5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

吃音改善スレ

1 :病弱名無しさん:2010/08/30(月) 12:52:17 ID:CAdVbigw0
下を向き、吃音の現状や愚痴ばかり吐き出し、OFF会等で傷を舐め合うだけじゃ吃音は治りません。

現在吃音を患っている方々、
過去に吃音を患い、現在では完治・改善している方々、

何でも良いので、完治・改善に至るきっかけや方法、経験、知恵を出し合い、皆で吃音を治しましょう。
特に、吃音を治す事に成功した方々、どうかその知恵をお貸し下さい。


※ひやかし、マルチはご遠慮下さい。

201 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 14:55:28.56 ID:26fsAuqB0
難発性も連発性と同様に、原因は緊張(吃音に対する不安・難発)であり、
緊張が交感神経に作用し、発声器官の筋肉の硬直を生じ、上手く聴覚フィ
ードバックを使うことができなくなったものですので、難発性でも緊張を
意識しないで、自分の声を聴きながら話す聴覚フィードバックを使うこと
により最初の音が出るはずです。

202 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 15:47:40.47 ID:1uQ5OyU/0
>難発性でも緊張を意識しないで
意識しないというのは、一番の難しいのです。
なぜなら、勝手に緊張してくるので、吃音になるのですから。

>自分の声を聴きながら話す聴覚フィードバックを使うこと

難発により自分の声が出ないので聞くことはできませんけど・・・
軽い連発なら自分の声を聞くことより改善はできますが、
吃音で悩んでる人はほとんど難発だと思うので、第一声が出ない
以上フィードバックは使えないと私は思いますが・・・

もう少し具体的なやり方を説明していただけると助かります。

203 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 16:48:36.87 ID:26fsAuqB0
>自分の声を聴きながら話す聴覚フィードバックを使うこと

この自分の声を聴くというのは声帯から出た声でなく、記憶された声(私達の
言語は音で記憶されます。たとえば、文字を認識できない赤ちゃんが言葉を覚
える時は、お母さんや周りの人の話す言葉を聞いて音で憶えます。)を頭の中
に描き(聴き)同時に自分の声の調子を調整しながら、自分の声に合わせて話す
ということが殆ど同時に行われています。

そして、聴覚フィードバックが使われているところの歌を歌う時を考えてみて
ください。

「母さんが夜なべをして」の「かあさん」と歌いだすとき、必ず頭の中に
「かあさん」と描き(聴き)記憶したとおりの音程に基づいて調整しながら、
自分の声に合わせて歌い出すことなのです。
どうでしょうか、殆ど同時に出来ると思います。

>勝手に緊張してくるので、吃音になるのですから。

この緊張を取り除くことができるのが、聴覚フィードバックを使ってスムース
に話せる快感と自信だと考えます。

参考サイト http://www2.bii.ne.jp/~tiger222


204 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 16:56:13.86 ID:1uQ5OyU/0
>>203
長文ありがとうございます。
音を浮かべて同時に発声することですね。
理屈は分かっているつもりですが、発声時に
呼吸が止まるためそれでも中々出てこないことも・・・

もう少しがんばってみます・・・

205 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 16:58:52.83 ID:1uQ5OyU/0
>>203
長文ありがとうございます。
音を浮かべて同時に発声することですね。
理屈は分かっているつもりですが、発声時に
呼吸が止まるためそれでも中々出てこないことも・・・

もう少しがんばってみます・・・

206 :病弱名無しさん:2011/02/28(月) 22:10:40.10 ID:HZubW6lW0
「た行」がしんどい。名字に「つ」が入ってるというのに…。
歯並びが悪いのか舌が長いのか、かつぜつも悪くてどうしよう。

207 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 10:35:32.12 ID:UxwSx+YTO
今日レンタカー屋で店員に「お名前は?」って聞かれたんだが、答えられなかった(笑)
だから免許証の名前欄を指差して「これです」って言ってやった。
絶対変な人に思われたな。鬱だわ!!

208 :病弱名無しさん:2011/03/01(火) 20:24:03.24 ID:FfMasCp10
>>207
「これです」と言えたときを思い出してください。
それは聴覚フィードバックを使えた時です。

209 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 19:33:47.20 ID:w8gtCvPB0
歌を歌う時に吃音しないのはなぜ?

210 :病弱名無しさん:2011/03/04(金) 23:57:50.64 ID:h2+lsYjbO
>>208
死ぬほど意味がわからない

211 :病弱名無しさん:2011/03/05(土) 07:55:54.15 ID:D3OJdoaT0
名前を聞かれた時、頭の中に自分の名前が描かれる(音として)が、過去に自分の名前で
失敗したときの記憶(吃音に対する不安・恐怖)が呼び出され、交感神経に作用し、発声
器官の筋肉が硬直し吃音・難発(聴覚フィードバックが使えなくなる)になる。

それを避けて、自分の言いやすい言葉(緊張を共わない「これです」)を選んで言う時は、
自分の頭の中に描かれた「これです」(音として)を聴きながら、声の調子を制御しなが
ら、自分の声に合わせて(聴覚フィードバック)話したから吃音・難発しなかったのではな
いかと考える。

212 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 01:04:11.99 ID:HeS/FkMM0
器質性の場合はどう思う?

213 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 06:48:19.15 ID:fTrfJpwK0
器質性は脳実質の病変からの症状なので自分では治せない。
もし、器質性の吃音なら、脳神経系の医者に診てもらう必要があると思う。

214 :病弱名無しさん:2011/03/06(日) 20:34:10.22 ID:njl6YrIa0
人前だろうと一人でいるときだろうと、とにかく吃る。
これって話すこと自体に緊張しているので、
その緊張を解かないことには何も始まらない。
一種の不安障害なんだから直ちにメンタル系の病院へ行って
抗不安薬もらうこと。これでしばらくは凌げると思われ。

完治できると思うな。ある程度良くなったらそれで満足せよ。
薬漬けになる迄にそれなりに自信つけたら後は神に祈れ。
そして胸を張って世間の荒波へ旅立っていくのだ。


215 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 13:35:20.82 ID:h7/D7lFn0
>>209
記憶された歌詞のリズム、メロデーと声の大小を忠実に声帯を使って再現する
必要があるため、自分の声を聴くことに集中するからだと考えました。

自分の声を聴くこと、つまり、聴覚フィードバックを使わないと記憶された歌
詞を忠実に表現できないからだと考える。

216 :病弱名無しさん:2011/03/07(月) 19:49:51.90 ID:K8eYMt+X0
気持ちが嫌だなー とか思ってるとどもってしまう やりたいようにすれば 症状も軽くなるだろうか?

217 :病弱名無しさん:2011/03/13(日) 00:41:34.96 ID:mIazacmj0
>>206
舌の短かそうな枝野はペラペラしゃべるもんな
俺も歯医者に行って「舌が長いなぁ」と言われた。

218 :病弱名無しさん:2011/03/13(日) 10:23:12.18 ID:EJVcdynoO
難発性の吃音なんだが、普通の人より全然喋ってないのに喋るだけですごい疲れる
喋るだけでかなりの体力を使うし、喉の辺りで声が止まる感じがしてちょっと息苦しい
難発性吃音の人って皆こんな感じなの?

219 :病弱名無しさん:2011/03/13(日) 23:13:34.19 ID:VtFW4K1u0
話ぶった切って悪いが吃音改善策が見つかったのでお知らせする。
それは

「腹話術」の練習をすること。

だまされたと思って一度やってみて。
おれはこれでほとんど完治したよ。


220 :病弱名無しさん:2011/03/14(月) 22:02:45.16 ID:aWcDuc4J0
>>219
どうやって練習するの?

221 :病弱名無しさん:2011/03/15(火) 09:48:14.73 ID:9u2C8jKO0
>>220
219ではないが、練習方法は自分の声を聴きながら、声の大小、高低、調子を
調整しながら、自分の声に合わせて発声をする、自分の聴覚フィードバックを
使えるようになることです。

この聴覚フィードバックとはDFA(遅延聴覚フィードバック)装置とは違う、
生体が自然に持っているものです。

参考サイト http://www2.bii.ne.jp/~tiger222

222 :病弱名無しさん:2011/03/15(火) 21:03:19.87 ID:/skLVTnj0
腹話術では、口・唇・顎の筋肉を動かさないでしゃべるのであって、完全に唇を閉じているわけではない

これにヒントがありそう?

223 :病弱名無しさん:2011/03/16(水) 13:34:58.31 ID:xp+svMfwO
声を張ろうとしても声が出ない
普通に喋れる時でも声が小さいし掠れる

これって吃音が影響してたりする?

224 :病弱名無しさん:2011/03/16(水) 20:59:15.49 ID:fBmasOE10
腹話術は自分の声と人形の声と使い分けなければならないのと、人形の声を出
す時に口、唇を動かさずに台詞を言うときは、まさに>>221のいう聴覚フィード
バックを使って発声するから吃音・難発しないんじゃぁないかな。

225 :病弱名無しさん:2011/03/17(木) 01:08:34.03 ID:3CFP/I820
>>219
難発?軽発?どっちでしたか?

226 :病弱名無しさん:2011/03/17(木) 01:50:47.43 ID:daja1w9A0
不謹慎を承知で言うのだが、俺達吃音者って川の流れのように、
ちょろちょろと息を出してない?しかも堰き止めながらチョロチョロと。
もっとあの津波のようにガバ〜ッと息を出せば何んとななるのかもしれん・・・
と思った

227 :病弱名無しさん:2011/03/18(金) 00:35:44.57 ID:eKM3DC0AO
吃音にきっくんというあだ名をつけてフレンドリー感を出すとちょいと気がラクになる。まあ吃音治るのが1番ラクなんだがな(笑)

228 :病弱名無しさん:2011/03/18(金) 11:24:39.41 ID:N+b80zDIO
>>219
腹話術というのは意外だったな。
本来のしゃべる筋肉も使わないと同時にどもる筋肉も使わない。
最小限の筋肉を効率よく使うんだな。
これ、いいかもしれない。


229 :病弱名無しさん:2011/03/19(土) 13:52:11.31 ID:1/8l4QeH0
>本来のしゃべる筋肉も使わないと同時にどもる筋肉も使わない。

相変わらず、わけのわからないような、わかるような。

230 :病弱名無しさん:2011/03/19(土) 15:22:00.75 ID:zbXol/QKO
腹話術矯正法

これで吃音完治だな

231 :病弱名無しさん:2011/03/20(日) 02:01:10.77 ID:4wblNCY20
じゃあ腹話術習得したら実際口動かさないで話すのか?

232 :病弱名無しさん:2011/03/20(日) 06:58:39.43 ID:p8WYWk9+O
腹話術の要領を延長していって普通のしゃべりに近づけるということだな

233 :病弱名無しさん:2011/03/20(日) 07:53:30.50 ID:lYnms9pe0
腹話術って、普通に話す時より、自分の声を注意深く聴くよな。

234 :病弱名無しさん:2011/03/25(金) 13:41:18.99 ID:yWOnsGEX0
>>207
うわあ・・・俺、眼鏡屋行った時思い出した

235 :病弱名無しさん:2011/03/27(日) 04:36:50.23 ID:HUbEPYV6O
>>187
オズラが吃音とよくネットでいわれてるけど、あれだけ流暢に話せれば吃音とはいわないだろ
めざましでオズラがどもったとこみたことない

てか元々軽度だろうよ。

236 :病弱名無しさん:2011/03/27(日) 08:38:44.71 ID:mJKl7JHv0
滑舌トレーニング方法!〜舌筋編〜

1、舌を思いっきり前に突き出す!!(1分間)
この時、下の歯に舌の裏面がくっつかないように、注意です

2、「1」の状態で、舌先を上に向ける!!(1分間)
舌先が天井に向くように!! この時も、唇や歯で、舌を支えることのない
ように注意です

3、舌先を思いっきり下にひっぱる!!(1分間)
この時は、舌の裏面は、下の歯や、下唇にくっついても構いません。
舌の奥が引っ張られるくらい下に引っ張ってみましょう

4、ラストは口を閉じた状態で、唇の裏側を1周、舌先で押してみましょう!!(1分間)
ぐるぐる舌を回す時に、舌先に力を入れつつするのがポイント
唇もずっと閉じたままで行ってください

http://ameblo.jp/v-justice/entry-10729529715.html

237 :病弱名無しさん:2011/03/29(火) 11:14:57.77 ID:7N0Yo0Yi0
舌を鍛えた所で吃音改善にはならないのでは?

238 :病弱名無しさん:2011/03/30(水) 16:34:58.30 ID:qOQ0usD50
吃音のこと調べていて気がついたこと。
webサイトからの孫引きが多いこと、中には孫引き一覧のようながみられた。

たとえば、吃音者は骨伝導で聞いているとか、吃音者は聴覚フィードバックを
欠いている、さらに吃音の原因は身体的なものだとかあるが、これらについて、
どう考えますか。

239 :病弱名無しさん:2011/03/30(水) 16:36:51.66 ID:qOQ0usD50
訂正:一覧のようながみられた。 → 一覧のようなサイトがみられた。

240 :病弱名無しさん:2011/03/30(水) 19:11:26.65 ID:0ZVBXLOf0
>>237
おれなんか舌に無意識な力がはいるからなのか、舌が鍛えられて、
「ラ行」を発音するときに舌で下あごをたたいてしまい。「タンッ!」という音がでてしまう。
ブッシュマンのにニカウさんみたいなんだけど、ニカウさん知ってる人少ないわね・・

241 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 08:39:50.50 ID:rg0nA6wZ0
>>238
吃音者は空気伝導より0.01秒速い骨伝導の声に焦点を合わせている?
人間が、その差を認識できると思って言っていたら、おかしくないか。

吃音の人は聴覚フィードバックが欠けていている?
吃音せずに歌を歌えることが聴覚フィードバックを持っている証拠でないか。

あと、吃音の原因は十人十色と言うのは、2から5歳までの子供の吃音、器質性の
吃音、10代から成人に多い、緊張を原因とする吃音をごちゃ混ぜにしてるからじゃあないか。


242 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 17:02:55.49 ID:CUFa+KKa0
http://domorikituonkokufuku.seesaa.net/index-2.html
のリンク先の二つの吃音治療情報商品ってやっぱり情報詐欺だよね・・?

毎日死ぬほど悩んでるからこれで解決するなら買うけど、
詐欺商品だったらお金出したくない・・・。

243 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 17:12:14.49 ID:ORlqDeT9O
リンク先見れない・・・

そういう吃音改善商品ってだいたい詐欺じゃない?


244 :病弱名無しさん:2011/03/31(木) 21:02:53.63 ID:rg0nA6wZ0
宣伝サイトにはWikipediaや他のサイトから引用したことを並び立てるのみで、
吃音に対する自分考えも殆ど載せていないところから、吃音を治すことよりも
金儲けが目的ではないかと思う。

だまされないように注意してください。

245 :病弱名無しさん:2011/04/01(金) 11:37:55.79 ID:8D3t9g6w0
>>241に同意見

吃音は精神的なものと書くと、過激に反発する人があるが、「Wikipedia吃音
症」の「戦後一時期まで吃音は、精神的緊張に起因する癖であると誤って理解
されてきた。」も、そろそろ書き直す必要があると思う。

246 :病弱名無しさん:2011/04/03(日) 18:17:02.73 ID:7MC0TJPi0
>>238 吃音者が聴覚フィードバックを欠いてるなんて誰が言った?
吃音者は緊張や不安で聴覚フィードバックが出来なくなるじゃないのか?
吃音の原因が身体的と一括りにするのもおかしいな。
大体は心理的なものだと思うが

247 :病弱名無しさん:2011/04/03(日) 20:57:17.18 ID:bTHBokIt0
>>246
>>吃音者は緊張や不安で聴覚フィードバックが出来なくなるじゃないのか?

この説明をあるサイトでみたが、私自身も吃音だったので、実体験からして、このことは正解だと思う。

248 :病弱名無しさん:2011/04/04(月) 15:54:03.70 ID:91zwHnXo0
器質性なら身体的原因、心因性の吃音は精神的なものだね。

抗精神薬を使うと吃音が減少するのが、なによりの証明だと思う。

249 :病弱名無しさん:2011/04/05(火) 00:02:34.56 ID:UJCc942L0
>>248
では緊張しない間柄の人との会話でも吃音するということは
器質性ということになるのか?もしそれで
抗不安薬を飲んで吃音が軽減されたらどう説明がつくのだろうか?

250 :病弱名無しさん:2011/04/05(火) 09:06:54.27 ID:KSbqDPWW0
>>249
>では緊張しない間柄の人との会話でも吃音する

よく、親や家族の前では緊張していないのに吃音すると聞くが、それは緊張(吃音に対する不安・恐怖)が条件反射として脳に記憶されているからだと考える。

その吃音する条件とは、今は緊張しない親や家族が厳しく躾けたり、屈辱を与えられたことにより出来た緊張の記憶かもしれません。

>もしそれで抗不安薬を飲んで吃音が軽減されたらどう説明がつくのだろうか?

抗不安薬の作用は脳神経に作用し、緊張・不安(恐怖)の症状を緩和させるため、緊張(吃音に対する不安)を緩和して発声しやすくなり、吃音しなくなると考えます。

なお、抗精神薬と書いたのは向精神薬の誤りでしたので訂正してください。

251 :病弱名無しさん:2011/04/05(火) 13:27:04.62 ID:jCnzp7meO
市販の安定剤じゃだめ?

252 :病弱名無しさん:2011/04/05(火) 20:08:19.29 ID:KSbqDPWW0
>>251
市販の安定剤でも、脳神経に作用し、緊張・不安(恐怖)の症状を和らげる
作用をもつなら、緊張が原因である吃音は減少すると思います。

ただし、現在、吃音に対する不安・恐怖だけを特異的に和らげる薬はあり
ません。

全ての緊張を和らげるため、生きていくために必要な緊張まで麻痺させて
しまうために、薬を使うことは危険です。
また、薬が切れれば、もとの緊張状態に戻るといった、対象療法にすぎません。

253 :病弱名無しさん:2011/04/05(火) 20:36:07.92 ID:KSbqDPWW0
>>252

最下行の「対象療法」を→「対症療法」に訂正してください。


254 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 00:12:52.67 ID:hahG12UK0
はじめまして。小4から吃音もちの新高1です。

自分は、カ行・タ行・パ行が第一声にくると無理です。

特に「ち」「き」がやばいです。

いろんなところを見てると、特定の語が出せないのはそれに対して何か過去に
あった嫌なことがトラウマになってると思うんですが、思い出せませんww

まぁ、前向きに生きていきたいです!しばらくここに住みます。

255 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 12:44:03.61 ID:WpyYBuhpO
みんなで集まって練習しませんか?
カラオケボックスとかで

256 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 12:49:31.41 ID:cm+1QjLI0
いいっすね

257 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 12:51:15.16 ID:cm+1QjLI0
254
おお!俺も新高一です!
よろしく!!

258 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 14:31:26.77 ID:MS1xf7m20
カラオケで、ただ歌うだけでなく、自分の声を聞くことを練習しましょう。
目で歌詞をみて、頭の中で音に変えて、聞こえる自分の声をききながら、
声の調子をコントロールしながら、自分の声に合わせて発声する。

259 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 21:05:36.39 ID:21sy9FuFO
>>258 よく分かりませぬ


260 :病弱名無しさん:2011/04/06(水) 23:54:04.98 ID:hahG12UK0
257 よろしくな!!

261 :病弱名無しさん:2011/04/07(木) 03:12:50.70 ID:55vJLgkM0
DAFって意味ないですよね。
あの作者は吃音者にはAFが欠けていると書いている。
DAFってのは自分が発生した言葉を0コンマ遅らせて
耳に入れる装置だけど、難発の人は第一声が出ないわけだし
第一声が出ないと意味がないでしょ。
もし仮にあの馬鹿高い装置を購入して音読の練習なんかを
毎日したとして第一声が出るようになるなら別だけど。

262 :病弱名無しさん:2011/04/07(木) 09:53:44.77 ID:Rhz0x+YsO
言葉が詰まって出ないときの裏技を編み出した天才いたらカモーン
好きなだけ自慢してみて
…難発のせいで仕事、対人制限されてさ、なにこの惨めな人生

人間関係なんて会話が基本なのに話せない人が素敵な対人関係築けるはずがない 人生半分オワッテルワ

263 :病弱名無しさん:2011/04/07(木) 11:25:57.89 ID:aUQrxZ/W0
>>259

>>258は発声するために、本来、人が持っている生体制御システムである
聴覚フィードバックのことです。

Wikipediaではフィードバック (feedback) について、「ある系の出力
(結果)を入力(原因)側に戻す操作のこと。」と書いてあります。

264 :病弱名無しさん:2011/04/07(木) 11:34:02.84 ID:aUQrxZ/W0
>>261

DAF(遅延聴覚フィードバック)ではありません。

>>263に書いたように、発話のための生体制御システムである聴覚フィードバックのことです。

265 :病弱名無しさん:2011/04/08(金) 00:05:47.73 ID:2xI8Vyy10
>>261
それって、どもらんのやつ?

266 :病弱名無しさん:2011/04/08(金) 02:22:23.51 ID:uGbjw82q0
>>265 そうそうどもらん。


267 :病弱名無しさん:2011/04/08(金) 15:43:46.77 ID:A9E5zPnF0
>>203のサイトをみて、発した声を遅らせて聞くとかの高価な機械を買わなく
ても吃音の克服が可能じゃあないかと思った。

268 :病弱名無しさん:2011/04/09(土) 01:10:51.96 ID:aRnq9JFq0
>>203のサイトを見たことがあるが言ってる事がわけわからん。
自分の声をきくだとか。どういう意味なんだよ。

269 :病弱名無しさん:2011/04/09(土) 08:31:35.09 ID:SWheF0hl0
>>203の言ってる意味を視覚フィードバックで例えると、緊張という目隠しをして、テーブル上のリンゴの絵を描くようなものだと考える。

目で見るという視覚が無ければリンゴの絵は書けない、過去に見たリンゴを想像して描いてもいいけど、リンゴの丸い輪郭を描き出しから
描き終わる点を一致させられない、また、その輪郭の枠内をはみ出さないで、リンゴの赤色を塗れないため変な絵が描かれると思う。

同じように、自分の声を聴くと言う聴覚を使わなければスムースに話すことはできない。

普段、言葉を発するとき、自分の声を聞いていることが解ると、この意味が解るかも。

270 :病弱名無しさん:2011/04/11(月) 18:09:00.98 ID:4RYUpParO
>>262
俺はもう諦めたよ。
治そうと努力すればするほど悪化する一方。
普通の人と同じように生きられない。理不尽だよね。
これからはひっそり暮らしていくさ・・・。

271 :病弱名無しさん:2011/04/11(月) 20:11:44.93 ID:SpiPOduy0
他のサイトでも、ここのサイトでも聴覚フィードバックを毛嫌いしたり、
DAF(遅延聴覚フィードバックと混同して、感情的になっているが、発語
するための基本機能であることを理解して、吃音の克服に使ってもらいたい
と思います。

古くから知られていたフィードバック理論はノーバート・ウィーナーより再認
識され、1948年サイバネティクスという本を出版し発表しました。
もともとは増幅器に応用されたが、ノーバート・ウィーナーはハーバード大学
医学部で神経生理学を専門にしており、人間の神経系を情報システムととらえ
て通信と制御の仕組みを解明しようとしたものだったことは興味ある理論です。
http://www.ijinden.com/_c_14/Norbert_Wiener.html

272 :病弱名無しさん:2011/04/11(月) 21:08:42.73 ID:SpiPOduy0
訂正
神経生理学を専門にしており → 神経生理学を専門にしていたローゼンブリュートと
10年以上にわたって共同研究を行い

273 :マジレスさん:2011/04/11(月) 22:51:50.12 ID:8ajuIj8Y0
>>269
の例えがわかりやすすぎる・・・
俺は268じゃないけどありがとう理解出来た。
必死になって練習してみよう・・・

274 :病弱名無しさん:2011/04/11(月) 22:56:59.06 ID:6ehI/uCs0
>>203
例えの歌が悲しすぎだろ・・・

275 :病弱名無しさん:2011/04/12(火) 22:36:53.68 ID:s5wc/tap0
>>271 

要するにDAFってのは本来人間が持っている聴覚フィードバックを
人工的に作り出すものなんですね?

緊張で聴覚フィードバックが使えないということですが
DAFを使って健常者が無意識に使っている聴覚フィードバック
を無意識に使えるように蘇らせる事はできないのでしょうかね?

276 :病弱名無しさん:2011/04/13(水) 08:22:21.86 ID:NUKpJNiw0
>>275
DAF装置はマイクで話した言葉を(入力)遅らせてスピーカまたはイヤホンへ出力する機械であり、人の複雑な脳神経の情報システムある聴覚フィードバックを作り出すことはできません。

その理由として、非吃音者は聴覚フィードバックの機能を無意識に使えるはずなのに、非吃音者がDAF装置を装着すると遅れた自分の声を聞く事で聴覚フィードバックに混乱を起こして吃音状態になるからです。

>>275さんの文章後半に出てくる「聴覚フィードバックを無意識に使えるように蘇らせる」の「蘇らせる」がDAF装置の役目として正しい表現だと考えます。
  
また、仰るとおり吃音者がDAF装置を使っている時は、スムースに話せることがYoutubeの動画で確認できます。

ただし、高価なDAF装置が無くても、自分の本来持ってる聴覚フィードバックを使う事ができればスムースに、吃音なしで話せることも理解してください。

277 :病弱名無しさん:2011/04/13(水) 08:46:29.40 ID:NUKpJNiw0
>>276
「情報システムある」を「情報システムである」に訂正いてください。

278 :病弱名無しさん:2011/04/14(木) 10:50:31.71 ID:Vtmlyj720
>>276
説明ありがとう

○理ドックのいう「吃音者の朗読や会話時の聴覚言語フイードバックの速度を
コントロールする」がインチキだということがわかった。

279 :病弱名無しさん:2011/04/14(木) 16:47:53.79 ID:EvB+m9r20
○理ドックのHPでは正しいAFに戻すと書かれていますが
正しいとかではなくそれが使えるか使えないかだと思うのですが。

緊張する場面でそういう装置を身に付けると本で書かれていましたが
緊張したら声が出なくなるのであって意味がないと思います


280 :病弱名無しさん:2011/04/15(金) 04:46:25.91 ID:U/54Pl8V0
治す努力をしたけどもう諦めた って言う人は
もし良かったら「どういう努力をしたのか」を書いて欲しいかも。

俺は今25歳だが、正直まだ諦めることができずに居るから
先人がやってた努力くらいは自分でも試してみようと思う。

281 :病弱名無しさん:2011/04/15(金) 15:24:36.32 ID:wOBLE7ab0
>>280

車を運転しながら、出てくる光景を実況放送する感じで練習をした。
たとえば「○○交差点を通過中、進行方向に渋滞がありそうです」と言う具合で、自分の声を聴きながら、声の調子を調整しながら、自分の声にあわせて発声することに注意して実況した。

効果あったよ。

282 :病弱名無しさん:2011/04/16(土) 15:25:03.98 ID:CzQj/QXt0
自分の声って常に聞いてるもんでないの?
何か特別な事が必要なの?

283 :病弱名無しさん:2011/04/16(土) 18:55:03.02 ID:OCUeCttY0
>>282
自分の声を聞くことを感じられるのは、歌うとき、ものまねするとき、大勢
の人と声を合わせて朗読するときです。

吃音するときは緊張(吃音に対する不安・恐怖)が、交感神経に作用し発声
器官の筋肉が硬直し、自分の声を聴くことが出来ずに、頭の中がまっ白にな
った経験ありませんか。

自分の声を聴くのには特別なことは必要ありません。

284 :病弱名無しさん:2011/04/17(日) 12:24:01.33 ID:0y71ZEWYO
自分の声をよく聞きながら、音読すれば効果出ますか?
片耳ふさぎながら音読すれば、よく聞こえるような気がするのですが。

あと、声を調整とか自分の声に合わせる、とかよく分かりません・・・


285 :病弱名無しさん:2011/04/18(月) 08:57:49.41 ID:4scTM/kW0
多くの人が、「自分の声を聴きながら話していないよ」と答えると思いますが、
発声するためには自分の声を聴きながらで声を出さないと話せません。

そして、自分の声を聴いているから、発声する声を制御できるのです。

たとえば、歌うときリズム、メロディ、歌詞の情景を表現するための声の強弱、
音程の高さを制御できなければ、歌を歌うことができません。

また、歌うとき、頭の中に聞こえる歌に合わせて歌っているのがわかると思い
ます。
歌詞の文字を見て、一瞬にして歌に変換することが人では可能なんです。

286 :病弱名無しさん:2011/04/19(火) 20:35:00.64 ID:N4x9flDB0
>>285
この文章で、歌うときには吃音しない理由がわかった。
ありがとう。

287 :病弱名無しさん:2011/04/24(日) 15:52:31.75 ID:EevBZ1+O0
聴覚フィードバックと吃音でWebサイトを調べると遅延聴覚フィードバック(DAF)
しか出てこないは、なぜだろう?

288 :病弱名無しさん:2011/04/24(日) 23:26:51.19 ID:YAjVBnrH0
業者が必死に書き込んでるから
いい加減気づけ

289 :病弱名無しさん:2011/04/25(月) 08:25:09.14 ID:1Ia15QQl0
いや、業者じゃあないな。
今まで、こんな詳しい克服方法を業者がみせたか。

みせても、「私の方法で吃音を克服できます」とか、
腹式呼吸や横隔膜、舌根、遅延聴覚ナントカをあげ
るぐらいじゃあなかったか。

290 :病弱名無しさん:2011/04/25(月) 09:15:01.98 ID:PiRZt8Zy0
DAFは元々吃音先進国のアメリカで開発され向こうではポピュラーなものらしい。。
だから決してきな臭いものではないと思う。
確かにこれを使ってる間はスラスラ喋れるかもしれない。
しかしDAFは吃音に対して対症療法みたいなものであって
これを使ってるからって根本的な治癒は不可能。
結局緊張してしまってはDAFも糞も無い。

緊張した時にいかにして聴覚フィードバックを使えるようにするか
というのが問題。



291 :病弱名無しさん:2011/04/25(月) 12:56:24.56 ID:V7bVZUQU0
「吃音 治す」とかで検索すると吃音改善プログラムとかの有料テキスト販売サイトにたどり着くけど
あれって実際に効果あるの?


292 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 01:13:35.70 ID:oH/62/jo0
>>291
ほとんどないと言ってもいい

293 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 08:27:32.71 ID:9i2MpPaS0
>>292
そうなのか...
結局は地道に治せってことか


294 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 18:28:55.59 ID:g5x7iJsG0
地道でも治す方法があれば良いんだけどね・・・

295 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 19:08:02.08 ID:OvoA/6i50
舌鍛えろ。金かからんよ。

296 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 19:29:23.32 ID:Z8hlrYzMO
滑舌と吃音はまったく違うよ
吃音はがちで言葉がでてこないから滑舌以前の問題なんだよ

297 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 19:34:40.90 ID:oZKplqlr0
確かに根本的に違うが吃音は早口な人や滑舌な人が多い。
滑舌を直すことで喋ることに対しての自身が多少はつくかもしれない

298 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 21:02:25.36 ID:z1/I/ITJ0
滑舌と吃音は関係ないと思うが、滑舌と吃音でYahooを検索すると井坂京子、島田誠
中村祥とかのネット商法が出てくる。



299 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 21:04:25.56 ID:Z8hlrYzMO
中村とかも信用できない?

300 :病弱名無しさん:2011/04/26(火) 21:19:01.62 ID:z1/I/ITJ0
>>299
ネット商法の目的はお金。
騙されないように。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)