5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済効果】兵庫県が34億円かけて設置した太陽光パネル、節約できる電気料金は年3500万円--県「普及啓発や節電に効果あった」 [10/15]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/15(土) 10:31:20.15 ID:???
兵庫県が本庁舎や県立高校など92施設に順次設置してきた太陽光発電をめぐり、
整備に総額約34億円を投じたものの、年間に節約できる電気料金は全体で
3500万円程度にとどまっていることが14日、分かった。整備費用に対する
効果が低いと批判する声もあるが、県は「普及啓発や今夏の節電などで一定の
効果はあった」としている。

同日開かれた県議会決算特別委員会で、石井健一郎議員(民主党・県民連合)の
質問に県が明らかにした。

県は1993年度以降、本庁舎や高校など県立施設に太陽光発電パネルの整備を開始。
2010年度末時点で92施設に整備を終え、国の補助金を合わせて約34億6千万円
(うち県負担は約19億6千万円)を費やした。

本庁舎では設置が難しい場所だったため約5億円を要したほか、西播磨総合庁舎
(上郡町光都)には、自治体庁舎では全国最大規模とされる年間発電量50万キロ
ワットのパネルを約2億7千万円で整備した。

92施設の年間総発電量は、本庁舎の4カ月分の使用量に相当する310万キロワット。
大部分は庁舎内などで消費し、電気料金に換算すると3500万円程度になったという。

多額の費用を投じながら顕著な効果が出ていないとの指摘に対し、県は「太陽光発電の
導入初期の普及啓発や学校での環境学習、設備の技術開発に貢献できた」と説明。
地球温暖化ガスの排出削減や今夏の電力不足に伴う節電にも効果があったとする。

県は本年度、東日本大震災の影響を受けた緊急の省エネ対策として、約5億6千万円の
予算で、さらに県立学校や警察署計40カ所で導入を進めている。

●自治体庁舎としては全国最大規模とされる西播磨総合庁舎の太陽光発電パネル
http://web.pref.hyogo.jp/contents/000099372.jpg

◎兵庫県--県施設への太陽光発電設備の導入
http://web.pref.hyogo.jp/hw22/hw22_000000025.html

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004548648.shtml

2 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:31:51.18 ID:NGPHbvFB
100年使えば大丈夫w

3 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:32:41.73 ID:VCBxtzQ3
すげ!3500万円も!!!!!!!!

と、ここだけ広告するのがサヨク。

4 :mn:2011/10/15(土) 10:33:37.38 ID:CR3/itSe
普通の会社なら、責任者は背任で告訴ものだろ!

5 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:34:26.40 ID:GzbPi36C
償却するのに100年も掛かるのかw
インフレ考えても50年。

費用対効果悪すぎだな・・・

6 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:34:38.94 ID:NGPHbvFB
こんなくだらないことに大金使うくらいなら防災に投資しろよ


7 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:35:02.26 ID:PYpEPJpE
豪華な庁舎をやめるとか公務員の人数減らせばもっと効果的なのに
金使って節約とか言われても なにを感じろっていうのシネばいいのに



8 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:35:12.93 ID:W5Xu+Huz
何で騒いでるんだ?
民生用だって元を取るのに20年以上かかるんだろ?

9 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:35:13.26 ID:D8o1KprI
100年償還でも電池パネルの寿命は15年だったの巻

10 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:35:28.51 ID:F8MEDDaS

公務員給与 世界ランキング (主要先進国)
http://hebe.fuma-kotaro.com/2011/0910_02.html


11 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:35:43.02 ID:uqdRIW3N
電気料金の前払いだから節約ってのはいまいちな表現

12 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:36:08.77 ID:UH6OSBWd
新エネルギー利権。

おお怖い怖い。

13 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:36:31.85 ID:d+TzT2lM
橋下も似たような政策を言ってたような

14 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:36:48.04 ID:bLiQuiNG
34億もかけて3500万しか節約できないで、どこが啓発になると
いうのか。この結果を見て太陽光発電はやっぱりダメだとなって
誰も設置しなくなるって。

15 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:36:48.66 ID:VCBxtzQ3
>>8
そうだよ。
で、パネルの寿命はもちっと短いんだ。

超エコだよね。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:37:48.78 ID:VCBxtzQ3
こういった場合のサヨクの妄言

「でも放射能汚染は発生しえない、安全であるからひろめるべき」

17 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:38:27.94 ID:3k8a4cE9
何を今更
太陽光発電なんてそもそも投資回収無理だろ

18 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:38:50.73 ID:VCBxtzQ3
もしかして…太陽を地上につくればいいんじゃね?

19 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:38:57.19 ID:1eHzDhr9
公務員脳

20 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:39:01.84 ID:UB3qgz+8
単純計算で100年で元取れるが、
実際は電気料金だけの話だからな。

保守、管理費用は別途かかるし、パネルには十数年で寿命がくるから置き換えもしないといけない。
100年では無理だね。

ただし、より高効率な夢のようなパネルが開発されれば別だが。

21 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:39:32.99 ID:B8Unjx1/
設置初年度の効果額が3500万円ならば、今後はもっと効果が少なくなる。太陽光発電の装置はどんどん劣化していくからね。SBの孫もそこを分かってて言わない、詐欺。

22 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:39:52.68 ID:m70r9PWT
寿命までの総発電量より、製造するのに必要な電気の方が多い件について

23 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:39:56.44 ID:UB3qgz+8
>>18

核融合炉はまだまだ実現できそうにないなぁ

24 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:40:27.80 ID:VCBxtzQ3
「何百年にわたって子供たちを痛めつける原子力発電に比べれば
なんの問題も無いことは明白である」

25 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:40:45.67 ID:QGM6trWN
現時点で1%強か…補修とか交換を考えると1%に満たないのだろうな。
さてはて、投資単体としてはとても魅力的には見えないが…

26 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:42:33.54 ID:gbGP1A3H
そもそも投資以上に節約が出来るならもっと普及してるだろ。


27 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:42:43.77 ID:TOCNxN+6
宇宙にパネル設置してマイクロ波で地上に送ろう

28 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:43:21.68 ID:/5obG7NO





ご近所さんの太陽光発電
どのくらい発電してるの?
電気代はいくら?

太陽光発電ユーザー支援サイト
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=13
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cases/

全国の補助金 
http://www.ecoguide.jp/solar_power/subsidy/

日テレ通販    補助金で7、80万
http://www.ntv.co.jp/shopping/hitmall/solar/

送電網の国有化を願う1000万人の署名
http://maketheheaven.com/japandream/
http://twitter.com/#!/japandream77



29 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:43:25.54 ID:JwAhbVGh
>>9
発電用のパネルはもっと持つ。
インバーターは逆に10年くらいで取り替え時期が来る。
単にコスト削減だけでなく、非常用電源としての有用性を前面に押し出せばいいのに頭悪いな。
あと、個人家相当なら年間で8000万円くらいの電力になるし、全部個人レートで売電できれば1億4000万円/年くらいになる。(期間限定だけど)
電力料金って大口優遇だからもう、なんかね。

30 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:43:38.84 ID:CQnfdpqk
100年故障せずにメンテナンスフリーならお得!

31 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:43:58.45 ID:giTm3aYG

日本が騒乱の時代になって、電力会社から供給が出来なくなったときに、この設備が生きてくるんだろうな。
金払っても電気を買えない時代な。


32 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:44:32.76 ID:+OaEePfV
クリーンエネルギーをアピールするのはいいけど
費用のこと言ったらだめだよw
香港じゃあるまいし、100年かけて償却なんてアホそのものじゃないか

33 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:44:56.24 ID:VCBxtzQ3
>>27
それじゃマイクロ波を送出する電力が無駄だし、途中に飛行機でも飛んだら
ヤバイかもしれん。人工衛星もあるからなー。

だから、直接有線ケーブルで送らないと。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:44:58.19 ID:ttoL23g6
太陽光パネルとしては上々の成果
風車の場合には節電効果はマイナスだからね。
業者にしかメリットはない。

35 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:45:28.99 ID:fjj2V/wT
完全にムダ使い

バカだろ

36 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:45:45.71 ID:7aYcWBp5
兵庫県民は怒らないの?

37 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:45:50.41 ID:PZblMp/K
>>3
>大部分は庁舎内などで消費 →これが大部分の公務員の給与同様不要出費とは
書いてないのもサヨク的で笑える

38 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:46:17.96 ID:uop6I7pJ
100年後どころか10年後まだ動いているかどうかすら怪しい
つか兵庫の庁舎って建て替え近いんじゃないの

39 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:46:25.68 ID:VCBxtzQ3
>>31
そうなったら、これのメンテナンスもできなくて意味ないわな。
そういう時代の発電なら小規模な水力などの方が設置修理がたやすい。

40 :在米:2011/10/15(土) 10:47:19.35 ID:P5m2+tKm
日本では政府が税金を使って道楽をやってんだなあ。これって県議会なんかで問題にならんの。
不思議でしょうがない。

41 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:47:23.49 ID:rRBrwnV6
これ箱物行政とどう違うの?

42 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:47:35.37 ID:apsylnP5
原発維持。これが国民全員が思ってる事だよ

43 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:48:31.73 ID:3k8a4cE9
また頼りない非常用発電だなw
ディーゼル発電機の方が信頼性も効率性も遥かに高いわ

44 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:49:59.58 ID:dr//yWA2
役所のことだからメンテで3000万くらいかけるだろう
34億ドブに捨てたも同然

45 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:50:41.76 ID:Qmfpqrub
設置業者に金を回すのが主体だったんだろ
この2つの文章が続いて書かれてるのに矛盾を感じないのか


>本庁舎では設置が難しい場所だったため約5億円を要した

>西播磨総合庁舎(上郡町光都)には、自治体庁舎では全国最大規模とされる年間発電量50万キロ
ワットのパネルを約2億7千万円で整備した。

46 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:50:50.17 ID:WrqeDSCX
核融合炉に予算入れときゃよかったんだよね。
まあ、その為に原子力発電を一時推進してその予算でも開発してたんだけど
開発が遅れたのは痛いな。

核融合完成すりゃ1000年はエネルギーに困らないのにね。

47 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:51:58.98 ID:OB0YFxXb
某兵庫県立高校生だが、太陽光パネルどころかエアコンも設置されていない

近くの県立高校は、今年エアコンが付いた


耐震工事もされてないけど、体育の厳しさだけは県内トップレベル。

48 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:52:11.15 ID:rRBrwnV6
太陽光が無理という現実見るために34億円ドブに捨てたか。
もうこれでわかったろ。
国家単位では絶対にやるなよ。超巨額損失になる。


49 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:53:36.25 ID:qRfHjImL
>兵庫県が34億円かけて設置した太陽光パネル、節約できる電気料金は年3500万円

そらあんた、普及せーへんわ。アホの役人がこんな事やっとったら。
てか、ここに関わってないソーラーパネル会社は訴えてもいいレベル。


50 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:53:56.32 ID:QW5LEez6
エコエネルギー利権はウマいなぁ

51 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:54:04.07 ID:NOo3eZ+2
>>8
しかも補助金もらった上でな。

52 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:54:36.03 ID:JwAhbVGh
>>43
ディーゼル発電機もマメにメンテナンスしないといざという時回らないよ。
メンテナンスやってても、試運転の時にギアが折れて立ち上がらないとかwww
太陽電池はインバーターだけ注意しておけば良いからある意味楽だ。

53 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:54:44.90 ID:mo3mrHdc
大体さ、そんな節約できるなら大企業がこぞって導入してるわなw
太陽光パネルは個人のやつら買ってるのが殆ど。
しかもローン組んで買ってる設置とかアホだろw
企業で導入してるところはエコをアピールするためで節約じゃねーわ。

54 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:58:17.98 ID:DrVUfH0d
アホだなぁ。

35億で工事して、潤った人がいて、原子力や燃料に頼らない発電手段が手に入ったんだから、
それはそれで良いじゃないか。

コストや永続制を言うなら、もっと原発の開発を進めて、
地震や津波でも止まらない頑強な原発作りを目指すべき。


55 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:59:02.96 ID:SNka5IXn
太陽光パネルのコストが高いのが一番の問題

設置する仰角が冬と夏で大違い。
冬場は午前は真南より東向きに、
午後は真南より西向きに設置しないと発電効率が悪い

56 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:59:39.05 ID:JwAhbVGh
>>53
先にも書いたけど、電力料金は大口優遇なので法人が太陽光発電する経済的メリットは今のところ乏しい。(個人の売電レートは別、場合によっては旨味がある。孫ですら色気を出したほどw)
非常用電源としての機能を持ち合わせていなければ、公費のムダ遣いと言われても反論出来ないレベル。

57 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:00:12.97 ID:VLXQCSZh
本来なら10億円程度の設備を34億円で買ったということだ。
役所ではよくあることだ。
見積もりも最高グレードの定価でなんてことは日常茶飯事。

58 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:01:45.18 ID:ZgPmX+8i
黎明期はこんなもんだろ。開発が進めばもっと安くもっと発電出来るんじゃね?
今、その事業を支援(設置)してやる事が開発を促進させてやる唯一の方法だろ。

59 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:02:40.62 ID:D+JqcK6k
34億だと工場も下手したら出来ないよ〜
サンゴ利益あがるならきっちりあげろよ〜
昼休みは電灯全部消せ〜

60 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:02:51.85 ID:N87LhbYV
税金をばら撒くことが目的なのに、儲けなんか関係ない。

61 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:03:02.52 ID:WrqeDSCX
>>58
こんな結果みせられて、設置推進されるかねw


62 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:03:16.57 ID:JMEp3Mra
大半が工事費用
太陽電池パネル自体はいくらもしない

公共工事なんてこんなもの

63 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:03:33.13 ID:QjHzeDIM
太陽光発電って80年代から夢のエネルギーといわれながら
元取るのに数十年かかる問題が解決されないまま時間が過ぎてるよな。

64 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:03:44.57 ID:cpcyUp/U
公務員はコストを考えない仕事だから
立派な仕事をしたんですw

これじゃ日本潰れるわ

65 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:04:03.11 ID:p/OgxHGK
まぁ太陽光パネルは爆発しないからなw

66 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:04:10.80 ID:Bh+pVy2K
最近の公務員は肝心の福祉だとかそっちのけで
町おこしばっかやってるのな

67 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:04:12.25 ID:6noamqNn
太陽光が唯一輝けるのは電卓のみ

68 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:04:17.74 ID:O/cFjkD0
別に金を使うのは悪く無いだろうて、
売国議員とか屑公務員の懐に入るのに比べればさ
利権だなんだとやってるゴミ屑老害とソレに群がるゴミを殺処分すりゃいいべ
国が回す金は透明でないとね

69 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:04:46.82 ID:D+JqcK6k
ところで〜、兵庫の県庁は人材砂漠なのか〜

砂漠でもないときっちりジュージュー発電しないだろ〜>太陽光

70 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:05:09.24 ID:S5qkb4R7
公務員のやることなんざそんなものだろ。

公務員を長年やってると確実にバカになるから。

71 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:05:20.81 ID:zCJCiH8/
「効果あった」なんてのは公務員が税金のムダ使いの
時に使う言い訳の特徴じゃん

投資に見合う利益が出てない時にはそう言う



72 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:06:01.72 ID:JwAhbVGh
>>55
県のページ見てたら、発電パネルをベランダの手すりに垂直に取り付けてるよw
手間もかかるし、発電量も伸びないし、こんなのやらない方がマシだわwww


73 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:06:05.90 ID:DrVUfH0d

「芽が出て美味しい実が成ったら水をかけてやるよ」とか言ってたら、
 いつまでたっても芽すら出ない。

最初に水をかけてやることは重要だよ。
日本人は特にこれを忘れてる。

自分がやらなくても誰かがやってくれる、
今までも、これからもそうして生きて行くのかい?


74 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:06:06.85 ID:DhS2pya9
太陽光発電の意味はそもそもコスト面にはないだろ

75 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:07:08.36 ID:NjBD8kKM
無駄です。
もうこれ以上広げるのは問題です。

76 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:07:18.79 ID:0TsHNc6M
だが火力原子力の発電コストが10倍になればどうだろう

77 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:07:46.52 ID:VCBxtzQ3
>>72
馬鹿だね
太陽が動く方向に建物ごと動くんだよ

78 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:08:31.44 ID:KhSj7H4V
100年の計とは

79 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:09:05.98 ID:D+JqcK6k
しゃれ神戸

80 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:09:33.88 ID:fW0/+h/d
太陽光発電は糞です。
採算が全くとれません。
こんなのに金出すのは基地外です。

81 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:09:34.49 ID:6noamqNn
100年間のメンテナンス費用で更にドンと費用がかさむだけだろう

82 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:09:40.63 ID:GzbPi36C
>>20
パネルは結構持つらしいよ。10年で10%落ちるかどうかだったかな?
問題は制御機器の方で、10〜20年で故障するから永遠に費用が回収できない・・・

83 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:10:13.93 ID:5GtsbDTF
>>80
東電社員乙

84 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:11:15.21 ID:tKjg5dNp
10倍で買い取ってもらわんといかんということか
設備費にコスト掛けすぎなんじゃない?
1キロワット30万だろ?

85 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:11:16.75 ID:D+JqcK6k
言ってる俺らも電子機器の節電方法もいっしょに考えないとイみネーヨ

86 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:11:40.46 ID:KULjNpOU
馬鹿げてるな
まあ国民が馬鹿だからしゃーない

87 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:12:15.54 ID:pij80cjX
まぁこの手の話には賄賂がつきもので、
確実に業者から議員や県職員などに金が流れてるだろうな。

88 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:12:27.57 ID:3+1Om9vU
太陽光発電なんてあくまで補助が目的だろ
効率悪くて不安定なものに頼るなよ

89 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:12:56.59 ID:j1IZDHCL
【社会】教員免許持たぬ男性を臨時講師に採用−兵庫県教育委
http://read2ch.com/r/newsplus/1314176022/

90 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:13:02.72 ID:9VKxQe15
34億でだいぶ中抜きしてんだろうな・・・w

91 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:13:04.43 ID:eEKCcuvp
まぁ自由化するなら今のうち

92 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:13:22.99 ID:D+JqcK6k
どうせ、パネルの上で明石焼きでも焼いてんだろ>県庁

93 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:13:49.03 ID:I1AoLkhL
阿漕な電力独占会社クソ社員や亡国自民党の工作員は
原発利権死守のための私欲で太陽光発電に反対します

94 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:14:25.18 ID:I8mNmcDW
我が家のトイレもLED照明化したら
元を取るのに100年かかりそうです。

嫁に報告したら予算が下りませんですた


95 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:14:41.96 ID:GzbPi36C
>>58
黎明期って40年以上開発してやっとここまで来たんだけどw
40年以上開発して使い物にならない技術を推進し続けるってあんまり無いよ。
イメージだけは最高だから続くんだろうな。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:15:18.17 ID:JwAhbVGh
>>77
そうかw
俺の考えが足りなかったなw
真昼は発電効率の為に真横に寝そべる建物ってなかなか香ばしいw
官でないと出来ない仕事だ。その中で仕事出来ない気もするが、どうせ働いていないから大した問題ではないだろうw

97 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:15:24.02 ID:D+JqcK6k
パネルで明石焼き作るのに、つまようじかアイスピックか串かで喧嘩してんだよ
しゃれ神戸なんてミンナそーだ

98 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:16:00.63 ID:SJB2SbYn
>>83
頭おかしいんじゃない
なんでもかんでも東電と言っていればいいとでも思っているのか?
この記事からもわかるように明らかに太陽光発電は使い物にならないクズだろ

99 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:16:49.68 ID:zVt/Ljwh
>34億円を投じて 年3500万円の利益

100年かかりそうだな元をとるのに
ここを見てる奴は一人も生きてないだろうwwwwww


100 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:16:53.67 ID:9VKxQe15
100年償還って程、効率悪くないだろ流石にw

101 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:17:12.15 ID:0eDYsbPF
こういう投資をする自治体のおかげで、いつかは3500万の投資で3500万の
節約ができるように技術革新が進むんだよ。

102 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:17:46.96 ID:JwAhbVGh
>>94
積算の数字が見たいなw
消し忘れとかで水増しできるだろw

103 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:17:52.02 ID:5GtsbDTF
>>98
単発IDの東電職員乙w

104 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:17:55.75 ID:+pey2glj
変換効率何%になればええんや。。。


105 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:18:07.55 ID:0DkpAh1L
アラビア半島の砂漠を埋め尽くすくらいに太陽光パネルを設置し
その電力で海水を真水に変えて地表にまけば、アラビア半島が
豊かな大地になるんだろうな。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:18:36.51 ID:j1IZDHCL
【社会】 教え子生徒にわいせつ行為繰り返したり。53歳教諭クビ…神戸
http://unkar.org/r/newsplus/1318471722

107 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:18:37.97 ID:dr//yWA2
一般の企業なら下手打って大損害受けたと大騒ぎになるレベルの話

108 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:18:46.60 ID:fE0Sx+JW
>>1
これって発電効率の悪い20年前のパネルを含めた数字だよ

109 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:19:01.26 ID:sRN005CL
エコバカサヨク栄えて国滅ぶ

110 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:19:33.20 ID:b8CU9SUk
節電するだけなら学校の始業時間をくりあげればいいだけの話。
ムダかどうか議論されるだけまし。

民間企業だと社長がやらせた場合、ちくられるのが怖くてだれも話題にもできない。
このご時勢。


111 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:20:00.84 ID:6R0y+Xt8
発電効率は徐々に下がっていくし、
少しでも発電効率を維持しようと思えば
こまめな清掃が欠かせないし、
その部分を外部に委託するとなると、
100年稼動したとしても元を取れる事は
永久になさそうだな。

112 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:20:14.81 ID:EPRQeAaE
費用対効果の計算も出来ていない、という事はこれは詐欺なんだよ。

詐欺を働いてる奴が人の忠告を聞くと思うか?国は利用されただけ。

113 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:20:41.16 ID:D+JqcK6k
>>105
アメリカ陸軍がアメリカ国内の砂漠で発電実験してるから、その結果次第だな〜
どうせ秘密だろうけど彼らの動向を追えばそれなりにわかるハズ

114 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:20:53.85 ID:JwAhbVGh
>>100
設置場所がないからって、無駄にパネルを縦に取り付けたりしてる建物もあるので、それくらい掛かっても不思議はないよ。
あと何度か書いたが、電力料金は大口優遇(一般家庭の半額以下)なので、コストメリットを出しづらい。

115 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:22:26.45 ID:DrVUfH0d
そうだな。

単純にコストの話をすれば、電気喰う公共サービスから止めて行けば良い。
その分、職もサービスもなくなるだろうけど、住民がそれを望むならどうぞ。

それを突き詰めて行くと、子供を産まなきゃ次世代はもっと省エネになるだろうし、
生きる目的がないなら、電気を無駄使いせずにさっさと死ねば良いってことになる。



116 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:22:53.54 ID:URveCDFZ
>県「普及啓発や節電に効果あった」

ねえよ

117 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:24:46.48 ID:9VKxQe15
>>114
民間とは違うからそれはそれで別に関係ないがw
ま、お役所だからなw

118 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:25:33.84 ID:6noamqNn
とりあえず電卓を見習って、独立して動く小さな機械を太陽光で動かしてみるところから始めればいい
いまだに時計ですら電池メインだし、事務屋が叩いてる電卓は電池なのが何故なのかってところに立てるだろう

119 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:25:40.75 ID:0TsHNc6M
まぁダムとかも全然元取れてないしな
温暖化対策費込みと思えば

120 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:25:58.93 ID:KuJA/QZ+
太陽光発電て3Dテレビみたいだねw
何年かに一度ブームが来るけど、普及しないww

121 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:26:00.89 ID:D+JqcK6k
>>115
どうせ馬〜鹿やらせて、特許になりそうなものから横ドルのによ

122 : 【中部電 88.1 %】 :2011/10/15(土) 11:26:00.56 ID:e4pyIVb+
会社何処よ

123 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:27:56.62 ID:5DzW8k2c
>>18
地上の太陽最高や!

124 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:28:08.19 ID:HLb9zd+f
神戸大阪周辺って晴れててもどこか薄雲掛かってるような気象だもんな。
田舎のようにスカッと晴れることがない。
そのぶん発電効率も下がるんじゃね。

125 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:28:24.48 ID:NGPHbvFB
自然エネルギー派って>>115みたいなバカばかりなの?

126 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:29:01.96 ID:SJB2SbYn
菅と政商禿チョンの太陽光発電利権のために必ずキムチがわくなw

米国でも太陽光発電の企業が破綻しまくって見込みの無い発電なのに
そんなものに税金投入するなんて利権目当ての詐欺そのもの

127 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:29:10.86 ID:GzbPi36C
>>101
今の方式には充電がネックになるので、あんまり未来がない。
やっぱり植物のやり方が一番賢い方法で、アルコールを精製する木とか
バイオ方面から攻めて行くのが良いんじゃないだろうか?

128 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:30:08.02 ID:D+JqcK6k
横にそれるけど、アメリカ軍の極秘試験に
普通なら餓死寸前でも作戦活動できる人間兵器開発というのもあるソーダ

129 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:30:33.83 ID:5eqpxE/w
元を取れるのが100年後?

しかし100年以内により安くて効率の良い設備は出てくるだろうから、
ソッチに乗り換えたら結局償却できんよな?

130 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:30:35.35 ID:b0BAw5RV
太陽光パネルの癒着構造は疑問視しないの?

言い値や定価でかって、還流資金や接待、その他あるんじゃね?

反原発左翼さん、調べるべきですよ!

それとも左翼・環境NPOも潤う仕組みですか?

131 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:31:42.11 ID:jikHFKo3
>「普及啓発や今夏の節電などで一定の効果はあった」
34億円のうちの8割は整備費用じゃなくて広報活動費用として計上しろよ

132 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:33:30.03 ID:INjUsel6
パネル代      4億円
その他不要工事代 30億円

天下り給与代   年間1億円の維持費代

10年後に撤去 30億円追加請求を内定

133 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:34:29.12 ID:DrVUfH0d

太陽光パネルが見込みあるかどうかは知らんが、
水も撒かないで果実だけ食おうって奴が増えすぎたな。
それだけ日本は豊かでボケてるだってことだから、良いことかもしれないけどな。

自動車も、鉄道も飛行機もテレビもパソコンも携帯も、末は原子力発電所も、
みんな海外の知らない誰かが開発してくれるから、自分は製品を買えば良いだけだよな。

福島の放射能も、知らない誰かが片付けてくれる。
どんどん原発立てて、知らない誰かに尻を拭ってもらえば、未来なんて心配する必要ないんだよ。


134 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:34:45.72 ID:D+JqcK6k
>>132
でかいヨーダけど、製材工場1つぶんだーな
100年の計にしてわ安い

135 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:35:21.23 ID:+3tovJfg
ぜってー元取れんからこんなあほなことは、県民の皆様
止めましょうって啓発ならわかる。

136 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:37:03.36 ID:6Oyn9F3R
兵庫県の太陽光パネル付の高校に通ってたけど
しょっちゅうトラブル起こして止まってたわ


137 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:37:33.26 ID:cWmeQ+/T
>全国最大規模とされる年間発電量50万キロワットのパネルを約2億7千万円で整備した。
>92施設の年間総発電量は、本庁舎の4カ月分の使用量に相当する310万キロワット。

マスコミによる電力量の単位はほとんどが間違ってるのが気になる
たぶん書いてる人がわかっていないのだろう

138 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:39:20.04 ID:b8CU9SUk
瀬戸内の兵庫ですらこうなのに北海道とか日本海側に設置するバカは
やめてくれよ。まじ迷惑。

139 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:39:44.45 ID:pZ2oZfH4
どう考えても税金の無駄遣いだな
設備の維持費に年間いくらかかるの?


140 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:40:06.82 ID:EPve4npn
気象庁の統計データだと全天日射量が神戸で11.8〜15.2MJ/m2だから日本の平均程度
とはいっても地球上の日照量が多い地帯と比較して半分程度だからなぁ
これも結局公共事業の一環とでも思わにゃいかんのかね。
確かに普及進めば高効率になるのは世の常だし

141 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:40:46.29 ID:1I9oGCrX
>34億円かけて設置した太陽光パネル、節約できる電気料金は年3500万円

ねえこいつら馬鹿なの?算数できないの?ほんとどうかしてる。

142 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:43:26.24 ID:/x+CApHB
1993年からだから当然電気代節約のためじゃなくて太陽電池産業育成と啓蒙が主目的
採算言うのは野暮

143 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:44:40.42 ID:SUBtQDEn
1993年以降だから,90年代前半に建設した分は宣伝・啓発メインだよな。
実用化は2000年代以降だから,建設年がバラバラなものを合計して論じるのは問題。

144 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:44:42.33 ID:XSTSu2Q/
クリーンエネルギーの実態って所詮この程度なんですよ

晴れた日にゃパネル掃除をせにゃならんので水道代がバカにならん
思った以上に金食い虫だよ太陽光パネルは

145 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:44:48.52 ID:1I9oGCrX
太陽光パネルを買うのは10年待て。

そのころにはCO2が地球温暖化の元凶という地球的詐欺もやっと認知されているでしょ。

146 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:46:19.16 ID:HTMiXNoc
本当に儲かるなら太陽電池メーカが発電事業始めるだろ
そうしないのはそういうことだ
勧誘電話と同じレベルの話

147 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:47:06.05 ID:gbGP1A3H
>>141
収益がまたくなかったとしても34億円分の投資はその仕事をした事業者の収益になるから無駄じゃない。
34億円で公園を作った場合そこからどんな収益があるっていうんだ


148 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:47:17.39 ID:Md8UHk/I
こういうのがエコの正体

149 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:49:01.72 ID:e/kTanx4
>>147
土木業者の収益だろ

150 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:49:17.98 ID:jHJ+XGFD
ま、朝鮮学校に進んで援助金出してるのが
兵庫サヨク民だからな。


151 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:49:29.34 ID:gZv0EXVp
>1
売電価格を10倍にすればいい。
10年で回収できる。

152 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:50:30.74 ID:2DdBBbj7
まあ、太陽光発電は、まだ発展途上という事だろうね。
そんなものを売りつけたのは一体どこのメーカーだい?

153 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:51:03.13 ID:zocX5hAk
笑うとこですよね??

154 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:51:34.65 ID:yCtdmJf6
>>151
電気代が上がってしまうだろ

155 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:52:28.54 ID:DrVUfH0d

みんな夢がないなぁ。

まあ、自治体が開発をする必要はないと思うけど、
新しくモノを作り出して行く体制作りとしては、国として考えて行かないとね。



156 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:52:44.08 ID:6noamqNn
製品としての電力にブランド価値をつけて高く売ればいい
あの人気の太陽光電力です!

157 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:52:46.71 ID:1I9oGCrX
地球環境保護という美名なる偽善の上に成り立つ官と民の悪質な商売。

あーいやだ。いやだ。

158 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:53:18.21 ID:UH6OSBWd
34億円を借りる地方債が1%だとしても(もっと高いけど)
永遠に減らないじゃないかwむしろ負債が増えるという。

159 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:53:38.20 ID:AH5qpt/g
しかも34億ってどうせ地方債から出てるんだろ?
金利考えりゃ、逆に負債にしかならないんじゃ。

160 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:55:08.15 ID:kH6UtI73
自然エネってEVと同じ臭いがする・・・
夢物語ばかり先行して実用性がついてこない。

161 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:55:55.48 ID:D2//rfSI
償却するのに100年って、使ってる間にブッ壊れるだろ、どう考えても。

162 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:56:48.95 ID:1I9oGCrX
10年後は鉄とガラスのスクラップ。

163 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:58:17.05 ID:MaGWg3x3
ナマポや子供手当てにつかっても 消費税分は戻ってくるのになあ

164 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:58:34.04 ID:kH6UtI73
>>161
光にあたる面の材質が劣化すれば発電効率も下がるし、
それ以外に電子部品類も劣化するし、当然メンテも必要だし・・・

一般の人が自然エネに抱いているイメージって、
アイドルはウンコしないってのと似てる気がする。
本当はもっと糞味噌ドロドロなのに。

165 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:59:37.41 ID:tGP91lTA
100年で元がとれるって?
太陽電池の寿命が10年くらいだろ!?
年3億4千万円かけて3500万円の自然エネルギーを発電なんて
胸熱だなw

166 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:01:05.17 ID:7FM8BAPB
これは想定どおりだったの?
それとも想定していたより電気が作れなかったの?

とりあえず想定外なら誰か責任取れよ

167 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:01:06.81 ID:DrVUfH0d
>>163

消費税分くらいは発電するだろw

168 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:01:18.99 ID:46ezC5QX
エコの本質を見たような思いだ。

例えばプリウスがトルクに物を言わせ、ノロノロ走ったとする。
すると、後続の車はパワーを有効に使えず、燃料が無駄遣いされるばかりか、
燃焼効率の低下により、地球環境がさらに汚染されるのである。
プリウス1台のせいで、後続の数台がそういうことになるのだ。
エコオナニーのせいで地球環境の汚染が進むとは何と皮肉ではないか。

169 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:01:49.94 ID:DUJouVmf
メンテナンスにも莫大な費用が掛かるんだろ

それ差し引いたら赤字じゃねーの?





170 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:03:29.55 ID:tlHbSB3R
>>さらに県立学校や警察署計40カ所で導入を進めている。

おいおい、これだけ失敗して、まだやろうってか!?

171 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:03:57.16 ID:DrVUfH0d

元が取れるか取れないかで自分の夢を考える奴は、人生楽しめないぞ。


172 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:04:58.10 ID:RdJIZoxK
>>163 パチに消費税かかるのか?

173 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:05:00.49 ID:vLYijvhj
設置する前から分かっていたくせにw

174 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:05:24.83 ID:pgqA4wyP
数分の1しか回収できないwww


175 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:06:32.07 ID:IgPlKSz5
34億使って、市内の設備を省エネ化した方が、効率的だろうな。
太陽光発電を設置する事自体が目的だったんだろう。
どうせ税金だし、イメージアップしそうだしってのりで。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:06:39.03 ID:0TsHNc6M
まぁ元が取れないから自治体がやるってのはあるよな

177 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:06:58.52 ID:XEKYj0nW

これは酷すぎるだろ

34億円の内訳を出せよ

どこの会社が甘い汁吸ってんだよ?




178 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:07:31.88 ID:v8zPAzfJ
>>168
想像してごらん
地球上のすべてのクルマがプリウスになればいいんだ

胸熱だろ?

179 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:10:49.69 ID:kH6UtI73
>>176
公共事業でも費用対効果は考えるべきだろ?
儲けがない上に効果もないんじゃ、そりゃ単純に税金の無駄使いだ。

ま、担当企業は潤っただろうから、
そう言う意味では無駄とも言い切れないかもしれないが。

180 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:12:17.37 ID:VxOk9zAV
利権野郎どもの収支を公開しろ。

181 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:12:19.71 ID:aYrfrnJj
反原発詐欺にやられたわけだ

やっぱ関西人は無能だな

182 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:12:29.45 ID:HlpARHM/
太陽光発電は無駄だという啓発ですねわかります


183 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:13:04.28 ID:veHljsSm

元とるのに100年かかるわ 何度も太陽光パネルの寿命はくるだろ

さすが お役所仕事www 

184 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:13:40.58 ID:doYZBlUA
>92施設の年間総発電量は、本庁舎の4カ月分の使用量に相当する310万キロワット。

既出だろうが新聞記者は理科オンチ。「310万キロワット時」と書け阿呆。

185 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:14:59.01 ID:Oy74ol21
費用対効果が悪すぎるだろ
ただでさえ兵庫県は破綻寸前なのに・・・

186 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:18:11.92 ID:ZXyV84/t
10年で元とれるじゃん

187 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:19:00.29 ID:IDuRsSrc
日本の国民が馬鹿すぎるんだよ。

民主党政権にしたり、太陽光発電をさわいでみたり、地熱発電をさわいでみたり。

民主党が福島1原発の対処がうまくできなくて爆発させ、今も放射能を出しつづけ、
高濃度放射能汚染水を太平洋に捨てて、3大漁場の1つを壊滅し続けているのが、
この騒ぎの原因ちゃ、原因だけどね。

でもその民主党を選んだのは、馬鹿な国民しょ?



188 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:21:24.65 ID:D+JqcK6k
投資たい効果が8(みつばちハッチ)程度とわかりすた

みたいな小学校の夏休みの自由研究ですな

189 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:21:53.53 ID:UKO6GRoq
素朴な疑問なんだが
お前らって新技術の開発と普及には消極的なの?
民間では荷が重いから公共事業で先行して
ノウハウは民間が転用してるとか考えないの?
燃える氷やら油作る藻だって似た経緯辿ると思うんだけど

190 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:22:29.75 ID:IdR4z0AP
340万かけて年間3.5万の節約
97年で元とれます。

191 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:22:32.55 ID:MaGWg3x3
うるさい
明石大橋よりましだろ
あっちは数千億の赤字だそ

192 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:22:35.60 ID:Ij9/8quy
まず、電気使いすぎなんじゃないか?

193 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:23:49.53 ID:D+JqcK6k
まー、なんですな、ウチの自治体は太陽発電で三菱アイミーブをはしらせとりますよ
オタクの自治体はおくれとりますな、がははははは

というお茶はなしのために税金つかうだけだろお>公務員

194 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:25:13.96 ID:j1IZDHCL
教え子と性的関係、昨年4月に懲戒免職の中学教諭 兵庫・神戸 [04/18]
http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/liveplus/1303112317/

195 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:26:00.23 ID:Ij9/8quy
兵庫県は県内にシャープの太陽発電池工場を誘致したんだっけ?

196 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:26:46.87 ID:zYR9QGK4
金をまず節約しろ

197 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:27:11.78 ID:SB5f6fmY
これ管理費とか維持費とか含んだらどうなんだ?w

198 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:27:25.40 ID:eTDeKqlC
兵庫県か。なるほどって感じ。あそこはいろいろとおかしい感じがするからな。


199 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:27:28.92 ID:Zq2rq1cm
電気料金倍になれば半分で済むよ

200 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:27:59.11 ID:IDuRsSrc
>>189

芽が出るものと、そうでないものがあるでしょ。

太陽光パネルなんて、膨大なエネルギーをかけて作るわけなんだから、
そもそも論外なんだよ。で、変換効率をあげようとすればするほど、より多くの
エネルギーとコストがかかる。

人工光合成の方が、まだ可能性がありそうに見えるけどね。



201 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:28:52.38 ID:DrVUfH0d
>>189

先行研究とか開発って元は取れないもんだよな。
必ず利益を出さなきゃならない研究開発とか言われたら何も出来ない。

出来るとすれば、他所で成功しそうなことを盗んでやるか、
既に出来た完成品をちょっといじって改良するくらい。
まあ、日本人には得意分野かもしれんが。

202 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:29:14.37 ID:6tHRul41
これが官の太り方。

裏でワイロが5000万くらい動いてるから安心しろ。

203 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:31:00.72 ID:gbGP1A3H
>>179
図書館を34億円で作った。
年間運営費が1億円かかるとしてそれに対する費用対効果は原価償却も考えたらマイナス2億円から3億円。
図書館は税金の無駄遣いですね

204 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:31:11.92 ID:ziPBDbuT
税金を使う方は本当に気楽で羨ましいな。

払う方はちょっと払わないと即有罪and「悪質な所得隠し」
とかメディアに書かれて社会的抹殺だけどな。

205 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:31:37.36 ID:qbd8BZd0
見積もりが甘すぎ。知っててやったんだろうけど。

206 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:32:14.63 ID:GzbPi36C
>>189
将来有望な技術ってのは、最初から電卓叩いても希望が持てる数字がでるよ。

現在の太陽電池は、太陽光以外の発電設備が無い、緊急時の発電システムだけど
それを常用しようというのは愚かな行為ということ。

207 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:33:20.51 ID:DrVUfH0d
>>206

自動車とか飛行機もそうなのか?

208 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:35:16.73 ID:ziPBDbuT
>>203
図書館は地域の教育や文化に貢献するだろ。
それが赤字なら官がやるのは正しい税金の使い方。

ソーラーパネルは金の節約が唯一の効果なのに、それで赤字なら本末転倒だろう。

209 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:35:47.92 ID:uRHm+EAl
>>199
そういうあれがあったなw
もっと踏み込むと、電気料金が100倍になれば1年で元が取れる。
この際だから、関電に100倍くらいに値上げしてもらおうぜ。

210 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:37:03.63 ID:vCrk3Ykl
 
 --- 豊島区大塚駅前 駐輪場 20億円 建設費 ---

      1万円の自転車 → 20万台カエル

211 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:37:52.00 ID:of1iDoVE
同じ金額でガスタービン発電所作ったら年間5億円の利益とかだろ?

わろす。

212 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:38:21.48 ID:JXSZqNDJ
変な予算に使うより幾分マシに思えたけど
そもそも変な予算使うなよって方が先か

213 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:38:30.24 ID:4k+zNaQl
>>209
>ソーラーパネルは金の節約が唯一の効果

いやいやCO2排出量の削減だろ、詐欺だけど。

214 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:39:08.47 ID:S/qGeNhK
責任だれがとるんだ?
ちゃんと政治家だけじゃなくて役人も責任とるような仕組みに変えていくべきだな。

215 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:40:23.37 ID:DrVUfH0d
>>209

月の電気代50万とか、庶民の月収以上だぜ?

216 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:41:45.79 ID:DTcpUP3x
バカが行政やってんだから、日本は終わるよ

217 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:45:14.81 ID:t6oAusQ5
普通なら34億円の雇用を作った、と喜ぶべき所だが、問題は政商に流れてるかどうかだな。

218 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:47:51.84 ID:dlrUqfZl
雲の上に作れば天気は関係なくなるな
効果アップ間違いなし

219 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:48:56.85 ID:i3muyiL+
予算取り使うのが仕事だし、評価も高い公務員

国から予算取りしても神戸市に押し付ける不要県庁

220 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:50:06.17 ID:Jl3aNKB8
シャープ製の多結晶って国産?

221 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:54:34.93 ID:5WooMnlU
良く考えたら、都合の良い条件で、かつ税金につぎ込みまくって
10年で元が取れるんだか、これぐらいの数値はおかしくもなんともないな
購入時点で補助、さらに買電にも補助してまで広める必要あるのか
というのを突きつけるような記事だな

222 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:55:16.24 ID:g64I6BRR
まぁ、この太陽光電池が国産なら内需貢献だからまだいいんだが
まったく売れないと技術の蓄積にもならんからな

223 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:55:16.60 ID:Ro5afSM+
まあムーアの法則や技術的特異点から考えれば
近い将来、太陽電池が主流になることは明らか。

224 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:55:31.04 ID:fXtNz28G
>>5
インフレを考えたらもっと期間が長くなる

225 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:55:47.95 ID:QZIEt715
何度も言われてるが、パネルは30年くらい、パワコンは10年位が寿命。
ここ重要。



226 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:57:12.30 ID:usytHu/e
あと何回ブレイクスルーがあれば元が取れるんだ

227 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:57:58.40 ID:PBNhCswq
サヨクに自転車で発電させるべきだな

228 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:59:36.33 ID:4CvUIZiE
景気対策として1000兆円も借金したのはこういう理由。

229 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:00:16.17 ID:S4pzWONO
民間に行けず仕方なしに公務員になったり縁故採用された連中がいま課長とかやってんだろ?


230 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:01:59.56 ID:QUHrEYeB
100カ年計画でしょ?
あれちがうの?

231 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:04:20.30 ID:ysXuQ9Di
大体30年で使い物にならなくなるから、物価が変わらなければ
投資効果は1/3か・・・インフレにでもならなきゃ無駄金だな。

232 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:05:11.54 ID:31j9BTW8
なまぽとかに使われるなら
インフラの無駄づかいは容認できる。

233 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:10:24.40 ID:UKO6GRoq
>>189にいろいろレスつけてくれてるけど
確実に勝てると見込んだ物にしか投資出来ないのが
日本でイノベーションが起こりにくい原因じゃないのかと思うんだよ
保全維持にも金はかかるし無駄な保全も必要ないけど
場数を踏んで初めて発見される事もある

震災で崩れた車道を応急修理した写真を見てそう思った

やっていることが無駄だと思うならそれは方針となる政策が悪いということになるんじゃないかな

234 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:10:59.36 ID:DrVUfH0d


無駄とか言うなら、田舎町に電気とかネット引くの無駄だろ。
通常料金でインフラ敷設資金を何年で回収できるんだ?


235 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:13:28.44 ID:ORLaOvBj
役人のこういうミスはものすごい大罪だと思うんだけど

236 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:14:11.36 ID:Jl3aNKB8
せめて国産パネルにして欲しいお

237 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:15:08.90 ID:AGehRDhA
自然発電は費用対効果が悪すぎる、だから火力水力原子力をバランスよく
使いましょうっていう広報効果があったんだから、
電力会社から広報費をもらうべき。

238 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:15:24.32 ID:doYZBlUA
>>234
>田舎町に電気とか‥‥引くの無駄だろ。

それは暴言ww 次元が違う。
太陽電池はお金(含む「税金」)のドブ捨て。

239 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:15:33.09 ID:ORLaOvBj
33億の損失ってのは人一人殺すより重い罪だと思うが
世間では違うようだ

240 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:21:22.98 ID:zIfWP7FD
>>69
砂漠すぎるとこんどは冷却に難が出てくる。

>>105 >>113
実現性についてのコメントは避けるとして、
アラビア半島全域を緑の大地にすると
アルベドが顕著に下がるのでかなりの温暖化効果があると思われ。


241 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:21:39.09 ID:D+JqcK6k
現時点で効率8%程度とわかったからには、これを16%にあげるにはどうするかや

242 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:21:41.02 ID:D3MMhSdu
まあ、あほらしい話なんだよね
でもテレビの報道バラエティなんかみてると無知な客が再生エネ、太陽光万々歳だな
アホの極みだ

243 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:24:05.57 ID:OHO1mSw8
一般家庭での償還って20年ぐらいじゃなかったか?
年間3500万円ってことは単純に20倍の7億円ぐらいで設置できたものを34億円かけたってことにならないか?
しかも民間と違って億単位で大量に発注すると安くなるのが普通だと思うんだが?

34億かかるってのが怪しすぎるな。


244 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:24:25.18 ID:D+JqcK6k
>>242
かつてビキニ環礁実験では、アメリカはチョコレートからはじまって
女や酒や映画で島民を洗脳し、貿易協定を進んで結ばせるように誘導した
頃合いを見たところで水素爆弾が炸裂して死の灰が降った

日本もMK1原子炉がまったく同じことをされて実験され結果メルトダウンした

245 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:25:45.81 ID:doYZBlUA
>>243
一般家庭も相場は50年(計算に小細工すれば20〜30年になるけどw)。

246 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:25:53.91 ID:L2x8JCTe
3千万節約だろうが、3億節約だろうが、
その分、減税されるわけじゃない。
経済がその分、しぼむだけ。悪ですな。

247 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:27:37.84 ID:DrVUfH0d
>>246

経済は34億使った分は膨らんだろ。局地的に。
逆に、減税した分県民が消費するかは疑問だが。
今のジジババは相当貯金してるだろ・・・


248 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:28:50.86 ID:gbGP1A3H
3500万円分のエネルギーを生産してるんだから無駄じゃないだろ。
生活保護は何兆円使ってるけどなにか生産されるわけじゃないんだぞ。


249 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:30:46.62 ID:Ij9/8quy
>>246
経済が…しぼむ? 経済知らないのに書いちゃダメ。
乗数効果でググッておいで。

250 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:32:37.04 ID:62Uxso+E
>>100
その後パネル故障部品交換蓄電池の定期交換とか発生するのは確定だろ

251 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:34:02.66 ID:62Uxso+E
>>248
点数の下を探して安心する学生か?

生活保護は生活保護で改善すべき話で
効率の悪い発電を正すのとは別問題

252 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:35:45.65 ID:osjdcuIt
太陽光パネル自体は安価なはずなのに、なぜこんなことになってるんだ?
兵庫県ということだから某893が絡む土建屋に金が流れているんじゃないかと心配になるね。

こういう怪しい話が出るなら政府から兵庫県や大阪府への助成金は全面カットにするべき。
島田伸介も強制引退させられたのだから、
自治体や公共事業と言えども893が絡んでないか徹底的に監視するべき。

253 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:38:27.30 ID:l2JuMI8R
NPVを計算して、投資の意志決定したりしないの?
糞痴呆コームインは・・・

254 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:41:26.91 ID:zIfWP7FD
>>252
1) 「県は1993年度以降」1990年代中ごろは今の倍くらい高かった
2) 「パネル自体は安い」という言説には相当なブラフが入ってる

ここ2年ではだいたい「発電量当たり火力の4倍の価格」(蓄電除く)が相場
20年使って7億円の換算なので、まあ相場通りの値段と発電量だよ。

255 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:44:30.71 ID:Z8wlhTB4
ひょーご県らしいアホさ加減
破綻眼前

256 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:45:02.16 ID:zIfWP7FD
太陽光に関しては
「ほーらこんなに安いでしょ」(補助金抜きだけど)
「10年後にはパネルは安くなっているはずだ」
というブラフで
「だからいま大挙して入れても大丈夫」とか言う人がいる。

風力は(風のいいところなら)「こんなに安い」(そんな場所ほとんどないが)
というブラフも多い。

両方とも真面目に作ればそれなりに有望なんだから
ブラフでひいきの引き倒しをするのはやめてほしい。

257 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:46:10.32 ID:Jl3aNKB8
西播磨市庁舎のは500kWで2億7千万円てことだと
ワット540円くらいでついてるな。シャープの多結晶。
4〜5年まえならこんなもんか。

258 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:46:44.33 ID:osjdcuIt
>>254
つまり、大赤字だと分かっていて34億円も税金をつぎ込んだわけ?
アホらしい、もう兵庫県は倒産扱いでいいだろ。

259 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:50:27.46 ID:A/g6lSms
太陽光か・・・・・・
天然ガスが価格下落傾向で
ガスコンバインド発電というのがこれからの
主流なのにな・・・・。
全国各地で建設どんどん進んでる。
原発建設の工期1/5で費用1/10。火力の効率の2倍。

でも電力が足りないと宣伝して原発や太陽光・風力
とかやりまくるだろうな。原発は利権だから。 

260 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:51:06.99 ID:roLF7UHH
兵庫県と神戸市の借金を足すと、東京や大阪より多かったような気が。
何かにつけ外郭団体や財団法人を作って金を湯水のごとくつぎ込んだり、
財務がやばくなると民間に土地などを買い取らせて実際はそれらが運営したままだったり。
保守派知事なのに国交のない国の学校の無償化に最初に賛成の手を上げた知事でもあるし。
お金が目的で公務員になるな!と一喝したら、お医者や看護婦がどんどん民間に移って医療危機とかw

261 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:52:49.25 ID:Jl3aNKB8
>>258
防災グッズとか、備蓄カンパンとか水とか、もし災害がこなければ大赤字だが、
無駄とも言い切れん。太陽光だってついていれば、昼間なら100kW 以上使える
これは安心じゃね?

262 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:52:54.07 ID:zIfWP7FD
>>258
それはまさにその通り
節約できると思っていたのなら兵庫県庁は相当なアホ

263 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:03:10.15 ID:2g6rSEdW
元とるのに100年かかんのかよw
その前に修繕や買い替えが必要になって、終了。

264 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:13:39.28 ID:U1FTN1+a
つーか、パネルはどんくらい持つもんだ

265 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:14:57.49 ID:5xz7ow3f
かえってよかったじゃないか。

「大規模太陽光発電が原発の代替エネルギーにならない」という事実が
明らかになったことで「普及啓発や節電に効果あった」んだからwww

みんなでよーく考える良い機会だね。
まぁ兵庫県民乙。

266 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:25:46.72 ID:osjdcuIt
>>265
原発は発電効率より事故発生時の被害リスクと合わないんだよ。

太陽光以上に酷い発電方式だと思う。

267 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:36:28.26 ID:QjHzeDIM
太陽光発電のパネルは寿命期間に元が取れるほど発電できないんだよな。
もちろん維持費は別。
こんなのでは普及のしようがない。

>県「普及啓発や節電に効果あった」
廃炉や核廃棄物の処理問題を後回しにし、ランニングコストだけを問題にして
「火力水力より安い」と原発を推進してきたやつらと同じことやってるな。

268 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:53:52.91 ID:NXr6BM7Q
兵庫県、スゲー!
さすが六麓荘町があるだけあるわ
ふつーならできないわ
規模のでかさに感動した

269 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:56:31.29 ID:zIfWP7FD
>>266
太陽光は蓄電まで入れて考えると、
まだ原発に量で及ばない面があるかなあ。

ただ、太陽光は再生可能エネルギーで唯一量的に満足できる可能性を持っているので、
「生かさず殺さず」程度にしのぎを削らせるのが無難。
安くなったら電源構成を変える力を持ってる。

270 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:00:43.52 ID:GzbPi36C
>>207
自動車は馬車の延長、飛行機は鳥の延長で有望なのはわかってたよ。

現在の太陽電池も非常用電源と考えれば使えるけどね。

>>233
結果的に失敗でも、いけそうだって物に予算つけるのはアリ。
でも今の不完全な太陽電池発電を、強制的に発電システムの根幹に持ってくるのはダメでしょう。

271 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:01:30.61 ID:kwmSbop4
だからオーランチキチキにしておけとあれだけ言ったのに

272 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:03:25.36 ID:Z8qgC3al
ペイしないことを証明して、普及に繋がるわけ無いだろw

273 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:03:33.69 ID:aWk3iCnd
利益が出るのは100年後?
一般家庭とかだったら、家の耐用年数より長い気がするんだが

274 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:05:52.61 ID:L10T54Fe
原発のコストがこれまでより高くなるのを考えてもこれが流行らない(*´ω`*)

275 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:09:06.24 ID:xfuflL5B
この夏、民間がいやいや協力して6%節電できた。34億もかけて1%節電なら、
カネかけずに節電したほうが効果的だよ。
馬鹿は、100年で元取れるって、考えるだろうが、実際は維持費はいるは、
20年もすりゃ更新せにゃならん。こんな無駄なもんはない。


276 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:09:59.24 ID:XiVFEhPq
公共事業として良い案とおもう、
…震度8にも、びくともしませんか?
福島の40歳くらいの原発のほうが丈夫ではないのですよね?

277 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:12:26.60 ID:8b4jkXcs
結局
太陽光推進はすなわち原発推進の陰謀なのだ。

ブラジル等のバイオ発電が最適解。

278 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:14:59.42 ID:jfUuq60O
なんで後になって問題になってるのかな?
太陽光は風力とかと比べて発電量の見積もりと実績の差が小さいから
最初からこうなることはわかってたんじゃない?

279 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:15:45.45 ID:aWk3iCnd
>>277
一番ランニングコストが経済的なのは
超電導ケーブルとスマートグリッドでインフラ整備した後
燃料燃焼時の上昇気流と蒸気で発電する新方式火力発電だろ

280 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:16:46.93 ID:R6DE/RCL
バカスカ儲かるならとっくに民間企業が設置しとるがな

281 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:17:13.47 ID:yMbRJsRL
34億円 賄賂と談合で20億円くらい北新地に流れてると想像できたあなたは常識人!

282 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:17:38.44 ID:4YQHzSe1
蛍光灯と白熱球をLEDにするとかでよかったんでねーの

283 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:18:54.90 ID:+oJsQKFT
太陽光なんて屋根の上にちょこちょこ乗せるぐらいしかしちゃかんのだ
飯田哲也みたいなヤツの言うことを真に受けて、太陽光が発電の中心に
なる、なんて信じたらえらいことになる。

284 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:20:05.24 ID:MaGWg3x3
夏でも節電しなくてよいなら元とれるじゃないか

非常発電機みたいなもんなら 割高でもあるわな

285 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:23:00.41 ID:Dsud64wp
100年で元取るのか・・・
てか100年もたないだろ。

286 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:24:45.63 ID:YLNnd5vq
>>269
原発はリスク無限大だから、比較対象にならんね

287 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:25:12.25 ID:Dsud64wp
要するに使い道のない金と使い道のない土地があったら遊びでやったらいいってことだよな。
国にはいっぱいそいうのあるんじゃない。

288 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:25:13.34 ID:HdXBbfJ7
この34億円の金利が5000万円くらいだろうから
トータルでもマイナス。

34億円借りて、3400万円節約して5000万円の金利を払っている状態

289 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:28:40.34 ID:Dsud64wp
卵1パック100円セールを目当てに遠くのスーパーに車走らせるような感じだな。

290 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:31:18.28 ID:qOdbhewm
設備にはメンテ、補修、備品交換などが必要。無料ではない。
定期的に発生するコストは明記されていない。
発電の足しになっても原発、火力の代わりになり得ない。ただの利権。

291 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:34:41.75 ID:kNrIscwL
太陽光発電はとことん使えないなあ
原発再稼動しかないだろう

292 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:34:42.00 ID:FLsqT9En
テラ無駄遣いwwwバロスwwww

293 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:39:32.81 ID:4rvvaUkl
てか、これ異常に回収効率悪いだろ
流石に100年はねーよ

294 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:41:16.38 ID:zIfWP7FD
>>286
そもそも他の再生可能エネルギーは
時間当たりの発電資源量が限られているという時点で、
そちらも比較の俎上に上らんと思う。

少なくとも過去30年は 火力か原子力か、電気止めるか
の3択だったのが実情。これからは知らんけどね。

295 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:41:27.29 ID:6OgbPhnT
ていうか俺の自治体でもそうなんだけど、
エコキチガイが議員に太陽光増やせと訴えるから、
議会でも太陽光普及推進の流れになってしまうんだよ。
結局住民のレベルの低さが政策のレベルの低さにつながっている。

296 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:42:48.28 ID:1qbuByt4
子供たちに借金を残すのではなく
ただで電気を生みし続ける魔法を残してあげるなんて素晴らしいやん?

297 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:46:02.74 ID:HdXBbfJ7
34億円でLED化したほうが効果あったな。

298 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:46:31.18 ID:t6sGBD20
役人は思いつきで仕事すんのいい加減やめれ

だから税金泥棒って言われるんだぞ?
聞こえないフリすんな

299 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:47:13.17 ID:qFcmrz4h
自然エネルギーとはこのようなものと言う見本。
かかったエネルギーやコストを貯金して少しずつ引き出して使うようなもの。
太陽光発電は本当の意味でエネルギーを生み出しているかかなりあやしい。

300 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:49:45.53 ID:eGGuDrFU
マスゴミの二枚舌だな。
化石燃料使えば、二酸化炭素を増やしている→政府の怠慢
原子力使えば、危険性を考慮していない→政府の怠慢
クリーンエネルギー使えば、コストを無視している→政府の怠慢

じゃあどうすればいいのかテメーラが考えろ。


301 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:51:26.67 ID:x1V0r8Bn
>>296
子供の世代までパネルもたねえけどなw
光をエネルギーに変え続ける植物は偉大だ

302 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:56:14.27 ID:3iGUQK/o
でも、大量に捌いて、それなりに技術革新して行かないと
効率も良くなっていかない気もするので、仕方が無いんじゃない?

むしろ事業的に赤字になるような事をするのが、官の仕事かと

303 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:57:13.72 ID:GBtcmem3
こんなものよりも、蓄電池のほうがよかったのじゃないか?
電力不足って言っても、不足しているのは、昼なんだし、
夜に蓄電して、昼に消費するって言うのが、節電にも
コスト削減にもなった。

蓄電池に限らず、コストパフォーマンスを比較して、最良のものを選べよ。
「節電だ」「エコだ」と涼しいことばかり、いっているやつが
こんな無駄を作っているのだろう。

304 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:58:05.50 ID:SxlhbFhv
太陽光産業に資金投資して発展に貢献したと考えれば無駄ではないといえないこともない

305 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:01:07.64 ID:DhCppgfJ
>>297
93年にLEDはねーよ。

306 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:02:54.85 ID:8b4jkXcs
>>279
そんな絵に描いたもちが何の役に立つ。
ブラジルはすでに稼働中。

妄想未来で電力を語る奴は原発推進派。

307 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:03:29.21 ID:zIfWP7FD
>>302 >>304
生かさず殺さず、レベルに抑えるのが大切
スペインがGDPの3%ぐらい太陽光につぎ込んで
技術の発展促進効果・産業育成効果ゼロだったという大失敗をやってるし。

308 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:07:23.20 ID:mgkZDSHc
こーゆー事をやっちゃうバカが市を運営し続けてきたって事が最大の損失

309 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:14:32.01 ID:ZeeCdYq5
>太陽光発電の導入初期の普及啓発や学校での環境学習
兵庫県の15歳未満人口が80万人だから
1000円(8億)ぐらいで秋月のモジュール配った方が電子工作も学べて効果的だろ

>設備の技術開発に貢献できた
純粋な研究開発に予算使えよカス

310 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:16:04.86 ID:FLsqT9En
太陽光パネル普及に必要なのはまだまだ研究さらなる研究
こんな無駄遣いじゃねーのは確か

311 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:31:59.05 ID:Ld87v/tB
100年分の節約を費用にしてかよ、バカ過ぎ。

312 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:32:47.71 ID:GzbPi36C
>>302
それなら目処が付くまで国の金で研究してればいいじゃない。
目処も立たないのに普及に全力投資ってギャンブラーすぎる。

313 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:41:09.34 ID:IoY/g/yO
県庁職員の家族が言ってた。
一度の東京出張で5万円くらい儲かると。
30年位前の話だけど。


314 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:43:33.27 ID:fFYGyLmv
太陽光パネル産業なんてシナの安売りで世界中で壊滅寸前(除く日本)

315 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:43:57.47 ID:IoY/g/yO
同じく
県域が広いので、一ヶ月の管内出張旅費が5から6万円儲かる。
30年位前の話だけど。


316 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:50:55.75 ID:oryzARq5
維持メンテナンスも必要だしマジ馬鹿過ぎ
民間ではありえない

317 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:53:06.22 ID:3iGUQK/o
>>312
一通りのめどは立ってるからの製品化したモノな訳でしょ
費用対効果は全然だけどw

318 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:53:38.09 ID:yYWuD1nV
お役所仕事やのぉ

319 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:57:59.69 ID:Jl3aNKB8
>>314
米国でグリーンニューディール補助受けた会社が「ち、中国に
やられた・・・」と言い残して倒産してオバマ政権の
痛手になってるよね。

320 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:02:14.23 ID:JwAhbVGh
>>312
34億円のうち、県の負担は19億円だから15億円は国の金で研究したのと同じこと。
誰も言わないから俺が言ってやった(^-^)

321 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:10:39.61 ID:hl99nHC3
太陽光発電があったら災害なんかで停電した時なんかにいいよな

322 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:14:30.27 ID:zIfWP7FD
>>320
購入金額がまるっと研究費になるわけじゃないよ
シリコンを精錬する電気、おそらく原発産の、を食ってるんだから。
量産時はそういうもの。
純粋に研究費にはならん。
あくまで研究開発市場への参入を促すだけ。

323 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:26:04.16 ID:/5obG7NO
核のゴミが増えないだけ

ましだろwwww

324 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:34:45.37 ID:8sm03laW
太陽光がダメだとしても節電3500万円のために総額約34億円かっかったってのもおかしいよな

325 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:49:16.39 ID:aP4DWOCW
組織全体を解体させれば
一番エコだろ
そもそもこの割高軍団を飼ってる余裕が
庶民には無いだろ

326 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:52:12.89 ID:Elq5u+Wl
お、10年で元取れるじゃん

327 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:53:53.74 ID:+O7nxb7J
アホか、失敗認めて責任を痛感しているくらいのこと言えや。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:54:56.71 ID:+O7nxb7J
>>326
もう一度よく数字見ろ。

329 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:55:05.48 ID:grdbmevX
どうせ役人がピンはねしたんだろ。民間ならきっとそんな施工の仕方はしない。

330 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:58:13.24 ID:/OhWfduI
わずかでも利益を生み出しただけ生活保護よりはマシだな
雇用対策にもなったし


331 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 17:58:35.60 ID:zIfWP7FD
>>329
民間と比べてもまあまあの戦績だよ
補助金なしならこんなもん。
もっとも、民間のメガソーラーは売れ残りの在庫に困って設置されることが多いが。

332 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:01:28.12 ID:I3Z9c2kh
民間は10年で初期投資が回収できると言われているのに
100年掛かるってアホ過ぎるだろw

333 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:05:39.80 ID:L10T54Fe
そもそもそんなに収益あがるならとっくにどこかの企業が食いついてるっつうの
太陽光利用の技術が何十年前からあると思ってんだよ・・・

334 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:10:25.27 ID:otHs95xz
       / ̄ ̄\          
>     /ノ( _ノ  \ 公務員の給料を3割カットすれば、消費税を廃止に出来て、景気が良くなる。
>     | ⌒(( ●)(●)
>     .|     (__人__) /⌒l
>      |     ` ⌒´ノ |`'''|             マスゴミ
>     / ⌒ヽ     }  |  |         __________ 
>    /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
>  / / |      ノ   ノ           | | \アホ番組  / | | |’, ・
> ( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
>        |       \_,, -‐ ''"   ̄ ̄゛''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
>        .|                        __ ノ _| | | (
>        ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|




335 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:14:39.89 ID:bipyXZB9
>>333
その日本企業は主に海外で投資して収益上げている。日本の制度が不十分
なため、海外の事業展開が主。
なおスペインは制度に欠陥があり是正し、現在は軌道に乗っている。
スぺインの太陽光メーカーは、この2年で日本メーカーより世界シェアは
上位になっている。

336 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:23:01.34 ID:hp0ix8R0
初期費用回収するのに98年かかりますね

337 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:28:29.45 ID:hoSo/Ukf
ミクロで見れば3500万だけど
、ピーク時電力の補助になるなら発電所を減らせるし、
2酸化炭素の排出権料の購入費用も減るし、
節電ロスも減るし、
分散化で災害にも強くなる
マクロで見れば、もうちょっと効果は高いと思われ




50年もあれば償却できるよ、たぶん

338 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:32:23.19 ID:hoSo/Ukf
>>293
よく読んだら1993年からの設備なんだな
はじめの頃の初期投資がかなり高くついたと思われ

http://www.nexyzbb.ne.jp/~omnika/image15.gif

339 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:33:39.53 ID:WD0rhf35
翌年から効率低下が凄まじいとか、そんな落ちはないよな…

340 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:35:05.38 ID:Jl3aNKB8
http://www.renewableenergyworld.com/rea/news/print/article/2011/10/solar-growth-shifts-from-europe
とか見ると、ニュージャージーとかポルトガルとかで太陽光いれたら、
年利3割強で回していけるって書いてあるような気がする。
マジっすか?
教えろエロい人

341 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:36:20.09 ID:/NrpN9bv
修理費で経費がかかり、5年後には、2000万ぐらいには落ちてるな!

342 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:39:46.75 ID:g1E6Ki+h
どうせ34億円の半分は国からの補助金とか言うんだろ

343 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:40:33.25 ID:4b/1DJhc
       / ̄ ̄\          
>     /ノ( _ノ  \ 公務員の給料を3割カットすれば、消費税を廃止に出来て、景気が良くなる。
>     | ⌒(( ●)(●)
>     .|     (__人__) /⌒l
>      |     ` ⌒´ノ |`'''|             マスゴミ
>     / ⌒ヽ     }  |  |         __________ 
>    /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
>  / / |      ノ   ノ           | | \アホ番組  / | | |’, ・
> ( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
>        |       \_,, -‐ ''"   ̄ ̄゛''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
>        .|                        __ ノ _| | | (
>        ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|

これいいなw

344 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:41:00.87 ID:gxvh/o+0
>>342
>>1にちゃんと書いているのに・・・・。

345 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:43:30.52 ID:6pkI8hRK
これで国内のソーラーパネル技術が進んだんだから、日本大勝利!

346 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:44:43.31 ID:Ee9B8Zq9
こんな損失程度
兵庫の役人の給与から天引きすりゃいいべ。

余裕で損失補填できるべ。

347 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:45:49.31 ID:gxvh/o+0
>>345
独逸とか、同じ手法で死亡したんだけどな・・・。

348 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:46:45.52 ID:9VZl/+7s
兵庫だからだろ
「晴れの国岡山」なら3年で償却できるぜ

349 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:48:28.82 ID:JVZ6uoBu
太陽光でもととれるなら、電力会社が積極的に採用するはずだからな。

350 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:51:25.37 ID:eSQWf6nu
>>337
>分散化で災害にも強くなる 

バッテリーと組み合わせないと夜間は使えないから
現状では災害時の停電対策はほぼ無理だろう
夜は電気使わないならいいが


351 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:51:37.45 ID:BGx5sxd5
太陽光発電設備の、鉱石採掘、製造、設備設置工事から廃棄までの二酸化炭素排出量を、
ペイできるのか?


352 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 18:59:09.37 ID:NYpUqYei
DCコンセントの規格ができれば一気に伸びる。
それこそが行政の仕事だと思うがな。

353 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 19:11:59.42 ID:hoSo/Ukf
>>351
Wikipediaによると
>日本の現状における値は、下記のように見積もられている。
>一般的な住宅用の場合、1 - 3年程度でGHG排出量的に元が取れる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%85%89%E7%99%BA%E9%9B%BB%E3%81%AE%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%80%A7%E8%83%BD

354 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 19:25:33.65 ID:+tdHLgcJ
県民のみなさんが頑張って納税したおかげだね。

355 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 19:30:47.01 ID:ZgS4cGwN
建築費やら素材の事考えると別にエコロジーでもエコノミックでも何でも無さそうだな

356 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 19:33:23.02 ID:xKh3nITv
>>322
量産して経済性のない高い値段で相手先に納入、フィールド試験する一連の流れは研究費同然だよ。
補助金つかないと納入出来ないような製品は研究開発に毛が生えた程度なのだから。

357 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:08:16.87 ID:0Y7uILCa
100年分とか言うけど、パネルも建物も100年使えないでしょ。メンテナンスは無い歳いくらくらいかかるんだろ。

358 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:08:59.88 ID:eSQWf6nu
こんなの研究とかじゃなくて公共事業みたいなもんだな

359 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:21:49.58 ID:/l8+WxnQ
受注したメーカーは宣伝どころか一時の利益の為に
無駄なモノであることを露呈させてしまったね。
こんなもの無い方がマシレベル。金持ちがエコの為
に自らの財産を目減りさせる贅沢品だよ。

で、でこのメーカー?で役所のどの部署の管轄?
営業と担当の癒着も間違いないと疑うレベル。
警察も動かないなら全くの無能集団だよ。2重に
税金の無駄遣いwww

360 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:29:09.82 ID:gxvh/o+0
>>359
西播磨総合庁舎はシャープが宣伝しているよね。

http://www.sharp.co.jp/corporate/eco/csr_report/pdf/esr2007j.pdf

冊子内ページ11に。

361 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:58:23.78 ID:nBELOUd1
原発作ったほうが早いし安いだろ
とっとと兵庫に原発誘致しろよw

362 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:31:49.42 ID:ZW6iab7w
職員はこんなもの良いなんて誰も思っていないだろ

どうせ知事がパフォーマンスの為に強引に推し進めたんだろう

363 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:34:03.19 ID:XRcHwKyZ
>>1
>地球温暖化ガスの排出削減や今夏の電力不足に伴う節電にも効果があったとする。

34億もの血税を投入した結果の割にはボンヤリすぎるがな。


364 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:34:06.19 ID:wNYOHKlc
まず、皇居に誘致をw

365 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:36:55.70 ID:MZxEvAq9
100年の刑

366 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:37:40.05 ID:1oAOtViS
そもそも節約が目的だったのか?
その場合、いくら節約できると試算していたのか?

そこらへんが問題だと思うが。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:42:20.37 ID:GW0UWGbu
>多額の費用を投じながら顕著な効果が出ていないとの指摘

それが脱原発エコエネルギー政策というもの。


368 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:27:32.37 ID:LPE6fBGO
本庁舎では設置が難しい場所だったため約5億円を要したほか、西播磨総合庁舎
(上郡町光都)には、自治体庁舎では全国最大規模とされる年間発電量50万キロ
ワットのパネルを約2億7千万円で整備した。

92施設の年間総発電量は、本庁舎の4カ月分の使用量に相当する310万キロワット。
大部分は庁舎内などで消費し、電気料金に換算すると3500万円程度になったという。
------------------------------------------------
この新聞記者も酷いな(w 
キロワットてえのはキロワットアワーの間違いだろうな・・・

3500万円÷310万kwh=11.3円/kwh? なんで昼電力がそんなに安い・・

年間50万kwh=500kwパネルが2億7000万円
2億7000万円÷500kw=54万円/kw

耐用30年インバーター2回交換として74万円/kw
30年で1kwあたり合計3万kwh発電として
西播磨だけなら発電コスト24.6円/kwh

年間310万kw=3100万kwパネルが34億円
34億円÷3100kw=109万円/kw

インバーター2回交換で129万円/kw
全体では発電コスト43円/kwh うわ 高い!!!





369 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:36:03.27 ID:LPE6fBGO

うわー構造改革太陽電池利権だな

兵庫県民が、天下り収賄県庁公務員と県知事と関西太陽電池メーカーに
食い物にされたわけね

370 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:57:25.59 ID:Jl3aNKB8
計算が恣意的だw
発電量はもっと多くないか?
1kWp×8h×363×30年=87千kwhくらいじゃね?
3分の1とはいわんが、半額くらいなんじゃね?

371 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 23:16:02.37 ID:4F3O1Bhj
やる前から判ってることをなぜやらかすのか?
キックバックが入るってオチしか思いうかばないよ。

さすがは兵庫県、100年経っても大赤字

372 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:21:10.04 ID:XCxYs0Fy
アホ全開

373 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:23:57.80 ID:TUkVNQ9H
業者にぼられてるな
おそらく半額以下

374 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:24:54.46 ID:9LG8spou
実際の数字出さないと意味ないんだけどなあ
余計疑心暗鬼になるだけ

375 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:33:27.31 ID:iWKebBHA
公僕は呑気なものですなw

376 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 03:05:31.18 ID:g2H5xveV
太陽熱温水は数年で元が取れるのだが、なぜか大々的に報じられない。


377 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 03:51:03.77 ID:bqHKRRWO
本当に元が取れるのなら自分でやればいい
早い者勝ちだろ

378 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/16(日) 03:54:54.79 ID:9xGdrfTS
なんでもそう

プリウスの燃費分の元を取ろうと思ったら、20万km走らないといけないとか
LED電球の分を取り戻そうとしたら、20年かかるとか

エコエコ詐欺

379 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 04:12:34.81 ID:vwAyO1Ch
太陽光推進派は原発推進派

やってみてダメでしたテヘ。
やっぱり原発じゃなきゃとミエミエ

380 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 05:01:32.33 ID:1MyozgQ2
>>379
ちげーだろ、太陽推進派は反原発派だったじゃないか!

送電ロスは僅か5%でしかも2%は両端の変圧ロスなのも隠して
原発はダメで、太陽がいいんだ!といいたいだけのために

電力の地産地消なんて変な事を言い出してまで
「現段階では」コストの高い太陽をムリにプッシュしてきた




381 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 05:13:42.89 ID:1MyozgQ2

日本は再生可能エネルギーも資源量に恵まれていない

だから、太陽・浮体風力以外の全ての再生可能エネルギー
地熱・風力・潮力・ゴミ・エトセトラ開発しまくっても

必要な1兆5000億kwhの発電設備能力のうち6000億kwhにしかならん

その一方で太陽・浮体風力・火力・原子力だけは「無尽蔵に近い」

だから結局は、火力か耐震原発でつないで 太陽時代へ
===================================
てーのはわかるんだけどよ

耐用年数30年(インバーターは10年交換)なのに
100年しないとモト取れません
ビルの屋上などと言うバカなところに付けたから工費かかっちゃいました
テヘ!

とかは「関西に集中している太陽電池製造会社3社」と癒着して
有権者を裏切って無茶買いしたな・・と看做されて当然だろう?

しかも、こういうバカをやるから、日本政府に金を貸している銀行が
儲かる公共事業なんてないから、公共事業は全部カットなどと
言い出す原因になっているので

構造改革エコ利権はふざけている

382 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 06:30:49.07 ID:KW1eTIuI
>>368
電灯じゃなく低圧で受電してるんじゃね?

で、売電を目的としなければペイしないのは当然といえば当然。
政策として40円以上で電力会社に買わせることで、なんとか発電として成り立たせているのが太陽光だから。


383 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 06:39:33.10 ID:yGu6I1R8
今はピーク電力がシビアだから、これから数年間の節電効果は数字以上に大きいと思う。
真夏の晴天時は、75%以上の稼動率が見込める。200万KWh以上のピーク電力カットは魅力的。

384 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 06:44:37.71 ID:yGu6I1R8
おっと、年間発電量が300万KWhだったわ。
まあ、1万KWh/日でもないよりはましか...。

385 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 07:35:20.55 ID:aoSPo3RO
馬鹿が金持つとロクな使い方し無い典型だな

俺の地元じゃ選択機を買うのに補助がついたりいてたよ

386 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 08:04:01.57 ID:jxncL2Qr
政府紙幣を千京円ばかり刷って散布するのが
一番良い。

387 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 08:10:51.86 ID:PUI67YFe
不安定、割高、低発電量。再生可能エネルギー、
特に太陽光と風力は三重苦そろってる。
これから発展するであろうバイオマスや地熱にしたって上から不安定さが抜けるだけ。
そういう基本的特性を理解せずに議論してもナンセンスだよ。

388 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 08:57:03.33 ID:ortCoVQA
>>376
なるほど。無駄なく温水に出来るしガス代も安くないものなぁ。
上部タンクへの送水の手間(最後にお湯を使う人が上げる必要がある)と、変な業者が多い印象があるのがネックかな。

389 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:32:53.88 ID:KSXdK7DH
天下りで3000万

390 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:42:37.47 ID:38aMMMJz
この施設たちは何年使えるのかねぇ
仮に50年仕えたとしても投資額の半分しか回収できないわけだ


391 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:00:24.07 ID:icwcCUxL
これメンテナンス費用やパネル寿命が計算に入ってないんじゃね?実はもっとダメダメなんじゃね?

392 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:10:56.14 ID:oYHCsU5b
太陽光パネルメーカやバッテリーメーカとインバータメーカから
リベート入るから一生懸命やってんだよ!

イワセンナ(*^Д^*)ハズカシイ


393 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:11:52.28 ID:F4aNYD+u
NHKのラジオ放送用発電所計画は、もっと血を見るだろうねえ

394 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:32:50.81 ID:x1u22RVc
【ソーラー終了】 34億円かけて整備したソーラーが年3500万円分の発電しかできず、紛糾 /兵庫
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318644812/
http://hatsukari.2ch.net/news/kako/1318/13186/1318644812.html

あぁ、確かに普及啓発に大きな効果があったよ
無意味どころか逆効果と判った

395 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 13:59:28.89 ID:mcSygK8b
核のゴミにかかる経費が節約できたwwwwwwwww

396 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 14:12:13.40 ID:F4aNYD+u
>>394
みんな詐欺なんだし、発電効率試験に投資したようなもんだね

397 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 14:44:14.75 ID:x1u22RVc
>>395
逆に増えてる

398 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 16:02:37.50 ID:61e7RcGy
馬鹿だな。外国人への補助金打ち切って嫌なら帰ってもらえばもっと浮くのに

399 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 17:46:27.44 ID:eAzld2Sf
他レスみてないけど、
神戸市もやってなかったっけ?



400 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:15:03.27 ID:mJ2lSRZy
流石に100年も機械は持たないので
元は取れないということに

401 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:20:28.66 ID:J8YVpJhr
これで脱原発がどういうことか頭の鈍いお前らにもわかっただろう?
その授業料だと思えば安いもんさ

402 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:23:33.16 ID:TCARpLGn
>>401
あ、そゆこと...

403 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:25:00.12 ID:l3AxJLYP
>>401
脱原発の主力は当面は天然ガスを使ったコンバインドサイクル発電です。


404 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:29:50.35 ID:r4r16PPi
100%無駄金じゃねーか

405 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:33:38.12 ID:6vsJ2mKk
>>404
無駄と分かり切った事さえ理解できなかった自治体への授業料だよ
発電パネル、逆流防止ダイオード、コンバータ、蓄電池、取りよけアンテナEtc…
損と判ってるのに宗教じみた執着を示す連中が一人前に権利だけ振りかざしてた報い

406 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:35:02.14 ID:6vsJ2mKk
>>403
海水から採れるウランと違ってコスト度外視での運用さえ不可能だぞ
ロシアだよりの各国やフランスだよりの各国を見ろっての

407 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:40:37.06 ID:AVVyttXz
太陽光発電のイカサマが露呈したな。
関係企業、関係省庁、関係学者どもの利権と嘘がバレバレ。
一般家庭への普及なんて詐欺も同然だ。
都合の良いことしか言わないマスゴミも同罪。

408 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:53:12.35 ID:4P0SbZAd
100年使えば回収できる!問題ない

409 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 17:57:24.52 ID:Ps6TZZOs
>県は本年度、東日本大震災の影響を受けた緊急の省エネ対策として、
>約5億6千万円の 予算で、さらに県立学校や警察署計40カ所で導入を進めている。

効果ないの分かったら馬鹿なことやめろってww
兵庫県とか神戸市ってサヨク組合に牛耳られているからな。
阪神大震災の時自衛隊に出動要請遅れて大勢の人殺したのもう忘れたのか?

410 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:00:33.73 ID:s+7dqkZW
ま、確かに使えないことは証明できた
太陽光パネルって7〜8年で壊れたり修理など必要になるから
それくらいで回収できないなら採算は取れない
耐用年数20年は金かけてメンテしてだから、メンテの投資も計算しないとな



411 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:05:11.41 ID:7vfL5tui
日本にはやっぱり原発しかないな

412 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:08:33.47 ID:SoVdXJzI
ソーラーパネル本体以外にカネがかかりすぎて補助金もらって大規模にやらんと趣味でしか成立しないな

413 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:12:02.01 ID:VTQIjOwr
どさくさに紛れて原発マンセーしてるヤツってやっぱ時給いくらの人なの?

414 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:15:42.14 ID:6vsJ2mKk
>>413
ぶっちゃけ化石燃料以外の選択肢って原発しかない
当面は削減どころか大幅像しか選べんだろ
夏にどんだけ無茶したと思ってんのよ

415 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:17:17.82 ID:4KZOupOQ
まだ実用化には時期尚早なんじゃないの
3Dブームみたいなもの
昔のブームの時よりは良くなっているんだろうけどね

416 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:19:10.66 ID:9WGD/tlz
平田オリザの貧困ビジネスが下火になったと思ったら、飯田とかの再生エネルギー詐欺師と
政商気取りの孫が太陽光マンセーしてたのに現実はこんなものか

417 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:21:03.90 ID:VTQIjOwr
>>414
化石燃料でいいじゃない。
新鋭の火力発電所を導入でいいじゃない。

418 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:22:01.31 ID:qHbYkwLC
ソーラーパネルも有益な技術の一つだから
国が支援していくのは当然だけど
現時点で化石燃料、原子力から移行するのは無理
原発や火力は選んだのではなく
消去法と妥協の結果に過ぎない

419 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:43:19.90 ID:as354lGu
太陽光って金銭感覚のない奴が、エコな俺かっけーでやっているんだろう。
経営者は損得に敏感だから自宅に設置していないよ。禿の家にもないそうだね。

420 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:48:58.99 ID:6vsJ2mKk
>>417
単純に与えられたエネルギー量確保だけなら化石燃料で問題無いってだけだな

ジャスミン革命を知らんのか?
戦術と戦略を区別しないと

421 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:56:30.07 ID:VTQIjOwr
>>420
このバイト君、何、意味不明な事、言い出しちゃってるの?
中二病もわずらってるの?
未だに廃棄方法が確立されておらず、
制御さえできず、大損害を撒き散らす現実を見せてくれた技術が、
「戦略的」なエネルギーだと本気で思ってるの?

422 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:06:03.43 ID:7JLPZDOr
>>421
おまい、そのうち化学工場も全部止めろって言い出すクチか?
技術とリスクは隣り合わせ、克服出来た者が戦略的勝者だろ

423 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:09:32.23 ID:VTQIjOwr
>>419
まあ、今の所、小金持ち見栄か、
デジタルガジェットのひとつだわな。
でもまあ、今、俺のPCと部屋の明かりは昼間発電した電気で問題なく動いてるよ。

424 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:10:45.13 ID:cZXnIXi9
単純に考えると百年立たないと元取れないのか。

425 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:12:24.03 ID:YsMvtkEh
>>1
単純計算元取るのに100年掛かるて事?
太陽光発電全然現実的じゃないじゃん。
スケールメリット割り増しでこれだから、家庭用とか無理

426 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:13:31.40 ID:YsMvtkEh
>>224
あたまいい、そもそもインフレなんか関係ない話

427 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:18:03.43 ID:VTQIjOwr
>>422
だから、戦略的本命は技術的に安定している火力でしょ?
少なくとも、JAPANの原子力の現実は、
戦略的勝者とはとても言えない状態だよね。
実際の所、原子力なんて何十年も前からオワコンだし、
未来を考えても、原子力が世界のエネルギーの主役に躍り出る!
なんてちょっと考えにくいよね。

428 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:23:01.58 ID:Xf93dXur

オープンハウスが終わったので
15日の新聞折込・芦屋

19億8000万円(賃貸可1000万円/月)
http://iup.2ch-library.com/r/i0450142-1318846186.jpg

ソーラーパネルの34億円って高い?


429 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:23:55.05 ID:/cT78jD5
>>34
風車だと何でマイナスになるんですか?

430 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:31:26.59 ID:6vsJ2mKk
>>427
何の為にジャスミン革命まで教えてやったと思ってるんだ
まさかエネルギー源しか見えてないのか?
普通は『貴方任せの貰い乞食』なんか嫌だろう?

431 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:36:08.61 ID:6vsJ2mKk
>>429
風車でペイする風が吹く場所は、風車自体の倒壊を覚悟するべきマジモンの危険地帯
落雷その他メンテも大変、且つ不安定な発電だしダリウス式より高効率な日本の伝統的風車は何故か研究されてない
ま、ヤクザ系の建築会社でもなきゃ本気で水深なんかしない位には後ろ暗い世界よ

432 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:36:34.18 ID:nlPm7FFb
>>429
強風時には破損の危険があるため電気使ってブレーキかけてる

433 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:39:21.54 ID:G8mtE8jH
混線する電話で、頭いたいな〜

434 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:39:55.02 ID:k1dgIaDW
どうせ税金だから by 兵庫県公務員

435 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:40:27.14 ID:Ps6TZZOs
県域の南半分が瀬戸内海気候の兵庫県でこのザマかよ

436 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:41:51.31 ID:VTQIjOwr
>>430
ウランは海から採れる(笑)ですか?
夢の高速増殖炉(笑)ですか?
さすがに、ウランが日本で取れる資源とは思ってないですよね?
実用化が近づくどころか、どんどん伸びて50年後(笑)
50年もあれば、力任せに量産できる太陽光の方が期待できます。
実際に今金がかかるのは懸架工事であって、
パネル自体はDIYでお手軽にできるくらい安くなってるんですよ。
50年後とか言って、
核融合が実用化されるかもってレベルの壮大なお話ですこと。

437 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:41:59.84 ID:6vsJ2mKk
>>434
公務員だって納税者だろ、賤しいな
親はナニしてたんだ?
あぁ、恥ずかしい

438 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:42:27.19 ID:7JLPZDOr
>>434
都合が悪くなると公務員のせいにするのが、日本の政治の悪いところ
だいたい公務員に、そんな権限あるのかよ

悪いのは知事と県議会ですよ

439 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:43:16.91 ID:VTQIjOwr
>>432
さすがにそれは改良されてんべ。

440 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:43:42.66 ID:rM/Rt+RL
役人は決して失敗を認めない。

441 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:44:23.94 ID:6vsJ2mKk
>>436
太陽光で賄うと、火力原子力は更に増設しないと
それも太陽光発電が要らなくなる規模で
あと、何から何まで間違いなのでやり直し

442 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:45:06.09 ID:6vsJ2mKk
>>440
先ずは自分が間違いを認めろよ

443 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:45:34.39 ID:dGO2RbV0
>>409
お前ちょっと誤解しているぞ、もっとちゃんと調べればいい


444 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:46:01.68 ID:ZFThmfo7
普通は大量生産するようになると値段が下がるもんだが、太陽光は?
工事費が高いとかじゃないよな。


445 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:46:32.68 ID:7JLPZDOr
>>436
ウランだけが原発の燃料じゃないしな
使用済み核燃料(死の灰)燃やす技術が出来れば、あと2〜300年はおkよ

446 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:47:33.10 ID:VTQIjOwr
>>441
バイト君、相変わらずマニュアル通りだな。

447 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:48:16.78 ID:7XC+Q7lI
>>18
核融合

448 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:56:21.40 ID:e13cWL2n
まあこれじゃ代替エネルギーには程遠いな


449 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:57:05.94 ID:VTQIjOwr
>>444
超絶安くなっている。
しかし悲しいかな。またもや中華製が席巻しつつある。
DRAMや液晶と同じ道

450 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:59:08.05 ID:mkNPJHsV
>>203

その図書館で勉強したひとが将来生む経済効果は計算に入ってるわけ?
まぁそんなの計算できるわけないけど、そういうのが大事じゃん

451 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:05:00.68 ID:FEkWQZei
企業ってのはまず基本減価償却ってのを考えるのよ。
ケースバイケースだが大体それが10年ってのはデフォなんだわな。
すなわち10年で焼却できないような設備投資はまずしない。
年3500万なら10年で3億5千万。普通なら限界投資金額5億だろう。
公共である以上、創エネを啓発するのを金額換算しても8〜10億が限界かな!?


何で役人は34億も平気で使えるんだろう・・・
これだから税金喰いってのは・・・^^;

452 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:08:01.10 ID:ldFsff9q
再生エネルギー村爆誕!wwwwwwwww

453 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:09:55.40 ID:UFlLai8U
>>451
まあ土建と同じで企業にその金は流れてる訳だが

454 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:13:35.31 ID:6vsJ2mKk
>>446
発電以前の問題だと判らないから、そう返すしかないよな

455 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:19:32.63 ID:9UnwRT9O
>>454
反論できない時は、そうやって返すようにマニュアルにきちんとあるんだよな。
最初はスルーするだけだったけど、最近、ちょっと進化したんだよね。

456 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:20:11.30 ID:C6Xg1G2a
神奈川のバカはさっさと逃げただけマシかw

457 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:22:42.68 ID:/cT78jD5
http://www.nikko-company.co.jp/
の家庭用のを考えてるんだけど、やめた方がよい?
この会社と同じく白山市なんだけど。
風だと昼夜問わずにあるし太陽光発電より発電しそうかな?と思ったんだが、甘い?

458 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:24:22.13 ID:7JLPZDOr
>>451
予算が付いたら粛々と執行するのみ、なのが役人の仕事
役人の責任ではない、予算付けた知事と県議会の責任

政治と役所の業務は区別しろよ

459 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:25:15.36 ID:SrXOEySU
>>457
元を取ろうなんて考えているならやめた方が良い
エコな自分に浸りたいか、緊急時の予備程度になら考えてもいいんじゃないか?

460 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:25:25.78 ID:6vsJ2mKk
>>455
マニュアル乙
で、反論は?
理窟じゃ勝てないんだろう?

461 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:28:23.90 ID:FEkWQZei
ケインズか・・・
穴掘って埋めるだけでもイナフってやつね

不況の中で公共投資に力を入れて民間に活力を与える。
それはそれで否定はしないんだけど、
これだけは間違ってはいけないのがランニングコストを税金で穴埋めするような公共投資はしてはいけないってのが近年の補足なのよね。

これが地方空港のような経営にならなければ良いんだけど・・・
維持管理に税金注ぎ込むようなものならば、いっそ税金使って破壊するのが吉

462 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:29:09.07 ID:JuT8shj5
そうか、34億円税金を使って年間収益3500万円か。
太陽光パネルはどの程度持つか各論あるが、長くても20年だろう。
掃除やメンテ費用も毎年結構な費用になるだろうけど、仮に無いとして・・・
20*0.35=7億円、ちょっと採算が悪いなあ。住民怒るぜよ。

463 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:31:07.19 ID:9UnwRT9O
>>460
反論しようにも君は理屈自体を展開していないから、
こちらに突っ込みようがないし、こちらに突っ込んでもいないんだよね。
なぜなら最初から理屈など用意されていないからさ。
宗教とかでよく使われるやり方
例 貴方は真理を理解していない

464 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:32:36.04 ID:gaDDhFXr
100年で償還ってw
20年もたたないうちにインバータの寿命がきてメンテ、交換費用が嵩んで更に倍ww
国家規模でこういう無駄遣いされてもなぁ

465 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:36:20.31 ID:6KsG3RlP
売電単価1kw 11円....

466 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:36:31.80 ID:6vsJ2mKk
>>458
文句しか付けない負け犬なんか放っておけば良いのに
役人が自分の判断で権限も無しに行動しても自由と考える人治主義者なんだろ
実際に独断専行したらしたで、やっぱり叩くのがこの手合い

467 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:36:38.59 ID:EVrBFAza
平均で15年でパネル取り換えが必要だからな。


468 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:40:36.65 ID:YlAbUWY9
壊れたりしなきゃたった100年で元とれるのか


469 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:40:59.91 ID:6vsJ2mKk
>>463
なんだ敵前逃亡の在日朝鮮人一世レベルな腰抜けか、相手してやって損した
リビアですらエネルギー戦略云々を語るどころでなくなった事実が理解できないんだろ
自分の低知性を拠り所にすると24時間負けっ放しだよ?

470 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:41:57.74 ID:9UnwRT9O
>>457
実際問題としてはやはり趣味のレベルといわざるを得ない。
パネル+ショットキーバリアダイオード+鉛電池+インバータで、
PCと明かりはオッケーとは言ってもね。やはりおもちゃの域は出ないよね。
でも、どさくさに紛れて原発マンセーしている工作員はとりあえず煽る。

471 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:44:10.44 ID:6vsJ2mKk
>>468
生産+運用+廃棄エネルギーで確実に発電エネルギー以上が要求される
余裕の在る場所で作って無い場所を助けるのが基本
エネルギー収支は赤字を覚悟せよ

472 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:44:36.67 ID:FEkWQZei
>>466
俺は人治主義者ではないんだけどね。
役人は決められた事を粛々と遂行するのが役目なのは分かる。
むしろ日本の構造の問題として提起しているんだけど^^



473 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:45:08.50 ID:9UnwRT9O
>>469
物事は論理的に話しなさいって大学で習わなかった?
ネット風評監視サービスって元ニートを激安で使ってるから、
そういうのは知らないか。

474 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:47:15.30 ID:9UnwRT9O
>>471
オマエ、そのマニュアルの記述は古いぞwww

475 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:52:17.25 ID:6vsJ2mKk
>>464
ここ数年に限れば積極財政上等、出来れば火力原子力と土木と防衛力と国家備蓄に投資して欲しい
日本などは資源を買えるから良いが、弱い国は煽り喰らって革命騒ぎが頻発してるしな
最近は海からウラン採っても化石燃料の3倍程度で済むとか馬鹿げた値上がりで怖い

476 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:58:25.82 ID:FWg7f5tu
兵庫県民wwwwwwwwwww

477 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:59:34.75 ID:9UnwRT9O
>>475
>最近は海からウラン採っても化石燃料の3倍程度で済むとか馬鹿げた値上がりで怖い
出た出た出たwwwまた意味不明なお題目が出た。
そもそも、原子力のうち燃料費の比率なんてほどんどないんだけど、
化石燃料の3倍程度ってどうやって計算したの?

478 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:12:06.73 ID:eyfF0LVL
非常用電源として使えれば御の字なんだろうし
いいんじゃね?

479 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:17:30.58 ID:o5A459fL
>>478
災害対処のコアである県庁の非常電源が太陽光・・・?

ギャグ?

480 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:18:05.05 ID:1o7ciEoB
>>1

100年間全くメンテしないで動いてやっと元とれるんか?

スゲーなあ。

イラネ。

481 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:20:45.65 ID:k6ipWa1r
>>478
夜はどうすんの
エンジン駆動の発電機の方がまだましだわ、

まあバ゜ッテリーも巨額の税金使って導入するかもな
当然パナソニック製の

482 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:41:47.54 ID:PmoFAx+1
>>1
ガソリン代で元を取れないハイブリッド車と同じだなw

483 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:45:39.16 ID:6vsJ2mKk
>>477
tp://www.aesj.or.jp/publication/TAESJ2006/No.4/5_4_358-363.pdfとttp://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/7420309.html
必要量の1%でも実用化すればインパクトはデカいと思うが、どうせ不動か増強されるであろう原子力は取り敢えず別問題だな

自然エネルギーに夢を見てるヤツは目を覚ました方が良い
必要な時に必要量を確保できないから、現状では頼れないと判る
バックアップの為に火力原子力が増強されるだけだろう

484 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:46:41.97 ID:wvuWbWp5
住宅への補助金やらエコカーへの補助金・減税やら、ほんと税金の無駄使い。


485 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:51:38.35 ID:6vsJ2mKk
>>484
今なら積極財政でも間違いでは無い
円建て国債をガンガン発行するだけで済む
特に住宅や土建は効果が大きい

486 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:52:44.39 ID:7frf3Wxk
>本庁舎では設置が難しい場所だったため約5億円を要したほか
こんな事してるから費用が増えてんだろ
安く設置できるよう工夫しろっての

487 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:54:23.48 ID:7frf3Wxk
>>485
土木の効果はもう薄い。諦めろ
円建て国債とか意味不明だし
公共事業でしか食えない事業者は公共事業を一生与えないといけなくなる
それは無理


488 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:00:24.88 ID:6vsJ2mKk
>>487
ここ十年以上絞ってた分、更新コミで凄まじい費用が嵩むから効果も大きいよ?
円建て国債はバブルさえ自力で膨らませる力のある日本としては国内で賄うのが当然
恒久的な公共事業でしか喰えない事業者が出たらマズいの?

489 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:11:13.95 ID:oj8wvpFy
>>432
フェザーリング 風車 でググレカス

490 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:14:59.21 ID:7frf3Wxk
>>488
>費用が嵩むから効果も大きいよ?
だから補修修繕などしたって建設業界に金が落ちるだけで、
その補修した建設物が新たな経済効果を生むわけではない。
単に雇用の為に金撒いているだけ。それは経済発展とはいわない。
小渕がやったみたいに一時活性かするだけで。その後の尻拭いがやってくるし

>円建て国債はバブルさえ自力で膨らませる力のある日本としては国内で賄うのが当然
ドル建てにしろとかいってんじゃなくて、このままだと引受先がなくなるってだけさ。

>恒久的な公共事業でしか喰えない事業者が出たらマズいの?

まずいに決まってるじゃない
そんな毎年毎年保守メンテ、新規着工などないし、それならナマポと同じ。
むしろ材料費などコストがかかるだけ非効率
インフラ整備ってのはその先に経済発展が見込めるかどうかが重要であり、
作るだけ維持管理費、解体費などかかるだけなら新規着工などしない方がいい

エコカー減税やエコ住宅減税といった、一部金を出して消費者に直に動いてもらう方がよっぽど経済的。
箱ものは最後まで自治体で面倒みないといけないからな。

491 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:17:25.73 ID:mI+qNyfh
>>483
ソースとしてだすならさ、せめて404エラーじゃないのを出してくれない?
それに、また、どさくさに紛れて火力と原子力を同列に並べてるし。
火力や揚水のバックアップが必要なのは原子力も同じだ。

492 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:18:53.67 ID:OG6cvw1a
>>393
さすがにあれは必要でしょ。
大規模災害時は、本当に電力・動力、そして情報の調達に苦労する。

493 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:42:02.78 ID:KupDxi+G




これを見て、失敗だと思えるのかwww

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20110711/193233/110711Germany.jpg
Fraunhofer Instituteが集計した2011年5月のドイツの電力需要曲線。そのうち、黄色が太陽光発電、薄い緑色が風力発電、グレーが従来の発電(火力や原子力発電)で賄った部分。グラフ提供:Fraunhofer ISE。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20110711/193233/







494 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:46:27.56 ID:0V09EtJl
節電はかんけーない

495 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:46:58.86 ID:axanCRs6
結局原発利権と自然エネルギー発電利権の縄張り争いになっちゃったな。
誰も3.11のことなんて忘れちゃってるよ。

もう日本沈没しろ。

496 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:47:10.72 ID:7frf3Wxk
太陽光や風力は全然失敗者ないよ
ドイツは既に再生可能エネルギーの割合が全体の12%か14だっけかな
2020年までには20%までにするといっているがたぶん可能だろう
よく風力は欧州だからというデマ人間がいるが、
海上国家の日本では洋上や海との境で一年中風がふいているし、台風如きじゃ壊れない
だからアメリカ、中国はじめどんどん建設ラッシュになっている。
太陽光は最先端技術も必要だし、開発して損はない分野
日本は原子力利権どものせいで、相当遅れてはいるが、民間レベルならそこまでではない。

497 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/17(月) 22:54:40.70 ID:ALa3XPrc
今まででもそうだよ。
というか、どこでもそう。

公がカネを出して、民間を育てている。
どこの国も同じ。

それに反対してはいけない。

498 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:09:45.69 ID:k6ipWa1r
>>496
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/450/97914.html

こんな風になってるわ

499 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:11:08.75 ID:k6ipWa1r
太陽電池は最先端というより生産設備を購入して低コストで作れば
市場を席巻できる汎用品になり果てているのよ

500 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:17:08.10 ID:k6ipWa1r
まあ太陽電池で古い情報を元に妄想を語るのもな
ドイツのことにしても
現状現実を見ろと

501 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:22:44.93 ID:W9YCKwhv
だめじゃん

502 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:24:31.19 ID:KupDxi+G

原発地域独占利権者は、スペインの話は都合が悪いからしない

人口、4000万人 再生可能エネルギーで4割もまかなっている

風力だけで4割も発電した日がある  トレンドは 1位風力 2位太陽光 熱集光だ

503 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:26:57.66 ID:0M/UJ7Sg
でも広まっていない技術を軌道に乗せるには仕方ない事かもしれない。
PS3を5~6万で買った人達のおかげで今がある

504 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:34:16.23 ID:k6ipWa1r
http://chinshi.blog102.fc2.com/blog-entry-46.html

スペインでは1年ちょっとで想定の10倍以上の太陽光パネルが設置された。
しかも高い価格で、長期間固定買取だったため、今後25年の支払いも含めると
10兆円単位の債務が発生してしまった。

505 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:56:56.09 ID:G8mtE8jH
>>497
コの意味がわかんねえなあ〜

506 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:02:56.73 ID:oYbaTymy
今はダメだけど、これが最初の一歩なんだ。
普及すれば価格は下がる。やるしかないんだ

507 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:03:18.92 ID:AaXhVrh0
>>504

原子力予算、10年で4・5兆円 地元対策に4割、巨額税金で後押し
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011081490090030.html

↑ 東日本を汚染させて、核のゴミを処理できない無能集団



日本は化石燃料の輸入に年間25兆円使っている

25年だといくらだろうか

原発事故による経済的損失もない


安いものだ

508 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:14:12.80 ID:Ypgg4M9D
100年で元がとれるじゃん。

509 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:16:46.21 ID:vy7M1s0c
>>504
債務ではない

510 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:17:48.46 ID:Rh3OaVWh
>>508
最初に設置したパネルが100年使えればなw

511 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/18(火) 00:18:54.60 ID:Zw0Y8hG6
>>504
これも、政府が税金を集めて、国民にバラまいているだけ。
何でもそう。税金を使って、日本の企業を「応援」している。

それを妨げてはいけない。

意味が分からない?

銀行はさ、100%儲かる企業でも、カネは貸さないんだよ。
今の時代。こっちの意味も分からない?

512 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:20:52.82 ID:RtGDGkX/
>>491
両方ともちゃんと読めるよ?
なんか、単純に反原発な印象があるカキコだね
相互バックアップは当然だろうに

513 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:22:47.74 ID:AaXhVrh0
そのHP、死の灰による環境汚染 環境破壊は無視してるんだなwww
立場トークすぎるw

FITで、太陽光40円買取にしようが月500円も上がらないだろ
総括原価方式をやめれば電気代も半額
自分たちの待遇は維持しつつ、2月から800円も値上げ、来年にもさらに1割値上げさせてください

514 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:28:31.99 ID:R/j8VmLp
神戸大学とか地元の研究期間に研究費として支給した方が良かったんでは?

515 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:31:43.88 ID:AaXhVrh0
てか、東電が風力に舵をきったのに なにいってるんだ

516 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:32:34.15 ID:RtGDGkX/
いや、社会実験としては有効だった

517 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:35:29.87 ID:EDk+mn8F
業者うまうま

518 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:37:55.28 ID:RtGDGkX/
>>515
風力も使い物にならないので何処も試験以上の投資は出来ない
手っ取り早く火力の更新か原発再稼働が落としどころだろう
局所的には地熱なり波力なり風力なり色々と使えるだろうけど

519 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:52:31.54 ID:GEyXwI9r
ま、出始めは仕方ないよ。その内改良されてだんだん良くなるものだ。
テレビでもビデオでもだんだん安くなっただろ?


520 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:52:33.64 ID:+d5jbLjy
地球の熱収支を歪める太陽光発電や地球の熱循環を歪める風力発電が
どうして「再生可能エネルギー」なの?

521 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:53:17.44 ID:gTVdA9ql
兵庫って医療最先端都市を気取って
嬉しそうに新型インフル感染者がわが町から出ました!って
名乗り出た馬鹿というイメージが強い。

522 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:56:27.70 ID:vy7M1s0c
>>510
パネル価格がどんどん下がってるからそれもできるんじゃね?

太陽電池もいずれただのビニールシートになって
10年に一回、古い太陽電池の上に貼り付けるだけになる

523 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/18(火) 00:58:25.87 ID:Zw0Y8hG6
俺も、最後は、瓦に塗る太陽電池になると思う。
ガラスに張るとか、壁に塗るとか。

瓦そのものが太陽電池とか・・・
光の周波数に応じた太陽電池になるから、何層にもなって分厚くなるけど。



524 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:59:34.59 ID:RtGDGkX/
>>519
>>522
上限決まっててお天気任せじゃ無理

525 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:00:22.50 ID:qYFXuIi4
もう詐欺にはうんざりだわ
そもそも孫の説明だとすでに太陽光は補助無しでも出来るはずだったのでは

526 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:07:21.21 ID:ivJti4UN
そもそも34億が適正価格だったのか怪しい

527 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:10:05.73 ID:RHj8d9Rt
>>1
パネルが太陽光で熱せられて却って温暖化って事は無いのかしら

あと何年に一回お取り替えのコストについてや
そのパネルの廃棄をどうするかという問題は余り取り上げられないよなあ

528 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:16:47.37 ID:ofwvmMNV
おい!ペテン師の飯田!何か、言って見ろよ!

529 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/18(火) 01:16:54.21 ID:Zw0Y8hG6
>>527
・・・・

パネル置かない時は、地面を暖めているやん。
昼、一番太陽が高い時に、気温が一番高くない理由は・・・って小学生の理科かよw

530 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:37:36.72 ID:z3V3wWLi
>>529
マジレスすると砂漠の場合はかなり反射されるんで
砂漠に設置すると反射率を下げて熱を持つようになる。
まあその効果も発電量で標準化して
「原発は温暖化の原因になっている!」と同程度のやっかみレベルだが。

アルベドの低下で言えば砂漠緑化のほうがずっと多いんじゃないかな

531 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:55:25.41 ID:AaXhVrh0
518
風力が使い物にならないとは新説だな
欧米での大成功して、日本ではできませんw

国家プロジェクトで東北に洋上風力をやるのに

532 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/18(火) 02:01:30.91 ID:Zw0Y8hG6
>>530

・・・ 
>>1のどこに砂漠に設置と書かれているのか・・・

533 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:01:52.50 ID:AaXhVrh0
廃炉の費用に比べたら、34億なんて激安やんw

534 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:08:18.52 ID:z3V3wWLi
>>531
……欧州の洋上風力の設置されている水深くらい調べような……基本だから……

>>532
>1限定ならまあ別にそんなもんかと。

>>533
せめて原発の1万分の1でいいから発電してくれれば……

535 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:09:18.53 ID:z3V3wWLi
まあ今回の事故の「はるか昔から」
東電が浮体式の開発をしていることも事実だがね。

536 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:23:17.52 ID:AaXhVrh0
>>534
>>493
ドイツの太陽光
これが1万分の1発電に見えるんだ

日本の陸上風力に関するポテンシャル資料くらい目を通してるかと思ったらw

スペインの風力 緑色
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20110711/193233/?SS=imgview&FD=1497699701

風力が使い物にならないって新説 いいかも

537 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:30:35.63 ID:MpwBamgn
年間のメンテ料が3500万で差し引きチョン

538 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:35:11.24 ID:wN7ampsh
どうみても、土建利権構造を同じ
必ず議員に金が回ってる

539 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:47:19.07 ID:TpsWg8C5
自然エネルギーも火力も大失敗
原発しかないよねー

540 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 03:03:33.57 ID:WrVHa+6O
無能公務員のことだから業者ボッタクリ価格を鵜呑み。

541 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 04:56:27.78 ID:IkTv37Hh
原子力の大失敗という現実を見ても、
なんで原子力しかないと言えるのか理解できない。

542 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 05:05:09.50 ID:vE2b44SW
東電に払ってたカネをパネル事業者に払う転換の意味は大きいんじゃね
元々先行投資的な産業振興策だし

543 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 05:06:00.79 ID:vE2b44SW
東電じゃ無くて関西電力か

544 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 05:22:28.50 ID:I7/pNgB0
10年以内に倍の効率のパネルが出て来て交換。
メーカーへの補助金なん?

545 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 05:41:44.22 ID:C2Sq+Urn
>>536
コスト比較するなら34億円で発電できる量で比較してご覧。
コスト比較の基本だから。

その資料、何兆円分の投資をした結果なのかな?

546 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 05:46:58.28 ID:z3V3wWLi
発電量のポテンシャルだけ比較するなら原発は無制限に近く発電できることになるし、
「激安」という評価とは全く結び付かないわな。

547 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 05:52:20.53 ID:y8C3ppmc
県知事と職員の給与と資産を抵当に入れてやればおk
いやならやらない方向で

548 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 06:11:27.20 ID:AaXhVrh0







大島堅一氏:原発事故の存在を無視した委員会審議に違和感

http://www.youtube.com/watch?v=EtYFr3btzA8







549 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 06:21:43.77 ID:7+BR1Ji5
関西電力なんか脱原発なんかやるきなし!

550 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 06:27:18.28 ID:Jo63SX3b
>>536
西岸海洋性気候のスペインを例に出されても…

551 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 08:20:56.17 ID:nqvuZ9QN
34億÷3500万 なんて計算はしない

業者に34億円払うのが目的なんだからサ

552 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 09:00:29.62 ID:a0ip59In
>>551
ソーラーパネルって今はほとんどが韓国製部品やその関連なんだろ?

553 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 09:05:41.36 ID:Mpka+SmQ
かけたコストの1/100しか回収できないクソ方式と
今回の得難い教訓を元にしっかり津波対策をし、
完璧体となった原発を稼働させるのと
どちらが懸命かよっぽどのアホでもない限りわかるよね?

554 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 09:11:46.03 ID:eKP9Y6sX
>>521
医療ミスも多いんだよw

555 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 09:26:05.93 ID:ofwvmMNV
100年たてば、元を取れるじゃん?

556 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 11:57:18.74 ID:/K0U0sCB
>>550
無知がなに言ってんだよ
日本も風力発電に適してんだよアホ
無知は書き込むな

557 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:11:03.39 ID:CttWfYFh
>>552
韓国の企業は太陽電池のセルモジュールはほとんど作っていない
もしあるとすればどこかからモジュールを買ってきてパネルを作ることになる
それを更に日本に輸出するとなると割高になると思う

その上発電効率の良いモジュールは日本企業の独占だから、効率の良いものを選ぶなら国内製
さっきのモジュールを国内企業が安い国から調達して国内でパネルを作れば安く調達出来る
どちらにしても国内企業に勝機はある


太陽光発電セル製造シェア
中国 26%
ドイツ 19%
日本 18%
台湾 12%
アメリカ合衆国 6%

出典:太陽光発電の市場動向 - Wikipediaより
http://goo.gl/TvX92

558 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:14:07.01 ID:bC22zc8A
>>556
大前提として不安定エネルギー源は頼れない
そもそも、立地が極めて限られるので使い物にならない
ついでに、不経済なので無意味どころか収支決算すると害悪

559 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:15:53.80 ID:CttWfYFh
>>553
前の方にも書かれているけど、15年前の古くて発電効率の悪かった頃のものも含めてのコストだよ

今は以前より安くなって発電効率も良くなっているものも増えてきている

560 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:19:46.13 ID:CttWfYFh
>>558
風力はかなり有望だよ

太陽光発電と違って24時間稼働可能だし、採算ベースも現状の太陽光発電よりは良い
自然エネルギーは広範囲に設置すれば安定供給も可能だしね

561 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:28:08.70 ID:bC22zc8A
ヤクザ系土建でも無ければ積極的に風力を推さない
所詮は火力原子力に皺寄せするだけの徒花
その用地で別の産業でも始めた方がマシ

562 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:53:16.49 ID:C2Sq+Urn
>>560
× 太陽光発電と違って24時間稼働可能だし → ○ 風が吹かないとダメ、利用率が3割を超える場所はかなり限られる
○ 採算ベースも現状の太陽光発電よりは良い
× 広範囲に設置すれば安定供給も可能 → ○ 気象現象は東アジア広域で共変することが多い

使えるとは思うけど、「使えない」と言う人への反論が極端で
実態を見失ってる推進派も多いから、気をつけるべし。

563 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:54:43.80 ID:C2Sq+Urn
これもこうかな
× 採算ベースも現状の太陽光発電よりは良い → ○ 限られた場所では採算ベースも現状の太陽光発電よりは良い
最近ドイツやスペインが太陽光に力を入れているのは
“限られた場所”には建てつくしたという理由もある。
この事情は日本で水力が増えてないのと同じ。

564 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 16:18:00.25 ID:vE2b44SW
そもそも原発補助金が良くて太陽電池補助金が悪いって理屈が変

565 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 16:23:06.47 ID:Gc8kGoX3
原発、ですか?
あんな解体も廃炉も出来ない代物をどうするんですか?
若い技術者も未来を諦めてる閉じた技術系に何を期待してるんです?

日本って、世界有数の地震国ですよね?

566 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 17:21:59.77 ID:4qJ6HiOC
最初からわかってた事だよな。
なんとか誤魔化して設置したんだろうよ。
設置価格も馬鹿高いはずだ。
誰が得してるのかな?(笑)

567 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 17:25:02.26 ID:C2Sq+Urn
>>564
発電金額/補助金金額の比率を取ったらいい
納得できない場合は(賠償金額+発電金額)/補助金金額
にするといい。
両方計算すると具合が分かるだろう。

568 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 17:55:30.18 ID:sIXDlElN
よっぽど火力原子力が不都合なんだな工作員
安心しろ、日本は自然エネルギーになんざ頼らねぇよ
化石燃料とウランが安定供給される限りは、だけど

569 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 18:04:51.49 ID:Rh3OaVWh
>>565
必要に迫られれば自ずと技術は進歩する。今は廃炉っても十分修理で動かせるって
みんな知ってるから、30年経っても継続使用申請なんぞが罷りとおっているんだよ。

すでに停電対応のために崩壊熱をヒートパイプ式で冷却する技術が出てきてる。
廃熱で発電する仕組みも検討されているから、福島第一のようなケースなら、早晩
事故にならないよう対応できる。

放射能についても核技術そのもの以外の対処法もある。まだ必要に迫られていない
からこその技術進化の遅れなんだよ。


570 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 20:34:26.77 ID:eOlICpxO
50万キロワットって原発一基分だよ。
50万キロワットアワーって正しくかけよ。

571 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 21:32:06.37 ID:/K0U0sCB
>>558
だから無知は書き込むなっての。
立地がとか言ってる時点でまたも無知を曝け出してるし
収益という時点でも話になりません。
君一時的に発電できる意味全く理解していないね
揚水発電などとの組み合わせも考えられない馬鹿なんだろうけど
コストが合わなければ世界中、特に米中で建設ラッシュになる現象も説明できない。
スペインは全体の電力の二割か
ほんと無知は罪だね無駄な書き込みしなくていいから

572 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 21:40:18.38 ID:oLQXJnXB
肝心の日本で使えないんじゃ無意味だろ
同じコストと立地で別のコトした方がマシ

573 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 21:50:06.40 ID:C2Sq+Urn
>>571
米中の建設ラッシュは2008に集中してるんで、
要は石油の値段にも影響されることは加味しないとならん
補助金なしだとどうしてもそうなる。

あとスペインは2割だが日本の水力の発電量の半分に過ぎない点は要注意。

574 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 23:27:53.43 ID:hg8qOOnu
>>1
そりゃパネルが馬鹿高かった93年ごろからやってりゃ、平均したらそうなるさ。
実際、西播磨は容量1kwあたりは今のご家庭用と同水準の54万円で、過去分を
含めた平均の半値で設置できている。

節約した電気代も一般家庭の約半値の大口料金だから仕方がない面もある。

因みに兵庫県で約百年でも、今の値段でご家庭に設置するなら容量あたりの費用は
この半値、買取価格は1約4倍単純計算では12.5年で元が取れるのだが、昼間に
自分で使う分が差し引かれるし買取価格は10年後に見直しだから、20年くらいか?

575 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 23:30:58.98 ID:C2Sq+Urn
>>574
政府の側が普及させようとしてるなら「補助金込みで元が取れる」計算してもしょうがないでしょ
むしろ補助金出す側なんだから。

576 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 00:02:12.51 ID:/K0U0sCB
>>573
>米中の建設ラッシュは2008に集中してるんで、
http://www.ecool.jp/news/2010/07/china32-826.html

中国電力企業連合会(China Electricity Council、CEC)によると、中国で2010年上半期(1〜6月)に導入された風力発電の設備容量が、前年同期比82.2%増の3.3ギガワットとなったことが分かった。

なんといいますか、あきれてものが言えないね
こんな事調べればすぐ分かることなのに
そもそもアメリカだって計画を発表したのが08年なんだけど

577 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 00:09:03.45 ID:BPRMo1Ls
>>576
? 2008に集中してるんじゃないか、予算なり計画なり建設ラッシュはスタートしてるんだろ

日本だと終始一貫して試験レベルであって運が良ければ補助になるかな?って程度なのが自然エネルギー
素直に火力原子力が正解だよ、ご苦労さん

578 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 00:36:52.24 ID:wXpJXEdg
今現在で発電効率が約20%ぐらいが限界なんだろ?
理論上は80%まで可能、あと数年で40%ぐらいの物が実用化されるらしい
だから今取り付ける奴は馬鹿、もうちょっと待て

579 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 00:40:13.61 ID:a/chEpIr
原油が高騰しはじめたから、この数値またぶれるだろうなあ

580 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 00:51:18.68 ID:SkSfF43W
節約というより、節電→脱原発を考えよう。

581 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 01:43:06.61 ID:tqhLrjtn
悪意のある記事だな 太陽光の足を引っ張ろうと
高いと言いたいがためにw

18年前からコスト計算してれば、そりゃー高いよ

原発補助金の象さんに比べれば、アリみたいなもの

原発54基の原発大国で高いのは無視

582 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 01:43:29.45 ID:HnDEoIaN
>>577
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/a6/ccf97131ab2a2e30f59c96f40c243f2e.jpg
http://www.chuomitsui.co.jp/report/pdf/repo1106_4.pdf
??
集中している断言するだけ突出してないけど?
むしろ中国は09、10年の方が伸び率が高い
いつまで恥をさらすの?

583 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 02:01:01.95 ID:h1BZmrGe

>>550

そうだな、日本に風力は向かない  陸上に置ける場所なんてない



ポテンシャル
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=17339&hou_id=13696

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2011fy/E001771.pdf





風力は高い発電方法だから、割高に買い取らないとな


http://blogs.itmedia.co.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/07/23/pricetable_2.png







584 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 02:04:04.55 ID:h1BZmrGe


中国、米国は再生可能エネルギー後進国です!


http://market-uploader.x0.com/neo/src/1318866034304.jpg



585 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 02:18:22.05 ID:h1BZmrGe
人口4500万人、スペインの風力はすごいな

平均2割発電で、日によっては全体の4割も発電するポテンシャル

日本も発送電分離すれば 高い託送料で再生可能エネルギーを妨害してる現状から
安くもっと電気を作れるのになw


586 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 06:16:56.80 ID:l1aYRfFY
スペインは工業国じゃないからね
ぶどうやオリーブ育てるだけならそんなに電気いらん

587 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 08:47:12.20 ID:9J/E/7js
だからスペインの経済はボドボドなのかよ

588 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 14:27:13.30 ID:HnDEoIaN
工業国のドイツでも再生可能エネルギーの割合は11%
電力需要に対しては15%
自然エネルギー否定派はかなり時代遅れってか情弱。
それか原発で金儲けしてる連中か
電力においてもリスク分散は当たり前なのに

589 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 17:12:02.83 ID:xJUWfX2R
>> 寿命とメンテナンス考えたら大赤字だろ!

590 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 17:17:27.61 ID:Octqy5IU
10円安いトマトを買いに
100円余計にかけて遠い店に行くバカ主婦

591 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 17:21:47.78 ID:cATAnync
日本は金余りまくってんだから34億ぽっちで大騒ぎスンナよwww

【政治】 通貨スワップ、700億ドル(約5.4兆円)に拡充…日韓首脳会談で合意★10
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319012155/

592 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 17:31:30.19 ID:IxIMJ8Rq
学校とかチマチマと分散して設置するからだめなんだよ
淡路島まるごと太陽光パネル設置するぐらいの意気込み出ないと

593 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 18:18:59.24 ID:GEb+ggyj
>>588
無知はだまってろ

ドイツ21%だが

2011前半で

http://www.wind-works.org/FeedLaws/Germany/GermanySetsNewRenewableEnergyRecordin2011.html

594 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 18:29:57.62 ID:6tZwNPsw
>>593
ドイツはフランスから買電してない?
使用『総』電力量の21%なの?
その21%に必要な使用電力量は?

何故こんなに穴だらけなんだお前

595 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 20:12:08.85 ID:rHky3Wxf
すぐに真っ赤な顔で下品に叫び出す筈
「反論するならソース」とか「論理的でない〜」とか
自分が言い出した事で証明責任を果たせる人物とは思えない

596 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 21:35:28.77 ID:nFg6aT64
・・・で、こうなったわけね。


【経済】ソフトバンク・孫正義社長発案のメガソーラー 当面白紙か…埼玉
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319011648/

>ソフトバンクの孫正義社長の発案で県内にメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設する
>構想が、当面白紙になる可能性が高まった。構想が明らかになって約五カ月がたったが、
>孫社長側が県に事業の枠組みすら示していないのが理由だ


597 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 22:34:14.91 ID:C6UmO/VH
>>1

日本原子力技術開発機構のとんでもないサヤヌキ除染計画が発覚。

100億円除染でとりながら、再委託上限6億12件で、最低でも28億円サヤヌキ。
http://goo.gl/UG6ge

原子力機構の除染サヤ抜きは最大70億円とも。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=f1vvA_cWJUo#!

http://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/123489585291464704


みんなの党「すでにある原発は運転を継続します」
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1313373165/63



>>594
>ドイツはフランスから買電してない?

無知は語るなよ

もう終わっている議論

ドイツの急速な脱原発は、フランス原発に依存か? 
http://blog.livedoor.jp/murakamiatsushi/archives/51630812.html


598 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 23:45:03.23 ID:EYN4HRMi
放射能汚染のリスクを考えれば、34億円が100億円でも安いものだ!
とりあえず、太陽光パネル会社に就職だな。

599 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 23:52:12.66 ID:s9Jtd452
24時間常に電力を消費してバッテリーとインバータが最初から備えられている
データセンターがパネルを追加して実装するのが一番合理的

600 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 23:55:57.23 ID:jpQG7zft
>>1
まあ、太陽光発電なんてエコ気分を味わうためのもんだからw

個人なら自己満足でいいだろうけど、税金使ってまでやるもんじゃないわなあ。

601 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 00:11:30.87 ID:5g7jD12H
100年間、修理なしでようやくペイできるかも、なわけね。


602 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 00:31:50.66 ID:gRPG6Vw3
>>597
ぶっちゃけフランス依存から抜け出せてないんでは?

603 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 04:26:23.39 ID:RamaEf1r
>>597
> ドイツ・フライブルク市在住の環境ジャーナリスト村上敦

なに個人のブログ貼ってんだよwwwwwwwwww

604 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 07:46:35.04 ID:MqguXPwq
>>597
そのHPも変な論調だよね
福島事故後原発8基停止した影響で4月以降電力の輸入超過に陥り、その結果「ドイツはフランスの原発に依存している」という
話に対する反証が「本当はドイツはもっと発電能力があるんだ!」とか「2010年は〜」とか。
まあ、この辺の論調は日本でも夏の節電での反原発派の語り口と同じですか。

>・ドイツの年間電力消費量 604,000GWh(2010年)
>・ドイツの5月の月間電力消費量 約40,000(ここ数年の平均値)

年間消費量60万GWhなら月平均は5万GWh
電力危機になった5月の月間消費量が年間消費量月平均より2割も低いんだから、これからも危機は続きそうだしフランス・チェコ
への依存は高まるしかないと思うけれどね。



605 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 08:48:00.09 ID:NK9Yv7Ye
エコと新興宗教は危うい一千を超えつつあった…ニダ

606 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 08:50:41.33 ID:LaP2GLsL
欧州電力危機ってなかったことになってるの?

607 :   兵庫成功   :2011/10/20(木) 18:42:51.29 ID:1lxqkCtg




大成功兵庫県




608 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 18:56:38.13 ID:0s+Gi0s1
兵庫神戸の何ぞいや?
って知ってる?

609 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 20:55:30.27 ID:08T/2Jbz
>>27
福井だかの大学が研究しとるらしいが、ヤシらは先に宇宙開発の国際協定をよく調べるべきだった。
武器として使用し得るものは衛星軌道に打ち上げてはならない。

アホなことをしてんなよとw

そもそも大気組成と循環を考えたって、宇宙空間からビームをミリ単位で正確に大量に照射できる
わけがない。メートル単位でも無理だよw
大気組成や風をモノともしない強大な威力のマイクロ波なら、速効で軍事衛星と同列に認定される。
もしこれを許せば、三国人やロシア人がこぞって製作し、脅迫に使うだろうね。


610 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 23:19:25.12 ID:t3m73QlY
ヤシらw

611 :名刺は切らしておりまして:2011/10/20(木) 23:26:29.32 ID:/4RRquT4
基本、台湾のやつ=神戸周辺だよー
衰退する漢民族のオバカをお楽しみください

612 :名刺は切らしておりまして:2011/10/21(金) 00:05:47.65 ID:3DEZGvi1
>>1 太陽光発電って使えねーという啓蒙をしたわけですね。

613 :名刺は切らしておりまして:2011/10/21(金) 09:19:19.28 ID:CYyDf2UL





日テレ通販      大田区、補助金で60万円
http://www.ntv.co.jp/shopping/hitmall/solar/


太陽パネル20年出力保証  周辺機器10年保証。
※現地調査、ご相談からお見積りまでは無料です。


ご近所さんの太陽光発電 どのくらい発電してるの?
電気代はいくら?
太陽光発電ユーザー支援サイト
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=13
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cases/


全国の補助金
ナビに従って、地域や太陽光パネルの大きさ、屋根の形状や向きなどを選ぶと、
発電による 収入や年間の発電量、CO2の削減量などのシミュレーション結果が表示!  
http://www.ecoguide.jp/solar_power/subsidy/





614 :名刺は切らしておりまして:2011/10/21(金) 11:16:38.26 ID:9k0hRiYf
100年で元取れるって素敵やん

615 :名刺は切らしておりまして:2011/10/21(金) 11:28:15.68 ID:GHnGE2pY
高いと言われてる日本の電気だけど、
再生可能エネルギーよりは遥かに安いんだなあ、
エネルギーが各国取り合いになるわけだわ。

616 :名刺は切らしておりまして:2011/10/21(金) 11:59:20.22 ID:MTtGRme7
まあ最初の導入コストが高いのはなんでもそうだから
だんだん普及していけば、コストも下がっていくだろう。

617 :名刺は切らしておりまして:2011/10/21(金) 12:15:11.04 ID:CYyDf2UL


孫 これは、再生可能エネルギーに反対する人々の共通意見です。
経済産業省やその他の省庁が 試算した結果、再生可能エネルギーが
2020年に全体の20%になった時、一般的な家庭の電気代は 
月に200〜500円値上がりするとしています。我々の試算では460円でした。
ただ、10年後に460円値上がりすることがどれほどの国難になりますか?

安全管理がちゃんとできていれば、460円で原発と同じ発電量 全体の20%が再生可能エネルギーでした。

618 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 11:29:28.77 ID:jNcxIva0
太陽光は日本を疲弊される。
いまやるべきじゃない。
自然エネルギーに汚染され日本が沈没してしまう。
面積は100分の1以下で火力発電所をつくれるし建設費も安いし出力も大きい。


619 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 13:01:37.23 ID:BzEF2pwc
兵庫だけど、こんなんあるの初めて知ったわ。
啓蒙なんか全然してないよ。

620 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 13:20:33.99 ID:p+kI9CwD
関電乙

621 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 15:06:03.69 ID:QT3qQmQQ
無能の独占が仕切ったら超割高になるからな
どんどん解体させて完全自由化させて
徹底的に料金を安くしないといけないだろ
能無しの割高避けようとしても能無しの割高しか選択し
しかなかったら解体させて完全自由化しろって流れは
どんどん広がる一方だろうが


622 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 16:20:23.70 ID:jNcxIva0
世界一太陽光が進んでいるドイツでも補助金が無ければ成り立たない。
自由化したら太陽光を進むわけがない。



IEAに政策変更を勧告されたドイツの太陽光発電 

05年以降、太陽光発電導入促進が進み、累計コストが急増している様が読み取れる。
仮に10年でFIT制度を打ち切りにしても、累計コストは実質で655億ユーロ(7.2兆円)という巨大な金額になる。
つまりFITを進めれば進めるほど、削減コストが増大する。
この結果は電気料金の上昇となって企業の国際競争力や家計に影響を与える。
この点はEU委員会内部でもしばしば指摘されていた。
ドイツのFITのすべてを否定するつもりは毛頭無いが、少なくとも太陽光に関しては賢明な政策とは言い難い。
実際、ドイツではIEAの勧告や電気料金引き上げに対する国民や企業からの批判を受けて、
太陽光については10年の1年間だけで3度も買い取り価格を引き下げ、以降も継続的に引き下げの方向である。
日本は原発事故などの結果、エネルギー供給量の絶対的不足に直面している。
中長期には原子力、火力、再生可能エネルギーを含めた将来のエネルギーベストミックスについての冷静な検討が必要であることをドイツの事例は示している。
ttp://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110420/106392/


太陽光発電 スペインの教訓―固定価格買い取り制度の光と陰

太陽光発電に関しては行き過ぎた促進策(2007年)の結果
発電能力が政府の目標を大幅に超過し、買い取り義務を負った配電会社は
追加負担分全額を電力価格に転嫁できず、巨額な赤字を計上した。
スペイン政府は、08年9月、太陽光の固定買い取り価格を引き下げる政令を出して沈静化に乗り出した。
10年にも再度、固定買い取り価格を引き下げ、既設の太陽光発電施設に対しても
買い取り対象となる稼働時間に制限を加えるなどの対策を追加した。
この結果、09年にはスペインの太陽光発電市場はバブルがはじけ、一挙に縮小した。
ttp://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110406/106293/01.jpg
ttp://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110406/106293/

623 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 16:21:23.55 ID:jNcxIva0


独SMAとQセルズ、2011年は厳しい市場環境になると認識 2010年11月12日

ドイツの太陽光関連企業であるSMAソーラーとQセルズは12日、2011年の太陽光関連市場は厳しい状況になるとの認識を示した。
世界最大の市場であるドイツでさらに補助金が削減されることから、需要が後退し、利益率が圧迫される可能性があるとしている。
http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201011120097.html



独Qセルズ第1四半期は予想以上の赤字、通年の売上高見通し引き下げ 2011年 05月 12日

太陽電池メーカーの独Qセルズが12日に発表した第1・四半期決算は、
政府による補助金カットや需要低迷を背景に4110万ユーロの純損失を計上した。
Qセルズはこの1年は厳しいものになると警告、2011年の売上高予想の上限を引き下げた。
同社は、新たな売上高見通しについて、2011年下期に需要が上向いた場合にのみ達成が可能になると強調。
「11年下期は予測が非常に難しい。よって業績予想が達成できるかどうかも不透明」としている。
時価総額で世界最大の太陽エネルギー会社であるファースト・ソーラー、リニューアブル・エナジーなど、
代表的なソーラー関連の企業もここ最近、先行きについて慎重な見方を示している。
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-21059620110512

624 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 16:23:23.94 ID:hK0pF0pL
大阪吹田でこれよりしょぼいけど、太陽光発電、蓄電池、電気自動車
3種の神器で実験やってるそうだ〜

625 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 16:28:44.33 ID:RnAFnh6I
>>616
もう既に大きな産業になってるがな。
いったいいつになったらトントンになるんだよ?
詐欺もいいとこ。

626 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 16:34:06.47 ID:6G2Km9qg
他の公共工事の実際の成果と比較しないと意味がないんじゃないか

627 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 16:42:02.19 ID:H6QL3Vnk
原発よりいい
廃炉費用や万年単位での高レベル放射性廃棄物の管理費用を考えたら
事故対策費用抜きでも太陽光の方が割安

628 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 17:24:43.35 ID:rJPY1S7+
もっと費用対効果良くしないと
厳しいな
今後に期待か

629 :名刺は切らしておりまして:2011/10/23(日) 21:30:46.72 ID:SMCD9U9k
太陽光発電は地球上でやる間は無理と思う


630 :名刺は切らしておりまして:2011/10/24(月) 04:41:31.01 ID:SOw1gLN4
>>388
数年で元が取れるのはバカ高いプロパンガス代だけ
例えばエコキュートの電気代が半額になっても元取れない
都市ガスでも微妙な感じ

631 :名刺は切らしておりまして:2011/10/24(月) 12:08:35.84 ID:ItenLknc


>>1の記事って一体どうなってるんだ??
俺がネットの情報とかで集めた情報だと25年あれば太陽光発電の元は取れる計算だった。
(電気料金22円/kWhで売買の時)
役所の電気料金が6円前後か、どっかで甘い汁をがぶ飲みした奴が居るか、日陰に設置するような
阿呆がやったとしか思えないだけど。


751 :名無電力14001:2011/10/23(日) 14:48:32.14
ほぼ正解
県庁の壁に設置して、難工事で高くついたが太陽光発電への意識を高めるのに役立ったとか言ってる



767 :名無電力14001:2011/10/23(日) 15:49:56.45
兵庫の件かい?
理由は単純だよ。

・ 電気代が1kwhあたり約10円で計算されている。
 (一般家庭の約半額、一般家庭設置の場合の買取価格の約1/4)

・パネルがめちゃくちゃ高かった93年から作り出しているので平均単価が高い。
 (1kwあたり平均100万円台。ただし、最近の西播磨支庁舎あたりだと50万円台で、
  特別高いわけではない)

632 :名刺は切らしておりまして:2011/10/24(月) 15:21:50.07 ID:glMbw4FI
作る方のに生み出す以上の電気使ってそうだな

633 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 06:00:48.89 ID:WtpoAHy7
砂漠地帯や平原や雨の降らない環境なんて
日本じゃ難しいのわかりきってるだろっていう

634 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 06:03:44.58 ID:xlwg5ZIk
>>5
デフレなんですけど・・・

635 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 07:05:15.98 ID:F164MclS
>>631
直流から交流への変換効率とか天気もあるんじゃない?(`・ω・´)

それか電力会社への売電料金が高いってことじゃない?
売らないで、自分の家で電気使っちゃうとコストが電力会社から買うより
たかくなるんでねべか?
それと発電システムに電池とかのバックアップシステム組むと設備費が
より高くなるとかじゃない?


636 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 07:07:52.49 ID:F164MclS
34億円÷3500万円≒97、1

経年劣化とかでの効率の低下で元取るまで100年以上かかっちゃうね(`・ω・´)

637 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 07:27:24.92 ID:F164MclS
でも過疎地とか山奥なんかで電線ひきにくいとことかに使えばリーズナブル
だよね(`・ω・´)

638 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 07:40:01.57 ID:Cq+AScmj
>>624
万博記念公園にソーラーパネル並べて蓄電池で貯めて太陽の塔を照らすという生産性のないプロジェクトのこと?

639 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 07:45:05.39 ID:F164MclS
>>638
ごめん(`・ω・´)
おいらそういう系の生産性のないプロジェクト大好きw

太陽の塔の存在感、空気感は・・・・・

640 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 08:03:09.86 ID:h1o2/LDf
太陽光の本格導入はあと二十年待った方がいい


641 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 08:52:08.63 ID:jO54+tve
>>1
元取るのに百年もかかるのかw
でも太陽光パネルって百年も、もたないだろなw

642 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 10:44:30.02 ID:Hc6HE+Tz
つまらん自然エネルギー導入するより、質素倹約してエネルギーの使用量減らす
ことが先決。今回の震災でもエネルギーの節約でかなり乗り切れた。
太陽電池が生涯に発電するエネルギーと製造に使用するエネルギーの比率て
以前は、同じレベルと言われていた。最近改善されたみたいだが、導入先導の
役人やメーカーに都合の良いデータに捏造されていることも否定できない。












643 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 14:01:55.04 ID:EOucA1+I
あれほど割高で危険で通常に運転していてさえ原理的に安全な処分方法の存在しない危険な放射性廃棄物を出し続ける原発が
原発利権で普及するなら自然エネルギー利権をあえて創設すれば自然エネルギー普及に相当な拍車がかかるんじゃないか。
コストなんてちょっと数字をいじれば安く見せられる。
データの捏造なんか原発で手慣れてるからチョロいはず。
それでも危険な放射性廃棄物を何万年も管理し続けなければならない原発より安いだろう。

644 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 14:18:17.65 ID:ZSyYdK/p
テレビの特集で
「理論上は変換効率は80%まで可能、あと数年で40%ぐらいまでを実用化したい」と
今の20%程度の太陽光を取り付けてる奴、あと数年ぐらいまてよ

645 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 14:43:59.01 ID:utKvdork
>>644
それ詐欺師

646 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 14:45:36.94 ID:XH5Ae4mW
>>622
スペインの例はすばらしい。
やる気になれば日中には買い取れないぐらいの発電量を太陽光発電で供給できるわけだ。
深刻な災害で国土が取り返しのつかないほど汚染された日本は自然エネルギー化に本腰を入れるべきだな。

647 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 15:18:43.02 ID:iNb0FNQ1
パネル代金が2億7千万円でどこにそんな金がかかってんの?
兵庫県民監査請求しろよ。

648 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 15:47:15.34 ID:Y6WBtZ0+
>>647
妄想だけど、大阪堺の早川電気の試験パネルで規格外とかを予算に入れてるんじゃないか
専門部品つかいすぎだと思うよ

649 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 15:51:11.28 ID:EiHL+sMB
つか太陽光発電よりも太陽光熱で発電したほうが安そうなんだが
パラポラやレンズやらをならべりゃ高い温度までいくんだから


650 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 15:53:05.76 ID:Y6WBtZ0+
>>649
お湯を使うから、神戸多聞通のソープで悲劇が発生するからやめたほうがいいぜ

651 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 15:59:31.50 ID:EiHL+sMB
>>650
スターリングエンジンみたいなの使って発電とか出来ねぇのかな?
夜間は昼間あっためた熱源を使えばよくね?


652 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 16:04:32.70 ID:Y6WBtZ0+
>>651
できればそうしたいけどな、冷熱は川崎冷熱工業とかに聞けよ〜
結構ほんとむずい世界だよ

653 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 18:52:16.96 ID:/5+DBujU
>>643
既に界王拳を使って今の普及率なんだろう

654 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 19:44:15.11 ID:bzP1K4e7
>>644
30%以上のは全て集光型だよ
巨大な鏡で太陽を追い駆けて集中させるので、住宅街じゃ使えない
故障したら火事になっちまうから、屋根の上の奴のようにメンテフリーじゃ無理

地表の太陽光の密度の低さで変換効率を上げにくい
集光して太陽表面に近付ければ、核融合エネルギーを電気に変える効率

655 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 21:06:53.75 ID:y7MPj/PM
>>649
そりゃそうだが、屋根の上では無理だろう。

因みにこういうスレが立っている。
【エネルギー】太陽熱発電は世界の新エネの主役へ 日本企業、技術力で続々参入[11/10/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318809993/l50


656 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 21:11:52.52 ID:Vmjq7C+I
メンテして100年使ってちょうだい
それならいいポン

657 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 00:03:42.21 ID:GSIR/8WS
これおかしい。
太陽光は15年ほどで回収できるので
実際の設置価格は3500万×15=5.2億
なので30億円弱がどっかの利権関係者へ流れたと思われ。



658 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 00:39:19.58 ID:fkzBiE/w
>>657
>>631

659 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 00:48:08.09 ID:fCT+GLjt
そもそも太陽光パネルって何年持つのかね

660 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 10:02:40.64 ID:Sy5SdJ0j
>>659
太陽光発電モジュールの期待寿命の20〜30年だって(`・ω・´)

んでパワーコンディショナーの寿命は10年から長くて15年程度だって(`・ω・´)

661 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 10:25:57.06 ID:tIUtMJuR
最初に劣化するのは、接続ケーブルや接続部、パワコンあたり。
10年持てば良しとするレベル。10年後同じ部品が手に入るかも疑問。
朝夕、季節により太陽の緯度が変わるので定置型では変動が大きい。
特に朝夕の太陽の低角度時によるロスは発電効率以上に大きい。
実質10時〜3時が安定発電の時間帯。
普及が進めば、大形蓄電池、配電盤の補強、等コストはさらにふくらむ。
メンテナンス含め国がメガソーラ発電として計画的にやるべき事業。


662 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 11:08:50.59 ID:Vz/hrx0T
役所は見積もり書を出されて、その言い値で取引するからこういうことになる。
ノーパン接待とかいろいろ特典付きかもしれんが。

663 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 13:53:56.00 ID:xqH0uA2y
宇宙空間に巨大なレンズならべりゃよくね?

664 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 13:56:17.29 ID:n7hBeNlY
公務員の無駄な人件費を削ったほうがいいよww

665 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 14:05:12.16 ID:x0OBNF1S
半球型の太陽光パネルって効率いい?

666 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 14:28:45.34 ID:lEydl37S
球状のイボイボのついたご飯粒のつきにくいしゃもじの表面みたいな
太陽電池になるのかな?(`・ω・´)
どれだけの精度でつくれるんだろ?ミス半田とかしないで、細かい
球体の半田つけ・・・・
効率は実験してみないとわからないんでねぇべ化?(`・ω・´)


667 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 14:28:46.68 ID:h6+AK5VB
アホは祭りで騒ぐだけ

668 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 00:42:50.72 ID:yorCQoQg
太陽光祭も露呈し始めたな
おっと、リチウム電池祭はEV祭に発展的に吸収され、スマグリ祭と同時開催で実態なく青息吐息
さらに発展的改称でスマシテとか、かなり逝っちゃってるよなwww
もうばれてるよ、国民は底まで馬鹿じゃない

669 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 00:50:34.99 ID:vV3ehKK7
これに懲りたら原発推進路線に戻ってほしいものだ。


670 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 02:01:09.95 ID:gD78BYuB
エネルギー改革なんて石油がなくならない限り無理

671 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 02:07:22.45 ID:vV3ehKK7
電力に関していえば原発は革命的だよ。
火力発電にまともに対抗できたのは原発しかないんだから。水力も十分実用レベルなのだが、量が足りないわな

672 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 02:11:16.24 ID:gD78BYuB
設備投資やメンテするために石油使うことに気がつかない奴が多い

673 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 02:30:14.70 ID:i47Bsjsm
さすが関西人、死ねばいいのに


674 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 02:57:02.92 ID:xvFgiYwY
これって単純に発電量が3500万円分って話だから・・・
諸々のメンテナンス費用で軽く年間1億ぐらいはいってるはず。
まあ金の無駄やな。


675 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 03:46:27.01 ID:nnz+OXWt
駆動ノイズなしで発電できるってことは、安全なネットワーク構築でかなり有利だろうけどね

676 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 04:01:14.52 ID:BmS0sHUQ
水力を除けば太陽光、風力、地熱発電の再生可能エネルギー発電量は
日本全体の1%にも満たないし天候の影響で発電量が激減する
安定供給が見込めるのは地熱だけ

677 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 04:04:13.64 ID:nnz+OXWt
関西は、松下電器や早川電気がパネルを作ってる手前のつきあいがあるでしょう
地熱はいま1つ産業構造になりがたい

678 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 04:51:21.45 ID:R6oxoenH

「スタジオジブリは原発ぬきの電気で映画をつくりたい」

日テレ通販    大田区、補助金で60万円
http://www.ntv.co.jp/shopping/hitmall/solar/
太陽パネル20年出力保証  周辺機器10年保証。
※現地調査、ご相談からお見積りまでは無料です。

ご近所さんの太陽光発電 どのくらい発電してるの?
電気代はいくら?
太陽光発電ユーザー支援サイト
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=13
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=14
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=28
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=27
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=40
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/cases.cgi?pref=47
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cases/

3.6kW  約170万円   10年で回収
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/solarm/20101119_407727.html

全国の補助金
ナビに従って、地域や太陽光パネルの大きさ、屋根の形状や向きなどを選ぶと、
発電による 収入や年間の発電量、CO2の削減量などのシミュレーション結果が表示!  
http://www.ecoguide.jp/solar_power/subsidy/

送電網の国有化を願う1000万人の署名
http://maketheheaven.com/japandream/ http://twitter.com/#!/japandream77

みんなで決めよう『原発』国民投票
日本国民は愚民だ  http://www.ustream.tv/recorded/16897036
http://kokumintohyo.com/  http://twitter.com/#!/genpatsuvote


679 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 11:27:02.87 ID:Qo2f8K3k
>>678
スタジオジブリは原発はプロメテウスの火だと言う発言をした。

ギリシャ神話上でプロメテウスは未来を見通せる力を持っていたとされる。
未来を見据えたうえで、プロメテウスは人類に火を託した。(`・ω・´)
そしてパンドラと言うはじめての女性も人類にわたされた。

またこんな事もいわれている、はじめ人間は男女で別れていなく男女あわせて
一人の人間だった(手足が4ほんづつ生えていたとされている、完璧な人間)、
しかし、神が怒りバラバラにされ男女にわかれ、不完全な存在になり
不完全なゆえに男はもう半身の女性を、女はもう半身の男性を
探し続けるようになったとされている。(プラトンより)

プロメテウスの火を否定するならばこれらはみんな無かった事になり
神話も生まれなかった(`・ω・´)

技術の進歩には多大な犠牲が払われてきた、飛行機の墜落映像や実験映像
飛行船の爆発映像・・・・etc
はっきり言っておいらはそれらを見て恐くなる(`・ω・´)
でも人類はあきらめなかった。
そこには希望があったから・・・・


680 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 12:13:26.67 ID:0ATHqupk
太陽光発電なんて、経済合理性からは 成り立たないもの。
買い取り価格がちょっと引き下げられただけで廃墟になる。

反原発、自然エネルギー利権狙いの連中に牛耳られたら
日本はドイツのように大損害を被ることになる。

http://up.menti.org/src/upfl1890.bmp


681 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 12:17:34.87 ID:Qo2f8K3k
>>680
雑草抜いてちゃんとメンテしないと効率が結構落ちそう(`・ω・´)
年2回くらいは草むしりしないとだめそうだね。

682 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 13:29:49.46 ID:xYUJ9zp2
まあ、あと京セラは、三洋電機をつぶしてまで太陽光発電利権を手にしたんだよ〜
あっち(京セラ)の稲森さんに神戸も買収されないようにな〜
いまはJALで忙しいだけなんだぜ、いつ茶々はいるかわからんよ


683 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 13:33:53.52 ID:xYUJ9zp2
稲盛さんだった、失礼

684 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 13:54:52.28 ID:/oNl8eNX
大丈夫、100年稼動させれば元はとれる

685 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 14:00:05.86 ID:Qo2f8K3k
>>682
京セラって技術者たちが血判おした
誓約書かいて起こした会社なんだよね(`・ω・´)
頑張っても経営陣に認められない日本の企業体質に挑戦して
おこしたとかなんとか・・・・・
そう言うとこは好き(`・ω・´)

686 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 14:06:57.95 ID:fEY8oMRL
>>685
志は立派だったのにどうして民主党なんかに狂っちゃったんだろ

687 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 18:37:55.02 ID:0ATHqupk
>>685
ソニーも会社設立の目的は立派だぜ。
文系が社長になってからムチャムチャになったけど。

会社設立の目的
一、 真面目なる技術者の技能を、最高度に発揮せしむべき自由闊達にして愉快なる
理想工場の建設
一、 日本再建、文化向上に対する技術面、生産面よりの活発なる活動
・・・・・・・


688 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 18:46:28.33 ID:nBksidtM
結局、税金(他人の金、わき出てくるもの)だからどんな無謀なことも出来るんだよね。
で、だれも責任を取らず逆ギレ

689 :名刺は切らしておりまして:2011/10/28(金) 19:03:47.08 ID:+/901T/X
ヤクザかな

690 :関空厨:2011/10/28(金) 20:16:34.36 ID:c1W6DLED
>>688
呼んだ?


691 :名刺は切らしておりまして:2011/10/29(土) 03:54:55.29 ID:qSFL8abn
こいつらの金じゃないからな
俺たちの金だからな
自分の財産ならこんな無謀な事は絶対しないんだろうな
少しでも失敗したら辞職させるとか
しないと本気にならないだろ
自分の首をかけてこういう事業は進めるべきだよ
これに失敗したら数百人が辞めるって感じにしていかないといけないよ

692 :名刺は切らしておりまして:2011/10/29(土) 07:40:18.27 ID:7qLtIlp9
県や県警の職員って何であんなに金回りがいいんだろ?
職場の宴会でも高いところ使ってるみたいだし。

693 :名刺は切らしておりまして:2011/10/29(土) 08:15:09.54 ID:GGAhzCG4
太陽光発電の納入設置業者はどこなんだろ
エコとか普及啓発とか実際どうでもいいってのが本音じゃねーの
四則演算できりゃ公金でこんなもん設置しねーだろ

694 :名刺は切らしておりまして:2011/10/29(土) 08:49:49.75 ID:wnCSrRbT
前ソーラーの営業の人に話し聞いたけど、取り戻すの10年以上掛かるって言ってたな。メンテ代も只じゃないしね。

695 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 02:58:33.94 ID:0zdQuORs
太陽光発電のほとんどが採算割れのインチキだろ。

696 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 07:54:56.04 ID:XoLgqpYJ
>>695
というか

エコなんとかなんて殆ど全部インチキ

697 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:29:42.67 ID:f+CrzZcP
完全に10億前後でなんとかなる所がこの規模で34億とか異常だなwww
お役所仕事の典型wwwww
受注した会社裏山。

698 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 11:18:39.66 ID:sxqkn/1l
その3500万の節約にしたところで、安定発電できない太陽光は
必要電力に参入できないのでマクロ的にもミクロ的にも全く意味が無い。

法律で電気の買取を義務づけられているので、必要も無い電力を電力会社が
買い取っているだけ。必要量110%目標で発電している予備電力が111%になるだけで
なんの意味も無いしエコでも何でもない。

電力会社も買い取った資金は発電原価に繰り入れて、その分電気料金に上乗せする
だけなので痛くも痒くもなく喜々として買い取る。場合によっては電力会社の子会社が
売電事業に係わってるというマッチポンプも。

こうやって国民は世界一高い電気料金を払わされて、国民の財布からボッタくった電気料金が
怪しげな売電企業や役所の天下り、電力関連会社の雇用、賞与、福利厚生に化けているわけです

699 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 20:54:08.30 ID:QJSe0F+a
>>698
太陽光が全く意味無いなんてことはないんじゃないかな?(`・ω・´)
僻地に電力を通したい場合、送電線をもってくるよりも、太陽光発電
使った方がコストが安くなる事がけっこうあるんでねえべか?(`・ω・´)

700 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 21:17:23.44 ID:sxqkn/1l
>>699
ヨーロッパの風力みたいに、企業体一個丸々風力で賄うとか
そう言う使い方なら電力でもOK
堺と扇島はそういう目的で建てられてると思う。
ただ、意味が無くはないと言うだけで、結局火力以上に高コストというのは変わらないけどね。

僻地に電力を、というのは結局じゃあ僻地の人は曇天で発電効率が下がれば
停電になっても我慢するのかという話になる。
蓄電設備と組み合わせればハンドリングは可能だが、パネル以上に高コストで
寿命がシビアなので全く意味が無い金と資源の無駄。

この中には太陽光やってる会社も含まれているが、こうやって無駄に経費を増やすシステムを作りつつ
電気料金を際限なく上げつつ天下り先を確保しているのが日本の電力会社。合法的な泥棒といっていい。
 ↓
【社会】東京電力の「ゼロ連結会社」、関東圏に46社 経営陣にはOBずらり
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319939248/

701 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 21:39:40.60 ID:YPK7zfnc
ここは危険かも!
安井慎二。ソーラーファーム。
http://www.b-mall.ne.jp/CompanyDetail-JYbqCQdwHQfs.aspx
https://twitter.com/#!/kanoko0123


702 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 21:45:46.51 ID:lfbvO1WD
毎年の原発予算に比べれば蟻んこやで

703 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 21:50:16.53 ID:K0Uxluzp
太陽光、原発、火力現状のどの発電方法も100年単位で考えると持続可能ではないからな

まぁ死んでるからあとは知らんって話かも知らんが

704 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 22:01:25.96 ID:94aKYOiv
反原発詐欺のカモかwww

705 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 22:03:11.04 ID:9g6vx9YE
風力発電詐欺の次は太陽光発電詐欺か

706 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 22:06:55.79 ID:d1L871F8
家庭用でも20年で償却出来るのに、100年って何の冗談だ?

707 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 22:58:39.91 ID:GtmY93Iv
>>663
ソ、ソーラレイ!?

708 :名刺は切らしておりまして:2011/11/02(水) 18:55:55.86 ID:m37CfUsl

信州・結いの国おひさまファンドU
http://www.ohisama-fund.jp/contents/shinshu_about.html

長野県南信州地域・松本地域の一般のご家庭に初期費0円で太陽光パネルを設置。
9年間月々定額の料金設定を実現。
各ご家庭の省エネ努力によって売電を増やせば、月々の負担を減らすことが可能。
10年目以降は設備が無償譲渡され、発電分全て各ご家庭の収入に。
本スキームによる太陽光パネルの普及で無駄なエネルギー消費を省き、温暖化防止に貢献。

709 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 01:21:19.68 ID:QduFvnZu
いっそ100倍の規模でやって破産すれば いい警鐘になったのに><

710 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 04:16:15.64 ID:Q0zfNhJp
役所はお金を使うのが仕事です(キリッ

711 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 04:33:45.74 ID:EKoXl8ZO
太陽光パネルの発電コストは石油火力発電の5倍だろ。
電力会社はこの夏、石油火力をフルに使ったため、
どこも中間は赤字決算だよ。
それなのに、太陽光パネルを普及させて、
どうするの?
気が狂っているとしか思えない。

712 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 04:39:36.76 ID:IPHeraZN
色々調べるとおかしなところが沢山出てくるだろ

713 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 04:40:35.44 ID:hYITpAGh
>>1
>県は「普及啓発や今夏の節電などで一定の
>効果はあった」としている。

一定の効果はあったんだろうけど、その規模が小さ過ぎて投資金に見合ってないのは間違いないよね
この答え方はよく見るけど、全く意味無い答え方じゃん
禁止した方が良いよ
時間の無駄


714 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 04:43:09.31 ID:6ySSHGdd
所詮太陽光は無理だなって周知させる効果はあった。

715 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 05:56:30.83 ID:Bqbn0O8B
この間、TVでやってた町工場で作ったミラーを使った太陽熱の方が効率良いんじゃない?

716 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 07:54:46.49 ID:fPdP+WKp
経済的メリットがあるなら放っておいても普及する

717 :名刺は切らしておりまして:2011/11/03(木) 12:23:38.97 ID:mqbYD5GS
>>713
それは役所の事業の定型文

718 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:38:33.53 ID:tXnH+pdA
>>3
お前の脳内左翼だろ
こんなばかばかしいのを称えたりしないよ

719 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:40:11.65 ID:tXnH+pdA
>>711
作れば火力と違って燃料いらずに電気を作ってくれるから

720 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:41:43.31 ID:tXnH+pdA
>>703
発電効率が高いのがどんどん開発されてるだろ
って言うかそれ以前に中国製とかパナソニックサンヨーが撤退するくらい格安になってるし

721 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:44:15.42 ID:tXnH+pdA
>>700
今発売されてるのって赤外線に弱いのだから
でも開発中のは赤外線も取り込めるし格安に生産できるから
そんな問題は杞憂だよ

722 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:47:27.29 ID:Amue6AiO
>>720
パナは生産拡大拠点として国内でやる計画を再検討、と言ってた訳で
嘘言うなw

723 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:47:50.29 ID:tXnH+pdA
>>691
無駄な庁舎の天辺につけるとかするからだよ
少なくとも平坦な屋上に階段で上れるようなところに民間の競争で取れるようなところじゃないと
足場組むとか安全帯が必要とかもう無駄だから
余ってる土地で太陽光やったほうがいいよ
どうせ使い切って売電できないんだから

724 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:52:58.89 ID:Amue6AiO
>>723
だから全量買い取りなんじゃないのか?w
つかシリコンのバンドギャップって赤外線取り込めるんじゃないのかw
書き込み無料だからって適当なこと書きすぎだよw

725 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:57:04.96 ID:tXnH+pdA
>>722
少なくとも尼崎第1工場で計画していた太陽電池生産を撤回することが報道されてますが?

726 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:58:52.89 ID:Amue6AiO
>>722
日本語読めよw
それは増産計画で、増産を国内でやるのを白紙にして、円高だから
海外生産っていうニュースだろ。

727 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 19:59:22.03 ID:tXnH+pdA
>>724
普通に売られてるのはむしろ熱くなったら効率が低くなるし
当然その分劣化していってるだろ

728 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:04:04.33 ID:Amue6AiO
>>727
なんで「当然」なんだよw
温度計を暖めたら赤い印が上の方に来た、当然劣化してるだろ?
っていう理屈と同じだろそれw
なんでうそ800なのに自信たっぷりなんだよw

729 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:06:44.43 ID:2Q3zowIr
長期的視野なさすぎだろ
それとも超長期的視野を持っているのか

730 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:07:16.45 ID:tXnH+pdA
>>728
違うよ発電できないのに熱与えたら劣化するだろ
一緒に売られてるパワコンだって熱をこもるような状況なら早く劣化して
10年ぐらいで交換しないといけないんだから

731 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:09:04.99 ID:Amue6AiO
>>728
暖めたら血行が良くなって性能がよくなるのでは?
人間だってそうだろ?

732 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:13:25.16 ID:zxdtoTpV
釣りだと思いたいが、まさか真性?

733 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:15:54.21 ID:tXnH+pdA
>>731
電気製品で温度が上がっていいものなんてないだろ
あっても劣化と引き換えにやってるようなものばかりでしょ
電気に変えることで熱くなるのを防いでるのに比べて
電機に変えられずそのまま熱くなるようなものは劣化するだけでしょ

当然今普通に売られてるやつだから
シャープが今度開発した物(http://www.sharp.co.jp/corporate/news/111104-a.html)のように
特性の違うものを接合したものや
光吸収100倍の太陽電池を開発 岡山大、生活排熱で発電も
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110919/scn11091916400001-n1.htm
のように赤外線や熱さえも電気に変えられるようなものなら別だけどね

734 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:16:37.12 ID:Amue6AiO
Pドープしてあるのでは?

735 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:19:37.47 ID:Amue6AiO
>>733
真冬のスキー場で液晶とか見えなくなっても暖めたら治ったぞ?
リモコンの電池切れそうなとき暖めたら一回くらい使えるじゃんか

736 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:27:53.88 ID:VnjG7mUR
汚職うんぬんじゃないんなら
予定通りしゃーない

737 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:30:00.94 ID:tXnH+pdA
>>735
電池はあっためたら効率が高くなるね、でも
使ってない電池は低い温度で保管してたほうが残量は多く残るよ
熱いところではすぐなくなってしまうよ

738 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:31:29.00 ID:VnjG7mUR
北海道新幹線に8千億に比べたらかわいいもんよ
あほ知事選んで喜ぶ道民

739 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:32:14.48 ID:Amue6AiO
>>737
あなたの書き込みは嘘がおおいからw

740 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 20:35:21.02 ID:MEuncqOG
兵庫県民だけど、井戸は知事辞めてくれ。
不謹慎だけど、兵庫も神戸も阪神の震災なかったら破綻してたろ

741 :名刺は切らしておりまして:2011/11/04(金) 21:13:21.62 ID:qrmWxZU3
まあ選挙で投票後に漁協が金配る様な土地柄だから仕方がない。
そーだよなー井戸田wwwww

742 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 10:47:26.49 ID:GTWU1rGE
>>721
ホントに火力よりコスト面で有利なら、ほっといても需要が殺到して普及するだろうが
減価償却費、修繕積立費を含めて毎月1000万の赤字が800万になるというだけなら
結局は意味が無い。
それに曇天時に落ちる発電効率の最低値でしか固定発電容量として計算できないと
言う問題は解決していない。

743 :名刺は切らしておりまして:2011/11/09(水) 10:55:15.82 ID:GTWU1rGE
>>723
発電した電気を使い切れば、一見省エネや新エネに貢献しているような気がするが
マクロ的に見れば、結局は同一箇所で集中的効率的に大量発電した電気を使わず
高コストの電気を使っているだけで結局は意味が無いどころかマイナス。
ガソリン自動車は電力会社から電気を買わずに動くから省エネと言ってる様な物。

しかも曇天時は結局電力会社に頼るわけだし、電力会社はそれも見越して予備電力を
普段から捨てているので、いくら晴天時に太陽光発電しても、その分電力会社の
予備電力が捨てられるだけで全く意味が無い。

将来を見据えた社会実験、技術実験というなら十分に理解出来るが
孫の様に、電力買取制度を利用して収益事業を立ち上げようなんてのは最早犯罪行為と言っていい。

744 :名刺は切らしておりまして:2011/11/10(木) 13:31:28.34 ID:dlwSllaS
>>743
いいんだよ。こういうのは予算確保するための道具なんだから。
100年で元が取れるのなら、口実としても優秀。

745 :名刺は切らしておりまして:2011/11/10(木) 15:46:56.73 ID:jkluRoiS
何がいいのか分からんが、こういうのが毎年何百個と出来るので国がゆっくりと衰退していくんだろうが

746 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 17:26:53.51 ID:O8jwLxhN
保守系政治家と癒着した業者の言い値で作るからこうなる。



747 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 19:02:06.58 ID:9EC50/OJ
100年使えば・・・

748 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 19:48:13.44 ID:bs42YeKb
http://yuudenkou.co.jp/

749 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 19:56:02.57 ID:uAQqvJD1
そもそも昼間しか発電できない設備になんの意味があるの?w

750 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 20:03:15.87 ID:S4UYpYy5
まだパネルの寿命が短いからなあ

751 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 20:39:37.79 ID:JgNHv9La
太陽光パネルを取り付ける。
税金を使うので施設代を高く取る。 
→儲け

わざと高い太陽光パネルを購入することで
太陽光が割りに合わないことを宣伝する。
→電力会社が儲ける。

あくどい奴からしたら一石二鳥だなww


752 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:15:17.76 ID:cgP+shcv

中国企業様のおかげで

電気は自分で安く作る時代になったんだよ

この意味を数年後には一般人にもっとわかる

753 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:26:41.84 ID:4caFsqix
>>744
ほんとに100年持つと思ってたら
おめでたい頭だね

754 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:38:45.21 ID:7S1wfedV
だいたい3年から5年で付帯設備の鉛蓄電池が更新の時期を迎えます。

755 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:49:07.95 ID:Te+oD3/4
>>751
すげー勘違いしてそうだけど、普通に太陽光パネルってのは設置側にとって割りに合わない設備投資だよ
電力会社からしても不安定電源を強制接続された上に割高で買わされていい迷惑
太陽光パネルは中国様が世界一の製造国だから、喜ぶのはそこだよ

756 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:49:37.02 ID:r98fyDf5
維持費かかるし劣化するからねぇ

757 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:52:57.97 ID:oYu5BU31
最初から赤字覚悟、税金で穴埋め予定なんだから無問題
家庭用の太陽光発電だって、原価の何倍も補助金もらって、やっと元が取れるかどうかなんだから。

758 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:57:10.87 ID:Xh5WG8ru
設置する前に計算するだけで分かるだろ。

759 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:04:52.61 ID:xhTTPxs1
こんな物を推し進めようとしていた禿...

760 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:29:05.91 ID:oc4jpL+b
孫の計画は、無駄な税金を使わせることにあった・・・
なんてねw

761 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 00:50:25.90 ID:jDUEjOiu
太陽電池が安くなったのには、一定の効果はあっただろう。
こんなことを批判されてる国で、最先端技術の市場化牽引は困難。
いくら開発しても、外国の情勢に左右されるだろう...

762 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 02:42:12.55 ID:mEAIx3pN
これだから中国に

太陽光、風力発電技術輸出で負けるんだよ

もういい加減、本気をださないと無理だよw

763 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 18:32:30.25 ID:K4tunwhb
>>747
100年後どころか50年後には間違いなく廃墟と化している
全国にあるうち捨てられた国際文化交流センターの様な施設と一緒

で、それは廃墟となっても再利用されることはなく、又別の似た様な場所に別の予算を付けて
新品ピカピカのオブジェを作ると。

764 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 18:36:44.31 ID:K4tunwhb
>>755
電力会社は高い金で必要も無い電力を無駄に全量買い取らなくてはいけないが
その分の原価に収益を乗せて電気料金を設定するので痛くも痒くもない
むしろ電力を売ってる側に電気会社の老人が天下りしてきてたりして、一石二鳥というか二重三重に儲かる仕組み。
そうやって世界一高いと言われる日本の電気料金が出来上がっている。
法律で完全に保護されており競争は皆無。
馬鹿を見るのは世界一高い電気料金を選択の余地無く買わされているお前らだけ。

765 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 18:41:38.33 ID:K4tunwhb
>>760
なんてねじゃなくて、日本の電気は非常に高額な電気料金を全国の愚民どもが満遍なく負担して
そうやって集めた巨大な利益を、極一部の電力会社職員、関連会社、政界経済界で美味しく頂く為の仕組み。
原資が電気料金だけでは飽き足らず税金まで投入して、更にその美味しい仕組みの輪に入れて貰おうとしているのが
新興企業のハゲ。

日本国民津々浦々から集めた電気料金と税金を、みんなで美味しく分け合おうという話だ。

187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)