5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政策】「課税ベース拡大なら法人税減税は不要」…経団連会長が強く反発[11/08]

1 :( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`) φ ★:2010/11/08(月) 18:40:52 ID:??? ?PLT(20438)
日本経団連の米倉弘昌会長は8日の定例会見で、平成23年度の税制改正で法人減税を実施する
ための財源として、課税ベースの拡大が検討されていることについて「課税ベース拡大というのなら、
(法人税減税は)もう結構ですと言わざるを得ない」と強い不快感を示した。

米倉会長は「法人減税は経済成長を促すために必要だ。名目だけの法人税減税では、どういうことか
と思う」と政府の姿勢を批判。「海外からも日本は経済成長といいながら逆のことをしていると
受け取られかねない」とした。

そのうえで米倉会長は「経済成長のための法人減税は中長期的な視点でダイナミックに真剣に考える
べきだ」と強調、改めて法人税減税の必要性を訴えた。

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/101108/biz1011081818015-n1.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:42:13 ID:KOt1wQp4
海外に移せば良いじゃない

3 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:42:17 ID:X5+KBz1n
宗教法人から徴収すれば良い

4 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:42:30 ID:vHvnEiFj
グダグダぬかすなら一億以上収入のある奴は税率99%にしてやれ

5 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:44:38 ID:kXGMhrz2
>>4
> グダグダぬかすなら一億以上収入のある奴は税率99%にしてやれ
小沢「ふざくんな」
鳩「そーだそーだ」

6 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:45:16 ID:GXMfEVkC
>>4
それなら、働かないで生活保護貰った方が良いじゃない

7 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:45:37 ID:l1+SJyj9
文句ばっかりのジジイは中国に行けよ

8 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:47:32 ID:Y0Ax9DHo
こいつの出身母体の住友は今16%しか法人税を納税していない
法人税減税で法人税0%を目指したが
課税ベース拡大では逆に増税になるから必死で反対してる

9 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:49:11 ID:slWVT5Ei
国は税金使いすぎ。
最低限必要なモノ以外は全てカットしろ。

10 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:54:43 ID:sLerVZRH
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1284981544/
↑↑↑
日本の領有は正当 尖閣諸島 (しんぶん赤旗)

1 :革命的名無しさん:2010/09/20(月) 20:19:04
  尖閣諸島(中国語名は釣魚島)は、古くからその存在について日本にも中国にも知られていましたが、いずれの国の住民も定住したことのない無人島でした。1895年1月に日本領に編入され、今日にいたっています。

  1884年に日本人の古賀辰四郎が、尖閣諸島をはじめて探検し、翌85年に日本政府に対して同島の貸与願いを申請していました。日本政府は、沖縄県などを通じてたびたび現地調査をおこなったうえで1895年1月14日の閣議決定によって日本領に編入しました。
歴史的には、この措置が尖閣諸島にたいする最初の領有行為であり、それ以来、日本の実効支配がつづいています。

  所有者のいない無主(むしゅ)の地にたいしては国際法上、最初に占有した「先占(せんせん)」にもとづく取得および実効支配が認められています。日本の領有にたいし、1970年代にいたる75年間、外国から異議がとなえられたことは一度もありません。
日本の領有は、「主権の継続的で平和的な発現」という「先占」の要件に十分に合致しており、国際法上も正当なものです。

  中国、台湾が尖閣諸島の領有権を主張しはじめたのは1970年代に入ってからです。1969年に公刊された国連アジア極東経済委員会(ECAFE)の報告書で、尖閣諸島周辺の海底に石油・天然ガスが大量に存在する可能性が指摘されたことが背景にあります。
台湾が70年に入って尖閣諸島の領有権を主張しはじめ、中国政府も71年12月30日の外交部声明で領有権を主張するにいたりました。

 たしかに、尖閣諸島は明代・清代などの中国の文献に記述が見られますが、それは、当時、中国から琉球に向かう航路の目標としてこれらの島が知られていたことを示しているだけであり、中国側の文献にも中国の住民が歴史的に尖閣諸島に居住したことを示す記録はありません。
中国が領海法に尖閣諸島を中国領と書き込んだのは92年のことでした。それまでは、中国で発行された地図でも、尖閣諸島は中国側が「領海」とする区域の外に記載されていました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html


11 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:55:13 ID:9BD79MTA
どうぞどうぞ、減税しなくていいですよ。
実際の税率は様々な租税特別措置法や各種控除で国際的に高くないからね。

実効税率が40%だろうが、40%払っている企業なんて存在しないから(笑)



12 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:55:56 ID:+45ddDQ9
税金など徴収しても全部公務員の給与に消えるんだからどうでもいい

13 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 18:59:49 ID:+ANInRlI
従業員数に比例して法人税を減税するようにする。
雇用を作り出す甲斐性の無い会社は退場してOK。


14 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:00:13 ID:2Hs/3IZP
ほんとに民間は負け組になっちまったな・・・

15 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:04:55 ID:NWqPdm0Q
>>13
月額10,000円のアルバイトを一杯作れば終わる罠。
労働分配率と従業員給与中間値で決めるのが吉。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:06:00 ID:9BD79MTA
自業自得。
内部留保で金の流れを止めて、
どう金を循環させる気なのか(笑)

回している間に段々とパイがでかくなるに、
待ったって急に拡大したりしないから。

17 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:06:50 ID:fgv09wLA
利益ではなく売上に課税しろ
さっさとタヒね経団連のクズどもwww

18 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:07:42 ID:FsIpExaQ
ワロタ

19 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:11:50 ID:fgv09wLA
経団連の嫌がることをすれば国益になる

20 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:19:38 ID:LIm8BHLv
>>11
存在したら切腹して詫びることだな

21 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:24:53 ID:8+qEh62m
これまで減税されてきた重化学等々の税率をフラットにして
一律の法人税減税をやれ、産業構造を変えろ

22 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:26:49 ID:gSexI7TE
法人税を下げる前に、ゼロ金利でも経済成長しない理由と
それでも法人税を下げると経済成長する根拠を示してくれよ。

23 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:30:51 ID:StItVPlU
経団連が強く反対? ってことは即刻実行すべし。
間違いなく国民のためになる。

24 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:30:58 ID:SFVexQIw
>>8
生産を海外に移しているから16%しか納税せずにすんでいる

大雑把な説明だが国内で工場を作れば
その工場で出来た製品に対しては法人税40%が適用される

だが外国で作ればその分の法人税は
その国の税率が適用され、その国に納税する
そして日本には納税しなくて済む

従って増税すれば海外移転が進みますます納税額は逆に減る事となる
減税は逆の効果があると見ていい

25 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:31:36 ID:9BD79MTA
というか租特のせいで業界や企業間の税制格差の方が問題だ。
こういうことを言うのは、実効税率減税よりも租特の維持の方が余程うまいんだろな。

26 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:36:54 ID:f1+F1rko
たしかに日本の法人税率は高いかもしれない

だが、問題なのは、高いのは法人税率だけであって、諸外国と比較するとトータルの企業負担
って日本は実は低い。

なんだったら法人税減税実施して、社会保障費負担させればいい。
単一項目だけ比較して高い安いなんて、ガキのたわごと。国家ってのはその社会基盤を維持
することも、経済成長と同じくらい重要視しなければならないこと。

だが、日本の企業はそういう意識が極めて低い。

海外にホイホイ企業放出して雇用減らして於いて、さらには日本の社会基盤にフリーライド
するとか、ここはタックスヘブンじゃねぇぞ。馬鹿が。

27 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:41:50 ID:pltmqUZs
>>24
そのような事実はない
日本の税制は外国税額控除方式が原則だから
本社が日本にあればどこで作ろうが法人税率は日本の法人税率が適用される
(ただし個別の租税条約でみなし外国税額控除を認めている場合
または平成21年改正で外国子会社配当益金不算入が適用される場合は
>>24の言う通り)

28 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:49:12 ID:SFVexQIw
>>26
その認識も左翼に洗脳されてるね

日本はそもそも「税金が安い国」なんだよ
そして法人税だけは世界最高な訳だ

税金が安い国で、法人税だけが高いって国を想像してもらえばいい
社会保障費負担は国民側も少なくて済んでいるんだよ
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm

高福祉高負担社会を夢見る左翼が情報を捻じ曲げて紹介しとるだけなので
鵜呑みにはせんほうがいい

29 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:52:11 ID:i144a6HY
租税特別措置法や各種控除は大企業と政界との利権の温床だ。
割を食うのは中小零細企業。
誰得か分からない複雑な税体系よりも、簡素な税体系を望む。


30 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:53:36 ID:SFVexQIw
>>27
外国で作っても一切控除されないと信じているお前は幸せだなあ
何故税金が安い国に工場が乱立するのかをよく考えた方がいい

エルピーダが国内に工場を津くらい事を決断したその一つの理由として
法人税が挙げられている
半導体製造工場って実は人件費が殆ど掛からないんだよ
法人税さえ安ければ半導体工場は日本でも十分やっていけるけど、
世界最高税率が邪魔をしてるんだぜ
http://2chmeme.net/news/80e3db4c91eb0ff3663659447ece6b16

31 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 19:56:46 ID:pltmqUZs
>>29
正確にいえば
大企業には各種の特別措置や控除で利益を与えて
中小には給与として経費として落としたうえで給与所得控除の適用という二重控除で利益を与えている

32 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:00:03 ID:pltmqUZs
>>30
ばかだなあ
外国に工場を作るのは
日本の法人税が高いからではなくて
人件費が高いから
日本の人件費は(給与+管理費+社会保険)は世界最高水準だから
しかも人件費は法人税と違って儲けに関係なく負担する必要があるから

33 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:01:47 ID:S5ffeh5l
民主が馬鹿みたいな朝三暮四出してきても
金勘定をまともにやる人間なら普通に気付くしな

34 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:04:11 ID:xTCVCt+u
>>26
社会保険料負担ってのは人件費ベースの外形標準課税みたいなものだから、
これを上げれば中小企業は干上がるだろうね。

35 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:06:32 ID:xCwxlW1n
民主党のバカのせいで企業がまとめて日本から出て行くよ。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:08:54 ID:SFVexQIw
>>32
もう一度言おうか?「半導体工場は人件費が殆ど掛からない」んだよ
それでも外国に工場を作りたいんだぜ?

例えば人件費は言うほど安くないが法人税はべらぼうに安い
シンガポールに工場を作っているところもある
シンガポールには世界最大の工場が乱立しているんだぜ?

37 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:15:35 ID:SFVexQIw
法人税控除なんて存在しないはずなのに法人税を理由に日本企業が
シンガポールに工場建てまくっているのは何故なんだろうねえ?


化学各社がシンガポールで事業体制を強化する背景にあるのは、
同国政府による投資誘致策。法人税率が低いことに加え、
インフラ、セキュリティー、法体系といった事業環境も周辺国に比べて整備されている。

法人税は先進国の中でも低水準の17%だが、
地域統括や事業統括機能を持たせることでさらに低減される。
http://nna.jp/free/news/20100922spd002A.html

38 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:18:30 ID:gSexI7TE
税金はインフラになって帰ってくるし
人件費は消費として帰ってくる。

本来なら、これでお金が回るはずなのに、どこも蛇口を閉じたがるのは、なぜか。

39 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:20:31 ID:xCwxlW1n
>>38
日本政府がアホだから。
これでTPPにも参加できなければ超絶アホになってしまう。

40 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:21:40 ID:A/B9qoXU
民主はどこか下げるとか言っといて、他の所でそれ以上に課税してくるから
もういっそ下げないでくれたほうがいいんじゃね

41 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:23:39 ID:bQ5XmkTQ
むしろシンガポールのようないいとこ鳥の寄生虫国家の存在が悪じゃないの?

42 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:24:18 ID:rXzq80gf
>>37
人件費も、税金も僅かしか出さないなら、
そんな工場を置いて貰うメリットが無くね?

補助金やら助成金を国から貪る寄生虫じゃん。

43 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:26:37 ID:A/B9qoXU
>>42
派遣の方ですか

44 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:27:48 ID:RwK5Yekv
おやおや、本音がぽろっと…。
「経団連会長、TPP参加で労働力として移民奨励」
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101108-OYT1T00983.htm

45 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:28:53 ID:SFVexQIw
>>42
工場がそこにあるだけで間接的に雇用が促進されるんだよ

人件費も税金も安くても設備投資に数千億円掛けたりするし、
継続的に設備投資は行われる

法人税安くて人件費消費しなくても工場が電気使うだけで雇用は発生するのさ

46 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:30:16 ID:P8moNEZW
>>42
民主党の歳出のやり方がおかしいんだよ。
税金を徴収して、歳出を図るのに市場とか経済原則を無視して
カネをばらまくから、税金がいくらあっても足らなくなるのは目に見えてる。
市場を育てて税収をあげるという発想が全くない。


47 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:41:42 ID:pltmqUZs
>>36
何度でも言うようだが法人税を理由に外国に生産拠点が移ることはない
企業が払うコストは人件費だけではない
原材料費、電気・水道代、地代などがある
さらに輸出をするためのコスト(運送料、港湾利用料、輸出先での関税)もある
港湾の使用が不便な国、輸出先から高い関税を課される国からは企業は逃げていく
便利な港湾があれば、輸出先とFTA/EPAなどがあれば企業は集まってくる

何度でも言う
企業はコストが高ければ逃げていくし安ければとどまる
法人税はコストではない

48 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:47:28 ID:P8moNEZW
>>47
人件費は調整効くけど法人税は事業所置いたり儲かれば儲かるほど増えていくものだから
人件費コストよりシビアなものなのよ。
高い法人税と輸出先の関税が加わると、競争力がすこぶる落ちるから
法人税が安い国で、関税がかからない市場が大きければ
そこに生産拠点を移した方が、経営しやすいのは当たり前の話。


49 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:50:57 ID:SFVexQIw
>>47
お前は人件費が主因だと言っていたじゃないか
何度も言うとか話が変わってるじゃないか

それにお前はどこで作ろうと法人税は40%だと言っていた訳だが
そこの間違いをまず認めたらどうなの?

そして法人税が海外移転の理由の大きな原因の一つであるってのも
また事実だし認めたらどうなんだ?


特に人件費が掛からない部類の工場は法人税が非常に重要なんだぜ?
台湾って途上国に比べれば人件費安くないでしょ?その他の費用も他国より安いわけじゃない

何が安いって法人税が安いんだよ
http://blog.livedoor.jp/kgyasuhide/archives/50805652.html

50 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:54:33 ID:yLx7Ui2+
こー言う事恥ずかしげも無く叫んでるの米倉?だったっけ?

これで経団連の会長は
心底阿呆なヤツだな
ひょっとして今の経団連の会長の条件は
アホで大馬鹿な売国の?
なら一生日本はグローバル化出来ないねw
勤める従業員が哀れだな

51 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:57:45 ID:+RxlTLFY
これに反対する奴は共産主義者だな
北朝鮮にでも池

52 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 20:59:22 ID:0C/ddkST
N速+が攻撃されてる?

53 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:01:31 ID:pltmqUZs
>>49
どこで作ろうが40%だよ(租税条約がなく外国子会社益金不算入がない場合)
当り前だろ

日本の工場が海外に移転する一番の要因は法人税のせいではなくて
人件費のせい
90年代に日本の企業が海外に移転を進めて
00年代に戻ってきたのは労働法制が緩和されたことが大きい

一番大きいのは人件費で
二番目が関税
三番目がインフラ使用料(地代、電気水道代、港代)だろう

法人税はコストではない

54 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:07:49 ID:wkm7yQg+
さすが韓国の大統領は経営者。
日本は進路が決まってない学生が首相ごっこをやっている。

55 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:09:14 ID:SFVexQIw
>>53
そんなもん屁理屈だろうが
租税条約なんぞ大体の国で締結されてるし
結局外国で作れば外国で納税され、
法人税0%納税でもその分の利益は日本に納税しなくていいんだ


それにお前って俺が検索してやったサイト見てないよな?

もう一度張ってやろう
http://blog.livedoor.jp/kgyasuhide/archives/50805652.html
なんて書いてある?

人件費が主因の工場移転に関してはどうしようもないんだから
当然法人税下げれば帰ってくる様な工場の話を俺はしているんだよ

56 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:11:09 ID:+RxlTLFY
共産主義者が多いなこのスレは

57 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:12:00 ID:pOJUEbqa
経団連のトップとしちゃこう言わざるを得ないだろ。立場ってもんがある。


だからこそ経団連を潰さなければな。

58 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:12:03 ID:48+xfn2U
>>1だから商人の分際で税金に口出すなと言ってるだろ 払いたくないなら支那にでも移住して帰ってくんな いい加減身分を弁えろ銭ゲバ

59 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:12:58 ID:+RxlTLFY
>>58
それは共産主義者の言い訳だ
北朝鮮に帰れ

60 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:14:13 ID:48+xfn2U
>>59売国奴は工作員を使うようになったか

61 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:15:33 ID:GXMfEVkC
横浜ティーパーティーでも起こって良い頃だが・・・

62 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:23:13 ID:pltmqUZs
>>55
租税条約というのは単なる租税条約ではない
租税条約によってみなし外国税額控除の適用がある国だ
2007年6月1日現在、日本との間の租税条約において有効なみなし外国税額控除の規定がある国は
アイルランド、インドネシア、ザンビア、スペイン、スリランカ、タイ、中国、バングラディシュ、パキスタン、フィリピン、ブラジル、ベトナム
以上だけだ

法人税を下げて企業が国内に還ってくるならそうすればいいが
そうでないのだから仕方がない
むしろ空港着陸料、港湾使用料の引き下げ、固定資産税の引き下げ
社会保障の企業負担の上昇抑制などがいくらか有効だとは言えるし
一番有効なのは貿易自由化交渉を進めることだろう

63 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:33:14 ID:1XNIs1Dh
内部留保を極力減らすことはできないものだろうか。
企業がしこたま溜め込んでいる金が市場に出回れば
景気は良くなると思うんだけど。

64 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:36:51 ID:A/B9qoXU
内部留保少なくして痛い目みた過去がありますからなぁ
ためすぎるのも問題かもしれないが、ためるなってのはな

65 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:36:56 ID:xCwxlW1n
>>63
経済音痴は内部留保=現金と考えているのかwww

66 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 21:38:27 ID:SFVexQIw
>>62
そのみなし控除は特別に減免した場合の話であって
そのほかの国で控除が無いわけじゃ無いんだよ

67 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:01:21 ID:1XNIs1Dh
では経済博士の>>65様、煽るだけでなく
具体的に御教示をお願い致します。

68 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:07:04 ID:xCwxlW1n
>>67
単純に内部留保というのは資本の部の利益剰余金であって
資産の部の現金ではないということ。
内部留保が無ければ出資金以外は全て借金ということになる。
そういう会社経営はありえない。

企業は利益を剰余金という形で積み上げて資本を充実させ
設備投資などで資産を積み上げていく。

69 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:12:24 ID:PAnkf1e3
じゃあ遠慮無く法人税下げはやめって事で丸く収まったな。
めでたしめでたし。

70 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:13:06 ID:vk8VF5VO
>>67
バランスシートくらい読めるようになってから出直してきてくれ。

71 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:14:41 ID:VzmV9Hx5
>>68
でも程度ものでは
だからある程度内部留保には課税してフレキシブルに使わせた方が良い
第一それを狙って禿鷹ファンドから相当やられただろ

72 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:15:23 ID:xCwxlW1n
法人税の実質負担を緩和するべきなのに、課税ベースを拡大したら
実質負担が軽くならないということが民主党の粗大ゴミには理解でき
ないんだろう。

73 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:16:44 ID:xCwxlW1n
>>71
税引き後利益である内部留保に課税することは二重課税。
それに内部留保は株主資本なんで、株主が資本効率が悪ければ
自社株買いなり増配で還元を要求していけばいい。

74 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:17:38 ID:1XNIs1Dh
>>68
お言葉ですが、設備投資をした時点で
それは内部留保でなく、社会に何らかの経済効果を与えていると
考えるのが自然ではないでしょうか。

75 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:18:42 ID:xCwxlW1n
>>74
そうですよ。
だから内部留保というのは現金じゃないと何度も教えてあげているでしょう。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:20:28 ID:QlJpuC2I
差し引きゼロどころか増税。黒字企業だけが得する税制って基本おかしい。

77 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:21:48 ID:pltmqUZs
>>72
でも課税の中立性が高まるから
新古典派的に考えれば効率が高まるはず
(つまり特別措置廃止でリターンの低い設備投資などが減って
代わりにリターンの高い外国企業買収などが進む)
でも雇用の確保・拡大という点ではどうかね

78 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:22:15 ID:ZCLLfaQg
大企業が出て行きゃ、公務員の人件費も下がっていくんじゃないんかね
まぁ、痛し痒しだけど


79 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:22:42 ID:xCwxlW1n
法人税率そのものを引き下げるべきなんです。
税率を引き下げれば、企業の税負担が軽くなって、利益の再投資により
企業の成長率が高くなって将来の税収は増えます。

政府税調のバカや民主党の粗大ゴミには成長戦略が無い。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:24:06 ID:PAnkf1e3
負担をせずに利益だけ得ようなんて甘いんだよ。

81 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:26:01 ID:xCwxlW1n
民主党の成長戦略がこの程度のものだと判明して、企業の
海外流出がさらに加速するでしょう。
粗大ゴミのおかげで日本中にゴミが溢れかえりそう。

82 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:27:57 ID:A/B9qoXU
>>80
だよねー

何の苦労も無く高い給料を得るのもおかしいから
格差もあってしかるべきだよね

83 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:31:36 ID:PAnkf1e3
>>82
マジで意味がわからんのだが低学歴な方ですか

84 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:32:29 ID:x6T2EWlw
>>1
甘えるな。


85 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:33:31 ID:PAnkf1e3
他の政策だと財源財源ほざくくせに図々しいんだよ。

86 :参議・藤原鎌平 ◆y/alhl/MY9dI :2010/11/08(月) 22:34:53 ID:BbdnTFpB
>>1
経団連のワガママ豚どもには付ける薬はないよのう
正直に言えばまだ可愛いのだが…

「ボク達企業はおカネ儲けがしたいんです
 税金なんて払いたくないんです。
 国家がどうなろうと知りません!」

法人税をいくら減税しても、企業の海外流出は止まらないし
国内投資は絶対増えない。やるだけ無駄というもの。

但し、国家の為にはならなくても、一部の人間には朗報
企業経営者と、株主。平たく言えば富裕層。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:35:39 ID:xCwxlW1n
努力しない貧乏人は日本にとっていらない存在。

88 :ぴょん♂:2010/11/08(月) 22:38:09 ID:IOp9Khni ?2BP(1029)
法人減税しない日本にどうしていつまでもいるの?
本社を移すだけでいいのに。登記上w

89 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:40:54 ID:+elFtKFu
法人税を増税して、それを財源にして従業員の数に比例した補助金を出せばいいんじゃない?
国内製造は補助金を高くして、輸入したのを売るのは補助金を低くして

90 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:42:10 ID:xCwxlW1n
>>88
知識が無いんだな。
そういうレベルの低い議論しているのは民主党の粗大ゴミそっくり。

91 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:45:50 ID:1XNIs1Dh
どうでもいいけど、自分以外の書き込みは全部自作自演だと
思っている人がいるようだな・・・。

いや、本当にどうでもいい話ですけどね。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:47:55 ID:kC8l97FP
君たちの話はためになるから、
「ばかだなぁ」とか「知識がないね」とか煽るの禁止。
冷静に事実とソースだけを書いてて話を展開してくれ。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:48:07 ID:A/B9qoXU
>>88
いつから雇用が企業の主目的になったんだ
いつもサービス受ける側の立場で物を考えるから、結局貧しくなるんじゃないのか

94 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:48:53 ID:A/B9qoXU
>>93
>>89

95 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:52:55 ID:+elFtKFu
>>93
雇用は制度を作る国の目的の一つだからな
雇用がよくなることはいいことだろ

96 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:54:16 ID:I73+mj8K
経団連はゴキブリみたいな連中だな


日本の癌が何かよく分かっった

97 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:55:31 ID:AjHmx5NN
法人税は増税すべき

日本人を雇用することで控除でよい

98 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:55:53 ID:PAnkf1e3
今まで法人税減税分は消費税で補ってきたからな。

99 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:55:56 ID:A/B9qoXU
結果だけを求めて作る制度なんてただのドーピングじゃん
企業の骨子が良くなって金回りが良くならないことには
実体経済が悪くなりゃ結局すぐ失業コースでしょ

100 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 22:57:57 ID:HADriU+C
中小企業まで法人税が一律に下がるより、特別措置が使えなくなる方が大企業にとっては痛いのだろうw

101 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:02:21 ID:xCwxlW1n
失業しないように努力するだけだ

102 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:06:09 ID:i144a6HY
住友化学は控除がなくなれば最も税額が増加する企業の一つだから、ここは譲れない。

103 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:11:44 ID:CdcjzEt1
世界最高クラスの法人税率はウソだって認めたってことか

104 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:12:35 ID:QkoIaGPq
課税ベースってなに?

105 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:12:44 ID:+elFtKFu
>>101
失業が増えないように法人税を増税してその金を雇用対策につぎ込むのはいいと思うよ

106 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:14:59 ID:2blcQbnB
守銭奴企業から搾り取って公務員増やせばいいよ。

107 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:15:50 ID:Jui4MM3x
駄々っ子みたいだな

108 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:16:01 ID:A/B9qoXU
もしかして
ぜねらるもーたーすとかじゃるとか知らない感じですか

109 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:19:15 ID:HADriU+C
この程度で不快感だと、財源を所得税の累進課税強化で補うとすると
法人税引き下げ反対を恥じらいもなく主張しそうだな

110 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:22:54 ID:VzmV9Hx5
>>104
家計で言えば総所得に課税するのが一番広い課税ベース
衣食住や医療費や子供の就学費用等かかった全てを控除して残存所得に課税するのが一番狭い課税ベース
企業でも研究開発費やら色々非課税になるのが多くて米国の法人税の方が税率は低いのにGDP比率で言えば日本の企業負担の方が低い
実質的には米国の法人税税率の方が恐らく日本より高い

111 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:25:12 ID:a9gw4Lkq
>>92
登記を海外に移しても日本で事業をしていると判断されれば課税されるぞ。
住民税と同じで書類だけでどうにかなる話しじゃないのし、国税庁も当然監視している。

112 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:27:51 ID:99pF9Mo7
法人税下げたぶんを新規設備投資に回します!
だけど海外だよ〜ん。って!
法人税さげたら日本の工場が戻ってくるなんて
夢物語を見るのはヤメロ。アメリカを見てみろ。
法人税下げても$安にしても工場は戻っていない。
GMはアメリカの税金で助けてもらいながら
潰したのはアメリカにある工場だぞ!


113 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:34:28 ID:r2Gx6eF0
>>74
内部留保という言葉からどのようなイメージを一般人が受けるかは関係なく、きちんと定義があるからね。

114 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:37:18 ID:t40kF2bq
>>100

経団連は大企業の集まりだからな
中小がどうなろうが知ったこっちゃない

115 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:40:26 ID:fgv09wLA
>>1
黙って税金払え
国益考えて、経団連www

116 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:44:55 ID:ygGiSXpK
消費税廃止でいいじゃん

117 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:49:36 ID:wmpFY4eK
内部留保について赤旗やネットウヨクの嘘に騙されて誤解してる人が多いね
分かりやすく言えば、トヨタが国内で工場を建設した場合
そこにかかった費用は会計上は殆どが内部留保と分類されるんだよ

企業が税務署から経費と認められる用途以外で使ったお金のうち、
株主への配当を除くもの=内部留保と考えると良い
つまり内部留保批判=企業は配当金以外にお金を使うなと言っているに等しいんだよ

118 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:52:49 ID:jX66djR/
マクロ経済的にプラマイゼロだったら無意味ということだろ。
正論だろ

119 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:54:34 ID:8L9TNIsP
法人税 「40%は高い」といいながら実は…
ソニー12% 住友化学16%
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.html
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.jpg

日本のトップ大企業の利益にかかる法人課税の実際の負担率が優遇措置によって30%程度であることが本紙の試算でわかりました。
日本経団連は現在40%の法人実効税率が高すぎるとし、減税を要求していますが、大企業が払っている税金ははるかに低いのが実態。
法人税減税の財源を消費税増税に求めるのは身勝手すぎます。

優遇税制で大まけ 平均3割
試算は大企業に対する優遇税制が一段と強まった2003年度から09年度の7年間を対象にしています。
経常利益の上位100社(単体)で負担率は平均33・7%でした。
財界は法人税の実効税率を25%に引き下げるよう政府に要求していますが、日本経団連の会長企業、住友化学が払っている法人課税の負担率はわずか16・6%でした。
前会長の企業、キヤノンは34・6%です。
自動車メーカーでは最大手のトヨタ自動車が30・1%、本田技研工業は24・5%でした。
電機ではパナソニックが17・6%、ソニーが12・9%。
鳩山由紀夫前首相が大量の株式を保有していたブリヂストンは21・3%でした。
大企業は研究開発減税で大幅な恩恵を受けるほか、海外進出を進めている多国籍企業には外国税額控除などの優遇措置があり、40%の税率は骨抜きにされています。
法人実効税率は国税である法人税に地方税である法人住民税、法人事業税を加えた税率です。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.jpg

120 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:59:10 ID:BPh5lxWo
経団連が幅を利かせるようになってからの日本は衰退の一途を辿っている

121 :名刺は切らしておりまして:2010/11/08(月) 23:59:20 ID:99pF9Mo7
内部留保とは利益余剰金のこと。
資産を内部留保とは呼ばない。
利益余剰金とは不動産とかのことで
お金はありません。って言い切った
バカ丸出しの社長がいたな。

122 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:00:40 ID:d7yV+MGQ
法人税を払わず海外に5000億投資するアホな銀行もある。

123 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:00:59 ID:dWUSoT/U
クリントン大統領の年次要望書以来大企業の減税による内部留保は
国庫の赤字に支えられてだいぶ確保されていますね。
経団連だけが日本の主人公じゃないと思いますけどね。近欲だな。


124 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:06:48 ID:KtoyShaX
課税ベース拡大なら実質増税になるんだろうな

125 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:10:34 ID:Arm4ZV0M
特に住友化学は16.6%なのが30%位は行くんじゃねw

126 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:10:39 ID:eH40hgp2
>>13
非効率な企業を助長して、競争力のある企業は海外へ。動機は悪くないと思うけど、
市場に歪みを作るような政策は結局上手く行かない。税は極力中立であるべきだよ。

127 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:11:31 ID:3Lonq05m
法人税10%減税するくらいなら円の価値を10%切り下げたほうが産業振興に役立つ

128 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:13:48 ID:TBVmcSKH
>>126
中立な税というものはない

129 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:14:44 ID:oPkK65Pz
売上高累進課税制度にすべき
経団連参加企業?
税率80%だなwww

130 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:19:00 ID:/xHRXwSl
>>119
赤旗の嘘は本当に酷いな、ネトウヨ・韓国と嘘つき三巨頭をなしているわ
外国税額控除ってのは外国で支払った分の税金を二重課税しないようにする当然の措置
これを実効税率計算するときに負担から差し引くとは正気の沙汰では無い
ソニーなんて海外売り上げが大半だが、その分を二重に納税して倒産しろとでも言うのだろうか?

131 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:21:33 ID:lxTZOiRE
>>109
経団連の連中が恥も恥じらいも持ってる訳ないだろ

132 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 00:23:39 ID:cbX7HiD0
>1
経団連の言う事の反対をすればいい。


つまり法人税下げれば日本経済にとってはプラス。



133 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 01:14:08 ID:4S6eRq2F
国賊 

経団連に天誅を!

法人税増税、内部留保に課税、株主報酬に課税、高額所得者に課税



134 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 02:18:49 ID:Xq6mRvOR
法人税減税は内部留保吐き出して正規雇用拡大してから言え

135 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 02:50:46 ID:FdHuAI5S
特別償却やらメリットがあるから設備産業の強い
経団連らしいな

新規企業は税率下げのほうが設備少ないから
有利なのに

136 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 03:02:05 ID:+a2pScKx
こうやって税金納める優良企業を海外進出させ、日本の産業を空洞化させて、
経済的に民族浄化させるのかな


137 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 03:22:29 ID:I7HO95dp
>>37
エルピーダみたいに赤字垂れ流しでまともに法人税払ってないところが
法人税率で工場立地決めるとか笑止千万
法人税率でグダグダ言ってる企業は
まず外資並みに利益出してから文句を言え

138 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 05:41:09 ID:ftaw/AKG
【尖閣問題】 経団連会長 「衝突事件はもう議論が済んだ。追及するな!日中関係悪化のビデオ流出は、徹底的に追及を!」★5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289229611/

経団連 「衝突事件はもう済んだ。追及するな!日中関係悪化のビデオ流出は、徹底的に追及を!」
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1289210222/

経団連会長の米倉「衝突事件は済んだことだしこれ以上追及すべきでない」「ビデオ流出はよく追及すべき」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1289214476/

経団連の米倉弘昌会長、真実の公開は、日中関係の沈静化の流れに反するとマジ切れ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1289218587/

139 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 06:16:18 ID:iRyz6+rR
需要が無くて成長しないのに、法人税下げて成長するのか???
法人税下げた分だけ賃金を上げるなら判るが、それは100%ないだろうし。



140 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 07:52:18 ID:k/JM+9+7
スティーブンセガール 主演映画の「沈黙」シリーズと
民主党主導の[名目]シリーズはどちらが多いのだろう

名目だけの暫定税率廃止
名目だけの法人税減税

以下よろ

141 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 07:56:24 ID:o5/5uZsd
課税ベースの拡大って言ってるが、
その内容が酷いんだよなぁ、これ。
まず、過年度の赤字をタックスシールドで使えなくするとか、
諸外国でもやってないナフサに課税とか、信じられないこと言い出してる。
例えば、単純に税率が50%として、
一年目に1億の利益をあげて5000万の税金を納付し、
二年目に1億の利益をあげて5000万を納付し、
三年目に1億の利益をあげて5000万を納付した企業。
三年間の累計の利益は3億で納付額は1億5000万。
これに対して、
一年目に2億の利益をあげて1億の税金を納付し、
二年目に1億の赤字を出して(赤字を出しても税金は返してくれない)納税せず、
三年目に2億の利益をあげて、過年度の赤字の一億を引いて、1億の課税対象と計算して5000万納付する。
両方とも、三年間で累計3億の利益で納付額は1億5000万になる。
これが普通、世界中どこでもそう。
しかし、課税ベース拡大の中で提案されてるのは、
三年目に2億の利益をあげたら、去年の1億の赤字を相殺してくれない、
制限するとか。
そもそも、日本は赤字のプールが7年間とか変な制限がついてるのにな。
期間制限がない国とか、20年の国とかあるのに。
どんだけ資本をいじめるんだろう。
あと、原材料として使うナフサを燃やす燃料と同じように税金掛けるとか、
石油化学系の国内産業壊滅させたいのか。
ナフサに課税してる主要国なんかないぞ。

142 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 08:11:17 ID:KyIl0X3s
米倉さんは会長になって有頂天だね。
最初にあれこれ出張って庶民から総スカンくらった御手洗さんと同じ。
たまにまともな事を言っても、そのときには誰も聞いてくれない。

143 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 08:14:17 ID:qApQameg
これだけは、民主党を評価せざるをえない

144 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 08:20:58 ID:3d/tZo0v
法人税を減税して、穴埋めで消費税を増税するたびに日本経済は縮小してきた
こいつら経団連、財務省、自民党の言う事は全て、嘘っぱち、お為ごかし、詐欺だ
死んでしまえばいいのに

145 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 08:46:39 ID:5AbAOWaL
日本が税収不足に悩んでるのは誰でも知ってるのに微塵も協力する気ないようだな。


146 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 10:08:21 ID:NNYZ1U2A
97は天才!!
目からうろこだよ


147 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 10:18:11 ID:DZ2/F+gw
この件に関してだけは財務省GJと言わざるを得ないな。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 10:25:37 ID:zIZrwwi4
結局は海外への機能移転を煽る政治は維持で空洞化路線か

149 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 11:23:33 ID:XFImYoeg
【いまだに続く対中国援助】


2010年の今になっても、継続している年間9000億円もの中国への援助金。
我々の税金を、これまで【6兆円】も中国に無駄に浪費してきたのにまだ使い続けるのか。
日本政府も、新聞もTVも中国を今も援助していることを報道もしない。
納税者の国民はこの事実を知らされていない。
しかも無償援助が継続されているというのがさらに悪質である。
これを後押ししているのが「財務省」である。

即刻、中国への無償援助9000億円を廃止せよ。

150 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 11:26:39 ID:qIvIXTnJ
法人税の増減は別にして、これやったら意味なくない?
法人負担を減らして国外流出や外資誘致を目的にしていたのでしょ?
これじゃ率だけさげて税額同じって結果になる。

151 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 11:39:45 ID:Ykk5FbHy
>>150そもそもの目的を見失っているケースが多々見受けられるよね、民主党は

152 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 11:48:42 ID:Xq6mRvOR
法人税減税しても雇用は増えないで内部留保蓄積するばかり、海外へ逃げるとか言ってるがさっさと出てけ。海外に進出して日本に支店や営業所のある企業には、大幅な増税してやれ

153 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 12:08:02 ID:5AbAOWaL
税制を簡素化できて良い事だろ

154 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 13:18:36 ID:PxrC9j4W
経団連は何を甘ったれてるんだ
無条件で法人税減税になるわけ無いだろうが

155 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 15:25:03 ID:oPkK65Pz
企業の減税は甘え
自己責任www
プギャーwww

156 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 15:55:43 ID:5bcYLj8x
ナフサはどうかと思うけれど租特法や交際費、
福利厚生厚生関係なんかは課税余地残ってるから
その辺を深堀すればいいんでない?

157 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 16:03:42 ID:RBcFDWsq
課税ベースの拡大は、財務省が大蔵時代から望んでいた、売上税と同じだもんね。

法人税が機能していないから、廃止するのは賛成。

158 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 16:07:48 ID:RBcFDWsq
>>28
それ、保険三種やNHK受信料といった税金ではない強制徴収が含まれていないじゃん。

商品単価に上乗せされる、関税や、輸送の道路特定財源も入っていないし。

159 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 16:09:42 ID:RBcFDWsq
>>150
>法人負担を減らして国外流出や外資誘致を目的にしていたのでしょ?

違う。
もともと財務省の思惑は>>157
これは民主自民関係ない。
旧大蔵から一貫した金融各省の目標だから。

160 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 16:33:28 ID:fLJazq1b
>>15
> 労働分配率と従業員給与中間値で決めるのが吉。

その方が賢そうだ。


161 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 16:58:35 ID:Tsj1KCxD
もう経団連を追い出して工場全部奪えば?

162 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:06:21 ID:ehI9AdE3
>>158
そうやって日本は税金が安い国を連呼したら騙されると思っているんだろ。
総税収と国民総生産から税率は簡単に出せるのにな。
日本は中国の2、3倍くらい税金が高いよ。
税金が高いからインフラなど全て高い。


163 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:16:16 ID:BOoltVXT
化学製品の優遇を止めるくらいならって
住友化学の経団連会長は身勝手だなあ

どっちにしろ法人税減税なんて経営者株主の儲けにしかなんないんだからやんねえで良いけどね

164 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:16:32 ID:rpGtp6eV
法人税 「40%は高い」といいながら実は…
ソニー12% 住友化学16%

 試算は大企業に対する優遇税制が一段と強まった2003年度から09年度の7年間を対象に
しています。経常利益の上位100社(単体)で負担率は平均33・7%でした。

 財界は法人税の実効税率を25%に引き下げるよう政府に要求していますが、日本経団連の
会長企業、住友化学が払っている法人課税の負担率はわずか16・6%でした。前会長の企業、
キヤノンは34・6%です。

 自動車メーカーでは最大手のトヨタ自動車が30・1%、本田技研工業は24・5%でした。
電機ではパナソニックが17・6%、ソニーが12・9%。鳩山由紀夫前首相が大量の株式を保有
していたブリヂストンは21・3%でした。

 大企業は研究開発減税で大幅な恩恵を受けるほか、海外進出を進めている多国籍企業には
外国税額控除などの優遇措置があり、40%の税率は骨抜きにされています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.html

165 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:22:37 ID:BOoltVXT
「このままじゃ子会社の海外移転が進んでたいへんだああ!!」

とかウソ言うなよ
子会社が海外でっ払った税金と日本国内の税金の差額は日本で払わなきゃなんない
法人税率が理由で海外に行く必要なんて全くない

こういう嘘までついて経営者連中がマスコミ使って儲けようなんて、経団連なんか解散しろよ


166 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:26:56 ID:xyLL6pzo
>>165
「子会社が」じゃなくて「本社と工場が」だよ。
事業所得税なんて安い方がいいに決まってるだろ。


167 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:34:24 ID:5bcYLj8x
>>165
子会社が海外現法のことならその国で課税されて終わりだよ

168 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:38:44 ID:rpGtp6eV
おもな大企業の実際の法人税率負担率

40.0% ######################################## 現行の法人実効税率
12.9% \\\\\\\\\\\\ ソニー
16.6% \\\\\\\\\\\\\\\\ 住友化学←出身母体
17.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\ パナソニック
18.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三井不動産 
18.9% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 京セラ    
21.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ ブリジストン 
22.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱地所   
23.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 村田製作所 
24.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 本田技研工業 
24.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ クボタ     
26.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ リコー     
28.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 神戸製鋼所 
28.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 小松製作所 
29.0% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 積水ハウス 
29.7% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱重工業 
30.1% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ トヨタ自動車 
30.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 住友金属鉱山 
33.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 花王      
33.7% ################################# 100社平均(経常利益の上位100社)
34.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ キヤノン    

この試算では、景気変動の影響を除くため各社の決算データから7年間(2003〜09年度)の
税引前当期純利益と法人3税の合計額で実際の負担率を計算しました。
銀行・証券・保険業と純粋持ち株会社は除きました。

169 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:49:20 ID:kRJh1/Kg
もう大企業は社員や家族が外国で拉致られたら国に助けを求めるなよ


170 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 17:51:50 ID:O1rY+prU
>>1
課税ベース拡大か法人税増税ならどっちをとる?

171 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 18:50:28 ID:pEnGTltj
>>129
それは消費税といいます

172 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 19:51:14 ID:vRUlTPSQ
>>165
おまえは法人課税の基礎すら理解して無いんだな

173 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 20:05:28 ID:YEKtlTbm
おもな大企業の実際の法人税率負担率

40.0% ######################################## 現行の法人実効税率
12.9% \\\\\\\\\\\\ ソニー
16.6% \\\\\\\\\\\\\\\\ 住友化学←>>1の米倉会長の出身母体
17.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\ パナソニック
18.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三井不動産 
18.9% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 京セラ    
21.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ ブリジストン 
22.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱地所   
23.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 村田製作所 
24.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 本田技研工業 
24.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ クボタ     
26.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ リコー     
28.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 神戸製鋼所 
28.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 小松製作所 
29.0% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 積水ハウス 
29.7% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱重工業 
30.1% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ トヨタ自動車 
30.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 住友金属鉱山 
33.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 花王      
33.7% ################################# 100社平均(経常利益の上位100社)
34.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ キヤノン    

この試算では、景気変動の影響を除くため各社の決算データから7年間(2003〜09年度)の
税引前当期純利益と法人3税の合計額で実際の負担率を計算しました。
銀行・証券・保険業と純粋持ち株会社は除きました。


174 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 20:11:55 ID:dzFMXrc4
>>150
そのおかげでオウムや創価、幸福とか不審な宗教団体が納税を免れてるんだぞ。
あれ、誰か来た

175 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 22:06:07 ID:Nr42MMOb
税額を上げようが下げようが企業の海外進出は止まらないww

少子超々高齢化の国より新興国に投資したほうがよっぽど未来があるwwww

176 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 22:06:58 ID:+hZUA3mf
>>173
グローバル企業で日本の税制に従う必要ないとこばっかじゃねーか
むしろ政府がお願いして引き止めてるから下がってんだろーが
嫌ならアマゾンみたいに不買運動でもすればいいよ

177 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 22:10:46 ID:5AbAOWaL
時々テレビで「日本の税金はこんなに高い」みたいに表が映し出されるけど
アメリカの方が高くて何の説得力も無いんだよな。

178 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 22:12:11 ID:PxrC9j4W
営利企業のくせに様々な特権つけて税負担を軽くしてもらってるとは図々しすぎる

179 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 22:16:52 ID:qvhBthcX
>>177
経団連は日本をシンガポールやケイマン諸島みたいな国にしたいってことだよ。

180 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 22:39:31 ID:IhGK/ZSY
300万以下の税金払ってないやつからも10%取れよ
それで全部解決する
金も払わないで道路歩くなってんだ

181 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 22:53:24 ID:agjBrrp2
企業が海外進出しようがしまいが、国内企業と同じ税率にしろ。
中国に納付する税金を控除するな。

182 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 23:49:33 ID:e5h4JpO4
法人税増税
高額納税者増税
株主報酬増税
内部留保課税

これを若い人や低所得者に子供手当てや学費無料の財源にすればいい

経団連のクソ企業どもは日本の国益に寄与していないのだから
自衛隊を送り込んで役員を逮捕、一部国有化して派遣や契約、アルバイトの
待遇を見直して正社員と同等にすればよい

183 :名刺は切らしておりまして:2010/11/09(火) 23:51:33 ID:mhnEifta
日本のジンバブエ化だな。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 00:08:13 ID:WYLGdOIE
>>182
こういうバカを死滅させることが経団連の最終目標だろうな。

185 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 00:09:38 ID:WYLGdOIE
>>180
消費税増税して法人税と所得税は減税だよな。
なんでもかんでも金持ちに負担押し付けるなってことだw

186 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 01:34:13 ID:T/3LZwta
金持ってるやつから税金取らないで誰から取るんだよ

187 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 05:44:37 ID:5mUwBIdH
おもな大企業の実際の法人税率負担率

40.0% ######################################## 現行の法人実効税率
12.9% \\\\\\\\\\\\ ソニー
16.6% \\\\\\\\\\\\\\\\ 住友化学←←←←←←>>1の米倉会長の出身母体
17.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\ パナソニック
18.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三井不動産 
18.9% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 京セラ    
21.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ ブリジストン 
22.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱地所   
23.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 村田製作所 
24.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 本田技研工業 
24.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ クボタ     
26.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ リコー     
28.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 神戸製鋼所 
28.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 小松製作所 
29.0% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 積水ハウス 
29.7% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱重工業 
30.1% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ トヨタ自動車 
30.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 住友金属鉱山 
33.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 花王      
33.7% ################################# 100社平均(経常利益の上位100社)
34.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ キヤノン    

この試算では、景気変動の影響を除くため各社の決算データから7年間(2003〜09年度)の
税引前当期純利益と法人3税の合計額で実際の負担率を計算しました。
銀行・証券・保険業と純粋持ち株会社は除きました。

188 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 06:55:37 ID:JvmWzacz
             ______________
            / _____________\へ
           / /          \.\
         / /             .\.\
        | /                ヽ .|
         |ノノ                | /
        ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
        /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |^丶
        |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く∂| 法人税20%減税し、消費税20%に!
        ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______. ノ ヽ/ ホワイトカラー・エグゼンプションで
         /      )(   )(      | 残業代はチャラ! 偽装請負の解禁!
         |         ^ ||^       | ワシのような75歳以上の給与所得非課税!
         |       ノ-==-ヽ       | アジアから奴隷移民1000万人受け入れ!
         丶               /  これが私の目指す希望の国だ!!
         , ノヽ ヽ       /   /\  
       |    ヽ _-----_ /   |
     /    |             | \、
    ノ      /              \  ヽ
   ,!      |                |   !、
   │     /                  ヽ   `!、_
  /"γ\ _/ ξ⌒―‐' ̄\、         ,/ ̄\_ノ⌒⌒\
 μuuULヽ__―――――― ̄ ̄ ̄`――´\、ノ"\ιノ Uuuヽ
/                       \   ,_Ξβ  \   ノ
!                    __,―'~― ̄      | /´
\                  /              /ノ
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

189 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 08:12:30 ID:kGBPGPPv
>>187など
>40.0% ######################################## 現行の法人実効税率

二重課税防止の協定を結んでいる外国に支店のある企業の決算では、この前提が誤りとなる。
各国内の売り上げに対する課税基準・課税額が、国によって異なるからだ。
特に日本国内の売り上げが低くとも開発拠点等があったりして国内分経費率が高い場合、
アメリカ販売分などの納税額が極端に低くなる。

前提が誤っているグラフなど、批評する価値は無い。


190 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 08:25:06 ID:5mUwBIdH
おもな大企業の実際の法人税率負担率

40.0% ######################################## 現行の法人実効税率
12.9% \\\\\\\\\\\\ ソニー
16.6% \\\\\\\\\\\\\\\\ 住友化学←←←←←←>>1の米倉会長の出身母体
17.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\ パナソニック
18.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三井不動産 
18.9% \\\\\\\\\\\\\\\\\\ 京セラ    
21.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ ブリジストン 
22.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱地所   
23.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 村田製作所 
24.5% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 本田技研工業 
24.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ クボタ     
26.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ リコー     
28.3% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 神戸製鋼所 
28.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 小松製作所 
29.0% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 積水ハウス 
29.7% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 三菱重工業 
30.1% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ トヨタ自動車 
30.8% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 住友金属鉱山 
33.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 花王      
33.7% ################################# 100社平均(経常利益の上位100社)
34.6% \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ キヤノン    

この試算では、景気変動の影響を除くため各社の決算データから7年間(2003〜09年度)の
税引前当期純利益と法人3税の合計額で実際の負担率を計算しました。
銀行・証券・保険業と純粋持ち株会社は除きました。

191 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 08:26:04 ID:QvrxAHFd
5%関係なくねw

192 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 08:30:18 ID:m0UKcI0V
>>180
なんで300万以下は税金払っていないの?

193 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 08:45:42 ID:V7Y1rEAr
法人税減税したら平社員の給与をあげるのを必須にしたらいいのに

194 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 09:28:30 ID:15nAreaY
>>190
どういう計算方法で出した数字なの?

195 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 19:13:03 ID:hNc9iWF7
経団連:20年に国内投資100兆円以上へ−政府は法人減税検討(Update1) - Bloomberg.co.jp
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a2gVN5u4ttOE

196 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 19:14:59 ID:hNc9iWF7
経団連:20年に国内投資100兆円以上へ−政府は法人減税検討(Update1) - Bloomberg.co.jp
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a2gVN5u4ttOE

197 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 19:41:45 ID:hNc9iWF7
経団連:20年に国内投資100兆円以上へ−政府は法人減税検討(Update1) - Bloomberg.co.jp
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a2gVN5u4ttOE

198 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 19:45:18 ID:hNc9iWF7
うわ、レスされてないかと思って
3度も書いてしまった・・・

199 :名刺は切らしておりまして:2010/11/10(水) 19:55:57 ID:uQvJBYp6
法人税減税を「実行」したら国内投資100兆を「目標にする」だから。
気楽でいいよね。


200 :名刺は切らしておりまして:2010/11/11(木) 06:30:48 ID:7PtXnXI+
【尖閣問題】 経団連会長 「衝突事件はもう議論が済んだ。追及するな!日中関係悪化のビデオ流出は、徹底的に追及を!」★6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289262965/

【尖閣問題】経団連会長、尖閣映像流出「日中関係沈静化の流れに反する、よく追及すべき」「衝突事件の議論は追及すべきでない」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1289255078/

経団連会長の米倉「衝突事件は済んだことだしこれ以上追及すべきでない」「ビデオ流出はよく追及すべき」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1289214476/

経団連の米倉弘昌会長、真実の公開は、日中関係の沈静化の流れに反するとマジ切れ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1289218587/

201 :名刺は切らしておりまして:2010/11/11(木) 17:36:33 ID:XW62PG0Y
法制審で審議中の改正案には多数の不備がある。

債権法改正の論点と銀行取引における保証実務

銀行法務21・2010年11月号・堂園


202 :名刺は切らしておりまして:2010/11/11(木) 19:16:23 ID:rrdxi83g
内需を支える中小零細を減税しろ
ココが雇用を支えてるんだぜ?

そして、その原資は公務員を切れ。誰でも解ってる話だろうに、、、

203 :名刺は切らしておりまして:2010/11/11(木) 20:11:05 ID:IWpq1Tgn
>>202
中小零細を減税なんて無理
なぜならほとんどの企業が赤字だとして法人税など収めて無いのが現実だからw

税金収めてないフリーライドなのにどうやって減税など出来ようか?

204 :名刺は切らしておりまして:2010/11/11(木) 20:12:49 ID:LKqw7/8n
民主党がアメを見せたら
「後からムチが10発来るんだな」と予想できないとな

205 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 03:55:10 ID:Z7apaDAP
>>203
つ法人住民税(均等割)

ただし、これを減額するのは地方自治体いじめでしかない

206 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 07:11:46 ID:rPW5XJEE
>>165
税金気にすんなら在外支店ではなくて海外現法にするのでは。
>>177
日本がアメリカ並みに魅力的な投資先市場ならー。

まあ税率変えたけど、トータルの負担変わりませんよって
どこの企業に投資アピールするつもりだったのか。
財務省のいいなりもいいところだな、政治家の力が無さ過ぎる。






207 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 09:42:34 ID:R5Ozv8cL
債権法改正は年内に法制審民法部会の審議終了

2011年3月末までに論点整理を行ったうえで、
パブリック・コメントの手続きをとり、これで パブ・コメは終了

債権法改正法案は2012年の通常国会提出予定



208 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 10:20:07 ID:EF6VCm8C
法人税、来年度5%幅引き下げで最終調整 政府税調
http://www.asahi.com/business/update/1111/TKY201011110552.html

減税先行で決着

209 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 10:50:29 ID:ytbQEOYg
政府と経団連の間にすきま風が。

210 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 11:07:48 ID:8Zngpv4a
戦後最長の好景気とやらの時にまるで下に流さなかった癖に都合のいいことばっか言ってんじゃねえよ

211 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 11:12:46 ID:Xu3Q64mc
金融機関は減税の対象外だろ
あれだけ公的資金と金利ゼロで潤っていながら
ほとんど法人税を収めていない
金融パニックとか妄想、半分でいいよ半分で銀行は大杉

212 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 11:42:04 ID:MWypjeTY
経団連さんもアホやな〜
欲張りすぎて国民をここまで追いつめて‥
物やお金に執着しない、自給自足の生活の楽しさを日本人が思い出したら、あんたらなんて見向きもされへんで

213 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 12:35:36 ID:yTordYHq
工場の海外移転のどこが悪い。
新興国なんて、名前を変えた植民地だと思え。

214 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 12:49:21 ID:tWN0XQfK
課税ベース拡大しないで減税だけしたら実効税率だと世界一安い法人税率になっちゃうかもしれないじゃん

215 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 15:20:28 ID:ll/moOd9
>>214
実効税率って単語の使い方、それでいいのか?

ttp://tax.hedge.jp/jikkoutax.htm

216 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 18:33:05 ID:aplXGsHg
当然にする企業の設備投資額を、経団連が特別に負担してくれると勘違いした菅が、
やっぱり、財源もなしに法人税減税にOKを出した。

安倍政権下での教訓が全く生かされていない。
というか、経済音痴には高尚過ぎる話だ。

217 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 18:40:39 ID:SlcX2kqj
大企業群に補助金を出すのをやめて、その半分程度ベンチャー育成にまわすと、
国際競争力がつきそうな気がするんだけどなぁ

218 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 19:12:47 ID:Zpi7SE9t
>>1黙って払えやダウン症の売国奴

219 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 20:50:09 ID:U57xmJgK
これは、経団連が良くなりかけている兆候。

つい最近まで「法人税は減税。その代わりに消費税を増税」と言ってた経団連が、
「法人税は減税。それ以外の税を代わりに増税するのは反対」と考えが変わっている。

これからの日本は、税率を上げるのでなく、金融緩和+減税+歳出見直しで、
経済成長によって税収を増やすべき。

220 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 20:57:58 ID:9JxgAzZG
>>212
そこまでいかなくても
地域が地場経済を守る為に、地域通貨を含む地域閉鎖経済を構築し、地域内外との「輸出入」をスクエア化したら
本当に経団連なぞシカトされる存在になるかもね

221 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 20:59:32 ID:ki8feP/t
>>219
また甘ちゃんな見解だな
経済成長が今後どれくらいの見込みがあるんだよ
かつて役人が人口増加の見込みを出したときよりひどい

222 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 21:00:38 ID:9JxgAzZG
>>217
だめ、この国の大企業信仰と規模の経済への偏重思想から変えない限り、
補助金出そうが失敗するわ…

223 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 21:09:10 ID:U57xmJgK
>経済成長が今後どれくらいの見込みがあるんだよ

名目経済成長率が一定の範囲になるように法律を決めて
中央銀行にマネーの量を増やさせれば確実に経済は成長する。

日本以外の国では当たり前のこと。

224 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 23:04:56 ID:fBtH6RBn
>>223
ハイパーインフレ起こして終わるのがオチ

経済音痴にもほどがある

225 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 23:07:27 ID:F1093YJ9
>>224
デフレで悩んでる国でハイパーなんたらを心配するのもセンスねーけどなw




226 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 23:11:26 ID:Qrjdw2rK
>>225
でも日銀が心配しているのはいぱーなんちゃらだろ。

227 :名刺は切らしておりまして:2010/11/12(金) 23:21:06 ID:SlcX2kqj
日銀が心配しているのは、国債の増加だろjk

228 :名刺は切らしておりまして:2010/11/13(土) 13:31:25 ID:/PAWba0W
日本銀行内の金融法委員会の「債権法改正の基本方針」批判です

「不実表示にかかる債権法改正に関する論点整理」金融法委員会、NBL2010.11.01

http://www.flb.gr.jp/



229 :名刺は切らしておりまして:2010/11/13(土) 19:46:08 ID:8eoKOfPl
>>203
租税計算解って無いのか、、、

230 :名刺は切らしておりまして:2010/11/19(金) 10:09:39 ID:/qG9soHv
石油化学業界はナフサ課税に反対



231 :のむまさる:2010/11/20(土) 11:15:15 ID:0QaF28Sw
天下り組織をつぶさずに増税って論調には
笑えるよなw

232 :名刺は切らしておりまして:2010/11/20(土) 12:19:09 ID:cxLTSB3f
課税対象拡大は当然
反対は企業の甘え
いやなら出ていけ

233 :名刺は切らしておりまして:2010/11/20(土) 22:00:39 ID:w3Ym4XpH
民主党内でも争点に

234 :名刺は切らしておりまして:2010/11/20(土) 22:06:42 ID:/POyolH6
>>231
天下り組織をつぶす&金融緩和をする気があれば、課税ベースの縮小の議論があるはずなのに、
「ある税を減税するなら別の税を増税」のような議論が出るということは、
相変わらず日本の官僚は世界一強欲なのですね。



235 :名刺は切らしておりまして:2010/11/21(日) 02:38:39 ID:PRiy85sE
俺は企業減税に賛成だが

減税は租特の拡大ではなく法人税でおこなうべきだと思う

政治力の強い企業だけが恩恵をこうむる租特は国を歪める
その意味で現行案は悪くない

236 :名刺は切らしておりまして:2010/11/21(日) 04:36:36 ID:aDgk22O+
課税ベース拡大賛成!
さっさと潰れろ薄汚れた経団連企業www


237 :名刺は切らしておりまして:2010/11/21(日) 17:02:11 ID:ug+of7Px
>>235
俺も同意見。
租特は原則廃止の方向で。
どうしても必要なものは本則に移行。
法人税に均等割つけるなり、交際費を損金不算入なりにして
なんとかしたほうがいい。

238 :名刺は切らしておりまして:2010/11/21(日) 17:54:21 ID:z7Sve49v
実効税率を下げるよりも、租特をなくすなという経団連のあわてよう。

じゃなんでそんなに実効税率下げろとか粘着してたんだよ。
実効税率よりも租特のほうが、うまみがあったわけだろ。

要するに実効税率はすでに租特で骨抜き状態だったのを
調子に乗って実効税率も下げろというから経団連が自爆したというのが実際。

税金詐欺のチキンレースで、ぶつかって業界間や企業間で税率格差があるのが明るみになっちゃった。

239 :名刺は切らしておりまして:2010/11/21(日) 18:43:25 ID:aDgk22O+
経団連は卑しい
このクズども消費税40%にしろとか還付金目当ての事も言ってやがったからな
自己責任www
嫌なら潰れろwww

240 :名刺は切らしておりまして:2010/11/21(日) 23:04:04 ID:RfQ9wY7T
ここで経団連が、消費税の増税を言わなかったことは、高く評価すべき。
(そもそも経済団体なので、本来なら消費税(=売上税)の増税には先頭に立って反対すべきですが)

今までは「法人税の減税に賛成。代わりに消費税を上げる」と言ってた経団連が、
「法人税の減税に賛成。ただし、代わりに別の税を上げるのは反対」と考えが変わった点は注目すべき。

これで政府・与党も、日銀法改正をはじめとする金融緩和や歳出見直しや
農業も含む経済成長戦略に、真剣に取り組まなければならなくなるでしょう。

241 :名刺は切らしておりまして:2010/11/21(日) 23:27:59 ID:aDgk22O+
さっさと内部留保に課税しろ


242 :名刺は切らしておりまして:2010/11/22(月) 09:35:59 ID:sxKDHiii
>>241
内部留保に課税するの大賛成。配当増えるだろうね。

243 :名刺は切らしておりまして:2010/11/22(月) 16:09:18 ID:WL0Ps86H
中小企業って非効率だから潰したほうがよくね?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1280021602/
中小企業って非効率だから潰したほうがよくね?
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/prog/1267931925/
中小企業って非効率だから潰したほうがよくね?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/job/1263955056/
中小企業って非効率だから潰したほうがよくね?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/loser/1282613816/
中小企業って非効率だから潰したほうがよくね?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1247744982/
中小企業って非効率だから潰したほうがよくね?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/part/1274332104/

244 :名刺は切らしておりまして:2010/11/22(月) 16:10:48 ID:1riKwd2S
仙石が経団連等の発言を禁止する方向に動くんじゃねーかな

245 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 09:01:36 ID:IMh3Os3g
野田佳彦財務相は22日、今朝の日本経団連との会合で、法人実効税率引き下げについて、
ネット減税では予算が組めない厳しい現状を伝えた。そのうえで、
課税ベースを拡大するなかで成長に資する財源確保ができるか前向きに議論したいと伝えた。

246 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 09:31:56 ID:Ylk4ElK6
>>241
設備投資が減ってリースになるからオリックス大儲けだな
内部留保の中身はほぼ動産と不動産だし
売掛もがんがん回収されて配当に回されることになるだろうね

247 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:27:11 ID:ueApNHOx
>>246
現状、かなりの現預金や換金性の高い資産も含んでるよ。

248 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:29:13 ID:lxsGJTX2
>>77
論点はそこだよね

249 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:31:21 ID:lxsGJTX2
>>89
もうBIでいいだろそれ

250 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:33:20 ID:ueApNHOx
>>246
現預金が多いってのは、日銀統計から。
(ソース)
http://www.j-cast.com/2010/06/22069316.html

企業の手元資金3月末202兆円 景気先行き不透明で増加
2010/6/22 15:11

>企業が手元に置いておく現預金が増えている。日本銀行の資金循環統計によると、

>金融部門を除く民間企業の現金・預金の残高は2010年3月末時点で、
>前年比1.8%増の202兆7123億円となり、統計で比較できる1980年3月末以降で最多になった。

> 企業は業績回復によって現金収入が増えたものの、景気の先行きが不透明なことから、
>設備投資を控え、現預金で手元に資金を置いておく傾向が強まっている。

251 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:33:41 ID:dqURiDti
経団連も平岩外四とかが会長の時代(日経連と合併前)はここまで下品ではなかった。
奥田とか便所とか超俗物がトップになってから、厚かましい売国奴集団に成り下がった

252 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:41:05 ID:lxsGJTX2
>>137
何言ってんだこいつ

253 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:42:47 ID:lxsGJTX2
>>141
もう病気としか思えないよねw

254 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 10:49:29 ID:lxsGJTX2
>>162
中国に比べたら、なw
中国に比べたら

255 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 12:34:23 ID:lxsGJTX2
>>180
むしろ中間層からもっと取るべきだろ

256 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 13:28:20 ID:Ylk4ElK6
>>250
原典にあたれば有利子負債が330兆あることもわかるだろ
適当なこと言うなよ


257 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 13:38:19 ID:cgP9ljw8
ここの馬鹿達は感情的に出てけとか言ってるけど、大企業は
現在進行形で国外に移転しているじゃない。

そんなこともわからないで落書きを書いてるだけだからな。

258 :名刺は切らしておりまして:2010/11/23(火) 14:05:52 ID:dI3v2xtE
>>257
本社が移転してなけりゃ税金を払うのは日本でだ

259 :名刺は切らしておりまして:2010/11/25(木) 20:50:19 ID:AX7iavQ4
特別企画
債権法改正を考える

産業政策から見た債権法改正の論点
――詐害行為取消権および債権譲渡第三者対抗要件を中心に
経済産業省 奈須野 

金融法務事情2010年11月25日 号(1910号)

260 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 05:25:41 ID:dgHu/5QG
この人の現状認識力もどうしようもないな。

リーマン前のプチバブルで、働いている側の生活不安は増す一方だったのに企業はこぞって最高益なんていう状態だった。
それで信頼失ったからこうなったって分からんのかねえ。

海外移転と喧しいが、そんな脅し付けよりも国民からの信頼を回復させる方が結局は早道だと気付けよ。

261 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 05:58:27 ID:yEQ/2uCA
今の大企業よりも、ベンチャーの育成や新興企業の増加に目を向けた租税を行ってもらいたいね。
大金掛けてゾンビ育成する変な風潮が蔓延してるから、身動きできなくなる。
アンケートでも、減税された金は開発費に回すんで、雇用に結びつかないなんて
平然という企業を手厚くしても、国のメリットってあるの?

262 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 06:30:50 ID:fHfLuS+P
経団連の反対することは、まさに国民の利益!どんどんやれ!!!

263 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 06:48:09 ID:fHfLuS+P
ソニーとかさあれだけ人件費ばかだかいのに、16%って何事よ。
さっさと15%増やせよ!!!舐めんてんのかw


264 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 07:04:43 ID:cGzFM0Cb
税金なんて役立たない公務員とジジババの医療費に使われるだけだぜ。税金を
納めるのをよしとする風潮は良くない。

265 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 13:12:07 ID:bGpLf8G9
失礼な!
ちゃんとダムとか公共宿泊施設とかの建設や、極めて公共性の高い各種、外郭団体の維持に使われていますよ

266 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 13:14:10 ID:bGpLf8G9
>>1
甘いな、トータルでプラマイゼロにするなんてことは民主党はしないよ。
法人減税分は他の租税特別措置法の撤廃や各種優遇税制の見直しをすることで、トータルではむしろ税収アップにするのが狙い。


267 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 14:32:56 ID:/n1sD5A1
>>255
日本は所得500万前後でかかる税金が先進国の中では
かなり安いらしいね

268 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 18:43:30 ID:OyrKMYeK
石油石炭税2400億www
こども手当ての上乗せ分の財源不足2000億から3000億。

経団連、石油業界内でこども手当ての穴埋めの増税だと批判続発。



269 :名刺は切らしておりまして:2010/11/26(金) 21:46:15 ID:/tkZfAWo
>>267
所得に関係ない
もともと日本の国民負担率は世界最低クラス

270 :名刺は切らしておりまして:2010/11/27(土) 04:50:24 ID:ZiGrsJ9M
そうなのか?
なんか国に支払ってる額がデカイようなきがするが

271 :名刺は切らしておりまして:2010/11/27(土) 09:19:42 ID:2YBJltzg
>>270
根拠の無い思い込み

日本の租税負担率は国際的に見てかなり低い

法人税の実効税率も言われてるほど高くない

272 :名刺は切らしておりまして:2010/11/27(土) 10:19:51 ID:TB5f7ZFy
>>270
年金と健保があるからじゃね?

273 :名刺は切らしておりまして:2010/11/27(土) 10:30:22 ID:TB5f7ZFy
>>271
ところで、日本の法人の実効税率は40.69%と決まっているんだぞ。勝手に下げるなよ。地方によりちょっとだけ差が出るみたいだが。

274 :名刺は切らしておりまして:2010/11/27(土) 11:07:51 ID:Hd7G6fem
>>224
それくらいでハイパーインフレなんか起きるわけないだろ経済音痴w

275 :名刺は切らしておりまして:2010/11/27(土) 11:10:01 ID:Hd7G6fem
>>234
> 「ある税を減税するなら別の税を増税」のような議論が出るということは、

「ある税を増税するなら別の税を減税」とか言い出す人間も多いけどなw

276 :名刺は切らしておりまして:2010/11/27(土) 11:16:14 ID:Hd7G6fem
>>272
国民負担率には年金と健康保険の保険料も入ってるからそれはおかしい

277 :名刺は切らしておりまして:2010/12/04(土) 20:28:54 ID:6OvSJ6++
>>271
日本の租税負担率は国際的に見て低いと


278 :名刺は切らしておりまして:2010/12/08(水) 23:23:36 ID:+OMfV/GG
そうなのか

279 :名刺は切らしておりまして:2010/12/08(水) 23:42:51 ID:2X+MHfrn
もう結構ですw

280 :名刺は切らしておりまして:2010/12/09(木) 15:28:23 ID:cSTy6c2Q
経団連は日本の癌

281 :名刺は切らしておりまして:2010/12/09(木) 16:18:11 ID:IjDVbhTS
>>30

万年赤字会社が法人税とか関係ないだろ。
お前馬鹿だろ。

>>37
水が高いシンガポールで半導体ねー。
プリンタ本体が安いって飛びついて、高いインクを支払う馬鹿主婦みたいだな。


282 :名刺は切らしておりまして:2010/12/09(木) 16:23:20 ID:OE3M9Nu4
企業も国民も税金を納めたくないのだから、行政サービスを減らそうよ。

283 :名刺は切らしておりまして:2010/12/09(木) 16:32:35 ID:IjDVbhTS
>>77
競争力のない無駄を残しておくとJALみたいな企業がわんさかでてくる。
新陳代謝を持ってちゃんとコスト意識を持った企業が出てこないと
新興国の企業に負けてしまいますよ?
企業のトップと政治家は残り寿命が少ないから日本はどうでもいいと思っているかもしれないけど。


284 :名刺は切らしておりまして:2010/12/09(木) 16:36:33 ID:pyW3ZIvh
「債権法改正の基本方針」のように
債権者取消権の被告に受益者・転得者のほかにわざわざ債務者も加え、
さらに諸外国と同様の相対的無効まで捨てて、使いにくくする必要があるか???

日本民法だけが孤立してしまう。


特別企画:債権法改正を考える

産業政策から見た債権法改正の論点――詐害行為取消権および債権譲渡第三者対抗要件を中心に

経済産業省 奈須野 

金融法務事情2010年11月25日 号(1910号)


81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)