5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】介入後も円高観測、日本のデフォルト懸念は韓国より深刻--Bloomberg[10/09/28]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/09/28(火) 11:40:08 ID:???
ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aDf2Mn1WUXrg

[1/2]
9月28日(ブルームバーグ):政府・日本銀行の円売り介入にもかかわらず、円・ドル相場の先高観測は
なお根強いことが、世界の投資家調査で明らかになった。
また、日本のデフォルト(債務不履行)懸念は英国と並び、米国・ドイツ・フランスより悪く、
11月に20カ国・地域(G20)首脳会議を開く韓国にも劣ると評価されている。
菅直人首相の政策に対しては、悲観的な見方が多かった。

ブルームバーグが世界の投資家やアナリストなど端末ユーザー1408人を対象に今月16、17日に
実施した四半期調査では、政府による15日の円売り介入後も、年内に円・ドル相場が上昇するとの見方が
41%に上った。
「現状程度」が24%、下落するとの回答は28%だった。
極端な上昇や下落の予想は、いずれも3−4%にとどまった。

今回の「ブルームバーグ・グローバル調査」によると、公的債務残高が国内総生産(GDP)の約1.9倍と
主要国で最悪の日本がデフォルトに陥る可能性が「あり得る」との回答が7%。
米英と同水準で、独仏や韓国、ブラジルより高かった。
「あり得ない」は89%。英国とともに5カ国で最低だった。

PIIGSと称される欧州の重債務国ポルトガル、アイルランド、イタリア、ギリシャ、スペインや、
1990年代以降に債務危機を経験したアルゼンチン、ロシア、メキシコはいずれも「あり得る」が10%を
超えた。欧州債務危機の発端となったギリシャは67%で最も高かった。

日本の財務省によると、国債・借入金・政府短期証券を合わせた国の債務残高は10年6月末に過去最大の
904兆772億円。3月末から21兆1538億円増えた。
ただ、日本銀行の統計では、公的債務の国内消化余力の目安となる家計の純金融資産は6月末に
前年同期比0.9%増の1077兆7923億円。国債等の約94%は国内で保有されている。

■菅内閣の政策、評価は最低
投資環境に影響を及ぼす政策に関しては、菅首相に「楽観的」な投資家は27%。
米英独仏と中国を含む6カ国中、サルコジ仏大統領と並んで最低だった。「悲観的」との回答は47%で、
オバマ米大統領とサルコジ仏大統領に次いで高かった。

「楽観的」が50%以上だったのはメルケル独首相と中国の胡錦濤国家主席、キャメロン英首相の3人。
「悲観的」が最も多かったのはオバマ米大統領の64%、サルコジ仏大統領は56%だった。

10カ国・地域のうち、来年にかけて有望な投資機会を聞いたところ、日本が「最も有望」(複数回答)との
見方は7%で7位。債務危機に見舞われた欧州連合(EU)を下回った。
「最悪の見通し」と評価された国・地域では、EUが35%で最多。日本が30%で続いた。

「最も有望」が3割を超えたのはブラジル、中国、インドの3カ国。米国は24%、アフリカが11%で
5位に入った。
「最悪の見通し」では米英が日欧に次ぐ20%超、ドバイ・ショックから約10カ月の中東が14%で5位、
不動産バブルが懸念される中国が13%で6位となった。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/09/28(火) 11:40:14 ID:???
-続きです-
[2/2]
■人民元の上昇、小幅にとどまる
オバマ米政権や米議会は、中国の為替政策に対する圧力を強めているものの、人民元相場が来年末までに
対ドルで「数%」以下の上昇にとどまるとの予想が68%を占めた。「5%前後」との回答は13%。
「5%超」を見込む向きは8%だった。

今後3カ月間のユーロ・ドル相場については、投資家やアナリストの見方は割れている。
ドル高予想が34%、小動きが32%、ドル安との回答は30%だった。

円・ドル相場は15日に一時、1ドル=82円88銭と95年5月以来の高値を記録。同年4月の戦後最高値
79円75銭に迫った。菅内閣は同日、2004年3月以来6年半ぶりに円売り介入を実施。
円・ドル相場は1カ月ぶり安値をつけた。政府は今後も、輸出や株価に打撃を及ぼす円高加速は介入で
抑止する構え。日銀の白川方明総裁も、円高が日本経済に及ぼす影響を注視し、適宜対応する姿勢を示している。

■二番底、失われた10年
今回の調査で、投資家やアナリストの57%は米連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策運営は
「おおむね適切」と評価。87%が債券購入による金融緩和を見込んでいる。しかし、この追加緩和が
米経済を押し上げるには至らないとの見方は65%を占める。

米国経済が今後6カ月以内に二番底に陥る可能性があるとの回答が62%。日本の「失われた10年」と似た
経路をたどる恐れがあるとの見方は69%に達した。
米財政赤字が今後2年間に信用危機を誘発し、長期金利の劇的な上昇をもたらす「可能性がある」との予想は、
「わずかながら」(33%)も含めて86%。「あり得ない」は13%だった。

ただ、米金融緩和の長期化観測を背景とした債券相場の上昇に対しては、一定の警戒感も見られる。
米国債相場が現在、バブル状態にあるとの回答は46%、否定的な見方が45%で拮抗。
今後6カ月で米10年債利回りが上昇するとの予想は49%、「下落する」は26%にとどまった。
同時期に金相場は50%、S&P500種株価指数は49%、原油相場は44%の投資家やアナリストが上昇見通しを
示したが、下落予想との差は米10年債が最大だった。

来年にかけて「最も高い」収益を期待する金融商品は株式が36%、商品が32%、通貨が16%。
「最低の」運用成績になると見ているのは債券が49%、不動産が24%だった。
今後6カ月の投資戦略で「増やす」のは株式が44%、商品が36%。債券は「減らす」が49%に達した。

-以上です-

3 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:44:22 ID:/3nBH/iR
世界最大の債権国がデフォルトか 面白いな

4 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:44:45 ID:2pGiqsvf
デフォルト好きだなこいつら。アメリカの方がヤバイだろ。

 9月23日、米オバマ大統領の経済顧問で、米連銀(FRB)の元議長の
ポール・ボルカーがシカゴ連銀で講演した。ボルカーは、用意してあった
講演原稿を全く使わず、即興で別の話をした。彼は、怒ったようにポケット
に手を突っ込んだまま、銀行業界からビジネススクールまで、金融バブルを
拡大させた諸勢力を手当たりしだい非難した。「金融システムはリーマン
倒産以来、ずっと壊れた(broken)ままだ」などと語った。自分が作った
オバマ政権の金融改革法を自画自賛しつつも「金融界からのロビー圧力を
受け、米当局がうまく金融改革法を施行していけるかどうかわからない」
と述べた。

http://blogs.wsj.com/economics/2010/09/23/volcker-spares-no-one-in-broad-critique/

 すでに米国以外の各国中央銀行は9月中旬、フレディマックとファニーメイ
など米国の公債を、一週間で7%も売り払っている。今後、米国の不動産
市況が悪化するときが、米金融とドルと米国債の崩壊が再び顕在化するとき
になると考えられる。それは、早ければ今年中に起きそうな感じになっている。

http://www.businessweek.com/news/2010-09-17/central-banks-cut-holdings-of-u-s-agency-debt-by-7-this-week.html

5 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:45:11 ID:NavfKjJS
対外債務も無いのにどうデフォルトするのか?
外国は日本に借金返す気無いってコト?

6 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:45:15 ID:276eCKZ0
デフォルト懸念があるというなら、なんで今円高で債権高なんだ?

7 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:45:21 ID:8lkn7WtP
で、韓国経済はいつ崩壊するの?2年前かわwktkして待ってるんですが・・
逆に日本がヤバいように感じるのは気のせいですよね?

8 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:45:56 ID:6L9glFvk
日銀が金すればあっさり解決するだろ。

9 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:46:46 ID:ppxULnxF
>菅内閣の政策、評価は最低   

まあ、当然だな・・・しかし、この危機的状況に菅内閣ってorz

10 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:47:32 ID:LnYYnLBc
ほ〜

11 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:47:34 ID:xQ0QiZ4d
ここの端末でカジノ経済が成り立ってるってもうバレちゃったんだから
今更・・・だよなぁw

12 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:47:36 ID:5UObfEqO

在日〜、日本経済は韓国よりもヤバイらしいから、家族そろって祖国に帰れよ。

13 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:47:46 ID:F6jMkopl
なんでデフォルト懸念で円高なんだよ。ばかなの?

14 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:47:53 ID:UlBxmfya
デフォルトするような国の通貨を買いたいのはなぜなんだぜw

15 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:48:40 ID:Zh+d7dfn
>>5
そういうことか

それって対外債権がデフォルトするのが先なんじゃ?w

16 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:51:05 ID:I1m9SYUL
日本はデフォルトします、破産します
円を売ってください

17 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:53:14 ID:c55Gtsjk
>>9
まぁ日本の場合、比べる相手が鳩山だからなorz

18 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:53:21 ID:nGBtLOBE
はいはい、日本はデフォルトしますよ〜
危ない円なんか売って、みなさんドル買ってくださーい

19 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:54:53 ID:hECHWYih
日本は世界最大の債権国なんだが、どの国に借金してるんだ?????


20 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:56:21 ID:2c3D7EPs
普通デフォルト懸念されるんなら円安になるべ

21 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 11:58:13 ID:uHZy5GPc
デフォルトとかアホか
国内に甚大な損害を被るのにアホかよ。
海外に押し付けてる割合が高いアメリカの方がずっとデフォルトをし易いわな。
よくこんなやつらが経済を語るな。
まぁポジショントークなんだろうが。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:00:38 ID:nCglHOdj
どれだけ債権持ってても手元の運転資金が尽きれば倒産する

23 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:01:32 ID:cXx3Mtm8
外国から金かりてないのになんでデフォルトするの?

ブルームバーグはかなり低脳しかいないようだねWWW

もうここのニュース見るのやめようっと

24 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:01:46 ID:lLS8Q4/l
そうだね、そうだね。
デフォルトやばいから頼むから円売ってくれよ!

でもね・・・。
日本が一番ましって分かってるから円高なんだ。
素人は騙せてもお金持ってるプロは騙せない。
日本はもっと金すってもっと自由に金使わないとずっと円高安定だよ。

25 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:02:06 ID:c55Gtsjk
>>20
日本の場合、他国貸している債権が一気に償還されるから、
超円高になる可能性が高い。
リスク回避は当然円買いになる。

26 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:02:32 ID:cXx3Mtm8
国だから運転資金はいくらでも刷れるのであ〜〜〜〜っる!!!
デフレなんで結構円刷ってもだいじょうぶなのであ〜〜〜〜っる!!!

27 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:03:09 ID:fyiRtD2k
円建ての借金がほとんどなのに、円を刷って返せば済むだけじゃん。
円安にもなるし。

なんか笑っちゃうわw

28 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:04:34 ID:Go/JMWEN
>>25 どこを縦読み?

29 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:05:26 ID:uHZy5GPc
日本の国債の評価を下げて、本当にやばい自分達の債権が健全そうに見せたいだろうな。


30 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:06:03 ID:aBFyVBVJ
格付け会社の格付けってのがいかにいい加減で政治絡みの胡散臭いものかが、
ギリシャの破綻危機(確率50%超で絶賛続行中・CDS)で白日のものとなったよね。
格付けに金利は関係ない(ギリシャでは全然上昇しましたが?)、
その国の通貨動向は無視(ユーロは危機報道の度に下落しますが?)、
日本国債のCDSスプレッドより遥かに高いスペインがAAAなのはなぜ?
(実際にCDSはお金を支払わなければならない、格付け会社と違って真剣勝負w)

31 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:06:08 ID:/Fg2p3Dr
>>18
さんの言うとおりですよ〜

お先真っ暗な日本円なんか買わないで別の通貨買った方がいいですよ〜

PIGS問題に直面してるユーロとか
金融緩和総実施のドルとか
切り上げ博打の元
などを買うほうがきっといいと思うよ(棒)

32 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:07:30 ID:suYqj9Od
通過高でデフォルトってどんな理論だよw
ブルームバーグの妄想は毎日変態並

33 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:08:04 ID:13WDE9tB
ここブルームバーグは投資家用の情報サイトだから
たまにぱポジトークくさい記事が載るから気にしないほうがいいよ。

介入期待してしこたまドル円をLしたとか言うオチでしょ。

バブル崩壊後から時折、日本破綻論を叫ぶ馬鹿が出るけど
全員、退場してるからな。

34 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:08:13 ID:uHZy5GPc
経団連なら円安にするためにデフォルトしろといいかねんがw

35 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:08:16 ID:Go/JMWEN
大体さ、ギリシャのデフォルト67%とか言ってるけど、
ギリシャがデフォルトしたら、ドイツやフランスの銀行は
相当ひどいことになって、どうしようもなくなるぞ。


36 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:09:24 ID:LZ5a11Ir
菅内閣円高発言

為替は一方向に傾いている
動きが急すぎる
ある意味でドル安
ネガティブなことは言わないでほしい
細心の注意と重大な関心
マーケットの動向には重大な関心
重大な関心もって市場動向を注視
注意深く見ていきたい

(見守る系)
重大な関心持ち見守る
緊張感を持って見守る
極めて注意深く見守る
極めて重大かつ果敢な対応に向けての意思を持ちつつ見守る
極度に関心を集中して即時対応の意思を持ちつつ見守る
即時果敢な対応を講ずるべき厳重な即応体制を取りつつ見守る

(断固たる措置系)
必要ならば断固たる措置をとる
必要なときには断固たる措置をとる
今後も断固たる措置をとる
急激な円高には断固たる措置をとる

37 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:09:32 ID:SPYub8mq
>>7
韓国は、サムスンLGの在庫が積み上がってるからもうすぐだと思う
手をつけちゃいけないはずの金にまで手をつけてる予感

38 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:09:38 ID:W/lu/lio
ブルームバーグ・グローバル調査(笑)



39 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:10:56 ID:B3UQ3ECl
韓国よりも深刻(であって欲しい)


40 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:11:15 ID:bfw9ci5Q
通貨が強くなってどうやってデフォルトするの?
正気か?

41 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:11:51 ID:N5xIsTrZ
誰だよ、IT技術者に記事やタイトル書かせたの

42 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:16:13 ID:bJmQGC5b
日本のデフォルトした場合の疑問なんだが、

・日本国債の95%前後は、国内の銀行など金融機関が持っている。
・日本国債がデフォルトすると、国民が銀行へ、預金引き出しに殺到する。
・銀行が倒産しても、ペイオフで1000万円までの預貯金は保障されている。
・1000万円以上の預貯金を一つの金融機関に入れてる人は僅か。
・銀行に現金がなければ、日銀が印刷する。
・銀行が倒産した場合、借り入れしていた人は帳消しになる。

こう考えると、デフォルトした場合でも、国民全体ではメリットの方が大きいのではないかと思える。

どういう風に問題なのか、エロい人教えて。

43 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:17:12 ID:o/6AZu6B
じゃあ円、買うなよって話だな。

44 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:18:56 ID:+atopqlu
円高でどうやったら日本がデフォルトになる?

45 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:19:14 ID:Xo5wRXkq
>>42
帳消しの所はウソだろ
破綻した銀行が持ってた債権は割引されて転売じゃないの
借金自体はなくならん

46 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:19:26 ID:8lkn7WtP
>>37
じゃ、来年くらいですね?wktkして待ってますw
東亜板住民によると去年って話だったのに・・

47 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:20:27 ID:+atopqlu
国債の元本と利子の支払いで?(´・ω・`)

48 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:21:48 ID:Ev/r4XOn
ありえない。
膨大な財政黒字が国債を買ううえに
中国とかも買ってる。むしろ国債が足らないぐらい。

さらに為替政策については実質日本は無政府状態なので
円高を止めようとすらしない。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:22:48 ID:kZjo/GN/
デフォルト懸念と円高を並立させるのが意味わからん。

50 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:25:29 ID:+7Mn1l9v
そもそもブルームバーグの言う事をありがたがって聞いてる馬鹿が悪い

51 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:25:30 ID:F+Vl7zdm
誰に対する債務が不履行になるんだ?

52 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:27:27 ID:jEf3MIOh
アジアの劣等国

そりゃ中国にものも言えないわなw






この借金を作ったのは

小渕、森、小泉の自民党政権だけど

53 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:28:22 ID:UlBxmfya
>>45
その転売されるであろう債権を買うために外人が円を買って保有しているということでおkなんかな?
そこまで、見越してるんだろうか(´・ω・`)

54 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:29:17 ID:Ev/r4XOn
>>52
そうなんだー!!
こりゃ次も民主に投票しなくちゃー!!

これでどんどん日本が良くなっちゃうぞー!!

55 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:29:23 ID:cW7oFOkR
デフォルト懸念で円高とかもう無茶苦茶だなw
なんでもいいから適当に日本人を脅しとけって感じがみえみえ

56 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:30:05 ID:OMygairA
>>1
素直に「介入のときに掴んだ85.70ロングを助けてください」と言え。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:30:26 ID:D3ZodSHe
よく記事を読め。日本デフォルトがあり得ないと答えているのが89%だろ。変なスレタイつけるなよ( ・ω・)y─┛〜〜

58 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:31:33 ID:ZaJGOFhU
ブルームバーグGJ
円安誘導ですねwww

59 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:33:02 ID:ZuIVGzGl
デフォルトはありえないわ
でも勤労者が苦しくなるのは間違いないな


60 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:40:34 ID:zjhl72Cm
記事だけ読んでるとなんで世界で2位の経済国になれたか不思議におもえてくるんだけど


61 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:46:19 ID:D3ZodSHe
俺達を舐めるなよ(`・ω・´)
http://market-uploader.com/neo/src/1285643604170.jpg

62 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:48:28 ID:W3Q8s8YL
そのデフォルトの危険がある国の通貨を買ってるのは何故なんだ?
世界の七不思議か?

63 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:54:32 ID:80IeKs/u
>>37
サムスンもLGも社債借換を一昨日失敗したけど。w
なんて言っても日本の地銀にまで昨日、社債買受依頼してるからw

64 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 12:54:43 ID:Ev/r4XOn
日本国株式会社
個人部 : 1,200兆円の現金資産
      (それ以外に住宅とか膨大な資産)
企業部 : 累計時価総額????兆円 ←調べるのめんどい
政府部 : 赤字800兆円
      (保有資産は除く)

 政府部はお客(外国)や社内にサービスが仕事。
特に儲かってる会社なのでサービスのみならず
ボランティアなんかも行い企業イメージUPに努めてる。
 ただ最近社内では評判悪い。

 こんな感じね。

65 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:02:38 ID:zk3wzchy
ブルームバーグだかなんだか知らないが、経済素人は黙ってた方がいい。
日本はいくらでも自国通貨を発行できるから破綻なんてありえない。
金利が上がってもコントロールできるということ。
三橋さんの本とか読むといいよ。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:06:02 ID:1uCDnkHB
>>62
円高→日本経済wさらに衰退→〜10年ぐらい〜→超円安、食糧高騰、飢死続出、日本破綻。

尚、円安になったら日本企業復活という意見もありますが
その前の円高で日本企業死滅スミのため復活しません。

すでにアメリカ、中国等による日本破綻後の「日本統治」が交渉されているはず
ですが問題は彼らの経済状況もかなりヤバスな点でしょう。

67 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:07:02 ID:MNzGGIoz
>今回の「ブルームバーグ・グローバル調査」によると、公的債務残高が国内総生産(GDP)の約1.9倍と
>主要国で最悪の日本がデフォルトに陥る可能性が「あり得る」との回答が7%。


世界の市場関係者も、意外にバカが多いことを実感したww
日本政府の公的債務は100%円建て債務だから、デフォルト(債務不履行)するワケがない。

68 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:09:39 ID:UlBxmfya
なんでもいいから、俺のドル預金をレスキュッキュ!

69 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:09:52 ID:TmGGNCRn
こんだけ低金利なのに銀行に預けっぱなしの金持ちとかうじゃうじゃいるんだろ。
本当に凄いわ。

70 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:11:33 ID:kZjo/GN/
ブルムバーグの端末ユーザー1408人に調査とあるから
ニコ動調査より多少ましな程度のサンプルだなw

71 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:13:42 ID:1uCDnkHB
日本国破綻はしないが
国民の生活は破綻。
国民の生活が第二w

72 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:13:47 ID:X+kX/75Z
デフォルト懸念と円高観測の関係性を説明しろよ

73 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:14:18 ID:/2qoOoaq
>>67
円債だからデフォルトしないってどうして?
円債の海外保有高が低いからってことかな
それとも
いざとなったら薄めちゃえってこと?

74 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:18:46 ID:PPO8dObX
>>73
海外保有は関係なく企業も政府も債務はほぼすべて円債だからでしょ
日本以外の大半は薄めている状態なんだし

75 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:18:58 ID:MNzGGIoz
>>73
だって、円は最悪、刷ることが可能だから。
そして政府と日銀はその権限を持っている。

ドルをユーロを刷ったら犯罪だがね。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:20:21 ID:9BmmXeb9
デフォルト懸念があるのに円高って頭大丈夫か?

77 :75:2010/09/28(火) 13:20:21 ID:MNzGGIoz
× ドルをユーロを
○ ドルやユーロを

78 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:21:27 ID:bsEejGbz
デフォルトの可能性があるのに、円高になるわけねーだろw
って話しでね。

79 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:25:25 ID:MNzGGIoz
日本の対外債権 564.7兆円
     対外債務 301.3兆円
-----------------------


80 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:27:01 ID:vCFOhxNg
仮にデフォルトに直面して対外債権の引き上げとかしたらどうなるんだろうね

81 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:28:17 ID:iYXC1o6H
日本は新種のデフォルトでも見せてくれるのかも知れないね

82 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:28:28 ID:POsMyeRS

菅が財務省の言いなりに消費税増税その他の国民負担を増やすと可能性はあると思う。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:28:40 ID:Oy5miCOt
2008年時点での高齢化率
(65歳以上の高齢者人口が総人口に占める割合)

日 22.1%
独 20.2%
伊 20.0%
瑞 17.5%
仏 16.6%
英 16.1%
加 14.0%
米 12.6%
台 10.7%
韓 10.1%
中 *8.4%

84 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:28:59 ID:048adgKk
今度は円安にしたくなったんだろ

85 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:29:42 ID:JzAxVZmJ
日銀は赤字国債を引き受けるか、政府紙幣を引き受けるかさっさと決断しろ

円高の許容限界ラインを決めて、そこを超えたらある程度の赤字国債or政府紙幣を日銀に引き取るようにさせる法を国会で決めろ

86 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:31:10 ID:SGbyujpB
>>79の状態で日本が破綻したら、日本だけでなく世界も…胸熱だな。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:32:28 ID:6UmP794Q
>>7
つか日本だってもう何年も前から終わる終わる言われてて終わってないじゃん。
国ってのはそうそう終わらないんだよ。
ただ韓国は近年に破綻した実績があるから話の信憑性が高いってだけで。

88 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:33:13 ID:Of7Drxur
結局、先進国から、発展途上国への資本の失流は、

先進国の思い上がりで公行されてる自由貿易協定を破棄すれば全て問題は解決する。


89 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:34:01 ID:1uCDnkHB
デフォルト(かなりのインフレw)
になるまでまだ10年もある。

90 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:39:41 ID:2PCrlPM4
通貨高で破綻懸念っておかしいだろw

91 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:40:37 ID:W65soTf8
>>84
財務省がブルマに手を回したのだろうw

92 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:41:01 ID:fkqwfCB6
いっそ、円高対策に、政府が正式にデフォールト宣言したらどうだ?

効果は皆無だとは思うけど


93 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:44:15 ID:dyVccDvF
最近話題にならなくなったけど、本当に日銀介入してるの?
話題が尖閣に移ったから放置プレー??

94 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:45:31 ID:MNzGGIoz
>>92
自国通貨建て債務で、デフォルト宣言かw
胸が熱くなるなw
同時に世界中が、世界初の出来事にあんぐりだろうなw

95 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:47:18 ID:W3Q8s8YL
で素朴な疑問なんだが
何で日銀は通貨供給量を増やそうとしないんだ?
出来ない訳でもあるのか?

96 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:47:33 ID:27Lp+vcR
>>94
むしろ通過切り下げでアメリカに怒られるwwwwwwww

97 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:49:37 ID:99oJRAQ5
デフォルト懸念が高いと、通貨高になるのか。
新理論だなw

98 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:50:26 ID:RFsEr7Iz
そっかーデフォルトかー

貸した金をきっちり返してもらわないといけないな(笑)
頑張ってる国から取り立てるつもりはないので中国と韓国から絞りとるかな

>>95
本当にやばくなったら刷ると思うよ

99 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:52:55 ID:/2qoOoaq
>>74-75
ありがと
お札増刷しても新発債の買い手がないと資金繰りがつかないからデフォルトってパターンは
わかるんだけど
政府の財政と国家全体の貸借とどのへんで切り分けたら良いのかわかんないわ

調べてみます

100 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:53:55 ID:Ev/r4XOn

少なくとも83円台に突入しないと100%介入はないって
わかってるので投資家的にはラクだろーな。

101 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 13:59:05 ID:/Iiz1e+8
ギリシャのような小国であれだけの騒ぎになるんだ。
日本の経済規模を考えると一体どうなることやら。

しかも中国が意図的に円高に誘って日本に嫌がらせをすると宣言。
世界は事の重大さに気付くべきだろ。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:00:36 ID:6ffGgc1S
危ないと思うなら円安になるはずだろ

103 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:03:17 ID:t3V6Rvbu
小難しいウンチクを垂れ流してると、
内容を吟味せずに踊らされる民が居るわけです

こういう記事は無視するのが一番

最近の2chはプロパガンダの温床ですね

104 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:04:09 ID:W65soTf8
「五年後に一切の国際取引を停止して鎖国を再開します」と宣言すれば
安くなるんじゃないか?w > 円

105 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:06:31 ID:KQJj2yLo
ユーロやドルの信用低下→円を買う
円がユーロやドルの一時避難所として利用されているので円の信用が上がったわけではない

という意見をよく聞くんだが、どう考えても信用されているから買われてんだろ

106 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:14:07 ID:ldgaOe32
>>5
国債は潰れるだろ

107 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:14:58 ID:ldgaOe32
>>102
認識が間違ってる
日本以外が札を刷りまくって自国の通貨を下げたから円高になってるだけ

108 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:19:02 ID:/gJ2v7WL
>>7
現政権が庶民重視路線に転換せざるを得なくなった時点で
韓国がどんな状況になっているか推測してください。

109 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:26:07 ID:Ev/r4XOn
>>107
逆に言うと他国の政府が努力してるのに
今の政府日銀は無策ということですね。

110 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:34:45 ID:dKy0EsYG
通過が高くなってデフォルトって何?

111 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:36:11 ID:noBaRwn3
デフォルトしないというのは名目上の話だぞ
行き過ぎた楽観主義の三橋とかいうアホを信じない方がいい

ジンバブエを例に出せば、ハイパーインフレしてるジンバブエは確かに破綻してないが
では借金で国民負担は一切無いのかということだ

112 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:39:54 ID:sdEDkvvC
デフォルトするくらいなら、日銀法改正して、B/S膨らますだろ。

円の価値が、1ドル300円まで下落したら、また日が昇るさ。
RISING SUN

そうすれば、経済復活と国債が実質300兆円まで圧縮されるので余裕で財政再建でいる。

ジンバブエになるはず無いだろ。

113 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:42:15 ID:VzDHxStD
デフレの日本にハイパーインフレのジンバブエを比較にだされても…
ならデフレで国民は負担を被ってないとでも言うのかよ(公務員や生活保護、老人は別として)

114 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:44:02 ID:S7qQ4ugr
自国通貨建ての債券がデフォルトするわけないだろ
どんな惨状になろうが、いや惨状になったらなおの事躊躇なく刷れるんだから

115 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:44:34 ID:noBaRwn3
>>112
ジンバブエになるとは言ってないだろうが
都合の良い解釈するのは止めろ

116 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:46:46 ID:noBaRwn3
楽観主義者のお前らに確認するが、
返済不能な段階にまで債務が膨れても国民負担は一切無いと信じてるんだな?

117 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:51:17 ID:VzDHxStD
なに戯言抜かしてんだよ
デフレが続いて経常赤字なればいつかは負担は来るだろうけど
お前は日銀の金融緩和を否定しつつ日本の債務がどうのこうの馬鹿みたいな事言ってんだろうが

118 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:51:31 ID:S7qQ4ugr
>>116
んなわけない
でもデフォルトはあり得ない

119 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:55:09 ID:noBaRwn3
何で金融緩和の話が出てくるんだ?

120 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:56:49 ID:W65soTf8
>>116
外貨建ての対外債務が膨れ上がったら国民負担になるだろうね。

121 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:57:33 ID:agpFy3eT
国全体の債権と政府の債務の区別もつかない馬鹿がまた現れてるな

122 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:57:38 ID:PIlZVMgs
>>116
円高でデフォルトってのが物理的にありえないだろ。下痢と便秘がいっぺんに来るってのがありえないのと同じで。
楽観主義というか、煽るなら煽るで論理的にありえる話を頼む

123 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:57:59 ID:VzDHxStD
>デフォルトしないというのは名目上の話だぞ

日銀が緩和するから名目なのであって、日銀が動かずに政府も円を発行しないと実際にデフォルトになるけど


124 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:59:14 ID:W65soTf8
>>123
その時は暴力革命だなw

125 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 14:59:19 ID:S7qQ4ugr
日銀が意地でも刷らなかったせいでデフォルトしたら爆笑だな
間違いなく経済学の教科書に人類史上最大の謎って載るわ

126 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:00:40 ID:noBaRwn3
>>122
ジンバブエも基本国民からの借金で破綻してないが、
物理的に国民負担は無いように見える?

127 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:01:47 ID:4yjh6HDs
>>7
もう二年もたったのかw

128 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:03:03 ID:VzDHxStD
ジンバブエって海外からの借金だけど
IMFから文句言われてたじゃん

129 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:03:49 ID:W65soTf8
日本が破綻することにしたいヤツはネイキッドCDSのセールスマンか何かかね?w

130 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:05:25 ID:HBRTNRea
デフォルト懸念で円高かw

131 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:06:55 ID:noBaRwn3
金融緩和で借金返済ってのはハイパーインフレすればジンバブエみたいに
いくらでも借金出来るじゃんといっている様なもんだな

デフレギャップだってせいぜい40兆円程度の話で、一般的な金融緩和で1000兆円の借金を
無かった事にするなんて無理だぜ

132 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:07:08 ID:RHRPypeE
>>122
下痢と便秘はいっぺんに来るよ
そしてそれは最悪の状況だよ

腹はゴロゴロ、キリキリ、シクシク痛みまくるが
便は出ないから、痛みが延々と解消されない

133 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:10:06 ID:VzDHxStD
1000兆なかった事にすれば銀行が運用先に困って銀行システムが破綻するだろw
だから政府が純資産の国もわざわざ国債を発行してるわけで…

134 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:11:53 ID:rLSfV7/Z
日本は新円切替って荒業を持っていて、しかもそれを実行した過去がある。
アレはデフォルトじゃないといえばソレまでだが、やってることは
限りなく債務不履行に近いよな。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:12:32 ID:xHuvtslS
んじゃ円売ってくれよ

136 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:12:37 ID:W65soTf8
>>133
まあ、銀行が国債を抱え込んで買いオペにも応じない現状は不健全だな。

137 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:12:46 ID:noBaRwn3
三橋信者には困ったもんだな
あんな奴良く信じるね

デフォルトするかどうかなんて問題じゃないんだよ
国民負担があるかどうかの観点で見なきゃいかんのだ

138 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:13:01 ID:HBRTNRea
下痢と便秘の例えが悪いw

デフォルトで円高はおかしいよ
為替なんてむちゃくちゃな理由付けだろ








139 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:15:17 ID:VzDHxStD
>>137
三橋信者は円高歓迎だから、どちらかと言えばあんたみたいなインフレが怖くてデフレ、円高を消極的であれ受け入れてるの方が近いんじゃない

140 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:16:22 ID:W65soTf8
>>137
なら、通貨高でデフォルトして国民が負担を強いられた例を1つで良いから
教えてくれ。

141 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:17:03 ID:noBaRwn3
>>139
インフレが怖いとは思ってないよ
インフレになる程度の金融緩和はぜひやって欲しい

だが緩やかなインフレになる程度の金融緩和で1000兆円の借金が無くなるのかというと
全く無くならないという話だ

142 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:18:42 ID:noBaRwn3
>>140
だからデフォルトするとは言ってないでしょ
都合のいい解釈するの止めてくれないかな

143 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:18:45 ID:VzDHxStD
>>134
あれは韓国台湾満州と国内の生産力(工場と労働力)を一気に失ったからね

144 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:19:39 ID:S7qQ4ugr
>>141
三橋信者は穏やかなインフレになる程度の金融緩和で1000兆円の借金が無くなるなんて言ってないと思うけど
あんたが三橋を気に入らないのはわかったけど適当な認識で相手を弱小化してホルホルすんのはどうなのかね

145 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:20:38 ID:VzDHxStD
>>141
残高じゃなくて名目GDP比純ベースが問題なんでしょ
1000兆と言われても多いか少ないかなんてわかるわけない

146 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:22:46 ID:W65soTf8
>>142
デフォルトしない限り国民にツケが回る事は無いね。ざっとした分類では
1000兆円の借金の1/3は民間銀行、1/3は中央銀行、1/3は保険等の非銀行
金融機関が貸しているからな。対外債務は10%も無い。

借金を返してもらう側の国民にツケが回るのはデフォルトした場合だけだな。

147 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:23:58 ID:t8QK/dXN
円高観測なのに、デフォルト懸念とか
この記事書いた人は馬鹿なの?

148 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:24:16 ID:HBRTNRea
三橋って芸人だろw

149 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:28:37 ID:ldgaOe32
国債がやられりゃそれを大量に買い込んでる銀行が駄目になる
金利が何処まで上がると国債が焦げ付くか
目安が欲しいね

150 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:29:16 ID:rLSfV7/Z
>>143
あと戦時国債や軍票の償還と軍関係の清算をいっぺんにやったから


151 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:33:40 ID:Ev/r4XOn
 そして平和な日本はますます円高になるのでした…。

152 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:36:50 ID:S7qQ4ugr
三橋の言うバランスシート不況論ってのが数年後世界の主流になる可能性は十分あると思う
そもそもリチャード・クーあたりが言いだした事みたいだし
経済界的に「不況の時こそ財政出動を!」ってのは有りがたい話だからだ

けど世界的に主流の経済理論になる事、それを研究している人からノーベル賞受賞者なんかが出る事が
その理論が正しい事皆を幸せにできる理論である事とは何の関係もないってのはもうわかってるからどうでもいいわ

153 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:36:53 ID:alerr3Se
中国といざこざが起きたから、円安になるかと思いきや
逆に円高になるという日本

154 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:45:44 ID:O8e5iOuu
>>7
大卒の5人に1人しか正規採用されないとか、食料品の値上がりが激しく白菜一株日本円で
1000円近いとか、訳の分かんない芸能人が大挙して出稼ぎに来るとか、完成後数十年持ち
出しになる原発受注したとか・・・・

韓国経済絶好調の話と一緒にあまり芳しくない話しも伝わって来るんだが

155 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:48:19 ID:6EaRFQWB
スレタイ釣り過ぎ。
にしても投機に「最も有望」なのがブラジル・中国・インドか。チキンレースの様な。

156 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:48:39 ID:NN/F8h5W
>日本のデフォルト(債務不履行)懸念は英国と並び

大英帝国と同じだったらまだまだ大丈夫だ・・・ろ

157 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:52:37 ID:HBRTNRea
株や商品の動きに連動してるだけで
大体通貨増刷に連動して為替が動いてない


158 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:53:18 ID:W65soTf8
>>154
親北姿勢ばかり強調されたデジュンとノムヒョンだが、経済政策はモロに新自由主義。
10年もその調子で経済格差が開いた結果だな。勝ち組の財閥は絶好調だがw

159 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:56:09 ID:1uCDnkHB
>>156 全然大丈夫?
http://www.age2.tv/up2/src/age4296.gif

160 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 15:57:51 ID:sdEDkvvC
毎年前年度の貿易黒字額と同額を、日本国民に頭割りで給付せよ。
そうすれば、いくら貿易黒字が続いても円高にはならない。
介入も必要がない。
財源は、新しく日本円を印刷すればよい。
貿易黒字の担保があるので、インフレにはならない。

161 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:01:09 ID:fkqwfCB6
>>146
>デフォルトしない限り国民にツケが回る事は無いね。ざっとした分類では 

インフレという形で、金を溜め込んでるだけの国民にツケをまわさないから、日本経済は
大変なことになってるのに、なんで逆のことを心配してんだ?

162 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:12:15 ID:W65soTf8
>>161
政府債務は国民の財産で穴埋めすると誤解している向きへの説明だよw

163 :みつを:2010/09/28(火) 16:15:47 ID:1uCDnkHB
日本の破綻はいつもじぶんの
こころがきめる。

164 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:17:44 ID:hf2zgQFL
円刷れば大丈夫だよ
暢気なことは言わんけど、中国に国債販売禁止すればいいだけ


165 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:23:55 ID:hf2zgQFL
中国に国債売るの禁止の法案急がないと

166 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:29:30 ID:KsQiYOHe
じゃあなんで円買われるの?

167 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:38:26 ID:fkqwfCB6
>>162
>政府債務は国民の財産で穴埋めすると誤解している向きへの説明だよw 

インフレで実質政府債務減らしたら、その一部を金溜め込んでるだけの国民の財産で穴
埋めしてるのと同じこと

というか、「国民の財産で穴埋め」のほうが「国民への消費税で穴埋め」よりよっぽどまし

「国民の財産で穴埋め」も「円の信任が揺らぐ」も、大歓迎

168 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:49:41 ID:Ev/r4XOn

月末に介入がなければ超絶円高予想。

169 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:49:52 ID:5q6MiY01
日本に借金してる世界中の国々が一斉に踏み倒したらデフォルトするかな?w

170 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:54:21 ID:SppZdGcv
みんなで一斉に貯金を
おろせばいいのさ 札が出回るぜ

171 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:58:51 ID:AwtjsIk5
日本銀行の自己資本比率ってどうなってんの?

172 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 16:59:45 ID:Dp9+Rb/W
>>166

アメリカが暴落しないと保証してるからw

173 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:00:42 ID:LaSgla3u
>>1
こういう馬鹿な経済評論家(笑)の予想がブルームバーグに堂々と載るってどういうことなの?


174 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:01:58 ID:RHRPypeE
みんな、第2の三橋になれるよってことさ

175 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:33:19 ID:lzcgE8BJ
なんでデフォルト懸念で円が買われるのかよくわからない。
無価値になる円を先を争って買うなんて。

176 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:34:13 ID:lzcgE8BJ
銀行からみんながお金をおろしたら
デフォルトするかな。国債が

177 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:34:36 ID:zJphrepJ
>>12
在日は寄生虫だから駆除しない限り帰らん

178 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:35:38 ID:1uCDnkHB
http://age2.tv/up/img/up18320.gif
誰がジジババの年金が払うの?不思議だ。

179 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:35:51 ID:zJphrepJ
>>175
じゃんじゃん輪転機回して円を売るべき

180 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:41:07 ID:3hYQBCkS
>>177
日本が再び道を踏み外さないように、戦勝国を代表して管理してるだけ。人口1%未満の寄生虫が政財界を牛耳れる訳ない。

181 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:42:10 ID:gYJjKzHF
本当にデフォルト懸念で円高になってるなら国債刷りまくってでも世界中の通貨買っとけw

182 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:43:03 ID:bJmQGC5b
>159

CDSで同じくらいってこったろ。


183 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:47:20 ID:ucunrqxn
>>1
中川のアレで起こる少し前一緒の席にいたのが財務省の人間と読売とここの記者。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:50:21 ID:HBRTNRea
欧米も増刷してるつってもたいした事ないみたいだね

なんで円が買われるの?


185 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:50:37 ID:Pu5x4+zf
いままで何万回言ってきてるけど
ヤバイんならはやく円安になれよw

186 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:50:56 ID:egn6AmRD
ひどい記事だな

187 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:53:16 ID:F65utfOl
国債公募に足らない分は刷ればいいだけ

188 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:56:34 ID:A+9a03Ty
いいよなあ。投資関係の報道機関って。
どんな出鱈目書いても何のお咎めもないのだから。


189 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 17:57:50 ID:5q6MiY01
500円玉を超大量に作って道にバラ撒くと、景気回復とニッケルの備蓄で2度オイシイ・・・ 気がするw

190 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:09:51 ID:VZEfAtGX
韓国ってデフォルトマダー 金返せよ

191 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:14:42 ID:iTZOR+QG

それはひょっとして
ギャグでいってるのか?
      / ̄` ̄ ̄
     / /ii、
  __ イ// 丶丶
-=ニ三三ミV=ィヾニ=-\
 /   Yェ》"乏ェ>
`/    i/
(_//、__ノ |`=   U
|ェ》乏ェx |f二丶
|/   ̄  ヽ ̄
|`=丶  U  \__/
|<三丶   〈 ヽ_/
ヽ   //丶i
 >―´/  /
―\|-〈   / O


192 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:20:38 ID:iTZOR+QG

                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


193 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:26:07 ID:iTZOR+QG

   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /
               ノレ'ー'!      / O


194 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:27:08 ID:dXkZVigS
悲観的で破綻懸念あるのに円高とかいみわかんねー

195 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:30:14 ID:iTZOR+QG

        , ―― - 、              , 、 _   /      、ミ川川川彡
      /        `\           /    ̄`--、_-   ミ       彡
     /            \       _ , -'- 、_      ` - 、三   ギ  そ  三
    /  ∧ /! ,       ',     /        ̄` -、_    ..三.  ャ  れ  三
   ./ /_∨  レ | /!     .|.   / r - 、_        `\_-三   グ  は  三
   .ヽ | '●`   ,二- 、!/,   |  ./ /      ̄` - 、 ,     ヽ三.   で       三
    7 ` ノ   ●`  /    |_,r,_ ./_         `|    |三   言  ひ  三
     |   ';,    ̄   |    .| / | ''●`,   、_ー 、__ .j    |三    っ  ょ  三
     |   r 、      i-、  ,r、!_'r.7   ̄ '   "●` 、_ .|    | 三.   て   っ  三
     ヽ  ニ     '-f', -'`   |   _,r     ̄ `  .|    | 三   る  と  三
      ヽ、__ , - '  |、     |   .|         |,、./,  r、 三  の   し  三
      _,〃|      / |     |   _        /' / .r、 |   三   か  て  三
    ,/7  / `     /  リ、    !   ヽ `ゝ      _,r' /^ヽ `   三  !?    三
   ////  |  _ /   /∧\   ヽ  -二    ,   |/       彡      ミ
  / //三=,|r三    //  .\' ,  ヽ、_  _ , - ' "   | 、        彡川川川ミ
  | |    .〃 ヾ、-、 .//    \';, , -/ ̄|       ./  \,
  |.|    /     `-'     , - ' _-/   ,j   /  /   / 〉,
  | |   ||          /,r-'" /     |` ノ  /    .//、 \
 | |    ||         /    /、__|   _/     //  \`
 | |    ||        /     '⌒ ̄ 7,r、f'"     /./     `


196 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:32:17 ID:iTZOR+QG

       |            `ヽ、      _ .. -―===‐-  .._     、ミ川川川彡
        |              \  , ≠-―――- .._    \  -ミ       彡
       , -┴==――-  .. _        〉'´       、   `ヽ     ヽ三   ギ  そ  三
.    //´             、 、 /   、 \     \    ヽ.  三.  ャ  れ  三
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨  / 、\ \    \    ヽ 三   グ  は  三
    \/  /   /, {     `ヽ  !   /  }ヽ. ヽ、 ヽ、__ ..二、    三.   で       三
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |l   {  /二ヽ `¨¬x=-ミ_‐┐  三   言  ひ  三
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハlハ   イィ::f_} \  ´ vイ} ´ /}   三    っ  ょ  三
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |__ハ  {` ゙ー'   `   ̄  ノ,′ /三.   て   っ  三
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′厂´ \ ヽ、  `      u   /   イ 三   る  と  三
      ヽ{   `    u. ノ   / /    {{爪    -:‐   ー=彡イ /  三  の   し  三
       八   ´`     ー=イ  fl /      {  \      ..:::::::::〈 /   三   か  て  三
      ハ\     ...::::::|  jハ{     { + \__..:::::::::::::::::∨ ┼ 三  !?    三
        \{` ー‐、.:::::::::::| /         { + } / ∧:::::,. -‐/    〃彡      ミ
           `    」::::::/j /\       /{ + } ≠x 〉´  / + 〃r 彡川川川ミ
          /x=く  ´ _f〜、      / /Y´‐}  〃}}、 /´ ̄ Y 〃 ノ ハ \ \
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ   / / { ニ} {{ 〃}} {二  | 〃f´ /  }  ヽ ヽ


197 :ミネルパァ〜:2010/09/28(火) 18:33:33 ID:kb+GV5nj
 
 デェフォルトになる可能性の高い国の通貨が高くなるわけがない。

このような情報を流して、一儲けをたくらんでいるのだろう!


198 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:33:53 ID:iTZOR+QG

      ヽ           ´     /   . . /:::| : : : : :l : : :            ミ川川川彡
   ヽ、 __\.「ヽ -――- 、 / . . : : : : /::/ヽ: : : : :ト: :_:| : : : : : . . .   ミ       彡
     >ー: : : :| : : : : : : : : : : :/ : : ::/ : : :::::|:::|  |: : : :::| ヘ: : :ヽ`ヽ: : :、: : : 三       そ  三
   /: :/ : / /l:ヽ: :ヽ:ヽ: : /: : : :, </ : : :::: :ィ个ー ヽ: : : |  \::lヽ、: : : ヽ: : :三   ギ  れ  三
 /-/: :/: :l / |:| x―、レ::::: ィ:ヘ: ::/ : : :::::: :/l:|   ヽ: : :|  tz弋T又 、: ::|: : :三   ャ  は  三
/ ´ /: : : l 'フ|/  l |  ヽ_/,ヘ´ : : ::∨ : ::::::::::: { j i七ヽ ヽ: ::l  1::::::\:|冫: : ::|:: :三   グ      三
  |/:|: : | / |   ヽ. 彳テヽ トヽ: : |: | : :::::ヽ::: |:l |f::::::',  ヽ::::l  ト:::ノl:::| |ヽ: :::|:::三   で  ひ  三
  /: ::| : :|:|t=テ、    r:ソ:|〃ヽ: ::|ヽ: ::::/ト:!::::l:ヽ.∨ソ|   ヽ:l  ヒ三〃 |:::ヽ:::|::: 三  言   ょ 三
  |: :∧: : :ヽr:::l    ヽ::ノ   ∨レ| ::/ヽ_ヽ:::::::1 ヽ ' ,   ヽ   ...   ゙ |::::::ヽト 三  っ  っ  三
  |:/  |: :ルiヽ' ,      ''    !:|r |::/l| | ∨:::|:l              /::/:::::|: :三  て  と  三
  /   |:| .l u  -         _jィ.|l .||!j   ∨|:l.、   ‐-       /::イ::::::: : 三  る  し  三
     ヽ ヽ、      ...::::ィ彡'   ||j   `| : .t 、    .......::::::/:/ |::::: :  三  の  て  三
        1||`ー- t::::  |ヽ`    ||    j : : :| ::| `  ー ┐::::/:/ .j::: : : :三   か    三
          !||    ,l    \.     ´     l : ::::| ::|       j:::://  /: : : /: :三   !?    三
           ´_ ィ匕  -― // ̄ `ヽ.    | : : :|::/   __, イ /'  /:: : :/7 ヽ彡      ミ
        /  //      !.|   ...::l     | : : :レ ,イ:::/ー '   'フ : : /:/    彡川川川ミ


199 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:34:56 ID:exJkR7LX
>>189
そうか。ちょっと前まではニッケル不足で鋼鉄の強度不足がひどかったからなあ。
三式戦飛燕のクランクシャフトがポキポキ折れて手がつけられなかったよ

200 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:35:16 ID:IzC3tDhI
>>3
軍事力のない国に金を返す必要などない

201 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:35:38 ID:0T7C2e0r
ディフォルトになるのは経常収支が赤字化した場合が危険になる。グロスの債務自体が大きいからね。
今の段階でワーキャー言うのはアホかと。

202 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:36:27 ID:0T7C2e0r
>>189
要らん。財務省鋳造の硬貨には1万円の額面まで許されてる。

203 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:37:16 ID:iTZOR+QG

       ,.ィ  またまたご冗談を
''==ァ-‐‐,'゙<l    _,,
`、:/::r'゙゙'_ェ'゙゙i、._ /ラノ
,=キヅ `'ラ/ヾ/ (シフ
  ,ケ::   ',. /  ,:'゙
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ またまたご冗談を
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ / 
   //:::::       ',    /    ,:'゙
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|    またまたご冗談を
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /


204 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:48:49 ID:sdEDkvvC
日銀がCDS買いまくればOK.
日銀が国債を直接買うわけではないので、日銀法改正も不要。

国債を直接買い受けたのと同じ効果がある。

205 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:49:45 ID:sdEDkvvC
>>204
×買う
○売るだた


206 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 18:49:59 ID:VzgzJD1r
今回のことではっきりしたな

外国人参政権==亡国

外国人参政権なんかが通ったら、中国は確実に米軍と自衛隊の基地周辺に自国民たちを
大量に集めて、市町村議会を握る
そうして基地を追い出しにかかる

つまり民主党は駄目ってことだよ
(というか韓国が支援してきた民主党の売国政策は、すべてより中国のためになり、韓国の
首を絞めるんだがな)

207 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 19:04:03 ID:0HRhzbcQ
円建て債券で日本がデフォルトとかねーよ。
韓国やタイのパターンは外貨だからだ。
円の価値はさがるがな。

208 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 19:09:27 ID:d2eqdXQ2
在日朝鮮人、在日中国人は早く本国に帰れ

日本は危ない。

209 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 19:11:03 ID:1o+Bg4/U
>>178
老人は、現在ある産業を潰して今後10年程度の年金の財源にしろ、と言っている。
無論その後は企業もなければ職もない。日本は終了する。

老人層の円高容認とは、要するにそうゆうこと。

210 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 19:11:32 ID:5a2tesq9
デフォルト懸念が深刻だったら
円高にならないだろう。

211 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 19:51:33 ID:fkmQAt0V
債務900兆を越えたのか
一般家計の金融資産を担保にしてもやりすぎだわ

国外脱出するとしたらどこの国がお勧めなの?

212 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/09/28(火) 20:05:11 ID:yzd0+Z50
そもそも内債メインの日本がデフォルトするのか?
米が絶対にデフォルトしないのと同じ理由だと思うのだが、翻訳が悪いのか?

213 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:10:07 ID:HBRTNRea
デフォルト懸念でリスク回避の円買い

214 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:13:43 ID:lzcgE8BJ
国債はいずれデフォルトするでしょ。
円がデフォルトするわけではないが。

しばらくの間、市況が嵐になるだけで
マクロで日本の価値がどうこうなるわけではない。

215 :いのち:2010/09/28(火) 20:22:30 ID:bUUyfeV/






日本国は安定









216 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:25:00 ID:IY24EXga
ここビジ+板だよな?念のため。

217 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:25:29 ID:HBRTNRea
内債って多額になってもデフォルトしないの?



218 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:26:10 ID:muwutc6C
通貨高で破産とかwww
ないわwww

219 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:30:29 ID:A/15DnV+
介入するから短期では円安方向、長期では円高になるんだよ。
ドルの金利を下げる米国債買いで、円安になるはずも無い。
日本国債を買って円を国内にばら撒くのが本道、アメリカもEUもそうやってる。

220 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:31:26 ID:uK7iB6+s
デフォルト懸念なのに、なんで円高なんだよw
デフォルト懸念なら200円ぐらいまで暴落するだろw


221 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:34:30 ID:NUZpHuTv
>>217
非兌換紙幣通貨発行国の自国通貨建ての国債の不履行はない。
なぜなら紙幣を刷ればいいだけだから。
インフレ率と外国為替が変わるだけ。

222 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:35:06 ID:HBRTNRea
デフォルト懸念でリスク回避の円買い
これだよ

223 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:38:24 ID:HBRTNRea
>>221
刷ればいいって言ってもインフレ率とかどうでもいいの?

224 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:40:27 ID:NUZpHuTv
>>223
大事。
しかし現在はデフレである。
だから、日銀が叩かれる。


225 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:43:33 ID:WPyatPce
自国通貨高でデフォルトした例があるなら誰か教えてくれ。


226 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:43:37 ID:fkmQAt0V
円高もどこかにピークがあるのか?

団塊が貯蓄取り崩したら家計の金融資産もなくなって
焦げ付き必至だよな。長くてあと20年くらいか

227 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:43:40 ID:lzcgE8BJ
国債を国内で売っている限り
インフレにはならない。

海外か日銀に買わせなければならない

228 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:44:43 ID:JHH1BZux
84円割れ間近
また介入かな?

229 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:46:01 ID:8VoK11b/
>>226
極端な円高の後に、円安が来る。
時期が分かれば、FXで大金持ち。

230 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:47:05 ID:zxgj8xYm
>>64
個人の部を政府の部が全部没収すれば解決じゃん



231 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:48:44 ID:fkmQAt0V
>>229
破綻した時点で大金持ちになっても仕方ないよな
ピーク迎えたところでアメリカでも移住するか

232 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:51:55 ID:zxgj8xYm
わずか半世紀前は預金封鎖を実行して

政府の部が個人の部の金融資産を没収したんだよね

デフォルトなんか怖くないよねw


政府の部が個人の部から取り上げれば良いんだからw

233 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 20:53:00 ID:NPfoWw0n
通貨高のままデフォルトしたらスゲェなwww

234 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:00:17 ID:+lWu9SvY
日本の国債のデフォルト。
まあいずれは日銀による買取に追い込まれるだろうけど、ミンスのおかげで劇的に
そのリスクが高まったのは確か。


235 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:02:24 ID:lzcgE8BJ
今度の予算編成では70兆くらい国債発行するんだっけ。

236 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:02:28 ID:i9Zaac1w
>>226
日本が存在する限り永遠に破綻しないから


237 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:02:34 ID:jBSvJV/a
>>230
その没収手段が「法人の利益課税」だったり「累進所得税」だった。
第二次大戦後のアメリカなんかは今よりもずっと高かった。

で、新自由主義とかいって緩和したら、無意味どころか世界の不安定化源となってしまったと。

238 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:03:58 ID:uXTLh0Kz
今迄の円高と根本的に違うのは、購買力平価からみて、まだ円安と
言う事なんだよね。実質実効為替から言っても同じ。
例えば、95年のドル79円の時はビッグマック指数でも140円くらいだった。
だから、98年には147円まで円安が進んで、その煽りでアジア危機や韓国の
デフォルトなどがあった。
今回は、ビッグマックでも民間のシンクタンクの計算でも75~80円。
しかも、デフレ進行中で、欧米は未だ僅かながらインフレ。
ビッグマックが200円なんてキャンペーンをやってるが、これが定着
するようだと、購買力平価で50円台前半も見えてくる。
5~6年以内に50円台はあるだろうね。


239 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:11:02 ID:tDEOROWj
また円高か
明日はトヨタ全力買いってことですね

240 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:11:40 ID:zxgj8xYm
NHKで丁度北朝鮮のデノミの事やってるけど
あれは半世紀前にやった日本と同じだからな

預金封鎖、引き出し制限、資産没収、新通貨切り替え


日本の未来だ

241 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:12:34 ID:YrefFjvA
デフォルトするなら円安になるだろwwwww

242 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:15:06 ID:flY/s7iQ
円を刷れよ

243 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:19:02 ID:HBRTNRea
円を刷っても円高だよw

244 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:25:23 ID:uXTLh0Kz
結局、相対評価なんだよね。
日本が良くないのは確かだけど、経常黒字は20兆を少し切る程度で
ドル・ユーロ換算だと、小泉時代を大幅に超えてしまう。
アメリカは経常赤字が減ったと言っても、未だに40~50兆もの赤字。
欧州は、ドイツ以外は全滅。そのドイツもドイツ銀、アリアンツと
いった心臓部が不良債権の未処理のまま。実際は米以上に不良債権を
貯めこんでいるのが、他ならぬドイツ。どっかでこの地雷が連鎖爆発を
起こすのは自明。
中国も良い良いと言われているが、海外からの投資は減る一方で、
投資家はかなり懐疑的になって来ている。
この世界不況は、1930年以来じゃないかな。
大戦争でも起きて、一度リセットされないと、普通の経済政策では
何十年も続きそう。

245 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:25:42 ID:iTZOR+QG

            ▼ ?? ???????????????????
             ?? ???????? ???????????
             ?????????? ???  ??? ? ??
言 ギ ひ そ      ???〓????▼   ??? ?▼
っ  ャ ょ れ   ??〓????〓■??? ????????
て グ っ は ??〓?▼?  ??■???   ??■??
い で と      ??         ???
る    し     ??          ???        ?
の   て     ?▲????? ?   ???      ??
か         ??? ?????     ?????
!?       ? ???       ?    ? ?〓
   ?  ?  ?????? ?  ??    ?
  ?   ? ?????????        ?      ??〓
  ? ? ?? ??? 〓          ?■??〓■?
 ???? ?? ??      ????    ▲  ?? ????
????? ??? ??????■〓   ????? ???????
????????? ??■?▼ ????????? ???  ???


246 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:28:30 ID:zxgj8xYm
バカ1「オレは借金しまくって8000万も債務超過してるけど
   隣に住んでる奴は1億2000万も持ってるから
   アイツの金でオレの借金返せば良いんだから、つまり破産しない(キリッ」


バカ2「禿げ同!オマエが隣の家の奴の金を巻き上がれば、4000万も金があるのと同じ。
    年収300万の癖にオマエって金持ちだな」

247 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:34:58 ID:7SAoetJ+
通貨高デフォルトってなんじゃそりゃ?

248 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:35:05 ID:s5Gf2cDH
デフォルトするのに円高になるって、

企業が倒産する前に仕手筋が株価釣り上げて売り逃げするのとそっくりだな

249 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:45:45 ID:zxgj8xYm
幾ら国債が買われまくって利回りが低くても日本は予想名目成長率-3.7%だからな

ムリゲー

250 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:55:38 ID:anjtmtSY
>>5
今更だが借金を余裕で踏み倒しそうなのがご近所にいます。

251 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 21:58:56 ID:tVf8SFzV
公務員人件費だけが日本の癌細胞
取り除けば韓国なんてなあ
早く公務員人件費を半減しろ!

252 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:00:16 ID:ZOeLLDky
お年寄りのタンス預金をどうやって引き出すかが重要

253 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:12:13 ID:VBwB6NjV

■アメリカの格付会社は信用するな〈1〉
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/59731488.html

欧米格付機関によれば、この国(カナダ)の銀行が世界一で日本のそれが93位

日本及び日本企業への評価に対しては、概して低い数値を与え続けてきた米格付会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスは、驚くべきことに先月末まで、あの大規模な経済危機に陥っているスペインの国債を、最上級の「トリプルA(AAA)」と評価していた。
欧米には過大に高評価し、日本に対しては辛らつに低評価するこの企業の性格が如実に証明された一面であろう。

実際これまで当ブログでも斯様な欧米の格付機関に対し、以下の如くにその信憑性の希薄さを指摘してきた。

●「韓国やフィリピンより下位の日本―欧米格付け会社の評価は真実か?」
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/56944774.html

●「虚構の格付けで世界一を誇るカナダの銀行」
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/56953208.html

●「日本が世界93位とする欧米の格付け方法の矛盾を喝破!」
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/56965054.html

●「日本が経済で自信を失うことが間違いである理由」
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/59668197.html

ちなみに経済以外では
●「世界一住みやすい都市? それ本当なの?」
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/59494647.html


254 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:12:59 ID:VBwB6NjV

■アメリカの格付会社は信用するな〈2〉
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/59731488.html

さて今回は、この点についてサピオ誌でとても興味深い書評があったのでご紹介させていただきたい。以下その抜粋より;


「投資家は少しでも多くの金利を払ってほしい。(証券の)発行体とアレンジャー(証券会社・投資銀行)は、少しでも払いたくない。となると、発行体とアレンジャーは、果たして何をするだろうか。

彼らが考えることは二つ。複雑な金融技術を用いて、投資家を判断不能にすること。もう一つは、リスクとリターンの関係をカモフラージュすること。(そのために)彼らは格付け会社を使う」

最先端の複雑な金融技術で生み出された金融商品。これに信用を与えるのが格付会社だ。だが、格付会社が、投資家ではなく、発行体やアレンジャーの側に立っていたとしたら?
金融商品のリスクを精査し格付を低くするよりも、誤魔化して見て見ぬふりして格付けを高くした方が、手数料を多く稼げるとしたら?

そしてそれは実際に起こった。われわれの記憶にも新しい、サブプライムローン問題だ。

日本経済をも直撃した、アメリカ発の不況。この時、元凶のひとつとして挙げられたのが、「格付会社」だ。彼らが劣悪な住宅ローン絡みの証券の格付けを高くしなければ、これほどひどくはならなかったのではないか。
(中略)
レーガン大統領の肝いりで設置された「日米円ドル委員会」。日本でジャンクポンド(投機的等級のくず債権)の発行を認めさせたいアメリカは、<格付けによる債権発行制度への変換>を日本側に決断させる。そして登場してくるのが、格付会社のムーディーズとS$P・・。

サピオ誌・角山祥道氏による「トリプルA」(黒木亮著)の書評より


日本政府・企業・マスコミ・知識人達は、これ以上かくなる国家的詐欺集団の瞞着から覚醒してほしいものだ。またその対抗策として、日本がリーダーシップをとり、中東の産油国・東南アジア・インドと連携し非欧米諸国独自の格付機関を作ることでも考えたらどうだろうか。

参考;
シナでは独自の格付機関を設立
http://blogs.yahoo.co.jp/kabushikisobatenbo/15584022.html


255 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:14:01 ID:ecj6KOKj
まぁ、ギャグで言ってるんだろ


256 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:20:22 ID:1uCDnkHB
>>244
この世界不況は、1930年以来じゃないかな

真っ先に死ぬのはもち日本。そのため各国協調の円高で日本潰しを
やってます。



257 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:20:50 ID:Fu22jCdn
紙の通貨供給が追いついていないから円高になるんじゃねーのか?
それでデフォルトするのか?

258 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:21:22 ID:KW3vP5ld
民主党政権と特ア参政権で日本はこうなる!


・竹島は韓国領
・沖縄は中国領
・北海道は北朝鮮ロシア領
・中国様韓国様が向うからやってきたら日本人は、道端で土下座して謝罪しなければならない。
・韓国様に「カネカネ」とせびられたら持ち金とマンコを差し出さなければならない
・日本人は、銅、鉛、葦から姓を選ぶこと
・日本男児は、去勢、腎臓目玉摘出後、チベットの核実験場送り


259 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:21:57 ID:Xi31eNOg
>>247
通貨高→輸出主導型の日本経済衰退→税収減・財政難→デフォルト
みたいなシナリオじゃ?

260 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:25:00 ID:batp1hsn
デフォルト懸念なら円売れよ。何で円高なんだよ。
そもそも外国から借りてねーよ。踏み倒すつもりかよ。

結論:ブルームバーグは馬鹿

261 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:27:33 ID:fkmQAt0V
ボケたレスが増えてきたな

262 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:29:51 ID:Fu22jCdn
そもそもFRBがドルを刷った分、日銀も円を刷りゃいいんだよ。
日銀は回収だけに熱心だったから飛んでもデフレに突入したわけで。

263 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:30:46 ID:tVf8SFzV
>>260
いやいや、こんな事態でも動かない
日銀総裁の所業からすれば
デフォルトしても刷らずを通すと
思われてるんだろw

264 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:32:17 ID:tVf8SFzV
>>258
自民のときはもっと酷かったな
今回は米からお墨付きを貰ったんだから
かなり前進したと思う
自民こそ中韓に隷従だよ

265 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:41:26 ID:ecj6KOKj
だから円相場がギャグ相場で日本いじめたいだけ

266 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 22:52:24 ID:iK5Ep9Ke
中国が円高にしてやるって話、はじめは冗談だろって思ってたがこれはモシカシテって思えてきた
日銀は性根をすえてやれや、まじで日本やばくなるかもしれん
中国の外貨準備高は200兆円位か?まぁ100兆円位日本国債を買ったら褒めてやる
日銀はしっかり輪転機まわせよ

267 :名刺は切らしておりまして:2010/09/28(火) 23:26:47 ID:Z6aawcVF
なんかすると言えば、先んじて制されるので、
何もしないと公言して、なんかするのが正しい。

268 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 00:21:28 ID:8V1JBk1N
はい、なにやってもダメだよーん
【為替】円急伸、一時1ドル83円台:介入後の高値更新 [10/09/28]

269 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 01:55:13 ID:4UOAMRSN
デフォルトインフレになるのに買われるの?
あほすぎるw

270 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 06:27:16 ID:wHHXDPR1
デフォルト前に円高ですか?

271 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 08:31:22 ID:gsosN03q
民間企業はどんどんデフォルト

272 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 09:55:39 ID:oNK7Q2HU
円高は円の信用が高いことをいう
デフォルトすれば普通は信用が落ちる。

つまり定期的にデフォルトさせればいいわけだ。
徳政令?

273 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 10:28:40 ID:UveSl+OR
Bloombergにデフォルトの意味を説明してやれw

274 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 10:47:58 ID:gNvZ4GIu
従来、円高になると、買われた円が日本株などに投資されていたが
今は、買われた円はどこへいってしまったんだろう。

275 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 10:57:53 ID:tlnYW+S1
円高なのに、何故経常黒字が20兆近くもあるの?
ドル・ユーロ換算では、史上最高になってしまう。
その理由を見つけないと始まらない。

白川日銀がサプライを増やさず、デフレを喜ぶのは、彼らの個人的な理由で
ある事がはっきりしているから、彼らを更迭、粛清しない限り解決しない。

276 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 11:03:11 ID:ARKPqNyS
>>274
投機筋がコンピュータによるアルゴリズム売買で超高速で回転売買して吊り上げてるだけ
つまり外人は実際には円を買っていない、日本には円高のデメリットだけが残る
またそのせいで何があっても円は下がらない
実際には買われていないので、買われた円が売られるということがないため

277 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 11:10:58 ID:ARKPqNyS
>>275
マスゴミや評論家の宣伝とは異なり経常黒字と通貨高は全くの無関係であることを抑えるべき
中国の経常黒字は日本2〜3倍だが元は割安なまま
韓国も去年の貿易黒字で日本を上回ったが、ウォンは割安なままだ

また日本の経常黒字の大きな要因はデフレ、日本の経常収支は海外からの利子所得が大半
日本はデフレ=低金利のために常に海外との間で名目金利差が発生しており、
一方的に海外からの利子受け取りが増えることになる
基本的に低金利通貨は長期的には上昇、高金利通貨は長期的には下落する
短期的には逆の動きをするのでややこしいが。

278 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 11:37:32 ID:tlnYW+S1
>>277
中国の人民元は固定相場ですよ。変動相場ではないので、経常黒字が
いくらであろうが定められたレンジ内でしか動かない。
また、韓国の場合は、ドル1000ウォンを割り込むウォン高になると、
必ずデフォルトか、それに近い状態となる(例98年、08)、そして
ウォンがドル2000ウォンくらいまで暴落する。
それと対外純債務国、或いはぎりぎりセーフと言う状態なので、
ウォンを買い進むのは、投資家は嫌う。
また、日本の所得収支の黒字も、この円高で円ベースでは減少している。
現在は貿易収支の黒字の方が大きくなっている。

製造業の海外移転が増えると、逆に貿易収支の黒字が大きくなり、より
円高になりやすいという構造を変えないと、対外的には円安誘導する
正当性がなくなる。


279 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 13:09:11 ID:6G13o4JD
世界中がいつもいつも注目して心配するなよ
世界経済と関係ないダメダメな国なんだろ、日本
普通ならそんな国は完全無視するだろ
頭おかしいのか?

280 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 17:21:52 ID:ARKPqNyS
>>278
間違いが多すぎる、もう少し勉強してくれ
人民元は変動相場制で中国は巨額の為替介入と取引規制で目標レンジを維持している
韓国も同じく為替取引を厳しく制限すると同時に多額のウォン売り介入をしている
また日本の所得収支は減少していない、毎月経済産業省が発表してるからその内容くらいチェックしよう
今でも圧倒的に貿易黒字 << 所得収支黒字だよ

281 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 21:04:54 ID:iyWVMh9Z
>>276
結局、ヒステリックな投機だけでしょ?

282 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 21:12:54 ID:kUouB/4C
円高なんてどうしようもないだろ
政府は無能無策だと言われてるがどうしろと言うんだ

283 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 21:35:43 ID:iyWVMh9Z
政府も日銀もある程度やってるでしょ

マスゴミや市場関係者のわがままと言うか・・・

284 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 21:39:12 ID:tiRY3iVY
83円台に戻ってるじゃねーか。ちゃんと介入しろよ。
仙石が防衛ライン言っちゃってるから日本版ワロス曲線になりそうだな

285 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 21:44:27 ID:3pKH7oPE
円を売ってドルやユーロや元を買おう
矛盾したこと書いて平気な奴は何かたくらんでるよな


286 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 23:00:34 ID:dOJuvSjH
日本がデフォルト?どういう状況なの?

287 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 23:41:57 ID:NGlAJ1q/
このままファンドが円買い攻勢を続け、
白川や須田の主張の通りに、日銀の国債引受が低調に抑えられたままだと、
国債新規発行で景気を支えるしかなくなる。

数年後、国債が現在より増えたところで
ファンドが円・日本国債売り攻勢に転じると、日本政府が払えなくなる。
円が暴落して国債が暴落して企業が破綻して株も暴落させて、空売り利益が出る。

・・・・・・というのがBloombergが質問したファンドの頭に描いているシナリオ。


要するに、日銀が今、日本国国債を大量に引き受ければ、ファンドの目論見は崩れる。

288 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 23:44:06 ID:A4M1nMY9
>>285
デフォルトに類する金融緊急措置は
過去に実際に行われたことがある。

敗戦直後(昭和21)には預金封鎖、紙幣切り替えが、
関東大震災(大正12)と金融恐慌(昭和2)には
モラトリアム(支払猶予)があったんだよ。

今後、デフォルトがあるか分からないけど
それを見越して現物資産(金)が高騰してんだろ

289 :名刺は切らしておりまして:2010/09/29(水) 23:49:12 ID:ycWhb8r3
>>283
やってないから円高になってるんだよ
ECBやFRBがじゃぶじゃぶマネー供給して
通貨価値を下げて行ってるのに日銀は絞ってるから相対的に円高になる
おまけに仙谷は意味もなく防衛ラインに言及してファンドが買いやすい状況を作り出してる

これで仕事やってるとかいうつもりならマジで死んだほうが良いレベル

290 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:07:25 ID:ssR1V470
日銀が発行してる紙幣と世界中の金融システム上の円は何時でも同じ額なの?




291 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:31:54 ID:Xdjp1CoP
デフォルト懸念があるのに円高観測て矛盾しまくりじゃん。

ブルームバーグの記事では
何でこの矛盾について解説しないの?

292 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 09:37:44 ID:kTJRto64
デフォルトしても円高になりそうな気がする。
不景気になればなるほど円高になる不思議国家。

293 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 10:27:10 ID:L6juLZXz
>>292
デフォルトなんてしたら借金解消を好感しての大暴騰になりかねんわw
それくらい世界中の投機筋はどんな理由でもこじつけて円を買って来る

294 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 11:51:26 ID:JODHehAm
円の価値って円で買える製品の価値だからねえ。
経団連当たりが独自通貨作って
これでないと製品を買えないとかすれば
円の価値は暴落しそう。

295 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:16:03 ID:D98BOJxk
円高と言っても、ドル・ユーロ・ポンドに対して高いけど、
それは、あちらのバブルが弾けたからであって、購買力平価に
収斂していく普通の動きをしているだけ。
豪ドルや、スイスフラン、カナダドル、新興国通貨に対しては
03年、04年当時の値に戻っただけ。だから、実質実効為替では
まだ円安にも見える。
更に、人民元や韓国ウォンは確かに安いが、それも、90年代から
の長期のトレンドでいえば一貫している。
90年代初頭から見ると、20年で人民元に対して円は2~3倍、韓国ウォンに
対しては3~4倍になっている。
何故、日本だけが隣国にこれ程の”友情”を持つのか不明だが、政府の
方針なんだろう。
ただ、不景気の原因はこういった実体経済、まして外的要因による物より、
国内の資産デフレ、特に不動産を意識的に日銀が下げているのが原因だろう。
国民も為替には文句を言うのに不動産相場が1/10になり、それによって
貸し剥がしなど、融資引き揚げが起こり、徒に預金高だけが積み上がる
状態を騒がない。

296 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:21:09 ID:g8WAWpXW
チキンレースしてるだけだろ?
突然来るぞ。ワクワクドキドキ。

297 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:22:18 ID:77VKJjz3
>294
それはただの妄想。


298 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:23:19 ID:EREKUeVV
米国の金利が低い限り、まぁ同じことだけど・・

299 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:26:45 ID:PwgG5MAL
現金や預金に税金をかければいいんだな。

現金で持っていると企業でも個人でも毎年2%づつ減りますとやれば
必死になって運用する。

300 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 12:59:43 ID:nRT0WcR0
円高なのにデフォルト(債務不履行)懸念?
なんでそうなるんだ?債務って誰に対してよ?

301 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:03:49 ID:J2yI3o9c
>>300
国債を買った日本国民
デフォルトすれば日本国民の財産が吹っ飛ぶ

302 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:19:05 ID:JODHehAm
デフォルトすれば、すでに国債に入れ替わっているであろう
預金や年金、保険が消滅する。

早くデフォルトしないかなあ。

303 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:24:40 ID:bGu/0rvO
今日の介入はあるのか?

304 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:31:54 ID:nRT0WcR0
>>301
日本国民に払えなくなるからデフォルトすんの?
日本国民に払えないっていう状況ありえるのか?

305 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:32:05 ID:zS2740RQ
>>301

国債を買った日本国民は誰から国債を買ってるの?
どうやったら吹っ飛ぶの?

306 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:36:49 ID:JODHehAm
もう国家予算は破綻している。
国債金利と公務員給与で税収は全部無くなる。
本来の国家事業はぜんぶ国債使ってる。

これで国債金利が上がれば
公務員給与も払えなくなる。

紙幣を刷れば、国債が暴落する。

さあ、どうするんだろう。
来年度の予算は70兆ほど国債発行するらしい。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:41:59 ID:J2yI3o9c
>>304
すでに政府の税収よりも新規発行される国債の額が大きいから、このまま手を打たなければ
返済できなくなって踏み倒すしかない
で、踏み倒す宣言するとすでに発行された国債はただの紙くずになるから国民の預貯金
と年金が大ダメージ

308 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:43:27 ID:Jw0XtGV0
だから円は買わない方が良い

309 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:47:16 ID:zS2740RQ
>>307
特別会計の借金を一般会計で返済する意味あんの?


310 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 13:54:26 ID:J2yI3o9c
>>309
一般会計の歳入に44兆円、歳出に22兆円の国債費があること知らないのか?

311 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 14:00:24 ID:CtzfFqEp
>>280
日本も真似して為替取引を厳しく制限して売り介入すれば良いんじゃね?


312 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 14:00:58 ID:zS2740RQ
>>310
その22兆円が一般会計と特別会計の返済を足した支払いって知らないの?

313 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 14:11:39 ID:Q30kaFt8
>>307
国債なんて動かない金を動かすための道具に過ぎん
しかも円高デフレなんだから日銀が国債を引き受ければいいだけ

国債を発行しなくても経済=金が回る税制度にすれば
国債発行しなくてすむし、金が良く回るから当然税収も増える
要するに国債を発行してなかった頃の税制度に戻せば言いだけ
消費税を廃止して法人税や所得税の最高税率相続税を
上げれば自然に国債発行残高は減る

314 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 14:25:29 ID:J2yI3o9c
>>312
で?

315 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 15:06:05 ID:fhDz7Vzz
菅改造内閣の財務副大臣に五十嵐文彦衆院議員が21日就任した。

五十嵐氏は2004年3月の衆院財務金融委員会で、政府の巨額な介入にもかかわらず
円高が進行した政府・日銀の介入を市場は「バカ介入」と呼んでいるとした上で、

「与えられた予算を使い切るように思われるようなやり方だから勝てない。
だからバカ介入と言われる。反省はあるのか」と谷垣氏を詰問。
これに対し、谷垣氏は「バカ介入という表現は断固撤回してほしい」と気色ばんだ。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=aCyucHFkUHbE

316 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 16:06:13 ID:1+F5iqJf
ドル円83.30
ほぼ介入前のレベルに復帰しました
東京closeで決算〆るところは大変だな

317 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 16:08:26 ID:28oKOwho
>>293
>>292
>デフォルトなんてしたら借金解消を好感しての大暴騰になりかねんわw
>それくらい世界中の投機筋はどんな理由でもこじつけて円を買って来る

ほんとそうなりそうだよw

318 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 17:47:12 ID:J2yI3o9c
>>313
>円高デフレなんだから日銀が国債を引き受ければいいだけ
こういうことが言えるのは長期デフレの日本だけ
本来なら中央銀行の国債引き受けは貨幣価値と信頼を損なうものだから
緊急時のみ使う禁じ手だけど、日本の場合は日銀が経済を絞め殺してまで
貨幣価値を堅守しすぎたから、国債引き受けしてやっと普通に戻るだけ

319 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 19:06:27 ID:e/JzXh/3

■国民一人当たり600万円の債権

なんでみんな、緊縮財政とか財政健全とか言うかというと
http://www.youtube.com/watch?v=QmRz77q6tXY#t=05m19s

財務省式に言うと国の借金が多いからだというのが財務省の言い分、
マスメディアがそのまま流しているんですけど

日本国家の全ての金融資産、政府だけじゃなくて家計とか企業を含めて、
[左側が資産]で[右側が負債]、わかりやすく言うと借金ですね
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/JPBS0909.JPG
財務省が問題にしているのは、右の一番上の979兆円の「政府の負債」
これが多いということを言っているわけですね。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_26.html#JPBS0909

この979兆円の借金を誰が貸しているのか?
「誰かの借金」は、「誰かが貸している」わけですね
これが例えば、外国から借りている、これはたいへんです。私だって日本が破綻すると思いますけど
現状はどうか?実は、貸しているのは、
[”右側の赤い部分の負債”] が、[”左側の金融機関の資産”]に該当しているわけです。
でも銀行とか生命保険が貸しているお金って元々どっから出ているの?
って言ったら、私たち、国民の預金、
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Kokusaisaikensya.JPG

国民の預金がどんどん貯まっていく、その運用先がないんで
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Kajochochiku100302.JPG
http://www.youtube.com/watch?v=wvmqQsgYF0U#t=00m07s
国債を買っているんですね
財務省は何て言っているか?国民一人当たり600万の借金って言ってるんですね。
実際は貸している。


320 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 19:34:29 ID:JODHehAm
国債を国民が引き受けているから
デフォルトしても国全体で見ると
プラマイゼロなんだよね。

外国にセッセと国債売らないと
円安にはならない。

321 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 19:36:26 ID:ZEKSFdgP
外国がセッセと日本国債を買えば円高。

322 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 19:41:16 ID:JODHehAm
>>321
WWW ワロタ、そうだね。目の色変えて欲しがるようじゃ円高だ。
泣いて、買いたがらなくなるまで売り続けないと。

323 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 19:51:48 ID:ZEKSFdgP
政府が発行する借用証書が国債なら、中央銀行が発行する借用証書が銀行券。
利息が付く付かないの違いはあっても、基本的には国の債券であることに変わりは無い。
実際、民法でも日銀券は無記名の債券となっているし、南北戦争の時代には利息付きの銀行券も実在した。

中央銀行が国債を買っても、全体としてみれば債券の形が変わるだけ。
ただ為替市場という通貨の中だけ(銀行券どうしの評価)の変動を考えると、
銀行券が多くなると思われる通貨は安くなり、銀行券が減ってゆくと思われる通貨は高くなる。

こんな単純で基本的なことが忘れ去られていることに驚く。




324 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:04:17 ID:yA8OHf5r
国がデフォると再軍備出来る?

325 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:06:09 ID:7NtwIgDk
「最悪の見通し」と評価された国・地域では、EUが35%で最多。日本が30%で続いた。

日本は最悪の評価なのに、円高だから妙な話だ。

326 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:11:45 ID:ZEKSFdgP
マクロ経済に対する評価と通貨に対する評価は、必ずしも相関しない。

量が多くなるモノの値段が上がり、希少なモノの値段が下がるように、
いまは円が買われているだけ。欧米の通貨は発行量が増えているが、円は
あまり発行されていない。だから円高。まったく妙な話ではない。
むしろありふれた話というべきだ。

327 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:13:21 ID:7NtwIgDk
日本がいくらすって、米国がいくらすったんだよ。
ソースださないと信用できん。

328 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:23:49 ID:JHvToRGO
まあ上がるとこまで上がったら財政破綻宣言してやればいいんだよ

329 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:27:09 ID:ZEKSFdgP
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/ito/07.html

普通の銀行にとって現金(銀行券)は資産だが
中央銀行にとって現金は負債なので、通貨の発行増は
バランスシートの拡大となって現れる。

日銀だけが通貨の発行をしぶっている事実は常識だし、一目瞭然だ。
日本のマスコミが変なだけ。

330 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:28:08 ID:ZEKSFdgP
×量が多くなるモノの値段が上がり、希少なモノの値段が下がるように、
○量が多くなるモノの値段が下がり、希少なモノの値段が上がるように、


331 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:33:29 ID:7NtwIgDk
2008年からだけ見てもしょうがないだろ。
日本の不況は、90年台からなんだから。
それはグラフのトリックだね。


332 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 20:39:42 ID:irEDaAZ4
この際北方領土買えばいいんじゃねえの?
ロシアはそうでもしねえと決着付けないだろ

333 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 21:01:46 ID:e/JzXh/3

■30年前より少ない日本の公共投資:日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100827/216005/

「ある官庁」が格付け機関に送りつけた意見書

 実は、2002年に「ある官庁」が、外国の格付け機関に意見書を送りつけている。その意見書上では、筆者と全く同じコンセプトに基づく「日本国債」に関する解説が展開されていた。その一部を引用してみよう。

「日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか」
「マクロ的に見れば、日本は世界最大の貯蓄超過国。その結果、国債はほとんど国内で極めて低金利で安定的に消化されている」
「日本は世界最大の経常黒字国、債権国であり、外貨準備も世界最高」(注:2002年当時)

 上記は、別に筆者が加筆修正したわけでも何でもなく、この文章のまま意見書要旨として掲載されている。

 ちなみに、想像はついたかも知れないが、上記の「意見」を欧米格付け機関にぶつけ、日本国債に関する格付けの異常性に対し、堂々と苦情を申し立てた素晴らしき(注:皮肉ではない)官庁は、何を隠そう財務省である。

【外国格付け会社宛意見書要旨】
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/p140430.htm

英文【Summary of letter to the rating agencies】
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/p140430e.htm


334 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 21:27:02 ID:ZEKSFdgP
 「ソース出せ」という人は自分で調べない
そして調べようとしない人だね

335 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 21:39:03 ID:53ViUPll
経済と言い、外交と言い、どこもかしこも危機感の無い奴らばかりだな。
そんな奴らが国の中枢に巣くっている。
誰かその幻想をぶちこわしてくれ。

336 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 22:44:55 ID:/Z/6zRHI
為替の変化のスピードを考えると
実質実効為替とか政府や日銀の対応とか貯蓄超過とか通貨の発行量とか極端に言うと円高の後付正当化
しかも円だけすべての通貨に対して逆に動くって言うのもおかしいでしょ

単に日本がいじめやすいから円が投機の受け皿になっちゃってる
基本的に景気悪化懸念→株安→円高→株安→景気悪化→株安→円高・・・って辻褄合わせしやすいんだろ

ま、今はなんでも円高祭りだろ



337 :名刺は切らしておりまして:2010/09/30(木) 23:54:16 ID:jrN+wuMm
せっかくブルームバーグさんが美味しいニュースを書いてくれたっつーのに、
全く円がさがんねぇ。


338 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 00:14:44 ID:33z/oxMN
「世界最強の円、日本破綻はあり得ない。」
とウヨが喜んでいたのでドンドン円高にすればおk。

339 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 00:39:15 ID:xQXYt4L0
【政治】渡辺喜美氏「仙谷官房長官は本当にバカ」 為替介入での「82円台が防衛ライン」発言に
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1284651709/

340 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 00:50:41 ID:U2V3ygoY
金利が低すぎて、外貨建てへの流出から・・・っていう展開がやばいって偉い人が言ってたけど、
よくわからん。

341 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 11:18:50 ID:sJL1SSqf
>>336
現在は投機で買われている状況ではないよ。
欧米バブルに最大の貢献をした円キャリーの資金が、バブルの清算に
伴って里帰りして来ている状況。
為替が投機で動く時って、でっち上げ的な材料が乱れ飛んで、凄まじい熱気に
なるんだが、現在は全く逆、水が流れるように淡々と円が買われている。
熱気零。06年、07年初頭の欧米にガンガン流れて行った頃の熱気が懐かしく感じる。
帰って来た金も、投機に敗れた金なんで、淡々と銀行口座に納まる。
株にも不動産にも行かない。
とても静かな、面白味ゼロの金。

342 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 11:55:42 ID:aLcHbhFV
ブルームバーグって何処の機関紙だっけ?

343 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 11:58:20 ID:aLcHbhFV
日本の借金なんて銀行の金利をマイナスにするだけで無くなるというのに

344 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:11:46 ID:nO07Kehm
>>342
ニューヨーク市長のお抱えマスコミ、というのは結果論で
即時性を売りにした金融情報サイトが、電子化で乗り遅れたロイターあたりを蹴落とし成長したもの

345 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:27:34 ID:VO2QL2pj
>また、日本のデフォルト(債務不履行)懸念は英国と並び、米国・ドイツ・フランスより悪く、
>11月に20カ国・地域(G20)首脳会議を開く韓国にも劣ると評価されている。

なら円安に行くのが普通だろw
なんか狂ってる、尖閣諸島問題が起きた瞬間に円安とか行くべきなのに、ちっともいかないし


346 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 12:31:17 ID:pUiwamUS
>>345
円高は作られたものだから日本の状況とは関係ない
日銀が介入するかしないかだけ円相場を影響する

347 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:13:55 ID:dOWbf52i
円高でデフォルトおこるわけねーだろ。

348 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:16:28 ID:pUiwamUS
円高デフレでデフォルト起こる可能性は円安インフレでデフォルト起こる可能性より高い
デフレだから実質金利は高い上税収も減るから財政面ではダブルパンチ

349 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:16:39 ID:dugaOtaU
基本的な需給で円高になっている。
fedは更に札を刷る構えを示し、白川は刷らない構え。

量が増える通貨が希少価値を失い、量が増えない通貨の値段が上がっているだけ。
投機というより基本的なことが当たり前のように起きているだけ。

350 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:21:55 ID:nO07Kehm
円高を作って景気悪化を導き、財務省に国債を大量発行させて、
その後で円売り国債売りに転じるんですよ。

つまり欧米ファンドは、財政破綻を口実に日本を叩くために、まず円高を作り、財政悪化を作り出そうとしているわけです。
これの裏をかくには、日銀が円高分だけ国債を市場から買い取ってしまうのが良いと思います。

351 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 13:51:52 ID:48KGEYpg
デフォルト寸前で将来の見通しもない国の通貨がなんで高いんだよ。
おかしいだろ。

352 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 14:03:35 ID:9CohgPlR
>>341
いやいや
でっち上げ的な材料飛んでるよw
ゆっくりなのは介入水準があるから攻め込めないんでしょ

353 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 14:16:50 ID:9CohgPlR
スレタイ自体がでっちあげ材料
しかも無理がある
あほぬかせって感じだろw
あっちこっちでっちだよ
初期状態で二兆円もの介入事態が金融緩和だし、それもすぐに却下
ところがどっこいドル追加緩和観測の観測だけでドル安によく動く
円キャリーの巻き戻しつっても急に出てきたわけじゃないし



354 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 14:46:32 ID:n7LYimWZ
市場参加者はそんなに先のことは考えない。
数年先の破綻懸念なんて考慮しない。
日航とか、GM・クライスラーなんかは、数値を見たら、
もう一年以上前からダメなことはわかっていた。
でも、一年前にはそれなりの株価だったろ?
ギリシャを始めとしな南欧諸国の財政が悪いのなんて、09年始めの頃には
俺でも知っていたこと。
でも、実際に市場が騒ぎだしたのは、09年の終わりくらいから。
だから、今円高だからとか、国債が買われてるからとかは、
何の安全の保障にはならんのさ。時がくれば市場は騒ぎだす。
このペースで国債を積み重ねて、財政が成り立つかだけを純粋に考えればよい。
そうすれば答は出る。

355 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 15:16:34 ID:oRV8d2/i

■財務省の破綻するする詐欺〈1〉
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2010/09/02/010486.php

 ところで、02年の格下げの少し前、すなわち格下げを予告された際に、怒り狂った「財務省」が、各格付け機関に意見書を送ったことがある。
大変参考になる上に、色々と考えさせられるので、以下に要旨をご紹介しよう。


『外国格付け会社宛意見書要旨 

1.貴社による日本国債の格付けについては、当方としては日本経済の強固なファンダメンタルズを考えると既に低過ぎ、更なる格下げは根拠を欠くと考えている。
貴社の格付け判定は、従来より定性的な説明が大宗である一方、客観的な基準を欠き、これは、格付けの信頼性にも関わる大きな問題と考えている。
 従って、以下の諸点に関し、貴社の考え方を具体的・定量的に明らかにされたい。

(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

(2)格付けは財政状態のみならず、広い経済全体の文脈、特に経済のファンダメンタルズを考慮し、総合的に判断されるべきである。
 例えば、以下の要素をどのように評価しているのか。
 ・マクロ的に見れば、日本は世界最大の貯蓄超過国
 ・その結果、国債はほとんど国内で極めて低金利で安定的に消化されている
 ・日本は世界最大の経常黒字国、債権国であり、外貨準備も世界最高

(3)各国間の格付けの整合性に疑問。次のような例はどのように説明されるのか。
 ・一人当たりのGDPが日本の1/3でかつ大きな経常赤字国でも、日本より格付けが高い国がある。
 ・1976年のポンド危機とIMF借入れの僅か2年後(1978年)に発行された英国の外債や双子の赤字の持続性が疑問視された1980年代半ばの米国債はAAA格を維持した。
 ・日本国債がシングルAに格下げされれば、日本より経済のファンダメンタルズではるかに格差のある新興市場国と同格付けとなる。

2.以上の疑問の提示は、日本政府が改革について真剣ではないということでは全くない。
政府は実際、財政構造改革をはじめとする各般の構造改革を真摯に遂行している。同時に、格付けについて、市場はより客観性・透明性の高い方法論や基準を必要としている。』


356 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 15:19:11 ID:nbSPeOo6
頭の悪い俺に誰か教えてくれ・・
デフォルトするなら円安、債権がの利率が上がると思うんだけど・・・

357 :破綻厨:2010/10/01(金) 15:30:28 ID:33z/oxMN
しかし冷静に考えれば、今、消費税率を上げなければこの国の財政は持たない。
遠くない将来に日本は破綻するでしょう。それは誰もが薄々わかっていることだ。
石原都知事 9/30

石原も破綻厨w

358 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 16:32:38 ID:04GCtr9B
そんなのは机上の空論、理屈でなんとでもいえる。
今は、むしろ破綻するといいふらして、円安誘導したほうがいいくらいのものだ。

359 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 17:50:57 ID:xRszBlFT
円を紙切れにしてしまえ

360 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 18:56:27 ID:daDfEid4
日本の国債はほぼ100%日本円建てで

日本政府は自分の判断でナンボ日本円刷ってもおkなのに

デフォルト(償還する日本円が足りなくなる)なんてどーやったらできるんだ?

それより米ドルの方がヤバいだろ、

アホみたいに米国債売って、売った分FRBに買わせて

景気回復したら超インフレ確実だろ

361 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:25:47 ID:pUiwamUS
>>360
>日本政府は自分の判断でナンボ日本円刷ってもおkなのに
できない
札を刷ってるのは日銀で政府判断で作れるのは硬貨だけ
そしてその日銀が独立性という大義名分を振りかざして貨幣価値を
死守してるから札を刷って国債買うことはしない

362 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:29:25 ID:BamfAXWR
その日銀の信用を担保しているのは日本国なので
日銀がウザかったら、日銀通さずに政府紙幣刷ればOK
さらに、日本の国力を担保しているのが日本企業だから
政府がウザかったら、経団連通貨作ればOK

至る所でやっているマイルとかポイントと同じ扱いでよい。

363 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:35:11 ID:pUiwamUS
>>362
麻生政権時代に政府紙幣を言い出した自民党の連中を親の仇のように攻撃した民主党が
今の政権与党だからその可能性はない

364 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:38:27 ID:VisneTGU
>>294
要するに向こうがジャブジャブ刷ったドルと元でよい製品と交換するつもりなのだから
値上げをすればいいだけ
こちらは便所紙をつかまされて買うものがなくて迷惑
ドル国も元国も領土くらいしか売れないだろ

365 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:38:51 ID:ybOfau4p
つまり日銀法改正で言うこと聞かせられるようにし
日銀の責任を明確にさせないと、奴らは独立性を言い訳に動こうとしない。

366 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:42:54 ID:pUiwamUS
>>365
白川が辞任するかも、という噂が流れた途端円安に振れたから、今の円高の責任は
日銀にあるのは明白
でも政府は動けないし動かない
菅は相変わらずの無能だし仙谷は中国に媚を売る時間があっても日本は無視

367 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:45:05 ID:VisneTGU
>>365
日銀が悪いわけじゃない
本来物々交換から発展した交換制度なのに
通貨というワンクッションのせいで破綻している
通貨を交換してもこっちは欲しいものがない
本来なら釣り合わず交換できない状態なのにどんどん交換してくる

こっちが最高級の果物なのにそこらの雑草と交換させられている状態

368 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:51:18 ID:VisneTGU
協調介入だってやるなら結局何か大損してアメリカの条件を飲むんだろ
ろくな売り物もないくせに通貨ジャブジャブ刷ってる国がおかしい
アメリカと中国はマナーもルールも守らないから不動産は買えない

今年からはドル建てでODAも出せるようになったわけだし、
介入すると思えはスワップ損は諦めてドルで東南アジアに回収できる形で投資しまくるべき
政府と日銀が一体にならないと無理
民主が中国に投資するとか言ってたらかなり無理

369 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:53:50 ID:nO07Kehm
>>367
その状態を放置する方が阿呆
向こうがガラクタを持ってくるなら、ガラクタ程度の価値の通貨を渡してやれば済む話

通貨の価値にこだわる日銀は痴呆症

370 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 19:54:57 ID:04GCtr9B
札すれってやつ、いままで日本がいくらすって、米国がいくらすったんだよ。
1990年からの数字をきちんと出せよ。
数字もださないでスレスレってアホでもいえる。ソースをもってこい。

371 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:00:43 ID:nO07Kehm
>>370
>>329を参照すべし
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/ito/07.html

372 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:00:54 ID:33z/oxMN
急激な人口減少や少子高齢化が進展する中、日本の財政は先進国の中で最悪の状態にある。
公的債務残高は、対GDP比で約190%に及ぶ。また、公的債務の過剰な累積は、民間企業が
生産に利用する資本を抑制し、経済成長を低下させるメカニズムがあるとの指摘もある(「ロゴフ仮説」)。
このため、財政・社会保障の持続可能性や将来の成長に対する懸念が広まりつつある。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285807779/

あと10年、ナーム

373 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:02:05 ID:Y0WsciGf
公務員と労働組合と農家さえ押さえれば選挙には勝てる。

小沢ってそれだけの人だから。

374 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:03:02 ID:VisneTGU
>>369
だからそれは通貨じゃなくて相手の売るものがガラクタなんだっての・・・
こっちが相手の便所紙に、いいものが手に入る通貨渡しまくったらアホだろ
日銀で何とかできる問題ではない

375 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:04:23 ID:nO07Kehm
>>374
通貨の価値をガラクタにすれば済む話。

376 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:09:03 ID:BamfAXWR
もう2chの●を通貨にしようぜ。

377 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:27:00 ID:NtPUv/Nb
>>1
日本国債がデフォルト起こすような事態になったら米国も中国ももちろん韓国も
どうしようも無い状態になってるだろうな。
逆に言えば米中どっちかあるいはどっちもがどうしようもない状態になって初めて
日本国債(というか日本経済)にデフォルト懸念が生じると言ってもいい。

378 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:43:53 ID:kORw5KuR
>>377
んなこたない。日本国債の買い手のほとんどが日本人だったからこれまでは永久機関だったけど
日本人が減り、かつ貧乏になってどんどん買い手が付かなくなれば破綻必至。
日本国債が破綻する時は日本単独破滅の可能性が高い。
必死に中国なんかに売ろうとしてるけど自殺行為。海外比率が上がれば火に油。

379 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:45:33 ID:S2R1hhY2
>>378
日銀が買えばいいだけだよ

380 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:48:26 ID:kORw5KuR
>>379
いずれ円の価値がゴミになるだろ。行き着く先は同じ。

381 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:48:41 ID:nO07Kehm
>>378
もし国債は危ないというのなら、日銀が国債を買えば円が下がり、市中に現金が増えるじゃないか

382 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:55:34 ID:0j2Isn9/
今年最高のアホ記事だなw
デフォルトで円高なら、北朝鮮はあんなに困ってないだろw

383 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:56:22 ID:t3WLo6mH
円がゴミになったら、わざわざ中国に工場建てなくても、国内の安い労働力で生産して
輸出関連もうかりまくりだから、それはそれでいい。

384 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:58:12 ID:8buz72gN
あと一年は確実に財政もつけど10年以内だとヤヴァイ
って認識ならデフォルト前の円高って状況も説明付くんじゃないの

385 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:58:28 ID:BamfAXWR
デフォルトで困るのは預金している国民だけだから
返って円高に振れそうな気がするな。

386 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 20:59:44 ID:NtPUv/Nb
>>378
>日本人が減り、かつ貧乏になってどんどん買い手が付かなくなれば破綻必至

将来東京に大地震が起きて壊滅必至って言ってるのとあまり変わらん。
そりゃそうなれば破綻は必至だろうけどさ。
備えることは必要だけど、深く考えるだけ無駄なシチュエーション。

387 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:00:31 ID:nO07Kehm
それならなおのこと、日銀が国債を買い支えて破綻を防ぐ必要があるだろう。
円は高い。日銀は現在のところ国債を抱え込んだ方が経済にはよい。

388 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:02:01 ID:NtPUv/Nb
>>384
10年物国債の地を這うような低利率を見よ。
要するにこの先10年はこの国は全く大丈夫と市場が信任している。困った事に。


389 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:03:34 ID:CYQemT4v
外人は円買って株を空売り、下がれば円高で自国通貨に交換で二度美味しい
逆に円買って株を買い、上がれば円安で自国通貨に交換でたいして美味しくない
だから日本は円高株安に誘導したい市場



390 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:04:46 ID:6TI6cIUz

デフォルトやらかしたら為替は円高に成るの???・ ・



どういう状況になるか解かってる人教えて。

391 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:05:29 ID:t3WLo6mH
日本が真にヤヴァイのは貿易収支が赤字転落したときだろう。
現在は世界でも屈指の金持ち国だぞ。

まぁ民主政権が後数年も続けば、赤字転落もありえそうな気もするが。

392 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:07:35 ID:g0ytYKgD
>>380
>いずれ円の価値がゴミになるだろ。

それが目的なんじゃないか

もし円の価値がゴミになってくれれば、日本の持つ膨大な外貨建て債権をちょっと売るだけ
で国債を全部返せるんだけど、何か問題でもあるのか?

実際はそこまでうまくはいかんが、ともかく「円の信任の低下」は歓迎すべきことなのに、そ
こを勘違いしてたらデフレは終わらない


393 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:11:13 ID:nO07Kehm
>>390
円高は産業を破壊するので、産業が将来破壊される国の国債を持っていると、いずれデフォルトだね、という話。
つまり、産業が破壊される前に円高が解消されるか、内需産業が復興すれば済む。

対策としては、日銀による敏速かつ充分な市中からの国債買取がある。

394 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:12:16 ID:VisneTGU
円がゴミになるには日本の産業がゴミになることしかないんだが
それこそ日本終了だろ・・・

>>375通貨だけゴミにすることは出来ない
ドルが安くなってもいいものがないからいくらドルや元を手に入れても意味がない
だから日銀の問題ではない

395 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:14:57 ID:nO07Kehm
>>394
国債が将来ゴミになると思うのなら、日銀と国債を抱き合わせにすれば、日銀の信用=円の価値は落ちる。


396 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:15:30 ID:kORw5KuR
>>386
じゃあ年金破綻も気にしちゃダメ

397 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:17:31 ID:VisneTGU
少なくとも日銀はドルに介入するべきではない
米国民には購買力もない
介入するならユーロ、米中のクズと違って国同士の取引きのルールを守ってくれる
アメリカは内需でB級品使ってりゃいい

>>395
どうやればいいんだ
国債は日本人と日本の銀行が買って、円はHFが買ってリスクを負わない
為替とどう抱き合わせるんだよ

398 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:19:35 ID:nO07Kehm
>>397
open market operationですよ。日銀の通常業務です。

399 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:23:26 ID:1B6ry1Jb
日本人のFX族が円を買い、税金使って円安誘導してるバカさ



400 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:23:35 ID:NtPUv/Nb
>>396
年金はねずみ講と同じ。収支が赤なんだから現行制度のままなら確実に破綻する。
いわば日本が貿易赤字に転落した状態みたいなもん。

401 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:27:02 ID:iymVE8Jw
>>400
>年金はねずみ講と同じ。

うん?

>収支が赤なんだから現行制度のままなら確実に破綻する。 

年金はインフレを前提とした制度だから、年金のためだけにでもインタゲやらないとい
けない

年2.1%だったっけかな

402 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:27:40 ID:NtPUv/Nb
俺も為替介入には反対だな。無駄金になるだけだよ。
そんな金があるんなら国内に還流する方法をとってくれ。金が余って使わなきゃ
困るって状態に持っていかないと景気はよくならん。

要するにアメリカと同じ方法を採るしかないね。ひたすら輪転機を回し続けて
国債や社債を買い捲る。

403 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:30:18 ID:kORw5KuR
>>402
ドルやユーロと違って基軸通貨じゃないんだから破綻するっての。
円を刷って仮に日本経済が上向いても世界は動かないんだから。
世界が動かないと結局は日本も上向かない。

404 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:36:15 ID:nO07Kehm
>>403
少なくとも、円高は解消するでしょう。
これで輸出企業は一つハードルを越えます。

405 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:36:14 ID:0wJQNsQs
>>403
>ドルやユーロと違って基軸通貨じゃないんだから破綻するっての。 

ユーロが基軸通貨www

まあ、ユーロはともかく、円はあんまり基軸通貨じゃなかったから、ちょっと刷るだけで十分
な円安誘導できるはずだったよね

それが、今やかなりの基軸通貨になってるから、だいぶ刷らないといけないかも

406 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:37:59 ID:qWaCM6pg
デフォルトする国の通貨を買う馬鹿が何処にいるんだ?
世界最大の債権持ってる国がデフォルトしたら、周辺諸国
も終わるだろが・・・

407 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:38:33 ID:NtPUv/Nb
>>403
はあ? 基軸通貨だといくらドル刷っても破綻しないってのか?

あと、今は円高で日本経済の力が無駄に削がれてるんだから、それがなくなる
だけでも日本は上向く。割りを食うのは今ドル安・元安・ユーロ安でなんとか
輸出で稼ごうとしている国たち。しかも為替介入と違い、自国通貨を自国内に
還流させるだけだから、外国にとやかく言われることもない。


408 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:38:41 ID:04GCtr9B
素人がいくら考えてもまったく的外れな結論にしかならん。

409 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:40:15 ID:04GCtr9B
中国は介入で為替を安定させてるな。
なんであんなにうまく為替操作できるんだろう。

410 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:40:39 ID:nO07Kehm
>>408
>>371は見ましたか?

411 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:44:06 ID:GltZId1s


デフォルトで損をするのは日本の金融機関。
それの株を大量にもっている欧米も大損。

412 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:44:10 ID:VisneTGU
>>409
だってほぼ固定じゃん

413 :解決実行:2010/10/01(金) 21:44:36 ID:9MNjvQi5









日銀が、政府の国債の買取り50兆円を年2回5年間行ったらすべて解決。










414 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:44:38 ID:X/6arLEu
いちいち韓国みたいな小国とからませて記事書くな
在日かよ?

415 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 21:50:04 ID:GE+M4ZFa
>>402
FRBは国債、社債どころかサブプライムローン証券や自動車ローン
証券まで買い切り償却している。
知人の米人が勤めている地銀が潰れた。
彼が、言っていたがアメリカの地銀は全て潰れてもおかしくないと。
調べてみたら、08年25行、09年は140行、今年は9月時点で
130行潰れている。10~12月が倒産件数が一番多く出るから、
今年は190行くらい、下手すれば200行行くかもしれない。
FRBが、焦げ付き自動車ローンまで買い切り償却しているのに、
何故だろう?
アメリカに何が起こっているのかな?
不良債権が2000兆以上ゾンビ化しているという噂は、本当なのかも
しれない。


416 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:06:04 ID:VisneTGU
>>415
そんな危険な通貨で円買ってるってんだからドルには介入できないよ
アメロだとか逃げ道作ってるし

417 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:11:08 ID:nO07Kehm
>>416
それならなおのこと、変なものを高額でつかまされないように円の価値を下げる必要があるのだが。

ところで、公開市場操作の意味が分かりましたか?

418 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:12:20 ID:VisneTGU
わからないので詳しく

419 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:18:49 ID:nO07Kehm
中央銀行は市中に流通する通貨量を調整するための手段として、
市中にある国債・公債・公社債等を市中銀行から買い上げ、または売却しています。
これを公開市場操作といいます。

現在、円が高く国債の価値が増大しています。ここで日銀が国債を買い上げたらどうなるでしょう。
円が市中に多く出回り、国債は量を減らすことになります。

余った円を金融機関はどうするでしょう。もう国債という逃避先はありません。
・海外に貸す 円安要因ですね
・国内で貸す 内需拡大要因ですね

こういうことです。

420 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:21:18 ID:LSRoSADx
ブルームバーグにしてはお粗末な記事だなw


421 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:26:26 ID:GE+M4ZFa
アメリカがゾンビ債権を2000兆もっているとしたら、ドル50円でも
まだ高いね。
2007年以前は、年間の地銀の倒産件数は2〜3行だから、その水準に
戻るまでは、何やってもドル安は続くね。
2兆ぐらいの介入じゃあ話にならない。
介入は意味無いから、100兆単位の国債買い切りオペをやって欲しいよね。

422 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:32:22 ID:p3y3qF2l
「最も有望」が3割を超えたのはブラジル、中国、インドの3カ国。米国は24%、アフリカが11%で
5位ってwww.こんなこと信じて投資するやついんのかよw。

423 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:41:32 ID:knHFbqDN
だからさっさと円安にしろ。
円高デフレでどうやって財政再建するんだよ。

424 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 22:43:59 ID:04GCtr9B
2chで教えてもらうって頭おかしいのか。
先生が素人でバカなのに。
バカがうつるよ。

425 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 23:02:10 ID:qwM8lLhU
>>95
銀行への天下りのため。
固定金利で貸してる銀行に損をさせるわけにはいかないんだろう。
政治家も財界も官僚も自分の利益だけ。
国や国民の事など考えてない。
その中でも日銀がずば抜けて酷い。

426 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 23:04:28 ID:33z/oxMN
アメ激ヤバということは
どんどん円高。あきらめろ。

427 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 23:21:39 ID:XOJB6QQ3
もういいから増刷しろよ
アメがドル切り下げたら、さらに増刷で対抗
国債返しきってからが本当の勝負

428 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 23:23:03 ID:XOJB6QQ3
>>425
今考えてみると、日銀出身の白川なんてあり得ない選択だったな

429 :名刺は切らしておりまして:2010/10/01(金) 23:53:53 ID:3OgJ3nje
アメリカは失業率は日欧の2〜4倍あるが、企業や産業自体は強い
消費が伸びないだけで、ドル安は米国企業をますます強くさせる
なにせダウ採用銘柄の売り上げの半分以上が海外だ
日経採用銘柄より高い

日本は円が強いがあくまでヘッジファンドらに投機の対象とされてるだけ
その証拠に日本企業の株式時価総額は去年は400兆円あったのに、今はたった288兆円だ
NYSEはこの円高でも1300兆円ある

ちなみに日本の産業が強かったバブルの頃は、東証の時価総額がNYSEを抜くのも時間の問題とさえ言われていた

430 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:02:31 ID:4XSupbN4
また恐慌かよwwwwwwwwwwwww

431 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:07:38 ID:bBAOjV7x
円高も自力じゃなく相対的な
もっといえば消去法的な選択だからな
書いてて情けなくなる

432 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:23:05 ID:IhVjQ/Wm
過去日本もGDPに対してかなり通貨供給してるんでしょ
まだ欧米も追いついてないらしいじゃん
円刷れ詐欺もネタじゃないの?
もう度を超えた円高


433 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:28:54 ID:XgFUS0PK
だからね、日銀が市中から国債を買い上げればよいのさ

434 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:43:35 ID:RQld/iKi
いつまでそんな自転車操業を続ける気だよ。
もはや国家、経済、産業の構造変革を考える時だと思うぞ。

435 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:51:27 ID:XgFUS0PK
日銀の国債買取で当面は持つし、現在よりは条件はよくなるだろう。
目の前のハードルを越えなければ、次の課題には取り掛かれない。

抜本的、永久という言葉は大抵まやかしで、実際は現在よりマシな局面を次の瞬間へ作る対応の積み重ねだ。
三重野康の説いた「国家百年の計」とやらは、今までのところ「国家20年の惨劇」になっている。

436 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:52:54 ID:bBAOjV7x
国債が95%以上自国のマネーストックに依存してるから
問題ない(まあ、大方生保年金、」ジジババのタンス預金だからな)
がこれが中国に買い叩かれるといよいよ日本終わるな

ギリシャどころの騒ぎじゃない
あっちは相手が多少なりとも倫理観あるドイツとか
だからいいが。・・・・・・

437 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:56:13 ID:TtX7ddW2
日本国債の10%くらいを中国に保有されたら
具体的にどうなってしまうのん?

438 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 00:58:08 ID:bBAOjV7x
>>437
いまのオバマ政権とシナの関係みれば
容易に想像つくだろ
これに加えて日本の弱腰外交
いよいよシナの独壇場

439 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:02:03 ID:XgFUS0PK
さあ、わからないとしか表現のし様がない。

経済が回復し国債が消えていったなら、優良な貸主として利息を貰って返ってゆくのだろう。
経済が回復しなかったら、考えるだにおぞましい。

つまり、目標は回復しかありえん。
質実剛健論者の言うような、「一旦破綻させてやり直」し、「もう破綻しかない、諦めろ」という未来は、
破綻しない場合より悲惨だろう。

440 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:10:23 ID:bBAOjV7x
経済回復なんて誰もがわかってる
第一義的なことだろ
っじゃ、CDSとかリーマン以降破綻した
デリバティブはじめいまの金融のヘッジ体制で
いいのか?
ボルカールールが骨抜きにされたことは遺憾だが
資金の流動性云々言う前に倫理観の崩壊した
いまの情勢を見直す必要がある
根本的な問題をないがしろにして経済回復
なんて片腹痛いね

441 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:15:13 ID:XgFUS0PK
>根本的な問題をないがしろにして経済回復
>なんて片腹痛いね

経済回復をやらなければ、その先は保障できない。
「抜本的」という言葉は「いつか宝くじを当てる」という言葉にも似て、
漸次的な対策行為への放棄を意味したりする。

442 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:23:33 ID:/T39s+7a
ハイパーインフレよりデフレのほうが悪い事

443 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:25:02 ID:lsKtNzU9
でもいっそのことデフォルト起こしちゃうほうが円安にならないか?

444 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:27:44 ID:/T39s+7a
>>441
抜本的な問題=日本人のお金に対する意識だな。
借金=悪という凝り固まった意識と中国以上の拝金主義を解決しないとだめ。
所詮金は数字や紙切れに過ぎないということを認識しなおす必要がある。

445 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:30:49 ID:VBhBzjr5
とりあえず、日銀は金を刷れ。
そして政府は補正予算組んで、公共事業なり1年間法定福利免除とかで、金を循環させるようにしろ。
今は大きな政府が必要だってことが、マスコミにはなぜ分らん。

小さな政府と構造改革と増税は景気回復してから。

446 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:43:22 ID:etQZpRWe
もう日本のことはいいでせう。
アメとEUどっちが先逝くかね。


447 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:45:54 ID:qx9/UxY6
>>445
刷って得た金を公共事業でバラ撒こうとしたアメリカのオバマ大統領は、
「社会主義者」のレッテルをtea partyから貼られて批判された。
そして「バラマキを止めろという」一定数のの世論を得て共和党は次の中間選挙で大勝しそうな勢い。
社会主義やってまで景気の梃子入れをしろとは多くの人間は思っていないから、
日本でもアメリカでもその手の主張は賛同が集まらないのよ。
(バラマキが経済政策として有効かどうかが問題となっているのではない。
公正かどうかが問題とされ、多くの人間はバラマキは公正ではないと判断しているから支持が集まらない)

448 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:17:16 ID:h1ZmHVPw
でも円高になってまーす




449 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:25:00 ID:bTO15nKm
>>446
ほんとにメディアの情報を鵜呑みにしかできないのか
欧米がやばいときは日本もやばいんだよ
日本の借金は国と地方、個人をあわせて1200兆もあるが、金融資産が1400兆あるから大丈夫、とおもっているが

きみらが借金漬けと思ってる米国の個人の金融資産は
米国の個人の金融資産は2010Q1で45兆5422憶ドル、4000兆円だぞ
現金と年金基金だけで19兆ドル、1650兆円あるんだから対外純債務のたった300兆円の余裕で受け皿になる

米国全部の借金をあわせても2000兆円もいかない、金融資産は4000兆円以上
これからもどんどん人口も不動産需要も資産も増えていく

そんな成長し続けている超大国が、嫌米家の君の希望通りいくと思う?
先に衰退するのは日本のほうだよ、ロリコンアニメの美少女キャラに
本気で恋をするような連中に、国家にとっての最大の宝、「子供たち」を生めるわけがない

450 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:28:07 ID:IOadv68z
日本はもう自国だけが生き残ることを考えないと危険な気がする。
中国を見習え。
もう空気など読んでくれる国はどこにもないんだぞ。

451 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:32:11 ID:HaXYMdhK
どうやってデフォルトするっつーのか

452 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:33:24 ID:bTO15nKm
>>448
おまえさ、まともな報道番組くらい見ろよ
クローズアップ現代で、なぜ日本の産業は弱いのに円高なんでしょうねえ
と特集やってたぞ

結局日本含めた世界中のヘッジファンドが、今度はギリシャ債権から
日本円に投機の対象を移しただけだ、日本の企業株なんて完全スルー
日本円を買って儲からなくなったら円は一気に20円ぐらい下がるよ

453 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:37:35 ID:/9W3NsUq
じゃあなんで円高なんだよw

454 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:38:06 ID:D2Xrmd5q
>>1
寝言だな。
できれば介入は少なめにしたいという思惑はあるにせよ
自国通貨を下げるのは簡単。

455 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:48:21 ID:bTO15nKm
>>453

だからわからないのか?、ほんと薄っぺらな脳細胞だな
為替の推移ってものわかってるか?

為替ってのはいまや投機の対象になってんだよ
ヘッジファンドの思惑であがったり下がったりする、完全な投機だ
日本企業の株式時価総額は下がりまくりなのに

もっと長い目で見ろ
米国は世界最大の金融資産大国だし、最先端の科学力と軍事量を持ってる
通貨の力ってのは政治力、軍事力というものも大きい

少子化で経済規模の小さくなる国の通貨を、20年後、30年後見越して変えるか?
長い目で見ると円がゆっくり下がっていくのは目に見えてる


456 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 02:53:34 ID:D2Xrmd5q
>>455
円高の原因はドルもユーロもまだ不安材料があることと
中国が無理やり元を低くしてるせいだと思うよ。


457 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:00:35 ID:etQZpRWe
日本がアボン1番乗りなのは
世界の常識。


458 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:02:53 ID:rF1OI6GQ
あぼん予定なら早く円を手放さないと。ww

459 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:04:04 ID:D2Xrmd5q
>>457
君の頭の中じゃ、債権者が債務者より先なのかw。

460 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:05:48 ID:HD2hc5EA
デフォルトが懸念される通貨を買うとか
どれだけ世界はアホなんだよって話かw

461 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:06:46 ID:rF1OI6GQ
全力で円を売るのだ100倍レバで全財産を注ぎ込め。
ビルゲイツもびっくりの金持ちになれるぞ。
あぼーんしさえすればな。

462 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:08:07 ID:bTO15nKm
>>456
ようやくまともな人が来てホッとする
たしかに直近の危機はギリシャの詐欺行為と米国が貯金を始めた製で
消費が大幅に下がったこと

これらがあなたの言うとおり、本来なら人民元にいくはずなんだが、
同じアジアの主要通貨ということで円にとばっちりがきている

一部の右翼は円高は国益だ!、強い円で海外の優秀なメーカーが買い漁ることができるぞー
のどといっていたが、円が買われるにつれ、日本企業の株は変われ
かつて400兆以上あった時価総額は228兆円にまでさがり
NYSEは1300兆円を維持するぐらい世界中から最高の企業だと投資が集まった

これじゃあいくら円高でも優秀な海外企業はなかなかかえない
なにせ日本有数のNTTの時価総額はわずか6兆円、アップルは20兆円強
円が上がっても日本企業の評価がボロボロだから大して意味がない
だったら思い切って日本の史上最高額の介入もひとつの策だろう


463 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:10:39 ID:/OnBz/mg
>>455
「思惑」ってのはなんだよ。
それをはっきりさせないとまったく説明になっていない。

単に相場が動けば「ヘッジファンドの思惑」のせいだと
いっておけばいいのか、お気楽評論家みたいだな。

基本的にヘッジファンドの考え方は「割安なものを買う、割高なものを売る」
だから、ヘッジファンドが円を買っているなら円は割安だと
判断されている、ということだ。その理由を説明してよ。

464 :いのち:2010/10/02(土) 03:15:31 ID:9DXiy/lU









日本国は安定













465 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:16:52 ID:ycQUlDGZ
円高でデフォルトですか、非常に難しい話をしているね。
理解出来ないよ。

466 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:19:43 ID:z4cA7zrl
日本の消費者金融から大量に借りてる韓国人の不良債権化のほうが深刻。
適当なことをするな。

467 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:24:12 ID:bTO15nKm
>>460
いやちがうんだよ、クローズアップ現代を見てないかな
ヘッジファンドや投資家は、まさに日本円を、デイトレーダーとして商品を扱ってるの
将来の日本円の価値なんてどうでもいい

今1ドル85円、よし1000億ドル分買おう、8500億円だ、
そして2日後には83円になった、ここで売ればコミッション抜きで200億のもうけだ
こういうデイトレーダーによって、日本円が投機の対象によって、言いように金儲けの道具にされてる

しかも世界的に、「円買えば儲かるぞ!、政府は何もしないし」
となってる

かれらには10年後、20年後、30年後の日本経済のことなどどうでもいい
今、目先の利益をむさぼることができればいい、
やつらの考えはその程度、日本の2050年度の経済破綻など鼻にもかけない

468 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:25:12 ID:uuoHYID0
アメリカの力は圧倒的だ
何だって出来る
戦争だって出来る
中国と戦争だって出来る
日本と戦争だって出来る

469 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:25:25 ID:etQZpRWe
bTO15nKm
に賛成。

470 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:26:55 ID:q+s7x55a
>>462
札を刷れば良いんだよ

471 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:31:35 ID:XgFUS0PK
というよりは、日銀は市中の国債を買い上げなさい

472 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:32:57 ID:VBhBzjr5
このポイントでの為替介入については、
将来1ドル100円に戻ったときに、為替差益で結構な利益を産むので、そこまで悪くないような。

まぁ戻るかどうかは知りませんけどね。

473 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:35:03 ID:q+s7x55a
>>472
買った米国債を売り戻せないから利益にはならんよ

474 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:36:31 ID:bTO15nKm
>>463
簡単に言うがヘッジファンドは交易商人ではない、究極のハゲタカだ
安いものを買って高く売る? 今はそれよりさらに進んでる
資金がなくても空売りなどで、相場が低くてもタイミングがよければ莫大な儲けが出る
かれらの金融工学は半端じゃない

やつらは数分レベルで債権や為替の売買で富を得ている
普通の商売とはまるで違う


475 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:36:39 ID:28jg+WLl
意味不明。

476 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:37:56 ID:28jg+WLl
クローズアップ現代はどうでもいいけれど、禿が短期で登記しているのは普通のこと。

477 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:41:04 ID:q+s7x55a
小泉の時に介入したのだいぶ焦げ付いてんじゃないかな

478 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:43:44 ID:bTO15nKm
世界のファンドの稼ぎ方について調べてみてくれ
えげつない

それとなんどもいうが、円が買われているのになぜ、日本の企業は変われてないのか?
それをみただけで、買われたのがあくまで投機としての円買いであって
日本の企業に素晴らしい研究開発があるから投資しようというものは何もないじゃないか

きみらはほんとに西暦2030年に今の円レートが維持されてると
心のそこから思っているのか?、ちょっと教えてくれ

479 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:44:33 ID:uuoHYID0
民主党+日銀のタッグでアメリカ様の金融工学に立ち向かうわけか
まさに太平洋戦争そのものやね

480 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 03:47:43 ID:bTO15nKm
ちゃちゃはやめてくれ
金融工学を馬鹿にすると偉い目にあるぞ、重要な産業だ


481 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:00:12 ID:tkdhApQa
格付けなんかいいかげんだよ
突然賃金カットとか持ち出してきた俺の大学なんか
財務格付けAAAだぞ

482 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:04:38 ID:28jg+WLl
金融工学なんていう産業はない

483 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:08:45 ID:bTO15nKm
>>473
そういうのを2ch脳というんだよ
本気で日本が米国債をうれないと、本気で思っているのか?

あのな、日本が保持してる米国債なんてたかが7688億ドル、70兆円だぞ

米国の個人の金融資産は2010のQ1で45兆5422憶ドル、4000兆円だぞ
現金と年金基金だけで19兆ドル、1650兆円あるんだから余裕で受け皿になる

とくに年金基金は常に安全な資産を探しているから日本政府がどうしても現金が必要だ
となれば70兆程度の米国債なら余裕で受け皿になる

このていどで米国に対する嫌がらせになると思ってるのか?
米国人の金融資産は橋本の頃とくらべて2倍になってんだぞ


484 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:13:46 ID:bTO15nKm
>>483
もしかして金融業全否定タイプ?
どんしてそんなに過ちや失敗を許さないの?
金融工学はテクノロジーでしょ?
たった一度の失敗で、金融業や金融工学を全否定してしまうわけ?

これから金融に歯止めをかけ、金融テクノロジーも利用しながら、
新たな産業を作り出していこう、こういう発想はないわけ?

ねえ、一度失敗したらそれそのものすべてを全否定するの?
答えてくれる?

485 :まちがい:2010/10/02(土) 04:14:28 ID:bTO15nKm
>>482
もしかして金融業全否定タイプ?
どんしてそんなに過ちや失敗を許さないの?
金融工学はテクノロジーでしょ?
たった一度の失敗で、金融業や金融工学を全否定してしまうわけ?

これから金融に歯止めをかけ、金融テクノロジーも利用しながら、
新たな産業を作り出していこう、こういう発想はないわけ?

ねえ、一度失敗したらそれそのものすべてを全否定するの?
答えてくれる?

486 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:18:08 ID:28jg+WLl
金融工学という産業はないといっただけで金融業全否定まで飛躍する思考は改めたほうがいいと思われw
自動車工学業界とかあるんか?

487 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:21:44 ID:bTO15nKm
>>482

ちなみに金融工学そのものが産業だといったんじゃないよ
金融工学をなかったことにするとこれまでのマネーの循環が滞る
やはり金融工学を手に入れた新たな金融業は資本主義社会にとって
とても重要だし、活力をもたらすと言ってるんだよ

488 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:27:29 ID:bTO15nKm
>>486
それならばせめて金融工学には胡散臭い気持ちをもっているが
金融業自体はとても重要な産業ではあるが、といってほしかった

どうしてもここだと、くだらん揚げ足取りが多くなってしまう
これは自分も反省することだ

489 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:27:38 ID:28jg+WLl
480 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/10/02(土) 03:47:43 ID:bTO15nKm
ちゃちゃはやめてくれ
金融工学を馬鹿にすると偉い目にあるぞ、重要な産業だ


490 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:29:16 ID:28jg+WLl
>>488
胡散臭いとも何も言っていない。勝手に自分の中で相手の虚像を作り上げるなよ。そういう態度はよくない。
円高もデフレもよくないし金融嫌いの国民性はよろしくない。金融政策と金融行政の区別がついてない。

491 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:33:34 ID:bTO15nKm
>>490
だから揚げ足取りしかできんのか?
俺の言った意味は、
「金融工学をばかにすると痛い目にあうぞ、金融業ってのは資本主義にとって重要な産業だ」
これをあわてて端折ったんだよ

お前たちはミスを犯したことがないのか?


492 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:36:35 ID:28jg+WLl
それも間違いかなぁ。資本主義にとって金融業は重要ではなく不可欠。

493 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:42:00 ID:bTO15nKm
>>488
>胡散臭いとも何も言っていない。勝手に自分の中で相手の虚像を作り上げるなよ。そういう態度はよくない。
>円高もデフレもよくないし金融嫌いの国民性はよろしくない。金融政策と金融行政の区別がついてない。

俺もそう思う、てっきりあなたが 亀井のように金融業を敵視している人間かと勘違いしていた。それはすまん
おれは金融というのはとても効率的でエコにもいい産業で
今ある資産をどのように運営して、利益を上げるか、という、
資源も使わない、無駄なエネルギーも使わない、いい業種だと思ってるんだが

いまは一方的に悪者扱いされてる、それが我慢できん
どうして人間ってのは一度のミスで金貸しそのものが悪者になってしまうのか
それが悲しい

494 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:44:55 ID:28jg+WLl
金融にイイもクソもないよ。公共通貨にせよなんにせよ民間銀行の信用創造がないと
経済は非常に小さいままであったことは間違いないし。それに今回のバブル崩壊は
アメリカの敗北じゃなくてマネタリストの行政指針に関する敗北。

495 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:45:44 ID:bTO15nKm
>>492
>重要ではなく不可欠

それはまさに俺の思ってるとおり、不可欠だと思う
というか金融業がなければ人類の文明なんてここまで進歩しなかったでしょう


496 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 04:50:07 ID:28jg+WLl
そもそも産業革命と金融業の発達は不可分にして語ることができないわけで、
なんで日本の教育ってマネタリーな部分を端折るんだろうか。お金はどこから来たかってのを
教えるほうが小学生にセックス教えるよりよほど有益だ。

497 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 05:06:24 ID:bTO15nKm
とにかくテレビを見りゃあまた金融かと、とにかく金融業が悪徳金貸しのように報道される
工場で汗水たらしゃあ立派な労働者、日本の鏡、これがあるべき労働だと
パソコンの前でクリックして株やってる連中は、日本人らしくないそうだ
ほんとに頭の固い人が多い



498 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 05:07:21 ID:/qDCEDjA
>>496
付け加えると、「金持ちはなぜ金持ちなのか。」、
また、本当に金があれば、ありとあらゆる失敗・試行錯誤をして
成長・成功に到達できる機会・特権を持てるが、
貧乏人には成功できるまで試行錯誤を続ける機会はないこと、
をも教えるべきです。
(減点主義という人事評価は貧乏人に対するものです。)

これは、社会の秘密です。


499 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 05:13:51 ID:28jg+WLl
>>497
しかし媒体に過ぎない金融業が表舞台に出すぎるとおかしくなるのもまた事実だ。

>>498
そもそも学校自体がその是正のためにあるだろう。正の外部性もあるわけだが。

500 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 07:18:16 ID:IDrSiZ9f
メキシコあたりで蝶が羽ばたくと
日本に台風が来るっていうから
とりあえず、貯金をおろしてみよう

501 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 08:34:36 ID:tU29WWd8
>>425
>銀行への天下りのため。 
>固定金利で貸してる銀行に損をさせるわけにはいかないんだろう。 

でも、日銀がやるべきは、長期国債や長期債権の買い取りだろ

それなら、長期金利は上がらず、銀行は損をしないんじゃないか?

日銀は、他の銀行が国から直接買った短期国債を、市場への資金供給と称してそれより
高値で買い、銀行を儲けさせてるんじゃないか?

502 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 08:42:26 ID:IhVjQ/Wm
>>449
それがマジなら
今まで日本国民の貯金がどうこうって言ってたのも詐欺みたいなものだよな
円高誘導のために

503 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 08:56:00 ID:FDNo9agU
政府は借金を減らすために、

@ 国民から900兆円増税し
A 国民に900兆円返済する。

国民総資産が1400兆円ある現在では、これが可能。
円高誘導に対抗できなきゃ、年100兆円以上吹っ飛ぶが・・・。

円増刷してインフレ誘導してもだな、
国民資産が目減りしてしまうんだよな。
どっちにしても国民資産は失われてくわ。


504 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:17:02 ID:Newhoz5+
あのー・・ドルばかり言ってますが、ユーロには円安に動いてますよ?
もしかして懸命に介入してて、ジリ上げにされてるの??

505 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:25:43 ID:IhVjQ/Wm
本来の金融業の役割をこえて

金融商品の増加で実体経済にまわる金を目減りさせたり
CDSは企業を潰したりするし
株先物は価格操縦に使われ
そりゃ金融業が悪者視されるのは合理的な結果だよ
金融は効率的でエコ産業で資源もエネルギーも使わない、いい業種でだから悪者じゃないって?w




506 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:28:15 ID:Y9+8+uQg
デフォルト懸念があるような通貨なのに、なんで通貨高になるのか
摩訶不思議にも程があるw

デフォルト懸念が早く国際社会に正当に評価されて円の大幅安に
なってほしいぐらいだわwww

507 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:34:51 ID:bUARG4uS
日銀が緩和しないから円高。簡単な話。

破綻、破綻とテレビに洗脳されている人には不思議に思える現象だが。

508 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:35:58 ID:IhVjQ/Wm
現在の状況は暴走した金融業の末路であって客観的に合理的に評価されてるんじゃないの


509 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:37:10 ID:7PE8GGbH
なんでこんなとこに韓国がカオダスノ。
韓国なんて経済興隆国、引き合いに出す理由がわからん。

510 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:37:40 ID:hrhgZenp
どんどん円高
どんどん円高

511 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:53:46 ID:bUARG4uS
成熟した先進国の日本は、もうモノづくりだけではやってゆけないでしょう。
そこで金融などを否定してしまったから今の状況があるわけです。

512 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 09:59:56 ID:etQZpRWe
モノづくり、消えました、金融、初めからできません。
江戸時代に戻ってどん百姓w。

513 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:03:23 ID:tG9vGvpP
>>493
>>497

>金融は効率的でエコ産業で資源もエネルギーも使わない

逆に言うと生産せずに他産業の美味しいとこ取りし易い立場にいるものがちゃんとしないといけないだわ
一度じゃなく何度も繰り返してるし

まぁ、頭の固い人と立派な労働者で日本は裕福になったんだわ
ラテン系なら無理w


514 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:10:31 ID:tG9vGvpP
敗戦国で、金融で世界をリーダーシップはとても無理で
頑張って頑張って超頑張って欧米に追いついていって
ますます円高で日本を自虐

これが現状w

515 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:12:48 ID:bUARG4uS
江戸時代より日本は遥かに高齢化しているから
製造業も金融もサービスも弱ければ、後に残るのは年寄りの面倒をみることだけ。

日本にいる若い人は さらに高齢者のために搾り取られる。
出て行ける企業やスポーツ選手は、どんどん出て行く。
年寄りの面倒を見るために生きているわけではないのだから。

516 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:12:59 ID:1Lltpju8
円はかつてのポンドと同じような位置づけだな。
投機専用通貨みたいな感じか。

ポンドも投機でむちゃくちゃにに高くなってたからな。

円も同じように投機で幾らでも高くなるかもね。

517 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:40:50 ID:tG9vGvpP
円高で企業が外に出て行ったら雇用とかまずいけど
スポーツ選手は世界で戦えばいいと思うw

518 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:52:42 ID:Cwypgf3B
こうやってどんどん煽って円安に導いて欲しいわ

519 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 10:53:28 ID:u71N7lHC
各国が自国通貨安に導く競争するって、何か不健全だよな。
自分たちの失敗の競争するなんて。。。

520 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 11:22:57 ID:UJ2HG6JP
>>519
今までは、強い通貨は国益と言っていた連中が、手のひら返す。
この20年、金融で景気と作って来た欧米にとって通貨高は
極めて心地が良かった、金融がパンクして実体経済で景気を
作るには通貨安が必要になった。だから必死に安くしている。
暫くすると、実体経済で景気を作ることの不可能性を理解し、
何とか金融で再びと願うが、不良債権の重みがのしかかり
それもできない。

521 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 11:37:42 ID:tbiJ4OsQ
幕末に金と銀との交換比率のちがいを利用して日本の富を抜いていったように
現在は株式先物や債権先物、為替を利用してヘッジファンドや投資銀行が
日本の富をぬいている。米株が上がっても日本株が上がらないように操作して
利益を抜いている。彼らは円高不況をのぞんでいる。早く円安にしないと
倒産、自殺、犯罪が増える。株式先物の空売りを規制しろ。

522 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 11:45:06 ID:hrhgZenp
円高に誘導ということは
借金は大した事無いかあるいは
踏み倒すつもりかのどっちかだな
アメリカは返すために必死にドル安にしてるところを見ると

523 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:04:54 ID:UJ2HG6JP
>>521
米と日本では、株式の大切さが違いすぎるでしょう。
日本では、株の高安で政権が吹っ飛ぶ事はあり得ない。
アメリカでは、雇用などより、株・不動産の相場の方が
遥かに大事。だから、失業率が倍以上に跳ね上がっても、
株式の暴落は必死に阻止する。それは大半の米人が株所有者だから、
日本のように、極々僅かな人しか、株式をもっていない社会と
根本的に異なる。
まあ、不動産に関しては、もう守り切れなくなって、日本同様
ボロボロだけどね。

524 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:10:24 ID:IDrSiZ9f
地銀の破綻が引き金になる
とかだれかいってたな


525 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:21:16 ID:UJ2HG6JP
>>524
地銀の破綻が年200行を超えると、流石に市民生活に支障を来す。
今年は200行潰れそうだと言われている。

526 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:33:49 ID:7AAiFQh9
ビッグマック指数だか何だかだと円の適正レートは60円台とか言ってたな

527 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:35:22 ID:vUMS4fl9
だからビックマックの日本での価格を上げていかないといけない

528 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:37:49 ID:7AAiFQh9
>>522
輸出有利→国内の生産量UP→雇用確保→景気回復
で、各国が自国通貨安誘導に必死なんだよ

529 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:45:24 ID:tG9vGvpP
産業が疲弊してる状態なのに
ビッグマック指数なんて恣意的なもんだろうね


530 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:47:11 ID:xdEZZduI
ユダヤ系風説の流布

531 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 12:54:41 ID:q+s7x55a
>>520
不良債権圧縮の為に結局は札刷ってインフレ誘導だろ

532 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 13:00:16 ID:VM0bH4LX
みんな言っているが、デフォルト懸念で円高の摩訶不思議
いったいどうなっているんだ?

533 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 13:00:41 ID:tG9vGvpP
日本のデフレは円高
米国のデフレはドル安

ってメディアで言ってた人いたけど、どういうことでしょうか?



534 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 13:38:20 ID:T/MHUSwq
ブルームバーグの信用度って日刊ゲンダイ並って認識でいいの?

535 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 15:15:44 ID:XgFUS0PK
>>534
いや、アメリカ市場の上げ下げ材料報道には定評がある。
その他は知らん

536 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 15:21:25 ID:q+s7x55a
>>532
不思議な事は何もない
日本以外が自国通貨を刷りまくって安くしてるから
何もしてない日本だけ円高になる

537 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 16:10:20 ID:bBAOjV7x
クローズアップ現代バカの人面白かったな
金融かじってるんだろうか。
NHKのPIIGSのCDS特集とか国債の特集は面白かったな
池上さんにもGSの前ギリシャ政府との悪行とかやってもらいたい
無理かwww

538 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 17:24:10 ID:ttufEmeJ
クローズアップ現代なんてゴミ番組を真に受けるアホw
間違いなく民主党に投票したバカだろう。

539 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 17:33:22 ID:hrhgZenp
日本はへたれだから全世界の鴨にされて
しわ寄せが来てるのが円高

540 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 17:38:16 ID:XgFUS0PK
いえいえ、NHKの報道は中層〜上層中下部の事態認識標準を知るのに有用です。
以前は朝日がそれでした。

反面、産経・産経MSNはクズだと思います。

541 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 18:16:00 ID:rhBQkZPs
日本が借金抱えてなければ世界経済を牛耳れたのにな・・・

542 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 18:19:40 ID:28jg+WLl
世界経済を牛耳れるほどなら債務が大きくなってない。因果関係が逆。

543 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 18:23:35 ID:MaW3dLSq
信用が無いのに円高になる。
デフォルトの可能性が高いのに円高になる。

意味が不明。


言いたいことは、日銀の介入へのけん制ってことだけか

544 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 18:30:52 ID:/qDCEDjA
金融博打の賽子に過ぎません。

545 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 18:48:25 ID:bJdCKnUY
韓国は
デフォルトするのか。

546 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 18:52:38 ID:dUn7ly8b
デフォルトなんてあるわけがない。
いざとなれば日銀に買いきらせて国債そのものを消滅させるだけだから。

547 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 18:56:59 ID:56Hkci6M
>>1 このチョン並みの分析能力の無さは何?

自国通貨建ての債務でデフォルトする訳無いじゃん。
なるとしたらハイパーインフレだろ?
さらに外債と誤解してたとしても
通貨高になるならデフォルトのリスクは低下するだろ。

まあ、このアホの7%は円高になると回答はしてないだろうけどな。
アンケート合計して訳のわからない結論導き出したとしてなんか意味あるのか?ってことだな。


548 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 19:05:38 ID:cT41FeXU
いみがわからん。

円高な理由が説明つかんだろう。



549 :547:2010/10/02(土) 19:07:02 ID:56Hkci6M
>>547
・・・・はっ!日銀ならあり得るかもってことか?

消化不能を放置して政府が財政を絞りきれないなら償還不能はあり得る!!


550 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 19:22:55 ID:/XvBMBH1
景気悪くして経済規模縮小したら、銀行にお金が戻ってきて国債の買い支えができるという悪循環w

551 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 20:32:15 ID:M2frgQix
金融緩和は数十兆の非不胎化介入でいいじゃん

552 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 21:05:08 ID:XgFUS0PK
・当座の処置として為替介入
・直近の措置として市中の国債公債の日銀買取

そして融資規制緩和
「バブル退治」の退治

553 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 21:10:10 ID:QzHR0tiI
今は、自国通貨安競争だから、バカな読者に円高になればデフォルトしやすくなると
無理やり納得させたくて、バカな記事書いているだけでは?
要は、欧米のデフォルト危機を誤魔化したいだけのような。

自国通貨が高くなっていく国がデフォルトしやすくなるなんてアホな記事書く理由は
バカな俺にはそれくらいしか思い浮かばない。

554 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 21:40:04 ID:28jg+WLl
正直な話、デフォルトは早々ない。酷いことになったとしても少々ひどいインフレになって生活水準が落ちるだけ。

555 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:05:19 ID:QzHR0tiI
>554
何処についての話?
日本?欧州?アジア?

556 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:20:30 ID:28jg+WLl
日本だよ。あと10年デフレが続けばちょっとやばいかもな。経常赤字になったら終わり。

557 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:24:59 ID:7pzeV/u3
>>554
インフレで生活水準が落ちることは正直あんまりない。
円が紙切れになったところで電車も自動車も冷蔵庫もエアコンも普通に使えるからな。
円が暴落すれば国際競争力の強化で資源の獲得も一層容易になる。
短期的な混乱が収まれば、インフレによる高齢者・富裕層から現役世代への
資産分配が社会の風通しをよくしているはずだ。

558 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:32:07 ID:QzHR0tiI
>>556

>日本だよ。あと10年デフレが続けばちょっとやばいかもな。経常赤字になったら終わり。

何が終わるの?
俺バカだから一行コメントだけでは意味が分からない。

559 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:43:09 ID:bBAOjV7x
>>543
相対的な信用リスクの問題だよ
ユーロもドルも投資するに値しない
消去法的な選択が円
だから金先物とか異常な値上がりだろ
金は現物に資産価値がある

円はユーロのソヴリンリスクのある債権
とは性質と違ってデフォルトになっても
損するのは日本国民。都市銀行、地方銀行
大手生保、年金の資金が運用資金。払えなくなっても
困るのは日本国民自身。外国には関係ない
だkらGDP比債務残高が高くても、国際会議では
債務残高減らせとは言われないでしょ?
結局損するのは日本国民だから諸外国はとやかく言わない。道理

560 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:47:20 ID:28jg+WLl
>>557
少し厄介なインフレになるかも

561 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:48:25 ID:28jg+WLl
まぁ急に50パーのインフレになったとしたら交易条件は悪化するから一時的な混乱は避けられないよ。

562 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:48:34 ID:ZVfmxKf1
ちなみに現在は とても厄介なデフレ

563 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 22:56:03 ID:M2frgQix
ブルームバーグの言ってることはデタラメだけど

もうすぐ少しだけ円安に動くかもしれませんよ〜ってアオリだしてないか?
材料作り始めというか

564 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:03:26 ID:wKFnGuP8
日本が不景気になって、海外に持ってる銭を引き上げてるから、円高になってる。

565 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:04:52 ID:M2frgQix
あまりにも今までの円高がデタラメで
円安のきっかけ材料つくるにもデタラメになっちゃうとか
中川(酒)会見みたいに

566 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:06:59 ID:gsFHlpii
円高ってことは日本が信用されているってことだろ?w
しかも債務のほとんどが円建てなのにどうやってデフォルトするんだよ?www
bloombergもたいがいだな

567 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:10:31 ID:rCm32oBT
円高&消費税増税

海外への技術移転、消費需要低下

中小企業倒産、供給能力低下

デフレ解消

国債増発&金利上昇、円安

インフレ


568 :ぴょん♂:2010/10/02(土) 23:11:14 ID:L6bsaTRW ?2BP(1029)
デフォルト懸念なのに 円高w どういう通貨なんだ?
エロイ人説明して?

569 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:11:20 ID:0S29pj6X
政府と日銀が何もしないから
円安に誘導してくれてるんですか?

570 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:15:38 ID:QzHR0tiI
>>564

「世界バブルがはじけて、日本から海外に投資したり貸してた資金が焦げ付きそうだから
金引き上げているから円高。」の間違いでは?
欧米経済がいよいよ危ないから、海外の資金まで逃げ込んでいる。

571 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:16:01 ID:ZVfmxKf1
>>568
円高になると産業が消える、失業になる、国債を増発する
だから円高をしばらく続け、今度は円安を仕掛ける
すると、産業も消滅し国債まみれの日本はすぐ倒れる

という話

572 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:19:15 ID:M2frgQix
>>570
ダウは上がってる

573 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:21:37 ID:QzHR0tiI
>>572

その資金はどこから来ていると考えておられます?

574 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:26:56 ID:MaW3dLSq
原油も2007年・2008年の異常な高騰時から脱し
ウランについても2007年2008年の異常な高騰時から落ち着き下落
2000年当時の価格まで下落し、2014年ぐらいまでは、原油もウランも今の水準を
キープする予測がたってるのにも関わらず
円だけが高く。

刷りまくるドルのリスクを無視し、バブルに沸く元を無視し
円高で、国債だけを意識してデフォルトを口にする。

何を情報に分析し原稿を書いてるのか、理解出来できない。

575 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 23:50:31 ID:ZVfmxKf1
>>573
バーナンキが出している。
彼が債権を言い値で買い取っているから破綻していない。
アメリカが持ち直したなら、バーナンキの買った債券もそのうち価値を持つだろう。

日本経済はそのおこぼれで生きているので、白川や須田の矜持は所詮 無駄 だ。
むしろ同じ賭けに乗るしかない。
進むべき方向は、バブル再興だ。

576 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 00:25:49 ID:UxHxHgBD
>>576

>バーナンキが出している。
>彼が債権を言い値で買い取っているから破綻していない。
>アメリカが持ち直したなら、バーナンキの買った債券もそのうち価値を持つだろう。

アメリカが持ち直さないと、バーナンキの買った債券は紙くずですね。
その時は、アメリカドルも紙クズになりますね。
どんどんアメリカ経済は悪化しているように私には見えますが、主観の問題で
しょうから置いときます。

>日本経済はそのおこぼれで生きているので、白川や須田の矜持は所詮 無駄 だ。
>むしろ同じ賭けに乗るしかない。
>進むべき方向は、バブル再興だ。

博打打ちの詐欺師のいうことに乗っかっていけばいいということでしょうか?
一般社会では、あまり受け入れられる考えではないような気がします。

ところで、「日本経済はそのおこぼれで生きている」の部分を詳しく
教えて頂けるとありがたいのですが。

577 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 00:26:21 ID:c/2BipOA
アメリカのドル安政策にされるがままだから円高になってるけどいつか巻き戻しくるよな。
5年以内にもう国債がさばききれなくなるからそうなったら全力Lすればいい。

578 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 00:30:49 ID:P1Qa9aq8
相場なんて詐欺師ばっかじゃん
そのとおり動くことも多いけど

579 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 02:10:55 ID:1zTj2RUt
日本のものが安いから売れて困るというならちゃんと企業が値上げして
アメリカ様の意思に従ったらいいじゃない
日本が対策をとれば(海外進出など)同じように真似をしたあげくプラザ合意ばりの円高にしてくるんだし
いたちごっこになるから目的に沿って日本側が値上げをすればいいだけ

580 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 02:15:43 ID:uce1a4Ti
プロの投資家というよりは手数料を取るプロだろ

581 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 02:16:54 ID:rML2c/1Y
欧州 東南アジア旅行いいね

国内旅行低迷は殿様商売のツケが回ってただけ
 おまえらも自滅


582 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 02:20:52 ID:4oINw1G9
)>1

さんざんガイシュツなツッコミだろうけど、

だったら、なんで円高になってんの?wだったらなんでこんな低金利なの?w

583 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 05:51:15 ID:nAM2WoGx
日本国債の金利も下がった。
破綻が懸念される日本というがまあマスコミには解るまい。危機を煽りつづけるマスコミにはね。



584 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 12:49:52 ID:P1Qa9aq8
なんでも円高だろ
なにかあれば円高って言う図式は外人やマーケットには美味しいんだろね

585 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 18:05:03 ID:YPxQL6jp
日本人が持つ金融資産を、海外に投資させるための記事かね?

余りにいい加減な内容なので、趣旨が分からない。

586 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 18:17:11 ID:mp28T5I8
>>585
投資は自己責任。
それさえ分かってれば好きにすればいいさ。

儲けは自分の能力、損失は社会や行政の責任とする奴が
いるというのが問題なわけだが。

一体どこのジャイアンなんだかw



587 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 18:23:22 ID:lixxm/BD
アメリカ様は困ったらすぐルール変更!戦争!日本にカネ出させる!で解決するからいいよなw

588 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 18:29:39 ID:MsHBUjOs
あめりか 「おれがルールだ」

589 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 18:50:39 ID:yHl32hS1
>>588
アメリカ「俺が戦勝国だ」

アメリカには世界を自由にする権利があるし日本は従う義務がある。
嫌なら戦うしかない。

590 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 18:57:33 ID:BP/TIThc
>>589

おかしいな。
講和条約結んだはずなのに。
なんてね。

591 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 19:01:58 ID:fSuIqfRC
デフォルト きゃーーーー怖い
でも円高・・・


なにこの現象・・・

592 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 19:05:43 ID:pLolFlYT
国連とは、アメリカのわがままを正当化させるためだけに存在しているもんな

国連を世界正義のために存在していると勘違いしている日本人が居て萎える。

弁護士は正義の人だと思っている奴も痛い

593 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 19:23:29 ID:h3Djh9LF
早く滅びろ糞日本
日本に生まれた事を後悔

594 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 19:30:26 ID:BP/TIThc
>>593

そう思うなら、一刻も早く日本から脱出して好きな国に行けばいい。
生まれる所は選べなくても、今から生活するところは選べるよ。
後で行った先でひどい目にあっても、日本のせいにしないでね。
では頑張って。

595 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 19:50:44 ID:swHjQQro
円を買って日本人からお金を奪い取る簡単なお仕事
といったところだろうな。海外投資家にとっては。

596 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 20:34:58 ID:mp28T5I8
>>592
>国連とは、アメリカのわがままを正当化させるためだけに存在しているもんな

アメリカはそうは思ってないようだけど。
だから思うままにならない国連に分担金を収めるのを渋ってるわけだし。
あと分担金比率を考慮した議決権という主張もあったハズ。

そもそも国連がアメリカの言いなりであれば、イラク侵攻も国連軍として大手を振って
侵略できたハズだろw




597 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 21:02:04 ID:P1Qa9aq8
>>595
そんな感じ

598 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 22:51:16 ID:ubi7Wmau
政府ついに国債償還できなくなる

日銀お金刷る。政府それで返済する

お金増えてインフレになる
同じ理由で円安が進む

借金の実質的な規模小さくなる
円安で輸出企業ウハウハ

GDP予想外の成長
税収大幅に増える

いつの間にか問題解決する

これっておかしいですか?

599 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 23:12:00 ID:7g4w1tA+
デフォルトは不要。むしろその先の取引を困難にする。
ゆえに、単に今のうちに日銀が市中の国債を買い取り、国債流通額を減らし、通貨流通量を増やすほうがよい。

600 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 23:12:54 ID:NZ3tBnzD
円を刷って困るのは、溜め込んだ金が頼りの老人か
そういう輩が国を動かしてるなら手詰まりなんでは

601 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 23:16:35 ID:gRjhvUbT
まあアメリカのほうが先に破綻するけどな

市場は正直だよ みんな円を買っている

602 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 23:27:39 ID:aUaVEyID
ドルは別に安くなっていない、円の独歩高が進んでいるだけ
日銀の長期に渡る円高・デフレ容認姿勢が最大の理由
世界の歴史のデフレ最長記録1位は現在の日本で12年連続で記録更新中
2位は同じく日本で世界恐慌時の7年、日本以外での世界記録は6年間

世界恐慌時は米国は通貨増発によりいち早くデフレを脱出したが日本だけはそれをこばみ、
7年もたってようやく紙幣を刷りまくることでデフレ不況から脱出した
日本は昔からそういうインフレ嫌い、デフレ大好きな国民性なんだね

603 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 23:42:57 ID:SbvMj/Lo
エレルギー問題が円高容認に繋がってるんだと思うけどね。
CO2を異常に意識するのもエネルギー問題。
化石燃料からの代替エネルギーに力を入れてるのもその一環だと
思うしね。
円安にし燃料を高値で買うと色々な分野で弊害が起こるし、
身近なガソリンの暫定税を無くすと特定財源が不足し自動車産業を圧迫するし、
運輸業界も打撃を受けるし、国内向け産業にダメージが大きい

輸出産業を苦しめても、国内向け産業を守ろう ってことでしょう。

分かりやすいでしょ? 国内向け産業の集積地が東京ってこともあって
ね。


604 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 23:57:05 ID:u+IGU8RD
行為不風説を流すのが一番の円高対策

605 :名刺は切らしておりまして:2010/10/03(日) 23:59:44 ID:hmTpIyQ+
韓国より日本が先にぽしゃりそうだねw

606 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 00:06:39 ID:nqGDarBe
日銀総裁は何考えてるの?
量的緩和で5年後とかの心配しているけど
今瀕死なのに、死んだら5年後はないですが。

607 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 00:07:49 ID:NarYklFX
>>603
円高は一時的に化石燃料の価格を引き下げるけど、
そのせいで代替エネルギーへのシフトが進みにくくなるので、
長期的に見ると好ましくない。

将来と比較すればまだ余裕がある今の内に、エネルギー自給率80%などの高い目標を設けて、
再生可能エネルギーの普及などを推し進めた方がいい。

608 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 08:06:57 ID:zfHdVEqf
なんで米国が先に破綻するんだよ
市場は歪んでるんだよ

609 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 10:53:22 ID:qEKu+Ql7
介入来た???

610 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 11:01:06 ID:d2Cth+9Q
デフォルト懸念で円高???
なぜだ?

611 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 11:09:44 ID:dHCwTPzT
デフォルト直前にドル返済要求したら先にデフォルトするのはアメリカだろ

612 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 11:16:36 ID:zfHdVEqf
それこそドル刷って返すよ

米国の国力なめすぎw

613 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 12:10:14 ID:E224KpQl
はっきり矛盾してて読む価値なし。

614 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 16:17:39 ID:1XdQ/UdJ
>>613

同意

615 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 16:34:26 ID:QscFmHiS
流れは円高
1.FRBの追加経済対策でまだまだ$は安くなる
2.日銀は行動しないことで知られている。国債買い上げは白川と須田が阻害するだろう
3.円高は欧州製造業の利益となる。不利益を蒙るのはアラブなどであり欧州には関係ない
 米は農産物より機械等を輸出したいので$安を容認する

円安になる要素がない。ゆえにまだまだ円高は進む



616 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 16:35:02 ID:ZmmJeZhL
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1286175759/l50
みんなでマスゴミへの嫌がらせ考えようぜ

617 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 19:43:36 ID:hEV3esc4
ウチ今カネ無いし・・ 米国債全部売っちゃおうかな・・・ って、つぶやくといいんじゃない?w

618 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 21:03:37 ID:imoYovvQ
海外企業買えよ

619 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 21:30:11 ID:d2Cth+9Q
>>617
アメリカの法律で売れない仕掛けになっていたはず

620 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 21:36:56 ID:QReET66p
>>617
以前、日本の首相がアメリカで「アメリカ国債を売る誘惑に駆られたことがある」と呟いて、
ドル安になって、すぐ政権交代させられた。



621 :名刺は切らしておりまして:2010/10/04(月) 23:50:12 ID:TnXGv12c
国債大量に運用しているメガバンクや生保やJPがバタバタ倒れて、
取り付け騒ぎが起きる状態になるってこと?

622 :名刺は切らしておりまして:2010/10/05(火) 02:05:40 ID:Y7uVM3AG
ファンドが国債売り仕掛けを行い、日本側の防衛を跳ね除けて暴落させたなら、そうなる。
但し今のところは、95%以上は日本の銀行・保険・郵貯あたりが保有している。

彼らは円高・株安(その中でも特に金融株安)を既に仕掛けている。
これで国債をファンドが大量に入手する事態が起こるなら

その前に、市中の国債を日銀がなるべく買い上げて円安株高を作っておく必要がある。

623 :名刺は切らしておりまして:2010/10/05(火) 11:19:34 ID:zromXn6n
安いドル買って
米国債買わされる時も使えるし
金融緩和もできるし
ヘッジファンドもびびるし
大規模な非不胎化介入って有効だと思うんだけど
違うの?

介入はだめだだめだと言う専門家いるけど、ポジショントークだよね

624 :名刺は切らしておりまして:2010/10/05(火) 11:49:10 ID:qPLWUcE2
>>617
それやったらさらに円高ドル安が進んでアメリカが喜ぶだけ
しかも日本が持ってる米国債が金融危機後FRBのと同程度だから最悪FRBが全部吸収しても問題はない

625 :名刺は切らしておりまして:2010/10/05(火) 22:13:02 ID:zromXn6n
金融緩和も関係ないな
日銀がどうこうって言う問題じゃないだろ

626 :名刺は切らしておりまして:2010/10/05(火) 22:23:25 ID:GMqWvmFQ
デフォルトしそうな国の金を買うとかどーいう仕組みなんだよ

627 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 00:28:12 ID:4fK+2kq9
な、材料なんてかんけーねーだろw

結局、介入しかないな

628 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 00:50:27 ID:Efvp9l5n
日銀は早く介入しろよ
まさか介入して今の状態だとすれば日本は終わった

629 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 01:14:42 ID:FGvF2vcY
なんで、デフォルト懸念がある国債の利率が低かったり、通貨が高くなるんだよ

630 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 08:08:22 ID:4fK+2kq9
金融とマスコミやってるやつの程度が低いんだろ

631 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 08:09:30 ID:md+gx+g8
デフォルト言いたかっただけちゃうんかと

632 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 08:16:33 ID:zg7BjUi1
ドルが一番あぶねーだろwwこれは来年の新100ドル発行に
向けた罠か。どうみてもアメロです。本当にありがとうございました。

633 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 09:10:15 ID:49Hv2rdi
http://news.livedoor.com/article/detail/5048760/
同レポートによれば、9月15日から6年半ぶりに実施された円売り・ドル買い介入の規模は、
総額10兆円程度まで拡大する可能性がある。しかし、ドル下落が進行する余地は残っており、
介入効果は限定的だと指摘する。介入に注ぎ込んだ資金は無駄になる恐れがある。

植草氏は為替介入そのものを全面否定していないが、各国が通貨切り下げ競争に進む中で、
十分な内需拡大策を併用しない円安誘導の為替介入は海外政府から容認されない可能性を重視する。
また、2000年から2007年にかけての実質円安推移を踏まえれば、その後の円高推移は
ファンダメンタルズとも矛盾しないと指摘する。

日米のインフレ率格差を考えれば1ドル=85円程度は自然で、人為的に円安方向に誘導
する論理的な説得力はない。「ドル下落の可能性が高い局面でのドル買い介入は国民に
対する背任になることに留意しなければならない」と警告する。

634 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 09:14:41 ID:cmcHeImE
介入じゃ駄目だ
100兆単位で刷らないと意味ない

いっそ菅あたりが財政なんかどうにでもなれ宣言すればいい
それか誰かが酩酊会見開くか
読売もう1回酒盛れ

635 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 09:18:48 ID:49Hv2rdi
2ちゃんってマジで屑野郎の巣窟やん
何で破防法適用されないんだろ

636 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 09:20:15 ID:cmcHeImE
どんな介入よりも効果のあった中川酩酊会見

637 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 09:24:49 ID:SadgpLqf
ゼロ金利でもデフレだと高金利です。

638 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 09:33:26 ID:z8OgUPQz
ゼロ金利でも、経済のほうがマイナス3%とかになっているので
相対的にはプラス3%以上の金利があるようなもん。

だから誰も借りない。現金を使わずに持っていた方が良い。

639 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 10:57:54 ID:3fGtBvkL
為替にビックマック指数が追従する、使い方が逆なので後付け材料
企業努力もあるのに実効為替も円高正当化に使われやすい
介入は非不胎化で金融緩和なのに少々失敗しようが円安要因である
日銀の金融緩和も評価せず、ドルは観測だけで安くなる
8月の日本経団連の追加経済対策に関する緊急アンケートの具体策としては「為替介入を含む政府・日銀による円高への適切な対応」が54.1%と最も多い

今の円高は投機筋による理不尽な円攻撃なのは間違いないよ


640 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:02:41 ID:3fGtBvkL
ここ数週間で急にデフレ化したわけでもないし米もこれからデフレ化懸念があることを考慮すると
まず昨日のゼロ金利にしたことが急激な変化だよ

市場はいつも間違ってる

641 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:05:11 ID:pSOengJH
来年度の国債発行を辞めてその分を政府紙幣で補うって発表すれば一気に円安
しかも景気回復後に回収すれば国債の金利分丸儲け
何故こんな簡単な方法を思いつかない

642 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:05:41 ID:MG3Cd64m
>>1
この記事読んだ感想は,日本だけじゃなくて
イギリス、それにアメリカ、ドイツ、フランスなども
デフォルト懸念が同じくらいあるってことだから
そんなに気にすることは無いんじゃない?

本当の先進国のトップ5が同じような状態なら、
日本だけ特別な訳はないよね。




643 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:15:14 ID:3fGtBvkL
全体として円安は給料が上がり雇用拡大、円高は給料が下がり失業拡大


644 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:17:13 ID:49Hv2rdi
>>643
そんな理屈はどこの国にもない

645 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:17:40 ID:3fGtBvkL
海外製品が売れ内需も縮小し

円高正当化は百害あって一利なし

646 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:22:59 ID:qodlSCmC
>>644
今は世界中その理屈で動いてるぞ

647 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:51:08 ID:3fGtBvkL
日銀がインフレターゲットを掲げたことも大きい

648 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 12:20:08 ID:cmcHeImE
年1%でやめるっていってるのにかw

649 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 14:50:16 ID:3fGtBvkL
だって今まで拒否してたのに
少なくてもデフレ放置じゃないですよって事で


650 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 16:20:36 ID:eymZ/YGk
>>1

しようがないね。世界中に金を献金してきた結果だ。韓国なんか、
まだ、日本に借金を返済していない。

651 :名刺は切らしておりまして:2010/10/07(木) 03:08:16 ID:rjiqLOMv
>>1
>主要国で最悪の日本がデフォルトに陥る可能性が「あり得る」との回答が7%。
>米英と同水準で、独仏や韓国、ブラジルより高かった。

マイアミにいた事がるが、ラテン系のいい加減さは半端じゃない。
いくらなんでもあまりにいい加減で郵便すらまともに届かないという噂もある
ブラジルよりデフォルトに陥る可能性が高いなんてあり得ないだろう。

652 :名刺は切らしておりまして:2010/10/07(木) 10:29:56 ID:MX5qlMBr
に下巻ww

653 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 11:32:10 ID:TnKGpQZz
>>338
「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている」…民団新聞
http://nidasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-1272.html

韓国民団の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/449.html

654 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 11:56:46 ID:7KvIo9mw
いっそ、深く考えずに、企業全部を日本株式会社にして、
全員公務員にしたほうが早いね。
生活保護とかで、金失うくらいなら、とりあえず、雇用を優先。


655 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 12:01:59 ID:cAudV70Z
アフォだな。円高ではなくドルの独歩安だ。

日本がデフォルトになる前に日本は債権国だから、債務国
のほうが先にダメになる。

半島なんかも心配だね。

656 :名刺は切らしておりまして:2010/10/09(土) 18:24:54 ID:z120obDs
そうか、円高でも借金踏み倒されてデフォルトするのかw

657 :名刺は切らしておりまして:2010/10/11(月) 02:02:53 ID:T4x8aJnd
こんな水準まともに考えても意味ないだろw
米は常軌を逸した追加緩和期待だよw
仕手株みたいなもんだよ

658 :名刺は切らしておりまして:2010/10/14(木) 16:55:30 ID:JvPmYRSP
ドルが対円で15年半ぶり安値を更新−アジア通貨急伸でドル安加速
ドル・円相場は1ドル=81円台後半から一時、81円14銭までドル安が進行。11日に付けた1995年4月以来のドル安値(81円39銭)を割り込み、同年4月19日に記録した戦後最安値の79円75円にまた一歩近づいた。

659 :名刺は切らしておりまして:2010/10/14(木) 20:29:35 ID:ShY4bNo6
デフォルトwwww
政府がデフォルトしたら
政府は税金を国民から徴収して
債権者である銀行に返済し
銀行は債権者である国民にお金を返すわけね
アフォかwwww

660 :名刺は切らしておりまして:2010/10/14(木) 20:30:59 ID:zRe6NIFp
購買力平価でいってもビックマック指数でも高すぎる円高
今の流れあほくさ

661 :名刺は切らしておりまして:2010/10/14(木) 20:36:54 ID:idqQkfrj
ちょっと記事がおかしくない?
なんでデフォルトの危険が高いのに円高になるんだよ

662 :名刺は切らしておりまして:2010/10/14(木) 21:14:48 ID:MfiLVHzF
いっそのこと、デフォルトの危険性が高い、と市場に刷り込んでしまえばいいんだよ。

暴落して30円ぐらい下がってくれるだろw

663 :名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 02:43:10 ID:4zfn2Bnl
円高記録挑戦相場w

664 :名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:22:17 ID:Gr+XYRwZ
>>661
デフォルト後の経済崩壊がおいしいんですよ。
諸外国、特に支那にとっては

665 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 05:24:49 ID:rxN1JXE1
日本メーカーおわた

【モノづくり】トヨタ、円高でも国内生産維持--豊田社長「日本でのモノづくりにこだわり」 [10/18] (151)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1287394263/

666 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 06:28:58 ID:Y3SUPmsP
幾ら介入しても叩き売られて通貨が二束三文の国が破綻するのは分かるが、
通貨高で破綻するんだ?

667 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 09:42:53 ID:QlJvbRah
>>666
いや、通貨高で国内の輸出拠点を
壊滅させられて、結果稼げなくなって
最終的に通貨安で破綻という三段論法だろ。

668 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 10:50:55 ID:w6fpjhdv
>>666
通貨高で産業が壊滅し、通貨が二束三文になって破綻。
軟着陸はハゲタカが妨害するから無理。

669 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 11:04:48 ID:hvceenPG
産業の壊滅で円暴落の場合も、円建て債務を外貨建て債権のごく一部で相殺できるように
なるので、デフォールトはありえない

産業は壊滅してるけどな

670 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 12:24:56 ID:w6fpjhdv
>>669
産業が壊滅したら、一時的には持ちこたえても早晩ジンバブエ化するだろ。

671 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 12:30:18 ID:hvceenPG
>>670
デフォールトはしないという話であって、ハイパーインフレの話はしてない

ハイパーインフレを恐れてデフレを放置したら、産業が壊滅してハイパーインフレになる
のは否定しないが、スレチ

672 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 13:21:31 ID:ICb7n65/
アメリカが先にハイパーになるうわさ。

673 :名刺は切らしておりまして:2010/10/19(火) 23:12:55 ID:5Onk0SPK
ハイパーインフレの方がまだマシ

674 :名刺は切らしておりまして:2010/10/20(水) 00:02:17 ID:2NkZV4Tn
そんなのは人によるだろ。いやな人も多いので。

675 :名刺は切らしておりまして:2010/10/20(水) 00:05:59 ID:rVT+JB2l
80銭が重かったけど突破しました
もう少しで82円ですね

676 :名刺は切らしておりまして:2010/10/21(木) 03:16:40 ID:AghL4oBK
アメリカは賢いや。
他人に保護貿易ダメよ。通貨安戦争ダメよ。
って言って、仮にも基軸通貨の自分がやっちゃってるんだもん。
優等生な日本くんは沈没!


677 :名刺は切らしておりまして:2010/10/24(日) 06:23:57 ID:Tybc7dHX
この手のデフォルトを煽ってる奴って絶対に増刷という選択肢は頭にないんだよな
もしくは意図的に選択肢から省いている
増刷されるとよっぽど不都合なんだろうか?

678 :名刺は切らしておりまして:2010/10/26(火) 02:15:01 ID:p09gKYRw
相場を外国人が握ってるからな
日本の金融は面白いようにほいほいついていくしやりたい放題



679 :名刺は切らしておりまして:2010/10/26(火) 23:55:05 ID:xPmyCC8n
デフォルトの条件として

”日本の銀行が日本の国債を買わなくなる”

っていうのが絶対条件なんだが、その時、
日本の銀行は何を買って利ざやを得るんだ?

海外の資産を買う度胸が日本の銀行にあると
思えないし、仮にそうなったら円安になって製造業
が復活するだけだろ。


680 :名刺は切らしておりまして:2010/10/27(水) 03:35:00 ID:IlYRDuGi
>>679
取り付け騒ぎが起こっても預金者が現金で持つなんていう面白いことは起こらないものかw

681 :名刺は切らしておりまして:2010/10/27(水) 12:34:08 ID:rrX6m4IS
>>679
そのとには、知的所有権も、ノウハウも、説微も、人材も無くなってるよ。
どうやったら復活できるんだよ。

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)