5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【主張】TPPに参加しても日本の農業は壊滅しない--山下一仁(経済産業研究所上席研究員、元農水省局次長) [10/04]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/04(火) 00:39:23.16 ID:???
米国などが参加するTPP(環太平洋パートナーシィプ協定)に参加すると日本の農業は壊滅すると、
農林水産省や農協が叫んでいる。

しかし、これは杞憂だ。1993年に妥結したウルグアイ・ラウンドの時に何が起きたか、思い出して
いただきたい。同交渉では、「一定量以上輸入しない」という数量制限を関税に置き換える
「関税化」が大問題となった。農林水産省や農協に「関税では輸入が増えるのを止められない」と
言われた農家は「関税化すると農業は壊滅する」と叫んだ。来日したGATT(関税および貿易に関する
一般協定)事務局長が「内外価格差を関税に置き換えることが目的だ。1000%以上の関税でもよい」と
言っていたのだが、農家には正しく伝わらなかった。

結局、関税化は日本農業に何の影響も与えなかった。コンニャクイモに対する約2000%をはじめ、
200%を超える高い関税を設定したからだ。

唯一の例外として関税化を受け入れず、ミニマム・アクセス(低関税の輸入枠)を選択した米は、
関税化していれば消費量の5%ですんだミニマム・アクセスを、ウルグアイ・ラウンド交渉で8%に
拡大させられた。この負担に耐えかねて1999年、政府は米の関税化を受け入れた。しかし、関税化が
遅れたペナルティとして、WTO農業協定の規定により5%ではなく7.2%のミニマム・アクセスが
日本に課されることとなった。

今回のTPPではどうか? 今回も、事実が正しく農家に伝わっていない。TPP反対集会に参加した
ネギ農家が、ネギの関税が3%だと知らなかったことが報道された。農業産出額で見て米を上回る
野菜・果実について、関税はわずかだ。関税がゼロになっても影響ない。

高い関税率の農作物についても、10年かけてゼロにしていけばよい。なのに、TPP参加と同時に
ゼロになると伝わっている。例えば米1俵(60キログラム)当たりの関税は現在2万円。輸入タイ米の
輸入価格は4000円なので、関税と合わせて販売価格は2万4000円する。これに対して日本米の価格は
1万3000円だ。5年後に関税が1万円になったとしても、品質的に日本米と競合しないタイ米ですら、
その販売価格は1万4000円で日本米を上回る。対応には十分な時間があるのだ。

また、世界的に品質の高い日本米は価格差が大きくても競争できる。しかも、最も脅威となる輸入
中国米との品質の違いを考慮した実質的な価格差は、今では1.3倍(中国産米の国内販売価格を輸入
価格で割ったもの)に縮小している。それにもかかわらず農林水産省は「米はほぼ壊滅する」と
試算した。以下、詳しく見よう。

■「農業壊滅」の議論は作物の種類、収量、品質を無視している

100年前の柳田國男の時代と同じく、農業界は「日本農業は米国や豪州に比べて規模が小さいので、
コストが高くなり競争できない」と主張している。農家1戸当たりの農地面積は、日本を1とすると、
EU9、米国100、豪州1902である。

確かに、規模は重要である。しかし、「日本の農業は規模が小さいので競争できない」という主張は
正しくない。もし正しいのであれば、世界最大の農産物輸出国であるアメリカもオーストラリアの
19分の1なので、オーストラリアと競争できないはずである。この主張は、各国が作っている作物、
面積当たりの収量(単収)、品質の違いを無視している。(※続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110916/222678/?bv_ru

2 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/04(火) 00:39:38.72 ID:???
>>1の続き

アメリカは小麦、大豆やとうもろこしを作っている。オーストラリアは、牧草による畜産が主体である。
どちらも、米作主体の日本農業と比較するのは妥当ではない。また、同じ作物でも単収や品質に大きな
格差がある。フランスの小麦の単収はアメリカの3倍だ。フランスの100ヘクタールの農家の方が
アメリカの200ヘクタールの農家より効率的なのである。

次に品質について見よう。世界で4億5000万トンの米が生産されている。そのうち9割近くがタイ米の
ようなインディカタイプの長い米で1割ほどが日本米のようなジャポニカタイプである。1993年に米が
不作になった時、日本は250万トンの米をタイなどから輸入した。ほとんどがインディカタイプだった
ため人気がでなかった。日本政府は日本米と混ぜて消費者に販売しようとしたが、売れ残った。

さらに、ジャポニカタイプの中でも品質に大きなばらつきがある。日本国内で、同じ「コシヒカリ」
でも、新潟県魚沼産と一般の産地のコシヒカリでは1.7〜1.8倍の価格差がある。国際市場でも、日本の
コシヒカリは最も高い評価を受けている。現在、香港市場における商社からの卸売価格は、キログラム
当たり日本産コシヒカリ380円、カリフォルニア産コシヒカリ240円、中国産コシヒカリ150円、中国産
一般ジャポニカ米100円となっている。

●グラフ http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110916/222678/graph01.jpg

■米の内外価格差は大きくない

こうした状況であるにもかかわらず、農林水産省は「対策を講じないでTPPに参加すると8兆5000億円の
農業生産額が4兆1000億円ほど減少する。減少するうちの2兆円は米が占める」という試算を公表した。
また、農業生産を維持するためには多額の直接支払い額が必要になるので現実的ではないと主張している。

この試算には以下の誇張がある。

第1に、データのとり方である。農林水産省は、海外から安い米が入ってくることで米農業はほぼ壊滅する
としている。日本米と輸入中国米とでは、内外価格差(日本米の販売価格と輸入中国米の輸入価格)が4倍
以上あるというのが根拠だ。しかし、彼らが採った輸入中国米の輸入価格は、10年前に過去最低だった時の
ものだ。

現在の価格差は異なる。図に示す通り、輸入中国米の輸入価格は10年前の60キログラム当たり3000円から
1万円へと3倍以上も上昇している。一方で日本米の販売価格はこの10年で35%も減少し、1万3000円に
低下している。日中間の米価は接近しているのだ。

●グラフ http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110916/222678/graph02.jpg

さらに、日本米の販売価格は減反政策で供給量を制限することによって実現した価格だ。減反政策を廃止
すれば9000円台に低下する。日中米価はさらに接近し、逆転さえするのである。

農林水産省は、影響試算をするに当たって、SBS方式で輸入した中国米の過去最低の輸入価格を採った理由を、
SBS方式(同時売買入札方式)で輸入される米の価格は輸入数量が限られている(ミニマム・アクセス77万
トンのうち10万トン)ため割高となる傾向があるからとしている。 (※続く)


3 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/04(火) 00:39:54.26 ID:???
>>2の続き

しかし、数量が限られていれば割高になるのだろうか? 現実には、SBS方式で実現した輸入価格は、
日本米と品質面で競合する輸入中国米の最も低いものである。SBS方式とは輸入業者と卸売業者が連名で
入札するもので、国内での販売価格と輸入価格(国内での販売価格は原則的に輸入価格よりも高い)との差を
国庫に納入する。その差額が大きい応札者から順に輸入の権利を落札できる。ということは、落札したい業者は、
国内でできる限り高い価格での売り先を見つけ、出来る限り安い価格で輸入することで、その差を大きくしよう
とする。2009年度までの入札状況は輸入割当枠(年によって変動する)の2倍近い応札があり、十分に競争的な
入札だったと判断される。従って、SBS方式で実現した輸入価格は、日本米と品質面で競合する輸入中国米の
最も低いものである。

また、中国だけが日本に輸出しているのであれば、高い輸入価格を独占的に形成できるかもしれないが、
アメリカという競争相手がいるので、中国が自由に価格付けできるものではない。

さらに、SBS方式で輸入した中国米の輸入価格が割高になるというのであれば、なぜこれによる10年前の
価格を比較の対象として採用したのか、そもそも理解に苦しむ。

■日本が米を大量輸入すれば輸入米の価格が上がる

日本米と輸入米の内外価格差が仮に大きかったとしても、日本が米の輸入を増やせば輸入米の輸入価格が上がる。
つまり内外価格差は縮まる。米農家が心配する「海外から安い米が入ってくる」とはならない。

例えば、現在、日本のコメ生産は850万トン程度。これに対してカリフォルニアの米(ジャポニカ米)生産量は
200万トンにすぎない。日本米とカリフォルニア米の内外価格差が仮に大きいとしても、生産量の少ないカリ
フォルニア米を日本が大量に買いつけると国際価格は大幅に上昇する。従って、米の自由化によって、日本の
米作りが受ける影響は小さくなる。

日本が1993年に250万トンの米を買い付けた時、何が起きたか? これが一つの証明になるだろう。タイ米の
国際相場は2倍に上昇した。国際米市場は1000万〜2000万トン規模だったので、250万トン分の需要が増えた
影響は大きかった。

■現在の内外価格差でも日本は競争できる

最近SBS輸入に異変が起きている。これまでは入札申し込みが多く、輸入枠10万トンのほとんど全量が輸入
されてきた。しかし2010年度は、輸入枠の消化率が20%を切る状況となっている。日本米の価格が低下した
ので、中国米、カリフォルニア米に対する需要が減少しているからである。つまり、低関税の環境でも、
日本米の価格は外国米と競争できるレベルにあるのだ。

他方で、海外に米を輸出する農家や農業団体が最近増加している。これも、米の内外価格差が縮小している
(国産米の価格が低下している)証左である。(※続く)


4 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/04(火) 00:40:09.57 ID:???
>>3の続き

■乳製品と牛肉の内外価格差

農林水産省は、乳製品についても、内外価格差が3倍(日本の乳製品価格は海外製品の3倍する)あるとしている。
しかし、実際の内外価格差は1.9倍にすぎない。

また、牛肉についても、3倍の内外価格差があると主張している。牛肉の関税は38.5%である。現実は、これを
輸入牛肉の輸入価格に上乗せした価格水準で、国産牛肉と輸入牛肉の販売価格が均衡しているはずである。
内外価格差を補てんするためにいくら必要かに関する我々の試算を「強い農業をつくるための政策提言」に
記載している。こちらをご参照いただきたい。

◎参考/「強い農業」を作るための政策提言--キヤノングローバル戦略研究所(CIGS) 
http://www.canon-igs.org/research_papers/macroeconomics/20110527_898.html

◎執筆者/山下 一仁(やました・かずひと)
経済産業研究所 上席研究員。キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹。
専門は食料・農業政策、中山間地域問題、WTO農業交渉、貿易と環境、貿易と食品の安全性。
1977年に東京大学法学部卒業、農林省入省。1982にミシガン大学行政学修士、1982年にミシガン大学
応用経済学修士、2005年に東京大学博士(農学)。農林省において以下を歴任。ガット室長、地域振興
課長、食糧庁総務課長、農林水産省農村振興局整備部長、農林水産省農村振興局次長。


◎最近の関連スレ
【論説】自由化しても日本のコメは外国産に負けない--昆 吉則(農業技術通信社代表) [09/16]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316104424/



5 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:40:30.16 ID:QQggj1kN
ロックフェラーNWO

6 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:41:47.76 ID:QQggj1kN
インディアンみたいに絶滅させられるまで
おわらない毛唐の日本破壊

7 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:45:11.70 ID:LoWrp0XL
農水省ってだけで信用度0

8 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:46:24.82 ID:E9q7Yvvi
カリフォルニア米でうまいものは国内で消費されてしまい国際市場に出てこないだけ。
日本の米は競争力ない。
果樹ソサイは強い。

9 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:46:26.19 ID:RLevwuCO
1.5年,10年で何ができる
具体的な意見も示さずに10年は大丈夫だから賛成すべきってのは詐欺だろう
他にも全般的にアホすぎる意見ばかりで現実を見ようとしない官僚らしい発想

10 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:46:52.91 ID:9hRYRIRJ
既に壊滅状態やからな

11 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:47:13.83 ID:lAqQtgcb
そんな世迷い事言ってるから出世コースから外れたんだろ

12 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:47:20.81 ID:FRkqvbHX
>>1
長すぎるな。ちみは 要約するという事を知らないのか?

13 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:47:40.59 ID:Gw9Cks55
TPPのホントの狙いは郵政の保険と共済の破壊だろ

14 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:52:01.46 ID:imdiL+6N
経歴だけは偉そうだな

15 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:52:42.28 ID:lwLURHiy
加工業者はほぼ100%壊滅します。



16 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:54:13.64 ID:6z55wEi5
BKD48

17 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:55:06.21 ID:tIHrsDG6
▼TPPに参加すると、日本の平等で良質な医療システムが構造改革される
http://sun.ap.teacup.com/souun/4104.html

■堤 未果、松枝尚嗣 『コミック 貧困大国アメリカ』 2010年、PHP研究所
貧困層はさらなる貧困へ、中流と呼ばれる多くの人々もまた貧困層へと転落していく現状。
急激に進む社会の二極化の中で何が起きているのか!?
・サブプライムローン
・貧困と肥満
・一度の病気で破産する人々
・転落する医師たち
・経済徴兵制
・民営化戦争を支える世界のワーキングプア

日米の医療費の比較(『コミック 貧困大国アメリカ』より)
        アメリカ              日本 [1]
盲腸  243万円(1日入院)    8万円(7日間入院)
出産  115万円(2日間入院)  39万円(7日間入院)
肺炎  113万円(4日間入院)  30万円(4日間入院)
[1]日本では国民健康保険なら月8万以上は全額払い戻される

18 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:55:26.67 ID:HfqJ6I8M
学者は息を吐くように嘘を吐くから信用できない
完全に真逆のことや全く一からウソをでっち上げて平気な人種
学者がクロといったら絶対にシロ

19 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 00:56:51.81 ID:CRaTSdYC
じゃあFTAでもいいな

20 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:00:18.16 ID:qjt7EVUx
正しすぎるw

21 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:00:35.88 ID:tIHrsDG6
■TPP推進論者は、BKDである

【参加したら終わってしまう 国を売られる瀬戸際のTPP問題(京都大学大学院准教授 中野剛志)】
http://www.choujintairiku.com/nakano7.html

1/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw
2/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=-fH-yoh2tAw

中野剛志 『国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策』
中野剛志 『TPP亡国論』
関岡英之 『国家の存亡―「平成の開国」が日本を亡ぼす』
東谷暁 『間違いだらけのTPP―日本は食い物にされる』
東谷暁、三橋貴明、中野剛志 『「TPP開国論」のウソ』

22 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:02:10.27 ID:qjt7EVUx
早くTPPに参加をして国内の製造業を守ろう。

23 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:03:15.63 ID:QqZXQmfw
>>8
カリフォルニア米は米国に住む日本人や韓国人や中国人への需要を満たす為に作られてるんだからね

世界の米の90%は長粒米と中粒米である10%が短粒米であるジャポニカ米だから、関税が無くなっても問題じゃない

24 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:03:20.30 ID:/4cBmonJ
TPPやらなくても10年後には終わるからな、日本の農業は
そういう意味では正しいことを言ってる

25 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:03:55.26 ID:E9q7Yvvi
>>17
つたない英語で値切っても半額にはなる。まあ、たった1日でも保険なしで生活はあり得んぐらい高いのは確かだが。

26 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:04:17.74 ID:QqZXQmfw
>>13
お前それを言うと、アメリカから うんっ?誰か来たぞ こんな夜に?

27 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:08:26.91 ID:QQggj1kN


難癖つけられて禁輸されて、毛唐に経済封鎖=兵糧攻めされて日本民族全滅


        

28 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:08:27.65 ID:smMba4bs
TPPで日本の農業は壊滅しないよ
日本の兼業中心の農家と農村が壊滅するだけ

もっとも農家と農村を保護したいのならTPPに参加するべきでないかもね

29 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:08:39.05 ID:6xxJ2fpA
だから農業の問題じゃないってえの。
日本の金融資産が根こそぎにされるのがTPPだろ。

30 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:10:37.97 ID:smMba4bs
>>29
金融資産が根こそぎって何のことだよ
日本の金融機関は厳しくなるけれど預金者にとっては選択肢が増えるので得

自由化は供給者を厳しく需要者にやさしいのだから

31 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:10:42.44 ID:tIHrsDG6
>>22
■TPPは日本の実質GDPを何と「0.1%!」も成長させる
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10892967399.html

 また、「工業品の輸出を伸ばし、国内産業の空洞化を防ぐ」というのであれば、財政出動と金融緩和のパッケージという「普通のデフレ対策」を行い、国内のインフレ率をプラスに持っていけば済む話です。
日銀がマネタリーベースを拡大すれば、通貨高も一服するでしょう。政府が財政出動を拡大し、景気が活性化すれば、国民の購買力が高まり、工業品の国内需要が増えます。

 ついでに、名目GDPが成長路線にもどれば、政府の負債対GDP比率も減少し、増収になることもあり、財政健全化も達成できます。

 これほど進むべき道が明らかであるにも関わらず、ひたすらイメージ優先のTPP推進社説が新聞に載る・・・。日本の情報の歪みも、行き着くところまで行き着いた感じです。

32 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:11:11.73 ID:nXNfCxkc
参加して即すべて関税0にしろ
タイのジャスミン米のもち米食べたい
チーズも半値以下で食べたい



33 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:11:13.67 ID:QQggj1kN
毛唐へのバリアーを無くす

34 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:12:33.60 ID:QQggj1kN
大東亜戦争も
ロックフェラーから石油を禁輸されたことが
引き金になっている。

最初は、ロックフェラーは日本をたらしこんで
安く売るからといっておだててた。今回のTPPも同じ手法だ。

35 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:13:53.69 ID:tIHrsDG6
■現時点の優先順位最上位は復興だろ!〈1〉
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11016375138.html

●そもそも自由貿易は「国内の供給を増やし、物価を下げる」ことを目的にしている。なぜ、デフレ期に「インフレ対策」を実施しなければならないのか?
(自由貿易の前提であるリカードの比較優位論が、「セイの法則」や「完全雇用」「資本移動がない」といった無茶な前提になっている)

●日本が健全なインフレに戻った場合、自由貿易協定には反対しないが、それにしてもTPPはあまりにも包括的過ぎる(何と分野が24)。
日米FTAならば反対しないので、分野別に交渉し、製品・サービスの種類や期限を互いの国の都合を考慮して決めればいい(デフレ脱却が大前提)。

36 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:15:25.19 ID:BuC8JuOC
いったん壊滅していいんじゃねえ?

37 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:17:45.33 ID:smMba4bs
>>34
食糧自給率なんてものに何の意味もないんだけれどな
そもそも現代の農業は機械を動かすにも肥料にも運送をするにも石油ないしエネルギーが必要
エネルギー自給率をうんぬんするのは理解できるが食糧自給率など何の意味もない

そもそも食糧自給率など問題でなく食糧自給力が問題
農業をするための土地、水、エネルギーをどれだけ(必要に応じて)確保できるかが問題
そもそも減反をしていて食糧自給率を取り上げること自体根本的に矛盾している

38 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:18:31.05 ID:tIHrsDG6
■現時点の優先順位最上位は復興だろ!〈2〉

●そもそも日本の家電輸出(全世界向け)はGDPの0.02%。
この家電のアメリカ向け輸出の関税(5%)が撤廃されるくらいしかベネフィットがないのに、24もの分野について「早急に」非関税障壁の撤廃をする必要があるのか(要は日本が失うものと比べて、ベネフィットがあまりにも少ない)。

●内閣府はTPPに入る場合と入らない場合で実質GDPに3兆から4兆円の差が出ると言っていたが、何とこの数字は「十年間の累積」。
すなわち、一年間で見ると3000億円から4000億円の差でしかない。(ちょっと大きな公共事業一発やれば、それで取り返せる数字です)

39 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:19:03.68 ID:p/fpnU1t
TPPで移民増えたらどうすんの
だいたいあんなに低賃金な国と組んで競争するのは苦しいだろ
まあ製造業じゃないしどうでもいいけどね

40 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:20:50.96 ID:tIHrsDG6
■現時点の優先順位最上位は復興だろ!〈3〉

◆日本の輸出、耐久消費財輸出、家電輸出、乗用車輸出(2010年)
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110913-1.jpg
※ドル建てなので、「2010年 輸出依存度、輸入依存度 」より若干数字が大きくなっています。

 ちなみに、ご存知でしょうが自動車についてはアメリカの現地生産が半分以上なので、TPPで受けるベネフィットは家電よりも小さくなります。


41 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:25:02.09 ID:orVSgLUO
>>32
タイ米ならTPPである必要はないじゃん。
現時点ではTPP参加はメリットよりデメリットの方が多い

42 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:27:44.33 ID:smMba4bs
>>39
移民が増えるなら
反日的な中国韓国よりも日本に好意的なベトナムやインドネシアからの移民が増えてほしいけれどね

実際移民は放っておいても増えているわけだし
どうせ移民を増やすのなら
TPP諸国からの移民は優遇して非TPP国(中国韓国もここ)からの移民を厳格に締め出せばいい

問題は中国韓国からの移民を厳格に締め出す政策を日本政府が取れるかだ

43 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:28:06.01 ID:rT6JYNEj
従業員だった人間なら誰でも思うけど日本の農家なんて壊滅してもいいと思う
勿論人を雇うことなく家族だけで必死こいて切り盛りしてる所は別だけどな
最低賃金や労基を無視しまくる一次産業は消えてくださいマジで

44 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:29:05.55 ID:YrQEWLoD
>高い関税率の農作物についても、10年かけてゼロにしていけばよい。
>なのに、TPP参加と同時にゼロになると伝わっている。
つまり、工業製品の関税もだらだらと続く訳ね。
日本のメリットねーじゃんw

労働力移動の自由化や政府調達の入札自由化は
すぐとか言わねーだろな

45 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:31:43.93 ID:smMba4bs
>>43
農業の自由化を進めると兼業農家が消えて企業的農家だけが残る
企業的農家は非正規労働(農業は労働需要の変動が激しい)を要求するから
そういう農業の低賃金労働は増えるかもね

46 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:33:51.07 ID:biijJfI+
自由化されて外国産が入っても
たぶん国産(地元品)を買うだろうな
売ってればだけど

47 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:37:06.06 ID:ZIAZvGc9
なぜ多国間の仕組みに入らなきゃならんのか不明
二国間の経済連携をいろんな国とやりゃいいじゃん

48 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:41:05.39 ID:p/fpnU1t
>>47
その通り
EUもNAFTAも強い国が一人勝ちしてるだけで自立できない国を増やしてる

49 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:41:57.55 ID:X73LKuNH
【外交】枝野経産相、韓国にEPA交渉再開を要請、「日韓貿易はウィンウィンの関係。大局的に議論を」…日豪もEPA交渉再開に「努力」[10/1]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1317470911/


50 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:42:30.16 ID:smMba4bs
>>47
本当は必要ない
ただ日米で経済協定を結ぼうとすると日本国内の農業の反対より米国の製造業の反対の方が大きい
だから包括的な枠組みに参加しようとするわけ

ただ農業だけでなくて投資や貿易紛争処理とか日本にとって気になる分野もあるから
本当は慎重に検討するべきなんだけれどもね

51 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:50:48.20 ID:eNTe6C5k
ぶれない産経
経団連と東電の犬

52 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 01:59:40.33 ID:qwLm/L1l
実家が信州で果樹と野菜やっているからわかるけど、
米作って楽なのよ。
作業時間が果樹や野菜の3〜5割は少ない。
それだけ優れた作物なんだけど、だから兼業農家がやっていけるわけ。
で、楽な稲作をやっていて、補助金はたんまりもらえる。
こりゃ、やめられないわ。

で、俺たち野菜はカロリーが低いから、
自給率には換算されないわけ。
シイタケなんて、カロリーゼロだもんね。
いくら苦労しても、「お前らは自給率に貢献してない」ってなるわけ。
果樹や野菜農家から見ると、そろそろ稲作農家(特に兼業)はいい加減にしてほしいと思う。

53 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:00:11.37 ID:ZWPbQYuQ
>>28
>TPPで日本の農業は壊滅しないよ
>日本の兼業中心の農家と農村が壊滅するだけ

カナダの農業は壊滅していないが、アメリカ資本の企業に乗っ取られ食うや食わずの農家が多い。
それよりもTPPは物よりも人や金が自由に入ってくる怖さがある。
実際、オーストラリアはアメリカに法律まで変えさせられている。
外交・立法さえもアメリカに奪われるか、それともTPPを利用して逆に奪うのか、どっちかだ。


54 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:12:36.98 ID:4VxTZI62
すでに、日本の農地を外国人が所有出来るようになっている。
TPPによる農業製品の競争力の問題よりも、農業生産の形態変化に伴う
所有者変化、すなわち、外国人による日本農業の支配がこの目的と言われ
るように思える。

55 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:14:46.42 ID:jMLqoQRX
タオパイパイ

56 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:17:07.10 ID:aVHCNrDO
農業以外が壊滅します

57 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:22:05.78 ID:7YaBOXYX

馬鹿言うでねえ!!

ロスチャイルド管理下の、F1種とか言う一代限りしか育たない種を

毎年、買わされて色々コントロールされる事を知らない情弱なJA職員は

ただちに、舌を噛んで死ね!!。





58 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:33:00.63 ID:G2IPqgh/
専業農家に補助金はしかたないが、
兼業農家にまで税金じゃぶじゃぶ漬けなのがいかんわ。

59 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:35:41.22 ID:orVSgLUO
>>54
外国人に農地所有を許すのってどうなんかね?

普通の国では、外国人の土地所有は、めちゃめちゃ制限されているけど、
日本は対馬の土地の問題をみてもまるで無策だよね。

日本って、自称先進国とは思えないよ。


60 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:40:08.97 ID:fGi6LIV2
311以前ならこの主張もまだわかったけどな

61 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:48:00.88 ID:uAvb56tU
TPPに反対する奴に限ってなーんにも分かってないということについては>>1に同意

62 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:54:09.91 ID:I9Hky+nA
カリフォルニアなんて肥沃な土地とロッキー山脈系の
水が有り余っていて、日本に売れるとなれば
1000万トン程度の米はすぐに生産出来るのを
知らないとは驚きだな。

63 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:58:20.23 ID:6y4VMNlS
この山下って人、キックバックいくらもらっているの?
はした金でネット上に文章残すといつまでも語り継がれるぞ。

64 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 02:58:24.16 ID:BSyLO0Jn
この手の話題がでると必ず農家に補助金じゃぶじゃぶと言う人がいるけど、そうならなんで跡継ぎが
少ないのか説明せよ。
田舎暮らしがいやだからといっても、所得があればこんなに後継者が少ないことはないはず。

65 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:02:39.93 ID:BBLcXo4x
ホントこの国をアメリカに売る日本人多すぎだわな
ま、出井も竹中も逮捕出来ないような国だからそりゃそうか

66 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:07:30.79 ID:FFxGPsGK
>>57
そう、遺伝子組み替え食品の最大の問題は、「安全性」ではなくて、
種子を握られる事の実質植民地化。

土地を支配するという古代からある植民地化は時代遅れ。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:16:10.23 ID:0e4iO+TO
金融、国保、人の移動、政府資材の調達の自由化は?

円高ドル安で日本の雇用をアメリカが奪い取る手筈


68 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:16:24.45 ID:odtaLTeF
世界は放射能汚染の危険性がある農作物や米を買ったりしない。
震災前ならともかく現状も同じ論理でTPPを推進するのはおかしいだろ。。。

69 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:28:44.97 ID:d2ruRHC4
TPPに入らないと、相手の国が日本の製品よりTPP加盟国の製品を選んで日本経済に大きなダメージを受けると思う。
しかし入ってもダメージを受けるだろうな。関税が日本の輸出の障害になってることってあるの?金額的には知れてるだろ。

70 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:40:19.88 ID:4tkUIW7+
コメ輸出がスムーズになってしまったら俺たちの食うコメ全部買い占められて無くなるか高嶺の花になる
インディカ米は面倒くさいぞ〜


71 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:54:42.60 ID:ucQJLbsA
農業の問題じゃねーし

72 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:57:13.76 ID:kzB1D8H2
OECD(経済協力開発機構)の指標%PSE(農業保護率)

米国はこの他の保護機関として、政府金融保護率が高い。
保護しないと説明してたけど実情は報道のとおり。政府ががっちりと担保を
保障。これでバイオデーゼルを売ってるわけだ。日本は皆無。
自民も民主党も慶応にだまされてないほうがいいと説明。
これではTPPで大損だ。


TPPでやつ等は先物を操作すると宣言している。安くても石油のように
莫大な増税と値上げがやってくる。すでに乳酸品でそうなってるのが
TPP産品の実態。ハイオクで162円だせ?リッターで。一リッターの牛乳輸入価格が
300百円の時代が来る。

TPPで政府保証無しだと自民と民主党が宣言したので、
アメリカに余裕で負けます。アメリカ帝国の兵器だなこりゃあ。

為替操作できる韓国の財団とアメリカの投資家だけがぼろもうけ。
経団連は知能が低いのでこれがわかってない。当然慶応や北大は沈黙中

73 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 03:59:40.64 ID:jOJY3uAE
もはや壊滅してるがな

74 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:00:33.78 ID:kzB1D8H2
>>1

発がん性ミニマム米を許可したこいつらの責任で、どれだけの農家が倒産したんだか。

しかもアメリカは発ガン米を食わすと知っていたので、あらかじめ、がん保険を
自由化してぼろ儲け。

癌になって喜ぶとアメリカの保険が喜ぶという実態があった。



75 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:01:35.25 ID:cUVMs7Na
なんでTPP=農業だけ、みたいに語ってんのこの人?

76 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:04:49.51 ID:t/42RhT1
>日本の農業は壊滅しない

うん、それはこのスレの住人ならすでに理解しているんだよ。
なら日本の金融は壊滅しないのか? ん?

77 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:06:08.45 ID:DZUIUqso
問題を農業にすり替えてるのがTPPの悪どいところだよな。
農業以外の方が問題じゃねーか。

78 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:06:20.57 ID:kzB1D8H2
>>1


関税政策とダミーを立てておき、為替操作には言及しない畜生スパイども。
アメリカのスパイは死ぬしかない。


こんにゃくは国産が人気あるので負けないのな。
コンニャクの消費は国産が定着。で豆腐の遺伝子組み換えで売り上げは
激減している。これをいわない。以前だと100円で売れたものが遺伝子操作だと
売れても残ってて廃棄してる。しかも発がん性が高く、子宮筋腫や避妊となるし。

すでにカボチャは国産率下がってるぞ。ネギ、生姜、にんにく、全部外国勢に負けている。
TPPはこれを数千倍に負担させる政策なのに場かな低知能官僚はチンパンジー
の猿の惑星じゃないか?失業率は年々増加してる事実も敢然無視。




79 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:07:08.50 ID:kzB1D8H2
>>1


関税政策とダミーを立てておき、為替操作には言及しない畜生スパイども。
アメリカのスパイは死ぬしかない。


こんにゃくは国産が人気あるので負けないのな。
コンニャクの消費は国産が定着。で豆腐の遺伝子組み換えで売り上げは
激減している。これをいわない。以前だと100円で売れたものが遺伝子操作だと
売れても残ってて廃棄してる。しかも発がん性が高く、子宮筋腫や避妊となるし。

すでにカボチャは国産率下がってるぞ。ネギ、生姜、にんにく、全部外国勢に負けている。
TPPはこれを数千倍に負担させる政策なのに場かな低知能官僚はチンパンジー
の猿の惑星じゃないか?失業率は年々増加してる事実も敢然無視。




80 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:10:54.42 ID:2LzBW/RB

「TPPの具体的内容は、決まってない」ってハッキリ国会で言ってたんだけど、
決まってない事議論してどうすんの?


81 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:10:57.49 ID:SUIcR/5S
「日本に核が落ちても日本人は絶滅しない」と同義だろ

82 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:12:42.35 ID:kzB1D8H2
竹中がこれを慶応で推薦してたが、以前は金融の自由化で日本は
金でジャブジャブあふれるとホラこいてたけど、債権が増えただけ。笑

次に自由化の競争で安くなると説明してデフレを牽引。

また自由化で安くなると嘘ついた慶応と北大の経済学部だが、
自由化したら為替操作が開始された。そして原油パニックと食品パニックで国産より数倍も割高に。

原油価格増加で農家や漁民が倒産した事実は説明無しの永久貴族の官僚たち。

馬鹿官僚と慶応ボーイの白知キチガイにつける薬無し。

以前この官僚らは、「牛乳生産率」を下げろと廃棄の指導して、現在バター価格がパニックに。笑

馬鹿官僚は殺しても反省しないからな。外国人企業や官僚に増税ないもその証拠。



83 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:14:50.76 ID:t/42RhT1
>>80
とんでもない話だよね。白紙の契約書にサインするつもりw

84 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:17:19.05 ID:kzB1D8H2
外国の「PPT]トラップニングというサイト。TPPで許可される遺伝子食品兵器の実態が書かれている。

THE BIOLOGICAL AND TOXIN WEAPONS CONVENTION
www.brad.ac.uk/acad/sbtwc/dube/lectures/.../Lecture_No_6_in_
JPNse.pptファイルタイプ: Microsoft Powerpoint - クイック ビュー

組み換えDNA技術の発明により、科学者は生物の遺伝子構造の
改変するための基準的方法論を発展させた。この技術を応用し、
伝統的生物兵器剤を強化するために遺伝子組み換え生物兵器剤が分類された。
例えば抗生物質への耐性、エアロゾルの使用など。

アラブ人を殺害する研究やアジア人だけを殺す兵器もアメリカのシンクタンクが
すでに研究を終了させてMONモンサントが食用に推薦している。

これらの許可された時代の後から、アレルギーで死ぬ子供たちが激増した。

ヒスタミンパニックはここから発生しているとも知らず・・。

大正時代に遺伝アレルギーという症例も実態もなかったのにな。知らぬは国民だけだ

85 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:21:45.93 ID:rNQpoanJ
お前らって農業以外の何を見てるんだ?
最も影響が大きいのが農業である事はTPP推進側も反対側も意見が一致しているというのに

移民で埋め尽くされるとかもマジでいってるの?

移民が来そうなところとは既にEPA結んでるけど
移民が一杯来るどころか定員割れする程の不人気ぶりだというのにねえ

金融に関しても一体何を恐れてるんだか

86 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:24:51.85 ID:t/42RhT1
>>85
もう少し色々勉強してから書き込もうか。

87 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:28:15.24 ID:rNQpoanJ
電力自由化は米国の陰謀だと叫んでいた陰謀論者達が
今や最も強く電力自由化を叫んでいる

陰謀論は所詮妄想だ

何せ具体的にどうするのか決まってすら居ない状況で
既に日本売却だと騒いでるんだぜ?どこかの国の国民に似てるねえ
http://nida.seesaa.net/article/98170972.html

88 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:28:45.09 ID:gQhPS3BR
>>30
そうやって美味いコト言って、日本人の金融資産を米国資本に吸い上げるワケですねっ。
さすがやり方がコスいわアメさんわwww

89 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:30:41.19 ID:kzB1D8H2
>>85

お前のような頭だと、外人に延々とだまされて殺されるぞ。笑

「慶応官僚族の猿の惑星」はこれだから困る。

■EPAで農家の収入は半減中。

■産業も米韓の合同為替操作で大被害。

■金融捜査で銀行がサブプライムと変化。

これ、全部増税となった。

慶応族と官僚は、殺すか、逮捕して刑務所に入れない限り、絶対に反省しないぞ。笑



90 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:31:56.48 ID:rNQpoanJ
陰謀論者達は無制限に労働者受け入れするとか本気で信じてるんだぜ?
絶対にありえないのにそんな事で反対するとか凄いわ

具体的に内容が出来てきた段階でもしそんな内容が出てくれば
その時点で国民皆が反対するわ

民営化=陰謀だとか言うだけあるねえ

91 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:33:45.37 ID:lUStNMe4
国民のみなさんTPPに参加すれば安い農畜産物が手に入りますよなのでぜひ賛成してくださーい

92 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:38:57.28 ID:rNQpoanJ
どらちらにせよ陰謀論者の主張というのは相当マイナーな主張であり
まともな識者の中にお前らレベルの陰謀論主張している奴なんて居ないぜ

TPP反対側ですら識者、支持者共に農業に関する理由で反対しているんだが
この事実すら陰謀論者は受け入れないんだぜ?

TPP反対してる奴はみんなお前らレベルの陰謀論を理由に反対してると信じてるとか凄すぎる

93 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:43:31.86 ID:t/42RhT1
>>92
>陰謀論者w

まぁ 落ち着け。それ以上はどこのラノベ患者だ?って思われるぞ。

94 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:47:14.50 ID:gQhPS3BR
>>92の言う「まともな識者」とは>>92の主観に過ぎず、さらに>>92の文章内容は検証不可能な断定だらけで典型的なダメ文ですwww
こんなアタマの>>92が心酔して推奨するTPPってなんなんだろーwww



95 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:48:21.15 ID:rNQpoanJ
要するにそんな胡散臭い主張すると逆効果だぞと

反対派の意見の主流を占めている農業がヤバイから反対という話題をだよ?
むしろ瑣末な問題とか言っちゃう奴の意見なんて反対派ですら耳を貸さんぞ

陰謀論者って完全に敵に塩送ってるよね
お前ら指差して反対してる人間なんてこんなのばっかですよと言われる為に
無茶な主張してるんだよな?

96 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 04:57:58.02 ID:1MeQuD0L
だから農業だけの問題じゃないのに。

97 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:04:11.87 ID:rNQpoanJ
何も決まっていない段階だぞ?強烈に極端な主張なんてどう考えてもミスリードだ
逆に反対派の足並み乱す結果しか産まんだろ

具体的に内容が見えてきた段階でお前らの主張と異なる物が出てくれば
お前らの意見に惑わされている人間が一気にTPP推進派に流れる可能性とか考えないの?


「農業」に関しては日本が不利な条件になる可能性は確かに高く
その点を攻めるのは合理的だ


だがお前らみたいにあらゆる条件が日本に不利で、日本が壊滅する程一切の利益が無い
内容になると主張してどうするの?具体案が出たらお前らの主張する無いようじゃなくて逆に安心感出ちゃうねえ

実際にそういう内容ならお前らの活動無関係に皆反対するんだから
TPP参加させたくないなら陰謀論はミスリードだと気付いた方がいいと思うがねえ

98 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:12:26.12 ID:t/42RhT1
>>97
お前に色々教えてあげようとは思うんだが
この時間帯では私の脳は激しく眠いんだよ。
お前にはまだ時間が沢山あるだろうから
経済についてもっと勉強するんだ。がんばれよ。Zzz

99 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:14:05.51 ID:E9q7Yvvi
>>78
蒟蒻は1900%という桁を間違えたかと思うような、ふざけた関税率で何をいわんや。

100 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:15:04.38 ID:ulPHNEKT
どうでもいいんだけど・・・・・・・・・・・・・・・

執筆者の山下一仁は、JAと農家を回って、説得しろよ。
執筆者の山下一仁は、JAと農家を回って、説得しろよ。

もうとっくに、反TPPで固まってるよ。
田舎の農家ほど、民主党の悪口だらけだし。

農協って、農家は全面支持なんだよ。信頼関係も抜群。揺るがない。
農家がJAに抗議したなんて聞かないだろ。

執筆者の山下一仁は、どっかの農協でも味方につけてみろよ。クソド田舎でもいいぞ。
JAと農家の賛同者の声でも出してみろよ。できないだろーがwww

新聞にコラム書いてるだけじゃダメだぞ。説得活動でもやれよ。

お前の意見に賛成する農家や農協を明示しろって言ってんだよ。
どうせできないだろうがなwww 

偉そうに肩書きを名乗っても、徒労に終わるぞw

101 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:18:40.12 ID:rNQpoanJ
>>98
お前、自分は頭いいと思ってるでしょ?
実際はどうなのかな?

102 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:21:38.66 ID:gklMBUXW
TPPやらなくてもいいからとにかくJA解体だけはやらないと

103 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:23:44.99 ID:NRowntB6
>>キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹

この肩書がある時点で聞く気にはなりませんね。
キャノンの過去の悪行は全く忘れてないので。
とてもじゃないが、信用に値しない。
便所の推進した労働規制緩和で非正規が4割にも
なって、国はガタガタ。
いろいろ理屈を付けても、過去の行いがダメなら
必ず何かがあると疑って掛からないと何回でも
騙されるよ。。

104 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:25:52.32 ID:ulPHNEKT
>>102
JA解体だけはやらないと

すいません、農家がJAに抗議した、反発した、デモをやったという事例を
示してもらえませんか?

105 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:26:20.34 ID:gw/irQiN
おまえら移民の問題で間違えてることがひとつあるからおせーてやる

親日か反日かが問題なんじゃない
日本人並みに働くやつがいねーってことだ

いつの間にか外国人は勤勉だというイメージを植え付けられてるが
アジア人を日本人並みに働かせるのは無理

106 :にょろ〜ん♂:2011/10/04(火) 05:34:53.60 ID:GDe1xykP
てか、米と麦と大豆の自由化しろよ
個人輸入できねぇよ

107 :にょろ〜ん♂:2011/10/04(火) 05:37:10.36 ID:GDe1xykP
>>85
つ 労働

108 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:38:30.21 ID:oWiAhZ0E
文革みたいな下放やれば山下が考える農業も成立するかもね。

109 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:42:18.04 ID:JKx/q2sg
だから、TPPを農業問題にミスリードすんなって。国民コケにしてんな、マスコミは。官僚が国民コケにするよりたちが悪い

110 :にょろ〜ん♂:2011/10/04(火) 05:46:30.09 ID:GDe1xykP
合衆国第51番目の州のがマシ


111 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:51:14.88 ID:zQ03ZB51

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1310242243/97

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1310242243/97



http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1310242243/97

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1310242243/97




http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1310242243/97

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1310242243/97



112 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:56:07.38 ID:jQOxbeyw
>>43
いいこというな。現状や現場知らないで言ってる似非ネトウヨ君ばかりだからな。
TPP反対って。仮に日本の医療保険制度にまで口出してきたら、叩きまくられるだろうし
向こうのイメージも悪くなるし、TPP反対論者って単に農業の既得権益を守りたい馬鹿だけに思える。

日本の農業はすでに終わってる。これ以上法律で保護するのはやめた方がいいと思う。

…TPP反対の人は、農業の問題だけじゃないって?

需要側にとっちゃTPPはおいしいんだよ。供給側もおいしい。農業既得権益者以外は。

113 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:57:08.58 ID:odE/c/sH
昭和39年の林業自由化により安い外国の木材が大量に入ってきて、
日本の木材が売れなくなり、山村の働く場所がなくなり、山村の少子高齢化が進みました。
また、最近TPPの農業自由化の動きもあり、海外から安い米が輸入され、
農村で作った米が売れなくなり、農村の働く場所がなくなる可能性があります。
さらに、TPPの労働自由化により、海外から安い労働力が大量に入ってきて、
国民の働く場所がなくなる可能性があります。


114 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 05:59:19.55 ID:yc6eiB+7
この話ほど結論がはっきりしているネタは珍しい。
日本全体にとっては、TPPに参加するのが圧倒的に得! はいおしまい。
いやこれは日本だけじゃない。貿易は自由化するのがいちばん。
これは経済学においてほとんど文句なしの正しい見識なのだ。関税は撤廃しよう。輸出入の制限はなるべくなくそう。
いろんなものが自由に動くようになったら、ぼくたちの選択の幅は広がる。
安いものが手に入るようになるし、自分たちの製品だってもっと売りやすくなる。
保護貿易でものの動きを制限し、経済のブロック化を進めてしまったことが、かつては世界大戦の原因にもなった。
いろんな意味で、貿易は自由化するほうがいい。
だからこそ世界中でそれを実現すべく、GATT(関税および貿易に関する一般協定)なんていうものがあって、貿易自由化を一生懸命進めている。
でも、そんなにいいなら、なぜなかなか自由化をしないのか?
それは、保護貿易の利益を得る人は国内のごく一部に集中し、その損害を被る人は、うすく広く広がっているから。
日本の農業保護のおかげでものすごく高い米を食わされている。米の輸入が自由化されれば、日本全体でみれば得のほうが圧倒的に多い。
米作農家は競争で苦労するけれど、その他の無数の人々は安くておいしい米が買えるようになるんだから。

115 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:07:30.19 ID:A+SuJJOz
TPPもブロック化じゃん

116 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:17:19.04 ID:gLdr9lgI
俺も壊滅しないと思う
野菜を海外から買う理由ないしな
牛肉は日本高いだけでそんなん生業にしようとしてるやつらがまともなわけねーし

117 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:21:31.11 ID:jQOxbeyw
TPP反対者が馬鹿を装ってもなんの得にもならないよ。
本当に損で国益や国民の損になるなら、ちゃんと説明すればいいだけじゃん。

安い労働力がアジアからって、ことはITの時も言われたけど結局ならなかっただろ?
日本に移住するには金もコミュニケーション能力も能力も、もの凄く高い能力が要求される。

だから移民は不法行為を行うゴロツキしか入ってこないんだ。韓国中国の件で学習してるはずなんだがな。
そもそも優秀な移民は欧米に行く。日本語とか言う凄まじく難しい言語と超特殊な環境で暮らすより
普通の移民の人らも英語圏の欧米に行く。

日本ではブラック労働がほとんどだし、こういう環境は世界から見たらかなり異質なんだよ。
韓国移民のことも、結局優秀な移民なんて入ってこなかっただろ?

勘違い企業と韓流芸能人と犯罪者だけだったじゃん。ちゃんと学習したはずなんだがな。

118 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:22:27.68 ID:JSXUGnDz
乳製品保護してるから
バター高騰、品不足で大混乱!
自由貿易早くしろ!



119 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:23:43.48 ID:oc1hFWV6
日本の政治の質的低空飛行の重大要因のひとつである
農民を守る必要はない。


120 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:27:03.13 ID:/f+46GOL
TPPは農業だけの問題じゃないだろ。

各種サービスとか保険、金融の自由化こそアメリカの狙いだわな。
農業だけに話を特化して、農家が反対勢力の敵なのだという風潮を作り出そうとしてる。




121 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:30:53.62 ID:yhH3BXPn


そりゃ、壊滅はしないだろ


細々と趣味で超高級野菜とかやるやつしか
残れないだろうが

122 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:35:02.67 ID:zqfrIKKI
>>118
大反対、中国製謎バターが大量に輸入され加工食品に使われる

123 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:36:43.72 ID:jQOxbeyw
>>120
ドルもユーロも金融破綻しかかってるのに?
別に農業だけが敵じゃない。それを言ったら円高を加速させてる日銀が敵だな。
デフレになって得をするのは老人と裕福層だけだ。

TPPも円高を加速させるが、どのみち今の狂った市場よりはマシだ。
円高で企業が海外に逃げて雇用も少なくなる可能性も高いが、そうなったら
ますますこの国のブラック体質に目が行くだろ?

この国も今のウォール街のデモをするくらいにならないと駄目だ。
フジの一件が反円高デモに発展することを望む。



124 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:38:25.08 ID:gBhG+r9m

ゆとり教育にしても、児童の学力は落ちない!
タバコ税をあげても、税収は落ちない!

・・・と、同じか。


125 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:44:38.67 ID:fRA/uI9q
>>123
兜町じゃダメなんですか?

126 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:45:25.38 ID:tMbhVbQ7
三橋貴明のTPP亡国論――暴走する「尊農開国」:日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110201/218239/

2011年2月7日 「平成の開国」意味分かって言ってる? TPPとは「過激な日米FTA」にほかならない
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110203/218273/

2011年2月14日 報じられない米国の「輸出倍増計画」 「雇用!雇用!」と叫ぶオバマ大統領にとって日本は格好の標的
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110210/218385/

2011年2月21日 自動車・家電輸出がそんなに重要か この産業を救うのは「適切なデフレ対策」しかない
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110217/218478/

2011年2月28日 何度でも言う、TPPは「インフレ対策」です 自由貿易が「何を目的にしているか」もう1度振り返る
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110224/218588/

127 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:46:54.17 ID:2eM9WvYx
>>115
同じブロック化ならアメリカ側の方が良い
韓国との経済統合とか中国との通貨統合なんて悪夢そのもの

128 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:47:49.46 ID:tMbhVbQ7
2011年3月7日 構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110303/218708/

2011年3月22日 「日本こじ開け戦略」とここまで一致 FTA/EPAで十分なはず、アメリカの思惑はどこに?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110310/218923/

2011年3月28日 年10兆円超、存分に復興資金を投じろ 「子ども手当」「高速道路無料化」「高校無償化」……“4K予算”はすべて廃止
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110324/219132/

2011年4月4日 アメリカの「誰が」推進したいのか 国民に、目隠しをしたまま交差点を渡らせてはならない
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110331/219249/

129 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:56:14.70 ID:r1qsNw9w
農業はいいんだよ。すでに日本の経済の重荷なんだから。
サービス業以外のすべての産業が崩壊するだろ。
日本人がシンガポールやチリの人たちと同じ人件費になってしまう。


130 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:57:00.37 ID:+Ha2wQZ5
>>日本人がシンガポールの人たちと同じ人件費になってしまう
大変結構!

131 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 06:57:42.18 ID:tMbhVbQ7
■ゾッとする「底辺への競争」、TPP
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10795034841.html

◆輸出増加と平均給与減少が同時発生した日本
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110209-3.jpg

「規制なきグローバル自由貿易は、特に先進国の労働者の賃金を低下させる」 by ジョン・グレイ

◆TPP諸国の2010年国民所得(国民一人当たりGDP) 単位:ドル
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110209-1.jpg

「国民所得36分の1の国の労働者と、日本の労働者が『底辺への競争』を繰り広げる。果たしてこれが『国民経済の目的』にかなっていると言えるのでしょうか?」 by 三橋貴明

132 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:00:32.73 ID:KLmOsnXJ
>国民所得36分の1の国の労働者と、日本の労働者が
>『底辺への競争』を繰り広げる。果たしてこれが『国民
>経済の目的』にかなっていると言えるのでしょうか?
TPPに参加しなくても同じ事だぜ


133 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:00:40.12 ID:g/3bpc5a
売国奴御用達の日経新聞が
また売国記事を書いてるな
どうしてもTPPで日本をアメリカの植民地にしたいようだな 

134 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:01:03.29 ID:tMbhVbQ7
■TPPは、日本人の平均給与を下げ、日本人の雇用をも奪う
http://www.youtube.com/watch?v=YuJA-dHfK_s
http://www.youtube.com/watch?v=3sBm4E_lAro

■TPPは日本の実質GDPを何と「0.1%!」も成長させる
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10892967399.html

■そもそも日本の家電輸出(全世界向け)はGDPの0.02%。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11016375138.html

■派遣などの非正規社員を増やすことで平均給与を下げようとしてきた
http://akiran1969.iza.ne.jp/blog/entry/2304537/

135 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:03:58.32 ID:tMbhVbQ7
■何度でも言う、TPPは「インフレ対策」です 自由貿易が「何を目的にしているか」もう1度振り返る〈1〉
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110224/218588/

 そもそも、日米を含む現在の各国は「失業」に悩んでいるのである。特に、アメリカの場合は顕著だ。

 各国の雇用環境が悪化している以上、比較優位とは無関係に、各国とも「すべての財・サービスを自国で生産したい」という欲求に駆られて当然だ。何しろ、他国から製品やサービスを輸入するということは、「自国では生産しない」ということになる。
輸入する製品を自国で生産すれば、質や価格ともかく「雇用」は確保できる。逆に、自国で生産せずに輸入する場合は、あくまで「他国の雇用」が創出されるだけ、自国の雇用はほとんど増えない。

136 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:08:04.08 ID:tMbhVbQ7
■何度でも言う、TPPは「インフレ対策」です 自由貿易が「何を目的にしているか」もう1度振り返る〈2〉

 というわけで、オバマ大統領が一般教書演説において20回以上も「雇用(Job)」という言葉を使った以上、アメリカが「日本の雇用を奪う」ことを狙っているのは確実だ。

 と言うよりも、オバマ大統領自身が一般教書演説において、
「私が署名する貿易協定は、米国人労働者を守り、米国人の雇用創出につながるものに限るだろう」
と明言しているわけだから、何をか言わんやである。

 アメリカは自らの戦略目標について、別に隠しているわけではない。大統領自ら、堂々と「雇用を拡大するために、他国と貿易協定を結ぶ」と宣言しているわけだ。

137 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:10:59.75 ID:u5/hc6Vp
TPPについて今更になって出る有利論は、旗向きが悪くなった現状で
新たに提示された詐欺論法そのものなので、もはや検証すら必要では無い。
時間と労力の無駄。

138 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:12:09.87 ID:tMbhVbQ7
■何度でも言う、TPPは「インフレ対策」です 自由貿易が「何を目的にしているか」もう1度振り返る〈3〉

◆必ず「別のどこかの国」で雇用環境が悪化する

 そして、アメリカが「貿易協定」により雇用を拡大したとき、必ず「別のどこかの国」において、雇用環境が悪化することになる。

 日本人は、今ひとつ「輸出」や「輸入」の意味を理解していないように思えるが、日本が輸出を拡大した場合、輸入した側の国では雇用と「現実の需要」(GDP)が奪い取られることになる。輸入はGDPにおける控除項目であり、加算項目ではない。

 すなわち、アメリカが日本への輸出を拡大し、自国の雇用を改善したとき、我が国の雇用環境は必ず打撃を受ける。

139 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:14:48.32 ID:tMbhVbQ7
■何度でも言う、TPPは「インフレ対策」です 自由貿易が「何を目的にしているか」もう1度振り返る〈4〉

 逆に、日本などが対米輸出を拡大すると、今度はアメリカの雇用が悪化することになる。2007年まで不動産バブルで内需を拡大させていたアメリカは、各国の対米輸出が膨張しても、雇用環境を一定水準で維持することができていた。
すなわち、外国からの輸入で自国の雇用が奪われても、内需による雇用創出でカバーすることができていたわけである。

 しかし、もはやその時代は終わった。

 そもそも、国民経済の目的とは何だろうか。国民経済の目的とは「国民」の所得を高め、同時に国富を蓄積し、国民全体を「富ませる」ことである。

140 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:15:01.64 ID:jQOxbeyw
ID:tMbhVbQ7

読めない記事持ってきても意味ないよ。
日経なんてインチキ新聞じゃん。

三橋の個人ブログだけとかのほうが説得力ある。
なんにせよTPPの概要をはっきりしろと言うのは同意。

ここでは農業のみで言ってる。結果は言ったとおり。

141 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:15:49.92 ID:OPthhn1Q
>>129
シンガポールとチリも同じではないだろ。
シンガポールのほうが日本より高いんじゃないのか。

142 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:16:28.86 ID:paCnG5fD
>>89
慶応もダメだけど、早稲田もスーパーフリーだし、
東大閥(東電、官庁)も東工大(管直人)もダメダメだ。
彼らの優秀な頭脳がまったくといっていいほど「良い製品、新しい需要」を生み出していない。
金融で人を使うことばかり考えている変な輩ばかり。

143 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:17:21.82 ID:tMbhVbQ7
■何度でも言う、TPPは「インフレ対策」です 自由貿易が「何を目的にしているか」もう1度振り返る〈5〉

 自由貿易にせよ、TPPにせよ、国民経済全体を成長させ、国民を富ませるのに有益であるならば、率先して行われるべきだ。何しろ、自由貿易が参加国全体の生産性を高め、消費量可能な財やサービスが増えるのは、間違いない事実だからだ。

 しかし、自由貿易による生産性向上や消費可能「量」の拡大が、失業率上昇や実質賃金の低下といった、社会的な「痛み」を伴う状況であっても、我々は自由貿易を喜んで受け入れなければならないのだろうか。そんなはずはない。

 現在の日本は、深刻なデフレに悩んでいる。そして「過激な日米FTA」であるTPPは、日本の雇用環境や給与水準を間違いなく悪化させ、デフレをさらに深刻化させる。そうであっても、日本は自由貿易やTPPを喜んで受け入れなければならないのだろうか。

 繰り返しになるが、そんなはずがないのだ。

144 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:18:25.17 ID:JSXUGnDz
賛成反対以前に農業は壊滅するから

補助金と言う名の税金投入しても誰しもやりたがらない…
農家の平均年齢60才以上
小さな国土で、ほとんどが山、わずかな平野に1億人がすし詰めに暮らしてる
皆土地転売するわ

145 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:32:30.55 ID:UUYCAbMH
>>75
唯一メリットがない分野だから

146 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:37:17.17 ID:tMbhVbQ7
【図1-2 日米に平均関税率】
              日本    アメリカ
農産品           21.0%   4.7%
鉱工業品(非農産品)    2.5     3.3
電気機器          0.2     1.7
  (うちテレビ)     0      0〜5
輸送機器          0      3.0
  (うち乗用車)     0      2.5
化学品           2.2     2.8
繊維製品          5.5     8.0
非電気製品         0      1.2
出所:JETRO「環太平洋戦略経済連携協定(TPP)の概要」

147 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:38:01.11 ID:odE/c/sH
日本の産業を守ろう。
日本人の働く場所を守ろう。

148 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:38:14.41 ID:odE/c/sH
日本の産業を守ろう。
日本人の働く場所を守ろう。

149 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:38:17.80 ID:jXc4TZpE
>>1
嘘800!!

日本の農業の基幹はコメ。
コメが壊滅するのに何寝言いってんだよ。
詐欺師野郎!

150 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:40:04.91 ID:jXc4TZpE
>>145
はあ?

95%の日本人にはメリットないわ。
移民受け入れとか害悪でしかない。

151 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:40:48.32 ID:YQHEj5iP
むしろ心配なのはちゃんと作ってる農家の作物を中国人に買い漁られる心配がある。

152 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:44:30.47 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈1/9〉
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110303/218708/

 そろそろお気づきの読者も増えているかとは思うが、実は日本における「TPP(環太平洋経済連携協定)問題」とは、農業の問題でもなければ、家電や自動車などの輸出産業の問題でもない。ついでに書くと、日本にとってTPPとは、実は関税の問題でさえないのだ。

 何しろ、第1回『「平成の開国」意味分かって言ってる? TPPとは「過激な日米FTA」にほかならない』の図1-2で示した通り、
日本の平均関税率は農業を除き、アメリカよりも低い。日本は現時点で、アメリカ以上に「開国」しているというのが現実なのだ。すなわち、日本が関税を撤廃しても、アメリカは農産物の輸出以外に、ほとんどメリットがないように思えるわけである。

153 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:45:40.72 ID:HyGAgrpd
>>148
雇う側の気持ちにもなってみろよ

154 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:46:22.95 ID:+4OjUu3S
典型的な天下り役人

155 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:47:06.63 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈2/9〉

 それにも関わらず、アメリカには日本にTPPに参加してもらいたい理由がある。それは単純明快。アメリカは自国の雇用のために、日本に「非関税障壁」撤廃して欲しいのだ。すなわち「規制緩和」である。

●「サービス(金融)」を追加したのはアメリカ

 まずは、現在TPPで「作業部会」として設置されている分野についてご紹介しておこう。何しろ、大手メディアの報道姿勢が極端に偏っているため、読者の多くはTPPで協議されている分野は「農業」と「製造業」のみであると、誤解しているのではないだろうか。

 現実はさにあらず。

156 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:48:36.94 ID:477YFAQe
農業に限らんはバカ

金融、人材、サービスも対象なんだから全部に影響でる

しかも、日本に取っては悪影響しかない

157 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:51:43.07 ID:tMbhVbQ7
【図5-1 TPPの24の作業部会】
01.主席交渉官協議                09.貿易保護(貿易救済措置) 17.サービス(e-commerce)
02.市場アクセス(工業)             10.政府調達            18.投資★
03.市場アクセス(繊維・衣料品)        11.知的財産権           19.環境
04.市場アクセス(農業)             12.競争政策            20.労働
05.原産地規制                   13.サービス(クロスボーダー) 21.制度的事項
06.貿易円滑化                   14.サービス(電気通信)     22.紛争解決
07.SPS(検疫、及びそれに付随する措置) 15.サービス(一時入国)     23.協力
08.TBT(貿易上の技術的障害)        16.サービス(金融)★       24.横断的事項特別部会

158 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:52:39.86 ID:mYwiUGak
騙されるものか

159 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:52:50.64 ID:KLmOsnXJ
>>156
お前らの愛する日本人は有能なはずなのに、なんで同じ土俵で戦ったら
負けるという前提で論理展開してるんだ?w


160 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 07:57:05.41 ID:gBhG+r9m
>>157
ヤバいよな。
農業だけじゃなく、官のシステム開発とかまで海外に空け渡すかもしれんのだもの。

国内の市場を売って、海外の市場を取りにいくものの、円高だし、国内空洞化だもの。

まぁ、今は天下りの温床だし、TPP参加しないと海外の案件もとれないかもってのは
あるだろうけど。
日本の技術力と海外の資金力が、ソコまでなら。


161 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:01:07.69 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈3/9〉

 何と、TPPにおいて作業部会として協議されている分野は、現時点で24にも及ぶのだ。工業も農業も、それぞれ「24分の1ずつ」に過ぎない。
経済産業省は24分の1の「工業」を取り上げ、「日本のGDPが何兆円増える」と気炎を上げ、農林水産省は、これまた24分の1の「農業」の立場を代弁して「GDPが何兆円減る」と悲鳴を上げる。
しかし、工業にせよ、農業にせよ、包括的なFTA(自由貿易協定)と言えるTPPにおいては、それぞれ24分の1のテーマに過ぎない。

 さて、図5-1で「黒抜き」になっている部分、すなわち「サービス(金融)」及び「投資」は、もともとTPPに含まれていなかった分野である。

162 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:01:12.77 ID:KLmOsnXJ
>>160
いや、だからさ、世界一真面目で優秀なはずの日本人がなんで競争に
負けてシステム開発を奪われるはずないじゃん。
逆に海外政府のシステム開発をぶんどったりできるに決まってる。

もしかして、君たち、日本人は政府(東大卒の優秀な官僚の集まりw)に
保護されてないと何もできない馬鹿や無能の集まりだって
心のなかでは認めてるのか?w

163 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:03:02.67 ID:yZUNfqPU
TPPで製造業も出て行くけどな。
なんで、そこだけ都合よく日本に残ってくれると思うのよ?
対等な関係ならより安い国で作るのは当たり前の話なんだが。
安く作って、日本人に高く売りつけたほうが儲かるに決まってんでしょ。

164 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:03:45.13 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈4/9〉

 例えば、金融サービスについては、現在のTPP協定(ブルネイ、シンガポール、チリ、ニュージーランドが締結済みのもの)には含まれていない。
サービスの自由化範囲について記載された、TPP協定の第12章において、金融は航空輸送サービスと共に「適用されない」と記されている。

 それにも関わらず、現在のTPP作業部会には「サービス(金融)」が追加されている。果たして「誰が」追加したのだろうか。

 もちろん、アメリカである。

165 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:06:21.57 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈5/9〉

 アメリカは以前から、日本の金融市場の一部における「非関税障壁」を問題視していた。
例えば、2010年3月に米国通商代表部(USTR)がアメリカ議会に提出した報告書の一部には、以下の記載がある。(以下は、日本に関連する部分を衆議院調査局農林水産調査室が翻訳したものを、雑誌「農民」が掲載したものからの引用である)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『2010年外国貿易障壁報告書』

◆サービスにおける障壁
 保険
 共済

 協同組合が経営する保険事業、すなわち「共済」は、日本における保険業界において相当な市場のシェアを保有している。

166 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:08:05.18 ID:gBhG+r9m
>>162
「京」とかの、ハード利用・運用は抜群かもしれんが、CPU開発とかソフト開発
は怪しいぞ。

日本方式で、開発費は安く、運用費はボッタクリができるなら、海外案件も
とれて、開発は現地エンジニアを使って、設計書とチェックだけがんばって
あとあと儲ける的なことが出来たらな。

最終的にはオラクルさんとかIBMさんとかにおいしいトコロを持ってかれるし
日本も大企業のヒトとかがおいしいだけだろうし。


167 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:08:23.26 ID:xwzgrgvX
>>1
TPP賛成派は
問題をすぐ矮小化するね。

TPPは関税撤廃だけの話じゃねーだろ


168 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:11:50.05 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈6/9〉

 共済の中には、原則として全ての民間保険会社を規制している金融庁(FSA)に代わり、当該組織を所管する省庁(例えば農林水産省や厚生労働省)によって規制されている組織がある。

 これらの別々の規制スキームは、企業や保険契約者に対して合理的で透明な規制環境を提供する日本政府の能力を損なうものであり、競争相手の民間企業にとって不公平な業務上、規制上、税制上の優位性を共済に与えている。
米国政府は、公平な競争の確保や消費者保護のため、共済に関する規制の基準・監督を競争相手である民間企業と同じ条件にすべきであると考えている。(中略)

 また、金融庁以外の省庁により規制されている共済に関しては、日本の保険市場において拡大し続けることを米国政府は憂慮しており、これらの共済を金融庁による監督下に置くことを日本政府に対し、求め続けていく。(後略)

169 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:18:58.75 ID:jQOxbeyw
ID:tMbhVbQ7

著作権違法で日経にメール入れといたから

金とって胡散臭い売国記事を大量に売る日経マンセーw

170 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:21:25.12 ID:KLmOsnXJ
>>168
なあ、それってアメリカの意向がどうだろうと、日本の金融業や保険業の
ことを考えてもさっさと農水や厚労から所管を移すべきなんじゃないのか・・・?
しかも、共済組合の理事は有名な天下りポジションだぜ。

「アメリカが要求していることは、アメリカにとっての国益で日本にとって
は損」っていう詭弁はいい加減やめたらどうだ?



171 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:21:35.35 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈7/9〉

 アメリカの金融サービスは、「未開拓」である日本の共済分野や、あるいは簡保の分野への参入を虎視眈々と狙っているのである。そのためには、日本の同分野における様々な規制、すなわち非関税障壁が不都合である(アメリカにとって)。
だからこそ、TPPの作業分野に、それまでは除外されていた「サービス(金融)」が、突然、出現したのではないだろうか。と言うよりも、ほかに理由の推測のしようがないわけだ。

 また、投資分野に目を移すと、そもそも外国人に国内における投資を自由に開放することは、国益を害する可能性があるとして、WTO(世界貿易機関)においても自由化対象外となっている分野である。

172 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:23:03.07 ID:Ie+3TI5m
5分でもちゃんと考えた人は農業分野は心配してないよ

173 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:23:47.24 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈8/9〉

例えば、港湾や空港、水道、交通分野など、国家の国防や安全保障に関わる分野における投資は、「サービスの自由化」などとは違った側面を持っているわけだ。
さらに言えば、農地への投資を外国企業に開放し、加えて食料の加工、流通分野まで外国企業に握られてしまうと、これまた国民の安全保障に関わる問題になる。

 アメリカは1994年に成立したNAFTA(北米自由貿易協定)において、投資の自由化を盛り込むことに成功した。結果、カナダやメキシコは、特に「付加価値を生む分野」において、アメリカ資本を受け入れざるを得なくなってしまった。

174 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:25:59.33 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈9/9〉

 その後、アメリカは1995年にWTOのTRIM協定(貿易に関連する投資措置に関する協定)に、投資の自由化を追加しようとした。だが、主に発展途上国が反対し、不十分な成果に終わった。
1998年には、アメリカは今度は多国間投資協定構想(MAI)により、OECD(経済協力開発機構)における投資自由化を実現しようとした。
ところが、10月にフランスのジョスパン政権が参加取り止めを表明し、失敗に終わった。さらに、アメリカは2003年に、米州自由貿易地域(FTAA)において、投資ルールの問題を扱おうとしたが、ブラジルがWTOにおける協議を望み、またもや失敗した。

175 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:29:49.40 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈11〉

●『24分の1』対『24分の1』という語り口

 要するに、アメリカが貿易協定などにおいて、投資の自由化を求めるのは「いつものこと」なのである。とはいえ、投資の全面自由化は国益と衝突するケースが少なくなく、各国は(アメリカ以外は)常に慎重姿勢を保っている。

 例えば、OECDでは一応「資本移動の自由化に関するコード」において、直接投資の自由化義務が課されている。だが、各国は投資の自由化について留保することが可能になっており、実際に多くの国が留保している。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:30:52.09 ID:P9r1B/5v
元公務員の言うことなんか信じれるかw

177 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:31:18.93 ID:yZpopgo1

TPPのPT週内に設置 座長は鉢呂前経産相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111004-00000500-san-pol

178 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:32:34.61 ID:9HCy/g1S
俺もアメリカに金を貰って
こんな記事を書いて
悠々自適に暮らしたい

179 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:33:11.54 ID:ivBYjVt9
TPP導入と同時にフードマイレージ税を導入しようぜ

180 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:34:07.53 ID:bLVU80j3

2分でわかるTPPの問題点
http://www.youtube.com/watch?v=klGTVNJrObw


181 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:36:51.00 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈12〉

 さらに、FTAなどの2カ国間条約の中には、相手国から自国への投資に際し、最恵国待遇を約束しているものもあることはある。だが、さすがに内国民待遇まで認めている条約は多くない。
多国間貿易協定における投資に関する原則も、投資全般のルールこそ定めるものの、最恵国待遇や内国民待遇を強制するものは、ほとんどないというのが現実だ(NAFTAを除く)。

 TPPに関して言えば、もちろん既存の協定には「投資の自由化」は含まれていない。ところが、なぜか24の作業部会の中に「投資」が含まれている。

 誰が追加したのだろうか。言うだけ野暮な気がするが、もちろんアメリカだ。

182 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:37:51.62 ID:3n4vMwFG
TPPの問題は、太平洋諸国ってなってるけど実質日米間の問題だって全然報じないことだよな。
アメリカのいいなりになって関税自主権はおろか、人の移動まで自由化させられるというのに。

183 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:38:50.04 ID:BGlb7koZ
元農水省かw
またマスコミと官僚のミスリードが始まったか

184 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:42:16.79 ID:6OYeY2P3
こいつ、馬鹿だろw

今の為替レートで農業が競争できるはずがないだろ

自由化させたいなら、1ドル360円にしろよw

185 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:44:22.57 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈13〉

 そもそもTPPの概要は、これまでは「『投資を除くと』自由化レベルが極めて高い協定」と説明することができた。ところが、いつの間にか作業部会の中に「投資」が入り込んでいるわけだ。
これまでのアメリカの手法を考えると、TPP拡大に際して投資の自由化をも盛り込もうと意図していると考えて間違いないだろう。

 極めて問題に思えるのは、上記のような情報が国民にオープンにされないまま、「農業対大手輸出企業」、すなわち「『24分の1』対『24分の1』」という語り口で、国内のTPP報道が続けられていることだ。
金融サービスの自由化にしても、投資の自由化にしても、まさしく国論を二分するような重大事項である。それにも関わらず、この手の情報がマスコミはもちろん、政府からも一切出てこない。異常である。

186 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:46:16.33 ID:BAyD2lHH
【人権侵害救済法案・外国人参政権はTPPから始まる】

今、TPPという日本崩壊必至の恐ろしい協定に野田内閣は交渉参加しようとしています。
11月12日のAPEC首脳会議でアメリカと大筋合意の予定。
もう時間がありません。

TPPは、市場アクセス 工業、繊維・衣料品・農業、 貿易円滑化、政府調達、
知的財産権、電気通信、金融、投資、環境、労働力など、24の作業部会で「自由化」がテーマとなっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
とくに労働力の移動が自由化されれば、アジア地域などから安い労働力が大量に入り

賃金低下・失業・社会保障費の増大と、日本社会は崩壊し、

外国人参政権や人権救済法案は簡単に成立します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

売国移民政策と同じです。今しか食い止められません!
政府・政党・地元議員へ反対の意思を伝えてください。

検索お願いします⇒ ここ変だろう? ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」


TPPに反対抗議する奥様★ 1
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1317472962/l50


187 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:46:59.87 ID:7Kd1uUyI
つーか世の中、アメリカの思うどおり
何でもなるんだな

188 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:48:41.60 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈14〉

●「究極の構造改革」こそがTPPの本当の姿

 異常といえば、そもそもTPPとは、既に存在している協定なのだ。すなわち、ブルネイ、チリ、ニュージーランド、シンガポールの4カ国が参加し、2006年に発行した貿易協定こそがTPPなのである。

 TPPが存在する以上、当然ながらTPP協定の規約も実在していることになる。(当たり前だ)ちなみに、TPPの原文(英語版)は以下で読むことができる。

【TRANS-PACIFIC STRATEGIC ECONOMIC PARTNERSHIP AGREEMENT】
http://www.sice.oas.org/Trade/CHL_Asia_e/mainAgreemt_e.pdf

189 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 08:54:19.68 ID:6xpFxLFZ
官僚とマスコミを処分しない限り
まともな政治は絶対できないわ

190 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:06:42.36 ID:r8EUBtZ5
外国に食料依存する形になってしまえば完全に支配される。

191 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:15:17.18 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈15〉

 不思議なことに、首相が「平成の開国」と言い出してから半年以上が経過しているにも関わらず、未だにTPPの日本語版が公開されない。
日本国民は、原文を自国語で読むことなく、「平成の開国」というスローガンを信じ、TPPへの参加を決断しなければならないのだろうか。

 TPPとはそもそも、
「例外品目なしで、100%自由化を実現する過激なFTA」
 である。

 しかも、日本とアメリカが参加した場合、両国のGDPを合計すると全体の9割を超えるわけである。事実上の「過激な日米FTA」であるということは、第1回で書いた通りである。

192 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:19:16.74 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈16〉

 TPPの自由化対象には、農産物や耐久消費財等の製品の貿易はもちろん、サービス、政府調達、知的財産権、衛生植物検疫問題(図5-1のSPS)など、社会構造に関わる問題も多数含まれている。
TPPに日本がこのまま参加した場合、わが国の社会の構造は大きく変えられてしまうことになる。まさしく「究極の構造改革」こそが、TPPの本当の姿なのである。

●「政府調達」に大いなる懸念

 アメリカは1989年の日米構造協議以降、様々な形で日本に「構造改革」を要請してきた。93年には日米包括経済協議が始まり、94年以降は年次改革要望書に姿を変えた。
年次改革要望書は、なぜか09年以降は公開されなくなってしまったが、またもや形を変え、わが国に突きつけられたアメリカからの「構造改革」の要望こそが、TPPなのだろうか。

193 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:22:46.59 ID:b4oP7A16
自分で百姓やってねーくせに
お気楽役人の脳天気クソヤローが

194 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:24:06.37 ID:NQRreuAJ
海外の野菜入ってきても、俺は道の駅で地場野菜買うわ
安いし旨いし婆ちゃん喜ぶし^^

195 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:24:43.40 ID:VZXdOkx6
TPPの問題は、農業じゃなくて、人の移動の自由化なんだが…。

196 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:26:14.18 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈17〉

 ちなみに、2008年までのアメリカからの年次改革要望書は、今でも普通に読むことができる。その中には、郵政民営化や法科大学院の設置、労働者派遣法改正などに関する「アメリカの要望」が含まれており、日本国民が読むと吃驚すること請け合いだ。

 それはともかく、TPPの24の作業分野の中で、さらに1つ、大いに懸念せざるを得ない分野を挙げておこう。それは「政府調達」だ。

 政府調達分野において、現在のTPP協定(シンガポールなどが締結しているもの)がそのまま適用された場合、公共事業の国債入札の下限が、現行の政府調達協定(WTOのルールに沿っているもの)よりも引き下げられる可能性があるのだ。
特に、地方における公共事業が危険である。

197 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:28:08.92 ID:HEuPsVm6
TPPでダメージ食うのは農業じゃねえんだよ
むしろ金融とか保険とかがやばいんだアホ
アメ公の手先はいっぺん死んどけカス

198 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:29:58.56 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈18〉

 何しろ、現在の地方自治体の公共事業における建設事業の国債入札範囲は、23億円(WTO基準による)である。ところが、これがTPP協定に沿うことになると、7.65億円(500万シンガポールドル)にまで引き下げられてしまうのだ。
すなわち、地方における7.65億円以下の公共事業については、外国企業を「内国民待遇」しなければならないことになる。

 内国民待遇とは、外国企業を自国企業並に優遇し、非関税障壁を撤廃するという究極の自由化だ。地方自治体は外国企業に不便がないように、公共事業の公文書を英語でも作成しなければならなくなってしまう。(すなわち、非関税障壁の撤廃だ)

199 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:33:31.25 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈19〉

●『平成の開国』どころか『平成の壊国』

 また、サービス分野における公共事業の国債入札範囲は、やはりWTO基準に沿い、現行は中央政府が6900万円、地方自治体が2.3億円だ。これがTPP協定に沿う形になると、中央政府・地方自治体共に750万円と、敷居が一気に引き下げられてしまう。

 こう言っては何だが、市町村等の自治体が750万円「程度の」サービスの事業を行おうとした際に、外国企業を内国民待遇するために、わざわざ英語の公文書を作成しなければならなくなるわけだ。

200 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:33:35.46 ID:q3P7TSJ2
>>1
公共事業の入札に外国企業も参入できるように英語の書類が必要になったり
するわけだが、下手すれば日本の法の上に協定がきてしまうんだが

日本語が非関税障壁だとか言われてアメリカで裁判起こされて、言葉まで奪われるかもしれないんだが
あと、オレンジの輸入を自由化してみかん農家はどれぐらい減ったのか話がないな

201 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:36:23.97 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈20〉

 ここまで来ると、だんだんバカバカしくなってくるが、これがTPPがもたらす「可能性」の1つであるのは間違いない。何しろ、現行のTPP規約がそのようになっているのである。

 とりあえず、事務作業(何しろ公文書の英訳が必要だ)が公共事業の実務を煩雑にし、国内の事業がますます縮小することになるか、少なくとも事業開始が遅延するのは確実だろう。特に、地方のインフラ整備などを請け負っている中小企業は大打撃を被ることになる。

 挙句の果てに、人件費が安い他国の企業と、地方の公共事業において競合させられる可能性さえあるのだから、
「『平成の開国』どころか『平成の壊国』だ!」
などと、罵声が飛び交う羽目になるのは、ほぼ確実である。

202 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:39:06.82 ID:tMbhVbQ7
■構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか〈21〉

 繰り返しになるが、問題なのはTPPの現行規定でもなければ、アメリカの構造改革要望でもない。この手の情報をひた隠しにし、「平成の開国」などというスローガンでことを進めようとする現行政府の手法だ。

 そして、TPP問題を「農業 対 製造業」と、矮小化したスタイルで国民に意識させようとする、メディアの報道姿勢である。農業及び製造業「以外」の部分。
すなわちTPPの作業部会の「24分の22」について、ほどんと報じず、論じず、日本社会の構造が大きく、しかも悪い方向に変わってしまったとき、果たして現行政府やメディアは日本国民に対してどのように責任を取るつもりなのだろうか。

203 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:39:12.56 ID:j5gGKdQc
TPPの農業にダメージは目くらましに語られてるだけで
本当は農業以外が大変なことになるからヤバイらしいね
TPP参加で日本が外国に喰いものにされたくないから反対だ
外国は大きな日本の市場が欲しいだけなんだから
日本は二国間で行えばいい

204 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:40:27.57 ID:2gQh4by5

>最も脅威となる輸入中国米との品質の違いを考慮した実質的な価格差は

なんでチャイナ米が最も脅威?TPPにチャイナ入るのか?馬鹿かこいつ
脅威はアメリカの米だろうが、あんなもんが関税無しで入ってきたら終わる
よくNAFTAにおけるカナダがアメリカに対して云々言う奴がいるが、NAFTAでも関税あるからな
カナダとアメリカは小麦で問題起こしていきなりアメリカが関税かけたし
他の農産物に関しても調べればわかるがNAFTAとTPPはとても比較できん

そもそもTPPの問題は参加国の国内需要とかGDPなんだが。
国産の競争力ある農産物は、別にTPP参加してなくても売れるだろ。

205 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:46:07.16 ID:T3QLQEfH
>高い関税率の農作物についても、10年かけてゼロにしていけばよい。

ダメじゃん、こいつ馬鹿なの


206 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:55:52.16 ID:vlWctg6s
経団連VS農協

この図式な騙されるな。

207 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 09:57:54.94 ID:2gQh4by5
アメリカはドル刷りまくってる
アメリカの農業は補助金ウハウハ
アメリカの農場はやばいくらい広い
アメリカの核が日本を守っている
アメリカ現地生産の日本企業はなぜか最近訴訟地獄


こんな国と自由貿易して勝ち目があると考えてる奴は頭おかしい

208 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 10:11:44.43 ID:gUgziaBJ
アメリカ人のおさめた税金で、安い食料が手に入るなら、すごい得するね。


209 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 10:44:50.77 ID:HI2IS6EO
グレープフルーツの例が一番わかり易いだろ
戦前、戦中のグレープフルーツは国内で高級フルーツだったが、終戦後、米国への関税撤廃で、高級フルーツでなくなって、国内のグレープフルーツ農家は滅亡した
TPPをやると、他のフルーツや農作物もそうなり、日本の自給率が壊滅するのが目に見えている

210 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 10:51:47.17 ID:OkEt8+Y3
関税よりも為替の影響のほうがでかい

211 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 10:53:18.16 ID:2gQh4by5
TPP参加すると日本のどの業界がどの国にどんなサービスを売りこめるようになるの?
参加に賛成してるやつは教えてくれ。

212 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 10:58:22.13 ID:buB2PYxI
>>209
食料自給率は農水省の嘘なのにまだ騙されてるのか。

213 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 11:15:38.95 ID:4sUphoOj
>>212
自給率は政府の発表より多いの?

214 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 11:22:05.02 ID:buB2PYxI
>>213
「食料自給率」という数字そのものが日本でしか使われていない。
農水省が天下り権益を確保するために
「日本の農業は弱いから保護しなきゃいけない」ということを正当化するために
捏造した数字だよ。
カロリーベース計算だから野菜の自給率が入らず実際より低く出る。
だいたいスーパーで並んでる食材は国産ばっかりだろ?
なんで自給率40%なんて数字が正しいと思ってるんだ?

215 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 11:45:52.99 ID:xRubay9x
>>211
自動車業界電機業界がアメリカに売れるようになる
韓国が米韓FTA結んでるから、財界としては少しでも関税を下げたいんだよ

216 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 11:48:39.16 ID:Q5kuX48a
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ   <またまたご冗談を
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙


217 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 12:08:03.67 ID:3n4vMwFG
>>213
野菜なんかいくら作ってもカロリーベースじゃたかが知れてるからなw
金額ベースでは世界第5位の農業大国だよ、日本は。

218 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 12:14:22.34 ID:pkc53Kbb
>>1
TPPは農業だけじゃないだろ。ほんとう視野が狭いなこいつは。

219 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 12:15:42.34 ID:2w8NySK7
>>1金融や保険、外国人医師や弁護士問題は何も言わない。
   資格や裁判、役所や公共事業のアメリカ化と雇用、失業問題も。
   さすがOOOのポチくん!!!

220 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 12:17:16.89 ID:/H4TTvSg
農業農業しつこいなwww

誰も騙せないだろ

221 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 12:59:03.73 ID:tMbhVbQ7
■米韓FTA抜粋
01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
02.牛肉は狂牛病が出ても買い続けろ
03.他の国とFTAを結んだろ、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与えろ。
04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
05.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
07.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
09.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化
http://japanese.joins.com/article/526/135526.html?servcode=300§code=320
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2011/1299609021878Staff/view
TPPとはfor米国様、to米国様、by米国様
      ∧_∧___ 
   ∬ (・∀・ ) / |
   ■⊂ へ  ./...|
   i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/
    ̄ (_)|| ̄ ̄

222 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 13:02:54.45 ID:0JbBqtyU
TPPお断りしますw

223 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 13:11:36.53 ID:q3P7TSJ2
>>217
いま円高だからもっと上位にきてるんか?

224 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 13:13:58.78 ID:KSmVkX5L
日本が強いなんて思い込まないこと。
TPPなんかしたら日本は死ぬよ。

225 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 14:50:55.45 ID:bLVU80j3
日本でTPPに参加する気の奴は誰だよ。
そう言うのこそ、真の売国奴だよ。

226 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 14:53:35.98 ID:wYyv8I4D
隣の韓国見てみろ、最初はよくても。
最後にはボロボロ

227 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 14:54:24.27 ID:buB2PYxI
>>226
韓国がどうボロボロなんだ?

228 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 15:02:13.49 ID:xF3TpXaj
>>227
東亜日報

ファンダメンタルは堅調だが…「一気に崩壊も」 韓国経済が危ない
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2011092668258

229 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 15:03:53.24 ID:BdGRoDLZ
>>227
TPP逆手に自給率確保&新ビジネス
韓国はなかなかやるよな
http://www.juno.dti.ne.jp/tkitaba/agrifood/overseainvest/11071301.htm

230 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 16:01:51.08 ID:aUGRFM4c
>>229
それ全然上手く行ってないはず。

231 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 16:39:49.40 ID:nrIwuEUW
原発事故が計算に入ってない。

世界中の化石水使用の工業形農業のリスクが書いていない。

今の相場で計算するのは危険極まりない。

232 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 17:15:52.88 ID:aHRYey7a
昔ならともかく、フクシマリスクで確実に農業終わるよ

233 :「TPP 反対 地震」?:2011/10/04(火) 17:19:13.45 ID:jX2zCSr+
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%80%80%E5%9C%B0%E9%9C%87&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

234 :「アメリカ 戦略 TPP 多数決 日本」:2011/10/04(火) 17:21:25.54 ID:jX2zCSr+
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%80%80%E6%88%A6%E7%95%A5%E3%80%80TPP+%E5%A4%9A%E6%95%B0%E6%B1%BA+%E6%97%A5%E6%9C%AC&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

235 :【 黒船と関税自主権 】:2011/10/04(火) 17:24:47.89 ID:jX2zCSr+
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%BB%92%E8%88%B9%20%E9%96%A2%E7%A8%8E%E8%87%AA%E4%B8%BB%E6%A8%A9&sp=1&ei=UTF-8&fr=snmsie7&SpellState=

236 :【 関税撤廃で潰された林業 】:2011/10/04(火) 17:27:17.21 ID:jX2zCSr+
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9E%97%E6%A5%AD+%E9%96%A2%E7%A8%8E%E6%92%A4%E5%BB%83+%E6%9D%A1%E7%B4%84&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt

237 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 17:28:45.25 ID:pDgUhq7T
農業ばっかクローズアップされるけど、TPPは人・物・金のすべての自由化であって、
本当にヤバいのは人と金の自由化の方なんだけどな。

238 :【 TPPは農業や関税だけが問題では無い !!! 】:2011/10/04(火) 17:30:18.93 ID:jX2zCSr+

農業問題や関税撤廃の話ばかり
ピックアップされていますが、
TPPの問題点は、それだけではありません。

搾取ツールとなっている円高を放置したまま、
関税を撤廃し、人・物・サービスの国家間規制を解く事は、
日本国民を滅ぼすに等しい政策。

TPP加入を煽る最近のメディア報道には、
強い違和感を感じます…。

239 :【 円高は通貨安競争の結果 】:2011/10/04(火) 17:34:08.23 ID:jX2zCSr+

プラザ合意以降、
長期円高を強いられた事からデフレに…。

本当に 円 ≠フ価値が高いのならば、
なぜドルに代わって基軸通貨となっていない ?

日本以外、円高で困ってますか?

円高の方が、日本から金を毟り取るのに都合がいい ?

円高なら、日本人が海外旅行で大量散財で
サービス収支は更に悪化 ? 観光産業まで空洞化 ?

円高なら企業海外移転で資本も雇用機会も
技術も海外への流出加速 ?
外国にとって好都合 ?

国内企業減税せずに、なぜ外資免税 ?

円高・租税条約・TPPの搾取ツール合わせ技で、
製造・農業・サービス産業まで崩壊 ?日本人は就職できず ?

日銀や政府、動きたいが外圧で動けない ? 
それとも意図的な売国政策 ?

円高に追込まれた日本は
ゆでガエル ?

デフレを克服する為には、
国力を超えた円高を是正する事が
必須条件です…。

240 :【 円高デフレの代償 】:2011/10/04(火) 17:48:40.55 ID:jX2zCSr+
【 円高デフレの代償 】

日本が輸出競争を行っている発展途上国は、
人件費や社会保障費、税金の製品転化コストが、
日本と比べて圧倒的に低い。

日本企業は国内生産に拘らず、
どんどん海外生産に移行し、
輸入転売に特化した方が利口だろう。

当然の企業活動だが、
これでは、国内生産で循環していた
資本・雇用機会・設備投資が、
丸々国内から抜け出てしまう…。

この構造を変えない限り、
財政出動で短期的に景気浮揚したとしても、
穴の開いたバケツに
水を注ぎ込むようなもの。

財政悪化を加速させるだけだ。

国力を大幅に超えた円高を止めない限り、
日本のデフレが止まる事は無い。

搾取ツールとなっている円高を放置したまま、
関税を撤廃し、人・物・サービスの国家間規制を解く事は、
日本国民を滅ぼすに等しい政策。

TPP加入を煽る最近のメディア報道には、
強い違和感を感じます…。


241 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 17:51:56.71 ID:lD/bg8yC
http://sekaitabi.com/tppmonsanto.html
米国・NZは、韓国や日本を「押しつぶすことができる」と。これは本音ですね。

いろんな思惑はあるものの、簡単に一言でまとめて言うと、彼ら(世界支配層)の目的は、
経団連会長の住友化学と業務提携しているモンサント社などによる遺伝子組み換え作物の流通。
そしてすべての作物を、一代で死んでしまう自殺種子(F1種子)で支配し、永久にモンサントなどから買わないと作物を育てられない状態にしてしまう。

242 :【 財政法第5条但書活用を! 】:2011/10/04(火) 17:54:58.60 ID:jX2zCSr+

今の円高は通貨安競争の結果であって、
円という通貨が評価されているのではありません。

通貨安競争の中、
円高に追い詰められている現状を見れば、
TPPを受入れ、関税を撤廃し、
人・物・サービスの国家間規制を解くなど、
強国に脅されいるか、
外資の影響下に有るとしか思えません。

製品に転化する原材料比率など、
他のコストと比べれば知れたもの。

TPPに加入し、微々たる
関税撤廃の受益を求めるくらいなら、
財政法第五条を活用し、
0金利国債を日銀に買取らせる事で
円安誘導した方が、よっぽど、
輸出競争力が上がります。

1000兆円の金利負担を考えれば、
円高に追詰められた今こそ、
財政法第五条を活用し、
0金利国債の日銀直接買取りを
実現すべき !!!

財政再建にも不可欠な政策です…。

243 :【 通貨安競争の次 】:2011/10/04(火) 17:58:52.11 ID:jX2zCSr+

今は通貨安競争となっているが、
世界経済が本格的な回復局面に向かった時、
物価は急激に上昇するだろう。

商品市場に投機資金が流れ、
国債や円が急落した時どうなるか…。

そうなる前に、財政法第五条を活用し、
0金利国債を発行、
日銀が直接買取る仕組みを作り、
国債を金融市場から切離す事が必要だ。

実現出来れば、短期的な円安誘導と
財政再建を同時に実現出来る。

国債を金融市場から切離す事で、
政策金利の自由度も向上する。

円高に困窮する
今だからこそ検討すべきだ。

確かにリスクは大きいが、
このまま借金の膨張を放置すれば、
いずれ国債や円が急落する。

その時点で考えても手遅れだ…。

244 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 18:12:06.22 ID:KuBn9RKc
http://sekaitabi.com/tppmonsanto.html
米国・NZは、韓国や日本を「押しつぶすことができる」と。これは本音ですね。

いろんな思惑はあるものの、簡単に一言でまとめて言うと、彼ら(世界支配層)の目的は、
経団連会長の住友化学と業務提携しているモンサント社などによる遺伝子組み換え作物の流通。

そしてすべての作物を、一代で死んでしまう自殺種子(F1種子)で支配し、
永久にモンサントなどから買わないと作物を育てられない状態にしてしまう。

245 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 19:02:29.73 ID:fsFVXY2I
日本は世界一の債権国でアメリカは世界一の債務国
なぜ債務者の言う事聞かないかんの?
はめられるに決まってるだろw
金持ちケンカせずで傍観に限る
円安誘導もしなくてよし
空洞化すれば心置きなく米債売れるぜ

246 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 19:12:22.91 ID:Et/5X2M6
そして関税撤廃による減収分を国民に負担させるわけだが

どこから税金取るんだい?

247 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 20:02:34.15 ID:OPthhn1Q
>>246
農家への補助金が減るんだよ。糞農家のために関税をかけていたんだからな。

248 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 20:58:15.85 ID:pB6q4byB
農家なんてどうでもいいよ
さっさと参加しろ
競争力ない農家なんて死ねばいい

249 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 21:04:54.58 ID:jrXDkrgO
そもそもTPPに参加する必要がどれだけあるの?
こんなに意見が分かれているものにリスクを冒してまで
参加しなければならない理由が全然見えてこないんだけど。

参加しなかった場合の機会損失とか、
そういう怪しい言葉で議論されても困るんだよ。
国は一企業みたいに身軽に動けないんだから。

250 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 21:20:28.21 ID:nrIwuEUW
>>248
俺はTPPどっちでもok派だが、
食料の問題は医療と直結するし、大量の化石水使用のアメリカのような
農業は塩害と絡んでいずれ大幅値上げくると思っている。
それと治山治水は林業農業とリンクする、国をどう運営するかの
問題に現在の相場で現在の感覚で そういう暴言を吐くもんじゃない。
君が理想とするのはシンガポールのような都市国家かもしれないが
シンガポールはマレーシアとの水の取り決め期限がきたら値段が
100倍になるし、下水の濾過設備を今大急ぎで作っている。
 それと何をどう言おうが日本の農業に回す補助金は今後削減
するよりないし、原発災害で被ったブランドイメージは回復に時間が
かかる。
 TPPに参加するにしろしないにしろ国のあり方含めてキチンと
議論しておくことだ。


251 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 22:52:18.68 ID:GGJ4dRis
うそコケ

252 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:00:10.08 ID:RBQrJD92
>>1
農水省は事務官天国で局長以上には事務官でないとなれない
キャリアでも農業政策のプロである技官は局次長が最高ポスト
この研究員の主張は農水省の本音を代弁してると見ていい

253 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:01:40.09 ID:9XfPSCxw
TPP賛成派の書籍は珍しいので、わざわざ注文して読んだけど
ただの農協批判本だった。しかも読んでて眠くなる。
この人はTPPの農業に関する部分しか見てない。まぁ一言で言えば
「農協潰して再編すれば関税0でも輸出できる潜在力は持ってるよ」
と一言で終わる事を長々と書いてるだけ。
農協批判本としてはいいかも知れないけどTPPを学べる本ではない。
もっと包括的にTPP賛成かと思ったけど話にならないレベル。
賛成派で「TPPは国益あり」と説得力ある言説の本は未だ無いな。

254 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:06:51.46 ID:EqoDtcLs
食料自給率にこだわる人たちは農水省に騙されている。
産業としては日本の担えるものでは無いし
安全保障上の問題としては農産物だけ自給できても
肥料は輸入に頼っているし、農機具は
すべて自給率1%ほどの石油に頼っている。
そもそも自給率キャンペーンをしている
農水省が一方で減反を推奨している。
これほどの矛盾は無い。
農家の補助金も自給率に全然貢献していない
名ばかりの兼業農家に流れている。

255 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:13:24.56 ID:zT6nGNwu
いいからセシウムフリーのカリフォルニア米を喰わせろ

256 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:14:40.21 ID:EqoDtcLs
農家の人はいざとなると農作物を売ってくれなかった。
と戦争を経験した婆ちゃんが言っていた。
いざとなったら同国民が
食べ物も分けてくれるなんて幻想。
都市部の人間に自給率なんて無意味な数字。
農家の補助金は税金の無駄遣い以外の何者でもない。

257 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:16:52.68 ID:YoBl9cgQ
>>256
戦時中でさえ配給制度はあったが
海外からの輸入なら配給さえありえないぞ
食料輸出禁止発動で全部打ち切られて、それですべてが終わる

258 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:19:17.01 ID:7DCMau9a
古賀に霞が関を悪者にさせる
   ↓
財務省初め官僚を大リストラをさせて
TPPをアメリカ有利に誘導させる
   ↓
 古賀やテレビ局にアメリカからキックバック
   ↓
アメリカが新エネルギー「シェールガス」を発表、日本に買わせる
   ↓
青山がアンカーで泣きながら、日本にはメタンハイドレートがあると叫ぶ
   ↓
大企業が次々と日本市場減らす、日本の雇用が最悪に
   ↓
徴兵制の導入、(石破は大反対、志願制を推すがアメが認めない)
   ↓
女子まで徴兵するのか!と保守派が激怒、前原は看護部隊と説明
   ↓
イラン戦争&ベトナム戦争のどちらかがおこる
   ↓
日本人が初の戦場へ
   ↓
外国人が増えて外国人参政権の議論が本格化
   ↓
外国人参政権導入
   ↓
日本人完全奴隷化へ



259 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:21:41.92 ID:OfhS2iOT
民主党内でTPP問題紛糾らしい。
当たり前だ。関税問題ではなく、国の制度の問題。


260 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:22:52.72 ID:6dsmyij8
【札幌】フジテレビ・花王抗議デモ【運営募集】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1317718028/

261 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:23:11.82 ID:7DCMau9a
>>259
多分やるでしょ
その為に野田に変えたんだから

262 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:23:30.25 ID:9XfPSCxw
>>254
いや、農家以外のTPP反対派は自給率にこだわってないよ。
自由化される他の23項目が危ないって言ってるのです。
「外圧がないと日本の農業は変わらない!だからTPP!」
とか言われても農業が生まれ変わるために
何もかもを自由化されても困るんですけど^^;って話です。
TPPしなくても国民的に議論して農政改革は可能だと思うけど。
著者の主張を簡潔に言うと
「中間で搾取したり農家圧力かける農協を排除してシステムを再構築して
直接所得保障を実施すれば外国に負けない!って主張だから
その理論が広まればTPPしなくても農政改革は可能だと思うけど・・・。

ただ、この著者さらっと大規模化する気のない奴は消えろって
そんな感じの事を平気で言ってもいるんだよね。
誰もが大規模化したいわけじゃないけど弱者切捨ても折込済みの理論かも。

263 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:32:20.06 ID:EqoDtcLs
そもそも冷戦時代だってソ連はアメリカの穀物メジャーから
穀物を買えたんだ。
安全保障上の問題で自給率にこだわる必要は無い。
安全保障上の問題にこだわるなら保存のきく食料を
備蓄するのが現実的だ。
それより穀物を買える購買力の方が大事だ。
だから農業だけを考えれば関税保護は無意味だ。

264 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:41:43.63 ID:OPthhn1Q
>>253
それで十分だろ。
農業が日本のお荷物にならなくなるだけでもお釣りが来る。

265 :名刺は切らしておりまして:2011/10/04(火) 23:44:53.62 ID:gUgziaBJ
農家はこれまで補助金を不正に蓄財してきた。
これを農家に吐き出させた上で、TPP参加だろ。

JAバンクに農家の金融資産は100兆円あるから、50兆円ほど税金としてとりあげればいい。

266 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 00:13:13.63 ID:CWMZ919+


放射能の風評被害で日本農作物はまったく
海外で売れないこの時期にTPPは無い

原発事故がある前なら海外で売れてたが
今は日本生産の食料品は多くの国が
輸入禁止になってるよ放射能で

TPP締結しても放射能野菜は海外でまったく売れませんよ


267 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 00:13:56.31 ID:mBiXT6f/
>>262
確かに農業のみでTPPを語っていることは否めない。
ただ山下一仁の本もコラムも読んだことあるが
基本農政関連では同意することが多い。

>ただ、この著者さらっと大規模化する気のない奴は消えろって
>そんな感じの事を平気で言ってもいるんだよね。
>誰もが大規模化したいわけじゃないけど弱者切捨ても折込済みの理論かも

小規模農家は気の毒だけど、集約化した方が効率がいいのは確か。
それで購買者は安い農作物の恩恵を得られる。
私ごとで悪いが、親戚の酒屋は近くに大きな酒屋ができたため
閉店せざる得なかった。
農家だけ保護されているのはおかしい。
今の農家は固定資産税や相続税の免除等の恩恵もあるし
他の人が簡単に農家になれない
いわばプチ特権階級化している。
ここにメスが入るべき。

268 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 00:30:18.63 ID:tdmHWl8b
>>267
メス入れるならメス入れるのでいいけど
TPPに参加する必要はないよね

269 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 00:36:03.14 ID:80lYM9Jr
>>7
座布団10枚

270 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 00:50:20.43 ID:mBiXT6f/
>>268
それはそうだね。
TPPはよくわからんからな。
でも保護貿易は日本人がだらけるから
自由貿易の方が刺激的で断然いいな。
国益、国益と念仏のように繰り返す奴に限って
国のお荷物なんだよな。

271 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 00:54:27.96 ID:14+o5MqI
>>270
TPPこそ保護貿易だろ。
協定結んだ国としか交易しないと言うのだろ?

ブロック経済と何の違いがあるというのだろうか。

272 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 00:56:47.28 ID:mBiXT6f/
日本の国益を守れだの
日本の産業を保護しろだの
たいがい自分が守れたいだけなんだよな。

273 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 01:04:44.61 ID:jRfiFExL
>>209
国内のグレープフルーツ農家は滅亡したが、
替わりに本国では発ガン性、遺伝毒性のため禁止されてる防かび剤(OPP、TBZ、イマザリル)てんこ盛りの
グレープフルーツは日本に輸出してるからな

口答え出来ない日本にモンサントの遺伝子組み換え作物やりたい放題やるのがTPP

274 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 01:13:45.35 ID:nvh4NMeu
突っ込みどころは多いが、賛成派なので突っ込まない

275 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 01:30:26.60 ID:mBiXT6f/
海外に勝てない弱いから保護しろとか
恥知らずもいいかげんにしたほうがいい。
それなら無くなったほうがいい。
海外産で十分。
競争がないとJALや東電みたいに中から腐る。

276 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 01:38:33.85 ID:ucloneu7
>>271
自由に交易出来るよw

277 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 01:39:29.51 ID:ppobeJ1g
アメリカからキックバックで貰える金か
日本の国益か

どっちを選ぶ民主党

278 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 01:42:04.94 ID:ADnXl0sU
>>276
逆だろ、TPPの方針決議に従わない企業は罰則を課すというルールがメイン
EUが各国の抜け駆けを許さないだけの糞機関に成り下がっているのと同じ、そのせいでユーロが壊滅状態

279 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 01:44:12.55 ID:80lYM9Jr
TPPなんかに乗ったら滅茶苦茶にされるよな

280 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 02:37:44.14 ID:ucloneu7
>>278
TPPは条約でEUは共同体だよ!?w
ちなみに・・・・TPPの方針決議って何?

281 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 03:12:36.31 ID:nvh4NMeu
>>275
いいこと言うな、それでこそ日本男児、あっぱれ!

282 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 03:52:27.20 ID:70KD7fvA
なにがあっぱれだよ
東電が対応出来なかったのは政府が
原子力に危機対応のノウハウを盛り込んでなかったからだろう

283 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 04:06:35.81 ID:nvh4NMeu
反対派はビビリ

284 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 06:30:32.68 ID:0cgz+zdN
保護されている産業なんて周りに迷惑かけているのだから
死んでるよりタチがわるい。いわばゾンビ。
関税で守られ、さらに補助金で守られて
迷惑な存在だと思う。
志のある農家はそんなもの無くてもやっていける。
まずは農業改革を。


285 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 07:33:42.70 ID:bwfrQhfV
TPPは間違いなく農作物の自給率を下げるから。
食料は重要な戦略物資なのに、それを海外に依存するようにし向けるのは、日本を潰したい反日勢力を思って間違いない

286 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 08:49:14.27 ID:ayeHIy39
TPPは農業だけじゃないだろ!!
まぁ農業だけでもこういう筋書きだけどな

住友化学+モンサントによる遺伝子組み換え作物の流通 
   ↓
経団連 ロックフェラー ウッハウッハ笑いが止まらない
   ↓
日本壊滅

287 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 10:22:04.82 ID:xWwkciGC
遺伝子組み換えのトウモロコシを大量に輸入してるのが、日本の畜産農家だろ。

国産のエサは高いだけで使う価値なし。
国内の畜産農家はこう行動で示してるよね。


288 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 13:40:18.62 ID:7fhIuWHd
種だけじゃないよね。
モンサントの種を使うなら、ラウンドアップなどのモンサントのだしてる
除草剤も使う事になるだろ。だってそれ以外だと作物まで枯れちゃうんだから
このモンサントのペアを利用する程に、土壌の生命体や、ミツバチなんかも
死滅するといわれていて、専用の化学肥料使えだの、蚊とかなんか別のハイテク昆虫を
つかおうぜ的な流れになるんでしょ。
日本壊滅はしないだろうが、完全に植民地化するね。

289 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 17:31:48.03 ID:xWwkciGC
モンサントの農薬が ……

こんなこと言ってるのは、国内農薬シェア90%の農協だけだろ。
よりよい農薬が使えるようになるなら、農家にもプラス。


290 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 17:59:30.74 ID:6/sVSfuW
モンサントに喰われるインド綿花生産者

16年間で25万人、30分に1人の計算で農民が自殺
http://www.youtube.com/watch?v=sVeey_CUFW0(日本語字幕ver)
http://www.youtube.com/watch?v=Av6dx9yNiCA(英語ver)

世界の食糧管理計画は、陰謀であり、単なる陰謀説ではない
ウィキリークスが漏洩した通信によれば、米国政府がヨーロッパにモンサントGMO(遺伝子組み換え生物)を押し付けようと陰謀し、
フランスのように抵抗した国に対して「報復の標的リストを作成」していたことが明らかになった。
GMO(遺伝子組み換え生物)に限らず、米国政府は世界の食糧供給を包囲しようとしている。
http://www.youtube.com/watch?v=kmwczeLR2Uw(モンサントを疑問視するフランス人ジャーナリスト)
http://democracynow.jp/video/20101223-3(WikiLeaks: GMOを拒む欧州に米国が報復)

TPP=モンサント=住友化学(経団連米倉)

291 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 18:58:15.51 ID:HA1GTHmD
オリジナルはフランスのドキュメンタリーなんだけど、
アメリカのモンサントという会社が政府と結託し、合法、違法を問わず、
世界を恐るべき手法で食料支配しようとしつつあることが暴かれています。
日本もTPPなんて参加したら、農業の未来どころではなく、日本の食料の未来がありません。
それどころか、たとえTPPに参加しなくても、種子ビジネスで日本が破壊される可能性もあります。
農薬、遺伝子組み換え、牛乳等の安全性の問題も出て来るので、家計を預かる皆さんにも是非。

TPPの先にあるものを暗示している動画1-3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373

>「アグリビジネスの巨人“モンサント”の世界戦略」
>TPP参加で日本は関税だけではなく、非関税障壁の撤廃も要求される。
>米国は日本に対して添加物・ポストハーベスト農薬規制の緩和、牛肉の無制限の輸入、遺伝子組み換え食品の認可促進を要求している。
>安全性に問題のある農産物生産国は、安心安全な日本の農産物を叩きつぶしにくるだろう。


身勝手なモンサント社(獣医師をされてる方からの警告)
http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/cat7180427/index.html


これって将来日本人が人体実験のモルモットにされるような気が
するんですが。



292 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 18:58:40.41 ID:HA1GTHmD
TPPは恐ろしい罠だ。目的は参加国をアメリカの完全属国にすること。日本が主な
的だが、まずは食料という戦略物資の生産能力を潰される。尖峰はモンサントだ。
モンサントは北米で遺伝子組み換えをした様々な作物の種を、モンサントの製造した
種を使わない農家の近くで撒き散らし、作物ができた頃を見計らってそういった農家が
モンサントのパテントを犯していると主張して「その証拠」を農家の畑から引っ張り出し、
訴訟して、モンサントの種を契約して使い始めない小規模農家を潰し、農作物の100%
遺伝子組み換え化を狙っている。たちの悪い事に、モンサントの種を使うと、以前以上に
モンサントが作る農薬を使わなければならない羽目になる様にしてある。既に、
インドネシアを始め、外国でも似た様な方法で諸外国の食料生産能力を奪い始めている。
ヨーロッパではモンサントのやり方に反発が非常に強く、苦しい商売をしているが、
警戒態勢の甘い日本ではすぐに成功するだろう。サービスを自由化するというのは、
アメリカの弁護士団が、彼らの作る国際商法という奴らに都合よく書かれたルールを
盾に、日本の安全保障の根幹である食料供給能力を奪い、科学で様々な健康被害が
出ると証明されている遺伝子組み換え食品を日本市場に蔓延させる為にも必要な
わけだ。そして、健康状態を悪くしておいて、そこにアメリカの医療ビジネスを
持ち込む。全くよくできた筋書きだ。TPPの推進に尽力しているのは、おそらく
オバマ政権で農務長官をしているトム・ヴィルサックと食物安全監督の責任者、
マイケル・テイラー。二人ともモンサントとつるんだ遺伝子組み換え食物の
推進者だ。アメリカは好きだが、遺伝子組み換えの食い物は拒否する。

英語で検索したら、裏付ける情報がぼろぼろ出てくる。

住友化学がモンサントと長期提携してるぞ。経団連を動かしてるのは住友化学
だろうな。金儲けのために国民を売ろうとしてやがる。



293 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 18:59:15.15 ID:HA1GTHmD
TPP24項目の米国のペーパーを読んでみそ
農業や金融自由化だけの問題じゃない。 移民まであるんだ。
たとえば、10-公共事業では事業書類はすべて英語で書かなければいけない。 外国企業が参入できるため。
20-労働の移民促進では、外国人が職業移民できるよう、医療関連資格試験などを
英語で受けられるようにしろと命令してる。日本語ができなくても移民して働けるようにするって言うことだ。
米国によれば、日本市場の「非関税障壁」の中心は、日本語や日本文化そのものだ。
つまり病気になったら患者は、医者や看護士の喋るフィリピン訛りや中国訛りの英語を覚えなくてははいけない。

TPP24項目 1.主席交渉官協議 2.市場アクセス(工業) 3.市場アクセス(繊維・衣料品) 4.市場アクセス(農業)
5.原産地規制 6.貿易円滑化 7.SPS  8.TBT 9.貿易救済措置 10.政府調達 (公共事業)
11.知的財産権 12.競争政策 13.サービス(クロスボーダー) 14.サービス(電気通信) 15.サービス(一時入国) 
16.サービス(金融) 17.サービス(e-commerce) 18.投資 19.環境 20.労働 21.制度的事項 22.紛争解決 
23.協力  24.横断的事項特別部会

『TPPで日本を押し潰すことができる。それがわれらの長期目標だ』 
〜ウィキリークス公電 米国文書〜


英語話して読めないと大変な世の中になるな。裁判も医療も保険も英語が
読めない奴はどうなっちゃうんだろうね?



294 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 19:32:27.06 ID:Gm8e2jq9
>>293
上でお仲間が貼ってくれてるんだから、ソース貼れよ。
http://sekaitabi.com/tppmonsanto.html
「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタ ンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」

これ日本が参加検討を表明する前の話だよ。
だから農民は嫌いなんだ。馬鹿だから。

295 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:08:22.31 ID:DAFN6Td5
TTPに参加するまえに放射能ですでに終わってる。寝言は寝て言え。

296 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:28:07.53 ID:5K7kUcbf
TPP参加で労働力として移民奨励 経団連

農業だけが目立つが、TPPでは、市場アクセス 工業、繊維・衣料品・農業、
貿易円滑化、政府調達、知的財産権、電気通信、金融、投資、環境、労働力など・・・
24の作業部会で「自由化」がテーマとなっている。
とくに労働力の移動が自由化されれば、アジア地域などから安い労働力が大量に入り
賃金低下、失業、社会保障費の増大と・・・日本社会は崩壊する。
 経団連会長は「移民を奨励する」とTPP参加を促している。
“日本経団連の米倉弘昌会長は8日の記者会見で
「日本に忠誠を誓う外国からの移住者をどんどん奨励すべきだ」と述べ
人材の移動が自由化される環太平洋経済連携協定(TPP)への日本の参加を、改めて促した。
 米倉会長は「将来の労働力は足りず、需要をつくりだす消費人口も減る」と述べ
積極的な移民の受け入れが必要との考えを強調した。”(2010年11月8日19時58分 読売新聞)



297 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:35:38.03 ID:7fhIuWHd
>>294
それは、誰が、誰に言った言葉かね?

298 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:35:45.80 ID:6LV4c6sw
>>4

これもひとつの天下り

299 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:41:11.05 ID:flQHb/Bn
もっと米はそもそも高くないといけない
デフレすぎる

300 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:42:07.23 ID:ZBWGw3Oq
TPPで落ちた税収はどうすんの?
消費税あげんの?

301 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:47:29.43 ID:80lYM9Jr

TPP反対!

302 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 20:53:54.87 ID:svLT83wJ

アメリカは中米南米での経済圏の樹立を進めたが、失敗した。出遅れたアジアに
おいて、やたら還太平洋という政治、経済連携に首を突っ込み始めたのだ。以前は
ドルで何でも買えたが、気が付けば冷戦は終わり、アメリカの主要輸出品は農業製品
になっていたwww

303 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 21:03:59.34 ID:WQinFtbx
TPPに関する国民の意思をアメリカに伝える一番の方法は
駐日アメリカ大使館に電話メールファックスすること。
日本語で問題なし。

ルース大使に直接連絡するのもいい。
大統領に国民の意思を伝えて欲しいと要求することだ。
大使の役割はその国といい関係を結ぶこと。
その国の国民の意思を大使は無視できない。

アメリカ大使館に国民の意思を知らしめよう。

304 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 21:09:08.79 ID:/pDqEw8Z
「TPPに参加しなくても、日本の農業は壊滅する」の間違いだろ。

305 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 21:33:13.84 ID:Z9Nu2j/O
「TPPに参加したら、日本が壊滅する」の間違いだろ。

306 :名刺は切らしておりまして:2011/10/05(水) 23:56:16.00 ID:N1wGDkHc
日本の農業が壊滅したら海外から買えばいい。
なんの問題も無い。
ソマリアは飢饉で大変らしいぞ。
もともと農作物何か海外から買えないから
自給率高いのにな。
自給率より購買力だろう。


307 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 00:22:43.89 ID:wf6Gp4Zn
日本が好きで好きでしょうがない。
自給率をどうしても上げたい人は
野菜とコメだけ食ってろ。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~arugama-ma/vegetarian/japanjikyurituu.html
自給率上げてもいざとなったら農家の人は
農作物売ってくれないけどね。
日本人同士なら助け合えるなんて考えがお花畑。

308 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 00:45:17.50 ID:wf6Gp4Zn
国産がいいなら関税なくてもみんな国産を買うよ。
消費税5%と10%にするだけで大騒ぎしているのに
200%の関税とかありえないよ。
TPPなんて面臭いことやめて関税撤廃同盟を作ればいい。
その中でたくさん稼いで日本にお金を落とせる奴が真の愛国者だ。
日本の農業守れだの国益はどうだの、
口先だけの偽善愛国者が日本を腐らせている。

309 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 00:53:35.78 ID:DerC+c+9
>>306
世界中に食料はいっぱい備蓄されてる。
増産余地、生産力も十分ある。

ソマリアが飢えているのは金がないから。

310 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 03:01:59.52 ID:DY/0c37F
>>256
売ってくれると分けてくれるを同じに考えるとかわけわかめ。需要が大きければ価格は上昇するってだけの話。
だいいち、その手の農家憎しの作り話をする輩は、戦前は自給率100パーセントだったとでも考えてるのか?

311 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 03:08:19.95 ID:DY/0c37F
>>307
国内から買えないようなときに、なんで海外からは買えると思ってんだか。
いったいどういう状態を考えてるのか知らないが、自分の作り話に入り込みすぎだろ。

312 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 04:22:19.69 ID:DerC+c+9
そもそも農家ってあんまり食糧の在庫を持ってないだろ。
在庫がないのにどうやって非常時に供給するのか?

非常時に国内農家から買うには最大一年ほどかかる。
輸入すれば1週間で手に入るよ。
収穫時期の異なる複数の優良な供給者を確保することが大切。

一番いいのは備蓄だね。
家庭レベルでコメとカップラーメン買いだめしとくのもいい。

313 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 04:35:05.95 ID:DerC+c+9
平成のコメ騒動の検証
農家は助けてくれたか?
答えはノー。
国内コメ農家は高値でコメを売りつけ、農水省が輸入した米に上乗せいした莫大なマージンも補助金として受取った。
食糧安全補償というなら、コメ農家が輸入して通常価格で売るべき。

狂牛病による輸入制限の検証
牛肉輸入禁止で翌年から牛肉価格が高騰し、その後数年国内畜産農家はぼろ儲けした。
しかし、輸入がストップして苦しんでる牛どん店やステーキ店などを助けることはなかった。

牛どん店やステーキ店が負担した牛肉の関税が全額国内牛飼いへの補助金になっている。(現在も)
国内の牛飼いは牛どん店やステーキ店の売上をピンはねしている。
このピンはねは、牛どん店の年間利益の数倍。
輸入牛肉を使用している店の商売に何一つ貢献していないたかり屋のほうが、牛丼店より取り分が多いというのは異常だ。

重たい牛飼い保護のコストを負担しても、対価として得るものは何もない。



314 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 10:10:04.13 ID:DY/0c37F
>>313
米や肉の価格は市場で決まることも知らないアホがくだらん長文書いてるんじゃないよ。

315 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 10:40:41.19 ID:3GUPic1q
農家が憎い!畜産家が憎い!って以上の内容はないな。
高値で売りつけるって、農家が自分で値段決められると思ってんの? バカなの?
補助金受けてるから市場価格より安く出せってどういう理屈だよ。どう見てもお前のほうがタカリだろ。
助けてくれるくれないとかも意味不明。お前にとって農家や畜産家は神仏やお地蔵様なのか?
農家が不当に儲けてると主張するやつはこの手のバカばかりだな。

316 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 12:17:35.60 ID:Dx4LHIz+
口蹄疫で喜んでいた農家や震災を喜んでいた農家もいた。
何が国防だよ。
改革しろ。

317 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 12:33:08.71 ID:pqa9RGZb
ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点
http://tpp.main.jp/home/

・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・交渉参加国はASEANと自由貿易協定を締結している。つまり障壁があるのはアメリカ
・マイクロソフトはTPPによって知的財産権保護のためDLファイルの有料化を提言している。グーグルはそれに反対している
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・公共工事において外国企業の入札参加の権利を要求している。日本では復興事業に多大な影響が考えられる
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・TPPの基本的考えは発行後10年以内に例外なく関税をゼロにするものであるが、アメリカは農業について譲歩していない
・ニュージーランドの乳業、オーストラリアの砂糖についてアメリカは一切譲歩しないと名言している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である


318 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 12:59:59.96 ID:zfDGdW3K
田舎出身だけど、今の農業が壊滅して何が悪いのって思う面もある
じいさん、ばあさんしかやってないけど、税金タダみたいなものだし、作らなくても手放しもしない
一方で日本の農業を改革して大規模化で生き残ろうって人に先祖代々の土地など売らないと言って塩漬け
ところが田畑に道路ができるとなると法外な価格で買い取られるので喜んで売って何もせずに数千万から数億円の資産に早変わり

無医村に志を持って来た医者が半年で逃げ出すのが田舎
都会の奴らこそ、田舎への幻想もってるけど、あんな嫌な世界なんてないからどんどん人口が都市へ移ってるだけ

319 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 13:14:49.17 ID:q4yiiXu9
経済学を学んだ机上だけの人には、判らんがね。言葉での掛け合い、言い掛り
には強いけど。
TPP参加して、日本人の食糧調達は、確保できますか?
農家が失業して、企業勤めできるだけの、雇用機会は増えますか?
現在の関税収入がいくらあるか、知らないが、TPP参加すると、企業は
その分の税金を納められる見通しを、示しなさい。

そもそも、海外と競争できないのは、企業勤め人の人件費が高くて、
製品価格に乗せなくては、ならなくなるからでは。

不平等条約締結、軍隊解体と憲法改正、そして今度は、食糧供給を牛耳ろうとする
アメちゃんは、心底、恐ろしい国だべ。

320 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:02:01.47 ID:Dx4LHIz+
北海道以外の農家の平均年齢を調べて下さい。
農業改革しないと日本の農業は5年でお終いです。

321 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:08:06.25 ID:IP2DD1kp
「民主党最高だ、朝鮮人ばっかだから日本を守るという観念も愛着もない、むしろ日本と言う国を滅ぼそうと思っている
こっちの無茶苦茶な要求も飲んでくれる、ずーと政権持っててね」
                
                              byアメリカ&韓国

322 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:09:10.87 ID:00c7IQuV
TPPなんかより
零細個人農家を維持して利益を吸い上げて体制を維持してきた農協と
票田を失いたくなかった政治家=農水省が悪いよ
結果農業には年よりしかいなくなって間もなく終了

323 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:13:38.79 ID:F2DjzAA/
>>313
のような利権構造をくずし、経済活動を活性化させるのは大切な事だろう。

しかし、それとTPPにより米国に利権を与えるのとはリンクしない。
というかさせてはいけない。なぜから利権をたん米国に移すだけに
なる。

単純化すれば、国内の富を米国に送金するということだ。

とどのつまり正しい解決策として、
1)国内で農協の利権をばらす
2)TPPには参加しない。
3)へいぞーを見せしめとしとして制裁する。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:25:09.01 ID:Dx4LHIz+
農協も農水省もTPP反対してるよね。
小規模農家は研修という形で低賃金外国人労働者を受け入れているし、
農業改革するにはTPP交渉の席に着くしかないと思う。


325 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:26:32.10 ID:F2DjzAA/
米国に利権をあげる為に改革するのでは無意味。

326 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:36:39.04 ID:Dx4LHIz+
TPPがなぜアメリカ利権になる?
日本では米しか作れないのだから米と小麦を交換すれば良いだけでしょう。

327 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 14:46:15.57 ID:z4B9Z7ck
TPP賛成派の筋書き

TPPは農業だけじゃないだろう!

経団連会長 売国奴 米倉会長の住友化学+モンサントによる遺伝子組み換え作物の流通 
   ↓
経団連 ロックフェラー ウッハウッハ笑いが止まらない
   ↓
日本壊滅


※ジャガイモやトウモロコシは発癌物質が混入されていてDNAが汚染され、不妊症になったり非常に危険(牛肉、鶏肉も)。
 米国では1996年に肉骨粉を牛に与える事を禁止しましたが、鶏に与える事は禁止していないので、米国ではその鶏糞を牛に与えているのでその危険性が指摘されている。

※救いなのは、紅鮭は養殖が出来ないので遺伝子汚染されていない事です。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 15:05:12.45 ID:Dx4LHIz+
キムチ悪い

329 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 15:11:29.92 ID:00c7IQuV
日本壊滅を狙ってるなんて言うから電波だと思われる。
利権と利権の戦いにすぎないのに。

330 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 15:20:10.84 ID:84QrAQsB
ただちに健康に影響はない、10年後は知らん

ただちに農業は壊滅しない、10年後は知らん

同じだな


331 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 15:25:29.53 ID:dOasPw0y
嘘です

332 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 17:36:00.26 ID:Z1pGMH4Z
>>326
値段の違い以前に、短粒種のコメには大したニーズがないんだよカス

333 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 17:59:50.62 ID:Dx4LHIz+
>>332
アメリカ人やインド人に、お米を食べて貰う方法を考える努力をしろクズ


334 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 18:05:08.97 ID:ep7kFhBx
TPPを農業問題だと考えてたら、全体像が見えてこないけどな
そもそもアメリカは農産物の自由化をするのか?しないだろ
なんで一方的にこっちが譲歩しなきゃならないかなあ
それとも補助金を認める方向でルール作りするか?

335 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 18:09:26.85 ID:FwfDLdmm
マスメディア
とある大きな地震の前
日本は競争力があるからTPP
とある大きな地震の後
震災から復興するためにTPP


この研究員の場合
日本の生産される食料の量が100万分の1なっても
生産されているから壊滅していないと言いそう

336 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 18:22:14.28 ID:ep7kFhBx
>>335
農業法人設立が認可されて、アメリカの資本家に牛耳られ、遺伝子組換え作物強制になって、
毎年毎年アメリカから種子購入することになって、日本人は昔でいう小作人ばかりになって
も、日本の農業は近代化して競争力上がったって言いそう

337 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 18:26:23.15 ID:eqBnV0WE
メキシコ見てから言え

338 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 18:32:40.79 ID:auipiQMF
ていうか小麦の価格が高すぎる。

339 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 18:45:11.52 ID:DerC+c+9
シカゴの穀物市場の小麦価格は下がってるのに、なぜか政府売り渡し価格は上昇。

2011.10の小麦相場
市場価格17000円/トン
政府売り渡し価格57000円/トン

この差益約40000円が全部農水省の天下り法人に流れ、小麦農家の補助金になってる。

超ぼったくりの関税がなければ、17000円で買える小麦が57000円になってる。


340 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 18:57:24.97 ID:F2DjzAA/
>>339
それ、国内で閉じた問題なんだから止めればいいだけでしょ。
TPPの参加(外交問題)と関係ないじゃん。


341 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 19:08:11.41 ID:+NPeS4pR
>>333
アホか
そういう頭の悪い精神論を振りかざして何か言ったような気になってるんじゃないよ。

342 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 19:22:50.01 ID:+NPeS4pR
>>339
農家に補助金が出てるのがそんなに不満なら、まずEUに文句言えば?
だいたい、関税がなくなれば補助金もなくなるとでも思ってんの? バカじゃないの?

343 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 19:24:34.89 ID:Dx4LHIz+
ウォール街でホカ弁屋を開いてみろカス
電子ジャーと無洗米をアメリカの通販で売ってみろクズ
世界中のコンビニでカレーライス販売する努力ぐらいしろアホ




344 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 19:34:24.74 ID:+NPeS4pR
>>343
いや……あのさ……
まあお前がそれを努力というんなら、そうなんだろうな。

345 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 20:09:44.95 ID:DY/0c37F
>>343
小学生は2chなんか見てないで宿題でもやっとけよ

346 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 20:14:42.32 ID:xqNC/XDU
TPPではなくて、日本が独自に関税撤廃をしたら良いというのは道理なんだがね。
官僚から農協から地方出身議員からが、がっちり固めててぶち壊すのは容易ではない。
自民党なんか話にならないし、共産党は弱者救済役でのウケ狙いだけだからな。
民主党みたいないかれた政党こそがとれるこの暴挙。期待してるよ。

347 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 20:32:19.54 ID:Dx4LHIz+
小学生に説明できないほど腐ってると認識しました。

348 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 20:48:07.59 ID:HQN1ErPO
北朝鮮とか閉じた世界で自給率も支援を除けばほぼ100%だよな。
餓死者いっぱい出しているけどな。
やはりTPPとか面倒くさい事言わないで全ての関税撤廃した方がいい。


349 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 20:57:56.50 ID:F2DjzAA/
ようは、過去に石油を確保できていなかった為に、ABCD包囲網で
追いつめられ結果戦争に突入、敗戦、植民地化された過去の経験から。
外国に止められたら死亡するクリティカルパスの防衛を必死に行なって来た。
以前は石油だけだったクリティカルパスも、気候変動や人口増加により
食料もクリティカルパスになってしまった。そこで、石油の備蓄と
代替エネルギーの開発、くわえて食料品と産業保護をやってきたわけだが・・・

関税撤廃というなら何も食べずに戦争する覚悟をするべき。これは
安保とか比較にならない程、国として重要な点だよ。



350 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 20:59:24.47 ID:HQN1ErPO
日本も戦後満州・朝鮮・台湾といった穀物の供給源を失って
配給制にしたが、闇米が蔓延したな。
闇米拒否した山口良忠氏は栄養失調で亡くなったな。
所詮日本は食料を海外から頼らなくては生きていけない。
自給率にこだわるようなやせ我慢せずに
アルゼンチンやオーストラリアと仲良くして食料を確保した方がいい。
世界の穀物は40%が家畜の飼料になっている。
世界規模では食料は余っているんだ。

351 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:07:49.61 ID:HQN1ErPO
日本に食料や燃料資源が無いことを
意味もなく勝手に危機に感じた軍人どもが
資源と確保しようと
アメリカ等に戦争を起こして
散々なことになった。
バブルのころは日本がいろいろ買い占めを行ったが
アメリカは手も足も出なかった。
資源なんて稼いで買えばいいじゃん。
自給率にこだわる奴こそ売国奴だね。

352 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:16:42.70 ID:HQN1ErPO
江戸時代の日本も当然自給率100%だが
ほとんど農民で米を作るが自分たちは食えず、
天候に一喜一憂する生活をおくってきた。
それで人口3000万人で高止まり。
開国することで人口が増えてきた。
今更元には戻れないよ。

353 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:18:20.13 ID:Dx4LHIz+
後継者問題も解決できないのに国防とか言うなよ。

354 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:22:05.32 ID:GN1EI7U0
食物自給率、なんてもはや屁にもならんわなww

355 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:23:09.70 ID:7+cq0YZ0
参加してもしなくても、日本の農業は滅亡するんだよ。
だったらほかの産業が滅亡しない道を選ばざる得ない。

356 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:23:33.15 ID:Fm/+lbmZ

                増税工作と 禁煙運動は、イスラム教の絶滅と弾圧の工作なのです。


             理由はイスラムタバコがにくいので、ほかのタバコも禁止にしようとする動きなのです。

             タバコ禁煙強制活動や反捕鯨テロ組織は、すべてキリスト教徒のヨナ派
             というテロ組織が行わせている宗教儀式による差別テロです。

             この宗派によって世界中のイスラム人がここ十年だけで2000万人が
             同派によって爆撃で虐殺され、苦しんでいます。偽自爆テロを洗脳した
             聖書団体とも提携してます。

タバコ | 2008-2011
homepage.mac.com/ehara_gen/jealous.../tabacco3.html - キャッシュ
日本禁煙学会理事の藤原久義兵庫県立尼崎病院長らが取りまとめ、
学会誌に発表した。

サウジのイスラム法学者の中には、喫煙は禁じられているとの考え方もあるが、
保健相は保健省に禁煙を強制する権限はないと指摘。

             ★イスラム文化のタバコを絶滅させるための禁煙運動なのです。

                    世界の喫煙者と庶民にアッラーのご加護を

357 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:25:05.59 ID:PxFUhNBx
放射能汚染の風評被害で、西日本の産物が急騰して東京に流れてる
東日本の放射能汚染された産物が偽装されて西日本にばらまかれている

こんな簡単な商売を農協ができる間はTPPなんて議題にならず儲けに奔走ではないか

358 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:26:24.77 ID:HQN1ErPO
農家に補助金を出すのはしょうが無い。
先進国では結構やられていることだから。
でも日本には名ばかりの農家や見せかけの農地が多いので
十分に補助金が農業という産業の向上に役立っていないのが事実。
補助金にはインセンティブをつけないとね。
それと先進国がこぞって農業を保護するから
発展途上国の農業が傷めつけられているのも事実だからね。

359 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:27:58.42 ID:CFvWiWRy
98年の金融開国(金融ビッグバン)で日本の社会構造は劇的に変化したと思います。それまでの東証は四大証券主導の仲良し相場だったと思います。
金融の規制緩和(金融開国)以降の東証は外資に蹂躙され弱肉強食の修羅場となったと思います。
バブル崩壊で深手を負う日系金融機関は、3月の決算期に株の持ち合いを外資に狙われ、空売りを仕掛けられ、日経平均株価は大きく下落し、日系金融機関の経営に大打撃を与え、都市銀行は3行しか生き残らない金融敗戦になったと思います。
それと合わせて植草先生が事件を指摘した、りそなインサイダー事件で外資は、持ち合い株を大量に取得(30〜45%)。
それ以降、外資の利潤追求が株価に反映され、株式市場主義が跋扈して貧富の差が拡大しました。
大企業と中小企業の差が歴然と現れました。そして上場企業の利益を外資が吸い上げアメリカに流す業態が一般化しました。
TPPとはこれを農業、医療、司法、保険、労働まで広げ、全てをアメリカの制度に委ねる事です。
当に売国を更に進める事と思います。TPPに賛成の輩は、金融開国で外資のお零れを貰った輩です。
売国でまた甘い蜜を吸えると思っている。
経団連が法人税減税を主張するのは外資への利益誘導です。その穴埋めで庶民に過酷な消費税増税とは呆れ果てます。


360 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:28:41.08 ID:DTLEyEt4
>>352
江戸時代暗黒説かよw
http://www2.ttcn.ne.jp/~kazumatsu/sub226.htm

361 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:32:30.44 ID:GN1EI7U0
「アメリカの属国」なんて時代遅れの旗を掲げた時点で、今回は反対派は負けだな

今から遅くないから、もうちょっとうまい論点考えた方がいいなw

362 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:33:48.18 ID:HQN1ErPO
近年ロシアとかオーストラリアで小麦が不作で
値段が上がったとか言われたが、
そのために日本で餓死した奴なんて僕は知らないな。
パンの値段すら上がらなかったよね。
グローバルに物質をやり取りしたほうが
先進国はリスクは少なくなる。
お金の無い発展途上国は違うけど。

363 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:34:12.76 ID:GN1EI7U0
いくらB層向け、たって「アメリカの属国(ついでに中国・韓国も)はやめよう!」はちょっとひどいわww

364 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:40:21.33 ID:HRrS8L0m
>>1
面白い記事だとは思うがそれでも人々は変化を恐れる。
特に自分の生活に大きな影響を与える案件については尚更だろう。

TPPは農業問題だけじゃあないのだという事だけは言っておきたいけどな。

365 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:41:38.40 ID:wMZVgW3N
また、世界的に品質の高い日本米は価格差が大きくても競争できる。


この理論も原発のおかげで吹っ飛んだけどな

366 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:46:23.02 ID:7+cq0YZ0
>>362
パンの値段自体は上がった。
ただ一斤あたりになおすとビビたるものだから気が付いてないだけ。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:47:22.05 ID:Ja19lwme
欧米の学者が考えた白人お得プランに有色人種は食われるだけだよ
グローバルの掛け声でどれだけ世界中が変にいびつな経済活動を強いられて来たか

368 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:48:17.58 ID:HQN1ErPO
そんなに自給率が高いほうがいいなら、
自給自足の生活を送ってみなよ。
グローバルのありがたさがわかるからさ。

369 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:52:17.93 ID:GN1EI7U0
>>364
もう、そうも言ってられない時代だよ

生活文化として農業は美しいし、人間ていう存在の根幹に関わる哲学的な意味合いもある。
でもな、そうは言っても・・・ていう、そういう時代、世界、ていうお話

農業だけ、じゃない、て言ってるけど、次に反対を明確にしそうなのは医療か?
ここも既得権益の巣窟だからなw


370 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:53:12.29 ID:TuNvm71n
ぐずぐずしてるうちに花卉類とかパプリカみたいな
高級農産品市場がどんどん韓国に浸食されてんじゃん
自給率とか言って穀物とか売れもしないリンゴみかんばかり保護して、
7割の趣味農家に小遣い渡す代わりに商売としての農業を殺してきた訳だろ
早く自由化して余計な補助は打ち切るしかないよ

371 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:54:06.84 ID:HQN1ErPO
日本にペリーが来なかったら、
日本人はあと150年程「まんが日本昔ばなし」の世界に生きていたよ。
欧米人の陰謀とか言うやつは
攘夷だのとか言って刀振り回している奴と
同じレベルだね。



372 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 21:59:29.83 ID:xqNC/XDU
>>369
日本の医師会に所属しない医者が開業して、ジェネリックの医薬品などで格安診療を始めたら、
医療保険の根幹が揺らぐね。
ワクワクするよ。

373 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:00:06.01 ID:OlmIjPAa
¥200/キロがキロ¥20/キロに勝てるわけがない(笑)

374 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:00:38.14 ID:HQN1ErPO
ワインだって昔はヨーロッパ発祥だけど
今はカリフォリニアワインとか
アルゼンチンワインがある。
十勝ワインは賞をとった。
いろいろな地域で競争したほうが
消費者に選択が増える。

375 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:01:23.32 ID:GN1EI7U0
反対派は、「昔はよかった」みたいな感情論以外に全くモデルを作り出せてないことも注目に値するな

さすがに「鎖国」じゃ、馬鹿な奥様位しかつれねーぞw

376 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:03:08.77 ID:DY/0c37F
>>347
教えてもらうのを待ってるだけじゃいつまでたっても成長しないぞ。
学校の先生に聞いたりしてもいいから、自分で調べるという姿勢を身につけなさい。そうすれば君が考えているほどスケールの小さな問題ではないんだってすぐわかる。

377 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:05:28.41 ID:GN1EI7U0
>>372
医師会所属どうこうはこの際あんま関係ないけどなw

GE薬が蔓延するなら、薬剤費は低くなるだけじゃんw

どういうわけかこんなこと言ってるのがコピペされまくってるけどww
>TPPで製薬会社により高い価格が要求されるようになります
http://d.hatena.ne.jp/pinsuke/20110226/1298691247


378 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:06:23.68 ID:dHIIyaqN ?2BP(112)
ただちに影響ないって言ってる人と同じレベル

379 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:07:07.95 ID:HQN1ErPO
そりゃあ保護した方が安全さ。
でも全ての産業を保護するわけいかないよね。
保護するとその産業は弱くなると言われている。
過保護な親が自宅警備員を育てるのと同じように。

380 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:07:52.30 ID:VLGyH2A1
TPPは農業だけじゃねーだろw
この白痴野郎www

381 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:08:39.92 ID:t2At86iL
主にアメリカからの外圧による要求だからな。
自民党が政権に返り咲けばすぐに実現することだろう。

日本にとって良いことか悪いことかは、実現するかしないかと何の関係もない。
郵政民営化が決まったときとおんなじ理屈さ。

382 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:13:31.33 ID:HQN1ErPO
日本が主導権取って自由貿易を表明しないから
アメリカ主導のTPPなんてものができる。
国に保護して欲しいと要求する農協等の団体は
明らかに国の足を引っ張っている。

383 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:13:59.35 ID:ImkiXdgL
大丈夫じゃね?なんだかんだ言ったって 現在i農業やってる家はみんな豪邸じゃん。@うちの近所
今が儲け過ぎてるんだろ?

384 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:14:57.51 ID:Dx4LHIz+
牛乳が余ったら北海道の酪農牧場を潰して、関東や東北の酪農を保護するなんて変だよ。
改革して下さい。
改革しなさい。
改革しろカス


385 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:15:09.41 ID:ZoJx1M5q
TPPは良いとも、悪いともいえない
今のままだと輸出した日本の製品は関税をつけて、高い値段のまま売らないといけないから
輸出企業は不利になるし、ただでさえ円高で日本製品の値段が上がって大変な時期だから、TPPやりたいのは分かる
先にTPPを実施している、安い韓国製品にシェア奪われつつあるからね

逆に農業にとってはTPPは、安い外国の食品がどんどん入ってくるので、何のメリットも無い

TPPは工業製品だけにしてもらうのはムリなのかな?

386 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:16:14.05 ID:t2At86iL
>>383

それも郵政民営化の時に郵便局長を叩いていたのと同じ理屈だわwww

387 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:16:49.54 ID:GN1EI7U0
>>383
なんでもうかってる、どこから金が入るか、ていうお話

「食料自給率」て言葉がそこに関わってくるw

388 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:20:04.46 ID:vcjLIijA
今、海外で日本の食材は一切売れていないからね。

たぶん10年20年続くよ。

389 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:22:09.08 ID:7gnDdM4Z
TPPとか関係なく、放射能で日本の農家ダメだから。

390 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:27:42.72 ID:CFvWiWRy
日本からアメリカへの輸出比率は年々下がっています。将来的にアメリカ市場に過度に依存しなくても安心して貿易を出来る時が来ると思います。
そのような状況の中で国内の重要な農業を壊滅させ、地方をさらに疲弊させ、観光にも使える美しい景観の日本の田園風景を崩壊させ、
米国やオーストラリアの穀物メジャーに日本人の食料を委ねるTPPはハッキリ言って理に適っていません。
何故、輸出比率が下って行く落ち目のアメリカと経済統合して、アメリカの制度に医療・保険・弁護士など何もかも合わせなくて行けないのでしょうか。

TPP推進者の皆さん何故落ち目の国と我が国が不利になる経済統合するのですか。
知的能力に問題があるのでないですか。


391 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:28:05.36 ID:HQN1ErPO
結局、日本は自分で自由貿易構想の絵をかけないから
アメリカの尻馬に乗るしかない状況なのよ。
保護されているのに脅迫めいたこと言う農協なんて
親に暴力振るう引きこもりと同じだよ。

392 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:32:15.12 ID:HNdXpviF
TPPなんかやったら、全部アメリカルールになるぞ。
それでも一部は恩恵を受けるけど9部は悲惨な目に遭う。


393 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:32:36.06 ID:GN1EI7U0
>>390
あんたらには、たぶん30年くらい(適当だけど)は時間与えられてたよ

自分じゃ自分を変えられなかっただろ、しゃあないよ、もうww

394 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:33:54.72 ID:/Vuvqre8
もうあきらめたほうがいいんじゃない
我々でさえ東日本産の食品は買わないし
関東本社や工場の食品メーカーを避け西日本系のメーカーの商品だけを購入対象にしてるし


395 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:34:35.37 ID:RswBWtjZ
TPP反対は農業だけが理由じゃない

396 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:40:17.43 ID:HQN1ErPO
どうせ農協は日本が独自に自由貿易構想を作っても反対するよ。

397 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:42:50.86 ID:Dx4LHIz+
農業関係者は改革してから反対して下さい。
説得力が有りませんよ。じゃぁね。

398 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:47:47.26 ID:DY/0c37F
>343みたいなこと書くようなゴミが説得力って……(失笑)

399 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:51:49.45 ID:nC/n85Ek
膿協だけが壊滅




400 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:52:39.22 ID:nC/n85Ek
中間搾取率75%が改善!


401 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:54:01.98 ID:DY/0c37F
ちなみに、>343は「アメリカ人やインド人にお米を食べてもらうための努力」だそうだ。
すごいよな、なんというかスケールが違う。別の意味で。
こんなんで農家がどうの貿易がどうのって言ってるんだぜ……

402 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:55:02.69 ID:nGyQHAtq
二国間のFTAで十分だ
地道に交渉しろ

403 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 22:55:50.46 ID:HQN1ErPO
TPPでアメリカの属国になろうが、
農協がつぶれてくれれば日本にとってメリットが大きい
ような気がする。


404 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:00:18.88 ID:jdjDKn0F
どのみち農家の平均年齢が65歳とか言ってる時点で詰んでる。
価格差ないから時間稼ぎできるっていっても、その間に廃業が続出するだけ。
その後は荒れ果てた土地が残り、農業委員の執着によって土地は活用されず、価格決定権は外国へ…
こんなん出ましたけど。

405 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:01:30.25 ID:HQN1ErPO
農業への補助金の額大きいけど
専業農家はいつも苦しいと言うよね
やはり何処かの団体とか、なりすましの農家が
がめているとしか思えない。

406 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:11:48.13 ID:jdjDKn0F
>>405
前にどっかのスレで農家の人間が書き込みしていたが、
専業の米農家で採算取るには20町(20ha)くらいは必要とか言ってたな。
殆どの農家はそんなに土地持ってないだろ。
っで、作物の等級でも補助金額は違う。
収量と品質を同時にアップさせる事はなかなか出来ない。
こんな事情だと思う。

ちなみに補助金額大きいように見えるけど、他の作物についていた分を付け替えただけ。

407 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:13:55.00 ID:HQN1ErPO
モンサントが途上国の農家へ種や農薬を
独占販売しているって言っていたよね。
日本では農協が正にそれだね。
農協は日本のモンサントと言える。

408 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:27:18.70 ID:M4kWo9fp
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373

こんな危ない品種持ってくる自由貿易なら要らない
訴訟とセットなんてキチガイじみている

参加する必要無し
アメリカの横暴

409 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:31:09.73 ID:jdjDKn0F
モンサントは材料売るだけだけど、農協は商品の販売と農機購入にも関係するからなぁ。
しかも損してる当事者が出資者でもある。業が深い。
もっと就労年齢が若い時に構造改革しとくべきだったんだろうな。

410 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:41:00.87 ID:Vx/h6pMS
米牛はBSEで危険だと聞きましたが、毎年何人死者が出てるんでしょうか?
アメリカ国内では問題にならないんですか?

411 :名刺は切らしておりまして:2011/10/06(木) 23:59:22.59 ID:Vx/h6pMS
何だかBSEとか遺伝子組み換えとかポストハーベストだとか
全部農協が必要以上に煽ってるだけのような気がしてきた

412 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 00:09:26.81 ID:sFNeLV3v
TPPは農業問題以外が問題!
市場、労働力解放で内需がおかしくなる。
内需でなんとか持ってる国なのに!
絶対反対

413 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 00:12:58.90 ID:50JYKX0g
2010の米国のBSE発生は0件。
死亡者も当然0。

過去の日本の狂牛病発生率は、アメリカの100倍以上でした。

414 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 00:13:49.16 ID:GDHumWrs
確かポストハーベストはアメリカ国内は、あんまり関係なかったような気がするが



415 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 00:21:20.60 ID:GDHumWrs
まあ、アメリカはロクに検査もしてないし、患者に関しても調べてないからねえ
クロイツフェルト・ヤコブ病の発生が異常に高かったりしても、ロクに調査もされてないしな

416 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 00:28:28.80 ID:vhDAxRzP
東電もそうだけど農協も悪の軍団だな、きっと

417 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 00:40:08.65 ID:kSwJV2Yy
原発は安全と同じくらいうさんくさい

418 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 00:41:40.39 ID:50JYKX0g
ポストハーベスト農薬も日本の畜産がダメという根拠だろ。

アメリカ
牧場の近くのえさをおもに使う。収穫後(ポストハーベスト)の農薬はなし。

日本
えさの90%を輸入している。このえさにはポストハーベスト農薬をかけて輸入。
10%の国産のえさは補助金と放射能まみれ。

419 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 01:22:15.66 ID:jbCmFbTy
戦争に巻き込まれない。他国に追い込まれないという話なのだから
空爆を嫌という程受けた終戦後や、天候不良という設定ではない
外交問題で「売ってくれない」情況の話。

>>350 の苦しい論点ずらしまでやりだしことから、食料品の保護のために
TPPに参加しない理由として十分という事だな。

420 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 01:32:45.35 ID:vhDAxRzP
>>419
何が言いたいのか分からない、学校でてるの?

421 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 03:11:49.83 ID:KXktJU0o
TPPは微妙に条件付で賛成

422 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 07:15:12.07 ID:WoDV+RP2
どうせアメ公は日本からの条件なんて無視して、ハルノート並みの無理難題をごり押しして来るんだろうな
第三次世界大戦・・・

423 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 08:27:59.72 ID:EtI7Osxg
今でも、輸入冷凍食品や加工品の中に、農作物が使われている

424 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 09:06:49.48 ID:Uzq4DVNT
もちろん農業は壊滅なんてしないさ。でも中には壊滅しちゃう
奴も出るのさ。それが誰になるかなんて事前には分からない。
だから労組みたく団結しようって話になる。

425 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 09:20:05.27 ID:9l+YQd7/
>>418
農薬よりも安価で品質を維持し長距離長期間輸送する方法を確立すれば農薬いらないんじゃね?w

426 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 09:27:23.78 ID:kQmGzZXh
TPPの一番の肝は
加盟国の協定違反を監視するために
各国政府の個別政策より上位に位置する統制委員会を設置することにある

つまり、国民の声はいっさい届かない機関を成立させること

427 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 09:32:34.29 ID:kQmGzZXh
>>352
高止まりという言葉の意味を調べなさい

428 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 14:47:46.21 ID:VpvohdlL
北海道の牛乳は美味しいのに、チーズ工場が多いのは何故なのか?
北海道で減反政策を無視できるのは何故か?

都道府県別の生乳価格を調べましょう。
都道府県別の酪農件数と家畜頭数を比較しましょう。
都道府県別の農家平均年齢を調べましょう。

改革は必要です。

429 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 15:05:38.36 ID:jLDbhP+N
TPP=米ってのも短絡だろ。

430 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 15:07:26.43 ID:dJsC38WZ
結局全ては同じなんだよ
誰かが利益を獲たいからお前ら損をするかも知れないけど我慢しろ
損をするのはお前らの努力不足だからだと言う論調でやってきた
それで壊滅的になった者が出てきた
そこに対するケアは一切なされていない
だから本来的には経団連が率先して自分たちは利益を得るのだからセーフティネットを用意します
これによって損失を被る場合企業側で補填し債務に関しても生活に関しても保証致しますと言ったら済む話
損失が出なければ丸儲けだし

431 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 16:42:01.84 ID:NiK3IgNF
TPP推進派の経団連害長の住友の爺さんとモンサント社がズブズブなのが、まず問題だろ。


432 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 16:47:21.55 ID:L35rJYSO
とりあえず農産物の輸入関税だけ一方的に撤廃してみたら?
これなら対外交渉関係なく純粋な生産者vs消費者の国内問題。
TPPは農業と製造業だけでなく広範囲に渡りすぎて意見集約が難しい。

433 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 16:50:06.56 ID:NiK3IgNF
>>410
糖蜜飼育 でググってください。

434 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 16:55:12.06 ID:4yw7S0U7
自由貿易やれば比較劣位は死ぬってことだってw
馬鹿かよ

435 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:17:01.30 ID:9c3JDtcx
農業が急務だけど、この際日本、てこういうときに変われんと、自己変革の能力には欠くからな

いろいろいっぺんにやっちゃう方がいいだろ、て思う部分はある

436 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:40:43.36 ID:SJeLWJ4b
“農林水産業”といいながら、関税なんて大昔に自由貿易化した林業の俺が来ましたよ。

農業とは比べ物にならないほど競争力がない、完全オワコン林業だって「壊滅」はしていないわけで。
まあ、林業は本当は「第一次産業」とはいえないんだけどね。
工業原料の「木材原料」を自然から取り出して作っているわけだから、『鉱業』と同じ「第二次産業」に分類すべきだけどね。

437 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:47:37.18 ID:9c3JDtcx
>>436
林業さん・・・正直よく生きてた感はあるなw

やっぱ海外との純粋な価格競争の部分だけじゃなないよね、実際

438 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:51:31.35 ID:25eRXYdE
>>436
副業は何?

439 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:52:10.25 ID:SJeLWJ4b
日本の全産業、いや世界中の全産業の中で、最も市場競争力のない史上最低の「日本林業」ですら
俺も含め5万人ぐらいwの雇用力がある(ほとんど補助金乞食ですがw)。

いくら完全自由化した市場では競争力がないといっても、農業なら300万人ぐらいの雇用力はあるだろう。
兼業百姓も、JAも贅沢言わないで『本来あるべき姿(補助金“乞食”)』の、こちらへおいで〜おいで〜

おまえも林業にしてやろうか?

440 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:54:12.69 ID:NWdmifCg
TPPは階級社会を作るための装置だからな
勝ち組の官僚やマスゴミがごり押しする理由がよく分かる

庶民が奴隷になる時代が来るで


441 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:55:03.56 ID:SJeLWJ4b
>>438
専業。ていうかサラリーマン林業(転職組)だし。(祖父が林業やってたので相続して山林少しもってるけど話にならんw)
出家したと思ってるから、やってられる。

442 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:55:04.01 ID:MAlv/D6j
>>436
軍隊の場合は1/3くらいが行動不能になると全滅なんだが、林業は90%くらいが
駄目になってない?

443 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:55:22.91 ID:06zlIbjQ
じゃあ壊滅しそうになったら、この人は全財産をかけてくださいね

444 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 20:57:54.23 ID:SJeLWJ4b
>>442
10%も生きていないですw
だから、「補助金乞食」と自嘲しております。

445 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:00:16.08 ID:MAlv/D6j
>>444
じゃ、とっくに壊滅してるじゃん

446 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:04:29.32 ID:SJeLWJ4b
>>445
5万人それで食って生き延びているわけだから…

まあ、壊滅なのかなw
ただ木材は20%弱の自給率を保っているので、「どっこい生きている」ともいえるかも。

447 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:05:03.39 ID:25eRXYdE
>>441
がんばってね。
林業は今の状態が最適な数なんだろう。
世界的に森林資源が減っていっているから、この先成長するかもしれないよ。

448 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:07:16.05 ID:9c3JDtcx
補助金も全部悪、じゃなくて、それこそライフライン論(戦争だけではなく、自然災害など含め)やいわゆる技術ツリーの継承論など含め、残しとかなならん部分はあるんだろうけどね・・・

やっぱスピードを増す世界経済のダイナミズムに対応できるだけの存在に、早く日本全体が生まれかわらなならん、てのが今回のTPP問題でも見えてくる「日本の問題」だろうからな・・・

449 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:14:37.51 ID:kQmGzZXh
>>439
林業は産業じゃなくて国土保全がメインだろ
林業が壊滅すると中国のように土地の保水力がなくなって禿山化する
ようはインフラ業、産業じゃない

450 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:16:47.41 ID:SJeLWJ4b
>>447
20年後には(きちんと世話をしていれば)、日本の人工林は世界最高品質の山林になります。
ただ、それを市場に出す方法がw…メタンハイドレードと同じです。
膨大&良質な資源があっても、“コスト的にペイする”方法がない。
行政も相変わらす旧態已然のバラマキだし。

しかしだれも注目していなかった、民主党の(というより菅&小沢の)マニフェスト「林業雇用100万人」にはワラタw
まだ、「ボーカロイド産業100万人」の方が現実性がある。

451 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:20:12.49 ID:SJeLWJ4b
>>449
その通りです。実際仕事内容のほとんどは、その部類です。

そしてそれならば、林野庁は国土交通省と環境省で管轄すべきなのに、やっぱり農林水産省。
ゆえに自民党の農林大臣が、アヤシイ利権で自殺したわけですな。

452 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:21:11.05 ID:Bw3TbzG0
>>1からの記事を見て
官僚ってこういうふうにして馬鹿な議員を洗脳して法案を成立させていくんだな、ってよくわかった

453 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:28:18.14 ID:ZwpdFV0G
自分で農業をやってから言え

454 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:29:16.95 ID:9c3JDtcx
>>450
へえ・・・
持続可能性のある、高品質な木材を産出することができるような人工林、感じ?

日本の風土を考えれば出来そうだよね、ホント

455 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:30:40.53 ID:SJeLWJ4b
関係ない林業話をしているキコリですが
このまま赤字財政続けていって、いつの日か国債デフォルトとか日銀国債引受なんて事態になったら

円の信用がた落ち→超インフレ&超円高になって、農業も林業も中小輸出企業も「何もせぬまま」復活するから、TPPやろうがやるまいが
農業問題については「百年河清を待つ」という方法もあるかな。
まあ、国民死亡ヒャッハーになるけど。

456 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:31:22.77 ID:QQfb9BvW
何はともあれ兼業農家への補助金をなくすべき
専業農家に貸し出す行為に補助金を出せばいいし、
専業農家が耕さないような山間部の極小水田なんていらない
観光資源として残したいなら当該市町村が金出せばいいし、観光庁の管轄としてもおk

457 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:33:19.13 ID:jLDbhP+N
>>456
1票格差5倍だから無理。

458 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:34:04.70 ID:kQmGzZXh
>>451
農業の肝はやっぱり水の確保なので農水省が管轄するのはあたりまえ
水産業にしたところで、海の栄養はやっぱり川から流れ出る森林の富栄養によって賄われている
したがって林業をおろそかにすると農水業がそろって壊滅する

林業をただの建築資材供給手段に貶めて各地方で大規模スギ植林を推進して山林を荒廃させ
林業の本質を無視した昭和中期の農林省がダメダメだっただけ

459 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:35:22.98 ID:THHbtgdG
っていうか、TPPに参加して日本にメリットなんてあるの?

460 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:38:41.07 ID:jLDbhP+N
無能な大企業の経営者の仕事が楽になる。

461 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:40:54.38 ID:THHbtgdG
>>460
それによるデメリットは?

462 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:42:40.55 ID:25eRXYdE
>>458
住宅需要を満たすのが急務だったから、杉植林は仕方ない。
そして日本の林業が国内需要を満たすことも不可能だったから、自由化も避けられなかった。
バランスの問題だよ。

463 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:44:15.12 ID:3E5uoRnz


   農業は壊滅しません
   経済が壊滅するだけです



464 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:46:23.35 ID:SJeLWJ4b
>>450
農業と同じで(こういうところは第一次産業かな)

日本の林業の「育成技術」「水と土壌の豊かさ」「(木材の)品質」は、世界の最高レベルと言えます。
特に杉&ヒノキと並ぶ「建材としての樹種」で、まとまった量があるのは、北米のレッドシダー、ダグラスファー、北欧のドイツトウヒ、豪のラジアータパイン
それぐらいです。
さらに国内市場が大きく、中国、韓国という国産良材がほとんどない巨大市場がすぐそばにあります。

農業も同じなんだよな〜これ。

465 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:48:27.60 ID:SJeLWJ4b
>>464
>>454のアンカミスです。

466 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:56:17.99 ID:qI7lIxix
無責任発言・・・というより売名目的か

467 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:58:19.06 ID:b8IBoKQx
>>407
日本の農協が国益に反する行動を行ったら、つぶせるけど、モンサントはできない。
っていうか、最初から自社の利益だけしか考えてない外資に日本人の食糧をコントロールされて
平気なヤシの気が知れない。なんとまあ、性善説な連中かと。
今、世界でどんな理不尽なことがまかり通ってるか、知ろうともしないし、まさか、自分たちにいつかそんなことが
降りかかるなんて夢にも考えてないんだろう。

甘ちゃん過ぎるのよな。

468 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:58:50.46 ID:ahZLJ7sN
98年の金融開国、金融ビッグバンで日本の社会構造は劇的に変化した。東証は外資に蹂躙され株式市場主義が跋扈して貧富の差が拡大した。
大企業と中小企業差が歴然と現れた。そして上場企業の利益を外資が吸い上げアメリカに流す業態が一般化した。
TPPとはこれを農業、医療、弁護士、その他まで広げ、全てをアメリカの制度に委ねる事。
当に売国を更に進める事。TPPに賛成の輩は、金融開国で外資のお零れを貰った輩(オリックス有名)。
売国でまた甘い蜜を吸えると思っている
アメリカの弁護士制度を受け入れる事は亡国、日本国内で米系企業が米系弁護士を使って訴訟の嵐になる。
そして誰でも混合医療が認められ、世界に冠たる国民皆保険が崩壊し、大金を持った人しか長生きできない世の中になる。

東証上場企業は、りそなインサイダー事件で完全に外資の傘下に落ちた(外資30〜45%取得)。経団連が法人税減税を主張するのは外資への利益誘導。その穴埋めで庶民に過酷な所得税増税・消費税増税

日本の企業への法人税+医療保険の負担はアメリカや西欧諸国より高くない。
外資にほとんどの金融機関が買収させた韓国はユダヤの奴隷になったから法人税を引き下げ外資に利益誘導。




469 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 21:58:51.24 ID:Aow5GZ9D
日本の農業破壊される


470 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 22:00:47.49 ID:9c3JDtcx
>>459
世界での競争を日々意識しながら、そこで生きることが出来る日本に生まれかわれる可能性がある

>>461
失敗して、日本の主に底辺から終了ww

>>464
返答ありがとうございます。
うん、俺も日本の風土と技術志向の日本人の性格がマッチングしたところに、世界で最高品質の林業生産拠点となれない理屈はない、て思うですわ



471 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 22:01:46.74 ID:b8IBoKQx
ところで日頃、愛国賛歌を歌いっぱなしの桜井よしこがTPP賛成なのに驚いた!

あれほど、国益とか、国防を主張するのに、それ以上に重要な食料をコントロールされて
どうすんの、あんた?

相手がアメリカならすべておまかせでOKって本気で考えているとしたら?

この人、CIAのエージェントじゃねえ?

472 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 22:13:32.47 ID:9c3JDtcx
>>467
偏狭な島国根性捨てて、我が日本も自分から世界に漕ぎ出して行かなね、ていう大原則だしな、これ

世界のどっかでひどいことが起きてる、てのは日本人なら関係ないですむ、てのはそれこそ君も言うとおりもう通じないだろからな、この先ww

473 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 22:51:08.51 ID:SJeLWJ4b
>>471
>>愛国賛歌を歌いっぱなしの桜井よしこがTPP賛成なのに驚いた!

そして「森永卓郎がTPP反対」というのを知って、ネトウヨと呼ばれる人々の自我が崩壊するわけですね。
わかります。

474 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 23:09:34.81 ID:VpvohdlL
農業が破壊されても農業が無くなることはない、どの政党も食料自給率向上を公約にしている。
日本の農業危機を強く感じているよ。

475 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 23:15:55.67 ID:YWZInfNK
大丈夫大丈夫。
馬鹿じゃないんだから、時代が変わればそれなりに対応して進化するよ、農業だって。

476 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 23:18:51.38 ID:URBxdKPQ
農家がいい物作っても国外で同じ作物がでるなら小売大手はこの円高で
輸入して販売するほうが儲けは大きいだろう

円高がすすめば農家の保護を強くしなくてはならないチキンゲーム

477 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 23:31:39.05 ID:VpvohdlL
農業は進化してるけど、農協や行政が邪魔してる。

478 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 23:53:37.23 ID:VpvohdlL
日本の得意作物と同じ物を作れる国はないよ。
ミシュランの星の数が証明している。

479 :名刺は切らしておりまして:2011/10/07(金) 23:59:42.63 ID:1NDKBe/z
今の日本には江戸時代から考え方が変わってない人が多いよね。
攘夷とか叫んで外国人とみれば斬りかかるレベルだよね。
いっそちょんまげにしてみればいいのでは。

480 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:03:03.36 ID:jflt6eML
北朝鮮は食料確保のためダチョウを飼育していたことあったよね。
日本の自給率向上目指す人はダチョウでも飼ってみたら。
案外儲かるかもよ。

481 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:03:39.93 ID:ZoRd14C8
>>1

TPPは農業問題じゃねーんだよカス。
いつまで農業農業言ってるんだ?
無知はシネや。


482 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:08:39.31 ID:jflt6eML
農水省は自給率キャンペーンを行いながら、
一方で減反を進めている。
これこそ矛盾じゃないの。

483 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:09:10.73 ID:cTUiaQIY
ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点
http://tpp.main.jp/home/

・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・交渉参加国はASEANと自由貿易協定を締結している。つまり障壁があるのはアメリカ
・マイクロソフトはTPPによって知的財産権保護のためDLファイルの有料化を提言している。グーグルはそれに反対している
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・公共工事において外国企業の入札参加の権利を要求している。日本では復興事業に多大な影響が考えられる
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・TPPの基本的考えは発行後10年以内に例外なく関税をゼロにするものであるが、アメリカは農業について譲歩していない
・ニュージーランドの乳業、オーストラリアの砂糖についてアメリカは一切譲歩しないと名言している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である


484 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:11:49.11 ID:BmGuCNkJ
低品質の国産小麦を作ると、市場価格の6倍の補助金がもらえて、市場価格の3倍で売れる。

こういう異常な利権は解体するべき。

485 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:14:51.55 ID:jflt6eML
自給率にこだわる人は
ほぼ100%の米か生鮮野菜をいっぱいたべるといいよ。
肉とか牛乳は元が国産でも試料はほぼ外国産だからさ。
間違っても吉牛やマクドナルドなんか行かないようにね。


486 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:16:33.93 ID:jflt6eML
米も野菜もリン系の肥料はほぼ外国から輸入してるんだけどね。

487 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:20:59.47 ID:jflt6eML
食料自給率にこだわる人は同然自分が食べているものの
産地には十分注意払っているよね。
高くてもほぼ国産だよね。
まさか国益、国益とか人に言いながら
自分は気にしてないなんて
そんな恥知らずじゃないよね。


488 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:22:32.25 ID:+mGaf3ZV
林業がおわコンになり、山が放置されたため土砂崩れなど別の意味での災害が

日本各地で起きてますよ。熊や猿が暴れたりとかね。

農業そのもの以外の想定できない問題も覚悟しないといけない。単に改革すれば

よいだけなのにどれだけのリスクを背負わなければならないの・・・

そもそもTPPにはいったら改革できるという保証すらないのに

489 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:26:13.71 ID:jflt6eML
競争した方がいいのはラーメン屋みてればわかるよね。
20年前に比べて数段に味が良くなった。
同一団体が買い占め同一団体が売る。
そんな産業が良くなる訳ない。
負け犬の傷の舐め合いだよ。ねえ農協さん。

490 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:27:13.07 ID:BmGuCNkJ
自給率上げるなら、補助金を受け取らず減反やめろ。
畜産への補助金も廃止。

これで10%は自給率上がる。

491 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:29:31.40 ID:jflt6eML
国自体も競争し合わないと。
アメリカがTPPなら
日本はもっといい自由貿易協定を考え出さないと。
国自体が引きこもってどうする。

492 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:55:25.73 ID:jflt6eML
コーヒーってほぼ輸入100%だよね。
食料自給率君はコーヒーは一切飲まないのかなあ。
訪問先でコーヒー出されても
「僕は国産食品しか受け付けませんので。」
とか言って断るのかなあ。
イヤー大変ですね。

493 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 00:59:01.59 ID:jflt6eML
大豆も輸入97%だ。
では豆腐も納豆も味噌もだめ。
食料自給率君終わってるよね。

494 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 01:01:06.86 ID:jflt6eML
無理せず国産も外国産も分け隔てなく食べようよ。

495 :エラ通信:2011/10/08(土) 01:01:21.45 ID:tQlA/WLi
農業だけじゃなくて、移民を原則としていれろとか、関税撤廃とか、
アメリカ主導の法制度に変えろとかいろいろととんでもないんだよ。

反日亡国主義の国賊総理 鳩山由紀夫がアメリカをはずそうとしてパンドラの箱を開けちまったからなあ。


496 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 01:04:29.39 ID:jpfWxp1T
やっぱ農水省ってのはデキの悪いのが集まってるんだね

497 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 01:09:06.50 ID:cTUiaQIY
ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点
http://tpp.main.jp/home/

・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・交渉参加国はASEANと自由貿易協定を締結している。つまり障壁があるのはアメリカ
・マイクロソフトはTPPによって知的財産権保護のためDLファイルの有料化を提言している。グーグルはそれに反対している
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・公共工事において外国企業の入札参加の権利を要求している。日本では復興事業に多大な影響が考えられる
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・TPPの基本的考えは発行後10年以内に例外なく関税をゼロにするものであるが、アメリカは農業について譲歩していない
・ニュージーランドの乳業、オーストラリアの砂糖についてアメリカは一切譲歩しないと名言している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である

498 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 01:09:19.06 ID:jflt6eML
過去日本は二度アメリカによって転記を迎えた(黒船&進駐軍)
農協みたいなのが幅きかせていると悲しいけど三度目もあるかもよ。
まあ過去二度はいい方向に向いたのだけどね。

499 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 01:38:27.25 ID:wtdIzrqF
「自殺する種子」と言うのを見た時、これはTPPはやばいなと思った。
アメリカが一方的に儲かる可能性を秘めている。

ただ、今の日本の農家事情が良いとは言えない。


500 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 01:54:35.47 ID:BcR5EWmI
【人権侵害救済法案・外国人参政権はTPPから始まる】
来月の11月のAPEC で野田首相が、交渉に参加してしまったら決まってしまいます。
民主党が、意見集約を急いでいます。反対派の議員に凸電凸メールしてどんどん
反対意見を知らせましょう。本当に時間がありません!よろしくお願いします。

サルでもわかるTPP
http://luna-organic.org/tpp/tpp.html

TPPにおけるアメリカの本当の狙いはモノではな く、「金融」などのサービスと「投資」
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/268695/223908/67169485

【TPP反対デモに参加する奥様☆2】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1317937094/

501 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 02:12:03.53 ID:wwqNHXmN
>>500
>TPPにおけるアメリカの本当の狙いはモノではな く、「金融」などのサービスと「投資」

一番日本が望むところジャン、円安になるよ

502 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 02:33:00.77 ID:TX0S+A4j
おススメ検索ワード。

[ キムチ 寄生虫 ]
[ 犯罪国家韓国による従軍慰安婦捏造恐喝詐欺で嘘バレバレのお笑い写真発見!  ]
[ 民主党の正体 ]
[ 韓国製品 不買運動 ]
[ ヨン様は反日って知っていた ]
[ 韓国のサッカーファンがACLで東日本大震災と被災者を中傷したので動画を作ってようつべにアップしてみた ]
[ 外国人参政権 なぜいけないか ]
[ 震災復興財源でなぜ、法人税や所得税を上げてはいけないのか? ]
[ 民主党が成立を目指す人権侵害救済法案がヤバイ 令状なしに家宅捜索及び押収可能 ]
[ ブチギレしたくなる映像 1  ]
[ 『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~  ]

503 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 12:08:11.68 ID:wkHDWCtH
TPPの問題;元外務省情報局長孫崎享氏ツイート
焦点まだ。しかし、今一つ重要な点は米国企業が、日本政府等を訴えられること。
裁くのは調停委員会。問題は調停委員会がどうなるか。
国際政治では調停委員の構成で結論が大きく左右され、公平性が担保されず、普及しない。
ボクシングのジャッジを考えれば良い。日本側、米国側、中立を装う代表。
しかしTPPが基本は米国主導、この中立的な者は基本的に米国寄りが選出される。
このことは、調停委員会にかけられれば日本が続々負ける仕組みになる。
米国でのトヨタ一つとっても公平期待できず。ここに今、米国内で職を失っている米国弁護士が群がる。
米国スタンダード導入で、致命的打撃を受ける業界に薬品業界がある。米国企業に席巻されるだろう。


504 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 14:00:35.82 ID:+mGaf3ZV
TPPにより英語を事実上の公用語にすることが求められるだろうが

話がややこしくなるから言ってないけど、スペイン語も事実上の公用語として
入れないといけなくなる。そうでないと今度は人種差別問題が勃発するからだ。
つまり、全ての書類で日本語、英語、スペイン語をやらないといけなくなる。




505 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:01:52.45 ID:bRzpo8+e
キューバは各家庭で家庭菜園を行い、
自給率100%を達成したらしい。
食料自給率向上を目指す人はまずは自分で
家庭菜園でも始めれば。

506 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:05:46.90 ID:bRzpo8+e
農協なんて政治家と癒着しているから、
モンサントより始末が悪いよね。
保護されているのにあんなに偉そうにしているなんて
生活保護もらっている893のようだよ。

507 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:13:18.04 ID:bRzpo8+e
日本で農協無しで農業をやろうとする
気概のある人はいるがデメリットが多く大変らしい。
そのデメリットの要因は国の制度。
うまくできている。



508 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:16:45.75 ID:bRzpo8+e
TPP無しに農業その他を改革できれば言うことないけどね。
無理じゃないの?

509 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:24:03.12 ID:bRzpo8+e
食料が足らなくなったら
外国の農家だって、日本人の農家だって
売り惜しみするに決まっている。


510 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:31:31.00 ID:bRzpo8+e
国に圧力かけて海外の農作物をしめだそうとする農協が
いざ食料が足らなくなったとき
気前よく定価で売るとは思えない。

511 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:35:53.78 ID:BmGuCNkJ
食糧危機が来たら、日本の農家は1日で食糧を増産して、無料で配ってくれるよ。
食糧が入ってこなくても、肥料、飼料、燃料は常に供給されるから問題ない。

国内の政府備蓄と民間備蓄は200万トン。家庭や小売レベルでも数百万トンの備蓄しかない。
たった一年間輸入が途絶えただけで食いつくしてしまう量だ。

平常時に、たっぷり補助金を渡していても、国内消費量の10%しか供給できない小麦やバターなども、
非常時には、国内農家は補助金なしで十分な量を安定供給してくれる。

大正のコメ騒動、平成のコメ騒動、狂牛病による輸入停止、バター不足 ……
これらの食品の自給率は高いけど、過去において国内農家は非常時に何の役にも立たなかった。
でも、今後はちがう。


512 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:43:30.50 ID:bRzpo8+e
自給率さえ高めればどんなことがあっても
有能な政府が僕らの食料を保障してくれる。
そんな考えになれる人がうらやましいよ。

513 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 18:50:08.12 ID:bRzpo8+e
そもそも高い関税かけて、自給率キャンペーンやって
食料自給率上がったの?
仮にちょっと上がったとしてそれが何になるの?

514 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 19:06:21.24 ID:bRzpo8+e
>>511
そのとおりだね。
自由貿易なんかなくても
今後は有能な政府が何とかしてくれるのだろう。

515 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 19:12:07.34 ID:bRzpo8+e
そもそも海外と仲良くしているうちは
購買力のある日本に食糧危機なんて無いと思うけどね。

516 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 22:11:12.52 ID:ReDazSme
というよりも、この世の中に「保護される産業」など
あってはならんと言うことだよ。モチロン産業界は競争だ。
競争には勝者と敗者がいる。だがその結果と言うのは全て
受け入れねばならない。勝者は勝つべくして勝つ。負ける者には
最初から資格など無いのだ。

517 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 22:14:54.32 ID:bveCldYu
>>516
では派遣など非正規も結果は受け入れるというわけだなw




518 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 22:21:34.01 ID:wDcMedGx
>>511
バターって自給率85%ぐらいじゃなかったかな
関税割当以外じゃ関税とマークアップで高くなりすぎて輸入できないw
輸入バターの価格は、外国価格の4倍になる。 これをやってるのが「農畜産業振興機構」。
もちろん、農水省の天下り団体でございますw


519 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 22:26:01.55 ID:ReDazSme
>>517
受け入れるも何も、受け入れたからこそ派遣とかやるわけだろう。
例えそれが当人にとっては「苦渋の決断」だったとしても、
受け入れたんだよ。嫌ならニートになるなり犯罪者になるなり
他の選択肢はいくらでもある。

520 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 22:27:26.47 ID:4eR4gjhd
まーた、このようなキチガイスレを立てて……チョンは。

521 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 22:30:08.99 ID:4eR4gjhd
TPP等樹立したら、
冗談抜きで外国人参政権や、人権侵害保護法案が通り、
日本経済はアメリカにレイプされることになるぞ。

また、陰謀家はこのようなスレを立てて、恥ずかしくないのか。

つか、なんで外国人を呼ぶ、外国人に権利を与える、程度の事しか思いつかないのw?
民主は。

522 :名刺は切らしておりまして:2011/10/08(土) 22:47:38.85 ID:wwqNHXmN
>>521
>外国人参政権や、人権侵害保護法案が通り

根拠は? アメリカにはそれに該当する法律でもあるの?

523 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 02:10:48.80 ID:HnMsYJ56
お役所的ないいわけだよな
TPPの枠組みが出来てしまえば、後からなんとでもなるからな
土台に乗るだけ、あちらさんのペースになる。
農業は壊滅はしないが、主要作目大打撃
結果、日本の食糧安保が壊滅する

524 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 04:28:55.32 ID:PaqPbNvn
食糧安保w

525 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 04:37:03.09 ID:AUa6bawQ
>>511
そういえば震災後に政府米の備蓄が燃えたな

526 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 04:47:45.45 ID:OOYqCYDR
>>515
うざいよお前

527 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 04:53:07.10 ID:OOYqCYDR
>>510
定価て。
お前、うざいばかりかバカなんだな……まあ賛成派はこんなもんか。

528 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 06:04:59.20 ID:OOYqCYDR
1日十回もしょうもない内容を書き込むなら、チラシの裏にだけ書いてろよ。内容があまりにもアレだからもうちょっと書きたくなっちゃったよ。
補助金もらってるくせに役に立たないって……あのさあ、お前のなかじゃ補助金は身の代金なの?いざというとき滅私奉公しろって、いったいどういう国家観なのよ。だいいち大抵の産業は有形無形の保護や支援を国から受けてるんだよ?
あとな、農産物の価格はせりや先物取引で決まるんだ。市場の需給で決まるの。売り惜しみが有り得ないとは言わないが、それはどんな商品でも同じこと。今はむしろ買い叩きされてる。
農産物に定価があるような、市場が機能しない状態って、ほとんど国が機能してないか、自由経済やめたってことだぞ。そのときにはどっちみち自由貿易がどうのこうの言っていられないだろ。逆にそうでもなきゃ、そんな戦後の闇米みたいに対面売買なんかしねーよ。
あるいは、俺様が安く買いたいから市場価格を無視して安値で売れってこと?そんならお前のほうがよっぽどタカリだよ。
だいたい、農業補助金はどの先進国でも出てるんだよ。関税で市場価格が押し上げられてるのが不満ってならまだ話はわかるが、関税をなくして価格が下がったところで、その差額ぶん補助金が増えるだけだろ、他の国みたいに。
ていうかお前、自炊したこともなきゃ、田畑どころか八百屋にも行ったことないんじゃないのか?じゃあな。まずは部屋から出たらどうだい。

529 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 07:17:37.33 ID:Ybruw+KX
野田のクソブタ参加表明しそうだな
あのクズブタ早く●されればいいのに

530 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 07:43:06.49 ID:KS/YODlz
523 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/10/08(土) 18:38:42.74 ID:H693wPxb0
【出雲の国がヤバい!】

常設型住民投票権の件で島根県出雲市が大変な事になっております。
下の動画を見て酷いと思われた方是非とも電話で抗議をよろしくお願いいたします。
この売国条例をここで潰したら全国に必ず飛び火します。
そのためにも電話やメールやFAXで抗議お願いいたします。
出雲市役所政策企画課
0853216612

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15795814


531 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 09:27:54.20 ID:PnKsbd4U

【TPP反対デモに参加する奥様☆2】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1317937094/




532 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 09:34:41.28 ID:9dSaGZLf
>>504
TPP参加国のスペイン語人口より日本の人口のほうが多くね?

533 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 09:52:10.58 ID:823lfgJS

巨大利権団体、農協はテレビや、更に言えば学校教育まで使って国民を洗脳している。

絶対にありえない物流が止まったら日本は食料を確保できなくなるなどと国民を脅し、
世界一高い農作物を国民に押し付けている。バカ高い関税を農作物に欠けるせいで、
日本の競争力は中韓にも劣るようになった諸悪の根源。
まず現代の世界経済は密接に繋がっている為、経済大国の経済が失速すると、
世界的な不況になる。中国がともし戦争になるとなんて、過程はありえない。
戦争になって日本と中国の物流が止まれば、中国は大不況になり国内で大混乱が起こる。
絶対に起こらない危機を想定して、国内農家を甘やかす政策は即刻やめるべき。
アメリカのBSEや中国の農薬餃子には大した科学的根拠もなく閉めだすくせに、
平気で放射能まみれの農作物を出荷する農協は国民の安全など全く考えておらず、
己の利権の為だけに東電同様、自分に都合のいいデータだけを宣伝し、国民を欺いている。




534 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:00:37.74 ID:hTRaBEsH
確かにTPPで農業壊滅しないな。
後継者がいないんだから、関税がどうなろうと壊滅する。

535 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:01:10.20 ID:0MUp/TWL
根本的には全てを最終的に決定する権限を持つのは国だ。
そこでだ、では国と言うのは圧力団体の言う事を聞く必要が
あるか?と問われればそれは無いとしか言えない。無論
事実としては両者は持ちつ持たれつの関係で惰性の両輪だ。
だが法的には国は誰の言う事に従う義務も無いのだよ。
では次の選挙で落としてやる、か? では次に選挙を観察
してみよう。こっちは政局とはほとんど無縁の世界だ。
通るやつはどんな状況でも通る。それが誰の票なのかはしらん。
だが通るのだよ。

536 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:07:04.45 ID:tM+h1X3C
壊滅しないと信じるのは自由ですが
壊滅した場合の責任をちゃんととれるのですか?
まさか壊滅しないと信じてるから壊滅した場合の事考えてないとか言わないでしょうね


537 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:20:26.79 ID:823lfgJS
>>536

黙れ、農協のまわし者。
崩壊した方が、日本への輸入も増え、円高の進行も止まり、
日本の経済は上向く。ジジババの雇用を守る為に、
農作物に世界一の関税を掛けて、国民がどれほどの負担を受けているか考えろ。
国内の職が円高のせいで、海外に流出し、若者は仕事にもありつけない。
企業は国際競争力を削がれ、中韓に負ける始末。

538 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:34:57.64 ID:ewU5hArG
>>537
まるっきり宗教だな。
食糧安保を否定する理屈も憲法九条信者と全く同じ。
引くわー……

539 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:35:37.72 ID:LVZendab
そういやCBCで細野大臣にFAX送れるとかあったけどTPPの事について誰か送った?
うちはFAX無いから無理だけど

540 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:37:41.89 ID:+PNYxU/o
どうせジリ貧で全滅するんだし
税金をたらふく食わせてる現状はクズみたいな業界なんだから
農業国営にしてでも発展するようにしろと。

何が自分の土地だと、クズども農家が農業を衰退させた一番の元凶だろうが


541 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:52:55.12 ID:823lfgJS
>>538

抽象的な事しか書き込めない、農協社員は意見する資格なし。
食料安保など、農協が作り上げた妄想。
前にも書いたが、輸入が完全にストップするなど、100%ありえない。
若者は、自分たちの仕事が農協と、ジジババの奪われている事を認識し、
国産の農作物の不買運動をすべき。

542 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 10:56:08.66 ID:u5koCkMy
食料安保なんて言ってるのは世界中で日本だけらしいぞ

543 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:00:22.64 ID:FvAYL5K4
壊滅はしない。寄生的な兼業農家が消え、
強い農家、強い農業が育つ。


544 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:00:40.93 ID:6RY+qQ2Z
東日本の農業は放射能で壊滅したから調度いいんじゃないの

545 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:01:16.33 ID:BvIMSfcX
でもさ金融業とかどうなんの
それに医療とか法律関係
アメリカからろくでもない連中が渡ってくるんでしょ
しかも非関税障壁の撤廃というなのもとに日本語をはなせなくなる
はっきり言ってTPPやるくらいなら死んだ方がマシじゃない?
日本語の事実上の廃止はかなりヤバイよ

546 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:01:28.72 ID:LVZendab
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373

こんな危ない品種持ってくる自由貿易なら要らない
訴訟とセットなんてキチガイじみている

参加する必要無し
アメリカの横暴

547 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:01:45.33 ID:823lfgJS
>>542

日本ではない。100%農協発信、東電の原発安全神話と同じ。
農家は利権でがちがちに守られ、田舎に行けばバカでかい屋敷に住んでいる。
農協は全く仕事をせずに、日本最高水準の給与を荒稼ぎしている。
そのつけは世界一高い農作物と、輸入品の減少による極度の円高で、
すべて国民負担。

548 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:03:40.82 ID:wVigtnL8
あのなー、日本の価格の10分の1の農産物がどっと日本に入ってくるのに、
日本の農業が壊滅しないわけないだろうが。バカじゃないのか?
今頃になって、本当に今頃になって、苦し紛れの言い訳してんじゃねーよボケが

549 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:05:14.47 ID:S2SDGD2J
おまえらバカだから、「農協無くなる、ザマァ」とか思ってるんだろ
TPPがきても農協はなくならないよ。
農家一軒でも残ってればね。
まったくそこら辺の事情がわからないから情弱なんだよ。



550 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:14:45.35 ID:i2xrJiNA
米国の公開公文書ですでに明らかになっていること(Tワイナー「CIA秘録」参照)だが
80年代の牛肉・オレンジ自由化(農水省)と、90年代の自動車協議(通産[現・経産]省)においては
日本側の交渉方針の最高機密が、”両省内部のスパイ”から米側に完全に漏洩していた

そして今回のTPPは、この冷戦崩壊を受けた80-90年代の日米貿易戦争→構造協議の現代版
あるいは焼き直し。かなり分かりやすい

551 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:19:34.41 ID:823lfgJS

農協は何の仕事もしていないが、40過ぎれば年収1000万が普通。
この害虫利権団体は、公教育まで利用して嘘にまみれた、架空の自給率問題で、
国民から搾取し続けている。日本には円高を防ぎ、国内に仕事を取り戻す為に、
一定量の輸入品が必要。ジジババ農家の職など国益には全くつながらない。
今こそ、放射能まみれの国内の有害農作物の不買運動を始めるべき。



552 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:22:51.00 ID:/sMd9pi+
農協潰してアメリカの穀物商社などに取り仕切らせるのか

553 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:30:15.14 ID:823lfgJS
>>552

もう穀物メジャーに頼らなくても、日本の商社だけで、十分食料は確保できる。
若者は危険すぎて世界のどこにも輸出できないような農作物を平気で、
子供に食べさせるような、死の商人農協から絶対に物を買うべきではない。


554 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:37:51.42 ID:W+sfLVEH
米倉弘昌経団連会長会長は「諸外国との経済連携を通じて、
人口減少による需要の減に対応し外需を内需に取り込まないと
日本の将来は描けない」と表明。TPPについて
「早く交渉に参加して日本がどうしても譲れない例外項目を言わねばならない」と述べ、
交渉入りがそのまま関税の即時撤廃につがなるわけではないと説明した。』


何なんでしょう、この方は。何をそこまで必死になって、
「高々」GDPを4000億円(日本のGDPの0.08程度)押上げるに過ぎない
TPP推進に必死になっているのでしょうか。

ここまで必死な動きをされると、何か「誰かに脅されているのかよ」とか、
変なことを思ってしまうわけです。(※三橋貴明)

555 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:44:17.62 ID:823lfgJS
>>554

ぼろ儲けしている農協さんは分かんないかもしれないが。
それ程、現在の日本の経済は危機的状況で、
100%あり得ない完全輸入停止による食糧危機など農協の利益以外に、
何のメリットもない政策に金を使ってる状況じゃないってこと。


556 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:45:37.85 ID:8/95I/Bp
生鮮野菜手に入らなくなるんじゃね?

557 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:50:00.63 ID:823lfgJS
>>556

シンガポールに行ってみろ、新鮮で日本よりも安全基準の高い食料が
日本の数分の1の値段で売られている。
日本のコメが美味いなど、全くの妄想、アメリカ産だろうが、豪州産だろうが、
国産より品質、安全面で完全に上。

558 :かわぶた大王ninja:2011/10/09(日) 11:54:52.82 ID:Al7RDNap
>>555
農協は儲かっていないし農家はさらに苦しい
農家の大半は年金などから持ち出しをしてなんとか生産を続けているが
これが潰れた場合、
産業がごっそりと日本からなくなることとなり
GDPは大幅に下落する(農業のGDPに占める割合は、海外への工業製品輸出額とほぼ同じ)。

街がそっくり消滅するようなケースもあるだろう。

そこまでして日本の製造業を優遇してやる必要はない。
国が滅んでサムソン栄えるという悪い見本の韓国と
同じことを考える奴は朝鮮人かその眷属だね。

そもそも、グローバル化は終わった。
壮大な実験であった金融資本主義もEUも終わった。

「輸出」企業に未来なんてない。

559 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:55:16.03 ID:wVigtnL8
生鮮野菜あたりも今は空輸だらけだしな
旬でもない野菜が1年中大量に出回ってるが
別にアレ全部、国内でハウス栽培ってわけじゃないわけで
米なんて海外産はキロ100円だし、今は円高だから
もっと安くなる可能性すらある。
まあTPPに日本が参加決めたなら、日本の農業は
もうこれで終了したってことだよ。
米が1キロ100円とかそれ以下の値段で出回りだしたら
誰が国産なんか買うかっての
ちょっと考えればわかる話だろうが

560 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 11:56:58.50 ID:8/95I/Bp
>>557
ふーん
うまい米くったことないか味音痴なんじゃね?

561 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:05:52.52 ID:823lfgJS
>>558

農協が嘘に満ち溢れている情報で農産物に世界で最も高い関税をかけるせいで、
国民は食料品が高すぎて、ジャンクフードしか食べれなくなっている。
海外ではたらふく日本より安全基準の高い野菜を食べても日本の数分の一しかしない。
食の安全とかぬかして、国民の健康を損なっているのは農協。
農家と農協は高給とりだから、国産しか食べないが、
若者はカップラーメンしか食べれなくなっている。
無駄な関税を止め、トマトが一個20円とかになれば、国民の健康問題解決し、
医療費も下がる!


562 :TPPってほんとに自由貿易?:2011/10/09(日) 12:06:00.35 ID:BvIMSfcX
TPPって実は自由貿易ですらなくない?なんか変だなーと思ってみてみたら…
やっぱり!!
日本やチリやニュージーランド…はアメリカに特許料を払わなければならないけれど
アメリカは日本やチリやニュージーランドや…に特許料を払わなくてもよい
という病気としかいいようのない規制がある これは保護貿易ではないのか?
すくなくともTPPは100%の自由貿易ではない 
アメリカの苦手な分野には変なルールを作り上げて保護貿易をやってくる
卑怯じゃないか?このTPPってやつ やりかたが汚いだろ アンフェアーだ

563 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:09:33.48 ID:d/kuo9h9
自由貿易やりたければ、FTAを各国と結んでいけばいいんだよ。
TDDである理由がない。

564 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:11:45.58 ID:823lfgJS
>>560

農協の高給取りは国民から搾取した金で、たいそう良い食生活送ってるんだろうな。
お前が無駄に高いコメを食うおかげで、若者はカップラーメンしか食べれないんだぞ。
そしていずれ病気になって死んでいく。

565 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:13:51.90 ID:8/95I/Bp
>>564
だからみんなで貧乏になれかw
笑えるwww

566 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:15:39.49 ID:823lfgJS
>>562
>>563

又嘘の情報で、国民を苦しめ続けるつもりか、地獄に落ちるぞ。
農協が妨害するから、カスみたいな国としかFTAは締結できないんだろ。


567 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:16:00.23 ID:rbWUfklN
TPPに入らなくても農業は壊滅するじゃん。
てか何十年も農業ではなく農家を守る政策を続けた結果もうほぼ壊滅してるじゃん。
このまま緩慢な死を選択するよりもTPPという劇薬使って農業を再構築した方が良い。


568 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:16:09.49 ID:AqL4Ipkh
日本ではこういう主張をしてもその後の責任はまったく
とらないからな
騙される奴が悪いという感じ。

569 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:22:44.92 ID:823lfgJS
>>568

農協の話をしてるのか?
スーパーに行ってみろ、高すぎて野菜が買えない若者がジャンクフードを大量に買ってるぞ。
又は激安の世界で日本でしか流通できない福島産お野菜を買っている。
全て自分の利権しか考えない農協と農家の責任。


570 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:25:59.16 ID:+PNYxU/o
農家を守る、という名目で行ったことが
農家をつぶす結果しか引き起こさないとわかっていつつ
合理化をはからなかった農協の危機感のなさが原因

571 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:29:06.54 ID:RTnQBGrP
>>538
食糧安保信じてるなんて
農水省に洗脳されすぎだろw
世界中から買い付けたほうが
安定的に供給できるのは明らか

572 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:30:27.96 ID:RTnQBGrP
現状だと農家多すぎ、今の十分の一の数でも多すぎるくらい

573 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:46:38.69 ID:823lfgJS
大体、食料安保など本当に食糧危機が起こった場合、
日本のクズ農家と農協が国民に訂正価格で農作物を売ることなど絶対にない。
今まで散々守ってきた恩を忘れて、闇市場で法外な値段で売りつける奴が続出し、
国民がに行きとどかないことなど目に見えている。戦時中だって同じことをしたしね。
福島の農作物を流通させている事がなによりも国民の安全など何も考えていない証明。


574 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:47:55.87 ID:FehA4aAT
TPP関連の本読んでも話が両極端でどっちが本当か分からない。

TPP賛成派・・・参加しないと日本経済が立ちゆかなくなる
TPP反対派・・・日本の農業はホロン部

経産省と農水省のTPP参加後の見通しも全然違うんでそ?
こんな状況で議論しようが無い気がする。

575 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 12:56:32.95 ID:ED3/wPYb
シンガポールの人口500万人
シンガポールの面積707km2

東京都より高い人口密度で農業できず
輸入に依存するほかないので
農業に関税を掛けられる環境ではない

576 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 13:02:45.81 ID:823lfgJS
>>575

だから何?世界一高い関税を正当化したいの。
国民は野菜が高すぎてジャンクフード漬けですよ。


577 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 13:06:56.47 ID:ED3/wPYb
外国に依存できるのは小国だからにすぎない

578 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 13:13:50.59 ID:bqxYamF6
『TPPで日本を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1318124270/

579 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 13:14:40.46 ID:823lfgJS
>>577
なんでできないの?
根拠をだせよ、絶対に論破してやる。

580 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 13:23:47.46 ID:rbWUfklN
日本の農業生産額は世界で第5位で世界でトップクラスの農業大国なんだけどな
日本より農業生産額が上の国は中国、米国、インド、ブラジルの4カ国だけ!

581 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 13:29:04.77 ID:823lfgJS
>>580

その異常なランキングが如何に農協と農家が優遇され、ぼろ儲けしているかを物語ってるな。
国民はいい加減、異常に高い国産農作物の不買運動をすべき。
どれだけの国民が農協のせいで、不健康な食生活を強いられているかきちんと認識すべき。


582 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 13:37:27.76 ID:gRAt1sCD
どうして妄想善悪でかんがえてしまうんだろう。今の日本は。

583 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 15:51:27.32 ID:RTnQBGrP
豚肉の輸入なんて闇しか無いもんな
脱税の温床の関税制度w

584 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 16:36:52.74 ID:DiRN4YqB
>>581

558 :かわぶた大王ninja:2011/10/09(日) 11:54:52.82 ID:Al7RDNap
>>555
農協は儲かっていないし農家はさらに苦しい
農家の大半は年金などから持ち出しをしてなんとか生産を続けているが
これが潰れた場合、
産業がごっそりと日本からなくなることとなり
GDPは大幅に下落する(農業のGDPに占める割合は、海外への工業製品輸出額とほぼ同じ)。

街がそっくり消滅するようなケースもあるだろう。

そこまでして日本の製造業を優遇してやる必要はない。
国が滅んでサムソン栄えるという悪い見本の韓国と
同じことを考える奴は朝鮮人かその眷属だね。

そもそも、グローバル化は終わった。
壮大な実験であった金融資本主義もEUも終わった。

「輸出」企業に未来なんてない。



585 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 16:41:57.99 ID:OOYqCYDR
なんか基地外ID:823lfgJSが一人で暴れてるだけのクソスレになってるな。

586 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 16:44:02.04 ID:UV4saUjS
日本語って便利だよね……

 ×壊滅(少しは残る)
 △浄化(クレンジング的な意味で)
 ○殲滅、虐殺、皆殺し、滅亡、死滅、消滅、滅却、滅失(完全に失われる)

嘘は言ってないね、嘘は。


587 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 16:50:17.96 ID:KS/YODlz
【絶対阻止】TPPデモ希望!- TPPで日本一億総貧乏
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1317427503/

588 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 17:02:12.64 ID:0MUp/TWL
まぁ、農協はここで吠えてないで永田町にでも行って来いよ。
そもそもアメリカとかはあいつら主導じゃないと日本参加は
意味無いと言ってるんだ。例外なき自由化するなら
参加しろ、とな。だから無理にやる必要は無い。だが政府の態度は
毎度の事ながら「参加する」「イエス」「是」しか言わない。
これはやはりおかしいのだ。大きな変化というものを政府が
勝手に推進してはならない。それでは議会制の意味が無いからな。

589 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 17:08:41.28 ID:OOYqCYDR
>>558
製造業なんて為替次第、人件費の安い国にどんどん出て行くか、現地生産になるかだもんな。本質的に土着化しない業種を優遇したって意味ないね。
だいたい、海路塞がれれば一発で貿易なんか全くできなくなるこの日本で、今の国際情勢が永遠に続くと考えるほうが頭おかしいべ。。
完全でなくても一手は残すのが戦略というもんだ。

590 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 17:10:48.55 ID:UT2vjEUp

>>505
ホームセンターなんかにいって、野菜の種の原産国を見てみなよ。
現在でもかなりヤバい情況なんだよ。そんな脇の曖昧情況だから
TPPで全部利権ください。なんてアメリカが言ってくるんだよ。




591 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 17:12:51.66 ID:OOYqCYDR
>>588
言うことはもっともだけど、吠えてるのは農協でないと思われ…

592 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 17:33:14.46 ID:FzBjQVhu
責任を取る気のない発言には何の価値もない

593 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 17:46:44.42 ID:acRWObfh
壊滅しないっていうけど
なんで生存可能な農家の予測パーセンテージだけは出さないんだよ

他は全部パーセンテージだしてるのに
この元農水省次官の論文は卑怯だろ

594 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 17:50:56.98 ID:wVigtnL8
普通なら、TPPが発動したらどういう影響が出るか経済予測ぐらいやってるもんだが
今回は官公庁は出さないね。もっとも恐ろしくて出せないだろうがさ

595 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 19:28:13.36 ID:4wYXdTK2
儲かってない農家は農地を保持できないようにして欲しいな。
日本にとって害悪だし。
それがなんとかなるなら、TPPなんてどうでもいい。
相続税や固定資産税で優遇されてるから、子や孫に残したいんだろうけど、
そういう特権化した人たちがいつまでも生き残って自分の利益を主張しつづける限りは、
反対勢力もなくならない。

596 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 20:06:01.91 ID:kbMTDv4M
このままTPPに参加しなくても日本の農業は消滅するんだから参加しちゃえよ
農家の平均年齢60超えてるんだろ
この先どうするつもりナンだ??本気で考えてるのか?
今が良ければって年金や国債といっしょで将来付けを払わされるのは若い連中
なんだからみんな真剣に考えろよ

597 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 20:07:36.90 ID:sZd1hYbX
問題は農業だけじゃなく医療も自由化して国民皆保険が壊滅するって事
つまりアメリカレベルの医療体制になるって事

この意味分かるよな?

598 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 20:16:26.58 ID:tRYXXDfG
アメリカで10年農業やってたから普通にわかる
多分、君より理解してる

599 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 20:45:18.62 ID:HQfmKoLU
こんな自分の言い分が外れても責任取らないし、取りようもない人の寝言を
真に受けてスレ伸びてるしw

600 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 20:49:34.86 ID:y9oN9ly/
農協は壊滅してください。

601 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 20:49:48.42 ID:4wYXdTK2
>>598
それはすごいわ。
ズバリ聞くけど、アメリカの農家の連中って、TPPをどう考えてるの?
アメリカの物凄い陰謀論とかはよく聞くんだけど、だからといってアメリカの雇用対策には結びつきそうもないと思ってた。

602 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 20:52:43.20 ID:40exMHpt
98年の金融開国(金融ビッグバン)で日本の社会構造は劇的に変化したと思います。それまでの東証は四大証券主導の仲良し相場だったと思います。
金融の規制緩和(金融開国)以降の東証は外資に蹂躙され弱肉強食の修羅場となったと思います。
バブル崩壊で深手を負う日系金融機関は、3月の決算期に株の持ち合いを外資に狙われ、空売りを仕掛けられ、日経平均株価は大きく下落し、日系金融機関の経営に大打撃を与え、都市銀行は3行しか生き残らない金融敗戦になったと思います。
それと合わせて植草先生が事件を指摘した、りそなインサイダー事件で外資は、持ち合い株を大量に取得(30〜45%)。
それ以降、外資の利潤追求が株価に反映され、株式市場主義が跋扈して貧富の差が拡大しました。
大企業と中小企業の差が歴然と現れました。そして上場企業の利益を外資が吸い上げアメリカに流す業態が一般化しました。
TPPとはこれを農業、医療、司法、保険、労働まで広げ、全てをアメリカの制度に委ねる事です。
当に売国を更に進める事と思います。TPPに賛成の輩は、金融開国で外資のお零れを貰った輩です。
売国でまた甘い蜜を吸えると思っている。
経団連が法人税減税を主張するのは外資への利益誘導です。その穴埋めで庶民に過酷な消費税増税とは呆れ果てます。


603 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 20:53:37.99 ID:NwrD3Oya
農協だけじゃなくて漁協と労働組合、山林と海の入会権も含め、
戦後の日本弱化政策の結果は全部解体が必要。

604 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 20:55:30.20 ID:/QsgAJtj
本当に日本の政治家、官僚は腐ってる
自分の懐が潤うことしか考えていない

605 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 21:04:23.24 ID:0MUp/TWL
>>603
そもそも一次産業はスタートがおかしかった為に(あるいはその余波を
くらって)全てが行政の指図のもとに進んだ。だが結果はどうだろうか。
全般的にみれば衰退している。逆におれの目からは時代に素直に向き合った
連中は難を逃れて生き続けてるように見える。能や狂言の価値は認めるが
今はそういう時代じゃないし今は今の芸能がある。ニーズに合わない事を
変な理屈で正当化してもそれにはどうやったって限界がある。

606 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 21:07:19.30 ID:tRYXXDfG
>>601
日本に戻ってから、アメリカには行ってないからわからない
TPPで日本に復讐(って程深く根があるわけでもないけど)
したい減反でアメリカに渡った、かつての日本の米農家は結構いろだろうけど
でも、米の需要はアメリカでも伸びてるとか言ってた(アジア系が増えたため)
し、日本市場ってアメリカの政府が思っている程、現場の農家は考えてなさそう
知人は紫蘇とかカイワレとか作ってるけど殆どが欧州向けだし、漬物や韓国の辛い
白菜漬け(何て言ったっけ?思い出せん)作ってるのも殆どアメリカ国内向け(需要が伸びてる)
当たり前だけど、大規模農家も日本一辺倒じゃないし、日本って言うほどアメリカでは
農業面で重要視されてないというのが俺の見解

607 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 21:49:48.36 ID:4wYXdTK2
>>606
ありがとう。
売れるものを作るというところかね。

608 :エラ通信:2011/10/09(日) 23:03:09.46 ID:zD1P2yuv
はっきりいえるのは、鳩山が引き起こしたしりぬぐいのために、
日本政府は日本国内の農業と、移民自由化を受け入れたいってことなんだよ。
鳩山がバカやる前は日本にも存在感はあったし、TPPで国内あらされるASEANも日本に期待してたんだがな。


609 :エラ通信:2011/10/09(日) 23:05:11.49 ID:zD1P2yuv
鳩山が繰り出した数々のオウンゴールは、ひとつじゃないから非常に困る。

おまけにひとつひとつがとんでもなく重い。
あいつの首を刈って、獄門にさらすべき、ってのは、あいつが政治家をやめた程度では補いがつかないから。


610 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 23:13:20.49 ID:lClDdLOy
壊滅はしないでしょ。

大打撃は受けるけどね。


611 :名刺は切らしておりまして:2011/10/09(日) 23:45:10.37 ID:J5EXle7m
エラ通信っていうだけあって言うことが馬鹿だなw

612 :エラ通信:2011/10/10(月) 00:43:04.00 ID:cw60GFhb
鳩山由紀夫とアレを支持した在日マスコミによって引き起こされた外交的失敗(順不同

アメリカとの同盟関係が疎遠に
アメリカヌキで、アジア共同体をつくろうとしてかえって全世界からハブられた
チベットをシナー領土だと認めた
尖閣沖ガス田を実質的に贈与
CO2 35パーセント削減を公約に
環境名目で、総額2兆円弱を海外贈与
円高の完全放置
韓国商船に突っ込まれ大破した護衛艦“くらま”について、自衛艦艦長を起訴。韓国船を実質不問に
自衛隊の慰霊式への参加は拒否したのに、韓国軍艦が撃沈されるといそいそと出かけ、葬儀に参列

ほかにもいろいろあるよ。
ロシアの硬化は、鳩山由紀夫の国連演説と軌を一にしているとか。


613 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 01:07:16.43 ID:LWo+0F2r
TPP、グローバリズムの根底にあるのは自由主義というより
超がつくほどの全体主義なんだよな。
「世界をひとつに!」「俺が決めたルールや価値観にほかの地域も従え!」ってやつ。
実際地域によって事情も異なるからそれぞれのルールを尊重するのが一番なのにな。
国の中での地域主権は叫ぶくせに、世界の中の日本という地域の主権は無視ですか


614 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 01:17:44.66 ID:5WKY0rwz
>>1
どんな説明も無駄。
tppなど必要ない。
国内の食料時給率を
高めるのが大事。

615 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 01:21:55.49 ID:vDNgfRYB
TPP推進論者は間違いなく日本の作物を無くしたい売国奴だろ

616 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 01:31:15.48 ID:7HSWp4uW
外から潰される前に、内側から潰れそうだな。
JALみたいな

617 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 02:20:14.30 ID:RN6Q7alD
外国からの輸入が増えれば今の超円高も少しは下がるんじゃないの?
農家から見れば輸出産業のための生け贄にされたようなもんだろうけど
今のJAにはこの変化を乗りきれる能力はないだろうな

618 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 02:31:57.04 ID:I7H+zV5v
>>617
デフレが更に進むし、今のアメリカと日本の通貨政策では円安にはならない
TPP内の内需のGDPの9割は日本とアメリカなので、輸出産業はアメリカに輸出するしかないが、アメリカは関税以上の通貨安政策で輸出を増やす気しかないため、日本の輸出は増えないだろう。(アメリカは日本以上の不況かつ政策としては輸出5倍に増やす予定)
ただ農業が何の意味もない生け贄になるだけ

619 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 02:32:35.92 ID:E3NzITl7
日本の市場を外国に開放するたびに貧乏人が増えてるのに
外資で甘い汁吸ってきたやつじゃなくてただのバカが聞きかじりの知識で
TPPに賛成してるんならやっぱりバカが貧乏になるのは自業自得だな
まあ馬鹿だから当たり前だけど

620 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 03:01:59.78 ID:jSaWssOB
>>617

10年前と比べて日本の貿易輸入額は1.5倍になってるけど、
為替は1ドル120円から75円にまで上がってるから、輸入が増えれば円安になるという方程式は成り立たないね。
もっと昔にさかのぼって1985年から見たら輸入額は2倍になっているけど、当時1ドル242円だったから、猛烈な円高になっているね。


621 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 07:31:42.97 ID:Fi6V3pt9
>>620

笑わせてくれるな。

輸出がそれ以上に増えてるからだろ。
なにが成り立たないねだ。猿が。
日本人はクズ農家、農協を守る為に
輸出企業が世界中からどれほど高い関税をかけられているか知るべき。
中韓に日本企業が負けているのは、日本一の害虫農協のせい。
円高による職の海外流出もなんの努力もしないジジババ農家を甘やかしてしたせい。
若者は国内の農作物の不買運動をすることで、自分の職業を守ることができる。


622 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 08:08:56.81 ID:fF/nLsr2
日本からアメリカへの輸出比率は年々下がっています。将来的にアメリカ市場に過度に依存しなくても安心して貿易を出来る時が来ると思います。
そのような状況の中で国内の重要な農業を壊滅させ、地方をさらに疲弊させ、観光にも使える美しい景観の日本の田園風景を崩壊させ、
米国やオーストラリアの穀物メジャーに日本人の食料を委ねるTPPはハッキリ言って理に適っていません。
何故、輸出比率が下って行く落ち目のアメリカと経済統合して、アメリカの制度に医療・保険・弁護士など何もかも合わせなくて行けないのでしょうか。

TPP推進者の皆さん何故落ち目の国と我が国が不利になる経済統合するのですか。
知的能力に問題があるのでないですか。


623 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 08:22:55.15 ID:pbwl0swI
原発報道で、お偉いさんの言うことがいかに信用できないか分かったからなあ

624 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 09:13:19.85 ID:vDNgfRYB
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373

こんな危ない品種持ってくる自由貿易なら要らない
訴訟とセットなんてキチガイじみている

参加する必要無し
アメリカの横暴

625 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 09:14:09.44 ID:FLt2Vh5F
「TPP参加で潰れるような所はTPP参加しなくても潰れる」だろ
耳当たりのいいように言い換えるのはお家芸だなオイ

626 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 11:54:52.71 ID:+YznDVhY
>>623
知識がないから騙されるw
発表されていた温度と圧力だけで、変なことになっているって
わかるもんだけどな

627 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 12:13:08.33 ID:UvWkaPiK
>>620
輸入に限らず貿易額の単純な増減と本質的な円の価値の大小は関係ないから、ただ輸入が増えても為替は安くならない。まして国民所得の最頻値は上がらない。まあなんでもかんでも農協農家のせいってことにしたいキチもいるようだがww
それはここ10年の統計からわかりきってることだよな。TPPで貿易をふやせばすべてうまくいくみたいな考えは完全に妄想。
そもそも貿易額が大きくなるというのも、今以上にデフレが進めばどうだかわからんし。

628 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 12:26:59.46 ID:UvWkaPiK
そもそも円高になったのは日本自体のバリューが世界から見て上がっているためで、貿易額の増大は指標に過ぎない。
仮にTPPでさらに貿易が活発化すれば日本のバリューはもっと上がり、ますます円高が進むよ。為替が投機対象になっとるのに今どき貿易黒字を減らせば為替問題が緩和できるだなんて本気で言うやつは、頭が昭和で止まっている全くの時代遅れ。

629 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 13:40:09.57 ID:jSaWssOB
>>621
>輸出がそれ以上に増えてるからだろ。

おい情弱、1秒で論破してやるよ。
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/nenbet.htm
日本の貿易統計のグラフくらい見てから言えよ。
TPP推進派は統計データすら見れないのか?
脳内妄想ソースで語るなよ。ここはビジネススレだ。


630 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 20:45:04.00 ID:Bs8dy/6T
TPP 現参加国の GDP 推移

シンガポール
http://ecodb.net/country/SG/imf_gdp.html

ニュージーランド
http://ecodb.net/country/NZ/imf_gdp.html

チリ
http://ecodb.net/country/CL/imf_gdp.html

ブルネイ
http://ecodb.net/country/BN/imf_gdp.html


全ての国でGDPが増え、国民が豊かになっているのが分かる。

631 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 20:47:11.01 ID:vDNgfRYB
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373

632 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 21:42:12.46 ID:RPaHiRMG

「日本の農業が崩壊しても私の生活には影響ない」

って正直に言えよw


633 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 21:46:51.51 ID:ChtdMygN
キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹

経団連の息のかかったインチキ

634 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 21:50:39.88 ID:vDNgfRYB
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=-fH-yoh2tAw

机上の空論で物事騙るなって
日本の農業に影響無いだって?ふざけるのも大概にしろよ
日本の米が不作だった時タイ米入ってきたりしてただろ

あーいうのとは事情が違うんだよ

635 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 22:00:07.69 ID:7Jnq3KoC
日本経済新聞の唱えた経済政策で一つとして正しかったものなし。

636 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 22:48:51.17 ID:9otmEwRl
食料安全保障のために食料自給率向上する
必要があるという人いるけど
肥料とか農機具の燃料とか
みんな輸入に頼っているんだよね。

637 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 22:57:28.11 ID:9otmEwRl
人口が三千万程で人口の8割近くが農家だった
江戸時代でも飢饉で餓死者が出ることがあったのに
今更自給率向上させても
日本の農業だけで日本の人口養えないよ。

638 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:00:54.29 ID:9otmEwRl
日本が自ら自由貿易構想を立ち上げれば良かったのだけど、
農協とかが足引っ張るからTPPみたいなアメリカが作ったものの
尻馬にのらなくちゃいけない話になる。
まずは農協をどうにかしないとね。


639 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:04:53.51 ID:9otmEwRl
中国のことわざにならうなら
外資は皮膚の病気で農協は内蔵の病気みたいなもの。
まずは農協をなんとかしないと。

640 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:07:57.77 ID:9otmEwRl
専業農家の年間所得は644万円なのに、兼業農家の所得は792万円ってどうなの?

http://www.new-agriculture.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=207099

641 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:23:56.94 ID:9otmEwRl
日本の農業を強くするには専業農家を大事にいなきゃいけないのに。
日本の農政は逆なんだよね。

642 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:25:29.22 ID:9otmEwRl
名ばかりの農家も結構多いらしい。
K石議員の親族も農地を偽装していた。

643 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:26:32.36 ID:jSaWssOB
そもそもTPPとは、別名 『環太平洋戦略的経済連携協定』 だから、ホントだったらインドとかブラジルとかにも参加してもらいたいんだけど、それは出来ない。(太平洋に面していないから)
で、事実上の参加予定国と日本のGDP比を見ると、アメリカ67%、日本24%、オーストラリア4.7%、その他7ヵ国で4.2%と、ほぼ日米FTAくらいの意味しかない。
この状況で、日本がどこに物を売るつもりなのかさっぱりわからない。
日本は超円高の影響で、アメリカの2.5%程度の関税を撤廃したところで、日本国内で生産したものをアメリカに売るなんてことはできない。
そんなことをするなら円高を利用して現地通貨を入手して現地で生産した方が為替の影響も輸送コストもかからなくていいし、そもそも現在の体制ですでにそうなっている。
つまり現在アメリカで直接生産しているのだから、TPPに参加しなくても便宜的輸出企業に関税なんて掛かっていない。

それに引き替え、超円高の日本に諸外国の企業が工場を作って現地生産を行うことはありえない。
そうすると、日本から物は売れないけど、海外から物を買わされることになる。
これについて日本国内の企業や労働者にとって何の得があるのかを理論的に説明できる奴はいない。

さらに最近のニュースで度々報道されている、日本の輸出企業はおろか、内需企業までが海外生産に切り替えると言う産業の空洞化の加速。
それも当然のことで、海外で生産するに当たって、企業には多くの利点がある。
1.超円高の影響で、少ない投資で大量の海外通貨を手に入れることができる。(現地に安く工場を立てられる)
2.現地の安い労働力で、商品の製造コストを下げられる。
3.現地の安い部品を使って、商品の製造コストを下げられる。
4.現地での税制上の優遇を受けられる。
5.現地工場を建てることにより、現地の生活水準が上がり、新たな消費者を作ることができる。
6.日本へ逆輸入をして販売をすれば、安いコストで生産したものを、”日本価格で”売ることができる。
※例えば現地で20円のコストで生産したお菓子を現地で売る場合は現地の相場に合わせて売らなければならないので例えば50円程度で売られるが、
同じものを日本に逆輸入すれば、120円くらいで売ることができる。輸送コストはかかるものの、現地で売るよりも大きな利益が見込める。

このような状況にあるので、企業の海外移転(=空洞化)は現在進行形で進んでおり、日本の雇用が縮小する原因となっている。
その時TPPに参加していると国の都合で自由に関税を設定できないため、空洞化には打つ手がなくなる上に、海外に出て行った企業からは税金も取ることが出来ないので、対策を打つ金の捻出すらできなくなる。
しかしTPPに参加していなければ、関税は各国の事情に合わせて自由に設定できるため、例えば日本の輸出企業だけでなく、内需企業までが海外流出をしてしまったときに、
思い切って輸入関税を100%掛けるようなことをすれば、少なくとも日本国内での販売用について、企業は日本で生産せざるを得なくなり、一定の空洞化対策が見込める。
仮にその状況で企業が国内回帰をしなければ、関税と言う形で国が税収を得られるので、その税収を使って国内の雇用対策を打てばよい。
しかも輸出企業は海外流出しているため、報復関税も怖くない。

では何故経団連などがTPPを推進するかと言えば、陰謀でも何でもなく、逆輸入関税を掛けられて日本での販売が出来なくなったり、今さら日本回帰をしなければならないと言うことをやりたくないからだ。


644 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:33:33.97 ID:9otmEwRl
TPP云々はともかく農協に振り回されて政治を行うのはやめよう。
農協=農業ではない。

645 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:35:14.13 ID:9otmEwRl
保護もある程度いいかもしれないが過保護は良くない。
親が過保護だと馬鹿な子しか育たない。
産業もそう。

646 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:43:47.29 ID:9otmEwRl
適材適所の流れは止められないよ。
自由貿易圏の中に入らないと世界の貿易から締めだされる。
貿易がほとんどない国、北朝鮮の状況をよく考えようよ。

647 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:48:00.43 ID:vDNgfRYB
そう言って脅しをかけている
ルールが不明瞭な契約に応じる必要がどこにあるのか

648 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:50:23.67 ID:3ts1LMk0
日本って加入か不加入かしか選べないんだろw

条件の交渉を鳩山辺りがやってなかったと、
バカ政府選んだバカジャップw

649 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:51:30.23 ID:yxsFd9EU
>>646
言っている事は理解できるが、
よりによってTPPである必要がない。
TPPなんて日本の国益にマイナスでしかない。


650 :名刺は切らしておりまして:2011/10/10(月) 23:54:57.49 ID:Gv6Xt38T

842 名前:山師さん :2011/08/28(日) 21:49:10.81 ID:LRpXhqCi
菅総理は、オバマ大統領から、次の3項目を履行するように迫られていました。

@普天間飛行場の辺野古への移転実行
ATPPへの参加決定
B米国債の債務免除文書へのサインと記者会見による世界への発信

いずれも、我国にとって重大且つ国益を損なう案件です。
@については、鳩山前総理が失敗して、退陣に追い込まれました。
求心力のない菅氏では、とても纏めることはできません。
AのTPPについては、(理解していたかどうかは別にして)菅氏は参加に前向きであり、財界の後押しもありましたから、押し切ることはできたでしょう。
問題はBです。
米国は、日本の持つ1000兆円にも及ぶ米国債の放棄を求めていますが、さすがの菅氏もこれを認めて公表することに二の足を踏みました。
金の恨みは恐ろしいですから、命が幾つあっても足りません。
東日本大震災救援について謝意を述べたところ、バイデン氏が嫌味を述べたわけですが、
言外に1000兆円の放棄を迫ったと見れば納得がゆきます。


651 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:01:11.64 ID:jSaWssOB

農業問題は農業問題を話し合うところでやればいいんじゃないのか?
TPP=農業じゃないからな。

車の運転は前だけじゃなくて、後も横も全方位の安全を確認しないといけない。
TPP=農業歪曲者は、横からの車の飛び出し注意!と言いながら、前方を全く見ず、横だけを注視していることに等しい。
これでは前方不注意で事故に遭ってしまう。

農業以外の考えを聞いても全く答えられないばかりか、延々と農業ズルいしか言うことはない。
TPP推進派の言い分は、寝所の隅に潜む一匹の蚊を殺すのに、何度試みても失敗したからと言って、屋敷全体に火をつけと言っているようなものだ。
確かに蚊は焼け死ぬか、逃げ出すからその場にはいなくなるかもしれないが、それによって家屋が全焼してしまっては意味が無い。これを道理と言う。

TPP問題を語る際、TPPに反対する立場の者は反対するだけの論拠を一つ示せばいいのに対して、
TPPを推進する立場の者は、かかる24項目すべてについてその功罪を述べ、かつ総合的にTPPに参加することによる利点を述べなければならない。
しかしそれをしている推進派は、官民問わず存在しない。


652 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:02:50.46 ID:wAlEwbvu
>>642
土地が道路などの用地買収で高値で売れる可能性があるから。
ゆえに農地を手放さないなんちゃって農家が多く、農業の大規模化が
遅々として進まない。

653 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:04:59.93 ID:gdbrBD0w
乞食の群れが民主党を推す様な国はTPPやFTAで国を開いたら生き残れない。
逆に開かなくても取り残されて生き残れない。
要は、日本の様な年老いた斜陽国家は滅びるのみだ。

654 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:07:27.15 ID:9BELRJr/
TPPにしろFTAにしろ
自由貿易構想はすべて農協がじゃまをする。
農協の存在を取り除くことが日本の国益だ。


655 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:07:28.64 ID:s9UVmz4u
もしTPPが仮に日本にとって有利な面があるとしても急いでやることはないよ
今は超円高だから、今直ちにやったら大損する可能性が高いからね

656 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:12:10.53 ID:TLKvUM6M
農協憎しでTPP賛成とか言ってるバカは何なの?
自由貿易とかいう言葉に踊らされてTPPが日本の国益になるとでも思ってんの?
農業以外のデメリットが大きすぎるし、工業品の輸出は関税の何倍も為替効果が大きいからTPPより為替対策すべきだろ


657 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:12:27.96 ID:OmmH7lju
問いたいのがTPPに参加しなければ日本の農業は安泰で栄えるの?
TPPとか関係なく長期に渡る衰退産業で先も見えなくてどうにもならないとおもうのだが?
今の日本農業はうまくいってて絶好調でだからTPPとか参加しなくても良いと言うのなら理解出来るが、衰退してて将来の展望も全くなくてどうにもならないのにTPP反対とか鼻で笑うしかない。

658 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:18:08.80 ID:TlLuQHn3
アメリカ滞在時、日本人会の会合で
カリフォルニア産コシヒカリと日本米たべくらべたことがある。
日本の電子炊飯器でたくと、前者が驚くほどうまかった。
価格は日本産コシヒカリの20分の1
やってけるの?

659 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:18:29.78 ID:9BELRJr/
本当は日本が自主的に自由貿易構想を作れば良かったが、
保護されたい農協みたいな団体がそれを全て邪魔する。


660 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:20:07.14 ID:WORcLELC
>>657

頭が悪くて書いてある内容が理解できないなら無理やりビジネススレ来なくてもいいんだよ?


バカにでもわかりやすいようにはっきり言おう。もう農業潰してくれ。好きなようにめちゃくちゃにしてくれ。
でもTPPには反対。理由は>>643だから。反対する理由としてはこれで十分。
農業問題と利権追求、農協解体は別のところでやろうぜ?協力するからさ。


661 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:22:16.64 ID:rA+EipxE
>>657
>長期に渡る衰退産業で先も見えなくてどうにもならないとおもうのだが?

まあ、これ読んでみ。
日本は世界5位の農業大国
〜大嘘だらけの食料自給率〜


662 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:30:19.02 ID:9BELRJr/
何も生産していない名ばかりの農家とか
国益にならない国民とかが
大概保護貿易を主張するよね。
得てして自分が保護されたいだけなんだよね。

663 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:32:13.05 ID:rA+EipxE
>>662
TPPこそ自由貿易に反するブロック経済構想じゃないか?



664 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:33:38.01 ID:9BELRJr/
TPPなんかより一律関税0%の
自由貿易がいいよね。

665 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:34:58.30 ID:TLKvUM6M
賛成のやつは農業以外の論点にふれろよ
知らなくて、なんとなく農業に利権があるんだろうなレベルで農業にも詳しくないやつばかりだろ?
農業が潰れるだけですめばいいいろんな大きな問題がTPPにはあるんだから
知らないなら知らないでいいから賛成とかアホなこと言うな

666 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:37:05.47 ID:mBeUFiGK
JR東朝鮮は犯罪企業

667 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:39:11.01 ID:FzHIwuvp
前からASEAN+とかやってたのに311のあとからTPPに参加するかしないかの2択になってきたね

668 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:39:20.47 ID:DZY0V6Zf
現 TPP 参加国の GDP 推移

全ての国で GDP が増え、国民が豊かになっているのが分かる。

シンガポール
http://ecodb.net/country/SG/imf_gdp.html

ニュージーランド
http://ecodb.net/country/NZ/imf_gdp.html

チリ
http://ecodb.net/country/CL/imf_gdp.html

ブルネイ
http://ecodb.net/country/BN/imf_gdp.html


移民政策による低賃金労働者が大量流入。
免許共通化による医師、弁護士の流入。

これらは反対派の妄言だ。

現 TPP 参加国でこんな政策はとられていないし、
こんな政策を取れと主張している参加予定国もいない。



669 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:41:19.44 ID:rA+EipxE
>>665
「平成の開国」みたいなうまいキャッチフレーズを付けたからなあ。

反対するのは鎖国、後ろ向きな思考みたいな印象操作に成功してる。
馬鹿な情弱を確実に票田、支持層に組み込めるだろう。

670 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:47:03.09 ID:TLKvUM6M
>>668
TPP前からGDP伸びてる国ばっかだろw
TPPで伸びたとか妄言にもほどがあるw
将来的にこれらの国が低賃金労働力を日本に輸出したらメリットが多い
それができる枠組みがTPP

671 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:47:11.69 ID:rA+EipxE
>>668
日本は別にTPPに参加せずとも豊かになれるよ?
国が積極財政でデフレギャップを埋めさえすれば。

内需を復活させれば外需に頼る必要性も低くなるし、
為替の動きに一喜一憂する必要も無くなる。
当然、輸出企業の発言力も低下して政治がまともになる。

先ずは積極財政で景気回復してから参加を考えてもいいわな。
日本が参加しなけりゃTPPなんて意味無いわけだし。

672 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:47:30.63 ID:wpaHjtyH
御用学者に言われてもな
壊滅してからでは遅いんだよ おめーは竹中みたいに言い訳三昧で生きていけても
壊滅してからでは遅すぎるんだ、小泉改革後の今の世の中のように

673 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:51:04.39 ID:OmmH7lju
>>660
日本の産業には全く全然競争力が無いからTPPしたら負けちゃうよ〜、だから関税で断固守るんだよ〜
って言っててむなしくならない?

674 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:51:30.09 ID:AssVnvUd
>>668
シンガポールはインドネシアとマレーシアから大量の格安労働力が入っています。
メイドさんはフィリピン人ばかりだし。
妊娠してたら入国できないとか明るい北朝鮮らしい厳しい姿勢を貫いています。
日本に同じことができますか?

ブルネイは油で潤っているだけじゃん。
日本はメタンハイドレードでも輸出するか?

デフレの日本がTPPなんかに参加したら国として成り立たなくなりそうですね。
よかったですねw


675 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 00:58:17.47 ID:+F/5Db/L
TPPの危険性

http://www.aozorabank.co.jp/hojin/kinyu/wmreport/pdf/2011090501_report.pdf

676 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:02:28.11 ID:TLKvUM6M
>>673
お前はもし日本の産業で海外の安い賃金基準で闘って競争力のない産業は全部海外に駆逐されて利益も雇用も全部海外に持ってかれても、競争力がないからしょうがないって考えんの?


677 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:03:10.23 ID:9BELRJr/
保護しても弱い産業は更に弱くなる。
そんなお荷物産業を背負って日本はやっていけない。
一人当たりのGDPでは既にシンガポールに抜かれたし、
ニュージーランドやブルネイも迫ってきてる。
TPPでもFTAでも自由貿易の流れに乗って行くしか無い。


678 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:14:07.91 ID:WORcLELC
>>673

関税で守られるのは ”日本の産業” じゃなくて ”日本の労働者”。
やっぱり>>643を読んでも理解できなかったようだね。
まぁ誰にでも得手不得手はあるし、経済問題なんて一般の素人ではついてこれないだろうから興味を持つだけでもマシだが、
言葉を選んで素人でもわかるように書いてあるんだから、簡単な理論くらい理解してもらわないとさすがに厳しい。

日本は円高トラップで身動きが取れない状況にされ、日本国内の産業が国外移転をせざるを得ない状況に追い込まれている現状で、
1.日本企業の海外流出を抑えるための関税を掛けて、日本国内の労働者を守る政策をする。
2.何もせずに企業の海外流出を指をくわえて見続け、日本国内の失業率を増大させる。

俺は1を選ぶし、それを選ぶと何故虚しくなるのかわからんね。
2を選んで国内にホームレスがあふれかえる姿なんて見たくないんでね。


679 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:16:50.45 ID:9BELRJr/
太平洋の経済圏構想は20年以上前からあった。
本当は日本が先導しても良かったんだけど、
保護を求める団体(農協等)に潰された。
そして今に至っている。
そう考えると農協の罪って大きいよね。

680 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:18:06.01 ID:TLKvUM6M
>>677
こういう自由貿易っていう言葉に酔ってるやつ多いな
TPPで日米で内需GDP9割の中どこに自由に貿易すんの?
アメリカしかないでしょ?他は超外需国で日本への売り込みしか考えてないし
そのアメリカは工業品の関税5パーで少ないのにドル安円高進めて、輸出5倍に増やすって言ってるよ。日本以上の不況のアメリカに貿易して輸出増やせる?
もともと日本にしか出来ないものは売れるし、価格勝負のものは現地生産。何を売るの?
TPPすればデフレが進み海外に産業を喰われGDPは下がるだけ

681 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:18:40.88 ID:rA+EipxE
>>677
>一人当たりのGDP

そんな人口数百万の国と人口1億2千万人を超える日本を比較されてもw

682 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:19:07.72 ID:TLKvUM6M
>>679
農協しか目に入らない視野の狭いやつは黙ってろ

683 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:20:35.64 ID:rA+EipxE
>>680
>TPPで日米で内需GDP9割の中どこに自由に貿易すんの?
>アメリカしかないでしょ?他は超外需国で日本への売り込みしか考えてないし
>そのアメリカは工業品の関税5パーで少ないのにドル安円高進めて、輸出5倍に増やすって言ってるよ。
>日本以上の不況のアメリカに貿易して輸出増やせる?

超禿道
TPP賛成派は、「平成の開国」というキャッチに酔ってるだけw


684 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:25:50.59 ID:mqUZ4FuH
なんだ、農業が大丈夫なら
安心してTPP/FTAを推進できるね!

685 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:27:05.93 ID:4bEhrCn7
http://ameblo.jp/net-shinsengumi/entry-10929850859.html

【JA 全中】TPPから地域社会・経済を守ろう!
http://www.zenchu-ja.or.jp/tpp/
署名用紙 http://www.zenchu-ja.or.jp/tpp/signature.pdf
署名後は署名用紙記載の宛先(FAX:03−3217-5072)にご返送ください。

東日本大震災の復興を妨げるTPP推進に反対する請願 ←こちらも是非
http://www.sns-freejapan.jp/2011/04/07/tpp/
請願書 http://sns-freejapan.jp/date/seigan-TPP.pdf

686 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:27:29.70 ID:4bEhrCn7
>>684
だまされるな。

687 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:47:07.51 ID:9BELRJr/
TPPに反対する人達の気持ちはよくわかるよ。
よくわからないし、保護されないと存続できない人たちは
死活問題だからね。
僕もTPPは不明な所があるので即、賛成はできないね。
日本は何らかの自由貿易圏に加わっていかないといけない。
それを自ら作れれば一番良かっただけど。
関税なんかで賃金の安い海外への工場の流出を止まられないし
保護することなんて問題を先送りしているだけで
つけは後で大きくまわってくるよ。

688 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 01:53:49.54 ID:usnADzMb
こんな話を思い出した。

郊外大型小売店(スーパー)の規制緩和
で古き(良き?)小売店は一部除いて壊滅的打撃をうけた。

それが良かったのかは俺にはわからん、人それぞれだと思う。
ただ一つ言えるのはもう日本は古き商店街がある日本には戻れないってことだ。どんな問題があってもね。

TPPは産業構造を塗り替える規模の内容のようだし後から後悔して五年後に止めようとかいっても無理。

多国間でのことだし日本政府がコントロールできない政策にのっかるべきではないと俺は思う。

689 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 02:23:57.01 ID:WORcLELC
>>687
>関税なんかで賃金の安い海外への工場の流出を止まられないし
>保護することなんて問題を先送りしているだけで
>つけは後で大きくまわってくるよ。

抽象的でなく、具体的に説明して欲しいね。

>関税なんかで賃金の安い海外への工場の流出を止まられないし
これの根拠は?どういったロジックで止まらないと思ってるの?企業の海外流出は関税で簡単に止められるよ?
要は ”海外で生産して日本で販売する利潤” を、 ”日本で生産して日本で販売する利潤” より低くなるくらいまで関税と言う形で徴収すればいい。ただそれだけ。
たしかにその状態にしても、企業が(損をしてでも)日本回帰をせずに海外で生産をし続ける事も理論上は可能だ。
しかし、それはこちらの想定の範囲内で、その場合 ”関税” と言う形で日本は資金を得ることになるので、その得た資金を使って新たな産業の創設や雇用対策を打つための原資にすればいい。

>保護することなんて問題を先送りしているだけで
何を保護して、何を先送りしていると言う主張なの?
日本の企業の保護なんてしてないよ?逆に締め付けている。で、先送りとは?先送りも何も、起こった現象に対しての対策を取っているだけで、何一つ先送りなんてされていない。
産業の空洞化を手をこまねいてみているだけで、「注意深く見守って」と言い続けるだけと言うのであれば、雇用問題を先送りしていることにはなるだろうがね。

>つけは後で大きくまわってくるよ。
何のツケ?円高を放置したツケは今現在産業の空洞化(=雇用の縮小)と言う形で払わされているが、その目に見える大きなツケを無視していいほどのツケって何だ?

もういい加減電波を飛ばすの止めろよ。
TPP推進派ってまともに考えて真面目に発言できる奴っていないのか?
TPPに真剣に取り組んで良い点悪い点を分析している推進派なんて未だかつて一人たりとも見たことが無いんだが。


690 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 02:45:23.20 ID:llYzWTMm
経産省の役人が屑だってことは
原発でわかりきったことだろ

691 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 06:17:12.76 ID:5zITmBwp
TPPでアメ車が安くなるのならアメ車買うね

692 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 08:48:53.85 ID:XDdmvvOV
今現在の自動車の輸入関税は0%
どうぞお買いください

693 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 13:18:02.53 ID:+IKyu2/W
>>559
米がそこまで値下がりしたら穀物相場は壊滅だな。
そこで米農家が廃業したとしても政府が払ってる補助金とかが
浮くわけだしその予算を関係無い事に回せる。結局はこれは
国内の富の配分の問題なんだな。

694 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 13:20:12.92 ID:FIoJog1m

TPP=郵政売国化(簡保)+JA売国化(共済)+保険売国化 である

国を滅ぼすTPP推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw


695 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 13:26:03.07 ID:B2u294lh
世界恐慌←サブプラ、リーマンショック

ブロック経済←TPP←いまここ

ニューディール政策←均衡財政へ回帰しようとする動きから、政策後退←いまここ

世界大戦、軍需拡大で不況脱出←次これ

696 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 13:58:00.55 ID:g9FvugV/
農家とずぶずぶの民主はそりゃ反対するわな

697 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 14:54:00.31 ID:6O+uBoG8
>>688
大型ショッピングモールがあちこちに出来て、
確かに個人経営の小規模小売店は打撃を受けたけど
日本経済全体で見れば間違いなくプラスだったろ

今回も同じだよ
小規模農家が困っても日本経済にはプラスになる

698 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 15:09:43.39 ID:AmhYeTHu
>>697
>大型ショッピングモールがあちこちに出来て、 
>確かに個人経営の小規模小売店は打撃を受けたけど 
>日本経済全体で見れば間違いなくプラスだったろ 

どこが?


699 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 18:49:35.61 ID:C2CqFjfv
デメリットの火消しに回るのも結構だが、メリットを強調しないのはなぜか?
自分たちの懐が潤うというメリットがバレるのを恐れてないか?

700 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 19:08:59.55 ID:B2u294lh
メリットないんだろ

701 :池田祥子:2011/10/11(火) 19:11:46.91 ID:Nnz6lwJ2
死ね

702 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 19:13:13.25 ID:kJiQ0izS
米倉会長「農水相はTPPに弱腰で困る」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1318324703/


703 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 21:25:20.86 ID:4EPThfu0
>>1
震災後の「TPP猶予してやるわ」発言からもわかるように、
TPPっていうのは日本がターゲット。

日本市場をいかにしてとるかが狙いだから、
TPP日本が不参加ならこのTPPは消えてなくなる。

だから参加しなくても何の問題もない。

バスに乗り遅れるな。ではなく、
日本がのってくるまで、運転手であるアメリカがずっと待ってる。
これが真相、

参加しなかった場合のデメリットなんか何もないから

TPP参加国なんかアメリカ以外小国ばっか
円高の日本にとっておいしい市場はなにもない。

そのアメリカの状況は、誰もがしってるとおり、失業率9%とかかなりやばい状況
アメリカ市場に日本製品を受け入れる余裕はない。

そして、逆に関税の防波堤を失った日本に、
アメリカから安い農産品が津波のように押し寄せてきて
日本の産業だけ死亡。こうなるのは誰の目にもあきらか。

704 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 21:38:26.80 ID:WORcLELC
◇TPPの矛盾寸劇
経団連・アメリカ 『こんなに素晴らしいTPPに参加しないなんて日本もアホだよな。』
 ↓
日本国民 『そうですか…』
 ↓
経団連・アメリカ 『どう?今ならまだ間に合うから一口乗らない?』
 ↓
日本国民 『良くわからないので止めておきます…』
 ↓
経団連・アメリカ 『バカだなぁ、日本人は得をするんだよ?バラ色ハッピーなんだぜ?』
 ↓
日本国民 『みなさんでハッピーになっててください。日本は慎ましやかに真面目にコツコツとやっていきますから。』
 ↓
経団連・アメリカ 『何ではいらねぇんだよ?日本が得をするっつってんだろ?いい加減入りやがれよ。ナメてると殺すぞ!』
 ↓
日本国民 『いえ、みなさんはハッピーになるんですから、私がハッピーにならなくても問題はないのでは?』
 ↓
経団連・アメリカ 『うるせーな!お前から搾取するのが目的なんだから、お前が入らないと俺たちがハッピーになれねーんだよ!』
 ↓
日本国民 『えっ?』
 ↓
経団連・アメリカ 『あっ…。』

705 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 21:54:44.12 ID:4EPThfu0
>>704

199 返信:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2011/10/11(火) 21:46:15.93 ID:03AsoIsH [2/2]
>>198
なるほど。もう1つ質問。
アメリカはなぜ日本とのEPAではなくてTPPを選んだの?
TPPだと他の国が参加してる分、アメリカが不利になりそうな気が。

200 自分:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2011/10/11(火) 21:54:03.81 ID:4EPThfu0 [3/3]
>>199
FTAって言いたかったの?

どうしてTPPにしたいのかってのは、
日本官僚に大東亜共栄圏をもう一度言わせたかったんじゃないかな。

ハーバードに留学した女官僚が完全に洗脳されてるっぽいけど、
こいつが東アジア共栄圏とか言い出してアメリカの言うままにTPPを推進してる。

で、何を指し示してるかといえば、戦争でしょ。
また、日本が発端にされちゃいそうになってる。

さすがに俺らも他の国も馬鹿じゃないから、このへんは理解できて、
TPPに対しては、カナダ、中国、東南アジア、南米が反対し始めてる。

中国とアメリカの綱引きみたいな部分もあるし
混沌とし過ぎてて、この先を説明するのはめんどくさいけど。


706 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:13:23.90 ID:ZTa8ZvbR
日本に関税の壁を作って内にこもり、
内需とかいいながら日本の先人達が作った
財産を食いつぶすなんて
親に養われている引きこもりの発想だよ。
内にこもってたって
資源も少ない日本は先細りだよ。

707 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:14:55.48 ID:ZTa8ZvbR
TPPがダメならもっと違う
自由貿易構想を打ち出さないといけないな。
FTAでもいいけど時間がかかるのが難点だね。

708 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:17:46.85 ID:ZTa8ZvbR
保護貿易が持てる国と持たない国の対立を生み
ナチス、日本の軍部の台頭を許し、
第二次世界大戦に至った。
これからまた世界大戦が起きるとは思えないけど、
保護貿易が過去に悲劇を生んだことをわすれちゃいけないね。

709 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:30:43.76 ID:ZTa8ZvbR
関税を外国の国にかけたら相手の国だって報復でかけてくる。
そうしたら各国お互い得意な分野で勝負できなくなる。
そんなのチキンレースだからやめましょうと
大人の議論をしているのに
日本だけ自分の弱い産業を保護するなんて
むしがよすぎるよ。


710 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:33:54.94 ID:WORcLELC

>>709

お前昨日の電波の奴だろう?
ここはビジネススレだから最低限の理屈すら理解できないなら来るなよ。
アラシ行為は迷惑だ。



711 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:39:54.80 ID:ZTa8ZvbR
弱い産業が保護されてゾンビのように生き延びる。
このような状況は改善されないといけないな。

712 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:46:32.90 ID:ZTa8ZvbR
弱い産業を関税の壁を設けてで保護するなんて
引きこもりや過保護の子供を作るのと同じだよ。
守りたい、保護したいなんて過保護の親が
子供をダメにするんだよね

713 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:50:29.60 ID:mulh7ktf
>>706>>712
輸出産業がGDPの10%しかないってことを知ってるのかな?

714 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:55:04.97 ID:nAiQMb8F
http://ameblo.jp/net-shinsengumi/entry-10929850859.html

【JA 全中】TPPから地域社会・経済を守ろう!
http://www.zenchu-ja.or.jp/tpp/
署名用紙 http://www.zenchu-ja.or.jp/tpp/signature.pdf
署名後は署名用紙記載の宛先(FAX:03−3217-5072)にご返送ください。

東日本大震災の復興を妨げるTPP推進に反対する請願 ←こちらも是非
http://www.sns-freejapan.jp/2011/04/07/tpp/
請願書 http://sns-freejapan.jp/date/seigan-TPP.pdf

TPPの問題とは、農業の事ではなく、外国人が日本に大量に流れ込む事にある。
これがまかり通れば、民主の最終目的であった外国人参政権を、地方の外国人労働者の手によって、いとも簡単に実現できてしまうのだ。
そうなれば、日本は特亜の住民に乗っ取られてしまい、永久に彼らに搾取され続ける為の、経済植民地になってしまう。
今、これを止めなければ、君らの子や、孫の未来は無い。

!超危険 外国人参政権!
乗っ取られたオーストラリア
http://ameblo.jp/fx-kuririn/entry-10463444052.html

外国人参政権 なぜいけないか
http://f47.aaa.livedoor.jp/~practice/001.html
人権侵害保護法案がなぜいけないか?
http://hamusoku.com/archives/5696495.html
http://netaatoz.jp/archives/5671254.html

もちろん、韓国人・中国人を差別したい訳ではない。
韓国人・中国人は、自分たちが政府に騙され、日本人を憎むように洗脳されている事に、いい加減気付かなければいけない。

715 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:02:58.42 ID:BxPJrPzk

TPPの意味を全く理解できていないのに、知ったつもりになって推進を声高に叫ぶ。
”俺情強”と思いながら、経済の事なんて全く分からないのに、TPP、TPPと念仏のように唱える。
一昔前に、「民主党政権になりさえすれば日本人は救われる」とアホなことを言っていた思想と全く同じだ。
中身を全く見ず、意味を考えないで妄信的に掲げられた表題を突き進もうとする。この危険性はすでに周知のとおりだろう。

だから理論的にTPPの危険性を説明しても、頑なに認めようとはせず、初めは反論を試みて食いついたものの理論的に論破されると反論する術が無いため、
その後は聞かなかったふり、見なかったふりをして自分の電波だけを延々と流し続け、人気の減ったスレを自分の妄想書き込みで埋めることによって後から見た者を洗脳し、TPPを推進させようと画策をする。
この醜い姿を見ているだけで、TPPの危険性が嫌でもわかる。
そもそも筋が通っていないことをゴリ押ししようと言うのだから、説得力なんてあるはずもない。
それがTPP推進者がTPPに参加することについて、24項目それぞれの利点と、日本の労働者にとって何が良いのかを述べられないことにつながっている。
TPPに正義はない。日本の労働者は自分たちの雇用を守るためにTPPに反対しなければならないだろう。
TPPに入って関税自主権を失ったとき、日本企業の海外流出(=雇用の喪失)をどうやって防ぐと言うのか。
妄想電波に惑わされず、自分の頭で考えて判断すべきだろう。


716 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:07:25.64 ID:IfHBBGeg
農業絶滅しなくても他の産業も結構ヤバそうじゃねーかw

717 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:30:25.02 ID:5wEHWo//
TPPでもなんでもいいから弱い産業を保護する関税はやめて
自由貿易を推進していかないとね。
弱い産業のいいなりなんて馬鹿げているよ。

718 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:32:48.18 ID:OnpSOAkv
>>717

323 名前:名無しさん@涙目です。(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/10/12(水) 00:30:19.91 ID:nrHDsQBQP [4/4] ?2BP(0)
http://img.2ch.net/ico/mona1.gif
日本がつみかけてるのは年齢ピラミッドのせいじゃなくて産業ピラミッドの歪みのせいだぞ

第一次産業なんてものはそれこそ無限に従事者がいてもいいくらいだ

日本を除く先進国のほとんどは100%を超えている、これは偶然でもなんでもない
補助金漬けで買い支えしてたんだよ

虚業だらけの社会が成立するかよ

719 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:33:17.31 ID:qqP4oTeM
弱いからこそ守るって概念が無いアメリカ洗脳者の言い分はスッカスカだな

720 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:33:45.05 ID:4vViv00h

TPP=郵政売国化(簡保)+JA売国化(共済)+保険売国化 である。

国を滅ぼすTPP推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw


721 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:42:19.97 ID:OnpSOAkv
>>719
ニッチな品種とか作物が消滅する危険があるからな。
つーか、アホTPPの論理でいけば歌舞伎とか消滅するだろうにね。

722 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:44:28.10 ID:BxPJrPzk

そもそもTPP推進者の関税否定は、現在の日本は殆ど関税がかかってなくて、諸外国の方が関税を掛けていることなんて知らないからね。
日本の主要輸出産業の自動車にしろ電化製品にしろ、日本の関税は0%だけど、周辺諸国は2〜10%程度の関税を掛けていると言うのに、
彼らの頭の中では諸外国が関税を掛けていないのに、日本が関税を掛けて産業を守っていると思っているからな。

http://www.customs.go.jp/tariff/2011_8/index.htm
TPP推進派の言っていることが支離滅裂だから、こんなのも見ていないことが丸わかり。


723 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:45:58.76 ID:DabQFOyn
結論

やっぱりアメリカは糞

724 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:49:55.71 ID:5wEHWo//
外食だって、小売だって安くてよりよい品を提供する店に行くよね。
高く悪い品出す店なんか行かないよね。
でも弱い産業が好きな人はそんな売れない店に行って
無理していっぱい食べたり、買ったりするんだろうね。
僕には真似できないけどね。

725 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:14:37.32 ID:f5Jj9K5j
>>678
関税で障壁高くして国内市場を守っても、国内市場は右肩下がりであり国内市場
に依存した成長は見込めない。関税で不利を負ったままで、アジア諸国と競争し
て製品が売れないならより国内雇用を失うのは明らか。関税率2.5%が大したこ
とが無いように書いているが、利益率数%の製品を売っているのに初めから2.5
%のハンディを背負って無税の韓国勢の製品と競争すればやはりシェアを失う
のは必然的。あなたが具体的にどの分野で雇用が失われると想定してるのかわ
からないが、外需を捨てて内需に安住していて成長があるとは考えられないし
企業の海外移転の抑制を考えるなら輸出条件を少しでも改善するほうがより有
益。


726 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:41:26.44 ID:OnpSOAkv
>>725
ベーシックインカム厨並のアホだな、お前は

727 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:44:23.37 ID:BxPJrPzk
>>725

>>722を読めよ。内容を理解してから書き込め。
あと、日本は内需9割輸出1割だからな?
”9割の内需産業の雇用” を守る意味を理解しろよ。

>関税率2.5%が大したことが無いように書いているが、利益率数%の製品を売っているのに初めから2.5%
>のハンディを背負って無税の韓国勢の製品と競争すればやはりシェアを失うのは必然的。

これなんて全く現状を理解できていないことの証左だね。
現状2.5%の関税がたいしたことないのは、その率じゃないんだよ。
そもそも 日本の”便宜的輸出企業” は、既に ”海外現地生産をしているから関税そのものがかかっていない”
だから関税の影響は受けない。故に大したことがないんだよ。
日本の企業にとっては関税の影響よりも為替の影響の方がはるかに大きい。
バカ高い円のせいで、海外に工場を作って現地で生産して現地で販売している。
現地生産をすれば、為替の影響を受けないし、輸送コストもかからない、そして関税もついでにかからない。だから企業はそうしている。
しかしその流れが現在では ”輸出産業だけでなく内需産業にも” 表れてきている。内需産業が円高を利用して海外移転をし、外国の安い労働力で安く生産をする。
そして ”輸入関税が0%の日本” へリスクなく輸入をしている。これを止めなければどうやっても日本の労働者に未来はない。

ちなみに今後失われる雇用とは、9割の日本の内需向け産業が生産拠点を海外に移転することで失われる雇用のことだ。
関税で守るのはまさにこの部分。

「日本で売りたければ日本の労働者の雇用を守るために日本で生産をしてください。
それが嫌なら日本の労働者の雇用対策費を捻出しなければならないので関税を払ってください。」
ただそれだけのこと。TPPはこの”関税自主権の放棄”をさせることになるので、反対するのは当然。

国内企業の海外流出のニュースは今年に入ってからだけでも膨大な件数に上る。
ビジネススレに常駐していたら、ほぼ毎日目にすることができるだろうよ。


728 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:47:37.33 ID:4vViv00h

狂牛病対策やエコカー減税までNGってか?

TPPに仕込んである「ISD条項」は、
一企業が国を訴えても勝てるぐらいの恐ろしく強い『トラップ』。
その判定基準は「外資が公正な競争を阻害されたか否か」の一点。
『非関税障壁撤廃』という錦の御旗を掲げられると、
「自国の環境保護・自国民の安全」を自国民の基準で守る事さえ出来なくなる。
ちなみに米韓FTAにも しっかりねじこまれている。
http://twitter.com/#!/show_you_all/status/120382772186587136

729 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 02:31:50.06 ID:mmDkZF7c
>>727
今、現在9割あろうが国内市場は縮小することは明白なのにそれを守るだけで
は成長どころか雇用を守ることも不可能だろ。内需が減少し供給もそれに応
じて削減しゼロ成長もしくはマイナス成長が続くことをよしとするなら内需
のみをひたすら考えるだけでよいだろう。そうではなく、少なくとも経済成
長を考えるなら外需を取り込まない限り達成できない。それと、拠点を自由
に選択できるのは日本の企業 だけでなく万国共通。企業が立地を考える一つ
の条件して各国との関税制度もあるわけだ。企業が国を選ぶ時代に各国と低
関税もしくは無関税の国が優先的に選ばれるのは当然。企業フレンドリーな
国が有利なのは間違いない。日本国内限定でしかモノが売れなければ、拠点
を日本に置く可能性はより低くなるのは明らか。

730 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 02:35:43.59 ID:OnpSOAkv
>>729
まあ、お前以外は馬鹿じゃないから、皆わかってるんだよ。
だから、アメリカ国内でもTPP批判は急激に増えてるし、
南米や東南アジアもすでに反発開始してる。

731 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 02:38:04.10 ID:4vViv00h
「TPPで包囲されてるのは日本なんですよ。
 お前が包囲されてるってえの!って」

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!
http://www.youtube.com/watch?v=nRmNJpUj5sI


732 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 03:06:41.54 ID:mmDkZF7c
>>730
それは各国の事情があるからだろ。資源も成長が期待できる国内市場がある
アメリカやASEANという膨大な市場がある東南アジアとは事情が違うだろ。
低成長かつデフレが永久的続いていいなら、あんたのいうような内需オン
リーの政策でいいが、経済成長は少なくとも必要だと思うから賛成しかねる。

733 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 03:13:15.60 ID:OnpSOAkv
>>732
支離滅裂なこと書くなよw
TPP賛成者が少しでも知性があれば、俺も尊重してやってもいいんだが、
明らかにアホで、池沼だから、TPPごと滅殺してやろうと思ったんだよ。

BI以来の滅殺になるな。数年ぶりにきめえわ、TPP

734 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 03:19:41.29 ID:qqP4oTeM
ただでさえ復興遅れてるのにTPPなんか参加したって競争に遅れるだけやん
そんな普通の事も考えられないの?

735 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 03:32:03.61 ID:mmDkZF7c
>>733
他の国より需給ギャップが大きくデフレに苦しむ日本にとっては、低関税
化は他国の需要を取り込んで需給ギャップを解消するチャンスなんだよ。
関税を高くして国内市場を守るって政策は、国内市場も資源も十分にある
国なら考える余地もあるが、そのどちらもない日本ではとりえない。あん
たのほうが支離滅裂だと思うがな。


736 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 03:32:26.79 ID:DwDSoSRE

農業(田畑)は日本の美しい自然環境を構成する重要な役割を担う主役である!
農業を熾烈な狂騒マーケットに曝すなど アホもほどほどにしろ!

農業が崩壊しないとか・・・アホなパーツ脳の権益主張など論外!

737 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 03:38:12.05 ID:OnpSOAkv
>>735
妄想乙としかいいようがない。

738 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 03:38:46.86 ID:OnpSOAkv
>>736
そもそもTPPは農業だけの話じゃないから。
どうして農業だけの話にしたがるのか不思議。

739 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:00:04.20 ID:rDNFBPu8
なんでコンニャクイモをそんなに必死に守ろうとしているのか意味が分からんw。
日本が保護している品目はそもそもごく一部だろ。壊滅が妄想なのは自明。

740 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:02:20.57 ID:DwDSoSRE

日本は専門=善!によって成長してきた・・・その結果が今のヘタレ日本を生み出している!
パーツ脳のアホ専門家様を集めて・・赤チン治療のドジョウ政権!
ドジョウも山に水源となる森がながあり渓流があり田畑がありで・・・生存できる!

トータルな有機性思考を放棄した日本! 断固!日本自然の農耕を保護せんと
このままでは日本が消滅する!

741 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:06:22.88 ID:DwDSoSRE

農業を差し出さなければ日本は生残れないなどど アメ女将の脅迫と厳罰を恐れているなんて

なんたる腰砕け国賊ドジョウ政権! 農耕以外の お得意の幻想科学技術立国?でなんとかしろ!

742 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:08:19.88 ID:DwDSoSRE

しかし こんなアホが経済研究所の権益上席研究員? ホンマ日本ヤバイぞ!

743 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:11:27.25 ID:mmDkZF7c
>>735
消費は人口減少によっ低下するのは明らかなんだから、投資か輸出を伸ばす
以外経済成長はあり得ない。低関税化が国内投資にとってはプラスであるの
は間違いないし輸出にプラスであることも間違いない。あなたのいうように
高関税化で国内市場を守ったところで、今現在日本国内では生産力が余剰な
のに、国内市場限定の日本で投資するはずもなく輸出も無関税化した国から
の輸出に市場を奪われて減少する。誰が考えても結果は明らかに日本経済に
マイナスだろ。あなたはミクロのニュースにしか興味がにのかしれないが、
マクロ考えれば自分の言ってることほうがよっぽど妄想だと気づくと思うよ。



744 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:12:23.82 ID:v9LHMUVB
農家じゃなくて主婦に聞いて。あとスーパーの店員とか。
彼らにとって価格は死活問題。



745 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:15:57.37 ID:DwDSoSRE

アホの一つ憶え!経済成長?
損得勘定に入れるな 日本自然!

主婦や店員に聞いて・・・日本の自然が崩壊してもエエん?と


746 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:17:59.63 ID:DwDSoSRE

経済成長の騙しネタに 日本の貴重な宝・自然を取込むな!

747 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:20:50.40 ID:DwDSoSRE

主婦や店員に聞いて・・・日本の自然が崩壊して

杉花粉を超える措定外の害悪が日本を覆ってもエエん?と

子供の未来日本がどうなってもエエと?


748 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:22:58.92 ID:OnpSOAkv
>>746>>747
逆扇動したいんだろうが、
TPPは農業問題だけではない。
農業以外の分野でも環太平洋で統合しようとしてるから問題なんだよ。

749 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:28:09.09 ID:DwDSoSRE

自然農耕保護が最優先!ほかは勝手にしろ!

強欲経済フルコースから農業は外せ!

750 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:29:06.39 ID:7jPlAqFF
TPPでメリットを受ける産業の話をしてくれよ。そんな所あるのか?
アメリカを除けば市場なんて微々たるもの。一方的に日本市場を開放する様なもんだろ。
TPPは自国の市場を参加費として支払い他国の市場への参入機会を得る協定。
自国市場が大きい程参加費は高く、参入機会は少なくなるから損なんだよ。
根回しの苦手な日本が多国間の交渉をうまくまとめられるとは思えない。
アメリカが日本と貿易交渉しないなんてあり得ないんだから個別に交渉すればいいだけ。

751 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:29:27.81 ID:qqP4oTeM
外来種が日本に来て良かったためしが何一つとしてない
BSE問題も解決してないし
生態系崩している張本人な品種が多い

変なものを持ち込むなよ

752 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:30:39.61 ID:rN3rqGgm
統合したECは破滅寸前

753 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:37:22.64 ID:DwDSoSRE

TTP ありきの経済政策はやめろ!アメ水だけが頼りのドジョウ政権!ますますシナ水がなくなるぞ!

今どき お手つないでの囲い込み時代でもないやろ・・・

754 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 04:45:43.33 ID:dUVj2+9Y
正社員解雇規制緩和とTPP
生活保護打ち切りとTPP
全て絡んでるだけどwwww

経団連の目的は奴隷労働者を国内に入れ
平均年収を下げることだから
低所得者は確実に死ぬよ

そうそう、医療費も上がるから
低所得者は病院にもいかれなくなるよ

年収もないやつがTPP賛成とかやめとけよ



755 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 07:22:24.60 ID:686a86Y7
>>754
恐らく年収の無いやつはTPP導入で自分と同じ境遇の奴が増えるのを期待してるんだろ。

756 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 09:07:06.92 ID:OnpSOAkv
>>755
年収がないようなやつがTPPを理解できてるかなあ。

757 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 10:00:49.16 ID:CdrGy8uj
民主はどこまで日本を壊したら気が済むんだ
もう頼むから何もしないでくれ!

758 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 10:05:11.63 ID:W2AvNCtl
壊滅はしない。農村票めあてに、補助金どぶどぶ注ぎ込むからね。

本丸は外国人労働者の移入だな。

759 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 10:09:02.83 ID:xPwjOvUx
これは幕末に似ている。
開国をせまるアメリカに右往左往し
初歩段階としてアメリカの策略にはまって黄金が大量に流出した。
それで日本全国すさまじいインフレになって政情がいっきに悪化
公武合体、解明派という比較的緩やかな路線でいっていたのに、この一件で倒幕と攘夷がいっきに台頭。
それからほどなくして幕府は倒れた。
以来、軍国化をひた走った明治からの日本だが、その道のりは幕末のその時にできあがっていたといっても過言ではない。

日本が貿易を開放すれば、この世界不況の時代においては輸入量のほうが圧倒する。
それはつまり、守り蓄えてきた日本の財が海外に流出することになる。
そうい後戻りのできないレースに入ることになる。そうして金が減っていき、その原因に国民が気づいたとき
再び反政府+反外国、つまり倒幕攘夷でいっきに国風が変わり
次にくるのは戦争への足取りだけだ。

日本は金もうけの道具にされている。
世界が不況に陥れば日本から金を出させ
日本の金がなくなれば次は日本に戦争をさせて世界のビジネス源にしようとしている。

760 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 11:09:12.54 ID:O/yPsroR

TPP交渉参加=実質的TPP参加 なので、

「とりあえず交渉参加」はNG

途中で「やっぱり条件が不利なので参加しない」というと
アメリカが激怒する

それが予想されるとTPP反対派がおじけづいて
反対しづらくなる

さらに、絶対に抜けられないとなれば、
どんなに不利な条件になったとしても受け入れなければならなくなる

それがTPP推進派の真の狙いなので、交渉参加はNG


761 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/12(水) 22:32:12.06 ID:wGdGcw5V
TPPはもうどうでおいいから早く農業の集約化をやれ

762 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 22:34:13.68 ID:Z3kWi987

ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」

#1 ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。
もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の安全性などの規制や基準を統一した「絶対標準」を定め、受け入れ国を広げることで経済自由化を進めようとしている――。
TPP交渉を主導する両国のこうした狙いが、在ニュージーランド米国大使館の秘密公電に記載されていた両国政府の交渉当局者の会話から浮かび上がった。ニュージーランドの交渉当局者は「絶対標準」を受け入れさせる国として日本と韓国を名指ししている。
これは国内の規制や基準の緩和・撤廃につながり農業だけでなく国民生活の多くに影響を与える可能性がある。公電は、内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公表。
ニュージーランドの当局者らへの取材と合わせて分析した結果を報告する。


763 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/12(水) 22:45:57.55 ID:wGdGcw5V
ソースは?

764 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 00:16:49.39 ID:S0sulH3e

東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた
http://www.youtube.com/watch?v=egiajOh0LiY


765 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 00:57:34.10 ID:0J6etfuL
>>729

なに?少子高齢化で、長期的スパンで見たら日本の国内市場が縮小するから、今TPPに参加して産業の空洞化を促進して息の根を止めると言うのか?
どうしようもないな。だったらお前は明日には空腹になるんだからもう飯を食うなよ。何れ死ぬんだから今死ねよ。それが世の中のためだろう。

TPPに参加しなければ”関税自主権”は守られる。これははっきりとわかり、誰も否定できない完全な事実だ。
”国内の内需産業が” 国外移転して ”国内の雇用が” 減少したときに、輸入関税を掛けて国内企業の海外流出を止めると言う政策が選択肢に残る。
その意味は大きい。内需産業の雇用だけでも守られれば、政府の対策は残る1割の雇用対策を考えればいいだけだからだ。
逆に関税自主権を失ったとき、どうやって10割の国内の雇用を守るのか。答えられないだろう?

拠点を自由に選択できるのは日本の企業 だけでなく万国共通なことは当たり前だろう。
その上で問うが、どこの国が ”自国の安い通貨でバカ高い日本の通貨を態々買ってまで”、”人件費と税金の高い日本”に生産拠点を築くんだ?
いい加減妄想で語るのは止めろよ。何度も書くが、日本で生産して海外で売ることが出来ない最大の要因は ”円高”だ。わかるか? 円高。 円高。 円高。
重要なんで3回言ったぞ。1985年の1ドル240円時代と比べて3.5倍も円高になった。一桁台の関税なんてクソだ。1ドル240円になるなら、例え関税が100%かかってても問題ないわ。
100万円の車が1ドル240円の時代であれば4166$。これに関税100%掛かってたとしても8332$。しかし1ドル70円だと、14285$にもなる。
これでどうやって日本国内で生産して海外向けに輸出するんだよ?競争にすらならないじゃないか。
だから今の輸出企業は日本で生産して輸出なんて事はせずに、価値の高い円で価値の安いドルを大量に買って、そのお金でアメリカに工場を立てて、そこで現地生産をして販売している。

>企業フレンドリーな国が有利なのは間違いない。日本国内限定でしかモノが売れなければ、拠点を日本に置く可能性はより低くなるのは明らか。
TPPに参加しさえすれば、猛烈な円高で、人件費も高く、税金も高い日本に、諸外国の企業が先を争って生産拠点を移して、莫大な輸送コストをかけて海外輸出販売をするというロジックを説明してみろよ。

日本の輸出企業は海外現地生産か、海外の生産コストの安い国からの輸出。特にTPP参加予定国のGDPの多くを占めるアメリカ向けの輸出はほとんど無くなってきている。
トヨタと任天堂が過去最高益を上げた2008年には日本の貿易収支の黒字額が大幅に減少(前年度比80%減)している。これは海外現地生産をしているために、日本からの輸出品自体が減っているからだ。
その後、ここ数年黒字額が少し持ち直したが、それは中国向け輸出が急激に伸びたからだが、残念ながらその中国はTPPには加入しない。
ちなみに日本の貿易収支の今年度上半期の速報値は、日本の”赤字”。そもそも日本の収支の多くを占めた貿易収支の額は年々減少し、ほとんど所得収支にとってかわられている。
そして今問題になってきているのは、日本の国内での内需産業の海外流出だ。この現状でのTPP参加など狂気の沙汰としか思えない。


766 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 04:17:58.96 ID:CeAxDTh0
>>735
TPPで外需が取り込めるから経済成長するって考えがすでに支離滅裂な妄想だろ。
今の円高は関税がなくなっても収まらないよ。
農産物の関税がなくなって輸入が増えたとしても全体の貿易額からはたかが知れているし、そもそも今の円高は輸出入の不均衡が主な原因じゃない。


767 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 08:17:41.21 ID:LmuIfIxi
■TPPで設置される24の作業部会 (農業問題はほんの一部)      

1 首席交渉官協議
2 市場アクセス(工業)      ←大部分の日本国民の平均年収低下(SONY、トヨタ、松下、全ての中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業)            ←この農業以外に23種類も日本に大きく影響する。
5 原産地規則
6 貿易円滑化
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)  ←ポストハーベスト入りの食品規制できない
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護         ←狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権       ←弁理士の年収低下へ。ジェネリック医薬品の価格高騰→癌、糖尿病の薬を買えずに死ぬ日本人多発へ。盲

腸の手術が50万円に。
12 競争政策        ←弁護士、公認会計士、司法書士、行政書士等の年収低下へ、日本人医師も仕事を外人に奪われる。外国人

医師に診察される日本人急増。
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)   ←NTT、NEC、富士通、東電等の電力会社の平均年収300万円時代へ
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)      ←東京三菱UFJ、三井住友の銀行員、大和証券、野村證券社員等の平均年収300万円時代へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資             ←日本企業が容易に外資に買収される。日本人社員総奴隷へ。大株主はさらに儲かる。
19 環境
20 労働         ←外国人看護婦が沢山入ってくる。全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人

が急増へ
21 制度的事項    ←米国の有利なルールへ変更へ
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業,競争,開発,規制関連協力)

構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果。 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110303/218708/
*GDP比で日本と米国で9割以上の取引になる。よって実際には日米の2国間条約。全ての分野において米国に有利。内容は米国議会

で全て決定。日本国民のほとんどが知らない。現在の米国の貧困率9%以上。でもTPPは米国貧困解消の起爆剤


768 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 09:39:28.65 ID:0Zz77L3o
元農水局次長ってバカなの?
テメーで米作って売ってみろ!機械だけでいくらかかると思ってるんだ!

769 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 10:10:26.96 ID:vynHXSSm
農協もロクにコントロールできてなかった
農水省局次長が発言してもなんら心に響かない。

770 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 16:42:08.09 ID:TcTZZ8Zo
先に農協解体したほうが話が早そうだけども

771 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 16:53:23.37 ID:6ZImdcKz
>>1

TPPではこんなことできないもんね
 ↓
>200%を超える高い関税を設定したからだ


あほだろ、この 山下なんとかというやつ

772 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 16:55:48.77 ID:XILbJMPU
放射性物質食べさせられたくない。
さっさと参加しろ。

773 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 17:15:24.97 ID:tnS8wmWH
ほしいものも、買いたいものも何も無い日本。使い捨て製品を海外に大量に売って
儲ける時代は、日本では終わった。全て自給自足し循環型社会を日本は目指すべきだ。
食料自給のため植物工場や養殖による自給率100%化、自然エネルギーによるエネルギー自給自足、
資源のリサイクル、石油を使わない化学合成技術等、内需で取組むべき課題は、沢山ある。
国は、未来技術に投資しろ。

774 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 17:17:11.71 ID:n00biGz9
アメポチネトウヨはTPPに賛成するのが当然だろ。
アメリカ様が命令してるんだぞ?

775 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 17:26:53.54 ID:dgbOK/oQ
TPPの議論とは別に農業の集約化、大規模化は必要だよな


776 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 17:29:13.24 ID:Lc+pCeOX
輸出産業の対GDP比率が10%という事実と、外需より内需を優先するために
TPP参加するなっていう意見を結び付けているあほがいるが、その10%が
吹っ飛ぶことの内需に対する影響を考えていないのか?

まあ今のTPPの原案の危険性を考えると、交渉に参加して他の参加国と
一緒に「こんなあほな条件呑めるかぼけ」ってちゃぶ台ひっくり返すのが
ベストだとは思うが。
最悪なのは、アメリカが他国の意見を押しつぶした後に、最後通牒
として「これを飲め」とやられること。

アメリカだって、対中国を考えると日本を抱き込まないことには
自分たちが苦しくなるの分かっているだろうし。

まあ、民主党にそんなまともな交渉ができるわけないのが難点だが。

777 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 17:32:46.28 ID:n00biGz9
>>776
さすがアメポチ自民支持者はいうことが違うね。
アメリカに自民党が逆らったことがあったっけ?

778 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 17:37:09.15 ID:clFJq+Px
チーズ乳製品牛肉に関税かけて物価を高くする。
チーズ乳製品畜産農家に補助金を与える。
補助金ベースなので客体からしてどちらを選ぶ?

779 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 17:40:44.82 ID:n00biGz9
アメポチ自民党ならいまごろTPP丸呑みさせられてるな。

780 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 19:04:38.62 ID:TcTZZ8Zo
経団連と農協とどっちがバカかと言えば、農協と言うほか無い。

781 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 19:39:54.32 ID:0J6etfuL
>>776

自信があるならアンカー貼って論戦してみればいいんじゃね?
その論戦の内容を見て周りの人間が判断してくれるだろうよ。


782 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 21:14:55.33 ID:YK0YKuqd
関税ってよく見ると本当不公平だよね。
同じ肉類でも無税だったり50%だったり。
農作物もしかりだよ。
不公平だし、
国内税より敷居が低いから癒着を生むし
弱い産業を延命することになるし
国同士の報復合戦になる可能性もあるし
デメリットが多すぎるよ。

783 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 21:15:53.60 ID:YK0YKuqd
TPPは胡散臭そうだから
APECで自由貿易協定を拡大するのが
いいんじゃないかな。

784 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 21:21:32.50 ID:YK0YKuqd
農協は自分達が守られたいから
自分達だけ関税で保護するように働きかけている。
そのためFTAとかも交渉に時間がかかり、
他の国に日本の製品に報復関税をかけられ
外需産業に負担をかけている。
はっきりいって農協の罪は農業だけにはとどまらない。

785 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 21:29:11.35 ID:YK0YKuqd
農家の生産力を向上させるために
補助金出すのはしょうがないけど
減反させて補助金を出すなんて
そんなことに税金使うなと思うのは僕だけじゃないでしょ。

786 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 22:10:23.47 ID:3ES+nybN
TPPは自由やらグローバルやらとは違うよ、これは逆方向
ただのブロック経済
しかもアメリカの議会承認がないとルール変更もできない
そして後からアメリカが決めたルールを押し付けられる、拒否できない
まったくの不自由を押し付けるしろもの
竹中なんかがTPPは自由だ自由だ!とかバカみたいにわめき散らす理由は、
彼の脳に障害でもあるか、CIAの工作員かだろう


787 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 22:39:59.05 ID:bpxdBEFG

TPP=郵政売国化(簡保)+JA売国化(共済)+保険売国化 である。

国を滅ぼすTPP推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw


788 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 23:09:33.54 ID:bpxdBEFG

◇TPPの矛盾寸劇

経団連・アメリカ 『こんなに素晴らしいTPPに参加しないなんて日本もアホだよな。』
 ↓
日本国民 『そうですか…』
 ↓
経団連・アメリカ 『どう?今ならまだ間に合うから一口乗らない?』
 ↓
日本国民 『良くわからないので止めておきます…』
 ↓
経団連・アメリカ 『バカだなぁ、日本人は得をするんだよ?バラ色ハッピーなんだぜ?』
 ↓
日本国民 『みなさんでハッピーになっててください。日本は慎ましやかに真面目にコツコツとやっていきますから。』
 ↓
経団連・アメリカ 『何ではいらねぇんだよ?日本が得をするっつってんだろ?いい加減入りやがれよ。ナメてると殺すぞ!』
 ↓
日本国民 『いえ、みなさんはハッピーになるんですから、私がハッピーにならなくても問題はないのでは?』
 ↓
経団連・アメリカ 『うるせーな!お前から搾取するのが目的なんだから、お前が入らないと俺たちがハッピーになれねーんだよ!』
 ↓
日本国民 『えっ?』
 ↓
経団連・アメリカ 『あっ…。』


資本家栄えて国滅ぶ


789 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 23:39:14.00 ID:Vgx+f/Ab
日本からアメリカへの輸出比率は年々下がっています。暫く我慢すればアメリカ市場に過度に依存しなくても安心して貿易を出来る時が来ると思います。
そのような状況の中で国内の重要な農業を壊滅させ、地方をさらに疲弊させ、観光にも使える美しい景観の日本の田園風景を崩壊させ、
米国やオーストラリアの穀物メジャーに日本人の食料を委ねるTPPはハッキリ言って理に適っていません。
何故、輸出比率が下って行く落ち目のアメリカと経済統合して、アメリカの制度に医療・保険・弁護士など何もかも合わせなくて行けないのでしょうか。

TPP推進者の皆さん何故落ち目の国と我が国が不利になる経済統合するのですか。
知的能力に問題があるのでないですか。

暫く我慢すればアメリカ市場での酷い制裁を受けてもトヨタ、ホンダ、ソニーも生き残れる。
韓国のように魂まで売り渡さなくて良い。

これを飲まないとトヨタに無理な制裁を加えて来るがトヨタは米国市場の半分を失っても凌げる。
それにトヨタは米国で雇用に貢献している。米国はトヨタを完璧に叩けない。


790 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 23:40:40.38 ID:VUdCOJ/4
こんなことを言ってるヤツは、もし壊滅したら私財を投げうってでも農家を支援する覚悟はできてるんだろうな?

791 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 23:55:21.63 ID:q7lJpFcb
>>1
いちいち壊滅までハードルを下げてやらにゃいかんのかw

792 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 00:17:56.19 ID:Hc9FPiRc

原発は安全だ〜ぜったーい〜あんぜんだ〜〜〜〜 に似てるw

793 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 00:37:11.57 ID:Qi2Ijxt5

東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた
http://www.youtube.com/watch?v=egiajOh0LiY


794 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 03:40:53.68 ID:Qi2Ijxt5

中野剛志「TPPは外圧ではなく内圧、勝手にこっちで崩壊」
http://www.youtube.com/watch?v=D5lR68Q4VY4&feature=related


795 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 03:46:04.39 ID:4s2Cdj3c
>>789
ダウト
三角貿易で見かけ上減ってるだけ
馬鹿はニュース速報に帰れ

796 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 04:08:40.70 ID:kImnJFpK
73眼鏡鹿野を代表とする
反TPP派が巻き返しているぞ
賛成派はしっかり踏ん張らないと
震災のドサクサで流されかねないぞ

俺は賛成する。何故なら
参加すると海外競争の激化で死亡する
参加しないと世界の孤児で死亡する
どうせ死亡するなら戦って死亡が良い

国民の閉塞感と堕落、政策も相まって
自由貿易競争を勝利できる
国家ではなくなってしまった日本

FTAの交渉状況・文化圏の設立に遅れ
世界経済の変化に対応し切れてない日本

どっちに転んでも死亡は避けられない
だったら切腹より討ち死にを選びたい

戦乱の世で切腹は美徳ではない

797 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 04:34:21.70 ID:DknZDoV8

日本の農作物が3.11以前と同じ価格で売れると思ってるのかこのボケナス

798 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 07:35:50.37 ID:7kIuHATS
日本の品物なんて、工業製品だって売れないよ。
このご時世。
日本の制度には問題があるのを認めるが、それを解消する為に劇薬なんてあり得ないよ。
日本お得意の先延ばしで!(笑)

799 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 08:07:54.54 ID:/Sw5xjGC
この人の言ってることは本当
日本のコメは農協と零細兼業農家が利権にタカるために
減反を行い供給を絞ることで価格を吊り上げている

国内の生産能力をフル活用すれば、消費量の1.5倍くらいの収穫が可能
国内でコメ余りになれば、価格は下がるし、余ったやつは補助金つけて
ダンピング輸出すればいい

国内価格が国際価格より低くなれば、誰も輸入米など買わない
本来そうすることが国内農業の保護であり、食糧安保となる
つまり、作れるだけ作ることが最強の非関税障壁になる

これに一番反対してるのが、農水省と農協と零細兼業農家
彼らは減反を進め、生産量を減らし、コメの価格を吊り上げることで利権を確保している
生産能力を減らし、単位収量を上げる努力もしないこれらの連中が、「農業が壊滅する」とか
「自給率が低下する」とか矛盾したことを叫んでいる

本来日本国民はもっと安く国産米を食べられるのに、農協とつるんで自給率を
下げてきた連中が自給率を盾に自由化反対を唱えている
山下はこの利権構造に異を唱えているだけ

800 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 08:24:07.98 ID:/Sw5xjGC
TPPの問題点は農業の問題ではないし、ましてやコメ農家の問題でもない
TPPの問題点はアメリカルールによる市場の統一化、端的に言えば、アメリカによる侵略に他ならない
農業問題に摩り替えて問題を矮小化してると問題点を見失ってしまう
農業は山下の言うように、国内の利権構造を一掃すれば、TPPやってもたいした影響を受けない業界

むしろTPPによって影響を受けるのは通信会社(NTTなど)、電力会社、ゼネコン、
ITゼネコン(NEC、富士通、日立など)などのインフラや官公庁需要で成り立ってる業界

801 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 10:15:55.73 ID:P2foFFr9
アメリカのデフレを持ちかけてきている時点で交渉じゃないよコレ
絶対ダメだ

802 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 13:06:12.51 ID:sftylOBD
日本がコメの関税撤廃して輸入制限無くせば、アメリカは日本向けのコメを増産するから、
現時点での生産量とかインディカ米とジャポニカ米の生産比率なんか出しても意味無いな。

日本に安い価格でコメを輸出して、国内の米農家を壊滅されてれば、あとは思うがままにできる。

803 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 16:18:15.42 ID:1yce3YA+
1件でも儲かる農家がいれば一応嘘にはならないからなあこれ

804 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 19:56:33.31 ID:o/9Pjr4q
>>17

アメリカは民間の保険、要するに現役世代のお金で医療を回している。

日本は900兆の借金、要するに将来世代のお金で医療を回している。


どう考えても、日本よりアメリカの方がまともだろ。


805 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 20:50:03.34 ID:rSZIQzpO
フラット化している世界で
日本の高い年収を維持し続けるには
教育を充実していい人材を排出するのが大切なのに、
今の日教組はゆとり教育とか血迷ったこと始めたのでこのザマ


806 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 20:56:26.06 ID:rSZIQzpO
農協が反対するからどんなにいい制度かと思ってみたが
問題も多そうだな。

807 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 21:00:51.47 ID:rSZIQzpO
農協が保護する腐れ兼業農家の実態。


上位7%の農家で、生産額の6割を算出しています。さらに、専業農家は15%にしか過ぎません。
残りの8割は、「兼業農家=疑似農家」です。農業を生業(なりわい)としていない人たちです。
これも、農水省は「農業者」としてカウントします。
1ha未満のコメ農家とは、役所や農協、一般企業で働いている(いた)農地持ちサラリーマンのことです。
1haのコメ作り農作業時間は、年間で1〜2週間です。農業所得は数万円〜マイナス10万円です。
でも兼業により総所得は平均で500万円になります。

上記のグラフのうち、戸別所得補償対象は、赤色の部分です。この市場は、毎年2〜3%縮小しています。
ここに、戸別所得補償1兆4000億円の税金が投入されます。そもそも、農業で生活していない層に、
1haあたり、最大95万円が支給されることになります。

特に、売り上げ100万以下の農家とは、他に仕事を持っている、「大規模家庭菜園層」のことです。
趣味的農家です。退職したサラリーマンや公務員などの年金生活者のことです。


http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-entry-475.html

808 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 21:16:37.22 ID:uenAFmxD

関税もっと上げて国産米だけにして、所得保証減らしていけばいいだけ


809 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 21:21:59.53 ID:rSZIQzpO
今の日本人の年収維持するには
自分に付加価値つけるか
馬車馬のように働くしか無い
という事実。


810 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 21:32:56.30 ID:rSZIQzpO
本当は製造業で成熟して人件費が高くなったら
溜まった資金で新興国の資産を買い
しばらく食いつなぐのが普通のシナリオだったけど。
日本は莫大な資産で自国の国債を買いまくる不思議な国。
おかげで円高で莫大な個人資産があっても
海外の資産が買えない。

811 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 21:40:32.13 ID:rSZIQzpO
日本独自仕様にこだわるとガラケーみたいのができて
国内で激しい争いをし、
海外では売れず、
各電機メーカーの収益を圧迫する。
世界と仕様仕組みをフラット化することは大切だね。
TPPよりもっと広い枠組みが必要だね。



812 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:01:23.47 ID:rSZIQzpO
海外の社員はいやなことはいやというし
無理そうなことは絶対引き受けない。
バカンスは呆れるほどとるし、
クリスマスはまったくアポイント取れない。
海外行くとわかるけど
サービス業では日本の質の高さはずば抜けている。
いろいろ日本の強みはあるから
それをどういかすが考えるべきだと思うね。

813 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:04:32.66 ID:7dqrtK4D
>>1
とっととJAを解体知る
話はそれからだ

814 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:25:14.52 ID:MtZdH7CR

TPP=郵政売国化(簡保)+JA売国化(共済)+保険売国化 である。

国を滅ぼすTPP推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw


815 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:25:46.86 ID:g7AA+asn
>>765
関税を高くして内需産業を守ったところで、行われる投資は本来は海外の安い
労働力を目当てに行われる投資であり競争力を失ったはずの産業。逆に残るの
は国内消費限定のガラパゴス化した産業。海外で売れる製品を作らない日本か
ら競争力のある商品を生み出す可能性は低く、産業の高度化は不可能。もっと
言えば、国内は生産設備が余剰でデフレで困っているのにで外需を取り込まな
ければ新規の投資が国内では行われない。
関税自主権を失って失われる雇用より、外需を取り込んで雇用の増加をはかれ
ばよいし国内需要が減る一方の日本はそうせざるを得ない。バブル崩壊以降、
行われた大型経済対策が景気回復より円安による輸出増加のほうがよほど景気
がよくなったことでもわかるように日本の需給ギャップを埋めることが出来る
のは外需しかない。逆に聞くが、消費も政府支出も投資も輸出も減少するのに
どうやって雇用を維持するのか?
それと、個人の資金余剰が減少し政府債務が増加していくのに円高は永遠に続
くとは思えない。他国との関税障壁を低くすることだけでなく、税金も安くし
企業が立地しやすくすればよいのであって、何もしなければますます企業が国
内投資を行いにくいことはあきらか。

816 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:26:12.66 ID:rSZIQzpO
僕の経験上JAの職員でろくな奴はいなかった。
社会人なのに敬語の使いかた知らない奴が多いね。
こんな奴らがコンビニやマックの店員より年収高いのか。
世の中不公平だなとつくづく思ったね。


817 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:30:25.94 ID:rSZIQzpO
保護貿易は短期的にはメリットが大きいよ。
でも狭い、資源が少ない国にとって
長期的にはデメリットが大きいね。
どちらをとるかだよね。

818 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:36:41.41 ID:/Sw5xjGC
TPPは組む相手が悪いから問題なんだよ


819 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:38:30.02 ID:g7AA+asn
>>766
TPPが外需を取り込む助けになるのは確かだろ。円高対策にしろ、法人税減税
にしろ企業が国を選ぶ時代なんだから、少しでも打てる対策は打たなければ
しょうがない。
関税と円高が関係あるなんてどこに書いてあるのか。

820 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 22:54:43.04 ID:khIWYRWq
金の亡者で自分が一番可愛くて仕方ない、保身に命がけな官僚に何か言われてもw

821 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:27:26.40 ID:MtZdH7CR

「TPPで包囲されてるのは日本なんですよ。
 お前が包囲されてるってえの!って」

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!
http://www.youtube.com/watch?v=nRmNJpUj5sI


822 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:32:03.21 ID:o/9Pjr4q
>>17

アメリカの医師の方が、日本の医師よりレベルが高い。


【乳がんの5年相対生存率、1997〜2002年(または概ね同期間)】


日本=86.1% 

アメリカ=88.6%


【OECD図表でみる保健医療2009】
http://www.oecdtokyo.org/theme/hea/2009/20091208hag.html


823 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:32:41.03 ID:QSiubWI7
98年の金融開国(金融ビッグバン)で日本の社会構造は劇的に変化したと思います。それまでの東証は四大証券主導の仲良し相場だったと思います。
金融の規制緩和(金融開国)以降の東証は外資に蹂躙され弱肉強食の修羅場となったと思います。
バブル崩壊で深手を負う日系金融機関は、3月の決算期に株の持ち合いを外資に狙われ、空売りを仕掛けられ、日経平均株価は大きく下落し、日系金融機関の経営に大打撃を与え、都市銀行は3行しか生き残らない金融敗戦になったと思います。
それと合わせて植草先生が事件を指摘した、りそなインサイダー事件で外資は、持ち合い株を大量に取得(30〜45%)。
それ以降、外資の利潤追求が株価に反映され、株式市場主義が跋扈して貧富の差が拡大しました。
大企業と中小企業の差が歴然と現れました。そして上場企業の利益を外資が吸い上げアメリカに流す業態が一般化しました。
TPPとはこれを農業、医療、司法、保険、労働まで広げ、全てをアメリカの制度に委ねる事です。
当に売国を更に進める事と思います。TPPに賛成の輩は、金融開国で外資のお零れを貰った輩です。
売国でまた甘い蜜を吸えると思っている。
経団連が法人税減税を主張するのは外資への利益誘導です。その穴埋めで庶民に過酷な消費税増税とは呆れ果てます。


824 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:35:34.23 ID:wTfekLkG
>>>815
肝心の米国が信用不安で死に掛けてるのに
外需の増加て何よw
自分でなに書いてんのか理解してないだろ。

825 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:38:59.47 ID:FWSF9LTM
単純に価格勝負になるから世界最強の通貨の円では輸出壊滅状態になる。
日本には海外の安いものが入ってくる。それを買う事になるだろう。
日本の物は国内消費が冷え込む。海外の金持ちから買われるだろうが
金持ちは少数だから金持ちなのであって大勢では金持ちとは言わない。
日本の産業を支えるだけの輸出は見込めない。
TPP参加で日本の全産業は壊滅状態に追い込まれるのは目に見えている。
経団連はそもそもTPP参加で人の交流に目が行っている。
安い人件費の外国人労働者を多数国内に入れて
日本人との格差を解消する為に日本人の給与を下げようと画策しているのがバレバレw
金の投資に関しても既に日本の金融機関は海外に目が行っている。
確実に日本はTPP参加で衰退する。致命的な傷を負う事になる。

826 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:41:26.05 ID:IH2c6DLu
>JAの職員

まともなやつはいないな

827 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:41:50.15 ID:3ugsDBma
結局TPPに参加するとどういうメリットがあって、
参加しなければどういうデメリットがあるのかさっぱりわからない。

誰か教えてくれ。

828 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:44:55.77 ID:JUSxFSSL
TPP24項目の米国のペーパーを読んでみそ
農業や金融自由化だけの問題じゃない。 移民まであるんだ。
たとえば、10-公共事業では事業書類はすべて英語で書かなければいけない。 外国企業が参入できるため。
20-労働の移民促進では、外国人が職業移民できるよう、医療関連資格試験などを
英語で受けられるようにしろと命令してる。日本語ができなくても移民して働けるようにするって言うことだ。
米国によれば、日本市場の「非関税障壁」の中心は、日本語や日本文化そのものだ。
つまり病気になったら患者は、医者や看護士の喋るフィリピン訛りや中国訛りの英語を覚えなくてははいけない。

TPP24項目 1.主席交渉官協議 2.市場アクセス(工業) 3.市場アクセス(繊維・衣料品) 4.市場アクセス(農業)
5.原産地規制 6.貿易円滑化 7.SPS  8.TBT 9.貿易救済措置 10.政府調達 (公共事業)
11.知的財産権 12.競争政策 13.サービス(クロスボーダー) 14.サービス(電気通信) 15.サービス(一時入国) 
16.サービス(金融) 17.サービス(e-commerce) 18.投資 19.環境 20.労働 21.制度的事項 22.紛争解決 
23.協力  24.横断的事項特別部会

『TPPで日本を押し潰すことができる。それがわれらの長期目標だ』 
〜ウィキリークス公電 米国文書〜

英語話して読めないと大変な世の中になるな。裁判も医療も保険も英語が
読めない奴はどうなっちゃうんだろうね?

829 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:46:28.17 ID:72bx2fOC
もう壊滅済みだからこれ以上壊滅することはないわな

830 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:48:31.13 ID:InNagLiS
経団連は、外国人労働者がなだれ込んでくることは言わない不思議

831 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:48:31.80 ID:FWSF9LTM
>>827
メリットは表面的な友達関係が維持できるw
デメリットは国内産業を通貨高放置のままでは守れなくなるw

832 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 23:51:51.81 ID:4lEFx5Yy
>>810
日本はすでに2005年から貿易黒字よりも海外資産収入の方が多い資産大国

833 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:07:42.08 ID:dOIxVQ1w
>>824
日本もデフレで死にかけてるだろ。それに、アメリカは常に移民をうけいれ
先進国では珍しい人口増加国。対して、日本は既に人口減少国。今後の成長
率予想はほぼアメリカが上。市場としての魅力はどう考えてもアメリカだろ。

834 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:15:06.62 ID:CU1qxJPE
>>833
金融危機まではアメリカは確かに好景気を謳歌していた。

しかしながら、見方を変えるとGDPの増加以上に人口が増加していた。
翻って日本ではGDPは横這いのまま人口は減少していた。
つまり一人当たりのGDPでは日本は向上し、アメリカは低下していたということ。

835 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:17:51.85 ID:QKhMh8G5
>>13
>TPPのホントの狙いは郵政の保険と共済の破壊だろ

以上で>>1の話は論駁され終了w
米とか農業なんてどうでもいいんだよ
問題なのは金融と医療、その他もろもろの隠された項目
農業は個人経営で攻め安いから人身御供にされているだけ

本当の狙いは>>13

836 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:17:56.30 ID:HLIIDLKt

ようわからんけど・・・

これまで 國の経済政策や経団連の経済政策介入で成功した経済ってあるの?

837 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:19:10.78 ID:QKhMh8G5
>>833
人口増加してるから労働力が余ってデモってるんでしょ?w
失業率9%
バカなの?

838 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:19:34.09 ID:HLIIDLKt

アメさんは 農業は外せないとの一点張りやね 自国の農産物を売りたいだけのようやけど

839 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:20:44.16 ID:sNV8qko7
TPP賛成してるのって
ジャスコ岡田とか
売国前原とか
元官僚とか
経団連とか
まあわかりやすいな

840 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:22:08.80 ID:HLIIDLKt

アメさんの金融や医療は 現行でもそれなりに輸出できてるんちゃうの

841 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:24:34.92 ID:HLIIDLKt

アメさんの狙い目は アメ産の農産物輸出なんやろ

となると 日本農業保護するとTPPは霧散するんとちゃうか?

842 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:25:00.62 ID:0IvaHWsA
>>833
輸出産業が儲かるだけ
企業栄えて国滅ぶ

843 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:28:58.49 ID:HLIIDLKt

アメさんにとって ホンマのところ 日本農業開放以外のバラエティメニューは どうでもエエんちゃうか

日本は どうあっても農業だけは譲れないもんなあ 勝つとか負けるとかの問題以前に

844 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:31:32.94 ID:ywQIPuQP
>>833
移民政策失敗してんじゃん

845 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:32:02.84 ID:HLIIDLKt

へたれ産業やメガ企業が潰れても ヒトゼニソフトは残って 簡単に整理して強力な組織として再現できるけど

農業はそうはイカンもんなああ

846 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:32:54.48 ID:kzXtGURk
むしろ、日本の農家を潰さなきゃダメだと思うんだが
競争力がない(今後さらに下がってく)農家を温存させてどうなるの?
競争力がない(今後さらに下がってく)農家を放置して、自給率が改善するとでも思ってるの?

847 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:34:15.51 ID:HLIIDLKt

国際狂騒力のないヘッポコ腐れ企業は このさい 自動財閥解体のように どんどん潰して 新たに構築したほうが

日本未来には エエんちゃうか

848 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:37:27.02 ID:HLIIDLKt

TPP に入らないってのは 日本原発大崩壊に優る 天が与えた日本再生のチャンスやろ

腐れ企業 工業産業 金融屋も どんどん潰そう! 原爆で日本が焼け野原になるわけでもないし

再生は 至極簡単やろ


849 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:38:42.39 ID:HLIIDLKt

日本に活力が充満するんちゃうか? 近代にマッチングする起業時代の到来!

850 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:40:44.68 ID:dOIxVQ1w
>>834
市場としての魅力は経済が成長するアメリカのほうがあるでしょ。
それをいいたいだけなので、一人当りの成長率はあなたの言う通り
かもしれないが、別にどうでもいい。


851 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:41:26.96 ID:HLIIDLKt

農水専門バカのオッさんに振り回されるより 新日本創造のチャンスにシフトしましょ!

852 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:43:08.26 ID:0IvaHWsA
「内需がダメなので代わりに外需」は悪手なんだよ
結局輸出産業ばかりを優遇することで他にいろいろ犠牲にすることになった
実感なき好景気なんてと言われてたのもただ輸出産業がアメリカで儲けてただけ

853 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:56:38.88 ID:dOIxVQ1w
>>837
何を言いたいのかわからないが、人口が減少して経済成長が低い国より、
人口が増加して経済成長が高い国のほうが企業にとって魅力的な市場で
しょ。日本より失業率が高くても経済規模が日本より成長していれば、
企業としては売上増加がより期待できる。

854 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 00:58:39.39 ID:cpcyUp/U
官僚は嘘つきだから信用できない
年金、原発、公務員人件費
間違った未来を提示して税金を食いまくる鬼子

855 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:00:41.50 ID:Dcu4tpn9
>>815

>>765の簡単な疑問はすべて無視かよ。
人に質問する前にTPP推進派に対しての明確な疑問点を提示しているのだから、推進派はその疑問に答える責任があると思うがね?

とりあえず>>765の指摘内容を理解した上で語っているのか、理解できないから見なかったことにして話題そらしをしているのか、そこを明確にしてくれ。
前提条件が違ってはそもそも議論にならない。

1.現在の関税率は、日本の主要輸出品目においての日本国内の輸入関税は0%であり、海外での輸入(日本から見た場合の輸出)関税は、ごく一部の品目を除いてほぼ1桁台になっている。
2.日本の輸出(外需)企業は、1985年のプラザ合意以降、急激に進む円高に追われるように海外移転を進め、現在では国内で生産をして海外(特にアメリカ向け)輸出をするようなモノはほぼなくなっている。
3.<<重要>>日本の便宜的輸出企業は”既に”海外(アメリカ)での現地生産を行っているため、相手国に関税が設定されていても関税の影響は全く受けていないし、為替(円高)の影響も受けていない。
4.円高によって、海外に組み立て工場を持つ日本企業が、日本国内からの部品の調達を取りやめ、現地の安い部品に切り替えている。
5.それに釣られるように部品供給企業までもが生産拠点を海外移転させ、現地の労働者を使って生産をさせるようになってきている。
6.輸出企業が海外移転を推し進めることによって、国内の雇用率が悪化し、国内の内需企業にまで悪影響を与えている。
7.デフレと急激な円高を受けて、 ”日本の内需企業” が生産拠点を海外に移転させる動きが加速し、 "内需企業の雇用" も失いつつある。

▼内需企業が海外移転をしやすい理由としては
・海外での企業誘致の動きが活発であり、誘致国が国を挙げて無料でインフラを整備し、企業の呼び込みを図っていること。
・誘致国が税制上の優遇を与えて、日本の企業の進出がしやすいようにしていること。
・歴史的円高(日本の独歩高)の影響で、内需企業が少ない元手(円)で、海外現地通貨(ドル・ウォン・バーツ・元…etc)を大量に入手することができる。即ち金を掛けずに海外現地に工場を移転できる。
・海外の人件費は日本に比べて安く、同じ商品を安く作ることができる。
・海外の資源や材料、部品は日本に比べて安く、同じ商品を安く作ることができる。
・海外で雇用を生み出すことによって、現地労働者の賃金水準が向上し、新たな消費者になる。(払える金額が少なくても、製造コスト自体が下がっているため、現地では成り立つ)
・海外生産した商品を日本へ逆輸入すれば、”日本価格”で商品を売ることができるため、大きな利益が見込める。
・<<重要>>海外生産した商品を日本へ逆輸入するにあたって、現在の日本の関税は0%であるため、日本の内需のための企業ですら安心して海外に出ることができる。

<<重要>>海外移転した企業がいくら儲けても、日本人とその労働者には何の恩恵も無い。


856 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:02:19.49 ID:EXN/At3L

東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた
http://www.youtube.com/watch?v=egiajOh0LiY

TPPは実質上の日米貿易協定  
 (日米で全体の90%以上のシェア アメリカ67% 日本24%)

日本政府はTPP問題の本質を隠すために
 農業をスケープゴートにしようとしている

アメリカは「金融」(郵政簡保、JA共済、保険)などの
 サービスと「投資」、さらに
 「農地」と「農業法人」を狙っている

TPPに参加しても輸出は伸びず むしろデフレを悪化させる

「TPPで包囲されてるのは日本なんですよ。
 お前が包囲されてるってえの!って」

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!
http://www.youtube.com/watch?v=nRmNJpUj5sI


857 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:03:43.73 ID:oFGt/Ldf
>>17

【「救急患者のたらい回し」について】


数年前になりますが、救急患者のたらい回しの報道がさかんになさ
れ、その原因として「医師不足」が声高に叫ばれていた時期があり
ました。しかし総務省消防庁が発表した資料などによれば、それは
どうも事実ではなかったようです。

一例を挙げます。東京都と静岡県を比べてみます。平成19年度の
救命救急センターにおける、転院搬送分を除いた搬送回数(救急車
を受け入れた数)は、東京都が23,165回、静岡県が23,885回と
ほぼ同数です。受け入れ施設数は東京都が26施設、静岡県が6施
設。人口10万人当たりの医師数も東京都が282.0人、静岡県が
177.2人です。

ところがたらい回し率、救急車の受け入れを拒否した割合は、静岡
県が0.9%であるのに対して東京都は31.0%と、静岡県の約34倍
にもなってしまっているのです。

結局「救急患者のたらい回し」は「医師不足」によって発生してい
たのではなく、ただ単に「傍観者効果」によって責任感が希薄化し
た医師、つまりは「無責任な医師」によって引き起こされていただ
けだったと言えそうですね。


【救急搬送における医療機関の受入状況等実態調査の結果について(平成19年)】
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/200311/200311-3houdou.pdf

【人口10万対医師・歯科医師・薬剤師数,施設・業務の種別・
性・従業地による都道府県−16大都市・中核市(再掲)別】
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/06/tou13.html

【集団の無責任:「傍観者効果」研究を生んだ殺人事件】
http://wiredvision.jp/news/200904/2009040221.html


858 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:03:52.80 ID:dOIxVQ1w
>>842
バブル崩壊以後で、好景気になったときはほぼ輸出産業が元気だったとき。
内需が期待できない日本で輸出産業が栄えないで、景気回復ってパターン
は期待できない。

859 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:11:01.36 ID:0IvaHWsA
>>858
でも輸出に頼った時不況になったらGDPがアメリカ向け輸出の壊滅でガタ落ちするなどその反動も大きかったよ
だから輸出のおかげで後継機になったは通用しない
結局日本が成長するか否かは外需に頼るとかではなく国内次第ってこと
国内が不景気ならどうあがいてもどうしようもない
輸出に頼っても他を犠牲にするだけで国内は何も変わりがないことが今回の不況で証明されたはず

860 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:11:01.57 ID:HLIIDLKt


目クソ鼻クソ こねまわしても ゴミの山つくるだけちゃうか?

TPP 全面拒否! 存在価値のない腐れ企業は どんどん潰して 再生産!

白紙日本が未来ビジョンが描ける 絶好のチャンス!

現行経済路線では どうあがいても決して経済成長は見込めない!


861 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:14:48.39 ID:HLIIDLKt

おねだりニート経団連! で経済成長なんて ありえんわな
白昼堂々の経済マフィア軍団の経団連 政府 大企業・・・どうにもならんぞ!

今こそ 根こそぎ解体の大チャンス!


862 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:16:07.15 ID:dOIxVQ1w
>>855
>>815に答えは書いてるでしょ。それにあんたも>>815の質問を無視しないで答え
てよ。

863 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:17:09.46 ID:HLIIDLKt

どんどん潰れろヘタレ大企業!

864 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:18:32.56 ID:Dcu4tpn9
>>862

答えてないだろう。
>>855に箇条書きでまとめてあるけど、これを理解しているのか?また内容は認めているのか?
それとも、いや、ここは違うと言う部分があるのか、個別に答えてくれよ。


865 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:19:12.74 ID:PCrB2e87
>>815
>外需を取り込んで雇用の増加をはかればよいし

そんなことができればもめねぇんだよ。
国内産業が絶滅して購買力がなくなるまで、
国外で作って日本に持ってくるだけになって
雇用も失われるのが目にみえてんだろ。


866 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:31:18.31 ID:dOIxVQ1w
>>859
好景気になったことが通用しないの?好景気があって不景気もあるのはやむを
得ないでしょ。これから成長する途上国なら国内に伸びる需要があって、安
定した需要があるかもしれないが、既にモノが溢れる先進国でさらに人が減
る日本で需要を伸ばすのは至難のわざ。外需を取り込む以外、不景気から脱
出する方法がないのが現状だろ。

867 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:34:07.11 ID:Dcu4tpn9
>>865

うん。たぶん、>>815は、日本企業が海外で生産して海外で売っても”外需を取り込んだ事にはならない”と言う基本的なことを理解してないね。
その上日本企業が海外生産して日本で売る流れになってきていることも理解していない。
言葉としての内需・外需と、経済的意味の内需・外需を理解していないと思われ。

今その前提を確認中だけど、いくら海外で生産したものが売れても外需にはならないんだけどね。
アメリカにある日本企業がドル建てでアメリカの労働者を使ってアメリカで生産したものをアメリカで売れば、それはアメリカにとっての内需であるだけなんだがね。
本来で言うところの日本に利益をもたらす外需とは、”日本で生産したものを海外で売ることによって成立する”ということを分かっていないんだと思うよ。
海外移転企業が海外の労働者を使って海外で儲けても、それはその企業の利益の話であって、日本の労働者には全く関係が無い。
そう言った企業が、日本国内での仕事はないけど日本人を雇用し続けて高給を払い続けると言うのであれば意味はあるかもしれないけど、そんな奇特なことはしないだろう。


868 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:36:06.69 ID:HLIIDLKt

国際競争にも国内競争にも負け続ける時代にマッチしない腐敗構造企業や産業は どんどん潰れてください!

時代をリードする企業に創り直しましょう!

869 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:36:44.38 ID:7wOAcRTn
農業だけの問題じゃねーんですけど

870 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:44:01.65 ID:HLIIDLKt

日本農業は別格!断固保護!支援拡大!

871 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:47:51.38 ID:EXN/At3L

狂牛病対策やエコカー減税までNGってか?

TPPに仕込んである「ISD条項」は、
一企業が国を訴えても勝てるぐらいの恐ろしく強い『トラップ』。
その判定基準は「外資が公正な競争を阻害されたか否か」の一点。
『非関税障壁撤廃』という錦の御旗を掲げられると、
「自国の環境保護・自国民の安全」を自国民の基準で守る事さえ出来なくなる。
ちなみに米韓FTAにも しっかりねじこまれている。
http://twitter.com/#!/show_you_all/status/120382772186587136



872 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:48:01.02 ID:HLIIDLKt
TPP参加断固反対!

農業以外のヘタレ産業や大企業は どんどん潰れてもらいましょう!経団連も自滅してください!

日本に新しい活気が蘇る・・・戦後の財閥解体以来の 大チャンス!

873 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:50:40.92 ID:oFGt/Ldf
>>17

【医師の年収比較】


ドイツの勤務医=400〜440万円


アメリカの診療看護師(粋緕t)=約650万円 ($81,060)

アメリカの家庭医(嵩本の開業医)=約1400万円($178,000)


日本の勤務医=1400万円

日本の開業医=2800万円


※ アメリカの医師の報酬は、1996〜2007年の間に
  約25%減少しています。


874 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:52:23.36 ID:dOIxVQ1w
>>864
こちらも一応、質問に対して答えてるんだからあなたなりの答えをだしてよ。
>>815あるから。別に難しい質問でもないと思うしさ。


875 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 02:00:59.63 ID:itp+eJmP
農業の専門家だから仕方ないのかも知れんが、
他業種・多品目にわたる貿易協定の締結賛否を
「農業だけ」で語ることに意味があるのか?

そもそもコメが多少売れた所で、農民の仕事が外国人にとって代わられたら
意味ねーだろ。

876 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 02:09:30.85 ID:dOIxVQ1w
>>865
難しくても、それを実現するために手を打っていくしかないんだよ。
税金の優遇なり、円高対策なり、各国との低関税化なり、人材育成
なり。消費も政府支出も期待できないなかで伸びる可能性があるの
は投資か輸出。それらが伸びるようにするには上記のような政策
をとるしかない。

877 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 02:24:08.97 ID:Dcu4tpn9
>>874

お前が何を考えてるのか、理解力があるのかを知らないとそれに合わせた話が出来ないから書いてるんだが、
都合が悪いのか理解できないのか知らないが答えられないらしいな。

>関税を高くして内需産業を守ったところで、
▼ここからして間違い。守っているのは日本国内の労働者であって、内需企業ではない。
海外で安く生産して日本で売りたいと思っている便宜的内需企業に関税を掛けると言うのに、
何で内需企業を守ることになるのか?関税を掛けなければ心置きなく外に出て利益をほしいままにできるのにな。

>国内は生産設備が余剰でデフレで困っているのにで外需を取り込まなければ新規の投資が国内では行われない。
▼歴史的円高によって輸出企業は既に海外移転をしている。その企業が海外で収益を上げても外需の取り込みにはならない。

>関税自主権を失って失われる雇用より、外需を取り込んで雇用の増加をはかればよいし
▼妄想レベルでも無理。関税自主権を放棄して失われる雇用は最大で9割。外需はそもそもTPP関係なく失われつつある(現地生産にシフトしている)がね。

>国内需要が減る一方の日本はそうせざるを得ない。
▼減る一方?別に今後長期的に人口が減ることは指摘されているが、現時点で消費が大きく落ち込むほどの人口減少はしていないね。
長期的な話を現在の一時期に集約して拡大解釈しても何も意味はない。

>バブル崩壊以降、行われた大型経済対策が景気回復より円安による輸出増加のほうがよほど景気
>がよくなったことでもわかるように日本の需給ギャップを埋めることが出来るのは外需しかない。
▼だからバカじゃないの?日本で生産したものを海外で売るのであれば意味はあるが、便宜的輸出企業が海外移転してしまっているのに、
海外移転企業(アメリカ)が現地通貨(ドル建て)で海外(アメリカ)の労働者を使って海外(アメリカ)に売っても日本や日本の労働者にとっては何の意味も無いんだよ。
それに自分で”円安による輸出増加”と書いてあるじゃないか。TPPによる輸出増加じゃないよ?

>逆に聞くが、消費も政府支出も投資も輸出も減少するのに
>どうやって雇用を維持するのか?
>それと、個人の資金余剰が減少し政府債務が増加していくのに円高は永遠に続くとは思えない。
▼消費性向が下がっているのは日本の円高に原因がある。円高で企業が海外流出をし、失業率が上昇することによる社会不安が消費を落ち込ませている元凶だ。
だからTPPとか寝言ほざいてないで、量的緩和をするなりなんなりでこの異常な円高を止めることが何より先決なんだよ。

>他国との関税障壁を低くすることだけでなく、税金も安くし企業が立地しやすくすればよいのであって、何もしなければますます企業が国内投資を行いにくいことはあきらか。
>>729で書いたよな?微々たる関税の影響より、このバカ高い円高が原因で競争力を失ってると。

ほら、結局こうやって個別に回答していくと見えてくるのが>>815が現状認識すらできていないと言う事実じゃないか。
だから最初にちゃんと理解しているのか?と聞いてるんだよ。


878 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 02:29:18.58 ID:Nhr0id3q
>>31
GDPはちょっと上がって


その代償は
労働移民の自由化で雇用が壊滅的に悪化
医療の自由化で国民健康保険は廃止
地方の病院は壊滅
外国人や輸入品が今以上溢れ
デフレが急激に進行して10年後には
国民平均年収400万から200万に

こんなかんじ?

879 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 03:27:37.22 ID:pXQGpduJ
>>877
>歴史的円高によって輸出企業は既に海外移転している。その企業が海外で収益
を上げても外需のとりこみにならない。
▼外需の取り込みとは、国内の拠点からの輸出を言っているのでまず理解がず
れている。
>関税自主権の放棄で失われる雇用は最大9割。
▼相手国の内需にも同じようにアクセスできるんだから、当たり前でしょ。
>長期的な話を現在の一時期に拡大解釈しても何も意味はない。
▼長期的に人口が減少していくのは既に明らかで、長期的に消費がジリ貧なの
は当然。
>日本で生産したものを海外で売れば意味はあるが
▼だから、そうなるようにTPPを通じての低関税化なり、円高対策なり、税
優遇なり、日本で生産するように誘導するように主張している。
>TPPとか寝言ほざいてないで、量的緩和をするなりでこの異常な円高を止
めることが先決なんだよ。
▼円高対策も低関税化も同時にやればいい。既に韓国は通貨安、低関税化を同
時に行っている。
>微々たる関税の影響より、このばか高い円高が原因で競争力を失っている。
▼原因は円高だが、各国との競争政策上通貨安だけでなく低関税化や税優遇な
ども政策に取り入れ、企業が投資しやすい国であればよい。





880 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 04:48:06.71 ID:6gjE/aif
円高に対策したり是正したりできると考える時点でだめだろ。
韓国の通貨安政策に問題がありすぎるのは論を待たないし、背景が違いすぎて比較不能。
円高は日本の価値が高まっているためなのだから、TPP推進派が言うように日本の国際的地位がTPPでさらに上がるとすれば、余計に円高になるだろう。結果として、言うほどのメリットは生じず、ただ国内産業をいたずらに圧迫しただけとなる。

881 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 04:57:40.89 ID:6gjE/aif
>>857
その頭のおかしいコピペを真に受けるアホがそうそういるとは思えんが。
救急医療センター以外の病院を勘定してないとか、ただの想像で傍観者効果がなんたらと脈絡もなく言い出すとか、バカ通り越してキチガイだろ。
モンスターペイシェント共はこういうキチガイに唆されてんのかと思うと暗澹となる。

882 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 05:18:35.00 ID:PBvkQ1Uy
また農業に話戻しちゃうとさ、日本の食料自給率38%だっけ?
それってほとんど鎖国してる米でしょ?
自給率って将来の食糧危機なんかを踏まえてみなさんはどう考えてるのかな?


883 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 06:04:48.31 ID:AM+uRMAW
いやむしろ少ないと思うよ
余裕で50%超えてないと危ないと認識するね
もっと自給率上げるべきだね

下がるようなTPPなら大反対

884 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 06:13:09.49 ID:b+w++QbZ
農業も問題の一つだけどTPPでのデメリットは農業以外の分野
農家叩いてる一般サラリーマンの給与減首切りが大発生するだけw
アメリカ式経営が好きならいいけど、勿論社員は全員英語会話必須になる

885 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 06:45:01.71 ID:n5p4UN3v
農業に問題集中してる時点でミスリード
TPPは他の部門でも数多くの危険性を孕んでいる

886 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 06:47:01.71 ID:d74Ns3k+
要するに目のつきやすい農業しか未だ検証に取り組めてないのに参加表明にまとめようとかアホかって

887 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 08:07:09.49 ID:+tdHLgcJ
どの道、いずれ俺らも海外に出稼ぎに行くようになるんだから


888 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 08:34:25.61 ID:DlSu0m1G
       【ウィキリークス】−−−米国公電
   <<< 「TPPで日本と韓国を潰せる」 >>>
   −−− NZのTPP首席交渉官が発言 −−−


ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア
太平洋の通商統合に向けた基盤である。
もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その
他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の
安全性などの規制や基準を統一した「絶対標準」を定め、受け入れ国を広げることで経済自由化を
進めようとしている――。
TPP交渉を主導する両国のこうした狙いが、在ニュージーランド米国大使館の秘密公電に記載
されていた両国政府の交「絶対標準」を受け入れさせる国として日本と韓国を名指ししている。
交渉当局者の会話から浮かび上がった。ニュージーランドの交渉当局者は
これは国内の規制や基準の緩和・撤廃につながり農業だけでなく国民生活の多くに影響を与える
可能性がある。公電は、内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公表。
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/ウィキリークス-米国公電「TPPで日本と韓国を潰せ

889 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 09:05:20.10 ID:ElHDkdF/



「相手の強大さに縮みあがり、その場の円満解決のみをはかり、相手の要求に従う時は、かえって軽蔑され、友好はかえって破れ、
ついには相手の意のままに制御される結果になる」

西郷隆盛




890 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 09:28:03.15 ID:ysZTTbSz
原発と一緒でまたヤラセか

891 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 09:52:39.02 ID:wY36vLKE
・家庭菜園」が増えれば増えるほど、「カロリー自給率」は低下
・これら(家庭菜園)を含めると、「実際の自給量/摂取量」は60%を超えます。
・自給率なる指標に、まったく意味はありません。
・実際の摂取カロリーに基準を変更すると、41%でなく、53%です。
・「輸入」が止まっても、「バナナやタバコ、キウイやエビ」が食べられなくなるだけ
http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-date-20110107.html
http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-entry-491.html

892 :パクリ大国:2011/10/15(土) 10:07:53.99 ID:dmMvkohq
苺がパクられた
http://www.youtube.com/watch?v=GR9tKHx8IuI
http://www.youtube.com/watch?v=z2GGie4JIKU
そもそも農業生産のGDP比は0.9%で、それが文字どおり全滅したとしても、
GDPへの影響は農水省のいう1.6%にはならない。こんな小さな問題のために
多くの政治家が集まって反対運動をするのは、日本経済のためではなく
自分の選挙のためだ。山田座長は、民主党の前原誠司政策調査会長に
「TPPは次の選挙のあとまで待ってほしい」と条件闘争をもちかけ、
「つかみ金」で解決する打開策をさぐっている
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318484223/l50
TPP交渉参加国の平均関税率
TPP交渉参加国の平均関税率はシンガポール(0%、ビール・薬用酒のみに課税)から豪州(3.5%)、米国(3.5%)、ペルー(5.5%)、マレーシア(8.4%)、ベトナム(10.9%)まで幅が大きい


893 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:26:54.25 ID:oFGt/Ldf
>>17

【かつて医療界は医学部の定員削減を要望していた】


過去25年ほどの間に、医療界は何度か医学部の定員
数の削減を政府に要望してきました。

有名なところでは、1986年に「将来の医師需要に関
する検討委員会(通称佐々木委員会)」が出した最終
意見があります。

この提言は当時東京大学医学部の名誉教授でリウマ
チの権威でもあった(日本医師会の幹部でもあったよ
うですが)佐々木智也氏が中心となってまとめたもの
で、この中で彼らは最低でも医学部の定員を1割削減
するよう主張していました。

また1989年にも、日本医師会がやはり医学部の定員
を1割削減するよう提言しています。


【将来の医師需要に関する検討委員会(通称佐々木委員会)の最終意見の要約】
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/dl/s0225-4e1.pdf

兵庫県医師会のHPですが、平成元年度の上から3つ目に、「日医が
『医師養成に関する見解』一大学入学定員10%削減を提言」の記述が
みられます。
http://www.hyogo.med.or.jp/ishikai/rekishi.html


894 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:47:39.76 ID:3j9OdPjd
滅亡は近い

895 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 19:03:31.35 ID:oFGt/Ldf
>>893

【25年前から「救急」や「過疎地」では医師不足が叫ばれていた】


下記リンク先は、1986年に出された「将来の医師需
要に関する検討委員会」の最終意見の要約ですが、こ
れを読むと1986年時点ですでに、医療関係者は救急
医療や過疎地では医師が不足しているという認識を
もっていたことがよく分かります(2ページ目、『(2)
地域医療と医師数問題』)。

それでも結論は『医師の新規参入を最小限10%程度
削減する必要がある』となっています。

結局1986年当時から、医療関係者は「救急医療」や
「地域医療」はどうでもよいと考えていたことが、こ
れを読むとよく分かりますね。


『将来の医師需要に関する検討委員会 最終意見の要約』
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/dl/s0225-4e1.pdf


896 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 19:08:41.66 ID:UkEbaCTI
>>888

ニュージーランド&オーストラリアは、TPP交渉の色んな項目でアメリカと対立してるんで、
その両者が納得する絶対標準自体が現状有り得んよw

897 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 19:53:14.53 ID:Dcu4tpn9
>>879

>外需の取り込みとは、国内の拠点からの輸出を言っているのでまず理解がずれている。
▼この円高で企業が海外移転を進めているのに何を何処に日本から輸出するんだ?

>相手国の内需にも同じようにアクセスできるんだから、当たり前でしょ。
▼全く同じ性能の車があった時、現地生産した8000$の車と、日本から輸出した14000$の車があった時、客はどっちを買う?

>長期的に人口が減少していくのは既に明らかで、長期的に消費がジリ貧なのは当然。
▼何のための少子化対策なの?何の手立ても無く放置していることが前提なのは何故?

>だから、そうなるようにTPPを通じての低関税化なり、円高対策なり、税優遇なり、日本で生産するように誘導するように主張している。
>原因は円高だが、各国との競争政策上通貨安だけでなく低関税化や税優遇なども政策に取り入れ、企業が投資しやすい国であればよい。
▼それを本末転倒と言っているんだが?円高が問題であることを認識しているのであれば、円安になる政策をすればいいだろう。

最早理論でも何でもないな。ただの妄想。そちらの主張を要約すれば、TPPに入りさえすれば円安になり、日本の雇用が意味も無く増大して日本からの輸出品が増えると。
どこの経済学者が騙されるのか聞いてみたいわ。で、結局のところTPPでなければならない理由が何一つ示されていない。
円高が経済の足を引っ張り、企業の海外移転の最大の要因であることは間違いが無いのだから、円高を円安に振れさせる政策、
そしてデフレをインフレに向かわせる政策をする事が基本なのに、真逆のTPPを推進している。
人口減少を気にしているようだが、現在進行形で起こっている失業率の増大を全く問題視していないのは何故か?円安にする方法すら示していないじゃないか。
そちらの理論を丸々返せば、『円高対策と少子化対策をすれば人口も増えて内需が増えるし、海外輸出品も増えるから、TPPは不要』これでいいだろう。
そもそも論を言えば、そんなに簡単に円安になるのであれば、とっくに円安になっていていいはずだろう。現実は妄想通りにはいかないものさ。

ちなみにこちらの理論はそこまで全て計算に入っている。日本の内需企業が海外移転をして日本が輸入品に100%などの高い関税を掛けた場合、以下の3つのことが起こりえる。
1.海外移転した日本企業が国内回帰して日本で生産して日本で販売する。
2.海外移転した日本企業がそのまま海外で生産し、関税を払って日本で販売する。
3.<<重要>>海外移転した日本企業が日本での販売を諦める。
実際はすべての企業が同一の判断をする事はありえないため、それぞれの企業の思惑で対応が分かれることになる。
その時この3番目の状況を選択する企業が出てきたら国内市場はどうなるか。商品が入ってこないわけだから、その商品の値段は上昇する。
需給バランスが崩れ、供給を需要が超えるようになるわけだから必然的に国内のデフレがインフレに向かう。
インフレに向かうと言うことは同じ商品を買うために多くのお金を出さないと買えなくなると言うことだから、その流れで海外商品を買えば即ち円安になっていく。
そしてインフレ&円安になれば企業は自然と国内に集まるようになる。

ところでそちらが言っていた関税を掛けると日本の企業が守られると言う認識は間違っていたと認めるのか?


898 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:24:21.10 ID:cXOEPWko
日本は円高で苦しいけど
貿易に対する依存を捨て去ることはできないよね。
これからはアジアとの貿易を重視する時代。
チャイナ、コリアはわからずやだけど
我慢して付き合っていくしかない。
TPPではなくAPEC重視でいいんじゃないか
農協ごときの話はまず論外だな。

http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/data/y0.pdf
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/data/y1.pdf
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/data/y2.pdf

899 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:26:16.86 ID:g4KEM232

中野剛志:自由貿易を考えるシリーズ・TPPに見る「自由貿易の罠」
http://www.youtube.com/watch?v=NvqX5dbG77M&feature=fvst


900 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:35:33.06 ID:oFGt/Ldf
>>893

【医学部の定員削減について】
    

≪きょうの朝日新聞を見ましても、診療所の平均所得が、(昭和)56
年には年収に換算して約2000万円ぐらい、一般サラリーマンが平
均年収が330万円ですから、約6.5倍の診療所の収入があった。

ところが、(昭和)51年の場合にはサラリーマンの収入が240万、
そして診療所の方は1940万で、そのときには8倍であった。それ
がいまはもう6.5倍になった。これがさらに進むというともっと下
がっていくんだ。

しかも診療費その他の締めつけが、あるいは薬価基準等の締めつけ
がございまして収入が非常に減ってきた。こういうことから、お聞
き及びだと思いますけれども、医科大学をつくり過ぎたんではない
かという、そういう非難といいますかね、批評があるわけですね。≫


これは昭和58年03月30日の参議院文教委員会での、高木健太郎
議員(この方は医師です)の質問ですが、これを読んでもわかると
おり「医学部の定員削減」は、自らの所得の減少を恐れる医療界が、
政府に圧力をかけ続けた結果もたらされたものなのです。


以上、小倉弁護士のブログから一部引用しました。
http://ben li.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html)


901 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 20:51:35.18 ID:O3l8ngI0
>>896
そうだよな
現状アメリカが牛肉とか穀物は例外になんて都合のいい事いってるんでしょ?
ウィキリークスの情報はどうも信用できない
だいたいソースが農業新聞だからなあ

なんにせよTPP参加しなくても農業改革は断行しないとダメだ
このまま放置してても自然消滅するのになに考えてんだ農水省は

902 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:02:36.89 ID:cXOEPWko
保護貿易は一時的にその国に有利に働くが
相手も報復関税を導入するから
細いブロック経済になる。
そのような状況では持たざる国が大きくダメージを受ける。
1929年から発生した世界恐慌の後、各国で保護貿易を導入し
持たざる国で経済的に苦しんだドイツ、イタリア、日本が
持てる国であるイギリス、フランス、アメリカに戦争を仕掛けた結果、
第二次世界大戦が起きた。
日本が今保護貿易を行えば一時産品が値上がりし
スタグフレーションかハイパーインフレになる可能性が高い。
デフレだから保護貿易なんて簡単に言う人を信用できない。

903 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:24:55.22 ID:luvy8qW+
農業は壊滅しないんだけど・・・農協が壊滅するだけなんだろうなぁ。
だから反対しているんじゃない?

904 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:55:41.36 ID:Zm3djpTs

東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた
http://www.youtube.com/watch?v=egiajOh0LiY

TPPは実質上の日米貿易協定  
 (日米で全体の90%以上のシェア アメリカ67% 日本24%)

日本政府はTPP問題の本質を隠すために
 農業をスケープゴートにしようとしている

アメリカは「金融」(郵政簡保、JA共済、保険)などの
 サービスと「投資」、さらに
 「農地」と「農業法人」及び「食品加工業」を狙っている

TPPに参加しても輸出は伸びず むしろデフレを悪化させる

「TPPで包囲されてるのは日本なんですよ。
 お前が包囲されてるってえの!って」

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!
http://www.youtube.com/watch?v=nRmNJpUj5sI


905 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 21:57:55.93 ID:3yJSgAHW
15 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 00:23:23.11 ID:LmuIfIxi
■TPPで設置される24の作業部会 (農業問題はほんの一部) 

1 首席交渉官協議
2 市場アクセス(工業)      ←大部分の日本国民の平均年収低下(SONY、トヨタ、松下、中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業)            ←この農業以外に23種類も日本に大きく影響する。
5 原産地規則
6 貿易円滑化
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)  ←ポストハーベスト入りの食品規制できない
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護         ←狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権       ←弁理士の年収低下へ。ジェネリック医薬品の価格高騰
12 競争政策        ←弁護士、公認会計士、司法書士、行政書士等の年収低下へ、日本人医師も仕事を外人に奪われる。外国人医師に診察される日本人急増。
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)   ←NTTの平均年収300万円時代へ
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)      ←東京三菱UFJの銀行員、大和証券社員等の平均年収300万円時代へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資             ←日本企業が容易に外資に買収される
19 環境
20 労働         ←外国人看護婦が沢山入ってくる。全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増へ
21 制度的事項
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業,競争,開発,規制関連協力)

構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果。 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110303/218708/
*GDP比で日本と米国で9割以上の取引になる。よって実際には日米の2国間条約。全ての分野において米国に有利。内容は米国議会で全て決定。日本国民のほとんどが知らない。現

在の米国の貧困率9%以上。でもTPPは米国貧困解消の起爆剤



906 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:01:42.37 ID:cXOEPWko
生鮮野菜とか卵とか牛乳は鮮度が重要だから
輸入なんかできないよね。

907 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:04:24.89 ID:3zo6tZR7
>>905
そうやってアホな保護主義貫いて来た結果ここまで衰退してきたってのにな
日本が滅びてもウヨクって反省しないんだろうな

908 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:13:46.61 ID:cXOEPWko
中国やアメリカが信用できないから警戒するのはわかるけど
日本は農協、日教組、日本医師会らに生き血を吸われている
ことも忘れてはいけない。
得てして近くのことは見えないんだよね。


909 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:17:13.37 ID:CU1qxJPE
>>907
日本経済が停滞してるのは、政府が緊縮財政だからだよ?

バランスシート不況下で需要が不足してるのに、それに追い打ちを掛けて
国や自治体に金を使うな!と有権者が大合唱するから巨大なデフレギャップが
発生して経済が停滞してるんだよ。

現に日本には金が無いわけじゃなくて、毎年国民貯蓄額は最高額を更新してるわけでさ。
その貯金も運用先が無いから国債発行に雪崩込んで長期金利が低迷してるわけで。
市場に資金需要がある=好景気であれば金利は上昇するからね。

910 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:19:18.43 ID:HdXBbfJ7
>>909
規制緩和や行政改革をやらないとどうにもならないよ。

911 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:34:52.91 ID:CU1qxJPE
>>910
規制緩和や行政改革?
高度成長期にそんなもん無かったけど好景気だったぞw

バブル崩壊後のバランスシート不況下では国の財政支出こそ最良の政策
そもそも規制緩和や行政改革をすれば誰が金を使い出すと言うんだよ?
金使ったモン負けみたいな状況下で金使えるのは国しかないだろうが。

912 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 22:40:00.65 ID:oFGt/Ldf
>>873

【医師偏在】


1987年〜2007年の20年間に、病院の数は約11%減少
しているのに対して、診療所(開業医)の数は約25%も
増加してしまっています。

これが問題なのです。医師が楽で儲かることしかやらな
いのです。今の医師は金儲けのことしか考えておらず、
責任感や使命感など皆無なのです。


『平成19年(2007) 医療施設(動態)調査・病院報告の概況』
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/07/kekka01.html(図1参照)


913 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 23:18:16.89 ID:PBvkQ1Uy
農業に焦点をあてるのが間違ってるというけどさ、米食べてるじゃん?
他にも考えることはたくさんあるのはよくわかるけどさ、
米ほとんどの人食べてるでしょ?
それらが全部国産であることの理由は約4分の1の価格で輸入できる米の輸入を禁止
してる事に他ならないのは異論はないよね??

TPPはまずやらないと考えた上で何が必要で何が絶対にやるべきじゃないのだろうか
それぞれみなさんの考える推進すべきものと守るべきものが知りたい

914 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 23:32:21.55 ID:Zm3djpTs

緊急警告・TPPに参加してはならない(小林よしのり)
http://www.youtube.com/watch?v=gI_cIWjd5O0


915 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 23:38:56.66 ID:oFGt/Ldf
>>873

【現役最高齢日野原重明医師が、診療看護師等について言及しています】


『ナースプラクティショナーは、内科的な病気を
みんな診るんです。処方もして、診断もする。米
国では医師の代診ができるようになっています。』

『米国では、8割は看護師が麻酔をしています。
日本は、麻酔学会が「医師以外はしてはいけない」
というからできない。その解決のためには、訓練
をして安心してできるような専門看護師をつくる
ことがいちばんだと思います。

麻酔医は指導する医師であって、現場で働くのは
看護師で十分です。学会は自分の学会のことだけ
を考えないで、医療全体を考えて、そういうふう
な訓練をした専門看護師ならば可能となる制度に
切り替えないと、大きな問題だと思います。』


以上、「TKC医業経営情報2006年6月号」から一部抜粋しました。
http://www.clinic.tkcnf.or.jp/b/b03/b0345.html


916 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:03:43.97 ID:NaTn72fu
米韓FTA、笑っちゃうような不平等条約なのだ。韓国国内の問題であれ、 
米国企業にはあくまでもアメリカの法律しか適用されない。 
http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2472823/

何しろこの米韓FTA、笑っちゃうような不平等条約なのだ。
大国と小国の条約だからと納得出来るレベルじゃない。
例えば、基本的に殆ど全ての市場を互いに開放して自由化し、
その開放水準は逆戻り出来ない縛りがある。韓国が仮に他国により多く開放した場合には、
自動的にアメリカに同等の最恵国待遇が適用される。

さらに自動車の販売高が下がったらアメリカのみ関税復活が可能だ。
韓国の政策によりアメリカ企業が損失を出したら、 アメリカ国内で訴訟出来る。
韓国国内の問題であれ、米国企業にはあくまでもアメリカの法律しか適用されない。
韓国の知的財産権はアメリカが全て管理する。
韓国の公的サービス企業は民営化させられる。
何だか書いているうちに、韓国が気の毒になってくる。おいおい、アメリカ、やり過ぎじゃないか。
相手は奴隷じゃないぞ。

917 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:16:53.29 ID:mMjD4XaP

ハワイはオバマ大統領の地元
11月に行われるAPECで日本のTPP交渉参加を
オバマ大統領は自分の手柄にし、来年の大統領選挙のポイントにしたい
交渉参加を急いでいるのはそのため

仮に交渉参加をAPECで表明し、後で条件が合わないので
交渉参加を取りやめた場合、オバマはせっかくのポイントを失い、
地元ハワイでの面目がまるつぶれになり、激怒することで
大事な日米関係がおかしくなるのではないか

それが予想されるとTPP反対派がおじけづいて
反対しづらくなる

さらに、絶対に抜けられないとなれば、
どんなに不利な条件になったとしても受け入れなければならなくなる

それがTPP推進派の真の狙いなので、交渉参加はNG



918 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:25:23.66 ID:k/OppsEi
>>897
>この円高で企業が海外移転を進めてるのに何を何処から日本から輸出するんだ

▼円高は所与の条件ではないでしょ。円高対策は別に対処すればいいでしょ。
>全く同じ性能の車があった時、現地生産した8000$の車と、日本から輸出した
14000$の車があった時、客はどっちを買う?
▼だから、関税を下げたり円高を是正して競争力のある値段で輸出するように
対策が必要って言ってるんだが。
>それを本末転倒と言ってるんだが。
▼何故円高対策だけで解決できるんだよ。韓国は低関税化や税優遇、通貨安政
策を行っているんだから、日本もそれ以上に対策が必要でしょ。
>何のための少子化対策なの?何の手立てもなく放置していることが前提なの
は何故?
▼団塊ジュニアが出産可能年齢を過ぎて、妊娠可能な女性数が今まで以上に減
るんだから鋭角的な人口増加はほぼ不可能だろ。少子化対策が難しいのは、先
進国共通で今までも功を奏しているとは言えないんだから円高是正なんかより
よほど難しいのは明らかだろ。
>TPPに入りさえすれば円安になり、日本の雇用が意味なく増大して日本から
の輸出品が増える
▼どこにそんなこと書いてあるんだよ。低関税化と通貨安政策は別に進めるも
のだし、並行して進めればいいんだよ。
>日本の内需企業が海外移転をして日本が輸入品に100%などの高い関税をか
けた場合
▼その関税は日本企業だけにかけるのか?それなら、海外企業の製品を日本の
小売がPBとして売りまくるもしくは海外企業に日本が資本参加して輸出する
ので、単に海外企業のシェアが上昇し日本の雇用拡大には貢献できない。競争
条件を是正する努力をしないで、単に日本企業だけを規制したところで海外企
業を利するだけだろ。あんたの言うような結果になりうるのは、日本企業だけ
が製造可能な商品限定だろうがどのような分野なんだ?そもそもそんな製品は
円高でも海外流出はしないと思うがな。

919 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:27:54.61 ID:NExFOVma

TPP参加断固反対!

潰れる産業 潰れる企業は どんどん逝ってください!
あとは國が新時代型産業 企業に再生しまっさかい・・・TPP参加せんでも なんも困らない日本!

920 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:31:15.24 ID:NExFOVma

農業保護強化で TPP壊滅!

日本の自然構成の大事な一つ農耕田畑は日本国民の宝!

代々・・・次代へ美しい日本自然をバトンタッチする義務がある!


921 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:37:04.28 ID:tHKP1/Af
>>918

ところでそちらが言っていた関税を掛けると日本の企業が守られると言う認識は間違っていたと認めるのか?

突っ込みどころが多くてウズウズしてるんだが、とりあえずそろそろ順番に答えてもらおうか。


922 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:43:00.14 ID:5T2G3Rzz
>>921
そんなこと言った覚えはないな。

923 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:45:19.49 ID:NExFOVma

農業は別格として TPP不参加で 潰れる産業や企業はどんどん潰れてんか

924 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:46:10.70 ID:Lv/2fGET
>経済産業研究所 上席研究員。キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹。

道理で胡散臭いと思ったら、極道御手洗の手下か(笑

925 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:48:57.68 ID:tHKP1/Af
>>922

>>815
>関税を高くして内需産業を守ったところで
>関税を高くして内需産業を守ったところで
>関税を高くして内需産業を守ったところで

答え
>>877
>▼ここからして間違い。守っているのは日本国内の労働者であって、内需企業ではない。
>海外で安く生産して日本で売りたいと思っている便宜的内需企業に関税を掛けると言うのに、
>何で内需企業を守ることになるのか?関税を掛けなければ心置きなく外に出て利益をほしいままにできるのにな。


926 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:55:30.50 ID:/g/5sVu2
山下の論は筋が通っているように思えた。
しかしTPPはわずか吹けば飛ぶような僅かなGDPの農業部門だけではなく、市場化すべきでない分野まで市場化する点にあって、国民国家としての政策の幅が大幅に制限を受けることのある。


927 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 00:57:30.70 ID:Y+y8aUur
突っ込みどころだらけの分析。雇用先の経済産業省から、結果ありきの話を書いてくれと
言われたような分析。10年間かけても、アメリカや豪州とは農産物の価格競争はできない。

関税が撤廃されれば、米は壊滅的打撃を受ける。世界市場はインディカ種が主流と言っても、
アメリカなどの生産者は、ジャポニカ種に生産を切り替え、日本市場をめざしてくる。
野菜や果実は生き残るかもしれないけど、コメや細々と続いてきた、麦、大豆、雑豆、テンサイ
などはかなり打撃を受ける。また、酪農や畜産なども豪州やNZの草を食べさせる酪農で大きな打撃を受ける。

問題は、関税以外の政策手段で、こうした弱小産業を保護しつつも、少しずつ強い産業にしていくための手段を
実行すること。関税をゼロにするなら、農家を選定して、直接支払いで収入を補填し、その一方で、少しつづでも
生産性をあげて国際価格に近づける政策をとる事。そのためには、企業にも農業生産に参入させたり、
農家でも生産性の向上が見込まれる農家を選択し、残りは農業を辞めてもらうこと。
また、アメリカの穀物農家に支給されている価格支持政策をWTOに訴えて注視させること。

これらができないなら、TTPに参加しないほうがいい。EUも完全の全面撤廃では、農業への
影響が大きすぎて、TPPには参加できないだろう。

それと、農業以外の分野が超問題!!







928 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:00:47.69 ID:Jf1eOrkN
山下は何年も前からJAの利権問題を指摘してた。
ここまで日本農業を腐らせたのは日本農業協同組合自身だ。


929 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:01:17.75 ID:Lv/2fGET
>高い関税率の農作物についても、10年かけてゼロにしていけばよい。なのに、TPP参加と同時に
>ゼロになると伝わっている。例えば米1俵(60キログラム)当たりの関税は現在2万円。輸入タイ米の
>輸入価格は4000円なので、関税と合わせて販売価格は2万4000円する。これに対して日本米の価格は
>1万3000円だ。5年後に関税が1万円になったとしても、品質的に日本米と競合しないタイ米ですら、
>その販売価格は1万4000円で日本米を上回る。対応には十分な時間があるのだ。
 
酷い文章だな。関税撤廃論ありきになっている。
「何故」10年かけてまでも関税を撤廃するのか?合理的説明がなされていない。
理由は「説明できない」からだろう。

930 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:03:10.11 ID:exZJGUcq
ねー?
賛成派は今度はどんなデマを流すのー?

931 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:07:43.31 ID:Lv/2fGET
>■日本が米を大量輸入すれば輸入米の価格が上がる

>日本米と輸入米の内外価格差が仮に大きかったとしても、日本が米の輸入を増やせば輸入米の輸入価格が上がる。
>つまり内外価格差は縮まる。米農家が心配する「海外から安い米が入ってくる」とはならない。

これも滅茶苦茶というかもう支離滅裂(笑
自分で「農地面積が豪州と100倍差ある」とか言っておいて、
こっちの論では「圧倒的物量差」を完全に無視しているね。

932 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:09:27.25 ID:Lv/2fGET
>>931追記
この糞オヤジの論法でいくなら「価格差が狭まれば、豪州は
価格を引き下げる事で帳尻を合わせてくるだろう」となる。
どっちにしろ、こんなデタラメ書いてカネ貰えるんだから、楽な商売だぁね。

933 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:11:01.74 ID:5T2G3Rzz
>>925
それは理解の違いだろ。こちらは日本国内向けに日本国内で
生産しているような企業を想定して言葉を使ったが、あんた
はそれを違う理解をしているだけ。別に言葉に拘るつもりは
ないので、別にどちらでもいいよ。

934 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:11:18.06 ID:NExFOVma

山下って 経済バカの専門脳の典型やな !

ドジョウ政権 経団連 官僚 味下り自民・・・白昼堂々の搾取システム!巨大権益マフィア!にどっぷりの山師

ここの利権 権益固執こそ 日本壊滅への最大癌やろ

935 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:14:07.52 ID:NExFOVma

上席研究員ッていう厚化粧肩書き・・・恥を知れ!
日本の自然・農業は勝つとか 負けるとかって 問題ちゃうやろ!

日本の宝自然を どう保護育成強化するかやろ!

936 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:14:19.16 ID:UtL53PTJ
>>911
なら資産全ボッシュートした共産主義でも回るな。

昭和の幻想は捨てろ。

937 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:15:09.67 ID:Jf1eOrkN
>>934
いや死活重なんて学部一年で習う常識の範疇ですしおすし
それとあなたはもうちょっと公共選択論勉強したほうがいいですねー

938 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:20:00.39 ID:NExFOVma

林業自由化で合理山林が増殖され 杉花粉が発生!日本全土に降り注ぎ・・・どれほどの国民が被害をウケ続けているか
尊い自然の山は荒廃し 広葉樹の水源は不足し 土石流や山崩れ崖崩れが頻発する軟弱国土へ

もっと 自然(農業)喪失の影響力を 学習しろ!山の舌!

939 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:21:55.04 ID:3wna60oo
山下ロックフェラー一仁

940 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:28:51.82 ID:UmxHGNX/
農業だけを心配してるんじゃ無いだろ

941 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:30:17.48 ID:NExFOVma

戦後復興後の日本がこうまでヘタレたのは 権益学問依存やろな
これまで経済学者や経済専門屋 政治屋の提言で 成功した例は皆無やからなあ

責任を取らない・・・間違いだらけの専門道! ということも一因で TPP参加断固反対!

942 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:36:05.27 ID:NExFOVma

TPP参加断固反対!
農業以外 腐れ産業保護と企業保護は せんで潰れるままに・・・で新生日本創出へ

マジ 戦後第二の日本復興チャンス!それも腐蝕自滅待ちという平和な流れ!で

943 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:37:32.52 ID:Lv/2fGET
>>931訂正
×100倍差ある
〇1902倍差ある


944 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:39:09.53 ID:NExFOVma

トヨタが潰れても 日本は困らない!

自然・農業が壊れたら 日本は消滅する!

945 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:47:14.36 ID:5TFySZsI
>>944
トヨタがつぶれたら日本はおしまいだよ

946 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:51:58.41 ID:a3oppb56
まあ都合のいい解釈はいくらでもできるよね
ただ関税無くなったら中国や米国が本格的に高品質の米を作り始めるかもね
んで品質的に大差ない安い米が大量に入ってきて国内の米作は壊滅するかもよ


947 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:53:30.35 ID:NExFOVma
>>945

その理由 根拠は

948 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 01:54:29.90 ID:tHKP1/Af
>>933
>それは理解の違いだろ。こちらは日本国内向けに日本国内で生産しているような企業を想定して言葉を使ったが、

はい、今言ったね?
俺が再三問題にしているのは円高からくる産業の空洞化。しかも従来の輸出企業の空洞化だけではなく、内需企業までその傾向が出てきていることを問題にしている。
その主張は俺の書き込みの中にいくらでも見て取れるものだし、この板でもしつこいくらい何度も書いている。
その主張の中で俺は>>765にこう書いている。

★TPPに参加しなければ”関税自主権”は守られる。これははっきりとわかり、誰も否定できない完全な事実だ。
”国内の内需産業が” 国外移転して ”国内の雇用が” 減少したときに、輸入関税を掛けて国内企業の海外流出を止めると言う政策が選択肢に残る。
その意味は大きい。内需産業の雇用だけでも守られれば、政府の対策は残る1割の雇用対策を考えればいいだけだからだ。
逆に関税自主権を失ったとき、どうやって10割の国内の雇用を守るのか。答えられないだろう?

それに対しての返信が、>>815だった。
>関税を高くして内需産業を守ったところで

こういった討論の流れで、曲がりなりにもビジネス板にいる奴が、【空洞化対策で関税を掛けることが日本国内向けに日本国内で生産しているような企業を守ることになると想定】すること自体がありえないんだよ。
俺はこういった関税論を他のビジネス板でも書く。当然賛否はあるが、少なくともその意味を取り違える奴はいなかった。

賛同としては、『確かに産業の空洞化に一定の効果はありそうだ』
反対としては、『日本市場から撤退する企業が出るかもしれない』
といった見解が得られる。それぞれ賛否は異なるが、発言内容を見てもわかるように、”誰も意味を取り違えたりはしていない”と言うことだ。

俺に一生懸命食いついて来ている経済に詳しいと思っている御仁が、なぜこんな簡単な話を取り違えるのか。
俺が何度も理解しているのか?と書いているのはそう言ったやり取りで普通は誰も間違えようもないことを間違えて居たり、
現状認識でもずれていることが議論の並行線を生んでいると思ったから確認していたわけだ。

とりあえず今日は寝るから、自分の考えをまとめて、TPPに参加することによって日本の労働者にとって何がいいのか、何故推進すべきなのかを論理的にまとめておいてくれ。
それから議論の中で、”TPPに参加しつつ円高対策もすればいい”みたいなのがあるが、全く説得力が無い。
その理論が通るのであれば、TPPに参加ぜず、円高対策をして、個別FTAでアメリカと交渉することでも構わないわけだから、別にTPPである必然性はない。
それとアンチテーゼとして一つ言わせてもらうが、
日本が1ドル240円程度の円安になって(実際には日本は現在各国通貨に対して独歩高であるため、正確にはその他全ての通貨に対しても同様に安くなることが条件)、
インフレ傾向になった後であれば、条件次第ではTPPへの参加はやぶさかではない。それはお前が引き合いに出した今の韓国の現状だけどな。


949 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 02:41:25.55 ID:is2BCsbF
公共事業に外国企業が参入、日本の厳しい耐震基準は非関税障壁だ、条約違反だとイチャモン付けられて、
非地震国のか細いスカスカ鉄骨の建物を売りつけられる

数年前、ちょっとした地震で倒壊、という夢を見た

950 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 02:57:22.22 ID:INaJw32z
>>819
>TPPが外需を取り込むのは確か

何も確かではない。それこそ都合のよい思い込み、捕らぬ狸の皮算用だよ。
これだけの円高である以上、外需の取り込みなど画餅もいいとこで、関税撤廃のメリットなんかハナクソ同然、デメリットを無視してまでやる意義は認められない。
百歩譲って外需を取り込んで貿易が活発化するとしても、それによって日本の立ち位置が向上して余計に円高がすすむのでは、結局TPPは無意味だ。

951 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 05:36:00.81 ID:k/OppsEi
>>948
>賛同としては『確かに産業の空洞化に一定の効果はありそうだ』。反対として
は『日本市場から撤退する企業が出るかもしれない』。
▼日本企業のみに関税をかけるのなら、企業が取る選択肢はあんたが>>897に提示
しているような選択肢つまりは、
1、海外移転した日本企業が国内回帰して日本で生産して日本で販売する。
2、海外移転した日本企業がそのまま海外で生産し、関税を払って日本で販売
する。
3、海外移転した日本企業が日本で販売をあきらめる。
にプラスして、
4、海外の自社資産を資本参加した海外企業に売却して、海外企業製品として
日本で販売する。
の選択肢をとる可能性がある。関税が>>897にあるように高率なら、選ぶ選択肢
はほぼ、3か4だ。1はもともとの競争条件が変わらないんだから4を選択した
企業に敗れてシェアを失うだけだ。それに3をとる企業も海外資産を日本企業
以外に売却するだけだから供給が減るわけではない。つまり、国内のデフレ要因
を解消する方向にはなりえないし円安にもならない。『日本企業のシェアが
下がるだけ』だ。
>TPPに参加せず、円高対策をして個別FTAでアメリカと交渉することも構わない
▼それができるならそうすればよいし、日本にも都合がいい。ただ、アメリカ
がTPPに参加を要請しているんだから、そこでしか交渉ができないんだよ。それ
は日本の都合ではなくアメリカの都合なんだよ。
>インフレ傾向になった後であれば、条件次第ではTPP参加はやぶさかではない。
▼別に今、参加すればいいでしょ。デフレ対策も並行してすすめればよい。

日本はずっとデフレに苦しんできたわけで、その根本的な原因は需給ギャップ
つまり需要不足。供給を減らせば需給ギャップは減らせるかもしれないが失業
者が増える。つまりは、需要を創出しなければ失業者は減らない。しかし、少
子高齢化が明らかで政府支出が大きい日本では消費や政府支出は増やせない。
あとは、投資を増やすかもしくは輸出を増やす、輸入を減らすしかない。まず
投資を増やすには、日本が企業にとって投資環境がよいと思わせるしかない。
その方策の一環が各国との低関税化である。低関税化は輸出も増やすが輸入も
増やす危険がある。ただし、投資主体として一番期待される国内企業は長期低
落が予想される国内消費を考えれば、輸出が視野に入らなければ大型投資をす
るはずもなくそういった意味からも低関税化による輸出促進のアピールは効果
がある。


952 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 08:06:56.89 ID:f5ohMSH/
内需だけでなく海外に売る事も出来るからメリットがある
ただ原発事故のせいで外需は終わったから
TPPに参加するメリットはなくなったでしょ
壊滅するよ間違いなく。

953 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 08:29:31.99 ID:mMjD4XaP

TPP交渉参加=実質的TPP参加 なので、

「とりあえず交渉参加」はNG

途中で「やっぱり条件が不利なので参加しない」というと
アメリカが激怒する

それが予想されるとTPP反対派がおじけづいて
反対しづらくなる

さらに、絶対に抜けられないとなれば、
どんなに不利な条件になったとしても受け入れなければならなくなる

それがTPP推進派の真の狙いなので、交渉参加はNG


954 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 08:33:51.74 ID:oqQCzGUu
>>944
自然・農業ってなんだよw
農業は自然破壊だろうが

955 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 08:41:04.50 ID:/baQRxb/
農業だけの問題じゃない

956 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 09:30:44.52 ID:DL8U1+IL
>>873

【医療を救うか“診療看護師”(クローズアップ現代)】


医師不足対策の一つとして、診察や治療、そして薬の処
方も行う”診療看護師”の養成が、東京や九州の看護大
学で始まった。

日本では、診療行為ができるのは医師に限られている
が、欧米では数十年前から「ナース・プラクティショナー
(診療看護師)」という資格を取った看護師に、一部の診
療行為や薬の処方を認めている。

医療費が安いうえ、時間をかけて、きめの細かい診察が
受けられるとして患者の満足度も高く、アメリカだけで14
万人のナース・プラクティショナーが開業したり、病院内
で診療したりしている。

ところが、日本では、大分県の大学と病院が”ナース・プ
ラクティショナー特区”を申請した所、厚生労働省が却下。
「患者に危害を及ぼす」というのがその理由だった。

果たして、養成が進む”ナース・プラクティショナー”たち
は日本の医療現場の救世主となるのか。アメリカの医療
現場の取材も交えながら、日本医療の今後を考える。

http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=2749


957 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 09:53:47.02 ID:nllX5bwQ
>>952
外需は、もともとリーマンショックで終わってたよ

というか、日本の内需を取り込もうってのが、TPP

958 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 09:57:06.48 ID:H29v+nqN
狙ってるのは投資にも回らず銀行にだぶついてる預金。
だから日本人の収入を断って吐き出させるのがよい。


959 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 09:58:54.47 ID:mXcFPu+f
有権者として政治家、政党にTPP反対を表明すべきではないでしょうか。
政治家、政党は国民の支持があってこそ存在する。
メール、電話、直接あって話をするなど行動することが必要だと思います。
結果として意味があるのかわからないが、ここで有権者として意思表示を。
国民にとっていまできることはそれぐらいです。
TPPに参加しては日本国民にとって不利益なのは明らかだと思います。

960 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:12:10.00 ID:h8OfHW+N
http://sekaitabi.com/tppmonsanto.html
米国・豪州・NZは、日韓を食料品で「押しつぶす」。これが本音。

いろんな思惑があるが、一言で言うと彼ら(世界支配層)の目的は、日韓市場への(経団連会長の住友化学と業務提携しているモンサント社などの穀物メジャーによる)遺伝子組み換え作物の流通。
すべての作物を一代限りで死んでしまう自殺種子(F1種子)で支配し、永久に(住友化学経由で)モンサント社などから買い続けないと作物を育てられない状態にしてしまうこと。

つまり一般の日本国民にとってのTPP参加とは、
米豪穀物メジャーの奴隷になるか、日本の放射能汚染生鮮食品を食べ続けるか、究極の選択www


961 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:17:04.12 ID:NExFOVma

日本の自然農業を保護強化促進! ソレ以外なにもない!

962 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:20:28.27 ID:Huv4Z9Ca
日本からアメリカへの輸出比率は年々下がっています。暫く我慢すればアメリカ市場に過度に依存しなくても安心して貿易を出来る時が来ると思います。
そのような状況の中で国内の重要な農業を壊滅させ、地方をさらに疲弊させ、観光にも使える美しい景観の日本の田園風景を崩壊させ、
米国やオーストラリアの穀物メジャーに日本人の食料を委ねるTPPはハッキリ言って理に適っていません。
何故、輸出比率が下って行く落ち目のアメリカと経済統合して、アメリカの制度に医療・保険・弁護士など何もかも合わせなくて行けないのでしょうか。

TPP推進者の皆さん何故落ち目の国と我が国が不利になる経済統合するのですか。
知的能力に問題があるのでないですか。

暫く我慢すればアメリカ市場での酷い制裁を受けてもトヨタ、ホンダ、ソニーも生き残れる。
韓国のように魂まで売り渡さなくて良い。

これを飲まないとトヨタに無理な制裁を加えて来るがトヨタは米国市場の半分を失っても凌げる。
それにトヨタは米国で雇用に貢献している。米国はトヨタを完璧に叩けない。


963 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:25:08.70 ID:OcIXPqKF

ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」
http://www.asyura2.com/11/hasan73/msg/584.html



964 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:38:50.89 ID:NExFOVma

トヨタが潰れても 日本は困らない!

日本自然農業が潰れると 日本が消滅する!

965 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:40:09.50 ID:Jf1eOrkN
改善点を洗い出して訴えかけるのではなく、
TPP阻止ありきで世論誘導しようとしてるとこみると反対派は胡散臭すぎる

韓国みたいに一も二もなくアメポチするのは一番論外な政策だが
対日特例措置として国内雇用対策と医療対策に同意させた上でならTPPは早期に結ばれるべき。
財政難と支持率低迷にあえぐ米国の第一の目的は一次生産品の輸出シェア拡大なんだから
そこさえいい目見せてやれば妥協するんじゃないか。
そして米国の農業生産は水資源の枯渇状況を鑑みると地政学的に先細りが目に見えてる。

まぁ今日のデモも改善点を訴えるんじゃなくてキチガイみたいにTPP断固阻止って喚き散らすだけなんだろうけどな

966 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:41:38.11 ID:mMjD4XaP

東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた
http://www.youtube.com/watch?v=egiajOh0LiY

TPPは実質上の日米貿易協定  
 (日米で全体の90%以上のシェア アメリカ67% 日本24%)

日本政府はTPP問題の本質を隠すために
 農業をスケープゴートにしようとしている

アメリカは「金融」(郵政簡保、JA共済、保険)などの
 サービスと「投資」、さらに
 「農地」と「農業法人」及び「食品加工業」を狙っている

TPPに参加しても輸出は伸びず むしろデフレを悪化させる

「TPPで包囲されてるのは日本なんですよ。
 お前が包囲されてるってえの!って」

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!
http://www.youtube.com/watch?v=nRmNJpUj5sI

967 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:52:13.19 ID:GTJwYHe4
「バカでもわかるTPP」を検索。知恵袋でわかりやすく回答してるのが一番上にくる。もすこし賢いなら「サルでもわかるTPP」を読め。

反対派と賛成派?
議論にならん。

反対派=日本人
賛成派=それ以外

なだけ。

968 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 11:58:59.02 ID:NtBrNP9v
言葉遊びをするなら

TPPに加入しても日本の農業は壊滅しない。

老齢化した農家は今までどおり過酷な労働を行う。違いは、土地が
巨大外資の所有になり、重機が海外資本の管理する大企業の物になり
儲けや卸先が外資の企業にになり。
作付け計画や種、苗、化学肥料、農薬がモントサント製になり
これらの変化に起因するゴタゴタがとある勢力を優遇する裁判所で
一方的に判決が下されるだけ。

つまり日本国の農業は壊滅しないが、日本の農業ではないし、日本の
農家でもなくなる。




969 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:01:17.31 ID:NExFOVma

しかし 日本の農業は崩壊しない!とか 低次元の研究に血眼してんの?ムダアホ経済脳の典型やな

日本の自然農業保護強化あっての 日本やのに・・もっと日本の自然美と機能強化策でも考えろ!

970 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:02:48.80 ID:eCPQRPq+
要するに全労済より有利な金融商品が出てくるってことだろ?
それが最大の目的だとしたら、それを阻止したいのは誰だ?
おれたちは全労済より有利な金融商品ならそれを買うだろ

971 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:08:45.58 ID:Jf1eOrkN
google等の検索エンジンを米国企業に依存するのは抵抗ないくせに
既得権益の利害に触れると途端に米国依存の警鐘を鳴らす
ご都合主義にも程がある

972 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:13:39.00 ID:NExFOVma

日本自然システムの重要な位置にある農業が消滅すると 自然力による大規模な反撃が 人間に向けて始まる!

杉花粉を超える害毒が日本を覆う・・・まさに放射性物質の被害を上回る大災害を引き起こす!
山野連動の自然の摂理が崩壊し 水害 山崩れ 崖崩れ 土石流が頻発に起こり・・・

成功例のない経済専門脳の想定外災害が次々を発生する!

都合の良いものは受け入れ・・・都合の悪いもの排除する・・・これ世界の常道!
Google もApple もFacebookも日本国民にとって好都合!コンテンツの選択権は利用者にあり!


973 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:17:07.69 ID:NExFOVma

TPP=日本にとって都合の悪い仕組み 飴さんにとって とっても都合の良い仕組み!

日本が参加拒否は 至極世界の常道!良識!


974 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:32:32.57 ID:ddORn4gO
>NExFOVma
恥ずかしいからあんま書き込まない方がいいよ


975 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:39:24.76 ID:AIhB6lH8
TPP参加しないとしても、現状で日本の農業は成長産業になれるの?

976 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 12:53:53.61 ID:v2e0DB/d
百姓ざまぁw

977 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 13:01:29.46 ID:2TZHVqiv
TPPで多くの産業が悪影響を受けるのに
農業だけの問題に矮小化して議論するな

978 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 13:24:00.83 ID:Huv4Z9Ca
98年の金融開国、金融ビッグバンで日本の社会構造は劇的に変化した。東証は外資に蹂躙され株式市場主義が跋扈して貧富の差が拡大した。
大企業と中小企業差が歴然と現れた。そして上場企業の利益を外資が吸い上げアメリカに流す業態が一般化した。
TPPとはこれを農業、医療、弁護士、その他まで広げ、全てをアメリカの制度に委ねる事。
当に売国を更に進める事。TPPに賛成の輩は、金融開国で外資のお零れを貰った輩(オリックス有名)。
売国でまた甘い蜜を吸えると思っている
アメリカの弁護士制度を受け入れる事は亡国、日本国内で米系企業が米系弁護士を使って訴訟の嵐になる。
そして誰でも混合医療が認められ、世界に冠たる国民皆保険が崩壊し、外資ファイザーが席巻し日本の医薬業界壊滅、大金を持った人しか長生きできない世の中になる。

東証上場企業は、りそなインサイダー事件で完全に外資の傘下に落ちた(外資30〜45%取得)。経団連が法人税減税を主張するのは外資への利益誘導。その穴埋めで庶民に過酷な所得税増税・消費税増税

日本の企業への法人税+医療保険の負担はアメリカや西欧諸国より高くない。
外資にほとんどの金融機関が買収させた韓国はユダヤの奴隷になったから法人税を引き下げ外資に利益誘導。


979 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 13:50:14.91 ID:+a9oKwOE
開放して林檎は強くなった。自由貿易反対は甘え。

980 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 14:02:23.13 ID:is2BCsbF
甘え厨はν速に行くと幸せになれるこれ豆な

981 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 14:06:39.22 ID:tHKP1/Af
>>951

>日本企業のみに関税をかけるのなら
▼また読み違いをしているな。関税を掛ける時に”日本企業のみ”に関税を掛ける意味なんてないだろう。
”輸入関税”なんだから、”輸入”している企業の肩書が外国籍だろうが日本籍だろうが関税がかかるに決まっているだろう。
そうでないのであれば何も関税である必要もなく、”日本企業税”でいいではないか。

>それができるならそうすればよいし、日本にも都合がいい。
▼分かってるならそうしろよ。TPPの参加予定国を見ても、アメリカにとって日本が参加しなければ意味が無いことくらいわかるだろう?
だから本来は ”去年で期限切れのはず” だったのに、いつまでも待ってくれている(笑)んだよ。現状日本が参加しないTPPはありえないからな。
逆説的に言えば、TPPは日本マターなのだから、日米FTAを対等な条件で結ぶことも可能だと言うことだし、その方が両国の不測の事態への対応もしやすいからソフトランディングができる。
日本はアメリカ以外の主要国とはほぼ個別にFTAを結んでいるのだから、ことさらアメリカ主導のTPPにこだわる必要なんて無い。

>別に今、参加すればいいでしょ。デフレ対策も並行してすすめればよい。
▼日本だけ円高デフレの重い手枷足枷をつけられた状態で、同じ分野で自由に戦い合いましょうと言われて、どうして受けることができるのか?

例えるなら、新しい日韓漁業協定での韓国側の主張にこういったものがある。
『平等にお互いがお互いの排他的経済水域内で自由に漁業ができるようにしましょう』
確かに言葉上の条件は同じだ。文書化して文面を見ても平等に見えるだろう。日本が韓国の領海内で自由に漁業ができ、韓国が日本の領海内で自由に操業できるわけだからな。
ただし、前提条件が全く異なる。それは韓国の領海を1としたとき、日本の領海は26になるということだ。つまりは言葉上は平等に見えるが、実態としては日本側が一方的に供出するだけで全く平等ではない。
自分がアンチテーゼとして出したもし○○ならをこれに当てはめるなら、韓国の領海が日本の領海と等しくなるしかない。
しかし現実的にそんなことは起こりえないため、相手の主張を受け入れることはできない。そういうことだ。

ちなみに円高は関係なく、”海外での関税のせいで海外に輸出できなくて日本での雇用が無いんだ”と言うのであれば、雇用対策は簡単だ。
その関税分を日本政府で負担すればいいし、その方が安くつく。
1兆円の売り上げがある輸出企業が”日本からの輸出で上げた利益にのみ”輸出相手国の関税分、税制上の優遇を与えればいいだけだからな。国の雇用対策費としては安いものだ。
それを日本の法人税率(30%)で簡易計算すれば、1兆円の売り上げに大してかかる法人税が3000億円なのだから、そこから200〜1000億円を減税すればいいことになる。
その穴埋めは日本で雇用された人の納める所得税や、消費の増大による消費税の自然増で簡単に穴埋めできる。

だが、そんな政策では日本企業の海外移転は止まらない。何度も書いているように、相手国の関税のあるなしに係わらず、円高の影響が大きすぎて海外に出ればそれが一気に解消すると言う現実があるからだ。
その海外移転の”ついで”で関税がかからなくなると言う恩恵が付いてくる。つまりTPPで一生懸命排除しようとしている関税効果はその程度のものだと言うことだ。


982 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 19:38:30.45 ID:k/OppsEi
>>981
>輸入関税なんだから、輸入している企業の肩書きが外国籍だろうが日本籍だ
ろうが関税がかかるに決まっているだろう。
▼日本はWTO加盟国なんだからいきなり輸入関税100%なんて認められるわ
けないろう。それでも強行するなら、WTO脱退した上で報復関税を受ける
だろうがそうすれば、今後国際的な政治力をもたない日本は高関税だろうが貿
易障壁だろうが是正を要求することはほぼ不可能だろう。日本の輸出品目上位
は、1,輸送用機器 15兆 2,一般機械 13.8兆 3 電気機器 12.5兆 4 原料別製
品 8.9兆 5 その他 8兆 輸入品目上位は、1 鉱物性燃料 18.1兆 2 電気機
器 8.2兆 3 その他 8.1兆 4 原料別製品 5.6兆 5 化学製品 5.5兆。高関税に
すれば輸入以上に輸出が減少するのは明らかだろ。
>わかってるならそうしろよ。
▼それはアメリカに言うことだろ。わざわざ、大統領が参加を呼びかけてるの
に断っておいて、日本がFTAを呼びかけて応じるわけないだろ。
>日本だけ円高デフレの思い手枷足枷をされて、同じ分野で自由に戦いましょ
うと言われて、どうして受けることができるか?
▼日本の輸出入品目で見ても、いまだに加工貿易国であることは明らか。
低関税化で受けるメリットがデメリットのほうが大きいのは明らかだろ。
>それは韓国の領海を1としたとき、日本の領海は26になるということだ。
▼アメリカの消費市場は3億人で1兆ドル、日本の1.3億人で2800億ド
ル。アメリカは移民による人口増で今後も伸びる余地がある。対して、日本は
消費性向の低い老人が増え、人口も減少傾向で伸びる見通しは薄い。日本には
国内に輸出産業が健在で貿易黒字傾向。あんたのたとえで言えば、韓国が日本
で日本がアメリカだろ。




 

983 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 20:27:59.14 ID:+yJ2Nj/8
ちなみに経済産業研究所とは構造改革推進のためのシンクタンク
あの池田信夫氏も在籍していた


984 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 21:09:41.41 ID:Huv4Z9Ca
米韓FTA協定で日本の米国への輸出が窮地に立たされると報道していましたが、これほどの円高なら関税率2.5%引き下げだけで競争力低下にさほど影響はないと誰でも解るはず。
日本からアメリカへの輸出比率は年々下がっています。暫く我慢すればアメリカ市場に過度に依存しなくても安心して貿易を出来る時が来ると思います。
そのような状況の中で国内の重要な農業を壊滅させ、地方をさらに疲弊させ、観光にも使える美しい景観の日本の田園風景を崩壊させ、
米国やオーストラリアの穀物メジャーに日本人の食料を委ねるTPPはハッキリ言って理に適っていません。
何故、輸出比率が下って行く落ち目のアメリカと経済統合して、アメリカの制度に医療・保険・弁護士など何もかも合わせなくて行けないのでしょうか。

TPP推進者の皆さん何故落ち目の国と我が国が不利になる経済統合するのですか。
知的能力に問題があるのでないですか。

暫く我慢すればアメリカ市場での酷い制裁を受けてもトヨタ、ホンダ、ソニーも生き残れる。
韓国のように魂まで売り渡さなくて良い。

これを飲まないとトヨタに無理な制裁を加えて来るがトヨタは米国市場の半分を失っても凌げる。
それにトヨタは米国で雇用に貢献している。米国はトヨタを完璧に叩けない。


985 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 21:19:22.11 ID:tHKP1/Af
>>982

>日本はWTO加盟国なんだからいきなり輸入関税100%なんて認められるわけないろう。
>それでも強行するなら、WTO脱退した上で報復関税を受けるだろうが
▼なんでお前の発言にはいつも妄想が伴っているんだ?日本は現在米に778%の関税を掛けているが、WTOを脱退しているのか?
WTO信者のようだが、そもそもWTOでのウルグアイラウンドや、ドーハ開発アジェンダでの交渉の不調(各国の利害が複雑すぎてまとまらなかった)からWTOの限界が露呈したため、
各国は ”地域貿易協定への移行” を推進するようになっているんじゃないか。だから日本もその例にもれずFTAを推進し、対象国と ”個別にFTA” を結んでいるんだろう。
そもそも今回のTPPもその流れの一環だ。そこでWTO回帰なんて発言が本末転倒なんだよ。WTOに回帰するなら、WTOがあるんだからTPPもFTAも不要だろう。

>〜高関税にすれば輸入以上に輸出が減少するのは明らかだろ。
▼何度同じことを言わせるんだ?日本は生産拠点を海外に移転して輸出額自体が減少している。これは貿易統計にもきちんとあらわれている。
日本でしか生産できないような高付加価値品は相手国も輸入せざるを得ないため、日本が何らかの関税を掛けたからと言っておいそれと報復関税はかけられない。
結局関税の対象となるのは、日本以外の国でも量産が可能で代替え可能なものに限定されるんだよ。そうでなければ関税を掛けた国自体が疲弊することになるからな。
例えば日本が輸入品に関税を掛けるとして、日本には存在せず、海外の特定の産地でしか生産できないレアアース等に関税を掛ける意味はあるのか?無いだろう。
だからそんなものに輸入関税なんてかけない。関税を理解していないようだが、関税は 『国別』 及び 『品目別』に細かく設定できるんだよ。

>それはアメリカに言うことだろ。わざわざ、大統領が参加を呼びかけてるのに断っておいて、日本がFTAを呼びかけて応じるわけないだろ。
▼そもそもWTO⇒FTA⇒EPAの流れがあって、日本はアジア諸国とのFTAを次々と行っていった。
その中で取り残された感のあるアメリカが、何とかアジアでの主導的立場で貿易協定を結びたいと持ち出したのがTPPだ。
これから経済発展が著しいBRICsならともかく、何故頭打ちのアメリカと、アメリカの有利な条件でTPPを結ぶ必要があるんだよ?
大統領の呼びかけなんてただの票稼ぎだ。そのために日本人が犠牲になる必要もないだろう。

>日本の輸出入品目で見ても、いまだに加工貿易国であることは明らか。
▼それが変貌して言っていると言っているんだが?加工国であることは変わらないが、問題はその加工をどこで行うのかだ。
日本でしか生産しえないものであれば関税がかかろうが金額が高かろうが心配しなくても売れる。しかし他国でも生産できるようなものであれば、
仮に関税が撤廃されたとしても、低賃金・通貨安の国で生産する製品には到底太刀打ちできない。

>>それは韓国の領海を1としたとき、日本の領海は26になるということだ。
>アメリカの消費市場は3億人で1兆ドル、日本の1.3億人で2800億ドル。
▼例え話ですら読み違えるのかよ?日本が不利な状況で、表面的な平等と言う言葉につられて契約を結んでも意味が無いと言う話じゃないか。

面倒クサイからこれ貼るわ。
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/gaiyo2011_1-6.pdf


986 :名刺は切らしておりまして:2011/10/16(日) 22:52:02.70 ID:puIpKT63
>>1
中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!
http://www.youtube.com/watch?v=RlyluxDfjMo

987 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 01:32:07.54 ID:Hd0tjdkB
>>985
>なんでお前の発言には妄想がともなっているんだ?
>何度、同じことを言わせるんだ?日本は生産拠点を海外に移転〜
▼妄想ねえ、あんたのなかではWTOは無能だから罰則なしに高率の関税賦課
が認められるわけだ。じゃあ、高率の輸入関税をかけるとしてどの品目にかけ
るんだ?現在、圧倒的な輸入品目第一位の鉱物性燃料は日本では生産できない
ので輸入関税の対象にはならない。反対に、報復関税の対象になるような日本
でしか生産できないものがそれに匹敵するほどあるの?震災の影響がでている
直近の統計を除いてずっと貿易黒字の日本で、例えば貿易黒字が0であると仮
定しても、輸入関税は圧倒的第一位の品目を除く品目にしかか輸入関税はかけ
られないんだから明らかに輸入関税の対象となる輸入額より、報復関税の対象
となる輸出額のほうが大きい。つまり輸入関税で減る輸入より報復関税で減る
輸出のほうが大きい。
それに、どの品目に輸入関税をかけるかだが、普通に考えて輸入額が大きく日
本でも代替生産可能な品目になる。但し、そういった品目は日本国内では採算
が合わない競争力の弱い産業である。対して、相手国は自国にとって一番輸入
額が大きく自国でも代替可能な品目に対して報復関税をかける。つまり、日本
からすれば国内で生産してもまだ競争力のある競争力の強い産業である。結果
として、日本国内で生産してもまだ競争力のある産業の海外移転を促進し、日
本国内で生産していては採算が合わない競争力の弱い産業の国内移転を促進す
る。日本として望ましい結果であるはずがない。
>これから経済発展が著しいBRICSならともかく、何故頭打ちのアメリカ
と〜
▼アメリカ以上に日本が頭打ちだろ。世界一の消費市場にアクセスしないで日
本の生産拠点を維持することは不可能だろ。
>しかし他国でも生産できるようなものであれば〜
▼だから低賃金目当てに海外移転してしまった産業なんかより、今現在日本国
内で生産しても輸出していけるような競争力のある産業を助けることに全力を
注げと言ってるんだろ。

988 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 01:58:32.66 ID:pCDvf6Db
>>969
俺はあんたに賛同するぜ

989 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 02:07:46.34 ID:5niSXhp5
>>985
お前アホだろ。

WTO回帰とかじゃなく、WTO加盟国は関税率上げるなんて事実上できねえんだよ。
どうしてもってんならWTO離脱するしかないけど、各国ともWTO非加盟国相手の関税率はメチャクチャ高いぞ。

990 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 02:07:48.11 ID:pCDvf6Db
>>987
横だが、日本国内で生産しても儲かるような競争力のある産業なら、海外移転すりゃもっと儲かるだろ。
産業保護ったって関税以上に効果的な施策はそうないでしょうに。
つか営利企業が儲かるチャンスをうかうか見過ごすと思ってるの? そんなんだからあんたの考えは妄想だって言われるんじゃないのかね。

991 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 02:18:52.02 ID:y1Mb3zwC
高くても安全な日本の農産物のイメージは原発事故で既に崩壊してるよね?

992 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 02:37:04.19 ID:XITkJKz8
輸出に成功したリンゴも今年はアカンやろうな

993 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 03:00:38.11 ID:pCDvf6Db
>低賃金目当てに海外移転してしまった産業なんかより、今現在日本国内で生産しても輸出していけるような競争力のある産業を助けることに全力を 注げと言ってるんだろ。

まるで製造生産業を競争力のあるなしで簡単に峻別できるかのような口ぶりだが、実際にはできねえんだよ、そんなこと。
円高であるかぎり、すべての製造業には海外移転圧力がかかる。国内生産でも儲かっているからといって、海外のほうがさらに儲かるなら当然その選択肢は考慮される。
国内でしか生産できない品目ってのもあるにしろ、それらはどうしてもマスではないし、新興国の技術力の向上で年々減ってゆくんだ。それでは結局、大多数の人の雇用は守れない。空洞化と賃金の
安いほうへのさや寄せは不可避だし、TPPはそれを促進しても防ぐことはない。

994 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 06:32:32.91 ID:5niSXhp5
>>993
この円高でさえ、まだ競争力を維持してる。
相場なんていつ円安に反転するか解らんし。なんだかこの水準で確定したようなことを言ってるが、全力円ロングできるもんならやってみろと言いたい。

「海外の方が安ければ海外に」と言うが、じゃあなんでいまだに数十兆円分の輸出が国内で生産されてるのか。
日本の製造業にはまだまだ十分な競争力がある。
TPPはこの競争力を支援し、守るための有効な手段だ。

995 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 07:38:48.24 ID:5U2dZbFb
>>994
今の日本の輸出品目で大きく伸びているのは金属加工機械などの生産加工に係わる機械でしょう。特にアメリカ向けは、建設機械、金属加工機械の輸出が伸びてる。
これは日本企業の海外進出に伴って、生産に係わる機材を日本から生産地に輸入していると考えるのが普通でしょう。
この輸出品目の輸出が伸びてるからと言って、日本の輸出企業が頑張ってると言うのは、ちょっと違うんじゃないの?
知り合いに自動車のエンジンを作るための工作機械を製造している会社があるけど、日本の自動車製造会社から発注されて海外に送っているそうだよ。
ある意味製造業の海外進出は海外での設備投資を生んで、性能的にその企業でしか生産できないものを作っている関連会社は特需らしいけどね。
ただそれがいつまで続くかといえばわからないそうだよ。その手の設備投資は頻繁にするものでも無いしね。
普通に考えて一般消費者に届くような生産品の輸出が伸びなければ、雇用は限定的だから、そのような部門の輸出が一時的に伸びても無意味でしょう。
逆にそう言った輸出品が増えていることで産業の空洞化傾向を警戒すべきなんじゃないの?


996 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 11:37:50.07 ID:Xv4UlOtn
日本はまだ年収が高く、400万円稼ぐ人は世界でごく一部だ。
世界がフラット化するにあたって新興国と先進国との差が縮ま
世界規模でパレードの法則が適用される。
日本でもライン労働者は200万円くらいが妥当となるよ。
これは経団連や政府が悪いわけじゃない。
世界的な現象なんだ。
国全体が豊かに暮らすには競争力をつけて
20%になるしかない。
だから教育を充実させることが必要だった。
それに反対した日教組は糞だということ。

997 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 12:50:12.11 ID:HCEVNbJC
キタ━ (゚∀゚) ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ッ!!
今年最大のねつ造報道 キタ━

全大手新聞社がそろってねつ造報道!!!番組YouTubeアップされてバレちゃった!!!


【捏造報道?】生放送での谷垣総裁のTPP発言と、その報道:イザ!

http://wellbetogether.iza.ne.jp/blog/entry/2476869/




998 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 14:21:42.91 ID:iVdobqLm
998ゲット

999 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 14:29:09.46 ID:iVdobqLm
999ゲットしますw
次は1000狙いますよ

1000 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 14:30:41.66 ID:iVdobqLm
もしも1000なら、ぼくは億万長者になる^^^^^^^^^^^^^

やったー^^^^^^^^^^^^^^^^^^




1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

394 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)