5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働環境】新社会人、サービス残業「我慢」73%--法テラス調査[11/06/02]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/06/02(木) 11:26:53.21 ID:???
「サービス残業は許せないが、しぶしぶ我慢」−。
日本司法支援センター(法テラス)が新社会人を対象に実施した意識調査で、
新生活への不安や職場での法的トラブルなどを我慢する傾向があることが
分かった。

調査は3月、新社会人500人を対象に実施した。
それによると、「新しい職場に不安があるか」との質問では、
81・4%が「ある」と回答。
半数以上が「上司とうまくコミュニケーションを取れるか」
「同僚とうまくやっていけるかどうか」など人間関係への不安を挙げた。
「サービス残業を強いられたらどうするか」の問いでは、
73・2%が「許せないが、しぶしぶ我慢する」と答え、
「新米のうちは逆らえない」「会社に雇ってもらえるだけマシ」など、
経験不足や不景気を背景にした理由が多かった。

また、法的トラブルに関するクイズ(10問)を出題したところ、
平均正答率は71%。
最も低かったのは、
「髪の毛をほんの少し茶色に染めたら、会社から服務規律違反だから
改めるよう指示された。従わなくてはならないか?」(14・6%)だった
(正答は「従わなくても良い」)。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/110602/ecd1106020959001-n1.htm
関連スレは
【調査】新社会人8割は勤務先に「満足」、会社の飲み会に「参加したい」も8割超え[05/25]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1306331572/l50
【調査】喫煙上司は嫌われる? 新社会人7割「吸わぬ方が良い」[11/05/31]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1306818254/l50

2 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:27:45.81 ID:VSkRkwGU
我慢汁

3 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:29:48.33 ID:bW3Yh7TG
サービス残業ね
時間制を改めるべきだろうな
同じ仕事でも
能力ある物は定時に終わり
無い物は残業

そして、月の給料は能力無く残業した物が多く
なぜか日本だと評価も良くなる

4 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:29:52.87 ID:5zZcCmz7
>>1
この問題は今の日本を悪くしている現況なんだよなぁww
経営者も共産党もみんなうんざりしているのだよな
日本の場合、組織に滅私奉公を義務付ける慣習があるからな
冗談抜きで、他所がサビ残を120%させないなら、ウチもサビ残をさせないと
言う経営者はかなりいると思うのだけどな

5 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:30:17.84 ID:1lYk+1EY
サービス残業って、経済効果はプラスになるの?

時間を貨幣価値に換算して売買してると考えると

ものすごい経済損失な気がするんだけど

素人に意見に反論希望。

6 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:34:48.14 ID:g72F++Pw
会社というのは社員がどこまで付いてくるかいつも試してる
手始めに先ずはサービス残業
ウチの会社は社員の自家用車を会社使用
始めは自分で運転できたが今は他の社員が営業や納品に使う事も多くなった。
ガソリン代は通勤手当にちょっと上乗せしてもらえる程度。


7 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:34:57.12 ID:m21eRFZT
サービス残業させるぐらいなら、本来は賃金を引き下げるべきなんだろうなあ。

8 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:36:27.33 ID:uUI1WHu6
許せないけど我慢するって一番体に悪くね
諦めて奴隷になるか闘う方が良くないだろうか

9 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:40:43.37 ID:R7fG1Ph8
サビ残は仕方ないだろ。


10 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:42:30.28 ID:R09c7U/f
>>9
いや、全然そんなことないけど。

11 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:42:36.78 ID:1lYk+1EY
経済成長率が下がる

12 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:43:21.48 ID:CSeN2gRT
欧米では残業は無能の証

13 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:43:37.31 ID:KhKFo3og
法律ハゲタカどもが本格的にアップを始めたようですね、
手始めに飲食の大手あたりが血祭りに上げられるんじゃないか

14 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:45:47.06 ID:1lYk+1EY
>>4
経済云々の前に日本人が従ってる倫理が何なのかよくわからない

ローカルなコードに従うのが日本民族のグローバコードであり、
さらに国際基準に従った集団が存在するという
わけわかめ酒

15 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:47:02.56 ID:g72F++Pw
大体どんな会社もコストダウンの先頭は人件費になるけど
社長や役員は贅沢三昧なところを社員に見せ付けてコストダウンを唄うことに無理があるね
なんでセルシオの430が社用車で必要なのかわからない。
なんで伊豆の保養所扱いの別荘は社員に隠してるのか
保養所にはモーターボートも有るとか。
会社にヤマハの営業呼んだらバレるだろ。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:48:30.51 ID:yJj8F0hy
サービス残業は違法って報道し追求するのがマスゴミの義務なのにね。
産経はやっぱり終わってるね。

17 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:49:34.02 ID:1lYk+1EY

サービス残業は経済成長率下げるよね?
金持ちでないのにもかかわらず無償でボランティアする人間が
経済活動に参入してくるんだから。
しかもそいつらは投資も消費もしないわけだし。


18 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:50:06.84 ID:It/u7LtC
定時という概念をなくせよ
自由出勤自由退社でOK

19 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:54:41.69 ID:1lYk+1EY
滅私奉公ならそれでいい。
代わりに社会全体が目じ時代に戻ってほしい。

儒教的前近代資本主義と現代のグローバル資本主義が

一国に共存してるからいけないんだよ。どっちかにしてくれ。

どっちかなってくれればこんなところに愚痴らないで黙って従う。

20 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:56:47.17 ID:WJAQAkIY
サービス残業が生産性や経済成長率を悪化させているという客観的なデータがあればいいのだが、
今まで見たことないし、あったとしても日本社会にとって都合の悪いデータだから、上の方が握りつぶすだろうね。

労働環境の改善には、やはり外圧が必要だよ。

21 :鐘が鳴れば ◆x49KIgS70k :2011/06/02(木) 12:00:16.84 ID:8bBpQBmm
10年後 

今日も親方の無知が飛ぶ 奴隷は辛い 食事はパン粥 時々うずらの卵
「はたらけぇえお前たちがこの歯車を動かせねば電気が作れんのじゃあ」
「ああ 電気ってなんだろう」

22 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:00:41.06 ID:7c6Nym2Q
サービス残業が生産性を下げてるというよりは
生産性が低いからサービス残業なのでは?
生産性が低い原因はいろいろあるけど、
大企業の場合は間接部門がクソで、中小企業は設備が足りないかと。

23 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:02:08.67 ID:1lYk+1EY
>>20
幼稚な表現になるけど
本来労働対価が発生して雇用が生まれる「時間」を
  どこのだれかがタダで働くわけだよね

あっちもこちも利益度外視で商売する人増えるようなもんだから
隠れたマイナスが発生してるとしか思えない

24 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:03:16.95 ID:GQ6JCCsv
>>20
ILO批准しろってさんざんいわれてるのに拒否しつづけてるぞ。
この弱腰内弁慶国家がだ。

もういちど焼け野はらにならないとむりだよ。

25 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:03:22.60 ID:O7s3pGTl
そもそも残業という概念がない会社に居たことあるよ
所定就業時間というものもなかった

26 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:04:22.42 ID:1lYk+1EY
>>22
人間の心理も含めるとサービス残業そのものも
労働効率が悪いとおもう。

日本で唯一サービス残業が成功してるのは聖教新聞。

27 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:10:06.95 ID:J1QhSQ/Z
サービス残業は不当に労働力需給に
悪影響を与える違法行為なので
絶対にしてはならない

28 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:11:34.04 ID:XAagyhpv
国家レベルでの社畜教育大成功

29 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:14:35.15 ID:g72F++Pw
サービス残業は当たり前にやらせるけど
ちょっとのミスでも起こそうものなら徹底的に追求し責任を取らされます。
だからウチの社員は老人ばかりになりました。
どんなときも職安に求人票が出ています。
労働条件の給料が低いので職安の担当者に指摘されたら怒鳴り散らして帰ってきたのは専務です。。


30 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:16:01.67 ID:OBWaaYL6
>>22
結局そこ。

何がサビ残を強いているのかを経営が把握せず、
社畜も喜んで残業自慢してるもんだからまったく改善されていない

むしろ歩合の方がまだクリアじゃないかとさえ思う

31 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:17:05.54 ID:5zZcCmz7
>>1
日本の場合、組織と言う組織は滅私奉公を義務付けるからな
この法律事務所も、共産党も自民党も、公明党も
滅私奉公を強要しているからな
この問題は、サビ残には懲罰的賠償制度を義務付けるしか解決方法がないだろう

32 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:18:26.94 ID:z6RTEXCy
出た!
今日の社畜推薦記事w
こんなのが堂々と載ってるようじゃいくら効率化しても日本の産業は世界で勝てる見込みはありません。

33 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:19:36.50 ID:ipxeCk/d
違法を見逃すなんて、なんて社会なんだ

34 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:20:06.54 ID:carMmSXY
くs(ry零細企業だがw、ありがたいと思う反面、後から出せよと言われたら
つぶれちゃうさw
トコトン効率あっぷ&定時でカエレが基本だが・・・

35 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:20:07.71 ID:F5FrVZBs
未だに12歳

36 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:21:14.17 ID:3PLM7Yra
前にいた会社は、日中トロトロ仕事して遅くまで残っていて、「毎日残業ばっかだぜ」って残業自慢している馬鹿が結構いたわ
日中はホントにどうでもいいことばかりやってんだもの、趣味の話していたり休憩所でタバコ吸っていたり

37 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:23:37.19 ID:AE1/YqhI
法律がどれだけがんじがらめにしたくても、
本当に世の中を動かしている連中には関係ない。


38 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:24:31.92 ID:W69yLdIM
なんだ東電か

39 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:24:59.77 ID:W69yLdIM
>>36
なんだ東電か

40 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:25:24.74 ID:yMWNY/Rl
業界最大手で高給なものの激務•ブラックで有名な会社に入ったら、
なぜか自分の職場だけサビ残がなかったわ
別に場末の部署というわけじゃないし、幸運すぐる

41 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:36:44.83 ID:Qa6C4sr1
サビ残を禁止にしてくれよマジで

一時間なら喜んでしてやるが4時間が毎日だとキツい

転職してもどこも同じかな

42 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:38:17.31 ID:irm6Qmqc
無賃金労働したくないからやられると迷惑だわ
ダンピングしたら社会に悪影響じゃねぇか

43 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:41:45.59 ID:GQ6JCCsv
ワークシェアしたら、一人頭給与はへるからな。
ちょっと我慢すれば、全体の所得があがり、経済が活性化し、自分の暮らしもよくなり・・・

っていう良いサイクルを産み出すことができたかもしてない
だーれも未来をみずに、目先の利益に飛び付いて仲良く沈む国が日本。

44 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
45 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:45:03.78 ID:G0OaqFNA
>「髪の毛をほんの少し茶色に染めたら、会社から服務規律違反だから
>改めるよう指示された。従わなくてはならないか?」

ホストにでもなれよ
好きなだけファションに気使えるだろ

46 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:46:43.16 ID:r7fMwTvL
労組のない会社を選んだ若者の自己責任ということになるな。

47 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 12:50:34.06 ID:oYZpS10s
最初は1日8時間拘束されるだけでもきついだろうしな
慣れるまでは大変だろうけど

48 ::2011/06/02(木) 12:56:12.14 ID:paFiHD5z
サビ残は当たり前になったなあ
昔は実時間の半分は出たけど、今は一律二十時間だ。

49 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:00:16.66 ID:Xxux8Lcv
>>45
今時、病院ですら髪染めてるがいるのに時代錯誤なこと言うよなw
髪染めるななんて、年寄りが気に食わないから言ってるだけだろ

50 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:02:32.87 ID:PjaXV1Kp
>>43
俺たちホワイトカラーは知的職業だから分割は無理とか言っている人がいませんでしたか?

51 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:06:09.00 ID:1lYk+1EY
社会全体で労働効率が落ちるし、医療費負担も増えるし、
消費も低迷する?

52 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:07:48.39 ID:G0OaqFNA
>>49
いや。ビジネスにおいて見た目は大事だよ。
どんな髪だろうが格好だろうが可としたとする。
やくざみたいな格好した人間が自分の会社に出入りされてみろ。
どんな悪評が立つか想像できないわけじゃあるまい。


53 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:11:11.86 ID:V9ScK3oc
日本の社会構造の問題だからな
俺の所は残業代しっかり出るけど俺は立場上でないからやめて欲しいのが本音だけど

54 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:13:38.28 ID:IfzGBtdz
サービス残業が違法と思わない限り、欧州のようなワークシェアリングは普及しないだろう。

55 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:16:15.44 ID:hqqlQZht
罰則を厳しくしろとは言わんが、律儀に適用しろよ。

56 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:21:10.71 ID:J1QhSQ/Z
社長が茶髪なら別に問題視されない
そういう会社だと認識される
サビ残なんかと違って別に反社会的行為というわけではない
ようは生意気だ丁稚は丁稚らしくしてろってことだ

57 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:22:51.81 ID:u3lwOQh/
日本の経済視点で見れば残業をドンドンと摘発することは良いコトなのかね?

58 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:24:37.65 ID:0tnWYrXK
こんな我慢はするな!

59 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:26:49.67 ID:1lYk+1EY
>>57 世の中みんながいしょうけん命可能な限りただ働きしちゃうと仮定すると
   労働市場が成立しない

60 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:28:23.02 ID:xbOPlVf3
貧乏暇なしって消費しないんだよね
時間や休みを持てても金が無いから何もしないで過ごそうとか考える

61 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:35:09.47 ID:z6RTEXCy
むしろ社畜は進んで「自慢」だろ。我慢してないってw

62 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:39:34.04 ID:M1ajN9Wt
俺の会社世間でよくブラック、ブラックって言われてる不動産だけど
サービス残業はないよ
9時始業で17時にきっちり終わる。
ただ給料は少ないかな

63 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:44:46.44 ID:4NVuxEur
サビ残代請求訴訟の前振りとかなのかな?


64 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:50:21.81 ID:SHMlggqS
公務員は働いてないのに働いたことにして
金ガッポリかせいでるのに
民間はまるで奴隷そのものだね
ご苦労ちゃーーん

65 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 13:52:55.61 ID:0tnWYrXK
出勤時間にはうるさいのに退社時間になると全くうるさくないのは異常。

66 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:01:05.23 ID:agLUScg9
日本は終わる時間がいいかげんだな

67 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:04:18.67 ID:xMmQ7x2s
社員の犠牲で乗り切ろうとする時点で詰み

68 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:06:50.71 ID:1lYk+1EY
労働価値下落⇒お給料減る⇒消費低迷じゃん、単純に。
デフレスパイラルをみんなそろってわっしょい。

69 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:09:17.56 ID:UBcAqbuK
就業時間までに仕事を片付けない時点で無能なんだよ
残業すれば優秀って考え方が蔓延っている時点で日本は終わっている

70 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:09:56.57 ID:FbLAZMDO
一人前になってしっかり利益貢献できるようになってから言えよ
まだ現時点じゃお荷物なのにサビ残だなんだと言われると
しっかり稼ぎを上げてのサビ残が悲しくなる

71 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:13:31.30 ID:1lYk+1EY

>>70
貴方は立派な人間だが、別の見方からするとフェアではない、ってこと。

72 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:19:43.68 ID:8nogopBQ
>>70
それだと、3年かけて開発した商品が利益出した場合
1年目の残業代を取りはぐれるでしょ?

73 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:20:41.22 ID:J1QhSQ/Z
無能を簡単に解雇できないのが企業にとって足かせではある
たがそれでサビ残の正当化はできない
盗人に如何な事情があろうとも
盗みは盗みである

74 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:25:04.51 ID:X23CQB4b
というより、このご時世で「断れる」と思ってる人が27%もいるのか。
公務員かな?

75 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:25:20.56 ID:2wCsygIx
サービス残業って法律違反やろが。警察は社長逮捕せえよ。


76 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:31:32.79 ID:1lYk+1EY
市場経済がダメになるよ。
どうしたもんか・・・・

77 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:40:04.87 ID:1lYk+1EY
経営者からはコスト削減になってるかもしれないが

日本全体でみるとコストが上がる

労働形態を選べるようなシステムが必要



78 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:48:33.90 ID:Qltq5LoD
みんなでやってりゃ我慢する
それが馬鹿日本人

79 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:48:37.79 ID:UcsgHTJ+
サビ残とはご苦労なことだね。
>>74みたいな奴隷が上司にいるとダメなんだろうなぁ。

80 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:49:58.97 ID:ZiUws0hy
日本人の悪い癖、経営者にいいように洗脳されてるだけ
お人よしと言うかただのバカ

81 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:52:20.72 ID:zlSTAxVb
バカ丸出しwwwwwwww

日本人ぐらいだよ

こんなところで仕事した気になるのwwwww

いつまでたってもこりゃ無理だわ、この国没落あるのみ!!!!!


82 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:53:47.19 ID:GYcW+l6i
>>1
むしろ不安がないと回答するやつは
どんな奴なのか知りたい。

83 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:55:59.46 ID:1lYk+1EY
教科書にこう書け

 「日本は資本主義のシステムに見せかけた丁稚奉公である」

84 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 14:59:31.18 ID:aFA+f6an
昔から、サビ残やってたよ。それが当たり前だった。
別に若いから、平気だった。お金(給料)もらって、勉強・技術が習得できていいかなと思っていた。

そのうち、主任になって、残業代なんて無しになった。なんちゃら手当とかになって。
5万円だったかな?

課長になったら、休出代も出なかった。それでも年棒を考えれば、いいほうだった。
最後は体も精神も病んだ。

85 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:01:28.58 ID:R09c7U/f
>>70
組織なら新人を育てるのも業務だろ
即戦力を中途採用してそれならまだしも
未経験の新人に稼ぎがないから違法残業しろってのは通らないよ

86 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:04:57.15 ID:7wK8X5qG
奴隷としては優秀

87 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:07:21.15 ID:U38dkPn+
サービス残業をさせるのは違法だが我慢してサービス残業するほうもそれに加担してるということを自覚して欲しい

88 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:09:49.85 ID:r7fMwTvL
>>60
貧乏暇なし
中国では3人がかりでやって利益が出ることを、日本では1人〜0.8人くらいでやらなければいけない
暇がなく消費も恋愛もできず、貯蓄だけが少しずつ増えていく
金が回らず市場が冷え込む

よく日本のデフレは人口減少が原因で、円高はそのデフレが原因と言われるが、
根本的にはやはり円高も原因となっている

89 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:18:34.46 ID:Rx9hz7ng
>>70
誰だって最初は通る道だろうが、カスが
お前さんは最初から一人前だったのかね?
社畜さんだけで死ぬまでサビ残してくれない?
エリート奴隷さんにサビ残は全部まわすからさぁ

お前自身でお前の首を絞めてることにいつになったら気づくんだ?過労死で死ぬ時かね?

90 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:19:17.84 ID:0+667jzv
サービス残業2時間以内の日はかなり嬉しくなる
社員なんだから1-2時間なんて誤差の範囲だろ
こう考える俺は立派な社蓄なんだろうな

91 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:39:56.00 ID:4/Y98d93
俺も働いてるけど会社員ってやっぱ糞だな。
自分含めてそう思った。
新人から奴隷根性丸出しとか世の中腐ってるわ。

92 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:42:50.09 ID:X23CQB4b
>>87
我慢しなかったら社内イジメの末に精神を病んで追い出されるだけでしょ。
前に社内イジメ問題スレがあったけど、そこじゃイジメ肯定派が多数派だったしな。
なんというか、国家とか組織とか社会とか以前に、文化そのものの次元で詰んでるよ、日本は。

93 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 15:54:21.25 ID:1lYk+1EY
上にも書いたけど

 徒弟制度はそれでいい。ひていしない。

 そういう世界と資本主の世界をうまく住み分けできないか

94 :貧乏労働者:2011/06/02(木) 16:06:21.49 ID:aD7iO30G
12 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 11:43:21.48 ID:CSeN2gRT
欧米では残業は無能の証


やはり、そうなんだ
日本人て、どこまで・・・・

95 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 16:16:22.96 ID:1lYk+1EY
>>94
いやそう単純なものではない。
徒弟制度とか丁稚奉公とかなんかそういうものの延長の価値と
近代経営之混じったがよくわからんものが現代に残って

どっちの世界を中心に見るかという話。


96 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 16:20:01.57 ID:e4ud0TPq
富士通は残業代無制限。二年目から生活残業で手取り30万越え。


97 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 16:22:13.44 ID:FKRKPZmO
リスクより利益の方が大きいんだから,
サービス残業させない方が株主に対する背任だろ。



98 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 16:35:03.50 ID:yMWNY/Rl
>>97
厳密にいえば法律違反放置してるってことだろ

99 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 16:41:12.26 ID:SHMlggqS
サービス残業には贈与税を取るべき

100 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 16:44:22.36 ID:TrTNobff
許せないからって拒否したら将来のリストラ候補だろ
雇用の硬直化で、この若さじゃツテがないとまともな転職も無理だろう

101 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 16:47:17.84 ID:TrTNobff
>>92
皆好きこのんでやってるわけじゃなく、そういった要因があってやらざるを得ない部分があるんだろうな
金も貰えないのに働くとかマジ基地過ぎて俺はそっちの方が精神病む

102 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 17:09:22.36 ID:bjt8+DX3
サービス残業当然なんて仕事に就いた時点で既に負け犬!

103 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 17:14:35.87 ID:d0LuqnHW
サービス残業とかって海外では考えられんな。

104 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 17:21:50.01 ID:FKRKPZmO
守る必要のない法律を守るのはバカ


105 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 17:30:34.60 ID:WJAQAkIY
日本社会は、ウソには寛容でミスには厳しいなどとよく言われるが、
サービス残業というのは、まさしく雇用契約のウソだよな。
そして仕事上で少しでもミスすれば、有無を言わさず首切りの口実になる。
そりゃ、若いうちから自ら考えようともせず社畜にもなるわな。

ミスはリカバーすればなんとかなる場合が多いが、ウソは故意につくものだから厳しい目で見られる。
日本社会はこれが全く逆なんだもの。世界常識から思いっきり外れてると思われても仕方がない。
日本がいつまで経っても不景気から抜け出せない理由がわかる気がするよ。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 17:59:31.10 ID:N8uwRdtT
ミスできない、ミスすると干される→ウソでごまかす→ウソが積み重なる→原発ぽぽぽぽーん

間違いなく人災

107 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 18:00:44.04 ID:/TuagFWK
昔は99.99%ぐらいだろ

108 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 18:39:00.33 ID:3imku1xR
無償で働くとか意味わかんね
労働価値なして言われてるようなもんじゃない

109 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 18:59:43.02 ID:yMWNY/Rl
俺は製造業だけど、一昔前の方がなんでもありで、
今はだいぶ改善されてきたって印象なんだが。
昔の話とか聞くとすごいぞ
サビ残150時間とか

110 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 19:36:11.79 ID:WJAQAkIY
>>108
「働けばもらえると思ったら大間違いだ。案件取って来い!」などと言う上司がいるような会社は、
労働の対価なんて概念は存在しないから、ただ働きさせることすら臆面もない。

111 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 19:53:28.46 ID:tegXdPrq
>>110
奴隷根性染み付いてる奴は他人にも奴隷になること強制する
会社と契約して働いてるわけで、交渉するなりやめるなりすりゃいい

112 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 19:57:00.69 ID:mfFZQGzo
ゆとりのお前らこそこういう悪慣習を断ち切ることができるのに
なに我慢してんだよ

113 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 20:03:53.42 ID:C6/zNzUC
日本人は根っからの奴隷体質やなw

114 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 21:04:32.36 ID:8cjGLrki
我慢するのは勝手だが、強要するのは良くない。
しかもそれを書類に残さずに。
200H/月で残業ゼロとはこれ如何に!?

115 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 21:34:04.98 ID:mh2m7SzU
我慢してる時点で許してないか?

116 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 21:38:46.83 ID:UpDKRS+k
「まんげをほんの少しパイパン気味に剃ったたら、会社から完全にパイパンに
改めるよう指示された。従わなくてはならないか?」(14・6%)だった
(正答は「従わなくてはならない」)。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 22:36:17.71 ID:C6/zNzUC
>>115
その通りだね
拒否権を行使しなければ容認しているとみなされる

118 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 23:00:21.29 ID:VstVsnnE
ワーク・ライフバランス

119 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 23:31:31.09 ID:K+B7Deyg
サービス残業は犯罪です。
悪質な場合は経営者の逮捕もありうるので、我慢すると言うのは論外です。

120 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 23:43:39.16 ID:KrSJvKbC
労働力を泥棒されても黙ってるんだ。ヘケケ。
企業という魔物に洗脳されていくのだ。
某カルト教団なんて目じゃないぞ。

物言わぬ人が多量生産された結果が、福島にあるだろう?

121 :114:2011/06/02(木) 23:54:09.21 ID:8cjGLrki
(俺以外の馬鹿が)我慢しているのは勝手だが、(それを例に俺に)強要するのは良くない。
しかもそれを書類に残さずに。
200H/月で残業ゼロとはこれ如何に!(俺は残業不払いで訴え起こす予定)

こんなんでよいですか?

122 :名刺は切らしておりまして:2011/06/02(木) 23:57:11.08 ID:e/rP4NJp
お前らの人のよさに付け込んで都合のいいようにされてるな

法に触れるギリギリのところまで追い詰められ挑発をされ搾取されてるんだよお前らは。
お前らもクビになるギリギリのところまで徹底的に主張と抵抗をしろ
社長や上司の言うことは絶対なんて思う必要はない

ムカつく上司には、目を離したスキに飲み物に画鋲でも入れてやれ。
疑われて睨まれたら、半笑いの平然な顔で対応しろ。
徹底的に挑発して向こうから暴力振るわせて刑事事件にして陥れろ。
ノートパソコンや大事なデータを、電子レンジにでもかけて破壊して失敗をさせろ。

123 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 00:04:35.75 ID:VeNDdpCc
日本企業は目の前の仕事しか見てないからな。
どうしようもないよ。目の前しか見る余裕がない。

124 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 00:05:06.16 ID:xg4QYqLI
法テラスってのはそこにぼんやりと存在するのがわかってるサビ残になにもしないんテラス?

125 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 01:08:00.31 ID:d8wYvLKo
今のサラリーマンは、小奇麗な服を着されられた奴隷。
誤魔化されてる事に気がつかない馬鹿ばかり。

126 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 02:40:07.92 ID:UChGRILx
誰か偉い人が、この体制を変えてくれないかな。俺もう苦しくて死にそうだよ
って思ってる奴ばっかだから変わらない。
それは戦時中の、神風特攻の時からずっとね。
俺は学生だしどうこう出来ないが、お前ら何かアクション起こしてしてくれよ。何で数で勝るのに抵抗できないんだよ
お前らのせいだ。お前らが腑抜けなせいで俺の未来(就職)が地獄なんだ。
文字だから迫力ないがマジで言ってるぞ。お前らのせいだ

127 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 03:36:39.44 ID:Cq9sWXHg
労基署を土日のどちらかだけでも開けとけよ。
もしくは平日23時くらいまで開けるとか。
新人は半年経つまで有給ないから
労基署行けないでしょ。

128 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:17:57.34 ID:bH+Y7Rdi
>>125
あまりあからさまに奴隷制度やると革命食らうからなw

支配者層も最小限妥協して民主主義だの言って持ち上げて
なんのことはない、結局奴隷制を巧妙にやってるだけw

129 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:35:02.34 ID:RUClK8L+
コンビニでおにぎり一個盗んだら社会的な制裁を受けるのに、残業代はサービスっていうね

130 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:38:57.92 ID:UChGRILx
>>128
wつけるって事は全然嫌じゃないんだな
少なくとも俺はそういう風に見える

131 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:39:22.82 ID:iLhnFrmr
新人はサビ残なんか馬鹿らしいだろうが、それに付き合わされる先輩は
その新人から授業料をもらいたいだろうな・・・
わが身を振り返って生意気だった新人時代を恥じ入る。

132 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:47:49.42 ID:UChGRILx
行動を起こしてくれ、上に立ち向かってくれ
たのむよ。社会を変えてくれ。社会のルールを作るのは人なんだよ
肩書きを持つ人も下っ端もみんな人 人なんだよ

別に嫌なことを嫌と言うのはおかしくない。馬鹿でもない。
たしかに甘えとか悪く言われるけどさ、それはひとまず置いといて
頼むからもっと自分中心になってくれ

133 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:53:28.14 ID:bH+Y7Rdi
>>130
いや、サービス残業に文句あるのに動かないサラリーマンを馬鹿にしてるだけ
俺自営だし

134 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:53:40.90 ID:UChGRILx
もっとみんなが自分中心じゃないと社会は一向に変わらない。
もっと真の意味で団結して(会社のためじゃなく同じ目的のために)社会を変えてくれ
嫌なことを嫌というのになんで抵抗を感じるんだよ。もっと素直になってくれ
無理か。日本人だもんな。もうやだこの国しにたい



135 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 04:56:20.21 ID:GFhjW+Gz
>>132
些細な事だけどサビ残2年分ふんだくったよ、自力で勉強して資料集めて最後は弁護士雇った
俺がもらった額は年収分くらいだから会社のダメージはしれてるが、その後の法適用と
監督署の手入れで経費激増でザマァだわ

つぶれてはないが、以降規模縮小してるww

現在は社労士資格取得のため勉強中

136 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 06:20:58.77 ID:w4fX83BD
>>134
自分中心だから何も言わないんだろう。
自分から言うなんて危険を冒さず、誰かが言ってくれるのを待ってるだけ。

137 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 06:33:31.49 ID:M1HTzjJW
別に嫌々仕事をする必要は無いだろ
死にたい人は死ねばいいし

138 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 06:52:35.70 ID:GFhjW+Gz
>>136
会社訴えて辞めるとき、社内全員から総スカン

でも後から「おかげで休みが増えた、残業代も出るように」とか人づてに聞く
なんつーかまあ、人間ってそんなもんだなと思った


139 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 07:51:51.14 ID:0vGpeU9C
>>136
本当に自分中心なら自分のことは自分でやるがな
サビ残は未経験だが、もし結構な時間やらされたら請求したい
他の奴は自分で請求しろ

140 :下総国諜報員:2011/06/03(金) 07:59:23.16 ID:nSX7SsvR
こんな事許しておいて子供が増えるわけない。
時間と体力精神力削られて金にもならないんじゃ、社会の活力は低下するばかり。
景気が良くならないわけだよ。
リーマンは真面目に選挙行って、この問題が票になるようにすべき。

141 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:06:21.06 ID:gFwGJEsb
勤怠業務日誌つけておけよ、退職前に精算すれば退職金になるかも

142 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:10:14.35 ID:Qj7iaGwg
サービス残業は犯罪だろ?
グッドウィルが可愛く思える
ちゃんと摘発しろよ

143 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:22:59.92 ID:/7ZV++Ak
>>124
法テラスは相談者と弁護士事務所繋ぐだけだよ。
とくに、一般の人じゃなく低所得の貧乏人しか相手にしてない。

144 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:23:15.94 ID:sOoQTebI
>「髪の毛をほんの少し茶色に染めたら、会社から服務規律違反だから改めるよう指示された。従わなくてはならないか?」(14・6%)だった
>(正答は「従わなくても良い」)。

なんで?
そんなもん規定によるんじゃないの?

145 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:27:38.78 ID:/7ZV++Ak
>>138
ひどい会社は、前職調査のときにあることないこと言うから気を付けなよ。
法律守らないのを訴えたからって、社会不適合の扱いされる。
社会が法律に不適合なんだよ

146 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:31:41.24 ID:6o3u8gXf
入る目に離職率は見といたほうがええよ
職を転々とするハメになるよ

147 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:37:08.14 ID:whS3v3ko
企業は社員に義務を要求する前に、社員に給料を払う責任を持て。
サービス残金をさせておきながら、あれこれ言うのはわがまま。
甘ったれんな。

148 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 08:53:47.08 ID:edRVGcqd
勤務時間は9:00〜18:00のはずなのにみんな20:00〜21:00まで残業代も出ないのにダラダラ居残ってるし、パソコンにずっと向かってたり、小物修理してたりでそれ必要か?ということばかりだし

挙げ句の果てに「明日休みだからいいやろ」「帰ってもやることないやろ」とか言ってきたらやる気失せるわ

149 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 11:04:14.28 ID:JwJFR19p
バカがだらだら無給労働にいそしんでるから、
景気がちっともよくならない。
供給過剰・需要不足なんだよ。

さっさと気付け、労働奴隷どもが。

150 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 13:14:52.86 ID:GQlEwcYH
>>149
しかしサビ残しないと無給労働どころか
無給人生がまっているかもしれない足のひっぱりあい相互監視社会。

151 :名刺は切らしておりまして:2011/06/03(金) 13:19:28.96 ID:GFhjW+Gz
>>145
アリガトン、まあそれもあるしいい年なんで実家の仕事を継ぐことにした
都会じゃあまり関係ないけど、田舎だとまだまだ根強いしね

152 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 00:08:21.58 ID:rCvyvG1P
しかも錆残してる社員同士が、
あいつ早く帰るのかよ!と互いに潰しあってくれるという
社長や上司は楽すぎるだろ

文句言う相手は早く帰る同僚ではなく、上だというのに

153 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 00:54:18.16 ID:b18oiBec
>>152
同意。
そういうヤシこそ労基署に訴えに行ってほしいんだが。


154 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 00:58:53.51 ID:2/2UJfgX
経験上、上司や会社のサビ残に不満がある人間ほど同僚叩きに走る

155 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 01:12:33.10 ID:9r73b8Cu
サービスするならWE法導入しろよ。
その方がすっきりする。

156 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 01:24:00.00 ID:sWsFjsJA
>>148
無給で仕事するのは悪いが
無給で会社の設備使って技術高めたりするのは構わないだろ
会社が電気とかの問題ないなら

157 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 01:27:27.33 ID:sBzPbBHZ
若いうちから奴隷思考か
そりゃ日本もお先真っ暗だわ

158 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 01:44:16.17 ID:dX4HsHk8
本当の作業なら単なるただ働きだけど
技術磨くために勝手に会社の設備使えるなら無料で勉強できると思えたやつが勝つ

159 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 01:44:19.89 ID:sY3kud1h
微罪で起訴猶予がいいとこなのに訴える馬鹿はいない。
誰も得しないしな。
損得勘定しかしない日本ではそんなもんだ。


160 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 01:53:40.76 ID:Z2CikW/6
>>150
裁判起こせば良いんだよ
あと生活保護な

161 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 07:55:51.34 ID:GgB24x7m
>>160
明らかに働けるケースの方が多そうだ
ナマポなんて下りんだろ

162 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 08:20:24.55 ID:Aeztio10
労働力のダンピングでしか職を得られない人は確かにいるだろう。
言葉の通じない中国人が低賃金で働く今、中国人と同レベルの仕事しか出来ない人はどうしても賃金が下がる。

もちろん中国人にも優秀な人もいるということは否定しない。

163 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 10:38:54.65 ID:TJboJaY4
民事訴訟で残業代を請求するしかない。

残業代未払いはせめて略式起訴に罰金命令ぐらいはしてもらいたい。

164 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 10:43:42.32 ID:bxpjwKNp
やっぱり労組が機能してる大企業に入りたくなるよね
御用組合でもサービス残業監視、有給取得日数監視くらいはわりとしっかりしてる。

165 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 11:40:03.27 ID:0EXYB9YS
うちは何故か労基が働いてサビ残なくなったわ。
むしろすると怒られるようになった。
というか残業が基本禁止の申告制になった。
さらにサビ残があったときより苛烈なプロジェクトスケジュールを
企画から押し付けられているが、何故か遅滞なく進んでいる。

やっぱサビ残は生産効率ものすごく悪いんだよ・・・・。
疲れも抜けないし。給料は下がったけど今のほうがいいわ。

166 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 11:47:21.08 ID:2/2UJfgX
>>163
現状では民事の場合労基が動かなくなるからどっちかだな

>>165
まったく仕事してないわけではないので手入れもたまにはする

ただし時間管理や摘発送件が容易な案件にものすごく偏っている

167 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 12:09:00.05 ID:nZ4ZooLH
サービス残業はするなって声は強いけど、
現場ノーコントロールな上司をどうにかしてくれ。

168 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 15:33:27.63 ID:KE6+QQWP
犯罪行為を我慢w
盗まれたり殴られたり殺されても我慢しましょうねw
我慢してこそ立派な社会人(笑)

169 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 15:36:13.01 ID:EmEhlBac
上からお達ししてあげないと日本人は何一つ出来ないからなあ

170 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 15:47:10.58 ID:dplFbsEl
サービス残業はデフォ
これ、日本社会の常識

171 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 15:49:21.46 ID:hc7AJ/Zr
>>9
それ言ってる内は日本は浮上しないよ。

172 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 15:54:22.11 ID:NVSHc9Ln
サービス残業がある会社は、社員を雇わずアルバイトか契約社員にすればいいだけでは

173 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 16:09:18.14 ID:FECJ02Ml
自己責任

174 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 16:15:00.11 ID:XNs0sBVR
取り締まりのない法律を守るのはバカだけ

175 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 16:17:15.18 ID:2/2UJfgX
マジレスすると交通取り締まりの1/100くらいの確率で食らう可能性はある
でも摘発されても罰金適用はまずない、実害として大きいのは適法化のコストの方

それすらも形だけあわせときゃ良いから、よほど大手じゃなきゃまず守らない

176 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 16:23:10.62 ID:WB4tXayF
>>10
全くだ。>9は中小企業の社長さんかな?

177 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 16:57:44.38 ID:z0WB3Z+h
サービス残業って違法じゃないの?
大手で働いてるけど
一度もない

178 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 17:23:25.86 ID:2/2UJfgX
>>177
大手なら組合あるだろうし、労基も見せしめにちょいちょい手入れする
食らったときのダメージが半端ないからな

中小だったら「サーセンww」で済む話が済まなくなってくる

179 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 17:57:18.38 ID:WxsTg5yl
>>178
バレても大したこと無いよ。2年間分払うだけだもん。
懲罰的賠償とかあればいいのに

180 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 18:00:26.12 ID:2/2UJfgX
>>179
まあな、上にも書いたけど大手だとイメージダウンとかその後の社内システム変更によるコスト増の方がダメージ大きい
個人救済目的の申請の場合当人だけだし、そうでなかった場合でも2年分払わされることすら実務上は希

懲罰的賠償は本当にやってくれよと思うわ、大手に30万とか蚊が刺されたほどにも感じない

181 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 21:14:42.73 ID:GgB24x7m
>>176
何が仕方ないのかハッキリしてもらいたい
個人的には、恩義のあるところで倒産の危機ってんならやってもいいが

182 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 21:23:49.99 ID:+jm4lq/h
サービス残業はだめだろ。
今の仕事を時間内にテキパキやって帰っちまおうぜ。
もっと仕事させようとしたらきっぱり断れ。
今までと同じだけやってますよって

183 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 21:47:55.15 ID:XNs0sBVR
捕まらないなら何やってもいいのは当たり前。
罰則がなければ誰だって空き巣くらいするようになる


184 :名刺は切らしておりまして:2011/06/04(土) 21:49:09.06 ID:KE6+QQWP
サビ残徹底的に取り締まって、残業代を通常の3倍くらいださないといけないように法制化すべきだわ
こうすりゃあ企業側も残業代払えなくなって残業禁止やめるようになる。

185 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 11:59:30.89 ID:Pgraqjp7
サビ残て経済にどんな影響あるかな?
失業者の雇用を奪ってるとか、雇用を奪ってるけど消費は増えないとか。
他にあるかな??

186 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 12:04:01.08 ID:dNvOQthi
会社にとっては生産効率の低下、電気代等の経費の無駄、
経済にとっては雇用の縮小と少子化、余暇を利用した経済活動の縮小

……と大打撃、実は経営者も皆それが悪影響だとは分かってるが

「『ウチ以外が』みんな労基法マモって給料上げないかなぁ」って思ってる

187 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 12:11:33.32 ID:Pgraqjp7
うちは製造業なんだけど、
「サビ残認めなきゃアジア諸国に価格競争で勝てない」
って常務が言ってた。

でもアジアの国なんて給料は1/10くらいなわけで、いくらサビ残しても価格競争じゃ絶対勝てない。
1日16時間サビ残しても実効的な給料は1/3にしかならないんだから。

188 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 12:19:18.18 ID:odrYP9Rz
一方、会社の方はこういう聞き分けの良いだけの奴はいらないというギャップ
命令に従うだけの下っ端なんぞ、派遣でいくらでも埋め合わせできるからな

提案し実行し結果を出す奴が必要なんだが、そういう奴はなかなかいない
いても引き抜かれるという事実
困ったもんだ

189 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 12:48:50.97 ID:fbO44s5N
我慢してるよ
俺なんて、会社の看板がなきゃなんも出来ないからね


190 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 15:48:43.40 ID:2LB7Ennj
経済ニュース:アメリカ人「資本主義はもうたくさん」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2011/04/post-2045.php
『「お金の要らない社会」についてのラジオトーク「木下ちゃんねる〜投資脳のつくり方」』
http://www.youtube.com/watch?v=JbUhixnf_4U
『お金のいらない世界は可能か』
http://ourworld.unu.edu/jp/our-world-3-0-can-we-evolve-beyond-money/
『お金のいらない国にしよう』
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/okanenoiranaikuninishiyou.html

191 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 20:17:59.40 ID:UbbJmPPT
>>135
サービス残業は悪の気持ちで戦う気持ちはいいが、社会保険労務士として独立したら、報酬はその経営者から貰うことを忘れずに

経営者にアドバイスできても強制はできない、場合によっては経営者の犬になるときもある。

きれいごとだけでは士業では稼げないことを忘れずに

192 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 20:31:44.82 ID:dNvOQthi
>>191
実際のところ言うと先代は悪の手先とまではいかないけど、古い人だったので経営者寄りだったよ
今代は融通効かなくて脱法を嫌う法律きっちりのタイプなので、だいぶ客も逃した
(勝手に過半数代表書類作るとか、助成金の違法申請を片っ端から断ったので)

ただ、長期的視点や結果論で言うと、法律をちゃんと守ってる方が双方のためになってるみたいよ
ゴリ押しでサビ残やみなしを書類だけ出すような会社はだいたい傾いてる

あと、個人的には好きじゃないけど今の顧客に連合系団体が客にいるってのもあったり

193 :名刺は切らしておりまして:2011/06/05(日) 20:34:31.69 ID:oEzGo6Av
社労士なんてゴミ資格とっても社会の底辺を構成するだけ

新人社労士の年収ぐぐれ

194 :名刺は切らしておりまして:2011/06/06(月) 17:47:24.79 ID:mZdwUHbw
法律で強制的に禁止するくらいじゃないと駄目だろう。

それができなきゃ、来る超少子化、財政破綻、国債暴落、スタグフレ、近隣国との軍事的軋轢…etcに
耐えられないだろう。

でも禁止できないから、不可避だなw

195 :名刺は切らしておりまして:2011/06/06(月) 23:24:55.43 ID:sCl6leer
>>191
使えない労働者の犬になるより、経営者の犬になった方がマシ。
社労士は、労働者を黙らせて経営者を喜ばせると年収は上がるはず。
企業の顧問社労士は聞いたことがあるが、労働者の顧問社労士は聞いたことがない。

196 :名刺は切らしておりまして:2011/06/06(月) 23:31:32.72 ID:ORGnxFqi
>>195
組合の顧問みたいな人はいるよ

個人で社労士雇う人は希だけど最近サビ残回収ビジネスに乗り出す人も出始めた

197 :名刺は切らしておりまし:2011/06/07(火) 19:49:36.77 ID:Ktocvwvz
法律で1日8時間以上働いてはいけないことにすればいい。
違反した会社は潰す!!それでよし!!
経団連が海外行くと行ったら、本社からずべて根こそぎ行かせばいい。
けど、資産はすべて没収!!もともと日本のものだ。

198 :名刺は切らしておりまして:2011/06/07(火) 20:20:24.47 ID:uPY/Vypo
分かったからその赤旗しまえよ

199 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/07(火) 20:21:18.51 ID:4mohL56t
あかはた

200 :名刺は切らしておりまして:2011/06/09(木) 21:58:11.01 ID:BA0mAIU8
違法残業、犯罪残業、詐欺経営?、賃金不払い、

201 :名刺は切らしておりまして:2011/06/13(月) 21:43:05.95 ID:lAnblUyu
犯罪経営、違法経営

202 :名刺は切らしておりまして:2011/06/13(月) 21:58:47.46 ID:ZZP4rYe1
ゆとりのサビ残耐性は1.5年とみる。

203 :名刺は切らしておりまして:2011/06/13(月) 22:41:48.87 ID:bEQfr+Yg
ブラック企業に勤めていたがサビ残の怖いところは奴隷気質が身に付くこと
初めは上司も本当に申し訳ないみたいな表現でサビ残を頼んで来るのだが
二月もするとまるでそれが当たり前みたいな空気になる、逆に断ると給料泥棒みたいな事いわれるし
でも話聞くと証券会社の友人よりはましかなと思った

204 :名刺は切らしておりまして:2011/06/18(土) 17:44:51.06 ID:p8kjfnz7
>>203まったくそうだよな
俺の会社なんかそのうち日曜日も出勤になりそうだ…
土曜日なんか去年の11月からずっとないよ
今年はいって連休って1月6日までの正月休みとGWしかない

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)