5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【モノづくり】富山の金型組合が集団でインドネシアに海外進出--円高・受注減で [09/04]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/09/04(日) 14:40:45.74 ID:???
富山県内で金型メーカーなど18社が集まる「富山県金型協同組合」(砺波市)が、
インドネシアに工場を建設して集団で海外進出することが3日、分かった。

国内の製造業は、超円高や国内需要の減少にさらされて海外に拠点を移す動きが
強まっているが、単独では難しい中小・零細企業の新たな取り組みとして注目を集めそうだ。

同組合の加盟社は、従業員20人以下の零細企業が多い。自動車の内装部品などの
金型を得意とするが、2008年のリーマン・ショック後の受注減や円高の影響が大きく、
10年3月期の売上高は全体で10年前の6〜7割にあたる5億円弱にとどまった。
今年に入り、加盟2社が倒産した。

同組合はジャカルタ近郊で11月中をめどに工場を建て、主に現地で人材を募って、
自動車や家電の現地部品メーカーに金型を売り込む。事業費は約1億5000万円を
見込んでいる。国内生産は、これまで通り続ける。

◎富山県金型協同組合
http://www.chuokai-toyama.or.jp/~kanagata/

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110903-OYT1T00754.htm?from=top

2 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:42:39.39 ID:TuQWfBrE
そして日本人は消滅。

3 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:42:54.42 ID:iR8LC8Xp
なんでインドネシアなんだ治安がハンパなく悪いぞ
ベトナムのほうが100倍まし

4 :名前をあたえないでください:2011/09/04(日) 14:45:37.85 ID:1sXllwGr
本音は福一の放射能汚染からの逃避か?

5 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:46:04.83 ID:7ZCgQ5K4
朝鮮民主党のせい

6 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:46:39.54 ID:YvvCannq
せめて糞民主の新政権の対応見てから…無理か

7 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:46:41.00 ID:cp08Mllr
     /  ̄ ̄ ̄ \ 「お前、明日からインドネシア勤務な。給料は現地労働者と一緒だよ」
    /       / vv  
    |      |   |           
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |   
        | | ‘ |  i ‘   |  |    | 
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \


8 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:49:10.26 ID:04dOFgPj
いつまでも景気が良くならない日本政府に法人税を払うのは馬鹿らしくなってくるわな。
税金が公務員のエサ代になるばかり。

9 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:51:02.47 ID:sD18u0LL
進出と言えば聞こえがいいが、これ脱出だろ?

10 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:52:33.32 ID:fVXefqLj
なぜ円高で豊かになる方向性を模索しないんだ?


11 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:52:53.37 ID:0QSMXDW2
イギリスやアメリカで数十年前に起こったことが日本でも起こってるだけじゃん

彼らは金融で食いつないだけど、日本はどうすんのかね

12 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:53:22.07 ID:T8Hu+oKa
>>1
円高は関係ないだろう。

単に国内の自動車販売台数が落ちてるだけ。
その原因は、車の需要が一巡したことと家計を圧迫するバカ高い維持費にあるだろう。

13 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:53:26.40 ID:02Edrtb9
脱出というか移転だね。

14 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:53:52.23 ID:4U2dcQLz
日本企業はASEANに進出するのが正解
中国韓国だと技術取られて、産業自体奪われる
新興国のシェアを奪うには、日本がASEANに工場作り分散するのがベスト
それなら中国進出でも無理難題を吹っ掛けられなくなる
無理難題吹っ掛けられたら、他の新興国にどんどん任せればいいから
リスク分散させないと足元見られる


15 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:54:03.19 ID:93VbzOWn
海外でたら日本人の意味ねぇーな
日本には儲けをいわない公務員しか残らんわ

16 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:54:45.98 ID:QbEjl7E4
金型はノウハウの集積 言わば日本の頭脳 その流出を止められない 
このまま続けば日本はものづくりの国でなくなる 
みんな分かってんのになー

17 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:55:45.82 ID:sD18u0LL
>>10
それは模索しても存在しない方向だから。
円高であるかぎりね。

18 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:57:26.84 ID:V7F5gjhq
笑える
ノウハウなんてと〜〜〜っくに外に出てるわ。何年前のハナシだよ

金型なんて最早国内に発注する意味なし
半額以下で同等の物作ってくるし

いまさら海外進出なんて手遅れ。


19 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:58:32.98 ID:R5pF93P0
民主大恐慌の第一歩ですね

20 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:59:07.74 ID:u8vhALyZ
もうまにあわないわなwwww

生活保護申請して、寝て暮らそっと

21 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:59:23.22 ID:E0jJEsHJ
>>16
もうとっくにものづくりの国じゃなくなってるよ

22 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:01:37.38 ID:y1WrckSI
>>3
ベトナム行った事はないけど、ビジネスしている人たちから聞くと、
政府も人も信用できない、ミニ中国らしい。

23 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:03:26.30 ID:0QSMXDW2
東南アジアで作れるもんなんてプラスチックのごみみたいな玩具か衣類ぐらい

ド派手に失敗してこい

24 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:04:14.12 ID:M6WKkZCj
台湾いけばいいのに。台湾ドルも高いのかな?

25 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:04:27.88 ID:sD18u0LL
>>22
東南アジアはどこもそうだよ。
タイだってベトナムよりマシなだけで本質は贈賄でどうにでもなる国。

26 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:06:16.17 ID:FP4A3237
>>23
いや、見かけだけの学歴が高い日本人よりよっぽど学習能力があって使いやすい
もう日本での生産は不要だよ

27 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:07:58.78 ID:9hYgsHjk
>>16
ものづくり=金型ではない
AppleやIntelやGoogleやFacebookがある
アメリカはものづくり大国

28 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:11:33.72 ID:9hYgsHjk
昔のものに執着してたら
そりゃ海外進出せざるを得ないわな

29 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:12:23.84 ID:zPRhiL6K
中韓は止めたのは正解だが・・・
金型つうのは、性能品質造形のキモだからな。技術立国やばい。政府の無策が歯がゆい。

30 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:12:51.50 ID:hZPKMHys
日本終了

31 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:13:27.09 ID:cv0PE3+h
地震に気をつけるんだよー
あっちのはハンパないからね
ノシ

32 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:14:26.40 ID:qfK88nPn
>>27
ばか?


33 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:15:13.88 ID:hAEtPS17
金型の技術ってあとどのくらい重要視されるのかな。
高価な金型が必要とされない製造方法が実用化され始めてるよね。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:16:37.25 ID:K8O8Lda6
確かに安いんだろうけど、税関で時々止まるリスクが慢性的だったりする。

35 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:17:56.59 ID:m7I+cumt
金型は製造の要なんだが・・・・・NCにやられてしまったね
 自国で首占める

36 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:19:49.71 ID:0QSMXDW2
>>29
為替なんか一国の政府ごときがどうかできるもんじゃないからw

37 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:20:33.50 ID:+OF2sdHr
インドネシア人なら彫刻刀うまく使えるだろうからな。

38 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:23:21.21 ID:HiIBDRe8
先に逃げた者勝ちだな
日本は今後大幅な増税が来るから日本市場に固執するメーカーは死ぬ

39 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:25:13.38 ID:WwlPI/Zw
>>1
もう帰ってくるなよ

40 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:26:27.88 ID:02Edrtb9
>>23
超精密金型なら日本の独壇場だが、筐体のケースとか精度いらないのは
3DCADのデータをNCにブチ込めば適当な金型ができるよ。
精度が出なかったりメンテナンス性が悪かったりするけど安いし
今はソフトでなんでも制御するからメカ的な精度は殆ど重要じゃない。

>>33
細菌みたいに材料が混じったプールから勝手に沸いてくる製法があるなら良いけど
大量生産するなら金型一択。

41 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:26:35.10 ID:1488+xo5
インドネシアへ富山の金型集団が移民するようなもんだな

42 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:28:01.89 ID:P/UrqxhY
ものづくりが衰退した国は金融で生きるしか道は無いのか?

43 :名無しさん:2011/09/04(日) 15:35:22.75 ID:6xuZuOwu
厳しいな
富山の金型技術は世界的にも優れたもの
日本の製造業は本当に厳しくなるぞ

44 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:35:59.12 ID:cp08Mllr
>>36
中国は政府が為替をコントロールしているが・・・

45 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:36:02.54 ID:cv0PE3+h
>>33
大量生産の代名詞だからねえ。金型は。
日本でも車台の共通部分や家電の共通部分とかにはまだまだ需要があるけど、当分は先細りだよね。
海外に出て単価を下げて中国やインドに売り込むのは正解と言えるんじゃないかな。


46 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:36:22.11 ID:sD18u0LL
>>42
と思って金融に走るとイギリスになる。

47 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:36:38.67 ID:LkUkBQ3N
>>36
他国と連携、根回しをし、協調介入しないと効果なんて出ないよな。

民主党には、そんな事が出来る奴なんて1人もいない。

48 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:38:51.39 ID:cv0PE3+h
次は大田区の町工場かな…

49 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:39:38.97 ID:u19fqsTk
まぁ40%が民主党指示なんだから
生活保護でいいんじゃね

日本は産業無くても

50 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 15:45:06.11 ID:/+MM653L
>>48
大田区の中小企業はタイに出て行ってるな

51 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:03:29.38 ID:s5B1NZWy
20年前ならなんとかなったのに。
しかも日本以外は自前で大学も金型を学ぶ環境があり、
日本のような徒弟制度じゃないところもみりょく。
今更、見て覚えろ方式なんざ過去の遺物w

52 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:03:37.99 ID:vrqLRCcg
新たな進出件数では中国よりインドネシア、タイ、ベトナム辺りが今後メインじゃね?
労働者の質でいうとインドネシアよりもタイ、ベトナムの方が平均が上。
インドネシアは多民族、多文化国家なので日本人が運営するのは難しい面もある。
現地華僑が仕切って日本は資本と技術だけ投下するならうまく行くかもしれんけど、
それだとうま味がないでしょ。

労働集約型ならもっと賃金が安いカンボジア、バングラディシュが候補に挙がる。
民度・治安・インフラに不安が有るけど、縫製などの人手に頼る産業は新たな労働
市場に切り込んでいかないとライバルに勝てない。

中国は今後は工場の進出先よりも市場として重要で、営業が切り込んでいく目標。
消費市場としてももちろんだけど、BtoBで、日本企業が東南アジアで製造した部材
を中国メーカーに売り込む事を考えないと。
ただし取り込み詐欺が多すぎるがw 経営者のモラルは世界最低レベルw
どれだけ順調に取引してても代金先入れ、確認後現物渡しでないと痛い目に合う。

53 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:04:22.75 ID:bRP64Wb6
マレーシアかタイなら、日系の大手多いのに…
インドネシアってそれほど利便性良くないぞ・・

54 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:04:30.18 ID:JKN/Gasw
日本に残された道「ポルノ解禁」

55 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:07:01.16 ID:kGdzyPll
まあ、馬鹿高い法人税と人件費を避けたくなる気持ちはわかる。
インドネシアの人件費は日本の非正規雇用労働者の10%位だから、人件費の非常に高い日本から脱出する企業は増え続けるだろうね。
円高が大きな原因ではなく高い法人税と人件費が主原因です

56 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/09/04(日) 16:28:38.08 ID:NuT57l+y
日本で権力握ってる公務員と老人は円高のほうが都合がいいからね
逃げれる人は海外に逃げるのが一番賢いよ

57 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:37:10.45 ID:kGdzyPll
まあ、円が強くなる原因は貿易黒字と年間16兆円を超える海外からの配当金収入が原因だ。
海外に企業が出て行くと貿易黒字が減り、円安馬鹿が望む円高阻止が可能になる。

日本に企業を残し貿易黒字と配当金収入をばく大に受けながら円安を望むのは、あまりにも都合良すぎ。
恐らく来年後半にはアメリカはデフォルトしている。ヨーロッパでもイタリアやスペインなどの比較的規模の大きな国
が破たんしているでしょう。
その時には1ドル50円、1ユーロ80円超えもあり得るレートなので、そのレートで企業が経営できるように考えるのが先決。
政府がやるべき事は円を売りドルを買う介入ではなく、国内での雇用流動化推進策と法人税を国際競争力の出る水準まで思い切って下げる事でしょう。
法人税が下がり国際競争力が増してくると求人が増え失業者が減って◎です

58 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:42:10.01 ID:BODzQV6i
円高で赤字だから法人税なんか払ってねえし

59 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:42:35.82 ID:HiIBDRe8
>>57
財政赤字が凄いことになってる中で減税なんかできるわけない
むしろ今後は増税が懸念されるんだよ
まずは復興増税として所得税が10%増税
次に財政再建として消費税を10%に増税
日本人の可処分所得はガンガン減る
そういう未来が予見できてるから企業は国外逃亡してるんだ

60 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:43:07.64 ID:Ur+fOHFI
ネトウヨ「逃げられるもんなら逃げてみろよ!口だけのくせしやがって!!」

61 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:50:17.55 ID:kzc3nDPe
砺波市で「焼肉えびす」の事件があって以来・・・

62 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 16:51:46.72 ID:B6enGNHE
そりゃそうなるよなーとしか言いようない
ここまで円が高くなってるってのに
まだこの状態ですんでる(皆耐えてる)ってのが逆に信じられん

63 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:03:23.39 ID:PoxulCzA
よくわかんないけど、インドネシアに移転したら、給料もインドネシア並になるんじゃないの?
それでもいいの?

64 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:07:48.46 ID:3lPMUO76
>>8
日本の景気がよくならないのは、企業が労働者=消費者であることを忘れて賃金カットしまくった結果だ、ドアホ

すなわち、近年の日本経済の衰退は財界が推し進めてきた新自由主義路線の帰結。



日本企業は海外に進出して気づくだろう。日本がいかに企業に甘いぬるま湯の環境だったかを。
海外で日本と同じようなやり方をすれば、とたん労働者はストライキを起こし、下手をすれば暴動にまで発展しかねない。
さらに、海外には政変リスクや治安リスクが常に付きまとう。政府役人への賄賂を要求されることもあるだろう。
また、海外、特に新興国はインフレリスクが常に付きまとう。

それらもろもろのリスクを勘案しても、海外に出て行く企業はとっとと出て行けばいいさ。


だが、二度と日本の地を踏めないことを覚悟しろ。

65 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:09:21.79 ID:siAJ8IXA
実際は放射能リスクが理由

66 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:10:17.30 ID:rPizQugc
ネトウヨ「非国民は出てけ!出てけ!」



マジ、日本ヤバイって

67 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:16:43.52 ID:3lPMUO76
>>57
>まあ、円が強くなる原因は貿易黒字と年間16兆円を超える海外からの配当金収入が原因だ。
>海外に企業が出て行くと貿易黒字が減り、円安馬鹿が望む円高阻止が可能になる。

>日本に企業を残し貿易黒字と配当金収入をばく大に受けながら円安を望むのは、あまりにも都合良すぎ。

>政府がやるべき事は円を売りドルを買う介入ではなく、国内での雇用流動化推進策と法人税を国際競争力の出る水準まで思い切って下げる事でしょう。

これは違うな。そんなことをして仮に企業が国内に残ったところで、法人税等の引き下げで浮いた金は、
結局、株主配当や役員報酬として流出するか流動資産の形での内部留保として溜め込まれるだけで、実体経済には流れない。
それじゃ、内需は拡大しない。

だいたい日本の法人税は高い高いと言われるが、実際には各種特別減税によって実際にはずっと低い税率しか企業は納めていない。

法人税 「40%は高い」といいながら実は…
ソニー12% 住友化学16%
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.html


円高局面においてなにより必要なのは、あくまで内需拡大だ。円高による輸出減を穴埋めする十二分な内需拡大策だ。
そのためにはどうするか。
政府主導の財政出動だ。公共投資の拡大、社会保障の拡充だ。
そのための財源は、円高デフレであればこそ、なんら躊躇することなく赤字国債発行でまかなえばいい。
まさにそれが一番確実な円安誘導策にもなる。

68 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:17:29.19 ID:3lPMUO76
>>66
誤解の無いように言っておくが、俺はサヨクだよ。

69 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:18:09.32 ID:hDd3Q1X5
富山組合じゃなくなるな
インドネシア組合にしろ

70 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:21:52.55 ID:yMVi5LkA
>俺はサヨクだよ。

俺はウヨクだよ並みに恥ずかしいね。

71 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:21:58.50 ID:3lPMUO76
ま、今海外進出する企業は、KYの極みだな。




なぜなら、ほぼ確実に、これから世界経済は、”大恐慌”に陥るから。

72 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:23:25.85 ID:siAJ8IXA
>>71
そりゃまあ、いつか必ず来るのは当たり前で。
いつ来るのかが重要なんだが。

73 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:23:30.88 ID:3lPMUO76
>>70
まずなにより、まともに持論を提示できず、何一つ反論を返せず、
ただそんなくだらないレスしかできない自分自身を恥じたほうがいいんじゃないか?w

74 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:23:31.37 ID:3rF+HM5f
>>50
http://www.pio-ota.jp/news/review/asean.html

これですね。

75 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:24:36.70 ID:Lp9MxSXG
設備一覧見たけどが意外としょぼいな

76 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:27:22.98 ID:C2sTCFT3
どこへ逃げようが所詮負け組み

77 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:29:20.30 ID:3lPMUO76
>>72

リーマンショックから丁度3年、この秋9〜10月にくるよ。すでに方々でフラグは立ちまくり、カウントダウンは始まっている。

今世界各国、この未曾有の大不況にもかかわらず、財政再建優先で緊縮財政路線に動いてるが、まさに愚の骨頂、大恐慌への道をひた走っている。


昨日あたり、ロイターのニュースでオバマが、直近の雇用統計の悪化を見て、
積極財政路線(公共事業拡大)に舵を切り出そうとしてるような記事があったけど、
あれも、共和党の抵抗で実現しないだろうな。


はっきり言おう。大恐慌とは、起きるんじゃない、世界経済を支配する者たちによって意図的に起こされるのだ。
(共和党、そして近年急激に台頭したいわゆる茶会派の背後には奴らがいる)

78 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:33:09.85 ID:C2sTCFT3
海外に逃げても通用しない
これまでいかに日本に守られてきたかを痛感することだろう
現地で首吊って死ぬことになると思う

79 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:33:30.26 ID:rtn6C2UK
>>18
品質的にも中国製のほうが優れているんだよな。
自慢気に自社製品を持ち込んだ金型社長が、恥をかいてた。

80 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:33:43.11 ID:3lPMUO76

ま、日本も、もし今回の民主党総裁選で小沢派が勝ってれば最悪の事態は避けられたけど、
結局、財界・財務省の犬の野田が勝利してしまったからな。

本来、不況期には積極財政路線を取らなくちゃならないのに、あいもかわらぬ財政破綻プロパガンダに洗脳された連中は、
この未曾有の国難の時期にかかわらず、財政再建優先の緊縮増税路線を推し進めようとする始末。

ま、奴らもまた”確信犯”でやってるのかもしれないが

81 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:36:19.62 ID:3lPMUO76
>>79
業界の人?
金型の品質って具体的にどういうところが違うわけ?
精度ってこと?耐久性とか?そんな中国の金型技術って向上してるんだ?

82 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:38:29.01 ID:rtn6C2UK
>>63
インドネシア人を使ってコストを浮かせ、その儲けで日本の日本人を養う。
つまり、日本の日本人社員はインドネシア人社員のヒモになる。

83 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:41:44.10 ID:xhJ5wL5x
>>79
そりゃないな。
日米中タイで同じ部品作らせると
問題が起きるのはいつも中国製

84 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:43:27.87 ID:mCfjZlAq
国内に仕事がなければ、たたむか仕事のある国にいくのは自然の流れ
国内で勝てない会社は海外で勝てるとも思えないけど

85 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:45:43.63 ID:if5oTEP2
「富山の売薬」さんが泣くぞ!


86 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:48:13.97 ID:M6oj/ZxU
ほらね〜
円高で雇用はみーんななくなっちゃうよ
生産力の大空洞化はまだまだこれからが本番
もう止められない、手遅れ

87 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:52:18.08 ID:mCfjZlAq
現在日本製金型が100点だとすると
値段が半額で95点の中国製品が手にいる、
どちらを選択するかの問題だからね。
自分なら半額がいいかな、
海外に行ったから半額になるわけではないし、


88 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:55:01.39 ID:qiQi/iAi
海外に逃げられる規模があったら逃げたいよ。


89 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:57:23.88 ID:M6oj/ZxU
日本に今必要なのはニューディール政策的な奴
でもみんな非ケインズ効果なんていうイタリアででっちあげたその場しのぎを金科玉条と信仰しちゃってる始末
どーしよーもねー

90 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:57:49.93 ID:3lPMUO76
ま、本当に技術的な優位性があるなら、
円高局面だろうが、それによって割高になっても日本の金型を使おうとするだろうし、
円建て決済することで為替変動リスクも回避できるだろうに、
それができてないということは、すでにとっくの昔に日本の金型産業の優位性は失われてしまっているということなんだろうな

91 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:58:09.41 ID:mCfjZlAq
日本製と中国製
単品1000円以下なら倍額出して日本製品買うけど、
100万以上なら無理だわ、他社との競争に勝てなよ

92 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 17:59:23.96 ID:mP0OAqR8
>国内生産は、これまで通り続ける

脱出でも海外移転でもない


93 :インドネシア味の素事件:2011/09/04(日) 18:03:44.20 ID:3obYC7tC
荒川社長を2日間拘束 虚偽表示の容疑固まる 小田副社長も取り調べ 味の素事件で国家警察   じゃかるた新聞2001年1月9日
http://www.jakartashimbun.com/pages/20010109top.html
ハラム断定をめぐるナゾ 大統領の支持勢力「国家経済に混乱狙う」   じゃかるた新聞1月8日付本紙に掲載
イスラム指導者会議(MUI)の薬品食品調査局が行った調査は、「味の素に豚の要素は含まれない」と結論づけたにもかかわらず、MUI自身がなぜハラムと断定したのか不思議だ。…
http://www.jakartashimbun.com/pages/20010108side.html
現地警察の幹部は「もし我々が(味の素に対して)厳しい処置をとらなければ住民達が(工場の焼き討ちなど)より先鋭な抗議行動を起こすだろう。」と語っており…
インドネシアで最も権威のあるイスラムの組織、Indonesian UlemasCouncil(MUI)も先週このような過激な行動を容認する発言
http://sysynt.dyndns.org/RI/Categor6/data/20011138441.htm

94 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:04:31.53 ID:BTFsrXxY
よくこういうスレで僕が考えた政策みたいなの書く奴居るが
お偉方がそんな事を考えてないと思うのかね。
問題の本質はもっと深いんだろうな。

95 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:12:34.70 ID:mCfjZlAq
数年前かな、どこかのコラムにあったな
現在精密金型のトップメーカーの社長がこれからは、精密メッキ金型だと仲間を集めたそうだが
当時自動車金型が注文殺到で既存の金型屋さんからスルーされたとか
今は転業できずに閑古鳥、自分の失敗を円高のせいにしてるのなか?
この社長笑ってるだろうな


96 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:14:58.97 ID:+4rP75Yp
無策で通した民主党に投票した奴らのせいだ

97 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:18:34.67 ID:02Edrtb9
>>63
社員は新しく雇わず、年寄りは定年退職待ち、労務管理、現場指導の社員のみで
細々やるってこと。
インドネシア並の給料は、現場のインドネシア人だから問題無し。

>>64
安心しろw二度と日本に工場は戻って来ないからw
これが製造業を3kと蔑んだ日本人が選択した技術立国日本の真の姿だよ。

>>66
ネトウヨと民主党の主張が同じなのがウケルw
どっちも売国奴なのかもなwww

98 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:20:16.60 ID:tvqNFMyp
先進国が工業国として生きて行くことの困難

それだけのことさ必然だ

99 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:24:55.13 ID:urRKMrYI
経済衰退国で商売したいとは思わないだろ

100 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:27:36.37 ID:AZrWWCvz
工場が海外へ出て行っても
品質管理部門は強化して日本にとどめて置く
結果、雇用が増えるみたいね


101 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:28:43.18 ID:3lPMUO76
>>97
>これが製造業を3kと蔑んだ日本人が選択した技術立国日本の真の姿だよ。

は?いつ日本人が製造業を3kと蔑んだんだ?
別に製造業の海外移転、国内空洞化の原因は、日本人労働者が製造業への就業を拒んだからでもないだろ。
あくまで、企業が自らの利益追求を求めて、海外移転を選んだ結果だろ。

102 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:30:13.62 ID:3lPMUO76
>>97
>ネトウヨと民主党の主張が同じなのがウケルw
>どっちも売国奴なのかもなwww

売国奴はてめえの目先の利益しか考えない財界のクズどもだ

103 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:32:07.75 ID:3lPMUO76

近年の財界・企業・供給サイドの新自由主義政策によって、
日本(に限らないが)は「企業栄えて国滅ぶの道」をひた走ってるな。



104 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:34:24.07 ID:tvqNFMyp
国家が衰退し
豪族が力を持つのは歴史の常

105 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:34:55.77 ID:HiIBDRe8
>>103
今の状況はむしろ逆なんだけどな
円高を放置している国が企業を滅ぼしている
で、何故政府は円高を放置しているのか?
デフレ円高でないと老人等が困るから
要は国や老人が自分たちの既得権益を守りたいから
企業に不利益を押し付けてる

106 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:40:32.97 ID:C2sTCFT3
>>103
企業と公務員しか生き残れない国
国民はそれらの奴隷
そしてアメリカの奴隷でもある
ひたすら破滅に突き進んでます


107 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:41:49.94 ID:/EG8gRzy
在日を追い出して、特アと断交するだけで全部解決するぞ。

108 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:42:55.67 ID:urRKMrYI
>>106
企業は企業でも世界企業だけ
一部の大企業以外は生き残れない

109 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:44:57.55 ID:ay9ywZSf
>>3
少なくともジャカルタ始め大都市はシャレにならんぐらいヤバいレベルらしいな・・・

110 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:45:47.57 ID:q/eC9R1V
>>107
ばーか。
歴史的な円高を解決する提案がそれか?
お前みたいアタマの悪い自称右翼が話をこじれさせてるだけなんだよ。

111 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:46:55.49 ID:ZAt4Hat9
大恐慌がくれば
皆貧乏になる。
国民総貧乏かも間近だな

112 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:47:19.53 ID:FWrNb3fn
市役所勤務でよかった。
会社員は海外にどんどん出て稼いで俺の給料上げてね。

113 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:49:31.63 ID:hovyT2DH
技術だけじゃなく設備と会社ごと取られないようにな

114 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:50:16.10 ID:eF9fMPT5
これは偉い
円高対策しろとか血税にたかる
蛆虫どもとは全然違う

115 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:50:25.11 ID:uSoNziv4
ネトウヨはほんとにどうしようもないなw

116 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:50:28.88 ID:c/SdbrQC
海外へ「行く行く詐欺」って言ってた奴ら、出てこいや!

117 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:50:56.52 ID:4F4T7lPS
いけやインドネシアへ
いって行方不明になれやあ
みいいんな保険賭けられて行方不明になれやああ
それも人生だなああ

118 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:51:17.95 ID:zDaYGSeO
職人は奴隷だしな


119 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 18:53:15.32 ID:02Edrtb9
>>101
>は?いつ日本人が製造業を3kと蔑んだんだ?
世界で賞賛された時だけ、自分の手柄のようにホルホル勝ち誇るだけだろw
ナデシコジャパンと同じ扱い。蔑んでないなら女子サッカーの補助金を削ったりしない。

>あくまで、企業が自らの利益追求を求めて、海外移転を選んだ結果だろ。
国の為にタダ働きしてメシは食えるのか?
そんなに愛国したいなら海外移転を考えてる企業に寄付しろよw
他人に無償奉仕を求める前に、自分が率先垂範すべき。

120 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:00:13.47 ID:HiIBDRe8
>>114
為替介入しろとは言わないが、しかし不満点は結構あって、
まず日銀が仕事怠けてること
物価安定は日銀の仕事のはずなのに、デフレ放置ってどういう事よって
後は製造業が苦境の中でも、農業は規制に守られ既得権益を貪っていること
この2点さえ何とかしてくれれば大分マシになる

121 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:00:58.16 ID:xwEYdWdP
まあ円高見てるだけ、増税路線の野田の支持6割越えだもんな。
そりゃ逃げる。

122 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:01:05.43 ID:eF9fMPT5
>>54
  i::::://i::::::/ |_/ i:::/   |::::/!!'i::::::::::::}{:::::::::!
  `,::| i i'!:::l'"!/` !/   ‐i'/‐、i |:::::::::::i.{::::::::|
   ヽ!: !ヾ,,、-=、 `   ;;!'=、,.`i::/::::::i!ヽ;::::i
    /:::::lイ {ヾ';;;i    ´{ヾ';;;iヾ!;i:::,r、i  ):il
   ,/:::::::::!. ゝ-‐'  ,  丶--'、 //:lノ| ノソ'
  //|:/|:ヽ.''''''  _,    '''''''' ;〃/::::::i
 〃  |::i |::从`'‐、、,,___,,,、、-‐;'´::::/:::人ヽ、
    ヾ !ノ ヽ;:::::::::;l    {::::::ノノノ 丶ミ
     ´`,、、-‐"''´     `丶、:'ノ
      /   ` '‐-  、、、、,  `ヽ.
     /  r             i
     /  /     ,,;;;;;;::'''     !
    /  ! :。:          イ  |
    /   丶、        :。: /  !
   /   /|          .イ   i
   (    ヽi          |   !
   \   /           !  ,}
     \ /     ,      i /
      /             V
     /             ヽ
     i               ヘ
    ,!                 !
    i        \|/      ,i
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /         ヽ
        /  \,, ,,/    |
        | (●) (●)|||  |
        |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   いくらでも出す・・・ゴクリ。
        |  | .l~ ̄~ヽ |   |
        |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |



123 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:02:36.60 ID:WsnvhdWL
まぁ、日本中の企業経営者は次の選挙を見てるだろ。

民主党議員が3分の1超えてたら、
日本の製造業は軒並み海外へ移転するだろ。

124 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:03:17.86 ID:xQqgenfK
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1312175222/12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1312175222/12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1312175222/12


125 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:03:20.03 ID:HiIBDRe8
みんなの党に投票しろ
党としてデフレ脱却を訴えているのはみん党だけ

126 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:04:48.41 ID:lLSQzvBK
日本企業が海外で生産し逆輸入か
人材は日本から輸出と
外国語は必要になるな

127 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:09:37.10 ID:3lPMUO76
>>105
円高は上で誰かも言ってるように日本の慢性的な経常黒字体質の帰結。
日本国内にじゃんじゃん外貨入ってくるのに、自国通貨は増えないんだから。

さらに財政再建やそのための消費税増税を要請してるのは経団連をはじめとする財界だが?
円高けしからんデフレけしからんと言いつつ、デフレ円高不況の最中に財政再建優先で緊縮増税路線を推し進めれば、
ますます世の中の金回りは停滞し経済は縮小し円高デフレが加速するのは必然。

デフレ円高を解消したければ、なんら躊躇することなく国債発行して財政出動し、
公共事業の拡大や社会保障の拡充によって内需拡大策を図ればいいのだ。
それが一番確実な脱・デフレ円高策だ。

インフレになろうが老人たちも社会保障の拡充によってインフレ分をカバーすればいいだけで実質的な影響はない。

インフレによって損失のを受けるのは、あくまで”現金”を溜め込んでる金持ちだけだ。

128 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:10:56.43 ID:+YzY0cc/
トヨタの指示だろ。
トヨタのインドネシア工場のコストダウンに協力しない会社は切り捨てますとw

129 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:12:19.16 ID:nvu01u+j
>>54

残された日本の産業か。

モザイク廃止は賛成だ。
規制してんの天下り利権団体だろうし。

130 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:19:09.90 ID:3lPMUO76
>>119
>世界で賞賛された時だけ、自分の手柄のようにホルホル勝ち誇るだけだろw
>ナデシコジャパンと同じ扱い。蔑んでないなら女子サッカーの補助金を削ったりしない。

なにを言ってるんだ?なんの反論にもなってないぞ。
製造業に対する補助金がいつ削減されたんだ?削減されたら蔑んでるってか?
それこそさんざん甘やかされた挙句にその利権が失われそうになったら差別だなんだと叫ぶ特アの思考だろ。

だいたい>>67で示したように、日本は名目上法人税が高くても、研究開発減税や設備投資減税等(これを補助金と言わずしてなんという?)によって、
実際にはずっと少ない法人税しか納めずに済んでるわけだが?

>>119
>国の為にタダ働きしてメシは食えるのか?

安定的な国家のインフラや制度があればこそ、企業は安心して利益追求活動に励めるわけだが?
まるで、自分たちの利益はすべて自分たちだけの力で稼いだかのように思ってるとすればまったくもって驕りもいいところだ。恥を知れ。

おまえのような勘違い野郎は↓のフランスの富裕層たちの爪の垢でも飲んだほうがいい。
近代民主主義の礎を築いた国の富裕層は、さすが自分たちがいかに国家から恩恵を受けてるかを理解している。

「われわれ富裕層に増税を」、フランス富豪らが政府に嘆願
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-22841020110824

131 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:19:56.54 ID:RZjYFak4
日本がイヤなら完全に出て行け。
二度と戻ってくんな

132 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:21:08.75 ID:lmqLGOLX
社会党(現民主党)が政権取ると
災害その他のダメージが必ず降り掛かるな

133 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:23:21.24 ID:+YzY0cc/
>>131
ト○タに脅迫されてイヤイヤ出て行ったのだが

134 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:26:07.00 ID:3lPMUO76
>>121
一刻も早い財政再建を要求し、消費税増税等を訴えてるのは、ほかならぬ財界の連中だが?

そして財界は野田を支持してるわけだが

「菅氏とは首から上の質が違う」 経団連会長、手放しで歓迎
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110829/biz11082919430017-n1.htm


デフレ円高を問題視しつつ、不況期に財政再建優先の緊縮増税路線などやらかせば、必然ますますデフレ円高は加速する。

野田も財界も愚か者の極みだ。

135 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:27:34.58 ID:BODzQV6i
フランス富豪はまともな事言う
金持ちと企業を優遇し過ぎて富が偏り過ぎたのが不景気の原因だからな

136 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:28:26.52 ID:J+fK5zaQ
そして日本に残ったのは
>>131だけだった・・・

137 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:29:14.82 ID:zDaYGSeO
どうせ20人の金型会社なんて
社長
馬鹿息子役員
社長の愛人総務x2
職人=奴隷
こんな感じだろ


138 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:29:50.50 ID:XwEVD3RV
武力、食糧、女
日本は女で食っていくしかない
AV・風俗立国だ
大和撫子の底力を見せてやれ!

139 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:32:47.29 ID:c/SdbrQC
企業の優遇は、基本的に企業の国際競争力を高めることが自国の利益につながるという
考えからじゃないの?それが有効に機能していなかったり、時代に合わなくなってきてるの
かもしれないが、あくまで端緒は。フランスのケースもあくまで個人所得に対する課税強化を
訴えるてに過ぎないように見えるけど。

140 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:33:22.49 ID:mCfjZlAq
政府の本音は、
円高でぎゃーぎゃーいう企業は海外に出るか父さんして欲しいんだよ
円高でも乗り切れる企業だけが残って、貿易黒字がバランスするところまで
もっていきたい、
はっきりシネとはいえないから難しいんだよ

141 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:33:44.08 ID:CKRL2YBA
>>123
そんな気の長い経営者がいるわけないだろ。
次の選挙っていったら2年後じゃねえか。
経営者にしてみれば民主党うんぬんよりも為替の方が気掛かり。
QE3、南欧のデフォルト、世界的な景気後退での円高の方を今は見てる。


142 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:37:50.56 ID:/Pa9SR7b
国内の工場守るための苦汁の選択だね・・・

143 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:48:40.15 ID:+3NEoiY8
ざっと見てプラスチック関係ばかりじゃないの?
金型の技術といえば高岡市のほうが先進地では?


144 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 19:57:48.29 ID:1ZxCrU2q
円を守って日本を亡ぼす

145 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:02:13.93 ID:7FidaIo1
民主日銀クソすぎ

146 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:05:01.42 ID:ceDBaisI
>>138
ちょっと前にニュース+にいた狂った反原発信者がそれを主張してたな

売春とドラッグを合法化して観光立国ってのを

147 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:09:29.41 ID:3lPMUO76
>>135
ちなみに同じような提言を、かの有名な著名投資家ウォーレン・バフェットも述べている。

「われわれ富裕層に増税を」 米投資家バフェット氏が提言
http://www.cnn.co.jp/business/30003702.html

ニューヨーク(CNNMoney) 
大富豪として知られる米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は15日付の米紙ニューヨーク・タイムズに寄せた論説で、
議会に「甘やかされ」たくはないと述べ、米政府は富裕層にもっと税金を課すべきだと主張した。

バフェット氏は論説の中で「貧困、中間層がアフガニスタンで戦い、大半の米国人がやりくりに苦しんでいるというのに、
われわれ超富裕層には巨額の減税が続けられている」と指摘。
自身が昨年支払った所得税、給与税などの連邦税は693万8744ドルで「高額に聞こえるかもしれないが、
課税所得の17.4%にすぎない。これは職場にいる他の20人と比べても一番低い」と説明している。
投資マネジャーの中には何十億ドルもの所得の15%しか税金を払っていない人がいる一方で、
中間層には最大25%の所得税が課されていると、同氏は批判する。

また富裕層の税率が現在より高かった1980〜2000年には4000万件の雇用が創出されたのに対し、
富裕層減税の導入後は雇用創出数も減少したと述べて、増税を主張。
年収1000万ドルを超える層にはさらに高い税率を適用すべきだとしている。

同氏は「友人たちも私自身も、富豪に優しい議会によってもう十分に甘やかされてきた。
政府はそろそろ犠牲の分担を真剣に考えるべきだ」と強調した。

オバマ米大統領は同日、ミネソタ州での市民集会でこの論説に言及し、富裕層増税の必要性を改めて主張した。

148 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:14:21.23 ID:3lPMUO76
ま、フランスの富裕層にせよ、バフェットによ、本音はあくまで自らの利権維持にあるんだろうけどさw

彼らがあいついでこういう提言をし出したタイミングがわかりやすいじゃないかw

”イギリス暴動”直後ってのがさw


節度無き金持ちや企業の利益追求を押し進めれば、
マクロ経済の衰退に伴って自分たちの経済基盤が脅かされないという経済的な危機感もさることながら、
政治的にも自分たちの地位が脅かされない事態になりかねないことを察知しての発言なんだろうなとw

149 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:15:04.10 ID:urRKMrYI
日本ってそんなに富裕層いないだろ
それとも年寄りか

150 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:16:29.63 ID:pP6XPawq
今の10代、20代ってろくなのいないからな本当
知識も常識も礼儀もない
早めに海外出て現地の優秀な若者雇用した方が
絶対いい

151 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:17:08.07 ID:1GABnvff
>>7
若い人なら日本で腐るより面白いじゃん。

152 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:19:47.01 ID:C2sTCFT3
バフェットとかフランスの富裕層とか富裕層増税をなぜ今頃になってな感じ
身の危険を感じてるんだろうねえ
ギロチン処刑のマリーアントワネットが頭をよぎってんだろなあ
プププ


153 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:21:53.68 ID:qE9VkvLE
地元志向が強い連中が出て行くなんて、よっぽどせっぱつまってるということだ。


154 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:22:55.25 ID:XsgXHfla
日本人は移民しろ。

東京だけでいい。

155 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:26:31.09 ID:urRKMrYI
アメリカとかほとんどの富を0.1%の人が占めているんだから
反感がないほうがおかしいと思う
日本の場合、ほとんどの富をお年寄りという弱者が占めてるけど

156 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:29:27.55 ID:xCt0hhKM
内装部品の金型かぁ、、、
中国の金型メーカーにはコストや納期で太刀打ちできなそうだな。

157 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:29:28.62 ID:A+vLIFMi
>>152

彼らは賢明なので、荒れた農地からは収穫が得られないことを知っているからだと思う。
デフレ期に増税を行えば、大恐慌の時代の再現になり、経済がさらに悪化する可能性がある。というか、ほとんど必然的に悪化する。
当然株価は下がり、彼らの資産は大きく目減りする。もしかしたら半減するかもしれない。
そんなことになるくらいなら、税金を多く払っても経済を上向きにした方が、結局はお得だという判断なのではないかな。

158 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:29:34.60 ID:NN9+mAbm
>>27

で、日本にはなにがあるんだ?

159 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:35:48.60 ID:wzoMCgtf
一番出て行って欲しいやつに限って出て行かねーんだよな
おまいらの職場でもそうだろ

160 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:36:08.43 ID:hxjJeyRK
大手の金型ベンダーなんてのは、10年以上前から海外進出してるんだが・・
しかし、富山県金型共同組合?
インドネシアあたりにでばって、何できるんだ?
正直、無理!

161 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:44:10.27 ID:7CpOru+c
金型か・・・・
これは製造業が強い日本とか言ってられなくなるな。


162 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:48:38.53 ID:mCfjZlAq
群馬か栃木の大手金型メーカー中国に買収されたよね、
今の金型は金も仕事もなくて倒産寸前なんだよ

163 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:51:02.75 ID:z5bylg3N
倒産か海外脱出のどちらか一方を選択しなくてはならないと考えれば、
当然の選択だな。

164 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:54:31.32 ID:TDe6ts44
(◎▲◎;) インドネシア子と付き合っているんですが、
就職を薦めてみましょうか。。。

165 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:57:33.88 ID:nfozqpEh
加賀藩に苦しめられて薬の行商で生計を立てざるを得なかった人たちの末裔
だからな。根性の入り方は俺のような石川県民とは違う。
というイメージが出来上がっている。

166 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 21:35:53.59 ID:KvZ19BYQ
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120110725hkag.html
こんな県もあるでよ

167 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 21:36:02.10 ID:SDYBq9JG
東南アジアって基本文字読めないでしょ
中国でも文盲が多い
ローマ字読みみたいな韓国でもスラスラ文字読めない人間が多い
文字学習ができない人間に教えるんでしょ?

168 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 21:42:07.35 ID:KvZ19BYQ
http://www.china-shien.com/entry/000429.php
日本人はそのうち働く中国人のサポートをするようになる

169 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 21:52:18.11 ID:qE9VkvLE
>>165
砺波は加賀藩だけどな

170 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 22:10:39.66 ID:M5pXMoS1
自動車用のプレス金型が存外切った貼ったの手作りだったのに衝撃を受けた

171 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 22:17:56.29 ID:KvZ19BYQ
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011090490215341.html
日本に住み続ける為にはどんな仕事に就いたらいい?

172 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 22:25:22.80 ID:M5pXMoS1
>>171
ドラマや漫画に出てくる典型的サラリーマンみたいに商社の営業やればいいんじゃねーの?

173 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 22:34:25.43 ID:YJREvRmw
>>109
’90年代の終わり頃(?)にあった暴動以降は
選挙があるたびに日本人スタッフはジャカルタを経由しないで脱出する
方法を準備してた。今の状況は会社辞めたので俺は知らないw
あの暴動が起こる前はジャカルタにいると、駐在している日本人達は
「ここはもうパリといっしょですよ」とか言ってたのに・・・その後事務所は
焼き討ちに・・・中華系と間違われるとヤバイんだよな


174 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 23:02:17.05 ID:Pnb7XSdY
そもそも日本人の給料が高すぎるのが原因なんだよね

175 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 23:48:17.74 ID:VPApivug
公務員がもらいすぎなんだよなぁ。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:04:38.70 ID:v/l4XCGB
てか、ホントに日銀の無能さに怒りを覚える。
あの無能総裁の任期はいつまでなんだ?

177 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:05:27.88 ID:ZMTnTblZ
なんなんだろうね。
「外国人は日本人の10分の1の給料で働くんだぞお!」って言われるけど、
日本人って10倍もいい暮らししてるのか?
んなこと言ったら欧米はなんなんだよと。
無能な民主党、日銀、公務員によって引き起こされている円高のせいで、
働き者の日本人が損をする。

178 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:16:07.96 ID:PQAGNK+P
■そもそも、中小企業の売上落ち込みは、円高だからではなく、2008年のリーマンショック=《仮需が消え実需は仮需の50%だった》。
 アメリカの消費者が住宅バブルの借金(住宅価格はバブルで2倍に。しかし今や1/4に下落)を元手に、消費していただけ。
 米国の自動車市場は07年比で500万台(=日本国内の自動車販売台数=日本市場がすっぽり消えたのと同じ)以上減少。
 現在の状態が適正需要。既にこの需要で利益が出る企業体質になっているのであれば、今の雇用環境が適正水準。
■小さな企業 タイへ行く2 生き残りをかけてタイへ[SBS 2011/05/19]
 掛川市にある榛葉(しんば)鉄工所。オートバイのマフラーなどを作っている。
◆「(Q:掛川工場が全部ラインが動く時代は来るか?)
 来ない。もう来ない。それは、はっきりしている」
 by 榛葉鉄工所 会長
 2008年のリーマンショックの後、売上は1/3に落ち込んだ。

■静岡の企業 タイへ行く1[SBS 2011/05/18]
 静岡市からタイにやってきたレント。工場で使う機械をレンタルする会社。
 レント・タイランドは2008年創業。2010年7月からタイで工場の建設ラッシュ。それに相まって売上が増加。『2011年4月は前年比240%』。


179 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:31:15.88 ID:wOVya2cT
>>177
製品価格に占める人件費は製品価格以上には原則としてならない。

製造単価90円の物を日本では人件費10円で、中国では人件費1円で作るとしたら
日本だと100円の物が中国では91円で作れるだけってこと。

180 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:40:09.48 ID:vCpfXAbh
>>177
セックスしかしてないDQN夫婦が偽装離婚で
人並み以上ののアパートを借りて遊んで暮らせる国なんて無いよ

181 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:51:53.44 ID:AR6JYx3X
日本のほうが品質がいい、などという根拠のない固定観念をもういいかげんに捨てろ。
ネットの時代、今は技術なんていくらでも直ぐにマネできる。
真似ができないだのという例は、殆どが対象マーケットが狭すぎて参入価値なしの分野だけ。
今の日本の技術者育成の状況と、アジア各国の必死で学ぼう、追いつき追い越そうとする姿勢、比べるまでも無く。

182 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 01:34:42.52 ID:CpEwwpED
同じ職種で比べれば普通に10倍くらいいい暮らししてるだろ

183 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 01:37:06.35 ID:CpEwwpED
今は過渡期
最終的には日本でもアメリカでもドイツでもインドネシアでもコロンビアでもナイジェリアでも、工員の給料は同程度になり、工業製品の価格も同程度になる。

184 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 01:56:16.60 ID:ltQV1GnW
売国奴連合

円高を理由に、社員の給料一律カットとか平気でやるクズ

185 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 02:10:09.40 ID:R5P0XETK
町工場のおっさんは何を考えて海外に出るわけ?
そうまでして会社を存続させる理由あんの?
日本の地元に還元できない零細企業とかいらないでしょ
だいたい本人は現地に行きもしないんだし

186 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 02:19:54.08 ID:kX+wOqgj
昔もアジア各地に日本人村みたいなのがあったらしいしそれと似たようなもんだろ?
長期的には現地に同化されるか排斥されるかの2択

187 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 08:10:41.42 ID:joul1ZAU
【円高不況】 愛知県の惨状は目を覆うばかり
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1315175466/

188 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 08:25:10.43 ID:KaIwRgRh
>>185
人件費でなく為替で値段が変動し、売れる売れないが予測できないからさね

いくらコストダウンしても為替で台なしになれば
工場たたむか、外に出るしかない
今の中小は生き残ってきた企業なので選択肢は一つしか無いわな…

189 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 08:42:45.75 ID:B6w+MejO
>>1
まあ、一度出て行ってアッチのDQN工の洗礼受けてみたらいいんじゃねぇの?

190 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 09:22:20.99 ID:AlaB2qgV
中国朝鮮にケツを差し出す売国民主党に対するせめてもの抵抗だろ

外国人から献金受けて平然としている犯罪者集団を根絶やしにしなければ解決せんわ

191 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:01:14.14 ID:3J5OUEUJ
>>185
平たく言うと、現地に工場建てると日本でご飯が食べられるのよw

セールスと開発と設計と生産管理と品質保証と決済を日本の本社で日本人がやる。
工員の雇用と教育、生産ラインの設置、原料の確保を現地(東南アジア)でやる。
実際の製品は日本には帰って来ないで、同じ東南アジアの(多分)日本メーカーに行く。

需要に合わせて変動させたいライン工の大半が現地採用なら、人件費が大幅に圧縮
できるわな。モノの動きが短い分運賃が要らんわな。打ち合わせは国内の会社同士で
やり、納品と検品は現地の工場同士でやる。ヒトとモノが動かない分納期が短くて済むな。

日本からはライン工を育てるベテラン(班長、ライン長、場合によっては職長クラスも)だけ
が現地へ出張る。それ以外のスタッフは日本で「これまで通りの仕事」ができる。
工場が海外に行く事によって「大半の雇用」は実は守られてるの。

んじゃあインドネシアやタイやベトナムの工員の代わりに、誰が職を失ってる?っつう
話だわな。それが今の高卒、大卒なわけよ。既に正社員の連中の仕事は無くならないの。
とっくに仕事を覚えた、ヒトに教える立場の仕事は、言葉と場所がちょこっと違うだけで、
同じことしてるの。相手は日本の新卒じゃなくて、アジアの若者なの。
その方が「自分らの飯代」が稼ぎやすいの。

だから日本の新卒やニートには就職先が無いの。そゆこと。

192 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:21:58.28 ID:eupPy6P9
今後どんどんこういう動きが加速してくんだろうな・・・
失業者の群れが目に浮かぶ
どうなるんだ日本

193 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:31:27.16 ID:IlhYDS7w
>>191
今の様な円高orもっと円高が進んだ場合
現地工場はいいけど日本のスタッフの飯代って捻出出来るの?

194 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 22:57:45.12 ID:vAe04Mw9
>>193
定年まで持てばいいって考えじゃないかな。
円高が進んでも、定年で日本人が減っていけば、人数分は稼げるだろう。みたいな。

195 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 23:06:00.44 ID:x9hyMZTC
宗教右翼(≒国家神道信者)の歴史観

・天皇は天から降ってきた神の子孫
・日本の歴史は2600年以上
・平将門はテロリスト
・源義経は天皇の忠実な守護者
・源頼朝は天皇を利用した最悪の重罪人
・元冦で勝てたのは元軍の内紛でなく天皇の怒りに触れたため
・足利尊氏は天皇家を潰そうとした大悪党
・信長は天皇を配下にしようとした最低最下の極悪人
・江戸幕府の将軍は天皇が任命していた
・安重根は鬼畜、殺人鬼、精神異常者
・日清、日露に勝てたのは日本が神の国だから
・大東亜戦争は大東亜共栄圏が鬼畜米英を平定するために必要な戦争
・原子爆弾は落とされていない
・敗戦の理由は近衛首相がコミンテルンのスパイだったから
・昭和20年8月15日は休戦記念日
・摂関家が没落したのはGHQの陰謀
・戦後教育は自虐教育
・天皇に逆らう人間は共産主義者

196 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 23:09:16.86 ID:zhx7nJs9
>>193
その前に、現地でライン工を育てられる現場のベテランが枯渇するのが先w
元からタコが自分の足食って飢えをしのいでる状態なんだわ。
国内にラインが無けりゃ、ラインを育てるのは本社の仕事じゃなくなっちゃう。
そうなったら人件費の高い日本の本社に儲けを還元する義理は無くなる。
つまり現地の工場だけで勝手に仕事探してきて金が回りだすわな。

そうすりゃ看板ももう要らん。のれん分けすら必要ない。独立すれば良いわけ。
その時には国内にはもうモノを作る能力なんて残ってないから。
古い社名と管理職の集団だけでも金を作るビジネスモデルを捻り出さなきゃ、
倒産一直線。
生産管理も品質管理も、ラインでどうモノ造ってるか知らなきゃ一流にはなれん。
海外にライン出して、現地でモノの動きを完結させるってのはそういうこと。

要するに、明日死ぬか明後日死ぬかの差でしかない。
そんな会社が新卒取って育てる余裕なんてそりゃ無いわ、って事。

197 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 23:09:44.74 ID:IlhYDS7w
>>194
そうなると...
日本の新卒は日本の会社に就職して
勤務先がインドネシアやタイやベトナム
で、ある程度仕事が出来る(20〜30年くらい)ようになったら
先に居る現地日本人先輩が日本に帰国で定年まで勤務
で、また新卒入れて古株を帰国させて...この繰り返し

これからの日本はこんな流れ?

198 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 23:16:39.21 ID:IlhYDS7w
>>196
日本は資源なんてほとんど無い国だから
物を国内で作って外に売って稼がなきゃならん国なのに
ものづくりを外で始めてしまったら終わりだよね

世界経済は中国の言うがままでどうにもならんね

199 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 08:15:44.66 ID:3fPlU8Xn
日本というかアジアはつくりこみの社会だからね
人材やノウハウといった目に見えない技能継続して発展させるのは得意
ゼロからの開発やシステム全般を組み上げるのは不得意

それがものづくり捨てたら取り戻しはできないし
今のままだと早い(廃業)か遅い(海外移管)かの違いでしかない
わかりやすい結果論の数字を追いかけるだけの
ビジネスは語れようが何も残らなくなってしまうな

200 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:30:15.45 ID:q7f3P23o
>>197
当然だろ

201 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:33:40.84 ID:q7f3P23o
かつて世界一だった日本の製糸産業は
世界大恐慌により衰退しほぼなくなった
こんなものは単なる流れの一つだよ


202 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 11:36:44.47 ID:TqYLzdIt
仲間が二社も倒産すれば、生き残るために日本から脱出するのも仕方が無いだろう。
誰も助けてくれないのだから。

203 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 13:20:33.74 ID:uRwPSYqS
>>197
戦前戦中の日本ではインドシナ行くのはごくごくフツー
昔に戻ったと思えばヨロシ



204 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 05:44:21.88 ID:f1BKpGWd
インドあたりにはもっと安い労働力があるのに
マラッカ海峡の海賊にはばまれシンガポールにみかじめ料をはらわにゃならん
タイにクラ地峡運河を作るのが最重要課題

205 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:35:25.52 ID:vQz7uGMG
日銀法第一条
1.日本銀行は、我が国の中央銀行として、銀行券を発行するとともに、
 通貨及び金融の調節を行うことを目的とする。(※銀行券=1万円札とか)

金がないから円を刷るのは日銀の目的だと、日銀法の最初に謳われている。
復興予算の金を刷らないのは日銀法違反ではないのか!?

206 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:34:45.86 ID:OXs/oQRD
>>201その時とは違うよ

207 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 16:58:17.46 ID:f1BKpGWd
こんだけネットで日本企業ネガキャン工作やられてるのにまだ日本企業出て行けっていってるのがネトウヨとか思ってるやつがいるのか

208 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 17:21:16.75 ID:Iw3oxUK/
はっきり言える事は
@現地住民の雇用が増える
A現地住民の収入がアップする
B現地の地価がアップする

Cそれに反しての日本の土地を外国人が購入すると朝鮮人のごとく怒る日本人が増える
D国内の収入源がどんどん外国に流れて行く
E日本国内の雇用が悪くなる


60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)