5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノーウォーク・ジューサー

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 12:37:03 ID:Ohhu5MOS
現在のモデルは、75周年記念275です。

価格は、約2500ドル。日本への輸送費は500ドル。関税は6000円ほどかかります。

使い方のヒント、レシピなどについて、語りましょう。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 12:50:37 ID:Ohhu5MOS
つづき


重さは、約30キロ。 本体のコンセントが、3pなので、2pへの変換プラグが必要になります。
保証は、個人仕様で、12年。日本に代理店はありません。
本体のほかに、使用方の説明のためのDVDと、ノーマンウォーカー博士の本が付いてきました。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 13:05:44 ID:Ohhu5MOS
注意点

人参などを削る時、かすが飛び散るので、付属の青いふたを付けて最初の2,3本を削るといい。
ふたの切り込みで、ゆびなどを痛めないように注意。

搾汁バックに入れる量はは、三分の一程度にとどめておく。(入れすぎない)
かすを捨てた後は、冷水で洗う。(たたんで、ジプロックに入れて、フリーザーへ)
2パック同時に、搾るのが、1番いいらしい。

後始末は、普通のジューサーより楽です。

布パックから、野菜汁が出るので、ケーキ皿などを置く必要があります。
なかなか日本ではいい大きさのものがありません。
ステンレス皿でもいいかも。
約1リットルの、パイレックスの計量カップは、ジュース受けとして重宝します。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)