5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電力】代替「火力」は故障多発 フル稼働しわ寄せか[11/08/18]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/08/18(木) 08:51:47.11 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/110817/cpd1108172100004-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/110817/cpd1108172100004-n2.htm

原子力発電所の代替電源として依存度が高まっている火力発電所だが、
トラブルが相次ぎ、電力需給を逼迫(ひっぱく)させる要因になっている。
本来ならば、ピーク需要時の電力供給をバックアップする役割の火力発電所がフル稼働を強いられ、
過度な負荷がかかっていることが予期せぬ故障につながっている可能性もある。

東北電力の秋田発電所2号機(石油火力、秋田市)で17日、配管から蒸気漏れが確認され、
35万キロワットの供給が止まった。

お盆休みの13日には、関西電力の堺港発電所2号機(ガス火力、大阪府堺市)のタービンが損傷し、
40万キロワットの供給が停止。
中国電力の三隅発電所1号機(石炭火力、島根県浜田市)でも9日、配管損傷が見つかり、
原発1基分に相当する100万キロワットを喪失した。

三隅の停止は、原発事故後の電力供給不安の中で2度目。堺港の場合、復旧に数カ月かかる見通しだ。

関電によると、火力発電所が1日以上停止したトラブルは、4月から7月末までに13件発生している。
昨年度の29件に比べてペースは早く、夏場の電力需要への対応のため、定期検査を先延ばし
していることなどが影響しているようだ。

東京電力でも、老朽化により休眠させていた横須賀発電所(石油火力、神奈川県横須賀市)を
緊急に再稼働させるなど「余裕のない運転状況」(幹部)のまま、原発停止を何とか火力で補っている。
電力供給量を公表する関係から、例年ならオープンにしないトラブルが公表されることも、
「不安」を高めている。

日本は昭和40年代の石油危機を受け、原発を基幹電源に位置づけ、発電電力量の7割以上を頼っていた
石油火力の依存度を1割以下に低下させた。
原発再稼働が見込めない中で、再生可能エネルギーの活用などエネルギー戦略の見直しが欠かせない。
21世紀政策研究所の澤昭裕・研究主幹は「コスト削減や効率を高める技術投資と資源外交の強化が
必要になる」と指摘する。

-以上です-
“最近の主な火力発電所トラブル”という表は
http://www.sankeibiz.jp/images/news/110817/cpd1108172100004-p1.jpg
関連スレは
【電力】九電、苅田火力が停止 供給余力ほぼゼロに [08/04]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1312455585/l50
【電力】関西電力の火力発電所が故障、お盆明けの電力「厳しい」状況[11/08/14]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313363016/l50
【鉄道】堺港火力発電所2号機の運転停止…関西私鉄の「節電ダイヤ」対応遅れる[11/08/16]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313450159/l50
など。

2 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:54:34.00 ID:4swV4fDA
もう少しだということで最後のあがきをやっているのでしょう

3 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:54:36.82 ID:EthVTRGf
シワ寄せーって 何だっけ 何だっけ

   ポポポポーン のある国さ〜 ♪ ♪

4 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:54:59.56 ID:PnvZBQvd
もう滅茶苦茶だな

5 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:55:09.75 ID:2mrNGV+Y
陰毛論がどうとか

6 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:55:24.94 ID:JwNhgc4T
腐敗した権力に反抗する怒れる若者

http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/i/k/e/ikemenjuku/takaoka_sosuke12.jpg

腐敗した権力を守ろうと必死の醜い豚野郎

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/157/89/N000/000/000/125178632369216415981.jpg

7 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:56:46.92 ID:FWFCOpW6
それでも原子力より安全だという現実

8 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:57:21.84 ID:cjZ97OBG
火力発電所も満足に動かせられない電力会社が
原子力発電所を動かすんですかそーですか

9 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:57:23.38 ID:RrU9txCa
いっぽう原発は爆発した

10 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:57:42.45 ID:SudwNlPt
ネタにならなかったから報道されなかっただけで、去年は30件位事故ってたと思うんだが・・・と、記事に書いてあったか。


11 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:58:22.59 ID:zIqp7Np0
> 資源外交の強化が必要になる」と指摘する。

さっさと海軍を増強しろ
海賊対策の増派もしろ
海上給油の中止以降、国際的な情報共有からも外されてんだろ

12 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:59:02.41 ID:u8WgCsH3
ひきこもりに自転車型発電機を漕がせろよ
汗かいて鬱も軽くなるぜ

13 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 08:59:51.45 ID:5QZVqDOH
東北電力は定期検査を終了している青森県の東通原子力発電所
再稼働検討をしているのだろうか?

14 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:00:12.84 ID:ERyKFjRb
フル稼働のしわ寄せか???では無く、日常点検が疎かだった証拠だ。

原発の無い時代はそんなに停止してたのか??

15 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:01:47.68 ID:xCtGqeHS
大停電をお願いします、民主党政府一泡吹かせろ!、

16 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:02:22.80 ID:vWzbuf0p
答えは

発電を分離して自由化だな

メンテもできない東電

17 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:02:46.85 ID:eDpdDVgP
機動艦隊3つくらいつくろうぜ。 円すりまくって。
いまなら、円高を打ち消してちょうどいい!

18 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:02:48.15 ID:C+3kJn84
ところでさ、原子力安全庁を作るって事は
原発再稼動させる気満々ってことだろ?

反原発派は反対しないのか?

19 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:02:52.39 ID:koAmyeUn
社員が叩き壊して歩いてるのかと思った

20 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:03:09.80 ID:9ZUG8B/s
定期点検をすっとばしてのフル運転してるんだから当たり前。
これからポロポロ止まるよ。

秋口は未だ水力も使える。まあ太陽光(wもなんとかなるだろう。

さて冬は?
何人凍死したら原発再開って叫び始めるんだろうかw

21 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:03:40.74 ID:sH6/kcDb
>>14
電力需要のために定期点検を先延ばしにしてるんだよ
去年より故障率が上がって当たり前

22 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:03:49.23 ID:+faeovzV
これだから競争相手が居ない電力会社は



気を引き締めて仕事しろks

23 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:03:55.27 ID:EGKxqNzX
原発が老朽化した場合、この頻度で放射能撒き散らすかと思うと、

24 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:04:02.72 ID:VLgGT9I+
>>9

× いっぽう原発は爆発した
○ いっぽう原発は核爆発した



25 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:05:14.77 ID:87AjBeZf
メーカー名も出せ

26 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:07:21.33 ID:H97v5eBw
実社会の経済活動と2chのレベルが如何にかけ離れているか、よく解るスレだな…

27 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:07:59.62 ID:6+zbUwm6
故障しても、避難しなくても良いの?

28 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:10:08.22 ID:PhnAYEO/
>>27
すきにしろ

29 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:10:08.85 ID:o05XP/36
日本の製品品質と施設運用のレベルが落ちまくっているな。

30 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/08/18(木) 09:10:13.82 ID:B17Sb/ZN
老朽化した火力発電設備が、たとえ壊れても放射能という
最悪な毒は出ない。

31 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:10:20.63 ID:Tt43Pf/w
この非常時にこんな事になったら責任者は切腹するべきだろ
中国だったら、東電の役員や原発の保安員は穴掘って埋められるレベル

32 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:11:04.78 ID:9OqBCeDY
原発事故 多発してたんだが 事故隠しも多かった

33 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:11:58.75 ID:ElJzb++6
あぁ、マスコミ(経団連・経産省の走狗)がやたら強硬に親韓路線突っ走ってるのって

経団連・経産省は「韓国から安い電気」を買おうとしてるんじゃね?

しかもその電気は新潟や福島にまわして、東北の電力を関東に回す。

なぜって?

そのほうが儲かるから。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:12:37.78 ID:/wTM8SY4
火力程度もまともに運用できないとか
アフリカ土人以下の組織、技術力で
原発がインド・パキスタンのような先進国並みに
運用できるはずがないなw

35 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:13:38.38 ID:D2s7+TiB
さすがは安心の独占会社
たったこれだけの故障で安定運用する実力はさすがだ

36 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:13:46.23 ID:oHMg4Dul
政府・東電・財界「ほらあ、火力なんかすぐ壊れるんだよ」チラッ

37 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:14:13.00 ID:5jSDtCoG
大手の会社の節電15%は義務で違反だと罰金と言う事だけど
経団連かなんかが、自主目標で24%削減なんだっけ???

大手の会社は大変だね。

38 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:14:28.35 ID:k9FNk7h0
いくつもの火力発電所は前からちょくちょく故障で止まってた
それでも電力の余裕があったからニュースにならなかっただけ

39 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:15:02.50 ID:9F0xKKpP
単に電力会社のやる気の問題

40 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:16:25.59 ID:blUOPr4z
震災の直後にわざと鉄道に電力カットしてから
こいつらの発表は信用しない
設定温度も例年通り20度でこの夏余裕で乗り切れたよw

41 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:17:25.68 ID:NyXSc30d
技術の粋を集めた原発でも運用するのが土人ではな・・・
旧世代炉を廃炉にして第三世代にリプレースが最適とか言う人もいるけど
原子力発電という技術そのものよりむしろそれを運用する組織に対する不信の方が大きい事を全然わかってないね

42 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:18:59.82 ID:sPYU6RB1
みんな節電しまくってるから本当はまだ余裕あるのにな
かつてのオイルショックみたいに省電力への技術革新をすればいい

今の日本でも適当な国に比べたら電力供給安定してるしな

43 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:19:27.98 ID:9ZUG8B/s
>>37
再生エネルギー買取法案?が施行された場合、製鉄メーカとかの大消費者が
節電した場合、還付される事になっている。もちろん個人への還付は無しw

44 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:19:58.08 ID:A1sHnDoH
今回止まった秋田火力は来年にはガスタービン1機増設するし
能代火力は冬に世界最大規模のNAS電池を設置してピーク需要に備える
電力会社もいろいろがんばってはいる

45 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:20:52.87 ID:UwUqbVJZ
京都議定書絡みで止めてたのを動かしたのもあるだろうが、老朽化したものや
予備や交代用までフル稼働してるんだろ

来年の夏はもっと悲惨だろうな、この冬は東京暖房無しだね

あの山本太郎がなんとかしてくれるんだろうから安心してるけどw

46 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:22:01.96 ID:fEqdO8WV
>本来ならば、ピーク需要時の電力供給をバックアップする役割の火力発電所がフル稼働を強いられ、 
>過度な負荷がかかっていることが予期せぬ故障につながっている可能性もある。 

ネットではもはや安全厨ですら言わなくなったことを、いまさらwwwww

火力は稼働中は常にフル稼働で動かすものだから、過負荷も何もないし、夜間は止められるし

47 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:22:28.23 ID:huAbnlVR
でも故障しても周辺に迷惑かけないし

48 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:23:14.57 ID:MlLpcWGZ
>>24
馬鹿がいた

49 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:24:11.24 ID:78sj5aF4
そりゃメンテナンスもままならず酷使されればどんな機械も壊れるわな

50 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:25:13.89 ID:0y76GAXF
やらせ故障

やらせ停電

やらせて・・・くれ

51 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:25:44.49 ID:wUynx8bW
火力ですら事故だらけな電力会社が原発動かすなんて怖すぎる
と言わせたいわけですね

52 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:26:43.17 ID:jAowPYPG
>>46
石炭火力の調整はガス石油ほど簡単にできないぞ

53 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:27:56.66 ID:9cnbH9HQ
日本の凋落のしるしなんだろ、コネ入社とかさあ、唐様で売り家と書く三代目とかさあw

54 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:27:59.97 ID:vA4Ri1qi
>東北電力の秋田発電所2号機(石油火力、秋田市)で17日、配管から蒸気漏れが確認され、
35万キロワットの供給が止まった。

お盆休みの13日には、関西電力の堺港発電所2号機(ガス火力、大阪府堺市)のタービンが損傷し、
40万キロワットの供給が停止。
中国電力の三隅発電所1号機(石炭火力、島根県浜田市)でも9日、配管損傷が見つかり、
原発1基分に相当する100万キロワットを喪失した。

三隅の停止は、原発事故後の電力供給不安の中で2度目。堺港の場合、復旧に数カ月かかる見通しだ。


蒸気漏れ、タービン損傷、,配管損傷が発生してるから
火力発電やばすってことみたいだけど、これって原発にもまんまあてはまることだろう
火力よりはるかに厳密に取り扱わなければならない原発はほんとに大丈夫なのか?
比較するのはおかしいのかもしれないけど、火力でこんなにトラブルってるのに
泊原発なんて営業運転してもいいのか?


55 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:28:06.53 ID:UcshCHsN
いまある原子炉は老朽化しているのは停止すべきだが
原則は動かすべきで、順次停止していって火力に切り替える時間を
与えるべきだろう
一斉に全部停止は、いくら何でも無茶だよ

56 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:30:15.06 ID:zvTxZbff
こんなに火力のバックアップがギリギリで、故障がちだと
原発を再稼働させて原発になにかあったら大停電だったな。

57 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:33:38.94 ID:ChDTfPRb


関電を解体しないといけないな

事故ではありませんよ

意図的に壊しました








58 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:33:41.09 ID:1HTmv8gd

なにこれ?だから原発が必要だって記事なの?
火力のトラブルと原発の事故を天秤にかけられるかよ

59 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:36:08.29 ID:uM1FwatZ
>>53
全部子会社下請け任せになっちゃってるもんな
当然社員の能力のポテンシャルは
高学歴者が多い親会社の人間の方が高いんだろうけど
そいつらは楽するほうを選んで現場には出てこない
無駄な人間に成り下がってしまった

60 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:36:13.54 ID:xHIG7xrt
アメリカがシェールガスを掘りはじめたので
天然ガスはダブついてると聞きましたが

61 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:36:13.63 ID:gMxUs3vz
>>54
日本の原発は稼働率低いから(数を増やす事で 他国より頻繁に定期検査してたんだよ)

62 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:36:46.71 ID:h+4U8Qst
>>58みたいな脊髄反射馬鹿が反原発派のイメージを悪くしてる

>>1の最後数行も読めんのか。


63 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:37:59.44 ID:QtqIxVz4
老朽化火発は壊れるかもしれないけど老朽化原発は安全です

64 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:39:09.13 ID:56oFCqIW
【社会】東北電・秋田火力が停止…供給力35万kW低下[8/17]

    いいかげん、原子力村は火力発電所へのテロをやめろよ。

65 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:39:18.09 ID:bNQCYsX0
フル稼働ってのもあるけど休止中や廃止間じかの発電所も稼動させてるわけでしょ
そりゃ故障も起きるよ

66 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:39:39.32 ID:XavNnG8q
>>29
日本の機械やシステムは分野を問わず過保護とも言えるメンテナンスで成り立っていたんだよ。
それが今は、メンテナンス関係はコストカットで疎かにされ、今度はフル稼動で定期点検が出来ず・・・。
これで、動け、動かせと言うのは機械にも人にも無理な相談。
長丁場になればなる程、定期的に休ませないと重大なトラブルを起こすからね。
火力や水力も殆どが停止してからでは遅いよ。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:42:00.43 ID:uM1FwatZ
>>58
どこにそんなことが書いてあるの?
単に火力発電所が故障しているって記事でしょ
こういうのを纏め記事にしないで隠蔽した方がいいの?

68 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:44:03.25 ID:3YFNXo/h
>>57
恐ろしい話だね。関電はそこまで狂ってるの?

69 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:45:07.65 ID:oThHxeYs
フル稼働は間違いだな。

火力は、電力供給の調整ができる発電。

昼間、多量の電気がいるときは、フル稼働。
夜間、必要のないときは、稼働を抑えることができる発電。

夏場は、昼と夜の供給量が、天と地ほど違う。
だから、夜間はフル稼働していない。
故障は、施設が古いのと、メンテナンスのできる技術者がいないのが原因か。
「やらせ」でないとは思うが…(九電のことがあるからなあ)

70 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:45:25.56 ID:MfswNnxY
寿命だろ?
調べたら、もう40年近くたってる発電所なんだから。
1号機は30年で廃炉になったようだし。

71 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:47:48.47 ID:0CvzbZEl
火力発電所の故障は隠蔽しないんだね

72 : 【関電 72.1 %】 :2011/08/18(木) 09:49:07.46 ID:HsxNg7PR
システムの稼働率を上げるのが運用上どういう問題を引き起こすのか分かって言ってんだろ?原発今すぐ止めろ稼働阻止とか言ってる奴は

73 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:51:03.28 ID:GfuohdEU
>>20
> 何人凍死したら原発再開って叫び始めるんだろうかw

たくさん死ねば必要な電力は小さくなり、どこかで釣り合うだろ
早く死ぬように全国の原発を爆発させるのも乙なものだ
反原発派も大満足だろう

74 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:52:01.21 ID:m5TIRP9w
>>72
わかってねーから言ってるに決まってるだろ
アイツらの脳みそに故障の二文字はないの

75 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:52:17.20 ID:ewJY2/Gj
定期点検で適当にサボってた奴の責任をちゃんと取らせろよ

76 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:52:35.22 ID:dGggV7SA
長年停止していたり、原発のバックアップで少し動かしていた程度のモノを、
本来なら数年かけてフルメンテの必要があるのに、
急場凌ぎにメンテもそこそこで全力運転させてるからじゃないのか。

77 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:52:35.60 ID:jS2fuc2g
サポタージュだろ。電力会社は原子力が一番儲かるからな。
事故がおきても税金で処理すればいいんだし、放射能の害なんて立証できないシナ。

78 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:53:40.95 ID:5D7EgLPC
発電所故障というニュースなのに安心して見ていられるとはなんという幸せだろうか。

79 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:55:57.39 ID:2KxUTsSh
古くなって稼働停止して、後は「いつ解体するか」待ってる施設に
「1週間以内にフル稼働せよ」と号令をかけること自体が現場にはムチャぶり。

原発に頼り切る各電力会社本社の戦略が仇となっただけ。


80 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:56:26.16 ID:56oFCqIW
>東北電によると、水蒸気が通る配管の一部に破損箇所があることが判明し、復旧には数日かかるという。

冷却水の配管破断なのに、まるで怖くないな。

それどころか「復旧には数日かかる」で簡単だな。

浜岡とか、配管破断で、修理に何年かかるんだよ


81 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:57:25.89 ID:fEr5jzg2
>>71
こんなにバカが多いんじゃ公表しない方が良かったね

>電力供給量を公表する関係から、例年ならオープンにしないトラブルが公表されることも、
>「不安」を高めている。

82 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:58:02.92 ID:4FzYNIXC
電力業界と経済産業省が反乱を起こしたと見るべきですね、
首謀者を逮捕せよ!!!

83 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:58:56.25 ID:LQYq4d28
>>69
×火力は、電力供給の調整ができる発電。
○火力は、電力供給の調整ができるものもある

石炭火力発電所は調整が難しく原子力発電所に近い

84 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:59:42.29 ID:lIVNHwRb
故障はするよ。壊れない機械なんてないぞ。多発なんて。。

設備予算が原の半分でも、配管2重化、タービン2重化、ポンプ3重化くらいは楽勝。
この場合、故障しても、メンテ時期が来たものとして、故障とは数えす、連続運転している横で修理する。

じゃ、じゃ原はどうなのよ?


85 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 09:59:51.67 ID:ruh//WbC
何処製の使ってるんだよ、韓国産を使うからすぐ壊れるんじゃないの。

86 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:00:32.22 ID:+lNfPMt9
原発推進、産業経済新聞ソース

87 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:00:47.84 ID:Zq0hMZn+

先進国の火力発電は国連が禁止。
炭酸ガス 25%削減はルーピー鳩山の国際公約。
水力ダムは嘘つき民主党が禁止。
ソーラーは夜間熟睡するため稼働率は12%の鼻くそ。
風力発電は風まかせで稼働率20%のおもちゃ。帆船復活。
原発を廃止して、危機管理能力のない左翼政治家に政治を託すの?
自然再生エネルギーは耳障りがいいが、アドバルーンのみの。
稼働率12%のソーラー鼻くそ電源では大規模工場は操業できません。
また民主党の詐欺フェストと左翼評論家に騙されます。
本当に嘘つき民主党とアサヒ新聞の反日報道に騙されました。



88 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:01:11.72 ID:BFvO3k5z
ピーク時の補助用なんだから
この程度の期間の全力運転で耐えられないはずがない
(もっと長期になれば壊れてもしかたないけどな)

これは原発推進派の陰謀w


89 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:01:16.73 ID:lr6y34ni
不安を煽る為に交換するだけで済む小さな故障も報道して
原発必要論を高めようとしてるんだろ

90 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:02:55.99 ID:QX3/jsxE
>>30
そこが一番重要だな

91 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:03:44.21 ID:BJOrk16s
100年以上の歴史がある火力発電に比べれば
放射能撒き散らして人生をぶち壊す原子力なんて論外

92 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:04:54.42 ID:OCT8cuPi
節電でいいから原発だけはもういらんわ
万が一は起きないとか豪語しててバッチリと起きてるじゃん
西でもう一基死ねば日本オワコンじゃん

93 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:04:55.97 ID:D9CTznpg
ダム作ろうぜ

94 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:05:59.56 ID:m5TIRP9w
供給能力に余裕があれば故障率は下がるんだけどねえ
原発祭稼働させるか、さっさと代替の発電所立てるかしないと

95 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:09:11.92 ID:yRHt54ae
フル稼働させれば故障するのは当然。核を撒き散らかさないのがせめてもの救い。ただし、電力は不足する。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:09:18.36 ID:ISPRy6Q+
あれだけ、ヤバイヤバイ言ってた東電管内が、
東北電力への電力融通を200万kWまで引き上げてもなお
供給可能最大電力の90%に達しないんですがねぇ・・・

もう、いいかげん電力足りない詐欺はお腹いっぱい。


97 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:10:07.42 ID:fEqdO8WV
>>52
>石炭火力の調整はガス石油ほど簡単にできないぞ 

長期フル稼働が前提で作ってあるものを長期フル稼働させるだけの話が、何だって?

98 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:12:18.11 ID:QlhOMRef
関電エリアの人は余裕ぶっこいてたけど、大変ですねぇw

99 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:12:35.66 ID:65ptnkIS
経年劣化とかあっから、火力はこれから冬にかけてポロポロとまる気がする。
タービン交換とかだと、そう簡単には修理できんじゃろ。

100 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:13:15.28 ID:A5qbh+L1
横須賀火力は最新設備にして欲しいなぁ

101 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:13:38.13 ID:gocz4cQB
原発推進派による陰謀

102 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:16:09.40 ID:0CvzbZEl
暑い日が続きますが、なかなか停電しないですね

103 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:17:12.21 ID:p40142lf
こういったブラントには、消耗品の部品があって、一定時間毎交換するものや、
消耗状況を判断して交換する部品が色々あるのです
そういうのは、定期点検時に交換するのだけど、その定期点検を先延ばしにしてれば、
本来なら新しい部品に交換されてるハズなのに、老朽化した部品で無理させてるので、
それらが限度越えて故障率が上がっても自然な事なのです

短期間なら無理が利いても、ずっと無理させ続けは出来ないのです

104 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:17:56.55 ID:xV1RpTBc
火力発電所もろくに稼働できないくらい日本の技術は衰退していたんだ

105 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:19:55.96 ID:56oFCqIW
「やんばダム」と「もんじゅ」なら
「やんばダム」推進のほうに賛成

106 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:20:16.76 ID:tlr0THsw
>>40
国民全員がきみの真似してたら毎日停電だよ

107 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:20:20.75 ID:jAowPYPG
>>97
石炭に関してこの部分は無理と言っただけ
>夜間は止められるし

108 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:20:41.36 ID:9ZUG8B/s
>>97
あのさ、それマジで言ってるの?
一回で良いから社会化見学で発電所に行ってみなよ
炉本体以外に補機類がどんだけぶら下がっているか分かるからさ

それでもガスや火力が簡単に出力調整出来るって思ってんなら凄いw

あくまでも原発と比べて「 比 較 的 容 易 」なだけ

109 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:21:41.90 ID:Enc858KQ
設計時の耐用年数超えた原発どれくらいあったっけ?
火力でこれだけ故障するとなると原発再開滅茶苦茶怖いんだが
庶民は未だに福島の件で右往左往させられてるのに

110 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:22:59.10 ID:fEr5jzg2
震災前の国内の火力の稼働率は5割切ってたからな、48%とか
フル稼働すれば原発いらないとか言ってたのは妄想もいいところだったな

>>102
15%節電とかしてるからね
節電してなかったら余裕で100%超える日が大半でしょ



111 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:24:26.87 ID:fEr5jzg2
原発でも稼働率6割程度
フル稼働がいかに無謀で設備に負担をかけるかっていうのは常識

112 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:25:17.97 ID:65ptnkIS
北国の人は、この冬、早めに灯油を確保したほうがいいんじゃね?
灯油切れてんのに停電したら、まじで凍え死ぬよ。

113 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:25:31.15 ID:gh6Y3NbT
あくまで代替だし、古いのは耐久性からいってキツイつう
警告はあったろう。無理無理やってんだよ。節電あわせて。
たかい燃料つかって大気汚す前にさっさと原発の安全対策
済ませてうごかしたほうがいいですよ。

114 : 【東北電 79.4 %】 :2011/08/18(木) 10:29:25.17 ID:P0Keun/X
今日も暑いのか?
なんか東電が大丈夫で東北電力や関西電力が危ういとか、ホント、先が読めなくなったよな
計画停電騒ぎで「電力確保が確実な」関西に移転した企業涙目だろ、これ

115 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:29:42.70 ID:fEqdO8WV
>>107
>石炭に関してこの部分は無理と言っただけ 
>>夜間は止められるし 

無理ってことはないが、設備がよけい痛むからやらないだけ

>>108
>それでもガスや火力が簡単に出力調整出来るって思ってんなら凄いw 

それは、>>52に言ってやれ、俺は
>>46
>火力は稼働中は常にフル稼働で動かすものだから、過負荷も何もないし、夜間は止められるし  

と、出力調整の話などしてない

116 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:30:33.58 ID:gq3YrGVG
>>111
原発の稼働率の低さは別の要素があるから。
地震前だけど、いくつかの原発で連続運転期間の延長を決めてたはず。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:31:10.34 ID:H7I41Num
>>96
東電エリアの会社や工場は15%の節電してるからだろ。
少しは働いてから書き込めよw


118 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:33:14.96 ID:gq3YrGVG
>>114
東電は確実な数字から積み上げていくことを前提に削減幅を策定したけど、他はそうじゃなかったからな。
そのせいで東電は、後から積み増し分の電力が増える理由が理解できない連中から「隠してたんだ」とか
叩かれてるけどw

119 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:33:17.46 ID:3ZMjcYOo
改めて火力発電の安全性と、原子力発電の危険性が確認されたな。

120 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:34:23.14 ID:ISPRy6Q+
>>117
で、15%節電でどれだけ生産性が下がったって?


121 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:35:06.56 ID:fEr5jzg2
>夏場の電力需要への対応のため、定期検査を先延ばししていることなどが影響しているようだ。

こういう特殊な事情もあって、本来なら停止させて定期検査してる火力発電所でも
無理させて稼動させてるから、故障停止も増えるのは当たり前だろう


122 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:35:07.66 ID:6CRR6ouL
さっさと原発を再稼働させろよ。

脱原発とか、そういうのは、経済が回復してからにしろよ。



123 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:35:45.10 ID:lr6y34ni
そもそもフル稼働させたら故障するバックアップ機構ってどうなんだ?

124 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:35:45.90 ID:Hhu8rqLz
朝鮮人は要らない!
中国人も要らない!
これが日本から出て行った後に
日本人だけで電力を考えれば良いだけの事。

125 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:37:26.68 ID:fEqdO8WV
>>121
>こういう特殊な事情もあって、本来なら停止させて定期検査してる火力発電所でも 

夏場に火力発電所の定期検査入れる馬鹿はいない

126 :名前をあたえないでください:2011/08/18(木) 10:37:49.13 ID:aXIQ4x5k
火力発電でそんなにトラブルが起こるなら
原子力発電なんてとんでもないわなw

127 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:38:05.40 ID:/hbaMjYm
>>122
経済回復とかは、まともな経済政策できる政党に変わってからでないと無理だけど。

128 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:38:51.98 ID:lr6y34ni
>>127
それじゃ日本は延々回復出来ないな
神が降りてこない限り

129 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:40:22.06 ID:s7+j1ebf
陰謀論とかw

130 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:40:34.73 ID:bMYga8us
産経は原発好きだな
9次下請けとかの記事は絶対に書かないんだろうな

131 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:41:10.40 ID:H7I41Num
>>120
生産性って>>117のレスに書き込まれているか?
バカ?


132 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:41:19.75 ID:RrjLcwjm
フル稼働って。www
発電機は定格出力でちゃんと長期間稼動できるように設計されてるよ。

133 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:44:31.57 ID:gq3YrGVG
>>130
原発が好きなら東電と経産省のずさんさを叩いたらいいんだけどねw
きちんと運用すればここまでならないと。

134 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:45:54.58 ID:cRsjjnYe
>>125
○ヶ月毎に行われる定期検査の事なんでしょ
夏も冬も関係ないかと

それは原発でも火力でも関係なくやってる、原発も夏に停止してるし

135 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:48:08.31 ID:ISPRy6Q+
>>131
節電して生産性が下がらないなら、企業にとってこれほどハッピーなことは無いじゃないか。

あとな、一つ教えといてやる。
「節電」をネタに経費節減をやってる企業が相当数あるんだよ。そういうところの経営者に
とってみりゃ願ったりかなったり。「節電のためですから」といえば、客も従業員も納得するからな。
逆に言えば、今までが無駄に使いすぎてたんだよ。

136 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:50:41.79 ID:uOrVIjXp
シムシティ3000の

すぐに新しい発電所を建設してください!
こんなオンボロ施設をフル稼働させては、
技術者たちも怖がって作業してくれませんよ。
状況はとても危険なんです。
一刻も早く対処してください。

を思い出した

137 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:52:27.90 ID:cHSnQ2fj
バックアップ用に無理させてるんだから仕方がない
早くバックアップ用ではない原発の代替となる火力発電所作れ


138 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:53:57.91 ID:H7I41Num
>>135
本当に頭が悪いなw

オレは「生産性は下がっている」とは言っていないが、実際に下がったかどうかは
ソースもないし何も言えないはずだろ。

君、マジで働いたことないか、まともに資料を見て説明したことない人だよね。
説得力が全くない。


139 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:55:23.41 ID:gq3YrGVG
>>138
NGにして相手にするなよ。

140 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:55:27.29 ID:XavNnG8q
>>118
この件に関してだけは堅実な仕事をしたよな。
全てとは言わんが、原発に係わる部分だけでもこの堅実さを発揮していて欲しかった。

>>123
本来バックアップが必要な設備にバックアップをやらせてる訳で・・・。

141 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:55:52.25 ID:9ZUG8B/s
>>136
火力は立地が難しいからなぁ
基本臨海部のみだから、遊休地が無いと_
人口密集地帯だと苦情も多くなるし…

142 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:57:40.17 ID:fEr5jzg2
>>125
>>132
>夏場の電力需要への対応のため、定期検査を先延ばししていることなどが影響しているようだ。

定期検査先延ばししてるとのことだが
それは設備の設計や仕様の範囲を超えて無理して動かしてるということだ
故障全くしなければラッキーなだけで、別に故障したからといって不自然でもなんでもない

143 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:59:23.12 ID:N/XVr2et
>>30

例えば石炭発電だとラドンとかトリウム系列、ウラン系列の放射性物質を日常的に排出してますよ。
燃料中に入ってるんでどうしようもない。

144 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 10:59:50.41 ID:fEqdO8WV
>>134
>○ヶ月毎に行われる定期検査の事なんでしょ 
>夏も冬も関係ないかと 

うわ、馬鹿だ

>原発も夏に停止してるし 

それ言っちゃったら、火力が不安定という>>1の印象操作が台無しじゃねーかwwwwww



145 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:00:43.24 ID:uvyuLfCZ
>>1


 ネットの力で

 2万人越え 達成!  10万回答到達まで、8万切ったよ
 


 Kポップって聴く?  ぐぐってアンケートに答えよう




 ツィッターも、350ツィート到達まで あと少し



146 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:01:09.40 ID:SudwNlPt
石炭は灰の始末も面倒だよなあ
毒物と云って良い位の代物だから

147 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:02:35.22 ID:MW1GTIes
間違いを指摘されてファビョりだす>>144www

148 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:03:52.86 ID:H7I41Num
>>146
こういう問題もいまだにあるし。

【環境】 近藤昭一環境副大臣「CO2の25%削減目標、震災後も変更なし」 中国政府に伝える
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310172683/

民主党、脱原発 & CO2の25%削減を同時にやるのは無理だと思うんだがw


149 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:05:56.60 ID:lr6y34ni
>>148
韓国の太陽光パネル大量投入で実現するつもりなんだろ
10年だったか20年だったかの買取り価格補償の法案通ったんだっけ?
どのみち25%とか無理な話だけど

150 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:06:29.16 ID:9HGhFruE
こんなに事故を起こす、技術がない電力会社が、原子力発電とか冗談でしょ?
だから今回こんなに汚染が広がったんだよ。

151 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:07:09.46 ID:H7I41Num
>>149
太陽光は蓄電技術が進歩しない限りはピークカット用。
メインは原発か火力の二択だよ。


152 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:07:58.38 ID:+GRJLRoi
>>資源外交の強化が必要になる」と指摘する。

具体的に言うと
ロシアからガス売ってもらうために北方四島返還は諦めて
中国から石炭売ってもらうために魚釣島は中国に割譲して
オーストラリアから石炭売ってもらうために捕鯨は止めて
中東から石油を売ってもらうために米国との軍事協力関係を止める
あとオリンピックとワールドカップでわざと負けてあげるのも有効だな


うん 滅亡する キバヤシじゃなくてもそう言うと思う

153 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:10:13.43 ID:fEr5jzg2
2火力の定期検査を延期 夏の供給余力1%上積み

電力供給力を増やすため、今夏に予定していた新名古屋(名古屋市)、
四日市(三重県四日市市)両火力発電所の一部の定期検査を延期することが分かった。

http://www.chunichi.co.jp/article/feature/denryoku/list/201106/CK2011062502000160.html

例えば一例だが、普通に夏に定期検査入ってるね
誰かが夏に検査なんて入らないと言い張ってるようだが完全に間違えちゃってるの
逆になんで夏場に火力発電所の点検なんて無い!と言い張っちゃってるのかわからない
故障は季節考えてくれないんだから

154 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:14:20.89 ID:2avMbAjK
基本の火力すら満足に出来ないのに
原発なんて10000年早いんじゃないのか?
100%10年事故を起こさずに出来ないような
無能はとっとと解体してしまった方がいいだろ?
能無しの独占が一番危険なんだよ

155 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:14:57.16 ID:zYOI7N5f
横須賀火力動かすなんて何でもありだな
あれ発電効率悪過ぎだろ

156 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:16:51.05 ID:65ptnkIS
電田プロジェクトで電気代が上がると、
電気を大量に食うインターネットデータセンターを
韓国に移す流れがさらに加速するんじゃね?

157 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:19:56.13 ID:PWiRXB5k
原発どころか、火力すらまともに稼動させられない電力会社()笑

158 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:23:27.42 ID:ZB+EKqv5
原発の補助を前提に設計されているのに、
いきなり主力でフル稼働なら、そりゃ故障もするやな。

原発が動いてれば、補修の時間も十分取れたはずだしな。

159 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:25:05.61 ID:D0zyRkGK
こんなん子供でもわかるわな「エンジンが燃えちまう」とかって宮崎アニメでもよく言ってるだろ
機械は壊れるもんだって知らないのかな
火力で余裕とかよくのん気にしてられるな


160 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:25:32.34 ID:kXMWcete
もともと日本の発電所は頻繁にメンテナンスをすることで稼働率は低いが
大きな事故は起こさないって運用だったんだろ

161 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:27:05.35 ID:IQ3EBPpo
火力発電所もまともに管理できない会社なら潰れちまえよ

162 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:29:37.06 ID:S2h2EocI
なんか、この手のスレは

最初は全力で反原発の書き込みがあるよな
左翼政党が労組専従を使って書かせているのか?


163 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:29:36.85 ID:56oFCqIW
ビギナーの方へ
 
まずは放射能を出さない「火力」を完璧に運転できるようになってから
次のレベルの「原子炉」にチャレンジしましょう。
その上のレベルの「老朽化した原子炉」は、とても危険です。

164 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:30:07.55 ID:pnBtbDVy
ソースが産経の場合は多少さっ引いて考えないといかんよ?www

165 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:31:29.29 ID:ZB+EKqv5
しかし火力を主力にするならするで、連続全力運転を可能にする設備を
建築しなおさなきゃならんか。

ある程度の故障を許容して、安く建設してるんで、
主力にするには、結構高くつきそうだな。

それでも、原発と同じで、定期点検もいるから
稼働率60%いけるかどうかだな。

166 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:32:18.69 ID:kXMWcete
震災以降ネットにこもる馬鹿が増えてるのかな・・・どこの板もヒドイわ


167 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:33:31.45 ID:s4tnmTsT
ボロい車でも毎日乗っていると調子がいい


168 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:33:34.96 ID:S2h2EocI
石油火力なんて「札束火力」と同じで

1バーレル2ドル時代の遺跡(今は80-150ドル)なんだから
そりゃあフル稼働させたら壊れても仕方ない

福島の求人を見たら、火力で非常に沢山求人をやっていて
原発かと思ったら放射線手帳不要だから原発じゃない

原発停止で、停電寸前なのを、必死でやりくりしてくれているのを
そこまで悪く言うのはどうかしている



169 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:34:09.06 ID:fEr5jzg2
火力の主力のガスタービンなんて摂氏1500℃とか、最近は1700℃級なんてのも登場し始めてる
高温にすれば効率は上がるが、扱いが非常に難しくなる、鉄も溶ける温度だから
原発はたった数百度程度だが、放射能の扱いの問題がある
どっちが簡単とか難しいとか言う問題じゃないと思うが

170 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:34:13.11 ID:C15WmRxs
そりゃ故障もするだろうな。


でも、故障したところで、原発のような取り返しのつかない破局的な被害はもたらさない件

171 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:34:29.26 ID:AjSmg8L2
馬鹿な内閣と馬鹿なプロ市民と傍観者自称専門家と最大の癌マスゴミのために、
今年は電気なしの生活を強要されるのか?早く原発を全稼働させろ!

流石の日本でも英を遥かに超える暴動でもおきないとまともにならなそうだ。


172 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:34:34.25 ID:XnJ7EZ0L
>>1
やっぱり原発推進の産経だったか

173 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:34:43.18 ID:+ETZMMf8
1〜2年かけて火力を順次整備して稼働率上げていけば上手くいったかもしれないものを

174 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:35:25.56 ID:kXMWcete
>>170
原発だって普通の故障なら止めて直すだけだろ、メルトダウンまで行くようなケースが頻繁にあるような
ミスリードが多すぎだわ

175 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:35:49.95 ID:gq3YrGVG
>>153
従来からピークには極力メンテにならないように組んではいるみたいだけどね。
それでも必要なのが出てくるが、それを無理やり動かせば無理はくるわなあ。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:36:18.63 ID:q2d1n+Ty
脱原発教信者どもはこの程度の事も想定してなかったの?
そんな事ないよね?
原発はとまれば他の発電所で何がおこるかくらい当然考えてあったんでしょ?

脱原発と今すぐ原発を止める事とは別問題だと何千回言えばいいんだ…


177 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:39:43.51 ID:Ph/W+m2h
電力会社は売り上げ減覚悟で節電命令を出しているわけだがなあ……
わざと売り上げ減らす馬鹿がどこの世にいるのかとw
特に「独占で儲けまくっている電力会社様」が自ら儲けを減らすとかw
そんな陰謀が世の中にはあるらしいですね。

178 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:41:19.73 ID:2dbYbUxC
再稼働させろよ

179 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:43:38.88 ID:S2h2EocI
結局、ギリギリで乗り切っているというのが実態だろう

反原発派は、送電ロスや配電ロスを計算してないし
札束火力である石油火力や揚水を動かす前提だからな

コンビニ夜間営業禁止厨にしてもそうだが
自分の嫌いな物は、ウソついてでも、公共の利益であっても禁止したい
という態度は厨房だよ

客観的に、今すぐ原発全停止は、安全マージンが全然ない状態になるし
老朽札束火力で揚水を動かす羽目になるのは実証された

ただし、原発の危険性とか、クソ財務省・経産省・農水省が内部被曝防止より、
国民に汚染農産物を食わせる方向に動くのも実証された

遠からず、火力燃料の値上がりも実証されるだろう

それで、じゃあどうするのか、
公益を考えない厨房の口に栓をして押入れに収納してから
現実的で公益を考えた議論が必要だ

180 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:45:41.38 ID:lr6y34ni
>>177
電気料金値上げしてるが?

181 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:45:53.66 ID:Ph/W+m2h
>>179
ですな。

取りえる手段と、その利点・欠点を列挙したうえで、
「原発推進派の陰謀だ!」「左翼の妄想だ!」とわめくアホどもの口に栓をしてから
皆で冷静に比較して選べばよい。

182 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:46:38.97 ID:ZtBcmyWu
国も東電も産経も姑息すぎる
「テレビのスイッチを消しましょう」と書けば、火力発電所が壊れることもなかった

183 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:46:51.29 ID:vzl+qz5F
原子炉のメリットである「廻しっ放し」の恩恵がバカの一声で途絶したからなぁ。

政府与党要職にある方々は機械がノーメンテナンスで動く物だと思ってるんじゃないの?
俄かに増殖した反原発派の言い分なんて、殆どその域を脱して無いからなぁ...

184 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:47:06.16 ID:Ph/W+m2h
>>180
値上げして制限しなければさらに儲けが出せたのにw
東電は赤字営業中だぜ?
値上げしても売上2〜3割減だし。

185 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:47:24.03 ID:56oFCqIW
隕石一つで、日本が全滅しますな。

「全滅するかもしれないけど、日ごろの電気は安いです」

186 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:49:14.06 ID:1qokeVVn
>>179
とりあえず、冬の深夜にエコキュートなんて使っても非効率的だよな?
それをエコだとうたうのもおかしいよな

187 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:49:33.74 ID:56oFCqIW
いざというとき、つながらないかもしれないけど、日ごろの料金が安い
ソフトバンクの利用者のメンタリティと同じですね。

188 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:49:42.25 ID:4cD5TZty
反原発厨によると、火力はメンテナンスいらないんじゃ・・・

189 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:49:51.57 ID:6q2lPv2Y
押入れにしまっておいた自作PC引っ張り出したら動かなかったりとかよくあるだろうが。
設備を持っていることと稼働できることは違うのだよ文系ども。

190 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:49:51.71 ID:l5yOZ6GK
原発用ジオフロント作れば汚染は最悪その中で完結する
火力や風力に頼り切るくらいならそっちもやれ
福島の地下にでも作ればいい

191 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:50:08.38 ID:A+mp8KxI
>>1
わかりきってた事だとも言えるがな
ざまぁ無いというかなんと言うか
とりあえずでも騙し騙し稼動させなきゃ電気屋としても困るとおもうし
だましだましでもうまく動かしていくのが玄人の責務だわな
ろくな計画性が無い国が一等悪いけど、詮無いな

192 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:51:31.44 ID:U5eFyRPW
わざとだろどうせ

193 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:51:34.29 ID:65ptnkIS
太陽光発電や風力発電の稼働率に比べたら、火力発電は遥かに頑張ってるほうだよ。
風力発電なんて騒音公害があっから、僻地や海上に建てないといけない代物だし。
騒音を出さないために風車を囲ったら...風車が止まるw
火力発電をマトモに運用できないとかいって電力会社を叩く奴がいるようだけど
そんなら太陽光発電や風力発電は、それ以下じゃんwwwww

194 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:52:34.78 ID:gq3YrGVG
燃料値上がりはともかく、原発を動かさなければその分の燃料の追加費用がかかるから
何したって赤字になるわさ。

195 : 【東電 87.0 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/18(木) 11:53:26.72 ID:V4lK/hWQ
早く最新型石炭火力の建設に入るんだ!!
旧式いつまでも動かしてても効率悪いし。

196 : 【東電 87.0 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/18(木) 11:53:37.66 ID:V4lK/hWQ
早く最新型石炭火力の建設に入るんだ!!
旧式いつまでも動かしてても効率悪いし。

197 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:54:45.66 ID:Ph/W+m2h
鹿島の「津波に耐えた」風車もここ2カ月ほとんど回ってないしな。

198 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:55:03.11 ID:B/MP5cAq
>>192
わざとなら実際に大規模停電が起こる程度まで故障させるんじゃない?

199 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:55:25.31 ID:/nIU7hGv
>>196
石炭火力は禁止に。

200 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:56:29.06 ID:gq3YrGVG
>>195
フューチャージェンってコスト2倍だろ

201 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:56:30.30 ID:1qokeVVn
つまり、予備の火力発電があれば冗長化できるってことだよな。
ただ、それだけのこと。

深夜は火力を止めて、できるだけ燃料を節約。
エコキュートなんて優遇しなくていいよw

202 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:57:47.91 ID:1qokeVVn
>>193
風力発電の低周波騒音問題も、環境省が認めるまで
被害者の人格批判がされてたんだぜ?2chでも。
えねるぎー産業って糞すぎると思った


203 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 11:58:24.87 ID:Ph/W+m2h
>>201
そゆこと。
予備火力は発電設備、超高圧送電線、燃料搬入の港湾orパイプラインがセットなんで、
既存の発電所の敷地内に小型のものを設置する(実施済み)か、
敷地増やすかである程度短期間に対応可能。
ゼロから3点セットをそろえると数年かかる。

204 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:00:22.99 ID:Ph/W+m2h
>>202
風力は風力利権もあるし、
エコの旗印のもとに結構強引なことが行われているのは否定できない。
地元に雇用を生み金をばらまくだけ火力・水力のほうが軋轢が少ない。
下手したら原子力のほうがトラブルが少ないくらいだった。

205 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:00:56.51 ID:v36yHGip
きょうの東電管内は5000万Kwかるく越えそうだな。

ピーク時供給力5430万だからまだまだ余力はあるし、
いざというときの揚水発電etcでこれに上乗せは可能だが、
やや危険水域に入ってきたな。

いまこの時点で東北電力はすでに90%突破、関電も89%だ。
いざというときは、東電の電気をそっちに回さないといけない。
今日はともかく、明日がひとつのヤマかもしれない。

週末になれば一息つけるし、来週以降天気が悪くなってくれればいいんだが。

206 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:03:10.38 ID:Ph/W+m2h
っつーか、エネルギー産業が糞というより
エネルギー供給はインフラでライフラインで行われて当然と考えている消費者の問題もある。

反原発の幟を持って「電車の冷房が効いてない」と文句垂れる人が
結構話題になったことはあった。実在したかどうかは知らんが。
自分が知っている範囲では節電に理解がある人が多かったため。

まあでも、「原発なくても安定供給できるはずだ」って主張をしていた人は多いので、
背後に「安定供給されて当然」と思っていることは確かだろう。
その「庶民の当然視」が圧力となって強引な方向に行く。

これは原発の建設も風車の建設でも同じように現れている。

207 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:03:24.86 ID:q5PzKMCU
>>1
逆に言うと「故障が多発しても何とかなる」ともいえるんだよなー
原発だと1回の故障で致命傷になる事もあるからな…

208 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:05:10.27 ID:Ph/W+m2h
彼らはインフラでライフラインを自由化するって矛盾を分かっているのだろうか。
自由競争になったら予備マージンを削るから
普通は耐災害性は弱くなるのに
「選べるから一つが駄目になってもほかのところから買えるはず」とか言ってる。
埋蔵電力が全部売約済みだったの思い出せと。

209 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:06:33.56 ID:blf+KGv+
>>1
         ヽ|/
       / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /         ヽ
     /  /〜\    |
     | (●) (●)   |   まーたはじまった・・・
     |  / ̄⌒ ̄ヽ   |
 ⊂\/  ヽ  ̄~ ̄ ノ   \/⊃
   \/|  ` ̄ ̄    |\/


210 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:06:42.86 ID:Ph/W+m2h
>>207
yes

火力は効率重視で物性の限界に挑んでいて、
ある程度故障しても……って前提でプラントが作られている。

一方で原子力は無理させずメンテナンスフリー化が目標になっている。
まあ災害時のメンテナンスフリー性が考えられていなかったのは
今回の事故で明らかになったわけだが。

211 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:12:59.82 ID:gq3YrGVG
原発もある程度故障しても・・・って前提だぞ。
福島第一だってずっと昔に結構深刻なのをやらかしてる。

火力と違って原発じゃ大事故では文字通りの大惨事に至るけど。

212 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:13:50.02 ID:q5PzKMCU
>>208
だとするなら、全ての電気料金を値上げするべきだと思う
(または税金による一律負担で)

自由競争を排除し、選択の余地が無いのに
お前らの管区の電力会社が悪いからお前ら料金値上げな!!
とか言われても困る。

そもそも自由化するつもりが無いのなら国営化するべきかと。

213 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:14:45.69 ID:Ph/W+m2h
目指す方向性の違いだよ。
原発は「ある程度故障しても→放射性物質を漏らさない」
火力は「ある程度故障しても→総合的に効率が上がることを優先」
後ろの部分の違い。

214 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:14:58.31 ID:S2h2EocI
>>185
隕石は前例があるから杞憂とはいえないが確率は低い
隕石、小惑星はアメリカ政府がNASAに命じて追跡させていて
地球に衝突しそうな軌道なら、事前に核ミサイルで軌道変更するそうだ

但し、将来的にはフランスの考えている、潜水艦型安全原発に移行すべきだろうね
浮体風力には100万tの浮体が必要だけど、潜水艦型原発は3万tでできそうだから
浮体風力よりは実現は早いと言われている

まあ夢みたいな話の前に
短期・日本の原発のうち比較的安全そうなものから応急処置を施して
  ・来年から再稼動させる
   もんじゅは兵器級プルトニウム2t焼いてさっさと閉じる

中期 2030年まで
  ・築40年を迎えた老朽原発から、青森とか北海道とか能登半島の北端とか
   三大都市圏と離れた所に移転し、半地下耐震化・常時水棺炉にする
  ・北海道-東京100万V送電幹線を建設して、上記を流すとともに
   沿線の北海道・東北の風力資源を開発する
  ・ゴミ処理炉やガスタービン炉や潜水艦型炉などの研究炉・実証炉は建設する
  ・教員人数を削減して、太陽光kwhコストダウン研究・地熱に補助金を出して急がせる
   但し研究方針は厳しく監督する

長期 2030年以降
  ・2020-2030年に太陽が安くなったら、原発建設は停止してメガソーラーと
   揚水治水兼用ダムを建てまくる
  ・2080年までに半地下原発4-5基(石油合成兼用)海底原発4-5基(ゴミ処理兼用)
   に削減する。火力も全廃する

公益を考えて、実行可能性を考え、再生可能エネルギーの研究進捗を考えると
こんな感じじゃないか


 





215 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:16:03.05 ID:zBWq9o/U
>>212
>だとするなら、全ての電気料金を値上げするべきだと思う
>(または税金による一律負担で)

そんな事したら産業が外国に流出して日本は終わるよ
ただでさえ人件費が高いのに

216 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:17:13.89 ID:Ph/W+m2h
>>212
その選択はあり。
自分は独占国営の送電専門(小売りは行わない)+国民の好みに応じてコストを書けてエコ

送電線分離or託送で自由競争
の会社に分離でいいと思っている。

FITと発送電分離は愚策だわ。
しかも両方やると徹底的に相性悪いし。
その二つがセットで推されているのはちょっと危惧している。

217 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:22:28.39 ID:Ph/W+m2h
>>214
それ実は1996年以降の自民党&経産省の公式見解とほとんど同じだと思う。
いわゆる「原発つなぎ論」英語で言うと「ブリッジテクノロジー」ってやつ。
メルケルも、各原発メーカーもほぼ同じことを言っている。
もんじゅの研究継続が違うくらいかな。

218 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:23:09.86 ID:bIRd8cKr
>>211
火力なら放置される些細な故障も社会面に載るくらい、神経質にチェックしているよ。

219 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:23:41.37 ID:Ph/W+m2h
ドイツは今回の福島の事故を受けて、
最終的に原発全廃に方向性をかえてるが、
同時にブリッジテクノロジーをどうするかということが問題化してる。
たぶんガス火力になると思うが。

220 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:24:48.93 ID:4cD5TZty
>>219
脱原発をして原発に依存できるんだからドイツは気楽すぎる。

221 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:25:37.24 ID:WeOWFPLr
だからって原発が必要と言う方程式は成り立たない

222 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:25:55.08 ID:gq3YrGVG
>>218
検索すればすぐ出てくるけど、トラブルを隠してたり点検漏れがポツポツあるよ

223 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:26:38.57 ID:S2h2EocI
おまえらに聞きたい

1)即時全停止
2)新設禁止・老朽炉60年運転
3)老朽炉即時建替え、僻地へ移転&計画的削減
4)現状維持または単純増設

どれがいい?
多分1)や4)は少ないとおもうんだよね

右派は原発に親和的だけど、戦時に攻撃されたらヤバイというのは
共通認識になっただろうから「縮減」はコンセンサスに近いとおもう

ただ「即時」か「新設禁止で2050年までに全廃」か
「建替え移転で2080年までに極小化」か

タイムテーブルで揉めているだけなんで
皆、自分の考えるタイムテーブルと、得失を挙げたら話が早いとおもう

で、1)2)3)4)どれがいい?

224 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:26:53.02 ID:yVrqFdGN
今までは壊れても代用発電があったから目立たなかっただけ

225 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:33:50.02 ID:peOkDE0G

火力発電所もまともに稼動させられないのに原発なんか無理。



226 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:35:32.08 ID:yN/Q0aiK

現場「1号機から蒸気が漏れてます!修理停止を要求します!」
中央「了解!1号機は今夜停止、2号機の起動操作に入れ」


現場「1号機から蒸気が漏れてます!修理停止を要求します!」
中央「替わりが無いから止めんな馬鹿!来週末までなんとか耐えろ!」
1号機「もうらめぇ!ボロボロだよぉ!」

227 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:38:15.15 ID:56oFCqIW
★小泉内閣、原発の炉心隔壁や配管などがヒビ割れた状態での
  運転許可を閣議決定(2003/01/28)
http://www.47news.jp/CN/200301/CN2003012801000340.html

火力と同じことをやっていた原子力ワロス

228 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:43:33.49 ID:c8Poj6WZ
でも街をみると止めても困らない電気がいっぱい動いてるんだもん。
缶詰を24時間冷やして待ち受けてるなんて、外人がみたらびっくりするぞ。
その缶詰販売機は10数メートルおきにあらゆる場所に立っている。
余剰電力はなくなっても、実は「節電余力」は日本にはたくさんある。
本気で節電する気になってないもん。

229 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:47:15.38 ID:gq3YrGVG
>>227
美浜原発なんか二次系配管とはいえ、肉厚が足りなくても動かしてたんだぞ。

230 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:47:55.57 ID:S2h2EocI
>>219
原子力技術者には気の毒だが
原発が「太陽が安くなるまでのつなぎ」なのは衆目が一致していると
見ていいかもしれないね

ただ、2030年に太陽が安くなって
それから1兆kwhの再生可能エネルギー発電所を建設するのには
2080年くらいまでかかるだろうから「50-70年ものつなぎ期間」になりそうだ

つなぎについては

僻地に移転した耐震常時水棺原発>石炭火力>ガス火力の順番で
公益に資すると思うな

理由
 1)僻地原発なら万一が起こっても三大都市圏に被害はなく、被災地賠償・浄化
   の費用は化石燃料値上がりによる損失を下回る
   勿論、輸入ウランに関税をかけて、国産海水ウランに補助金を支給する

 2)石炭火力なら、天然ガスより埋蔵量が多く、値上がりも天然ガス7%
   石炭4%だったから(原発ほどではないが天然ガスよりは)値上がりリスクが低い
   戦時も国内炭で回せるし、インフレ円安になっても国内炭鉱を再開すればいい

 3)天然ガスは熱効率が良く、負荷追随性がいいが、それはガスタービン原発も
   同じことだし、中印の需要増大を調べてみたら、シェールガスなんて
   焼け石に水だし、値上がりリスクが一番大きいのと
   メタンハイドレートが国内炭より高くて採掘施設が軍事的にも脆弱だから
   あんまりオススメできないな



231 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:51:58.89 ID:ifSYQN6n
>>1
長い間ロクにメンテもせずに放置してたツケだろ。
地域独占のメリットだけ享受して、まさかに備える義務はスルーしやがって、クソがwww

232 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:53:56.07 ID:kXMWcete
>>223
3が妥当じゃねーかな
戦時に攻撃されたらヤバイなんてのは発電施設を含めたライフライン全般に言える事だぜ

233 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:54:46.21 ID:scguAY0C
>>1
稼働率6割前後がベターなのにフル稼働

故障続発するのは当然の結果


234 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:56:05.19 ID:5hZSN3lc
夏のピークは超えた

235 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:56:44.23 ID:S2h2EocI
電源ベストミックスは公益だとは思うけどね

僻地耐震原発を化石燃料値上がりの「保険」にして
石炭火力を原発事故による原発全停止の「保険」にして
天然ガス火力も「負荷変動に追随する分だけは」必要とは思う

天然ガスは高いけど、原発/石炭火力+揚水よりは安いからな
但し、電気自動車も、バイオ燃料も「夜間電力が安いほうが普及が早い」ので
個人的には負荷調整にそんなに魅力を感じない


236 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:56:50.92 ID:MT4Z7Okl
んー でも原発がほぼ動いてない現状で乗り切ってるからなぁ。

来年になれば火力ももっと充実するよね。

原発がないとダメなんだ論って瓦解してる。

237 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:57:39.23 ID:kXMWcete
>>236
火力って建ててるのか?

238 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:58:13.29 ID:CUn1wK8d
>>230
それだったらもんじゅ完成するわ


239 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:58:17.97 ID:r95PX1AE
原発利権の妨害キター

240 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:59:24.48 ID:bsvvcNFS
>>223
2だな
新設禁止して、火力や代替エネルギーの普及に応じてその量分減らしていく
もちろんこれには太陽光を含まず、地熱や洋上風力を計算に入れる(太陽光は安定しないからね)
止める原発は危険な順から、まずは浜岡分の代替エネルギーを確保することを目指す

一気に全部じゃない、増やした分だけ危険な順から原発を減らせばいい
最終目標はもちろん原発0ね

241 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:59:43.70 ID:gq3YrGVG
原発管理のずさんさを知らないで、厳しい基準で運用されてると思ってるのまだ結構いるのかな。

>>236
1年ででかいのが作れるわけじゃない。ガスタービンやディーゼルを
もっとかき集められるかもしれんが、さして変わらん。

242 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 12:59:52.85 ID:f8jygrd8




民主党は原発推進派です。政権交代前からその立場を表明しています。




民主党は大嫌いだが、原発をこのまま止めるとガソリン・灯油が2倍ぐらいになるぞ。

よく考え〜






243 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:00:32.11 ID:ogWD2KPm
やる前から分かってたよ

244 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:02:20.06 ID:bsvvcNFS
>>242
そういう稚拙な扇動はこの板では通用しないよ

245 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:02:39.61 ID:b+VUACVG
>>237
連続運転に難がある自家発電レベルのガスタービンなら建設中だな。
来年夏も故障しまくりで状況は改善せんよ。


246 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:02:55.91 ID:kXMWcete
太陽光パネルの性能と経済性は20〜30年あれば十分に他の発電方法に並ぶだろ

ただ、発電量の面積比と天候・日照時間による稼働率の問題は残るんで
安定性については広域化と蓄電施設の併設と「他の発電方法」との併用は必要だわ

247 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:03:35.29 ID:56oFCqIW
>>242
インフレ誘導歓迎

248 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:06:43.62 ID:UcshCHsN
一気に全部原発を止めろは無茶
老朽化している奴は止めるのは賛成だが
火力に変えていくのにも時間が掛かる

新設は此の事故でもう無理だから
順次止めていくのが正解
というかそうしかならない

再稼働全部停止など無茶だよ

ただし電気代値上げは避けられない

しかし原発は核の廃棄物がもう満杯に近い
止めて行かざるを得ない

249 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:13:16.96 ID:56oFCqIW
結局は「金」の流れの問題

いままで 原発に使っていた莫大な金を
ほかのエネルギーにまわしていけば「脱原発」なんだね。

ところで 原発に使っていた莫大な金の
4割は、地元対策費なんだけどね。


250 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:14:02.19 ID:wKz0z48R
原発事故より停電がまし
福島は原発事故で生活の基盤崩壊してるから
停電程度じゃない

251 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:16:40.75 ID:VnZPFNao
火力発電もまともにできないのかアホ電力会社

252 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:20:27.63 ID:hEHikiVU
>>208
参入条件に予備発電能力の保有を義務付けすればいいだけなんだが
まあスマートグリッドが普及したら安いけど余力の乏しい事業者から
電気を買ってる需要家から順番に系統から切り離せばいいだけだから
そんな必要もなくなるだろうけど



253 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:20:31.49 ID:S2h2EocI
>>232
ボクも3)だと思うんだ、特にGPS爆弾がヤバイな
戦時に原発を装甲で囲っても、バンカーバスター的な物を落とされたら
ひとたまりもないし、それはシナ人でも作れる代物だ

>>240
3)を推す立場から2)を推す立場の人に聞きたいけど

日本の原発の多くは1970-1990年に建設されているから
40年で廃炉するなら退役は2010-2030年で2030年には激減する

太陽が安くなるのは2030年で、それから2080年までに
1兆kwhを作って行くから2030年の太陽は手薄だ

つまり、40年で廃炉するなら、2030-2050年はほぼ90%火力発電になっちゃうんだが
中国のGDPが米国に追いつくのは2040-2045年頃と言われているから
化石燃料が爆上げするだろう

結果として、電力会社に老朽欠陥炉を60年運転する口実を与えることになる

【北海道の中の過疎地】や【青森】や【能登半島の北端】が
受け入れてくれるかどうかが問題だけれども

今すぐ公共事業で移転建替えしたほうが、
新設禁止にこだわって浜岡老朽炉60年使用になるよりは「今すぐ改善」
になるんでないの?

それと超長半減期の核のゴミのゴミ処理炉とか、石油合成炉まで新設禁止
してしまうと、色々困るとおもうんだが?





254 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:20:55.05 ID:UcshCHsN
火力発電所を作るのにも時間が掛かるんだよ
メンテもいる
老朽化しているので、故障が増えるのはしようがない
どちらにせよ時間がいるんだよ切り替えるのには

255 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:29:42.79 ID:zqZvUO1e
電力は火力で十分足りているー!!
我々は騙されているんだー!!


いやいやだから火力を無理して動かしてる危険な状況なの、分かる?


うわー!!原子力業界の人間が騙しにきたぞー!!!
我々は騙されない正義の味方なんだぞー!!!



うぜえ

256 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:31:57.62 ID:bpWrE8Hd
スレタイを見ただけですぐ産経だと分かってしまう

それくらい偏向しているという事か

257 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:31:57.65 ID:hJM9aesb
>>223
1だよ。
別に経済なんて他にもダメージやショックはいくらでもあるわ。
だけど、国土が失われると、経済だけじゃなく、人間の活動全てが失われる。
即座に止めて、燃料を抜いておくべき。

258 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:35:46.15 ID:hEHikiVU
>>253
風力やマイクロ水力、地熱なら太陽光より早期に作れるだろう
肝心なのは1点に集中させずリスクを分散させることだ

1つのやり方だけに頼り切る愚はもう十分思い知ったろう

259 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:44:44.93 ID:S2h2EocI
>>232
第二次大戦のときドイツは石炭液化で戦闘機や潜水艦や戦車の燃料をまかなったが
日本は工作機械の精度不足などで石炭液化に失敗し、石油切れで戦闘不能になって降伏した

石炭液化は水素と熱をバカ食いする吸熱プロセスだから、石炭で熱供給したら
CO2が出まくるし、石炭もムダ使いするので

安全保障もかねて、大型潜水艦に高温ガス炉と石炭液化プラントを詰め込んだ
パイロットプラントと、加速器駆動未臨界炉と発電プラントを詰め込んだ大型潜水艦
でも作って、自衛隊の燃料くらいは石炭液化で自給できるようにしたほうがいいかもしれない。
海底原発の実証施設と、高温ガス炉の実証炉や加速器駆動未臨界炉をダブルで作るのは
無駄と言えばムダだし、立地問題にもプラスだろうしね

円高のせいで海外でやれば石炭液化はペイするのに国内ではペイしないが
熱源が核なら石炭使用量が減って大幅コストダウンだし、たとえ多少高くても
「国防燃料くらいは自給するため&2つの研究の実証炉をひとつにまとめるため」
ならば正当化されるだろう


260 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:45:33.32 ID:2bWd+i5m
>>223
3)というか3)’だろう。
今建設中のものは、そのまま建設して老朽炉の代替廃止、そしてその後に寿命を
迎えてくる老朽炉の廃止で段階的削減、最終的に現在建設中の炉が寿命を迎える
50〜60年後を全廃目標とする。

そもそも環境問題はエネルギー問題を考えりゃ火力系を増やすわけにはいかないから
自然エネルギーの開発ということになるけど、天気任せ風任せの太陽光&&風力は
その設備のみじゃなく蓄電系の技術が伸びないと主力電源にはならないし、地熱発電は
開発に10年単位の時間がかかるうえにポテンシャルが少ない。

この辺を考慮したら2)じゃ原子炉の寿命までに代替発電は用意できないし、そもそも老朽炉ほど
危険なんだから、逆に国民を危険にさらすことになる。

261 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:48:10.19 ID:V+SBSS8q
暑過ぎてイライラする
何時まで節電させてるんだ馬鹿って言いたいよ
さっさと発電所増強しろ

262 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:51:14.25 ID:2bWd+i5m
>>258
第2段落に賛同するけど、第1段落は誤解があると思うぞ。

むしろ、太陽光なんて空地なり屋根なりにパネル八付ければ良いので
手っ取り早く着手できる。
逆に風力・地熱は大型の機材を設置するプラントなので建設前の様々な地元との協議や
建設そのものに時間がかかる。

263 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 13:54:54.76 ID:C+2M87WE
>>262
空き地が少ないからな、日本。
スペインやアメリカみたく、だだっ広い荒野がどこまでもってのがあればな。

264 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:01:07.35 ID:fEqdO8WV
>>153
>逆になんで夏場に火力発電所の点検なんて無い!と言い張っちゃってるのかわからない 
>故障は季節考えてくれないんだから 

ここで、火力だけで電力余ってる中電の、ごく小型の火力の例を持ち出されてもなー

大勢に影響ないから、空いてる時期に点検入れたってだけ

それにしたって、本当のピークである8月初旬と8月末は避けてるわけだが

265 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:04:18.18 ID:T6AAsXmW
火力を更新しなかったからだろ
原発ばっかりに目を向けてたつけが回ってきただけ


大体蒸気漏れようがタービン損傷しようが燃料爆発しようが終息も容易だし放射性物質が撒き散らされないだけマシだ

266 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:08:59.43 ID:fEqdO8WV
>>223
即時はさすがに無理だから、彼岸過ぎたら全停止だろJK

浜岡とか新型であれだから、老朽とかの問題じゃない

267 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:09:30.36 ID:S2h2EocI
>>257
否定はしないけど、
択捉は帰ってこないが、福島は掃除すれば綺麗になるのじゃないか? 
財務省と銀行が福島浄化予算を認めないのが問題と思われ

>>258
風力開発に異論はない。風力開発のネックは北海道-東北送電幹線の建設なんだけど
北海道からもロス5%で送電できる100万V送電線幹線は高い鉄塔が必要だから
三峡ダムとか福島/柏崎/若狭湾くらいの大規模電流じゃないとペイしないんだ
風力も騒音があるから過疎地か、海上でやる必要がある

地熱も異論はないが、基礎研究段階じゃないの?
高温岩体が雄勝実験で、注入水の75%が地中で漏れてしまい
産出電力が、注入ポンプ投入電力をやっとこ上回った段階だから
あと20年くらいは掛かるんじゃないのか?

学校の教員を削って、それを財源に与えて太陽と地熱の研究は督促すべきだろうけど
・太陽は面積効率中心主義からの脱却
・地熱は水が漏れる「水圧破砕亀裂導水」の失敗を認めて「L型二重管で仕切りなおし」
 だろうな
2030年を督促しても2025年くらいじゃなかろうか?







268 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:12:59.85 ID:fEqdO8WV
>>267
>風力開発に異論はない。

>地熱も異論はないが

正論も異論もない、ただの夢物語だな

しかし、自然エネルギー利権を貪りたいお前のような奴って、早急に脱原発されると困る
から、屁理屈ならべて脱原発に反対すんのな

269 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:21:28.39 ID:S2h2EocI
>>268
いや、私は「つなぎは火力じゃなく僻地原子力」という意見だから
3)即時建替え・僻地移転で 1)即時全廃 2)新設禁止 よりは
4)現状維持または推進に近い

ただ好きで僻地原子力と言うわけではないから
教員を削って財源を捻出して、太陽と地熱を督促するとともに
オホーツクとか僻地に原子力を移転して、東京と100万V送電線で繋いで
北海道・東北の過疎地に風力を建てまくって雇用を創出する

そして、太陽が安くなり、地熱が実用化したらそれをガンガン建てて
原子力は原潜型の安全原発10隻に最小化する・・というだけだ




270 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:25:49.32 ID:fEqdO8WV
>>269
>いや、私は「つなぎは火力じゃなく僻地原子力」という意見だから 

いつまでたってもものにならない風力や地熱のつなぎって、何の話?

火力が最終解じゃないか

>オホーツクとか僻地に原子力を移転して

それ、移転じゃなくて新設

屁理屈しか出てこない奴だな


271 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:26:25.77 ID:22TVvp96
だから「現存する施設をフル稼働すれば足りる」なんてアホなこと言うなって言ったじゃないか。
余力持って安定供給できるレベルに到達して初めて”足りてる”と言えるんだよ・・・。

272 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:34:40.89 ID:OnlOXmAK
なにげに電気まにあってるからな。

273 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:46:53.65 ID:Q3fDXJZS
そも今の電力会社には電力の安定供給自体が無理なんじゃないのか?
インフラの運営能力がないのに地域独占で運営することに疑問がわく

274 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:50:55.38 ID:S2h2EocI

風力は技術革新があって、今や火力は勿論、原子力よりも安い
それは環境電力板に行けば判る

コストや技術じゃなくて、揚水発電所やNAS電池や送電幹線の整備がネック
で、送電幹線は、原発を北海道の北東の果てに移転して超高圧送送電幹線で東京と結べば
自動的に解決する(大規模じゃないと超高圧はペイしない)

西武鉄道が終点近いところに西武球場を造ったように
送電幹線の両端に大規模電源(僻地原発)と消費地(東京)があると送電会社の経営は安定して
沿線の風力開発などが出来るようになる

火力は「プーチン閣下の金出し奴隷」にされるだけだろう?
ガスタービン火力を作ってしまえば、ガスを幾ら値上げされても立場は弱い

それに我々の払った電気料金が原発や風力に回れば日本の景気がよくなるが
ガス輸入に回ればロシアの軍拡やブルネイの無税国家やイランの核開発に
使われるだけなので 火力は売国奴の好む電力じゃなかろうか?






275 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:52:07.41 ID:on6WdX9z
火力発電所ならば、蒸気漏れを起こしても放射能は漏れないし、修理も原発よりは
ずっと容易い。

276 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:55:52.94 ID:GKK5uGxx
温室効果ガス −25%とか宣言しておいてどうすんの?

277 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:57:29.64 ID:blf+KGv+
>>276
基地害宇宙人が勝手に言っただけだし。

278 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 14:59:13.98 ID:GKK5uGxx
国連の会合で宣言しちゃったからねえ

279 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:00:17.74 ID:XavNnG8q
>>191
>だましだましでもうまく動かしていくのが玄人の責務だわな
発電以外でメンテの仕事してるけど、そんな話し聞いた事もないよ。
だましだましなんて既に故障中なんだから、その状態を続けさせるなんて考えられない。
停めて修理の一択のみ。
代替え設備の有る無しは関係無い、それは全体計画(戦略)の話しでメンテ(戦術)では補えない話だ。
メンテ要員は錬金術士じゃないよ。

280 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:02:39.64 ID:GKK5uGxx
−25%って、事実上の国際公約だよね

281 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:02:41.09 ID:z/6V+hrP
常に一定回転でいい原発と、
回転が可変するのが常の火力じゃ、
発電機にかかるコストが違う。

282 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:08:30.03 ID:bIRd8cKr
>>223
2かな?

283 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:13:30.40 ID:DtZIM+28
地球温暖化とかもう消し飛んだよ
ああいうのは国家経済に余裕があって予算がついて大きな論議にもなる
あっちこっちの国が統治危機になりはじめてるのに予算割り振れるかよw
第一ニュースも経済や紛争のニュースだらけで環境左翼団体に寄付集まらないしな



284 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:18:43.25 ID:XavNnG8q
>>283
そう言えば、グリーンピースやシーシェパードの話しを聞かないね。

285 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:22:09.47 ID:RiFqNKVb
本来必要な電力も削ってこの状態。
何年も続けたら、日本は今以上に終わってしまう。
公務員と一部大企業の正社員以外は、失業して当然の状態になる。
大企業でも製造業は当然アウト。

反原発活動家の山本太郎や坂本龍一なんかは、親の世代からの大金持ち。
一般の勤め人や自営業者で、原発全滅で喜んでいるのは、ただの馬鹿。

286 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:23:16.67 ID:DtZIM+28
>284
緑豆にしてもシェパードにしてもああやって派手にマスコミに取り上げてもらった後で
有力企業を回り「寄付してもらえないなら鯨みたいな騒ぎになりますよ」って脅して儲ける団体
だから企業に資金余裕なかったりニュースにならなかったら寄付なんて集まらない



287 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:26:00.21 ID:k4m0vgxB
火力なら老朽、不具合多発でも問題は少ないと証明されたな。

288 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:32:32.07 ID:ZcNtg/fj
台数の割に東電の設備は故障が少ないよな

289 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:51:39.24 ID:V/RDkMn4
原発動かさないと失業者が増えるって言うけど
福一の爆発でも農家と観光は壊滅で失業者は激増してると思うけど

290 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:52:24.87 ID:gXyAverw
火力発電の故障も原発利権のための狂言じゃないかと思えるわ

291 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 15:53:27.64 ID:dsCRqUDM
老朽化したものを使い倒したら壊れるだろ原発でも火力でも

292 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:06:35.31 ID:ifSYQN6n
>>281
火力がタービンの回転数を上げ下げするのは、原発が怠けてるからだろうがw
シレッと火力の回転数を上げ下げするのが当たり前みたいな書き方すんなボケがw

293 :にょろ〜ん♂:2011/08/18(木) 16:08:44.77 ID:vfT6s4pc
例年、月に2つくらいは火力が故障してたわけで
別におかしいわけじゃない

294 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:15:56.81 ID:yu581Fm1
原発が出来る前の高度成長を支えた火力って機能停止するほど故障連発だったの?

295 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:23:31.77 ID:M3VHk3df

 民 間 ・ 公 的 機 関 の 発 電 所 を フ ル 稼 働 さ せ ろ

発電所に節電させるとか、どんな基地外だよ。
震災当初はともかく、今後民間の発電所から電力供給させないで計画停電あったら、国賊もんだぞ。

296 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:40:47.25 ID:rIAVIdWN
>火力発電所ならば、蒸気漏れを起こしても放射能は漏れないし、修理も原発よりは
ずっと容易い。

CO2をぶちまけますが???

297 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:43:40.84 ID:kXMWcete
シェールガスがあろうが埋蔵量が100年あろうが
燃料産出国からの圧力は
契約の短期化、契約単価って形で現実になってきているからな


298 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:45:14.66 ID:bUp2u/HU
ID:rIAVIdWN
   ↑
原発擁護を必死にしてる哀れな生き物w

299 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:47:32.73 ID:s29HnACh
小規模なゴミ発電の方が現実的のように思えるんだが
小口契約はまだ自由化されてないんだっけ?

300 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:56:06.93 ID:YPV7OPax
>>230
太陽がメインになることはないだろう。
まだ、風力のほうがずっと有望、日本はさらに地熱のほうが有望そう。

301 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:56:48.55 ID:qCWu/a2s
原発は、最低限必要ならあってもいいだろ?
電力に窮するなら、あった方がいい。
もちろん今以上の安全対策が必要だけど。


302 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:58:23.03 ID:kXMWcete
地熱は実際の埋蔵エネルギー量と比べて、不安定性や汚染の問題で商用化できる割合が低いんじゃね

303 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 16:59:58.26 ID:2p9aEhct
東電の発電所が壊滅してて
それの修復に人手を取られていて
軒並み他の発電所のメンテナンスが繰り延べになってるんだろ

だからあちこちで故障を起こす

304 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:00:57.79 ID:FbDmGT/I

原発を止めても電力は足りているという低脳は、脳みそが足りないw

日本が原発推進へと切り替えた理由と時代状況を勉強するようにw

305 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:04:11.67 ID:KAeRGtZk
タービンが吹っ飛んでブレードがパラパラになって何キロか先まで飛んでいったというのは聞いたことある

福島に比べればなんちゅうことないけど

306 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:04:37.94 ID:UcshCHsN
ともかく目先原発の再稼働は必要だよ
それをしてどの原発を止めるか
協議する必要がある

いまのように全て止めろは、いくらなんでも無茶だ

老朽化問題と新設はもう無理だから
脱原発に向かって軟着陸させなければならないと思う

307 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:05:55.69 ID:KAeRGtZk
×パラパラ→○バラバラ
想像して自分でワロタ

308 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:06:28.06 ID:YPV7OPax
>>262

太陽光はエネルギー密度が低いから、たくさん設置する必要があるけど、
日本のこまごましたところにバラバラに多数の太陽電池置いても管理が大変そう。


309 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:07:22.80 ID:bUp2u/HU
順次、原発を止めるしかないだろうな。
火力発電を増設、再開しながら。

310 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:09:22.38 ID:56oFCqIW
100年先を見据えたときに残るのは
太陽光・水力・地熱・風力・核融合


311 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:28:56.30 ID:nxM2dlkE
まだまだ隠し電力があるから無問題

312 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:34:38.81 ID:czMM1HEi
火力だからと、これまでメンテナンスを
しっかりとやらなかったのでしょう。

313 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:36:40.26 ID:bIRd8cKr
>>311
総理、さっさと辞任して死んでください。

314 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:36:55.85 ID:BXWb48i8
>>310
×太陽光
○宇宙太陽光
×風力
○海上風力

315 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 17:45:35.38 ID:2p9aEhct
>>155
横須賀火力の本当の存在意義は
米軍基地に付随する燃料備蓄基地なのだから
たとえ燃料効率が悪かろうとおいそれと横須賀火力は解体できないよ
だって一旦解体したら再び石油火力は増設できない国際的決まりなんだから

316 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 18:51:31.42 ID:K5Y2laQM
いきなり切り替えて上手く行くはずねーじゃん。鳩山かよw

でも電力会社は糞なんで解体した方がいい

317 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 19:04:23.26 ID:Ph/W+m2h
>>274
風力は場所によって風の吹き具合が違うからコスパがかなり違う
火力より安いところもあれば
火力の3倍にもなるところがある。
風力のポテンシャルは「いくらまで許容するか」で決まる。

これは風力の常識だからちゃんと抑えておいた方がいい。
これを抑えておかないと環境省のポテンシャル調査資料がちゃんと読めない。

318 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 19:05:49.66 ID:Ph/W+m2h
>>302
地熱は地熱スレがあるからそっち参照。
基本的には当たり外れが非常に大きい上に
事前調査が難しい博打だってのがやりづらい原因。

319 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 19:08:12.23 ID:Ph/W+m2h
>>300
風力は日本中どんなに風をかき集めても、
夏場に原発10〜20基分くらいしか取れないのが難点。
太陽光は潜在的には日本中の電力を補って大幅に余るんで、
将来基盤エネルギー源になる資格があるのは太陽光のみ。

320 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 19:16:17.68 ID:dJM7vDQJ
>>281
>回転が可変するのが常の火力じゃ、 

すげー馬鹿

321 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 19:23:34.83 ID:GPCu7Vba
>>1
住民が原子力より火力を求めてるんだから値段に反映させても文句はいわない

322 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 19:23:35.01 ID:2J4/xwZD
太陽光パネルの技術は将来性がある
ただハゲ抜きでやってくれ

323 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 19:33:10.80 ID:ML3DjXp2
故障して株価がらんこるげしたとか聞かないね

324 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:03:56.17 ID:ojSyNwq5
>風力は日本中どんなに風をかき集めても、
>夏場に原発10〜20基分くらいしか取れないのが難点。
ちょっと前に、東大の研究で関東の洋上風力を活用すれば東電が1年間に売電
する電力を風力で1年間で発電できるという論文がネットで話題になっていま
すた。

325 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:18:46.88 ID:XavNnG8q
>>298
今やCO2放出も立派な環境破壊だよ。
放射能被害の方が深刻だけど、だからと言ってCO2には目をつぶるのは変じゃないか?
CO2-25%をクリアしつつ原発の問題に対処しないと、ツケを後世に回した今の原子力政策とやっている事は同じになってしまう。

326 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:29:20.38 ID:RHNBfnmw
>>325
環境馬鹿はタヒね

327 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:51:02.58 ID:BhwGIFCs
急場しのぎで動かしている火力は、元々廃止予定のポンコツなんだから、故障は当たり前。

動かしても、問題がない原発をさっさと再稼働させろ。


328 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:51:26.37 ID:GEDdt9OJ
>>325
CO2放出が環境にどの程度の影響を及ぼすかは分からないけども、
今後の原油価格や排出権取引などを考えると今でも原子力政策は、必要だったのかも…

25%削減の話はあの馬鹿に聞いてくれ…

329 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 【東電 85.7 %】 :2011/08/18(木) 20:54:05.93 ID:/ilJUdp1
火力発電も爆発したら大変



330 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:55:13.33 ID:Rqo9M9U3
電力会社が整備を怠ってたということでしょ?

331 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:56:48.75 ID:XavNnG8q
>>326
環境馬鹿は初めて言われたわw
・原発問題(事故収束+脱、減、推進いずれでも良いから国としての対応)
・CO2-25%(国家間の取り決め)
これをやりつつ政治と経済の立て直しをしなきゃならないのが日本の現実なんだけどね。
○○にしか興味が無いから他はどうでもよいなんて通用しないよ。

332 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 20:58:11.55 ID:Nyz3dA5K
>>330
使わないもの整備するなんて民間企業のすることじゃないよ

333 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:01:06.07 ID:Rqo9M9U3
>>332
電力会社以外のすべての民間企業は
消火器や火災報知機は必ず点検してますが?

もしかしてあなた
福島第一原発の緊急冷却装置を外しちゃった東京電力の方ですか?

334 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:01:08.29 ID:Ph/W+m2h
>>332
ですな。
自由化するともっと余裕は減る。
埋蔵電力なんざあの有様だしな。

335 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:01:33.86 ID:Nyz3dA5K
>>324
そこを航行する船や、漁をすることは考えてるの?

336 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:02:16.35 ID:7eNaAbJv
>>333
論点をずらしてるのか頭が悪くてずれちゃってるのかどっち?

337 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:03:03.77 ID:Ph/W+m2h
>>333
> 消火器や火災報知機
www

メーカー想定以上の負荷かけてる機材との区別くらいしてあげなよw

338 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:03:06.00 ID:4tWU3FoL
独占だから安定した電力供給が可能ですw
とんだブラックユーモアだな

339 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:03:28.93 ID:Rqo9M9U3
まあつまり、使用電力が100%超えちゃって電力供給が止まったら

また原発が核爆発するんですね

340 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:04:42.76 ID:Rqo9M9U3
また核爆発させたいから、整備を怠って火力発電所を止める

電力会社ってどこまで人間をやめるんでしょうね?

341 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:05:26.61 ID:b2mNo2le
>>340
反原発派を池沼認定させる工作はいい加減やめてくれ

342 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:06:44.88 ID:7eNaAbJv
>>341
皮肉で書いてるんだろうけど、本当にそうだと思うよ。
それ以外に考えられないクオリティ。

343 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:07:03.34 ID:B/MP5cAq
>>338
自由化した地域では不安定になっていたり、料金が上がっていたり
する例もあるから、単純な自由化じゃ無理だな。

規制でがんじがらめにして、無理なコストダウンも、勝手な料金の
値上げもできないように縛って消費者を保護しないと。


344 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:09:38.76 ID:Ph/W+m2h
>>343
自由化の基本は自家発の強化、送電線分離。
発送電分離=送電線の強制共有は「自由化」という名の不自由化なので不適。

規制で対応って、きめ細やかな対応が難しく破綻することが多いので、
できるならば規制なしで同じ効果を上げられるルール設定を考えるほうがよい。

345 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:10:03.88 ID:Rqo9M9U3
>>341
おいおい、これは現実の問題なんだがね?

電力供給が止まると原発は爆発する
一方で電力が足りないから原発は止められない

つまり日本人が死にたくなければ電力を止められない
だから、火力発電所は必ず稼動し、電力を常に供給しなければならない
いかなる失敗も許されない

だから火力発電所を稼動しないということは原発を爆破することと同義

346 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:11:28.46 ID:9YMXXeKN
整備に手を抜いているとか言っている奴は、
常時フル稼働して問題ない火力発電をやっている国を教えてくれ。

347 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:12:45.57 ID:Rqo9M9U3
>>346
整備中は稼動しないことは当然に計算のうちに入ってるから
そのトンチンカンな物言いは止めた方がいい

348 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:13:06.39 ID:XavNnG8q
>>345
突っ込まれてるのは「核爆発」だと思う。

349 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:15:43.44 ID:9YMXXeKN
核爆発w

350 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:15:50.92 ID:Ph/W+m2h
>>345
原発は自家給電してるよ。普通はね。
今回の事故を手厳しく批判した大前研一(博論は工学部で原発のエンジニアリング)は、
「結果的にいえば1基は緊急停止せずに動かし続けていれば爆発には至らなかった。
 全く意味のないタラレバではあるが」
という論評を書いている。

っつーか整備を怠ってるんじゃなくて
もともと火力発電は燃費向上には温度を上げる必要があり、
製造時で最高の材料を使ってギリギリの高温高圧にチューニングするんで、
わりと頻繁に故障する類のプラントであることは確か。

351 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:16:10.86 ID:7eNaAbJv
>>345
そこじゃないと思うけど。

>また核爆発させたいから、整備を怠って火力発電所を止める

これは君の中で現実なの?
それとも高度な皮肉言ってやったぜ(ニヤリ って感じ?

で、電力供給がストップして、爆発するのをぼーっと見てるのが
普通なの? それ、東電になんのメリットがあるの?

352 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:16:30.01 ID:Ja8uiZWx
>>8
火力発電所はいわゆる大規模プラントだからな

単細胞生物のお前とは異なる。

353 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:17:13.75 ID:Rqo9M9U3
しかし、あの大爆発からまだ半年も経ってないのに
どこまで平和ボケしてるんだろうな

原発は電力供給が止まると核爆発するから
電力は100%常に供給されてないといけない

この状況で日本は原発を稼動させていると言う現実から目を背ければ
また爆発して日本の一部が死の大地に変わるんだが

354 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:17:46.12 ID:Ph/W+m2h
>>351
・もう一回事故ったら原発は完全に終わり
・電力会社は原発を存続させたいと考えているはずだ
・電力会社はわざと整備を怠ってもう一度事故らせるつもりだ

もう何が何やらw

355 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:21:55.32 ID:Rqo9M9U3
>>351
電気がなければ何も出来ないから爆発するのをぼーっと見てるしかなかったんだろ?
現実から目を背けたらダメだろ

電気を止められないから火力発電所ほか完全な整備が必要

356 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:25:01.17 ID:Ph/W+m2h
>>355
350あたりも見てね。

357 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:26:18.81 ID:XavNnG8q
>>347
>346の言っているフル稼働は、本来計算に入っている停止状態での整備をせずに(出来ずに)稼働させている状態の事では?
今の日本の火力発電がそうだから。

>>352
プラントって概念の無い人が多いからねぇ。

358 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:27:02.85 ID:NM804f7P
日常点検が疎かだった証拠

359 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:27:12.43 ID:Rqo9M9U3
火力発電所は故障してもいいと思ってるやつは、
自分に置き換えた時に、一杯くらい飲んで運転してもいいみたいな考え方をするやつだろうな

そういう考えだから日本の原発は爆発するんだよな

日本人には特にこういう気質が多いから本当は原発なんかないほうがいいんだが

360 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:28:45.82 ID:gvFc7v6g
発電を停止しなきゃ出来ない整備もあるからなぁ。
無理したら故障が増えるのは必然ではある。

で、自然エネルギー活用を叫ぶ輩は
何時になったら環境に優しくない火力を停めさせてくれるのかね?


361 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:30:32.53 ID:b2mNo2le
>>355
震災のときにどうしようもなかったのと同じ状況が起こるってこと?
電力不足で?

362 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:34:22.47 ID:b2mNo2le
>>359
逆だね。
故障する前提で安全を確保しないと意味が無い。
それをこの震災で学んでないのがすごい。

「100%整備・点検しましたから100%壊れません〜でももし壊れてたらオ・ワ・リ」
なんてお花畑じゃマジで日本が終わる。

363 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:36:06.23 ID:zvTxZbff
原発のバックアップをしなきゃならない火力で事故が多発するようでは
原発を稼働中に原発が緊急停止したら大停電する可能性がある。
原発は稼働させるべきではないな。分散型エネルギーにしていかないと。

364 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:40:22.22 ID:vyO1EDNB
そりゃ壊れるだろ。普通に原発を再稼動させたら良いのに。

このまま火力発電所の稼働率が落ちていったら、
脱原発が大好きな管はどうするつもりなんだろうか。
現実的な解決策を提示せずに、原発を止める指示でご満悦なんだから楽だよな。

365 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:44:31.11 ID:ap72uvr1
原発を動かす事を前提にしたってコンセンサスがもうそう簡単には得られないよ。
むしろ逆に全部停止前提で他の発電方法の建設が間に合わない分だけ一時的に稼動許可程度だろう。

どうやったってこれだけ保証がグダグダなのに全員が納得なんて無理だから。
そういう意味じゃ脱原発宣言あっても相変わらず原発の色気断ち切れない電力会社に信用なんか置けないよw
逆に軟着陸のためにどうしても原発の最小稼動プランを政府に提示するようなら信じられたけどね。

個人的には原発ぐらいしか対応できない状況の為にも最小の技術維持は必要だと思ってるけど、原発推進派?は
何が嫌われてるのか理解してないんじゃないか?と思える。

脱原発派?のにひっくるめられてる人の中の大半は、原子力じゃなくてそれを管理してる電力会社の管理能力を信用できないんだよ。




366 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:44:44.85 ID:oyjgCFp5
無駄に捨てている熱を発電する事も考えていかないとダメだね。
設備にトラブルはつきものなんだから、常に代替えがあるようにしておかないと

色々と煮詰めて行くと、電力会社の発電・送電分離は必須なんだけどな
無理なんかな?

367 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:45:33.16 ID:ZcxYHI7A
代替案がソーラーだからな
先進国の中で脱原発出来た国なんてないのに

マジで脳みそスッカラ菅

368 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:51:09.44 ID:LUvB7kRP
火力すらまともに運用出来ない連中に原発なんて禁止すべきですね。被曝を
恐れないで防護服も着ないでゆっくり大卒出も点検出来る火力すらまともに
運用出来ない連中が、被曝を怖がり浮浪者みたいな連中にボトルとか締めさ
せたりやってる原発なんぞ動かせるわけない。

369 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:54:12.80 ID:1dKrHvPP
発電所と言うかボイラーなんてこんなもんだろ
壊れても良いように予備として数揃えてるんだから

370 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:55:06.12 ID:E2nZZa4/
配管損傷が原因で火力発電に頼るのは問題だって言いたいようだけど原発には配管が無いとでも思ってるのか。
みんなわざとトラブル起こしてるとしか思ってないぞ。

371 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:56:37.54 ID:QfgHkle5
火力がトラぶっても、福島の件のような破局は迎えない

372 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:57:51.67 ID:XI/h0r0g
>>353
>原発は電力供給が止まると核爆発するから

こーいう莫迦が自信満々で説教しているよーじゃ
ダメだこりゃw

373 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:58:03.26 ID:Rs3n4F5X
火力発電所の数を2倍にして、半分ずつ交代で運転しろ。

374 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 21:59:23.06 ID:cqnSgz2k
>>368
管理ミスで故障してるわけではないんだが・・・・?バカ?
釣りならすまん

375 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:00:35.21 ID:ev12oRMt
火力は故障多発、だから原発が必要
という電力会社らの世論誘導には乗らないよ。

376 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:02:00.61 ID:gq3YrGVG
>>370
原発だって配管トラブル起こしてんだけど。
検索エンジンというのがあるから使ってみようね。

377 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:02:12.36 ID:cqnSgz2k
>>370
「今までは余力を持って発電所を運用出来ていたが、現在は余力ゼロで運用している
から、故障が多発している」って言いたいんだと思うんだけど?
配管を使う発電システムが問題ってどこに書いてあるか、バカな俺に教えてくれ

378 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:02:30.25 ID:tsqa1ivj
<火力発電所の故障の原因>

<誤り>
フル稼働を強いられているため

<せいかい>
発電事業が競争のない独占状態にあるため

379 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:04:12.25 ID:kXMWcete
>>378
意味分からんので説明ヨロ

380 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:07:26.43 ID:gq3YrGVG
火力がメンテを先延ばししてることでトラブってるのを利用してへんなこと言い出す奴がいるみたいだから、、
原発トラブルのリンクを貼っておくわ。こんなの常識だと思ってたけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/原子力事故

381 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:22:46.44 ID:O9hDUwS7
新型火力に建て替えればいいだけ

382 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:23:32.53 ID:XavNnG8q
>>367
脱原発する前に脱先進国になりそうです(>_<)

383 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:26:09.11 ID:4CJlMBzy
国土が放射能まみれで住めなくなるより遥かにマシ

384 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:32:16.63 ID:gf7rgjWg
ヤバイ?

故障しても、避難しなくても良いの?


385 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:33:20.09 ID:ZcxYHI7A
>>382
大丈夫、日本にはソーラーパワーがあるから

386 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:35:41.88 ID:6L+1IS58
どんだけ殿様商売やってたんだよ怠慢すぎるよ

387 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:38:47.19 ID:gf7rgjWg
ぶっちゃけ、故障したから節電しろとか
供給できないとか、契約違反なのよね。
損害賠償責任を追及されても良いほどの内容。
ま、実害が出ていないので、今のところ賠償請求
なんて出来ないわけだが。

それと、超円高で燃料費が下がってるのに、電気代が高止まり
してるけど何で?

消費者を舐めてるの?

388 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:42:09.25 ID:m3ZRv5B5
何がしわよせだバカ記事だな。
発電設備がフル稼動できないのは整備不良に決まってんだろが。
あえて整備してこなかったバカ電の責任だ。


389 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:46:24.42 ID:4CJlMBzy
もう何十年も緊張感の全く無い経営してきたから
たるみ切ってるんだよね

こんなゴミ会社潰してさっさと別の奴らにやらせたほうがいい
東芝や日立で発電所作ってる奴ら集めて動かさせたほうが
よっぽどマシになるのでは

390 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:47:16.41 ID:E2nZZa4/
>>388
マスコミに一体幾ら金が流れてるんだろうな。


391 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:48:14.81 ID:E2nZZa4/
>>389
こうして事故多発しようが経営にはまったく影響なしだからな

392 :叩く人:2011/08/18(木) 22:48:55.03 ID:l+Rr09hf
頭の悪い反原発だらけだな。
原発が無くても足りると現実を無視してほざいた結果がこの様なのに。
反原発はひたすら現実から目を背けるとしかできないアホだ。


393 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:50:14.81 ID:ZcxYHI7A
> 発電設備がフル稼動できないのは整備不良に決まってんだろが。



394 :叩く人:2011/08/18(木) 22:52:16.17 ID:l+Rr09hf
>>391
火力で燃料費が高い石油を使っていること、修理費に金が掛かること。

これすら無視するのか。無知以外の何者でもないな。


395 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:54:17.83 ID:aQPLhaKT
東電は東北に電力融通してる位だし、
あとちょっと火力を増やせば原発なくても余裕。
電力足りなきゃ大企業が勝手に出て行くだろ。

命 >>>>> 経済

396 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:54:22.21 ID:E2nZZa4/
>>394
燃料代上がれば電気料金上がる仕組みだろ。
修理費なんて引当金積んであるんだよ。

397 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:55:50.84 ID:gjbHs2p5
火力ですらこれなんだから、
日本の電力会社が原発稼動とは狂気の沙汰だろ。

398 :叩く人:2011/08/18(木) 22:55:59.99 ID:l+Rr09hf
>>396
経営に影響が全くないとはどこの大嘘だ。
中部電力は赤字だぞ。
それと燃料費調節は完全に赤字を補填しているわけではない。




399 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:56:54.31 ID:XavNnG8q
>>383
脱先進国になったら自力での脱原発どころか減原発さえ難しくなるけど良いの?
物事、方向性は正しくても順番を間違えると破綻するよ。


400 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:58:01.93 ID:E2nZZa4/
>>398
経営努力が足りなかったんだな。

401 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 22:59:10.06 ID:gf7rgjWg
修繕費を積んでない事業なんて考えられないからな

修繕費で思い出したけど、原子炉の廃棄に発電停止から廃棄までの30年間
修繕費を消費者へ負担させるんだろ?
ぞーっとするわ。 しかも、代替えの電源の投資分・燃料・人件費・修繕費

いいなー 全部 利益を乗せて全額電気代として、消費者へ負担を回し
自らは太っていけるんだから。

少しぐらい厭味を言わせろ

402 :叩く人:2011/08/18(木) 22:59:19.50 ID:l+Rr09hf
>>397
事の本質が某経産省大臣が、稼働限界を無視してポンプをぶっ壊したのとさほど変わらないのだが。

こういう頭の悪いのが菅直人や民主党を支持しているのかね?


403 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:00:03.84 ID:oOgKTITs
原子力に世論を誘導するのに必死ですね

404 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:01:07.16 ID:6L+1IS58
反原発じゃないぞ原発はある程度しゃーないと思うし
でもこれは怠慢だと言えるんじゃないのか

405 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:01:21.71 ID:g1cA11ow
原発稼動すれば済むのに。
俺は脱原発の意見だが、代替設備ができてから原発を順に停止にすべきだと思う。
たぶん全部停止まで20年近くかかる。

406 :電力不足はテレビ放送停止で乗り切りを:2011/08/18(木) 23:03:17.62 ID:4WMoJGr1

電力を監視し使用率が危機的状況になれば総務省から各テレビ局に
放送停止命令を発動させるだけで済みます。
放送電波は許可制になっていますから法律改正せず政府の命令だけで放送局の電波を止められます。


警告音とともに全チャンネルの放送画面に


   電力が切迫しているため、テレビ放送は中断させていただきます。
   直ちにテレビの電源をお切りください。

   尚、ワンセグ放送は引き続き放送しております。
   携帯電話などでご覧ください。



の文字だけ延々と映し出させればいいでしょう。

どのチャンネルにあわせても番組をやっていなければ
大半の人がテレビの電源を落とします。


実効性のわからない節電のお願いと違って確実に数字が読めます。
計算上5%〜10%の余力ができます。
他の電気製品に影響を与えず、スポット的に電源を落とせるものはテレビ以外にありません。
何より一番大きいのは、信号、電車、医療、コンピュータ、照明、空調、冷蔵庫、エレベーターなどと違い
テレビが止まってもほとんど誰も困らないということです。
計画停電や突然の停電させられるよりも何十倍もマシなことは言うまでもありません。


407 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:04:28.61 ID:lcssAMvh
>>405
鳩山のCO2 25%削減宣言を忘れたか?

408 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:09:04.91 ID:XavNnG8q
>>402
機械はスイチをOFFにしない限りは動きつづけてくれる物だと思ってるんだろうね。
身の回りにメンテナンスしながらでないと使えない物が無くなって来たからね。
以前は自家用車の維持で実感出来たんだろうけど最近は減って来たからなぁ。

409 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:09:53.84 ID:/+ZDiTBP
>>407
ありゃあ他の国も乗ってきた、うちも25%削減やりましょって話じゃん。
どこも乗ってこなかったし、地震で状況が変わってるんだからもう忘れていいよ。

410 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:10:54.69 ID:p8kB8PZK
原発利権ウジ虫どもの工作がウゼエ
もう放射性物質増やすなって言ってんだよ!

411 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:11:07.71 ID:pkPo9Ylb
原発要らないって言ってる人たちってこういう人たちなんでしょ?
http://www.youtube.com/watch?v=dOEMNf-J3S0&feature=related

412 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:15:22.63 ID:Yq568hBL
最新の設備を買うお金が

高給な人件費に変ってたんだろ 

413 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:16:17.66 ID:MHk4/BsD
壊れてもすぐに復活するし、住民の非難なんて必要ないし、やっぱ火力はいいね!


414 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:17:33.69 ID:oyjgCFp5
>>412
確かに電力会社の社員の給与水準は滅茶苦茶高い
その辺の是正は必要だろね

415 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:20:32.34 ID:XavNnG8q
>>409
7月9日に近藤昭一環境副大臣が「CO2の25%削減目標、震災後も変更なし」と海外に発信しているのだが・・・。


416 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:23:23.38 ID:E2nZZa4/
>>414
給料安くするとモラルが維持できないとか言い出すぞ。

417 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:26:19.12 ID:wUGu2Snq
なんですぐ人の給料下げろになるんかね
「俺の給料上げろ」じゃダメなん?

418 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:27:51.31 ID:E2nZZa4/
>>417
ない袖は触れないからダメ。


419 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:28:56.40 ID:K74FWnGN
自動車並の故障率にしてから安全だの安定だの言えよ。
まじで。ライフライン預かってんだぞ?
なんだこの様は。南アフリカレベルじゃねーか。

こんなんで高い給料と補償貰ってんのか。とんでもねーな。
早く自由化してくれ。

420 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:39:10.37 ID:a1Byor9K
>>419
自由化したら、さらに故障が頻発するぞ。(前例多数あり)

421 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:41:00.62 ID:cqnSgz2k
てか、脱原発のためなら、電力供給停止くらい何のことは無いって言える脱原発派
は居ないのか?電力供給ヤバイですよって言ってみたら「嘘だ、大丈夫だ、原発無
くても電気は無くならない」って・・・電気止められる事にビビってるのバレバレ
だろうが。

原発嫌だ、電気のない生活嫌だ、だなんて駄々こねる子供だべ。

あんな危険な原発動かすくらいなら、電気なんざ止めちまえって言うくらいの男気を

422 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:45:26.82 ID:OYmlm+2R
わざとでしょ。
今度から故障おこしたら全社員減給にしてほしいね。

423 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:45:33.79 ID:gf7rgjWg
>>421
そんな人も出て来ているよ。

太陽光発電 + 蓄電池 の家
完全に電力会社と縁を切れないんだけどね 電力を売るためにw

家庭の電力収支が黒字 ようするに小さな小さな発電所を経営し
使った電気代より、売った電気代の方が多い

424 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:46:58.83 ID:8jGM89ml
禿、ほら何とかしろよ

425 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:53:32.37 ID:wUGu2Snq
減点法でしか考えられないんだもんなあ
景気回復なんざするわきゃねえよな

426 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:57:15.69 ID:V3n6Kbo/
あれ?火発の定検ってもともと夏やらねーんじゃね
横須賀だと夏場は電力需要が多いから止められねーとか言ってたぞ

んで夏に暇になった協力会社の人達は他の現場とか原発の定検とかに行かされてた

427 :名刺は切らしておりまして:2011/08/18(木) 23:57:35.31 ID:UIAmTQhe
火力発電所も充分に管理できないのに、原発を管理させる訳にはいかない。
電力を安定供給できないなら、他の企業を参入させろ!!


428 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:00:23.10 ID:cXqGQtMe
火力が故障しまくってんじゃなくて
耐用年数の経過したオンボロ発電所が故障しまくっているの

ちなみに玄海原発は150ガルで壊れるが
M7程度でも500ガルはくるから(今回クラスだと3000ガルとか)
余津波来なくても破壊される。
ちなみに最高の耐震性の浜岡は800ガルまでいけるが
東海は2000ガルくるから耐えれない

429 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:02:12.21 ID:2DTmgQTT
>>423
そりゃ価格が倍だもんな。
黒にならなきゃ仕組みに無理がある。

430 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:11:37.68 ID:ZzfILVGu
>>426
できるだけ夏場に止めないようにローテーション組むんだろうけど、今年は動いてない原発が多くて
春先から初夏にかけて火力を止められなかったろ。

431 : 【中部電 67.7 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 00:22:35.92 ID:W3jRElD8
>>430
やっぱり、無理がたたったと思うね………
機械ものは無理させすぎては駄目だよ。

脱原発を主張する連中は感情論で危ないを連呼するけど、解決策が非現実でみみっちくてね……
(感情では脱原発が望ましいと思うが、脱原発派の主張に幻滅して原発存置or推進派になりました…)

432 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:24:05.05 ID:N0ZIkNwX

しかーし

どれだけ使っても100%にならない不思議wwwwwwww



433 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:27:25.89 ID:ZzfILVGu
もともと足りなそうな地域は最初から10%の努力目標なり8%くらいの削減義務付けでもしとけばよかっただけだけどな。

反対派に幻滅して逆方向にいくって、どんだけ主体性ないんだw
原発は当面は必要だろうと考えていても、管理のずさんさから反対するしかない立場もあるし。

434 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:30:47.43 ID:7PfU6Z9Z
火力発電すらろくに管理できないなら原子力など到底無理w

435 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:31:37.40 ID:CpLH1IBN
これまでウソとヤラセで固めてきた連中が何を言っても話半分以下にしか受け取れないってw
とにかく原発再開って選択肢は「ナシ」だからそのセンで何とかやりくりしろ。

あ、ふと思った。嫌煙がついでに嫌原発もやってくれたら簡単に脱原発できそうな気がするw

436 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:31:44.24 ID:KE0uMQQC
>>423
10円の価値もないクズ電力を、48円で電力に売るのはやめろ!
人迷惑だし、そういうのはタカリだろう?

437 : 【中部電 67.7 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 00:37:48.00 ID:W3jRElD8
>>433
浜岡原発に近い(15km圏内)から内心怖いと思っているところです。
まぁ、女川原発は震源に近くてもなんとか耐えた、資源問題等々”総合して”考えると反原発はムリポと言う結論に。

反原発派も現実的な解決策を提示しなければ、民主党の末路のようになるかと。

438 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:51:46.69 ID:8WrZ+2nI
>>437
つか代替案がとか常套句になっちゃったけどさ
今後恒久的に原発でエネルギー賄っていけるか?
技術的にじゃなくて現実的に住民の理解を得て稼働とか
俺は原発から遥かに離れてるから別にいいけど
お前の周りじゃお前と同じ考えの奴ばかりとはかぎらんぞ
そのほうが現実的に迫った問題じゃないの
上手く世論誘導して起動させれればいいけど、無理だったらどうするん

439 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:52:21.26 ID:sHspwhEV
逆に原発だけ蒸気系のトラブルが起きないわけが無い
今まで火力発電所並に原発事故あった筈だ

440 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:54:37.91 ID:4oeTiW29
原発、広告費は建設費−10年で9316億円
http://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201108030000/


なんでこれが電気を作るのに必要な経費??????



441 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 00:55:29.46 ID:ckJKiFzj
>>1
無茶しやがって(AA略

442 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:00:44.40 ID:2DTmgQTT
>>439
蒸気の温度気圧が全然違う。

443 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:01:55.07 ID:ryciCH31
中電は唯一の原発が止まったが、火力発電所は問題なく動いている。他の所は脆過ぎだろ。火力すらまともにメンテナンスできないのに、原発を稼働は無理だな。

444 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 01:03:11.00 ID:W3jRElD8
>>438
>今後恒久的に原発でエネルギー賄っていけるか?
確かにね。ただ、火力偏重は第二次世界大戦やオイルショックの悪夢を思い起こすことに繋がるし、
なんにせよ経済などを考えればしばらくは原発容認したいと個人的には思う。
自然エネルギーも色々とうさんくさいとしか思っていないし。

>お前の周りじゃお前と同じ考えの奴ばかりとはかぎらんぞ
うん、そんなもん承知。元々そんなつもりだし。
こんな奇特な奴もいると言うことで。

ただ、時間が経てば感情論から色々どうすんのよ?に目を向けざるを得ないから、そのあたりから原発容認にならざるを得ないと思っているだけですよ。
世論誘導できなかったらそのときは仕方ねーなとw

445 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:03:13.30 ID:2DTmgQTT
>>440
反核派の煽動を抑える為の費用。
反核派が居なければ、本来必要の無いムダ金

446 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:05:35.03 ID:2ZNSKtqY
福井で大地震があったら原発全部停止で関西即時大停電だな

447 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:07:33.74 ID:ZzfILVGu
中電はもともと原発依存度が低いうえに、削減がうまくいってるだけ。
電気予報みてみりゃ分かる。

448 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:08:03.20 ID:ckJKiFzj
>>439
まず端的にはコストの掛け方が全く違う
天災以外でのトラブルは原子力政策に即響くから、
熱プラントとしては異様に堅牢に作られている

ただ、これが外的要因で破壊されるほどの天災がくるなら、
それは知らねぇよまでは言ってなかったが、
経済的に引き合わないから想定しないってことのようだったな
ソフトの派遣やってたとき、メーカーに送られると一応、
安全だよ講習受けてから仕事するんだけどね、その時の記憶


449 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:10:35.01 ID:VSu8wfz/
>>1
> 4月から7月末までに13件発生している。
> 昨年度の29件に比べてペースは早く

サンプルデータが少なすぎる
結果ありきの記事にしか見えない

450 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:12:23.61 ID:ZzfILVGu
原発は安全係数がでかいからという理由で、それを食いつぶして延命させてるんだけどね。
>>227は顕著な例。

451 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:17:57.20 ID:ckJKiFzj
>>448続き
逆に火力の方は、人的に波及しない故障に関してはすごく寛容な設計といえる
原子力に比べればね
別に放射線安全に関わる訳じゃないし、火災とか起こさず止まる分には良いと
相対的に熱効率が優先される
原子力は発生熱量とCO2とか資源問題がリンクしにくいから、
ふんだんに出る熱をそれほど有効に利用せず、大量に捨てながら、
余裕を持って低い圧でタービンを燃やしてる
1990年頃以降のプラントは、すでにベースロードとして原子力が有ることが前提
一方で原発立地が計画通りには進まない事、石炭を使えとかその場での政策もあって、
排ガス対策をした今風の火発の新設が増えて来た頃
>>1の、三隅の100万kw石炭火力とか、超臨界圧とかいって、
凄い条件でタービン回してるしね
こないだ、複合サイクル(コンバインドサイクル)で使って、
熱効率60%越えを実現する新型ガスタービンが発表されて、
開発成功した三菱重工を日立が買収しようとしてヒト騒ぎ有ったでしょ
あれなんか鉄の融点越えた温度でセラミックコートブレードだか使ってるし
ここ20年のはかなりチャレンジングな仕様の火発が多い
まとめると、ベースロードとして原発は現状維持ぐらいは使えるだろうという見込みで、
ときどきはトラブルで止まったりする程度の通常の信頼性の火発が多いのが現状
あと電力自由化の時に採算性悪化で維持出来なくなった、
予備用休止火力を大量に撤去・解体した
4〜50年物の本当のポンコツが退役したタイミングだったので、
去年の29件というのは本当に少なくって、なおそれぐらいは有ったということ

452 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:20:36.15 ID:4oeTiW29
わざと止めてるだけ
故障するのは原子力も風力も変わらない

453 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:21:31.66 ID:ZzfILVGu
>>437
浜岡は立地的に無茶があるから、反原発とは無関係に止めろと言っていいかとw
そういうことを言い始めると伊方も柏崎刈羽もとなるが、仮に必要だと思っても
危険な場所と老朽化した原発は再稼動させるなとは言えるし、言わないとリスクを抱えたままになる。
見たことがあるかもしれないけど、こういうプロセスで立地が決まってるからね。
http://video.google.com/videoplay?docid=-3811687525221559910


片方がだめだから逆方向に行くのはやめた方がいいよ。

454 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:27:03.27 ID:1mlejC+4
>>439
あった筈って5〜6年前に配管が壊れて蒸気が噴き出して作業員の方が
亡くなる事故が大々的に報道されてたやん。

>>449
まあ、統計的有意に故障が多いかどうかはさておき、関電の場合は去年は12.6日に一度だった
事故が、今年は9.4日に一度になったということで・・・

455 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 01:31:21.08 ID:W3jRElD8
>>453
まぁね。でもね、そんな主張は聞き飽きたw
(きゃーこわいーwはうんざりするほど聞いています)
駄目なら自分の目が節穴だったと諦めて10年以上かかるだろうけど賠償をいただこうと思っている。
それまでに自分の寿命が尽きたら天運がないと嘆くだけだろうね。

最も、すでに危険な1号炉2号炉とも廃炉に向かって動いているけどな……

456 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:34:11.36 ID:tdDomhat
>>428
浜岡は、1000galに対応できないから
1、2号機を廃炉にしたのに800galまでいけるとかどういうジョークだ。

ちなみに、浜岡と柏崎刈羽は1000gal
後、原発を襲った最高galは新潟中越沖地震だから。

457 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:38:58.88 ID:ZzfILVGu
>>455
怖いとかそういう問題じゃないんだが。
そういう考えかただと腹をすえてるならいいけど。

1号2号はとっくに運転終了してるから関係ないだろw

458 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:40:31.43 ID:ckJKiFzj
>>455
>最も、すでに危険な1号炉2号炉とも廃炉に向かって動いているけどな……

これで電力自由化時に凍結していた上越火力の工事を再開してたので、
新規で大規模な火力では一番最初に完成して来るよな
だいたい今は、総力半減してても夏を乗り切れるほど元の余裕が有ったんかい!
ってぐらいの状況で、安定性まで去年同様にするには、
また頑張って火力で良いから作りまくって、同じ量を確保しなきゃならないのは自明だろ
>>1の話題でもわざとだとか、陰謀論とか、ここって最近、μ速よりレベル落ちてないか…

459 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:43:06.42 ID:T5xEMa8o
ベスト時の出力がどれだけか知られてるから
しっかり動いてもらっちゃ困るんでしょ

460 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:46:28.43 ID:16uuBk6J
>>94
>さっさと代替の発電所立てるかしないと

環境アセスだけで最低5年

461 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:47:00.82 ID:7swWGWFd
>59
どの世界もおなじだね
中身スカスカ


462 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:51:13.38 ID:tdDomhat
>>460
川崎火力2号機系列分で、福島第一2基(大熊町側)に相当するからなー。

後は、電源開発や東通の原発を稼動させれば東北・東京分は結構余裕ができるな。

463 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 01:54:48.89 ID:W3jRElD8
>>458
今は仕方ないかと。
まだまだ感情論の方が優勢であるが…
言っていることは、民主党のマニフェストの時とダブって感じます。

欲しがりません勝つまでは!と主張しても、電気を使いまくるやる夫のAAで説得力無いしな。
(欲望を押さえつけようとしても、どだい無理なわけで)

464 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 01:57:26.23 ID:VutvH5MC
アレだけ電気が足りない計画停電だとか言ってた東電が今や電力を融通する側
アノ騒動は何だったんだwww

465 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:02:07.93 ID:kpEfX31B
あの日以降、火力や他の発電所がいつ頃復旧してきたかが一目で分かる様なところって無いの?

466 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 02:03:26.31 ID:W3jRElD8
>>464
非常時で企業が節電しまくったり、発電所をフル稼働させたり、企業から融通したりしているからでしょうが。
この非常時の体制は1年程度なら良いけど、2年とか経つと資源外交などで多数の小国のいらん恨みを買うことになるし。
非常時から通常体制に戻す事も考えなければならないよ。

467 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:04:01.43 ID:cXqGQtMe
計画停電は地震によって火力発電所も壊れたのが原因
だから火力が復旧して、2週間ほどで終わった
ガソリン不足も製油所が壊れたのが原因


468 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:05:37.71 ID:D6/26DhU
「いや〜火発だと大変だよ〜」ってアピールなの!?(爆)

469 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:06:46.31 ID:PYM9NjfX
>>466
どうして小国から恨まれなきゃならないんだ。


470 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:07:07.72 ID:D6/26DhU
火発が管理できないようでは、原発ムリムリ 危なくてしょうがない

471 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:08:07.38 ID:VutvH5MC
>>466
資源外交ってカタールやロシアは大喜びだろw

472 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 02:09:29.53 ID:W3jRElD8
>>469
金で資源を買うから。
なけなしのお金で買おうにも、札束をつんだ方に売るからね……
資源持っていない国が天然ガスとか値上がりして十分に確保できなくなったとかだと、
さすがに、恨みの矛先が我が国に向かうかと。
(1年程度はさすがに目をつぶるだろうけど……………)

473 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:11:18.58 ID:VutvH5MC
2年も経てばと言うが中越地震で止まった柏崎刈羽がいまだに動かないんだから今回の地震で止まった原発や
老朽化や水漏れが見つかった原発はどうせ数年動かねーよw

474 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 02:12:36.72 ID:W3jRElD8
>>471
カタールはともかく、ロシアはね…………


475 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:12:45.13 ID:tdDomhat
中越地震と中越沖地震の区別すらつかないのかよっと。

476 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:13:21.79 ID:VutvH5MC
>>472
ウランを買い漁るのは恨まれないんだw
日本はなにもかも輸入に頼ってる食料にしろ鉄鉱石にしろどうせ買いあさってる今更気にするなw

477 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:15:01.05 ID:h4Z6QjQQ
>>466
余ってるのは事実だろうが。
非常時体制も慣れれば通常体制になるしな。
海外に企業が逃げると言うなよ…根本的な原因は円高だから。
それに資源で小国に恨まれる? 米国の緩和政策のせいだろうが。
QE3が実施されても日本に矛先が来るのかよ?
ついでに、食糧も恨まれるのか?

478 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:15:27.88 ID:kpEfX31B
今後、食料が買い漁れる状態が続くのか、とても不安。

479 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:15:29.14 ID:VutvH5MC
>>475
原発が止まってることに変わりはないだろ
中越地震が間違いだったら柏崎刈羽の原発が動いてくれるのか?w

480 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 02:17:01.68 ID:W3jRElD8
>>476
まぁ、そこを突かれるのはなw
後は、政治的リスク。
カナダとか政治的に安定している国から買えるからまだね。
それに、化石燃料1本化も避けたいと考えたいところ。


481 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:17:37.64 ID:VutvH5MC
>>478
買い漁れなくなれば今捨ててる食料を食えば済む話
オカラなんて産業廃棄物で捨ててるんだぜ
牛肉やめて鶏肉にするだけで飼料も節約できる。

482 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:18:47.50 ID:O9xzCuwL
こんな奴らが原発を安全に動かせるわけ無い
福島が怒ったのは必然だな

483 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:19:40.08 ID:gotAvtMJ
>>466
企業が必要なものを削っていることを
わかろうとしない国民が無茶苦茶多い
日本人は想像を超える馬鹿になってしまった

484 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:19:40.49 ID:VutvH5MC
>>480
化石燃料なら石炭天然ガス石油と多様ですよ
原子力はウランしか無いw

485 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:21:08.21 ID:FXLkAJbD
燃料価格高騰→経済に打撃→なら原発だ→原発事故→自然エネルギー→電気代高騰→やっぱ火力だ

次は燃料価格高騰だな

486 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:22:13.60 ID:VutvH5MC
>>483
火力発電にすれば電気が足りなくなるなんてこともなかったよなw

487 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:27:03.20 ID:tdDomhat
>>479
地震によって性質がかわることすら知らない賢人からすれば些細なことだよな。

7基全て同時補修できる人材を導入したのかどうかによってもかわるが。

488 : 【中部電 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 02:27:12.89 ID:W3jRElD8
>>477
>非常時体制も慣れれば通常体制になるしな。
個人的には、それは虚勢を張っているだけと思うよ。
そう言う綱渡りは家庭も企業も容認しないですよ。
(抑圧しても限界がある)

>>483
仕方ないね。
自分の周りしかみんな見えないんだからな……………

>>484
うん、知ってる。使用する資源は分散するにこしたことはないと思う。
>>485のようになるしな。

489 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:31:28.39 ID:gotAvtMJ
>>486
>>488が言ってるみたいに分散が重要じゃないか
火力のみ、原発のみは自殺行為

490 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:32:20.54 ID:57f5K284
まあでも原発の事故よりはいいじゃん。
原発が事故を起こすと超優良企業が一夜にして5000億円の赤字に転落するのだから。

491 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:32:36.32 ID:tdDomhat
レアアースを採掘する際にでてくる鉱石の問題があるから
どこまで原発に金をつぎこめるかも日本の生命線なんだよな。

トリウム・ウラン・プルトニウム 核分裂型の燃料はこの辺に収まるのかね。

492 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:40:14.32 ID:h4Z6QjQQ
>>488
容認するも何も、電気が余った現実を見ろよ。

493 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:42:35.56 ID:tdDomhat
電気って足りなくても停電するけど、あまっても停電するんだよなー。

494 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:46:50.49 ID:FXLkAJbD
>>492
電気余って無いよ

節電してるのは一般家庭だけじゃなく
企業もやっとるから何とかなってるだけ

しかも無理してるから発電所が故障多発してる

495 : 【中部電 57.4 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 02:46:59.73 ID:W3jRElD8
>>492
>>466参照。
なおかつ、もっと余力は欲しいね。
突然機械が逝かれるアクシデントがあるし。
余力がもっとあればその間に、酷使したものを点検することも可能になるし。
不測の事態に陥ったときの予備にもなるしね。
8割以上の綱渡りの運用は好ましいことではない。

496 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:55:19.17 ID:FXLkAJbD
燃料代が高い上に内需が拡大しない火力は経済的負担が大きいのが厳しい
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=avW87FKqBl1Q

経済性度外視ってのは共産主義方向の左翼思想なんだよな
一見円満解決しそうでも現実には死者は火力の方が多いということになりかねん

せめて日本で石炭100%国産化して、それで発電とか
米国みたいな事が出来ればいいんだけど

497 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 02:58:08.39 ID:3KEjL8VH
大都市1日分の必要電力貯めておける電池開発できたら相当役に立つよねこんな時。

498 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:03:51.73 ID:VutvH5MC
>>487
地震によって性質が変わる確かにそうだね東日本大震災で被災した福島第一に至っては
廃炉に何年かかるかもわからんなw
福島第二が動くのに何年掛かるんだ?

>>488 >>489
石炭天然ガス石油と分散してるだろw
おかげで大地震で急に必要になっても買えた
ウランを大地震で急に必要になったからって売ってくれるところなんて有るのか?

499 : 【中部電 57.4 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 03:08:07.12 ID:W3jRElD8
>>498
分散あんまりしてねーw
ちなみに、石油火力発電は新設禁止になっている。
火力発電所
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80#.E7.9F.B3.E6.B2.B9.E7.81.AB.E5.8A.9B.E7.99.BA.E9.9B.BB.E6.89.80.E3.81.AE.E6.96.B0.E8.A8.AD.E7.A6.81.E6.AD.A2

500 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:08:24.22 ID:h4Z6QjQQ
>>494
その現状体制で余ってるだろうが。
この円高で、企業が減る事はあっても増える事はないから。
原発が故障するよりマシだわ。

>>495
466を見たが、米国の量的緩和政策は無視か?
WTI、金、穀物と上がったのは日本のせいか?
で、原発運転の綱渡りは好ましいのか?

>>496
原子力が火力より安くはないけど。
燃料棒処理、賠償、補償、廃炉と安いと思える根拠は?
それでも、経済性を度外視と言うのか?

501 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:12:31.79 ID:FXLkAJbD
>>498
分散しろという話でウランに絞れとは誰も言ってないと思うよ

石炭天然ガス石油

石炭天然ガス石油ウラン
のどっちが買いやすいかという話でしょ

それに燃料購入は入手の容易さだけじゃなく、
価格の問題もあると言う事を忘れちゃいかんよ

入手しやすくても高騰してたら買い辛い
経済は捨てても誰も死なないと思ったら大間違いだで

502 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:19:16.44 ID:tdDomhat
>>498
東日本大震災の中に福島第一の事故も含まれてないのかよ。
5、6号機があるのに、福島第一の廃炉にかかる年数なんて
反原発や推進派ですら分からない。

福島第二は、工程表すら示されてないのに一般人が分かるわけなくね。

503 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:21:31.60 ID:VutvH5MC
>>499
石炭はオーストラリアから買えるし
石油は中東から
天然ガスはロシアインドネシア、ブルネイ、カタール
こんなに分散してるのにw

>>501
ウラン価格の推移(年次)
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_puran.html

ウランは十年前に比べると一時は十倍まで値上がりしました
石油や天然ガスがいくら高騰したと言ってもそんなにひどくはありません
買いやすさで言えば石炭天然ガス石油の方がはるかに上ではないでしょうか?w

504 : 【中部電 57.4 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 03:24:02.33 ID:W3jRElD8
>>500
衰退を念頭に置いた話は誰も聞かないよ。
たとえそれが事実であってもな。
それを差し引いてもまだまだ余力がなさ過ぎる。

>466を見たが、米国の量的緩和政策は無視か?
>WTI、金、穀物と上がったのは日本のせいか?
んで、こっちは勝手に勝利宣言でもしてくれw

>で、原発運転の綱渡りは好ましいのか?
”総電力の”綱渡りは好ましくないと言っているんだが?

505 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:24:16.37 ID:FXLkAJbD
>>500
火力の方は一切の問題が無いって事も無いんだけどね

LNGタンクだって人が一杯居る地域でLNG漏洩なんてしたら
物凄い人死ぬし、油田や船舶が事故起これば賠償補償問題になる


外国の油田で且つただちょっと買ってるだけの立場でも賠償問題は避けられん
http://knak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/bp-f38a.html

506 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:25:07.61 ID:VutvH5MC
>>502
福島第一のこと書いてるのに読めないのか?
福島第二は一般人どころか東電や原発メーカーでさえ判らんだろうw

507 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:26:04.03 ID:tdDomhat
>>499
ここに一覧があったけどすごいな。
東京電力が一番LNG化が進んでる。電源開発は、全部石炭なんだな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%B8%80%E8%A6%A7

508 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:26:09.36 ID:9QR1RtVj
火力お手上げとなったら東電に復讐の襲撃に行くわ。

509 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:26:25.46 ID:FXLkAJbD
>>503
そもそも原発は発電コストに占める燃料費の割合が低いので問題ない
火力発電はコストの殆どが燃料費だから内需拡大に繋がらないんだよなあ

火力発電所がある分だけ日本経済にマイナスっていう存在で
君が思ってる程素敵な存在じゃないよ


510 : 【中部電 57.4 %】 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/08/19(金) 03:27:23.60 ID:W3jRElD8
>>503
石炭はともかく天然ガスも石油も可採年数を考えるとね………

511 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:27:41.61 ID:tdDomhat
>>506
ここニュー速じゃないから。板間違えてるぞ。
>>498 >福島第二が動くのに何年掛かるんだ?

512 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:29:20.78 ID:rd6Rt+fs
つまり今まで火力程度でトラブル起こす奴らに原子力の運用任せてたんだね。

危険極まりないな。

513 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:36:22.84 ID:vCaK8Zkt
多分、他のとこで原発事故起きたら、多分日本経済を支えられないと思う。
今現在でどれだけ賠償するのか確定できてないわけで。

514 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:38:26.50 ID:h4Z6QjQQ
>>504
あぁ、結局のところ現実を見ないだけだな。
これからも必死で原発擁護してくれ。

>>505
火力も問題有りだが、原子力の問題とは比較にならないだろ。
しかも、損害賠償の金額も違うだろ。
どこがコスト的に安いんだ?
東電が払うならいいが税金投入だぞ。
儲けは私的、損は公的の連中と一緒じゃねーか。

515 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:39:30.48 ID:VutvH5MC
>>509
燃料費が低いのは設備費が高いからだろw
>日本経済にマイナス
原発が動かなくてどれだけ日本経済に悪影響を及ぼしてるか
発電するだけ火力のほうがマシ

>>511
福島第二が動くかどうか処理するのにどれだけ時間とカネがかかるか
東電が負担しきれないいならばそれは国民負担になります
全くビジネスの問題です
あなたが原発問題を一瞬でタダで解決してくれる画期的な方法をお持ちでない以上はねw

516 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:39:50.49 ID:FXLkAJbD
>>513
突如原発だけが事故り、地震も津波も全て原発の所為だともしかして思ってる?

517 :にょろ〜ん♂:2011/08/19(金) 03:42:29.82 ID:/OUn11+b
火力もろくに運用できないんじゃ もう自由化しかないだろ?
こんな糞電力に日本を任せられるわけ?

518 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:43:43.87 ID:vCaK8Zkt
>>516
へぇ?

他のとこで原発事故が起こったら、日本経済は復興できなくなるねって言ってるだけ?

粗探しすんな、クズ

519 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:44:46.67 ID:ZzfILVGu
LNGにしろ原油にせよ事故れば大損害は発生しうるが、原発と一番違うのはある程度リスクが算出できるか否か。
福一も数兆単位の誤差があってもいいから、きちんと損害予想を出せばいいんだよ。
他の原発もな。

520 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:44:55.78 ID:tdDomhat
>>515
なかなかうまいな。お前。反原発派のふりして、原発を推進だなんて。
常に無数に間違えてるとこを見るとすごすぎる。

521 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:47:34.67 ID:FXLkAJbD
>>518
原発事故だけなら大した害は無いよ
今回は電気が完全に無くなった上にディーゼル発電機まで壊れたから問題になった訳だよ

522 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:47:40.77 ID:tdDomhat
>>515
福島第二に関しては、想像するに耐震強化/津波対策がメインになるから
そこまでお金はかからない。今のところ、レベル1はあの一箇所だけみたいだしな。

ちょっと、間違いすぎも逆効果だな。

523 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:48:37.06 ID:vCaK8Zkt
>>521
大した害がないなら、今現在賠償額が確定してるべきなんだが?火力ならとっくに賠償が始まってる

524 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:49:43.79 ID:9QR1RtVj
停電したら新橋本社に襲撃にいく。

525 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:50:43.04 ID:rd6Rt+fs
>>517
鉄道会社とか森ビルはとっくに自前で発電施設持ってるからな。

526 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:51:41.49 ID:ZzfILVGu
>>521
なにそれ。全電源喪失は原発事故だが、その先は原発事故じゃないとでも言うのか?

527 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:52:07.16 ID:tdDomhat
>>525
JRグループの中でも、東日本以外に発電所持ってたっけ?
後、昔は確かに各私鉄が自前で発電所とか持ってたけど
今自前で持ってる私鉄ってあるのか?

528 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:52:08.15 ID:FXLkAJbD
>>523
原発だけ事故って状況ならすぐ止めて後は火力と一緒だよ

529 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:56:29.57 ID:VutvH5MC
>>520 >>522
そんなに気に触った?必死だなw
はて何が間違ってるのかね設備費に金かければ燃料費の割合は低くなるWww
おまけに最終処分場がない、燃料の再処理工場も動かない
結局燃料にいくら金かかるかわからない
なのになぜか燃料費は安いことになってるw
で結局福島第二は何時動くのかね?動くまでいくら掛かるのかね?
そんなの恐ろしくて真面目に計算する気も起きないわなw

530 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 03:56:31.85 ID:Ow+Hx+FU
まじめに稼働させる気がない

531 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:01:44.94 ID:YoUJVVDV
機械は壊れる。これは常識なのだが、常識はずれに長く動く機械が身近にあるから忘れる人もいるみたいだ。
壊れないのは極端に単純なものか、大量生産物のように改良の積み重ねで作ったものだけ。それでも壊れるが。

532 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:01:57.36 ID:ZzfILVGu
>>529
再処理はもう無理でしょ。
今後はワンス・スルーじゃないのかな。

533 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:01:59.93 ID:FXLkAJbD
>>529
オマエアホだよなあ
「燃料費殆があんまり掛からない」という一番重要な部分を
必死に見ないようにしてる所が何か哀れだ

534 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:03:33.40 ID:tdDomhat
あー東京都交通局か。
ttp://www.kotsu.metro.tokyo.jp/other/hatsuden/facility.html

>>529
福島第二を動かすだけでいいなら、もうすでに動いてるけど。
必ず1レス数個以上間違えてたのを指摘されてやけくそになちゃったか。
草を生やすなら他の板でやれ。

535 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:05:44.55 ID:Q1NYnXSS
日本中各50都道府県にGTCC火力発電所を作って分散型の電力供給システムにすれば
原発はかなり減らせるんじゃね。現に東京都は埋立地に建設する計画なんだろ。

536 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:06:20.13 ID:tdDomhat
>>532
ただ、再処理をしないとそのまんま保存することになるわけで
再処理施設は、稼動させると思うが。

537 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:08:11.70 ID:FXLkAJbD
ガスと石炭と石油だけでリスク分散出来てるとか
原子力は燃費も高いとか、もう無茶苦茶な事言ってるの自覚できないのかねえ?

リスク分散してるからこういうことは絶対に起こらんわけだ?
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313691634/

538 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:13:16.08 ID:VutvH5MC
>>533
はて?核燃料サイクルに掛かる金をなかったコトにして燃料費を安いことにしてるんだろW

>>532
埋める砂漠がいっぱい有るアメリカでさえ結局自分ところじゃやだ
モンゴルに捨ててきてよなんて言い出してますけど
ワンスルーにしてもモンゴル人への口止め料がいくら掛かるか皆目見当も付きません

>>534
福島第二がどう動いてるのかね?ゆすって動かしてますとかじゃないよなw
>必ず1レス数個以上間違
何処がまy違ってるのかね?

539 :にょろ〜ん♂:2011/08/19(金) 04:18:01.03 ID:/OUn11+b
一番情報が出てきていない福二を楽観視しすぎ
レベル3が3基あって、レベル1が1基だぜ
それもホントかどうかまるで分からないほど情報がない

540 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:19:48.85 ID:ZzfILVGu
>>536
これ以上プルトニウム抱えてどうするの。
使い道のないプルトニウムを増やして、おまけに残りの処分も面倒だし。

>>538
モンゴルが受け入れるとして、その際に支払われれる金は口止め料じゃないっしょ。
それを気にし始めると、再処理施設使う方が押し付ける量が増えるわけだから
どのみちワンス・スルーしかないということになるだろ。

>>539
第二は本当にどうなってるんだろうね。

541 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:25:34.36 ID:tdDomhat
>>539
福島第二は、まだ勝手に情報がでてきて垂れ流されるからまだまし。
女川原発に関しては、自分で調べないとマジで情報がないから。

>>540
イギリスがだめでもフランスのがまだ生きてる以上粛々と進むと思うぞ。
アメリカ・ロシア・フランス・イギリス・中国・インド・パキスタン(・イスラエル)
の国々がある以上、MOX燃料はどっちにしろ実験実証をどっかの段階でやらないといけないし。

542 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:26:41.96 ID:P+7QkYqH
>>535
50都道府県だって?

543 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:28:12.51 ID:Q1NYnXSS
>>542
間違いw 48だねw

544 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:28:50.18 ID:DTuEtjLc
1500℃以上級コンバインドサイクル発電があれば、原発も非効率な太陽光も風力も要らない。
敷地面積は原発の60分の1、コストは10分の1、出力は同等、CO2排出は従来火力の半分。
ガス会社に利益を奪われるから東電が渋ってた最高の発電方式。すでに商用運転中。

http://www.youtube.com/watch?v=iQa3CJtHl2E

545 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:29:16.81 ID:tdDomhat
>>543
おいw

546 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:32:03.95 ID:Q1NYnXSS
47だね。すみませんw

547 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:32:53.79 ID:tdDomhat
>>544
ん?東京電力川崎火力発電所 1号系列は、1500℃だぞ。
2号系列には、1600℃クラスのを入れるらしいのに。渋ってるのか。

548 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:32:58.18 ID:cFF/9WlO
そもそも火力の故障なんていままで報道されなかっただけでたくさんあった
今年になってから報道されたので、今年はたくさん起こってるように感じるだけ

549 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 04:41:19.73 ID:cFF/9WlO
1.もともと火力の故障なんて報道されずだれも注目されなかった
2.休止状態の火力を再稼働させたので、火力の稼働数自体が多くなってる
3.メンテナンス先延ばしにして稼働されてるのもあるから、そのせいで故障が多くなってる

おもに1、あと2・3の影響もあるんじゃね?

550 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:11:36.91 ID:c+6+GxKg
>>549
3が主原因だな

551 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:27:44.19 ID:iTm3yvXn
とラブっても後世までは悪影響与えないモンね火力は。
ガンバレ。

552 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:29:02.47 ID:CSHAMAh/
つーか定期メンテナンス先延ばしにしたらダメだろ
そういうのが事故の元
夏場の電力需要への対応とか理由にならんよ
安全面でも問題になるんだから
なによりもまず安全第一

553 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:32:18.12 ID:c+6+GxKg
無計画に原発を止めさせるからだろ。


554 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:36:31.71 ID:Q1NYnXSS
責任の大部分はデタラメな対応しか出来なかった菅政権にあるとおもうけど。

555 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:44:48.14 ID:c+6+GxKg
使ってなかった設備を急に動かしだすとこんなことになります。
の典型的事例だな。

いま無計画に止めた浜岡の2年後を見ているような気がする。


556 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:45:50.47 ID:gqBJ5+FW
突発要因で原発が止まることを考えてなかった関電の責任だろw
シレッと責任転嫁すんなヴォケwww

557 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:50:57.59 ID:kNdPmsh/
とはいえ バックアップに余裕持たせると 平時には「無駄 だから日本の電気料金は高い」・・・って叩かれるしなぁ

558 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:52:45.75 ID:Q1NYnXSS
やっぱ電力会社は意図的に火力発電所を止めたの?教えてエロイ人

559 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:56:16.96 ID:z0s+it9z
たしかコスト削減で火力の定期点検期間をだんだん伸ばしてきたよな

いまは三年とか四年くらい?

560 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:57:32.83 ID:c+6+GxKg
1軒目の家を建ててから数十年。
余裕もできたから田舎に最新の家をもう1軒建てた。

もちろん2軒目に引越しして、潰すのもカネがかかるから1軒目はそのままだ。
自然がイッパイで、気持ちいい。快適な日々だった。
ところが、2軒目はフクシマの傍にあるから住むなといわれた。

仕方ないともとあった1軒目に帰ってきたけど、
長年使ってなかっただけあって、あちこち痛みが目立つ。
だけど直してから入居はできない。
仕方なく住み始めたけど、あちこち雨漏りし始めた。

直すカネもない。


561 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 05:59:12.80 ID:ZzfILVGu
>>541
ああ、あなたはまだプルサーマルもいけると思ってるんだ。
俺はもう保守的にしか運用できないと思うから、使い道がないという前提で進めてたわ。
MOX燃料使うにしても、溜まり続ける使用済みなんて処理し切れんからそのまま捨てるしかないんでねえかな。


他は再稼動させるとしても、浜岡は止めて当たり前。福島がとりあえず落ち着く前に浜岡でも
何かあったら東京挟まれるぞ。ふくいちに人が取られてるのに二面作戦なんて無理だから。
どこかで事故が発生したら、どこそこは止めるみたいに事故対処計画に織り込んでおくべき事柄。

562 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:00:38.90 ID:uUaIXOXv
原発は廃炉になるまで使うのが一番安上がり。その間に、風力発電を拡充する。

今回は、安全委員が重大事故を想定外にするから、原発が爆発した。
何でもいいから、圧力容器の水位が維持できれば、炉心は溶融しない。
例えば、高圧注水車を配備して注水すれば、電源が無くなっても水位を維持できる。

563 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:06:16.13 ID:cDHeWXG8
無理して使えばそりゃガタが出る
火力もまともに運用できないのかとかアホかw

564 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:12:22.31 ID:WzP9PHno
まー早いとこ高効率の火力発電所を増設するこった

565 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:15:35.64 ID:ZEcWOxOt
>>63
www

だよね
技術的な裏付けのある言葉なんかな?



566 :香具師A@おだいじに:2011/08/19(金) 06:19:59.24 ID:QVV9JJ3S
だから 事故直後から 天然ガスを燃料にした火力発電所 たくさん作れ
そう言っている なぜ 新規に建てない?
足りないなら さっさと 作れーーーーーーーーーーーーー




567 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:30:51.87 ID:s6IPJmr8
ガレキ焼却発電所作ればいいよ

568 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:37:53.29 ID:bjmLqoto
火力だけでやってる国も沢山あるだろう
そんな欠陥品を大量に作ってきたのか?

569 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:51:19.33 ID:+ySZg+Cw
>>566
CO2の25%削減と逆行するから。


570 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 06:56:49.73 ID:2DTmgQTT
>>544
CO2半分って、熱効率2倍と等価なんだが・・・
ディーゼル発電機と比較してんのか?

571 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 10:10:31.28 ID:JlR2kUpK
>>379
横だけど
×フル稼働を強いられているため
日本の原発てフル稼働だろ、フル稼働を故障の原因にするなら原発故障だらけだな。
数時間での出力調整とフル出力でない定常運転を、意図的にゴッチャにする詐欺師もいるから注意。

原発をフル出力(その時点の燃料の状態における)するのは、出力を下げても一定期間で燃料交換
するから燃料代が同じになるため。

稼働中に燃料交換のできる方式の場合は、定期検査時に交換する必要がないのでこんなことは気にして
(BWR PWRほど)運転する必要はない。チェルノは稼働中でも燃料交換が可能。
もんじゅ もそうだった気がする。

572 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 10:23:51.72 ID:PYM9NjfX
>>472
しかしそれは小国の地位に甘んじて努力を怠ったからだろう。
小国でも北欧のように豊かな国だってある。
外交の場でも言われるばかりでなく事実を突きつけ責任転嫁をされる事のない様にしなければならないね。


573 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 10:25:45.42 ID:3fy22Z4K
>>1は主力発電所と補助発電所がごっちゃになった記事だからな。
主力だった原発が止まっているから、補助が連続フル稼働している。
さらに老朽化で第一戦を退いた発電所も急遽現役復帰でフル稼働している。

野球で言えばリリーフ専門ピッチャーが先発完投しているようなもの。
そりゃすぐガタが出る。

574 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 10:26:00.40 ID:PYM9NjfX
>>478
食料は不作だと金出しても売ってくれなくなる。
>>481
オカラって栄養素高かったような気がするが捨ててるのか。

575 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 10:38:11.99 ID:Gpwe+ZAW
老朽化した原発と違って故障しても放射能を撒き散らさないだけマシ

576 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 11:25:16.90 ID:7ezqLieq
>>573
火力が補助とか何いってんの?

577 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 11:27:12.15 ID:WZWOiLz+
>>576
今動いてるやつは燃費が悪いので「一応残しておいた」という程度の補助用。
石油火力の稼働率とか見れば分かる。ガスの半分も動いてなかったから。

578 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 11:53:00.57 ID:8Y6C/MgK
なんで同じ蒸気タービンの原子力発電はトラブり少ないのですか?

579 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 12:02:42.88 ID:3ioeuAx1
火力というとイメージ悪い。
水蒸気発電と言えばとてもクリーンな発電になる。

580 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 12:06:40.51 ID:eQatB5fH
増産しているガスタービンはまだかね

581 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 13:44:51.80 ID:zdp0qqK9
バカだらけ

582 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【関電 77.6 %】 :2011/08/19(金) 14:11:11.32 ID:DI3M2wG3
>>437
さしあたりはガスタービン増設でしのぐ
中長期的には地熱、風力、太陽光など自然エネルギーの実用化を急ぐ

原発を動かさない解決策なんていくらでもありますよ
問題は原発に関しては燃料の移設先が現状なくてそのまま原発に
放置せざるを得ないので動かさなくても地震で吹っ飛んで放射能を
まき散らす可能性は残る事。稼働中より被害は少なくてすむだろうけど

583 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:15:10.80 ID:d/aZwsUL
>>582
>中長期的には地熱、風力、太陽光など自然エネルギーの実用化

もの凄いコスト高になるけど?
恐らく軒並み日本の製造業は壊滅するだろう。



584 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【関電 77.6 %】 :2011/08/19(金) 14:17:51.69 ID:DI3M2wG3
>>562
その高圧注水車が
・メンテナンス費用を天下りに吸い取られたんで動かない^^;
・津波でさらわれた^^;
・すでに放射能漏れてて人が近づけず操作できない^^;

原発推進はかえれ

585 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【関電 77.6 %】 :2011/08/19(金) 14:19:48.47 ID:DI3M2wG3
>>583
いらねー天下り全滅させれば10兆くらい浮くだろ
それ全部まわせよ

586 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:21:03.20 ID:/jeh3p92
火力は故障しても普通はすぐ直して動かせるからななぁ
>>1にある秋田2号機も今日から再稼働してるし

587 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:22:50.75 ID:WZWOiLz+
>>585
そう思って天下り完全禁止を試み各種団体の廃止を試みた人が
2年ほど政府中枢におりますが。

まあその結果は天下り禁止して終身雇用のほうが人件費が高く
気合い入れて仕分けしようとしたら意外と庶民生活にかかわってて頓挫してるけど。

588 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:25:44.09 ID:+1N9Um8L
>>579
原発も水蒸気発電なんだが

>>578
圧力と温度が低いから
放射能対策で機械類が無駄に頑丈に作ってあるから
ちょっとやそっとの事故は隠しちゃうから

589 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:25:48.85 ID:d/aZwsUL
>>585
天下りの問題は関係ない。
電気代が高かろうが安かろうが無い方がいいんだしな。

で、電気代が高くなって製造業が立ちゆかなくなった時、
どうやって国民を養って行くんだよ?

環境保護に熱心なドイツでさえ自然エネルギー重視政策からの
転換を図ってるのが現実なのに?

590 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:27:11.89 ID:/jeh3p92
>>589
電気料金に関しては幸か不幸か元から日本は
高かったので値下げ余地はまだまだあるよ

591 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:28:50.52 ID:+1N9Um8L
>>544
そういう方式は大規模なガス基地や大容量のパイプラインが無いと建設できないんだよ
僻地の原発や石油火力を置き換えるには向いてないんだよ

592 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:32:27.54 ID:+1N9Um8L
>>562
地震直後の津波襲来前の時点で原子炉周りの配管壊れて水がダダモレで水位が
下がってたんだけどね
どのみち注水しても水位の維持は不可能だったし地下に汚染水で満杯になるのは
もっと早かった

593 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:33:44.38 ID:k+Rl2ynR
原発が出来る前は、24時間ブン回していたろうが!!!!!
今でも原発に頼らずに火力中心で賄う国はいくらでもある!!!
火力発電所も管理できないなら、原発なんて到底無理!!!
発電事業は自由参入を許可しろ!!


594 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:36:20.18 ID:zSLQQjBr
日頃の点検や確認でいかにおざなりで済ませているか、こういうときに露呈する。

595 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:38:03.22 ID:d/aZwsUL
>>593
原発前って人口も少なかったし、電気使用量も少なかっただろ。

その当時のレベルまで生活レベルや経済活動を低迷させますか?w

596 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 14:39:26.05 ID:IgKqUcnC


          \                    /

        殺  伐  と  し  た  ス  レ  に  ロ  ー  ツ  ン  が  !  !     

                 丶       i.   |      /     ./      
                                __/´ヽ__
                  ∠二.`ヽ、    ,ィ´ ,丈ヽ_,、_  ̄`¨ `ヽ           _,,−
             __  -‐ァ'    \ ヽ.===! ハリ `ヽV、@} ー-,   /        _,,−''
`−、、       (´    _,,.イトゞヽ>,nヘ  ∨==i j    ルi^ー'゙   /  ./     _,,−''
    `−、、     ヽ  '、   i !     ノ、!|   !___イ ゝ_,、  ,! ト、)/  , '   _,,−''
       `−、、 ヽ  \"必、  ̄ト@ハ   !__メ   ___〉 イ し'/   /
              \ ¨´ヽ_ツ  ,从-/  ! 〃'´   ノy, /~  _/\/\/\/\/\/\/\/\_
             〃 ヽ、_ノ____|  /リ     ´ 彡' ,−、\                   /
               i!  i! /        ゝ   -y'´  ̄`ヽノ  <  あなたとコンビに!!!!  >
 ─────── i!  i! ! セブソ    /  /  ゙、イレブソ /                    \
       .     i!  i! {       '、 '、   ,}        ノ ̄|/\/\/\/\/\/\/\l\l ̄
             i!  i!/         /ヽ. ヽ、,ィ、         / i!  i!
       .      i! /       /   \  、ヽ     /  i!  i!
               Y       _l^l_  _'´_ーl^!     _l^LY 〃
           __ __ __ __       __     __       __
         _,, `i  | | i'l_i'l_i'     i''´ __`ヽ-ッ _コ  l____ i´__`ー-ッ  _,,.、
      _,,−''   ,!  ,! .l l   _,,,_   └'´__ ``´ レ┐ ┌─┐ ,!'´ ``´ /,r''´ `−、、
   _,,−''     / 丿 '、'、 l´ __`ヽ-ッi''´__`ヽ-ッ  .l  l  ノ /     / /       `−、、
          / /   ヽ ヾ´  ``'´└'´,,_``'´   l └ ' ,/   ___,,ノ /          `−、、
       _,,.r'' /      \ `>  r'"´   ``ヽS.) l  「´    「´    _ノ
       ‘''' ´           `′ └ ''´ ̄``‐-‐'' └ ┘   └‐ '' ´




597 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 15:05:24.27 ID:c2AwHdBU
原発は500度とか600度とかでタービンまわしてるけど、
火力は1300度とかそんな温度で回してるんだよな

598 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 15:12:15.81 ID:+1N9Um8L
>>597
原発は300度の70気圧で蒸気でタービン回す
火力は500〜600度の246気圧の蒸気でタービンを回す

ガスタービンの燃焼温度や蒸気ボイラーの火炉ガス温度が1000度以上

599 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 15:22:29.97 ID:s9yHBTfq
>>586
原発も設備はすぐに直せて動かせるぞ。

でも動かせないのは反原発の反対のせい。



600 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 16:26:57.63 ID:ZG70BV+d
>>599
原発再稼働できないのは、福島を爆発させた馬鹿どものせいだと何度言えばわかるんだ

601 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 17:16:22.30 ID:ZaB7ZLsn
>>595
皆が大好きなバブル経済の頃に戻せばいいだろ

602 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 17:23:36.03 ID:oqyLm/SK
世の中には「トレードオフ」という概念が理解出来ない人間が多いんだよな。
二元論的な、絶対良いものか、絶対悪いものかの二つしか考えられない。

で、原発=絶対悪と刷り込まれた馬鹿は、当然原発には絶対反対。
そして絶対悪の停止は絶対善に決まってるので、現実として、原発停止に付随して
何やかやと起こる各種の皺寄せや当然のトレードオフの結果は、全て絶対悪側の
陰謀の結果だとみなす。

多分人口の一割くらいはこんな感じじゃないかな。

603 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 17:25:40.14 ID:JpQY7gFI
>>30
装置の腐食防止のためにヒドラジンとか発がん性物質使ってますよ

604 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 17:48:29.94 ID:gjswPlM9
>>601
2chが出来ないだろ?

90年代以降の電力需要の伸びは、IT機器の消費分が大きい。

605 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 18:05:52.02 ID:IIFHPBmh
火力はどうしても大気汚染を引き起こす
旧型使えば尚更
すでに公害喘息で何十万人も死んだ実績もあるから
途上国は喉から手が出るほど原子力が欲しい

606 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 18:27:17.57 ID:8C4P1vAt
原発擁護しているアホはさっさと死んでくれ

607 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 19:10:33.11 ID:D6/26DhU
火力をもて余すようでは、原子力なんて最初から制御なんて無理だったんだな

無能集団は伊達じゃないな もっといいニュース期待してますw

608 :叩く人:2011/08/19(金) 19:12:41.35 ID:s9yHBTfq
>>606
反原発はおそらく二年以内に死ぬことになると思うぞ。
文字通りの意味で。



609 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 19:19:24.86 ID:3fy22Z4K
日本にそれなりの規模の炭田やガス田、油田があるか、
油、ガス、石炭の原産国の言いなりになる覚悟と大気汚染を気にしないのなら、
火力中心でもいいんだろうが。

610 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 19:22:53.94 ID:OxRHCXWw
>>606
自殺は良くないな

611 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 19:34:08.63 ID:0F3ilmva
近い将来、中国や韓国から電線を引いて電気を輸入することになるんじゃない

612 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 19:40:53.47 ID:8C4P1vAt
馬鹿だからコテハンをつけるのか、
コテハンだから馬鹿なのか、
多分両方なんだろう
原発擁護している馬鹿は使用済み核燃料プールに投げ込まれて、
苦しみながら死んでください

613 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 19:45:53.86 ID:OxRHCXWw
>>612
とんだドMもいたもんだ

614 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 20:06:26.49 ID:AON/sQ04
原発がはびこってくるまでは火力をフル稼働させてたんだから、今故障が増えてるというのはヤラセか整備不良

615 :8.21デモ:2011/08/19(金) 20:08:42.37 ID:Lq8Kf+fR
>>604
だとしたら、パソコンの代わりにスマホとかで
ネット閲覧とかメールとかを済ます人が増えれば、
IT機器の消費電力も減るんちゃう?

616 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 20:09:31.18 ID:lOT5j8wA

 原発維持のためのヤラセが醜すぎる件について

617 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 20:44:28.64 ID:OsAr7fEw
そもそも、想定外のことが起きるようじゃ
原発は俺らが使いこなせleものでは無いと思う。

618 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 21:01:45.17 ID:zcHiH4sY
壊れてもすぐ修理できて放射能漏れもない火力はマジ最強

619 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 21:04:06.88 ID:zcHiH4sY
原発→中国版新幹線
火力→中国人1億人がペダル漕ぐ力

620 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 21:10:37.45 ID:re2sxEBm
>>1
火力発電8基故障…原発補う連続運転で [08/19]
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1313730900/

621 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 21:20:48.35 ID:re2sxEBm
節電終了のお知らせ 原発なんていらんかったんや!
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313754430/

622 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 21:51:12.43 ID:/jeh3p92
東電は余力33%見込らしいしね
関東以北はなんとか乗り切ったかな

623 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 21:57:18.11 ID:B5KbgDM4
>>621
ただ、今夏はお盆休みの長期化で22日以降に生産拠点の本格操業を始める大手製造業も少なくない。

624 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 22:08:13.33 ID:jZuitLEn
2ちゃんで特に必要もないのにコテにしてる奴なんて自己顕示欲の塊みたいなのしかいないって

625 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 22:08:44.18 ID:gjswPlM9
>>615
端末だけじゃなくて、鯖も電気食い。

626 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 23:13:41.01 ID:AsgoWwM0
原発の寿命を20年とすると、現存する原発のうち10基しか運用できないwwww
さっさと止めろ!


627 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 23:22:28.05 ID:XJ92WF+n
>>617
経済成長を目指さない事がリスクなんだがなあ

628 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 23:23:29.67 ID:XJ92WF+n
>>600
なわけねえだろ。
お前らの心に巣くってる恐怖という病のせい

629 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 23:25:49.72 ID:ckJKiFzj
>>618
中国電力三隅(超臨界圧石炭火力100万kw)の2回目は、復旧9月下旬だが
まあ早いっちゃ早いな
>>622
これも地球寒冷化(前年比)のおかげですね

630 :名刺は切らしておりまして:2011/08/19(金) 23:37:21.52 ID:jZuitLEn
経済成長って、この事故で足を引っ張られてることは無視か。
農産物も観光も影響受けまくり。輸出も証明を求められ手間が増えてる。

経済成長云々言うなら、予想される補償額を出せよ。
その上でこれもリスクのうちだと明言して、それでも経済成長には必要だと言えばいい。

631 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 00:16:08.96 ID:l0XZcQub
>>605
ムショ帰り乙
旧式は燃焼効率が悪いだけで環境対策機器はしょっちゅう更新して最新の使ってるから
全然問題にもならないんだけどね

632 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 00:20:05.54 ID:xArr4CCp
>>621
関西って原発全部停止してたの?

633 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 00:36:32.52 ID:ORw8h8Ob
>>557
民間企業には無理
国営でやって
国策で愚鈍な国民に無駄ではないと教育するしか

634 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 00:57:20.31 ID:hOEP4Ppj
>>631
まだ
冬は何年かぶりに灯油買い込むかな…
ガスヒーターも停電したら止まるからな

635 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 10:20:17.89 ID:qM1R2eJl
>>634
石油ファンヒーターも停電で止まるから注意な。

昔ながらの反射式石油ストーブか筒型のアラジンとかの奴、あれを用意しておくこと。

636 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 11:18:43.45 ID:LMxmfNjC
蓄電池の出番だな

637 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 11:49:06.41 ID:1I3hO89R
>>632
原発分は、古い火力の再稼動でほぼ賄える

100万kWほど足りないが、誤差だ

638 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 13:22:10.82 ID:WUaenMya
火力発電すらまともに動かせないなら、原発なんて絶対無理だな。

639 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 13:35:56.68 ID:qD4aQHHW
CO2も無駄に増え、増えたCO2の排出権を中国から買い
何も良い事無しだな火力は

640 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 16:16:46.18 ID:qM1R2eJl
>>639
自然エネルギー推進派が植林をしてくれるんだろ。
日本の面積の何倍必要なのか知らんが。

641 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 20:27:44.07 ID:gHjpQJnX
>例年ならオープンにしないトラブルが公表されることも、
>「不安」を高めている。

フジサンケイ系列らしい国民軽視ですね。

642 :8.21デモ:2011/08/20(土) 22:50:57.11 ID:8a20a9po
>>639
仕事は中国に出て行って、
残りの仕事で稼いだ金はCO2排出枠を買うために中国に払って、
ODAも払って、中国の余剰労働力を受け入れて。

日本人お人好し杉ワロタw
まるで中国人の財布状態だ

643 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 23:17:57.35 ID:mpVyJ5jI
原発だけじゃなく火力も壊れるってことは
電力会社の管理が杜撰だってことだな
原発事故も原発自体が悪いというよりは
東電の杜撰な管理が原因だってこと

644 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 23:32:05.67 ID:tWk967nl
>>643
そうだね!電気全部止めなきゃ!

645 :名刺は切らしておりまして:2011/08/20(土) 23:38:56.89 ID:EsubGuTt
回転系?は色々大変だからねぇ
しかも高温だし

余裕もって回せる位で無いと

646 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 01:29:02.91 ID:Zz9bqS/s
パチンコ屋無くせばかなりの節電になるよ

647 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 02:17:19.41 ID:oUiPfZVk
>>1
例年これほど壊れてなかったとでも言うのか?

今年はニュースになるから目立つだけじゃねーのか?

648 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 02:19:14.03 ID:S6XyDpG+
電車のおーばーらんと同じです

649 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 02:20:03.32 ID:krNc8moB
独占でたるみ切った今の電力会社に
安定に発電させるのは到底無理ということだよ

650 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 06:05:08.54 ID:snkkzO4j
>>647
去年は使ってなかったようなのもフル稼働させてるからでしょ。
もちろん故障はあったろうけど、問題無く供給量確保できてりゃ
別に公表する必要も無し。

651 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 07:11:09.06 ID:dnZCJeCf
新しい火力発電所作ろうすぐ出来るもんじゃないけどさ

652 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 07:43:04.65 ID:JJ7Qvojq
火力発電所は故障多発ってことにしないと
不味い状況だってことは分かった。

原発を安全に運用しようって会社が火力如きを
制御できなくてどうするよ

653 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 07:45:57.33 ID:o1ByPVXu
わざと故障させてんだろ原発エタが


654 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 08:32:23.22 ID:zKpLqGAK
そもそも火力なんて基礎だろうが
基礎すら満足に出来ないのに
原子力なんて危なっかしくてまかせられるかよ
って事だよ
火力を故障0にしてから出直せって事だよ
その前に解体して新規参入増やせば十分だよ
能無しの独占程怖いものはないよ

655 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 09:54:49.06 ID:JvMFJI5i
>>654
いや、火力発電が本質的によく事故が起こるものだから原子力発電が安全といわれてたわけで。

今までの原発事故を勘定に入れても火力や水力はもっと危険なんだから。

656 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 11:30:52.37 ID:pi2wVR3V
>>654みたいな事言ってる奴って、機械を何だと思ってるんだろうな。
そもそも経済的にも技術的にも、故障0なんて無駄なだけで何の意味もないのに。

657 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 11:38:28.61 ID:Fi2xSw63
>>656
同意
機械なんて、壊れるのが前提であって、
壊れない機械を作ることなぞあり得ないと職業柄、俺は思っている。

そして、完全に安全な技術なんてものがあるのかどうか、
それ自身にも疑問がある。
技術文明、技術があれば豊かになれる。。。。
そんな簡単な話ではないでしょうと。

658 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 12:54:02.67 ID:QEOhRXdi
>>145



 ネットの力で 2万3千人までもうちょっと!  10万到達まで見えてきた! 
 


 Kポップって聴く?  ググってアンケートに答えよう




 ツィッターでも 400ツィートが見えてきたよ

 個人でツィートして、半島の逆法則で、運気アップ!




659 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 13:04:31.01 ID:OqUzDH2T
そもそも、技術が無かったんじゃないの

660 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 15:38:07.93 ID:fKGaDKh3
>>11
外務省「チッ!仕事増やしやがってたりーな。めんどくせぇから原発作っとけよ。」

661 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 15:43:10.66 ID:fKGaDKh3
>>31
>中国だったら、東電の役員や原発の保安員は穴掘って埋められるレベル

日本では東電の役員や原発の保安員も、穴掘って埋める側だから問題無し。
俺やお前が埋められる側。

662 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 15:45:55.91 ID:fKGaDKh3
>>65
原発も、まさにそれでございまして。

663 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 15:49:27.07 ID:fKGaDKh3
>>82
みんな仲良くやってるじゃないか。
俄かで政権とって変な事言ってる奴も居るけど、大体カタはついたし。

664 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 15:51:13.05 ID:fKGaDKh3
>>108
原発と比べてるんだろ?

665 :名刺は切らしておりまして:2011/08/21(日) 21:55:52.66 ID:JrZGgd3Q
早く自然エネルギー100%にしてくれよ。
石炭火力じゃCO2出すばっかじゃん。

666 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 09:39:58.59 ID:ot96g3wX
>>665
核融合か惑星軌道太陽光ができるまで長生きしてくれ。


667 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 11:19:51.97 ID:kjLwjniS
>>30
無知だな

668 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 19:49:44.23 ID:7c81NUDP
ゴミで発電するエコ発電所が、以前爆発事故を起こしてたような

669 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 13:00:53.99 ID:dEUxUstC
RDFゴミ発電↓ ごみ発電は燃料の質がばらばらでまともに発電するのは困難

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%83%E6%A3%84%E7%89%A9%E5%9B%BA%E5%BD%A2%E7%87%83%E6%96%99
>三重県桑名郡多度町(現在の桑名市)のRDF発電プラントで、燃料をストックするサイロから
火災が発生。消火活動中にさらに爆発が発生し、消防士を含む7人が死傷する事故となった。
原因はゴミの発酵によるガスが引火したものと考えられている。爆発後もサイロの燃料は
緩やかに燃え続けたためサイロを解体せざるを得ず、結果的に操業中止に追いやられた。


670 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 20:16:52.10 ID:PDRhh4j+
水力、火力、原子力をバランス良く組み合わせて、
夜間の余剰電力をピーク時に放出できるような
地道な蓄電技術の開発が最善か。チート技はなさげ。

671 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 21:07:51.95 ID:UWCLoKrl
とりあえず原発推進の連中は
賠償金や補償金を自腹で払え

672 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 21:11:40.70 ID:zHaNcv7D
>>670
蓄電池のエネルギー変換効率が半分(多分3割位?)も無い状態ではなあ

673 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 21:15:05.58 ID:dPyRxmpT
>>656
原発は故障0でないとダメ

674 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 21:43:06.77 ID:EjjuIuBZ
>>672
他の電子・電気デバイスはすごいスピードで進化してるのに、蓄電だけはなかなか
進まないよね・・・。10年くらい前に「10年くらい先にはペットボトル1本くらいのバッテリーに
1家屋1日分くらいの電力を蓄えたりできるようになってるのかなぁ」とか思ってたら、
ほとんど変わってないし。

675 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 21:56:50.59 ID:zHaNcv7D
>>674
充電 電気エネ→化学エネ
放電 化学エネ→電気エネ

往復してるのでそれぞれの変換効率が6割(かなり優秀)でも
0.6の二乗は0.36、要は4割弱ですからね。

676 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:04:26.43 ID:Vjptub3Q
火力発電所の故障は、原発再稼動の為の、芝居です。

677 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:04:30.74 ID:C5Gq9F3Y
>>671
おまいは事故前から脱原発だったの?
俺は事故後からの脱原発。事故前は無関心だった。
だから、俺にも事故の責任はあると思っている。

678 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:06:33.10 ID:pilCS0P9
そりゃ、あれだ、さっきまで寝てた奴をたたき起こして、
「おら!働け!死ぬ気で働け!全力だ!」とかけしかけても、
寝起きから全開で仕事出来る奴なんているかよ。

679 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:12:17.79 ID:luJIBeqQ
>>674
電子系というか情報系は早く進むが
パワー系はなかなか進まないというほうが正しいと思う。
太陽電池は電子とパワーの中間なので中間的な進み方。

680 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:27:12.20 ID:vH3artoS
しかしまあ火力発電が原子力よりクリーンってのは、何をもってそう言ってんだろ?

ヨーロッパで原子力発電が見直されたのは旧い(石炭)火力の出すSOx、NOxによる
酸性雨が深刻な環境破壊を招き、湖沼や森林の回復に相当な年月が必要だったから

日本も中国の旧式石炭火力の出した光化学スモッグで被害を受けている

最新式のは技術革新でそれらをほぼ完全に押さえ込めるようになってるが、
逆に言えばそれが故障したら毒ガスを巻き散らかす危険な存在であることに変わりはない

681 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:34:42.30 ID:gjYXvmGY
>>680
>逆に言えばそれが故障したら毒ガスを巻き散らかす危険な存在であることに変わりはない

原発の事か?
原発がまき散らかすのはガスじゃないぜ。

682 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:47:49.91 ID:vH3artoS
>>681
>原発がまき散らかすのはガスじゃないぜ。

えっ 懸念してるのは放射性物質を含む気体状物質(放射性ガス)じゃないの?
もしかして放射線そのものなの?

683 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:53:57.50 ID:ksbLClYm
放射性物質は気化しないんじゃないか?

しかし、これだけ自分の書き込みを棚に上げたおトボけは珍しいな。

684 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 22:56:34.85 ID:luJIBeqQ
>>682
放射性の塩(エン)や粒子状物質でしょう
ヨウ素やセシウムは基本的に水に溶ける
だから漏れた水から出てきた。

放射性ガスは希ガスが大量に漏れていたが残らないのでそんなに問題になってない。

また水にとけないプルトニウムとかもジャケットにおさまっているのかほぼ漏れていない。

685 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:04:14.49 ID:zHaNcv7D
>>680
石炭灰も放射性物質や重金属なんか含んでる
窒素酸化物、硫黄酸化物だけじゃない。

>72 :Ψ:2011/08/23(火) 09:17:05.44 ID:RsunpH8N0
でも火力も色々問題あるよ
100万kwの石炭火力は1日に約6000tの燃料を燃やす。
1割がフライアッシュ要は石炭灰になる。
約5%は煙突から大気中に放出される、ざっと30t/日だ。
だから原発を、ではないが相当な負荷ではある。
石炭は石油やLNGより安いし化石燃料輸入先の国がかぶらないので
止むを得ない点は有るが。



686 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:14:56.94 ID:gjYXvmGY
>>685
ラジウム温泉論法ですね?

687 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:25:31.22 ID:xOfb4Tve
>>685

最近の化石燃料の価格高騰で従来燃料用(つまりボロ)の石炭まで
製鉄等の原料にされてるのでボイラーなんかに使う石炭はかなり
低品位らしい。
灰は12パーセント位有るんじゃないだろうか。
通常運転で撒き散らされたら厄介だな。

688 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:30:15.76 ID:jV59h+fX
放射能に比べたら何万分の1ぐらいの影響しかないよ
今後福島に何十年住めなくなったと思ってんだ

689 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:31:47.85 ID:dPyRxmpT
>>687
どんどんガス化されてるじゃん

690 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:39:37.80 ID:xU1Ihvo/
>>688
火力と原子力と環境に与える負荷の種類違い、容易に比較出来ない。
しかし何万分の一とはあまりにも火力の環境汚染を軽く見て。

691 :690:2011/08/23(火) 23:41:40.28 ID:xU1Ihvo/
軽く見て。 誤

軽く見てる。 正  失礼しました。

692 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:42:55.09 ID:jV59h+fX
>>690
火力が爆発して何十年も避難したことなんて一度でもあるのかよ
明らかに規模が全然違うわ

693 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:43:34.78 ID:fojn1anM
>>1
九電・新小倉火力発電所4号機、故障で運転停止
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110823-OYS1T00573.htm


694 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:45:30.88 ID:dPyRxmpT
もはやテロだな

695 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:46:45.66 ID:luJIBeqQ
>>688
正直、昔の首都圏や中京圏、大阪圏のSOx・NOxの健康へのリスクは
今の福島の1〜2km圏に相当する「直ちに健康に影響が出る」レベルだったのは確か。
健康リスクという共通のモノサシを使うとそういうことになる。

放射性物質と同じ基準を適用したら
今の四川省は全域が立ち入り禁止区域でないとならない。
単に歴史的に甘い基準が使われているだけ。
環境への影響も、福島第一の敷地内でさえ木々は青々としているが、
酸性雨に侵された地域では木々が広い範囲で立ち枯れしている。

そういう事情もあるんで大気汚染の酷い盆地に都市のある国では
石炭発電を止めて原発を入れようという動きは結構強い。

696 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:47:45.86 ID:vH3artoS
>>683>>684
ああやっぱり名称は正確に使わないと駄目か
一々書くのが面倒なので『放射性物質を含む気体状(みたいな)物質』を"放射性ガス"と略したかったんだが通じないか
「空気中に浮遊する放射性物質の微粒子群」のいい略語は無いものか

要は"拡散し易い状態"であるから懸念されるんであって、拡散しないなら建物だけを閉鎖すればいい
そういうガス状のものを"毒ガス"と称したかったわけですわ

何にせよ「火力発電は故障しても危険物質を出さない」などという、酸性雨問題すら完全に忘れ去ったような
書込に違和感があった 当時は酸性化した"死の湖"は回復に二十年以上かかると言われていた

697 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:48:56.85 ID:dPyRxmpT
>>695
どうでもいい話だな
原発を廃止すべきという結論に変更なし

698 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:51:04.39 ID:flNtrc3A
>>692
火力発電は大気汚染の元凶、現にアメリカですら毎年6000人程度が喘息で死に、
そのうち一割が火力発電が原因だと言われる

福島の千年に一度の大津波による原発事故すら、誰一人として被曝で死んだ人はいない。
故に火力発電よりはるかに原子力発電は安全性は高い

699 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:51:09.99 ID:xOfb4Tve
>今後福島に何十年住めなくなったと思ってんだ

現地には気の毒だが危険が把握できるのでまだ対応が可能。
火力プラントから通常(事故では無い)排出される汚染物質は環境中に
広く拡散し計測機器の検出にかからないほど希釈されるが一定のリスクは
抱え込むことになる。(これは放射性物質も同様だが)
現実に原発が事故ってるから止むを得ない部分はあるが、他の
発電方式もそれなりの問題を抱えてるのに原発にばかり注目し
それを疎かにしてるのでは。


700 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:51:35.94 ID:FLABfyD1
アンチ原発の奴の精神構造が不思議なんだよな。
「次にまた巨大地震が来たら終わりだ!原発を止めろ!」と言うのはいいとして、
そんな事態になったら、今海岸沿いに住んでる数百数千万人の命こそ危ないんだが。

次の巨大地震を警戒してアンチ原発を唱えるなら、同じか、それ以上の熱意を持って
アンチ海岸沿い居住を推進しないと理屈に合わない。
アンチ原発の奴は、福島よりも津波の直撃を受けた地域でこそ、激甚な被害と
直接的には二万人の死者が出たことを忘れてるんじゃないか?

701 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:54:48.95 ID:flNtrc3A
>>697
>>695
>どうでもいい話だな
>原発を廃止すべきという結論に変更なし

だから、結論ありきの反原発派相手に
住民説明会を開いて安全性を説得するのは時間の無駄だと俺は思う、説明は不要だ

702 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:54:56.19 ID:p/TPiy1U
>>697
国防上原発は絶対にいる。
寝言は寝て言えって感じだな。

703 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:55:37.75 ID:Dt7KY2jb
原発は故障しません(キリッ

704 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:55:51.72 ID:xOfb4Tve
>>697
>どうでもいい話だな

大気汚染をどうでもいいなどと無責任な発言する一方で、原発の被害だけ主張しているが
あなたが環境汚染を真面目に考えてない事はわかる。


705 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:56:48.26 ID:dPyRxmpT
>>702
処分不能な量のプルトニウム抱えてるのにまだ原発が必要とか
寝言は寝て言えマジで

706 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:57:02.36 ID:CNlSZVyp
>>700
2万人の被害者は今の我々の生活に影響を及ぼさない
我々の生活に影響を及ぼしているのは福島原発だ

707 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:57:33.76 ID:Dt7KY2jb
>>702
ミサイル打ち込めば大被害、テロし放題の現場、お前阿呆だろ
必要なのは自衛隊の管理した製造用原子炉だろ

708 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:57:59.68 ID:lE13Z6b4
普段の夏だったらニュースにもなってないだけ

709 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:58:08.79 ID:dPyRxmpT
>>700
断層地震なら津波は起きない
長文書く前にググれ

710 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:58:40.94 ID:xdz+ldbg
>>707
ダムの方が死ぬぞ?

711 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 23:59:35.44 ID:dPyRxmpT
>>698
そういう寝言は大野病院から逃げ遅れて死んだ人を生き返らせてから言えよ

712 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:00:57.15 ID:xOfb4Tve
>我々の生活に影響を及ぼしているのは福島原発だ

福島の方には失礼だが、西日本の私には電力不足の方が悪影響有り
更に通常運転で大気を汚染する火力発電もそれなりに影響及ぼしてる

713 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:01:09.94 ID:dPyRxmpT
>>704
御託はいいからプルトニウムを全部拾え
火力はSOxもNOxも全部回収してる


714 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:01:41.92 ID:qhvN96JF
>>712
不足していない

715 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:02:32.36 ID:qhvN96JF
>>710
浜岡爆発による首都圏4000万殺しに比べたら誤差

716 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:03:23.59 ID:kyS+4cId
>>713
プルトニウムはほぼ漏れてないぞ?
環境中のトリウムのほうが桁いくつかくらい多いと思う。
トリウムはプルトニウム以上の毒性があって
レアアース採掘の副産物として出てくるので問題になってるが。

セシウムとヨウ素、テルルあたりまでは分かるけど、
“現状を”プルトニウムで批判するのはちょっと現実離れしていると思う。

717 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:03:33.67 ID:dPyRxmpT
>>701
さくらしか出てないのに、誰を説得すんだ?あほ

718 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:03:55.24 ID:ddtG8YUF
>>706
>我々の生活に影響を及ぼしているのは福島原発だ

×福島原発
○核アレルギー
実際、医学的に大したレベルでもないのに
食べ物でもない地面や泥にセシウム発見とか鬼の首をとったように騒ぐ
微量の放射能汚染よりもタバコの方がはるかに発がん性が高いだろう

719 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:04:36.31 ID:Jz0bLL3j
>火力はSOxもNOxも全部回収してる

厳密に言うと約97%、しかし燃料の量が莫大なのでばかにはならない。
いずれにせよ混合気体から特定物質を全て回収するのはまず不可能。


720 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:04:37.62 ID:dPyRxmpT
>>716
> >>713
> プルトニウムはほぼ漏れてないぞ?

じゃあとっとと全部原子炉から出せ


721 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:04:58.08 ID:luJIBeqQ
>>718
不要な発癌性物質を摂取する言われはないと思うよ
代替手段のリスクを考えないなら問題あるけど。

722 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:05:37.76 ID:flNtrc3A
>>711
>そういう寝言は大野病院から逃げ遅れて死んだ人を生き返らせてから言えよ

大野病院で死んだ人は被曝で死んだのか?
違うだろ

723 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:06:42.30 ID:qhvN96JF
>>719
間違い
大した量ではない

724 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:06:49.99 ID:kyS+4cId
ちなみに東京の大気汚染はここでリアルタイムで調べられる
オレンジ色あたりまでが「直ちに健康に影響はない」レベル。
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/bunpu1/cgi1/p101.cgi

昔から公害問題に取り組んでいれば知っているはず。


>>720
いろいろな人が漏れないように回収する手立てを講じていると思うけど。

725 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:07:22.49 ID:kyS+4cId
>>722
いやでも間接的に死んだのは確かでしょう。

726 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:08:42.37 ID:qhvN96JF
>>722
ごちゃごちゃ言ってないで金を払えよ
それから放射能全部拾え

安全宣言はそれからだ

727 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:08:57.64 ID:ddtG8YUF
>>725
>>722
>いやでも間接的に死んだのは確かでしょう。

じゃあ、炭鉱で死人が出たら
それも火力発電の犠牲者だとカウントしていいよね?

728 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:09:39.37 ID:qhvN96JF
>>724
じゃあもう漏れたやつを全部拾え

729 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:09:41.85 ID:neYpcMiF
石炭火力の最前線はココ。Jパワー磯子火力

http://www.jsme.or.jp/mechalife/jp/student/visiting/1012-1.pdf

効率も環境対策も日本で最高レベル。日本で最高なら世界でも最高かな?知らんけど。
環境規制にめちゃくちゃうるさい横浜のど真ん中で堂々と石炭燃やせる根性がすごい。

普通の火力との違いは排ガスの処理に活性炭を使っているとこ。
無差別に一切合財を捕集してしまおうって発想が普通じゃねぇw

これ、燃料代より活性炭のほうが高くついてんじゃね?

730 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:10:16.04 ID:qhvN96JF
>>727
日本に炭鉱はない

731 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:10:20.55 ID:kyS+4cId
>>726
>722が言っているのは、それと同じことを火力や自動車etc.には言わず
原発だけ目の敵にして他のより高い健康リスクを野放しにしているのはなんでだろうという疑問だと思うけと。

732 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:10:54.14 ID:kyS+4cId
>>730
外国の人がいくら死んでもいいの?
あなたの人倫はその程度のものなの?

733 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:11:04.46 ID:QoQayXH+
>>719
窒素酸化物、硫黄酸化物を97%も回収なんて
電力会社の大本営発表

734 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:11:37.07 ID:ddtG8YUF
>>724
放射能汚染だって、避難地域以外は
直ちに健康に影響はないレベルなんだけど

735 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:11:48.17 ID:qhvN96JF
>>731
原発だけ健康リスクがある

736 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:12:03.17 ID:uC7U0uTG
震災当日に双葉町などへ向かった自衛隊の部隊が即刻引き返して行ったそうだ
住民は最初何が起こったのかわからなかったがそれで異変に気づいた
救われたはずの命が救われなかったということもあったのではないか

737 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:12:11.51 ID:kyS+4cId
>>733
今は触媒の性能がいいんでそれくらいのレベルは行ける
ただ触媒を作るのにレアアースとか環境汚染の酷いものを使っていることも確かだが。

738 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:12:40.82 ID:rlmknaXc
>今後福島に何十年住めなくなったと思ってんだ

これさあ、日本でも世界でもダムの建設によってこれまで幾つもの村落が
"地上から完全に消え去っている"んだが、こういう発言をする人は
大規模水力発電にも反対なのか?

739 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:12:44.77 ID:qhvN96JF
>>732
外国人の命よりも、福島県から放射能がなくなることのほうが大事だろ?
頭大丈夫か?お前は

740 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:13:16.41 ID:kyS+4cId
>>735
キミはもっと上の書き込みを見たほうがいいと思う。

741 :719:2011/08/24(水) 00:13:27.35 ID:Jz0bLL3j
>>733

あくまで最新式プラントのことです。大半のプラントはそこまで行かないでしょう。

742 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:13:57.79 ID:kyS+4cId
ID:qhvN96JFは釣り認定してもいいですか?

743 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:14:00.70 ID:qhvN96JF
>>738
じゃあ原発を爆発させることについての住民との合意書のソースを出せ

744 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:14:52.65 ID:YjT9a2nP
電力会社の本社社員の知人は普通に盆休みに海外旅行行ってたわ。
原発と同じく、火力発電所も下請けが奴隷状態で働いてるんだろうな。

745 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:15:04.44 ID:ddtG8YUF
>>735
火力発電による大気汚染を原因とした
喘息や肺炎の方が
微量の放射能汚染よりも
はるかに健康被害は大きいし、死人も多数出ている

マスコミが騒がないだけだ

746 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:16:21.34 ID:ddtG8YUF
>>739
それは地域エゴってもんだよ

747 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:16:47.30 ID:/+E6l0ol
火力施設をメンテしてなかったんだろ、だから稼働したら壊れまくる。

まあ壊れまくっても原発のような大災害にならないのはいいことだ。
グッドニュースだ。

748 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:18:22.59 ID:qhvN96JF
>>740
もっと効率がいいのは
お前の死体をろ過膜にして福島第一の放射能を全部回収することだな

749 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:19:12.46 ID:neYpcMiF
ダムで沈もうが放射能で汚染されようが、住める国土が狭まるのは一緒だけど、スケールが違いすぎね?
テレビで散々見てるだろ、福島第一中心の同心円の図。
あれだけの面積をダムで沈めようと思ったら何個つくんなきゃいけないんだ?

750 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:19:28.04 ID:qhvN96JF
>>746
そういう高尚な思想は
原発を爆発させない技術力を身につけてから持つべき

751 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:20:49.99 ID:qhvN96JF
>>745
微量の放射能汚染ではなく
即死する量の放射能汚染である

752 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:21:12.22 ID:kyS+4cId
>>749
基準が厳しめに切ってるあるからって理由はある。
>>695を参照。

むかしゴルゴで原発事故を題材にした「2万5千年の荒野」という話があったのだが、
実際の福島では敷地内でも緑豊かであることはまあ否めないと言うかなんというか。

753 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:22:38.48 ID:ddtG8YUF
>>750
爆発したって死人は出ない
たかだか田舎の半径20キロが使い物にならなくなった程度
日本全体の国益とエネルギー戦略から考えれば、大した問題じゃない

754 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:22:45.31 ID:kyS+4cId
>>751
1km圏でもというか敷地内でも即死はしないよ。
作業員がタイベックスで活動してるし。
炉に直接つながる配管があるところは即死級だけど。

755 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:22:57.83 ID:Jz0bLL3j
>即死する量の放射能汚染である

だれか即死しましたか?




756 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:23:35.58 ID:qhvN96JF
>>752
緑豊かとはいわきで見つかった豊かな奇形植物のことか?

757 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:23:48.60 ID:2SQOTyF6
なんだこの素人軍団は?
火力なんて基礎だろうが?
この程度の事しか出来ないなら
すぐに全解体しろよ
自由化して他に任せた方がよっぽど
効率的になるだろ?
無能の独占は即解体が当然なんだよ

758 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:24:41.96 ID:qhvN96JF
>>753
その意味不明な戦略の前に
処分不能な量のプルトニウムをどうするか言えよ

759 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:24:48.25 ID:kyS+4cId
>>756
植物の奇形は昔から自然に存在する
今回は巨大化タンポポと帯化タンポポ、あと斑入りの植物がよく話題に上がってたが、
あれは有史以前からある。

本物の自然を観察するエコロジストは「奇形」報告に呆れている人のほうが多い。

760 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:25:47.84 ID:qhvN96JF
>>755
第二でいきなり死んでたな
続報0だが

761 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:25:54.01 ID:Jz0bLL3j
>あれだけの面積をダムで沈めようと思ったら何個つくんなきゃいけないんだ?

主張が間違いとは思いませんが、100万kwの原発一基分の水力発電ダムだって相当
な水没地が出る訳で。あの黒四も常時8万kw

762 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:27:06.59 ID:Jz0bLL3j
>第二でいきなり死んでたな

それは津波の水死でしょ


763 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:27:07.51 ID:kyS+4cId
>>760
第二は漏れてないし
普通に津波でおぼれた人がいる。

764 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:27:25.98 ID:qhvN96JF
>>759
じゃあ本物の自然を観察して写真とって来いよ
1kmの

765 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:27:41.73 ID:Q5pSyDXA
そんだけ故障してるのに放射性物質撒きちらさないんか……
パネエな

766 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:27:49.46 ID:ddtG8YUF
>>758
MOX燃料としてプルサーマルするしかないだろ
あとは高レベル放射性廃棄物として地層処分

767 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:29:34.36 ID:qhvN96JF
>>762
この国に住む人間は
希望的観測を信じることを
3号機が爆発した時点でやめた

768 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:30:43.90 ID:Q5pSyDXA
>>753
あの……
日本の穀倉庫がやられたんですよ……

769 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:31:52.53 ID:qhvN96JF
>>766
次は泊のMOXを爆破して
札幌200万人に死の灰が降らせるのか

770 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:37:36.43 ID:ddtG8YUF
>>768
原発よりも津波の塩害被害の方が原因だよ

771 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:44:06.06 ID:0kB1tDL1
塩害よりも放射性物質汚染の方が問題であって・・
塩害なんて高潮被害を受けた農地でのノウハウを使えばどうにでもなる

772 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:44:33.78 ID:neYpcMiF
>770
塩害がなくても福島の、しかも東側の農作物なんて当面の間売れないだろう。売れないものは作れない。
しかも塩害が理由で原発からの補償が無いとしたら、かわいそうだな。

773 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:50:08.60 ID:qhvN96JF
>>770
言い訳をする前に
郡山の学校の校庭から放射能を全部取り除くことから始めようか

千里の道も一歩から
海に散らばった放射能も全部回収するまでがんばれよ推進派

774 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 00:55:34.10 ID:ddtG8YUF
>>773
取り除く必要無し、土を食べるのでなければ健康被害は起きない

775 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 01:02:35.28 ID:kyS+4cId
>>764
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
ここで見られるよ

http://www.tepco.co.jp/en/press/corp-com/release/betu11_e/images/110719e8.pdf
あと7月の写真で結構緑が生い茂っている様子が分かる。

776 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 01:04:29.53 ID:kyS+4cId
あと現地の写真は、副島隆彦とか立ち入り規制を無視して突撃現地リポートをやった人が何人かいるので参照するとよし。

777 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 01:09:12.58 ID:Jz0bLL3j
>>776

Jz0bLL3jですが、多分あなたも技術系?


778 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 01:19:11.98 ID:kyS+4cId
>>777
統計屋です

779 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 01:26:04.32 ID:3o6MsFso
詳しい人、教えて欲しい。ふくいちの状況を。
冷却水の温度が下がったと喜んでいるけど、核物質はもうはるか地中ってことはないのですか?
最近の軽い余震はその物質が地下で爆発起こしてるとかいう噂も出てますが。

780 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 01:31:22.31 ID:kyS+4cId
>>779
燃料が完全に地中に行ってるとするともっと温度は落ちる必要があるというか
循環させなくても温度が上がらないわ放射性物質はどこからも出てこないわで
逆の意味ですぐわかる

この前ベント配管から放射性物質が漏れてましたってニュースがあったが、
あれは格納容器中に燃料の大半があることの傍証でもある。

781 :777:2011/08/24(水) 01:32:06.53 ID:Jz0bLL3j
>>778
失礼しました、私は化学プラント設計
尚、夫は材料系、チタンなんかも扱ってます。

>>779
>最近の軽い余震はその物質が地下で爆発起こしてるとかいう噂も出てますが。

釣りかもしれませんが、地下の水爆実験でも大した揺れはありませんよ。




782 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 01:36:05.75 ID:kyS+4cId
>>781
統計屋は量子力学から電子の励起、
疫学に金融工学、社会統計、果ては画像認識から統計言語学まで関わるので
一応学問と名のつく大半のジャンルとは少しは関わりがありますんで。
どこの業界の人からも第一印象で身内のように思われることはありますね。
でもどこの業界もそんなに詳しくはないんですが。

783 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 16:59:12.08 ID:G96XBGAg
>>695
小学生の頃、光化学スモッグが発生したら、
運動場に空襲警報みたいなのが鳴り響いて
教室に避難して窓閉め切ってたなあ。

784 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 21:27:13.74 ID:s9aLB1Nl
ここで技術屋を名乗っている方々に質問です。
20年後に完成させなければ殺されるという条件の場合、あなたはどちらのプロジェクトに参加しますか?
どちらも十分な資金と人材が提供され、報酬は変わらないものとします。

1. 福島原発による放射能汚染の除去及び、原子力発電に伴う放射性廃棄物の処理(保管しておく事は処理とは認められません)技術の確立

2. 酸性雨によって損傷した日本国内の森林の再生及び火力発電に伴う亜硫酸ガス,二酸化炭素の処理技術の確立

785 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 21:34:36.57 ID:+PsxrRPY
>>784
2.の場合、足尾銅山など、過去の亜硫酸ガス酸性雨によって完全に破壊された山林の土壌復旧も含むのか?
1でも2でも本気で現地で対応するなら、確実にどちらも死ねるけどな。


786 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 21:55:21.84 ID:0Ow02NgR
>>784

石炭ボイラーのフライアッシュ(重金属や放射性物質含む)の除去も入れないんですか?

787 :にょろ〜ん♂:2011/08/24(水) 22:01:23.48 ID:R+Ssmiiv
火力もろくに運営できないとは・・・清水早く駆けつけろよ

788 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 22:14:55.55 ID:/+E6l0ol
>>784
原発が爆発したら除染は無理。
船舶ディーゼルは垂れ流しだ。
どちらの前提条件も無茶なんじゃね。

そもそも地球環境を破壊するのがダメといったら、すべてダメだよ。
文明の利器をすべて捨てるしかない。

善悪に分けようとして二択にするのは詐術ってことだな。

789 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 22:17:41.91 ID:Dq7gni4/
>>784
>酸性雨によって損傷した日本国内の森林の再生

火力発電は事故なんかでなく普通に動かすだけでNOx、SOx撒き散らしてるんだから
森林の損傷は現在から未来に向け進行中。20年で再生はまず無理なんじゃない?

790 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 22:36:35.24 ID:Lu8YNXlf
そんなもの放射能撒き散らして取り返しのつかなくなった自然に比べたら

791 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 22:39:44.22 ID:rlmknaXc
>>784
電力事業の特質を理解している者なら、"蓄電"技術開発をやるでしょ

「(今のところ)電気は作り置き出来ない」から最大需要に合わせて発電設備運用しなければならないのであって、
"一か月分の必要電力量を安定的に蓄電出来るシステム"が確立すれば、原子力どころか火力発電もいらんでしょ

まあそれを実現するのが非常に難しいから関係者皆悩んでるんだけど

792 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 22:40:51.45 ID:QoQayXH+
放射性物質ならホットスポットなんかにかなり集中してるが
年がら年中空気中に撒き散らされ、薄く広く拡散する大気汚染物質
の方が厄介かも知れない。

多分どちらも死亡確実だが。

793 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 22:53:24.81 ID:kyS+4cId
完全にゼロから始めると

危険度が高い:
 原発本体の放射性物質の除去(漏れで即死)
 亜硫酸ガス,二酸化炭素の処理技術(試験装置の漏れで即死)

危険度が中程度:
 硫黄汚染の土壌改質
 加速器を使用した長寿命核種破砕による放射性廃棄物の処理法の確立

危険度が低い:
 周辺地域での放射能汚染の除去
 植林

ってとこかなと思う。

>>790
取り返しがつかないって言ってるが「自然」そのものはほとんどというか
生物の活動だけで評価したら爪の先ほどもダメージ受けていないと思うが。
むしろ人間が退避したことで殺虫剤や除草剤なども撒かれず
本来の自然が戻っているのではなかろうか。

794 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 22:54:07.58 ID:ym9PD2nL
>>784
水力(ダム)の環境破壊は無いの?

795 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 23:19:16.14 ID:neYpcMiF
>791
蓄電技術が確立したってピークカットに役立つだけ。
必要なエネルギーの総量が変わらない以上、原子力が無くなるなんてあり得ないから。
むしろ原子力需要は増えるだろ。出力一定運転でガンガンいけるんだから。

kWhを稼げるのは現状では原子力と火力だけ。
これから津波対策で原子力の設備増強が必要になり、単価で火力が勝つようなことがもしあれば、火力が増えて原子力が減ることはあるかもしれんが。

電池ができれば火力も原子力もいらんなんて、電気事業の特質を理解してるものの発言じゃないよ。

796 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 23:20:57.89 ID:kyS+4cId
>>795
太陽光に関してはそれは代わりうると言うか
代替エネルギーのうちで潜在的に原発を置き換えるだけのパワーがあるのは太陽光だけなのが現状。
まあ20年後にやっとその端緒が付く、と言うところだとは思うけど。

ただ、その時になったらエネルギーの蓄積法は問題になると思う。

797 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 23:23:17.87 ID:kyS+4cId
>>795
>791は「最大需要に合わせて」ってわざわざ書いてるから
ピーク対応にエネルギー蓄積を使いたいと言っているんじゃないかな

798 :名刺は切らしておりまして:2011/08/24(水) 23:47:47.94 ID:y69Ddvy3
>>1
【東京電力】「でんき予報」の数値訂正、プログラムに誤り
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1314153294/

799 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 00:43:03.50 ID:dKyJiPtM
>796
現状で太陽光が火力原子力の代わりになり得てない。
ならば電池より先に太陽光の開発を急ぐのが筋だろう。
先にkWhを生まない電池だけ作って原子力の代わりでございって言われたって失笑するしかない。

>797
根本的に間違っている。原子力はベース電源。
電池はベース電源で生んだkWhをピークへ移動させるためのツール。つまり揚水発電に変わるもの。
「効率の高い電池があれば効率の低い揚水発電はいらない」なら正しい。

800 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 01:31:59.83 ID:/fsay/w6
自然エネルギー発電が現状で使い物にならないのは"出力が不安定だから"で、
出力が不安定だと何故駄目かというと、電気は作り置きが出来ないから
高度蓄電システムがあればその問題は解消する 発電機回せれば何でもよくなる

例えば台風が来た時に3〜4か月分まとめて風力発電して貯めておけばいい
日本では水力だって必要水量の大半を数日間の台風豪雨で賄ってんだしね
普段はただの風車のオブジェで構わない

それと高度蓄電システムがあれば電気を「エネルギーの塊」としてハンドリング出来る
送電線を直接張り巡らさなくとも、"電力タンカー"で輸出入が可能となる

同様の例でいうと、天然ガスは最初ガス田からガスパイプラインを引ける範囲で、安定消費出来る目的にしか
使用出来ず、余剰分は捨てていたものが、液化して運搬貯蔵が可能になって利用範囲が飛躍的に広がり、
その価値が上がった(重要な商品となった)のと同じ事が起こる

801 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 01:53:54.21 ID:xcmvLmbr
>>796
太陽光発電は買取の優遇制度がある今はメリットがあるというだけで、制度がなくなったら途端に撤退するところ続出
可能性もあるわけで。ほんの2、3年前まで盛んだったBDF製造業者みたいに、採算割れしてまで続けるってのは。

>>800
だからその蓄電技術がないんだから、無理を前提の話をしてもしょうがない。電気で水素を発生させてそれをタンクに貯めて
燃料電池で電気に戻すという蓄電研究もあるにはあるが、燃料電池の触媒がバカみたいに高い白金使ってるうちは、どうにも
歩留まりもコストも悪いまま。


802 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 01:58:10.28 ID:1/Mylmp9
>>800
>高度蓄電システムがあればその問題は解消する
あればね。あれば。
大体、どの程度の規模(装置の大きさ)でどれだけの電力を溜め込んでおく気か知らないけど、
今現在実用化されているそれっぽい蓄電装置っていうと、揚水発電所くらいしかないじゃないの。

ってわけで、
>高度蓄電システムがあれば電気を「エネルギーの塊」としてハンドリング出来る
>送電線を直接張り巡らさなくとも、"電力タンカー"で輸出入が可能となる
何時になったら出来るかもわからんし、こんなの雲をつかむような話だね。
大体、巨大で重たい電池を行きも帰りも船に積んだまま往復なんて罰ゲーム、誰がやるってのさ。



803 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 02:06:49.84 ID:7eetoxCR
>>800
発電方法としてはいろいろ戦力にはなるよ
むしろコストの問題。

あと台風が来た時に貯められる電力は
日本全国に風車を建てて台風に耐えられるとしてもせいぜい1〜2日分/台風1日。
本当は台風のときは脱調や損傷を避けるために止めるけどな。
で、台風でもこないと強風が吹かない地域に風車を建てても
エネルギー収支が赤字になる。
1年中毎日台風並みの風が吹いているところでないと使えないんで
「普段は回らないくていい」ってつもりだと、
建設時にエネルギーを馬鹿食いするだけの完全なるオブジェになる。

あと電力3〜4ヶ月分ってのは日本全国で使う
核燃料棒の1年分に相当するエネルギー量だから相当なもんだぞ。
すでに電気からそこそこのコストで炭化水素やアンモニアなど化学的エネルギーに変換する方法はあるが、
(ただし化石燃料のほうがずっと安い)
それでも安全性を考えれば備蓄は1カ月分くらいになる。
4ヶ月分のエネルギー蓄積ってのは日本全国の核燃料棒1年分のエネルギーを貯めるから
それなりに危険。

804 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 10:52:30.05 ID:jJjZFtaB
原発以外の事を考える方が建設的だという事がよく分かりました。
原発依存は思考停止。
暫定的、補助的な位置付けでの運用が妥当ですね。

805 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 11:35:12.34 ID:O++iQInJ
>>804
お前が思考停止なんじゃね?

放射能ださないトリウム原子炉の建造やってるインドのほうがよっぱどまし
技術向上以外道はないよ


806 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 22:09:00.24 ID:j2KYLwvZ
>>805
おいおい放射能を出さないトリウム原子炉ってw
トリウム原子炉はむしろ生成物が殺人的な放射線を出すから兵器転用しにくいのが
核拡散防止から見た利点なのにw

807 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 22:11:44.84 ID:gwgL4aeP
10人に8人は「代替」を「だいがえ」と読んでる気がする。

808 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 22:51:31.70 ID:7eetoxCR
トリウムの毒性はおそらく同重量のプルトニウムより強い。
これが地面に結構な量散らばっているのが自然界だったりする

809 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 22:59:37.89 ID:jDCCTbBG
>>804
その通り
原発が必要という論理は完全に破綻しているよ
安いも安全も全部嘘だったし

810 :名刺は切らしておりまして:2011/08/25(木) 23:04:47.47 ID:GrySHnaH
>>808
トリウムはクラーク数38位、鉛やモリブデンの次でガリウムやタンタルといった
有用な元素より多いんですね。意外と自然界では身近だった。

http://sulect.web.fc2.com/kura-ku-su/index.html

811 :名刺は切らしておりまして:2011/08/26(金) 16:04:20.25 ID:ioGfJIWJ
世が世なら、生活できなくなった人を集めて地下で人力で発電機を回して・・・

812 :名刺は切らしておりまして:2011/08/26(金) 16:34:36.41 ID:oWVTvy5J
>>811
メシ代で赤になる

813 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 21:37:37.39 ID:62X2pnsg
その程度満足に出来ないなら早く解散した方がいいだろ?
安い競争会社に任せろよ
高いしか能の無い無能の独占には無茶苦茶イライラするよ


814 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:12:51.55 ID:4Ws2ZHKZ
水力もこないだの豪雨で発電止めてた、最低の無能集団だな

815 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:21:19.88 ID:3PGm4IUm
原子力、火力、水力 
全て禁止すべき

816 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:24:22.64 ID:p1iKP5aQ
>>14
基本火力は動かさない。ピーク時用の補助。

817 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:25:19.11 ID:p1iKP5aQ
>>20は電気暖房しかこの世に存在してないとでもいうつもりだろうか

818 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:27:24.97 ID:tR+XqkqX
>>816
原発と水力だけでまかなっていたとは思えんが

819 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:28:38.14 ID:L6ncrCAQ
火力が故障したってご心配とご迷惑程度で済むが
原子力だと一気に国難だし、住民は絶望の淵だもんな。


820 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:34:10.95 ID:gFxe63y+
原子力、火力、水力
全て廃止すべきだ

821 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:37:16.04 ID:ESjfgzmY
>>807
“だいたい”と言っても通じないので“だいがえ”とあえて言う場合もあるけどね。“きょうばい”と“けいばい”は“きょうばい”で良いだろ?っと思うが。

そもそも自然界で消化することのできない原子力に頼るってのは倫理的に間違っている。
が、化石燃料を燃やすことが正しいとも思えない。徐々に原発減らして、も少し不便な世の中にすべきじゃね?

822 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:48:14.04 ID:J7vIyfM6
脱ダムあるから水力発電も廃止すべき

823 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:54:41.87 ID:wneMNNGW
フル稼働したら壊れるとか欠陥品だろ

824 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:55:13.48 ID:Zf+BBZe/
ダム決壊の危険性もあるし

825 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 22:56:25.59 ID:0X7yWJ0O
わざと故障するような操作をするんだろ。

826 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 23:06:48.67 ID:0sFiXyAV
今まで何十年も原子力発電機故障はここまでニュースにされてない方が不思議だ
火力でそんなに壊れるなら原子力はもっと壊れてる回数多いだろうが…

827 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 23:56:13.37 ID:YM6vMHM6
単純に火力の上位版が原子力、みたいに考えてる奴が多いんだな・・・


828 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 00:07:02.65 ID:VXm8xuWP
竹内薫氏の「理系馬鹿、文系馬鹿」で理系はシェークスピア知らないが
文系は熱力学の法則知らない(微分方程式以前に)ってのがあった。
電力会社を憎悪するのは解るが技術的理解を疑わざるを得ないカキコは
沢山ある。

829 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 00:32:04.85 ID:1T5DO2kx
節電でピークカットして、今後は夜間電力の蓄電が進むと需要量グラフが平坦になる。
平坦なほど原子力発電が向いている利用形態だから皮肉なものだ。

830 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 01:12:26.49 ID:aHXTXd0P
>>828
熱力学知ってたら、原発の効率の悪さにあきれ返るだけだ

電力会社の連中こそ、熱力学知らないだろ

831 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 01:14:47.48 ID:bJ48cBMv
地震がなかった関西電力の故障率のデータしかないのはなぜなんだろ?

832 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 01:21:17.04 ID:LVyaYNoW
やっぱカキコしてる奴の中には電力会社関係の奴いるんか?名乗り出なさい(笑)いいなぁぬるま湯

833 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 01:27:27.65 ID:PKf8fI5l
>>832
経済産業省がネット監視に年間8千万円使っているからな。
ネット工作員が何人雇えるんだろう


834 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 01:51:05.87 ID:zLUTowfh
>>826
火力発電所の発電機の方が高温・高圧で回してる

835 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 02:45:55.90 ID:/nMBXmya
>>829
考え方が逆だ
ピークにあわせた設備を作るのは効率が悪く、火力であっても平坦な方がいい
火力は出力の調整がしやすいから、ほぼ一定の原発にプラスする形で運用してるだけ

836 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 03:07:52.80 ID:HIw5Owfw
>>835
コンバインドサイクルになると片方のサイクルがもう片方に影響を与えるから
気軽には出力を変えられなくなっているし、
蒸気タービン系は蒸気を捨てることで調整してるしねえ。

837 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 04:25:52.46 ID:Cot6jZiI
これで台風が来て、過ぎ去ってしまえば、
とりあえず盛夏は終了。秋の始まり。
夏の電力不足は回避され、いましばらくの猶予期間が始まる。

838 :名刺は切らしておりまして:2011/08/29(月) 10:02:15.30 ID:wE1ZCMUV
>>830
それこそ熱量の七割捨ててるから排熱で周囲の海水温度上がってるもんな。
関連の怪しいco2と違って間違いなく温暖化に貢献(笑)

839 :名刺は切らしておりまして:2011/08/30(火) 00:18:25.07 ID:1TzJVrg7
>>837
暖冬を祈るだけだな。
今年はファンヒーターとは別に石油ストーブ買っておこうと思う。停電で暖も取れないんじゃ洒落にならんからな。


840 :名刺は切らしておりまして:2011/08/30(火) 00:21:10.33 ID:wr6BUttS
>>838
(1-発電効率)なんだから、火力だって古ければかなり捨ててんだけど。

841 :名刺は切らしておりまして:2011/08/30(火) 01:06:46.13 ID:6OZ5513Z
>>838
人間が使っている全電力とその排熱を合わせても
太陽の11年周期の変動による地球の受熱量増大より桁が2つくらい少ないんだが。
そういうわけで化石燃料を燃やすことではなくCO2だと言っているわけで。

環境問題くらいまじめに勉強しような?

842 :名刺は切らしておりまして:2011/08/31(水) 10:46:40.25 ID:Q0KG3gTZ
推進派・反対派とも、島国根性丸出しだね!
盲目だよ


843 :名刺は切らしておりまして:2011/08/31(水) 11:16:45.12 ID:VmSVlPvZ
>>1
故障を隠してないから多く見えるのではなのかな? それとやはりソースは産経'`,、('∀`) '`,、

844 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 04:50:18.15 ID:ZDd/A9eE
フクシマのしわ寄せ>>>>(絶壁)>>>フル稼働のしわ寄せ

まだまだだね

845 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 13:36:29.57 ID:2PsrQuEG
>>839
今年の3月にはもう手配済みだ。行動が遅いなw

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)