5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【提言】“出稼ぎ”のススメ--日本企業も日本人も海外に出よう (日経ビジネスオンライン) [09/05]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/09/05(月) 14:21:08.34 ID:???
「日経ビジネス」の今回の特集テーマは「空洞化」です。

一時、1ドル=75円台をつけるという超円高で、企業からは「もう日本ではモノ作りが
できない」という悲鳴にも似た声が上がっています。発足したばかりの野田佳彦政権に
対しても、「円高対策」「空洞化対策」を求める声が、経済界を中心に大きくなってきました。

企業からすれば、当然の要求でしょう。円高で輸出競争力がなくなれば、
日本でモノを作っても稼げないし、雇用も守れないからです。

しかし、です。ここで今一度、空洞化という現象を深く考えてみる必要はないでしょうか。

1985年のプラザ合意以降、円は上昇する一方でした。企業はそうした円高に対抗するために、
コストを削り、技術を磨き、何とかここまでは踏ん張ってきました。もうこれ以上は無理ならば、
空洞化は避けることのできないこととして、捉え直す必要があるのではないでしょうか。

そこで本誌は、空洞化悪玉論の理由である「税収が減る」「雇用が守れない」の2つについて、
それが本当にそうなのか、検討することにしました。

企業が海外に拠点を移せば当然、法人税を中心とする税収が減ります。ただし、ここで問題に
なるのは、ではこのまま日本に居続けることで税収が確保できるかという点です。

日本でモノを作り続けることで企業が国際競争力を失いつぶれてしまえば、同じように税収は
失われます。反対に海外に出ることで競争力を回復して儲けるようになれば、企業は利益を
配当などの形で日本に還元します。それは法人税という形で国庫に入ることなく、純粋な民間
資金として研究開発や設備投資などに使われるはずです。

同じことは雇用についても言えます。企業がつぶれてしまっては、雇用は失われます。
逆に海外に出れば、企業は日本人社員を派遣したりする必要があります。そこである程度の
雇用は守れるのです。

ただし条件があります。中国や東南アジアの学生は極めて優秀です。日本の大企業も最近は、
そうした優秀な学生を何とか採用しようと躍起です。もし、日本人の雇用を守ろうとするなら、
日本人社員もアジアの優秀な人材と同様の能力を持つ必要があります。グローバルで通用する
人材です。もちろん、それには教育が必要ですから、時間はかかります。

人口の減少が確実な日本は、経済規模を拡大することが難しい状況にあります。逆にアジアを
中心とした新興国経済は伸び盛りです。新興国に積極的に進出し、企業が稼ぎを最大化する。
そうすればカネもヒトも守れる。空洞化を悲嘆するのではなく、「企業の未来がそこにある」、
そう考えることが重要ではないでしょうか。日本企業も日本人も外に出よう。そんなメッセージを
込めた特集です。ご一読ください。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20110902/222407/?bv_ru

◎関連スレ
【提言】年収200万円以下の若者世代へ 「脱ニッポン」のススメ--WPB [08/31]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314760828/

【経営】1ドル76円の円高定着なら、大企業の46%が海外移転を選択--経産省調査 [09/01]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314869251/

【モノづくり】富山の金型組合が集団でインドネシアに海外進出--円高・受注減で [09/04]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1315114845/

2 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:23:32.84 ID:2+mnUyiA
どうせ給与は現地通貨で支給するんだろw

3 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:23:54.08 ID:jVW0dsCv
お前が出てけよ

4 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:25:58.23 ID:k2fAdH6n
>>3で終了

5 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:26:22.53 ID:oIoeIImK
ガストの赤痢感染、原因は韓国産キムチの可能性。
韓国の食薬庁「国産キムチ16製品から寄生虫卵検出」、
ソウルの水源・八堂湖、現在大腸菌は25倍,アンモニア濃度も2倍に

6 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:26:26.86 ID:waQMWe4K
まずは日経が出て手本を見せてくれ

7 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:27:11.66 ID:EaP0DUAb
ブラジル移民とか、またやったほうがいいんじゃない。



8 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:27:46.64 ID:AlaB2qgV
日本人を戦地に送り減少させ
国内では逆に朝鮮人を繁殖させた
戦前戦中の日本政府とかわらんな

9 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:28:06.27 ID:kX+wOqgj
10年後に「祖国を捨てた出稼ぎ労働者の悲惨な現実」とかって特集が組まれてるんだろうなw

10 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:28:50.04 ID:62Ev/13f
せっかく円高で名目賃金が上がっているのに
なんでわざわざ海外移住しなきゃならんのよ

11 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:31:35.07 ID:nHsOC28V
まぁ、今時カスゴミの戯言をホイホイ信用する馬鹿はいないけどね。

 逆に居れば、海外へ出てってほしい。日本国内に馬鹿が減るから、言論や意識(シナチョンを強制送還)の
まとまりが作りやすくなる。
 愚民が足を引っ張る状況は作る訳にはいかんからな。
 加え、ウジテレビデモで民間の意識のまとまりは十二分にできているから、後は知識の問題なだけ。
外国人献金の違法性の理解、世界情勢を知る姿勢。まだ民間の日本人の意識改革をする事は大量にある。


12 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:34:01.74 ID:5/aUQ4Qr
ビザがとれねーよ

13 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:34:10.52 ID:nDCvlnM3
>>9
日経ならやりかねんw
てか、空洞化だけでなく技術流出によって
市場が奪われることなんだけどね。

14 ::オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!::2011/09/05(月) 14:34:37.56 ID:InQD/7Cd
目が覚めるなー そうか第三国人より 俺たちは能力が低いのだ
この先成長は下降とは思ったが
ベトナムで経済成長微力ながらガンバロー 
親たちの時代と比べる、得る知識もないのだわ

15 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:35:21.11 ID:NLnGYEv8
じゃぁ、日経が見本を見せてよ。
デジタル処理の現在、編集局が日本にある必要ないよ。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:37:24.00 ID:2+mnUyiA
>ただし条件があります。中国や東南アジアの学生は極めて優秀です。日本の大企業も最近は、
>そうした優秀な学生を何とか採用しようと躍起です。もし、日本人の雇用を守ろうとするなら、
>日本人社員もアジアの優秀な人材と同様の能力を持つ必要があります。グローバルで通用する
>人材です。もちろん、それには教育が必要ですから、時間はかかります。

何が言いたいのか具体的にまったくわからないな。
中国や東南アジアの留学生はどこがどのように優秀なの?
どういう「時間がかかる教育」が必要なの?
この記事書いた奴アホだな。

17 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:38:12.76 ID:+T+F0gAu
こういうのを売国のススメと言うんだろな

18 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:39:54.99 ID:Y9x4y2vF
景気の良いところには雑用もある
だから日本人はそこで働けるぞ

そういう事だろ

低所得を強制されるような日本なら物価の安い国で余裕を持て
そういうことだ。

オレは日本のルンペンで良いけどな。

19 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:40:09.16 ID:oIzzHCun
円高で海外に出稼ぎとかww

20 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:40:42.60 ID:7xwwFT9L

国内にも1.2億の人がいるのになんでどこも海外海外なの?

21 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:43:36.11 ID:Eqb/6eOh

つまり優秀でない日本人は死ねという事ですね。

22 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:44:19.69 ID:62Ev/13f
>>20
会社というものは衰退する中で維持するのは難しいのさ
人口減少×所得減少=購買力減少=会社の維持が困難

23 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:46:14.04 ID:ynRpQcO9
>>21
違う。
× 優秀でない日本人は死ね
○ 無能な日本人は死ね。いやなら日本から出て行け。

優秀でない≠無能 だからな。

24 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:46:40.27 ID:gP84wSX3
この前も似た記事を見たw
本格的に棄民再びかなww

25 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:47:35.31 ID:166qj8xi
国民に出て行けと抜かす前に、先ずはやれる事をやれって話しに尽きるな
例えば、雇用を沢山抱える企業(下請けの国内雇用数を含む)に対しては、限りなくゼロに近く法人税を下げる事だな
何故なら、それらの企業が雇用を維持し、国の雇用対策費を減らす効力がある訳だからな
逆に、国内で雇用を殆ど抱えようとしない企業に対しては、法人税を上げればいいんだよ
つまり、先ずは雇用数によって法人税を差別化しろって事だ

26 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:49:20.85 ID:ujMAAtlf
中国や韓国に本社を置け
そしてアジアの優秀な人材を雇え
日本人は海外の僻地に飛ばせ
拒むならクビにすればいい
出稼ぎにすれば結婚もしにくくなり少子化が進む
さらにアジアの人材が入り込む余地が出来る
良い話だなぁ

27 :にょろ〜ん♂:2011/09/05(月) 14:50:51.24 ID:Ryt5kbsC
>>1
このところはじまったキャンペ〜ンですね?
なら、まずは日経さんから出て行ってみて

28 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:55:55.70 ID:e2dSYbtL
で、いつ日経は日本からでていくの?はやくしてw

29 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:58:48.90 ID:0S18y+fI
日本で働きたいです

30 :にょろ〜ん♂:2011/09/05(月) 14:59:56.96 ID:Ryt5kbsC
>中国や東南アジアの学生は極めて優秀です。
>アジアの優秀な人材と同様の能力を持つ必要があります。

まぁ確かにとても優秀なのが一部極少数居るんだけど
日本企業じゃ働いてくれないてか相手してくれないでしょ? w

31 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:00:03.81 ID:pjus5Jc7
内需を拡大させろよ

32 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:05:00.39 ID:ohkQRITw
>>31
総理大臣が1000円床屋では


33 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:05:44.29 ID:p0awbyIG
老人 「若者は日本から出て行け。一生帰ってくるな」

34 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:05:50.97 ID:OF/keZFe
出稼ぎを増やしたければ円安にすること
円高じゃ無理



35 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:07:04.80 ID:U8dUFRqu
バブルがはじけた頃から同じようなこと繰り返し言ってやがる...
欧米がバブルの時ですら上手くはいってなかったのに
弾けたあとは前にも増してカイガイ、カイガイ
もうアホを通り越してビョーキだな

36 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:07:32.72 ID:du7H26Yd
内需を拡大させるためには
海外で数倍規模でものを売らないといけません

37 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:12:16.67 ID:7xwwFT9L
>>22
衰退に合わせて規模を縮小すればよいじゃん。

38 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:12:35.91 ID:LaqpbFaZ
棄民のすすめ

39 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:12:51.03 ID:XnFRkbqR
まずは、日経が海外での売上を増やしてこいよ。

40 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:14:42.40 ID:/J+GGAwT
棄民促進?
日経ってどこの国の新聞?


41 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:14:43.64 ID:4ezYN+5A
年金もらえるようになったらでていくよ。

42 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:29:54.86 ID:HTtgUYn3
>中国や東南アジアの学生は極めて優秀です。日本の大企業も最近は、
>そうした優秀な学生を何とか採用しようと躍起です。もし、日本人の雇用を守ろうとするなら、
>日本人社員もアジアの優秀な人材と同様の能力を持つ必要があります。

出た出た。団塊が口を開けば言い出す馬鹿の一つ覚え。
はっきりしておきたいんだけど、
「アジアの優秀な人材」って、具体的にどんな技能を有した人?
何をもって「日本人より優秀」と判断する?
で、その人たちは日本人より本当に安く働いてくれるの?
一生日本のため、日本企業のために尽くしてくれるの?
それは日本企業のためだけでなく、日本人全体のためになるの?
長い目で見て、日本の発展に貢献するの?どんなプロセスで?
まさか「アジア人は日本人よりハングリー精神旺盛でがんばるから優秀」とか
無知蒙昧極まりない見識ではないだろうな。まさかね。

43 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:30:39.39 ID:OF8JViSI
日本国家壊体の最終段階への提案...?

44 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:42:15.25 ID:CFR2TIRG
>>42
"優秀"の定義なんて雇う側の企業によって違うだろ。
企業は1度採用してみて良い結果であったと判断するなら次から採用を
増やすし、問題が生じてたら採用に慎重になっていくのが競争社会では
当たり前。採用が増えているなら語学が堪能、人脈を持ってる、専門
分野の成績が優秀、文句を言わずに長時間働くなどなど何らかの利点
があるってこった。

45 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:47:14.42 ID:EM1EiP5l
そんなバカな事しなくても円を刷って貧乏人に消費させて
内需拡大させれば景気もよくなり円安にもなり税収も増える。

46 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:47:22.90 ID:rqiHhgOd
そうだインドへ行こう!

47 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:02:04.56 ID:U8dUFRqu
これ満州国と一緒だろw


48 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:03:01.34 ID:VUqlWKbO
「日本人は海外へ行け、日本には海外から移民を入れよう」

49 :名無しさん:2011/09/05(月) 16:06:54.11 ID:QeHYXUMI
>>43
そうだね。法人税だけの問題じゃないんだけどね。国内の雇用が失われれば、所得税も住民税も
減少する。日本人が大量に出て行った場合も同じ。国も地方自治体も仲良く破綻だ。


50 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:12:20.73 ID:8jujs/qp
こいつ等ただの煽り屋だからな

51 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:15:04.36 ID:2+mnUyiA
無能な日本人が出て行けば生活保護費がかからないと思ってるんだろう。

52 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:16:53.52 ID:bwLYApjy
ヒキコモリの権化みたいな日経に言われてもw
部屋から一歩も出ない国士様みたいで滑稽w

53 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:34:54.24 ID:mpAz/wGy
日本人を追い出して中国人を入植されるつもりか。

54 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:42:15.61 ID:RNBRwUHn
まず日経が出て行けよ

55 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:52:23.51 ID:iGRKFffK
日本語もろくに話せない底辺が言葉の通じ無い海外に行って生活出来るわけないだろ。

56 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:53:31.10 ID:o2mN/4jG
これから伸びるインドネシアとブラジルの企業を買いまくればいい
円高になりまくったら国ごとかえ

57 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:05:24.57 ID:4yCag+vr
産業の空洞化は日本国の発展、日本国民の幸せにつながらないのですよ
一民間企業の利益と日本国民の幸せが一致しないとダメなんです、
この国の発展につながらないのです

58 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:10:59.78 ID:tCGlpcBA
>>56
ブラジルにはバブル懸念がある。
細かい話は博識な人に投げるとして、間接的証拠をあげると
(1)逆イールド現象が起きている。
(2)日本でブラジル債券が大人気w

59 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:13:42.55 ID:ImuizeLm
日本は産業構造の転換に失敗したからね
途上国と同じ分野で低価格競争しなきゃいけなくなった


60 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:13:58.76 ID:o2mN/4jG
もちろん買いたたくときは金融崩壊してからだよ

61 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:31:10.31 ID:OzE07GXS
時の政府にだまされて戦前に満州に渡った人も
戦後、南米に渡った人もその後は悲惨な人生になった


62 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:34:44.70 ID:kH/9O4LG
>42
分数計算の出来ない大学生がごろごろいる中微分積分の出来る外国人留学生がいた場合
後者の方が高い教育受けてるって事になるからある意味外人の方が優秀だよ。
リピート作業や単純労働しか出来ない大卒をこのまま増やし続けてると
本当に日本人が海外へ単純労働求めて輸出される時代がマジで来るかもね。

63 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:35:50.96 ID:yUuFeES5
アホ記者の駄文

64 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:36:08.15 ID:bwLYApjy
ブラジルの専門家「今回の逆イールドは景気後退とは違う!(キリッ」

65 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:37:06.86 ID:ImuizeLm
>>61
満州はまあその通りだが、ブラジルの日系人なんていまじゃ成功してる人多いわ
現地でも尊敬されてるよ

66 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:41:27.56 ID:gGXkZl+4
国を挙げて技術流出・人材流出の防止につとめるべき
日本は脇が甘すぎる
産業スパイ防止法は必須

67 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:44:00.52 ID:dfHeWD9t
まず日経こそが外国に配信してみろよwwwww

68 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:45:29.44 ID:U70o442z
戦後教育では空洞化を恐れて外国語会話を教えない

69 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:47:07.15 ID:Z7tkJmny
若者が日本から出て行って、誰が日本で働くんだ?w
亡国理論としか思えんwww

70 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:51:59.07 ID:+wll6fTt
でも、日本人は日本人というだけで海外で自由に行動できるという特性を持つから人材として必要な能力は黙ってても
あるんだよな。海外で仕事しようとするとこの能力がどれほど他のアジア人を圧倒するかわかる。
中国だと、中国人より日本人の方が行動が自由だったりする。

平均値が同じならどこの企業も日本人を採用する。平均値が同じならな。

71 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:53:30.94 ID:I95JZ1W0
明治時代の日本を裏から支えた、からゆきさん復活かな?

72 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:58:22.52 ID:n39DdHyz
ブサヨ思想だろこの記事は

73 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 17:58:42.33 ID:kH/9O4LG
現状知的労働者の数は足りないけど単純労働者の労働人口が飽和状態だからね。
ヒエラルキーが上の奴は仕事見つかっても下の方はもう完全にお手上げって人が増えて
るから引き取り手がいるなら海外へ輸出ってのは政策としてはありだが。

74 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:09:02.14 ID:Ce48FKq0
日本人はヘタレだが、あえていうなら文系が悪いなw
欧米や中国どころか、タイだのフィリピンだのにやられてていいのかよ
円高のときこそ企業買収仕掛けてハゲタカ経営だろ

75 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:11:08.28 ID:8/NYOSbK
>>69
でも30代は本当に行った方がいいかもしれん
特に氷河期世代は現状よりは活路見出せるかも

76 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:11:54.19 ID:b8ENljPm
出て行くにしても現地のネイティブレベルで会話とか条件つけるんだろ
もしそんなスキル有れば国内で通訳するわ

77 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:21:36.13 ID:Ce48FKq0
いまさら日経に言われてもな
企業は必死だから当然もがいてるよ
それよりさ、アジアで10年がんばってこいって言われて
それなら会社辞めたほうがましですって答える社員のことでも記事にしたほうがいい
まあ経営者も社員もどっちもどっちだけどな

78 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:25:22.18 ID:Mv6sufC/
マスゴミが最初に出て行ったほうが良いと思うよ。
日本語で記事書いてる場合じゃないよ。

79 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:29:23.46 ID:2T540p2a
身一つの独身者か、家庭崩壊ダディじゃなきゃ喜んで海外なんぞいかんだろ。
普通は立場的な事情か経済的な事情があって渋々行くもの。他の理由は自分を鼓舞するための嘘。

80 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:39:52.58 ID:Jmzp0a10
英米型の金融資本主義でなく、製造業が海外進出して得た利益を本国に還流させる
日本型の投資立国を目指せばよいと思う。しかし内需拡大は別にきちんと対策を打つべきだ。

81 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 18:45:41.81 ID:HTtgUYn3
>>44
おいおい全然答えになってないよw

俺がホントに知りたいのはこっち↓
>で、その人たちは日本人より本当に安く働いてくれるの?
>一生日本のため、日本企業のために尽くしてくれるの?
>それは日本企業のためだけでなく、日本人全体のためになるの?
>長い目で見て、日本の発展に貢献するの?どんなプロセスで?

目先の損得で、国家観を持たずに行動することは、
個人にとっても企業にとっても、もちろん国にとっても得策じゃないよ。

82 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:19:29.40 ID:j3m7OSE3
日銀デフレ政策を擁護をしようとするとこんな無茶苦茶な事まで言わなきゃいけなくなるんだ

83 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:19:35.08 ID:KKNlWJHS
家族がいるから親がいるから出ていけないという甘えをいつまで言ってるの?子供なの?w

84 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:20:39.34 ID:Onh8hhnR
歴史の悲劇はこうして繰り返されるよ。
移民
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%BB%E6%B0%91
さあいかう 一家をあげて 南米へ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Affiche_%C3%A9migration_JP_au_BR-d%C3%A9b._XXe_s..jpg

開国後の日本は、第二次世界大戦後にいたるまで労働力が過剰だったために移民を送出する側にあった。
明治元年(1868年)、駐日ハワイ総領事ヴァン・リードの要請を受けて、いわゆる元年者153名がハワイ王国に送られたが
その待遇は劣悪極まりないものであったため、国際問題に発展した。

その後、アメリカ合衆国本土やブラジル、ペルーなどの南米諸国等への移民が徐々に増加した。
その他の受入先としてはアメリカ統治下にあったフィリピンのダバオ市、満州国、日本の委任統治下にあったパラオなどの南洋群島などがある

昭和初年の経済恐慌の農村への影響は大きく、昭和9年の冷害は特に大きな打撃を与え、その一方で満州国の成立によって大量の移住が国策として必要であるとされた。
拓務省が設置され、月刊拓務時報が刊行され、拓務省内には海外移住相談所が開設された。
戦前、戦後を問わず農業を目的とした移民がたどり着く先は開墾すべき原野であることが多く、労苦があった。




85 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:21:00.93 ID:Onh8hhnR
なかには開発の可能性がほとんどない荒地に住むことを余儀なくされたドミニカ共和国への移民のようなケースもあった。
ドミニカ共和国移民の場合には当時の日本政府の喧伝内容と実際の現地の状況・待遇にかなりの相違があり、
事実上の棄民ではなかったのかと後年日本の国会などで議論されている。

棄民(きみん、abandoned people)とは、政府によって切り捨てられた(元)自国民を指す語。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%84%E6%B0%91

また、第二次世界大戦後に朝鮮半島の混乱から日本に渡り、祖国に帰らず残留したり、
帰還事業で北朝鮮に渡った在日コリアンを韓国政府から見捨てられた棄民と見なすこともある。
近年、一部では、ソ連崩壊後のアメリカナイゼーションすなはち経済のグローバル化と就職氷河期に遭遇した我が国において
1970年代?1980年代前半に生まれた世代を「棄民」や「見捨てられた世代」や「ロスト・ジェネレーション(略称はロスジェネ)」と呼ぶ事例がある。



86 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:28:52.02 ID:cV1xpWKO
出版不況だからなあ
出版業界も海外市場を切り開くべき

87 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:31:26.30 ID:Y5m3EPOy
移民受け入れか出稼ぎか、はたまたニートかそれが問題だ。


88 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:39:09.78 ID:oDZkS7Tw
定期的にこのスレが立つけど余程実力がある奴は除いて止めた方がいいね。
海外では先進諸国中心に自国民の雇用を守ろうと移民を規制をしている。
中国ですらそれをしているよ。

89 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:40:47.15 ID:ERM71Om3
一番出て行って欲しいやつに限って出て行かないんだよな
おまいらの職場でもそうだろ
じゃあ、おまいが行けよってはなし

90 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:42:26.21 ID:WGow6mKe
また在日朝鮮人どもの工作だ
全て日本から出て行くべき者はこいつらだけだ

91 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:51:59.40 ID:Onh8hhnR
からゆきさん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%86%E3%81%8D%E3%81%95%E3%82%93
からゆきさん(唐行きさん)とは、19世紀後半に、東アジア・東南アジアに渡って、
娼婦として働いた日本人女性のこと。


もうこういう出稼ぎは繰り返したくない。
日本をフィリピン化したいのだろうか。。。

92 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:55:39.73 ID:b5pNMudG
日銀は現代の大本営。兵隊さんは海外に出ないといけないわけだ。

93 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:56:52.39 ID:wzs3YJCQ
今こそ海外企業を買収しよう

94 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:57:36.45 ID:GjXPNtqT
>>91
繰り返したくないということと
繰り返さないということの間には
大きな差が存在する

てか、このままいけばそういう世界が来てもおかしくない


95 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:58:32.88 ID:9ijRcgQ3
新聞社の連中は、海外勤務と言えば日本人学校のある大都市駐在で、
給料手当が国内の倍ヅケで、気のきいたバイリンガルの秘書がいて、
豪邸の社宅にメイドつきで、年に2回の帰省はファーストクラスで、
しかも海外に出ることは出世コースっていう浮かれた特派員生活を
イメージしてるからな。

英語も通じない田舎町で、国内勤務に毛が生えた程度の手当で
オヤジだけの寮生活で、金を預けるのも契約書のチェックも裏切られて
当たり前の現地コーディネーターと丁々発止のやりとりをし、日本人が
大嫌いな現地従業員をなだめすかして、帰省は年休とって自費で現地
エアラインのエコノミー2回乗り継ぎで、社運を背負ったプロジェクトが
コケれば出世どころか倒産で全員討ち死にっていう修羅場に人々を
誘う罪なんか一かけらも認識してないと思うよ。


96 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:03:27.02 ID:xYC9aCrT
米と独で合わせて10年ほど働いてきました
収入も仕事のやりがいも大満足だったけど
ずーーーーっと日本という国は頭から離れない・・・・
ので、3・11と、親父が倒れたのを機に帰ってきましたよっと

海外で2年3年ってんならすぐ過ぎるけど、
根を張ろうと思うと、色々キツイぜ・・・・・・
どんなに制度や環境が良くても、結局みんな、
母国を遠い目で思い浮かべる人生になるよ。

少なくとも、俺はもう嫌だ。
ただいま絶賛無職中なんだけどさw
日本で生きて、日本で死にたいわ。
頑張って仕事探さにゃなー

97 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:04:35.15 ID:b5pNMudG
日本人の駐在員を相手にした現地妻は増えてるね。

98 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:06:09.15 ID:+roxIJlO
>>91
日経だもん。

今の空洞化を主催したような衰国の誘導媒体

99 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:07:01.99 ID:UQfdC4YG
つまり時代はoverseaってこと?

100 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:07:42.23 ID:8/NYOSbK
>>96
へえ〜
なかなかリアルな意見ですな

101 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:13:38.47 ID:cFEb/zjG
>>96
お帰り、お疲れ。時間が出来たんなら家族に使いなよ。
もう何回も一緒に正月過ごせないなあとか思ったら一緒にいる時間は大切にしなきゃなと思う。

102 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:16:40.54 ID:e6IMOWEZ
余程の実力者ならそれも良いが、たいした実力が
ないと労働ビザのために奴隷労働させられるよ。
今は、世界中で永住権は取るのが本当に厳しくなって
来てるし。
永住権とっても結局は再入国ビザは国籍を移さない限り
死ぬまで要求される=移住先の都合でいつでも締めだされる

ってことを良く考えたほうがいいよ。。

103 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:21:50.25 ID:7InPujo0
親の介護も代々の墓も面倒見てくれるならな

104 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:22:16.44 ID:v466uG0+
>日本企業も日本人も海外に出よう
じゃ、マスコミの記者が出稼ぎをしてこい。

マスコミって本当にバカだな。
海外で出稼ぎをすると日本人がどうなるのか
考えないんだな。
数年前は田舎暮らしを勧めていたけど
最近は海外で出稼ぎか?

日本人が海外で出稼ぎをしたら何年かごには
悲惨なことになっている気がする

105 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:22:40.98 ID:3AJqw7E1
>日本人の雇用を守ろうとするなら、日本人社員もアジアの優秀な人材と同様の能力を持つ必要があります。

要するに、途上国並みに、日給一ドル以下で生活する能力をつけろって言ってるんだな。
日経からやってみればいいのに。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:23:42.00 ID:s7is9EQR
老人の奴隷であることにさえ耐えれば、日本は居心地がいいからなw


107 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:24:28.01 ID:e6IMOWEZ
日経も内容が薄くて遅いのに高いよなあ。
全然、世界レベルとは思えないんだが。

108 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:25:50.72 ID:cKFIIoLB
海外に出すのはいいが
国内の少子化はどうするの?

109 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:26:57.95 ID:s7is9EQR
>>105
そうだよ。途上国の人間でもできるような単純労働しかできない人間は
日給一ドルに収束する。
規制しても企業が逃げるだけで、誰も守ってくれないんだよw


110 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:31:29.67 ID:rq4QQ4tv
歴史に学ばないヤツ。

・中国満州進出
・ジャパニースアメリカン
・ブラジル移民

日経が出てけよ。

111 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:37:40.88 ID:nMOZwYmP
ネトウヨが表に出て陽の光を浴びるのが先だな

112 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:39:19.37 ID:lFGaN85i
記事書いてる御本人が海外に出稼ぎに出て実体験をドキュメントしてくれりゃ説得性があるけどw


113 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:39:50.22 ID:1qIhhiXA
空洞化で国の破綻が一歩ずつ近づいてるよね

114 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:41:00.57 ID:yw0SsnSc
今の会社クビになったら、俺は香港へ行く。
香港の女は美人が多すぎて困る

115 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:44:45.36 ID:e6IMOWEZ
市場原理とかってすぐ言うが、損すると直ぐに共産主義者になる
エセ経済人が多すぎ。
これじゃ、世界中で先進国が財政危機になるのは必然。
金は出さないが、支援しろとか脅迫ばっかりしてるんだし。

まともなビジネスモデルとは思えない。

116 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:52:01.74 ID:t/xQC/IV
>>89
そりゃ一番出て行ってほしい奴ってのは大抵その組織内でぬくぬくと既得権益を享受してる奴らだからな。
奴らにとっちゃ組織の現状に問題意識を持ち改善を提唱する奴なんて目の上のたんこぶでしかないからね。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:54:07.98 ID:bwLYApjy
損をすると共産主義になる:政府が保証を!
得をすると共産主義になる:新規参入制限を!

オマエには競争、オレには保護を
人間、どこまでいってもコレ

118 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:55:31.04 ID:Cko+aW7M
大体「海外へ出よう・日本にいる必要性ナシ」って書いてる奴らで自分が
海外に出て行って仕事してる奴居ないだろうがw
記事の最後にものすごい小さい文字で「俺は行かないけどな」って書いて
あるように見えるぞ。


119 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:57:25.46 ID:cXYASdAy
日本語で書いた、日本人相手のボッタクリ商売でしか
金を稼げない連中が、他人には「海外に出ろ」という。

他人のことより、まずは日系の社員が、東南アジアに飛び出して
現地語で日経新聞を売ってみろよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 20:57:46.50 ID:bwLYApjy

「パイが少なくなった。誰かヨソに行けよ!オレ以外の誰かが…」

121 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:06:46.92 ID:e6IMOWEZ
日経ビジネスも英語で書いてエコノミストとかみたいになってみたらどう?ww

122 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:07:35.66 ID:yw0SsnSc
>>121
読者は日本人だから

123 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:07:45.68 ID:sVmYrtaq
出稼ぎに行かせたいのなら、円安にしないと無理じゃん

124 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:13:33.59 ID:ImnmL/3f
内需企業に外に出ろと言われたでござるの巻

125 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:15:07.08 ID:TFxZ0MXs
日本人騙すしか能が無いくせに、ようもずうずうしくこんな記事書くわ。
日経に比べりゃ、そこら辺の中学校の運動部の方が遥に海外に通用するわ。


126 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:16:11.08 ID:sVmYrtaq
刑務所を外に出そう  日本では費用が高すぎるから、ベトナムとかカンボジアに委託しよう

朝鮮でもいいけどww


127 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:19:11.70 ID:6eBei68H
そこでドミニカ移民ですよ

128 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:25:32.29 ID:5M2Ai82M
なんでそんなに働くのか。
在日の俺は差別だと言うだけで
年間600万を日本政府からもらってる。
仕事してもしなくてももらえる。
朝から晩まで働くなんて、
気が狂っているとしか思えんね。
これは法律が変わるまで、永遠に
俺も俺の子孫も貰える。
俺ら在日を養うために、死ぬほど働け日本人。

129 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 21:30:25.42 ID:zLXgLt7V
円高で外で稼いだら丸損じゃねぇか。
日経がアホなのは知ってたが、今更再認識させるんじゃねぇ。

130 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:15:04.97 ID:1iVq+Ry8
優秀じゃない社員はいつ辞めるの?企業や株主への背任行為だよ

131 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:16:52.62 ID:LXCepiJc
また日経のはめ込み記事か。


こりゃいよいよ世界大恐慌フラグだな。

132 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:17:21.60 ID:8/NYOSbK
>>124のレスで我に返ったw

133 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:20:28.41 ID:LXCepiJc
ていうか、円高なのに海外に出稼ぎってアホだろ。


円高であるということは、極論を言えば、円高になればなるほど、日本は日本人は働かなくても適当に円を刷るだけで、
世界中から必要な物資を購入できると言うことだぞ。

たしかに円高になれば、日本は仕事が減るだろう。
ならば政府が日銀と連携し円高の進展に合わせて適当に円を刷りつつ(国債を発行しつつ)、
そうして調達した金で社会保障政策の拡充を図り、なんら失業を恐れることのない社会を目指せばいいのだ。

134 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:28:03.91 ID:x9hyMZTC
日本の諸悪の根源・天皇制を出来るだけ早く廃止しましょう。
民主主義の日本で、生まれながらに、一生遊んでるだけで
喰ってゆける一族を認めることが、その周りに、同じように
遊んでるだけで喰って行きたい人種(役人・神社)を集め、
日本の本当の民主主義を妨げ、腐敗の温床を作っています。
将来の憲法改正時に、天皇制を憲法上から完全に削除し、
本当の民主主義を実現すべく、大いに議論しましよう。

135 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/09/05(月) 22:30:01.51 ID:CFhtpqDi
>>1
将来的には中国に出稼ぎに行けるようにと思って、俺は今の職に就いた。
島国根性をなくせば、日本人海外で通用する人間は多いと思うよ。

136 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 23:00:59.63 ID:QJuDcun2
さあいかう 一家をあげて 南米へ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Affiche_%C3%A9migration_JP_au_BR-d%C3%A9b._XXe_s..jpg


137 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 23:08:58.81 ID:us6zi3En
この外国の学生は無条件に優秀で積極的という幻想が哀れだよな

何時まで雑誌やコンサルタントのレジメを暗記してるんだよwww

138 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 23:22:16.10 ID:lz9rO5XV
バイトでも月に20万も稼げる日本から出て行く方がアホ。
東南アジアなんて言って現地で稼いだって、正社員ですら月に5万ももらえない。
どう考えても日本の方がマシ。

139 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 01:52:12.03 ID:mUPY0orv
>>133
いわゆるワーシェアだが、
円を刷って資産が目減りすることを富裕層や資本家が用意に容認するわけも無く
ならば、財源の為に公務員を削るかといえば「職員の士気が」と抵抗する公務員。
労働合意など和の心で 皆が共に痛みを分かち合うことで苦難を乗り切る・・・ のは企業や経営者がやりたくない

結局向う10年間手を打てずに失われた20年が30年になると思う。


消費税には熱心でも、財産税なんて言い出さないでしょ。
そんな覚悟もない、自分だけは損をしたくない・・・

そして日本は地盤沈下するだけだよ

140 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 03:29:01.41 ID:VDy2D8bC
シナの10倍、アフリカの100倍稼げるのが日本。南スーダンなんて一人当たりの年間GDPが20ドル(1500円)なのに。

141 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 04:00:21.28 ID:BsMm7ZxJ
今、海外に出たところで
その国の平均年収が、落ちぶれた日本と同レベルになってきたなぁってころに定年退職かな

142 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 05:23:24.90 ID:jNyoT93T
おら、上海さ行くだ

143 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 05:24:33.87 ID:jNyoT93T
シンガポールだよ、おっかさん

144 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 05:39:30.23 ID:nyCwkv2U
日本で職に就けないヤツは強制的に送り出して上げようぜ。
自力で海外なんて無理だろうから。

145 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 06:07:54.99 ID:O/SYMFtZ
>>73
知識労働者と、単純な作業を行う肉体労働者を同じようにしか見れない人が多すぎ。世の中の変化に対応して
切り替えが出来ないと凄く非効率的になり、地獄を味わう事になる。普通なら厭な思いを味わい漸く気付くんだが。

未だに知識労働から肉体労働への頭の切り替え出来ていない奴って、どんなお仕事の仕方をしているんだろう。
まあ、底辺でウロウロしていか、他人をムチだけで働かせている様な連中は、知識労働者の物差しで考える事すら
思いつかないわな。

146 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 07:20:08.43 ID:JMyG7lkX
「じゃあ・・・してよ。」か
あんたたち始まってない。始まる前から終わりだ。

147 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 07:33:39.20 ID:NpwNxEVM
>>145
>未だに知識労働から肉体労働への頭の切り替え出来ていない奴って
逆でいいんだよな? 

未だに肉体労働から知識労働への頭の切り替え出来ていない奴って
が正しくていいんだよね。

つまらんことに突っ込んですまんが。

148 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 08:02:29.15 ID:/TrNekgE
>>73
逆だろ
知的労働者希望の輩なんか有り余ってるだろ。
逆に単純労働者は足りてねえよ
ボタン押すだけとか、地味な作業は外人でも嫌がるぞ
それを黙々と正確にこなす。
欲しい人材だろうな
だからトヨタの職業訓練所なんてもんが未だにあるんだろうし

149 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 08:09:07.09 ID:1VaewhhM
コミュ能力の低い日本人には向かないし悲惨な末路が待ってる


150 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 08:47:28.97 ID:O/SYMFtZ
>>147
突っ込みありがとう。間違えてた。

151 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 10:27:54.27 ID:7FfmQL4b
日本を出るのは、1ドルが1000円になってからで良いじゃん

152 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 10:30:33.30 ID:7SPu8RN9
インドに行きたいなー

153 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:25:08.38 ID:uhJod9DE
就労ビザが下りるならいつでも海外に行ってやるよ。
下りないから、困っているのに・・・・。

154 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:31:02.52 ID:kJWQsC/H
日本にいても非正規でしか働けないのなら
大陸に行って一旗挙げる可能性に賭けるのも間違いではない

155 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:37:02.61 ID:gYsTYKBE
出稼ぎってのは、故郷に富をもたらす事だぜ。
こいつらがいうのは、単なる「海外移転」じゃないか。

156 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:49:15.54 ID:Fk+mbilJ
いま、職につけてなくて、ある程度能力のあるのならば、外国行ったほうが良い。
年功序列で若者に十分な給料出さず、団塊だけ逃げ切れれば良いという経営者ばかりだ。


157 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:56:38.42 ID:B9BTV2qG
まず風俗嬢が海を渡るな。
高級娼婦が海外の富裕層ターゲットに出稼ぎに行くんじゃない。
日本人は戦後の占領期以降は自国の女が他国の男に抱かれるとこ見てないからなあ。
これは意外と精神的ショックでかいよ。


158 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 12:00:15.01 ID:W6j4jfKt
日経が先に日本から出て行けよ!
日本人を日本から追い出して、中国人韓国人を日本国内に引き入れるつもりだろうぜ!!

159 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 12:12:42.27 ID:O/SYMFtZ
中国も外に目を向けている最中だから。前々から言われていた話だけど、例えば、
China: Dwindling labour forcing Chinese manufacturing to make major overhaul
http://www.speroforum.com/site/article.asp?id=59573

中国と同じ手使って一騎打ちは無いんじゃない?奴らは金持ってるし。外交は強い。労働人口も多い。
彼らに真似出来ない事しないと負けちゃうよ。

引き続き中国は手強いライバルであり続ける。これからどうなるんだろう。

160 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 12:51:48.17 ID:jkfkg5mT
>>153
パラグアイなら簡単に永住権とれるよ
さあ今すぐ行くんだ

161 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 19:02:49.36 ID:xQb6bTxU
日経ビジネス(笑)

162 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 21:31:48.46 ID:QGOfstD8
とりあえず日経ビジネスオンラインは、最初にスキップしなきゃいけないページが出るのがうざい。
この数秒のタイムロスで目的の記事を見る気が失せる。

163 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 00:01:23.34 ID:mUPY0orv
>>158
4、5年前の新聞は如実だったな
出すのは日本人ではなく、日本円だったが。
「中国行け」、「技術出せ」、「金を出せ」 がゴリ押しで、 「移民を連れてきて国内産業の若手労働力を・・」 と毎日のように書いてあった

164 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 00:09:51.63 ID:jOEKkpVM
>>122
いや、だから英語圏の読者を取り込んだらどうなのってことなんじゃないの?
日経って中国進出を煽る割には、中国語版のサイトすらないし
国際化と焚き付けておきながら、最も内弁慶なのがマスゴミ業界でしょ

165 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 02:22:50.35 ID:Gp1oFxaP
日本の会社同士の商談みたいに、「ここはこんな感じでさ、そうそう、
前のアレを少し大きくしたような、あとは田中さんにまかせるから」とか言って、
契約金額も決めずに、商売できねえだよ、アホたれが、(`・ω・´)

166 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:29:19.94 ID:7Pt+f8hi
ヨーロッパでは出稼ぎとかなんてあるのかな?

陸続きで言語が似ているなら出稼ぎが可能かも知れないけど
日本のように独自の文化で言語が日本独自の言葉の民族が
出稼ぎなんて無理だと思うよ。


167 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:26:36.48 ID:QWCcAPOs
出稼ぎってのは
本国の収入や貨幣価値が弱いから成り立つもので
日本みたいな国から出ていけば基本マイナスしかねーっつーか
それは、棄民でしか無いんだけどなw
そのうち帰るとこも無くなって、ね。

168 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:32:35.36 ID:Nz5kMioB

世界放浪で のたれ死に!企業はどんどんヤレ!

169 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 18:33:24.95 ID:wNafK5nU
競争の必要性というのは日経を見ているとよく分かるw

170 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 18:42:10.26 ID:1coXhr81
オファーがあったので、出稼ぎに行くかも分からん。アメリカだけど。

171 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 18:45:33.42 ID:QWCcAPOs
しかし10年「出稼ぎ」してて
日本に定住したくて帰ってきたけど
海外系以外で仕事みつからねーーーーーーーーーー

もっかい出ようか・・・
うーん

172 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 18:51:04.18 ID:j6Hl378+
日経も日本から出ていって
海外だけでまずはやればいいだろ

173 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 19:06:30.71 ID:5w6qPytL
>>1
お前が出ろよw

174 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 21:24:46.80 ID:e0xVPnEi
マスコミの上から目線って何だろうね?

マスコミやテレビ局に入社すると
普通の人でもバカになるのかな?


175 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:06:19.63 ID:vkUWuqcP
日経ビジネスは数年前から猛烈なリストラをやったのよ。
で、いま生き残っているのは、体育会系の乗りで勇ましい記事を書く連中だけ。

そういう雑誌だと思って読めばいいよ(w

176 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:09:12.31 ID:T/W7ioj3
で、日経は何時になったらオソトに出るの?ん?
何時になったら本気出すの?ん?

177 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:10:51.85 ID:d6k90d8B
>>175
うちてしやまん

178 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:11:24.79 ID:vkUWuqcP
>>175
日経ビジネスじゃなくて日経新聞の方は、国内市場がどう見ても縮小傾向だから
海外に日本の経済情報を売るビジネスモデルを確立しようと焦っているけど
海外部門担当者を社内で募集しても誰も名乗りを上げないらしい(w

179 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:11:37.13 ID:8QQSXfim
>>1
老後は中国で技術指導をしながら第二の充実した人生を!
って本家で煽ってましたな

180 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:11:53.64 ID:h5//kCnP
日経も海外にでなかったから大赤字になってリストラの嵐で大変だな

181 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:12:15.51 ID:nAUmWFvR
>>166
ヨーロッパでも出稼ぎ多いよ。
ポーランド人以外は評判悪いけど。

182 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:12:53.56 ID:qWT18EdJ
円高なのに安いドルやユーロで給料貰うの?
やだなそれ。

183 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:31:52.60 ID:4mDAqH3E
日本経済音痴新聞は日本と日本人を友愛したくて仕方がないようだな。
この政権交代詐欺新聞め。平和ボケで馬鹿な企業はひっかかるんだろうな。
社会党民主党に入れるような売国奴はさっさと出て行け。

184 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 03:59:50.52 ID:j2e0Gqd7
日経ってプロパガンダばかりしてるけど洗脳が下手だよね

海外の経営雑誌をパクってるだけだから思考が浅い


185 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 04:14:41.41 ID:9xdJ3YNc
>>184
それでも団塊退職者や中小企業経営者はここの洗脳解けてないじゃん
大企業の提灯観測に踊らされて搾られるんだし、退職金は知りもしないファンドに突っ込むんだし

洗脳は解けないのに財産は溶ける。日経まじっく

186 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 10:29:44.56 ID:b37GWfIV
海外で暮らしても別に構わないんだよ。
住めば都って言うからね。
でも子供にちゃんとした教育を与えたいから
発展途上国は困るんだ。

187 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 10:44:46.81 ID:W0K+Nq2c
カスメディアがそう喚くってことは、今は日本から出ない方がいいね

188 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 10:44:59.21 ID:61KiATS3
日経は経団連の影響が強いから仕方ないけど若者は騙されてはいけない。
ある意味朝日よりは質が悪い。

189 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 10:46:33.83 ID:b37GWfIV
>>187
日本は生存権が保障されてて安全で便利で清潔だから
積極的に出て行く理由はないな。
食えないなら別だが。

190 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 11:17:50.75 ID:61KiATS3
むしろ食えない奴が海外へ出て行ったらいけない。

191 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 11:19:25.30 ID:DbCgJEJd

反日教育の中国、韓国は危険、フジタ社員拉致事件を忘れるな、行くなら自己責任!



192 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 13:30:22.23 ID:EIOidsJg
>>30
優秀なアジア人って技術習得したらもっといいところにすぐ転職だろ?
どんどん手ごわい敵作ってるだけじゃんか

193 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 22:44:18.39 ID:V95qiol9
むしろ鎖国を進めないと。

194 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 22:47:07.43 ID:Rk0bcEHc
企業ごと海外に出ればいいよ
企業とその社員が日本を捨てるんだ
この衰退する国を支える必要もないし年寄りも養う必要はない

195 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 22:53:16.24 ID:omyrh9hs
>>192
もう技術を自社で囲い込む時代じゃないだろ。
技術はカネを出して買う時代なんだから。

196 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 23:17:46.49 ID:CpU0YgWH

さっさと自動車や電気製品に輸入関税をかけろ。
関税をかければ海外に出て行った”自称日本企業”から関税を取れるだろう。
海外に出た企業は1億2千万人の日本の市場に未練たらしく逆輸入した製品を売りつけようとしてるからな。
どうせなら市場としての日本も放棄して、日本では販売しないと言えよ。そうすれば完全に外国企業になれるだろう。
それと、外国人を使って海外生産したのに、『メイドインジャパン』って言うのは詐欺だろう。
CMで富士山とか寿司とか、日本を連想するものは使わずに、胡錦濤の銅像とか、万里の長城とか使えよ。
いいとこどりじゃなくて、やるなら徹底しろ。


197 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 02:26:18.60 ID:g/JNYWqC
>>195
そりゃお前んとこの組み立て専門工場はな。
サム○ンとか、今えらいことになってるみたいだけどwww
基幹技術の無い馬鹿企業が「わが国独自の技術!」とか大法螺吹いて
結局最後まで勝ち残れると思うんなら、そうすればいいんでない?

でもこっち見んな。日本以外でやれw

198 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 14:25:59.76 ID:gd3qpJry
日本の若い男が出て行って、あいつらが入ってくるのか?

プロパガンダはいたるところに流されている。



199 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 21:08:26.25 ID:f6AbMGa2
やっと出るべきなのか止まるべきなのか
仕事として何が将来性あるのか
だらだらと工員やってて定年まで生きていけるのか
そういうことを政治家とか経営者以外も考える時代になったんだからむしろいいことのような気もする

200 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 22:29:53.69 ID:s1yQfU+Y
>>199
考えた末自分の立場なりに金儲けに徹して故郷に帰る
というある意味グローバルな結論になるかもなw

201 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 22:32:19.15 ID:oy+SNif+
ネトウヨは日本国内の外人と競争するころさえも怖がるのに
海外に出るのは無理無理

202 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 22:39:20.03 ID:Bjls1h0I
ざけんな!!
日本人が海外出稼ぎかい!!
日本人なめんじゃねえぞ!!

203 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 22:46:19.63 ID:SOlFoGW5
からゆきさんお久しぶりです…(;_;)

204 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 23:15:34.83 ID:DdpIhmdu
>>154

半世紀前に同じことをやった結果が、中国残留孤児問題なんだが・・・

205 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 23:17:47.19 ID:YgY8bhg2
そもそもマスコミ自体が典型的な内需型産業なんだけどなあ


206 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 00:03:46.51 ID:r1AzfKCC
内弁慶そのものなんだよなw>マスコミ
企業でいえば人事の連中が威張り散らすような滑稽さ

207 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 15:37:14.35 ID:qUpgCVmz
日本経済新聞社も日本から出て行けばいいんじゃないか。社長から社員まで全員海外に異動な。

208 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 11:34:05.92 ID:1ScMSMzF
日経の社員から率先して出稼ぎしろよ
ろくに留学もしたことないやつしかいないくせに


209 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 22:27:54.74 ID:3Bv0AgKy
>日本企業も日本人も外に出よう。そんなメッセージを込めた特集です。ご一読ください。

日経が実践すればいい

210 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 22:48:00.91 ID:X5e5eh6Z
つまり、日経は日本企業じゃないっていうメッセージが込められてるんじゃないかw

211 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 22:58:01.60 ID:GbzMiAIp
>>210
経団連も、「日本」 の二文字を外したからね

震災、内需崩壊、デフレ、少子化   

日本なんて捨て、この先はもう堂々と売国しますよという意思表示

212 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 23:00:34.85 ID:Ixk9dMjk
お前が行って手本を見せてくれ。
〜すべし!とか言ってる奴の言葉を信用するのはただのアホだろ。

213 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 23:05:48.54 ID:d2Pi+4BW
命がけのサーカスは怖いよ
命綱があれば良いけどさ、「甘えるな」とか言われそうだし

214 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 11:37:29.37 ID:Uz4BgURB
日本の「専門家」は、
・国際化と外国化の区別がつかない
・出稼ぎと海外移転の区別がつかない

215 :名刺は切らしておりまして:2011/09/13(火) 11:34:53.09 ID:M8II+UOF
よくアーティスト崩れの人達がヨーロッパに住んでいるけど、どうやってビザを
もらっているんだろうな?
現地の人と結婚しているのは分かるけど・・・・。


216 :名刺は切らしておりまして:2011/09/13(火) 22:01:35.56 ID:3q7KIfUA
日経は中国経済新聞と改名した方がいい。

217 :名刺は切らしておりまして:2011/09/13(火) 22:12:26.26 ID:2h1mwUHX
また棄民政策か。大恐慌時代と同じじゃねーかww

218 :名刺は切らしておりまして:2011/09/14(水) 08:00:57.43 ID:gn1bNhW6
満鉄に捨ててきた難ありエリートが電通となって日本を壊しに帰ってきたのに・・・

219 :名刺は切らしておりまして:2011/09/14(水) 20:11:53.97 ID:CL4G5bRx
色々苦しいひきこもりやニートが間違っても海外へ行ってはいけない。
一流大学卒業・大企業(技術・海外部門)での体験があるならまだしも、平均以下はどこ行っても通用しない。

220 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 00:21:18.09 ID:DoBXy5iE
(ToT)

221 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 01:30:58.55 ID:WXqQSOlZ
>>215
カネ積めば永住ビザ下りるよ。
たいていの国では、資産のある奴なら受け入れる。
別にその国で「アーティスト(笑)」として認められてるわけじゃなくても
なんとなくそんな気分になれるんだからいいんじゃないのw

222 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:04:27.49 ID:gyl/9x4H
そもそも、アーティストだの何だのというのは金持ちか
金持ちのパトロン見つけてやるもんだからねぇ。
世の中カネ、ってぇシンプルな話だわ。カネありゃいいのよ。

223 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:05:18.30 ID:Q03gP6lZ
移民受け入れて棄民
何やりたいんだか

224 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:11:07.10 ID:akTpz6V5
企業が海外に出て行くのはわかるが
人件費が10分の1と喜んでるけど
売り上げも日本でやった場合の10分の1しか稼げなかったりしてな

225 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:11:31.85 ID:/85Bz59m
>>1
>日本でモノを作り続けることで企業が国際競争力を失いつぶれてしまえば、同じように税収は
>失われます。反対に海外に出ることで競争力を回復して儲けるようになれば、企業は利益を
>配当などの形で日本に還元します。それは法人税という形で国庫に入ることなく、純粋な民間
>資金として研究開発や設備投資などに使われるはずです。
全く分かってない
円高は海外で得た利益にだってかかってくる
何で企業が為替差損を我慢して日本に利益を誘導し、更に日本のクソ高い法人税なんか払うんだ?
これは日本に金を貢げと言ってるに等しいよ

そうじゃなくて、海外に出て行ゆくとしたら本社ごと出て行って日本には二度と戻ってこないんだよ
まあせいぜい逆輸入させてやるくらいかな

226 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:13:27.00 ID:Q03gP6lZ
国に国際競争力なんてないよ

227 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:34:01.04 ID:Ue5zckK4
出稼ぎ ×
棄民 ○

出るも地獄残るも地獄

228 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:35:25.34 ID:Ue5zckK4
>>138
バイトとか期間工で稼いで東南アジアでのんびり暮らすのが正解

老後? どうせ日本で低賃金で働いても無いだろ

229 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 02:42:21.18 ID:nfo2DzbO
>>1
お前が出て行け

230 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 03:15:55.79 ID:2xVT8o0R
>>225
っつーか政府って一種のサービス業だろ?
サービスが煩雑で高いとなれば
人件費とか無関係にどんどん出てく罠
逆に安い美味い早いとくればどんどん入ってくるさ

231 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 23:02:56.41 ID:5eta9R6s
東南アジアでも若年層の雇用を守ろうと対策をしているよ。
移民だとか馬鹿な事をしているのは日本ぐらい。
移民大国アメリカですら州によっては規制法案を施行したところもあるのに。

232 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 23:07:07.91 ID:RbA0RcIt
零細企業に勤めてて、海外進出について調査を言われているけどもう手遅れかなあと内心思ってる

233 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 23:09:11.58 ID:60Fdrqjr
>>1
お前の会社が海外で活躍してから言え

234 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 23:23:00.92 ID:vseSqQH+
>>231
海外云々と言うよりも
日本じゃ食っていけないから仕方がない・・

235 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 23:30:41.23 ID:q/1xNjZj
>>234
ごもっともだが数年後には使い捨てされ帰国する連中が多いだろうな。

236 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 02:01:15.60 ID:2bdpkGAx
てか、普通に考えて、日本に生まれて日本で暮らしていれば、
東南アジアであれば金持ちレベルの生活ができる。
日本に生まれたってだけで、これだけのアドバンテージなんだぜ。
その上、言論の自由や基本的人権だってがっつり保障されている。
治安は良くインフラは世界でもトップレベルに整い、デフレで物価が安く
安価で良質の製品が欲しいだけ手に入る。

日本に住みつきたくて仕方のない連中(主にシナチョン)にとって、
日本の若者(将来の担い手)を追い出し、彼らに取って代われれば、
こんなにおいしい話は無いって、わかるよな。

結局「日本はもうダメだ」という再三にわたるマスゴミのプロパガンダは
ある「意図」をもって発されているとしか思えなくなってきてるよ。

237 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 06:09:50.76 ID:Wn74JIop
パナソニックの新入社員なんだが、
日本国内の採用1300人くらいのうち、1100人が外国人だった。
日本国内採用で、85%が外国人。
海外での現地採用も進めてるらしいから、
パナソニックは自分の意思で外資系企業に移行する道を選んでるのさwww

本社も何年か後には海外移転だろwww

238 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 11:22:03.90 ID:xnsD9Tdc
その前に倒産か支那に買収されるんだろう。

239 :名刺は切らしておりまして:2011/09/18(日) 23:54:55.02 ID:U4fEgX2h
天国の松下幸之助は中国の現状と私塾の馬鹿卒業生を見て嘆いているだろうな。

240 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 00:15:25.45 ID:yCBHTiqm
>>1
>企業が海外に拠点を移せば、税収が減ります。

>海外に出ることで儲けるようになれば、企業は利益を配当などの形で日本に還元します。

株屋の主張か…。50%以上、外人でしょ

241 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 12:51:53.43 ID:fCsi7eKp
中国や韓国の企業だったらアフリカや中南米の小国への片道切符を渡して
社員に自社製品を売り込みに行かせるんだろうけど、メディアが机上で煽ったら精神論のごとくで到底感心できない。

242 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 21:47:22.18 ID:5XPGiI0Y
あふりかや中南米は中国の傀儡と化している。

243 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 22:03:14.92 ID:omttN8P+
>>237
嘘つけwww
日本国内でそんなに採用してないだろ

244 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 22:04:07.00 ID:N+bWNvVy
>>1
しゃーしゃーとふざけたこといいやがる。

245 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 22:05:01.48 ID:omttN8P+
>>236俺は日本に生まれて本当に良かった、世界最高の国だと
いつも思ってるわ

こんなにいい場所は無い

246 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 22:06:23.77 ID:alUOWU+d
日本、こんなに素晴らしい国は無い、それは間違いない。


今の所は、な・・・・

247 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 23:05:31.11 ID:lQakBRkG
>日本でモノを作り続けることで企業が国際競争力を失いつぶれてしまえば、同じように税収は
失われます。反対に海外に出ることで競争力を回復して儲けるようになれば、企業は利益を
配当などの形で日本に還元します。それは法人税という形で国庫に入ることなく、純粋な民間
資金として研究開発や設備投資などに使われるはずです。

株主の半数以上が外国人投資家なんですがwww

248 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 23:11:35.38 ID:+8E4TRzq
移民は反対だが
労働ビザの外国人労働者をもっと受け入れて欲しい。
工場が出て行ったら帰ってこないから。

249 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 07:21:47.32 ID:34+NEmeZ
この円高じゃ無理
最低賃金すら高い

250 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 21:24:42.20 ID:FpdAbrYV
とにかく円安にしないと。

251 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 21:52:04.77 ID:C0h0d4o0
>>1
じゃあまずはお前が出て行って手本を見せろよ

252 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 21:58:33.56 ID:xg1gcROj
日本がどうこうっていうレベルはもう過ぎてるから。
とりあえず生活を維持したいってことで海外に出るのはありじゃないかなぁ。
ジェームズ・スキーナーが日本の少子化対策は30年前にやってないと
もう手遅れっていってるし。

253 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 22:09:17.92 ID:oKvVPm3k
さぞやご立派な御高説なんだろうが
人口減少が確実 経済規模の拡大が困難な日本とのたまっておいて
まさにその国の通貨が高くなる事の異常性には追求を入れない。
そこへ持ってきて 被雇用者も外国へ行けだと? しかも伸び盛りの国の現地人は
優秀だからそいつらと同等の能力を持てときたもんだ。
進出初期には指導したりするから より仕事が分かってる人間が上の立場だろうが
その後はグローバルの名目のもと 現地人と同等の扱いを受け入れろという
ことだよな? 新卒に至っては 地の利の劣る分のハンデ付きだぞ。
企業は生き延びるかもしれないが 海外にでる日本人のメリットないじゃん。

254 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 20:41:45.28 ID:ocohV1jQ
氷河期で中国とか行った奴がいるけど大半は帰国しているよ。

255 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 20:44:28.60 ID:Z9VSzAhY
まずてめーが出ろw

日経のライターだって海外にでたら ウンコみたいなもんじゃねーか。
クソの役にもたたないくせに。

256 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 22:22:32.90 ID:ja//wrm2
上海で出稼ぎ労働者の確保は大変みたいで改善を進めているみたいだね。
日本人労働者は要らないと言ってる。
人件費は高いし、都市や田舎問わず雇用の問題が深刻だから外国人を受け入れどころじゃない。

257 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 23:25:23.96 ID:dPO5Serb
産業空洞化と言っても工場や販売拠点が行くだけ。
本社機能まで移転する企業はまだ多くはない。
そうは言っても大企業は製造原価を抑えて安く大量に販売して
市場規模の大きい国に売ったり、
通貨の安い国を拠点に輸出したいと考えている。
従来その大企業のサプライチェーンを担っていた中小企業の受注が
減ってその背景にいる大勢の従業員の雇用が失われたり、コストカットで
収益が下げ止まり賃金が上がらず、結局はデフレがさらに拡大していくというような
現象が起きている。
登録型労働派遣を無くせなんてもっての他。むしろそれをもっと拡充して
日本人でも単純作業の雇用の機会を増やしてもらうべき。とりあえず技能や
専門的知識が無い日本人は単純作業しかできませんでは職に
ありつけない時代になりそう。

258 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 00:16:39.51 ID:iR/xXpJl
いるんだよね
人には外に出ろ!とか言ってるくせに
自分は絶対出ないやつとかさ

259 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 00:21:10.14 ID:6C7PSJ0A
さんざん 頑張ろう日本 と煽っといて
ジリ貧の日本を出て 海外へ行け かよ?

260 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 00:38:07.28 ID:3f3l6p2r
USAやEUが危機なのに移民の多い海外で働けとかって 
バカなの?
人件費の安さを売りにしてる中国や韓国で元やウォンで祖国に送金して暮らせるのか
換金すれば、さらに円高だろ
脳みそカニ味噌なの?

しいていえば、安く仕入れて国内で高く売りさばくブローカーぐらいだろ
慰安婦紹介とかドラッグとか儲かりそうだ。
ぐへへへ

261 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 02:17:31.79 ID:ytN6ul8R
俺も海外に出たいんだが。
誰か出るための資金をくれ

262 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 02:41:27.05 ID:Set+uzKv
まあ、国境と豊かな市場に守られて
カスでも日本に生まれれば豊かな人生を送れる時代は終わったんだ

世界市場で値段のつく人材になってないと
物価も通過も高い日本ではまともに暮らして行けなくなる
単純労働はみんな海外移転するしそれに伴って国内産業も衰退する
だから目端のきく奴はさっさと海外に出ろって話だろ
「後から」「仕方なく」では遅すぎるからな

263 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 06:59:26.13 ID:GjyOhRbd
"出稼ぎ"だと外貨で給料もらって日本で使うから円高では損。
もはや給料もらった国で暮らす移住しか道はない。

264 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 08:08:01.20 ID:F9RUfYCv
国境と豊かな市場と厳しい規制に守られている新聞社の連中は
目端がきかないから何時までも国内にひきこもっているって訳だな

265 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 15:28:46.68 ID:rMZaLYtF
円が安けりゃ出稼ぎで故郷に錦ってのもありなんだが、
今の円高じゃ、現地でフルタイムで働いてもアルバイトの金額にもならんからなあ・・・

単に日本の上の成功した人たちが、氷河期世代を海外に棄民したがってるだけじゃないの?

266 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 15:41:04.03 ID:qjyyDa4F
明治時代も、
ハワイや、アメリカ西海岸や、
欧州に、出稼ぎに行かざるを得なかったとか。
そうしないと、北関東や東北の農民が、
非常に貧しかったとか?

267 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 15:43:25.75 ID:rMZaLYtF
戦前なら、貧しくてもお金もって帰ればお大尽とは行かなくてもそこそこ豊かにはくらせたわけで。

今の日本の状態だと現地通貨が安い国で出稼ぎしても1ヶ月の里帰り費用にもならない

それならバックぱっカーのように、日本でアルバイトして、残りを物価の安い海外で過ごす
外篭りをしたほうがマシという計算になる

268 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 15:45:57.03 ID:rMZaLYtF
あれだ、円高を利用してアジアのどこかの国、たとえばフィリピンと租界協定をむすんで
一定以下の日本人をそこに棄てるとかそういうほうこうでいくしかないんでない?

269 :名刺は切らしておりまして:2011/09/27(火) 09:18:20.13 ID:ePIR0PpC
親父が上海に単身赴任しているが先日タイに進出決定。
親父はタイそのものには関わらないが中国ビジネスは厳しくはなっているみたいだね。
ただタイも色々問題を抱えているし長続きしないだろう。

270 :名刺は切らしておりまして:2011/09/27(火) 12:48:47.01 ID:QeedX6Fr
今外国で大学生やってるけど、中国韓国学生のダメっぷりは半端ないぞw
言葉覚える気がないから同じ教科何度も落ちるし、
グループ課題でもあいつら役立たずだから現地人に避けられまくってるしw

271 :名刺は切らしておりまして :2011/09/27(火) 12:54:35.06 ID:EFmhqaTs
なんだ劣化日本人には、出稼ぎも無理という記事か... あえて書く事か アホ!


272 :名刺は切らしておりまして:2011/10/01(土) 13:21:07.92 ID:MNOVlNZP
明治時代は、ハワイやアメリカに出稼ぎに出ていたんだから、
いまでも、遅くはないだろう。


66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)