5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】「政局化」するTPP論議で置き忘れられる"消費者の利益"--池田信夫(経済学者) [10/13]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/13(木) 14:37:03.38 ID:???
TPP(環太平洋パートナーシップ)への参加をめぐって、民主党内を二分する
騒動が起こっている。山田正彦前農水相を座長とする「TPPを慎重に考える会」が、
民主党の国会議員180名以上の署名を集めたと発表したからだ。

民主党の議員は衆参両院あわせて407名なので、これは過半数に迫る規模だ。
メンバーは非公開なので中身はわからないが、勉強会に集まったのは50人程度。
小沢一郎氏や鳩山由紀夫氏などの「小鳩」グループの議員が多いが、「慎重に
検討しろ」というだけで、何が問題なのかわからない。TPPには、具体的に
どういう弊害があるのだろうか?

農水省は「TPPに参加すると農業が壊滅してGDP(国内総生産)が1.6%減少する」
という推計を発表したが、経産省はTPPに加入しないと2020年にはGDPが1.5%
下がると発表し、内閣府はTPP参加でGDPが最大0.65%上がると推定した。

しかし農業生産額の3割を占める野菜の関税はすでにほとんどゼロであり、
穀類の中でもトウモロコシの関税はゼロで、小麦は9割以上が輸入品だ。
最大の影響を受けるのは関税率778%のコメだが、世界のコメのほとんどは
日本人が食べない長粒種で、日本と同じ短粒種の生産は世界市場の数%しかない。
品種転換は容易ではなく、「外米は脅威ではない」というのが多くの専門家の
意見である。

そもそも農業生産のGDP比は0.9%で、それが文字どおり全滅したとしても、
GDPへの影響は農水省のいう1.6%にはならない。こんな小さな問題のために
多くの政治家が集まって反対運動をするのは、日本経済のためではなく
自分の選挙のためだ。山田座長は、民主党の前原誠司政策調査会長に
「TPPは次の選挙のあとまで待ってほしい」と条件闘争をもちかけ、
「つかみ金」で解決する打開策をさぐっている。

他方、輸出拡大で日本が大きなメリットを得るという経産省の試算も怪しい。
今年8月の国際収支状況(速報)によると、日本の経常収支の黒字は4075億円で、
そのうち貿易(サービスを含む)収支は6947億円の赤字だが、海外からの
投資収益などを示す所得収支は1兆3539億円の黒字である。ここ10年をみても、
図のように所得収支が経常収支を上回っている。日本はすでに輸出より
海外子会社からの配当などのほうが大きいのだ。

●(図)日本の国際収支の推移(単位・兆円)
http://www.newsweekjapan.jp/column/2011/10/13/current.JPG

これから日本のグローバル企業が生きてゆく道は、従来のような「輸出立国」ではなく、
生産拠点をアジアに移して「世界最適生産」を行なうことだ。TPPのねらいも、アジア
諸国の保護貿易を改め、規制を共通化して環太平洋地域を経済統合することにある。
欧州連合のような強い統合は無理だろうが、人や金の行き来が自由になれば、世界の
成長エンジンになっているアジアから日本も利益を得ることができる。(※続く)

http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2011/10/tpp-1.php

952 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:26:59.97 ID:4EgrO7yL
「TPPで国内で雇用が失われる可能性を予見」

小売で考えればわかる。
売場面積は決まっているし、積むように
物を置くようには日本はなってないし
大量に物を買い込む風土もない。

仕事が減る理屈は至って簡単。
他の外国産のものに国内産に代わって店が占有されるからです。
仮に無条件で安いから占有されるってことは
国内で生産するものが置かれなくなるのだから。


953 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:38:57.85 ID:L4/sgpnt
>>952
良く分からないけれど、日本からの輸出品も関税が撤廃されるから、
条件は同じじゃないの?(為替相場は別にして)

954 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:42:44.69 ID:prd5OcIL
>>953
関税撤廃で日本からの輸出が増える商品って何?

955 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:48:07.00 ID:b/9snh9h
>>953
自動車とかはもう米国で現地生産状態だから、関税撤廃なんか意味無いんだけどね
しかも、最大の市場のアメリカはもうあんまり物輸入しないよって言ってるし
他の地域だって、円が強すぎて買うに買えない状態
経団連とかは、輸出が倍増して日本のGDPが上がるとかいってるけど、
輸出って、一体何をどこに輸出するんですか?って話なんだよね


956 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:52:36.91 ID:uVzXaEVF
ロスチャイルド氏ね

957 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:53:25.68 ID:WBkDpmi1
TPP推進派の名前、主張と顔写真の一覧を作ってくれ
何年後かに子供に託すわ

958 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:53:44.71 ID:L4/sgpnt
>>954-954
論点が異なる。
お互いに関税がなくなるのだから、日本だけが一方的に損する訳ではない。
比較優位なモノに生産が集中するだけの話で、それが国内産業の空洞化に
繋がるか?は、全く別の話

話をまとめると、自由貿易になれば日本国内の比較優位なモノの、輸出が
増えるし、劣位なモノの輸入が増える。

959 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 08:58:26.68 ID:prd5OcIL
>>958
だから輸入しか増えないだろw
自分はその方が良いと思っているけど

推進派が言ってることはウソってことで

960 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:03:28.00 ID:L4/sgpnt
>>959
http://ameblo.jp/economista/entry-10567057270.html
比較優位を勉強しましょう(笑)

961 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:04:52.74 ID:4EgrO7yL
双方の関税が撤廃されたとしても円高高止まりで
高いままの今の状況が続けばもっとジリ貧。

実際の価格がべらぼうに高ければ如何に外国で
製品の評価が高く高付加価値でも買う人は少ない。
TPPより円高とデフレギャップを埋めることに
力を注がないと日本の景気の未来が見えません。
よってTPPは反対。


962 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:05:24.76 ID:b/9snh9h
>>958
もう聞いてるだけで無理ってわかっちゃうんだよね
具体的に何をどこに輸出して、GDPが増えるのよ
最大の市場の米国は、もう輸入を制限することを明言してるし
TPP国のほかの国の割合は5%しかないし、しかも、TPP参加加盟国の中で日本が最高の通貨高国だし
工業ひとつとってもメリットなんか何一つ無いじゃん

963 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:05:33.43 ID:j1fDpDNy
比較劣位の最たるものは労働力なのだがw
まあ、近所の紡績工場でも中国人研修生がたくさん働いてて
10代の彼女たちは抜け目ないけどかわいいね。やっぱり。w

964 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:08:17.41 ID:vnhPaiw7
馬鹿すぎて笑ったwwwwww

消費者の利益の前に、労働者の利益を考えろよwww
労働して金を稼がなきゃ消費者になれないという大前提を忘れるなよw
部分的に都合のいいことだけ抜き出したり、数値で矮小化させようとする手法は詐欺師と同じじゃんw

965 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:08:26.63 ID:prd5OcIL
>>960
為替を無視して何を言っているわけ?
リカードの時代とは違うんだよ

966 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:23:14.19 ID:L4/sgpnt
今だに工業製品の輸出にこだわる連中が多くてワラタ。
もう、労働集約型の輸出産業なんて、既に壊滅していること
を知らないんだろうか?TPPに関係なく、ずっと進行している
事実じゃない。

メーカーの組み立て工場なんて、ガランドウになって久しい
ので、今更感が強いんだが(笑)

967 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:32:27.77 ID:4EgrO7yL
残ってるところはある。
出て行ってる認識を強く持っているようだけど。
分かりやすく表現するために工業製品を擬えただけだ。


968 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:45:04.00 ID:L4/sgpnt
>>967
>残ってるところはある。
その通りで組み立て関連では、残っているんだけれど、それは一品物を作ったり
余り儲からないようなモノばかりなんだ。
完成品の工場は「残っている」状態だからね。

969 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 09:50:01.44 ID:lBORwxpG
消費者利益w 

これ日本がアメリカに多額の貿易赤字を押し付けた理屈じゃんw 

だからアメリカは貿易赤字を恐れるなみたいなw 

が、実際はアメリカは大量の消費者利益を得たハズが、
今に至るw

970 :名刺だけはありまして:2011/10/30(日) 10:00:47.54 ID:aUyvCMeO
古古古米だまって混ぜて売るな
堂々と安く売れ

971 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 10:04:52.14 ID:L4/sgpnt
>>969
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/b_shushi_07.html
米国の対日赤字は、20年前辺りから一貫して減り続けており、
今では全貿易赤字に締める割合は10%程度になっている。

米国の貿易赤字は増え続けているがね。
対日貿易赤字は関係ないから、オバマも日本には何も言わないんだよ。

何でこんな基本的なことを知らないんだ?

972 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 10:08:11.95 ID:9FXgLmT4
日本はアジアに対し、大幅な貿易黒字。
そのアジアはアメリカに対し、黒字増加


973 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 10:20:31.55 ID:L4/sgpnt
>>972
アジア=中国なんだけれどね

974 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 10:54:19.85 ID:wi/erfms
さっき犬でやってた討論での賛成派の馬鹿っぷりに参った。

975 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 11:11:53.99 ID:7cqym53B
しかし国民はその馬鹿を支持する。おろかな国民を呪うがいい。

976 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 11:15:52.54 ID:L4/sgpnt
>>974-975
罵るだけじゃ「お前の母ちゃん出べそ」ってのと一緒だ罠
なんで馬鹿とオモタのか?

977 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 11:17:06.63 ID:848fGxrV
>民主党の議員は衆参両院あわせて407名なので、これは過半数に迫る規模だ。

確か政務三役や委員長とか役職にあるひとは請願署名はできないんだろ?
事実上国会議員の過半数とか言ってなかったかな?
いずれにしろ大変な数だ、国論を二分してると言っていい、
このような問題を国内に図らず一内閣が強引に進めていいはずはない。

978 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 14:58:55.70 ID:sC9DnMvr
TPPに加盟できたとしても日本人はもともと売る気は満々買う気はゼロ見たいな国だからアメリカなどは
本音では日本の参加はあまり望んでいないらしい言葉悪いが今ならだまして入れるかもしれないのに反対派は
何ごたごた言ってんだ?TPP等の参加国に周り囲まれたらいつかは日本のほうから何でも聞きますので仲間にしてください
となるに決まってんのに、頭のいいはずの学者までもが反対とは今まで何勉強してきたんだ?



979 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 16:13:27.85 ID:8ijYvBin
>>978
日本で決めたものを何でも外国にいちゃもん付けて変えられたらたまらない
日本の事は日本人が決める

980 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 18:02:45.98 ID:DeWt+2I8
平時の自給率は、非常時の供給を意味しない。

別の言い方をすれば、平時に関税で保護して農家にいっぱい補助金を出しても、
非常時には助けてくれないし、助ける能力もない。

関税とマークアップで価格を市場価格の三倍に釣り上げ、市場価格の5倍の補助金を小麦農家に与えている。
しかし、国内供給量=57万トンは国内需要の10%。
これだけ保護しても、10%しか供給できない農家が、非常時に供給などできるはずがない。

津波や失業で苦しんでいる人からも関税や補助金で搾取しているのが農家。

備蓄や優良な供給先を確保するのが得策。
この政策を実現するには、国民の購買力を高めることが有効。

981 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 18:22:28.40 ID:LibdqtGI
農民を全滅させろ!

982 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 19:42:22.44 ID:OIRxJ6lv
>>979
同感

983 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 22:26:47.95 ID:nrY4Vef5
【広報】
【絶対阻止】TPP反対デモ開催決定!!
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1319854935/
◎TPP協定交渉の分野別状況※
○関係省庁 内閣官房 内閣府 公正取引委員会 金融庁 総務省 法務省 外務省 財務省 文部科学省
厚生労働省 農林水産省 経済産業省 国土交通省 環境省
○TPP作業部会 物品市場アクセス(工業繊維衣料品農業) 原産地規則 貿易円滑化 SPS(衛生植物検疫)
TBT(貿易技術的障害) 貿易救済(セーフガード等) 政府調達 知的財産 競争政策
越境サービス貿易 商用関係者の移動 金融サービス 電気通信サービス 電子商取引 投資
環境 労働 制度的事項 紛争解決 協力 分野横断的事項(複数分野に亘る)
首席交渉官会議(特定分野扱わず)
◎説明 サルでもわかるTPP※ 考えてみよう!TPPのこと※
◎チラシ ちらしライブラリー※ 手作りチラシ集積サイト※
※書き込み規制の為語句検索願う

984 :名刺は切らしておりまして:2011/10/30(日) 22:54:18.59 ID:U7+kE9HM
マスコミは伝えませんが、98年の金融開国(金融ビッグバン)で日本の社会構造は劇的に変化したと思います。それまでの東証は四大証券主導の仲良し相場だったと思います。
金融の規制緩和(金融開国)以降の東証は外資に蹂躙され弱肉強食の修羅場となったと思います。
バブル崩壊で深手を負う日系金融機関は、3月の決算期に株の持ち合いを外資に狙われ、空売りを仕掛けられ、日経平均株価は大きく下落し、日系金融機関の経営に大打撃を与え、都市銀行は3行しか生き残らない金融敗戦になったと思います。
それと合わせて植草元教授が事件を指摘した、りそなインサイダー事件で外資は、持ち合い株を大量に取得(30〜45%)。
それ以降、外資の利潤追求が株価に反映され、株式市場主義が跋扈して貧富の差が拡大しました。
大企業と中小企業の差が歴然と現れました。そして上場企業の利益を外資が吸い上げアメリカに流す業態が一般化しました。
TPPとはこれを農業、医療、弁護士、保険、労働まで広げ、全てをアメリカの制度に委ねる事です。
当に売国を更に進める事と思います。TPPに賛成の輩は、金融開国で外資のお零れを貰った輩か、
CIAの工作資金か情報を貰っている輩。
経団連が法人税減税を主張するのは外資への利益誘導です。その穴埋めで庶民に過酷な消費税増税とは呆れ果てます。
福島県は貧しい地域だった為に原発を受け入れ、今回のような悲惨な結果になっています。

日本の国民は、反マスコミ、反米軍基地、反TPP、反法人税減税、反消費税増税、反原発、中小零細企業と大企業の格差是正の旗印に結集すべきだと思います。
沖縄県民、農家、農協、医療関係者、弁護士、福島県民、労働者、中小零細業者、自営業者が結集すれば国を動かせると思います。


985 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 04:59:47.40 ID:k5zdKwWo
>>950
現状のレベルで牛や豚に食わせて更に燃料にするほど穀物があるんだが
何の問題ない

>現に、今年はオーストラリアでの洪水とアメリカの干ばつが同時に起きたけど?
それで食糧危機が起きたか?何も問題ないじゃんw

>食料に関してはそういう根拠は無いよ。
金払えば売ってくれるんだから何の問題もないだろw

>「今いる農業従事者が全てで、新規参入は増えない」ということは貴方の予想でしかないよ。
現にそうだろ

>俺がすることではないし、それは政治的な課題に上がっている。
つまり解決策なんて無いってアンタも思ってるって事かw

>経済的にやむなく農業を行うようにすることは可能だろう。
生活保護を廃止して貧乏人は死ねってかw

>コストの増加の予想は当たっている。
そのコストは十分吸収可能だし現にしてる
昔に比べて石油価格は何十倍にも高騰してるが
それで食糧危機など起きていない

>オーストラリアの問題はすでに慢性的になっているし、アメリカの干ばつも今後数年続くと予想されている。
それで食糧危機など起きていないんだがw

>「食料の確保」という命題から外れる。
輸入すればよろしい

>その他の作物との抱き合わせなどの展開も可能だろう。
はいはいあんたの妄想なんてドウでもいいよ

>「今」と「将来」の区別が付いていないね。
アンタの言う将来ってタダの妄想だろw

>原油価格は「現実に」上昇を続けている。2006年以前の水準には戻りそうに無い。
1940年代から見れば上がりっぱなしだが何も問題もないよ


986 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 05:08:28.63 ID:K0Uxluzp
国の自給率が高くなっても農家が国家内の人に対して等しく博愛に目覚めるわけではない
太平洋戦争末期に農家が都市住民にどんな仕打ちをしたかとか考えたらいい

ほんとに飢餓対策を考えるなら国家単位で考えることは無意味だ

987 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 05:28:24.29 ID:6GGrANV7
TPPに参加したら、
国が農家に直接払う補助金の額が5倍になるよ。
補助金の増額は、
海外の農業保護政策がたどってきた道だから、
日本だけがやらないわけにいかない。
でもいまの財政赤字の規模で、
そんなことができるわけないだろ。
結局、TPP参加で国がつぶれることになるわな。

988 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 06:34:34.55 ID:Usbn45CY
農業に限らず政府が全ての産業を保護するのは当たり前
その上で輸出したいものは好きなだけ輸出させ、
輸入したくないものは一切輸入しないという理想にどのように近づけるかが外交政策の目標で
どのように内需を拡大させるかが経済政策の目標
自国の利益の為なら傲慢で我侭でなければならない。

アメリカが傲慢で我侭でも容易く受け入れ、勝手に自由主義と解釈するのに
日本が拒否すれば閉鎖的な過剰保護と「自己批判」するのは間違い。

989 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 06:49:21.64 ID:+bf0Jowg
>>985
>現状のレベルで牛や豚に食わせて更に燃料にするほど穀物があるんだが
だから、「牛や豚を食えなくなるのは嫌だ」と何度も書いているわけだが?

>それで食糧危機が起きたか?何も問題ないじゃんw
何度も書くが、「これまで」の災害が最悪なものである保障はないと
おまえ自身が認めている。

>金払えば売ってくれるんだから何の問題もないだろw
だから、「予想外の余計な出費は嫌だ」と何度も書いている。

>現にそうだろ
お前の思考の問題は「これまでそうだった。だから今後もそうだ」という点にあると
何度も指摘している。

>つまり解決策なんて無いってアンタも思ってるって事かw
農業がビジネスとして魅力があるものになれば解決する、法の問題、と何度も書いている。

>生活保護を廃止して貧乏人は死ねってかw
実際に働けない人は仕方が無いが、「勤労の義務」が憲法にある国民の義務。

>そのコストは十分吸収可能だし現にしてる
実際に原油価格が上昇し、石油代替物がコストを吸収できていない。
原料のコストアップは避けられない。

>それで食糧危機など起きていないんだがw
何度も書くが「これまで」と「これから」を区別できないお前は愚か者。
そして、食料価格は上昇しており、それが最近のアラブの政変の背景にあることは指摘されている。

>輸入すればよろしい
海外からの輸入は当然行うが、それは確実なものではなく、
国内の食料生産力の確保は国防上重要だと何度も指摘している。

>はいはいあんたの妄想なんてドウでもいいよ
実際に、野菜工場で生産された野菜と、野菜工場では生産が出来ない根菜類とをあわせたメニューが
「野菜工場からのメニュー」という形で売り出されている。
また、稲作などの「野菜以外」への対応も昨年から本格化している。

>アンタの言う将来ってタダの妄想だろw
お前の「これからも同じ」という認識が現実とは合わない妄想であるということは何度も指摘している。

>1940年代から見れば上がりっぱなしだが何も問題もないよ
それは嘘。80-90年代は下落傾向だった。
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_poilwti.html

お前は、ほとぼりが冷めたころを見越して、否定された主張を繰り返して
「議論に勝った」としたいだけだろ。
本当に見苦しい愚か者だな。




990 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 07:01:52.97 ID:zUpSSy4F
TPPの本質的問題に触れないで、農業問題にすり替える推進派の
汚い手口だな

991 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 07:24:42.03 ID:k5zdKwWo
>>989
だから食えてるじゃんw

>「これまで」の災害が最悪なものである保障はないと
最悪なんていくらでも想定できる
巨大隕石の落下、太陽の爆発、この宇宙の消滅w

>お前の思考の問題は
お前の思考の問題は破滅志向に凝り固まってることだW

>農業がビジネスとして魅力があるものになれば解決する、
外国の安い農産物に対抗できないんだからそうはならない
法をいくらいじっても無駄

>「勤労の義務」が憲法にある国民の義務。
それを強制する手段がない

>原料のコストアップは避けられない。
でそれで食糧危機が起きるの?

>それが最近のアラブの政変の背景にあることは指摘されている。
で食糧危機が起きてるの?

>国防上重要だと何度も指摘している。
輸入石油に頼ってるナンチャッテ自給が自給が国防上大切ですってかw

>本格化している。
何グラム作ったんだ?w
それでどれだけ石油を浪費してるんだ?

>それは嘘。80-90年代は下落傾向だった。
それ価格でコストじゃないしw
194-0年より下がるなんてあり得ないし
誤魔化すなよw

>否定された主張を繰り返して
はて?どんな干ばつが来ても食糧危機は起きてないし
減殺十分な余裕があるなんて誰が否定したんだ?
それにそんな地球規模の破滅が来るなら日本の農業なんてイチコロだよw
おまえの破滅願望丸出して破滅が来るぞと煽ってるだけw
実行不可能でおまけにお前自身実行出来るとも思ってない対策を唱えてるだけ

>俺がすることではないし、それは政治的な課題に上がっている
結局お前は自分じゃ何もする気はない、2chで煽ってるだけの口先野郎だw



992 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 07:29:09.25 ID:k5zdKwWo
>俺がすることではないし、それは政治的な課題に上がっている
政治的課題って農業がこの何十年政治的課題になってると思ってるんだw
その結果が今の有様
つまり対策は無い、食料は輸入するってのが
政治家、官僚、国民、農家全員の合意だよw


993 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 07:46:42.83 ID:4XaO8XCE
医療関係のモノの値段が海外より二倍高いとかいうのがザラにあって、そして国の医療保険負担が逼迫している。
高齢者の医療保険をゼロにするというならTPP不参加もアリかな?

994 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 07:56:25.45 ID:FPVwKiwc
だがモンサントみたいな会社が参入してこない可能性は0ではない
他の分野でも不利益を被れば訴訟してでも捻じ曲げて内需を奪いにくるよ

995 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 07:58:53.52 ID:nyleXvPs
日本人が食べない長粒種で、日本と同じ短粒種の生産は世界市場の数%しかない。
品種転換は容易ではなく、「外米は脅威ではない」というのが多くの専門家の
意見である。


バカだな、マーケットが解放されたら増産して入ってくるに決まってるじゃん。
そもそも、カリフォルニア産コシヒカリとか欧米ではすでに普通に売られてるんだよ。

996 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 08:03:59.34 ID:nyleXvPs
>>985
バイオ燃料がはやった時に、農家が一斉にトウモロコシの鞍替えして、穀物不足で値上がり。
飼料も値上がりして、牛肉値上がりしてアメリカ大変だったじゃん。

結局、穀物メジャーが潤っただけ。

997 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 08:08:42.84 ID:15CLfcHX
>>995
増産したとしても、日本農業が壊滅するほど入ってくるということは絶対にない

998 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 08:10:44.73 ID:nyleXvPs
>>997
その根拠の無い「絶対」はどこから来るんだよw

埋蔵金もあるんです!って言ってた党だもんなw

999 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 08:15:47.33 ID:QN+nvx31
ジーンズ700円なら給与も下がるんだが

1000 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 08:16:54.60 ID:nyleXvPs
1000ならTPPは不参加!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

395 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)