5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】133次資料

1 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:03:47.08 ID:olcWx+Ia
南京戦はありました。しかし南京大虐殺は誇大に歪曲されたプロパガンダであり、事実とは全く相容れません。
このスレの最終目標は犠牲者数を算定する事です。これは中共のプロパガンダに
対抗する最も有効な手段です。ただ無かったと声を大にしても説得力がありません。

●議論のルール
1.反論を大量スルーしておきながら質問を発してはいけません。
2.矛盾を指摘されたままの資料を再び根拠として使用してはいけません。
3.スレを読まずに論を主張してはいけません。
4.30万人か虚構かという二元論的議論をしてはいけません。
5.初歩的な事項に関するソースの提示を求めてはいけません。自分で調べましょう。

●基本リンク
南京大虐殺は嘘だ
http://www.history.gr.jp/~nanking/
南京大虐殺の虚構
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/index.html
南京大虐殺関係資料
http://nankinrein.hp.infoseek.co.jp/index.html
本宮ひろ志『国が燃える』捏造問題、山本弘「と学会」をウォッチングするHP
http://www.geocities.jp/nankin1937jp/
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
【共同編集】 南京ペディア - 南京の真実まとめWiki
http://jpn.nanjingpedia.com/wiki/
前スレッド
【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】132次資料
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/
●過去ログ&テンプレート置き場
http://jpn.nanjingpedia.com/wiki/?2ch/asia/NanjingLie


2 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:04:18.92 ID:olcWx+Ia
●以下の証言者・記者・作家の発言及び記述は例外なくすべて嘘であったことが確認されています。

・ 東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い
・ 中山重夫…段列兵の立場で虐殺目撃談を語ったがそもそも現場に居合わせるのは不可能だったことが判明
・ 富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明
・ 舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するという
 カッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×
・ 曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を
 調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された
・ 田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。
 後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状
・ 太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)
 により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった
・ 富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」
 と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読
 するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた
・ 上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」で
 しかもそんな命令が出たという史料は一切無し

その他
秦賢助(従軍作家)、今井正剛(朝日新聞記者)、本多勝一(朝日新聞記者) 、
鈴木二郎(東京日々新聞記者) 、石川達三(作家) 、アイリス・チャン(作家・政治活動家)
ティンパーリ(マンチェスター・ガーディアン中国特派員:国民党中央宣伝部顧問)、中帰連

●捏造が確認されている史料・報道
紅卍字会埋葬記録(人数水増し)、崇善堂埋葬記録(全くの捏造)、朝日新聞「宇和田日記」報道

3 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:04:34.52 ID:olcWx+Ia
以下の事件はいずれも大虐殺と呼ばれていません

ソ連秘密警察によるカティンの森事件:ポーランド人2万5千人を裁判無しに銃殺(文民含む)
韓国軍によるベトナム戦争時の悪行:ブガツ省で3万5千人を拷問の上に皆殺し(殆ど文民)
ソ連によるシベリア抑留中に死亡した日本人:軍民合わせて25万4千人、行方不明・推定死亡者9万3千人
ドイツの捕虜収容所で死亡したソ連兵320万人
米軍による東京大空襲の死者10万人(1945年3月10日だけの死者数)
米軍による広島原爆投下による死者23万7062人(2004年8月6日時点)
米軍による長崎原爆投下による死者13万4592人(2004年8月9日時点)

カティンの森事件以下の犠牲者数を、ことさら大虐殺と強調する事は歴史的に見ても
バランス感覚に欠けた主張と言えます。ましてや文民殺害を目的としていない、若しくは
文民の犠牲者が僅かな事件に関して、大虐殺と名前が付く事は非常に例外的なのです。

4 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:04:49.25 ID:olcWx+Ia
当時、南京での日本軍の殺戮行為は第一報こそ新聞等で報道されましたが、その後は
全く記述がありません。むしろ殺戮の記述は訂正されているのです。

『チャイナ・イヤーブック』(英字年鑑)1939年度版…過去の主な出来事の南京の項目で
出てくるのは昭和2年の南京暴行事件(第一次南京事件)である。南京大虐殺の記述は無し。

『チャイナ・ジャーナル』支那事変1周年特集号(英文月刊誌)1938/2月発行…日本軍による
掠奪・強姦・破壊の記述あり。殺戮の記述は無し。

『チャイナ・クォータリ』支那事変1周年特集号(英文季刊誌)1938/夏季号…日本軍による
恐怖の支配の記述あり。殺戮の記述は無し。

『チャイナ・アット・ウォー』創刊号(英文雑誌)1938/4月発行…金と掠奪品と女を求めて隈なく町を歩き
回る日本兵の記述あり。殺戮の記述は無し。

日本軍の殺戮行為の報が、一時期、新聞・雑誌で書かれていたのは事実です。しかしやがて噂は
収束に向かったのです。

●支那事変1周年の蒋介石の声名 1938/7/7 漢口
《(略)戦場や、日本占領地域では、資源財産の計り知れない損失に加えて、経験豊かな
数限りない青壮年、婦女子、年老いた人々が、大量殺戮、強姦、その他の無慈悲な蛮行を
免れることができなかった。(略)
広東を例にとろう。この町は過去2週間にわたって昼も夜も空襲を受け、数千の市民が殺された。
機関銃が悪魔のように狂いまくり、家屋が粉々になり、市民の血や肉が飛び交った。(略)》

これは「友好国への声名」の中で、「日本人の残虐行為」という章の中の文言です。
後に30万人が虐殺されたと主張する南京を挙げずに、数千人の犠牲者の広東を例に挙げてます。
つまり南京大虐殺とは作られた事件なのです。1938/7月にティンパーリの、『WHAT WAR MEANS
The Japanese Terror in China』が英国で出版され。1938年末にその漢訳版『外人目撃中の日軍暴行』
が支那で出版されました。ここからプロパガンダが始まったと言っても過言ではありません。

5 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:05:12.42 ID:olcWx+Ia
【名言】5次資料693氏抜粋

>先史研究では資料の要素が少ないがゆえの苦労がありますが、
>ここで話題の南京は70年程前のことですよ。
>文字資料の残存は豊富で、証拠と成り得るモノが消滅した割合も少ないでしょう。
>「証拠を示せ」と言われ、その証拠に疑問が提示されれば、堂々と反論なさればよい。
>根拠のない推論ではなく、他の資料との組み合わせで。
>できないならば、通常、自論に疑問が生じるはずです。
>
>自論の証明とは客観性を獲得することです。
>資料の解釈を1つの方向に揃えてしまえばいいわけではありません。
>読み取れる事実1つ1つの組み合わせから構成されるものが論ですから、
>論者のみに自明の論では、無意味というよりもはや滑稽、
>客観性を獲得する為には守らなければならない姿勢があるのです。


【名言】4次資料947氏

>疑問を取り除いたとは、自論に資料の解釈を近づけることですか?
>論は、資料の解釈から形成されるものです。逆なのです。
>根拠とする資料を提示しない姿勢を度々非難されています。
>また、提示した資料について矛盾などを指摘され、
>その矛盾点を解消しないままに再び根拠として提示するなど、

ついでに
★716 名前:K−K@南京事件資料集[KKnankin@netscape.net]
 根拠無く、専門家の見解を否定するのであれば、それはトンデモ論と言わざるを得ないでしょう。
 あなたが何か主張したいのであれば、それなりの根拠を提示しなければ説得力はありません。
 それが出来ない以上、議論に決着がついたと考えるべきかと思います。

6 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:07:37.70 ID:olcWx+Ia
652 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/01/09(水) 15:44 ID:v6msr+Jx0
あけましておめでとうございます。

南京の戦時国際法解釈については
ここがおおむね私の見解と同様なので参考にしてください。
http://oncon.seesaa.net/article/4508819.html

肯定論者によれば、南京に限らず、軍服を脱いで、兵士かどうかわからないように撤退する敵軍に対しては、それを掃討する自軍は、その一人一人に軍事裁判をかけなければ攻撃を加えられないという結論になります。

これが妥当かどうかは、これを読んでいる第三者にゆだねるとしましょう。

7 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:08:04.09 ID:olcWx+Ia
南京関連ブログ集

中南海ノ黄昏 「30万」は捏造のシンボル@南京(上)
http://ihasa.seesaa.net/article/73976544.html
中南海ノ黄昏 「30万」は捏造のシンボル@南京(下)
http://ihasa.seesaa.net/article/74050971.html
ぼやきくっくり GO!GO!松原仁−1(2006/3/10衆議院外務委員会)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1.html
ぼやきくっくり GO!GO!松原仁−2(2006/3/15衆議院外務委員会)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid2.html
enjoy korea 意外と知らない【南京事件】3
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=493709
WGIPに対抗する為の資料収集を目的とするサイト
http://1st.geocities.jp/nmwgip/index.html
証言による南京戦史
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_shougen_kaikosha.html
南京虐殺はでっち上げと確信している
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=fn5fe5tbba6a4oa4ga4ca4abeea42a4h3nbfaea47a4fa4a4a4k&sid=1835559&mid=1&type=date&first=1
南京大虐殺・従軍慰安婦強制連行の嘘
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=1143582&tid=fn5febg5tbba6a1a6bdbe730v0bix6afc0a9oa29ta4n13&sid=1143582&mid=1&type=date&first=1
日中戦争は侵略なのか?
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=ffccfc0oaha4obfafnaca4ja4na4aba1a9&sid=1835559&mid=1&type=date&first=1
南京陥落と国際法 - 北の狼ファンクラブ
http://www.kjdlfkajdlgd.sa-kon.net/jusinbello/


8 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:08:20.87 ID:olcWx+Ia
■ ■ ■ 注意事項 ■ ■ ■

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#**】という文字列を見つけた場合、それに対してはレスを返さないで下さい。
通称koueiという人物、若しくはkoueiを模倣した荒らしです。議論は不可能かつ削除依頼の邪魔になります。

この【言論チンピラ妄言解毒対策レス#**】の#**は定型文の番号になっています。
例えば#45は「都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。(以下略)」です。
今のところ#211まで確認できているので、211種類の定型文があるようです。

つまり永遠に答えは返ってきません。その時々で最も適した定型文を
コピペしているだけなのです。しかも延々と繰り返します。

このkoueiなる人物は、このスレだけでなく他スレ・他の掲示板・国会議員のHPにも出没しています。
既に誰もレスを返さず放置を徹底しているスレもあり、その後現われなくなる等、対策が功を奏しています。
荒らしに付き合うのも荒らしと同じ行為と考えて下さい。

9 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:08:35.83 ID:olcWx+Ia
以後、個人的おまけw

ストローマン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3
ストローマン (straw-man)とは、議論において対抗する者の意見を正しく引用せず、あるいは歪められた内容に基づいて反論するという誤った論法、あるいはその歪められた架空の意見そのものを指す。

語源は仕立て上げられた架空の存在を藁人形に見立てたことから。そのまま直訳して「わら人形」「わら人形論法」とも言う。

概要
相手の意見を誤解していたり、正しく引用することなく歪めたり、誇大に解釈すれば、その意見に反論することは容易になる。
このばあい第三者から見て一見すると反論が妥当であるように思われるため、人々を説得する際に有効なテクニックとして用いられることがある。
これは論法として誤謬(論点のすり替え)であり、無意識でおこなっていれば論証上の誤り(非形式的誤謬)であり、意図的におこなっていればその実態は詭弁である。
しばしば感情に訴える論法と共に用いられる。また相手の発言のうち、反論するのに都合の良い部分だけをとりだして反論することをクオート・マイニングとも呼ぶが、クオート・マイニングはストローマンの一種である。

マスメディアにおいて対抗意見を充分に取材せず、独自に解釈した反論を両論併記などの形で用いることは、故意でないにしろストローマンに繋がるものである。
しかし実際にはこうした手法はしばしば報道に取り入れられている。

ストローマンの手順
相手の意見を歪めた説明を相手が提示したものとして引用する。
これに対する自らの反論を示し、論破されたものと扱う。
相手の意見に同調する不完全な擁護意見を持ち出し、充分な主張・再反論がされたように見せかける。
批判されて当然である(本来無関係でも一見関係のありそうな)問題や考え方を創造し、さも相手側の意見はこれを象徴するものとして強く非難する。
簡単な例:

A氏「私は子どもが道路で遊ぶのは危険だと思う。」
B氏「そうは思わない、子どもが外で遊ぶのは良いことだ。A氏は子どもを一日中家に閉じ込めておけというが、果たしてそれは正しい子育てなのだろうか。

10 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:09:03.49 ID:olcWx+Ia
■ 詭弁のガイドライン十五条+5

事実に対して仮定を持ち出す
ごくまれな反例をとりあげる
自分に有利な将来像を予想する
主観で決め付ける
資料を示さず自論が支持されていると思わせる
一見関係ありそうで関係ない話を始める
陰謀であると力説する
知能障害を起こす
ありえない解決策を図る
レッテル貼りをする
決着した話を経緯を無視して蒸し返す
勝利宣言をする
細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
より重要な課題を急に持ち出し、今までの議論をなかったことにする。
電波を発する。

【悪魔の詭弁術】

みんなやってるよ── バンドワゴン・アピール
ご存知のとおり、この問題のそもそもの原因は… ── 決め付け
逆に教えてくださいよ、ぜひ── 質問に質問を返す(カウンタークエスチョン)
主張を証明できないなら、その主張は嘘だ
ぜったいまちがいないよ── 憶測にすぎない話を、事実であるかのように話す
言っていないことを言ったことにする、そしてそれを攻撃する── わら人形テク
「すべて」と「一部」を混同し、一部でもってすべてとするテク(○○人はみんな△△だ!)
質問のすりかえ、そしてすりかえた質問に答えるテクニック。

11 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:09:27.23 ID:olcWx+Ia
【便衣兵がゲリラであることについての拙稿】
 ネット上ではよく、摘出された便衣兵(便衣化した正規兵)は、【戦闘】状態ではなかったから捕虜の資格を保持しているという主張が見受けられます。この点について拙稿ですが、反論と整理をしていきたいと思います。

 まず、前提として、便衣の状態で【戦闘】行為を行っていた場合には、交戦資格を得られないことは、両者の間では異論は無いことを確認しておきたいと思います。
 一応理由を簡単に言っておきますと、戦時国際法においては、軍民分離原則を採用しているところ、
正規兵が一般人と見分けのつかない便衣の状態で交戦しますと、相手側の軍隊は、正規兵と一般市民の見分けがつかなくなるため、
一般市民への被害が出てしまうことを防止するために法は便衣戦術を禁止した趣旨であると思います(他には、攻撃目標を明確にすることにより、戦闘の早期終結を図る)。

 問題は、【戦闘】行為とはどういう状態であるか【戦闘】の定義が、両者の間でずれがあり問題になっていると思います。

 便衣兵に捕虜の資格があると主張する説は、便衣の状態で具体的な害敵手段を起こした段階で捕らえた場合にのみ捕虜の資格を得られないと極めて限定的にとらえています。
 これに対して、便衣兵に捕虜の資格はないと考える説は、これより広い概念でとらえ、抽象的に戦闘状態であるときととらえています。
 これはハーグ陸戦協定を根拠とすることができます。
  第五章 休戦
* 第36条:休戦は、交戦当事者間の合意をもって作戦行動を停止するものとする。
       期間の指定なき時は、交戦当事者は、いかなる時点においても再び交戦を開始する事が可能である。
       ただし、休戦条件に順じ、所定の時期にその旨を通告すべきものとする。
* 第37条:休戦は、全般的、もしくは部分的に行うことを可能とする。
       前者は、交戦国の作戦動作を停止し、後者は特定地域において交戦軍のある部分間を停止するものとする。

 休戦(戦闘状態の停止)というのは36条によって両者の合意が必要であると規定しております。
 また、37条に、特定地域において交戦軍は戦闘を停止するということができるとあるので、南京に限定して、休戦ということは可能ということになります。
 南京戦において、両軍が休戦の合意が成立していないということは歴史的事実です。また中国側の南京守備隊が全面降伏(ハーグ35条)した歴史的事実もありません。

12 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:09:41.49 ID:olcWx+Ia
休戦が成立したとしても期限の定めが無い場合には相手に通告していつでも攻撃再開できますので、そもそも休戦が成立していない場合には、両軍はいついかなるときにでも攻撃することは可能な状態にあるといえます。
 つまり、休戦も降伏もしていない南京の守備隊(兵士)がいる時点において、南京は依然戦闘状態であるといえるのです。

 降伏していない軍服を着ている兵士は、そのまま攻撃を加えることができるのに対し、便衣の人間を一般市民か兵士か吟味してその後に攻撃しなければならないとすれば、
便衣兵戦術は有効な手段となり、一般市民を盾とする便衣兵戦術を防止できず、一般市民を戦闘にまきこむのは明白であります。これは文民保護を定めているハーグ法の趣旨に反することになり妥当でないと考えます。
(そもそも南京は防守地域(ハーグ25条)だったので、軍民無差別攻撃が認められており、日本軍による軍民選別の法的義務は存在しません。降伏勧告を無視し南京を戦場にした中国側の責任は大変重いものと考えます。)

 以上から、降伏も休戦もしていないのに便衣の兵士が保護される法的根拠は皆無であり便衣兵はゲリラであると結論づけられると思います。


小川法務官の日記には、以下のように記されています。
「◎十二月一日
中支那方面軍軍律、中支那方面軍軍罰令及ビ中支那方面軍軍律審判規則発令セラル…
戦闘中ハ反逆者タル帝国臣民以外ノ人民ニ対シ直ニ之ニ適当ノ処分ヲ為スコトヲ得シモ
敵国トノ戦闘休止ノ状態ニ至リタルトキハ戦争中ノ如ク適宜処分スルハ穏カナラザレバ
一種ノ軍政タル本則ニ基キ軍律ニヨリ帝国軍ノ利益ヲ保護セントスル趣旨ニ出タルモノナリ」(p.90) 

ここから、戦闘中においては、軍律裁判は不要。
戦闘休止状態になって初めて軍律裁判が必要であるといえます。

南京攻略戦においては、休戦協定は結ばれていませんので、軍律裁判は不要であったと結論付けられます。
ただ、入場式以後*は掃討作戦は一段落しており、休戦状態と同様の状態とみなし、軍律裁判は必要と考えます。
(*修正:戦闘詳報には24日まで掃討作戦は続いていた模様よってそれ以降)
日本軍もおおよそそのような処置がなされたのではないかと考えます。

13 :いつもの人 ◆AWpVM9cCXCQx :2011/05/07(土) 18:10:02.44 ID:olcWx+Ia
以上テンプレ+αでした

この後は持論も議論も論拠もない大虐殺被肯定(?)派の担当者の方が

「真 相 は 捕 縛 し た 不 正 規 敗 残 兵 3 万 以 下 を 処 断 す る 際 の 手 続 き 上 の 不 備 に 過 ぎ な い 」

と文字通りに『 南 京 大 虐 殺 は 嘘 』であり

しかも
『 3 万 人 を 越 え る 説 を 唱 え る 者 は 肯 定 派 で す ら な い 』となり、
肯定派の某氏の言葉を勝手に拝借するなら『 本 ス レ に 於 い て は ト ン デ モ 論 支 持 者 』としか言いようがない

と書き逃げコピペで親切丁寧に説明してくれます

それでは大虐殺被肯定(?)派の担当者の方、業務規定の通りに毎度お馴染みの論破済みコピペをどうぞ。
こんな感じ(↓)でw
-------------引用開始------------------------------------------------------------------------
否定派によると「学説の裏付けのない主張はトンデモ論に過ぎない」そうです。←ここ大事。 ←>>5のK−K@南京事件資料集[KKnankin@netscape.net] 氏は否定派だそうですw

さて、否定派がいくら無裁判処刑を合法化しようとしても、軍事的必要性の在った場合と、4条件違反者が
敵対行為の現行犯だった場合以外での無裁判処刑は違法です。
------------中略-----------------------------------------------------------------------------
まとめ
 南京事件とは捕虜の無裁判大量処刑です。敵拘束兵の処刑記録は探せばいくらでも出てきます。それでも
犠牲者が3万人を越える事はないでしょう。
-------------以下は感想文なので略-------------------------------------------------------------

追記、肯定派テンプレの筈なのに肯定派スレッドでは全否定されている模様です(苦笑
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1230937596/722-726
追記2、そして秦氏の説を素人が勝手に改ざんした「学説の裏付けのない主張」との指摘に何の反論も無いようですけど……?(苦笑2)
追記3、ところで、これって本当に「肯定派(=大虐殺派)のテンプレ」なんですか? 他の肯定派諸氏が誰も「まとめ」に同意していない様ですが?( 苦笑3)

14 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 21:54:46.36 ID:ukBZuBO3
ちなみに、ウサマの嫁さんも殺されてますけど・・・
嫁も戦闘してたんでしょうか?w

668 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/05(木) 11:04:35.59 ID:hbJFa9nH [1/12]
オサマを殺したオバマは、国際法的で死刑判決になるの?
699 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/05(木) 17:13:51.58 ID:hbJFa9nH [6/12]
オサマだかウサマだかは無裁判処刑じゃないの?
武器持ってなかったそうですけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
734 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/05(木) 22:10:10.28 ID:XiW9xxyI [9/10]
>699
投降してもいないし、指示にしたがって取調べにも応じない
735 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/05(木) 22:17:38.68 ID:hbJFa9nH [9/12]
>734
武器持ってなかったそうですけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しかも【民間人】ですけど
彼は戦闘に参加していません
>投降してもいないし、指示にしたがって取調べにも応じない
いいんですかそれで?w
894 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:10:52.44 ID:6AFai/9T [2/2]
>699>707
ウサマ・ビンラディンは国際指手配犯で戦闘中に殺害されたんですがw 南京で一旦拘束された後に殺害された支那兵は
国際指名手配犯なのかよw 状況が全く違うものを同列に考えるって馬鹿にかできない思考だよなw 日本でも人質たて
こもり犯が抵抗し続ければ射殺されますけどw 裁判が必要なのは処罰する場合であって、誰が戦闘中に裁判が必要と
主張しているんですか?
899 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:29:12.03 ID:ukBZuBO3 [8/10]
> ウサマ・ビンラディンは国際指手配犯で戦闘中に殺害されたんですがw
戦闘してませんけど>895
>734
同じ嘘を何階言うんですか

15 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:04:27.77 ID:OFzFWeQw

  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/894
  >>罰【状】って何ですか?www 既に罰条が何なのか判ってない証拠ですがw ただの軍罰の種類が罰条とか笑えるわw
  >>否定派ってこのレベルの集団なんだなw
    ↓↑
  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1283160689/370
  >>罪 【【【 状 】】】 は陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則第一条違反となり、適用される法律は陸軍軍法会議法になります。

  ■罰 【 状 】 って何ですか?wwwww 罰条が何なのか判ってない証拠だなwwwwwwww

16 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:18:35.85 ID:ukBZuBO3
文字の間違いで引っ張るしかないんでしょうか

それは言ってる方が惨めだと思うんですけど・・・

17 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:23:15.24 ID:OEKtMUPR
南京大虐殺論争の勢力分布

●アナクロ大虐殺肯定派(絶滅)
二十万人以上
高崎隆治(戦争研究家)、南京事件調査研究会のメンバーである洞富雄 (早稲田大学教授)、藤原彰(一橋大学教授)[3]

十数万人以上
南京事件調査研究会のメンバーである笠原十九司(都留文科大学教授)、吉田裕(一橋大学教授)、井上久士(駿河台大学教授)、本多勝一(ジャーナリスト)、小野賢二(化学労働者)、渡辺春巳(弁護士)

●中間派
4万をかなり下回る
秦郁彦(現代史家・元日本大学教授・法博)

数千〜2万
『南京戦史』(偕行社)の編集に携わった畝本正己(元防衛大学校教授)、板倉由明(南京戦史編集委員・南京事件研究家)、
原剛(防衛研究所調査員・軍事史学会副会長)、中村粲(獨協大学教授)、北村稔(立命館大学教授)

※虐殺否定説・まぼろし説
上記南京戦史をベースとする解釈の中で、法解釈により日本軍は違法ではないとする解釈
田中正明 (元拓殖大学講師)、東中野修道(亜細亜大学教授)、冨澤繁信(日本「南京」学会理事)、阿羅健一(近現代史研究家)、
勝岡寛次(明星大学戦後教育史研究センター)、渡部昇一(上智大学名誉教授)、中川八洋(筑波大学名誉教授)、杉山徹宗(明海大学教授)
佐藤和夫(国際法学者・原剛氏が副会長を勤める軍事史学会の顧問)もここに属すると思われる。

秦氏にしても、一時は説得力ある説として「中間説=4万前後」が認められた時代があったと思っていたんだろう。
ところが、現代になって辺りを見回してみると、自分ひとりになっていた。誰も4万前後説に追随してこない。
説得力ある説は南京戦史をベースとした数千〜2万前後説になっていた。そこで南京研究者として生き残る為には2万の方に擦り寄らざるを得なかったと。
普通なら、「新史料は出現せず」と言うのなら自説を大幅に下方修正なんて絶対しないでしょうに。

18 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:23:56.22 ID:OEKtMUPR
国際法学者の法見解

●大虐殺肯定派も認める当時の国際法学者の権威 ラダ・ビノード・パール判事
判事が判断できた東京裁判での南京事件関連のAB級戦犯に対し、全て無罪と主張している
東京裁判の判決一覧 訴因54・55が通例の戦争犯罪(B級)の訴因
http://www2b.biglobe.ne.jp/~yorozu/sub13.html
また、戦闘詳報や各種報告などで松井大将が知っていた各種処断に対して違法な処置として関係者が
処罰された例は無いが、パール判事は松井大将に「故意の無視」といった事実は見受けられない、松井大将の
処置は間違っていなかった、つまりそれら戦闘詳報や各種報告などの処断は合法であったと主張している。

判事が判断できなかった東京裁判以外でのBC級戦犯に対する判決にも批判的で、下記の言葉を残している。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1951-60/1952_paru_nidome_rainichi.html
11月7日、福岡で「BC級戦犯者」の家族を前に、パール博士は沈痛な表情で以下のように述べた。
「"戦犯"といわれるが、決して犯罪者ではありません。全員無罪です。」
東京へ帰ると博士は、巣鴨プリズンを慰問された。巣鴨にはA級戦犯とBC級戦犯あわせて130名ほど留置されていた。
博士は「皆さんには何の罪もない。講和条約も終わった。講和条約が終われば、当然皆さんは釈放されるはずです。」

●また、日本人では
二〇〇七年三月の「南京問題小委員会」に講師として参加された青山学院大学名誉教授で国際法が専門の佐藤和男博士は、
『偕行南京戦史』に記載されている捕虜の処断を検証した。
@ 第九師団歩兵連隊による安全区掃討作戦において摘出した便衣兵六六七〇名の処断。
A 第十六師団歩兵第三三連隊の太平門、下関、獅子山付近で捉えた捕虜三〇九六人の処断。
B 第十六師団歩兵第三〇旅団が南京西部地区警備中に捕らえた敗残兵数千人の処断。
C 第百十四師団歩兵第六六連隊第一大隊が雨花門外で捕らえた捕虜一六五七人の処断。
D 山田支隊が幕府山付近で捕らえた捕虜数千人の処断。
以上、右列記した事例について佐藤博士は、いずれも戦時国際法違反でないと断定し、
【現在、南京問題研究者が素人判断で捕虜の処断を「虐殺」とする研究に対して苦言を呈していた】.(資料17)

●昭和十二年(一九三七)十二月の南京攻防戦において中支那方面軍司令部は国際法顧問として斉藤良衛博士を帯同していた。
当時の第十軍(中支那方面軍)は、日本軍兵士に対し、一人殺人の罪でも軍法を持って厳しく対処していたが、便衣兵や戦闘中の
捕獲兵の処断に対し、不法殺人として軍法にて裁かれることが無かった事を考えれば国際法顧問の斉藤良衛博士もそのような行為を
違法としていなかったと思われる。

19 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:24:36.68 ID:OEKtMUPR
●なぜ大虐殺肯定派は「便衣兵の裁判は軍律ではなく軍法によって行われる」と主張するのか?
答えは簡単、便衣兵の裁判は軍律によって行われる事を認めてしまうと
【日本軍は便衣兵の裁判を軍律によって適法に行った蓋然性が高い】事になってしまうからです。

彼らの目的は「日本軍はとにかく悪いことをやった」ですから、本当に軍律にもよらず違法に
処刑したといえるのならそういう主張をするはずです。
彼らには【便衣兵の裁判は軍律によって行われる】事を認めることが絶対に出来ない理由があるのです。


・裁判が無かったという証拠はもちろん根拠すら提示されない。
・南京戦史に「摘出処断」と記されている。
・ラーベの日記にも即決の軍事裁判が行われた事が記されている。
・一般兵士ではなく、「憲兵」による調査が行われている写真が存在する。
・中支那方面軍法務部が司令部の到着に先立ち、早くも12月14日に到着している。
・日本軍にもちゃんと法務官がいた。
・東京裁判でも「軍法会議にかけて処断したのが誤って虐殺したと伝わったのではないか」と証言されている。
・南京国際委員会の第37号文書第185件にも日本軍の処刑を「合法な処刑」と記載されている。
・憲兵が実際に行動しているのだから、「司法」がかかわっている。
・これだけの根拠が有るにもかかわらず、「裁判がなかった」等と言うのは明らかにオカシイ。

憲兵 (日本軍)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%86%B2%E5%85%B5_(%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D)
憲兵(けんぺい)とは、大日本帝国陸軍において陸軍大臣の管轄に属し主として軍事警察を掌り兼て行政警察、司法警察を掌る兵科区分の一種。

特設軍法会議や軍律裁判では通常裁判記録を取らないのだから、「裁判記録が無いから裁判が無かった」
等と言うのは全くアフォの脳内でしか成立しない事であるのは言うまでも無い。

普通、ある資料が無ければ他の傍証を当たる物だが、大虐殺肯定派がそれを頑なに拒むのは
「傍証をあたれば裁判があった可能性が高いという結論になってしまう」からに他ならない。


20 :<:2011/05/07(土) 22:29:41.42 ID:OFzFWeQw
●山下中将らは裁判にかけられている最中でも 【 交戦者資格 】 があったの〜〜?www

  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/904
  >>山下中将、谷寿夫、松井軍司令官、ランドベリー・カッスル号事件被告は何れも交戦者資格を持った軍人でしたがwwww

  |『戦時国際法論 立作太郎 日本評論社 1931年 P54』
  |所謂 【 交戰者たるの特權 】 の主要なるものは、敵に捕らへられたる場合に於て、俘虜の取扱を受くるの權利を有
  |することに在る(ハーグ陸戰條規第三條第二項参照)。俘虜の取扱を受くるの權利は、【 戰時重罪人として處罰 】 さ
  |れざること及び國際法規及條約の認むる俘虜の地位に伴ふ一定の取扱を受くることを確かむるものである。

  ■【 交戦資格者 】 と 【 戦争犯罪者 】 が両立できない事がまだ理解できないとはなwwwww

   さすが "[正規兵が4条件を満たしていない+敵対行為]で交戦者資格喪失" と自己解釈してたチン論者だワ・・・(笑

21 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:34:58.84 ID:fkkRs/mE
>>902
罰条がないのに一体どうやって判決を出したの〜おせ〜て〜(笑)

22 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:38:57.85 ID:ukBZuBO3
国連事務総長に内部批判 ビンラディン容疑者殺害歓迎で(朝日新聞)
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/K2011050702890.html
ある男性職員は「国際人権法に照らして適法かどうか不明の段階で喜ぶのは、国際法を尊重すべき国連のリーダーとしては不適切だ」と指摘した。
ある女性職員は「正義が達成された」のくだりに驚いたという。
「正義が達成されるためには、人道に対する罪の容疑者として国際刑事裁判所で裁かれるべきだった」。



だってバカチョンだもの
自分の再選しか頭にない

アメリカ様マンセーw

23 :<:2011/05/07(土) 22:53:12.69 ID:OFzFWeQw

  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/894
  >>既に罰条が何なのか判ってない証拠ですがw ただの軍罰の種類が罰条とか笑えるわw

  ※『罰条』とは『与える罰を条文にしたもの』♪・・・(・∀・)

  ■【 軍罰 】 が 【 罰条 】 ではないとする根拠プリーーズ♪・・・(・∀・)∩

24 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:53:25.13 ID:AqjUXR+l
【命題】
紅卍字会埋葬記録だけで女子供の数は全てか?
【結論】
各種史料とつき合わせても、紅卍字会の埋葬記録にある女子供の数では明らかに足りない
これは紅卍字会の記録以外の埋葬があった事は確実である事を示唆する
それ以外の可能性としては、紅卍字会がきちんと女子供の数をカウントしていなかった、くらいである

■女子供の死者数が異常に少ない資料
紅卍会の埋葬記録・・・41,278人中95人(0.23%)

■女子供の死者数がそこそこある資料
崇善堂の埋葬記録・・・112,267人中2904人(2.59%)
※男女共に重複があるとしても、それなりに女子供の死者があった参考にはなります

南京市衛生局埋葬隊・・・9118人中323人(3.54%) ※男・女・子供の項で計算
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/mondai/maisou/suzendou.html
(注記)27年5月以降の女子供の死者数が28年より遥かに少ないにもかかわらず、
27年を通して28年より2倍死んでいるものとして否定派が計算し、数字を捏造する反論レスがありますが笑ってあげましょう

南京大虐殺記念館にある万人杭の一つ・・・約2800人中児童16人
(注記)記念館のある上新河地区で紅卍会の埋葬全部足しても子供は16人にならない
否定派にできる反論はとにかく捏造だと強弁するくらいなので、生暖かくスルーしましょう

■女子供の数が多い資料
スマイス調査(市部)・・・3400人中1000人(29.41%) ※女のみ、行方不明(大半は男)4200人除く
スマイス調査(農村部)・・・26870人中4380人(16.30%) ※女のみ
(注記)スマイス調査は市民限定調査で、それとは別に大量の軍人捕虜など含む埋葬は、当たり前ですがかなり男性比率が高くなります
 ここでは、比較ではなく、単に調査報告の内容からも、紅卍字会の女子供数が明らかに足りない事を理解できればよい

■女子供の死者数が不明な資料 紅十字会の埋葬記録・・・22683人 同善堂・・・7000人

☆他に、紅卍会の記録では、戦場となっていた場所での埋葬記録が全てカバーできていない

25 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:56:45.56 ID:ukBZuBO3


つかさ、東北での遺体捜索と埋葬考えてみ

動員人数と機動力の違いもさ

26 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:58:47.10 ID:AqjUXR+l
【スマイス報告農業調査について】
日本軍の展開していない場所にも被害が出ているから、中国兵の仕業か?

【結論】
暴行死のほとんどは日本兵による被害であり
農業被害については中国兵・中国市民・日本兵、そして気候などの複合要因による被害であると
スマイス報告から結論づけられている

【理由】
暴行死については、県単位でしか死者数を示していない。
その為「展開していない場所にも」などという根拠自体判断材料がなく無意味である。

また、以下地図にあるとおり、農業調査については細かい場所の被害が示されている。
http://1st.geocities.jp/nmwgip/nanking/hikaku_map.html

ここでは確かに日本軍の展開していない場所でも被害があるが、
これは純粋に農業の被害調査であり、報告書内でも様々な要因が語られている為、
日本軍の通過していない場所でも被害があるのは当たり前である。

また、江浦県の被害が大きい地域は、次の戦場への進路にあたり、ここをほぼ全軍が通る以外のルートは不自然な遠回りでもしない限りありえない。
「江浦県内陸部は日本軍が展開していないのに何でこんなに被害があるのだ」という
当初の否定派主張は、上記URLの矢印だけしか見ていない浅はかな考察であると言える。
そして、スマイス報告内で様々な要因を挙げている農業被害一つ一つを挙げていく度に、
最後に言った以外の要因を「では撤回するのですね」などとレスを返す否定派は、
確信的に「否定したいが為にとにかく無茶苦茶なイチャモンで相手を呆れされる」戦術を取っていると断言できる。

尚、スマイス報告には両国によるプロパガンダ合戦に悪用されない為、調査内容の暴行や被害要因について、冒頭で簡潔に理由を明示している。

「調査期間中の全域にわたっておこなわれた略奪の大半と、 一般市民にたいする暴行は、
実際のところすべて日本軍の手によっておこなわれた。」と暴行についてはほぼ全てを日本兵によるものとし、
暴行以外の焼き払いや略奪については、中国兵や中国市民によるものがあった事を(それでも日本兵が大半としているものの)
スマイス報告では結論付けているのである。

27 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 22:59:57.47 ID:AqjUXR+l
日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
南京事件−日中戦争 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件資料集
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

28 :<:2011/05/07(土) 23:03:10.95 ID:OFzFWeQw

  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/904
  >>山下中将、谷寿夫、松井軍司令官、ランドベリー・カッスル号事件被告は何れも交戦者資格を持った軍人でしたがwwww
  >>田岡氏は「敵に捕えられたとき戦時犯罪人としての取扱を受けず」と書いてるだけなの【捕えられたとき】が読めない馬鹿www 

●山下中将はまさに 【 捕えられた 】 んじゃないの?w 田岡氏によれば、捕えられても 【 戦時犯罪人としての取扱を受けず、
  捕虜(=俘虜)の待遇を受ける者を、交戦資格ある者 】 と記載してるんだが?wwwww

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P248-249』
  |この害敵手段は交戦国が正規に任命した軍人によって原則行われる。・・・・・ これらの行為に従事して、しか
  |も敵に捕えられたとき戦時犯罪人としての取扱を受けず、捕虜の待遇を受ける者を、交戦資格ある者という。

  ■米軍により 【 捕えられた 】 山下中将は 【 戦争犯罪人の取り扱い 】 を受けてたのじゃなかったのか?wwwww

●やっぱ朝鮮部落出身のトラ猫の日本語力で法解釈は無理だよなwwwwwwww

29 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:03:30.55 ID:AqjUXR+l
>>22
> ある男性職員は「国際人権法に照らして適法かどうか不明の段階で喜ぶのは、国際法を尊重すべき国連のリーダーとしては不適切だ」と指摘した。
> ある女性職員は「正義が達成された」のくだりに驚いたという。
> 「正義が達成されるためには、人道に対する罪の容疑者として国際刑事裁判所で裁かれるべきだった」。

いや、まったくその通り
基本的に勝った方が裁判に引きずり込む事ができるのだとしても
それすら行わず丸腰の相手を殺害するのは違法だろう

アメリカは正当化のための言い訳探しに必死だろうが
おまえら否定派はそういうの得意だろうから、アドバイスでもしてこいや

30 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:07:23.59 ID:w4ZkKxe+
>>27
中核うんこトラ猫さんwwwwwwww
拘束兵を殺害したら何故違法なのですか?wwwwwwww
罪があるとかないとか、何の関係があるのですか?wwwwwwww


31 :<:2011/05/07(土) 23:09:36.74 ID:OFzFWeQw
>>29
朝鮮部落出身トラ猫の日本語モドキとお粗末さwwwwww

  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/894
  >>罰【状】って何ですか?www 既に罰条が何なのか判ってない証拠ですがw ただの軍罰の種類が罰条とか笑えるわw
  >>否定派ってこのレベルの集団なんだなw
    ↓↑
  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1283160689/370
  >>罪 【【【 状 】】】 は陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則第一条違反となり、適用される法律は陸軍軍法会議法になります。

  ■長々と 【 罰状 】 を使ってたのはオマエだろうがアホ!wwwwwwww

32 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:09:37.16 ID:ukBZuBO3
>>29>>14


何で言う事がスレごと日ごとにコロコロ変わるの?
二枚舌だから?バカチョンだから?二枚舌の白丁だから?

33 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:10:18.23 ID:CYSqmZBs
>>29
バカチョンの星が苦境に立たされているのに冷たいなw

34 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:12:14.05 ID:ukBZuBO3
894 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:10:52.44 ID:6AFai/9T [2/2]
>699>707
ウサマ・ビンラディンは国際指手配犯で戦闘中に殺害されたんですがw 南京で一旦拘束された後に殺害された支那兵は
国際指名手配犯なのかよw 状況が全く違うものを同列に考えるって馬鹿にかできない思考だよなw

35 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:14:31.33 ID:fkkRs/mE
>>29
罰条がないのに一体どうやって判決を出したの〜おせ〜て〜(笑)

36 :<:2011/05/07(土) 23:17:51.92 ID:OFzFWeQw
>>29
朝鮮部落出身トラ猫♪・・・(・∀・)
そのうちmixiでも狩ってやるよ♪覚悟しとくんだな・・・(笑

37 :<:2011/05/07(土) 23:21:37.57 ID:OFzFWeQw
確か "タラリ" ってリアル朝鮮人だったよな・・・(笑笑笑笑

38 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:27:28.54 ID:AqjUXR+l
>>32
お前毎回そればっかりだなw
もはやわざと違うレスを混同して「また俺じゃないですか?」と言いたいだけにしか思えんww

39 :<:2011/05/07(土) 23:31:43.29 ID:OFzFWeQw
>>38
こっちにも挨拶してきたゾwwwwwww
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=34106967&comm_id=1502576

朝鮮部落トラ猫の罪の苦さを思い知らせてやるワwwwwwww

40 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:31:45.93 ID:CYSqmZBs
>>37
北チョンを「共和国」と呼ぶ北チョン人ですw
「北チョンのミサイルは平和利用のロケットニダ」と盛り上がる口蹄派には笑わせて貰いました

41 :<:2011/05/07(土) 23:36:14.24 ID:OFzFWeQw
>>40
アイツ、やっぱリアル朝鮮人だったかw 今日、mixiにも挨拶してきたから、そのうちタラリともやり合うとオモ・・・(笑

"タラリ=トラ猫" かを見極めてやるつもりwwwwwww

42 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:48:05.35 ID:ukBZuBO3
>>39

【レス抽出】
対象スレ:【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】132次資料
キーワード:AqjUXR+l
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

抽出レス数:0

821 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/07(土) 01:51:17.78 ID:tVezbD1A [5/5]
ID:tVezbD1A
~~~~~~~~~~~~~~~
哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ID変えて何やってるんですか?w

43 :日出づる処の名無し:2011/05/07(土) 23:50:23.17 ID:ukBZuBO3
あらまたまちげーた


>>42は→>>38

44 :トラ猫:2011/05/08(日) 08:15:32.55 ID:OFp+VnxJ
>>41
顔文字宛、グース板からの続き
-----------------------------------------------------------------
一応、参考ソースを投下しとく。オイラの質問の根拠はこれ↓だから・・・(´・ω・`)

  |『国際法V 田岡良一著 P351』

  |何人も知るように、凡そ法規は、その文言の通常の意義が及ぶ範囲に完全に妥当するものではなく、妥当の範囲はその法規の存在
  |理由に照らして、一定の限界を持つ。戦争法規もまたその存在理由に照らして一定の限界があることは言うまでもなく、如何なる場合
  |法規が妥当性を失うかは、各個の戦争法規の解釈の問題として考えて見ねばならぬ事柄である。この研究は畢竟平時法と戦争法と
  |を通じて国際法学者の任務であるところの、法規の存在理由を究め、これに基いて法規の拡充の限界を定めることに他ならない。

  ※『畢竟(ヒッキョウ)』 ⇒ 究極、至極、最終などの意。
-----------------------------------------------------------------

要は国際法には明文をそのまま適用できないグレーゾーンが存在する以上、
拘束捕虜の殺害も違法とは限らないって言いたいのかな?

> ※『畢竟(ヒッキョウ)』 ⇒ 究極、至極、最終などの意。

ちげーよ、上の文脈であれば
「さまざまな経過を経た最終的な結論としては」とか「つまるところ」って意味だ。

45 :トラ猫:2011/05/08(日) 08:20:41.75 ID:OFp+VnxJ
>>873
>俺が答えてやるから 質問どうぞ

中国の主張する「南京大屠殺」の地理的範囲をお教え下さい。

46 :<:2011/05/08(日) 08:26:25.98 ID:xioQfS+F
>>38
おい♪朝鮮部落トラ猫♪・・・(・∀・)
そういえば、オマエもmixiにアカ持ってたよな♪・・・(・∀・)

教えろや!wwwwwwwwwww
一対一で痛めつけてやるよwwwwwwwwww

47 :<:2011/05/08(日) 08:28:19.06 ID:xioQfS+F
>>44
グースさんとこで回答しろよ、自己解釈バーカ・・・(笑

mixiのアカ教えろや♪それともオイラが怖いのか?♪・・・(・∀・)

48 :<:2011/05/08(日) 08:34:03.29 ID:xioQfS+F
>>44
 
  >>拘束捕虜の殺害も違法とは限らないって言いたいのかな?

●"違法とは限らない" ではなく 【 違法にはらない 】 だ自己解釈バーーカ♪・・・(・∀・)
  反論があるなら根拠をプリーズ♪・・・(・∀・)∩

※『畢竟(ヒッキョウ)』ありがとな・・・(笑

49 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 08:42:50.08 ID:1rqAYw8e
トラ猫さん、あなたに国際法云々を語る資格はありませんよ。
最低限の知識くらいは持ちましょうね。

50 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 09:01:52.72 ID:c0nbQHx7
>>45
日中歴史共同研究 中国語論文翻訳版315p
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_c_translate.pdf

あたりを参照してみては? スマイス調査をもとにしているからその範囲かもね


51 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 09:02:34.93 ID:8mp0nLMl
>>44
発狂モードで返答に窮したらトラ猫モードに変身w

トラ猫モードで行き詰まったら発狂モードでループw

進歩も成長もない中核うんこさんwwwwwwww

52 :トラ猫:2011/05/08(日) 09:03:23.82 ID:CMRd7Q5a
>>48
>●"違法とは限らない" ではなく 【 違法にはらない 】 だ自己解釈バーーカ♪・・・(・∀・)

んな事は書いてない
------------------------------------------------
如何なる場合法規が妥当性を失うかは、各個の戦争法規の解釈の問題として考えて見ねばならぬ事柄である。
------------------------------------------------
顔文字が法解釈すれば【 違法にはらない 】ってだけだろ

>>49
常時こんなとこに貼り付いてたまには外でも遊びに逝けよ、引き蘢り童貞w

53 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 09:04:03.58 ID:1rqAYw8e
過去スレをざっと見ましたが、トラ猫さんこちらでは行儀が悪いようですね。
グース板では猫かぶっておられるのかな(笑)。

チョーセンウヨクやら一般原則くんとか募金くんとかと同一人物というのも、
なるほどねという気もする。さらにタラリと同一人物ときたら、これはもう救い
ようがないですね。

まあ、K−K、ゆう、タラリ、apemanといった肯定派の面々みな似たような
ものですが。

54 :<:2011/05/08(日) 09:07:26.84 ID:xioQfS+F
>>52
だからその 【 個々の法解釈 】 を佐藤教授がやって、【 違法性はない 】 との結論になった
ろうが自己解釈バーカ♪・・・(・∀・)

  |『国際法V 田岡良一著 P351』

  |何人も知るように、凡そ法規は、その文言の通常の意義が及ぶ範囲に完全に妥当するものではなく、妥当の範囲はその法規の存在
  |理由に照らして、一定の限界を持つ。戦争法規もまたその存在理由に照らして一定の限界があることは言うまでもなく、如何なる場合
  |に法規が妥当性を失うかは、各個の戦争法規の解釈の問題として考えて見ねばならぬ事柄である。この研究は畢竟平時法と戦争法
  |とを通じて 【 国際法学者の任務 】 であるところの、法規の存在理由を究め、これに基いて法規の拡充の限界を定めることに他な
  |らない。

さっさとmixiのアカ教えろや♪・・・(・∀・) オイラが怖いの?♪・・・(・∀・)

55 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 09:09:35.50 ID:1rqAYw8e
>>52

引き篭もり童貞って私のことですか??
議論には知性ばかりでなく品性が必要ですよ。
学問的素養の問題ですから知性は求めませんけど、品性ぐらいは
持ちましょうよ。それではタラリと同じですよ(笑)。

56 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 09:14:22.18 ID:8mp0nLMl
>>52
中核うんこさんはどうしてそんなに「頭が弱い」のですか?wwwwwwww

57 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 10:45:19.12 ID:rONAz63v
ビンラディン殺害が有罪でマニラ大虐殺が無罪になるのが戦時国際法
バターンが断罪されて原爆がスルーされるのが国際軍事法廷
こんなゴミ屑が根拠(と肯定派が主張)の南京大虐殺って何だろうな?

ビンラディンだからピンと来ないかも知れないが、これを金正日にすれば日本人なら理解出来ると思うよ

58 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 10:48:19.82 ID:o/rpQNZp
マニラ大虐殺はマニラ軍事裁判で山下大将が絞首刑になっているはずだが
無罪って?

59 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 11:08:42.86 ID:rONAz63v
>>58
お前何言っているんだ?あんな見え見えの嘘を信じる基地外が居るとは思わなかったわ
それとも都合が良ければ嘘も事実にしようとする民族の方ですか?

60 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 11:35:44.58 ID:o/rpQNZp
ああ、ネトウヨをこじらせてる連中の妄想ソースだったのね
お前等からしたら現実は捏造だらけ、敵は中国や韓国ばかりでなく
フィリピン、インドネシア、シンガポールも捏造に加担する敵で
そこで裁かれた歴史も捏造ってことなんだな

妄想しか信じてないから「自分以外みんな捏造、みんな敵」状態になるんだよ低脳wwww


61 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 11:44:54.18 ID:c0nbQHx7
>>58 >>60

マニラ虐殺ってのは、たしか、山下大将の命令を無視してマニラに籠城してアメリカ軍に抵抗した海軍にたいして

アメリカ軍が、砲弾による無差別攻撃を敢行して、マニラにいたフィリピンの一般市民10万人を虐殺した事件で

その事件の責任をなぜか 山下大将が負わされて死刑になったんだよ

山下大将が戦後生きていたら、ここまで日本が腰抜けになっていなかったかもしれないね。

62 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 11:46:49.22 ID:c0nbQHx7
ちなみに アイリスチャンが このマニラ虐殺のことを書こうとした矢先に うつ病っで自殺した (アメリカの警察が発表)

63 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 11:48:41.72 ID:o/rpQNZp
はいはい
すごいすごい

64 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 11:51:27.57 ID:rONAz63v
見え見えの嘘であっても都合が良ければ事実認定する民族って惨めだよね

65 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 12:20:19.45 ID:8mp0nLMl
>>63
中核うんこトラ猫さんw
あなたのせいで今mixiでは「かず色氏」と「どろ氏」が<氏にボコボコにされてますよwwwwwwww

66 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 12:24:38.06 ID:8mp0nLMl
ってか、mixiレベル低いwwwwwwww
ここでもそうですが、口蹄派は読解力なさすぎwwwwwwww

67 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 13:53:12.11 ID:3eoBihh7
戦闘詳報についてだけど、なんか肯定派は「戦闘詳報は提出されていない!」と必死だけど「提出されなければ証拠として採用されない」という事が理解できないのだろうかw
否定派の主張は
〈裁判所は「第一大隊戦闘詳報」を証拠採用していない〉
肯定派の主張は
〈裁判所に「第一大隊戦闘詳報」を証拠提出していない〉
〈証拠採用していない〉という否定派の主張を脳内変換してなぜか〈証拠提出していない〉と反論しているw
どちらであっても〈裁判所は「第一大隊戦闘詳報」を証拠採用していない〉という事実に代わりはないw
肯定派が言ってる事は否定派の主張の裏付けにしかなっていないw
提出されていないものが採用できるわけがないw

68 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 14:01:14.76 ID:o/rpQNZp
その提出採用されてないとかいうアホみたいな理屈はもういいよ
いくら意味不明な理屈で泣き喚いたところで、第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出してるバカはお前等くらいなもん
あれは公文書になるから、もし偽造しているというなら公文書偽造で訴えて見せろwww
そんな度胸もねえくせにwwww
ヘタレ否定派www哀れwwwwwwwwww

69 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 14:10:05.37 ID:sw9g/BQn
>>68
いつ公文書になったんだ?

70 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 14:22:02.42 ID:o/rpQNZp
>>69
国の機関の職員が職務上の理由で作成したものが公文書だ
当然、軍人が職務上作成した戦闘詳報も公文書
仮に公文書をイチから偽造して、こんな戦闘詳報があると偽った場合でも偽造になる

オラ、さっさと訴えてこいよwww

71 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:07:14.18 ID:c0nbQHx7
>>70
誰に訴えればいいの? んで 俺に原告適格はあるの?

72 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:14:03.84 ID:3L5t5NAz
公文書である事と、内容の真偽には関係がないってわかるかな?

どうして白丁は、「内容ではなく肩書き」に事大するかね

73 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:15:39.58 ID:3L5t5NAz
>>71
被告になるのは、「その当時その文書を作成した、あるいはさせた人」ですね

生きてるんだろうか・・・時空を超える超人白丁の考えはわからん

74 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:21:09.91 ID:o/rpQNZp
公文書偽造は立派な犯罪だから
それでお前が被害受けてんなら告訴
被害受けてないなら告発してくりゃいいんじゃねえのw

なんだよ、偽造だ偽造だってわんきゃん騒いどいて、犯罪を放置すんのかよwww
ヘタレだな否定派はwwww

75 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:21:43.50 ID:3L5t5NAz
>>73

76 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:26:48.57 ID:o/rpQNZp
>>72
> 公文書である事と、内容の真偽には関係がないってわかるかな?

まあ、つまりは、あれは偽造されていないれっきとした公文書、記録であると認めるわけですな
公文書で明記されてるものを、真偽不明だとか言ってるバカはここの連中だけ
児島だって、55年の時点ではあの戦闘詳報に部隊名があったなんて知らなかったと言い訳に終始していただけで
その内容に疑義があるなど言って無いな

やっぱり、ここの何でもかんでも否定するバカ否定派以外だけのようだwwww
哀れwwww

中国や韓国だけではなく、シンガポールもフィリピンもインドネシアも
日本軍の暴挙を裁いたり教科書に載せている国は全部敵の否定派wwww
周りを全部捏造、敵にしないと成り立たない否定派wwwwwww
トンデモ屋に特有の現象ですwwww
ほんとうにありがとうございましたwwwww

77 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:27:37.06 ID:3L5t5NAz
76 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/08(日) 15:26:48.57 ID:o/rpQNZp [7/7]
>>72
> 公文書である事と、内容の真偽には関係がないってわかるかな?

まあ、つまりは、あれは偽造されていないれっきとした公文書、記録であると認めるわけですな





日本語Uを最履修したまえ白丁君w

78 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:28:09.91 ID:o/rpQNZp
×やっぱり、ここの何でもかんでも否定するバカ否定派以外だけのようだwwww
○やっぱり、戦闘詳報の記述自体怪しいと言ってるのは、ここの何でもかんでも否定するバカ否定派だけのようだwwww

79 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:28:33.63 ID:rONAz63v
>>74
そもそも作られたのが最低でも30年以上前だから時効だよな
それより現在も「偽物だ」と主張している否定派を何で名誉毀損で訴えないの?

80 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:29:55.59 ID:3L5t5NAz
>>78

それはもう、訂正ではなく別文だバカチョンw

81 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:30:00.23 ID:o/rpQNZp
>>77
> 日本語Uを最履修したまえ白丁君w

偏差値の低い低脳が、また他人を他国人認定することで自分を慰めてるぞwwww

82 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:30:34.87 ID:c0nbQHx7
>>79
あ、先言われちゃったw 時効w

からかってたのにw

83 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:31:38.84 ID:o/rpQNZp
>>80
一回書いて、途中を修正しているところで間違って押しちまったんだよバカwww
そんなくだらねえところばっかり突くな低脳www
くだらない部分を突っつく以外に、レスが出来ない低脳wwww
哀れwwww

84 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:31:40.35 ID:3L5t5NAz
え?白丁は帰化しても白丁だから、国籍関係ないんですけど

やっぱ白丁には難しかったようだ

85 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:32:22.39 ID:3L5t5NAz
>>83>>63

86 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:32:42.59 ID:c0nbQHx7
 ID:3L5t5NAz

さすがです、天才ですね ^^
ご意見参考にしておきます pu

87 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:32:42.62 ID:UidK4MCi
代行スレ使って叩き合いするのって納得できないのは私だけ?

88 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:32:44.26 ID:rONAz63v
>他国人認定
態々在日認定を誰も使わない擁護を使って言い換えている白丁が居ますね

89 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:34:46.96 ID:c0nbQHx7
>>86
人違いw

 ID:3L5t5NAz じゃなくて
 ID:o/rpQNZp だった




90 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:36:19.94 ID:o/rpQNZp
>>79
え?名誉毀損って誰の?ww
ねえ、誰に対する名誉毀損なの?wwww
それから、お前等を訴えなきゃならんほど、お前等って世の中に認知されてたっけ?wwww
無視されまくりだったと記憶しているがwwwwwwwwwwww
ちょっと第一大隊戦闘詳報の内容が嘘だと言ってる奴が、お前等以外にどんだけいるのか提示してくんねえ?wwww

91 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:37:04.94 ID:c0nbQHx7
これが ファビョるというやつか・・・。



92 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:37:08.68 ID:o/rpQNZp
>>85
>>63の返しがそんなに悔しかったですかwwwwwww
よかったねwwwwやり返した気になれてwwww

93 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:38:31.62 ID:o/rpQNZp
GW中も、やはり否定派はここに引きこもって、お互いの負け犬根性を慰めあっておりました
まる

94 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:39:12.05 ID:c0nbQHx7
結局 捏造された戦闘詳報が 公文書になる理屈もよくわからなかったなw

95 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:39:40.62 ID:RJ7bhTJ9
>>70
そりゃ「現在使われている文書」の話しだろ、お前は明治時代や江戸時代の、はては室町時代の偽物の文書とされる物を、わざわざ文書偽造として訴えられると思ってるの?
バカが進化した上に深化してくなw

96 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:39:58.09 ID:3L5t5NAz
誰かと違って、ID変わってないんだが、いったい何を返されたのだろう・・・

97 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:40:42.13 ID:rONAz63v
>>90
第一大隊戦闘詳報偽物論書いた本が存在しないと思っているんですか?

98 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:42:13.00 ID:3L5t5NAz
>>97
つか、>>74を言った者が>>90って何なんでしょう

99 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:44:10.51 ID:o/rpQNZp
>>94
> 結局 捏造された戦闘詳報が 公文書になる理屈もよくわからなかったなw

お前頭悪いだろ

>>98
はあ、じゃあ誰が名誉を毀損されたのかちょっと言ってご覧よ

100 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:45:48.20 ID:c0nbQHx7
>>99
君は利口そうだからもう一回説明してくれよ

おれは、捏造されたら公文書にならないとおもうんだ どうしてなるんだ?

101 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:48:21.53 ID:3L5t5NAz
>>99


こいつ「やまんば」の別キャラなりすましだw

102 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/08(日) 15:50:02.78 ID:5WDq/fnu
で、結局は本物なのか偽物なのかどっちなんだとw

疑うに十分な理由があるにもかかわらず、資料を本物だと言える根拠は何だとみんな聞いているのになぁw

というか、逆に考えれば「偽物の公文書でも裁判所に出て公文書偽造を訴えない限り、偽物であっても公文書の資料として扱わなければならない」と言う主張だよなぁ、それ。
つまり、資料は検証なしでどのような資料でも公文書なんだと言い張られたら本物として扱わなければならない、そういうことを言いたいのかねぇ?


これで納得するのは肯定派の中でも特殊な思考を持っている人だけじゃないのかねぇ?w
もしくは日本人の思考とかけ離れたどこか別の国の人とかw
まあ、それなら当たり前の話が通じないのがよくわかるけどねぇw

103 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:05:52.02 ID:3eoBihh7
>>68
>いくら意味不明な理屈で泣き喚いたところで、第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出してるバカはお前等くらいなもん
「第一大隊戦闘詳報」について『南京戦史』(p317)偕行社 より
「隣接部隊等の戦況の進捗状況とチグハグ」
「軍事的慣例と異なる記述」
「全文を通じてその表現は極めて異様」

東中野修道『「南京虐殺」の徹底検証』p109
「第一大隊戦闘詳報執筆者の創作の可能性が高い」

「本当はこうだった南京事件」 板倉由明氏
「『南京戦史』では、『戦況の進捗状況とチグハグ』『了解し難い部分』
『その表現は極めて異様である』と、かなり留保した穏健な表現になっているが、
全文を詳細に検討すれば、この戦闘詳報が信頼性の低い、後日改ざんされた疑いの
ある文書なのである。

つくづく肯定派の目は自分に都合の悪いものは見えないようになっているようだw

104 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:09:37.74 ID:o/rpQNZp
>>100
捏造したものを戦闘詳報と称したら、それも偽造になるとさっき説明しただろ愚か者

>>103
東中野は数に入れんなよwwwww
板倉は偕行社の受け売りそのままだな
偕行社は幕府山事件で、自衛発砲説をそのまま載せたような身内にズブズブなところだから参考外
はい残念でしたwww

105 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:18:13.00 ID:3eoBihh7
>>104
じゃあこの戦闘詳報の内容の矛盾を説明しているものってあるの?
偕行社が南京戦史に載せたから公文書扱いになってるだけw
その偕行社を否定するとはw

106 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/08(日) 16:18:24.28 ID:5WDq/fnu
>>104
偕行社が言えば何もかもが参考にならないとか、どういう言い訳だw
内容がチグハグなのは事実なんだから、別に偕行社が言おうが関係ないと思うが、ねぇw

で、そのちぐはぐな理由を説明できなければ、まともな資料として使えないのは当たり前w
もちろん、妄想ではなく根拠を以て言わなければ意味がないw
「ただのミス」と言うのであれば、当然、他の部分でもミスをしている可能性があり、資料としては使えないと言うことだからなぁw


そもそも公文書にミスがあること自体、おかしな話でw
公文書にミスがあることを認めるのであれば、当然、他の公文書もミスがある可能性があり、
公文書自体の信頼性が失われて他の公文書資料を根拠に虐殺があったことを主張することはできない、と言う結論になるわけだがなぁw


「この資料だけ信憑性が疑われる」ことを認めた方が、傷が浅くていいんじゃないのかねぇ、肯定派にとってはw

107 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:20:35.69 ID:hA1qYoYc
>>104
だから、 偽造したものは公文書じゃないでしょ ちがうの?



108 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:21:17.21 ID:o/rpQNZp
>>105
偕行社は幕府山事件の記述を修正して、もう一回出しなおしたら
考慮してやってもいいw

109 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:21:58.30 ID:o/rpQNZp
>>107
そうですが?w
公文書でも無いのに、戦闘詳報だと称したらそれは偽造だと言ってますがwwww
ほんとにバカだなお前www

110 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:23:53.83 ID:3L5t5NAz
みじめなやまんば・・・

111 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:27:26.87 ID:rONAz63v
>>104
東中野を訴えた夏は基地外まで読んだw

112 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:31:33.16 ID:3L5t5NAz
ついこないだまで、偕行社は口蹄派がありがたいと拝んでいたような記憶があるのだが、

新興宗教の流行り廃りははやいもんだ・・・

113 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:32:46.38 ID:sw9g/BQn
>>107
じゃあ 第一大隊戦闘詳報 は 公文書じゃないわけね  

114 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:37:11.47 ID:3L5t5NAz
つーか、公文書がどうしたっての?

公文書(という肩書き)だからと言って無謬性を信じ込むバカはいないでしょうに

115 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:42:15.32 ID:V5qhsz9q
>>108
お前ごとき白丁に考慮してもらう必要などないわw


116 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:46:47.67 ID:o/rpQNZp
わかったから、あれが偽造されたものなら、さっさと告発でもなんでもしてらっしゃいw
偕行社ですら「おかしい、おかしい」と言うのが精一杯だった戦闘詳報
はっきり言って、偕行社の資料は、戦闘詳報などの一次史料は役立つが
証言を元に「おかしい、おかしい」言ってるのは、加害者の身内擁護で成り立ってるようなもんだ
幕府山がいい例wwww
そして偕行社ですら、「おかしい、おかしい」以上の事はいえなかったwwww
身内を庇いたくて仕方がなかったのに、それ以上のことは言えなかったwwww

あー否定派ざまあねえよなあwww

117 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 16:47:38.73 ID:o/rpQNZp
>>114
否定派の戯言を真に受けるバカはここには多少いるようだねw

118 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:01:09.69 ID:RJ7bhTJ9
募金くんは相変わらずバカだねぇ、いくら超有名大学教授が一般のハシブトカラスを白だと言っても、一般人の一番クラスでバカな子だって普通は黒って言うさ
また、肩書きで判断して、一般のカラスは普通黒であるのを、あれはあいつが言ったから白なんだというのも一緒だよね
いい加減「王様は服を着ている理論」はそろそろやめた方がいいぜ

119 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:01:44.02 ID:5WDq/fnu
>>116
いや、肯定派の言うとおりに公文書であり、書かれていることが事実として考えると、
「タイムマシンを日本軍が持っていた」と言う結論が導かれる訳なんだがなぁw
だからみんなでおかしいと言っているわけだw

偽造と言うより資料として信憑性がない、と言うことだろうにw

それとも何か?
本当に「タイムマシンでも持っていた」と主張する気なのか?w
あれが公文書であり、公文書が正しいというのであればそういう結論以外にどういえばいいのやらw
キミは「あの文書は全くおかしくない」と言い張るのであれば、いったいどういう理由か是非とも聞かせてもらいたいねぇw
ぷw

120 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:12:50.88 ID:o/rpQNZp
>>119
ゲラwwww
オールorナッシングの論法以外にまともに否定できないアホの解説者がwwwww
お前はいつまでその下らない、ここのバカ否定派どもだけに、ありがたがられる論法で
オナニーし続けるんだよwwwwwww

あと何年、おまえがオナニーしたら、外へ出て行く気になるんだい?wwww
お山の大将やってるのは気持ちいいかい?www
いいんだろうねえwwww外にでたらバカにされ、嘲笑されるだけの存在だからwwww

野球の解説者も、フジとかだと碌なヤツがいないよなwww
お似合いだからコテ外すなよwwwwww

121 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:17:06.22 ID:3L5t5NAz
>>117
それは何の返しにもなってませんよ、白丁戦士さん

>>83>>63>>92

どうして自分が言った記憶すらすぐになくなるんでしょうね

122 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:20:14.27 ID:3L5t5NAz
つか、4レス目ぐらいから既に火病ってたんですね

理屈で言い返せなくなった分、生やす草だけが増えてくだけ、w


気の長い埋めですな

123 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:32:17.45 ID:o/rpQNZp
まあ、俺はここの否定派をからかうのが楽しくて仕方ないのは確かだわなw

124 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:33:42.42 ID:3L5t5NAz
いわゆる、

「何も言い返せないけど、黙っているとミンジョク病のウラビョンになってしまうので、何でもいいから吠えるしかないニダ〜!」

ですね

125 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:34:17.41 ID:5WDq/fnu
>>117
で、人格非難しようが、結局キミは「日本軍はタイムマシンを持っていた」みたいな、公文書は正しい路線で行くつもりなのかねぇ?w
キミの主張だとそうなるんだが?w
反論できずに人格非難しかできないってのは、哀れだねぇw

時系列を考えると、どうしてもおかしな点が出てくるんだけど、公文書が正しいとなるとタイムマシン以外のどういう説明ができるのやらw


つか、そのアホの解説者に論破されているキミって、何なんだろうねぇ?w
ミジンコか何かか?w
人間ですらない存在なら納得だねぇ、キミのその思考はw
ぷw

126 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:35:20.66 ID:5WDq/fnu
あーすまんすまん、>>125>>120に対して、な。
レス番まちがえちまったいw

127 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:37:24.52 ID:V5qhsz9q
>>120
それで?
戦闘詳報から判断できる「日本軍が使用していたタイムマシン」について何かわかったのかw

128 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:41:12.88 ID:3L5t5NAz
野球とかフジとか、わけわからないんですけどw
まともな解説って誰でしょうね、そんなもんアテにしてる人は滅多にいないでしょうけど

まさか、ハリー@セコチン?

129 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:47:10.46 ID:o/rpQNZp
第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww
アホどもがwwwすぐ記憶を失くすwww

http://wiki.livedoor.jp/kknanking/


そして、否定派はいつも通り、「俺様がいいっていうまで、それを証明しきってみせろおおおおおおお(絶対いいとは言わないがな!)
やった俺様が認めないから俺様勝利!」のむてきくんごっこするしかないwwww
むてきくん相手に議論など無意味
散々笑ってやるのが吉wwww

誰にも認められず、ここでイジイジお山の大将してるしかない一部コテとその取り巻きwww
「これで肯定派を論破したんだよ!」「おやびん、さすがでやんす!」
虚しい傷の舐めあいwwwww糞笑えるwwwwww
さっさと市ねwwww


130 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 17:56:48.45 ID:5WDq/fnu
>>129
へぇ、そうなんだ?w
で、具体的にそのサイトのどこに書かれているの?w
キミ、それ、トップページを貼っただけなのなw

ちなみに私がわざわざ調べたところによると、

> 「聯隊命令の要旨」は、戦闘詳報に記述された「午後零時」ではなく、「一一四師作命第六三号」が発令された20:00から、「歩六六作命第八七号」が発令された23:00の間に発令されたのである。
> これが戦闘詳報に「午後零時」に受領したと記述されたのは、戦闘詳報を作成する段階において、混乱が生じていたことによる単純な誤解が原因だったと考えるのが妥当であろう。

単に「私たちはこう考える」とだけしか書いていないんだが?w
これが通じるなら、当然、他の公文書についても「混乱していた」可能性があり、ひいてはこれら全ての公文書の信憑性が疑わしいことを認めているんだよなぁw

論破どころか「間違っていたことを認めている」のであって、キミの言っていることとはずいぶん違うように感じるんだがねぇw
時系列については文章そのものの食い違いを認めているのであり、間違ったことが書かれていることを認めているんだよねぇw
んー、キミが言っていたのは、何だったっけ?w


おやおや、キミ、自分が示したサイトをちゃんと読んでいたのかねぇ?w
キミ自身が否定されているってのに、なぜそうやって示せるのか理解不能だねぇw
ミキミがジンコ以下の存在だから?w
ぷぷw

131 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:01:29.89 ID:o/rpQNZp
>>130
> ミキミがジンコ以下の存在だから?w

おちつけ、意味がわからん

132 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:01:31.92 ID:3L5t5NAz
論破って、「ウリは論破してやったぞ〜!」って吠える事じゃないんですけど・・・

しかも相変わらず、各論ではなくk-kのトップページしか貼れないって・・・

あなた、反論でyahooとかgooの辞書トップページ貼られたら納得するぐらいの白丁なんですか?w

133 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:04:06.74 ID:3L5t5NAz
苦しくなると、よくあるミスタッチに突っ込んで何か言い返したつもりになるんですね・・・

>>121

> そんなくだらねえところばっかり突くな低脳www
> くだらない部分を突っつく以外に、レスが出来ない低脳wwww
> 哀れwwww


言行不一致ってわかります?意味じゃなくて読み方からでしょうけど、この場合は言言不一致とでも

134 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:07:34.80 ID:o/rpQNZp
>>133

いや、ミスタッチでも意味が汲み取れるミスタッチならいいが
何を言ってるかわからんミスタッチは聞き返すしかないだろw

しかもお前等のミスタッチの指摘は、こっちがちゃんと修正、説明したあとに「白丁」だの差別擁護使っての罵倒だ
>>131が差別用語使っての罵倒だと解釈するなら、ああ否定派の自己解釈ってそんなレベルでしたよね、としか言えないなw

135 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:10:53.20 ID:o/rpQNZp
白丁じゃなくて、バカチョンだったかw
これを比較して、同じレベルだと称する否定派wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もうどうしようもない病人wwwwwwwwwwwwww


【否定派の相手のミスタイプや訂正の突っ込み例】
78 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/08(日) 15:28:09.91 ID:o/rpQNZp [8/24]
×やっぱり、ここの何でもかんでも否定するバカ否定派以外だけのようだwwww
○やっぱり、戦闘詳報の記述自体怪しいと言ってるのは、ここの何でもかんでも否定するバカ否定派だけのようだwwww

80 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/08(日) 15:29:55.59 ID:3L5t5NAz [5/19]
>>78

それはもう、訂正ではなく別文だバカチョンw


【こちらのミスタイプの突っ込み例】
131 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/08(日) 18:01:29.89 ID:o/rpQNZp [23/24]
>>130
> ミキミがジンコ以下の存在だから?w

おちつけ、意味がわからん

136 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:16:19.99 ID:5WDq/fnu
>>131 >>134
ええと、ネタで言った部分に食いつくけど、肝心な部分では反論できないからスルーするしかないってか?w
OSインストールし直してATOKまだ入れていないからミスタッチぐらい勘弁してもらいたいよねぇw
IME好きじゃないのよ、これw

で、結局どうなんだ?w
キミが示したサイトですら、間違いを認めているわけだがねぇw
キミ、なんて言っていたっけ?w
キミの主張だと「日本軍はタイムマシンを持っていた」となるんだが、それでいいのかい?w


いやぁ、それは斬新な新説だねぇw
そういや中国で3000人が急に消えたとか何とかそういうオカルト話のレスがあったが、
タイムマシンで連れ去られたと考えるとその話も納得するなぁw
なるほどねぇw

137 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:17:42.87 ID:V5qhsz9q
>>129
ではお前の主張はそのサイトに書いてある通り「戦闘詳報は間違っている」という事でいいなw
お前の主張によれば公文書であるはずの戦闘詳報が間違っている事を自分で証明しているんだがw

人はそれを〈自爆〉といいますw

138 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:25:35.96 ID:o/rpQNZp
>>136
はあ、悪いんだけど、このサイト以上の説明は俺もできんよ
加えて、お前等のバカ説と比較して、どちらが納得できるかジャッジしたわけだwww
元々否定派だった俺がなwww

http://wiki.livedoor.jp/kknanking/


議論して欲しくてしょうがないようだが
俺はお前等むてきくんと議論なんてする気ないから

おまえら負け犬が、ここで何十年も世の中から無視され続ける現実を忘れようと、
無敵くんごっこしてお互いの傷を舐めあってるのをあざ笑いに来てるだけなんでwwwww
残念でしたwwww

で、議論すらしてもらえず、それで「やったー逃げたー、俺様の勝利!」ってパターンも
もう2年近くになるわけだがwwwww
いったい、おまえらの勝利宣言が現実に勝利する日はいつなんだい?wwwww
こっちはお前等をバカにし続けるしかしてないんだが、この2年、教科書は結局全部南京事件載ったままだし
日中歴史共同研究では日本に責任があると明記されちゃったしwwwwww
無力だなおまえらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
だせええええええwwwwwwwwwwwwwww

139 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:35:38.69 ID:5WDq/fnu
>>138
ええと、確か>>129でそのサイトがこちらを論破していると言っていたのが
いつの間にか「(自分で)どちらが納得できるかジャッジした」と変わっているんだけどw
キミの頭の中ではそういうのを「論破した」というのかねぇ?w

んー、ミジンコ界ではそうなのかもしれないけどねぇw

と言うかどちらが納得できるかと言われても、結局そのサイトも「文書、間違ってるね」と認めているんだがw
どちらを選んでも、キミが言っていた納得の結論にはとうていたどり着かないんだけど?w
やっぱ、ミジンコレベルだと思ったのは、私の買いかぶりだったかねぇ?w


ちゃんとサイトを読めば、キミが今まで言ってきているような主張には絶対にならんのだがなぁw
いったいどこのサイトを読んだのかなぁ?w

…サイトと言うより、人間にパラサイト(寄生)して害を与えるだけのウィルスレベルに認定すべきかねぇ、キミ?w
ぷw

140 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:42:34.17 ID:c0nbQHx7
>>116
偽造されて 公文書じゃないんだから 証拠にならないじゃん

勝手に公文書だっていってるだけだろw  

141 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:54:12.22 ID:o/rpQNZp
>>139
わかったからコテ戻せよwww
お前みたいなブンブン五月蝿いだけのハエの相手なんかしたくねえんだよw
「NGしたければしろ、こっちが論破してるのも気付かないだけだ」とお前、以前言ってなかったっけ?www
ちーとも、論破した実感が無いもんだから、わざわざコテ外してしゃしゃり出てくんなwwww

そんで、これまで同様、そーやって議論してもらえないまま勝利宣言してなさいww
いくら勝利宣言を繰り返そうが、お前みたいなハエの言う事など、ここの否定派以外だーれもききゃしないんだからw

>>140

> 勝手に公文書だっていってるだけだろw  

偽造したものを公文書だと称したら、公文書偽造だと言ってるだろw
さっき話したことくらい理解しろwwwww

142 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:56:56.07 ID:c0nbQHx7
>>138
>はあ、悪いんだけど、このサイト以上の説明は俺もできんよ
つまりこれ以上自分で考えず、思考停止したということですね。

日中共同研究では 虐殺派が 否定されましたね。 

犠牲が拡大した中国の責任も明記されました。

あれは最終結果ではないので、あれが妥当であるか我々は我々で考えていきます。

ちなみに論争が決着がつかなければ 我々が有利になりますね。

事件を実証できないということですから。 

143 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 18:59:48.54 ID:o/rpQNZp
>>142

> ちなみに論争が決着がつかなければ 我々が有利になりますね。

いや、お前等もう、論争の相手として認めれられてないからwwww
決着つかないったって、蚊帳の外のバカ否定派説が有利になるわけねーだろアホwwww

144 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 19:05:04.30 ID:c0nbQHx7
>>141
結局 第一大隊戦闘詳報は 公文書じゃないということは確定なんだね

145 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 19:16:33.54 ID:5WDq/fnu
>>141
何だろうなぁ、自分が他の人から「お前みたいなブンブン五月蝿いだけのハエの相手なんかしたくねえんだよ」と思われているとか1ミリも思わないんだろうねぇw
私に対して言う前に、まずは自分からコテをつけてNG対象にできるようお願いしたいものですなぁw

まあ、反論できないことを認め無くないから見えないふりしたいだけなんですね?w


ちなみに私は事実を言っているだけですが、何か?w
キミの言っている主張が、むしろ他の肯定派すら言っていないんだがw
自分で示したサイトがキミの主張を覆しているという事実をなぜ理解できないのかねぇ?w


私が言っているのではなく、キミが認めたはずのサイトでキミの主張を否定しているんだよなぁw
私はその事実を述べているだけw
「事実と正論を言われて反論できないから」NG対象にしたいだけなんだろうねぇ、キミはw
まさに負け犬の遠吠えw
いいねぇ、こういう泣き言を聞くのが一番の私の楽しみなんだよなぁw


ちなみに、キミに強制されるいわれはないのであしからずw
人格非難しかできない負け犬には、特に、ねw
ああ、犬じゃなくてウィルスレベルなんだっけ、キミ?w
ぷぷっw



146 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 19:28:35.30 ID:o/rpQNZp
>>144
公文書じゃないというなら、さっさと告発でもしてこいw
うるせえバカだww



あと、もうハエは放置

147 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 19:40:15.70 ID:5WDq/fnu
O-111ウィルスが何か言っていますなぁw


>>68
> 第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出してるバカはお前等くらいなもん

>>129
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww

しかし>>129で提示されたサイトには
> これが戦闘詳報に「午後零時」に受領したと記述されたのは、戦闘詳報を作成する段階において、
> 混乱が生じていたことによる単純な誤解が原因だったと考えるのが妥当であろう


公文書に明記されている文書が間違いだと言うことを認めていますなぁw
ええと、なんだっけ?
ウィルスくんは第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出していないんだっけ?w
疑義wpだしたら馬鹿なんだっけ?w
提示したサイトでは論破しているんだっけ?w
公文書偽造は犯罪だっけ?w
疑義を出している肯定派はなぜ訴えないの?w
間違っているんじゃなかったの?
「偽造されていないれっきとした公文書」とか言っていなかったっけ?w


んー、よくわからんなぁw
まあ、ウィルスによれば公文書は正しいから、「日本軍はタイムマシンを持っていた」と言う結論になるわけだなぁw
すごい技術を持っていたんだねぇ、日本軍ってw

148 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:09:24.72 ID:RJ7bhTJ9
>>138
そんな権威もまるでないサイトを引用しても、君の大好きな辞典や政府見解には載ってもいない、「自己解釈」サイトでしかないんだけどw
そんなサイトよりは歴史学者の見解がある本の見解の方が正しんじゃね>>103、君の理論を使えばさ

149 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:19:39.76 ID:o/rpQNZp
東中野の権威とやらは地に堕ちたのだよ・・・

そして偕行社とその見解丸写しの板倉も、参考にはならないのだよ
なぜなら、幕府山事件で、奴らの調査とやらは、思いっきり身内に甘い判断しかしていない事がバレちゃったからね
資料を改竄しているとはいわないが、証言を信じ込んでしまう彼らのやり方では
第一大隊戦闘詳報が怪しい怪しいといくら訝しんでみたところで
そりゃ身内を助けたいから怪しみたいだけだとしか言えんわなw

150 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:28:21.60 ID:REmwmtYH
>>146
いや 告発するまでもないでしょ

公文書じゃないんだから だいたい公文書偽造罪にあたらないしw

151 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:41:22.98 ID:3eoBihh7
>>149
じゃあ日本軍がタイムマシンを使っていたと証明してみろw

152 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:41:24.74 ID:sw9g/BQn
>>149
とはいうものの 判決でちゃってるわけで 残念

153 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:42:55.74 ID:RJ7bhTJ9
>>149
そういう問題じゃないでしょ、公文書として以下は致命的な欠陥だ↓
「時間の辻褄が合わない」
「発令された記録が存在しない」
「戦闘詳報の作成に関わりのない上等兵が所有」

まだまだあるが、少なくとも「常識」で判断すれば、普通に疑義のある怪しい資料としかならんよ
その点そのサイトの説明が今まの今まで権威ある辞典に載ったっけ?権威ある論文に記載されたか?政府見解になったか?なんでそのサイトが正しければ世に広がらないの?
そこってもしかして「自己解釈」サイトじゃないかって、考えた事ないの?

154 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:58:45.51 ID:3L5t5NAz
>>134
自分だけがわからないことはその者に問題があると思うんだが

131 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/08(日) 18:01:29.89 ID:o/rpQNZp [23/29]
>>130
> ミキミがジンコ以下の存在だから?w

おちつけ、意味がわからん





「キミが」の前にミがついちゃったんだわな
そして、本論とは無関係な一行【だけ】に食いつくのは、他に何も言い返せなかったことをごまかすとしか思えませんね普通はw

155 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 20:59:58.69 ID:3L5t5NAz
>>135

78 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/08(日) 15:28:09.91 ID:o/rpQNZp [8/24]
×やっぱり、ここの何でもかんでも否定するバカ否定派以外だけのようだwwww
○やっぱり、戦闘詳報の記述自体怪しいと言ってるのは、ここの何でもかんでも否定するバカ否定派だけのようだwwww

80 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/08(日) 15:29:55.59 ID:3L5t5NAz [5/19]
>>78

それはもう、訂正ではなく別文だバカチョンw





そのとおりでしょ?w

156 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 21:03:11.21 ID:3eoBihh7
>>153
ああ、それに他の部隊が「城内は静かだった」と言ってるのになぜか門を確保する為に戦闘が行われていたと書かれたりしていましたねw
これもどう説明するつもりなんでしょうねw

157 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 21:28:59.50 ID:o/rpQNZp
>>150
お前ほんとにわかってねーな、つーか頭悪いなw

>>152
そうだね、「南京事件はあった」と肯定派は言わせたけど
否定派は「なかった」など遠い夢の話だね
残念だったねwwww

>>153
そのへんはさっきのURLでも勝手に見ろよ、うるさいやつだw
それに、南京事件の有無はその戦闘詳報を除外しても確定しちゃってるんでw
哀れ否定派www

>>154
>>155
しつこいねお前も
たかがタイプミスや文章の訂正したくらいで差別用語まで使って罵倒するとかwwキチガイかwww

158 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 21:32:14.28 ID:3L5t5NAz
へぇ、白丁に白丁と言うのが差別なのか

で、相手が白丁じゃないなら意味ないわけだが・・・
そのくせ自分の「キチガイ」はおkって、どんな二枚舌ペクチョンなんでしょうかw

159 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 21:50:17.87 ID:9HZAGsTF
>>157
裁判所が認めたのは「あったとしても通例の戦争犯罪」

731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃事件訴訟 東京地裁判決要旨
ttp://www.suopei.jp/saiban_trend/731_nankin/post_354.html
1、「南京虐殺」の【内容、規模は厳密に確定することができない】が、仮に「虐殺」が一万、二万で、【組織的なものではなく】、ナチスの組織的なユダヤ人虐殺行為 (ホロコースト)とは全く異なる
「通例の戦争犯罪」であったとしても、「南京虐殺」があったこと自体はほぼ間違いがない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
裁判所が認めたのは単なる「通例の戦争犯罪」w
しかも「内容、規模は厳密に確定することができない」ww
さらに「組織的なものではない」www

つまり肯定派の主張によると、『裁判による「南京虐殺」とは「内容、規模は厳密に確定することができない」「組織的なものではない」単なる「通例の戦争犯罪」』という事になるw

160 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 21:54:20.90 ID:gI2qI/fZ
白丁違う!パンチョッパリや!!

161 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 21:55:57.09 ID:3L5t5NAz
それ、両立できますからw

162 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 21:57:05.27 ID:5WDq/fnu
>>157
私は事実を指摘してあげただけなのに、なぜかハエ呼ばわりなんだけどなぁw


で、
>>68
> 第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出してるバカはお前等くらいなもん

>>129
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww

しかし>>129で提示されたサイトには
> これが戦闘詳報に「午後零時」に受領したと記述されたのは、戦闘詳報を作成する段階において、
> 混乱が生じていたことによる単純な誤解が原因だったと考えるのが妥当であろう


公文書に明記されている文書が間違いだと言うことを認めていますなぁw
ええと、なんだっけ?
ウィルスくんは第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出していないんだっけ?w
疑義wpだしたら馬鹿なんだっけ?w
提示したサイトでは論破しているんだっけ?w
公文書偽造は犯罪だっけ?w
疑義を出している肯定派はなぜ訴えないの?w
間違っているんじゃなかったの?
「偽造されていないれっきとした公文書」とか言っていなかったっけ?w



これについては何も言えませんかそうですかw
自分が言ったことぐらい責任を持ってもらいたいものだよねぇw
サイトまでわざわざ示して、どこにキミの主張の根拠があるのか是非とも教えてもらいたいものですなぁw

163 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:07:59.43 ID:o/rpQNZp
>>158
差別用語使う奴に、差別用語で返してあげてるだけさw
きにすんなキチガイw

>>159
はあ、で?否定派はいつになったら「南京事件は無かった」という文言を勝ち取る事ができるんだい?www


ハエしつけえw

164 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:10:52.03 ID:3L5t5NAz
>>163

差別用語使う奴に、差別用語で返してあげてるだけさw


痛いからって気にしすぎだ、棄民で密入国の白丁w

165 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:11:34.32 ID:3L5t5NAz
へぇ、白丁に白丁と言うのが差別なのか

で、相手が白丁じゃないなら意味ないわけだが・・・




返事しちゃったらダメで小児脳

166 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:16:35.18 ID:9HZAGsTF
>>163
裁判ではあったとされたのはあくまで「通例の戦争犯罪」ですがw
「通例の戦争犯罪」が全くなかった戦争をひとつでも出してもらえます?
「通例の戦争犯罪」にわざわざ「南京事件」と名前を付ける理由は何?

167 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:25:26.34 ID:5WDq/fnu
>>163
キミに比べれば、私などまだまだぬるいと思うけどねぇw

しかし私は別に間違ったことは言ってもいないし、ねぇw
キミの言っている矛盾点を指摘し、それについての君の発言を求めているんだがねぇw
キミ自身の発言責任を問うて何が悪いの?w


で、公文書がなんだって?w
どこかのサイトまでわざわざ提示して、何が言いたかったの?w
キミ自身の今までの発言は、アレは何だったんだい?
間違っていたことを自覚したら、とたんに別問題にスライドで逃げるのですかそうですかw


>>68
> 第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出してるバカはお前等くらいなもん
>>129
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww

これらの発言は、いったい何だったんだろうねぇw
ええと、公文書偽造が犯罪、だったっけ?w
どうして肯定派は訴えないの?w
キミの示したサイトは間違いだったと認めているけど、なぜ訴えないんだろうねぇ?w


ウィルスくんにはわからないのかねぇ?w
げらげらげらげらw

168 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:36:55.93 ID:o/rpQNZp
>>164
>>165
白丁が差別用語と認識されていないと主張するわけですかい?w
まあいいけどね、否定派は相手に反発したいが為に、そんなところまで嘘を押し通そうとするんだと
バカを晒すだけだからいいけどw

>>166
はあ、で?否定派はいつになったら「南京事件は無かった」という文言を勝ち取る事ができるんだい?www

169 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:43:15.35 ID:5WDq/fnu
><168
その前に、キミが言った「第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろ」
これについて説明してくださいなw

自分で言ったことすら説明できない奴が何を言っても無駄だと思うけどねぇw
自分の発言に責任を取れない奴が、他人に物事を押しつけるなよカスw
いつになったら『第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されている』ことを説明してくれるのかねぇ?w


否定派を非難するためなら、嘘をついてもかまわないのかねぇ?w
つまり肯定派ってのは、嘘に嘘を重ねて都合の悪いことからスルーして「南京大虐殺はあった」とか言っているの?w
違うというのであれば、自分で言ったことぐらいちゃんと説明してもらいたいものだねぇw
ぷw

170 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 22:45:24.51 ID:9HZAGsTF
>>168
だから「通例の戦争犯罪」がどうかしましたか?
そんなものがあったからといってどうしたというんですか?

『裁判で「通例の戦争犯罪」があったと言われた』 だから何?

171 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:22:40.86 ID:o/rpQNZp
>>170
(失笑)


否定派はいつになったら「南京事件は無かった」という文言を勝ち取る事ができるんだい?


俺が最初に言ったのは、「南京事件はあった」という文言を肯定派は引き出したってことなんだがw
もう一度聞くよ?


否定派はいつになったら「南京事件は無かった」という文言を勝ち取る事ができるんだい?


さあ答えてご覧w

172 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:28:05.60 ID:3L5t5NAz
> 白丁が差別用語と認識されて


いるわけないでしょう、【日本社会では】w
周知されていないんだから、【出自に汚点があって自ら恥ずかしくて隠してる在日】以外には「はぁ?」でんがなw

173 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:29:04.34 ID:3L5t5NAz
> 否定派はいつになったら「南京事件は無かった」という文言を勝ち取る事ができるんだい?


時期の問題なんでしょうか?

話そらして、吠えながら逃げるだけなのは棄民の特徴ですね

174 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:30:02.78 ID:DsR7txoU
>>171
>否定派はいつになったら「南京事件は無かった」という文言を勝ち取る事ができるんだい?
阿保かwwおまえが言うべきは
「否定派はいつになったら「南京大虐殺など無かった」という文言を勝ち取る事ができるんだい?」
だろうがwwww

175 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:30:49.67 ID:5WDq/fnu
>>171
そもそも勝ち取るって何だ?w
いったい何と勝負しているんだキミは?w

と言うか、教科書に載っている大虐殺派の定義を
K-kとかがmixiあたりで否定していなかったか?w
「キミが言っていた定義を他の肯定派が否定している」時点で、キミの主張する南京大虐殺は否定されているんだけどなぁw


はい、論破、とw
簡単だねぇw
それともキミが言っていた教科書の定義は間違っているとでも言うのかねぇ?w


何というか、自分の主張は間違っているわ、教科書を出してきておいて否定されるわで、
キミ、いったい何しにきたの?w
論破されるのがそんなに好きなマゾなのかねぇw
ぷw

176 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:34:20.40 ID:3L5t5NAz
引き出すってのも意味がわからんのだが、主語とか述語とか接続詞とかムチャクチャで

どうも日本語が不自由なヤツの言ってる事はわからんな
ハングルに機械翻訳したら通じるのだろうか

177 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:36:09.42 ID:9HZAGsTF
>>171
はあ?
肯定派の言う「南京事件はあった」というのは単なる「通例の戦争犯罪」だが。
裁判で>159以外に「南京事件はあった」と言われたものひとつでもあるのか?
あるなら出してみろw
第3次家永裁判でも「部隊名は不明」「軍の命令による殺害が組織的に行われたと断定することはできなかった」とされている。
>159でも「組織的なものではない」とされているんだがw
お前の主張に従えば『裁判では南京事件は組織的なものではないとされている』という事になるんだがw

178 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:39:21.95 ID:9HZAGsTF
>>171
つーか、白丁は何でここまで裁判を絶対視するんだかw
そのくせ自分に都合の悪いものは徹底的に無視するしw
権威主義というか、性根が卑しいと言うかw
自分で論理を組み立てるという事ができないのかねw

179 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:41:00.65 ID:DsR7txoU
そもそも「南京事件と呼べるものすら無かった」なんて殆どの人は主張していないだろうに。

「南京大虐殺など無かった。あったのはせいぜい南京事件とでも言うべき程度のもので、それも大方は
国際法学者が合法と判断するような内容である。

と言う主張なんだけどww

またまたお得意のシャドーボクシングですか?
前スレでも国際法学者の論文の話をしていたら最後に「論文→学術論文」などといつもの言葉のすり替えで誤魔化していたし。

こいつの特徴はこの「言葉のすり替え」だから、慎重にスレにキーワードで検索かけながら対処しましょう。

180 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:41:54.39 ID:3L5t5NAz
一番わからんのは、


このバカは何で泣いてるんだね?

181 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 01:28:39.23 ID:FV1vzCgq
>>179
いや、ここの否定派(←バカ)は、数千がいいところ
中には、ゼロなんて否定派(←ハエ)もいたんだぜwwww

日中歴史共同研究でも、一番小さい数字は2万だしなあww
否定派はまるで相手にされていないという現実wwww
哀れよのうwwwww

>>180
笑いすぎて涙が出たのは確かだ

182 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 01:29:23.51 ID:FV1vzCgq
日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
南京事件−日中戦争 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件資料集
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

183 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 01:47:50.76 ID:i4XUC8Qm
>>181
>いや、ここの否定派(←バカ)は、数千がいいところ
>中には、ゼロなんて否定派(←ハエ)もいたんだぜwwww
何が数千?何がゼロ?お前が日本語が全く出来ない事はよくわかったwwww

結局「違法殺害は殆ど無かった」→「死者総数が殆ど無かった」などと、相も変わらず【言葉のすり替え】をしているようにしか見えないなww

違法殺害数で、まぼろし〜数千がそんなにおかしいのかねwww

184 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 01:53:45.13 ID:FV1vzCgq
>>183

> 違法殺害数で、まぼろし〜数千がそんなにおかしいのかねwww

おかしい、っていうか、相手にされてない

残念でしたwwwwwwwwwww

185 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 02:00:00.67 ID:Kmv2NV0c
>>182
で、結局、

>>68
> 第一大隊戦闘詳報の内容に疑義を出してるバカはお前等くらいなもん
>>129
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww

これらの発言は、いったい何だったんだろうねぇw
ええと、公文書偽造が犯罪、だったっけ?w
どうして肯定派は訴えないの?w
キミの示したサイトは間違いだったと認めているけど、なぜ訴えないんだろうねぇ?w


これに答えられない時点で終わってるよなぁw
リンクを貼っても、当の本人が全く読んでいないんじゃ本当に正しいのかどうかわかるはずがないわけでw
自分でサイトを読んでいないことを告白しているものなぁ、すでにw


否定派を信じるかどうかの前に、まずキミの話が全く信じられないこと、自覚してもらいたいねぇw
>>129での
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww
> http://wiki.livedoor.jp/kknanking/
これはいったい何だったんだろうねぇw

ねぇねぇ、自分の発言に全く信憑性が無くなっているってこと、気がついてる?w
それだけならまだしも、謝るどころか逃げ回って自分の発言責任を全くとろうとしないんだからねぇ、キミはw
肯定派ってのは、キミのような卑怯者ばかりなのかねぇ?w
ぷw

186 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 02:29:02.08 ID:IZ4MNaN8
>>181
>日中歴史共同研究でも、一番小さい数字は2万だしなあww
国語の問題だけど

>1947 年の南京戦犯裁判軍事法廷では30 万人以上とされ、中国の見解は後者の判決に依拠している。
>一方、日本側の研究では20 万人を上限として、4 万人、2 万人【など】様々な推計がなされている24。

上限は確かに20万だが 下限っていくつか書いてあるか? 君の勝手な解釈だね
果たして否定説は無視されているのだろうか?それとも巧妙に隠されているのだろうか?

187 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 02:55:03.00 ID:IZ4MNaN8
>>185
http://wiki.livedoor.jp/kknanking/

クロスサイトスクリプティングの警告が出たんだけど やばくね?

188 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 07:14:57.66 ID:t7YQKMku
>>185
「間違い」と、「捏造」とはまったく意味が違うからだろう。
日本語も知らないバカウヨくんw

189 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 07:38:01.99 ID:FV1vzCgq
>>186
それ、以前もバカ否定派の誰かがそんな事を言ってたが
数千とかゼロなんて説も含まれてるんなら
「20 万人を上限として、2 万人、数千人からほぼゼロという説など」
って感じで普通は書くんだぜw

まあ1万人説くらいだったら、「など」に含まれてても違和感無いが
桁が違う数千だとかゼロなんて数字までいれちまうのは、お前の願望以外の何者でも無いなwww

何より、虐殺の原因として日本側の無計画な進攻と軍紀弛緩を指摘し、
中国側の責任は「副次的な要因」としてしか触れていない
事件の責任は主に日本側にあると明記されちゃってるんだよねwww
原因がどちらにあるかは、バカ否定派とは絶対に相容れない見解になっちまってるんだわwwww

残念でしたwwwwwwwwwwwwww


>果たして否定説は無視されているのだろうか?それとも巧妙に隠されているのだろうか?

いや、日中歴史共同研究の北岡座長が「あった事は素直に認めろ」と否定派に対して喝破してますからwww
どんだけ都合いいんだよwwww

190 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 07:52:19.62 ID:AJ2GURYK
>>189
それでも少なくなりましたよね〜wwwwwwww
世間で堂々と中核うんこ達が発狂してた時は「20万人」でほぼ決まりそうな勢いでしたがwwwwwwww
今や2ちゃんの中でしか発狂できない哀れな中核うんこトラ猫wwwwwwww
mixiのアカ公開はまだですか?wwwwwwww
<氏が怖いから、そりゃ無理な話ですよねwwwwwwww
ざまぁないですねwwwwwwww

191 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 08:16:14.90 ID:IZ4MNaN8
>>189
>4 万人、2 万人【など】様々な推計がなされている

例示列挙なんだから それ以外の説も含まれているんだがw 日本語できないやつの意見はちがうなw

192 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 08:38:04.57 ID:FV1vzCgq
>>190
少ない方の数字は中間派の数字なんだろうが
中間派が考慮されるのは仕方ない
否定派と違って、それなりにまともな研究だから

ただ、中間派の秦氏は幕府山事件を6000人くらいで見積もっている
彼は小野氏の研究結果から、「殺すつもりで連行した」と考えを表明しているにもかかわらず
人数を修正しないとか、
一体何を根拠に算出しているかわからない「係数」とやらを虐殺数にかけて減じていたりと
少なからず彼の研究には不信な点があるんで、ま、それも今後の展開しだいだな

逆に笠原氏も、なんでもかんでも数に入れすぎだと思うけど

>>191
そう思い込みたい気持ちはわかるがねwさすがに桁が違う数字は不自然だわwww
しかもゼロ(←ハエ説)までもとなると無理すぎwwwww
何より、日本側に責任があると書かれちゃってるしねえwwww
ざんねんでしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

193 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 09:25:30.57 ID:63ZeMTnF
>>192
様々な推計がなされているんだから、否定説も排除されているとはいえないね
日本の責任とされたのは具体的にどの表現なのかな? 



194 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 09:38:52.51 ID:8rzRYCqj
>>192
中間派の秦説も認めないってw
要するに肯定説以外認めないって言ってるだけですねw
大体、天安門事件に触れてさえいないのに何を研究したのかとw

195 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 11:06:39.64 ID:LQxfh85N
> このバカは


に返事したらバカだろう、白丁君

196 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 11:11:18.49 ID:LQxfh85N
>>189
だからね、

> 20 万人を上限

なら、「中国と笠原センセは嘘つきだ」と言っているのかと


あと、当事者である台湾の出してる数字は嘘なのかと


>>192
>一体何を根拠に算出しているかわからない


↑を入力してる最中に、「あれ?これ言っちゃっていいのかな?」って思わなかったのかね?w

197 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 12:25:21.77 ID:AJ2GURYK
>>192
どうしてコテを付けたり外したりしてるのですか?w
何の意味があるのですか?w
中核うんこの役立たずのトラ猫さんwwwwwwww

198 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 18:40:06.53 ID:AJ2GURYK
>>192
罪状はハーグ第一条違反になります!キリッ!
罪状はハーグ第一条違反になります!キリッ!
罪状はハーグ第一条違反になります!キリッ!

馬鹿丸出しwwwwwwww
自国の軍隊を律する条約文で他国の兵士を裁かないでくださいなwwwwwwwwwwwwwwww

199 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 20:43:17.10 ID:8rzRYCqj
>>192
日本軍が使っていたタイムマシンは見つかりましたかw
見つかったなら早く出して下さいw

200 :<:2011/05/09(月) 22:41:29.91 ID:bkSAs0b3
>>192
さっさと "mixiのアカ" 出せや・・・(´・ω・`)
いつまで逃げてんだよ?ヘタレ・・・(´・ω・`)

201 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:26:19.99 ID:AJ2GURYK
mixiでは「かず色」が完全に壊れたテープレコーダーwwwwwwwwwwwwwwww

202 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:38:40.96 ID:FV1vzCgq
>>200
いや俺mixiやってねえし
正確には誘われてアカウントつくったけど放置して
パスワードとか忘れちまったw
まあ再作成すりゃいいんだろうけど今更掘り起こすのメンドクセ

>>197>>198
お前はその、他人のレスを混同する病気を早く治して来いww

>>193
いや、北岡座長がはっきり、否定派に対し「認めるべきものは認めろ」とお怒りですからwww

あと、中国に対する原因は「副次的」としか無い
それ以外の原因は全部日本側の原因だ

>>194
天安門事件を載せるように求めるのは俺も賛成するから
それについてはどんどん言ってやってよw
あと、秦説は存在と意義はある程度は認めてるよ
俺が認めてないのはお前等バカの否定派説
数千人とか、ゼロってやつねwwwww
バカだよねお前等wwwww


203 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:44:21.15 ID:LQxfh85N
別に、「キチガイ朝鮮人一人」が認めようと認めまいと大勢に影響ないわけですけど・・・

ナノサイズバカ、略してナノバカ

204 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:46:01.63 ID:J+L8S16r
>>202
『戦争』で『軍人』が死んで何が問題なのかとw

205 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:47:15.90 ID:LQxfh85N
んで、言い返せるレスをきっちり選んでんのねw

206 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:48:31.37 ID:FV1vzCgq
大勢に影響ないのはここのバカ否定派だろwwww
何年勝利宣言すりゃ、お前等の説が教科書や事典や共同研究で扱われるんだよwwwwwww

207 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:51:03.16 ID:LQxfh85N
辞典じゃないのねw

208 :<:2011/05/10(火) 00:03:09.43 ID:qxZE3UJh
>>202
もう一度 "アカ" 取ればいいじゃん♪・・・(・∀・)
とって来いよ♪一対一でやろうぜ♪・・・(・∀・)

209 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:06:06.50 ID:2pN5JVgw
>>202
役立たずの中核うんこトラ猫さんwwwwwwww
あなたの自己解釈のおかげで他の口蹄派が大変な迷惑を被っているようですがwwwwwwwwwwwwwwww

210 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:19:18.32 ID:UEhkUwXY
>>202
「名無し」だから喚き散らしてるのね(笑)
どっちが「ネトウヨ」だか(笑)

211 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:19:28.96 ID:VWrtKOIl
>>188
いやいや、文句は>>68で「公文書偽造」とか言い出した、どこかの誰かさんにどうぞw
だれも公文書偽造とかいっていないのに、なぜか勝手に言い出していたからねぇw
「間違い」との問題を「公文書偽造」に同義にしたのは私じゃないからねぇw

なるほど、あの彼はネトウヨだったのかw


>>192
やあ、どこかの誰かに認定されたネトウヨ君こんにちはw

ちなみにどこかのハエって誰なのかねぇ?w
そのハエが0説とか、いったいどこで言ったのかねぇ?w
是非とも教えてもらいたいねぇw

私は「確定している被害者数はゼロ」と述べた覚えはあるけど、ゼロ説は述べた覚えはないからなぁw
いったい誰がどこで言ったのかねぇ?w


まあいいや、で、結局、今のところで確定している被害者数ってどれだけなんだろうねぇ?w
是非とも教えてくださいなw
「最低でもどのくらいの被害者がいるか」、当然わかっているんでしょう?w

責任あるとか抽象的なことはどうでもいいので、何があったか事実だけを根拠を以て聞きたいねぇw


その前に、>>129での
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww
この説明、まだぁ?w

212 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:20:13.54 ID:ObZKtutU
>>208
じゃあ招待してよ
と言っても、たぶんまた放置すると思うけどw

>>209
病人は医者にいってろww

213 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:21:06.57 ID:ObZKtutU
ハエ来た
ハエうぜー

214 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:23:23.97 ID:VWrtKOIl
>>213

自己紹介、乙w

215 :<:2011/05/10(火) 00:26:09.56 ID:qxZE3UJh
>>212
メアド出してみろや♪・・・(・∀・)

216 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:29:24.88 ID:2pN5JVgw

他の口蹄派のみなさ〜んwwwwwwww
>>212の役立たずの中核うんこトラ猫が他の口蹄の方達に大変な迷惑をかけてますがどう思いますか〜?wwwwwwwwwwwwwwww

217 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:44:53.31 ID:VWrtKOIl
そういや日中歴史共同研究の内容を改めて確認したが、
よくよく読んでみれば「虐殺」の定義を「違法に殺害したもの」とは認定していないのなw

つまり北岡座長が「南京虐殺は認められている」と言っているのは、「合法な虐殺も含めて」という感じみたいだねぇw

日中歴史共同研究では、「虐殺」(不法殺害)の定義などの相違がある…と、直前の「虐殺事件」に付け加えられていなかった括弧が出てくるんだよねぇw
つまりこれは『虐殺という項目の中に不法殺害という項目が含まれている』ことを示唆するものであり、
本来、虐殺が不法殺害であれば付け加えなくてもいい言葉でもあるわけでw


確定ではないが、この文章を読む限りでは「虐殺は虐殺であって、それが合法であっても虐殺だ」みたいな感じかねぇw
だから何度も肯定派に聞くのだが、「南京大虐殺とは何か?」と言う定義をしっかりしてくれないと、
『合法的な虐殺まで否定するつもりはない』と余計なことを言わなければならなくなるんだよねぇw

実際、北岡座長の言う「南京虐殺」ってのは何なんだろうねぇ?w
その辺わかっているのかねぇ、どこかの誰かさんは?w

218 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:46:31.56 ID:2pN5JVgw

K-Kきたぁぁぁぁぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

219 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 00:49:54.49 ID:2pN5JVgw
K-K瞬殺wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

220 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 01:10:10.65 ID:ObZKtutU
>>215
あー、そうかこっちが出さなきゃいけないんだっけ
じゃ断るwww
なんかここの病人どもから色々送られて来そうだわwww

221 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 01:14:47.01 ID:Y8z0/Wtk
く氏へ

ミクシーにおける貴兄の国際法論は見事であり、太刀打ちできる者は皆無でしょうね。
可能なかぎり私も参加しますのでよろしくです。

それにしても、あそこもレベル低いね(笑)。かず色にはそこそこ期待していたの
ですが・・どろは昔から進歩していませんね。

222 :<:2011/05/10(火) 01:21:36.71 ID:qxZE3UJh
>>221
ども♪・・・(`・ω・´)∩
こちらこそよろしくデス・・・(`・ω・´)∩

223 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 01:27:14.40 ID:Y8z0/Wtk
トラ猫さんを相手にするよりは、ミクシーの面々のほうが甲斐があるかなってとこです。
まあ、彼らの洗脳を解きほぐすのは無理だと思っていますけどね。

つまるところ思想とは出自や育成環境によるものなので、理解し合えることはないという
結論に達しつつあります。

224 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 01:28:34.04 ID:ObZKtutU
なんだここの連中はmixiでも傷の舐めあいしてんのか
「どうだ!この俺様解釈は!」「お見事!これで完全論破っすね!」
みたいな三文芝居を繰り返してるわけだw

まあどうせ、twitterと同じで、日の丸クラスタのような自称国士様揃いなんだろうwww

225 :<:2011/05/10(火) 01:34:27.38 ID:qxZE3UJh
>>223
トラ猫チン論は木っ端微塵になった事ですし、もう完全に"用済み"ですな・・・(´・ω・`)
mixiでタイマン張る度胸も無い様ですし・・・(笑

それにしてもK-Kが突然現れた時は声出して笑ってしまった・・・(笑

226 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 01:39:28.25 ID:2pN5JVgw
>>224
あなた、いい加減にしておかないと本当に他の口蹄派から「総括」されてしまうのでは?wwwwwwwwwwwwwwww

227 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 01:51:20.72 ID:VWrtKOIl
>>224
むしろもっとマシな肯定派がどこにいるのか知りたいんだけどなぁw
このスレッドも、昔は結構いたから面白かったんだけどねぇw
核心クンやらやまんばちゃん、ウルトラマンレオクンにK-Kくん、どこに行ったのかねぇw

サヨク系の掲示板でもいいけど、結局答えられずに私を追い出してしまうからねぇw
公平な場で、公平な議論をしてみたいものだw

キミタチが傷のなめあいをしているようなそんな掲示板、キミ知らない?w

228 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 02:05:46.09 ID:Y8z0/Wtk
224はトラ猫さんなんですかね?
だとしたら、あまりにも情けないですね。

229 :トラ猫:2011/05/10(火) 02:38:34.82 ID:S5KAlZFe
>>47

>mixiのアカ教えろや♪それともオイラが怖いのか?♪・・・(・∀・)

アカは随分前に無くしたからない

>グースさんとこで回答しろよ

グースが嫌がってるからやらないって言ったろ?
都合の悪い事は全く記憶に残らないってのも一種の脳障害かもな


>>50
>日中歴史共同研究 中国語論文翻訳版315p
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_c_translate.pdf
>あたりを参照してみては? スマイス調査をもとにしているからその範囲かもね

紹介ありがとう、とい言いたい所だけど此れは知ってる
この研究では単にスマイス調査が紹介されてるだけですね。
「証言・南京大虐殺」を見ると淳化鎮辺りも含んでる、
あの距離まで含めていくと3月時で60万以上の人口域になるね。


>>53
>グース板では猫かぶっておられるのかな(笑)。

俺は他所で何度かアク禁になってるので、あそこではそうならない様
気を使ってる。

230 :トラ猫:2011/05/10(火) 02:58:56.58 ID:S5KAlZFe
>>47
>だからその 【 個々の法解釈 】 を佐藤教授がやって、
>【 違法性はない 】 との結論になったろうが自己解釈バーカ♪・・・(・∀・)

なんだ、結局佐藤の論文ならぬ売文頼みか
あれなら反論済み、
×「投降すれば捕虜になれた」
○「投降しても殺害された」

ここからやれば?


>>55
>引き篭もり童貞って私のことですか??
>それではタラリと同じですよ(笑)。

何だ他の人にも同じ事を言われてたのか? 同情するよ


>>149
>偕行社とその見解丸写しの板倉も、参考にはならないのだよ

偕行社の見解は知りませんが偽物(或は疑義有)と主張してるのですか?

231 :トラ猫:2011/05/10(火) 03:16:16.66 ID:S5KAlZFe
第114師団第66連隊第一大隊の戦闘詳報が本物であるかについて議論があり、これを疑わしいとした判決がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E8%AB%96%E4%BA%89

ところでこんな判決は知らないな、またwikiはウヨ菌に汚染されてるのかな?


>>196
>あと、当事者である台湾の出してる数字は嘘なのかと

何言ってるんの?、台湾の教科書は南京大屠殺の死者30万だよ。

しかしなー、相手からのレスが欲しいあまりにコテを付けたりはずしたりしと
君の必死さには涙を誘われるものがある(憐

232 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:24:03.02 ID:8Gcx2+90
大体南京市及びその周辺以外の南京行政区で日本軍による大虐殺なる物があったら
東京裁判や南京軍事法廷で、中国側が主張しない訳無いよな
こんな常識さえ持ち合わせていないから、肯定派はカルト扱いされるんだよ

233 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:25:33.76 ID:S5KAlZFe
哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
南京事件−日中戦争 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件資料集
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

234 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:35:52.47 ID:S5KAlZFe
>>232
引き蘢りにありがちな意味不明文

235 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:38:47.78 ID:8Gcx2+90
>>234
論理的に反論できないから意味不明な罵倒するんですねw

236 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:44:45.20 ID:S5KAlZFe
説明を求められても全く出来ないのが池沼の特徴

237 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:47:15.17 ID:8Gcx2+90
>>236
>引き蘢りにありがちな意味不明文

これをどう解釈したら「説明を求めている」になるんだかw
頭おかしいんじゃないの?

238 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:50:49.77 ID:S5KAlZFe
相変わらず何の説明も出来ない
常に出来ない理由を語り続けるのが負け組ニート

239 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:55:13.80 ID:8Gcx2+90
>>238
アンタから何の反論もないのに何を説明すればいいのやらw

240 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:55:14.55 ID:S5KAlZFe
>大体南京市及びその周辺以外の南京行政区で日本軍による大虐殺なる物があったら

こいつの脳内に居る「南京行政区で大虐殺があったと言ってる人」と対話してるのらしいのは分かる
分かるのはそれだけw

241 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:59:31.59 ID:S5KAlZFe
>>239
アンカーもスレ番もないからあれは別に考えもなしに只適当に書いただけだろ?
そんな文に絡むの気の毒のような気がしてきた

242 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:00:47.42 ID:8Gcx2+90
>>240
>あの距離まで含めていくと3月時で60万以上の人口域になるね。
これは所謂南京大虐殺の範囲を広げようという意図での発言じゃないの?
違うというなら何が言いたかったのかな

243 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:04:33.41 ID:S5KAlZFe
>>242
>これは所謂南京大虐殺の範囲を広げようという意図での発言

広げようも何も元々の「南京市及びその周辺」の範囲すら分かってない
周辺が1キロと10キロでは大違いだな

244 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:08:53.42 ID:8Gcx2+90
>>243
中国の主張とすれば、埋葬記録の範囲そのものじゃね
遺体の埋葬数=被害者数ってのが奴らの主張だからね

245 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:18:58.08 ID:S5KAlZFe
>>244
>埋葬記録の範囲そのもの

南京市浦口区は埋葬団体が関わってないが、ここは南京市だから除外されるはずない

中国は市の周辺で大規模な虐殺地(10大なんとか20大なんとかと称される)が
あったとは言ってないようである。

また区画整理により現在の南京市の範囲は当時より広い、
結局図上でハッキリと明示されてる地図でもない限り範囲は判らないな。

246 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:24:12.80 ID:8Gcx2+90
>>245
最初に埋葬数=被害者って主張したんだからそれを尊重するべきだろ
都合が悪いから拡張とかはっきりしないとかいう言い訳は見苦しいわ

247 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:34:57.13 ID:S5KAlZFe
>>246
>最初に埋葬数=被害者って主張したんだから
>都合が悪いから拡張とかはっきりしないとかいう言い訳は見苦しいわ

俺が言い訳してるわけじゃねーよ、馬鹿
「埋葬数=被害者」って主張? 

当時→「確定せる被殺者30万人、確証を得ざる者20万人を下らない」

50万も埋葬記録はないはずだが

248 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:39:29.53 ID:8Gcx2+90
>>247
その遺体は何処に消えたの?

249 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:41:08.10 ID:S5KAlZFe
>>248
知る訳ねーだろ馬鹿

250 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 04:42:59.44 ID:8Gcx2+90
>>247
最終的には被害者は30万=でっち上げの埋葬数だよな
これ以降中国の公式も30万で固定ってのは肯定派の主張の筈だが

251 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 05:01:50.47 ID:S5KAlZFe
>>250
>これ以降中国の公式も30万で固定ってのは肯定派の主張の筈だが

向こうは30万ではなく30万以上で一致のはずだが、何れにしろ関係ない話。

252 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 07:35:25.38 ID:ObZKtutU
>>233
なぜw
トラ猫さんが俺と同じことをw

253 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 08:27:00.64 ID:IQiD9SGy
顔文字クン、調子こいてMIXIに登場、あっという間に撲殺された模様wwww

254 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 08:35:43.44 ID:XOS6TLjt

トラ猫=やまんば だったんだな やっぱり



255 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 08:52:15.31 ID:2pN5JVgw
>>253
ですからこのスレで幻覚症があることを告白されても困るんですってばw 役立たずの中核うんこトラ猫さんwwwwwwww

「かず色」は完全に壊れたテープレコーダー化してしまいましたねwwwwwwww
あなたも含めて口蹄派ってこんなのばかりwwwwwwww
ざまぁwwwwwwwwwwwwwwww

256 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 08:56:53.99 ID:2pN5JVgw
>>252
233はトラ猫のレスだったのですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

中核うんこトラ猫自爆レス乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

馬鹿丸出しwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

257 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 10:06:07.08 ID:2pN5JVgw
>>253
逝かれ頭の中核うんこトラ猫さんw
mixiでは<氏にボコボコにされた「かず色」が壊れたテープレコーダーになってしまってますよw
現実がそんなにツラいのですか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

258 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 10:50:55.60 ID:IQiD9SGy
そんな必死になるなよww
mixiでは、足立の記述が誤りであったことは、条約からも、当日の解釈からも明らかになったからな
まったく顔文字クンも梯子を外された格好だね

まあ、2ちゃんクオリティだからしょうがないけどwwww

259 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 12:36:51.31 ID:2pN5JVgw
>>258
あれ?あなたmixiのパスを忘れたんじゃなかったのですか?wwwwwwww

腰抜け役立たず中核うんこトラ猫おぇ〜wwwwwwww
「かず色」は全く証拠を出せないのにテープレコーダーレスを繰り返してるだけでしたwwwwwwwwwwwwwwww

口蹄派糞哀れwざまぁwwwwwwwwwwwwwwww

260 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 14:38:26.63 ID:IQiD9SGy
お前の方が壊れたテープレコーダーになってるよww

261 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 14:50:55.83 ID:1myawZbq
一般に
 俘虜=捕虜

であることは間違いない。

ただ、戦闘詳報で書かれている 俘虜 が 捕虜資格を持つものを指すとは限らない。


ただこれだけの話だろ

262 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 14:58:45.70 ID:1myawZbq
戦時国際法関連は↓こことか結構いいぞ

南京事件-戦時国際法上合法説の詳解
http://www21.atwiki.jp/nankin1937/pages/1.html

263 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 16:11:09.61 ID:2pN5JVgw
>>260
虚しい空威張りしかできない役立たず中核うんこのトラ猫さんw
糞哀れwwwwwwww

264 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 17:41:49.36 ID:1myawZbq
ミクシから
どろ 83 

第五条〔適用の始期及び終期〕
この条約は、第四条に掲げる者に対し、それらの者が敵の権力内に陥った時から最終的に解放され、且つ、送還される時までの間、適用する。

ここまでは、 どろ のいうとおり ハーグと同じ 

ちがうのはここから
第五条〔適用の始期及び終期〕
A 交戦行為を行って敵の権力内に陥った者が第四条に掲げる部類の一に属するかどうかについて疑が生じた場合には、
その者は、その地位が権限のある裁判所によって決定されるまでの間、この条約の保護を享有する。


南京の便衣兵は

【交戦行為を行って敵の権力内に陥った者が第四条に掲げる部類の一に属するかどうかについて疑が生じ】ている場合にあたるので、
捕虜の待遇に関する千九百四十九年八月十二日のジュネーヴ条約(第三条約)においては、
権限のある裁判によって決定がくだるまで捕虜の資格を有する

この規定が、1937年当時 なかったわけだから、武装解除して管理下においたからといって、捕虜としてあつかわなければならないということにはならない。



265 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 17:47:04.80 ID:1myawZbq
ミクシの論客は 佐藤論文を 全く理解していないな

かず色 10の佐藤論文批判ももしかり
オッペンハイムは1919年に死んでいるから 4版は オッペンハイム自身の見解ではないのに・・・。

すごい残念だ いちにち一回読み直して 一年たってはじめてわかるんじゃないか?
まじでスルメのように読めば読むほど味のある論文だぞあれは

一回や二回よんで わかるやつは いないと断言できる。 

266 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 18:17:11.81 ID:2pN5JVgw
そのmixiでは、「カクテル」と名乗る壊れたテープレコーダー二号が登場w
口蹄派は前のレスを確認することも出来ないお馬鹿さんぞろいのようですwwwwwwww

267 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 18:21:57.42 ID:2pN5JVgw
「カクテル」馬鹿丸出しwwwwwwww
<氏相手に「学説」の講釈をたれるとはwwwwwwww

268 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 20:45:10.53 ID:ObZKtutU
ここや日本近代史板だけじゃなく、mixiでも盛んにやってんのか
肯定派はメンバーが違うようだが、否定派はだいたい同じメンツのようだな
こっちもあっちも顔出すとか、否定派暇人多すぎだろw

269 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 21:44:28.95 ID:2pN5JVgw
>>268
ここに湧いてる口蹄派は役立たず中核うんこのトラ猫さんあなただけですwおぇ〜wwwwwwww

270 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 22:32:49.62 ID:4vQtkNO5
> ここや日本近代史板だけじゃなく、mixiでも盛んにやってんのか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑↓
> こっちもあっちも顔出すとか、否定派暇人多すぎだろw



途中で「あれ?」って気がつかない頭が凄いと思う

271 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 22:49:23.05 ID:8Gcx2+90
>>251
1000万だ3000万とか100倍1000倍当たり前の法螺吹きまくる中共の言う「30万以上」w
これが埋葬数以外の被害者を認識している証拠に見えるのはカルトだけだな

中国の言う「南京市及びその周辺」は埋葬した範囲以外の何物でもないよ
肯定派は中国が主張すらしない範囲まで拡大するのはいい加減諦めろ

272 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 23:06:28.45 ID:tKXQw2ww
230 :トラ猫:2011/05/10(火) 02:58:56.58 ID:S5KAlZFe
>>47
>だからその 【 個々の法解釈 】 を佐藤教授がやって、
>【 違法性はない 】 との結論になったろうが自己解釈バーカ♪・・・(・∀・)

233 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 03:25:33.76 ID:S5KAlZFe
哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw



トラ猫とチョーセンウヨクはやはり同一人物でした(爆笑)。
トラ猫はほんまチンカス野郎だのぉー(哀)。

273 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 23:11:03.89 ID:2pN5JVgw
>>272
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ついにしでかしましたねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

274 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 23:22:39.85 ID:ObZKtutU
いや違うしw
なんでトラ猫さんがコピったのか知らんが

275 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 23:42:45.09 ID:4vQtkNO5
これはみっともないいいわけw
意味がわからないほどのバカだったのね

ほい
http://hissi.org/read.php/asia/20110510/UzVLQWxaRmU.html

276 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 23:44:01.27 ID:xPev8ReT
>>274
そんなこと、誰も信用しないと思うけどw

そもそもトラ猫自身が貼り付けるなら、「何で名無し」?w

端から見れば、「先にトラ猫名義で同じIDで書いたのを忘れて、いつものように貼り付けてしまいました」としか見えないんだがw

まあ、他の人がどう思おうが、それは人の勝手でしょうねぇw

277 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 23:50:53.63 ID:4vQtkNO5
途中からキャラ変えたらダメだよね

278 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:01:48.44 ID:ObZKtutU
俺は引用が>だが、トラ猫さんは全角>だ
そんな面倒な使い分けするかよw

279 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:05:45.90 ID:hJq0IoXR
>>272
トラ猫やっちゃったな(笑)
馬鹿だねぇ(笑)

280 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:15:33.86 ID:7854wj6b
231 名前:トラ猫 投稿日:2011/05/10(火) 03:16:16.66 ID:S5KAlZFe
(中略)
しかしなー、相手からのレスが欲しいあまりにコテを付けたりはずしたりしと
君の必死さには涙を誘われるものがある(憐



233 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2011/05/10(火) 03:25:33.76 ID:S5KAlZFe




全世界が笑った

281 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:21:24.32 ID:vg+xjYmD
>>280
異なるIDは、専用回線とモバイルPCを使いわけてるからでしょうwwwwwwww
PC二台を並べてうってるから間違えてしまったのでしょうねwwwwwwwwwwwwwwww

282 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:25:20.23 ID:vg+xjYmD
役立たずの発狂中核うんこトラ猫wwwwwwww
涙目糞哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あとはあなたが大嫌いな<氏に笑われてくださいなwwwwwwwwwwwwwwww

283 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:37:04.59 ID:hJq0IoXR
これでまた一つ肯定派のコテが死んだ(笑)

284 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:41:06.76 ID:iY3Sb9gx
>>278
なるほどねぇw
むしろ「引用の仕方が全角と半角という認識ができている」ことが不思議だよねぇw
意識しなければそんな違いわからんよw

いやあでも偶然って怖いねぇw


224 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/10(火) 01:28:34.04 ID:ObZKtutU
    ↓
252 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/10(火) 07:35:25.38 ID:ObZKtutU


誰かさんは1時30分に書き込んだ後、7時30分まで書き込みなし。


229 名前:トラ猫[] 投稿日:2011/05/10(火) 02:38:34.82 ID:S5KAlZFe
    ↓
251 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/10(火) 05:01:50.47 ID:S5KAlZFe


トラ猫くんは2時30分から5時までの書き込み。

いやいや、その間「鯖を使ってID切り替えて書き込みしていた」などとは思っていませんよー(棒
誰かさんが書き込んでいない間、トラ猫くんが書き放題とか思っていませんよー(棒


まあ、誰がどう思おうが、その人の勝手じゃないかねぇw
ぷw




285 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 00:46:46.24 ID:hJq0IoXR
>>230>>233 は決定的だわ(笑)
馬鹿すぎ(笑)

286 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 01:45:16.14 ID:Rxg1TcSV
>なるほどねぇw
むしろ「引用の仕方が全角と半角という認識ができている」ことが不思議だよねぇw
意識しなければそんな違いわからんw

解説者さん?w

287 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 01:57:12.94 ID:qa0EyjSX
バカ否定派どもがキャッキャと喜んでおるwww
まあ、実害が出るようなもんでもないしいいけどw

こっちも永久に「いや俺じゃないし」を繰り返すだけだなwww

これと一緒に今後は貼っていこう

日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
南京事件−日中戦争 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件資料集
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

288 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 02:06:41.02 ID:iY3Sb9gx
>>287
否定派を信じるかどうかの前に、まずキミの話が全く信じられないこと、自覚してもらいたいねぇw
>>129での
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww
> http://wiki.livedoor.jp/kknanking/
これはいったい何だったんだろうねぇw

ねぇねぇ、キミが言ったこと、キミが出したサイトで否定されているんだけど?w
自分で確認もしないサイトを貼り付けて何がしたいのかねぇ、キミ?w

キミがトラ猫くんかどうかなんて、私にとってはどうでもいいしw
と言うより、頭のレベルの違いがわからんw


まあ、そろそろテンプレでもないのに延々とコピペを繰り返す荒らしとして誰かに通報されてもおかしくはないわなw
それでトラ猫も同時に消えたら笑うなw

289 :<:2011/05/11(水) 02:07:53.24 ID:nU+tM8nh
>>287
発狂させればそのうち "ボロ" を出すだろうと予想してたらwwwwwwwwwwwwwww
早かったなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  ----------------------------------------------------------------
  230 名前:トラ猫[] 投稿日:2011/05/10(火) 02:58:56.58 ID:S5KAlZFe
  >だからその 【 個々の法解釈 】 を佐藤教授がやって、
  >【 違法性はない 】 との結論になったろうが自己解釈バーカ♪・・・(・∀・)

  なんだ、結局佐藤の論文ならぬ売文頼みかあれなら反論済み、
  ----------------------------------------------------------------
      ↓↑
  ----------------------------------------------------------------
  233 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/10(火) 03:25:33.76 ID:S5KAlZFe
  哀れなり否定派wwww
  「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
  否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
  実際に読んでみるとアラ不思議w
  誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw
  ----------------------------------------------------------------

ちょっとオマエの葬式出してくるワwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

290 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 02:09:45.46 ID:1yk0BXt2
「反原発デモ」ってカッコいいよネ♪ 若者が生き生きしてる、渋谷&原宿♪

彼氏も出来るし彼女も出来るよ。ナオンにモテモテだよ♪

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14409229


291 :トラ猫:2011/05/11(水) 02:37:47.64 ID:qZxwvRwr

>>252
>なぜw
>トラ猫さんが俺と同じことをw

アホをからかってみました
迷惑だったらごめんね。

>>252
>中国の言う「南京市及びその周辺」は埋葬した範囲以外の何物でもないよ

周辺で埋葬していないのであれが範囲は「南京市」だけになるはず、違うか?
中国側が戦後になって範囲を拡大した可能性もある、だが元の範囲が不明なら
それも不明となる。

>>289
俺アカ捨てたから、mixiは見れないな、
閲覧出来る方法ある?

292 :<:2011/05/11(水) 02:41:44.73 ID:nU+tM8nh
>>291
団塊自己解釈バーーカ♪・・・(・∀・)
オマエの自己解釈は全部 "大虐殺" されちゃったよ〜♪・・・(・∀・)

293 :<:2011/05/11(水) 02:43:47.77 ID:nU+tM8nh
>>291
289のレスから何で "mixi" の話が出てくるんだよwwwww
"陸戦法規第一条違反" で支那兵を裁けるの?・・・(笑

294 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 02:48:25.01 ID:hJq0IoXR
>>291
罰条がないのにどうやって判決を出すの?おせ〜て〜(笑)

295 :トラ猫:2011/05/11(水) 02:51:11.09 ID:qZxwvRwr
.       ____
      / \  /\  キリッ
.    / (ー)  (ー)\
   /   ⌒(__人__)⌒ \ http://ci.nii.ac.jp/
   |      |r┬-|    |  このデータベースでヒットするから
    \__ `ー'´__/     「 南京事件と戦時国際法」は国際法 は 【論文】
   /         \ .. ヽフ
   ヽ_⌒)・ ,,,,  ・ | レつ||)
  i⌒l    .(⊇  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ

296 :トラ猫:2011/05/11(水) 02:51:42.06 ID:qZxwvRwr

http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E3%80%8C%E5%A4%AB%E3%81%8C%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%91%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8D%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%81%A3%E3
%81%A6%E3%80%8C%E5%8F%B6%E5%A7%89%E5%A6%B9%E3%80%8D%E3%81%AB%E8%A8%B4%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%B2%A1%E7%94%B0%E7%BE%8E%E9%87%8C&range=0&count=20&sortorder=1&type=0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  これが【論文】だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    ハライテーよwwwwwwwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

297 :<:2011/05/11(水) 02:54:35.96 ID:nU+tM8nh
>>295
>>296
惨めだの〜♪・・・(・∀・)
オマエ、"独りぼっち" だったんだね♪・・・(・∀・)

寂しいwwwwwwwwwwww

298 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 02:57:07.68 ID:hJq0IoXR
>>296
惨めなトラ猫(笑)
アンタが基地害肯定派だったとは(笑)
いや〜ケッサクだ(笑)

299 :トラ猫:2011/05/11(水) 02:59:50.18 ID:qZxwvRwr
>>294
>"陸戦法規第一条違反" で支那兵を裁けるの?・・・(笑

第一款
第一章
第1条 
違反なるものは「無い」が俺の見解だな
これは何度も言ってるな


300 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/11(水) 03:12:01.11 ID:iY3Sb9gx
国際法がどうのこうのと言ったところで、結局は中立に審判する機関がないから何が正しいのか断定のしようがないんだがなぁ。

まあ、少なくとも「当時、日本軍の行為を違法と断定した公的機関は存在しない」と言うことは事実か。

現時点では、日本軍が違法行為を行ったと言うことを証明することは誰もできていないわけで。

それどころか、日本軍が合法的に処刑していた可能性も十分にあるわけだよなぁ。




301 :トラ猫:2011/05/11(水) 03:12:47.23 ID:qZxwvRwr
佐藤「安全区に逃げ込んだ支那兵は、投降して捕虜になることもできたのに」


 
投降後に殺害
---------------------------
ドイツの一人であるが、クレーガー
「逃げることができず保護をもとめて安全区にやってきた兵士たちを武装解除するために本部で
忙殺されていました。武器を捨てれば、日本軍から命を救ってもらえるだろうといって、われわれは彼等を安心させました。しかし、それはむなしい約束でした。」『日中戦争史資料 9』
---------------------------

302 :トラ猫:2011/05/11(水) 03:21:53.50 ID:qZxwvRwr
しかし俺が何時投稿してもスレがつくってのは、まあ便利でいいんだけどさ
君等一体どんな人生送ってるのさ、って感じだわw

おやすみ

303 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 03:41:27.81 ID:qOWvuknl
肯定派が自爆して泣きながら負け犬の遠吠えの挙句逃げ出すのを皆で観察しているだけですw
逃亡するまでのパターンがほとんど同じw


304 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 08:34:32.62 ID:vg+xjYmD
>>301
は?佐藤教授は「なることもできた」と見解を述べているだけで何も矛盾はありませんが?w

あぁ!お粗末な読解力の発狂中核うんこさんは「だったら必ず捕虜にしなければならない」と論理飛躍してしまってるのですねwwwwwwww
さすが「ハーグ第一条違反!」などというものがあると勘違いした珍論口蹄派wwwwwwww
涙目馬鹿丸出し糞哀れwwwwwwwwwwwwwwww


305 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 09:55:07.14 ID:vg+xjYmD
>>301
佐藤教授は「捕虜になることもできた」と書いています。
同時に軍事的必要に関しても言及し、投降拒否を認める場合があることも述べております。

要するに国際法の判断は国際法学者でも難しいテーマなんですよw
あなたみたいな中学も卒業していない自己解釈お馬鹿さんが理解できるようなシロモノではないのですwwwwwwww
涙目馬鹿丸出し糞哀れざまぁwwwwwwwwwwwwwwww

306 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 11:12:48.09 ID:H0YuY/lO
278 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 00:01:48.44 ID:ObZKtutU [8/8]
287 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 01:57:12.94 ID:qa0EyjSX

そこでID変えたらダメだよね

291 名前:トラ猫[] 投稿日:2011/05/11(水) 02:37:47.64 ID:qZxwvRwr [1/6]



agesageの使い分けも考えた方がいいと思うよw

307 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 11:18:04.06 ID:H0YuY/lO
抽出 ID:Rxg1TcSV (5回)

32 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/11(水) 00:48:27.61 ID:Rxg1TcSV [1/5]
極東はあいかわらずゴミだな・・・

35 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/11(水) 01:17:37.20 ID:Rxg1TcSV [2/5]
>相変わらず朝鮮人はネトウヨだなw

お、政治板ピンポン見っけw

37 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/11(水) 01:23:37.04 ID:Rxg1TcSV [3/5]
>朝鮮ネトウヨ

39 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/11(水) 01:31:49.80 ID:Rxg1TcSV [4/5]
ネトウヨで一番ダメだのはどこなんだろうなw

やっぱ極東かハングル版なのかw

40 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/11(水) 01:37:34.62 ID:Rxg1TcSV [5/5]
極東板だと
iY3Sb9gx

こいつ、解説者でコテだっただろ、て思うんだけどな。
違うかな・・・w(南京スレにも書いとくけどw)



【在日】ネトウヨ連呼してる奴は精神を病んでいる【極東】 その2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1303786254/
大変だな、ストーカー的なファンがいるのもw

どうして、南京とバカチョン御用達のスレと関係あるのか知らないが

308 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 17:23:18.58 ID:YAr8qZPq
mixiを覗いたけど、「ゆう」は取り巻きにお世辞言われて、
相変わらず幼稚な感情論を振りかざしてるなぁw
トラ猫もあっちで好きなだけ吠えたらいいのにww

309 :トラ猫:2011/05/11(水) 17:47:01.87 ID:qZxwvRwr
>>304
>お粗末な読解力の発狂中核うんこ

しかし「中核」とは耳慣れない語句だ、リアルでは聞いた記憶がない、
こいつは70年代からニートなのか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%A0%B8vs%E9%9D%A9%E3%83%9E%E3%83%AB
『中核vs革マル』(ちゅうかくvsかくまる)は、立花隆の著作。新左翼党派である中核派と革マル派の党派闘争が深刻だった
1974年11月から翌75年1月にかけて講談社『月刊現代』に連載。単行本は1975年に、講談社から発行。


>>305
>佐藤教授は「捕虜になることもできた」と書いています。

いくら言い張っても同じです、当時の記録からは「なることは出来なかった」となります。

>同時に軍事的必要に関しても言及し、投降拒否を認める場合があることも述べております。

何時の時代であれ軍事的必要が法規の逸脱を許容するケースは存在し得る、問題は南京各所での
捕虜殺害がそれに該当するかどうかである。

佐藤博士は
「具体的な熾烈な戦闘状況を調べてみると(本稿では詳述する余地がない)、
日本軍の関係部隊には緊迫した軍事的必要が存在した場合のあったことが知られる。」

「本稿では詳述する余地がない」との事です、笑) これは検証を拒絶してるのでしょうね。

310 :トラ猫:2011/05/11(水) 17:48:35.22 ID:qZxwvRwr
(続き)

--------------------------------------------
佐藤和男氏『南京事件と戦時国際法』
「正論」平成13年3月号
「軍事史研究家の原剛氏は、多数の便衣兵の集団を審判することは「現実として能力的に不可能であった」
と認めている―
--------------------------------------------
原剛氏の名を出されてますが佐藤博士は東中野ばりのトリミングもされるようですね、
原剛氏は捕虜殺害を違法とする立場です。
--------------------------------------------
原剛氏『いわゆる「南京事件」の不法殺害』より
便衣兵は捕虜の資格がないとするのであれば、それぞれ所管の軍律会議で審判し処断すべきであり、第一線
部隊が自分の判断で処断すべきものではない。
しかし、軍法会議・軍律会議とも本来少人数の違反者を対象にしたもので、多数の捕虜集団や便衣兵の集団を
裁判しあるいは審判することは能力的に不可能であった。予想もしない大量の捕虜・便衣兵が発生してこれに
対応できなかった点は斟酌すべき面もあるが、だからといってこれが合法であったとは言い難い。
(略)
捕虜や便衣兵を殺害しなければならないほど、危機に瀕してはいなかったのである。したがって、たとえ軍事
的必要 ( 危機 ) 論が一部に認められていたとしても、この論は適用できないと言わざるを得ない。
(錦正社「日中戦争再論」P143-P145)
--------------------------------------------

311 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 18:30:12.52 ID:vg+xjYmD
>>310
国際法学者ではないド素人の原珍論が根拠になるのですか?w
馬鹿丸出しの涙目中核うんこトラ猫おぇ〜wwwwwwwwwwwwwwww

312 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 18:33:09.80 ID:vg+xjYmD
>>309
その最後の部分も自己解釈中核うんこが書いてましたよw

あ!トラ猫さんと同一人物でしたねwwwwwwww
中核うんこトラ猫おぇ〜wwwwwwww

313 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 18:49:46.58 ID:H0YuY/lO
おいおい、ついに政権内部まで入り込んだ中核派と革マルを、
名前すら知らないなんてのがいたら、バカか白丁かバカな白丁だろうにw

しかも沖縄や関西をメインに、反米やら反国旗国歌やらやらかしてる中にもきっちり入り込んでいるだろうがw

314 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 21:06:48.24 ID:RBQ//u2/
>>291
中国は「南京陥落から6週間」とも言ってるんだよな。どう見ても笠原の言う南京行政区は
中国の言う範囲に含まれていません
お粗末な言い訳ごお疲れ様でした

315 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 21:37:06.08 ID:Td00A4R2
>>309
>何時の時代であれ軍事的必要が法規の逸脱を許容するケースは存在し得る、問題は南京各所での
>捕虜殺害がそれに該当するかどうかである。
>佐藤博士は
>「具体的な熾烈な戦闘状況を調べてみると(本稿では詳述する余地がない)、
>日本軍の関係部隊には緊迫した軍事的必要が存在した場合のあったことが知られる。」
【戦闘中】の軍事的必要論の話ですな。

>>310
>原剛氏『いわゆる「南京事件」の不法殺害』より
>(略)
>捕虜や便衣兵を殺害しなければならないほど、危機に瀕してはいなかったのである。したがって、たとえ軍事
>的必要 ( 危機 ) 論が一部に認められていたとしても、この論は適用できないと言わざるを得ない。
その(略)はなんですか? まさか、原氏は戦闘中ではなく占領時の話をしてるんじゃないだろうな?

>原剛氏の名を出されてますが佐藤博士は東中野ばりのトリミングもされるようですね、
人のことをトリミングとか言う前に、お前が(略)の部分を出してみろよwww

【南京占領時】の日本軍は、当時の「戦闘詳報」・「陣中日誌」・将兵の日誌などを見る限り、
捕虜や便衣兵を殺害しなければならないほど、危機に瀕してはいなかったのである。


316 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 21:50:00.33 ID:Td00A4R2
佐藤説 
・第一の問題 占領後の便衣兵の摘出処断

合法とする理由
・便衣兵は捕虜になろうと思えば出来たのに、しなかった。
・多数の便衣兵の集団を審判することは「現実として能力的に不可能であった」

・第二の問題 戦闘中の各所での捕虜の処断
合法とする理由
「具体的な熾烈な戦闘状況を調べてみると(本稿では詳述する余地がない)、
日本軍の関係部隊には緊迫した軍事的必要が存在した場合のあったことが知られる。」


これに対し、原説では占領時(佐藤説・第一の問題 占領時緊迫した軍事的必要が存在しなかった場合)について言及するのみ。
曰く、占領時は捕虜や便衣兵を殺害しなければならないほど、危機に瀕してはいなかったのである。したがって、たとえ軍事
的必要 ( 危機 ) 論が一部に認められていたとしても、この論は適用できないと言わざるを得ない。

しかし、、佐藤説の第一の問題を合法とする理由は「危機に瀕していた」からではない。
つまり、原説では佐藤説を否定する論拠とはならない。(話がかみ合っていない)

それでもというのなら、佐藤氏のこの言葉を提示しよう。

以上、右列記した事例について佐藤博士は、いずれも戦時国際法違反でないと断定し、
【現在、南京問題研究者が素人判断で捕虜の処断を「虐殺」とする研究に対して苦言を呈していた】.(資料17)

317 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 23:15:31.45 ID:24TsNOo7
立 作太郎『戰時國際法論』P55-58
交戰國の陸上の兵力は、主として正規の陸軍より成るも、又正則の編成無き不正規兵の兵力をも存するのである。
千八百七十年のプロシャ、フランス間の戰爭の際に於いて、プロシャはフランスの不正規兵につき、各員がフランス政府の公許を得て戰鬪に從事することを證明し得るに非ざれば、
之に交戰者たる特權を認めずして、其の行ふ敵對行爲を戰時重罪と看做し、銃殺したのである。
然るにハーグの陸戰條規は此點に於いて改善を加へたのである。

ハーグの陸戰條規は、不正規の兵力にして交戰者たる特權を認むべきもの二種を定めたのである。
其の第一種は民兵又は義勇兵團の場合にして、第二種は未だ占領せられざる地方に於ける郡民蜂起の場合である(陸戰條規第一條及第二條參照)。
國家の正規の兵力中にも、國に依り、民兵又は義勇兵團の名稱を有するものあるも、元來の民兵(militia)とは、事變に際して人民を召集して敵に當らしむるものにして、
義勇兵團(Volunteer corps)とは、事變に臨みて有志人民より組織するものである。
陸戰條規は、斯のごとき民兵又は義勇兵團が、一定の條件を具備するときは、之に戰鬪の法規及權利義務を適用すべきを定むるのである(陸戰條規第一條參照)。
是れ交戰國の兵力の一部を成すことを認めたものである。
從って次に述ぶべき四の條件を具備するときは、其各員が政府の公許を受けて戰鬪に從事することを、特別の文章等により、證明することを要せずして、當然交戰者たる特權を認めらるべきである。
而して四の條件とは左の如きものである。
(一)部下の爲に責任を負うもの其頭にあること、(二)遠方より認識し得べき固着の特殊を徽章を有すること、(三)公然兵器を携帶すること、(四)其動作に付き戰爭の法規慣例を遵守すること。

318 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 23:19:24.33 ID:24TsNOo7
右の中、
(一)部下の爲に責任を負ふものが其頭に在るを要するの條件は、頭に在る者が、
正規的ならずして、一時的なりとも、將校として任命を受けたる者なるとき、
若くは其の顯要の地位に在る人なるとき、又は隊中の將校兵士が政府の興ふる證明書又は徽章を携へ、
之に依り各箇の將校兵士が自己の責任以て行動する者に非ざることを示すに足るときは、充たされるものと認むるを得べきである。
但し國家に依る承認は、必ずしも必要とするところに非ずにして、兵團が自ら編成され、自己の將校を選むこともあり得べきである。

(二)の遠方より認識し得べき固着の特殊徽章を有するを要するは、交戰者たることを明にせしむる爲である。
固着の徽章とは、固く身體に附着し、又は身體に固着せるに附着して、容易に取り去り難き標識たるを要するものである。
其の遠方より認識し得べきを要するが爲、遠方の意義の解釋に関する議論を生ずる。
或は人體の形體の識別し得べきに至る距離に於て、
不正規戰鬪兵の輪郭が平和的人民に屬する者の輪郭より之を區別し得べきを要すると爲すも説がある(イギリス陸軍省の「陸戰」第二十三節、アメリカ陸軍省の「陸戰規則」第三十三節参照) 。
此説に依れば、制服の外には、帽子又は其他の頭被の外形が重要なるものたるべきである。
但し所謂認識徽章が必ずしも制服たるを要せざるは、普く認めらるる所である。思ふに(二)の條件につき要せらるる所は、敵が不慮の加害行爲を受くるを防がんとするの趣意を有するものなるべきを以て、
個々の兵士が敵に對して加害を為すを得る距離に達して、其の交戰國の一方の兵士たるを認識し得るを似て足ると爲すを得べきでる。
今日に於て個々の兵士が遠距離より加害を爲すは、小銃に依るものなるを似て、狙?して、小銃の彈丸が略・人體に命中し得べき距離より、肉眼にて認識し得る徽章たるを以て足ると爲すべきものの如くである。
而して此等の徽章は、之を附くるとするも、之を隱蔽するが如きこと無きを要すべきは言を須たざる所である。

(三)の公然兵器を携帶するを要するは、必ずしも兵器を携へざるべからざる事を定むるに非ざるも、兵器を携ふる場合には、兵器たることを外部より明知し得べき種類の兵器を、隱蔽すること無くして携ふることを求むるのである。
拳銃、短刀、爆發物を身邊に隱蔽して携へ又は仕込杖、容易に組み又は解きを得る小銃其他外部より兵器として容易に明知し難き兵器を携ふる如きは、所要の條件を充たさざるものである。
又兵器を執りて抗敵を爲し、敵の近づくに及べば、其兵器を隱蔽して平和的人民たるを裝ふ如きも、所要の條件を充たさざるものと認むべきである。

(四)其動作に於て戰爭の法規慣例を遵守することを要するは、民兵又は義勇兵團の聚團的動作につきて言ふのである。
其中の或る個々の兵士が、敵國の戰時重罪人として取り扱ひ得べき行爲を行ふことあるも、民兵又は義勇兵國全體の者の交戰者たる特權を失はしむべきものではないのである。

民兵及義勇兵團屬する者を、交戰者として取扱ふの規則は、人數の多少に拘はらず、團體を組織して戰鬪する不正規兵に適用あるものにして、個々に敵對行為を行う個人に適用なきは言を須たぬ所である。
個々に敵對行為を行ふ個人は、戰時重罪人として銃殺せらるることあるべきである。

319 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 23:24:39.96 ID:ZEZW5Arl
国際法の素人集団である大虐殺派の南京事件調査研究会の著書を根拠に
不法殺害があったみたいな発言をした文科省の教科書検定官が実際にいるから、
そういうのは文科省にメールとかこまめにやっていったほうがいいとは思うね
現状、素人の不法合法判断が一人歩きしてるだけ

国際法に限った話じゃなかったけど、たしかチャンネル桜の討論会でも
南京事件にかんして、海外の専門家にできる限りの情報を提供して判定してもらう方法を提案していた。
自分もこれに大賛成
その結果、仮に不法と判定されても全然かまわないし

大虐殺派の本で「歴史の専門家ではない否定派が・・」みたいなことが
書いてあったけど、結局ブーメランで自分達にかえってきてしまってるのは
皮肉なものだね

320 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 23:37:01.27 ID:qa0EyjSX
いや、とっくの昔に、きちんとお互い同意の上で、
軍事法廷にてきちんとした権限を持つ人に裁かれていますからwwww
おまえらバカ素人や何の権限も無い右翼御用学者の見解なんぞ、糞の役にもたたんわww


321 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 23:44:55.18 ID:RBQ//u2/
>>320
その時出た証拠が片っ端から捏造とばれたんだけどねw

322 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 23:47:47.83 ID:ZEZW5Arl
こちらは素人判断がだめだと書いている
「素人の見解なんぞ役に立たない」と同意してもらってなにより

323 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 00:01:16.37 ID:H0YuY/lO
どうしてIDが変わっているのかなニヤニヤ

324 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 00:07:12.92 ID:XD+V3m6V
>>323
バカ丸出しw

325 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 10:32:26.67 ID:aUEBl4W/
>>320
「学者」ではなく「権限を持つ人」ですかw
権限を持っていれば素人でもいいという事ですねw
権威主義というか、事大主義の見本乙w

326 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 22:17:50.60 ID:NdLSwYcH
>>322
只一人の国際法の専門家が無罪出して、残りの国際法素人が有罪連発した東京裁判のことですか?

327 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:07:00.99 ID:XD+V3m6V
只一人の国際法の専門家って言われてもなあ
ウェッブだって、国際連合戦争犯罪の仕事に関わってきている経緯があるわけでさ

それに、パール判事は南京事件の事実を認めてるし残虐だとも言っている
実行犯であるB級戦犯に罪はあっても、司令官クラスのA級戦犯を罪にまで問えないってだけ

南京事件は無かったとも、日本兵の行為が非難に値しないなど一言も言ってませんよwww
寧ろ、南京事件はあったと断言し、現場の兵士たちが犯した犯罪行為は非難していますよwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwwwwwwww


328 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:11:37.29 ID:necGs79y
朝鮮人戦犯148人のうち、軍人は3人だった。
1人は洪思翊中将であり、2人は志願兵だった。

この他、通訳だった朝鮮人16人が中華民国の国民政府によって裁かれ、うち8人が死刑となった。
残る129人全員が、捕虜収容所の監視員として徴用され、タイ・ジャワ・マレーの捕虜収容所に配属された軍属である。

尚、敵国の婦女子をはじめとする民間人を抑留したジャワ軍抑留所の監視にも朝鮮人軍属があたったため、オランダ法廷で戦犯となっている。

朝鮮人については「日本の正規軍より凶暴だった」
「体罰では、日本兵よりも彼ら(韓国人)を遥かに恐れた」
「日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは日本国籍を持つ韓国人であった」などをはじめ、その凶暴性についての証言が数多く出ている。

329 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:30:41.74 ID:4Wkl61Eo
パール判事は「宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は日本軍がその占領した
ある地域の一般民衆、はたまた戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は、圧倒的である」
と意見書に書いてますけどw

南京事件の事実は揺ぎ無いが、松井大将の責任ではないと考え無罪を主張したに過ぎない。
捕虜殺害の実質的な責任者は長勇等の一部の将校である事をパール判事は判っていたから。
パール判事は「無罪を主張した=南京事件が無かったと考えている」ではありません。馬鹿丸出しw

330 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:35:14.98 ID:NdLSwYcH
>>329
その圧倒的証拠は何処に消えたんですかねw

331 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:45:50.64 ID:4Wkl61Eo
>>330
>その圧倒的証拠は何処に消えたんですかねw

パール判事は「無罪を主張した=南京事件が無かったと考えている」ではありません。への反論になってませんよw
因みにその圧倒的証拠は消えてませんがw 米国国立公文書館に保存されてます。反論の体を取り繕うとして馬鹿丸出しw

332 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:51:12.89 ID:XD+V3m6V
ほんと、否定派バカ丸出しwww

333 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:51:38.87 ID:NdLSwYcH
>>331
その肝心の証拠が捏造だったのだから話にならないじゃないですかw
残ったのは「国際法権威による松井大将の無罪判断」だけですね

334 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:53:40.84 ID:XD+V3m6V
いまだに、日中歴史共同研究でも、南京事件はあったものとしてかかれていますがwww
捏造だから無かったと言ってるのはバカ丸出しの否定派だけでーすwww

335 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 23:54:53.01 ID:NdLSwYcH
>>334
だからその証拠を出してみろとw

336 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 00:04:00.52 ID:6bvdIZSA
「証拠だせ!はいその証拠は俺様が認めない!やったー俺様の勝ち!」
こんなむてきくん戦術をここで何年も使ってきただけのバカ否定派と
今更議論なんてしませーんwww

337 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 00:05:44.05 ID:G4i4jskj
>>336
「証拠は出せませんごめんなさい」って所まで読んだw

338 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 00:07:30.55 ID:6bvdIZSA
そんな事はかいてませーんwwww
バカの否定派を見下してるだけでーーすwwwww
否定派はバカでーっすwwww

339 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 00:09:59.79 ID:LNuktd9V
【5月21日】全国一斉デモ  パチンコ産業の即時廃止を求める国民大行進!

莫大な電力を浪費する違法賭博パチンコ産業を日本からたたき出せ!

▼ 札幌会場 ▼
【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】札幌市中央区大通公園西6丁目
▼ 東京会場 ▼
【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】新宿 柏木公園 (東京都新宿区西新宿7−14)
▼ 名古屋会場 ▼
【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】名古屋・栄・市バスターミナル北  地下鉄14番出口  
▼ 大阪会場 ▼
【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】新町北公園 (大阪市西区新町北公園1−14−15)
▼ 広島会場 ▼
【時間】10:30集合 11:00街宣開始 【場所】広島市中区胡町6−26 福屋八丁堀本店横
▼ 福岡会場 ▼
【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】警固公園 (福岡市中央区天神2丁目 ソラリア南) rj.

340 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 00:18:23.39 ID:G4i4jskj
>>338
圧倒的な証拠があるといった後に「出せません」って間抜けすぎるんですがw

341 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 00:27:35.03 ID:6bvdIZSA
日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
南京事件−日中戦争 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件資料集
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

342 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/13(金) 00:30:25.35 ID:1X4bm41+
パール判事が行ったこと、未だにわかっていない奴がいるんだねぇw

裁判においての「証拠」ってのは、一般に使われている意味とは違うんだがw
単に「提出された検討していない根拠」であって、いい加減なものやら裏付けのない証言やら、
そういう物を含めて(と言うかほとんどそういう物ばかりなんだがw)、提出されていますよ、と言う意味程度でしかないw


そもそも裁判が行われていないのに、その前に「(一般的な意味での、南京大虐殺を裏付ける)証拠」と断定できるはずがないんだがw
その程度も知らない奴が、未だ肯定派にいるとは、ねぇw
いやはやw

343 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/13(金) 00:33:50.44 ID:1X4bm41+
>>334
あれ、よく読めばわかるけど「虐殺」の定義が『合法的な物を含めて』虐殺行為があった、みたいな意味のようなんだよなぁw
キミ、ちゃんと日中共同研究の資料、読んだ?w

まあ、合法的な処刑まで虐殺扱いなら、そりゃ虐殺があったというわなw
だからその「南京大虐殺」の定義はどうなっているのかとw
都合のいいように自分たちで解釈されても困るんだよねぇw

344 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/13(金) 00:36:19.43 ID:1X4bm41+
>>341
とりあえず、「自分で資料を全く読んでいない人」に、証拠がどうとかURLがどうとか言われてもなぁw

ねぇ、トラ猫くん?w
ああ、キミは否定しても、私が思う分には自由だろう?w

で、結局>>129での
> 第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww
> http://wiki.livedoor.jp/kknanking/
これはいったい何だったんだろうねぇw

ねぇねぇ、キミが言ったこと、キミが出したサイトで否定されているんだけど?w
自分で確認もしないサイトを貼り付けて何がしたいのかねぇ、キミ?w


自分で自分の貼ったサイトを否定していたら、誰がキミの言うことを信じるのやらw

345 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 00:37:52.20 ID:6bvdIZSA
否定派バカ丸出しwwww

346 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 01:20:15.81 ID:6bvdIZSA
twitterを見ればわかりますが、南京大虐殺や日本の過去の侵略行為を認めない連中は
日の丸クラスタや幸福の科学の連中が多いです

奴らがいつもどんなことを言っているのか、ここを見ればわかりますw

被災地は、ほぼ100%が左翼教科書
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=1947



右側にずらっと並ぶ幸福の科学関連の書籍wwwwww
そして書いてある内容wwww
ここやニュース速報なんかで、ネットウヨクがぎゃンぎゃン吠えてるのと同じ臭いを感じるでしょう?www

そうです、こういうカルトな連中が、一生懸命エセ愛国運動をしているだけなのですwww
ほぼ100%のシェアである教科書が左翼とかwwwww
そりゃお前から見たら全部左だわなwww

347 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/13(金) 01:42:33.30 ID:1X4bm41+
>>345-346
いいねぇ、こういう負け犬の遠吠えを聞くのが実に楽しみなんだよねぇw
「こいつらはこういう奴なんだ!」ああそうですか、で、それが南京大虐殺とどう関係が?w
これでも貼っておこうかねぇw


詭弁の特徴15条
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8760/column/kiben.htm

1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


どこかの誰かさんはきっちり当てはまっているようなw

348 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 01:52:46.75 ID:6bvdIZSA
ハエの科学

349 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 02:24:01.77 ID:b5z47qaI
8.知能障害を起こす
「ハエの科学」

350 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 05:12:04.05 ID:t7ix1F30
>>347
ネトウヨだろwww
当てはまっているのは

もはや、一部の板以外ではネトウヨ=キチガイの馬鹿というイメージが
完全に定着しているのにねwww

351 :<:2011/05/13(金) 05:19:07.07 ID:4hU+FlTk
>>350
一方、"トラ猫=団塊自己解釈バーカ" は肯定派の中でも "キチガイ" との評価
になってたYO♪・・・(・∀・)

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284367813/
815 名前:813[] 投稿日:2011/05/12(木) 21:10:52.88 ID:ir1BgAPU0
>>814俺はトラ猫じゃねえよ
トラ猫は脳みその腐ったキチガイ

352 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 07:46:00.84 ID:zBz5an5u
あれ?ネトウヨは朝鮮人だってのが定着してると思ったんだがw

353 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 10:40:41.32 ID:E6yFhLBy
mixiでは「かず色」が完全に壊れたテープレコーダーモードに突入w
大したことないですねw

354 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 12:35:17.12 ID:zdBShZGI
肯定派には「反論できなくなるとkouei化する」という習性でもあるのだろうかw
低能の証明みたいに、つまらないコピペを繰り返していないで「自分の主張を資料に基づいて論理的に説明する」事ができれば多少は説得力があるのにw

そんな事ができればkouei化するはずもないかw
毎度毎度、肯定派は反論できないでkouei化=敗北宣言乙w

355 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 13:03:53.70 ID:E6yFhLBy
<氏に「自己解釈」を指摘された「カクテル」氏が開き直りw
本当に大したことないですねw

356 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 13:57:17.54 ID:W+BmsfB9
つか、mixiの肯定派は、トピ主にしてからが主観的な感情論を垂れ流してる癖に、
<氏に対して主観的だの何だのと笑止千万w


357 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 14:16:15.33 ID:zqm7bsmo
否定派の勝利宣言は
なぜ世の中に認められないのか

358 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 15:09:46.82 ID:E6yFhLBy
>>357
よりにもよって<氏がmixiに登場するとはw
mixiの口蹄派哀れwwwwwwww

359 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 19:56:52.27 ID:G4i4jskj
>>357
君らの思惑とは裏腹に「20万都市で30万殺ろして25万生き残った」が定着しましたw

360 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 20:17:03.17 ID:6bvdIZSA
>>359
そういうバレる嘘を定着させるから、否定派はいつまで経っても相手にされないんだよw
普通の人には説明するとそれがいかにミスリードであるか理解してもらえるもんだ
そうすると反動で、ネトウヨをバカにしだすんだな、そういう人は

なぜネトウヨがバカにされるようになったか
まるで理解せず、また同じ事を繰り返そうとする>>359なのでしたwww

そういうレベルの否定派の嘘なら逆にありがたい
どこかのタイミングで一気にまた、普通の人たちが反動でネトウヨへの不信を募らせる事が可能だからwwwwwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwwwwwwww

361 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 20:29:14.60 ID:G4i4jskj
>>360
おやおや定着しているのは認めるんだね
それじゃ>>357は嘘って事かぁw

362 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 20:34:17.96 ID:Vt+pZ9EW
誰も言っていないことをそれっぽく攻撃する事を
得意とする南京事件FAQにだまされる人はいるだろうね

363 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 20:40:06.04 ID:yEkFom3F
>>360
ここで願望と妄想を垂れ流されても困るんだがw

364 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 20:56:22.09 ID:6bvdIZSA
>>361
> おやおや定着しているのは認めるんだね

んーどうだろうね
ネット上ではそこそこ見るけど、広く一般に定着しているかと言われると
普通の人はそこまで関心が無いんじゃないかってのが正直なところ

どっちにしろ、普通の人で騙されてる人間が多くなったなあと思ったら
きちんと説明してやるまでのこと
何年か前のニュース速報+は面白かったなあwwww
一気にネトウヨがバカにされるようになったwwwwwwwwwwww


>>363
そう思うなら、20万の都市で30万虐殺と散々喚いてなよwww
その嘘は、ひっくり返すのにとても都合が良いので、ぜーんぜん困りませんwww


365 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 21:05:23.80 ID:G4i4jskj
>>364
それより
>普通の人には説明するとそれがいかにミスリードであるか理解してもらえるもんだ
って自信有りそうだから、ここで説明してみろよ
どうせ言っただけで論破されているんだろうがw

366 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 21:35:09.74 ID:G4i4jskj
せつめいしろといってもへんじがない
ただのしかばねのようだ

367 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 21:48:23.61 ID:6h8rdsaV
>>364
何年か前はまだネトウヨなんて単語は無かったと思うが
てか今のニュー速+は肯定派壊滅状態なんだから助けてやれよw
それか東亜でも言ってきたらどうだ?ネトウヨの巣窟だと思うが?

368 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 21:55:25.62 ID:6bvdIZSA
>>365
おまえら普通の人じゃないじゃんwww
キチガイ否定派じゃんwwwwwwww

バカ丸出しwwwwwwwwwwwwww

369 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:03:34.65 ID:6h8rdsaV
>>368
否定派を肯定派に変えるのが寧ろ正しい方針だろw

370 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:18:49.06 ID:G4i4jskj
>>368
なあんだ、出任せの言い訳だからここで出来ないんだねw

371 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:31:45.54 ID:zBz5an5u
> その嘘は、ひっくり返すのにとても都合が良いので、ぜーんぜん困りませんw


って言うだけなのよね

372 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:37:45.16 ID:/xD9w2Z3
肯定派の急所なんだろう

373 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:40:21.62 ID:zBz5an5u
別に、「20万都市で30万」ってのはメインウェポンじゃないんだけどね
その程度でオロオロしちゃってるから

374 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:41:02.45 ID:6bvdIZSA
メインウェポンwww

375 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:45:26.15 ID:zBz5an5u
話をそらせそうな単語に食いついてごまかすのは、朝鮮話法ではよくある事w

まぁ、中国政府や笠原センセを嘘つきだと言ってしまうバカチョンでは、これで精一杯か

376 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:46:49.41 ID:bH/7kYlC
てか、記念館の看板を差し替えてでも貰わん限り「南京大虐殺」に対する不信感を払拭するのは相当に難しいだろw

377 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:49:33.06 ID:G4i4jskj
>>376
看板の30万が大嘘なんだから、幾ら取り繕っても無駄なんだよな
民間人30万じゃなくて兵士が3万と言われたって戦争で兵隊死ぬのは当たり前だしなぁ

378 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:51:27.55 ID:zBz5an5u
あの看板で一番困ってるのは・・・笠原センセとゆかいな追従者だろにw

379 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 22:59:22.02 ID:bH/7kYlC
しかも、自称「中間派(=ぼくのかんがえたなんきんだいぎゃくさつ派)」は各々の主張がバラバラで追従者も付かないから誰も知らないし
中間説を主張しても「なんだ、やっぱり南京大虐殺は嘘なんじゃんw」と言われてお終い

そろそろ本質的な部分から戦術を立て直さないと無理だろうにw

380 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 23:08:46.19 ID:6bvdIZSA
ここでどんだけ泣き喚こうが
否定派が相手にされていないことだけは確かだwwwwwwww

否定派バカ丸出しwwww



381 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 23:35:31.02 ID:6GXoE0N7
>>379
と、中間派に壊滅状態にさせられたまぼろし派が申しておりますwwwwwww

382 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 23:43:08.67 ID:zBz5an5u
誰にも相手にされていないはずの否定派とやらに、レス乞食してるって惨めだよね

ああそうか、バカチョンは「誰にも」にカウントされていない棄民だったっけ

383 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 23:51:57.51 ID:G4i4jskj
>>381
所謂中間派は秦一人だったのに、その当人さえ「4万の概数は最高限であること、
実数はそれをかなり下まわるであろうことを付言しておきたい」と白旗挙げちゃったよね
つまり中間派は学説として絶滅したんだよ

384 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 23:53:01.15 ID:6bvdIZSA
誰にも相手されないお前らバカ否定派でも
俺に見下され、笑われるという意味で、ちょっとは役にたってるから
お前等バカ否定派も少しは存在意義があるんだよw
よかったなwww

385 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 23:55:34.92 ID:51x3XU32
負け犬△

386 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 00:10:57.17 ID:VvDY2NpI
> 俺に見下され


一方的に笑われてるだけだが
どんだけ認知障害なんだろw

あぁ、バカにされて笑ってる、鼻垂らした朝鮮人なんですねw

387 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 00:16:23.31 ID:5UIQAR6D
裁判で無残に敗北した東中野修道、いま何してるの?

388 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 00:21:10.52 ID:VvDY2NpI
大変だな、頻繁な話そらしも
それとも自覚すらしていない病状なのだろうか

統合失調症の診断基準(DSM-IV-TR)

* A) 特徴的症状:以下のうち2つ(またはそれ以上)、おのおのは1カ月の期間(治療が成功した場合はより短い)ほとんどいつも存在:
o (1) 妄想
o (2) 幻覚
o (3) まとまりのない会話(例:頻繁な脱線または滅裂)
o (4) ひどくまとまりのない、または緊張病性の行動
o (5) 陰性症状、すなわち感情の平板化、思考の貧困、または意欲の欠如
注:妄想が奇異なものであったり、幻聴がその者の行動や思考を逐一説明するか、または2つ以上の声が互いに会話しているものであるときには、基準Aの症状を1つ満たすだけでよい。


思考過程の障害
連合弛緩、滅裂思考(話の脈絡がなくなる)。顕著になると言葉のサラダ(意味のない単語の羅列を発する)といわれる状態になる。
的外れな応答(他人の質問に対し、的外れな答えを返す)

389 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 00:31:28.89 ID:5UIQAR6D
松井石根日記を改ざんした田中正明をいまだに持ち上げる渡部昇一

歴史を改ざんすることに何の罪悪感も持たないのは、一種の精神病

390 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/14(土) 01:10:29.89 ID:HZ99EPWp
歴史を根拠もなく自分たちの都合のいいように事実認定するのは厚顔無恥としか言いようがない

他人を証拠もなく自分たちの都合のいいように虐殺犯扱いするのは人非人としか言いようがない

議論を論拠もなく自分たちの都合のいいように決め断定するのは言論封殺としか言いようがない

391 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 01:16:18.14 ID:T0o12akl
>>389
松井石根日記には虐殺の記述は存在しませんがw
もし存在するならどの部分に記述されているのですか?

392 :トラ猫:2011/05/14(土) 02:05:09.72 ID:+M0zfAGZ
>>391

思考過程の障害
的外れな応答(他人の質問に対し、的外れな答えを返す)


393 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 02:30:05.72 ID:T0o12akl
>>392
虐殺の記述がない日記に何か意味があるとでもw
松井石根日記が改竄されていたとしても、虐殺の記述が無いのなら「南京大虐殺」とは何の関係もありませんがw
その程度の日本語さえ理解できませんかw

394 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 02:56:27.59 ID:T0o12akl
>>392
「虐殺の記述が存在しない日記」をどのように改竄しても虐殺を証明する事はできないw
日記の改竄≠虐殺の存在
「日記が改竄された事」と「虐殺があった事」は何の関係もないw

南京大虐殺とは何の関係もない日記=虐殺の記述が存在しない日記

「南京大虐殺とは何の関係もない日記」の改竄が「南京大虐殺」とどんな関係が?

で?
いい加減コレは何の意図があったんだ?
記憶を失くしたのでなければ答えられるよなw

>129
>第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww
>アホどもがwwwすぐ記憶を失くすwww
>
>http://wiki.livedoor.jp/kknanking/

395 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 04:32:20.18 ID:6nrarVk+


これも関東連合の仕業に間違いないって!





396 :トラ猫:2011/05/14(土) 07:10:12.15 ID:+M0zfAGZ

>>393,394

-------------------元のテキスト
松井石根日記を改ざんした田中正明をいまだに持ち上げる渡部昇一
歴史を改ざんすることに何の罪悪感も持たないのは、一種の精神病
-------------------

-------------------対応するレス
松井石根日記には虐殺の記述は存在しませんがw
もし存在するならどの部分に記述されているのですか?
「日記が改竄された事」と「虐殺があった事」は何の関係もないw
-------------------

「改竄」の有無に言及してるにもかかわらず
「松井石根日記には虐殺の記述は存在しない」と主張
>思考過程の障害
>的外れな応答(他人の質問に対し、的外れな答えを返す)
此れに相当します。
別の言い方をすれば原史料を改竄するようなゴミが主張する「南京大虐殺否定説」など何の価値もない。
田中正明のような男の言説をそのまま信じてしまうのが否定派。
田中本にしかないような記述はよく否定派が引用してるよ、投稿文のコピペ引用だから田中本とは意識してかも知れないが

>「南京大虐殺とは何の関係もない日記」

何の関係もない、とは言い切れないな関連する記述はある。

>で?
>いい加減コレは何の意図があったんだ?

いつも事だが意味不明

397 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 08:22:17.82 ID:T0o12akl
>>396
>「改竄」の有無に言及してるにもかかわらず
>「松井石根日記には虐殺の記述は存在しない」と主張

だから「虐殺の記述が無い日記」が「南京大虐殺」とどんな関係があるんですか?
「南京大虐殺と無関係な日記」が改竄されたからといってそれがどうしました?


>何の関係もない、とは言い切れないな関連する記述はある。

ほう?「松井石根日記に具体的な虐殺の記述が存在する」とでも?
具体的にどの部分だ?
出してみろw


>いつも事だが意味不明
アホどもがwwwすぐ記憶を失くすwww (笑


398 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 08:47:31.27 ID:X8co8eIa
>別の言い方をすれば原史料を改竄するようなゴミ

南京問題の元の資料というのは、当時の難しい日本語で書かれていたり、
外国語(英語、ドイツ語、中国語)だったりで、翻訳が必要になる。

その翻訳の過程で元の文章と違っているものにした事を改ざんというならば、
大虐殺派の歴史学者たちもおなじことをしている。
東中野氏や北村氏の本にも書いてあるね
君にとっては洞氏や笠原氏もクズなんだろう

399 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 09:50:22.28 ID:VvDY2NpI
画に書いたような別キャラなりすましですね

400 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 10:03:43.50 ID:Kyg2+Mq6
「20万都市で30万殺されて25万生き残った」にまともに反論できない口蹄派の存在価値って何だろうな?

401 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 10:18:23.43 ID:5UIQAR6D
産経新聞がお好きな人は「蒋介石秘録」をご存じですね。
ご存じでない人は検索して調べてみましょう。

402 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 10:26:12.45 ID:X8co8eIa
秦氏も、20−25万の難民区の一般人、5−10万の守備軍の南京城で
34万が殺されたという中国側の主張のおかしさを指摘している。

大虐殺派は、それらの規模の人が殺されたのか?というこの指摘に対して、
殺されていないという反論は中国を擁護する立場上できないから、
これら数字が必ずしも正確とはいえないだとか、城内の難民区の外にも人がいたという
例外的なケースの資料を出す程度のことしかできていないね

403 :<:2011/05/14(土) 10:26:30.75 ID:LZCGaAlp
>>401
うん。知ってるよ・・・(´・ω・`)
トラ猫が中核派のチンピラからも "キチガイ扱い" されてるんだろ?・・・(´・ω・`)

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284367813/
815 名前:813[] 投稿日:2011/05/12(木) 21:10:52.88 ID:ir1BgAPU0
>>814俺はトラ猫じゃねえよ
トラ猫は脳みその腐ったキチガイ

404 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 10:41:40.91 ID:Kyg2+Mq6
>>402
その秦氏も虐殺人数を下方修正したが、どの程度かを有耶無耶にした状態
今残っているのは10万以上と主張する基地外と2万以下の勝虐殺派、
その殺害を合法とする幻派だけとなり、所謂中間派は絶滅した

でも、中間派の人気は未だ根強いね。ド素人を騙すのに都合が良いからなんだろうか?

405 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 13:53:43.33 ID:c/4k1Cu9
いや、まぼろし派なんてどこにも相手されてませんからwww
上は20万、下は2万まで
何勝手に仲間に入ってんの?wwwwずうずうしいにも程があるwwwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwwwwwwwwww

406 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 14:16:37.28 ID:Kyg2+Mq6
>>405
>>400
反論してみろよ。どうせまた逃げると思うがw

407 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/14(土) 14:32:26.04 ID:HZ99EPWp
>>405
詭弁の特徴15条

4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
11.レッテル貼りをする
13.勝利宣言をする

このあたりか?w

408 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 14:32:41.90 ID:cN/V1DIH
mixiに解説者氏キターw
K―K脂肪確定ww


409 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 16:24:06.25 ID:5UIQAR6D
「蒋介石秘録」には1938年1月22日の蒋介石の日記からの引用として
「倭寇(日本軍)は南京であくなき惨殺と姦淫をくり広げている。
野獣にも似たこの暴行はもとより彼ら自身の滅亡を早めるものである。
それにしても同胞の痛苦はその極に達しているのだ」と記載されている。

ところで田中正明は1966年に台湾を訪問したとき、蒋介石が「南京大虐殺はなかった。
松井石根には申し訳なかった」などと発言したと主張している。
この主張を受け売りする連中もいる。

嘘を平気でいうのが、南京大虐殺否定論者の共通項。

410 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 16:53:11.78 ID:Kyg2+Mq6
後に南京大虐殺の偽証拠をでっち上げた蒋介石の日記w

411 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 17:16:48.22 ID:Lee7lNbx
>>405
>上は20万、下は2万まで
何が20万?何が2万?なぜお前は常にそこのところをごまかすんだwww
「違法殺害2万が下限」などという裁判の判決や日中行動研究結果でも出してみろよwwww

結局「違法かはともかく被害者2万」→「違法殺害2万」などと、相も変わらず【言葉のすり替え】をしているようにしか見えないなww

412 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 17:36:49.13 ID:c/4k1Cu9
2万や4万説の板倉とか秦が、なんと言ってるか本でも読んでくりゃいいんじゃねえのwww


413 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 18:41:27.53 ID:LjUGBMDJ
>上は20万
の方の言い訳は?

414 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 19:04:02.85 ID:Kyg2+Mq6
>>413
「20万都市で30万殺されて25万生き残った」に反論できないお前等が何言ってるの?

415 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 19:27:30.76 ID:lITOR0nt
>>409
少なくとも黄河決壊作戦やった蒋介石には言われたくないなw

416 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 19:40:57.77 ID:VZAmPW96
>>404
>その秦氏も虐殺人数を下方修正したが、どの程度かを有耶無耶にした状態

また否定派が嘘吐いてるよw

秦郁彦『南京事件 増補版』より抜粋

 表10-1 ※( )内が旧推計
 B 捕われて殺害(不法殺害)  3.0(3.0)
 F 不法殺害された民間人     1.0(0.8〜1.2)
 P312

 南京事件における日本軍の不法行為による犠牲者数は、今となっては、「神のみぞ知る」としか言いようがない。
 とくにスマイス報告以外には手がかりのない民間人(一般人)の計数は、今後も新たな展開は期待できない。
 秦は本書の初版が出た一九八六年の時点で〇.八万〜一.二万人と試算し、軍人の不法殺害三.〇万に足して、
 全数を三.八万〜四.二万人と推計した。
  それから約二〇年後の時点で再推計を試み表10-1のように、戦死者と脱出成功者の計数を入れ替えたが、民間人
 の不法殺害〇.八万〜一.二万人の中間をとって一.〇万とし、総数を四.〇万とした程度にとどまった。なお旧版
 では特記しなかったが、この計数は新史料の出現などを予期し、余裕を持たせたいわば最高限の数字であった。
 P317

つまり旧版の方は新史料の出現などを予期して余裕を持たせた数字であって、増補版は中間をとって一.〇万とした
だけの事。「虐殺人数を下方修正した」という事実はない。否定派はこの様に今日も嘘を吐き続きますwww

それに中間派が絶滅したとお前以外の誰が言ってるんだよw 客観的見解を出してみろ。中間派の範囲はいろいろ在る
だろうから、『諸君』でアンケート調査した時の分類でいえば畝本正己を中間派に入れている。ここから秦までを中間派
とすれば、秦郁彦、北村稔、原剛、板倉由明、中村粲、畝本正己が中間派で、このうち故人は板倉と畝本だけ。どこが
中間派が絶滅した事になるんですか?www 何の知識もなく、自己解釈だけで語る否定派がまた恥を晒しましたwww

http://nanking1937.web.fc2.com/syokun200102/uchiwake.gif

417 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 19:52:42.60 ID:5UIQAR6D
「蒋介石秘録」が書かれた1970年代の日本では「蒋介石神話」を
はやし立てた者が多数いた。南京大虐殺否定論者もその一員だった。

この歴史を知らない者に、蒋介石を語る資格はない。

418 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 20:01:34.68 ID:Kyg2+Mq6
>>416
しかし10万から30万と0の中間が2万って、どんな教育受けたんだ?

419 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 20:47:14.37 ID:VvDY2NpI
ちなみに、第一人者の笠原センセは・・・

30万に限りなく近い20万【以上】ですから、上限が20万だとなると大嘘つきだということになりますね

420 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 21:11:16.72 ID:5UIQAR6D
30万人は国民党が言っていた犠牲者数、それを共産党が引き継いだ。
正確な数字が分かるはずがない。これはホロコースト犠牲者数も同じ。

だからといってホロコーストや南京大虐殺がなかったことにはならない。


421 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 21:13:18.55 ID:c/4k1Cu9
ここの否定派で幸福の科学信者って、どんだけいるんだろうな

422 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 21:48:10.83 ID:0CRT4vGw
案の定、反論できませんですた

423 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 21:50:33.14 ID:c/4k1Cu9
いや、お前等むてきくんと議論する気ないからwww

何年もお前等が自分で勝利認定しているのに、
まったく否定派の勝ちを世の中が認めない事実wwww
哀れ否定派wwwwwww

ここでも読んでろwwwww

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
南京事件−日中戦争 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件資料集
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

424 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 21:55:11.30 ID:0CRT4vGw
また壊れたレコードに…哀れだなあ

425 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 22:40:10.56 ID:VvDY2NpI
台湾の教科書では10万になってたような

くくりは死傷者で

426 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 22:42:01.58 ID:VZAmPW96
>>418
>しかし10万から30万と0の中間が2万って、どんな教育受けたんだ?
大虐殺派でもなくまぼろし派でもないのが中間派だろw おまえの考える中間派が世間で言われる
中間派じゃねーよ。自己解釈はどうでもいいからw 何の反論にもなってねーしwww

427 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 22:42:18.52 ID:VvDY2NpI
カチンの森も、事件そのものは存在し続けてたけど・・・


加害者が違ったよね

428 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 22:43:39.17 ID:VvDY2NpI
つーか、「まぼろし説」を死傷者なしだと解釈しているのは
捕虜虐待で戦犯出した朝鮮人ぐらいのものでしょうに

429 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 23:05:47.43 ID:c/4k1Cu9
カティンの森と違って、資料の多さがハンパないからなあwww>>423

資料を捏造するのは非常に骨が折れる
偽りの証言者を各国何十年にも渡って用意するのは困難を極める

だからカティンの森事件でとられたのは、隠蔽工作だった
隠蔽なら捏造よりは敷居は下がる
それでもバレたがw



捏造するのもまた、非常に困難である
ましてや南京事件のように、多くの証言、日記などが各国の人間によって揃うなどありえない
そんな空前絶後の捏造は不可能だ

否定派はバカだから捏造は簡単だと思い込んでいるがwwww
だからなんでもかんでも捏造だ捏造だと騒ぐだけwwww
そんなんだから、いつまで経っても世の中に認められない否定派wwwww
哀れ否定派wwwww


430 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 23:08:20.40 ID:VvDY2NpI
元をたどれば同じ話ばかりなのだが・・・しかも玉石混交あることない事裏取りなしの証言多々・・・



そうかそうか、量の多寡で真偽を判断するのかw

まるで「大きな声で相手を圧倒すれば勝ちになる」という朝鮮話法そのままじゃないかw

431 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 23:09:54.45 ID:VvDY2NpI
で、別IDのレスに唐突に反応したら変でしょうに・・・

432 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 00:00:56.32 ID:ep/S+9X8
トラ猫は相変わらずチンカス野郎だのぉー(笑)

433 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 00:12:03.78 ID:ZcFeTkfZ
参考まで

ソント 声闘
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%88+%E5%A3%B0%E9%97%98&ie=UTF-8

現代韓国人の標準スペック
著者:李符永(ソウル大学教授)
・依頼心が強い
・すべきことをせず他人に期待し裏切られると恨んだり非難する
・相手も自分と同じ考えだと思い「違う」と分かると裏切られたと思う
・せっかちで待つことを知らず「今すぐ」とか「今日中」とよく言う
・すぐ目に見える成果をあげようとし効果が出ないと我慢せず別の事をやろうとする
・計画性がない
・自分の主張ばかりで他人の事情を考えない
・見栄っ張りで虚栄心が強い
・大きなもの派手なものを好む
・物事を誇張する
・約束を守らない
・自分の言葉に責任をもたない
・何でも出来るという自信を誇示するが出来なくても何とも思わない
・物事は適当で声だけ大きくウヤムヤにする
・綿密さがなく正確性に欠ける
・物事を徹底してやろうとしない
・“見てくれ”に神経を使う
・「世界最高」とか「ブランド」に弱い
・文書よりも言葉を信じる
・原理原則より人情を重んじ全てを情に訴えようとする

434 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 00:38:19.08 ID:lRaPxdWf
韓国人文鮮明の統一教会が事実上経営する世界日報に祝賀メッセージを
出したのが渡部昇一、韓国や在日をよく批判しながらこの無節操。

世界日報は南京大虐殺を否定する記事を出し、それで台湾から持ち込み
禁止処分を受けたことがある。台湾はこの点では厳しかった。
「蒋介石秘録」の南京記述の理由がこれから推察できる。

435 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 00:48:58.68 ID:G2zSqhIL
実際に遺体が発見されており命令書も見つかっているカチンの森よりなんだって?

436 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 00:54:59.69 ID:nTFNmrYT
>>429
>否定派はバカだから捏造は簡単だと思い込んでいるがwwww
>だからなんでもかんでも捏造だ捏造だと騒ぐだけwwww

日本軍が使っていたタイムマシンは見つかったのかいw

>129 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2011/05/08(日) 17:47:10.46 ID:o/rpQNZp
>第一大隊戦闘詳報については、とっくの昔にここで否定派は論破されていると言っただろwww
>アホどもがwwwすぐ記憶を失くすwww
>
>http://wiki.livedoor.jp/kknanking/


437 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 01:14:23.34 ID:RRLx84Ol
解説者と顔文字と、
>トラ猫は相変わらずチンカス野郎だのぉー(笑)

こいつか

もうここはこの面子で固定?w

438 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 01:25:19.03 ID:xNe4ewnf
それに引き換え肯定派はなぜか固定しないなあ

439 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/15(日) 01:37:41.00 ID:HuDdbXJ4
>>429
それをするのが中国だろうにw
で、荷担しているのが肯定派、とw

チベットを見ても、天安門事件を見ても、文化大革命を見ても、どれだけ捏造してきたことやらw
それなのに「捏造は不可能」とかw
ちなみにカティンの森事件がばれたのは、ソ連崩壊直前だったからなんだがなぁw
崩壊しなければ今でもドイツの仕業と言われ続けていただろうねぇw


トラ猫くんかどうかは知らないけど、例の第一戦闘詳報とか何とかのアレ、どうなったの?w
全く資料を読まないキミに「資料の多さは半端ない」とか言われても、笑い話にしか聞こえないねぇw


ああ、私の文は読めないんだっけ、あぼーん設定で?w
いやあ、都合の悪いことを聞き流すって便利だよねぇw
げらげらげらげらw

440 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/15(日) 01:39:21.38 ID:HuDdbXJ4
そういや資料の少ないカティンの森事件では無裁判処刑命令書が見つかっているけど、
当然、南京でも同様の物は見つかっているんだよねぇ?w

ああ、聞こえないんじゃわからないかw
ぷw

441 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 02:57:00.47 ID:ryOwt2M+
トラ猫は オワコテ

442 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 05:58:39.63 ID:zRAaVZij
数十万人を短期間で殺すなんて、、、、

津波・原爆以上の戦闘力な日本兵

日本軍ってすごかったんだね!

443 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:02:28.45 ID:lRaPxdWf
南京大虐殺否定論が本格的に登場してきたのは1980年代、それまでは散発的に
あったにすぎなかった。
その最大の理由は南京攻略戦に参加した元兵士が多数生存していて、
元兵士から反論される可能性が強い否定論を言おうにも言えなかったから。

「蒋介石秘録」掲載時の産経社長だった鹿内信隆は南京攻略戦に参加していた
わけではないが、元兵士から多くの話を聞いて大虐殺があったことを認識して
いたことは間違いない。だからあのような記事掲載にも特に抵抗がなかったと
考えられる。

現在、「蒋介石秘録」は否定論者には迷惑千万な存在だが、この歴史的経緯を
考えなければ、この問題を正確に理解できない。

444 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:35:54.48 ID:BAhm6Jmw
なにやら思い込みが激しい人がきたね

歴史的経緯というわりには、
第一次論争といわれる70年代のことを完全にスルーして、
第2次の80年代からはじめてるから知識が中途半端そうだけど

445 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:37:03.58 ID:Swt6uRhL
>>442
バカの否定派に限らず、その手の話をする奴は多いんだけどさ
原爆も津波も、人的死者に限らず、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたり
小動物やアリなどの昆虫含めりゃ、恐らく億は余裕で超える単位で殺してるわけでさw

原爆と津波がもたらした作用のごく一部でしかない人的死者だけを比較して
「津波・原爆以上の戦闘力な日本兵」とかぬかす連中って、ほんと頭悪いよなあと思うわw

日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwww

446 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:44:45.07 ID:Swt6uRhL
いやあ、否定派がいかに低脳か、よくわかるレスでしたねwwこれは>>442


日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLは>>341

447 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:47:41.29 ID:jltktcVY
まず、「数百人しかいない村」に原爆を投下した実例を持ってこいよバカw
なんで肯定派はあり得ない例えを持ち出すのかねw


448 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:48:34.05 ID:BAhm6Jmw
常識的に考えてありえないからじゃないの?
実際問題、変な理屈をこねくりまわすだけで、ダイレクトに「いや30万殺した」という反論は
君達、大虐殺派もしてないじゃない
それがありえないのが常識的に考えてわかってるからできないだけで

ちなみに「変な理屈」というのは、南京事件FAQがやってるような
各師団の南京滞在期間等をいっさい無視して、
「10万の日本軍が何日で一人につき1人殺せば可能」的ないんちき論法ね。

449 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:48:45.78 ID:Swt6uRhL
>>447
で?
日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwww

450 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:49:26.43 ID:Swt6uRhL
>>448
で?
日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwww

451 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:49:40.29 ID:BAhm6Jmw
>>446
毎度ながら、「変なリンク」「論破してやったHP」の紹介乙

452 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:52:35.04 ID:Swt6uRhL
【否定派による、何の比較にもなってないアホ理論】
 442 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/15(日) 05:58:39.63 ID:zRAaVZij
 数十万人を短期間で殺すなんて、、、、

 津波・原爆以上の戦闘力な日本兵

 日本軍ってすごかったんだね!

【アホにもよくわかる、その比較の馬鹿馬鹿しさ説明】
 445 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 11:37:03.58 ID:Swt6uRhL [1/4]
 >>442
 バカの否定派に限らず、その手の話をする奴は多いんだけどさ
 原爆も津波も、人的死者に限らず、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたり
 小動物やアリなどの昆虫含めりゃ、恐らく億は余裕で超える単位で殺してるわけでさw

 原爆と津波がもたらした作用のごく一部でしかない人的死者だけを比較して
 「津波・原爆以上の戦闘力な日本兵」とかぬかす連中って、ほんと頭悪いよなあと思うわw

 日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
 日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

 そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
 「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
 一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

 否定派バカ丸出しwwwwwww

453 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:56:33.00 ID:BAhm6Jmw
南京問題とは、日本軍が短期間に10万、20万、30万規模の大虐殺をしたことになっているということだよ?
数百人しかいない村じゃなくて、10万、20万、30万規模の村での話し
それらを空にするぐらいのすさまじい大虐殺を本当に日本軍がしたのか?と考えたら、
たとえ南京問題の詳細は知らなくても、常識的に考えておかしいんじゃないと多くの一般人は感じている

454 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:57:37.21 ID:Swt6uRhL
>>453
で?
日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwww

455 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:02:09.14 ID:BAhm6Jmw
>>454
君はそのレスをコピペし続けたらいいんじゃない?
一般人が感じる「ちょっとおかしいのでは?」という感覚はいくら君ががんばろうとかわらないから

456 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:03:12.64 ID:Swt6uRhL
>>455
「ちょっとおかしいのでは?」を説明するのに
こんな意味不明な比較をするんですか?wwwww


【否定派による、何の比較にもなってないアホ理論】
 442 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/15(日) 05:58:39.63 ID:zRAaVZij
 数十万人を短期間で殺すなんて、、、、

 津波・原爆以上の戦闘力な日本兵

 日本軍ってすごかったんだね!

457 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:09:59.77 ID:BAhm6Jmw
>>456
そもそも「言われてること」が常識的におかしいからそういうありえない比較がでてくるんじゃないの?
南京戦当時に原爆なんてないしね。

大虐殺派は70年代はその「言われてること」があったと言ってきたけど
最近ではそれを言わなくなってるじゃない
常識的に考えておかしいから、いくら中国寄りでも庇えなくなってしまい、
論点をすりかえるしかなくなってるのが現状

ちなみに、どういうすり替えを行っているかというと、30万規模の大虐殺があったとされる範囲、期間を
大幅に拡大して、別の地域を+して何十万だという言い方に変えてるね

458 :<:2011/05/15(日) 12:10:19.12 ID:ncjNrwdy


オマイら!東京裁判の 【 矛盾 】 を発見したゾ!・・・(`・ω・´)∩

--------------------------------------------------------------------------
陸戦の法規慣例に関する条約 
第二条 第一条に掲げたる規則及本条約の規定は交戦国が悉く本条約の当事者なると
      きに限締約間にのみ之を適用す
--------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%88%E9%80%A3%E9%82%A6%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%88%A6%E4%BA%89%E7%8A%AF%E7%BD%AA
ソビエト連邦による戦争犯罪
ソ連はロシア帝国が批准したハーグ陸戦条約の継承を認めず、1955年まで批准しなかった。
--------------------------------------------------------------------------

ソ連がハーグを認めていなかったた以上、ハーグ条約を根拠にした東京裁判は無効!・・・(`・ω・´)∩




459 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:14:31.48 ID:Swt6uRhL
>>457
> そもそも「言われてること」が常識的におかしいからそういうありえない比較がでてくるんじゃないの?
> 南京戦当時に原爆なんてないしね。

意味不明な比較をした側の否定派がwwwww
他人に自分の意味不明さを責任転嫁しているwwwwwwwwww

低脳ここに極まるwwwwwwww

460 :<:2011/05/15(日) 12:16:57.04 ID:ncjNrwdy
>>459
何やってんの?一人ぼっちのトラ猫君・・・(´・ω・`)

461 :<:2011/05/15(日) 12:18:25.16 ID:ncjNrwdy
>>459
そう言えば、K-Kととほほの共同掲示板で ”pippo” って名乗ってたジジイがハブられて
泣き言を言ってたよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

462 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:19:39.04 ID:Swt6uRhL
>>460
俺はトラ猫さんじゃねえしw

463 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:19:48.79 ID:yKEORGKY
最初に意味不明な比較をしたのは誰かなっと


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1304759027/449
449 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 11:48:45.78 ID:Swt6uRhL
>>447
で?
日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

否定派バカ丸出しwwwwwww

464 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:20:25.26 ID:Swt6uRhL
pippoってヤツでもねえしwwwww

465 :<:2011/05/15(日) 12:21:00.13 ID:ncjNrwdy
>>462
ああ、”精神病の一人ぼっちのトラ猫君” だったよね・・・(笑

466 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:21:15.01 ID:Swt6uRhL
>>463
否定派バカ丸出しwwwwww

【否定派による、何の比較にもなってないアホ理論】
 442 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/15(日) 05:58:39.63 ID:zRAaVZij
 数十万人を短期間で殺すなんて、、、、

 津波・原爆以上の戦闘力な日本兵

 日本軍ってすごかったんだね!

【アホにもよくわかる、その比較の馬鹿馬鹿しさ説明】
 445 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 11:37:03.58 ID:Swt6uRhL [1/4]
 >>442
 バカの否定派に限らず、その手の話をする奴は多いんだけどさ
 原爆も津波も、人的死者に限らず、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたり
 小動物やアリなどの昆虫含めりゃ、恐らく億は余裕で超える単位で殺してるわけでさw

 原爆と津波がもたらした作用のごく一部でしかない人的死者だけを比較して
 「津波・原爆以上の戦闘力な日本兵」とかぬかす連中って、ほんと頭悪いよなあと思うわw

 日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
 日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

 そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
 「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
 一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

 否定派バカ丸出しwwwwwww

467 :<:2011/05/15(日) 12:22:10.37 ID:ncjNrwdy
>>464
孤独なトラ猫君♪・・・(・∀・)
惨めだね♪キミの陳腐な自己解釈は皆殺しになっちゃったね♪・・・(・∀・)
まさに ”大虐殺” ♪ ・・・・ ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

468 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:24:06.41 ID:Swt6uRhL
>>467
トラ猫さんじゃねえしwwwww

469 :<:2011/05/15(日) 12:25:08.63 ID:ncjNrwdy
>>466

  ----------------------------------------------------------------
  230 名前:トラ猫[] 投稿日:2011/05/10(火) 02:58:56.58 【【【 ID:S5KAlZFe 】】】
  >だからその 【 個々の法解釈 】 を佐藤教授がやって、
  >【 違法性はない 】 との結論になったろうが自己解釈バーカ♪・・・(・∀・)

  なんだ、結局佐藤の論文ならぬ売文頼みかあれなら反論済み、
  ----------------------------------------------------------------
      ↓↑
  ----------------------------------------------------------------
  233 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/10(火) 03:25:33.76 【【【 ID:S5KAlZFe 】】】
  哀れなり否定派wwww
  「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
  否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
  実際に読んでみるとアラ不思議w
  誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw
  ----------------------------------------------------------------
         ┌─┐
         │発│ "苦シィ〜・・・苦シィ〜・・・ィィ・・・ィ・・・・・・・"
         │狂│ "俺ハ自演ナンカシテナイナンダァ・・・ァァァ・・・・・"
         │虎│ "自演ナンカァァァァ・・・ァ・・・・・ォォォォォァァァァ・・・・・"
         │猫│
      ,,,.   │之│  ,'"';,
    、''゙゙;、).  │ば│  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ''  │か│  ゙''l!リ'''゙
     ‖ ┌┴─┴┐ ‖
     昌 │| 三三 | |  昌
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

470 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:26:47.09 ID:2E22SoFB
>>449
>そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、・・・
そもそも20万しか居ないのに30万殺したという肯定派ならではの発想ですw
お前等がそう言うことやっても否定派が同じ事するなどと考えないでくださいね

471 :<:2011/05/15(日) 12:27:10.13 ID:ncjNrwdy
>>468

>>446+>>469を参照♪・・・(・∀・)

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

トラ猫〜♪トラ猫〜♪惨めよのぉ〜♪オマエの自己解釈皆殺しw

472 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:27:46.61 ID:Swt6uRhL
>>469
それ何で、トラ猫さん、俺のレスをコピペしたんだろうな
どっちにしろ俺はトラ猫さんじゃねえしwwwwww

473 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:27:48.45 ID:BVDPLyjk
1927年3月24日早朝、国民軍総司令蒋介石の北伐軍が南京に入城した。その軍長は程潜であった[1]。
当初は平和裏に入城していたが、まもなく、反帝国主義を叫ぶ軍人や民衆の一部が外国の領事館や居留地などを襲撃して暴行・掠奪・破壊などを行い、日1人、英2人、米1人、伊1人、仏1人、丁1人の死者、2人の行方不明者が出た。
この際、日本領事館も襲撃されたが、警備の海軍陸戦隊員は反撃を禁じられており[2]、館内の日本人は一方的に暴行や掠奪を受け、領事夫人も陵辱されるという事態となり、領事館を引き上げ軍艦に収容された[3]。
下関に停泊中のアメリカ・イギリス両軍は午後3時40分頃より城内に艦砲射撃を開始[4]、陸戦隊を上陸させて居留民の保護を図った。

南京大虐殺(笑)の10年前に、中国の民間人が各国の大使館を襲撃するような事件を起こしてるじゃないか。
日本人へのレイプもあった。

仮に南京大虐殺(笑)が本当にあったとしても、日本は悪くもなんとも無い。
言ってみれば、ビンラディンがアメリカにテロしたらアメリカがビンラディンに対し防衛戦争を仕掛けたようなものだ。

474 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:28:28.20 ID:Swt6uRhL
>>470
否定派バカ丸出しwwwwww

【否定派による、何の比較にもなってないアホ理論】
 442 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/15(日) 05:58:39.63 ID:zRAaVZij
 数十万人を短期間で殺すなんて、、、、

 津波・原爆以上の戦闘力な日本兵

 日本軍ってすごかったんだね!

【アホにもよくわかる、その比較の馬鹿馬鹿しさ説明】
 445 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 11:37:03.58 ID:Swt6uRhL [1/4]
 >>442
 バカの否定派に限らず、その手の話をする奴は多いんだけどさ
 原爆も津波も、人的死者に限らず、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたり
 小動物やアリなどの昆虫含めりゃ、恐らく億は余裕で超える単位で殺してるわけでさw

 原爆と津波がもたらした作用のごく一部でしかない人的死者だけを比較して
 「津波・原爆以上の戦闘力な日本兵」とかぬかす連中って、ほんと頭悪いよなあと思うわw

 日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
 日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

 そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
 「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
 一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

 否定派バカ丸出しwwwwwww

475 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:29:15.86 ID:BAhm6Jmw
ID:Swt6uRhLはトラ猫って人とはさすがに同一じゃないと思うけどな 自分もw
口調も中身も違いすぎる

476 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:30:03.69 ID:2E22SoFB
>>474
数百人しかいない村なら原爆でも数百人しか殺せませんが
20万都市で30万殺すのは不可能ですねw

ばーか

477 :<:2011/05/15(日) 12:32:14.54 ID:ncjNrwdy
>>472
3バカ肯定派のURLを貼り付けたところでオマエの自己解釈が皆殺しになったのは変わらねぇ〜YO♪・・・(・∀・)

哀れなトラ猫♪・・・(・∀・)

東京裁判も死んだワw ・・・ つ>>458

478 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:36:28.34 ID:BVDPLyjk
南京事件(南京大虐殺(笑)の10年前)
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1921-30/1927_nankin_jiken.html
日本が攻撃しないと知ると、支那兵は日本領事館に押しかけ、暴行と掠奪を行なった。このとき、領事夫人は27人に輪姦され、30数名の日本人婦人は少女に至るまで陵辱せられた。
その際、日本領事館員も日本軍人も、避難してきた日本人居留民も、まったく抵抗しなかった。海軍陸戦隊は武器も持たずに領事館にいたのだ。
のちに全員が揚子江にいた軍艦に収容されたが、日本領事館の警備を担当していた荒木海軍大尉は任務を果たせなかったとして後に自決した。

南京事件の結果、退去令が出され、揚子江流域からは日本人は全員着の身着のまま財産を放り捨てて内地に引き揚げざるをえなかった。


南京大虐殺がもしあったとしても、それは中国人の自業自得だろう。

479 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:37:18.72 ID:Swt6uRhL
>>476
「20万都市で30万虐殺は不可能」論は欺瞞
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%a1%d620%cb%fc%c5%d4%bb%d4%a4%c730%cb%fc%b5%d4%bb%a6%a4%cf%c9%d4%b2%c4%c7%bd%a1%d7%cf%c0%a4%cf%b5%bd%e2%d6


否定派バカ丸出しwwwww




原爆の比較は、ありとあらゆる場所でこれまで言われてきたな
いかにこれが意味不明な比較であるか今後説明するようにしようw
下手に有名になっちまったものが、意味不明な比較であったとバレたら
今後否定派の言うことに眉唾する人がまた増加するだろうwww

嘘をついて否定論を広めようとすると、それがバレた時の反作用が必ずあるものwww
お前等バカ否定派は自爆の種を自ら蒔くのが好きだよなあwww
ペン字もそうだったがww

480 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:38:45.57 ID:Swt6uRhL
>>477

熊本県民うぜえよwwww

俺はトラ猫さんじゃねえっつってんだろwwwww

お前は地元の熊本師団が南京事件の主犯格みたいにされてんだから
それを覆す兵士たちの日記でも発掘してこいやwwww

481 :<:2011/05/15(日) 12:41:52.01 ID:ncjNrwdy
>>480
熊本で首吊ってこいYO♪孤独なバカトラ猫♪・・・(・∀・)
生き恥多い人生に終止符を打ってこいw

482 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:42:54.12 ID:Swt6uRhL
>>481
俺はトラ猫さんじゃねえしwwwwww

483 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:45:34.26 ID:2E22SoFB
>>479
>http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%a1%d620%cb%fc%c5%d4%bb%d4%a4%c730%cb%fc%b5%d4%bb%a6%a4%cf%c9%d4%b2%c4%c7%bd%a1%d7%cf%c0%a4%cf%b5%bd%e2%d6
>問題1:中国説以外を無視
中国が言っていることすら無視する肯定派ってバカですねぇ
一行目で読む価値がないことがよく判りましたw

484 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:46:50.61 ID:Swt6uRhL
>>483
じゃ、お前は読まなくていいよwww

485 :<:2011/05/15(日) 12:47:37.34 ID:ncjNrwdy
>>480
>>481
レス調を変えても ”中身” は変わらねぇんだYO♪分裂症の朝鮮トラ猫♪・・・(・∀・)

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1296910862/395
395 名前:トラ猫[] 投稿日:2011/02/11(金) 00:35:00 ID:Y8sSI+R0
・・・・・・・
二十三万人とか怖過ぎるんで否定して下さいよ「熊本兵団戦史」さんって感じですが
女子供を含む軍民と戦闘?した記録を出して欲しいものです。
しかしこの 【二十三万人】 は何処からもって来たんだろう、
「熊本師団戦史」書いたやつの勘違いかな?

486 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:49:16.07 ID:Swt6uRhL
>>485
俺はトラ猫さんじゃねえしwwwwww
そのスレでも、俺が散々、熊本師団の話を振ったから、トラ猫さんも熊本師団の話をしただけだしwwwwww

顔文字は相変わらず低脳だなwwwww

487 :<:2011/05/15(日) 12:52:29.37 ID:ncjNrwdy
>>486
孤独な朝鮮トラ猫・・・哀れ♪・・・(・∀・)

  -------------------------------------------------------------
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1296910862/395
  395 名前:トラ猫[] 投稿日:2011/02/11(金) 00:35:00 ID:Y8sSI+R0
  ・・・・・・・
  二十三万人とか怖過ぎるんで否定して下さいよ「熊本兵団戦史」さんって感じですが
  女子供を含む軍民と戦闘?した記録を出して欲しいものです。
  しかしこの 【二十三万人】 は何処からもって来たんだろう、
  「熊本師団戦史」書いたやつの勘違いかな?
  -------------------------------------------------------------
        ↓↑
  -------------------------------------------------------------
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1304759027/480
  480 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 12:38:45.57 ID:Swt6uRhL
  お前は地元の熊本師団が南京事件の主犯格みたいにされてんだから
  それを覆す兵士たちの日記でも発掘してこいやwwww
  -------------------------------------------------------------

488 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:52:41.76 ID:Swt6uRhL
これは今後も使うw

【否定派による、何の比較にもなってないアホ理論】
 442 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/15(日) 05:58:39.63 ID:zRAaVZij
 数十万人を短期間で殺すなんて、、、、

 津波・原爆以上の戦闘力な日本兵

 日本軍ってすごかったんだね!

【アホにもよくわかる、その比較の馬鹿馬鹿しさ説明】
 445 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 11:37:03.58 ID:Swt6uRhL [1/4]
 >>442
 バカの否定派に限らず、その手の話をする奴は多いんだけどさ
 原爆も津波も、人的死者に限らず、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたり
 小動物やアリなどの昆虫含めりゃ、恐らく億は余裕で超える単位で殺してるわけでさw

 原爆と津波がもたらした作用のごく一部でしかない人的死者だけを比較して
 「津波・原爆以上の戦闘力な日本兵」とかぬかす連中って、ほんと頭悪いよなあと思うわw

 日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
 日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

 そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
 「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
 一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

 否定派バカ丸出しwwwwwww

489 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:53:08.37 ID:BVDPLyjk
>>479
>総虐殺数を推し量るためには、南京市民だけでなく南京防衛軍の数も考慮しなくてはならない。南京にいた中国兵の数は諸説あるが、最も多い説では15万人とされる。

戦争やってる中、軍兵士が敵軍兵士を攻撃して殺す事を虐殺とは言わないだろw

490 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:53:22.85 ID:Swt6uRhL
>>487
俺はトラ猫さんじゃねえしwwwwww
そのスレでも、俺が散々、熊本師団の話を振ったから、トラ猫さんも熊本師団の話をしただけだしwwwwww

顔文字は相変わらず低脳だなwwwww

491 :<:2011/05/15(日) 12:54:13.86 ID:ncjNrwdy
>>490
トラ猫♪♪・・・(・∀・)
トラ猫♪♪・・・(・∀・)
哀れな朝鮮トラ猫♪♪・・・(・∀・)

492 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:54:52.80 ID:3vqdThZn
ま〜たトラ猫が発狂してるの?(笑)
しょうがないねぇ(笑)

493 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:55:06.61 ID:Swt6uRhL
>>489
捕虜

494 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:55:35.13 ID:2E22SoFB
>>489
一番アホなのは「中国の言う30万虐殺派正しい、一見間違っているように見えるのは中国の言っていることがおかしいからだ」と
マジに言っているのが口蹄派です

495 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 12:58:19.52 ID:3vqdThZn
>>493
トラ猫君(笑)
敵拘束兵を殺したら違法になるの?(笑)
連合軍側も普通にやってたと思うけど(笑)

496 :<:2011/05/15(日) 13:00:02.95 ID:ncjNrwdy
>>493
朝鮮トラ猫の ”痴能” で南京事件を理解しようとしても無理♪・・・(・∀・)
せいぜい陳腐な自己解釈でオナニーでもしてろよ♪・・・(・∀・)

ここで3バカのURLを貼り付けてもオマエはハブられたままYO♪・・・(笑

497 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:02:03.52 ID:3vqdThZn
>>493
罪状は陸戦法規第一条違反になります!キリッ

いや〜愉快だね。トラ猫君は(笑)

498 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:03:56.71 ID:2E22SoFB
>>495
何を言っているんですか「陸軍軍法会議法」は日本軍にだけしか適用されないからに決まっているじゃないですかw

499 :<:2011/05/15(日) 13:04:18.12 ID:ncjNrwdy


東京裁判完全脂肪!・・・(`・ω・´)∩

--------------------------------------------------------------------------
陸戦の法規慣例に関する条約 
第二条 第一条に掲げたる規則及本条約の規定は交戦国が悉く本条約の当事者なると
      きに限締約間にのみ之を適用す
--------------------------------------------------------------------------

【 悉く本条約の当事者なるときに限 】 に注目!・・・(`・ω・´)∩

--------------------------------------------------------------------------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%88%E9%80%A3%E9%82%A6%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%88%A6%E4%BA%89%E7%8A%AF%E7%BD%AA
ソビエト連邦による戦争犯罪
ソ連はロシア帝国が批准したハーグ陸戦条約の継承を認めず、1955年まで批准しなかった。
--------------------------------------------------------------------------

ソ連がハーグを認めていなかったた以上、ハーグ条約を根拠にした東京裁判は無効!・・・(`・ω・´)∩



500 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:05:15.59 ID:Swt6uRhL
バカが増えたwwww

俺はトラ猫さんじゃねえしwwwwww

お前等の「俺様法解釈」なんてどーでもいいしwwwww

501 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:07:53.61 ID:BVDPLyjk
>>493
捕虜として投降した証拠が無い限り、中国兵を「虐殺した」という立証は不可能だな。

502 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:08:02.82 ID:3vqdThZn
>>498
そう言えばトラ猫君は便衣兵の無裁判処刑を「陸軍軍法会議法違反だ!キリッ」とも言ってだねぇ(笑)
単なる手続き法なのにねぇ(笑)

503 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:10:02.60 ID:3vqdThZn
>>500
お互い様だよトラ猫君(笑)
こっちだってトラ猫トンデモ解釈なんかどーでもいいし(笑)
トラ猫解釈は全部木っ端微塵になったし(笑)

504 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:12:18.95 ID:4t7ba3fS
肯定派の論理なんて所詮こんな程度

505 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:12:19.24 ID:y9/hnm9M
>>499
日本近代史板で瞬殺されてますけどw

506 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:13:18.35 ID:2E22SoFB
>>502
大体敗戦国にしか適用されない「戦時国際法違反」ってどうでも良い論議だよね
虐殺か虐殺じゃないかを決めるのは「民間人の大量虐殺があったかどうか」だけだと思いますよ

507 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:18:10.18 ID:3vqdThZn
>>506
まったくだね。捕虜であれ敵兵を殺したのはお互い様なんだから、そのことのみを大袈裟に宣伝して「南京大虐殺」とか笑っちゃうよね(笑)
南京で一般市民の大虐殺はなかったわけだから、南京大虐殺は事実上死んだも同然だと思う。

>>499
ってか、マジ?(笑)

508 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:20:13.93 ID:Swt6uRhL
世の中に認められない負け犬どもが
お互いの傷を舐めあってるwwwwww

哀れ否定派wwww

日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLは>>341


509 :<:2011/05/15(日) 13:22:34.63 ID:ncjNrwdy
>>508
肯定派仲間からハブられた孤独なトラ猫が仲間に復帰させてもらおうと必死・・・(笑

朝鮮トラ猫〜♪・・・(・∀・)

510 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:25:34.77 ID:2E22SoFB
>>507
ルメイとかトルーマンとかスターリンが後世で批判されているなら兎も角
民間人虐殺の元凶の奴らスルーで南京大虐殺とか笑っちゃいますよ

例え捕虜とはいえ、ちょっと前には日本軍に銃口向けていた奴らをどうしようが日本軍の勝手でしょうに
事実連合軍はもっと酷いことをやっていた訳だからね

511 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:30:34.40 ID:3vqdThZn
>>510
ほんとそう思う。
労力を割いて便衣兵と民間人の区別をやった日本軍はマシだったよね。
アメリカだったら間違いなく無差別爆撃をやってたろうね(笑)

512 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:35:18.65 ID:BVDPLyjk
虐殺:むごい殺され方やそのような殺人がおこなわれた出来事

俺は虐殺があったかなかったかと言われれば、あったと思うよ。
まあ数万人程度と思うがね。
ただ、あった派の俺の意見は、その虐殺は違法ではなかった。
という事だ。

確かに、虐殺はあった。
戦争で相手国の兵士相手であっても、銃で殺されたり戦車の主砲で木っ端微塵にされたり、それはむごい殺され方であって、虐殺だろう。
だが、そんな事は戦争に参加した全ての国が行っていた事であって、また違法でもなかったのだから、中国がとやかく言う事ではないな。

513 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:44:57.10 ID:Y0rLjA7t
肯定派は>>493への反論に再反論できないのかw

514 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 14:00:57.49 ID:2E22SoFB
>>511
事実マニラでは無差別砲撃だし、ノルマンディーではフランスの都市に無差別爆撃
敵軍処か友軍としていた国の国民でさえ無差別に殺していたんだよね

黄河大決壊で自国民虐殺した中国はもっと酷いがw

515 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 14:02:03.94 ID:y9/hnm9M
>>501
>捕虜として投降した証拠が無い限り、中国兵を「虐殺した」という立証は不可能だな。

肯定派テンプレで散々既出w 指揮官自身が捕虜として認識してましたがw

否定派は支那兵は投降していないと言いますが、実際には各部隊で投降を受け入れています。さらに、指揮官自身が捕虜
として認識していた事が下記の史料から判ります。しかしその後捕虜は殺害されているのです。
○&●=1次史料、△=2次史料(1次史料の補足として記載)

○第16師団第30旅団長 佐々木倒一少将私記 『南京戦史資料集T』『昭和戦争文学全集』別巻〔知られざる記録〕
 12/13「その後【俘虜】ぞくぞく【投降】し来り、数千に達す。激昂せる兵は上官の制止をきかばこそ、片はしより殺戮する」
○第16師団長 中島今朝吾中将日記 『南京戦史資料集T』
 12/13「十二日夜仙鶴門堯化門附近の砲兵及騎兵を夜襲して尽(甚)大の損害を与へたる頃は敵も亦相当の戦意を有したる
     が如きも其後漸次戦意を失ひ【投降】するに至れり」
△第16師団佐々木支隊所属独立攻城重砲兵第2大隊 沢田正久中尉証言 『偕行』(証言による南京戦史)『南京大虐殺の証明』
 12/14「私は梶浦俊彦中隊長とともに、自動車で仙鶴門鎮へ走り、部隊を点検しました(略)われわれは墓地を利用して、接近
     する一部の敵と相対しました。やがて友軍増援部隊が到達し、敵は力尽き、白旗を掲げて正午頃【投降】してきました。
     その行動は極めて整然としたもので、既に戦意は全くなく、取りあえず道路の下の田圃に集結させて、武装解除しま
     した。多くの敵兵は胸に「首都防衛決死隊」の布片を縫いつけていました。【俘虜】の数は約一万(戦場のことですから、
     正確に数えておりませんが、約八千以上おったと記憶します)でしたが、早速、軍司令部に報告したところ、「直ちに
     銃殺せよ」と言ってきたので拒否しましたら、「では中山門まで連れて来い」と命令されました。」
※仙鶴門鎮付近(堯化門附近)の投降兵7,200人は南京城内に護送され収容されましたが、残りの捕虜はこの様になりました。
           ↓
●第16師団歩兵第33連隊戦闘詳報 『南京戦史』
 12/10〜12/14 [俘虜]将校14、准士官・下士官兵3,082 [備考] 1、俘虜は処断す
 偕行『南京戦史』によれば太平門で1,300人を処断、他の場所で1,796人を処断

続く

516 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 14:03:32.58 ID:y9/hnm9M
○第114師団歩兵第66連隊第一大隊戦闘詳報 『本当はこうだった南京事件』
 12/13「午前七時〇分予定ノ如ク行動ヲ起シ機関銃ヲ斉射シテ聯隊主力ノ城門進入ヲ掩護スルト共ニ同時ニ当面ノ掃蕩ヲ開始
 ス…掃蕩愈々進捗スルニ伴ヒ【投降】スルモノ続出シ午前九時頃迄ニ三百余名ヲ得友軍砲弾ハ盛ニ城内ニ命中スルヲ見ル」
△第114師団歩兵第66連隊第一大隊第4中隊第1小隊長代理 小宅伊三郎曹長証言 『丸』(城塁 兵士達の南京事件)
 12/12「それでも中国兵は三三五五【降伏】してきたので、私のところで検問して後に送った。(略)あとで千二百の【捕虜】が
 いて、他の隊が捕まえた【捕虜】二、三百も合わせると千五百人(偕行『南京戦史』では1657人)になると聞いた記憶がある」
※上記の捕虜はこの様になりました。
           ↓
●第114師団歩兵第66連隊第一大隊戦闘詳報 『南京戦史資料集』
 12/13「午後三時三十分各中隊長を集め【捕虜】の処分に附意見の交換をなしたる結果各中隊(第一第三第四中隊)に等分に分
 配し監禁室より五十名宛連れ出し、第一中隊は路営地西南方谷地第三中隊は路営地西南方凹地第四中隊は露営地東南谷地
 附近に於て刺殺せしむることとせり(略)各隊共に午後五時準備終り刺殺を開始し概ね午後七時三十分刺殺を終り連隊に報告す」

○第13師団山田支隊長(第103旅団) 山田栴二少将日記 『南京戦史資料集U』
 12/14「他師団に砲台をとらるるを恐れ午前四時半出発、幕府山砲台に向ふ、明けて砲台の附近に到れば【投降兵】莫大に
 して仕末に困る(略)【捕虜】の仕末に困り、恰も発見せし上元門外の学校に収容せし所、一四、七七七名を得たり」
○朝日新聞 1937年12月17日朝刊 [南京にて横田特派員16日]
 「両角部隊のため烏龍山、幕府山砲台附近の山地で【捕虜】にされた一万四千七百七十七名の南京潰走敵兵は(略)それが
 皆蒋介石の親衛隊で軍服なども整然と統一された教導総隊の連中なのだ、一番弱ったのは食事で、部隊でさへ現地で求め
 ているところへこれだけの人間に食はせるだけでも大変だ、第一茶碗を一万五千も集めることは到底不可能なので、第一夜
 だけは到頭食はせることが出来なかった」 注:山田支隊が捕らえた投降兵は軍服を着用しています。便衣兵ではありません。
※上記の捕虜はこの様になりました。
           ↓
●第13師団第103旅団歩兵第65連隊第4中隊 宮本省吾(仮名)少尉陣中日記 『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』
 12/16「【捕慮兵】約三千を揚子江岸に引率し之を射殺す」※この部分の筆記をNNNドキュメントで放映
 12/17「【捕虜兵】の処分に加はり出発す、二万以上の事とて終に大失態に会ひ友軍にも多数死傷者を出してしまった」
●第13師団第103旅団歩兵第65連隊歩兵砲中隊 菅野嘉雄(仮名)一等兵陣中メモ『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』
 12/16「夕方より【捕虜】の一部を揚子江岸に引出銃殺に附す」
 12/17「【捕虜】残部一万数千を銃殺に付す」※この部分の筆記をNNNドキュメントで放映
●第13師団第103旅団歩兵第65連隊第7中隊 大寺隆(実名)上等兵陣中日記『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』『南京事件』
 12/18「昨夜までに殺した【捕リョ】は約二万、揚子江岸に二ヶ所に山の様に重なって居るそうだ」
 12/19「揚子江の現場に行き、折り重なる幾百の死骸に驚く。石油をかけて焼いたため悪臭はなはだし」

517 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 14:11:15.21 ID:3vqdThZn
>>514
正真正銘の大虐殺黄河大決壊(笑)
あれが歴史教科書に載らないのが不思議すぎる(笑)

518 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 14:17:57.75 ID:2E22SoFB
>>517
その大虐殺で、中国人を救おうと八面六臂の大活躍したのが
あの悪名高い731部隊なんて絶対書けませんからw

519 :トラ猫:2011/05/15(日) 15:46:36.51 ID:4bzladxL
やあ、アホども
俺は何番にレスつければいい?

520 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 15:46:48.37 ID:BVDPLyjk
>>515-516
資料が正しいとすれば捕虜はいたんだな。

だが。
東京裁判で南京大虐殺が扱われた事からわかるとおり、南京大虐殺は第二次世界大戦の出来事の1つとして扱われている。
ハーグ陸戦条約は戦争に参加した全ての国が批准していなければ無効になる。
当時のソ連がハーグ陸戦条約に批准していないので、ハーグ陸戦条約を第二次世界大戦に当てはめて罰する事はできない。


521 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 15:51:21.63 ID:BVDPLyjk
或いは、その条約以外の常識で判断するとしてもだ。

○朝日新聞 1937年12月17日朝刊 [南京にて横田特派員16日]
 「両角部隊のため烏龍山、幕府山砲台附近の山地で【捕虜】にされた一万四千七百七十七名の南京潰走敵兵は(略)それが
 皆蒋介石の親衛隊で軍服なども整然と統一された教導総隊の連中なのだ、一番弱ったのは食事で、部隊でさへ現地で求め
 ているところへこれだけの人間に食はせるだけでも大変だ、第一茶碗を一万五千も集めることは到底不可能なので、第一夜
 だけは到頭食はせることが出来なかった」

その部分と、

軽舟艇に二、三百人の俘虜を乗せて、長江の中流まで行ったところ、前岸に警備しておった支那兵が、日本軍の渡河攻撃とばかりに発砲したので、舟の舵を預かる支那の土民、キモをつぶして江上を右往左往、次第に押し流されるという状況。
ところが、北岸に集結していた俘虜は、この銃声を、日本軍が自分たちを江上に引き出して銃殺する銃声であると即断し、静寂は破れて、たちまち混乱の巷となったのだ。
二千人ほどのものが一時に猛り立ち、死にもの狂いで逃げまどうので如何ともしがたく、我が軍もやむなく銃火をもってこれが制止につとめても暗夜のこととて、大部分は陸地方面 に逃亡、
一部は揚子江に飛び込み、我が銃火により倒れたる者は、翌朝私も見たのだが、僅少の数に止まっていた。すべて、これで終わりである。

これ。

カルネアデスの板を知っているか?
仮に南京大虐殺があったとしても、それは典型的な緊急避難ではないか。

日本軍は食糧難に陥っていた。
捕虜を敵に渡そうとしても、敵兵が容赦なく捕虜を撃つから、捕虜を敵に渡す事もできない。
捕虜に食料を渡さず日本軍だけ食べれば、捕虜が食料を奪おうとして日本軍を襲う危険があった。
この食糧難は、蒋介石軍が逃げて捕虜が大幅に増えた事に起因している。
仕方なく捕虜を殺したとしても、それは緊急避難であって違法性は阻却される。

522 :<:2011/05/15(日) 16:13:07.15 ID:ncjNrwdy
>>505
ほらよ♪瞬殺だな♪・・・(・∀・)

--------------------------------------------------------------------------
陸戦の法規慣例に関する条約 
第二条 第一条に掲げたる規則及本条約の規定は 【 交戦国が悉く本条約の当事者なると
      きに限 】 締約間にのみ之を適用す
--------------------------------------------------------------------------

じゃあ 【 交戦国が悉く本条約の当事者なるときに限 】 の意味は何?♪・・・(・∀・)

>>519
さっさと死ね。団塊自己解釈バーカ♪・・・(・∀・)

523 :<:2011/05/15(日) 16:17:12.80 ID:ncjNrwdy
>>515
>>516
まだバカトラ猫が陳腐な自己解釈に粘着してら・・・(笑

第一条 
本規則ニ於テ俘虜ト称スルハ 【 帝国ノ権内 】 ニ入リタル敵国交戦者
及条約又ハ慣例ニ依リ俘虜ノ取扱ヲ受クヘキ者ヲ謂フ

捕虜≠俘虜だボケ♪・・・(・∀・)
【 帝国の権内 】 に入っていない以上、俘虜ではなく、殺害しても
違法とする法的根拠はねーよ♪・・・(・∀・)

524 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 16:17:33.89 ID:ZcFeTkfZ
>>489

その、中国兵15万説を言ってるのが、ホー・インチン上将なんだわね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%95%E5%BF%9C%E6%AC%BD


そして、南京に関して【当事者としての指揮官である彼】の言葉は、「南京大虐殺?ムリポw」

525 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 16:32:10.49 ID:ZcFeTkfZ
んで、キチガイ朝鮮人がうるさいのでNGにしてるリンク先にある、何応欽の項目

何応欽の軍事報告は「虐殺」の報告を目的としていない
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%B2%BF%B1%FE%B6%D6%A4%CE%B7%B3%BB%F6%CA%F3%B9%F0%A4%CF%A1%D6%B5%D4%BB%A6%A1%D7%A4%CE%CA%F3%B9%F0%A4%F2%CC%DC%C5%AA%A4%C8%A4%B7%A4%C6%A4%A4%A4%CA%A4%A4

が、ソースにしてるのが・・・「ゆう」w

http://www.geocities.jp/yu77799/chuugoku.html
●何応欽将軍
『中日関係と世界の前途』より 
 (一)南京陥落後の大屠殺で、殺害された市民が十万人以上にも達した。日本軍は麻縄で数百名の武装のない兵士や市民を一しょにしばつて機関銃で一斉掃射したり、あるいはガソリソをかけて彼らを焼き殺した。
日本の将校が兵士を引率して、いたるところで放火、掠奪、強姦をほしいままにし、強姦された婦女子の数は教え切れず、しかも強姦された婦女子の多くは殺された。
甚だしいのになると軍刀で乳房を切り取つた後、裸のままで地上に転がして、その痛み苦しみ、もがいている哀れな姿を見て日本軍の人達は喜んでいた。
また、ある日ある婦人は三十七回も強姦された。この世界を驚かせた大暴行は、今日これを思うだけで、実に胸がはり裂け、血がほとばしり出るほどの悲憤の念を禁じ得ないものがある。

中日関係と世界の前途
1977


だがしかし、誰も原典を見ていないまま・・・
あの上将は90過ぎまで長生きして、その後も色々と喋っているんだがなぁ、国(台湾)からの圧力とかしがらみとかを

526 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 16:41:19.26 ID:jltktcVY
>>525
その「ゆう」は、mixiで解説者氏からの問いから逃亡中w
あろうことか、<氏と解説者氏を同一人物としたがる肯定派まで出現ww
肯定派はバカ揃いです

527 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 16:43:33.50 ID:ZcFeTkfZ
ちなみに、日中国交正常化となったのが1972年

これによって、国際社会からの締め出しを食らい、自己生存に必死とならざるを得ない台湾では、
国内をまとめるためにパブリックエネミーを作り上げなければならなかった

そして、蒋介石の死から息子である蒋経国が正式な総統に就くまでの間、台湾では

厳家淦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%B3%E5%AE%B6%E6%B7%A6

この人物が総統代行となっていた

528 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 18:46:18.83 ID:s9GaCCuD
前スレ897
>うん。だから "戦闘詳報に関する見解" は原告側から提出されてるが何か?♪・・・(・∀・)

バロスwwwwww また言ってる事が変わってますwwwwwwww

> 122次529 名前:<[] 投稿日:2010/12/26(日) 22:54:57 ID:hBtLmU3b
>  ばーーーーーーーーか♪・・・(・∀・)
>  戦闘詳報は裁判所に提出されていましたが何か?♪・・・(・∀・)
     ↑    ↓    ↑    ↓    ↑    ↓
> 132次788 名前:<[sage] 投稿日:2011/05/06(金) 23:52:19.98 ID:KD8AmJju
> ●つまり、戦闘詳報の原本が提出されたワケではなく、児島氏及び秦氏の戦闘詳報に関する調査結果と見解が証拠として "原告側"か
>   ら裁判所に提出されていたと言う事・・・(´・ω・`)

最初は「戦闘詳報は裁判所に提出されていました」と言ってたくせにw 肯定派から第一大隊戦闘詳報は国側の証人で
ある児島の調書に出てくるだけと指摘され見事に変説w 無知を晒し続ける惨めな人生w おまけに後に提出された
『日中戦争』第三巻は乙号証として提出されてるから被告側の証拠資料だw ここでも無知を晒してますw


前スレ906
>●じゃあ、罰則は陸軍軍法会議法第何条に 【 依る 】 の?wwwwww

【定められた規則に依ります】を【陸軍軍法会議法に罰則が定められている】とすり替えていた事を指摘されて恥ず
かしいの〜w 複数の条文にかかるから第何条に依るとか答えられねーよバーカw そんなの事件毎に違うわw


前スレ907
>アンタが出したその「罪名」全てに罰条が定められてるんだけど?(笑)

だからどこに罰条が書かれてんのー?w 罪名に対応した罰条が在るのと公訴の際、犯罪の事実及び罪名を示すだけで罰条
は不要というのは別の話ですがw 陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条が必要であるとさっさと証明してみろよw

529 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 18:47:00.16 ID:s9GaCCuD
前スレ908
>裁判にかけられてた時も "交戦資格者" だったのかよ?w

あっさり論破されて今度は【「裁判にかけられてた時も "交戦資格者" だったのかよ?」】だっておw 誰が裁判にかけられ
た時の話をしてたんですか?w お前は、>■これ何?交戦者資格を持った戦争犯罪人とかいるの?♪・・・(・∀・)
と書いてるよなw 交戦者資格を持った戦争犯罪人が居ないと思ってたんだろw AAの中に「ソンナノイルカヨ」と書いてるじゃ
ねーかw 山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持っていなかったんですかーwww 無知乙w

ひでーもんだなwwwww この自己解釈はよwwwwww
    ↓      ↓      ↓
ハハハ                                                  イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ハライテ-         ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 交戦者資格を持つ戦争犯罪人は居ないってよ♪ ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______                   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )        ○   ∧_∧                  ,, へ,, へ⊂),   _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)       ⊂ ´⌒つ´∀`)つ タッテ ラレネネーヨ        (_(__)_丿     し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ

俺・・・交戦者資格を持った戦争犯罪人は居る。
顔文字・・・ソンナノイルカヨ
結論・・・交戦者資格を持った戦争犯罪人は実在した。はい論破完了wwwwwwwwwwwwwww


前スレ909
>罪が無くても 【 殺害 】 するのが戦争だバーーカ♪・・・(・∀・)

すり替え乙w それは戦闘中の話です。戦闘中の敵兵殺害と拘束した後の敵兵殺害の区別が相変わらず出来ないんだなw
何も戦時犯罪を犯していない敵拘束兵を殺害するのが戦争なんですか?w 言ってる事が滅茶苦茶w 流石基地外w
では質問を繰り返します。
立は緊急の危険を免るる道なき場合は敵拘束兵を殺害してよいと書いているんですかー?www
幕府山で捕らえた正規兵は何の罪があったんですかー?www

530 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 18:47:44.35 ID:s9GaCCuD
>>15
>  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/894
>  >>罰【状】って何ですか?www 既に罰条が何なのか判ってない証拠ですがw ただの軍罰の種類が罰条とか笑えるわw
>  >>否定派ってこのレベルの集団なんだなw
>    ↓↑
>  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1283160689/370
>  >>罪 【【【 状 】】】 は陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則第一条違反となり、適用される法律は陸軍軍法会議法になります。

バロスwww 罰条(ばつじょう)と罪状(ざいじょう)の区別が出来ないんですか?wwwwwwwwww
【罪】と【罰】の違いも判らないとはwwwwwwww お前は漢字が読めないのかよ?wwwwwwwwww
今までずっと【罪】と【罰】の違いが判らず生きてきたの? またしても恥を晒す顔文字哀れwwwwwwwwwwwwww


>>20
>●山下中将らは裁判にかけられている最中でも 【 交戦者資格 】 があったの〜〜?www

山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持たずに軍を指揮してしたんですか〜〜?www


>>21
>罰条がないのに一体どうやって判決を出したの〜おせ〜て〜(笑)

 虹口公園爆弾事件判決文
 法律ニ照スニ被告人カ人ノ身体ヲ害スル目的ヲ以テ爆發物ヲ使用シタル所爲ハ爆發物取締罰則第一條ニ該當シ因テ人ヲ殺シタル
 ハ刑法第百九十九條ニ、之ヲ遂ケサリシハ各同法二百三條第百九十九條ニ、人ノ身体ヲ障害シタルハ各同法第ニ百四條ニ各該當
 スルトコロ殺人同未遂及障害ハ一個ノ行爲ニシテ數個ノ罪名ニ關ルルヲ以テ同法第五十四條第一項前段第十條ニ則リ殺人罪ノ刑
 ヲ最モ重シトシ之ト爆發物取締罰則違反罪トハ互ニ競合スルモノルヲ以テ同罰則第十二條刑法第十條ヲ適用シ其ノ重キ爆發物取
 締罰則違反罪ノ刑ニ從ヒ死刑ヲ選擇シ被告人尹奉吉ヲ死刑に處スヘク主文掲記ノ物件ハ本件犯罪行爲ニ供セシムトシタル物ナルヲ
 以テ刑法第十九條ニ則リ之ヲ没収スヘキモノトス 昭和7年5月25日 上海派遣軍軍法會議

どこに罰条が書かれてんの〜おせ〜て〜(笑)
反論するなら陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条が必要であるとさっさと証明しろよ無能www

531 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 18:48:25.52 ID:s9GaCCuD
>>23
>※『罰条』とは『与える罰を条文にしたもの』♪・・・(・∀・)
>■【 軍罰 】 が 【 罰条 】 ではないとする根拠プリーーズ♪・・・(・∀・)∩

刑法犯 罰条一覧
http://www.inok.jp/inok_penal_code.html
どこに刑の種類である第九条が載ってんのー? 刑の種類まで罰条に含まれるって誰が言ってんのー? また自己解釈ですかwww
刑の種類まで罰条に含まれるという根拠プリーーズ♪

532 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 18:49:06.80 ID:s9GaCCuD
>>497
>罪状は陸戦法規第一条違反になります!キリッ

どこが間違ってるの?w 国際法学者の学説を引用して否定してくれないかなーw 自己解釈はどうでもいいよw

『戦時国際法講義』第二巻 信夫淳平 P870
戦律罪を以て論ぜらるべき事項は、その総てではないが、多くは国際法規の上に禁止のことが規定されてある
(例えば陸戦法規慣例規則第一条および第二条に依り適法の交戦者と認められざる者の敵対行為、第二十三
条の各号、第二十五条、第二十八条等の禁止事項、赤十字条約の諸規定、一九三〇年の倫敦海軍条約中の
潜水艦の遵由すべき法則等の違反の如き)。

信夫淳平は陸戦法規慣例規則第一条に依り適法の交戦者と認められざる者の敵対行為は戦律罪と書いてるがw

『いわゆる「南京事件」の不法殺害』原剛 錦正社 『日中戦争再論』 P143
虐殺否定派の論者は、捕虜や便衣兵を揚子江岸などに連行して射殺もしくは刺殺したのは、虐殺ではなく交戦
の延長としての戦闘行為であり、また軍服を脱ぎ民服に着替えて安全区などに潜んでいた【便衣兵は、ハーグ
陸戦規則の第一条「交戦者の資格」規定に違反しており】、捕虜となる資格がない故、殺害しても不法殺害になら
ないと主張している。

原剛は【便衣兵は、ハーグ陸戦規則の第一条「交戦者の資格」規定に違反しており】と言ってるのは虐殺否定派
と書いてますがwww この論法は引っ込めたのですか?www では二度と使わないで下さいwww

因みにCiNiiにもこの文が掲載されてるんだけどこれは学術論文でいいんですか?
http://ci.nii.ac.jp/naid/40017014562
佐藤和男の雑誌掲載文を学術論文と言い張ると原剛のこの文章も学術論文になっちゃいますよーwww

533 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 19:17:49.45 ID:2E22SoFB
>>532
結局殺したのは兵隊だけって事で良いですね
戦争で兵隊殺して何が悪いんでしょうか?
他の国が民間人殺しまくった戦争でね

534 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 20:33:25.15 ID:DtNLZRHS
>>532
>どこが間違ってるの?w 国際法学者の学説を引用して否定してくれないかなーw 自己解釈はどうでもいいよw
それ軍律の話なんだがwwwまたキチガイじみたトリミングをwwww
で、軍律で裁く場合陸軍軍法会議法を手続法として公訴しなければならないと、国際法学者の学説を引用してくれないかなーw 自己解釈はどうでもいいよw

戦時国際法講義2 P879-880
一四〇二 占領軍司令官が【軍律に於て】規定する罪科には種々あるも、その最も多く且制裁の重きは戦律罪(War crimeで、或は戦時重罪犯とも言はれる)及び敵軍幇助罪(War treasonで、叛逆罪の称もある)である。
この二者は世の国際法教科書往々説いて明晰を欠く嫌もあるが、その性質は必しも不判明のものではない。

一四〇三 戦律罪とは、簡単に言へば交戦の法規慣例の違反行為である。
(略)戦律罪を以て論ぜらるべき事項は、その総てではないが、多くは国際法規の上に禁止のことが規定されてある


535 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 20:34:13.91 ID:nTFNmrYT
>>529
>幕府山で捕らえた正規兵は何の罪があったんですかー?www

日本兵が「危険」と判断したからw

武器を持っているか否か?
投降の意思を表示したか否か?
正規兵であるか否か?
全 て 関 係 あ り ま せ ん www

逃走しようとしたら殺されますw
反抗しようとしたら殺されますw

実 際 に そ の よ う な 行 為 を 行 っ た か 否 か は 関 係 あ り ま せ ん w
(ちなみに幕府山では日本兵に戦死者が出ているw)

日本兵の判断が全てに優先されますw
それとも、
「罪を犯していなければ逃走しようとした捕虜を殺してはならない」
「罪を犯していなければ反抗しようとした捕虜を殺してはならない」
とでも?

536 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 20:36:36.57 ID:DtNLZRHS
>>532
>因みにCiNiiにもこの文が掲載されてるんだけどこれは<<<<<学術論文>>>>>でいいんですか?
いつの間にか「国際法学者の論文」→「学術論文」に摩り替わっているぞwwww
相かわらずキタナイやつだなあwwww

>佐藤和男の雑誌掲載文を国際法学者の論文と言い張ると原剛のこの文章も学術論文になっちゃいますよーwww
はあ?いったい何の話をwwww
原氏のどこが国際法学者なんですかwwwバロスwwwwwwww


537 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 20:40:15.05 ID:lRaPxdWf
˃ ホロコースト否定論者西岡昌紀の本を出版したのも日新報道

˃ ホロコースト否定派と南京大虐殺否定派が同じ穴のムジナであることの証明

こうニュース速報+版に書いたら過去ログ倉庫入り

なんでや?



538 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 20:45:10.89 ID:nTFNmrYT
>>532
国際法上合法であっても軍律で処罰されるんだがw

ttp://www.geocities.co.jp/nankin1937jp/page010.html
軍律会議の運用について
軍律は、国際慣習法の認める範囲で、違法行為とするのか定めることが可能です。
国際法に違反するかどうかは無関係となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば、自由に移動することや言論活動を行うことは国際法には違反しませんが、軍律では違法行為として制限することが認められています。


『軍律法廷』P13 北博昭著 朝日選書
 一方、後者の、自軍への敵対行為をwar treason、つまり戦時反逆罪(敵軍幇助罪、反逆罪)という。
軍用の鉄道や電話を壊す、間諜をはたらく(スパイ行為)、兵器を奪うといった軍の行動を妨害する行為である。
戦争の法規および慣例つまり国際法に違反するものかどうか、といったことには関係がない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これらの行為はすべて、作戦地域・占領地の軍からすれば自軍への反逆、つまりは敵軍への幇助となる。

占領地における間諜(スパイ)を例にとって考えると、間諜は国際法上は合法ですから国際法違反には問えません(国際法では裁けない)。
かといって間諜を放置する事は自軍にとって多大な不利益をもたらすので、軍律で『間諜(スパイ)』を違法行為と定め、犯罪として処罰する権限が認められています。
 敵兵が私服で偽装して(捕虜資格がない状態で)占領地に潜伏している場合、国際法違反に該当しなくても、軍律違反として処罰することが認められます。

539 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 20:45:42.42 ID:ZcFeTkfZ
> 刑の種類である第九条



何かね、このバカは?

540 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 21:06:41.72 ID:s9GaCCuD
>>533
>戦争で兵隊殺して何が悪いんでしょうか?

>>529 >戦闘中の敵兵殺害と拘束した後の敵兵殺害の区別が相変わらず出来ないんだなw

>>534
>それ軍律の話なんだがwwwまたキチガイじみたトリミングをwwww

軍律で裁く場合の手続法は刑事訴訟法なんですか?w ソースプリーズw 何れにせよ、陸戦法規慣例規則第一条に依り
適法の交戦者と認められざる者の敵対行為は戦律罪で間違いありませんねw これへの反論になってませんが馬鹿ですか?w

>>535
>日本兵が「危険」と判断したからw

答えになってませんがw 何の為に揚子江岸に連行したんですか?www 一次史料のみで説明して下さいなw

>>536
>いつの間にか「国際法学者の論文」→「学術論文」に摩り替わっているぞwwww

答えになってませんがw CiNiiに掲載されてていれば学術論文でいいんですか?www

>原氏のどこが国際法学者なんですかwwwバロスwwwwwwww

誰が原剛を国際法学者と言ってるんですか? また藁人形叩きですか?wwwバロスwwwwwwww

>>538
>国際法上合法であっても軍律で処罰されるんだがw

それが陸戦法規第一条違反と何の関係があるんですか?w 南京の敵拘束兵は皆間諜だったのかよwwww

>>539
刑法第九条は罰条であるとお前が証明してみろよwww 出来ないくせにwwww

541 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 21:21:14.21 ID:nTFNmrYT
>>540
>それが陸戦法規第一条違反と何の関係があるんですか?w 南京の敵拘束兵は皆間諜だったのかよwwww

つ>535w
拘束兵だろうが、俘虜だろうが、便衣兵だろうが、正規兵だろうが、負傷兵だろうが、五体満足だろうが、意識不明だろうが関係ないw
日本兵が「危険」と判断したからw
実際、日本軍に戦死者が出ている以上、支那兵は「無抵抗」でも「非武装」でもないw


542 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 21:33:08.32 ID:DtNLZRHS
>>540
>軍律で裁く場合の手続法は刑事訴訟法なんですか?w 
それキチガイ肯定派の主張なんだがwww

>答えになってませんがw CiNiiに掲載されてていれば学術論文でいいんですか?www
だから、どの否定派が「学術論文」などと言ってるのか示せwwまた得意の藁人形叩きですか?wwww

>誰が原剛を国際法学者と言ってるんですか? また藁人形叩きですか?wwwバロスwwwwwwww
バカwwそれなら国際法学者の国際法見解と比較するなどというキチガイじみた行為をさっさとやめろクズwww

543 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 22:34:13.42 ID:ZcFeTkfZ
もしかしてこの子、「ぽたりん」って呼ばれてない?

544 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 22:55:32.92 ID:3vqdThZn
>>532
便衣兵を裁く「実体法」がないからダメ(笑)
はい論破(笑)

545 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 22:58:53.27 ID:3vqdThZn
>>532
基地害のトラ猫は日本語がお粗末だから理解できないんだろうけど、そこに「戦慄罪」と書いてるでしょ?(笑)
つまり松井司令官が便衣兵を裁く実体法を制定して始めて裁判にかけることができるのよ(笑)
で?松井司令官は便衣兵を裁く実体法を制定してたの?(笑)
はい論破(笑)

546 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 22:59:39.29 ID:IFeRdWWP
ミクシーでは肯定派全滅

547 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:00:40.83 ID:nTFNmrYT
>>540
>答えになってませんがw 何の為に揚子江岸に連行したんですか?www 一次史料のみで説明して下さいなw

偕行社『南京戦史』で栗原利一氏は「捕虜を舟で揚子江対岸に渡す為」と証言している。

栗原利一氏の証言
「多分17日と思うが、捕虜を舟で揚子江対岸に渡すということで、午前中かかって形だけだが手を縛り、午後大隊全員で護送した。」
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
虐殺の実行者がこう証言しているんだがw
幕府山の実行者で『実名で』虐殺を証言している人なんかいたか?
出所不明の日記と称するシロモノを持ち出してきた馬鹿はいたがw

それでは幕府山の捕虜殺害を一次史料のみで説明してくださいw

史料 - ウィキペディア
一次史料
一次史料とは、その当時の生の史料、すなわち同時代史料のこと。
古文書、当事者の日記、手記、手紙など、その当時の人物が作成した文書類や収集した事物など。
                          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その時代のコインや新聞記事等も一次史料になりうる。

「仮名」や「匿名」で作成者不明、作成時期不明で、作成者の実在さえ不明な「日記モドキ」は一次史料とは言わないw

偕行社『南京戦史』栗原利一氏の証言
うす暗くなったころ、突然集団の一角で「××少尉がやられた!」という声があがり、すぐ機関銃の射撃が始まった。
〜中略〜
これは「虐殺」ではなく「戦闘」として行ったもので、その時は「戦友の仇討ち」という気持ちであり、我が方も9名が戦死した。

栗原氏の認識はあくまでも「戦闘」w

548 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:04:39.09 ID:3vqdThZn
>>540
だから便衣兵を戦慄罪と規定するのは司令官の判断(笑)
馬鹿だね〜(笑)
基地害トラ猫は左翼仲間からも基地害扱いされてるみたいだけど、なるほどね〜(笑)

549 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:15:31.02 ID:3vqdThZn
>>540
もう自殺したら?トラ猫君(笑)
キミの自己解釈に賛同する人は1人もいないんだから(笑)

550 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:23:20.36 ID:3vqdThZn
>>530
実体法がないのにどうやって判決を出したの〜おせ〜て〜(笑)

551 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:25:24.52 ID:3vqdThZn
>>530
つーか、そこに書かれてる刑法には全て「罰条」があるんだけど(笑)
馬鹿だね〜トラ猫は(笑)

552 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:28:24.99 ID:ejBAGWZk

ミサイル物資の北・イラン密輸問題「中国が抜け穴」の実態浮き彫り

553 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:46:47.11 ID:zfYy22kf
mixiで顔文字が撲殺されたようだね
それで否定派が動員されているようだけど、返り討ちみたい

止めときゃいいのに…

554 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 23:49:17.73 ID:lRaPxdWf
産経新聞社長の住田良能は「蒋介石秘録」の執筆メンバーのひとりだったが
南京大虐殺否定派の一部は、この事実をもって記述の取り消しを要求している。

たしかに「蒋介石秘録」が彼らにとって迷惑千万なものだというのは理解できる。
しかし当時の時代状況を全然認識していない。

サンケイが「蒋介石秘録」の掲載に踏み切ったのは、当時の社長鹿内信隆の
決断によるもの。彼はまさに反共の闘士で、その点で蒋介石と同志関係に
あったと言ってもいい。現にこの掲載に対し中国は強くサンケイを非難していた。

また日本でも左翼勢力が伸長しており、保守勢力の危機感は強かった。
サンケイは反共を主目的とする「正論」路線を打ち出すことにより
発行部数や影響力の増大を図っており、「蒋介石秘録」をその手段に用いた。
また日本で蒋介石シンパが非常に多かったことも無視できない。(つづく)

555 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 00:09:10.43 ID:/5XLomMu
>>553
え〜と、今mixiを見てきたんだけど、どこが?(笑)
ま、基地害に「常識的な言動」を取れと言っても無駄だよな(笑)

556 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 00:11:32.78 ID:/5XLomMu
>>553
と言うか、<さんにボコボコにやられて肯定派がみんな逃亡してるんだけど?(笑)
肯定派が便衣兵化しちゃってるよ(笑)

557 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 00:12:16.43 ID:AU7Jox0E
>>540
>つ>>529 >戦闘中の敵兵殺害と拘束した後の敵兵殺害の区別が相変わらず出来ないんだなw

原爆落としたり大河を氾濫させて自国民殺したり友軍の首都に艦砲射撃するのに比べたら大したことないよなぁ
しかも上記の事件は皆戦時国際法で罰せられていないんだよ。罰せられない処か一部は法的にも合法だったりする
この程度のザル法に正義を求めるって滑稽な話ですわw

558 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 00:13:22.75 ID:gK8LE41n
>>553
その願い事は受理されませんでした。

559 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 00:28:37.08 ID:f4TqVJt1
> 否定派が動員されているようだけど

ほう、そんな【影響力のある謎の巨大組織】があるんだ
怖い怖いw

饅頭も怖いのでよろしく

560 :<:2011/05/16(月) 00:43:38.21 ID:wQKCHHGg
>>529
あのさ、ここは日本なんだから ”大きな声の方が勝ち” とかいうルールは無いのよね・・・(´・ω・`)
>>28に載せてるんだがスルーしてるみたいなので再掲・・・(´・ω・`)

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P248-249』
  |この害敵手段は交戦国が正規に任命した軍人によって原則行われる。・・・・・ これらの行為に従事して、しか
  |も敵に捕えられたとき戦時犯罪人としての取扱を受けず、捕虜の待遇を受ける者を、交戦資格ある者という。

  【 敵に捕えられたとき戦時犯罪人としての取扱を受けず、捕虜の待遇を受ける者を、交戦資格ある者という 】

  ■これってさぁ、戦時犯罪人の取り扱いを受けている者は交戦資格が無いって事を書いてるんじゃないの?・・・(´・ω・`)
   ま、朝鮮部落出身のトラ猫には難しい日本語だったかな・・・(´・ω・`)

信夫氏はこう書いてるね・・・(´・ω・`)

  |『上海戦と国際法 信夫淳平著』
  |陛戰法規に於て前に述べた三種に限れる交戰者は、非交戰者の有せざる特権を有する。例へば敵に捕へられた
  |る場合に於て俘虜としての取扱を受け。戰時重罪犯(War crimes)として處罸せらるゝなきの特權の如きである。

  ■交戦者の特権として戦時重罪犯として処罰されない事を挙げてるよね・・・(´・ω・`)
   山下氏らが交戦資格者なら、戦時重罪犯として裁判にかけられる事はないのよね・・・(´・ω・`)

561 :<:2011/05/16(月) 00:45:24.19 ID:wQKCHHGg
>>532
朝鮮部落出身のトラ猫が国際法学者見解文を理解しようというのは無謀過ぎるんだよ・・・(´・ω・`)

  |『戦時国際法講義』第二巻 信夫淳平 P870
  |【 戦律罪 】 を以て論ぜらるべき事項は、その総てではないが、多くは国際法規・・・・

  ■【 戦律罪 】 って書いてるだろ?戦律罪は知ってるか?・・・(´・ω・`)

  |『戦時国際法講義2 信夫淳平著 P879-880』   
  |【 占領軍司令官が軍律に於て規定する罪科 】 には 種々あるも、その最も多く且制裁の重きは 【 戦律罪 】 
  |及び敵軍幇助罪 (War treasonで、叛逆罪の称もある)である。

  ■戦律罪は 【  占領軍司令官が軍律に於て規定する罪科 】 と書いてるだろ?・・・(´・ω・`)
   つまり、軍司令官が交戦法規違反者を 【 軍律により罪科 】 と定めた時、初めて軍律審判の対象になるのよ・・・(´・ω・`)

そして、陸戦法規自体はこういうものなのよ・・・(´・ω・`)

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P24』
  |戦時国際法は、国際社会の国々の間に戦争が発生したときに、交戦国が戦争の目的を達するために、その敵国に向って
  |行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地から枠を設けようとする規範である。

  【 敵国に向って行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地から枠を設けようとする規範 】

  ■つまり、自国の軍隊に対しての規範であって、他国兵士を裁く法的根拠にはならないのよね・・・(´・ω・`)

はっきり言ってさぁ、アンタじゃ無理なんよ、朝鮮部落出身のトラ猫君。人生の大半を南京大虐殺に粘着してたくせに ”その程度” で
しかないんだもん。才能が無さ過ぎるのよね。オイラなんか2年ちょいだよ・・・(´・ω・`)

562 :<:2011/05/16(月) 00:48:20.88 ID:wQKCHHGg
>>532
朝鮮部落出身のトラ猫君は、その直前を ”トリミング” してるから全文を載せといてやるよ・・・(´・ω・`)

  |『戦時国際法講義2 信夫淳平著 P879-880』   
  |一四〇二 占領軍司令官が軍律に於て規定する罪科には 種々あるも、その最も多く且制裁の重きは戦律罪(War crimeで、
  |或は戦時重罪犯とも言はれる)及び敵軍幇助罪 (War treasonで、叛逆罪の称もある)である。この二者 は世の国際法教科
  |書往々説いて明晰を欠く嫌もあるが、 その性質は必しも不判明のものではない。

  |一四〇三 戦慄罪とは、簡単に言へば交戦の法規慣例の 違反行為である。(略)戦律罪を以て論ぜらるべき事項 は、その
  |総てではないが、多くは国際法規の上に禁止の ことが規定されてある(例へば陸戦法規慣例規則第一条 及び第二条に依
  |り適法の交戦者と認められざる者の敵対行為、第二十三条の各号、第二十五条、第二十八条等の 禁止事項、赤十字条約
  |の諸規定、一九三〇年の倫敦海軍 条約中の潜水艦の遵由すべき法則等の違反の如き)。

  |侵入地、若くは占領地に於ける敵対国の軍人及び常人(並に第三国人)の行為に対し 之を処罰することを得る犯罪には、
  |寧ろ戦律罪及び敵軍幇助罪の命題を以てするのが適当であろう。

引用は正しくやれよ。朝鮮部落出身の無学歴トラ猫君・・・(´・ω・`)

563 :<:2011/05/16(月) 01:08:16.24 ID:wQKCHHGg

オマイラ、この原剛チン論に対する考察は良く出来てるゾ・・・(`・ω・´)∩

  |http://www21.atwiki.jp/nankin1937/pages/29.html
  |軍法会議・軍律会議とも本来小人数の違反者を対象にしたもので、多数の捕虜集団や便衣兵の集団を
  |裁判したり審判することは能力的に不可能であった。だからと云って、第一線部隊の殺害が合法であっ
  |たとして許容されるものではない。

  ■原剛チン論では ”能力的に不可能であった” 事を認めつつ ”法であったとして許容されるものでは
   ない” との自己解釈を曝してるが、これは戦争法規上から見ればトンデモナイ矛盾・・・(`・ω・´)

  |『国際法V 田岡良一著 P352』
  |戦争法規は戦時に通常発生する事態における軍事的必要のみを考慮して、その基礎の
  |上にうち建てられたものであるから、より大きい軍事的必要の発生が法規の遵守を不可
  |能ならしめることは実際に必ず生ずる。この場合に法規は交戦国を拘束する力を失う。

  ■戦争法規においては 【 軍事的必要の発生が法規の遵守を不可能ならしめ 】 た場合、法規は交戦
   国に対する拘束力を失うが正解・・・(`・ω・´)

如何に原剛が ”国際法に対して無知蒙昧” かを示す証拠であろう・・・(`・ω・´)




564 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 01:31:24.19 ID:/5XLomMu
>>553
mixiでも肯定派が「虐殺」されてるよ〜(笑)

565 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 01:50:56.37 ID:tGXX1lOh
>>541
だから>国際法上合法であっても軍律で処罰されるんだがw
が、陸戦法規第一条違反と何の関係があるんですか?w と聞いてるんだがw すぐ話を逸らすから困るw

>>542
>>軍律で裁く場合の手続法は刑事訴訟法なんですか?w 
>それキチガイ肯定派の主張なんだがwww

では何スレ遡ってもいいのでそのレスを引用してみて下さいw 軍律で裁く場合の手続法は刑事訴訟法と
いった肯定派の主張は見た事がありませんけどwww 出来なければ嘘を吐いた事になるがwww

>>544
>便衣兵を裁く「実体法」がないからダメ(笑)

在りますよ。陸軍軍法会議法・刑法・陸軍刑法。はい論破(笑)

>>545
>で?松井司令官は便衣兵を裁く実体法を制定してたの?(笑)

中支那方面軍に於ける各軍法会議の事務取扱に関する件を制定してます。はい論破(笑)

>>547
>偕行社『南京戦史』で栗原利一氏は「捕虜を舟で揚子江対岸に渡す為」と証言している。

栗原利一氏が「捕虜を舟で揚子江対岸に渡す為」と証言している箇所を引用しなければ証拠にならないし、
そもそもそれは一次史料ではありませんがw

>>548
>だから便衣兵を戦慄罪と規定するのは司令官の判断(笑)

論点ずらし乙w 司令官の判断か否かが陸戦法規第一条違反と何の関係があるんですか?w

566 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 01:51:42.02 ID:tGXX1lOh
>>549
お前が死ねばw

>>550
じゃなんで判決が出てるの〜おせ〜て〜(笑) 

>>551
これはしくったw つられてしまったよw 判決文に罰条が在るのは当たり前だな。こっちの主張は陸軍軍法会議法を
手続法として公訴する際、罰条は不要という事だからな。さっさと公訴する際に罰条が必要と証明しろよ無能www

>>560
はいはい、論点ずらしに必死だなw 誰が裁判にかけられた時の話をしてるんですか?w
山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持たずに軍を指揮してしたんですか〜〜?www

ひでーもんだなwwwww この自己解釈はよwwwwww
    ↓      ↓      ↓
ハハハ                                                  イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ハライテ-         ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 交戦者資格を持つ戦争犯罪人は居ないってよ♪ ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______                   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )        ○   ∧_∧                  ,, へ,, へ⊂),   _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)       ⊂ ´⌒つ´∀`)つ タッテ ラレネネーヨ        (_(__)_丿     し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ

俺・・・交戦者資格を持った戦争犯罪人は居る。
顔文字・・・ソンナノイルカヨ
結論・・・交戦者資格を持った戦争犯罪人は実在した。はい論破完了wwwwwwwwwwwwwww

567 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 01:52:40.40 ID:tGXX1lOh
>>561
>■つまり、自国の軍隊に対しての規範であって、他国兵士を裁く法的根拠にはならないのよね・・・(´・ω・`)

これはお前の自己解釈だろw 国際法学者の見解を持って来い馬鹿w 実際に南京軍事法廷とマニラ軍事裁判では
ハーグ陸戦法規違反で有罪にしとるわw 事実を自己解釈で覆そうとしても無駄だ無知w

>>562
>朝鮮部落出身のトラ猫君は、その直前を ”トリミング” してるから全文を載せといてやるよ・・・(´・ω・`)

前後の文章が在っても無くても>>532で書いた
>信夫淳平は陸戦法規慣例規則第一条に依り適法の交戦者と認められざる者の敵対行為は戦律罪と書いてるがw
の意味合いは変わりませんがw どこがトリミングなの? 馬鹿なの?w 反論するならハーグ陸戦法規第一条
違反者がの敵対行為を採っても戦律罪にはならないと証明する事だw やってみろバーカwwwww

568 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 01:53:21.93 ID:tGXX1lOh
あとさー、これには恥ずかしくてスルーするしかありませんかー?wwwwwwwwww

>>528
 > 122次529 名前:<[] 投稿日:2010/12/26(日) 22:54:57 ID:hBtLmU3b
 >  ばーーーーーーーーか♪・・・(・∀・)
 >  戦闘詳報は裁判所に提出されていましたが何か?♪・・・(・∀・)
     ↑    ↓    ↑    ↓    ↑    ↓
 > 132次788 名前:<[sage] 投稿日:2011/05/06(金) 23:52:19.98 ID:KD8AmJju
 > ●つまり、戦闘詳報の原本が提出されたワケではなく、児島氏及び秦氏の戦闘詳報に関する調査結果と見解が証拠として "原告側"か
 >   ら裁判所に提出されていたと言う事・・・(´・ω・`)

 最初は「戦闘詳報は裁判所に提出されていました」と言ってたくせにw 肯定派から第一大隊戦闘詳報は国側の証人で
 ある児島の調書に出てくるだけと指摘され見事に変説w 無知を晒し続ける惨めな人生w おまけに後に提出された
 『日中戦争』第三巻は乙号証として提出されてるから被告側の証拠資料だw ここでも無知を晒してますw

>>530
 >  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/894
 >  >>罰【状】って何ですか?www 既に罰条が何なのか判ってない証拠ですがw ただの軍罰の種類が罰条とか笑えるわw
 >  >>否定派ってこのレベルの集団なんだなw
 >    ↓↑
 >  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1283160689/370
 >  >>罪 【【【 状 】】】 は陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則第一条違反となり、適用される法律は陸軍軍法会議法になります。

 バロスwww 罰条(ばつじょう)と罪状(ざいじょう)の区別が出来ないんですか?wwwwwwwwww
 【罪】と【罰】の違いも判らないとはwwwwwwww お前は漢字が読めないのかよ?wwwwwwwwww
 今までずっと【罪】と【罰】の違いが判らず生きてきたの? またしても恥を晒す顔文字哀れwwwwwwwwwwwwww

569 :<:2011/05/16(月) 02:13:43.16 ID:wQKCHHGg
>>566
誰が ”裁判” の話しをしてるの?読解力がお粗末な朝鮮トラ猫♪・・・(・∀・)

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P248-249』
  |この害敵手段は交戦国が正規に任命した軍人によって原則行われる。・・・・・ これらの行為に従事して、しか
  |も 【 敵に捕えられたとき 】 戦時犯罪人としての取扱を受けず、捕虜の待遇を受ける者を、交戦資格ある者
  |という。

  ■【【【 敵に捕らえられたとき 】】】 の意味が理解出来ないのか?♪・・・(・∀・)
   オマエ、こう書いてるじゃん♪・・・(・∀・)

  >http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/624
  >便衣に着替え安全区内に逃げ込み抵抗した支那兵は交戦者資格を持つ戦争犯罪人。

  ■つまり、便衣兵は 【 敵(日本軍)に捕らえられたとき 】 戦争犯罪人になるんだろ?♪・・・(・∀・)
   田岡氏は 【 捕らえられたとき戦争犯罪人の取扱を受けない者 】 が 【 交戦者 】 と書いてるよ♪・・・(・∀・)



ハハハ                                                  イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ハライテ-         ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 交戦者資格を持つ戦争犯罪人がいるんだって♪ ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______                   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )        ○   ∧_∧                  ,, へ,, へ⊂),   _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)       ⊂ ´⌒つ´∀`)つ タッテ ラレネネーヨ        (_(__)_丿     し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ




570 :<:2011/05/16(月) 02:17:14.84 ID:wQKCHHGg
>>566-568
後は全部論破済み♪ 最後だけ読み違えたw スマンね・・・(笑

いや〜朝鮮部落出身のトラ猫君の日本語力のお粗末さときたら・・・(笑
何年日本に住んでいてもアンタは朝鮮人だね♪・・・(・∀・)

  ■戦争犯罪人だったら、交戦者資格は失ってるんだよ♪自己解釈馬鹿トラ猫・・・(笑笑笑笑

  >http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/624
  >便衣に着替え安全区内に逃げ込み抵抗した支那兵は交戦者資格を持つ戦争犯罪人。

ハハハ                                                  イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ハライテ-         ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 交戦者資格を持つ戦争犯罪人がいるんだって♪ ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______                   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )        ○   ∧_∧                  ,, へ,, へ⊂),   _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)       ⊂ ´⌒つ´∀`)つ タッテ ラレネネーヨ        (_(__)_丿     し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ


571 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 02:19:32.82 ID:p/bkSoj9
>>554(つづき)
ところで、鹿内信隆は日本経営者団体連合会(日経連)からフジサンケイグループに
送りこまれた人物だが、5年間の軍隊経験があり主計将校としての仕事をしていた。
その期間中にはフィリピンに派遣され、軍の慰安所の仕事を担当したことがある。

鹿内はその体験を財界の大物だった桜田武との対談で語っている。

「そのときに調弁する女の耐久度とか消耗度、それにどの女がいいとか悪いとか
それからムシロをくぐってから出て来るまでの"持ち時間"が将校は何分、下士官は何分、
といったことまで決めなければならない(笑)。料金にも等級をつける。
こんなことを規定しているのが『ピー屋設置要綱』というんで、これも経理学校で教わった。」

慰安所の経営に軍が直接関与していたことが分かる。

本人は従軍慰安婦問題が起きる2年前に亡くなっている。(つづく)


572 :<:2011/05/16(月) 02:20:09.79 ID:wQKCHHGg
>>566

  >>はいはい、論点ずらしに必死だなw 誰が裁判にかけられた時の話をしてるんですか?w

いや、ここでは裁判の話しはしてないけど?♪・・・(・∀・)

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P248-249』
  |この害敵手段は交戦国が正規に任命した軍人によって原則行われる。・・・・・ これらの行為に従事して、しか
  |も 【 敵に捕えられたとき 】 戦時犯罪人としての取扱を受けず、捕虜の待遇を受ける者を、交戦資格ある者
  |という。

【 敵に捕えられたとき 】 の話しをしてるんだけど?♪・・・(・∀・)


ハハハ                                                  イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ハライテ-         ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 裁判の話しをしてるように見えたんだってさ♪   ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______                   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )        ○   ∧_∧                  ,, へ,, へ⊂),   _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)       ⊂ ´⌒つ´∀`)つ タッテ ラレネネーヨ        (_(__)_丿     し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ

573 :<:2011/05/16(月) 02:28:16.42 ID:WVkcuSGO
>>566

  【朝鮮キチガイトラ猫自己解釈♪・・・(・∀・)】
  >http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1302777468/624
  >便衣に着替え安全区内に逃げ込み抵抗した支那兵は交戦者資格を持つ戦争犯罪人。

  【国際法学者田岡氏の見解♪・・・(・∀・)】
  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P248-249』
  |この害敵手段は交戦国が正規に任命した軍人によって原則行われる。・・・・・ これらの行為に従事して、しか
  |も 【 敵に捕えられたとき 】 戦時犯罪人としての取扱を受けず、捕虜の待遇を受ける者を、交戦資格ある者
  |という。


【墓碑銘】:”交戦者資格を持つ戦争犯罪人” がいる等とトンデモない勘違いを曝して憤死 享年69才


         ┌─┐
         │発│ "苦シィ〜・・・苦シィ〜・・・ィィ・・・ィ・・・・・・・"
         │狂│ "便衣兵ハ交戦資格ヲモッタ戦争犯罪者ナンダァ・・・ァァァ・・・・・"
         │虎│ "ァァァァ・・・ァ・・・・・ォォォォォァァァァ・・・・・"
         │猫│
      ,,,.   │之│  ,'"';,
    、''゙゙;、).  │ば│  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ''  │か│  ゙''l!リ'''゙
     ‖ ┌┴─┴┐ ‖
     昌 │| 三三 | |  昌
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

574 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 02:31:49.97 ID:AU7Jox0E
>>571
ふーん、警察が風俗取り締まりしたら経営に関与したことになるんだw

575 :<:2011/05/16(月) 02:32:30.60 ID:WVkcuSGO
>>567
【 戦慄罪 】 とする以上は、軍司令官が 【 軍律により罪科 】 を規定しなければならないんよね♪・・・(・∀・)
つ561

ま、朝鮮部落出身のトラ猫に日本語の理解を求めても無駄だよな♪・・・(・∀・)


  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P24』
  |戦時国際法は、国際社会の国々の間に戦争が発生したときに、交戦国が戦争の目的を達するために、その敵国に向って
  |行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地から枠を設けようとする規範である。

  ■下の見解文の意味は判る?・・・(笑 判らないよねぇ♪朝鮮部落出身トラ猫には・・・(笑

  【敵国に向って行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地から枠を設けようとする規範】

576 :<:2011/05/16(月) 02:35:01.26 ID:WVkcuSGO
>>566
単なる ”読み違い” ならともかくさ、”論理的破綻” を指摘されるのは恥ずかしいよねwwwwww

もう死んじゃえば?朝鮮部落出身のトラ猫君♪・・・(・∀・)

577 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 07:20:34.62 ID:xXJURQD2
>>565
>では何スレ遡ってもいいのでそのレスを引用してみて下さいw 軍律で裁く場合の手続法は【刑事訴訟法】と
>いった肯定派の主張は見た事がありませんけどwww
こりゃまた言葉を摩り替えていたのかww全く卑怯極まりないやつだなww
俺のレスは>>534
それ軍律の話なんだがwwwまたキチガイじみたトリミングをwwww
で、軍律で裁く場合【陸軍軍法会議法】を手続法として公訴しなければならないと、国際法学者の学説を引用してくれないかなーw 自己解釈はどうでもいいよw

なんだけどwwwwホレ下がキチガイ肯定派のレスだwww
167 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 21:39:06 ID:W40g8uTA [2/3]
以上の規則により「如何なる犯罪であっても總て軍法会議に於て裁判権を行ふことが出来得る」事になった。
したがって学者見解で軍律会議・軍律法廷を適用すると書かれていても、敵国軍人を裁く為に中支那方面軍軍律
を適用すれば軍法会議で裁かなければならなくなる。

>答えになってませんがw CiNiiに掲載されてていれば学術論文でいいんですか?www
だから、どの否定派が「学術論文」などと言ってるのか示せwwまた得意の藁人形叩きですか?wwww
では何スレ遡ってもいいのでそのレスを引用してみて下さいw 佐藤氏の正論の寄稿は学術論文と
いった否定派の主張は見た事がありませんけどwww 出来なければ嘘を吐いた事になるがwww

>>566
>これはしくったw つられてしまったよw 判決文に罰条が在るのは当たり前だな。こっちの主張は陸軍軍法会議法を
>手続法として公訴する際、罰条は不要という事だからな。さっさと公訴する際に罰条が必要と証明しろよ無能www
なにその論理破綻www判決文には罰を与える場合に罰条が必須なのに、罰条が存在しない罪で控訴してどうやって罰を与えるんですかwww
お前がトリミング資料を提示したからといって、誰も「罰条が無くても判決で罰を与えることが出来る」なんてだまされませんwww

それとも今度は、「罰を与える目的が全く無くても軍法会議法で裁かれる」とか言い出すんだろうな〜



578 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 10:58:56.36 ID:Hsm3ZK5F
中核うんこトラ猫惨殺wwwwwwww

便依兵は交戦資格をもつ戦争犯罪者キリッ!
便依兵は交戦資格をもつ戦争犯罪者キリッ!
便依兵は交戦資格をもつ戦争犯罪者キリッ!

馬鹿丸出しwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

579 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 12:29:38.60 ID:8LeZ5PwI
>>566
>これはしくったw つられてしまったよw 判決文に罰条が在るのは当たり前だな。こっちの主張は陸軍軍法会議法を
>手続法として公訴する際、【罰条は不要】という事だからな。さっさと公訴する際に罰条が必要と証明しろよ無能www
意味不明
それは、「日本の法体系において罰条が存在しない罪」でも陸軍軍法会議法を手続法として公訴できるという意味か?
yesかnoで答えよ。

それとも、罰条が定義されている罪で控訴すれば、罪の提示だけでも自動的に罰条が紐付けられるという主張か?
それなら罪に対して罰条の定義がない場合には無関係の話だもんな。
お前が提示した例は全て罰条が定義されている罪で控訴した場合の話じゃないのか?



580 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 13:14:03.47 ID:/5XLomMu
>>566
判決に罰条があるのはあたりまえなんでしょ?(笑)
なのにアンタは陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条はいならいなんて言ってるよね?(笑)
罰条がないのにどうやって判決をだすの?おせ〜て〜(笑)

基地害のトラ猫君が粘着しても無意味だよ(笑)
さっさと死んじゃえば?(笑)
交戦資格をもつ戦争犯罪者がいるとか真性の基地害の域だもん(笑)


581 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 13:21:19.69 ID:/Ctn6xMn
南京で虐殺事件はあったのか?
@赤十字があったのに抗議なし
A当時虐殺を非難した国はなし
B蒋介石は200回以上外人記者と会見したのに虐殺には触れず
C毛沢東も文句を言わず

日本側
@松井大将は「これから敵の首都に入る。世界中が見ているから粗相はするな」
「また、日本軍が敵の首都に入るのは史上初のことだから後世の規範になるようきちんとしろ」
と厳命。
A松井大将は蒋介石に(ナチスがパリにしたように)オープンシティ化せよ、と言う
B蒋介石も無血開城に従うつもりだった。ところが唐生智(とせいち)将軍が「死守します」とか言い出す。
蒋介石はそれを信じて漢口に逃げる。が、唐生智は南京戦前日に逃亡。指揮官が逃げて国民党兵士は大混乱。
日本軍は残敵掃討するので殺人があったのは事実だが、非難されるには値しない。
また、指揮官(責任者)が逃げたのでハーグ陸戦法規だと捕虜になれない。
C南京城のすぐ東に中山陵(ちゅうざんりょう)という格好の高い場所があったが、
松井大将は「大砲を上げてはならない」と命じた。尊敬する孫文の記念碑があって汚さないため。
そのくらい日本軍は気を使っていた。

当時の南京には安全区があり、市民はそこにいた。
南京戦後、たった3週間くらいで生活インフラも復旧して市民生活が戻る。
日本軍が管理してるので安全だということで市民が20万人から25万人に増える。


582 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 16:11:56.90 ID:p/bkSoj9
>>571(つづき)
南京大虐殺否定論は1970年代に初めて登場したが、きわめて控えめなものだった。
鈴木明の「南京大虐殺のまぼろし」は非常に有名だが、これはもっぱらいわゆる
「百人斬り競争」にたいし戦前の新聞報道が虚偽であり、死刑になった二人は
冤罪だというのが主題で、かんじんの南京大虐殺には疑問符をつけたにすぎない。
そのほかの著作も大虐殺そのものを否定するようなものはなかった。

なぜそうだったかを考えると最大の理由はこの問題に対する、中国共産党と国民党の
立場の違いに行き着く。毛沢東時代の中国では抗日戦争とはあくまで共産党軍と日本軍の
戦いであり、国民党軍の戦いは無視されていたばかりか、蒋介石は日本と戦わず
中国人民に害毒ばかり与えたことになっていた。南京大虐殺は国民党軍との
戦いの中で起こったもので、教科書にもまったく記述されていなかったと思う。

これに対し、国民党が支配する台湾では当然ながら国民党軍の戦いが中心で
南京大虐殺も教科書で大きく取り上げられていた。こんな状況で大虐殺否定論を
出せば、台湾からは強硬な抗議がくるが、中国からは何の反応もないという
事態になるのは目に見えていた。保守派は台湾との関係をきわめて重視していたから
到底そんな主張を出す余地がなかった。

「蒋介石秘録」は毛沢東生存中に書かれたもの、当然その状況に影響を受けていた。
(つづく)


583 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 17:56:07.50 ID:Hsm3ZK5F
このスレはトラ猫虐殺スレになっちゃいましたねw

584 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 17:58:22.30 ID:YXlnFpx1
トラ猫 バイバイ

585 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 18:43:38.24 ID:AU7Jox0E
民間人虐殺が嘘だったのは口蹄派も認めるのねw
あ、国民党は民間人に酷い事していたかぁ

586 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 19:32:57.71 ID:L5L8xCMs
【否定派による、何の比較にもなってないアホ理論】
 442 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/15(日) 05:58:39.63 ID:zRAaVZij
 数十万人を短期間で殺すなんて、、、、

 津波・原爆以上の戦闘力な日本兵

 日本軍ってすごかったんだね!

【アホにもよくわかる、その比較の馬鹿馬鹿しさ説明】
 445 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 11:37:03.58 ID:Swt6uRhL [1/4]
 >>442
 バカの否定派に限らず、その手の話をする奴は多いんだけどさ
 原爆も津波も、人的死者に限らず、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたり
 小動物やアリなどの昆虫含めりゃ、恐らく億は余裕で超える単位で殺してるわけでさw

 原爆と津波がもたらした作用のごく一部でしかない人的死者だけを比較して
 「津波・原爆以上の戦闘力な日本兵」とかぬかす連中って、ほんと頭悪いよなあと思うわw

 日本兵は数十分〜数時間で、大量の家屋や草木を吹っ飛ばしたんですか?www
 日本兵は数十分〜数時間で、無数の小動物やアリなどもまとめて殺したんですか?www

 そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら、
 「原爆でも数百人しか殺せない!日本兵の戦闘力はそれ以上なのか!」とでも喚くつもりなんですか?ww
 一体その比較に何の意味があるんですか?wwwwww

 否定派バカ丸出しwwwwwww

587 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 19:40:50.20 ID:L5L8xCMs
【嘘しか言わない否定派】
 なぜ否定派はすぐバレる嘘をつくのか?それは嘘をついて反論を誘い、反論に対して最終的に
 「俺様がいいと言うまで証明しつづけろおおおおお!はい俺様が認めないからそれは証拠じゃない!やった俺様の勝ち!」
 という無敵くんごっこを、否定派はしたいだけなのである
 そんな事をして何になるのか?
 何にもならない事は否定派も知っている
 しかし、現実世界でメタメタに敗北した鬱憤を晴らすにはそれしか方法が無いのであるwwww
 哀れ否定派wwwwww

>>581
> 南京で虐殺事件はあったのか?
> @赤十字があったのに抗議なし
> A当時虐殺を非難した国はなし
> B蒋介石は200回以上外人記者と会見したのに虐殺には触れず
> C毛沢東も文句を言わず

これらが嘘である、または一部を誇張したり、ミスリードを誘っている事はここを見れば一目瞭然であるw

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/

> 日本側
> @松井大将は「これから敵の首都に入る。世界中が見ているから粗相はするな」
> 「また、日本軍が敵の首都に入るのは史上初のことだから後世の規範になるようきちんとしろ」
(略)
> そのくらい日本軍は気を使っていた。

こちらについても同様w

バカ否定派の使う理屈とは>>586のような例に代表される、バカのバカによるバカが使うバカ理屈なのであるwwww

否定派終了ww

588 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 19:56:50.19 ID:AU7Jox0E
>>586
>そもそも原爆が、数百人しかいない村で炸裂していたとしたら
そりゃ数百人殺せるだろうね。でも20万しか居ないと30万殺すのは絶対無理ですねw
しかも25万生き残ったらしいね

589 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 19:58:19.02 ID:Hsm3ZK5F
>>587
「トラ猫大虐殺」は歴史的事実として記録されることでしょうw

590 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 22:48:24.17 ID:liFHnIZF
SOS
mixiで顔文字がK−Kに撲殺されています
もう虫の息・・・・


(爆笑)

591 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 23:20:01.74 ID:cPIeUKf3
まあ、俘虜≠捕虜(拘束兵) この論は 否定派の俺から見ても 無いわw

きちんと、戦前と戦後では、「捕虜条約 ハーグ第三条約」を経て

たしかに、捕虜の概念が、大幅に変わったんだけどね

捕虜の中身は かわっているんだが、その表現を
俘虜≠捕虜(拘束兵)で押し通そうとするのは
無理がある。

早めに変更しとけ。

592 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 23:22:13.60 ID:cPIeUKf3
>>591 修正

きちんと、【戦前と戦後では、「捕虜条約 ハーグ第三条約」を経て、捕虜の概念が、大幅に変わった】と言い換えろ。

それを幼稚な表現で【俘虜≠捕虜(拘束兵)】するな


俘虜=捕虜

593 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 23:29:57.44 ID:f4TqVJt1
悲しい自演が涙を誘うスレですね・・・

相手にされてないってのがさらに・・・

594 :さすがだな、便衣兵w:2011/05/16(月) 23:32:47.98 ID:f4TqVJt1
【米国】日本語話せるか?→「YES、ミシミシ」→不正入国バレる…日本の偽造パスポートで入国しようとした中国人9人[05/16]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1305546293/
1 名前:いや〜ん!! けつねカフェφ ★[] 投稿日:2011/05/16(月) 20:44:53.80 ID:???
日本語話せるか? 「YES、ミシミシ」→不正入国バレる=米国

日本の偽造パスポートで米国へ入国しようとした9名の中国人がこのほど、
入国審査の際に話した日本語がもとで、中国人だと見破られてしまったという。15日付で鳳凰網が報じた。

入国審査の際、「Can you speak Japanese?(日本語は話せるか?)」と
聞かれた中国人は「Yes。ミシミシ、フォアグーニャン」と答えた。
ミシミシは「メシ(飯)、メシ」もしくは「もしもし」のことを指していると思われる。
また、フォアグーニャンとは「花姑娘」の中国語の発音で、有名な反日映画に出てくる主人公だ。

実際、「花姑娘」は日本語ではなく中国語なのだが、偽造パスポートで
入国しようとした中国人は日本語だと勘違いしていたようだ。鳳凰網は、
「反日映画など見たことのない米国人がどうして花姑娘のことが分かるだろうか」と報じた。

同ニュースが中国で報じられると、中国人ネットユーザーからは、「恥ずかしすぎる」、
「貧乏人は密入国して、金持ちは正規ルートで米国へ行く。米国はこの世の天国か?」
といった意見や「社会主義国は貧乏で遅れていて、野蛮で愚かだ。
生活をよくするためには仕方がなかったのだ」という同情の意見も寄せられた。(編集担当:及川源十郎)

ソース:2011/05/16(月) 10:37:17 [サーチナ]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0516&f=national_0516_057.shtml

関連スレ
【台湾】日本人観光客に紛れ込み日本の偽造旅券、日本人女性を騙った売春をして稼ぐ予定だった中国人女逮捕・・・桃園国際空港[09/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222088863/
【ペルー】中国人が日本人を装い米国へ、日本のパスポートを偽造していた中国マフィア摘発[01/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1232816007/
【米国】日本の偽造旅券を携帯、中国人9人が不法入国に豪華客船利用[05/10]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1305115104/

595 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 23:39:31.19 ID:tpgRWUNn
俘虜≠捕虜(拘束兵)なんだぁ〜〜 って 喚き散らして強弁してる様を 一般人がみたらどう思うよ?


こいつ馬鹿だな? 常識ねーな、詭弁だな〜 
そんな論理で否定しているのか?って思われるだけだろ

一般常識を否定して、論理を展開しても決して世間には受け入れられることはないからよく覚えておけ。



596 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 23:51:54.22 ID:f4TqVJt1
一般常識なら、正規兵は制服着てるもんですけどw

オサマがいつ正規兵扱いになったんだとw

597 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 00:07:54.37 ID:H49Mqcfv
どうみても暗殺ですが・・・。

598 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 00:09:38.31 ID:KX93fH3m
>>597
戦争状態でもない第三国に潜入しての暗殺だから
公平に見てテロですねw

599 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 00:16:46.14 ID:M9y5SWN8
>>598
テロの定義にもよるが 殺人で裁けるかもね アメリカ大統領を裁ける人がいるのならね

600 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 00:46:32.91 ID:MsNv3/8K
相手によって変わるのを法とは言いませんけど

しかも、正規軍が組織として攻撃するのを暗殺ってw

だいたい、アメリカ大統領には「暗殺を命令する権利」と言うものがあります

そして、暗殺を行う専門の部隊まであります

国際法廷は何をしているんでしょうねw

601 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 00:48:16.85 ID:MsNv3/8K
ちなみに、ウサマの命を最初に狙ったのは「ビル・クリントン大統領(民主党)」です

それも、トマホークをぶち込んで(パキスタンに誤射したというオチまでついて)w

602 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 01:13:17.35 ID:M9y5SWN8
法は 相手によってもかわりますけど

日本の刑法が外国人に適用されないこともあります

603 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 01:35:42.83 ID:KX93fH3m
>>602
センゴクは万死に値するな

604 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 02:53:55.42 ID:gP2jAhKI
>>569-570
>田岡氏は 【 捕らえられたとき戦争犯罪人の取扱を受けない者 】 が 【 交戦者 】 と書いてるよ♪・・・(・∀・)

『国際法新版』田岡良一著 小川芳彦改訂が刊行されたのは1986年ですがw ジュネーブ第3条約を日本が批准
した後だから南京戦時とは前提がまったく違いますけど馬鹿ですかw ジュネーブ第3条約批准前の学説を持って
こいよ馬鹿w ところで松井軍司令官と谷寿夫は敵に捕えられてませんがw 既に敵ではなくなった占領軍に逮捕
されてます。これはどう説明するんですか?w 山下奉文は一旦捕虜になってますがどう説明するんですか?w
山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持たずに軍を指揮してしたんですか〜〜?www

それに俺が書いた「便衣に着替え安全区内に逃げ込み抵抗した支那兵は交戦者資格を持つ戦争犯罪人」とは、
>まして南京の安全地帯に潜伏中の支那軍敗残兵は、捕虜でもなければ投降兵でもなく、継戦中の非合法戦闘員
>つまり交戦資格を満たさずに戦闘を行う戦争犯罪人であり、
に対しての反論であり、まだ捕らえられてない状態なんだけどw 何で捕えられた場合に必死ですり替えるん
ですかー?www

ひでーもんだなwwwww この自己解釈はよwwwwww
    ↓      ↓      ↓
ハハハ                                                  イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ハライテ-         ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 交戦者資格を持つ戦争犯罪人は居ないってよ♪ ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______                   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )        ○   ∧_∧                  ,, へ,, へ⊂),   _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)       ⊂ ´⌒つ´∀`)つ タッテ ラレネネーヨ        (_(__)_丿     し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ

>>572
>いや、ここでは裁判の話しはしてないけど?♪・・・(・∀・)

>>560
 山下氏らが交戦資格者なら、戦時重罪犯として裁判にかけられる事はないのよね・・・(´・ω・`)

裁判の話をしてるじゃねーかアホw 自分で書いた事も覚えてねーのかよ基地外w


605 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 02:54:36.57 ID:gP2jAhKI
>>573
1986年刊行の学説で南京戦時の国際法を語る馬鹿。”交戦者資格を持つ戦争犯罪人”は居ない等とトンデモない
勘違いを曝して憤死www

         ┌─┐
         │発│ "苦シィ〜・・・苦シィ〜・・・ィィ・・・ィ・・・・・・・"
         │狂│ "交戦資格ヲモツ戦争犯罪者ハ存在シナインダァ・・・ァァァ・・・・・"
         │顔│ "ァァァァ・・・ァ・・・・・ォォォォォァァァァ・・・・・"
         │文│
         │字│
      ,,,.   │之│  ,'"';,
    、''゙゙;、).  │ば│  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ''  │か│  ゙''l!リ'''゙
     ‖ ┌┴─┴┐ ‖
     昌 │| 三三 | |  昌
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

>>575
>【 戦慄罪 】 とする以上は、軍司令官が 【 軍律により罪科 】 を規定しなければならないんよね♪・・・(・∀・)

それがハーグ陸戦法規第一条違反と何の関係があるんですか?w すぐ論点をずらしやがるw 信夫淳平は陸戦法規慣例
規則第一条に依り適法の交戦者と認められざる者の敵対行為は戦律罪と書いてるがw  つまりその者が敵対行為をすれば
罪であり根拠はハーグ陸戦法規第一条違反ですよねー?w それに中支那方面軍軍罰令が定められてましたがw もっとも
軍人なので軍律審判ではなく軍法会議で裁く事になりますけどw 早く国際法学者の学説を以ってハーグ陸戦法規第一条
違反は存在しないと証明してくれよw 自己解釈はもういいってばwwwwwww

>>576
論理的破綻を指摘された上に姑息な変説と読み違いを指摘されたら死にたくなるよねw さっさと自殺すればーwwwwww

606 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 02:55:37.66 ID:gP2jAhKI
>>577
>で、軍律で裁く場合【陸軍軍法会議法】を手続法として公訴しなければならないと、国際法学者の学説を引用してくれないかなーw 自己解釈はどうでもいいよw

何で国際法学者の学説じゃなきゃならないいなだよアホw
[軍律法廷の根拠]
軍律法廷が設置される目的とは、軍律に違反した者を処断することである。いうまでもなく軍律は、軍の内部規範であるから、
軍刑法や【軍法会議法などに対する下位規範】であり、法律の適用が優先するから、軍律の制定は法律の範囲内ということになる。
http://www.iris.dti.ne.jp/~rgsem/mcourt.html
参考文献:湯原綱『陸軍刑法講義』大學書房、大正15年。
秦郁彦『陸海軍総合辞典』
北博昭『軍律法廷』朝日選書、1997年。だってさw

反論するなら軍律で裁く場合の手続法は何になるのかお前が示せよw 根拠もなく否定する事しか出来ない無能めw 軍律で裁く場合の
手続法は何になるのかはっきり言ってみろw 刑事訴訟法なのか?wwwww

>だから、どの否定派が「学術論文」などと言ってるのか示せwwまた得意の藁人形叩きですか?wwww

前スレ758
 >佐藤論文って何ですか? 雑誌に載っただけの文章は論文とは言いませんけどw その分野の学術専門誌に掲載されたものを
 >論文といいます。そんな事も知らないんですか?w あれが論文とかアホかとw

 じゃあ、CiNiiの論文検索もアホだなw

「学術専門誌に掲載されたものを論文といいます」に対して「CiNiiの論文検索もアホだなw」と返してるじゃねーかw
学術専門誌に掲載された論文は学術論文ですが何か?www

>なにその論理破綻www判決文には罰を与える場合に罰条が必須なのに、罰条が存在しない罪で控訴してどうやって罰を与えるんですかwww

だれが罰条が存在しない罪で公訴できると言ってるんですか?w また藁人形叩きですか? ほんと馬鹿ですねw こっちの主張は陸軍
軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要という事だがw 反論するなら公訴する際、罰条が必要という証拠をどうぞw 軍法
会議録の起訴状に罰条が明記してあるんでしょ。ではその部分をコピペして下さいな。無理だと思うけどw 前スレ902のどこに罰条が書
かれてるんですかー?www 陸軍軍法会議法のどこに公訴する際に罰条が必要と書かれてるんですかー?www 馬鹿丸出しwwwww

607 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 02:56:22.94 ID:gP2jAhKI
>>579
>それは、「日本の法体系において罰条が存在しない罪」でも陸軍軍法会議法を手続法として公訴できるという意味か?

Yes
罰条がなくても判例の積み重ねで判決は出せる。また、罪刑法廷主義は一般刑法の話であって国際法においてはこの限りではない。
空襲軍律の様に急きょ規則を制定するのも理屈の上では可能。当然ながら罰条が存在する罪であっても公訴の際、罰条を示す必要は
ない。お前らがいくらグダグダ言っても公訴の際に罰条を示す必要がない手続法なんだから仕方がないわなw 海軍軍法会議法なんか
は罪名すら不要なんだがw

>>580
>なのにアンタは陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条はいならいなんて言ってるよね?(笑)

言ってませんがw 否定派は相手の主張を捻じ曲げないと反論ができない下衆の集まりなんですねw こっちの主張は陸軍軍法会議
法を手続法として公訴する際、罰条は不要という事だがw 何回言えば判るんだよ低脳www

608 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 04:50:08.50 ID:KX93fH3m
>>607
>罰条がなくても判例の積み重ねで判決は出せる。
判例を作る最初の裁判はどうやってやるんですか?最初の裁判は判例がないから判決出せないから
判例は永久に出来ませんね。論理的に矛盾しています

>また、罪刑法廷主義は一般刑法の話であって国際法においてはこの限りではない。
陸軍軍法会議法は国際法じゃ有りません

>空襲軍律の様に急きょ規則を制定するのも理屈の上では可能。
制定していないませんからw

たかが捕虜の処遇を決めるだけのことに大して大げさ杉じゃありませんか?
実際当時の諸外国がどうしていたのか実例を挙げてくれると理解しやすいんですが
出して貰えませんか?何もないとしたら日本だけに特別な義務を課そうとしている様に見えます

609 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 05:45:55.89 ID:7XV94lKk
>>604
まだ基地害トラ猫が粘着してるよ(笑)
じゃあ1986年以前は違ってたの?証拠も出せないくせに(笑)
今ですら戦争犯罪者は交戦資格者と認められないのなら、大戦中はなおのことだろうに(笑)
自己解釈を全て銃殺された基地害トラ猫哀れ(笑)


610 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 05:51:11.41 ID:7XV94lKk
>>605
だから「ハーグ陸戦法規第一条違反」という自己解釈自体がなりたたないのよ(笑)
ハーグ第一条には「違反者が敵対行為を行った場合」については何ら規定がないでしょ?(笑)
だから司令官が「軍律」により戦慄罪と認定して始めて裁判にかけることになるのよ(笑)
まだ理解できないの?(笑)
どんだけ基地害なんだよこのトラ猫君は(笑)

611 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 05:55:37.17 ID:7XV94lKk
>>607
真性基地害トラ猫君(笑)
「陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条がいらない」と「陸軍軍法会議法で公訴する場合は罰条は不要」の違いを説明して〜(笑)

612 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 08:51:42.68 ID:MsNv3/8K
句読点【も】使えない白丁には難しい事なんだよ、日本語で説明するのは
母国語はもっと不自由だが

613 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 09:06:07.96 ID:J9WZprp5
>>590
ですから、ここで幻覚症状があることを相談されても困るんですってばw

614 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 09:06:43.22 ID:J9WZprp5
中核うんこトラ猫さんは完全に怨念モードですねwwwwwwww

615 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 12:21:42.60 ID:DDEAwRBf
>>607
>罰条がなくても判例の積み重ねで判決は出せる。
つまり、【罪状は陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則第一条違反となり、適用される法律は陸軍軍法会議法になります。】
これが可能な理由は、罪状は陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則第一条違反となり、適用される法律は陸軍軍法会議法
である判例が積み重なっているから、ということだな?では、その積み重なるほど多数ある実例を提示してもらおう。

>罪刑法廷主義は一般刑法の話であって国際法においてはこの限りではない。
つまり、当時の日本の法体系でどのように運用されていたかという話だな。
では、罪状は陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則第一条違反となり、適用される法律は陸軍軍法会議法という
積み重なるほど多数ある実例を提示してもらおう。

>>なのにアンタは陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条はいならいなんて言ってるよね?(笑)
>こっちの主張は陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要という事だがw
これは意味がよくわからんのだが、
・軍軍法会議法で裁く場合は罰条はいならい
・陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要

これらの違いを詳しく説明してくれ。

616 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 12:42:14.04 ID:DDEAwRBf
>>606
>こっちの主張は陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要という事だがw 反論するなら公訴する際、罰条が必要という証拠をどうぞw 
適用法令を示さず刑の言い渡しはできないんですがwww
まさか、刑を与えるつもりが全くなくても陸軍軍法会議法を手続法として公訴するという主張ですかwww

そこまで言うのなら刑を与えるのに必要な適用法令(つまり罰条又は罰条が存在する適用法令)を示さずで刑の言い渡しができるという根拠をどうぞww
あ、お前の脳内妄想はいいからww

第百一條 裁判には理由を付すべし但し決定又は命令には理由を付せざることを得

  刑の言い渡しを為すには罪となるべき事実及び其の事実を認めたる理由並び法令の適用を示すべし



617 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 13:03:02.21 ID:J9WZprp5
>>606
生きてる価値のない中核うんこトラ猫さんw
「元」お仲間の中核派の連中からも「キチガイ」呼ばわりされるあなたに存在価値はありませんw
自殺しましょうよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

618 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 17:43:01.32 ID:J9WZprp5
mixiではK-Kがジュネーブ条約を南京戦に適用しようとしてますwwwwwwww
馬鹿丸出しwwwwwwww
<氏にフルボッコにされてますwwwwwwwwwwwwwwww

619 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 18:18:00.12 ID:pY5zMPk4
日本は中国に宣戦布告することなく戦争を行った。
この最大理由は宣戦布告すれば、戦時国際法に縛られると考えたから。

捕虜について言えば、たとえ投降してきても捕虜として扱わなかった。
つまりその場で殺害したということ。
宣戦布告していないのだから、法的には戦争ではないという論理だった。

ただしごく一部だが捕虜にした場合があった。これは731部隊のように
特別な目的があったから。

620 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 18:27:48.04 ID:KX93fH3m
731の事件って日本共産党がでっち上げた妄想なのは周知の事実なんだが

621 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 18:50:54.32 ID:pY5zMPk4
>>620
戦後731部隊長、石井四郎はアメリカから刑事免責されるまで身を隠し
自分の葬式まで行っていた。やましいことがなければ、こんなことを
する必要は全くない。

622 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 18:52:29.11 ID:9oTh9BI0
悪魔の飽食の事?フィクションだけどね。

623 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 19:01:44.38 ID:KX93fH3m
>>621
真空で人間が爆発するとか他の宇宙の出来事が書いて有るんだよね
地球じゃそんなことは絶対起こらないことは証明されてる
第一戦前に細菌実験できるほど日本の科学は進んでいたのかよ
現代のような完璧な隔離施設がなければ研究者が結核やこれらに感染するわw

624 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 19:33:21.20 ID:pY5zMPk4
>>623
石井四郎は自分が持っていた資料の引き渡しと731部隊の実態を証言することで
アメリカから免責を得た。アメリカがそれを公開すればすべてが明るみになる。
その時期はいつかはやってきる。

625 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 19:37:22.53 ID:KX93fH3m
>>624
そんな証拠にもならない間接的な出来事しか主張できないところが終わっているわ
それ以前に書いて有ることがまるっきりデタラメなんだよ。終戦直後に速攻で帰ってきたのに遺体など何処にもないしw

626 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 19:39:21.37 ID:KX93fH3m
>>624
あ、その時期の公文書は全て公開されて居るぞ
チャンコロが必死に探したけど証拠は一切発見できなかったってニュース流れただろうが

627 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 20:01:40.87 ID:+rLAzhWI
>>624
結局公開されたけど何も見つからなかったじゃないかw

628 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 20:04:36.13 ID:l6Y6eMyk
>>619
> 日本は中国に宣戦布告することなく戦争を行った。
> この最大理由は宣戦布告すれば、戦時国際法に縛られると考えたから。

うーん、国際法に縛られる事が最大理由とは考えづらいなあ
寧ろ、事変のまま相手国の奥深くへ侵攻していった方が、
戦争でもないのに相手国の主権を著しく侵害していて問題だろう

最大の理由は、やっぱりアメリカの中立法だと思うよ
戦争になって、アメリカからの物資輸入が途絶えて困るのは中国も同じだろうけど
日本にとっては戦争より寧ろ、鉄や石油が途絶えて国民生活が大打撃を受ける方が
まだ当時はずっと怖かったと思う

629 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 20:13:06.57 ID:KX93fH3m
しかし「捕虜を取らずにその場で殺した」とか、口蹄派の主張とすら矛盾するデタラメ吐く奴って
奴らにしても扱いづらいだろうねw
南京に臨時捕虜収容所があったことなど調べたら簡単に判ることなのに

630 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 20:22:55.95 ID:l6Y6eMyk
と、否定派が相変わらず、嘘、おおげさ、まぎらわしい、事実のミスリードを織り交ぜて妄言はいております

哀れ否定派wwww

631 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 20:28:22.48 ID:KX93fH3m
>>630
「捕虜を取らずにその場で殺した」だと、幕府山事件が完全否定されるけどw
勿論便衣兵関係も全部嘘って事で良いのかな?

632 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 22:25:49.43 ID:qH0p/86m
さかのぼり日本史
結局 南京事件 とりあげられなかったなw


肯定派涙目wwwwwwwwwww

633 :トラ猫:2011/05/17(火) 23:09:44.44 ID:QZdce/q9
ここの残り滓みたいな否定派だと誤魔化しか出来ないから実につまらん。
おれは余所で大虐殺派とやりとりして初めたからお前とあまり遊べないな。

634 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 23:21:05.38 ID:J9WZprp5
>>633
どこへ行っても中核うんこトラ猫さんは「キチガイ」扱いしかされないのだから無駄だと思いますw

635 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 23:30:04.64 ID:MsNv3/8K
たまに線が繋がってまともな話をしかけても、結局火病って草生やして終わるんだな


といっても「ウリの頭ではこう思うニダ」だけなんだがw

636 :<:2011/05/18(水) 01:28:43.60 ID:KaoYOKWp
>>604
じゃあ”交戦者資格を持った戦争犯罪者”に言及した国際法学者見解文をプリーズ♪・・・(・∀・)
じゃあ”交戦者資格を持った戦争犯罪者”に言及した国際法学者見解文をプリーズ♪・・・(・∀・)
じゃあ”交戦者資格を持った戦争犯罪者”に言及した国際法学者見解文をプリーズ♪・・・(・∀・)

山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は部隊を指揮していた時、”戦争犯罪者”だったの〜?♪・・・(・∀・)
山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は極東軍事法廷で裁判にかけられていた時、”交戦資格者”だったの?♪・・・(・∀・)
証拠プリーズ♪・・・(・∀・)

637 :<:2011/05/18(水) 01:29:30.30 ID:KaoYOKWp
>>605
無価値の自己解釈に粘着するから、お仲間 【 だった 】 ブサヨ連中からもキチガイ扱いされるんだよ♪・・・(笑

  ”キチガイトラ猫解釈” ・・・(笑
  ドーリットル隊はハーグ第二十五条違反だ!よって陸軍軍法会議法で公訴する場合は罰条は必要なく
  ”ハーグ第二十五条違反”で判決を出せる!<<<`д´>ノ
  Art. 25. The attack or bombardment, by whatever means, of towns, villages, dwellings, or buildings which are
       undefended is prohibited.

現実はこう↓♪・・・(・∀・)

  |『法廷の星条旗 横浜弁護士会 P100』 

  |俘虜の処罰と国内法
  |当時の国内法はどうなっていただろうか。陸軍軍法会議法をみてみると、第一条四号は、俘虜の犯罪に対して軍法会
  |議は裁判権を有すると定め、第二条は、俘虜の「身分発生前の犯罪」についても、軍法会議は裁判権を有すると定め
  |ていた。したがって、犯罪についての実体法があれば、国内法的には、俘虜の捕獲前の行為につき処罰は可能であっ
  |た。つまり、国内法的に、俘虜が捕獲以前におこなった犯罪は、軍法会議で裁くことが予定されていた。

  |ただ、本土空襲をされることを予測しての処罰法規はドーリットル空襲を受けるまでは、存在しなかった。言ってみれば、
  |俘虜の戦争犯罪を処罰する手続法は存在したが、実体法がなかったのである。本土が空襲され、そこに住む国民が無
  |差別爆撃にさらされて死傷したり、家財道具を焼失するなどの事態は、明治以来のわが国の近代史の中で、予想だに
  |しなかったことであり、そうした処罰法規がないことは当然のことであったといえるだろう。昭和十七年の空襲軍律によっ
  |て、無差別爆撃をおこなった米機搭乗員は実体法上も手続法上も軍律に従って、軍律会議で裁かれることになった。

  ■オマエのキチガイ自己解釈ではドーリットル隊員を”ハーグ第二十五条違反”で裁判にかける事が出来るんだろ?・・・(笑
   いや〜〜〜さすが真性のキチガイだわ・・・(笑

638 :<:2011/05/18(水) 01:30:13.67 ID:KaoYOKWp
>>605
お仲間 【 だった 】 ブサヨ連中からもキチガイ扱いされる哀れなトラ猫・・・(笑

  -------------------------------------------------------------
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284367813/813
  813 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/05/12(木) 18:21:16.61 【 ID:ir1BgAPU0 】
  >南京大虐殺はチョンの仕業
  朝鮮兵が主犯だという根拠がないじゃん。
  -------------------------------------------------------------
  -------------------------------------------------------------
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284367813/815
  815 名前:813[] 投稿日:2011/05/12(木) 21:10:52.88  【 ID:ir1BgAPU0 】
  >>814俺はトラ猫じゃねえよ
  トラ猫は脳みその腐ったキチガイ
  -------------------------------------------------------------

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

639 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 02:52:33.80 ID:1fYfr61h
>>608
>判例を作る最初の裁判はどうやってやるんですか?最初の裁判は判例がないから判決出せないから
>判例は永久に出来ませんね。論理的に矛盾しています

英米法を全否定する馬鹿が現れましたよw 最初の裁判は伝統や慣習で判決を出せばいいだけですがw
つか実際にそれで軍事法廷を開廷してきたんだから仮に論理的に矛盾していたとしても事実は変わりませんがw
論理的に矛盾していたら実際に行われてきた裁判は無かった事になるのかよアホw

>陸軍軍法会議法は国際法じゃ有りません

誰が陸軍軍法会議法は国際法と言ってるんですか?w また藁人形たたきですか?w 陸軍軍法会議法は
国際法を加味して判決が出せる手続法ですよw 罰条を示す必要がないからハーグ陸戦法規に罰則規定が
無くても準用出来るんですがw

>たかが捕虜の処遇を決めるだけのことに大して大げさ杉じゃありませんか?

万単位の捕虜の処罰を何の法的手続きなしに死刑にしている事を問題にしるんですがw

>何もないとしたら日本だけに特別な義務を課そうとしている様に見えます

また話を逸らすw 否定派が南京での不法殺害を合法化しようとしてるからそれに反論しているだけだがw
米国も不法殺害をしていただろうが、それも違法であり南京での日本軍も違法と言ってます。

640 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 02:53:16.84 ID:1fYfr61h
>>609
>じゃあ1986年以前は違ってたの?証拠も出せないくせに(笑)

1986年以前かどうかは問題ではないんだがw 馬鹿だからそんな事もわからねーのかよw
1953年以前の学説でなければ意味がないと言ってます。意味わかるかな低脳君www
それに証拠を出すのはお前ら否定派の仕事だろw 交戦者資格を持つ戦争犯罪人は存在しないとさっさと証明
してみろw ジュネーブ第3条約が制定される以前、捕虜にするしないという判断は指揮官の自由裁量だアホw
捕虜の待遇を受ける者が交戦資格ある者という保障はない。戦時犯罪人であっても指揮官の自由裁量で捕虜
にできましたけどwwwww

>>610
>だから「ハーグ陸戦法規第一条違反」という自己解釈自体がなりたたないのよ(笑)

では信夫淳平は間違った事を書いているのですか? ど素人が国際法学者の学説を否定してやがるw 流石馬鹿w

>ハーグ第一条には「違反者が敵対行為を行った場合」については何ら規定がないでしょ?(笑)

何回同じ事言わせんだよw 罰は国内法って言ってるだろ記憶障害者w

>だから司令官が「軍律」により戦慄罪と認定して始めて裁判にかけることになるのよ(笑)

だから中支那方面軍軍罰令が定められていたと書いたろアホw

641 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 02:54:01.78 ID:1fYfr61h
>>611
>「陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条がいらない」と「陸軍軍法会議法で公訴する場合は罰条は不要」の違いを説明して〜(笑)

あのなー、俺は「陸軍軍法会議法【で公訴する場合】は罰条は不要」とは書いていない。すり替えてんじゃねーよ卑怯者w 
「陸軍軍法会議法【を手続法として公訴する際】、罰条は不要」と書いてるだろ。罰条が不要なのは公訴する【際】だけだ。
公訴する【場合】に罰条が不要と書けば、その後もずっと罰条が不要と読み取れるじゃねーか。すり替え乙w

「陸軍軍法会議法【で公訴する場合】は罰条は不要」と俺が書いてれば「陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条がいらない」と
ほぼ同じ意味だが、俺は【公訴する場合】と書いていない。この様に否定派は相手の主張を捏造しないと反論ができませんw
ほんと下衆の集まりだなw そうやってすり替え、捏造、捻じ曲げをしない何も言い返せないのがお前等まぼろし派なんだよw
何でわざわざ【公訴する際】を【公訴する場合】に変えたんですかーw 説明して〜(笑)

>>615
>では、その積み重なるほど多数ある実例を提示してもらおう。

理屈上はそうなるというテクニカルな話をしたまで、罰条がなくても判決が出せる事を既に示しているので実例を出す
必要がありませんw 反論するならで公訴する際に罰条がなければ判決が出せないと証明して下さいなw

>これは意味がよくわからんのだが、

「軍軍法会議法罰条で裁く場合は罰条はいならい」とは言ってませんがw また藁人形叩きですか?w 馬鹿丸出しw 

>>616
刑を与えるのに必要な適用法令(つまり罰条又は罰条が存在する適用法令)を示さずで刑の言い渡しができると
誰が言ってるんですか?w 陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要と言ってるだけですがw
それと刑の言い渡しに罰条が不要と誰が言ってるんですか?w 脳内で論戦相手を造りだしているのですか?www
俺は罰条が無くても判決は出せるという主旨でしか書いてないがw

>刑の言い渡しを為すには罪となるべき事実及び其の事実を認めたる理由並び法令の適用を示すべし

えーと、これが何ですか?w どこに罰条が必要と書かれてるんですかー?wwww 法令の適用を示すべしとしか書か
れてませんw 法令の適用を示すべしだから、例えば死刑という判決なら刑法第九条の適用を示してる事になりますがwww

642 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 02:54:46.83 ID:1fYfr61h
>>617
税金も払わず、家族に迷惑をかけ続けるニートが死んだ方が世の中の為になるぜw 家族の為にさっさと自殺しろよwwww

>>636
何も言い返せなくなり、質問返しモードに切り替えたのか?w ワンパターンな馬鹿だなw 質問返しはいいからさっさと答えろよw
>>604
 松井軍司令官と谷寿夫は敵に捕えられてませんがw 既に敵ではなくなった占領軍に逮捕
 されてます。これはどう説明するんですか?w 山下奉文は一旦捕虜になってますがどう説明するんですか?w
 山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持たずに軍を指揮してしたんですか〜〜?www

>>637
>■オマエのキチガイ自己解釈ではドーリットル隊員を”ハーグ第二十五条違反”で裁判にかける事が出来るんだろ?・・・(笑

出来ませんよw 中支那方面軍軍律が予め定められていたから敵国の戦争犯罪者を軍法会議で裁く事が可能だったので
あって、第二十五条該当行為が在ったとしても、空襲軍律が予め定められていなければ”ハーグ第二十五条違反”で裁判に
かける事出来ませんがw

>>638
俺はトラ猫氏じゃないんだけどw お前にとって肯定派はたった一人なのか?w だとしたらたった一人の肯定派にあっち
こっちでお前はやられてるんだねw 馬鹿じゃねーのwwwww

643 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 03:18:11.05 ID:1gvu3HPt
>>640
またループしてるよ基地害トラ猫君は(笑)

じゃあハーグ陸戦法規第一条違反者に適用する「国内法の罰」をおせ〜て〜(笑)

644 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 03:20:04.97 ID:1gvu3HPt
>>640
あと、中支那方面軍軍律のどこにハーグ陸戦法規第一条違反者に対する罰令があるの?おせ〜て〜(笑)

645 :<:2011/05/18(水) 03:23:23.23 ID:KaoYOKWp
>>641
またキチガイトラ猫の ”「オレじゃねーよw」レス” が始まるぞ〜wwwwwwwwwwwwwwww

  >>641 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/18(水) 02:54:01.78 ID:1fYfr61h
  >>「陸軍軍法会議法【で公訴する場合】は罰条は不要」と俺が書いてれば「陸軍軍法会議法で裁く
  >>場合は罰条がいらない」とほぼ同じ意味だが、俺は【公訴する場合】と書いていない。
    ↓↑
  >>http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1298471633/64
  >>俺( ´_ゝ`)・・・陸軍軍法会議法で公訴する場合に罰条は必要ないよw

キチガイトラ猫〜♪・・・(・∀・) キチガイトラ猫〜♪・・・(・∀・) キチガイトラ猫♪・・・(・∀・)

646 :<:2011/05/18(水) 03:27:31.49 ID:KaoYOKWp
>>640-642

  >>山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持たずに軍を指揮してしたんですか〜〜?
  ■山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官が軍を指揮していた時に既に ”戦争犯罪者だった” という証拠をプリーズ♪・・・(・∀・)∩

  >>>だから司令官が「軍律」により戦慄罪と認定して始めて裁判にかけることになるのよ(笑)
  >>だから中支那方面軍軍罰令が定められていたと書いたろアホw
  ■だから中支那方面軍軍罰令のどこに、”便衣兵を戦律犯” と認定し、罰を定めてるの?♪・・・(・∀・)

  >>@「陸軍軍法会議法【で公訴する場合】は罰条は不要」
  >>A「陸軍軍法会議法【を手続法として公訴する際】、罰条は不要」
  ■@とAの区別を説明してみ?キチガイトラ猫バーカ♪・・・(・∀・)

  >>「陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条がいらない」とほぼ同じ意味だが・・・・
  ■南京戦における便衣兵を裁くには罰条が ”いるの?” ”いらないの?” どっちだよ?・・・(笑

  >>中支那方面軍軍律が予め定められていたから敵国の戦争犯罪者を軍法会議で裁く事が可能だった
  ■”人民” が適用対象の中支那方面軍軍律の一体何処に ”ハーグ第一条違反者” を裁く事が規定
   されてるの?何回ループしてるの?♪・・・(・∀・)

647 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 03:34:02.87 ID:1gvu3HPt
>>641
アンタ、「陸軍軍法会議法で公訴する場合には罰条は必要ない」って書いてるじゃん(笑)
嘘付きトラ猫君惨めだね〜(笑)

648 :<:2011/05/18(水) 03:46:03.09 ID:KaoYOKWp
>>640

  |『上海戦と国際法 信夫淳平著』
  |陛戰法規に於て前に述べた三種に限れる交戰者は、非交戰者の有せざる特権を有する。例へば敵に捕へられ
  |たる場合に於て俘虜としての取扱を受け。戰時重罪犯(War crimes)として處罸せらるゝなきの特權の如きである。

  ・・・【 交戰者は戰時重罪犯(War crimes)として處罸せらるゝなきの特權 】 を持つ・・・

  ★キチガイトラ猫解釈 ⇒ ”交戦資格をもつ戦争犯罪者” がいる。

  ■【 交戦資格者は戦時犯罪で処罰されない特権 】 があるんだが、トラ猫解釈:”交戦資格をもつ戦争犯罪者” は、
   戦争犯罪で処罰できるの?出来ないの?どっちなの〜〜〜〜?・・・(笑笑笑笑

649 :<:2011/05/18(水) 04:01:21.25 ID:Inu37tIj
>>641
>>642

  >>641 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/18(水) 02:54:01.78 ID:1fYfr61h
  >>法令の適用を示すべしだから、例えば死刑という判決なら刑法第九条の適用を示してる事になりますがwww

  ■陸軍軍法会議法【を手続法として公訴する際】、罰条は不要なんだろ?♪・・・(・∀・)
   法令の適用なら ”刑法第九条” を示せばいいんだろ?♪・・・(・∀・)

   だったらドーリットル隊員にも陸軍軍法会議法を手続法として公訴し、 刑法第九条の適用を示せばOKなん
   だよな?wwwwwwwww

650 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 04:06:38.21 ID:eA5EOq47
>>639
>英米法を全否定する馬鹿が現れましたよw
さて、アンタの607は「日本の法体系において」のレスの筈だが、答えに窮して「英米法」ってどんな冗談でしょうかw
幾ら答えられないからって前提ひっくり返してバカ呼ばわりって失笑物ですわ

次、「国際法を加味して判決が出せる」ことと国際法のように運用するのは全然別の話です。やり直し

>万単位の捕虜の処罰・・・
だからどうしたんですか。アメリカ人は原爆や焼夷弾で民間人を何十万も殺しています。それが戦争って物ですね

>米国も不法殺害をしていただろうが、それも違法であり南京での日本軍も違法と言ってます。
こっちでは英米法の「反禁言の法理」無視ですかw。英米法などどうでも良いって事ですね。都合が良いから言ってみただけだとw

651 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 05:25:10.04 ID:eA5EOq47
>>639
「万単位の捕虜の処罰を・・・」南京は特別だという主張
「米国も不法殺害をしていただろうが・・・」南京だけを特別視している訳じゃないという主張

ダブスタも良いところだよな、お前等はこうやって人を騙そうとする

652 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 07:27:17.34 ID:1gvu3HPt
>>641
基地害トラ猫君(笑)
中支那方面軍軍律により、ハーグ第一条違反者には刑法第九条が適用できるの?(笑)
yesかnoで答えてよ(笑)

653 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 07:59:44.01 ID:dE+iJTM+
>>651
日本人が南京大虐殺のような無駄な殺生をするはずがない、と言ったそばから
中国人は殲滅すべきだった、などと暴言吐くネトウヨも結構見ますよwww
ネトウヨが日本人じゃないなら、ダブルスタンダードにはなりませんがw

654 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 08:49:55.97 ID:1gvu3HPt
>>653
思い出したけど、前も基地害トラ猫君は刑法第九条が適用できると喚いてたくせに、じゃあ何故ドーリットル隊員に殺人罪が適用できないのかってたずねたら「通信士とかを死刑にできないからだ!」なんてわけの分からないこと言ってたっけ(笑)
刑法第六十条があるよって教えてあげたら逃亡したけど(笑)
またループしてるの?馬鹿だねぇ(笑)

655 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 08:53:51.71 ID:HowY0tA8
>>606
>何で国際法学者の学説じゃなきゃならないいなだよアホw
お前が>>534で人に求めてるからだろwwwwさっさと国際法学者の学説を出せwww

>反論するなら軍律で裁く場合の手続法は何になるのかお前が示せよw 
お前、根っからのバカだろwwそれのどこがお前が要求するような国際法学者なんだwww
それに、お前が示したリンクにこう書いてあるんだがなwwww

●軍律法廷の法的な根拠はどこから認められるのだろうか。これについては国際法上も<<<<<国内法上も明文の根拠は存在しない。>>>>>
●中略【しかも<<<<<自国軍の法律>>>>>によっても取締ることもできない】
●敵国軍人や占領国住民の存在である。こうした者によってなされる行為は通常、戦時反逆罪とされ、軍の処分に委ねられ、
●軍は軍法会議によらず、自らの判断で定立した規範に従って裁判することができる。これが【軍律法廷】と言われるものである。

656 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 08:56:59.93 ID:HowY0tA8
>>606
>>「陸軍軍法会議法で【裁く場合】は罰条がいらない」と「陸軍軍法会議法で公訴する場合は罰条は不要」の違いを説明して〜(笑)
>あのなー、俺は「陸軍軍法会議法【で公訴する場合】は罰条は不要」とは書いていない。すり替えてんじゃねーよ卑怯者w 
こらこら。【裁く場合】を【公訴する場合】にすり替えてんじゃねーよ卑怯者w 
お前の主張だと裁く=裁判する、で、公訴=裁判を求める、だから裁判は求めるけど裁判に至らない場合の話だな。
やっぱり裁判できませんがwww裁判せず【公訴だけ】の場合ねwwwよくわかったwwwお前が真性だということがwww

1.こう‐そ【公訴】
[名](スル)刑事事件について、検察官が裁判所に起訴状を提出して裁判を求めること。

1.さば・く【裁く/捌く】
[動カ五(四)]1 (裁く)理非を明らかにする。裁判する。

1.てつづき‐ほう【手続(き)法】
実体法の運用手続きについて規定する法。

>刑を与えるのに必要な適用法令(つまり罰条又は罰条が存在する適用法令)を示さずで刑の言い渡しができると
>誰が言ってるんですか?w 陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要と言ってるだけですがw
判った判ったwww公訴だけで裁判せず刑も言い渡さない場合の話をお前はしているんだなwww

お前は陸軍軍法会議法で【裁く=裁判する場合】は罰条がいらない、とは言っていない
陸軍軍法会議法で【公訴する=裁判を求めるだけの場合】は罰条は不要と言っている訳だからなww
そりゃ、刑を言い渡す場合に必要な適用法令無しでもできるだろ、刑を言い渡さないんだからwww

>理屈上はそうなるというテクニカルな話をしたまで、罰条がなくても判決が出せる事を既に示しているので
残念wwwお前が示したのは罰条がなくても刑を言い渡せることではなく、
無罪判決の場合=刑を言い渡さない場合=適用法令を示さなくても判決が出せる場合のみですなwww
早く刑を言い渡せる実例を出せよwww

>法令の適用を示すべしだから、例えば死刑という判決なら刑法第九条の適用を示してる事になりますがwww
頭悪www死刑は【刑法第九条にしか存在しない】とでも思っているのかwww
どの法令を適用すれば死刑が導かれるのかの話に決まっているだろwww

657 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 08:59:27.47 ID:HowY0tA8
>>606
馬鹿が出した判例ww3件とも不起訴
だれが刑を与えない場合の話をしてるんですか?

刑を与える場合は>>530のとおり、きちんと適用法令が書かれているだろwww

902 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:31:06.35 ID:NmcdBjM5 [1/3]
>>900

北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告
一、被告人 獨立歩兵第二十八大隊第四中隊陸軍上等兵 ○○○○
二、罪名 軍中逃亡
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 犯罪ヲ構成セス

一、被告人 北京市内四区武衣庫一號 常人 ○○○○
二、罪名 私文書偽造同行使、印章不正使用、為替管理法違反爲
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 改峻ノ情顯著

一、被告人 北京憲兵隊本部陸軍憲兵伍長 ○○○○
二、罪名 恐喝
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 受罰能力欠除


658 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 09:55:35.00 ID:pC5/tcuq
トラ猫はなんでグースさんから学問の素養がないと言われたのか未だに理解してないな

659 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 10:45:32.42 ID:PfM18BnF
>>642
キチガイの中核うんこトラ猫さんw
国内法である刑法第九条を適用するのであれば罪刑法廷主義は鉄則ですがなwwwwwwww
さっさと死んでくださいなwwwwwwww

660 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 14:17:45.02 ID:wJ/EyXbb
負け犬、東中野修道の遠吠えを聞いた人いない?

661 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 14:51:37.40 ID:PfM18BnF
>>660
このスレで東中野センセーのことを尋ねられても知りませんがなw

662 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 18:37:36.88 ID:HowY0tA8
バカの脳内では【不起訴判決】なるものが存在するらしいwww
また、陸軍軍法会議法を手続法として控訴すらしない場合、罰条を示す必要が無いとの主張らしいww

デジタル大辞泉の解説
ふ‐きそ 【不起訴】 検察官が公訴を提起しないこと

900 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/07(土) 21:29:55.85 ID:fkkRs/mE [4/5]
罰条がないのに出た判決ってどれのこと?(笑)

902 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:31:06.35 ID:NmcdBjM5 [1/3]
>>900
北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告
一、被告人 獨立歩兵第二十八大隊第四中隊陸軍上等兵 ○○○○
二、罪名 軍中逃亡
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 犯罪ヲ構成セス

一、被告人 北京市内四区武衣庫一號 常人 ○○○○
二、罪名 私文書偽造同行使、印章不正使用、為替管理法違反爲
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 改峻ノ情顯著

一、被告人 北京憲兵隊本部陸軍憲兵伍長 ○○○○
二、罪名 恐喝
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 受罰能力欠除

陸軍軍法会議法を手続法とする場合、罰条を示す必要が無い事が裏付けられましたwww 罪名だけでOKです。
何の根拠も無く、何の史料も持たない、ただ否定する事しか出来ない低脳ニート死亡wwwwww

663 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 18:55:40.22 ID:oNpKJRK8
南京大虐殺は過去の出来事であったか無かったかはともかく、日本は謝罪したんだからもうどうでもいいよ。

今俺らが出来るのは過去の反省を生かし、世界平和に貢献することなのだから

664 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 19:10:05.63 ID:eA5EOq47
中国を押さえつけて閉じ込めるんですね

665 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 19:22:25.32 ID:PfM18BnF
>>663
「平和」といいながらブサヨ達は仲間を人肉プルコギにして喰っていましたwwwwwwww

666 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 19:27:45.53 ID:VgxsBpq1
インドネシアさんが今中国が海域荒らししてるから日本も早く
軍拡してアジアの平和に貢献してよと言ってましたよ。

667 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 19:34:13.80 ID:G4ULAPq0
>>663
中国人にたいしても、日本人にたいしても失礼な書き方だね
当事者である双方としては、「あったかなかったかはともかく」なんて
絶対発想できない。どこまでも事実はなんだったのか知ろうとする。
きっと日本人でも中国人でもないんだろうな

668 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 21:01:50.15 ID:pC5/tcuq
あってもいいよ。犠牲者一億人でも。ただあったから何?て感じ。昔の人間がやったことをいちいち謝罪する気もない

669 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:44:41.38 ID:1fYfr61h
>>643
>じゃあハーグ陸戦法規第一条違反者に適用する「国内法の罰」をおせ〜て〜(笑)

またループしてるよw つ「刑法第9条」
それで何でわざわざ【公訴する際】を【裁く場合は】や【公訴する場合は】にすり替えたんですかーw 説明して〜(笑)

>>644
>あと、中支那方面軍軍律のどこにハーグ陸戦法規第一条違反者に対する罰令があるの?おせ〜て〜(笑)

誰がハーグ陸戦法規第一条違反者に対する罰令が書かれてると言ってるんですか?おせ〜て〜(笑)
帝国軍の安寧を害し又は其の軍事行動を妨害する行為に適用するんだから、中華民国軍隊又は之に準ず
軍部隊に属する者に対しては、陸戦の法規及慣例に関する条約の規定を準用して中支那方面軍軍罰令を
適用する事ができますがw そして裁判は軍法会議ですねw

>>645
「陸軍軍法会議法で公訴する場合【に】罰条は必要ない」と書いてるが、
「陸軍軍法会議法で公訴する場合【は】罰条は不要」とは書いてねーだろw 日本語が判らねーのかよボケw
公訴する場合【に】と書いた場合、公訴する段階において罰条は不要という意味で、「公訴する際」と同じ意味。
公訴する場合【は】と書いた場合、陸軍軍法会議法を手続法として公訴する場合、その後もずっと罰条が不要と読み取れる。

【に】と【は】の違いも判らないとは流石日本語が不自由な基地外ですねw 「てにをは」をもう一度勉強して出直してこいアホw
罪と罰の違いも判らない。「てにをは」の使い方も判っていないんじゃどうしようもねーなwww 日本人じゃねーなこいつはw
やっぱり朝鮮右翼かよw

670 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:45:23.32 ID:1fYfr61h
>>646
>■山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官が軍を指揮していた時に既に ”戦争犯罪者だった” という証拠をプリーズ♪・・・(・∀・)∩

裁判でその様に判断されたから何れも死刑判決ですがw 指揮していた時に戦争犯罪を犯してなければ無罪ですよw

>■だから中支那方面軍軍罰令のどこに、”便衣兵を戦律犯” と認定し、罰を定めてるの?♪・・・(・∀・)

帝国軍の安寧を害し又は其の軍事行動を妨害する行為は軍罰に処すと書かれてますが?

>■@とAの区別を説明してみ?キチガイトラ猫バーカ♪・・・(・∀・)

同じ。で、誰が「陸軍軍法会議法【で公訴する場合】《は》罰条は不要」と言ってるんですが? すり替えを指摘されてもまだ
すり替えた後の文言を引用するとは相当な馬鹿ですねw >>611の否定派が最初に【公訴する場合は】と書いてますけどw

>■南京戦における便衣兵を裁くには罰条が ”いるの?” ”いらないの?” どっちだよ?・・・(笑

陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際(場合に)、罰条は不要というだけだから、該当する罰条が無ければ、
判例や慣習で判決するという事ですよ。必ずしも罰条が必要というわけではありませんw

>■”人民” が適用対象の中支那方面軍軍律の一体何処に ”ハーグ第一条違反者” を裁く事が規定されてるの?

但し中華民国軍隊又は之に準ず軍部隊に属する者に対しては陸戦の法規及慣例に干する条約の規定を準用するの
だから、中支那方面軍軍律を陸戦の法規及慣例に関する条約の規定を準用して適用するという事だがw

あとさー、逃げてばかりいないでさっさとこれに答えろよw
>>604
 松井軍司令官と谷寿夫は敵に捕えられてませんがw 既に敵ではなくなった占領軍に逮捕
 されてます。これはどう説明するんですか?w 山下奉文は一旦捕虜になってますがどう説明するんですか?w
 山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持たずに軍を指揮してしたんですか〜〜?www

671 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:46:04.80 ID:1fYfr61h
>>647
>アンタ、「陸軍軍法会議法で公訴する場合には罰条は必要ない」って書いてるじゃん(笑)

「公訴する場合【に】罰条は必要ない」と書いてるがそれが何か?w 「公訴する際」と同じ意味ですがw
「てにをは」の使い方が判らない馬鹿がここにも一人w 否定派は皆このレベルの日本語力という事だなwwwwww

>>648
>■【 交戦資格者は戦時犯罪で処罰されない特権 】 があるんだが、トラ猫解釈:”交戦資格をもつ戦争犯罪者” は、
> 戦争犯罪で処罰できるの?出来ないの?どっちなの〜〜〜〜?・・・(笑笑笑笑

だから「敵に捕へられたる場合」だろw その後もずっと俘虜としての取扱いが保障されてるわけではないw 山下奉文も
一旦捕虜になったがその後戦犯容疑者となり、結果戦犯として死刑判決がでてますがw 処罰できるの?出来ないの?と
問われる意味が判らないw 実際に交戦資格をもつ戦争犯罪者が処罰されてるだろーが馬鹿w

ひでーもんだなwwwww この自己解釈はよwwwwww
    ↓      ↓      ↓
ハハハ                                                  イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ハライテ-         ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 交戦者資格を持つ戦争犯罪人は居ないってよ♪ ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______                   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )        ○   ∧_∧                  ,, へ,, へ⊂),   _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)       ⊂ ´⌒つ´∀`)つ タッテ ラレネネーヨ        (_(__)_丿     し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ

>>649
>だったらドーリットル隊員にも陸軍軍法会議法を手続法として公訴し、 刑法第九条の適用を示せばOKなんよな?www

全く判ってねーwww 刑法第九条は刑罰の種類であって実体法ではありませんw 自分が引用した文章さえ理解して
ないのかよw

672 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:46:46.77 ID:1fYfr61h
>>650
>さて、アンタの607は「日本の法体系において」のレスの筈だが、答えに窮して「英米法」ってどんな冗談でしょうかw

はあ?お前の論法だと英米法が成り立たないと言ってるんだがw 比喩も判りませんか?w それで論理的に矛盾して
いたら実際に行われてきた裁判は無かった事になるのかよアホw  日本の法体系においても、ドゥーリットル空襲裁判
は罰条が無いのに判決を出しているが、この裁判は無かった事になるんですかー?wwwwwwww

>次、「国際法を加味して判決が出せる」ことと国際法のように運用するのは全然別の話です。やり直し

国際法のように運用すると誰が言ってるんですか?w やり直し w

>だからどうしたんですか。アメリカ人は原爆や焼夷弾で民間人を何十万も殺しています。それが戦争って物ですね

だから米国も不法殺害をしていただろうが、それも違法であり南京での日本軍も違法と書いてるだろアホw 反論に
なってねーだよバーカw

>こっちでは英米法の「反禁言の法理」無視ですかw。英米法などどうでも良いって事ですね。都合が良いから言ってみただけだとw

禁反言の法理は法の一般原則ですよw 英米法が何だって?w 言葉の意味も判らず何となく使ってみたんですか?www

>>651
「米国も不法殺害をしていただろうが、それも違法であり南京での日本軍も違法」と書いたらどこがダブスタになるんだよw
米国も空襲や原爆投下で万単位の民間人を殺害しているだろ。明らかな違法行為だな。諸外国の戦争犯罪を語りたいなら
別のスレに行けよw ここは南京スレだぜw 南京スレだから米国ではなく、南京での日本軍の話をしてるんだよ。判る?

>>652
中支那方面軍軍律により、ハーグ第一条違反になるわけではないので答えられませんw
日本の軍律により戦時国際法の解釈が変わるわけねーだろ馬鹿w

673 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:47:29.57 ID:1fYfr61h
>>654
「殺人罪を適用するとなると爆撃手と機関銃手しか起訴できないだろ。軍事目標以外へ爆撃・射撃する事が戦時国際法
違反なのに、この罪に対しては処罰を諦めろとでも言うのか?刑法の適用に限界があったから空襲軍律を制定したん
だろーがアホw」と書いてますが何か?w

逃亡したとか言っちゃって馬鹿じゃねw 否定派をからかうのが飽きたら来ねーよ。で、何?第六十条があるよって教え
くれてたんかよw では瞬殺してやるが、空襲以前に空襲に対する処罰規定が定められてたんですか?w 罰が定め
られてなければ共同正犯も何もありませんがw 馬鹿だねぇ(笑)

>>655-657
出たーw 朝方の書き込みw 低学歴夜間作業員さんこんばんわw 夜間作業明けの書き込みですかー?www
ループさせる事しかできない馬鹿は相手にしませんので宜しくw ま、卑怯なすり替えだけは指摘しとかないとなw

>それに、お前が示したリンクにこう書いてあるんだがなwwww

その文章をどう読めば軍律法廷は軍法会議法を手続法としないと読み取れるんですか?w さっさと軍律で裁く場合の
手続法は何になるのかお前が示せよw 僕は違うと思いますはもういいってばw 軍律法廷の手続法は何なんですか?w

>こらこら。【裁く場合】を【公訴する場合】にすり替えてんじゃねーよ卑怯者w 

「裁く場合は」と、「公訴する場合は」は、どちらも俺が書いた「公訴する際(場合に)」を否定派がすり替えた言葉だろアホw
何で否定派ってレス番をアンカーして「この様にお前は書いている」って書かないんだろうねーw お前はこう言っている
というだけで実際はそんな事書いてないってパターンばっかw 流石下衆の集まりですねw

>お前は陸軍軍法会議法で【裁く=裁判する場合】は罰条がいらない、とは言っていない

はい、確かに言ってませんけどそれが何か?w 【裁く場合は】と最初に書いたのは>>580のすり替え馬鹿ですがw 611で
自分ですり替えた【裁く場合は】と、新たに自分ですり替えた【公訴する場合は】の違いについて、相手に説明を求める真性
馬鹿に聞いてくださいなw

674 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:48:10.80 ID:1fYfr61h
>>655-657
>どの法令を適用すれば死刑が導かれるのかの話に決まっているだろwww

つまり判決を出す為には必ず罰条が必要という主張ですね。違いを明確にしておくが、こちらの主張は必ずしも必要ではない
という事だ。では聞きますがドゥーリットル空襲裁判は死刑判決が出ているが、どの罰条を適用して死刑判決に導かれたの
ですか?おせ〜て〜www

>馬鹿が出した判例ww3件とも不起訴
>だれが刑を与えない場合の話をしてるんですか?

罪名と犯罪の事実しか書かれてない事が重要なんですがw どこに罰条が書かれてるんですか?www つか反論するなら
陸軍軍法会議法を手続法とした裁判では、公訴の際に罰条を示す必要があると証明すればいいだろw 何でそれが出来
ないんですか?否定派の主張通りだと全ての起訴状に罰条が書かれてるんでしょ。だったらそれを証明して下さいなw

因みに俺が出したのは判例じゃなくて不起訴報告書ですがw 裁判所が示した法律的判断を判例と言います。検察官や
予審官の判断は判例とは言いませんw 判例の意味も判らない馬鹿めw やっぱり低学歴かよw 恥かき乙w

>>662
>バカの脳内では【不起訴判決】なるものが存在するらしいwww

判決文を引用した覚えはありませんw 北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告書を引用してますがw
字が読めないのかよw 判例の意味も判らない低学歴間作業員バロスwwwwwwww

>>659
ニートに議論は無理だから参加すんなw 家族の為にさっさと自殺しろwwww

675 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:54:17.89 ID:HkpM8HSF
否定派ズタボロwww

676 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:54:40.16 ID:eA5EOq47
>>672
「日本の法体系において」英米法が成り立たなくて何の問題があるの?
答えに窮して話題逸らししたようにしか見えませんw

677 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:57:30.79 ID:eA5EOq47
>>672
あ、因みにアメリカでは何十年も慣習で判決出すの辞めていますよ
アメリカでも君の言う英米法は成り立たなくなっていますw

678 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:58:20.06 ID:1fYfr61h
>>676-677
>「日本の法体系において」英米法が成り立たなくて何の問題があるの?

やっぱり比喩が判らないんですねw 
それでドゥーリットル空襲裁判は罰条が無いのに判決を出しているがこの裁判は無かった事になるんですかー?w
都合の悪い質問はスルーするしかありませんか?w 情けない奴wwwwwwwwwwwwwww

679 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:59:17.41 ID:1fYfr61h
>>677
慣習で判決出すのが英米法ではありません。馬鹿丸出しwwwwwwwwwwwww

680 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 00:04:30.48 ID:eA5EOq47
>>678
え、法がないから作ってから裁判やっているだろ
そりゃ原則とずれたことだが英米法とは全然違うぞ

681 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 02:18:11.97 ID:qPezb9UW
>>673
じゃあオレも瞬殺してやろ(笑)
刑法第九条が適用できるのに、ドーリットル隊員に「殺人罪」を適用しなかったのは何故?(笑)
第六十条によりドーリットル隊は皆「正犯」だよね(笑)

682 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 02:42:24.86 ID:ZyQWWcxU
>>679
△英米法
○君の言う英米法

>英米法を全否定する馬鹿が現れましたよw 最初の裁判は伝統や慣習で判決を出せばいいだけですがw

これのことですが何か?

683 :<:2011/05/19(木) 03:19:35.97 ID:aBuGHA1+
>>669

  >>@「陸軍軍法会議法で公訴する場合 【に】 罰条は必要ない」
  >>A「陸軍軍法会議法で公訴する場合 【は】 罰条は必要ない」

●朝鮮部落流日本語解釈は通用しねーんだYO♪キチガイトラ猫♪・・・(・∀・)
  @もAも、結局、これ↓と同じだろうがキチガイトラ猫♪・・・(・∀・)

  ・・・・ 陸軍軍法会議法で公訴する場合、罰条は必要ない ・・・・

●陸軍軍法会議法は手続法そのもので、罰条は別の法規で規定するんだから、
  @もAも 【 罰条は必要ない 】 と言う意味でしかねーんだYO♪朝鮮部落キチガイ・・・(笑

ぷぎゃーーーーm9((^д^))ーーーーーー♪

684 :<:2011/05/19(木) 03:20:25.43 ID:aBuGHA1+
>>670

  >>松井軍司令官と谷寿夫は敵に捕えられてませんがw 既に敵ではなくなった占領軍に逮捕
  >>されてます。これはどう説明するんですか?w 山下奉文は一旦捕虜になってますがどう説明するんですか?w
  >>山下奉文、谷寿夫、松井軍司令官は交戦者資格を持たずに軍を指揮してしたんですか〜〜?www

●捕えられた時点では俘虜(=交戦資格者)として扱われていたが、その後、戦争犯罪行為が認められたため
  俘虜資格(=交戦者資格)を剥奪され、戦争犯罪人(≠交戦資格者)として裁判にて処罰された♪・・・(・∀・)

  |『法廷の星条旗 横浜弁護士会 P99 国際法学者藤田教授見解引用の部分』
  |・・・同教授によると、赤十字国際委員会(CICR)は、この論点について、@戦争法を犯した者は、その利益を享有しえな
  |いということは慣習法上の確立した原則である。したがって、戦争犯罪を犯して捕えた適兵士は俘虜の地位を享有する
  |ことができない。

  ■山下等が 【 最初から戦争犯罪者として捕えられた 】 のであれば俘虜として扱われる事はありません♪
   ぷぎゃーーーーm9((^д^))ーーーーーー♪ バーーカ♪バーーカ♪自己解釈キチガイトラ猫バーーカ♪・・・(笑

●山下等が ”交戦資格を持った戦争犯罪者だった” とする証拠プリーーズ♪プリーーズ♪・・・(・∀・) 

685 :<:2011/05/19(木) 03:22:41.88 ID:o8QZ0kgZ
>>670

  >>>■だから中支那方面軍軍罰令のどこに、”便衣兵を戦律犯” と認定し、罰を定めてるの?♪・・・(・∀・)
  >>帝国軍の安寧を害し又は其の軍事行動を妨害する行為は軍罰に処すと書かれてますが?

●どーして 【 人民 】 に適用する軍律が ”便衣【 兵 】” に適用されるの?・・・(笑

  |中支那方面軍軍律
  |第一条 --- 【 本軍律 】 は帝国軍作戦地域内に在る帝国臣民以外の 【 人民に之を適用す 】

  ■オマエ、中支那方面軍軍律は支那兵には適用できないって書いてたじゃん♪・・・(・∀・)


  >>>■南京戦における便衣兵を裁くには罰条が ”いるの?” ”いらないの?” どっちだよ?・・・(笑
  >>陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際(場合に)、罰条は不要というだけだから、該当する罰条が
  >>無ければ、判例や慣習で判決するという事ですよ。必ずしも罰条が必要というわけではありませんw
    ↑      ↑      ↑
  ■ ”便衣に着替えて安全区に逃げ込んだ敵兵” を裁いた判例をプリーーーズ♪・・・(・∀・)
    ”便衣に着替えて安全区に逃げ込んだ敵兵” を裁いた慣習というものをプリーーーズ♪・・・(・∀・)

686 :<:2011/05/19(木) 03:24:00.64 ID:o8QZ0kgZ
>>671

  |『上海戦と国際法 信夫淳平著』
  |陛戰法規に於て前に述べた三種に限れる交戰者は、非交戰者の有せざる特権を有する。例へば敵に捕へられ
  |たる場合に於て俘虜としての取扱を受け。戰時重罪犯(War crimes)として處罸せらるゝなきの特權の如きである。

  |『戦時国際法論 立作太郎 日本評論社 1931年 P54』
  |所謂交戰者たるの特權の主要なるものは、敵に捕らへられたる場合に於て、俘虜の取扱を受くるの權利を有
  |することに在る(ハーグ陸戰條規第三條第二項参照)。俘虜の取扱を受くるの權利は、戰時重罪人として處罰
  |されざること及び國際法規及條約の認むる俘虜の地位に伴ふ一定の取扱を受くることを確かむるものである。

●【 敵に捕えられた場合】 でも、交戦者資格者は 【 戦争犯罪人として処罰されない特権がある 】 のに、
  ”交戦資格を持つ戦争犯罪者” とやらは、敵に捕えられた場合、どーなる〜〜〜の?wwwwwwwwwwwwwwww

687 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 08:49:54.08 ID:9Ni3OvXd
中核うんこトラ猫さんw
私も興味がありますw
「交戦資格をもつ戦争犯罪者」が捕らえられた場合、どのように処遇されるのですか?w

688 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 11:13:11.63 ID:Y79n8U+9
戦いのあとくされが最も少ない方法は皆殺しにすること、織田信長は
さんざんこれをやったし、中国の歴史ではしょっちゅう。
アメリカはビンラディン邸にいた人間を女・子供を含め皆殺しにしたらしいが
南京の日本軍もそれをやったということ。

689 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 11:54:05.24 ID:IlasbWHm
なりすまし乙

690 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 12:43:47.13 ID:eJqQbcEW
>>674
>因みに俺が出したのは判例じゃなくて不起訴報告書ですがw
バカww>>662をよく読めwww
「罰条がないのに出た判決ってどれのこと?(笑)」という問いに対してお前が提示してるんだろうがww
罰を与えない判決に罰条がないのは当たり前でもしお前がそんなことを言っているのならアホボケカスチラ裏にでも書いておけの世界だろwww
お前がいかに異常でもそんなみっともない誤魔化しはしないだろwwwつまり、「罰条がないのに出た罰を与える判決ってどれのこと?(笑)」
と同義なんだよwww

で、これのどこが【罰条がないのに出た罰を与える判決】を示してるんですかーーーーーーーーーーーーーーーーーーwww
判決どころか裁判すらやっていないようだし、【軍法会議法を手続法として公訴】どころか起訴すらしていないように見えるんだがwww
しっかり説明してくれよww逃げるんじゃねえよww

で、
【陸軍軍法会議法を手続法として、陸戦放棄第一条違反者を公訴し、裁判にかけて刑を言い渡す場合に罰条は不要】
という根拠をお前は一切全く出していないよなwww脳内妄想はもういいよwwwv
ちゃんとしたソースを少しでも提示しろwwww

691 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 12:44:54.49 ID:eJqQbcEW
>>674
バカの脳内では【不起訴判決】なるものが存在するらしいwww
また、陸軍軍法会議法を手続法として控訴すらしない場合、罰条を示す必要が無いとの主張らしいwwそりゃ、公訴すらしない場合は当然だろwwアホかww

デジタル大辞泉の解説 ふ‐きそ 【不起訴】 検察官が公訴を提起しないこと

900 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/07(土) 21:29:55.85 ID:fkkRs/mE [4/5]
罰条がないのに出た判決ってどれのこと?(笑)

902 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:31:06.35 ID:NmcdBjM5 [1/3]
>>900
北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告
一、被告人 獨立歩兵第二十八大隊第四中隊陸軍上等兵 ○○○○
二、罪名 軍中逃亡
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 犯罪ヲ構成セス

一、被告人 北京市内四区武衣庫一號 常人 ○○○○
二、罪名 私文書偽造同行使、印章不正使用、為替管理法違反爲
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 改峻ノ情顯著

一、被告人 北京憲兵隊本部陸軍憲兵伍長 ○○○○
二、罪名 恐喝
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 受罰能力欠除

陸軍軍法会議法を手続法とする場合、罰条を示す必要が無い事が裏付けられましたwww 罪名だけでOKです。
何の根拠も無く、何の史料も持たない、ただ否定する事しか出来ない低脳ニート死亡wwwwww

692 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 13:02:36.49 ID:eJqQbcEW
>>674 
>陸軍軍法会議法を手続法とした裁判では、公訴の際に罰条を示す必要があると証明すればいいだろw 
>何でそれが出来ないんですか?否定派の主張通りだと全ての起訴状に罰条が書かれてるんでしょ。だったらそれを証明して下さいなw
バカww俺の主張は
【適用法令を示さず刑の言い渡しはできない】だwww誰と勘違いしてるんだよこのバカはwww

第百一條 裁判には理由を付すべし但し決定又は命令には理由を付せざることを得
  刑の言い渡しを為すには罪となるべき事実及び其の事実を認めたる理由並び法令の適用を示すべし


それに証明義務はお前にあるだろww
おまえが自分の主張を証明するには【罰条がないのに罰を与える判決が存在すること】を示せばよい
それに対し、こちらに当てはめると「【罰条がないのに罰を与える判決が存在【しない】こと、つまり悪魔の証明になってしまうなww

お前が逃げ回らずにさっさ実例を出せば終わる話だろww
【陸軍軍法会議法を手続法として、陸戦放棄第一条違反者を公訴し、裁判にかけて刑を言い渡す場合に罰条は不要】
という実例をさっさと出せよwww

そこまで言うのなら刑を与えるのに必要な適用法令(つまり罰条又は罰条が存在する適用法令)を示さずで刑の言い渡しができるという根拠をどうぞww
それとも罰条は刑を与える適用法令ではないという主張ですかwww

第百一條 裁判には理由を付すべし但し決定又は命令には理由を付せざることを得
  刑の言い渡しを為すには罪となるべき事実及び其の事実を認めたる理由並び法令の適用を示すべし



693 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 16:03:39.43 ID:9Ni3OvXd
「交戦資格をもつ戦争犯罪者」は敵に捕らえられた場合、どのような処遇を受けるのでしょうかwwwwwwww

中核うんこトラ猫さんのキチガイ解釈が楽しみですwwwwwwww

694 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 21:35:58.12 ID:XQ9Opncc
久しぶりに覗いたら狂犬中間派が湧いてやがるw
こいつの口の悪さは肯定派一だからすぐ判るわw

695 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 23:47:50.14 ID:4IEfHbN6
>>680
>え、法がないから作ってから裁判やっているだろ
>そりゃ原則とずれたことだが英米法とは全然違うぞ

俺が英米法を持ち出したのは>>608の「最初の裁判は判例がないから判決出せないから判例は永久に出来ませんね。
論理的に矛盾しています」へのレスだ。日本の法体系が英米法とは書いていない。空襲軍律を先に制定してから裁判を
行った事は俺がそう指摘してんだよアホw

>>681
>じゃあオレも瞬殺してやろ(笑)
>刑法第九条が適用できるのに、ドーリットル隊員に「殺人罪」を適用しなかったのは何故?(笑)

過去に瞬殺されてるけど記憶障害者だから覚えてないの?w ループ乙w
つ130次450 :日出づる処の名無し 2011/03/13(日) 23:41:15.02 ID:ryBIab+w
 『日本軍の捕虜政策』内海愛子 P55-56
  軍律はmilitary regulationsといわれる。しかし、regulations=規則というよりもorder=命令の性格が強い。軍隊指揮官により、軍の
  指揮・統率上の必要に応じて任意に制定されるからなのである。 こうした軍律のかたちをとる処罰規則であれば、ドーリットル空襲
  隊員にたいし、かれらの空襲後に制定される事後の処罰規則であるにもかかわらず、遡っての適用も許される、と陸軍当局は判断し
  たのだった。以上は、陸軍省法務局の上席局員としてこの軍律の制定にかかわった、沖源三郎元法務大佐の証言(沖氏書簡)である。
  当時、かれは法務中佐だった。

 殺人罪を適用するとなると爆撃手と機関銃手しか起訴できないだろ。軍事目標以外へ爆撃・射撃する事が戦時国際法違反なのに、この
 罪に対しては処罰を諦めろとでも言うのか?刑法の適用に限界があったから空襲軍律を制定したんだろーがアホw

それにお仲間の顔文字がコピペしてるだろうが
>>637
  |ただ、本土空襲をされることを予測しての処罰法規はドーリットル空襲を受けるまでは、存在しなかった。言ってみれば、
  |俘虜の戦争犯罪を処罰する手続法は存在したが、実体法がなかったのである。

ドーリットル隊員に「殺人罪」を適用しなかったのは何故?とか聞く事自体が馬鹿丸出しwwww

696 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 23:49:30.61 ID:4IEfHbN6
>>682
>これのことですが何か?

何がこれの事なんだよw 「【最初の】裁判は伝統や慣習で判決を出せばいいだけですがw」とは書いてるが、慣習で判決を
出すのが英米法とは書いてませんがw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A4%E4%BE%8B
 英米法
 英米法の国では、判例が第一次的な法源とされている。ただし、制定法も第二次的な法源である。

英米法ってのは判例法と言われる事もあるが、要するに判例の集積によって成立した法体系。慣習で判決を出すのが
英米法ではありませんw 反論の体を取り繕うとしてますます恥をかく馬鹿めw

>>683
> @もAも、結局、これ↓と同じだろうがキチガイトラ猫♪・・・(・∀・)

> ・・・・ 陸軍軍法会議法で公訴する場合、罰条は必要ない ・・・・

今度は俺が書いた「陸軍軍法会議法を手続法として公訴する【際、(場合に)】罰条は不要(必要ない)」を、
「陸軍軍法会議法で公訴する【場合、】罰条は必要ない」にすり替えですかw 何でレスアンカー付けて俺が書いた
そのままの文章を引用しないんですかー?www 要するに文章をすり替えないと反論できないという事ですねw
どんだけ下衆な集団なんだよ否定派はwww 
「陸軍軍法会議法で公訴する場合、罰条は必要ない」と書けば、助詞がないので@にもAにも読みとれるってだけじゃ
ねーか。で、誰が「陸軍軍法会議法で公訴する場合、罰条は必要ない」と書いているのですか?w レス番プリーズw

つかお前が【に】でも【は】でも同じと言い張ったところで文法は決まってるんだからどうにもならないんだよアホw
http://lightnovel.jpn.org/study/particle.html
 「は」は一言で表すなら適合です。前項の条件に当てはまるものを、適合対象として後項に持ってきます。
 「に」は一言で表すなら帰着です。「に」はもともと汎用性の高い助詞で、通常は特定の状態・対象などを前項に
  取り立てて指し示すときに使います。

「てにをは」をもう一度勉強して出直してこいと書いたろw お前は小学生の国語からやり直せよwwwwwwww
ぷぎゃーーーーm9((^д^))ーーーーーー♪

697 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 23:50:21.63 ID:4IEfHbN6
>>684
>●捕えられた時点では俘虜(=交戦資格者)として扱われていたが、その後、戦争犯罪行為が認められたため
>  俘虜資格(=交戦者資格)を剥奪され、戦争犯罪人(≠交戦資格者)として裁判にて処罰された♪・・・(・∀・)

つまり犯罪行為をしていたと見做される時期は交戦者資格を持っていたという事ですね。ならば交戦者資格を持つ
戦争犯罪人は居たという事にしかなりませんがw 自爆乙w

 ぷぎゃーーーーm9((^д^))ーーーーーー♪ バーーカ♪バーーカ♪自己解釈キチガイ顔文字バーーカ♪・・・(笑

>>685
>●どーして 【 人民 】 に適用する軍律が ”便衣【 兵 】” に適用されるの?・・・(笑

回答住みw つ>>656
 但し中華民国軍隊又は之に準ず軍部隊に属する者に対しては陸戦の法規及慣例に干する条約の規定を準用するの
 だから、中支那方面軍軍律を陸戦の法規及慣例に関する条約の規定を準用して適用するという事だがw

>■オマエ、中支那方面軍軍律は支那兵には適用できないって書いてたじゃん♪・・・(・∀・)

俺は以前から中支那方面軍軍律審判規則第十条により、裁判の形式は軍法会議に導かれると主張しており、中支那
方面軍軍律が支那兵と全く関係がないとは書いていないw 俺が言ってきたのは支那兵を軍律審判で裁く事は出来
ないという事だ。
そんで占領軍司令官が軍律において規定してれば、陸戦法規慣例規則第一条に依り適法の交戦者と認められざる
者の敵対行為は戦律罪でいいんだろw では「ハーグ陸戦法規第一条違反という罪は存在する」でよろしいですねw

>■ ”便衣に着替えて安全区に逃げ込んだ敵兵” を裁いた判例をプリーーーズ♪・・・(・∀・)
>   ”便衣に着替えて安全区に逃げ込んだ敵兵” を裁いた慣習というものをプリーーーズ♪・・・(・∀・)

無いよw 裁判をする事が可能であったのにやらなかったから違法と言ってんだよバーカw 何回言わせんだよw

698 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 23:51:03.28 ID:4IEfHbN6
>>686
>●【 敵に捕えられた場合】 でも、交戦者資格者は 【 戦争犯罪人として処罰されない特権がある 】 のに、
>  ”交戦資格を持つ戦争犯罪者” とやらは、敵に捕えられた場合、どーなる〜〜〜の?wwwwwwwwwwwwwwww

何度も書くが「敵に捕へられたる場合に於て」は、捕えられたその場合において戦争犯罪人として処罰されないという
意味でしかなく、その後もずっと戦争犯罪人として処罰されないという意味ではない。その後、戦争犯罪の容疑が
あれば公訴されんだろーな。無罪であれば処罰されないし有罪であれば処罰されんだろw 判決が出るまでは拘束さ
れる事になるなw
お前の主張は、交戦者資格保持者であれば、どんな戦争犯罪を犯してもけっして戦争犯罪人として処罰されない事に
なり。理屈の上でも、実際に交戦者資格保持者が戦争犯罪人として処罰されている事に照らしても間違っている。
粘ってないで素直に間違えてましたと言えよバーカwwwwwwwwwww

あと、>>567の俺のレスがスルーされてるんだがw 俺はお前の質問に答えてんだからこっちの要求に答えろよ卑怯者w

> 567 :日出づる処の名無し: 2011/05/16(月) 01:52:40.40 ID:tGXX1lOh
> >>561
> >■つまり、自国の軍隊に対しての規範であって、他国兵士を裁く法的根拠にはならないのよね・・・(´・ω・`)
>
> これはお前の自己解釈だろw 国際法学者の見解を持って来い馬鹿w 実際に南京軍事法廷とマニラ軍事裁判では
> ハーグ陸戦法規違反で有罪にしとるわw 事実を自己解釈で覆そうとしても無駄だ無知w

では改めて聞くが、
>そして、陸戦法規自体はこういうものなのよ・・・(´・ω・`)
 (略)
>つまり、自国の軍隊に対しての規範であって、他国兵士を裁く法的根拠にはならないのよね・・・(´・ω・`)

は、どこの国際法学者がこんな事を書いてるんですか?引用してくれよw 引用できなければ自己解釈と見做すwww

それと山下奉文はマニラ軍事裁判で、谷寿夫は南京軍事法廷でそれぞれハーグ陸戦法規違反を理由に死刑判決を
受けてますがこれはどう説明するんですか? ハーグ陸戦法規が他国兵士を裁く法的根拠になってますがwwwwww
お前が「居ない」とか「できない」と主張するものは、大概居たりやってたりしてるんだがどういう事?w 納得のいく説明
をしてもらおうかw 出来るもんならなwwwwwwwwww

699 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 23:51:46.82 ID:4IEfHbN6
>>690-692
低学歴夜間作業員さんこんばんはw そんなに興奮してどうしたんですか?w ループさせる事しかできない馬鹿は相手に
しないって書いといたんだからレス付けんなよw

>「罰条がないのに出た判決ってどれのこと?(笑)」という問いに対してお前が提示してるんだろうがww

だから誤解のない様に「北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告」というタイトルをちゃんと入れてますがw
罰条がないのに出た判決を出せと言われてもねーw こっちの主張は「陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は
不要」という事であって、陸軍軍法会議法を手続法として公訴する場合は全て罰条不要で判決が出せるという主張じゃないからw
こっちの主張を捻じ曲げて質問されても困るわw まあドーリットル空襲裁判は罰条なしで死刑判決出してますけどねw
だから>>674で「ドゥーリットル空襲裁判は死刑判決が出ているが、どの罰条を適用して死刑判決に導かれたのですか?
おせ〜て〜www」と書いてるだろw スルーしないでさっさと答えろよ馬鹿w

>【陸軍軍法会議法を手続法として、陸戦放棄第一条違反者を公訴し、裁判にかけて刑を言い渡す場合に罰条は不要】
>という根拠をお前は一切全く出していないよなwww脳内妄想はもういいよwwwv

「刑を言い渡す場合に罰条は不要」とは書いてませんがw 「公訴する際に罰条は必要ない」根拠はとっくに提示済みですw 
つ128次486 :日出づる処の名無し[sage]:2011/02/24(木) 23:43:23.43 ID:zedswLxQ
 >●"罰条は陸軍軍法会議法で公訴する場合に必要ない" とか一体どこに書いてるの?♪・・・(・∀・)

 必要ない事を必要ないといちいち書かないだろw 必要ないから陸軍軍法会議法には罰条という文言すら出てきませんがw
 陸軍軍法会議法の全条文を調べてみればw これでお前の便衣兵は裁判にかける事ができないという自己解釈は完全に崩壊したなw
 軍事裁判を行う場合(当然手続法は陸軍軍法会議法)は犯罪の事実及び罪名を示すだけで罰条は不要。したがって戦時事変の場合は
 陸軍軍法会議法第六条により、如何なる者の犯罪に付き陸軍刑法及び刑法を適用して裁判を行う事ができる。←結論♪

因みに刑事訴訟法では公訴の際に罰条を示す事が条文として書かれてます。陸軍軍法会議法には一切書かれてませんw

それと検察官や予審官の判断は判例とは言わず、裁判所が示した法律的判断が判例という事は理解できたかお馬鹿さんwww

700 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 23:52:06.11 ID:4IEfHbN6
>>690-692
>>陸軍軍法会議法を手続法とした裁判では、公訴の際に罰条を示す必要があると証明すればいいだろw 
>>何でそれが出来ないんですか?否定派の主張通りだと全ての起訴状に罰条が書かれてるんでしょ。だったらそれを証明して下さいなw
>【バカww俺の主張は
>【適用法令を示さず刑の言い渡しはできない】だwww誰と勘違いしてるんだよこのバカはwww

話が噛み合ってないんですがw 公訴の際に罰条は不要という主張に反論がなければレス付けんなよw
それに「適用法令を示さず刑の言い渡しはできない」に誰が異を唱えてんだ?w また藁人形叩きですか?w

>【陸軍軍法会議法を手続法として、陸戦放棄第一条違反者を公訴し、裁判にかけて刑を言い渡す場合に罰条は不要】
>という実例をさっさと出せよwww

俺がいつ「裁判にかけて刑を言い渡す場合に罰条は不要Uと書いたのかレス番アンカーしてくんないかな。出来なければ
お前は相手の主張を脳内で作り出して反論する事しかできない馬鹿という事だがw
下衆揃いの否定派連中でも、顔文字は相手の書き込みに対してアンカー付けてるからまだまし。レスアンカーも付けず、俺が書いて
ない事を捏造し、それをベースに論じる事しかできないお前は下衆中の下衆だなw ほんと人間の屑だわwww

※行が余ったから否定派の脳内フィルターを通ると文章が変化する例を出しとくわw

俺:129次400・・・陸軍軍法会議法で公訴する場合に罰条は必要ないよw
   >>528・・・公訴の際、犯罪の事実及び罪名を示すだけで罰条は不要
   >>566・・・陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要
                  ↓
           否定派の脳内フィルター通過
                  ↓
否定派>>580・・・アンタは陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条はいならいなんて言ってるよね?
>>611・・・「陸軍軍法会議法で裁く場合は罰条がいらない」と「陸軍軍法会議法で公訴する場合は罰条は不要」の違いを説明して〜(笑)
>>683・・・陸軍軍法会議法で公訴する場合、罰条は必要ない
>>692・・・おまえが自分の主張を証明するには【罰条がないのに罰を与える判決が存在すること】を示せばよい

wwwww 伝言ゲームやってんじゃねーんだよ馬鹿共w コピペも出来ない、相手の書き込みを正確に写す事もできない。若しくはわざとそう
しない。語句をすり替えてるのがばれるのでアンカーを付けない。どんだけ卑怯な手口使ってんだよw こうしないと反論できないの?www

701 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 00:03:41.01 ID:v6suVYY4
>>695
>俺が英米法を持ち出したのは・・・
その前の607を無視しないと論理破綻するんですね、よく判りましたw

判例の積み重ね云々は607に書いて有るとおり「日本の法体系」に関する物だろ。なぜその流れで英米法持ち出すんだよ
第一日本軍の話をしているのに、その前提全部ひっくり返して「英米法」言い出して何が嬉しいんだ。

>空襲軍律を先に制定してから裁判を行った事は俺がそう指摘してんだよアホw
先に出したからって矛盾したこと主張して良い訳ないだろ

つうことで607の「罰条がなくても判例の積み重ねで判決は出せる。」ってのは間抜けなレスだったことが証明された訳だw

702 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 00:05:12.22 ID:IlasbWHm
すっ飛ばしてスクロールされるのが面倒なスレですね

703 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 00:19:59.22 ID:v6suVYY4
>>696
>慣習で判決を出すのが英米法とは書いてませんがw
その一番最初の判例を出すのは英米法の一部である「コモンロー(伝統や慣習で判決出すやり方)」でやればいいと主張したのお前だろ(607)
今更見苦しいわ

あ、英米法というのは判例主義だけだと思い込んでいたんだね、お前が言い出したコモンローも英米法の一部なんだと、残念でしたw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC

704 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 01:13:06.79 ID:39ZXkJ4C
>>700
うわああああw
否定派ちゃんと引用して反論せいよw

705 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 01:15:03.53 ID:JSWALwhu
戦争はスポーツとは違う、ルールを破ってもそれを制裁できなければ
何の意味もない。
ヒトラーなど何でもやった、ただし化学兵器だけは使わなかった。
それは彼が第一次大戦で化学兵器の被害に遭い毛嫌いしていたのと
使えば報復するという連合国の警告を無視できなかったから。

日本軍は中国戦線で化学兵器を一定量使ったが、アメリカとの戦いが
始まってからは、おそらく使っていない。
その結果、中国に遺棄された化学兵器が大きな問題になっている。

706 :トラ猫:2011/05/20(金) 01:42:33.74 ID:h+yQRibq
相手の主張に沿って反論してたら否定派やめるしかないからな
今残ってるそれが出来ない底辺否定派だけっちゅう事や。

707 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/20(金) 01:53:27.69 ID:ZL3fMW4M
>>706
日本語でよろしくw

なんつーか、もうちょっとキミも議論のやり方を知ってもらいたいなぁと思う今日この頃w
今残っている肯定派ってのは、まともなのかねぇ、キミも含めてw

昔はもうちょっと骨がある奴が多かったんだがねぇw
最近の肯定派は壊れたレコードみたいに論破されたことを繰り返すだけだものなぁw
たとえが古いかw

708 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 02:08:47.13 ID:eC4LRBwC
>>695
ドーリットル隊は一般市民を殺害したんだよね?(笑)
第六十条により皆正犯として処罰できるよね?(笑)
アンタは刑法第九条を適用できると言ってるよね?(笑)

何で「現行法」として存在する殺人罪を適用しなかったの?(笑)
いやぁ、本当に基地害だね。トラ猫君は(笑)

709 :トラ猫:2011/05/20(金) 02:34:14.21 ID:h+yQRibq
>>707
まともに立論でけんような奴とはまともな議論はできんちうこっちゃ。
こうやって適当に書いとけばそれでええねん。

>論破されたこと

どこも見てもそんなんはめっけられんがな

なんべんも言っとるが人様と議論できるレベルの否定派はんがおる
とこ教えてんか?
グースはんも北のなんとかはんもその他さんも、もう発言やめとるみたいやしのう

710 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/20(金) 03:14:33.89 ID:ZL3fMW4M
>>709
まともに立論できないとはキミ自身のことですかw
今更、自己紹介しなくてもいいのにw

そういや自分でラーベの資料を持ってきて自分で否定していたこと、忘れたのかねぇw
2スレ前で「自分でラーベの資料を提示しておきながら」、「自分でそれを否定する」という離れ業はキミにしかできないんだがw
ああ、論破じゃなくて自爆だな、これw

前スレの慰安婦問題、途中で返信しなくなって私の反論に返せなくなってるしw

また、前スレ>>50で「前スレで>>550でキミが言った「上海派遣軍 遺棄死体81000」というソースを要求しているわけだが。」
これ結局、まともな資料を出していないよね、キミw
どうまともじゃないかはちゃんと説明しているのに、反論なしだものなぁw

前スレ90では、自分が言ったことに責任取れずに逆ギレしてこちらに責任転嫁しているしw
適当なことしか言っていないよね、キミw

キミの主張ははことごとく反論し、結局>>167の私の反論に返せず逃げ出す始末w


前スレ見ているだけでもどれだけ論破されているやらw
まあ、キミの脳内では自分の勝利宣言しているのかもしれないけど、アレを見てキミがまともに議論に勝ったと思う人はいないと思うぞw
何ならもう一度繰り返してもいいんだけどねぇw


キミの場合は人と議論する前に、まずはミジンコレベルから行うことをおすすめするねぇw
どうも自爆癖がついているからねぇ、キミw
ああそうか、体を張って笑いを取りに行っているだけかw
それなら爆笑してあげないと失礼だねぇw
げらげらげらげらげらげらげらげらw
こんなもんか?w

711 :<:2011/05/20(金) 03:39:29.77 ID:k6u+/DHL
>>696

  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1304759027/699
  「陸軍軍法会議法で公訴する場合【に】罰条は必要ない」と書いてるが、

●じゃあ改めて確認するだけだな♪・・・(・∀・)
  @「陸軍軍法会議法で公訴するばあい【に】罰条は必要ない」し、判決を出す時も罰条は必要ないの?♪・・・(・∀・)
  A「陸軍軍法会議法で公訴するばあい【に】罰条は必要ない」が、判決を出す時は罰条は必要なの?♪・・・(・∀・)
  どっちなんだよ♪キチガイトラ猫・・・(笑

712 :<:2011/05/20(金) 03:40:37.26 ID:k6u+/DHL
>>697

  >>つまり犯罪行為をしていたと見做される時期は交戦者資格を持っていたという事ですね。
  >>ならば交戦者資格を持つ戦争犯罪人は居たという事にしかなりませんがw 自爆乙w

●山下等が捕えられた時点で既に ”戦争犯罪者” だったのなら、何で ”俘虜” として扱われたの?♪・・・(・∀・)

  |『法廷の星条旗 横浜弁護士会 P99 国際法学者藤田教授見解引用の部分』
  |・・・同教授によると、赤十字国際委員会(CICR)は、この論点について、@戦争法を犯した者は、その利益を享有しえな
  |いということは慣習法上の確立した原則である。したがって、戦争犯罪を犯して捕えた適兵士は俘虜の地位を享有する
  |ことができない。
---------------
  >>670 帝国軍の安寧を害し又は其の軍事行動を妨害する行為は軍罰に処すと書かれてますが?

●【再掲】:どーして 【 人民 】 に適用する軍律が ”便衣【 兵 】” に適用されるの?♪・・・(・∀・)
---------------
---------------
  >>そんで占領軍司令官が軍律において 【 規定してれば 】、陸戦法規慣例規則第一条に依り適法の交戦者と認められざる
  >>者の敵対行為は戦律罪でいいんだろw では「ハーグ陸戦法規第一条違反という罪は存在する」でよろしいですねw

● ”ハーグ陸戦法規第一条違反という罪” が規定されてたのですか?”Yes” or ”No”?・・・(笑
---------------
---------------
  >>670 陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際(場合に)、罰条は不要というだけだから、該当する罰条が無ければ、
  >>判例や慣習で判決するという事ですよ。必ずしも罰条が必要というわけではありませんw
    ↓↑
  >>>■ ”便衣に着替えて安全区に逃げ込んだ敵兵” を裁いた判例をプリーーーズ♪・・・(・∀・)
  >>>   ”便衣に着替えて安全区に逃げ込んだ敵兵” を裁いた慣習というものをプリーーーズ♪・・・(・∀・)
  >>無いよw 裁判をする事が可能であったのにやらなかったから違法と言ってんだよバーカw

●判例や慣習が無いのに、どーやって 【 判決 】 を出すの?♪・・・(・∀・)

713 :<:2011/05/20(金) 03:41:52.91 ID:k6u+/DHL
>>698

  >>交戦者資格保持者であれば、どんな戦争犯罪を犯してもけっして戦争犯罪人として処罰されない事になり。

●こんな事どこに書いてるの〜〜〜?自己解釈バカトラ猫・・・(笑

  |『戦時国際法論 立作太郎著』
  |一国の兵力に属する戦闘員又は非戦闘員が敵に捕へられたる場合には、【【 戦時犯罪又は其他犯罪を犯したる
  |場合に非ざれば 】】 俘虜の取扱を受くるの権利を有すべきことは、今日に於て明確に認めらるる所である

  ■ 【 俘虜の取り扱いを受ける権利を有す者 】 = 【 交戦資格者 】 だ馬鹿キチガイトラ猫♪・・・(・∀・)
--------------
--------------
  >>自国の軍隊に対しての規範であって、他国兵士を裁く法的根拠にはならないのよね・・・(´・ω・`)

●じゃあ下記見解文の意味を答えてみろよ♪自己解釈キチガイバーーカトラ猫♪・・・(・∀・)

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P24』
  |戦時国際法は、国際社会の国々の間に戦争が発生したときに、交戦国が戦争の目的を達するために、その敵国に向って
  |行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地から枠を設けようとする規範である。

714 :<:2011/05/20(金) 03:50:14.95 ID:Sm1NFBfP
>>698
●なんで ”【 便衣 】兵” なのに交戦資格を持つ事になるの?・・・(笑笑笑笑

  |『上海戦と国際法 信夫淳平著 1932年 P114』
  |現交戦法規の上に於て認めらるゝ【【【 交戦者 】】】は、 
  |・・・・・・
  | (一)部下のために責任を負ふ者その頭に立ち、
  | (二)遠方より認識し得べき固着の特殊徽章を有し、
  | (三)公然兵器を携帯し、
  | (四)その動作に付戦争の法規慣例を遵守する
  |といふ四条件を具備するもの 【【【 正規兵も是等の条件を具備すべきは勿論である。 】】】

--------------
●戦争犯罪を犯した敵兵は俘虜の地位を享有できず、また、俘虜資格を持つものが交戦資格を持つ者と認められ、両者は
  不可分の関係にある、即ち 【 俘虜資格者=交戦資格者】 なのに何で ”戦争犯罪者のくせに交戦資格を持ってる” の?w

  |『法廷の星条旗 横浜弁護士会 P99 国際法学者藤田教授見解引用の部分』
  |・・・同教授によると、赤十字国際委員会(CICR)は、この論点について、@戦争法を犯した者は、その利益を享有しえな
  |いということは慣習法上の確立した原則である。したがって、戦争犯罪を犯して捕えた敵兵士は俘虜の地位を享有する
  |ことができない。

  |『戦争と国際法 城戸正彦著 P184』
  |捕虜については、捕虜資格を認められる範囲と、捕虜に与えられる待遇が重要な問題とされるが、捕虜資格
  |は ≪≪≪ 交戦資格をもつ者が捕えられた場合に認められるもの ≫≫≫で、両者は不可分の関係にある。

  ■キチガイ解釈の根拠を教えて〜〜〜♪・・・(・∀・)


715 :<:2011/05/20(金) 04:06:41.69 ID:Sm1NFBfP
>>696
●言ってるじゃねーかYO♪朝鮮部落キチガイ馬鹿トラ猫wwwwwwwwwwwwwwwww

  606 こっちの主張は陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要という事だがw
  607 こっちの主張は陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条は不要という事だがw 
    ↓↑
  696 「陸軍軍法会議法で公訴する【場合、】罰条は必要ない」にすり替えですかw

  ■今度は ”際” と ”場合” は違うと喚き散らすのか?朝鮮キチガイ馬鹿トラ猫・・・(笑

---------------
●後、この根拠も頼むワ♪・・・(・∀・)∩

 640 戦時犯罪人であっても指揮官の自由裁量で捕虜にできましたけどwwwww
    ↓↑
  |『法廷の星条旗 横浜弁護士会 P99 国際法学者藤田教授見解引用の部分』
  |・・・同教授によると、赤十字国際委員会(CICR)は、この論点について、@戦争法を犯した者は、その利益を享有しえな
  |いということは慣習法上の確立した原則である。したがって、戦争犯罪を犯して捕えた適兵士は俘虜の地位を享有する
  |ことができない。

  ■どこの国際法学者が ”戦時犯罪人であっても指揮官の自由裁量で捕虜にできる” とか逝ってたの?・・・(笑

716 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 12:33:59.44 ID:c4bQ/93L
>>699
>だから誤解のない様に「罰条がないのに出た判決ってどれのこと?(笑)」という問いに対して「北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告」というタイトルをちゃんと入れてますがw
誰も誤解していませんよwwだから、何でそれが判決の存在を示しているのかさっさと説明しろよwwwアホですかwww

>罰条がないのに出た判決を出せと言われてもねーw 
罰条がなければ刑を与える判決が出せないとやっと認めたかwwはじめからそう言ってりゃよかったんだよwwww

>だから>>674で「ドゥーリットル空襲裁判は死刑判決が出ているが、どの罰条を適用して死刑判決に導かれたのですか?
陸軍軍法会議法を手続法として公訴されたという根拠が全くないんですがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
一つ聞くが、【陸軍軍法会議法を手続法として公訴された】というのは軍律審判規則に従い、軍律審判規則に特に定めのない場合軍法会議の規定を使用する場合ということか?
それとも、軍律審判規則は全く関係ないということか?答えてもらおうwww

バカの脳内では【不起訴判決】なるものが存在するらしいwww
また、陸軍軍法会議法を手続法として控訴すらしない場合、罰条を示す必要が無いとの主張らしいwwそりゃ、公訴すらしない場合は当然だろwwアホかww

デジタル大辞泉の解説 ふ‐きそ 【不起訴】 検察官が公訴を提起しないこと

900 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/07(土) 21:29:55.85 ID:fkkRs/mE [4/5]
罰条がないのに出た判決ってどれのこと?(笑)

902 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:31:06.35 ID:NmcdBjM5 [1/3]
>>900
北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告
一、被告人 獨立歩兵第二十八大隊第四中隊陸軍上等兵 ○○○○
二、罪名 軍中逃亡
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 犯罪ヲ構成セス

陸軍軍法会議法を手続法とする場合、罰条を示す必要が無い事が裏付けられましたwww 罪名だけでOKです。
何の根拠も無く、何の史料も持たない、ただ否定する事しか出来ない低脳ニート死亡wwwwww


717 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 12:38:58.64 ID:c4bQ/93L
>>699
>因みに刑事訴訟法では公訴の際に罰条を示す事が条文として書かれてます。陸軍軍法会議法には一切書かれてませんw
バカww俺の主張は
【適用法令を示さず刑の言い渡しはできない】だwww誰と勘違いしてるんだよこのバカはwww

第百一條 裁判には理由を付すべし但し決定又は命令には理由を付せざることを得
  刑の言い渡しを為すには罪となるべき事実及び其の事実を認めたる理由並び法令の適用を示すべし

それと、空襲軍律には罰条が存在しないのはよくわかったが、刑法9条が何で死罰から10年以上の監禁より幅が少ないことになるのか説明してくれww


参考

刑法 第9条 死刑、懲役、禁錮、罰金、拘留及び科料を主刑とし、没収を付加刑とする。

バカの以前のレス↓

266 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 23:32:53.42 ID:yCJT6iUs [1/4]
>>250
>じゃあ罰条がないのに軍法会議法で裁いた実例を出してよ(笑)
ドゥーリットル空襲裁判
第三條 軍罰ハ死トス但シ情状ニ依リ無期又ハ十年以上ノ監禁ヲ以テ之ニ代フルコトヲ得

全然具体的ではありませんw 死罰から10年以上の監禁まで幅が在りすぎてとても罰条とは言えませんw

それとさー、反論するなら陸軍軍法会議法に公訴の際は罰条が必要と書いてあるという証拠を出せよw 書いてあるならその
箇所を引用すればいいだろw それが出来なきゃ公訴の際に罰条は不要って事だアホw

718 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 12:43:30.75 ID:eC4LRBwC
>>716
馬鹿じゃないの〜(笑)
基地害じゃないの〜(笑)
陸軍刑法には「逃亡ノ罪」があるのを知らないの〜(笑)
第七十五条の二には「軍中」についても定めてるけど知らなかったの〜(笑)
罰条も示されてるけど知らなかったの〜(笑)
本当にトラ猫君は基地害だね(笑) もう自殺しなさいよ(笑)
惨めすぎるわ(笑)

719 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 12:46:13.19 ID:eC4LRBwC
>>717
基地害キチガイのトラ猫君(笑)
刑法第九条が適用できるのなら、どうして殺人罪+刑法第六十条を適用しなかったの〜おせ〜て〜(笑)

720 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 12:50:04.55 ID:c4bQ/93L
>>700
>>【陸軍軍法会議法を手続法として、陸戦放棄第一条違反者を公訴し、裁判にかけて刑を言い渡す場合に罰条は不要】
>>という実例をさっさと出せよwww

>俺がいつ「裁判にかけて刑を言い渡す場合に罰条は不要Uと書いたのかレス番アンカーしてくんないかな。出来なければ
>お前は相手の主張を脳内で作り出して反論する事しかできない馬鹿という事だがw

>「刑を言い渡す場合に罰条は不要」とは書いてませんがw 「公訴する際に罰条は必要ない」根拠はとっくに提示済みですw 

>【【【【【罰条がないのに出た判決を出せと言われてもねーw】】】】】 

それが確認したかったんだけどwww

つまり、便衣兵は公訴はできるけど罰条がない限り刑を言い渡す判決は出せない、ということだなww
わかったわかったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

721 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 12:54:15.37 ID:c4bQ/93L
>>720の訂正
○つまり、便衣兵は陸軍軍法会議法を手続法として公訴はできるけどそれでは罰条がない限り刑を言い渡す判決は出せない、ということだなww

それなら、陸軍軍法会議法を手続法としは使用せずに、軍律審判規則に不足している規定を流用する形で普通に軍律会議で刑を言い渡したらいいだろうがwww
そんなどうでもいいことはチラシの裏にでも書いておけwww



722 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 13:14:07.71 ID:eC4LRBwC
>>716
基地害のトラ猫君(笑)
「罰条がなければ刑を与える判決が出せない」ってことは、結局「罰条は必要」ってことなんじゃないの〜おせ〜て〜(笑)

723 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 21:51:43.92 ID:eC4LRBwC
あれ?何か勘違いしてたみたい。

>>721
失礼致しました。

724 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:54:35.61 ID:SQMhb15G
>>701
>その前の607を無視しないと論理破綻するんですね、よく判りましたw

罰条がなくても判例の積み重ねで判決は出せると書いたら、日本の法体系は英米法と主張している事になるのかよw
成文法主義の日本においても条文のすき間を埋めるのは判例ですがw その事を書いているのに日本の法体系は判例法
主義と主張していると思ったんですねw もう馬鹿すぎwwww

>判例の積み重ね云々は607に書いて有るとおり「日本の法体系」に関する物だろ。なぜその流れで英米法持ち出すんだよ

ループ乙w つ>>695
 俺が英米法を持ち出したのは>>608の「最初の裁判は判例がないから判決出せないから判例は永久に出来ませんね。
 論理的に矛盾しています」へのレスだ。

※論理的に矛盾していないのは英米法の成り立ちで証明済みという事だw お前はレス番変わって論点も変わっている事
  さえ判んねーのかよw

>先に出したからって矛盾したこと主張して良い訳ないだろ

どこが矛盾してんだよ?こことここが矛盾しているとレス番アンカー付けて書かずに言いっぱなしで終わりかよw 流石否定派ですねw

725 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:55:18.85 ID:SQMhb15G
>>703
>その一番最初の判例を出すのは英米法の一部である「コモンロー(伝統や慣習で判決出すやり方)」でやればいいと主張したのお前だろ(607)

一番最初の判例を出すのはコモンローでやればいいと書いたら、慣習で判決を出すのが英米法と主張している事になるのかよw
どういう頭してんだ?w 頭の回路がおかしいだろお前wwwww

>あ、英米法というのは判例主義だけだと思い込んでいたんだね、

俺は>>696で下記の英米法解説をコピペしている。
 英米法の国では、判例が第一次的な法源とされている。ただし、制定法も第二次的な法源である。

※制定法も第二次的な法源である事を示している俺が、何で英米法は判例主義だけと思い込んでいる事になるんだよアホw

あのさー、悔しいからなんとしてでも言い返したい気持ちは判るが無知が俺に勝てるわけねーんだからもういいよwww
せいぜい俺が書いてない事を捏造してそっちの方向で言い返す事しかできないんだろw 子供かよお前はw

>>708
>第六十条により皆正犯として処罰できるよね?(笑)

ループ乙w
>>673
 空襲以前に空襲に対する処罰規定が定められてたんですか?w 罰が定められてなければ共同正犯も何もありま
 せんがw 馬鹿だねぇ(笑)

※処罰規定が無ければ処罰できません。処罰規定ができて初めて共同正犯が成り立ちますw

>何で「現行法」として存在する殺人罪を適用しなかったの?(笑)

>>637
横浜弁護士会が「ただ、本土空襲をされることを予測しての処罰法規はドーリットル空襲を受けるまでは【存在しなかった】」
と書いてるが、どこの有識者が殺人罪を適用できたと言ってるんですか?w 自己解釈乙ですwwwww

726 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:56:00.06 ID:SQMhb15G
>>711
>どっちなんだよ♪キチガイトラ猫・・・(笑

俺はトラ猫じゃないし既にこう書いとるわアホw つ>>670
 陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際(場合に)、罰条は不要というだけだから、該当する罰条が無ければ、
 判例や慣習で判決するという事ですよ。必ずしも罰条が必要というわけではありませんw
※答えは「必ずしも罰条が必要ではない」だ。2択にしてんじゃねーよw そんなのに引っかかんねーよバーカw

>>712
>●山下等が捕えられた時点で既に ”戦争犯罪者” だったのなら、何で ”俘虜” として扱われたの?♪・・・(・∀・)

山下等じゃなくて捕虜になったのは3人の中で山下だけですがw 無知乙w 捕えられた時点で”戦争犯罪者”なわけ
ないでしょw 捕えられた時点は容疑者に過ぎません。戦争犯罪を犯したかどうかを裁判で判断するんだろ馬鹿w

>●【再掲】:どーして 【 人民 】 に適用する軍律が ”便衣【 兵 】” に適用されるの?♪・・・(・∀・)

回答住みw つ>>656
 但し中華民国軍隊又は之に準ず軍部隊に属する者に対しては陸戦の法規及慣例に干する条約の規定を準用するの
 だから、中支那方面軍軍律を陸戦の法規及慣例に関する条約の規定を準用して適用するという事だがw
※【但し】の意味が判らない馬鹿ですか?www

>● ”ハーグ陸戦法規第一条違反という罪” が規定されてたのですか?”Yes” or ”No”?・・・(笑

中支那方面軍軍律においてはYes 信夫の学説によれば、陸戦法規慣例規則第一条に依り適法の交戦者と認められ
ざる者の敵対行為は戦律罪。したがってハーグ陸戦法規第一条違反という罪は存在する。

>●判例や慣習が無いのに、どーやって 【 判決 】 を出すの?♪・・・(・∀・)

日本に便衣兵に関しての判例や慣習が無かっただけで、罪の軽重は他国の状況に照らして決めればいいだけだ。他国
の判例や慣習を参考にしてもいいんだよお馬鹿さんw また、空襲軍律の様に後で規則を制定してもいいしやり方はいくら
でもある。何れにしても裁判不能を理由に裁判せずに処罰する事は国際法の原則であるnon liquetの禁止に反している。
便衣兵に関しての判例や慣習が日本に無かったからといって、無裁判で処罰してよい事にはなりませんwww

727 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:56:40.88 ID:SQMhb15G
>>713
>  >>交戦者資格保持者であれば、どんな戦争犯罪を犯してもけっして戦争犯罪人として処罰されない事になり。
>●こんな事どこに書いてるの〜〜〜?自己解釈バカトラ猫・・・(笑

>>560
>  ■交戦者の特権として戦時重罪犯として処罰されない事を挙げてるよね・・・(´・ω・`)
>  山下氏らが交戦資格者なら、戦時重罪犯として裁判にかけられる事はないのよね・・・(´・ω・`)

書いてるじゃねーかバーカwwwwwww

●じゃあ下記見解文の意味を答えてみろよ♪自己解釈キチガイバーーカトラ猫♪・・・(・∀・)

質問返ししか出来ない馬鹿めw さっさとどこの国際法学者が他国兵士を裁く法的根拠にならないと書いてるか引用しろよw
その見解文にしたって「敵国に向って行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地
から枠を設けようとする規範である」としか書かれてなく、他国兵士を裁く法的根拠にならないとどこにも書かれてないん
だけどw 脳内変換してんじゃねーよバーカwwwwwww

728 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:57:22.24 ID:SQMhb15G
>>714
>●なんで ”【 便衣 】兵” なのに交戦資格を持つ事になるの?・・・(笑笑笑笑

正規兵だからw 正規兵も是等の条件を具備すべきは勿論であるとは書かれているが、具備しなければ交戦者ではなくなる
とはどこにも書かれてないがw

>●戦争犯罪を犯した敵兵は俘虜の地位を享有できず、また、俘虜資格を持つものが交戦資格を持つ者と認められ、両者は
> 不可分の関係にある、即ち 【 俘虜資格者=交戦資格者】 なのに何で ”戦争犯罪者のくせに交戦資格を持ってる” の?w

それはお前の自己解釈だろw 自己解釈で交戦資格者が戦争犯罪人として死刑判決を受けてる事実を否定できると思って
んの?w 「戦争犯罪を犯して捕えた敵兵士は俘虜の地位を享有することができない」と書かれているのは、戦争犯罪を犯し
た場合は俘虜待遇の資格を失うという事で、交戦資格者であった事実が取り消されるわけではない。

俺は答えたので今度は俺の宿題に答えて下さい。質問返しとスルーで逃げ回る事しかできないお馬鹿さんw
>>698
 >そして、陸戦法規自体はこういうものなのよ・・・(´・ω・`)
  (略)
 >つまり、自国の軍隊に対しての規範であって、他国兵士を裁く法的根拠にはならないのよね・・・(´・ω・`)

 は、どこの国際法学者がこんな事を書いてるんですか?引用してくれよw 引用できなければ自己解釈と見做すwww

 それと山下奉文はマニラ軍事裁判で、谷寿夫は南京軍事法廷でそれぞれハーグ陸戦法規違反を理由に死刑判決を
 受けてますがこれはどう説明するんですか? ハーグ陸戦法規が他国兵士を裁く法的根拠になってますがwwwwww
 お前が「居ない」とか「できない」と主張するものは、大概居たりやってたりしてるんだがどういう事?w 納得のいく説明
 をしてもらおうかw 出来るもんならなwwwwwwwwww

追加:お前は>>684で「捕えられた時点では俘虜(=交戦資格者)として扱われていた」と認めているが、これって交戦者
資格を持つ戦争犯罪人は居たという事ですよねーw Yes or Noで答えよ。また、Noの場合はNoの理由を答えよw

729 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:58:03.47 ID:SQMhb15G
>>715
>●言ってるじゃねーかYO♪朝鮮部落キチガイ馬鹿トラ猫wwwwwwwwwwwwwwwww

誰が「陸軍軍法会議法で公訴する場合、罰条は必要ない」と書いているのですか? レス番プリーズと書いた筈だがレス番は? お前は
アンカー付けるからまだましと書いたが間違ってたな。お前も同類だったわw 引用先を書くところだけは評価してやるよw レス番アンカー
出来ないって事は、「手続法として公訴する際、罰条は不要」を、お前が脳内で「公訴する場合、罰条は必要ない」に変換したんだろw

>■今度は ”際” と ”場合” は違うと喚き散らすのか?朝鮮キチガイ馬鹿トラ猫・・・(笑

まだ惚けてんのか?w ”際”と”場合”は多少意味合いは違うがそんな事を問題にしてるんじゃなく、お前がわざと助詞を外して
@にもAにも読みとれる様に姑息な細工してると指摘してんだよ。何でコピペをしないでわざわざ文言を置き換える必要がある
んですかー?www
「公訴する際、罰条は不要」と書いた場合は、「際」という語句自体に物事がそうなろうとするまさにその時という意味があるから、
助詞が付いても付かなくても、公訴するその時という意味にしかならない。
一方「公訴する場合、罰条は必要ない」と書くと、助詞が付いてないので、「場合」が助詞“は”の時なのか、助詞“に”の時なのか
判らない。助詞が“は”であれば陸軍軍法会議法を手続法として公訴さえすれば、その後もずっと罰条は不要と読み取れるし、
助詞が“に”であれば陸軍軍法会議法を手続法として公訴するその時だけ罰条は不要という事になる。助詞が無ければどっち
にも読み取れるに決まっているだろ。どうしても「場合」を使いたければ、俺は129次と130次で「公訴する場合“に”」と書いてる
し、お前もその文をコピペしてるんだから「場合に」と書けばいい。何でそうしないんですか?何で助詞を外したんですか?www
※助詞「に」と「は」の違いは>>696参照。
そもそもコピペすればいいものをそうしないんだから意図的に相手の主張を捻じ曲げてるのは明らかw
こんな姑息な手段を使わないと反論できないとは哀れだなwwwww

>■どこの国際法学者が ”戦時犯罪人であっても指揮官の自由裁量で捕虜にできる” とか逝ってたの?・・・(笑

『現代戦争法規論』足立純夫 国際法学者(国際人道法) 元防衛大学教授 啓正社 1979年
1929年の捕虜条約の規定の解釈では、捕獲した敵要員をいつから捕虜とするかは捕獲国軍隊指揮官の自由裁量とされて
いたが、1949年条約はその考え方を根本的に修正し、敵要員を捕獲した瞬間から最終的にそれらの者が解放送還される
までの間、捕虜の待遇を与えるよう、その始終期を判然と定めた。

足立は捕獲した敵要員をいつから捕虜とするかは捕獲国軍隊指揮官の自由裁量と書いているので、敵要員が戦時犯罪人
であっても関係ありませんw 出しましたが何か?wwwwwww

730 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:58:22.09 ID:SQMhb15G
>>716,717,720,721
低学歴夜間作業員さんこんばんはw ループ戦術お疲れ様ですw 真性馬鹿は相手にしませんので宜しくw
相手にされなくて悔しいですか?wwwwww 一人で無敵君やってろバーカwwwwwwwwwwww

まあ2つだけ
「空襲軍律には罰条が存在しないのはよくわかった」←バロスwwwww 罰条が無くても判決が出せるのを認めてますがw

「軍律会議で刑を言い渡したらいいだろうがwww 」←バロスwwwww 軍律会議の手続法も陸軍軍法会議法だバーカw

>>718,719,722
>陸軍刑法には「逃亡ノ罪」があるのを知らないの〜(笑)

よおニートw 俺はトラ猫氏じゃないからw 俺のレスでトラ猫氏に迷惑かけるなよアホw
691の罪状に対応する罰条があるのは知ってるが、対応する罰条があるからといって、それが陸軍軍法会議法
を手続法として公訴する際、罰条は不要という主張の反論になりうると思ってのか?w 馬鹿じゃねwww
反論するなら陸軍軍法会議法を手続法として公訴する際、罰条を示さなければならないと証明してみろ馬鹿w

>罰条も示されてるけど知らなかったの〜(笑)

へーそーなのw じゃ罰条が示されてる陸軍軍法会議法を手続法とした起訴状を提示してくれよw すぐ出せるよなーwww

>刑法第九条が適用できるのなら、どうして殺人罪+刑法第六十条を適用しなかったの〜おせ〜て〜(笑)

刑法第九条は刑の種類であって罰条じゃないが同じ事を何回も言われないと判らない馬鹿ですか?www

>「罰条がなければ刑を与える判決が出せない」ってことは、結局「罰条は必要」ってことなんじゃないの〜おせ〜て〜(笑)

罰条が無くても判決は出せるって言ってるだろw じゃドゥーリットル空襲裁判の罰条は何なの〜おせ〜て〜(笑)

731 :726:2011/05/21(土) 00:04:15.04 ID:SQMhb15G
アンカーミス訂正

×回答住みw つ>>656
      ↓
○回答住みw つ>>670

732 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 00:18:25.67 ID:p2BgXBBo
>>725
コモンローが英米法の一部なのは、俺の都合じゃなくて純然たる事実だからw
お前が幾ら違うと言っても世界は変わらないんだよ

それに判例だけで第一次的な法源にするのは論理的に不可能だと>>639でお前も認めてるじゃないかw
最初の判決を出すためにはコモンローが不可欠だろ。他の方法があるのなら書いてみなよ

733 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 01:04:50.70 ID:sRfmFzWf
>>730
基地害トラ猫君(笑)
「実体法(=手続き法に対応したもの)」を定めてなければ判決が出せないよ〜(笑)
軍罰と罰条の違いをおせ〜て〜(笑)
あと、便衣兵に刑法第九条が適用できるとの見解を出している「人」をおせ〜て〜(笑)

734 :<:2011/05/21(土) 02:19:18.41 ID:h8HtnEcU
>>726

  >>捕えられた時点で”戦争犯罪者”なわけないでしょw 捕えられた時点は容疑者に過ぎません。
    ↑
●つまり、捕えられた時点では ”交戦資格を持つ 【戦争犯罪者】” では無かったと言う事だよな?♪・・・(・∀・)
------------------------

  >>>>670 帝国軍の安寧を害し又は其の軍事行動を妨害する行為は軍罰に処すと書かれてますが?

●じゃあ、何で人民に適用する ”中支那方面軍第二条の三” が適用されるの〜?♪・・・(・∀・)
------------------------

  >>中支那方面軍軍律を陸戦の法規及慣例に関する条約の規定を準用して適用する

●上記の何処にも ”ハーグ第一条違反” 等と言うモノは規定されていませんが?♪・・・(・∀・)
  ハーグ条約文中から ”ハーグ第一条違反” なる条文を抜粋してくれ♪・・・(笑笑笑笑

  |『戦時国際法講義2 信夫淳平著 P879-880』   

  |一四〇三 戦慄罪とは、簡単に言へば交戦の法規慣例の 違反行為である。(略)戦律罪を以て論ぜらるべき事項 は、その
  |総てではないが、多くは国際法規の上に禁止のことが規定されてある(例へば陸戦法規慣例規則第一条 及び第二条に依り
  |適法の交戦者と認められざる者の 【【【 敵対行為、】】】 ・・・・

●信夫氏は、陸戦法規第一条により交戦者と認められざる者の 【 敵対行為 】 を 【 戦律罪と規定できる 】 と書いてる
  だけで、”陸戦法規第一条を満たさない者を戦律罪に出来る” とは書いてね〜YO!自己解釈バーーーカ♪・・・(・∀・)
------------------------

  >>日本に便衣兵に関しての判例や慣習が無かっただけで、罪の軽重は他国の状況に照らして決めればいいだけだ。
  >>他国の判例や慣習を参考にしてもいいんだよお馬鹿さんw

●その ”他国の判例や慣習” とやらをプリーーーーズ♪プリーーーズ♪プリーーーズ♪・・・(・∀・)

735 :<:2011/05/21(土) 02:19:59.84 ID:h8HtnEcU
>>727
●書いてね〜〜YO♪朝鮮部落キチガイトラ猫♪・・・(・∀・)

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P24』
  |戦時国際法は、国際社会の国々の間に戦争が発生したときに、交戦国が戦争の目的を達するために、その敵国に向って
  |行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地から枠を設けようとする規範である。

  ■自国軍隊に対して課すべき 【 規範 】 を使って他国兵士を裁こうとするキチガイトラ猫脳wwww
   正に法の ”乱用者” だなwwwww 旧日本軍よりタチが悪いワwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
------------------

  >>は、どこの国際法学者がこんな事を書いてるんですか?引用してくれよw 引用できなければ自己解釈と見做す

●お気に召したのなら何度でも田岡教授見解を貼ってやるYO〜♪・・・(・∀・)

  |『国際法新版 田岡良一著 小川芳彦改訂 P24』
  |戦時国際法は、国際社会の国々の間に戦争が発生したときに、交戦国が戦争の目的を達するために、その敵国に向って
  |行使する武力に、人道上の見地から制限を加え、また中立国民の利益保護の見地から枠を設けようとする規範である。

  ■自国軍隊に対して課すべき 【 規範 】 を使って他国兵士を裁こうとするキチガイトラ猫脳wwww
   正に法の ”乱用者” wwwww 旧日本軍よりタチが悪いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

736 :<:2011/05/21(土) 02:21:01.50 ID:h8HtnEcU
>>728

  >>正規兵だからw

● ”【便衣】 兵” がどーやって ”正規兵である事” を証明するんだYO???♪・・・(・∀・)
----------

  >>ハーグ陸戦法規が他国兵士を裁く法的根拠になってますがw

●バカ!極東裁判では ”B級戦犯:「通例の戦争犯罪」” が事後法により規定されたからだろうが!・・・(笑
  南京戦時、どこに ”通例の戦争犯罪” が戦律罪として定められてたんだYO♪バカめ!・・・(笑
----------

  >>「戦争犯罪を犯して捕えた敵兵士は俘虜の地位を享有することができない」と書かれているのは、戦争犯罪を犯し
  >>た場合は俘虜待遇の資格を失うという事で、交戦資格者であった事実が取り消されるわけではない。

●でも、俘虜待遇の資格を失えば、その瞬間から交戦者資格も失うんだよね?♪・・・(・∀・)

  |『国際人道法の再確認と発展 竹本正幸著』
  |戦闘員が敵の手中に陥ったとき捕虜として保護されるという規則は、戦闘員の観念と捕虜の観念とを直結せしめ、
  | 【【【 両者を同一物の表裏として 】】】 眺めさせることとなった。

  ■ ”であった事実” なんか論じてねーYO♪幼稚な ”言葉遊び” だなwww 見透かされて悔しいの〜〜wwwwwバーーカ♪
---------

  >>これって交戦者資格を持つ戦争犯罪人は居たという事ですよねーw

● 【 No 】 だ♪バーーカ♪バーーカ♪バーーカ♪バーーカ♪・・・(・∀・)

  >>726 捕えられた時点で”戦争犯罪者”なわけないでしょw 捕えられた時点は容疑者に過ぎません。
  ■オマエの自己解釈により捕えられた時点では ”戦争犯罪者” なわけねーんだYO♪自己解釈バーーカwww

737 :<:2011/05/21(土) 02:25:30.69 ID:nhW6+SDG
>>729

  >>足立は捕獲した敵要員をいつから捕虜とするかは捕獲国軍隊指揮官の自由裁量と書いている

●バカか♪キチガイトラ猫♪足立氏の著書を読んだ事ないクセに自己解釈曝すなバーーカ♪・・・(・∀・)

  |『現代戦争法規論 足立純夫著 P53 第2節 交戦者 24 概説』
  |・・・戦闘における武装部隊、交戦者の資格如何は極めて肝要な問題である。国際法が交戦者の資格要件
  |を厳格に定める目的は、戦闘を一定の秩序ある状態に保ち、戦闘が乱に流れるのを防止してその惨禍を
  |努めて防止するとともに、捕獲した敵部隊の人員に捕虜の特権を与えて、その人格及び生命を人道的に保
  |護することにある。

  |『現代戦争法規論 足立純夫著 P53 第2節 交戦者 25 武装部隊(交戦者)』
  |・・・また、正規の交戦者たる資格は作戦動作又は作戦地域の如何にかかわるものではない。このため、例
  |えば、敵の領域に対し又は敵の占領地域に対し、高度の奇襲と強襲の訓練を積んだ空挺部隊又は特別工
  |作隊が敵対行為に従事する場合に、その隊員が武装部隊の構成員であり、かつ、制服(部隊の各種の制服)
  |を着用している限り、単独で行動するも正規の交戦者であり、捕獲されたときは捕虜の特権を享有する。

  ■何をどう ”勘違い” したら足立教授が ”戦争犯罪者でも指揮官の自由裁量で俘虜にできる” なんてチン論
   が出てくるんだYO♪ ・・・・ ぷぎゃーーーーm9((^д^))ーーーーーー♪

  ■≪再掲≫どこの国際法学者が ”戦時犯罪人であっても指揮官の自由裁量で捕虜にできる” とか逝ってたの?・・・(笑

738 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 02:50:57.49 ID:p2BgXBBo
>>725
>俺は>>696で下記の英米法解説をコピペしている。
> 英米法の国では、判例が第一次的な法源とされている。ただし、制定法も第二次的な法源である。

>※制定法も第二次的な法源である事を示している俺が、何で英米法は判例主義だけと思い込んでいる事になるんだよアホw

お前が何処からコピペしてきたか知らんが、英米法の対義語として「制定法」って使っちまったなw
制定法の逆、すなわち英米法がコモンロー由来だと言うことを自分で書いちまったんだよ

馬鹿すぎw

739 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 08:49:57.47 ID:Ox3Igjx+
>>730
>「空襲軍律には罰条が存在しないのはよくわかった」←バロスwwwww 罰条が無くても判決が出せるのを認めてますがw
バカwwお前が>>606で示したリンクにこうかいてあるだろwwww
●軍律法廷の法的な根拠はどこから認められるのだろうか。これについては国際法上も<<<<<国内法上も明文の根拠は存在しない。>>>>>
●中略【しかも<<<<<自国軍の法律>>>>>によっても取締ることもできない】
●敵国軍人や占領国住民の存在である。こうした者によってなされる行為は通常、戦時反逆罪とされ、軍の処分に委ねられ、
●軍は軍法会議によらず、自らの判断で定立した規範に従って裁判することができる。これが【軍律法廷】と言われるものである。

軍律の場合法律で取り締まれない代わりに、法律の罪罰の場合の原則である罪刑法定主義からも開放されるわけだがwww

>その文章をどう読めば軍律法廷は軍法会議法を手続法としないと読み取れるんですか?
法律で取り締まれないからに決まってるだろwwwバカww

>「軍律会議で刑を言い渡したらいいだろうがwww 」←バロスwwwww 軍律会議の手続法も陸軍軍法会議法だバーカw
またまた何の根拠もない妄想をwwwいいから根拠を出せ
軍律の対象を法律で取り締まるんですかwwwww
可能なのは軍律審判規則にしたがって、不足分を軍法会議法から補うことだけだバカwww


740 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 08:53:19.42 ID:Ox3Igjx+
>>730
こらこら逃げてるんじゃねーよwwwまたまた敗北宣言かよwww
この質問にお前が答えなければ話は進まないだろーがwww
それと、早く「不起訴報告は判決の存在を示す証拠である」ということを説明してくれwwww


>だから>>674で「ドゥーリットル空襲裁判は死刑判決が出ているが、どの罰条を適用して死刑判決に導かれたのですか?
陸軍軍法会議法を手続法として公訴されたという根拠が全くないんですがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
一つ聞くが、【陸軍軍法会議法を手続法として公訴された】というのは軍律審判規則に従い、軍律審判規則に特に定めのない場合軍法会議の規定を使用する場合ということか?
それとも、軍律審判規則は全く関係ないということか?答えてもらおうwww

バカの脳内では【不起訴判決】なるものが存在するらしいwww
また、陸軍軍法会議法を手続法として控訴すらしない場合、罰条を示す必要が無いとの主張らしいwwそりゃ、公訴すらしない場合は当然だろwwアホかww

デジタル大辞泉の解説 ふ‐きそ 【不起訴】 検察官が公訴を提起しないこと

900 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/05/07(土) 21:29:55.85 ID:fkkRs/mE [4/5]
罰条がないのに出た判決ってどれのこと?(笑)

902 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:31:06.35 ID:NmcdBjM5 [1/3]
>>900
北支那方面軍臨時軍法会議被告事件不起訴報告
一、被告人 獨立歩兵第二十八大隊第四中隊陸軍上等兵 ○○○○
二、罪名 軍中逃亡
三、起訴年月日 昭和十七年三月二十三日
四、犯罪事實 別紙意見書爲ノ通リ
五、不起訴ノ理由 犯罪ヲ構成セス

陸軍軍法会議法を手続法とする場合、罰条を示す必要が無い事が裏付けられましたwww 罪名だけでOKです。
何の根拠も無く、何の史料も持たない、ただ否定する事しか出来ない低脳ニート死亡wwwwww


741 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 08:54:55.98 ID:Ox3Igjx+
>>730
おいおい、この質問も無視かよwww

なんで刑法第9条が罰条といえるんですかーーーーーーーーーーーーーーーwww
早く答えないと話がすすまんだろーがwwwww


それと、空襲軍律には罰条が存在しないのはよくわかったが、刑法9条が何で死罰から10年以上の監禁より幅が少ないことになるのか説明してくれww


参考

刑法 第9条 死刑、懲役、禁錮、罰金、拘留及び科料を主刑とし、没収を付加刑とする。

バカの以前のレス↓

266 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 23:32:53.42 ID:yCJT6iUs [1/4]
>>250
>じゃあ罰条がないのに軍法会議法で裁いた実例を出してよ(笑)
ドゥーリットル空襲裁判
第三條 軍罰ハ死トス但シ情状ニ依リ無期又ハ十年以上ノ監禁ヲ以テ之ニ代フルコトヲ得

全然具体的ではありませんw 死罰から10年以上の監禁まで幅が在りすぎてとても罰条とは言えませんw

それとさー、反論するなら陸軍軍法会議法に公訴の際は罰条が必要と書いてあるという証拠を出せよw 書いてあるならその
箇所を引用すればいいだろw それが出来なきゃ公訴の際に罰条は不要って事だアホw

742 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 09:12:02.77 ID:Ox3Igjx+
>>730
おまけww

>>606
>法令の適用を示すべしだから、例えば死刑という判決なら刑法第九条の適用を示してる事になりますがwww
その第9条は何刑法なんですか?wwwwお前の主張でも一般刑法なら罪刑法定主義により
罪と対応が明確に規定されていなければならないはずですがwww
第9条のどこに罪が規定されてるんですかーーーーーーーーーーーーーwww
また、罪刑法定主義は一般刑法だけの話という根拠もどーぞww

607 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 02:56:22.94 ID:gP2jAhKI [4/4]
罪刑法廷主義は一般刑法の話であって国際法においてはこの限りではない。

743 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 17:50:55.49 ID:6GbcUvF+
交戦者資格を持つ戦争犯罪者って何だよ
存在自体矛盾しまくりじゃねーのか

744 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 18:55:40.63 ID:p2BgXBBo
そもそも相手が全然守っていなかった戦争法規を
仮に日本軍が侵していようが非難される謂われはない

745 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 22:07:13.04 ID:wpnzWEJ5
ラーベは帰国後、マギーが撮影したフィルムを上映した、さらにヒトラーに
手紙を書き逮捕された、これはマギーが撮影したフィルム

http://www.youtube.com/watch?v=YeIxDezImGM

746 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 22:57:16.57 ID:QwStfz03
一ついっときますが、一番の侵略国はアメリカですけど…。平気で沖縄の領土奪っとるぞ!
日本にはアメリカに守られてると本気で信じてるバカどもが大勢いるが、向こうはそんなことこれっぽっちも思ってないよ。
自分の領土広げて楽しんでるだけよ。(思いやり予算で基地内では豪華三昧)
アメリカ・イギリスは二枚舌どころか三枚舌の侵略国家ですぞ。
日本も昔、朝鮮、中国を侵略していったんだよ。
ちなみに中国・朝鮮は一度も侵略してきたことはない。
白村江の戦い、秀吉の朝鮮侵略、日朝修好条規、第一次日韓協約、第二次日韓協約、満州国建国宣言、柳条湖事件、盧溝橋事件、日中戦争、
み〜んな日本は侵略目的だよ。(イギリスよりはましだけど)
過去を都合のいいように変える阿呆どもは歴史の勉強を一からはじめやがれ!
特に南京大虐殺がなかったと言い張る頭の狂った輩どもめ。
日本国民の恥だ!!!



747 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 00:12:23.59 ID:T9phAMVX
などと意味不明な証言をしており
捜査本部は精神鑑定も視野にいれ、聞き取りを続けるとのことです

748 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 00:13:15.55 ID:c986pLfN
元寇

749 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/22(日) 01:33:55.08 ID:s0DeFrum
>>746
チベットを侵略しておいて、自分たちが侵略されたと被害者ぶるのはどうかなぁ?w
まあ、日本風の謝罪とかでは納得しないのだから、中国のやり方で謝罪すべきだろうね。w

で、中国はチベットに対してどのような謝罪や賠償をしたの?w

750 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 01:40:59.68 ID:0Bi29nCW
朝鮮が何度対馬侵略試みて、その都度門前払い食らわせてやった事を知らないとでもw

751 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 02:08:42.50 ID:J9SkUEC4
【人権 平和 パチンコ】

http://www.youtube.com/watch?v=GdLZmshDhXo&feature=fvst

http://www.youtube.com/watch?v=d2jb0r_aNPw

http://www.youtube.com/watch?v=93mhs-hnCLQ

http://www.youtube.com/watch?v=sSCUHGOupM0

http://www.youtube.com/watch?v=Z2uE4MmhJNw

http://www.youtube.com/watch?v=dc2KDOrMv9Q

752 :K−Kがmixiに現れた:2011/05/22(日) 02:37:20.80 ID:lsY+uCvH
>>750
偉そうなこと言っても竹島侵略されたままじゃん

753 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 08:23:30.33 ID:AmaHMe2F
一ついっときますが、一番の侵略国はアメリカですけど…。平気で沖縄の領土奪っとるぞ!
日本にはアメリカに守られてると本気で信じてるバカどもが大勢いるが、向こうはそんなことこれっぽっちも思ってないよ。
自分の領土広げて楽しんでるだけよ。(思いやり予算で基地内では豪華三昧)
アメリカ・イギリスは二枚舌どころか三枚舌の侵略国家ですぞ。
日本も昔、朝鮮、中国を侵略していったんだよ。
ちなみに中国・朝鮮は一度も侵略してきたことはない。
白村江の戦い、秀吉の朝鮮侵略、日朝修好条規、第一次日韓協約、第二次日韓協約、満州国建国宣言、柳条湖事件、盧溝橋事件、日中戦争、
み〜んな日本は侵略目的だよ。(イギリスよりはましだけど)
過去を都合のいいように変える阿呆どもは歴史の勉強を一からはじめやがれ!
特に南京大虐殺がなかったと言い張る頭の狂った輩どもめ。
日本国民の恥だ!!!



元寇はモンゴルの騎馬民族だよ。
ちゃんと歴史のお勉強しましょうね〜(笑)


754 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 08:31:09.67 ID:0Bi29nCW
チョーセンウヨクくんの出自バレバレ新作コピペでしたw

755 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 10:06:54.54 ID:/2ZsOg68
mixiでは<氏にボコボコにされたK-K氏がついに逃亡ですwwwwwwww

756 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/22(日) 15:21:50.02 ID:lsY+uCvH
まあいつものことだがK-Kはまた逃亡した
タラリといいなんでサヨクはこんなヘタレが多いんだ

757 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 16:31:59.36 ID:oi7Dn/6r
mixi入れないのが残念だわw

758 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 17:16:34.32 ID:/2ZsOg68
mixiの口蹄派馬鹿丸出し揃いwwwwwwww

759 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 19:11:31.86 ID:T9phAMVX
ここでmixiでの傷の舐めあいすんなよw

760 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 20:02:23.79 ID:/2ZsOg68
mixiでは口蹄派が大虐殺されておりますwwwwwwww

761 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 20:11:17.80 ID:c986pLfN
>>753
応永の外寇
室町時代の応永26年(1419年)に起きた、李氏朝鮮による対馬侵攻を指す

762 :日出づる処の名無し:2011/05/23(月) 14:36:07.03 ID:Vs9GT1N9
「破レ傘」馬鹿丸出しwwwwwwww
本当に口蹄派は国語力の劣悪な人ばかりですねwwwwwwww

763 :日出づる処の名無し:2011/05/23(月) 16:01:01.36 ID:GC8Wkzbx
>>745
マギーフィルムか また懐かしいネタだな
これってただの病院の様子と戦死体の映像だろ?っていう
コメントを十年くらい前にも書いてたわw俺 
あと、この同じ病院で一緒に日本軍の医療班が中国人を治療してるんだよな?

764 :日出づる処の名無し:2011/05/23(月) 18:39:59.06 ID:sOthqFSM
光太郎@猪突猛進 って トラ猫 臭がプンプンなんだが・・・。

765 :日出づる処の名無し:2011/05/23(月) 19:06:01.78 ID:Vs9GT1N9
光太郎馬鹿丸出しwwwwwwwwwwwwwwww

766 :日出づる処の名無し:2011/05/23(月) 20:40:15.27 ID:L6BRJWUt
瀬戸山ってのもトラ猫臭いw


767 :日出づる処の名無し:2011/05/23(月) 21:56:36.00 ID:Vs9GT1N9
「光太郎」のお馬鹿さんは覚悟は出来ているのでしょうか?w
<氏に真正面からケンカ売ってるのですがwwwwwwwwwwwwwwww

768 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 00:19:36.58 ID:1Yncq5BR
>>753
「建国してからわずか半世紀の歴史しかない朝鮮なら侵略した事などないはずだ!」
とでも思い込みたいんだろうなあw

現実@アメリカと一緒になってベトナムへ攻め込んだ国は?
現実A竹島を武装占拠(侵略)している国は?
現実B朝鮮戦争で下朝鮮に侵攻した国は?

上朝鮮も下朝鮮もわずか半世紀の歴史でこれだけの侵略行為を行っているんだがw


769 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 00:59:18.33 ID:1Yncq5BR
>>753
>(思いやり予算で基地内では豪華三昧)

自衛隊が他国に駐留している場合を想像すれば理解できるんじゃないか?
駐留している国が兵員の休息や補給を行ってくれるのであれば、それだけでもありがたいと思うがね。
例え名目であっても「他国の軍隊に駐留して守ってもらっている」のであれば補給や兵站を負担するのは当然。
隣の家が貸してくれた番犬にエサを与えるのが不思議か?
目的が《自国の利益》であっても、結果として《相手国の利益》に繋がっているのであれば別に文句を言う必要はないだろう。
《他国軍に守ってもらう事》に文句を言いたいなら代わりに《自国軍で守れるようになる》必要があるんだが?

「自衛隊の戦力を在日米軍のレベルまで増強しろ」とでも言いたいのか?

770 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/24(火) 02:59:32.27 ID:feqeReSE
おお〜
最近なのコミュ見てなかったから気付かなかったけど
<氏が登場してたんだね
でも気をつけてよ
ヘタレゆうが副監理してるから
都合悪くなると削除・悪禁にされるよ

771 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 07:40:04.69 ID:NziW0TpY
もはや人数の算出じゃなくて、ネットウォッチスレと化してるなここ
他で出張っていって、そこで受けた傷をこんなところで勝利宣言することで自分を慰める否定派wwwwww
糞哀れwwwww

772 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 11:12:31.59 ID:WFl3+pl2
>>771
中核うんこトラ猫さんは口蹄派からも否定派からもお払い箱なんですから、さっさと自殺してくださいなw

「破レ傘」はアホを極めたいようですねw
「かず色」はあいかわらずテープレコーダーw

773 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 12:10:16.42 ID:q8L2SGUt
妄想を垂れ流す肯定派しかいなくなっちゃったのか…

774 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/24(火) 13:18:43.53 ID:feqeReSE
<氏案の定削除されたよ
やつは都合が悪くなると削除するんだよ

775 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 15:35:52.25 ID:WFl3+pl2
「光太郎」のお馬鹿さんを見てると、mixiでは条約文の自己解釈がまかり通っていたのですねw
ここであんな陳腐な自己解釈を曝したら瞬殺ですねwwwwwwww

776 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 17:35:44.99 ID:f24+mZSS
光太郎の読解力の低さは、肯定派でもトップクラスでは?w
こっちに来ないかなぁ。
皆で歓迎するのにw

777 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 17:39:39.87 ID:PuUKE/qT
そんなにすごいのか……

778 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 17:43:44.81 ID:3UxD5JGs
本当猪並だろこの馬鹿w

779 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/24(火) 18:10:28.20 ID:feqeReSE
読んでいて面白いモノみつけた
688の2011年05月24日 06:26 inti-sol 投稿
「そうでなければ、すべての軍人は、入浴する度に「戦争犯罪人」になってしまいます。」

入浴中は戦闘中?
肯定派もここまで来たんだね

それから肯定派の頭の中は
「法がなければ違法」なのかな?
どう考えても、違反する法がなければ違法にはならないだろ?

780 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 18:19:39.50 ID:k6v29xP1
>>779
入浴中でも銭湯中かもしれない

781 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 18:50:17.78 ID:WFl3+pl2
>>780
誰がうまいことをwwwwwwww

782 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 19:06:43.74 ID:PuUKE/qT
何年も前から肯定派って全然進歩してないんだなwwwwwwwwwwwww

ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/page011.html
(オマケ)重箱の隅をつついてみよう。

 
 以下は実際に2チャンネルで論点となった部分です。


質問(1)
制服脱いでると戦争犯罪で捕虜資格が無くなるなら、風呂に入ってる時や、
暑くて上着を脱いでるときに戦闘になったらどうするの?
捕虜資格が消えてゲリラ扱いされるの?

回答
 それらが意図的な偽装ではないならば、捕虜資格を失うとは考えられません。
この事例の場合想定されるのは、敵軍の勢力地ではなく、
自軍の勢力における不可抗力のようですから敵軍を欺く為の偽装とは言えないようです。
また、軍隊として団体行動をしている場合は周囲が軍服でしょうから、
周囲と団体行動をしヘルメットや装備品などで戦闘従事者であることを明確にすれば、
正規の交戦者として認められると考えられます。

  正規軍の軍服の着用に付いては、ハーグ法規の理念から考えると必ずしも軍服である必要はなく、
軍民を明確に区別できればいいと考えられます。破損や汚損などで軍服が不足する事は当然ありえますし、
防寒着が不足した場合は民間から徴発して不揃いのものになることも考えられます。
こういった場合でも公然と武器を携行し団体行動をしていれば、民間人と誤認される事はないでしょうから
意図的な偽装行為にはあたらないと考えられます。
逆にいうと、民間人が正規軍と行動を共にしていた場合は、
軍隊構成員とみなされ攻撃されても文句は言えないということにもなります。

 制服を脱ぐことが犯罪なのではなく、敵勢力地において敵を欺く為の偽装が
(国際法ではなく相手側の国内法・軍律違反として)犯罪行為に問われるということです。

783 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 19:13:21.45 ID:k6v29xP1
ただ、秦の無裁判処刑論ってのは便衣兵が何らかの容疑者であるという前提で成り立つんだよな
容疑がなければ裁判のやりようがないし
ある意味彼の発言は「無裁判処刑論=秦」の全否定ですw

肯定派って何やりたいんだろうな?

784 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 22:53:44.83 ID:PTqubWq2
「蒋介石秘録」掲載時の産経社長だった鹿内信隆は蒋介石死後、
フジサンケイグループが経営する彫刻の森美術館に蒋介石を紀念する中正記念堂を建てた。

その鹿内が創設したのが「鹿内信隆正論大賞」の第1回受賞者が渡部昇一、
その渡部と阿羅健一が南京大虐殺を蒋介石の陰謀などという対談をやっているのは
お笑い草の極致。

フジサンケイグループは中正紀念堂をどうするつもりかね。

785 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 23:11:55.93 ID:vO9WYpx6
そもそも別問題だからじゃないの
自分達が中国とつながりがあるから、中国に配慮して南京問題の
記述を変えるような日本の大虐殺派の歴史学者たちとは違うんじゃない?

786 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 23:15:00.65 ID:PTqubWq2
彫刻の森美術館に中正堂(中正紀念堂は誤り)を建てたのは
「蒋介石のご恩を日本の青年が未来永劫忘れない」のが目的だったそうだ。

いったい「蒋介石のご恩」とは何だったというのかね?

787 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 23:21:00.73 ID:vO9WYpx6
蒋介石との間に何があろうが、
南京で何があったかなかったか等検証することとは別


788 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 00:56:25.44 ID:AsP8GlNp
解説者も10年選手か

顔文字5年

歴史だねえw

789 :<:2011/05/25(水) 01:23:15.28 ID:03a/36/7
>>774
確認した・・・(笑
”瀬戸山”ってヤツの過疎スレに投稿してたんだが、ま、しょーもないレスだったから・・・(笑

>>788
南京歴は2年よ・・・(´・ω・`)

790 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 01:28:13.02 ID:hB9lsGnC
一体何を書いたの?(笑)

791 :トラ猫:2011/05/25(水) 01:31:40.65 ID:83ax7V1B
否定派のNO1が顔文字でNO2が解説者か?
涙を誘うほどの人材不足だなw

792 :トラ猫:2011/05/25(水) 01:37:41.92 ID:83ax7V1B
>>774

顔文字削除哀れw、見てないがまたコピペ連投でもしたんだろ

>>782

グースみたいな言い回しだと思ったら本人か

793 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 01:40:18.20 ID:0J4ZdDKJ
哀れ否定派wwww

794 :<:2011/05/25(水) 01:40:30.75 ID:03a/36/7
>>791
>>792
オマエはさっさと死ねよ。役立たずの朝鮮自己解釈バーカ・・・(´・ω・`)

795 :トラ猫:2011/05/25(水) 01:45:41.01 ID:83ax7V1B
>>794
mixiで大活躍なんだろ? 頑張れやw
常識持った奴ならここの否定派の投稿見たら引くと思うぞ

俺は今は別の板で昨今稀少な大虐殺派と遊んでるよ。

796 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 01:49:22.76 ID:8rELCLv5
南京大虐殺論争の勢力分布

●アナクロ大虐殺肯定派(絶滅)
二十万人以上
高崎隆治(戦争研究家)、南京事件調査研究会のメンバーである洞富雄 (早稲田大学教授)、藤原彰(一橋大学教授)[3]

十数万人以上
南京事件調査研究会のメンバーである笠原十九司(都留文科大学教授)、吉田裕(一橋大学教授)、井上久士(駿河台大学教授)、本多勝一(ジャーナリスト)、小野賢二(化学労働者)、渡辺春巳(弁護士)

八万以上
トラ猫

4万をかなり下回る
秦郁彦(現代史家・元日本大学教授・法博)

=========越えられない壁==========
●中間派
数千〜2万
『南京戦史』(偕行社)の編集に携わった畝本正己(元防衛大学校教授)、板倉由明(南京戦史編集委員・南京事件研究家)、
原剛(防衛研究所調査員・軍事史学会副会長)、中村粲(獨協大学教授)、北村稔(立命館大学教授)

※この内、虐殺否定説・まぼろし説
上記南京戦史をベースとする数千〜2万解釈の中で、法解釈により日本軍は違法ではないとする解釈
田中正明 (元拓殖大学講師)、東中野修道(亜細亜大学教授)、冨澤繁信(日本「南京」学会理事)、阿羅健一(近現代史研究家)、
勝岡寛次(明星大学戦後教育史研究センター)、渡部昇一(上智大学名誉教授)、中川八洋(筑波大学名誉教授)、杉山徹宗(明海大学教授)
佐藤和夫(国際法学者・原剛氏が副会長を勤める軍事史学会の顧問)もここに属すると思われる。


797 :<:2011/05/25(水) 01:50:44.19 ID:03a/36/7
>>795
ああ。K-Kを凹して消滅させてやったよ・・・(´・ω・`)
後、”どら”とか”カクテル”とかやらも消えたワ・・・(´・ω・`)

オマエは用済みだからさっさと死ねや・・・(´・ω・`)

798 :トラ猫:2011/05/25(水) 01:59:20.49 ID:83ax7V1B
>>797
お前全然関係ない場所で俺の事訊くのやめれw
相手はなんも知らんぞ、恥ずかしい奴w



818 : < 2011/05/14(土) 10:27:40.81 ID:HCPQBFGu0 ID検索

>>817
アンタ、トラ猫の事知ってるの?・・・(´・ω・`)



820: < 2011/05/15(日) 16:33:00.03 mXTgsPOq0 ID検索

>>818
トラ猫の正体曝せやコラ!



799 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 02:08:00.66 ID:GAa0qmZQ
>>798
アンタMIXIのID持っていない(失効)設定だったよなw

800 :<:2011/05/25(水) 02:11:44.50 ID:03a/36/7
>>798
何でそのスレ知ってるんだよ?www

801 :<:2011/05/25(水) 02:12:44.12 ID:03a/36/7
>>798
そのスレで↓をもらったんだぜwwww

  -------------------------------------------------------------
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284367813/813
  813 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/05/12(木) 18:21:16.61 【 ID:ir1BgAPU0 】
  >南京大虐殺はチョンの仕業
  朝鮮兵が主犯だという根拠がないじゃん。
  -------------------------------------------------------------
  -------------------------------------------------------------
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284367813/815
  815 名前:813[] 投稿日:2011/05/12(木) 21:10:52.88  【 ID:ir1BgAPU0 】
  >>814俺はトラ猫じゃねえよ
  トラ猫は脳みその腐ったキチガイ
  -------------------------------------------------------------

802 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2011/05/25(水) 04:14:26.93 ID:9OOicdSg
>>788
南京歴は5年ほどかな。
ここに来る前はK-Kと別の掲示板でやっていたんだよなぁ。

左な掲示板だとすぐに追い出されるからここに来たのも昨日のように思える。
と言うより、ここでは私はまだまだ新参者のはずなんだがw
2ちゃんねる歴は10年ぐらいだけど、ここには2,3年ぐらいかな?

ウルトラマンレオ、核心、K−K、やまんば、あといろいろいたような記憶があったんだが、
みんなどこへ行ったのかねぇ。


もはやたまに現れて負け犬の遠吠えしかできないトラ猫くんしかいないのか、肯定派は?w

803 :トラ猫:2011/05/25(水) 06:37:55.07 ID:83ax7V1B
●グース氏の解説
>意図的な偽装ではないならば、捕虜資格を失うとは考えられません。
(略)
>制服を脱ぐことが犯罪なのではなく、敵勢力地において敵を欺く為の偽装が
>(国際法ではなく相手側の国内法・軍律違反として)犯罪行為に問われるということです。

●国際法学者の解説
戦場で意図的に偽装しても武器をとらなければ無罪
−−−以下引用−−――――――
Otto Skorzeny事件では、敵の制服や国旗の使用は国際法違反ではなく、
ただ戦闘開始前に自国の制服を着用し国旗を掲げなければならない、
とされた。この事件で、アメリカ占領地域軍事裁判所は、ドイツ軍構
成員であった被告がフランスのアルデンヌ(Ardennes)攻撃の際アメリ
カの制服を着用していたという起訴につき、彼がその制服を着用して
武器をとったという証明がなされなかったため、彼に無罪を言い渡し
た(Trials of Otto Skorzeny and others, Law Reports, Vol.9[1994],
pp90-94)。
−−−引用終了−−――――――
藤田久一,『新版 国際人道法 再増補』,有信道,2003,p125

804 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 07:42:58.89 ID:GAa0qmZQ
>>803
日本軍が一方的に法規を犯していたのなら非難されても仕方が無いね
で、その国民党とやらは法規を遵守していたのかね?

805 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 07:47:14.87 ID:0J4ZdDKJ
なんだそりゃw
他人がスピード違反していても、お前のスピード違反は無罪にならねーよw
どっちも有罪だ
否定派バカすぎるwww

806 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 07:50:52.70 ID:GAa0qmZQ
>>805
取り締まる警察が組織ぐるみでスピード違反したら大問題だろw

807 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 08:03:02.61 ID:mTWM7IS6
>>783
> ただ、秦の無裁判処刑論ってのは便衣兵が何らかの容疑者であるという前提で成り立つんだよな
> 容疑がなければ裁判のやりようがないし

またしれっと嘘を吐くw 秦はそんな事書いていません。
『南京事件 「虐殺」の構造 増補版』秦郁彦 中公新書 P190
 一度捕虜として受け入れ、管理責任を負った敵兵を正当な法的手続きを踏むことなしに処刑するのは、明白な国際法
 (交戦法規)違反行為であり、第二次大戦でも日本軍のほかにはあまり例がない。

『昭和史の論点』秦郁彦 文芸春秋 P96
 南京事件の場合、日本軍にもちゃんと法務官がいたのに、裁判をやらないで、捕虜を大量処刑したのが
 いけないんです。

「決定版 「南京事件」最新報告 問題は「捕虜処断」をどう見るか」『諸君!』2001年2月号の秦の発言
 捕虜としての権利がないから、裁判抜きで殺していいということにはならない。自然法に照らしても不法でしょう。

「南京と原爆 戦争犯罪とは」秦郁彦、保阪正康 『昭和の戦争』朝日新聞社 2009年の秦の発言
 南京を完全占領してから四日後、日本軍は華々しく入場式を挙行していますから、戦闘は終了したという認識があったと
 見なせましょう。その後の殺害までを戦闘行為とは言いにくいでしょうね。また連行した捕虜や便衣兵らを法的手続きを
 経ずに処断することは国際法規に違反します。

秦は何れも裁判をやらないで(法的手続きを踏むことなしに)処刑したから違法といっている。裁判を経ない処刑を
違法としているだけで、便衣兵は裁判をかけなければならないといった主張ではない。曲解乙w
便衣兵に関して秦は「一般市民と区分する手続きを経ないで処刑してしまっては言いわけができない」と『南京事件』
の中で書いており、裁判が必要とは書いていない。秦の主張を捏造するなよw

808 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 08:31:06.80 ID:0J4ZdDKJ
>>806
それでもお前のスピード違反は無罪になんねーよw

809 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 09:14:12.94 ID:1wLkaWBN
<さんmixiでは何卒自重をお願いします。
<さんがいなくなれば楽しみが減ってしまいますwwwwwwww

810 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 10:02:08.10 ID:lVR5bGOV
>>808

当時は 復仇は認められるから、無罪になるよ

811 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 10:05:40.38 ID:lVR5bGOV
>>805 >>808

復仇とは、敵方のシステマティック且つ重大な戦時法規の違反行為に対して、
これを止めさせるために同等の戦時法規の違反行為をもって対抗することです。

復仇に訴えることに十分な理由があれば違法性は阻却される。

812 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 15:50:25.58 ID:NGiG0/ZL
>>803
(略)の中に何が書いてあるのかな〜>>782だよね

戦闘従事者であることを明確にすれば
軍民を明確に区別できればいい
民間人と誤認される事はない
逆にいうと、民間人が正規軍と行動を共にしていた場合は

↓これに何の関係があるんですか?

●国際法学者の解説
戦場で意図的に偽装しても武器をとらなければ無罪
−−−以下引用−−――――――
Otto Skorzeny事件では、敵の制服や国旗の使用は国際法違反ではなく、
ただ戦闘開始前に自国の制服を着用し国旗を掲げなければならない、
とされた。この事件で、アメリカ占領地域軍事裁判所は、ドイツ軍構
成員であった被告がフランスのアルデンヌ(Ardennes)攻撃の際アメリ
カの制服を着用していたという起訴につき、彼がその制服を着用して
武器をとったという証明がなされなかったため、彼に無罪を言い渡し
た(Trials of Otto Skorzeny and others, Law Reports, Vol.9[1994],
pp90-94)。
−−−引用終了−−――――――
藤田久一,『新版 国際人道法 再増補』,有信道,2003,p125

813 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 15:55:44.52 ID:NGiG0/ZL
>>803
トラ猫さんこれにも答えていないようだけど、(略)に何が書いてあったのか教えてもらえませんか?

315 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 21:37:06.08 ID:Td00A4R2 [1/2]
>>309
>何時の時代であれ軍事的必要が法規の逸脱を許容するケースは存在し得る、問題は南京各所での
>捕虜殺害がそれに該当するかどうかである。
>佐藤博士は
>「具体的な熾烈な戦闘状況を調べてみると(本稿では詳述する余地がない)、
>日本軍の関係部隊には緊迫した軍事的必要が存在した場合のあったことが知られる。」
【戦闘中】の軍事的必要論の話ですな。

>>310
>原剛氏『いわゆる「南京事件」の不法殺害』より
>(略)
>捕虜や便衣兵を殺害しなければならないほど、危機に瀕してはいなかったのである。したがって、たとえ軍事
>的必要 ( 危機 ) 論が一部に認められていたとしても、この論は適用できないと言わざるを得ない。
その(略)はなんですか? まさか、原氏は戦闘中ではなく占領時の話をしてるんじゃないだろうな?

>原剛氏の名を出されてますが佐藤博士は東中野ばりのトリミングもされるようですね、
人のことをトリミングとか言う前に、お前が(略)の部分を出してみろよwww

【南京占領時】の日本軍は、当時の「戦闘詳報」・「陣中日誌」・将兵の日誌などを見る限り、
捕虜や便衣兵を殺害しなければならないほど、危機に瀕してはいなかったのである。

814 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 18:00:05.87 ID:DztHixZN
>>802
読解力なさすぎw
「敵勢力地において敵を欺く為の偽装が(国際法ではなく相手側の国内法・軍律違反として)犯罪行為に問われる」 と書いてあるのに
                         ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
何で国際法違反じゃないというずれた反論が出てくるんだw
ちゃんとURLに目を通せよw ホレttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/page011.html

回 答
 偽装行為だけでは国際法違反にはなりませんが、当時国(される側)にとってはこれを許すと軍事上著しく不利になるので、
国内法(もしくは軍事規則違反)の犯罪として処罰する権限が認められます。
同様に扱われる事例としては間諜(スパイ)があげられます。
スパイは国際法上合法ですが、現行犯で捕まった場合は、戦時重罪として処罰されます。学説を引用します。

戦時国際法提要(上)P665 信夫淳平
間諜は犯罪ではなきも、間諜によりて危害を受くべき対戦国はその危害の防衛上自国の国法に対する犯罪
----国際法上の犯罪でなく国内法上の犯罪として-----これを処罰するもので、又、これを処罰しえること勿論である。

戦争犯罪(戦時重罪)には
(1)国際法上の犯罪(交戦法規違反)と
(2)当事国の国内法の規定に対する犯罪
の2種類が存在します。
 前者は(war crime戦争犯罪)に区分され、後者は(war treason戦時反逆に区分されます。
後者の戦時反逆(間諜・スパイ行為など)については、一般的に、戦争が終了したあとは罪に問うことができないとされています。

 つまり、スコルツェニーの場合は時効成立ということで、これが偽装行為の現行犯だった場合は、
やはり処罰されていたと考えられます。逆にいうと、偽装した状態で戦闘行為を行った場合は、国際法違反の犯罪として、
行為終了後も(あるいは戦争終了後も)罪に問われるということになるでしょう。

スコルツェニーの偽装行為は時効成立、南京の便衣兵は現行犯ということで戦争犯罪者。やはり便衣兵には捕虜資格が与えられない。

815 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 18:00:51.15 ID:DztHixZN
>>814
訂正
×>802
○>803

816 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 19:25:44.34 ID:ntX6Jn4a
肯定派の奴は民間人ごった返す安全区に逃げ込んだ便衣兵に法的保護を与えて
日本兵が手出ししてはいけませんでした
っていう主張か?

それとも民間人巻きこみ上等で安全区に高射砲設置するとかめちゃくちゃしよる支那兵への
非難はほったらかしにして日本兵だけはお行儀よく5,6千名だかの人間一人一人裁判汁べきでした
っていう主張か?

肯定派のレス見てていつも何より引っかかるのが
「支那兵のでたらめさ」はまるっきりスルーだということ
肯定派の学者見てて何より引っかかるのが
中国がほざく「南京で日本軍が支那人30万人ぶっ殺した」という大ウソと
さも民間人が30万人以上死んでる風に言われてることについて
何一つ言及せずほったらかしにしたまま
「軍」民含めて10万だか20万人が死にましただのボソボソ呟いてることか

「南京で日本軍が支那人30万人ぶっ殺した」
学者ならまず↑このデマから何とかしろやカス

817 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 19:27:57.52 ID:DztHixZN
笠原の本に「30万の市民をよってたかって殺しまくったというのは全くの虚像である」って書いてある

818 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 19:41:19.36 ID:GAa0qmZQ
>>807
>またしれっと嘘を吐くw 秦はそんな事書いていません。
へぇ、秦は何の容疑もないシナ兵を裁判に掛けろと主張しているんだw
奴はエセ法学博士なんですかね

819 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 19:44:36.63 ID:1wLkaWBN
なりふり構わぬ大量投稿、おかしな日本語解釈、レスの書き方…中核うんこトラ猫の正体は「光太郎」だったようですね。

820 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 20:15:42.91 ID:GAa0qmZQ
>>808
戦争で兵隊だけをより分けて殺しただけ。スピード違反に例えたら一般道を5km/hオーバー程度で
警察官の前で違反しても検挙されることはあり得ませんね
それより一般道を300km/hに相当する黄河大決壊や原爆の犯人を死刑台に吊すべきだよな

821 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 21:59:35.76 ID:0J4ZdDKJ
>>810>>811
いまさら復仇かよw
復仇とはそういうものだとお前等ソースで語られても
おっさん酔ってんの?としかwwww

http://kknanking.web.infoseek.co.jp/mondai/reprisals.htm

ま、否定派の俺様解釈こそ正義!な態度なんざ、嘲笑の対象でしかないから別にいいけどw

822 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 22:41:04.46 ID:7HQgKrY/
>>818
>へぇ、秦は何の容疑もないシナ兵を裁判に掛けろと主張しているんだw
>奴はエセ法学博士なんですかね

そうではないという反論を807で書いてるんだが日本語が不自由だから理解できないんですねw >>807

 便衣兵に関して秦は「一般市民と区分する手続きを経ないで処刑してしまっては言いわけができな い」と『南京事件』
 の中で書いており、裁判が必要とは書いていない。秦の主張を捏造するなよw

823 :<:2011/05/25(水) 22:50:11.03 ID:03a/36/7
>>822

  >秦は「一般市民と区分する手続きを経ないで処刑してしまっては言いわけができない」と『南京事件』
  >の中で書いており

ああ、そうか。つまり ”秦のウンコ見解” でも、査問をやって良民証発行等の 【 手続き 】 をやっていた
時期においては何ら問題は無いとの判断だという事か・・・(笑笑笑笑

824 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 22:50:19.92 ID:GAa0qmZQ
>>822
具体的にはどんな名目の裁判になるんだ?
それに「一般市民と区分する手続きを経ないで・・・」って事は「便衣兵なら処刑して構わない」と言っているのと同義だろ
戦闘行為として兵隊を殺したのを否定した上での発言であり、便衣兵自体が違法だと言っているとしか思えないんだが説明してくれw

825 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 22:56:38.16 ID:GAa0qmZQ
> 一度捕虜として受け入れ、管理責任を負った敵兵を正当な法的手続きを踏むことなしに処刑するのは、明白な国際法
> (交戦法規)違反行為であり、第二次大戦でも日本軍のほかにはあまり例がない。

東部戦線じゃ双方併せて50万の捕虜が殺されたそうだが、それの裁判記録は残っているのかな?
俄に信じがたい発言だなぁ

826 :<:2011/05/25(水) 23:01:26.15 ID:03a/36/7
>>821
遠慮なく脱糞支那・・・(´・ω・`)

  |『戦時国際公法 立作太郎著』
  |第五節 戦時復仇
  |・・・・縦令自ら国際法違反の行為を行はざる兵士又は私人も其属する国の兵士又は私人の国際法違反の行為の
  |為に敵に依り戦時復仇の加害手段を加えられることあり。・・・・
  |戦時復仇に関してヘーグの平和会議の議定したる所の陸戦の法規慣例に関する規則には何等の規定せる所を見ず。

  ※『縦令』 ⇒ たとえ 〔たとへ〕

827 :<:2011/05/25(水) 23:37:32.82 ID:03a/36/7

・・・ブワッ(´;ω;`)

 http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=591272
 ・・・・・・
 実はCIA(米中央情報局)は、その昔、旧ソビエト大使館の情報を得るために、猫をスパイ作戦に参加させようと
 したそうだ。ところが、5年の訓練と2000万ドル(約16億円)の費用は、作戦決行直後に一瞬で無駄になったという。
 ・・・・・・
 そして作戦を実行するに至ったのだが、結果はとても残念なものであった。大使館近くの公園で、2人の男性が話
 している内容を盗聴するはずだったのだが、車から解き放った猫は、道路を横断途中でタクシーにはねられて死ん
 でしまったのだ。

828 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 23:59:15.15 ID:7vZpvSUX
>>823
> ああ、そうか。つまり ”秦のウンコ見解” でも、査問をやって良民証発行等の 【 手続き 】 をやっていた
> 時期においては何ら問題は無いとの判断だという事か・・・(笑笑笑笑

その通り。だから>>783の書き込みは嘘という事w 何で否定派って嘘ばっか吐くの?w

>>824
> 具体的にはどんな名目の裁判になるんだ?

秦がどこで便衣兵は裁判にかけなければならないと書いてるんですか?引用プリーズw

> それに「一般市民と区分する手続きを経ないで・・・」って事は「便衣兵なら処刑して構わない」と言っているのと同義だろ

秦の書いた書籍を一冊も読んで無い事がばれてますよw 秦は「状況によっては即刻処刑されてもやむをえない存在だが、
だからと言って一般市民と区分する手続きを経ないで処刑してしまっては言いわけができない。」と書いてますがw

829 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 00:10:42.61 ID:/44iYELO
>>828
>>807って、普通の人にはどう見ても「裁判しろ」にしか見えないですよw
「法的手続きを踏むことなしに処刑するのは」の法的手続きって裁判以外の何物でもないでしょ
裁判以外の処刑するための法的手続きって他に何が考えられるんですかね?
「裁判って書いていないから裁判じゃないニダ」って只のだだっ子ですよw

2つめに至っては思いっきり裁判と書いて有るし、3つめも法的手続き

いやあ、もしかすると君は別次元の生物なんですか?

830 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 00:13:20.74 ID:/44iYELO
>>828
あ、それと秦の説は一般的に「無裁判処刑論」と言われているけど、それを言っている世間は全て間違っているって考えなのですか?
君に世界は追いついていないようで大変ですねw

831 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 01:43:04.57 ID:FN9h2bPu
まあ、復仇なんぞに結びつけたいなら
最低でも復仇要件になる、司令官の復仇宣言と、相手の同程度の行為(つまり万単位での捕虜処刑だな)例を
出してからほざいて欲しいもんだわw

南京事件での大量捕虜処刑が復仇にあたるなんざ
それこそお前等バカの否定派以外、だーれも復仇だなんていってないわw
バカ否定派の俺様ひとりよがり解釈の最たるものだなwwww

832 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 01:49:10.17 ID:v56Lai+u
 

833 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 01:52:35.35 ID:4J1GzU+U
【神戸】パチンコ禁止デモ

パチンコは電気のムダ、違法賭博。

時間:5月29日 (日) 14:30集合 15:00出発
場所:神戸市役所北側 花時計前

834 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 04:09:28.35 ID:B3HWDW67
このスレ二年位見てるけど未だ結論が出ないのが凄いな



835 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 08:07:38.96 ID:G3HfEuuF
>>829
>>>807って、普通の人にはどう見ても「裁判しろ」にしか見えないですよw

処刑をするなら裁判が必要だったと書いてあるが、便衣兵は裁判をしなければならないとは
書かれてません。問題をすり替えるなよw >>783で、
 > ただ、秦の無裁判処刑論ってのは便衣兵が何らかの容疑者であるという前提で成り立つんだよな
 > 容疑がなければ裁判のやりようがないし

と否定派は書いてるだろ。秦は便衣兵に対して裁判が必須とは書いていないと言っている。
否定派はこの様に相手が書いてない事を捏造し、それに対して反論する事しか出来ませんw

836 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 09:15:30.32 ID:HoY5AakK
>相手が書いてない事を捏造し、それに対して反論する

>>27の南京事件FAQがやってることまんまだね

837 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 09:45:40.82 ID:4pqwzSw1
便衣兵の掃討が南京大虐殺でしたって話か?
なら責任の所在は安全区の民間人に紛れ込んだ支那兵にあるな

日本兵は銃タコやらメットの日焼け跡で便衣兵と民間人をより分けてたんだろ
憲兵裁判長にして裁判やったところで「この男に坊主頭で軍装の日焼け跡があり手に銃タコがあります。よって便衣兵であります。」
としかならんじゃない
結果は一緒だろ
まず日本軍が中立だと認めていない安全区でその面倒くさい軍民分離をやっていたというのが偉いわ
まさか一人一人に弁護士つけて平時みたいな裁判やればよかったとか言うんじゃないだろうな?

838 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 09:51:08.91 ID:in7kURiy
チャンネル桜の水島聡はゲッベルスの「嘘も百回言えば真実になる」の
実践者だが、「南京の真実」はまさにその見本。

歴史知らずの低能人間だけが真に受ける。

839 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 09:57:24.46 ID:HoY5AakK
>>838
へー、具体的に南京問題に関してどのような嘘をついてるの?
その辺詳しく

840 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 10:26:58.50 ID:in7kURiy
>>839
冷戦時代、「アメリカの裁判官はみんな共産主義者で占めらている」と
主張する者がいた。それを聞いたソ連人がそれが本当ならば素晴らしいと
言ったそうだが、水島聡の言うことはそれと同類。

841 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 10:35:59.02 ID:HoY5AakK
具体的に南京問題に関してどのような嘘をついてるのか
聞いてみたけど、見当違いなレスが返ってきたな
ただ印象操作がしたいだけの人だったか 

842 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 10:59:47.33 ID:aZAad6M9
かず色 ←こいつ、もう完全なノイローゼだな。 

瀬戸山 ←肯定派にはこういう馬鹿が多い。



843 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 11:23:44.19 ID:9tZ7MuH/
かず色は、ついに管理人に泣きついたね(笑)
瀬戸山は、まぁ過ちを認めて謝罪しただけ他の肯定派に比べてマシな部分があるかと。

844 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 11:51:21.65 ID:7mY4oSg1
「かず色」氏のコピペ投稿は見苦しい限りですw

あと、「光太郎」のなりふり構わぬ大量投稿が笑えますw 返答に窮したら大量の質問レスや一行レスでごまかすやり方は、中核うんこトラ猫レスそのものですねw

845 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 17:26:17.46 ID:7mY4oSg1
階行社の威を借りるお馬鹿さんがまた登場w

846 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 17:51:16.76 ID:9tZ7MuH/
えぐち もかず色や光太郎並みに迷惑なコピペ馬鹿(笑)
つか肯定派はみんなコピペ馬鹿だけどね(笑)

847 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 18:05:21.81 ID:gr5FbKPP
【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】134次資料
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1306400486/

848 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 18:56:14.86 ID:in7kURiy
「蒋介石秘録」の南京の項に唯一登場する日本人が谷寿夫
彼は「略奪、強盗、強姦はかえって士気を旺盛する」と語ったとされる

南京の日本軍はまさにこの言葉通りに行動した

http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20070930/p1

849 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 18:57:37.08 ID:/44iYELO
>>835
何か勘違いしているようだが、容疑がなければ裁判を開くことすら不可能なんだよ
従って「裁判が必須」じゃなくても「裁判を開け」と言うだけで「便衣兵は何らかの容疑者である」ってことになる
誰も言及していない「必須」って言葉をひけらかして何がしたいの?

はい、論破w

850 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 19:15:28.21 ID:pJe2nTmC
>>831
>相手の同程度の行為(つまり万単位での捕虜処刑だな)例を出してからほざいて欲しいもんだわw

日本軍が行った『万単位での捕虜処刑』とやらの具体的な例を出してからほざいて欲しいもんだw
最低でも『実行した部隊名』『実行した日時』『実行された場所』『処刑された人数』ぐらいは出してもらわないとなw
ちなみに幕府山はあくまで『戦闘』(日本軍に戦死者が出ているw)であって『処刑』ではないがw

851 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 19:43:57.41 ID:HoY5AakK
>>848
>>838で平然と嘘をついてもどってきたのね
自分がゲッペルスみたいになってるよ 君

852 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 20:16:31.81 ID:7mY4oSg1
参加者が増えてるw

853 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 21:00:40.00 ID:YT5hLeO0
>>849
> 何か勘違いしているようだが、容疑がなければ裁判を開くことすら不可能なんだよ
> 従って「裁判が必須」じゃなくても「裁判を開け」と言うだけで「便衣兵は何らかの容疑者である」ってことになる

何か勘違いしているようだが、秦は便衣兵に対して「裁判を開け」とは書いてないと言ってるんだがw
秦が便衣兵を捕えたら裁判をしなければならないと書いた部分を引用してみなよ。出来ないと思うけどw
否定派はこの様に相手が書いてない事を捏造し、それに対して反論する事しか出来ませんw

はい、論破w

854 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 21:25:49.11 ID:in7kURiy
だいたい南京で起こったことは日中戦争の一部にすぎない。

この戦争でもっとも勢力を拡大したのが中国共産党、それまで長征という名の
逃避行を余儀なくされるほど追いつめられていたのが、国民党軍が日本軍と
戦っているあいだに、次々と支配地域を拡大していった。

戦後、国共内戦で共産党が勝利したのは、抗日戦争中の勢力拡大が大きく
寄与している。結果的に日本の侵略が共産党の中国支配に最大の貢献をした。

毛沢東が社会党代表団に日本はあやまる必要はないと言ったのは、そういう事実を
踏まえてのことだろう。

この事実に目をふさげば、歴史を正しく認識できない。

855 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 21:33:48.00 ID:/44iYELO
>>853
秦が裁判の話を書いたら終わりだって理解出来ないの?
容疑者じゃなければ裁判開けないんだからねw

856 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 22:19:08.58 ID:K5n0nQaO
『蟻の兵隊』の奥村和一さんが亡くなったんだって

ネトウヨ、感想でも書いてみw

857 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 22:26:55.98 ID:pJe2nTmC
処刑されたのが『捕虜』だと言うならそいつらが捕虜資格を持っていた事を証明してみろw
そもそも掃討戦になんで裁判が必要なのかと。

858 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 22:51:20.02 ID:ReR5w0Xp
5月21日 全国一斉「パチンコ禁止デモ」 【在特会】 J
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14536643

北朝鮮ヤクザが在特会を襲撃!パチンコを死守する北朝鮮!

859 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 01:39:00.35 ID:NCQdN1Yw
口蹄派がまとめて<氏にボコボコにされてるwwwwwwwwwwwwwwww

860 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 01:48:13.71 ID:dGBcb6jx
<さん、ディベートがうまいね(笑)
タラリボコボコ(笑)
あれは恥ずかしいわ(笑)

861 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 02:02:49.40 ID:YiguSp+s
他人の著書を引用ベタベタ貼りまくって
何いってんだかよくわからないまま粘着し続けるのが
ディベートうまいんだとさwwwwwwwww

そんなんだからお前等バカ否定派は、いつまで経ってもここでイジイジ勝利宣言してるだけで
なーーーーーーーーんにも現実では勝利できないんだよwwwwww

日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURL>>27



862 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 02:17:31.52 ID:3d3Lp7Ye
毎度の勝利宣言乙

863 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/27(金) 03:11:46.23 ID:Aj5J96wb
>>861
>他人の著書を引用ベタベタ貼りまくって

これって肯定派のことだろ

864 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 07:18:27.04 ID:YiguSp+s
ばかだなあw
顔文字の場合は、本当に”ただベタベタ貼りまくって粘着するだけ”で
何言ってんだかわからん、中身の伴ってない引用
肯定派の真似してただ貼りゃいいってもんじゃねえw
あんなんでディベート上手とかwwwww否定派低脳過ぎ糞笑えるwwwwww

ってことを言ってんだよアホww

865 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 07:39:12.89 ID:NCQdN1Yw
>>864
中核うんこトラ猫さんがここで発狂しても意味がないのでは?wwwwwwwwwwwwwwww

866 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 08:38:54.51 ID:dGBcb6jx
>>864
破綻したコピペで延々と粘着してるのはあなたでしょ?(笑)
ってか、あんたのレス調と猪君のレス調が全く一緒で笑っちゃったわ(笑)
自爆の仕方まで一緒(笑)
早速<さんに言質を取られて苦しんでるけど、あっちでは「オレじゃねー」は通用しないよ(笑)


867 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 11:31:44.22 ID:NCQdN1Yw
まじめモードでレスしてる<氏が意外過ぎですw
口蹄派お得意の「人格攻撃」ができませんねwwwwwwww

868 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/27(金) 13:26:18.39 ID:Aj5J96wb
>>864
じゃなにか?
肯定派は、否定派に証拠を出せと言われたら
本物の日記の画像とか、公式史料の画像とか出せるというのか?
所詮どこかのページからコピペしたモノとか、著書からの流用だろが
ひどい奴になると、ゆうのページのURLとか
K−KのページのURLとか貼って来やがるだろ
肯定派もかわらんだろ

869 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 14:27:10.43 ID:G5kc63o7
>>868
ちょっと違うなw
肯定派が出してくるのは「ゆうのページやK−Kのページにあるのは本物の証拠だ」という理由ではなく、
『自分が本物だと思い込んでいる証拠』を出しているだけw
例え『チラシの裏にマジックで書かれているもの』であっても、自分で『証拠だ!』と思ったら「確認」も「検証」もせず大喜びで飛びつくだけw
「第一大隊戦闘詳報」とか「写真のキャプションを捏造した笠原」がいい例w

870 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 14:27:55.70 ID:G5kc63o7
肯定派の頭の中には「自分の証拠は本物!根拠はないが絶対本物!疑問を持つほうが間違っている!」という脳内妄想ですでに結論が出ているw
現実を脳内妄想に近づけようとするから証拠の真贋は関係ないw
こちらは肯定派の脳内妄想の矛盾を一つ一つ指摘していけばいいだけw
(タイムマシンがないと実行不可能な「第一大隊戦闘詳報」とか「栗原証言」とかw)
まあ、肯定派の持ち出す証拠とやらは「物理法則に喧嘩を売らないと実行不可能」なのが多いからなあw
どんなシロモノを『証拠』と称して持ち出してくるのか楽しみではあるがw

871 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 14:44:32.26 ID:fwLdR0oZ
「南京の真実」を見ていたら、ナチスがいかにもユダヤ人を人道的に扱っていると
思わせる宣伝映画を思い出した。

水島聡はホロコースト否定論者と同類だが、弁舌はゲッベルスの足元にも及ばない。

http://www.youtube.com/watch?v=OlIMAJF3kic



872 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 15:15:42.96 ID:NCQdN1Yw
タラリが情けない朝鮮人向けの日本語解説をしておりますwwwwwwww

873 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/27(金) 15:24:55.64 ID:Aj5J96wb
mixiの方でだれか言ってたな
「違反したという法を出せ、そうでなければ議論は終了」
全くその通りだと思うね
肯定派のなかには「マナー違反だ」と話をすり替えるやつもいるけど
戦場でマナー違反って・・・・
日本軍は違法じゃなくてマナー違反で責任追及されているわけね

874 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 17:27:20.84 ID:NCQdN1Yw
中核うんこトラ猫(光太郎)再登場wwwwwwww
<氏からの質問は全てスルーwwwwwwww
結局、mixiでも<氏にボコボコにされただけですねwwwwwwwwwwwwwwww

875 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 17:50:10.77 ID:NCQdN1Yw
結局「中核うんこトラ猫=光太郎」は質問返しをしただけwwwwwwwwwwwwwwww
情けないwwwwwwwwwwwwwwww

876 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 17:56:56.73 ID:g0LAW9w2
さらに、肯定派に都合の悪いレスは管理人が即削除。
こりゃ肯定派が無敵君モードになれるわな(笑)


877 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/27(金) 18:01:04.75 ID:Aj5J96wb
なにやらグースさんとこの掲示板でも妙なのが湧いてますが
こやつも<氏に凹られそうですな

878 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 19:29:51.07 ID:NCQdN1Yw
レスが1000に到達しそうですね。
管理人は次スレを立てるでしょうか?
私の予想では次スレを立てずに逃げると思います。

879 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 19:53:04.09 ID:g0LAW9w2
「皆さんしばらく頭をひやしましょう」
とか言って逃走
それを肯定派が
「さすがゆうさん、公平で冷静だ」
とヨイショしておしまい

に100ウォン

880 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 19:56:27.25 ID:fwLdR0oZ
「蒋介石秘録」の「犠牲者は三十万人とも四十万ともいわれ……」の記述について
産経は台湾にある記録に基づいたものだと言っているが、それならその記録が
なんなのか、ぜひ明らかにしてほしいものだ。

明らかになれば貴重な歴史資料になる。

881 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 20:12:11.65 ID:LOK3G4i4
>>880
誰が捏造したかを検証するため?

882 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 21:55:08.20 ID:YiguSp+s
予想通りのレスが来ていて今日も酒がうまいっすwwww

>>866
>>868
>>869
ばwwwかwwwwだwwwwなああああああwww

俺は常々「お前等と議論する気なんざねーよ」と言ってんだろwwww
だから俺のやってるのも議論ではないんだなこれがwww
いまさら「ベタベタ貼ってるのはお前も同じ」って言われてもwwwねえwwww
ええそうですが?wwwディベートなんてしてませんが?wwwwww

まあ尤も、顔文字は俺と違って一応反論している体だから、バカには議論にみえちゃうんだろうけどwww
実態はポイントのずれたなんだかよくわからん引用をベタベタ貼って粘着、粘り勝ちを狙ってるだけっていうwwww
あんな糞低レベルなもんを>>860は「ディベートがうまいね」とかwwwwww
どんだけ否定派のディベートって低レベルなのwwwwwwwwwwwww

で、「あれがディベートとかwww」と嘲笑してやったら
おまえも同じようなもんだというレスがいくつかwwwww
いや、昔っから「お前等と議論するわけねえだろwwww、現実を突きつけにきてるだけだろwwww」と言い続けてんだろ阿呆www
まったく否定派はすぐ記憶をなくすか、自分に都合の良い現実で脳内が埋まっちまうwwwww

それもこれも現実逃避しすぎて、自分に都合の良い妄想ばかり考えるようになっちまった弊害だなwwwww
哀れ否定派wwwwwwwwwwwwwwwwww


883 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 21:55:47.42 ID:jZDTb1/v
>>855
> 容疑者じゃなければ裁判開けないんだからねw

秦が便衣兵を捕えたら裁判をしなければならないと書いた部分を引用する事が出来ずにその言い種かよ。
やっぱりそんな事書いてないんですねw 秦は便衣兵を捕えたら裁判をしなければならないと書いてないん
だから、「容疑者じゃなければ裁判開けない」は反論になっていない。秦が書いてるのは、裁判をやらないで
(法的手続きを踏むことなしに)処刑したから違法という事だけ。便衣兵であっても捕虜にしてもいいし解放
してもいいし、そんなの指揮官の自由裁量なんだけどw どう読んだら便衣兵を捕えた場合は裁判をしな
ければならないと書いていると読み取れるんだよ。読解力なさ過ぎ。

否定派はこの様に相手が書いてない事を捏造し、それに対して反論する事しか出来ませんw

884 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 21:58:46.35 ID:ElgQMJl9
>>882
期待以上に上品なレスをありがとうございます

885 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 22:02:39.49 ID:LOK3G4i4
>>883
バカだなぁ、容疑者じゃなければ裁判をやるやらない以前に「出来ない」んだよ
どう見ても秦の見解は「裁判の開廷は可能で有る」と読めるだろうが

「しなければならない」じゃなくて「可能か不可能か」って問題なのは理解出来たか?

886 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 22:05:04.39 ID:YiguSp+s
>>884
いえいえどういたしまして
否定派の皆さんには、日々、笑いを提供してもらってますので
どうぞお気になさらず罵倒されててください

887 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 22:07:35.91 ID:LOK3G4i4
>>886
そういや>>746のコピペはもう使わないの?

888 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 22:21:10.83 ID:ElgQMJl9
>>886
何を仰いますやら
日々の文面や文脈から貴方方の内面を垣間見せていただき、こちらこそ御礼申し上げます

何卒、これからもご精進くださいませ

889 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 22:25:36.51 ID:LOK3G4i4
>>883
>どう読んだら便衣兵を捕えた場合は裁判をしなければならないと書いていると読み取れるんだよ。
そんな問いかけなど一切した覚えないんだけどなぁ
何処に書いて有るのかレス番上げてくれないかな?

890 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 22:30:09.79 ID:dGBcb6jx
>>882
せこい「粘り勝ち」を狙ってたのはどう見てもアンタの方だけど?(笑)
それすらもかなわなかったのだから哀れだね〜(笑)

891 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/27(金) 23:14:28.63 ID:Aj5J96wb
>>882
火病か?
誰もお前と同じなんていてないがな

892 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 23:51:04.01 ID:qHS5/xsj
>>885
>「しなければならない」じゃなくて「可能か不可能か」って問題なのは理解出来たか?

可能だったけど何か? 不可能な場
合は正規兵で犯罪容疑がない場合だけw

>>889
> そんな問いかけなど一切した覚えないんだけどなぁ
> 何処に書いて有るのかレス番上げてくれないかな?

ここな>>783
> ただ、秦の無裁判処刑論ってのは便衣兵が何らかの容疑者であるという前提で成り立つんだよな
> 容疑がなければ裁判のやりようがないし

書いてるだろw

893 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 00:34:26.06 ID:7Psvstbc
毛沢東が社会党代表団に「日本は戦争で謝罪する必要がない」と語った話は
あまりにも有名だが、彼の真意は日本が戦争を仕掛けてくれたおかげで
中国共産党は大陸を支配できるようになったし、自分が最高権力者になれたのも
やはり日本のおかげと考えたからだろう。

戦後の戦犯裁判で国民党は日本にいるものまで連行して死刑にするなど
過酷なものだったが、共産党の裁判はきわめて寛大なもので、死刑はおろか
最高でも8年の服役で終わっている。ここにも毛沢東の考えが反映されている。

毛沢東死後、権力の座についたケ小平は日本の歴史認識にクギをさす立場をとり、
南京大虐殺紀念館を建設するなど、毛沢東の考えを修正した。このほうが
中国人の感情には合致している。

これに反発する形で日本では南京大虐殺否定論が現れたが、それが正しいなら
すっと以前から出ていなければおかしいが、そうではなかった。

なにしろそれまでは「蒋介石秘録」が出ても、これに対する批判が
ほとんどなかったのだから。

894 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 00:54:31.06 ID:eHsseCeh
「もう寝る」「からかってただけだ!」「俺は議論なんかしてねーんだよ!」「哀れ○○○w」etc…

肯定派の負け犬の遠吠えはワンパターンだなあw
泣きながら真っ赤な眼でキーボードを叩いている様子が目に浮かぶようだw
少しでも具体的に反論できれば勝利宣言なんか必要ないのにw
それすらできないんだもんなあw
所詮、肯定派ごときには負け犬の遠吠えの挙句、尻尾を巻いて逃げ出すのがお似合いw

895 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 00:55:19.45 ID:tb6zv7fN
まじでビビった<さんの本気(笑)

>>882
ズタボロにされてるね(笑)
あっちではここみたいに癇癪ヒステリーコピペレスを大量投下して誤魔化すわけにはいかんからねぇ(笑)

896 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 01:10:45.43 ID:DGIHzcpt
>>892
> 容疑がなければ裁判のやりようがないし
ええーーーーーーーお前頭悪すぎだろ
アンタが日本語読めないことはよく判ったw

897 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 01:18:25.03 ID:DGIHzcpt
>>892
>可能だったけど何か? 不可能な場合は正規兵で犯罪容疑がない場合だけw
なんと、ここに来て「秦は所謂便衣兵は容疑者だと言っている」事を認めるんだ

俺は最初からそう書いてあるよなw
>>783
> ただ、秦の無裁判処刑論ってのは便衣兵が何らかの容疑者であるという前提で成り立つんだよな
> 容疑がなければ裁判のやりようがないし

お前は何が言いたいの?

898 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 02:03:25.87 ID:7Psvstbc
「蒋介石秘録」が掲載され出版されたときに、南京に関する記述について
批判した人いる?

いたらぜひ教えてほしいんだけど。

899 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 12:16:04.73 ID:8f87S0Fy
>>898
少し前に中核うんこトラ猫さんが熊本日日新聞の記事か何かを引用して、その「記事内容を否定している否定派はいる?」みたいな質問をしてましたよw
馬鹿は学べないのですねw

900 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 12:34:43.96 ID:raBvsPM/
>>897,898
> なんと、ここに来て「秦は所謂便衣兵は容疑者だと言っている」事を認めるんだ

あのさー、逃げてばっかいないでさっさと秦が便衣兵を捕えたら裁判をしなければならないと書いた部分を引用して
くれないかな。秦はこんな事書いていないんだから「容疑者じゃなければ裁判開けない」は反論になっていないと
言ってるんだがw 便衣兵が容疑者だろうが何だろうが、秦は便衣兵を捕えたら裁判をしなければならないと書いて
ないんですけどw 秦の主張を捏造してそれに反論ってどんだけ馬鹿なんですか?

> 俺は最初からそう書いてあるよなw

それが嘘だと言っている。>>807に戻って下さいw
秦の無裁判処刑論(という名称が一般的かどうかは知らんが取りあえず便宜上使う)ってのは便衣兵が何らかの
容疑者であるという前提で成り立っているのではなく、裁判を経ない(法的手続きを踏むことなしに)処刑を違法と
しているだけで、便衣兵は裁判をかけなければならないといった主張ではない。曲解乙w

901 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 12:55:58.45 ID:DGIHzcpt
>>900
でさ、「裁判が必須」とは何処にも書いてなかったよなw
言い訳はそれだけか?いい加減黙れよ

902 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 13:12:29.91 ID:raBvsPM/
>>901
> でさ、「裁判が必須」とは何処にも書いてなかったよなw

俺が>>835で「秦は便衣兵に対して裁判が必須とは書いていないと言っている」と書いているのは
判ってるよな。お前が>783で「容疑がなければ裁判のやりようがないし」と書いてるんだろw
裁判のやりようがないと指摘するなら、秦が便衣兵を捕えたら裁判をしなければならないと書いた
部分を引用してみろと言ってるんだがw 結局引用できず、秦の主張を捏造していた事がばれて
粘着するしか手が無いんだろw 情けねー奴wwww

903 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 13:15:20.32 ID:DJqLqZEm
無裁判処刑論でググっても「無裁判処刑論」とそのまま書かれた文言はこのスレにしかない件
「無裁判処刑論」ていう言葉自体が捏造だったわけかw 否定派は捏造が好きですな〜

904 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 13:21:38.60 ID:DGIHzcpt
>>902
容疑がなければ裁判が出来ない→裁判のやりようがない
それが何で「裁判は必須」になるんだよ
お前は日本語学校に通って卒業証書貰ってから書き込め

905 :K−Kがmixiで再逃亡:2011/05/28(土) 14:22:08.59 ID:+R86TcDr
例のmixiにゆうさまが登場しましたよ
相変わらず自分は他人に失礼な態度を取って
連投し議論を妨げてるけど、それはOKなのね?

ところでなぜ肯定派は
立作次郎氏の「凡そ戦時重罪人は」をスルーするんだ?

906 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 14:22:52.25 ID:7Psvstbc
「蒋介石秘録」には「犬食の刑」、「鯉釣り」、「ブタの丸焼き」などの方法で
虐殺したとあるが、この記述について旧軍人や旧軍人団体は黙っていたの?

907 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 14:43:46.52 ID:8f87S0Fy
>>906
朝鮮うんこトラ猫の仕業だったからですwwwwwwww

908 :日出づる処の名無し:2011/05/28(土) 15:33:05.51 ID:USc3y0Gf
>>890
いや、粘り勝ちじゃないからw
もう勝ってるからwwww

なにしろお前等否定派が何十年も散々わめきちらした結果

日本の裁判では「南京大虐殺はあった」と認定され(731部隊・南京大虐殺・無差別爆撃訴訟)
日本の教科書、辞典で南京大虐殺が扱われる場合は、ほぼ確実にあった事として記載され
自民党が始めた日中歴史共同研究では「日本側に責任がある」と明言され
その座長には「あった事は素直に認めるべき」と否定派が喝破されるwwww

否定派もひとつくらいは裁判に「南京大虐殺はなかった」と認定してもらえば?w
否定派もひとつくらい教科書や辞典に「南京大虐殺は虚偽と判明している」と載せてもらえば?w
辞典なら自分たちで出版すれば実績は残るだろwwwwなあ?www
今度の日中歴史共同研究には、「日本側に責任はほとんどない」と書いてもらえるように毎日祈れば?www

哀れなり否定派wwww

「変なリンク」「論破してやったHP」などなど
否定派は必死で印象操作をはかろうとするが
実際に読んでみるとアラ不思議w
誰も否定派の言う事を信じなくなるURLw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
南京事件−日中戦争 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件資料集
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)