5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【漁業】フカヒレ用で「サメ激減」 英紙ガーディアンが気仙沼を批判[11/02/13]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/02/14(月) 10:36:52 ID:???
12日付の英紙ガーディアンは宮城県・気仙沼港のサメ漁を取り上げ、
フカヒレスープの材料として高値で取引されており、漁獲量が激減した
との記事を掲載。
「乱獲は生態系のバランスを崩す。捕獲国は保護に向け行動しなければならない」
とする自然保護団体の意見を紹介、批判的に報じた。

地元の漁師が水揚げされたサメからヒレを切り取っている写真も掲載。
同紙によると、日本のサメの漁獲量は40年以上前は約6万5千トンだったが、
2009年にはほぼ半減した。

また、日本で取引されるフカヒレの90%が気仙沼港で水揚げされ、
東京や香港に出荷されると説明。
気仙沼港のサメ漁獲量の80%を占めるヨシキリザメは、
国際自然保護連合(IUCN)により、生息条件の変化次第で絶滅の恐れが出てくる
「準絶滅危惧種」に指定されていると指摘した。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/110213/cpd1102131739002-n1.htm
■Guardian http://www.guardian.co.uk/
 Friday 11 February 2011 Shark fishing in Japan ? a messy, blood-spattered business
 http://www.guardian.co.uk/environment/2011/feb/11/shark-fishing-in-japan?INTCMP=SRCH
 少々グロかもしれない画像は
 http://static.guim.co.uk/sys-images/Guardian/Pix/pixies/2011/2/11/1297437092249/Sharks-at-Kesennuma-Japan-007.jpg

2 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:41:02 ID:WnkLQI34
フカヒレ捨てて練り物だけを作れば良いのかな。

3 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:41:33 ID:mwuFZQT6
こんどは鮫か

4 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:42:00 ID:PSQAjdo/
フカヒレなくても困らないだろ
保護してやれ

チャンコロなんかはしらん

5 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:44:16 ID:QvBzeyFO
日本より先に中国からやろ。このヘタレがwもう一回中国とやりあえ

6 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:44:32 ID:CK2cIwZO
ヒレのためだけにサメを殺戮しまくるのは感心せんな

7 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:45:28 ID:TqDYLPEk
サメの種類を変えればいいんじゃね

8 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:45:58 ID:hpSRh9pR
フカヒレっておいしいの?

9 ::2011/02/14(月) 10:46:10 ID:wdETxX8n
中国じゃなくて日本なのか

10 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:49:41 ID:dgVL4FH/
>>6
南東北・栃木&茨城ではサメ肉も普通に食べますので。
>>7
バカにはわからないんですよ。
>>8
高級食材を食べているという雰囲気を味わってください。
キャビアよりはガッカリしないと思うけど。

11 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:50:15 ID:w1kPfegD
また話に尾ひれが付いてでかくなるのか?

12 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:50:28 ID:MvxgohWA
頑張れガーディアンエンジェルス

13 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:51:02 ID:h8kT7PJ0
>>9
気仙沼産のフカヒレは高級品で日本が支那への輸出量世界一だったかと

14 ::2011/02/14(月) 10:52:42 ID:wdETxX8n
シーシェパはやること多くてやんなっちゃうな

15 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:52:50 ID:mLxfNdN4
今、iPS技術での臓器開発競争が起こっている。フカヒレだけつくったらいい。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:53:03 ID:47ss4VUm
マグロを獲る時にサメがいっぱいかかるらしいからな。

17 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:54:11 ID:WXtyqzjj
国際的な規制が掛かる前に漁獲高決めて安定した漁をするに越した事は無い。
減るのはまずいよ。いや、フカヒレは美味いけど。

18 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:54:18 ID:FPSiEUjD
一昨年のワシントン条約締約国会議で
サメの国際商業取引を原則禁止にしようとする
他国に対しタッグを組んで猛然と抵抗した
日本と中国。深い友情で結ばれてるんだなあ川(^O^)川〜♪

19 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:54:29 ID:yR8W1XZ2
食い物に関しては中国とつるめるかもな

20 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:54:51 ID:XIpli3Pz
気仙沼ちゃん

21 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:55:13 ID:qM3QaKDi
フカヒレは当分禁止しようぜ
俺たちは野蛮人じゃない

駄目なときは獲らなきゃいい

22 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:55:25 ID:hpSRh9pR
ヨシキリザメみたいな安全なサメじゃなくホオジロザメとかアオザメ
みたいな人食いザメにすればいいのに

23 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 10:59:58 ID:9H04RsBn
仔羊食べるの禁止な

24 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:02:02 ID:QPXqR30c
気仙沼のフカヒレって養殖じゃないの?

25 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:05:02 ID:ex697yN8
マグロの消費で日本が槍玉に挙がり
フカヒレの消費で中国スルーで日本が槍玉に

26 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:06:16 ID:YRVuDGKU
この地上から、サメとゴキブリは絶滅しても構わないだろう?
それとも何かメリットがあるのか?

27 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:13:41 ID:DVYIVGNU
流石は鬼畜米英、いちゃもんつけさせたら天下一

28 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:14:57 ID:DVYIVGNU
>>26 生態系が壊れる。

29 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:15:35 ID:adT4qfN2

なんで、こいつらって


いっつも日本批判してんの?

なんで中国はスルーなの?

日本人なんてフカヒレなんてくわんよ普通は。

つーか、ここビジネス板だぞ三国人>1


30 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:16:19 ID:WTYuumW0
うっせー馬鹿って言ってやればいいんだよ
いちいち反応するからつけあがるんだ

31 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:17:04 ID:OSSmAepX
フォアグラの非人道的な育成にも文句付けないといけないな

32 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:18:05 ID:QVYgaquD
>>11
その気概、嫌いじゃないぜ(キリッ

33 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:21:01 ID:WJRHXjoa
ガーディアン関係者は、全世界に蔓延するゴキブリを食料とすることで食料問題を解決する努力をするなら考えてもいいかな。
ゴキブリは食すことができないわけではないし。
それがフカヒレより養殖安易・飼育安易・需要供給無問題・何よりうまいってPRすれば、フカヒレの需要はなくなるよ!
宗教でも禁止されていないし、実現可能なんでない?
可能なことから率先してすることが近道だよ!

ガーディアン推薦、フカヒレよりゴキブリ。
うまい・やすい・食としても薬としても需要がある

どっかの団体が、エコなのは昆虫食って言っていたよね。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:22:25 ID:Z9nf7lKA
40年で漁獲量が半分になったら取るなって言うなら
イギリスでもとっちゃいけない魚が大量に出てくるんじゃないか

35 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:23:18 ID:FPSiEUjD
>>29
まあまあ。チャンコロ認定してストレス解消ってのは窮地のナンタラみたいで
かっこわるい。確かに日本産フカヒレ(特に高級品)は
ほとんど中国本土&香港輸出用だ
しかしそれを言ったら、クロマグロ消費量の8割を
日本が占めてることの言い訳に
「でも漁獲量急増してるのは中国や地中海だからw」と
弁明すれば事足りると思ってる「日本は常にわるくないよ派」に
不都合だろう。自分の首絞めるかもよ

36 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:25:01 ID:2HiGwrVA
中国への輸出を停止すれば良い
割り箸や炭の敵討ちだ

37 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:26:40 ID:p+xR4Woa
サメを保護したいなら、豪州の海に行って餌になってやれよ。

38 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:28:16 ID:adT4qfN2
>>35
お前はいったいだれだ
三国人=シナだけじゃねえぞ
チョンの意味もこめてる
で、なんだって?



39 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:29:27 ID:7vkUGgMS
フカヒレなんか食ったことないし食おうとおもわないよ
大体フカヒレを昔から食ってるのはは中国だろ

40 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:30:30 ID:WJRHXjoa
あったあった。欧米(お隣のオランダさん)のデータだから、欧米が手本見せてほしいな。
アジアでもは既にあるのだから、自分たちも導入しなきゃね!

豚牛で地球温暖化させんじゃねー。

http://news.mongabay.com/2011/0109-morgan_insect_meat.html

41 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:30:37 ID:FPSiEUjD
>>38
このスレにチョンって関係あんの?
ソースにもこれまでのレスにもないのにさ
そんなにチョンについて語りたいなら聞いてあげるさ

42 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:32:53 ID:NMFJi1BJ
>>1
 >地元の漁師が水揚げされたサメからヒレを切り取っている写真も掲載。
 >同紙によると、日本のサメの漁獲量は40年以上前は約6万5千トンだったが、
 >2009年にはほぼ半減した。

…。
へーえ、40年以上前はフカヒレ供給量は2倍だったんだw
市場のフカヒレ価格は、さぞ安かったことだろうねえw
これくらいのこと、ちょっと考えればオカシイと分かることだろうにw

こういう基礎的な前提条件が分からないヤツが、
「乱獲でサメが減った!」とか馬鹿なことをホザいて回る。
馬鹿が馬鹿を言ってるのはマダいいんだけど、
イギリスだからと有り難がるアフォが国内に居るから始末に負えない。

43 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:35:54 ID:adT4qfN2
>>41
だいたい、欧米視点の反日スレとか立てるのは
だいたいチョンときまってんだよ。
>1こいつチョンだし



44 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:36:23 ID:NMFJi1BJ
サメの漁獲量が減ってるのは乱獲とは全く関係有りません。
単純な市場原理のお話です。
イギリスの環境バカは死ね。
んで、それを有り難がってる国内のゴミは裸でそこら辺のたうち回ってろ。

サメ類の漁業と資源調査(総説)
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H19/H19/H19_33.pdf
世界のサメ漁業
FAO 漁獲統計資料で見ると世界のサメ・エイ類漁獲量は1940 年代の20 万トン台から、1996 年以降の80 万ト
ン台まで、ほぼ右肩上がりに増加している。これに対し、わが国のサメ・エイ類の漁獲量は、1940 年代に10 万
トンを超す漁獲があったが、以降連続して減少し、2005 年の漁獲は2 万6 千トンであり、サメ・エイ類に対する
需要の減少により漁獲は減少している(図1)。
FAO の漁獲統計から1990 年から2005 年までのサメ類主要漁業国の漁獲量を表1にとりまとめた。近年はアジ
アの国々がサメ類の漁獲量を増やし、インドネシアが7〜12 万トン、インドが5〜13 万トン、台湾が4〜8 万トン、
パキスタンが2〜5 万トンの範囲で推移している。アジア以外では、スペイン、メキシコ、米国がこれについで、
スペインが1 万〜10 万トン、メキシコが3〜4 万トン、米国が3〜5 万トンである。

45 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:37:53 ID:p+xR4Woa
>>39
それがね、日本のTV屋が「フカヒレ=高級食材」って煽りまくったからね。
中華屋で出す所が増えてるよ。フカのヒレかエイのヒレかは知らないけど。


46 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:45:23 ID:5Uzw7aul
>>44
これ見る限り、日本の漁獲量、別に多くは無いじゃん。
なんでイギリスはいつもいつも日本 だけ 狙い撃ちにするんだろうねぇ...

47 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:47:46 ID:yR8W1XZ2
つーか多分魚関係は、たどればアメリカじゃね?

48 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:48:33 ID:vpThV+cn
輸出をとりあえず禁止しる!

49 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:53:20 ID:WJRHXjoa
>>46
叩きやすい・相手が屈しやすい・国際的な認知度・日本遠いから被害少ない・敗戦国・非キリスト教圏・有色人国・支持を得やすい環境問題 などかな。

50 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:55:14 ID:+zzXe5l5
>>1
写真はヨシキリではなく、『ネズミ鮫』(英:サーモンシャーク)「もうか」
とも言う。身も食用にするな。栃木以北、東北地方では。
最大3mくらいかな。ホオジロ鮫近縁種、寒冷地対応化した種だな。
北米だと、夏はカナダ沖、冬はカリフォルニア沖と幅広い温度帯に
対応している。

51 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:55:15 ID:8VIUyU8w
なんで本場の中国を差し置いて日本批判なんだ?
コキントーの国を批判出来ない腰抜けなのか?

52 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:56:57 ID:dgVL4FH/
>>46
国内に、外人の言ってることなら何でも正しくて、日本人のすることは何でも間違っているっていいはるバカが多いからじゃね?

53 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:57:06 ID:FPSiEUjD
>>46
スペインとかフランスとかはEU加盟国としての大義名分があるから
まだ他国の要請との妥協点を模索する用意を多少は示しているが、
日本は中国と並んで一切妥協なしで何で会議に来てるのかわからない点が一つ。
もう一つは未だにヨーロッパメディアに未だに黄禍論的なトーンがあること。

54 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:58:32 ID:f7Mo5/BZ
イギリスのメディアが日本を叩くときって
ほぼ間違いなくイギリス経済がヤバい時
ポンド売り確定だな

55 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 11:58:48 ID:SDqSASEC
イギリスはシナに国債買ってもらってるから叩けないんだろ
でも差別思想バリバリのイギリス人は有色人種を叩きたい
そうすると日本はいい鴨になる

56 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:02:22 ID:p+xR4Woa
中韓の土人が、欧米で日本を貶めるプロガバンダばかりやってた成果じゃないの。
フロリダあたりで、イルカを散弾銃でクルーザー上から殺すだけの遊びを容認
してるだろ。
アングロサクソン(ホワイトピッグ)のご都合主義には反吐が出るわ。

57 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:08:57 ID:5ZZSTYXp
イギリス人はフィッシュアンドチップスだけ食ってりゃ満足する民族だからな

舌が麻痺してるんだよ

ウンコでも口に入るものなら何でも食えるイギリス人と
美食民族との違いを考えてもらいたい


58 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:17:46 ID:Kxcsm2KH
日本周辺の生息数は変化なしって言われてるしね
エゲレス人には理解できないだろうけどね

59 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:19:23 ID:oQiYcJCo
これ、対中国輸出のカードになるね
輸出調整しようよ

60 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:23:09 ID:0E4gRWE9
ガーディアンって日本の何新聞?

61 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:29:34 ID:t9GlgwK8
食ったことねーんだけど誰が食べてんだ

62 :名無し:2011/02/14(月) 12:33:11 ID:t6qXtOBT
>>39
どんだけ低所得者なんだよ

63 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:34:17 ID:AMwYd+mn
イギリス人の脳ミソって、チャンコロ並みにスッカスカだって
証明するような記事だなw

64 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:38:16 ID:XFJssK3q
>>60
読売と提携してるみたいだが、やや左寄りの新聞。
発行規模とか記事指向を勘案すると東京新聞とか北海道新聞みたいなもの。

65 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:39:23 ID:OQLuvC09
ロンドンで一番旨いのは、炒飯だからなぁ。
食文化の貧しい国は悲しいね。

66 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:44:54 ID:FPSiEUjD
>>65
ロンドンの中華街で食べたの?あんなの中国人は糞マズいって言ってるんだが
イギリスでうまいのはスパニッシュだな。イギリス産(正確にはアイルランド産が多数)の方は
意外と質が高いから、下手にソースとかいじるよりは素材勝負の方がいい

67 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:47:20 ID:TVzFhJdK
このような批判はすべて世界を紙くずの利子”で支配しておる
FRBユダヤ金融屋末裔ロスチャイルド伯爵が企てておるワニよ
サメとるな、鯨取るな、温暖化!、生物多様性!!などと叫び
実りある豊かな大地はすべて独り占め!!奴隷ゴイム達は
税金と利子”で田舎の土地家田畑奪われ、都会の狭い小屋押し込め
毒石油肥料バイオ野菜バイオ肉、毒薬ワクチンで弱らせ薬付け
PCゲ〜ムTVなどバ〜チャルな3Dみてシコシコするという
奴隷の世界を創っておるワニ

68 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:47:56 ID:3KYot7V4
>>22
アオザメはヨシキリザメと同じ準絶滅危惧種だし、
ホオジロザメは更にランクが上の危急種

ジョーズの原作者が、むやみに危険視されて乱獲されたことを申し訳なく思って、
ホオジロザメの保護活動に取り組んでいるぐらいだし





69 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 12:48:26 ID:oqm5iElE
世界的に見ればフカヒレを取ってる数は中国が圧倒的に多いのに。
つまりシーシェパードもガーディアンも”おとなしそうな奴”を
狙って批判して楽しんでるだけ。日本外交のいい加減さがこんな所
にまで影を落としているんだ。

70 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:02:16 ID:NMFJi1BJ
ま、外交的もろさを突かれてるのは事実だろうね。
海犬の一人もぶち殺せば態度変えるだろうけどな。

あと、日本国内の舶来コンプの欧米崇拝者が>>1みたいなアフォに迎合して
足を引っ張ってるの現実はあるけど。
数値的裏付けも無い戯言に、「白人様の言うことだから」でよだれ垂れ流しながら
桃色吐息で服従することに絶頂を感じる精神的奇形者共の存在。
こいつらを抹殺しないとはじまらんわ。

サメや鯨の取引停止なんぞ、全く道理が通らない話で、
ヨーロッパが食肉輸出で優位に立ちたいだけだろうが。

71 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:06:21 ID:NMFJi1BJ
>>44の引用追加。
世界のサメ資源の減少は、日本以外の国のせいです。
少なくともイギリスの馬鹿に言われる筋合いは全くありません。
コレに追随してなんかホザいてるのは、脳みそが失せてる人間以外の何か。

サメ類の漁業と資源調査(総説)
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H19/H19/H19_33.pdf
資源管理
日本における外洋性サメ類漁獲量の多くを占めるはえ縄漁業の努力量は近年減少傾向にある(図4)。しかし
ながら、漁業国全体の努力量の増減を見ると、太平洋全体では増加傾向にあり、最近の伸びが著しいことがわか
る(図5)。
つまり日本が努力量を減らしても、その他の国が漁獲努力量を増やしており、全体としては漁獲努力量は増加
し、外洋性サメ類にかかる漁獲圧も増加する傾向にある。現在のところ、まぐろ漁業に関する国際漁業管理機関
でサメ類資源管理のための漁獲規制などは実施されていないが、資源評価の結果によっては、将来的にサメ類保
護のための漁獲規制などが実施される可能性もある。またFAO によるサメ類の保護と管理のための行動計画策
定の呼びかけに応じて、わが国では「サメ類資源の保護と管理のための国内行動計画」を策定した。この枠組み
のなかで国内サメ資源に関して、資源状態を監視する仕組みを設置し、必要ならば資源の保護と管理のための施
策の実施を「サメ類資源の保護と管理のための国内行動計画」策定委員会が水産庁に勧告するようになっている。

72 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:28:13 ID:FPSiEUjD
>>71
水産庁のデータじゃないかそれw
水産庁はミナミマグロの漁獲量データ偽装して
オーストラリアに指摘されて謝罪してるレベルだから、
だから、そう、だから、日本は不要に叩かれてるんだよ

73 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:28:55 ID:BR7SJfzd
>>1
中国は批判しないんだなw
わかりやすい。

74 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:31:05 ID:ctPbrDEu
実際サメは大幅に減ってるから問題だよ
いいかげん規制しないとダメ
メディアも悪い

75 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:31:57 ID:BR7SJfzd
>>64
ややっつーか、かなり左寄り&過激な方かと。
自称リベラルで、自由(自分にとって)のためなら多少の過激なことはOK的な。


76 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:32:01 ID:mLxfNdN4
イギリスか。こいつら日本叩きが好きだから。
アジア植民地から追い返したのは日本だし、大英帝国の没落と日本の成長が重なったせいか
日本の悪口言ってウサ晴らししている。

77 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:34:05 ID:BR7SJfzd
>>76
反撃されると「あれはジョークなのにわかってないお前ハズカシー」と言い訳&逆切れするイギリスメディア。

78 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 13:39:48 ID:M8V2lPjL
鯨の次は鮫か…宮城県に対する嫌がらせだから村井知事は反論すべき

79 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 14:00:04 ID:tcwr+dS1
クジラを食べれば
「クジラのような頭のいい動物を食べる日本人は野蛮人!
クジラを守ろう!」と言い出す

マグロを食べれば
「マグロの最大の消費国日の所為で資源が激減してる」
と騒ぐ

エビを食べれば
「エビの漁獲量が激減している、世界一エビを食べる日本人の所為だ」
と言い

今度はサメかよ・・・

要するに日本人を叩いて良い人だと思われたいだけなんだろ?
薄っぺらな正義をかざしていい気になりおって。

80 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 14:01:28 ID:3KYot7V4
>>72
環境省のレッドリスト、淡水・汽水系の魚類はランク付けできても、
海産魚類は、水産庁の猛烈な圧力で、
評価判定すらできない状態だからなw

「クジラは全ての生物に愛を注いでいるのよぉぉぉおお♪」
な欧米のクジラ愛護教信者の皆さんや、
シーシェパード以下の環境利権屋もたいがいだが、
絶滅危惧種になろうとお構いなしに、
「トドは皆殺しだぁああああ」
な水産庁も、どっちもどっちだなw

81 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 14:29:12 ID:NMFJi1BJ
>>72
作成は水産庁、資料の大本引用はFAOな?
文句があるならFAO相手にどうぞw
つうかインネン付けるなら資料見てから文句言え。

 >水産庁はミナミマグロの漁獲量データ偽装
ミナミマグロの漁獲高がおかしかったのは確かだが…。
偽装ねえ…w水産庁がデータを「偽装」したというソースを下さいな。
ミナミマグロの漁獲量について指摘された話はあっても、
水産庁が「偽装」したというソースはとんと見あたりませんけどねw

本当に、「日本は無条件にダメ、欧米絶対に正義!」論者ってのは
レベル低いよなw

82 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 15:12:50 ID:XcCIhDcf
>>79
いやフカヒレは中国が圧倒的に一番消費してるんですよ。

なのに何故か日本が非難されてる。


多分、中国は怖いから日本非難しておこうってんだろ。


83 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 15:25:47 ID:XcCIhDcf
しかしまあ随分低脳を晒してるね英国は

・鮫の漁獲数もフカヒレの消費も中国が圧倒的に一番多い。

・日本は漁獲量を抑える努力もやっていて増やしているのは他の国。

・中国は鮫のヒレだけとって本体は海に捨てることが多いが、日本では本体もムダにしないようにしている。

もしかして、中国はヒレだけ水揚げするから漁獲量が少ないとでも思ってしまったんでしょうか
?www まさかね英国ですよ、記者が低脳なんてことあるんですか?www

84 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 15:55:06 ID:6hJbLboz
ここ数年春先に欧米連中が定期的に
海洋資源捕獲するの難癖つけてくるけど一体何なの?
春先欧米で秋口は中国でなんなんだ??


85 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:19:07 ID:x+OiDCVW
ほとんど春雨で少しフカヒレ混ぜればフカヒレ入食品の出来上がり

86 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:30:37 ID:op8oCnVu
中国を叩けば圧力をかけられ暴動されるが

日本なら黙ったままで何もされない、だから日本だけを叩く

87 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:31:48 ID:cfRGIiZS
そしたら、フィッシュ&チップスで鱈の大量消費はOKなのかね?



88 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:31:53 ID:5orWufNr
キャビアについては指摘しないよ

89 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:35:59 ID:WerIMRP0
キツネ狩りでキツネ激減させてる国の分際で

90 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:40:21 ID:5orWufNr
>>84
ストレス解消にサンドバッグを殴る。

91 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:49:17 ID:Ep8SaNgF
クジラの保護が生態系を崩してるのにも気づいて欲しい

92 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:52:42 ID:YPsi78qi
どう見ても中国の水産企業が集団で根こそぎ捕ってるのが原因だが
英紙ガーディアンも中国を批判できないなんて相当のヘタレだなw

93 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:55:38 ID:5orWufNr
殴るとキーキー大騒ぎするサンドバッグと、
殴っても無抵抗のサンドバッグが並んでたら、誰でも後者を殴るに決まってる。

ちなみに、サンドバッグは黄色人種と読む。

94 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 16:58:03 ID:jEIXPARx
サメはともかく、スーパー行く度に魚を生で食べるって無駄だよな〜と思うわ。

95 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 17:05:33 ID:7uE7KBsY
フカの水揚げ量は日本よりフィリピンの方がずっと多いぞ。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 17:06:57 ID:5orWufNr
大半の英国人は、フィリピンが世界のどこにあるかなんて知らないよ。
ガーディアンの読者ですらそう。
そんなのはサンドバッグにならない。

97 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 17:07:05 ID:SeUPjZVX
チャンコロがカネ払ってイギリスやら米国などから言わせているんだろ

98 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 17:19:35 ID:WzQdfsrQ
フカヒレの需要の多くは中国だろ
日本は何もしないから、日本ばかり批判してくるな
憲法改正は必要だな

99 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 17:24:49 ID:3kKtL6kH
どうせチャンコロのとこへ行くんだろうに
何かんがえてるんだ チャンパンジーは

100 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 17:31:41 ID:EVkNCUgd
フカひれだけじゃなく、かまぼこの原料だろ

101 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 17:57:22 ID:VTg9h8rc
フカヒレの姿煮やら人工であるからそれ食えばいいのにな
あれコラーゲンと何で形成してんだろ?

102 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:04:26 ID:JdhizH0T
映画ジョーズを真に受けてサメを「駆除」しまくって多くの絶滅危惧種を作り出したアメリカには文句をいわんのか
未だに正義馬鹿と享楽主義者がシャークハンティングしまくってるみたいでコチラの方が根の深い問題だと思う
日本人が獲らないホオジロザメやメジロザメ、ハンマーヘッドが絶滅したらなんて言う気なんだろか

103 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:14:39 ID:3hRSUhzD
漁獲量の減少がどういった理由か書かず
生息条件の変化次第が乱獲によって発生しうるのかも分かってないじゃん

104 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:16:16 ID:9nGOD0lb
イギリスの油田事故はどうなった?

105 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:18:20 ID:abAxSk7c
とうとう記者までヤク漬けなったのか英国は

106 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:18:34 ID:+6Cfzf9g
人間が捕って食べるのも自然の摂理の一部なんだよ。ボケが

何が、種の保存だよ、どうせ、売名行為か、エコ利権か何かなんだろ。



107 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:21:35 ID:NZuBWk6W
ベーリング海などで海産資源を乱獲してるのはだれだっけ?

108 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:37:36 ID:cw2jidzF
日本人がサメ食ったり、加工したりしてるのは知ってるのかな。

109 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:46:28 ID:0As3wepj
イギリスの毎日新聞だろ。
工作員を派遣して記者にポロニウムを御馳走すべき。

110 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 18:48:05 ID:tvLTRdd8
ヽ(´ー`)ノips細胞でフカのヒレだけ養殖するとかできへんの?

111 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 19:38:36 ID:XQQOYwCZ
>>46
今回のは朝鮮人噛んでんじゃね?
なんか知らんけどまんまブーメランじゃん。

112 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 19:41:33 ID:xF7mbgTo
サメの水揚げ量世界10位の日本を叩いて、アホですかと
だから英人は舌が貧しいんだよ

ちなみに気仙沼のフカヒレの7割はシナの胃袋に行ってますが

113 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 19:54:36 ID:xF7mbgTo
気仙沼のフカヒレじゃなくて、日本の漁獲しているフカヒレの7割の間違いだった

114 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 20:06:37 ID:SoBtpu4w
オーシャンって映画で、サメのひれだけ切って、生きたまま海に捨てるのは確かにむごかった
が、生態系は壊れないと思う、サメの分ぐらい人間が食うから

115 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 20:24:24 ID:ubuj+/io
日本より漁獲量多いスペインやアメリカ叩けよ、そもそもフカヒレなんて日本料理ですらないし
イギリスがやってるのはイスラム信者が他の国に牛や豚食うなって言うのと同じ
外務省は謝罪と訂正求めるべきだな

116 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 20:28:28 ID:R2eUGm7Q
>>92
へ〜w太平洋のサメが日本海まで行って生きてられるんだwww

117 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 20:29:49 ID:NZuBWk6W
>>114
あれはヤラセ映像だからな

118 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 21:58:01 ID:iDyrDnrW
批判してる保護団体はパンゲアシードって日本の団体ですよ

119 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 22:10:51 ID:JFfVCwJN
名称 勝川 俊雄
位置情報 三重県津市
Web http://katukawa.com/
自己紹介 漁業管理の専門家です。

研究者が、すでに、生態系におけるtop-predetorの役割は重要なので、
サメを利用すべきではないという論陣を張っている。やる気満々だね。
やばいよ、これ。 http://bit.ly/g4cq0d
約2時間前 TweetDeckから

.ヒレ切り獲り禁止は、もったいないから持って帰れと言うより、
サメを捕らないようにするペナルティーのようだ。
最終的なゴールは、持続的漁業ではなく、サメの全面禁漁みたいだな。
約2時間前 TweetDeckから

米国はshark-finningを禁止する法案を成立させたのか。欧州も時間の問題だろう。
で、次は日本だ。 http://www.wired.com/wiredscience/2011/01/shark-conservation-act/
約2時間前 TweetDeckから .

ガーディアンが日本のサメ漁業を非難している件について、簡単にまとめてみました。
勘違い等ありましたら、ビシビシ指摘して下さい。 http://katukawa.com/2011/02/sharkkesennuma.html
約6時間前 TweetDeckから

議論がかみ合わない根幹には、持続性に対する認識の違いがある。欧米保護団体は、
サメが乱獲で激減しているという前提で、サメ漁業を非難している。
一方で、日本はサメは持続的に漁獲されているという前提で、「ヒレ以外も食っているから文句を言うな」と主張している。
2011年02月12日 土曜日 05:57:01 TweetDeckから


本当に議論すべきは資源の持続性なんだけど、日本はデータを出さないから、持続性に関する議論はできない。
「サメを虐殺する野蛮人」という欧米保護団体の非難に対して、
「ヒレ以外も食べているんだから文句を言うな」と日本人が反発。
どちらも論点がずれているので、議論がかみ合わない。
2011年02月12日 土曜日 05:50:05 TweetDeckから


120 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 22:18:22 ID:NXAkqQ3m
サメってたしか脂は口紅の材料だろ。
皮:サメの皮には独特の凹凸が有り、この為、ヤスリ等の材料として用いられる。
内臓・軟骨:サメの肝臓からはスクアレンと呼ばれる物質が採取され肝油として珍重されている。
軟骨など:コンドロイチンが採取され健康食品などに利用されている。
歯:装飾品として加工されている。

広島県のわに料理(アンモニア臭を抜くために刺身は湯引き(湯ぶき)して生姜醤油で食べる)
三重県のサメ消費(サメの干物)  栃木県のサメ料理(煮付やフライ)
九州や愛媛、または山陰地方や大阪の泉州地方の一部のフカの湯引き
(ぶつ切りまたは切り身にしたサメを湯引いて酢味噌などに付けて食べる)
フカヒレ(鱶(サメ)のヒレを乾燥)

121 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 22:18:38 ID:JFfVCwJN
Stop Shark Finning Facebook
http://ja-jp.facebook.com/StopSharkFinning?v=wall



Shark fishing in Japan ? a messy, blood-spattered business ? PangeaSeed
http://pangeaseed.com/2011/02/shark-fishing-in-japan-%E2%80%93-a-messy-blood-spattered-business/
パンエアシード。この団体がずっとイギリスメディアを手引きしてる。フジロックなんかにもブースを出してる。

パンジアシードとは
関東を中心にサメとその生息地の現状について教育と啓蒙活動を行うことを目的に
活動している草の根団体です。ボランティア活動とアート?音楽?フィルム?写真などのツールを通して、
サメと海の保全の必要性についての認識を促進させるため、日本と国際社会をつなぎ問題解決を目指します。

パンジアシードは、日本で初めてサメ保護の必要性を訴え、認識を高めるために活動している団体です。



122 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 22:22:20 ID:TOaQhgYb
ハワイではフカヒレが禁止された。運動は盛り上がってきてる。
保護運動は共通してるのは「母なる海」ってイメージで魚でもサメでも鯨でも海洋生物は取るな事。
種類に関係なく海に手をだすなってのが大元の訴え。



123 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 23:07:58 ID:3WToCeEB
かにカマみたいな擬似フカヒレ開発すれば大儲けできるんじゃね?w

124 :名刺は切らしておりまして:2011/02/14(月) 23:58:13 ID:bMCdQCkk
サメが少なくなったのは、中国が経済発展してきて、中国人がフカヒレを食べるようになったからだよ。

豊かになれば高級食材を食べるようになる。世界の資源を食い尽くす国なんだから決まってるだろ。

125 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 00:00:00 ID:jB9HCrqA
>>122
じゃあ「母なる大地」で地上の生物も捕るべきじゃないな。

126 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 00:25:11 ID:DKdHidNG
鯨、鮫を規制して牛肉を買わそうとしてるワケね。

127 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 00:35:39 ID:29EQNphg
サメは絶滅しても別に良いだろ

128 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 01:23:55 ID:sjGWK6fN
日本を叩いてお金が欲しいのか??

129 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 03:00:30 ID:xttAAdEe
これもまた、グリンピースが嫌がらせに来るのか?

130 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 08:55:26 ID:/IwpDIUQ
>>122
神から与えられた牛だけ食ってろってかw
宗教はこえーな。

131 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:00:25 ID:3Ui++psO
3.サメって本当に減っているの?
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/4515/conservation.htm#3.rearity


132 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:01:30 ID:3Ui++psO
野生動物は取るなって「ガイア教」的な考えが背景にある
家畜だけ食えと

133 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:01:55 ID:KAVx2p+N
中国を批判すると外交問題に発展するからといって日本を批判するのは
いい加減にやめて貰いたい。

134 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:02:12 ID:D3N+kILt
93 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/02/13(日) 12:32:49 ID:ht6+QDRw0
香港に輸出されるフカヒレの原産国
2008年に香港に輸出された乾燥と冷凍フカヒレ製品の総重量 (トン)A
1 スペイン 2646.442
2 シンガポール 1201.236
3 台湾 990.664
4 インドネシア 681.012
5 アラブ首長国連邦 511.197
6 コスタリカ 327.385
7 米国 251.310
8 イエメン 226.738
9 メキシコ 216.833
10 ブラジル 200.732
11 アルゼンチン 185.380
12 南アフリカ 182.953
13 オランダ 171.863
14 日本 162.276
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-230.html

まずスペインに言えよ

135 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:04:31 ID:C62T0H3V
この記事、読めば読むほど思うのだが、たぶんガーディアンの記者は
気仙沼まで行ってないだろ?推測に過ぎんが、行ったのはカメラマン
だけだろう? 地元の人にインタビューすらしてないし。

ガーディアンのサイトに出てる写真を撮ったカメラマンの名前
(Jeremy Sutton-Hibbert)をググってみると、グリーンピースの
専属カメラマンみたいな自己紹介が乗ってるぞ。

http://www.jeremysuttonhibbert.com/#/About

おまえら、批判の矛先を絞った方がいいぞ。

136 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:22:32 ID:hwhHFPfu
>>135
ガーディアンて、ゲンダイなみのメディアだから、まともに取材してると思っちゃいけないw

137 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:29:05 ID:I2QbJ2KU
ホオジロザメを1万匹くらい養殖して、イギリスのコーンウォールあたりに放流すればいいよ。

138 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 09:39:14 ID:CmRD/8kO
深海漁をすればサメなんざアホほど獲れるけどな。
要は「魚食うな畜産国の牛肉食えクソがっ」てことでしょ。

139 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 10:01:21 ID:F5aZyUS2
イギリスに言われたから腹が立つとか馬鹿すぎるw

ヨシキリザメの資源調査なんて誰もしてないだろ。
実際漁業技術の進歩で、乱獲→資源枯渇ってのは日本の漁村の日常風景なんだよ。

結局自分たちの子供や孫の世代に漁業継がせられなくなって廃業ってパターンになってるんだけどな。

有名なのが大間のまぐろ
延縄料をやめて一本釣りにした。まだ成長していない小型のマグロを捕らないようにするため。
有名になったらとたんに近辺の漁村が大間周辺の漁場に出漁してマグロ捕りまくってた。
でかい固体が釣れれば200kgで何百万円とかで取引されて海のロト状態。
でも競争相手が増えれば当然マグロが捕れなくなる、捕れなくなるから小型のマグロも捕ってしまう。
そのうちマグロが捕れなくなったって言っていつの間にか延縄漁が復活
大間産マグロを有名にした冬の海で脂の乗った大型マグロなんてほとんどいなくなった。
それが日本の漁村の現実。
誰もコントロールできない。子孫に仕事を受け継がせられない。無法地帯。

140 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 10:29:47 ID:hwhHFPfu
>>139
それ、日本じゃなくて、世界共通の話じゃね?

141 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 11:52:10 ID:l2GpbnIU
世界共通じゃないな
欧米の漁業資源管理先進国と日本は比べ物にならない
マグロで中韓が漁獲を増やしてると乱獲心配の記事がでるが
日本は比べられないぐらい乱獲してる
分母が違う

142 :名刺は切らしておりまして:2011/02/15(火) 12:30:28 ID:CmRD/8kO
>>141
どう違うのか教えてくだしあ。

143 :名刺は切らしておりまして:2011/02/18(金) 20:50:04 ID:w1D8FU/b
何のデータもなし、ただ日本叩きたいだけ

144 :名刺は切らしておりまして:2011/02/18(金) 22:53:10 ID:VpFZV5wz

世界の漁業管理を格付け

ノルウェー・NZ>アイスランド・豪州・米国西海岸>>カナダ>韓国>米国東海岸・EU(非ラテン諸国)>>EUラテン諸国・日本・中国


145 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 08:02:51 ID:ZYkdpvzE
元々ガーディアン紙はイギリスの社会運動家や教師がよく読む新聞です。
日本で言うと、朝日か赤旗に近い、突拍子のない理想を掲げることのある新聞です。

146 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 08:17:44 ID:CgSkDVGo
日本の水産資源管理は杜撰。

147 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 08:30:46 ID:htcNYwSU
クジラ・イルカ・マグロ   
次はサメかよ

148 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 08:36:21 ID:w9EpCYW5
欧州はオワコンなんだよ。

149 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 08:40:43 ID:gqratK5b
クジラテロで勝利したからどんどん来るな。

150 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 08:51:09 ID:/WWZUNzp
フカヒレより
化粧品でよく使われてるサメの油スクワランで乱獲ってことはないの?

サメってそんなに数多そうじゃないのに、あんなにスクワラン配合化粧品があふれてるのは・・・



151 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 09:58:57 ID:xNKaZWhr
さすが欧州のチョン、ブリ公


152 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 10:16:58 ID:5iLeKJuy
>>141
ちゃんと数字で根拠を示して欲しい。

153 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 10:35:51 ID:t7hHHZ0u
原油流出よりマシじゃね?

154 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:00:51 ID:CgSkDVGo
>>152
http://katukawa.com/

ここを読むと良い。

155 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:18:45 ID:2oSdPq5G
こういうの言わせっ放しにしといちゃダメだよね。


156 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:19:55 ID:bYLANhWh
乱獲ってイギリスの漁法のことじゃん

157 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:58:48 ID:ZPc01EJs
ネイティヴ・アメリカンやアボリジニをどんだけ減らしたんだよ。

158 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:04:34 ID:bYLANhWh
昔のことは忘れる民族なのか

159 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:15:25 ID:49RtYin0
今度の狂犬の目標はここかな。

160 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:34:59 ID:3ekeEF0g
偉そうなイギリス野郎! どうせお前らはアメリカのプードルじゃないか

ポチより

161 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:47:31 ID:U75NS/QF
なんで気仙沼に言ってくるのか?
日本より中国のほうが圧倒的に水揚げ量多いだろうが

162 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:53:16 ID:mnfYWFLX
そもそも「フカヒレの姿煮」は代表的な中華料理。
スポンサーである英国系中華資本に配慮して矛先を人畜無害な日本に
向けさせようとする、いつもの姑息な小手先の印象操作w
それより、中国市民のインフレに対する中央政府に対する不満が
噴出してエジプト状態寸前なんですけど大丈夫?w

163 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:58:04 ID:4MN9K58o
その言い訳はクロマグロの時には通じるの?

164 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:27:30 ID:bYLANhWh
中国の寿司はキハダマグロでも使ってるのか?

165 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 23:48:53.23 ID:o9cdT8bA
気仙沼のフカヒレはマグロ延縄漁業のさいに
まぎれこんだサメを使ってるとテレビでやってたな
つまり取る気がなくても取れてしまう

166 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 08:37:05.42 ID:HHrwvOJi
>>160
アメリカがどれだけ巨大になろうがイギリスが経済的にくたばりそうだろうとヒエラルキーはイギリス→アメリカ→アメポチの順

167 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 10:13:57.21 ID:wpocf7W4
イギリス人って、フランスではめちゃくちゃ馬鹿にされてるけどな
マジで人間扱いされてないレベル

168 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 10:55:55.61 ID:mKd6XUXT
クジラを絶滅寸前に追い込んだ主犯は欧米(1960年代まで大々的に殺戮)なのに、
自らの過去には反省ゼロな上に現捕鯨国にはヒステリックに反対を叫び暴力を以て妨害。

破廉恥とか厚顔とかいう言葉だけでは言い切れないな。奴らの神経は。

169 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 11:02:46.10 ID:lkDQBkDd
>>167
日本の天皇はローマ法王と渡り合えるぐらいじゃなかったっけ?
間違ってたらすまん

170 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 13:41:15.79 ID:wpocf7W4
>>169
アメリカ大統領がホワイトタイで空港に出迎えるのは
天皇と、ローマ法王と、エリザベス女王だけらしい
天皇は、エンペラー(皇帝)だから、女王より格上で
法王と同等

171 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 13:49:27.60 ID:lkDQBkDd
>>170
おお
サンクス
年代で言ったら天皇が確実にトップだけどなw

172 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 14:24:56.07 ID:FqeDg7UQ
それ自慰史観派の流してるデマ、嘘です

検証

アメリカ大統領の国賓の迎え方について
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3952917.html

以下のようなことをサイトで鵜呑みししてたんですが本当でしょうか?
ニュースではブッシュ大統領が水色のネクタイで法王を迎えてます。(URLはニュースです。)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える

1が適用されるのは世界で3人。
ローマ法王・英国君主・天皇陛下
2が適用されるのは大国の元首級
日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。
3は小国の元首級
4は外務大臣クラス



No.3ベストアンサー20pt
回答者:Ganymede 回答日時:2008/04/21 22:11
【結論】

それはガセです。

【解説】

(1) 反証となる写真


44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)