5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エネルギー】米太陽電池会社、3社が相次ぎ破綻 中国の攻勢で [11/09/05]

1 :Biz+依頼スレ219@のーみそとろとろφ ★:2011/09/05(月) 13:38:38.36 ID:???
 【シリコンバレー=奥平和行】米太陽電池業界に逆風が吹き付けている。
8月にはソリンドラ(カリフォルニア州)など3社が事実上、経営破綻したほか、
米最大手ファーストソーラーの4〜6月期は大幅減益となった。
最大市場である欧州で販売が伸び悩んでいるほか、
低価格を売りものにする中国企業の攻勢が強まっており、消耗戦の様相を呈している。

 ソリンドラはビルや商業施設に設置する円筒状の発電効率が高い太陽電池を生産していた企業。
8月はエバーグリーンソーラー(マサチューセッツ州)と、半導体世界最大手、
米インテルの出資先として知られるスペクトラワット(ニューヨーク州)も経営が行き詰まった。
ファーストソーラーの4〜6月期決算は売上高が前年同期比9%減の5億3277万ドル(約410億円)、
純利益は同62%減の6113万ドルと減収減益だった。

 自然エネルギーの需要の高まりを背景に、太陽電池への需要はこれまで順調に拡大してきた。
欧州太陽光発電産業協会(EPIA)によると、
2015年には世界の太陽電池の新規導入量が10年実績より4割強多い2393万キロワットまで増える見通し。
ただ11年は10年比20%減の1333万キロワットを見込んでいる。

 欧州各国の政府は電力の固定価格買い取り制度などをテコに需要を喚起してきたが、
ここへきて財政悪化を背景に相次いで補助を縮小しておりその影響が出た。
主要市場である欧州の需要減速で太陽電池の価格が下落し、米国各社の業績を圧迫した。

 供給能力増強を進めてきた中国企業が欧州の減速などで米国市場に矛先を向けたことも、
米企業の苦境を一段と深める結果となった。中国企業は米国で施工会社を拡大し広告も活発に行っている。
米調査会社ソーラーバズによると、8月の太陽電池モジュール1ワット当たりの価格は、
前年同月より23%低い2.84ドルまで下がっており、各社の収益の重荷になっている。

世界の太陽電池の新規導入量
http://www.nikkei.com/content/pic/20110905/96958A9C9381959FE2E6E2E2868DE2E6E2EBE0E2E3E39494EAE2E2E2-DSXBZO3454590004092011I00001-PB1-20.jpg
経営破綻を受け、職場を去るソリンドラの従業員ら=AP
http://www.nikkei.com/content/pic/20110905/96958A9C9381959FE2E6E2E2868DE2E6E2EBE0E2E3E39494EAE2E2E2-DSXBZO3455006005092011I00001-PB1-9.jpg

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE2E6E2E2868DE2E6E2EBE0E2E3E39494EAE2E2E2

2 :(´・_・`):2011/09/05(月) 13:39:30.91 ID:HTz9C298
円高なんだから買っちゃえよ!

3 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:40:16.50 ID:2TLOE+TY
中国企業って買えるん?

4 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:43:17.59 ID:ttl92Bjv
中国も内陸部の物価が上がってきたからそろそろ苦しい。
今世紀前半のうちに経済ドーナツの身が
モンゴルやインドやインドネシアに行って日本も中国も巨大な穴になる恐れがある。

5 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:45:48.75 ID:/J+GGAwT
価格戦争でアメリカが中国に勝てるはずがない。


6 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:46:12.26 ID:h37cW+LJ
オバマがグリーンなんとかって言ってたけど
その結果がコレけ?

だとしたらアメリカ帝国も大したことないな
やはり時代は中華帝国か

7 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:49:07.31 ID:qMSZhAI8
全世界の太陽電池生産を中国が独占した時、太陽電池の値段が急上昇する。

8 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:49:36.57 ID:6+z/w9gN

 ま ぁ 温 暖 化 詐 欺 商 法 で す か ら。

9 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:54:56.12 ID:LY5DANo/
ヒラリーが中国に股開いたからな


10 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 13:55:07.89 ID:lbqNt6zD

中国人がいなくなりゃ、世の中、平和に暮らせるのに!!



11 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:03:58.84 ID:JaNXdbGR
そもそもこうなることは分かってた

12 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:04:45.66 ID:5a6NQr9g
もとは日本の企業が買収されて技術が流失したんだっけ

13 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:06:20.53 ID:+LgDhoFF
>>7
正解

またレアアースと同じ道を辿るんだろうな

14 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:09:44.11 ID:Ahx1YZWm
中国の大規模液晶パネル工場が来年から複数稼動するからね
古い仕様の米パネルは全く売れなくなるんですよ
撤退が遅すぎた
米国政府の補助金も貰えなくなったから存続100%不可能

15 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:12:43.77 ID:Lm0rPXFk
中国メーカーが席巻してるよねぇ。アメリカ技術を買収して中国生産。25
年の性能保証なんて、日本メーカーじゃ無理だもんなぁ。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:12:55.20 ID:pRBWp1VY
中韓はイナゴみたいな民族だから門前払いするしか方法はないよ
言っても聞かないからな

17 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:14:11.43 ID:wVjy6UHQ
しかし、太陽電池業界がこういう状況なのに、
再生エネルギー産業で日本の景気をよくしよう、っていってるのは、
どう考えても楽観的過ぎるというか、なんというか
中国から太陽電池買うようなことになるのなら、間違いなく、
素直に石油、LPガスその他を買っている方が安くつくだろうし、
エネルギー政策としても安全だろ


18 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:15:59.33 ID:wVjy6UHQ
>>15
つか、ほんとに、そんなに長期保障する意思とか、性能があるのかとw


19 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:18:11.65 ID:wGvItnst
日本はオーランチキチキで産油国になるから
エンジン機械の効率を今まで通り追及すればよい

20 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:18:34.80 ID:Y9x4y2vF
だっせー
中国に盗まれてやんの
それも公然と
一昨年のリーマンショック時にオバマさんが言った
電池で雇用を生み出す発言
これには危機を覚えた
しかし今日になれば中国に盗られてる
こんな事態は予想できるだろ、何か手を打ってたのか?


21 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:19:07.34 ID:k2fAdH6n
長期保証と謳いながら、会社たたんで夜逃げとか無しでお願いします。

22 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:20:00.35 ID:9OWJKeUx
通貨を倍に切り上げなかったら
ベトナムに核をもたせてインドにステルス機を輸出する。

これぐらいやらないと駄目だ。


23 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:21:41.93 ID:61rp5nm1
>>17
3月の計画停電経験した人間がウン千万人いる以上、「楽観視」と言う憶測は当てはまらない。
その「安い」LPGや石油ガソリンが手に入らなくて、どれだけ困窮したか分かってるの?
首都圏だけでも太陽光発電に少なくとも150万円前後出せる人間が潜在的に50万人近くいる市場においては、やっぱり「有望」と見て間違いないと思う。

24 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:22:06.27 ID:wGvItnst
だってアメリカの民主党は親中で有名だろ
こうなるのは目に見えてた
日本もそうだよ、やるべきなのは太陽光じゃなく藻のオイル生産とか機械技術とかメタンハイトレードさ
自国内のインフラを為替に左右されない状態することが先決

資源を買う国だと円安に怯えたり高度インフレに怯えたりしないといけないので
思い切った経済政策を打ちにくくなる

25 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:22:58.62 ID:Bs0m2H3p
太陽電池は大して技術要らないから、10年もせずに中国さえも追われる身になる。

26 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:25:24.43 ID:wGvItnst
>>23
だからこれをやればいい

【科学】石油作る藻「オーランチオキトリウム」 仙台市、筑波大・東北大と研究着手へ★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315154042/

太陽光は益々中国に技術を流して工場を取られるだけ
しかもパネルや電池にレアメタルを使うから金玉握られる売国エネルギーだし

27 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:35:34.07 ID:+LgDhoFF
石油作っても発電量を増やす事はできんよ。
石油由来の火力発電所は新設出来ないんだから。

28 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:38:25.63 ID:wVjy6UHQ
>>23
いや、例えば、中国その他から太陽電池のほとんどを買ったら、それは日本経済の活性化にほとんど寄与しないんでは?
日本国内で太陽電池を作っているのなら、日本国内でお金が回り雇用その他にも好影響を与えるだろうけど。
だから、自然エネルギーで日本経済の活性化って自然エネルギーの装置を日本国内で作っていない限り、
経済的には、石油その他を海外から買うのと同じことでしょ
、、、どころか、発電効率とか、短期のことを考えると余計、日本の国富が海外に流出することにもなるし


29 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:38:51.54 ID:vOS58C7N
中国ってさ、元の持ち出し禁止なんでしょ?


これで、世界と公正な取引成り立つの?


っていうか、取引が成り立ってるのが不思議なんだけど。

エロい人教えて。


30 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:49:15.03 ID:BHZfuO/o
石油価格が下がるようなら自家発電も可能になるんじゃね
大型のやつは売電してるんだし

31 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 14:49:25.19 ID:5cQOhD4U
元は必要ない。
土地や資産と交換する。投資する。
間接的侵略。


32 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:07:40.07 ID:ehp8hQsz
日本も公務員の人件費減らして 対策立てないとヤバい

33 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:08:54.82 ID:61rp5nm1
>>23
日本の場合、太陽光発電機器って半分近くが「設置費用」「周辺機器」「メンテナンス」「販売管理費」で残りが粗利らしいっすよ・・
外国製モジュール原価なんて、実はそんなに高くは無いそうな。

あと、中国製太陽光発電パネルとか、製造装置は日本製ってとこ、多いっすよ。ターンキー方式で。

34 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 【関電 85.1 %】 :2011/09/05(月) 15:13:23.72 ID:+UEUYcCj
こういう時アメリカは保護主義になるはずだが
中国に本当に甘いな

35 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:21:23.19 ID:CFR2TIRG
>>34
米ソーラー業界の対中収支は黒字だからな。
完成品のシェアは食われまくってるけど素材や部品が売れてる。

米ソーラー業界、10年の貿易収支は黒字
http://www.usfl.com/Daily/News/11/08/0830_003.asp

36 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:24:23.35 ID:8rEGPM08
http://www.suntech-power.co.jp/company/history.html
元は日本企業のサンテックパワー

37 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:34:50.06 ID:sCefDhu9
2013米中戦争勃発


38 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:23:45.98 ID:ogyNlNWD
ソーラーパネルは昔から採算が取れないんだよ
人件費だけじゃなくて安定した電力水力インフラが必要な上に生成物の処理が問題だからw

39 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:29:47.48 ID:T0WoAjQK
太陽光発電って、発電設備と捉えるよりは、昼間の天気いい時間帯の消費電力を減らす装置と考えたほうがいいんじゃないの?
家庭用のピークの一部を抑えるための機械。
こんなものに過大な期待を賭けちゃいけないと思う。
次の主力は、すでに検証が済んでいる日本のあらゆる技術を結集した高い発電効率のガスコンバインド。

40 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 16:59:29.44 ID:4dujDHBB
>>38
中国なら生成物の処理なんか問題ないからなw

41 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:07:56.20 ID:9BC3Mf/q
アジアを断捨離しよう!
2011年現在、我が国は無用の軋轢に取り囲まれている。
軋轢の正体は「アジア、とりわけ中華人民共和国及び北朝鮮、韓国の3ヶ国」である。
中国、韓国は領土問題、北朝鮮は拉致被害者問題で我が国への対立と不当な利権の主張を繰り広げ、
欧米在住の中国、韓国系居留民まで使って対外工作を行い、どうやら反日包囲網を形成しようと
意図しているらしい。
ちなみに中国とは1974年に友好条約を締結、韓国とも日韓条約を結んで過去の賠償問題は
解決した事になっている。
だからこそ、これらの国々への財政援助を行い、多大な人的、物的資源を投入して、今ある姿にしてやったのだ。
それが我が国に上記の不当な要求を突きつけてくるというのは何事か!?
もはや友好の意味合いは無くなったと見て構うまい。
そこで提案したい事がある。
1)両国との友好関係の終焉を正式に発表し、財産の移動、渡航など全面的に禁止する。
2)我が国に根強い「アジアは一つ」という考え(興亜思想、アジア主義)を捨てる。
3)「アジア」という枠組みを離れ、「日本」という一国として行動する。
元来、アジアという言葉はコーカサス山脈の東側を指す漠然とした概念でしかなく、当然「アジア」地域に
含まれる国々に共通性や連帯感は無い。
未だに19世紀のヨーロッパで確立された地理上の概念に思想的な意味合いを求め、本来無関係な
外国でしかない中国や韓国を「アジアの同胞」と思い込んで無意味な交流を続ける事で日本人に被害を与えている
政治家、実業家が何とも多い事か。嘆かわしい限りである。
今こそアジアを断、捨、離して我が国の政治的、経済的負担を軽減するべきなのである。

42 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:09:31.65 ID:wHJi6vwq
>>32
それ無しでは何もできないよな

43 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:10:12.15 ID:g1gZ3u/c
だから電力買取ではなく、
代替エネルギー設備の国内生産や研究に資金を回すべきだとあれほど言ったろう
与野党問わず使えないバカばかりだ

44 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 19:15:41.64 ID:uX+pNLx1
製造はスケールメリットで太刀打ちできないから、付加価値つけてなんとかって
アメリカ得意そうだけど、かなり意外

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)