5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【wktk】韓国経済ワクテカスレ 329won【値上げに音を上げ】

268 :◆M6A1eiUUqQ :2011/03/13(日) 15:19:40.27 ID:05zl8svk
緊急経済政策調整会議の真っ最中と思われるので、結果を待ちながら
米空母、地震被害地へ急派、韓米連合'イーグル演習'に齟齬 【アジア経済 東亜エコノミー】
http://economy.donga.com/total/3/01/20110313/35530877/1

 アメリカの最新鋭原子力空母である9万7000t級ロナルドレーガン号は、韓米連合野外機動訓練であるイーグル
(Foal Eagle)に参加する予定だったが、船首を日本に向けている。日本の地震被害地域に急派されたのだ。これに
より韓米連合訓練の参加兵力規模が大幅に減るものと見られる。

 軍関係者は13日、"今年のイーグル演習に参加する米軍兵力は1万500人規模で、大部分が米本土とハワイ、
沖繩などの海外駐屯兵力だったが、兵力の一部が日本の大震災被害で日程を変えるものと見られる"と話した。

 日本政府の要請で地震被害地域に急派された空母は、最新鋭原子力空母のロナルドレーガンと横須賀基地に
配備されている空母ジョージワシントンだ。ロナルドレーガンは当初、巡洋艦チャンセラーズビル、駆逐艦プルビレ、
などで構成された空母演習団を率いて、16日に訪韓して訓練に参加する予定だったが、参加可否自体が不透明に
なった。また沖繩に駐屯中の米軍兵力の一部が災害救助に動員される可能性があり、イーグル演習に参加する
米軍兵力規模も縮小されるものと見られる。ロナルドレーガンが率いる空母演習団の兵力は、今回の訪韓訓練
人員の半分以上を占めると伝えられた。

 被害地域に急派されたジョージワシントンは、韓米連合訓練に参加した経歴があり、米海軍で最大のニミッツ級
空母6番艦(CVN-73)で、1992年に実戦配備されて以来、2008年8月に横須賀海軍基地に永久配備となり、日本は
もちろん朝鮮半島周辺海域で作戦任務を遂行して来た。

 原子力空母ジョージワシントンは作戦半径だけでおよそ1000qに達して、サッカー場の3倍大の甲板に航空機
60〜80機の搭載が可能だ。搭載された飛行機も最新鋭戦闘機であるスーパーホーネット(F/A-18E/F)とホー
ネット(F/A-18A/C)、戦闘爆撃機、電子戦闘機(EA-6B)、早期警報機(E-2C)など。建造費用は45億ドル(5兆ウォン)
以上で、乗務員は約6000人とされている。医療施設では歯科専門の5人、外科医を含む一般医6人が常在し、80の
病室が用意されている。人員と装備が多いために、年間維持費は人口6万人の地方自治体1年の予算に匹敵する
3000億ウォンに達する。

 ジョージワシントンを護衛する兵力も強力で、4隻のイージス艦、7隻の駆逐艦、1ないし2隻の原子力潜水艦で
全兵力が構成される。また巡航ミサイルであるトマホークも数百本積んでいて、一国の全海軍力をしのぐ火力を
持っている。

504 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)