5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【格付け】 S&P、ユーロ圏15カ国格下げ方向…識者はこうみる[11/12/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/12/06(火) 09:10:18.78 ID:???
ソースは
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE7B407220111205
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE7B407220111205?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0

[ニューヨーク 5日 ロイター] スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は5日、
ドイツやフランスを含むユーロ圏の15カ国の長期ソブリン格付けを「クレジットウォッチ・
ネガティブ」にすると発表した。
有識者の見方は以下の通り。

●ドイツ含んだのはやや意外
<ディシジョン・エコノミクス(ニューヨーク)のシニアエコノミスト、ケアリー・リーヒー氏>
すでにコンセンサスはできていたともいえるが悪材料だ。ドイツまでもが含まれており、
一級国だっただけに、やや驚きだ。
ドイツにとって懸念なのは、ユーロ圏パートナーの金融面での負担を一部担うかどうかで、
そうなれば信用度にも影響する。
ドイツがトリプルA格を失ってもメルケル首相失脚にはつながらないだろうが、フランスの場合は
サルコジ大統領の立場は弱い。

●驚きない、債務のGDP比いずれも高水準
<デビッドソンの首席市場ストラテジスト、フレッド・ディクソン氏>
誰も驚いていないだろう。これらの国の債務はいずれも国内総生産(GDP)比でかなり高水準だ。
米国と同じぐらいかやや高い。なぜこれほど時間がかかったかだ。
これは最初の全体的な警戒信号だ。悪材料とみられるものは売りにつながる。

●EUへの圧力高めるが驚きではない
<ウエスタン・ユニオン・ビジネス・ソリューションズのリージョナルディレクター、
MOGENS HAUSCHILDT氏>
欧州連合(EU)に対するプレッシャーを強めることになるが、このこと自体は驚きではない。
市場はS&Pの発表後も静かだ。今週の欧州中央銀行(ECB)理事会とEU首脳会合待ちと
なっている。
ECBが8日の理事会で、最後の貸し手としてさらなる措置を講じるかどうかが注目される。
メルケル独首相とサルコジ仏大統領が新たな条約を結べば、それも支援材料となる。
ただ、全ての解決にはならない。

-以上です-
Standard & Poor's http://www.standardandpoors.com/home/en/ap

元となるニュースは
ユーロ圏15カ国格付け、「クレジットウォッチ・ネガティブ」に=S&P
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE7B406D20111205
●長期のみネガティブ=
オーストリア(AAA/A1プラス)、ベルギー(AA/A1プラス)、
フィンランド(AAA/A1プラス)、フランス(AAA/A1プラス)、ドイツ(AAA/A1プラス)、
ルクセンブルク(AAA/A1プラス)、オランダ(AAA/A1プラス)。

●長期および短期をネガティブ=エストニア(AAマイナス/A1プラス)、
アイルランド(BBBプラス/A2)、イタリア(A/A1)、マルタ(A/A1)、
ポルトガル(BBBマイナス/A3)、スロバキア(Aプラス/A1)、スロベニア(Aプラス/A1)、ス
ペイン(AAマイナス/A1プラス)。

●短期をネガティブに、長期は引き続きクレジットウォッチ・ネガティブ=キプロス(BBB/A3)。

2 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:14:58.45 ID:rZzMQ1q8
日本以外全部格下げ

3 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:19:33.56 ID:Ek/XVInp
まだバブル崩壊の怖さがわかってないみたいだな。
どんどん悪くなる。
これ以上悪くなりようがないと思っても、さらにそこから悪くなる。
1年前よりもずっと貧しくなる。
不動産や債券の価格が落ち続ける。
仕事がなくなり、失業者があふれる。
それが10年、20年と続く。

これがバブル崩壊。


4 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:19:48.89 ID:9cjmwqXR
AAA6カ国で共同債出せばいい

5 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:21:56.06 ID:WajGMHfc
中国の不動産価格も半値以下に急落してるし
来年から地獄だね

6 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:27:35.46 ID:hW/ODhIx
単に格下げが遅いだけ。

7 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:43:58.25 ID:1FJmLcq2
この予想屋はやっぱり遅いな
クズの予想屋だな

8 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:46:18.05 ID:VVAbgyVK
日本→将来を折込んで事前に格下げ
欧州→現実の危機をやっと折込んで格下げしようかなぁ〜

酷すぎんだよ!

9 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:47:44.02 ID:UNQ2NuaU
>>8
日本の一人負けだな

10 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:47:50.41 ID:M8+oW9Lq
>>4
そんな事したらその6国がAAAからwwwになっちまうわw

11 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:48:54.35 ID:VVAbgyVK
>>9
格付けと現実の世界は違うだろ?

天気予報と実際の天候で、天気予報を信じるのか?

12 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:53:25.18 ID:CNJco3Gs
格付け会社ほど世界に必要ないものも珍しいな

13 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:55:13.25 ID:M08ZEtln
格付け会社の格って誰が決めてんの?

14 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:56:09.84 ID:Fu4okM9v
意外でない。
ユーロ圏は米国ユダヤのオモチャになった。

15 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:57:15.98 ID:MvgO5hj5
ユダヤ厨二病が沸きそうなスレだなw

16 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:57:46.74 ID:hW/ODhIx
CDSとか金利の方があてになる

17 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:57:49.36 ID:0+Wv+Y0v
これだけ世界中借金だらけで、いったい誰が金貸してるんだと思ってしまう。

18 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:05:21.43 ID:1yhbpBIh
>>2
それを予言した故筒井康隆先生はじつに偉大だったな


19 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:05:59.66 ID:3lNzX6hS
年金マネーが欧州から逃げていく

20 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:08:45.93 ID:sLb7IXRs

ま、みんな格下げされれば、格差解消で上向くんだが。


21 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:11:20.68 ID:OzehiDvl
市況1最強のモフモフシステムを公開中

http://cgi41.plala.or.jp/ahoffice/mofminitxt.php?m=1&s=


どう動いたらどう行動するのかはもうシステムとして出来上がってる訳。
だからどちらかと言えばデジタルの打ち方かな。

相場をピンポイントで当てて張るのとは対極の手法だから非難するのも解るけど。
・・・そういう相場センスだけが賛美されてる今の現状が嫌いなのよね。

漏れでさえ実際に勝ててる訳なのにさあ。

22 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:12:29.26 ID:WajGMHfc
AAAがなくなって全部BBB以下とかになったら
BBBが一番安全な最高格付けAAAってことになるのか

23 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:13:13.39 ID:1yhbpBIh
>>17
借りた人が利子つけて他人に貸して、
それを借りた人がまた利子つけて他人に貸して、
それを借りた人がまたまた利子つけて他人に貸して、
それを借りた人がまたまたまた利子つけて他人に貸して
・・・の長大連鎖(第一近似的に無限連鎖)

バランスシートで資産/負債・資本となっているだろ
人類全体のバランスシートはこの資産と負債が膨らんでるが、資本が小さい
これはケインズが一般理論のなかで指摘し、その原因は貨幣の「自己利子率」が大きいことだと言っている


24 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:13:47.42 ID:ehhxfpVL
格付け会社ってどうやって儲けてるの?

25 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:14:08.52 ID:Vkrpaq1m
BBAって熟女好きのおれにはたまらんよ(´・ω・`)

26 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:20:09.96 ID:QDqR+XCW
たまにはギリシアを思い出してあげてよ

27 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:24:56.74 ID:1yhbpBIh
ギリシャ危機でギリシャはせいぜい半分しか悪うないで
半分はドイツが悪い

28 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:27:09.85 ID:jiyLvoZN
>>26
ギリシャなんてドイツが鼻歌歌いながら助けることができる。
問題はイタリアだからな。

29 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:46:13.12 ID:1yhbpBIh
>>28
満州の砂漠でコメ茹でて食ってたのがイタリア兵。


30 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:48:58.34 ID:8nWwtXXS
>>16
まったく同感。
CDSやら国債利回りといったマーケットが反応して、数ヶ月遅れで
格付けされてもねぇ。。
いっそのこと、こういう格付け機関の免許は剥奪すればいいと思う。

31 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:03:57.37 ID:a6sn1+w6
織り込み済み過ぎて今更ってかんじ。

32 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:08:17.63 ID:Gxt1Eprd
>>24
儲けまくりじゃね。
家族がw

33 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:23:18.15 ID:mCFj4TQm
つぶせよ
経済のガン

34 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:43:37.95 ID:86+iyyoK
今のところ国内で安定消化されてる日本国債よりケツに火が付いてるスペイン国債が
格上なのはおかしいから渋々訂正しましたよって感じか

35 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:04:19.63 ID:MvgO5hj5
イタリアが茹でてたのは米じゃなくてパスタな。

36 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:08:33.55 ID:nHLlo2/5
空売りしすぎてあせったなw

37 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:22:25.92 ID:08krl/3m
>>34
ケツ持ちする国があるかどうか

日本国債はケツ持ちがいないんだよ

38 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:29:26.13 ID:YdiVtrh3
見事に市場が落ち着いてきたタイミングで、このての揺さぶりかけて来るね。
チャートと照らし合わせるとよくわかる。

39 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:34:55.57 ID:YdiVtrh3
>>24
お金払うからうちの会社を格付けしてって依頼がくる。
金もらってれば当然審査は甘くなるね。
こいつらが勝手に格付けしてるのもあるけどね。生け贄。
あと投資会社に情報提供。

40 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:40:47.65 ID:YdiVtrh3
>>8
その日本の円が独り買われてる。
日本が強い訳じゃないなんて理屈にもなってないこと言う馬鹿がいるけど、投資家は伊達や酔狂で買わない。
日本は間違いなく潜在的、相対的に強い。

41 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:52:54.89 ID:a6sn1+w6
格下げまでは織り込み済みだけど、この先は不明なんだよな。
まあ、ECBがFRB化するんだろうけど。

42 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:56:14.34 ID:08krl/3m
>>38
市場が落ち着いた理由は
フランスとドイツを始めとしたユーロ圏が支えると表明したから

支えるということはリスクを抱えるということ
リスクを抱えたなら当然、格下げとなる

論理的に考えれば当たり前のこと
当たり前のことを当たり前に出来るのが格付けを行う者の必須条件

これで陰謀が云々と言い出す奴は知能が足りてない

43 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:03:52.44 ID:86+iyyoK
S&Pが再び政治に横やり、ユーロ圏15カ国を格下げ方向で見直し
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LVRHE30UQVI901.html

>  LPLフィナシャル(サンディエゴ)の市場ストラテジスト、アンソニー・バレリ氏は5日の電話インタビューで、
> 「S&Pは引っ込んでいるべきだ」と述べ、「債務問題の解決を目指すEU首脳の仕事を複雑にさせる」と指摘した。

44 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:20:26.71 ID:w8uXCY2c
>>42
支えあわないって合意に達したんだと思うが。
1 他国が債務超過国のファイナンスを行わない。
2 ユーロ債は出さない。
3 債務国は、自国の財政緊縮によって返済を行う。
4 財政規律が守れない国の議決権を剥奪する。

どこが支えあってるんだ?

45 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:21:08.06 ID:eMNGzkjD
ふざけた会社だ ほんとつぶせよ
websupport_japan@standardandpoors.com

46 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 18:04:21.38 ID:OAZYMG6L
>>43
欧州株を見る限りほとんど反応しなくなってきている
もはや誰も相手にしていない状況


47 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 18:06:56.00 ID:OAZYMG6L
>>44
素晴らしい

自分だけは生き残る、ほかのやつなど切り捨てろ
これが一番いい改善策だ
結果として一番多くの人間が救われる策でもある
津波てんでんこと一緒

48 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 18:22:44.30 ID:oQO3Edx2
>>24>>39
あと、親会社があるからね。今は何処が親か知らないけど、ちょっと前までは

ムーディーズの親会社は、日本でいえば帝国データバンクみたいな ブラッドストリート社
S&Pの親会社は、日経とも提携関係にあった経済出版社のマグロウヒル社 だった。

まあ、日本の格付け会社だって
R&Iは日経新聞が親で、JCRの親は時事通信社じゃないか?
どっちも財務省 金融庁の有力天下り先みたいだし。


49 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:06:07.37 ID:lRC3DMVa
債務問題が完全に片付いてないのに問題噴出前の数値近くに買い戻すもんだから、
S&Pのお仕置きだな。 欧州機関を現実の世界に引き戻した功績は大きいと思う。
中国の準備率引き下げがあったとはいえ、上げ過ぎだよな、ありゃ。



50 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:25:48.93 ID:dcvTL5S9
格下げされようが独債の利子率は下がり続けるだろうな。米国債格下げと同じ。
格下げなんか先進主要国債に対しては無意味。

51 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:47:04.03 ID:DrAGj388
ドイツとフランスの債務のGDP比が日本よりはるかに悪いのが実態さ。
日本のGDP比2倍など可愛いものだよ。
民間銀行のギリシャ、イタリア国債集計比間で含めればGDP比ドイツ4倍。
フランスにおいては8倍。
日本、ドイツ、フランス=2、4、8、の割合だ。

52 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:47:32.59 ID:6WwMGLXp
これは、風評に弱い日本株向けのカモネギ情報。
欧州株は、下げてない。
Dow 12000 で 日経8600 が12100で8700が目前だったんだが。
Dow先物12080 大証ナイト8600 で またもや置いてけぼりの一人負け。

大体、大証の先物はSGXやCMEとよりも、先に下げ、戻りが鈍い。
日本株を下げているのは、日本人って事だ。



53 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:33:37.33 ID:hW/ODhIx
世界恐慌後の世界経済のように大戦があるまで低空飛行じゃねえの。

54 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:36:19.06 ID:o7c4HuN+
>>40
はいはいネトウヨはビズ板なんかに来んなよ。即+でやってろよ。

55 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:29:50.09 ID:SqfR2PfW
>>40
円の強さは市場が認めてるからね
格下げのたびに円高だからなww

鬼畜米英が円高で大損してるってすぐわかるww

56 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:36:15.71 ID:6WwMGLXp
今日は、埜邑が売りまくったらしい。
大証ナイトも戻りが鈍い。

全く、また 復活出来ない。

日本のファンドが、ウリを煽っているみたい。

57 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:14:59.63 ID:epkkxv6L
>>51
これ違くね?

58 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 09:36:04.50 ID:FAD0ELfq
>>50
それはどうかと思うが。
今の問題は、格下げの原因がユーロの信任にある所。
したがって、ユーロ建て債券全ての利率が上がらざるを得ない。(=持続的な価格の下落)
それこそが今回の格下げの要因。

ユーロで資産を持つことの危険性がある以上、ヨーロッパの資産はEU域外へ逃避するだろう。
今回、日本の国債に外資系が入り込んできた(1位2位)のは、そういった事情があると思われる。
ドル資産への逃避が有っても良いような感じだが、現時点でドルはユーロペッグ政策を行っている。
したがって、ドルへの逃避は為替益が出にくいと判断されてるのではないだろうか?

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)