5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政策/為替】円売り介入の含み損40兆円弱 ドル来秋72円で拡大も--JPモルガン[11/11/02]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/11/02(水) 12:22:20.21 ID:???
ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aUf0AkAQPK6Q

[1/2]
11月2日(ブルームバーグ):JPモルガン・チェース銀行の佐々木融債券為替調査部長は、
日本政府が長年の円売り介入と円高で背負った含み損は足元で40兆円近くに達すると試算した。
来年9月には1ドル=72円程度まで円高・ドル安が進むと予想。
政府のバランスシート上の為替差損がさらに拡大する可能性があるとの見方を示した。

円売り介入は、政府が円建て債券を発行して調達した資金を使って、
外為市場でドルなど外貨に換える仕組みだ。
財務省の資料によると、外国為替資金特別会計の外貨資産(外貨準備)から円建て負債を差し引いた
評価損は07年3月末の4兆6000億円(1ドル=117円換算)から10年末には35兆3000億円(同82円)に
拡大。
今年に入り一段と円高が進んでいることから、含み損はさらに膨らんでいるとみられる。

一方、外貨準備を利用した米国債などの運用益から調達コストを除いた利益の積立金は
一般会計への繰り入れにより、同期間に5兆円増にとどまった。
この結果、積立金と評価損の差額はプラス11兆円から14兆7000億円の負債超過に転じた。
日本銀行に2003年まで在籍し、為替介入に従事した経験を持つ佐々木氏は1日午後、都内で講演。
インフレ率が日本より高い米国では金利も日本を上回るが、「円高・ドル安で相殺される」と強調。
金利収入は為替差損に備えて積み立てるべきなのに、一般会計で「使ってしまっている」と語った。

円・ドル相場は10月31日に一時1ドル=75円35銭の戦後最高値を記録。
政府・日本銀行は同日、昨秋以降で4度目とみられる円売り・ドル買い介入を実施した。
安住淳財務相は記者会見で、国内経済のファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)を反映しない
過度な円高に対し「納得のいくまで介入する」などと発言。
市場関係者は同日の介入額が過去最大の8兆円規模に達したと推計している。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/11/02(水) 12:22:26.44 ID:???
-続きです-
[2/2]
■「前代未聞」のドル安環境
佐々木氏は、ドル安局面で介入しても
「為替相場の流れを変えるのは難しい。いったんは抑えられても、結局は円高にならざるを得ない」
と述べた。
米国は世界最大の経常赤字と対外純債務を抱えているため、本来なら海外から資金を引き寄せるため、
政策金利を高めに設定すべきなのに、実質ゼロ金利政策という「前代未聞」の状況だと指摘。
投資家のリスク回避が一服してドル安の流れに戻れば、ドルは「実効ベースでさらに10%程度下げても
不思議ではない」と分析した。

今週に入り、10月初めからの米欧株高・ドル安は一服している。
米政府証券公認ディーラー22社の1つMFグローバル・ホールディングスが破たんし、
欧州債務危機の不安が再燃。
イタリア、フランスの10年物国債とドイツ債の利回り格差やギリシャ2年債利回りは1日、過去最高に
達した。
インターコンチネンタル取引所(ICE)のドル指数は27日の安値から約4%上昇する場面があった。

JPモルガン・チェースは円・ドル相場が年末に75円、来年3月末に74円、9月末は72円に上昇する
と予想。
ブルームバーグの調査(予想中央値)によると、市場関係者はそれぞれ77円、77円、80円と
緩やかな円安・ドル高を予測している。

佐々木氏は金融専門誌J−MONEY(旧ユーロマネー誌日本語版)今秋号の東京外国為替市場調査で、
ファンダメンタルズ分析ディーラー部門の首位に選ばれた。

-以上です-
関連スレは
【経済政策】円売り単独介入を実施、納得いくまで行う=安住財務相[11/10/31]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1320028186/l50
【為替】介入の規模、過去最大の8兆円 [11/11/01]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1320155736/l50
など。

3 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:28:56.14 ID:15BNp844
とりあえず、300兆円程、札を刷れ。

それを国の借金返済にスレ

4 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:30:18.44 ID:MmG5GofZ
>>1-2
かなり怪しい試算だな。
そもそも円高になれば日本政府の試算は外貨ベースで見たら増えるんだが。
単にJPモルガン・チェースが介入で大損こいたってだけじゃね?

5 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:31:35.34 ID:hTNZ53Y8
この佐々木って奴、どうなのかな?
日銀にいたけど金が欲しくてJPモルガンに移って、結局外人の言われるまま
円貨で投資した分の為替評価損が出るのが嫌だから、こういう話してんだろう

政府の保有するドルが評価損になっても、直接の影響は出ないのに

6 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:32:41.03 ID:hRIoq3j2
日本政府は2012〜2013に財政破綻する
預金も年金も退職金も保険もパーになります。


7 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:33:15.17 ID:VbHYIhUx
つまり80円ってことか

8 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:34:03.22 ID:SHVoWRfi
なぜマスコミ含めて国の借金が国の借金がと声高に叫ぶのに
為替介入は正義のような空気なの?
他国との通貨発行量が違うわけだから円安に触れるわけがないし、
本気で円安にしたかったら日銀に依頼して発行量増やすしかないんじゃないの?
市中銀行から民間にカネが行き渡る、
つまり資金需要を増やす政策考えるのが政治の役割だと思う。

9 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:35:00.30 ID:YbjADjai
一般会計税収1年分 

10 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:35:34.39 ID:7G6ZAGAs
500兆円程札を刷って国民に配って金の値打ちを下げれば良いじゃん

11 :sage:2011/11/02(水) 12:35:56.83 ID:JR3+f1cG
どんどん円売り介入していけばいい。会計上での損失なんて、実質の
損でもなんでもない。円は無限に刷れるし、買ったドルは米国国債を
購入せず、日銀、もしくは新機構でため込むシステムを作ればいい。
1万円するコストなんて、たかが100円もしないだろ、でもドルは
価値を持ち続けるし、金額の大小じゃない。もし国際決済に不利を被
ればため込んだドルを使って(補填でもいい)優位意義に使えばいい
。 紙とインクで無限に刷れるとけんか腰にアピールすればいい。
これはまだ日本が国債黒字をたたき出せるからできるが、このまま凋
落して稼げなくなれば使えない手だということも。

12 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:35:58.03 ID:0+ofPydZ
また野田不況か?安曇円高か?枝の隠蔽か?

13 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:37:06.33 ID:pRwyAAXf
為替介入用に
日本銀行券をどんどん印刷しろ

14 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:37:52.04 ID:hTNZ53Y8
>外国為替資金特別会計の外貨資産(外貨準備)から円建て負債を差し引いた
>評価損は07年3月末の4兆6000億円(1ドル=117円換算)から10年末には
>35兆3000億円(同82円)に拡大。

これって、保有してたドルが117円から82円に円高になることでバランスシート上
評価損が出たってだけでしょ? 何かに使うワケじゃないから影響ゼロだと思う
逆に、円安が進みすぎて例えば150円になれば、こんどは円買いのリソースに使えるし
だけで、特に問題ないと思う


15 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:38:06.40 ID:ZLeMWOBS
よくわからんのだけどさ、いくらでも紙幣刷れる中央銀行が
なんで普段刷りまくらないかって言ったら、
カネの流通量増やしたら、普通インフレになったり、国の貨幣の価値が下がるからじゃないの?

それで今回、いくらでも刷れる銀行が、
そのタダみたいなカネで他の国のカネを買ったにも関わらず
国の貨幣の価値がほとんど下がらなかったんだろ?
よくわからんのだけど、これって丸儲けじゃないの?

16 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:39:20.57 ID:P/10L6RA
>>4
外貨ベースでみたらっていうけど、介入の資金源である短期証券は円建て。
償還するには為替差損の40兆円そのまま徴税として国民負担になる。
国民ひとりあたりなら30万円以上だね。
財務省による為替介入とは何か。
大雑把に言えば国民全員にドル円Lポジを強制すること。
円売介入が日本の国是だなんて衆愚もいいとこ。

17 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:40:11.91 ID:hRIoq3j2
ドイツライヒスバンクと同じ事している日銀と。


18 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:40:48.85 ID:P/10L6RA
>>15
そのタダみたいなカネではかっていない。
君たちの銀行預金を借りて買ってる。
スった分は全て君たちに増税という形で押し付けられる。

19 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:40:49.64 ID:mUk9eHbl
介入なんてやっても意味がないのにね。焼け石に水みたいなもん。

20 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:40:51.76 ID:I6Hbo0S/
これは日本の世論を為替介入反対に動かすための情報操作だね。

21 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:41:58.69 ID:NkcDnQqx
単独介入だけをやっても意味ないだろ。
円をすればいい、ってよく言われるけどそれやってみれないの?

22 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:42:04.10 ID:hTNZ53Y8
>>16

10年単位で保有してて、円安に触れたときの(逆)介入の原資にすればいい
だけじゃないの?

23 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:42:12.65 ID:6SiKWW7S
さっさと通貨発行益を財源にしてしまえ

24 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:42:30.70 ID:EOQj0sQT
高いときに売って安いときに買えばお得
この原則は変わらない
んで、円高なんだから刷って売ればOK

25 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:43:10.37 ID:WnSopRXi
国の借金とやらがそんなに大変なら円安になるから全く問題ない

26 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:43:12.87 ID:hTNZ53Y8
>>16
>大雑把に言えば国民全員にドル円Lポジを強制

決済期限は無いでしょ?


27 :名無しさん@12周年:2011/11/02(水) 12:43:38.32 ID:xX7j7M8/
カネもないのに円売りとか
いつまでもつのか
日本沈没

28 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:45:07.18 ID:ZLeMWOBS
>>18
ああ、そういうことなのね。
つか、なんでタダの方で買わないんだ?
お偉いさんの考える事はよくわからんぜ。

29 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:46:01.18 ID:hTNZ53Y8
>>16
>円売介入が日本の国是だなんて衆愚

雇用吸収力のある輸出製造業が利益を出せなくなると、失業の増加で
社会保障コストが一気に増えて財政がパンクするのでは?

30 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:46:27.34 ID:P/10L6RA
>>22
110円台で介入して後に130円まで円安が進んでも逆介入なんてしなかった。
で今や>>1の評価損まで膨らんでる。
日本政府は米国債を売れないのか知らんが。
>>26
決済期限はないが、自由に決済(米国債売り)もできない。
買った米国債(アメリカへの上納金)の分だけ日本国民への徴税で埋め合わせるだけ。

31 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:46:35.87 ID:Nt8BaP6n
日本の円売りで、モルガンは損を出したんですね・・・

32 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:47:17.79 ID:IHOaTQtg
今ドル売れば来年にはウハウハってことか

33 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:48:40.99 ID:hTNZ53Y8
>>30
>110円台で介入して後に130円まで円安が進んでも逆介入なんてしなかった。

もっと大幅な円安を想定して言ってるんだけど、、国民の生活財の輸入価格が
大幅に上がってインフレ圧力になるような、、例えば150円まで一気に上がるとか

34 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2011/11/02(水) 12:49:18.45 ID:3r72cFvm ?2BP(3456)
>>1
本来ならドル建ての拒絶が激増してもいい状況だが、
もはや他国も一蓮托生。
他国にドルが見捨てられない限り米国はドル安を続けたいところだが、
さすがにそろそろドル増刷も厳しい。
もしあまりにもドル離れが進行したとしてもますますドルは暴落、
そこで米国も渋々ドル高誘導したところで果たしてどうなることやら。
景気回復と臨界点、どっちが早いか(・ω・`)

>>28
よく言われるのは「歯止めが効かなくなるから」だってさ(・ω・`)

35 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:49:30.84 ID:z4Lxt2ta
全部、自民党谷垣のせいだろwww

谷垣は謝罪しろよ

36 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:50:53.98 ID:XK7J+G/y
もう笑うしかないわな。

37 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:51:30.29 ID:S2B9QY7m
来年の9月が円高なわけねーだろw
日本ソブリンショックで130円

長期サイクルでみても先週今週が転換点だ
ドル円にこれ以上の安値更新はない


38 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:51:34.69 ID:P/10L6RA
>>29
現在の円高で輸出企業の業績はどうなっているのか。
トヨタ、コマツ、ファナック、キャノン、ブリジストン、村田製作所、、、
震災の影響はあれど、どこも比較的好調だ。
名目だけの円高で輸出企業の業績が悪化して、失業率が増加しているなんて言われるけど、現実とは乖離している。
失業率に関して言えば女性の社会進出(=求職者2倍でドン)の方が余程影響が大きいんじゃないかな。

39 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:51:45.89 ID:hTNZ53Y8
>>30
>自由に決済(米国債売り)もできない。

ダウングレードされても無価値じゃない訳だし、政治的な交渉が必要だ
としても全く出来ない訳じゃないでしょ。
中国が米国債大量売却 8月、格下げ影響か
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111019/fnc11101911360009-n1.htm

40 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:53:11.07 ID:euNH188z
金ってのは幾ら刷っても国外に流れて行けばインフレにはならんのだぞ
アメリカがあんだけドル紙幣刷ってあれだけのインフレで済んでるのはそういうこと

41 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:53:11.02 ID:wgyto4LS
JPモルガンが言うとは...これは、来年には円安くるな。

42 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:53:43.67 ID:JW8q4mo4
円高にまともに対応出来ない、政府日銀に
円安の対応が出来る訳がない

ならば円高の方がマシ

43 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:54:17.21 ID:CwWX96J9
>>34
輸出国家になりたいらしいから、少なくとも
貨幣価値がニュージーランドドル以下になるまでアメリカは強気だよ。
ドル50円台ぐらいまでは刷りまくって内需に使っていいということだから。

44 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:54:19.39 ID:3Mf5rRo8
政府発行の紙幣を国民に配布したらどうなるのかな?

45 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:54:50.95 ID:hTNZ53Y8
>>38
>名目だけの円高で輸出企業の業績が悪化して、失業率が増加しているなんて言われるけど、現実とは乖離

パナソニックやソニーは?他の輸出製造業も利益を上げていたとしても
円高で相当目減りしている。既に製造拠点を海外に移しているところは雇用吸収力は無い

46 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:56:00.03 ID:ciP2hZrE
含み損と言ってもそのままにしてた場合だろ
ドル→ウォン→円に戻して行けばループでやれる

47 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:56:24.10 ID:WnSopRXi
>>42
「米国債売ろうかな」って言うだけで米国が円高圧力かけてくれるから
円安の方が対応しやすい

48 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:57:11.50 ID:kZoCrXbT
円高のメリット生かしてとりあえずJPモルガンの株を買いまくれ
だからどうなるってわけではないがw

49 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:57:18.50 ID:S3EAQwJo
またササキングか

50 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:58:00.15 ID:T96n/Yse
>>3
紙幣を刷っても実際に増えるのはただの紙切れだからな。
そりゃ紙幣は通貨として設定されてるからそれで買い物したり借金を返したりできるが、
その価値はどこから来てるかというと、紙切れとしての瑣末な利用価値を除けば
それまで存在していた紙幣の価値が新しく紙幣が増えた分薄まって、その分新しく刷った紙幣に転嫁されたものだけ。

だから紙幣を刷ってそれを政府が使うってのは「資産100円につき強制的に10円徴収しまーす」
というのに近いし、加えて確実にインフレを起こす分もっと悪い。

51 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 12:59:59.90 ID:cbHfPgXo
>>47
今、米国債の利回りがどれだけ低いのか知ってる?
実質的にマイナス金利だよ

52 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:00:10.02 ID:CJmPQjt0
1000兆円刷って内緒で借金返せよ
将来の大増税も緩和できるし景気も浮揚するし

53 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:00:59.82 ID:jIJqpiey
40兆円の税金をどぶに捨てた責任者の処刑はマダー?

54 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:01:00.45 ID:4yCBv8kP


2000兆円刷ってベーシックインカムで配れよ。

55 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:02:24.11 ID:hTNZ53Y8
佐々木氏って上智大の卒業らしいけど、外資のポチになるのはその程度

56 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:03:01.91 ID:WnSopRXi
>>51
米国で買い物するわけじゃないからマイナス金利でも問題ない

57 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:03:22.76 ID:MmG5GofZ
>>30
1998年にドル売り円買いオペ(1ドル130円台にまで進んだ円安の是正)

58 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:03:45.68 ID:Fn680yQu
どうせ永遠に円に戻せない部分だろう

59 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:04:09.32 ID:vrqi4hO8
紙幣印刷でデフレから少しだけインフレにしましょう。
確実に言えることは経済活況します。
でもオオカミ少年とドジョウには駄目か?


60 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:06:12.11 ID:14S2P7ic
>>4
円高になっても外貨が外貨ベースで増えるわけねえだろw
円を売って、ドルを買う介入してんだぞ
分かってる?

61 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:06:39.17 ID:CwWX96J9
>>55
大学はあんまり関係ないかと。どちらかと言えば学派だな。
グローバル化社会にした竹なんとかというパタリロと
TPP推進しているおばちゃんが問題だろ。

62 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:06:43.40 ID:aVIuk4Qu
ある程度ドル買ったら円刷ればジンバブエ見たくインフレにならないか?

63 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:07:24.81 ID:/4jJyQ/Y
>>62
ならない

64 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:08:08.38 ID:aELps+li
為替介入なんて国際投資機関の餌食になるだけじゃね?
それよりも円高を利用して国外の資産買いまくる方が相手国が自国通貨安を嫌がるだろ。
例えばバブルの時にアメリカの象徴のロックフェラーセンター三菱地所が買ったみたいに。
手札があるのは日本の方なんだから有効な手を打てよ。

誰が買うんだ?企業は金持ってないしとか言うやついるだろうけど
日本の政府が第三者機関作って日銀がそこに金貸せばいいんだよ。何十兆円ってな。

65 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:10:13.45 ID:14S2P7ic
>>62
ドルを持ってりゃ自国通貨の信用につながるわけだが



66 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:10:21.14 ID:xvskFTG4
金利を昔に戻せば解決

だめなやつは倒産か自殺

それで経済の摂理が保たれる



67 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:13:25.96 ID:MVjvS5rp
今、政府は円売りしてるの? ドル買いしてるの?

68 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:13:26.51 ID:4l8ypKSK
だから円は安くなるのが当然
コイツらもルールかえて時価会計を取得価格ベースにしてトンでもない額含み損にシテルじゃないか
欧米資本主義は崩壊しているんだ


69 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:13:32.00 ID:rFdGJc45
一気に介入したら禿に利益やるだけなのにアフォだな。
介入なんかより金融緩和に100兆円くらいぶっ込めよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:13:32.39 ID:oBCACYiC
>>53
そういうおめーみてーな馬鹿が湧いて反介入の世論を形成してくるの期待して言ってるんだよこの投機銀行の人は


71 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:14:05.42 ID:T96n/Yse
金を刷れば借金返せて景気回復という主張があるけど

インフレには二種類あって、
@収入が増える・人口が増えるなどで需要が増えて物の価格が上がる
A通貨の価値が下がったために数字上で物の価格が上がる

@の場合は景気が良くなる時の副作用としてのインフレというパターンが多いが、
Aでは資産や収入の増加の前に物の価格が上がるので庶民は苦しいぞ。
もちろん金を刷ったときに起こるインフレはAの方。

72 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:14:19.20 ID:oBCACYiC
>>69
全然違うな
経済音痴

73 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:14:32.72 ID:PF7GY40b
JPモルガンはショートしてたんですね
とっとと潰れろ

74 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:14:49.81 ID:14S2P7ic
>>66
金利だけでサラリーマン引退した年寄りが食えるようになるってか
年寄り天国万歳
アホかw

75 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:15:40.66 ID:XzMJFn3m
>>64
デフレだと誰も買わないよ。
バブルとインフレを日銀が覚悟すれば動くようになるだろうけど、
日銀の体質では無理だろうな。

76 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:16:53.81 ID:ddq+Uzat
今の中国の通貨発行量がGDP対比で約9倍、対して日本のそれはバブル最盛期の
平成元年でさえGDO対比の約2.5倍、なんで円を刷らないか道理が分らんな
他所じゃ身の丈に会わない通貨を発行して結果、円の与信が高まって日本が円高と
デフレで苦しむ、どんだけマゾっ気なゲームだよ、だれが喜んでるの?

77 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:16:56.42 ID:WnSopRXi
>>71
収入の増加の前に物価が上がったら売れなくなって安売り競争するしかなくなる

78 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:17:34.66 ID:XzMJFn3m
>>76
日銀はデフレが大好き…

79 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:17:50.30 ID:6KfrJDzh
>>71
もうそれは覚悟の上じゃね。
少なくとも通貨価値の下落傾向は、金持ちの消費や投資の活発化を生む。
使わないと損するわけだからな。
日本は金が無いんじゃない。金が回らないのが問題なんだから。
金を脅迫的にでも使わせる流れをインフレで作るのは有り。

80 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:19:31.10 ID:T96n/Yse
>>77
その通り
その結果企業はどこの利益が出せなくなって苦しくなる
>>50でいったけど金を刷るってのは既存の金の価値を新しく作った金に吸い上げるものだから
吸い上げられた方は損するよ

81 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:20:09.35 ID:xjAYepAG
あんだけ警告したのに無視するからそうなる。
いいかげん為替でギャンブルするの止めたら?

82 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:20:21.84 ID:zPd97M1W
>>8
スポンサー様が一息つけるからだろ

83 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:20:42.99 ID:XzMJFn3m
>>80
損させないと金持ちは金を使わないし、
企業は内部留保を増やすだけ。

84 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:21:15.56 ID:WnSopRXi
>>80
収入が上がらなければ物価も上がらないわけだな

85 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:21:50.54 ID:VAX/+S+/
>>71
だから金融緩和と財政支出の両輪が必要なんでしょう?

君の言う通り、お金を刷るだけでは賃金が上がらずインフレになるだけ。
刷ったお金を国民に配る事も重要ってことだね。

あと、そのお金が海外に流れるだけならやっぱり意味がないから
なるべく国内で循環する仕組みを考える事もね。

86 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:22:19.33 ID:rrMfcc/o
日銀は実質金利をどうやって下げるのかを示さないとな
ドルより円の実質金利が高けりゃ円が買われるのは当たり前で健全な取引だ
出来ないっていうならリストラで
とりあえず白川はギロチンね

87 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:22:33.95 ID:oBCACYiC
>>79
投資の限界効率が低い現状で総投資を増加させればさらに投資の限界効率が低くなるから、
景気の自律的回復がそれにつれてどんどん難しくなる

そもそも金融緩和で投資を活発化させるのは金融市場の大混乱のときつまり恐慌の瀬戸際のときに、
恐慌にならないために行う短期対応策

それを景気の自律的回復といった長期対応策として用いるのは、
最初に言ったように投資の限界効率が低くなってかえって傷を深くする

88 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:23:07.49 ID:R1OcGFp4
こういう報道が出るなら、逆に82円になって
日本政府大儲けとなるのが世の常w

89 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:23:49.09 ID:oBCACYiC
>>85
>だから金融緩和と財政支出の両輪が必要なんでしょう?

金融拡大と財政支出拡大の意味なら、答えはNO


90 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:24:10.89 ID:f6x63N6J
こんないい加減な計算みたことない
昨日の焼き鳥屋で俺達が話してたのに同じレベル

91 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:24:57.28 ID:oBCACYiC
>>90
丸の内にも焼き鳥屋はある

92 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:25:05.06 ID:zPd97M1W
金が無いから金刷って庶民にあげましょうってかw
昔の寓話に出てくるバカ王様リアルに実践するつもりかよw


93 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:25:37.06 ID:T96n/Yse
>>79
>>83
>>85
俺はいってるのはお金をすれば万事解決って言ってる人への反論でして


94 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:26:06.47 ID:8Fs+DeQh
JPモルガンが日本の介入嫌がっているだけだろw

95 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/02(水) 13:26:09.67 ID:ogeqRAqx
JPモルガンから日本国への宣戦布告きた!

96 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:26:21.70 ID:HQT/2tdb
アメリカの紙きれ買って大損ですか。

97 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:28:29.72 ID:6KfrJDzh
>>87
というか、もう景気が良くなるなんて思ってないんだよ。
インフレやろうがやるまいが景気は良くならない。
インフレの場合はバブルにはなるけど、景気が良いとは言えない。

現状、日本の最大の問題点は死に資産が多すぎること。ストック過剰フロー不足。
数値の上では存在しても、全く活用されてない資産。
要するに年寄りが抱え込んでる資産だな。ぶっちゃけ、インフレでその価値を奪おうって話だよ。
どうせ使わないんだから。フェアなやり方でない事は承知の上だ。
ついでに債務の軽減という副次的効果もあるが。

98 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:28:33.47 ID:xjAYepAG
介入のほんとの目的はこうゆう心理戦なんだろうな。

99 :ばかちゃんねる:2011/11/02(水) 13:28:40.35 ID:gz03+9bk
今は、平民を苦しめる時代なんだよ。

バブルはそのために起こされたんだから。

紙幣が紙屑で株も、国債も紙にすった紙屑であることを、ばれないようにしてきたのが、戦後の中央銀行システム。

銀行が株を担保に金を貸さないのはそのため。

サラ金が銀行傘下に入るようになってから、なんか怪しいなと思っていたら、この不景気。

結局、銀行と中央銀行が諸悪。

結託してるんだよね。

メガバンクは、法人税非課税。

ありえないだろ?


100 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:30:33.45 ID:oBCACYiC
>>97
んなことない
限界貯蓄性向を是正する制度変更だけで景気回復政策の実弾は簡単に調達できる


101 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:30:44.21 ID:jIJqpiey
俺たちが払った税金を40兆円どぶに捨てておいて、
為替介入直前にはつながりのある金融コンサルタントに介入情報を流してるんだろうな。
あとでたんまりバックをもらってウハウハ。
オリンパスとやってることが変わらんわ。

102 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:31:54.46 ID:ddq+Uzat
日本は預金が低金利と言いつつデフレで物価指数が下がってるから実質は高金利と
同義だろ、結局は通貨発行量増やすしか手がないんだよ。
ついでに相当量の通貨発行しても円への与信は揺るがんだろうけど一度90円程度まで
行くくらいに一気にやればいい、必然的に円不信から国内預金も購買力に転換していく。

103 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:32:46.57 ID:RF0GHW3C
せっかくの円高なんだから、こっそり札を刷って金銀プラチナを買えばいいのに。

104 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:33:24.55 ID:3AU+NHtb
世界が呆れて円安になるまで無限介入すればなんの問題も無い

105 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:33:37.92 ID:Tp4DS7hN
>>85
仕組みというのが国内に投資したいと思わせるような環境を作る
という意味なら正解だし、ネットで評判の悪い白川も常にそう言ってる。
そうじゃないと、すった金を全部日本人にばらまいたとしても、国内で
投資するより海外に投資した方が儲かるんだから、最終的には流出して終了。

仕組みというのが金の流出を制限するという意味なら、おそらく
すぐにハイパーインフレになるw


106 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:34:45.62 ID:6KfrJDzh
>>100
貯蓄性向を是正するにはインフレ期待でよいじゃね?

その景気回復政策って何よ?
少子高齢化の日本には、市場の潜在力は無いよ。
結局、公共事業に走るんだろ?
仮に市場の自律成長に期待するとしても、
それには若者にフローを回さないと無理。年寄りは成長や挑戦など考えない。

107 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:34:47.85 ID:LwSE4ic0
>>1
結局こいつらかアジュミ君がお言っていた投機筋て!
だいたい円介入資金吸収しないって言っているのに損得出無いだろ。

108 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:39:01.86 ID:de94XPJk
こいつらの言う事が当るなら、リーマンショックは起きない。
金融機関は破綻しない。

金融機関には投資のプロが揃ってが、コイツらは短期投資であぶく銭を稼ぐだけが目的。
自分の権威付けの為に長期予測を言うが当るのは星占いを信じるのと同じ。
本当に当る事は、絶対に人には言わない、自分で投資する。

109 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:39:43.45 ID:oBCACYiC
>>106
インフレ期待というのはプロから素人まで多くが勘違いしているが、観測不能
フィッシャー方程式というのは、名目でも実質でも市場金利をそれぞれ一つの値を取ったときに初めて計量的に説明される
ところがそういう金利は現実世界では償還時期の異なる資産の金利の複合体
いっぽう世の中の勘違いちゃんたちは名目金利を中銀の短期政策金利だと思いこんでる

世の中に実質金利を導いている統計があるがあれ100%出鱈目


110 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:41:03.03 ID:hFO7b178
今回の介入って期日を予め決めてたものなのかな?
ショートカバーに乗じて超絶介入すりゃ効果あると思うんだけど

111 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:41:29.81 ID:hTNZ53Y8
何で日銀は投機筋に移るような人物を採用するわけ?
自分たちで手の内ばらしてるようなもんじゃないの?


112 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:41:46.52 ID:oBCACYiC
>>106
公共事業の何が悪い?
悪いとか良いとかは公共事業でなくその内容による
投資の限界効率カーブの上昇を誘導する類の公共事業なら良い

113 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:42:23.64 ID:XoJk7u3U
>>85
>>刷ったお金を国民に配る事も重要ってことだね。


そのとたんに、物価が数倍に跳ね上がるから、逆効果
金をすっても同じこと


114 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:43:09.07 ID:6KfrJDzh
>>109
観測する必要性がいまいち分からないんだが。
人々がインフレになると思い込む。
そうイメージすればそれでいいじゃない。
やり過ぎを防ぐため?

115 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:44:01.33 ID:ddq+Uzat
生まれ半世紀近くになるがインフレなんて感じた試しがない、唯一、偽造インフレの
オイルショックの折に模擬体験したくらいだわ。


116 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:44:15.61 ID:Fu/vJu8W
前回の協調介入は名ばかりで
初っ端に日本にやられるだけやらせておいて
テメエらの番になったら

「え?協調介入?やってるよ〜ん」

って態度とるだけだったもんな
(つーか、「食わないで居てやるだけでも有難いと思え」って感じ?」

その癖、「今回の単独介入には失望した」とか
ふざけんなって感じ

今度協調介入する時は他国に先陣切ってやってもらおうぜ
口先だけじゃねえって言うんなら。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:45:47.25 ID:oBCACYiC
>>114
近い将来にインフレになると思い込ませること自体はかーんたんなんだよ
だが>>71の問題があってな
過去30年ほどのインフレ期待誘導政策では低率か高率か関係なくAばっかり起きたのさ

118 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:46:24.14 ID:6SiKWW7S
JPモルガンはいくら含み損抱えてんだ?
他人の弱味に付けこんで金儲けばかりしてるから痛い目に会うんだよ

119 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:48:54.00 ID:oBCACYiC
>>118
こうして日本の現地子会社の人が言っても市場ではたいして反応ないだろうが
米の本社の人が同じこと言ったらJP株全力でSの合図だな


120 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:49:57.36 ID:9KWHd+4n
TPP参加させて日本の企業がもっと海外に出て空洞化させてから円安にすんだろ?酷いなあ

121 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:50:57.52 ID:bmHFkE79
為替は相対だからインフレ率で変動の説明は出来る。
(長年デフレの日本+しばらくデフレのままだろう
一方でインフレが続いているアメリカ+ここにきてさらなるインフレ圧力)

ただし水準までは分からない。
為替の水準は分からないがインフレ率の差は広がると予想される。
ドル安円高の流れの中にいるというのを否定するのは困難だ。

122 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:52:32.21 ID:WnSopRXi
企業が海外移転しての円安か、金融緩和しての円安か、財政破綻の円安か
どちらにしても円安になるので海外資産を買っておいて損はない

123 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:53:24.22 ID:6KfrJDzh
>>112
>投資の限界効率カーブの上昇を誘導する類の公共事業
マクロ経済学上ではそうだが、現実の世界では無関係。
日本政府にそんな物を策定する能力は無い。
利権の奪い合いがあるだけ。投資効率の上昇など政策決定者は考えないよ。

>>113
同じではないよ。
生活が良くなるかと言われればよくならない。

しかし、消費、投資はせざるを得ないだろう。
将来はさらにその金で買える物は減るんだから。フローは増える。
そのフローをめぐって勝ち負けが出て活気も出る。
その活気の中から将来の可能性を追えば良い。

124 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:55:35.77 ID:Kgm97YtS
経団連工作員に騙されるな!円高こそ日本の国益! TPP断固阻止!
円安誘導は実務を知らない経済学者の机上の空論か、輸出依存型企業による工作に過ぎない。

分からない人はこれを読んで、政府による為替介入に断固反対しよう!

1ドル70円台の日本経済
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=118

「為替介入はバカがすること」
http://digi-6.com/archives/51771449.html


※三橋氏は、円安誘導しか能が無く円高で数十兆の為替損を発生させた経済学者より
 はるかに注目されているエコノミストです。先の選挙では自民党公認も受けました。


125 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:55:50.43 ID:yfNIEy3t
円刷れって言ってるだろ
どんだけ失敗こいたら理解するんだよ
借金ばかり増やしやがって

126 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:56:17.86 ID:oBCACYiC
>>123
>マクロ経済学上ではそうだが、現実の世界では無関係。

マクロ経済学は現実の世界を扱う学問です

それと投資の限界効率の言いだっしっぺの学者もこの概念を持ち出したときに最初に言ってるが、
投資の限界効率は投資効率とは別個の概念だからね

127 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:56:27.51 ID:bmHFkE79
日本がやるべきは減税と金利をどうするかだ。
議員と官僚は真剣に考えるべきだ。

量的緩和をしても銀行が貸出先がないと公言し日本国債を買っている。
これを放置していいわけないだろう、予算が湯水のごとく湧いてくると喜んでいる場合ではない。

128 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:58:29.31 ID:L7dXvQA5
ロング全部利食ったから、もう下げてもええよ。


129 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:59:02.53 ID:wTWg/wqX
日銀券を大幅に増刷して各世帯に500万円づつ配布すればOK
それで景気回復、デフレは無くなる。

130 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:59:16.39 ID:pmMgyZ0R
>>127
だからって日本の銀行が外債買ってギリシアみたいになったら元も子もないだろ

131 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:59:35.63 ID:8+Ti/3T5
ブログブラック企業対策のぶろぐしてます。
http://profile.ameba.jp/introa/
お困りの方よかったらご相談ください。


132 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:59:46.96 ID:znFeS/jg
モルガン「もう介入しないで!」て事?

133 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:59:52.59 ID:rEO/AL4k
にわかには信じられないニュースだな
個人の利益が絡んでいるのか?

134 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 13:59:59.96 ID:/enWV1+L
介入でモルガンが担ぎアゲくらってると聞いて

135 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:01:53.10 ID:14S2P7ic
>>133
でも現実です
ってか120円で買ったもんが80円になれば損するのが分からんのか?

136 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:02:41.10 ID:8rtODA4q
40兆ばらまいた方が効果あんじゃないのこれ
偉い経済学者の先生ちょっと計算してみてくれよ

137 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:02:43.47 ID:KxnGhht/
生粋のショーターのササキングじゃん
おまいら知らないの?

138 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:03:52.93 ID:JW8q4mo4
つまり日銀はインフレが怖くて恐くてしかたがないと

韓国みながらガクブルしてるって事でOK?

139 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:08:42.27 ID:pPfKWyK5
普通に持っててもデフォルトで円ポジだから円と逆相関持つ別の所に建ててようやくバランスが取れるという事か

140 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:10:37.06 ID:ddq+Uzat
今、日本で100兆円を通貨を追加発行したとしても1年後に今スーパーで138円で売ってる
カップヌードルが158円になるとさえ思わんがな。
本来そうなるべきものが逆に上ってくれないから始末に悪い、永年培われた日本人の
消費志向はちょっと海外とは違うから海外の指標は当て嵌まらない気がするね。

たとえ400兆円刷ったしてもインフレなんぞにはならんだろ。

141 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:12:03.09 ID:GwP/Obds
「JPモルガンは為替介入されたら困る」まで読んだ

142 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:12:24.69 ID:exQDf0zI
もっともらしいこと言ってるけどただのポジトークじゃんw
要するにかなりの含み損が出てるから介入やめろと言いたいわけかw

143 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:14:51.79 ID:oBCACYiC
>>137
ブラックスワンを織り込んでない現在の統計(モンテカルロフィルタとか使ってるやつ)では、
やれるのはすべて広義での順張りになってしまうから、最終的にはショーターが勝つに決まってる

144 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:15:17.16 ID:14S2P7ic
>>142
ポジトークも何もアホ政府が損した分、得したやつはいるってことだろ



145 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:17:22.50 ID:hc/kChMV
政府がドルを持ち、ドルが安くなるから含み損になる。
ドルが高くなるまで、無限に買い入れ、円が安くなるまで無限に売れば、
含み益になる。

まだ、ドル買い円売りが足らないのである。

146 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:17:22.80 ID:hdvyz//h
ここが大量に円買いしていたて事だ!

147 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:18:25.12 ID:+80q+okO
ドルって持ってるだけで価値が毎年3%減っていくという恐ろしい通貨なんだぞ
そんなもの買うなんて

148 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:19:25.12 ID:enmGOV2j
円売り介入の含み損40兆円弱という言い方おかしいよな
外貨資産から円建て負債を差し引いた含み損だろ

そりゃそうだ ドル刷りすぎて世界中で糞余ってるんだから第二次世界大戦
なみの戦争しなきゃドル高にはならないよ

149 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:20:40.03 ID:14S2P7ic
円安になれば、その分高いもんを買わされるのは国民なわけだし、
介入なんて売国もいいとこ
円高で産業が空洞化とか嘘っぱちもいいとこ
ドル安でもアメリカでは産業空洞化してるっての





150 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:27:26.06 ID:txoxMHrP
日本株の空売り超最高〜ww

151 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:28:48.42 ID:15c+OP9X
まぁ介入なんて
円を米国債という紙切れに換えて死蔵するだけだからな
おまけに、自分のことを棚に上げて欧米韓とか批判してくるだろうしw

ばんばん刷って、日銀に国債買わせて
復興・景気回復に使うのが
実効あるし、希釈化され円安になり、一石二鳥

152 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:29:37.86 ID:XNZ8FpcJ
またササキングのポジトークかよ

153 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:32:01.01 ID:0CZWhCyR
円も刷りまくれよ…

154 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:33:32.15 ID:0CZWhCyR
北朝鮮みたいに、国内通貨と国外通貨に分けたらどうだ?

155 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:34:18.78 ID:0wGFNRJZ
日本円刷れよ!
そして国民に配れ!
そうすりゃ円安だ。
簡単だろう。
政府バカすぎ。

156 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:34:19.58 ID:vmBoUYVU
ユーロ崩壊後、円刷まくって長期国債償還して円安誘導
沿岸被災地を経済特区アンド法人税所得税を激安にして備えろ!

157 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:34:23.02 ID:QuVW3z0K
円高になっても海外製品のインフレで一向に生活が楽にならない。

158 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:34:53.15 ID:/xiCJYUj
そんな金があるなら国内でばら撒いて景気をよくしろよ!
円安にもなるし。
ただし利権屋にばら撒いても意味ないから
効率は悪くても年収300万以下は無税がいいだろ。

159 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:36:30.52 ID:14S2P7ic
そもそも輸出の依存度なんて一割程度なのに円安が国益とかおかしいだろ
そりゃドルを大量に持ってるやつからするとたまらんだろうが
多くの日本人やら日本企業が円で持ってるし、決済してるのになぁ





160 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:39:22.98 ID:vxOsVreK
QE3来たら72円なんてもんじゃないだろう
もちろん米国も副作用は大きいが円は60円台まで下げられる

161 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:39:53.67 ID:JZR6RVo7
1000世帯くらいに1000万¥配ったほうが経済回るわ

162 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:43:30.89 ID:qjXIXDrc
>>4
政府の会計が外貨建てならそうだな。
しかしそんな試算に何の意味があるの。
ドル経済圏に入って中央銀行廃止すればそれも可能だ。

163 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:44:42.39 ID:enmGOV2j
>>151

でもさ世界中が自国の通貨の投げ売り競争やってるわけだろ?世界中が日本以外の通貨が糞余りの状態
これって異常すぎないか、客観的に見たら日本が正常な運転してるわけで他所が異常なことをやってるんだよ
円も通貨安競争に入ったら世界中の通貨が糞余り状態になるわけで資本主義そのものが崩壊しないかな?

164 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:45:06.15 ID:14S2P7ic
>>157
ほとんど家と教育と外国とは無関係なもんに消えるからだろ

165 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:46:46.15 ID:p2gEf2Bg
ちゃんと売り戻して利確しないといかんよね

166 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:48:32.32 ID:5FkhlOpR
もう諦めてなんもしない方が良かったよ
民主党に失望したわ

167 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:48:45.47 ID:14S2P7ic
>>163
財政不安、金融不安とかで投売りとかやるわけねえだろ
おとなりなんかウォン安で悲惨みたいだしな

168 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:52:17.77 ID:enmGOV2j
>>167

投売りって言い方はおかしかったかもしれないが、要は円以外は刷りまくってる
余ってる状態だろ、韓国はつい最近までウオン安に誘導してたわけだし

169 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:52:27.77 ID:yfNIEy3t
円刷って下げたところで戻せばいいんだよ

170 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:53:20.21 ID:zKQbY4AC
いいからガンガン円を刷ってドル買い介入を続けるべき。

こいつらのポジショントークに惑わされてはいけない。


171 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:54:34.36 ID:vxOsVreK
介入分の資金を国民に配ったら円高だし輸入が増えて貿易赤字が慢性化するだろうな

日本人が海外の物品を買ったらその分だけ外国が日本から行う輸入が増えるわけではない

172 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:55:30.15 ID:1pTqoBoa
本当に円高なのか?
外国の物価とか考慮すればまだまだ円は割安だと思うけど。

173 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:56:59.53 ID:B5lBJOKB
JPモルガン = ロックフェラー

174 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 14:58:22.84 ID:beSz7Rx0
これは捨て台詞だろ

アメの意にそぐわない行動は悪てだけのこと

175 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:00:30.83 ID:OLTyQtwJ
みんな若いな(^^ゞ

176 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:01:37.76 ID:nsocyaWx
>>124
アホまるだし、逝ってよし。

177 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:01:38.26 ID:DT296nrY
>>1
安住はこれで相場が大きく動くと思ってたんだから経済オンチ確定

大臣として不適格

178 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:02:38.01 ID:DT296nrY
韓国とかいう間抜けな国は通貨安で輸出企業助けて通貨安を許容して国の資産を丸ごと安くしている

輸出企業の総資産と、国と民間の総資産の合計のどちらが大事かまるでわかってない馬鹿
それが韓国人

通貨安でメリットを受けるのは
輸出企業の総資産(韓国だったらおもにサムスン)

通貨高でメリットを受けるのは
国と民間の総資産(輸出企業の自国内の総資産も含む)

どちらの天秤が重いわからないのが韓国人


179 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:09:28.44 ID:nsocyaWx
>>172
あんたの給料と外国の物価を比べてどうするってんだ?

180 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:09:37.08 ID:Ibr3b4sC
ドイツ企業はユーロ安でウハウハみたいだが

181 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:09:44.79 ID:14S2P7ic
>>168
ほとんどサブプライムがらみで増えたわけだろ
とっくに終わってんのに、いつの話をしてんだ?
アメリカが通貨安がいいなんて言ってるのは
日中韓のアホ野郎どもがドルドル欲しいって
未だに争ってるからだわ
こんな常軌を逸したアホばかりじゃ借金棒引きで得するから
そりゃあ通貨安容認だわなw

182 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:09:57.92 ID:S2B9QY7m
>>172
それでも名目レートが一番重要だよ
競争力で不利な状況にたたされるのが一番問題なんだから


183 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:12:17.35 ID:Ijlt/tZ3
米国の高金利が維持されていて、円キャリが狙える状況なら介入による円安誘導はそんなに悪くないと思うけど、
今の日米金利差なら、経常黒字の分もあいまって普通に円高になってしまう
相場を円安に誘導してそれによる景気回復を目的とする場合でも、
今の状況では介入による円安誘導は不都合が大きくなると思う
別の目的と算段があるなら分からんでもないけど

184 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:14:17.05 ID:xsC5KMXx
>>175

のんびりのんびりキニシナイキニシナイ(^。^)y-.。o○

185 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:14:25.15 ID:RTiTa/lu
その前に民主党政権が持たない。

自民政権に変われば、この轍を踏まず、金融緩和政策をするだろう。
つまり、日・米・欧で世界通貨安大戦が起こる。



186 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:14:51.31 ID:qDiiQ84q
>>33
昔79円から147円になったけどデフレだったよ

187 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:14:57.71 ID:Ijlt/tZ3
要は円安になればいいのだから、
そもそも介入する必要もない
介入が円安の絶対要件ではない
ぶっちゃけ、野田が暗殺されれば円安になる
今の時代の政治家の仕事とは、その身を犠牲にして国に奉仕することではないか?

188 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:16:02.16 ID:enmGOV2j
>>181

アメリカは今でも刷りまくってるよ
韓国もつい最近まで刷りまくってたし
日本がドルを欲しがるわけないよ、塩漬けとなった使えないドルを大量に
抱えてんだから

189 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:19:40.70 ID:0wGFNRJZ
日本政府は本当にバカすぎだ。
欧米にいいように利用されてるだけだ。

190 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:20:25.93 ID:vmBoUYVU
じゃんじゃん介入してそのドルまたは米国債をIMFに貸せば?

191 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:20:46.18 ID:vXbS77sV
常識的事実を否定してる奴は何なん。
外為特会には埋蔵金があると主張しているみんなの党支持者かな?

外為特会のバランスシート(人によって見る資料が違う)で23兆円も負債があるのに、さらに円高になった現状で拡大していないと考える方がおかしい。
一部の人は円安になれば負債が利潤になると言うが、プラスになる前に取り出したらその時点で損失確定。
特会から資金を産みだして円防衛や復興支援に使うというのは妄想以外の何物でもない。


192 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:20:54.14 ID:/VjG3NUg
いっそのこと日本はU.S.ドルに紙幣を変えちゃったらどうなの?

193 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:20:58.00 ID:7F2MsGQG
72円までほっとく訳無い。
意外に甘過ぎる読みだな。

194 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:24:00.72 ID:25CocYgW
文字通りに受け止めると
これ以上介入されるとJPモルガンも耐えられないって事だなwww

195 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:24:07.34 ID:/adU4rSY
つまり、82円までは上がるってことだな。こんな煽りみたことねえわ

196 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:25:23.13 ID:+/mDKhUa
安住バカすぎしねよ

ドルがこの3年で3倍に増えたのにマイナー通貨の日本円で介入効果だそうとおもったら日本が10回デフォルトするぐらい
金すって介入しないといけないんだぜ?

安住と野田は米ドルがこの3年で増えたこと知らないんだろ

197 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:26:10.82 ID:92oGs10O
1月の介入総額7兆って・・・・・マジでいい加減にしてもらいたい
為替介入によって円からドルに変えられそのドルでアメリカの債権を
買う事によって市場に出た金によりアメリカの株価や住宅価格が堅調になり
アメリカ人はそれを担保に借金をしてアメリカでの消費が伸びる
それにより日本企業の業績もよくなる。
よって日本の輸出産業も目先の業績にとらわれ介入を望む。こういうこ事なのだろうか?
しかし、この目先の景気にとらわれたかのような政策は将来的にスタグフを
招く可能性があるのではないか?なぜならこの介入によって市場に出た金は
一次産品にも流れる可能性があるからだ。今は住宅価格や株価が堅調なんで
アメリカの消費は順調だがこれは少しでも悪循環になれば
一気に不の連鎖に陥る可能性がある。この時このジャブジャブの金が
都合よく債権だけに流れればいいが一次産品に大量に流れたら大変だ。
ただでも消費が落ちれば企業の業績に響くのに原材料の調達コストがかさむと
その分を補うために企業はリストラや減給でしのごうとするのではないか?
それが消費悪化につながり更に企業業績を圧迫するのではないか?
そのことで更に株から一時産品に金が流れるという悪循環に陥る可能性がある。
一次産品にお金が流れれば原材料だけでなく食料品の価格も上がる
給料や仕事が減り食料品の価格が上がれば家計を圧迫しそれがまた
消費を落ち込ます事になるのではないか?特に日本は食糧自給率が低いから大変だ。
今の目先の業績にこだわったかのような政策が将来のスタグフを招かないか
懸念せざる得ない。企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ
スタグフだけは絶対に阻止しなければいけない。よって私は今の介入額の多さには
批判的にならざる得ずスタグフにならない事を切に願うだけである。

198 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:32:04.22 ID:Ijlt/tZ3
>>197
一次産品に流れる金なんて日本以外の国がたくさん出してるからどうでもいい

今の時代の介入に問われることは、
本当に為替介入が日本経済にとってコストパフォーマンスの良い施策足りえるのかどうかということだろう
少なくとも8年前に比べて、コストパフォーマンスはかなーり落ちてると思う

199 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:35:28.37 ID:14S2P7ic
>>188
国際決済ではほとんどドルが使われるし
海外でものを売れば、すなわちドルが欲しいってこと
しかもサブプライム以前よりも安売りしてんだから
ドルがよほど欲しくてたまらんのだろう
ビョーキだな

200 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:42:35.83 ID:+R/vKaRw
>>1
お札刷りまくって、全国にリニア新幹線引こうぜ!

201 :名無し募集中。。。:2011/11/02(水) 15:44:12.46 ID:GZ9tiAFN
全部、輸出企業とFX厨に食われましたと

202 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:46:18.21 ID:fmzasEya
暴論かもしれないけど国債の破綻処理をしないといけなくなる(担税力が足りない)からやれるだけやって最後はアボンで良いよ
但し銀行は全て破綻するし預金保険も機能しないけどな
主要な要因は銀行貸付が預金残高の3分の1しかなく残りは国債購入に回っている
経常的な貿易黒字で常に円転圧力が強く円高要因が消えない
国内は金融資本主義の為に資金が投資に回り過ぎて雇用が悪化して内需が弱くなった
その為に銀行貸付が出来ないので銀行から日銀に対して貸付要求が起きない
これでどうしろと
ある程度輸出を諦めて貿易は均衡すれば良いと考えろ黒字の必要は無い
貿易を拡大したいならその分資源だろうが買い漁れ円転圧力を減らせ
国内的には不況カルテルを組んで適正利潤の確保を目指せ輸出競争を諦めてれば価格競争をやらなくても済む
あとTPPとは逆行するが適正な関税を取ろう
産業保護雇用確保の為に米国がやっているように反ダンピング課税をもっと積極的に活用するべき
あと外資に対する資本規制も拡大したら良い

203 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:51:06.15 ID:t7Kg+9+B
為替介入が数日の効果しかないのは、経団連輸出企業のドル売り(為替予約)するため。
要は40兆円がやつらの懐に入ったってことw

高度経済成長期なら他の連中にもオコボレがあったが、
この不況では企業の存続に使われるだけ。

204 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:51:24.06 ID:fmzasEya
>>202
ごめん訂正
預金残高の3分の1が融資に回っていないの間違い

205 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:52:15.80 ID:Ijlt/tZ3
>>202
日本人の貿易黒字好きは異常
意味も分からず好んでいる
まるで黒字だと金持ちになれると思い込んでいるようだ

206 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:54:23.51 ID:14S2P7ic
>>202
国債なんて国内で出来レースやってる限り破綻なんてしねえよ
1000万も預金が保護されてる銀行にとっても都合が悪いしな
買い手がつかねば、日銀から借りてでも買うはずだ

207 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:55:39.51 ID:my2O4Bgq
円刷れば勝手に円安になるのにアホかよ

208 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:57:58.41 ID:GZ9tiAFN
こうなったら、あと300兆ぐらい追加してドルを吊り上げたあとに売り抜けようぜ

209 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 15:58:28.99 ID:fmzasEya
>>206
利払い費が税収を上回れば破綻だよ

210 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:00:42.53 ID:fmzasEya
日銀券を刷ってもそれは紙に過ぎないんだよ
銀行が日銀から借り入れて初めて通貨になる
こういう基礎知識も無いのがいる

211 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:03:16.82 ID:14S2P7ic
>>209
利払いなんていくらになっても銀行やらゆうちょに入って
結局国債購入の資金になるだけw

212 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:05:01.90 ID:DT296nrY
>>210
お前は日銀が国債買い取りオペやってるのを知らない素人だな
国債買い取りオペも資金吸収しなければ刷ってるのと同じだ


213 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:09:01.55 ID:3qqKCK1n
東北復興債20兆円を発行して日銀が買い受ければ誰も税金を払わずに済む。
おまけに円の信用が失われて円安になるから製造業はハッピー。

214 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:11:02.78 ID:6SiKWW7S
>>209
日銀に払う利息はそのまま戻ってくるだろ

215 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:11:34.23 ID:fmzasEya
>>212
国債の買い取りは銀行保有の国債を日銀が買い取り日銀が債権者になるってだけ
銀行の資金を市中に流すのが目的
それで当然日銀には利息と満期になれば元本が償還されて入ってくる(利付き国債の場合)
日銀はジャスダック上場の企業に過ぎないんだよ

216 :にょろ〜ん♂:2011/11/02(水) 16:12:22.71 ID:csV2QL5o
円安要因じゃないか 狙いどおりだろ?

217 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:13:53.19 ID:UizPzobp
アメリカ 財政崩壊寸前
ヨーロッパ ギリシャ暴動
中国 バブル崩壊
アラブ ドバイショック

この中でまだ日本は健全?w運営
不安要素は民主政権だけ
TPP参加で無茶苦茶に日本はなりそうだけどね

そりゃ円は上がるわ
多分まだ上がる

218 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:14:45.97 ID:fmzasEya
>>214
日銀の運営経費と人件費と出資証券の配当金を引いた残りが原則戻るけど全額とは限らない
余剰があればって話

219 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:14:56.36 ID:Ug9b1j24
円刷って1人当たり1000万円位ずつ配ればいいんだよ遣われるほど
円の価値が下がるから
みんな我先に遣って
景気はよくなるわ円はやすくなるわで
みんな大喜び
金持ち以外は


220 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:15:06.36 ID:AN9CIQyc
円売り介入とかアホすぎる
介入したって一時的なの分かりきってるじゃん
デフレ対策いつになったらやんだよ、ボケ

221 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:17:08.50 ID:14S2P7ic
>>215
国が株式持ってて上場なんかされてねえよ
ちょうど、ゆうちょと似たような立ち居地にあるかもだが

222 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:18:09.64 ID:/QJinZaO
いい加減馬鹿の一つ覚え札刷れとかいってんのは+いってほしいわ
毎度毎度堂々巡りだしそこから発展性もない馬鹿の典型

223 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:19:49.74 ID:h8xHRSyc
外貨定期預金は相続税・贈与税かかりませんってやっちゃえばいいだけじゃね?
タンス預金が全部外貨に化けるだろ。

224 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:20:06.50 ID:GZ9tiAFN
ドル吊り上げるのに失敗して、いつまでもやめられない状態なのに
国内に配れって言う奴は、何を吊り上げたらうまくいくと思ってる?
そりゃ俺の土地の値段も吊り上げて欲しいけど

225 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:21:11.12 ID:fmzasEya
>>219
配るのは政府の仕事だから政府が国債を発行して日銀に引き受けさせれば可能だが
日銀も企業だから利息も必要だし満期になったら償還もしなければならない
結局今の景気を将来の付けで買うことになるんだよ

226 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:21:43.23 ID:lY+8pX6D
なんかこういうことをわざわざ言う人が出てきたってことは、介入の効果があったような気がする。

227 :名無し募集中。。。:2011/11/02(水) 16:24:19.44 ID:fmzasEya
>>221
ジャスダックで調べたら簡単に分かるだろ
戦後金が無くて民間から出資を仰いで設立された半官半民の企業だよ日銀は
因みに株式とは言わず出資証券と言う

228 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:24:59.95 ID:LkY8SJl7
二番煎じネタをあたかも独自調査みたく記事にするなよモルガンw

江田憲司みんなの党幹事長は27日の衆議院予算委員会で日本の外貨準備高が
1.06兆ドルに達しており、このうち9148億ドルが米国ドルでの保有(今年7月現在、米財務省公表)で、
円高により40兆円の為替評価損が生じていると指摘。

野田佳彦総理が財務副大臣、財務大臣に就いていたときから、円高を是正し、
金融緩和を大胆にしてこなかったからだとして「野田総理の責任だ」と政府を責めた。

 安住淳財務大臣は「民主党の責任で(40兆円の評価損を)出したのではない。
円高によるものだ」とし、外貨準備金そのものが「利益を出すということより、
為替レートの安定のためのもの」と切り返し、資産運用の性格より、為替レートの急変動に対応するなど、
為替レート安定のためのものであることを強調した。(編集担当:福角忠夫)

http://news.toremaga.com/politics/country/355963.html

円高で40兆円の為替評価損 外貨準備金
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1317152843/

229 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:27:12.24 ID:LkY8SJl7
9148億ドル*76.5=69.9822兆円+含み損40兆円

平均110円のクソポジです。

230 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:28:52.73 ID:fmzasEya
欧米の経済ファンダメンタルズが悪いから対ドル対ユーロでの上昇は仕方ない
それに米韓FTAの中身やその後のオバマの発言から米国は輸出したいならその分輸入しろと言うスタンス
自由貿易をやるつもりは無い
要は欧米には市場は無くなったって考えて間違いない

231 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:35:29.49 ID:dgIIyP2W
一万円札をすればいいだけ
アホか?


232 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:35:46.01 ID:GZ9tiAFN
110円って小泉竹中時代だっけ?輸出企業が過去最高益とか言って浮かれてたな

233 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:39:21.94 ID:hc/kChMV
刷るだけでいいんだよ。
円の紙切れ刷って、ドルの紙切れ貯めこむだけさ。

逆は、相手先通貨が尽きたら破綻だが。

234 :むずかしい:2011/11/02(水) 16:40:09.34 ID:FbIPl4a5
なんの?話題じゃ

235 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:43:53.75 ID:fmzasEya
少し上から読んだらわかる話
日銀券は刷っただけでは紙切れです

236 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:44:45.36 ID:DT296nrY
>>215
ロールオーバーでそのまま持ち続けるだろ

日銀がもつということはそれは印刷したかねで塩漬け永遠に出来るということだ
それを非不胎化という

237 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:46:45.48 ID:6SiKWW7S
新硬貨作ろうぜ
7円玉とか25円玉がいい

238 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:47:37.74 ID:DT296nrY
そして中央銀行が購入しているのはより長期の国債だ
期間間近な物は購入していない

印刷したかねで保有することで市場に流通しているかねの流動性を上げることができる

それは印刷した金を市場に出まわせているのと一緒だ
印刷した札束は日銀ないだろうが本来国債を保有して塩漬けにしていなくてはならない銀行保有の日本国債分の資金の紙幣が市場に出回ることになる


239 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:48:43.17 ID:FimrWYX2
これ以上介入すると、死んじゃうから勘弁してね。

って、上から目線で言いたかっただけじゃないの?

240 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:51:52.72 ID:DT296nrY
中央銀行の国債買い取りというのは紙幣印刷と同義
非不胎化の買い取りオペしか最近はやってないだろ

それは印刷したかねで銀行が持っている国債を買い取って銀行が本来塩漬けにしなくてはならなかった国債保有分の金を市場に出まわせるということだ
印刷した紙幣の番号が印刷直後のものであるかは関係が無い
中央銀行の国債買い取りの結果的に銀行が保有していた国債分の価値の紙幣が日銀から出回るのだ

日銀の国債買い取りオペは最近もやってる
FRBは更にしょっちゅうやってるけどな

241 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:53:16.40 ID:fmzasEya
>>236
国債には満期があるだろ

242 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:53:34.65 ID:L7dXvQA5
>>210
ヘリコプターでばら撒くと言う方法もアメリカで考案された。


243 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:55:26.63 ID:DT296nrY
>>241
満期はない
なぜか解るか?

たびたび中央銀行が短期のと長期のを交換してるからだ
お前は中央銀行のやり取りをきちんとチェックしてないから国債償還があると思ってる
だが実際は短期債と長期債の交換というのをやっていて国民に簡単にはばれないようにふくざつにしたうえで期間長いのに持ちかえてる

244 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:56:26.16 ID:xix31yUq
ユーロにも介入してるんだよな?
そっちの分は入ってるのか?

245 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:57:30.12 ID:XhlTIXhO
昨日大損したから取り返すためのポジトークだろw

246 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:57:33.38 ID:DT296nrY
中央銀行の短期債と長期債の入れ替えはしょっちゅうやってるが、中央銀行の動向をきっちりチェックしてるやつじゃないと気づかないくらい裏側でこっそりやってる

素人にはきづかれないようにやってんだよ結局
だから中央銀行がもってるのはいつも長期債ばっかだ

247 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:58:02.90 ID:14S2P7ic
>>227
そうなのか
でもカネを出すだけで何の権限もないんじゃ意味ねえわな

248 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:59:34.39 ID:NwST+K3f
これは、円売りは止めてくれと言う悲鳴なのかな  投機筋も慌てているのかな
もっと、もっと円を売り浴びせろ

249 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 16:59:42.65 ID:fmzasEya
>>240
それでも銀行預金残高の3分の1は国債保有等になっているんだよ
要は低金利だからと融資先が無い(銀行は貸したく無い)から国債を保有しておいた方が有利って判断をしている
銀行からは融資機能が喪われてしまった

250 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:02:39.15 ID:Xld3NPaA
持ってるドルでJPモルガン買収しちゃえばいいじゃん

251 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:04:39.04 ID:NwST+K3f
感情的にならず、ここは冷静に考えなければならないのか
書かれているようにドルが3倍も供給されている現状では、介入程度では
ドル安が止まるはずもないのか

252 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:07:24.69 ID:flXKrcMt
円売ったら少しずつ買い戻さんとな。
次の介入の資金になるし、差額が利益にもなる。


253 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:07:43.31 ID:OqR1MHKu
モルガンがこんなこと言い出したってことは
そろそろ外貨預金を始めたほうが良いかな、、、?

254 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:08:28.21 ID:vO2h2yEF
デフレ日本のほうがアメリカより何倍も金融緩和出来るのだから
まともな金融政策をやればいいだけ

255 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:08:35.37 ID:14S2P7ic
>>249
ただ単に借りたいやつが少ないってだけだろ
国債で作った金は介入なんて馬鹿なことやらん限り
大方、銀行に預金されるから
それが国債購入が元で銀行が融資をしなくなるなんてことはありえん
そんなことになれば倒産続出だし

256 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:13:24.21 ID:fmzasEya
円の供給を増やしたいなら市中にお金が出回らないといけないだろ
円は国際決済通貨では無いから
その為には有効需要を国内的に喚起しないといけない
不安定な雇用とか低迷する消費とか
東北復興の為に雇用を増やしてインフラ整備に充てるとかやり方はある

257 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:21:04.88 ID:2UUvSMNv
・円を刷る
 ↓
・市場に流れる
 ↓
・お前ら貯金する
 ↓
・銀行にお金が滞る

258 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:22:19.82 ID:DazMb7/x
介入じゃダメだっつーの
円増刷しろやカスども

259 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:22:58.13 ID:DazMb7/x
>>257
国債買わせろヴォケ

260 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:26:11.48 ID:fmzasEya
>>255
貸さないよ
事業計画作っても市場が不安定とか実績が足りないとか理由を付けて断るのが銀行の仕事だから
国金かさもないと保証協会付きでもかなり厳しい審査になる
その為にいざというとき必要って事で内部留保拡大で賃金カットに走っているのが現状

261 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:31:17.88 ID:l8Khr2CB
現在の日本は消費の盛んな年代にお金が行き渡っていないのだ。若者の就職率が悪く
更に低賃金だ。消費したくてもできない状態だから景気はよくならないし、デフレスパイラルに
陥っている。これらの解決には円の増加を図り消費の盛んな年代にお金が行き渡るような政策を進めることが
必要だ。企業はこのような日本社会の金融の対処を無視し企業の独占を求めお金を溜め込むことに専念している。
社会的な責任を全く放棄している。これを改めるべく政治が動かなければならない。

262 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:31:19.30 ID:14S2P7ic
>>260
だったら倒産件数増えてるだろ
ttp://www.tsr-net.co.jp/news/status/process/
増えてねえし
大体ほとんど経営責任を問われることねえし
他人の金だし、そんなシビアにやるかよ
サラ金じゃねえんだ

263 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:42:59.14 ID:sfV6FGJQ
こういう匿名掲示板で
株や外為の売り買いを先導したら
何か罪に問われるの?

264 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:54:50.47 ID:nMxR1yMC
>>221
君も買いたければ何時でも買える
ウリがあればの話だが

265 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 17:56:59.70 ID:90p+Ur9y
>1

なんで日本が損?w

日本のアメリカ国債購入とは

:アメリカに工場建ててる日本企業やアメリカで配当益でドルを稼いだ日本企業が
 円高のスピードが速すぎて円に交換できず、日本政府に泣きつく

:日本政府が円高防止為替介入(円が76円から79円に)出遅れた日本企業必死でドル売り自国通貨円買い(79円から77円台に)

:日本政府は買ったドルがこのままでは為替差損が出るだけなので、アメリカ国債を買って利子を付ける
 (利子を付けなくても、日本がいくらでも刷れる円でアメリカしか刷れない基軸通貨ドルを買うので損ではない)

:介入で得たドル7兆円分のドルでアメリカ国債を買って配当まで貰うw
 そして日本企業がアメリカから貿易や配当で稼いだドルを持続的に買うので円高傾向

以下繰り返しwww

266 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:05:10.29 ID:90p+Ur9y
>>265
訂正
日本のアメリカ国債購入とは

:アメリカに工場建ててる日本企業やアメリカで配当益でドルを稼いだ日本企業が
 円高のスピードが速すぎて円に交換できず、日本政府に泣きつく

:日本政府が円高防止為替介入(円が76円から79円に)出遅れた日本企業必死でドル売り自国通貨円買い(79円から77円台に)

:日本政府は買ったドルがこのままでは為替差損が出るだけなので、アメリカ国債を買って利子を付ける
 (利子を付けなくても、日本がいくらでも刷れる円でアメリカしか刷れない基軸通貨ドルを買うので損ではない)

:介入で得たドル7兆円分のドルでアメリカ国債を買って配当まで貰うw
 そして日本企業がアメリカから貿易や配当で稼いだドルを持続的に売り自国通貨円を買うので円高傾向

以下繰り返しwww

267 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:06:57.76 ID:AiStXqNb
>>266
えっと・・・
いくらでも円刷れるんなら、はじめから円刷って円安にした方が効果的だよね
アメリカ国債のデフォルトリスクも負わないよね

268 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:09:29.96 ID:nMxR1yMC
安住!無駄な介入はやめれ!
急激な変動に介入はいいが、円高だからの介入は意味無い
変動性になって以来ずーっと円高
日本経済が崩壊寸前に追い込まれない限り、これからもずーっと円高だという事だ


269 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:09:34.32 ID:5Lnpx34j
>>267
日銀が嫌がってそれをしない

270 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:10:54.50 ID:90p+Ur9y
>>267
経済成長にともなった緩やかなインフレは好ましいが

世界同時不況のこんな時期にわざわざインフレにする中央銀行はない


271 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:12:42.62 ID:hc/kChMV
>>270

日本以外の中央銀行がやっている気がする。

272 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:14:26.04 ID:fmzasEya
>>262
企業が潰れる代わりに失業者が増えている
今は生き残りをかけて中小企業は人員整理ばかりだよ
雇用がちゃんとしていて賃金もちゃんと支払われたら景気は良くなる
第一に空きビルや空室がどんどん増えていて税収が減っている現状はどう説明できる

273 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:14:51.31 ID:0B5GCpN9
いや、もう、これ、どんどん円を刷れ、

普通の国ならあっというまに通貨安にるので怖くてできない訳だが
日本の場合はなぜだかまったく通貨価値が下がらない

と、言う事は、まるで錬金術の用に高い価値のお金が出てくるんだから!

刷れ〜刷れ〜もっと刷れ〜1000兆円刷ってもたぶん1ドル100円にもならん

274 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:16:53.25 ID:90p+Ur9y
>>271
債務返還などに使う資金が無く、外国に資金を払うのに困ってる国は勝手にやってインフレにすればいいよ

日本は外国に借金どころか世界一の純債権国、わざわざ円を刷ってインフレにする必要がない高い経済成長が見込めるならともかく


275 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:20:28.82 ID:90p+Ur9y
あれ?日本は円高でも貿易黒字ばっかしだぞ?失業率も増えてないなんで円高悪玉論?
失業率の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3080.html

暦年 輸出        輸入
1985 41,955,659,471  31,084,935,207 →プラザ合意1ドル240円が120円に
1986 35,289,713,887  21,550,717,070
1987 33,315,191,383  21,736,912,673
1988 33,939,183,158  24,006,319,859
1989 37,822,534,626  28,978,572,581
1990 41,456,939,674  33,855,207,638
1991 42,359,892,974  31,900,153,522
1992 43,012,281,444  29,527,419,360
1993 40,202,448,725  26,826,357,239
1994 40,497,552,697  28,104,327,343
1995 41,530,895,121  31,548,753,881
1996 44,731,311,206  37,993,421,106
1997 50,937,991,859  40,956,182,573
1998 50,645,003,938  36,653,647,183
1999 47,547,556,241  35,268,008,063
2000 51,654,197,760  40,938,422,968
2001 48,979,244,311  42,415,533,002
2002 52,108,955,735  42,227,505,945
2003 54,548,350,172  44,362,023,352
2004 61,169,979,094  49,216,636,346
2005 65,656,544,157  56,949,392,181
2006 75,246,173,392  67,344,293,072
2007 83,931,437,612  73,135,920,427
2008 81,018,087,607  78,954,749,926
2009 54,170,614,088  51,499,377,779
2010 67,399,626,696  60,764,956,840
  67兆円      60兆円
輸出入総額の推移 (単位:千円)

http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/nenbet.htm

276 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:23:47.89 ID:gQOAgq+S
大体、こういう記事が出ると相場が反転するんだよな…。
原油の時も、ユーロの時も、買っといて損はないみたいな記事が出てから反落しだした。

277 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:24:38.00 ID:0As3jGC9
>>274
成長どころかデフレで国内企業は青息吐息。
復興資金も必要な今の時期に円を刷らずに静観しとけ、とは一体どこの
バカなんだろうか? ある意味特アの回し者だったりしてw

278 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:25:01.57 ID:0B5GCpN9
円高是正するだけならスイスみたいに「無限にお金を刷る」と断言するだけで良いんだが

いわゆるコントロールされたインフレが今のデフレスパイラルを断ち切る唯一の手じゃないの?

279 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:26:24.09 ID:Ek12YQgM
この含み損を減らす為に、官僚、日銀が考えることは、
「増税+景気悪化」で円安に持って行きそうだな。
責任逃れ第一主義。

280 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:27:06.34 ID:nMxR1yMC
おーっと!
78円切ってるじゃない
年末には60円台有りだな

281 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:27:35.63 ID:90p+Ur9y
>>277
>成長どころかデフレで国内企業は青息吐息。

それは世界中一緒

デフレが嫌だから最悪のスタグフレーションにしろと言ってるようなもん

282 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:28:13.43 ID:pdrOeYW9


どんどん札刷れやただの紙きれだろ。


283 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:30:53.68 ID:gQOAgq+S
どんどん円を刷ったら損するのは現時点で円を沢山持ってる人だから…。
必死になって円高を維持しようとするでしょ。

284 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:33:01.78 ID:90p+Ur9y
>>283
インフレになるとこまるのは所得の低い若年層

またインフレ物価高土地バブルにでもなれば、土地を持っていない若年層が住宅を買えなくなるだけ

逆だな


285 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:38:13.64 ID:/YhF5bIc
>>284
一応いっておくと一番困るのは老人だからな、なんたって所得が年金くらいしかないんだから
とはいえ言っちゃなんだが老人は老い先短いんだからそれほど考慮しなくていい
スキルを身につけていく気概のある若年層の所得は年齢と共にあがる
それと若年層が若年層の内に家を買う必要もないから

286 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:39:44.07 ID:vP5KXDtd
戦後、敗戦国として日本は国際協調のために十分以上に貢献してきただろ。
もう米のように自国の利益のみを最優先で行動すべき。


287 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:40:02.91 ID:AYyagywT
>>149
アメリカが空洞化したのは強いドル政策時代だ、あほ

288 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:40:51.72 ID:d78XP16W
ドルがダブついてるんだから円も同じように刷ればよろし
短期的に介入したところで根本的な円高の解決にはならんよな

289 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:40:55.28 ID:0bHDrH1L
ドルとして使えば含み損にはならないんじゃない?

290 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:41:45.83 ID:3ijM9kNx
>>287
彼が言いたいのはドル安になってもアメリカ製造業は沈んだままだと言いたいんだろ


291 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:42:57.38 ID:4eYP3a3K
佐々キングの言うとおり
本来金利高にすべきドルの異常な通過安が元凶。

これに対抗するには毒には毒。
同じ様に国債引き受けて低金利策を取るしか無い。

ところがボンクラ日銀総裁の白川が平常時のセオリーに
拘って自論の正統性を主張して理にかなった政策を
実施してるとか頓珍漢も甚だしい。

白川をクビにする迄は
日本の経済は沈むばかり。

自分のやってる事が客観的に判断出来る
人物なら切腹していてもおかしくないのだが…
これだからお利口さんの学者は世間で通用しないんだよ。


292 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:43:04.64 ID:3ijM9kNx
>>288
円高の解決?日本がスタグフレーションになって経済崩壊すれば

間違いなく円は暴落するなw


293 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:48:53.71 ID:iPQeniOA
来年秋72円ね。。
来年はドル高円安に転換するとも言われてるけど?

294 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:49:08.02 ID:3ijM9kNx
日本が基軸ドル好きなだけ調達してもアメリカなすすべなしだなw

>>266
日本のアメリカ国債購入とは

:アメリカに工場建ててる日本企業やアメリカで配当益でドルを稼いだ日本企業が
 円高のスピードが速すぎて円に交換できず、日本政府に泣きつく

:日本政府が円高防止為替介入(円が76円から79円に)出遅れた日本企業必死でドル売り自国通貨円買い(79円から77円台に)

:日本政府は買ったドルがこのままでは為替差損が出るだけなので、アメリカ国債を買って利子を付ける
 (利子を付けなくても、日本がいくらでも刷れる円でアメリカしか刷れない基軸通貨ドルを買うので損ではない)

:介入で得たドル7兆円分のドルでアメリカ国債を買って配当まで貰うw
 そして日本企業がアメリカから貿易や配当で稼いだドルを持続的に売り自国通貨円を買うので円高傾向

以下繰り返しwww

295 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:50:37.96 ID:fQZlSpIF
円刷って各世帯100万円配れ。
全て解決。

296 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:50:59.47 ID:0bHDrH1L
JPモルガン(笑)

297 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:51:27.58 ID:3ijM9kNx
>>295
おまえは小学生かw

間違いなくハイパーインフレだろw


298 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:52:18.80 ID:DazMb7/x
介入で赤字こさえるくらいなら、円増刷して国債買わせろ
腐れ民主

299 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:53:25.06 ID:pdrOeYW9
>>297


それっぽっちでハイパーインフレなんかなるわけねーだろ。

300 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:53:53.79 ID:4KYYO/Tg
介入資金用に債券じゃなくて円を擦りまくればいんじゃね

301 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:55:37.21 ID:3ijM9kNx
>>300
どっちでもいいけど

その債権を国内金融機関が買うんだから、世界金融危機のこの時期に国内金融機関支援になるわな

302 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:57:00.73 ID:BL/E7Yyw
超円高で日本企業赤字連発
日銀は完全に日本を潰す気です

ソニー、900億円赤字に…業績予想を下方修正
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111102-OYT1T00885.htm

関西経済同友会の大竹伸一代表幹事は、現在の円高水準では「日本の基幹産業が海外企業にとって代わり、
結果的に日本が没落することも現実を帯びている」と厳しい認識を示し、政府・日銀が従来よりも頻繁に
為替介入を実施すべきと述べるとともに、日銀はデフレ脱却に「消極的」として強い意志を示すよう要請した。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23924920111031

片岡氏は「結果的に円安になって国民経済にメリットがなければ、いくら介入しても“無駄ガネ”に終わってしまう。
そもそも円高は日銀の金融緩和が足りないのが最大の原因なので、安住財務相は介入よりも、
日銀に対して大胆な金融緩和や金融政策のスタンス変更を求めるべきだ」と語っている。
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20111031/ecn1110311251005-n1.htm

303 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:57:41.83 ID:DazMb7/x
現金配ったら、パチンコに行くだけ

304 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:59:10.70 ID:3ijM9kNx
>>302

>>275
東北震災にタイ洪水、今年は貿易黒字にならんかもなw


305 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:59:40.24 ID:BL/E7Yyw
皮肉にも円高を呼ぶ「円高総合対策」ーー自国民には窮乏化を強いるのに、なぜ韓国には気前よく金融緩和に協力するのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/23958
今回の対策について、効果が全くないのは明らかなのに、マスコミは1年前の政策の検証もせずに
相変わらず役所からの情報を垂れ流している。中には、海外が自国通貨安政策をしているので、
日本では円高をどうすることもできないという、子どもでも書かないような非論理的な文章を書いている社もある。
海外が金融緩和で自国通貨安にしているなら、日本でも金融緩和でできないはずない。むしろ、日本はデフレなので、
海外よりも金融緩和ののりしろは大きく、自国通貨安には負けない。

306 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:02:26.58 ID:0Rl6W31E
それには同意しかねるな。
ヘーゲル的歴史観に立つ俺からすれば

テロスがニヒリズムに否定され得るアポリアだとして
そのドラスティックなヒューマニズムの上にアジェンダを
構築することがアルチュセール的構造主義における、ミームだろ。

いずれにせよ、ケイオスティックな人間存在における経験をテクネーへと、
普遍へと、止揚することが、デカルト的パラダイムのモダニズム的出発点なのだから。

エピステーメー的に論考すれば
リングイスティックターン以降の日常的言語学派における
アフォーダンスをシラバスにおいてエキュートすることが
アカディメイアのタスクだと思われさもなければ想像の共同体は
サイバーカスケードの上にもろくも崩れ去ってしまうのは自明なんだよ。

307 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:05:50.92 ID:imPhpTwX
介入するから円高が長引くとあれほど言ってるのに
目標値を達成させれば自然と円は下落する
それから介入すれば投機筋も乗ってくるのに、ほんとアホだな
巨額介入で一発花火で鼻息荒くしててもしょうがねーんだよカス財務省

308 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:08:06.30 ID:URoCW9g7
日銀よ、早く札を刷れよ。
欧米はそうやってきてる。

309 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:09:03.97 ID:6lTK1beN
日本の失業率を信じてるバカがいるとは驚いた
そこらへんのニートがカウントされてるわけないだろが

310 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:11:23.50 ID:4sLOgRCa
ドルやユーロに比較して円が極端に不足してるのが円高の原因
つまり白川の意図による円高

311 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:13:35.80 ID:y3SOa0es
JPモルガンが大打撃うけてるんじゃね?

312 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:15:53.84 ID:BL/E7Yyw
■日銀は大胆な量的緩和策を
円の対ドル相場は12年〜13年にかけて一段と上昇する見通しで、日本の為替ジレンマは和らぐ気配がない。
だが、もし日本銀行が国内の課題にもっと真剣に取り組めば、為替問題の多くは消えて無くなるはずだ。
日銀は他の主要国の中銀よりはるかに広範囲の政策手段を長年にわたり実験してきた。とはいえ、
その多彩さは画期的だが、実施規模はかなり控えめで、日本のデフレに終止符を打つには至らなかった。
日銀がもっと大胆な量的緩和策を打ち出し、買い入れ対象を短期資産ではなく10年物国債とすれば、
円の上昇圧力を決定的に抑え込む有効な手だてとなるだろう。さらに重要なのは、
長く低迷する国内経済を刺激する効果も大きいことだ。この景気浮揚こそ、日本が本気で取り組むべき真の課題といえる。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819584E2E3E2E2E08DE2E3E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

年金「もらい過ぎ」15兆円 デフレ反映足りず
2005〜10年度の6年間に支給した年金給付費の累計が、04年の年金改革時の想定を15兆円程度、上回ったもようだ。
現役の働き手の所得水準に対する高齢者の年金収入の比率は、政府の想定に反して上がり続けている。
04年改革で旧自公政権は年金額の実質価値を毎年度、小刻みに下げる制度を取り入れた。
だが賃金や物価の下落時はその制度が完全に働かないよう仕組んだことなどが、高齢者にとって意図せざる「もらい過ぎ」を招いた。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E0EAE2E0978DE0EAE3E2E0E2E3E39797EAE2E2E2

313 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:15:57.27 ID:LbcHXZ1y
だから1000兆刷って借金返済しろよ
ドル買い介入するから文句言われるんだよ
実際やらなくても発表するだけで効果があるはずだ

314 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:17:35.59 ID:z4Lxt2ta
               __,z彡三ミ、三}≧‐-、
            ,r"ハ))}从三ミ、ヽノノ彡三\
            ノ//ハ} }ノノノ三≧==≦三三\
           /////ノハハ三三≧==≦三三三ハ   100兆円の介入をやった奴は
             |////´´⌒`ト、三三≧≦三三三7j}
             |/// ー-      __   `ヾ}三/|  自民党総裁の谷垣ってやつだ
             |//   ー-  ─  -- ‐    |/// |
           V{{    ̄  ー--─-   、}}///}
           ヾ} ´゙゙゙゙''‐    ,.r==ミ、   }}//⌒}
             | /・\i   /・\   }/ / /
             |   ̄ ̄ノ l j'  ̄ ̄ i    / /    
                 '. ヽ__ ,r '  } ヽ __ /ノ/  }/
               ___ハ  / ` -‐‐ く   /  /}`''‐-  ..__
          .:.:.:.´:.:.::.:.:ヽ { r- ⊥.  ヽ/  / ,}:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:...
     ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.\ `ヽ二 > ノ _ / /:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:}\     /,/   /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|  ` ‐‐ ´      /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

315 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:20:23.48 ID:LGffm8A/
野田政権の本質は財界の傀儡だということにある
無駄な介入も経団連のジジイを喜ばせるためだし、
TPPは米国のご機嫌取りにもなる

316 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:21:12.92 ID:161ncWCW
まあ超絶円安を食い止める為の介入よりかは楽だ
長期的にな

317 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:28:21.28 ID:GZ9tiAFN
>>295
子供手当ての満額3.2年分だな。全世帯にばらまくと5倍ぐらいの予算か。
ばらまきをやめた時に備えて、需要を先食いするか貯蓄するか悩む所だな。

318 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:30:10.64 ID:kJprNfKy
77円台に突入したじゃないか

319 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:35:27.75 ID:8ZinZtKZ
輸入企業工作員? 必死に円高容認発言してるのは

超円高のメリット?物価はほとんど下がってません 
国民は何の特もしてませんよwwwwwwwwwwwwwww

円高でこれから国内の工場は次々と海外に移ります→雇用の減少、技術流出
利益の目減りは開発費や国内投資の削減へ。特に職人の多い部品中小企業が危機です。

長期的な超円高による日本の技術産業の衰退 これこそ韓国の真の狙い!!!!!

モノづくり日本のメリットが無くなれば

ダメ政治の、この国は確実に破滅します

320 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:39:00.00 ID:9FxIkKqU
ね、結局損だよ、無駄だよ、だから介入すんの止めなよ ←今ココ

止めてよ

止めんかゴルァー!

※効いてる効いてるw

321 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:40:34.25 ID:6qDRkVMV
この国はインフレになったらデフォルトするもんなぁ。長期金利が3%上がったら日本の金融機関は全滅だもんな。

322 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:43:37.67 ID:8kEIRjnO
デフォルトしてんのはお前の脳みそだろ

323 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:46:56.36 ID:XhlTIXhO
世界経済は繋がってるから単純にはいかんが、
理論的には国内の供給力を需要が超えるまでインフレにはならんだろ。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:49:26.47 ID:6qDRkVMV
>>322
デフレだから財政がなんとかなっているっていう話は定説だと思ったんだけどな。経済学者も銀行家も頭がデフォルトしているのかもしれないな。

325 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:51:33.08 ID:JfudDk6K
無能政府のクズばかり
国民を不幸にする


ばか死ねまじで

326 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:55:13.13 ID:BL/E7Yyw
>>324
デフレだから財政がなんとかなってると主張している経済学者を教えてください
デフレだから財政が悪くなるというのが定説なので

327 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:56:21.58 ID:83L5yyvE
日銀にインフレにするという選択肢はありえない、それだけが存在意義だから
いろいろと世界経済詰んでるよな

328 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:57:49.67 ID:sKFA2zFd
なんだこれ

329 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:58:42.32 ID:OeUhuflN
だからさ、100円近くまで介入しないと業者も筋も潰れ無いって。
中途半端な介入は金ばらまくだけだよ。

330 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:58:47.91 ID:5jwtTB1D
72円は正直な話で安すぎる思う。
機能のダメリカの市場見てたらQE3の催促だろうし年明けQE3プランぶち上げ
来秋の相場は60半ばぐらい行っても変じゃないでしょ

331 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 19:59:57.53 ID:2eCEWaaV
ソニーやホンダクラスの企業が倒産寸前か幾つか倒産すれば円安になるよ。

332 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:01:08.92 ID:ADaXjC15
逆にアメリカの量的緩和に合わせてドルとドル債を放出するって手もある。
ええ。ドルを叩き潰すんですよ。
アメリカには死んでもらってからゆっくりと立て直していく。


333 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:03:15.36 ID:OeUhuflN
>>331
なんねーよ。
日本に信用があって買ってるんじゃなくて円の通貨の確実性を信頼して買ってるんだ。
つまり日本企業が潰れても動かなければさらに円高に進む。

逆にインフレターゲット云々と言い始めて流通通貨量を増やすと歯止めがきかないんじゃないかというくらい円安になる。
その代わり日本国債も国内で吸収できなくなった時点で一気に跳ね上がるけどな。そこで中国が溜め込んだ日本国債を売り浴びせるんだろう。

334 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:07:49.72 ID:8kEIRjnO
通貨量増やす≒日銀が国債買う
金利は下がるんだよ
米国債がQEでどうなったのかしらねーのか
円建ての日本国債が消化できない事態はあり得ない
最終的にインフレ率の問題でしかない

335 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:08:47.65 ID:DrVuU2YQ
>>1

>金利収入は為替差損に備えて積み立てるべき

なんで?

336 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:08:48.39 ID:ZXhpiqRi
週刊東洋経済 2010年10月2日号
単独介入でも止まぬ円高、手詰まり感の日本経済
ドル買いは米国債購入に回るだけ。外為特会の膨大な赤字のツケは結局、日本国民が負担する。
http://unkar.org/r/eco/1183056417/776

337 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:13:34.66 ID:clSOfO6N
円刷って国債帳消しにするチャンスじゃんwww(笑)

338 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:14:21.84 ID:6qDRkVMV
>>334
国債の中央銀行引き受けをエンドレスで繰り返してるジンバブエがどうなっているかご存知ですか?

339 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:15:40.61 ID:DrVuU2YQ
日銀出身のエコノミストはクズばかり。
木村剛とか。



340 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:17:36.52 ID:8kEIRjnO
>>338
1か0か脳のバカ
2兆ドル以上の金融緩和をやったアメリカのインフレ率を言ってみろ
それとジンバブエはとっくにデフレだ情弱

341 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:22:35.38 ID:DrVuU2YQ
佐々木融
1992年上智大学外国語学部卒、日本銀行入行。調査統計局、国際局為替課、
ニューヨーク事務所などを歴任。為替課当時は円売り介入の実務も経験。

日銀出身だから、また東大法学部出身かと思ったら、もっとひでえ。
金融政策、経済について語るなら、アメリカの大学院で経済学の博士号くらい取ってからにしてくれや。

342 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:29:31.47 ID:U1vIpCCr
>>1

何にしろ、日本が弱い事が一連の介入でバレちまった。

日本が、どのくらい耐えられるかバレちまった。

もう、脅しは効かない。日本の攻勢限界点がドコにあるのか完全に見切られた。

日本が反撃しても、実弾(金)をどれだけ用意できて、どれだけ反撃してくるのか、

また、その日本にどの国が味方につくのか、そしてその後どの様な流れになるのか、

完全に見きられてしまた。





もう、無警告で奇襲しかネーよ。投機してる奴らを、無慈悲に黒焼きにするしか
勝ち目はネーだろ。


343 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:32:57.38 ID:bPikPseX
ササキングはリーマン以降ずっとショートポジションだろ
ポジトーク乙だわ

344 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:37:07.36 ID:ZcQNT7lp
ポジトークか

345 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:37:46.24 ID:Q0lxm67E
ササキングwww

市況2に行けばこいつの評価がよくわかる。
ちんちくりんのあてずっぽの市況予想。
予想レンジ放送中にレンジ外になる事がたびたび。

こいつが下がると言えば、市況2では安心して上がる方に張られる。


346 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:40:18.94 ID:imPhpTwX
ササキングの長期予想は一応当たってるんだけどな
モーサテの今日のレンジ予想に出演すると逆に行くけどw

347 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:42:20.46 ID:6qDRkVMV
>>340
アメリカのFRBがいつ政府から国債を直に引き受けた?
ジンバブエがデフレって初めて聞いた。デノミじゃないのか?

348 :レアル:2011/11/02(水) 20:43:50.32 ID:sGzjHtkn
ファンドの力はすごいからとても日銀なんかじゃ太刀打ちできないよ。


349 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:45:14.90 ID:U1vIpCCr

まず、手持ちのドルをコンスタントに売り払って、円高を加速させる。

1日に20銭ぐらいずつ、なだらかに円高にする。

投機の連中が当分円高が進むと思って円買いを進めるまで続ける。

2週間ほどして、円高が当たり前になったら、一気にまたドルを放出して急激な円高にする。

これで、ドルを買ってた奴らをまず破産させる。そしてその後、3〜4日急激な円高を維持する。

この間、そろそろ底値だろうと思ってドルを買ったり、円安になるダロと思って空売りしてたヤツが破産するくらい円高にする。

誰も付いてこれなくなったところで、円を一気に放出&大増刷する。大体500〜1000兆円くらいだな。

これをやれば、世界の投機野郎のユダ公の資産1000兆に対抗できるダロ。

しかし、これをやると、ユダ公の友達であるアメ公に暗殺されるダロな。

何しろ、日本には、アメの基地が沢山あるw


350 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:49:21.60 ID:j3/RPc5r
>>348
別にファンドに真正面から敵対する必要はない。
むしろファンドを利用して100倍レバレッジを効かせ、手持ちの10兆を500兆円に
して市場にぶつけてやればいいの。


351 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:50:53.74 ID:3GjDQotx
>>348
スイスみたいに無制限で〜とか言えば勝てるよ。実際にユーロスイスはほんとに1.2以上をキープしてる

352 :350:2011/11/02(水) 20:55:09.06 ID:j3/RPc5r
ああ100倍で500兆じゃないよな。まあいいや。

>>351
Yes!
資本収支が圧倒的に黒字なんだから、日本もスイスも放っておけば勝手に円高に
なる。そのうえ米国もヨーロッパも中国も韓国も通貨安政策をすすめてるし、
日銀が買える物は国債だろうと社債だろうとなんでもバンバン買い上げれば
よろしい。

353 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:57:46.47 ID:uph/Its6
>>1
だよなー
俺もこないだ国の為替差損計算してみたけど
とんでもない額だったもん

354 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 20:59:52.25 ID:8kEIRjnO
スイスと日本じゃ介入に使ってる金からして違うからな
日本は財政=短期国債という借金
スイスは金融=中央銀行が刷った金
「自国通貨売り」介入ならその気になれば1ドル1000円にだって固定できる

355 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:08:26.04 ID:U1vIpCCr

白人野郎の思考回路は、以外とストレートだw

今回のTPPは、過去のスーパー301条の経緯と同じだよw

奴らの目的は、アメの商品を日本に売るために関税を撤廃し、日本が
買いやすいように円高にする事だなw

それ以外はあまり考えてネーよwそしてその過程で、アメのスポンサーである
ユダ公が儲ける仕組になってんのさw


356 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:08:43.91 ID:X2WOYqZs
>>352
最近思うんだが、韓国とのスワップ拡大って
実はウォンを上げるための日本の罠のような気ガス。


357 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:17:07.80 ID:brgDlDwY
金利を超える貯蓄税を課税すれば復興資金とドル買い進んでウハウハだろ

358 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:25:41.35 ID:/3U3S7Oe
ショーターのササキングは介入で糞ポジ貯め込んだのか?

359 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:25:44.84 ID:zX9D8xeG
円高の理由?簡単
このグラフ
http://twitpic.com/63f4dl

1.リーマンショックの後に世界中の国でデフレになりかけた
2.日本みたいになるなを合言葉にどこも金刷りまくった
3.日銀はデフレが大好きだから金刷らない
4.円高になる

    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ


360 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:27:09.37 ID:bBhSzFac
ササキングはある意味ブレがないな。

361 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:28:53.04 ID:s1mjrfF/
介入しないで!ってことだな
ま、ファンドの不利益が日本の利益とも限らんが…

362 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 21:56:37.52 ID:ZXhpiqRi
> 本来なら海外から資金を引き寄せるため、政策金利を高めに設定すべきなのに、実質ゼロ金利政策という
> 「前代未聞」の状況だと指摘。

日本という“貢ぐ君”がいるから可能になる政策>>336


363 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:21:44.15 ID:24eLNi1Q
ポジショントークじゃんこれ
円高になれば損ってことは円安させば大儲けじゃん
さっさと介入を強めてハゲタカどもを潰せ

364 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:26:05.90 ID:JScERBRS
素人考えだとじゃんじゃん円刷ってドル買いまくれば
円高なんかすぐ解決じゃんとか思っちゃうが
それ実際にやったのが韓国か

365 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:32:56.56 ID:uPgWO8dn
今じゃ介入というと円売りドル買いだけど
昔は364の韓国じゃないけど、円防衛のために介入もしたんだけどね

一応、ドル買い介入には大義名分はある
実際に介入の理由としてそう答弁してた^^

ただ、実際は利益誘導なんだけどねw

366 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:33:30.63 ID:On7VSK/b
何十兆円も無駄にするって何かすげえな
ロマン感じちゃうぜ
自分の仕事上のミスとかちっぽけすぎてどうでもよくなるわ

367 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:36:46.35 ID:oYKRxPIO
40兆円刷らなかっただけじゃん。

368 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:41:25.42 ID:fEeA7ZAO
>>364
韓国とジンバブエ

369 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:48:08.40 ID:Wpruqr4R
82円で介入して84円になったりしたが
すぐ効果なくなった
75円で適当に介入したが
また一段と進んで今度は70円65円と介入していってまたそんするんだろうね
れっきとした市場操縦で犯罪行為 相場操縦的行為の禁止に反している

370 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:55:40.11 ID:2pPX/wHw
この含み損分、輸出企業に金が入ってると思えばいいんだな

371 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:57:36.49 ID:GIqZdDec
損失が出たら円を刷ればいい

372 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 22:59:47.25 ID:JuiGcvP4
 [東京 2日 ロイター]
 日銀が2日発表した10月のマネタリーベース(日銀券、貨幣流通高、
日銀当座預金の合計値、平均残高)は前年同月比17.0%増の
115兆6428億円となり、3年2カ月連続で増加した。
日銀は東日本大震災以降、潤沢な資金供給を継続している。
100兆円の大台を上回るのは11カ月連続。

 

 金融機関の手元資金を占める当座預金残高は前年同月比84.6%増の
32兆4157億円となった。日銀券発行高は同2.6%増の78兆
7220億円で、震災以降、高い伸びを続けている。貨幣流通高は
同横ばいの4兆5051億円だった。季節調整済み前月比年率ベース
でのマネタリーベースは同12.5%増の117兆7548億円だった。


373 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:00:19.58 ID:NF6AY3dv
円高が続く間は日本の借金国債を日銀が買い取って償却しろ
外国が円買いをしていくらでも借金返済の手助けをしてくれているだろ
無能日銀の汚名挽回チャンスじゃないか

374 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:03:20.11 ID:CAX6tlip
>>364
低インフレ、通貨高っていう日本と似た状況でそれやったのがスイス。
うまくいってるもんだから(当たり前だが)、なぜ日銀はやらないのかって不満があちこちから出てるねぇ。
通貨切り下げはデフレ不況脱却にも有効な手段だけど、当の日銀がデフレを止めたくないのかもね。

375 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:06:44.86 ID:xcqqp/w/
日本の単独介入で怖いのは、アメリカ政府が怒って
アメリカ政府がドル売り円買い介入すると決めた時だけ。

日本政府にとっての円とは、原価0円の打ち出の小槌なんだから、
今100兆円損してよう200兆損してようが何の問題もない。

376 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:07:43.58 ID:6A+5cxL2
アホか
介入が効果あるからこんな試算だして煽ってるんだろ
為替差損で国がロスカットされる訳でもねーのに
今の政府が水準に拘らず介入してるから円高がとまらねーだけ
こっから月足雲ぶち抜いて定着するまで介入すりゃHFもスケベ
心で突っ込んでくる気力は無くなる
5年前円は糞って言われてた現実を忘れるな

377 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:10:01.65 ID:PBuLSb45
>>71
国債の日銀引受しか無いよね。
金だけ刷っても、海外投資に回るだけだからな。

378 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:10:34.72 ID:8kEIRjnO
>>372
たったの117兆www
震災の頃は120兆以上あったのに減ってんじゃねーかバカ
わずかな額を大げさにアピールして減らす時はこっそり
こいつらいつも「仕事してます」ポーズだな

379 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:16:08.90 ID:CAX6tlip
>>377
銀行が海外投資にお金を向けるならそれはそれで問題ないじゃない。
円安で輸出経路の景気回復が期待できるね。
財金併用で復興あたりに突っ込んだってもちろんいいわけだけど。
単なる量的緩和だって意味がないわけじゃないんだよ。
やらないよりはずっといい。

380 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:20:21.41 ID:uPgWO8dn
>>379
でも、銀行はそのお金を日銀に預けるだけです。
では、そんな中でどうして市中に影響を及ぼすの?

説明よろしく^^

381 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:20:32.31 ID:OHyPyyUS
>>377
マジレスすると日銀が増やしたマネーが海外に行くなんて事はないぞ
単に海外投資に有利な環境を作るだけ(今は引き締めて不利な環境作ってるけど)

382 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:21:48.30 ID:73gdRKz9
JR東韓国は犯罪企業

383 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:23:08.44 ID:OHyPyyUS
>>380
>でも、銀行はそのお金を日銀に預けるだけです。

貸出がいくら増えても銀行はそのお金を日銀に預けるだけだがw

384 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:23:20.83 ID:JuiGcvP4
>>378
何かと勘違いしてない?
2011年度3月分のマネタリーベースは112兆円だお。

日銀のホームページでチェックできるお。

385 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:24:34.80 ID:F7aFmcCq
その時は大量に札を刷って円をゴミ化させてやればヘッジファンドはみんな死ぬ
ドルもユーロも既にゴミ

386 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:29:03.68 ID:CAX6tlip
>>380
いくら量的緩和しても銀行はお金を日銀の口座に預けるだけというのがちょっと考えられないね。
もし君の言う通り永遠に市中に出ないなら日銀が国の債務を全部買いとっちゃえば。
国は債務負担がなくなり、国民は増税から解放され、インフレにもならずにおじいちゃんのタンス預金も安心。
めでたしめでたし。

実際は緩和規模に応じてBEIが上がってくるから、実質金利が下がって資金需要が増えるし円安にもなるだろうけどね。
適切なコミットメントがあればなおいいね。

387 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:34:27.92 ID:8kEIRjnO
>>384
4月のマネタリーベース平均は121兆8934億円ですよミスリード野郎w
日銀のサイトでチェックできるから調べとけ
月平均じゃない短期ではもっとだったな

388 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:36:21.42 ID:LGffm8A/
>>364
そんなことやるくらいなら財政出動やった方がはるかにいい

389 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:41:14.10 ID:at3IhxHi
>>386
市中の銀行が国債買取機関になっている現状では
無理して日銀が買い取る必要はないんでね?
クソみたいな仕事しかしてない銀行員が高級取ってるのはシャクだが…

390 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:41:25.11 ID:RjwdrWWB
>379その投資先が米国債だったから、米国債の金利が下がって
円高ドル安になってたのが1年ほど前の話だった

391 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:43:48.17 ID:B5lBJOKB
陰謀論はするめ

392 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:43:54.03 ID:uPgWO8dn
>>386
そもそも市中に資金需要がないんだよね
マスコミとかスレスレ厨は煽るけど
どこにも需要がないんだよね

で、こんな中で銀行が日銀に預けておくだけで
どうして市中に影響を及ぼすの?

実例プリーズ^^


393 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:44:26.02 ID:CAX6tlip
>>389
中央銀行の仕事は国債の消化ではなく、適切なインフレと経済のコントロールだよ。
日銀はもしかしたらデフレこそが適切なインフレ率と考えてるのかもしれないけど、
一般的には2〜4%程度が適切なインフレ率と言われてるね。

394 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:45:19.95 ID:JuiGcvP4
>>384
何がミスリードだよ。ふざけたこと言ってんじゃねえよ。お前が震災の頃って
言うから、3月のマネタリーベース出したんだろう。チェックがどうのこうの
じゃなくて、お前が勝手に勘違いしてんだろう。ふざけるなよ。

395 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:45:29.18 ID:OHyPyyUS
>>389
>市中の銀行が国債買取機関になっている現状では
無理して日銀が買い取る必要はないんでね?

どこの国でも似たようなもんだが…
日銀が買うべきかどうかはインフレ率が高いか低いか以外の目安はないよ

396 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:48:22.55 ID:OHyPyyUS
>>392
需要に従って資金供給って、バブルと恐慌でも生み出したいのかw


397 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:52:06.64 ID:B5lBJOKB
モル癌

398 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:53:10.42 ID:pvJXaWO0
>>392
馬鹿ウヨには小学生レベルの理解力もないから、何を言っても無駄。
スタートラインにすら立てないアホは相手にするなよ。

399 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:53:54.02 ID:CAX6tlip
>>392
需要があるから通貨供給をする。
これジンバブエのことね。
通貨供給するほどに資金需要は増えていくから。
逆もまたしかり。日銀のこと。
普通は景気が後退すれば通貨供給して需要を増やすし、過熱すれば減らす。
なぜブタ積みでも通貨供給をすると市場に影響を与えるのかというと、
インフレ予想が生まれるから。その後は書いた通り。
そもそも預けているだけというのも君の勝手な決め付けでしかないけど、
量的緩和が影響を与えない、インフレにならないなら既発国債を全て日銀が買いとって
永遠に借り換えさせとけばいいじゃない?繰り返しになるけど。

400 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 23:55:41.09 ID:yB+2PD6x
JPモルガンってwww
モロSで入ってるな。
「おいふざけんな、撃つんじゃねーぞ」
って言ってるようなもん。
あと3〜4発撃てるから遠慮無くぶっとばせww

401 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:00:43.27 ID:wSuo2fqg
>>394
なんだただのバカだったかwしかも逆切れw
お前が出したのは3月の平均だろうが
ついでに言うなら4月は震災の頃だっつーの

402 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:07:39.97 ID:KLRRF6if
JPモルガンがこういってるということは日本政府は正しかったと言うこともっとやれ。
これでゴールドマンが言い出したら一気に円安介入を進めろ

403 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:11:54.65 ID:1TJAXjbn
>>401
4月は震災後と考えるべきだ。
それと、3月から4月にマネタリーベースが増えて、5月には減っている。
よく考えれば、この意味がわかるはずだがな。
3月に地震が起こって、経済活動が停滞するから4月は流動性供給を行い、
5月には緊急性がなくなるから、流動性の吸収を行った、そう考えるのが
妥当じゃないか?
数字の表面的な部分しか見ていないんじゃ、人を馬鹿呼ばわりする資格は
ないな。

404 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:13:47.39 ID:x5227hsR
円を捨ててユーロに加入でどうっすか?
この際ドルはシカトで。


405 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:14:01.41 ID:f0G+EPLm
ヒットラーとナチスの
ユダヤ人狩りは、モルガンとロックフェラーの手でおこなわれたのでは ...


406 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:15:36.63 ID:pi7snnZH
これは仕方ないんじゃないか?
含み損と言っても外為特会の含み損なわけで、
外為特会ってのは外貨であるが故に如何に莫大でも国内では紙くずの山でしかなく、
日本国民向けに使用できる資産じゃない。

つまり、外為特会の含み損が膨れ上がったところで日本国民の庶民生活にはほぼ無関係。
ただ、介入によって政府の債務は増えるから財政再建中の日本にとってはそこが厳しい。
今回の介入は10兆円規模なんだっけ?
歳出削減でペイするにはかなりの負担になる規模だと思う・・・

407 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:17:09.58 ID:bMsle0dd
馬鹿馬鹿しい
震災や原発の復興資金もケチって大不況招いて大増税計画してても
こんなものに何十兆と消えるのか

これで輸出企業が何兆円潤うのかしらんが無駄すぎる
金をバラまくなら、まず国内にバラまけといいたい。

408 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:17:46.97 ID:3B8COmHg
まーた
円を刷れ刷れレスが溢れているんだが。

・国債は国内で消化されている。
・金利はほぼ0と言って良い。

ここでだ
円を刷るという行為は
価値を希釈するのと同じ事だから
長期国債を買うと金利が跳ね上がるのだ。
誰も損するのが分ってる国債など買おうとしないわけだからな。
さてご存知の通り1000兆円の残高がある。
ほいで金利が1%上がると
単純に10兆円利払いが増える。
今は真水で税収が30〜40兆円しかないんだから
手詰まり感がMAXになる。

そうなると振り子の針が逆側に一気に振れる。
日銀はこれを恐れている。

決済通貨であり、超絶軍事大国のアメリカと一緒に考えてはアホをみる。
ルールが違うんだよアメと日本じゃ。

はい反証どうぞ

409 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:18:00.86 ID:oDpu0/kV
政府は、ユネスコやら国連やら国際機関への支払いとかでドル払いものがあるんだから
買ったドルを使えばいいだけのこと

410 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:18:34.50 ID:J3tl8auq
民間なら含み損って表現なんだろうが
国が含み損を考えてどーするんだ?

411 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:20:01.36 ID:wSuo2fqg
>>403
日本は震災関係なく流動性に飢えてる
それはデフレによって裏付けられるし、日銀の超理論じゃなくて
普通の理論に従うと>>359のような結果になるわなw
「日銀は足りないマネタリーベースを減らした」

412 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:23:50.89 ID:FItT9Kvb
>>408
その通りだな
インフレで債務が減るとか言うけど、毎年借換えなきゃいけないのを無視してるよね

413 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:24:10.50 ID:pi7snnZH
>>410
国のというより、外為特会は別に資産運用をしているわけじゃないから、
含み損という概念、尺度で評価すること自体が無意味。

ただ、外貨準備が膨張することに対応して日本政府の債務が増えてしまうのが問題。
これは下手をすると増税という形で全日本国民に跳ね返ってくる。

個人的には、とりあえず宗教法人への課税に踏み切るべきだと思うけどね・・・

414 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:26:29.82 ID:FItT9Kvb
>>411
流動性に飢えてるなら長期金利が上がるだろ、常識的に考えて

415 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:26:45.81 ID:J3tl8auq
>>408
国債の金も日本国内に放出されてるはずなんだが
何でこんな金が出回ってないのかて話でもあるわなw
放出したのに出回らないんじゃ、普通の頭ならもう放出は無駄だと分かるだろ。
日銀叩いてる連中って言うのは政府の怠慢の責任を日銀に押し付けたい連中だよ。
要するに、税金で財産没収されたくない連中だ。

416 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:26:54.38 ID:d2/ivsv4
>金利収入は為替差損に備えて積み立てるべきなのに、一般会計で「使ってしまっている」と語った。

これがカラクリだな。
どうせ売れない$だから元本はひたすら貯めるだけ。
為替差損は全く気にしない。
すると、一般会計には財源ができるわけだ。介入したくなるよね。

417 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:27:54.82 ID:pi7snnZH
>>411
その問題を日銀に押し付けるのは間違いだと思うよ。
日本国内の流動性低下は明らかに膨張しすぎた社会保障制度にあると思う。

『イザというときのための社会保障制度』なはずなのに、
歳入とほぼ同等の規模で社会保障費の歳出が発生している。

ここを改善しないことには正常な流動性を確保することは難しいと思う。

418 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:29:23.54 ID:W92pSenT
>>412
日本国債の平均償還期限(約7年)、量的緩和による国債の利子負担縮小、円安による年金基金、外為特会などのリスク資産保有分を考慮、で政府保有の国債分は相殺と税収を高めに見込まなくても、十分債務負担は減ると思うが

419 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:30:48.56 ID:pDGp57WW
>>408 同意する

420 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:31:54.21 ID:fvXfSyvK
>>408
長期国債を存分に買った米国債の金利は跳ね上がるどころか下がりましたが。
買いオペでは金利が下がるのが普通。
日銀の買いオペでも下がるね。
決済通貨だの(そもそもドルは決済通貨だから特別というのは、どこに根拠が?何がどう特別?)は関係なく。
その結果、名目GDPの成長率に合わせて長期金利は上がるけど、それが財政を圧迫するかというと逆。

http://tacmasi.blogspot.com/2011/05/gdp.html

デフレを続ければドーマー条件からも100%破綻するけど、適切なインフレ率で名目GDPを成長させることで財政は改善する。

ついでに言うと、日本の長期金利はゼロではなく1%程度。
実質金利では米国債より高いので、財政はどんどん圧迫されてる。

421 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:37:12.18 ID:J3tl8auq
>>420
今の米国が正常とでもいいたいのか?

422 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:37:29.63 ID:wSuo2fqg
>>417
電波すぎ
デフレは日銀のせいではなく年金のせいとかwwww
一体どういう理屈だw

>>420
まったくその通りすぎる

423 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:39:22.27 ID:f0G+EPLm
故佐宗邦皇

424 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:42:15.61 ID:FItT9Kvb
>>418
結局それ、日銀による無制限国債買取で金利が上がらない、というのを前提にしてるだろ

>>420
そこで長期債務GDP比が効いてくる
100%なら1%のインフレと1%の名目GDP成長があれば税収で利払い上昇をカバーできるけど、
200%なら1%のインフレに対して2%成長しなければ債務は膨らむ。これはほとんど無理に近い

425 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:42:32.31 ID:fvXfSyvK
>>421
日本よりは正常だねぇ。
政策的にも。

日本の総雇用・実質GDP指数はG20中最低…2011-1Q
http://www.excite.co.jp/News/education/20111011/Resemom_4553.html

アメリカやイギリスと同じような金融政策を取ったのはスウェーデンや韓国といった中堅の国々でも同じ。
日本の金融政策が世界的には異端なんだけどね。

426 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:42:43.22 ID:t+EZfbDG
>>415
いや、マネーストックは一応伸びているんだけどね。

427 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:43:10.74 ID:pi7snnZH
>>420
それは白川総裁も常々言っているけど、日銀が気を利かせているんだと思うよ。

日本は年金などの社会保障制度を長期国債で運用しているから、
長期国債の金利が上昇すると社会保障制度が破綻してしまう。

従って、日銀もその範囲でしか行動できない。
もう日本社会は年金などを潰すしかブレイクスルー(活路)は見込めない状況だと思う。
小泉元総理が『自己責任』という言葉で国民に伝えたかったことはコレなのよ。
社会保障制度に甘えた人生設計をしている馬鹿は確実に氏ねる。

428 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:45:30.81 ID:fvXfSyvK
>>424
http://tacmasi.blogspot.com/2011/05/gdp.html
>今回の試算では、初期値として、名目GDPY0=475、利払費除く支出C0=70.9、税収I0=37.4、国債残高B0=1030、をそれぞれ用いました。

429 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:48:18.10 ID:bG4byBXO
>やるっきゃ騎士φ

スレタイで在日余裕

430 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:48:33.87 ID:W92pSenT
>>424
>結局それ、日銀による無制限国債買取で金利が上がらない、というのを前提にしてるだろ

どこをどう読んだらそんな前提が出てくるんだよw

431 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:50:33.42 ID:FItT9Kvb
>>430
それ以外でインフレで利子負担縮小はあり得ない

432 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:51:30.17 ID:W92pSenT
>>427
>日本は年金などの社会保障制度を長期国債で運用しているから

どう運用してるかデータとして見た事ないが、本当にそうなら年金基金が長期金利が上がり始めた2006年頃に高いパフォーマンスを見せて、リーマンショックの時に最悪のパフォーマンスなんて事が有り得る訳ない

433 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:51:41.83 ID:bG4byBXO
>>427
ペクバンミョン総裁マンセー
年金廃止
小泉への皮肉

いかにもチョンだなお前

434 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:51:42.56 ID:fvXfSyvK
>>427
単にポートフォリオを変更すればいいだけのことでしょ。
むしろそれは逆説的でデフレにしているから国債ばかりの運用に偏る。
銀行も。

435 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:52:10.60 ID:yThXMNTJ
海外サイトじゃtop newsでEconomic Crisis!!
とかやってんのに、
公務員の賞与がどーたらとかさ、
日本の地上メディアどーでもいいわ。

ああ、2chは別ね。日本の既存メディアはオワコン

436 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:52:34.86 ID:W92pSenT
>>431
日銀って保有国債の利子収入から経費負担分を除いて政府に渡してるんだが…

437 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:53:00.87 ID:58A/5uNk
よー分からんが、75円でドル買って80円になって、
他の奴が円をどんどん売ると円が安くなるから、
今度は逆に79円で調整するように円を買えば
プラスになるんでねーの?
買い戻せる財力がなければ円安を止めれないだけで。

438 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:54:22.47 ID:xt4QNI7e
かんがん印刷すればいいとかいってる奴は無知
日銀だって貸借対応表があるんだからね

439 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:57:27.71 ID:WH+1lWwL
>>438
気味こそ無知じゃね。
法律変えればいかようにもできる。


440 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:58:23.24 ID:Hz21X9Op
本当に反乱とかクーデーターでしか変われないんだなこの国は
結局江戸時代からなんにも本質的なところはかわってない
なんで銀行員とか保険屋の糞高い生活保護費のために国債の価格維持しなきゃなんねえんだよ


441 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 00:58:55.57 ID:GFB+97Vj
>>438
バランスシートを守るためにデフレ誘導し続ける日銀は
世界中から無知無能扱いされているな

442 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:00:15.43 ID:fvXfSyvK
>>436
国庫納付金で日銀の収入は政府の財源行きだね。

>>438
日銀のバランスシートが何?
民間企業と違って、通貨発行で資産を買うものだから無限に拡大できるよ。
インフレ率が許す限り。

443 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:01:25.76 ID:Hz21X9Op
団塊が死んでいまデモやってるような世代まで日本があるかどうか


444 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:01:49.48 ID:J3tl8auq
>>439
あれだ。1400兆円っていってたけど実は2800兆円ありました!
上限上がったんでバンバン買い取りますよ!って74回もやってる某国か。

445 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:01:52.56 ID:W92pSenT
>>438
正確には印刷じゃなくて当座預金というコンピュータ上の数字(ちなみにこれは日銀の負債)を猛烈に増やす事だな
もちろん負債を増やすには資産つまり国債買い切りをしないといけない

446 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:05:15.31 ID:bG4byBXO
韓国帰化人ペク日銀総裁の小手先の為替介入だからな
ペクの第一の目的は円高で日本の産業を破壊して、韓国へ移管すること

円高誘導をするために、通貨供給量を増やない
批判が強まると、国庫を使って小手先の介入
目的達成の為、何が何でも通貨供給量は増やない

447 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:05:46.03 ID:4Uc2pc6q
世界中のFXやってる人間にお小遣い配っただけだったな

448 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:07:48.41 ID:fRrV6eyt
無制限為替介入と非不胎化。
その結果、日銀のバランスシートは悪くなり、円の信認が落ちる。

円安とデフレ脱却でメデタシ。

449 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:07:54.42 ID:J3tl8auq
>>447
関係企業もお礼を次々に言ってたよ、NHKで。

450 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:08:03.71 ID:t+EZfbDG
>>445
日銀当預はマネーストックに含まれないから、いわゆる「円を刷った」
ことにはならないんだけどね。

451 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:08:26.30 ID:Hz21X9Op
ドルみたいな軍事力背景にしたパーティ券みたいな紙くずの価値支えるために
石油をドル建てからはずそうとしたら戦争して大量破壊兵器だ何だって捏造
日本は同盟国だって脅されてそのパーティ券買わされてんだよ本質は
全世界対アメリカなんだよ


452 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:11:15.84 ID:+lGp/8Hq
ごちゃごちゃ言ってないで500兆円くらい円を刷ればいいんだよ

453 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:11:18.10 ID:uBgdd3AB
>>50
>>71
>>80
お前ひとりで何やってんのw
財務省の回し者臭がプンプンするんですけどw
刷れない理由はただただ欧米からの圧力。これしかない。

そして増税パフォーマンスもアメリカ向け。



454 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:13:27.63 ID:GFB+97Vj
名目で税収の伸びないデフレ維持した方が財政再建できます
名目で税収が伸びるインフレにすると財政破綻します
インフレ破綻論の人は、なんでこれが正しいと思えるのか不思議

455 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:13:34.60 ID:W92pSenT
>>450
入るよ
そもそもマネタリーベースを増やすのが増刷じゃなかったら何が増刷になるんだよ

456 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:13:47.62 ID:5mY8UViL
3回目も失敗たらそろそろ学ぶだろう

457 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:14:30.13 ID:pi7snnZH
>>434
希望的観測だと思う。
社会保障制度の破綻か?デフレの脱却か?

何れかを選択せねばならないのが実情ではないか?

これは個人的な想像だけど、結局時間ってのは未来に向かってしか進まないのだから、
社会保障を捨てることになると思うよ。
ここ100年を振り返っても社会保障制度は社会を堕落させるばかりで、
その社会を進歩させたりはしていない。

実験結果を見る限り、社会保障という制度はお愛想程度で十分なんだ。

458 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:14:47.01 ID:Hz21X9Op
>>454
逆だろ

459 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:15:40.62 ID:J3tl8auq
アメリカさんは散々日銀をバカにしておきながら
今同じ目に遭ってるんだから何の皮肉なんだよって話だよな。
先を行ってるのは日本の方。
アメリカ云々言ってるやつっていうのはバックミラー見て今を語ってるようなもん。

460 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:17:30.53 ID:W92pSenT
>>459
アメリカはデフレじゃないし、ちゃんと名目成長してる

461 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:20:08.04 ID:3B8COmHg
円を刷れ刷れ言ってる人間は
そもそもどのポジションなんだ?

まず円資産を持ってる人間なら
円の毀損はマイナスだよな。
土地やら株やら外国資産やら金やら
扱いがメンドイものに換えないといけない。

逆に資産が無い人間だと
インフレの余波をモロに被るポジションになる。
物価の上昇より給料の上昇は絶対に遅いから
このタイムラグの差損により生活は困窮する。

儲かる人間って
・FXでLポジ
・輸出企業で円資産無し
これぐらいじゃないのか?

462 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:22:06.61 ID:J3tl8auq
>>460
日本だってバカにされてた時はデフレじゃなかったよ。
どっちも金持ってる連中から税金取れないんだよな。

463 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:24:47.29 ID:GFB+97Vj
むしろ金を刷らずにデフレにしたままのほうがいいとか電波飛ばしてる人たちが
どのポジションなのか俺には気になります
デフレ維持したお陰でこの20年先進国では唯一労働単価が下がり続けてる国なのに
デフレが貧乏人に優しいとかもうね・・・

464 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:25:18.83 ID:Hz21X9Op
生活困窮上等なんだよ
国が衰弱死するよりは
結果的に現役世代が混乱しても戦後と同じで新しい命や企業が出てくるんだよ円を刷ることによって
焼畑上等

465 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:27:20.12 ID:J3tl8auq
>>461
1990年代前半は今の物価の3倍、後半では2倍くらいあったのを
忘れたんだか知らないんだか。

466 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:28:46.32 ID:W92pSenT
>>461
負債って概念がない様でうらやましい
そういう奴らは基軸通貨も安定的に価値が高い方がいいみたいな事も言い出すからなw

467 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:35:04.81 ID:wSuo2fqg
>>463
公務員、老人、御用学者、御用マスコミ、日本衰退がうれしい人
そのくらいしか思い浮かばねw
ま、先が見えてるから若い公務員はデフレ反対多そうだけど

468 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:35:46.00 ID:VNCgycIr
>>463
貯金してるに決まってるよw
今10万円が当たり前でも来年に7万円が当たり前になるなら
今から7万の生活に落として3万は貯金でしょな。
それによって金利が高くなってしまう金融商品に金を預ければ
それで収入も増えるから、銀行になんかは絶対預けないけどな。

469 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:36:28.86 ID:ODJGTZ0S
為替介入なんて、世界中の金融機関に金配ってるだけだよな。
為替そのものではなく、政策に金を使うべきだな。

470 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:38:47.63 ID:aKJRkFTo
>>1
現実的に損をしている訳では無いだろ。個人のFXじゃあるまいし。
別にずっと保有していても損にはならない。

そもそも短期・中期的には円高だが、長期的にはどう考えても円安になるんで、
程良い所で売却して、利益を出しつつ円高方向へ戻せば良いだろうに。

471 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:43:08.94 ID:dmi5hEAL
>>469
輸出産業に金配ってるようなもの

472 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:45:01.47 ID:19ZhHshK
介入してるのか
78.00くらいから動かないね

473 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:45:44.45 ID:O8jrNJLA
佐々木の主張は絶対おかしい。
10月31日の8兆円弱の介入で、円は4円前後値下がりした。
では、毎日8兆円ずつ、年間2000兆円介入したとしたら、どうなるであろうか。
おそらく、1ドル=500円とか1000円くらいに円は暴落するはずだ。
大量に継続して介入すれば、為替相場の流れは変わり、絶対に円安になる。
そして、外為特会には多額の含み益が生じるはずだ。

こうした円安誘導ができないのは、あくまでも政治的理由である。G7などで、「市
場において決定される為替レートを我々が支持することを再確認した。」などとい
う文言で何度も約束させられている。

1949年に1ドル=360円、1ポンド=1440円、であったのが、現在は1ドル=78
円、1ポンド=125円と、円だけが一方的にバカ高くなり、日本の輸出産業は
壊滅の危機に瀕している。
G7の約束は、日本だけに全く不利な約束であるのだ。

大元の原因は、日本の外交力、政治力の絶望的な弱さが原因なのだ。
せめて、中国くらいの外交力、政治力があれば、日本は大量介入を通じた円安
誘導が絶対に可能である。
そうすれば、日本の空洞化は止まり、日本の輸出産業は間違いなく復活する。
しかし、それは、夢物語にすぎない。

474 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:46:09.06 ID:b5GZ0yvD
円なんか八百屋で売ってるぜ

475 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:53:11.41 ID:05T+35qQ
根本的にわからないんだけど、売った時より円が上がったから損だと言いたいの?
得らなきゃもっと円が上がったからソッチの方が得してたと?
でもな、金は使わないと意味が無いんだよ…

476 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:57:40.02 ID:VNCgycIr
>>473
外交も政治も昔から日本はダメダメでしょうが。民間がいつも優れてた印象。
企業が傾いたそもそもの原因は日本人という人材を大切にしなかったこと。
短絡的な利益と縮小に走ってそれが時間と共に大きな損に膨らんだ。
下手な白人どもを一から十まで真似しようとしたからだ。

477 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:04:08.28 ID:U1UETxky
>>476

精神論とか根性論とか言い出したら終わりだね
神風特攻隊の如く人間の投売り

478 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:07:19.10 ID:ZZaj+GFX
国家予算並みに損失ってなぁ、せめてドル買いでなくて企業の株とか買えないもんかね?世界の金鉱買い占めとか

479 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:08:16.02 ID:2V1ro+M3
このまま貿易赤字が定着してしまい、あと何年かで円安で円買い介入するかも知れんから、
とりあえず今はいいんじゃん、、

480 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:10:19.58 ID:3B8COmHg
まぁとりあえず

中共、米、欧が弾けるまで待とう。

ハゲタカ行為で儲かるよ。

その時強い円が役に立つ。

481 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/03(木) 02:16:21.12 ID:xjmF0R6e
>>478
政府が何で特定の企業の株を買わなきゃいけないの?
なんで不公平な買いするわけ?

482 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:18:58.99 ID:uvfD983i
モルガン仕込んでるから円安にぶれたらこまるんだべ。

483 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:19:55.13 ID:uvfD983i
劇薬だがフィリピンあたりの低GDP国と共通通貨つくりゃ
円安にぶれるぜw

484 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:20:00.31 ID:Q2QMJZM1
逆に言えば、1ドル=100円になれば、120兆円の儲けで
OKじゃない。

485 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:36:44.23 ID:U1UETxky
>>480

なんか日本が世界の救世主となるだろうな

486 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:37:49.90 ID:VNCgycIr
>>478
買ってるよ。ただ為替みたいに派手に上がらないだけ。
下支えって表現が合ってる。
んで年金を新興株でも運用とかニュースになった時期が
中国のピークが過ぎたところだったわなw
「日本が大きく動く時が最期」っていうのは当たってるw

487 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:42:46.13 ID:N4UDChUQ
モルガンがこう書くってことはハゲタカも消耗戦になってるんだろうな
エコノミストと名のつく連中がセンセーショナルなこと言ったらすべて逆張りでおk

市場を操作して利益をかすめる人類の屑だから

488 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:42:50.22 ID:cZnUHcUf
1ドル72円wwww

489 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:44:27.39 ID:K6MbIYJa
ポジトーク帝王のササキングの話を本気にする男の人って

490 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:48:04.89 ID:zfdFLY0S
来秋は66円の間違いだろ

491 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:54:55.76 ID:/ZP45IFr
トヨタがアメリカに本社移転するまで円高は続くだろ

492 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 02:55:24.65 ID:3B8COmHg
>>487
うん
要約すると
「前回はよくもやってくれたな、痛かったぞ」
って事だよねw
読めてるなら黙って利益食うだけだから。

493 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 03:21:33.06 ID:3ldUfovw
1ドル=120円で購入した後に、1ドル=80円になろうと

その1ドルでグレープフルーツ1個が買えることは変わらない

そういうこと?

494 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 03:29:46.02 ID:t+EZfbDG
>>455
日銀券発行残高はマネーストックに含むが(ただし銀行保有分を除く)、
日銀当預残高はマネーストックに含まないよ。

495 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 03:35:59.75 ID:v71v+KFZ
いい加減100兆円くらい刷って国民に配れよ
そうすればそれが消費として回りまわって企業の利益になり
法人税や所得税収が激増するだろ

496 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 03:40:25.26 ID:5buNarrq
FRB東京支店は意図的にやってるからな。

497 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 04:28:51.92 ID:hYITpAGh
ここまで急激だとどうにもならんわな


498 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 04:55:17.41 ID:DAdlSXOo
国会で審議せずの一人の判断で8兆円も政府債務膨張させたけどこの介入失敗したとしても
全く責任追求されない日本っておかしいよな

他の国じゃ介入でぶっこいたら議会で問い詰められるから為替介入には及び腰らしいし
政府がやらずとも中央銀行が普通は仕事するしなぁ…

499 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 05:05:31.40 ID:NSTrQIlY
市場に出回ったドルを日本政府が円で回収。
そのドルで転売不可の米国債買ってアメリカにタダでドル返してるんだから
日本政府アホすぐる

500 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 05:08:26.94 ID:T8UabTuS
小鼠が110円台でドル買い介入やらかしたからな
責任とれよ屑

501 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 06:01:49.11 ID:jfWo0xA4
>>80
減税すりゃいいじゃん、限定3年消費税0 所得税0

502 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 06:20:33.77 ID:m32DLTkV
インフレ、インフレって、
じゃあ、通貨供給増やしているユーロやドルはどうなの。
日本がTPPなら更にデフレでしょ。

503 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 06:36:43.37 ID:ClTd+M3G
オールドミスワタナベに巨額の小遣い!

504 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 06:39:29.25 ID:ClTd+M3G
為替貝入♪

505 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 06:43:41.64 ID:+WqlInqt
今持っている、78.35のショートが来年には超お宝になるのか。
あああ、胸熱。
つーか、今日あたり決済しようか迷ってるんだけど。
全然動かないし。

506 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 06:54:22.16 ID:w2vqI8zf
通貨の発行権はどの国も中央銀行や政府が持ってる

日本が刷れば、他も剃る。結局同じwww

馬鹿にはこれが理解できないwwww

507 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 07:00:05.51 ID:yX051dXL
安住ばかやん。国債発行して日銀が買い取れば、円安進むのに。
民主党は、日本潰すつもりか。

508 :馬鹿の一つ覚え:2011/11/03(木) 07:01:36.18 ID:VG5hwFr7
財閥の権益を守るために、消耗戦を繰り返し、

兵員230万人、民間人80万人を戦死させた挙げ句、

満州、樺太、台湾、フィリピンを失って、

しまいには国体まで崩壊させてしまった先の大戦の教訓は、

何も活かされていないのですね。

日本政府は、これまでの介入で、

何兆円をドブに捨てたのかな。

サムソンやヒョンデごときに負けるのは、

円高のせいではなく、トップが雁首揃えて無能だからだというのは、

オリ○パスの例を見るまでもない話なのですよ。

納得いくまで国費を浪費することぐらいしか思いつかないようだけど、

このまま行けば、日本はぺんぺん草も生えなくなりますよ。

509 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 07:16:12.47 ID:zOFw58fR
安住さ・・・、投機筋のせいではなくて、まずは

日本はデフレで世界各国はインフレが続いてる。
為替でインフレ分が調整されて円高と他通貨安となるわけでしょ。

次に3.11があった、保険の支払いや国内設備の建て直しのために
国内での資金調達だけでなく日本国へ送金されてるわけだろ。

直近は決算だ。
円なわけだし決算が集中しているからドカッとで送金されてくるわけよ。

というか、そもそも
これら以前の円高についても法律の改正があって国内へ送金される流れあったじゃん。
収支が黒字というベースもあるしさ。

財務相なら勉強しろよ、間に合わないくさいけどよ・・・
投機筋がこんなにドル円を動かせるわけないでしょ(><)

510 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 07:30:42.30 ID:uqEzsXum
米国債の利息収入を一般会計に入れるのはダメ、

というのはどういう理屈なんだ?



511 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 07:38:21.62 ID:uqEzsXum
日銀総裁が、インフレ目標年2%、と一言宣言すればいい。


512 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 07:45:32.70 ID:mgvDUqGY
白川を解任しろや

513 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:29:42.03 ID:vZI8h3Vp
時価会計しての損失だろ?
プラスして、米国債は今史上最高値付近だ。
債券価格が無茶上昇してる状況で、この損失だから債券価格が下落すると大変なことになる。
ちょっと厳しい事態だな。

514 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:33:42.75 ID:sUELvYz2
>>510
ギャンブルで儲けてもバーと使っちまうだろ
そんで金が残らんだろ
勝率トントンでも借金だけが残るって仕組み
ましてや負けが込んだ時は、借金まみれってわけだ

515 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:34:05.49 ID:tsNy+YSH
言葉が間違ってる

×円売り介入
○米国債購入による米国支援


516 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:36:12.69 ID:uqEzsXum
保有してる米国債の価値が円ベースでだんだん目減りするのは当たり前じゃん。
その代わり、利息収入が入ってくる。

なるほど。利息収入の一般会計繰入は、外貨準備を崩して予算に当ててるに等しい、
ということか。

517 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:39:41.14 ID:uqEzsXum
だけども、最適な外貨準備高というのはどういう計算式で決まるのかね?
多ければ多い程良いとは言えないだろ?

518 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:41:55.81 ID:sUELvYz2
>>516
だから利息収入差っぴいても15兆の損失を出してるって書いてあるだろ
しかも儲けてた時はバーと使っちまってるから、30兆くらいの純負債が残ってるって算段だ

519 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:45:24.44 ID:1L32L9VC
日本だけが札を刷らないので世界的に円が不足して円高に。
誰が見ても円高の戦犯は白川。

http://twitpic.com/63f4dl

520 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:46:04.69 ID:cmmYDYc0
納得行くまで介入する



国税徴収分無くなるまで溶かす。

521 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:48:01.18 ID:sUELvYz2
>>519
戦犯は金融引き締めとか金融ビッグバンとかやった小泉政権時のアホどもだわ

522 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:53:22.82 ID:St86QTID
>>10
少なくとも1京円政府紙幣刷って
円を機軸通貨にすべき。

523 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:54:19.98 ID:bZTj+MCW
もう資金がなくなって二度と介入できなくなるくらい介入しろよ

524 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:58:21.27 ID:uqEzsXum
しかし、たとえば、イングランド銀行が保有しているユーロ建て債券があるとして、
ここ5年間で、英ポンドがユーロにたいして下げてるけれども、
ポンドベースで、保有するユーロ債券の価値が上がって嬉しい、だとか、素敵だ、とか、
意味あるの?


525 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 08:59:53.69 ID:EPK2pV+e
輸出企業への補助金なんだから損して当然だろ
日本終了、いよいよ円安って時のために溜め込んどけ

526 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 09:01:36.99 ID:uqEzsXum
なんでもかんでも米ドルベースで考えればいいじゃんか。


527 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 09:12:06.63 ID:/yO3dB0o
【政治】民主党「外貨準備を10年で半分に減らすべき」 菅直人氏「『埋蔵金』として使える」★10
http://unkar.org/r/newsplus/1223029743


民主党はこう言っていたのが
いつの間にやらコロッと変わる

528 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 09:16:04.71 ID:3B8COmHg
↑もそうだし
普天間の事もそうだし
他にも色々。

政権取ったら官僚に「実は米って・・・」
って話聞いたんだろう。
よほど恐ろしい話を聞いたんだろうね。
もう180度態度変わってビビりまくりだもんww

529 :360:2011/11/03(木) 09:37:02.14 ID:8Wz4hOmf
ビズ板頭悪すぎじゃね?
って書いたらお前もなとかいう馬鹿がでてくると予想

530 :360:2011/11/03(木) 09:41:02.31 ID:8Wz4hOmf
また真島とかいう馬鹿のサイト貼り付けてる奴がいるのか・・・
その顔写真が馬鹿殿っぽくてむかつくw

531 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:04:57.92 ID:aBIzW7Wz
実需や国内要因で円高になってると思ってる人が多くて驚いた
円高でも円安でも円が糞って事から目を背けるなよ

532 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:10:28.43 ID:GFB+97Vj
国内要因もあるよ
中銀がデフレターゲットやってるの日本くらいだからね

533 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:10:33.57 ID:fJwLNYP7
ドルとポンド以外全部介入前の水準に戻ってるんだが
何度同じことを繰り返せば気が済むんだ?

534 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:13:53.42 ID:Wn7R61qe
もう製造業捨てて金転がし覚えるしかないな、
介入するな札刷るなと言われたらもう金で金を稼ぐしかあるまいて

製造業はオワコン、労働者はナマポに集っとけ

535 :360:2011/11/03(木) 10:19:37.10 ID:8Wz4hOmf
>>532
馬鹿発見

536 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:20:15.21 ID:h/1kuwft
QE3が遠のいた今となっては、虚しい発言かな?

537 :360:2011/11/03(木) 10:21:28.49 ID:8Wz4hOmf
>インフレ破綻論の人は、なんでこれが正しいと思えるのか不思議

僕インフレ破綻論だからぜひ教えてね

538 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:27:16.00 ID:cmmYDYc0
えっ 嫌国内要因も十分あるだろ。
金は未だに上昇してんじゃん? これは米やユーロ経済がヤバイからで
避難先としての滅多に円刷らない(=貨幣としての価値は高い)円は
金と同じく『避難先』として買われる要因十分ある。
何せアメは未だにディスクロージャー問題実際未解決だからな。
内部から見てりゃ日本もひどいかもしれんが外部から見たら日本は良いのかも
しれん。

539 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:28:36.72 ID:xjQJgDpo
まあ日銀が40兆すればOK

540 :360:2011/11/03(木) 10:31:13.25 ID:8Wz4hOmf
>>539
とっくにやったわ

541 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:34:40.80 ID:S64C+9Bc
ドルがジャブジャブ刷られてるのに
ちょっと介入したところで意味ないだろ。



542 :360:2011/11/03(木) 10:36:04.55 ID:8Wz4hOmf
>>541
まだ信じてんだなw
同じコメントばっかすんな、つまんねーんだよ、ボケ

543 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:37:18.00 ID:vEEIjgJ+
ドルより円のほうがジャブジャブ刷れるんだからさっさと刷れよ

544 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:39:21.14 ID:GFB+97Vj
信じるもクソも事実ですもの
実質金利差比較すればドルを円に変えるほうが得だという結論が出る
アメリカの実質金利マイナスだからね、今

545 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:39:22.47 ID:siJqPTat
日銀の円売り介入のせいで
JPモルガンが既に含み損ってことじゃん

546 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:39:22.54 ID:+HX91KmF
72円までしか下がらね〜なら75円からロングしだせば余裕で場苦役だな

547 :360:2011/11/03(木) 10:41:11.25 ID:8Wz4hOmf
>>544
意味不明

548 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:41:17.50 ID:95JYCu9/
民主党がまた損失を増やしている
さすが売国政党

549 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:42:15.90 ID:sUELvYz2
>>528
アッバスやらラビンのつめの垢でも飲ませたいわな
殺される覚悟がなけりゃ政権なんかとるな
ホント日本のスネ夫気質には嫌気がさす

550 :360:2011/11/03(木) 10:44:27.77 ID:8Wz4hOmf
>>549
あ、ほ、だw
やくざか、てめー
てめーみたいのが国滅ぼすんだよ、馬鹿w

551 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 10:47:17.42 ID:h34XZsK3
経団連工作員に騙されるな!円高こそ日本の国益! TPP断固阻止!
円安誘導は実務を知らない経済学者の机上の空論か、輸出依存型企業による工作に過ぎない。

分からない人はこれを読んで、政府による為替介入に断固反対しよう!

1ドル70円台の日本経済
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=118

「為替介入はバカがすること」
http://digi-6.com/archives/51771449.html


※三橋氏は、円安誘導しか能が無く円高で数十兆の為替損を発生させた経済学者より
 はるかに注目されているエコノミストです。先の選挙では自民党公認も受けました。


552 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:07:33.26 ID:7VBAZPTO
政府が勝手におカネを刷れないように中央銀行があります

553 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:07:57.48 ID:sUELvYz2
>>550
お前みたいに自分では頭がいいと思ってるが
実際は馬鹿で保身野郎が組織やら国を衰退させていくんだよ

554 :360:2011/11/03(木) 11:09:16.99 ID:8Wz4hOmf
>>553
その手のレス見飽きたw
次はもっとましなのもってこい

555 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:14:11.75 ID:sUELvYz2
>>554
鹿を馬だと言ったやつが生き残って
馬を馬だと言ったやつは殺された
殺されたやつに対して生き残ったやつは言う
馬鹿なやろうだと
その後、その組織はどうなったか?

556 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:14:54.47 ID:XVoz10OC
1ドル=1円でいい、計算しやすいw

557 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:19:40.76 ID:n5N2i+bZ
財政が破綻するまで円買い!





558 :360:2011/11/03(木) 11:25:38.07 ID:8Wz4hOmf
>>555
行間読みすぎだろ
素直に解釈すればいいんだよ
A→Bの間になぜありもしない解釈を持ち込みたがるのか
その行き過ぎた精神構造がすでに駄目なんだよ

559 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:27:44.71 ID:+86rLTR8
むしろアメリカが破綻するまでドル売りドル債売り介入するべき。
で、安くなったらドルを買ってドルが上がればまた売るを繰り返す。
最終的に50円位まで行ったら一気にドル買いしてアメリカ資産を買い漁る。
特に知的財産中心にね。
それを国有化して日本企業にのみ有料で貸し出す。
知的財産を買い占めればドル円1円の超絶円高でも相手国は物を買わざるを得ない。



560 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:30:38.06 ID:LivbGibO
うわ!40兆円も無駄にして経団連の輸出企業に両替させたのか!

戦後からずっと庶民を犠牲にして大企業を生かす政策ばかりだ
もうそんな余裕のある日本ではないというのに

561 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:38:36.44 ID:wu6dbdtt
バブル世代臭いんですけど

562 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:42:16.16 ID:sUELvYz2
>>558
単なるオウム返しだと思ったんだろ?
だからお前にも分かるように例を出してやっただけ

563 :360:2011/11/03(木) 11:49:15.48 ID:8Wz4hOmf
>>562
え?
>>558でわからなかったのか?

564 :360:2011/11/03(木) 11:50:51.18 ID:8Wz4hOmf
>>560
お前ら以前は為替介入やれっていってたよね?
その責任をまず取れよ

565 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:52:24.08 ID:wu6dbdtt
くだらねー、さっさと死ね


566 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:55:43.49 ID:iAw1Js4w
>>1
佐々木融って日本は1ドル50円になるかハイパーインフレになるかのどちらかだと
主張するトンデモじゃん。

567 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 11:58:54.71 ID:uqEzsXum
とりあえず、クルーグマンを踏まえてくれないと。
佐々木融は、クルーグマンと議論できそうもないな。


568 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:12:58.51 ID:m7L9oPPZ
通貨供給量の差をいつになったら埋めるんだ?

569 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:28:28.32 ID:cmmYDYc0
今迄介入は成功して来ましたか????
今迄介入は成功して来ましたか????
今迄介入は成功して来ましたか????
今迄介入は成功して来ましたか????
今迄介入は成功して来ましたか????
今迄介入は成功して来ましたか????
今迄介入は成功して来ましたか????
今迄介入は成功して来ましたか????

120円⇒75円⇒80円(介入)⇒78円(笑)

570 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:31:06.76 ID:mbcOYGfJ
>>569
で、介入しなかった場合はどういう変遷を辿るんだ?
それが効果を判断する基準だぞ

571 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:32:53.19 ID:wu6dbdtt
アホはほっとけ

572 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:38:51.83 ID:m7L9oPPZ
>>570
介入ラインがばれてるから安心して食われてんだろw

573 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:40:37.14 ID:cmmYDYc0
>>570
 は? 円高。
 自然の流れ。自然の流れに逆らえば逆らう程寧ろ損失蒙っている事に
 気づかないのか? 今回は『投機筋』とやらが勝つよ。俺はドル売ってるがw。
 いいじゃん円高。海外製品安くなるべぇ〜。w

574 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:44:10.14 ID:gcvmMzCE
今ずっと介入続けてるの?レートがほとんど動かないけど。

575 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:47:21.44 ID:b5GZ0yvD
ただの希望だろ

576 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:57:14.42 ID:pEMot/1k
日本企業を助けたいなら
ドル買い ウォン売り 介入でいいだろ。
韓国つぶしとけば家電/自動車は一息つける。

577 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 13:01:22.14 ID:cmmYDYc0
『無理している事にどうして気づかない?』

⇒『政府介入』が実は『国益』という名の下のHFとほぼ同じ行為をしている
 事にどうして気づかない?

 資金量なら『わが国政府』が『見えない敵』として戦っている世界総
 資金量に負けるぞ。いや負ける。オレも売るけどねw

578 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 13:09:05.23 ID:hDexhFw3
スイスみたいにやれ

ウォンペック通貨にすれば大丈夫

579 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 13:13:08.64 ID:m2tOCYNg
>>1
>日本政府が長年の円売り介入と円高で背負った含み損は足元で40兆円近くに達すると試算した。

日本が日銀砲撃つだけで何もしなければそうなるだろうが、何か重要なこと忘れてないかね?
日本が大量に外貨を保有している状況で円高なわけだから、大量の円の発行余地が残されてるという事だよ。

外貨を手に入れる ⇒ 円を大量に刷る ⇒ 円の価値が下がる ⇒ 保有している大量の外貨の価値が上がる ⇒ 外貨で円を買い戻す ⇒ 円の価値が上がる

”日本が金を刷れば” の話だがね。当然何もしなければ、単に為替差損を被っただけになるから、確かに意味はない。
まぁいくらなんでも日本政府もそこまでバカじゃないだろう?


580 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 13:13:48.97 ID:moayD7dR
少なくとも1京円政府紙幣刷って
円を機軸通貨にすべき。

581 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 14:06:48.97 ID:PfJL2qGo
ササキングは短期上昇場面や誰が見ても反発上げしそうな日でも絶対に予想レンジは下げ基調。
理論も理念も無い頑固系だよな。

582 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 14:08:45.11 ID:LkPoRG97
まだ78円を維持してるな

無理してると思う

583 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 14:40:58.95 ID:q3FRt1uZ
>>578
日銀法改正しなきゃならん

584 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 14:42:28.40 ID:LkPoRG97
割った。77円99銭。

585 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 15:05:07.08 ID:3B8COmHg
まだまだエネルギー充填中・・・

75円まで下がると一回逃げるだろうから
76円切った所で2連射だろう。
これで一気につぶしに掛かるはず。

586 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 15:45:35.78 ID:O65G0Vrr
>>577
自国通貨を安くするのが簡単なこと
日本がそれをやらないのは日銀がデフレ志向だから
そうでなければ円高介入資金は無尽蔵
国が国債を刷って日銀が全額引き受ければ
何百兆だろうとすぐ作れる

587 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 15:52:06.02 ID:+86rLTR8
政府紙幣を済む話を政府紙幣を一切刷らない民主党政府も問題。
政府紙幣以外にも細かい額だが硬貨は政府が指示すれば100兆でも明日から増産できる。
これに日銀や日銀法は関わり無いからな。
報告の義務すらない。
だが、民主党の阿呆は増産していない。
麻生は最大限これを利用したんだけどね。
これに関して、民主党ではやってはいけないと日銀から言われてるそうだ。
もうね、アホかと。



588 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 15:57:38.75 ID:ah3E7srn
>>586
そのとおりですね。
EUもアメリカも中国も、国内産業の空洞化を防ぐ為に、自国通貨を安くしようと必死なのに、
こんな硬直化した考えしかできない財務省、日銀の操り人形の民主党政権が、TPPの参加交渉に行くなんて、
鴨がねぎしょって自ら調理場に行くようなものですよね。
鴨鍋じゃなくて、泥鰌鍋ですか?

589 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 16:26:04.16 ID:sCctmZOO
>>581
予想変えないのはファンダ派だからじゃない?

590 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 18:59:06.18 ID:jLo62OO8
>>398
ネトウヨ連呼厨は在日民団です
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1313598050/59




591 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 19:15:04.70 ID:NVxwSa06
なんだかんだ言いながら

日本人なら円高と言う言葉が好きなんだろうw

592 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 19:16:32.89 ID:COygFrD+
まあ逆が正解だからな

円安のフラグ

593 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 19:21:16.07 ID:fYoMQB7l
円高を嫌うのは輸出企業だけよね。

594 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 19:23:41.61 ID:+86rLTR8
>>593
それとは関係ない主婦層も何かおかしいと思い始めてるよ。
円高なのに輸入品が下がってこないから。
むしろ上がってるものもあったりするしね。


595 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 19:30:27.40 ID:1/l8j4u8
>>1 日本銀行券を40兆円分発行すればチャラになるだろ。
日銀は損する事はありえん

596 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 19:52:39.19 ID:4QhGlrpD
札を倍に刷ったって150円だろ

597 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 19:56:24.97 ID:Lv+bXqCz
エクソンモービルの時価総額25兆円ほどです。
外為特会の赤字で十分お釣りが来ます。
これ中国みたいに全部石油を自国供給のみにすると
日本は向こう100年は原油の心配しなくてすみます。
そんな額アメ公に貢いでいます。
悲しい経済植民地日本にすんでおります。
また増税だそうですw

598 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 20:03:22.78 ID:5vayy66J
金玉男尺八
世界最強の投資銀行・・・

599 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 20:06:26.85 ID:lncPn3nC
よく考えろよ
大人は都合の悪い情報は表に出さない。

それをあえて出していると言う事は、別の理由があるから。
つまり円売り介入をしてほしくないから、こんな情報を出し始めたと

いけ元大蔵省。ここは攻め時だ 1$ 100円まで押し戻してやれ

600 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 20:31:14.55 ID:2EicCQ5n
円刷りゃいいだけなのに単なるポーズだよ


601 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 20:57:44.34 ID:fYhp9dsI
ゴールドマンサックスのアダムファインと財務省次官だと
どっちが頭いいんだ

602 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 21:11:20.69 ID:wSuo2fqg
財務省事務次官って勝栄二郎だろ
本分では無能でも特定のベクトルには頭いいんじゃね
利権作りとかメディア工作といった分野では
ま、白川と並ぶ国賊の総元締だわなw

603 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 21:51:41.45 ID:I77FXdht
日銀、仕事してるなあ。明日の雇用統計はどうなるんだろう。


604 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 21:57:20.83 ID:TzJE+dZ7
ドル円78円でうろうろしてるね


605 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 21:59:20.50 ID:U1UETxky
>>604

介入してるよね、でなきゃこんな不自然なチャートにならない

606 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 23:07:05.52 ID:C2iMy4CN
儲かった輸出企業が賠償金として税金払うんならいいけどね

607 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 00:17:24.47 ID:P8Ram7uh
介入なんてしなくていいんだよ
ドルなんて買うこと無い
1万円札を大量に発行して、国民全員に配ればいい
1人10万円配れば総額13兆円か
とりあえずそれくらいやったらどうだろ

608 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 00:19:50.76 ID:fFw7t318
モルガン死ね死ねじゃなくて死ね

609 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 00:41:38.19 ID:iqo/5tvX
介入すればする程不自然になって後でショック大きい

610 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:05:28.75 ID:8wHeK9Vb
介入した金はほとんど海外投資家の懐だって分かってる?
今は国家的信用度合いが高いから保有してるけど、
不信となったときは放出を開始するわけ。
暫くはそれでOKなんだけど過剰放出になったらどうなる?
円の暴落を投資家に握られるわけよ。
そういう意味でも介入は駄目ですね。

今なんか復興目的だといえば好きなだけ刷れるんだよ。
それで刷れば最低でも一度は日本国内で流れる。
二度目以降の使用で確かに投資家に流れる可能性はあるが全部ではない。
二度目三度目と流れる可能性もある。
金が右に左に流れる事が経済を動かすもっとも有用な手段。
動けば自然と税収も上がる。


税収とは商売と同じ。
1億の売り上げの中から利益を5000万要求するのと、
2億の売り上げの中から利益を6000万要求するのではどちらが簡単?
至極単純な話だよ。
国内の全事業所の総売上高が落ちてさらに利益率まで落ちてるのに、
利益=税金だけ徴収しようとしてるのが民主党のやり方。
無理がありすぎる。




611 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:05:45.90 ID:3tW0fg9F
このまま下限設定介入が続けば(続くだろうけど)今月中には売豚全滅で日銀大勝利やねw
結局日本のドル資産がさらに膨張

612 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:11:27.55 ID:3tW0fg9F
まあドル買いって円刷ってロンダしてるようなもんだしな
韓国筆頭に有事の度にドル貯金減らしあう泥試合に巻き込まれないだけ100倍マシ

613 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:19:28.23 ID:8SyyeZ4W
>>612
あれっ? この介入って「刷って」やってたっけ?

614 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:21:33.32 ID:3tW0fg9F
>>613
いや直接は刷ってない
なのでようなもん

615 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:23:33.01 ID:8wHeK9Vb
とりあえず白川と日銀役員を生死問わずに財政から切れよ。
話はそれからだろ。
こいつら容認してるってのは即ち売国奴だ。


616 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:45:36.60 ID:8SyyeZ4W
>>610
他スレでも書いたが、日本の政治家が「80円が目安」とか「79円指し値」とか
公言しちゃうんだもの。しかも時間まで読まれてるし。

せめて半分は嘘つけよ、馬鹿政治家!



617 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:50:32.50 ID:NANLHhuV
日銀が国債全額買い取りしてやっとドルと同じレベルなんだからガンガン円をすればいい。

618 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 09:55:13.77 ID:Zm30EfEc
>>612
介入と云うのは、政府が短期債を金融機関に引き受けさせ、
調達した金を日銀に預け、米国債を買う。
つまり、国内の滞留資金を米国債に投資させている。
日本人にとっては、最低な資金の流れ。

介入できる環境が整うのは、ドルが50円に達し、ドルの独歩安が
始まった時。その時迄は、全く意味を持たない。
今は、中国初め新興国が潜水艦のように、ドルのさらに下へ潜り込む。
そうしなければ、新興国も破綻するから、仕方ない。
従って、アメリカが飛んでも無いインフレに見舞われていない。

619 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:02:37.82 ID:60aOUw9s
円売介入=敗戦国上納金

Q.介入資金はどっからやってくるの?日銀が刷ったお金で米国債を買ってるの?
A.資金は日本国民の銀行預金です。難しいことを言うと、預金→FB→米国債です。

Q.円売りしたほうが、国内は潤うでしょう?雇用が増えるんでしょう?
A.国内で吸収した資金を海外で放出するのですから、自国民は貧します。一種の緊縮政策です。

Q.2ちゃんねるの国士様は円売介入を歓迎してるよ。円売りは日本の勇ましき砲撃とかこれは戦争だとか言ってるよ。
A.ドル円LをしこらせてるFX厨の利己的な書き込みか、もしくはただのアホかです。

620 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:05:01.19 ID:8wHeK9Vb
>>618
その考えだと逆に考えればさっさと50円にしちゃえば良いわけだよね?
ドル債を中心に全額市場に放出しちゃうのも面白いよね。
続いて保有してるドルも最低限プラスα以外は全額一度の放出しちゃってドルを終わらせよう。

死にかけてる奴を無駄に生きながらえさせようとしてるから無理が出る。
さっさと殺しちゃえって事。



621 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:09:16.35 ID:NTtIIEJT
アメリカがやってるのと同じ事を日本もやれば良いんじゃね?
日本国債をアメリカに大量に買わせて
円を大量に刷ってチャラにすると。

い い こ と づ く め !

622 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:09:40.37 ID:ESgV1gKM
円安を望んでる人は

・製造業の労働者
・FXで損をしてるバカ

だけでしょ。

もともと金持ちの俺は円高のほうがいろいろ便利だもん。

623 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:14:54.08 ID:8wHeK9Vb
円高と騒いでみたところで特にEU圏での物価上昇率が高すぎて値上がりしてる。
アメリカも物価が上昇傾向で白川の阿呆が大好きなハイパーインフレの懸念が出てる。
つまり、円高の恩恵はほとんど受けていない。


624 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:18:37.90 ID:p+NJSrs0
アメリカもEUもインフレ率2%程度

625 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:21:21.72 ID:A9LU1wsm
もうドルなんてジンバブエドルぐらいの価値しかないからいくらでも円高になるぜ。
ハードカレンシーだから実際にそうならないだけ。

626 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:28:51.11 ID:p+NJSrs0
米国のマネタリーベースは日本の2倍程度、経済規模が日本の3倍あることを考えれば大したことない

627 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:30:36.09 ID:1vpI0LeH
消費増税、信問うのは法案成立後 同行記者団に首相
ttp://www.47news.jp/CN/201111/CN2011110401000135.html


628 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:32:46.13 ID:CpYpDFYN
結局雇用だわ

629 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 10:50:54.76 ID:8wHeK9Vb
>>624
今はまだ上がってないものもあるからな。
年度更新が増える12月末〜3月末になると、
次年度の向こうさんの輸入業者が取引価格が約束出来なくなる可能性もあるんだわ。
つまり基本的に時価という世界になる。
商社もこの場合は有る程度の動き幅を見て値段設定はするがそれより大きいと是正となるが、
取引額と量を約束して契約してしまえばレートが倍になろうが1/2になろうが仕入れ額は変わらないからね。
信用度合いが無くなれば当然そんな取引は無理となる。





630 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 12:01:19.39 ID:Zm30EfEc
>>620
結局は、原油が全てを決める。
欧米輸出が命の新興国が、ドル・ユーロの更に下に潜り込めるのも、
原油相場との関係上まだ我慢が出来るから。

産油国が、ドル・ユーロでの取引にプレミアムを要求するようになるのが、
$60円台半ばくらいからだろう。
50円台に入れば、新興国を中心にドル防衛を要求する声が高まる。
新興国のインフレは来年には、軒並み2ケタだろうから、もう自国通貨を
下げられない。
そこで漸くドルの一番底がくる。
ただ、大底はまだまだ先で、ドル基軸が終わる時に漸く大底だろう。
30円台かな。

631 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 13:48:19.42 ID:2eriDCbL
>>629
資源価格の動向見たら更新後は下がるのがほとんどだと思うが…

632 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 13:58:55.04 ID:8wHeK9Vb
>>631
原価厨?
それも原油などの第一次原材料のみを見てないか?


633 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 14:19:02.01 ID:HxZrYbuP
>>148
じゃあ、世界大戦おっぱじめるか!

634 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 14:26:36.21 ID:zeP2UXq0
>>630
無知にもほどがある
対ドル高は円だけ
新興国通貨は対ドル安だから、ドル暴落で終わりwと
思ってるのは世界情勢を知らない引きこもりだけ

635 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 14:37:31.32 ID:xWfQFTy3
ていうか円だけ全通貨高だから
これ日銀&財務省&御用政治家&御用マスゴミが言うような、日本が安全だから買われてるとかあり得ないから
日本の金融政策がデフレ志向でいかに狂ってるかってことだから

636 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 15:01:27.99 ID:9WnoepdB
>>634
そういう話では無いでしょ
米国経済が良かったのは大量消費で常に生産が上がっていったから
ところがサブプライム以降消費を牽引する中低所得層の落ち込みが顕著になってきた
ところが物価でみたら未だに米国の物価や賃金は日本に比べて遥かに高い
要はずっと米国はインフレで日本はデフレであった
この調整がいずれ起きるという話
世界経済が一体化していくなら同一価値に対する賃金も均質化していくのは当然の流れだから
その観点からしたら円の実力は過小評価されているって話
それにだ多分米国マーケットが従来みたいに世界中の産品を購入していく時代は終焉を迎えるよ
オバマ自身が輸出したいなら同じだけ輸入しろと言っているTPPもこな流れだよ

637 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 15:03:07.86 ID:Khvpg/wx

【中国BBS】日本の総合国力は他国に追い越されるか?とっくの昔に中国に追い越されている。ドイツにも…[11/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1320383604/

638 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 15:08:07.86 ID:xWfQFTy3
>>636
調整(笑)
デフレ円高狂信者の願望はお腹いっぱい
現実の指標は20年で日本は米国&他国に大きく差をつけられて
サブプライム後にさらに拡大してるだけだから

639 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 15:09:58.00 ID:Hi2jMTSf
物やサービスの価格が世界中で同一になると言う説は机上の空論

640 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 15:28:26.71 ID:u0C+7gEb
あわてて>>1みたいなこといいだすところをみると

そうとう、介入は効いたみたいだね。

でもTPPのメリットはだれも言わないから、参加する意味は無いね。



641 :360:2011/11/04(金) 17:15:01.20 ID:8WdOQB4E
>>640
お前みたいなあほが存在することにおどろくな

642 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:20:55.59 ID:sw3g4cdI
>>1の人、来年9月で72円程度で済むと思っているのかね。
62円の間違いだろう。
今年も、米地銀の倒産は100行を超えるのは確実、リーマンから3年で
450行だよ。
米大手銀も会計基準を180度変え、時価会計どころか、不良債権の
査定まで実質禁止(タブー)にして数字だけ化粧し捲り。
バンカメなんかが、ある日突然逝きました、なんてニュースが出そうだ。

ユーロもデクシアだけで済む訳はない、ソシエテ、BNP,ドイツ銀ですら
怪しい。
来年9月なら、ドル60円台前半、ユーロ80円台だろう。
怖い、怖い。

643 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:41:48.59 ID:ESgV1gKM
日本円で数億持ってるから、どんどん円高になってほしい。
逆に追加緩和とか、円安誘導には断固反対!

644 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:43:56.90 ID:1w5Jo/JP
もう株高でも円高、株安でも円高

リスク回避の円高どころの話ではない

645 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:47:18.20 ID:1w5Jo/JP
昨日は欧州中央銀行がサプライズの利下げ。
イングランド銀行もインフレ率が高いのに緩和。

住宅価格が下げた中国は緩和観測。
豪州も利下げ。バーナンキは追加緩和に含みの発言。

世界じゅうが緩和なんだから日銀の白川じゃ円高が当然。

646 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:50:55.65 ID:qJowrOGU
40兆円分金融緩和するぞ、ていう恫喝道具につかう。

647 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:57:48.88 ID:qYmPhsaM
>>237
一万円玉がいいよ

648 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:59:09.20 ID:PNHn5u63
将来円安なるだろうからガンガン介入すりゃいいじゃん

649 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 17:59:44.64 ID:qYmPhsaM
>>242
アメリカ横断ウルトラクイズ方式

650 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 18:12:35.56 ID:YxYLeIz7
自民党 山本幸三衆議院議員の政策提言

「国破れて日銀・財務省マフィアあり」にするのか!
http://www.yamamotokozo.com/news/20110825_1.htm

651 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 18:14:00.06 ID:zeP2UXq0
>>636
おまえ、キーワードだけ並べてその意味を理解してないだろう
円の価値が過小評価って長期デフレのあとさらに
戦後最高値の意味もわかってないのか
円高は日本の実体とかけ離れて高すぎるんだよ

いつまで円高金満日本のバブル夢を見てんだよ

652 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 18:22:30.83 ID:9WnoepdB
>>651
そういう意味では無い
欧米の社会が落日になってきたと言う意味だよ
沈まない太陽は無いからね
日本よりも米国は酷く更に欧州は酷い
一重に金融資本主義体制の終わりが近いと感じるよ

653 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 18:31:18.58 ID:PDfkvVtK
あーあ、40兆か・・・
経常黒字が1000億ドルあるなら
1000億ドル分のゴールドかっておけばよかった
経常黒字は0になって諸外国からの批判もかわせただろうし
そうやって毎年、毎年、20年間ゴールドをためていたら今頃・・・
溜め込むのは、クズ債権より有事の戦略物資、究極の通貨であるべきだった
いくらでも使いようがあっただろうな・・・

654 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 18:35:19.07 ID:zeP2UXq0
>>652
日本の方がひどいぞ?
欧米は今から日本のバブル崩壊後を経験するけど
日本は20年もバブル崩壊に苦しめられてる
欧米がオワタwと笑うのは首まで泥沼にハマってる人間
が泥沼に足を踏み込んで身動き取れない人間を笑うレベルだぞ

655 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 18:44:22.01 ID:K4I+kvB4
休んでんじゃねーよ。連続介入しないと意味ないだろ。

656 :円高の是正一発:2011/11/04(金) 18:54:18.70 ID:cGCPf8nL
国債が売れませんでした

日本の国民が○鹿でなくなったので、国債が売れませんでした
次年度の予算は国債が売れなかったので、予算は組めません

これ一発

657 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 18:54:30.84 ID:00TwoO8A
>>652
http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=15591.jpg
http://cl-co.com/wp-content/uploads/2011/10/111011_ilo_1.jpg

(ノ∀`)ハハハ…

658 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:03:44.06 ID:00TwoO8A
失われた10年を始めに作った男

三重野康第26代日本銀行総裁
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E9%87%8D%E9%87%8E%E5%BA%B7

平成の鬼平

当時、バブルによる地価上昇が一般庶民の生活を苦しめていたこともあって(当時のサラリーマンにとって、
都内に家を建てることは極めて難しかった)、それを果敢に退治する三重野をマスコミは「平成の鬼平」と
賞賛した(佐高信など)。だが、この時の行き過ぎたバブル潰しが、その後の資産デフレ(失われた10年)を
招来せしめたとして、現在は三重野の政策を否定的に解する向きが多い(例えば、慶大教授・竹森俊平:『
世界デフレは三度来る』など)。特に、2000年にFRBのアラン・グリーンスパン議長がアメリカのバブル
経済を無事に軟着陸させた為、同様の指摘が強まることとなった。この件については、当時、三重野の姿勢を
持ち上げるだけ持ち上げたマスコミの見識を問う声も存在する。さらに、サブプライム・ローン問題に端を
発する金融危機後のアメリカ、イギリスなどで、中央銀行による果敢な金融緩和がとられた結果、日本の
ように10年以上に渡る景気停滞を迎えることなく回復に向かっていることから、三重野ないし日本銀行への
批判はさらに高まっている。

三重野の迷言「日本の株価と地価を半分に下落させる」「インフレなき経済成長」

659 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:44:25.57 ID:xWfQFTy3
株価は4分の1、地価は3分の1になったけど今度は田舎にも家建てられなくなりましたってかwww

660 :名無しさん:2011/11/04(金) 19:51:03.68 ID:ZhoSZIbB
あほずみにいっぱいお金刷って
円安行きまで持って行ったらカッコいいよと織田テロよ。

661 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:01:06.64 ID:8wHeK9Vb
>>659
バブル時代の3LDK二階建て(2F6畳間x3)クラスの家。
この時代の同じレベルの工法なら今の時代なら600万で建つんだよね。
でも、やれ耐震性だなんだで今の時代にあわせると900万〜になる。
土地は下がったけど家の価格は上がってるとも言えるんだわ。


662 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 21:50:57.64 ID:72aHXJAP
>>645
米英欧が必死に金融を緩めているのは、インフレ・デフレと云った
軽い問題ではなく、銀行が危ないからだよ。
ソシエテ、BNP,HSBC,更にドイツ銀まで怪しくなって来た。
実体経済なんて物が小さいから、今は構っていられない。
インフレだの失業率などより、ギリシャのたった40兆の焦げ付きの方が
大問題なんだよ。
超巨大な不良債権の導火線になるからね。
しかし、何をやっても金融の崩壊は避けられないんだろうね。
この20年、バブルからバブルへとバトンを渡しながら、やって来て、
結局捕まったね。


663 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 23:17:57.60 ID:YeiZnbjW
円の信頼を落とせばいいんだから
簡単じゃないのか?
増刷して、借金返してみろよ

664 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 23:37:45.88 ID:8WudopiL
円がちょっと安くなってきたけどギリシャの影響?

665 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 02:38:00.63 ID:kUeERieH
円の新規発行量をちょっとずつ増やすぐらいなら
混乱しないと思うんだけどな。

素人にはわからんけど
なぜ円建て債券など民間からの借金でしか
運用しないのかな。
新規発行量増やせないものすごい理由でもあるのかいな

666 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 09:09:03.22 ID:UMpWkfKX
>>665
アメリカなんかは非公表で刷って役人使って適当に札束ばら撒いてる。
役人は資産を買うなというだけのルールの下で。
(不動産や車等々で確か日本円で一店舗で30万以下まで。)
これだけで1兆ドル近い緩和になってる。
日本も麻生の時に政府独断で作れる硬貨を大量に作らせてばら撒いてた。
そうする事で微々たるものでも積もりに積もって億単位でばら撒いた。
民主党はほぼやってない。
日銀白川がそれは悪だと洗脳し続けている為。



667 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 09:57:42.52 ID:yt4YdOWs
>>659
都心はともかく、バブル崩壊後地方の廃れぶりはすごいよな
高度成長期で築いた財産の大半がバブル崩壊で吹っ飛んだから
土地が安くなっても需要が一気にしぼんだ

668 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 10:22:36.81 ID:PIgGTXwF
とりあえずJPモルガン佐々木ってあの佐々木だろwww?

669 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 17:12:42.72 ID:Pew3uavP
そう、背番号22の大魔神。佐々木主浩。

670 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 19:29:04.35 ID:di6aLoiq
野田豚が作った損だね

671 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 21:13:02.19 ID:Gdy7A452
日銀マネタリーベース平均残高 億円単位

日銀のHPだと月ごとのマネタリーベースが見れる。煩雑なので各年の1月のみ抽出
日銀のHPに行くと月次データの折れ線グラフも見れる

1980/01 187775 18兆7775億
1981/01 198514 19兆8514億
1982/01 203012
1983/01 217482
1984/01 227762
1985/01 246239
1986/01 262132
1987/01 286964
1988/01 315650
1989/01 351257
1990/01 396438
1991/01 416599
1992/01 403151
1993/01 408398
1994/01 427146
1995/01 447720
1996/01 482308
1997/01 519490
1998/01 567079
1999/01 587931
2000/01 721978
2001/01 681280
2002/01 840818
2003/01 953668
2004/01 1083320 108兆3320億
2005/01 1125134 112兆5134億
2006/01 1141316
2007/01 900507
2008/01 899793
2009/01 935041
2010/01 980675
2011/01 1034826

2011/10 1156428


672 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 21:23:45.37 ID:yt4YdOWs
>>666
一番ばらまいてたのは小泉の時
2006年以降アホなマスゴミが「バブルだ!」と煽って緊縮に

673 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 21:30:38.81 ID:mUrj/Z0O
すんなり武藤が日銀総裁になってれば、ここまで頭固くないと思うんだけど…
ほんまロクデモナイ政党だよな

674 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 21:45:05.30 ID:R+G417/R
結局、インチキしなきゃ勝てないんだよ
タイムマシンを禁止されただけで金尺が赤字になるくらいだからな。

675 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 21:52:37.03 ID:G9NRbGzi
相場で具体的な予想なんて当たらんだろ

676 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 22:00:36.20 ID:8oVh/0Vr
>>673
武藤はともかくインタゲ派の伊藤副総裁案潰したのはマジで意味分からんな
武藤総裁案の否定理由だった財務省出身でもなかったし

677 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 22:04:01.25 ID:+bKzTuME
円を刷れは全て解決

678 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 23:35:49.69 ID:lbLwGN5W
円高円高と言うが、戦前は1ドル1円だったんだよ。
『敗戦国』になったから1/360にさせられて、
いま1/80まで盛り返してきたところ。
だから、70円も50円も30円も全然不思議な数字ではないんだよ。

679 :名刺は切らしておりまして:2011/11/05(土) 23:55:28.10 ID:VFnS7j+x
馬鹿だろお前w

680 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 00:27:53.89 ID:e6p2D0KC
ドルなんざなにも言わんでも下がるわ

681 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 00:29:47.96 ID:3rtLgDKj
40兆円分アメリカから何かを輸入していたほうがお得でしたね。
買うものが無いだって?アメリカ製武器は性能いいぜw

682 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 01:01:34.62 ID:iZ8SfwL0
日銀とお付き合いがある人の話だと、日銀の中でも若い連中は
金を刷らなきゃダメってわかってるらしいんだけど
上の連中がインフレ恐怖症ってかインフレはいけないものってのが
身体に染みついててどうしようもないらしい。

683 :可愛い奥様  :2011/11/06(日) 03:22:21.12 ID:KTR6t2qp
危機はリーダーを産む。ガンバレ東北。
http://www.youtube.com/watch?v=1rRIj3X6-hc

それより、為替を誘導して円高にするアメリカ何とかしろ!
ドルが見捨てられて、ユーロも見捨てられて、アフリカのディノが国際通貨になるぞ!

684 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 04:18:34.23 ID:qRkWrc7I
>>682
ここが日本じゃなかったらそのエライさん達真っ先に暗殺されてるよな

685 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 12:44:03.97 ID:MOxlARyt
>>682
多分、「上の連中」が若手で実務経験した頃に散々、オイルショックインフレ
で苦労したのでそれがトラウマになって今だに
「円の信任」だの「インフレ懸念」浮世離れした感覚を根強く持っているのだと思う。

686 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 12:46:29.35 ID:IUvo36yN
すべての謎が解けた! 日銀がお金を刷らない笑えない裏事情
http://real-japan.org/2011/09/08/618/

687 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 14:12:49.64 ID:itqvM924
>>1
すばらしい介入タイミングですね

http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320551845/
緊縮政策とんでもない イタリアで大規模デモ
2011/11/06

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1320485303/
イタリア北部で洪水 死者6人行方不明者も  [11/05]

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320554077/l50
【国際】 "政府債務はギリシャの5・6倍、約204兆円" 経済規模ユーロ圏3位のイタリア破綻に現実味 衝撃度、格段の差★3

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1320539911/
【欧州危機】イタリアの“破綻確率”35%!ギリシャからついに飛び火★2 [11/11/05]

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317270449/
【金融】ユーロ「事実上死んでいる」 銀行危機で崩壊も--ウニクレディト幹部[11/09/29]

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1317260324/
「ユーロは事実上死んでいる」とウニクレディト、「ギリシャデフォルトなら欧州全域にマグニチュード10の激震、ATMは数分で空に」


688 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 14:52:14.67 ID:0aydW7if
本来豊かなはずの日本国民に増税という名の市場の流動性制限により
お役人が自分の所で金をせき止めてるだけだからな。

自分たちは何を生み出してもいないのに、たまたま才能とかと関係なく、流れる金の多い財布を握ることになった
沢山稼いでくる夫に厳しい小遣い制限を課してる全体像の見えないアホ主婦みたいなもんだから。
せっせっと主婦仲間との豪華昼食会や、韓流スターに貢いで浪費してるだけ。
やるべき事は何も分かってないし、いざとなったら自分だけは別の男作って逃げ出せるという根拠の無い楽観論持って生きてる

689 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 15:59:14.31 ID:rSAXTPHz
政府は日銀が気に食わないなら日銀法改正してさっさと自分で金融政策やればいいのにな

それをやらないのは、日銀の金融政策を政府から独立させとけば、責任はぜんぶそっちに押し付けられるから

もっとも、政府貨幣の発行は法改正すらいらないんだから、1兆円硬化でも何でもつくればいいじゃんw

それをやらないのは、それやって悪影響がでたら政府自身が責任とらないといけないからね

690 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 16:24:09.66 ID:TskwirLD
>>656
んなあほなw 円が高いうちに、
日銀の無限国債引き受けでj・ユロ・欧米株・欧米国債・金・原油・食糧無限買いがベスト。

691 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 16:30:16.08 ID:u3vnXgL8
>>668
佐々木英信?

692 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 17:16:05.98 ID:v2w2STc3
豊田のピークアウト、次の基幹産業のことや
労働者の質とボリュームを考えると、間違いなく
最後の円高。


693 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 17:32:34.07 ID:L7bAbs0j
大恐慌の痛い経験から、銀行が過剰に投機的な資産運用をできないように、
グラス・スティーガル法が制定された。このグラス・スティーガル法が廃止になって
から十年もしないうちにサブプライムローンが破綻して、世界はその後遺症に苦しん
でいる。むやみやたらに札を刷らないのも、過去の痛い経験から得た教訓。
過去から学ばない人間、過去を知らない人間が札を刷れと言う。
こうやって歴史は繰り返される。そして痛みも繰り返される。

とは言っても、もはやこの国は札を刷る以外選択肢は残されていないのだろう。
過去数十年、それほどの馬鹿をやり続けた。それだけは確かだろう。

694 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 17:45:08.02 ID:/QMmrfdn
大量にドル・ユーロ買い
忘れたころに円増刷すればいい

695 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 18:36:45.92 ID:Co6Poeu7
1年間で78円→72円、8%増か。
実質8%(税金無し)の利子が付く定期預金なんて
世界見ても無いだろう。
タンス預金は最強だな。

696 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 19:22:15.50 ID:suVnfcpV
>>694
正しいよw

697 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 19:24:34.67 ID:ZHl/piUR
人の命って地球より重いのは事実だけど
一兆円と比べたらどう?って聞かれたら悩むな
これで幸せ一杯作れる額だし

40兆?

悩む必要ないだろうね
財務省は白装束を用意した方が良いよ。

698 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 19:26:37.74 ID:ZHl/piUR
FXでぼろ儲け。

699 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 22:19:27.29 ID:pVaIfMAf
低速で走る自転車は止められても、高速すぎる自転車だとブレーキが壊れる。

仮に円を刷りまくって円の価値を急速に下げると・・・・。
国債に売りが出始めて、長期金利は上昇し始める。
そのうち円安が止まらなくなって・・・いやん♪

700 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 22:20:24.24 ID:m70zHXsY
それじゃブレーキのないビストにしよう

701 :名刺は切らしておりまして:2011/11/06(日) 23:41:10.17 ID:7joEtJsz
今は自転車の車体が壊れようとしている時では?
まずはちょっと円を刷ってみれば?


702 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 00:09:05.45 ID:UuBv9PBm
>>699
なんで急速に下げるって話になるの?
頭お花畑なの?

703 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 00:17:37.48 ID:QLtW9nog
まず汗水垂らして働いて借金返すことから考えようぜ
お金刷って返そうなんてギリシャ人と同じだよ

福祉を削り年金を削り保険料を上げ
消費税を上げて皆しっかり働こうぜ
そうすれば返せる
返せなかったら、死ぬしかないんだし
最後に臓器を寄付して骨残らずやる覚悟と行動があれば返せる
人口が10分の1になっても体は綺麗にして行こう
これが歴史に残すべき仕事


704 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 00:24:43.11 ID:DSqS4TWR
300兆円すれば問題解決


705 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 05:14:12.69 ID:vGjYiXF2
>>703
お前の馬鹿発想こそがギリシャ人と同じ道だ馬鹿

706 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 08:40:41.00 ID:tBg9e7Ch
>>699
白川曰く、いくらファイナンスで頑張ってもデフレは解消されない
だから日銀が札をすりまくっても急速な円安インフレは起きない

707 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 08:51:15.51 ID:Nv3v4H1j
デフレは流通紙幣の不足が原因。
貨幣価値の上昇が物価を押し下げてデフレになっている。
但し、これに対する白川の返答は流通紙幣不足は金融と蓄財が原因だから違うと明言している。
つまり、金融と蓄財は流通紙幣の原因ではないと言っているわけ。
一方でデフレは老人の蓄財が原因といっている。

ダブルスタンダードというレベルではない。



708 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 09:34:44.92 ID:tBg9e7Ch
まあ、白川のトンデモ論理はバーナンキ背理法でも
その無茶ぶりがわかるが、問題は政府も議会も
あっさりそれを信じてしまうからデフレから脱出できない

709 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 10:49:35.04 ID:pvQVf0us
>>707
マネーサプライの問題?
ベースマネーの問題?

どちらと言いたいの?

710 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 18:18:33.94 ID:uVYURJpN
>>447
お小遣い毎月欲しいぽ。

711 :名刺は切らしておりまして:2011/11/07(月) 18:20:54.66 ID:uVYURJpN
>>469
為替介入をどんどんやろう

712 :名刺は切らしておりまして:2011/11/08(火) 09:26:15.36 ID:0m7+0/0C
>>1


. .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゚ + ・
        ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゚ ・    
       /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、??   .i ゚ +「ナイスタイミング」
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄安住ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄

イタリアに続きフランスまえ・・・世界各地で洪水
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320708159/
1 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/08(火) 08:22:39.45 ID:m2QyeVQS0● ?BRZ(10000)

イタリアに続きフランスでも洪水、アメリカ中部では大地震
タイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、そしてイタリアでも洪水が起きているが、さらにフランスでも洪水が発生した。
AFP通信によると、フランス南部で豪雨のため、エロー県を中心に洪水が発生、6日までに3人が死亡した。
今後も豪雨が続き洪水が起きる危険性があるとして、12県が警報を出しているとのこと。
烏賊有料
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3230

フランスのニュース動画→http://www.youtube.com/watch?v=_NDDKDQDf5M

713 :名刺は切らしておりまして:2011/11/08(火) 09:28:55.22 ID:zK+0dAvT
日本は為替介入した資金をドルに替えたままなのか?
円安に振れた時に円に戻すのが筋だろう
儲かるし

714 :名刺は切らしておりまして:2011/11/08(火) 09:35:02.22 ID:7Jq1ms4C
アホだな
円に戻したら逆介入の超円高になって結局もとに戻っちゃうから永久に戻せないんだよw

715 :名刺は切らしておりまして:2011/11/08(火) 09:39:07.79 ID:Nk87bBaM
TPPってもし締結したら為替にどんな影響あるんだろう

716 :名刺は切らしておりまして:2011/11/08(火) 10:43:06.06 ID:ajDlkaYh
>>713
非不胎化介入だからしばらく戻さないと思うよ。
今回の介入は為替と市場への円の供給を兼ねてるから。
国債を買ってもらうために、市場に金を流したのかも知れんw
まぁ上手く行くかどうかは知らんが。

717 :名刺は切らしておりまして:2011/11/08(火) 18:33:13.14 ID:q8bWFt8q
>>703
汗水垂らして働いて蓄えた国民の財産を
政府が国債でという借用書書いて借りて無駄遣いして
結果として返せなくなりそうだから
また国民が汗水たらして働けとな?

718 :名刺は切らしておりまして:2011/11/08(火) 18:46:14.96 ID:5zGjvp2b
日本がせっせと刷った円をドル債に換える。
身を削って作り上げた円をドル債に換える。
そして、ドルは故意に破綻しドル債は紙切れに。
アメリカは日本国民が身を削って作った円で大金持ち。


719 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 09:37:54.05 ID:kPYZiYBo
介入終了か
60円台突入で日本も終わりだな

720 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 10:51:13.59 ID:5bAZTKZF
日銀はリスク資産10倍増や外債購入を、円高阻止急務−中原元審議委員
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aJMy7Wr6QGXM

721 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 11:46:13.85 ID:awlf5L5J
>>720
中央銀行が、直接外債買うなんて...

722 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 12:16:41.73 ID:A4JufPiS
>>720
ハーバードなんかいってるゴミのコメントだからだよ

アメリカの大学卒業して米国債買えと
説得力なさ杉
母校の尊厳の維持に日銀使おうとしてるだけ

723 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 12:18:00.50 ID:dLewD4ou
介入して借金増やすバカ国家

724 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 12:29:15.95 ID:bqJ1P1KK
>>722
レッテル貼りとか馬鹿すぎw
アメリカ留学でバリバリのシカゴ学派なはずの現日銀総裁がいるんだがなw
むしろ現総裁の白川がアメリカ留学中に買収されて、アメリカのために
日本のデフレ不況を作ってるとかのほうが陰謀論としてはずっとマシだw
政策の評価は日本経済のためになるか、ならないかしかない

725 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 12:32:54.67 ID:wLJ1sNjW
>>39
中国は独立国
日本のような植民地と一緒にしてはいけません

726 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 12:36:13.81 ID:bqJ1P1KK
>>720
その中原伸之氏は速水時代の数少ないまともで良心的な委員

日銀利上げの呆れた舞台裏 正論唱えた委員を押し切り、失敗しても責任取らず
2011.02.01

日銀は27日、2000年7〜12月の金融政策決定会合の議事録を公開した。
00年8月11日、日銀はゼロ金利を解除し利上げした。この解除については、
政府部内でも異論があり、政府は日銀に対して日銀法第19条第2項の規定に基づき議決の延期を請求した。
ところが、日銀はこの延期の請求を拒否して、ゼロ金利解除を強行した。その後景気は悪化し、
01年3月には量的緩和までせざるを得なかった。
この利上げは完全な失敗だった。当時、私はプリンストン大学にいて、欧州旅行中のクルーグマン教授から
メールを受け取り、そこには「必ず失敗する」と予言されていた。
後で理由を聞いたら、「CPI(消費者物価指数)上昇率が前年同月比でマイナスなのになぜ利上げなのか」
と言っていた。この政策失敗は大学のセミナーでも話題になり、「中原伸之委員だけはまともだが、
残りはジャンク(ごみ)ばかりだ」とみんなが言っていた。その議事録なので、研究者ばかりか
一般の人にとっても面白いやりとりがある。
利上げの採決は、中原委員と植田和男委員は反対で、残る速水総裁や山口泰副総裁ら7人が賛成だった。
ゼロ金利解除の条件は、デフレ懸念払拭が展望できるであったが、驚くなかれ、反対の2人以外は
「デフレ」の意味を正確に理解していない。
もちろん、デフレは一般物価が持続的に下落していることだが、利上げに賛成した7人は
景気動向程度にしか理解していない。だから、7人は「景気が持ち直している」とかの話ばかりで、
CPIの数字がほとんど出てこない。
それに対して、反対の2人はGDPギャップ(需要と供給の差)の大きさやGDPデフレータや
CPIがマイナスになっていることを指摘している。植田委員はテーラールール(適正な政策金利を算出するルール)を
用いて利上げは時期尚早であることを指摘し、かろうじて学者の体面を守った。
中原委員は「一番大きな問題はGDPデフレギャップがかなりある現在、生鮮食品を除くCPIが
依然として下落気味である時に利上げをすることは、経済学のオーソドックスな理論に反するのでは
ないか」と述べ、「日本異質論ではなく、日銀異質論と言われかねないと強く懸念している」と
今でも通用する本質論を述べている。
また、中原委員は「日本銀行の政策目標が全くはっきりしていない」と指摘。これも今でも通用する。
これに対して、山口副総裁は「常に政府の方針に従うべきであるということか」と日銀の感情をあらわにした。
速水総裁は、第2四半期のQE(GDP速報)が出るまで待った方がいいとの政府意見を退け強行したのが
生々しい。しかし、失敗の責任は誰もとっていない。(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

727 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 12:43:25.88 ID:WJ0nm8XR
無駄に金溶かした安住は責任とれよ

728 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 13:09:59.82 ID:OPgIye/z
潰れるものは潰すってのが資本主義だろ?

アメリカ潰せよあの迷惑な国

んで内需拡大とマトモな協力が出来る国を探すなり育てるなりすりゃ良いのに

729 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 14:42:22.36 ID:kPYZiYBo
>>726
日銀に独立性を与えたのが最大の失敗
独立性持ったあと日本経済を衰退させることしかやってない

730 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 20:03:04.90 ID:IkOcF5ib
官民連携でおもいっきり円高にしてやった瞬間に一気に買収仕掛けたればいいのに

731 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 21:01:26.62 ID:6SDhk4+g
ユーロまだ落ちるのか

732 :360:2011/11/10(木) 02:06:48.17 ID:fZsT6mfQ
日本潰せよ
もう迷惑すぎる
世界のごみ箱

733 :名刺は切らしておりまして:2011/11/10(木) 02:28:44.69 ID:gl6jbL4p
ユーロ、滝を落ちるように下がってるな。

734 :名刺は切らしておりまして:2011/11/11(金) 18:43:57.11 ID:ipjTjTAS
>>695
たまたまだろ

735 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 23:24:54.07 ID:coqVwjtE
主要国のマネタリーベース推移
http://twitpic.com/63f4dl

2008年のドル円114円を基準とするとドルが4倍増えているので適正値は30円くらい
だから114円に戻すのに300兆円介入が必要として

300兆円介入 114円
200兆円介入 86円
100兆円介入 58円
50兆円介入 44円
20兆円介入 36円  ←今の介入レベルの適正値

全然円高じゃなくてむしろ円安



736 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 23:25:39.76 ID:ls/Cra8e
円安になれば問題ないだろ


737 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 23:40:52.91 ID:zPUDZthO
70円台で貿易収支黒字なのだから円高むしろ良いいんじゃない

738 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 23:45:16.20 ID:egExXz9j
一番効果的なのは逆介入だよ。

投機家のLポジ全部切らせて、
有りもしない介入期待している輸出企業に外貨全部円転させてから。

それが終わったら円安に反転。

739 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 23:46:41.36 ID:qJPXJDfw
これだけ借金しまくりなのに円高になるなんて、本当に打ち出の小槌みたいな通貨だな。
いっそのこと無税国家にして、国債発行だけで国家運営すればいいのに。

740 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 23:48:47.83 ID:egExXz9j
>>739
天才現る

741 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 09:39:09.16 ID:7nrVS/e5
>>739
それはどうかと思うが国債全額買取を日銀にやらせても数ヶ月80円台をキープするだけだろう。
ハゲタカの餌より円高対策としては効果薄いからね。


742 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 12:35:01.42 ID:Wg049QzH
今こそ日銀がガンガン金刷って政策的に
その資金を海外資産の購入に充てさせる
べき。
特にエネルギー関連、食糧関連の買収に
使う。
100兆円分ぐらい買えば、円安にふれて
貿易も進むでしょう。
その際、TPPで日本に流れてくる元を買っ
ておけばなおよし。


743 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 17:09:44.96 ID:A3kij+Zg
>>739
いま全然円高じゃないよ
マネタリーベースの観点からは今の適正値はドル円で30円くらい

744 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 18:16:31.05 ID:BjYWVXqH
マネタリーベースとは、通貨発行量と日銀当座預金のこと。
各民間銀行が日銀に預けている金。

その当座預金が民間融資に回らなければ、通貨総量など増えない。

マネタリーベースの増減は、現状あまり関係がない。

745 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 19:04:32.52 ID:dNJ93S/s
お前が関係ないと思いたくても現実の為替は金利にほとんど変化が無ければ
マネタリーベースに最も左右されてるんだよ
つまり現状のことな

746 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 19:19:30.23 ID:BjYWVXqH
で、マネタリーベースが増えて、
民間に流通する金は増えたか?

747 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 19:26:34.62 ID:o5HewYT4
増えてないよ
流動性の罠にはまってるから
緩和と同時に財政出動で市場に流し込まなきゃダメ

748 :名刺は切らしておりまして:2011/11/15(火) 19:31:48.99 ID:dNJ93S/s
この手の日銀系御用キチガイが言う論理

マネタリーベースが増えても為替に影響を与えない

実際に強い相関があります

マネタリーベースを増やしてもマネーストックが増えないからマネタリーベース増やす意味がない

あり得ない、もし本当にそうならインフレのリスク無しで無限にマネタリーベースの拡大できる=政府債務の解消

749 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:18:28.50 ID:QY5nDaFq
>>735
この表って、ドルベースで比べてるの?。それとも2000年度とか、過去のある
時点からの自国通貨供給量から見た各年度の倍率とかで比べてるの?。こうし
た表をupしてくれるのは大変ありがたいのだけど、この手の比較は同一の単位
に一度すべてを換算してからでないと、正確な比較はできないから、正直に
言ってどう判断していいのか悩む。自分で各国の中銀のHPに見に行かないと
ダメみたいだな。

750 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:23:42.25 ID:cnnEQv3c
72円は、75-70の真ん中

751 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:57:01.10 ID:/OC9KmYc
円を刷って、国債買い切りオペをやれば財政再建と円高抑制になって
一石二鳥だと思うのだが、どうなんでしょう?

752 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:00:59.27 ID:CPGVpCXP
>>735>>749もマネタリーベースが何なのか分かってないと思う。

753 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:52:50.53 ID:qEVG7lju
来年の夏は円高で国内の工場停止と電力不足でちょうど良い塩梅だよ。

754 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 04:45:12.60 ID:eGuaSDEL
これ全部、輸出製造業・メインバンクと米国政府への利益供与だからなww
「財政赤字」と「消費税増税」の意味を納税者もわかる日が来るといいですね!

755 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 04:56:18.22 ID:Rk4yuJ6p
ミスリードしようと必死になってるが、国は誰から金借りてるのかといえば日本国民なのに
国民は国に金借してる債権者で国は世界に金借してる世界一の債権国

756 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 09:55:21.45 ID:/DcoaK1O
むしろどんどん無制限に介入しなさいと言いたい
札なんて紙切れに過ぎないのだから

757 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:47:22.27 ID:eyU3sn9K
>>408
日銀が毎年、市場から国債を購入して長期金利のコントロールをしていることを知らないのかな?


758 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:18:38.15 ID:QInu/m3d
>>757
ぶっちゃけ黙って100兆位刷ってどっかのビルの上からばら撒いたり市役所や福祉施設に送りつけたり。
廃棄用の紙幣を撒けば造幣局が絡んでるって事もわかりにくい。
あと今でも造幣局は旧紙幣作れるんだよ。
それで1億程を密閉して隠して埋蔵金(発掘的意味)として誰かに掘らせたり。


759 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:25:27.12 ID:ZLom1Wgu
>>758

馬鹿は黙ってな。

760 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:28:48.91 ID:QInu/m3d
>>759
少なくても介入とか国債買取よりは効果的だけどな。
介入したところでハゲタカの餌にしかならない。
国債買取したところで銀行はまた国債買うだけ。



761 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:54:15.03 ID:aISAgRhD
>>760
逆が必要になったときにどうするんでちゅかー?^^

762 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 16:05:57.85 ID:QInu/m3d
その逆を心配しなきゃならないほど外貨が乾いてるのが日本政府なんですね><
なんかインフレ即ハイパーと叫んでる白川の阿呆と同じ匂いがします><



763 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:25:40.14 ID:ZLom1Wgu
>>762

僕の頭上からお金が降ってこないかな〜と妄想する無職と同じ臭いがするなwww

764 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:40:47.43 ID:QInu/m3d
>>763
何億持ってても頭上からお金が降ってこないかなと思いますよ。
金持ちが何故金持ちで貧乏人が何で貧乏人か分かりますか?
1円というわずかな額でもそれを大事にするかしないかの差なんですよ。
結果として金持ちは降ってきた金を増やす為の投資に使い、
貧乏人は降ってきた金を自分の一時の快楽の為に飲み買い打つに使う。

お金が降ってきても端金と吐き捨てるのはお宅のような下賎な成金だけですよ。



765 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 21:44:13.02 ID:ZLom1Wgu
>>764

自分できちんと身を立てている人間は、天からお金がなんてあり得ない事象に期待なんか
しないwww 妄想の中に逃げ込む無職ニートだけだから。君はどうやらそういうのに
共感できそうだね^^

766 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 10:56:19.35 ID:KqcLIRPN
やっぱり意図も分からずそのまま読みましたかwww



767 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 13:35:55.56 ID:cpTKHSq6
世界中がお金刷りすぎてインフレで
日本は、お金を刷らなさすぎてデフレだっから
ハゲタカの餌食にならぬよう、逆に裏をかくくらいの賢さを白川のアホに期待してるって話し。
ですかね???
東北のインフラ復旧に最低限の金でやるよりも。
金に糸目をつけずに、東京をそっくり移転できるくらいの凄いインフラやっちゃえばいいのに。

768 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 13:36:58.04 ID:sZl+xN6x
どうせ利確するのは超円安のときの自国通貨買い介入のときだから、含み損なんて関係ないんじゃね?


769 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 14:19:03.31 ID:VPadDDY8
日銀が無限にお金刷って世界中を買いまくれよ。

770 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 14:22:05.54 ID:QSNrLWQH
>>766

100兆刷れなんて言う馬鹿の意図なんかタカが知れてるからwww

771 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 14:42:33.99 ID:43AGib7J
それにしてもなんで介入なんだ?
世界中の人に金配って円を安くしてもらうより
円高で打撃を受けてる業種の従業員に限定して給与補填して
我慢してくださいって言うほうが金かからないんじゃないのか?

772 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 14:57:24.84 ID:cGroOvtb
介入 ×

輸出企業に補助金 △

金融緩和+日銀改革 ○

金融緩和+日銀改革+復興債日銀引き受けですみやかに復興事業開始 ◎

773 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 15:34:48.02 ID:KqcLIRPN
>>770
やっぱりバカはバカだった。
それともわざとかな?www
どちらにしても所詮日銀の政策擁護してる奴なんざこの程度だわ。
額を問題にしてる時点でアウトwww



774 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 15:55:32.93 ID:QSNrLWQH
>>773

>ぶっちゃけ黙って100兆位刷ってどっかのビルの上から
>ばら撒いたり市役所や福祉施設に送りつけたり。
>廃棄用の紙幣を撒けば造幣局が絡んでるって事もわかりにくい。

頭おかしいだろwww^^

775 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 17:32:00.65 ID:pR/9TgLs
まあかのギリシャもデフレらしいからな

776 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 17:38:04.99 ID:cpTKHSq6
ぶっちゃけ、朝鮮民団に金ばら撒いているほうが、頭おかしいと思う。
大阪の橋下も一皮剥くと民団のいちみじゃないのか?(話はそれるが)

777 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 17:51:48.52 ID:ebexWgoh
だから国内の金融緩和すれば良いだけの話じゃん。
諭吉刷って東北の復興ドンドン進めればそれだけで全て上手く良く。
全部で30〜40兆円だろ。そんくらいなら為替もインフレも大して
混乱しねえよ。

東北復興の金ケチって増税するくせに、ASEANには2兆プレゼントしちゃう
野田パパに誰か怒れよ。
なんか最近野田政権は東北の人災無かったことにしてないか?

778 :名刺は切らしておりまして:2011/11/20(日) 18:18:16.85 ID:cpTKHSq6
野田は頭おかしい。
前原も、民主全部頭おかしい。

祇園ロマン
http://www.youtube.com/watch?v=Sdb0Q3ShF4M


779 :可愛い奥様:2011/11/22(火) 22:58:24.94 ID:/XdADjJT
          | |  /´}.:.:|:/.:|.:./  ゝ=ヾ \:| ニ.__ \.:|ヘ/.:/¨`ー-,.   fヽ,ヘ
           | | / /.:.::l/.:.::V{  /,、)ヽ      、)ヾヽ  j/.:.:./     `'ー┴/ }'⌒'ー、__
        __rート、 l' /.:.::::/:.:.::::::ヽ { V_rリ     トしノ } /.:.:/        r、   しヘ  } }-ノ_
       { ! {、ヽ. l.:.:.:::/.:.:.:.::::( :  ¨´       `¨  /.:.:/     r‐'" 'ー-、 /{ / .ィ'_/    `丶、
       ハ_>Jノ l |.:.:::::':.:.:.:.:::::::ヽ',     _..- 、   /.:.:/     ,二-‐'__ノ/::ヽし'::::          /
        {  /  /{.:.:::/{ヘ.:.:.:.:::::::::::、    ヽ __フ   /.:.:/       / にニ、  ::::::::::     ユ   /
       〉   / ヽ:{   ヽ.:.:.::::;.ィ:::`丶、     _ ィ.:.:::/     / /ニ、| |   ::::|           /
      /   /        ゝ-/-ヽノ iノ ` ¨ ´{ノ/ィ_/     __{ └=' |            /
     /    /     ___/ /-  /  >-vく´ / /    {___,,.-‐'ヾヽノ       ロ   /
    /   /    __/ i  /、/   { ハ_>oニ| /   /             \_)          /
   /     i__.. -‐ ¨    l  /   rーニ二/ハ l/   /    ,、                    /
  ;′     |ヽ         ヽ |`   ヽニ彡//||   /     / /    7ヽ       ド   /
  }       / ヽ        |/ // V/ノノ   /     /ノ  _-一'  /           /
  /      /   }       /  ヽ'   //¨´   /     //    ̄7 ,、\         /
  ヽ ___  -‐< ヽ      ′     {_{     /    { レ/     / / `¨    ル   /
          \\    ,i            /      ヽ/     / /          /
            `ヾ __/ |             /          / /      の    /

780 :名刺は切らしておりまして:2011/11/24(木) 07:50:59.13 ID:07mBgaRd
ドイツ陰謀説終了のお知らせ
輸出助けるため欧米が通貨安やってるとか言ってるマスコミは大嘘吐き確定


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322048108/
独コメルツ銀、資本増強必要額が50億ユーロに膨らむ可能性
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322086130/
ヨーロッパ死亡 ドイツも\(^o^)/オワタ ドイツ国債入札不調 応札額、募集の7割弱
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322067198/
【国際】ドイツ国債が異例の「札割れ」、イタリアは再び危険水域に[11.24]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322041184/
ドイツ「新たなバズーカ砲を撃つ資金は無い。ユーロ危機解決は不可能」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1322057286/
【欧州危機】ドイツ国債の入札不調、異例の「札割れ」:中核国ドイツにも悪影響 [11/11/23]

781 :名刺は切らしておりまして:2011/11/24(木) 11:19:49.19 ID:4pbsjHNN
国債発行→買うのは国民。
金融緩和→借り手なし。

782 :名刺は切らしておりまして:2011/11/26(土) 06:01:18.75 ID:E2RS00zd

アメリカの「手口」を内部告発。必見です。

エコノミック・ヒットマン 1/2 Democracy Now!
http://www.youtube.com/watch?v=tcgzrhPIs0g

エコノミック・ヒットマン 2/2 Democracy Now!
http://www.youtube.com/watch?v=zUFWhnvOgJc


それから、この映画も。

「ツァイトガイスト・ムービング・フォワード」
http://www.youtube.com/watch?v=4Z9WVZddH9w


783 :名刺は切らしておりまして:2011/11/26(土) 06:44:42.65 ID:p3E62d6d
ネラー「さっさと介入しろ!無能日銀!辞めちまえ!」

ネラー「介入したせいで損してるじゃねーか!死ね!」

784 :名刺は切らしておりまして:2011/11/26(土) 08:13:50.96 ID:/FOAPgVb
いろんな人間をネラーでひとくくりにするからそうなる
普段ウヨレンコしてるせいで人をレッテルで判別する癖がついてそうだな

785 :名刺は切らしておりまして:2011/11/26(土) 11:36:18.12 ID:cdAkUf3/
>>16
逃げ場無しだな( ´Д`)y━・~~


220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)