5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし日露戦争が起こってなかったら

1 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 20:32:35.90 ID:6h5bfghR
どうなっていただろう?


2 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 20:38:22.61 ID:OFWFndC0
日露戦争は必然だろ。起こらない仮定ってどんなだよ。
三国干渉に続いてロシアの不撤退に屈するってありえんだろ。

3 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 20:39:08.92 ID:???
極めて幸せになっていたろう。
日露戦争が起こっていないということは、満州はロシアに、朝鮮は日本という勢力圏で妥協できたということ。
そして、朝鮮は日本の勢力圏にはあるもののロシアとの緩衝地帯として独立国のまま。
日本は朝鮮問題に足を引っ張られず、国内開発に専念できる。
史実よりはるかにましな展開だな。

4 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 20:46:44.78 ID:???
ロシア革命も起こらなかったかもしれないしな

5 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 20:49:27.61 ID:???
満韓交換論か。
ニコライがごねなかったら、普通にそうなってたよね。

6 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 20:55:09.06 ID:???
史実でも戦争か外交で妥協するかで分かれたからな。
まだ戦争は早いと考えて、朝鮮半島を南北に分けて日本は韓国のみ勢力下に置く感じだろう。
露仏は日英だけでなく、ドイツとも微妙だし極東ばかりにも構ってられない。
まあその後一次大戦までの10年でどうなるか、何とも言えないとこだが。
日本も日露戦争で莫大な借金抱えて、一次大戦まで苦しんだからな。
列強の仲間入りは遅れるが、逆にアメリカとの関係は、史実みたいに悪化せずに済んだかもしれん。

7 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 21:31:42.93 ID:???
英露協商が成立しなかった。
世界大戦には発展しなかった。

8 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 21:46:13.36 ID:???
第一次大戦がなかったら第二次大戦もなかったろうし、
ソ連がなかったら冷戦も起きなかったし。

という訳で、20世紀の責任の大半は、みんなニコライのせいw

9 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 22:43:38.92 ID:???
>8がそう考えたのも栗田のせい

10 :名無し三等兵:2011/08/09(火) 23:07:01.21 ID:???
辛亥革命が起こらず清のままだった。

11 :名無し三等兵:2011/08/10(水) 02:55:30.20 ID:???
一次大戦がないとか、辛亥革命がないとか、根拠に乏しいな。

12 :名無し三等兵:2011/08/10(水) 11:52:35.22 ID:???
クロパトキンが左遷されず、皇帝お気に入りのまま第1次世界大戦突入

13 :名無し三等兵:2011/08/10(水) 12:26:11.93 ID:???
クロパトキンは有能な指揮官だよ。

14 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 20:30:04.25 ID:???
日露戦争が起こらない可能性と言うのは、それなりにあったと思う。
日英同盟締結の段階で、日露戦争が勃発しても、仏は露に味方しないと、仏が露に内々にでも言っていたら、
日露は満韓交換論で妥協できたのではないか。
そして、英仏露日の協商関係ができるのでは、と思う。
ただ、この場合、第一次世界大戦が起きないか、というと無理がある。
バルカン戦争やオーストリア皇太子の暗殺事件は、日露戦争とそう関係がないから。
ただ、第一次世界大戦が起きたとして、ロシア革命が起き、ソ連が成立したかというと疑問。
日露戦争がないということは、明石工作も無く、第一次ロシア革命もないということだから。
より詳しい考察は、私よりはるかに詳しい人にお願いしたい。

15 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 21:13:21.04 ID:???
満韓交換が成立したとしても、緊張状態は続いていたろうから、どこかのタイミングで衝突は起きてたかもね。
シベリア鉄道や東清鉄道が整備されるほど、ロシアが有利になってきそうで、ちょっと怖いw

16 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 22:29:47.54 ID:???
帝政ロシアは日露戦争がなかろうといずれ革命は避けられないような…
もう既に国民の不満溜まりまくりで限界でしょ?

17 :名無し三等兵:2011/08/11(木) 22:31:36.77 ID:???
そのための満州植民でね?>帝政ロシア

18 :名無し三等兵:2011/08/12(金) 20:33:57.29 ID:???
不満溜まりまくりといっても、ロシア革命イコール即、旧ロシア帝国ほぼ全体に共産党による一党独裁体制が樹立され、ソ連邦へ移行するとは、私には思えないな。
それこそ、ケレンスキーがもう少しうまく立ち回れば、ロシア帝国に議会が樹立され、最終的に民主的なロシア共和国になる可能性はあったと思う。

本題からずれすぎるので、話を戻すが、満韓交換が成立しても、日露間で微妙な緊張関係(最近の日中関係みたいな)は続いたと思う。
でも、第一次世界大戦が全てを吹き飛ばし、対独戦争優先ということで、日露協調関係が成立したのではないか。
その後だが、本当にどうなるかな。日本陸軍主力が東部戦線に派遣され、対独戦争に奮闘するも、ロシア革命発生。
東部戦線から日本まで、敵中突破何千里の死闘を日本陸軍主力は演じる羽目になるというのも、仮想戦記ネタとしては楽しそうだが。



19 :名無し三等兵:2011/08/12(金) 22:09:27.60 ID:???
朝鮮に日本軍、遼東にロシア、山東にドイツ。
この状態で辛亥革命勃発。

ドイツはおいといたとしても、ロシアがどうでるか。
革命自体もその後分裂するので、どこがどれを支援(或は利用)するのか
興味深いな。

20 :名無し三等兵:2011/08/12(金) 22:17:11.67 ID:???
あ、もちろんロシアが清朝を支援して革命を阻止する方向も考えられるね。

21 :名無し三等兵:2011/08/14(日) 23:29:19.78 ID:Nw6rtK+R
日露借金戦争

22 :名無し三等兵:2011/08/14(日) 23:33:35.74 ID:p+ojwAdh
大韓帝国の偉大なる跳躍が始まる

23 :名無し三等兵:2011/08/16(火) 15:05:52.36 ID:???
日露戦争が起きなければ、極東でのロシアの南下政策は止まらないから
北京辺りまでロシア領になっててもおかしくない。
でもそっち方面に行ってくれるならもう日本の知ったことではないので
別に良いかもしれない。英米は大変そうだが。

また、ロシア外交が極東重視になって、結果としてバルカンでの対立が減り、
WW1も回避できるかもしれない。

ただ、日本に対するロシアの影響力は強まって、日本がロシア寄りの
外交ポジションになってる可能性は高いだろう。
実際、日英同盟ではなく日露同盟を、という考えがあったわけだし、
後者が選択されたような世界になるかもしれない。

24 :名無し三等兵:2011/08/17(水) 21:53:23.71 ID:???
日露戦争回避の可能性
1、ロシアの要求を日本が丸呑みする。
 この場合、朝鮮半島全体がロシアの最低でも勢力圏となり、大韓帝国はロシアの保護国、またはロシア帝国領となる。
 つまり、釜山等にロシア太平洋艦隊の根拠地ができる。
 さすがに、日本のみならず英国まで容認するとは思えないな。
 そんなことになったら、香港等の英国の利権が、いざという時に危なくなってくる。

25 :名無し三等兵:2011/08/17(水) 22:08:23.09 ID:???
日露う戦争回避の可能性
2、日英同盟等を背景にロシアが日本の要求(満韓交換論)を一時的に受け入れる。
 この場合、日本は朝鮮半島を勢力圏とするが、ロシアの圧力を受けて、形式上とはいえ、大韓帝国は独立を維持すると思う。
 そうしないと、ロシアがいざという時(東学党の乱みたいに朝鮮半島が混乱した時)に介入できないから。
 そして、辛亥革命が勃発。ロシアは満州利権保護のために清朝寄りの姿勢を取るだろう。
 直接的に派兵に踏み切る可能性も結構高い。
 一方、日本は孫文等の存在から、国民党支援に回るだろうが、英国等の意向も考慮し、派兵はせず、物資等の援助に止まるだろう。
 この後は、どうなるか。ひたすら、日本の利益だけを考えるのならばだが。一番望ましいのは、
 ロシアは泥沼の露中戦争に突入する羽目になり、サラエボ事件においてセルビアの救援要請を謝絶せざるを得なくなる。
 このため、セルビアはオーストリアの最後通牒を受諾。第一次世界大戦は回避される。
 第一次世界大戦がないため、欧州は微妙な緊張をはらみつつも平和が維持されていく。
 泥沼の露中戦争は、結局、ロシアの完全撤退で終結。中国国民党政権による中国統一が達成。
 日本は、韓国、中国を事実上の市場として確保し、列強の立場を確保する。
 都合のよすぎる話だと思うけど、こうなればいいなあ、と思ってしまう。

26 :名無し三等兵:2011/08/18(木) 00:28:40.98 ID:???
その泥沼の露中戦争で疲弊してロシア革命が起きそうだが?

27 :名無し三等兵:2011/08/18(木) 15:42:11.81 ID:R2zaDHlH
もしも、ロシア革命が成功していたら
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1313125519/l50

28 :名無し三等兵:2011/08/18(木) 19:31:49.80 ID:???
ロシア革命まで考え出すと、私の能力を超えるので、25による日露戦争回避(満韓交換論で妥協)状況下で考えるが。

辛亥革命は、本当のところどうなるか、分からないな。25の言うように清朝救援を口実にロシアが大規模派兵したら。
黄河流域どころか、長江以北にはロシアの傀儡政権が樹立されそうな気が。もちろん新疆、チベットにもロシアの傀儡政権が樹立。
日本の明治維新の際、鳥羽・伏見の戦いから五稜郭の戦いまで、外国勢力が介入してこなかったのは、実際に派兵能力のある
外国勢力(英仏露)に、旧幕府側も薩長側も派兵要請等をしなかったのが一因だけど、清朝の場合、節操がないからな。
内乱の太平天国鎮圧に、外国勢力の協力を要請する惨状だから、孫文等の国民党鎮圧のためにロシアに派兵要請するのではないか。
そして、上海がロシア太平洋艦隊の一大根拠地になる。日本海軍首脳部全員が真っ青になる状況だな。


29 :名無し三等兵:2011/08/18(木) 21:29:14.90 ID:???
日露戦争がなかったら陸奥宗光だって不平等条約の撤廃に成功してない。
よって日本は三等国のままで列強に加わることも無かったか、相当遅れることになる。
アジアの植民地が今も残ってるかもね

30 :名無し三等兵:2011/08/18(木) 21:47:34.20 ID:???
睦奥宗光が亡くなったのは、日露戦争より7年も前なのだが。

31 :名無し三等兵:2011/08/18(木) 22:31:42.98 ID:???
日露後の交渉をしてたのは陸奥宗光の意志を継いだ小村寿太郎ね。
それまでの外交路線を作ったのは陸奥だわな
日英同盟は日露の衝突が必然となるけど
突破口になる対英交渉は有利に進んだわな。

32 :名無し三等兵:2011/08/19(金) 20:28:29.16 ID:???
日英同盟締結ということは、英国が日本を対等の交渉に値する国と認めたことであるのだが。
だからこそ、日英同盟締結は世界に衝撃をもたらしたのだし。
不平等条約撤廃は確かに1910年代になっているが、あれは条約有効期間の問題からで、
最も重要な治外法権の廃止は、日清戦争後に成功していなかったっけ。

33 :名無し三等兵:2011/08/20(土) 02:50:37.34 ID:???
つうても日英同盟、国力の関係でそう対等でも無いわな。
日本が英国の手先として働けるのはせいぜい極東の一部地域だけだし、
兵器や軍事技術の提供だって英国から一方的に受ける側だし。

悲願である「対等な立場」へのステップにすぎんのではないの?

34 :名無し三等兵:2011/08/22(月) 15:05:35.90 ID:???
どう日露戦争を回避したかにもよるだろうけど、仮に不凍港を露が極東に確保したとしてもバルカンおける南下政策は続けたと思う

35 :名無し三等兵:2011/08/22(月) 21:30:35.44 ID:f8vw4xEe
もしも朝鮮半島がロシア領だったら
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1296179964/l50

36 :名無し三等兵:2011/08/26(金) 18:15:53.74 ID:udjd/Jw9
age

37 :名無し三等兵:2011/08/26(金) 20:38:26.87 ID:???
ロシアが南下政策を取らない
日本が朝鮮の防衛を放棄する

どっちもあまりなさそうな展開だ

38 :名無し三等兵:2011/08/27(土) 02:34:58.67 ID:???
朝鮮の防衛に価値が無い。という判断は十分にある。

大負けしても朝鮮での優先権を失うだけ。という判断が無ければ戦争はしないだろう。
当時の植民先で魅力的だったのは北米。朝鮮は植民適地とも低賃金労働者供給地ともみなされていなかった。
日露戦争が無ければ、米の対日敵視の時期が遅れ、濃度が薄くなって加州での発展があったであろう。

39 :名無し三等兵:2011/08/30(火) 07:40:49.12 ID:???
釜山あたりに軍港作られても堪らんばい。
同じく急激に勃興した日本とその軍港佐世保や舞鶴は露助にとっても最悪の存在。
衝突は不可避でそ

40 :名無し三等兵:2011/09/01(木) 21:51:31.09 ID:???
朝鮮半島を完全に制圧されて、釜山港等が日本侵攻のための軍船に埋め尽くされかねない、
というのは、それこそ1500年以上、日本にとって悪夢でしかない有様だぞ。
冷静に考えれば無謀としか言いようのない、唐、新羅を敵に回した百済復興の戦いに
突入し、白村江の戦いに惨敗、防人を東国からもかき集める羽目になtったのも、
朝鮮半島全部が反日勢力に抑えられ、対日侵攻を恐れたからだし。
20世紀になって、朝鮮半島全部をロシアに抑えられたら、日本海沿岸全部に対ロ上陸作戦可能の悪夢が産まれる。
それを思えば、朝鮮半島を日本本土防衛のために確保しよう。少なくとも朝鮮半島南部は必須、というのは合理的判断と考える。

41 :名無し三等兵:2011/09/02(金) 15:32:11.18 ID:???
中国は列強が分け合う植民地だったのにロシアが独り占めしようとした
そこで日本をけしかけた、日本はそれを承知で乗った
イギリスは日本に戦費を融資して大儲け
もっと大きな利益はロシアとの関係修復
火中の栗を拾わされた日本は莫大な借金が残った

42 :名無し三等兵:2011/09/02(金) 22:18:31.78 ID:vhma2sQH
>>40
結局、日露戦争の原因は実は「対馬海峡の制海権」にあったのだと思う。
ロシアの陸相クロパトキンや蔵相ウィッテ(元々鉄道官僚)といった陸の人間は、
「朝鮮なんていらん。日本にくれてやれ。」と言っていた。

しかしアレクセーエフ極東総督(海軍大将)やアレクセイ・アレクサンドロヴィチ
大公といった海の人間が、朝鮮を欲しがった。彼らにしたら、ウラジオストックと
旅順の間の連絡を確保するためにも、朝鮮半島南岸に海軍基地を作って、
対馬海峡を制圧したかったんだ。

逆に日本としては、対馬海峡をロシアに取られるわけにはいかないので、
朝鮮をロシアに渡すことはできなかった。

43 :名無し三等兵:2011/09/02(金) 23:01:00.29 ID:???
ロシアも陸軍と海軍の仲が悪かったのか。

44 :名無し三等兵:2011/09/03(土) 11:20:17.67 ID:???
>>43
陸軍と海軍の仲が悪いというのは、結構、どこの国でもあるみたい。
アメリカでも太平洋戦争中、対日戦の戦略について、陸軍のマッカーサーと海軍のニミッツの間で
対立があったのは有名な話。

日露戦争に話を戻すと、ウラジオストックはロシア領だが、そこに太平洋艦隊の根拠地をおいても、
日本がロシアに敵対したら、対馬、津軽、宗谷の三海峡は日本の沿岸要塞によっても、容易に封鎖されかねない。
それを考えると、朝鮮半島までロシアが確保し、太平洋艦隊の行動を容易にしたい、と考えるのも無理はない。

45 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 00:04:31.03 ID:vOfviaM2
>>44
ウラジオストックと日本海の関係は、セバストーポリと黒海の関係と同じですよね。
どちらも狭い海峡を通らないと外洋に出られない。

19世紀中、ロシアは何度もトルコに戦争しかけるけど、その理由も海峡の通行権に
あるわけで。ただしイギリスなどの妨害にあって、ロシアの南下政策は失敗。
しかしその過程で、トルコは衰退していったわけです。

日露戦争で日本が勝ったから良かったが、そうでなければ
同じようなことが極東でも起こったかもしれないんだよね。

46 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 00:29:58.58 ID:???
逆に、大津事件の段階でロシア朝野が憤激して対日開戦を断行したとしたら?

47 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 08:02:27.95 ID:???
ウラジオストックの地名を和訳すると

東方を征服せよ

という意味らしい

48 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 11:07:01.14 ID:???
そんな一般常識レベルの話をドヤ顔で語られましても。

49 :名無し三等兵:2011/09/06(火) 18:06:36.33 ID:???
せやな

50 :名無し三等兵:2011/09/20(火) 17:56:39.55 ID:???
ロシアは朝鮮半島の植民地化なんて考えてないし、釜山に軍港を作ろうとしてなんかいないぞ。
ロシアが開戦前に日本に提示していたのは朝鮮半島の北緯39度以北の非武装化と
朝鮮半島の日露含めた全外国軍の軍事使用禁止。
それを受け入れれば日本の韓国に対する政治的な優越権を認めるよというもので、
本土防衛という観点からならば、これでも日本の安全は充分に確保されるはずです。
大局的には無駄な戦争だ

51 :名無し三等兵:2011/09/20(火) 19:30:07.94 ID:???
>>50
それ、骨抜きにされるのがミエミエだから拒否ったんじゃない?

http://ww1.m78.com/sib/diplomacy%20before%20the%20war.html

> 北緯39度以北には、ポート・ラザレフ、元山港が含まれた。
> ニコライ二世がこれまでアジア人との条約は弊履の如く投げ捨てた
> 特異な履歴をみれば、応じることはできなかった。

> この回答を起草したのはアレクセーエフといわれるが、満州における
> 軍事活動の容認を求める一方、韓国について将来のロシア海軍基地の
> 獲得について余地を残すことに腐心している。

52 :名無し三等兵:2011/09/20(火) 20:32:27.59 ID:???
満韓交換論での日露協商が無理なら、
日清戦争で日本が遼東半島割譲までいかずに、
金州租借・新義州−金州間の鉄道敷設権あたりで三国干渉が発生せず、
ロシアの南満州進出を未然に防げてたかな。

ロシアが元山港の租借・漢城−元山−ウラジオストクの鉄道敷設権くらいは得てそうだが。
(大韓帝国は名目上独立・実質は日露の半植民地状態になりそうだが)

53 :名無し三等兵:2011/09/23(金) 19:08:16.97 ID:FWbRzXM4


【韓国】「韓国侵略は、韓国の領土をロシアから守るため」…「歴史歪曲教科書」で学ぶ日本の中学生、100倍増の5万人(朝鮮日報)[9/3]★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1315040254/



54 :名無し三等兵:2011/10/15(土) 18:08:46.91 ID:???
朝鮮半島の問題ではないんだよ
列強各国が分割して植民地としていた中国をロシアが独り占めしようとしたんだ
で、日本を焚きつけた

55 :名無し三等兵:2011/10/18(火) 20:06:46.98 ID:???
>>54
> 列強各国が分割して植民地としていた中国をロシアが独り占めしようとしたんだ

もうちょっと具体的な内容を聞きたいな。

56 :名無し三等兵:2011/10/21(金) 04:26:11.12 ID:???
>>55
中学の教科書を復習しろよ
高校レベル
背景は英露の覇権争い->日本は日英同盟か日露同盟の2択しかなかった
ずるい狐か粗暴な熊か
一番得したのは大英帝国
自分では血を流さずにロシアを駆逐、さらに日本に巨額の戦費を貸した
米は既に日米戦争を想定していたので日英同盟の破壊を画策する、1923年に失効

57 :名無し三等兵:2011/10/21(金) 06:42:57.02 ID:???
日英同盟が崩されたのは本当に痛恨事だな

58 :名無し三等兵:2011/11/16(水) 12:27:23.24 ID:kjDK1Cqc
男って本当に無駄な妄想するね

59 :名無し三等兵:2011/11/16(水) 14:03:59.02 ID:???
ロシア革命は起きなかっただろうな

60 :名無し三等兵:2011/11/16(水) 14:13:19.60 ID:???
ロシア帝国も大清帝国も革命が起きてなかったら間違いなく早期に超大国化してたよ
文明を遅らせたソ連も中共も糞!

61 :名無し三等兵:2011/11/16(水) 20:10:54.79 ID:BRgDzfVU
日露戦争はやらないで、朝鮮はロシアにくれてやった方が良かった。日本は
対馬を盾に10年我慢してれば、第一次対戦でロシアは崩壊していた。借金
を負う事も無く、朝鮮人は始末してくれるし良い事ずくめだ。

62 :名無し三等兵:2011/11/17(木) 08:35:03.64 ID:???
シベリア出兵に乗じて樺太やウラジオストク辺りを分捕って日本海とオホーツク海の制海権を獲得する。

63 :名無し三等兵:2011/11/17(木) 09:48:29.95 ID:???
>>58
いや女も無駄な妄想はする、ベクトルが違うだけだ。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)