5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発】東電は免責対象とならず賠償額に上限ない:枝野官房長官 [11/05/01]

1 :本多工務店φ ★:2011/05/03(火) 00:02:54.07 ID:???
枝野幸男官房長官は2日の参院予算委員会で、東日本大震災を受けた東京電力の福島第1原子力発電所の事故について、
同震災は原子力損害賠償法で東電が免責対象となるような異常に巨大な天災には当たらないとして、
東電が支払うべき賠償額に上限はないと述べた。
社民党の福島瑞穂党首への答弁。

官房長官は、原子力損害賠償法で原子炉の事故による損害は事業者に無過失責任が規定されていると指摘。
同法は「異常に巨大な天災地変または社会的動乱によって生じたものであるときは、この限りでないと例外規定があるが、
1961年の国会審議で、異常な天災は人類の予想していない大きなもので全く想像を絶するような事態と説明されている。
国会などでも(今回のような)津波によって(原発が事故に)陥る可能性について指摘されており、
(今回の震災は)大変巨大な地震だが、人類が過去に経験した規模」として、例外規定に該当する可能性はないとした。

ソース:Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20905920110502

2 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:04:18.89 ID:iFCHDTs7
電力各社は解体しろって
この際

3 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:09:06.77 ID:mSa+k2y2
東電ピンチやん

4 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:09:40.84 ID:j9aUfJRE
>>1
枝野GJ!

5 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:09:53.55 ID:SknxMf8w
菅内閣が総辞職すれば、次の政権が、菅直人総理大臣を巨大な天災に
当たるとして、東電への損害賠償は免責にする。

6 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:10:12.06 ID:KHnqeV/2
いいか、世間の大人どもが本当のことを言わないのなら、オレが言ってやる!

ふくいち3号機の事案の公式見解は白煙発生

 ↓

ttp://www.tepco.co.jp/cc/press/11031407-j.html

7 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:11:57.43 ID:XyJ/NhFP
次期首相はムーミンに決定

8 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:12:18.34 ID:nNCMHNPh
東電が目一杯賠償して、足らない分を国が補償するのが普通の考え方だろ。


9 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:12:41.03 ID:5RiAm3cf


東電、放水車引き渡し受けるも「やっぱり警察で操作して」と要請
http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY201103170132.html

東電、「自衛隊に任せて社員を全員現場から撤退させたい」と要請
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110318k0000m040151000c.html

東電、協力企業への代金支払保留&契約解除
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304115613/

東電、電気料金を4カ月連続で引き上げ(4/27発表)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110427/biz11042715570044-n1.htm

東電 「経営が大幅に悪化した!」→夏のボーナス「40万円」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304012784/

東電の清水社長、「賠償は免責される」との認識
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303982818/



東北電力の発電電力量の約7割が火力発電
http://www.tohoku-epco.co.jp/person/work/work1/work1-2.html

東北電力株主が株主総会で原発廃止議案提出
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304242585/

東北電力女川原発を240人が避難先に「頑丈で安全」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110326/dst11032622340091-n1.htm



10 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:12:44.57 ID:gk53A97M
天下り先は他にもあるってことに ようやく気付いたんだろ

この際、東電の若い衆は官邸を包囲して小便でも掛けてやれ w

11 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:14:14.35 ID:M6wYojHq
>>1
>国会などでも(今回のような)津波によって(原発が事故に)陥る可能性について指摘されており、
(今回の震災は)大変巨大な地震だが、人類が過去に経験した規模」として、例外規定に該当する可能性はないとした

それで、国が安全基準を変更して東電に改修指示を出したのか?

枝野君、墓穴を掘ってるよ。

12 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:14:35.50 ID:d3jpkG0J
雪印だってつぶれたんだ
東電もつぶれろ

13 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:18:35.44 ID:fes9iUcA
ま、当然だがよく言った

14 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:21:01.15 ID:ebTcCzus
人類の予想・想像絶するものしか免責にならないってことなら、
隕石衝突や同時巨大噴火、北朝鮮工作員によるテロは
人類が想定出来る事態なので免責にならないってことかな。

まあ、東電側としては到底納得できる発言じゃないから、
裁判で司法的な解決策を図ることになるだろうけど。

15 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:22:25.28 ID:CsFAlVCK
東電が支払うべき賠償額に上限はないなら破産確実だな。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:22:34.12 ID:MSNI4dZv
フルアーマーもやるときはやるねぇ

17 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:23:24.26 ID:p4lO9lNK
こういわないと今稼働してる、これから作る原発の危機想定基準が
維持、作ることが不可能なくらい上がるからなぁ




18 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:23:51.17 ID:h4eJpjDz
民主党がまともになってきている?
もう手遅れだけれども

19 :エラ通信:2011/05/03(火) 00:24:09.43 ID:NJbzvCMW
東電がわもまあ、非常識だからな。

被害者(軽度)にむかって、これからも電力使いたかったら、
俺の負担を肩代わりしろ。
俺の負担は免責しろ。

って自分たちが言ってるのを理解せずに、鎌首もたげて
威嚇するヴァカがいるんだもんなぁ・・・・



20 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:24:31.29 ID:zmlEpIxA
枝野ナイス

21 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:25:39.62 ID:rZTq3e4c
>異常に巨大な天災には当たらないとして・・

異常に巨大な天災ってどんなの?
あと10年使ってもおkと言った政府には問題ないの?

22 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:26:48.67 ID:lwhMCAKZ
東電倒産と首都圏の電力自由化が見えてきたな。

23 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:27:07.23 ID:WX+dOA0e
初めて枝野が政治家に見えた

東電ザマァw

24 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:27:27.30 ID:h4eJpjDz
女川が無事だったことも踏まえて東電の落ち度は明確になった

25 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:30:27.82 ID:d8LSmVRh
ワロタ

まあ、そんなもんだよ。

26 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:30:37.89 ID:r6JJrwXx
賠償前にみんなシボウ。
自分で自分守れ!

27 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:33:23.46 ID:4XfQc+ZC
たけしのTVタックルの影響が大きかったのか
韓政権が続くほど被災地はどんどん悪くなる
原発賠償は国民につけ回しして、東電は逃げ切ると
断言されてたからね

28 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:34:43.53 ID:A5auLc/5
安全委員会と保安院で東電をダブルでチェックしています(キリッ
と言っていたくせに責任は東電に丸投げかよ
枝野って馬鹿なの?

29 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:36:09.06 ID:vVh5oLPb
枝野、バカ言ってんじゃねーよ。
東電潰れたら日本オワコンだよ。

政府の失敗を全て東電に押し付けて最低なやろーだ。
これは間違いなく裁判で争うことになるぞ。


30 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:37:25.91 ID:E+XQ0c0J
>>21
たしか隕石が衝突とかいうのを指すんじゃないかな。
ありえない話ではないので、異常に巨大な天災になるのでしょう。

31 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:37:34.00 ID:bA44Qcek
潰す必要はないが、社員には泥水をすすってもらわんとな。

32 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:38:26.96 ID:x46R4OVs
>>29
東電潰れたら政府が出るだろう
しかし東電の殆どの社員は
何事も無かったように世間より厚遇維持されてる
潰れないうちに助けたら国民アホみたいやん

33 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:39:15.82 ID:wE2H3/D7
当然だな。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:39:52.33 ID:aau2gOZ7
原子力発電は国の政策だったんだから国民が何らかの形で責任の一端を負うのは正しいと思う
またそれに乗っかって商売していた企業側に言い分があるのも理解はできる
でも、何か腑に落ちないなぁ…

35 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:40:10.01 ID:eVi682yq
東電ざまあwww
ついでに管理天下り官僚と泥沼闘争でもやって共倒れしろや

36 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:43:54.47 ID:4s6nlQz3
免責の条件は2つ規定がある。
1 戦争状態における損壊
2 異常な災害

1は我々の加入している保険の免責事項にも含まれており、この種の話のスタンダードであり無問題。
2については日本にしか無い規定のようだ。

37 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:44:20.27 ID:x46R4OVs
利権屋を排除すればほんと幸せになれるよ
全ての公共料金は半額以下にできる
民主は自民利権を自分のものにしようと
するから非難されるのは当然
民主の次は自民ではない

38 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 00:45:26.77 ID:DYhtkvwt
要するに東電に責任を丸投げするのに
必死な枝野氏でした、と

事故そのものは東電に帰責するのはいいとしても

どさくさにまぎれて、福島の子どもに20mSVの極悪基準を
適用したり、飯舘村の避難判断を遅らせて被曝させたり、
農作物の安全基準を引き上げてむりやり安全宣言出したり、
頓珍漢な事故対応まで責任転嫁できると思っておるのでは
なかろうな、枝野氏は

39 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:46:08.24 ID:CLqvTPRZ
東電のせいで被害が広がってるんだから当たり前。人海戦術なんて危険な真似をさせた責任も追求するべき

40 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:54:07.23 ID:MBQsM4s7
これは当たり前
女川がしっかり耐えたわけで、今回の天災が人類の限界を超えたわけではないことは明白なんだから
責任はしっかり取らなきゃダメだわな

41 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:55:23.38 ID:rieiRPAd
そりゃ初期対応で一民間企業の分際で国の機関である自衛隊や消防を人柱に利用した馬鹿企業だからな
国から見捨てられて当然だな。それなりの罰を受けるべきだと思うよ

42 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:55:55.03 ID:RgmQLkfY
電気代に転嫁されるだけじゃね?

43 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:57:09.00 ID:47WfnTg1
「絶対安全」なんて言って危険物扱ってるのに
コストカットしてほとんど外注任せだったんだから人災
これで免責なんていったら真面目に働くのが馬鹿らしい

44 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:00:09.69 ID:nSNqY5JH
東電の存在意義は賠償が第一義である
東日本民全てに賠償する責任がある
未来永劫である

45 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:01:39.64 ID:feeH67Qh
>>42
どんな形であれ、国民負担自体は避けられないよ。
電気代になるのか、税金投入になるのか、そこはもうあきらめろ。

だから国民負担を可能な限り減らす方法を論議すること。
だけど、東電は「ありゃ免責だね」っていうからトラブル。

46 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:02:13.37 ID:qs0zC7Zc
はい東電死んだー
オワター
もう早く東電職員は自殺した方がいいよ^^


47 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:02:37.76 ID:g5JN7/Y8
関東だけ

電気代をべらぼうに値上げしてくれ

48 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:04:21.90 ID:WX+dOA0e
>>45
どうせ投入されるなら東電から取れるだけ絞りとってからのほうが国民は納得するでしょ

49 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:04:57.13 ID:m90mJbeX
枝野に決める権利あるのか?

50 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:05:53.19 ID:ZdapKOvT


東京電力は今夏のボーナス支給を決定した。
支給額は平均40万円以上の見込みとなる。




51 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:05:57.32 ID:rRkGZPRq
ダメ政権でも東電を批判し続けている限りネトウヨぐぬぬ


52 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:07:31.65 ID:d8LSmVRh
東電の巨額資産と人件費を吐き出せば、税金も値上げもいらないのがFA

単年度で考えてるけど、仮に10年間職員の給料を半分にすれば、
2兆円が捻出できる。賠償はゆっくりやればいい。「今無いからできない」
なんて言い訳を彼らにさせないことだね。


53 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:08:51.00 ID:UylNkJ/m
>>21
政府の過去の国会答弁によれば、
「異常に巨大な天災地変」とは被害者も加害者も意味がなくなってしまうような
無政府状態、ヒャッハーな世界になること。
東日本大震災程度では「異常に巨大な天災地変」にはならないよ。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/145/0016/14503160016005c.html
「一言で申しますと、いわゆる民事法の世界ということではない状態。
すなわち、民事法の世界と申しますのは、加害者がいて被害者がいて、
その被害者が損害賠償請求をして自分の被害をコンペンセートしていく、
こういうふうな世界でございますけれども、それは、
補償契約の方もそういう行動原理でもって律せられておるわけでございますが、
この状態と申しますのは、
言ってみれば民事法でもって律するような状態ではない大変大きな混乱状態、
言ってみれば戦争とかいったふうな状態ということであろうというふうに思ってございます。」


54 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 01:09:27.66 ID:DYhtkvwt
>>49
ないよ

せめて菅に答弁させないと

55 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:10:06.79 ID:feeH67Qh
>>48
それは当然。
ただそこで、東電社員が辞めるだろっていうくらいの待遇論が出てくるから、またトラブル。

56 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:11:08.51 ID:47WfnTg1
この逃げ腰・うそつき・その場限り対応を一般企業がやっていたら
とっくに潰れている
早く会社解体して中身をきれいにして

57 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:12:24.33 ID:UnJ1xnG2
枝野はずっと東電に対してかなり厳しい態度とっているんだけど、結局丸め込まれると思う

58 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 01:12:46.46 ID:DYhtkvwt
>>53
菅は「戦後復興だと思って復興しましょう」ということをほざいておる

菅の脳内では「今回の災害≒第二次世界大戦」だから
戦争に準じて免責できそうだ

59 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:13:18.02 ID:A5auLc/5
世論は2chほど、東電を批判してない
東電より国を批判する傾向にあるらしいな
2chってやっぱり・・・


60 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:14:10.48 ID:rZTq3e4c
与党の責任も有るから、与党の議員の財産も提供してもらおうw
国民に付けを回すのはその後で・・

61 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:14:50.87 ID:A/hN4tUm
>>10
ここまでになったら、天下り先としての価値はゼロ...だから切られた。

次は、報道が手のひらを返すよ。今後、広告費なんてものが支出できる可能性はない。

62 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:15:48.20 ID:UnJ1xnG2
>>60
それは今まで原発関係から金もらっていた自民の方だろう

63 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:15:55.78 ID:SVJVdDQP

加害者の東電と関東圏で 後始末!

決して被害者の国民にケツぶかすなよ!

64 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:16:13.32 ID:rRkGZPRq
>>59
お金持ちウヨは財界に飼われてて、
貧乏ウヨは財界をテロる。
2ちゃんウヨは大量のコピペ。

日本のウヨはずっとこんな感じだろ。

65 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:16:25.18 ID:+RejYndt
お前ら過去に何度安全安全 直ちにが好きな

シンガポール枝野にだまされたか

こいつの事だから後になって訂正の可能性がある

東電が倒産した時に信じる

民主党も自民も結果出てから出ないと信用できない

今朝自民党の石波がテレビで偉そうな事言ってたが恥をしらんのかな

66 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:16:31.58 ID:WprKbmRD
枝野 は政治家として正しい見解を国民に示した。法律やルールはこの際、問題ではない。

枝野の回答は正しい、正しく無いという法律論ではなく、国民の代表、日本のリーダたるにふさわしい
多くの国民が感じていることを率直に述べた勇気ある発言である。

彼は政治の要諦、すなわち政治は国民感情をうまくマネージすること、を実に良く理解している。
良い政治家だ。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:16:45.83 ID:WX+dOA0e
>>59
んなわけない。
あんだけTVでも東電の不管理が指摘されてるのに

68 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:17:12.99 ID:A/hN4tUm
>>57
だが、「補償のために税金を値上げ」とか「電力料を値上げ」なんていったら、内閣が吹っ飛ぶ。

官房長官としての判断のほうが正しい。今の東電を救済しても、政権にはあまり利益がない。
そのうえ、そもそも民主党は「東電はあっち側の勢力」と見なしている。

69 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:18:27.50 ID:rZTq3e4c
>>62
現責任者は民主党なんだが?

70 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:18:58.67 ID:UnJ1xnG2
>>68
そうなったらいいなぁ
それを押し通したら民主を少し見直すよ

71 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 01:19:24.65 ID:DYhtkvwt
>>62
民主党も東電から献金もらってるし、こないだの地方選挙でも
東電労組の組織票もらっとったよ

枝野にいたっては、東電天下りを「天下りではない(キリ」なんて
擁護答弁かました恥ずかしい過去もある

民主党にも火がつく

72 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:20:06.77 ID:rRkGZPRq
枝野さんのアンチ経団連は結構昔から…


73 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:20:43.99 ID:ls+tklc3
>>68
まあ、東電にしっかり責任を負わせることができるのは、今の政権しか
ないからね。「あっち側の勢力」が政権についたとたん、東電が救済
されるのは明らか。

余命幾ばくもない菅政権だが、最後にしっかり東電にお灸を据えてから
とっとと辞めてくれw

74 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:22:52.15 ID:4ZlT0R+4
YouTubeで昔の朝生見てたら、東電の人は免責あるから平気なんてギリギリの設計はしていない。如何なる地震や津波にも耐えうる設計にしているって断言してたぞ。

75 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:24:09.67 ID:ls+tklc3
>>71
労組の問題はあるが、東電の経営陣と電力会社としての構造じたいに
大ナタをふるえるのは菅政権しかない。

次政権は、民主党・小沢派が中心になる可能性もあり、東電に明確に
責任を取らせる前に政権交代になれば、自民だろうと小沢だろうと
東電の勝ちだね。

だから、菅は早く東電を解体してさっさと辞任するのが日本の国益にかなうw

76 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:25:51.56 ID:zXo1jdKp
非常に頼もしいです。

口だけではないことを期待。

77 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:26:22.84 ID:Wui3fKhp
この件に関しては、民主党は体はれ!
枝野は買収されるなよ。

東電は政権変わるまで、のらりくらりだろうな。
自民党になれば延命。

東電のばら撒き構造を壊さない限り、
エネルギー政策は原発一時凍結止まりで根本的には変わらん。

78 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:26:32.66 ID:d3jpkG0J
今回の東電は叩けるだけ叩け 二度と汚い金で研究者やマスコミを操ることの無いように


79 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:27:52.84 ID:GWoKLakJ
>>68
「電気料金値上げ」は確定でしょ。だって無限責任だもん。金無いなら料金上げるでしょ。
独占企業だからその地域に済む限り東電に金払わないとか無理だし、電気無しの生活は難しい。
え、不払いだって? メーター止められるよ、撤去されるよ。

しかし枝野は今回のこの発言の意味分かってるのかね?
天変地異が起こっても、政府は一切ケツ持ちしませんよって宣言だよこれ。
東電に限らず、全ての電力会社は災害時に「政府は一切何もしてくれない」ことを前提に、これから
経営計画を建てるね。

俺が経営陣なら、労組と示し合わせてストをやる。電気を一週間くらい止める。
「このような事態にいたり給与を下げたいんだけどー(棒)」
「給与を下げるとか許さないよー(棒) ストライキするぞー(棒)」
「「あー電気止まっちゃったw」」



80 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:29:21.08 ID:SVJVdDQP

経団連あたりから 突かれてもキゼンと対応できるかな
東大悪魔連合あたりから 突かれてもキゼンと対応できるかな

これを 実行できるのは 日本最後の救世主・小沢政権シカナイやろな

81 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:30:18.64 ID:d8LSmVRh
>>79
社債を発行して、職員の人件費で30年かけて返せばいいじゃない。
なんでやらないの?



82 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:31:16.64 ID:d3jpkG0J
>>79
そんな脅迫めいたことをしたら最後本当に東電は潰される
国家が強制的に介入してでも発電させるだろう

83 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:31:45.52 ID:FJkLVgOQ
免責した糞政党には 誰も投票しないよ。

84 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:32:00.67 ID:A/hN4tUm
>>80
一番金に汚い人間に、何を期待しているんだよwww

東電から見て、あれが一番計算し易い。

85 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:35:17.16 ID:GWoKLakJ
>>81
料金上げれば給料下げずに返済できるのに、なぜ社債発行なんてするの?

>>82
どういう法的根拠で? どうやって?
警察が銃を突きつけて東電社員を脅すの?
自衛隊員が東電のやってる電力網の維持管理をするの?
大臣が原発の維持管理のためにウランの購入計画を立てるの?

86 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:35:30.26 ID:LcbsEAVr
>>41
震災の日に管が原発事故で非常事態を宣言してる
つまり一国の非常事態だと政府が言ってるんだよ
非常事態を宣言した時点から政府と国が責任をもって
事故に対処するのは当然のこと
だから自衛隊や消防には命をかける責任があるということ

にもかかわらずだ、事故対応してるのは東電と国の組織が中心で
非常事態を宣言して国の組織が命をかけさせることを決めた政府が何をやっていたかというと
この非常事態に対処する危機管理体制を一つも整えることなく
情報くださいと散々わめき散らして、もらった情報を何ら活用することもなく
自ら東電のスポークスマンと化して記者会見をしていただけ
思いつきで大臣を任命し、新しく組織を作って、それもまともに機能しない
そもそも機能するはずがない、
懸命に震災に対応している既存の国の組織と政府とは全く連係が取れていない状況で
政府のなかに新しい部署を作っただけなのだから当然の結果

挙句に
アメリカの協力も無視、東電がいらないといった!!
国内の企業が放水車出すといっても無視、瓦礫が邪魔、現場が混乱するだろ!!
中国が放水車出すといったらどんなに時間がかかろうが受け入れ

とその場しのぎであちらこちらで言い訳をしてまわる
これが非常事態を宣言した政府のやることか
ふざけすぎだ

87 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 01:35:48.36 ID:DYhtkvwt
>>79
民主党の場合、経営陣より労組の方が厄介なんだよ

東電労組の上が電力労連で、さらにその上が連合だから
連合経由でクレームつけてきたら民主党は対応に困る

北教組の違法献金事件のときでも、日教組や連合の顔色
伺っているような腰砕けの対応をしていたから、今回も
そうなるのではないかと危惧している

とりあえず東電労組や電力労連から組織票をもらっている
輿石やレンホーが蠢動しないように監視しとかないと駄目だ

88 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:36:22.78 ID:A/hN4tUm
>>85
>警察が銃を突きつけて東電社員を脅すの?

自衛隊が...だな。普通に、国家非常事態が発令される状況だよ。

89 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:37:57.70 ID:SVJVdDQP

加害者である東京の一田舎企業の臭過ぎる尻ふきを
被害者の国民が・・・なんて 本末転倒ありえんわな

弁護士の端くれ!枝野よう言った・・・後は実行あるのみ!小沢に頼むシカナイやろ


90 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:39:44.23 ID:GWoKLakJ
>>87
労組だって困ってるでしょ。「アホの枝野め、なんてことを言いやがったんだ!」って。

>>88
自衛隊員が足りませんがな。立てこもったら発砲して殺しちゃうとか有りなんだろうねw
それ以前に、そんな事態が始まった時点で電気が二週間くらい止まってますよw

91 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:40:54.78 ID:qRx6KuLE
そもそも原発は地震のたびにぶっこわれる
しかも配管がやられても放射線のせいで復旧にやたら時間かかる
浜岡はM6.8でぶっこわれて3年とまってたし柏崎は4年たっても一部復旧不可能
地震国の日本でこんな不安定な電力に依存したら地震の度に無計画停電だわ


92 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:42:31.92 ID:d3jpkG0J
一企業による国家脅迫とみなしてテロ扱いされる
最終的に電力の独占など民間企業に出来るわけが無い

93 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:43:13.26 ID:d8LSmVRh
>>85
釣りは釣堀でたのむ

94 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:43:18.08 ID:bcMEMyna
っていうか、敵は東電でも民主でも自民でもなく、官僚じゃないのか?
いや、みんなつながってるんだろうけど。

95 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:44:05.26 ID:4ZlT0R+4
一度、原発事故について東電、自民、民主でどこが一番責任が重いと思うか
世論調査して欲しいな。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:44:23.45 ID:qvi3AuxI
>>87 
今回は労組も一枚岩じゃいられないでしょ。
東電の失態が全て自分たちに回ってくるんだから。

97 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:44:45.74 ID:feeH67Qh
>>81
今の金利で社債を引き受けるやつはいないだろ。
金利を上げるなら、結局その支払いのためには、電気代を上げるしかない。

98 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:45:23.93 ID:d8LSmVRh
>>94
敵とかどんだけ。アホかオノレは。



99 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:46:25.13 ID:SVJVdDQP

ナショナル企業ちゃうからなあ 

田舎企業の東電と経団連関東圏で 始末しろ!

100 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:47:09.39 ID:GWoKLakJ
>>92
できますよ。東電にやる度胸がないだけ。追い詰められればここまで出来る。
中国人だったらとっくにやってるよこれw

>>93
釣り? 釣りだったらいいけどねーw

>>94
まだ官僚がどうのとか言ってるのか。官僚は国会議員にとってのスタッフ、言わば「道具」だ。
道具が使いこなせないからって、DIYで「有識者」とやらを連れてきたらグダグダになったんだけどな。

101 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:47:11.96 ID:SVJVdDQP

インターナショナル企業ちゃうからなあ 

田舎企業の東電と経団連関東圏で 始末しろ!

102 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:48:19.46 ID:d8LSmVRh
>>97
人件費のカット分を積み立てればいいじゃない。なんでダメなの。
理由がわからん。

電気代上げたら、前コストが上がって不況なのに物価高直撃だ。
一企業の横暴でそんなこと許されるのだろうか。〜しかないって言う前に
売れよ。日本全国の一等地にある保養地と不動産を。それで払えるよ。


103 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:48:25.04 ID:dS2caFF6
東電。賠償のためだけに存続する企業。うひょー、旨みなし。
まあ民主も自民の引いた路線には、乗れんよなあ。



104 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:50:42.57 ID:d3jpkG0J
菅が怒鳴ったくらいで撤退しなかった東電に何が出来るんだろうねえ

105 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:51:36.63 ID:5Y4hZx3r
資産売却、100%減資、本業に無関係な関連会社の売却、リストラ、
社債デフォルト、銀行融資の踏み倒し等々、国民負担の前に色々できることはあるな。
特に社債は 「4.8兆円」ある。債券投資にだって当然リスクはあって、
投資家も理解して分散投資してるはず。まさか無リスク資産だとは思っていないだろ。
やるべき事は新規に社債を発行することではなく、デフォルトだよ。
投資家に金を返す前に、被害者への保証をしろと。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:52:36.63 ID:LcbsEAVr
>>95
事故の責任は東電
事故対応の責任は民主
事故を起こすような杜撰な管理を見逃しつづけたのは自民と官僚
国民に何ら真実を知らせず、選挙において公正な判断する機会を奪ったのがマスコミ

どこが一番っていわれてもって感じだな

107 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:52:49.68 ID:feeH67Qh
>>102
足りないだろw

108 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:53:54.37 ID:GWoKLakJ
>>102
賠償金を本気で支払うかどうかは東電次第。
東電という看板だけ別会社にして、実体を移すとかもありだしなー。で「東電」を倒産させちゃうのw

2chは社会的責任とか可愛いコト言う人が多くて気恥ずかしくなるぜw

109 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:55:43.30 ID:p8D9I5tJ
東電なんか限界まで搾り取ってから
独占廃止して放り出しゃいいだろ。

独占廃止しなければ、経産省が第二の東電作るだけ。

110 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:56:03.00 ID:cWpTCLyH
東電が免責されなくても、避難民の将来は国民の相互扶助(税金)で助けていくしかない、
とすれば国民と、その代表は真実を知る権利を行使して問題の当事者(犯人)を裁く義務
がある。

ここを怠ると改ざん隠蔽の裏側にある「利権犯罪」が見えてこない。
マスコミもなんらかの理由で利権犯罪を幇助している。

111 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:58:02.97 ID:d8LSmVRh
>>107
足りる足りる。足りるって。足りるから売れよ。な?

>>108
残念ながら、それは無理です。

112 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:58:47.48 ID:wne8n+KQ
枝野gj!!!!!

113 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:00:23.44 ID:OhJjfhEX
原発広報に流しまくった金をもうちょっとセーブしてりゃ、
オイル漏れでBPが補償した3兆とか4兆とか払えたのかもしれんのになー。
芸能人による原発推進記事、ペラ1枚原稿に500万出す電力企業って使い過ぎだろうw

114 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:00:34.12 ID:SVJVdDQP

枝野の正義を 実行できるのは 日本最後の政治家・小沢登板しかないやろ

115 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:00:34.88 ID:GWoKLakJ
>>111
東電の発電所も資産でしてね。
…あ、中国企業が入札してきましたよw

116 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:00:51.85 ID:4ZlT0R+4
>>106
そのまんま、そういう質問でもいいよw
大抵は全体の被害に対して、例えば5割東電、3割自民、2割民主、みたいになると思うけど。

今回の被害を防ぎえるとしたら、やはり地震の前に巨大地震と津波を想定した安全対策の強化
以外ありえないと思うんで、東電と自民の責任が極めて大きいかと。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:01:46.28 ID:LcbsEAVr
まあ、東電は当然賠償不可能なので倒産、東電の発電施設を国が買い取る形にして
残った資産全部使って賠償、足りない分をさらに国が補填
電力供給をしばらく国が管理、電気料金上げずに
そこから投入された税金分を長期で取り返すしかないでしょ

118 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:02:52.96 ID:SVJVdDQP

枝野の正義を 実行できるのは 汚染権力と低俗強欲に立ち向かう最強の政治家・小沢登板しかないやろ

119 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:03:02.88 ID:rRkGZPRq
東電の株が紙切れになると、
どれくらい影響があるのかな…

そんな言うほど大した影響なさそうな気もするけどな

120 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:04:02.06 ID:FzIDExqh
異常な天災地変ってゴジラが出現して暴れ出したぐらいの状態だろ
マグニチュード9程度じゃ、異常とまでは言えないな

121 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:05:11.69 ID:ls+tklc3
東電が払える分は全部払って、人員も整理できるところは整理(現場の
技術者は無理か)、給料も役員から順に下げていって、足らない分は税金で、



という当たり前の話が通用しないのが、日本だからな。

122 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:05:24.17 ID:d8LSmVRh
>>117
まあそれに近いかねえ。具体的な解決策は。

独立性示そうにも福島があのザマじゃどうにもならんだろうし。
すでに政府の中じゃ、整理案がでてんのかもな。ご愁傷様

123 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:06:31.77 ID:GWoKLakJ
>>117
税金で取られるのと電気料金で取られるのと、どこが違うのさ。

>>119
401kで年金の運用やってる奴は軒並み損してるはず。

124 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:06:38.49 ID:SVJVdDQP

東北の株主決起から・・・東電崩壊!
日本の原発稼業は 紙切れ霧散で すべて終了!

いよいよ 日本再生に 最後の切り札!小沢登板!

125 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:07:57.59 ID:ls+tklc3
>>120
さすがに大隕石が直接原発に落ちたレベルになると、天変地異と
いって仕方ないだろうな。
そこまで対策はできないし、そもそも隕石落下が都市部で起こっても悲惨になる。

震災や津波に関しては大丈夫とか言ってたが、とたんに手のひら返しになったw

126 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:08:12.90 ID:cWpTCLyH
とにかく利権狩りして原発もパチンコも何もかも一掃すれば日本はまた経済成長できるよ

民意党

127 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:09:05.99 ID:SVJVdDQP

加害者の尻拭いを 被害者にさせるというのが 今ドキ 狂気の権益日本やから

枝野の正義を 実行できるのは 汚染権力と低俗強欲に立ち向かう最強の政治家・小沢登板しかないやろ

128 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:10:10.69 ID:feeH67Qh
>>123
還付金のある保険とか入っている人も、お返しが減ると思うよ。

>>111
足りるというなら、その根拠みしてみ。
有価証券報告書でもいいから。

129 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:10:31.92 ID:d3jpkG0J
単純に電力会社が電気止めるぞと言って国民、国家を脅したら
ただのテロだろそれは
実行される前に東電側が首謀者を差し出す


130 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:11:49.44 ID:GWoKLakJ
>>121
頭がファンタジーに過ぎる。そんな奴世界中探したっているもんか。
東電が民主党に賄賂を送ってない時点で、すでに世界的にありえないレベルだってのに。

>>125
日本が物理的に消滅してますがな(´・ω・`)

131 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:16:13.29 ID:GWoKLakJ
>>129
「「これはただのストですーw」」
「ストライキは労働者に定められた諸権利ですからーw」

東電がいかに強大な企業かって分かってないんだろうな。
もしかしたら東電自身も分かってないかもしれん。所詮サラリーマン経営陣かw

132 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:23:30.27 ID:feeH67Qh
>>129
>>131
電気事業法をよめ。
その事業者への許可をおろす(つまり電力会社を運営しても良い)条件とかを。

送電休止をストやその類似でやったら、その時点で、同法の許可条件に反してしまう。
つまり事実上の父さんが待ってる。


133 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:24:46.04 ID:4ZlT0R+4
隕石はどう落ちるかでまた判断は分かれるよね。
どの程度大きさがどの程度離れたところに落下したか、海に落ちた場合それによる津波が
どの程度かでやっぱり安全停止してくんないと困るわけで。

SPEEDIやERSSも大金かけて開発してんだから、予めモデルケース毎にシミュレーション
結果を公表していれば、混乱しないで済んだのに。

134 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:26:47.12 ID:F2oZvYXY
原発には6300億の交付金、電源特別会計4000億、一般財源から950億
火力には2000億の交付金
太陽光には400億
風力には23憶     交付金は公平に配ろうね。

135 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:28:04.73 ID:IwPSB3eD
東電が勝手に
・電気料金の値上げ
・実態を別会社に移行
・ストライキ(に伴う停電)
なんて事ができると思ってる奴はどこか抜けてるぞ。
アホか。

136 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 02:32:42.68 ID:DYhtkvwt
>>129
内閣特別顧問 「笹森清」

東電出身の大物が今の菅内閣に原発指南しているから
東電がテロをやろうと思えば可能

大体、東電OBの大物が内部にぱっちり食い込んでいる菅内閣に
思い切った東電処分を期待する方がおかしい

枝野の免責発言はタダの茶番だ


137 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:33:05.55 ID:UkJQryly
電力会社が政府に逆らったら、どんどん法改正されて、すべてを失う。

138 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:35:46.20 ID:LcbsEAVr
>>137
逆だよ
政府が電力会社に逆らったらマスゴミによって引きずり下ろされ
権力を失う

139 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:39:44.90 ID:v5iPQBcD
枝野支持するぞ!
国民が応援してるから
とことんやれ!

140 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:42:50.82 ID:SVJVdDQP

枝野の正義を 実行できるのは

汚染権力と強欲権益に立ち向かう最強の政治家・小沢登板しかないやろ

枝野公言!生き残りたければ・・・小沢に頼め!


141 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:44:56.27 ID:feeH67Qh
東電:「小沢先生、まず1億でいかかですか。」

142 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:47:37.02 ID:YXlpaW5Z
>138
やっぱ、「電通解体」しかないよな

143 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:48:25.38 ID:kLhQ+lZy
やってくれたなあ一部上場の会社ほとんどがこういうやつらだろ
なんていうか日本って仕組みが本当におわってんだな
天才を潰していく国家に未来なんてあるわけねーわな

144 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:48:39.75 ID:feeH67Qh
>>142
マスゴミもあわせてお願いします。

145 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:53:17.40 ID:ZJNrSZJP
既に菅や枝野の寝言なんざ誰も気にしてないからなぁ。
菅なんか次の選挙で多分落選するだろ。

146 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:00:43.58 ID:nzf5FC6Z
これは裁判になるし、多分国が負けるだろうな。

147 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:03:32.07 ID:FJkLVgOQ
さすが 金には目がない政治家だな

148 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:03:37.78 ID:ZJNrSZJP
民主党は何としてでも東電に責任押し付けて東電だけ悪者にして切り抜けようとしてるけどさ。
そんなことしてる場合じゃねーだろ。菅と枝野は言い訳と責任回避しかやろうとしねーし。
とりあえず責任とかいいから、原発なんとかするために必死になれよ。東電責めてる場合じゃねー。

149 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:07:22.33 ID:k0Ia+mr5
現場作業員は政府が直接高給で雇い入れろ
彼らのモチベーションを下げるのは良くない

150 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:08:43.08 ID:buVrixJc
言うまでもなく当たり前の話しだろ
昨年の6月にも東電は、電源喪失の事故を起こしている
その時に大地震が来れば、同じ危険に陥ることは容易に想像できた筈なのだ
それをまったく教訓として生かさず、東電は、故意(悪意)に無駄なコストとして放置していた訳だ
もはやこれは、東電によるテロと言っていい犯罪行為なのだ

151 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:10:12.00 ID:SVJVdDQP

いよいよ 汚物に立ち向かう 正義の小沢登板やなあ

152 :東京電力:2011/05/03(火) 03:10:38.21 ID:AHN8TjY5
自民党が復権するまでの辛抱だ

153 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:13:11.87 ID:VvZEYNg4
ていうか、このまま免責しないで電気料金の値上げを認めないと、内部留保と
資本を限界まで毀損するから最終的に株は無価値になって実質的に国有化、
ってシナリオは不可避だと思うんだが。

まあ、その場合、旧来の会社を継続する必要もないから真面目に送電と
発電を分けるってのはありだろうね。
どっかで東電社員が給料が云々って言っている、ってネタがあったけど常識
で考えればむしろ自分の職を考えなきゃいけないのに給料が、とか言えるんなら
それはそれで呑気なはなしだよね。

154 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:13:16.60 ID:SVJVdDQP

さすがの裏政府平和ボケ電通も この機に及んでは 力量発揮もでけへんわな

いよいよ 汚権に立ち向かう ニッポン救世主・小沢の登板!大歓呼!機は熟した!

155 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:16:27.62 ID:iqOmlOwq
「東電正社員全員死刑!」というよりは温情的な判断だよな。


156 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:23:32.61 ID:7zEwRFZb
単純なことだよ。
0、非常事態時の独占的公益企業に発言権なんかない。
1、自分から免責を言うな。
2、誠意をもって全力で賠償しろ。
3、金が足りないなら全力でコストカット。
4、結果、債務不履行の可能性があれば、政府は迅速に国有化。
5、社長以下役員は刑事責任を問う。
6、この時点で初めて税金投入。

157 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:24:01.58 ID:rRkGZPRq
このスレを見る限り、東電を叩いてさえいれば政権は維持できそうだ…


158 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:28:26.94 ID:SVJVdDQP

公言!枝野の正義を 実現するには 破壊と創造の天才!ピカソ小沢表舞台しかない!
公言!日本人の正義を 実現するには 破壊と創造の天才!ピカソ小沢表舞台しかない!

159 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:30:55.83 ID:SVJVdDQP

公言!枝野の正義を実行するには 即寒降ろして 破壊と創造の天才!ピカソ小沢表舞台しかない!

160 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:32:03.82 ID:FJkLVgOQ
日本史上空前の事故会社 糞東電、一旦解体で 新会社が正解。

161 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:35:07.65 ID:Ks3Ky5V2
そりゃ東電赦したら怒りが民主に向かうもんな

162 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:56:51.39 ID:vOcRL6VF
電力会社の株主のみなさん、東電の事故を見たでしょう
買ったとき、インフラだから安全、老後の蓄えに最適の鉄板企業だって勧められたでしょう
40年に一度の事故でホンの一ヶ月前までは超優良企業が今や賠償まともに払ったら倒産
下手すりゃ国有化で株も紙くずかも

原発のリスクなんてとてもじゃないが私企業で負いきれるようなもんじゃない
せめて原発を電力会社から切り離しましょう
貴方達の財産が紙くずになる前に正当な権利を行使しましょう。

163 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:57:16.02 ID:/tddUmOP

次は、追い詰められた東電が電力網を破壊する前に
自衛隊でも投入するんか?


164 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:59:47.13 ID:VvZEYNg4
>>132

電気事業法の18条以降の規定は安定供給の努力義務と公正競争、
不当な需給の締め出しはアウトといっているがスト権を縛っている
とは思われないので、この法規でストはダメってのは無理があると思うが。

感情的には、東電がストなんて冗談でも言える立場にはないと思うが
法規で不可能というのは無理があると思う。

165 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:02:18.56 ID:XluZAv4H
政権が民主だから東電を叩ける。
自民なら連帯責任だもんなぁ。

166 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:08:38.94 ID:ez7BdlGR
例え潰れても国有化されようと社員は奴隷として死ぬまで原発を修理な

いいかわかったのか

にげるんじゃねーぞ

167 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:10:05.26 ID:IbfdJaYS


あ た り ま え じ ゃ




168 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:16:28.55 ID:FJkLVgOQ
計画停電の いやがらせ?  

夏まで増強の時間十分あるのに やる気ない東電。

169 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:17:12.45 ID:TsVC58hW
・全国の電力会社を発電会社と送電会社に分離する
・発電会社を発電方式で再編する
・賠償は原子力発電会社と旧東電送電会社で負担する
・債務超過になるだろうから一時国有化
・原子力発電会社と旧東電送電会社の利益から国に返済

これで税金負担も料金値上げもなし。コストを無視した
原発建設もできなくなる。

170 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:18:04.67 ID:TsVC58hW
>>169 についての Q&A です。 part 1/4

・全国の電力会社を発電会社と送電会社に分離する
→発送分離、つまり自由化では欧米のケースでも原油と同様の
 投機マネーが入り必ずしも料金は下がらない。

様々なケースがあるので、勉強してくれ。

http://www.google.co.jp/#num=100&hl=ja&biw=706&bih=517&q=%E7%99%BA%E9%80%81%E9%9B%BB%E5%88%86%E9%9B%A2+%E6%96%99%E9%87%91+%E6%B5%B7%E5%A4%96&aq=&aqi=&aql=&oq=%E7%99%BA%E9%80%81%E9%9B%BB%E5%88%86%E9%9B%A2+%E6%96%99%E9%87%91+%E6%B5%B7%E5%A4%96

結果として、日本の電力料金は主な先進国の倍程度になっている。
一般的には、発送電分離のメリットは、発電会社の競争により料金が下がること。
発送電一体のメリットは、安定した電力供給ができ停電が少ない … アレ?

171 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:18:33.97 ID:TsVC58hW
>>169 についての Q&A です。 part 2/4

・発電会社を発電方式で再編する
→補助金なしでコスト回収がしにくい水力や風力は敬遠され、自然エネルギーは逆に衰退する。

エネルギー政策や環境政策に基づく補助金や課税による調整は必要。
ただ、今のように電力会社の都合で発電方式を決められる不透明さはなくなる。
また、発電設備ではなく電力料金に補助金を使えば、
自然エネルギーの発電効率を高めるほど多くの補助金をもらえることになり、
技術革新のインセンティブになる。

172 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:19:02.36 ID:TsVC58hW
>>169 についての Q&A です。 part 3/4

・賠償は原子力発電会社と旧東電送電会社で負担する
・原子力発電会社と旧東電送電会社の利益から国に返済
→発送分離しながら発電会社の負担を送電会社に負担させる矛盾
 性質上、利益を生みにくい送電会社は経営悪化を起こし、設備投資されず停電の危険性がでる。

これも様々なケースがある。
失敗の代表的な例はカリフォルニア大停電だが、失敗例もその対策も先進国にはたくさんあるので、
幸か不幸か後進国となってしまった日本としては、制度設計や運用ノウハウを学びながら導入することができる。
送電会社に負担させる点については、発送分離前の事故の責任なので、いったん発送分離前の東電を破綻処理したあと、
再編して原子力発電会社と旧東電送電会社を一時国有化し、不足する賠償負担を移すということ。
結果として、東電の原子力以外の発電部門が負担から外れ、東電以外の電力会社の原子力発電部門に負担が移ることになる。
基本的な考え方を書いてあるもので、必ずしもそのまま順番どおりに実務を実行するというわけではないので、ご理解下さい。

173 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:19:29.64 ID:TsVC58hW
>>169 についての Q&A です。 part 4/4

・債務超過になるだろうから一時国有化
→一時国有化は税金負担の意味では?

これで税金負担も料金値上げもなし。コストを無視した
原発建設もできなくなる。
→全体的に論理破綻してる。

あとで戻ってくるから税金負担なしということだが、一時的に公的な資金が入るという意味では、そのとおり。

根本的な問題は、発電と送電を一体にしているために、送配電網の実質的な独占で発電事業の競争が妨げられていること。
これがそのままである限り、原発がコストに見合わなくても利権のために建設が続いてしまうし、
新規参入しやすい自然エネルギーの技術開発も進まない。
この構造を維持することが、現在の電力会社の経営上の最優先事項になっていて、
安全対策のコストはカットしても、天下りを受け入れ、政治家の子弟を採用し、
大量の広告料でマスコミを黙らせる動機になっている。

174 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 65.1 %】 :2011/05/03(火) 04:22:48.75 ID:AC/tMjKi
さすが俺たちの枝野。
役員のケツの毛をむしりとるまでは、国税を投入するなよ。

175 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 65.1 %】 :2011/05/03(火) 04:25:22.07 ID:AC/tMjKi
だが、テロは免責なんだよな。
原発なんてテロの格好の標的という話は昔から言われていたし、
原発はもうやめるべきだ。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:28:15.41 ID:ez7BdlGR
そういやビンラディンが日本狙ってるってな

177 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:28:37.62 ID:iRorKUlL
>東電が免責対象となるような異常に巨大な天災には当たらないとして

いやいやいや



178 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 04:56:00.93 ID:MaUCXA+1
この件に関しては以前から地震津波では対象外って言われてたんだけど
東電だけがゴチャゴチャ世論操作しようとしてたね
これ隕石落下とか戦争で占領された場合とか想定した賠償法だからな

179 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 05:14:53.24 ID:TqakTlAH
菅はゴミだが枝野は出来る子に見えてきたw
東電と利権ずぶずぶ自民は論外だわ

180 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:02:30.13 ID:GRQc1HZ7
テロ発言で話題の東電社員「黒猫桜戯」鬼女に自宅を特定される
ttp://hamusoku.com/archives/4636375.html

「星邪烈 竜冥」こと「黒猫桜戯」mixi、twitterのアカウント削除し逃亡
ttp://hamusoku.com/archives/4618058.html

【ネット】 東電社員を名乗る人 「給与カットなら仕事しない。原発メルトダウンして関東大停電するけど、いいの?嫌なら日本出てけ」★15
ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304360024/

181 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:06:33.97 ID:omnRdnqj
一刻も早い自由化を推進して
あらゆる企業がどんどん新規参入を
するようにしないとな

182 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:28:59.13 ID:uaZEoF0I
枝野、菅はもうすぐ四国巡礼を始めるから、お前が総理代行になれ。

183 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:30:47.16 ID:m90mJbeX
>>182
今より悪くなるぞ

184 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:31:09.50 ID:FDo7Anz3
国会発言なんて今や意味ないんだが、どうとでも取れる発言じゃねーか。
これ誉める奴は頭いかれてるぞ。

発言には担保がないとダメなんだよ。
賠償額に上限がないと言っても、東電は電気料金の値上げを画策してる
じゃねーか。

料金値上げを許さず、国費投入もなし、ストックと私財を全部吐き出さ
せた上で「賠償額に上限はない」と言って初めて「よく言った枝野」だ
絵空事を真に受けるなよバカ共。ほんとバカだな。


185 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:34:14.31 ID:Q8Z8Uf4d
>>184
国が許可しないと大幅な値上げはできない。
東電を潰してから再生させるシナリオだろ。

186 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:41:40.89 ID:ublHJYpX
この期に及んでボーナスとか出してるんだから賠償も余裕だろw

187 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:46:27.30 ID:FDo7Anz3
>>185 それを言えば評価できる。
逆に言えば、語気だけ強い枝野のこおいった発言は国会軽視だよ。

188 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:48:48.36 ID:W8C6mOqd
東電は訴訟起こすんじゃないか?
国も同罪なのに責任全て押し付けようとしてる。
理不尽だってね。

189 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 06:55:30.09 ID:Cw1vLmf4
現場の仕事は下請けがやってんだから下請けは現在の待遇のまま
東京電力本体を潰せるだろ

190 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:02:37.08 ID:lJMvW5sU
>>187
馬鹿なの?死ぬの?

191 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:05:59.37 ID:PpG8PHtf
東電以外の電力会社で1円でも値上げが認められたら
全国民で支払い拒否しようぜ。
どうして1企業の為にしかも自分たちは何もせず自衛隊や下請けだけに危険を負わせてる連中を助けなければいけないんだ。


192 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:12:47.50 ID:T6hgCqci
>>191
フリーターかタクシー運転手といったゴミみたいな仕事についてる君には
理解できないだろうけど、世の中そう単純じゃないんだよ

193 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:15:33.12 ID:HLzpFzbR
枝野〜GJ!

そもそも今の事態を招いた原因が津波じゃなかったしな

194 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:16:01.24 ID:FDo7Anz3
>>>190 単語しか書けねぇなら書くなクズ。
おまえのようなアホは主張より先に、まず本読んで勉強しろ

195 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:19:18.52 ID:pBpKKSzz
silkypinky 紗月
sedzirがリツイート
いままで、無駄に危険と高い電気代払ってきたね。RT @leonardo1498: QT @HayamiYukiko 千葉県銚子市の風力発電は、現状でもすでに
総計出力53580kwに到達しています#twfp @costarica0012 @rolling_bean

196 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:25:14.00 ID:CQzFaOeo
>>188
東電が国を訴えなければ、株主代表訴訟になるね

197 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:25:48.02 ID:xzxEjE0O
自民の画策は抹消されましたw

198 :名無し:2011/05/03(火) 07:30:02.24 ID:WqiBwdBR
賠償には、上限は、ない、偉いな、
給与カットしたら、仕事しないて、バカ
いたな、2割カットでは、なく、三割カット
で、行こう、決定だな、・・・
処で、その為の天下り、いるのじゃないの
役にたっているかの、・・・

199 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 07:49:19.22 ID:NvkukXco
そらそうよ

200 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:08:10.74 ID:uaZEoF0I
>>196
その前に100%減資

201 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:16:40.33 ID:EJT/2QRS
日本の政治は官僚主導政治と言われる。戦前は、軍務官僚村主導の政治で勝てない無謀な戦争突入で300万人が犠牲になった。
今回の第三の敗戦と言われる史上最大の規模の原発事故。官僚・東電・マスコミ・政治家・学者達原発村利権複合体の無責任さが引き起こした人災だった。
原発利権複合体内での責任の所在が曖昧で金目当て、利権目当てで100年前に起きた程度の津波対策さえしていなかった。
その上にプルサーマル(危険なプルトニウム混合燃料「吸ったら肺ガンを誘発」)使用に許認可を出さなかった佐藤栄佐久前福島県知事を検察を使った国策捜査で失脚させた。
その上で老朽化した原子炉の使用を40年に延ばす許可を出させた。そして起きた大事故。三号機(プルサーマル燃料)は見事に水素爆発した。
刑事責任が問われるのは必至でないのか。民事訴訟も原発利権複合体の構成員に厳しく問われる必要があるのでないか。
検察・官僚・マスコミも含めて原発利権複合体に関わった人物の全資産を没収する必要があるのでないか。
それが責任が曖昧なままで原発を推進してきた人達への処罰でないか。

ちなみに検察の国策捜査で失脚した人物は、検察の裏金問題を発表しようとした三井環氏他、村木厚子厚生労働省局長、アメリカから独立して自主独立外交を主導した故田中角栄、鈴木宗男、小沢一郎各氏など多数いる。
これは何を意味するか。原発利権村=CIAエージェント利権村を意味する。
アメリカは、戦後、日本に米軍基地を置き、内政は検察をトップとする官僚機構利権村で間接統治してきた事を意味する。

202 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:18:37.59 ID:Qrzecf/F
まず東電を一度破産させろ。
何事もそれからだろ。

203 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:24:57.11 ID:1h/IvaPl
日本史上最悪事故企業  東電清算 それからだ

204 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:26:00.43 ID:acQ+aUni
日本の原発導入に米国と読売グループが深く関わっていた事が
紹介されています。

原発導入のシナリオ 〜冷戦下の対日原子力戦略(NHK)
http://www.youtube.com/watch?v=EbK_OlzTaWU  



205 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:38:11.40 ID:95/Er/Dx
日経とか読売が、経産の飛ばし記事をいっぱい掲載しているけど、彼らは
賠償を切り離せば東電が存続できると勘違いしてるみたいだね。

実際には社債の償還ができなくなるから、早期資本注入は不可避なんだけど

206 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:38:21.01 ID:3CmZ7wlc
まあ、役員報酬カット率と夏のボーナス支給は東電に不利に働いたことは確かだな。

207 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:45:43.44 ID:zf0qK3mM
>同法は「異常に巨大な天災地変または社会的動乱によって生じたものであるときは、この限りでないと例外規定があるが、
>1961年の国会審議で、異常な天災は人類の予想していない大きなもので全く想像を絶するような事態と説明されている。

素朴な質問:
政府が定めた安全設置基準は『人類の予想していない大きなもので全く想像を絶するような事態』を想定していたのか?

YESの場合:
安全設置基準に不備があり、東京電力が遵守していたのだとしたら、免責対象となる。

NOの場合:
異常に巨大な天災地変として、東京電力は免責対象となる。

う〜む…



208 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:46:04.21 ID:1h/IvaPl
原発被災地 無収入で困ってるのに・・

自分らボーナスかよ  補償と土壌汚染対策、早くしろよ。

209 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 09:48:49.03 ID:+WqXt72O
政府試算で賠償額4兆、東電負担分が半分の2兆
で、その試算では東電管内の電気料金を約2割値上げするのが前提とかふざけるなと

210 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:02:38.98 ID:nzf5FC6Z
>>166
潰れたら社員も東電も存続しないってわかってる?
個人相手に訴訟でも起こさない限り、
責任を取る人は誰もいなくなるんだよ。

211 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:13:32.91 ID:dQTDwmNe
東電は免責対象とならず賠償額に上限ない:枝野官房長官

これって良くある民主党政治家の個人的意見ですか

どのくらいの賠償金額になるかわからないのに上限の有無語るの変でしょ

10兆円となって上限なしって言ってもないものはない

212 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:23:09.00 ID:WwKb2gk2
汚染部を切り取って周囲も大量の生食で綺麗に洗い流して、
大量の抗生物質を投与して、簡易透析で毒素を吸着して、
ドレナージもしばらく続けて、膿を出し切らないと、またひどいことになるぞ!!

だがここまでやろうって奴が政権の一部だけの少数派か。
何とか膿瘍にでもなればまだマシだが、敗血症必至だなこの国はw

213 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:32:51.96 ID:/qDqDdSt
東電を潰したら、責任能力を引き継ぐ事業体は
無くなるので、結局のところ、国が責任をとって
後かたづけと賠償をする。

ということですね、民主党の首脳たち
とにかく、大きくてカネ持ってる組織を攻撃
することしか能がないんだな。
実質的な解決になるはずがないでしょ

214 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:35:50.19 ID:pBpKKSzz
一番良い解決策は福島の決死隊の人たちが職場放棄すること。頑張っても枝野に管とかほかの自民連中が得するだけだし。
むしろ被害を拡大させて多くの国民を巻き込んで問題意識を高めてもらうほうがいいね。

215 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:37:26.45 ID:M3n8/uiT
また言ってみただけでした☆
の民主党でお送りします。
心配しなくても信じてないよ!

216 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:38:59.06 ID:ZnB6o0pg
放射線管理区域とは外部放射線に係る線量限度で、3ヶ月当たり1.3ミリシーベルト(mSv/3ヶ月)を越えるおそれのある区域らしい。

http://www.youtube.com/watch?v=7rF4bja-Tng

217 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:47:22.79 ID:95/Er/Dx
>>207
当時の国会で散々議論されている。

田中(武)委員 そういたしますと、「異常に巨大な天災地変又は社会的動乱」ということは、俗に言う不可抗力よりかもつと
範囲の狭いものですね。
我妻参考人 おっしゃる通りです。不可抗力という言葉にもずいぶんいろいろ議論があるようですけれども、超不可抗力という
ことなんですね。ほとんど発生しないだろう。

218 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 10:50:21.89 ID:95/Er/Dx
アフォが関東大震災の3倍は免責とか言ってたが、前後を読むととてもそんな発言ではない

[010/014] 38 - 衆 - 科学技術振興対策特別委… - 9号 昭和36年04月12日

杠政府委員 ただいまお尋ねの点の前半のことでございますが、ただいままで私たち
が考えておりますのは、おそらくは、関東大震災ほどの地震はなかったのではなかろうか
と考えます。しからば、ただいままでの関東大震災よりも多少とも規模の大きい地震が
あった場合には、この異常に巨大な天災地変と言うかどうかという後半のお尋ねだろうと
思うのでございますが、そのことにつきましては、現在、コールダーホール等の審査に
おきまして、先ほど来問題になっておりますように、耐震ということに十分に気をつけて
おりまして、関東大地震の二倍ないしは三倍程度の地震がありましても耐え得る安全度
というような審査をいたしております。従いまして、関東大地震よりも多少とも出れば
というようなふうにわれわれは考えておりませんで、実に想像を絶すると申しましょうか、
先ほど申し上げましたように、安全審査の点でも、関東大地震の二倍ないし三倍の地震に
耐え得るという非常な安全度をとっておるわけであります。それさえももっと飛び越える
ような大きな地震というふうにお考えいただけばいいのではなかろうか・われわれは
そのように解釈いたしております。

219 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 11:26:59.18 ID:Q8Z8Uf4d
>>213
JALなどど同じ。なくなるわけではない。
国有化して、再生する。

220 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 15:38:59.94 ID:kxs59rjK
でも実際東電の資産から考えて全額賠償は無理だよね
足りない分どうするの
政府系金融機関から融資でもする?

221 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 15:51:24.52 ID:9QRQpLfV
役員から平社員まで全員一律法定最低賃金にして、余剰分を全部原発被災者に回せばいのに。
子供の学費やら扶養手当だけは申請すれば東電が出すようにしてさ。
私財も全員一人残らず吐き出させて、安アパートに転居させればいい。車も中古の軽に買い替え。
それと一応、そんな待遇になったからと言って逃げだせないように、
元東電社員の再就職出来ぬ様法規制してパスポートも取り上げちゃえばいい。
そこまでやって初めて「最大限の努力」だから。

東電社員全員必要最低限の生活で被害者に還元するならもう誰も文句言わないよね。
そこまでの姿勢を見せれば株価も上がる(かな?)し、その利益も回せば被害弁済もそれだけ早く終わる。
それでも尚足りない分だけ電気料金に上乗せすればいい。

どうせ金銭的な償いしかできないんだから「最大限の努力」をする、という言葉通りにやってもらい、
その代りそれができたら今後一切盗電を責めない、「東電の悪口言ったら罰金」ぐらいの扱いしてもやっていいよね。

東電社長の「最大限の努力をいたします」という言質は既に存在するので、あとは言葉の解釈を厳密化すれば↑を実行する他ない。
できなければ「最大限云々」は嘘だった、と非難されるんだからね。

被害想定は兎も角、原発電源停止後の対応の拙さは明らかに人災なんだし、
それで多くの人生を壊しておいて「最大限の努力はしません」と明言したことになるんだから、
社員は石投げられたり誘拐されて拷問されたりって対象になってもおかしくない。

だから、逃げ道を塞ぐために「最大限」の定義をおおやけに確認させるのがいいんだよ。
そうなれば東電はやるしかないでしょ?立場上。
言うしかないでしょ?「文字通りの最大限」の努力で弁済させてもらいます、と。

枝野だったか他の閣僚だったか、「これだけ重大な被害を出した東電に免責限度はない」とハッキリ言ってたからね。
閣僚までその積りなんだから、「最大限」の解釈を確認させるだけで電気料値上がり幅も国税投入額も減らせるって事じゃないか。

222 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 15:53:05.33 ID:rekMHqrz
>>220
株主と官僚と自民党から賠償金とればいい

223 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:04:51.76 ID:j6C1VZcW

ミンスも東電の労組からカネ貰ってる云々〜言ってるアホ共

経営陣は社の損害をあの手この手の政治工作で回避しようとするが
労組は自分達の権益さえ守れたら会社の損失などどーでもいいんだよ

経営陣からカネ貰ってる自民に政権が戻ったら確実に骨抜きにされて
国民に負担を押し付けられるな



224 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:11:22.32 ID:avT0nHtG
法をそのまま適用するとしたら
異常に巨大な天災と認定されずとも国が1200億円拠出するのは確定
天災かどうかは最高裁までお預けだろう

これをねじ曲げることがあれば日本は法治国家ではない
韓国といっしょ

225 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 16:13:26.17 ID:kDFo1tqL
>>223
会社が消滅しても組合が存続できるとでも?

整理解雇されてオシマイ



226 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:14:05.80 ID:8wLX96OD
>>1
裁判で争いましょう

227 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:14:11.31 ID:rekMHqrz
>>223
そもそも原発が太陽光に代わろうと風力に代わろうと
労組には全く影響しないしな


困るのは自民党を始めとする原発利権関係者だけ
とくに核兵器開発に強い関心がある官僚自民党ね

228 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:17:07.55 ID:6SD2t7Ez ?2BP(0)
まぁ民主政権が良いか悪いかは置いといて、自民党の利権政治の結末が
ここまで具現化された事象もないよな。
原子力チェックの骨抜き、電力会社からの巨額の献金、天下り68人の大部分を黙認、、、、

もうちょっとリスクに対して何か措置を請うぜなかったのか?
民主の手際も悪いけど、これ、自民党の原子力行政の結果でしょ?


229 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 16:19:03.17 ID:kDFo1tqL
>>227
全く組合に影響がないとか、馬鹿ですか?

企業が儲からなきゃ、従業員には給料が出せんのですよ

枝野の言うとおり賠償額に上限がなくなっちゃったら
東電は大リストラをするだけだ

従業員の首が飛ぶ、サラリーは削られる

小学生にも分かる理屈だ

230 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:20:08.91 ID:RJ1STGFw
その分野の最先端の国へ行き製品を購入し分解し成分分析あらゆる分野の最先端技術を把握する。関連性があれば他に転用できる。
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=&bih=&q=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&rlz=1R2GGHP_jaJP415&aq=f&aqi=g7g-m3&aql=&oq=&fp=1
長年の科学的な研究の積み重ねの差だろう・・・? 日本は科学に取組み始めたのが遅い・・・?
過去の偉大な科学者の論述。日本は歴史的な科学者が少ない?理論の発展、それを受け継ぐ者が必要だ・・・。
恐らく日本国内には偉大な科学者の理論、論述が少ない・・・。資源がないのにどう科学を発展させろというのだ・・・?
資源の特性性質さえも把握できないのにどうして科学を発展できようか・・・?資源のあることが科学発展の鉄則だでは・・・。
あらゆる最先端技術把握用途思考 最先端のことに携わっている人物企業新素材 必要性が高く便利な物で需要が高く消耗品であるもので勝負だ
情報を把握するものがビジネスを制するのだ発展の余地があるかが問題だ・・・。ニッチなとこ。ナイスアイデア。ニーズ。
未開の分野、製品に活路を見出すのだ発展性の高い分野、製品で勝負。様々なアイデアの組み合わせで相乗効果を狙いたい
市場規模拡大余地発展性ニッチ多用途多種バラエティ多他産業関連多商法多未開改良余地将来性画期的興味を惹けるような製品を考える
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=1012&bih=665&q=%E7%94%9F%E6%B6%AF%E5%B9%B4%E5%8F%8E%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&pbx=1&rlz=1W1GGHP_ja&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=f03c73f85d23a4bd
http://finance.yahoo.co.jp/

231 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:20:48.89 ID:vX+Wii00
結局電気代上乗せで税金と同じw

232 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:23:01.61 ID:avT0nHtG
>>218
今回の地震、マグニチュードで言えばエネルギーは関東大震災の50倍くらいだよね…

233 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:24:30.45 ID:avT0nHtG
>>229
法律上損害賠償は上限なし
国が払うか東電が払うか、それだけが問題


234 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 16:25:10.29 ID:u1IzV/fv
まぁ、一回死んだほうがいいかもな。
無駄な役員も多すぎだし、関連会社もぼろ儲けしてるからな。
身内でジャブジャブ金を回してる現状は潰さなきゃ直らないだろ。

235 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 16:29:38.44 ID:kDFo1tqL
>>233
国が全額負担してリストラ回避

東電労組万歳!!!

民主党のシナリオでしょ

236 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 17:02:32.33 ID:dCfMiW5i
>>223にあるように、
>労組は自分達の権益さえ守れたら会社の損失などどーでもいい
わけだから、
実は民主もいざとなれば労組の利益なんか簡単に切り捨てて、一般国民からの票に乗り換えようと
するんだよね。労組に自己犠牲の精神は無い。
乗り換えが成功するかどうかは知らんが。

237 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 17:08:02.25 ID:EgWuObAS

840 :名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/04/30(土) 17:31:55.90 ID:REEaKBhi0

東電さんを免責にしてあげるから、ぼくたちの過去の失政も免責にしてね、っと

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00156.htm
自民党、1990年、全電源喪失「考慮する必要はない」と明記

http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/810.html
自民党、国際原子力機関による日本の古い原発耐震指針への警告を無視

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
自民党、「福島原発の耐震安全性総点検等を求める申し入れ」を却下

http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
自民党、野党から原発の津波対策への不備を指摘され改善を約束するも放置

238 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 17:09:25.84 ID:kDFo1tqL
>>236
よー言うわ

こないだの統一地方選挙でも東電労組から候補者出すわ、
組織票はもらうわ、癒着していたくせに

震災後、原発事故が深刻化している最中ですらそのザマ
だからな

民主党には無理だね

239 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 17:23:46.75 ID:kDFo1tqL
吉井議員
原発売り込みやめよ
再生エネルギー技術普及こそ

日本共産党の吉井英勝議員は26日の衆院経済産業委員会で、
民主党政権が推進する原発の“海外セールス”をやめるよう迫りました。
吉井氏は、台風や地滑りなどにより原発を動かす電源を供給する鉄塔が
倒壊した事故が国内で何度も発生していること、原発事故に対処する
2次冷却系のポンプ用の内部電源が故障する事故がヨーロッパで発生
していることを指摘。巨大地震の際、原発停止がうまくいったとしても、
2次冷却系が作動しなければ、最悪の場合、炉心溶融事故につながるので
はないかとただしました。
これにたいし、資源エネルギー庁の寺坂信昭原子力安全・保安院長は
「論理的には炉心溶融事故は起こるうる」と認めました。
吉井氏は現在、参院で審議中の独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源
機構(JOGMEC)法改定案ではカザフスタンでの原発開発に取り組む
としているが、事故の際は放射性物質が黄砂と同様に偏西風に乗って日本
まで来る可能性があると指摘。海外の原発で炉心溶融のような事故が起き
た際の日本への影響を検討しているのかただしました。
直嶋正行経産相が「影響は検討していない。安全はそれぞれの国で確保
すべきことだ」と述べたのに対し、吉井氏は「原発は炉心溶融など大事故
の可能性を本質的にはらんだものであり、海外に売り込むべきではない。
日本の誇る再生エネルギー技術の国内と海外への爆発的普及にこそ、
力を入れるべきだ」と強調しました。

(日本共産党 http://www.jcp.or.jp/機関紙「しんぶん赤旗」http://www.jcp.or.jp/akahata 2010.05.27.)




さすが民主党だ、原発を外国に売り込んで一儲けをたくらんでいたとは

自民も真っ青な原発利権だな




240 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 17:26:23.22 ID:H2H0B15A
よっしゃあ良く言った。
反対したりする奴を良く監視しよう。

241 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 17:33:18.92 ID:AK1aRoFv
人類の全く予想できないものとは

宇宙人襲来とか、大隕石直撃、ゴジラ登場くらいだろ

地震や津波じゃ、免責されない
空手形だったということだ。我妻さんもとんでもない条文置き土産にしていったな。

242 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 17:36:19.18 ID:ocmAOAnj
>>220
破産手続きで出せる限りは出させて、必要なら特別立法して担保付社債の払い戻しや年金も減額

それで足りない分は、赤字国債で賄うしかないな

243 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 17:37:34.45 ID:AK1aRoFv
核戦争くらいだと微妙だけど
戦争になれば狙われるのはあたりまえだし、
日本の急所になるってわかって建てたんだから、危険責任に包含されて免責されないかもな

244 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 18:30:36.44 ID:avT0nHtG
>>243
免責の条件をかなり厳しいものにすると、立法の経緯から考えて他の事業者が原発を全廃するだろう
それがいいかわるいかは俺は知らんが


245 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 18:34:01.66 ID:oAy2Eggj
ルフィ「あたりまえだーーーーーーーーーーーー!!」

246 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 18:38:28.27 ID:EgWuObAS

中国の兵法書 六韜

・交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が「有能」ならば何一つ与えず返せ。

・交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が「無能」ならば大いに与え、歓待せよ。

・そうすれば、隣国では「無能な者が重用され」、「有能な者が失脚する」そしてやがては滅ぶ。

247 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 18:43:39.04 ID:1z5lbnGX
小泉政権が郵便局を敵に回して大衆の支持を
集めたように、菅政権は東電を敵に回すことで
なんとか政権をまわしていくつもりだな…

248 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 18:44:19.78 ID:w1PbOhDu
自民・吉野氏、東電の免責求める
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110430k0000m010036000c.html


人気者の「大誤算」/石破政調会長−マナ娘がよりによって東電に入社
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG6/20110421/154/

石破茂
夫人が昭和電工取締役の娘(東京電力・昭和電工とも森コンツェルン)
東電の大株主金融が出身支持母体


谷垣禎一
97/9〜98/7/30 原子力委員会委員長

大島理森
核融合エネルギー推進議員連盟 副会長
電源立地及び原子力等調査会 会長 (平成18年)( 現在、顧問)
2000/7/4〜2000/12/5原子力委員会委員長


不正続出の東京電力 役員半数超、自民に献金
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html

249 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 19:02:09.97 ID:n8COMO0K
東電に無限責任を負わせることは現実的に不可能だろうけど、
下野した後に、自民党が免責を認めれば、それを攻撃して
民主党の支持率を上げることができそうだし、政局だけ見れば賢い判断だと思うよ。

250 :名前をあたえないでください:2011/05/03(火) 19:03:14.92 ID:kDFo1tqL
>>247
菅は東電を味方につけて政権を維持する方だよ
電力業界を敵にまわしたら金儲けにならん



http://webronza.asahi.com/business/2010111500002.html
(原発を外国に売り込んで一儲けを企む菅直人)



官民癒着して海外に原発売り飛ばすのが民主党の原発政策だもの

なんだかんだ理由をつけて東電救済して、今後のために恩を売って
おこうというのが本音だろう



251 :【 高コストな原子力 】:2011/05/03(火) 19:06:39.30 ID:OZu2Im61

「高 コスト 原子力 原発」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%AB%98+%EF%BD%BA%EF%BD%BD%EF%BE%84+%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%99%BA&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt
「原子力村」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%9D%91&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt
「原子力 原発 癒着」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B+%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%80%E7%99%92%E7%9D%80&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt
「福島 マグニチュード スケール」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A6%8F%E5%B3%B6+%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89+%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=
「イスラエル 福島 原発 安全管理」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%80%80%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%80%E5%AE%89%E5%85%A8%E7%AE%A1%E7%90%86&fr=snmsie7&ei=utf-8
「東海村 地震 放射能」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91%E3%80%80%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%80%80%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD&fr=snmsie7&ei=utf-8
「もんじゅ 事故」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85+%E4%BA%8B%E6%95%85&aq=0&oq=%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85+%E3%81%98%E3%81%93&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt
「原発 原子力 推進 責任」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%80%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E3%80%80%E6%8E%A8%E9%80%B2%E3%80%80%E8%B2%AC%E4%BB%BB&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wr
脱原発エネルギー供給の可能性
http://www.youtube.com/results?search_query=%E8%84%B1%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E4%BE%9B%E7%B5%A6%E3%81%AE%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7&aq=f

252 :【 割高な電気料金と年収 】:2011/05/03(火) 19:07:08.96 ID:OZu2Im61

「OECD 4位 電気 コスト」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=OECD+%EF%BC%94%E4%BD%8D+%E9%9B%BB%E6%B0%97++%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt
「民間平均年収 電力会社」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B0%91%E9%96%93%E5%B9%B3%E5%9D%87%E5%B9%B4%E5%8F%8E%E3%80%80%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E4%BC%9A%E7%A4%BE&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt
「電力会社 年金」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%80%80%E5%B9%B4%E9%87%91&fr=snmsie7&ei=utf-8
「福島原発 作業員 孫」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA+%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E5%93%A1%E3%80%80%E5%AD%AB&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt
「東電 被災者 寄付」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E3%80%80%E8%A2%AB%E7%81%BD%E8%80%85%E3%80%80%E5%AF%84%E4%BB%98&fr=snmsie7&ei=utf-8
「20ミリシーベルト 補償」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=20%EF%BE%90%EF%BE%98%EF%BD%BC%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BE%84%E3%80%80%E8%A3%9C%E5%84%9F&fr=snmsie7&ei=utf-8
「東電 日航」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E3%80%80%E6%97%A5%E8%88%AA&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=
「原子力 原発 監督責任」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%80%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E8%B2%AC%E4%BB%BB&fr=snmsie7&ei=utf-8
「公務員 議員 行政 天下 法人 削減」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=+%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1+%E8%AD%B0%E5%93%A1+%E3%80%80%E8%A1%8C%E6%94%BF+%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E3%80%80%E6%B3%95%E4%BA%BA%E3%80%80%E5%89%8A%E6%B8%9B&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt

253 :【 原発関連機関の責任 】:2011/05/03(火) 19:07:47.56 ID:OZu2Im61

・東電は、日航同様に国有化。
 被災者への補償金返済まで、職員平均年間所得を、
 一般の民間平均所得の8割以下まで削減。
 年金は国民年金のみ。

・東電に限らず、全ての電力会社正社員には、
 原発事故処理時の現場対応を法的に義務化。
 退職後の年金受給者や建設・設備業者や監督官庁も含む。
 原発推進派としての当事者意識を持ってもらう。

 但し、原発処理手当は厚くし、
 20年間入院や手術を要する副作用と思われる
 発症が認められた場合、
 電力会社が全ての医療費等や生活補助を負担。

・原子力関連独立行政法人の統合と圧縮。
 放射能除去技術確立に特化。

・独立行政法人や関連事業者も含め、特別税を課税。
 過去の退任者にも自主的返金を求める。

254 :【 行政の責任 】:2011/05/03(火) 19:08:17.11 ID:OZu2Im61

・大幅な税収減を考えれば、
 行政の高コスト体質改善は急務。
 公務員や議員給与は、
 全勤労者平均所得の8割以下(議員は1.5倍以下)とし、
 雇用・財政統計数値等を元に、
 機械的連動する給与体系に変える。

・デジタル化で行政事務コストをスリム化。
 地方ごとバラバラになっている事務的作業は、
 ネットや電話を活用し、中央に一元化。
 郵便局などへの業務委託も活用し、コストを変動化。
 安全保障上の理由により、
 メインサーバーは国内設置、国が保有する。
 地方分権万能論には疑問…。
 
・企業献金を認める代わりに政治団体には、
 一般株式会社なみの課税協力をお願いする。
 政党助成金の廃止し、諸手当も廃止。
 政治資金の投機運用は全て違法とする。

・地方・国会議員を半分に大幅削減。
 退職金や議員年金は首長も含めて全廃する。

255 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 19:33:41.24 ID:Um9Vp2Mi
>>59
世論って何?
スポンサー都合で記事を書くマスコミの事?

256 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 19:50:26.31 ID:EJT/2QRS
日本の政治は官僚主導政治と言われる。戦前は、軍務官僚村主導の政治で勝てない無謀な戦争突入で300万人が犠牲になった。
今回の第三の敗戦と言われる史上最大の規模の原発事故。官僚・東電・マスコミ・政治家・学者達原発村利権複合体の無責任さが引き起こした人災だった。
原発利権複合体内での責任の所在が曖昧で金目当て、利権目当てで100年前に起きた程度の津波対策さえしていなかった。
その上にプルサーマル(危険なプルトニウム混合燃料「吸ったら肺ガンを誘発」)使用に許認可を出さなかった佐藤栄佐久前福島県知事を検察を使った国策捜査で失脚させた。
その上で老朽化した原子炉の使用を40年に延ばす許可を出させた。そして起きた大事故。三号機(プルサーマル燃料)は見事に水素爆発した。
刑事責任が問われるのは必至でないのか。民事訴訟も原発利権複合体の構成員に厳しく問われる必要があるのでないか。
検察・官僚・マスコミも含めて原発利権複合体に関わった人物の全資産を没収する必要があるのでないか。
それが責任が曖昧なままで原発を推進してきた人達への処罰でないか。

ちなみに検察の国策捜査で失脚した人物は、検察の裏金問題を発表しようとした三井環氏他、村木厚子厚生労働省局長、アメリカから独立して自主独立外交を主導した故田中角栄、鈴木宗男、小沢一郎各氏など多数いる。
これは何を意味するか。原発利権村=CIAエージェント利権村を意味する。
アメリカは、戦後、日本に米軍基地を置き、内政は検察をトップとする官僚機構利権村で間接統治してきた事を意味する。

257 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 20:07:57.42 ID:Ymaso6V5
なんでこういう枝野の発言はTVで報道されないんでしょうねぇw

258 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 20:19:04.62 ID:/+8ZnOIu
http://onodekita.com/

元東電社員のお医者さまのブログ

ボロクソに書いてある



259 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 22:37:31.89 ID:qKp7YZiy
>>255
世論は、停電しなくなって、もう震災のことはもう忘れました。
停電するようになったり、電気料金が高くなると、また思い出します。

さて、東電に無限責任をおわせ破綻においこみ、
電気料金の高騰や、電力供給の断絶を招いた場合、
世論はどう反応するでしょうか?

世論は被災地の人たちのことより、自分の日常生活を大事にします。

もちろん、東電に無限責任をおしつけたうえで、
すべてがうまくいく方策をうてるなら、それでもいいですが。

260 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 22:43:35.41 ID:mtM+KASs
<原子炉・原発御三家>

東芝 日立製作所 三菱重工業 (ウェスチィングハウス  GE 仏AREVA)

<プラントエンジニアリング>

川崎重工業 IHI 千代田化工建設 東洋エンジニアリング 日立プラントテクノロジー

<原発鋼材>

神戸製鋼所 新日本製鐵 JFE 住友金属工業 大同特殊鋼 日本製鋼所

<総合商社(ウラン採掘・輸入・輸送・原発機器等多岐)>

伊藤忠商事 三井物産 三菱商事 住友商事 双日 丸紅

<ウラン開発・採掘・輸入>

出光興産 三菱原子燃料 DOWAホールディングス



261 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 23:14:52.26 ID:ocmAOAnj
>>259
>さて、東電に無限責任をおわせ破綻においこみ、 

は、いいとして、

>電気料金の高騰や、電力供給の断絶を招いた場合、 

なんで?

料金は認可だし、東電破綻させれば、悪夢の計画停電が起きることは二度となくなるのに

262 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 23:32:34.45 ID:WLcs9r9d
>>261
バカか。
悪夢の計画停電はなくなっても、
さらに悪夢の無計画停電がおこるっつーの。

263 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 23:34:11.55 ID:SoCpM3l9
東電だけの責任じゃ無いが。
賠償と、これからの為に、見せしめ的に、取れるだけ取っちゃった方が良いなあ。
実質的に解体でいいんじゃないか。

264 :名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 23:37:44.34 ID:m5jIjQTI
>>259
東電が潰れても、ダイヤモンドパワーとかが発電所を引き継いで、関電や中部電
が配電すれば良いだけの話。

東電救済って、目的と手段が逆転してるぞ。

265 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 00:18:18.11 ID:ejoa8YMX
>>17のような見方もあるが脱原発のための布石のようにも見えるな。
自然災害が事故に繋がった場合でも巨額の賠償が降りかかるとなれば
(独占状態とはいえ)民間企業では手を出しにくくなるだろう。

266 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 06:19:47.52 ID:m8khNE+W
>>239
その吉井って結局何の役に立ったの?

1961年の国会審議が判断基準になる。裁判になれば、学部卒の議員ではなく、研究者の
意見が採用される。福島第一の危険性は、吉井以前に研究者や学会、ジャーナリスト、元設計者が
指摘してる。

確かに吉井の指摘内容は間違いじゃないけど、90年間あらゆることに難癖付けてきて、たまたま一個
当たっただけで「ほら、おれの言った通りだろ、共産党ってすげーだろ」と言われてもな。


267 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 06:25:17.57 ID:m8khNE+W
>>259
>世論はどう反応するでしょうか?
残酷かも知れませんが、拍手喝采をするでしょう。電気料金の高騰や断絶は起こりません。

>東電に無限責任をおしつけたうえで、すべてがうまくいく方策をうてるなら、それでもいいですが。
いえ、それではいけません。東電は、今後何十年も賠償し続けるためにのみ存在してください。


268 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 06:44:40.97 ID:F4G8OOKQ
電気料金全国民値上げだってよ。
アホじゃねーの。
何で全く関係ない地方民が原発住民に賠償しなけりゃならんのよ。
地方民がなんかしたのかよ。義援金支払ってやってるのに賠償金払えって金返せ
企業として当然死刑だろ。死刑にしたら困るから生かしてるだけ。
救済?潰して国有化するべきだろ。じゃなきゃ電力自由化しろ。

269 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 06:49:22.84 ID:1qLH5eZK
東電が支払うべき賠償額に上限はない = 国民が支払うべき電気代に上限はない

270 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 07:07:13.18 ID:lsnt0sWb
これじゃあ免責は無理だろうな。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

外部電源喪失 地震が原因 吉井議員追及に保安院認める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-30/2011043004_04_0.html

東京電力の清水正孝社長は「事故原因は未曽有の大津波だ」(13日の記者会見)とのべています。
吉井氏は、東電が示した資料から、夜の森線の受電鉄塔1基が倒壊して全電源喪失・炉心溶融に至った
ことを暴露。「この鉄塔は津波の及んでいない場所にある。この鉄塔が倒壊しなければ、電源を融通
しあい全電源喪失に至らなかったはずだ」と指摘しました。

これに対し原子力安全・保安院の寺坂院長は、倒壊した受電鉄塔が「津波の及ばない地域にあった」
ことを認め、全電源喪失の原因が津波にないことを明らかにしました。

271 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 07:34:19.87 ID:/MGJIO7p
>>266
共産党が、偉いというより、企業から金貰ってる政党は、真実を知っても言えないってことだろ!

272 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 07:41:32.00 ID:hIAaqRVh
東電の社長に比べて枝野が優秀すぎるな。次期総理でヨロ。

273 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 08:31:33.57 ID:gyqv1E2k
「東電が支払うべき賠償額に上限はない」ってのは
「東電が実際に払う賠償額に上限はない」とは別だからなぁ。
「国=税金が東電を支援する額に上限はない」じゃないの。

微妙に言いくるめられてないか?
そういう意味では優秀だよな>>272

274 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 08:49:05.00 ID:PqRDDkxr
原発賠償4兆円、政府が試算 電気料金値上げ前提
http://www.asahi.com/business/update/0502/TKY201105020519.html
 東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う損害賠償をめぐり、政府内の試算が明らか
になった。賠償総額を4兆円、東電の負担を約2兆円と想定して、2020年度までの東電の業
績を試算。賠償は最終的に電力各社が10年にわたって負担する内容だ。東電管内は電気料
金が約16%上がる前提になっている。



東電の賠償、電気料値上げで…政府・民主容認へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110503-OYT1T00817.htm

 福島第一原子力発電所の事故の賠償策を巡り、政府・民主党が3日、東京電力が負
担する賠償金に充てるため、電気料金の値上げを容認する新たな仕組みを設ける方向で調整に入った。
 数兆円と想定される賠償金を支払う枠組みは、東電のリストラと毎年の利益から捻出する
のが原則だが、それだけでは資金が足りないためだ。今回の枠組みで資金拠出を求められる
他の電力会社についても、一定の電気料金の値上げを認める方向だ。
 電気料金の値上げは国民の負担増となるため、東電だけでなく、他の電力会社も含めて
徹底したリストラを求めたうえで、賠償総額が見通せるようになってから値上げ幅を検討する。
 安易な値上げにならないよう政府が厳しくチェックするが、標準的な世帯の場合、月数百円
程度の大幅な値上げとなる可能性がある。

275 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 08:51:06.55 ID:ma7GTAei
>>273
国の支援分は、一応返済するみたいよ。

まぁ、値上げ容認してるのに喜んでるのはバカげてるけど。

276 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 08:51:36.51 ID:c04Jr103
松本大臣、輸出農産物の、放射能の規制緩和希望で、

日本の輸出が、受ける大きなダメージを思えば、やはり政治家としての資質に欠ける御仁としか思えません。

277 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 09:58:48.74 ID:C7gVbh36
えっと…電気代の値上げで賠償?

って事は福島県も電気代値上げしたらさ
被害者も賠償金の負担を背負うって事?w

意味がわからん

278 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 10:03:10.41 ID:/0iPIQhn
東電の想定外は自称想定外に過ぎない。


279 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 10:03:26.89 ID:D+eWaN1+
原子力事業者は『国が定めた安全基準』を遵守しなければ、事業を行う事はできません。
安全基準がどの程度の事態を想定していたかが問題になります。

枝野長官の主張が成り立つには、国の安全基準が『人類の予想していない大きなもので
全く想像を絶するような事態を想定していた』事が前提条件ですが、
果たしてそのような事が言えるのでしょうか?

『想定していた』とするなら、安全基準が甘かったという事で、責任を問われるべきは
遵守していた東京電力ではなく、それを定めた国となるでしょう。

『想定していなかった』とするなら、それこそ原子力損害賠償法で定められた例外規定
『異常に巨大な天災地変』に相当し、東京電力は免責対象となります。

どちらにしても、枝野長官の発言には無理があるように思われますが
裁判になったらどうなるのでしょうね。

280 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 10:19:57.94 ID:fEWRb5qR
ノンストップ嘘つき>枝野

281 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 10:42:40.10 ID:+67d6iQu
おいおい。
トンキンだけ電気代負担しろよ
くそ、これなら実質免責じゃねえか。

282 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 11:12:55.83 ID:1JHQiJeZ
トンキンに被爆させられた上、賠償までさせられる。

こいうのをセカンドレイプっていうの?

283 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 11:29:14.46 ID:ny50ZSab
踏んだり蹴ったり

284 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 11:59:04.01 ID:PeLiZ+D+
安全です、全て問題がありません、と連呼してきたんだ。
「想定外でした、えへ」で今更済む話ではない。

285 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 12:07:20.35 ID:quUviigk
>>279
枝野の言うことを否定したいのなら、最低でも、枝野が何を根拠にして発言しているかを知らなきゃダメだ。
そして、原賠法の枠内で語るのか、それとも法律関係なく、べき論で語るのか、それをはっきりしてほしい。

なんつーか、謙虚さが足りない
枝野より自分の方が精通してるとでも思ってんのかな?
君のレスを見る限り、それは大きな勘違いだと言わざるを得ない
自分理論振りかざして悦に入る前に、少しは調べて見た方がいいだろう

286 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 12:38:20.44 ID:aGPU8cwi
枝野はおかしいが。
この際、法律は無視しても見せしめ的に全資産没収でもいい。
東電が潰れればクリーンエネルギー転換へ進むだろう。

287 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 13:39:32.17 ID:N4RVH54q
日本人で東京をトンキンって呼んで馬鹿にするとか
お前ら何人なんだよ(笑)
中国人の比率そんな多かったっけ?多かったら謝る

288 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 13:44:13.34 ID:/MGJIO7p
え!
あんた中国人じゃないの?

289 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:02:42.74 ID:D+eWaN1+
>>285

仰るとおりです。
枝野長官が何を根拠にして発言しているかを知らなければなりません。

先日の記者会見で長官は『最終的には裁判所が法律に基づいて判断すると思うが、
免責条項が適用されるとは、私も法律家の一人として考えられない』と述べております。

私がどうにも理解できず、是非とも知りたいと思っているのは、たとえ政府の定めた
安全基準の想定をも超えるような天災地変であっても、法律の定めた
『異常に巨大な天災地変』という免責事由に該当しないという、その法解釈の根拠です。
そして、解釈の根拠を明らかにしないのがどうにも納得できません。

個人的に、東京電力の肩を持つつもりはありませんし、枝野長官を否定するつもりもありません。
枝野長官の発言の根拠について、ご存知でしたら、是非ともご教示願います。


290 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:11:48.05 ID:c/8c9HI2
中曽根が当時、関東大震災の3倍程度といってる。免責は。
伊勢湾台風も立法時に出てくる。死者4000人以上。
今回の地震規模は、関東大震災の45倍。
地震だけでは、震度6だったらしい。あとは津波14メートルが加わったときどう見るか。

291 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:16:10.09 ID:ptoKFuWC
送電線うればいいのに

292 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:18:03.46 ID:uW0e6/KP
株主責任は取らせないで関係のない国民に責任を負わせるのかよ。

293 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:23:59.32 ID:vTYbtw6X
>>289
高速道路は危険だから100km/h以下で走れという法律があって
90km/hで走っていたのに事故起こしたから政府の責任
とかいう主張はとても通らないよ

たとえそのときに地震や台風があったとしてもだ

294 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:28:15.33 ID:c/8c9HI2
原子力賠償法は、業者から強制して取り立てるものでは無く被災者の保護のため。
規模次第で免責と法律に書いてある。



○我妻参考人 法律論とおっしゃれば、言われた通り、政府が責任を負うべきだと思うのです。
業者からいえば、青天井の責任――異常かつ巨大な場合を除いては、どんな場合でも、何百億でも青天井の責任ということはちょっとひどいんじゃないか。
無過失責任というなら五十億で切って、それ以上は責任なしとした方がいいじゃないかという主張が部会でも相当強かったのです。
しかし、建前は青天井の責任ということにするのが妥当じゃないか、
そして、それを政府が事情を考えて適当な援助をするというくらいにしていく方がいいじゃないかという説と説が分かれました。
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/038/0068/03804260068014a.html

295 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:28:26.33 ID:d6Xm6TwP
賠償額の試算の結果、なんとかいけるだろうっていう金額に落ち着きそうだから、
こういった見解を発表してるんだよ

基本的に、国が金出して基金を作って、そこに東電が毎年数千億円を払い続けるっていう
計画だね

296 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:28:56.00 ID:m8khNE+W
>>289
ご教示して下さいというのは、ある程度自分で調べてから言おうね。マスコミ報道や
公式発表で素人でも判断できる。

一個だけ書いとく。
地震で配電鉄塔が倒れたのが、外部電源取り込めなくなった原因だけど、
東電は600ガルを想定してた。
http://www.tepco.co.jp/cc/press/09061901-j.html

でも実際に記録された地震は550ガル以下。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/f12np-gaiyou.pdf

「内」「外」の話はもう終わってる。想定「以下」で壊れてる。裁判になっても東電は勝てない。

297 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:31:29.79 ID:c/8c9HI2
>>294は法律が作られた当時の物。

大災害は免責。

大災害では無く過失が無し上限50億までとするといった報告、議論されている。

298 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:32:44.08 ID:6gZnzJ0q
枝野は

国で補償する→税金が必要→増税→民主脂肪

だから、東電に増税の代わりをやらせた

299 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:35:26.54 ID:c/8c9HI2
>>296
何重ものバックアップがあったんだろ。鉄塔もその一つ。
鉄塔の故障だけなら、ディーゼル発電機つかえばいい。

300 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:37:12.54 ID:VGRK5sOr
東電が免責になると国も賠償責任が無くなるんだってよ@上杉隆の朝日ニュースター

301 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:40:59.33 ID:aD+z5dnm

■電力料金上げ・税金投入前に、東電がやるべきこと五箇条

  1:東電社員の給料を30〜50%カット。賞与は100%カット。

  2:東電役員の役員報酬は0。過去の役員報酬も返還。

  3:退職金・企業年金は廃止。積立金は全額取り崩して賠償へ。

  4:経済産業省からの天下りは全員クビ。今後一切受け入れない。

  5:社員寮・社宅から社員は全員出る。保養所も利用禁止。そこに避難民を収容。


302 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:42:28.57 ID:c/8c9HI2
>>300
業者の免責にかかわらず、もともと国は賠償責任は無いんだけどな。あとこれ。

○中曽根国務大臣
今の点は、少し誤解があるようでございまして、
第三条におきまする天災地変、動乱という場合には、国は損害賠償をしない、補償してやらないのです。
つまり、この意味は、関東大震災の三倍以上の大震災、あるいは戦争、内乱というような場合は、
原子力の損害であるとかその他の損害を問わず、国民全般にそういう災害が出てくるものでありますから、
これはこの法律による援助その他でなくて、別の観点から国全体としての措置を考えなければならぬと思います。
戦争のような場合に船が沈む、その保険の支払い等いろいろな問題も出てきましょうし、
戦災にあうこともございましょう。
従って、そういう異常巨大な社会的動乱あるいは天災地変というような場合には、
これは別個のもので取り扱われるので、その限りにおいては、政府に法律上責任はない、そういうことになるのであります。
http://d.hatena.ne.jp/AgiYukio/

303 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:48:50.71 ID:11M05NRa
東電の資産処分、給与減額を進めて、潰れそうだったら国有化すればいい。
電気料金の値上げは必要ない。

304 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:49:44.46 ID:8gW/yl/g
裁判で東電が免責されないと思う理由。
1,近くの女川原発が、ほとんど無傷。
2,電源喪失しても、直ちに爆発したわけでない。
  へりで発電機を送れば間に合った可能性が強い。
  電源車を陸送して、到着したら、配線コードの規格が合わなかったと報道されていた。
  蓄電池が8時間持つとの報道があり。電源が間に合った可能性が強い。
  社長を、へりに搭乗させた要請するより、電源確保が先だろう。
  自衛隊に、へりを要請したとの報道はされていない。
3,地震津波では、建物の損壊はほとんどなかった。
  


305 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:55:23.02 ID:8gW/yl/g
>>303
国有化賛成。
一度倒産すれば、退職社員の企業年金を支払う必要がない。
一説には年間500万円なるそうです。
取締役の退職金の支払いも不要。

利益が出るようになったら、国の株式を売却すれば、かなり回収できる。

306 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:56:57.31 ID:zwJdlkrG
この政権の恐ろしいところは、法的根拠を求めないところになる。
時の権力者が言うんだから言うこと聞け!って態度。
東電も気に入らないが、菅政権はもっと嫌いだし、恐ろしい。

307 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:58:04.05 ID:uW0e6/KP
国有化したら電気料金でなく税金で払うだけなんだが?

社員にしても公務員の貴族待遇にスライドして社宅も保養施設も年金も維持。

そんするのは国民

308 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:58:48.52 ID:8s+H20az
枝野よ
言った以上は、東電への責任追及をごまかすなよ。
責任がない国民に原発負担を回す管内閣の方針に職を賭して抵抗しないのなら、
日本国民は君を変節漢とみなす。
岡田幹事長も党と内閣とは違うなどと逃げておらず、民主党の最重要職にある以上
筋を曲げないとの看板なら、東電問題について態度をはっきりさせろよ。


309 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 16:59:34.47 ID:uW0e6/KP
>>305
国が増資を引き受ける国有化だから年金も退職金制度もそのまま維持だが?

310 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:01:20.20 ID:2NlbjNix
ただちに健康に影響なくても将来健康を害する人が大量に出れば
住民を安全な場所に移動させなかった政府の責任は問われるのかな?
将来にわたって免責対象とならないよね

311 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:03:37.60 ID:hTy4UPiB
日本の農水産物の輸出額なんてたかが知れてる。
国民の健康のほうがずっと大切だろ。

312 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:04:17.56 ID:VGRK5sOr
>>302
大震災の規定は福島には当てはまらない

東電に責任があると認定されて東電が払いきれない時は国が負担

しかし

東電が免責になると国も負担する責任がなくなってしまう
この点が報じられていないと上杉隆の番組で専門家が言っていた

313 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:05:00.02 ID:8gW/yl/g
>>309

日航と同じで、民事再生による100パーセント減資、
それから国の増資。



314 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:07:18.05 ID:8gW/yl/g
313追加
日航の一般社員の 企業年金も減額された。
東電は 企業年金は0円にすべきだ。

315 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:10:48.88 ID:8s+H20az
自民党もやらなかった経産幹部の東電直接天下りを容認して、
公約を反古にした管内閣

そして、今回の東電責任追求うやむやの国民への責任転嫁

革命を意図した高杉晋作の奇兵隊を念頭とした
奇兵隊内閣との管の命名とのギャップは宇宙半径と同じくらい離れている。
まともな人間なら人前に顔を出せないレベル。
愛と賛辞を込めて、東電隷属内閣と命名する。

ま、もっともうざい東電実質救済を管にやらせて、その後、御用済み。
仙石=前原=石波=中曽根の対米翼賛内閣の発足が近い。
仙石が一期だけの首相か?
後ろには、東電に貸し込んでいる金融業界を代弁する財務省と東電利権を温存したい経産省
金融業界の裏で公務員以外の国民は泣いている。


316 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:10:54.05 ID:m8khNE+W
>>302
中曽根の話より、どうせ出すんなら、>>1にある
「1961年の国会審議で、異常な天災は人類の予想していない大きなもので全く想像を絶するような事態」
を引っ張ってきてくれないか。

317 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:11:30.01 ID:uW0e6/KP
>>313
だから新生JALになっても労組、年金、退職金、全て維持されてるだろ。

東電なんて独占企業だからJALどころの話ではない。

318 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:12:20.68 ID:uW0e6/KP
>>314

東電は独占企業だから減額する必要性さえない。w

319 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:15:46.26 ID:hTy4UPiB
今の法律(原賠法)の枠内でなにができるか、どうなるかという問題(1)と、
今後どうする「べき」か問題(2)を切り分けて考えないといけない。

また、ニートが考えた俺様最強のべき論はあまり意味が無い。

320 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:20:54.02 ID:8gW/yl/g
民事再生による倒産させると、裁判所の管理になる。
給料、退職金、企業年金などの支払いが株主の意向だけでなく、裁判所の承認がいる。
退職者の同意がなくても、減額できる。

社員の整理も、組合の承認がなくても、裁判所の許可があれば、整理ができる。給料も下げられる。

極端なことを言うと、会社の再生のためには、何でもできる。

321 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:22:49.47 ID:c/8c9HI2
>>316
それはしらんが。関東大震災2〜3倍、伊勢湾台風が該当するらしいぞ。過去に審議会や国会で議論された中では。

322 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:23:36.43 ID:A5TW6vz1
上限ないって言っても賠償金支払いの為に値上げや税金使ったら意味無いよな


323 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:30:32.54 ID:8gW/yl/g
>>317
新生JALになるとき、企業年金も減額された。 退職者も同意した。同意しなければ、裁判所の許可を取り減額すると脅された。
組合に同意なくても社員を首にした。 現在裁判中
通常では、解雇できないのに、解雇できた。

かなりスリムになった。


ただし、労組は手をつけられない。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:32:37.42 ID:8gW/yl/g
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110109/biz11010914310119-n1.htm

民事再生になると、給料が減額される。

325 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:33:48.45 ID:NN3pgU/E
東電には利害関係者が大量に居るからね。
ちょっと気を抜くだけで国民負担にされると思う。
ボーナス出してることからも、はなから賠償金払う気無いのが見え見え。
テレビに出てからの答弁見ても、最初の1ヶ月間に事故を把握しようとしているようには見えなかった。
表に出てこないで政治家や官僚の根回しに奔走してたんじゃないかな。

326 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:36:06.00 ID:hTy4UPiB
日本の風土とか四季の移り変わりは好きだけど、
その上にのってる社会なんて滅びればいいと思う。


327 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:38:03.52 ID:uW0e6/KP
>>323
退職って割増退職金が乗っかったハッピーリタイアだぞ。w

JALは掛け値なしの労働者側の完全勝利。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:38:42.96 ID:whPjaW4T
当たり前だ!

329 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:38:58.31 ID:uW0e6/KP
>>324
JALはすでのボーナスが復活してるけどな。

東電はそれすらする必要がない、何故ならば独占企業だから。w

330 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:42:44.39 ID:36MPkKmp
民主党にも免責のない賠償をする必要があるだろうな。
言っとくけど税金ではない、民主党そのものの責任だ

331 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 17:49:26.80 ID:eLNFBXSL
賠償金が何兆円になろうと全て電気料金に上乗せできる東電は最強。

332 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:14:04.55 ID:NN3pgU/E
失敗を嘘で隠して責任取らずに去っていく。官僚、東電、政治家、マスコミ。

東電は他の電力に事業売却して民事再生か倒産でしょ。

333 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:17:54.93 ID:8FTK6j8h
枝野は嘘吐き。料金値上げに、増税だとよ。
二度と信じない。

334 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:22:11.90 ID:kVFsgJ3C
100%減資しないで、株主責任問わないで会社存続なら
賠償額に上限設けず、全額東電負担
賠償金は国が東電に融資して被害者に給付、担保は東電の利益
100年配当なしでも払わせろ
電気料金値上げは論外

335 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:22:16.42 ID:DsmY1BI5
でも免責はしないっていうのと一応両立はするという・・・

336 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:26:48.50 ID:tvOUYWgR
官房長官と首相とで違うこといって国民を惑わせるのが無能ミンス政府の統治策w

337 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:36:15.03 ID:rCKAfQAA
予想できたことだけど、混乱の中で漏れでた問題は全てあやふやで終わるな
周波数、パチンコ、東電における全ての問題

338 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:36:18.03 ID:NN3pgU/E
なんか、東電にボイコットできることってないかな?
東電の株主になってる会社の商品を買わないとか、銀行の預金を解約するとかそれくらいしかない?

339 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:38:54.26 ID:NN3pgU/E
3大都市銀の預金解約とか、KDDIとau解約とか、第一、日本生命解約とかそういうのでしか抗議できないのかな・・・

340 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:57:07.59 ID:zFRy+qk3
あれだけ迷惑かけて、税金で賠償金払って東電役員報酬2000万とかありえん

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110504-00000083-san-bus_all

341 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 18:59:52.32 ID:uW0e6/KP
>>334
馬鹿ですか?その条件だと値上げしないと払えません。

342 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 19:11:17.03 ID:pIIdH8EZ

本当にフルアーマー枝野は国民騙すのが上手いよな〜()



343 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 19:15:37.80 ID:JB/uSIEs
官房長官が決める事じゃない
裁判所が決めること
東電はさっさと裁判を起こせ
起こさなければ株主から突き上げを食らう

344 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 19:17:54.23 ID:uW0e6/KP
送電設備を国に売る→その代わりに福島原発は国が処理する
発電設備は国の審査を経た企業に売却して自由参加させる
7兆円以上は作れるのでそれを賠償金にあてる。
確実に債務超過になるので倒産させて残余の資産を債権者に配賦する。

東電は消滅して従業員も失業するので設備の売却先会社に就職活動する。

電力は自由化されて適正価格まで料金が下がる、企業が関東に集まる。

災い転じて福と成す。

345 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 19:36:14.86 ID:c/8c9HI2
>>343
そんなことないだろ。国の命令に対して訴えるのか?

346 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 19:46:13.60 ID:quUviigk
>>289
海江田が根拠を示してる
立法時からの国会での質疑が根拠
もうあちこちで書かれてるから、少しは自分で調べなさい

347 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 19:54:52.91 ID:80YEZQxQ
>>345
法治国家である以上、国の命令が法に沿っていなければそこまで。

348 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 19:56:30.53 ID:quUviigk
>>343
勝てる見込みはないし、国民からは総スカン
民主がナアナアで納めようとしてるのも全部パー
東電が訴えるわけがない

349 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 20:12:28.90 ID:c/8c9HI2
ID:quUviigk は権威に弱いだろ?
過失無しと大災害(関東大震災2、3倍)に当てはまっていると思うが。
しかし賠償無しはありえないから
今出ている東電負担2兆円という額で妥当じゃ無いか。

350 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 21:05:16.23 ID:c/8c9HI2
陸前高田市は避難所も、5.5メートル堤防も、海に面した林も壊滅。
日本一で津波対策が進んだ都市。
市長は想定外といってた。

351 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 21:43:19.60 ID:/Wj80Kw5
>>333
一度でも信じたのかよ…

352 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 21:49:04.45 ID:xmSDmiqP
そもそも原賠法では、事業者や政府の想定外の事態が起こった場合に免責になるわけではない。



353 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 21:59:12.80 ID:v5kOcERG
鉄塔塗装なんて東電が関電工に2000万で発注してウチの会社に500万で丸投げしてくるんだぜ



東電はコストが高いほうが売り上げが上がる仕組みだから、子会社経由でマネーロンダリングやってる




税務署も仲間だから、知ってるけど摘発しない。腐った国だと思うよ



電気屋も同じ構図って言ってたよ 。人件費+経費+設備費で電気料金決めるから、ここはアホほど無茶な発注をしてる。売り上げの3パーセントが純利益って法律があるから、固定費を超〜〜〜〜〜〜でかくするだよね。独占利権じゃなかったらこんな経営は出来ない




354 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:01:27.24 ID:DsmY1BI5
>>343
こういう政治経済に大きく関わることを裁判所にあんまり色々期待するのは良くない。
国全体に関わるようなことをどこの馬の骨かわからん個人に一刀両断に決めてもらっても困るし、裁判官個人に押し付けられても裁判官側だって困る。
やはり国民がデモ活動とかやっていかないと。

355 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:11:17.31 ID:A4F0dqUc
まぁ。。当たり前だよね。社長にまだ年間2000万出す余裕があるんだから。

356 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:17:06.66 ID:lrS4l8Ap
>>128
足りるとか足りない、とか言い合っても意味ないわ。
料金値上げ=国民負担 を現段階で打ち出す前に、
減資や資産売却など、そぎ落とすトコがあるんじゃねーの?
キモチの上で承諾できかねます、ということなんじゃあ?


357 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:19:38.39 ID:xmSDmiqP
>>353
この仕組みなのに、何故もっと安全対策をしなかったのかが謎。
どうせ無駄遣いで売り上げを底上げするんだったら、過剰な安全対策に使えよと。


358 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:19:52.62 ID:lrS4l8Ap
東電の株主総会、どうなんるんやろ。

案外シャンシャンだったいして・・・。紙屑になったら嫌やもんな。

359 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:36:22.04 ID:C6NNhmIz
官僚と御用学者は社会の敵。
特に東大工学部は万死に値する史上最悪の学商。

360 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:37:20.34 ID:C6NNhmIz
東大工学部は史上最悪の学商。

361 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 22:42:38.01 ID:vTYbtw6X
>>353
結局のところ電力独占を止めない限り必ずまた原発事故が起きるという話に落ち着きそうだね
自由化が絶対に必要

362 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 23:06:49.87 ID:JCzP9GYB
どーん
http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ

363 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 23:11:37.49 ID:x+cBQlIs
もうこの話は決着付いてるよ。1961年に基準が決まってたなんて俺も知らなかった。
道理で東電がぺこぺこしてるはずだ。

RSSで震災関連のニュースを購読してるが、原発のニュースばかり。
もう、原発は震災とはジャンルが違うだろ、とすら思い始めた。

364 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 23:18:09.09 ID:6jBsL1i7
みんな騙されるなよ
東電の賠償が上限無しイコール電気料金上限無しだぞ
結局、国民負担だぜ

365 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 23:22:17.63 ID:NN3pgU/E
東電の賠償が上限無し≠電気料金上限無し
だまされるなよ。
まず上限撤廃で、その次に責任者負担を求めていくべし。←これ重要

366 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 23:24:47.65 ID:R8XX3o8i
売れるものはどんどん売ったらいいよ。
他の電力会社に買ってもらえばいいじゃん。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 23:28:27.92 ID:NN3pgU/E
株式会社は有限責任なんだから、限りあるところまで責任とればいい。
それでも足りなければ、東電経営陣や経産省担当者の責任を問えばいい。
国際問題クラスなんだから、別に国内の法で裁く必要はない。

368 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 03:49:24.90 ID:7F06ac/M
大災害、社会的動乱、戦争の免責にあたるかどうかだろ。

369 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 07:46:32.10 ID:ksLrO0jN
大災害、社会的動乱、戦争を語る以前に設計上の重大な欠陥が問題だからね

370 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 07:54:01.24 ID:C927NZxI
カタチだけこういっておくんだよ。
次にそれじゃあ、かわいそうってなるだろ?
芝居にだまされるなよwwwww

371 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 09:21:00.48 ID:cBNI3PBO
>>349
国会の会議録を検索して読み込んだけど、関東大震災の3〜4倍の地震というのは
話の流れで出ただけで、本質はそこではない。

そもそも、今回の地震の加速度で比較すると関東大震災の3倍も行ってない。
それでも鉄塔が倒壊して外部電源を喪失している。

これでなんで免責になるんだ?

372 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 09:43:45.61 ID:n2BQ5GA1
社員全員の資産を売却して賠償し

全員が2dkのアパートに住むなら許してやる。

373 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 09:53:37.26 ID:/298wXJf
>>371
地震の加速度で比較をするのは適切ではありません。
原子力発電所は頑強な岩盤の上に建設されなければなりませんが、
関東平野は沖積平野で地盤が緩く、同レベルのエネルギーを持つ
地震であっても、加速度は異なってきます。


374 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 09:59:14.59 ID:ksLrO0jN
原発構想の根底に、万が一の時の責任転嫁が、電力政策に織り込まれていたフシが垣間見られますw

375 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 10:01:34.08 ID:ZCMTjflC
天皇の存在が精神的支柱だったなんて明治時代につくられた捏造
室町時代の応仁の乱では南朝北朝方に分かれて双方で殺し合い
その前の鎌倉時代では反乱を起こした後鳥羽上皇を隠岐の島に流罪
戦国時代にいたっては誰からもかえりみられなくなって貧乏暮らし
もし、天皇の権威のもとに日本人が心を一つにしていたというならこれをどう説明するのか

そもそも
さんざん天皇は神だの日本は神国だのとふきこんでおいて、負けたら実は違いますとかさw

国民だって今さらそんなこと言われたって困るだろ
つまり天皇が私は人間です日本も神国ではありません、私の名前で戦争するのはやめましょうと言えば
戦争も終わってみんなハッピーだったじゃん

日本は普通の国であり、天皇も神の子孫ではなくただの人間 
こんなの当たり前のこと
それを皇国だの神だのとイッっちゃった思想で国をまとめあげようとしたのが間違い
自分たちが神の側の人間であるという傲慢な思想のせいで他の民族や国に対しても根拠のない優越感を抱くようになった

376 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 10:04:15.93 ID:4hVMfQym
junsaito0529 斉藤 淳
bilderberg54がリツイート
土下座画像は、選挙報道でも事故報道でも付き物。気をつけないとていの良いガス抜きに使われることもあるので注意が必要。
同情は人間の感情として自然だが、利害得失や過失責任については冷静に見極める必要がある。

377 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 10:17:33.65 ID:IKPKAXA9
東電裁判起こせば勝てる見込みあるぞ
そしたら東電株爆上げあるで

378 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 10:25:38.72 ID:4hVMfQym
naoyafujiwara 藤原直哉
bilderberg54がリツイート
小泉は米国の言うことは全部呑むと言った。しかし民主党はすべて見直すと言ったことはまちがいないようだね。そうしたらキャンベルに脅された
。put every issue on the table at once"" would undermine the Alliance

tuigeki おくあき まさお
値上げの報道をするなら、米韓と比べて3倍高いことも併記すべきで、こういうことは他の値上げの場合にはやっている。それをしないのは情報操作であり、
読者への裏切り⇒【原発】東電の賠償原資で電気料金値上げを検討

379 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 12:28:07.02 ID:CFDRTOpc
女川は想定外
福島は想定内


380 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 12:29:46.87 ID:ZCMTjflC
大東亜戦争敗戦後、たった一人で抜け駆けして、占領軍と対峙して命乞いした昭和天皇
         ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ 
        | |    . | |  
        | |━- -━| |  捕獲されたわんこw
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓| <アメリカの兵隊さんありがとうワン!
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /■■■■\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| 8 ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   | 8▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 | 8▼  | ヒロヒト |
      /            |8. |     8 |~ ̄      |
      |      i      | ∞∞|  ∞ o  . |   |
      |      |      |  |  ∞  . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

381 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 12:44:15.26 ID:7F06ac/M
陸前高田市は日本一津波対策が進んだ都市らしい。
市長が今回の津波は想定外といってた。
5.5メートルの堤防も、海に面した林も、避難所も壊滅して死者多数。

382 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 12:47:10.68 ID:7F06ac/M
なぜ陸前高田市を持ち出すかと言えば、
日本一の津波対策市が崩壊した津波と、福島が同レベルだったとしたら想定外に当たるだろうと言うこと。

383 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 12:55:18.44 ID:8RxVNf2y
まあ裁判は30年はかかるだろうな
それまで暫定的補償しかないだろう
被害者多すぎ、立証難しい、事後の後遺症続々、風評被害、等々
むろん歴代政府、学者、行政、も外せない
歴史に残る大裁判になるのは間違いなし
現状の司法制度で裁くのは無理っぽい

以上現在の状況までで収束したらの話

さらに事象が加わると国際機関じゃねえと裁くのは無理だろうね多分
気の長い話だ

384 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:02:21.19 ID:ZCMTjflC
江戸時代は、天皇のことを京都では「天ちゃん」「天ちゃん」呼んでいたと、
幕府に金をねだってたわけだが、
新政府は、潮流に乗ってたが、実力はまだまだだったから、
不平士族などを抑えるために 神話を協調し天皇絶対で権威付け、
陰から事実上実権を握り叛乱を抑える手段にしただけ、
それが天皇神権説。


アーネスト・サトウ
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4525233.html
謁見前日の1868年3月22日(慶応4年2月29日)
天皇は、頬には紅をさし、唇は赤く塗られ、お歯黒で染められていたと書いています。

江戸時代の天皇の立場がよく分かる。

385 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:02:33.91 ID:JSQ2NG04
女川は想定外なことに、津波の想定を予定以上にしていた。
福島は想定外なことに、事前の指摘を放置していた。

俺らの想定外は、東電や政府官僚が事故前の対策もグダグダな上に
事故後の対応はそれ以上にグダグダだっとこと。


386 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:03:00.40 ID:ZCMTjflC
天皇カルトとGHQが呼んでいたことだけは
覚えておいたがいい。

その天皇カルトをGHQは利用したがね。

只の人間や、只の人間の家系を尊ぶなど
時代錯誤であり、人が人として、この世に生まれさせられた
意味を否定する、迷信でしかない。
そんなものは、ゴミ箱に捨て去り、
人の心の平安は、別次元に求められるべきであるのは
当然のことだ。

天皇という存在が、近代になって
日本人に与えたものは、
「惨禍」でしか無かった筈だ。
取り巻きは別だろうが、
大多数の日本人にとってはね。

387 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:11:02.69 ID:PnIrCgAQ
>>383
賠償額4兆円とか試算してるらしいけど、首都圏3000万人が被ばくしたんだから4兆円足らずで足りるわけないだろ。
東電も官奸どももなに寝ぼけたこと言ってるんだろうね。

交通事故を起こしたら被害者が無傷でも将来的な発病の危険性が
想定されるなら、事故補償は発生するだろ。

当然、事故の賠償は一時金で、発病したら後から補償が増額される。

低線量被ばくは東京電力が起こした業務上過失傷害だから、
首都圏3000万人に賠償金を払え。



388 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:11:05.71 ID:t0epwpIN
>>381
想定外ではない。東電は想定することすら放棄してきた。
明治三陸地震では大船渡市で津波の高さ38.2メートル。
5メートルの堤防で太刀打ちしようというのがそもそも間違い。
同じ東北で起こってるんだから想定外なんて絶対言わせない。

389 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:17:38.83 ID:7F06ac/M


265 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/05/05(木) 12:46:28.09 ID:W8rPmQ9QO
ごめん。今さらだけど、東電がここまで叩かれる原因って何?
地震が起きてから東電は何をしたの?


268 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/05/05(木) 12:57:55.17 ID:Pczi5XJX0
おそらく、地震や津波で機能が損なわれて事故を起こすような設備を作った東電が悪い!と思っている人が多いんだろうと思う。

その耐震基準や想定津波を定めたのは国家であって、
東電にはその取り決めに反して著しいオーバースペックの設備を作ってコストオーバーしてしまう決定権を最初から持っていないし、
あの場所に原発を誘致したのは当時も議員だった民主党最高顧問の渡辺浩一郎だし、全ての決定事項が国家主導。
大多数の国民には報道記事を読むだけの読解力が無いってことだと思う。


273 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/05/05(木) 13:10:57.03 ID:1xYc8dfLi
東電の対応も最悪だが、政府(主に管)に鉾先が行かないように、矢面に立たされているかんじはする。
米、仏、露の援助断ったり、データ隠したり。
海外のメディアでは
「初期対応さえしっかりしていたら、レベル4か5で済んだ。無能政権が、事態を悪化させた」
「このレベルの原発事故は、いち企業だけでは、収束は不可能。日本政府が、指揮をとらねばいけないのに、未だ東電に丸投げなのは、おかしい」
「どうして、日本のマスコミが政府の責任を追求しないのか?。理由はどうあれ、国民の命を危機に晒し続ける政権の責任を追求するのが、マスコミの役割であり、使命」
て、言われている。

390 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:18:26.06 ID:ZCMTjflC
天皇一家と旧皇族が、
日本と日本人に対して犯した罪は、
特に先の戦争に関して
国民が知れば、
日本に居られなくなるほどの
大罪であるのは
確実。

原爆投下+天皇の金塊(埋蔵金)

天皇一族(皇族)が、金塊を得たのは、
日本国内では、少なくとも、自分らで得たものではない。

391 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:21:04.33 ID:PnIrCgAQ
>>ALL
事故発生から数日間どこにいたのかレシートや会社の出勤記録でも
いいから今のうちに残しておいたほうが良いぞ。

あるいは警察に相手にされなくてもいいから
業務上過失傷害で被害届を出せ。

晩発性障害が出てきたときの証拠になるし、原爆年金みたいな国の補償制度が作られたら需給できないぞ。

392 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:24:28.83 ID:PnIrCgAQ
>>389
その理屈はおかしい。

自動車の破損事故が起きて、その結果として第三者を死亡させた場合、国の点検基準を満たしていたからドライバーは無罪。とはならない。

393 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:25:25.27 ID:ZCMTjflC
大東亜戦争敗戦後、たった一人で抜け駆けして、占領軍と対峙して命乞いした昭和天皇
         ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ 
        | |    . | |  
        | |━- -━| |  捕獲されたわんこw
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓| <アメリカの兵隊さんありがとうワン!
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /■■■■\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| 8 ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   | 8▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 | 8▼  | ヒロヒト |
      /            |8. |     8 |~ ̄      |
      |      i      | ∞∞|  ∞ o  . |   |
      |      |      |  |  ∞  . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

394 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:40:26.50 ID:65AOxhqW
自民党政権じゃなくと良かったな

395 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:43:43.93 ID:j4hJsDTz
彼等の不敵な自信は何処から来るのか。あの尊大な態度は何処から来るのか。
それは彼等だけが「電力を止める権利」を持っているからである。
批判の嵐の中で、「どうも悪うございました、今日を限りで会社を畳みます」と嘯けば、誰が一番困るかをよく知っているからである。

国家の軸たる基幹企業が、「そんな馬鹿なことが出来るわけがない」と思われるだろうが、その「馬鹿なこと」をかつての国鉄は堂々とやっていた。
スト権の無い国鉄職員が、スト権を求める「スト権スト」なる珍妙なものを主張して、電車を止めていたのである。

海江田は自身の給料を返却するとは決して言わないが、東電社員の給料は減額せよ、もっともっと減額せよと迫っている。
チラリホラリと国有化の話まで出て来る。
仮に東電解体、国有化となれば、どうなるか。
おそらくは一時間に十五分、職員の休養の為に電気を止めます、などという話になるだろう。
まさに「計画停電」である。
今の組合員が国有化によって公務員になるのである。大出世である。
民間では許されないサボタージュが、あの国鉄の悪夢が再び甦るのである。

396 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:44:24.22 ID:zeTg5ofh
賠償問題に関しては大手メディアも、週刊誌もダンマリ…
どんだけソープランドおごってもらったんだろう…

397 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:45:23.72 ID:ZCMTjflC
天皇一家と旧皇族が、
日本と日本人に対して犯した罪は、
特に先の戦争に関して
国民が知れば、
日本に居られなくなるほどの
大罪であるのは
確実。

原爆投下+天皇の金塊(埋蔵金)

天皇一族(皇族)が、金塊を得たのは、
日本国内では、少なくとも、自分らで得たものではない。

398 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:50:14.98 ID:VbhQzCJo
■東電社長の清水氏、住民の怒号浴び土下座した時の画像
http://tenmou-news.com/toukounews.php?bc=101&c_number=1304563227

■東電役員の役員報酬額(一人当たり平均)
http://ebrain-news.com/toukounews.php?bc=101&c_number=1301031133

399 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 13:51:01.20 ID:ZCMTjflC
天皇家は電力会社、官僚とグルになっていまのデタラメ原子力政策作った張本人だからな
民主を叩けば矢面に立たされる事になる

天皇家は今話題の東京電力の大株主だったわけだしな>明治〜昭和天皇
(明治天皇は東京電力の前身の東京電灯の大株主)

平成天皇は昭和天皇から株式相続してるからおそらく今でも東京電力の株主だろ。
でもここ数週間の株式下落ですでに売り払ってるかもなw

東電社長に責任を押し付けてないで株主としての責任を取れよ

財務省は宮内庁から財産を接収しろよ

400 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 14:04:35.79 ID:7ko0HSbL
>>389
援助断ってたとかデマじゃんw

401 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 14:05:29.04 ID:ZCMTjflC
とりあえず、祭祀とやらを他の何よりも重要のように思ってる奴らは、卑弥呼の時代の祈祷文化から何も進歩してないってことだな。

皇紀2670年だっけ?
じゃあ西暦200年前後と言われる卑弥呼の時代とか何してたんだよという話。
なんで天皇が統治してたのに邪馬台国と言う独立国を勝手に作られちゃってるんだよ?wという話。

はっきり言うと、天皇の歴史は1000年以上サバ読んでて、実在確認されてる天皇は西暦500年ぐらいの人だよ。
神武天皇から漏れなく「漢」字で名前が付いていることには目をつぶるお前ら、いい加減理解しろよ。
紀元前600年とかの日本にいた架空の原始人にとりあえず「チャーリー」とか「ミヒャエル」とか「ロドリゲス」とかそういう名前付けてるのと一緒なんだよ。

松本智津夫と同レベルのインチキ祈祷師の洗脳から早く醒めろよ。

402 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 14:14:21.72 ID:MSVNVdsU
「気持ちは分かるが」非常識な事を言うなよ。無制限の賠償なんて払える
わけないだろう。税金突っ込む為の言い訳作りなんだろ?

403 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 14:14:41.21 ID:ZCMTjflC
天皇家は電力会社、官僚とグルになっていまのデタラメ原子力政策作った張本人だからな
民主を叩けば矢面に立たされる事になる

天皇家は今話題の東京電力の大株主だったわけだしな>明治〜昭和天皇
(明治天皇は東京電力の前身の東京電灯の大株主)

平成天皇は昭和天皇から株式相続してるからおそらく今でも東京電力の株主だろ。
でもここ数週間の株式下落ですでに売り払ってるかもなw

東電社長に責任を押し付けてないで株主としての責任を取れよ

財務省は宮内庁から財産を接収しろよ

404 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 14:16:50.18 ID:jy5ryfy4
東電社長と関係者さん
そろそろ最初の話と違うってことで
菅政権が何をしたかバクロしてはどうですか?

405 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 14:29:55.74 ID:O32xWIvf
>>396
2chしか見てないのか?
朝日とか叩いてるぞ。


406 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 14:35:19.62 ID:eDz8Mbti



反省のフリならサルでも出来る!
土下座ならサルでも出来る!

100万や200万もらって焼け石に水!
故郷の家に帰れない、故郷の木々が放射ので汚染されて住めない、仕事は無くなる、100万じゃなく1000万でも天秤が釣り合わない!

一億で10年間は暮らせるが、一人頭5億ぐらいの生涯生活費を保障しろよ

407 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 16:30:58.45 ID:vTDTgBce
とにかく保有資産を全部吐き出せよ

408 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:00:18.67 ID:4Y38Bsdc
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html

人災でしょう。

409 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:20:47.92 ID:IKPKAXA9
>>407
>津波による引き潮時の冷却水取水問題に抜本的対策をとるよう

としか書かれてないけど?
なら今回は想定外だわな

410 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:27:38.53 ID:IKPKAXA9
一番良い方法は福島の住民をすべて東電が雇えばいい
こうすれば東電社員も給料下げられないし福島の住民も雇用が守られるし東電という会社もつぶされることはない

411 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:32:58.33 ID:xyX82xyr
>>410
なるほど、で、全員原発周辺の修理・整備に回されるんですね。

412 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:48:40.31 ID:6Tlu+8fT
原発特区

413 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:50:51.03 ID:96StVjne
アメリカの報道が全資産を救済に充てるのが当然って記事になってた







俺もそう思うわ





414 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:51:27.44 ID:4iseTH0+
何万人も雇用できるわけないだろ馬鹿か

415 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:51:32.91 ID:wNS83ajP
>>396
朝日のみ、接待拒否してたらしいよ。

416 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:55:19.63 ID:DSpKFHAv
日本の政治は官僚主導政治と言われる。戦前は、軍務官僚村主導の政治で無責任に勝てない無謀な戦争突入で300万人が犠牲になった。
今回の第三の敗戦と言われる史上最大の規模の原発事故。官僚・東電・マスコミ・政治家・学者達原発村利権複合体の無責任さが引き起こした人災だった。
原発利権複合体内での責任の所在が曖昧で金目当て、利権目当てで100年前に起きた程度の津波対策さえしていなかった。
その上にプルサーマル(危険なプルトニウム混合燃料「吸ったら肺ガンを誘発」)使用に許認可を出さなかった佐藤栄佐久前福島県知事を検察を使った国策捜査で失脚させた。
その上で老朽化した原子炉の使用を40年に延ばす許可を出させた。そして起きた大事故。三号機(プルサーマル燃料)は見事に水素爆発した。
刑事責任が問われるのは必至でないのか。民事訴訟も原発利権複合体の構成員に厳しく問われる必要があるのでないか。
検察・官僚・マスコミも含めて原発利権複合体に関わった人物の全資産を没収する必要があるのでないか。
それが責任が曖昧なままで原発を推進してきた人達への処罰でないか。

ちなみに検察の国策捜査で失脚した人物は、検察の裏金問題を発表しようとした三井環氏他、村木厚子厚生労働省局長、アメリカから独立して自主独立外交を主導した故田中角栄、鈴木宗男、小沢一郎各氏など多数いる。
これは何を意味するか。原発利権村=CIAエージェント利権村を意味する。
アメリカは、戦後、日本に米軍基地を置き、内政は検察をトップとする官僚機構利権村で間接統治してきた事を意味する。
そして、日本の最大の危機に財務官僚(天下り利権温存)は増税に突進している。震災危機の不況下に増税とは、戦前の軍務官僚並の暴走と思えます。


417 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 17:57:12.28 ID:wNS83ajP
>>59
はいはい。。
批判されてるでしょ?

418 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 18:43:32.70 ID:6M+71Xin
座布団謝罪で2000万もろうて。さーせん

419 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 18:51:02.84 ID:90x4Mydw
【原発問題】「賠償限度への配慮を」…東京電力、4月25日時点で原子力損害賠償紛争審査会に要望書提出していた [5/5 18:10]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304588584/

420 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 23:09:14.67 ID:AVw1oGgS
>>387
民事なんだから、損害を証明できないと賠償金は払われないよ。それは車でも同じ。

421 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 00:22:06.92 ID:XSfli/zN
となると認可したところの責任が

422 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 00:48:32.08 ID:7tQJpr0J
国が払うとなると大増税
負担は全国民で地方は搾取されてトンキン丸儲けになるがいいのか?w

423 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 01:18:28.98 ID:x6l0DXVf
東電に無制限の賠償をさせますが、電気料金の値上げも認めます、だろ
ブタの詭弁は聞き飽きた

424 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 01:27:08.11 ID:UfKx1A2e
ニュースの深層5/3(火)「福島原発事故と損害賠償の行方」
http://www.youtube.com/watch?v=6KZjuJ0xyaw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=6WZUv6caGyc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=nofblmnp0Lc&feature=watch_response
http://www.youtube.com/watch?v=8R_foSSeebA&feature=watch_response

弁護士から見た原子力賠償法 いままでと違った見識でおもしろいよ
暇なら見てみて


425 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 01:29:46.48 ID:Wcb9iXGu
>>1
枝野先生GJ。

426 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 02:39:58.41 ID:Jvg4Q1cQ
>>373
なんといおうが、「東電の想定した加速度以下で壊れた」ということに尽きるんだよ。

427 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 04:35:43.22 ID:1sZ6n5qL
東電を外資に売却すればいい。
バークシャーハサウェイ(米国)は電力系に意欲的だし。堅実健全。
CEOのバフェットの個人資産だけで4兆円軽く越えてる。

オマハの賢人(バフェットの賞賛的呼び名)のほうが
あの腐った役員どもよりはるかにマシだ。

国民の税金盗んで叩かれることもないし。
外資の刺激で他電力会社もあたふたやりだすだろ。
円満解決じゃん。

428 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 04:37:00.78 ID:1sZ6n5qL
政府主導でやれ。利権にすがるカスどもも振り切りやすいネタだぞ。

429 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 04:41:05.87 ID:+5TEw9FW
これは東電ざまあwww

430 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 04:43:07.32 ID:1sZ6n5qL
ハサウェイ単体で無理なら国の共同出資だな。
でその金は保有してる米国債放出で。
どうよw

431 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 04:51:03.87 ID:1sZ6n5qL
国民も喜ぶしアメ公も満足。銀行株主文句言わないで皆幸せだぞ。
東電は合理化で無能社員瞬殺だしw

アメリカ無理なら有限公司でもいいって。この有様ならはるかにマシだぞ!

432 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 05:06:09.63 ID:1sZ6n5qL
ここでクイズ。

でも、このシンプルかつ完璧なシナリオを阻害するたったひとつの、
最大かつ唯一のの障害ってな〜んだ?

433 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 05:12:02.19 ID:1sZ6n5qL
答え

利権という国民の生き意を啜る寄生虫。

434 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 05:32:38.79 ID:Jvg4Q1cQ
自由化の方がもっといい。

435 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 06:57:19.85 ID:9sesPVAe
資産売却は進んでるのかな

436 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 07:01:11.92 ID:7TRb205q
資産など売らなくても東電には取り崩せる4兆円くらいの金がある。

437 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 07:26:53.39 ID:XVCKYhdu
責任転換うまいね〜


さすが枝野wwwww



438 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 07:28:39.80 ID:7TRb205q
責任転嫁だ愚か者め

439 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 07:37:45.27 ID:WLNe+1hw
枝野は民衆受けすることばかり考えていてその場を取り繕うから
結局値上げになったときどう弁解するかが楽しみだ


440 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 08:44:05.90 ID:BLsG/NUL
民主党は与党になって日本を混乱させた賠償をせねばならんな


441 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 08:56:20.52 ID:884ORQJh
>>426
耐震安全性評価の基準は、経済産業省と原子力安全保安院からの
指示と承認に基づいて策定されています。
要するに、政府の定めた安全基準に不備があったという事です。

442 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 09:11:10.24 ID:woh5MXSP
この方もお怒りみたいです

http://www.youtube.com/watch?v=QiAl6FIZcTg&NR=1

443 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 10:18:45.31 ID:jAJwcEH5
>>441
いいぞ。
そうやってもっと国民を煽って、東電憎しの風潮を高めるといい。

444 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 12:22:27.99 ID:U6aK1Xpw
責任第1は、 東電です。
被害を受けた人が、政府にも責任あると言うことは、法律的に可能です。 

日本では監督責任が認められることがは少ない。 
裁判では、監督責任認められない可能性が強い。 東電のみの責任。

445 :通行人:2011/05/06(金) 12:25:55.15 ID:hXn7Lwta
東電ばかりいじめられているが当日、東電社長が乗った自衛隊機を引き返させた北沢防衛大臣はお咎めなし?
初期対応が早かったら、もっと早く原発は収束していたであろうに・・・

446 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 12:33:50.92 ID:UBJRNlri
>>445
災害対応に欠かせない自衛隊機を現場に引き返させたことの何が悪いの?

447 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 12:35:24.61 ID:PAgaLS1y
>>1
おかしいじゃないか?予想できる規模だから天災ではないなら
なぜ許可だしたんだよ?想定外じゃなかったってことだろ?
基本免責であるができる範囲で東電にも補償をお願いしたいと言えよ
今回のが予想できる天災だとするならどれくらいは予想できないのかはっきりさせといてくれな
隕石がどうのいってたけどどうせもし落ちたら隕石の大きさがどうのとかいって免責にしないんだろ?
隕石の大きさも決めといてくれな

448 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 12:35:55.46 ID:7tQJpr0J
>>446
東電の社長を載せて東京に向かって飛行中の飛行機を引き返させてまで優先することか?

449 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 12:41:29.44 ID:fz4NUc/q
東電を送電部門と発電部門に分離させて、送電部門を関西電力と経営統合っていう一部政府案が現実味を帯びてきたな。
損害賠償を受け継ぐ存続会社をどういう形にするかが問題だけどな

450 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 12:49:49.01 ID:ptRW7+2e
>>447よう。ゆとり。フェイルセーフで調べてみな。

451 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 12:59:04.89 ID:ULkH7p2w
焼肉えびすの謝り方参考にしろよ
電気買うほうは東電倒産後の新企業で問題ないんだがな

人が住めない土地にして刑事罰無いのかよ?
産業廃棄物不法投棄だろ



452 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 13:03:44.80 ID:nQSuNd8f
送電部門を政府が買い取って、発電部門を新規事業者が入札できるようにすべき。

453 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 13:32:24.66 ID:yPDBwn97
原子力緊急事態宣言の後の責任は国にあるワケだろ?いつまでトウデンガー言ってるの?w

454 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 13:32:42.77 ID:U9jBjYTa
一方的に原子炉停止させろっていうやつは、世界事情を考えているのか?
石油ぎれは間もなく。無くなったとき世界はどうするんだ?
ただの化学反応でも、サリンなどの毒ガスは作れるわけだが。
危険だから、化学はやめろって反対するのか?

安全厨でないが。アメリカ、中国、インド、フランスなどは推進するんだろう。
もし日本だけ燃料代が100倍掛かったら貧乏になるぞ。
オイルショックってしってるか?原子力が切れたらそうなる可能性がある。

燃料の残存量
原油70年。
メタンハイドレード14年。
核燃料2000年以上。

455 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 13:35:45.23 ID:/KvZR9e2
送電線は国の管轄にしたら良い。

電力自由化しようぜw

456 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 13:59:37.87 ID:gjMPgT5x
>>424
これ大手は報道してんのか?

457 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 14:08:00.72 ID:Xkl9Twyf
政府の言う「上限なし」は、東電が生き残って金を払い続けるって事だぞ。
つまり、東電が継続して払うためには黒字になる必要があるから、稼ぎ原資となる送配電分離なんて民主党政権はやらないという宣言と同じ。


ちなみに政府特別顧問の笹森元連合会長は、東電労組トップの出身な。
早い段階から東電の賠償制限に言及しているのは社員のため。


458 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:10:41.50 ID:dMDAtbAC
チッソ方式なら東電という会社と役員だけが割を食う(責任をとる)システムだから
それがいちばんだとうなのかもね

459 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:12:50.84 ID:dMDAtbAC
どちらにしても震災当日の責任逃れ、エクストリームたらいまわしが原発事故の原因なんだから
それはそれで責任とらんといかん。

それを有耶無耶にしようと色んなところに工作して回ってるのが、
東電幹部の責任逃れエキスパートたる由縁

それにしても輪番停電で産業界を恫喝とかえげつないよな

460 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:19:36.46 ID:jAJwcEH5
>>448
根本的にニュースをきちんと見て無いみたいだな。
時系列をきちんと整理して、しかるべきスレに意見しろ

461 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:25:50.92 ID:jAJwcEH5
>>457
なるほど、卓見だな。
いくら上限なしといっても、100京円などの現実離れしたものではなく、東電の体制を維持できる
範囲ということなんだな。

責任を遂行している間は、存続できるもんな。

462 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:30:02.89 ID:7tQJpr0J
>>460
時系列ってまさか北沢が離陸を知らなかったってあれか?w
責任逃れもいいところだ。

463 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:30:55.26 ID:MOHsiAAe
政府が払おうが東電が外商しようが結局国民的規模で下々が金を払わされる
事には殆ど違いもないし

464 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:44:16.94 ID:U6aK1Xpw
東電もJAL方式にすれば、 会社の名前が残るだけ。

社員の給料大幅減額。 
社員大幅リストラ。=人員整理
退職者の企業年金大幅減額。
取締役全員 首
株券紙切れ。

JALは名前だけで、別のJALになった。

465 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 15:47:02.40 ID:U6aK1Xpw
464 追加

http://blog.livedoor.jp/naturococo/archives/1514053.html

大幅減額。
電力会社で1番低くなる。

466 :賠償資金捻出法1:2011/05/06(金) 20:31:49.35 ID:CFMofKUd
東電に関し 株式市場も社債市場でも、政府の支援がどこまでの範囲になるか、裏返せば東電の賠償に上限が認められるとして幾らまでかに注目が集まっている。
資本市場は「未定」という不透明な状態が大嫌いだから、政府に上限設定を「早くしろ」と迫っているのだという。
結論から言えば、原発事故の収束が未だなのに、賠償額上限なんて設けられるはずはないし、引き算すれば残りが国民負担や電気料金値上げになるので不可能なのは自明だ。
この問題のポイントや所与条件をまとめると
・一時に莫大な(Maxは5兆円レベルか)の賠償+何年にもわたり継続支払(数十兆円?)が必要。
・東電は緊急融資分を含め約9兆円の有利子負債を抱え、うち一般担保付社債発行が5兆円の会社。
・東電は実績値で毎年約5兆円以上の売上げがあり、営業キャッシュフロー(CF)も1兆円 以上あり、仮に社債や長期借入金の借り替えが不可能でも毎年約3000億円レベルのフリーCFある。
・従って、リストラ促進や不要不急の支出削減や、税負担もなければ6000億円程度のキャッシュを、設備投資額を現状維持しても生み出す会社。
・節電や自家発電普及や事業規模縮小でも、地域独占なので売上げが短期間に急減することはなく、CFの急減はない。
・当然、毎年の株式配当支払総額約800億円も捻出可能。上場維持も不可能ではない。だから一定の株価は市場で付く。
賠償に金が必要だからと、社債発行や借入を増やしたりすれば債務超過になるし、債務超過を避けようとすると資本注入が必要になり、いずれにしても現在に巨額の金が必要になる。
でもこの会社は将来も安定した金が入ってくるのだ。
今は金が無いが安定収入ある人が巨額の買い物をし、将来に亘って一定額ずつ払っていくのはショッピングクレジットのリボ払いに似ているが、これとて負債は負債だ。
では、将来も安定した収入があることを利用して負債を増やしたり資本注入を避けつつ、現在発生する巨額の賠償金を直ぐ作る術はないのだろうか?
それが、将来の電気料金収益(未来の電気料金請求権)を売ることだ。
将来の収益を現在売却することには、会計・監査上の問題が生じるかもしれないが、現状のまま進むより遥かに会社の信用は上向く。

467 :賠償資金捻出法2:2011/05/06(金) 20:32:40.39 ID:CFMofKUd
この電気料金の将来キャッシュフロー債権(受益権)を全額でなくても証券化するなりして売却すれば、一度に多額の金が入るし負債も(当然将来の資産や収入もだが)増えない。
しかも、この債権は東電から完全に切り離されるので、負債増加による債務超過に陥ることも回避でき、また将来的に発電・送電が分離されたり東電にもしものことがあっても保護される形になる。
社債増発ではこうは行かない。
現在の電気料金CFは、発行中の社債や借入金の返済と見合いの原資なので、売るのは理論上できても事実上困難だが、将来例えば5年後スタートで何年間かの債権を今売るなら、
社債増発や借換債発行を抑えれば満期償還もあり、売れる部分は増えてくる。
もっと言えば、当初は社債の借換え目的に、この手の債権の売却代金の半分以上を充てると良い。
それなら担保余力も増すし、当座は支払利息として出ていく現金も減るし、将来のキャッシュフローの一部が売却され細ることによる社債ホルダーや金融機関の不安も抑えるため、
期限到来する有利子負債は逓減させておく。
では、こんな債権を誰が買うか どうしたら売れるかという点でデザインすると
国などが作る原子力賠償機構(原賠機構)の中に信託勘定を作り(機構自体が信託免許を取る) そこへこの債権を売却する。SPC設立する方法もあるが、カスタマイズのしやすさから信託を使うといい。
但し上記の例なら5年間はキャッシュフローが発生しないから、その間は5年ものの割引債のような商品になり、その間は原賠機構の本体勘定が保証する。
政府が保証するとなると国会の承認が要るし機動性に欠けるので、原賠機構が保証するが、そのためにも原賠機構自身が格付けを取っておくと便利だろう。
格付けは、日本国と同等には当然ならないが、財投機関債出している特殊法人と同じレベルは取れるだろう。
上記例の5年据置きで その後で電気料金からキャッシュが流れ、それで元利金が担保されるとなると、最初の5年間は財投機関債並みの格付の割引債、それ以降は
電気料金債権の証券化信託商品というハイブリッド証券になる。
最終的には電気料金という押さえが付いているので、まさかの時の回収率は何年か保有していれば限りなく100%に近づき、下手な特殊法人の財投機関債よりは安全度が高い。
ある時期は保証つき割引債ある時期からは証券化信託商品という性格を持った証券は、もし発行量が増えて市場(セカンダリーマーケット)で取引されたなら、金利以外に様々な要因で変動し
一般の国債・社債(電力債)とは違う値動きをするので多様な投資ニーズも満たせる面白み有る金融商品になる。
ということは、強い引合いも期待でき、上記例の5年据置き期間の割引債の割引率も小さくて済むことになる。
電気料金の前受けのような感じだが、今後15年分を2兆円ずつ売却すれば それだけで30兆円が調達できる。
それに見合う10年以上先の将来の発電・送電コストが幾らになるかなど誰にも分からない。
それが見えてきた頃に大赤字にならない程度の電気代値上げは避けて通れないとは思うが、今値上げしたり賠償の上限を決めて国民や契約者に負担を求めるのは愚作であろう。

468 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 21:38:08.23 ID:/KvZR9e2
東電が免責対象になったら、国も原子力損害賠償法で賠償しなくて良くなるもんなwww

469 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 23:01:12.34 ID:tkEinBZf
枝野いいぞーー!!えーだーの!!えーだーの!!

枝野幸男官房長官は6日の記者会見で、福島第1原発事故に伴う東京電力の賠償負担について
「東電自らの努力が最優先になされねばならない。
それがしっかりなされた上でなければ、
それ以外の方法によることは利用者の納得を得られない」と指摘し、
経費節減を徹底した上でなければ、電気料金値上げなどの利用者負担増大は認められないとの認識を示した。
その上で、東電が発表した役員報酬半減や一般職員の年収20%カットなどの方針について
「報道されているレベルでは利用者が納得できるようなものではない」と指摘した


470 :名刺は切らしておりまして:2011/05/06(金) 23:08:14.89 ID:lSmprUKi
さきに政府関係者の給料を半分にしなさい。枝野もだよ。
いい加減な基準で許認可やってんだから責任持て

また素人受けするバカな発言。経費節減を徹底せよなんて言うと
安全対策また薄くなるのがわからんのか。
また、現役の給与なんか切ったって微々たる金額だよ
10年前から自由化議論で合理化進めた結果がこの始末
本質を分かっていないやつは引っ込め。東電はもっと本音でものを言え。
事故を起こしたからといっておとなしくしている必要はない。

おかしいじゃないか?予想できる規模だから天災ではないなら
なぜ許可だしたんだよ?想定外じゃなかったってことだろ?
基本免責であるができる範囲で東電にも補償をお願いしたいと言えよ
今回のが予想できる天災だとするならどれくらいは予想できないのかはっきりさせといてくれな
隕石がどうのいってたけどどうせもし落ちたら隕石の大きさがどうのとかいって免責にしないんだろ?
隕石の大きさも決めといてくれな


471 :名刺は切らしておりまして:2011/05/07(土) 07:28:08.65 ID:gjbj3LrS
やっぱ 何やかんや言っても、感冒長官がガンとして粘ってることが、東電や官庁が国民が知らないうちに勝手に決めて逃げ切るのを防ぐ防波堤になってる。

>>466
将来の電気代収入を売っぱらうのはいいが、それって電力自由化より行きすぎのエンロンっぽい発想だな。

472 :名刺は切らしておりまして:2011/05/07(土) 07:33:01.54 ID:7wV5d0Nw
アルバイト書き込み者の心の支えはエンロンなんだな。

473 :名刺は切らしておりまして:2011/05/07(土) 07:49:33.60 ID:7wV5d0Nw
>>469
民間企業でカイゼンを募ると、たちまち100項目ぐらい集まるもんな。でも東電ってまだ数個だ。

質的なものでも、
リストラ(日本では単なる首切り)→リフォーム→リビルド、と効果が上がってく。一番効果の高いものは、
一回全部0にして、リビルド(再構築)してくこと。今までのシステム残したままで、つぎはぎあてるだけの
改善策では、費用削減なんかはよくて10%ぐらいしかできないと言われてる。東電はさらにその前段階の
リストラすらまともにできてない。実際、人件費を20%カットしても、コスト全体の中では微々たるもんだ。
電力会社の人件費率は15%ぐらいと言われてるから、0.15*0.2=0.03。つまり3%のコストカットでしか無い。

これが「利用者が納得できるようなものではない」の意味なんだよね。

474 :名刺は切らしておりまして:2011/05/07(土) 09:26:50.00 ID:u6dBtMF7
代表権のある者が本社を遥かに離れて緊急時の帰社が不可能

欧米では責任追及されるようだし

現実にそれだけの損害を出している切腹と言われても仕方ないと思う。

475 :名刺は切らしておりまして:2011/05/07(土) 09:31:43.36 ID:RInQFTk8
政府も東電もどっちもどっちだが
早いとこ20キロ圏内の人なんとかしてやれよ

476 :名刺は切らしておりまして:2011/05/07(土) 09:34:57.81 ID:hlhmygQq
朝鮮マスゴミが必死w

地震が起こって

「ラッキー、これで俺の朝鮮献金問題もチャラ。
あと2年は首相が出来る。」

と喜んだ韓首相。



477 :名刺は切らしておりまして:2011/05/07(土) 09:38:39.67 ID:hlhmygQq

2010年の民主党方針は原発倍増
民主党長老は福島原発推進のトップ
東電労組の支持政党は民主党

これ豆知識な





478 :名刺は切らしておりまして:2011/05/08(日) 06:32:07.62 ID:NaM2rwQo


東電を擁護する事により日本が破滅する理由

1 国家的大罪を犯しても許される事例が犯罪率の激増を招きモラルが崩壊

2 犯罪を犯した強者は非のない弱者を踏みにじる構図が明確になる。
  これにより経営的権力者が助長。過労死や労働者への不当な抑圧が常態化

3 正義が存在しない世の中への諦め。労働意欲の低下による生産性の低下
  将来的国際競争力の弱体化。

4 政治不信による政治的混乱。定まらぬ国政。泥沼の未来

479 :名刺は切らしておりまして:2011/05/08(日) 07:50:55.42 ID:+Us/3BXy
残念ながら東電がいくら賠償するかは政府が決める事じゃない。

480 :名刺は切らしておりまして:2011/05/08(日) 16:55:24.78 ID:vuVGVkfK
>>450
フェイル政府だろ?

481 :名刺は切らしておりまして:2011/05/08(日) 19:12:43.45 ID:IEkJw4bG
>>479
東電が決めることでもないさ。
最終的には裁判所が決めるんだろうが…
そうなると、裁判できる力ある者から賠償金をブンどっていくことになるな。
時間も掛かりそうだし、今からドンドン訴訟起こしておかないと、満足に取れなくなるかもしれない。

482 :名刺は切らしておりまして:2011/05/08(日) 19:14:15.84 ID:ZTbmP39O
東電は潰れないことがはっきりしました。
原発の安全対策を怠り、計画停電をし、放射能を撒いています。
このままじゃ、税金と(全国的な)電気値上げになります。
こっそりと燃料代高騰や復興税を隠れ蓑にして。防ぐ手段は少ないです。
国会議員の事務所に電話してどんな行動するか聞きましょう。
東電の生命線は送電網です。これがあるから電気を選べない。
送電網を国有化できれば、目が覚めるかもしれません。
衆議院議員一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7
これぐらいしかできません。けれど、このままじゃ東電は責任をとらず、
ツケだけが国民に回ってきます。

483 :名刺は切らしておりまして:2011/05/08(日) 20:07:24.73 ID:XjKwtVIv
>>1
【原発問題】東電資金借り入れに政府保証を検討 「原発賠償機構(仮称)」を新設 賠償を支援
http://orz.2ch.io/p/-/raicho.2ch.net/newsplus/1304850295/
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304850295/

484 :名刺は切らしておりまして:2011/05/08(日) 22:09:49.68 ID:IEkJw4bG
>>466-467
長いけど全部読んだ。
様々な法規制を別にすれば、将来の収益である電力料金を今売ることが、会社のゴーイングコンサーン上 監査法人がどう判断するかが最大の難関じゃね?


485 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 00:00:40.45 ID:DFMPngBB
IEkJw4bGみたいなやつをデマの配布っていうんだろうな。

486 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 00:05:50.56 ID:R6rmxj8N
枝野は首が太いが

東電は給与全員半分カット、ボーナスなし、役員一年間無報酬、大リストラ敢行の上賠償しろ

487 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 00:52:19.63 ID:Nr+V+m4g
>>484
おまえら、証券化とか細かい話はどうでもいいけど、配当できるなら電気料金は上げるなっ
て言われるのは分かってるよな?

遠い将来まで配当できないって、100%減資と事実上は同じことだぞ

488 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 01:28:12.53 ID:WQrc5XLU
閣僚会議でさらなるリストラ要請あっても跳ね除けるつもりかね。

破壊の規模はテロリスト以上
国家権力に歯向う姿勢は暴力団以上

史上類を見ない反社会組織だな。


489 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 01:30:13.52 ID:DzXm8J4W
東電「じゃあ電気使うな


490 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 01:35:35.65 ID:K867vAIs
それを言うと電気事業者の許可を取り消される。


491 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 01:39:02.33 ID:ZKLqtcj2
さすがに100%減資とは違うんじゃねーの

492 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 03:50:44.50 ID:WQrc5XLU
免責というのは
「責任を果たせる範囲を著しく超えている場合」に執行されるものだろ?
このバカの集まりは
「充分に果たせる責任を著しく果たせなかった」のに免責を求めてる。

巨大地震とは無関係の怠慢事故を責任転嫁ってわけだ。
義務を果たさずミスをして、都合のいい法律に当てはめてさw



493 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 03:58:50.42 ID:WQrc5XLU

屋根の修理を怠って雨漏りした言い訳が「大雨だったから責任ない」
と言ってるようなもんだろ。

屋根の修理を怠った状況で、大雨のせいにできるバカが
挙句に他人の金で責任逃れかよ。

494 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 05:43:11.67 ID:Dnphrpy8
電気事業法

第五条  経済産業大臣は、第三条第一項の許可の申請が次の各号のいずれにも適合していると認めるときでなければ、同項の許可をしてはならない。

一  その電気事業の開始が一般の需要、一般電気事業の需要又は供給地点における需要に適合すること。
二  その電気事業を適確に遂行するに足りる経理的基礎及び技術的能力があること。
三  その電気事業の計画が確実であること。
四  一般電気事業又は特定電気事業にあつては、その事業の用に供する電気工作物の能力がその供給区域又は供給地点における電気の需要に応ずることができるものであること。
五  一般電気事業にあつては、その事業の開始によつてその供給区域の全部又は一部について一般電気事業の用に供する電気工作物が著しく過剰とならないこと。
六  特定電気事業でその供給地点が一般電気事業者の供給区域内にあるものにあつては、その事業の開始によつて当該一般電気事業者の供給区域内の電気の使用者の利益が阻害されるおそれがないこと。
七  前各号に掲げるもののほか、一般電気事業及び卸電気事業にあつては、その事業の開始が電気事業の総合的かつ合理的な発達その他の公共の利益の増進のため必要かつ適切であること、特定電気事業にあつては、その事業の開始が公共の利益に照らして適切であること。


東電は電気事業法第5条第2項に抵触するから、事業許可取り消しだ。

495 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 05:57:03.76 ID:E1r092ZN
東電は、大弁護士団に報酬目一杯だして、目一杯の値切りをやるわけだ。


496 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 06:18:44.72 ID:/yDMRdCz
>>60
>与党の責任も有るから、与党の議員の財産も提供してもらおう。

福島原発テロを実行した朝鮮韓国系帰化日本人工作員管首相への
外国人献金事件はどこへ行った!
東京地検、仕事をしろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

497 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 12:33:39.58 ID:wJZ6kFau
うっせーぞ東電社員
さっさとリストラ対策でもしてろ

498 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/09(月) 13:51:22.02 ID:ifpeHSIF
【速報】
日本政府、東電管轄内の電気料金値上げを明言「値上げは避けられない」
http://orz.2ch.io/p/-/hatsukari.2ch.net/news/1304900015/
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304900015/

499 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 14:28:53.58 ID:2ZdRASds
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110509-OYT1T00116.htm?from=top
>気分を紛らわせようと携帯ゲーム機を買い与え、出費は10万円を超えた。スーパーでのパートの仕事は被災から約10日後に復帰したが、
>その間の給与はなく、勤め先から計65万円の見舞金が出て、何とかしのげた。

ゲームソフト10万円分しか買えません。
はやく義援金振り込んでください。

500 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 14:33:07.08 ID:EtSkfHHK
ゲームを買えるほど気持ちに余裕があるのかよ。
義援金でさらに遊びにつかうのかね。

501 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 15:30:30.16 ID:2ANrZuB4
>>492
免責に果たせる果たせないは関係ないだろ?
あなたの自動車保険とか生命保険とかの免責条項読んでみたら?


502 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 15:36:44.88 ID:JEIyqoGb
地震と津波で免責なら震災倒産200社以上も全部税金で補償金出して当然





503 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 22:58:34.25 ID:ZaRsxaF/
>>502
拡大解釈止めましょう。そんなことどこにも決まっていないでしょ。
原子力の場合は法律で書いてある。いい加減な法律作ったつけがきているだけ

精神は無過失無限責任かもしれないが、この一文はいただけない。
解釈どうにでもなる。まあ司法が決めることであり、
枝野が決めることではないが

>>494
読み方変えると通産大臣が法律違反?

504 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 23:22:48.80 ID:2XfKTkOv
なんか、どうでもいいレスにはダンマリでロムってるくせに
際どく鋭いレスある時だけ過剰反応し、煽ったり屁理屈の理詰めなカキコしてくるね。

東 電 工 作 員 っ て



505 :名刺は切らしておりまして:2011/05/09(月) 23:30:26.43 ID:7kHNfIGF
>>1-1000 財務省の意向は神聖です。控えなさい


506 :名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 01:06:09.63 ID:qpwtFqjP
>>499
カップラーメンや下着、ガソリン代、自転車代、衣装ケースやテーブル
、携帯ゲーム機で10万じゃないか?


507 :名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 03:23:30.04 ID:uBuHO+1o

>1961年の国会審議で、異常な天災は人類の予想していない大きなもので
 全く想像を絶するような事態と説明されている。

独立行政法人、研究所、学者、政党と各分野の「人類」が予想してた。
よって「予想していない大きなもの」ではない。この時点で免責が不成立なのは明白。

さらにはこれらの「人類」は防災の不備を東電に警告していた。にも関わらず
過去の「予想」も否定し、現時点もこの「予想」を否定する東電の姿勢は
むしろ犯罪に抵触するるレベルなのではないか?


508 :名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 06:05:25.00 ID:obkvNRCx
>>499
悪意のある引用だな。

その前の段落のカップラーメンや下着、衣装ケース、テーブルなど。
+
子供の筆箱や携帯ゲーム機

 = 合計10万円

という意味だよ。なお、ゲームは投資に対してもっとも長時間あそべるお得なメディアと言われる。
母親は賢明だ。

509 :名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 09:32:08.25 ID:NSART7WZ
>>507
太平洋プレートの境界が一気に断裂して生じるM10.0の超巨大地震や
直径10キロの小惑星が地球を直撃した場合も想定しないといけないね。
たとえコストが高くついても、我々が絶滅するにしても。

510 :名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 15:17:58.18 ID:obkvNRCx
>>509
討論する気が無いなら書き込むなよ

511 :名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 05:55:10.49 ID:PvzroKop
>>1
M9.1の超巨大地震だったのだから、普通に東電は免責。
したがって、あたりまえのことだけど電力利用者と国民の賠償負担もゼロ円。

福島原発テロを実行した朝鮮韓国系帰化日本人工作員管首相への
外国人献金事件はどこへ行った!
東京地検、仕事をしろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

512 :名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 23:56:14.01 ID:c7QEUhBY
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJPJAPAN-21038620110511
こんな記事が出てるのだが。
何だよ、これ。

513 :名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 23:58:16.05 ID:ZRiEujdT
東電は言うまでもないけど
原発メーカーなんで安穏としてるん?

オマエが元凶だろ

514 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 18:03:48.17 ID:gFb7snWF
>>513
メーカーは免責なんだって
そう法律に書いてあるんだってさ
責任がついてくると誰も工事してくれないんだろうな
手抜き工事だろうが設計ミスだろうがサプライヤーは免責


515 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 18:41:36.96 ID:5Zc6wgvs
手抜き工事は賠償とれるんじゃね
設計ミスは、発注側がその設計にOK出して作ったわけだから難しそう

516 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 19:26:39.17 ID:+h9euZry
>>507
恐怖の大王が降臨しても耐えられなければならないという茶々を入れてみる。

517 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 22:10:06.65 ID:XvnRZVft
>>512
だから、株主は責任負わなくていいけど、そのかわり10年は配当金つかないよって。東電は政府が守るから、その日が来るまで我慢しろって。
東電株持ってる企業、政治家、もろもろ、いっぱいいるからでしょ。

518 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 22:56:08.72 ID:nu4Chc0l
>>517
株価は既に1/4になってるので、0になっても追加ダメージはたいしたことないぞ

それとも、今日のメルトダウンのニュースを受けて株価が戻るとでも思ってるの?

519 :名刺は切らしておりまして:2011/05/12(木) 23:13:59.06 ID:6U/s80e9
東電の賠償額に上限設けろと言ってるバ閣僚経験者って誰?

520 :名前をあたえないでください:2011/05/13(金) 07:59:14.40 ID:AMoLovEb
仙谷由人

521 :名刺は切らしておりまして:2011/05/13(金) 08:04:34.03 ID:g3T1zZzf
土壌から海水から大気まですべて汚染されてしまったんだな

522 :名刺は切らしておりまして:2011/05/13(金) 08:05:59.67 ID:V2d9DhCv
<福島第1原発>東電の免責求める 自民・吉野氏
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110430k0000m010036000c.html

なんか小沢サイドも騒がしいな。

523 :名刺は切らしておりまして:2011/05/13(金) 08:18:27.98 ID:g3T1zZzf
東京電力は賞与全額カットと資産売却を急がなければならない

524 :名前をあたえないでください:2011/05/13(金) 08:29:28.60 ID:AMoLovEb
<福島第1原発>東電の免責求める 民主・田中氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110509/stt11050918170008-n1.htm

なんか民主党内部でも枝野のハシゴを外す動きが・・・

525 :名刺は切らしておりまして:2011/05/13(金) 08:35:39.03 ID:huoHIXSN
10m以上の津波が発生した事もある地域で、津波の想定高さを10m未満ってふざけてる。
危険性を承知の上で、わざと想定しなかった可能性も有り。

疑った考え方をしてみると、地震や津波などの天災で危険になる地域に原発があったのは、
既に作られた原発が地震などの天災に原発が耐えて、
日本の原発に巨大災害に耐えたという実績を獲得させ、
原発利権の関連会社が海外で売り込みをしやすくするために、
わざと危険な地域に原発を作って国民を危険に晒していた可能性すら頭をよぎった。

当然、いずれ天災が襲うのは承知の上で、わざと想定していなかったとか
想定外とする事にしていたとも考えられる。
福島以外の他の地域でも、原発を活断層の上に作ってたりとか、
性質の悪さは半端じゃないのかもしれない。

想定外と言う言葉の発言を許さず、想定値とその妥当性も議論する必要があると思われる。

これから放射能汚染で、関連性を証明出来なくても、癌などで寿命を縮める人が出てくるかもしれないし、
避難所生活のストレスによる人間関係のいざこざの発生とそれで血圧上昇などの影響も考えると、
間接的に寿命を縮ませた時間の合計は、数百年とか数千年になっていてもおかしくないはず。
悪意を持たずとも、テロリスト以上の平均寿命の低下を引き起こした可能性がある。
災害救助に入れなかったおかげで、津波に耐えても瓦礫の下敷きで生きていて、
避難指示がなければ助けられていた人の命が存在した可能性が僅かだがある。
家畜やペットの寿命は、皆殺しに近いくらい縮ませたのは間違いはない。

また今回の原発対策につぎ込まざるをえなくなった金を、医療など別の事にまわせていれば、
もっと日本人の寿命は延びただろう。
いいか悪いかは別として、途上国などに回していれば、ものすごい人数の寿命が延びたと思われる。

電力会社の技術者や普通の社員の中に、ひょっとしたら役員などにも、
現状での災害対策の甘さを指摘した人もいたとは思うんだけどねえ。
いろんな所から指摘される危険性全てに対処したら、きりがないし、
これから途上国に原発を売り込みたいとすれば、金がかかりすぎては駄目だろうけど、
想定値や確率計算で、もっと妥当なところを探れたと思うんだけどね。
ものすごい確率の低い危険の指摘があったとして、それに対処せずに突っ走って死人を出せば、
企業や役所等を袋叩きにするマスコミにはうんざりだけど、
今回はなぜか指摘と無視には触れようとしていない。
発生した経済的な被害の大きさは尋常じゃないのにね。

個人的に疑った目から見るとこの辺りで、危険回避より利益追求を優先したと思えて仕方が無い。
中間管理職とか何か上からの指示に納得出来ないのなら辞表を書けとかが日本の慣習だからなあ。
この前もどっかの政治家が発言してたけど、悪い習慣としか思えない。
個人的には、納得出来ないから関わらないは見捨てて逃亡する無責任な行為だと思うし、
一回でも不都合な指摘をした者を異動させて忙殺状態に追い込んだりとか存在しそうだしな。
権力者の余りに酷い決定には、切腹とか復活させないと、この類の被害発生は減らせないかもしれん。
時代錯誤かもしれないけど、無過失の人の命がかかるとなれば、
それを被害を最小に近づけるための最も有効な方法をタブーを作らず探るべきだとは思うけどね。


526 :名刺は切らしておりまして:2011/05/13(金) 23:50:12.77 ID:S0biTkm1
東電<9501.T>長期格付けを「BBB」に引き下げ=S&P

[13日] 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は13日、東京電力<9501.T>の長期格付け
を「BBBプラス」から「BBB」に1段階引き下げた。

「クレジット・ウォッチ」については格下げ方向の「ネガティブ」から格上げ・格下げ・据え置きのいずれの
可能性もある「デベロッピング」に変更した。

短期格付けについては「A─2」で据え置いた。

日本政府が原発事故の損害賠償支援の枠組みを正式決定したことを受けた措置。

527 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:20:41.19 ID:sXaj+kSi
ところで 2か月もたつのに
東電はいまのところ なんか賠償したの?
これといった賠償もしてないのに なんで免責と電気代アップと増税の話になってるの?

528 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:23:39.54 ID:CAUm5pLe
>>514
メーカーが免責ということ自体が、原発建設の未成熟さを示してるんだと思う。
福島第一の元設計者の話を聞くとまるで、未知の領域にみんなで冒険してるかのようだ。
設計図の衝突なんて日常茶飯事で、現場でバンバン書き換えながら、工事してたんだと。
推進派が成熟した技術といばるなら、平成6年以降の原発はPL法を適用すべきだ
(PL法の施行が平成6年)

529 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:29:31.57 ID:oZoIAXCO
>>514
レスサンキューです。勉強になりました
(いい指摘してると思ったら自分の書き込みだった(そりゃそうだ))

530 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 04:29:03.04 ID:8C0hjx/L
コウナゴが だめ
野菜も だめ
牛乳も だめ
お茶も だめ

もう、何も食べれない



531 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 04:49:31.30 ID:IRFI/CO9
政府が非公開にした福島第一原発3号機の惨状写真極秘入手
http://news.livedoor.com/article/detail/5553935/

※週刊ポスト2011年5月20日号 2011年05月13日07時00分


福島第一原発3号機はプルサーマル発電 !

532 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 04:57:49.35 ID:6GvhXJEl
今後どんな天災が起ころうと免責はない

533 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 07:28:12.47 ID:/qtbBCi1
枝野のアホであることは昨日確定。
金融機関に責任なすりつけるんだからバカもここまでくると露呈していること
この下ない。
東電だけにおしつける発言とか愚かであることはわかっていたが、こんなやつを役人にして
株価を乱高下させているようでは日本の経済にとっての汚点である。
懲戒解雇に相当。
なぜ政府の責任を認めないのか、幼稚園児なみの思考回路だ

534 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 08:09:53.67 ID:3Kxm0/4F
>>533
仕事するならもうちょっとマシなこと書け

535 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 11:06:43.37 ID:Po1JBJhw
「銀行は東電の債権放棄を」枝野発言に
資源エネ庁長官が「オフレコ」で漏らした
国民より銀行、株主という本音
「私たちの苦労はなんだったのか」とポロリ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/4911
国民よりも東電、株主、銀行のための苦労
被災者に補償し、銀行や株主に負担を求める法制度をつくればいい
官房長官が首相と距離をおきはじめた

 私は13日午後、資源エネルギー庁が開いた論説委員懇談会に出席した。
そこで「枝野発言をどう受け止めるか」という質問に対して、細野哲弘長官は「これはオフレコですが」と前置きして、次のように答えたのである。

「そのような官房長官発言があったことは報道で知っているが、はっきり言って
『いまさら、そんなことを言うなら、これまでの私たちの苦労はいったい、なんだったのか。なんのためにこれを作ったのか』という気分ですね」

 この発言にすべてが凝縮されている。
つまり、資源エネ庁としては「銀行が損をしないですむように、さんざん苦労して今回のスキームを練り上げたのに、
いまさら官房長官が銀行に『債権放棄しろ』などと言うなら、なんのためのスキームなのか」という気分なのである。
 細野は正直な官僚だと思う。経済産業省・資源エネルギー庁は国民負担を最小化するためではなく、
初めから「東電と株主、融資した銀行の利益を守るために苦労してきたのだ」と語っている。

 経産省はこれまで長きにわたって電力会社と癒着し、何人も高級官僚を東電に天下りで送り込んできた。
経産省が東電サイドに立っているのは、とっくに分かっているから、実は発言にたいして驚きもしなかった。「正直な人だな」と思っただけだ。

536 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 11:54:50.90 ID:ZrgjK55c
東電の■福島原子力補償相談室(コールセンター)■
対応しているのは東電職員ではない
業務委託を受けたという会社の人間
そんな人間に誠意ある対応ができるのか?
甚だ疑問

何か依頼しても、伝えますといったきり、返答なし。
このままじゃ埒が明かない。
東電本社前で三島由紀夫先生のように派手なパフォーマンスが必要か?


537 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 14:42:40.52 ID:w4wkC/IR
昔友達から受けた相談を思い出した
台風で隣の会社のトタンが飛んできて車の屋根に当たって凹んだ
その会社にその旨告げるも、天災だから不可抗力で弁償はできないと返事が来た
と相談された
俺は友達サイドの立場だから
「台風は地震などと違って事前に来ることがわかっているから、屋根がしっかり固定されているかなど
確認する義務がある、近隣の屋根すべてが飛んだならわかるがあんたところだけだ」
とこう言えといったんだな
結局俺のアドバイスを生かすこともなく友達はあきらめたみたいなんだけど
こういう場合は、加害者の会社は台風(天災)で不可抗力だけど被害者が個人で
弁済額なんてしれてるんだから、善意で弁償してあげる、そして被害者は加害者に過剰に要求しない
例えば中古で売りにだしたら価値がさがるからその分もよこせとか、再塗装の色味が微妙だからもう一度やり直せとか
いわない、こういう結果がベストだと思ってたんだよね
今回の原発も規模は違えど構図は似てるよね、地震津波は予想できた、女川原発は無事だった、整備不十分だった
俺が友達サイド有利にアドバイスしたものと同じだ、友達のときはうまくいかなかったけど原発事故では
有効で理屈が通りそうだね、いいのかどうかわからないけど俺的ベストではないな
やはり不可抗力の事故、東電は世界的大企業、被害者は個人であるから善意で賠償してあげるべきだろう
そして被害者は実損失だけ弁済してもらって過剰な要求をしないこと
心的ストレスの賠償とか得られるかどうかわからない遺失利益など請求しない、こういうのがベストで綺麗



538 :名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 23:44:19.80 ID:CJtgZosg
>>518
キミの発想はパチンコでの損失。株価が1/4からゼロになったら大きな
損害だし、一定期間配当収入が無いのは痛いが、いずれ戻るのなら損害
も無いと同じ。

いい加減パチンコなんかやめて株でもやれよw

539 :名刺は切らしておりまして:2011/05/15(日) 18:01:22.93 ID:pXFOqRmw
超自然災害だから放射能公害は免責だろ

540 :名刺は切らしておりまして:2011/05/15(日) 18:04:17.36 ID:IJzb6/Zp
>>539

どこが超自然なんだよ、今回と同じ規模の災害が以前にも発生している事も歴史上でも明らかだぞ。

541 :名刺は切らしておりまして:2011/05/15(日) 18:05:10.12 ID:hbA+SiHU
想定内の地震によって重要建物が壊れて既に放射能漏れしていたことが
判明しているんだからそりゃ免責にはならんわ
安全管理に不備があったんでしょ
しかも3月中にはそのことを東電は把握していたのに
想定外の津波のせいだと言って責任逃れしようとしてた

542 :名刺は切らしておりまして:2011/05/15(日) 18:08:31.93 ID:cxprGWWw
菅が生き延びるためには東電を叩き続けるしかないのが唯一の救いだな


543 :名刺は切らしておりまして:2011/05/22(日) 21:15:57.88 ID:ZkguuPY8
与謝野大臣が言う様に神様がお起こしたと言うなら、
全ての宗教団体、皇室、宮内庁に損害賠償責任を負わせるべきである

544 :名刺は切らしておりまして:2011/05/22(日) 23:55:56.60 ID:8K6/3i37
キタww
国民勝利www
東電ざまぁ嗚呼ああああ
自民ざまああああwwww


545 :名刺は切らしておりまして:2011/05/23(月) 00:09:56.00 ID:HldP87nU
耳たぶでかいって言って悪かった。
あんたは男や。


546 :名刺は切らしておりまして:2011/05/24(火) 07:57:56.65 ID:0bbuSRX+
福島第一 水配管津波前に損傷 

 福島第一原発の事故で、大津波が到達する前に、1、2号機の原子炉冷却に使う水タンクの配管などが
地震によって損傷していたことが、東京電力の公表資料から分かった。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011052490070012.html

547 :名刺は切らしておりまして:2011/05/24(火) 13:02:24.95 ID:4NkUNXQg
東電の決算には賠償の費用が1円も含まれていない
賠償費用を計上したら債務超過で上場廃止となる

548 :名刺は切らしておりまして:2011/05/24(火) 13:55:53.11 ID:qWheG+2q
547 追加
1−4号機の廃炉関係の費用が異常に少額
 計上すべき金額。
  減価償却してない建設費
  廃炉費用
  廃棄物の保管費用
5,6号機、 第2原発の 再開費用 (廃炉と再開費用のどちらかは計上すべき)


549 :名刺は切らしておりまして:2011/05/24(火) 21:01:47.34 ID:qWheG+2q
1号機 非常用復水器 手動で停止= 原発の関係者がすることでない。
 =原発の関係者なら初心者でもしない
 =スリーマイル原発の事故原因=周知の事実
2号機 20時間程稼働していた。
3号機 24時間以上稼働していた。

稼働中に、電源回復か給水できれば、 爆発はしなかった。
東電の対応が、なっていない。= 東電の人災=東電の損害賠償があります。

建物内部が破壊されたら、東電の責任がないと言えるかも?


550 :名刺は切らしておりまして:2011/05/24(火) 22:10:01.53 ID:UJCbc2ww
あの程度の揺れで壊れた原発、だめだねえ。
他の原発も似たようなものだろ

551 :名刺は切らしておりまして:2011/05/25(水) 23:51:13.14 ID:Q4xyyqtT
栃木で津波だったら免責だけど、海岸沿いで津波は当たり前なので議論の対象ですらない











552 :名刺は切らしておりまして:2011/05/26(木) 00:32:55.20 ID:USAyvQIu
枝野長官東京電力の免責だけは絶対に認めないでください。

553 :名刺は切らしておりまして:2011/05/26(木) 01:15:47.78 ID:PwW2bdHw
統一地方選挙直前の報道ステーション

寺田補佐官
「ベントが行われないことについて政府としては何度も東電に連絡していた。
なんでベントがされないのか、政府としては不安に思っていた。」

危機管理の司令塔の総理が現地へ。
管総理「いいから早くベントをやってくれ。手動でも電動でもいいから。」

解説員
「ちょっと政治家側からみた、バランスを欠いたストーリーになってましたね。」
「現場では早い時期からベントをしようとしてたというのは、私も新聞社にいたので
情報は聞いていました。」
http://www.youtube.com/watch?v=DkFQNQDoLxs&feature=player_embedded

554 :名刺は切らしておりまして:2011/05/26(木) 01:40:07.74 ID:rOvFE295
一度精算しないと駄目だな

555 :名刺は切らしておりまして:2011/05/26(木) 02:17:35.36 ID:6er531uZ
想定外の津波で壊れた、と言ってる奴はまだいるのかね?

炉心冷却系、地震で損壊の可能性
http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-15420-t1.htm

556 :名刺は切らしておりまして:2011/05/26(木) 03:10:48.35 ID:/Veh3Png
政治家と官僚の飯の種だったからここまで腐っても何とかやってこれた
民主党枝野さんの東電無限責任判断は自民党政権下だったら果たして出来たかな?

186 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)