5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電力/政策】「国の原発計画、抜本的見直しを。福島を日本の再生可能エネルギーの基地に」--玄葉国家戦略担当大臣 [04/23]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/04/23(土) 19:39:31.67 ID:???
民主党の政策調査会長を務める玄葉国家戦略担当大臣は、福島市で記者団に対し、
東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、2030年までに新しい原子炉を
14基以上増設するとした国の計画は、抜本的に見直す必要があるという考えを
示しました。

この中で、玄葉国家戦略担当大臣は、福島第一原発事故に関連して「現在の国の
エネルギー基本計画に盛り込まれている『2030年までに、新しい原子炉を
14基つくる』という計画はありえないもので、これから大きく見直しを迫られる」
と述べ、今ある原発の建設計画は抜本的に見直す必要があるという考えを示しました。

そのうえで、玄葉大臣は、みずからの地元の福島県の復興について、「今後、太陽光、
風力といった再生可能エネルギーの割合が飛躍的に高まるのは間違いない。日本の
再生可能エネルギーの基地にするくらいの意気込みが必要だ」と述べました。

一方、玄葉大臣は、今年度の第2次補正予算案について「復興債の発行も含めて
財源を確保したい。民主党の政権公約も一定の柔軟性を持って対応していかなければ
ならない」と述べ、財源を確保するため、政権公約をさらに見直す必要があるという
認識を示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110423/k10015508431000.html

2 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:41:08.49 ID:kYykfNOs
どうして民主のバカどもは具体性がまだ時点で軽口を叩くのか・・・

3 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:41:11.29 ID:llrmrnux
クズが

4 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:42:18.54 ID:afoTlFPa
↑東電社員さん乙です

5 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:43:14.72 ID:Yi06Z95b
見直すのは後の政権でよい。
オマエらは死んででも事態を収拾しろ。
流石松下政経塾出、ヌルい連中だよ。

6 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:45:43.10 ID:rKfpqRv8
民主党は東電の労組の支持が大きい基盤。
最近は経営陣との癒着も言われている。

だからでしょ?
明日は選挙の投票日だし・・・w

7 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:45:47.20 ID:1SgUeIHw
もろいマニフェスト。だまされた国民。
官僚は鼻でわらってる。
「あなた方は消費税15%通せばいいの。どうせさきは長くないんだから」


8 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:46:21.55 ID:vqUyGmIi
言うだけ!党内・政府内で熟議を終えたのかw

9 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:47:22.06 ID:1SgUeIHw
まだ国民受けをねらってるつもり

10 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:47:57.05 ID:4CiLO5kA
太陽光は高コスト過ぎて無理
風力+太陽熱の組み合わせでおk

11 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:48:45.64 ID:wm2C9TeN
なんで玄葉がまだ大臣やってるの?

【大震災】民主・玄葉氏、自身の選挙区にガソリンを配給するよう指示→タンクローリー35台が集結…利益誘導の疑い★4
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303479236/

12 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:49:42.44 ID:1SgUeIHw
今度選挙やったら大敗まちがいなし。
それまでに身の置き場所さがすのにいそがしくて
深く考えてない口からでまかせ

13 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:49:50.73 ID:QpFCtkp+
放射性物質を撒き散らして住民を追い出し、
そこに太陽光パネル発電パネルを置くんですね。
分かります。

その前に、売国民主党員はこの国から去れ!
お前らはこの国の疫病神でしかない。

14 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:50:32.03 ID:+zb72jDI
そもそも民主は再生不可能だろ。

15 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:50:55.78 ID:1SgUeIHw
1日でも長く議員をやっていたいだけ

16 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:51:44.71 ID:1SgUeIHw
まったくAHOまるだし

17 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:52:05.90 ID:QpFCtkp+
>>13
>太陽光パネル発電パネル

ハハハ、我ながら何を言っているんだかw

正 → 太陽光発電パネル

18 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:52:43.89 ID:Y+IQh5sm
民主党ってなんで、こんな出たとこ勝負みたいな事しか言えないんだろ?


19 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:52:55.97 ID:Z77GC4X5
玄葉本店の清酒は死んでも飲まんぞ

20 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:53:41.62 ID:txjNhMGV
原発が収束出来ないので進められませんw

21 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:53:50.48 ID:IF+GeKGA
電力自由化とセットでないと無理なんだが・・・・
売れる、売るの問題ではなく、今は売る権利が東電にしかないのよ

22 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:54:16.50 ID:HrLTQ7Xb
知人の英国人が「おそらく、日本はこの苦難で新たな産業概念を作るだろう」と言っていた。
今までは産業革命以降から続く英国式の高生産性=経済勝者という他人のフンドシ的な考えだったが、
これからはもっと日本的な自然と一体化する製品や生産で成立する工業化を行ってしまうだろうとのこと。
これは欧米が一番恐れていたというか、欧米的精神性では邁進できないアジアの時代特有の価値観であり
21世紀で人類が到達しなくてはならない第三の産業革命だとも言っていた。

彼は(少なくとも彼と同じインテリ層)は、神がその試練と獲得権を日本に与えてしまったということに
嫉妬と期待を持っているらしい。


23 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:55:47.40 ID:1SgUeIHw
いつまでも議論だけ。中身なし、結論なし、しわよせ国民。
何が民主だ。ふざけた名前の党。

24 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:56:23.83 ID:w2uhGf5E
原発で食ってた奴終わったな

25 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:56:27.63 ID:p8mTu7fI
工程表について、誰が責任を持ちますか?
政府 ⇒ 東電です
東電 ⇒ 政府です
おまえらいい加減にしろよ、どっちも事故原発の敷地内でバケツリレーしろ!
何が何でも止めろ、明日にでも止めろ! 最後まで責任を取れ、両方がだ。

26 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 19:58:51.94 ID:VGln4iXW
>>1
>「国の原発計画、抜本的見直しを。福島を日本の再生可能エネルギーの基地に」
民主党はいまだ夢うつつのようですw

27 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:00:03.53 ID:frpJ7xkP
自然エネルギーの中で唯一
需要に合わせて出力を変えられるのが水力なんだけどねえ。
圧倒的に電力としての質が高いんだけど、
流行ものしか頭にない人々に脱ダムされちゃいました。

28 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:00:50.18 ID:1SgUeIHw
民主党は官僚との連携がうまくいってない印象をうける。


29 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:01:47.41 ID:CKsazDOw
底の浅い低能ばかりか


30 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:02:40.15 ID:D0KgfQqr

利権ゴロ助のくせに、利益誘導のくせに

31 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:02:46.23 ID:DF4GR9s3
>>22
政権与党が民主党なのが最大の試練だよ

32 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:02:51.15 ID:L+KXNZFL
これは良い兆候
まぁ福一は収束しそうにないが

33 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:03:07.85 ID:3IpEzvyh
>>27
日本みたいに大規模ダム作れない地形じゃ水力発電は発電能力小さすぎ。
水力じゃ必要な電力は到底賄えない。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:03:25.93 ID:Qmik/wmk
風力発電はいらない。低周波による健康被害が多発しそうだ。
こいつら思いつきで言ってるだけだろ。

35 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:06:31.02 ID:DF4GR9s3
>>34
原子力はもっといらない
あんたら原発推進派は世界を変える気概が無いんか!

36 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:07:34.23 ID:hiWzfNTt
被災自治体に対する国や東電見る限り、もう原発新設を認めてくれる地域なんかあるわけないから
見直さざるをえない状況であることは確か。

37 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:08:02.90 ID:4CiLO5kA
福島の風じゃ風力は無理かもな
でも太陽光もコストがかかり過ぎるから難しいと思うよ

38 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:10:13.29 ID:+zb72jDI
>>22
黒船来航、世界大戦の敗戦に次いで
第三の改革のチャンスかな?

39 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:10:47.49 ID:xB4UOrsW
国内に原発なんてもう作れない。
プルサーマル計画も終り。
海外への輸出も、もう無理だろう。

これで日本の原子力産業は終り。
今ある原発が古くなるまでメンテナンスして
いく、ただそれだけの業界になるでしょう。

40 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:11:07.75 ID:l/PspH8X
そのときそのときで受けそうなことを言う政治家は もっとも愚かな政治家。

41 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:11:27.02 ID:4CiLO5kA
>>27
太陽熱も需要に合わせて出力変えられるよ
何故なら熱エネルギーは蓄熱器で蓄えられるからね

42 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:12:05.99 ID:AeFIY5nt
>>34

パナウェーブなんですか?

43 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:12:10.24 ID:frpJ7xkP
>>37
穴掘って埋めたり戦艦大和を作ったりピラミッドを作ったり、
マクロ的にはまあそういうことです。

44 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:12:20.01 ID:XfObsdIc
ノストラダムスによると人類は洪水の後に皮膚病で苦しみながら滅亡する

45 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:15:20.02 ID:L+KXNZFL
>>37
原発は今建設の安全基準が厳しいから、太陽光の方が割安になってる
原子炉一基新設で1兆から1兆5000億が相場
今回の事故でさらに安全基準上げるらしいから、商用的には投資コスト面でオワコン

46 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:16:13.66 ID:l/PspH8X
>>35
世界を変えるんだよ。
石炭や石油や天然ガスをバンバン燃やしたり、
騒音で住民の健康被害を引き起こしたり、景観を損なう、あてにならない風力や
広大な面積に効率の悪い太陽光パネルを設置する太陽光発電は 人類の恥。

今回の事故で 大地震や津波や電力喪失でも大丈夫な原発が設計される。
おまけに、原発から漏れ出た放射性物質による低線量放射線が健康にいいことが
大衆に理解されるようになれば、
原発は大人気になる。

47 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:16:22.95 ID:P+jUJNYl
これは政党関係なく当たり前すぎる見解だな。
基地外以外は賛同できるはず。

48 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:16:47.29 ID:txjNhMGV
原発の余熱でボイラ沸かして蒸気発電にしよう

        ミンス

49 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:18:58.36 ID:L+KXNZFL
毎年1兆も原発に予算割いてた分他のエネルギー研究に向けるのは賛成
原発はできるだけ早い段階でやめていくべき

50 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:19:38.85 ID:ZazAiiAg
消費税上げてみろよ!サイレントテロリストになって何も買わない運動すっからな!全て物々交換にする!

51 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:21:03.56 ID:xySmPej0
原発土民共の交付金打ち切ったれ

52 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:21:07.98 ID:xcv0nLxt

その前にタンクローリー集結だ!

53 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:25:26.38 ID:iKhbAZgI
原発利権の玄葉が白々しく、どの口で言ってるんだ

54 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:27:23.55 ID:R5xUyl7v
>>47
原発を見直しはいいが、福島を基地にする必要はない。
福島は核廃棄物の処理場でも作るしか使い道ないだろ。

55 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:27:44.93 ID:jPE/YTXo
>>10
太陽光は今や高コストではないらしい。

56 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:28:06.68 ID:URjZc5kD
汚染されたし原発基地にすべきだろ

57 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:30:59.39 ID:4CiLO5kA
>>55
いや今でも高コストらしいぞ
それに、そもそも福島では太陽光が弱いかもしれないしな
太陽光は赤道付近の光が強い地域で有望な発電方法では

58 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:32:50.41 ID:HzOsHqNz
福島第一から5kmの範囲は世界から放射性廃棄物を受け入れる基地にして
発展させればいい。

59 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:32:59.87 ID:R5xUyl7v
>>46
200%無理だから。
心配すんな。

60 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:33:12.35 ID:4peLGnFp
当分の間火力に頼らざるを得ないから、今の原油価格見ると電気代はかなり高騰するだろうな・・・・
それで消費税アップとなると、さらに消費が冷え込みそうだが・・・・

61 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:34:54.19 ID:R5xUyl7v
>>58
世界から廃棄物を受け入れる必要はない。
そんなもん世界の思う壺だろうが。

62 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:35:28.47 ID:l/PspH8X
無知の危険厨は これに反論できる動物実験や疫学調査のデータがあるの?

Is Chronic Radiation an Effective Prophylaxis Against Cancer?
長期間の放射線被曝はガンに対する予防効果があるか?
http://cerrie.org/committee_papers/INFO_14-C.pdf

・・・・・・・
It appears that significant beneficial health effects may be associated with this chronic
radiation exposure.
・・・・・・・
The data on reduced cancer mortality and congenital malformation are compatible with
the phenomenon of radiation hormesis, an adaptive response of biological organisms to low
levels of radiation stress of damage -- a modest overcompensation to a disruption -- resulting in
improved fitness. Recent assessments of more than a century of data have led to the
formulation of well-founded scientific model of this phenomenon.


63 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:35:34.21 ID:1SgUeIHw
評論家のような発言。言うだけならだれでもいえる。意気込みが必要なのは
あなたです。

64 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:35:48.78 ID:ip82C2TG
まずは今の現状に全力注げよ

65 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:37:37.93 ID:P+jUJNYl
>>57
日本の緯度はスペインとかわらない。ドイツはもっと緯度が高いが沢山増設している。
福島は日本の中では平均的な日照条件。東北でも太平洋側は雪があまり降らないし、
気温が低い方がソーラーパネルには有利。そう悪くはない。
ただ沿岸部も含め福島は風力の方が向いていると思う。

66 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:38:00.43 ID:zGcs2SUK
>>57
熱いところでは効率落ちるから光が強ければよいわけではない。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:39:44.77 ID:qjTexGLv
見直すのはいいが、経済界や官僚を使いこなせない民主には無理だろ

68 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:40:39.79 ID:3gb8WolE
>>1
環境省がお花畑計画を発表したとたんにコレか。
さすがは水谷建設からワイロ貰って捕まった元福島県知事佐藤栄佐久の娘を嫁にもらった玄葉光一郎さんですね。
利権のニオイを嗅ぎつけるのは岳父ゆずりの才能ですか?

【環境省】風力発電で原発7〜40基分の発電可能との試算★9
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303547937/
【大震災】民主・玄葉氏、自身の選挙区にガソリンを配給するよう指示→タンクローリー35台が集結…利益誘導の疑い★4
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303479236/

69 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:40:42.86 ID:CKsazDOw
地熱が一番簡単で安全で融通が利く

でもそれだけに利権にはならない、だからやらない

あほらし

70 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:41:34.94 ID:1SgUeIHw
1か月以上たつのに復興プランの構想すら出てこないのでは話になりません。

71 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:43:21.92 ID:+zb72jDI
>>57
今では逆転。
地元の合意や防災対策で
原発のほうが高コストだそうだ。

72 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:44:05.57 ID:qBvKEv3k
原発を見なおしたところで福島に作らなければならない謂れはねえな。

73 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:46:17.49 ID:qBvKEv3k
原発だったから福島で発電やってたんだよ。
自然エネルギーなら福島は出番なしだ。

74 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:48:25.78 ID:P+jUJNYl
なぜか日本の原発はフランスやアメリカの3倍超の金がかかってる。
昨年アメリカで太陽光と原発のコストが逆転したという話だから
日本の原発と比べたら太陽光のほうが3倍安いということになる。

75 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:50:26.22 ID:1SgUeIHw
管「ここで踏ん張らないと解散したらきびしい。何としても任期までは時間稼ぎせねば」

76 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:50:42.78 ID:faXmd9R4
ホント、民主って、口先だけの馬鹿しかいないね。

77 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:52:33.87 ID:oERLzWzd
腰が引けた獲物は食われるのがこの世の定め
何億年も前の昔から野生の世界じゃ常識
食われるのただ黙って傍観される俺ら臆人

この死迫る最悪な状況をどうするだろうな政治は

78 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:55:27.89 ID:40Io/YwS
総選挙が待ち遠しい

79 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 20:56:04.08 ID:qe9rRIv0
>>65
そりゃドイツが、本当に絶望的などうしようもない馬鹿であるだけの話。
ドイツの太陽光発電政策は、「あのドイツ人が、ここまで馬鹿な発想ができるものか?」と思うほどの馬鹿。
ドイツは冷涼な高緯度地帯で、電気が必要なのは冬場。
ところが、ドイツの冬は高緯度の上に、西岸海洋性気候でほとんど全く太陽が出ないから無意味。
そして、ドイツは冷涼なので、夏場には冷房電力などは不要なのに、
高緯度で太陽の光が燦々と降り注ぎ、大量の無駄な電気が発電される。

九州人のソフバン禿孫も、同じ馬鹿なことを言っていたが、
福島浜通り(今度の原発のあるところ)は、太陽光発電、特に夏場の発電には向いていない。
海からやませという霧を含んだ北東風が吹き付けるため、日射が遮られる。
東京が灼熱の時でも、いわき以北の沿岸はどんより霧のかかった曇りのことも多い。

福島浜通りというのは、冬暖かく日射があって、夏に涼しく灼熱の太陽が遮られる。
稲作に向いていないから人口は少なかったし、歴史上何度も人口崩壊したりしているが、
実は、人間が住むだけなら、大変に気候の良いところだったんだ。

80 :名前をあたえないでください:2011/04/23(土) 20:59:14.15 ID:lQ6HXzpd
早速、孫禿潰しですか

81 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:10:47.95 ID:1SgUeIHw
官僚にうまくあしらわれる管政権の前途は多難。官僚は反民主の声の高まりを
敏感に感じ、自分たちに火の粉がかからないよう誘導している。

官僚「これからは原発予算の削減が予想される。その分を新エネルギー分野へ
振り向けよう。これからは、そちら方面へ天下りしたほうがよさそうだな」

82 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:13:42.71 ID:HzOsHqNz
原発と放射性廃棄物の処理場したほうが雇用も増えるし、いいって。

83 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:14:09.92 ID:3gb8WolE
>>1
>日本の再生可能エネルギーの基地にする
はぁ?環境省のお花畑報告書を信じるとすれば
風力の適地は北海道・青森・岩手・秋田で福島はそれなりなんですが?
太陽光だと三陸海岸、関東北部、山梨県、房総半島、伊豆半島と福島どこにも書いてないんですが?

さすがは水谷建設からワイロ貰って捕まった元福島県知事佐藤栄佐久の娘を嫁にもらった玄葉光一郎さん。
利権を前にするとお目々も曇っちゃうんですね。
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=17339&hou_id=13696

84 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:14:51.57 ID:H9rrk3U3
今は自由化の流れが広がってるから
太陽光とか風力や地熱は必須だろう
立派な孫さんがたとえやらなくても
他がどんどん追随するからこの流れは
津波のようなもので防ぎようが無い
目ざとい企業はもう着々と準備を進めてる
だろうな
そりゃそうだよ差を大きく付けられるんだから
何処も必死だろうな

85 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:15:59.59 ID:27+jw8dh
ううむ・・

原発事故以来、原発厨の釣りスレが乱立だなww

86 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:16:53.15 ID:Y+IQh5sm
もう住めないなら、原発が一番良いと思うな。
太陽光や風力はコストの問題以前に、不安定さの問題なんだよね。
絶えず季節風が吹いているような所や日照時間が比較的多い地域ならともかく、大規模な蓄電池が必要になる。
これがコストに輪をかけるんだよ。

原発は他の電力会社ではまだ主力でそう簡単に止めますとはとは言えないし、
結局、電力供給の多様性は確保しておいた方が良いと思うんだよね。
(もちろん安全対策の基準は厳しくするとして)
人間なんて熱しやすく冷めやすいから、また5年も10年も経てばまた、原発ブームが起こるよ。
その頃日本は原発を完全に止めて、東芝も三菱重工も、日立も原発ビジネスから撤退しており、
技術を中国から買わなければならなくなっているかもね。
その時にまた、評論家が言うんだろうな。
「10年前あれだけ原発の高度な技術が日本にあり、あの事故の放射線で被曝してがんに掛かった人が一人も居ないにも
関わらず、完全に恐怖から投げ出してしまった。確かに津波は不幸であったが、過去から学び安全性を高める
高めるチャンスでもあった。もし今も原子力発電所を稼働していたなら、世界各国から強化された地震対策や安全技術導入した
日本の原子力発電システムを購入しようとする動きが広がっていたに違いない。
今現在原子力発電の技術は中国にしか無いと言う現実で、1バレル=250ドルと言う最高値を付けた
去年以来それは高止まりを続け、世界はまた原発に舵を切ろうとしている。
共産党一党独裁反対運動の政情不安から、報道規制がされている中国からしか原発技術の供給が無いのは
世界の不幸かもしれない」



87 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:19:02.86 ID:nQDGt9oy
財源は電気料金の値上げです

88 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:24:39.14 ID:DcrpelOF
自然エネ推進はおおいに結構だが原発の代わりにはならない
経済成長up=エネルギー需要upという現実見て政策作ってくれ

89 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:27:43.18 ID:9YCoDo6e
100万Kwぐらいはやってほしいな
風力発電の風車を海岸線にずらっと並べるとして
ローター80m/2000Kw級なら500機長さ50Kmか
1機3億として1500億...
あれ?大したことないじゃん原発より安いんじゃないか?
燃料代はタダだし...
これと太陽電池のハイブリッドにすればもっといける


90 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:29:51.82 ID:QX1nTcMF
>>88
じゃあ経済成長していない日本に原発はいらないねえ

91 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:36:33.09 ID:9YCoDo6e
>>88
原発は安定して動いてたとしても、水力、火力よりはるかに高コストの電源
今までは政府の巨額(年5000億)の財政支出で支えてきたけど
ことここにいたっては原発存続は合理的ではない

京都大学原子炉実験所 小出裕章助教へのインタビュー
「あらゆる意味で原子力は最悪の選択である」
http://www.youtube.com/watch?v=yVbRyLyT_I0
1:01:00〜

・原子力発電がなくても水力や火力で需要をまかなえる
・原子力発電のコストは水力や火力に比べて高い
・日本の電気の値段は諸外国に比べて高く産業の足かせになっている

立命館大 大島堅一教授へのインタビュー
「原子力発電は高コスト」
http://iwakamiyasumi.com/archives/8207
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2010/siryo48/siryo1-1.pdf

・原発の発電コストは経産省・電力会社の計算モデルで他電源より安いとされているが
 実績値では火力・一般水力より高くついている
・原発には他電源よりはるかに多額の財政支出が行われている
・原発のバックエンド処理には莫大なコストがかかり電気料金から徴収されている

92 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:36:36.95 ID:1SgUeIHw
家庭用太陽電池パネル設置補助金制度復活?
せめて100万以下にならないと


93 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:40:23.62 ID:fOCYpzdd

玄葉など嫁が収賄で逮捕された元福島県知事の娘だろ。 世襲どころか、婿殿世襲という

最悪の政治屋だよ。 詐欺師に何を期待するのかよ。 

94 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:43:56.63 ID:skxPG1pD
本当ペラペラと言い加減なことばかり
サッサとミンスは退場して欲しい


95 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:46:37.85 ID:KiSMN/qh
・全国の電力会社を発電会社と送電会社に分離する
・発電会社を発電方式で再編する
・賠償は原子力発電会社と旧東電送電会社で負担する
・債務超過になるだろうから一時国有化
・原子力発電会社と旧東電送電会社の利益から国に返済

これで税金負担も料金値上げもなし。コストを無視した
原発建設もできなくなる。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:46:40.21 ID:imAUK1XC
原発周辺で放射能の影響を受けず生産できるものて、電気ぐらいしかないのではないかと思う。
どちらかというと、ほかに選択肢がないのではなかろうか。
東北管内でも、脱原発で原発0にしたら電力たりないだろうし。

97 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:48:37.11 ID:1SgUeIHw
経済産業省と環境省の力関係か。なわばりあらそいだったのか?
エネルギー省に統一すればいいのに。

98 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:48:40.96 ID:kqyvaaN6
ナイアガラの滝みたいの日本に無いの?

99 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:52:38.42 ID:d8cWSKxQ
見直す前に原子力発電の割合は全体の10%以下とか法律作っちまえよ
どうせお前ら長くないんだし、本気でやるならこれぐらいやれ

100 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 21:55:54.74 ID:qwBqB4wf
よっしゃー!! よく言った!
やっと福島県民代表にふさわしい仕事を始めたようだ。
利権にしがみつく魍魎どもを振り払って、がんばれ!!

101 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:01:55.63 ID:CbAvfxqH
事態の収拾も、まだなのにコイツは何言ってんだ?



102 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:04:12.86 ID:Y7FsN22F
もじもじしてるやつよりずっといいや

103 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:07:53.23 ID:1SgUeIHw
いびつな組織構造。時代に合わなくなってる。
国家戦略担当大臣なら、今回の大規模災害にいかに今の組織が機能しづらいか
どんどん新た組織を作るのもいいが先を見据えた組織構造再編を考えろよ。
日本の将来を形を示し、それに向かってのステップを考えてくれ。
この震災は大改革のいい機会を提供してくれてる。

104 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:08:38.55 ID:fluntM+g
只見の水力、広野、いわきの火力、もう何年も前からやってんだろ

105 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:09:00.01 ID:gCWO4Vr1
youtubeで1988年の朝まで生テレビが流されています。
当時の原発推進の人が実名で出演しています。
先日、福島原発の設計者の当時のGE担当者は泣きな
がら謝罪していました。見たら判ります。今どうして
こうなったか。その番組で推進していた鬼畜は今も、
生きているのでしょうね。自分と家族のことだけを
考えて自らも本当は信じていないことを堂々と人前で
話しています。今の状況で先述のGE担当者と比較
して、こんなのが我々と同じ日本人だと思うと、
電力会社は絶対に許すまじ!と考えています。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:09:29.59 ID:dXo6rwiR
そんなことより古い原発の建替えを優先したほうが良さそうな気が
化石資源の高騰が起きそうなことを考えれば
原発の発電割合据え置きで火力を自然エネルギーに置き換えとかのほうが現実的な気がする

107 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:11:49.28 ID:xySmPej0
双葉町はもう自然エネルギーの町にして元住民が防護服来て発電機のメンテナンスする仕事に就くようにしよう。

108 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:14:36.03 ID:NWbRqoI/
そりゃもう福島で原発動かせないし
農業・漁業オワタだし
雇用を確保するためにもこういうことをやるしかないわな



109 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:39:02.08 ID:EiGT8Xqy
社民党が存在し続けているように、時期衆院選挙でもこれだけ人災を
広げた民主党に投票する人はいなくならないんだよな

110 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:52:00.53 ID:eYkxwS2X
半径20キロが無人になれば、風力発電の騒音も問題ではなくなるなあ。
まあ、メンテに行く人が居るのかどうか、知らんが。

111 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 22:58:47.90 ID:F/+aCj1T
>>497
風力発電 (稼働率実績23%) 発電量から計算
 1基建設費 ・・・・3.4億円 設置費含めて5.2億
 発電量・・・・・・・・0.24万kWh ×0.23=0.0552kwh
  運用年数20年(三菱の公式プレスより)
  発電単価《1kwh/4.9円 》
※三菱重工の最新風力を参考(風速70m/sでも耐えれる風車)
※日本でこの風車を導入した長島発電所の例を参考に算出
http://www.mhi.co.jp/products/detail/wind_mwt92.html
http://www.kyudenko.co.jp/service/works/200912_nagashima.php
原子力発電 (稼働率実績60%) 日本での直近三年の平均値 (東電は平均5割)
 1基建設費・・・・・7000億円〜1兆
 発電量・・・・・・・・100万kWh ×0.6=60万kwh
運用年数世界平均22年で計算
  発電単価《1kwh/6.01〜8.61円 》
※オルキルオト原発3号機(160万kwh)の建設1.5兆円を参考
http://actio.gr.jp/2011/04/09111104.html
私達が東電に払ってる電気代は《1kwh/27円 》

112 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:00:50.06 ID:qz8RTGRu
もうすぐ下野する政党の大臣が未来を語るな

113 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:01:38.94 ID:1ymFwLzi
風力発電の実力は「控えめにみても全体の7割可能」――環境省
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110422-00000303-alterna-soci

風力や地熱の潜在力大きいと発表 東北のエネルギー調査
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042101001090.html

風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算
http://www.asahi.com/national/update/0421/TKY201104210510.html?ref=rss

・・・なんかもうね


114 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:06:26.39 ID:1SgUeIHw
これだけの事故を起こしても、原発はづぶとく生き残るしまだつくるだろう。
それが利権というもの。それは地方の活性化と財政のうるおいがおいしい。

115 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:18:12.37 ID:NUv9pVKf
>>97
経産省と環境省じゃ全然力が違う。大人と子供ぐらい違う
規模の差は産業界との利権の差

でも環境省は経産省から予算を取る大チャンス!とはみてるだろうねw

116 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:33:33.44 ID:j2OWfx0c
テレビを見ていると北朝鮮がいつ日本の原発にミサイルを撃ち込むか解らない。
日本人と顔が変わらない北朝鮮人のテロ部隊が日本の原発に何時攻撃して来るかも解らない。北朝鮮のテロ航空機がいつ原発に撃墜するか分からない。
恐ろしい。
青森県六ヶ所村の使用済み核燃料施設(原発より危険)に北朝鮮のテロ航空機が自爆攻撃すれば地球が終わる。
使用済み核燃料(プルトニウム)は2万5千年も冷却しないといけない。我々の子孫に猛毒プルトニウムの危険物資を大量に残して良いのか。
地球を破滅させて良いのか。
今まで、テレビでは何時も北朝鮮の恐ろしさを煽っているのでないか。
実際にアメリカで9.11テロでツインタワーが破壊された。
日本の国土は狭い。原発へのテロで日本に誰も住めなくなる。
1億人が流浪の民になる。

日本はコスト増でも太陽光発電社会・自然エネルギー社会を目指すべき。これは蓄電池が重要になる。

反論してみろ。これは想定外でない。子供でも想定できる事でないか。

福島の事故は過去に三陸地方の津波を考えると想定外でない。
原子力推進した政・官・業・学・電波の利権集団は頭が良いのに何故、想定される事を想定外と無視してきたのか。
頭のエアーポケットに入ったでは済まされない。

マスコミは福島原発3号機(3号機だけプルサーマル)が水素爆発後、猛毒プルトニウム(微量吸ったら肺ガン)の飛散状況を伝えていない。
マスコミはプルサーマル(プルトニウム燃料)の危険性を隠蔽している。
佐藤栄佐久前福島県知事の国策捜査の主因は、知事がプルサーマルに反対だったからだとか。
官僚・検察・マスコミ利権村民は、福島原発3号機が水素爆発後の猛毒プルトニウムの飛散ついての責任をどう執るつもりでしょうか。原発プルサーマル推進官僚・検察・マスコミ利権村民が隠蔽して皆で渡れば怖くないと思っているとすれば恐ろしい事です。
これは戦前・陸軍軍事官僚村民が無責任に皆で渡れば怖くないと日米戦争に突入して300万人の犠牲者を出した事に似ています。

官房長官は原発の敷地内でプルトニウムが微量見つかったと発表はしたが。他の地点はどうなのか。





117 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:44:20.77 ID:Y7FsN22F
>>114
楽してねぼけてても財政うるおう おいしい でも地方活性化してない なんでや


118 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:48:14.52 ID:NSYHpAwj
これこそ「国民の生活が第一」じゃん。やっと目が覚めたかな?
今度こそやってくれよ。民主党。

自民じゃ絶対原発無くせないんだから。

119 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 00:05:45.07 ID:XP50+P8Z
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1303021317/1-100
ドイツ、原発早期全廃へ 福島事故で首相方針

日本だけじゃないんだね。心強い。

120 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:01:53.45 ID:p266SGjA
>>113
原発に50年間毎年注ぎ込まれてきた5000億の財政支出があれば
再生可能エネルギーだって相当のことができる
5000億なら1機3億のローター径80m/3000Kw級の風力発電機が
1500機以上建てられる。出力450万Kwで原発約5台分
それを10年続ければ今の日本の原発すべての電力をカバーできるしかも燃料代はタダ
仮に台風や津波で倒れたとしてもどうってことは無い
15000台も巨大な風車を建てたら眼ざわりっていう人もいるかも知れんが
日本の国土全体にばらまくとしたら25平方Kmに1機
風力発電所として多数設置されるところが多いだろうからそこらじゅうにあるって感じでもないだろう
原発の電気を都会に送るために設置されてる高圧送電線の鉄塔はいらなくなるしね

121 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:02:12.16 ID:ZKWG3piE
まずは被曝せずに済むようにしないとな

122 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:02:26.74 ID:0Hs8zAkB
>>119
欧州は陸続きだから電気融通しあえるんだよ。
ベース電源はフランスの原発で賄い、
ドイツなど他の国は1日の変動する電力需要に合わせる部分を担当してる。
ドイツの場合は自国で取れる石炭とロシアから輸入する天然ガスで賄ってる。
だからロシアがガス詮閉めて国際問題になったんだな。
太陽光?風力?こんな不安定電源政治でやってるだけに決まってるじゃん。
その他の小国も規模が小さいからお花畑が言えるだけ。
どっちにしても島国の日本には何の参考にもならん。

123 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:06:55.58 ID:p266SGjA
>>122
>ベース電源はフランスの原発で賄い、
>ドイツなど他の国は1日の変動する電力需要に合わせる部分を担当してる。
そんな単純な話じゃないEUは電力市場があって多国間でさまざまな電力の取引をやってる
そもそもドイツは電力に関しては輸出超過だよ

124 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:09:36.05 ID:uEOvo8+J
ドイツも核燃料はガス同様輸入してんじゃないの

125 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:30:31.48 ID:JNpkr+Fo
国の原発計画と言うが
計画を持ちかけているのは電力会社だろ

風力を押したところで
どこが建設するんだよ

126 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:42:37.58 ID:p266SGjA
>>125
国が原発のために支出してる財政支出を振り向ければいくらでも建てられる>>120
運用は民間会社がやれば燃料費がタダだから十分収益が出る



127 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 01:55:09.66 ID:rVpDiRye
再生可能エネルギー って言葉がどうも本質を表してない気がするんだよね
renewableなら持続/継続可能の方が普通だと思うんだが

128 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 02:20:29.61 ID:uizF2NwX
>>123
ドイツって原発とめたら電力の純輸入国になったってつい最近あっただろw

129 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 02:47:45.26 ID:8giIhJzs
再生可能じゃなくて移入なしに持続する社会の意味だろうが、意図が読めない。

風車やバイオ頼みのハコもの利権ばら蒔きっぽいし。
周りに迷惑を掛けないなら北朝鮮式奴隷農業になる。

130 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 03:00:17.43 ID:y2wBPowp
なるほど、我田引水+再生エネルギー利権に食い込み完了したわけだな。

131 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 03:41:29.22 ID:NvWyJ8wG
奴隷でもなんでもいいよ

とにかく原発だけはもう絶対にダメ

132 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 03:54:13.92 ID:c34iAora
>>1
原子炉見直しはまあいいとして太陽光とか風力じゃ代わりにはならないんだけどどうすんだよ
そこが抜けてるから廃止とか停止とか言う奴らはお花畑だって言われるんだけど玄葉もお仲間だったか

133 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 04:19:54.27 ID:ndqGs3Fc
福島なんてもう廃棄物処理にしか使えんわ

134 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 06:46:00.60 ID:s763n/TP
>>1
再生可能エネルギーの「基地」とか言ってる時点で、再生可能エネルギーを理解してないな。
広く薄く分散してるものを利用しようと思ったら、利用する側も広く薄く分散するしかない。

この際東北にまとめて作っといて、他所では今まで通り在来エネルギーでなんて考えてるんだろう。
死ねよw

135 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 10:50:57.38 ID:Uh3KA9Ii
太陽光とか風力って火力、原子力、水力と違って、発電量の調整が難しいんだよ。
そこを理解して、次の電力の方向性を考えているなら、聞きごたえもあるんだけど、
ダメな物はダメ!と言う消費税3%に反対した社会党のおたかサンみたいな考えで
発言する奴が多いんだよん。

136 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 13:59:09.08 ID:rnSnuYkn
自然エネルギーは
福島、増やす予定だった原発
火力のCO2削減
のために増やす
主力は火力

137 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 14:16:55.07 ID:u7HhCxZA
太陽光など使うと
電気料金は50%程度アップせざるをえない。


138 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 14:52:05.69 ID:ideNVTBd
原発跡地は非課税地帯かつ巨大カジノと巨大赤線地帯、巨大パチンコ街 一発10円とかあり
あとは原子力船寄港許可地帯とか

139 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 14:52:59.10 ID:CrybxlYp
自民政権で元の木阿弥は容易に予想出来るのがまた

140 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 14:54:13.18 ID:qmuIVjHi
毎回毎回、民主党は言葉だけだなー。
どうせ、群馬県のどっかのダムみたいなオチがまってるぜこれ。

支持をとろうとして、よく考えずにはっきり言って失敗するパターン

141 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 15:34:22.20 ID:f7m6i0Z7
住民感情とか言う人はいるだろうけど
どう考えても総合核燃料サイクル基地の1択だろ

142 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 15:40:05.56 ID:WkE8W3BF
>>141
核燃料サイクルなんてとっくに破綻しとる。無駄金もいいとこ
>>135
原子力の発電量の調整が容易なんて初耳だな


143 :135:2011/04/24(日) 16:02:24.49 ID:Uh3KA9Ii
>>142
まあ、調整と言う言い方は悪かったけどね。
一定の電力量を継続的に供給が出来ると言う事だよ。

上げ足ばっかり取って無いで、太陽電池パネルを敷き詰めた発電所を作って、
曇りが多い日が続いた時の発電量と、快晴が続いた時の発電量の差をどのように埋めるか
するのか、自然エネルギー信者の意見を教えてくれないか?

144 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 16:10:40.13 ID:6VeY1b5W
>>143
>太陽電池パネルを敷き詰めた発電所を作って

誰もこんな話して無いがな(´・ω・`)。



145 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 16:24:55.27 ID:++3LFwpt

>>135 その問題点は
“スマートグリッドなら
安定供給を平等にします。

146 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 16:34:23.32 ID:WkE8W3BF
>>143
「原子力と同じように」火力と組み合わせればいいだけだろうに。ちなみに電力会社もオール電化における
宣伝文句で太陽光発電とオール電化は最高の組み合わせです、と言っているw
現時点で自然エネルギーだけで全部賄おうなんてヤツは極少数派だろ。

147 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 16:38:25.03 ID:++3LFwpt

▼スマートグリッド
ソース集
http://fblg.jp/2011energy/free/8?s=b9d8eed8ba36e07f01f4757298d7789a



148 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 16:40:20.36 ID:SDIFyIwc
原子力は安定して一定量のエネルギーを供給し続けることが可能であるという
特徴があるのに、それを原子力と同じようにって・・・

149 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 16:45:25.06 ID:R/HOmxZH
>>145
そのスマートグリッドを実現するためにものすごい大量の充電池
を配備する必要があるんで 実際にやると消費者は今より不便なサービスに
一段階下がることになると思うお 冷蔵庫の冷え具合は風まかせになるんだから

150 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 16:49:48.59 ID:WkE8W3BF
>>148
変動する需要に対して一定量しか供給しつづけられないのがむしろ問題。だから原子力も調整の効きやすい火力との
組み合わせが必須。
地震国日本では実際の稼働率が低くなるのもデメリットだな。


151 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 19:21:10.61 ID:FW5js3/x
こんなこと、ここでさんざん言われてたこと。
具体性がないこと言うなって、さんさざんたたかれていたこと。

それをまあ一ヶ月もたってから、国家戦略大臣がいうとは?
あんたのブレーンは、
2チャンネル以下の見識しかもちあわせていないのですか?

悲しいかな民主党。

152 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 19:28:33.36 ID:RUEz+TO2
>>143
>太陽電池パネルを敷き詰めた発電所を作って、 曇りが多い日が続いた時の発電量と、
>快晴が続いた時の発電量の差をどのように埋めるか

当然、火力・水力で埋めるさ、今と変わらん。変わるのは需要量でのみを勘案してこれらを
動かすか、別系統の供給も考えてこれらを動かすかの違いだけだ。

それで埋めきれないほど太陽光発電が増えるのは遠い将来で、その頃には蓄電技術も
発展しているだろうしね。


153 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 19:30:23.66 ID:iE8J75uS
大臣らしくないな。
この人って地元のためにタンクローリーを露骨に要求したのに。
いまさら、発言する内容がうそくさい。

154 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 21:55:10.80 ID:9u1Rqnvt
高台への移住と沿岸部の風車をセットにすりゃいいだろ
騒音や低周波からは逃れられる

風車がどれくらい使える発電システムか全く知らないが

155 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 22:44:18.54 ID:+QzmjC8x
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1303614859/l50

156 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 22:48:20.92 ID:wbFRqPmd
ピーク時対策として「読める」供給量を(揚水みたいに一時的ブーストでもいいから)積み上げないと停電に脅かされ続けるのをどうするかだな。
地熱はまだしも、太陽光はどっちかというと原油の節約とかそういう方向にしか行かない気がする。

いや、別解として「産業用はともかく家庭用電力は時々停電するものと割り切る、送電系統もそういう作り方にする」ってのも個人的にはアリだとは思うが。

157 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 22:54:00.07 ID:ODdT87co
>>148
じゃあとっとと爆発した原子炉にプルトニウムを再セットして来いや

158 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:05:11.89 ID:/aD6+xiQ
民主党はこんなんばっかだな
韓国脳ってやつか

159 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:06:00.56 ID:1/XHzWpY
うさんくさいやつだ

160 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:11:50.92 ID:yMEK2HbI
>>154
風力は一見よさげだが面白いように壊れる
普通に落雷しただけで壊れたりとか設計段階からおかしいのが多いw

161 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:14:56.49 ID:ideNVTBd
飛行機ふつーにとばせる技術世の中あるのになにしんぱいしてんだよ 手抜き製品か?

162 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:15:09.46 ID:RMZ+Lc6u
風車がでかすぎるんだよ。

163 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:25:35.30 ID:Q0Wn7qU0
風力はここ数年で劇的にコストが下がった
風力が代替一番手だ

164 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:29:44.34 ID:Q0Wn7qU0
>>88
出力調整できない原発を火力と一緒にスンナよ
自然エネは原発の代わりにはなっても火力の代わりにならない、が正解

165 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:33:58.00 ID:qmuIVjHi
>>164
一応出力調整はできるが、
日本の原発では、どこもやらんが。

166 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:34:17.12 ID:Q0Wn7qU0
風力は買い取り価格が9-12円/kwhだからな
それでも民間会社は利益出してるけど
家庭に20円/kwhで売ってるから電力会社ぼったくり

太陽光は38円で買取だから、風力ってマジ利権なさすぎる

167 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:46:16.39 ID:Q0Wn7qU0
>>165
チェルノブイリ以後やらんね、リスクが高い

168 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:46:45.07 ID:/z4KeTiT
もうこれ以上原発が増やせないんだから
早くアメリカみたいに京都議定書から脱退しないと
数十兆円で排出権を買う羽目になるぞ

169 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:47:48.06 ID:yMEK2HbI
原発の代わりになるわけ無いだろ
風のない夜どうすんだ
結局主電源にはなりえないんだよ

170 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:50:31.45 ID:LZq8wlrR
ゲンバもういらない

171 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:53:05.93 ID:4Jy2u1Bn
第一選択は、温暖化ガス削減の発言は誤りだったと頭を下げ、国際的に恥をかいて火力増強

風力発電先進国ですら分が悪いんだから、不安定かつ台風ほか災害の多い日本では
ごく一部の研究除いて風力はリストラした方が良いし
その分の研究リソースは、海流・潮汐や海洋温度差発電やら別の安定した種類に回せば良い

沖ノ鳥島で、石原都知事が海洋温度差発電の実験プラント建設する予定だったらしいが
今なら大手をふって実現できるだろ

あと現実的なゴミ発電は、せめて焼却所が停電で止まらない程度には普及させないとな
コスト高めだけど、結局ゴミは焼くんだしCO2増の心配は少なくて良い

172 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:54:29.46 ID:Q0Wn7qU0
>>160
http://www.nisa.meti.go.jp/safety-hokkaido/denki_hoan/h21fy_wp_enq/index.htm
北海道の風力発電の稼働状況。稼働率は年々上昇して定格の26.3%まで改善

最近の風車は稼働率が高い。
1週間以内で復旧するし

ちなみの落雷より摩耗披露の方が原因としてずっと多い。


173 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:55:29.82 ID:ODdT87co
そもそも溜まっていく一方のプルトニウムどうすんだよ


原発推進派は答えるべき問題が100以上あるぞ

174 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 00:01:08.54 ID:dSTfGpAm
>>156
太陽光はお天気任せなのは確かだが、どう考えても「読める」だろ。
これが読めないんじゃ、同じくお天気次第で変わる電力需要も読めないはずだから。
とはいえ、太陽光はピーク対応の化石燃料節約用なのは確かだな。

原発代替というか石炭・重油火力代替などを含めた将来的ベース電源となると、地熱関係の
バリエーションの実用化を地道に積み上げていくことになりそうだね。

175 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 00:09:09.18 ID:YeD7UMoi
東電社員、保安院、原子力委員を全員、福島に移住させて、
福島新エネルギー発電株式会社でも設立しろ。
そしたら、聞いてやるよ。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 00:32:45.86 ID:XuuzOJkj
>>174
あー、読めるってのは「気象条件などの外乱があっても毎日確実に確保できる」って意味で。
宇宙太陽光発電なら確実性がかなり高まるかな?(マテ)

177 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 01:38:34.31 ID:rLDgfXth
風力と太陽光と潮力をバランスよく配置すりゃ、そこそこカバー出来る
あとはピークだけ火力発電でカバーすればいい

とはいえ、石油100万トンのエネルギーをわずか19トンのウランで作り出す原子力を
そう簡単にあきらめてしまうのも、勿体ないけどなあ

178 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 01:55:10.62 ID:K6c3EfgP
>>177
MOXは500年冷却が必要だから
EPRが1を割るね

あきらめたら?

179 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 02:05:49.62 ID:kCqlrTu1

国家戦略?集約化という名の福島票取込み寒政権!

気違いの集約化って 様々な局面で失敗してんのに・・・またリピート玄蕃脳!

アホは何度失敗しても 治らん脳!


180 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 02:07:39.13 ID:XuuzOJkj
冷却が必要な使用済み燃料って、その熱自体をペルチェ素子とかで発電に使えんの?

181 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 03:04:18.60 ID:NvdxIGMX
>>178
あきらめが悪いのは反とか脱とか言ってる連中
この状況にもかかわらずキエフサミットでも原発推進でまとまった

182 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 04:40:49.06 ID:2SiGEzJB
ことここに至っても原発存続なんてバカがいるんだな
原発は仮に安定して運転していたとしても高コストな電源で
経済合理性はない
それに日本の電力供給は原発を止めても
十分需要を満たすだけの能力がある

京都大学原子炉実験所 小出裕章助教へのインタビュー
「あらゆる意味で原子力は最悪の選択である」
http://www.youtube.com/watch?v=yVbRyLyT_I0
1:01:00〜

・原子力発電がなくても水力や火力で需要をまかなえる
・原子力発電のコストは水力や火力に比べて高い
・日本の電気の値段は諸外国に比べて高く産業の足かせになっている

立命館大 大島堅一教授へのインタビュー
「原子力発電は高コスト」
http://iwakamiyasumi.com/archives/8207
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2010/siryo48/siryo1-1.pdf

・原発の発電コストは経産省・電力会社の計算モデルで他電源より安いとされているが
 実績値では火力・一般水力より高くついている
・原発には他電源よりはるかに多額の財政支出が行われている
・原発のバックエンド処理には莫大なコストがかかり電気料金から徴収されている

183 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 05:19:14.86 ID:gOLQ9q+Q



原発推進派は、こんな地震がくることを想定して下さい。



阪神淡路大震災映像 直下型 (上から順に)01〜11

-------------------------
http://www.youtube.com/watch?v=Y0SraudeUSQ
http://www.youtube.com/watch?v=Me7WDlK4LAQ
http://www.youtube.com/watch?v=0fh0nR0R-UE
http://www.youtube.com/watch?v=PBoyjar8q2Q
http://www.youtube.com/watch?v=RscOd_T5wDI
http://www.youtube.com/watch?v=8c7GQfuCIbU
http://www.youtube.com/watch?v=roGaNQwNP2E
http://www.youtube.com/watch?v=LYxTXCs_FoE
http://www.youtube.com/watch?v=c191xLCXOJQ
http://www.youtube.com/watch?v=UtHZwidRa_4
http://www.youtube.com/watch?v=nGaPz2qBV8o
--------------------------




184 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 03:52:29.74 ID:/dlug+m6
>>95 についての Q&A です。 part 1/4

・全国の電力会社を発電会社と送電会社に分離する
→発送分離、つまり自由化では欧米のケースでも原油と同様の
 投機マネーが入り必ずしも料金は下がらない。

様々なケースがあるので、勉強してくれ。

http://www.google.co.jp/#num=100&hl=ja&biw=706&bih=517&q=%E7%99%BA%E9%80%81%E9%9B%BB%E5%88%86%E9%9B%A2+%E6%96%99%E9%87%91+%E6%B5%B7%E5%A4%96&aq=&aqi=&aql=&oq=%E7%99%BA%E9%80%81%E9%9B%BB%E5%88%86%E9%9B%A2+%E6%96%99%E9%87%91+%E6%B5%B7%E5%A4%96

結果として、日本の電力料金は主な先進国の倍程度になっている。
一般的には、発送電分離のメリットは、発電会社の競争により料金が下がること。
発送電一体のメリットは、安定した電力供給ができ停電が少ない … アレ?

185 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 03:53:32.74 ID:/dlug+m6
>>95 についての Q&A です。 part 2/4

・発電会社を発電方式で再編する
→補助金なしでコスト回収がしにくい水力や風力は敬遠され、自然エネルギーは逆に衰退する。

エネルギー政策や環境政策に基づく補助金や課税による調整は必要。
ただ、今のように電力会社の都合で発電方式を決められる不透明さはなくなる。
また、発電設備ではなく電力料金に補助金を使えば、
自然エネルギーの発電効率を高めるほど多くの補助金をもらえることになり、
技術革新のインセンティブになる。

186 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 03:55:27.58 ID:/dlug+m6
>>95 についての Q&A です。 part 3/4

・賠償は原子力発電会社と旧東電送電会社で負担する
・原子力発電会社と旧東電送電会社の利益から国に返済
→発送分離しながら発電会社の負担を送電会社に負担させる矛盾
 性質上、利益を生みにくい送電会社は経営悪化を起こし、設備投資されず停電の危険性がでる。

これも様々なケースがある。
失敗の代表的な例はカリフォルニア大停電だが、失敗例もその対策も先進国にはたくさんあるので、
幸か不幸か後進国となってしまった日本としては、制度設計や運用ノウハウを学びながら導入することができる。
送電会社に負担させる点については、発送分離前の事故の責任なので、いったん発送分離前の東電を破綻処理したあと、
再編して原子力発電会社と旧東電送電会社を一時国有化し、不足する賠償負担を移すということ。
結果として、東電の原子力以外の発電部門が負担から外れ、東電以外の電力会社の原子力発電部門に負担が移ることになる。
基本的な考え方を書いてあるもので、必ずしもそのまま順番どおりに実務を実行するというわけではないので、ご理解下さい。

187 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 03:57:00.49 ID:/dlug+m6
>>95 についての Q&A です。 part 4/4

・債務超過になるだろうから一時国有化
→一時国有化は税金負担の意味では?

これで税金負担も料金値上げもなし。コストを無視した
原発建設もできなくなる。
→全体的に論理破綻してる。

あとで戻ってくるから税金負担なしということだが、一時的に公的な資金が入るという意味では、そのとおり。

根本的な問題は、発電と送電を一体にしているために、送配電網の実質的な独占で発電事業の競争が妨げられていること。
これがそのままである限り、原発がコストに見合わなくても利権のために建設が続いてしまうし、
新規参入しやすい自然エネルギーの技術開発も進まない。
この構造を維持することが、現在の電力会社の経営上の最優先事項になっていて、
安全対策のコストはカットしても、天下りを受け入れ、政治家の子弟を採用し、
大量の広告料でマスコミを黙らせる動機になっている。

188 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 04:16:34.94 ID:Ingu56a3

本来 人間が生きるためのライフラインが

ライフラインの存続のために人間ライフを破壊するなんて・・・本末転倒!

189 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 04:20:37.84 ID:Ingu56a3

福島より 先に ライフラインの原理原則を学習しなおせ!減場!

190 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 04:24:30.64 ID:Nnu99DVt
3号機がやらかして周囲にプルトンちゃんをとっちらかした段階で死の土地なんだよん

今後福島近辺で漁業し作物つくるやつらはもはやテロリストみたいなもんだよん



191 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 17:08:50.36 ID:hz7hwfSh

【エネルギー/政策】「理解得ながら、原発継続を」 原子力委員長、必要性を指摘[11/04/26]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1303782792/

隠して脱原発に向かっているというのに



192 :転載:2011/04/27(水) 17:43:46.03 ID:hz7hwfSh

ちなみに経産省の新エネ関連予算
http://www.meti.go.jp/main/yosan2011/20101224002-1.pdf
太陽光関連510億円(導入促進430億、新型開発補助80億)
風力関連37億円(洋上風力開発37億)
バイオマス66億円
蓄電池75億円

原発は1816億円



193 :転載:2011/04/27(水) 17:44:33.61 ID:hz7hwfSh

116:04/27(水) 13:19

蓄電減らされてるww 政府は何してんだ

次世代太陽光発電の技術開発        323億円 → 331億円
洋上風力発電の技術開発           23億円 →  37億円
次世代バイオマスエネルギーの技術開発    59億円 →  66億円
海洋エネルギーの技術開発          0円 →  10億円
革新型蓄電池の技術開発          108億円 →  75億円
CCS(二酸化炭素回収・貯留)の実用化推  74億円 →  63億円



原発の予算増えてる。orz 減らせるのは翌年からか?
それにしても、立地交付金に金掛け過ぎだろ。
再生可能エネルギーの技術開発に回せばどれだけ有効かと。



194 :転載:2011/04/27(水) 17:45:09.23 ID:hz7hwfSh

環境省の平成23年度予算案
http://www.env.go.jp/guide/budget/h23/h23-gaiyo-2/000.pdf
<抜粋>
バイオ燃料導入加速化事業 約23億円

温泉エネルギー活用加速化事業 約4億円
洋上風力発電実証事業 約5億円

廃棄物エネルギー導入・低炭素化促進事業 約7億円
廃棄物系バイオマス利用推進事 約0.4億円

ちなみに最も予算が付いてるのは、廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課の

循環型社会形成推進交付金(公共)(浄化槽分を除く 312億円

再生可能エネルギー推進へ向けて、もっと予算を〜


195 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 17:45:27.79 ID:hz7hwfSh

海江田経産大臣が「原発代替エネルギーは風力発電が最も有力」と発言
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0427&f=business_0427_080.shtml
 


196 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 17:59:53.48 ID:hz7hwfSh

九大洋上風力。他の発電と比較し格段の優位性誇る
 
ttp://www5.sdp.or.jp/policy/policy/electoric/electoric_wind01.htm

大規模洋上風力発電
九州大グループが研究開発へ
1ユニットで原発1基分の発電 低リスク・低コストで実現可能
今年の7月は、洞爺湖サミ



197 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 13:53:52.89 ID:ZGzKnm2t
【政治】橋下大阪府知事、原発新設しない都市づくり表明、関西広域連合にも提案する方針
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303898667/



198 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 15:30:47.92 ID:JSojuIqN
原発には6300億の交付金、電源特別会計4000億、一般財源から950億



199 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 15:39:57.09 ID:T7Nyfh4w
わざわざ復興にチョンを入れる必要なんかないですよ。
【韓国】韓国通信大手KTとソフトバンク、被災した企業にクラウドコンピューティングを提供「日本産業を復旧するため」
http://orz.2ch.io/p/-/toki.2ch.net/dqnplus/1303921443/
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1303921443/

200 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 18:23:04.53 ID:yDfSEOCm
もう面倒だから、中国に原発建てて、海底に送電線引いて
電力持ってくればいいじゃん。
民主党ならやってくれる。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)