5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

在日は憲法上の日本国民なのだが###43

1 :◆f.X.BeEk2g :2011/11/08(火) 23:41:50.15 ID:7qIFBE9m
このこと(スレタイ)によって、

1、講和条約時の法務省通達による国籍剥奪は不当(それを容認する裁判はもしそれがあるなら不当)
2、在日参政権は認めるべき。
3、年金加入権等の否定は間違いである。

これら、ウヨがどうしても容認しないことが、当然のこととして導かれる。
在日が憲法上の国民であることの論証は>>2

前スレ
在日は憲法上の日本国民なのだが###42
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1312992895/l50

236 :日出づる処の名無し:2011/11/20(日) 17:04:56.01 ID:bWTeAnSj
>>208

> あのさー、オレだって国民なわだが、「国民が決める」と言うおまえは何でオレの判断を否定してるの?
> オレが引用文の中で言ってるのは「否定」のことであり、おまえが言うように、根本(主権)の否定は自己否定になるから。

>>1が勝手に在日を含む構成員からなる仮想的な日本国を想定するのも勝手だし
>>1がその仮想的な日本国の国民である、と主張する事自体誰も否定しない。
その仮想的な日本国が諸外国から主権を認められたら、国際法上有効な国として機能する。

ただ、その>>1の主張する「仮想的な日本国」は現存する日本国とは何の関係もない。
現存する日本国の場合、平和条約に依って主権が承認されており、その中で朝鮮人を日本人と主張する正当性を放棄してるから
朝鮮人を日本国民とすることは、自国の主権の存立条件を喪失し、>>1の拠り所とする憲法を施行する正当性を失うから。

>>1のいう前憲法的な権利と同様に、前憲法的な国際的誓約が存在する状態。
おまえらを国際法上の完全な国として認めるが、その国には朝鮮や朝鮮人を含める正当性などないからな。
過去におまえらの国が持ってたそういう権利は放棄するのが条件だ、って言われてるだけ。

じゃ朝鮮人の権利はだれが保障するんだって?そりゃもうあんた、韓国と北朝鮮が手を挙げてるじゃない。
我こそは日帝が解体した大韓帝国の正統継承者、だから不幸な在日はすべてオレたちが面倒を看る、ってねw

237 :日出づる処の名無し:2011/11/20(日) 19:23:44.05 ID:9E+Z+1zS

 【北朝鮮工作員養成機関:朝鮮学校に補助金4億円】





朝鮮学校 補助金1億5千万円減 進む支給見直し、生徒離れ

http://prt.iza.ne.jp/images/news/20111024/440842_c450.jpg
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/532666/
産経新聞

                 

238 :日出づる処の名無し:2011/11/20(日) 22:21:07.73 ID:9sv0ArFf
いや>>210で分かったよ。
1のいう「憲法上の国民」ってのは
国家の3要素の人民(国民)でもなく、条約により国家間で互いに主権を保障しあうものでもなく、
国籍法により決定されるものでもない。

単純に、
国民と同じ扱いをされていない人間を(新しい次元の分類で)「憲法上の国民」と新しく称して国民と同じ扱いをするべきだ、
と言ってるに過ぎない。それ以上でも以下でもない。
それを導くためだけに憲法のみを利用している。

「憲法上の国民」っつーのは一般の国民とは違うレベルの話で、要するに別物だから
それで一般の国民はどーだこーだ言っても意味が無いのよ。
そして条約やら国際条約を持ち出しても1の前では意味を成さん。そんな前提は使ってない、となる。

でも1が全く新しい別次元で一般にいう国民と違うものだと明言していないのは
自分でも無理矢理だなと思ってるんだろう。ぶっちゃけ妄想レベルだ。
一般的にそれが正しいと認められてこそ、それができてないから日本がダメだだの言える話だ。
「困ってる人を助けるのはいいことです。」と言われて
現実を無視して「だから絶対どんなときも本人の言うように助けなきゃだめ!」ってゴリ押ししてるだけだからな。

239 :日出づる処の名無し:2011/11/20(日) 23:35:39.16 ID:KhDNXLBM
それにしたって憲法自体には
「国民」っていうのと「憲法上の国民」っていうの二つありますよ、なんてはっきり書いてないんだから
普通に解釈すれば憲法に書いてあるのは一般にいう「国民」であって、
他にもうひとつ別のことを書いてますなんてことにはならん。
そんな解釈は曲解もいいところ。要するに妄想乙。

240 :日出づる処の名無し:2011/11/20(日) 23:56:17.91 ID:ynM0L5e8
>>238
いや、君はまだまだ船虫研究が足りていないよ

彼の最初の頃の主張には、「参政権」や「選挙権」も含まれている。
つまり、別物の話では無くて「権利を有する国民」を話していたんだよ。

241 :日出づる処の名無し:2011/11/21(月) 00:29:41.98 ID:YwRCV3h0
>>240
言い負かされそうになると話をずらして、最低ランクでもいいから言い分を認めさせようとするね
そして言い分が通ればそこから権利を拡大しようとする

徹底的に潰すしかないんですね
何でも、韓国の法改正で帰化不能になるから大変なのでしょうがw

242 :日出づる処の名無し:2011/11/21(月) 03:32:03.50 ID:RKRIfy6b
>>240
いや、そうじゃいうんじゃあなくてだね、
「国民」は勿論権利を持ってるが「憲法上の国民」も権利を持ってるのが前提だよ。
1の目的はそもそも在日に権利を与えるためなんだから。

一般に言う「国民」(つまり条約や国籍法の)で在日を国民とするのが難しいなら、
別個に「憲法上の国民」を作り上げて、それに権利を与えりゃいい。
憲法の理念の文面から「だから外国人も被治者だから権利を与えるべきだ」って究極異次元拡大解釈をすりゃ文はつながる。
そんな文を作ってあとは
『憲法のこの部分を見ればこう解釈できるだろ?俺はそんなこと言ってねーよ。憲法がそういってるだけ。
 憲法の理念を見るとこういう解釈になるし、だからやるしかない。
 憲法の解釈しか使ってないから条約も国籍法も関係ない。
 (権利付与だけなら国内法でできんだろ?とまで思っているのかは知らないけど)』とふんぞり返る。
いわば(日本の好意でやってることだが)日本が自分の言葉を守るために在日に権利を与えて国民と同等扱いしろ、とね。

或いは憲法の国民と条約や国籍法の国民が厳密には別物ってスタンスかもしれない。
別物の概念ではあるが代替可能、という意味で
『まあ条約とか国際慣習の国民に当てはまるのは「憲法上の国民」かな、でも厳密には別物だから
 条約の国民がうんたらかんたら言って、だから「憲法上の国民」がどうだの言ったってシラネーよ。』っての。
俺としてはこの解釈は完全に言葉の定義次第だから無理矢理すぎて即死だと思うけど、
一般に言う「国民」と「憲法上の国民」が別個に2つ概念がある、と明言してないからもしかしたらこっちかもしれないな。

243 :日出づる処の名無し:2011/11/21(月) 04:37:34.85 ID:cjY3uOfQ
>>242

> 一般に言う「国民」と「憲法上の国民」が別個に2つ概念がある、と明言してないからもしかしたらこっちかもしれないな。

明言しないのは>>1の常套手段。
有利そうに見える方を選択するため、言質を取られないために、あえて明言を避ける。
彼が決して用語の定義をしないのもこれ。あいまいな解釈をして、どうとでもとれるようにしないと
追いつめられるから。彼は強がって「判り切ったことは定義しない」と言ってるが、
判り切ったことなら二度と書く必要ないくらいはっきり書けば>>1の圧勝なのに、それをしないのが証拠。

まあ、>>1に「国民」と「憲法上の国民」は同一なのか別物なのかを尋ねてみるといいよ。
絶対に同一か別物かを明言しないからw

244 :日出づる処の名無し:2011/11/23(水) 23:23:12.47 ID:WpVZSN4q
>>207

> 意味不明。自同性なんだからこれらの一致が要請されてることくらい分かるよな?
> で、テメーの質問は、本論では「被治者を知者」としてるが、何で「非治者を非被治者」にではダメのか?

この場合の「一致」とは

1) 治者の集合は被治者の部分集合である場合
2) 治者の集合が被治者の集合と同一である場合

の二通りが可能だが?

1)であれば、被治者だからといって治者であるとは言えないのは当たり前
2)であったとしても、治者と被治者の因果関係で二通りに解釈できるよな?
治者であることが原因で被治者なのか、被治者であることが原因で治者なのか。

で、治者被治者の自同性は、民主という治者が必然的に持っている特性を規定する概念。
つまり、「民主という治者であるからには…」を規定するものとして持ち出されたもの。
これが通説だから、違うと言うなら具体的な反例を出してみろw

ま、>>1はこの自同性で「被治者だから…」と言ってるわけで、この時点で間違いって事だな。

245 :日出づる処の名無し:2011/11/24(木) 00:17:53.49 ID:oke1vpE3
海外で永住してる、その国の被治者であっても日本人は日本国籍を有してるわけで
被治者であると言うだけで国民にはならないよ

大日本帝国国民から日本国国民へと変わる段階で
『朝鮮国の国民となる準備段階として、国籍を日本国の管理下から連合国の判断で離脱した』と見るべきであり

はっきり言えば、在日が日本国籍を喪失したのは『朝鮮半島が日本から独立した所為』である
同時に、日韓併合が行われたら自動的に日本国民になるな
逆に言えば、在日が無条件に日本国籍を有するためにはそれ以外に方法はない



              ハ,,ハ
             ( ゚ω゚ )  絶対にお断りします
            /    \
.     ,、,,、   ((⊂  )   ノ\つ))
     (゚ω゚) オコトワリ- (_⌒ヽ
  ((c'ィ -、っ))     ヽ ヘ }
  s-= )ノヘ)  ε≡Ξ ノノ `J



246 :日出づる処の名無し:2011/11/24(木) 07:19:06.36 ID:wLB0Kb3H

【在日優遇戦後体制の終焉へ】


     

暴力団排除条例、全都道府県で 「大きな推進力に」
                                    2011.10.1

 暴力団への利益供与などを禁じる東京都と沖縄県の
暴力団排除条例が1日、施行された。これにより、
暴力団の資金源根絶を目的にした暴排条例が
全都道府県で出そろった。事業者にとっては
暴力団の要求を断りやすくなり、警察庁の安藤隆春長官は
「社会全体が暴力団排除に取り組む大きな推進力になる」と期待を寄せている。

中でも、日本経済の中心である東京都で条例が施行される意味は大きい。
暴力団にとっても、相当な圧力になるだろう。銀行や証券業界では、
暴力団排除のため、暴力団への融資のストップや口座開設の禁止などの
厳しい措置が取られている。


宗教界で加速する暴力団排除 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111123/crm11112322020012-n1.htm




在日利権維持継続のために、自民党旧権力へ懇願し
自民の政権復帰をネットで工作しても、もう無駄w
朝鮮ネトウヨ涙目w 特に北朝鮮籍在日朝鮮人大打撃??w


247 :日出づる処の名無し:2011/11/24(木) 15:18:09.47 ID:dU2oQlAc
>>155>>156に反論がないのでおまえの負けってことでいいんだな?w
定住被治者というだけで主権者である、というのは国民主権に反するんだからなw
おまえ自身が定住被治者に外国人が含まれることを認めてるんだからw
本論では取り上げない?そんな都合のいい詭弁が容認されてたまるかよw

248 :◆f.X.BeEk2g :2011/11/25(金) 19:30:42.36 ID:igqYDQSG
>>211
>>本論は「もし、国民でない者は主権者ではないとするなら」という前提でやってるわけで(>>2
>もし、じゃねえよ馬鹿。
>国民でない者は主権者ではないんだよ。

同じこと言うのにいちいち罵倒してんじゃねーよ、バカ。
というわけで、バカ確定なので>>23 ID:7aGU3rBP

>>215
>日本国の主権者であり続けるという現実を受け入れられないんだね

あのさー、だったら現実(現行政府見解・仮想論敵)を擁護して、
本論への反論になる論証を書けっての。
批判対象になってる見解を絶対視して「(政府がそう言ってるのでそれが今の現実であって)正しい」
ってアホだろ。
つか、>>21を見ろよ。本論(民主主義論)で在外法人の主権が擁護されるか?

>>218
>じどうせいが必要十分なのか必要条件なのか、十分条件なのか、ちっともわからないね。

テメーの不明なんか知ったこっちゃねーよ。

249 :◆f.X.BeEk2g :2011/11/25(金) 19:31:13.57 ID:igqYDQSG
>>220
>>こういうのは聖書の解釈などと同じ。聖書研究家が「キリストはこう言ってる」と主張しても、
>>それがキリストの発言であると「決定」されることはないし、そのようなことは原理的(論理的)に不可能だろ?
>>ホントのことは誰も確定できないのだから、それは「有力な仮説」でしかない。
>は?キリストと違って、日本の主権者は実在し、その意思の確認はできるんだけど?
>しちゃいけないのか?w

はあ?キリストと違う?
キリストの意思が確認できるなどと言ってはいけないのか?
確認出来ないで何を信じろってんだ?
信者の中じゃ普通に確信をもってるだろ。
何を宗教弾圧のようなことを言ってやがんだ?

オレはテメーのような主権者信仰や暫定的な(改正可能性を否定しない)取り決めについては
何も言ってないの。
論理的実在のレベルで真が確定しないと言ってるわけ。
まあ、これらの分別が分からなきゃ話になんねーな。

250 :◆f.X.BeEk2g :2011/11/25(金) 19:31:39.79 ID:igqYDQSG
>>221
普通に意味不明。つか、単純質問は放置(>>23扱い)だっての。

>>226
まるで「反論」になってない。あほらし。

>>227
>> 意味不明。自同性なんだからこれらの一致が要請されてることくらい分かるよな?
>だから、治者が被治者自身であるという一致については誰も反論してないよな?
>被治者であれば治者である、などとどうして言えるのか?って話だな。

なんつーか、バカ丸出し。誰も「被治者であれば治者」なんて言ってないじゃん。
オレは「要請」と言ってるわけで、規範一般がそうであるのように、これは「現状の叙述」ではなく
むしろ不適当な現状を踏まえての「命令(こういう現実を作り出せ)」というもの。
しいて、「被治者であれば治者」なんて叙述を言ってるヤツがいるとすればテメーじゃん。
(者が被治者自身であるという一致については誰も反論してない)
あほらし。>>23 ID:51nG1TtE  ID:bWTeAnSj

>>235
何それ?民主主義の解説?まさか反論?

>>238-239
なんか知らんが反論したいなら、個人的な妄想じゃなくて反論になってるレスを書いてね。

251 :◆f.X.BeEk2g :2011/11/25(金) 19:32:16.03 ID:igqYDQSG
>>242
まあ、バカよりは正しく解釈してるな。
反論になってないので放置だが。

>>243
>まあ、>>1に「国民」と「憲法上の国民」は同一なのか別物なのかを尋ねてみるといいよ。
>絶対に同一か別物かを明言しないからw

何でそれを決めなきゃいけねーんだよ。
オレが言ってるのは、「二つの概念を分別するのは大いに結構」ってこと。
それがないと、それらが同一なのか別なのか判断できないわけだ。
で、本論ではその一方の「憲法上の国民」を言ってるわけ。
それが世間一般の「国民」概念と乖離していても知ったこっちゃない。
憲法上の「戦力(9条)」とか「支配に属す(89条)」が世間一般の語法のおける概念と違いあっても、
憲法論としては「だから何?」でしかないだろ。「国際紛争を解決する手段としては」も同じ。
別でも同じでも、とにかく憲法解釈として正しいかどうかが問題なんじゃん。

>>244
だから、仮想論敵。
日本政府には外国人を統治しない(事実上の治外法権を認める)という選択肢はないの。
いい加減にしろよ。だいたい反論になってねーし。
本論としては「あるいは、治者にしたくないので被治者にしない」と矛盾しないんだから、
「二つの選択肢のうちいずれかをせよ」でもいいの。

252 :竹島・尖閣は日本固有の領土:2011/11/25(金) 20:00:15.29 ID:Epu58sH6
ミ´∀`ミ プププ、反論してるつもりなんだwwwwwww

253 :日出づる処の名無し:2011/11/25(金) 20:31:07.26 ID:g4I/mVyV
ついに来たな。
「国民」と「憲法上の国民」の範囲が異なるとか。

脳内花畑、半端ねーや。


254 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 02:12:00.51 ID:GIkMDzj1
>>251
憲法上の国民は、憲法で指定された国籍法で定められております
日本国民は憲法に基づく国籍法の範囲のみが日本国民であります
日本国憲法によって国民と定められた人々が選択した「日本国政府」によって国籍法が制定されました

戦前「大日本帝国国民」だった朝鮮人は戦後連合軍並びにGHQによって
朝鮮半島独立の準備として外国人扱いとなりました
韓国の独立によって在日は韓国国籍へと切り替わることになりました
朝鮮籍の人たちは韓国国籍への切り替えを保留しているだけであり
既に日本国民ではありません

お前の無意味な憲法論など通じるわけがない
「憲法上の国民」とは日本国憲法の元、国籍法で定められた日本国民だけであり
日本国籍を持つ国民は「日本国憲法上の国民と完全に一致する」存在だ

少なくとも、無国籍の朝鮮籍が入る場所ではない
何故なら、朝鮮籍の人々は「朝鮮籍であり続けること」を前提にしているからだ
朝鮮籍を捨てて日本国民を選んだ元朝鮮人なんて、現実にたくさんいる
口を開けて日本国籍を要求するなんて、真剣に考えた末に
帰化を選択した全ての元在日外国人に対する侮辱だぞ

255 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:03:37.44 ID:OnamFUhm
質問です。

これは本当でしょうか。裏づけ資料ご存知ですか?
私の知識で言えば、韓国は健康保険は要求したが、国民年金は要求しなかったはずなんですが。
韓国の国民年金制度は80年代に始まるのですよ。

http://www.interq.or.jp/asia/lee/opinion/shimizu.htmによると、

日韓基本条約締結交渉の過程で在日韓国人の法的地位に関して1964年 (昭和39年)の時点で
生活保護や義務教育について日本人に準ずることにし た。これに対して韓国側は、
社会保険関係に関して国民健康保険や国民年金へ の加入を要求した。
 このうち短期給付である国民健康保険を適用することは決 定されたが、
長期給付であり社会保障の上で大きな意味を持つ国民年金に関し てはついに認められなかった。
「不幸な期間があったことはまことに遺憾」 (1964年2月椎名外相声明)と思うならば、
この日韓基本条約交渉の時に 解決するべきであった。しかし、全く考慮されず、
韓国側の国民年金適用の要 求は、日本政府によって拒否されてしまった。
「難民条約」批准にあたって第 24条を「留保」しようとした背景には、
この日韓基本条約交渉が大きな影を 落としている。
社会保険制度上で「不幸な期間」が現在に至るまで是正されて いない事態を生じさせてしまい、
更にすべての外国人に「不幸な期間」を押し つける事態になった原点は、ここにあるといえよう。


256 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:14:35.40 ID:88ahriCa
>>249

> キリストの意思が確認できるなどと言ってはいけないのか?

おいおい、お前が「確認できない」と言い切ってるだろ?お前が>>208

> それがキリストの発言であると「決定」されることはないし、そのようなことは原理的(論理的)に不可能だろ?

と「原理的に確定できない」と断言してるだろうがw

> 信者の中じゃ普通に確信をもってるだろ。

その確信は信者以外は何の根拠もない、と一蹴できるだろw
で、オレたち日本の主権者はその「信者以外」だ、って何度も言ってるだろうがw
>>1のいう民主主義真理教など信じてないから、お前の仮定はオレたちに何の意味も持たないの。

>>1:オレの信じる民主主義真理教に依れば、憲法は在日を日本国民とすることになる!
   オレたちはそう確信している!
オレ:は?オレたちは民主主義真理教信者じゃねえしw
   お前の確信なんて屁の突っ張りにもならないねw

ってレベルで棄却されるんだってのw

257 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:23:36.57 ID:7TrsuF4J
>>249のくだりではっきりしたように、
>>1の主張は、>>1の主義思想を是とする者の間でのみ心理と言えるもの。

で、>>1が仮想論敵と主張している日本国政府のみならず、日本国や主権者たる日本国民は
>>1の主張を是とすることを何ら強制されていないことが決定的なんだよなw

どんな主義主張を是とするかが日本国民に一義的にゆだねられている以上、
>>1の主張に賛同する気はない、と日本国民が考えればそれがすべて。

> 論理的実在のレベルで真が確定しないと言ってるわけ。

なんだから、日本国の通説となっている憲法解釈より>>1の主張が良い、などと
客観的に証明などできない事は>>1自身も了解済みだって事なんだよなw
じゃ、仮想論敵の主張より優れてる、なんて、>>1の中だけの妄想に基づく推定だって事だねw

258 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:34:07.00 ID:5+BIt7OC
>>250

> 普通に意味不明。つか、単純質問は放置(>>23扱い)だっての。

と、回答を回避する態度を取ってくれればOK。
>>1がこの説明から逃げる態度をとる、という事実を示すことで、仮定法に基づく

  >>1の主張する民主主義等の消去法の基準自体が>>1の独断と偏見に基づくもので
  >>1自身が、日本国民にその偏見と独断を強制できる根拠など持ち合わせていない
  あるいは説明が出来ない

っていう証明が完了するんだからw

「仮想論敵である日本国政府が>>1の主張を是認すべき必然性は確認できない」の証明

  >>1がそういう必然性に基づいていると仮定。
  持っていれば答えられるはずなので、>>1に消去法の基準の民主主義の正当性を質問。
  しかしh>>1は回答を拒否。
  よって、>>1は必然性を持っていない、あるいは示すことが出来ない(能力がない)。

と結論されるわな。正当性を尋ねたら逆ギレされました、だもんなw

259 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:37:16.40 ID:88ahriCa
>>250

> >>226
> まるで「反論」になってない。あほらし。

 あのさー、オレだって国民なわだが、

って、「日本国民である」という結論の先取りジャンw

260 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:43:02.83 ID:7TrsuF4J
>>250

> オレは「要請」と言ってるわけで、規範一般がそうであるのように、これは「現状の叙述」ではなく
> むしろ不適当な現状を踏まえての「命令(こういう現実を作り出せ)」というもの。

その「不適当な現状」ってのは誰がどういう基準で判断して、その判断を正当化してるんだ?ってのw

> 誰も「被治者であれば治者」なんて言ってないじゃん。

>>2

前提(根拠)2:民主主義理念=治者被治者の同一。
         共通の前提であることの証拠=外交の三原則や自民党憲法改正案に民主主義が明記されている。
         また、民主主義の理念がこの内容であることは常識的に自明(ググれハゲ)

論証2:・在日は日本国の被治者である。
     ・前提2より、被治者は主権者である。

と断言しているのは、他ならぬ>>1自身な訳だがw
っていうか、>>1は「要請」と言う言葉が

 要請:必要だとして、強く願い求めること。

であって、要請であると言う以上、必要性を立証する責任を負うのは要請する側にあるってこと
判ってないだろ?w 被治者は主権者である、という要請の必要性が>>1の民主主義真理教に基づいてるんだから
>>249にあるように「信者の中じゃ普通に確信をもってるだろ。」で、信者以外には意味不明かつ説得力0なのw

261 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:46:18.09 ID:7TrsuF4J
>>251

> だから、仮想論敵。
> 日本政府には外国人を統治しない(事実上の治外法権を認める)という選択肢はないの。

治外法権認めてるでしょ?
目の前の人間の人としての法的な地位の確認を他国の主権にゆだねてるわけでw

> 本論としては「あるいは、治者にしたくないので被治者にしない」と矛盾しないんだから、

それは「被治者であれば治者であると規定されねばならない」という決めつけ無しには言えないw
で、その「治者被治者の自同性」はその決めつけしてるのか?って尋ねてるのに、
なんで「被治者であれば治者であると規定されねばならない」という決めつけ繰り返すんだよw

262 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:56:38.02 ID:7TrsuF4J
>>251

> 何でそれを決めなきゃいけねーんだよ。
> オレが言ってるのは、「二つの概念を分別するのは大いに結構」ってこと。

ほら、明言しなかったでしょw
自分が何を喋っているのか定義できないんだよなw

なのに

> で、本論ではその一方の「憲法上の国民」を言ってるわけ。

と、二つの概念が別物である言っちゃってるわけでw

っていうか、自分で

> それが世間一般の「国民」概念と乖離していても知ったこっちゃない。

と、憲法解釈の前提になる様々な概念や用語に対して「常識的なことしか使わない」だの、
「一般的な語法」だのと言い続けてた奴が、なぜか国民という概念だけは憲法が
一般的な概念と乖離することを許容するんだよなw

> 憲法上の「戦力(9条)」とか「支配に属す(89条)」が世間一般の語法のおける概念と違いあっても、
> 憲法論としては「だから何?」でしかないだろ。「国際紛争を解決する手段としては」も同じ。
> 別でも同じでも、とにかく憲法解釈として正しいかどうかが問題なんじゃん。

は、図らずも>>1が憲法上のすべての用語.概念をいちいち定義する必要があり、
決して『常識的』『辞書的』などという逃げを打てない、
と自縄自縛状態であることを宣言したわけなんだが、>>1は判ってるんだろうか?w

263 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 03:58:04.57 ID:5+BIt7OC
>>251

> 憲法上の「戦力(9条)」とか「支配に属す(89条)」が世間一般の語法のおける概念と違いあっても、
> 憲法論としては「だから何?」でしかないだろ。

なんだから、さっさと

  憲法上の「国民」とはどういう概念なのか?
  世間一般の語法のおける概念と違いがあるのか?

をきちんと規定しろよなw

264 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 07:15:19.96 ID:i6aNmsZs
こいつは何を勝ち誇ってんだかな。
結局自分の主張が本当に憲法の理念なんていう曖昧なものの独自解釈のみにしかない、
国際的な条約や常識とは切り離さなければ論が通らないと認めてしまったのに。
ちょっと自分を理解してくれる奴が出てきたからって喜んで飛びつくなよ。お前は追い込まれたんだぞ。

「困ってる人を助けるのはいいことです。」と言われて
現実を無視して「だから絶対どんなときも本人の言うように助けなきゃだめ!」ってゴリ押ししてるだけ。
お前以外にとってはまさしくその通りだと認めたと同意だよ。

結局解釈なんて絶対はない。それで日本がダメだの間違いだのって話になるわけないだろ。
理念なんて曖昧で厳密な整合性もないものなんだから、その解釈のみを論点にして厳密に反証とかするもんでもない。
言葉の定義が厳密に間違ってるとか正しいとかやってそれを理念の文脈に展開させるとかそんな話になる。
言葉の定義なんてそれこそ絶対はない。お前が定義定義言われて答えられてないじゃないか。
そもそもお前の主張だって厳密には政府の日本国憲法『理念』の解釈を反論しているものではない。
お前の主張は「理念はこういう解釈だってできる」というものに過ぎない。


つーかよお、お前の解釈なんてありえねーよ。
日本国憲法はGHQの監督下で作られたものだろう?だったら憲法の国民は国際法や条約と同じものを指すのが当然だろう。
そして憲法中にそれ以外の意味を指すことが明示されなかったなら、やはり国際法や条約が指すもの以上でも以下でもない。
お前「民主主義って言葉が憲法中に無いけど状況を考えてそれが理念は明白」とか
そういうことが通るんなら、同様に憲法が言う国民は明らかに国際法や条約が指す一般の国民以外の何者でもないよ。

仮に解釈に対して反論ができるなら、そういうダブルスタンダードの存在がその1つだろうな。お前は認めないだろうけど。

265 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 22:20:00.74 ID:Ur2a4Fyb
民主主義に則り、日本国は日本国民によって運営されています。
日本に在住している外国人は単なるお客さんです。
もちろん、日本国外に在住している日本人も在住国のお客さんです。

お客さんであろうとも、その国にいる間はその国の法律に従わなければなりません。
自国の法律の他に、在住国の法律にも従います。
つまり、自国の被治者であると同時に在住国の被治者でもあるわけですね。

在住外国人が在住国の国民になるには、在住国の許可がいります。
犯罪歴などがあり国の負担となるような人は許可がおりません。
国外退去も在住国の判断で強制できます。

被治者が在住国で生活できるのは、在住国の善意によるものだということを忘れてはいけません。

266 :日出づる処の名無し:2011/11/26(土) 22:32:50.73 ID:KB0o19er
札幌◆第二回フジ花王抗議デモ◆再び

日時
 11月27日(日)14時開始!(集合13時)
集合場所
 大通公園西6丁目
趣旨
 フジテレビによる偏向報道への抗議並びに花王不買を訴える
 日本人を侮蔑するフジテレビとそれを支持する花王を絶対に許してはならない!

【札幌】フジテレビ・花王抗議デモ4【北海道】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1321259330/

267 :日出づる処の名無し:2011/11/28(月) 01:10:08.55 ID:S/s27yTe
>>250
>誰も「被治者であれば治者」なんて言ってないじゃん。

>>2
>・前提2より、被治者は主権者である。

今年一番の珍回答wwwwwwwwwwwwwwwwwww

268 :日出づる処の名無し:2011/11/28(月) 01:49:07.88 ID:AJ0J/Vy2
>>250

> なんつーか、バカ丸出し。誰も「被治者であれば治者」なんて言ってないじゃん。
> オレは「要請」と言ってるわけで、規範一般がそうであるのように、これは「現状の叙述」ではなく
> むしろ不適当な現状を踏まえての「命令(こういう現実を作り出せ)」というもの。

誰も「現状の叙述」なんてしてないぜ?w

   治者被治者の自同性は「被治者が治者であること」を要請してる、って言えるのはどうして?
   治者が被治者自身であること、を表現する言葉なのに、なぜか何の説明もなく逆もまた真なり、と
   勝手に言葉の定義変えていいの?

って聞いてんの。治者被治者の自同性は、民主の暴走抑制機構を端的に表現した言葉にすぎないのに
そんなもので民主になれる者を規定する方が変だってのw

っていうか、>>1は治者被治者の自同性って言葉は知っていても、その言葉が使われている議論を
まともに勉強したことがないんだね?w その議論を知ってたら、被治者→治者なんてどこにも出てこないから、
こんな勝手な拡張恐ろしくてやってられないはずなんだけどねw

269 :日出づる処の名無し:2011/11/29(火) 00:55:55.33 ID:+LsAd6x8
4つの選択肢がある。

1.このまま日本に在住して、真面目に働いて静かに暮らす。(自国への政治参加は可能)
2.自国に戻って、自国を良くするために働く。(自国に対し、納税・兵役などの義務をはたす)
3.日本に帰化し、日本のために働く。(日本と運命を共にする)
4.その他の第3国へ移住し、真面目に働いて静かに暮らす。(自国への政治参加は可能)

270 :日出づる処の名無し:2011/11/29(火) 01:43:04.29 ID:PpY8ihXs
>>269
無理でしょ

彼らは『在日としての立場のまま』日本国籍を『要求』してるんだから
『日本国籍を得る資格』じゃなくて、『日本国籍に自動的になる権利』ね

271 :日出づる処の名無し:2011/11/29(火) 02:29:52.00 ID:f2HgWIOK
>>270
それもちょい違う。
在日の立場のまま「日本国民」としろって主張で、日本国籍は求めてない。
つまり、国籍法という法律ではなく、自分の妄想する民主主義の理念とやらで在日を「日本国民」と思い込んでるだけ。

基本的に詭弁を弄してるだけだから、誰も賛同してないんだよね。
在日ですら賛同しないところが爆笑もんだよね。

272 :日出づる処の名無し:2011/11/29(火) 02:54:59.46 ID:PpY8ihXs
>>271
ハイハイ了解した
だから恥知らずにも平気な顔して「被治者は主権者」とか言い出す訳ね

国籍法もポツダム勅令も大日本帝国も日韓併合も関係なく
ただ『日本に住んでるだけ』で日本国民として扱えと

そりゃ誰からも賛同得られないわ
入試試験も受けず学籍もなく大学に住み着いて、「大学にいるんだから大学生として認めろ」って叫んでるようなもんだ
理由は学内自治とか平気な顔して言い出してるって訳だな

273 :日出づる処の名無し:2011/12/03(土) 07:43:58.83 ID:Rj2lS99f
そろそろ意味不明で逃げ回る外国の人がくる頃合
住んでるだけで国籍が得られる程、法は甘くないよ

274 :日出づる処の名無し:2011/12/03(土) 11:00:45.29 ID:EAeewCmf
2国両方の主権者だなんて虫が良すぎるよ

状況によっていいとこ取りできる特権階級なんて誰が認めるものか

275 :竹島・尖閣は日本固有の領土:2011/12/03(土) 11:16:59.97 ID:+2WIUsIW
ミ´∀`ミ そのために治者なのに被治者じゃなくなるんだよね
ミ´З`ミ 治者被治者の自同性は、君主制とかと違って、治者が被治者でもある事なのにさ


ミ´З`ミ まぁ市長選で、市外に住んでるアホを選んだ馬鹿もいるけどさ

276 :日出づる処の名無し:2011/12/03(土) 11:58:56.20 ID:nO2hyKIw
スパイ防止法が先だな。それと犯罪犯した在日は強制送還できる法律。
普通の国レベルになるのが先ってことだ。今の状態で進めたら日本終わる。


277 :日出づる処の名無し:2011/12/03(土) 18:35:54.41 ID:ADIfOCK/

大日本帝国統治時の朝鮮は属国であったから非統治者である朝鮮人は
大日本帝国の国民(臣民)である。
WW2敗戦時のサンフランシスコ平和条約により朝鮮は独立した。
外地人の国籍離脱の過程で不手際があったのは事実だが問題にはならない。
日本国憲法の概念と国籍離脱して日本国憲法と関係のない
国籍離脱者を横断的に考える>>1の思考は理解できない。
>>1の中では朝鮮は現在もまだ属国なのだろうか?



278 :日出づる処の名無し:2011/12/03(土) 22:00:35.62 ID:OC4NWSiW
必見です!!
【替え歌】帰れ(悪い)在日くん(泳げ!たいやきくん)
http://www.youtube.com/watch?v=RrMbWMMskck

歌の内容が結構リアルなんだよね。恐らく歌っている人が当事者なんだろうと思う。
おまけに歌がうまいw

できれば拡散してあげてください。




279 :日出づる処の名無し:2011/12/04(日) 00:14:46.67 ID:oV6AZ3h3
>>274

> 状況によっていいとこ取りできる特権階級なんて誰が認めるものか

治者被治者の自同性ってのがまさにそれを防止するための機構だってことを
>>1が認識できていないところが彼の主張の痛さでもあるw

定住要件で治者かどうかなんて判定してるんじゃ、治者被治者の自同性が崩壊。
ポイントは、ある日突然「俺は住所変えたからもう治者じゃない。だから責任取らないよ」と言えること。
国籍離脱の自由と言いながら相手国の同意無しには認めないように出来ているのも、
そういう治者被治者の自同性の担保のために必要なことなんだよな。

>>1の定住要件なら「もう家も引き払ったし」と言うだけでOKだもんな。
老人や年金や貯蓄で、若者がバックパッカー崩れで海外在住決め込む昨今、
定住なんて何の意味もない。

280 :日出づる処の名無し:2011/12/04(日) 04:03:06.08 ID:iN58cR0T
国民になりたければ、その国に認められる人材にならなければ無理。
童話のコウモリのようなふるまいではどちらの国からも嫌われるだけ。
自分の都合のよい権利意識ばかり振りかざしてたら、地域コミュティでもやっかいものでしかない。

281 :日出づる処の名無し:2011/12/04(日) 11:12:05.07 ID:PI6KEiTN
>>1が根拠にしてる「治者被治者の自同性」ってのはあくまでも民主主義の理念だろ。
つまり民主主義を実践している集団が対象なんだから、この理念の示す「治者」と「被治者」は集団の構成員のこととなる。
ということは集団の構成員でない者は………。

敢えて最後まで言う必要ないかな、どうせ>>1は認めないだろうからな

282 :日出づる処の名無し:2011/12/06(火) 23:57:35.23 ID:hqBezmoT
・国民⊂人民
・国民主権
∴人民であるからといって主権者ではない

283 :日出づる処の名無し:2011/12/07(水) 00:37:04.61 ID:jCMsdw6J
“永住許可とったら国民”というシステムではないんだよね
そこはきちんと区別しとかないといかんわな


284 :日出づる処の名無し:2011/12/07(水) 13:47:46.26 ID:xqrO4bv6
何故在日特権を手放さないのか?

285 :日出づる処の名無し:2011/12/07(水) 16:15:48.13 ID:4Lcvm81R

てかネトウヨって間違っても日本人なんだよな

ネットじゃなくてもリアル社会でも日本人なんだよな

でもたった一度の人生が在日朝鮮人で半日本人ってのは恥ずかしいな。

実質参政権もない無国籍みたいなもんだし。

日本はきっと半端朝鮮人がいなければもう少し韓国を認めて受け入れたんだろうな。

だから日本人より本国の人の方が在日を(半ジャップ)差別するんだよな。
だからどうでも良いから本国は在日を利用もするんだろな。



199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)