5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】気づけば“一周遅れのフロントランナー”に!世界危機で聞こえ始めた「2012年日本再浮上」の福音 [11/12/06]

1 :本多工務店φ ★:2011/12/06(火) 00:45:17.12 ID:???
世界情勢の不安要素はむしろチャンス 日本復活を裏付ける「3つの福音」

1990年のバブル崩壊以降、わが国経済は長期低迷の時期を過ごしてきた。
その間、物価変動を加味しない名目ベースでの経済成長率は低下し、我々の給与はほとんど上昇していない。
その時期を、我々は“失われた20年”と称した。
多くの日本人が自信を失い“縮み志向”の中で生活してきたとも言える。
足もとでも、ユーロ圏の信用不安の拡大など暗いニュースが多い。
だが私は、そうした経済環境の急激な変化は、日本経済にとって「復活のチャンス」と見るべきと考える。
主な理由は3つある。
1つは、欧米経済の低迷が続きそうなことだ。
ヨーロッパや米国の経済は、まだ不動産バブルの後始末=バランスシート調整を完全に終了していない。
特に、欧州諸国はこれから財政支出を絞り込む。本格的な景気回復までには、時間を要することだろう。
2つ目は、今後、世界経済の中心となることが予想されるアジア諸国との親密な関係だ。
これから大規模なインフラ投資が見込まれる新興国、特にアジア諸国との関係を生かすことができれば、わが国の持つ高い技術力は大きな武器になるはずだ。
そして3つ目は、わが国経済が身軽なことだ。
1990年初頭、わが国の大規模な資産バブルが崩壊した後、わが国の金融機関は足かけ13年間の歳月をかけて不良債権を処理し、わが国経済はバランスシート調整を終わらせた。
つまり、わが国経済は、欧米諸国と比較するとバブルの“重荷”をすでに処理し終わり、身軽になっているのである。
問題は、我々自身が元気になれるか否かだ。
わけのわからない政治など置き去りにして、我々自身が前を向いてリスクに立ち向かうことができれば、わが国経済はチャンスを生かすことができるはずだ。

バブル崩壊を経て、気づけば日本は「一周遅れのフロントランナー」に?

1990年代初頭の大規模なバブルの崩壊以降、わが国のプレゼンスは大きく低下した。
80年台、わが国が“世界の工場”だった時期、世界中どこに行っても日本メーカーのブランド名が付いた電器製品を見ることができた。
また、一部のICチップにおいて、世界での市場占有率が8割を超える品目もあった。
ところが現在では、家電製品の有力ブランド名は、韓国のサムスン、LG、あるいは中国のハイアールにとって代わられた。
成長著しいスマートフォン市場でも、わが国企業の存在感は低下している。
そうした状況を見て、多くの投資家が日本株に対する興味を失ったり、国際社会の中で「日本が凋落しつつある」と認識し、
バブル崩壊後に経済が低迷する“日本病”という言葉すらできた。
ただし、2000年代後半、欧米社会で大規模な不動産バブルが発生し、今その後始末にかまけている状況を冷静に分析すると、
バブル崩壊後に経済活動が低迷期を続けることは、なにもわが国だけに限ったことではないことがわかる。
わが国が景気低迷に苦悩しているとき、現在FRBの議長を務めるバーナンキ氏は、当時のわが国を見て、
「日銀はヘリコプターからおカネをまけば、日本の景気は改善する」と提言した。
そのバーナンキ議長は今、金融を超緩和気味にし、多額のドル紙幣を印刷して市中にばらまいている。
それでも、「米国の労働市場の回復はイライラするほど遅い」と認識している。

>>2に続く
ソース:ダイヤモンド・オンライン 今週のキーワード 真壁昭夫
http://diamond.jp/articles/-/15208

2 :本多工務店φ ★:2011/12/06(火) 00:46:09.15 ID:???
>>1の続き

一方、バブル期に高い経済成長に酔ったユーロ圏は、今その大きな“ツケ”を払っている。
ギリシャやポルトガル、イタリアにまで信用不安の波が押し寄せ、下手をすると、ユーロの崩壊や世界大恐慌につながるとまで言われる状況になっている。
わが国は、バブルの後始末を先に終了したぶんだけ、「マラソンの先頭」に立っていると言える。
一周遅れかと思ったら、むしろ“フロントランナー”になっているのだ。

バブルの後始末に苦しむ欧米諸国 復興需要の本格化が国内需要を刺激

足もとの世界経済を見ると、欧州圏の経済は、今後バブルの後始末に時間を取られることだろう。
ドイツを除く主要国は、いずれも財政支出を切り詰め、財政再建に軸足を置かざるを得ないからだ。
これから金融政策を緩めて資金を潤沢に供給し、共通通貨であるユーロ安政策を採って、輸出を振興することになるはずだ。
米国は、ユーロ圏よりも先に超金融緩和策を実施し、ドル安誘導によって輸出に依存した景気回復を意図してきた。
最近の経済指標を見る限り、その政策意図は相応の効果を上げている。
今後の課題は、労働市場の回復が遅れていることに加えて、来年の大統領選挙を控え、政治情勢が不安定なことだ。
財政赤字削減の協議が決裂したように、米国の政治が上手く役割期待を果たせないようだと、実体経済に与える悪影響は無視できない。
また、住宅市場の本格的な回復にはまだ時間がかかる状況下、
労働市場の回復の遅れが、家計部門の消費活動に悪影響を与えるようだと、景気回復の足取りは一段と重くなるだろう。
中国などの新興国は、ユーロ圏の景気下落などの影響を受けることは避けられないものの、“経済年齢”の若い新興国には旺盛な成長のダイナミズムがある。
それほど心配はないだろう。
一方、わが国では、これから復興需要が本格化することが期待できる。
第三次補正予算の執行によって、おそらくGDPは1%程度押し上げられるはずだ。それは、国内企業にとって大きな福音だ。
また、国内需要に加えて、ベトナムやインドネシア、タイなどのアジアの新興国のインフラ投資が盛り上がってくると、
わが国の産業界は、高い技術や生産余力を使って、その需要を取り込むチャンスがやってくる。

リスクに対して冷静に対峙せよ 日本人は“縮み志向”から脱却できるか

1990年代初頭以降のわが国を振り返ると、我々自身があまりに自信をなくしていたことに気が付く。
バブルの学習効果があまりに働きすぎて、「何をやっても上手く行かない」と思いがちだった。
たとえば、米国流の金融工学の考え方が入ってくると、「欧米流の考え方にはかなわない」とすぐに尻尾を巻いてしまった。
しかし冷静に考えると、そうした先進の金融工学を駆使したLTCM(ロングターム・キャピタル・マネジメント)は、97年のロシア危機で破綻してしまった。
米国が誇った有力投資銀行のリーマンブラザーズも、08年9月に破綻の憂き目に遭った。
また、高い見識を誇ってきたユーロ圏の多くの国は、現在、バブルの後始末の“ツケ”を払っている最中であり、
政策対応を誤ると国の財政が破綻するところまで追い込まれている。
つまり、我々日本人が手本として崇めてきた欧米社会も、わが国と同じことを繰り返し、同じ道を歩んでいるのである。
彼らが、我々が及びもつかない世界に住んでいるのでないことは明らかだ。
だからと言って、「欧米諸国にバチが当たった!」と言ってみたところで、始まらない。
>>3に続く

3 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:46:22.47 ID:cZT05DKi
>>1
こういうことは秘密にしておくもんなんだが

4 :本多工務店φ ★:2011/12/06(火) 00:46:48.83 ID:???
>>2の続き

そのチャンスを冷静に使うことを考えるべきだ。
円高が進んで、多くの国内企業が大変なことは確かだが、逆に言えば、海外企業を買ったり、海外への直接投資には好機になるはずだ。
要は、我々自身が今までの“縮み志向”から脱却して、リスクに冷静に対峙することが必要なのである。
闇雲にリスクをとることは、必ずしも勝利への道ではない。
冷静にリスクを検討して、「充分な勝算あり」と判断したら、大胆に事業展開を行なうことも必要になるはずだ。
2012年、今までの発想を転換して、色々なことにチャレンジしたいものだ。

5 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:46:49.41 ID:5riijp5Y
バーナンキは短期の期待のメカニズムと長期の期待のメカニズムの区別がついてないから
一部から馬鹿ナンキと呼ばれる

6 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:46:52.02 ID:OKCShhaR
寝言は止めて

7 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:47:38.56 ID:uN1E0tS3
株価見てモノ言えや

8 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:47:42.87 ID:9xMepddi
チョンくさい

9 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:48:47.48 ID:BJimmFsh
ダイヤモンドという時点で(ry

10 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:49:01.77 ID:Ruvuk6vF
米日独ロでなんかやろうぜ

11 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:49:14.87 ID:JZ3vPr6S
先進国が全部停滞しただけで
新興国が追い上げてることは何もかわらんだろ

12 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:51:01.43 ID:B8GhvVPu
夢物語ワロタ

13 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:51:09.11 ID:bVimXJbq
日銀はさっさと大規模金融緩和しろ!

しないなら日銀法改正して無力化だ!

財務省は道州制で解体しろ!

14 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:51:25.37 ID:zymbYTfg
艱難辛苦を与えたまえじゃないが、今年をバネに日本社会はどう変わっていくか
若い方々は何を見せてくれるか、20年後を楽しみに思うこともちょっとある

15 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:52:03.35 ID:CJtiV+VD
日本の株価が一番悲惨だな。w

16 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:52:11.22 ID:MYtVtKCW
もうちょっと後続で温存しようよ。
これ以上たかられたら持たない。

17 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:53:41.94 ID:5riijp5Y
>>13
ワロタ
通貨統合without財政統合じゃEUと同じ危機になるだろw

18 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:53:52.88 ID:0HnDSz6W
また円高か

19 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:54:20.09 ID:hPwsYNdm
つうかさあ、各国の人口ピラミッドを一目見たら、
「一週遅れ」どころか、20年先を走る真正の先頭ランナーに決まってるだろ>日本


20 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:55:32.60 ID:bVimXJbq
>>17
ヨーロッパは慢性的なデフレなのか?

21 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:56:54.39 ID:bVimXJbq
>>19
少子化や人口減少はイタリアのほうが酷いよ。
まああっちには移民もいるけどさ。

22 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:58:40.95 ID:vCSrxrx6
こんなことを書いたらまたチョンが火病を起こすじゃないか。
あいつらにとっては日本の痛みは快楽であり、
日本の愉悦は己らの苦痛なのだから。

23 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:58:53.27 ID:Xmp40Kux
日本の公的資金投入の薦め G7で相手にされず
ttp://www.j-cast.com/2008/02/27016904.html
「金融機関への公的資金投入の重要性を訴える語り部を演じている」(当局筋)が、欧米各国から一顧だにされない
冷たい仕打ちに会っている。日本の金融当局筋によれば、米側には「金融危機処理で無様な醜態をさらけ出した
日本と同列に論じて欲しくない」との反発が強いという。

関係筋によると、欧米側は日本の公的資金投入の薦めに対して「日本が後始末に血税を投入せざるを得なかったのは、
バブル崩壊以降、不良債権問題を長年放置し、事態を悪化させたしまったための自業自得」と突き放しているという。
これに対して、米シティやスイスUBSなど今回のサブプライム問題で巨額損失を出した欧米の大手金融機関は中東
産油国の政府系ファンド(SWF)などの資本支援も得ながら、大胆な損失処理を進めており、欧米当局は日本の
旧大蔵省・日銀と違い、きちんと金融界に対応を取らせているというのだ。

「投入に追い込まれた時の奴らの顔が見ものだ」

かくして、日本の「公的資金投入の薦め」は国際金融マフィアの間で一向に広がっていない。日本の金融当局者は、
かつて不良債権問題で欧米やIMF(国際通貨基金)から破綻銀行の閉鎖や大規模な公的資金投入をしきりに催促
された屈辱的な経験を持つ。それだけに今度ばかりは見返してやろうと「欧米もサブプライム問題がさらに広がって
くれば、公的資金投入に踏み出さざるを得なくなるはずだ。その時の奴らの顔が見ものだ」(日銀幹部)という声もある
が、どうなるか。ただ、欧米が公的資金を投入せざるを得ないほど事態が一段と深刻化すれば、日本経済は大きな
打撃を受けるのは必至だけに、「他人の不幸は蜜の味」というわけにはいきそうにない。

24 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:00:14.76 ID:5riijp5Y
>>17
公的財政の問題はデフレインフレ関係なし
デフレだろうがインフレだろうが財政は逼迫するときは逼迫する!

おまえのアジェンダ()で韓国人大勝利で大喜びになる

25 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:01:29.29 ID:vCSrxrx6
悪しき隣人に笑顔や満足げな顔を見られないようにせよ。

26 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:02:07.17 ID:lgKZ0KT6
日本が実はそんなにやばい状況じゃない事は確かだけどな。

27 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:04:39.40 ID:bVimXJbq
>>24
金融緩和で世界中の富を日本が吸収してそれで景気対策やればいいじゃん。
損するのは日本に投資したハゲタカとブルジョワだ。朝鮮人は集団自殺だろ。

28 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:05:54.80 ID:17phNOh3
国内企業限定で電力供給自由化しろ。
火力は化石燃料以外限定とかにすれば、CO2削減技術は向上し
かなり企業が息を吹き返すぞw


29 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:06:22.30 ID:pdUZ0Zfw
>>26
まあ貧民が死に絶えるまで搾りつくすだけだしね

30 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:07:41.74 ID:5riijp5Y
>>27
金融緩和で世界中の富を吸収?逆、逆
金融引き締めで世界中の富が集まるんだが
つまり高利回りを求めて世界中から資本が集まってくる

もちろん金融緩和で円安になれば輸出代金で稼げるが、
いまのところしばらくは日本が自分だけでは何をやっても「絶対に」「100%」円安にならない

バーナンキの背理法は「嘘」
あれは流動性選好を無視して貨幣数量説が成り立つ仮想世界の話

31 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:09:12.85 ID:KXhLQxt7
一言いわせてくれ
「欧米諸国にバチが当たった!」

32 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:10:32.28 ID:wbo7M135
日本浮上と言うより日本以外が日本の位置まで落ちつつあると言うか・・・
ECBがここまで無能とは思わんかった
日銀と大差ないわあの連中

33 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:10:34.14 ID:bVimXJbq
>>30
よくもまあ嘘八百を並び立てたもんだ。おまえマル経だろ。
金融引き締めでどうやって内需拡大やるんだよ。
おまえは松方財政と高橋是清の勉強をやり直せ。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:11:04.85 ID:5riijp5Y
>>27
日本は韓国に相当貸し込んでるのと同じだから、
中国でもどこでもいいから日本に水爆を大量にブチ込んで日本人を焼き殺してしまえば債権者が消滅することになり、
韓国の対日債務は消滅する

韓国大勝利の構図

35 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:12:03.97 ID:5riijp5Y
>>33
内需拡大は要らない
海外投資だけ拡大すればいい

松形財政と高橋是清は高橋がピストルで撃ち殺されて終わった


36 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:12:32.40 ID:wwlqyE2K
TPPは福音の中に一言も入っていない辺りわりとポイントな気がする

37 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:13:13.90 ID:Ek/XVInp
>>1
一周遅れじゃなくて、二周先に行ってるんだよ。
まだ、あと二十周くらいあるんだけどな。

38 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:14:31.00 ID:bVimXJbq
>>34
劣等人種はこの板に書き込むなよ

39 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:15:00.98 ID:hW/ODhIx
日本はバブル崩壊によって長期の景気後退になったが、リーマンショックまでは欧米が概ね好調だったので
輸出である程度カバーできた。欧米は自分たちの市場が巨大ゆえに輸出でカバーしきることは出来まい。
世界恐慌後のように長期間の不景気になりそう。

40 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:15:14.67 ID:5riijp5Y
>>38
おまえのアジェンダ()だと韓国が大喜びする結果になると言うとるだけ


41 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:16:07.62 ID:bVimXJbq
>>39
朝鮮戦争を煽って朝鮮人同士で殺し合いさせるのが一番だな。
劣等人種が消滅すれば人類は退化から免れる。

42 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:16:48.89 ID:vCSrxrx6
>>29
もしかして貧民がこの世からなくなって富裕層だけの世の中になるとでも思っているのか?

43 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:17:39.86 ID:bVimXJbq
>>40
おまえの発言の間逆が真実なのだ。
口から吐かれるもののすべてがうそで構成される劣等人種の朝鮮人種だからな。

44 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:17:59.60 ID:FDxNfy6V
世界中でバラまかれてたカネが、紙クズになってもうまけないって
わかっただけじゃないの。単に日本が一番最初にまけなくなっただけ
そこで進化したのは、若者の何とか離れとか草食系とかのデフレ文化
先頭はしってうれしい類いのもんではないんですけど

45 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:19:41.88 ID:bVimXJbq
>>44
日本人の若者が煩悩を捨てて坊主になっただけだろ。
煩悩の塊であるわたしはライバルが減ってありがたいが。

46 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:20:01.13 ID:Yzxoim+3
どこの国も浮き沈みはあるから。結果勝ったとかより
人生でどれだけの期間好況を謳歌出来たかだよ。


47 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:21:20.84 ID:iqwGeNm7
>>42
だよなw
貧乏人がいることで金持ちが生まれるんだよ

48 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:21:32.90 ID:inqPlt+C
震災にもかかわらず円高?
円高に乗じてTPP(アメリカ侵攻)
このタイミング良さいったいなんだろうな
野豚は原発問題収束せす゛海外に作物売れていないのに
国際競争力つくるってアホか

49 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:21:35.55 ID:/CtgbFpg
>>14
バカじゃないの?
この20年艱難辛苦と共に下がり続けてきただけじゃない。
その挙句放射能まで浴びるハメになって、
一体何が楽しむなの?
あんたみたいなボケ老人のせいで、このザマだよっ!

50 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:23:55.22 ID:zymbYTfg
>>49
この20年は艱難辛苦なんかじゃない、驕りっていうんだよ

51 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:24:10.26 ID:VaGn4u2D
ひどい作文だな。

52 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:26:07.64 ID:bVimXJbq
>>46
そりゃ国家じゃなくて個人の問題だ。
若者の僧侶化と円高で今や世界中から美女を招きやすい環境が整った。
これはこのデフレ不況のありがたい副産物と言えるだろう。

53 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:29:05.74 ID:bVimXJbq
>>50
今の若者は厭世観の塊で、生殖する意欲を失っているから、
劣等な個体の淘汰が進むだろう。数世代後には人種的に強化された
最強の日本人種が出来上がるに違いない。

54 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:35:09.70 ID:fK88SmR0
原発事故があったこと、忘れてるんじゃない?


55 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:36:15.75 ID:sqsnHLj4
一周遅れのフロントランナーってただの一周遅れじゃんって思ったら、
一周遅れと思ってたらいつのまにかフロントランナーなのか。日本語は難しい。

56 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:38:20.97 ID:2UDm25Hi
日本人は勤勉で技術やビジネスでは勝利することができたけど
これからは投資や金融で勝利できるようがんばらないといけないんだろな。


57 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:38:54.55 ID:v/9jmr3L
商品ではなく労働を追い求め、働きたい働きたいとさまよい願う人々。
無限の通貨安を望み、享楽的な輸入を拒み、輸出のカルマを選り好む。
自由を恐怖し、束縛に安堵。倹約貯蓄は正義、贅沢は敵。
労働崇拝、労働原理主義を突き進み思考力を失った奴隷達の珍妙な世界。

58 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:39:19.84 ID:LoCFYIMO
>>5
君、鋭いな。>>1を読んでなんかもやもやしてたんだが、そこか〜


59 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:39:29.67 ID:CAvgqV4K
景気上向いてないかな
地方都市なのに、最近放置されてた古い空きビル、
空き家、倒産会社跡地なんかが
どんどん壊されて建て直しされてるんだけど


60 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:44:51.59 ID:a5GxDCQD
>>59
商業不動産が住宅不動産にコンバートされてないか?ならば単なる地下下落。
その周りの住宅不動産価値は真っ逆さまに落ちてDesire。



61 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:45:30.72 ID:+ffxnnIZ
安住という小者が欧州危機が解決しないと円高は是正されないっつーてたじゃん。
だとすると一蓮托生だと思うけどね。結局為替では強引な介入をしちゃったし、
未だに介入し続けると言う状態になってしまっちゃってるけどねぇ

62 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:49:34.53 ID:UrX6y/CC
日本は言われてるほどヒドくはない。周りがもっとヒドいから。
日本が再浮上するチャンスはあると思うけどな。韓国はどうでもいいけど、中国と上手くやらないと。
インドとか残りのアジア諸国は仲良いし。

63 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:50:55.13 ID:z9aXOOfB
一方ドイツは好景気に沸いている(´・ω・`)

64 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:51:37.61 ID:FGtM3fYC
>>14 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 00:51:25.37 ID:zymbYTfg
>>艱難辛苦を与えたまえじゃないが、今年をバネに日本社会はどう変わっていくか
>>若い方々は何を見せてくれるか、20年後を楽しみに思うこともちょっとある
自分で言うのもなんだが、はっきり言って中年は終わってる 色々な意味で

65 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:55:02.77 ID:Qmo9dgHH
民主党が政権を取ってる限り、無理ぽ…(´・ω・`)

66 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 01:56:14.67 ID:lgKZ0KT6
>>63
ドイツも崖に立ってるけどなw
EUのおかげで好景気になって、
EUのせいで共倒れの危機w
移民政策といいアジア共同体構想といい、
ヨーロッパは先駆けていい実験台になってくれたよ。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:00:48.28 ID:/CtgbFpg
>>62
自分がダメ人間なのに、周りにもっとダメなのがいるから
俺はマシなんだって、悲しい考え方だよな。

68 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:01:26.90 ID:FDxNfy6V
フロントランナーは今後デフォルトする国々だろう
今んとこ日本は債権国だし、今までどおりのほほんといくんでないの
借金踏み倒されたら目の色かわるかも


69 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:07:06.41 ID:8DhNU9sH
ドルはもっと撒かなきゃだめ、
円は復興で撒く、デフレで撒く、インフレになったら増税。

70 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:11:48.69 ID:uhSf9Ery
IMFへの原資投入からみてまだ他国に比して余裕がある現状
攻撃的に直接対応で他国へバーターを仕掛けても良い、寧ろバーターで得るものは利益もさることながら活力に繋がる

71 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:12:05.30 ID:gGU04HrI
5-53

日の国の法と金星の法が競い合う
予言のエスプリを我が物としながら
双方互いに耳を傾けないが
大きなメシーの法は日の国によって保たれるだろう

72 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:17:27.82 ID:DRg2g+Mb
>わけのわからない政治など置き去りにして、我々自身が前を向いてリスクに立ち向かう
歴代経団連会長に100回づつ言ってやってくれ

73 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:20:44.81 ID:aKWpYMKo
周りが沈下したことによる、浮上はあるかも知れないけど
結局、全体的に落ち込んでいるので、貧しくなるのは避けられない
世界から見たら、まともで居続けるだけ

74 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:22:13.47 ID:pHh7SU9P
またクレイジーダイヤモンドか

75 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:24:41.85 ID:8oxF7rv/
中島悟のこんにゃく走法みたいなもんだな?

76 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:26:24.37 ID:+ezPLsZ/
踏み倒されても取り立てに行ける軍事力があれば
頷いてもいい内容なんだけどね

77 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:26:34.37 ID:uyvG+8Xs
「わが国」言いすぎ




なんなんだこれは?????


78 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:29:13.63 ID:Hu+3AxWb
日本が落ち込んだときは誰も助けなかった

今度は、日本は助けろとたかられる



79 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:32:43.28 ID:VT6Cgu1c
じーっとしてただけなのに

80 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:35:08.36 ID:Ztv+TRsz
>我々自身が前を向いてリスクに立ち向かうことができれば

素人共を精神論()でひっぱたいて株を買わせろー!
潰れて紙切れになるゴミ株に嵌め込んで愚民共の貯蓄を毟り取れー!


こうですね分かりまs

81 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:39:40.79 ID:JZOHqeAG
それじゃあ、再軍備しなきゃな。

82 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 02:50:46.90 ID:byZWf3GG
だいたいさぁ、欧米の経済対策の方があくまで苦し紛れの愚行
そう遠くないうちに詰むとここでも指摘されていただろ。

83 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 03:11:13.13 ID:GS2FPfpy
http://up3.viploader.net/omoshiro/src/vlomoshiro024150.jpg
http://up3.viploader.net/omoshiro/src/vlomoshiro024151.jpg
http://up3.viploader.net/omoshiro/src/vlomoshiro024153.jpg

84 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 03:11:59.28 ID:uFW/sYHw
一周遅れどころか3周回ぐらいの圧倒的な独走で先頭を走り続けてるだろ、断崖絶壁への

85 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 03:16:24.66 ID:ov8nUxeA
チャンスをつかんでる人は大儲けしてるのに、金儲けは悪だ病に
取りつかれてる人たちはそれが許せないってとこか。

86 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 03:23:19.07 ID:sw/UwFx/
欧州で落ちこぼれ
家、中の上で本人の尊大な自尊心満たせる程でなく
アメリカの有名大詐称した人、

日本の金で欧州やアメリカのほっぺた
引っぱたけるのって気持ちいいんだろうなあ


87 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 03:27:52.49 ID:sw/UwFx/
錯覚って怖いね

他人の力であいつらざまあみろか

いつの間に日本選んだの親父で
本人、韓国選んだ話消えているしなあ

88 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 03:51:00.00 ID:R+VdwsHK
またリーマンショックと同じことが起こるだけだろ。
儲かるとしても企業内留保が増えるだけ。
雇用は悪化する一方。

89 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 03:52:38.21 ID:lgKZ0KT6
>>67
つか資本主義自体が行き詰ってるだけだよ。
既定路線通りにね。
その中で健全財政を維持し続けてる日本はこれでも現在においても勝者なんだよ。

90 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 04:17:57.45 ID:CAvgqV4K
名目ベースでの経済成長は低下したかもしれないけど
実質だとGDPはバブル後から2007年までに100兆円も
増えてたんだからまあまあ悪くないはずですがね

91 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 04:20:45.37 ID:Bf2NQ9xG
わが国わが国言い過ぎて朝鮮人っぽい

92 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 04:25:49.41 ID:yvITv/Iv
だめだ一般人の所得が減りまくって
家族も養えない若者ばかりになった国に未来はない

断言する
若者が家族も養えないような非正規雇用なんていう制度を
法律で認めている国に未来はない

93 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 04:29:03.81 ID:/85kleea
計算して比較したけど実質で見ても主要先進国最低だったよ

94 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 04:37:36.45 ID:TGeFAtt7
朝鮮のホルホル記事に見えて仕方がない

95 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 06:21:20.04 ID:acPcCMQR
日本の政策担当者は神!仕事してないのに世界一!下民たちは精神論でなんとかしろ
って言いたい記事なの?

96 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 06:36:33.72 ID:bp362qAv
【投資】今後数カ月以内に、日本国債が危機の可能性も…米ファンド会社が顧客に手紙送る [12/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1323095091/
悲観論バカはこっちに集合!

楽観論バカは引き続きこのスレでお楽しみください

97 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 06:44:35.26 ID:ySJ6KI2X
アジア て要するに 中韓

98 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 06:58:38.75 ID:vYYI1KrH
欧州は日本をチラ見している
「いつ助けてくれるのかな〜」

99 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:10:03.96 ID:sZibccW8
犬作が会員から金徴収して寄付すればええやん

100 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:12:16.90 ID:RLq5xzM7
>>1
アメリカはサブリース危機に続き
今は学資ローン危機が起こりそうな瀬戸際だそうだな

101 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:14:14.89 ID:IarEpMkT
日本は、どうしょうもなく若者が萎縮しきっていて、どうもならんかもしれないな。
起業しうる能力と野心のある若者もいるが、愚衆に引きずられてしまいがちだ。

102 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:14:49.14 ID:ai7//D9q
単に金出せってだけですw


103 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:15:27.80 ID:iEcPpbdh
世界の中で唯一自国通貨を大量発行しても問題ない国だけど、日銀にその気が無い限りどうにもならん。

104 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:17:14.94 ID:2B9lpKYc
ドイツでさえ格下げされるんだな

105 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:19:03.27 ID:sZibccW8
甘っちょろい夢見るな。日本の景気回復望んでない人間は
世界に50億人いる。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:23:31.77 ID:aqFv8Sav
>>7
「何?これ安い」
PBRが0.9倍ですぜ、旦那。
花王株以外なら、どれ買ってもハズレクジなしw

107 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:23:35.03 ID:vYYI1KrH
>>1
欧州振り込め詐欺

108 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/12/06(火) 07:31:10.83 ID:lAKO5XHS
世界経済の混乱でアホが夢を語りだす。

109 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:31:19.49 ID:vy7rLJF6
実際問題、多々問題あれど一番上手くやってるのは韓国だな、株価も最も高い
勝てると思われた中国も韓国には多くの分野で勝ててない

弱者をどんどん切り捨ててエリートだけ生きよ政策が非常に上手くできている
新自由主義者の希望の星だな

110 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:35:15.36 ID:SM9uuBL8
そもそもアメリカの証券・住宅バブルは、日本の80年代のバブルを見た
ルービンとクリントンが始め、詐欺師のグリーンスパンが煽った結果。

グリーンスパンのちょっとした言い回しの「変化」で株価が急上昇wとか、
カネでカネ生むと称した金融資本主義だ。

111 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:37:23.83 ID:OUk1Kiic
日本が何かをするには国債が多過ぎる
国主導で技術開発や投資が出来ない
世界を先導どころか、危機の発火点になる方が早いかも

112 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:43:05.06 ID:zKb/T+H+
世界に出回ってるリアルマネーの金主は日本だから。最後はせーので全世界一斉に日本への債務踏み倒して
復活するよ。日本以外ね。

113 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:46:25.10 ID:vYYI1KrH
日本→老人
欧州→振り込め詐欺
日本の政治家、役人→馬鹿ニート

114 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:46:58.52 ID:RqyXx8JJ
>>111-112
みたいな人たちが多いのが日本の一番の重荷

まあ理屈がわかってないくせに言葉だけ使える”頭のいい馬鹿”はこんなもんですか
自然に向かうべきところに向かうだけですな

115 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:50:08.21 ID:y/n6oQR2
確かに銀行やらの金融部門の不良債権処理は終わったけど
それはそっくり政府が肩替わっただけ
その財政支出と不況により税収不足で国債がバカみたいに膨らんで現実的な償還限度は超えてしまった
その国債を銀行が全預金残高の3分の1保有しているのはある意味皮肉ではある

116 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:51:05.70 ID:sZibccW8
>>114
そうは思わないなぁ。一番の害は一箇所に固まって高級分捕ってる
”頭のいい重荷”だろ。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:53:50.41 ID:0hWmyogG
>>111
バブル崩壊後の民間負債を上手く政府負債に置き換える出来た証拠
これから、ゆっくりと貧乏人に移転して行けば良い
>>112のように踏み倒せれば理想だが、日本債だけ選択的に踏み倒すのは難しい
知恵を搾って来るだろうな
中国の風船の方が先になってさらに混乱するかもだ

118 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:56:40.02 ID:vYYI1KrH
太平洋戦争のようなドサクサを生み出せれば踏み倒せる

119 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:59:11.79 ID:Us0svXpx
あながち間違っていない。
通過安競争やってた国々が世界不況になって、通過が安いだけの貧乏国に自滅してしまった。アメリカ以外の国は自滅したなって印象。
株価もここ最近はじわり日本株が伸びてるし、日は昇ってきてるよ。


120 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 07:59:17.67 ID:LijSaqVX
>1
>その時期を、我々は“失われた20年”と称した。

ちょっと前までは、失われた10年だったようなw

永遠に、失ったままになりそうだな

121 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:00:42.74 ID:vYYI1KrH
オバマは戦争を起こせない
ノーベル平和賞がネックw

122 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:01:41.63 ID:IarEpMkT
こうなると19世紀後半のリセッションと同様に、希望は戦争、になるわけだが、現代においてそれは無理だ。
となると今後30年は続くこの景気後退の中で、沈まぬようにすることだけが、国家にも個人にも重要だろう。
他国に混乱を作り出すことは、我が国の経済が破壊されないために有効なひとつの施策だとおもう。

123 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:02:03.74 ID:YOV4oB/K

欧米は「日本の失敗から学んだ(キリッ」とか言っててこのザマだしなぁ

中国もバブル崩壊が始まったしなぁ

なんか日本が山のてっぺんから滑り落ちて中腹でもがいてる横を、

欧米や中国がモノ凄い勢いで滑落してってるな

気付いたら一番上にいたと。w

124 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:02:20.77 ID:bcYkl5dw
>111
マイナス思考乙

>日本が何かをするには国債が多過ぎる
>国主導で技術開発や投資が出来ない
財務省の口車に乗せられてる。デフレ脱却のためにも、やるべき。

>世界を先導どころか、危機の発火点になる方が早いかも
ユーロより、状況悪化するわけねーじゃん。

財務省の財政危機キャンペーンの洗脳された、思考回路だな。

125 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:10:49.58 ID:wp3Clw69
あのー、日本の債務が一番ヤバイのですが…
対外資産は実質無価値みたいなもんだからバランスシートに入れるなよ

126 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:15:27.06 ID:r7Po4par
バブルとバブル崩壊のトップランナーなんて、褒められたものではないが、
トップで良かったことが一つある。

世界景気が好調だったこと、特に中国の成長期に当たったため、調整の痛み
が相当程度やわらげられた。

…これから、中国米国欧州が同時に不況なんていう地獄がくるんだぜ?

127 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:19:33.32 ID:r7Po4par
>>124
日本の金融資産が1500兆円だから、そこに達すると国債が売れなくなって
デフォルト…なんていう、悪い冗談を言う奴が自称「経済通」に多い。

国債を売ったら、その95%の額が日本国民の所有する金融資産になるのだから、
理論上国債はあと20倍消化できる。

これは極端にしても、政府債務が増えるだけ国民の金融資産が増える構造だから、
現在の金融資産の額が国債の発行上限ではない。

128 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:20:35.22 ID:9nTsXshq
>>125
あのな
日本がやばかったらなんで容赦ない國際為替市場で
円が買われるのか説明をしてくれ。

129 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:21:31.83 ID:sZibccW8
確かに日銀が全額買い取るってのもアリだけど、それでも毎年数兆円の
利息を日銀に払わないといけないw なので、一番手っ取り早いのは
国内企業の自主的債務放棄。ところが、だ。それも出来ないんですねー。
金融機関には自己資本比率ってものがあってね、帳簿上損失を計上すると
いわゆる国際基準てやつをクリアーできなくなる。これすなわち、退場を
意味するんですなあ。

130 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:21:55.14 ID:M08ZEtln
日本ももっとアグレッシブにならないと
竹島や北方四島を取られて返せと言ってるだけじゃなく実力で取り返すくらいしないとだめだよ
国のそんな姿勢を見て国民も頑張るんだぞ

131 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:24:10.82 ID:h8Rckmzm
アメリカや韓国が新しく原発建設始めてるし
日本の製造業は、もう本当に駄目かもしれん

事故があったとき、恐いからもうやーめたと投げ出す奴と
これを教訓にもっと頑丈なのを開発しようとする奴では
差がありすぎる


132 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:25:37.40 ID:9nTsXshq
国債の話になぜなるんだ?
じゃあ米国債やユーロ債は?
南アランド債は?
世界の国債はどうなってるの?
日本が一番信用あるから円が買われてるのだが・・・・

133 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:26:49.40 ID:0hWmyogG
>>125
欧州はこれから日本の状態に上手く持って行かなけならない
アメリカは刷った金がどんどん中国風船に流れて福一状態
機軸通貨の強みを生かして戦争に流すしか無いな
まだモーゲージ債の本体が残っているしね

134 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:30:24.43 ID:2x4/LZHi
> わけのわからない政治など置き去りにして、我々自身が前を向いてリスクに
> 立ち向かうことができれば、わが国経済はチャンスを生かすことができるはずだ。

経済論者にありがちな、典型的な政治軽視の発言だな。
個々の企業がリスクに立ち向かってるときに、背後から撃たれるようなことが
何度あったか。今の民主党政権を総括清算してからでないと危なくて様子見するほか
ないわい。

135 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:30:48.64 ID:bcYkl5dw
>>129
日銀が長期国債を買取して、保有ではなく、札刷って支払いにあてればよい。

利息を払う必要はないし、円安も見込めるし、景気対策にもなる。

全額、買取する必要はないけど。

136 :エラ通信:2011/12/06(火) 08:31:53.52 ID:dLla7NQR
別に日本浮上してねえし。
クタバレ チョンライン。


137 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:33:40.15 ID:sZibccW8
>>135
ま、敢えて日銀が泥を被らなくてもペーパー会社通して
債務放棄させる手はある。合法かどうかは知らんけどw

138 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:34:47.76 ID:RWn70+Kn
阪神大震災後の大阪がどうなったかわかってるよね?
東日本も同じようになるよ。


139 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:40:46.36 ID:qPEZpZkU
リスクに立ち向かうw
今時そんなのに騙される阿呆がどんだけいるかね?

140 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:44:49.50 ID:bE4fqr2R
阪神大震災なんて僻地の出来事
覚えてねえよw

141 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:46:01.23 ID:wp3Clw69
>>128
時間軸が違うだけ
円が買われてるからまだまだ安心なんて言ってると痛い目を見ることになる


142 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:46:33.10 ID:k6tSqyYU
>>56
勤勉さは親が消した。
金融やら高度な知識や創造力は教育が消した。

なにを戯言ほざいているんだ?
裸でも風邪を引かなかったから
いまもそうだ!とネアンデルタール人をリスペクトしても無意味だろ?

143 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:47:07.73 ID:bcYkl5dw
ユーロ問題が複雑なのは、自国に中央銀行がないこと。

日本のバブル崩壊時には、中央銀行が自国にあった。
(書くのもバカバカしいほど、あたりまえだが)

ユーロの国がバブルが崩壊したから、アメリカのように自国通貨の供給を増やしたいと思っても、
簡単には出来ない。

ギリシャはユーロを離脱したほうが、お互いのため。

144 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:50:36.40 ID:fM4Y7Ahz
まあ極論に近いな
日本のバブル崩壊時に欧米の一部投資家が「日本は復活する」と信じて犠牲になったww
世界経済はつながってる
経済だけじゃない
経済と政治だって親密
魔法はないんだよ 地道に改善していっていつのまにか良くなる
これが景気回復
目に見えて回復なんてのは無茶してるんだから持続しない
その地道に耐えられるかどうかが国家の分かれ道

145 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:52:45.47 ID:FSZS9SLO
とんだ大ズレ

日本は世界最大の政府債務を誇っている
しかも未だかつて、債務を減らしたことがないという国民性

大インフレ 大増税 死体があちこちに転がっている犯罪多発国になる

146 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:53:20.65 ID:sZibccW8
137続き
でね、そうやって債務放棄出来たとしても、じゃあ日本国債売り払った
銀行はその代りに何を持ってるの?という話になる。
同程度に信用のある資産を持ってないとやはりスペックから外れるのよ。
後釜に座ったのが外債でした、じゃ笑い話にしては出来過ぎでしょw

147 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:54:54.01 ID:tj9ysJz5
>>1
>つまり、わが国経済は、欧米諸国と比較するとバブルの“重荷”をすでに処理し終わり、身軽になっているのである。

どんだけお花畑脳なんだ?

148 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 08:58:35.12 ID:fM4Y7Ahz
>145
世界でも類を見ないほど債務を支払う意志がある国家国民だがね
はっきり言えば金貸しにとっては元本は返して欲しくなく永遠に利払いしてほしい
そういう意味で日本人は貸すには理想的
だから金利が上がらずインフレにならない
信用融資の一番の担保は実績
その実績が日本にはある


149 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:00:07.11 ID:bcYkl5dw
>>145
ここにも、財務省の財政危機キャンペーンに洗脳されたヤツ発見。

現在デフレで、民間が投資するのが不利なので、安全な投資先として国債が
積み上がってるのに。

債務を減らしたことが無いというのは、事実ではない。

大インフレにはむしろ賛成だな。大増税は反対だけど。



150 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:07:17.33 ID:c3lDL43Q
>>133
もう無理だって。
財政規律を重んじる清貧思想がはびこってるからな。
猛烈に市場が収縮して、気付いた時はドイツすら首が回らなくなってるだろ。
日本が莫大な借金してまで守った庶民の生活を、EUはあっさり切り捨てるようだ。
階層社会は本当に怖いね、庶民に生まれたら奴隷と同じ。

151 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:11:16.94 ID:RWn70+Kn
>>147

バブルの負債は減っても団塊の年金という膨大な額の税金が必要だね。

また、阪神大震災の後、関西各地で子供を狙った犯罪が増えたけど東日本も
その辺考えといた方がいいよ。

152 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:13:11.65 ID:bcYkl5dw
>>141
何で危険なはずの日本国債の金利が低いのかなー(棒)


153 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:13:46.59 ID:rZzMQ1q8
>>131
逃げ切り世代がクズすぎる
自分たちは電気ジャブジャブ使ってセシウムばらまいて「やっぱ危険なので原発やめましょう(テヘッ」

154 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:14:36.50 ID:1vAt18jb
銀行は何処にでも金を貸し出せるわけじゃ無いからな
偽装AAAの商品でも出して貰わないと
強制償還なんてデフォルト並の混乱が生ずるぞ

155 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:24:00.22 ID:uRSPGgbV
仮に先頭だったとしても日本の体質からして無理だろ

156 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:28:55.70 ID:8Foj4qV/
アメリカを先頭にお札を刷り続けた各国の金融トップよりも
印刷機を動かさなかった日銀白川総裁の評価が高くなると言う人もいる。
よく判らんけど。



157 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:33:08.28 ID:c3lDL43Q
>>156
バーナンキは間違っていないし、白川も間違っちゃ居ない。
状況が違うのだから、方針が違うのは当たり前。
白川がバーナンキの真似をして上手く行くかどうかわからんし、またもやバブルを撒き散らす可能性もデカイ。
日銀の公道に対しては、賛否両論だと思うな。

158 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:35:06.04 ID:24VN7sgK
浮上すると思ったら増税が来るでござる

159 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:36:06.87 ID:Ba22gQwr
>>155
逆説的だし不謹慎だが
地震が有って財政出動の名目を得たからな
オマケに放射能漏らしで、関西の時と違ってリバウンドも遅らせる事が出来る
日本人の馬鹿な性格を考えると天佑神助かもな


160 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:36:23.61 ID:qbPGdBFM
そして頼みの復興需要は中韓にさらわれるw

161 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:36:44.05 ID:20Hr6Jfr
なんでバーナンキが評価されてんの?
あんなのただのヤケッパチで、金融に金ばらまいただけじゃん
ヨーロッパの方がまだまし

162 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:38:04.52 ID:pANYgUAW
>>156

お札を刷る=お金の価値が下がるだから、国民目線で言えば、貯蓄の多かった
日本では貯金が実質目減りしないように刷って欲しくはなかった。

アメリカでは借金が多かったから借金が実質目減りするので刷って欲しい。

日本でも貯蓄から借金体質に変わりつつあるので、そろそろお札を
刷りだしてもいいかもw

163 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:40:43.18 ID:lsFussAs
イタリア美人やスペイン美人が日本の飲み屋にやってくる日はまだか?w

164 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:41:01.70 ID:IcWrP+4u

アメリカ基軸通貨ドルの下請け構造では再生は無理だと気が付け
裏ドル構造の円は独り立ちできないんだと気が付け
チャンスは生かせず一過性で終わってしまうと気が付け(過去20年が証明)
デフレ内需破壊のままでは生活低下は止まらないぜよ

165 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:43:12.98 ID:0Mmac/6O
>>161
>なんでバーナンキが評価されてんの?

そりゃ世の中の人は君と違って賢いからだろう・・・

166 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:43:23.70 ID:sZibccW8
>>161
南紀の行動については1929年の大恐慌を知らないと理解できない。
あの当時FRBはこれといった対策を講じなかった。歴史的には
その無策が恐慌を悪化させたと言う評価なんだが、真偽のほどは
ワカランね。

167 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:44:46.78 ID:Ba22gQwr
>>158
やっとこさ民間負債を政府に移したんだから
これから貧乏人を毟って移し替えにゃならん
増税が来るのは当たり前
基軸通貨のアメリカ以外は全員この課程を踏む必要がある

168 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:46:04.76 ID:IcWrP+4u
>>166

大恐慌対策は放置すること・・・事前淘汰に任せる 

169 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:46:18.17 ID:+SaHHFMy
なんで「一週遅れ」とか言うかね?
>>1 記事にも書かれている通り、
・日本が最初にバブルを経験し、
・最初にバブル処理を開始し、
・既にバブル処理を終えている
んだから、単純に先頭を行ってるんであって、正真正銘のフロントランナーじゃん。
別に周回遅れじゃない。

170 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:47:21.42 ID:fM4Y7Ahz
白川つうか日銀は「世界経済は回復しない。大恐慌になる」ほうに賭けたのだよ

世界がだめなら一時的に日本経済が回復しても却って急降下を呼ぶだけ
それよりデフレを継続して国民に「不景気慣れ」してもらうほうが社会ショックによる被害は少ないと考えた
世代間格差とかの問題は政治家の仕事だしな

それでもこのまま日本が陥落していくなら、それは日本の実力ってことだよ
白川や日銀が非難される場面は、世界が景気回復し日本が取り残された場合だよ
間違った賭けをしたのならそうなるべき
日銀がすべき仕事は通貨とそれに伴う国債や経済を実態経済とかけ離れた激変させないこと
それ以外は政治家の仕事だよ


171 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:49:25.15 ID:OZIXX4xV
韓国を支える日本か
アホくさいのう

172 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:51:20.61 ID:IcWrP+4u

銀行は負債を政府・国民に転嫁して身軽になっても財政と国民は増税恐怖で不治の病
何処がチャンスだって?
銀行が詐欺師下請けとして騙しの延命ができるだけだよ
デフレ劣化経済は素早く潰せ!!

173 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:53:47.72 ID:IcWrP+4u
>>170

日銀は米国のもう一つの財布としての役割を国民犠牲で引き受けただけ

174 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:55:12.78 ID:c3lDL43Q
>>161
PIGSが逝った原因はECBなんだが、それでもバーナンキが評価できない理由は何だ?

175 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 09:56:29.41 ID:Pe6/B5uU
>>1
>「米国の労働市場の回復はイライラするほど遅い」
あれ「日本の労働市場の回復はイライラするほど遅い」と
言ってたのは誰でしたっけ?

176 :エラ通信:2011/12/06(火) 10:01:33.25 ID:dLla7NQR
>>173は正しい。
アメリカだけじゃなくて世界のサイフにしたのが、国賊総理鳩山由紀夫。

177 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:02:26.85 ID:fM4Y7Ahz
>173
アメリカに頼らない国家を作ってこなかったのだから仕方ない
増税して独自に国家を守る軍備整えるべきと主張するならそれはそれで構わない


178 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:04:27.37 ID:c3lDL43Q
>>172
銀行を潰すとどうなるか、拓銀で実験したからな。
北海道の惨状を見て、銀行は潰すべきではないという結論が出た。

銀行を潰しても誰も得はしない。

179 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:05:41.87 ID:ftx2eFyQ
>>170
>それでもこのまま日本が陥落していくなら、それは日本の実力ってことだよ

アホな監督によるアホな選手起用や作戦で負けるのは選手の実力じゃないぞ?

180 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:13:23.49 ID:lsFussAs
>>178
拓銀のブランドは消えたが、北海道内は北洋が、都内は中央信託が引き継いだろw

181 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:15:12.25 ID:j439Z7hO
このコラムは嵌め込み

182 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:16:04.31 ID:+szxvZLN
なんか言い訳して怠けようとしている社員みたいな内容だ


183 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:17:01.44 ID:9+KNuErs
>>1
欧米が危ないよって言ってるだけで、日本については「リスクとればチャンスあるかも」だけかw

184 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:24:29.11 ID:83u+q8w4
GDPの三倍近い国債を毎年たれ流してる国が「バランスシートを改善した」って言えるのか?
国家予算の半分は借金でやりくりしてるんだぜ?

185 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:27:28.33 ID:lsFussAs
>>184
一般会計予算な。

186 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:36:31.63 ID:UZV6D+LJ
大東亜共栄圏だけは辞めてくれよ

187 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:38:39.51 ID:lsFussAs
>>186
日本が盟主じゃないだけで、すでに大東亜共栄圏は戦後に確立してるがな。

188 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:40:01.78 ID:IcWrP+4u

年金資金が20年しか持たないのに明日は良くなるという妄想
信じてもしょうがないよ
詐欺師のインチキ楽観論に20年も騙し続けられて・・・・
いい加減に目を覚まさないと

189 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:41:43.58 ID:DRfZ1QzO
マスコミがよく言う閉塞感とかそういのの原因は日本全体の高齢化が原因だよ
経済がよくなろうが高齢化が進む限り閉塞感はなくならない
逆にGDPが低かろうが子供や若者でいっぱいの国は、元気で活気があるように見える

190 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:42:16.37 ID:IcWrP+4u
>>183

欧米から見れば日本は利用チャンスがあるだけにしか映っていないよ
カモに過ぎない

191 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:49:42.60 ID:IcWrP+4u

間違いなくいえることは20年しか持たない年金問題と医療問題
増税問題ですべてが決まる
そんなに長く延命は不可能

192 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:50:07.99 ID:bcYkl5dw
>>164
>デフレ内需破壊のままでは生活低下は止まらないぜよ
デフレが問題だというのは賛成(それに比べればプライマリーバランスは取るに足らない)。
デフレ克服が喫緊の課題。

円の基軸通貨化を欧米は認めてこなかったが、円と元の2択を迫る状況が作れれば、ありうる。
(民主党の政治力では到底無理だが)。

193 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:55:37.34 ID:bcYkl5dw
>>189
あなたの閉塞感の定義が何か分からないが、高齢化していても経済成長は可能。
(少子化も同様)



194 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:56:14.59 ID:7GKodnr6
リーマンショックの時も同じような論調見たな
結果的に日本も大打撃食らってたけど

195 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 10:58:56.68 ID:IcWrP+4u

ある個人が企業が海外に100億円の財産が有りますと言っても
そんな金は日本の年金や医療や増税負担に使えないんだよ
財政借金を増加してゆかないと経済を維持できないデフレ状況
年金資金は20年しか持たない(その前に破綻する)
公務員も賃金半減には応じないだろう
何処から膨大な金を持ってくるんだ?
増税しないで永遠にゾブリンバブルを続けるのか
不可能だろう!
もう破綻が見えるんだよ

196 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:01:05.35 ID:lsFussAs
財政破たんしたからって国民が即死するわけじゃないんだから、
破たんしたならしたでどう対処するかは考えておかないとね。

197 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:02:49.72 ID:fM4Y7Ahz
>195
心配すんな
世界は日本人ほど我慢強くない
バブルの後始末するのに大混乱になって日本も年金など大した問題にはならんからw
破綻破綻と言うが破綻=終わりじゃない
破綻後もまた現実社会
社会は続くだけ


198 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:05:15.25 ID:Yc53CARV
>>35
朝鮮にたくさん投資して欲しいわけ出すねw

199 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:11:03.29 ID:Qm6KolGE
残念だが無能な民主党が与党であるかぎり日本の浮上はありえない。
日本復活のチャンスかも知れないのに本当に残念だ。

200 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:15:20.42 ID:bcYkl5dw
>>195
え〜と、「政府が国債の償還に応じられない」と、いうのが破綻の定義なら、しばらくその心配はない。
PIGSなどと違い、日本国債の金利が低いのが、その証拠。

順番としては、「デフレ克服」後に「プライマリーバランスの改善」。

インフレになり、借金の実質な返済額が減れば、企業は設備投資し、銀行は安全な国債に逃げる必要がなくなる。

そうなると、増税できくなるので、財務省はイヤがるだろう。

201 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:16:59.19 ID:mCFj4TQm
>>1
名目は物価変動加味するんだよ
馬鹿
名目と実質もわからねえのか

202 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:18:48.86 ID:DRfZ1QzO
>>193
いくら年収が100万増えようが右を見ても左を見ても老人ばかりで
皆、病気や入院の不安を話をしてたら明るくなんてなれない
閉塞感は年収が上がろうが、高齢化する限り増すばかりだ

日本人の悲観は、経済成長うんぬんより少子高齢化が根本原因だ

203 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:22:55.33 ID:lsFussAs
>>202
極端な話、デフレが続いているから子供作るより現金で持ってた方がましって庶民は判断してるのかもしれんよ?
インフレ下なら貯金するより子供作った方が安心ってなるかもねw

204 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:26:29.25 ID:Wfll0nUj
増税しても景気後退で国債償還が滞るって解った瞬間、
日本はギリシャの様に売り浴びせられて崩壊するだろうな。

205 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:29:49.00 ID:bcYkl5dw
>>202
高齢者が多いから閉塞感があるというなら、子供を増やせばよい。

少子化を改善するには、若年層の収入を増やせば、改善が期待できる。
経済成長し、インフレにもっていけば解決。
(団塊の持っている貯金の価値は、実質、減ることになるが)

206 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:31:02.92 ID:DvCCeSUS
どうみても世界大恐慌です
本気にありがとうございました


207 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:35:52.19 ID:JEjHkjKK
>>195
財政破綻してもたいした問題じゃない。
鎌倉幕府→室町幕府→(戦国)→江戸幕府→霞ヶ関幕府(特に戦後)と
変化したように、新しい幕府が出来るだけ。

208 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:38:31.83 ID:03AdMTpU
>>202
10年前が最後のチャンスだったが小泉に潰された

いま現実的なのは

移民を受け入れ今の規模の国家を維持するか

人口8000万人規模の国家へソフトランディングにダウンサイジングするか

の二つだと思う

209 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:39:37.59 ID:vtWPIXxB
周りが職の無いガキばっかりだったら世の中明るくなるのか?
生産に人手がいらず、そもそも生産からさえ離れようとしている
現下の諸情勢の下では人口を減らして行くのが正解

210 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:40:00.02 ID:bcYkl5dw
>>204
増税したら、景気後退するのはあたりまえ。

増税したいなら、デフレを克服して、少し経済を過熱させて、ブレーキのように増税すればよい。

211 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:43:36.02 ID:xzGG8uwZ
3次補正で10兆支出しても財源は税金だし(低額長期だからまだマシだが)
来年以降同じ10兆円規模で消費税増税たくらんでる限り浮上するわけがないわな


212 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:48:08.15 ID:eAAAXdWZ
>>209
問題はバカなガキにどうやって食い扶持を与えるかだな。

213 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 11:48:57.73 ID:21lY0X6/
>>194
まったくそのとおりだわ

214 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:02:59.07 ID:0ADVVwdz
経済や歴史に「周回遅れ」みたいなことをいうのは
馬鹿げていると思う

215 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:08:21.75 ID:/DZd+ASw
野田総理も財務省の大物次官のいいなりで増税路線だから、景気がよく
なるわけがない。松下塾で何を習ったんだか。

216 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:19:19.62 ID:gR0FCwCs
団塊や老害が消えて本当に身軽になるのは30年後かな

217 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:20:41.37 ID:vtWPIXxB
バブル崩壊→日本地本主義の終焉
リーマン→世界の金融資本主義崩壊への序曲
金メッキされたクソであるAAAのジャンク債はまだまだ沢山備蓄がある
我先なく全員が同じ地獄へ向かって歩いているよ

218 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:20:57.28 ID:3xtK0KYp
なんだこの中嶋がセナを追い抜いた、みたいな話は。

219 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:23:32.71 ID:vtWPIXxB
>>216
中身が全部消えてな


220 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:26:12.12 ID:ESJAaHBG
證券会社のポジトークかと思った

221 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:28:08.62 ID:jiyLvoZN
ユーロがここまでダメになるとは予想しなかったな。
米中対立のスキマで日本はうまく生き延びられるか?

222 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:52:09.39 ID:krMso876
フロントランナーだったのは本当だったと思う。
だが、立ち直る可能性は低い。


223 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 12:54:28.40 ID:KA4qqhNO
日本は福祉国家になればいいよ

224 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:00:12.12 ID:O0jjcoCX
>>66
確かに身を持って証明してくれたよな。
箱庭理論をw
誰かに操作された箱庭だったならきっとうまくいってただろうな。

ま、今度は日本がそれに飲み込まれていくわけだが・・・

225 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:35:10.39 ID:IcWrP+4u
>>222

日本は中国側についてはいけないよ
周恩来の言葉「再度日本がアメリカと対立したら立ち直れない」
含みがあるよな

226 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:01:33.89 ID:5fTISMYt
朝鮮を切り離せば今月からでも復活するよ
民主党の間抜けが韓国に貢いでるから現実は逆なんだけどね

227 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:08:22.65 ID:jiyLvoZN
>>226
ビジネス板に来られると迷惑

228 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:38:49.43 ID:7LAj4plc
一周遅れじゃないだろ
日本型の不況をユーロやアメリカが経験してるし
元々あった限界に一番最初にぶちあたったのが日本ってだけ
どっちかっていうと、ようやく他の国が15年程前の日本に追いついた状況

229 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:41:43.91 ID:XDmlWtcQ
なに?つまりこういうこと?
http://www.youtube.com/watch?v=4Z6GnUTVAF0

230 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:42:53.33 ID:eYvuCBb1
>>163
もう結構来てるぞ
てか震災以降戻ってるだろ外国からの訪日者数

あと外人ならいまはSNSですぐに出会える
FACEBOOKとかよりも語学系のSNSが鉄板だよ
マッチングがFACEBOOKなんかより確実だから
すぐに話を合わせられるし意気投合できる
そして会える

スマンななんか業者みたいで
まあ売り込んで紹介するわけじゃないから
自分で情強になって語学学習サイトを見つけてね

231 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:46:51.38 ID:qPvWZZtq
で、ホルホルしちゃってんの?お前ら
大丈夫?

232 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:50:31.33 ID:w8uXCY2c
韓国に対する経済誘導はどうにかならんもんかね。
地政学的な幼少だからと言う理由だけで、自民政権より延々と援助し続けてるのも事実だし。
民主は露骨だから目立つが、自民政権も韓国の経済的安定にを深く支援してきたからな。

まぁ赤化されると日本海が血に染まるから、しょうがないのかも知れんが...

233 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:59:49.18 ID:b7vLaiA7
今の円高のうちに海外資源を買いまくってほしいね

234 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 15:13:15.92 ID:eroKz6tP
他人の入れ知恵で喜んじゃう奴

235 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 15:54:59.66 ID:pHMJxF0V
こんなの絶対無いわw
せいぜい今年よりはちょこっとマシ程度だろう。もっと悪くなる可能性も充分。

236 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:32:01.39 ID:jiyLvoZN
>>232
自民はアメポチで中韓には土下座外交、
財源は赤字国債で将来にツケ回しという最悪の政党だったな。

237 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:41:37.07 ID:xP/Hi1VC
周回遅れというよりリタイヤ寸前なのに完走狙いでグズグズとコース上にいるようなもんだ。

238 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:45:34.15 ID:byZWf3GG
>>236
お帰りなさい。

239 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:52:59.58 ID:OQUgz2Yp
>>208
>いま現実的なのは移民を受け入れ今の規模の国家を維持するか
>人口8000万人規模の国家へソフトランディングにダウンサイジングするか
>の二つだと思う

同感。
現実的には大量の移民政策しか、この国を立て直す事は既に不可能となっている。
中韓から少なくとも数百万、将来的には一千万人程度の移民流入が必須だ。

240 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:55:10.38 ID:VT6Cgu1c
>>225その言葉はどういう意味なの?

241 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:58:33.64 ID:OAZYMG6L
>>235
来期は普通に日本企業最高益続出だと思われる

242 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 17:06:44.12 ID:lsFussAs
>>239
レス乞食乙

243 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 17:09:18.16 ID:mTDDaaDp
周回遅れは周回遅れ。

244 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 17:19:33.42 ID:MrasTQMz
別に遅れてないだろ
2周ぐらい先に行ってるんだから

245 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 17:20:26.39 ID:WFcb1JvE
しかし、ダイヤモンドの記事の質は、東洋経済に比べ相変わらず低いままだ。

お祭り気分の総会屋雑誌の名残りは消えてませんな。

幼稚な作文ばっかり。



246 :  :2011/12/06(火) 17:21:55.76 ID:H+LW/pE+

>中韓から少なくとも数百万、将来的には一千万人程度の移民流入が必須だ。


 で、朝鮮893と怒羅権が大きくなっていくんだね・・・・w

なんでチャンコロとチョンに限定してんだ?w>糞チョン





247 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:47:53.32 ID:sz3q5TwL
>>240 それくらい察しろよカスwwwwwww

248 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:54:18.68 ID:o7c4HuN+
>>231
自分達にとってのホルホルスレ見つけたネトウヨが大勢湧いて来てるんだろ?w

249 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:43:42.76 ID:/B5hX5Pl
>1
ないな・・・


250 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:28:46.32 ID:9V8Nj66f
なんで、脳みそを持ってないバカが、
こんな文章を寄稿してやがんだ?

251 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:33:49.49 ID:iepZ+sVz
ないない

252 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:42:37.34 ID:r7Po4par
>>180
北洋が、金融機関としての矜持を発揮してなければ、北海道経済は完全に潰れていた。
拓銀の債権は、あんの上不良債権ばっかりだったし。

253 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:45:18.56 ID:r7Po4par
>>241
詳しく。

景気は気から…日本にまん延する陰気を払拭するには、根拠のある明るい展望が必要だ。

254 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:07:18.01 ID:gUvJ5UeB
明らかに先に行っているのは、前から分かっていた事だろう。
何を今更と云う感じだな。

日本はバブル崩壊しても、誰の助けも借りず全不良債権を処理した。
欧米は未だ8000兆近い不良債権が残っている。
これは、ドル30円、ユーロ崩壊・分裂まで行かなければ、償却できない。
償却と云うよりリセットだが。
彼らが辛抱強く、不良債権を処理するのは無理。

欧米バブルの余波で潤ったBRICS等の新興国はもっと悪い。
現在の為替相場がそれを雄弁に物語っている。

255 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:10:17.38 ID:qhK2BDjG
どうせ経営者と金持ちにしか関係ない話だろ

未来もなにも無くて今しかないのになに言ってんだこいつら>>1

256 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:13:07.61 ID:qhK2BDjG
つうかさ、浮上云々いうならまず国内の異常な数の自殺者と行方不明者を何とかしろよ

政官民あげて庶民、とくに若年層を殺しまくっておいて今更なに言ってるんだ?


257 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:23:09.48 ID:JD4H+I/W
>>1
身軽?バブルを清算?

銀行の利子は今もないも同然。 ふざけた論調だな。

258 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:23:43.60 ID:sO7kD70+
日本病は大国がいずれ経験する病気
先に掛かった日本は先に治るかもしれん

259 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:26:39.07 ID:XY88a96O
また、そんなこと言うって株式投資を煽るんやね。

260 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:30:23.30 ID:yHP1ZlX0
無理

技術はほとんど流出済み
政治家も技術を守るとか考えていないし

じゃ、新しい技術を開発するにしても、ゆとり教育で教育もモラルもズタズタにされた

ちょっと打つ手がない



261 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:36:04.79 ID:yLGKpisY
輸出先の経済が悪いのにどうして収益が上がるんだ?

262 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:37:35.03 ID:oxU5cB6D
つーか資本主義が・・・

263 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:41:40.68 ID:IxdRtTeG
もう復活なんてエエねん。地震と津波と原発で日本は満身創痍なんや。暫くは自国の傷を癒すことに専念してほしいわ。

264 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:43:49.71 ID:quuriNx8
日本のバブルで笑ってたくせになww



265 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:46:47.24 ID:f4S5bD0z
>>23
景気悪化を意図的に長期化させ、不良資産を増大させたのは、
伊東正義らの説く「会津武士道論」に幻惑された、財務金融当局の責任だ。

彼らの経済悪化こそが善であるという思想が、日本の転落を生んだ。

266 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 01:01:09.85 ID:+Z5ofxSt
>>8
馬鹿の一つ覚えみたいに我が国我が国言ってるからなww

267 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 01:06:22.88 ID:N1ufKYss
>>1
たまに奴隷共にもこういうカンフル剤入れないとな
無気力になって使い物にならなくなっても困る
「生かさず殺さず」とは昔からの支配者のノウハウです

268 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 01:15:22.01 ID:lCBM9I39
何言ってんだか・・・。
今の円高は、企業にとって、従業員を守る最後のチャンスだよ。
今のうちに国内資産を世界中に分散しとかないと、
日本が崩落した時に従業員を守れない。
ま、そんな感じで必死ですよ。

断言するが、
このままだと日本は加速度的に崩壊するし、
もう立ち直れません。

269 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 01:19:06.06 ID:Ds4l1gV/
日本が破産第一号のフロントライナーだ

270 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 07:13:22.06 ID:BBkhPWt5
444 名前: ◆Jimoku.3OM [sage] 投稿日:2008/12/17(水) 11:34:44 ID:2jitIKDB
今度は日銀のゼロ金利量的緩和政策がパクられたか……

 日本が世界経済の崖っぷちに立っていて、各国が少し後ろから見ていた
英「ジャーップ、借金の海に飛び込む気かw よせよせ、俺の猿まねしてろ」
米「税金を企業に入れるのは共産主義だ、ソ連のように崩壊、カミカゼだ」
独「金券配るなんてただのバラマキです、もっと計画性を持ちなさい」
露「崖っぷちから一歩先行くって、共産主義かよw」
伊「ロシア、お前が言うな!」
中「倒産企業は時代遅れが原因。救済しない。共産主義じゃないアル」
西「中国……オメーは今でも共産党じゃね!?」
 日本は意を決して崖から飛び降りた
仏「日本が飛び込みましたよ!」
 それを聞くと全員が日本の後を追って崖から飛び込んだ

日本の公的資金投入の薦め G7で相手にされず
ttp://www.j-cast.com/2008/02/27016904.html
【ドイツ】“バラマキ”日本とは大違い 独の“骨太”経済対策の中身 [11/26]
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1227704551/
中国「倒産した企業は時代遅れが原因。救済などしない」
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g25735.html

仏紙ルモンド「日本は失われた10年から復活した。欧米にも希望を抱かせる」
ttp://blog.livedoor.jp/beach1188/archives/51223154.html
英国の財政赤字 GDPの160%超 ロンドン五輪に黄信号?
ttp://sankei.jp.msn.com/world/europe/081118/erp0811182240005-n1.htm
【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出
ttp://moneyzine.jp/article/detail/111828
【経済政策】バラマキ1.8兆円、ドイツでも「消費券」検討[08/11/27]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227744439/259
中国:緊急経済対策に57兆円
ttp://mainichi.jp/select/biz/news/20081110k0000e020034000c.html

271 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 07:35:34.73 ID:0ApzKduB
オリンパスの粉飾って、結局バブルの後始末でしょ?

272 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:11:26.62 ID:gFW6SC7H
>>271
どちらかといえば、能力もないのに金融取引に手を出したことだから、バブルそのものでもないかな。

273 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 13:17:56.12 ID:KD3pPdSY
>わけのわからん政治はおいといて

いや、そこ一番なんとかせにゃならん所だから。

274 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 13:27:30.43 ID:SyPWCDTN
「わが国」連呼とか頭悪そうな文章だな
理屈じゃなく感情のままに書いてるのが見えて萎えるわ

275 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 13:30:54.96 ID:o3O+MEYN
>>266
ネトウヨのことかー

276 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 13:32:50.71 ID:Fw92oVmK
なんだかんだ言っても、日本は世界で一番誠実な国家だと思う。

277 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 13:43:00.92 ID:UgER9sEK
経済マラソンは狭いグラウンドを何週も走るものじゃありません
日本は周回遅れじゃなくてただ置いていかれただけ

278 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 13:48:44.03 ID:eTqUlb8i
>>277
4か月くらい前までそう思ってたんだけど欧州が全速力で逆走し始めて案外解んなくなったと思う

279 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:03:05.11 ID:OIFsnxbE
>>67
実際マシな方だろう。
就職決まらないまま大学を卒業した二人の無職でたとえると、
あきらめて就職活動を一切しないヒキコモリ無職と
なりふり構わず必死に職を探す、あるいは公務員を
目指す無職くらいの違いがあると思うけどね。

280 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:40:14.96 ID:7Qon1/iF
>>278
逆走した訳じゃないよ。元々、あの程度だよ。
失われた20年なんてのは日本マスコミが世界に広めただけ。
日本がもし20年止まっていて、欧米や新興国が本当に進んでいたなら、
日本以外の国は、日本より清潔で便利で治安もいいはず。

現実は、どこに行っても、先ずは不潔さ、不便さ、物騒さに悩まされる。
外国に行って、日本に帰ってきて、成田から都内に来るだけで、
この国が超一流である事を感じない人は、余程、鈍感で観察眼の無い人だろう。

道路の整備状況、ナビゲーションシステムの完備、交通機関の清潔さと正確さ、
通信網の完全なる整備、治安の良さ。
パーキングエリアのトイレの清潔さには感動する。ロンドンで200ポンドも
払って泊まるホテルのトイレより、遥かに清潔で快適だ。
パリやフランクフルトでも200ユーロくらい払うが、ロンドンと変わらない。

欧米がバブルで浮かれているうちに、日本は質実を磨き上げてきた結果だろう。
ドルが30円台になるのも時間の問題だろう。


281 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:41:13.40 ID:E0hrSvFG
テスト

282 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:42:06.07 ID:RZmDTMpc
なんだかんだで日本が堅実、安定経済ってことじゃねーのかな

不良債権の種類が違うけどね
日本は株・不動産
米国は社債
欧州は国債

こんな感じ

283 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:43:23.58 ID:PSedXOxG
一周遅れというのが間違い
バブル崩壊とリーマンを経験した日本は
折り返し無しの鉄砲山岳マラソンの掛け値無しのトップランナーだよ
この先は傾斜45度の急登に次ぐ急登、ゴールは溶岩が煮えたつ火口の中

284 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:45:41.00 ID:mpAJDPi4
ミンス政権じゃなければねー
いまはどうみてもダントツでトップを独走してますがな

285 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:55:10.33 ID:7Qon1/iF
>>282
欧米金融が未処理のまま放置しているのは、CDO,CDSと
言った仕組み債。これが欧米合わせて8000兆は未処理のまま。
ギリシャ、イタリア、ポルトガル、アイルランドなどの国債も
裸の国債部分より、CDOなどの仕組み債に組み込まれた部分の
比率が遥かに高い。

このCDOと言うのは、国債からサブプライムなどのジャンク債まで
金融工学的にミキシングしたもので、その中の成分のディフォルトが
一定レベルに達すると全体がディフォルトする。
つまり、その波及効果が凄まじい。


286 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:56:09.96 ID:TkzSNfFl
欧州が景気後退すると
欧州向け輸出が多い中国経済への影響は甚大

で、
中国が景気後退すると
日本経済への影響は甚大

トップランナーなどど楽観していられる状況ではないと思う



287 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 16:25:40.46 ID:o3O+MEYN
>>284
アホーだったら国債破綻してただろうな。
民主党だからうまくやってんのよ。

288 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 16:28:59.44 ID:MjWa/J3n
>>287
鳩山さん。病院に戻りますよ。

289 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 16:33:22.54 ID:Si7PTO1G
だめだよ
政府は増税
日銀は円高政策

日本経済浮揚を全力で阻止しようとしてる


290 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 16:33:29.31 ID:+wndo9s4
なぜかゴッソリ協賛費を払わさせられる日本

故障者続出、リタイヤ続出の欧米主催のクソ大会なのに

291 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 16:41:55.31 ID:o3O+MEYN
>>288
麻生はアホだから財務省に騙されて
リーマンショックの協調出動を口実に巨額の財政出動をしたけど
その裏には財政出動で一時的に景気回復して
消費税増税しようという財務省の思惑があったわけよ。
「景気回復したら消費税増税」って麻生が言ってたのは、
財務省のシナリオをそのまま言ってただけ。

292 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 16:47:08.19 ID:7Qon1/iF
>>286
そう云った外需の影響が殆ど無いという事を、今回の震災が証明した。
東北のサプライチェーンが壊滅し、為替は70円台に入った。おまけに
タイの洪水と、日本の外需向け企業は、巨大な損失を被った。

しかし、経常収支の黒字は半減したとは言え、10兆は維持しており、
何より、GDPが減少していない。
つまり、日本経済は、いつの間にか外需の影響が極めて小さい体質に
変わっている。

今後もその傾向は強まる一方だろう。
ドル50円〜30円時代を企業が完全に視野に入れてきている。


79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)