5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】自力で兵器をつくれない国になる日本:予算縮減の中で瀕死の状態の防衛産業 [10/09/30]

1 :本多工務店φ ★:2010/09/30(木) 00:33:28 ID:???
今年の春、東京都大田区にある町工場を訪れ、こんな話を聞いた。
「1種類の部品を大量に作るのは容易ですが、たくさんの種類の部品を1つずつ作ってくれと言われると非常に苦しみます」。
三菱重工業の下請けとして、長年にわたり戦車の部品製造を担ってきた経営者の言葉である。
また、神奈川県藤沢市でやはり戦車の部品を作る工場では、
「十数両の生産が見込まれるという話だったから、思い切って新しい設備を入れたが、大幅に減ってしまった」と不安をもらす声を聞いた。
下請けの中小企業にとっては、戦車1両の削減が経営を圧迫し、社員の雇用や生活に大きく響く。

日本の防衛装備品製造は、帝国陸海軍の頃や諸外国のように国の兵器廠(へいきしょう:官営の兵器生産工場)があるわけではなく、
大手から町工場に至る、こうした民間企業に多くを頼っているのである。

今年7月、私は『誰も語らなかった防衛産業』という本を上梓した。
これまであまり語られることのなかった防衛産業の実態を多くの人に知っていただこうという狙いで取り組んだ本である。
執筆するに当たり、数多くの防衛装備品製造現場を取材して回った。
そこで見えてきたのは、防衛予算の縮減、そして国民の「無理解」の中、瀕死の状態であえぎ苦しむ中小企業の姿だった。
防衛予算の縮減に伴い、装備品の開発・製造にかかる経費が削られる一方となり、そのしわ寄せは多くの一般企業に及んでいる。
戦車も年間の調達数は10両以下のペースとなってしまった(2008年度が9両、2009年度が8両。90年代は年間17〜18両で推移していた)。
量産できないので、約1300社あると言われる部品製造を引き受ける町工場が次々に撤退や倒産しているのが現状だ。

作れない、経験を積めない、技術者が育たない

プライム企業の三菱重工業でも苦悩は同じで、戦車を製造する神奈川県相模原市の特車事業本部の相模原工場に行ってみると、工場らしからぬ静けさに驚いた。
同社の技術者は「最盛期は年間60両近く作っていましたが、今はやっとのことでラインを維持しています」と嘆く。
工場を稼働できず、金曜日を休みにすることもあるという。
聞けば、同社の特殊車両操業量は91年に比べて85%減となっており、もうこれ以上、工場を維持できない寸前まで来ていると言っても過言ではないのだ。
言うまでもなく、戦車の製造には極めて特殊かつ優れた技術が必要とされる。
例えば、ちょっとした音の違いやわずかな歪みを見つけ、何千にも及ぶ部品を一つひとつ数マイクロメートル単位で正確に調整する技術、
複雑な構造のエンジン部などを数十マイクロメートル単位で精密に研削する技術、戦車砲を安定させ、走行しながらの射撃を可能にする技術、
安定した高速走行を実現するための履帯(キャタピラ)の設計など、枚挙に暇ない。
これらの技術を習得し、一人前の技術者になるには少なくとも5〜10年を要する。決して一朝一夕には育成できない。
作りながら経験を積むことが不可欠であるのに「作ることができない」状態になっているのだ。

最新型戦車を誰がつくっていくのか

今、技術の継承ができないと、将来のダメージはもちろん、現在、運用されている「90(きゅうまる)式戦車」のメンテナンス作業にも影響が出てくると予想される。
アフターケアやオーバーホールにも技術者が必要だからだ。

>>2に続く

ソース:JBpress
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4513

2 :本多工務店φ ★:2010/09/30(木) 00:33:45 ID:???
>>1の続き

そんな中、陸上自衛隊は今年6月、2011年度に配備予定の「10(ひとまる)式戦車」を報道陣に公開した。
90式戦車では50トンだった重量が44トンへと軽量化に成功、90式の場合は輸送困難などの理由から北海道での運用にほぼ限定されていたが、
10式は一般国道の橋梁の84%(90式は64%)が走行可能で、本州全土に行動範囲が広がることになった。
最大の特徴は、GPSなどを駆使した「C4Iシステム(指揮、統制、通信、コンピューター、情報)」機能を有すること。
これにより、ネットワークに組み込まれた戦車同士が互いの位置や現場状況の情報を共有できる。
また、普通科(歩兵)部隊と一体化した作戦行動が可能となるなど、わが国のハイテク技術が集約されていると言える。
しかし、製造ラインが動かなければ、長年かけて開発されたこの究極の「匠の技」も、失われる日を待つばかりとなりかねない。これが「防衛産業」の現実である。

これでは「国家を最後まで守る意思がない」のと同じ

そもそも皆さんは「防衛産業」と聞いて、どんな印象をお持ちだろうか? 
実は、該当する企業の方々も決して「防衛産業」という名称を好んで使っていない。世間で抱かれている印象が悪すぎるからであろう。
「ぼろ儲け」「死の商人」「天下り先」など、実像とかけ離れた形容詞が付けられがちで、そこに従事する人々のことは、あまり知られてこなかった。
防衛装備品を扱っているという性質から、機密保持という理由も、もちろんある。
また、いわゆる「防衛産業」と言っても、大手メーカーだけではなく、2次、3次のベンダー企業が数千社連なっているのだ。
戦車に限らず、戦闘機が約1200社、護衛艦が約2500社と言われている。その関連企業のほとんどが、今、危機に瀕しているのである。
国を守るための防衛装備品、それを製造する企業が機能できなくなれば、日本の防衛はままならない。
「専守防衛」を掲げているわが国にとって、この窮状を放置することは、すなわち「国家を最後まで守る意思がない」ということでもある。
これは、先人たちが守ってきた国土を簡単に諦めてしまおうという「忘恩行為」と言われても仕方がないのではないか。
また、兵器を輸入に依存すれば、相手国が「輸出を止める」と言えばなす術もなく、また、こちらに技術がないと知れば、相手はいくらでも高くふっかけてくるのが商売の常識だ。
防衛予算をケチったつもりが、結果的に「高くつく」こともよく理解する必要がある。
「国の宝」とも言える防衛産業が、ここまで追い詰められたのはなぜなのか。引き続き、防衛産業の実情をお伝えしていきたい。

3 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:35:35 ID:xQ0tQoSK
武器・兵器輸出規制全廃。

4 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:35:48 ID:eS2x1OwW
もう中国で作るしかないな

5 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:36:29 ID:IpOzi/x2
ありがとう民主党

6 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:39:55 ID:aNTZ5xPb
ほーら、そんなことしてるから、中国が軍事行動始めましたよ。
ちゃんと兵器に金を使わなきゃ ニヤリ

なんかこのあいだの事件は、経団連が裏で糸ひいてる気がしてきた。

7 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:41:13 ID:g3puWk2W
http://ansaikuropedia.org/wiki/90%E5%BC%8F%E6%88%A6%E8%BB%8A

8 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:42:07 ID:WzibjazY
>「国の宝」とも言える防衛産業が、ここまで追い詰められたのはなぜなのか
簡単じゃん
それは9条があるからだよ

9 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:44:07 ID:HNnqgcFZ
むしろ沢山の種類を自動で作る無人の工場を作ったら最強だぞ

10 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:45:15 ID:1zeZKeqT
ネトウヨざまーだな
俺らのために竹やりもって突撃しろよw


11 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:46:39 ID:BzeZXF1Y
支持して欲しいなら一発で中国が消し飛ぶミサイルでも作ってみろや

12 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:47:26 ID:/z213/Rg
中国の属国なんだから遠慮しないで中国から借りればいいよ
格安運転手つき実弾込みで何百車両でも貸し出してくれるよ

13 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:52:02 ID:ao4zfqeX
9条が守ってくれるwww

14 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:52:12 ID:3xrA/SOD
中国で作ろう

15 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:54:24 ID:6C/Y6NYG
>>10
9条はお前らのために突撃してくれないもんなw

16 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:54:36 ID:M0/t4Fox
9条云々言ってたブサヨは人間の盾になって真っ先に死ぬんだよな?


17 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:54:36 ID:p0BNWrH6
防衛省とかで兵器導入を担当してる人達って文系が多いからなあ
交渉ごとには強いんだけど専門外の理系や技術系の事になると勝手な要求ばかりしてくるんだよな

兵器開発はトライ&エラーの繰り返しで失敗して次の実験に生かすのが普通なのに
最初の実験で成功するのが当たり前と思い込んでるのがもうね

18 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:54:50 ID:An/QKnCF
サヨクどもはこうなるために運動してきたんだろ
そしてあいつらのバックにいるのは…

19 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:55:25 ID:yFGzLmon
9条以前に、この国の技術力が終わってるだけだろ。
文系が国を守るさ

20 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 00:55:43 ID:N+clBab+
>>10
9条を唱えながら
敵を友好的に迎えろよw

21 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:00:24 ID:HNnqgcFZ
>>19
ひききこもりタイプの文系?

22 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:04:43 ID:9uLHYmuT
>>20
先ずはゴムボートで尖閣諸島の海域だね。

23 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:05:11 ID:SMm/G3vV
http://tinymsg.appspot.com/oCI1
昨年、ウチの子のクラスに中国人の子どもが入って来ました。



24 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:05:27 ID:yFGzLmon
>>21
コミュ力だよ、コミュ力! 
口先三寸で、尖閣問題も円高もあっという間に解決さ

25 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:08:43 ID:qzyveguM
核兵器5〜6発作れば、こんな事は十分カバーできる

26 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:12:24 ID:n3Rm2hDn
別に兵器なんて作らなくても平気・・・w

自国生産にこだわる日本がガラパゴス
周辺諸国を見てみろ、他国なんてほとんど輸入兵器で防衛してるだろうに

27 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:13:03 ID:XHttz2za
非核三原則撤廃
即核ミサイルと原潜の急造である!

28 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:15:32 ID:pgPZM5mq
国士様はこういう時こそ自分の財産を差し出すべきだ

29 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:16:19 ID:N+clBab+
>>28
対戦車ミサイル一発の値段ぐらい知っとけよwww

30 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:17:41 ID:yFGzLmon
>>25
今なら核兵器を作ることはたやすいが、その生産技術の継承が危うい
って話だからな。原発+宇宙ロケットで核ミサイル開発やれる技術は
あるが、10年後は日立も東芝も大変だろうしね。

31 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:19:36 ID:fUpaZDxM
エセ平和主義者は無視していかないと国が滅ぶな…

32 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:20:04 ID:aMH9v7xR
どうせ開発するなら夢のある兵器を開発して欲しいな。
ロボット兵とか宇宙からレーザー発射する衛星とか水陸空はもちろん地中でも
活動できる兵器とかバイオテクノロジーで生み出したカッコイイ生物兵器とか。

33 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:20:23 ID:91l7Gom0
>>26
金さえ積めばなんでも買えるしね
軍事兵器こそガラパゴスしなきゃいかんのとちゃうの?

34 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:24:14 ID:ffuUeRDX
日米安保って機能したことあるの?
北方領土、竹島、尖閣、北朝鮮で米軍が動いたためしがない

右も左も安保より軍拡でしょうが

35 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:28:41 ID:6tbtJsES
他国が大量に売っている通常兵器に関しては輸出解禁してもいい
と思うな
戦争から目を背けていられる時代ではなくなったんだよ



36 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:31:00 ID:MbBbW94Z
>>27
非核三原則じゃなく武器輸出三原則だよ、この原則が自力で兵器を作れない国にした癌そのものだ
>「1種類の部品を大量に作るのは容易ですが、たくさんの種類の部品を1つずつ作ってくれと言われると非常に苦しみます」。
輸出ができれば規模の効果でこの状況が改善される、また、実戦からのフィードバックがないのが一番痛い。
--------------------------------------------------------------------------------------------
佐藤首相の三原則提議

1967年(昭和42年)4月21日に行われた佐藤栄作首相の衆議院決算委員会における答弁[1]により、
以下のような国・地域の場合は「武器」の輸出を認めないこととした。

* 共産圏諸国向けの場合
* 国連決議により武器等の輸出が禁止されている国向けの場合
* 国際紛争の当事国又はそのおそれのある国向けの場合

三木首相による項目追加 [編集]

1976年(昭和51年)2月27日に行われた三木武夫首相の衆議院予算委員会における答弁[2]により、
佐藤首相の三原則にいくつかの項目が加えられた。

* 三原則対象地域については「武器」の輸出を認めない。
* 三原則対象地域”以外の地域”については憲法及び外国為替法及び外国貿易管理法の精神にのっとり、
   「武器」の輸出を慎むものとする。
* 武器製造関連設備の輸出については、「武器」に準じて取り扱うものとする。

また、武器輸出三原則における「武器」の定義を以下のようにした。

* 軍隊が使用するものであって直接戦闘の用に供されるもの
* 本来的に、火器等を搭載し、そのもの自体が直接人の殺傷又は武力闘争の手段として
   物の破壊を目的として行動する護衛艦、戦闘機、戦車のようなもの

37 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:35:50 ID:qzyveguM
>>34
同盟って、抑止力ですから

38 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:36:08 ID:iWD6tULv
中国人の子「来年1月か2月、ニホンとチュゴクたたかう。チュゴク、強い」

ウチの子「中国、これから日本 乗っ取るつもりでしょう?」

中国人の子「ウン、のっとる」

39 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:39:45 ID:MITVbQT3
>38

妄想乙。きもいよ、森にお帰りw

40 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:41:12 ID:ffuUeRDX
>>37
中韓露を抑止してるか?

むしろ日本の軍拡を抑止するのが日米安保の第一の目的だろう

41 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:42:05 ID:46TCwhJt
武器輸出三原則みたいな馬鹿な事をしているからだわ。 早く廃止して、どんどん輸出すれば、景気てこ入れ
にもなるんだよ。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:44:24 ID:7MKu3cA9
最近も富士重工と防衛省が 工場増設>契約生産数削減>訴訟 してたしな

43 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:44:25 ID:8Kh6NPgq
シナが攻めてきたら原発を爆発させて一億心中したらいい
防衛費の5兆円浮くからそれを子供手当てにして将来の日本を背負う国民を育てましょう

44 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:48:13 ID:4n018PaO
防衛予算が削られたことで必要な兵器調達ができず防衛力が低下する
っつう話なら分かるが、「防衛予算が減る」=「技術力が低下する」理屈は
理解できん。

宇宙航空とか海底中継ケーブルみたいな、運用開始後は修理が不可な
分野なら民生品を遥かに上回る超高信頼性・精度が要求されるが、
いくら戦車でもそこまでの品質要求は無いだろ。
「エンジン部などを数十マイクロメートル単位で精密に研削する技術」
って民生品でもそのくらいの精度でやってるじゃん。

この著者の結論って、
(1) 防衛予算をもっと増やせ
(2) 武器輸出を解禁して防衛産業が成立するようにしろ
のどっちに持っていきたいんだろ。

45 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:52:07 ID:oPWALecm
外国から買ってきたほうが安くて早い。

現代戦は短期戦だから防衛産業なんて意味がない。

46 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:54:05 ID:AVULVMjX
自力で作れない国なんて沢山ありますがな。
国産率を高くしてくれとは思うが、大局みて切るものがあってもいい。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:55:15 ID:yFGzLmon
>>41
さすがに三原則の一つ「国連決議により武器等の輸出が禁止されている国」への
輸出はまずいだろw 「共産圏」は今では時代遅れだな。

>>44
要するに、技術の継承が行われてないって事例の一つにすぎない。
軍事以外のいろんな技術分野でかなり前から起こってる問題。
防衛予算や武器輸出解禁くらいで、どうこうできる問題ではない。

48 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 01:56:03 ID:7KboHY6N
朝鮮のための民主党なのだから 日本の国防は廃棄だろうに
戦勝国大韓民国に主権をわたせばいい
敗戦国日本の義務だろ

49 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:01:11 ID:q6CsWTvN
軍需産業を維持できない国家は政治的にも総合的な技術力でも衰退する

50 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:02:00 ID:MbBbW94Z
>>45
武力衝突だけが戦争じゃない

経済成長、資源の調達と輸送、食料、エネルギーの自給、兵器の生産
それらの総体の経済戦争こそ、真の戦争だよ。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:03:44 ID:yFGzLmon
>>50
国力のトータル競争に負けつつあるのが現状だな

52 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:12:15 ID:5KGqeCrn
今回の事で、政府も性根を改めてくれれば良いんだけどね、、(;´・ω・)ウーン・・・ムリ?

53 :名刺は切らしておりまして :2010/09/30(木) 02:16:56 ID:0FhGuBml
いずれ民主党公認で 中国様の兵器を作ることになるんじゃね? ノーハーのない武器 地雷とか銃器とか

54 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:25:29 ID:3eRE6N5M
>>48
勝ったのはアメリカな。
朝鮮半島は日本に併合されてたんだろ?
併合されてたのに何をどうやって勝ったってんだよ

55 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:34:38 ID:Qa5D8x+V
武器輸出を同盟国のみ認めればいい
民主は日本の防衛産業を衰退させて、技術者を輸出させるのが狙い

56 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:35:58 ID:VGqFjWX/
予算の大半が天下りと経営者の懐に消えてるんだから当然(笑)

57 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:40:02 ID:3eRE6N5M
兵器なんかなくても平気な世の中になってくれる事を願う

58 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:40:13 ID:MbBbW94Z
>>55
同盟国やそれに類する国はすでに生産技術があるか、米英の系列の国家

「国際紛争の当事国又はそのおそれのある国向け」などという曖昧な基準を撤廃すべき。

59 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:53:11 ID:Ef1Vca1+
国の予算配分を真剣に考え直さないと国が滅ぶ

どーでもいい痴呆公務員の高給やうんこ官僚の天下り先
キックバック目的の海外援助のほんの何割か国防の為に使えれば
どんだけマシになることか


60 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:54:26 ID:6vF6NhC/
アメリカの監視がきつすぎてもうね

61 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 02:58:10 ID:MbBbW94Z
スウェーデンみたいに積極的な武器輸出国になったほうが財政にも産業にもやさしい

62 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 03:23:57 ID:Ry/S1dLe
いや、コレ何処の国も似たような状況だと思うよ、アメリカなんか戦車の新規の製造なんて10年位やってないんじゃないか?よく部品メーカが付き合ってくれてるよな。

63 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 03:31:50 ID:IDPWmyfi
9条改正して軍需産業復活させれば雇用も少しは増えるし、税金を回転させられる
からいいと思うんだけどな。

64 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 03:33:33 ID:E6WDtqNJ
だからって技術が海外に流れないよう、国は支援策を講じるべきだな。
「日本でしか作れないもの」があれば外交カードになるんだから。

「日本が、中国等に輸出禁止「出来る」資源」
http://alternativereport1.seesaa.net/archives/20100926-1.html

65 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 04:13:57 ID:2aEyJGvx
日本の兵器はAV。相手の戦意喪失をねらう。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 04:45:33 ID:zTiFD6CG
勘違い右翼の釣堀になってしまってるな

67 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 05:02:23 ID:toUXQo4c
             ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,   何にしても、わが日本国政府には、
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   両手をしばっておいて戦いを強いる癖がおありだから、
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!   困ったものですよ
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /   海保  .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐
  ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .:

68 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 05:08:14 ID:Yuv/D+FD
日本は田嶋陽子が守るさ。

69 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 05:11:12 ID:zTiFD6CG
>>67
きみなら、しばられたふりをして、タコ殴りの機会を伺うだろうね


70 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 05:59:02 ID:GURJ/Tn+
>>45
売ってくれるとは限らない
日本仕様にしてくれるとも限らない
何故か性能低下版を買わされる

71 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:00:30 ID:TD5irEM4
アメリカの圧力とか関係なく、自国を守るために、兵器製造は必要だろ、雇用改善にもなるしさ、まさか兵器工場に中国人とかないだろうし

72 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:03:42 ID:CLNbPzG5
海外から買えばいいじゃん

中国とかに生産発注しても良い

同じ予算で倍以上の戦車が手に入る

アホか?

73 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:11:20 ID:CLNbPzG5
>>70
日本の戦車なんて実績ゼロの張り子の虎

ドイツがタイガー、ソ連がT34、アメがシャーマン作ってた時代に

チハタン作ってた国だよwww

74 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:27:52 ID:nUkDTeMC
日本ってイザというとき、本当に戦争できる国なんだろうか。
伝統工芸品のノリで兵器作ってるように見えてならないんだが。

75 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:31:24 ID:ffuUeRDX
>>63
9条と武器輸出とは何の関係もない。
憲法がそのままでも武器輸出は可能です。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:36:06 ID:w9k1T/HP
兵器作っても売れないんだから作る必要もない。海外から買え。


77 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:36:23 ID:j2Mqc3Jn
別に元々日本を守るために作ってた訳じゃないんだからいいでしょ
戦争になったら防大卒の士官に国内のジャンボ操縦させて神風アタックさせればいいじゃん
防衛予算のほとんどが人件費なんだから構わんだろ

78 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:51:17 ID:CLNbPzG5
>>74
実戦向きドンパチ兵器っていうのは

AKみたいに泥水につけてもガンガン撃てる銃みたいな物

>マイクロメートル単位で正確に

こんな戦車使い物になるかボケ

79 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:53:49 ID:PwgG5MAL
こんな工芸品みたいな作りでは有事になっても大量生産に即応できないじゃん。



80 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:53:57 ID:w9k1T/HP
戦争になんかならねーよ。政治家が降伏を受け入れて無血開城でめでたしめでたしw
兵器って、コスト度外視の税金に群がる俗物の為だけに作ってるんだろ。

81 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 06:55:15 ID:PwgG5MAL
一本一本ボルトの頭にヤスリをかけて尖らせていた精神は継承されているわけね。



82 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:08:33 ID:/iHYDpNt
官僚には東大卒などの自称優秀な人がいるらしいが、コレで実態は
馬鹿ばっかりだということが証明されました。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:08:55 ID:eKdDjVOD
>>44
の様なミリタリー仕様も分からなくなった人間が増えて
日本終了ですな・・・

84 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:14:16 ID:MSTArgoO
2chの総力を挙げて防衛産業の株を買うしかないな!

85 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:14:59 ID:R7U74qST
あのな、防衛の仕事ってのは要求が高い上に数量が少なくて種類が多いっていう全然儲からない
仕事なの。そういう中で参加している企業は採算でモノを考えているんじゃなくて、志と愛国心で
維持してるんだよ。何も知らない市民派なんていう世間知らずのボンクラが元々ぎりぎりの防衛
産業を仕分けとかでアホほど削って、骨まで折れそうなんだ。
航空機、船舶、潜水艦、戦車とか、人並みのものや劣化コピー買わされてどうやって勝つんだよ。
おまえら軽い頭の人柱の数しか戦局を有利にする術はないから、早く行って死んで来い

86 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:18:48 ID:drnDgpNw
自力で戦闘機造れといいながら防衛費は増やすなという2ちゃんねる

87 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:22:36 ID:j2Mqc3Jn
一般士卒はクビにしていざとなったら兵役で人柱とか
愛国心のために下受けする企業は賞賛に値するが人件費が圧迫して資材調達費へらしちや意味ないでしょ

88 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:25:09 ID:utWqcE0r
戦車は思い切って切れば?
航空機と艦艇の方が良かろうに。

89 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:26:03 ID:43x6xun7
世界2位だかそこらのカネをつぎ込んでるんじゃなかったのか


90 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:28:17 ID:+rCbeF9B
>>85
おまえ、米のナショナルディフェンス社を少し調べてからここに来いよ。

防衛産業?ぼろ儲けでっせ〜w

ただし、あんたの言う「愛国心」とかの会社の「愛国心」ってーのは、意味合いが違うみたいだけど・・

91 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:41:03 ID:drnDgpNw
>>90
なぜなら米国の軍事予算は日本の14倍だからです

92 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:42:46 ID:k61JUfcW
わかっているようで、全然わかっていない人がいるスレだな。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:42:56 ID:TnfUgso7
>>1
これからはこの辺に投資してけば、経済成長の面でも有利な気がするんだけどな・・・
日本ではほぼ未開拓だし、米とかに流れてたのがGDPに計上されるし。

>>86
それ、絶対主張してる層が違うだろw
あれか、2ちゃんねるってのは誰か個人を指してんのか?w

94 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:44:19 ID:drnDgpNw
>>89
二位は中国で約850億ドル
日本は七位で約450億ドル
一位の米国は約6000億ドル
人件費考えれば装備に廻してる予算はもっと差が開くはず

95 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:46:22 ID:obYOkJQI
だからさ、輸出しよ〜よ。雇用確保にもなるしさ〜。

96 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:49:49 ID:A56WDB/i
世界一のバカ民族である平和ボケ日本人は、むしろこの流れを喜んでいるはず。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:51:01 ID:eKdDjVOD
まぁ予算縮減の影響で公が関わってる専用品(信号機とか)
全滅して、外国から輸入する羽目になるだろうな
この不況で企業も霞食って生きられないし

98 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 07:59:48 ID:utWqcE0r
核兵器も戦闘機も作れないじゃないか。何を今さら。

99 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:09:36 ID:b/VzM7t4
> 約1300社あると言われる部品製造を引き受ける町工場が次々に撤退や倒産しているのが現状だ。

そして この円高の中 今まで通りの終身雇用という決め言葉で
日本の軍需産業を支える高度な技術を持った中小企業が
中国に買収され 国家総動員法の下 支配されていくのであった。

100 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:11:26 ID:xdpTCF3w
核兵器作れない以上、いくら兵器作っても無駄だろ。

101 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:17:46 ID:tfv39P3r
法改正しか生き残る道はない。
アメリカとうまく折り合いをつけて、兵器を輸出できるようにすれば
新たな産業にもなるし、中国、北朝鮮、ロシアに対する抑止力にもなる。
一石二鳥じゃないか。

国防不感民主党政権を打倒するべき。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:21:23 ID:utWqcE0r
武器輸出反対とか言ってる奴もいたなあ。
どうも輸出ではなく機密の流出反対みたいだったが。
そのあたりの歯止めはいるんだろうな。

103 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:21:31 ID:vJlRXdH2
自民党の土下座外交のせいでこのザマ

104 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:24:20 ID:xdpTCF3w
>>103
どの政党がやっても土下座外交以外あり得まへん

105 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:25:32 ID:D2AIk4zc
ラジコンで十分

106 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:32:58 ID:X6lrbfLK
小火器については輸入でいいだろ

107 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:37:52 ID:drnDgpNw
>>103
民主党が米国に土下座してイラン油田から撤退しちゃったけど
いまどんな気分?
ねえねえいまどんな気分?


108 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:38:33 ID:agymjNSv
タイ、フィリピン、台湾、トルコ、メキシコなども一部を除き自力で兵器開発はできないが、そのせいで防衛力に問題を生じたとは寡聞にして聞かんな
国産化志向が強いスウェーデン、スイスにしても、何でも国産の国じゃない

109 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:43:27 ID:TZsNBvJT
民主党がやった仕分けのパフォーマンス、
あれでは、自衛隊の弾薬は基本輸入で有事になったら国内での製造に切り換えればいい、
とか言われて、仕分け判定喰らってたが、実際の予算はどうなったんだらう?

110 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:43:49 ID:xdpTCF3w
>>108
困るのは防衛力じゃない防衛「産業」だ

111 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:50:11 ID:drnDgpNw
>>108
フィリピンは防衛力無くて中国に領土取られましたけど?

112 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:51:31 ID:obYOkJQI
>>102
まぁ、スパイ防止法なんて法律がありましたな。

113 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:52:10 ID:agymjNSv
>>88
台湾から購入するわけにはいかんのかな 代わりに日本から軍艦を輸出するとして
レオパルドは大きく、重すぎる

114 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:53:47 ID:agymjNSv
>>111
それは兵器の国産化とは無関係
外交上の失敗だと思うが

115 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:57:31 ID:iU9hhBy0
産業として育成していくのがいい

研究開発にお金を投入して、技術を民間に還元していく
競争力をつけて輸出を解禁する

スイスなんかを研究対象にしてはどうだろう





116 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 08:59:09 ID:PwgG5MAL
>>85

しかし内情は経営者、社員はウハウハな実態。

117 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:00:27 ID:PwgG5MAL
>>106
HK416と89式小銃でコンペしたら結果は一目瞭然。

118 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:04:13 ID:yoZ5J4I/
予算縮減で、下手にケチるからそうなる。
軍需産業は量産品と言っても、数が出ないから量産効果が出にくい。
戦車なんかは、ワンオフの試作品を作っているのと変わらないのでは・・・・??
普通のクルマでも、企業が試作車を一台作成するのに億単位の金が掛かるからな。


119 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:06:53 ID:PwgG5MAL
>>111
フィリピンが領土を取られたのは米国との関係を切ったからで
ハナクソみたいな軍事力なんて関係ない。

日米安保こそが日本を守っている、これが現実。

120 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:15:33 ID:Uymul2Oz
うちは弾関係をやってるが、給料は安い、安い
年収は業種間の間じゃ平均以下
もちろん、防衛装備品以外もやってるが、リーマン以降瀕死の状態
赤字こそないが、利益ほとんどでてねえ

121 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:18:01 ID:vJlRXdH2
日米安保切って自国の防衛力強化を図る方がいいのか、自国の防衛力は諦めてアメリカンセキュリティサービスに金払う方がいいのか

122 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:55:54 ID:pgPZM5mq
文句があるなら金を出せ

123 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 10:01:52 ID:PwgG5MAL
>>120
トップ企業の技術者は出向の名目で税金からたっぷり貰っているけどね

124 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 10:05:47 ID:CchYSak5
「宇治式機関拳銃」

自衛隊の最新装備である機関拳銃は、東京台東区で江戸時代から代々鉄砲鍛冶を営んでいる「宇治 我流」さん(89歳)が1丁づつ手作りで製作している。

宇治さんは日本全国の製鉄所をたずね、自分の目で確かめながら、これはと思った鉄板や鉄塊のみを買っている。
「コンピュータ制御の機械類で作ったんじゃ、魂がこもらない。1から手作業で作る事で魂のこもった機関拳銃が出来るのです」
宇治さんは笑いながら語る。

宇治さんの1日は、神棚に1日の安全を祈願するところから始まる。
彼の自宅兼仕事場には、工作機械類は一切ない。
代々受け継がれてきた鍛冶道具類のみで材料を加工し、組立ててゆく。
どんなにがんばっても1ヶ月に2丁ばかりしか作れない。

宇治さんによれば、機関拳銃のひとつ一つに「顔」があるのだそうだ。
とくに宇治さんがこだわっているのが、木製のフォアグリップだ。
「手触りのよさ」と「木目の美しさ」を兼ね備えた木は10本に1本あるか無いか、しかも1本の木からひとつのグリップしか作れないと言う。

「わたしの機関拳銃が自衛隊で活躍できるとは光栄です」
セレクターに白墨で「安・単・連」と筆で書きながら語る。

しかし、宇治さんには後継者がいない。
子供はみんなサラリーマンになってしまったのだそうだ。
「代々受け継がれてきた鍛冶技術も、俺の代で終わりだな」
寂しそうに言った。

125 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 10:22:59 ID:drnDgpNw
>>121
とりあえず日米安保切るにしても
せめて防衛力強化しおわってから切れと
日米安保を先に切ろうとするキチガイは死ねと


126 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 10:46:10 ID:LkELM3v+
>>120 >>123
>>1で話題になってるのは、トップ企業の技術者でもなく、
防衛産業の利益でもなく、現場レベルの技術の伝授だろ。

多少、防衛予算を増やしたところで、トップ企業様がかっさ
らうだけで、現場技術者は枯渇するだけだ。

>>1は何かしらの誘導記事にすぎない。

127 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 11:33:46 ID:dX50Cozh
片山さつきに防衛大臣をやらせてみたい。削るの上手だったから
取ってくるのも上手だろう。

民主じゃ、誰がやっても詮ないか。売国内閣だからな。

128 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 11:44:50 ID:PwgG5MAL
兵器は普通の機械で誰でも簡単に大量に作れるべきでないか?
前の大戦でドイツはsdkfz251を米軍はM3A1トラックを開発したが
生産規模も生産性も簡易性も悪かったドイツが負けてるし。

129 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:00:53 ID:02Jq2Gj6
簡素で頑丈で整備性が良いのが現場では役に立つよな。
職人しか整備できないんじゃ使えないぞ。
実戦がないし輸出もしないから現場のニーズが分からないんだろうな。
いい例がイラクに復興支援に行った自衛隊のテントが
ファスナーに砂が挟まって使いものにならなかったって話。
欧米の連中のテントはボタン式で問題なく使えた。

130 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:11:41 ID:PwgG5MAL
規模の劣っている国ほど数の劣勢を性能で埋めようとして
生産性や作り易さが悪化して、更なる高性能を求める泥沼にはまるよね。

でアニメだと最後はビグザムになっちゃうわけだ。

131 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:47:29 ID:jomAPvvC
コスト削減のため、中国で作って逆輸入しましょう。

132 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:26:11 ID:78ztoLxP
>>72
アメリカかロシアの飛行機が中国部品のために墜落してなかった?

133 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 17:53:07 ID:m+mjxaLU
【吉田ドクトリン】日本をこんな国にしたのは吉田茂
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1285679483/

134 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 18:33:28 ID:AdiQWOFn
これに関しちゃ、自民党が悪いよ。

ここまで必死に削りつづけてきたんだから。

たとえ、それが外国勢力や左翼の意図したところであったとしても、

国家を衰退させることをよしとしてきたんだから、その罪は免れん。

財政再建だけした頭にない谷垣もクソだな。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 22:39:21 ID:h2IHNCvJ
防衛予算をどーんと1兆円増やそうぜ
鉄鋼・機械・電気電子・造船会社が儲かるし
2万人程定員増やせば、5万人程の雇用創出効果があるんじゃない?
他にも、国を守る消防・警察・海保等の予算増で、安心社会の復活

136 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 22:48:00 ID:1tsmlMnC
1兆程度では、団塊世代や大企業の懐に消えて、
あえいでる中小企業にはろくすっぽ回らんだろ。
氷河期以降の次世代技術者は育たないま。

137 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 23:08:20 ID:0K3PTR1J
金がないんだから防衛費&思いやり予算削減は当たり前だ。
日本は経済力がないと対抗は絶対できないが、
経済が衰えて10年後どうやって対抗するんだよ。

その代わりに、武器輸出禁止を撤廃しろ。
ゴミみたいな国へのや、大量殺傷や破壊力が巨大な武器以外は禁止しない。
これと武器開発はできるし、防衛産業は大丈夫だし、外貨も稼げる。

138 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 23:19:02 ID:cmP00HHA
バッタモンのカラシニコフが4万円程度。
自衛隊の89式小銃が28万円。
かなわんわな

139 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 23:27:29 ID:doNlqKdS

夜の秘密兵器はますますシンポ!



140 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 23:28:08 ID:GaoSvGW/
スウェーデンとかスイスみたいな小国にだって作れるのに
日本に出来ないはずがない。やる気がないだけ。

141 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 23:45:05 ID:h2IHNCvJ
>>136
1兆だと2割り増し以上だから、5年も1兆円増を続ければ中小にも回るだろ

142 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 23:59:57 ID:1tsmlMnC
>>137
防衛予算が〜じゃなくて、現場のものつくり技術者自体を
支えるべきなんだけどね。民生品を作る技術が高いレベルで
継承されていれば、さほど問題ない。逆に技術者全般が
弱くなってしまったら、防衛関係だけ強化したって支えられない。

>>1は大事なポイントを完全に飛ばしてるよ

143 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 00:05:34 ID:yDaL3ws1
>>138
今の10倍の量を量産すれば、10万位までは下がるんじゃね?
バッタモンは耐久性とか低そう。

>>140
ずっと作っているからこそ作れる
一度作るのを止めて、5年もすれば、同じレベルに戻すのに10年
周りに追いつくのには20年はかかる。

144 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 00:41:28 ID:LpPycpue
>>138
輸出したら、20万ぐらいに下がらない?

145 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 00:59:17 ID:6fMaMS0z
兵器を輸出するとして、どういう国が買ってくれるか考えたら
小銃に価格競争力ないだろ。精度や耐久性は関係ない。

アメリカ(紛争当事国であっても今でも例外的に輸出可能)に
高技術部品を出して、技術を吸い取られる程度。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 01:10:40 ID:OKy6YZVz
>125
日米安保の米側の意図は、日本にハイテク兵器を製造させないようにするため。
世界中が日本製を欲しがるから稼げなくなる。

147 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 02:26:57 ID:Q/ZOX3kl
同じ敗戦国でも、ドイツは西ドイツ時代から世界的な武器輸出大国だったからな
そりゃ武器輸出しなけりゃ生産コスト下げられず、輸入に頼るしかなって
安全保障で輸入元に依存するしかない
自国生産できなければ技術と技術者の継承と生産設備を保てない
しかも防衛費1%枠があるから、政府調達分も限られる
武器禁輸政策とは佐藤栄作首相が打ち出した武器輸出三原則のことだ
佐藤はこの他に非核三原則まで打ち出している
非核ということは、核の傘で未来永劫米国に従属するしかないということだ
ノーベル平和賞が欲しいという個人的な功名心のために日本の国益を捨て去ったようなものだ
政治家が一番やっちゃあいけないことだよ
その上、非核三原則のうちの「持ち込ませず」は沖縄返還時の密約で嘘だったということまでばれている
こんな人物が7年にも及ぶ戦後内閣の最長不倒記録を打ち立てているのだから困ったものだ
ちなみに防衛費のGNP1%枠というのは三木武夫が導入したものだ
日米安保だけでも米国依存なのに、その上、非核で武器禁輸なら
全ての面でアメリカに服従するしかなくなる
どうして日本の政治家は将来を見通して「自立した日本」模索し
そのための政策を考えようとしないのか?

148 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 03:28:01 ID:d9/+zwKP
夢のある兵器を造ろうぜ!

149 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 03:36:37 ID:CkrW2G+g
今回の漁船衝突は温家宝が民主化を匂わす発言したとたんのアタックだからな
いつも通り日本脅威論を盛り上げたい完全に上海軍閥が仕掛けた権力闘争
日本は得意のやんわりスルーがほんとは良かったんだけどね
アホの民主じゃ駄目だったな

150 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 03:39:44 ID:nx9zW6xK
非殺傷兵器なんてできませんよ、それはAVとかのすけべものになりますから

151 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 03:43:46 ID:XuhL+pdw
>>145
大体、輸入品よりも高い兵器が海外で売れるわけねーわなw


152 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 03:49:12 ID:nx9zW6xK
もう売りません!
あっそ、じゃあ自分でつくる
待って松岡、やっぱり買って

この栗かえし

153 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 03:55:55 ID:SEqP5e1s
同盟国同盟国いよるんやけんアメリカから貰たらええ。同盟国なんやろ?

154 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 03:56:38 ID:nx9zW6xK
民間経済は魔物です

155 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 06:54:05 ID:dZ0VX7oh
日本車のアドバンテージを活かして装甲車なんか行けそうだよな
アフリカなんかの貧乏国にはハイラックスやダットサンベースの廉価版とか


156 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 06:59:29 ID:bWIIqB3h
日本の潜水艦のエンジンてスゥエーデン製のライセンス生産らしいけどいくらか改造してんの?

157 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 07:22:08 ID:5iVB7Zig
戦車なんて 中国 韓国 日本だけだろ 戦争博物館展示品 

158 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 07:27:35 ID:J+SMAmCF
民主党・社会党の望むところだろうな。残念ながらそれが国民の望んだことだ。
なんとか粘ってほしいな。

159 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 08:40:45 ID:zV9HAONX
兵器どころか工業製品全般が作れない国になりつつあるぜ。
この国はこのまま行けば10〜20年以内にネジ一本作れない国になると思う。

160 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 08:50:20 ID:ckPgZZ7V
>>155
それはいわゆるテクニカルって呼ばれる戦闘車両として既に普及してる


161 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 08:58:24 ID:AWZ3dzhR
で、作っているものが他国で軍事転用されているという事実

162 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 09:09:10 ID:WN0QqwyY
>>142

全くその通り。
>>1 は結論ありきで意図的に飛ばしてんだろうな。


163 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 09:15:37 ID:WN0QqwyY
>>147

そのドイツが誇るレオパルド2は90式と値段は大差ないんだがなww

つーか、ドイツはNATOがあるから輸出先が多い訳で、日本とは事情が違う。


164 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 09:59:13 ID:lWGH5qxV
>>140
スイスやスウェーデンは作る兵器の取捨選択を徹底している上に輸出してるからな。

165 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 10:45:28 ID:7V93nZxO
       ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、
    /       俺      ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;,
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:}  < 民主党に投票してすいませんでした。
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- "
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡
              ヾ、___ノー'''`    //


166 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 10:50:02 ID:jez6VQIO
これも鳩山が防衛予算を削ったりするから・・・

167 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 11:29:45 ID:yqI+deg0
武器の輸出を認めればいいだけだと思うけどな。
北チョンとか買ってくれるだろ。

防衛予算、倍にしたって、
1台が2台になるだけ。量産効果はない。
100倍くらいにしないと。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 11:42:21 ID:fHtn1pYK
>>167
>>1台が2台になるだけ。量産効果はない。

100台が200台、10隻が20隻と考えると量産効果はあるよ。

169 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:12:34 ID:xFRV4X0/
戦車とかよりミサイルを自製するべきなんじゃないか?



170 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:40:50 ID:fHtn1pYK
>>169

国産ミサイル(誘導弾)はちゃんとあるよ。例えば……

川崎重工

01式軽対戦車誘導弾
96式多目的誘導弾システム
中距離多目的誘導弾

三菱重工業

88式地対艦誘導弾
90式空対空誘導弾
04式空対空誘導弾

171 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:45:09 ID:blS/Md3j
>>166
遺憾なことに小泉時代からの流れです

172 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:48:49 ID:Fq8I3U4I
>>170
超長距離地対空誘導団(防衛識別圏でF22でも軽く撃墜できるやつ)
音速のXSAM(空母キラー)

が欲しいね。

173 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:59:32 ID:ckPgZZ7V
>172
ああ、ガムやるよ
食え

174 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:59:35 ID:fHtn1pYK
>>172
>>超長距離地対空誘導団(防衛識別圏でF22でも軽く撃墜できるやつ)

 長射程のAAMを生産している国は少ない。
中射程でも良ければ「04式空対空誘導弾(最大射程100km※推定)」がある。

>>音速のXSAM(空母キラー)

技本がXASM-3を開発中。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:03:26 ID:fHtn1pYK
>>174
ごめん、地対空と空対空を間違えてた。

>>超長距離地対空誘導団(防衛識別圏でF22でも軽く撃墜できるやつ)

03式中距離地対空誘導弾(改)

176 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:05:36 ID:hXQjUY3O
>>26
だから型落ちの戦車とかだらけなんだろう

177 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:22:56 ID:Fq8I3U4I
>>174
>超長距離地対空誘導弾

パトリオットより射程の長い地対空誘導弾のことだよ。

通常の戦闘機じゃ、高性能ステルス機には対抗できないからだよ。

178 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 14:03:14 ID:xFRV4X0/
>>170
トマホークみたいなのも作れるのか?

179 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 14:20:37 ID:+nWxsC5b
>>178
たぶん、88式地対艦誘導弾が該当する。

180 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 15:44:28 ID:fHtn1pYK
>>177
>>通常の戦闘機じゃ、高性能ステルス機には対抗できないからだよ。

 赤外線誘導なら、ステルス性が高くても狙える可能性は高い。
いくらF-22が高いステルス性を持っていてもそれはレーダーに対してのものであって、
人間の目で直接確認出来るように、機械の目でも発見は可能。

 なのにどいうしてF-22はミサイルの餌食になりにくかったかというと、
戦闘機や地対空システムが攻撃目標へ照準を合わせる時にレーダーを使っているから。

 対空ミサイルにLOALがあったとしても、ミサイルへ最初に情報を与えておかないと
意味がない。

181 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 15:51:59 ID:Fq8I3U4I
>>180
だから静止軌道にいる赤外線監視衛星と地上レーダーをリンクさせて
地上からパトリオットより射程の長い誘導弾で撃墜すれば良いんだよ。

パトリオットですら空軍基地を守る程度の射程しか無いのが問題だわ。

182 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 15:59:41 ID:WN0QqwyY
>>180

赤外線誘導ならフレアで終わりじゃん。

つーか、アホを相手にするなよ。


183 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 16:14:31 ID:Fq8I3U4I
>>182
AAM4でも誘導は複数だよ、当たり前。だから回避されないのだから。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 16:24:09 ID:fHtn1pYK
>>182

FPAや2色シーカー付の対空ミサイルならフレアに対して耐性がある。

185 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 16:50:07 ID:fHtn1pYK
>>181

 長射程のミサイルを調べていたら、「THAADミサイル」というのがありました。
ただしこれは弾道弾迎撃ミサイルなので、航空機向けではありません。

>>だから静止軌道にいる赤外線監視衛星と地上レーダーをリンクさせて

 情報源が遠すぎませんか?
タイムラグが激しくて役に立たない気もします。

 そもそも、何故航空機相手にそんな長距離ミサイルが必要なんですか?
近代改修機のF-15Jと04式空対空誘導弾の組み合わせでも十分では。

186 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 17:48:32 ID:xRszBlFT
実は世界最弱国である日本
自分の国で兵器を作ることが出来ず、尚且つ相手を攻撃できる制度が無い

187 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:06:26 ID:fHtn1pYK
>>186
>>自分の国で兵器を作ることが出来ず

>>170は無視?

188 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:07:38 ID:WN0QqwyY
>>186

兵器を自国開発してる国のほうが少なえわ。


189 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:16:02 ID:gnhn1OI2
規制を解除すれば済むだけの話
町工場で一斉にRPGから巡航ミサイルまで
何でもつくって輸出するようになる

190 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:17:15 ID:fHtn1pYK
>>189
技術漏えいの危険はどう回避します?

191 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:18:44 ID:Y0WsciGf
最後は日米安保が一番安上がりだと気がつくわけね。



192 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:19:31 ID:fHtn1pYK
>>191
同感です。

193 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:57:03 ID:/ClYtyfI
全部清谷氏のせい

194 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:09:57 ID:nG+XMHlB
>>10
俺は竹槍を持つ
お前は盾になれ

195 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:15:46 ID:A0syVAew
一品物に苦戦するのは町工場が悪いな

196 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:25:37 ID:ICIsLNka
財務省のクソバカが金を出さないんだろ

197 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:47:40 ID:5KpQ3rA8
東芝が…
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000117-jij-soci

どうすんだろ
レーダー絡みって時点で日立は手も足も出ない
NECと、三菱の電機の方はレーダー(高周波と航空宇宙)が出来るが、
軍需受けてたっけ?

198 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:57:06 ID:Y0WsciGf
仕事を外注に丸投げしすぎて体をなさなくなりました

199 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:18:05 ID:XYprBJPR
産業を維持したいのならなぜユーロファイターを採用しないのか
ライセンス生産できないF-22やF-35に固執するとか終わってる

200 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:25:29 ID:C/zVShVw
>>197
また東芝か…
あの会社、特許庁でも、やらかさなかったっけ?


201 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:29:07 ID:XYprBJPR
防衛費を考える上で一番重要なのは人口問題
人口が2/3に減れば、一人当たりの防衛費負担は1.5倍に増える。こんなの小学生でも計算できるレベルだ
更にこれからの日本は高齢者の割合ががどんどん増えて公的な社会保障負担もうなぎのぼりだから、生産世代の税悲嘆はどんどん重くなっていくのは確定的に明らか
今の一人当たりでの2倍3倍の税負担に国民がたえられるはずもないので、当然税負担の軽減が模索されることになる
そこで槍玉にあがるので、国の生産性の向上に何ら寄与していない防衛産業なのは確定的に明らか
その流れを阻止するために、まずは人口問題について真摯な取り組みを行わなくてはならない
目先の5年10年を大事にするあまり20年後50年後を犠牲にすると大変なことになる
だからこそ今こそ少子化対策としての移民なり子供手当が必要とされているのだ
この論理が分からない大馬鹿野郎しか2chにはいない。俺に言わせればそいつらこそが真の売国奴だ

202 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:32:00 ID:XYprBJPR
今の日本社会を考える上で、人口問題を抜きにして考えられる問題ははっきりいって存在しない
だがお前らは移民はダメだとか子供手当はバラマキだとかロクな意見を言いやしない
お前なぁ、せめてどっちか選べよカス。それやらないと20年後50年後の日本どうなるんだよと
せめて移民か少子化対策かどっちか選べ

203 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:35:19 ID:XYprBJPR
>>196
財務省の予算縮減だって結局のところ社会保障負担が年1兆円づつというハイペースで増大してるからこそだろうが
なぜそうなっているかというと、世界最速ペースでの高齢化が日本社会で進行しているから
今の日本には防衛費なんかに費やす余分な金は存在しない
むしろ中国がアメリカとの協調路線で経済成長に邁進して他に割く余裕がない今こそ防衛費を削減し他の社会政策への財源とすべきなのだ

204 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:40:46 ID:Y0WsciGf
かつて人類が経験したことがないような高齢化社会と向き合っているからな。

昭和の頃は70歳前で死んでいた老人が今は90歳でもピンピンしているのだから
そりゃ年金も社会保障も幾らあっても足りないはず。

205 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:40:54 ID:VPTJYA9T
>>179
それを九州から発射したとして、北京まで届くの?

206 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:44:44 ID:qRDm2jY1
防衛予算関係ない話に、無理に防衛の話し出してくるからなあ

207 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:01:14 ID:CwongLKC
FS-X潰された段階で決まってた事だ
大体、安上がりだからと言われてF-16選ばされたら制空も出来ない癖にクソ高い駄作機を押しつけられた始末。そして対艦ミサイル撃ち込む相手はいなくなっていた
無理しても国産機作るかトーネードJにすべきだった

208 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:15:09 ID:7vHXWszO
>>142
防衛より大事なものはあるしな
海外兵器輸入でOK

209 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:21:35 ID:a2cOHXQV
>>201

文章が支離滅裂だが、お前が馬鹿だということだけはわかった。


軍事開発の応用から民生品ができた例は枚挙に暇がねえよ。
例えば、電子レンジを発明したのは軍需企業のレイセオンだ。


210 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:31:18 ID:qRDm2jY1
>>209
軍事開発の応用から民生品ができた例は枚挙に暇がないが、
実際に科学技術が大きく進歩したのは、戦争がないとき。

211 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:01:00 ID:MzX0ZAa9
予算以前に技術もなかったっていう・・

212 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:08:40 ID:gUBMhzw+
日本は戦後半世紀以上兵器開発をまともにやってないからな。
このツケは必ず払わされるよ。
防衛以外の様々な方面でもね。
だいたい家電みたいなガラクタテクノロジーで技術力あるとかほざける時代は終わってんだよ。

213 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 06:09:35 ID:LNPM8in2
>>197
【防衛】F15戦闘機の偵察機化、システム受注した東芝が納期までに製品開発できなかったので契約解除-防衛省
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285945279/

> 防衛省は1日、航空自衛隊の偵察機RF4の後継として開発が進められている新型偵察機のデータ処理システムを受注した東芝が、
> 納期を過ぎても要求性能を満たす製品を納入できるめどが立たないため、契約解除に向け協議を始めたことを明らかにした。
>
> 同省は、機体改修に掛かった費用負担や違約金支払いを東芝側に求める方針で、新型偵察機の開発はいったん白紙に戻る。
>
> 同省によると、新型機はF15戦闘機をベースに赤外線カメラや情報収集レーダーを搭載。
> 撮影した画像などをリアルタイムで司令部に送ることができるのが特徴で、東芝が機体側装備から地上設備までのシステム全体を受注した。
>
> 全体の事業費は約210億円で、2006年度から試作機1機の製作に着手。納期は当初、今年2月だった。
>
> しかし、2月になっても要求性能を満たすシステムが納入できず、延長した9月末の段階でもめどが立っていないため、
> 同省は新たな納期延長には応じなかった。(2010/10/01-19:09)
>
> ソース 時事通信 新型偵察機で東芝との契約解除へ=システム、要求性能満たさず−防衛省
> http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010100100832
> 写真 現行のRF-4E
> http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/images/img_rf-4e.jpg

214 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 06:34:30 ID:A6Z0dyIk
そろそろ兵器輸出を解禁するべき。
軍需産業ほど儲かって技術革新に貢献する産業はない。

215 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 06:42:30 ID:Fz5g/CB4
儲けも大事だが、装備面で他国を依存させるのは
外交上ものすごく有利。儲からなくてもやるべきだよ。

216 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 06:44:27 ID:qp6BTuXm
日本が兵器造って輸出しようとしても
価格競争力無くて売れないと思いますが


217 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 07:09:51 ID:RoSzbsAL
>>203
予算なんて金刷ればいいだろデフレだし円高だしちょうどいい

218 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 07:33:59 ID:ZLIs0vPD
>>217
酷い意見だ。一番やっちゃいけないことだ。

219 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 08:11:21 ID:fGWGcYEl
逝っちゃってる左巻きのがこういうのを衰退させる政策をわざと意図的にやってんでしょ。
反吐が出るね。

220 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 08:15:58 ID:N7HzuJHD
日本だけで作れる強力な武器はアダルトビデオくらいだ。

221 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:07:15 ID:2VnbALNF
日本の左翼の主張は平時の戯言だから。いざ有事で人が死んでるのに9条がどうこう、とかいってたら
お隣さんがお前をやりにくる。

222 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:23:15 ID:TlvOTnTq
ある意味神風だな バカシナ

223 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:45:02 ID:40lcVdpO
予算削減が問題じゃなくて、兵器の高度化が問題なんだけどな。
しかも、定期的に戦争しないとノウハウが溜まらないし宣伝もできない。

アメリカやロシアみたいに常に紛争地域抱えて世界中に兵器売りまくるくらいでも日本の規模だと兵器開発はむずかしい
かもしれん。

224 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:01:33 ID:RMt4qm91
でもアメリカ海軍、陸軍はドイツのH&k社、ベルギーのFN社の武器を採用してるがなww

アメリカの武器よりもドイツ、ベルギーの方が優秀
スイスのSIGも素晴しいが

225 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:04:07 ID:RoSzbsAL
サヨは思考停止中です

226 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:12:25 ID:Z4mSMP8a
少数精鋭の日本の要求に答えられる兵器を単独で開発出来る国なんて
アメリカ以外に存在しないだろ。
武器輸出解禁して防衛予算を多少増やしても、
どっちにしろ日本一国じゃ無理。

それよりも集団自衛権を認めて、
国際的な共同開発に加われるようにするべき。

227 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:31:42 ID:vC9Gfpkq
敵が上陸するであろう場所にエロ本撒いておくしかないな。


228 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:48:18 ID:24Lyz2bS
経団連が軍事産業に力入れれば
丸く収まる事増えそうだな

229 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 11:03:38 ID:I93X2W1X
>>228
買う奴いないから成り立たないぞw
まずふつうに武器輸出が可能にならないと、純民営で防衛産業なんか発展しない。

230 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 11:05:54 ID:24Lyz2bS
>>229
金に盲目だから方向性を変えるって意味でね

231 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 11:11:21 ID:OMR28sOd
>>229
内戦起こせば国内で買ってくれるよ!

232 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:39:00 ID:/sdLT582
>>231
それ、全体的に考えると損の方が大きい。

233 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:53:43 ID:sYdyKjtY
>>226
MD開発してるんだから既に有名無実化してるんだけどな、本当は
ただJSFだけは勘弁な

234 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:58:47 ID:/sdLT582
>>233

 確かにF-35はちょっと、ねぇ……
F-Xについては、もうこれがチャンスとばかりにF-2の改修(F-16C/Dの再改修)をやるか、
ATD-XをF-X化させてしまいたい。

235 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 17:01:46 ID:Bc5kPd2s
日本人はここいらで一度侵略されて犬畜生以下の辱めを受けた方がいい。
そうでもされなきゃ目が覚めないよw

236 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 17:04:49 ID:/sdLT582
>>235

 そういう意味でアメリカは日本占領のやり方がうまかったのかも。
最初は昭和天皇を処刑しようとしていたらしいけれど、後から撤回してるし。

237 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 17:19:38 ID:Bc5kPd2s
あ、中には敗戦後の占領下で酷い辱めを受けたじゃん!て言う人もいるだろうけどあの程度は
全然だよwボスニアなんか好例だけどガチで侵略されたら生首が路上にゴロゴロとかの世界だぞw

238 :こにょ〜 ◆IzXu3gqo6w :2010/10/02(土) 20:24:18 ID:L3yq2BF5
日本は、武器輸出なんかできるレベルにない!

今、そんな事を言い出したら、ライセンス供与してもらえなくなるからね。

当分は国で軍需産業を育てるしかないのだ。

239 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 20:34:54 ID:r/TU7/4r
だ ら 様 作 せ よ な を ま れ 万 解 し ん よ

ま 今 な て 頼 れ も ら が 。 を る め 兵 な て

ぶ 潰 為 兵 な 条 次 で え や な も い 。

デムパ状態が悪くて言いたいこと半分しか伝えられないが許せ。

240 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:23:57 ID:pe9Q8yDW
兵器廠、復活させろや!

241 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:26:11 ID:VOGV4TYa
>>218
他国はみんなやってる。


242 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:33:46 ID:vkYdzY2Y
日本ほど放漫財政やっている国はG8の中ではないな。

243 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:38:28 ID:VOGV4TYa
>>242
これだけ経常黒字だしてる国もない。

国を滅ぼそうとしてるのは財務省と日銀だよ。

244 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:00:36 ID:Ka6k6m/h
>>17
マジレスすると、防衛省に限らずI種採用者の半分は理工系

245 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 00:26:50 ID:vsPckLA8
財務省のクズが予算ケチってるからな

246 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 00:30:49 ID:gU+Cgvq1
>>243
貿易黒字だけど、企業は赤字とかな。

根本から崩壊しているな。

247 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 00:47:52 ID:mp28T5I8
>>246
>根本から崩壊しているな。

経済と経営を同列に論じる誰かさんの脳内がな。

248 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 03:34:07 ID:Wz8YiBJa
>>224
H&KはXM8ドタキャンされるし、FNはSCAR頑張って作ったのに「やっぱM4でいいや」とか言われるし、結構酷いよ。

249 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 07:59:28 ID:u5+rZH+y
>>234
ATD-X待ちだとF-15の後釜に間に合うかすら怪しい
15も改修しないやつは時代遅れだし。

250 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 19:11:18 ID:p8eq7hIO
今こそ心神を。
ってミンス政権じゃ無理だろうなぁ。

251 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 15:30:04 ID:pMZeyavw
>>250
>>249

252 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 18:11:02 ID:/u9G0B+k
正規空母導入で飛行隊自体増やしてF/A-18ラ国しか道はない。

253 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 18:25:05 ID:oI3RlGI8
>>252

正規空母を3隻も運用する予算が日本にはないと思う。

254 :名刺は切らしておりまして:2010/10/08(金) 13:47:10 ID:L8VmcgXp
というか、専守防衛に空母は必須じゃないんじゃね?
あったらあったで、いろんな運用ができるとは思うけど。

255 :名刺は切らしておりまして:2010/10/08(金) 13:54:36 ID:uifR8ZeM
中国「高速鉄道技術で日本抜いたわ 世界トップレベル」
1 :中国住み(四川加油!) :2009/11/18(水) 23:36:39.71 11174ID:O/1o3epN
▽わずか5年でトップランナーに

 今から1年前、中国国産のCRH3型高速列車「和諧号」が京津高速鉄道を時速394.3キロで走り新記録を樹立した。その後、同鉄道は350キロという世界最高の運行速度で運営をスタート。

米国、英国、日本など約30カ国の政府要人や国際機関の責任者による同鉄道の視察は累計200回を超え、1万人以上が実際に乗車して視察を行った。
その結果、中国の高速鉄道は発展の速さ、水準の高さ、投資額の少なさなどが高く評価され、賞賛を受けた。京津高速鉄道は中国初の、真の意味での高速鉄道として、登場以来、
常に世界のトップを走ってきた。運行速度が世界トップであるだけでなく、高速列車の旅客輸送量でも世界トップを誇る。

視察を通じて、中国がわずか5年で先進国が50年かけてたどってきた高速鉄道の発展プロセスを通過したことを知った日本の専門家チームからは、
「中国の高速鉄道技術はすでに日本を追い抜いている。これほどの短期間でこれだけの事を為し遂げるとは信じられない」といぶかしむ声すら上がった。

関連記事
◆中国の高速鉄道が世界へ!米露などとすでに商談―台湾メディア
◆<中華経済>鉄道関連大手が合弁、海外の高速鉄道受注へ―中国
◆500億ドル投じ高速化計画、世界最大の高速鉄道網を目指す―中国
◆世界の高速鉄道競争に中国も参戦、先進国の脅威に―米紙
◆中国の高速鉄道、南アへの進出が決定―中国紙
◆中国の高速鉄道技術、初の海外輸出なるか?=サウジの入札に企業連合が参加―中国紙
◆中国がイランの鉄道建設プロジェクトに20億ドル投資=中東横断路線も視野に―英紙
◆アルゼンチンが中国から鉄道技術を導入へ=数十億ドルの巨大プロジェクト―米紙
◆上海・ベルリン間に路線建設も検討=高速鉄道網の整備進める中国―独紙
◆中国の高速鉄道が猛スピードで世界に出ようとしている―英メディア
◆新型列車は「国産」?仏企業が激怒!日本の新幹線輸出のライバルにも―中国
◆盗まれた新幹線の技術?!「高まるチャイナリスク」報道に反論―中国政府



256 :名刺は切らしておりまして:2010/10/08(金) 13:56:14 ID:MVYPhgg2
本当に日本の兵器産業潰れたら中国が困らないのか?
潰れる前に必死に日本奪いに来るだろ

257 :名刺は切らしておりまして:2010/10/08(金) 14:56:26 ID:hOOdCP3W
>>255

 CRH3型高速列車はドイツの高速鉄道ICE(Intercity-Express)の中国版だから、
中国が凄いというよりドイツが凄いと考えられる。

>>256

 あの国はロシアからパクリまくってるから、
ロシアからの技術提供が止まったら次はパキスタン辺りから引っ張ってくるんじゃない?

258 :名刺は切らしておりまして:2010/10/08(金) 16:45:02 ID:7wdNhFPr
まだ武器輸出正常化に難癖付けてるのがいるのか
値段が高くて買い手がないはずだから反対!とかもう意味が分からないw
普通に戻るって難しいね

259 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 10:35:48 ID:V+unygHC
>>255
>日本の専門家チームからは、
>「中国の高速鉄道技術はすでに日本を追い抜いている。これほどの短期間でこれだけの事を為し遂げるとは信じられない」といぶかしむ声すら上がった。

CRH3がICE3をベースに技術移転して作ってるのを当然知っての発言だよな?
いったい何の専門家なのやら。


260 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 10:42:19 ID:8PLxU3nk
さすが民主党政権

261 :まさる:2010/10/09(土) 10:47:34 ID:cu4DiFns
官僚・公務員を減らして余計な食い扶持を減らして
国防予算にあてればいい
国民への重税化はもう無理だ

262 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 11:00:58 ID:OSumG2AR
>>261
重税ったって、よその先進国よりは安いらしいね。

263 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 11:34:16 ID:1nu4abZB
ドイツやスイス、スウェーデンみたいにどんどん輸出して稼げ。
数がはけりゃ防衛省の調達コストも下がって防衛費も削減できる。
調達コストが高すぎる歩兵戦闘車みたいなものは輸入すりゃいい。

輸入しているのに輸出しちゃいかんなんて、正気じゃない。





264 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 11:44:04 ID:OSumG2AR
>>263
>>調達コストが高すぎる歩兵戦闘車みたいなものは輸入すりゃいい。

それについては将来装輪戦闘車両計画の方が安くなりそう。

265 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 11:51:46 ID:GE2ZVHlZ
>>263
社民党がいる限り、無料だろうなあ。

266 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 11:54:06 ID:o8GoiF6r
自衛隊訓練の半分ぐらいを農業にしてみないか

267 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 12:08:17 ID:OSumG2AR
>>266

 そうすれば食事の出費が減せる……のか?
肝心な主任務の訓練を減らしちゃ駄目じゃないか。

268 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 12:14:07 ID:lfOnMJPP
田母神将軍様を防衛大臣に!

269 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 12:17:43 ID:OSumG2AR
>>268
それはそれで危なスギルぞ(汗

270 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 00:13:28 ID:SENJ9XJu
今日本に戦争仕掛ければ勝てるな。



271 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 14:57:25 ID:xjqYplct
>>270
アメリカ頼りの勝ちになるでしょうけどね。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)