5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】円高、悲鳴を上げてもしようがない 強い円で「未来」を買おう (Bloomberg William Pesek)[10/09/01]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/09/01(水) 14:49:21 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100901/mcb1009010504005-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100901/mcb1009010504005-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100901/mcb1009010504005-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100901/mcb1009010504005-n4.htm

[1/2]
円相場の上昇と歩調を合わせるかのように、パニックが高まっていくのが感じられる。
日本銀行は介入で円を押し下げてくれるのだろうか。
菅直人首相は議員らと何かを画策しているだろうか。
ドルが値下がりして日本を混乱に陥れて、この先の景気はどうなるのだろう。
円相場が1ドル=125円のときも84円の今と同じくらい景気は弱かったのに、誰もそんなことは
お構いなしだ。日本の危機というドラマのテンションは高まるばかり。もうおしまいだ、
デフレは加速している、ありとあらゆる悪いことが起こる−−。

■欲しい物がない
白状しよう。私の場合は大方の人とは異なり、買い物について悩んでいるのだ。
円高でこんなにお金があるのに、買う物が何もない。

日本株でも買ってみようか。
いやいや、民間経済が政府に救済してもらう、あるいはもう一度救済してもらうのを待っているような
状態ではお断りだ。失業率は上昇、所得は減少しつつあり、消費者不在の「景気回復」では願い下げしたい。

もちろん、トヨタ自動車の株に手を出すことはあり得るかもしれないが、将来のリコール
(回収・無償修理)の可能性が気にかかる。世界最大の自動車市場である中国が、いつまで日本車を
買い続けるのかも分からない。

中国の首都北京に向かう幹線道路では8月14日以来、100キロ近い渋滞が続いているという。
ニューヨーク郊外の高速道路の渋滞について不満を言いたくなったら、中国のことを思い浮かべよう。
中国の国民は確かに車を買いたがっている。その車が走るための十分な道路がないことが問題なのだ。

前から行きたいと思っていたフィリピン旅行に行くのもいい。
しかし待てよ。先週マニラで起きた外国人旅行客人質事件への治安当局の対応を考えると、
やめておいた方がよさそうだ。香港からの旅行者8人を死なせてしまったフィリピン当局の
稚拙な救出作戦を見れば、外国人はフィリピンに行きたいとはあまり思わなくなるだろう。

日本の不動産を買うのはどうだろう。一応考えてはみるが、正気に戻るのに時間はかからない。
1980年代の不動産ブームとバブル破裂が残したのは、いつまでたっても回復の兆しを見せない
不動産市場だ。

-続きます-


2 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/09/01(水) 14:49:29 ID:???
-続きです-
[2/2]
■悪化するほど高く
分かりにくい時代になった。通常なら、為替相場はファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)を反映する。
景気がよければ、通貨は強くなる。ゼロ金利と過剰債務なら、弱くなる。ところが日本では事態が
悪くなればなるほど、円が高くなる。

日本の当局が今年、外為市場に介入しなかったのは、介入しても効果がないからだ。
米経済は徐々に悪化し、ドルもそれに追随している。しかし円は、お約束のように逆の方向に向かう。
世界金融システムがゆがんでしまったことの副産物だ。

円売り介入が奏功する唯一の道は米連邦準備制度理事会(FRB)と欧州中央銀行(ECB)が
日銀と協調して介入することだ。
そのようなことがあり得ないというわけではないが、介入が失敗したときのダメージは大きい。

現物相場が示唆するほどに、円は過大評価されているのかというもっともな疑問もある。
円の「実効相場」はそれほど高くないかもしれない。
さらに、日本は経常黒字国だ。本当に円安を望むならば、貿易収支を反転させる必要がある。
これらの要素があるから、日銀がFRBとECBの同情を買うとは考えにくい。

また、いまは自助努力の時代だ。日本では、かつて円相場を誘導する手腕から「ミスター・円」と
呼ばれた財務官がいたが、野田佳彦財務相は「ミスター・ドル」と呼ばれるほうがふさわしいかもしれない。
同相が口を開くたびに、円相場は日本が望まない方向に動く。

円で買える物の話に戻ると、もちろん日本国債もショッピングの対象だ。
しかし、10年物国債の利回りがたったの0.89%の今となっては、買い時は逃したのかもしれない。

あちこちで増えている「100円ショップ」に投資してはどうか。格安衣料のユニクロと
高齢者向けサービス事業を除き日本には今のところ、これといった純然たる成長産業が見当たらない。
もっとも、100円で物を売ったときの利ざやは投資家の胸をときめかせる数字ではない。

もちろん、1980年代に時計の針を戻して、大型買収の面影を訪ねてみるのも名案だ。
カリフォルニアのペブルビーチのゴルフ場は今、いくらくらいになっているのだろう。
ロックフェラー・センターも魅力的だ。

■相場にばかり関心
日本のエネルギー需要を考えれば、15年ぶりの円高はまさに天の恵みだ。
原油と鉄、リチウム、インジウムなどをたっぷり買い込めばいい。
ああ、そうだった。日本が変革を遠ざけていた過去10年の間に、中国が地球のあちこちで契約を結び、
資源の大半を吸い上げてしまったのだった。

日本は21世紀の最初の10年を、規制緩和と税制改革、生産性向上と起業家支援に使うこともできた。
より多くの移民を受け入れ、教育システムを刷新し、アジアからの旅行客呼び込みでシェア拡大を
目指すこともできた。

しかし日本はそうせず、為替相場にばかり気を取られていた。いくら気にしていても、円は結局この間に
27%も上昇した。7人もの首相が目まぐるしく入れ替わり、この負け戦をたたかった。
いま、円で買うべきものは新しい戦略だ。
(コラムニスト William Pesek)

                   ◇

William Pesekは、ブルームバーグニュースのコラムニストです。
このコラムの内容は同氏自身の見解です。

-以上です-

3 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 14:51:17 ID:2bLq1t6Q
明日の1000円より今日の100円

これが民主党支持層たる税金乞食な貧乏人の声です

4 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 14:52:01 ID:BgRffyhK
円高なんだから国外投資すればいいのにねw
柔軟に変化できない生物は絶滅するのに。
輸出企業保護ばかりしてないで
時代と共にやり方を考えるべきだよ。

5 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 14:52:24 ID:n5pt30SH
自己責任でヨロ、まで読んだ

6 :名前をあたえないでください:2010/09/01(水) 14:54:52 ID:sp8h1hWK
>>4
だれま朝鮮人。
国外投資したら その分国内投資がへるだろうが。
民主党の 国内投資を促進する政策にも矛盾する。

今は1ドル130円の円安に誘導するべきとき。

7 :テレビCM不買運動が広まっています。:2010/09/01(水) 14:55:26 ID:Ht5BY0R7
スパイが政権握ってますからね。
さらに悪いことに、マスゴミもスパイの味方。

8 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 14:55:41 ID:Kk5vm4Ds
もう円は廃止してドルを国内で流通させればおk

9 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 14:56:20 ID:GcZtwGxh
今こそ世界の未来企業を買収する絶好のチャンスだ。

10 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 14:57:04 ID:JUosOe2e
ドルに買えて上がったら円戻すだけで大もうけできるのに・・・。
何で、皆、金持ってないの?
悪いけど、儲けさせてもらうよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:00:37 ID:Q9dQErrw
円高で製造業が無くなった後に急激な円安になるのが予測出来るよな

12 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:01:06 ID:Kmjbd8fG
>>6
それは円高の種類にもよるでしょ
今の日本みたいに慢性的な円高だと
海外投資は円高外貨安によって資産価値が下がるから
むしろ国内投資のほうが企業益になる

13 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:02:12 ID:4OIwFwFX
円高でも国内分の生産は残るだろうからなあ。
残った製造業を潰すのに他の手段がいるな。


14 :テレビCM不買運動が広まっています。:2010/09/01(水) 15:03:14 ID:Ht5BY0R7
民主党は、故意に日本経済を陥れている。
まだこれを理解できない、おめでたい人がいるみたいね。

15 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:04:32 ID:mSqLo8wx
なにいってんだあ、ダミーに乗っかってやったら株価あがったじゃないか
思った通りだぜ

16 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:05:36 ID:fUyjnNDF
物価を考えてみ
今の1ドル=83円なんて、 15年前の1ドル130円くらいだぞw
これで悲惨悲惨って言ってるんだから、日本も台湾や韓国と同列になったって事


17 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:07:00 ID:9kLglrxi
>規制緩和と税制改革、生産性向上と起業家支援に使うこともできた。
>より多くの移民を受け入れ、教育システムを刷新し、アジアからの旅行客呼び込み

ますますデフレを悪化させた挙げ句、大量の中国人を受け入れて国税を海外に垂れ流しつつ自虐教育を強化しようってか


18 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:07:18 ID:0N4xR0bC
ドルが安いんだから買えばいいじゃん。
俺に1億円の資金があれば絶対3000万位の家買って後は貯金する。

19 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:07:38 ID:sp8h1hWK
>>11
それが欧米中の戦略だよ。
日本の国力を奪う巧妙な政策。

中国の国営ファンドは大量の円買いしていると思って間違いない。
円高にして中国から日本への輸出を増やすことができるし、
為替投機で設けることもできるしな。

日本政府は弱々しくて無為無策、アホすぎる。

20 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:07:45 ID:YnRD6+MZ
      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \ 日銀のハゲは馬鹿なのか?ゼロ金利にしないと円安にならないぞ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|             マスゴミ
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________ 
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \アホ番組  / | | |’, ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ̄゛''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|




21 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:08:13 ID:WGvr9uIt
海外の企業を買いまくり
今こそという感じだが、もう一段底があると思う

22 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:08:45 ID:HQxZBkq/
75円までは現在の日本は対応可能と、どこかに書いてあったなw

23 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:08:59 ID:rEGTcA2N
こいつわかってるのか????
円高ということは、いつか円安になるわけで、
今長期保有するつもりで日本株を買うのは損することになるんだぞ???

海外の優良資産を買うのが定石。

まぁ、世界にも優良資産とよべる物が少ないのが問題なんだけどな。

24 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:09:04 ID:RISZylQ2
日本に政治家なんていないがなw

25 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:09:11 ID:LCEbKUM5
「日本人よ今こそ資産を米国にウエルカム!!!!!」
ってこと????

26 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:09:24 ID:UP/rEOyR
>>1
実際は、
相場に関心、パニックはブルームバーグをはじめとするマスコミで、
日本政府は無関心なんだけどね。

27 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:11:27 ID:XHg8xLsx
「リスク回避の円買い」なんて解説、まだしている馬鹿ばかりだけど、何故かな?


28 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:13:16 ID:+MmPqXUt
>香港からの旅行者8人を死なせてしまったフィリピン当局の
稚拙な救出作戦を見れば、外国人はフィリピンに行きたいとはあまり思わなくなるだろう。

中国から幾ら貰ったんだよこのパンダハガーwww>>1

29 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:14:50 ID:ywWHJ26G
諸外国の製品がレベル低すぎて買いたくない。それだけ。

30 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:14:52 ID:1yfgNH2F
>>1
資源権益購入のチャンスという点に関しては同意だ。
ただ、中国はもちろんだが豪州なんかも権益に対する
外国資本への警戒が強くていくら円が強くても意味ないんだよなぁ

31 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:15:24 ID:xpksyJC0
よく考えてみて欲しい。
ゴールドの価値が上がるように、貯金好き日本人の円資産の価値が上がってるのである。
つい数年前まで大前研一が「預金ばかりで投資しない日本人にお金の使い方を教えて
あげなければならない」と言っていたのが懐かしい

32 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:17:10 ID:WUNsLf9/
なんでメディアは買いオペ策をを無視するんだろ
そんなに米国債買わせたいかね

33 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:19:52 ID:P0RglKBi
>1
もろ日本のバブルの焼き直しだなw
清貧の思想で買いたくても買えないって事情を曲解してやがる。

34 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:21:24 ID:P0r4iCv9
資源獲得なんて外交が強くなきゃ意味ないって
ただでさえ軍事力面で何の脅しにも使えない国なのに
政治面でも経済規模に比べてほぼ全く発言権を得てないからな
それこそバブル期までに、脅しも含めて何らかの政治力を手に入れてればまだ良かったが
唯一それが出来た相手は北朝鮮のみ
結局世界の貯金箱やってただけだったな

35 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:22:00 ID:ywWHJ26G
土地もっと安くなってくれ。
もっといい所に住みたい。
日本の地価って世界最高じゃなかったっけ?

36 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:23:49 ID:IdhoMXvp
何か悪魔のささやきのように聞こえるがw
ただ、円安誘導は難しいから、円高体質の経済を作る方が
早いとも思う。

37 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:26:15 ID:puADbgA3
民主党はトロイカとかロシア語まで使い出して
社会主義者を隠しもしなくなったからな
社会主義じゃないか。「優れた」民主党による
一党独裁の中国共産党主義か。

38 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:27:56 ID:4kJmBXe6
しかし日本売りが始まっているのであった

来年度の予算を受け10年国債低調
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aQFhmqB5MVgs

39 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:28:37 ID:KInPqeHo
これよんで損した、中身がなにもない記事w

40 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:29:30 ID:jRCeo14n
メディアは米国が支配してるんだよ。

41 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:30:08 ID:ywWHJ26G
”より多くの移民を受け入れ、教育システムを刷新し、アジアからの旅行客呼び込みでシェア拡大を
目指すこともできた。”

日本は21世紀の最初の10年にこれをしなかったことだけは褒めてやる。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:32:11 ID:8xmafwgA
結局何の提案もしていない

そもそも125円時代の方が明らかに景気は良かった
地方に景気拡大が波及していなかったというだけで都市部は割と景気良く、
名古屋あたりはもう好景気とか言われてた

デフレだってこんなに酷くは無かった。

43 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:39:14 ID:MiGbqMSk
毛唐が日本の政策に口出しすんな!!!!死ね!!!!!

44 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:42:25 ID:f6gKaswc
なるほど、今が海外投資のチャンスか

どこを見渡しても海外移転しか選択肢はないように見えるな。

45 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:43:22 ID:3oQZglou
ハゲタカがそろそろヤヴァスってこと?

46 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:43:42 ID:JwZEvLkh
中国の台頭以前なら、たとえ83円でも75円でも捌け口はあったからな。
戦前の欧米の植民地政策みたいに、やっぱり知恵を付けさせちゃダメだったんかもな。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:46:21 ID:sZ+/jkLn
強い円で更に潤う事業の1例
http://www.youtube.com/watch?v=emyFU0RJHmE
http://www.youtube.com/watch?v=dGaifFWRSGI
http://www.youtube.com/watch?v=XiNAadU0ADY
http://www.youtube.com/watch?v=8zzKZFJffwU
http://www.youtube.com/watch?v=XT9SJZ9SmXw
http://www.youtube.com/watch?v=o1mHKLH9lTE
http://www.youtube.com/watch?v=sJNjZ1s6_Z8

48 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:48:50 ID:XHg8xLsx
今の円高、は線香花火の一番輝いている時と同じ
後はだんだん輝きを失い・・・・ボットと落ちる


49 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:52:06 ID:EZBcXIGy

実際、FEDに買えないものはないんだよね。今のところ無敵すぎwww

銀行の腐った資産のみならず、株券や市民の資産(不動産)もmonetizeしちゃうぞこの!ってゆってるwww

50 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:52:41 ID:I205zp5W
>いやいや、民間経済が政府に救済してもらう、あるいはもう一度救済してもらうのを待っているような
>状態ではお断りだ。失業率は上昇、所得は減少しつつあり、消費者不在の「景気回復」では願い下げしたい。

まぁ今の日本の最もダメな部分ってここだよな。誰か何とかしてくれって全員が思ってるから停滞してる

51 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:53:57 ID:sp8h1hWK
日銀がゼロ金利で100兆円ほど銀行に貸し出して
それで銀行がドル買いすれば円安になるだろう。

52 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:56:03 ID:thjJBEda
いちばん買わなくちゃいけないのは
穀物の作れる農業用地だな。
円高でも輸入品より安く作れるように。
次に鉱山、油田、海外の企業と特許。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:56:38 ID:wiWk8E4l
演劇等を例外とすれば、悲鳴はあげるもんじゃないの。
耐えかねてあがってしまうもんなの。

誤訳なのか、うぃりあむ何某とかいう害人がアホなのか
知らんけど、言葉の使い方が間違っとるわ。

54 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 15:59:38 ID:+7S30zpA
強い円で将来必ず世界一の経済大国になる中国の元を買えばいい
今なら為替操縦で大安売り中だよ

55 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:00:40 ID:JwZEvLkh
今までは、逆境の中でも何とか収益を生み出す方法を経済界が開発すると、
政府が余計な対策を打って、遅れて伸びてくる市場を自分の手柄にすり替える。
コレならまだマシだったが、今回はその方法を見つけ出すスピードより悪化するスピードが上まわるように、
政府は立ち回ってるからなぁ…。

56 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:01:11 ID:EZBcXIGy
>>51
もうあと5年も経てばドルの覇権は終了してることぐらい分かってるよな
35億人市場のアジアが、米国に替わって一大消費地になってるんだよ
紙屑(米ドル資産)抱えて国民が餓死しそうなことするわけがない

57 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:02:52 ID:z0XzVddK
>>1
みんながみんな未来を買えるくらいの円を持ってるわけじゃないだろ?バカw

58 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:03:24 ID:DpluDJFx
今のうちに、採掘権買いまくってるんだろうな。
総合商社どもは?

59 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:04:32 ID:EZBcXIGy
>>52
精錬技術と特許と省エネ技術だよね

60 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:08:11 ID:v4Sx5Wds
>円高でこんなにお金があるのに、買う物が何もない。

日々の食費すらにアタマを悩ます家計が大多数だというのに
ずいぶん上から目線ですこと

やはりブルームバーグに書くような人は上流階級なんでしょうかw

61 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:08:43 ID:0wgHn1xv
>より多くの移民を受け入れ、教育システムを刷新し、アジアからの旅行客呼び込みでシェア拡大を

お前帰れよ

62 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:10:33 ID:uhZ6jw8Q
そんなに円高が嫌なら海外資産を買い捲ればいいじゃないか
割安で資産を買い漁れる上に円高是正にもなるなんて一石二鳥じゃん

63 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:12:42 ID:5ng6GYKo
100均の利幅はすごいだろw 無知だなこいつwwwwww

64 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:12:53 ID:I205zp5W
>>60
日々の食費に困ってる家庭なんてそこまで多くないわwそこまでは日本はまだ貧しくない。
日本人はとにかくお金が大好きなんだよ、何か買うという欲求異常に貯金大好き。
将来の心配という漠然なものを癒すために通帳の数字増やしてるんだよ。
そういう趣味の世界に生きてるんだ

65 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:16:35 ID:8eNAN+DO
>>56
金本位制で言うところの金の役割をドルがやってるからな、
ドルが紙くずになった場合他の通貨が無事とはとても思えない。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:21:35 ID:v4Sx5Wds
>>64
東京もんは一度痴呆を視察したほうがいい

67 :d(*`ハ´)b 客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/01(水) 16:24:33 ID:sjObFVBM
大人買いするのが吉だな

68 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:26:42 ID:09+Mn8Om
中国の通貨が円のような状況になったら奴らはどうすると思う?

69 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:28:13 ID:1tv4o3fP
在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 
在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 
在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 
在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 在日韓国朝鮮人 

70 :B級アナリスト:2010/09/01(水) 16:28:15 ID:SucFm4zN
正直あんまり手がない。
日本は労働規制もきつく、給与も高い上に、法人税は最高水準。
これでは新しい産業など出るわけない。

強い会社はどんどん海外進出して仕事も税金も流出していく。

ほとんどが政治マターだ。
財政は老人問題が本命。

このままでは沈没するまで変わらないだろう。
いったん年金と福祉と医療保険をリセットするしか
ないだろう。


71 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:28:54 ID:EZJz1Wwp
こないだ預金を数えたら夫婦で8000万ちょっとあったのね。
これってよく考えたら、俺らミリオネアじゃね?ってことになった。
円高スゲー

72 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:29:44 ID:wiWk8E4l
>>68
そうならんようにレートを管理してんじゃん。外野からゴチャゴチャ
言われても、しれっと時間稼いで荒稼ぎ。荒稼ぎが一区切りついたら
日銀や日本政府の円高対策よろしく、申し訳程度にレートを変える。

73 :@株主 ★:2010/09/01(水) 16:30:38 ID:LJUh6gvz
>>1
アメリカ人の願望を書き散らしてんじゃねえカス

74 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:35:20 ID:9qDwLcXW
>>68
米国債を買いあさり、米国に対して金融的地位(相手が頭を下げるレベル)を高める
欧州主要国の国債を買いまくり(以下同文)
日本の(以下同文)
資源国から資源を買いあさる
主要先進国から口出しさせないうちに、中東に武器輸出、関係強化

75 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:35:58 ID:EZBcXIGy
>>65
金貸し(ユダヤ資本)が、国家を相手にカネを貸すので、紙切れに信用力を
与えているのが金だとして、FEDの金庫にはもう殆ど金塊は残ってないよ
実質紙切れ状態さ

76 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:38:27 ID:EZBcXIGy
日本は敗戦国だからいい様に弄ばれるだけ
主従関係

77 :d(*`ハ´)b 客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/01(水) 16:39:35 ID:sjObFVBM
>>75
中国人は企業相手に金貸して、海外での買収劇を加速させてるけどね。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:40:20 ID:EHrIvHyF
消費税を一年間休止にしろって
不足分は国債すればいいんだよ


79 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:40:36 ID:1tv4o3fP
>>68
今、中国の元は、中国政府の望む様に変動幅に規制を設けたシステムで外国勢力に支配されない様に
売買に規制を掛けてる。だから、日本のように、懲罰的に元高で弄ばれる事は無いよ。
文句言えば中国市場から閉め出すとか軍事力を引き合いに交渉するわ。




80 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:42:16 ID:B/Qdr5Gz
>>21
日銀の関係者はもう一段底を抜けた時に
金融政策にカードを残していたいと
だから今は消極的なんだと誰かが言っていたな


81 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:43:17 ID:YR32t92H
>>1
あほな理論だな。
これで円高が止まればいいが、止まらなければ外国に円が流れるだけじゃねぇかw

82 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:43:45 ID:1tv4o3fP
>>76
で、日本の有権者やマスコミが、敗戦国のまま、弄ばれるのを望んでるんだから。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:45:04 ID:YR32t92H
>>80
何度も底が抜け続けてるけど、
何回目の底が抜けたときに動くつもりなのか。
修復が不可能になったくらいかな?

84 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:49:08 ID:v4Sx5Wds
>>82
敗戦国が戦勝国になることは未来永劫ないんだから
黄昏の帝国を楽しむしかないだろw

85 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:53:25 ID:NCPX2euQ
>>80
もう3つくらい底抜けてるんだけどなwwww
100円割ったら日本ヤバイって言われてたのが遠い昔の話のようだ

そんなカードがあったとしてもこのままじゃ使わない伝家の宝刀だな
まぁ本当にそんなカードがあるのかどうかも怪しいがな

86 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:54:27 ID:8eNAN+DO
>>75
意味理解できなかったかな?
金の裏付けなしで通貨の価値をまともに創りだしたのはドルが始めてだろ?
これはアメリカの国力があればこそ成立したことだ。
そしてそのドルと交換できるからこそ、
他国の通貨もまた金の呪縛から開放されたんだよ。
そのドルが信用を完全になくした場合、
ユーロや円はどうやって価値の裏付けを行うのか?ってこと。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:56:07 ID:1ANNrm4H
東南アジア行けばメイド付生活余裕でできるけど誰も行こうとしないのが現実

88 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 16:59:06 ID:v4Sx5Wds
日銀職員がパチ屋の店員みたいに思えてきた

89 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:00:05 ID:xq+KAy5E
>>22
残念ながらその現在の日本は去年滅亡しました。

90 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:00:12 ID:Kk5vm4Ds
>>86
>ユーロや円はどうやって価値の裏付けを行うのか?
ユーロや円で山ほどの借金をした人の借用証

91 :d(*`ハ´)b 客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/09/01(水) 17:00:26 ID:sjObFVBM
>>87
チャレンジ精神のなさがヤバイと思う。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:01:31 ID:9kO9bW7g
もうそろそろ反発するシグナルktkr

93 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:02:09 ID:P0RglKBi
>86
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771#
Money As Debt(日本語字幕版)

コレ見ておいで>90の言ってる意味が判るから。

94 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:04:17 ID:YT1ATjC0
外国製品とかでも欲しいもの無いんだよな。
金髪女性とやってみたいくらいしか。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:06:19 ID:8eNAN+DO
>>93
スマン、会社からなので見ることができん。
知ってるものか判断したいので出来れば内容を3文字くらいにまとめてほしい。

96 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:07:45 ID:v4Sx5Wds
>>95
知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:09:01 ID:YR32t92H
>>95
見てないから想像するに、おまいら国債買えよってことじゃないか?

98 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:17:06 ID:1e1sp+GJ
>規制緩和と税制改革、生産性向上と起業家支援に使うこともできた。

規制緩和はデフレ要素
法人税引き下げや所得税の累進性緩和はデフレ要素
生産性(分子は利潤でなく生産高の場合)はデフレ要素
既存市場のへの新規参入企業を増やすのはデフレ要素

ペセック馬鹿すぎ

99 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:20:20 ID:tsQIOW18
今流れにさからっても食われるだけだから
ここは日銀に全力でドル売り円買いにでてもらう。
70円までいったら逆に全力円売りドル買いに打って出る。
あまり長期だと産業がもたないから短期で、

100 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:20:45 ID:9sscqe6P
ペセックは正しいな。 正しすぎる。

101 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:22:27 ID:FT8GxvW1
>>99
おいらもそれが一番良いと思う。
資産増加の大チャンス、
米国債なんか今凄い高値で大人気(もち嫌味)なんで売り時は今!

102 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:27:06 ID:tvs5IOMl
こうなったら貴重な天然資源買いまくれ

103 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:28:05 ID:1e1sp+GJ
>>99 >>101
それより民間が米国債でもなんでも猛烈な勢いで米ドル資産を買い捲って、
世界中の乞食がちょうちんつけて反転してどんどんドル上がってきたところで、
こんどは売り浴びせる

これをやるには日本の投資家だけの秘密結社をつくって意思統一することが必要
これは戦争である

104 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:28:55 ID:YSvmi6Gc
ミクロ経済とマクロ経済とゴッチャにしやがって

105 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:29:03 ID:iz1EZK+W
ここの自民党員は、民主党を割ることしか考えてないし
全然日本がよくなる要素なんてないシナ

106 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:32:10 ID:fY7KR5PF
>>99
日銀全力出さなくても、金利20%とかでいいんじゃね?
海外ファンドが円買いまくってから、いきなり0金利
海外HFや投資家飛ばそうぜw

その時は俺らも円売ってなきゃいけないけどな・・

107 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:33:07 ID:1e1sp+GJ
>>106
日銀が金利引き上げるのは正解
日本以外が一気に窮乏化する
まさに日本以外全部沈没、となる

108 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 17:36:51 ID:z35HlOAX
円高の今だから、
海外の農地、レアメタル、鉱山、油田、有名ブランド等、
価値のある物を買いまくるチャンスだ。

輸入業者ももっと値下げしろ。


109 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 18:00:48 ID:YR32t92H
>>108
ここで円高が止まることが前提の理論だよ。
もし、1ドル50円とかになってしまえば、今買った連中は全滅するぞw

110 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 18:09:04 ID:dkTlB/tO
今のうちに将来使えそうな特許とか買っとけ

111 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 18:33:39 ID:w5GIgvSx
買おうとしたころに円安再開

112 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 18:36:51 ID:+0fUrb40
>>106
いいね〜
日銀介入で一儲けたくらんだ禿鷹共が
吹っ飛ぶのがみたいw

113 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 18:39:51 ID:egJy6+Pj
外人が呆れて円を手放して適正な円安になるまでなら完全な無税国家とは
いかないまでもある程度なら出来るんじゃない?


114 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 18:40:16 ID:onqFs/NA
まだまだ序の口だろ
84円台なんて
いきつくところは50円台
今年中に70円ぐらいになるしな


115 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 18:59:44 ID:YpoAF6DN
米国債を売って
ドルで海外資源を買いあされ

財務省のボンクラどもは何やってんだ?

116 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 19:24:42 ID:J8Ktpcb+
とりあえず、グーグルとアップル、コカコーラ、マクドナルド、NYヤンキースでも買っとけ。

117 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 19:38:13 ID:o9WrB+MH
>>16
てコトは公務員の年収七〇〇万円は、一五年前の1000万くらいってことか・・・

118 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 19:45:38 ID:2bskXcf+
>>もちろん、1980年代に時計の針を戻して、大型買収の面影を訪ねてみるのも名案だ。
カリフォルニアのペブルビーチのゴルフ場は今、いくらくらいになっているのだろう。
ロックフェラー・センターも魅力的だ。

■相場にばかり関心
日本のエネルギー需要を考えれば、15年ぶりの円高はまさに天の恵みだ。
原油と鉄、リチウム、インジウムなどをたっぷり買い込めばいい。
ああ、そうだった。日本が変革を遠ざけていた過去10年の間に、中国が地球のあちこちで契約を結び、
資源の大半を吸い上げてしまったのだった。


まじでアメリカは日本を馬鹿にするのがうまいなw
日本を追い込んでおいて、「なんでこうしないの?」ってやるのが酷い。


119 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 19:48:50 ID:NG2zhoMG
とりあえず新興国の投信を買い増し、買い増し

120 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 19:51:07 ID:IxLf/lVl
>>118
その辺のアメリカの不動産買ったら、速攻で法律が変わって徹底的に嫌がらせされて、
追い出されたんだよな、まさに「属国」の悲しさを散々味あわされたわ。

結局、軍事や諜報が強くないと金があっても意味が無いんだよね。
中国が強いのはどっちも持ってるから何でも手を出せるからなんだよな。

121 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 19:53:59 ID:IxLf/lVl
日本にもし十分な軍事力、韓国並みでも良いから諜報能力があれば、
全く状況は変わっていただろうな。

どんなに金があっても軍事力なしでは搾取されてゴミみたいな扱いを受けるってことだよね。

122 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 20:50:48 ID:0zN++3DE
ものすげー経常黒字を続けてきたんだから
しばらく休んで、経常赤字になってもいいから
将来のために資源を買っとこうということだろ

普通な話じゃん

123 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 20:52:54 ID:ZmjhUdHp
>>122

利益を上げるには、売り上げを増やす方法とコストを切る方法がある。
今の日本はどっちだと思う?

124 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 20:55:14 ID:0zN++3DE
>>123
今はコストを切る時だろ
それもデフレの一因だよ
まだまだ再編も必要

125 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 20:56:36 ID:0zN++3DE
経済を良くするのに日本ほど恵まれた国はない
無駄が多すぎていくらでもよく出来る

126 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 20:57:36 ID:0zN++3DE
まあ、ただデフレが悪い 円高が悪い
なんて、過去にしがみつきたい奴らには分かるまい

127 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 20:58:57 ID:ZmjhUdHp
経済が収縮する局面ではなんだってムダになるよ。

128 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 21:01:46 ID:0zN++3DE
マネーが収縮してんだな
デリバティブで膨らんだマネーが収縮するのは自然なのだが
無理な景気刺激策でまた膨張させてしまった

ヘッジファンドを復活させちまったんだ

129 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 21:02:06 ID:a73DyV60
「未来」を買えるのはすでに円をたんまりもってる人間だけ。労働者は職を失い飢えて死ね、そういうレベル

130 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 21:04:15 ID:ZmjhUdHp
>>129

マネタイズで資源買うって十分過激な景気刺激策w

131 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 21:04:56 ID:wA3OjL8s
AMDあたりを買うってのは?

132 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 21:05:45 ID:0zN++3DE
ただ、いつはか底を打つ
そして新興国中心の経済が始まる
その経済が始まる前に高度経済成長でついた脂肪を落とさねば
日本は競争力のない過去の先進国になってしまう

133 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 22:06:24 ID:EUs2VHdj
>>131
GOOD

134 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 22:16:07 ID:nBYjAdPP
モリマンサイクル理論で予言。
円バブルは明日崩壊する。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 22:21:34 ID:nBYjAdPP
ユニクロはデフレ加速させてるからしね。

136 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 22:34:27 ID:IxLf/lVl
>>122
軍事や諜報力が無いとどんなにお金を積んでも、身ぐるみはがされて終わり。
最終的にはお金よりも暴力の裏付けのある力だよ。

137 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 22:51:59 ID:umdKDVtt
やっと前向きな記事がでてきたか

ネガティブな記事にウンザリしてた

138 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 22:52:20 ID:lGxwAQNo
>>136
アラバマキチガイシッシッ

ν速だけに引きこもってろや

139 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 22:53:01 ID:JSBKfpPz
ペセクはいつもバカな事しか書かない。
愚か者。低脳。
こいつの言う事と反対が常に正しい。

140 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 23:03:42 ID:ePzMIwRO
一言で言えば、日本の老化だな。
寿命が伸びているのに、年功序列を改めないから、どんどん老化していく。

141 :名刺は切らしておりまして:2010/09/01(水) 23:52:01 ID:8xmafwgA
内需にこだわる限りデフレは続くぜ

内需拡大なんてものは人口が増えている国で使うもんであって
人口が減っていき消費しない老人が増加していく需要先細りニッポンで内需拡大とか何言ってんだと

過去に日本がインフレだったのは外需の他に人口増加による需要拡大が一因。

なお、内需にこだわる限り、日本人が頑張れば頑張るほどデフレが進む
生産性向上はデフレ要因で、インフレ要因が殆ど無く、
外需を捨てる事が前提の日本では害悪でしかない

142 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 00:30:28 ID:1ehCfr/Y
>>137
このコラムって現実が見えてないから楽観的なんだろ?

143 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 01:36:47 ID:JI3HxEwl
俺らがんばろうぜマジで

144 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 02:51:28 ID:EFopP7Dl
アメリカの未来を買え。と言っても、日米両国籍の長洲未来のこと。
ソチ五輪で浅田真央と優勝を争う。2人を確保すれば日本の金メダルは確実。

145 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:22:33 ID:ZClisRl5
>>143
節約や経費節減でがんばっても、他人を失業させて消費が落ち込む。

むしろ、余裕のある人間が馬鹿みたいに消費することが必要なのだが、
日本の保守系(例 文藝春秋のボス半藤一利)はこれを見つけるとすぐ、「バブルだ叩け」と言って潰す。

実は「質実剛健」とは、陰で隠した金を拝んでにやける、最も悪質な種類の拝金だ。
お金を使って、社会に還元する行為を尊ぼう。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:29:13 ID:VXCbXS5h
円高なんてヤフオクで輸入業者ごっこやってる奴らくらいしか得しないじゃん…

147 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:35:19 ID:TezDhtlS
こりゃ、日本そのものが投資会社みたくなるしかないね。
株で生活していけみたいな。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:36:43 ID:ZeaxuCfH
世界中の鉱山を買い占めようぜ

149 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:40:41 ID:P9odsyaK
>>147
金融立国の夢は
国民が潰しましたぉ

150 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:41:37 ID:D6R4/PvK
どれもすぐ中国が真似するから、対策してからでないと


151 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:48:20 ID:u0HD66AN
>>60
日々の食費かよ。お前マスコミの悲観的論調に踊らされ過ぎだ。


152 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 03:50:55 ID:zK3rxgEA
>149
えぇ?まだまだ。

153 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 04:10:21 ID:pPL0r4p8
未来を買っても
それまで生きて行けるかどうかが問題だよ実際

154 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 04:21:11 ID:SRVsawj8
むしろ円高方向へ介入して30円目指そうぜ!

155 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 04:48:07 ID:SbNTfFys
結局この記事が言いたかった事は「日本ザマァw」

156 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 08:48:06 ID:s/42z98o
俺、東南ア年金生活者。
この円高でもう一人色白の総合職雇う事にしましたw

157 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 10:05:25 ID:rm4KbTDz
>>145
質実剛健まで否定するなよw
オレ好きな言葉なんだから。
質実剛健な利益の社会還元をすればいい訳でね。

158 :名刺は切らしておりまして:2010/09/02(木) 15:22:24 ID:Z7RmuC/4
またこいつかよ

159 :名刺は切らしておりまして:2010/09/03(金) 03:41:24 ID:7YXV26+y
日本の企業集まって、intelとか買収しようぜ。

160 :名刺は切らしておりまして:2010/09/03(金) 11:33:03 ID:vuzcZLeq
>>60
スーパーの半額シールを待つ人々の群れはナンなんだよwwwwwww

ナニが買うものがないだ。市ね。アホな記事だ。



161 :名刺は切らしておりまして:2010/09/03(金) 11:43:22 ID:Bis6TRds
とりあえず日本だと1本7500円するドイツメーカーの自転車タイヤを
3400円でイギリスのショップから通販したよ!

162 :名刺は切らしておりまして:2010/09/03(金) 11:57:57 ID:E2jVzKt8
資源捕まえに動けどあほう!
トヨタも、中国にレアメタル押さえられ、アメリカに出し抜かれ、ハイブリッド特需も
終了で、結局車しかないから株価も含めガタガタじゃないか。

163 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 00:18:54 ID:+sZ32JQi
もう円天でいいよw

164 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 00:24:50 ID:KPpr3Vt7
円高円高いいながら余裕で貿易黒字だもんな
まだまだ適性価格は遠いということ

165 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 01:13:56 ID:yiNOchmp
>>136
お金ってただの紙切れやデータでしかないもの。
日本国内で円が通用するのも日本国の主権や警察権力の裏付けが有ってのことだ。

166 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 01:43:46 ID:Pc62wNg9
日本国に主権はあったのか
天皇がああ見えて意外に強いとか?

167 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 01:56:27 ID:tO1xy7um
主権は大事だが、力関係上で自国国益を他国に譲る場合はある。
だが今回の円高は、日銀が景気に後ろ向きである限りにおいて日本経済には死活問題だ。
この問題で譲歩したら国家が潰れる。
(資産バブルを起こして国内に需要を作る場合は、その限りではない)
何しろ、国内経済を回すのに必要な需要が国内分では不足しているから。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 03:47:18 ID:BUsWY8mw
安く物買うの得意じゃないし
政治得意じゃないし
外交得意じゃないし
ホントは僕ちんダメな子だったんだね
過大評価されて、すっかり自惚れてしまったよ

169 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 06:51:54 ID:DvI2km0C
あっというまに円高報道の熱が冷めたなw
その程度の話題だったってことだな

170 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 08:58:21 ID:KeYsPyUh
>>1
まともな意見だな。
日本の多くの人の意見だと思う。(底辺を除く)


171 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 10:46:33 ID:z9qXd7r+
俺の言いたいことを、この記事は書いてくれている。

172 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 10:54:35 ID:z9qXd7r+
>>167
何言ってる? 需要は十分ある。
日本のGDPにおける輸出比率が十数%程度なのは知ってるよな。
円高の景気に対する影響など微々たるものだ。

円高を問題視しているのは輸出企業だ。
二十一世紀に入ってからの「好景気」は、円安によって輸出が伸びた分
GDPがプラスになるという、いわば「見せかけ」の景気だった。
だから、いくら政府が「好景気」と言ってみても、賃金はまったく上がらず
派遣労働が激増する結果になった。

こんなみせかけの景気を演出してみたところで、何がどう変わる。
この記事のように、円高をプラス要因にした企業だけが、これからは
生き残ることが出来る。

173 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 11:27:30 ID:k4BSb5xy
何かこんな日本にあきらめろよというような自虐的な考え方は好きじゃないな。
基本的に資源の無い日本は輸出中心じゃなければ生きていけないので、円高は
好ましくはない。

この円高が実は裏で国際的な金融機関が手を組んで行ってるとしたら、
日本が手を打たなければ欧米が経済回復するまで、ずっとこの状態は続く。
しょせんは彼らの手の上で転がされてるだけ。

だとしたら、政府紙幣発行とか思いもかけない石を投げ込んでみたら
ちょっとは円安にも振れるだろし、国内経済が活発化して円高でも
対抗できる開発資金も生まれるだろ。

174 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 12:22:58 ID:kwPzZYLS
>>172
GDPにおける輸出比率が十数%程度だから
もっと比率を上げなきゃならんのじゃないのか。
国内で借金して国内でGDP上げるのは見せかけじゃないのか。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 13:02:38 ID:EcOG46rZ
日本が外需依存じゃない。・・・・・・・これ真っ赤な嘘だよ。

未だに「アメリカがくしゃみをすれば、日本はかぜを引く」なんだから。

ま、アメリカ経済が落ち込むと、日本経済も落ち込む経済構造になってるからなんだけどね。

176 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 13:51:42 ID:86FUB9ye
>>172
> 日本のGDPにおける輸出比率が十数%程度なのは知ってるよな。

たまーにこういう勘違いの人が出てくるんだが、GDPの内需の計算方法を知ってる?

トヨタが輸出用の工場をつくると、その建設費やそこで使う膨大な製造装置、ラインの
機械は内需。膨大なロボットや塗装装置も内需。
さらに輸出をするときもできてすぐに送るわけじゃなく、港に山のような在庫をもつわけだが、
その膨大な在庫の金額も内需として計算される。
さらに、その自動車に関連したネジからプラスチックなどの膨大な産業があり、そこで膨大な
従業員と家族が養われ、彼らが、外食したり、映画を見たり、住宅を建てるのが内需。
部品の配送業者も、タクシーも、バスの需要すら減るが、それも内需。

そして円高でそういった自動車会社が1社海外に出て行くと、それに関連した100社も
出て行く。
その家族が日本で消費してた内需は日本でなくなり、タイや中国の家族を養い、かれらが外食し、
映画を見、住宅を建てて内需を成長させていくわけ。

なんかものすごい経済音痴な経済評論家が、あちこちで円高でも大丈夫とか、書きまくってて、
そういうトンデモ評論家の意見をうのみにしちゃうやつが多すぎ。

177 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 14:26:29 ID:Jrcpujrg
おまえの論理もオカルト並みに飛躍してるよw

まるでカルト宗教の終末論
口を開けば終わる終わる



178 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 14:28:18 ID:uNMdOH1m
ひそかにGMのIPOに注目してるんだよな

179 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 14:30:12 ID:LWxPnzVA
>>176
まぁそれでも輸出産業のGDPに占めるマグニテュードは低いことは事実だわな。
韓国や台湾なんか凄まじい。

ただ、デフレで国内が不況なのでそこに円高で外需まで見込めないとガチで死ねるってわけだ。

180 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 15:02:16 ID:uNMdOH1m
>>176
ある国の経済が強くなる→通貨高→富の流出・経済の弱体化→通貨安→経済発展

ってことだろ?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/04(土) 15:04:22 ID:RQ0lAC26
>>1
うちは欧米輸出型の国内製造ハイテク中堅企業だがあと数ヶ月で倒産する。
円高がほとんどの要因だ。馬鹿は本当に死んでくれ!

182 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 15:06:40 ID:hAiekIO8
世界の投資が「金(gold)」に向かう訳だ。日本が頼みとする中国市場も

【家電】中国市場で苦戦する日本製エアコン シャープも撤退 日系企業の生存は困難 [10/09/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1283565132/21
21 名前: 名刺は切らしておりまして [sage] 投稿日: 2010/09/04(土) 11:10:35 ID:VMdpGTBn
何もしなかったわけじゃない
技術を模倣されて追い上げられるのも計算の上で
しかしながら予想を遥かに上回る速さで現地メーカーが成長してしまった
中国技術者の能力は非常に高かった。
うちも中国からは手を引く、完全な失敗だ

技術で追い上げを喰らっているとすれば、素材物資を安く安定的に手に入れて価格協力を確保するしかない。

昔、長州 毛利敬親政権は、自藩の財政再建を行う際に、藍の藩による専売を緩め、代わりに
自藩の商人が売ることを許可した。その代わりに「「越荷方」という役所を設け、その商人たちに
資本用の銀を貸し出し、財政再建に成功した。これが幕末の雄藩となるきっかけの一つだった。

これを今風に例えると
いくつかの国策資源会社や総合商社が今はやらないが今後の(ネオジム、ジスプロシウム代替物質やレアアース、鉄鉱石鉱山)
戦略物資となりうる資源投資型型商社の途上国採掘権の確保や都市型鉱山会社のコスト減価格競争力付加となるイノベーションについて
投資条件の緩和という規制緩和を行い、資源の売り手言い値市場からの脱却と資源の価格・量の安定確保のための長期計画の策定を狙う
といった感じか

183 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 15:11:19 ID:W3jq/h0Z
>>178
円高だし日本勢でかいまくってしまえ。
そうなれば次はでかくても遠慮なく潰せる
というか潰される

184 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 15:23:58 ID:LMrHA7yo
円高の今は、海外投資するチャンス。

長い目で見れば、日本は少子高齢化・人口減少で国力も弱くなり、
やがて悪性の円安になるのは、間違いない。
だとしたら、今のうちに外貨建て資産を増やしておけば、将来、円建て
での資産が増えることになる。

また、海外に投資すると言うことは、円を売って外貨を買うと言うことだから、
円高に歯止めを掛ける、愛国的行為でもある。

つまり、政府が積極的に円安介入できない現在の状況でも、民間が市場
原理にしたがって動くことで、円高を止めることが出来るわけ。
これぞまさに、神の見えざる手。

海外投資すれば、あなた自身も、日本国全体も、救われる。
将来有望な成長途上の地域を見つけて、どんどん海外投資しましょう。


185 :名刺は切らしておりまして:2010/09/04(土) 16:50:54 ID:LZcxm9e+
NHKが言うに、現在はここ十年で民間企業の海外企業買収は最も盛んになってる
それでも円は下がらないと言う事だったが

逆に、円高で中国企業の日本企業買収を防衛してるようにもとれる

186 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 13:14:16 ID:FG95cK2o
>>184
投資するのは簡単だけど儲かる保証はないじゃない

187 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 13:17:31 ID:7m+tauC8
ドルを掴んだままでは明らかに損をする。
しかし円だってやばい要素ばかり。
どうすりゃいいのさ。

188 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 14:15:02 ID:0w9arbDc
>>186
投資するのに「保証」って言うこと自体ナンセンスではあるけど、
まあでも、日本人的考え方&日本の社会制度からは、自然だよなw

>>187
金とプラチナにでもすればぁ〜

189 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 15:22:38 ID:+NTymoE+
円高はアメリカの経済テロです。

190 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 20:00:29 ID:FG95cK2o
>>121
ただの紙切れに価値を与えるのは国家主権(軍事力)ですもの

191 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 20:01:29 ID:FG95cK2o
>>121
同じくただの文字である法文に強制力を与えるのも国家主権

192 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 20:45:31 ID:PCKVdSQ2
確かに『買いたいモノが無い』
(除自分の趣味)
音楽がつまらない。テレビも見ない。本もつまらない。どうしよう。

193 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 20:50:46 ID:RNzEk5nh
>>176
実体としては今の水準でも円安なんだから、仕方ねーだろ
今までが輸出産業ばかり甘やかしすぎた

194 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 20:54:48 ID:RNzEk5nh
>>167
需要が不足してんじゃなくて、供給が過剰すぎるんじゃねーのか
デフレの原因はそこだよ
消費が減ってんなら生産を減らせ
そんだけのことだ

195 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 20:56:25 ID:iAmiW9xu
で、1ドル=1円になるのまだ?
海外製品がすべて約100分の一の価格になるんだろ?
ランボルギーニとか30万で買えるじゃんwww
マックのハンバーガーも1円になるし液晶TVなんて60インチが5000円ぐらいか?wwww

196 :マジで馬鹿は死ね:2010/09/05(日) 20:57:08 ID:BY4GXrcX
>>193
早く輸出産業のない北朝鮮に亡命しろよ!!!

197 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 20:58:29 ID:RNzEk5nh
>>196
なにをいってるのかさっぱりわからない

198 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 21:04:15 ID:PCKVdSQ2
>>197
同じく・・・
北が何か関係あんのか?
てか北ウォンなんて価値ないじゃんwww 頭使って書いてくれ頼むから。
それと『貿易』はある,一応。蟹,武器w,麻薬w等w

199 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 21:04:27 ID:L9v6nUSC
買いたいものがないというのも正解だが
買い物をする時間がない、買ったとしても使う時間がない、買いたくなるほど興味をもつ時間がない

それ故、買う通りがないw

200 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 21:08:37 ID:YKKLPpsz
円高信者は企業を苛めれば国民が幸せになるとか考えてるみたいだな

円高で企業を甘やかすのを止めた結果どうなった?
失業率は悪化し、デフレで給料も下がり続けている
輸出がそれ程悪くなっていないのは円高の分だけ人件費等が
削られているからだぞ
部品を外国製にして下請けを潰して輸出を維持したりしてるんだぞ

企業は海外に逃げれば業績悪化を最小限に出来るが
俺達国民はそうもいかんのだ
円高で国民も不幸せになっているのに何故円高マンセーする?
みんな不幸になってしまえってか?

201 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 21:14:54 ID:PCKVdSQ2
>>200
見えない敵と戦っているらしいがw別に円高マンセーじゃねえし,そろそろ
固定しそうだろw。戻っても100円は無い(100年後にはあるかもしれないw)。
諸外国がバカな程対外債務抱えて家計の収支も悪いからしょうがない。
バーカ南紀は緩和緩和。お陰で円高進むわ進むわw

202 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 21:42:11 ID:NgDkDee8
円高で逆に儲かる製造業も増えて来ている。
通貨安、人件費安の国で作り、日本に逆輸出すると、為替の差損より
利幅が勝る。しかも、本社が日本にあるから低利で強い円を調達し放題、
円安を願っても来る訳は無い、利巧に立ち回るしかない。

203 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 22:08:05 ID:RNzEk5nh
>>200
円高のせいじゃなくて不況のせいだな
通貨ばっか安くしたって需要がなきゃ何も始まらんわけで
朝鮮や中国と価格競争するなんて著しく非生産的

204 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 22:22:52 ID:YKKLPpsz
>>203
円高で儲かる製造業?そりゃ外国の国民に利があるだけだ
お前朝鮮バカにしてるけど、ウォン安爆走で一人当たりGDPでもう直ぐ抜かれるぞ
そして台湾にはもう抜かれた

日本は外国の景気が回復すれば通常は景気も回復するんだよ
でも円高の所為で国の支援無しでは維持すら困難な情勢にある

それでも円高マンセーするんだな?このままではバカにしている朝鮮にも抜かれるぞ?

205 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 22:36:22 ID:RNzEk5nh
>>204
ウォン安でサムスンは業績伸ばしてるが、それは国民や中小企業を犠牲にしたものでもある
まあ小泉竹中時代の日本と同じ
そしてサムスンが業績を伸ばせば伸ばすほど対日赤字は雪だるま式に膨張していく
この二つの矛盾をはらんでいる
根拠なく抜かされる抜かされると自分だけに都合のいい仮定をして不安をあおってるだけにしか聞こえん

http://rki.kbs.co.kr/japanese/program/program_economyplus_detail.htm?No=2423
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4146

206 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 22:39:12 ID:V3YWF9yV
>>166
すくなくとも対内的な主権はあるだろ

207 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 22:39:58 ID:75Y/KUCJ
米兵「2、3人レイプしないと沖縄に来た意味がない」 今年も沖縄で犯罪三昧
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1283690533/

>米兵たちが『帰国する前に2、3人レイプしとかないと沖縄に来た意味がない』


208 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 22:48:59 ID:YKKLPpsz
>>205
どう見ても勝ち組の韓国が駄目とか言ってる時点で現実逃避じゃないか
台湾と韓国ってそんなに違いは無いんだぞ?台湾だって対日赤字が大きい国だ
韓国には抜かれないとか完全に現実逃避じゃないか

209 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 23:09:08 ID:VDgQ8ap0
民主党の工作員は必死だなw
嫁が朝鮮人、朝鮮に行って外国人参政権を約束した金権殺人鬼、済州島ルーツのプロ市民上がりw

210 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 23:11:14 ID:VDgQ8ap0
うちの会社はあと3ヶ月で倒産するよwww
12億円入っていたものが8.3億円しか入らないからなw
原価は9億円で製造したものだからねw

211 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 23:12:02 ID:EgGCBXQQ
ざまぁ

212 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 23:36:33 ID:VDgQ8ap0
>>211
有難うさんです在日ニート君w

213 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 23:39:37 ID:EgGCBXQQ
TOP30企業の人事ですけど

214 :名刺は切らしておりまして:2010/09/05(日) 23:45:02 ID:aeoBRkfl
>>213
チョンコ企業サムソンwww

215 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 06:12:15 ID:E1Nl0YdC
>>210
『為替予約』くらい教えてやれ・・・
まあ為替予約も予約値以上いくとこれ又意味無いが・・・www
とにかく円高で利するには>>202の方法しか無いが逆にこれだと
国内の仕事が無くなる事を意味し結局購買力は減るだけだ・・・

オワタ・・・

216 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 06:19:03 ID:4sSwKR+h
円を刷りまくって政府に無償提供
それを元手に公共工事やりまくり。土建国家日本の再生だ!

217 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 06:56:25 ID:RndTvpsv
景気対策としては、公共事業は優れている。
預金へ横滑りする恐れが比較的少ないから。

但し、今回の円高については、政府・日銀の遅すぎて小規模で微細すぎる対応が
投機筋の増長を招いた感が強く、本来ここまで円高が進む理由は無いように思う。

だから、現状は容易に円安に変わりうる。
円高是正の流れに乗る形で、投機筋が円空売り・国債空売り攻勢に打って出た場合、
資金準備が足りなければ国債が売り崩される。これはこれで財政危機であり、金融機関破綻への道だ。
だから今回の為替是正のために刷られた日本円は、景気対策には即時には使えないのではないか、と思う。

218 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 08:21:59 ID:SkVU/q27
強い円で「未来」を買おう
だが、円が無い

219 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 18:03:47 ID:MHmkiQfz
>>210
こいつの企業は、ただ単に自民の時に利権を貪っていたっぽいなw


220 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 18:30:50 ID:c5k5DpaL
>>202
製造業の輸入企業化だな。
すべての企業が輸入企業になるのも時間の問題だw



221 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 18:37:23 ID:K3OSpoED
投資収益があるからな

222 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 18:42:03 ID:4dBjhyNI
>>1
じゃぁ救済策として安楽死施設つくってくれ

223 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 18:49:53 ID:pviAeAPX
円高って資源のない日本には好影響だろw

但し薄利多売が必要だが、今の内需・外需じゃ駄目か・・
やっぱ人口が増えてる地域で商売が成り立つかどうかに
日本の未来はかかってる。


224 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 18:59:29 ID:WLIpnwl6
ちゃんと海外投資してるのかな?

225 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 19:04:02 ID:4dBjhyNI
つうか円高チキンレースの果てに
青くなるような円安に爆下げするんだろ
日本経済が強くて円高になってるわけでないので
予想はつく

226 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 19:13:55 ID:vOuA+oE/
そもそも円が下がる要因が今のところ無いし

227 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 19:28:25 ID:o7UzC8fp
>>219
朝鮮民主党は具合が悪かったらまだまだ「ジミンガーー」ですか?w
輸出ハイテク企業に利権も何もねーよ。
マジで死ねよ朝鮮人!!!!!!!!!

228 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 19:29:37 ID:o7UzC8fp
>>219
輸出ハイテク企業に自民の利権って何だ?
知恵遅れもいい加減にしろよ朝鮮民主党員!

229 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 21:24:04 ID:kO+Kxhl1
>>225
基本的には日本が困る方に動くと見ておいた方が良いな。

230 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 22:28:43 ID:stGVklvr
インテル、グーグル、アップル、オラクル、コカ・コーラ、ナイキ、アディダス、スターバックスなどのグローバル企業の株を買えばいい。

231 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 22:30:21 ID:du1xzIyn
紙から金へ!

今こそ金貨の復活!

黄金の国ジパング!


232 :名刺は切らしておりまして:2010/09/06(月) 22:46:32 ID:K3OSpoED
>>230
実は既に買ってある

233 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 08:38:18 ID:BOBPjNxQ
ドル安のどさくさにまぎれて、少しずつ円の発行量を増やして、
世界各国に貸し付けていこうよ。

このままドル安がどんどん続けば、
やがて円がドルにかわって、世界の基軸通貨になる日も近いぞ。

円を貸し付けるときに、その担保として
油田や鉱山の権利をしっかり抑えておけば、もうばっちりだ。

ただ、円の国際的な地位が高まっていくスピードと、
円の発行量が徐々に増えていくスピード、
この両者のバランスがどこかでくずれ、需要が供給を上回った場合、
それまでに世界にばらまいた大量の円が、一挙に円の価値を引き下げ、
福沢先生が紙屑同然になってしまう可能性はあるが。

234 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 09:03:23 ID:BOBPjNxQ
ああ、>>253は、12行目の需要と供給が逆だった。
まあどちらにしても実現可能性皆無だけど。

購入できるものといえば現実的なところでは
原子力発電所の建設を核燃料の購入とセットでおこなうか、
原子力潜水艦をその運用技術とセットで購入するくらいかなあ。
どちらにしても日本国内からの反対が激しそうだけど。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)