっちに行っちゃうから分かり難い)、
姿勢のみについて、具体的なポイントを上げて。

722 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 19:09:16 ID:/bT1dIvDO
ここは馬鹿ばっかりだなwwつか2ちゃんが馬鹿ばっかりなのかな?
だから、ど素人の「自称聖中心獲得者」の二十年さんになんで質問し続けてんねんな?!
だから、質問したい事があれば、ちゃんとした指導者に聞けって何回書かせるねんな!分かれよ!
教室がいくつかあるのに、そこへは行かずわざわざよにもよって、二十年さんに聞いて正しい事が分かる訳ないやろ!!
いくら言うても無駄やな!!ある程度のレベルの人達が集まって、議論したら実のある板になると思うけど、二十年ど素人やろ!!分かれよ!!
それから、IARPのURL貼られても、痛くも痒くも無いわ!!俺の話ちゃう言うてるやろが!!
これは、はっきり言っておく。ちゃんと肥田式やってる人達は、2ちゃんROMって「馬鹿じゃねぇのか?こんな間違いばっかり気付かず」って、爆笑してるんじゃ!!

723 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 19:21:44 ID:sezjt2YN0
20年以上のど素人のお前が「ちゃんとした指導者」かどうか判断できるはずがない。
基地外みたいにわめくな。

724 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 19:29:35 ID:oR2tibnc0
>>722
>ここは馬鹿ばっかりだなwwつか2ちゃんが馬鹿ばっかりなのかな?

なんかさ、書き込みが随分と2ちゃん慣れしているように見受けられますが・・・
特にwwの使い方、年季が入ってますな(笑)あなたも馬鹿なの?


725 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 19:37:33 ID:/xtcd8/O0
>>722
まあまあ落ち着いてw

私も20年氏は肥田式という括りで見たら見当違いの方向に
行ってるような気がします。
でも、「お前らみんな間違ってる馬鹿じゃねぇか」で済ますのもどうかな?
それこそROMっていればすむのに、わざわざそういうことを書き込む
意図は何なんでしょうか?
もし啓蒙しようとする意図が少しでもあるのなら、「本当の肥田式はこういう
ものですよ。こういう効果や体感がりますよ」ぐらいは書き込んでもいいのでは?
もちろん実技的な部分は実習でないと無理にしても、肥田式の実像の紹介ぐらいは
できるはず。
でも、今のところそういう書き込みがないからここの人はあなたを信用しないの
だと思いますよ。
もっとも「俺は本物の肥田式を習ったんだどうだ凄いだろう」と自慢しに
現れたのならその限りではないでしょうが…。

でも、そうであれば恐ろしく低俗で幼稚ですね。
もしそうだとしたら、そんな人間を養成するあなたの先生の所へなんて
わざわざ習いに行きたくないと思います。

726 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/20(水) 19:55:41 ID:2Ly4gCmS0
>>721
要は丹田の点の緊張が出来ないと、上達しません。
それには、全身の力が抜けないと、姿勢の基本が
出来ません。
でも俺は肥田氏の本の通りで、絶対上達します。
根本の練習でね。型なんかで上達はしません。
根幹の姿勢、筋肉、精神はちょとはちょうとでは教えられないけど、
でも聖中心道の本にはヒントだらけです。
俺の先生は肥田氏只一人です。
俺を踏み台にして、肥田式上達してください。
姿勢の前に全身の力が抜けてないと、丹田の点の
微妙な緊張が、把握できません。
精神の方向も調整できません。
爆発も微妙からが始まりです。
完璧に爆発できるようになります。でも全身の力が完璧に抜けないと
無理なんです。
筋力トレーニングすると、もう爆発力が解ることが出来ません。
肥田氏が云う力持ちになるために、聖中心を得ようとしても
出来ませんという言葉を、あなたが信じるかですよ。
聖中心を得てるのに、得られないのはと肥田氏は云ってます。
聖中心道の本に書いてます。
それを信じれるかです。
姿勢を完璧にしたいなら、まずは全身の力抜けないと、
肥田式は上達しません。俺も全身の力抜くの3年は掛かりましたよ。
丹田の点の緊張自然に出来るまで、1年掛かりましたよ。
聖中心の影は、丹田の点の緊張が
自然に爆発が出来て、2年目です。

727 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/20(水) 20:03:18 ID:2Ly4gCmS0
>>721
ヒントで十字架爆発と云い続けてます。
俺が云ってるの抽象的でないんですよ。爆発はします。
力入れて、抜いてを同時に出来ないと無理です。
姿勢は肥田氏が書いてる。基本姿勢で立てばいいんですよ。
仙骨に1から5の腰椎を据えればいいんですよ。
骨盤を開かない。骨格自体も、入れて抜くを同時にして
背筋をのばす、腰椎、胸椎は精神は下方向、頚椎を伸ばして
精神も上方向。胸椎と、1から5の腰椎は伸ばして、精神は下方向
これが出来るには、全身の力が抜けないと無理と云うことです。
仙骨は1から5の腰椎をくっ付けての据える。離さない。
仙骨は上に上げての、精神も上にです。
仙骨の精神は上、1から5の腰椎の精神は下。
姿勢決めたらぶつかり合ってますよ。もう爆発してるんですよ。
感じないの筋力トレーニング、全身の力が抜けてない可能性が
あります。
また腸骨は仙骨から後ろにスライドさせて、お尻を突き出す
です。本に書いたある通りです。力が抜けてないと、腸骨は
後ろにスライド出来ません。
鳩尾折らないで、鳩尾を伸ばす。顎は胸にくっ付けるです。
基本姿勢ですよ。自然に立てば良いことです。
根本で肥田氏が注意事項を応用しての姿勢です。
俺からしたら、かなり詳しく書いてますよ。
肥田式は複雑と思ってくださいね。簡単と思うから、真理が見えません。
でも熟練したら、簡素に簡単になります。肥田式はただ立てば言い訳でないんですよ。
精神が自然に勝手に認識するように横隔膜そのままを体得しなと駄目なんです。
鳩尾を伸ばす。背筋は思ったより伸ばさないと
本当の横隔膜そのままになりません。でも限界までは伸ばさないでください。
俺みたいに血管切れて、コブが出来たりします。

728 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:07:12 ID:k8tGXS7L0
>>726
>要は丹田の点の緊張が出来ないと、上達しません。
>それには、全身の力が抜けないと、姿勢の基本が
>出来ません。

だからその『丹田の点の緊張』を出来るようになるにはどう鍛錬したら良いのですか?

>でも俺は肥田氏の本の通りで、絶対上達します。
>根本の練習でね。型なんかで上達はしません。

『根本の練習』とは具体的に何ですか?
とりあえず初心者は全身の力を抜くことを意識しろって感じでしょうか?

729 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:10:15 ID:gTvqFCfdO
>>727
また間違いばっかか
話にならんぞ

730 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/20(水) 20:32:29 ID:f4jlhAbG0
>>728
『丹田の点の緊張』を出来るようになるにはどう鍛錬したら良いのですか?
とりあえず初心者は全身の力を抜くことを意識しろって感じでしょうか?
正解です。まずは全身の力抜くことからがはじまりです。
これは前から俺が書き続けてきたことです。
根本は丹田ですよ。
丹田だけでいいんですよ。
この丹田の点の緊張造るのに、全身の力抜くことに於いての
出来るということですよ。
2秒で爆破させるようにしないと駄目なんです。
360°の緊張を造って、抜いた力を点にぶつからしての
点の緊張ですよ。
上は横隔膜の緊張、下腹は頚椎を伸ばすこと、鳩尾を折らない
鳩尾を伸ばす下腹の緊張。仙骨と1から5の腰椎を据えることでの緊張。
腸骨を後ろにスライドさせることでの緊張増すことで、
恥骨からの緊張と股の力を抜くことでの緊張を360°の緊張を
造って、抜いて丹田の点の緊張を造り爆発自然に勝手にです。
根本は全身の力を抜く、丹田、精神、骨格、肉体、姿勢、聖中心、
根本は具体的にで、片付けるから、難しくなるんです。
肥田式は複雑で、膨大です。これらを乗り越えないと
丹田の点の緊張爆発できません。
でも全身の力抜けたら、突破口が開けます。
俺が行き着いた聖中心の影は、全身の力抜くことからです。
肥田式は簡単ではないんです。

731 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:35:37 ID:gTvqFCfdO
>>730
お前マジで360℃の緊張のこと間違ってるぞ
ほんとイカサマ話だわ

732 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:38:46 ID:sezjt2YN0
間違ってはいないよ。肥田式云々の前に力抜くことは重要。
でも力を抜くことが正中心を得る要件なんじゃなくて、正中心が出来れば力は抜けていく。
その証拠に正中心を得た直後の川合式のときの写真は、歯を食いしばって力んでる。
その後熟達してから力が抜けている。
やはり腰腹同量の力が全てだよ。というかまずは腹からだね。

733 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:40:54 ID:CMVqIeD00
しかしまあいろんな考えや解釈があるもんだなあ

734 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:42:13 ID:IzxpGlZW0
>>727
なんか、説明される程、肥田式じゃないんだなと改めて思う。
20年さんは孤高の道を究めていけばいいんじゃないかな。
この説明力じゃあ、人に教えるのも無理だと思うよ。

735 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:44:01 ID:gTvqFCfdO
>>732
その脱力の基本からゲラゲラ笑えるぐらい間違ってるんですがー
神経を張ることを知らんのが手にとるようにわかるわ

736 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:46:53 ID:sezjt2YN0
>>735
どこが間違っているか説明してみてよ。
脱力の基本をどうぞ。

737 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 20:51:57 ID:DjewVWZ/0
>>735
つまり「あ゛あ゛あ゛あ゛」って感じで声を出し続ければ良いんだね。
オカ板にはもう書き込みしてないのかい?

738 :病弱名無しさん:2010/10/20(水) 21:10:46 ID:IzxpGlZW0
>>730
なぜ2秒なんですか?1秒や3秒じゃダメなんですか?

739 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 00:16:22 ID:ujFk+Exk0
>>738 心配するな。人間は正確に一秒を一秒として計れないから。
春充の3秒静止も適当でOK。事実、映像のおじさんは3秒停止
しとらんでしかし。

740 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 00:18:02 ID:C2r+fr2D0
1秒じゃなきゃダメなんでしょうか?
2秒ではダメなのですか?

741 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 00:29:46 ID:RTNsvSC20
>722
>ちゃんとした指導者

例えば誰?
気合で鐘を鳴らすと言ってTVで恥をかいたS氏の事?
それとも、G研で大東流の本を書いたりしたT氏の事?

俺はまったく知らないんだが、
他の ちゃんとした指導者 がいるなら教えて欲しいもんだ 

742 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 00:33:05 ID:Vo0b4Ue30
イニシャルって何の意味があるの?

743 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 00:42:43 ID:a5mFsAHh0
>>739
春充が呼吸停止3秒を省いたのは正中心体得後だな。

744 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 00:49:32 ID:y/3GAi360
なんか肥田式強健術研究会ってすぐ忘れられるよねw

745 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 07:29:51 ID:N26diFgP0
20年さんは自分の感覚を現象学的に語ってる
だけで、それを説明になってない、
と批判するのはいかがなものか。
身体的なものは経験するしかない。
某武道家は「百聞は一見にしかず、
百見は一触にしかず」と言っています。

746 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 12:18:43 ID:fnb4vpBAO
>>745
20年はパクリ王なんだよ
あちこちからパクって平然としている


747 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 12:28:51 ID:C2r+fr2D0
具体的にはどこからパクッてるの?

748 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 13:23:51 ID:yL7xxBJX0
>266 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/07(木) 18:32:44 ID:otI+72pK0
> 仙道で瞑想してた時に、自分自身が凄い勢いで、宇宙空間に向かって
> 凄い勢いでスピードが増して、成層圏を抜けて、宇宙空間に
> 出た時は、骨格だけになってました。
> 上昇する時に、筋肉や臓器が剥がれる落ちていったのです。
> それらが剥がれ落ちる衝撃で、肉体は悲鳴を上げて、宇宙空間に
> 到達した時には、骨格だけで、下を見ると青い宇宙が見えてました。
> とても綺麗な地球でした、

こんな状態の人が体感する「聖中心」や「爆発」と同じ感覚を、一般人が感じるのは無理でしょ
一般人は合成麻薬でもキメてなきゃ、脳内想像をここまでリアルに体感できない
仮に麻薬をやって感覚だけ味わったところで、全ては脳内での現象に過ぎないが

「疲れない」とか「体が軽い」とか、本人がそういう状態で幸せならいいんじゃない?
元々、多少の苦痛や疲労感など、精神の持ちようでいくらでも変わる
人間の精神と肉体は、そのように出来ている


749 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 14:47:55 ID:fnb4vpBAO
骨で立つって筋肉や臓器がぴったりくっつくことなのに
20年は何を勘違いしたんだ
合一するとゆうことを何も考えてない証拠だな

750 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 18:59:16 ID:MMZzp69T0
てす

751 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 19:01:44 ID:MMZzp69T0
肥田式をやればみぞおちがぽかぽかとするのはいい傾向ですか?

あと、ここの人たちは腹圧増進法、胸郭拡張法、胸式呼吸法、
についてはどう思っていますか?
個人的にはそれらをやる暇あったら複式呼吸法したほうがよさそうだという感想を持ちましたが。

752 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 21:36:10 ID:Pm/NKt/20
レストランと同じで自分が気に入ったメニューをひとまず選ぶのがいいのでは。

753 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 21:54:37 ID:ujFk+Exk0
>>748 >一般人は合成麻薬でもキメてなきゃ、脳内想像をここまでリアルに体感できない

そんなことはないと思うが。モンロー研究所でもいってみればいいさ。
TM瞑想の日本人生徒は、空中浮遊をTMイギリス支部で披露したそうだが、
古神道修行の過程ではそんな現象よくあるそうだ。

オカルト板にはいかんぞ。例を出しただけだから。

754 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 21:55:38 ID:P+r3++yJ0
肥田式では部分的に筋肉を緊張させて鍛える運動が多数あるのに
全身の力を抜くの一点張りの20年氏は自説に都合のいい所しか本から引用しない。
というか自説に適った所しか目に入らない読み方なのかな?

755 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 22:34:58 ID:C7/o4PTm0
実際に正中心を獲得するまでは話半分に聞いておけばいい。
春充も要領を得て動けるようになれば型にとらわれなくても良いとは
言ったが、反面、初心の者に対しては型の厳守も説いていた。

756 :病弱名無しさん:2010/10/21(木) 23:54:37 ID:711yVGbPO
>>753
例を出しただけと言いつつ、その書き方ではTM瞑想をやれば
普通に空中浮遊が出来るように読めるではないかw
古神道を修行すれば空中浮遊が出来るように読めるではないか

昔TM瞑想の本を読んだが、潜在能力開発法としての
科学的瞑想という感じであり、
とても空中浮遊などが出てくるようなトンデモの雰囲気は無かった
年月とともに変わっちゃったのかな

近年、空中浮遊の証拠写真を一般に公開したのは
オウム真理教の麻原彰晃ぐらいじゃなかろうか
その後、麻原の影響なのか
「私は取材の場で公開空中浮遊を実現する」と
宣言したヨガマスターもいたが、彼は結跏趺坐の瞑想を中断し
立ち上がってジャンプするという方法で空中浮遊を実現した
麻原の空中浮遊も、結跏趺坐の姿勢から全身の筋肉を使って
ジャンプした瞬間を写真に収めただけだと判明したけれどね


757 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 01:33:09 ID:JUr2iijk0
過剰に反応するのはトンデモに並々ならぬ関心を持ってる証拠だな 笑

758 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 06:46:03 ID:yT2MRxlu0
>>756
>とても空中浮遊などが出てくるようなトンデモの雰囲気は無かった

TMって日本上陸の結構初期からそれを売りにしてたよ。
実際はホッピング(跳動)現象なのにフローティング(浮遊)って
言い張ってw

759 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 09:31:47 ID:9so/Wpem0

TMはジャンプしてるだけじゃんw


成瀬じいさんも空中浮遊を宣伝してたけど、絶対に写真だけしか出さずに、一般公開で浮遊しなかったしな
うさんくさw


760 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 15:55:12 ID:ypyCRHZ80
なんだ、みんな空中浮遊大好きなんだな
春充も空中浮遊したとかしないとか、曖昧な情報が宣伝に利用されているし
みんな本音では、肥田式続けてれば、いつか空中浮遊できると思ってんじゃないか?

761 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 16:34:08 ID:f+WXElee0
思ってませんw

…っていうか、もし仮に空中浮遊ができたとしても
(それで宗教ビジネスする奴は別として)現実生活でたいして役立たんしw

762 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 17:33:01 ID:6Yep6wCw0
肥田式は筋肉は鍛えません。型も必要ないです。
丹田の点の緊張造り、鍛えるのは聖中心。聖中心発動が肥田式です。
自然に勝手にが肥田式です。
筋肉鍛えて緊張と書いてるから、筋肉を緊張。
そんなのは根本で練習してない証拠。
筋肉は柔でも剛でもあるんです。普通に緊張さすのとは違う
緊張と肥田氏は本にちゃんと書いてある。
硬い石に筋肉をぶち当てても、ゴムまりのように吸収跳ね返すと
書いてある。このことからも、緊張を鉄板と書いてることで、肥田式の
やり方間違えてるということです。肥田氏は説明を間違うことが
あると、また説明は云い様に説明をしてしまうと書いてある。
根本練習してたら、抜いてた方が、力入るし抜けるし、同時に出来てると気づくんです。
鉄板の緊張と書いてるから、硬くと思う人間は根本の練習してないと云うことです。
肥田式の緊張は、十字架中心爆発なんです。
柔でもあり剛でもあるんです。
根本の説明で、緊張は普通の緊張で無い、柔でもあり剛でもある筋肉と
書いてあるんです。
肥田式の筋肉はどっちつかずなんです。硬いままでは駄目なんです。柔らかいだけでも駄目なんです。
だから同時に入れる抜くが出来てないと駄目なんです。
肥田式の筋肉は、爆発力なんです。

763 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 17:39:28 ID:f+WXElee0
出たっwww

764 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 17:40:12 ID:6Yep6wCw0
精神は運動で、勝手に自然について来るものなんです。
自然に認識してる優先なことは、運動することで、自然になんです。
でも思いが強すぎると、脳は正常な判断が狂います。
肉体と精神が合致での平常心が崩れます。
横隔膜そのままが、思考停止や、判断の停止で、脳の白紙状態造ることでの
最重要項だったのに、横隔膜下げて中心を
造るのは絶対不可能なんです。肥田式は呼吸法でしないです。精神を呼吸で
降ろす方法はしません。
丹田は点の緊張で、360°の緊張を姿勢で決めるんですよ。
丹田の点は自然に勝手に出来るのに、意識したら、精神の
本当の意味が解ってないです。全身の力抜いたら、丹田の点の緊張造り
爆発できるんです。丹田の点発動、腰腹同量360°
両足中央に重心、聖中心発動。自然に勝手に発動です。
あらゆる基本から、それで聖中心が発動するんです。
骨格も精神も肉体も、力を、伸ばしての抜いて入れての同時
での方法の、十字架中心爆発です。肥田式は爆発力での運動です。
丹田に吸収、衝撃での力を、肥田氏は緊張での力とは
違う力がと、肥田式での力と云ってます。
俺は練習で見出して、十字架中心爆発での爆発力。
肥田式は重力軽減での力の使い方です。

765 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 17:47:06 ID:6Yep6wCw0
根幹での方法書いてないけど、でも俺からしたら、かなり
詳しく書いてますよ。
肥田式はほんと複雑で、膨大です。熟練するごとに、やることが増えます。
でも簡素で、簡単に姿勢決めることが出来ます。
脳が記憶し、脳の白紙状態で、自然に勝手に聖中心が発動します。
聖中心道の本で、根本の練習で、自分自身で熟練したら、持久力が増し、中心で精神も肉体も
合致して、爽快感が半端なくです。
脳は認識し易い方優先だけど、でもかなり複雑
でも、それが当たり前に、優先させる方法が横隔膜そのままで、思考、判断を停止させる
ことでの、脳の白紙状態での肥田式です。
俺のやり方は、肥田氏の聖中心道の本の通りです。
出来たことを書き込んでるだけです。肥田氏は説明には間違いがある、でも聖中心は
変わりないと、ちゃんと書いてある。
肥田氏が説明してても、書いてても、伝わるかは
別ということです。出来ないから伝わらないから、間違いとかは別問題であると云うことです。
聖中心道で、俺が見出した十字架中心爆発は
俺からしたら、体の中で出来てることが、ホントであり、聖中心の影を捉えたんです。
完璧な聖中心、神聖中心になるかは、努力しだいと云うことです。
言葉の捉え方は、人それぞれになるんです。持久力が増し、重力軽減がまして、
疲れない体、中心爆発での方法は、俺の体の中では起こってることです。
説明したから、解説したから、本にしたから肥田氏が出来てることを、狂いが無く伝わるかは
別ということです。

766 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 18:44:46 ID:kZSJGs6iO
20年氏には、本人が会得されている聖中心パワーで、まず脳を何とかされることをお勧めします
聖中心を応用すれば頭脳明晰になり、理路整然と語れるようになるそうですよ
20年氏の場合、強大な力、体力の獲得よりも、まず頭脳、思考力の獲得を率先すべきではないですか
それが20年氏の幸福の為でもあります


767 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 18:50:29 ID:Z7RKfgR20
よっしゃー!!会社の健康診断の話だが
去年俺は血液検査でメタボ判定だったけど
今年の検診の3ヶ月くらい前から心機一転して肥田式やりまくったおかげか去年異常アリだった項目が異常なしになった
腹囲と体重だけは去年と変わらずバッテンだったけどw
やっぱ春充レベルに極まってたら数回で十分なんだろうけど
俺レベルだと単純に回数増やしたほうが健康法としては効果的なんだな

768 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 19:03:11 ID:rhIvBPSi0
内臓に異常が無ければメタボ検診の指標であるコレステロール値は運動すれば適性値にすぐ戻るよ。

769 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 21:02:15 ID:ypyCRHZ80
メタボ解消方法として行なうにしては、肥田式は消費カロリーが少なすぎないかな
摂取カロリーをほんの少し減らしたり、歩く距離をほんの少し増やしたりして
それを継続すれば、元々メタボ体型の場合7〜10kgは簡単に落ちるけど
ま、人それぞれだね
連日の飲み食いや、深酒は止めずに、更に金を払ってフィットネスクラブに通う人もいるし


770 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 21:17:43 ID:J3rEVuMT0
>>765
>根幹での方法書いてないけど、でも俺からしたら、かなり
>詳しく書いてますよ。

いつも参考になってます。
根幹での方法を是非お願いします。

771 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 21:17:59 ID:VFWISwnI0
>>762
普通じゃない緊張のさせ方があるならその方法は本のどこに書いてあるのですか?
緊張と言えば筋肉を堅くさせることだと思ってやってきたのですが、
その特殊な緊張しない緊張の方法で簡易も気合応用も行うべきなのでしょうか?

772 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 21:55:15 ID:zX/7oYIc0
>>756 >例を出しただけと言いつつ、その書き方ではTM瞑想をやれば
普通に空中浮遊が出来るように読めるではないかw

http://www.amazon.co.jp/dp/4198626189/?tag=googhydr-22&hvadid=5558799755&ref=pd_sl_726xrktth_e
地球コアにまで響き渡るコトダマ 天皇祭祀を司っていた伯家神道―秘儀継承者七沢賢治がえがく新創世記

これに書いてあったんだよ。

>>759 >成瀬じいさんも空中浮遊を宣伝してたけど、絶対に写真だけしか出さずに、一般公開で浮遊しなかったしな
うさんくさw

20年前くらいかな、それTVでみたぞ。カメラが転倒して撮影失敗って
顛末。当時のTVの内容は、ネットよりひどいくらいなんでもありだったな。
なつかしい。



773 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 22:01:13 ID:f8CSgrOe0
↑wikipediaでヨーガの項目の最後のほうで誰とは言ってないが、暗黙裏に批判されてるな。


774 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 22:03:44 ID:5HsViSUV0
>>771
普通じゃない緊張のさせ方があるならその方法は本のどこに書いてあるのですか?
やり方は書いてません。
聖中心道285ページにこう書いてます。
正中心が完全に造られると、私は、腹と腰とに、
一種の変わった、緊張を覚える。それは、普通では感じられない、
筋肉の緊張様式なんだ。それは、生命の籠もった、弾力がある。
壮快限りなき緊張なんだ。
肥田氏はこう書いてます。違うページでは、練習で熟練したら、解るようになるとしか
本には書いてません。肥田氏は自分で見出せと本には書いてるんですよ。
俺も探しましたけど、でも俺は十字架爆発を、見出しました。散りばめた文章から
見出しての、聖中心の影が発動しました。
俺は全身を抜く練習から、入れる抜くを同時にする緊張の様式で、爆発力に変える方法です。


その特殊な緊張しない緊張の方法で簡易も気合応用も行うべきなのでしょうか?
そうですよ。型をするんであれば、丹田の点の緊張を造ってからするんです。
丹田の点の緊張が出来たら、型などいりません。
熟練したら、丹田の点の緊張の自然の発動に魅了されますからです。
柔剛兼備の緊張と表現してます。



775 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 22:19:38 ID:VFWISwnI0
>>774
よく分からないのですが、例えば上腕二頭筋の運動の場合
本運動で力こぶはカチカチになりますよね?
硬くと思う人は根本が出来ていないとおっしゃってましたが、どういう意味なのでしょうか?
上腕二頭筋は軟らかいままなんですか?

776 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 22:23:57 ID:s+1rHBq40
>>770
根幹の方法は書けないけど、ヒントを少し。
肥田式は聖中心道の本の中にこそ、ヒントがあるんです。
肥田式は聖中心と丹田を鍛えるのが、本当であり根本なんです。
中心を据えてこそ、肉体の中心が出来るんです。肥田式の肉体は、筋肉鍛えるんでないんです。
重力軽減での運動様式なんです。中心爆発なんです。
肥田式は姿勢決めたら、自然に勝手に、丹田の点の緊張が
出来てないと駄目なんですよ。肥田氏の本には、聖中心、丹田の点の緊張は、
腕立てで鍛える緊張での力でないんです。屈筋での筋肉の緊張は小細工なんです。
速筋もそうです。丹田には、入れる抜くを同時の緊張なんです。
爆発力なんです。腹には内臓も筋肉も毛細血管だらけで、骨格もあるんです。
でも基本は内臓器官は圧迫させたら駄目なんです。内臓器官を圧迫させない
正しい位置が基本。でも筋肉も内臓器官、骨格をいっぺんに緊張さす
のが型なんです。
根本はここにおいて、自然に勝手に、緊張させる爆発力なんです。
根本と型の差がこのことなんです。
根本の注意事項で、内臓器官圧迫駄目。骨格は正しく姿勢を決める。
血液の流れを良くする。筋肉は伸筋での使い方中心。伸ばして抜く同時緊張。
精神の方向はほんと筋肉、骨格、内臓器官も全然別個です。
根本では、骨格、筋肉、内臓器官、精神は別々の動きが、本当なんですよ。
このことが解らないと、肥田式は上達しません。
只腹直筋さえ緊張させたら、丹田が発動するんですか?
内臓器官はどう使いこなすのですか?
骨格はどう使いこなすのですか?
筋肉はどう緊張させるのですか?(普通に緊張させるんでなく、違う緊張様式と肥田氏は断言してます。どんなやり方ですか?)
根本は複雑なんですよ。ただ腹、腰を緊張させるんで無いんですよ。
丹田の点の緊張が肥田式の始まりですよ。
入れる抜く同時の緊張。十字架中心爆発なんです。
骨格、筋肉、内臓器官、精神、これらの個々の使い方を見出すことです。
一つがかけても、聖中心は発動しません。

777 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 22:47:36 ID:98qjF7Vv0
>>775
肥田氏は聖中心が発動したら、上半身は
どこも緊張しない、聖中心だけが緊張していると書いてます。そうなります。
要は力が入り抜けてる同時の状態の緊張
なんです。俺の出来てるのは、そうなんです。それが十字架中心爆発なんです。
自分自身で見出さないと、根幹の方法は述べませんので。
でも聖中心道の本にヒントが書いてます。
俺の書き込みは踏み台ですよ。
自分で試して、探して、試行錯誤しないと、真実は見えませんよ。
俺は筋肉鍛えたら駄目といい続けてます。
丹田も腕の緊張も微妙な緊張から増すんですよ。
筋肉固めたら、血液は滞ります。肥田氏がいう緊張様式は、微妙な筋肉の緊張は見逃します。
それを見つけたいなら、筋肉鍛えたら駄目なんです。
肥田氏が書いてる、緊張様式、柔剛兼備を自分自身で見出さないと
上達しません。肥田氏も本の中では自分自身で熟練して見出してくださいと書いてます。
俺も全身の力抜く練習してから、聖中心の影を発動するまで7年はかかったんですよ。
熟練したら、やることが増えます。増えないのであれば、自分の練習が間違いと
思って、違うやり方を、試して、変えてと熟練して効果上げて行って下さい。
どこの筋肉も入れる抜くを同時の緊張様式ですよ。そうでないと全身の力抜く意味がないんですよ。

778 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 22:53:23 ID:VFWISwnI0
>>777
簡易や気合応用でも目的の筋肉は緊張しないってことですか。
先の上腕二頭筋の例で言うとふにゃふにゃのままでよいのですね。
そうしてみることにします、レスありがとうございます。

779 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 23:02:30 ID:1VUE8vpZ0
>>773
註2って項目ですね

780 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 23:09:41 ID:TasakBVe0
本には聖中心が発動することに於いて、上半身はどこにも力が入ったら駄目と書いてます。
こう書いてたら、全然力入れたら駄目だと考えるんです。
そうするんです。でも俺は自然に勝手にを追求してたから、意識して上半身の力
抜いてなかったんです。
俺は根本からの練習だったので、自然と筋肉の入れる抜くを同時に
出来てました。全身の力抜き続けてたからです。それで見出した
十字架中心爆発の、重力軽減運動です。
肥田氏は聖中心道の中で、こうも書いてます。
上半身の力が抜けてないと駄目だけど、でも力が入ってないと駄目なんです。
とこう書いてるんです。要は柔剛兼備の筋肉なんです。
これを追求しないと駄目なんです。
でも自然に勝手に発動しないと、肥田式にはならないんです。

781 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 23:11:16 ID:ZgFhYOhn0
中心感覚を得るためには丹田を鍛える、腹に力を入れる鍛錬をしないと得られないでしょ?
20年さんも力を入れる方法で丹田を鍛えた期間があったんじゃないんですか?
力を抜けば丹田が鍛えられるのですか?
茅坊がいくら力抜いて姿勢を整えても中心感覚なんか分からないでしょ?

782 :病弱名無しさん:2010/10/22(金) 23:14:44 ID:hSrn9UAp0
>>778
「変わった緊張様式」ということは
少なくとも何らかの緊張をしてるはずですよ。

783 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/22(金) 23:26:57 ID:hvrxSQfr0
>>778
ふにゃふにゃじゃ駄目なんです。柔でもあり剛でもある緊張なんです。
だから爆発力なんです。
根幹の話になるんで、話したくないけど、
少し踏み込んだヒント。
俺が見出した爆発力は、けして絵空事でないんです。
肥田氏が聖中心道でこうも書いてます。
常に新しい緊張がとね。
緊張で筋肉固めたら、もうそれで終わりですよ。常に新しい筋肉ですよ。
肥田氏は丹田を練れたら、自然界に捨てろと書いてます。
爆発させ、また丹田の緊張ができ、また爆発させ、繰り返してたら
常に新しい緊張が生まれます。
姿勢決めて、爆発させて生まれて繰り返してたら、永遠に続きます。
どう感じるか人それぞれです。

784 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/23(土) 00:16:20 ID:at5li47n0
>>781
俺がいい続けてる、筋肉を鍛えたら駄目というのは、
丹田の点の緊張は微妙なんです。筋肉鍛えると、微妙なのがかき消されるんです
17年間は丹田を鍛えたけど、17年は腰、腹の緊張を込むんで無く、同じ緊張を追求です。
それで僅かの重力軽減です。上達なしです。筋肉鍛えたからです。全身の力抜けなかったからです。
聖中心の影までの7年間は、全身の力を完璧に抜く練習です。
一切筋肉鍛えてません。力入れたことないです。ただただ抜くことだけです。
1分の姿勢の取りかたと、(自然に勝手に、腰腹同量
聖中心発動、両足中央の重心が落ちるを追求です。)
それで爆発力での方法見出したのです。
肥田氏が緊張と云うけど、肥田氏は説明は間違いを云ってることもあるんです。と云ってます。
間違いで書いて無いけど、でも肥田氏が出来てることが、完璧に伝わらないということ解ってたみたいです。
根幹でのいったんを担うことで、姿勢決めたら重力逆らう、伸筋が勝手に力入ってます。
だから俺は自然に勝手になる方法を、試して聖中心の影まで行き着いたんですよ。
肥田氏も書いてます。抜いてても、力が入ってないと駄目とね。
柔剛兼備は、姿勢決めたら、勝手に力入ってます。
力は入れるんで無いんですよ。勝手に力が入るようには、姿勢を決めたら、伸筋を伸ばすことで
重力さからう力が入ります。勝手に力が入るから、同時に抜くと、爆発力の緊張が出来ます。
力を入れる抜くをすることでの爆発力なんです。
姿勢決めたら勝手に力が入ってます。抜くことをしたら、抜いた力同士がぶつかり合って勝手に爆発します。
俺のは根本の練習での、勝手に自然になることを追求した結果の聖中心の影が発動。
爆発力と重力軽減での運動です。
力を好意に入れるのと、勝手に入るのは全然違うことですよ。
これらが人に完璧に伝わるかということです。人からしたら、間違いを俺は云ってる可能性があるんです。
間違いを云ってないんですけど、でも思い込みとかで、ちゃんと伝わってるかなんです。

785 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 01:09:27 ID:3xlL5XCnO
>>784
17年もやって何一つ進歩しないならもう止めたら?
君には無理だよ。

786 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 01:40:33 ID:hUhHkulZ0
>>776
>根幹の方法は書けないけど、ヒントを少し。

何故書けないんですか?
ここを書いて頂かない限り、ずっと距離が埋まらないかと・・・。

787 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 01:43:13 ID:I2UpNgxT0
>>784
緊張ではない緊張とのことですが、
では、腹式呼吸法の時に腹筋が硬くなるのは好ましくありませんか?

あと、なぜ根幹はかけないのでしょうか?
悪用されるおそれがあるからでしょうか。
ヒントだけでも助かっているのでありがたいですが。

伸筋というのは体を伸ばすときに使う筋肉だとおもいますが、
筋肉自体に屈筋と伸筋で違いはあるのですか?

788 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 01:45:08 ID:I2UpNgxT0
>>20年氏
ちなみに2ちゃんブラウザは使ってはりますか?
2ちゃんみるときに専用ブラウザ使うと圧倒的に便利ですよ。
Jane styleってのがいいと思います。
最初はちょっと面倒ですけど、見る書くの効率が全然違います。

肥田式をしたときにみぞおちぽかぽかするのはなぜでしょうか?

あと、書き込み本当に助かってるのでこれからもお願いします。

789 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 01:56:10 ID:vjPfzFM00
>>784
>姿勢決めたら重力逆らう、伸筋が勝手に力入ってます。
これは反発力ということですよね?

790 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 03:05:25 ID:zkq5VSWS0
根幹を話したくないというのは直感だよ。
話してしまったら自分の中で失われるものがある。

でも話したくないと言いながら結構しゃべっちゃってるかもね。20年氏。
最近のあるレスの後半なんか自分だったら絶対にしゃべらない。
これが自分の思ってるとおりのことだとしたら
こっちだってこれは年単位で体を動かして分かった事なんだから
無闇に話して欲しくないし、話すべきことじゃないと思うし話したところで
段階を経てない人には本当には分からないよ。分かって欲しくもない。

お人好しもいいけど自分の理解したことを安売りするのはやめて。
迷惑だから。それに積み重ねるべきものを積み重ねてない人に
たとえいい話をしてもその人のためにはならないよ。
20年氏の言う根幹が何かは分からないけど、それは絶対話さないでね。
20年氏のためにもならないよ。よろしく。

791 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 03:39:34 ID:vjPfzFM00
特別でありたいわけだな。

792 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 07:18:11 ID:X3b3eLzc0
20年氏の話はとても参考になりました。
自分は固める緊張で各筋肉を鍛えるように簡易をやっていたのですが、
型はすべて呼吸法も含めてやめることにしました。
型をやるとどうしても本運動のときには筋肉が硬くなってしまうので。

793 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 10:03:47 ID:jRDn7Mcz0
>792
>型はすべて呼吸法も含めてやめることにしました。

20年氏も型をやめる事にしたといっていたが、
練習する時は何をやるの?






794 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 10:47:32 ID:3xlL5XCnO
こりゃダメだ
無能集団の完成か

795 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 10:55:03 ID:5L2lrK6I0
>>793
1分間の立つ練習じゃないか?

796 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 11:06:33 ID:UtyYWGOz0
>>781
いわゆる筋肉の力は抜いたほうがいいと思う。できるだけ。
上からの重力と下からそれに対する反発する力がぶつかり合って下丹田のあたりで、エネルギーが生じる。
下腹の筋肉に意識して力入れているとそのエネルギー感じるの難しいかも。

797 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 14:50:46 ID:l3mwjl/b0
>>794
無能かどうかはともかく肥田式が関係なくなってるのは確かだな。
すでに別物を探求し始めてるw

798 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 15:59:35 ID:OwBt0dGv0
最近興味を持ったんですが、やり方がわかりません。
皆さんはあの高い本を買ったんでしょうか?

799 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 17:26:22 ID:dG7UsnmZ0
>>798
興味があるだけなら、ここの>>1にある過去ログ道場から
デジタルライブラリーでタダ読み出来る本へのリンクがあるよ。
それ読んでみて真剣にやりたくなったら高い本買うといいですよ。

800 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 17:45:36 ID:4dfjECda0
やり方だけなら安く売ってるムーの本でいいんじゃね
youtubeの動画があれば動作もわかるだろうし
毎日呼吸法、簡易、上体下体、聖十字架やっとけば健康法としてはこれで十分だろう

801 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/23(土) 18:24:57 ID:3Lp5ZbL60
肥田式の練習は一分で十分ですよ。
根本の練習でしか、上達しません。丹田鍛えても、全身の力抜けません。
全身の力抜けても、丹田は鍛えられません。
肥田式はあらゆることが出来て、聖中心が発動します。
年月、時間をかけて、脳に記憶させて姿勢の正確さを、調整していってこそです。
熟練しないと肥田式は上達しません。練習は根本でないと無理なんです。
複雑で、膨大で、難しいんんです。
でも簡素で、簡単になるから、練習は1分ですむんです。努力しかないです。
型なんかいくらやっても上達しません。内臓器官圧迫しないよう
鉄の桶を造らないと駄目です。
背筋を伸ばすこと大切です。姿勢が出来てると思ってても、
効果がないことで、背筋が伸びてない可能性と伸びすぎることもあります。
横隔膜そのまま、鳩尾が伸びないと駄目だし。頚椎が伸びてないと
自然に腰に力が入らないし。鳩尾が伸びてないと、下腹は自然に
力が入らないです。腰を決めたら、腹には勝手に力が入ってること解らないと駄目です。
肋骨もちゃんとした操作しないと駄目だし。斜腹筋の緊張も
姿勢を整えることでなるし。360°の緊張のいったんを担ってます。
あらゆるところが中心。
姿勢を整えるといっても、肉体、精神、骨格ですよ。
骨盤を開かないことです。
鉄の桶を造って、内臓器官を収めるんです。股の力抜くことに於いて、360°の緊張を
増す役割を担うんです。
丹田の点の緊張を爆発させて、聖中心の発動をさせます。
全身の力を抜くことに於いての、入れる抜くを同時にさせることで
爆発します。

802 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/23(土) 18:30:47 ID:3Lp5ZbL60
十字架中心爆発を起こすんです。この方法は根本で練習してたら
必ず出来るようになります。解るように
なります。俺が根幹で云ってなくても、絶対誰でも出来ます。
俺は7年で聖中心の影を発動できました。
でも誰でも出来ることです。センスで出来たんでないですよ。
努力です。才能でないですよ。探究心。
自我を捨てるんですよ。姿勢のとりかたの仮説を考えれるかですよ。
横隔膜そのまま、内臓器官圧迫しない姿勢を完璧にすれば良いことです。
背筋を完璧に伸ばす。伸筋での重力に逆らうことで生まれる力を利用しての
ことです。骨格の正しい位置。内臓器官の正しい位置。
全身の力抜くことでの、遅筋を勝手に鍛えられる。毛細血管が太くなります。
肥田式は膨大です。肥田式は簡単ではありません。複雑で難しいんです。
でもあらゆることを克服したら、簡単で簡素になります。
だから姿勢を決めて、全身の力を抜いたら、自然に聖中心は発動します。
それは脳の白紙状態での横隔膜そのままなんです。
待機的白紙状態を造っての肥田式です。思考、判断停止です。
筋肉鍛えたら、微妙なことがかき消されます。
肥田氏が云っている。力持ちになるために肥田式はしては駄目と
云ってるんだから、信じないと駄目です。
肥田氏は聖中心は得てるのに、得られないとはと云ってます。
微妙なことが肥田式の生命線ですよ。
持久力が増し、疲れない体を得るには、姿勢を正確にです。
力持ちになれなくてもいいということです。でも十字架中心爆発からの
運動は、どんなことになるか、自分自身で解ることです。
肥田式上達して、自分自身で試せばいいことです。
ほんと自分自身がビックリしますよ。筋力なんて馬鹿らしくなります。
十字架中心爆発の爆発力は、それは努力しかありません。
人がどうのこうのでないです。自分自身の努力での十字架中心爆発
です。それで聖中心が発動です。

803 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 18:36:57 ID:3xlL5XCnO
>>801
聖中心が発動ってな、技じゃねんだよ
聖中心は発動とかないからな

804 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/23(土) 18:57:19 ID:xrp5AYN/0
自然体に立って、丹田の点の緊張を全身の力抜いての
自然に勝手に発動が、練習です。今の俺は聖中心の影が発動です。
姿勢決めて、丹田の点の微妙な緊張が出来たら、
重力軽減出来てるか、壁に逆立ちして、逆立ち腕立てを2回ほどします。
手をパーに開いての、親指だけで親指立て伏せ2回。要は重力軽減が出来てるかの
試し方です。
これを毎日します。重力無くなるから、筋肉でなく十字架爆発で、聖中心発動です。
筋肉は入れる抜けてる状態の、重力が無くなるんです。
これが俺の1分の練習です。
姿勢が正確でないと、腕には重さが掛かり、腕が曲げられなくなります。
親指は折れ曲がりますよ。姿勢決めて、聖中心の影が発動すると、
筋肉は爆発緊張してます。血液は毛細血管をせせらぎの如く
全身に波及してます。

805 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 19:19:19 ID:OwBt0dGv0
>>799
親切にありがとうございます。
行ってみます。

806 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/23(土) 19:19:37 ID:NuVyYm+J0
根幹の方法は、書いてないけど、でもかなり詳しく書いてますよ。
聖中心が発動。丹田の点の緊張が発動する練習が、根本の
肥田式ですよ。
自然に勝手に力入れるには、背筋を伸ばすことです。
頚椎が伸びると、自然と腰に力が入ります。
でも腰に自然に力が入れば、腹にも勝手に力が入ってることを
見出さないと駄目です。全身の力を抜くことです。
伸筋は伸ばすことで、自然と力が入ります。
力抜いても、伸ばすことでの力が発揮することでの、方法です。
肥田式は屈筋よりも速筋よりも、伸筋、遅筋を鍛えてこそです。
斜腹筋で聖中心を得た型は、手はどうなってますか?
聖中心が発動したら、手は伸びてますよ。
伸ばすことで、力を発揮する伸筋での、姿勢の方法ですよ。
型から入ると、筋肉込むだけしか、見出せません。それも硬く硬直
させるのが鍛えると思うんです。筋肉は爆発力での運動です。
根本から練習すると、伸筋効果での型と気づくんです。
だから型なんか必要ないです。根本が出来てたら
どう骨格を使い、筋肉をどう使う、精神もどう使うと
解るんです。丹田を練れたら、自然と一番いい練習は何かと
気づくんです。


807 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 19:34:51 ID:ppT2Tlkq0
肥田式のポイントは実は唇をしっかり結ぶことなんだ。
唇の力を鍛えることによって,前頭葉前部の血流が活発になり
脳のもっとも進化した部分、創造的な機能が発達する。そうして人間は自己の心身を
コントロールできるようになり,霊感(宇宙意識)を得る。

808 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/23(土) 19:47:20 ID:AOp3idy30
屈筋は回数、重量持つことで、筋肉は盛り上るけど、
でも細胞は切れ、毛細血管は切れまくるんです。
伸筋鍛えてたら、勝手に屈筋も鍛えられてます。
伸筋は伸ばすだけで鍛えれます。
全身の力抜いたら、遅筋が鍛えられて、毛細血管が太くなります。
全身の筋肉が爆発力での方法で鍛えてたら
、ベンチプレスでどれぐらいの重量が、
挙がるか試したらいいことですよ。
人がどうのこうのより、自分自身で驚いてください。
全身の力抜くことで筋肉が爆発して、重力が無くなり
スッと挙がるんですよ。
それがほんとの肥田式の練習です。
どれぐらい挙がるか試したら、1年は挙げない方が良いですよ。
毎月挙げてると、筋肉が固める緊張が増して、微妙な爆発力の
緊張が、解らなくなります。
一年後でも挙げた以上の重さが挙がりますよ。
それを自分自身で、出来るように努力してください。
肥田式の筋肉鍛えるは、酸素が蓄える筋肉、重力軽減の爆発力
の筋肉ですよ。抜くことと入れることを同時の筋肉ですよ。

809 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 22:15:35 ID:l3mwjl/b0
20年氏の言ってることもわかる。
ある種の鍛錬法の理屈ではあるからだ。
だが、これを肥田式と呼んでいいかというと…

810 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 22:30:32 ID:X3b3eLzc0
20年氏は肥田式界中興の祖となるべき人物だと私は思う。
肥田氏本人は余りに天才すぎるのでその発言は理解出来ないし、
それを一般人レベルにまで分かりやすく翻訳する力を持っているのが20年氏だと思うのです。

811 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 22:32:33 ID:3xlL5XCnO
>>810
いやいや 20年は基本すらできてないからw

812 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 23:13:20 ID:awXc81ZY0
そもそも20年の言ってる事は春充の何十倍も分かりづらいだろw

813 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 23:36:29 ID:Jh/1W+Iq0
>20年氏は肥田式界中興の祖となるべき人物だと私は思う
これは皮肉だろうか
20年氏に批判的な俺でもこういう皮肉はちょっと…て感じだな
素で言ってるならすまんが

814 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 23:56:16 ID:rJqR6Coc0
>>812
同意

815 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 23:58:13 ID:ZEouUu1WO
何でもかんでも疑うのが良いとは言わんよ
だが、このスレの中は酷いわ
麻原ショーコーが創作したKICHIGAI理論を盲信する人間が多いのも納得だわ
ひとつの証明も無い、匿名掲示板の書き込みを信じ込む人間の多いこと



816 :病弱名無しさん:2010/10/23(土) 23:58:27 ID:hUhHkulZ0
>>808
>肥田式の練習は一分で十分ですよ。
>根本の練習でしか、上達しません。
>根幹の方法は、書いてないけど、でもかなり詳しく書いてますよ。

根本の練習でしか、上達しないのに、根幹の方法を書いて頂けないから、
ギャップが埋まらないんだと思うんですよ。
是非、ここをお願いします。

817 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:08:02 ID:20r5sbhI0
>>815
身体・健康板だからここが一番穏当なはずだったのが、
今じゃ最も逝っちまってるサイコな肥田スレになっとるw

818 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:14:29 ID:Q0QabLCq0
聖中心は魔を呼び寄せるな

819 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:18:56 ID:k1ou045H0
上でも出てるが次スレは本当に分けるか
20年OKスレと20年不可スレで

820 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:28:16 ID:TAfkioVL0
今どれだけ肥田式の流派あるんだ?
・20年氏流派
・20年氏とは別の力は入れない派
・腰は思い切り反るよ派
・腰はあまり反らないんだよ派
・力入れるよ!力むよ!派
・効果ないなら回数増やすよ!派
・初期の型から段階を踏むべき派
・自然姿勢で中心を理解するよ派
・型やってれば肥田式を理解できるよ派

複合するところもあるだろうけど、ぱっと思いついただけでもいろいろあるな

821 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:28:36 ID:aNE+EH1/0
>>819
20年ダメな人は武道板かオカルト板に移住する手もあるぞw

そもそも武道板を追い出されてこっちに来たんだけどなw

822 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:32:56 ID:TAfkioVL0
・(簡易などの型をする際)呼吸はそんなに重要じゃないよ派
・呼吸法は重要だよ派
・呼吸法で強い腹圧を生むべきだよ派

823 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:45:47 ID:CghkBEjf0
・肥田式の型や運動ばかりじゃなくて、休養や食事にも気をつけないと正中心どころか健康すら得られないよ派

824 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:51:00 ID:tsWbeuZh0
↑そんなのあたりまえだろw

825 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 00:58:02 ID:HIX3Qjxo0
>>820>>822
しかしまあ、何を持って肥田式とするかわけわからない状態だなw
>>823-824
いや、確かに運動ばかり注目してて早寝や食事はあまり重要視してなかった俺は反省したw
睡眠不足だし、食いすぎなんだよなあw

826 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 06:12:36 ID:eWoRKEb0O

825

水野南北の本とか読めよ。肥田式以前の問題だぞ

827 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 06:48:02 ID:qu+AFhtD0
粗食少食を薦めてるけど酒はOKなんだよな、南北の食事法w

828 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 10:05:59 ID:eWoRKEb0O

まあ一日一合くらい、けど

829 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 10:40:12 ID:uKD1o8ci0
>>827
嗜好品完全ゼロというのは現代社会に生きるストレスフルな人間には難しいだろうなw
幕内秀夫じゃないが。
春充も若い頃はビールは飲む事があるとは言ってたな。

830 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 14:36:07 ID:G0+t5Mj20
>>802 20年氏
すごい秘訣を公開していただいてありがとうございました。

同じ原著を読んでも、20年さんのような形で情報を読み取れる人間と、そうでない方向で読む人間がいる。
20年さんのような方向で読み取れる人のことを「センスがある」と表現できるのだと思いますよ。
運動センスという意味ではなくて。

なんか、20年さんがかなりすごいヒントを公開しているので、不機嫌になっている人もいますが、
20年さん登場よりも前に、これまで、「この人な何かセンス(秘訣)をつかんでそうだな」という
人の書き込みがたまに出現しましたが、そういう人たちって、他の人の反応をうかがって自分の発
見が確からしいことを、確認すると、満足してさっさと消えちゃうんですよね。自分も、個人で密
かに独学研究しているだけなので、そういう人たちのことを非難はできないけど、世間に、マトモ
な、肥田式の後継者が春充以後に皆無なので、ここは20年さんに一旗上げてもらいたいと考えてい
ます。自分は是非、応援させていただきたいですね。今の状況だと、世間の肥田式(団体)に対す
る偏見があって、独学だから関係ないにも関わらず、肥田式の名を公言できない雰囲気があって困
ります。

831 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 14:54:18 ID:/nLPa9Tl0
…なんだか凄い人が現れたな。色々な意味でw

832 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 15:34:53 ID:CfcueiOZ0
>>830
な、何が目的だ…!?

833 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 15:43:36 ID:h++Gdy70O
>>830
これは…!
愉快犯か

834 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 17:04:01 ID:tsWbeuZh0
肥田氏ってM字ハゲになってる?

835 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 17:35:15 ID:F/dWTMTQ0

仙道板にクンダリーニ仙道が出現!!




836 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 20:39:56 ID:rIorGY/I0
>>830
私も同意します。
20年氏のようなすばらしい才能の持ち主をぜひ応援したい。
肥田氏以来初の聖中心体得者となる日も近いでしょう。
彼程肥田式の神髄たる根本について懇切丁寧にしかも情熱的に語ってくれた方があったでしょうか?
私は、現在20年氏の言われるように型は呼吸法も含め一切を捨て去りました。
日々、根本の認識と獲得の為に姿勢の調整に励んでいます。

837 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 21:05:49 ID:CfcueiOZ0
ネタだよな?つまんないよ。

838 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 21:23:59 ID:rIorGY/I0
>>837
そう思う人は思っておけばいい。
20年氏もどんなに批判されても自分の体感を信じて主張し続けてくれた。
それだけでも凄いことだと思うよ。

839 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 21:32:01 ID:CfcueiOZ0
実際見たわけでも無いのに?
それともおだてて情報でも引き出したいのか?

840 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 21:38:16 ID:tsWbeuZh0
20年もその信者も自分が困るだけなんだからスルーでいいだろ。

841 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 21:48:20 ID:Iy5hH+IS0
まあいいんじゃないの?

842 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 21:54:28 ID:Bd2Gvs+e0
>>834 >肥田氏ってM字ハゲになってる?

グーグル書籍の甲野氏執筆の表裏の体育の写真だと、確かに禿げ上がってるように
見えるね。頭髪の毛根は、男性を悩ます猛者だな。




843 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 21:56:01 ID:Bd2Gvs+e0
20年さんがオフをしない最大の理由は、頭髪の毛根が原因だとしたら?
毛根め〜〜〜憎しだな。


844 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 22:02:52 ID:tsWbeuZh0
表の体育裏の体育: 日本の近代化と古の伝承の間に生まれた身体観・鍛錬法でしょ?
何ページに載ってる?

845 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 22:28:16 ID:Bd2Gvs+e0
>>844 写真なくなってるね。俺が見つけた時は掲載されとったんだけどね。
蹲踞姿勢で日本刀を携えた見事な中心姿勢だったよ。
ただ、頭髪がM字気味に禿げとるとは思ってたんだ。
申し訳ないから、画像検索したら、雑誌カルナの表紙に着物をきた先生の
写真があったんだけど、それも禿げとるように見える。前記の頭髪写真と
同じ感し。ではおやすみ。

846 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 22:34:02 ID:tsWbeuZh0
どうもわざわざありがとうございます。

847 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 22:42:19 ID:tsWbeuZh0
今度はその雑誌カルナの表紙の画像が出てきません・・・

848 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 23:31:19 ID:G0+t5Mj20
>>836
その通りですね。というか、従来の肥田式派閥がいかに悪質かは、20年氏に対する
批判の仕方でわかります。20年氏の書き込みに「みんな迷惑している」とか言って、
一部の20年氏に理解を示している人の存在を簡単に無視する神経だとか、こうやっ
て我々のように賛意を表している人間が出てくると、信者のレッテル貼りですよ。
自分たちが信者根性だから、すぐに他者がそう見えちゃうのでしょうね。

849 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 23:44:18 ID:pt364LvX0
肥田式というと兎角腰腹ばかりが注目されますが
みなさん肩周りの練りは如何ですか。

850 :病弱名無しさん:2010/10/24(日) 23:52:04 ID:G0+t5Mj20
>>836
こうなったら836さんにも聖中心の影をつかんでもらいたいですね。20年氏の熱意
に刺激されて第2、第3の影をつかんだ人が出てくれば、従来派閥の工作員の書き込
みなどフッとぶでしょう。

自分は、かつて若木竹丸派の春坊氏がいた頃から既にスレをウォッチしていました。
あの頃は、肥田式を筋トレで解釈するか、20年氏のように筋肉抜きの中心感覚で解
釈するのか、どちらが正しいのか、よくわからなかったです。どちらの考え方にも、
それぞれ理があるように思えた。でも、最近の20年氏の書き込みで、筋トレ的な発
想については吹っ切れましたね。昔は20年氏の言っていることが、合気や気功的な
ものの系統に思えたけど、どうやらそうではないということがわかったてきました。

851 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 00:02:03 ID:CgGAlXw/0
sageない奴にロクなのはいない

852 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 00:55:36 ID:f15B9Ww90
>>849
練りが何を意味するのかわからないが柔軟にするよう心がけてはいる。
座式中心錬磨法の牽腕法と揺肩法が有効だね。

853 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 01:02:31 ID:bdE/vY3pO
これは証明されていることですが、キチ貝は伝染します
理解しようとして周波数を合わせ、精神を同調させるならば
ある程度は覚悟してやって下さい



854 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 01:40:59 ID:Zm0uf2+60
そういうこと言うから神経が疑われるんじゃないの

855 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 06:46:21 ID:gT180ZYK0
>>847
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51SBY1HPBML.jpg

856 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 06:56:21 ID:SBJCb0ra0
禿げる→いっそスキンヘッドに…
よくあるパターンだなw

857 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 06:58:41 ID:SBJCb0ra0
こうやって見ると年齢相応のおっさんだね

858 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 07:45:57 ID:4+taLdWs0
>>855
どうもありがとうございます。
>>857
写真によって全然違うよね。上の写真は何歳ころだろう。


859 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/25(月) 11:44:39 ID:JgEnSXbc0
型を捨て去り、呼吸法を捨て去ったのであれば、
全身の力を抜くが始まりです。骨が折れるけど、頑張ってください。
でも聖中心の影が発動したならば、それは他人がどうのこうの云うレベルの話でないんです。
ぜひ本当の肥田式を堪能ください。
丹田の点の緊張を自然に出来るようにです。姿勢は伸ばすことで、伸ばして力抜いても
伸筋は伸ばすだけで、効果があります。横隔膜そのままで、微呼吸にするには、
全身には骨格も肉体も精神も力を抜く入れる同時の
緊張爆発です。重力軽減運動だから、筋肉は一切鍛えないんです。
伸筋効果での、伸ばすだけでの方法です。腕立ても一切やらないでください。
伸筋伸ばすだけで、勝手に力が入ります。力を抜いても伸ばすだけで
効果があるのが伸筋です。姿勢での背筋を伸ばせばいいことです。
型をしなくなったら、効果はどう見極めるためるかです。

860 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 11:49:51 ID:ZV/K94SG0
>>855
顔つき的には、高木氏の「鉄人を創る…」の口絵写真の
”踏み折った根太をもつ肥田春充”の時のに似てるなあ。
この本では切れているけど、もとの写真には「五十八歳」とか
書いてあった気がする。

861 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/25(月) 11:50:07 ID:JgEnSXbc0
筋肉鍛えないから、壁に逆立ちをして、姿勢決めて全身の力抜いて、丹田に点の緊張
だけを造るんです。微々たるものです。それを意識して、逆立ち腕立てをしてみてくだい。
スッと重力無くなり、腕の緊張でなく伸筋での伸ばすことで、抜くことで、丹田の点の緊張
が爆発での重力軽減運動です。それは姿勢の正確からです。
姿勢を決めるは、骨格の正しい位置、精神、肉体、内臓器官の正しい位置。
それらの正確さが増すと、自然に勝手にが出来るようになり、
聖中心の影が発動です。でも逆立ち腕立ての回数は1回か2回ほどで辞めてください。
筋肉でするんで無いんですから。丹田の点の緊張爆発の運動ですから。
俺も聖中心の影が発動が、7年はかかったので、簡単ではないけど、でも複雑、膨大を克服した時に
肥田式の真骨頂の持久力と、重力軽減運動を得ることが出来ます。
要は肥田式は伸筋と丹田の点の緊張での方法と思えば良いことです。
そこには屈筋も速筋も遅筋も勝手に鍛えられてますから。
全身の力抜くことで抜いた力が、丹田に集まり丹田の点の緊張が
爆発します。力抜いても、伸筋は伸ばすだけで効果がでます。
肥田式は自然に勝手にです。中心力が得てるかは、二重顎をなくし骨盤を開かないです。
若い時は二重顎は目立ちません。年老いた時に、骨格の骨盤が開いてたら、筋肉を鍛えても
二重顎になります。
筋肉鍛えないといっても、伸筋は伸ばすだけで、勝手に鍛えられてます。
それが肥田式での姿勢を整えるです。

862 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/25(月) 11:56:36 ID:JgEnSXbc0
肥田式は丹田を練る事が、練習であるんです。
聖中心道の本でないと、本当の肥田式は見出せません。
肥田氏はこうも書いてます。
詩的な表現で書いてるけど、詩的でも本当のことを
書いてるんですとね。
肥田式は聖中心の発動だけと、その過程での、疲れない体、持久力が増すことなんです。
姿勢の取りかたで、女性はいつまでも若々しく綺麗でありえて、
美味しいものを食べて、普通の生活を送ることでもいいんです。
人それぞれの幸せを肥田式が、糧になればいいことなんです。
60歳から始めても、疲れない体を造り、肥田式の真骨頂の持久力が増せば
いい人生が送れるんです。
それを型でなんか肥田式は上達はありえないんです。丹田の点の緊張を練るのが
根本の練習なんです。これが肥田式すると云うんです。
肥田式は1分の練習で十分なんです。
それには正確な姿勢なんです。全身の力抜くことなんです。
爆発力の筋肉、緊張なんです。内臓器官、骨格、肉体、精神、毛細血管なんです。
姿勢が針ほどの狂いなんて嘘です。そんな完璧に人間は出来ません。
でも脳は少しの狂いでも、修正する能力があります。自然に勝手に発動が出来るんです。
要は騙されやすいともいえるんです。でも凄いんです。
それを利用しての脳の白紙状態なんです。

863 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/25(月) 12:11:22 ID:lV2kMuNg0
根本で練習することで、全身の力抜くことと、丹田の点の緊張を
自然に勝手に出来るように、姿勢を整える練習です。
骨が折れるけど、これを克服しないと、肥田式は上達しません。
伸筋効果での、伸ばすことで、抜く方法での筋肉緊張
伸ばして抜くですよ。
姿勢はまさに伸筋効果です。でも入れる抜くの同時の緊張
爆発力の緊張での方法です。
横隔膜そのままでの、微呼吸です。待機的白紙状態を造り
脳の白紙状態を造るんです。
微呼吸にならないのは、入れる抜くが同時に出来てないからです。
根本の練習を目指す者は、高等の世界に踏み入れます。
人は人です。
練習の成果が、物語ります。数年はかかります。
爆発力の緊張を得たならば、それは聖中心発動の入り口です。
肥田氏が聖中心は発動したならば、姿勢も何もかもいらないと云ってます。
現にそうなんです。それを実証するのは、自分自身です。
他人でも肥田氏でもないんです。只個人の自分だけなんです。
効果がないのであれば、それは簡単だと思ってるからです。
日に日にやることが増えていきます。それが整理できないのは、
横隔膜そのままの姿勢が出来てない証拠です。
丹田の点の緊張が出来てない、筋肉が骨格が精神が抜く入れるの同時の
緊張が出来てないと云うことです。

864 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 12:11:32 ID:aenbkFHi0
20年って人の言ってることがさっぱり理解できない私には、肥田式は無理でしょうかね・・・

865 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 12:23:45 ID:mCBEUlTd0
>>862

> それを型でなんか肥田式は上達はありえないんです。

> それには正確な姿勢なんです。


866 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 12:26:22 ID:mCBEUlTd0
>>863

> 姿勢を整える練習です。

> 姿勢も何もかもいらないと云ってます。



867 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 14:37:33 ID:4ktIOsMm0
>>859
型を捨てた者です。
いつも素晴らしい書き込みありがとうございます。
まだまだ姿勢のみの修行をスタートしたばかりですが、余計な運動を一切しないため体感を得やすいような気がしています。
筋肉を一切鍛えない、腕立てもやらない、伸筋を伸ばす等のご指導大変参考になります。
丹田の点の緊張はまだですが、何やら鳩尾をやや伸ばした時に充実感を感じます。
そして型を必死にやってた頃には無かった安らぎのようなものがあります。
本当にまだまだの若輩者ですが、型をしないのが真の肥田式なんだと実感しています。

868 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 14:44:23 ID:mCBEUlTd0
>>867

> 型を捨てた者です。

> まだまだ姿勢のみの修行をスタートしたばかりですが、


869 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 15:03:10 ID:/ZJgirPk0
>>864
だいじょうぶ。
今の彼が書いているのは中武でいうところの‘内功法(特にタントウ功系)’
みたいなものについての自己流発見+体験についての詩。
用語を拝借してるだけで肥田式とは何の関係もない。

でも、氏の書き込みを鵜呑みにして試行錯誤するぐらいなら
中国武術の内家拳でも習いに行った方がよっぽど効率的なんだが、
情報弱者って悲しいね。



870 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 15:15:35 ID:mCBEUlTd0
>>869

> 今の彼が書いているのは中武でいうところの‘内功法(特にタントウ功系)’
> みたいなものについての自己流発見+体験についての詩。




871 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 15:42:51 ID:zn2I6lW4O
>>830 は?春充以後は後継者がおらん?通雄さん(漢字間違ってても突っ込まないように)がおったんちゃうの?20年さんが後継者?ネタですか?

872 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 15:52:45 ID:/ZJgirPk0
ID:mCBEUlTd0は何がしたいw
鸚鵡かサンプラーか?

873 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/25(月) 17:53:31 ID:PUtknN6q0
全身の力は抜く練習は、仕事してる時もいつでも出来ます。
姿勢のコツは、まずは腰に自然に力をです。腰が自然に力入るようにするには
仙骨と1から5の腰椎を据えて、腰椎、胸椎、頚椎を
真っ直ぐにして、顎を胸に近づけることで、自然に腰の力が入るんです。腰の力入ったら
下腹には、勝手に入るので、先ずは腰の自然に力が入る練習です。
全身の力抜いて、腰に自然に力入るように、姿勢を整える練習です。
終わったら、壁に逆立ちして、逆立ち腕立て伏せ重力軽減運動の、爆発力の緊張を造る練習です。
重力軽減が出来てたら、軽く出来ます。鳩尾伸ばして、横隔膜そのままを体得するために
横隔膜を伸ばす練習すればいいんです。伸ばす縮ますで、横隔膜を伸ばしながら力抜いていくと
自然に丹田の点の緊張が出来るんですよ。伸筋を伸ばして抜く、全身の力抜く練習が出来ると
いろいろと操作出来るので、姿勢決めたら即力抜くです。
重たいもの持つ時は、伸筋で持つんですよ。抜いて伸ばすだけです。
肥田氏の力持ちになるために、肥田式はしては駄目だと云ってます。
それを信じないのは、肥田氏の本の通りでないんです。

874 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/25(月) 17:58:08 ID:PUtknN6q0
肥田式の筋肉鍛えるのは、カチこちに筋肉を固めるんでないんです。柔剛兼備の筋肉なんです。
俺が得とくした爆発力の筋肉なんです。伸筋は伸ばすだけでいいんです。
筋肉の込み方を、伸ばしての方法に変えれば良いことです。
練習は1分でも姿勢は何時間もです。疲れない体、持久力の姿勢は、自然に取れるんです。
伸筋は伸ばすだけで、発揮します。力が自然に入ってます。
腰は基点ですよ。腰に力が入れば、勝手に腹に力が入ります。俺もそうです。
聖中心道にも書いてることです。ことさら力を入れるんでないんですと、肥田氏は書いてます。
根本で練習すると、本の通りになっていくので、ほんと先生は肥田氏一人だけです。
肥田氏はあまり教えたくないのは、教えるとどうしても、いいように伝えてしまうと
間違って伝わること嫌ってたから、聖中心の発動の姿勢だけを、云いたかったんです。
でも筋肉鍛えることしないでもいいのに、書くのは過程でのことを伝えるだけで
見出せる人は、聖中心を得たならば何もいらぬだけで事足りると思ってのことです。
解る人は、行き着くだろうと思ってのことです。
俺が聖中心の影を捉えたのだから、天才は居てます。何人かは効果も聖中心を得てる
人が居てるはずです。
俺は公開する方を選んだだけです。
過程で女性は綺麗でいられ、年老いて肥田式始めても、疲れない体を得ることが出来るので
聖中心だけが肥田式でないんです。

875 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 18:41:12 ID:mCBEUlTd0
>>873

> 姿勢のコツは、まずは腰に自然に力をです。腰が自然に力入るようにするには
> 仙骨と1から5の腰椎を据えて、腰椎、胸椎、頚椎を
> 真っ直ぐにして、顎を胸に近づけることで、自然に腰の力が入るんです。


876 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 18:42:29 ID:mCBEUlTd0
>>874

> 肥田氏はあまり教えたくないのは、教えるとどうしても、いいように伝えてしまうと
> 間違って伝わること嫌ってたから、聖中心の発動の姿勢だけを、云いたかったんです。



877 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 19:06:52 ID:TUafE0RD0
>>871
いないといえばいない。通夫さんは聖中心獲得してたかっつうと微妙。
平田内蔵吉が本来の後継者何だが、彼は戦死したからなあ。

878 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/25(月) 19:09:16 ID:qymy0anJ0
日本人は屈筋を重視しすぎなんです。
伸筋を鍛えてこそです。伸筋は伸ばすだけで、鍛えられます。
爆発の緊張は生まれては爆発してと繰り返します。
その姿勢は内臓器官を鉄の鉄桶に入れての姿勢です。
骨格の使い方、肋骨、骨盤は開かない。
脳は生活習慣での、認識し易い行動です。
でも屈筋の込み方緊張ばかりだと、脳はその方法がインプット
されてます。その認識を変えるために、筋肉鍛えないと
俺は云ってきてます。
仕事する時、いちいち考えて筋肉使いません。屈筋の方法
で鍛えたら、自然に筋肉が動いた時、脳は屈筋の緊張を
自然とさせます。だから伸筋での方法にするために、筋肉
を鍛えないで、脳を組み立てなおさないと駄目なんです。
だから全身の力抜くことに於いて、脳に記憶させて
横隔膜そのままで、思考、判断を停止させての伸筋、爆発力
の緊張に変えていくことに於いての、筋肉鍛えないです。


879 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 19:38:17 ID:mCBEUlTd0
>>878

> 伸筋は伸ばすだけで、鍛えられます。

> 屈筋の方法
> で鍛えたら、自然に筋肉が動いた時、脳は屈筋の緊張を
> 自然とさせます。


880 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 20:41:22 ID:txekW5QO0
突如発生した mCBEUlTd0 の意図を解らないという人もいるようだが
mCBEUlTd0 は同一人物の発言の矛盾を指摘しているのだと思うよ
私は、mCBEUlTd0 がピックアップしている発言の主は、それ以前の問題
小学1年生程度の構成能力も持たない、4〜5歳児並みの思考だと思っているから
発言がどれほど無茶苦茶だろうが、矛盾していようが、気にならないが

むしろ矛盾も支離滅裂も気にせずに、信じようとする人間が居ることが信じられない
根本的な矛盾について、真実を問い質すことなく、何を信じようとしているのだろうか
笑ってしまう

881 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 20:42:10 ID:4+taLdWs0
ほとんどの人間が分かった上でスルーしてるんだけど・・・w

882 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 20:42:57 ID:mCBEUlTd0
>>880

> mCBEUlTd0 は同一人物の発言の矛盾を指摘しているのだと思うよ

> 笑ってしまう


883 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 20:51:34 ID:/ZJgirPk0
>>880
あんたもmCBEUlTd0に支離滅裂認定されてるじゃんw

884 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 20:54:09 ID:zn2I6lW4O
>>877 通夫さんと言えば、佐々木さんが唯一の後継者みたいに言って…。
関係ないけど、俺は小学生が見ても一発で八百長と分かるプロレスを、未だに「プロレスは真剣勝負」と言い張る大人がいる事が信じられない。
そういう人が、結婚してて子供がいたりするのも信じられない。
プロレスを真剣勝負と思うような、異常に低い知性しか持っていない人間が子供を育てる等と。
20年さんの言ってる事は、かなり昔流行った脱力思想やな。
島田明徳とか吉丸慶雪とか。あれって、誰かが「脱力」を言い出すと、同じタイミングでほぼ同じ内容の事を言う人が現れるけど、横のつながりあるんかな?
共同研究してたとか、一緒に稽古してたとか。

885 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 21:07:08 ID:59xEBNlU0
20年さんの他にもマジモンっぽい人が増えてオラわくわくしてきたぞ

886 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 21:49:39 ID:ZQ5ihOf+0
884 >未だに「プロレスは真剣勝負」と言い張る大人がいる事が信じられない。

あくまで個人的見解だが、プロレスを称して「あんなのヤオじゃんw」と
する人間こそ、天下の愚者に映る。ここは潔く馬鹿になって、真剣に
ショーを楽しむことが人生にゆとりを与える。授業時間を割くことが
ゆとりではなく、馬鹿なことを時に必死に取り組むことが、ゆとりを生むような
きがする。

>島田明徳

高木師範と同門ですな。
この当時の岡本道場におれば、今の武道界や身体開発界の裏から人脈まで
かなり広範に得られただろうね。

887 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 22:00:47 ID:ZQ5ihOf+0
>>871 >は?春充以後は後継者がおらん?

おらんぞ。
籍を入れれば血縁関係になるが、遺伝情報的には赤の他人。
つまり、肥田式の型を継ぐとゆう意味での後継あふれるほど世の中におるが、
聖中心とゆう血、遺伝情報、境地を継ぐものはおらん、とゆうこと。

しかし、人間がペットを想う気持ちは、わが子以上だよね。
種も違う、当然血縁など皆無。にもかかわらず、ペットの死に際しての
人の落ち込み用は尋常ではない。あるいみ、博愛の境地だ。

888 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 22:15:54 ID:59xEBNlU0
吉丸さんはまんま「伸筋」「伸筋」「屈筋いらねー」言ってるキャラだったな

889 :病弱名無しさん:2010/10/25(月) 23:54:57 ID:jtREV5GD0
>>880
>>882
>>883
の流れにワロタw

890 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 11:31:51 ID:rptjAVe+0
>>878
書いてあることは何となく読み取れるのですが、この文章の不正確さと混沌とした感じはどうにかならないのでしょうか。

翻訳してみましたがつらいです…

日本人は屈筋の鍛錬を重視しすぎなんです。
伸筋を鍛えてこそ全身のバランスが取れるんです。伸筋は伸ばすだけで、鍛えられます。
丹田で発生する爆発は丹田の筋肉の緊張と弛緩の繰り返しによって発生と消滅を繰り返します。
その際の姿勢は肋骨と骨盤が開かないようにすることで内臓器官に圧迫を与えない正しい姿勢であり、
内臓が鉄の桶に守られているような状態です。

脳は日常生活においては習慣化した体の使い方や動かし方を行いがちですので
屈筋ばかりを緊張させていると、それが習慣化され日常生活においても自動化されてしまいます。
その習慣を変えるために、屈筋を鍛えることになる筋肉の鍛錬は必要ないと言っているのです。
毎日の生活ではわざわざ意識的に筋肉を動かしたりはしませんので、常日頃から屈筋を緊張させる方法で鍛えていたら日常で無意識に動いた時には自然と屈筋で動くようになってしまいます。
だから無意識に屈筋を使わないようにするために、屈筋を鍛えていたときの脳の神経回路を再構成し直さないと駄目なんです。
それで全身の力を抜くためには、伸筋を使う新たな神経回路を脳に再構成することが必要であり、
その際には横隔膜はそのままの姿勢であることが重要であり、無意識的に伸筋を使用し、
全身の抜いた力を丹田の爆発力に変えていくという目的を達成するために筋肉(屈筋)を鍛えるなと言っているのです。

要約
・中心力を得るために屈筋を鍛えるのを止めて伸筋を鍛えよう!
・中心の爆発を得るためには正しい姿勢で全身の力を抜いて丹田に体重を乗せよう!
ってことでよいのでしょうか?

891 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 12:23:23 ID:8wiAnQCu0
すごく読みやすくなった

892 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 12:34:01 ID:8GZneSYyO
>>886 作り物と分かってるファンは良いんだよ。中年で、「真剣勝負だ」みたいなおっさんが、子供育てて大丈夫かなと心配なんだけど。
プロレスに必死になる前に、子供をまともな人間に育てて欲しい。
島田さんは、結局氣の研のパクりだよね。武道では悪い印象はない。仙道は信じない。偽物。
>>887 訳分からん
>>888 弟子から聞いたけど、小手の合気を言い過ぎるとか。

893 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 16:50:17 ID:x0dJCh7p0
>>892
まあ、中年で、「真剣勝負だ」みたいなおっさん(肥田式指導者)が、子供(弟子)
育ててるから、肥田式には、まともな神経でない「子供」が多くて、この掲示板の
20年氏とそのシンパのような新参勢力に対する反応を見れば明らかなわけですね。

肥田式というと、プロレス狂いかオカルト狂いがデフォルトというのはかなり不幸
な状況ですよ。

894 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 17:04:12 ID:uI4EzqvH0
何と戦ってんだ?

895 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 17:08:43 ID:x0dJCh7p0
>>884
脱力思想自体は、合気系で昔からよく言われていることだから、自分も、その点で
以前は、20年さんと春坊氏の筋トレ的思想との間で迷ったのです。

ただ、合気系の脱力思想は、あくまでも技、技法的なものであって、体を鍛える方
向性の思想体系としては、あまり聞いたことがありません。20年さんの場合は、体
を鍛える方法論としての肥田式研究の中で、脱力的な表現を用いていることがわか
ったので、こういうアプローチは斬新だと思います。表現はパクりかもしれないけ
ど、聖中心の影と呼べるものをつかんでいるというのは、まんざらでもないと思わ
れます。


896 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/26(火) 17:32:21 ID:0P+gEEm40
>>890
根幹の方法が完璧に伝わらないように書いてます。簡単には伝わりません。でも詳しく書いてこともありますので、
それでもだいたい伝わってます。けど根幹の方法は自分自身で、行き着いてください。
屈筋は鍛えなくても、伸筋鍛えたら、勝手に屈筋が鍛えられてます。
鍛えるんで無く、肥田式は姿勢の正確さ追求したら、勝手に自然に鍛えられるんです。
また丹田に体重かけたら、内臓器官が圧迫されます。抜いた力を丹田の点の緊張を
造るんです。
不正確なこと書いてませんよ。
俺は出来たこと書いてるだけです。また肥田氏が駄目と云った事はしてません。
書いてませんよ。だからほんとのこと書いてても、間違った伝わり方します。でも馬鹿丁寧には書いてません。
俺は伸筋鍛えたら、屈筋も速筋も遅筋も勝手に鍛えられてると、再三書いてます。
これは自分で出来たことで、書いてることです。肥田式は聖中心道の通りにしたら、勝手に筋肉は鍛えられてます。
内臓器官圧迫したら駄目だから、俺は全身の力抜くことを重点に置いたんです。
肥田氏も再三全身の力抜く、使ってない筋肉は力入れては駄目とちゃんと書いてます。
お風呂入ったら、体ごしごしと屈筋も伸筋も使います。仕事したら、勝手に屈筋使ってます。
肥田式は勝手に鍛える方法なんです。
ただ姿勢を整えることで、伸筋重視することに変えてくださいと、俺は書いただけです。
4年前にベンチで60キロ挙げたとここで書きました。屈筋勝手に鍛えられてるからです。その時も抜いた力だけで挙げたので、勝手に
屈筋は鍛えられてます。こないだ聖中心の影を捉えたから、7年ぶりにベンチ挙げてみましたよ。
80キロ以上は挙げれましたよ。1分の肥田式の根本の練習で、4年間ぶりのベンチです。
150キロのバイクは1ヶ月に2回ほどは、挙げることしてます。姿勢の正確さ増すごとに、筋力の爆発力も
上がってます。

897 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/26(火) 17:38:04 ID:0P+gEEm40
>>890
要約
・中心力を得るために屈筋を鍛えるのを止めて伸筋を鍛えようでは無いです。 伸筋鍛えてたら、勝手に屈筋も鍛えられてます。
・中心の爆発を得るためには正しい姿勢で全身の力を抜いて丹田に体重を乗せようでは無いです。 丹田は無形です。内臓器官です。体重乗せることや圧迫与えない。
俺は再三、肥田氏の聖中心道の内容は、内臓器官圧迫与えたら駄目と書いてます。だから体重は乗せたら駄目です。
実践が大事です。熟練しないと駄目です。俺は不正確なこと書いてません。
自分自身で成果を書いてるだけです。俺の内容解りにくいのは、仕方が無いんです。俺も肥田氏が書いた文章は
最初何を云ってるのか理解出来なかったです。俺は馬鹿丁寧には書いてません。でも詳しくは書いてます。嘘も書いてません。
俺は全身の力抜け出して、熟練したから、解るようになって来ただけのことです。
勝手に鍛えれるかは俺の練習の試しの姿勢で解ります。
逆立ち腕立てと手の平をパーに開いての親指だけでの、親指立って毎日2回はしてて、姿勢の取りかたで重力軽減
出来てるか試してます。筋力は爆発力の緊張で鍛えられてます。
だから重力軽減で、屈筋も伸筋も勝手に鍛えられてます。ただ伸筋重視と書いたんですよ。
人それぞれの筋力、ベンチ30キロしかであれ、10キロであれ、肥田式は自分の体力に合わせての方法です。30キロ挙げれたら十分です。
姿勢の正確さが完璧になれば、一年後には40キロ、2年後は50キロと挙げればいいことです。
聖中心得たらどれだけ挙がるか自分で試せばいいことです。挙げることが俺が云う爆発力。肥田氏が云う柔剛兼備の緊張は
何かと追求すれば良いことです。でも力持ちになるために肥田式しては駄目です。一回試したら1年後でいいんですよ。
俺は4年は挙げませんでした。肥田式は丹田を練るのが練習です。
ほんと聖中心の影での、筋力爆発は、そうとうなものですよ。俺は一人ほくそえんでるしだいです。
人がでなく自分自身で、肥田式の根本の成果を堪能してください。
聖中心発動は、生理現象ですよ。幻でないんです。

898 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/26(火) 17:43:55 ID:0P+gEEm40
俺は聖中心道の根本の練習を書いたところを、肥田氏の書いたこと
を書いてきただけですよ。
1000円足らずの本と違い、1万円する聖中心道に書いてる
ことを書いてるだけです。
筋肉の緊張様式で、屈筋で緊張させないと、聖中心道に
書いてるのに、あたかも型でこその肥田式と云うから、俺は
違うから違うと云ってるだけです。
聖中心道の本は、読んでも最初は解らないんです。根本で練習して熟練したら
解ることなんです。根幹の姿勢もちゃんと書いてます。それが解らないのは、熟練
してないから、理解出来ないだけなんです。
俺は聖中心道の本はヒントだらけといい続けてます。肥田式は肥田氏だけが先生です。
俺はただの踏み台だけですよ。肥田式上達してるから、文章でいろいろ書けるんです。
人に証明するために肥田式してるんでないんです。完璧な聖中心発動するために
肥田式してるんです。自分の自身のために肥田式してるんです。
肥田氏が出来たこと証明するために、肥田式してるんでないんです。
肥田氏は丹田は極めたんです。真実は聖中心道の本なんです。
でも俺は公開して、俺以上、肥田氏以上の超人が出てきて欲しいと思っての
ことです。でも俺が先にと思って、根幹の事は書いてないだけです。
でも本にはちゃんと書いてます。それが見えないのは根本の練習してないから
熟練してないから、他ならないのです。
ほんと肥田氏は聖中心の発動のやり方書いてます。書いてるのに理解出来ないだけです。
長年不正での方法が習慣化されて、足かせになってると書いてあるし。
伸筋での筋肉緊張で、爆発の緊張こその肥田式なのに、だからこそ聖中心が発動するんです。
伸筋鍛えてたら、勝手に屈筋が鍛えられてます。勝手に爆発の筋肉になるんです。
でも姿勢が大事です。横隔膜そのままを体得です。

899 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 17:55:14 ID:KUVrlWBo0
80キロなんて結構ガリでも普通に挙げれると思うんだが、爆発の成果はその程度なのか。

900 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 18:09:38 ID:87iK0S5J0
>>896

> 根幹の方法が完璧に伝わらないように書いてます。

> だからほんとのこと書いてても、間違った伝わり方します。



901 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 18:11:13 ID:87iK0S5J0
>>897


> 自分自身で成果を書いてるだけです。俺の内容解りにくいのは、仕方が無いんです。

> 俺は馬鹿丁寧には書いてません。




902 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 18:14:13 ID:87iK0S5J0
>>898

> 1000円足らずの本と違い、1万円する聖中心道に書いてる
> ことを書いてるだけです。

> 聖中心道の本は、読んでも最初は解らないんです。

> 肥田式上達してるから、文章でいろいろ書けるんです。

> 人に証明するために肥田式してるんでないんです。

> 自分の自身のために肥田式してるんです。

> でも俺は公開して、俺以上、肥田氏以上の超人が出てきて欲しいと思っての
> ことです。




903 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 18:21:09 ID:y8C/rzLg0
なんか矛盾してるね。
結局もったいぶってるってこと?

904 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/26(火) 18:30:17 ID:38Dssc8i0
普通ってなんなん?30キロで十分。俺の仕事仲間で50キロ挙がらない
人間の方が多いけど、それに80キロはたいした事無いと書かれるの解ってたから、
80キロ以上にしました。
俺は80キロしか挙がらないなんか書いてない。
80キロ以上は挙がるとね。いくらまで挙げたとか書いてない。
30キロ挙げたら十分なんです。仕事の後輩でも、50キロは挙がりませんよ。
10歳年下で、33歳で180センチあってもね。
30キロ挙げれば十分。俺は80キロしか挙がらないといってないよ。
ちゃんと文章読まないとね。自分はどんな練習して、これだけ挙がると云わない人間
がここは多いからね。筋肉鍛えて、100キロそこそこ挙げてもたいしたことないしね。
筋肉鍛えないで、30キロ挙げたほうがどれだけ凄いかが解ってない。姿勢の取りかたでね。
俺は聖中心の影捕らえて、一人でほくそえんでますと書きましたよ。80キロ以上と書きましたよ。
肥田氏の聖中心道の本には、根幹の姿勢で、発動のしかた書いてます。
肥田氏は内臓器官圧迫しは、駄目と書いてあるじゃないですか。
また俺が150キロのバイク挙げる時に、内臓器官の圧迫しない姿勢を追求でのことですよ。
型を見ても、肥田氏が聖中心発動した。斜腹筋の型、20回の聖中心発動の型。
もう丹田に衝動力を当てての方法は取ってないですよ。
気合での型は、内臓器官圧迫する方法は、辞めないといけないと判断での型はいらない。
と俺は見出したんです。また肥田氏は何もいらないと、ちゃんと聖中心道に書いてます。

905 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 18:37:13 ID:87iK0S5J0
>>896

> 80キロ以上は挙げれましたよ。



>>904

> 80キロはたいした事無いと書かれるの解ってたから、
> 80キロ以上にしました。

> 俺は80キロしか挙がらないなんか書いてない。
> 80キロ以上は挙がるとね。いくらまで挙げたとか書いてない。

> 俺は80キロしか挙がらないといってないよ。

> 100キロそこそこ挙げてもたいしたことないしね。

> 俺は聖中心の影捕らえて、一人でほくそえんでますと書きましたよ。80キロ以上と書きましたよ。




906 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 18:38:11 ID:KUVrlWBo0
俺、肥田式しかやってないけど100キロは余裕であげれるな。
というか、そういう客観的な形で検証していかないと、間違っているかどうか気付けないままで終わりますよ?
ちゃんと腹直筋、緊張させてますか?

907 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 18:41:43 ID:87iK0S5J0
>>904

> 30キロで十分。

> 30キロ挙げたら十分なんです。



>>896

> 80キロ以上は挙げれましたよ。


908 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:08:06 ID:8GZneSYyO
うぉおおおっ!!ウェイトトレーニングの知ったかの嵐が吹き荒れておる!!
その辺のガリが80キロ挙げるだと?!挙がるかい!!
外人か日本人でも体格に恵まれていれば、人生初のベンチプレスで80いくかもしれんけど。
平均的体格の日本人が、生まれて初めてのベンチで80キロなんか滅多に挙がる訳ないやろ!!
60キロはまま見かけるけど、80キロはウェイトトレーニングを「自己流でなく正しく数ヶ月やって挙がる重量」や!!
しかも、その頃にはガリなんちゅう体格じゃなくなってるわ!!
しかも、100キロ大した事が無いだと?!極真の格闘マシーン黒澤博樹は、100キロ挙がるようになった頃には、パンチ力にかなり自信がついたと言うレベルだ!!
平均的体格の日本人が、100キロ挙がるようになったら、そこそこのレベルや!!
知ったかぶりの嵐や〜!!誰か助けて〜!!
ちなみに北海道には300キロ挙げる人もおる。そんなんも知らんやろ?!
俺の言うのがうそやと思うなら、大阪のベンチプレスの神、岩崎輝雄さんのジムに行って聞いてこい!!
俺はパワーリフティングで有名な、岸和田の吉田さんのジムでボディビルやっとったからな!!最高130キロまで挙げたわ!!

909 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/26(火) 19:08:52 ID:BwS3KZE50
>>906
余裕で100キロ挙がると云っても筋肉鍛えてのことであったら、
全然意味が違う。
肥田式での練習で挙げてないんだと、ここでの書き込みは意味ないと云うことです。
俺は筋肉鍛えないで、1分の練習で、80キロ以上は挙がると
云ってるんです。
20年間筋肉鍛えないこと辞めて、100キロ以上挙げ見てください。
俺は100キロ挙がらない150キロ挙がらないと云ってないですよ。
80キロ以上は挙がると書きましたよ。
肥田式の根本の練習1分だけで、筋肉鍛えないでね。十分で書いただけのことですよ。
30キロで十分です。
あなたは肥田式の練習だけで挙げれるんですね。筋肉鍛えないでね。
腕立てや、重たいもの挙げないで、挙がるんですね。
そうだとしたらどうすればいいんですか?教えてください。
肥田式の1分の練習でのことであり、そうと違うのであれば、
200キロ300キロ目指して頑張って筋肉鍛えてください。
俺は聖中心を発動での運動してるんです。
80キロ以上は、重力軽減でスッと挙がります。
あなたは筋肉鍛えてのことで100キロを千回挙げたり降ろしたり出来るんですね。
それだったら頑張って筋肉鍛えてください。

910 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:21:56 ID:8GZneSYyO
20年さん悪いな。長いから全部読んでないけど、100キロ千回挙げるてどないやねん。
いや、20年さんはえぇねんけどな。ガリが80キロとか(笑)、100キロ大した事ないとか(笑)。
そっちが知ったかマシーンで笑った(笑)。そりゃ世の中には、確かにガリで80挙げるやつもおるやろけど、それは明らかに素質あるやつだけよ。
ある程度専門的にウェイトトレーニングやったら、「何キロ挙がるとそこそこのレベル」みたいな感覚が養われるんやけど。
ウェイト素人さんやと、その感覚が養われてないから、200キロ挙げる人見ても「200って凄いの?」みたいな事聞きよる。

911 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:24:00 ID:KUVrlWBo0
>>908
そうなんだ。
柔道やってるんだけど、この前ガリが入ってきて、ウェイト80挙げられるって言ってたから、誰でも挙げられるのかと思ってた。
ちなみに、俺も柔道始めたばっかりだけど、そいつはほんとに子供扱いできたな。
本当に力入れてんのって感じだった。
そいつが、80キロ挙げれるなら俺は何キロ挙げれるんだろうって感じで試しにいったら100キロ挙げられたってわけ。
ウェイトとか馬鹿がやるもんだから興味はない。
>>909
どうやるんですかって原著に忠実にやればいいだけでしょう。
腰腹同僚の力をこめるだけ。
腰腹以外の場所を鍛える場合は、腰腹に近づけてこめるだけ。そうすると呼吸に合わせて風船のように膨らむ感じになる。
俺は腰腹以外の力に興味はないから、いつもやってるのは下体、上体、斜腹筋だけだけどね。



912 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:28:49 ID:LGYS00sQ0
ウエイトにはキログラム表記とポンド表記があって力強いわけないのに申告数値がでかいのは
ポンド表記をキログラムと取り違えてることがほとんど。
1ポンドは約0.45キログラム。

913 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:32:31 ID:KUVrlWBo0
>>912
それはないw

914 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:38:24 ID:87iK0S5J0
>>908

> その辺のガリが80キロ挙げるだと?!挙がるかい!!

> ちなみに北海道には300キロ挙げる人もおる。そんなんも知らんやろ?!

> 俺はパワーリフティングで有名な、岸和田の吉田さんのジムでボディビルやっとったからな!!最高130キロまで挙げたわ!!


915 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:39:40 ID:87iK0S5J0
>>909


> 俺は100キロ挙がらない150キロ挙がらないと云ってないですよ。

> 80キロ以上は挙がると書きましたよ。

> 30キロで十分です。

> 200キロ300キロ目指して頑張って筋肉鍛えてください。

> 80キロ以上は、重力軽減でスッと挙がります。



916 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:42:41 ID:87iK0S5J0
>>911

> 柔道やってるんだけど、この前ガリが入ってきて、ウェイト80挙げられるって言ってたから

> ちなみに、俺も柔道始めたばっかりだけど

> そいつが、80キロ挙げれるなら俺は何キロ挙げれるんだろうって感じで試しにいったら100キロ挙げられたってわけ。


>>906

> 俺、肥田式しかやってないけど100キロは余裕であげれるな。



917 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 19:47:40 ID:87iK0S5J0
896 名前:20年 ◆koAB4sMhf6 [] 投稿日:2010/10/26(火) 17:32:21 ID:0P+gEEm40
80キロ以上は挙げれましたよ。

906 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 18:38:11 ID:KUVrlWBo0
俺、肥田式しかやってないけど100キロは余裕であげれるな。

908 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 19:08:06 ID:8GZneSYyO
俺はパワーリフティングで有名な、岸和田の吉田さんのジムでボディビルやっとったからな!!最高130キロまで挙げたわ!!








918 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 20:13:28 ID:P6UeegrOO
ここは20年氏と>>911氏が
それぞれの方法論で培った筋肉の
写メでもupしたら済む話なのと違います?

919 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 20:33:47 ID:uI4EzqvH0
どいつもこいつも健康自慢しやがって!
健康板はな、不健康を自慢しあう場所なんだよ!

920 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 20:39:28 ID:P6UeegrOO
別に健康だったら幸せって事もないですがな
皆、欲しい欲しいって喘いでますよ
ほとんど反射的にね

921 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:17:55 ID:8GZneSYyO
>>913 それはないわなww

ラグビーやってた(かなりのレベルの選手やったと聞いた。全日本に出たとか?)190センチぐらいのやつがおってな。
18歳の子やったっけ?プロレスラーみたいな体よ。見たらビビるで。
ウェイトトレーニング未経験で、生まれて初めてベンチプレスやって100キロ。悪いけど柔道家さんの話はわしは信じへん。
しかし、肥田式から話それて来たなぁ。わしも話そらした原因の一人やし、悪いから、わしはしばらくROMっとくわ。


922 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:20:33 ID:LGYS00sQ0
学校そなえつけのウエイトとか格闘ジムのウエイトとかだとマジでかなり多い>ポンド
つーかそれ系のスレだとそういうやつしょっちゅう出てきてテンプレ化してるとこもある
普通のウエイトジム行ってるとそういう感覚ないけどな

923 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/26(火) 21:24:29 ID:FIuiAxpK0
>>911
下体、上体、斜腹筋の型だけで、100キロ余裕で挙がるですね。
俺は型なんかで肥田式の効果は出ませんでしたので。
それで効果あるんであればみんながそこまで、
100キロ余裕で挙げてる人いっぱい居てるんですね。そんなこと初めて聞きましたので、
俺は根本の練習でしか80キロ以上は無理ですから、俺は型は一切しませんけど。
下体、上体、斜腹筋だけでそうなるんですね。
型で効果があると云う人が出てきたので、この人に型で肥田式上達すること教えてもらってください。
これからはこの人に型の方法で、聖中心の発動教えてもらってください。
俺は根本の練習でしか効果が出なかったので、根本の練習は任してください。
出来るだけ公開しますので、根幹の方法は書きませんけどね。

924 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:30:26 ID:vgc9upzX0
> 出来るだけ公開しますので、根幹の方法は書きませんけどね。
wwww

925 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:31:48 ID:87iK0S5J0
896 名前:20年 ◆koAB4sMhf6 [] 投稿日:2010/10/26(火) 17:32:21 ID:0P+gEEm40

根幹の方法が完璧に伝わらないように書いてます。



923 名前:20年 ◆koAB4sMhf6 [] 投稿日:2010/10/26(火) 21:24:29 ID:FIuiAxpK0

根幹の方法は書きませんけどね。




926 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:32:14 ID:uI4EzqvH0
つか普通に疑問なんだけど、100キロ余裕とか言ってる人は肥田式に何を求めてるんだ?素で十分だろ。

927 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:33:02 ID:KUVrlWBo0
ウェイトって寝っ転がって上に持ち上げるだけでいいんだよね?
100キロ上げたけど、そこまで言われるとちょっと自信なくなってきたw
知らないうちにすごい怪力になってたのか?
80キロ上げるガリに指三本で腕相撲勝ったから100キロも大したことないと思っていたが・・・。


928 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:34:48 ID:uwGkt9wl0
>>926-927
画像うp

929 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:36:31 ID:KUVrlWBo0
ちなみに腹はまじで肥田と同じ感じになってる。
あんなんなるはずないと思ってて、この前撮ったらそっくりだったw
ビデオは画像が歪んでるから、国民体育とかの方だけど。
写真は恥ずかしいから見せないけどね。ウェイトとかボディービルダーに比べたら貧相なもんだし、独特すぎる体系だから特定が怖い。


930 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:38:25 ID:uI4EzqvH0
>>928
何で俺まで?俺関係ないだろ…。

931 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 21:54:02 ID:xSeG5P/w0
こうしてみてみると、個人感情はともかく実際に
自分の写真をアップした丸井きんにく氏は立派
だったな。

932 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:00:51 ID:D8+06UG90
肥田式スレのクセに進み過ぎだろw

ちょっとスマンが誰か3行で流れを教えてくれ。

933 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/26(火) 22:02:12 ID:x2v20JBj0
筋肉鍛えないで、型3種類で、100キロ挙げれるそうです。
俺は型もどきの腰と腹の緊張で、17年もして、100キロは無理でしたので、
型の練習方法で100キロいくそうです。俺は根本の練習7年で聖中心の影で80キロ
以上です。俺は型では無理でしたので、根本での練習でのことなんで、これからは
型での方法で、練習方法語れる人、効果があるという人出てきたので、型で効果があり
腹直筋、緊張を固めての方法みたいなので、詳しくは聞けますね。
これからは型がという人は、聞ける人が出てきましたので、俺には絡まないでその人に
3種類の型での方法聞いてもらえれば、上達するみたいなので、そちらに詳しく教えてもらって
ください。
俺は根本での練習でしか効果がなかったので、気楽にこれからは根本の練習語れます。
俺は爆発力の筋肉緊張、聖中心発動の方法で、80キロ以上です。
驚きは自分で聖中心を発動した時に、ほくそえんでください。80キロではきかないですからね。
俺の緊張は入れる抜く同時の緊張です。固めない緊張です。爆発力の緊張です。
型では上達ないと云い切れるので、でも型で100キロ余裕だそうですから、俺が肥田氏の
聖中心道の本でのことと違うので、肥田氏が固めない柔剛兼備の緊張と書いてるのに
固める緊張みたいなので、俺は根本で話させてもらいます。
根幹は無理ですけど、でも詳しく公開はします。

934 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:02:15 ID:uI4EzqvH0
>>917

935 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:02:25 ID:vaS8OHAe0
いつも

流れ

936 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:04:43 ID:87iK0S5J0
906 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 18:38:11 ID:KUVrlWBo0
俺、肥田式しかやってないけど100キロは余裕であげれるな。

911 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 19:24:00 ID:KUVrlWBo0
そいつが、80キロ挙げれるなら俺は何キロ挙げれるんだろうって感じで試しにいったら100キロ挙げられたってわけ。

927 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 21:33:02 ID:KUVrlWBo0
ウェイトって寝っ転がって上に持ち上げるだけでいいんだよね?
100キロ上げたけど、そこまで言われるとちょっと自信なくなってきたw

937 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:07:19 ID:87iK0S5J0
933 名前:20年 ◆koAB4sMhf6 [] 投稿日:2010/10/26(火) 22:02:12 ID:x2v20JBj0

俺は根本で話させてもらいます。

根幹は無理ですけど、でも詳しく公開はします。



938 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:08:12 ID:EQKIG5q10
>>892 >島田さんは、結局氣の研のパクりだよね。武道では悪い印象はない。仙道は信じない。偽物。

武道を習いたいのかしらんが、近藤孝洋師範は凄いらしいぞ。
合気一つとっても、本当に吹っ飛ばされるらしい。にこにこ動画で
演武をみたが、俺みたいなへ垂れには、途轍もなく強く思えた。
愛隆堂が頭に浮かんだが、具師範とゆう方の本があったはずだが、
この方も岡本道場生だったらしい。

岡本正剛師範は、どんだけ心が広いんやろか。
俺なら、だれだれ教えた、すごいだろ?といいまくるだろうに(笑)

939 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:10:19 ID:sUDf9Xml0
20年さんの言うように力を抜くことが肥田式であるなら
春充は何で誤解を受けるような表現ばかり使ったんだろうね
あの書き方じゃあ20年さんのような解釈を得るほうが逆に大変だわと思う

940 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:29:58 ID:uwGkt9wl0
ニコ動に近藤氏の動画があると聞いて今見てきたwスゲw

941 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:36:17 ID:uwGkt9wl0
ここか武板で肥田春充の二の腕は56センチあったって以前読んだけど
つべの動画見たら56センチとかなくない?
あれで56センチあったら頭どんだけでかいんだよwって話になる気がw
頭周り80センチ以上絶対あるでしょwないかな?

942 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 22:49:03 ID:uYJiRBlI0
>>941
通常時は約30センチで、曲げて力を入れたら57センチだというのが聖中心道の記載

943 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 23:10:27 ID:TkkhmOM50
誤植でしょ。
人間としてありえないからね。

944 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 23:16:16 ID:D8+06UG90
聖中心道肥田式強健術に複数個所出てくるのに誤植なはずがあるかいなw

腕を曲げて上腕囲が56センチなら、まだまだロニー・コールマンの腕を伸ばしてる時の
上腕囲にも及ばんだろw

945 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 23:20:50 ID:uYJiRBlI0
>>943
聖中心道には一尺八寸七分とある
仮に誤植だったとしても漢数字で八と混同するのは六しかないので一尺六寸七分で約50センチって事になるな

946 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 23:30:42 ID:2x+Q1v9z0
川合式のほうだと
一尺六寸になってる
力を入れてないときは九寸八分とのこと
手首は五寸一分
腹は小さくしたとき二尺二寸三分
大きくすると三尺五寸八分
胸は小さくしたとき二尺五寸六分
大きくすると三尺四寸九分

947 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 23:39:33 ID:D8+06UG90
>>946
春充は年々サイズアップしてる。
本人も常々、ますます体格が良くなっていると言ってるしね。

948 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 23:43:19 ID:X3HLpROR0
春充伝説はマラソンランナー的な持久力よりも瞬発力系の怪力伝説が多いように思いますが
20年氏が語ってきた効果は瞬間的筋力よりも持久力効果が多いですよね
数少ない瞬発力的効果では

>4年前にベンチで60キロ挙げたとここで書きました。屈筋勝手に鍛えられてるからです。
>その時も抜いた力だけで挙げたので、勝手に屈筋は鍛えられてます。
>こないだ聖中心の影を捉えたから、7年ぶりにベンチ挙げてみましたよ。
>80キロ以上は挙げれましたよ。1分の肥田式の根本の練習で、4年間ぶりのベンチです。

極真空手の経験を自慢される20年氏としてはベンチプレスで60kg、80kgという数値は
恥ずかしい記録であると思います
20年氏は、「80kg」か「80kg以上」か、という違いにこだわっていますが
そんな違いは、どうでもいいのです。60〜80kgなど一般人レベルです
高校生でも野球、柔道などの上位選手なら、ベンチプレス100kg以上は上げます

瞬発力で効果を示せないのなら、持久力で効果を示して頂きたいです
フルマラソンを完走することが出来ますか?トライアスロンを経験したことはありますか?
周囲を見回せば、世の中にはトライアスロン経験者など、いくらでも居ますし
マラソン完走者など、その100倍は居ます
持久力の面で、20年氏はどの程度の効果を得ているのでしょうか


949 :病弱名無しさん:2010/10/26(火) 23:52:49 ID:TOMKzMnf0
力抜いてるのに80kgあがるん?

950 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 00:39:14 ID:ZDfEVtRO0
絶対54センチはないよね・・・どうみても・・・

951 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 00:55:10 ID:IYxMgrjN0
むしろ30センチは細すぎじゃないか?

952 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 01:11:41 ID:9VE+mD4W0
前にも出ていたが、20年氏は新流派を作った方がいいんじゃない?
”20式” とか名前付けてさ
肥田式の真髄を理解した積り(正しいか否かわからん)だろうけど、
型や呼吸法やらないんじゃ、周りの人には肥田式とはわからないんじゃん


953 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 01:30:20 ID:OJZjEY1+0
「肥田式」からが「聖中心道」という意味での強健術。20年氏のは当然こちらを意図している。

「川合式」も「肥田式」も同じという「非聖中心道」という意味での型基準の強健術ならば、
その流派こそが、肥田式と名乗らず、川合式とでも名乗るべきだと言える。

954 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 01:32:51 ID:xUZZGTg+0
型や呼吸法はやらなくても
肥田式の特徴である正中心だか聖中心を会得してると言い張ってる時点で
肥田式ではないとも言い切れず

955 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 01:34:29 ID:xJ0TzHm/O
>>951
肥田氏は身長158センチで手首周りは15センチしかない
その体格で通常時に上腕30センチなら細くはないと思う

956 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 01:39:17 ID:tUdaxSWr0
つーか、20年氏は秘伝の部分は隠すにしてもそれ以外はまともな日本語で語ってほしい。


957 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 05:49:00 ID:htlOZAYq0
もったいぶった言い方する奴にろくなのおらんだろ。
昨日の流れで型やってる人の方が効果出してるって証明されちゃったし。

958 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 07:38:42 ID:hSFpOsWO0
いや、それはおかしいw

959 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 07:49:30 ID:f/V2VDzV0
>>939
20年氏が間違っている可能性があるな。

>>948
やっぱ嬉しかったんじゃね。4年前より記録更新できて。

960 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 07:51:00 ID:f/V2VDzV0
>>956
>>957
秘伝を語って、ボロクソに叩かれると辛いからな。

961 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 08:03:37 ID:htlOZAYq0
これを見ても力を入れてる時と抜いてる時でそんなに差がある様には見えない。
ましてや56センチとか絶対ない。
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/fukuryoku/imgs/8/9/893025c6.jpg

962 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 09:14:51 ID:5u/Xwym/O
アイドルや女優はウエストサイズを58cmだと公称している場合が多く
「絶対60cm以上あるよ」などと批判されるが
肥田さんは腕周りを多めに公表したのかね

よく有名スポーツ選手の太股周りが六十何センチということで
「女性のウエストくらい太い」と驚かれることを思い出し
俺の太股計ってみた
58cm。ヤバい、アイドルのウエスト並みの細さかよ
肥田さんは力を入れると、この数値に近くなるほど腕が太くなるのか
そりゃ凄い


963 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 09:49:30 ID:fZpF8qbS0
よく判りませんが立つ練習を1分するだけでベンチプレス80キロ以上が上がるんですか?

964 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 10:09:00 ID:mrVJ0rM40
> 出来るだけ公開しますので、根幹の方法は書きませんけどね。

これ最高だなw

965 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 10:11:41 ID:mNuDbJ0n0
山田流秘奥義、仏壇返しを思い出した

966 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/27(水) 12:10:50 ID:NFCBRmuQ0
>>948
あなたは肥田式して、100キロ軽がると挙がるんですか?フルマラソンどれぐらいで走るんですか?
それが目的ならばあなたが、肥田式の1分の練習してあなたが証明すれば良いことです。
俺は30キロで十分です、恥ずかしくありません。
肥田式してなのであれば、俺に質問はしないでくださいね。俺は肥田式の根本の練習でのことですので。
100キロが軽々であろうが、30キロで十分です。
俺は力持ちになるために肥田式してませんし。フルマラソンするために肥田式してません。
あなたが肥田式して、他のものより劣ると、恥ずかしいのであれば、あなたが肥田式上達して
証明してください。がんばって200キロ300キロ、フルマラソン1時間切てくださいね。
一般レベルって、俺の周りの仕事仲間、50キロ挙げれない人間多いですよ。
どれをもって一般というんですか。一般とは可笑しいことです。
あなたはどんな練習でどこまで挙げるんですか?
フルマラソンはどれだけで、完走するんですか?
肥田式してないのであれば、ここに参加しない方がいいのでは。
また肥田式一本であれば、あなたがこれだけ出来ますから、この練習してくださいと
書けばいいことです。100キロ以上じゃないと恥ずかしいのでしょう。
できる練習方法と、自分はここまで出来ると書いてから、ここに書き込みしてください。
その出来る方法を書いていけばいいことです。人のこと比べることしないでね。
1分の姿勢の取りかたでの練習ですから。俺は30キロで十分恥ずかしくないので。
また80キロ以上はクリアしてるのでほんと 十分です。

967 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:16:12 ID:htlOZAYq0
>>966
やめとけ、見苦しいぞ。

968 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:17:32 ID:L/JRVqc+O
>>966
馬鹿は黙ってろってwww

969 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/27(水) 12:17:55 ID:NFCBRmuQ0
>>948
肥田式してて他より劣ると、恥ずかしいのであれば、自分が格闘技の大会に出て、フルマラソン走って
あなたが証明すればいいことです。どんな大会で優勝したのですか?または肥田式しないで、違う練習すればいいことです。
俺は普通の生活での持久力の増すことで、たまにどれぐらいベンチ挙がるかのことです。
まわりは50キロ挙げれる人間少ないし。ましてや持久力も俺よりない人が多いです。
生活の中での話です。俺は生活の中での、聖中心発動です。
100キロ挙げるのに、かなりの練習しての100キロと、1分での姿勢で80キロ以上とでは
話が違います。
また俺がフルマラソン走らないと行けないのか。それじたいあなたが肥田式やってたら
あなたが証明すればいいことです。
自分の仕事でのことも、自分の出来ることも書かない、練習方法での効果も書かないしね。
人のことより自分のこと、書いてくださいね。 批判することより、自分での成果を書けばいいことです。
俺は根本の練習で、かなりの効果があり、かなりベンチも挙がるしね。他に引けをとりませんので、
俺が劣るのであれば、あなたが練習方法、どの大会に出て優勝したとか、ここで発表すればいいことです。
肥田式してるのであれば、あなた自身が証明すればいいことです。
肥田式が駄目と思えばここにこないで、違う練習すればいいことです。
違うとこで、肥田式の批判すればいいことで、ここでこういう書き込みはすることないです。

970 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:22:23 ID:ZDfEVtRO0
じゃあ80キロあげたとかも書かなくてよかったのでは・・・。
というか、客観的な成果をあげずにどうやって成功してるか分かるの。
7年やって20キロ分しか鍛えられないなら腕立てやったほうがいいんじゃないの。
あなたは何のために肥田式やってるんですか?
ここに書くため?

971 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/27(水) 12:26:47 ID:NFCBRmuQ0
>>948
極真が凄いと思えば、あなたが極真で練習して頑張ればいいこと、筋トレがと思えば肥田式の
書き込みや、いちいち批判してるまに、自分の練習すればいいことです。
俺は80キロ以上といってるんです。
80キロまでといってません。200キロかも300キロかもしれません。どこまで挙げれたか云ってません。
云いませんがね。そこを間違わないようにね。
他人と比べる自体可笑しい。
一切俺は筋力トレーニングしてません。腕立てすらしてません。力抜くことに於いての
重力軽減の爆発緊張でのことです。重いのは150キロのバイク月に1回2回挙げるだけです。
毎日腕立て100回してたり、重たいもの持って筋肉固めての練習してません。
重力無くなる方法であり、筋肉固めるんでなく、俺は伸筋伸ばして抜く方法と姿勢です。
俺はここ15年は1分間の姿勢での正確の練習だけです。筋肉一切鍛えてません。伸筋は伸ばすけどね。
ただそれだけです。型だけで100キロ軽々といってる人間いてるんだから、型の方法はその人に聞けばいいことです。
俺は根本での練習ですから、極真も型も筋トレの練習様式でもありませんので。
極真が凄ければ、極真の練習すればいいことです。1時間2時間練習して
強くなればいいことです。重たいのも持って筋トレすればいいことです。
肥田式の書き込みにそんなことで、比べる自体可笑しいのです。
型で100キロ軽々と挙げ、持久力もマラソンランー並になるそうですから、型だけでの方法でも凄いそうですから
その人に聞けば肥田式上達するみたいです。

972 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:31:11 ID:L/JRVqc+O
>>971
いいから聖中心を会得していないお前は黙ってなさいってwww

973 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:31:32 ID:9VE+mD4W0
20年氏に質問
肥田式の方や呼吸法をやっていない素人が、
あなたの方法で伸筋を鍛えるそうですか?
また、型や呼吸法をやる事は、伸筋を鍛える事にプラスになると思いますか?

974 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:36:54 ID:htlOZAYq0
>200キロかも300キロかもしれません

975 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:39:16 ID:L/JRVqc+O
ダメだ(笑)
俺が20年なら恥ずかしくてジサシしてるな(笑)

976 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:42:21 ID:Gm3AXJ+b0
肥田式の本は二面性があるよな〜
鍛錬というか型などの説明と
時々現れるワンポイントアドバイス?ではまったく逆のことを書いてたりするから混乱する
腹に力を入れる話では横隔膜を下げて心臓を楽にする、腸は圧迫するというようなことを書いてると思ったら
横隔膜は下げないとか言い出したり
前者は一般向け、後者は何か会得した人向けと割り切ったほうがいいんだろうか

977 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/27(水) 12:50:05 ID:nL8QnlK10
>>948
俺は聖中心鍛えてるのであって、型などしませんので、腹直筋は硬く緊張させません。
聖中心発動での方法です。筋肉鍛えてません。丹田の点の爆発で重い物も、運動もその様式です。
全身の力抜くことに於いて、80キロ以上なので、練習時間2時間とか、筋肉鍛えての100キロと比べてどないします。
俺はただ姿勢の取りかたで、1分の練習で、80キロ以上なので、引けをとりません。
1分の筋トレの練習で100キロ軽々と挙がるのであれば、あなたがそうすれば良いことです。筋トレすればいいことです。
どんな練習して、どれぐらいの重たいもの持って、どれぐらいの時間練習すれば、100キロらくらくと1分の筋トレで誰もが軽々と
挙がるんですか?どれぐらいの期間で挙がるのですか?だれもがその練習したら必ずらくらくと100キロ挙がるのですか?
一回出来るようになれば、練習やめても一生100キロ挙げ続けられるのですか?80歳になってもらくらくと
挙げてられるんですね。あなたは100キロ挙がるんですか?挙がるみたいですね。
俺みたいに1分の姿勢の取りかたで、挙げること出来るんですか?

978 :20年 ◆koAB4sMhf6 :2010/10/27(水) 12:55:08 ID:nL8QnlK10
>>948
それなら、どんな姿勢の取りかたなんですか?詳しく書いてください。どれぐらいの期間練習して、維持するためにはとか
書いてみてください。俺は1分の姿勢の取りかたで、数年に一回挙げるだけで、80キロ以上は重力が無くなってスッと挙がります。
聖中心が発動でね。俺が全然であれば、批判してることないです。凄いと思う練習してればいいことです。
長時間の練習、筋肉固めてとか、一般の練習と一緒にしないでください。肥田式の根本の練習です。
力を入れない、抜いての同時の緊張で、伸筋を伸ばして、1分の練習で、聖中心、丹田の点を爆発させての
方法です。俺より思うのであれば、いちいち書かないで、そちらを練習して、ここに来て見ない書かなければいいことです。
ここは肥田式の話しするとこで、批判するとこでないです。
俺からしたら30キロ十分です。
聖中心の影捕らえたら、30キロで十分です。恥ずかしくありません。
聖中心を発動した人間が解ることですから、証明などどうでもいいことです。文章だけで十分です。
くれぐれも俺は80キロしかでなく、200キロかも300キロかもしれません。80キロ以上ですからね。
どれぐらい挙げてかは書きません。あしからずです。これで十分です。
俺以上というのであれば、ここで練習方法書けばいいことです。
それを自分で証明してください。俺は文章だけでしか話しません。

979 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 12:57:13 ID:tUdaxSWr0
>また肥田式一本であれば、あなたがこれだけ出来ますから、この練習してくださいと書けばいいことです。100キロ以上じゃないと恥ずかしいのでしょう。
>できる練習方法と、自分はここまで出来ると書いてから、ここに書き込みしてください。

あなたも書いてないですけど?秘伝の部分は秘密なんでしょ。自分もやってないことを他人に勧めるのはおかしくない?

>その出来る方法を書いていけばいいことです。人のこと比べることしないでね。

最初に重量をもちだしたのは誰?
数字を出されたから数字で答えてるだけでしょうに。

申し訳ないけど、矛盾が多くて叩かれたいとしか思えない。
折角ヒントを与えてくれる存在なんですから、淡々と書き込むか書き込み方を工夫するかしてくれたほうがありがたいです。
残念ながら私はあなたの書き込みを読み続ける意欲はありませんけど・・・


980 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 13:01:31 ID:mNuDbJ0n0
まぁ、矛盾こそが20年さんの言っている事の鍵なんだけど
色んな人が言ってるけれど、やっぱり、どちらかというとタントウだと思う

981 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 13:23:54 ID:f/V2VDzV0
>>970
> じゃあ80キロあげたとかも書かなくてよかったのでは・・・。

たしかにw

982 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 13:26:54 ID:f/V2VDzV0
>>979
スルドすぎるw

983 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 13:39:14 ID:htlOZAYq0
週末、とある道場にまじめに道場に通って型を学び始めた20年の姿があった。

984 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 14:39:56 ID:5u/Xwym/O
「80キロまで挙げた」とは言ってない
「80キロ以上挙げた」と言っている
「200キロ挙げたかもしれないし、300キロ挙げたかもしれない」と
そりゃ凄いw
じゃあ300キロもやってみてくださいw
300キロ挙げられたなら、普通300と書くでしょ、わざわざ80とは書かんでしょw


985 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 14:47:37 ID:f/V2VDzV0
>>984

> 300キロ挙げられたなら、普通300と書くでしょ、わざわざ80とは書かんでしょw

激たしかに


986 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 14:53:09 ID:Yekt42IX0
>>978
決してブレるな。本人が本気なら伝わる人間には伝わる。
本気の言葉は伝わるんだ。君に覚悟があるのなら他人の言葉に耳を貸し、
そして信じ過ぎるな。誰よりも才能があり誰よりも弱い自分を許せない君よ。
他の誰よりもパイオニアになるに相応しい

987 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 15:29:19 ID:htlOZAYq0
>>986
何のコピペ?

988 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 15:48:23 ID:9VE+mD4W0
次スレ立てました

肥田式強健術その8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1288161452/

989 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 17:47:33 ID:8DUvS4GH0
肥田式の肝って中心力による重力軽減だと思うけど
そういったことを語ってくれる人って20年さん以外あんまりいないよね
中心力の体感がある人ってどのくらいいるのかな

990 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 17:51:54 ID:L/JRVqc+O
>>989
20年に中心力は働いてないけどな

991 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 17:55:03 ID:8DUvS4GH0
>>990
体感的にはどういったものが中心力なの?

992 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:01:48 ID:htlOZAYq0
参考にベンチ300キロ
ttp://www.youtube.com/watch?v=4_ljv9h8tl0
20年さん、まじ?

993 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:05:57 ID:L/JRVqc+O
>>991
体の背部、頭のてっぺんからケツまで伸びる

994 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:20:41 ID:SJoHjKe90
重力軽減が肥田式の肝ってどういう理由で?

995 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:23:47 ID:8DUvS4GH0
>>993
丹田とかはどんな感覚なの?
踏み付けをした時に通常と中心力時では音が変わったりする?

>>994
中心力ってそういうものじゃないの?認識間違ってるかな
体格の劣る者がそれなりの力を出せるっていうのが肥田式の魅力だと思うんだけど

996 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:34:52 ID:ixRid+mz0
是非を論ずるつもりはないけど、個人的には肥田式のキモは
正中心による真健康だわ。その他の効能は全部オマケみたいな
もので、それそのものが本質とは違うと思ってる。

997 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:40:19 ID:L/JRVqc+O
>>995
ウンコの出がよくなった
正常時とか中心力時とかの使いわけとか存在しない

998 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:43:12 ID:8DUvS4GH0
うーん、なんだかはぐらかされた気分

999 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:55:53 ID:L/JRVqc+O
うめ

1000 :病弱名無しさん:2010/10/27(水) 18:57:15 ID:3s05pwC50
桃尻

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

444 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)