5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

七田チャイルドアカデミーってどんなところ?

1 :名無しの心子知らず:2011/02/10(木) 11:43:42 ID:t2wDCAl5
七田チャイルドアカデミーフランチャイズ運営会社(藤山守重社長)
http://www.shichida.ne.jp/index.html 

七田チャイルドアカデミー本家(七田厚社長)
http://www.shichida.ne.jp/index.html

藤山守重社長の嫁が経営する七田チャイルドアカデミーフランチャイズ教室
http://www.shichida-g.com/


フランチャイズ教室に通っておられる方必見
七田チャイルドアカデミーに関係の無い投稿は禁止



37 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:36:39.68 ID:F6Giz1DL
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


38 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:37:40.22 ID:WBORZ7d3
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


39 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:38:20.72 ID:ak67jxhC
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


40 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:39:17.15 ID:SkaX2S7y
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


41 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:40:07.83 ID:wyBcyPJB
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


42 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:40:50.45 ID:f6IhfqxH
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


43 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:41:43.21 ID:qXj7b/5r
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


44 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:42:35.77 ID:OYlsLJ8n
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


45 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:43:32.13 ID:PuQ4b8cG
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


46 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:44:26.01 ID:f5V12Nau
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


47 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:45:18.97 ID:oCvRLDXl
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


48 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:46:14.32 ID:lCsxFZGO
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


49 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:47:08.25 ID:jrRiE0EF
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


50 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:47:59.61 ID:awMM5Bbn
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


51 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:48:47.69 ID:BgAXkRkl
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


52 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:49:40.41 ID:MG8LprJH
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


53 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:50:28.55 ID:PZscAZ1X
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


54 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:51:23.33 ID:4f+jzThS
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


55 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:52:19.87 ID:vJolft0o
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


56 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:53:14.35 ID:Qs5cobcp
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


57 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:54:11.45 ID:XqpMs+j4
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


58 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:55:07.35 ID:How60/ba
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


59 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:56:00.83 ID:Lwnb3Zqz
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


60 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:56:55.07 ID:ANk4WVzS
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


61 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:57:45.97 ID:wIE3Hdii
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


62 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:58:26.39 ID:RWFYBz15
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


63 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 08:59:18.13 ID:N0ftt0Y/
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


64 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:00:12.92 ID:wk5W5dmJ
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


65 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:01:04.73 ID:sUU55YX5
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


66 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:01:59.38 ID:AbyC1CsC
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


67 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:02:52.24 ID:bpW5LYl5
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


68 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:03:40.90 ID:oxJ4pYFn
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


69 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:04:33.08 ID:zgnkWH54
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


70 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:05:31.12 ID:g2Ot1cxk
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


71 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:06:25.02 ID:yElom0ow
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


72 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:07:18.96 ID:rgSxEYm1
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


73 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:08:10.64 ID:ENYt19hx
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


74 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:09:04.22 ID:5m5LcLNY
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


75 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:09:41.87 ID:A9hLKDNL
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


76 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:10:34.23 ID:O2qWXIBc
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


77 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:11:30.06 ID:0ujjfpWF
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


78 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:12:26.62 ID:aNGIIcZ3
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


79 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:13:19.00 ID:8wPjv2L2
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


80 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:14:12.78 ID:wjwfzEnV
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


81 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:15:08.02 ID:f6IhfqxH
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


82 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:16:00.48 ID:5eK+p+hV
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


83 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:16:52.34 ID:rZk0ODgx
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


84 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:17:51.45 ID:E7Cxe/wD
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


85 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:18:43.33 ID:BxaTTEuq
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


86 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:19:35.02 ID:FjU06f43
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


87 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:20:28.94 ID:v989U0oB
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


88 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:21:23.75 ID:aU8LYwM9
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


89 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:22:18.33 ID:rv0sY8rg
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


90 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:22:58.27 ID:TOvPDwNo
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


91 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:23:41.73 ID:MsIE72Jj
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


92 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:24:22.50 ID:s+DlevYT
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


93 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:25:03.40 ID:8nOY9/Cm
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


94 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:26:05.36 ID:c5sT0e3z
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


95 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:26:50.88 ID:ZFaoi2tL
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


96 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:27:31.87 ID:6CTmT37h
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


97 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:28:34.45 ID:VfruUMKn
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


98 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:29:15.23 ID:0H2h2t+O
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


99 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:29:55.55 ID:ng1MN2EE
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


100 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:30:36.27 ID:YB7wDchf
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


101 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:31:17.91 ID:0o2QKqJP
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


102 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:31:58.61 ID:9HPi4bON
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


103 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:32:40.49 ID:sZMjY2cQ
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


104 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:33:23.75 ID:+2wxLura
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


105 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:34:17.74 ID:Tcp5oolq
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


106 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:35:16.38 ID:e47Y/rsw
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


107 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:35:58.79 ID:QTv0MdWX
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


108 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:36:39.52 ID:G9lavc1K
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


109 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:37:31.63 ID:tWY6vQr9
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


110 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:38:34.24 ID:Y/VFGh7d
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


111 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:39:31.51 ID:nGfTzv+K
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


112 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:40:36.14 ID:xebHlWnj
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


113 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:41:24.10 ID:lmTMFN7r
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


114 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:42:19.20 ID:RpifH4iC
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


115 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:43:00.67 ID:03j78AnA
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


116 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:43:41.40 ID:9O0d5AO4
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


117 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:44:24.13 ID:scBDNgRX
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


118 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:45:19.36 ID:k5Uam1MO
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


119 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:46:19.57 ID:EkQ2/lDk
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


120 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:47:13.09 ID:1YOfb7em
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


121 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:47:53.37 ID:ETPE7Rl6
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


122 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:48:48.53 ID:MTcrWqIc
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


123 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:49:43.27 ID:vAhaTywM
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


124 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:50:37.55 ID:hordMBZ8
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


125 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:51:20.44 ID:BuFJ+n6q
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


126 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:52:13.96 ID:Eb2bd25n
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


127 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:53:11.76 ID:zK2IpeD2
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


128 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:53:54.88 ID:yJKAFi7j
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


129 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:54:38.70 ID:RGP8Z/jz
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


130 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:55:24.33 ID:R83qSCg5
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


131 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:56:18.51 ID:2ARP46Ur
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


132 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:57:43.80 ID:y6gtPJAp
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


133 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:58:48.33 ID:8nD7KyjP
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


134 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 09:59:46.22 ID:/4ZEggo5
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


135 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:00:39.40 ID:SyiDYrSO
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


136 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:01:47.87 ID:c3UHkQ/G
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


137 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:02:42.57 ID:6hbZNAhk
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


138 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:03:31.75 ID:HfDbpl6E
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


139 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:04:26.72 ID:EmXnXcaW
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


140 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:05:32.17 ID:waMkwWYt
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


141 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:06:28.41 ID:pwZtiC7o
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


142 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:07:18.58 ID:+wqpgG+5
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


143 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:08:16.20 ID:bSfUCpId
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


144 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:09:18.48 ID:Yp/6n4ce
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


145 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:10:14.53 ID:kKTZ1u0y
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


146 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:11:04.77 ID:HpHtNES/
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


147 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:11:56.74 ID:LV8Yj/Sh
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


148 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:12:47.65 ID:hW8N8EIk
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


149 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:13:40.35 ID:iDIeNbrL
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


150 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:14:35.68 ID:6vlUPZC3
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


151 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:15:26.27 ID:4rEekWHy
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


152 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:16:21.62 ID:ikNCC3GO
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


153 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:17:21.21 ID:TZcMG24o
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


154 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:18:23.71 ID:/yuY8DB7
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


155 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:19:13.96 ID:EF3IQkTG
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


156 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:20:15.88 ID:qcxWOQTO
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


157 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:21:12.31 ID:sFBasfXV
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


158 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:22:08.99 ID:7Q2eaEMF
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


159 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:23:09.76 ID:9ZsqJwyZ
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


160 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:24:01.41 ID:U08Jyzgq
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


161 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:25:00.28 ID:EmdPWUeG
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


162 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:25:55.16 ID:wYMNapJA
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


163 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:26:49.53 ID:0kTFYtc4
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


164 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:27:39.23 ID:pDhkey5D
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


165 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:28:31.67 ID:II2W6zjU
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


166 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:29:28.55 ID:aFaKE5ai
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


167 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:30:18.52 ID:4wZ2wA8h
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


168 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:31:13.63 ID:TxrK83PK
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


169 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:32:14.81 ID:DzbdzkF/
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


170 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:33:06.55 ID:/cUqlFud
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


171 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:34:01.92 ID:TrgdFHe0
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


172 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:34:56.69 ID:tvSem12F
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


173 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:35:47.03 ID:k1a+JGbT
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


174 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:36:43.21 ID:0gLE08EM
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


175 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:37:35.72 ID:rd6rjHWZ
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


176 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:38:33.74 ID:fcRsUfZq
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


177 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:40:03.26 ID:JfOLdlQA
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


178 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:40:58.82 ID:aeo8cDKU
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


179 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:41:54.83 ID:OztbW/m7
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


180 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:42:51.41 ID:7Pb5VSZ7
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


181 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:43:43.86 ID:otbv8gEO
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


182 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:44:37.40 ID:qA/8yCs0
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


183 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:46:32.06 ID:1xbSduMa
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


184 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:47:31.13 ID:cMCe72Jj
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


185 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:48:26.53 ID:0Lbqu+K8
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


186 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:49:26.05 ID:vwwEIoZj
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


187 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:50:25.78 ID:tQIs7I/k
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


188 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:51:23.76 ID:IVKOzJcW
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


189 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:52:16.35 ID:4Kj0MKzn
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


190 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:53:11.86 ID:Q0QIRbCV
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


191 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:54:10.95 ID:uhl9uM7z
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


192 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:55:09.30 ID:xwk9dwU+
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


193 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:56:02.24 ID:63XAt/La
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


194 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:56:52.78 ID:AB8P+a2g
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


195 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:57:49.42 ID:UqNAuQ2r
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


196 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:58:49.60 ID:68zBABgV
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


197 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 10:59:40.15 ID:waZMll3L
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


198 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:00:30.44 ID:d7vRdTku
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


199 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:01:21.51 ID:4XCjvSjQ
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


200 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:02:20.21 ID:BfbPL+58
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


201 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:03:24.32 ID:SQk9Zn1l
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


202 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:04:53.61 ID:PcGoZqFc
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


203 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:05:42.49 ID:nUaC8AL3
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


204 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:06:38.72 ID:K2jMxndU
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


205 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:07:36.42 ID:jKiJUxGv
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


206 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:08:41.24 ID:Upoui/iF
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


207 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:09:37.31 ID:KZNrxWdK
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


208 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:10:30.51 ID:R41W/p22
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


209 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:11:20.27 ID:d4xdJjyZ
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


210 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:12:24.41 ID:x/jEPUuO
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


211 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:13:23.26 ID:U/dUurh6
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


212 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:14:17.18 ID:wV49B7pX
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


213 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:15:09.20 ID:ZJP0Oewx
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


214 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:16:01.44 ID:s9ydIV0/
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


215 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:16:57.35 ID:Wpyxcdy2
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


216 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:17:52.38 ID:TM+/JaIg
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


217 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:18:43.64 ID:+aTETHRL
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


218 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:19:35.91 ID:wFn47n3u
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


219 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:20:30.02 ID:5g2AjHti
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


220 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:21:27.22 ID:+UeYr4Bk
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


221 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:22:17.75 ID:CZL1uUtA
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


222 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:23:16.13 ID:W7h9jPyi
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


223 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:24:28.79 ID:ZYqHDUPy
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


224 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:25:25.56 ID:9WsoM8OB
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


225 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:26:22.78 ID:smrrTLZn
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


226 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:27:20.88 ID:4VIY1roF
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


227 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:28:16.88 ID:c0dlrWFq
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


228 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:29:13.77 ID:dN9itvjI
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


229 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:30:09.27 ID:QxJH77t2
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


230 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:31:07.83 ID:H1IsKSeh
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


231 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:32:06.98 ID:VUCrPRVJ
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


232 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:33:03.02 ID:nwpBbRsC
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


233 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:33:54.29 ID:1KAf5pBP
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


234 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:34:51.04 ID:8uDd9AXC
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


235 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:35:46.76 ID:vJolft0o
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


236 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:36:45.40 ID:e6D5vJg4
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


237 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:37:42.50 ID:AefByQp1
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


238 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:38:34.74 ID:DkcHBF+h
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


239 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:39:31.08 ID:rIRar90i
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


240 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:40:23.10 ID:gf/brx05
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


241 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:41:19.90 ID:EdrVzv65
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


242 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:42:11.86 ID:lJ/M0Eff
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


243 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:43:06.99 ID:8uIcTsm6
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


244 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:43:58.43 ID:4HGGaHbX
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


245 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:44:56.62 ID:8M9dWtcL
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


246 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:45:48.50 ID:qyrBymYW
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


247 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:46:45.38 ID:2+ipU8LY
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


248 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:47:41.00 ID:iy5PzFy1
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


249 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:48:38.51 ID:8AhcQmkm
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


250 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 11:49:30.25 ID:K+yQClBY
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


251 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:42:34.34 ID:84MisHbw
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


252 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:43:33.35 ID:iOUCK4w0
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


253 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:44:28.22 ID:tohMTHun
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


254 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:45:22.24 ID:X0VVXomS
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


255 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:46:17.60 ID:8fsVBsMV
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


256 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:47:14.95 ID:eAhtQuwB
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


257 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:48:16.95 ID:4xJek5y0
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


258 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:49:07.67 ID:kd3UjvOV
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


259 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:49:57.92 ID:2MA1tb5m
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


260 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:50:55.63 ID:iFUTNn95
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


261 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:51:51.96 ID:26d6Euoz
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


262 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:52:46.82 ID:Yl9JLymD
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


263 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:53:38.90 ID:00P1+cHm
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


264 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:54:32.73 ID:ZuDVXEm+
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


265 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:55:27.87 ID:dz+pJSDC
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


266 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:56:23.03 ID:t6VU7fb6
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


267 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:57:19.15 ID:SZw97BAx
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


268 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:58:18.78 ID:rZk0ODgx
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


269 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 12:59:14.20 ID:ZZsZzVdz
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


270 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:00:12.02 ID:v989U0oB
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


271 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:01:08.42 ID:wqJTdZ1H
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


272 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:01:59.44 ID:fvuhuKf+
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


273 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:02:57.41 ID:dDES3ZIO
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


274 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:03:53.64 ID:LmcHAGy3
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


275 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:04:49.91 ID:ikNCC3GO
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


276 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:05:47.54 ID:1R3X8+Wx
カナリア(カナリヤ) wikipediaより

カナリア(金糸雀、学名:Serinus canaria)は、アトリ科に分類される小鳥、及びそれを原種として品種
改良された愛玩鳥フィンチの一種。野生種はアゾレス諸島カナリア諸島、およびマデイラ諸島に産し、名
のカナリアは原産地のカナリア諸島による。飼養種はほぼ世界中で飼われてる。これら以外にかご抜けし
た飼養種がバミューダ、ハワイのミッドウェイ環礁、プエルトリコで再野生化している。飼育に際しては
つがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があり、同じエサを
与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。しかし特に脂肪分
を多くせず、他のフィンチと同じエサを与えてもそれほど変化はないとする人もいる。近縁種セリン

形態
野生種の大きさは翼長20-23cm、体長約12.5cm、体重15-20g 程度。飼養種の大きさもほぼ同程度だが、ず
っと大きな品種や小さな品種もある飼養種は品種により様々な変化に富んだ羽色を呈し、もっともよく見
かけるのが、全身がいわゆるカナリア色(カナリアイエロー)で知られた鮮やかな黄色で染まった個体で、
この色名は飼養種の呈するこの色にちなんでいる。カナリア諸島産の野生種これに対して野生種は腹面が
煤けた黄緑色、背面に茶色っぽい縞が入った地味な小鳥である。しかし飼養種にも野生種の羽色に近いリ
ザードのような品種もある。

生態
野生種は海抜1,700mまでの高度にある果樹園や雑木林といった二次林に生息し、木ややぶに巣をかける。I
UCN レッドリストの評価は Least Concern であるが、これは背景として世界中で飼われている膨大な数の
飼養種があり、それらを含めると個体数は増加しつづけているがゆえである。野生種のみに限定すれば、
離島特産種なので個体数は決して多くなく、以下のように推定されている。のフィンチと比較してワクモ
(羽ダニ)が付きやすいので注意する。

飼育に際してはつがい、もしくは一羽飼いが基本だが、これは本種に脂肪分に富んだエサを好む傾向があ
り、同じエサを与えて他のフィンチと一緒に飼うと、他の鳥が脂肪過多を起こすからだとされている。


277 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:06:43.69 ID:8dwWjo5v
気候変動枠組条約 wikipediaより

気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく、正式名称:気候変動に関する国際連合枠組条約、
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change、略称:UNFCCC、FCCC)は、地球温暖化
問題に対する国際的な枠組みを設定した条約。

概要
気候変動枠組条約の条約事務局は、ドイツのボンにある。この条約の交渉会議には、最高意思決定機関で
ある気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the Parties、COP)のほか、常設の補助機関(SB)に、
実施に関する補助機関(SBI)と、科学的、技術的な助言に関する補助機関(SBSTA)がある。締約国会議
は、毎年開催されている。
2000年以降の取り組みについての規定が不十分であるとして、法的拘束力のある数値目標を定める京都議
定書が採択された。2007年12月3日にオーストラリアが京都議定書に調印、批准したため、先進国で京都議
定書に批准していないのはアメリカ合衆国だけとなった。
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に見て上昇する現象
である。単に「温暖化」と言うこともある。(=気候変動:広辞苑より)
地球の歴史上では、気候が温暖になったり寒冷になったりということが幾度となく繰り返されてきたと考
えられており、「温暖化」は単に地球全体の気候が温暖に変わる現象を指すこともある。しかし普通は、
近年観測され将来的にも続くと予想される、「20世紀後半からの温暖化」について指すことが多い。
歴史的経過
地球の気候に関しては、1970年代には「地球寒冷化」の可能性が取りざたされたこともあった。科学的に
調べていくと地球が温暖化していることが明らかとなる。
一般の間でも寒冷化説が広まっていたが、1988年にアメリカ上院の公聴会におけるJ.ハンセンの「最近の
異常気象、とりわけ暑い気象が地球温暖化と関係していることは99%の確率で正しい」という発言が、「地
球温暖化による猛暑説」と報道され、これを契機として地球温暖化説が一般にも広まり始めた。国際政治
の場においても、1992年6月の環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)にて気候変動枠組条約が
採択され、定期的な会合(気候変動枠組条約締約国会議、COP)の開催が規定された。


278 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:07:40.06 ID:Yf9NZaAM
メトロポリタン美術館 wikipediaより
メトロポリタン美術館の設立構想は、1866年、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まった
人たちの会合の席で提案された。メトロポリタンの特色はそのコレクションの幅がきわめて広く、時代、
地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
メトロポリタンのミュージアムショップの充実ぶりも有名。関連書籍、ミニチュア、雑貨などはインター
ネットによる通信販売でも購入できる。
この会合の参加者のひとりだったジョン・ジョンストンは、アメリカに国際的規模の美術館が存在しない
ことを憂い、メトロポリタン美術館の設立構想を訴えたが、この時点では美術館の建物はおろか、1点の絵
画さえ所有していなかった。美術館は4年後の1870年に開館。基金による購入や、さまざまなコレクターか
らの寄贈によって収蔵品数は激増し、現在では絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300
万点の美術品を所蔵。
マサチューセッツ州州議会が初めて独立記念日を公認
全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとなっている。また、マン
ハッタン北部にあるフォート・タイロン・パークの丘の上に建つ「クロイスターズ」も分館で、フランス
やスペインの廃僧院を解体輸送して再構築した建物内には、中世ヨーロッパ美術が展示されている。
運営管理
創立100周年の1970年から始まった大改修計画により、美術館の総床面積は倍増し、さらに充実した展示。
アメリカ独立記念日
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の
祝日。アメリカでは「インディペンデンス・デイ」と呼ばれるのがもっとも一般的である。
独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立
記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。
国内では祝日の前後数日間、乗用車などの高額な耐久消費財も含めて多くの店舗が特売を実施する。
祝日の多くは日付が年によって前後しその月の第何週の月曜日という形で設定されているため土日を含め
た3連休が商店にとって書き入れ時となるためである。
世界の建国記念日一覧


279 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:08:41.42 ID:c9ZPFZ+q
エネルギー資源 wikipediaより

1970年代に入り、石油危機や化石燃料の枯渇や燃焼ガスによるさまざまな環境問題が起こり、風力、水力、
太陽光エネルギーが着目されるようになった。これらのエネルギーは、二酸化炭素をはじめとした環境汚
染の原因物質をほとんど出さず、継続的に利用可能であることから再生可能エネルギーと呼ばれている。
その後、地熱、波力、海洋温度差、バイオマスなどのさまざまな再生可能エネルギーの利用に向けた研究
開発が進められているものの、未だ一般に用いられるほどには普及が進んでいない。また、燃料電池は、
水しか排出しないために環境に優しいと考えられており、民生部門や運輸部門にて導入が期待されていて
研究開発が盛んに行われている。

石油・天然ガスへの移行
大規模な熱エネルギーの利用形態である蒸気機関が発明されて、産業革命の原動力となり社会を大きく変
えることとなる。蒸気機関は、熱エネルギーを水蒸気の形で蓄えて、力学的エネルギーに変換することの
できる機関である。初期の蒸気機関では、熱源として薪や石炭が用いられていたが、石油の発見および精
製技術の発達とともに 徐々に石油や天然ガスへ移行している。しかし、現在でも発電部門を中心として石
炭蒸気ボイラーは相当数利用されている。農耕が始まるとともに、風力、水力、太陽光エネルギーが風車
や水車の形態にて利用されはじめる。

世界情勢など
エネルギー資源に関する世界情勢は、政治・経済的側面が強く単純に述べることは難しい。 近年は地球温
暖化への関心の高まりから、温室効果ガスの削減に向けた京都議定書と、その履行に注目が集まっている。
国内では、京都議定書の削減目標の達成に向けたさまざまな方策の実施、エネルギーの規制緩和、 再生可
能エネルギーの利用増大などに注目が集まっている。

人類のエネルギー利用は、木と木の摩擦によって生じる熱エネルギーからといわれる。熱エネルギーを活
用して木々を燃やし、暖を取り、調理を行っていた。


280 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:09:43.45 ID:q9Iy9C4U
ヴィルヘルム・ライヒ wikipediaより

1933年にナチスに代表されるファシズムを性的抑圧によるノイローゼ患者のサディスティックな表現を分
析した『ファシズムの集団心理学』を上梓。これはライヒ自身がユダヤ系ということもあり、ナチス・ド
イツ政権から危険視され、翌1934年にはデンマークを経由してノルウェーに亡命。オスロ大学で性科学を
研究し、そこで滅菌した肉汁中に小胞が認められると発表。1939年にはバイオンの研究中にオルゴンを発
見するが、ノルウェーでもライヒの学説に対する批判が巻き起こり、渡米してニューヨークに住む。ニ
ュー・スクール・フォア・ ソーシャル・リサーチにおいて准教授の身分で医学心理学の教鞭をとる傍ら、
フリースクールの代表であるサマーヒルスクールを設立した。

概要
オーストリア・ドイツ・アメリカ合衆国の精神分析家。またオルゴン理論を提唱した擬似科学者。オース
トリア・ハンガリー帝国領だったガリツィア地方のドブジャニツァ(正しくはドブリャヌィチ。レンベル
ク近郊、現ウクライナ・リヴィウ州ペレムィシュリャーヌィ近郊)出身のウクライナ系ユダヤ人。妻は同
じユダヤ系のルイザ。13歳のとき母親が家庭教師と寝ているところをライヒが父親に密告し母親が自殺。1
7歳の時に父親が自殺同然の死に方をする。法学部に入学するが、その後ウィーン大学医学部に入学しなお
した。

歴史
1954年にオルゴン・ボックスの販売が、がん治療機の不法製造販売にあたるとして、FDA(米国食品医薬品
局)により裁判を起こされ、裁判所はオルゴン・ボックスの販売禁止とライヒの著作出版の差し止めを命
令[6]。ライヒは命令に従わなかったため有罪判決を受け1957年に入獄、11月3日にコネチカット刑務所で
心臓発作で死亡した。1960年代に再評価され、日本でも「セクシュアル・レボリューション」が売られ名
前を馳せることになる。

敬愛する同じユダヤ系のジークムント・フロイトから指導を受け、フロイト派の精神分析家として活動し
た。植物神経療法として発展させた。ライヒ自身はフロイトから嫌われて、深刻なノイローゼ状態に。


281 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:10:34.80 ID:0H+TOmL0
クモの網 wikipediaより

網を張るには、まず枠糸を張らなければならない。普通、クモは出糸突起から糸を出し、それを風に乗せ
て飛ばし、向こう側に引っ掛かると、その糸の上を往復して糸を強化することで枠を作る。そのため、川
の流れを越えて網をはることができるものもいる。 次に、枠の内側に縦糸を張る。縦糸を張り終えると、
中心から外側に向けて、螺旋状に粗く糸を張る。これは、後に横糸を張る時の足場であるという意味で、
足場糸(あしばいと)と呼ばれる。足場糸が引き終わると、今度は外側から内側へと横糸を引き始める。
横糸を張る時、縦糸に出糸突起をつけて糸をくっつけると、中心に向かい、足場糸にさわると外側へ針路
を変更し、次の縦糸に糸をくっつけるという動作を繰り返す。


日本語では古くからくもの巣と呼び習わしてきたが、古くはまた「くもの網」と呼ぶことも多かった。動
物学的な厳正さを重視するのであれば、巣の定義は「その中で生活や休息をするもの」であるから、クモ
の巣の名は適当ではないということになる。 餌を捕らえるという目的に鑑みれば網と呼ぶべきかもしれな
い。ただし、「クモの巣」と呼ばれるものの中には、実際に巣として機能するもの、網と巣がつながって
いるものなど、様々な形がある。それらの形は、クモの分類群と強く結び付いておりとても精巧な構造を
している。

網の特徴
コガネグモの場合、常に円網の中心に陣取っているが、アオオニグモなどでは円網の枠糸の端に葉を丸め
て巣を作り、その中に潜んでいる。これは網と巣が別個に作られる例である。コガネグモの仲間は、網に
ジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す働きがあるとして、隠れ帯
というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。そのため、白帯(はくたい)という呼び方も
ある。

コガネグモの仲間は、網にジグザグやX状に糸でできた白い帯をつけることが多い。これをクモの姿を隠す
働きがあるとして、隠れ帯というが、そのような効果があるかどうかは定かではない。白帯という名も。


282 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:11:25.54 ID:OztbW/m7
偏光板 wikipediaより

最外面にPETなどによる保護フィルム層が付くこともあり、液晶ディスプレイ用偏光板の製造時には、接着
剤層の保護としてPET製の離形フィルムと呼ばれる剥離層が25-38μm程度付いている。保護フィルム層がな
ければ、表面側のTAC層には必要に応じてハードコート処理が施され、防眩処理や低反射処理、帯電防止処
理(Anti Static)が施されることもある。ハードコート処理では、例えばシリコーン系のような紫外線硬
化型樹脂を使って、微小な二酸化チタンの粒子を含む硬化皮膜をTAC層外面に構築する。AG処理はフィラー
と呼ばれる球径3μm程の微粒子を樹脂で塗布するのが一般的で、ほかにサンドブラスト処理やエンボス処
理もある。

製造工程
次の液晶ディスプレイへ偏光板を貼り付ける工程へは、大きなロール状で供給される。偏光板はロールか
ら引き出された状態で液晶ディスプレイの大きさに合わせた金型によって45度の角度で打ち抜かれ、離形
フィルムが剥がされて表裏で偏光方向が互いに直交するように貼り付けられる。打ち抜きは45度であるた
め余白となる無駄が多い。なお、液晶ディスプレイ用の配向膜による液晶分子の配向と、偏光板による光
の偏光とは別である。配向膜では、布の繊維で有機膜を一定方向で擦ることで溝を作る。PVAフィルムにヨ
ウ素化合物を染色して内部に浸透させる。

仕組み
ヨウ素化合物分子は細長い形状をしており、この形が偏光を行なう。PVAフィルム内に浸透したヨウ素化合
物分子がPVAと錯体を形成し、フィルムを1方向に延伸する工程によって、この分子同士がいくつかつなが
りポリ・ヨウ素となって高い偏光性能を示すようになる。ヨウ素化合物分子の他に染料系があり、偏光性
能では劣るが耐久性に優れるため車載用のLCDディスプレイで使用される。最も多く偏光板が使用されてい
るものに液晶ディスプレイがある。

朝日や夕日が水面で反射するギラギラとした光には偏光成分が多く含まれるため、釣りや船上で使用する
メガネなどには偏光板によってギラツキを抑えたものがある。写真撮影において、偏光板を使用する。


283 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:12:23.54 ID:8PFu3Iv7
シーキングザダイヤ wikipediaより

2006年、フェブラリーステークスに再挑戦するも、武豊騎乗のカネヒキリに3馬身差で敗れ、またも2着と
なった。7ヶ月の休養をはさみ、再び武豊が手綱を取った日本テレビ盃では単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に
応え2年ぶりの勝利を飾った。しかし続いてのマイルチャンピオンシップ南部杯でも圧倒的な1番人気にな
り、初のGI制覇が期待されたものの、4着に敗れた。さらに続いてのJBCクラシックでも圧倒的な1番人気に
なったが、タイムパラドックスを交わせず、1馬身半及ばず2着に惜敗した。ジャパンカップダートも1番人
気となったが、最後の直線で追い上げるも前を行くアロンダイトをかわせず、GI9回目の2着となった。そ
の後、武豊が騎乗停止のため東京大賞典に横山典弘騎乗で挑戦。

挑戦
直線で先頭に立つも最後は3着に敗れた。2007年もフェブラリーステークスから始動。しかし、伸びきれず
9着と大敗した。続く帝王賞でも5着、第7回JBCクラシックでは横山典弘騎乗で6着に敗れ、GI及びJpnIを勝
つことだけでなく、2着にもなれないでいた。その後、第8回ジャパンカップダートに出走登録を行いなが
らも回避し、浦和記念に出走。ここで久々の勝利を挙げ、11月29日に発表された重賞・オープン特別競走
レーティングでは、108ポンドの評価を得た。現役最後のレースとなった第53回東京大賞典は6番人気で6着
だった。

結果
GIに限れば、20戦して1着0回・2着9回・3着1回(JpnIおよび海外G1を含む)と、善戦こそすれど勝つこと
ができなかった。ハナ差・クビ差で惜敗したレースもある。過去にはメイショウドトウ(GI・2着5回)や、
ステイゴールド(GI・2着4回)などの例もあるが、これほどまでのケースは世界全体を見渡しても極めて
稀なものであるといえる。川崎記念 (3番人気)タイムパラドックスにクビ差で敗れる。フェブラリース
テークス (5番人気)メイショウボーラーに1 1/4馬身差で敗れる。

2008年1月16日付けでJRA競走馬登録を抹消された。なお競走馬登録は抹消されたが1月22日に締め切られた
アジアマイルチャレンジのシリーズ登録を行っていた。2008年春より種牡馬として供用されている。


284 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:13:16.19 ID:jKXLRnct
剣山頂上ヒュッテ wikipediaより

本館は1955年に開設された。当初は平屋だった。1963年には隣の剣山測候所(無人観測所を経て2001年に
廃止)に電気供給用の地下ケーブルが通じたために、この山小屋にも電気が供給されるようになり、山頂
の山小屋にもかかわらず、一晩中電灯が点灯できる。(この周辺の村に電気が供給されるよりも、この小
屋の方が早かった。)この電気を利用して1966年からは電動ポンプにより飲料水のポンプアップがはじま
り、水にもそれほど不自由しなくなった。そのため現在、小屋には水洗トイレと宿泊者用の風呂がある。1
969年には、現在別館となっている雲海荘が完成するが、この時は別経営(公共宿泊施設)だった。同経営
となり別館となったのは1982年のことである。

設備
本館「剣山頂上ヒュッテ」に宿泊受付がある。1階は食堂や売店、トイレや風呂などがある。2階が宿泊用
の部屋と乾燥室である。東側の部屋は展望が良く、部屋に居ながらにして容易にご来光を望むことができ
るが、すぐ裏により展望の良い展望テラスがあるため、できることなら屋外でご来光を望むべきであろう。
別館「雲海荘」は2階が入り口になっている。2階に食堂と売店、大部屋、トイレがある。大部屋は団体受
け入れや混雑時の相部屋として使用される。南側の部屋の展望が良く、斜面に面して建っているため、谷
の底の方まで部屋から展望できる。

歴史
当時は周辺に電話局が無かったために徳島から電波を飛ばしたために、市外局番は徳島局のものとなり、
衛星電話が主流になった現在も徳島からの無線電話は継続している。1970年に、日帰り登山も増加したが、
山頂でご来光や日没を望みたい人に根強い人気がある。1972年には本館の2階部分が増築される。2000年に
は本館が増築され、トイレが焼却形となる。当時は全国各地の山で山小屋のトイレの汚物処理問題が騒が
れていた時期で、先進的な取り組みであった。

なお、両館とも電気やポンプなどに故障等のない限り風呂に入浴できる。なお、雲海荘の風呂は近畿以西
で一番標高が高い場所にある風呂である。環境保護のため、石鹸・シャンプー等の使用はできない。


285 :名無しの心子知らず:2011/03/22(火) 13:14:19.14 ID:FrpV7Bej
オカルト wikipediaより

オカルト(occult)とは元来は「隠されたもの」という意味のラテン語に由来する表現であり、目で見た
り、触れて感じたりすることのできないことである。そのような知識の探求とそれによって得られた知識
体系は「オカルティズム」と呼ばれている。ただし何をもって「オカルト」とするのかについては時代や
論者の立場等により見解が異なる。この語はヨーロッパにおいては、論敵にレッテルを貼るために使われ
てきた歴史を持つ。特に正統派を自認している側から、そうではない側をこの名称で呼ぶことが行われた。
ただし、その正統派が誰なのかという点は時とともに変遷する。オカルトは occulereの過去分詞「occult
a」を語源とする。

概要
アイザック・ニュートンが「万有引力」を提唱した時には同時代の学者たちからオカルト・フォースを導
入しているとの非難が浴びせられた。だが、その後はニュートンの説のほうが次第に正当との扱いになり、
オカルトではなくなり、レッテルを貼っていた側のほうが非正統派となってしまったわけである。またこ
の事例は自らの理論体系・知識体系がその一部に(万有引力のようにまさしく)「目で見たり触れて感じ
たりすることのできないこと」を含んでいても、論者自身は通常それをオカルトとは呼ばないものである
ということも示している。

歴史
そもそもこの語がこのような使われ方をする別の理由としては、立場が異なる知識体系の内容はそれがど
んなものであれ大抵はとりあえず慣れないうちはひどく意味不明であり、まるで得体の知れないものを扱
っているように感じられることから隠されたものという語があればその語を用いて非難してしまいたくな
るという人間の心理上の事情もある。宗教や信仰の分野においてもそのような原理は働いており、自らの
信仰体系とは異なるものは即オカルトと呼ぶことにもつながる。

日本では、このような知識についての記事が学習研究社の児童用雑誌に掲載され好評であったため、そこ
からスピンアウトした同社の雑誌『ムー』により人々に広く知られるところとなった。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)