5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】なぜ日本企業は海外で苦戦するのか? 日本で売れた物を海外展開しようと考える“ツーステップ方式”の限界 [11/11/28]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/12/03(土) 08:16:43.56 ID:???
 「日本製品が世界にあふれている!」
 ちきりんが20年以上前に海外旅行を始めたころは、どこの国の家電店でもソニーや松下
電器産業(現パナソニック)、シャープなど日本メーカーの商品がずらりと並んでいて、
日本人として本当に誇らしく思えました。

 しかし、今や状況は大きく変わりつつあります。ホテルや空港、美術館などで見かける
テレビやディスプレイは、その多くがLGなど韓国製品となり、携帯電話やPCでは北欧や韓国
、米国や台湾、中国の製品が売り場を占有しています。

 家電以外の日用品ではさらに顕著で、生活慣習や味覚、嗜好を共有しているはずのアジア
の国でさえ、P&Gやユニリーバなど欧米企業の商品が多くの棚を占め、花王やライオンの
商品はごく少数か、もしくは見つけられないことさえあります。食品や飲料でも同じような
様相です。

 なぜP&Gやユニリーバにできることが、花王やライオンにできないのでしょう? なぜ
欧米の一流ホテルはテレビをブラウン管から薄型に変える時に、ソニー製をLG製に変えてし
まったのでしょう?

 その背景や原因にはさまざまな要因があると言われますが、ちきりんはその理由の1つと
して「海外市場をターゲットにする際の検討方式の違いがあるのではないか」と考えています。

 検討方式の違いとは、“ワンステップ方式”で海外市場向けに商品を開発・販売している
海外企業と、“ツーステップ方式”で海外進出を検討する日本企業の違いです。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111128-00000035-zdn_mkt-ind

(つづく)

371 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:29:42.05 ID:uSGAir4W
だからさ

変な付加価値より 顧客にとってのライフタイムコストを下げる技術戦略
燃料費・寿命延長エトセトラ
支払い条件の工夫などが大事で

多分それを
営業や技術や社外と相談してまとめてゆくと「顧客が喜ぶ商品」を出せる

低価格戦略でも、低燃費や長寿命や支払条件で顧客の払うライフコストを下げるなら
自社商品を安売りしないのは可能。

372 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:30:07.41 ID:eowY8WHL
日本は一億人以上の人口(消費者)があるから
国内だけでなんとかなるしね



373 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:31:28.33 ID:CfZ16eAv
付加価値を付けて高く売る(売れると思ってる)のは無理だと何でわからないのか

374 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:32:32.55 ID:Szz10wW+
どれだけ会議して、打合せしても最後はコスト

375 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:32:43.11 ID:4OHRg1tw
>>1
単に超円高だからに過ぎない
1ドル500ウォンまでウォン高になればサムスンも凋落するわ
むしろこの超円高で貿易黒字出してきた日本の凄さを思い知る

376 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:35:59.35 ID:Bz3rkOUx
こいつ「日本市場」と「外国市場」としか考えて無いだろ。
外国が皆同じなんて事は無い。ターゲットをどこにするかだけの問題。
アメリカの日用品はアメリカ用のものを海外にも売り出してるだけだろ。
日本の手法と変わらない。成功した所と比べても無意味。
韓国なんかは低価格でシェア奪っただけ。シェアは取れたけど価格が崩壊して
市場が縮小したもんだから採算が取れなくなって苦しんでいるんじゃないか。
指摘が的外れに思えるな。

377 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:38:42.49 ID:uSGAir4W
>>373

価格が一番なのは同意

ただ付加価値つけるなら
変なアクセサリーつけるより、燃費が良い=ライフタイムコストが安い
とか支払い条件がよいほうが売れるって話で(w
--------
「安くなきゃ売れないんです」というのは、入社3年までの営業の言う言葉
 燃費や寿命や支払条件やオマケつけて、1円でも高く売るのが営業・・
というのを知っていて なおかつ

日本国債を暴落させて、日本製品の価格競争力を回復しないと
どうにもならんとは思うな(w

オマエラ、ギリシャ化してもいいじゃないか!(w



378 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:46:53.70 ID:Bz3rkOUx
>>377
>日本国債を暴落させて、日本製品の価格競争力を回復しないと
>どうにもならんとは思うな(w
国際が暴落するって事は信用を失ったって事。
信用が無くなると前払いになるうえ、円の価値が下がるから
日本側からすると莫大な金額を払う事になって支払い条件が悪化する。
価格競争力以前に輸出出来なくなる。円安ってのは金が無くなるって事だよ。
最貧国で産業が発展しないのは分かるよな?

379 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:50:42.64 ID:VjBtORE5
「商品企画会議」に参加している人間が、日本で生まれ育った日本人だけなら、
いくら海外市場を見据えても自ずと限界が見える。

380 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:50:49.77 ID:PwdxMxuI
ちきりんブログってニュースのソースといえるのか
自分の狭い経験とそこから膨らませた妄想で他人を悪く言うだけのバカだろ。

381 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:52:00.89 ID:Xii8UmBP
>>378
正直、今は国民的には耐える以外にはないと思うけどな。
現状でどうにかするしかない。

自ら考え悩んで新しい産業を生み出さなければどうにもならない。
絵空事でも何でもなくね。

382 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:56:26.93 ID:Bz3rkOUx
>>381
将来的には国家間の格差が無くなる方向に向かうはずだから
日本はもっと貧しくなるんだよ。それを受け入れないと不満ばかりになる。
勿論あがく事は大事だけどね。

383 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:00:25.65 ID:Xii8UmBP
>>382
世界全体で貧しくなるんならいいんじゃない?
日本がまだマシなくらい、アメリカもEUも酷いもん。
結局、80年代に人類が夢見た状況とはほど遠い現状。

>貧しくなる
だからこそカルチャーや心が大事になってくる訳だな。

384 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:03:06.22 ID:uyigXf06
>>381
耐えたりしても、新しい産業を作ろうにも環境がない。
それなら、国側で強制的に産業を作るしかない。
手っ取り早いのは自衛隊の増強。
陸上自衛隊を増強して、無理矢理、自衛隊員として失業者を雇用するしかない。

田中角栄前後の時代は、これの政策をやって日本を高度経済成長に乗せた。

385 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:04:16.57 ID:WeWgqvoW
1960年代70年代はあれだけトライ&エラーで海外進出したのに
2010年には何故それが出来ないのか?

要は廉価戦略でも付加価値戦略でも何でもやりゃいいんだよ
大企業が市場を支配して退場しないから、新しい企業が伸びることが出来ないだけかと思う

386 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:04:48.88 ID:Xii8UmBP
>>384
あのバカども、さっさと作らないんだもん。その現状で考えるべきでしょ。

387 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:07:19.12 ID:e1BMN6c4
これから起こる市場の完全飽和とブロック化の前には何の意味もないわ

388 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:08:46.42 ID:uyigXf06
>>385
海外企業へのM&Aというなら、ここ数年で日本企業はかなりのレベルの
投資をやっている。

>>386
現状で考えるなら、渋いだけの民主政権には何も期待できないな。

389 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:11:30.01 ID:WeWgqvoW
>>388
食品とか製薬のM&Aや商社の資源への投資は見聞きするが
「肝心の」機械や電機は全然じゃね?

390 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:11:37.33 ID:zaEY6K6E
>>372
はあ?何とかならなくなって来てるのが少なくとも多くの大企業にとっての現実なんだが?

391 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:11:51.28 ID:T4r/uMPW
ゴメン。たぶん俺が悪いんだ
バブルで苦労せずにいい会社に入ってろくに仕事もしてないのに今や年収1300万だ
本当に申し訳ない。

392 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:12:21.37 ID:uSGAir4W
>>378
金属資源以外は、日本にあるもので何とかなる
だから、刷りまくって、刷った金で金属資源を買い捲るしかない

例えば日本国債が25%まで暴落したら
「1−2年」は外国人から金を貸りるのに担保が必要だろう

しかし預金封鎖、新円切り替えやったあとで
東海道新幹線を作るのに、世界銀行から金をかりられた。

また、日本国債が25%に暴落するってことは
日本国の借金が1000兆円から250兆円に減るってことだから
外国人から見たら、借金1000兆のときより日本国債を買いやすくなる
側面があるのも事実

刷った金で、円高のうちに、海外資産を買い込むならば

円がチューリップのように通貨バブルしているのを潰しても
積みあがった国家金銀銅レアメタル備蓄とか、海外鉱山、海外資産を売れば
なんとか復興は可能だろう?

つまり、先送りはやめて バッサリ膿みを出したほうがいい
------------
>>381
新しい産業じゃなく、円安にして「自動車・家電・重工・鉄鋼以上の分野は
中国や韓国や東南アジアに渡さない」ほうが現実的

新産業とか新しい油田なんて、そんなに簡単に見つかるもんじゃないし
あったとしても成長に時間がかかる場合が多い

銀行や財務省の都合に合わせて、自動車や家電を捨てて新産業を探すなんて
馬鹿げているし、銀行や財務省がそうまでして推進しているのは
「日本が凄い金融立国になれる道」じゃなく「戦略のない、その場しのぎの先送り」
にしか見えない



393 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:14:22.48 ID:uyigXf06
>>389
M&Aで目立つのは、商社以外だと製薬業界。

394 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:15:36.25 ID:Xii8UmBP
>>389
いや、結構やってる。しかも結構野心的なM&Aをね。



395 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:18:29.73 ID:Xii8UmBP
>>392
見つかってるよ。
ただ日本に限って言えば、大きな妨害が一つあるけどね。



396 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:20:10.16 ID:uyigXf06
>>392
あんた自分の都合の良いように考えすぎ。
東海道新幹線の時は、これから日本は伸びるという確信があったからでしょ。
国債の暴落で云々の場合は、これから日本は伸びるじゃなくて落ちていくのが
前提になるの。
状況が正反対なのに数字だけ見て、同じように考えるのはバカも良いところ。

それに、必要な産業は国が保護すればいい。円高円安関係なく。
アメリカはそれをやっている。
アメリカの産業保護はきれいな保護。
日本の産業保護は悪い保護。

あんたの理屈はそういう理屈。

397 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:22:04.18 ID:WeWgqvoW
>>394
その「結構やっている」を具体的に教えてよ、でなきゃ意味ないじゃん

398 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:24:19.70 ID:uSGAir4W

銀行と財務省の その場しのぎの先送りなんだよ。

自分の任期中に円バブルが弾けて、円の価値が縮むのは嫌だといって
必死に通貨バブルを維持して

実体経済を滅茶苦茶に破壊している
-------
もう、あきらめて、資産を円札から金属資源や海外資源に移したり
石油火力発電所を「国内炭も焚けるように改造」して
国内炭鉱のうち優良なものを再開したり

「インフレ円安時代になったら、ここが困る」というところに
色々手を打たなくちゃならないのに

通貨バブル維持に必死で、崩壊後の安全装置の構築はまったくお留守なんだよ
バカだから(w

まるで、原発が事故を起こした場合の対策を準備すると
安全だと言い張っているのが崩れる・・といって過酷事故対策をしなかった
某企業のような有様。


399 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:26:44.33 ID:uyigXf06
>>398
あなたの言い分では、その「インフレ円安」になったら輸出産業が儲かって大喜び
なんでしょ。

400 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:27:41.40 ID:Xii8UmBP
>>397
東芝とか日本電産とかがやってるよ、買収。

東芝が買った企業は、スマートグリッドの肝となるスマートメーターの世界最大手企業。

401 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:28:07.20 ID:WeWgqvoW
>>398
申し訳ないが教えてくれ

文中の「-------」はどーいう意味なんだ?
チャプターの区切りのよーな、そーでないよーな、よく分からないのだが...

402 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:34:15.94 ID:uSGAir4W
>>395
じゃあ言ってよ(w 君の「腹案」を!
自動車・家電ほどのメシの種になる産業って何だい?
それは有事に軍需に転用しうる産業なのかい?
それは自動車・家電ほど雇用発生力があるのかい?

林業とか介護じゃないだろうね?(w
-------
>>396
インフレ後のジンバブエの成長率は日本よりいいぞ?

プロジェクトファイナンスで重要なのはプロジェクトの収益性で
外銀だって商売だから、儲かる案件で、担保があれば貸すだろ

円安になれば日本での商売はなんであれ、収益性が改善する

それに日本国債が暴落すれば中国や米国が油断してくれるよ(w
中国は威張り出すだろうけど、威張らしておいて
工場は全部日本に引っこ抜けばいい


403 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:35:27.00 ID:DQNmjXsP
高いからだよ

海外の奴らだって日本製が高品質なことくらい知ってる

404 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:37:23.06 ID:aEL1rMwG
>>317
そんなことやってるから駄目なんだろうな

405 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:38:46.70 ID:aEL1rMwG
>>403
別に高品質なものじゃなくて
低価格でそこそこの品質のものが求められてるんだから

406 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:39:16.60 ID:uyigXf06
>>402
>それに日本国債が暴落すれば中国や米国が油断してくれるよ(w
一体どこまでお花畑なんだ・・・
国債が暴落するような国に外国が投資してくれると思うのか?

日本は、高い円を活かして、外国から安く物を買って(悪い言葉で言えば
「搾取」だ)、それを有効に活かせば良いのだよ。

円なんて所詮は紙切れに過ぎない。
世界中の人々に円という紙切れで頬をはたけばいい。勿論中国へも。
それで、優雅に暮らせばいいのだよ。
工場なんて底辺労働者の行くところだ。

407 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:39:38.23 ID:Xii8UmBP
>>402
スマートグリッド。
もう世界は動いてるし、日本の電機も重工もITも動いてる。
上手く行けば相当の雇用が発生するし、メシ食えるよ。
何せ、基礎インフラ整備からやる事だから。

と言う事は、それができる場所が日本にあるでしょ?大きな大きな場所が。
で、電力会社的には独占できない上にメシの種を奪われる事に他ならないので邪魔をする。
スマートグリッドは、蓄電池も重要アイテムとなる。


408 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:41:15.46 ID:Lxb8A7CZ
日本なんて思想が鎖国状態の国に海外なんて無理。

409 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:41:25.31 ID:aEL1rMwG
>>406
そんなこと出来たら苦労しない

410 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:42:55.72 ID:Xii8UmBP
>>408
やってるところはやってるっての。少しは色々見てみろよ。
そういう短絡的発想は、今の世界では通用しないぞ。
日本でも通用しなくなるぞ。

411 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:43:08.80 ID:ynnpJyHA
>>403
年よりは二言目には、「やっぱり日本製が一番」とかいうけどさ
ただ単に、自分が慣れているものをありがたがってるだけなんだよね。
東芝のルンバモドキみたいなのを、「日本製はすごいなあ」とかいって
購入してるのかとおもうと、恥ずかしいわ。

412 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:44:51.52 ID:EarLsFYy
いわゆるメーカー社員の出身大学とか見れば分かりやすい。
世界中にいろんな価値観があるのに日本国内の偏った大学の偏った人間しか採用してないか
らな。
結局落ち着いて同じ様な人間ばかりで和を大事にしすぎて思考や文化的なもの、或はセンス
の“血”みたいなもんが濃くなりすぎてる。
まあ経営陣の人間的レベルの低下がそれを加速させてしまって製品に繁栄される事態に。
技術者冷遇してしまえばなおさら革新的な製品とかも創り様が無いわな。

413 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:45:37.86 ID:WeWgqvoW
>>405
別に価格帯なんて高くても安くてもどっちでもいいんだよ
問題はマーケティングとマネジメントが連動しているか

生産技術で優れているなら、たとえ中国やベトナム相手でも廉価戦略で勝てるかもしれない
いくら付加価値で勝負しよーと思ってもニーズもウォンツもないなら高額商品とつくっても無駄
マーケティングを利用出来る経営じゃないとダメだ

414 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:46:22.09 ID:uyigXf06
>>409
>そんなこと出来たら苦労しない
それを実行したのが、20年前までの日本なのだよ。
例えばバブル期は、円高対策のために不動産取引の緩和や金融緩和をやって
海外からの投資や国内の積極投資を行った。
一方、国内の雇用は、旺盛なる建設需要と対抗するように自衛隊が増強を
やっていたし、当時の地方公務員は民間へ就職できないバカの行くところと
相場が決まっていたから、自衛隊vs民間vs地方公務員で新人・中途採用の
取り合いだった。

バブル以前でも、渋谷に行けば徴募官が「君ぃ〜、良いカラダしているねえ
自衛隊入らない?」とスカウトをやっていて、体力バカの就職先になっていた。

415 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:48:42.32 ID:aEL1rMwG
海外製品、特にアジアがそこそこの家電を作れるようになっちゃったからでしょ
コピーだろうがなんだろうがね
車はさすがにやばいから日本車しか売れないだろうけど

>>413
価格はどうでもいいのかw

416 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:49:14.84 ID:uSGAir4W
>>399
>あなたの言い分では、その「インフレ円安」になったら輸出産業が儲かって大喜び
>なんでしょ。

ちがう、「インフレ円安」になれば、嫌われ者の銀行・財務官僚以外の
総ての「働く日本人」が「最終的には」儲かって喜ぶ

輸入品がなくなるから、その分国産品が売れるし
公共事業の乗数効果も効く(土建の女房が中国製品じゃなく国産品を買うから)

但し、「円安インフレはリアルで痛みを伴う構造改革」だから
一時的混乱は避けられないし

最短で、いい状況にするには、円安で工場がフル回転するのを阻害する要因を
除いておかなくちゃいけない

石油や輸入炭が暴騰するにしても、国内炭鉱の一部を再開して、石油火力を
石炭混焼に改造しておけば、暴騰はガス火力だけで済む

軽油の節約のために高速道路にトロリー架線を張っておけば、石油が暴騰しても
手持ちのトラックをこういう風に改造すれば混乱は短期で収まる
http://www.youtube.com/watch?v=AY91Lctl8Fw

国債暴落してから泥縄で動くより今から先読みして手を打ったほうがいいな



417 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 23:57:49.94 ID:uyigXf06
>>416
一々レスするの面倒くさいから、>>406>>414を見てね。

あと、国債が暴落するって言うのは、国の信用が暴落するということなのだよ。
商売は輸出に限らず信用が第一ということぐらいは知っているよね。

ああ、君に現実を教えるとしよう。
産業革命時代の英国は産業機械が発達して工場労働が盛んだったし、石炭は
英国内で世界最高レベルの高品質な石炭を出していたから、英国自体は絶頂期を
迎えたけど、工場労働者は自分が何を作っているのか理解していない労働者が
多数いて、炭坑では子供も働かされていた。
勿論、工場労働者は、自分たちが作った製品を店で買うことは賃金が安くて
出来なかった。
君の理想郷の現実はそんな物なのだよ。

418 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:02:55.55 ID:QkBUjqU2
東北の復興が第一


419 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:04:16.78 ID:qj7I+U18
>>407
スマートグリッドは内需インフラ産業だし、実際に起きることは、既存のインフラの段階的更新なので、
目新しいことは、大して起きないよ。
ただ、気をつけるべきは、震災と原発事故により、むしろこの動きが制約される方向に動いていること。
首都圏での実験は、実は、大方のイメージとは反対に無理ゲーになった。
なぜなら、東電が事実上ゾンビ企業になるばかりか、東電の既存のインフラ資産の財産権の行方さえ不透明になったため、
安定した投資が難しくなってしまったから。
スマグリの主戦場は、むしろ、健全な電力会社が健在の関西に移動している。関電はどうなんだろうね?

420 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:04:18.74 ID:aVI+uI0Q
>>406
>工場なんて底辺
馬鹿だなー 図面を作っていれば物が出来ると思ってるのかよ
お前は本物だね。

タイの工場が洪水でやられたら物が作れないと泣き叫んだ企業はどこだっけなぁー?
そういえば最近中国製のタブレットPCがたくさん作られているけれど、技術がどこから流出しているのかな? 教えてほしいなぁ。
あーあ お坊ちゃまはこれだから困るよw

421 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:05:43.26 ID:/DHOZO/M
>>419
スマートグリッド?メンテナンスの人が大変だねぇー 物を知らないやつはこれだから困るw
インフラ資産以前の問題だよ。

422 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:05:52.63 ID:kp5IrgK9
>>1
原発のせいじゃん。


423 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:07:12.03 ID:q/RiT6hx
>>420
はあ?図面なんてどうでも良いんだよ。
必要なの完成品だろうが。
日本に必要なのは、円高を維持して海外から物を搾取することだ。

工場労働者なんて底辺の行くところだ。
日本は海外から、円高を活かして物を買ってくればいい。

424 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:09:55.53 ID:aVI+uI0Q
>>423
ははははwww
工場の人間年収400万の人間が1000万の金を詰まれて中国企業に買われて、
日本企業と同じ品質のものが作られたとしよう。
たった600万ケチっただけで数十億損するんだぞw

いやーお前は本当に能天気だな。必要なのは完成品?馬鹿か?
部品があるから完成品があるんであって、むしろ部品で差別化した完成品が高く売られているのを知らないとはwwww
お前は鳩山首相並に曲がりやでお坊ちゃんだなw

425 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:12:28.59 ID:udlc6fIn
>>420
工場は大事だけど、
工場のライン作業員は底辺の連中であることを前提に、考えて仕事しろと言われてるよ。

小学生でも3分で覚えられる作業以上のことはさせるな。
作業員にカンとコツが必要な作業はさせるな。
これが大事。

426 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:13:17.46 ID:NCvUXvYL
>>424
マジレスすると中国企業に買われているのは
工場のラインの人間じゃなくて
設計・開発の人間。
そういったやつは日本でも安くても800万くらいもらってたんで、
2000万は必要。

427 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:14:04.75 ID:aVI+uI0Q
>>425
そこがおばかで、底辺である工場が水でオジャンになったら、
干上がりましたーって雲の上の人が泣いているのを見てさ、何も思わないの?

その会社終わってるね。

428 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:14:53.20 ID:aKaEGmIN
>>421
スマグリやるか原発また作るかだから、メンテ大変でもやむなし何じゃね?

全原発で地震・津波対策を完璧にするか怪しいし。


429 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:14:59.10 ID:q/RiT6hx
>>424
だからそれがどうした?
数十億損?
円高にして、日本政府が札束(円という紙切れ)を刷って、それでそこの品物を
買い占めればいい。
完成品という言い方が悪ければ、そこで売っている品物だ。
円高にすれば兆単位の儲けだ。数十億なんて何、貧乏くさいこと言っているんだ?

円高にして、日本人の平均年収をドル換算で1億にすれば、中国企業も手出しできない
だろうが。
円高というのはこうやって、世界から搾取するのだよ。

お前の発想は貧乏人の発想なのだよ。

430 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:16:23.54 ID:gU0uCoEG
>>424
凄い計算センスだなお前

守るべき技術を持った人間が100人いたらその100倍の金額が必要になるし、
定年後も引き抜かれないように同じ金額を保障するのか?

それに仮に年収400万の奴の年収を1000万にしても、
引き抜くほうは2000万出すだけだからあんまり意味無いよ。

431 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:17:07.94 ID:aVI+uI0Q
>>426
工場のラインの人間も買われているよ。
Foxconn、サムスン、ヒュンダイの品質保証、生産管理責任者 元ライン工の日本人だよw
ラインの責任者が日本製の生産機械の
・仕入れ方法
・管理方法
・各社の特徴、ラインの組み立て方式
をまねをするために実際人を買っているようだよ。君みたいなお坊ちゃまは知らないと思うけれどね。

432 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:20:37.01 ID:aVI+uI0Q
>>429
今の日本には雑巾が絞りきられていて、搾取するところなんて無いもん。
だからタイが洪水でだめになったら6ヶ月生産停止になったりするんだよ。
だから お ば か。

>>430
あんまり意味が無い?ふーん。じゃあヒュンダイはなんで躍進できたのかね?
技術が無いはずなのにねー 不思議だねー

433 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:22:17.04 ID:g+Qaie/c
>>421
つうか、俺はスマグリを、>>407みたいに仰々しい話だと思っていないんだよw
実際に起きるだろうことは、「都市ガス地域における、自立型の家庭用燃料電池の普及」多分これだけ。
これの意味するところは、「各家庭までのエネルギーを、物質で送るのか、電子運動で送るのか」という話。
これに付随して、仕方なくスマグリ的な要素を持つインフラ更新が必要とされることになる。
「さあ、スマグリの夢の世界を始めましょう!」という阿呆な話には決してならない。

434 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:23:03.53 ID:NCvUXvYL
>>431
君がどれだけ現場しっているか知らんけど、
日本だって元ライン工→品証は普通のルートだよ。
ここで問題なのは
日本でライン工→いきなり韓国で品証なのか
日本でライン工→品証→韓国で品証なのか
前者はいくらなんでも韓国を馬鹿にしすぎ。
そんな事実あるならソース出して。

435 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:23:56.84 ID:BGWiFxbH
>>407
1)銀・ビスマス・銅がそんなにもつかどうか怪しい
2)原子炉は昼はガスタービン複合発電 夜は原子力石炭液化と負荷変更可能になる
  但し、太陽は昼間だけだから夜間電力の相互融通はわかる
3)台湾と中国・韓国と北朝鮮は「食うか食われるか」だし
  戦争のことを考えると、価格だけ見た電力の海外依存は愚か

ただし
アラビア-ギリシャ-イタリア-ドイツ直流80万Vポリエチレン被覆ケーブル
などは喜ばれると思うね

ギリシャ政府に送電公社を設立させて、公務員はリストラしまくって
送電公社に出向させて、ギリシャにあるボーキサイト鉱山で働かせて
ボーキサイトとバーターで80万V送電ケーブルを売ってあげて
ギリシャ送電公社の労働者にイタリア・ギリシャ・トルコ・アラブの
送電線を敷設させればいい(コンクリ管敷設で鉄塔は省く)

アラブ人に↓有機薄膜太陽電池やアルミ電解精錬を売って我々も儲かるし
http://business.nikkeibp.co.jp/welcome/welcome.html?http%3A%2F%2Fbusiness.nikkeibp.co.jp%2Farticle%2Ftopics%2F20110614%2F220775%2F
ギリシャ人も送電手数料でドイツ・イタリアに返済でき
アラブにボーキサイトを売って返済に充てることができるだろうし

ドイツ人もプーチン帝のガス値上げのカモから脱出のチャンスだ(w
--
あとはギアナに太陽電池を売って、ボーキサイトもらって、コンゴに売って
コンゴからアルミ地金を受け取って、自動車・家電の亜鉛めっきをアルミめっき
で代替して、浮いた亜鉛を太陽電池の透明導電膜に使ってもいいな
  

436 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:24:18.88 ID:q/RiT6hx
>>429
だから、タイの工場がどうした?
円高にして世界から物を買いまくればそれでよしだろ。
タイの工場なんか知ったことではないどうでも良い。

お前のその乾いた雑巾理論は円安輸出万能論者の常套文句。
円高にして、国がインフレでも起こせば、内需が盛んになって
乾いた雑巾なんかどうでも良くなる。

437 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:25:56.12 ID:q/RiT6hx
>>435
ギリシャ問題の深刻なところは、ギリシャの富裕層が脱税しまくっていて
それを改正しようにも複雑な税制が邪魔をしていることぐらい君も
知っているよね。

438 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:30:00.88 ID:HbK09Fr6
売れない日本製品について批評しようとおもえば
いくらでもできるよ
でもメーカーの中にそう出来る奴がいないから
アホな製品作る羽目になるんだw

いくら人件費を落としてもムダムダ
勝手にやってろ

439 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:39:06.14 ID:MlZHZlhD
ツーステップどころかワンステップで終わってるんだけど
ガラスマと国産PCを見れば家電はもうあきらめろと言う結論になる

440 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:41:41.91 ID:xzLQ1zMO
外資に買収されたんで、
ツーステップ方式とワンステップ方式 両方経験したわ

441 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:41:45.59 ID:30hBrIW4
日本企業が海外で苦戦、ってどこを見てそう言ってんの?
断言するが筆者は統計データを見ていない。

おそらく消費者向けで、ニュースになりやすい製品について
海外で売れてないように見える、と表面的に分析しているのだろう。

電子部品などの工業用製品、最終消費財に含まれる各種日本製品が
ふつうに売れていることを知らない方だと思います。
あと、第三者が外野からぐだぐだ言っても説得力がありません。

442 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:43:58.64 ID:47gEyBI9
マネージャーを育てるのを疎かにしすぎたね
高度成長でルーチンワークをこなして生きてきたサラリーマンが社長になってちゃなかなか上手くいかん
そういう人間が部下を育てて来てる訳で、今後も厳しい

443 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:44:59.67 ID:8bJcMLow
マクロな経済で見れば、給与を減らし固定費を圧縮すれば消費が減り、売り上げが下落して当然。

企業経営の基本セオリー
「固定費は売り上げの増減とはあまり連動しない」は、
周りの社会で固定費圧縮の動きがない場合にしか起こらない、特殊解なんだよ。

「貧乏人は食事を削って水を飲め」、と言っていたら
全員が水を飲み始めて水が尽きてしまった状態。清貧は何の役にも立たなかった。

444 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:48:57.28 ID:BGWiFxbH
>>407
太陽電池をボーキサイト産出国に売って、アルミ地金をもらって
アルミで高圧送電線を作ったり、アルミめっきなどをすれば、巧く金が循環する

「海水淡水化=乾燥地灌漑」の副産物の濃縮塩水からは、ナトリウム・リチウム・カリ肥料が取れるから
NaS電池を低価格で作れるようになるかもしれない(リチウムは核融合燃料にもなる)
南米の塩湖でもいいけど
----------------------
国内でも北海道-東京-大阪の超高圧送電線は必要だろうし
北海道沖に海中原子炉8隻作って、浜岡や若狭湾や東海を閉じれば安全度が向上して、
送電会社の経営も安定化し、交流100万Vなら沿線の風力や地熱の開発も進むでしょう

でも電線製造も太陽電池製造も、自動車・家電を代替しうるだけの屋台骨には
ならないでしょう

太陽電池を安く作るには少人数の工場で印刷法で高速輪転機印刷することになるので
雇用吸収力は大きくはない

円安にして国内炭を石炭液化してナフサを作って、それで有機薄膜太陽電池を
作るなら、炭鉱で雇用が発生すると思いますが

445 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:52:28.17 ID:xzLQ1zMO
ワンステップ方式は、目茶目茶出張旅費がかさむよ
ほんと全社の固定費押しあげちゃうぐらいの規模になるで

446 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:53:31.33 ID:YZH+AtSZ
日本企業が不調なのは単なる社会主義ボケだろ。

政府が甘やかすから米農家みたいにおかしくなっちゃっただけ。

447 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 00:59:17.94 ID:BGWiFxbH
>>429
その論理で騙されるのは低学歴だけです

円高の結果は、日本製品の競争力喪失=モノ生産の壊滅です

外国人がアフリカの変な通貨より日本円を好むのは
円で日本製品が買えるからです

円高で 工場のない日本になったら、敗戦直後の焼け野原と変わりません

あなた方金融関係者は、ルメイのように日本をB29で爆撃して
工場のない焼け野原に戻そうとしていますが

工場がなくなったあとで、銀行の金庫の金が枯渇したら
日本国債は札割れして、壊滅的インフレが始まってしまう

工場が残っているうちに「円通貨バブル」は潰すべきです

チューリップの球根を1個100万円に維持しようとあがくような真似は
やめるべきだし、「このチューリップの球根で世界中のものを買い捲る」
といわれても

バブルを維持しようとあがくのはやめて
バブル崩壊後の「対応策」を今から手を打つべきです・・としかいえない

448 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 01:04:48.34 ID:n4qi2Jl1
>>447
なんでも叩くこの世の底辺ニューカス民のおいらっちですら
中学から・灘・甲陽学院・東大寺学園クラスの進学私立で大学は楽に東大京大理系以上の連中は尊敬せざるをえんわ

449 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 01:12:30.19 ID:BGWiFxbH
>>437
脱税富裕層から徴税することが必要ですが

ギリシャで何故公務員が多いかといえば、ユーロ参加でドラクマ安の効果がなくなり
ギリシャ観光が割高になって売れなくなったため、失業が増えたからでしょう

ギリシャに必要なのは雇用です

ギリシャにはボーキサイト鉱山があり、ボーキサイトと交換で
送電線を売ってあげて、アラブ-ギリシャ-イタリア-ドイツ送電線建設計画を
立ち上げれば

貧者(ギリシャ)には雇用を(鉱山労働・高圧線建設労働)
富者(ドイツ)には返済を(電気現物ですが、ガス輸入を削れます)
仲介者(日本)にはアラブ向け太陽電池商談を期待できます

リビアにメガソーラーを作る計画がうまく進まないのは
太陽電池が高すぎるからと、リビアは貧しく、サウジやUAEやトルコのほうが金持ち
という事情があるからです。



450 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 01:15:30.37 ID:BGWiFxbH
リビアの政治的混乱も長引きそうですしね

451 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 01:21:54.95 ID:uHuUy5mM
>>1
そこらの女子高生が書いたような記事だなw

単純に技術の囲い込みに失敗してるだけだと思うがなぁ
1stepなのも重要だとは思うけど、それ以上に類似商品を
許しすぎなんだと思う。

452 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 01:40:00.70 ID:YZH+AtSZ
中国やインドが工業化したら耐久消費財はどうにもならなくて当たり前。
繊維→雑貨→扇風機、ドライヤーの低額家電→テレビとやられます。

453 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 03:13:27.35 ID:apMZA+hx
いや、単に為替でしょう

454 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 03:15:18.42 ID:GsmF/9zo
昔はHotDogPressとか若年男性層の消費やファッションを牽引する雑誌があったけど、今は
そういう影響力のある雑誌はないしね。みんなカタログみたいなクソ雑誌に成り下がってる。
女の場合は、人の意識まで変えようという宗教的なマインドコントロール雑誌が多いから信者が
産まれて、雑誌の言うがままに消費するから企業にとっては都合がいいのかも。
でも、結局、日本女の祭り的集団ヒステリー状態のブーム消費っていうのは、第二次世界大戦
へと突っ走っていった日本の大衆心理とたいして変わらないんだよね。

455 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 03:50:47.91 ID:sHOTnloY
主婦層とか、集団ヒステリーに乗っかるの好きだもんな。

お陰で健康にいい生味噌が市場から消えているw
アルコール添加の味噌が悪い事にされてキャンペーン張られたお陰w

今は花王製品全般が悪い事にされてるwww花王で良い物ってあるのか判らないけど、
無くなったら気が付くだろう。


456 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 03:53:24.64 ID:Yb4XmBCi
単に日本語と英語の違いでしょう。
漢字文化なら日本語でニアンスが伝わるが、アルファベット表記なら、ちんぷんかんぷん。

韓国企業みたいに1年で壊れる商品を最安値で平気で売る必要がある。

457 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 04:20:55.47 ID:sRWUkmRP
つーステップで良いわ

458 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 04:21:21.63 ID:Qlt903Af
日本製の優位性なんて工場が支えてたのにこのスレ見てるとバカにしてるもんなあ
人件費削減の末、残ったのは無能な高給取りだけでしたとさ

459 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 04:23:24.78 ID:1kg8xCG0
スレを読まずに書くぜ!!!!!!!!!!!!


単に、為替の問題で

あまりの馬鹿相場に、売る気も無いというのが本音じゃないんか?

460 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 04:40:26.51 ID:XsU8ULeM
外国製品確かに安いんだがすぐ壊れるんだよな

461 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 04:56:28.95 ID:Yb4XmBCi
>>460 壊れていいんだよ。海外はインフレの成長国。
すぐに新しい物が買いたいんだよ。だから現代、サムスンのマーケティングはすごいよ。
壊れる商品を作り、また買わせる。

100円均でも1年以上の基準レベルだが、それがおかしい。
100円なら1カ月でアウト。1万なら1年でアウトそれで良いと思う。

462 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:05:49.72 ID:jjH+e8PS
>世界で求められているのは、シンプル機能の低価格品だから最初からそっちを開発しよう!

日本国内でも
こっちのほうが売れるようになってきたな

463 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:07:48.46 ID:VdCHM1ja
ソニーもすぐぶっ壊れるけどな
直接本社に持っていって修理させるからいいけど

一度修理に出すと壊れなくなる不思議

464 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:15:02.89 ID:Adz6WoMQ
シビックが北米専用になって、
どうせ米人は質感なんて気にしないと、市場に合わせた造りにしたら、
チープ感ただよう車になって、
韓国車みたいだ。先代のほうがマシと、フルボッコにされるのと同じパターンだな。

世界を見よう!飛びさせ青春!!レッツビギン!!!みたいな発想が、使えない奴の典型だ。

465 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:31:05.52 ID:o9x/HljX
>>454
今の雑誌マスコミじゃ男性若年層に物買わすことはできないよね
どこへ消えたのか知ってるのか知らないのか、既に互いに無視し始めているが

466 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:38:06.79 ID:MlZHZlhD
国内産の品質がいいと言っても
リストラの嵐が吹き荒れてるような会社の製品はあまり買いたくない
末期の三洋のみたいなマイナスオーラが滲み出てんだよ
持つと不幸になりそうだ

467 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:39:53.36 ID:flZrE7XJ
なにこの生煮えなのにところどころコゲコゲの料理みたいな記事

468 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:52:57.26 ID:pkIYsc4Q
>>418
東北の復興だけでは済まない。日本全体をどうするかの問題。
健全じゃないのは東北だけじゃないんだよ。

>>420
首都圏では無理だよ。個別のメーター変えられないじゃん。
おまけにスマホの通信くらいでアップアップしてる通信インフラ使って、
情報をやりとりするんだから。

被災地一帯だよ、俺の言ってる「大きな大きな」所は。
一時、話は上がったぞ。

>>421
大変であろうが何であろうがやるしかないと思うぞ。


>>433
ITに関して、過去日本がそう思ってた時期があったな。
そこで止まるか止まらないかが、先を切り開けるか切り開けないかの違いなんだよ。


469 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:55:16.45 ID:YZH+AtSZ
電気の消費量は一定だからスマグリになっても市場が拡大するわけではない。
適宜、適所、適量をディストリビュートできるだけで、それ自体がなにか新しい
需要を起こすわけではないから。

470 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 05:55:27.46 ID:jjH+e8PS
パナソニックなんかでも
設計は日本だけど

工場や生産ラインは中国人だぞ

471 :名刺は切らしておりまして:2011/12/04(日) 06:05:00.28 ID:pkIYsc4Q
>>469
問題は、日本はそうでも世界は違う、と言うこと。
世界では、スマートグリッドは本気で取り組むべき事案になってるんだよ。
電力不足が深刻なんだから。
キチンと全国くまなく安定して電気を届けてられるのは日本くらいだ。

スマートグリッドは今推進してる人間たちが意図した通りにはならないかも知れないが、
一部の要素は実現するかも知れない。そういう考えで企業は動いてる。
IBMもGEも本気だぞ。東芝も日立も。住友電工なども本気だ。

南朝鮮政府なんかは、IBMやGEと手を組んで世界3割シェアを取ろうとしてる。
恐らく、サムスンやLGをそこに本気で潜り込ませようとしてるんだろ。


194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)