5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】なぜ日本企業は海外で苦戦するのか? 日本で売れた物を海外展開しようと考える“ツーステップ方式”の限界 [11/11/28]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/12/03(土) 08:16:43.56 ID:???
 「日本製品が世界にあふれている!」
 ちきりんが20年以上前に海外旅行を始めたころは、どこの国の家電店でもソニーや松下
電器産業(現パナソニック)、シャープなど日本メーカーの商品がずらりと並んでいて、
日本人として本当に誇らしく思えました。

 しかし、今や状況は大きく変わりつつあります。ホテルや空港、美術館などで見かける
テレビやディスプレイは、その多くがLGなど韓国製品となり、携帯電話やPCでは北欧や韓国
、米国や台湾、中国の製品が売り場を占有しています。

 家電以外の日用品ではさらに顕著で、生活慣習や味覚、嗜好を共有しているはずのアジア
の国でさえ、P&Gやユニリーバなど欧米企業の商品が多くの棚を占め、花王やライオンの
商品はごく少数か、もしくは見つけられないことさえあります。食品や飲料でも同じような
様相です。

 なぜP&Gやユニリーバにできることが、花王やライオンにできないのでしょう? なぜ
欧米の一流ホテルはテレビをブラウン管から薄型に変える時に、ソニー製をLG製に変えてし
まったのでしょう?

 その背景や原因にはさまざまな要因があると言われますが、ちきりんはその理由の1つと
して「海外市場をターゲットにする際の検討方式の違いがあるのではないか」と考えています。

 検討方式の違いとは、“ワンステップ方式”で海外市場向けに商品を開発・販売している
海外企業と、“ツーステップ方式”で海外進出を検討する日本企業の違いです。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111128-00000035-zdn_mkt-ind

(つづく)

277 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:41:31.38 ID:ni2NPV0J
ガラ携なんか、日本の女子高生の意見を聞いて作ったんだろう

278 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:42:34.61 ID:VUL4UWKr
>>260
1960年代に左翼が全く同じ事を言っていたぞ。
日本は自動車など作らずにアメリカの中古車を乗ればいいとな。

279 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:42:45.57 ID:qVh2msej
インドでは日本製わりと強いみたいだな

280 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:44:10.04 ID:2ULS3ggW
>>269
それは、オートダイアグノシス(自動診断)という
すでに冷蔵庫などの家電の多くに採用されている

281 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:46:35.41 ID:xW8Qtpze
オックスフォードやケンブリッジ大学で最も輝いているのは韓国人の学生だ。

彼らは世界一の受験競争を勝ち抜いてきた超エリート達だ。

落ち目の日本企業は、社長や役員を全部韓国人に変えることだ。

そうすればものの5年でその企業は世界中で大活躍するだろう。

大企業のエリート幹部に限らず、国会議員や大学教授などは全て

韓国人で埋め尽くすべきである。

日本人とは根性が違うのだ。



282 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:48:35.20 ID:uSGAir4W
>>273
エンジンというモジュールだけ廃棄するので戦闘機全部を廃棄するわけではない 
「寿命の短い部品モジュール」を作って、それだけ交換すればいい

錫も銅も枯渇までそんなに長くは持たない。寿命延長しないと90億人には行き渡らない
-------------
>>271
天下りを禁止すべきだ

天下りのために官庁の企業への指導力の低下を招いている

自動車+農機x3社 電機x3社に集約して
太陽電池は1社に集約すべきだ

毎回毎回
生産効率の悪い中小工場を乱立させ、しかも設備過剰になって販売乱売になり
設備稼働率が下がって、生産コストが下げられなくなる

いまごろ「選択と集中だ」なんて自己陶酔しながら言ってるけど
韓国は90年代に官庁の指導で企業統合した

上だけぬるま湯 共産主義で負けている

283 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:51:37.50 ID:B/HaA9qr
新興国は携帯電話や液晶テレビを当たり前に持っている
次に何が欲しいんだろう
うまいもん食べることぐらいじゃないのか


284 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:54:27.60 ID:xW8Qtpze
韓国人のエリートは世界一の受験戦争を勝ち抜き、愛国教育の徹底と、

徴兵制度により心身ともに鍛え抜かれた戦士なのだ。

まさに文武両道に優れたサムライと言えるのだ。

それに引き換え日本の男は、日教組による反日左翼教育とジェンダーフリー教育で、

左翼のオカマにされてしまったのである。

左翼のオカマは家に引きこもってオナニーするしか何も出来ないのだ。

この日本を救うには、韓国の胸に飛び込んで保護国にしてもらい、

100年前に日本のサムライ達が情熱をかけて朝鮮を近代化させたように、

今度は韓国のパワーに甘えて、日本を一から作り変えるしかないのだ。

285 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:56:51.81 ID:xW8Qtpze

街で韓国人の男を見かけたら、

日本人は全員が「オサムライ様」

と言って土下座をしよう。

286 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 17:58:51.73 ID:xW8Qtpze

来年から毎年、日本は5000人の処女を

韓国に奴隷として献上しよう。

韓国に女を献上する会 会長 鳩山由紀夫。
           副会長 大江健三郎。
           

287 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:00:12.03 ID:VUL4UWKr
>>282
つうかGE版の消耗品ビジネスなんだよ
エンジンを売って儲けるのではなくて保守で儲ける。

288 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:02:53.54 ID:uSGAir4W

1)円安インフレ&資源国通貨高にして価格競争力を改善
2)燃費・電力消費を削減してライフタイムコストを下げる
3)モジュール交換で長寿命にして、中古再生品市場を発達させる
4)資源国への鉱山投資を拡大して、原料を生産過剰状態に保ち
  資源国の失業者を鉱夫にして、日本製品を売りつける

銀行の融資先のグローバル化の遅れが最大のガン

自動車・家電・造船を放棄するくらいなら

銀行を国有化して、国債を暴落させるべき


289 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:04:09.49 ID:yULhXIyy
>>284
> 韓国人のエリートは世界一の受験戦争を勝ち抜き、愛国教育の徹底と、
> 徴兵制度により心身ともに鍛え抜かれた戦士なのだ。

ウチの副社長も同じ事言ってるな。
日本人技術者は減らして、韓国人技術者を増やすつもりらしい。

@某財閥系企業

290 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:07:20.48 ID:v/a1Ce3e
>>284
>韓国人のエリートは世界一の受験戦争を勝ち抜き、愛国教育の徹底と、
>徴兵制度により心身ともに鍛え抜かれた戦士なのだ

案外そうでもない。根性の無い奴は徴兵があっても根性ないままだ。
利権まみれの奴だって沢山いる。大体サムライって何?落ち武者か?

291 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:08:38.16 ID:XVVVffNm
韓国企業って酷いよね。
現代自動車→工場の大半は派遣労働者で人件費削減。
サムスン→平均年齢は30歳、45歳過ぎから定年。

その結果韓国では45歳を過ぎたあたりから自殺率が急上昇、日本以上の自殺率。
まさに弱肉強食の社会。才能のある人はいいんだろうが。

292 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:09:11.76 ID:uSGAir4W
>>287
家電は修理されないで捨てられているじゃん

中古家電を「売れる資産」にして「処分費払うゴミ」にしないでくれ
オートダイアグノシスが不充分だったり、修理に手間がかかりすぎる「設計」
だから家電リサイクルが進まない

電解コンデンサとか全部まとめて、スロット交換できないかな



293 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:10:25.11 ID:zZvIUCpv
その前にまともな製品作れ
今のテレビ、年寄りがまともに操作できない事知ってんの?
かといって若い人、マニアが満足できるような物でもない

294 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:14:51.21 ID:Jw/SXL++
>>290
まあ日本人よりはましだろう

295 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:15:23.39 ID:lGuE29tc
日本の労働生産性の低さは異常w

296 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:15:23.58 ID:uSGAir4W

中古電子レンジとかも

そとのガワと 中の加温室と トビラと、短寿命部品モジュールだけ
交換出来る仕様なら
再生品で売れるし、中古品も有価値になる

扇風機や電子レンジや冷蔵庫に「変な高機能」付けるより
「再生しやすく設計する」ほうがいいな


297 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:19:50.20 ID:uSGAir4W
>>293
安く作って、値段を下げるとか
「リサイクルマーク品」は10年使用後引き取り価格を表示するほうが先

重箱にいれた1000円牛丼なんて、沢山は売れないんだから
消費者のことを考えないで

アフォ経営者の安直に儲けたい願望を消費者に押し付けたら売れないよ


298 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:20:09.63 ID:8ijPm/vg
従業員は世界一でも経営者がクズレベルだから

299 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:24:55.99 ID:Ty6TlEsS
>>298
帝国陸軍と同じだね


300 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:25:12.03 ID:yULhXIyy
オレの勤務先は、日本の市場じゃもう見放されてるから、
最近では海外をターゲットに商品を開発。
日本市場はそのついでに投入しているだけ。

こんな状態でも、海外の稼ぎで何故かそれなりに食っていける。

301 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:26:34.69 ID:jRBYnmBo
>>295
日本人は能力が低いからしょうがない

302 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:27:53.59 ID:yzKe/oal
土人に合わせることないと思うけどね、俺は。
いいもの、最先端を追求してほしい。で、特許をしっかり固める。
決して真似をさせない。

303 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:29:53.21 ID:0jriCYIl
今までの生産システムは商品を作るために会社を動かしていた時代の産物だろうなあ
我々が必要なモノを作って売ったら儲かるだろうという発想
今は利益を上げるために資本を投下し会社を作りモノを作る時代
儲かりそうなモノを売れそうな場所で最適な生産設備を整えて作って売る
日本など眼中から無くなるな


304 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:30:11.87 ID:npG/6Ur6
そのまま持っていても売れないって、TV見てればそんな事例いくらでもやってるし、
高校生でも知ってるんじゃなかろうか

305 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:37:22.53 ID:lGuE29tc
日本は夜遅くまで残業して、「献身的な社員」をアピる必要があるからな

306 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:45:41.96 ID:Jw/SXL++
>>305
アピる必要というより、むしろそっちのほうが大事。
仕事自体はおまけだからそこそこでいい

307 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:53:33.13 ID:9P9lzCPQ
>>1
元ソース http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20071206
単なる日記でニュースじゃないだろ。こんなもんで記事立てんな
しかも何年前のだよw

308 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 18:54:49.01 ID:uSGAir4W
>>302
ロールスやフェラーリを作る会社はあってもいいだろう

でも、そういう会社は、フォルクスワーゲンやT型フォードを作る会社より
大きくはなれない

円高という物凄いハンデを背負わされているから
1000円で売れる牛丼を作れ!という指示が上から降ってきて
「重箱に詰めた神戸牛牛丼」みたいな変なもの作って
売れない、売れないと苦しんでいるのが今の状態。

消費税反対とかインタゲ派の政治家を応援して、日本国債を一旦暴落させてしまえば、
あたりまえのコストダウンができるようになるだろう

309 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:07:23.30 ID:QCXCNMuE
>>1
日本企業の海外展開はほとんどがプラザ合意以降。
それで海外市場のマーケティングを行なう能力がなかった。
電機の場合、80年代終り〜90年代はじめには
日本発の新製品がたくさんあり、圧倒的なシェアを持っていたが
その後、またたくまにシェアを失い、今は全滅に近くなった。
そしてそれらに代わる新製品は企画されなくなった。
経済成長していない日本市場では新製品の企画は不可能だから。

日本発の新製品と世界シェア
http://livedoor.3.blogimg.jp/amosaic/imgs/2/8/28aa34b4.jpg

310 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:14:43.96 ID:EHfgBrCY
>>309
ほんと終わってるな…

311 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:16:59.08 ID:Pb/QgJ0m
単純にニーズを調べる能力が不足しているだけだろ

312 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:25:22.33 ID:1rb1owRr
常識的に考えて、日本でしか作れないって物ってそんなにないんだよ
他国がパクろうと思えばパクれる物ばかり
で日本には円高というハンデがあるから、パクられた時点で負けることは明白

313 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:33:46.24 ID:nC/E4gR5
薄く、小さく、軽くという日本企業の十八番を、今、韓国が一番実践しているからね。
結局、怠慢が招いた結果だよ。

314 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:36:23.48 ID:Xii8UmBP
>>309
というか、どうしてそれだけしかやらないの?
Made in Japanの威力は「ほぼ全製品全部品で日本製」だったからだよ。
そういうのもきちんと取り上げないと全体は見えない。
こういう現状でも伸びてる企業がどう言う努力をしてきてるのかを考えると、
落ちたものは落ちるべくして落ちた事がわかるんだよ。

>>310
日本製品は別にそれだけではないがな。
落ちたものだけ取り上げて他の伸びてるものを一切見せず、知らせなければ終わるだろうさ。

>>311
その辺を一手に引き受けるのが商社だからなあ。
海外進出のお膳立てとか全部ね。
メーカーが内弁慶になるのも無理はない。



315 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:37:32.73 ID:Xii8UmBP
>>313
ガチンコで怠けてない日本企業はやっぱり強いし、
そうすると尚更いわゆる大企業の怠慢が目につく。

316 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:39:34.65 ID:Y1MI7wDI
ITに関しては完璧多機能主義が仇になってる
完璧主義で糞重アプリ作るなら、単純簡単ブレークスルーなアプリを作って
どんどんアップグレードしていけば良い

317 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:40:52.11 ID:wGsuphl1
俺が勤めていた会社では
「まずは国内に売って不具合がないのを確認してから海外」
と言うパターンもあったな

318 :にょろ〜ん♂:2011/12/03(土) 19:44:04.67 ID:sICcdH/P
そりゃ日本が経済成長してたころに成功した奴が今の企業のトップなわけだから
できるわけないだろw

319 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:45:34.35 ID:Xii8UmBP
>>317
遅すぎる・・・。

320 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:52:06.67 ID:Zb2yclra
レッドブルって日本の健康飲料がヒントだそうだ。
でも、製品の形態、広告など売り方はぜんぜん違った。

321 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:52:43.62 ID:l/T334qJ
>>295
デスクワークはな

322 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:53:18.83 ID:Zb2yclra
日本ダメダメ厨がスレにいるけど、ダメだと思っているのは日本人だけだ。

323 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:55:45.37 ID:IWQgk6yF
缶コーヒーは日本の発明

日本メーカーが欧米でも売ってみたが失敗
・コーヒーはカップで飲むもので缶に抵抗感
・そこらじゅうにカフェがあるので、そこで飲めばいい
・そもそも自販機が少ない
といった理由

ところが近年、イタリアのコーヒー会社が缶コーヒーを売り出した。
・値段をカフェより高くして、高級イメージ
・ライバルのはずのカフェで売ってもらう
という、日本人には思いつかないやり方で

324 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:56:11.93 ID:Xii8UmBP
>>322
日本人にそう思わせるのが海外の狙いだからな。

別に日本を無条件賛美しろ、とは言わないけどね。
でも無条件悲観は止めろ、と。伸びてる所は伸びてるんだし。


325 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 19:57:19.44 ID:Jw/SXL++
>>323
レッドブル方式だな。内容よりブランド感を大事にしてはる

326 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:01:18.74 ID:gIi9sOin
日本の世界に対するGDPシェアの推移。

1995年  18%。

2011年   7%。


日本はもうおしまいだぜ。

327 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:02:01.00 ID:lGuE29tc
>>321
日本の工員がよく働くのは奴隷だからw
決して優秀だからではない

328 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:03:51.85 ID:Xii8UmBP
>>326
新興国が来てるだもん、当然だろ。
それまではその役割をほぼ日本がやってたんだし。
そんなことくらいでおしまいとか誇らしげに言うな、バカw

329 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:03:58.20 ID:VUL4UWKr
>>323
缶コーヒーの登場の歴史がコーヒーの代替品だったからな。
喫茶店で200円のコーヒーが缶なら80円で飲めますよ。

330 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:04:29.41 ID:/V19GLSG
あのなあ、よその国で売れようが売れまいがどうでもいいんだよ
日本で売れるもん作ろうなw

331 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:05:51.85 ID:H2pxUSCs
フランス・フィガロ紙記者が語る、海外に出れば成功する日本企業
http://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2009/11/post-89.php

ツタヤ
ベネッセ
スープストックトーキョー

332 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:07:33.13 ID:Jw/SXL++
>>323
日本だったら、社内外からボッタクリ商品だの批判されて商品化ならずだな。

でも欧米の会社がやる分には日本人はよろこんで受け入れるんだよな。
高い値段で輸入して、さらに高く売る。買うほうも買うほうでドヤ顔で買うと。

333 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:10:38.05 ID:2PtKWjSk
まあね、ガラパゴス化した商品はオタクくらいにしか需要がねえからな

334 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:12:04.71 ID:Xii8UmBP
>>331
最近まで日本を引っ張ってきた領域の製造業が軒並み落ち、
代わりにこういうサービス業が伸びてきたのは興味深い。

かと言えば今度は、過去とは違う重工業で、後発の者として野心をむき出しにしつつある。
そして、マテリアルレベルでのプロダクトでの注目度は極めて高い。
産業構造の変化、と言えばそういう事なんだろう。興味深い。

>>332
そろそろその消費社性向も如何なものか、と言う感じだな。

335 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:14:16.11 ID:uSGAir4W
>>309
グローバルとかいってるくせに「日本市場が伸びない」ってバカじゃね?

インド市場とか、ブラジル市場とか、インドネシア市場が伸びているのにさ
なんで、高い製品ばっかりつくるんだよ!

日本国内だって、若者は高い日本製品が買えないんだけど?
円高の上に、海外に工場移して、国内に売れないって、あたりまえじゃん!

円高が最大原因だけど
「貧乏人は人間じゃない」という偉そうな態度が嫌われているんじゃない?

ゴマすり権力闘争はうまくても、新しいものは作れず、
新しいものへの提案はつぶし、言い訳ばかりの無能のくせに(w





336 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:17:56.69 ID:Xii8UmBP
>>335
倫理もへったくれもなく従業員を全員奴隷化して、
1ヶ月1万円でこき使われる事を国民が受け入れれば大丈夫。

337 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:19:46.90 ID:uSGAir4W
>>323>>332
まーた利幅で儲けようと安直な思考ですか?(ww

そんなの「販売網が整備不充分だったから」だろう?

イタリアでインスタントコーヒーが売れてないわけじゃあるまいし
スーパーやコンビニへの展開が失敗していただけ
-------
それに、イタリア市場は 急成長しているのかよ!

円高なのがそもそもの原因だが、それなりに
ライフコストを下げろよ

特に造船業界!燃費をもっと下げろ!


338 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:29:51.68 ID:uSGAir4W
>>336
1ヶ月1万円で暮らしていけるほど安くしてくれるならいいぜ!?(w

1ドル2250円にしたら1ヶ月125ドルで日本人が雇えるぞ?(w
オレはそれには賛成だが、オマエは1ドル360円のほうがいいんじゃないか?(w

日本で売れないって、工場を海外に移して、非正規化したら
そりゃあ売れなくなるよ  という話をしたあとで

1ヶ月1万円って話が出る・・「ヲイ!日本に売りたいんじゃなかったの?」

君の思考は
釣堀に汚染排水流して、しかも乱獲して、魚が死に絶えそうなのに
「魚が釣れないのは、網がわるいのか?」と悩んでいるような思考だ



339 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:32:32.51 ID:8A3Isz3J
これはそんな単純な問題じゃない。
色々な問題がある訳で。

ただ、海外で日本製を欲している潜在需要がまだまだある分野もある。
でもそれに対して大きく金を儲けようと最初から企むからリスクも大きい。
地道にやっていくにしても、金と人材と企業のヤル気それと運が必要だが、
リスクを恐れて拡大しないところも多い。

340 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:33:09.95 ID:yULhXIyy
>>330
日本人は安モノしか買わへんやん。
自分も含めてやけど。

だからもう相手にしないのが当たり前になってきてるよ

341 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:36:24.40 ID:Xii8UmBP
>>338
甘い。物価はそのまんま。

342 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:36:24.18 ID:VUL4UWKr
ホンダは米国で売れれば日本でも売れる方式だったけどな。

343 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:39:40.75 ID:l/T334qJ
>>327
工業用ロボット大国だ、もう日本に工員なんぞ要らないんだよ.



344 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:49:46.77 ID:vIdoyseB
結局日本はなんだかんだ言って保守的なメリットあるし総合的にはやっぱりスゴイ

345 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:55:47.54 ID:WjfREL4P
団塊がバブルの成功体験を引きずったままだから

346 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 20:59:13.37 ID:l/T334qJ
事務方は昼間何やってんだ??昼寝か??

347 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:03:18.76 ID:xWKLZMAT
無能ちきりんが何でここまで人気があるのかわからん。
こいつの言ってることはほとんど妄想と針小棒大と知識欠如の独りよがりなのにな。
今回のワンステップツーステップって全く意味の無い議論だし。


348 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:04:24.35 ID:qj7I+U18
>>332
それ、実は国内マーケの根深い問題なんだよね。日本が実質的に先発状態となる商品や業態は結構あるんだけど、
90年代以降、それがなぜか「若い女性でブーム」以外の方法では、全くマーケされなくなってしまっている。
ところが、ギャル消費はギャルで止まる。特に若い男性層は敬遠してヌルーしてしまう。
それが何年かすると欧米で採用される。そうすると、
日本マスコミ&代理店は、今度は「アメリカで大ブーム」として、老若男女に普遍的な流行として輸入される。
90年代以降は、有名な「光ファイバーの失敗」「八木アンテナの失敗」とは異なるパターンで、
変な失敗と二度手間を繰り返しているような気がする。多分主犯はマーケ系のコンサル連中とマスコミだ。

349 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:07:08.48 ID:Xii8UmBP
>>348
>多分主犯はマーケ系のコンサル連中とマスコミだ。
その辺の責任はむちゃくちゃ大きいと思う。

350 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:08:02.00 ID:uSGAir4W
>>341
グローバルなんだろ?
 ビールは大瓶1本2元   24円で売れよ! 
 パソコンはインドなみ 3750円で売れよ!
 クルマはタタナノ    18万円で売れよ!
固定資産税をあげて、土地代・家賃もベトナムレベルにしろよ!

オレたちの給料は 安いグローバルで
企業が売るときは 高いガラパゴスって

ダブスタ・ピンハネ・グローバル詐欺じゃん(w
最近はパンダが核ミサイルに見えて可愛いと思えないし、
グローバルと聞くと「オレオレ詐欺師から電話が来た」というイメージだ(w
------------
それはともかく

電気自動車も高くて売れてないし
経営陣とかマーケ部門が、庶民から乖離して「パンがなければお菓子を」状態だから、
毎回「高くて売れない」「ワイロ補助金漬け」なんじゃないの?


351 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:12:46.77 ID:uSGAir4W
>>348
利便軸・商品軸・密着軸があるが、売れてるのは価格利便軸だよ

マーケは「安く売るのはバカ」という変なプライドがあって
価格軸を利便軸と呼んだりしているが

安くするのも技術のうちなので、マーケの「安く売るのはバカ」という考えが
おかしいよ。T型フォードなんかは商業的に大成功したじゃないか


352 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:20:12.75 ID:9mUrDKtV
全部段階とバブル世代のせいwww

353 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:21:55.03 ID:1c4/GQWk
日本って企業の人がくっつきすぎなんだよな。
企業が、勤めている人の生き方や生活スタイルまで言及してくる。

欧米はもっとドライな関係。
あれがいい。

354 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:26:16.80 ID:Xii8UmBP
>>350
まあ、気持ちはわかるw
わかってて言ってるんだろうから。

電子楽器業界なんか、グローバルの結構な参考になると思う。
紆余曲折あったが、日本は今でも電子楽器のオピニオンリーダーである。
日本くらいだろ、まともに電子楽器を作り続けてられるのは。
あとはほぼグローバル市場から蹴散らされてる。
あとは、非常に役割を特化した電子楽器とかね。

355 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:27:43.10 ID:qj7I+U18
>>351
言いたいことは分かるが(同意するかどうかは別)、アンカーがずれてない?俺のレスに対する内容ではないよ。
日本のマーケ系コンサルが壊れているのは、軸の問題でなく、もっと根源的な名宛人設定の問題。
端的に言えば、「F1層とアメリカしか、最初から見えていない」んだ。あとの層が、日本国には存在しないことになっている。
「マーケの中の人が、なぜか全員西川りゅうじんのクローン人間」状態。
西川が1人居ても、それは個性的コンサル業務だが、全員が西川のクローンというのは明らかにまずい。

356 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:31:37.16 ID:uSGAir4W

もちろん営業の世界では「値段を下げるのは最後の手段」だけど
--------------------
例えば、コンテナ船の20年ライフコストの75%以上が燃料費で
船価は15%とかだから

燃費がよければ日本の造船でも、中国と競争できる

ライフコストを下げればいいので、自社製品=船の販売価格を下げなくてもいい

ところが消費者の求めるライフコスト減というValuを与えず、
販売者側のひとりよがりの変な付加機能つけるから「性感帯をはずす」んだよ(w
------
インドに家電リースの合弁会社を作って、耐用年数を長くする話も

家電製品の販売価格は下げてないじゃないか(w
ガワだけ取り替えて、新品みたいな外観にしてまたリースするってだけで
------------------
それからギアナはボーキサイトの世界の1/3の埋蔵国だが金がない

一方アルミは亜鉛の代替めっき材や、長距離送電網の電線材料として需要拡大している
だからアルミ地金とアルミ電解精錬設備、有機薄膜太陽電池、ガスタービン発電機を
バーター=物々交換で売る・・とかを電線メーカーと組んで行うとか
支払い条件を工夫して、そんなに値下げしないで、貧乏人に売る
-----------------
商社マンは色々な工夫をして

客にとってのコストを下げて、自分の売りたい製品の値段は下げない
----------
企画マーケは営業と相談すれば営業が知恵を貸してくれると思うぜ?



357 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:46:52.14 ID:uSGAir4W
造船についていえば

Diesel(熱効率38%)を 燃料電池(熱効率50−60%)に変えたり
天然ガスを利用すれば燃費は下げられるけど

重工経営陣が 戦意喪失して 造船については白旗を揚げてしまって
研究をあきらめている一方

儲かってる会社は研究開発すれば法人減税になるので
SOFC燃料電池は自動車より、船に向いているのに、向いてない自動車で先の見えない研究に
巨費が投じられている

本当は研究開発減税はやめて、その分を研究開発補助目的法人税で
取ったほうがいいし

経産が自動車と造船の仲介をすべきだろうけどね

358 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:48:40.31 ID:Xii8UmBP
>>357
重工王手はもう造船を重視してないじゃん。

359 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:50:05.63 ID:iwKiPaDY
>>19
なんでも叩くこの世の底辺ニューカス民のおいらっちですら
バカで愚かなゆとり世代とはいえ中学から・灘・甲陽学院・東大寺学園クラスの進学私立で大学は楽に東大京大理系以上の連中は尊敬せざるをえんわ

360 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:54:31.51 ID:VUL4UWKr
失敗した責任を誰にも取らせないからだろ。

サムスンは信賞必罰に厳しいらしいぞ。

361 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:57:29.01 ID:iwKiPaDY
>>45
いらん機能つけて値段は下げられませんをやってきたわけだからなw

>>49
テレビ様を怒らせたら怖い国なんで

362 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:59:44.12 ID:uSGAir4W
>>358
「アメリカが日韓台湾を、見捨て・切り捨てて中国に売ろうとする場合
 日韓が中国側にいってしまうと世界の造船工業力の9割が中国にゆき
 下手すればカリフォルニア沖に日本製や韓国製の空母や揚陸艦が並ぶ」
というのは「日本が持っている数少ないアメ公を脅迫できる切り札」だった

でも経団連とか新自由主義者はそういう「安全保障上重要な点」が
見えてないんだよ。バカだから(w

重工大手は、「燃料費が暴騰しているから燃費さえ改善すれば戦えるのに」
「造船は労働集約産業だから中国に勝てっこない、せいぜい中国に造船所を移す程度」
「原子炉輸出や淡水化で儲ければいいじゃん」とかいう考えみたいだけどな
でもベトナムが核武装したり原子炉爆発して日本に賠償請求してきたら
どうするんだろうな?(w リスクは考えてないだろうな。バカだから(w


363 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 21:59:47.75 ID:iwKiPaDY
>>68
英語圏マジうらやましい

364 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:00:18.00 ID:cjikj7E0
マイクロソフトがジャストシステムに勝てない理由の全てが>>1で語り尽くされてるな

365 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:00:26.43 ID:yULhXIyy
>>357
メンテ費用や、燃料費用などモロモロ合算で考えると、
燃料電池の方が遙かに高くなりそうだな。

不純物たっぷり&分子量バラバラのB重油は、
燃料電池で使えないだろうよ。

366 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:00:55.43 ID:qwZVD8u/
>>348
>有名な「光ファイバーの失敗」「八木アンテナの失敗」

あんまり有名じゃないんだけど、どんな意味か教えて。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:09:15.76 ID:ynnpJyHA
あー、これはすごくうなずける意見だな。
日本以外の海外で感じる共通性を日本でどうして感じないんだろうと
思うことがあるけど、ほかの国は最初からグローバル規模で商品企画
してるから、ある程度共通性があるけど
日本のは限りなくドメスティックなんだな。

368 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:17:31.76 ID:uSGAir4W
>>365
舶用重油より天然ガスのほうが安いよ(w
ただガスエンジンやガスタービンの熱効率で天然ガス燃料にしたら
燃料タンクが巨大になりすぎるだろうな(w

つか、陸上なら電池交換所を設けたり、高速道路にトロリー架線架設したりできるけど
海上と航空はメガソーラーや原子力の電気ではどうにもならない

燃料価格はグングン上がりコンテナ船の20年ライフコストの殆どが燃料費に
なっちゃうと思うよ(w
-------
それとSOFC燃料電池は通常型潜水艦に(東シナ海だけなら)原潜に近い性能を与えるし
3000t護衛艦に5000t護衛艦並みの長大な航続距離を与える

最初は、高値でも買ってくれる、潜水艦用で船舶SOFCを作って、多少値段が下がったら
護衛艦にも拡大し、それで更に量産規模を稼いで価格を下げて、コンテナ船から
民間向けにスピンアウトすればいいんじゃない? 自動車向けより簡単だよ
船の「巡航用機関」は加減速の要求が自家用車より緩いし、大型でもいい




369 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:20:49.98 ID:9MqtGkS/
単純に値段だつーの
ドルチェ&ガッバーナ着てる人とユニクロ着てる人、どちらが多いかと言えば圧倒的ユニクロだ
ユニクロのがはるかに売れてる

だからドルチェ&ガッバーナもユニクロを見習って同じ戦略でいかなくてはいけない!
って、そんな馬鹿な話はないわな

370 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:26:02.91 ID:aCLBcwuA
>>269
付いてない家電の方が珍しい
石油ファンヒーターから冷蔵庫、BDデッキや液晶テレビまで
全てエラーコードを表示するだろ
7セグLED2~4つで
E1 とか cL A1 とか

日本は世界人口の2%位なんだよな
年収200$以上の人口なら5%から10%位か?
大きい市場だよなー

371 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:29:42.05 ID:uSGAir4W
だからさ

変な付加価値より 顧客にとってのライフタイムコストを下げる技術戦略
燃料費・寿命延長エトセトラ
支払い条件の工夫などが大事で

多分それを
営業や技術や社外と相談してまとめてゆくと「顧客が喜ぶ商品」を出せる

低価格戦略でも、低燃費や長寿命や支払条件で顧客の払うライフコストを下げるなら
自社商品を安売りしないのは可能。

372 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:30:07.41 ID:eowY8WHL
日本は一億人以上の人口(消費者)があるから
国内だけでなんとかなるしね



373 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:31:28.33 ID:CfZ16eAv
付加価値を付けて高く売る(売れると思ってる)のは無理だと何でわからないのか

374 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:32:32.55 ID:Szz10wW+
どれだけ会議して、打合せしても最後はコスト

375 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:32:43.11 ID:4OHRg1tw
>>1
単に超円高だからに過ぎない
1ドル500ウォンまでウォン高になればサムスンも凋落するわ
むしろこの超円高で貿易黒字出してきた日本の凄さを思い知る

376 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:35:59.35 ID:Bz3rkOUx
こいつ「日本市場」と「外国市場」としか考えて無いだろ。
外国が皆同じなんて事は無い。ターゲットをどこにするかだけの問題。
アメリカの日用品はアメリカ用のものを海外にも売り出してるだけだろ。
日本の手法と変わらない。成功した所と比べても無意味。
韓国なんかは低価格でシェア奪っただけ。シェアは取れたけど価格が崩壊して
市場が縮小したもんだから採算が取れなくなって苦しんでいるんじゃないか。
指摘が的外れに思えるな。

377 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 22:38:42.49 ID:uSGAir4W
>>373

価格が一番なのは同意

ただ付加価値つけるなら
変なアクセサリーつけるより、燃費が良い=ライフタイムコストが安い
とか支払い条件がよいほうが売れるって話で(w
--------
「安くなきゃ売れないんです」というのは、入社3年までの営業の言う言葉
 燃費や寿命や支払条件やオマケつけて、1円でも高く売るのが営業・・
というのを知っていて なおかつ

日本国債を暴落させて、日本製品の価格競争力を回復しないと
どうにもならんとは思うな(w

オマエラ、ギリシャ化してもいいじゃないか!(w



194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)