5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】国債発行額が過去最大170兆円 2011年度計画[10/12/22]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/12/22(水) 11:35:05 ID:???
11年度の国債発行計画で、新規国債、借換債などを含む発行総額が、
過去最大の170兆円程度に膨らむ見通しとなったことが22日、分かった。
景気対策で増発した新規国債などの借り換えに充てる借換債の増加が全体を
押し上げた。
社会保障関係費として毎年1兆円規模の歳出の自然増が見込まれ、新規発行を
大きく削ることは困難。巨額の借金に頼った財政運営が今後も続く見通しで、
財政再建の道のりは険しさを増す一方だ。

ソースは
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20101222/Kyodo_OT_CO2010122201000159.html


2 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:39:43 ID:7P8XBt6+
ありがとう民主党
ありがとう団塊の世代

3 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:39:59 ID:gfRCQQCg
日銀に引き取らせろよ

4 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:40:31 ID:X5J2TxwI
民主党政権、衆議院の解散をしてもらえないんでしょうか?

これ、国民の切なる願いなんですが。。。

5 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:41:45 ID:q0805/Bq
歳入は37兆円(笑)

6 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:41:53 ID:zoXVYkKr
170兆てwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

7 :名無しさん:2010/12/22(水) 11:41:59 ID:jX5GgvEW
政党変わったって何もかわらねーよ。
国民の全資産没収でいいじゃねーか。

8 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:44:24 ID:OudF4JzJ
別になんら問題ない。
未曾有の大不況下、デフレスパイラルで民間は過剰貯蓄に走ってる以上、
さらに日銀が金融緩和として金融市場にジャブジャブの資金供給をしてる以上、
低金利で市場から資金調達でき、なおかつ民間の資金需要は無い状況(流動性の罠に陥ってる状況)なんだから、
政府はむしろ躊躇すること無く新規国債を発行し、公共投資や社会保障の拡充を測るべき。

むしろそうしなければ、何時まで経っても実体経済に金は流れず、
過剰流動性は金融市場に停滞し続けるだけだ。

9 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:46:09 ID:5GTcsTek
>>8
実はそうなんだよね。
外国から借金するぐらい国債発行しないと
円高で民間は死にゆく一方。

10 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:46:11 ID:0uRQytlV
日銀券も株券の増資のように増発すれば何事も無く解決する。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:46:40 ID:alW6rQM6
>>8
スポットではそうかもしれんが・・・
場当たりのパッチを好む人は、
経営者には向かないタイプだね

12 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:49:54 ID:+HBBojLA
自民党のときは、100年に一度の大恐慌のときでも44兆円だったのに、
民主党になったら一気に170兆円かよwww

おまけに今は世界的には景気が悪いわけではなく、景気が悪いのは日本だけだっていう現実www

自民党が44兆円つかって行った渾身の経済政策をすべて無駄にして、
子ども手当て、朝鮮高校授業料無償化、生活保護母子加算復活
に170兆円も使う民主党www

13 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:50:20 ID:ibsmY5Yj
何時になれば借金は減っていくんだ?

14 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:50:32 ID:08hF8Jvf
冗談じゃねえよ マジで  はあ????

15 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:53:03 ID:GeBW1wKv
いい加減1000兆くらい円刷れよ・・・

16 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:55:23 ID:g7LQLaGJ
【格付】ギリシャ格付け、ジャンク級への引き下げも--フィッチ[10/12/22]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1292974279/

17 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:56:31 ID:vsvb0LBT
面白えw
10年後の日本ってどうなってるのか、
非常に興味があるw

18 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:59:21 ID:1gWjke5S
ありえん
どこかに不法な金を流すつもりだろ

19 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:01:48 ID:5GTcsTek
円高是正して経済対策しなきゃ税収は減るは
財布のひもは固くなるわで財政緊縮しても結局
国債発行額は増えちゃうんだよな。

会社でもそうだが経費を切り詰めるのは限度がある。
粗利を増やさないとどうしようもない。

20 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:02:23 ID:6TrWqbgp
大丈夫かよこれ

21 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:04:28 ID:LfvTdWiZ
40兆くらい日銀が円を刷って買い取ればいい。
アメも中も皆やってる。日本はまだ規模が小さすぎ。
だから円独歩高になってる。
刷って刷って国債を買い取れば150円/ドルくらいまで円安になる。

そうすれば輸出産業が回復し、就職難も解決し、
株価もうなぎ昇りで年金も解決。

やらない日本は金持ちの資産を優遇しすぎ。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:06:21 ID:C9tCDa2z
田原「企業なら倒産ですよ、ねぇそうでしょ」

23 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:07:04 ID:wk4hZw3h
景気回復あるで

24 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:07:13 ID:CQBbnAak

最終的にはインフレで帳尻合わせる事になる。

25 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:10:29 ID:5GTcsTek
なんだ、みんなわかってんじゃん。
わかってないのは民主党と日銀か…。

26 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:10:31 ID:hZsd5Wa7

去年の鳩山政権で国債発行過去最高額だったが

今年の管政権でも国債発行過去最高額かよ

しかも170兆wwwwwwwwww







27 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:10:36 ID:/+2Z6RhX
GDPデフレータがマイナスのままだから
これでもまだ国債発行を増やしてバラ撒く必要があるんだけどね

28 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:12:34 ID:dSB8+TI5
>>12
44兆円てのは、新規発行分だけ

まあ民主党政権で増えてるのは確か

29 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:14:21 ID:jSrah3cS
「日本はデフォルトしない!(キリッ」信じる若者達w

30 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:14:58 ID:r2LgAEc4
170兆円も何に使ってんだww

31 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:16:59 ID:QXhoYCPF
一般会計と特別会計を合わせた金額で、
借り換えを含めた国債の総発行額が170兆ってことだろ。
分かり難い記事だな。


32 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:18:11 ID:0lE+l2Qb
日銀が国債を買えばいいだけの話なのに、デフォルト(実質破綻)までいったら、日銀の行動は経済史に名を残すだろうね

33 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:18:12 ID:+HBBojLA
>>30
外国人参政権・夫婦別姓法案・人権擁護法案
を通すためにお金をばら撒いたんじゃないかと思いますが、
これらはすべて失敗に終わりましたねwww

結局できたのは、
子ども手当て、朝鮮高校授業料無償化、生活保護母子加算復活
だけですwww

でも、懲りずにまた来年もチャレンジするんでしょうねえwww

34 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:19:22 ID:YSVTJCXy
インフレで終わるならいいけど、商品相場の高騰と国債の暴落も相まって
ハイパーインフレくるかもってなんかの本で言ってたな。

これありえるな。

35 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:20:27 ID:jSrah3cS
「日本はデフォルトした事がない!(キリッ」信じる若者達w

36 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:20:56 ID:iIFEBayd
どうみても政権変わって国民生活苦しくなってますwwwwwm

37 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:21:48 ID:CxhfqnxM
日銀に引き受けさせるしかあるめえ

38 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:22:08 ID:jSrah3cS
「日本の歴史に預金封鎖なんてない!(キリッ」信じる若者達w

39 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:22:59 ID:5GTcsTek
>>38
必死すなぁ…。

40 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:23:11 ID:jSrah3cS
「いざとなったら日銀が全部国債を買う筈!(キリッ」信じる若者達w

41 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:23:28 ID:LfvTdWiZ
そう、日銀が買い取れば解決。しなければ米ドルとのバランスがさらに円高になる。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:24:40 ID:jSrah3cS
キミタチは日銀のサイトを良く見なさい

財政赤字が極限に達した時、過去に何を実行したかw

43 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:24:45 ID:ZH+VP6bw
やっぱ、民主党はスゲーよ。


44 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:25:25 ID:qqlaXcD1
破綻まっしぐらなんじゃないのこれ

45 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:28:22 ID:jSrah3cS
キミタチは日本銀行が日本国民の為に存在するとでも勘違いしてるんですか?w

46 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:29:42 ID:qqlaXcD1
将来の夢は畑泥棒

47 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:30:29 ID:0uRQytlV
日本中の会社を全部複式簿記にさせておいて、なんでこういう発表の時だけ、大福帳式の借金の額しか言わない不思議。

48 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:32:41 ID:HERNVEtf
>>47
お金の仕組みを隠しておきたいからでしょ。
借金は永遠に返せないこと通貨を発行するとき借金と言う形にしていること
デフレになると経済成長のために海外に移転したり、移民を受け入れたりして
合併しなければいけなくなること。世界のある集団が世界を一つにしようと
していること。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:33:30 ID:5GTcsTek
>>45
頑張るなぁ。FXなんかやめた方がいいヨ。

50 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:33:48 ID:XfBJNCjV ?2BP(0)
>10年後の日本ってどうなってるのか、
>非常に興味があるw

のび太)ドラえもん、2020年の日本ってどうなってるの?
ドラえもん)え? 日本なんてなかったよ。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:34:24 ID:kWj0Wll1
前に調べたときに、確か日本の年毎の借金の総額は減った事がなかったはず。
今はいつ破綻するかという引き金を伸ばそうとする老人達が政治を握っているだけ。
自分達がいなくなるまでは少なくとも都合のいい時代にしておきたいところ。

国の借金というのは最終的に誰かの給料となり資産となっているのです。
インフレになると今より都合が悪くなる人たちが帳尻合わせて何とかなっている
風に見せかけていたけど、まぁ失業率やら卒業生の就職内定率やら、サービス残業やら労災やら
色々見せないようにしてきた部分が表面化してきたからもうまもなくだろうね。

52 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:35:08 ID:cnp/IzP9
そら事業仕分けとやらで仕分けて無駄省いて節約した分をそのまま違うことに使うんだから減るわけないよね

53 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:39:42 ID:rd0BU/78
>>12
100年に1度の大恐慌の時(平成21年度)、44兆円だったのは新規分だけ。
新規国債、借換債などを含む発行総額は、149.2兆円だった。
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/saimukanri/2009/saimu01-3.pdf

54 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:40:43 ID:pDwoBesK
借換債126兆円と新規国債44兆円かw これを市場で消化するのかよw
まあ無理だな。これは禁じ手の日銀による買取も視野に入れないとな。
その規模だがおそらく30〜50兆円くらいにはなりそうだなw てか
それやったら基軸通貨国と変わらん規模だから相当な国際問題になるぞ。


55 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:41:57 ID:Wmvoxn3h
心配すんな!
日本の未来は中国様が何とかしてくれるyp!

56 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:47:10 ID:ZXpmEOkK
9月2日(ブルームバーグ):日本銀行の白川方明総裁は2日、名古屋大学で講演し、長期金利が1%台半ばで推移していることについて
「どんどんインフレになっていくと皆が思っていないからこの数字がある」とした上で、
「財政バランスが悪化して、最終的に借金を返す方法がもうインフレしかない、
インフレを許容するような金融政策を中央銀行がやると皆が思い始めれば、金利は直ちに上がっていく」と述べ、
財政再建と物価安定が大事だと強調した。


57 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:48:42 ID:jSrah3cS
長期金利だげ上昇してデフレ続行で財政破綻ですw

58 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:49:48 ID:0uRQytlV
消費税増税か国債買取のどちらかの方法しかないんだろ

59 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:50:06 ID:gj/I5roz
埋蔵金を使わず赤字国債発行に、消費税減税とかあり得んかわ

民主党は、完全に金玉を握り潰されて財務官僚のやりたい放題だな

60 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:50:12 ID:rd0BU/78
>>54
日本は企業も個人も金余りで現金預金が積み上がり続けてるから、大丈夫だろ。

【調査】9月末の家計金融資産1441兆円 安定志向で現預金1.2%増--資金循環統計(速報)[10/12/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1292553640/l50
【金融】企業の現預金、過去最高200兆円突破 使い途なく積み上がる--資金循環統計(速報)[10/12/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1292562045/l50


61 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:51:09 ID:HERNVEtf
>>58
いや、あるよ。
パチンコや麻雀をオンラインにして、国営で運営する。税収アップと労働力
不足を全部解決できる。

62 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:51:18 ID:wJGfS7V+
170兆円÷1億2500万人=136万円(1人あたり)
4人家族で544万円ナリ
デカいお土産ありがとう、民主党さま〜!

63 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:51:25 ID:pDwoBesK
白川は言葉を濁すから分かり難い。この曖昧な表現で現実を誤魔化すこと
はできんからな。

64 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:08 ID:TDIbkm6r
まだまだ少ない。500兆くらいいっとくべき。
今までのデフレの分じゃ。
金持ちに嫌でも金を使わざるを得ないくらいにまで
インフレにしてやれ。


65 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:10 ID:gj/I5roz
全ての赤字国債を日銀に引き取らせるのが急務だ

赤字国債は、札を刷りまくって処理しろ

66 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:12 ID:gtNKbepD
>>52
逆に民主とコネのある関係が深いところに無駄な予算が増えまくってそう。
次に民主以外の政権になって事業仕分けたしたら、R4がやったのとは比べものにならない凄いのが出てきそう。

67 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:18 ID:B+IOXNLJ
>>21
中央銀行による国債引き受けは法律で禁止されてる

68 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:57:13 ID:pDwoBesK
日本は戦後先進国初の国家破綻だな。日本のXイヤーは2011だったか。
意外に早かったな。てかこれで国内資産家は資産を海外に移転が急ピッチに
進行するな。

69 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:02:16 ID:wJGfS7V+
>>67
いくらでも迂回は可能

70 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:06:57 ID:QXhoYCPF
>>69
その上、米国やユーロ諸国は
ジャブジャブやってることだしな。
なんで円高になってると思ってんだろう。
長期金利も大して上がってないし。

71 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:30:44 ID:LfvTdWiZ
日銀は早く買い取れ!さもないと体力を落とした企業はどんどん中国に買収
されちゃうぞ。一見円安になって買収が進むことも短期的にはあるが
まずは国内産業の立て直しが急務だ!

今のように法人税を下げたって、その頑張り次第では
さらに円高の方向へ動くだけ!



72 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:34:28 ID:F0WGXtjg
昔    経済大国 日本

今    借金大国 日本

未来  ・・・・・財政破綻

73 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:35:00 ID:gtNKbepD
>>70
米やユーロのジャブジャブも凄いけど中国も結構ジャブジャブしてない?

74 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:35:50 ID:qgJIGOkA
いくら借金しても大丈夫という説があるけど
じゃ、なんで無税国家にできないの?

税金を廃止して全額国債で予算組めよ

社会保障も公共事業も教育費も生活保護も
みんな国債だけでまかなえよ

75 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:40:11 ID:LfvTdWiZ
>>74
極端すぎだよ。もっと冷静に考えないと。
今最初に必要なのは円を下げ、国内産業を復活させること。
これが日本だけ出遅れてる。

それと国の借金(国債)は国民の借金ではないから。


76 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:42:50 ID:FHdx4jbI
収入の範囲でやればいいのに。

77 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:43:10 ID:VlpEx5/L

1000兆円資産の尖閣周辺海底油田の開発だけで楽に回復できるよ。

不法占拠されてる竹島、北方領土を取り返してそこらへんの海底資源も開発すれば
子々孫々にわたって日本は安泰。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:45:05 ID:XfBJNCjV ?2BP(0)
>じゃ、なんで無税国家にできないの?

じゃなくて、今が無税国家。税収は本来2倍必要なのに消費税5%とかだろ?
無税国家なんだよ日本は今現在。今の無税状態が続くかどうかって話。

79 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:48:38 ID:FHdx4jbI
>>78
歳出を半分にしてください。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:50:19 ID:LfvTdWiZ
>>76
ほんとそう思う。身の丈にあった支出がなんでできんのか。
政治家は簿記の勉強からした方がいい気がする。




81 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:50:54 ID:1Qlqztxf
国民は収入の3分の1しか借りれないのに

国は税収の3倍の借り入れかよw




82 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:58:47 ID:Ql9lqt6R
国債引受てる民間の銀行がやばいな

83 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:05:03 ID:Dfqe3EMJ
こんな金額帳簿上棚上げすればいいだけ!
もっと増やせよ

84 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:09:11 ID:LfvTdWiZ
日銀が早く買い取るべき。もうアメの暮らしを維持させるATMなんてごめんだよ。
中国の属国になるのはもっといやだが。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:12:56 ID:Oq1QgGno
こうやって増税しなきゃダメだって 空気を作っていくんだな

86 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:14:40 ID:6WlKDVUl
国債残高はいくらまでつめるのか、チャレンジ中。
まあ1500兆円は可能でしょう。
2000兆円はいけるかな?

87 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:16:03 ID:8p9h3hg4
>>8

円高是正のためには、相対的に通貨価値を落とすしかない。


 1400兆     ←金融資産
------------
 1000兆     ←政府の借金


あと400兆ぐらいまでは問題なし。

88 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:17:50 ID:KKyJIDkU
さっさと円刷れ

89 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:17:53 ID:iGuSz/vL
円刷って円安誘発しろよ
他の国やってるのに何で日本やらないの

90 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:19:01 ID:8p9h3hg4
>>68

どれでも移転しない不思議な国日本。
じじばばの頭に「海外」という国は存在しない

91 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:19:06 ID:/O+xTgjB
ブーストかけ過ぎ

92 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:21:02 ID:FHdx4jbI
>>87
国債を発行した分、金融資産が増えるから、国民が消費をせずに
貯金をして、銀行が融資をせずに国債を買い続ければ
政府の借金が増えるほど、国民の金融資産も増えていく。

国民が貯金を取り崩し始めたら終わりだけど。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:24:25 ID:6WlKDVUl
>>89
あと10年もすれば、円は紙屑になるんじゃないか?
国民の3人に1人(3900万人)が老人となる国だよ。
年金、医療、介護でパンクだ。
これを回避できるのは、魔法使いしかいないだろう。w
今のうちにギリシャの行方を観察しておこう。

94 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:28:12 ID:8p9h3hg4
>>92


>政府の借金が増えるほど、国民の金融資産も増えていく。


国債はほとんど国内で保有されているので、
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0326&f=business_0326_112.shtml
下の値が、他の通貨と比較して相対的に下がれば良いだけのこと。

 1400兆 +0.9X    ←金融資産
------------
 1000兆 +X    ←政府の借金



>国民が貯金を取り崩し始めたら終わりだけど。

この国のじじばばはそれを絶対にやらない(笑)。

じじばばの頭に「海外」という国は存在しない。
じじばばの頭に「カネを使う」という概念が存在しない。


だからこれだけ円高になったのだが。。。(笑)

95 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:28:46 ID:EeU0MuRX
円もダメドルもダメユーロもダメ
人民元は取引に制限
豪ドルやレアルはすでに高値

どうすればいいんだお?

96 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:29:58 ID:l5kqZoF/
アメリカなんて大したことないし衰退する…

特許収支の順位は、米国が359億ドルで1位、日本が46億ドルで2位。
アメリカは基幹特許に強くて、特許収支では世界最強の黒字国。
世界中の国は、アメリカに金払わないとモノ作れないんだよ。

IT業界はアメリカの一人勝ちだ。新産業はいつもアメリカから生まれる。
OSはWindows、CPUはIntel、Googleで検索をして、Amazonで買い物をし、
Youtubeで動画を楽しみ、iPodやiPhoneを持ち歩く。

ハリウッドやテレビドラマは世界標準。ディズニーは世界最大の娯楽企業。
マクドナルドやコカコーラは現代文明の象徴。世界中どこにでもあるスタバ。
スーパーのウォルマート。物流はFedEx。医薬のファイザー。カードはVISA。
日用品はJ&J、P&G。エクソンモービルは、世界中の石油を支配する。

世界最強の頭脳集団ゴールドマンサックスが、世界金融を牛耳る。
世界最強の軍事大国を支える、ロッキードやボーイング。
宇宙開発では、NASAが常に世界をリードする。
世界最大の生産量を誇る農業国。食料自給率は高くて完璧。

先進国で一番安定した若い人口動態。高い出生率。人口は増え続ける。
世界中から優秀な頭脳が移民してくる。高等教育水準は、世界一。
ノーベル賞受賞者数は、世界一。基礎研究が圧倒的に強い。
アラスカやハワイ、グアムまで、豊富な資源を含む広大な領土。

あれ?アメリカって最強すぎるじゃん…

97 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:32:41 ID:fCtu2TQO
>>58
必殺輪転機を忘れとる。

98 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:37:35 ID:FHdx4jbI
>>96
日本も新興国による製造業のキャッチアップにおびえるばかりでなく
アメリカのIT業界やハリウッドをキャッチアップすればよかったね。

でも、できなかった。

99 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:38:01 ID:cEAm4j2M
タンス預金万歳の時代になるのか?


100 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:40:32 ID:6WlKDVUl
>>99
将来は円安、インフレで紙屑じゃないか?

101 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:43:33 ID:LfvTdWiZ
>>100
極端すぎ。おそらく紙くずにはならない。というかなれない。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:45:01 ID:6WlKDVUl
>>101
まあ紙屑は言い過ぎたけど、かなりの円安にはなるんじゃない?
1ドル150円〜200円とか。

103 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:47:49 ID:oI6ieNU0
銀行は国債が紙屑になったら高金利で民間に貸し出すから、
金は国民に廻るよ。

104 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:52:29 ID:8p9h3hg4

もう1ドル360円くらいになるまで国債刷っちゃっていいよ。
中小企業とかそれくらいになれば復活するだろ。

まぁFRBもECBも負けじとベースマネー増やすと思うが(笑)



105 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:58:03 ID:+rs0LIHH
所詮金なんだろただの紙切れじゃないか。BYドラマハゲタカ

106 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:58:40 ID:LfvTdWiZ
国債を刷るだけでは円安にならない。それを買わないと。一番いいのは
期間到来で日銀に買い取らせること。

107 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 15:02:20 ID:IQ+CTMNY
バブルがはじけた20年前に高額所得者や資産家の社会保障費を削って、
現役労働世代の給料が増えるような政策をしとけばよかったって話だろ?
そうすれば、財政問題もデフレも失業問題も抑制できたのに。そうしとけ
ば、今でも有効な対策が打てたのに。借金で借金を返すなんて、いずれは
行き詰るに決まってんだろ。そうなっても、資産家、公務員、年金生活者、
生活保護者は、「自分は大丈夫」って思いこんでるんだろ?これらの生活
が保障されるのは財政基盤があってこそだと気づかない。知らない顔して
生きている。


108 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 15:04:14 ID:8p9h3hg4

マジレスすると、相場ってのは将来の状況を織り込んだ値で取引されるから
大臣が発言するだけとかで為替は動くんだけどね〜(笑)。


109 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 15:31:41 ID:tndSZm60
子供いる人乙。
お前らの子供の将来が真っ暗ですよ。


110 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 15:44:11 ID:bhIpfEkp
事業仕分けって何の意味もなかったじゃん。
強制力もないし。

つか子供手当てなんてやってる場合じゃないだろ

111 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 16:01:27 ID:4b8DCaWO


112 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 16:02:16 ID:pTJEPoP0
>国民が貯金を取り崩し始めたら終わりだけど。
そうなれば、普通に消費需要が拡大して行く訳だが・・・w
消費拡大=売上UP消費税総額UP=税収UPで財政再建ってことですが?

破綻論者は変動相場と固定相場の違いを理解して無いのな。

113 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 16:13:38 ID:aotpKweK
今のうちに海外旅行行くべきだな
円に価値がなくなったら行けないし




114 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 16:35:00 ID:+rs0LIHH
>>113
破綻したらインド辺りのハゲタカが来そうだなw
今は中国からだけどw

115 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 17:02:01 ID:cEAm4j2M
まあ自転車創業自体は変わってない

今子供を産むやつは最悪だな
ツケを子供に背負わせるんだから


116 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 17:04:56 ID:FHdx4jbI
自分が借金を返すつもりがないのに、子供は返してくれると思うのは甘くないかな。

117 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 17:08:10 ID:MKkwzh6c
で、ほとんどは外国にさしあげるんだろう?

118 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 17:21:43 ID:zlrsOLS8
麻生の財政出動の17兆円だな。あれのせいで
赤字国債が一気に増えてしまった。

119 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 17:35:39 ID:8OQm+vGx
公務員経費:40兆円
公務員人口:400万人
公務員1人あたりの経費:1000万円
消費税1%あたり税収:2兆円
今は消費税5%だから税収:10兆円
公務員1人あたりの経費を750万にするだけで
消費税をゼロにできます。さっさとヤレ!


120 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:08:15 ID:p9//uD1p
公共事業・半公共事業を外国(主に中国)に売る事になるのか。
民主党の計画通りだな。

121 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:09:33 ID:R0p87tr2
自民の財政出動は良い赤字国債、民主の財政出動は悪い赤字国債 キリッ)

122 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:33:03 ID:kreTt5BP
>121
民主党のは外国人にばらまいてるのが多いからなあ

123 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:42:39 ID:aXLM+G5Z
自民も相当なものですぜ旦那

124 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:45:44 ID:hk5SXKeA
こんなの民間で吸収できんのか?相当怪しいな

125 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:47:09 ID:rd0BU/78
>>94
ジジババよりも、現役世代の金融資産の増え方の方が大きいんですが。
金融資産の額のピークは、退職時の60〜65歳で
65歳以上の金融資産は、取り崩して減っていく。
20代でも公務員や正社員は、貯金してる。

126 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:49:57 ID:aXLM+G5Z
民主主義の限界だよな。一度国債発行始めると、抑制は不可能。自分の金じゃないし、周りの連中は
とりあえず潤うし。将来の富の先取りだが、景気が良くなってる気がして市民に受けは良いし。
国債は法で発行限度額を決めるべきだった


127 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:57:57 ID:8p9h3hg4

>>125

50代以上で、7割の金融資産占めてるって知ってる?

資産は多いほど増加率は高いってのも知ってるかな?

http://rh-guide.com/image/kojin_sisan.gif

128 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 19:03:02 ID:9VjvjHDi
170兆円もの国債を誰が買うんだ?
消化できなかったらどうなるの?

129 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 19:03:43 ID:vn2kD9z8
日本の未来がどんどん貧乏になっていく、それだけ。

130 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 19:06:31 ID:00CXUHXj
マスコミは一切報道しないが、財投債ってのがあるんだが、
これって年金、郵貯、簡保からの運用なんだよね。日本医師
総研のレポートじゃ年金基金からの財投がもう100兆円不良債権
になってる、って出てたな。

131 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 19:08:45 ID:rHCkyjXk
ふ・ざ・け・ん・な
民主党は勿論のこと官僚はほんとごみくずだな。

132 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 19:55:52 ID:up7M0p06
税収40兆円で国債発行170兆円ってどういう事?

133 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 19:58:36 ID:bjHfBMyd
爺が孫やひ孫から借金してこの世を謳歌しているのさ。
年寄りの理屈では国債は財産らしいけどな。TVの理屈を間に受けている
利払いの金は誰が払う


134 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 20:38:37 ID:g7LQLaGJ
【政治】 "日本、あと2年で破綻か" 仙谷長官「あと2年が限度」発言…マスコミ報じず、田原総一朗嘆く★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293010845/

135 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 20:39:27 ID:wizeA6+G
そもそも企業の貯蓄過剰で市場を流通するマネー量が少ないから
国債の形でそれを吸い上げて市場に再流通させてるというだけ
デフレ下では全く正常な対応
にもかかわらず、デフレ下で緊縮財政させてデフレを悪化させようとするクソバカは死んだほうがいい

136 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 20:47:59 ID:LwRS2Ouq
問題の先送りは日本人の特質だからな

137 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 20:48:51 ID:LIe9pAS7
実は経済破綻したら円が大量に売られ円安になって経済界は大喜びとか?

138 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 20:57:56 ID:gp/SOljg
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100308/plc1003081826014-n1.htm
また、 「現に財政政策として国債の発行を極力抑制する方針を採っている」 らしいですが、実際のところは、
小泉首相が公約であった国債30兆円枠にこだわったのは、確か首相就任一年目のみ、以降は、2003年の
予算委員会で 「この程度の約束を守らないことは、大したことではない」 と自ら答弁した通り、守られたことはなく、
毎年30兆円以上の国債が発行され、国の債務は小泉政権下で170兆ほど増えました。

小泉首相のときは
小泉「国債発行は30兆円に収めます。」と公約
菅直人「30兆円超えているじゃないですか。公約違反だ。」
小泉 「この程度の約束を守らないことは、大したことではない」
菅直人「この程度ですと?! 国民なめんなよ!」
という応酬があったんだよなあ

それが、30兆円どころか、170兆円・・・


139 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 20:58:20 ID:8Bu17/GO
もう国債入札未達も時間の問題だな
おまえら準備は万全か?

140 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 20:58:51 ID:veCPAq5K
>>137
その前にどこの国もそのクズの円と引き換えに
原料を売ってくれなくなるわけだが。
経団は空気から製品を製造できるのか?

141 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:02:05 ID:gp/SOljg
・以下、田原総一朗氏公式ブログより引用。

田原総一朗です。
先週の激論!クロスファイアで、官房長官の仙石さんと討論した。
「こんなデタラメ予算を後何年組めるのか?」と問うと仙谷さんは2年が限度だと答えた。
あと2年で破綻する。
こんな重大な官房長官の発言を、どの新聞も無視した。
記者達は仙谷さんが辞めるかどうかしか関心がなかったのだろう。
今、仙谷叩きが流行になっているが、仙石叩きの根拠はほとんどないと思う。
日本は長い間、自民党がずっと権力の座にいた。
だからマスコミは権力を監視し批判していればいいと思い込んでいる。
批判だけしていればいいというのは、権力を過大評価しすぎだと僕は思う。
今の権力は揺れに揺れ、試行錯誤の連続だ。
僕は批判するには対案、あるいは積極的提案が必要だと思う。
時代の趨勢を正確に見抜くには、まずあらゆる報道に疑問を持つことではないかと
僕は考えている。

http://www.taharasoichiro.com/cms/?p=468


142 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:03:42 ID:6nJ1z8yV
仕分けしてる奴等が一番無駄遣いしてんじゃん


まず民主党を仕分けしろよ

143 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:05:12 ID:xTHwgtKJ
2012人類滅亡も近い死いいじゃん。
ラストクリスマス鴨ね。

144 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:13:43 ID:1XTANmI+
うそだよなw?
ソースだせよ

145 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:15:50 ID:W/KzKZwW
いいぞ、どんどんやれ

146 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:20:23 ID:W/KzKZwW
2005も165兆発行してんのか
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010122201000161.html

147 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:24:30 ID:W/KzKZwW
重要なのは新規発行額なんだろうなぁ

148 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:25:56 ID:iDXFY2D1
長期金利が3%超えてから心配しろ
まだまだ低い

149 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:27:38 ID:tdMVRi0r
国債発行額がたいへんだという煽りニュースばっかりだが
今年の冬のボーナスを預けるのに
5年、10年国債を検討してるんだが
めちゃくちゃ金利が低いままなのね
10年国債でも税引き後の利回りは0.906%

せめて1.5%くらいまで上がってくれたらいいのに
この夏に5年1%定期を出したイオン銀行には膨大な預金が集まりまくったわけで
こんな低金利の状態で
国債が危ないと叫んでるのは、なんだかなと思う

150 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 21:37:09 ID:4E3aleRx
>>149
意見の相違は除いている望遠鏡のレンズが違うせいでしょう。
10年程度先のレンズでの現状の市場の判断は危なくないと判断されていますね。

151 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 22:13:52 ID:dVoQYhDk
基本的におまいらが銀行に金溜め込むからこうなる。
国民が自分で自分の首を絞めている。

152 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 22:27:31 ID:OOBA13h6
今の買い手が国債を買ってくれなくなる時がいずれ来る。
そのときがパーティの始まりだ。
おまいら、パーティへの準備を怠るなよ。

153 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 22:32:06 ID:JAi+O5vZ
BB+++  こんな感じかな

154 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 22:39:43 ID:zvylg4I7
>>151
溜め込まれ具合見て札発行所がばら撒けばこうはならない

おまいらは数千万人だけど
日銀は数人

155 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 22:47:30 ID:rd0BU/78
>>127
>>125に書いたように、60歳代の金融資産がピークで70歳以上は減ってるじゃん。
70歳以上は、40歳〜59歳の現役世代よりも少ない。
65歳以上のジジババより、現役世代の60歳未満の方が増えてるだろ。

20歳代で就職して貯金を始めて、毎年金融資産が増え続けて
50歳代で子供の教育資金が不要になり、住宅ローンの返済が終わり
金融資産が加速して増え、60歳代の退職金をもらった時がピークだろ?
当たり前だと思うけど、どこが間違ってるの?

156 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 23:04:20 ID:OudF4JzJ

お金が無いなら刷ればいいじゃない(´・ω・`)

どうしてこんな簡単なことも思いつかないの?
アホなの?死ぬの?(´・ω・`) 国際金融資本の犬なの?

157 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 23:21:59 ID:m2IQSNAE
>>156
インフレは大票田の高齢者を直撃するからだろ
働いてる世代は給与も上がるかもしれんが年寄りは貯蓄の価値が目減りする
だから法改正して大々的に日銀に引き取らせると選挙で負けるw

158 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 23:24:51 ID:TJQjaHvl
>>156
日本円をダイレクトに刷るのはハイパーインフレの危険が大きいから、
現在の通貨制度の中で通貨発行の制限を緩和して、
自治体が発行する地域通貨や
企業が発行する電子マネー(企業通貨)を法的にも認めるのが良いでしょう。

こうすれば円通貨を原資としたサブ通貨はいくらでも刷ることはできます。
サブ通貨が何個かハイパーインフレになっても消えてしまっても
影響は限られるので国全体で破綻することはないです。
江戸時代には幕府の金貨を原資として藩ごとに通貨を発行することがありました。
そのうちの多くはハイパーインフレしてしまい一揆と共に消えましたが、
経済成長に成功し生産性を上げた藩もあるのです。

サブ通貨の流通方法はベーシックインカムでも良いし、自由主義でも共産主義でも良い。
一つの国の中で複数の通貨が個々によりよい金融政策と財政政策を模索し続け、
常に生産性向上を争うことになります。

159 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 23:28:08 ID:zvylg4I7
>>157
これだけデフレにして景気悪くしたらもう逆効果じゃないか?
実際一応第一党だけはコロコロ変わる様になった訳だし

年寄りはそんな事すら殆ど考えてないのが実態

160 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 23:29:45 ID:W/KzKZwW
ただの年寄りには興味ありません
資本家のみなさんをお守りするのが仕事です

161 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 03:35:54 ID:PSEg9uNb
>>140
恥ずかしいぐらいにステレオタイプな意見だな
原料よりも人件費の方が製品に占める率が圧倒的に高い
原料費なんて屁みたいなものなんだよ
社会人ならこぞって人権費の安い国に出てく理由がわからないとはいわないよな?
円高に耐えて工場が日本にありさえすれば
円安時に製造業が復活するのは確かだ

162 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 04:02:30 ID:YUe5ztgu
>>160
そうでもない
もう、高齢者世代が全ての階層で完全に既得権益層になっていて逃げ切りを図っている
残念ながら若い世代ほど情報格差も含めたいろんな格差が広がっていて
世代間抗争をリードすべき若い世代の上流は自己の逃げきりしか考えていない

163 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 04:05:27 ID:5wi5mRki
>>12
中学生か?
景気悪いのが日本だけとかどんだけ無知なんだw

164 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 04:45:18 ID:bqMhoONo
金融機関は日本国債の山だぞ


165 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 05:42:46 ID:4S5ECsxe
財政破綻近し

予算のほとんどが公務員人件費に消えるが、
その上、公務員人件費が高い現状・・・



166 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 06:26:13 ID:SU9vLvfo
あなたはこれでも税金を払いますか?公立の教師がこの給与に相応しい
 授業をしていますか。当然納税者として授業をいつでも観察に行く権利が
 あります。不適切なら辞めさせろ運動も出来ます。納税者です。

地方公務員平均年収 ()はサラリーマン平均 <>は公務員÷サラリーマン
愛知  824万(513)<1.61> 千葉  747万(513)<1.46> 広島  729万(471)<1.55> 青森  721万(335)<2.15> 岡山  706万(425)<1.66>
東京  821万(601)<1.37> 石川  744万(434)<1.71> 北海道 728万(410)<1.78> 秋田  719万(361)<1.99> 山梨  701万(472)<1.49>
神奈川 818万(543)<1.51> 茨城  737万(494)<1.49> 福井  728万(415)<1.75> 栃木  719万(471)<1.53> 長野  697万(445)<1.57>
大阪  799万(529)<1.51> 奈良  737万(463)<1.60> 新潟  727万(401)<1.81> 岐阜  718万(444)<1.63> 島根  692万(394)<1.76>
兵庫  797万(498)<1.60> 山口  735万(423)<1.74> 滋賀  727万(478)<1.52> 愛媛  714万(419)<1.70> 香川  691万(438)<1.58>
京都  787万(485)<1.62> 山形  735万(373)<1.97> 岩手  725万(365)<1.99> 熊本  714万(388)<1.84> 沖縄  690万(343)<2.01>
埼玉  774万(478)<1.62> 徳島  734万(427)<1.72> 三重  722万(471)<1.53> 鹿児島 713万(382)<1.87> 鳥取  668万(373)<1.80>
静岡  761万(476)<1.60> 大分  732万(386)<1.90> 福島  721万(413)<1.74> 宮崎  710万(368)<1.93>
福岡  754万(439)<1.72> 宮城  731万(435)<1.68> 群馬  721万(461)<1.56> 佐賀  709万(381)<1.86>
和歌山 750万(442)<1.70> 長崎  729万(402) <1.81> 富山  721万(421)<1.71> 高知  709万(388)<1.83>

167 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 09:41:06 ID:we+K1fxm
順調に終わってるよな。
もう民主党は下野しろよ。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 09:48:15 ID:SblOKHbZ
今日の日経新聞によると個人向け国債の金利を高めにして金融機関依存を改めるらしいよ
基準金利マイナス0.8% → 基準金利×0.66%

169 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 09:57:12 ID:0eH03j3T
民主党でも自民党でも、着々と財政が破綻して行ってるな

170 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 09:58:05 ID:2SqaeGwQ
自民なら民主の作った800兆の借金も、税収を上回る公務員給与も、対中国も
派遣から来る若者の収入不足による内需縮小も全てなんとかしてくれる。

自民万歳!はやく自民政権に!

171 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:02:37 ID:K7lrM3ux
ルーピーズか共産主義者か知らんけど必死すぎる

172 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:10:15 ID:jTBWfWoT
たぶんあと2年だとは思うが
早く諭吉っちゃんでケツ拭いてみたいもんだ


173 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:12:51 ID:2SqaeGwQ
破綻するならまだ工場が国内にある早いうちに破綻した方が楽

174 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:17:18 ID:7euZTvSV
日本の借金は日本の中で回ってるだけだから安心!
だが・・
確か日本人の全ての総資産が1200兆円くらいだったっけか。
そして今日本の借金が1000兆円に近づきつつある。
つまり、今まで安心!と拠り所にしてきた国民の総資産を数年で借金が抜く。

ま、日本は終わるだろうね。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:23:27 ID:jTBWfWoT
1000兆円はとっくに超えている。
超えていないというのは大本営発表だ。
そろそろ貯蓄と均衡してくるか、貯蓄取り崩しにより逆転しだす頃だ。


176 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:28:07 ID:jTBWfWoT
なぜなら邦銀が日本国債を密かに売り抜け始めたから。

177 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:39:41 ID:eDTCszbX
>>175-176
徳政令寸前の間違いじゃないのか


178 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:40:45 ID:TnpByevp
お札刷った方が早くないかw

179 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:43:02 ID:eDTCszbX
日銀がユダヤに乗っ取られてる仮説を立てれば、「札付きの割る」するかどうかと言うと
期待できないな

180 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:55:11 ID:IRMCzo3X
今こそギミアブレイクの復活が求められている
あの埋蔵金発掘場所どうなったんだろ

181 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 10:58:33 ID:eDTCszbX
さあね、みんな今日から休みで明日も休み盗って
馬鹿やるだけだろう

182 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:06:21 ID:XOCti/YB
FRBを見習って中央銀行が引き取れば問題ないだろ

183 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:07:10 ID:XOCti/YB
>>173
破綻したら、円安になるから
国内工場は有利

184 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:07:14 ID:qMzfcgrL
>>155
ソース出せよ。

185 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:14:41 ID:nizx9An4
日本破綻で1ドル360円の固定相場制になれば
再び高度経済成長が訪れるな

186 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:15:26 ID:QnODCPjd
借金ってなんなんだよ、通貨発行権のある国が何いってんだ、いつまでおままごとするつもりなんだ。

187 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:16:19 ID:ORR3jzEK
ジンバブエって知ってる?

188 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:21:30 ID:QnODCPjd
いつまで、借金借金ってあおって、国民の消費マインドを盛り下げ続けるつもりなんだ。5年先10年先もこんな調子なのか。
おかしいだろ、もう20年だろ。為政者はアホか。

189 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:27:34 ID:JtJso8fn
日銀に買い取らせて円安にしろよ。

190 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:29:08 ID:epepXA/h
どんどん外国に金を流して おまえらの生活を圧迫して その金を絞りだすのもおまえら
天罰だな

191 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:31:44 ID:eDTCszbX
>>190
マスコミは韓国に金をプール(韓流)
財界は中国に金をプール(ODA)

脱税に必死なお歴々が居るだけで、政治の話じゃねえっしょ

192 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:37:29 ID:FD+rclvU
鳩や小沢でもいいし金もってんのいっぱいいるだろw

自腹切らせろや。

自分らの思い通りにやった結果だし。


193 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:45:43 ID:vEU7zqsA
インフレ率は年25%までなら実証的には安全
ロシアは大体その辺をうろうろしている

日本はとりあえず年10%程度のインフレを目指し
公共事業としての福祉で雇用と老後資金への補償を同時に行えばいい

194 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:45:46 ID:eDTCszbX
池田大作の腹切るのが先だろ

195 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 11:58:06 ID:D5agIxam
>>184
ソースは>>127で、出てるじゃん。
http://rh-guide.com/image/kojin_sisan.gif
このグラフを読み解いただけだよ。
金融資産は勤続年数に比例するって、当たり前だろ。

196 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 12:52:13 ID:kggIXjjb
>>195
そのグラフのデータ古いと思う。
2004末でこれ→http://diarynote.jp/data/blogs/l/20090225/38325_200902251609018807_1.jpg
2007末でこれ→http://diarynote.jp/data/blogs/l/20090225/38325_200902251609018807_2.jpg

年とれば金融資産が増えるのは当たり前っていうけれど、
年齢別の金融資産は一定で推移してない。
ここ20年くらいで高齢者への偏りが激化して
今の20代〜30代前半は家も車も持てない、結婚もできないのが多数派。

197 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 12:58:50 ID:kggIXjjb
男性未婚率の推移
http://blog-imgs-27-origin.fc2.com/k/i/k/kikakakikaka/Ci080106171500.jpg

今や20代男性は結婚している方がレアケース。
30代前半の未婚率もここ数年急ピッチで上昇。
2005年時点でほぼ半数。
リーマンショック等々で景気の悪化した今では50%越えは確実。
30代前半でも結婚している方が少ない異常事態。
さらに少子高齢化は進み、右肩上がりの社会保障を賄う現役世代は減少し、財政はアレだ。

198 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 12:59:51 ID:jTBWfWoT
>>196
そう。
世界中で日本だけが成長まったくなしだから。
20年間も。

一世代分が成人するまでだ。まったく馬鹿げてる。

199 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:08:56 ID:aaVSvUiQ
>>197
老人に言わせると根性の無い若者が悪いだったな・・・世代闘争だねもう

200 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:17:51 ID:P/tzWbCt
若者よ武器を持て!!

201 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:21:28 ID:/K7xLrlz
【賃金】冬のボーナス3年ぶり増 大企業、平均77.4万円[10/12/15]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1292457279/
69 :名刺は切らしておりまして :2010/12/18(土) 00:47:53 ID:1bsbDddP
>>41-45

今年減らされた公務員のボーナス>前年より増えた大企業平均

って日本おかしいだろ。しかも大阪なんて管理職抜きなのに大企業以上ってアホかと。

                  前年
京都市   82万6842円(91万3168円) 9.5%減
京都府   81万0200円(92万7500円)12.6%減
大阪市   79万7730円(管理職除く)   9.9%減  
和歌山県  78万8288円(88万0769円)10.5%減
大阪府   77万7749円(管理職除く)   6.2%減

大企業平均77万4654円            2.5%増




202 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:24:25 ID:jTBWfWoT
>>201
全員、日本国債の現物で支払うべきです。

203 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:24:43 ID:LYCTsILy
むしられ続ける日本 01/1/14 http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

マイケル・ハドソン博士「Super Imperialism:Economic Strategy of American Empire」
本が出版されるとアメリカ政府が買い占めた。政府職員教育マニュアルとして。国防省はハドソン氏を講師として雇う。
日本も出版しようとしたがアメリカは圧力をかけ中止。
金本位制に代わる「財務省証券(米国債)」本位制を確立することによって、アメリカがどのように諸国を搾取しているかを諸外国に説明。
ドルと金を交換することにより行ってきた貿易赤字の穴埋めを米国債によってする仕組み
アメリカは71年まで金本位制を採用していた。ベトナム戦争戦費のため大量のドルを刷る。
フランスは余剰ドルを毎月金に交換。独立国なら当然の行為。日本は経済力に相応して先進国一の外貨準備高。
ほとんどが米国債。金は全体の1%。日本がアメリカの属国である一つの証明。米国債を市場で売ればいいと思うかもしれない。
国債が満期になるまで売らないと日銀は約束させられているという。
97年6月、橋本首相が「米国債を売りに出したいという誘惑にかられたことがある」と発言した途端ダウが暴落。
首相はアメリカが許さないことは百も承知。日本では認識されていないが、本気で米国債を売り始めたら米国はあっという間に破滅。
アメリカはそれをよく知っている。中国の米国債保有を警戒。71年は1ドル=360円。95年4月には1ドル=80円。
30年後のドルは円に対して価値3分の1。71年に30年ものの米国債を買ったら価値は3分の1。
わずかな金利をもらっても元本が3分の1になったら大損。日本の損失はアメリカの利益で、アメリカに収めた上納金
政府が米国債を買う原資は日本国民の税金。銀行が買う原資は預貯金や生保。米国債を買ったつもりはなくても間接的
に買っていた。その損失は増税という形で払うことに。国民はアメリカに上納金を支払う事を了解した覚えなどない。
数年以内に増税の話が出てくるだろう。
自民党は消費税10%は容認したという。日本の財政破綻を回避する為とか年金の為という説明をするはず。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「財政破綻寸前というのなら何故米国債を買い続けてきたのか」


204 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:27:07 ID:LYCTsILy
対米黒字という幻想

米経済戦略研究所クライド・プレスズトウィッツ所長

「レクサスはいいクルマだ。トヨタは米国人に売っていると思っているが、我々は日本のクルマを日本人
のカネで買っている。米国にとってこんなうれしいことはないが、こんなことがいつまで可能なのか」

国際収支が黒字になっても「勝ち」ではない。
資金を自国で使えないなら「貢いでいる」のと同じである。
経済の血液が米国に流れれば、その分日本は消費や生産に回るマネーを失い、
経済は停滞する。代わりに得ているのが米国の政府が発行する国債だ。
ドル建ての米国債は円高になれば減価する。しかも勝手に売れない。
日本が資金を引き揚げたら、それこそドル暴落が起こりかねない。
「わたし貢ぐ人、あなた使う人」の曰米関係でプッシュ政権は、
減税をしながらイラクに大量の兵士を送るという芸当が可能になる。
小泉・ブッシュの友好は「対米黒字」が支える同盟関係だ。

http://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/e27411be492c997b9cbc5b1b6443bd72


205 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:30:08 ID:b6h9GU7A
日本政府が米国債を勝手に売れない訳がない
そんな約束事はどこにもねえよ

206 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:32:14 ID:7lXr5TNg
170兆円?

それっぽっちなら全部政府紙幣で調達すりゃいいんじゃねの?

207 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:33:17 ID:jTBWfWoT
>>205
密約やエコノミックヒットマンがいて、一説には橋本竜太郎氏や中川昭一氏もやられたとか。
少なくともアメリカはそれを永久に売らせたくない。

208 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:35:17 ID:b6h9GU7A
円を刷ると円の需給関係が崩れて円余り、つまり円安になる
円安になると輸入品の値段が上がったり国内景気が持ち直したりでインフレ基調になる
そうすると爺婆が損をする
爺婆に損をさせると選挙で勝てない

よって円を刷る事はできない

209 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:50:45 ID:6+Qn1WQe
さすが民主党
埋蔵金って借金ってことだったんですね

210 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 13:55:21 ID:jTBWfWoT
>>208
インフレによる希薄化の損失よりも、あなた方の子供世代が子を産み育てて
親子3世代でお年寄りのご両親を介護するという、昔ながらであり当たり前のことが
できないことのほうが代えがたい損失ですよ。

というロジックにする。
これで円の大量発行あるいは国債日銀引き受けなど等価の処理をして、
円安誘導+借金返済プラン始動+雇用活性化!
さらに治安も良くなり日本に戻ってくる企業が出てくる。
そしてお年寄りに安心してもらうためには、同居している家族に対して
事前に資産管理を交代しておくことをブームにする。
子供世代が明るくなればお年寄り世代も自然に明るくなるはずだ。

211 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 14:00:06 ID:8KJxq45Y
なるほど借りるだけ借りまくって
一気にデフォルトで真っ平らにする気だな

212 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 14:02:07 ID:aaVSvUiQ
メリケンの事か

213 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 14:21:13 ID:gqud+1BD
もういいよ通貨単位一個上げて10万円札作れよ

214 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 15:09:46 ID:aaVSvUiQ
2個上げないとすぐ元に戻るぞ

215 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 15:53:34 ID:VdKVkovB
今の若者はってやつは老害以外の何者でもない
自分達は安全なところからいってるんだからな

今の女もおかしいわ、国債に投資してる
国債男子が堅実とかいってるんだからな。
ま、アンケートの集計方法はともかく

216 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 16:51:59 ID:Ziqxcnf8
>>210
同居で介護施設に頼らない体制の人は
大幅減税、あるいは補助金があるとか差をつければ
いいのかもね。

金ある人はそのままでいいし
介護関係者の人材難や税金不足対策、労働環境改善にもなる。

217 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 17:15:39 ID:Kycmg4Vc
日本は米国債を買わされている?介入の仕組み http://j.mp/bkBsf3

218 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 19:58:14 ID:USMfdWwu
誰か、日本が破綻しそうな状態なのに、円安にもならないし、金利も上がらない
理由を教えてくれ

219 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 21:55:09 ID:XIaoKUBQ
>>218
実質金利の上昇

220 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 22:52:38 ID:BTRb++TY
借金が1000兆円あるんだよ。1%と考えても利払いだけで毎年
10兆円要る。税収とその他収入を合わせて60兆程度。
納めた税金の6分の1は国債保有者に支払ってる。おかしくないか、
これ。

221 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 22:59:31 ID:bmu2u5EL
これってもうなにしても無理じゃん。
埋蔵金も一回で終わりだし。

どうすんだよ民主党オラア!

222 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 23:01:01 ID:TxitLSsW
日銀か全部無利子で買い取れば
利払いはなくなるわ円安になるわで
日本が大復活しちゃう。

223 :名刺は切らしておりまして:2010/12/23(木) 23:08:14 ID:z0RivaOx
>>218
前提が間違い
破綻しそうな状況にないから金利が上がらない


224 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 00:37:05 ID:4XTZmED1
なに、このバカな経済観念。
うちのお袋の家計簿にも劣るわ

225 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 02:07:11 ID:9hJ1MFzv
……えっ、170兆円!?カチャ;y=ー( ゚д゚)・∵;; . ターン
どうしてこうなった。  

226 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 02:21:08 ID:i0bxK/Ot
国債の運用益以外はメガバン赤字だからなw

227 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 02:28:07 ID:WFYmOI1c

 ありがとう民主党

.

228 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 02:57:10 ID:5c0J7uff
GDPが500兆の国で単年度の国債発行が170兆円・・・

229 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 05:57:24 ID:fZMWGzXu
ジジババどもは現金預金がいったいいくらになったら、カネを使うようになるんかなぁ
やっぱり「1億円」っていうのがひとつのマイルストーンになってるんじゃねーかな
事ここに至ったら、死ぬまでに1億円の現金を所有してみたい、という欲求があるんじゃ

230 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 09:01:33 ID:xLpTenAB
>>229
後1万円貯めたら1億円って思う人が金を使うと思うか?
そんな人は、1億貯まっても使わないと思うよ

231 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 11:47:05 ID:xrw1RYmb
>>222
正解です。
ただし、税金の配分先は慎重にする必要があるが

232 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 11:52:39 ID:pAT8HDt0
GDP比で財政赤字34%とは既に終わっている数字だなw
国債の種類は理由つけて分けているが、実際は同じ借金
だからなw 借換債+新規国債の合計で170兆円とちゃんと
公表しろ。新聞でもテレビでも借換債に関しては触れていないからな。


233 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 12:00:25 ID:v3wkQ44S
もう、政府紙幣でも刷って国債償還、後は財源捻出に当てたらどうだ?
円の価値が暴落して残りの国債残高も実質借金激減するし、がっぽり溜め込んでいる爺婆から
強制的に貯蓄を巻き上げられるし、それが嫌なら金を今の内に投資なり消費なりしなけりゃなんないから
金回りが良くなるべw しかも円安に振れるし一石三鳥だべwww

234 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 12:04:06 ID:rZFZO9xL
ユダヤが、ためこんだ円の価値がさがるのを嫌気してるんだろうね
さらに、ユダヤとは嘘で実態はイギリス

235 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 12:05:13 ID:UFIYB2qs
>>222
多分これをやらないのは
日銀がFRBロスチャイルド銀行の
日本支店であって日本の為の中央銀行じゃないからなんだろうね

だから日銀は日本の為になることは
何一つ実施しない

236 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 12:05:52 ID:xrw1RYmb
>>235
でしょうね。

237 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 12:09:16 ID:UFIYB2qs
>>236
しかし、困りましたね
何か良い方法はないものでしょうか・・・・・

238 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 12:13:20 ID:rZFZO9xL
>>237
宮澤や中川(酒)がやったみたいに、命と引き替えにフダをださせるしかあるまいて

239 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 12:21:27 ID:UFIYB2qs
>>238
昔の日本の大蔵大臣にも
命と引き換えに政府紙幣発行した人いたよね
それで当時の日本の景気は急回復したのだが・・・・・


240 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 13:26:31 ID:o9PSqjrp
>>239
ええ、命を投げ出す矢つを、ニートとののしるが精鋭の公務員様ですから
なにもできませんよ



241 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 13:29:20 ID:o9PSqjrp
>>239
ええ、命を投げ出す矢つを、ニートとののしるが精鋭の公務員様ですから
なにもできませんよ

大事なことなので、何回でも言います



242 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 13:32:41 ID:N32W5oh9
>>239
ええ、命を投げ出す矢つを、ニートとののしるが精鋭の公務員様ですから
なにもできませんよ

243 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 13:34:24 ID:lS8tkiqr
>>239
ええ、命を投げ出す矢つを、ニートとののしるが精鋭の公務員様ですから
なにもできませんよ

244 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 13:36:21 ID:LOlm3eaV
ええええええええええええええええええええええええええええ

245 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 13:57:24 ID:1RwEUW84
ユーロに$が未だに円高

246 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 14:02:25 ID:CBx6XQox
>>239
ええ、命を投げ出す矢つを、ニートとののしるが精鋭の公務員様ですから
なにもできませんよ

247 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 14:26:35 ID:UFIYB2qs
>>246
自殺希望者を集め、お飾り大臣にして
政府紙幣発行するのはどうだろうか?

自殺志願者なんてどうせなくなる命だし
取手でナイフもって暴れるのなら
鬼畜ロスチャイルドに殺されたほうが
10000倍日本国の為になる


248 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 14:55:04 ID:15Ribqic
ジンバブエなら1枚でけりがつくな
国王を顧問に迎えよ

249 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 16:16:38 ID:2x2n87YG
>>247
やばいw
同じ事を考えてしまったw


250 :名刺は切らしておりまして:2010/12/24(金) 16:21:17 ID:zKAi6ts6
>>249
頭のある奴を、イギリスに人質に出すって手もある
愛子さまはまだ幼いけど、若きころの皇太子「殿下」同様に行ってもらわないとイギリスが癇癪起こす



251 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 02:55:34 ID:0+o109pI
170兆?自分が生き残りたい為に更なる犠牲を強いるか

やっぱこの国は団塊が一番のクズだったな

252 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 06:17:08 ID:1tXv+lEJ

 財務省が24日発表した2011年度の国債発行計画は、過去に発行した国債の借り換えを含む国債発行総額が、
10年度当初計画より7兆1804億円多い169兆5943億円と、過去最大を更新する見通しとなった。

 前年実績を上回るのは3年連続で、これまでは05年度実績(165兆379億円)が最大だった。

 このうち、新たな借金となる新規国債発行は44兆2980億円で、当初予算段階で過去最大だった10年度を50億円だけ下回った。

 11年度末の国債発行残高(財政投融資計画で発行する財投債を除く)は約668兆円で、10年度末と比べて約26兆円増える見通しだ。

 国と地方を合わせた借金の総額である長期債務残高は11年度末に前年度より23兆円多い891兆円程度に膨らみ、
国内総生産(GDP)比で184%に達する見通しだ。主要国で最悪の財政事情が一段と深刻化しそうだ。

ソース 2010年12月24日18時03分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101224-OYT1T00889.htm?from=main2


253 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 07:13:53 ID:hj8Z2jm6
>>251

よう親父、公務員が情けないって言ってんだが、それは無視か

254 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 07:19:56 ID:3sQ7C8Jq
自民で絞りに絞った国債を増やしまくるってどういう了見だ?

255 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 09:00:49 ID:uG7D0tOu
こんな体たらくで、日銀の国債引受をしたら、歯止めがきかないのだろうな。

256 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 09:13:12 ID:NfjUYA9k
いつまで借金を後の世に押し付けていられるつもりなのだろう

257 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 10:00:25 ID:szvHGScM
>>自民で絞りに絞った国債

この愚策のせいで経済底抜けしたからだろ
民主党は自民政治の汚物処理、敗戦処理させられてるだけ。

258 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 10:07:37 ID:FLKOJggJ
>254
どこが絞ってたんだよw
ケインズ宮沢喜一がバラマキまくっただろ。
去年は「お大尽様」麻生が、国民の税金を自分の金のように
17兆円ばらまいたのをもう忘れたのか。

259 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 10:13:52 ID:szvHGScM
どうせここまできたら一気に全てやったほうがいい
北海道新幹線、北陸新幹線、高速全通、外環全通、
羽田成田の大拡張、保育園保育所と老人施設の大量建設。
都市部の下水道整備、電線地中化、

来年度予算90数兆円だが、予算200兆とかでやってみろ。
どうせなら破綻前にインフラ整備だけでもやっとくべき

260 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 10:22:26 ID:FLKOJggJ
>259
どうせ破綻するんだから
全部インフラにしてしまえってのはあるな。
日本中に充電スタンドを作るとか
メタンハイドレート採掘やミドリムシ食料に資金を投じてもいいな。

261 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 10:36:01 ID:VffeV7Mz
>>260

インフラは作っり捲って、維持出来なくなって20年後は廃墟だな。

262 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 10:38:55 ID:hj8Z2jm6
別に問題ないでしょう、リチャード・クーの言うように空港を作りまくったら
JALが破綻して、京都の稲盛さんのモノに成った、おなじことがまた発生すると思いますよ


263 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 12:00:09 ID:1tXv+lEJ
>>260

財政破綻したら維持できないだろ。
で、結局、赤字路線の廃線、赤字空港は廃港されてコンクリートの瓦礫と失業者が残されるだけだ。

そうやって本来あった自治体の産業構造やコミュニティまでもが破壊され尽くしていく。


264 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 17:01:17 ID:V/jvSh0Y
>>261
千葉のモノレールを見ているとそう思うなw

265 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 18:07:51 ID:1tXv+lEJ
さて、そろそろ民主党の言い訳が始まるみたいだが。


民主党の岡田克也幹事長は22日の日本記者クラブでの講演で、平成21年衆院選マニフェスト(政権公約)のうち
実現できない政策を洗い出し、23年末の予算編成時までに説明する考えを示した。

岡田氏は「政権公約を100%できるはずがない。約束しながらできないものについて国民に説明する機会が必要だ」と指摘。
21年から25年までの衆院議員の任期を念頭に「折り返し点の来年には、
残された2年を使ってもできない政策ははっきりしているはずだ」と述べた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101222/plc1012222252026-n1.htm
講演する民主党の岡田克也幹事長=22日午後、東京・内幸町の日本プレスセンター(古厩正樹撮影)
http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/policy/101222/plc1012222252026-p1.jpg
★12010/12/23(木) 04:10:31
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293045031/l50


266 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 22:54:26 ID:uG7D0tOu
例えば、日航が一人一票を持つ民主主義的な企業だったとしよう。
話し合いでリストラができるのか? 反対されて無理ではないのか。

社長などは、社内的には独裁者だから社員の意見を無視してリストラができるわけだ。

民主主義は利益の分配には向いているが、損失の分配は無理かもしれない。

267 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 23:21:36 ID:1tXv+lEJ
秒読み段階ですな

・以下、田原総一朗氏公式ブログより引用。

田原総一朗です。
先週の激論!クロスファイアで、官房長官の仙石さんと討論した。
「こんなデタラメ予算を後何年組めるのか?」と問うと仙谷さんは2年が限度だと答えた。
あと2年で破綻する。
こんな重大な官房長官の発言を、どの新聞も無視した。
記者達は仙谷さんが辞めるかどうかしか関心がなかったのだろう。
今、仙谷叩きが流行になっているが、仙石叩きの根拠はほとんどないと思う。
日本は長い間、自民党がずっと権力の座にいた。
だからマスコミは権力を監視し批判していればいいと思い込んでいる。
批判だけしていればいいというのは、権力を過大評価しすぎだと僕は思う。
今の権力は揺れに揺れ、試行錯誤の連続だ。
僕は批判するには対案、あるいは積極的提案が必要だと思う。
時代の趨勢を正確に見抜くには、まずあらゆる報道に疑問を持つことではないかと
僕は考えている。
 ttp://www.taharasoichiro.com/cms/?p=468

※前:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293000610/

268 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 23:27:49 ID:9G2bQcFW
日本は先進国一長く「借金に呪われる」、スイス研究
http://www.afpbb.com/article/economy/2728194/5776609

>公的負債に関するIMDのストレステスト(健全性審査)中、許容できる負債水準
>といわれる国内総生産(GDP)の60%以上のラインまで負債を削減できるのは
>いつかという予測で、最悪の「2084年まで抜け出せない」との評価を受けたのは
>日本で、2060年までかかるとされた2位のイタリアを大幅に上回った。

>公的負債の絶対額だけではなく、それを吸収するのに要する時間の長さも問題だ。
>負債に苦しむ国は結局、著しく競争力を失い、生活水準も大きく下がるだろう


269 :名刺は切らしておりまして:2010/12/25(土) 23:29:44 ID:KwItHBo2
インフレ起こそう

270 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 01:32:10 ID:vXz7X8IJ
なあこれから100年近くも苦しみ続けるなら、
円刷りまくってハイパーインフレ起こして経済大混乱してでも
借金すべてチャラにしたほうが良いんじゃねえの?
一回リセットしようよ

271 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 01:32:22 ID:zVrHnZZY
Sengoku38と仙谷の比較
公開したのがSengoku38■隠蔽したのが仙谷
国を守っているのがSengoku38■国を売っているのが仙谷
家族を思い、涙したのがSengoku38■中国を思い、涙したのが仙谷
自首したのがSengoku38■晒し首になりそうなのが仙谷
公務員だったのがSengoku38■公務員を恫喝したのが仙谷
日本人が好きなのがSengoku38■中韓にまで嫌われるのが仙谷
シロなのがSengoku38■アカなのが仙谷
匿名希望のSengoku38■亡命希望の仙谷
セーフなのがSengoku38■政府なのが仙谷
海保なのがSengoku38■アホなのが仙谷
うらなみに乗っていたのがSengoku38■うらみを買っているのが仙谷
国民目線なのがSengoku38■中韓目線なのが仙谷
国民のヒーローなのがSengoku38■国民のヒールなのが仙谷
やるべきことをやったのがSengoku38■やらなくていいことばかりするのが仙谷
日本人がSengoku38■小日本人が仙谷
恰幅が良いのがSengoku38■切腹が良いのが仙谷
声援を贈られているのがSengoku38■罵声を浴びせられているのが仙谷
共感を抱くのがSengoku38■殺意を抱くのが仙谷
愛国無罪がSengoku38■売国有罪が仙谷
誇りがあるのがSengoku38■驕りしかないのが仙谷
偉いのがsengoku38■エラーなのが仙谷
腹を据えているのがSengoku38氏■腹にすえかねるのが仙谷
漢(おとこ)なのがSengoku38■オカマなのが仙谷
責任を負うのがSengoku38■赤人を追うのが仙谷
国を憂うのがSengoku38氏■国を売るのが仙谷
選ばれるのがSengoku38■二度と選ばれないのが仙谷
義憤にかられるのがsengoku38■私怨に震えるのが仙石
ようつべがsengoku38■用なしが仙石
花と散る覚悟を見せたsengoku38■鼻糞を食って見せた仙石
丸腰で出頭するのがsengoku38■柳腰で失笑されるのが仙谷
日本のために自分を犠牲にしたのがSengoku38■自分のために日本人を犠牲にしたのが仙谷

272 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 22:11:27 ID:ExAPKtNl
日本おわた

【論調観測】民主党政権「来年度予算」…読売「お寒い内容」毎日、朝日、産経「異常」日経「強い懸念」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293353785/

 民主党政権による2回目の予算編成、初めて概算要求段階から「自前」で取り組んだ来年度予算に、
各紙社説は手厳しい判定を下した。

 各紙が強調したのは借金頼みの予算構造である。今年度に続いて新規の国債発行額が税収見込みを
上回る事態となった。これを「異常」(毎日、朝日、産経)、「お寒い内容」(読売)と指摘し、
日経は、借金額が今年度を下回ったことに言及しつつも、予算案全体には「強い懸念」を表明した。

 毎日は、政権交代直後の1年前は各閣僚が担当の予算に目を光らせる「査定大臣」になるとのかけ声があったが、
今回は省益を代表する「要求大臣」になったと批判。また、予算編成の目玉とされた「元気な日本復活特別枠」は
「半分以上は政権公約とも成長戦略とも直接関係のない経費に回っている。歳出を本気で減らそうという
意気込みが伝わらない」と論評した。さらに「消費税など安定した財源を拡充」するため、「与党内の結束」と
「野党との問題意識の共有」を求めた。

 消費税増税の必要性を議論の中心に据えたのが朝日である。「ムダ減らしだけで財政を立て直す路線は、



273 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 22:52:09 ID:ExAPKtNl
末期だな

共同通信社が25、26両日に実施した全国電話世論調査によると、
菅内閣の支持率は23・6%と11月下旬の前回調査と同じで、不支持は67・0%と過去最高になった。

2011年度予算案を評価するとの回答は18・4%にとどまり、
評価しないと答えた人が76・0%に達した。

小沢一郎民主党元代表に自らの政治資金問題をめぐり国会での説明を求めたのは70・0%に上り、
裁判の場での説明だけでよいとの回答は27・1%。

この問題で81・1%が、菅直人首相はリーダーシップを発揮していないと答えた。

来年の通常国会で11年度予算案や関連法案を成立させる方策に関しては、
56・2%が衆院解散・総選挙で民意を問うよう求めた。
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010122601000251.html


274 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 23:08:17 ID:xcjs5ewm
デフォルトおこしても大丈夫だよ

経済は一度しんだほうがよい

275 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 23:20:43 ID:zDKOhKsf
まあ生産設備が残ってるうちにデフォルトしとけば
超円安による人件費安を競争力に変えて好景気がきそうな気がしないでもない
金融資産は紙クズになるから老人は死ねるが

276 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 23:25:04 ID:/5J0fHyN
実際デフォルトしたら円ていくらくらいになるん?

277 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 23:27:25 ID:/QcDSaAy
つまりこれって早いところ貯金は海外投資に回しとけってことなの?

278 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 23:33:45 ID:FWYwP51S
>>277
金融危機前にも盛んに海外投資、外貨預金を勧めるレスがあったけどな。
その情報を信じて実行した奴は全て討ち死にしたって話しだけどw

金融危機の影響を考えるなら、円札で持ってるのが一番有利なんだぜ。
何せ放っておいても円高で価値が上がるんだからさ。

279 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 23:35:37 ID:5g6ToGf7
>>258
自民支持だけど、アレは受け取ってないよ。
アホか、と思って。

280 :名刺は切らしておりまして:2010/12/26(日) 23:47:04 ID:U24Rc23A
>>276
400円は堅い

281 :名刺は切らしておりまして:2010/12/27(月) 00:54:48 ID:mRfPjmyi
日本では大量の借金を踏み倒した歴史が2回ある。
一回目は明治維新の時に大名貸しを踏み倒した。
二回目は敗戦でGHQ統治下に新円切り替えを行い、
貯金、国債を紙くずにした。
株も財閥解体で同様の運命になったな。
巨額過ぎて返せない借金は、国でも企業でも大名でも踏み倒しにかかると思うw

282 :名刺は切らしておりまして:2010/12/27(月) 10:13:04 ID:SF5RcBA/
>>278
見る目がないだけ。FXじゃあるまいし、わざわざ外貨使って獲得するのは株か資源だろ。
株や資源なら円より強いものはゴロゴロ転がっている。

283 :名刺は切らしておりまして:2010/12/29(水) 14:02:24 ID:7rnVhXoU
デフォルトまで行かなくても
年3%のインフレ率で十分健全化の波に乗れるし
年8%のバブル前後(80年初頭)のインフレ率にしておけば財政なんか一瞬で解決する

高齢者の老後資金は公共事業としての福祉をインフレ財源でやればいいさ
補償さえしっかりしておけば、あとは困るのは金で他人を支配したいような馬鹿だけだ

284 :名刺は切らしておりまして:2011/01/10(月) 17:53:37 ID:Wn/9V/oq
団塊が引退して貯蓄取り崩しに入ってるし
ぼちぼち消化するのも厳しくなってくるか

不況で懐寒し…貯蓄残高、初の減少 09年全国調査
http://www.asahi.com/business/update/0109/TKY201101090226.html

285 :名刺は切らしておりまして:2011/01/10(月) 17:54:56 ID:T8rnEJBZ
>>284
企業の資産は?
少し考えれば分かるだろうに。

286 :名刺は切らしておりまして:2011/01/10(月) 22:51:33 ID:+PpKizS3
10年後に、今の団塊の世代が一斉に貯金を切り崩す訳ですよね。
生活費などのために。

それでも、今の国民全員の金融資産の合計は今のレベルで維持するのでしょうか?

このまま、負債が増え続け、逆に国全体の預貯金が逆転したら、今度は外国へ買ってもらう様になるのか・・

そのときは2020年問題になっているかも?

287 :名刺は切らしておりまして:2011/01/10(月) 23:30:29 ID:Kfgjb+Gh
人口高齢化によって社会保障給付は自動的に増える
2011年1月7日|野口悠紀雄 人口減少の経済学
http://diamond.jp/articles/-/10678

>日本の国債発行は今後10年程度で行き詰まるであろうと以前推計した。
その背景にあるのが人口高齢化に伴う社会保障給付増大だが、税負担を
社会保障給付の増加率を上回る率で引き上げるのは困難であり、
財政破綻は推計より早く生じる可能性がある。


日本国債のDoomsday(終焉の日)はいつ到来するか?
2010年12月24日|野口悠紀雄 人口減少の経済学
http://diamond.jp/articles/-/10574



288 :名刺は切らしておりまして:2011/01/21(金) 01:04:18 ID:qw3f1X58
日本が通常のやり方で借金が返済できないことが明白になった段階で
一気に円安が進むんじゃね?
日銀に国債をドカドカ引き受けさせて日本円の価値が暴落
国民の円建て貯金は、国の借金もろともに紙屑化してメデタシメデタシてな感じで

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)