5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ADHD】発達障害と診断された孤男【アスペルガー/PDD】

1 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:17:15 ID:pGdtebCm0
タイトル通り、発達障害と診断された孤男が集うスレです。
発達障害は対人コミュニケーションがうまくいかず、孤独に直結する障害です。

・ADHD/ADD
・アスペルガー症候群
・高機能自閉症
・広汎性発達障害(PDD)
・特定不能の広汎性発達障害(PDD−NOS)
・学習障害(LD)

なお、ここは発達障害診断済みの方のためのスレです。
「自分は発達障害かも?」と思う方は、まずは発達障害支援センターに問い合わせるか、
成人の発達障害を診てくれる医療機関を探して診察を受けましょう。

2 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:18:35 ID:pGdtebCm0
・努力厨、説教厨の煽りはスルーしましょう

・発達障害は先天的な脳機能障害です。努力や根性では治りません

・同じ発達障害者でも症状が軽いか重いか、どんな症状が前面に出ているか、
 知能が高いかどうか、仕事で役立つ方面の才能に恵まれているかどうか、
 一つの分野にのめり込む能力に優れ、なおかつそれが役に立つ方面かどうか、
 理解ある両親や家庭環境のもとに生まれたかどうか、家が裕福かどうか、
 良き理解者や理解ある職場に出会えたかどうか等々、様々な要素で
 人生の難易度にはもの凄い格差があります

・発達障害者の中には特定の分野で優れた才能を発揮する者もいます。
 ただし、それはあくまでも極少数の奇跡的な存在であり、残り大多数の
 発達障害者はそのような才能も無く苦しんでいる事を理解しましょう

・「昔は発達障害者なんていなかった」と主張する年配の方へ。
 昔は発達障害者でもできる仕事(単純作業、一人黙々コツコツ作業、
 個人事業主など)がたくさんあって社会に溶け込めていたから
 目立たなかっただけです。
 今は産業構造の変化、社会情勢の変化、グローバル化による競争激化、
 IT化や機械化の進展、生産拠点の海外移転、大手企業の独占による
 個人事業主の淘汰などで発達障害者があぶり出される世の中になっています

3 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:18:53 ID:pGdtebCm0
☆アスペルガー症候群とは☆

 アスペルガー症候群とは、知恵遅れ(池沼、知的障害)ではなく、
自閉症の特徴のうち言葉が不自由でないものである。

高機能自閉症やアスペルガー症候群は、広汎性発達障害(PDD)
に分類されるものである。

アスペルガー症候群タイプの欠陥人間の特徴
@知的発達に明らかな遅れはない。(池沼、ちてきしょうがいしゃ ではない)
A言葉が幼稚なままだったりはしないが、自閉的な特徴(池沼)を持っている
B高機能自閉症と基本的には同じ←(よくわからない人は自分で調べるか、人に聞いてみよう!)

早い話が……「言葉は話せるが、コミュニケーションが上手く取れない」

@相手の状況を上手く考えられない
Aその場の雰囲気を上手く感じ取れない
B相手がどのように感じるかを上手く察することができない
C相手の表情を上手く読み取れない
D表情が乏しく、感情表現が下手

4 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:19:13 ID:pGdtebCm0
ADHD/ADDの診断基準(DSM-IV)

A 次の、(1)、(2)のいずれかに該当する
(1) 不注意を示す以下のような症状が6つ以上あり、それらが少なくとも6ヶ月以上持続し、発達レベルにそぐわない不適応が認められる
<不注意>

a) 学業、仕事、またはその他の活動において、綿密に注意する事が出来ない。 または、不注意によるミス・過ちが目立つ。

b) 課題・仕事または遊びの活動で注意を持続する事が難しい。または困難である。

c) 直接話し掛けられた時に、聞いていないように見えることが多い。

d) 反抗的な行動または指示を理解できないということではないのに、指示に従えず、学業、用事、または職場での業務をやり遂げる事ができない。

e) 課題や活動を順序立てる事が苦手・困難である。 f) 学校の宿題や課題など、精神的努力の持続を要する課題に従事することをしばしば避ける、嫌う、またはいやいや行う。

g) 各種の作業や課題や活動に必要なもの(おもちゃ、教材、鉛筆、本、道具など)をよくなくす。

h) 外からの刺激によって容易に注意をそらされる。

5 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:19:30 ID:pGdtebCm0
(2) 多動性ならびに衝動性を示す以下のような症状が6つ以上あり、それが6ヶ月以上持続し、発達レベルにそぐわない不適応が認められる。
<多動性>

a)よく手足をそわそわと動かし、または椅子に座っているときにもじもじする。

b)教室や、その他、座っていることを要求される状況で席を離れることが多い。

c)不適切な状況(おとなしくしていなければいけない状況など)で、余計に走り回ったり高い所へ上がったりする (青年または成人では落ち着かないように感じられるだけのときもある)。

d) 静かに遊んだり余暇活動につくことができない。

e)”じっとしていない(動き回る)”または”まるでエンジンで動かされてるように”行動することが多い。

f) しばしばしゃべりすぎる。(おしゃべりが目立つ)

<衝動性>

g)質問が終わる前に出し抜けに答えたりする。

h)順番を待つ事が困難・苦手である。

i)人の邪魔をしたり、介入したりする傾向がある。(人の会話やゲームに割り込むなど)。

6 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:20:10 ID:pGdtebCm0
<衝動性>

g)質問が終わる前に出し抜けに答えたりする。

h)順番を待つ事が困難・苦手である。

i)人の邪魔をしたり、介入したりする傾向がある。(人の会話やゲームに割り込むなど)。

B 多動性-衝動性または不注意の症状のいくつかが7歳未満に存在し、障害を引き起こしている。
C これらの症状による障害が2つ以上の状況において(例えば、学校〔または仕事〕と家庭) 存在する。

D 社会的、学業的または職業的機能において、臨床的に著しい障害が存在する明確な証拠が存在しなければならない。

E その症状は広汎性発達障害、精神分裂病、またはその他の精神病性障害の経過中のみ起こるものではなく、他の精神疾患(例えば、気分障害、不安障害、解離性障害、または人格障害)ではうまく説明されない。

<混合型>(ADHD)

過去6ヶ月間、(1)不注意と(2)多動・衝動性の基準をともに満たしている場合。

<不注意優勢型>(ADD)

過去6ヶ月間、基準A1を満たすが基準A2を満たさない場合。(多動のないADD)

<多動性?衝動性優勢型>

過去6ヶ月間、基準A2を満たすが基準A1を満たさない場合。このタイプの半数は小学1年以下で、学校生活が、始まる時期に不注意のある事がわかってくる。彼らの多くは、<混合型>の診断基準を満たすようになる。

7 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:20:38 ID:pGdtebCm0
知的ボーダー

IQ70〜90の人を指す。
IQ70以下が知的障害とされるが、IQ70を境にするのはあくまで行政的、制度的区切りでしかない。
IQ70〜90でも仕事や学業、日常生活、対人関係において支障が生じているのが現実。
しかし、行政的、制度的な区分では健常者扱いされて何も支援を受けられないので
知的障害者以上に厳しい状況に追い込まれている。

8 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:20:53 ID:pGdtebCm0
発達障害者が避けられない残酷な現実

・発達障害35歳限界説
 特に男の場合、35歳にもなると年齢相応のスキルや経験、管理能力、リーダーシップ能力、
 指導力、コミュニケーション能力、責任が厳しく問われるようになる。
 だが、経験を積んでものにする能力が低い発達障害者には年齢相応のスキルもない。
 管理、リーダーシップ、指導力、コミュニケーション能力、責任、器用に立ち回る、マルチタスク、
 計画や予定の立案・遂行など、いずれも発達障害者が最も苦手とする分野ばかり。
 こうして、会社にも居場所がなくなってリストラされたり退職に追い込まれたりする。
 そうかといって転職しようにも35歳にもなると定型でさえよほどの実績や経験がないと困難なのに
 発達障害者が転職できるはずもない。
 何か手に職を付けようにも35歳どころか20代半ば越えたら定型でさえ手遅れ。
 そもそも、専門職として活躍するには20代どころか10代、遅くとも高校時代の間には自分の興味や
 関心、適性に合った分野を見つけてそこに進むための努力(例えば、その分野の学科がある大学を
 目指すなど。医者になりたいなら医学部、薬剤師になりたいなら薬学部、
エンジニアになりたいなら工学部など)を始めていないと手遅れになってしまう場合がほとんど。

 だからといって非正規雇用の仕事を続けようにも、35歳を過ぎるとどんどん仕事の口がなくなる。
 そうして発達障害者は35歳を過ぎると人生が行き詰まることになる。

9 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:21:15 ID:pGdtebCm0
20代、30代やそれ以上の世代の発達障害者に共通しているのは
・幼児期や小中学生時代には発達障害は知られておらず、問題行動があっても
 全て親の躾が悪い、親の愛情不足、家庭環境が悪い、本人の甘え、怠け、
 努力不足だと片付けられてきた
・問題行動のせいで体罰や虐待を受けたり、フルボッコにされたり、いじめの
 標的にされて二次障害の鬱病や統合失調症、人格障害を発症していることが多い
・何も適切な処置や指導を受けられないまま社会に出て、人間関係のトラブルや
 仕事のミスを連発して職を転々とする羽目になっていることが多い
・職を失ってホームレスになったり、自殺に追い込まれたり、犯罪を繰り返して刑務所を出たり入ったり
 している人も多い
・世間に発達障害のことが知られるようになってきて、ようやく診断を受けられた人が多い。
 だが、20代以上では人格が固まってしまっているため子供に有効なソーシャルスキルトレーニングも
 ほとんど効果がないためほぼ手遅れになっており、コンサータ等の薬物療法も成人には認可されておらず、
 治療手段が何もない
・また、実際に仕事や人間関係、日常生活でトラブルばかり起こして困っているのに
 人格障害だと診断されてしまうことも多い
・そもそも、低賃金のワーキングプアや無職に陥っていて保険証も持っていなかったり、
 病院に行くお金がなかったりして診断を受けることさえできない人も多い。
 だから、本当は障害認定されるような重篤なレベルであっても認定を受けるために必要な
 診断を受けることができない
・正社員であっても、職場でミスを連発したり対人関係でトラブルを起こしていたりして、
 立場的に病院に行くために休暇を取ることができない人も多い

10 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:30:53 ID:BXMoI7fa0
甘え、というか不景気と文明化による少数精鋭化社会から真っ先にあぶれた社会的弱者
アスペルガー症候群なんてのは新たにあぶれた弱者を区別するために作られた現代社会の造語
素直に自然淘汰を受け入れて死のうや

11 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/11(金) 16:36:09 ID:VBXwgEEfP
「カワイイは作れる!」って言葉があるけれど
「ビョーキだって作れる!」んだよね

12 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/11(金) 16:45:40 ID:VBXwgEEfP
「前期工業社会」においては「ひたすら同じことを繰り返す」ような「アスペ脳」は歓迎されていたし
それを前提として教育、訓練もなされていたんだよね
しかし複雑化した「後期工業社会」では細分化された「過程」を結びつける
「コミュニケーション力」が重視されるようになり、そうした「生産システム」からあぶれた人間は「障害者」されることとなった

13 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/11(金) 16:53:05 ID:VBXwgEEfP
これから社会がより一層流動化するに従って
昨日まで「健常者」だった人間が今日になって「障害者」になるような時代が来るだろう

14 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/11(金) 16:55:21 ID:VBXwgEEfP
「カワイイは作れる!」
「ビョーキだって作れる!」
「「人間」という概念自体作れる!」

15 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 16:57:59 ID:Fr3GjEpJ0
4連コンボ乙

16 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 19:33:24 ID:GkHqVD3r0
昔は定型は営業や接客、事務、管理などコミュニケーション能力や器用さが要求される職種、
発達は一人コツコツ黙々作業や単純作業などコミュニケーション能力や器用さがあまり必要とされない職種で
働いて、きちんと棲み分けがなされていて、お互いが交わる機会も少なかったから
発達が定型の怒りを買うこともなかった。
しかも、一人コツコツ黙々作業や単純作業では発達の得意な繰り返し作業や過集中、
他の人とは口をきかずにひたすら作業に没頭することは長所として評価されていたんだよ。
それがグローバル化やIT化、機械化の進展で発達向けの仕事が激減して、定型向けの
コミュニケーション能力や器用さ、要領の良さが必要とされる仕事ばかりになった。
発達も生活のためにそういった仕事に就かざるを得なくなって、定型と交わることで
定型の怒りを買うばかりになってしまったんだよ。
おまけに、残された数少ない発達向けの仕事にも就職難で定型がなだれ込んできたり、
昔は発達向けの職場だった町工場も海外との競争や大手企業からのコストダウン要求で
一人で何役もてきぱきこなす器用さや要領の良さが必要になって発達向けの環境ではなくなってしまったからね。

17 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 19:50:01 ID:GkHqVD3r0
下記の状態が7割以上当てはまるなら、発達障害を疑ったほうがいいよ。

・仕事でミスが他の人に比べて明らかに多い
・数を数えたり、計算することが業務上で支障が出るほどに苦手である
・文句を言われたり、叱られたりする回数が他の人に比べて明らかに多い
・整理整頓や掃除が苦手
・部屋が散らかっている
・大食い、早食い
・酒、タバコ、ギャンブル、買い物、ゲーム、ネットやその他で中毒状態になっているものがある
・生真面目、バカ正直
・どこへ行っても嫌われてしまう
・どこへ行ってもいじめやからかい、嘲笑の標的になる
・皆の輪に入れずに孤立してしまう
・他の人と話していても、相手の言うことを理解できないことが頻繁にある
・計画や予定を立てて行動することができない、もしくは苦手である
・優先順位を考えて行動できない
・変わり者、個性的な人などと言われたことが複数回ある
・精神年齢が低い、幼稚などと言われたことが複数回ある
・収集癖がある
・頭の中でいろいろな考えや妄想がぐるぐる回ったり、あちこちに飛び回ったりして
 仕事や勉強に集中できないことが頻繁にある
・自分の好きな分野の事だと集中しすぎて、気がつくと何時間も経っていることが頻繁にある
・過去の嫌な思い出が急に蘇ってきて叫んだり悶えそうになることが頻繁にある
・独り言が多い
・力強く喋る
・マイペース
・場の空気を読めない
・他の人と話していると、なぜか相手が怒ったり不機嫌になることが頻繁にある
・職を転々としている
・仕事でミスや対人トラブルが多く、退職に追い込まれたり解雇された経験がある
・対人関係のトラブルが絶えない
・複数の物事を同時に処理することができない
・一つの物事に夢中になると周囲が見えなくなる
・極度の運動音痴
・競争に無関心、出世欲や権力欲が希薄
・マイナーな趣味を持っている
・鉄道、バス、兵器などが好き
・小説やドラマの何が面白いのかさっぱり理解不能である
・ドキュメンタリーや実用書が好き

18 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 19:57:52 ID:GkHqVD3r0
(続き)
・短気、癇癪持ち、キレやすい
・自分で自分を殴ったり、壁や柱に頭をぶつけたり、リストカットした経験がある
・理屈っぽいと指摘されたことが複数回ある
・コンピューターや鉄道、兵器、車、バイク、カメラなどの機械的なものが好き
・友人が極めて少ない(1〜2人)、もしくは一人もいない
・学生時代、遠足や修学旅行のグループ編成ではいつも余り者だった
・考え方が偏っている、考え方がおかしいなどと指摘されたことが複数回ある
・一つの場所にじっとしていることができない
・機械などの規則的な動きにじっと見入ってしまうことが頻繁にある
・気が利かない、気配りしろと指摘されたことが複数回ある
・政治、経済等の真面目な話や趣味的な話ならできるが、何気ない雑談ができない
・自分の得意分野の話題になると饒舌になって一方的に喋ってしまうことが頻繁にある


19 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 20:06:20 ID:NdJJnq7NO
コテの人が言っているとおり、その時点での社会システムに都合いい人間なのかどうかで区分される面はあると思う
昨今やたらとコミュニケーション能力の重要性が問われているが、社会の姿が変われば逆にコミュニケーション能力頼みで生きてる人が障害者扱いされる可能性さえある
専門的能力は無いがコミュニケーション能力に長けている人=一人じゃ何も出来ない人という悪いレッテルを貼ることも出来るわけだし
極論乙って感じだけどさw

20 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 22:08:49 ID:fMSIqvZbO
邪魔しないのでお金ください

21 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 22:28:28 ID:2PRqfsbV0
>>17-18
幼少期から現在まで9割該当。
ADHDではないかと2箇所の精神科医に診てもらったが、一人は現状も続いている、
もう一人は加齢した現在では概ね改善されている(そうは思わないが)という診断だった。

22 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 22:52:04 ID:6H8rAS4Q0
>>17-18に追加
・物事について深く考えることができない、もしくは苦手
・「視野が狭い」と指摘されたことが複数回ある
・物事を「木を見て森を見ない」的な視点でしか捉えれない
・不器用、要領が悪い
・何をやってもうまくいかない
・衝動的に行動を起こしてしまうことが頻繁にある
・物忘れが激しい
・見て覚えたり、聞いて覚えたりすることが苦手
・文章や絵であれば覚えられる
・「頑固」「融通が利かない」「頭が固い」などと指摘されたことが複数回ある


23 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 23:00:06 ID:6H8rAS4Q0
さらに追加
・スーツやワイシャツ、ネクタイ、革靴などのきつく締め付けられる系の服装が苦手
・ファッションや身だしなみに無頓着
・他者に対して無関心
・どこかにふらりと出かけたり、旅行に行くことが頻繁にある
・計画的にお金を使えない。趣味関連にお金をつぎ込みまくってしまう

※以下は女性限定
・男性的な趣味(バイク、車、鉄道、コンピューター、機械、格闘技、歴史、アニメなど)を愛好している
・女性的な服装(スカート、ストッキング、フリルの付いた服など)が苦手
・女性らしさを求められることに対して反感を抱いている
・女性特有の人付き合い(常にグループ行動、連れ食事、連れトイレなど)が苦手
・同性から嫌われている
・「男っぽい」「男勝り」「ボーイッシュ」などと指摘されたことが複数回ある

24 :名前は誰も知らない:2011/02/11(金) 23:01:05 ID:6H8rAS4Q0
女性限定は要らなかった。申し訳ない。
あくまでも参考ということにしてください。

25 :名前は誰も知らない:2011/02/12(土) 00:28:34 ID:T7wsMWuX0
重要なのを忘れていた
・なくし物が他の人に比べて明らかに多い
・忘れ物が他の人に比べて明らかに多い
・提出物の期限を守れないことが他の人に比べて明らかに多い
・持ち物を頻繁に汚したり壊したりしてしまう
・大雑把

26 :名前は誰も知らない:2011/02/12(土) 19:13:04 ID:8kdF2aLP0
追加事項にも該当。

27 :名前は誰も知らない:2011/02/13(日) 14:23:56 ID:Y2ZzZMJA0
で、どうすればいいの?

28 :名前は誰も知らない:2011/02/14(月) 20:42:12 ID:eGlQIqyU0
まったく手の打ちようがない。気になる使途
は自殺仕様。
でも6月に中国が尖閣にきて近々日本は滅亡
するので急がなくてもいい鴨。

29 :名前は誰も知らない:2011/02/16(水) 07:23:08 ID:DqJehoCc0
さらに追加
・「おまえのような奴は見たことがない」と言われたことが複数回ある
・「個性的な人」「変わり者」などと言われたことが複数回ある
・社交辞令や冗談を理解できなかったり、真に受けてしまう
・「気か利かない」「気配りしろ」と言われたことが複数回ある
・遠回しな表現や婉曲表現を理解できない
・「言葉がきつい」「言葉にとげがある」「毒舌」などと言われたことが複数回ある
・言われたことしかできない。自主的に考えて行動できない
・「おまえは何も考えていない」「考えろよ」「頭使えよ」などと言われたことが複数回ある
・恋愛やセックスに興味がない、興味を持てない
・フェチ的な性癖を持っている
・タートルネックのセーターなど、密着系の服装が苦手
・「一を聞いて十を知る」ができない。せいぜい「十を聞いて一を知る」程度
・ぼーっとしていることが頻繁にある
・空想や妄想に耽ることが頻繁にある

30 :名前は誰も知らない:2011/02/16(水) 07:26:44 ID:DqJehoCc0
追加
・「仕事ができない奴」と言われたことが複数回ある。自分でも自覚している
・「自分を変えろ」「性格を直せ」などと言われたことが複数回ある
・先輩、後輩の上下関係が苦手
・駆け引きや交渉が苦手

31 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/24(木) 16:15:20.13 ID:5hr3z1x+P
http://ex.senmasa.com/add.php

よかったらやってみて

32 :名前は誰も知らない:2011/02/24(木) 16:24:38.59 ID:RMw3tWky0
どっかの施設にでも入るしかないのかな

33 :名前は誰も知らない:2011/02/24(木) 23:12:59.85 ID:SUl90YcZ0
何だよその俺。

34 :名前は誰も知らない:2011/02/27(日) 18:58:37.23 ID:reXZpXxo0
発達障害はいろいろな負のオプションが付いてくるんだよね…。
孤独、孤立、トラブル、喪、負け組、低収入とかね。

35 :名前は誰も知らない:2011/02/27(日) 19:25:10.03 ID:h9khlxlaO
発達障害って家族うまくいくか?

36 :名前は誰も知らない:2011/02/28(月) 01:40:57.69 ID:iHAy9mB10
急に障害者扱いするなら障害者福祉制度受けさせてくれ。障害者手帳とか、障害者年金とか。


37 :名前は誰も知らない:2011/02/28(月) 01:45:11.15 ID:iHAy9mB10
発達障害は遺伝するから、親も発達障害者の可能性が大。
昔は景気が良かったから発達障害者でも就職できたし、
お見合い制度だったから結婚もできた。
そもそも発達障害者なんて障害者は存在してないことになってた。

38 :名前は誰も知らない:2011/02/28(月) 18:13:03.61 ID:J+VECtsX0
アスペが才能ない分野にはまるとさあ大変

39 :名前は誰も知らない:2011/02/28(月) 21:14:40.27 ID:P6G/EIrB0
>>38
正しくは
アスペがお金や利益にならない分野にはまるとさあ大変

アスペの全員に才能があるわけではない。
「発達障害者には優れた才能がある!」というのは真っ赤な嘘。
よく引き合いに出されるビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズ、スティーブン・スピルバーグや
ジョージ・ルーカスはみんな発達障害とは診断されてない。
エジソン、チャーチル、ヒトラー、ピカソ、織田信長、坂本龍馬、源義経、岡本太郎、
みんな死人を勝手に発達障害認定してるだけ。

40 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/28(月) 21:20:20.37 ID:uHp96GpnP
アスペってよりADHDっぽいかも

41 :名前は誰も知らない:2011/02/28(月) 21:20:33.40 ID:XJZBivgz0
発達障害って何で判断するの?
精神科に行かなきゃいけないのか

42 :名前は誰も知らない:2011/02/28(月) 21:23:07.03 ID:J+VECtsX0
俺が言いたかったのは
アスペは好きなことができると周りが見えなくなるほど熱中するけど
その好きなことに才能ないのに熱中しすぎてやるべきことをせず時間がたったら
人生終了ということです

43 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/28(月) 21:28:46.47 ID:uHp96GpnP
才能のあるなしなんてそう判断できるもんじゃないよ
金になるかならないかならまだ判断は容易だけど

44 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/02/28(月) 21:29:39.78 ID:uHp96GpnP
イーストウッドも20年近く「監督の才能無し」と言われてきた

45 :名前は誰も知らない:2011/03/01(火) 15:36:08.96 ID:GzFxcm8bO
該当する人は多いんじゃね?
職人気質の人とか

46 :名前は誰も知らない:2011/03/01(火) 16:04:46.33 ID:NX/j/EG+0
発達障害的要素を持っている人は多いんだろうけど、生活に影響きたすほどの発達障害と診断される人は少ない気がする


47 :名前は誰も知らない:2011/03/01(火) 16:15:07.29 ID:EGOsQXyv0
>>36
> 急に障害者扱いするなら障害者福祉制度受けさせてくれ。障害者手帳とか、障害者年金とか。
>

精神科にしばらく通院して診断書書いてもらえるようにするといい。
詐病と診断されたら駄目だが。

48 :名前は誰も知らない:2011/03/01(火) 21:57:28.23 ID:KRDBy0qu0
発達障害でも障害者手帳ってもらえんのかね。

49 :名前は誰も知らない:2011/03/02(水) 06:10:10.97 ID:96v8qLfo0
>>48
たしか「発達障害者手帳」というのは現在のところなかったはず
現状、「精神障害者手帳」をとれるように医者や保健所と相談するしか術はないと思う

50 :名前は誰も知らない:2011/03/02(水) 09:04:29.39 ID:GFWpualr0
>>48
二次障害で鬱病を発症していて、上手く診断書を書いてくれる医者に巡り会えて、
なおかつ審査基準の甘い県在住なら取得可能。

>>49
発達障害者手帳はない。
精神障害者手帳か療育手帳を取るしかない。
但し、取れるのはほんのごく一部の恵まれた幸せ者だけ。

51 :名前は誰も知らない:2011/03/02(水) 10:59:51.49 ID:STTIR7LmO
>>44
今でも駄作を量産してるだけだろw

52 :名前は誰も知らない:2011/03/02(水) 11:17:15.65 ID:TjaZauxH0
発達障害ってIQは高い自閉症やろ。
寮行く手帳はないやろ。
二次障害で鬱病になってる人は多いらしいから精神障害者手帳ならもらえるけど、
なにも福祉制度の無い中身スッカラカンの手帳やし。


53 :名前は誰も知らない:2011/03/02(水) 12:58:34.06 ID:3PHb4b3r0
精神科にしばらく通院していたけど今では

ネットでもナンパしています茅ヶ崎 増山です
http://profiles.yahoo.co.jp/-/friends/?sp=lAe5Yf4rdLOsq47Unp9XZ.aS

この顔でモテてます
http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ9dDWccvrvdPN1u3oJEwt71CIMtw0ewanFdYB87kUsAhzDJOW4qnkvAWw




54 :名前は誰も知らない:2011/03/02(水) 14:38:33.14 ID:LCHF2BXS0
>>46
>生活に影響きたすほどの発達障害と診断される人は少ない気がする

生活に影響をきたさなくても、仕事に影響をきたす場合が多いんだよ。
生活だったら自分一人が困れば済むが、仕事だと周囲に被害や迷惑を及ぼすんだから。

55 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/03/02(水) 21:09:15.12 ID:y6fJHfMBP
>>51
どうして?

56 :名前は誰も知らない:2011/03/03(木) 05:26:42.23 ID:bbXCVHE00
zousan5861@yahoo.co.lp 24時間OK

http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ9dDWccvrvdPN1u3oJEwt71CIMtw0ewanFdYB87kUsAhzDJOW4qnkvAWw
この顔でロリコンだから
茅ヶ崎 増山 デイケアにも行っていますヨロシク
2ちゃんねるとブログが大好きです。
ファンレターーお待ちしています。

57 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 02:53:22.36 ID:iwfTBHj+0
熱中できる事があるならいいんじゃね?
あと味の濃いものや炭酸飲料を好むらしいよ

58 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 11:49:32.32 ID:oHYEKf3WO
>>57
刺激が強いものを好むのか?

あと、赤ん坊の虐待とかする若い親で、我が子よりペットの犬猫が大事とか言う人達
これも発達障害なんかな?
偏見かもしれんけど、大人になってもヤンキーから抜けれない人とか、狭い世界でしか生きていけない人達ってどうなんだろ?

59 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 17:06:49.44 ID:zlxp1ESJ0
大人になってもヤンキーってヤクザ?


60 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 20:22:20.21 ID:diyrKgxb0
>>57-58
発達障害者は味の濃いもの、炭酸飲料の他にはカフェイン入りの飲料(コーラ、
コーヒー、濃いお茶、リポビタンDやユンケルのような栄養ドリンク剤など)を好む。
刺激が強いものを好む理由は、発達障害者は脳の活性や覚醒度が健常者に比べて低いので
少しでも覚醒させるために脳が刺激的なものを本能的に求めるから。


>あと、赤ん坊の虐待とかする若い親で、我が子よりペットの犬猫が大事とか言う人達

典型的な発達障害。
発達障害者の親の大半が発達障害者。
ただでさえキレやすかったりするのに、子供も発達障害だと言う事を聞かなかったりするから
さらに虐待に走りやすくなる。
それで虐待を受け続けて育った子供は平気で自分の子供にも虐待を加える負の連鎖。

>偏見かもしれんけど、大人になってもヤンキーから抜けれない人とか、狭い世界でしか生きていけない人達ってどうなんだろ?

ADHDを抱えている人はヤンキーになりやすい。
アスペルガーや高機能自閉症を抱えている人は引きこもりやニート、非正規労働者になりやすい。


61 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 20:24:26.29 ID:oHYEKf3WO
>>59
いや
所帯持って子供もいるというのに、やってる事が中学高校の頃と変わんないような人
例えば、普通は当時の交友関係が続いてたとしても、さすがに大人同士の付き合い方になる筈だけど、
大人に成りきれず当時のままだったりする

62 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 20:33:11.25 ID:diyrKgxb0
>>61
それは発達障害ではないな。
本当に発達障害なら友達作れないのがデフォルトだから。

63 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/03/04(金) 20:48:26.93 ID:ywwVUuHPP
ヤンキーってのは社会性はあるんじゃないの?

64 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/03/04(金) 20:54:13.59 ID:ywwVUuHPP
「社会性はある」というか「社会性はない訳ではない」
日本(に限らないのかもしれないけど)ではヤンキーみたいなものも地域社会のコードに埋め込まれていたりする

65 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/03/04(金) 21:05:40.65 ID:ywwVUuHPP
まあそのヤンキー自体が現代では絶滅危惧種になりつつあるってのはあるらしいけど

66 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 21:22:22.03 ID:oHYEKf3WO
>>62
ああ、すまん
ヤンキーだって、友好的な関係を築いてる人も多いはずだよな
こちらは健常者だろうね

ただ、いつまで経っても主従関係のみの人達がいる
ある人は暴君であったり、またある人は奴隷であったり
大人になっても、そんな人間関係しか築けない人達
例としては昔の事件で、加害者(ヤンキー先輩)が
被害者夫婦(ヤンキー後輩)の家に押しかけ、無理やり何ヶ月も同居し暴行を加えてたという
押し掛ける方もそれを断れない方もおかしいだろうし、決して交友関係にはなっていない

67 :名前は誰も知らない:2011/03/04(金) 21:59:47.85 ID:oHYEKf3WO
>>64
社会性が乏しいという事かもね
交友関係が有っても狭かったり、そこから広がらなかったりと、
全く無い訳じゃないけど、閉鎖的な社会からいつまでも脱却出来ない

68 :名前は誰も知らない:2011/03/06(日) 14:05:00.47 ID:vz4a48xo0
俺も医者に発達障害だと診断された
今でもジャンケンしてる時に勝敗が瞬時に分からない時がある

69 :名前は誰も知らない:2011/03/06(日) 14:56:21.36 ID:ea0YWRL+O
確かにジャンケンした時に瞬時に勝ち負けが判断出来ない人多そうだな

70 :名前は誰も知らない:2011/03/06(日) 21:05:09.64 ID:I8xQt1IA0
年々知能が落ちてる気がする

71 :名前は誰も知らない:2011/03/07(月) 01:09:23.70 ID:al/IVoi+0
>>65
うちの近所は健在。一定の割合で再生産されてくみたいだ。


72 :名前は誰も知らない:2011/03/07(月) 07:28:05.53 ID:JyjuOOBP0
>>66
>被害者夫婦(ヤンキー後輩)の家に押しかけ、無理やり何ヶ月も同居し暴行を加えてたという

ヤンキーは知識の無さゆえに、そこから脱出する方法(警察に告訴する、裁判に訴えるなどの法的措置に出る)を
知らないからな。
ヤンキー仲間じゃそんな方法知っている奴もいないだろうし。
知っていてもお金が無いからできないというのもあるかもしれんが。



73 :名前は誰も知らない:2011/03/07(月) 07:29:13.81 ID:JyjuOOBP0
あと、彼らにとっては世界が地元しかないから、遠くの土地や都会に引っ越して逃げるなどの方法も
考えることができないんだよ。

74 :名前は誰も知らない:2011/03/09(水) 22:46:22.66 ID:Vq7Hpdfu0
こちらは実際に発達障害と診断された孤男のためのスレです。

75 :名前は誰も知らない:2011/03/09(水) 22:59:06.59 ID:AdBkLAKr0
こんにちわ〜http://www.youtube.com/watch?v=D2VhwFY58ZA
もしかして診断名や病名って精神病院の売り物なんじゃありませんか?

病名増やせば患者数増えて収益増えますし

76 :名前は誰も知らない:2011/03/10(木) 07:29:01.81 ID:e0yKhIcM0

困っている人を無視してネガティブキャンペーンか

77 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/03/10(木) 14:52:27.35 ID:UUgcsPTHP
「困っている」ということへの回答を安易に求めて思考停止してはならない

78 :名前は誰も知らない:2011/03/10(木) 16:01:11.61 ID:I8E1VOxyO
病気て診断されたからって誰かがどうしてくれるわけでもないしな
みためで明確にわかる障害でもないし普通に表面上だけの会話してるだけなら誰も気付かん
自己啓発セミナー行ってみるとかそんな発想すらないからほんとにどーしていいかわからんよ
辛い辛い

79 :名前は誰も知らない:2011/03/10(木) 20:08:22.94 ID:iLTW3Kla0
>>77
原因は何なのかを探して適切な対応を取らなければ、見当違いな無駄な努力や
めくら撃ちを永遠に続けることになる

>>78
誰かがどうしてくれなくても、どんな所が弱点なのかわかれば対策も立てやすくなる

80 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/03/10(木) 20:42:27.82 ID:UUgcsPTHP
「思考すること、選択すること」が悪いとは言わないが
その「思考、選択」の枠組みそのものを問い直すことを忘れるべきではない

81 :名前は誰も知らない:2011/03/10(木) 21:22:39.76 ID:J/5LF+EY0
月食領主は発達障害なのか?

82 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/03/10(木) 21:48:16.78 ID:UUgcsPTHP
・親がそうなんじゃないかと疑ってた
・特殊学級に入れられそうになったことがある

それだけ
本当のところは分からないし
「本当」というものが存在するのかも分からない

83 :名前は誰も知らない:2011/03/10(木) 22:18:39.35 ID:KNwfSjj5O
アスペ当事者なのではっきりいいます。アスペは友達も恋人もできないのであきらめてください。理由は調子に乗って相手を利用して壊すからです。アスペは孤独で仕方ない。工房時代に悟った俺は神だった。

84 :名前は誰も知らない:2011/03/11(金) 07:26:24.61 ID:0TL1CDxV0
>>83
>理由は調子に乗って相手を利用して壊すからです。

おまえ、境界性人格障害の誤診だろ?

本当のアスペは相手を利用するなんていう高度なテクニックは使えないよ。

85 :名前は誰も知らない:2011/03/11(金) 09:22:03.12 ID:+h0mKkH6O
結果的に相手を利用してしまったって事じゃないのか
まあいずれにしても重度のアスペではないね

86 :名前は誰も知らない:2011/03/11(金) 10:06:07.63 ID:mbR64wbRO
精神病の方がひどいのか俺。

87 :名前は誰も知らない:2011/03/11(金) 13:03:01.27 ID:EkjVuNiQ0
ここまで発達障害の診断を受けたと明言したレスは2つか
あとはAS当事者と名乗るレスが1つで計3レス

88 :名前は誰も知らない:2011/03/11(金) 13:47:22.08 ID:WjNRYYR/0
診断されてなくても、もしかしたら俺って・・・?と思う人が多いんじゃないの
という俺が書き込む

89 :名前は誰も知らない:2011/03/11(金) 18:19:09.31 ID:RntPQ4UW0
>>88
スレのタイトルと>>1をよーく読めよボケ

90 :名前は誰も知らない:2011/03/17(木) 20:11:12.36 ID:eqSHN2ug0
漏れも病気ですかね?
やたら不安だったり
ムカつくことを言われると
何ヶ月も頭から離れなかったりしまつ

91 :名前は誰も知らない:2011/03/17(木) 23:06:38.20 ID:ZgAHWRiY0
>>90

>なお、ここは発達障害診断済みの方のためのスレです。
>「自分は発達障害かも?」と思う方は、まずは発達障害支援センターに問い合わせるか、
>成人の発達障害を診てくれる医療機関を探して診察を受けましょう。


92 :名前は誰も知らない:2011/03/19(土) 21:05:36.38 ID:Z2cpf4h50
44歳になっても周りから君付け。会議とか朝礼でも
君付け。俺より年下はさん付けだ。もうなめられすぎてて
切れそうだ。他人から見ると子供じみて見えるのか?それにしても
敬意も減った暮れもない会社だ。マジでぶん殴りそうになる。
手の拳は鉄とか殴りすぎて右中指の付け根が3センチくらいある。

93 :名前は誰も知らない:2011/03/19(土) 21:07:40.62 ID:Z2cpf4h50
興奮しすぎた

○ へったくれもない会社だ

94 :名前は誰も知らない:2011/03/19(土) 21:10:00.11 ID:Z2cpf4h50
あとうちの会社は独身差別があるかも。

95 :名前は誰も知らない:2011/03/23(水) 15:29:59.54 ID:nxAADG560
ウェクスラー知能検査で
平均よりも著しく能力値が低い項目があった。
それは理解とコミュニケーションだった。

だからといってどうすればいいのだろう。

社会不適合な感じを受けるたびに
何とかしようと心を入れ替えたところで
脳の機能が無い。

計画を立ててその通りやっていくとか、全くもって出来やしない。



96 :名前は誰も知らない:2011/03/23(水) 15:53:09.90 ID:nxAADG560
>>39
その通りだと思う。

業績や行動パターンが変わった偉人の、
能力がアンバランスなところに着目し
彼らを発達障害に分類するのは勝手にやってくれればいいが
極めて高い能力を持つ者がたまたま
発達障害の範疇に入ったというだけで、
そんな奴らは極めて能力が高いから生きていけたのさとしか思わない。

能力が平均かそれ以下の者は苦しいだけだ。


97 :名前は誰も知らない:2011/03/24(木) 21:26:03.87 ID:s544E1CI0
>>96
巷の発達障害本とか、NHKで時たまやってる発達障害の特集って
そういったほんのごく一部の例外ばかり取り上げて、残り大多数の
能力が平均以下の人たちは一切無視なんだよなぁ…。


98 :名前は誰も知らない:2011/03/24(木) 23:53:12.85 ID:vHNvvInL0
>>97
TV出演や著書が多い精神科医の見解は鵜呑みにしないほうがいい。そっちが忙しくて本業の診察をおろそかにしてる可能性がある。

99 :名前は誰も知らない:2011/03/29(火) 17:57:27.36 ID:1WfW46KK0
発達障害と孤男、喪男、負け組、だめ人間、引きこもり、コミュニケーション能力不足は
切っても切れない関係だよね…。

100 :名前は誰も知らない:2011/03/29(火) 17:57:44.57 ID:1WfW46KK0
あと、低収入や非正規雇用も。

101 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/03/29(火) 18:40:38.10 ID:e+fjRLZA0
>>99-100

それってみんな発達障害があると連鎖反応的に抱える気がする。

102 :名前は誰も知らない:2011/03/30(水) 00:43:34.91 ID:LWIIEfNxP
軽度の発達障害を疑ってるんだけど、以下のような症状がある人っていますか?

•たまに視界が数分間左右に小刻みに揺れ動く。頭の中も同様にシェイクされている感じになる。
•ある種の作業(板書や書類の書き写し等)をしていると、途中で続けられなくなる。無理に続けようとすると気が狂いそうな気がしたり、過呼吸気味になる。
•慢性的に意識がハッキリしない。年に数日ほど調子の良い日がある。
•少しでもテンパると普段出来る事がお粗末になる。

よく発達障害の症状として挙げられてるものも当然心当たりがあるんだけど、関係ないですか?
学生時代、チック(首振り、喉鳴らし)と抜毛症にもなってたなーそう言えば。

103 :名前は誰も知らない:2011/03/30(水) 01:41:42.84 ID:QiYomJCp0
>>102
スレのタイトルと>>1をきちんと読めよ。
ここは発達障害と診断された孤男のためのスレだ。

>>1より
なお、ここは発達障害診断済みの方のためのスレです。
「自分は発達障害かも?」と思う方は、まずは発達障害支援センターに問い合わせるか、
成人の発達障害を診てくれる医療機関を探して診察を受けましょう。


104 :名前は誰も知らない:2011/03/30(水) 11:25:41.60 ID:wXbldbcZO
よく雑談が苦手とはきくんだが、俺はそうでもないんだ

確かに周りがガヤガヤしたり1対nだと話に集中出来なかったりするんだが、1対1は平気

むしろ女子とかだと向こうが勝手に喋ってきてくれるからこっちは相槌打ったり同調すればいいからかなり楽。
でも会議やガチの討論は出来ないんだよなぁ…

通ってる精神科医にはホストに向いてるとか言われたが、見たm(ry
orz

105 :名前は誰も知らない:2011/03/30(水) 15:17:08.16 ID:8ydYYrOL0
>>102
大学病院にいって検査を受けてきたほうがいいぞ。
脳波とか脳波とか脳波とか

脳波の検査で強い光が点滅するのを喰らって泡吹くなよ。


106 :名前は誰も知らない:2011/03/30(水) 23:55:47.33 ID:JpYKXNgF0
脳ドックって結構高いね

107 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 07:28:23.48 ID:8ZbkkxtL0
>>104
>確かに周りがガヤガヤしたり1対nだと話に集中出来なかったりするんだが、1対1は平気

これはアスペに共通して見られる症状。

>むしろ女子とかだと向こうが勝手に喋ってきてくれるからこっちは相槌打ったり同調すればいいからかなり楽。
>でも会議やガチの討論は出来ないんだよなぁ…
>通ってる精神科医にはホストに向いてるとか言われたが、見たm(ry
>orz

見た目はアレでもキモがられたりはしていないんだろ?
女子から話しかけられるなら。

大半の発達は男女問わず忌み嫌われるんだよ。
発達障害者や精神障害者の多くが発散している「プレコックス感」
(いわゆるキモオーラ、嫌われオーラ、「何となくむかつく」、「嫌な感じ」)
おまえは発達の中でも恵まれた部類だよ。


108 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 07:55:21.46 ID:wXxiW8Fd0
>>107
>大半の発達は男女問わず忌み嫌われるんだよ。
>発達障害者や精神障害者の多くが発散している「プレコックス感」
>(いわゆるキモオーラ、嫌われオーラ、「何となくむかつく」、「嫌な感じ」)

そうそう、無自覚のうちにこれを発して嫌われるんだよね。
だから「見ず知らずのすれ違いに嫌がられる」のは決して被害妄想じゃないと思う。

109 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 08:18:42.90 ID:wXxiW8Fd0
>>107
連投すまん。
ググった結果で「プレコックス感というのは一般人には分からないようなのですが」と綴るブログがあったが、違うよ分かるんだよ。自覚がないから分からないと思い込んでるだけだよと糾弾したくなった。

110 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 10:20:51.26 ID:0s6u9CHJP
>>104
周囲が騒がしいと駄目だねー。
周りは平気そうなのにさ。

111 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 13:31:00.26 ID:p++4ZxUF0
>>96-97
発達障害者に対する印象操作は確かに行われてるよね。
でもああいうことしても発達障害者のためにはならないと思うし、むしろ幻想を抱かせることによって余計苦しめてしまう気がする。

112 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 18:14:38.78 ID:X9VdOFIg0
>>111
>発達障害者に対する印象操作は確かに行われてるよね。
>でもああいうことしても発達障害者のためにはならないと思うし、むしろ幻想を抱かせることによって余計苦しめてしまう気がする。

あの印象操作は発達障害者を苦しめる為にやっているんだよ。
「発達障害者はみんな高い知能を持っていて、高学歴で、優れた才能がある」と
印象付けておくことで、世間の人たちが発達障害者に対して「あいつらはみんな能力があるのに
努力していない、甘えている、怠けているからああなっているんだ」と思うようになる。
そうすれば発達障害者を支援しよう、障害として認めようといった動きが出るのを封じることもできる。
発達障害者がいくら窮状や苦しみを訴えても「努力が足りない」「怠け」「甘え」で切り捨てるようになる。

113 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 18:18:07.13 ID:X9VdOFIg0
>>109
>ググった結果で「プレコックス感というのは一般人には分からないようなのですが」と綴るブログがあったが、違うよ分かるんだよ。

そう、分かるんだよ。
「この人、変だよ」「何となくおかしい」「怪しい」「胡散臭い」
「こいつと一緒にいるとなぜか疲れるんだよな」
「こいつと一緒にいるとなぜかむかつく」といったように感じる。

本人がいくら服装や髪型、身だしなみ、言葉遣い、動作に気を遣っていても
プレコックス感は発散されるんだよ。

114 :名前は誰も知らない:2011/03/31(木) 18:19:21.15 ID:X9VdOFIg0
あと、このプレコックス感はどこへ行っても嫌われたり浮いてしまう人や
友達を一人も作れない人にも必ず出ているはずだよ。

115 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 00:16:36.14 ID:b6Dt9gXb0
>>114
プレコックス感を抱かせると同時に他人からも感じ取る俺って一体…。

116 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 05:19:39.86 ID:Gy6QI3J8O
簡単に貼られる「自閉症」のレッテル
〜あなたの診断、本当に正しいですか?〜

◎自閉的素質がPDD-NOSと勘違いして、
ブロード・スペクトラム(いわばPDD-NOSと健常者の中間)の適応障害者などをPDD-NOSと誤診

◎ADHDのACをPDD-NOSやアスペルガーと誤診
→自己表現、対人関係の苦手さ、完璧主義などがACによるものと見抜けない
※特に医師の前では多動・衝動・不注意が目立たなくなっている例で顕著か?

◎3つ組の軽症例(3つ組があるが比較的薄い)や一部軽症例(3つ組のうち2つは明白な異常があるが残り1つはかなり薄い)で本来ならPDD-NOSとすべき例をアスペルガーと誤診
※3つ組のうち2つがあれば残り1つを些細なことでも無理やり見つけ出してアスペ診断
※成人の場合、現在の症状のみで判断し過去のエピソードは軽視

◎PDD-NOSのACや二次障害をアスペルガーと誤診
→元々3つ組が存在しないががACや二次障害により対人関係やコミュニケーションが苦手だったりして「3つ組があるように見える」例や元々3つ組が薄いがACや二次障害により「3つ組が薄くないように見える」例を見抜けずアスペ診断
※成人の場合、現在の症状のみで判断し過去のエピソードは軽視

◎極度ACをPDD-NOSやアスペルガーと誤診
※成人の場合、現在の症状のみで判断し過去のエピソードは軽視


ある発達障害クリニックさんによると「他院でアスペルガーと言われた者のうち真のアスペルガーは1/6、PDD-NOSが1/2、残りはパーソナリティ障害やADHD/ADDなど」だそうです。

117 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 07:27:15.40 ID:s3To/J6Z0
>>115
>プレコックス感を抱かせると同時に他人からも感じ取る俺って一体…。

別に全然不思議じゃないでしょ。
プレコックス感を感じさせる人は意外と多いからね。

>>116
コピペ乙
診断が正しかろうがそうでなかろうが、本人が苦しんでいるという事実に変わりはない。

118 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 08:50:14.20 ID:BvGfu+An0
>>116
病名なんて犬にでも食わせてろ

問題は症状だ

119 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 09:09:15.34 ID:b6WQPf960
医者の前だと落ち着けるから、「多動は改善しているように『見える』」って言われたが、病院以外だとダメなんだよな。
そういえばこれは主治医に言ってなかった。

120 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 10:45:38.69 ID:hyN/w3ld0
目つきがそのまんま障害者だよね
そして心のどこかではこの世の中に絶望している
だから暗いオーラは必然的に、にじみ出てくる

121 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 10:55:20.89 ID:gct3/RIB0
働いて普通に暮らせればというのが幻想なのだ。

車の運転は危なっかしくて出来ない。
バイトで首になる。

努力したら治るとか嘘っぱちで諦めが肝心
どこかで落とし所を見つけるのが正解だ。



122 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 10:58:59.53 ID:b6WQPf960
>>121
下手に言うこと聞いて「努力」なんかしたら悪化する。俺がそう。

123 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 13:16:10.63 ID:YL8TqUVO0
俺も車かバイクの免許が欲しいが、
自分でちゃんと運転できるか不安で免許とりにいけない・・・

124 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 14:50:29.13 ID:b6Dt9gXb0
>>123
おれは第2段階始めで料金使い果たして通えなくなったよ(つまり第1段階に莫大な時間を費やしたってこと)。
今更平成生まれの若者と合宿って訳にもいかないし。

125 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 19:58:24.46 ID:X8IakiaI0
教習所でそれなら運転は止めたほうがいいよ

126 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 20:47:41.80 ID:BvGfu+An0
>>123
空間把握が絶望的な俺でも取れたんだ、なんとかなる

まあ実際に運転したら確実に人轢くだろうけどね

127 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 21:56:49.94 ID:K6sm/qeu0
俺も車の運転は苦手だ。
早さと正確さが同時に求められるし、路上では素早い状況判断も必要になるから、アスペにとっては苦手なことずくめ。

教習では乗り越し何度もしたし、卒検は2回落ちた。
動作の遅さやちょっとしたミスで嫌味を言われることもしばしばあったし、指導員達からも内心見下されてるような感じだったから精神的にキツかったわ。

なんとか免許は取れたけど、取ってからまだ2回しか乗ってない。
生活に必要じゃなければ無理に取らなくてもいいかも。

128 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 23:34:34.19 ID:fSH4RyLZ0
アスペの人ってゲームも苦手なの?

129 :名前は誰も知らない:2011/04/01(金) 23:47:43.47 ID:5DbV2E2dO
俺は素早く判断操作しないといけないゲームは苦手、じっくり出来るシミュレーションが得意ってか好きかな。

130 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 00:13:42.83 ID:pglufwS30
AD/HDの俺はアーケードのシューティングオタクだった。
当時社会に出て何の役にも立たないと分からずハマってた。情けない。

131 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 00:14:41.00 ID:pglufwS30
すまないアスペルガーの人に聞いてるんだったね…これだからもう…。

132 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 01:01:31.87 ID:WO4blrzO0
シューティングゲームなら俺も
他人のプレイを見て、どうやら俺の組むパターンは細かすぎるようだと初めて気付いた
手段が目的になってしまっている

133 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 01:50:57.70 ID:pglufwS30
>>132
>手段が目的になってしまっている

俺の人生何もかもそうだな…。

134 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 02:59:12.49 ID:OpSZvHCa0
アスペと診断された人のためのスレで
アスペを疑ってる人はダメなのになんではじめのほうに
アスペの特徴や診断基準が書いてあるんだ?
とかいちいち気にしてまう

135 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 07:43:55.99 ID:zqLoSMoUO
>>121
頑張るより何も喋らずおとなしくしてるのが一番迷惑にならないし嫌われるのも最小限
頑張れば頑張るほどズレてて迷惑になるみたいだお

136 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 12:39:27.76 ID:uHeKNYEq0
空気読めよって言葉はほんとに場の雰囲気を感じ取って臨機応変に動けよって意味じゃなく
トロい奴は無理に頭使おうとしないで強い奴の言うことは何でもはいはい聞いてりゃいいんだよwって意味
今更過ぎるけどどうにかして格差を付けたがる社会の傾向はほんとムカ付く

137 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 14:24:01.53 ID:zqLoSMoUO
空気読めよ、臨機応変にと言われても「じゃあ何をどうしたらいいの?」ってわからないんだよね
子供だねとかも同様
賢い人は言っても意味ない、角立てるだけと判断して何も言わない。
空気とか当たり前のこととか、0〜20歳くらいまでの経験により成り立っていて
たった一人に一から教える暇ないし。駄目なことを用件のみ淡々と言う程度。
勘違いは説明する力もないのに感情的にキレて用件も伝わってこない
バカほどメサイアコンプレックスとか人格障害とかメンドい類だよ。定型だけどズレてる類の標的になりやすいから疲れるよね

138 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 14:31:32.33 ID:QLSkbvYk0
ちょっとした苦労で乗り越えられたはずが
何故かいろいろと遥かに高い壁に感じられた。

今はスーパーのレジ打ちのおばさんが超人に見える






139 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 14:31:54.28 ID:pglufwS30
そうして精神状態は悪化してゆく

140 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 14:39:37.59 ID:DpTwL1sPO
自分の事だけど精神病んだら人生終了、やっぱ人って図太さ必要。

141 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 15:06:29.80 ID:QLSkbvYk0
>>136,137
空気読めよって言われてもセンスがないから空気をつかめないんだ。
優先順位をつけろとかね。
共同作業してると何やってんだとか言われるね。
臨機応変に対処しろって言われてもね、俺らなりに臨機応変にやってんだよな

まあ、どちらにしろファーストフードの店員は
WAIS-Vで動作性IQ75の俺には無理だ。




142 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 15:53:06.40 ID:K9caRaiH0
良かれと思ってやってることが大幅にズレている
それに気づいたのは30歳くらいでようやく
両親ともズレてるから普通がわからないし。
一人に尽くしたり一箇所に集中すると他にガタが来るので
必要なことだけをやり広い視野を…
30人の客がいたとして
一人のお客さんに尽くすように接客すると他の29人に不満がつのるので
分散させて一人に構いすぎないようにする
そういうのに気づいたのは最近

143 :名前は誰も知らない:2011/04/02(土) 17:22:29.74 ID:9JbqMg1T0
136
>強い奴の言うことは何でもはいはい聞いてりゃいいんだよwって意味
それはそういう意図で「空気読め」と言ってる奴が使い方間違ってるだけ。
言葉の意味をちゃんと理解できずに歪曲して使う奴が最近多いから、そういう奴の言うことはまともに取り合わない方がいい。

144 :名前は誰も知らない:2011/04/03(日) 14:17:32.56 ID:2ydYBDou0
そうか・・・

145 :名前は誰も知らない:2011/04/04(月) 11:54:47.84 ID:DLk7m21o0
ふと思ったんだけど。
奥様方のとこの発達は、一人称でなんて言ってる?
「僕」が多い気がするけど、これも発達の何らかの特徴?
よく知らないけど、定型だと夫婦家族等親しい仲では「俺」が普通?


322 :可愛い奥様:2011/04/02(土) 11:43:20.54 ID:CBiO1Z5c0
うちは「私」だよ。
気持ち悪い。


323 :可愛い奥様:2011/04/02(土) 11:50:32.36 ID:Zmu7+AReO
>>321
基本「ボク」だけど、因縁つけたり上からものを言うときは「オレ」。

:可愛い奥様:2011/04/02(土) 17:06:49.99 ID:azF2/idIi
やっぱ「僕」が多いね。低学年の男児と被る気がする。
勝手なイメージだけど、男の子って高学年になるにつれて、友達との付き合いや反抗期などを経て、親しい相手には、僕→俺に変わる気がするんだ。
発達にはその段階を経ずに大人になってしまったような。



146 :名前は誰も知らない:2011/04/04(月) 16:58:09.33 ID:+LA9cTNLO
成人の発達障害を診断する病院て、そんなに少ないの?
支援センターに電話したらそんな事言われたよ

147 :名前は誰も知らない:2011/04/04(月) 18:57:17.01 ID:187AtaqM0
>>146
専門医が圧倒的に少ない
診断その物は医者なら誰でもできるけど

148 :名前は誰も知らない:2011/04/04(月) 19:19:19.11 ID:97d/9a8g0
心療内科に通ってるんだが、いつになっても病名が明らかにならない・・・
何故だ・・・・・・

149 :名前は誰も知らない:2011/04/04(月) 19:49:47.08 ID:cvRg3wDX0
>>146
成人発達障害専門の外来に通っているけど、初診の予約を取るだけで三ヶ月かかったよ。
毎月1回、電話で初診予約を受けているんだけど、電話が殺到しまくってつながらない。
予約受付日に有給取って家から電話かけまくって、最初の2回は2時間近く
リダイヤルしまくってようやく繋がったと思ったら「申し訳ありませんが
来月分の初診受付は終了しました」。
3回目、2時間以上粘って初めて「まだ初診予約枠が空いているので受付できます」と言われて
涙が出るほど嬉しかった。

後で病院の受付の人に訊いてみたら初診予約日は2時間で120件以上の予約が入ると言っていた。

150 :名前は誰も知らない:2011/04/04(月) 19:57:43.73 ID:cvRg3wDX0
ちなみに、最初は支援センターで紹介された地元の大学病院に行った。
最初は精神科に行って、それから発達障害の専門医がいる児童精神科に回された。
そこで各種検査を受けて発達障害の診断を下されたけど、「うちでは成人の発達障害は
診断することはできますが、その後の対処ができません。発達障害の専門医自体の数が極めて少なく、
うちも小児の対応で手一杯なのが現実なんです。申し訳ありません」と医者から言われた。

後で聞いた話では発達障害の専門医自体、国内で150人程度しかいないそうな。
そこの大学だけでその2割近くの人数を占めているって事になる。

今の病院で、前の大学病院ではそう言われたことをを話したら、医者が
「○○大学さんは発達障害の研究では国内でもトップクラスなんですよ。
そこでさえそんな状況なんですか…。大の大人が児童精神科ねぇ…」
と苦笑していた。


151 :名前は誰も知らない:2011/04/04(月) 22:15:48.87 ID:+LA9cTNLO
診断してもらうまででも大変ですねw

147、149の方、親切にありがとう
m(_ _)m

152 :名前は誰も知らない:2011/04/06(水) 13:43:18.71 ID:9MhNjgmaO
発達にとって大切なのは、ろくに話も合わず、理解もされない
身近な定型よりも、ネットでつながった顔も知らない遠くの同類だからな。

153 :名前は誰も知らない:2011/04/08(金) 02:49:54.95 ID:GMvgVzao0
>>152
精神的に立ち直るまではそうだろうな。
でも社会復帰を目指すなら理解の無い定型連中と上手くやっていくしかないんだよ
あの化け物どもと一体どうやって対峙すればいいかなんて想像も付かんがね

154 :名前は誰も知らない:2011/04/08(金) 07:28:29.41 ID:iS6v44ix0
>>153
遠くの同類とのつながりは社会復帰してからますます必要になるよ。
理解なき定型連中との付き合いで溜まったストレスや苦痛を遠くの同類との交流で
わずかでも和らげることができる。
とりあえず完全に絶望的な気持になることは防げる。

化け物と対峙している診断済み発達障害者より


今日は異動した人の送別会。
仕事で直接世話になったおじさんのだから欠席できない。
また会話の輪に入れずに一人ポツーンと孤立しながらタバコの臭い煙で燻されるんだろうなorz


155 :名前は誰も知らない:2011/04/08(金) 08:54:11.14 ID:dTCgyiDP0
>>154
>また会話の輪に入れずに一人ポツーンと孤立しながらタバコの臭い煙で燻されるんだろうなorz

正社員時代その辛さが溜まって精神患ったよ


156 :名前は誰も知らない:2011/04/08(金) 21:24:35.16 ID:GMvgVzao0
>>154
それもそうだな・・・

157 :名前は誰も知らない:2011/04/09(土) 02:57:16.08 ID:WpMQrY2X0
お前ら投薬治療受けてる?

158 :名前は誰も知らない:2011/04/09(土) 18:16:24.49 ID:ruDVT0Md0
デパケンRとリスパダ−ルで鎮静。

でもこんなものより、てめえはただの甘ちゃんだとか言われたほうが効く。


159 :名前は誰も知らない:2011/04/14(木) 00:40:17.99 ID:1VKv5Fdw0
コンサータ飲みたい…
エビリファイ飲みたい…

160 :名前は誰も知らない:2011/04/15(金) 21:15:38.29 ID:98j3hZSN0
>>4
これ全部当てはまるんだがどうしよう

161 :名前は誰も知らない:2011/04/15(金) 21:28:13.94 ID:BbUtilnL0
相手にされないからって自演するの止めようぜ

162 :名前は誰も知らない:2011/04/15(金) 21:57:10.71 ID:/LbJ4JhA0
>>161
すまそん

163 :名前は誰も知らない:2011/04/15(金) 23:55:20.88 ID:YkpgqcmW0
俺も大学病院へ行って診断受けてきた。
知能テストの結果からは「示唆するところがある」・・・言語性IQと動作性IQに著しい差がある。
先生も「これだけ差があるケースは珍しい」と言っていた。ただ、先生は「あなたの場合、会話していても『雰囲気』を感じないですよね。正直、断定できません」と言われた。
専門医も少ないし、治療が確立されているわけじゃない。ただ、うちの親父の話をしたら、「それは紛れもなく発達障害ですね。自分の親が強烈に発達障害ではないかと思われる場合、子供が疑いを持って受診するケースはよくありますよ」と言われた。

164 :名前は誰も知らない:2011/04/16(土) 00:30:24.93 ID:Q8cOhblU0
>>163
言語性IQと動作性IQの差はどれ位あったの?
ちなみに俺は40あったよ。
他にも注意力や集中力、処理能力が低いという結果も出た。
「アスペルガー症候群ではありませんが、発達障害なのは間違いないです」と言われた。
俺の場合、アスペルガーとADHDが複合している症状だけど、どちらも基準を完全に満たしていないということで
特定不能の広汎性発達障害(PDD-NOS)、さらに算数の学習障害と診断された。

あと、診断を下した専門医が興味深い事を言っていた。
純粋なアスペルガーやADHDの患者は、実は極めて少ない。
ざっと見て7〜8割がPDD-NOSだそうだ。
大抵の場合、アスペルガーとADHDが複合していて、双方の症状がお互い相殺し合って
典型的な目立つ症状(例えば、アスペなら異常なこだわりや常同性行動、
ADHDなら多動)が薄まって診断基準を完全に満たしていない、でも本人が
仕事や生活、対人関係で困っているのと能力に大きな偏りがあるのは明らかなので
PDD-NOSと診断するとのこと。

165 :名前は誰も知らない:2011/04/16(土) 00:38:07.54 ID:Q8cOhblU0
訂正
仕事や生活、対人関係で困っていること、一部の症状は薄まっていたとしても他の症状がいくつも出ていること、
能力に大きな偏りがあるのは明らかなのでPDD-NOSと診断しますと言われた。

ちなみに、幼少時の成育歴の聞き取り調査は母親同伴で受けたんだけど、
母が親父(どう見てもアスペ)と母の父(つまりは俺の祖父。典型的なアスペ+ADHD)、
母の妹(アスペっぽい。自分でも発達障害ではないかと言っている。
俺が発達障害のことを知る以前から俺が発達障害ではないかと思っていたらしい)
の話をしたら「話を聞く限りでは皆、ほぼ間違いなく発達障害ですね。発達障害は遺伝しますよ。
子供の患者さんでも、それでは親御さんも一緒に検査を受けてみましょうということになって
実は父親も発達障害だったというケースが多いんですよ」と言っていた。

166 :名前は誰も知らない:2011/04/16(土) 01:22:03.55 ID:wDzIFiJI0
>>164
言語性IQと動作性IQの差は48
あなたと同じように注意力や集中力、処理能力が低いと出た。
先生も「敢えて言うならPDD-NOSだろうが、あなたは学校や社会でコミュニケーションのスキルを上げた可能性がある。
診断名がついたからと言って何かプラスになるわけでもないし、自分の能力のばらつきに気づいてそれをどう社会での活動に生かしていくか考えた方が生産的だ」と言われた。
自分のところは、父は紛れもなく発達障害だが、母方も問題のある家系で、母自身発達障害が理解できなかった。そもそも精神医学や心理学で親とか養育環境の重要性が理解できない人間なので診察には連れて行かなかった。
先生も「あなたの場合、家庭環境に相当問題があったから、後天的な可能性も無視できない。特にお父さんは発達障害を通り越して人格障害の可能性すら考えられます。人格障害者と長く接していると周囲の人間も鬱病になったりする。
あなたの鬱病がこれだけ長いのは複合的要因でしょう」

167 :名前は誰も知らない:2011/04/16(土) 06:32:47.43 ID:54Ok61FQ0
スレとは関係ないし素朴な疑問なんだけど>>162はいつ自演したの?それになんで自演したってわかったの。

168 :名前は誰も知らない:2011/04/16(土) 06:39:36.33 ID:54Ok61FQ0
>>166
言語性IQいくつくらいだった?

169 :名前は誰も知らない:2011/04/16(土) 10:47:59.51 ID:PwD9IXhB0
無関係だけどこういう雰囲気なら詫びのあるほうが少し落ち着くかと

170 :166:2011/04/16(土) 20:08:57.35 ID:wDzIFiJI0
>>168
134

171 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 08:32:33.54 ID:d//99TB+0
134ってかなり高いだろうよ。
それだけあったら仕事で困ることないだろ。

172 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 13:16:40.05 ID:/KxZbGTE0
こういうIQテストとか発達障害の診断って初診でいくらぐらいするの?

173 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 13:46:51.73 ID:hfI+UNkNO
>>172
自分の場合
MRI9000
脳波7000
心理検査計三回一回分3000だったかな…
記憶が曖昧になってるから正確な値段は思い出せないけど、大体上記の値段だった。

174 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 13:49:53.12 ID:hfI+UNkNO
>>166
羨ましい…自分は101だった。

175 :172:2011/04/17(日) 13:58:59.66 ID:/KxZbGTE0
>>173
わぉ、脳波とかまで取るんだ。
合計すると結構な額になるね。
ありがとう、参考になったよ。

176 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 15:07:55.07 ID:koHk7qDN0
ホームレスの人は池沼が多いって聞くけどなんとなくわかるんだよな
たぶん先のこと考えられないんじゃないのか
仕事辞めたら収入なくなるのわかってるのに先の計算しないで
途中で金なくなって借金したりする
俺にもいささかこんな傾向があることがわかってきた

177 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 15:26:09.18 ID:7YKsYYae0
金がないのに辞めるならそうだろう。

178 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 17:40:20.86 ID:mXpqx/i70
>>176
他にもいろいろあるよね
・知能が低いから仕事についていけず、どこへ行ってもすぐにクビになるか
 退職に追い込まれる
・相談できる友人知人もいない
・現状を認識する能力が低いから、今自分がおかれている状況を理解できない

このブログが的確な事を書いてるよ
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Su98AM-_58YJ:d.hatena.ne.jp/takkant/%3Fdate%3D20090224+%22高機能広汎性発達障害におけるコミュニケーションの問題%22&cd=13&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&source=www.google.co.jp

179 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 17:44:15.23 ID:mXpqx/i70
魚拓もとっといた
http://megalodon.jp/2011-0417-1741-03/webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Su98AM-_58YJ:d.hatena.ne.jp/takkant/%3Fdate%3D20090224+%22

ホームレスに関してはもっと的確に書かれている記事があったのだが
いつの間にかブログ自体が閉鎖されていて、googleのキャッシュにも
上記の記事しか残ってなかったorz
この人、無事なのだろうか

180 :名前は誰も知らない:2011/04/17(日) 18:36:19.19 ID:7YKsYYae0
相手にされないから必死になりすぎじゃないのか。
誰も見りゃせんよ。

181 :名前は誰も知らない:2011/04/18(月) 04:09:22.05 ID:8DMylXxO0
年金貰ってる人いる?今度申請するんだが。

182 :名前は誰も知らない:2011/04/18(月) 18:11:07.06 ID:cJye1G2jO
>>181
俺は手帳がV級だから貰えないだが…
精神疾患の症状と発達障害の特性で働けてないから無収入。
もう人生終わり…。

183 :名前は誰も知らない:2011/04/18(月) 18:29:51.87 ID:8ytWZRZz0
>>182
オレは2級だったが障害年金の等級に合わせて3級に下げられた。

184 :名前は誰も知らない:2011/04/18(月) 19:14:38.76 ID:MU0dYLH90
>>50
北海道だけどなんとか療育手帳もらえた

185 :名前は誰も知らない:2011/04/18(月) 21:44:47.41 ID:rvyRs8H+0
医者がドラックで逮捕されたとかあるけど
あれって精神が弱いのか?単純にドラックへの好奇心か?
医者になるやつが精神弱くちゃ過酷な勉強に耐えられんだろ
頭のいいやつの心はバカな俺にはわからないが

186 :名前は誰も知らない:2011/04/18(月) 21:52:59.00 ID:KWN44sWK0
ドラッグ辞めるより勉強のほうが楽なんだろ

187 :名前は誰も知らない:2011/04/19(火) 21:47:05.13 ID:B2T5mt8Q0
発達障害を短く説明すると「前頭葉が発達しない」で
細かいどの部分が発達していないかで種類があるでOK?

いつまでも子供の脳の部分があるのが発達障害で
他人から見ると実年齢より低く見られるのはそのせいかもしれない。
そして、肉体の一部がまったく発達しない人たちがいる。特に手足。脳も
結局は肉体の一部なのだから発達しない奇形もあると思う。
そしてそれは、人間の精神活動に致命的。

188 :名前は誰も知らない:2011/04/19(火) 22:49:14.93 ID:9KSNMhKD0
>>187
そんなに簡単に説明できないから医者も当事者も悩むんじゃないか?

189 :名前は誰も知らない:2011/04/19(火) 23:31:05.21 ID:7735I4TZ0
>>187-188
おそらく、そうだろうね。

脳梗塞の患者の後遺症がどうなるかは梗塞が発生した部位によってみんな
異なってくるのと同じだと思う。
半身不随になる人もいれば、手や足、指が動かなくなる人もいる。
言語障害を起こす人もいれば、痴呆の症状が出る人もいる。
性格が豹変して短気でキレやすくなる人もいる。

ただ、発達障害の場合はそれが極めて微細なレベルだから脳梗塞みたいに
MRIで見つかるようなものではないということでは?

190 :名前は誰も知らない:2011/04/20(水) 00:45:09.28 ID:finvHQQfO
アスペなんだけど障害持つならもっと重度の障害を持ちたかった
チックとかも治らないし半端に羞恥心も残っているから辛いだけだし学校も行きたくない


191 :名前は誰も知らない:2011/04/20(水) 00:52:09.02 ID:tZ4XIlIT0
>>187
端的に言って脳の奇形なんだろうね
だけど手足のような単純な構造の部位と違って、脳の機能は精密かつ複雑
だからわずかな奇形でも大きな影響がでてしまうんだろう

例えば脳内物質の分泌量がわずかに変わる奇形があった場合、重大な精神的影響があっても
現代医学じゃ脳のどの部位が原因か特定困難と思われる

もっと脳のメカニズムに関する研究が進まないとどうにもならないだろうな

192 :名前は誰も知らない:2011/04/20(水) 05:50:06.29 ID:uJvxotzb0
そう、だから俺たちがもっと医者に診てもらって研究深めてもらうしかない。
孤男でも医者→社会に貢献できる。

193 :名前は誰も知らない:2011/04/22(金) 00:37:42.33 ID:mGy5XcrY0
診に行ってもらおうか迷ってるけど、
今さら「あなたは発達障害です」と言われようが「発達障害じゃありません」と
言われようが、人生やり直しきかないわな。
誰にも共感できない、誰にも共感されない孤男さ。

194 :名前は誰も知らない:2011/04/22(金) 01:46:37.43 ID:m4Q7O3iB0
>>193
でもまあ診断が済んで、
そうであればあったで発達のリアルコミュニティに所属したりして
共感できる仲間と会えるかも知れないぞ。

195 :名前は誰も知らない:2011/04/22(金) 08:51:08.64 ID:7JpaeYcO0
孤独なアスペ中年男が主人公の粘土アニメ
http://maryandmax-movie.com/
http://www.47news.jp/EN/201104/EN2011041901000287.html

196 :名前は誰も知らない:2011/04/22(金) 14:10:25.18 ID:VJsQjYu10
>>17
・頭の中でいろいろな考えや妄想がぐるぐる回ったり、あちこちに飛び回ったりして
 仕事や勉強に集中できないことが頻繁にある


これ一番当てはまるわ・・・アニメみてる時とか

197 :名前は誰も知らない:2011/04/22(金) 14:23:14.57 ID:VJsQjYu10
>>68-69
俺もある。思い出せば「あっち向いてホイ」苦手だわ

198 :名前は誰も知らない:2011/04/22(金) 22:39:53.13 ID:dEhm3ZepO
俺もだ。

199 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 01:30:43.36 ID:vMeMv0010
ゲームのミニゲームとかで異様に苦労することがある

パズル系とか

200 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 18:05:06.12 ID:Sf6eVRMl0
自分のこと社会不安障害とか対人恐怖だと思ってたけど、どうやら発達障害っぽいな。
前者は後天的に併発したのかな。
発達障害者が精神科に通って社会不安だとかの治療に取り組んでも無駄に終わるかな?
自分としては「どうせ俺は発達障害だから何をしても無駄っすよ、ふひひ」っていう虚無感や絶望感が日々はんぱなくて鬱状態になってるから何とかしたいんだが。
仕事の合間にトイレで自分の顔見ると対人恐怖や鬱状態が混じってほんとやばい顔、目になってる。
こんな顔で人にすれ違ってるのかと唖然とする。通院して薬だけでも貰った方がいいのかな?

201 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 18:51:39.48 ID:TIOaZUvR0
とにかく薬試せ。いろいろ試せ。あと、時間かかるけど
コレやってると何か良いということを習慣つける。
お互いベストな状態目指そうぜ。

薬は絶対にやれ。

202 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 21:18:13.46 ID:wZu3WobL0
>>200
>自分のこと社会不安障害とか対人恐怖だと思ってたけど、どうやら発達障害っぽいな。
>前者は後天的に併発したのかな。

発達障害の場合、周囲から叱られたり罵られたりバカにされたりし続けて、
自分で自分を責めることばかり繰り返して、二次障害として社会不安障害や
人格障害、鬱を発症するんだよ。
発達障害そのものより、二次障害がさらに厄介。
ニートや引きこもりに陥る原因になる。

>こんな顔で人にすれ違ってるのかと唖然とする。通院して薬だけでも貰った方がいいのかな?

>>201も仰るように、薬は貰ったほうがいい。
薬で二次障害を抑えなければ確実にニートや引きこもりへの道まっしぐらだよ。

よく「薬に頼るな!」とほざく無知なバカがいるけど、奴らの嘘を真に受けちゃいけないよ。
ああいう奴らは「薬を飲むと超人みたいになる」とかバカな勘違いをしているから。




203 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 21:22:28.17 ID:wZu3WobL0
訂正

よく「薬に頼るな!」とほざく無知なバカがいるけど、奴らの嘘を真に受けちゃいけないよ。
薬を飲まないと、二次障害は確実に悪化する。
本来なら二次障害の原因(発達障害そのものや、仕事、周囲の人間関係や環境など)を取り除かなければ完治しないけど、
現実にはそういった原因を取り除くのは、家が大金持ちで一生働かなくても、人間関係を持たなくても、
一生悠々自適に遊んで暮らせるような幸せ者でない限り、絶対に不可能。
だから薬で症状を抑えながら社会でやっていくしかないんだよ。

ああいう奴らは「薬を飲むと超人みたいになる」とかバカな勘違いをしているんだよね。
障害を抱えた人が現状を少しでも改善するための唯一の手段なのにね、薬は。

204 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 22:12:18.20 ID:oxyl+ivCO
>>200
ナカーマ。俺も絶望感と虚無感を覚えてしまい似た様な状態になっている。
早めに薬を服用して治した方が良い。
気分障害が悪化すると面倒なことになる。

205 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 22:36:35.00 ID:GbWb3WEb0
>>200
俺の後輩だな。全く同じような状態から、重いうつ病にかかって退社を余議
なくされ、その後今まで二年間引きこもりニートしてるよ。薬も抗うつ剤と
眠剤飲んでるけど、重症化してから通院し始めたから治りが悪い。元々、
発達障害の二次障害でなるうつ病は治りにくいとも言われるしね。

俺らみたいな人間が薬に頼らざるを得ないのは仕方ないが、薬も効く効かない
がかなりあるから、効いたらラッキーくらいに思ってた方がよい。
あとあまり我慢はせず、やばそうになったらすぐ逃げた方がいいぞ。
俺みたいに極限まで我慢して重いうつになったら取り返しがつかない。


206 :200:2011/04/23(土) 22:44:49.72 ID:Sf6eVRMl0
レスと助言ありがとう。
俺がまだ小さかった頃に、近所の主婦が「あの子(俺)は小学校にあがったら(障害児用の)特別教室に入る」って言ってた人がいるらしい。
母親が大きくなった俺に「それぐらいあんたは言語不明瞭だった。でも特別教室になんか行くわけないのにね」と笑い話として聞かせたんだが、結果としては俺は発達障害だったわけだ。
その主婦の慧眼に恐れ入るぜ。
のろまで何事も飲み込みの遅いぼーっとした俺はよく父親から激しく叱責されたよ。初めての社会的他者といえる父親とまともにコミュニケーションをとれず、
一方通行の関係だったことは、その後の対人スキルや対人関係に決定的な影響を与えたかもしれないな。
俺ののろまさを補完してやろうという親心かどうか、小学校の高学年になると学習塾に行かされたが、結果としては同年代の子らと遊んだりコミュニケートする時間を奪われてしまった。
まさしく地獄への道は善意という石によって敷き詰められているだな。

一人語りすまん、こんなん書き出したらキリがないわ。
俺も薬には多少の偏見あったけど、近所で薬出してくれる精神科探してみます。

>>205
いや、もう逃げれない。実は仕事からばっくれたりニート状態になった数年前に憎いはずの親から借金肩代わりしてもらったり、実家に帰ったりしてる。
今は絶縁状態で叩き出されるような感じで、家を出て働いてる。俺としても死んでももう実家には帰りたくない。親には会いたくない。
薬飲んで頑張ってみます。ありがとう。


207 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 23:19:58.42 ID:GbWb3WEb0
>>206
わかった。それだけの気概があるならまだ大丈夫だな。

でも万が一、やばくなったら、生活保護で生き残る道はあるから
そういう逃げ道があるってことは頭の片隅に入れておくとよい。
余計なお世話かもしれんが言わせてもらったよ。

208 :名前は誰も知らない:2011/04/23(土) 23:25:42.23 ID:h74qRrhE0
>>203
オレも「薬に頼るな」と言われたことがあったが、そういう奴らは向精神薬常用者をヤク中とでも捉えてるフシがある。勘違いもいいところ。
常用が必要かどうかは医者が決めることなので余計なお世話。

209 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 02:30:29.45 ID:P8i1Pf0d0
人体で一番大事な臓器に薬は駄目ってアホというしかないよな。改善の可能性があるなら
薬は絶対だ。脳という臓器を精神力や文化で治すのが正しいと見ているバカが多い事多い事。
病気で侵された臓器を薬で治すのはあたりまえだ!

210 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 05:51:45.20 ID:BPIingB00
職場で一緒に働いていたおじさん(発達障害の息子持ち。俺が発達障害であることも見事に見抜きやがった)も
「薬に頼っちゃいけないぞ」と言っていたよ。

発達障害について知っている奴でさえこんな事を言う現実。
おじさんの子供が将来二次障害を発症したら地獄絵図だろうな。

211 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 06:03:16.96 ID:VnQmJJkXP
実際子供のころに周りの大人から無理矢理薬を飲まされたとか何とかで恨み言を言っている人は多いよ

212 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 06:04:36.32 ID:VnQmJJkXP
医者の中にも「人格を薬で歪めている」という見地から処方に消極的であったり、処方しない人も多い

213 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 06:12:05.77 ID:VnQmJJkXP
こういう問いを突き詰めていくと「白熱教室」に出てくるような話になっていく

214 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 06:59:57.47 ID:9j/igFvo0
病状改善に適切な薬物療法は必要。
それを妙な精神論などで避けるのはおかしいと思う。
病状によって薬の量も変化するが、それはその時々の体調が必要としているんだから多くなっても仕方ない時もある。
薬に異論を唱える医者は変えたほうがいい。

215 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 07:14:38.77 ID:BPIingB00
>>211-213
一つにまとめて書き込もうね

216 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 07:17:59.61 ID:BPIingB00
鬱や二次障害で薬を飲む事に対して「薬に頼るな!」とわめく奴って
アトピーの患者に「ステロイドを使うな!」と言う奴と同類なんだろうね。

現実問題として、症状を軽減する手段が薬しかないならそうするしかない。
じゃあ、「薬に頼るな!」とわめく奴は、患者がさらに症状が酷くなって
本当に引きこもりやニートになってしまったり、自殺に追い込まれたりしたら
責任取れるのかよ?

217 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 07:18:55.76 ID:BPIingB00
>>212
>医者の中にも「人格を薬で歪めている」という見地から

人格を歪めなければ社会ではやっていけない場合もあるんだよ。
良い方向に人格を歪めることだって必要なんだよ。

218 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 07:57:32.76 ID:woPy0ItX0
オススメ、鉄板の薬ってあるの?

219 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 08:56:47.71 ID:hm/k0k5O0
禁止になったのもあるし、子供にだけOKってのもある。発達障害であると
医者に言われて薬を調べたらいろいろあるのが分かった。正直どれがベストか分からん。
今俺が飲んでいるのは神経とかの興奮を下げるメイラックス。前頭葉の混乱を緩和させるために
入力系の神経を調整して楽にしてくれるのが目的なのかな。何せ自分は自律神経がおかしいもんで。

220 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 09:01:21.14 ID:hm/k0k5O0
上とは関係ないけど女って発達障害の男を何となく
見抜く感性ってあるのかなぁ?何か違うだの言われたりするから
やっぱ、しぐさ言動表情が変なんかなぁ?

221 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 09:25:05.56 ID:NCmCfzgA0
>>220
俺は「話してると変なとこに食いつくよね」と言われた。

222 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 10:59:03.56 ID:9j/igFvo0
とにかく「変」と言われ続けてきた。
社会に出ると社交辞令で何も言ってくれなくなる。
それでも「自分の変さ」をはっきり言ってほしいと思い、気を遣う必要のないムカつく存在になれば躊躇なく直球で表現してくれるだろうと、あえて相手を怒らせて自分への本音を引き出したことが何度もある。
結局、自分は「変」でしかないようだけど。

223 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 13:03:56.78 ID:7SH6UrUq0
>>220-222
「プレコックス感」でぐぐってみると納得すると思うよ。

224 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 14:17:38.99 ID:woPy0ItX0
しかし、人に気まずさを覚えさせたり、コミュニケーション下手な人間のすべてが発達障害ってわけじゃないんでしょ?
それとも一般人が「シャイ」だとか「偏屈」だとか「口下手」の言葉で片付けてるタイプの人間ってほとんどが発達障害の気があるの?

225 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 14:36:33.00 ID:ADTytAEPO
>>224
まあ本人と医者が個性と捉えるか障害と捉えるかの問題じゃね
本人も医者も障害と捉えて、
しかも実際に社会にそれが原因で異常なレベルで溶け込めない場合が障害
正確には違うがそんぐらいでいい気がする

226 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 18:25:32.44 ID:VnQmJJkXP
「ある無謬なシステムが存在する」という前提にまず立ち
その上でその「システム」から離脱する「自由」について思考するってのは
昔からSF作品等で反復され続けてきたモティーフであるけれども、
それがなぜ「反復」され続けてきたのかといえば、それは「これ」といった答えを出すことが非常に困難であるからなんだよね

227 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 18:28:48.14 ID:VnQmJJkXP
「薬を飲んでシステムに適応すべき」なのか
「二次障害(やそれによってもたらされるかもしれない「自殺」や「野垂れ死に」という結果)のリスクを抱えつつ個性を重んじるのか」ってのは
容易に「これ」という答えを出してはならない問題ですよ

228 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 18:31:54.03 ID:VnQmJJkXP
しかしそれでも尚、何らかの答えを出そうとするのならば
仏教の「悟り」や社会心理学における「周辺人」的な感覚がそれに対しての「ヒント」を与えるであろうと考える

229 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 19:10:51.82 ID:rOG89TQz0
>>226-229
連投うざい
2chのシステムが嫌ならツィッターに行けよ

230 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 19:15:42.46 ID:VnQmJJkXP
2ちゃんのシステムでは一定時間内での連投は出来ないようになってるよ

231 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 19:17:11.69 ID:xaU1XdZe0
>>229
同意

自分では普通にしてるつもりなのに、子供がそのまま大人になったみたいだねって言われた事ある・・・

232 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 19:46:27.46 ID:bYUk/JdiO
アスペで障害者雇用で軽作業に従事しているが、やはり障害をオープンにすると
職場の人はあまり関わりたくないと思う人が多いのだろうか?
10年ほど前に知的障害者のおじさんと働いてたけど(当時は自分はまだ健常者として働いてた)
障害者だと他人から言われたら流石にひいたもんなあ…

233 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 20:18:37.85 ID:9j/igFvo0
そんなにウザいって感じもしないけどね。

234 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 22:00:05.30 ID:YNmAJ2jD0
わざわざ言う事はない。医者と自分だけでよくね。会社の人間なんか
所詮は医者のように何かしてくれるわけではない。関係ない人間だよ。

235 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 22:05:28.57 ID:YNmAJ2jD0
それはそうと芸人の「まだ中学生」や「サカナ君」見てると
彼らのほどの奇行ではないにせよ、自分は何分のいくつかは
彼らみたいなんだよなと思ってしまう。あと、俺から見ると
彼らはぜんぜん面白くない。発達障害者の行動がお笑い芸扱いって
おかしいわな。
まぁ、ほとんどの日本の芸人は面白くない。芸もってないから。

236 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 22:12:46.35 ID:VnQmJJkXP
さかなくんは芸人じゃないよ
テレビ的には千石先生に近い役割

237 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 22:15:26.85 ID:VnQmJJkXP
「芸」ってのは昔から現実の社会状況に対する「批評」的な面を持ってたんだけど
そういう点で今の人々は「発達障害者」に(集合的無意識みたいな形であれ)「批評」性を見出しているのかもね

238 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 22:17:07.41 ID:rOG89TQz0
一般就労で働いていて、手帳も持っていないなら障害をオープンにしてもデメリットばかりで
何のメリットもないと最初に診断を受けた医者には言われたよ。
自分が担当した患者で、手帳無しの一般就労の人が職場で障害をカミングアウトして
配慮してもらえるようになったりとか適性に合った仕事に配置転換してもたえるように
なったりしたケースは一つもない、と言っていた。

職場で以前に自分の上司だった人が適応障害と鬱病を発症して失踪騒ぎを起こして、
今は復職して無理のないポジションで働いているんだけど、
「甘えている」「病気(一般人のほとんどは発達障害を「病気」と呼びます)を言い訳にしている」などと
叩かれたり、さらに厳しい目で見られるようになったりしている。
自分と同じく元部下だった女性社員なんか「クズ」「役立たず」などと皆の前で平気で言っているし、
他の男社員も「あいつは逃げ病だ」「男として最低な奴」などとボロクソにこき下ろしている。
たしかにその女性社員は彼のせいでとばっちりや迷惑を被っていたからそう言いたくなるのは当然だけど、
何も関わっていないはずに男社員からも総スカン食らっているのはあまりにも可哀想だと思うと同時に
自分もカミングアウトしちゃいけないなと思ったよ。

239 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 22:17:47.92 ID:NCmCfzgA0
うん。さかなくんは本当に魚好きなんだなと思う。
てかああやって自分の特異なところを笑いものにされて商売にして、さかなくんはストレスになってないだろうか。
そこが心配だ。

240 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 22:19:18.82 ID:rOG89TQz0
>>237
批評なんて甘っちょろいものじゃない。
嫌悪、憎悪だよ。

241 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 22:20:37.76 ID:rOG89TQz0
>>239
彼はわかっているんだよ。
自分が生きていくにはこうするしかないって。

242 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/04/24(日) 22:24:04.84 ID:VnQmJJkXP
「魚の仕事をする」ために手段を選ばなかった結果が今のアレなんだろうね
良いのか悪いのかわからないけど

243 :名前は誰も知らない:2011/04/24(日) 22:29:39.93 ID:ojcONPKb0
身障のほうがウザい。
というか、周りから気を使ってもらう事に慣れてるんで
あいつら王様気取りで、物凄く偉そうだから性質が悪い。
さらにメンヘラを目の敵にしてくる。

k井てめえだ! 史ねよカス!!

244 :名前は誰も知らない:2011/04/25(月) 00:40:52.25 ID:C9BOtWBF0
>>242
彼は元々魚類学者になりたかったんだけど、魚の知識は豊富でも勉強がからきしダメ(能力が偏りすぎている
アスペの典型例)で、水産大学や水産学部に落ちて専門学校に行ったんだよ。

その時に、当時放送されていた「TVチャンピオン」(毎回テーマが決まっていて、そのジャンルを極めた一般人同士がガチバトル。
例えば住宅のリフォーム王選手権、ラーメン王選手権など様々)の魚王選手権で準優勝して、それがテレビ関係者の目に留まって
今のような仕事をするようになったんだよ。
それがきっかけで落ちた大学の客員教授にもなれた。
それどころか既に絶滅したと思われていたクニマスを再発見して天皇陛下(魚類学者でもある)からも賞賛された。
だから本人にとっては良かったんだよ。

245 :名前は誰も知らない:2011/04/25(月) 23:01:56.45 ID:Q5F3B3cC0
このスレで発達障害者のプレコックス感を指摘するレスがいくつかあるけど
プレコックス感って等質の人特有のものじゃないの?

246 :名前は誰も知らない:2011/04/25(月) 23:45:39.09 ID:Rq14oV3di
俺は発達障害だが行動するしかないな

お前らさ自信持ってずうずうしくなろうと思わないの?
人の特徴についておかしいとか変だって皆言ったり言われてるんだから気にする事ないと思うんだが
要は場慣れしてないだけじゃないかな?


ちなみに薬飲んで病むって言う場合もあるから気をつけた方が良いですよ

247 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 01:00:38.78 ID:/5evyDjp0
>>245
そだよ。
引用した人は多分「何となく感じるずれてる人への違和感」というのを言いたいのだろう、と脳内変換してる。
俺らみたいなアスペ連中が集まってるから、あまりまともに受け取らないほうがいい。
一見普通の単語だけどその実、自分しか通じない単語だったりとかもあるだろうから。

248 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 09:00:52.60 ID:M/3JJM260
すまんが教えてほしい。ここでの話や本を読んで自分はたぶんアスペルガーってやつだと思う。
本にはまるで自分の事が書いてあるようで軽くショックを受けたが、それ以上に解決策が見つかった喜びの方が今は大きい。
で、医者に行こうと思うんだが、一般的にいくらぐらいかかるんでしょうか?
あと、メンタルな治療なので、医者との相性というかそう言うものが結構なウエイトを占める気がするんですがどうなんでしょう?ハズレを引くぐらいなら最初から著名な医者や診療所にいくべきでしょうか?そもそも著名=優秀なんでしょうか?
何か診療所選びのポイントみたいなものがあれば、ぜひ教えていただきたい。
お願いします。

249 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 10:25:32.00 ID:RLLAXMzd0
>>248
いくつか当たってみることをオススメする。
著書やTV出演で名が知れてる医者は本業に時間を割くのが難しいとも聞いた(診察を受けた人が、医師のTV出演の自慢話ばかり聞かされたという)。
科目は精神科か心療内科。
ただ、多分医者によって見方が十人十色かもしれない(それだけ専門家も悩む)。

250 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 17:16:29.87 ID:/30urdlE0
>>248
あなたの住んでいるところの発達障害者支援センターへまず相談する。
発達障害者支援センターは政令指定都市と都道府県に設置されている。
そこで、診断実績のある病院(精神科)を教えてもらう。
自分の場合今までかかっていたクリニックの先生に紹介状を書いてもらって診断を受けた。
診断結果が出るまで3回通った。
@問診
A知能検査
B脳CT
C講評
値段はトータルで2万円ちょっと。
自分の場合、判断はつきかねると言われたよ。ただ、可能性は否定できないし、親は間違いなく発達障害だと言われた。

251 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 17:41:10.86 ID:yg/xTez/0
なんで俺って簡単なイージーミスするんだろ
電話番号書き写して外でたら間違って書いてたし


252 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 17:54:35.65 ID:1uCziyHvO
>>251
なんという俺
そんなイージーミスが続いてクビ一歩手前
ヤバいorz

253 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 19:43:14.94 ID:ZU4l2jWDO
俺もつい最近わかった。
物凄く集中する時と、注意力散漫な時の差が激しい。


254 :名前は誰も知らない:2011/04/26(火) 21:26:24.79 ID:Paq40BEP0
>>248
良い診療所がみつかると良いな。
医者によって診断基準が違うから自分の納得いくまで周ってみると良いよ。

それと、解決策が見つかるかもという期待はするな。
ただ自分に診断名がつくだけだと思え。
どんな症状が出てるかにもよるが、ただ自分にどんな傾向があるのかが客観的にわかるだけで、
解決策が見つからない場合も多々ある。

255 :名前は誰も知らない:2011/04/27(水) 18:32:35.70 ID:3h4R5eS70
>>249
>>250
>>254
遅くなりました。レスありがとうございます。GW明けから動こうとおもいます。偶然なんですが、自宅から徒歩圏内に有名な診療所がある事がわかったのでそこに行ってみようと思います。

256 :名前は誰も知らない:2011/04/27(水) 18:35:57.80 ID:co2LHN0D0
http://ameblo.jp/seisin-iryo0710/entry-10184705140.html

257 :名前は誰も知らない:2011/04/27(水) 18:42:11.05 ID:UKZRzMuM0
>>255
前にも書いたけど難しい病気だから一人の診断にとらわれないようにね。

258 :名前は誰も知らない:2011/04/27(水) 19:12:18.82 ID:lLfaSsPF0
>>257
病気ではなく障害。
間違えんなや

259 :名前は誰も知らない:2011/04/27(水) 21:12:48.38 ID:UKZRzMuM0
すまない逝ってくる…

260 :名前は誰も知らない:2011/04/27(水) 21:28:03.56 ID:i4riJtikO
発達障害者は家族の理解がなく、確執があり疎遠になり実家住み
ができなく、そのためワーキングプアに陥りアパートに住めなくなり、ネットカフェ難民になってる奴が少なくない。

261 :名前は誰も知らない:2011/04/27(水) 21:45:58.07 ID:co2LHN0D0
それで携帯か。悲惨だな。

262 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 00:09:47.13 ID:ol2Iu2eQ0
宮城www
【阪神・淡路大震災】午前5時46分52秒黙祷
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1295209334

---------------------------------------------
5: ティーラ(宮城県):2011/01/17(月) 05:23:26.31 ID:a2euPQBk0
メシウマだろ
---------------------------------------------

11: おたすけ血っ太(東京都):2011/01/17(月) 05:24:17.34 ID:7+Fvsek40
大阪人とか間引きした方がいいんじゃね??wwwwwww

27: ウルトラ出光人(東京都):2011/01/17(月) 05:28:17.09 ID:M+qgbmbP0
メシウマ記念日だな( ^ν^)

52: フライング・ドッグ(千葉県):2011/01/17(月) 05:35:11.37 ID:0wPaRplP0
何で関西土人が死んだ幸福に黙祷しなきゃいけねえの?
パレードだろ普通、ディズニー貸し切りでやりたいわ

82: レイミーととお太(神奈川県):2011/01/17(月) 05:43:00.91 ID:uurskFjaP
大阪人が死んでも俺の世界ランクが上がらないからマジ悲しいw

--------------------------------------------
259: チョキちゃん(宮城県):2011/01/17(月) 06:32:53.28 ID:VeS4vJcr0
このスレで黙祷しちゃってるのは、災害でウジ虫みたいに怯えて逃げ回ってた奴らなんだろうなw
--------------------------------------------

307: ひよこちゃん(山形県):2011/01/17(月) 07:40:25.66 ID:0WxWRNpw0
今日は朝から赤飯です^^

420: キャティ(埼玉県):2011/01/17(月) 09:32:18.64 ID:XCIcodQB0
何でもっと死ななかったんだよ 関西土人シネヨマジで 臭いんだよ本当に


263 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 11:53:38.00 ID:1GBzY9J40
会社の勧めで何の検査かわからないままに受診したんだが、
アスペと診断され、診断書が会社に行ってるんだけど、
それを理由に解雇する事って法的にどうなの?
上記の件があったのが半年前、直後に異動で、現在はいろんな電話を受けて
作業するグループ作業の職場で発達にはかなり辛い。
毎日、一日を乗り切ると言う感じです。

264 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 13:33:48.01 ID:E107ZUr80
テレビドラマ
アスペルガー症候群がテーマ
ハガネの女 きょう放送 夜9時
http://www.tv-asahi.co.jp/hagane/story/index.html

265 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 14:52:58.90 ID:Df7eH3E2O
アスペがさらに一般的に認知されて、社会、世間での無用なアスペ認定が進みそうだな

266 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 15:32:37.11 ID:1GBzY9J40
弧なのが問題なんだよな。
過去に同類が同級生に何人かいたけど、結婚した奴は普通の生活を
送ってる。

267 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 18:31:30.65 ID:yv7nTUBQ0
PDD-NOSとかはまだ全然認知されてないんだな。

268 :流薔園園長 ◆DxgwL./BZw :2011/04/28(木) 19:13:38.72 ID:0tZDJue50
あれも認知してくれ、これも認知しろとか
言い出したらきりが無いからね

269 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 20:14:09.30 ID:OG4t0cGi0
>>264
俺ら発達障害の人間が興味を持って見るとは思えん。
どうでもええって感じだ。

270 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 20:20:46.49 ID:OG4t0cGi0
>>268
病気や障害なんてそんなものだ。
「花粉症?発症しない俺にとって、鼻かんでいないというしかない
というレベル。あんなもんが病気だなんて仮病にもほどがある」
って言われたら花粉症で苦しんでいる人はいやだと想像できるだろ。
だからあんたもそういうことは言わないように。

271 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 20:26:59.97 ID:P/HIt/kl0
>>263
障害と診断されたことを理由に解雇するのは違法。
但し、入社前に既に診断されていて、それを隠していた場合の解雇は合法。
うちの勤務先の人事の人に訊いた話。

272 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 20:28:02.03 ID:P/HIt/kl0
>>270
>「花粉症?発症しない俺にとって、鼻かんでいないというしかない
>というレベル。あんなもんが病気だなんて仮病にもほどがある」
>って言われたら花粉症で苦しんでいる人はいやだと想像できるだろ。

花粉症も何十年か前、原因がわかっていなかった頃は「怠け病」「甘え病」とか呼ばれていたようだぞ。

273 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 22:33:32.77 ID:GBYgrwpx0
定型の想像力の欠如も発達のそれとそう大して変わらん
と言いたくなる

274 :名前は誰も知らない:2011/04/28(木) 23:29:17.35 ID:Mnf3Sd+70
弱者や障害を抱えた者の痛みに対する想像力や共感力は発達のほうが圧倒的に上回っているよ。
辛さや苦しみを自分が身をもって知っているから。


275 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 09:26:06.58 ID:BY9fsM1mO
定型が発達に理解示す場合って障害認定してるって事だよな

発達を定型として見てる(障害と気付かない)なら、コミュのとれない未熟な奴と思うだろうからイライラする場合も多い

どちらも悲しいけど障害認定してもらえるほうが発達としては楽なのかな

それとも無頓着にほっとかれるのが一番楽かな

276 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 12:16:44.18 ID:fDvwDu0VO
話は変わるが、昨年末茨城取手駅でバス通り魔事件起こした
斎藤勇太ってアスペなんだろうか?やっぱり
ずっと独りぼっちで友達も作らず根暗で職もフリーターを転々としていて
職場でもいつも孤独だったらしいから。

277 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 12:54:20.16 ID:L4dEHBPN0
じっとしてられないのはADHDですか?

278 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 12:55:23.23 ID:qIyU63lq0
>>277
性格です

279 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 14:53:54.07 ID:aTAv93cn0
熱力学方程式意味わからねえ。
あんなの解けるのは発達障害じゃあない。
ギフテッドに決まってる。

280 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 15:01:37.74 ID:SxWGBkVk0
俺小学校低学年のときに落ち着きないから教室の教壇に立たされて
こいつは落ち着きがないので早死にする、と教員にみんなのまえで言われたことあったな



281 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 15:49:22.60 ID:0PSCA/UEO
>>276
あれはリア充顔してたから違うだろ。
多分大学ぼっち。
マスコミは異常犯罪の場合、
犯人像を暗くて変人でぼっちにするし。
加藤とかも普通に彼女や友達作ってたのに、
そんなイメージで報道されてたろ。

282 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 19:12:08.41 ID:fDvwDu0VO
なるほど。たしかに高校時代の写真笑顔だったもんな。
発達には見えない。
てか、犯罪おこす奴って健常者の方が圧倒的に多いんだろうね実際。
発達にそんな勇気ない。

283 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 19:50:24.15 ID:4+ijDOZP0
>>282
警察から出す容疑者の顔写真は周囲の不快感を増幅させるためになるべく悪い人相に撮ったものを選ぶらしい。

284 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 21:10:45.04 ID:0PSCA/UEO
>>282
発達にそんなエネルギー残ってる奴もそうはいないよな。
本当に発達で苦しんでる奴は疲れ果ててる。
ああいう偏見を招くような報道されると、
ますます生きにくくなるんだよな…

285 :名前は誰も知らない:2011/04/29(金) 23:27:08.02 ID:B/5kvkH/0
ある一点が常人より優れた発達障害者は幸せだよな。その能力のおかげで
自分が発達障害にも気が付かない。

286 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 05:01:12.43 ID:vlJNVCBz0
9割9部の発達障害者は何一つ常人より優れた点なんてない

287 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 07:40:33.00 ID:tUH35HRXO
去年NHKのクローズアップ現代でやってたアスペルガー特集に出てた東大と早大卒のやつなんてごく稀だよな
文章力や理数系の才能にすぐれていてもコミュニ力劣るからアスペと診断されたっていう。
彼らはたぶんIQ130ぐらいあるんだろ。

大部分のアスペは俺もそうだけど子供の頃から孤立していじめられっ子で劣等感、コンプレックス持って大人になり
社会適応に失敗したやつばかりだろ。

288 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 07:55:39.11 ID:9PZk/etY0
常人に劣るから社会適応できないんであって…オレも。

289 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 08:51:23.26 ID:jLCDwr5+O
それはあると思う。
子供のころから運動できずにいじめられたりしてたら、
人との付き合い方なんか分からないで育つ。
運動能力が足りない→いじめられる→発達障害
ってのも半分くらいいそうだ。

290 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 09:24:51.05 ID:j/TnPkzKO
運動神経のない奴がいじめられるのは動物全般に当て嵌まるな
はぐれた動物も奴らの世界の発達障害だな

291 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 09:58:56.87 ID:BEekLPM00
俺も跳び箱飛べない、鉄棒の前回りもできないクチ。
ただ、小6の担任が同じ境遇だったけど、なんとか教員になって
35歳で前回り、40歳で逆上がりができるようになったらしい。
その先生はバスケやってたおかげで克服できたとか言ってた。
いまさら遅いけど、部活には入っておくべきだったと思うよ。

292 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 11:33:10.12 ID:lFgKjd1uO
俺は単純な運動神経だけならあったが
周りと協力してプレーするものがダメだった
そして今、それは仕事をする上で
一番大切なものなのだと実感している

293 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 13:27:36.83 ID:tUH35HRXO
見た目が普通に見えるから、仕事できない、コミュ取れない、
協調性がないetc…
理由はやる気がないとみなられていつも怒られる。

そして我慢出来ずに態度に出す→余計嫌われてクビになる…

294 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 15:23:41.55 ID:enUAV9wK0
>>292
周りと協力というのがまずわからん。
周りの様子を見て考えてやってるつもりなのに、周りからは自分のやりたい事だけやってる自己中に見えるらしい。
そしていつも「もっと考えて動け!」と怒られる。
こっちとしては考えに考えて行動に移した結果なんだが。

思うに、どれだけ考えても空気を読むことが出来ないのと同じように、
周りと協調するのも”考えて”やるものではないんじゃないだろうか。
全く考えなくて良いわけじゃないだろうが、大半は”思考”でなく”感覚”が必要なんじゃないか。

295 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 15:37:49.04 ID:qF/SijWu0
>>275
>どちらも悲しいけど障害認定してもらえるほうが発達としては楽なのかな

そりゃこっちのほうが楽に決まってるよ。
発達障害ゆえの欠点を必要以上に突っつかれてストレス溜める事も無くなるからね。

発達障害者が陥っている地獄の泥沼スパイラル
周囲の見る目やチェック体制が厳しくなる→定型なら本人も周囲も気付かなかったり
大目に見てもらえるような小さなミスも重箱の隅を突つくようにして発見される→叱られる→以後、無限ループ

296 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 15:41:56.79 ID:qF/SijWu0
>>291
>いまさら遅いけど、部活には入っておくべきだったと思うよ。

発達障害者が部活に入っても、集団行動や先輩後輩の上下関係についていけずに
フルボッコにされていじめられるのがオチ。

297 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 15:44:01.18 ID:qF/SijWu0
>>292
>周りと協力してプレーするものがダメだった
>そして今、それは仕事をする上で
>一番大切なものなのだと実感している

だからといって、発達障害者が努力すれば協調性が身に付くかといったら
それは不可能なんだよ。

「こうすれば協調性が身に付きます」なんて明確な方法もなければ、
「これが協調性です」と公式や図式みたいに具体的に表せるものもないんだから。

298 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 16:37:15.74 ID:enUAV9wK0
>>297
>「こうすれば協調性が身に付きます」なんて明確な方法もなければ、
>「これが協調性です」と公式や図式みたいに具体的に表せるものもないんだから。

てことはやっぱり協調性に必要なのは感覚ってことだよな?
思考で何とか出来るなら言葉でマニュアル化ができるはず。
しかし感覚だとそうはいかない。感覚は言葉で的確に表せるものではないから。
それに、仕事でもスポーツでも協調ってまず空気読めなきゃ無理だよな。


299 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 18:53:03.12 ID:9PZk/etY0
「感覚」が欠落してる「障害」なのかな

300 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 19:25:51.18 ID:bFPnCyo30
>>298
>それに、仕事でもスポーツでも協調ってまず空気読めなきゃ無理だよな。

空気を読むというのが協調性の大前提。
空気を読めない発達障害者では協調性も身に付けられるはずがない。

>>299
それも正しいだろうね。
定型が「感覚」で特段何も考えずにできることでも、発達障害者は「感覚」がないから
全て「思考」や「マニュアル化」でこなさなければならない。
「思考」する時間が必要な時点で既に定型に大きな遅れをとって圧倒的に不利な立場に立たされるし、
そもそもその「思考」の結果が正しいとは限らない。
むしろ、「思考」が正しい確率は低い。(>>294が典型例)

「マニュアル化」するにしても、事例や経験、知識を積み重ねる段階で多くのミスやトラブルを引き起こすから
「マニュアル化」以前に人間関係が悪化したり職を失ったりして破滅してしまうことが多い。
仮に「マニュアル化」できたとしても、現実にはマニュアル通りに事が進むことなんかまず有り得ないから、
応用力の無い発達障害者では結局、破滅しか残っていない。

昔だったらひたすら上司や管理者の命令通りに忠実に動いてコツコツやっていく仕事や、
トラブルの原因となる共同作業や会話が少ない一人作業の仕事がたくさんあったから
発達障害者でもやっていけたけど、今はコミュ能力や協調性、自分で考えて如才なく動く能力が
厳しく要求される仕事ばかりになってしまったんだよねorz

これが発達障害者の残酷な現実。

301 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 21:08:40.58 ID:BEekLPM00
もう少し発達障害がポピュラーになったら、いろいろ対策も出てくると思う。

302 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 22:15:50.79 ID:WrvRTfiL0
>>299
感覚が欠落してるか自覚出来ないかのどっちか。
アスペルガーは感情より思考(理屈)が優位だから、自分の感情・感覚に気付かない事が多いらしい。
だから、ブチ切れながら「怒って無い!」と怒鳴ったり、疲れてヘトヘトなのに自覚がなかったりする。


303 :名前は誰も知らない:2011/04/30(土) 22:51:59.47 ID:lFgKjd1uO
絶望しかない

304 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 01:43:36.00 ID:5ltjGkHwO
>>301
あまり関係ないんだが、ロボットもそういう問題が解決されてきたらしい。
過去のロボットは「車が来たら安全の為に止まる」
とプログラムしたらラジコンの車でも止まったらしい。
そういうフレーム問題っていうのがあるとか。
でもロボットを火星に送ることになった時、
あらかじめ環境をプログラムできないという制約ができた。
その時にそれを解決するクリーチャーって画期的なロボットが開発されたと。
ロボットでもできるんだから人間にも応用されないかなと思ってるんだが。
20年後くらいには発達障害は治るかもしれんぞ。

305 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 01:50:00.22 ID:2uEQseAT0
人類保管計画とか進んでてくれれば一番
誰しも解り合うとかもう夢すぐる

306 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 01:54:36.73 ID:lhxh8j+40
>>304
アスペルガーはロボットにも劣ると認識されるようになるだけじゃね?

307 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 03:14:02.99 ID:BWnFEHhj0
>>302
>だから、ブチ切れながら「怒って無い!」と怒鳴ったり、疲れてヘトヘトなのに自覚がなかったりする。

以前、職場でどう見てもアスペ+ADHDの人(息子がアスペ診断済み)と一緒に働いていたけど、
キレたり大声出しながら「俺は怒ってるわけじゃないんだけどさ」などと言っていたw

308 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 03:40:56.45 ID:wTgpbgbiO
>>302
そういやアスペが怒鳴りながら「怒鳴ってねーよ!!!」って言ってたな。これ読んで納得した

309 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 08:13:10.01 ID:VDM+CKs0O
数年前、同じ職場で働いてた同僚のやつでロボットみたいなのがいた。
無表情で必要最低限の会話しかせず、いつも一人で行動し、集団作業が下手だった。
休憩と帰り道はいつも携帯ばかりいじって、ひとり笑いしていた。
今は派遣先に気に入られて正社員になっていると聞いて驚いた。

たぶん奴もアスペルガーだとは思うが…

310 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 09:47:23.12 ID:XEbBoTla0
>>304
それは電脳化ってことか?

311 :名前は誰も知らない:2011/05/01(日) 12:07:26.70 ID:5ltjGkHwO
>>310
いや、人工知能に人間ができることをさせるにはって研究が、
発達の問題に似てる気がしたからなんか応用されないかなと思って。
「人間の共通の感覚」を覚えさせるのが課題とか。
で、クリーチャーってロボットを開発する時に使われた方法は、
心理学に基づいてないのに心理学の理論と一致したらしい。
そういうとこから発達の脳の仕組みがわかって、
それを治す薬とか開発されないかなと思った。
電脳化のがありえそうだがな。

312 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/01(日) 12:29:31.84 ID:PujhUSS/0
・中長期的な計画が立てられず、その日の気分で毎日を送り、努力できない。
・パソコンの勉強をしているのにネットにつないでエロサイト巡り。→オナニー
・仕事中でも近くに若い女がいると意識が完全にそっちに行き、仕事に身が入らない。



313 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 12:08:20.62 ID:3J7ZGdmMO
広汎性発達障害の自分も努力が出来ないし、
PCの操作方法は中々覚えられない。
若い女に対して自分の容姿や臭いで迷惑を掛けていないか一々気にしてしまう。

314 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 12:35:19.95 ID:jOBk91ZWO
普通の人が「面白い」と思うことが全く面白く感じないんだが
リア充がゲラゲラ笑ってる話もクスリともこない
バラエティ番組の芸人のトークも全く笑えない
バラエティとかで笑ってる客は作り笑いだろとしか思えない
不謹慎なネタにしか笑えない(例えばごうけんもううごうけんみたいな)
東北大震災のパニックの様子が正直楽しかった
こんな私はやはりアスペでしょうか

315 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 12:59:32.69 ID:/ZbYVLRlO
>>312 全部当てはまる・・・俺も発達障害か・・・・

316 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 14:09:44.86 ID:fDwkVk9j0
>>314
いやキチガイです

317 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 14:34:58.00 ID:mxNpMm9i0
実際の所、芸一つ持っていないただ喋ってる芸人は
誰が見ても面白くないよ。しまいには韓国ネタ。誰が見てもつまらない。
もうちょっと客観視できないか。つまらんもんはつまらん。

318 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 16:56:04.97 ID:gLzHmSsK0
>>317
それたぶん主観

319 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/02(月) 18:32:16.49 ID:7q2708K10
・人と話をしてて、話が前に進まない。と言われた。

そうなんだよ。
いつからか殻に閉じこもったまま、まるで成長していない。
15才で生活レベルが止まってしまった。



320 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/02(月) 18:41:56.66 ID:7q2708K10
俺の生活レベルが上がらない理由

1 根性が無い
2 今より生活レベルを上げるには苦労が伴う、それが面倒くさい
3 車の免許取るのに20回補講を受けた
4 車買って即、事故った
5 外に出て人と仲良くなろうとは思えない(自分に全く自信が無い、仲良くなれるイメージが湧かない)
6 会社に2年半通っていたが、仕事の能率、質が全く向上しなかった(どうやら体で覚えるのが人より難しい。車の運転も覚えにくかった)
7 病院で広汎性発達障害の診断を受けた
8 気がついたら衝動に支配されている


321 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 18:43:21.33 ID:PcRbggvrO
自分を発達障害だと疑ってるヤツは、母親に小さい頃の特徴を聞いた方がいいよ。
勝手に自分を発達障害だと決め付けて殻に閉じこもるのは良くないよ。

自閉症等の特徴は生まれて半年くらいから既に普通の子供と違うからな

322 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/02(月) 18:51:09.43 ID:7q2708K10
ある程度の年齢でで成りたかったタイプの人間になれないことがハッキリわかって以来
やる気を失ってしまった。

と言いつつも、どういうときの自分が機嫌がよく調子が良いか考えると?
一年に一回位調子の良い日があってその日は良い日だが
達成感があった日は調子がよい。

それ以外の日は容量オーバーでパンク。
俺って毎日損してね?と思いながらも、毎日同じ生活から抜け出せない。
俺はいい加減、自分のこの毎日同じ生活に飽きた。



323 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 18:54:59.96 ID:7q2708K10
>>321
うるせえ
俺は重度の発達障害では無いが
医師から広汎性発達障害レベル3(レベル10が最も重症)の診断を受けた。
発達障害なんて名前はどうでもいいが
人生の不器用さがそう簡単に改善される見込みが無いから先の見通しが立たねえんだ。


324 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 20:32:53.45 ID:KVWMNx7P0
上司「○○さんと一緒に郵便局行ってくれ」
俺「はい、わかりました」
俺「…誰と行けばいいですか?」
上司「今言っただろ」
と言う感じなのだがこれはアスペか?

325 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 20:50:09.59 ID:jH7ceEVd0
二年前に診断受けたんだけど、そういう人(発達障害者)は
ある一部の能力が突出してると、ベートーベンとかカントとか偉人の名前を
挙げた。
多分、はまったらすごい能力出せる場があるはずなんだと思う。

326 :名前は誰も知らない:2011/05/02(月) 22:14:13.57 ID:2CLvzmVH0
発達障害でも空気読めるか読めないかは程度の差なんじゃないの。
本当に空気読めない女の子が中学の頃いたけど多動や不注意持ちそして自閉気味の俺がみてもドン引きするくらいだった。
後年アスペルガー症候群という言葉をしって納得した。その子のことが好きだっていってる男もアスペっぽいやつでみんなにいじられてたな。

327 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 00:50:32.11 ID:pLqXFTnG0
>>324
ADHDかアスペかどっちかの可能性はある。
でもそれだけじゃわからん。

328 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 01:07:01.81 ID:KxRPVFsjO
特別身体能力が低いわけじゃないけど明らかに運動に不向きな動き方しててそれで運動が苦手ってことが昔はよくあったな
アスペだけがってことはないだろうけど走り方とかボールの投げ方とか結構特徴表れてた気がする
これ友達に言われて傷ついたのはよく覚えてるわ
こういう場合って指摘する子供は悪気があって言ってるわけでもないからすごく対処が難しいと思う
でも劣等感を持つには十分な言葉なんだよな

329 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 10:46:29.91 ID:25DpqbKPO
発達障害の子は器械運動、球技はまるでダメで、
徒競走も遅いが、持久走は人並みで、
発達障害特有の過集中で練習を詰めるので、
長距離ランナーとして成功している人が多い。

330 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 14:10:36.93 ID:7G9Uk/rr0
ハガネの女でも見るか

331 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 17:43:28.07 ID:iCfeUJU80
一般に、知的障害がない自閉症をアスペルガ―という

332 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 17:50:48.67 ID:esJhkk0c0
という素人判断は鵜呑みにすると危険。

333 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 18:17:27.63 ID:iCfeUJU80
人と話してて普通の態度で敬語つかっても失礼だと言われる
何が原因なのかわからん

334 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 18:43:04.98 ID:daujtR8U0
アスペで手帳持ってます。学歴と職歴が不釣り合いでよく怪しまれます。

335 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 20:41:36.76 ID:WEI2I2Mk0
高学歴なのに左官屋とか?

336 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 21:38:00.49 ID:tq/c3Qmz0
この前面白い本読んだ。

お前ら精神が5歳で止まってるのに
歳をとるごとに社会的責任が増えていって、健常者よりはるかにハードな毎日を送っている。
コミュ力を喪失し、本来加齢とともにとるべき経験を獲得しないので
負の連鎖に陥る。

この手の人間は無条件で信頼できる「母なる存在」を常に求めているので
誰かに好かれたい好かれたいと常に人目を気にする。
新しい環境になると、周りの人が初対面の人だけになるが
彼らが母なる存在でないと知るといなや嫌いになる。
結局周りの人間が嫌いになるし、彼らも嫌われる。

このような事が連続するとこの人間は憎悪にまみれ常に憂鬱な雰囲気を醸し出す。
憎悪にまみれた色眼鏡はその人の行動言動に多大な影響を与える。
そしていつの日にか人生そのものに挫折するか爺になってもあらゆるものを憎悪する。
あるものは宗教に巻き上げられ、あるものは自ら命を絶つ。

ではどうすればいいのか?
自らの憎悪が消えるのを祈る、ただそれだけであると結論付けている。

337 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 22:30:35.91 ID:daujtR8U0
>>335
某旧帝大の院を出てSEやって一年もせずにダウンして、数年無職で、今は作業所の手伝いしてます。

338 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 23:34:12.00 ID:8ucZLFno0
俺も元SEだ。
SEは一人作業とグループ作業とが配属先によって度合いが全然違う。
入社以来、一人作業だったんだけど、いきなるグループ作業の部署に異動して詰んだ。

339 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 23:42:47.34 ID:JsgVdHlo0
>>336
よければ、タイトルを教えてくれないか?

340 :名前は誰も知らない:2011/05/03(火) 23:59:30.23 ID:cmo+G/uy0
>>339
「大人になりきれない人」の心理

文の構成や論の導き方が時々変で
もし別の分野の話だったら数行読んで本棚に戻しただろうが
上記の意見は俺たちにとってはphp文庫500円の価値は十二分にあると思う。

341 :名前は誰も知らない:2011/05/04(水) 00:02:31.26 ID:D75W7BfW0
ああ、書き忘れたんだけど
最後の「対処法」はそれ1つだけじゃなかったよ。
心の持ちようであと2,3あったような気がする。

342 :名前は誰も知らない:2011/05/04(水) 02:54:14.36 ID:bU93xdDt0
>>336
発達障害というよりボダに近い感じだな

343 :名前は誰も知らない:2011/05/04(水) 04:11:58.52 ID:z9bq3MXs0
そうだな。
どっちかっていうと人格障害の話であって発達と直接関係あるかというと微妙そう。
正直自分は発達でさえなければ本来は冗談好きで明るい性格だ。

一歩社会に出るとノルマとかミスとかやる気とかを気をつけるべく全身が緊張してるから
マイナス思考の雑談も出来ない冗談の通じない生真面目な天然みたいに言われるけど。

344 :名前は誰も知らない:2011/05/05(木) 00:30:26.25 ID:49IXM8HN0
>>325
バカな医者がいるんだな…。
突出した能力を持った発達障害者なんかほんのごく一部しかいないのに…。
そもそも過去の死人を勝手に発達障害認定している時点でもう医者失格だよ。

>>326
>本当に空気読めない女の子が中学の頃いたけど多動や不注意持ちそして自閉気味の俺がみてもドン引きするくらいだった。
>後年アスペルガー症候群という言葉をしって納得した。その子のことが好きだっていってる男もアスペっぽいやつでみんなにいじられてたな。

やんばる先生が言っていた「アスペ男はADHD女に惹かれる」ってのは本当なんだな…。

345 :名前は誰も知らない:2011/05/05(木) 22:07:33.14 ID:QljbdF7jO
健常者が5できることが1しかできないのがきつい。
努力して2か3に上がっても、
結局「できない」のに変わりない。
なにもしなくても7や8できて
尊敬される奴もいるのに。
なんか馬鹿らしくなってきた。
どうせ手に入らないものだから
何にも興味もてないんじゃないかって気もする。


346 :名前は誰も知らない:2011/05/05(木) 22:40:30.71 ID:2I3Ye2A00
まあ、ハガネの女に出てくる奴程のひどいのは
ここにはいないと思う。
あれは極端だ

347 :名前は誰も知らない:2011/05/06(金) 02:24:05.73 ID:2+tmTvUx0
>>346
所詮はフィクションだからな。

でも、あれよりずっと軽くても学校生活ではいじめの対象になったり孤立したり、
社会に出れば仕事が出来なかったり周囲に迷惑かけたり人間関係でトラブル起しまくったり
職を転々としたり低賃金な仕事にしか就けなかったり引きこもりやホームレスになったり
様々な支障をきたすんだよ。

348 :名前は誰も知らない:2011/05/11(水) 16:42:06.81 ID:HpQUSCnPO
アスペルガーは人を引きつける魅力があるってのは本当なのかねえ

349 :名前は誰も知らない:2011/05/11(水) 19:01:51.76 ID:hbrkYO1W0
AS同士は馬が合うけど健常者とASは絶対に会わないとおもう

350 :名前は誰も知らない:2011/05/11(水) 19:33:40.67 ID:+YH+g17w0
俺は健常者に包み込まれるような関係じゃないとだめだなあ。
アスペ同士だと口論になる。無意識に自分が優位になりたいんだろうね。
対健常者での引け目に対する反動というか・・・・・。

351 :名前は誰も知らない:2011/05/11(水) 22:02:42.61 ID:HpQUSCnPO
隣のアトピーのクソオヤジが何時も何時も身体をボリボリかきむしっててキモくうざいから今日机にあった裁ちバサミで顔に風穴あけちまう所だった
あ〜死なねえかな〜

352 :名前は誰も知らない:2011/05/11(水) 22:06:20.86 ID:pCOTPCPb0
>>329
俺の体育の時間だ・・・
持久走だけはクラスで1番だったけど、他は全く駄目だった。

353 :名前は誰も知らない:2011/05/11(水) 23:01:06.55 ID:isUVElCX0
運動オンチには見られないから良いだろ。

354 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 17:13:02.89 ID:pFvNqOqAO
他人に「これ」とか「それ」とか指差されても一瞬分からない時があるんだが
これって発達障害だよな?

355 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 17:19:37.81 ID:q9CR0evmO
>>354
小さすぎるだろw

356 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 17:52:25.01 ID:+evVUkmy0
>>354
診断済みだが、オレもちょくちょくある。
言葉を誤解してありえない勘違いしてしまう。



357 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 18:22:00.04 ID:9Z1HFSqZO
子供の頃の長所だった資質が、失われることなくそのままの形で今の短所として保持されている


ところで、正式に発達障害の診断を受けることのメリット・デメリットはなんですか?


358 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 18:38:14.82 ID:/Xrn5L400
>>357
障害者支援施設に通いやすくなる

359 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 20:42:22.90 ID:aq6JRCmT0
>>348
>アスペルガーは人を引きつける魅力があるってのは本当なのかねえ

そんな酷い嘘を平然とほざくバカがいるんだなw

アスペは人を怒らせる才能はずば抜けているけどな。

360 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 20:43:50.61 ID:aq6JRCmT0
>>357
・二次障害の治療が受けやすくなる
・障害の程度によっては障害認定など支援を受けられる可能性が出てくる

361 :名前は誰も知らない:2011/05/12(木) 21:12:36.38 ID:FYq2hUbI0
ADHDは発達しなかったところがある子供大人だが、
アスペルガーは精神的Xmen。違う人類タイプなんじゃないと
思ってしまう時がある。


362 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/05/12(木) 21:16:52.41 ID:Dn/vPYx0P
ハゲ、アスペ、短足は進化の証

363 :名前は誰も知らない:2011/05/13(金) 00:49:59.08 ID:Ce7t1MtyO
研究室にいるアスペがうざすぎる
普通に、喋らなければトラブル起きないと思うが
お前らは口にガムテープ貼って働け


364 :名前は誰も知らない:2011/05/13(金) 00:52:35.87 ID:Ce7t1MtyO
>>336
タイトル教えろ

365 :名前は誰も知らない:2011/05/13(金) 00:54:07.78 ID:Ce7t1MtyO
>>340
タイトル出てたわすまん

366 :名前は誰も知らない:2011/05/13(金) 10:40:24.20 ID:FjSl4mbAO
絶対に許さない

367 :名前は誰も知らない:2011/05/16(月) 00:23:47.09 ID:pSTAY84N0
WAISIII受けてきた
動作性IQ117 言語性IQ107 総合IQ113

アスペルガーの特徴を持った高知能の広汎性発達障害の可能性が高い

アスペ+広汎性発達障害/(^o^)\
共存するのねwwww

368 :名前は誰も知らない:2011/05/16(月) 01:02:56.37 ID:45xmDz9Z0
リンタン試したかったなぁ

369 :名前は誰も知らない:2011/05/16(月) 15:31:46.97 ID:vfYgz8ZV0
>>367
うそつけ!お前の能力はバランス取れてるじゃねえか!

言語性IQの理解とコミュニケーションでも低かったのかよ?

370 :名前は誰も知らない:2011/05/16(月) 19:48:21.04 ID:u3gIA9/H0
俺なんかWAISIIIで
動作性120 言語性79 総合97
だぞ

ADHDとアスペの両方が併発しているということで特定不能の広汎性発達障害、
さらに算数の学習障害も併発していると診断された。

http://blog.m3.com/adhd_asperger_etc/20081112/_IQ_IQ

今までの人生で「おまえは俺をバカにしている」「相手をなめている」「手を抜いている」「できるのにやろうとしない」などと
何度も罵られ続けてきた原因がよくわかったよ。
こっちは相手をバカにしたりなめたりする気持ちなんか欠片も無いのに…。

発達障害の診断を受けて、どうしてこんなに生きにくかったのかという疑問が一気に氷解した。

371 :370:2011/05/16(月) 19:49:15.62 ID:u3gIA9/H0
凄まじい間違えだorz
言語性120 動作性79 総合97だった

ADHDクオリティ炸裂w

372 :名前は誰も知らない:2011/05/16(月) 21:02:39.39 ID:oryTao5T0
先日退職して障害者手帳もらったものの、ニートしてる俺参上。
なんか最近本が読めない。読んでてもつい1ページ前に書かれてることを忘れる。

373 :名前は誰も知らない:2011/05/16(月) 22:09:45.65 ID:6FDlJogP0
うわw みんな IQ高いねー
学校の成績はよかったのでは。
おれはIQ70半ばで療育手帳もらえた 軽度知的障害のほうがちかいのかも

374 :367:2011/05/16(月) 23:36:39.06 ID:pSTAY84N0
>>369
臨床検査士はアスペと広汎性を疑っているが、
医師は全般的に高知能で言語性、動作性の差は大きいけれどアスペとは言えないレベルだし
下位項目の差が非常にでかいものの、群指数は全て100以上なので異常なしと下した

臨床心理士の所見では
群指数の有意差はない、下位項目では得意、不得意の差は顕著である
世の中に関する関心は低い、知識では歴史、文学に関する答えは出せないが
化学生物では極めて難しい問題でも答えが出せる
辞書的な意味での読解力はある、それに裏付けられる他者の理解が若干弱い
場面に適したコミュニケーションと場面切り替え適応、臨機応変な事象の対処は若干弱い


群指数IQ
言語理解 109
知覚総合 114
作動記憶 111
処理速度 113

言語 評価点
単語  12
類似  15
算数  15
数唱  9
知識  8
理解  8
語音整列 12

動作
絵画完成 9
符号    13
積木模様 15
行列推移 13
絵画配列 13
記号探し  12
組み合わせ15

>>373
1から5まで全部揃ってたよ
40%くらいが5で、25%くらいが1で3が一番少なかったと思う

375 :名前は誰も知らない:2011/05/16(月) 23:40:53.82 ID:pSTAY84N0
アスペじゃなかったとしても、生き難いことには変わらないし
むしろ障害年金も貰えず、障害者雇用枠も使えず中途半端な方が困る

376 :369:2011/05/17(火) 09:44:18.05 ID:ThFFaZ+o0
>>374
ほとんどの項目が平均の9点を超えてるじゃないか。
動作のほうは12点がほとんどだし。

俺は何故か医者が診断結果の紙をくれなかったからな。

言語性102 動作性75 総合89

言語 評価点
類似   6
理解   3

動作の評価点は全て9切ってた。

広汎性発達障害の診断受けて手帳もらって
発達障害者支援センターに通うはめになって
そこで適性検査受けたら、ほとんどの仕事の適性なしとの結果が出た。
となると、今のところ一生バイト並みの給料しかもらえないということだろう。

あんたは能力高すぎて、発達障害支援センターの適性検査受けたら
当センターに通う必要はありませんて言われると思う。
ボールペンを組み立てる訓練なんかしたいのかよ。

377 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 14:50:18.51 ID:Eh5H0UC20
>>371
ほぼ同じスペックw

378 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 15:24:05.48 ID:GkNZ/zE50
首都圏で暮らしてた時にアスペルガー障害と認定されて、
いろいろあって退職して実家に戻ったんだが、発達障害を診てくれるような医者が県内にいないらしい。
田舎ワロタ。

379 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 18:00:14.05 ID:Tek+faRk0
葉書を出しに行ったら小学生に変な人呼ばわりされた
俺は別におかしなことをしたわけでもなくただ歩いていってポストに葉書を入れただけなのに
よっぽど俺が変に見えるのかそれともその小学生が攻撃的で酷い奴なのか俺にはわからない

380 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 18:07:38.86 ID:61bsbX7k0
言語性125 動作性119 総合125だった。
あと障害者職業センターでやった適性検査がAと(C)とEしかなかった。
Eだったのは共応と指先と手腕。

381 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 18:15:22.84 ID:Lt+RtfLw0
テストをした人は何のテストかも書こうよ
田中ビネーとWAISだと同じ人でも10位違うらしいし

382 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 18:39:06.45 ID:61bsbX7k0
ごめん。>>380はWAIS-III。

383 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 19:16:25.92 ID:ThFFaZ+o0
>>380
何なんだ?
言語性125動作性119総合125?
能力は十分高いじゃないか。
よっぽど一般からピントがずれてるんだろ。

俺の知り合いに美少女オタクで壁一面美少女ポスター貼って
テレビはキッズステーションしか見ないし
三次元は気持ち悪いとか言ってエロゲーはやるくせにAVは絶対に見ない
部屋はゴミ袋15袋貯めてるヤローがいたが

WAIS-Vの結果は
言語性125 動作性130 総合128
とか言う随分高い値で東大生の平均レベルと医者から言われてたらしい。

だから>>380も能力は東大レベルになっちまう。


384 :367:2011/05/17(火) 22:06:53.01 ID:sNSNu6CX0
>>376
>ボールペンを組み立てる訓練なんかしたいのかよ。

給料いくらだ?
今年収550万で営業なんだけど辛い
250万くらいなら全然大丈夫
どうせ孤男だし年間100万ちょいしか使わんので


385 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 22:20:15.01 ID:61bsbX7k0
>>383
東大の学校推薦で企業にことごとく断られたレベルなんだぜ俺って…。
今じゃ鬱とアスペで2級の手帳持ってます。

386 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 22:36:53.28 ID:jGZYlOyc0
最近、ドカタのバイトやってるんだけど、なかなか面白い
誘導とかは苦手だけど、作業系は向いてるかもしれん
気付いたけど、いわゆるDQNの人ってADHDやLDが多い気がする

387 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 22:47:58.09 ID:GkNZ/zE50
>>385
欝加わると2級になるのか。アスペだけだと3級だったな。


388 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 23:09:23.23 ID:sNSNu6CX0
>>385
2級の手帳俺も欲しい
そのIQでどうやってアスペ認定されたの?

389 :名前は誰も知らない:2011/05/17(火) 23:32:54.69 ID:qFVCl9xvO
今日のいいともで、さかなくんが、質問の趣旨を思い切り取り違えたけど、
実社会であんな事したら、どやされるんだろうね。

390 :名前は誰も知らない:2011/05/18(水) 09:08:12.00 ID:+KAF7+BW0
>>384
ボールペン組み立てる訓練は給料ゼロ。
受け答えの練習は給料ゼロ。
仕事にミスが無いか調べられても給料ゼロ。
普通に仕事で来てる人が発達障害者支援センターに通う必要なんかゼロ。

障害者手帳を貰うのに医師の診断書を書いてもらうが
そこにその人の特徴、例えばキレやすい、意思の疎通が難しい。
フルタイムの仕事は難しく1日8時間が限度。注意欠陥がある。
単純な仕事であれば出来る。
とか書いてあってそれを相手先の企業に提出して働くことになる。
マイナスのイメージしかないし、限定的な働きしか出来ない。
どう考えたって250万は難しい。


391 :名前は誰も知らない:2011/05/19(木) 02:31:04.61 ID:EybaSn8/O
>>390
それは本当その通りだな。

誰でも「障害」ってつく人間を取る気になれないからな。

なんとか仕事ができるんなら、例えミスだらけでも
ただの馬鹿か世間知らずと思われた方がましな気がする。

健常者と思われてれば「馬鹿」と理解されるけど、
障害者なら「理解不能」になりそうだ。
何考えてて何するかわからない奴なんて
一番採用されないだろ。

392 :名前は誰も知らない:2011/05/20(金) 23:43:48.92 ID:7CKh5sPA0
>>390
がーん
確かに訓練だもんな、無給で当たり前か

393 :名前は誰も知らない:2011/05/21(土) 09:10:53.58 ID:/tfd/2lr0
医者に行けば治るものなのか?現状判断できるのはいい事だと思うが、それだけだよね?

394 :名前は誰も知らない:2011/05/21(土) 16:43:50.09 ID:qSmFuv/g0
ボールペン組み立てて何になるの?
PCにしろよ!

395 :名前は誰も知らない:2011/05/22(日) 23:04:20.81 ID:QvnJQj2e0
強いこだわり意外に、ADHD的な特徴まで備えてる俺は資格勉強などてんでできない。
言い訳じゃないんだたすけてくれええええそわそわそわそわ

396 :名前は誰も知らない:2011/05/22(日) 23:06:23.35 ID:QvnJQj2e0
ミスった 意外→以外 だ。どうでもいいけどね。日本語もおかしいし。気持ちが乱れまくりだ。

397 :名前は誰も知らない:2011/05/22(日) 23:08:32.61 ID:S4VzBz0P0
>>395
勉強するときどんな感じなんだ?文字が読めないというわけではなさそうだけど。

398 :名前は誰も知らない:2011/05/22(日) 23:17:24.63 ID:QvnJQj2e0
一応読める。ADHD気味なせいで長文読むのはやっぱり苦痛だけどね。あと途中であれこれ気が散ったり、
こだわりのせいでうつさないでいいような文章まで全部丸写しにして疲れてしまったり。(二次障害?で強迫性障害患ってる)
挙句、勉強自体を先送りしそうになったりするんだ。
変な言い方だが発達障害者は一般の知的障害者や身体障害者のようにはっきりと「不可能」を主張できないところが辛い。
できそうにみえてできない、もしくは常人の何倍も必死になってやっとこなせることだらけ。辛いなぁ。


399 :名前は誰も知らない:2011/05/22(日) 23:54:54.00 ID:S4VzBz0P0
>>398
あー。たしかに周りが気になることはよくある。
自分はよく耳栓してるが、それでもやらなければいけない系の勉強は辛いやね。

400 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 01:06:33.25 ID:RllxSkxo0
>>395
俺もPDD-NOS(アスペとADHDの複合型)で、さらに算数の学習障害まで併発しているから
公務員試験の勉強も長続きしない上に数的推理のような算数能力や動作性IQが必要な科目は全く理解できなかったし、
資格試験の勉強も長続きしない。

算数の学習障害も四則演算程度であれば勉強を積み重ねてパターンを覚えればある程度は対処できるけど、
図形や微分積分、代数幾何のような分野や大学受験、公務員試験、資格試験のレベルになると
いくら頑張っても対応不可能。
仕事でも数の数え間違いや数字の読み違え、書き違えも治らない。
何度も確認する必要が出て、その分仕事が遅くなってそれでまた叱られたりどやされたりするんだよなぁorz

401 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 02:54:06.71 ID:22y0Nfzv0
あんたら資格の勉強するが半年前からとか計画立てて、やったこと無いだろ?半年後・一年後だから余裕とか(根拠なし)
何もやらなくて3週間前にチョコット(その前もチョビットはやっている)やって駄目だったの繰り返しだろ?それを何年も繰り返す。
俺はそうだ。そんな俺でも超楽な調理師試験は受かった。とにかくいろんな場所で環境を変えてそれなりに勉強した。喫茶店・マック
車内とな。でこの経験でやっとわかったことが分かった。それは参考書という情報がまとまったものをさらに
マトメようとする事だ。問題集だけやって本当に分からなかったら参考書なのに何故2度と読まないマトメを
やるのかと。バカなのか発達障害の弊害なのか?わからん。

402 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 07:27:20.79 ID:2QdhZOhz0
>>401
>あんたら資格の勉強するが半年前からとか計画立てて、やったこと無いだろ?半年後・一年後だから余裕とか(根拠なし)
>何もやらなくて3週間前にチョコット(その前もチョビットはやっている)やって駄目だったの繰り返しだろ?それを何年も繰り返す。

計画性が無いのは発達障害の典型的な症状であって(ry

403 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 07:28:30.90 ID:2QdhZOhz0
>>401
>問題集だけやって本当に分からなかったら参考書なのに何故2度と読まないマトメを
>やるのかと。

いくら読んでもわからないのが学習障害の症状であって(ry
そもそも、何がわからないのかさえわからないのが発達障害の症状であって(ry

404 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 09:43:29.86 ID:HVg4MUKW0
俺は勉強中歩き回るからね。終わってるよ。

405 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 15:17:30.58 ID:zdmhyI6Z0
在宅仕事で10分PCに向かうと座っていられなくて30分くらい横になるってのを繰り返してる。とても会社勤めはできない。

406 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 16:07:09.39 ID:hIUQr4ft0
とてもうざいが貼らせてもらうよ。

なんだよ!悲しくなるじゃないか!

【初音ミク】だめなひと【オリジナル】
http://www.youtube.com/watch?v=zewdmeSdIb0

畜生 畜生 僕の頭
畜生 畜生 僕の頭
自分のことだけでいっぱいだ
自分のことだけでいっぱいだ

畜生 畜生 僕の目玉
畜生 畜生 僕の目玉
自分のことだけ見ていたい
自分のことだけ見ていたい

僕はもうダメかもしれない
僕はもうダメかもしれない
僕はもうダメかもしれない
僕はもうダメかもしれない






407 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 22:06:52.14 ID:1jIybvJJ0
センター試験では数TAと数Aを間違え
通関士の試験ではなぜか資料の途中でここが最後だと間違え
簿記2級に何度も何度も落ちている

408 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 22:11:14.60 ID:1jIybvJJ0
お前ら英語の長文読むの早かった?
推測もしながらさらっと読むというあれだ

409 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 22:25:01.73 ID:YTtZ+nKj0
英語は浪人して予備校でいい教師に出会うまで
全然読めなかった。

高校の英語の授業って教師が生徒にあててそれを修正するだけじゃん。
そのくせにめっちゃエラそうでホンマに首カッターナイフで切りおとして
やろうかと思った。
ただの税金泥棒だろって感じで。

でも、浪人してS V O C 見極めながらじっくり読むっていうのを
訓練していったら結果的に速く正確に読めるようになったよ

410 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 23:05:13.26 ID:HVg4MUKW0
所詮俺は池沼なんよ

411 :名前は誰も知らない:2011/05/23(月) 23:11:06.33 ID:HVg4MUKW0
所詮なんていいかたは俺以外の障害者の人に失礼だな。
俺がダメなだけなんだうわあああ

412 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 06:28:41.92 ID:dllPeC0aO
俺はアスペか゛強いPDDだが勉強してもできなかったな。特に理数系は全くだめ。
それで底辺大学の法学部に行き、信金に就職できたが半年で向いてないと言われクビ。
その後少し引きこもったあと公務員試験を受けるも科目が多すぎて手におえず敗退。
30歳過ぎて簿記3級受けたがこれもダメ。

よくアスペで勉強のできる奴もいるとかいわれるがPDDだと定型の奴の3倍頑張ってもダメだと実感している。
ようするに発達は勉強も運動もコミュもすべての要素が普通の人よりできない、
「のび太」みたいな奴なんだよな。
だから発達が正社員で働くのはまず無理と思う。
ちなみに俺はジョブコーチの支援を受けて、障害者枠で就労して1年になるけどいろいろあるわ…

413 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 07:26:12.76 ID:u1Bx4Ed40
>>412
なにコピペ貼ってんだどあほうめ!

大体、法学部卒業出来て簿記3級落ちるなんて事があるかボケ!
捏造もいい加減にしろ!

414 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 07:55:39.87 ID:dllPeC0aO
捏造じゃねえよ、マジな話しだよ。
法学部ていっても最低辺だからな

今だったら偏差値も付かないくらい。つまりPF
暗記は出来ても数字的な事が駄目だと(算数LD)簿記3級でも落ちるよ。

415 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 10:07:16.42 ID:/5UY5RlkO
アスペの中にたまーに天才が居るだけでその逆ではない
諦めれ 出来ることからやろう

416 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 10:29:15.64 ID:u1Bx4Ed40
>>414
貸倒引当金繰入2000/貸倒引当金2000
仕入5000/繰越商品5000
繰越商品5000/仕入5000
支払利息4000/未払利息4000

こんな感じの仕分けができるかどうかは暗記にかかっている。
計算って言っても電卓使っての足し算と引き算だろ。


417 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 17:35:19.55 ID:PSqhPaLv0
俺も法学部卒業してる。
簿記も勉強したけど3球で訳わからなくて詰んだ。

MOSとか英検2級は余裕だったけど。

418 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 22:34:03.10 ID:rUtWTS9b0
>>412
俺はADHDが強いPDDで、さらに算数LDも併発していたから公務員試験は受けたけど完全に無理だった。

科目が多いので視野が狭い発達持ちには手に負えるものではない、数的推理など算数能力が要求される分野が
何度勉強しても全くダメ、そもそも勉強すべき量も範囲も凄まじく多いから計画性のないADHDでは
まともに受験勉強が進まない、もう完全に詰んでいた。

当時は発達障害という言葉自体が世間に知られていなかった頃で、それから15年近く経って診断を受けて
あの時公務員試験で全くダメだった理由が納得出来た。
あの頃は自分の努力不足や甘えが原因だとずっと思っていたからね。

419 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 22:37:32.30 ID:rUtWTS9b0
>>409
英語の長文を読むのは今でも苦ではない。
これも言語性IQが高かったことで納得。

420 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 23:12:11.57 ID:6X2a63rcO
アスペは言語性IQが130超える人が大半だと聞いたが。

421 :名前は誰も知らない:2011/05/27(金) 23:14:49.68 ID:rUtWTS9b0
俺は言語性125、動作性78だったよ…

422 :名前は誰も知らない:2011/05/28(土) 05:30:49.23 ID:xkW0XcTIO
俺は両方統合してIQ90。診断はアスペの強いPDD
信金なんか絶対対人スキル、コミュ力が必要。特に渉外なんかこれがないとまず無理。
俺は渉外に出される以前の問題で先輩とのコミュがうまくいかず、
無視され、嫌がらせされて試用期間半年で「向いてない」といわれ退職を余儀なくされた。
公務員試験は上レスのとおり、全くついていけなかった。学校通う金無かったから独学だったから
気合い入ってたのは最初の2ケ月だけ。
まあ受かっても発達じゃ業務についていけないだろうしね。
区役所やハローワークの職員見てるとまず無理。

423 :418:2011/05/28(土) 07:35:18.44 ID:10yYH5vh0
>>422
俺も両方統合すると95だよ。
診断はADHDの強いPDD。

公務員試験の惨状は>>418の通り。
うちは親父が公務員で、公共事業の用地買収交渉の業務をやっていたけど、
あれは発達には絶対に無理。
交渉や駆け引きがメインの業務だからな。



424 :名前は誰も知らない:2011/05/28(土) 10:35:18.72 ID:wv4c7yUc0
公務員は楽だなんていわれてるけど
それは定型にとってはの話で
実際の業務は発達障害者がもっとも苦手とする
臨機応変さや計画性が重視されるから
発達障害者にはかなり厳しい

425 :名前は誰も知らない:2011/05/28(土) 10:48:49.78 ID:fqzFaDc+0
ランディックってどうなの?勧める人がいるんだけど
メンヘラ板ではかなり叩かれているし実際に通院して言う人も
転院を考えているほど良くないというし。

426 :380:2011/05/28(土) 11:52:45.76 ID:1ULJOLLl0
公務員試験は県と市を受けてペーパーはクリアしたけど面接で落ちた。

427 :名前は誰も知らない:2011/05/28(土) 11:58:57.89 ID:1ccwkm9h0
>>426
動作性が高いからペーパーテストはクリア出来たんだろうな。
数的推理などの科目は動作性も深く関わってくるらしいから。

428 :名前は誰も知らない:2011/05/28(土) 17:01:43.46 ID:aqte8fwr0
仕事が複数重なると、段取りの悪さとハマりやすさが災いしてフリーズする。
逆に試験とかだとやることがそれだけになるので、本番は逆に調子良かった。結果はともかくとして。

自分の場合、車の免許を獲る際の適性試験で注意力が最悪だった。
出来れば車には乗りたくないが、そういうわけにもいかんだろうなぁ。田舎だと。

429 :名前は誰も知らない:2011/05/28(土) 17:28:18.10 ID:QpBj4ZO30
>>425
ランディックは素人。
俺はランディックに行ってておかしいと思って転院したら
転院した先の先生(発達の専門)があの治療では良くならないって言われた。
またこの検査結果と発育歴で学習障害を診断しないのは発達障害がわかっていない証拠と言われたよ。

430 :名前は誰も知らない:2011/06/01(水) 03:33:37.69 ID:mQmJBMPTO
発達しろ!



431 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 09:50:29.36 ID:Kv/GPofc0
何をとち狂ったか公務員講座なんて申し込んでしまったんだが
このスレを見る限り25万円を無駄にしただけっぽいな
まぁ親に「自分は足りない子だよ、期待しても無駄だよ」ってことを示すために1年間真面目に
勉強してみます。どうせ無駄だけど

432 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 16:28:23.52 ID:Kv4qp64n0
431頑張ればいいとおもうよ(・∀・)


433 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 17:57:45.40 ID:HCcokLUU0
>>424
今は不況で公務員試験の倍率が上がっているから選別が厳しくなっているけど、昔不人気だった頃は明らかに発達障害とわかる人間が多数採用されていた。

>>423
普通、公共事業の用地買収は相手の事情を考慮したり、一方で役所の予算や工事期限とかとバランスをとる難しい仕事だけど、
うちの親父なんか、ボロボロの服に何日も風呂に入らず体臭がきつく、一方的に話まくる発達障害だったけど、用地買収担当になって地権者から「判を押すから二度とあの人を寄こさないでくれ」と言われる「別の効果」があったくらいだ。

434 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 20:00:41.41 ID:uI2qI//B0
タイム / ピンクフロイド(1973年)

倦怠にまみれた一日を刻む時計の音  お前はただ無駄に時間を浪費していく
小さな部屋を怠惰に寝そべったままで 「導いてくれる何か」をひたすら待っている
妄想と自慰に飽きて 尚も家の中から外の雨を眺め続ける日々
若いお前にとって人生は長い 一日を無駄にしても時間は有り余る

ある日 10年が過ぎ去っている事に気付く
いつ走り出せばいいのかなんて 誰も教えてはくれなかった
お前はスタートの合図を聞き逃していたのだ

太陽に追いつこうとひたすら走る
地平線の向こうへ沈んだかと思った太陽は お前の背後から再び姿を現わす
相対的に太陽の位置は一切変わっていない お前だけが年老いていく
やがて息は切れ 刻々と死に近づいていく  「もっと言いたい事があったはずなのに・・・」

毎年毎年 一年が短くなる 契機など一向に見つかりそうにない
お前の人生計画はすべて失敗に終わり 予定表はページ半分になぐり書きされた線と化す
お前は英国紳士らしく静かな絶望に身を任せるだろう

435 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 20:40:13.90 ID:uTQIwhKZ0
>>431
僕も発達障害(アスペルガー)だけど公務員講座受けたよー
公務員にはなれなかったけど結果的に受けて大成功だったんで頑張れ

436 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 20:43:46.19 ID:L3l+t9ww0
>>435
公務員になれなかったのに受けて大成功?
認知能力がおかしいんじゃないの?w

437 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 20:51:40.58 ID:uTQIwhKZ0
>>436
判断推理とか数的処理とかの練習しまくってたおかげで
民間大手のSPI試験満点取れた、面接の練習もしてたので無事内定を貰った
今は自分のペースでIT系の業務してる

438 :名前は誰も知らない:2011/06/02(木) 21:16:27.46 ID:zEJ1V5i20
>>437
人生わかんないもんだな。あんたの文章から余裕もって生きてるのは分かるよ。
結果よければ〜ってとこだね

439 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 01:44:35.02 ID:fPSoWDZ40
>>433
>地権者から「判を押すから二度とあの人を寄こさないでくれ」と言われる「別の効果」があったくらいだ。

ごめん。すげえ笑ったw
最強だなw

440 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 06:28:46.36 ID:AvCvEkr+O
なんで生きてんの?
迷惑なんだから死ねよ

441 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 06:43:29.77 ID:FUBTmM8L0
>>440
なんで生きてんの?
迷惑なんだから死ねよ


442 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 07:44:39.44 ID:C3Op/x5gO
>>440
アスペルガーに理解のない差別厨はこのスレに来るな

443 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 12:14:52.03 ID:EAxeybIAO
>>412
俺も信金入って一年半で辞めたな
つか今から考えりゃ金融の営業って発達障害者に一番不向きな仕事じゃないかと思うわ

英語が好きだから今はバイトで塾講師やりながら翻訳とかの仕事探してるわ

444 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 12:18:11.40 ID:FUBTmM8L0
>>443
よく人前立てるね。すごいな。
自分は語学書を作る仕事。
外国語が分からなくても何とかなるのが不思議なところ。

445 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 13:41:42.05 ID:4flgLRr/O
発達障害でも性格が 憎めない人もいるし変に人格がおかしくて外見も醜いと格別 生理的に受け付けない人もいる。

446 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 13:51:04.32 ID:EAxeybIAO
>>444
うわーその仕事やりてぇ…羨ましいな

塾講師って言っても小さい塾だからせいぜい生徒も四人ぐらいだから何とかなってるよ
学校の教師とかは絶対無理だな
まあ俺もう27歳だから転職や再就職も無理だろうけど

447 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 13:56:37.87 ID:rBsqMY2i0
>>446
俺なんか40だよ…しかも障害ゆえの対人恐怖で打ち合わせがうまくいかず風前の灯…。

448 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 14:10:42.30 ID:rBsqMY2i0
>>446
一応今までやったのは英西韓中。本屋で買えるのもある。
他の言語のオファーもあるが…。

449 :名前は誰も知らない:2011/06/03(金) 14:55:21.83 ID:6QWGjcuK0
>>433
オマエの父ちゃんとまったく同じ扱いされてるヤツと仕事してたよ
グーで殴ってやりたいくらいむかついたぞ

>>439
笑い事じゃねえよ!
噂を聞いた他の地権者から「あいつを寄越すな」とか、「あいつと契約しちゃった
けど、信用できないから契約しなおしたい」とか後始末が大変だ

一緒に仕事しなきゃわかってもらえない最悪の障害者だよ


450 :名前は誰も知らない:2011/06/04(土) 09:29:56.90 ID:ukT3FWPh0
結構皆働いてんだな…

451 :名前は誰も知らない:2011/06/04(土) 09:47:17.87 ID:i2LMnMzx0
俺の仕事はオファーから入金まで1年以上かかるのが普通なんで結構苦しい。
だからって仕事増やすと鬱悪化するし難しい。

452 :名前は誰も知らない:2011/06/05(日) 12:18:35.75 ID:Ir4gIQEQ0
明日から発達障害者支援センターに通う。
絶望することがほとんどなんだろうな。

453 :名前は誰も知らない:2011/06/05(日) 12:24:14.92 ID:UYoK09h00
昨日兄貴に電話で行き詰まりを相談したらいろいろ怒られて「アスペルガーって言われたことないか?」と問われた。病院ではそう見られるような内容の会話をしないので言われたことはないが、今度精神科で相談してみる。

454 :名前は誰も知らない:2011/06/05(日) 16:52:37.99 ID:N0WTOF1/0
PDD-NOSだがあまりにADHD的でつらい。
先送りなんて自分がしていることなのに誰かにやらされてることみたいでイライラするわ。
脳の一部がちゃんと動いてないんだな。としみじみ実感する。

455 :名前は誰も知らない:2011/06/05(日) 20:58:59.48 ID:XtYEFuZn0
医者が薬を出す以外なんの役にもたたねえ
少しばかりの薬物だけでどうやって悩みや問題を解決しろってんだ

456 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/05(日) 22:03:45.76 ID:uI3ZaZfkP
治ったところで、今まで自分が苛なまれてきた「社会」なるものに末端兵士として組み込まれるだけ

とか思わない?

457 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/05(日) 22:07:29.21 ID:uI3ZaZfkP
自分自身の感じる「生き辛さ」すらも自分自身の「生」として引き受けるしかない
と自分は考えるのだけど
勿論この考えが絶対的に「正しい」という訳ではないが

458 :名前は誰も知らない:2011/06/05(日) 22:14:17.51 ID:G+3KCP3GO
アスペでもイチローなみに才能があれば良いんだけどね。

459 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/05(日) 22:23:41.15 ID:uI3ZaZfkP
「才能」があったとこでそれは「正解」足り得はしないんだよね
イチローの「才能」とやらだって、それは「野球」「メジャーリーグ」という環境の上に辛うじて存在するものに過ぎない

460 :名前は誰も知らない:2011/06/05(日) 22:44:30.15 ID:Bdybp0nhI
勉強一切した事ないアスペだが
勉強するのが怖い。
して成果出なかったら人生詰んだも同然だもん


その前にやれよって感じだけど本当に怖いな


461 :名前は誰も知らない:2011/06/05(日) 22:55:33.29 ID:M7Bj5k0H0
>月食領主 ◆DxgwL./BZw

で、おまえは医療機関で発達障害の診断を受けたの?

462 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/05(日) 23:08:09.05 ID:uI3ZaZfkP
受けてないよ
ただ会う人会う人から「アスペじゃない?」みたいなことを言われるんでね

「アスペ診断済みの人の話しか聞きたくない」というのなら俺の話は無視してもらって結構

463 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 00:58:32.17 ID:58XIcmEr0
>>462
アスペじゃない?なんて平気で言ってくるなんて随分とヒドイ人たちだな
それとも友達思いなのかな?


464 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 01:23:29.75 ID:2lgRGzCw0
>>462
おまえ、スレのタイトル読めないの?
「発達障害と診断された孤男」のスレなんだよ、ここは。

おまえはこっちに行けよ

俺達はアスペルガー症候群かもしれない
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/alone/1256536948/


465 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/06(月) 01:30:04.38 ID:F+3qra1RP
外部からの意見に耳を貸すも貸さぬも貴方の勝手

466 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 02:13:33.09 ID:1eea8DBNO
二人の医者に診断されたが何も感じない

はぶられ、いじめられた人生のダメージが大きすぎる

467 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/06(月) 03:41:45.24 ID:F+3qra1RP
〉〉463       そこまでハッキリ言われるのは稀かもね

468 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 06:35:02.05 ID:VypApoNF0
さて発達障害者支援センター初日だ。行くとしよう。

469 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 07:22:36.40 ID:Q5ZlbnRO0
>>467
だから、おまえはスレ違いなの。

ここは診断済みの人のスレです。

正式な診断が下ったてから来てください。

日本語わかりますか?

470 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 13:07:37.10 ID:1eea8DBNO
>>468
発達障害者支援センターってどのようなことをしてくれるのでしょう。
良かったら報告してください

行ってみようかと思います

471 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 17:57:47.84 ID:/Ot9Kxt00
>>470
前にも書きこんだけど(首都圏某政令指定都市)
まず、面談日程を予約する(電話で可)・・・結構込み合っているので先になる可能性大
・日程が決まったら、過去の成育歴などについて記入する用紙が送られてきて、小学校の頃の成績表などの資料もあれば持参するように求められる。
・面談日前にすでに送られた用紙などを郵送
・面談日にはこれからどうやって行くかなどの方針・個人情報保護、現在かかっているクリニックなど一般的な話で終わる。そこで、発達障害か診断を受けるのであれば実績のある病院を紹介してくれる。
・病院で診断
→大人の発達障害の場合、明確に断定されないことが多い(自分で「発達障害かな?」と思う人は軽症か境界線か、疑わしい程度。重症な人間は自分から来ない)
・診断結果をセンターに報告
そこから就労などについて支援するかどうかはケースバイケース

472 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 18:11:33.62 ID:VypApoNF0
>>470
今日は
ボールペン組み立てを30分×3セット
製造業のビデオを見せられて仕事をする上での決まりごとの確認
ボールペン分解を30分×1セット

ボールペン分解の本数が300個超えたので俺は軽いのかもしれない。
他の人も似たような作業をやっていた。そこに一人集中力が切れる奴がいて
脳に酸素が回らなくなったとか職員に向かっていってたのが笑えた。


473 :名前は誰も知らない:2011/06/06(月) 19:43:56.37 ID:Yj+xtTb90
>>472
全く役に立たなさそうな訓練だなw

474 :名前は誰も知らない:2011/06/07(火) 12:03:14.70 ID:k0DOtDYU0
こういうのって誰でも持ってる負の要素が多いか少ないか、ってだけだよな。

だから「発達障害」とかご大層な命名してごまかさないで、単純に「能力が低い」
って事にしなけりゃダメなんだよ。「障害」を盾にして周囲に義務を与え自分は
何の努力も無くありのままいれば良い、が通用してしまったら、自分の弱点を
克服する為に並々ならぬ努力や苦労をしている人間や、低能力者を支える為に更なる
負担を抱えなきゃならない有能な人間が馬鹿を見る事になるだろ。

475 :名前は誰も知らない:2011/06/07(火) 19:40:33.68 ID:Hkc64hnc0
こういうのって誰でも持ってる負の要素が多いか少ないか、ってだけだよな。

だから「被災者」とかご大層な命名してごまかさないで、単純に「しばしの間、家と仕事がない」
って事にしなけりゃダメなんだよ。「被災」を盾にして周囲に義務を与え自分は
何の努力も無くありのままいれば良い、が通用してしまったら、自分の弱点を
克服する為に並々ならぬ努力や苦労をしている人間や、低能力者を支える為に更なる
負担を抱えなきゃならない有能な人間が馬鹿を見る事になるだろ。




476 :えあちゃいな!! ◆wiTrlfh5Lk :2011/06/07(火) 20:20:02.65 ID:av3wpx5r0
皆さんは誤解しています。
女が肉体的に強く、環境の変化に容易に対応できるのは、GPSとピアトゥーピアを使っているからなのです。
月は人工衛星と同じ、つまり女はGPSの付いた車と同じなのです。
女は常に月と連携することで、生理の周期を決定して肉体の毒素を吐き出しているのです。
女は常に周囲の女とピアトゥーピアで同期することで、現在自分達がいる環境に必要な情報を
女同士で共有しているのです。
ですから女は横に広く、縦に長く生きてくことができるのです。

つまりキミたち男性は月に見放された永遠の孤児なのです。
そして男性は女の指令を受け取る受信機の役割りを果たしているのです。
ですからどんなにキミたちが女をバカにしても、男たちは男同士でよく戦ってかつ働くことで、
結果的には女性の楽園を維持することに貢献してくれているのです。
                    /二 }          /\   //| |
            __ | ̄\‐/ / レ'- ―― ――- /  /\/. /_.|_|___
            >   | | \ > ´     ミ       |  | ヽ|/       <
           /    | | /     /          |  |  /          ヽ
          /     .!〆      /   |         |  | /     ヽ      \
         / 〃   /       l!   :|      .L二/       }        ゝ
         レ/  / /      /|     :|     ヽ  /       |      く
          / ∠〃 /    / / :|     :|ヽ     ', /        |       |
         /   / /    / /  l     :| \    V  /      :|       |
         /    レイ    j! /   N    |   \  . レイ      N         :|
        /イ    |    |ヲ ― - ヽ  ゝ!- ― 弋  !  |      /      lヽ |
 _ __ r 、  レ!    |    |弌=.ァ  \ j =ャ=弌ァヽ!  |     /      | ヽl
/ /  / {  \ |    !   N 弋l!ソ         弋li!ソ  /  :!    /    , ―ァ'‐ァ―( ヽ
/  /  ハ  .V|    N   |              し/ l  |    ∧   /  / /   ヽ \
ー ゝ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ- /_ /__ ノ ー‐

477 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/07(火) 22:06:16.36 ID:C7Nc/F1TP
>>475
おっしゃる通り

478 :名前は誰も知らない:2011/06/07(火) 23:18:42.27 ID:aJz8yQIf0
>>477
だからさぁ、診断を受けていない奴が何でこのスレに居座るの?
スレのタイトルをきちんと読めよ!
それすらもわからない知的障害者かよ、おまえ?

479 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/07(火) 23:29:52.20 ID:C7Nc/F1TP
「ウチ」があれば「ソト」がある

480 :名前は誰も知らない:2011/06/08(水) 09:57:01.77 ID:4/kGF5eH0
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110605/534269
大学生は5年で8倍超 らしい

481 :名前は誰も知らない:2011/06/08(水) 19:43:32.26 ID:Rd0/fPM/0
>>480
・発達障害が世間に知れ渡って、診断を受ける機会が増えた
・大学全入時代になり、発達障害者が大学生になる確率が高くなった

そういうことだろ

482 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/08(水) 19:51:26.93 ID:OQoqEGGhP
昔からいた「変わり者」「不思議ちゃん」達が「○○障害」みたいな呼称に括られることになった

それだけの話

483 :名前は誰も知らない:2011/06/08(水) 20:27:33.86 ID:4/kGF5eH0
発達障害者をサポート(?)する学生の団体がある
いろんな大学にチラシを貼ってもらってるみたいだ
「周囲にこんな人いませんか? ちょっと変わってるけど発達障害者なのです
理解してあげてね」的な
積極的に認知度高めてるんだからそりゃ増えるよな

484 :名前は誰も知らない:2011/06/08(水) 21:27:32.41 ID:Rd0/fPM/0
今の大学生以下の世代は本当に恵まれてるよな…。
早期発見、早期対策が立てられるんだから。

485 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/08(水) 21:42:36.10 ID:OQoqEGGhP
単なる自己慰撫の手段ですよ

486 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/08(水) 21:44:10.43 ID:OQoqEGGhP
底辺に対して「君たちは悪くないよ。だって病気なんだから、仕方ないよ」
てな感じで慰め、同時に口封じをする

487 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/06/08(水) 21:49:25.08 ID:OQoqEGGhP
もしくは
「君たちはダヴィンチや織田信長と同じなんだよ!さあ、目の前のニンジンを追いかけろ!いつか夢は叶う、いつか!」


488 :名前は誰も知らない:2011/06/08(水) 22:17:06.42 ID:RQ0/4N3c0
そんな今更なことどや顔で言われても

489 :名前は誰も知らない:2011/06/08(水) 22:18:35.54 ID:Uav8/FYw0
>ボールペン分解

この作業って一般人でもあまりのつまらなさに
5本が限界だろw

490 :名前は誰も知らない:2011/06/08(水) 23:31:07.71 ID:k4Ihr2p10
>>444
営業は相手との駆け引きがあるから発達障害者にはマジで向いてないけど
教育とか医療・福祉は100%患者や生徒の為にやらなきゃいけないから逆に比較的やり易いかも
って塾講師やってて思った

491 :名前は誰も知らない:2011/06/09(木) 07:15:23.43 ID:/H0I+53H0
何人くらいだとやりやすい? 少人数制が向いてるのかな 

492 :名前は誰も知らない:2011/06/09(木) 07:17:10.03 ID:/H0I+53H0
訂正
>>490
生徒が何人くらいだとやりやすい? 

493 :名前は誰も知らない:2011/06/09(木) 10:17:32.55 ID:5tlQ7d7q0
>>491-492
今のトコ6人までならいけてる

494 :名前は誰も知らない:2011/06/09(木) 19:20:47.22 ID:Rt0z2vIs0
普通の学校の教師なんですが、最近絶望ばかり感じてます

495 :名前は誰も知らない:2011/06/10(金) 01:09:29.38 ID:NmspRF5j0
絶望先生キター

496 :名前は誰も知らない:2011/06/10(金) 06:53:09.42 ID:msckSW2M0
先日兄につつかれて、昨日主治医に「私ってアスペルガーと診断できますか?」と尋ねた。
「自分で発達障害を気にしていることもあるし、様子を見ていても典型的なものではないがアスペルガーの傾向はある」という診断だった。

497 :名前は誰も知らない:2011/06/10(金) 09:44:17.40 ID:2MzHhTNl0
>>494
凄いね。俺なら発狂するわ、多分。

498 :名前は誰も知らない:2011/06/10(金) 20:26:22.07 ID:msckSW2M0
組む言語(プログラムじゃなくて自然言語)を収入のために安請け合いして増やすのも良くない。最近の日本語の本でも乱立してる「なんちゃって紙媒体」を納める訳にはいかないので、資料探しに苦労する。

499 :名前は誰も知らない:2011/06/10(金) 20:27:31.10 ID:msckSW2M0
ただ、読めなかった字が読めるようになる楽しさはある。

500 :名前は誰も知らない:2011/06/11(土) 15:13:42.63 ID:U0vsWQDc0
全部生徒のせいにしまえよ。
いい加減に仕事してても出世するやつもいるんだから。

501 :名前は誰も知らない:2011/06/11(土) 16:34:51.96 ID:YeXNq4Vp0
WAIS-III 言語性IQ122 動作性IQ108 総合IQ116
結果:高知能広汎性発達障害、もしくはアスペルガー症候群。

40過ぎてこれはオワコン?

502 :501:2011/06/11(土) 16:40:50.95 ID:YeXNq4Vp0
間違った。
結果:高機能自閉症、もしくはアスペルガー症候群。

503 :名前は誰も知らない:2011/06/11(土) 16:45:25.06 ID:JELuXXmt0
俺もこの気あるのかなあ、 定義が曖昧で自分では判断できん。

504 :名前は誰も知らない:2011/06/11(土) 17:42:51.67 ID:WAbzKKho0
最近は療育が盛んになってきたけど、どの程度効果があるんだろ?
学生時代はなんとかなっても、仕事始めたら結局詰むような気がする
仕事は結果(利益)をだせなきゃ過程なんて意味ないし

根本的な治療法が無い以上、焼け石に水のような・・・

505 :名前は誰も知らない:2011/06/11(土) 23:59:26.41 ID:np9OT2sU0
>>497
明確に仕事を外され、末端の仕事ばかり押しつけられ
やりがいも何も見いだせず絶望する毎日
先日職員室に入ったとたん涙腺緩みそうになった。パニック障害の前兆?

一度付いてきた負のイメージってぬぐい去りようがないね
「こいつには任せられない」っていう空気が発達障害でも読めてしまう

506 :名前は誰も知らない:2011/06/12(日) 11:20:37.08 ID:lq76NIabO
>>505
生徒とは上手くやれてんのか?


507 :名前は誰も知らない:2011/06/12(日) 11:37:37.63 ID:DImQaOlQ0
教師ってすごくね。
検査受けて発達障害とわかったら選択しない職業だと思うが・・

508 :名前は誰も知らない:2011/06/12(日) 11:38:44.64 ID:DImQaOlQ0
ブログとかやってる人はいるか?

509 :名前は誰も知らない:2011/06/12(日) 16:29:07.81 ID:b6/e+NrP0
>>506
教科指導はさほどでもないが、生徒指導となるとてんで駄目だね
何せコミュ力がないから他の教師が前に話していたことを真似して何とかしのいでいる
特に悪ガキの相手はもう話にならないわ・・・

しかもうちは底辺学校ときたwww
多分進学校なら教科指導がよければ、いい先生になれるだろうけど
底辺だと生徒指導が命だからな

このまま窓際で過ごせるならいいんじゃね?w
悪いことしなければ首にならないからな
その前に発狂しそうだけどw

510 :名前は誰も知らない:2011/06/12(日) 16:43:30.62 ID:LUgvX0Ht0
よく教員に進んだね。
生徒や親からはどう見られてるの?

511 :名前は誰も知らない:2011/06/12(日) 23:49:06.80 ID:VAv9UB6C0
>>481
常識の範囲が狭まったんだよ
昔はSD2(95%)に入っていれば正常だったが
いまはSD1(65%)に入ってないと正常ではない

512 :名前は誰も知らない:2011/06/13(月) 00:16:50.50 ID:y3wnCFcw0
ハガネの女のアスペみたく
イケメンでみんなから好かれたら
いいのにな。

513 :名前は誰も知らない:2011/06/13(月) 00:58:13.93 ID:cQC3glbC0
コミュ力ないのによく教師になんてなったな
俺の学生の頃も女生徒にまで蹴り入れられてたりとか、舐められまくってた教師が居たが
今は保護者まで発狂したりするんだろ?

ニュースでいじめやらモンペの話きくたびに、俺だったら速攻ボーリングフォーコロンバインだわとか思っちゃうw

514 :名前は誰も知らない:2011/06/13(月) 07:30:09.69 ID:MVbRftlb0
>>513
昔はペーパーテストの成績さえ良ければ、コミュ力がなくても教師になれたから。
行政職の公務員も同様。

515 :名前は誰も知らない:2011/06/14(火) 19:10:34.32 ID:kCIkJP9a0
おそらく俺は一昔前なら劣悪な環境の精神病棟ぶちこまれてた

516 :名前は誰も知らない:2011/06/16(木) 03:00:43.32 ID:OgjAYJQTO
・特定のパターンを認識するとそれを何度も繰り返す
・それ以外の現象が起こると不安感に襲われる

これはアスペルガー症候群の特徴ですか?

517 :名前は誰も知らない:2011/06/16(木) 05:54:30.20 ID:RS0S+lKQ0
はいそうです

518 :名前は誰も知らない:2011/06/16(木) 17:32:28.52 ID:LZpwqx4+0
「空気嫁」
「行間嫁」
「半年ROMれ」
これらが理解もしくは実行できないのもアスペルガーの症状に入ると思う。

519 :名前は誰も知らない:2011/06/17(金) 13:33:14.41 ID:YyIklvC80
改めてお客さんがいろいろご辛抱なさっていることにお詫びしたい。

520 :名前は誰も知らない:2011/06/17(金) 15:14:15.51 ID:zCr7RkbmO
アスペが底辺校の教師職とか煽りじゃなく刑務所のがマシだろ…

521 :名前は誰も知らない:2011/06/18(土) 14:42:39.98 ID:8h7TLvnv0
兄にアスペルガー診断の報告をした。
ところがそこから昨今の状況報告に話題を移したのがまずく、非論理性を嫌う兄はこちらの言葉の品詞の狂い(動詞で表現したものを名詞に置き換えてるのは聞きてに分かりにくい)等細かく叱責するので、
「そこまで常日頃から細かくリアルタイムに考えて会話しなきゃダメか?」
と尋ねたら、
「当たり前だ!」
と一喝された。
後から聞くと、兄自身雑談のように話がズレた時のことをよく憶えている様子なので、そこまでこちらに問うとなるとよっぽど話題の脱線に嫌悪感を持つらしい。
「身内以外こんな点指摘しないんだから、文句を言わないと成長できないだろうが」と突つかれたが…。
自分が生まれてから兄が実家を離れるまでの十数年、怒られっぱなしだった訳です…。

522 :名前は誰も知らない:2011/06/18(土) 19:24:01.57 ID:8h7TLvnv0
障害を持っている方には申し訳ないけれど、この歳になってこんなに会話に苦労するなら唖者(押し)に生まれたかった。筆談のほうがかなり安全みたい。

523 :名前は誰も知らない:2011/06/18(土) 19:33:13.91 ID:8h7TLvnv0
でも、よく考えたらしゃべれないと好きな飼い猫を呼べない。
名前を呼ばれないと動物は馴れない。
逆にいえばそれだけできれば十分…ん、そんな中高年も情けないな。

524 :名前は誰も知らない:2011/06/18(土) 21:15:41.14 ID:8h7TLvnv0
google音声翻訳アプリで「日本語→日本語」にすると、文章を多少いびつながら音声に変換してくれるが、さすがに人前で使う訳にはいかない。

525 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 01:24:18.69 ID:LEP6605L0
療育手帳か精神の手帳とらないのか?

526 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 11:13:02.41 ID:79WPEGJ+0
>>525
5年くらい前に精神2級の手帳受け取った。
3年前の診断書で3級に下げられたけど、
精神障害でうまく会話できないと説明したところで「ふざけんな」と更に怒られるのが落ち。

527 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 11:51:27.80 ID:DbtzavKG0
父親からADHDと醜い顔を遺伝された
父親はバブル景気のお陰で結婚、就職出来たんだろうけど、俺は結婚も就職も出来ないんだろうな
父親はバブル崩壊で、勤めていた銀行が潰れて今は老人ホームで働いているけど、もしかしたらADHDのせいでそこにしか再就職出来なかったのかも

528 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 12:05:59.46 ID:79WPEGJ+0
そういや俺の親父は尋常じゃない短足。
俺は座高は平均値だが、身長が平均より15cmくらい低い。

親父も精神遅滞があったみたいだが、既に脳梗塞→軽度の認知症を起こしている今では、精神科医でも診察のしようがない。

529 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 17:48:38.54 ID:IxoVBzL10
昔だと発達障害者でも結婚できてるみたいだけど
今はどうなんだろう?ちょっと違うと言われている俺は気になる。

530 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 17:59:41.90 ID:LThO+O1f0
直接関係するかはわからないが、結婚相談所についての話を聞いたことがある。
登録の申し込みを受けた場合、当事者の過去を徹底的に調べるらしい。
そこで精神科通院歴などが分かると登録を断っていたとか。「綺麗な人」だけを登録しておかないと信用問題になるからだろう。
ただこれは個人情報保護法施行の前の話なので、今はたとえ相談所が探偵事務所を使っても患者の病歴を教えたりはしないだろうと思う。

531 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 18:22:30.59 ID:LThO+O1f0
自分としては子供に遺伝する可能性が高い障害を持っているので「断種」したいところだが、歳を食った今はパートナーそのものを望まないので一生独身を通せばいいと思っている。何より自分の遺伝子を受け継がせたくない気持ちが強い。

532 :名前は誰も知らない:2011/06/20(月) 22:34:09.13 ID:iQL23aoQ0
>>529
昔は、カタワとか池沼とかチンピラでも一定の年齢以上になったら
周囲が家畜の交配感覚で無理やり結婚させてたからな。

533 :名前は誰も知らない:2011/06/21(火) 05:47:02.27 ID:M/sCDIs20
ウチの親父もたぶん致傷だな。
ひらがなが読めても単語の意味がわからないみたい。

534 :名前は誰も知らない:2011/06/21(火) 09:01:52.13 ID:M/sCDIs20
昔だと男の独り身が家族にいるのってかなり世間体悪かったみたいだからね。
母親も見合い後2回だけの外出で無理矢理結婚させられたようなもんだった。
しかも伯父は義理の妹一家皆を見下していたらしいし、結婚して話が通じないことに呆れた母が伯父に相談しても取り合わなかったとか。どうしようもない弟を押し付けるつもりだったか。

535 :名前は誰も知らない:2011/06/21(火) 19:20:55.95 ID:M/sCDIs20
他人の不幸は蜜の味。
俺はその蜜の役目でしかない。

536 :名前は誰も知らない:2011/06/21(火) 20:56:29.27 ID:ExEPkaVXO
俺はアスペが強いPDDだが職場で昔から雑談が出来ない。
今も職場の女がうるさいのばっかで、後ろでピーチクパーチク
毎日鬱陶しい。俺は嫌でも会話耳に入るから気にせず黙々と作業を繰り返してる。

たまには静かにしろよ

537 :名前は誰も知らない:2011/06/22(水) 18:56:33.60 ID:G8wtwW7r0
結婚・嫁・子供の話に入っていけないのも、出来ないが
より出来ないになっている。正直言ってまったく入っていけない。
心理的に入っていけないのではなく、現実と言うか物理的に無理な内容だからな。


538 :名前は誰も知らない:2011/06/22(水) 19:05:31.84 ID:3rVtx4Ya0
>>537
多くの人が難なくできることが無理と感じると、なおのこと孤で居たくなる。

539 :名前は誰も知らない:2011/06/22(水) 20:12:21.08 ID:Bs5jk1Vo0
>>537
勤務先の職場が自分以外は全員既婚子持ちなので、休憩時の雑談はいつも奥さん子供の話題や
家族でどこそこに行ったというような話ばかりで全くついていけない。

自分には結婚、嫁、子供は物理的に無理。
そもそも男友達を作ることさえ無理だったからね。

540 :名前は誰も知らない:2011/06/22(水) 20:17:51.38 ID:3rVtx4Ya0
>>539
それ凄くキツい…。
昼休み外食とか公園とか行って落ち着くのは無理かい?

541 :名前は誰も知らない:2011/06/22(水) 20:36:12.33 ID:IMvakibu0
俺は5分で飯食って、ひたすら寝てる。
リアルで眠いからどうしようもない。

542 :名前は誰も知らない:2011/06/22(水) 23:12:27.91 ID:Bs5jk1Vo0
>>540
工場勤務なので昼休みに敷地外に出るのは無理orz

おまけに自分以外男女全員喫煙者。
タバコの煙や臭いも大の苦手なのでもう最悪…。

だから最近は作業の進行をいじって休憩直前に稼働開始するようにして
休憩をずらし、なるべく雑談の輪に居合わせないように心がけているよ。

知らない奥さん子供の話を延々と聞かされると眠くなるんだよね。
で、いつの間にかコックリコックリやってしまってそれで叱られる。
でも、話題の輪に全く入れずに理解不能な話を延々と聞かされる側の気持ちも考えてみろよと言いたくなる。

周囲に同年代の独身男の発達障害者やオタがいる環境の職場に行きたいorz

543 :名前は誰も知らない:2011/06/23(木) 07:27:47.87 ID:LEUb2SYu0
>>542
そうすると「『普通の』話題を理解できない方が悪い」とまた理不尽なことで怒られるんだよね。たまったもんじゃない。
でも、対策練って仕事に差し障りがないように努めているのは素晴らしい。
今のオレは体調今一つで在宅仕事がほとんど進められず、きっとお客さんも内心困っていると思うと心苦しい。
今日も作業進むかどうか。

544 :名前は誰も知らない:2011/06/23(木) 20:09:22.82 ID:FwjG3UGCO
>>542
俺は発達障害者をオープンにして障害者雇用なので
まわりは新卒からの正社員でリア充ばかりなので話しようがない。
仕事の話なんか全くわからんし…

しかも同世代どいうか年の近い社員は皆管理職で当然既婚者。
住む世界が違い過ぎてもう1年過ぎたけど環境的に馴染めるわけがないから
もう人間関係築くの無理だから自分の仕事(主に雑用)
を黙々やるだけとハラをくくってるわ…

誰か同じ立場(障害者として働いてる人)
が居ればいいんだけど。

545 :名前は誰も知らない:2011/06/23(木) 20:20:42.25 ID:QDuiF7Zr0
そもそも56人以上いる会社で1.8%以上っていうのが障害者の法定雇用率だから、どうしても同じ境遇の人の数そのものが少ない(これを逆手に取って人数を55人から増やさないのがよく知っている会社)。
中には「特例子会社」といって、大企業が法定雇用率を満たすために作り、障害者中心に採用するところもあるんだが、これも会社自体が少ない。
ちなみに自分が通ってた支援施設からは次々とそこに就職を決める人がいた。
施設時期からの顔馴染みなので緊張も少ないみたいだった。

546 :542:2011/06/23(木) 21:26:09.92 ID:nARybIm60
>>543
>でも、対策練って仕事に差し障りがないように努めているのは素晴らしい。

今度は「一緒の休憩に加わろうとしないのは協調性がないからだ」と別の方面から叩かれるんだよorz

>>544
俺は発達障害は上司には診断書を提出して申し出てあるけど、職場の人には内密にして
普通の人扱いにして下さいと要望した。
医者からは発達障害単体で障害認定を受けられる可能性はほとんどないと言われているから。




547 :名前は誰も知らない:2011/06/23(木) 22:23:50.34 ID:uwhBtXil0
>>494
公立校教師ならよほどのことが無い限りクビにはされんからその職にしがみついてろ。
アスペが普通の会社員にでもなろうものなら、ひとつの会社に1年も持たずに職を転々とすることになる。

548 :名前は誰も知らない:2011/06/23(木) 22:24:52.33 ID:FwjG3UGCO
>>546
俺も3年前に診断されたとき、医師からは
発達障害だけでは手帳が取れないから
本当は違うんだけど「うつ病」と書いてもらって
精神3級を取って、障害者枠で仕事探した。
障害者職業センターにも通った。

結果今障害者として勤続できてはいるけど
この選択が正解だったか否かは微妙…

549 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 06:39:00.37 ID:nO+X4mYmO
かといってクローズドで働くと、また問題がおきるの間違いないし。
第一健常者より仕事できないし、怒られると態度に出る→人間関係悪くなって皆から嫌われて孤立→退職
というパターン。

550 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 07:33:11.35 ID:2/MnQChp0
俺もクローズドはかなり辛いと思う。
精神疾患を「怠けの弁解」と妄信してる奴も多いから余計に厳しいかと。

551 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 17:38:04.35 ID:kwsJUkGP0
>精神疾患を「怠けの弁解」と妄信してる奴も多いから余計に厳しいかと。

そうなると花粉症は「超怠けの弁解」だな。
黄砂症なんか基地外扱いだろう。
そして、ガンだって病気ではなくなる。だって誰にだってガン細胞はある。
増殖して死ぬのは寿命なんだよ。病気ではない。
そう言ってやれ!

552 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 17:51:16.82 ID:2/MnQChp0
>>551
>>550で書いたような奴って、もらい事故や脳疾患などで鬱すらもかすんで見える障害背負ったらどうするんだろうね。
それこそ「安楽死させてくれ」って意思表示すらできない状態に。

553 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 19:43:54.64 ID:jO6kZjhz0
>>494
もし公立校教員なら意地でもしがみついてろ。
公務員なら犯罪犯さない限りクビにはならないから。
アスペが一般会社員なんぞなろうもんなら食いっぱぐれる。

554 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 21:21:10.61 ID:AICWGP7g0
>>551
>そうなると花粉症は「超怠けの弁解」だな。

実際、花粉症は花粉が原因だと判明するまでは「怠け病」とされてきた過去がある。

555 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 21:55:11.81 ID:2/MnQChp0
ハンセン病も伝染性の弱い菌が招く感染症と分かっても、治療法が確立できなかったころは外見変化が激しく、患者だった人は「前世のたたり」→癩(らい)という迷信で厳しい差別を受けた。ケガレ思想と結び付けやすかったことも排斥を助長したらしい。
結局21世紀になってもそんなに人間変わってないね。理解の範疇を超えると嫌悪感や恐怖感が先に立って、それを払いのける分かりやすい行動のほうが優先する。

556 :名前は誰も知らない:2011/06/24(金) 22:25:13.24 ID:AICWGP7g0
発達障害者は差別意識が低いんだよな

557 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 00:40:05.94 ID:uCNzurO+0
差別意識が低すぎる奴と高すぎる奴に別れるよ。
前者は差別意識が無いと言うよりも、そもそも他人に興味が無い。
後者はコンプレックスが強くてプライドが高く、他人の自分より劣ってる部分を見つけるとそれはもう喜ぶ。
相手の肩書によって態度が露骨に違う。

558 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 11:09:07.50 ID:Vm4webvG0
アスペは自分が差別してると言う意識は低いだろうな。
自分が考えてる事や言ってる事が差別に繋がってる、という自覚が無いから。


559 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 13:11:11.76 ID:cnIGATr70
>>558
おまえのような定型は差別意識と偏見の塊だけどな。
何の自覚も無く、それを指摘されると「異質な者を排除するのは生物の本能」とか訳のわからん屁理屈をほざいて逆ギレ。
自分のことを棚に上げて他人の悪口を吐きまくるのが定型の悪癖だね。
死ねクズ

560 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 13:12:14.68 ID:cnIGATr70
>>558
>自分が考えてる事や言ってる事が差別に繋がってる、という自覚が無いから。

これって定型の生態そのものじゃん。
人を見れば格付けして差別して…。

561 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 13:50:48.00 ID:HDrPhsAv0
>>559
>「異質な者を排除するのは生物の本能」

それ書いたの、差別された抑鬱+AD/HD+アスペルガーのオレだけど。
健常者に接するとそういう本音を痛感しないか?

562 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 13:54:10.48 ID:HDrPhsAv0
「被差別意識」で精神が歪み、結果「差別意識」と受け止められかねない書き込みするのは認めます。弁解はしません。

563 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 14:07:56.39 ID:Kti1zeAj0
>>562
障害持ちってウソはいいから死ねカス

564 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 14:12:57.61 ID:Kti1zeAj0
鬱を追い出せ追い込めって騒ぐ奴も発達障害?

565 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 14:34:04.73 ID:yHCSAA+90
>>561-562
そうやって発達障害を騙って逆ギレするのも定型の得意技だなw
嘘つきクズはさっさと死ね

566 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 14:38:39.62 ID:jsFcvnIA0
少なくとも定型は二人いるのか

567 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 14:41:43.15 ID:ysWWL69Y0
無言

568 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 14:50:06.18 ID:jsFcvnIA0
マアマア
「死ね」で追い出すのは簡単だけど、
どうすりゃ定型に腹立てずに済むかといっても向こうが挑発するんだもんな

569 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 14:51:55.25 ID:jsFcvnIA0
>>562
キレてる奴はキレてるって自覚がないのよ。わかる?

570 :558:2011/06/25(土) 19:19:46.53 ID:wQLADh3h0
>>559
診断済みアスペだよ。
アスペは自分が強い偏見持ってたり、相手を見下していても、それに気付いてない。
自分を客観視出来ないし、自分の考えや発言が傍から見ればどう受け取られるかと考える想像力も無いからね。
他人を見下す発言をしているアスペに注意しても「本当のことだろうが!(事実を言ったまでであって見下してるわけじゃない)」
と逆ギレするから話しにならない。


571 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 22:38:06.40 ID:Cpz3amGc0
>>570
そうやって「俺は他の奴らとは違うんだ(キリッ)」と同族嫌悪を爆発させているおまえは診断済みだろうが最低以下のクズ。

>アスペは自分が強い偏見持ってたり、相手を見下していても、それに気付いてない。

だから、それがおまえが根強く持っている偏見だろ。

同族嫌悪爆発させたり、自分の事を棚に上げて他人を叩いたり、性根の腐った外道だな、おまえ。

さっさと死ね
今すぐ自殺しろ
消えてなくなれ

572 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 23:42:36.94 ID:ysWWL69Y0
>>571の文面のほうが「同族嫌悪爆発」に見える。
「自分以外は腹立つ書き込みにしか見えないから書くのやめて死ね」が主旨ですか?

573 :名前は誰も知らない:2011/06/25(土) 23:44:47.92 ID:ysWWL69Y0
もし>>572を読んですぐに書き込みしたくなっても、一旦その気持ち抑えませんか?

574 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 07:10:58.63 ID:R5DWDo2o0
>>571はメンヘラ板の発達障害系スレを荒して自分のしたらば掲示板のレスを貼る荒し。
みんなで、ふるぼっこ推奨。自殺に決意させるほど精神的に追い込もうよ!

575 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 08:35:17.40 ID:rF2FyNSA0
自分は「フルボッコ」「自殺に追い込む」などすると、「それじゃ自分自身も差別する側と同じじゃないか」と感じるので、荒らされるのは確かに嫌だが応酬のように振る舞うのは避けたい。
自分がそうされて散々な思いをしたので、「目には目を」は理解するけど、控えたい。

576 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 10:48:52.64 ID:koSyEU4r0
>>574
おまえがフルボッコにされて死ねよクズ
>>574をフルボッコ推奨。精神的に追い詰めて自殺させようぜw

577 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 11:29:19.48 ID:rF2FyNSA0
>>576
「健常者」の方、どうなさいました?

578 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 11:31:54.50 ID:rF2FyNSA0
>>574>>571 と。メモメモ

579 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 11:34:25.80 ID:wvN/ghzf0
>>571
>>570
>そうやって「俺は他の奴らとは違うんだ(キリッ)」と同族嫌悪を爆発させているおまえは診断済みだろうが最低以下のクズ。

>>アスペは自分が強い偏見持ってたり、相手を見下していても、それに気付いてない。

>だから、それがおまえが根強く持っている偏見だろ。

そのまんまそっくりお返ししますわ。
掲示板ヒマになって新しい相手誘導に来たの?

580 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 12:20:04.71 ID:eLDu53HJ0

ほーら、逆ギレ開始www
死ねクズ
くたばれウジ虫

581 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 12:58:38.02 ID:rF2FyNSA0
>>580

ほーら、逆ギレ開始www
死ねクズ
くたばれウジ虫


582 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 13:01:45.28 ID:O3hT9WqCi
「逆ギレ」としか解釈・表現できないのが幼稚というか、イタイというか…。

583 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 13:08:00.23 ID:O3hT9WqCi
キーワードは「何の自覚もなく」、「偏見」ゆえに「偏見」と短絡的に「逆ギレ」。了解。

584 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 15:46:30.77 ID:R5DWDo2o0
>>582
同意。
しかも、そいつはIDコロコロ変えても正体バレバレ。キチガイ千葉県民。
IDを変えないと自己主張できない、または、ID変えて自分の賛同者が多いと見せかけないとバランス保てない自演チキン
しかも、「逆ギレ」という言葉は常套句。あとは「定型」という言葉ね。反論されると何でも「定型」にして心に避難場所を作ろうとする。。

そいつ、メンヘラ板で「地獄に落ちて死ね」とか書いてたからねw
「地獄」ってどんだけ子供なんだよとw
それとも、怪しい宗教にはまっているのかな?

まあ、いずれにしろ死ぬのは>>580

>>576=>>580

死ね
 
 

585 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 16:48:03.76 ID:eLDu53HJ0
>>582
自分の愚かさや低劣さを棚に上げて何をほざいてんの?
バカですか?
死んじまえよゴミ

>>584
そうやって同族嫌悪振りかざして本当に醜いね、おまえ。
おまえのようなのをクズ、ゴミ、下衆っていうんだよ
今すぐ自殺しろ

586 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 16:49:03.20 ID:eLDu53HJ0
>>584
>「地獄」ってどんだけ子供なんだよとw

子供以下のクズが何言ってんやら…。
おまえは蠅の子供だからウジ虫かw
おとなしく糞尿すすって這いずり回って死ねよ害虫

587 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 16:49:59.02 ID:VxJVxJI70
オレは死ねとまでは言わないが、これまでの画一的・単純・感情的単語を使って嫌悪感を表明し続ける様子から、重度の強迫性障害に陥っている可能性が高いと思う。
誰かが言っていたが、精神疾患はいずれの症状も強いほど本人の自覚がないうえ、周囲からの指摘を頑なに否定するらしい。

自分もそうだけど、精神疾患は同時に複数の症状を併発しがちらしいので、自分が書いたログと他人のコメントを見せる用意をして、すぐに精神科で治療開始したほうがいい。
もちろん、症状改善まで、ネットへのアクセスは症状を悪化させるからやめるべき。

588 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 16:53:06.04 ID:bsBXZxKr0
じゃあ>>587は死ぬまで精神科決定だねw


589 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 16:58:13.07 ID:VxJVxJI70
申し訳ない。
ちょっと難しくてかなり読み飛ばしちゃったかな?

「早く精神科の先生に、
『みんなが自分のこと何もしてないのに
差別するんです。
どうにかなりませんか?』
と泣きつこう」

こう書けば分かりやすいか。

590 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 16:59:57.97 ID:R5DWDo2o0
>>586
鼻糞したらばオナニー掲示板から出てくるなゴミの分際が。
大人しく這いずり回る?
這いずり回れば大人しいとは言えないよなw

バーカ。死ぬのはおまえ。ビルの屋上から飛び降りて内臓脳みそまき散らして死ねよ。

591 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:02:25.21 ID:VxJVxJI70
「同族嫌悪を爆発させて障碍者の自分を差別するクズ、ゴミ、ウジ虫は地獄に落ちて死ね」

こういうこと?

592 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:02:33.97 ID:bsBXZxKr0
抽出 ID:R5DWDo2o0 (3回)

574 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 07:10:58.63 ID:R5DWDo2o0 [1/3]
>>571はメンヘラ板の発達障害系スレを荒して自分のしたらば掲示板のレスを貼る荒し。
みんなで、ふるぼっこ推奨。自殺に決意させるほど精神的に追い込もうよ!

584 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 15:46:30.77 ID:R5DWDo2o0 [2/3]
>>582
同意。
しかも、そいつはIDコロコロ変えても正体バレバレ。キチガイ千葉県民。
IDを変えないと自己主張できない、または、ID変えて自分の賛同者が多いと見せかけないとバランス保てない自演チキン
しかも、「逆ギレ」という言葉は常套句。あとは「定型」という言葉ね。反論されると何でも「定型」にして心に避難場所を作ろうとする。。

そいつ、メンヘラ板で「地獄に落ちて死ね」とか書いてたからねw
「地獄」ってどんだけ子供なんだよとw
それとも、怪しい宗教にはまっているのかな?

まあ、いずれにしろ死ぬのは>>580

>>576=>>580

死ね
 
 

590 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 16:59:57.97 ID:R5DWDo2o0 [3/3]
>>586
鼻糞したらばオナニー掲示板から出てくるなゴミの分際が。
大人しく這いずり回る?
這いずり回れば大人しいとは言えないよなw

バーカ。死ぬのはおまえ。ビルの屋上から飛び降りて内臓脳みそまき散らして死ねよ。

593 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:06:26.36 ID:VxJVxJI70
>>586>>590が同一人物にも見えてくる。
語彙力や文章の組み立て方がよく似てる。
あるIPで書いた文章を他人のふりして別のIPの端末から叩く。これの繰り返し。

594 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:07:19.76 ID:bsBXZxKr0
>>593
釣られるお前も同一なんですよw ばーか

595 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:14:30.96 ID:VxJVxJI70
>>594
オレに対するコメントが1行程度しか書けないけどどうした?

596 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:18:53.94 ID:VxJVxJI70
>>588
>じゃあ>>587は死ぬまで精神科決定だねw

確かに改善の兆しはなかった。
良くなったと思えばまた悪化の繰り返しだから、一生通院は必要だね。
軽々しく良くなったと言って周りに迷惑かけられないし。

597 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:31:20.71 ID:rF2FyNSA0
サイコ氏(と呼んであげる)は既に精神的に随分追い詰められているようだが、そのきっかけに感心がわいて来た。

598 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:32:01.33 ID:rF2FyNSA0
ひゃあ
s/感心/関心/g;

599 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:35:34.43 ID:KX8DuV350
休憩?

600 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:36:14.08 ID:WFZ7gJdx0
>>585
メンヘラ板の発達障害スレのクズがここまで出張か。

同族嫌悪とか人に対して発言しておいてそのくせ自分だって
人に対して「死ね」「クズ」などといってどっちが同族嫌悪何だかw

発達障害者に対しては特に嫌悪感は無いが>>585みたいなクズには嫌悪感を感じる。

601 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:45:46.97 ID:R5DWDo2o0
>>600
この>>585は鉄オタでもあるんだよw
駅でカメラ下げて駅員や客の迷惑を顧みずにうろちょろして、ネットで死ねだのゴミだの書きなぐってw

>>585はマジで生きている価値も資格もない糞以下のゴミだよなw

602 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 17:56:00.28 ID:rF2FyNSA0
みんなサイコ氏の生態に詳しいが、互いに粘着してるのかもしや本当に一人多重IPなのか。

603 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 21:54:04.29 ID:ggFu6ivH0
>>601
おまえはこの世をうろちょろして迷惑。
存在自体が害悪なんだよ
さっさと死に失せろやゴミクズ
何の価値もない糞以下のゴミっておまえの自己紹介か?w

604 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 21:57:26.39 ID:ggFu6ivH0
>>600
ふーん、おまえは定型のくせに発達障害スレに出入りしてんだ?
あの成りすましの糞虫か
何が「発達障害者に対して嫌悪感は無い」だ?
よくもまあそこまで嘘を堂々と書けるな、おまえ?
あっちのスレじゃ発達障害者を「死ね」だの書き連ねて暴れているくせに。

こっちは同族嫌悪を爆発させるクズを諌めているだけなのに何を開き直ってんだよ腐れ外道!
さあ、今すぐ首吊って死ねよゴミ!

605 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 21:59:09.14 ID:ggFu6ivH0
>>574
ねえ、不満があるならしたらばの掲示板に書き込めよ。
IP晒してプロバイダに荒らしとして通報してやるからw

606 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 23:02:25.37 ID:R5DWDo2o0
>荒らしとして通報してやるからw

2ch荒しておいてよく言うわw
さすがはゴミクズ。
塩酸飲んで死ね。

607 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 23:13:57.14 ID:WFZ7gJdx0
しかし、荒れているな。クズが一匹、発達障害系のスレにいるんだな。
ついに、ここにまで来るようになったか。世も末だこと。

608 :名前は誰も知らない:2011/06/26(日) 23:34:48.51 ID:rF2FyNSA0
自分達の居場所だけに飽きようが何だろうが、ネガティブなケンカを他の場所に持ち込むのはやめろ。
単純に「発達障害」というキーワードに反応してここに来たのであれば勘違いもいいところ。
元の巣に帰ってくれ。

609 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 00:49:42.66 ID:z6IgUtIS0
>>606
発達障害者になりすまして荒し回っていたクズが何を居直ってんの?
骨の髄まで腐れ切った最悪のゴミクズ。
頭からガソリンかぶって火をつけて死ねよ。
ゴミは焼却されちまえよ
汚物は消毒だw

610 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 00:51:03.17 ID:z6IgUtIS0
>>607
おまえはクズ以下の分際で何をほざいてんの?
世も末?はぁ?
終わってんのはおまえの腐った脳みそだわw
さっさと死ねよ、上のウジ虫と害虫同士仲良くな、穢れたゴキブリ君w

611 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 08:25:59.71 ID:d7WUyz0v0
処方:
基本的に全ての表現を否定的に曲解するのが常態化している状況から、放置のこと。
特に片仮名単語に対し瞬時に過剰反応する生態のため、文章に書かないこと。
意思表示の場合には判読に時間を要する若干難解な単語を使用のこと。
その場合に個体から示された言語反応に関しては「読解力を超えた無自覚の激昂に起因したもの」と判断のこと。

612 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 09:55:37.12 ID:NpkleYJj0
ウジ虫はマゴットセラピーがあるから医療的に役には立っているな。やったことないけどw

613 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 11:53:30.80 ID:fy+sAlqD0
バカ大量ww

614 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 13:38:23.95 ID:iIo4fvQX0
まだしたらばのバカ管理人が粘着しているのかよ。
おまえはてめぇ自身のゴミ掲示板でオナニーしてろや。
そして、死ね。クズ以下の生きてる価値もないおまえは死ね。

615 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 13:40:24.24 ID:NpkleYJj0
大量にいるバカの1人に>>613が入っていることも知らずにw
「発達叩き」→釣られて「死ね」「クズ」発言。

本当に面白い玩具になり下がっているなw

616 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 18:04:45.73 ID:nkHEmHyp0

ID:z6IgUtIS0などのメンヘラ板で死ね発言しているクズは孤男板に来るなよ。
こっちはまたーりやっているのにおまえが来る荒れて雰囲気が悪くなるんだよ。

617 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 19:35:02.07 ID:QzYmkqXW0
>>614
文句があるならしたらばの掲示板に来て書き込めよ。
口先ばかりで何もできない弱虫チキン、いや、ウジ虫チキン君www
生き恥晒してないでさっさと死ねよクズ

618 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 19:35:33.64 ID:QzYmkqXW0
>>616
おまえのようなクズはこの世に存在するなよ。
今すぐ死ね
即刻死ね

619 :名前は誰も知らない:2011/06/27(月) 20:37:51.26 ID:d7WUyz0v0
「死ね」じゃなくて命を左右する別の言葉があるだろ?
そっち使ったほうが多少スッキリすると思う。

620 :名前は誰も知らない:2011/06/28(火) 05:15:56.96 ID:UT1K7BD70
通りすがりだけど、こういうのってエゴとエゴが対決してるんです
死ね死ねでは解決しない
攻撃をやめると、相手が勝った気になるので平和に戻ります
エゴの強い哀れな人だと思ってスルーして、譲ってあげるのも真の勝者です

621 :名前は誰も知らない:2011/06/28(火) 08:54:30.45 ID:0gGAW1P00
>>620
だーかーらー
それが出来ないのが発達クソたちなんですよ

622 :名前は誰も知らない:2011/06/28(火) 08:57:00.18 ID:0gGAW1P00
池沼のうんこ合戦

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/loser/1287802798/

623 :名前は誰も知らない:2011/06/28(火) 19:51:48.78 ID:RK3e85G/0
>>621
だーかーらー
煽ることしか能のないクズがおまえなんですよ
さっさと死ねよ粗大ゴミ

624 :名前は誰も知らない:2011/06/29(水) 19:21:08.99 ID:xx9JlD4k0
>>623


625 :名前は誰も知らない:2011/06/29(水) 21:49:31.48 ID:Tn3mrgIM0

クズが逆ギレwww
はよ死ね
今すぐくたばれウジ虫

626 :名前は誰も知らない:2011/06/29(水) 22:00:28.38 ID:4BZqKDWI0
死ねじゃなくて「こ」で始まる自分の行動を示す言葉使ったほうがいいかもね。

627 :名前は誰も知らない:2011/06/29(水) 22:17:46.06 ID:Tn3mrgIM0
>>626
おまえが使えよ
ブタ箱にぶち込まれちまえよw

628 :名前は誰も知らない:2011/06/29(水) 23:50:09.37 ID:0gVeBM4x0
抽出 ID:Tn3mrgIM0 (2回)

625 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 21:49:31.48 ID:Tn3mrgIM0 [1/2]

クズが逆ギレwww
はよ死ね
今すぐくたばれウジ虫

627 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 22:17:46.06 ID:Tn3mrgIM0 [2/2]
>>626
おまえが使えよ
ブタ箱にぶち込まれちまえよw


よー釣れるわ。この真性馬鹿


629 :名前は誰も知らない:2011/06/30(木) 00:21:49.54 ID:1EqGbavO0

と、自分が真性馬鹿であることもわからない大バカ者が得意になって痴態を晒しておりますwww

さっさと死ねゴキブリ以下の虫けら

630 :名前は誰も知らない:2011/06/30(木) 02:08:12.38 ID:gz/V9yDv0
醒めた目で見られてるんですけどww

631 :名前は誰も知らない:2011/06/30(木) 09:31:12.39 ID:BbUwy0xo0
あ、脅迫罪適用されるの知ってたのか。そんな防御策だけは持ってるんだね。

632 :名前は誰も知らない:2011/06/30(木) 10:17:30.92 ID:ECjrkcUt0
強迫と脅迫w

633 :名前は誰も知らない:2011/06/30(木) 10:22:20.59 ID:h4i5jWNK0
匿名のネット上では適用ないでしょ、特定できる人物、その場所の人になら適用でしょ。

634 :名前は誰も知らない:2011/07/02(土) 01:58:41.72 ID:ThBjEr1aO
リタリンは永遠に飲めないだろうから、サプリメントでどこまで改善できるか実験することにした。
グリシン、グルタミンあたりから試してみる。
『わかっているのにできない脳』に書いてあった、毎日の運動も始めた。

635 :名前は誰も知らない:2011/07/03(日) 21:06:18.00 ID:ii7CXJ6u0
リタリンは7年くらい前に「ADHDっぽい気がする」と今と別の病院で言ったら、数ヶ月処方してくれた。
振り返ると一番記憶が不確かな時期はその頃数年間のような気がする。

余計なお世話となっては申し訳ないけど、
・サプリメントは薬に代わりえない。
・保険使って診察料+処方箋+投薬のほうが間違いなく安いし効き目も強い。

すぐには薬の効き目が出ないものだから、どうしても焦るけどしばし我慢。
運動療法は体全体の代謝にいいらしいから無理のない調子で続けるといいかも(サプリメントより効くかもしれない)。

636 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 21:37:40.87 ID:e8Cdxv5Q0
ID:xx9JlD4k0=ID:Tn3mrgIM0=ID:1EqGbavO0


624 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 19:21:08.99 ID:xx9JlD4k0
>>623


625 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 21:49:31.48 ID:Tn3mrgIM0 [1/2]

クズが逆ギレwww
はよ死ね
今すぐくたばれウジ虫




平仮名一文字に釣られてレスしてやんのm9(^Д^)
バーカみたいな奴だなこいつwwwwwwwww

こんな平仮名一文字に釣られるおまえはウジ虫以下の糞だろうが!
おまえがさっさと死ねよバーカwwwwww

637 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 21:57:21.60 ID:wB4e6dw50
>>636
たった1文字の「プ」のどこが逆切れなんだろうなw
1文字で釣られる奴なんて初めて見たぞ。
どんだけ頭が悪いんだろうなw

638 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 22:17:22.38 ID:EC+uqiDf0
>>636
>ID:xx9JlD4k0=ID:Tn3mrgIM0=ID:1EqGbavO0

釣られたIDと釣ったIDをイコールで結びつけるとは尊敬する。

639 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 22:24:42.53 ID:EC+uqiDf0
…もしかして多重人格患者の研究論文に役立つ症例かもしれないな。
違うIPアドレスの端末を触る度に人格が切り替わり、当然別人格の意識はない。

640 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 22:28:25.18 ID:e8Cdxv5Q0
ID:RK3e85G/0=ID:Tn3mrgIM0=ID:1EqGbavO0だったなorz
やはりADHDゆえか?w

641 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 22:48:09.33 ID:/dkTaV1p0
>>640
>ID:RK3e85G/0=ID:Tn3mrgIM0=ID:1EqGbavO0だったなorz
>やはりADHDゆえか?w

ID:RK3e85G/0=ID:xx9JlD4k0=ID:Tn3mrgIM0=ID:1EqGbavO0

だろ?
なんでAD/HDと直接関係するんだ?
それとも本当に怒り心頭で判断つかないか?

642 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 22:58:41.88 ID:wB4e6dw50
ん?スレ読み返すとID:RK3e85G/0=ID:Tn3mrgIM0=ID:1EqGbavO0だろ。
ID:xx9JlD4k0は煽っているだけでID:RK3e85G/0=ID:Tn3mrgIM0=ID:1EqGbavO0とは関係ないんじゃないか?
それともみんな自演だったりしてw

643 :名前は誰も知らない:2011/07/04(月) 23:06:39.34 ID:EC+uqiDf0
>>642
>それともみんな自演だったりしてw

その可能性がかなり高いように思う。
どれも内容はほぼ同じ。
「自分をいじめる自分を、さらにいじめる」
書き込みによる自傷行為か?

644 :名前は誰も知らない:2011/07/06(水) 04:25:50.24 ID:FravjQVdO
誰も構ってくれないから自演につぐ自演か。秋葉原加藤になりそうな性格だな。早めに精神科に行っとけよ

645 :名前は誰も知らない:2011/07/06(水) 08:40:23.27 ID:mQRIZv4+0
ここ、クズばかりだなw

646 :名前は誰も知らない:2011/07/06(水) 09:15:12.16 ID:HzlRzkHX0
>>644
しかも当事者は自演に気付いていないw

647 :名前は誰も知らない:2011/07/06(水) 11:02:32.03 ID:HzlRzkHX0
リストカットでもアームカットでもなく、ブレインカット「 ブレカ」か。
そのうち過負荷でストンと止まりそう。

648 :名前は誰も知らない:2011/07/06(水) 11:20:57.94 ID:0T6X0DhZO
診察が終わって今は薬局で調剤待ち中。
今度はレメロンにサインバルタ追加。
成人の発達障害だと二次障害の対処しかできないんだよね…。
早くコンサータの成人処方を解禁しろや

649 :名前は誰も知らない:2011/07/06(水) 12:24:28.31 ID:HzlRzkHX0
何年か前、新聞で「大人のAD/HDの治験を行います」という広告が載ったのですぐに応募したんだが見事に断られた。
当時すでに何種類も常用してたんで、検索結果に信頼が置けないためだろう。
早く実用化されてほしい。

650 :名前は誰も知らない:2011/07/06(水) 14:27:12.89 ID:0T6X0DhZO
ストラテラはジェネリック品を個人輸入して試したけど、最も困っている
不注意、物忘れ、先送り、片付けられない症状には全く効果無し。
早くコンサータの成人処方を解禁してくれよ!
承認まで時間かかりすぎ。

651 :名前は誰も知らない:2011/07/07(木) 00:45:25.73 ID:U0GBYGWt0
イーライリリーの奴だっけ。
あれ俺も申し込んだが断られたなぁ。で、その後アスペ認定食らった。
コンサータとかリタリンってきくのか?飲んだこと無いんでよくわからないんだが。

652 :名前は誰も知らない:2011/07/07(木) 18:40:53.20 ID:CAvCi6R00
リタリンは飲んだことがある。
今思うとちょうどだるさも記憶も一番悪化していた時期のように思う。

653 :名前は誰も知らない:2011/07/07(木) 18:43:39.24 ID:CAvCi6R00
…と>>635で書いたばっかりじゃないか俺orz

654 :名前は誰も知らない:2011/07/07(木) 19:50:32.80 ID:m4MbS7nH0
>不注意、物忘れ、先送り、片付けられない症状には全く効果無し。

不注意 どうにもならん!
物忘れ メモはとっていたが統一性が無かったため役立たず。メモなくす。だが
      A6で110707という日付のみという単純なノート術で
      統一性獲得。超メモ魔になる。とりあえず安心。(複雑なノート術なんか無理)

先送り ノート見ると先送りばっかり。同じ事ばかり書いている。
片付けられない症状 どうすればいいんだろう。どうにもならん!

655 :名前は誰も知らない:2011/07/09(土) 04:13:14.98 ID:7d8MERuUO
>>635
返信どうも。
不安感が異常に強いんだけど、アスペそのものじゃなくて二次障害の症状かもしれないからやっぱり医者に行くことにした。
運動は1日おきにやってる。ストレッチとウォーキングで大汗をかくと酷い頭痛が出ることがわかった。スポーツドリンクを飲んでも治まらない。なんだこれ。


656 :名前は誰も知らない:2011/07/09(土) 04:37:49.28 ID:iCsYGJJf0
>>655
大汗は医者に相談ということで。
ひとつ要注意は暑い時期のスポーツドリンクの飲み過ぎ。
砂糖も結構多いので、いくぶん少なめにしないと糖尿病になる(一度発症すると治せない)。
去年は熱中症対策の飲み過ぎで運ばれた人が増えたらしい。

657 :名前は誰も知らない:2011/07/11(月) 00:25:15.12 ID:36o99YFvO
>>656
気遣いありがとう。
気をつけることにする。
アスペ、不安障害、吃音でただでさえ滅茶苦茶なのに、万一糖尿病になったらもうどうしたらいいかわからん。

658 :名前は誰も知らない:2011/07/11(月) 13:45:26.80 ID:agEcMdw60
精神疾患、発達障害の人たちを「組織維持にジャマだ」と排除しようとする言動を、ある書籍に記されていた「道徳的暴力」と呼びたい。
加害者は善行と妄想してるので始末におえないが、暴力を受ける当事者としては逆にこう呼んで批判してやる。

659 :名前は誰も知らない:2011/07/12(火) 10:30:12.08 ID:VJo7tk350
どうも最近コメントの内容が「子供のケンカ」に自然となってしまっているらしい。
読むだけにとどめろということなんだろうか。
非2chエリアはなおのこと、2chでも単語の捉え方が違うようで、どうやら違いに対する感覚を表明すると荒れてしまう様子。
適応能力が乏しいのか。

660 :名前は誰も知らない:2011/07/12(火) 20:03:57.01 ID:MRJMHr000
適応能力が乏しくなかったらアスペ認定されないだろ。

661 :名前は誰も知らない:2011/07/13(水) 19:20:46.23 ID:0X7jc0+I0
睡眠障害になっていないか?

662 :名前は誰も知らない:2011/07/13(水) 19:36:15.04 ID:S+75aTwC0
>>659
適応能力ではなく書き方の問題ではry
どんな文章なのか分からないけど


663 :名前は誰も知らない:2011/07/15(金) 21:19:09.96 ID:SJuHT1qi0
医者が精神病んだのは半分は自己責任とか言いやがった
思春期前に徹底的に人格否定されて酷い欝状態になったのに
そういうのは誰にでもあるそれに押しつぶされたのが悪い言葉なんか気にしなきゃいいだとよ
何があったかろくに知りもしないくせに大したことじゃないと決め付けてこういう事を言うんだ
それで俺は聞いたよ
誰にでもあるんなら俺みたいに狂ってなきゃおかしいじゃないか何故皆平気でいられるの?
頑張れなくなった人はどうなるの?心が折れた人はどうなるの?挫けた人はどこへ消えるの?
そしたらそんなことはわからないとかぬかしやがった
人間は全員無限に我慢が出来る無敵の精神を持っているとでも思ってんのか

664 :名前は誰も知らない:2011/07/15(金) 21:52:39.21 ID:KOfsMEDv0
「あなたは病気又は発達障害者の可能性あります」って言えなかったのかも。まぁ、駄目だなその医者。
経験からの診断が欲しいのが患者。俺は医者に最初から「言いにくいですけど発達障害者の可能性あります」と言われた。
>>663 病院変えたらいいんじゃない。

665 :名前は誰も知らない:2011/07/15(金) 21:54:12.14 ID:KOfsMEDv0
○ 発達障害の可能性があります

666 :名前は誰も知らない:2011/07/16(土) 06:27:46.12 ID:nsujcg5S0
精神障害手帳とればいいぞ

667 :名前は誰も知らない:2011/07/16(土) 18:53:30.18 ID:O3tLTbpi0
だからって今更誰かのせいにしてもどうしようもないがな・・・

668 :名前は誰も知らない:2011/07/16(土) 21:30:15.56 ID:qi/xQhT40
自分が発達障害だとかアスペルガー、ADHDだって言うのはわかるよ。診断済みだからね
それで、そこからどうしたらいい?って相談を持ちかけると
それは自分で考えるしかないって言って俺のせいにするんだ
それが出来りゃ病院なんか来ねーよバカ

669 :名前は誰も知らない:2011/07/16(土) 22:00:18.24 ID:rMQ/78+rO
アスペの男です
友達いない
家族と噛み合わない
聴覚過敏でアパート地獄
です

670 :名前は誰も知らない:2011/07/17(日) 05:23:06.11 ID:x0+qvp+w0
>>668
薬くれでいいんじゃね。

671 :名前は誰も知らない:2011/07/17(日) 10:02:27.34 ID:Z1YLRDz50
発達障害って鬱とか双極性障害とか、精神疾患発症しやすいからそれを薬で改善してもらう道はある。

672 :名前は誰も知らない:2011/07/18(月) 17:23:33.40 ID:gIpgiI4lO
ああ〜また明日から仕事だ。
アスペで障害者枠で就労してるけどオープンにするのも職場次第だね。

障害者としてポツンと一人で入ったから人間関係きついわ。
挨拶してもシカトしてくる社員もおるし体育会系で合わない。

でもホームレスになりたくないから我慢してる。

673 :名前は誰も知らない:2011/07/18(月) 17:39:48.48 ID:ya9oATJTO
アスペでもダメなヤツはいる。

674 :名前は誰も知らない:2011/07/18(月) 17:43:23.43 ID:AP1L0ut10
>>673
アスペだからダメになるんじゃないの?
人生に有効なら障害認定されないだろ普通。 
この社会で生きづらくなるのが問題であって。

675 :名前は誰も知らない:2011/07/18(月) 18:50:51.96 ID:ZtfaSVV/0
>>673
つまり
「アスペルガーでも無問題の奴」
「アスペルガーだから問題の奴」
二通りに分けることができると。

その客観的な判断基準って何?
「俺がそう感じる」は主観だから答えにならない。

676 :名前は誰も知らない:2011/07/18(月) 23:19:10.35 ID:x23+TgmY0
>>672
障害者枠の就労って、一般社員より給料安く設定されているよね?
企業は助成金ももらってるはずだよな

677 :名前は誰も知らない:2011/07/19(火) 01:18:10.94 ID:ENMrHRvr0
>>663
医者が悪い。

678 :名前は誰も知らない:2011/07/19(火) 01:18:57.08 ID:ENMrHRvr0
>>663
つまりお前さんは悪くない。

679 :672:2011/07/19(火) 06:21:04.93 ID:KZ0t8yuvO
>>676
手取りで10万いかないくらい。それじや食えないからポスティングのバイトも掛け持ちでしてる。
合わせても手取り11万くらい。(年間平均)
本業の方は1年契約更新のパートタイマー。
職場の人がおとなしい人ばかりだったらいいけどこの御時世贅沢いってられないんで
働く場所があるだけ幸せだと思ってもう1年以上続けてるよ。

障害者枠だからまず自分から辞めない限り首になることは絶対にないし。

680 :名前は誰も知らない:2011/07/19(火) 20:36:54.31 ID:PZyiVyOU0
>>679
なかーまですね。おれも12万くらいですよ(地方)
 ボーナスほしいとよく思う。
 

681 :名前は誰も知らない:2011/07/19(火) 20:52:40.41 ID:55HU21pT0
ボーナスか…確定申告の還付金がその代わりみたいなもんだな…

682 :名前は誰も知らない:2011/07/19(火) 22:53:04.08 ID:48JwbubL0
>>675
周囲の人に悪影響があるかないか。
例えば、切手集めが趣味のアスペは周囲が困ることはないけど、
不動産が趣味のアスペは不必要な家を買って周囲を困らせる。

683 :名前は誰も知らない:2011/07/20(水) 11:14:29.41 ID:JdrMGeDE0
アスペルガーは心神耗弱にはなるかもしれないが、責任能力の低下ってないだろうからね(当事者は語る)。

684 :名前は誰も知らない:2011/07/20(水) 12:07:27.92 ID:JdrMGeDE0
…っておかしいよな。
「心神耗弱」そのものが責任能力低下の表現だもんな…逝ってくる

685 :名前は誰も知らない:2011/07/20(水) 19:15:21.54 ID:DxS0rXfY0
ろくな働きも出来ねえくせにボーナス欲しいとかもっと給料欲しいとかタヒね
腐れ発達障害者

686 :名前は誰も知らない:2011/07/20(水) 19:53:31.50 ID:JdrMGeDE0
一生嘲笑し続けられるか見ものだ

687 :名前は誰も知らない:2011/07/20(水) 20:27:43.54 ID:6VXr2wH70
人が嫌がる事か、あまり普通の人にはやらせたくない仕事を
やらされるのが発達障害者なのかね?別に自分がカミングアウトしていなくても
発達障害者のニオイ(雰囲気が何か違う)で見下され、こいつはここに押し込もうってあるでしょ?

俺の勘違いかな?

688 :名前は誰も知らない:2011/07/20(水) 20:36:40.83 ID:JdrMGeDE0
>>687
正解。
早く追い出すためだと思う。
健全な心身の持ち主だけで社会は構成されないと気持ち悪いでしょう?
その気持ちは分かります。

689 :名前は誰も知らない:2011/07/20(水) 20:51:34.67 ID:6VXr2wH70
>健全な心身の持ち主だけで社会は構成されない

でも詭弁の15か条に当てはまる事ばっかりやるやつらだからな。
「どっちが健全化な心身かね」と思うよ。

690 :名前は誰も知らない:2011/07/21(木) 20:29:36.79 ID:dFenmu8xO
672だけど、俺もアスペって診断される前にいろいろバイトやったけど
一緒に仕事したくないもんで辞めてくように持っていかれたり
仲間外れにされたり…
思い出せばキリがないほどいろいろされたわ。
やっぱアスペに限らず発達の奴て普通の奴からみたら理屈じゃ説明できない
なんつーかとにかく「異質」「生理的に受け付けない」
ってことなんだよな。

691 :名前は誰も知らない:2011/07/21(木) 21:41:21.95 ID:4aV82jaO0
結婚できない臭やまったくモテナイと同じだな。

692 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 00:01:00.98 ID:ZoXgzALBO
悪い方向で注目を集めてしまう

693 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 00:10:36.59 ID:KLKlN5EpO
障害なんだから仕方ないじゃん

694 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 00:24:57.72 ID:LZMf45/W0
ディスレクシアという言語処理障害がある。
音声としての言葉はわかるが文字が何かわからない、文字は読めてもその意味がわからないなど状況は様々らしい。アメリカで1割程度とか。脳内で文字・音声・言葉の解釈の連携が先天的にうまくいかない。
アスペルガーも脳の先天的障害で、言動の制御がうまくいかない。
だから自分の意識と無関係に意図しない言動をするので、周りからは妙に見えるし、自分もどうにもできない。

695 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 06:15:49.66 ID:T9tHpKUXO
俺を含めてアスペの奴って何処いっても取り残されるよな?
小、中学校といじめられほとんど友達なんて出来たことがない。
てか、作り方さえわからない。
自殺願望を持つ奴かわ多いのわかる気がする。
人の中で生きていくのに生れつき適性がないんだよな。
ああ、本当に生き辛い…

696 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 11:51:07.09 ID:l3JRjKWSO
A「休日、友達と買い物行ってきたわ〜」
俺「なに買ったの?」
A「べつにw」
俺「そうかー(内心イライラ)」

こういうイラつきを抑えたい
無駄にイライラする


697 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 16:36:33.40 ID:QBPhLJLq0
おしえたくない物か、そこまで話したくなかったかでしょ。
なら今度「買い物行ってきた」→「そうかい」でいいじゃん。

698 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 16:50:25.21 ID:LZMf45/W0
多分「べつに」までのやりとりを想定して話題を持ちかけたんじゃないだろうか。
「あ、そう」「ふーん」で終わればそこまで。
何か聞かれたらそこで止める。
そういう距離を持ちたいと相手は思っていると予想(他人が俺と距離を起きたいという有言無言の状況は多く接しているので分かる)する。
今後は相づちを誰に対しても一言で終わらせるようにしたらどうだろう。
「自分が求めるほど周りはこちらへの関わりを持とうとは思っていない」と考え続ければ孤の状態をむしろ好むようになる。

699 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 19:19:17.90 ID:l3JRjKWSO
今日は言われた通り
そうかい で切ってみた!
切ったら切ったで嫌な顔されたよー
なんなんだよー
構ってちゃんなんだろね
結局だれでもいいんだろなぁ
そういう距離感がいいのかなぁ
その割に こっちのことは聞いてくるあたりがよくわからない

700 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 20:36:25.17 ID:mJiXpL/R0
>>696
手元にあるコミュニケーションの本によると、そういう会話は「楽しかった?」等と感想を聞くのが正解らしい。
「どこ行ったの?」「何買ったの?」と状況を聞くのも良いけど、
相手の”感想”つまり”感情”に注目しないと、相手と仲良くはなれないんだと。

それを参考に同僚や先輩と話してみたけど、どうしても感想を聞く質問が自然に浮かばないし、感想を聞いたところで興味が湧かなかった。
行った場所がどんなところだったか、買ったものがどんな物か、には興味が湧くのに。
多分、相手そのものに興味を持てないとコミュニケーションって出来ないものなんだろう。


701 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 20:55:14.97 ID:mJiXpL/R0
>>696>>699
もし感想を聞いても「別にw」で返してくるようなら>>768の言う距離感を取りたがってる、と考えて良いはず。
もしくは、孤男に対してリア充自慢をしたがってる嫌な奴か。

もし感想を聞いて相手が話を続けるようなら、相手は>>699に嫌な感情は持ってないということ。
この場合は、すぐに話が終わってしまう(相手から見れば、すぐに話を切ってしまう)699の事を
相手は『俺(私)と仲良くなる気は無くて距離置きたがってる人』と考えてるものと思われる。

702 :名前は誰も知らない:2011/07/22(金) 22:21:07.58 ID:LZMf45/W0
実は俺は2chと家族意外では常に敬語。
というのも、会話するのが医療関係者・顧客・店員など親しみが不要な相手しかいないから。
お互い他人行儀になれる状態がいいのかもしれない。

703 :名前は誰も知らない:2011/07/27(水) 20:26:12.78 ID:GICff9bc0
診断書が出て今のところ広汎性発達障害、うつ病、強迫性障害の3つが俺の障害なんだそうだ
予後は不明ながら難しいと書かれてた

704 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/07/27(水) 22:59:26.75 ID:9Z8F0O/xP
三階級制覇や!

705 :名前は誰も知らない:2011/07/27(水) 23:57:32.18 ID:5lXSEqbm0
発達障害で差別されているのか、独身で差別されているのか分からなくなってきた。
格下の存在として扱割れるという意味でね。

706 :名前は誰も知らない:2011/07/27(水) 23:58:37.17 ID:5lXSEqbm0
○あつかわれるという意味でね。


707 :名前は誰も知らない:2011/07/28(木) 00:15:42.26 ID:BpheFtOl0
>>705
自分は世間の分かりやすい理解で解釈してる。
まず「独身」が理由に立つ方が分かりやすい。めんどくさい病名は当事者以外興味ないって困った状態だから。
その後、ちょっと聞きかじった他人が「発達障害」を付け加える。
結局両方で差別されてる気がする。

708 :名前は誰も知らない:2011/07/28(木) 06:52:35.14 ID:cvCQXWUg0
>>453
よく兄弟なんかに相談出来るな
俺は生まれつきどっかおかしかった気がするが
糞兄のせいで余計に性格が狂ったと思う
今思えばあの糞兄自体が発達障害か人格障害だったんだろう

709 :名前は誰も知らない:2011/07/28(木) 19:23:26.76 ID:GbjqoC1L0
アスペは遺伝するから、親・兄弟・親戚も変な奴が多いんだよな。
アスペで家族と仲良い人っているんだろうか?
大人になっても兄弟仲や親子仲が良い人の話を聞くと、
まるでこの世のものではない別世界の話を聞いてる気分になる。

710 :名前は誰も知らない:2011/07/28(木) 21:17:52.95 ID:BpheFtOl0
「病気なわけねえだろう言い訳すんな!!」

たまたま健康に生まれただけで威張るな「健常者」…。

711 :名前は誰も知らない:2011/07/28(木) 21:30:06.91 ID:ERTfF0Fp0
>>710
たまたま出来損ないに生まれただけだから気にすんなよwww

712 :名前は誰も知らない:2011/07/28(木) 21:34:26.56 ID:BpheFtOl0
>>711
本音は「とっとと消えろ」だよね

713 :名前は誰も知らない:2011/07/29(金) 21:53:02.64 ID:LNfrGDw6O
理解者が近くに居ないときついな

714 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 00:42:48.07 ID:TdQnPm4j0
自分は理解者のつもり
以前もアスペルガーと思われる人と仕事したことがあった
アスペであっても指示や説明が理解できるようにしてきたし、実際当人からもわかりやすいと信頼を得ていた

しかし説明する時は、どう説明すれば理解可能かと内容を分析し伝え方を何度も再構築してた
指示もより細かな指示に分割し、小さい単位で指示→報告を受ける→次の指示といった具合でやってた
けど疲れる
こっちはこれだけ苦労してるのに、あっちは楽になるだけで改善の努力なし
いや努力したくてもできない、もしくは努力しても上手くできないのは理解してる
でも忙しくなったときなど不公平だと感じてしまう

お互いWINWINにはなれないのかね

チラ裏ごめん


715 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 01:10:00.17 ID:hVdcRvm00
>>714
>お互いWINWINにはなれないのかね

残念ながら、無理だろうね。

昔だったら発達障害者は他者とのコミュニケーションをあまり必要とせず、
なおかつ発達障害者の特性を活かしやすい一人作業や単純作業の仕事に就いて、
健常者と交わることなく働くことができた。
でも、今はそういった仕事が激減して否が応でも健常者の中に混じって働かなければ
ならなくなってしまった。
そして、健常者の発達障害者に対する怒りや恨みばかりが増大していくばかり。

この状況もどうにかならないものかね…。

716 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 01:44:21.50 ID:m3hm8aNo0
無理でしょう。
もともと平等を求めるし、健常者のほうが絶対的に多いんだからそちらが優位に立つのは自然の流れ。
よく福祉団体などが「障害者への理解を」というが、たかだか5%の割合の俺たちのために手間をかけて疲れるのは嫌だろう。
それは健常者でさえ焦りや疲れが出ている社会では絶対無理。
95%の人達だけで構成される社会を望むのは止むを得ない。

717 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 07:02:24.34 ID:rEprHea70
ここは健常者の書き込み禁止ですか?
あまり健全なスレが無くて・・

718 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 07:42:24.87 ID:m3hm8aNo0
健常者は勘弁して。
荒れるから。

719 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 07:43:48.98 ID:m3hm8aNo0
そもそも健常者がこの板に来るなんて煽りとしか思えない。用事ないでしょ?

720 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 07:57:19.23 ID:rEprHea70
煽りじゃないですよ。
結果的に荒れてしまうなら書き込みません

721 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 14:58:57.21 ID:ToGc5b6K0
どう見ても煽り。結果的にじゃなくて最初からルール無視。

722 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 15:02:48.73 ID:m3hm8aNo0
健常者と自覚してる孤男がアスペルガースレに来るってどういう目的なんだか。

723 :名前は誰も知らない:2011/07/30(土) 15:34:56.58 ID:PILuCFE10
テスト

724 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 09:26:14.67 ID:Yp+eIU0Q0
>>722
何かアドバイス出来ればとか考えてんじゃないの?
他人の世話焼くの好きな奴っているし。
孤男に世話好きがいるとも思えんが。

健常者とアスペじゃ根本から違うから、例えアドバイスや意見出したところで
お互いなんの参考にもならんのに。

725 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 10:06:49.65 ID:6KeXEE2V0
>>724
>何かアドバイス出来ればとか考えてんじゃないの?
>他人の世話焼くの好きな奴っているし。

自分が優位に立てる(と勝手に思い込んでいる)相手を見下して優越感に浸りたいからだよ。
他人の世話を焼くのが好きなのも、優越感に浸りたいか、「世話を焼くのが好きな自分は素晴らしい」と
自己陶酔感を感じたいかのどちらかだよ。


726 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 10:38:19.85 ID:Kj5R6Tev0
>>725
>他人の世話を焼くのが好きなのも、優越感に浸りたいか、「世話を焼くのが好きな自分は素晴らしい」と
>自己陶酔感を感じたいかのどちらかだよ。

前者は別として、後者は多いんだよね。
本人は100%「いいことしたあ」と思い込むから始末に終えない。
で、こう書くと「素直じゃないね」という。

そうだよ素直じゃねえよ。

727 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:05:06.27 ID:inWvbkgS0


健常者が

何をやっても

ダメ

728 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:08:00.22 ID:Kj5R6Tev0
>>717
>ここは健常者の書き込み禁止ですか?
>あまり健全なスレが無くて・・

「健全」って仕分けしてる段階でムッとする。

729 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:20:02.82 ID:Kj5R6Tev0
連投スマン

障害者支援施設のスタッフだって健常者だろ?
そのスタッフが「障害者だからこその逸脱した言動」をネタにして陰で笑ってるんだから。
施設だって「俺達障害者の就職人数増やして売上向上させてるんだぜぇ」って俺達を商売道具としか見てないんだから。

結局、健常者と障害者は埋められない溝を永遠に築き続けるしかないんだよ。

730 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:22:02.92 ID:ANz01KdW0
支援してもらってこの言い草か
こりゃ仕事上だけと割り切るしかねえな

731 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:24:02.91 ID:Kj5R6Tev0
>>730
>支援してもらってこの言い草か
>こりゃ仕事上だけと割り切るしかねえな

「支援してやってるのは仕事上仕方なくだぞ」ってのが本音だろうに。

732 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:27:58.69 ID:ANz01KdW0
>>731
そうだよ金もらってるからな
ただ金もらってる以上のところの思いもあるし、金の出所考えたら支援する
必要など無い連中だと結論したよ

733 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:32:26.82 ID:inWvbkgS0
>>730
>支援してもらって

「面倒だけどわざわざ支援してやってるのに」のほうが正しい表現じゃないの?

734 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:34:34.40 ID:ANz01KdW0
>>733
そうだよ金もらってるからな
ただ金もらってる以上のところの思いもあるし、金の出所考えたら支援する
必要など無い連中だと結論したよ

735 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:35:14.96 ID:inWvbkgS0
>>732
じゃあ支援事業から撤退してください。
不本意ながらお仕事をなさるのはストレスが溜まるだけで、いつ守秘義務違反で障害者をネタに憂さ晴らしされるかわかりませんから。

736 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:38:28.39 ID:ANz01KdW0
>>735
撤退できねえ職業なんだよ
今後はそういうセクションから外してもらうとともに、発達障害者の実態を
啓蒙してくわ

737 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:41:39.19 ID:Kj5R6Tev0
>>734
>>733
>ただ金もらってる以上のところの思いもあるし

笑止千万。

この程度の文章を見たくらいで投げ出すくらいなら、その「思い」は「金」をもらい続ける面接をクリアするためだけのハッタリレベルでしかない。
そう突きあげられるほど、健常者は日常的に障害者を踏みにじってる訳だよ。

738 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:44:21.56 ID:ANz01KdW0
>>737
何言ってんだ?
金もらうために働いてるんだよ
施しを求めるだけの発達障害者の本音を聞いたから今後の参考にするだけ

739 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:52:07.69 ID:Kj5R6Tev0
>>736
検索エンジンで御自身のサイトが一番最初に出て来るように働きかけお願いしますね。
新聞や雑誌などのメディアへの働きかけも大事です。
情報伝達手段はフル活用しましょう。

見出しはこんなので如何ですか?

「発達障害者支援法廃止を!!
法に甘えた彼らの卑劣な実態を暴く」

あとはこのスレの書き込みを社内の稟議にかけていただくもよし。
実際、「発達障害者と接すると自分が疲れる」という現場の方の悩みもありますから、これを強調することはとても大事です。

740 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 12:54:21.67 ID:Kj5R6Tev0
>>738
何言ってんだ?
「就職先を」って施しに応えるのが障害者支援事業の仕事だろ?

741 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 13:13:49.72 ID:Kj5R6Tev0
健常者は日常の業務で疲弊している。
ただでさえ人材育成が難しい状況なのに、先天性・後天性様々な理由があるにせよ、理解力や協調性が乏しい人格に育った発達障害者は、支援法を狡猾に利用し、
陰では支援施設が掲げる障害者の就業率向上に奔走する企業・団体や現場で絶え間なく努力するスタッフたちの行動を無にするような言動を繰り広げている。

身体的に障害を負ってしまい解決が厳しい人々と、都合の良い言動を繰り返す発達障害者を同一視してはならない。

彼らには、健常者に迷惑をかける「日常」を、自らの想像を絶する苦悩で対応・解決させる手段を誰の手も借りずに探させることが必要だ。

742 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 13:23:02.60 ID:Kj5R6Tev0
>>736
>>735
>撤退できねえ職業なんだよ
>今後はそういうセクションから外してもらうとともに、発達障害者の実態を
>啓蒙してくわ

先に批判させてもらった
「影で障害者を嘲笑する職業倫理しかないレベルでも入社できた」のかどうかは知らないが、書き込みに煽られて

「木を見て森を見ず」

って精神状態じゃないか、
よく考えてから行動したほうがいいよ。

俺だけが異常に悪辣なのかもしれないし…って精神異常者に言われたくないか。

743 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 13:36:39.46 ID:bFh1RiUm0
本当の支援施設の関係者が、こんなひねくれ者ばかり集う板に来て、業務目的でわざわざ日曜午後に視察・書き込みするもんかね?

744 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 13:43:08.93 ID:ANz01KdW0
何か勘違いしてるヤツが居るようだが、まあ良いや
発達障害者の支援に対する当事者の考え方がわかったので今後の参考にして行く
ってこと

直接的に関与することはないから気にすんな


745 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 13:51:05.00 ID:Seam46xE0
まあ本当かどうかはどうでもいい。
不利な未来を描いたほうが気持ちは楽だろ。
どうなるかは時代の流れが決める。

理解者といえど、
>>714みたいに健常者への負担を嘆く人がいるのも現実だし、これがずっと続くのは確かに好ましくはない。

746 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 13:56:44.34 ID:Kj5R6Tev0
>>724
>健常者とアスペじゃ根本から違うから、例えアドバイスや意見出したところで
>お互いなんの参考にもならんのに。

確かにそうだ。↑も揉めただけだし。

アスペルガーは生きてても100%損だけってのは改めて実感した。

747 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 13:58:50.25 ID:ANz01KdW0
>>746
損じゃなくて害な
異論は好きに喚いてくれ

748 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 14:10:40.97 ID:Kj5R6Tev0
>>747
>>746
>損じゃなくて害な
>異論は好きに喚いてくれ

多数派の健常者からすればそうだね。
搾取されるばかりだし。

749 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 14:21:47.34 ID:Kj5R6Tev0
>>747
害虫が「論」できるほどの頭もないから蚊の羽音と捉えてほしい。
害と感じるなら社会的損失のほうを重要視すべきで、それをなくすために率先して行動することをお勧めする。
アスペルガー症候群当事者の基本的人権も「公共の福祉」に反するなら制限されていいだろうし、そう判断されれば自分は受け入れる。

750 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 14:32:00.66 ID:Kj5R6Tev0
>>729の結論に至ったのは施設利用終了後に再度訪問してスタッフの様子に失望したのがきっかけ。

751 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 16:39:16.33 ID:Kj5R6Tev0
「害悪」とか文句言われるなら、無理に会社勤め目指さず、障害者年金もらったほうが「貧乏でも楽な気持ち」で暮らせる。実際早くその道に切り替えて正解だった。
ベンチャー企業は売上優先だから「仕事でしょうがなく面倒見てやってるんだ」と言われるのはしょうがない面はあるけど。

でも、僻地でトイレの汲み取り仕事に数年前若い人が就職したのを思い出し、「この人のほうが職業倫理は障害者支援事業に携わる人よりよっぽど高い」と実感している。
一軒一軒への声がけも、料金の受け取りの応対も下手な外食バイトよりとても好感が持てる人だった。

ある一人のスタッフの至らなさが全体への不信感へと広がる原因になることはよくある。
俺の場合はその発言がアスペルガー症候群当事者全体を害悪視されることにつなげられた訳ね。
福祉サービスに支障を来す「層」だと感じるならば、同業他社さんあげて障害の内容ごとにサービス内容を変えたほうがいい。
「アスペルガーの方は定着率が悪いので企業さんにも紹介が難しい状況に世の中が変わってきた」と面談の時にふるいにかければ、スタッフの方が不快感を持たなくてすむ。
宣伝文句も、
「全ての障害者の方に」
ではなく、
「様々な障害者の方に」
と微妙に変えればよろしい。

アスペルガー症候群当事者を受け入れ続けると、支援施設は疲弊するんじゃないか?

752 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 17:01:22.93 ID:Kj5R6Tev0
アスペルガー症候群はじめ発達障害当事者の皆さんは、社会から受け入れられないと思ったほうがいい。
せっかく就職が決まっても、健常者の方に迷惑をかけ続けてしまっていることに気付かないまま暮らし続けて、いつの間にか埋められない大きな溝ができていた…。
身体・知的障害者よりも、社会の扱いははるかに不利。知能指数に問題はないから、「行動を改めろという注意が理解できるのにどうして改善できないんだ?」と不思議がられる。
「先天的に改善能力が欠けているか低い」状態はまずわかってもらえない(当事者の自分でさえ解決できなかったし)。

自分は年数回の内職で暮らしているが、正式な診断が下ったことで回復の見込みがないことから、お客様にご迷惑をかけ続けるお詫びとして
「もしお取引を続けて頂けるのであれば、健常者の外注さんと違ってご負担をおかけしてしまうぶん、数割値下げさせて頂きますが如何でしょうか」
と、取締役の方に直訴した。
結果取引は続けて頂けることになった。

もし他に仕事を探したいと思っている発達障害の方がいれば、現状を正直にわかりやすく説明して、かつ待遇面で不利な状況になっても構わない旨を伝えたほうがいい。
採用が決まり、発達障害が周囲に分かっても給与が低いと風当たりは弱いかもしれない。
ただ、いじめを受け続ける可能性も高い。
双方覚悟が必要。

753 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 19:17:50.10 ID:Yp+eIU0Q0
>>752
どんな内職してるのかkwsk

754 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 20:04:24.05 ID:Kj5R6Tev0
最初の10年正社員で在籍してた業界の仕事。詳細は勘弁。
オファーから入金まで1年以上かかることも珍しくない。
ただ、PC仕事で済むためこの障害ならではの記憶が飛ぶのを避けるため、に打ち合わせをメールでできるのは助かる。
納品はデータだが、他の外注と違ってウチはお客様専用のサーバを立てているので、圧縮や容量上限などの心配なく使って頂けている。

755 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 20:45:44.13 ID:Yp+eIU0Q0
>>754
レスd
やっぱり誰でも出来るやつではないか。残念。

756 :名前は誰も知らない:2011/07/31(日) 21:44:13.19 ID:Kj5R6Tev0
そもそも外注に回す理由は「社内じゃさばけないから」。
オレの仕事は独立希望の人が多い業種なんだが、多数派とはあえて違う路線を走って独立したので今日がある。
「多数派」は取引先にも売り込みがあるらしいが、多過ぎるので断っているらしい。

自分の職歴は完全に書類選考で落ちる状況のためもう正社員にはなれないし、孤なんで人脈もないが、あちこち飛び回って身につけた違う工程の作業経験はなんとか役に立ってる。それでお客様のサポートもしたり。

外注はただ頼まれた仕事の納期を守るだけでは取引が続かない。予定より速く納める、品質をうちでないと出せないようなものにする、付加価値のある情報を込める、などいろいろ考えないと難しい。

依頼自体が不定期なので収入も安定しないが、時間はある。

757 :名前は誰も知らない:2011/08/01(月) 03:08:25.77 ID:RXmD1L4p0
発達障害者が結婚できるのはおかしい。結婚までの人間関係の構築が会社での人間関係より
大変なのにな。たまに出来た人が書き込んでいるが、完全に健常者だろう。

758 :名前は誰も知らない:2011/08/01(月) 07:58:53.09 ID:IyTm39b30
アスペルガーとエセペルガー両方いるのか。

759 :名前は誰も知らない:2011/08/01(月) 08:01:35.10 ID:IyTm39b30
どっちかが健常者じゃないと結婚どころか私的交際も辛いだろう。

760 :名前は誰も知らない:2011/08/01(月) 08:55:33.43 ID:RqJYmDccO
皆さんの経験人数を教えて?

761 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 10:22:04.41 ID:GfvFHd6Z0
特殊欲情3回くらい。
もう9年行ってないな。

762 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 19:25:19.81 ID:dM01EhZy0
>>757>>759
知ってる限りでは、アスペ同士でくっついてるケースが多い。
それか相手がとてつもない変わり者(発達障害者ではない)か。
結局似た者同士がくっつくんだな。

お前らは自分に似た奴を好きになれるか?
俺はなれない。
だから友達も彼女も出来ないんだ。

763 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 20:42:17.87 ID:nq/Cu6ht0
>>762
俺はPDD-NOS診断済みで、今までにADHD診断済とアスペ診断済の人と一緒に働いたことがあるけど
ADHDの人とは全く合わなかったな。
アスペ診断済の人とは会話のテンポや物事の感じ方や考え方が妙に合っていて、一緒に居ると楽しかった。

764 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 20:46:19.58 ID:nq/Cu6ht0
>>762
>知ってる限りでは、アスペ同士でくっついてるケースが多い。
>それか相手がとてつもない変わり者(発達障害者ではない)か。
>結局似た者同士がくっつくんだな。

そりゃ当たり前でしょ。
アスペ同士なら、お互いの欠点も気にならない。
定型なら怒り狂うようなアスペ独特の発言や行動も、似た者同士お互い様ということで鷹揚としていられる。
それに、アスペは相手の行動や発言、趣味、嗜好などに干渉するのが嫌いな人が多いから
相互不干渉でうまくいくんだろうね。

765 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 20:58:11.68 ID:TfDBtdWQ0
結婚がうまくいったのも、ADHDが合わなくてアスペルガーは合ったってのも、結局相手次第ということだね。
俺は人間関係は失敗続きなので、試し会話すら怖い。好かれたいと思うと押しが強くなって迷惑を多くかけた。
なんでも、あり・なしのどっちかしか選べない。

766 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 21:02:05.82 ID:dM01EhZy0
>>763-764
アスペは独自の俺ルール持ってるから、アスペ同士でも合わない事は多いぞ。
でも定型よりは自分に近いから、アスペ同士の方が可能性は高いんだろう。


767 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 21:18:58.92 ID:TfDBtdWQ0
健常者とうまく暮らせないカタワ脳みそ持ちに生まれた自分が何もかも我慢しなきゃダメなんだ。

768 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 22:58:53.50 ID:J/H15FsM0
>カタワ脳みそ持ち

水頭症だかの病気で大脳がほとんどが無く(大脳の形をした水風船状態)小脳とその周り一部だけで生きていた人がいたそうだ。
知能は120あったそうだよ。脳には謎がいっぱい。だから発達障害は100%物理的にある病気だよなと、今更思う。

769 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 23:21:44.98 ID:TfDBtdWQ0
>>768
大脳皮質がなかったのか。
どこがその機能を補ってIQ120を維持したんだろう。
その人は恵まれた脳で生まれたんだな。
逆に脳実質を見た目保ってても機能不全起こしたりもするから、生き物はつくづくわからない。

770 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 23:41:39.50 ID:J/H15FsM0
>大脳皮質がなかったのか。
皮質の残骸というげきか、膜みたいに残っていたらしい。これでも
機能していたかも。

771 :名前は誰も知らない:2011/08/02(火) 23:51:52.31 ID:TfDBtdWQ0
脳梗塞で右半球を失ってしまった人が、リハビリで左半球の中に、もともと右半球で対応する細胞を取り戻したらしい。
やっぱり脳は最後の秘境かも。

772 :名前は誰も知らない:2011/08/03(水) 07:15:14.02 ID:xFk/Z1UT0
>>699
俺だったら「お土産は?無いなら話振るな」って言うよ
しかも持ってきたら持ってきたで、お菓子じゃなかったら「チッ いらねーな」って露骨に嫌な顔して受け取らない

773 :名前は誰も知らない:2011/08/03(水) 19:15:16.78 ID:U7X7o+/x0
>>771
そんな感じでアスペの脳にも空気読む機能が構築されたりしないかな。
しかし771の例では元々あったものが無くなってそれを残った部分が補うようになったわけであって、
生まれつき無いものを補うのはやっぱり無理なんだろうか。

774 :名前は誰も知らない:2011/08/03(水) 19:38:06.93 ID:eXzD5DU40
>>773
医者でも分からない臓器だし(実は脳科学者のほうが知識に関しては怪しいらしい)、ありえるかもしれないしあり得ないかもしれない。
いずれにせよ、俺の命が持つ間には解決しないと思う。

775 :名前は誰も知らない:2011/08/04(木) 10:38:58.44 ID:x9Urr58W0
私は脳の障害で
会話がうまく
できません。

ってバッヂ作ってつけようかと真剣に考えたことがある。
かといってクルマの高齢者マークや聴覚障害者マークのように社会的理解はまず得られないだろうし、それどころかいじめられっ子の頃、

オレはバカです

って、知らない間に背中に付けられた貼り紙のように、逆効果になる可能性のほうが高いねorz

776 :名前は誰も知らない:2011/08/06(土) 10:01:30.92 ID:9rPu/wCaO
バッチwww
久々に笑ったwww

俺もいじめられてた時はうまく会話返せなくて「こいつバカなんじゃねーの」とか言われたり
パーカーのフード部分にいつの間にかゴミ入れられてたりしたもんだよ
元気出せw

777 :名前は誰も知らない:2011/08/06(土) 10:39:04.67 ID:w62lPgVN0
>>776
凹ませ感謝

778 :名前は誰も知らない:2011/08/06(土) 10:44:22.92 ID:w62lPgVN0
とまあ、こういうように世間の流れと縁がないに近い生活を続けると、何か名詞を使った時にそれが時代遅れだったり死語だったりするのに気付かなくて嘲笑され、さらに殻に閉じこもる訳です。
この場合の
「元気出せw」は「w」を付けてることから分かるように
「バーカ」
が本音な訳です。

779 :名前は誰も知らない:2011/08/06(土) 12:26:51.57 ID:0h6JUhOe0
そうとは限らない。この場合は俺にはそうは読めない。

780 :名前は誰も知らない:2011/08/06(土) 13:53:44.06 ID:w7XvFEU/0
うん。慰めだと思うよ
元気出せwはこの場合皮肉ではない



781 :名前は誰も知らない:2011/08/06(土) 19:06:17.62 ID:7y22m9LxO
>>776
大学時代も当然ながら友達も親しい知り合いも全くいない生活を送っていたんだけど、
講義の時に前の席の奴が友達同士で楽しそうに喋っていたのが腹が立って、そいつの
パーカーのフードにゴミをいっぱい入れてやったのを思い出した。
消しゴムのカス、噛み終わったガム、紙くず、インクが切れたボールペンなど。

当時は発達障害なんていう言葉自体が知られていなかった時代、まさか自分が障害持ちとは
夢にも思わなかった。
生きにくさに苦しみ、ひたすら自分を責める毎日だった…。

782 :名前は誰も知らない:2011/08/06(土) 22:47:27.46 ID:+nte2WF20
>>764
アスペルガーの場合は「結婚」は出来るかもしれないけど、子育ては無理。
アスペルガーは建前と本音が理解できないから、子育てで重大な失敗をする可能性が高い。


783 :名前は誰も知らない:2011/08/07(日) 01:03:58.34 ID:SKzrh97D0
バツイチの中年アスペを2人、奥さんと子供のいる中年アスペを一人知ってる。

前者は、離婚したことや別れた嫁のことを話したがらず、子供には会いたがってるけど元妻がそれを妨害している。
そして本人は元嫁が逃げた理由をよく理解していない。
結婚のきっかけは二人ともお見合いだったらしい。

後者は嫁とは大学時代からの付き合いでそのまま結婚したらしい。
しかし話を聞いていると、嫁が「私が側にいないとこの人は駄目になっちゃう」というDV夫から離れられない女の典型例の考え方をしてるような気がして、
さらに、彼は自分の子供を楽しませるためにいろいろ計画を立てるのが好きなのだが、
自分が子供にしてやりたいこと、と、子供が嬉しいだろうこと、を混同して考えているためか、当の子供はあまり喜んで無い様子。


784 :名前は誰も知らない:2011/08/07(日) 01:06:46.72 ID:SKzrh97D0
>>783の後半の文章が変だった

しかし話を聞いていると、嫁が「私が側にいないとこの人は駄目になっちゃう」というDV夫から離れられない女の典型例の考え方をしてるような気がして、
さらに、彼は自分の子供を楽しませるためにいろいろ計画を立てるのが好きなのだが、
自分が子供にしてやりたいこと、と、子供が嬉しいだろうこと、を混同して考えているためか、当の子供はあまり喜んで無い様子で、
なんというか、本人だけが幸せそうで他の家族はかなり苦労してそうな印象を受ける。





785 :名前は誰も知らない:2011/08/07(日) 10:50:31.75 ID:CMD1eiMAO
発達障害でも結婚できるのは、公務員や研究職、アカデミックの世界で生きてる人
ばかりなんだろうな。

786 :名前は誰も知らない:2011/08/07(日) 14:01:02.62 ID:23lEQEkz0
国T受かったのに親戚の上場企業に無理矢理逝かされて詰んだ。
親は、さんざん俺を振り回しておいて、今では精神科受診させて、病人扱いする始末。
俺は多分、中二あたりから欝で、精神科のカウンセリングを希望したが、そのときは
「保険履歴が汚れる」と言って受診させてくれなかった。

>>784 一文を短くして、短文を積み重ねたほうが意味が通りやすくなる。
   長文を書くのは上級者と言われているが、ワケワカラン奴が多い。

787 :名前は誰も知らない:2011/08/08(月) 21:35:54.17 ID:Tx0O8Z7dO
この世はアスペルガーということにされている人間と
普通の人間だと贔屓された人間との戦いなんだと気付いた
どうしよう

788 :名前は誰も知らない:2011/08/08(月) 21:37:03.63 ID:5ff5YZ010
95対5の戦力じゃ…。

789 :名前は誰も知らない:2011/08/09(火) 19:07:06.33 ID:qkCvI8W/0
>>788
99対1じゃないの?
しかもこの割合は診断されていない人・無自覚な人も含めた場合の予想の数字なので、
実際の戦力(自覚がありさらに戦おうとしてる人)はもっと少ないと思われる。

790 :名前は誰も知らない:2011/08/09(火) 19:12:33.31 ID:l/vEvaBs0
>>789
>>788
>99対1じゃないの?
>しかもこの割合は診断されていない人・無自覚な人も含めた場合の予想の数字

ならば「5」程度じゃないか?
もっとも全ての先天性障害者の割合を10%、うち精神・発達障害がその半分と見積もったのは多過ぎたかもしれないが。

791 :名前は誰も知らない:2011/08/09(火) 19:27:47.10 ID:qkCvI8W/0
>>790
アスペルガーの割合は予想では無自覚者も含めて1%。
数年前は0.5%という説も聞いたけど最近は1%の説ばかりよく耳にする。
その中で戦力になるとなるともっと割合は低くなるはず。
まあアスペの存在自体知らない人も多いから、実際には95対5くらいになるとも考えられるけど。

792 :名前は誰も知らない:2011/08/09(火) 19:31:45.84 ID:l/vEvaBs0
やっぱり見積もり多過ぎたかぬ…。
前に支援施設で「普通と言える人は95%くらい」と言われたことや、前に何かで読んだもので大雑把に出したが確かに多過ぎか。

793 :名前は誰も知らない:2011/08/09(火) 19:35:45.70 ID:OqdBQ6U40
ちなみに知的障害者は人口の2.5%。

794 :名前は誰も知らない:2011/08/09(火) 20:07:31.43 ID:qkCvI8W/0
>>792
発達障害者(知的含む)なら5%いたはずだから、施設の人はその話をしたんだろう。
アスペだけなら全体の0.5〜1%。

795 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 08:26:49.35 ID:8csZasQA0
何故結婚できないのか?

796 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 12:20:16.50 ID:X6FTRaCoO
それがわかれば苦労しないよ。
発達は理屈じゃなく異質に見られるから。
気持ち悪い、暗い、あぶない、堅物etc…

797 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 12:26:04.20 ID:9t5SIoP20
脳の活動が不自然だから、「自然と」言動に不自然さが出続けるんじゃないかと自分を振り返ってる。自分は先天性だったし。

798 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 16:02:33.22 ID:VUzwcN750
アスペルガーでデサイナーな奴いる?
フリーとかじゃなくて会社務めの。
技術があっても結局はコミュニケーション取れてこそだから
やっぱり向かないのかな。


799 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 16:56:21.93 ID:9t5SIoP20
デザインの真似事やったけど、この仕事こそお客さんの言葉にできない要望を形にする「テレパス能力」が必要だから、交流が難しい特性のこの症状の人にはまずできない。
在勤でもそうだから独立はなおのこと無理。
自分は別の工程担当で独立してるが収入は不安定。

800 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 18:45:04.13 ID:9t5SIoP20
会話がやはりうまくいかない。
「てにをは」助詞の使い方を間違えるだけで、話を伝える順序に数字をつけるとしたら
1→2→13→5→23→7…
と無茶苦茶に変わってしまい、相手に理解してもらえず、きっとこちらに怒りさえ感じてしまっていると思う。
会話が怖くなってきた。

801 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 20:12:20.87 ID:X6FTRaCoO
ダメだ雑談ができない。どうしても孤立する。
どこの会社行っても一緒かと思うと辞められない。
うーん生き辛いわ〜
暗めの人ばかりだったらいいけど
自分の何処が健常者から見たら変なんだろう。

802 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 20:35:43.39 ID:9t5SIoP20
>>801
実体験からいうと、
具体的に他人から「ここ」とポイントをいうことができないけど、「人として近寄りにくい」様子を持っているのが自分のような発達障害者だと思う。
県で専門の相談機関があるらしいので行ってみる。

803 :801:2011/08/12(金) 21:04:11.33 ID:X6FTRaCoO
>>802
ありがとう。
思い起こせば、昔勤めてた会社の先輩が「人を寄せつけんタイプ」とか取引業者の人間に俺の事言ってた事あったよ。
もちろん当時は自分が発達障害者とは思ってなかったし、
ほとんど知られてなかった時代だったから。

804 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 21:13:04.67 ID:N6RH56Ca0
>>802
>「人として近寄りにくい」様子

いわゆる「嫌われオーラ」「キモオーラ」とか、
他人に「何となくむかつく」「何か気に入らない、こいつ」「うざい」と
思わせてしまう雰囲気なんだよね。

805 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 21:18:58.66 ID:9t5SIoP20
>>803
俺は変わる変わらないと考えるより、
「同じ顔ぶれの他人と、
嫌われ続けて昼間過ごし続けるのはムリ」
とダウンするほうが先で、職歴を汚しまくった。
多動障害も併発してるから、座席に10分も座っていられない。これがさらに印象を悪くする。
今や人事担当者は履歴書の膨大な職歴欄へ視線が誘導され、不採用を即決する状態。
だから通勤は無理。

806 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 21:20:13.63 ID:9t5SIoP20
>>804
別の「生理的に無理」という表現もあてはまるかもしれない。

807 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 21:48:04.68 ID:cB/vEckOO
そんなことで差別しちゃう方が障害持ちなわけで
と言っても虚しいが

808 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 21:56:37.99 ID:X6FTRaCoO
朝挨拶してもシカトしてくる社員がおるんだけど、これってやっぱり
近寄りがたい、嫌われるオーラ、生理的にムカつくetc…なのか。
もう1年2ケ月こんな状態で耐えてるけどホントこいつのおかげで毎日仕事行くの苦痛だわ。
障害者枠で雇ってもらってこうなんだからな
発達障害者は人の中で生きていく適性が無いのか。

809 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 22:05:25.38 ID:N6RH56Ca0
>>806
>「生理的に無理」

ああ、それもあるね。
「生理的に受け付けない」という表現もある。

結局、>>804のような要素は努力したからといって改善するものではないんだよね…。
ニコニコしていようが、服装や身だしなみ、仕草、言動に気を付けようが、
嫌われオーラやキモオーラ、生理的に無理な雰囲気、相手をむかつかせるオーラは絶対に消えない。


810 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 22:14:43.79 ID:2c9Dkbnt0
>>808
挨拶するのやめればええやん

811 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 22:27:28.77 ID:9t5SIoP20
>>809
その「改善しようとする行動が、健常者にはわざとらしく見えて余計嫌がられる」という、障害者には絶対解決できない悪循環に陥る。どうしようも無い。

812 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 23:03:14.78 ID:9t5SIoP20
他に不安に感じるのは、
「見知らぬ人にクレームの元になる行動を起こしてしまった際、相手に適切に謝罪の言動ができず問題がこじれてしまい、相手の求めによって警察の介入や賠償、あるいは検挙に至らないと解決しないことがある」こと。経験あり。

813 :名前は誰も知らない:2011/08/12(金) 23:29:08.60 ID:8csZasQA0
見下されるオーラもあるんだろうな。人は外見のみで判断する。
外見は顔身体が良くても、声がおかしかったりしたら見下される。

814 :名前は誰も知らない:2011/08/13(土) 13:19:26.30 ID:+52pe+J50
発達障害支援機関の相談の予約を取った。
ちょっとたかをくくっていたところがあり、土曜日も受け付けているものも10月始めまで予約は埋まり切っているとのこと。
ちょっと早めに解決したい件もあるんだがこればっかりはしょうがない。

815 :名前は誰も知らない:2011/08/13(土) 13:26:25.13 ID:4DOnBXBA0
発達障害者支援センターって言ったっけ?
あれはうちの自治体だと面接予約が4ヶ月待ち。
んで、待ち望んで面接したら素人っぽい人が出てきて解決できなくて。
あとは、発達障害を見られる病院を紹介されて終わり。
何のためにあるの?機能していないじゃん。

816 :名前は誰も知らない:2011/08/13(土) 13:37:13.79 ID:+52pe+J50
>>815
どこも似たような実態かもしれんね。
結局臨床経験積んでる医者でも正確な診断の難しい症状の割りに世間の騒ぐ声が大きくなったから、
「とりあえずとっかかりはウチでお世話しますからあとはご自身の症状に合わせて紹介する次の場所でどうぞ」
って結婚相談所みたいなもんか?

817 :名前は誰も知らない:2011/08/13(土) 16:10:08.88 ID:Sol+1KSs0
>>815
俺が住んでいる県の支援センターなんか最悪だぜ。
県庁所在地の市とその隣の大きな政令指定都市にはセンターが一つずつあって、
それぞれの市在住の人はそこのセンターへ行って下さいとなっているけれど、
それ以外の市町村の人は県の外れの山の中にある知的障害者施設に併設されたセンターに
行ってくださいとなっている。
しかも、そこは電車もバスも無く、車でないと行かれないような場所。
本当にやる気があるなら県内のJRや大手私鉄の沿線の市に合同庁舎や保健所があるんだから、
そういった所にセンターを設けるべきでしょ。
幸い、俺はそこの町の隣の市在住だからバイクですぐに行けたけど、遠い市町村の人じゃ行かれないよ。

それで、紹介してもらった大学病院に行ったら児童精神科での診察になって、WAISやMRI等いろいろ検査を受けて
発達障害の診断が下ったけど、そこは元々小児専門で成人の発達障害の対応は診断しかできないという事で
「後は何か困ったことがあったらまた来て下さいね」で後は何のフォローも無し。
仕方ないから自分で都内の成人発達障害外来のある病院を探し当てて、そこで診察受けているよ。
最初の大学病院じゃ不眠やフラッシュバックのことを訴えても何もしてくれなかったけど、
そっちでは二次障害として鬱を発症しているということで抗鬱剤と睡眠薬を処方してくれて
フラッシュバックが激減したし、夜もぐっすり眠れるようになった。
そこの医者が、俺が最初に診察受けた大学病院は発達障害の研究ではトップクラスのはずなのに、
そんな状況なんですか、大の大人が児童精神科というのも…と呆れていたわw

長文申し訳ない

818 :名前は誰も知らない:2011/08/13(土) 17:32:56.78 ID:ZvrVlla70
車の免許とれた奴いる?
男でいい歳して持ってないって言うとびっくりされる。
都会にいる時はまだいいんだけど、
田舎だと本当にきつい。

819 :名前は誰も知らない:2011/08/13(土) 17:52:54.64 ID:+52pe+J50
>>817
発達障害の診察については精神科医でもずいぶん意見が別れているらしく、
「子供だけを対象に治療すればいい。大人まで手を出せない」という医者、
「発達障害そのものが治療の対象ではない」という医者などいろいろいて、当事者のこちらが一番困る状態が続いている。

センターからは相談したい内容とこれまでの経過をFAXで教えてほしいと連絡がきた。
相談内容欄はともかく、経過を8行の欄だけでまとめられるかっての。

すでに精神科で診断を受けたと伝えたので、わざわざ別の医者を紹介はしないだろうが、相談内容は事前によく考えてどういう支援をしてほしいかまとめた方がよさそう。

820 :817:2011/08/13(土) 19:31:09.26 ID:+wmxNQKt0
>>819
最初の大学病院の児童精神科の医者は成人の発達障害が最も困る事(=仕事と人間関係)の
実情が全然わかっていないようで、いくら俺が仕事や人間関係で様々な弊害が出ていることを訴えても
「ちゃんと努力しているようだし、いいんじゃないですか?」とか言っていた。
何かに集中しようとすると頭の中でいろいろな考えがぐるぐる回ったり、集中しようとする対象から連想される
全く別の事柄に考えがすっ飛んで、さらにそこからまた別の事柄にすっ飛んで…の繰り返しで
困っている(今の病院では典型的なADHDの症状と言われて、コンサータの治験の話もされた)のを訴えても、「それだけいろいろなことを考えているって事ですよね。
頭がいい証拠ですよ」。
こりゃダメだ…w

821 :名前は誰も知らない:2011/08/13(土) 23:41:30.80 ID:+52pe+J50
>>820
俺の主治医は、すでに12年くらい診てくれているうえでの診断なので「大人の段階で明確になった」ことを家族にも説明していた。
「以前多動障害を気にしていたし、話を聞くと、思考の順番が確かにあちこち飛んでいそうな様子はあるね」と、この症状の特性も理解している様子。
なので医療機関の紹介はないと思う(ちゃんと知らせておかないと無駄なことされそうだ)。

ただ、自分はたまたま主治医に恵まれていたんだと思う。
発達障害がむやみにクローズアップされてきた故に発達支援センターも忙しいんだと思うが、患者が納得しない診断ばかりで困惑させる医者って…。
たまに怒鳴る医者もいるらしいんでそれよりはマシ、と言ってもいけないね。

822 :817:2011/08/14(日) 00:03:45.05 ID:JUgSGagy0
>>821
>俺の主治医は、すでに12年くらい診てくれているうえでの診断なので

いいなぁ、子供の頃に診断を受けられて。

俺なんか30代半ばで診断だぜ。

うちの母親は俺が小さい頃に既に何かがおかしいと気付いてはいて、当時はもちろん児童精神科なんか無いから
小児科や保健所、教育評論家の所に相談に行ったけど、「それが個性というものです」「性格ですよ」と言われたとのこと。
当時は自閉症や発達障害は母親の躾や愛情不足が原因の「母原病」と呼ばれていたんだよね…。

俺が最初に診断受けた児童精神科の医者も「当時はうちの大学でもようやく発達障害の研究が
始まったばかりでしたからね」と当時の現状を母親に話していたよ。
「母原病」を最初に言い出した愛知の方の医師のグループは未だに「発達障害は母原病」と主張し続けているけど
学界では完全否定されているとも言っていた。
それと、「もし○○さん(俺)が小さい頃に今の児童精神科の診断ができていたとしたら、
確実に発達障害と診断されるレベルですね」とも言っていた。

823 :名前は誰も知らない:2011/08/14(日) 00:32:07.17 ID:PWAlh5U00
>>822
>>821
>>俺の主治医は、すでに12年くらい診てくれているうえでの診断なので

>いいなぁ、子供の頃に診断を受けられて。

>俺なんか30代半ばで診断だぜ。

俺の精神科の初診は13年前、27歳の時。
鬱でドアを叩いた。
途中別の病院に転院していたので1年ブランクがある。
発達障害の診断を受けたのは今年。
とっくに人生の折り返し点を過ぎている。

因みに未熟児で生まれ、24日保育器に収められていたらしい。40年前の保育器を見てみたい気もする。
俺も確かに小さい頃に何か診察を受けたかったが、単に我慢ができないわがままだとずっと思われていたので、行動の問題で医者に行く発想などなかったろう(両親とも実家が貧しく戦前の義務教育を修了できていない。
特に親父はひらがなが読めても言葉として理解できない。知的障害は明らかにあった様子だが、祖母たちもその日暮らしでそれを解決するなど頭になかった)。

親は「未成熟の赤ん坊を抱きたい」という理由でも子どもを持ちたがるらしい。
ただ、ペットと違って、人間が生まれたら人口の一人に数えられ、すぐに成長して言葉を覚え、親に従わない様子に育ったり、何らかの障害を持って生まれて、一生介護が必要な状態に生まれたりする。
嫌だからといって育児を投げ出せば罪に問われる。
そういう「社会の一員を増やし将来何かしらの影響を与える」一人の人間を、ほんのわずかな愛らしく見える瞬間を味わいたいエゴにも似た感情で生み出そうとするなら、俺は反対する。

824 :名前は誰も知らない:2011/08/14(日) 13:21:17.02 ID:54aZRzlaO
長分自重

825 :名前は誰も知らない:2011/08/14(日) 13:51:37.90 ID:PWAlh5U00
>>824
お断りします。

826 :名前は誰も知らない:2011/08/14(日) 14:24:58.44 ID:PWAlh5U00
携帯のディスプレイに合わせた文字数で書き込みを抑えるべきというのは納得しません。
逆にそんな少ない文字数だけしか書き込まない/書き込めないという価値観に反対します。
常に文章は短く簡潔に、というわけにはいきません。文字を削り過ぎると、読み手が書き手の意図に反する情報の補い方をする危険があり、それは絶対に避けたいのです。

827 :名前は誰も知らない:2011/08/14(日) 15:57:40.32 ID:Vy+kgWz70
>>826
発達障害の典型だな

828 :名前は誰も知らない:2011/08/14(日) 22:31:10.37 ID:w+Unb+25O
職場で孤立する理由を考えてみたが、やはり最初から「自分は障害者です」ってオープンにするのも
働く会社によるけどリスクが大きいんじやないかと思った。
クローズにすると「変わった人」「オタク」で笑って済まされることもあるけど
「障害者」とオープンにすることによる健常者に与える心理的なものは?と考えると
いい人ばかりじゃないから…

ま、どっちにしたって孤立はしやすい事には変わりないだろうけど。

829 :名前は誰も知らない:2011/08/14(日) 23:12:24.92 ID:ZX6/E+PV0
>>828
一般枠での雇用だったら言わないのが一番だよ。
発達障害や鬱、適応障害に対して「甘え」「怠け」「逃げ病」と思っている奴が
全体の99%以上だから。

830 :名前は誰も知らない:2011/08/15(月) 08:41:04.56 ID:ewmToaWs0
花粉症も「甘え」「怠け」「逃げ病」だったとレスがあったがね。
まぁ、ガンさえも病気ではなく寿命だったしな。ってゆうか
あらゆる病気がレッテルとか、しょうが無いだった。

831 :名前は誰も知らない:2011/08/15(月) 11:51:05.33 ID:ZAChd/9d0
>>830
>花粉症も「甘え」「怠け」「逃げ病」だったとレスがあったがね。

原因が花粉だと判明する前の時代には「甘え病」「怠け病」と呼ばれていた。

昔は医学が未発達だったから仕方ないんだけどね。

熱中症→心不全、食物アレルギーによる発作→食中毒、脳卒中→ボケたか気が抜けたか、
で片付けられていたし。

832 :名前は誰も知らない:2011/08/15(月) 19:52:19.14 ID:nRSr5AuY0
でも発達障害は医学が進歩しても理解されない気がする。
空気が読めないとかは本人にしか分かりえないもので、
普通に空気が読める定型には”空気が読めない・誤読する”て感覚はわからないだろうし。

833 :名前は誰も知らない:2011/08/15(月) 20:07:05.12 ID:nRSr5AuY0
手や足が無いなら目で見てわかるし、盲目とか難聴などは見た目じゃわからないけど、
健康体でも一時的に目がみえづらかったり耳が聞こえにくかったりすることはあるから、どんな感じかだいたい想像出来る。
でも、空気読めないとか、気持ちを想像出来ないのは、目で見たってわからないし、
定型は成長段階で当り前のように身に着ける能力だから、それが無い人のことなんてわからないんじゃないだろうか。
アスペでなくても空気読めなかったり想像力無い奴はいるけど、
空気読めない奴は自分が空気読めないってことに気付かないし、
想像力無い奴は自分が想像力無いなんて気付けないから、
結局理解されないんじゃないだろうか。

834 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 04:51:16.33 ID:YoiTx4NQ0
療育手帳とればすこしは楽になるぞ

835 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 15:31:41.55 ID:YP8iF/tPO
君たちは小中学校にいた暗くキモい発達女に生チンぶちこめるか?
俺ムリ。何もできない女だし、鼻水たらしても気づかなかったし、ヤバいオーラ出しまくりだったから

836 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 20:04:36.15 ID:Jl90ZrgNO
>>835
俺も無理だけど発達の女てかなり少ないだろ。
あれは知的だよ。
そういや中学の時途中で特別学級があるとこに転校したキモ女や
普通学級にいたけど卒業したら養護に行ったキモ女もおったよ。

837 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 21:01:48.19 ID:UTWOD8810
性同一性障害も脳の障害らしいが、これよりも理解が得られていないのが発達障害。

838 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 21:09:20.24 ID:yW19koXs0
性同一性障害は金八先生で上戸彩が演じて一気に話題になった。
金八先生では発達障害も扱っていたけど今ひとつだ。
こんだけ話題の若手女優を使った時点で話題になるのは間違いなし。
しかも、芸能人でも性同一性障害をオープンに芸能活動している人もいる。
しかし、「俺は発達障害です」と発達障害をオープンにしている芸能人はいない(発達っぽいのは除く)

ここでも差が出る。

さらに、性同一性障害は、自分の性について自我について苦しんでいると言う印象だが
発達障害は我儘、KY、犯罪者(予備軍)、変った人怪しい人とかしかイメージを持たれてない。

839 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 21:26:36.14 ID:pABFPNtM0
KYじゃ芸能活動なんて難しいだろうし、発達障害者の中には無自覚な奴も多いからな。

840 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 23:22:57.69 ID:JovX8JIQ0
会社で下手に「自分は発達障害です」なんてアピールしちまったら
戦力外通告される可能性あるんじゃないか?


841 :名前は誰も知らない:2011/08/16(火) 23:31:21.22 ID:Jl90ZrgNO
「障害者」って言葉自体、普通の人は引くからね。
それまで普通に接してくれた人がまったく近寄らなくなったってことも実体験としてあったし。

まず自分から「障害者です」なんてカミングアウトしたら
いいことなんてありゃしない。

842 :名前は誰も知らない:2011/08/17(水) 00:34:00.93 ID:rgJt3iSp0
金八シリーズを全部見ているわけではないので、はっきり記憶していないが
まともに授業が受けれず、授業中落ち着かない生徒が出ていたような気がする。
あれは発達障害者ではないのか?でもって、発達障害者として扱っていたのかも定かではない。
まぁ話題になった上戸と比べてもしょうがないが・・

843 :名前は誰も知らない:2011/08/17(水) 19:22:53.43 ID:djf+NiHC0
金八のドラマやってた頃ってまだ「発達障害」がメジャーじゃなかった頃だろ。
日本では小中学校の先生や親向けに、こんな障害があるんですよ、とアピールし出した頃だ。
今だってそんなにメジャーじゃないけどな。

844 :名前は誰も知らない:2011/08/17(水) 22:38:18.99 ID:/rNJAKbk0
金八先生はアスペの男子生徒も登場したような…。

>>837-838
女の場合、性同一性障害とアスペは特性や症状が酷似していて判断が難しいケースが多いとか。
女のアスペ特有の特性として、男性的な趣味(例えばバイク、車、コンピューター、鉄道、機械、
格闘技など)を愛好したり、女性らしさを要求されることに嫌悪を覚えたり、女性らしい服装
(スカートなど)を嫌ったりする点が性同一性障害と重なるらしい。

845 :名前は誰も知らない:2011/08/19(金) 21:17:13.96 ID:wSOH7J8iO
>>842
ヤヨか

846 :名前は誰も知らない:2011/08/20(土) 09:08:14.97 ID:1bi+JYp10
発達障害って案外ドラマでも取り上げられては来ているよね。

既に出ている金八でも発達障害はテーマになったし
これはカナーだけど草なぎの出たドラマ、篠原涼子の出たドラマ(篠原は母親役でその子がカナー)、
嵐の二宮が出ていてフルマラソンに挑むドラマ。これもカナーだと思うけど。それにハガネの女でも
アスペの子が出ていたね。

NHKでは当事者を呼んで特集を定期的に組んでるし。

取り上げてくれるのは嬉しいけど誤植が怖い。
これらを見て
「発達障害の人って、やればできるじゃん!」「こんに素晴らしい能力を持っているじゃん」
「発達障害者でも○○出来ているじゃん」「少しの配慮で健常者並みに仕事ができるじゃん」

「他の疾患と違ってこの程度の軽い配慮で出来るよね」「なんでこんだけ出来てこの程度のことはできないの?」
「TVで見たアスペの人はこのくらいで来ていたよ」「キミなら出来るよ頑張れよ!」

しかし、オープンでも就労しても仕事ができないで辞めたり仕事ができたとしても
職場内での対人関係で退職。離職率が高かったりする。作業所やデイケアでも辛くなる人もいる。
さらに、二次障害のうつ、双極、等質、適応障害で苦しんで社会から離れている人も多い。
むしろ、こう言う人達を取りあげて、発達障害者の本当の姿と厳しい現状を考えてほしい。TVは。

847 :名前は誰も知らない:2011/08/20(土) 11:43:12.84 ID:DHGcPp6/0
>>846
前にやっていた「ハートをつなごう」の発達障害の特集の時に、視聴者からの手紙を紹介していた。

40代のアスペの男性なんだけど、「5年前に失職して、その後にアスペであることが判明して
発達障害者支援センターに相談に行ったが、その後は何の返事もフォローもまく
5年間ずっと放置されたままです」というのがあった。

でも、番組では手紙の紹介だけで後はスルー。
本当はこういった厳しい現状をきちんと取材して問題提起すべきでしょ。

848 :名前は誰も知らない:2011/08/20(土) 13:33:36.74 ID:8FPqNS/w0
>>846
しかしドラマに出てるアスペを見ても違和感を感じる。
合ってる部分もあるんだけど何かが違う。
アスペだと公表されては無いけど、違和感を感じなかったのは「エジソンの母」の主人公だな。
その周囲の人間の対応には、根拠なくやたら持ち上げる奴と叩く奴の差が激しくて、かなり違和感を感じたが。

アスペを演じようとしても難しいんじゃないかと思う。
演技力があって当然空気読めてるだろう芸能人が、空気を誤読しまくり演じることも知らないアスペになりきれるだろうか。
それに、就職・就学してるアスペは軽度が多く、軽度の場合
”直接関わると面倒臭いけど関わらないまま傍から見ればただの面白い奴”
と映る場合が多い。
そんなのをドラマで出しても視聴者には『こんな奴よくいるじゃん?』としか思われないだろうし、
重度を出しても、視聴者には『こんな奴いねえよw』か『ここまで酷いのがアスペ(それ以外は違う)』と捉えられかねない。


849 :名前は誰も知らない:2011/08/20(土) 17:29:58.91 ID:nKHsEQVT0
>草なぎの出たドラマ

あのカレー台詞のやつか。あそこまで重度の奴って社会から隔離されるだろ。

850 :名前は誰も知らない:2011/08/21(日) 19:11:07.21 ID:MCUOrXMH0
ドラマじゃないけど、この演技とか結構アスペっぽいw

http://www.youtube.com/watch?v=KDKaiRwm_0w

851 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/08/21(日) 21:37:34.14 ID:sGLKFfRKP
数年前学校で同級生から「ちょっと「カレーはやっぱりチキンカレー」って言ってみてよw」
みたいなことをよく言われた時期があったんだが、ドラマの影響だったのか

俺はチキンカレー好きじゃないんだけど

852 :名前は誰も知らない:2011/08/28(日) 11:58:32.83 ID:qv0yz4Nz0
帰れってバイトから追い出された
4円で食えるカレーどこだよ
ズボンのチャック開いてたしよ

853 :名前は誰も知らない:2011/08/28(日) 12:41:08.19 ID:1SoRXO1a0
自分の好きな物事じゃないと集中できないんだ
ADHDの俺にとって将来の夢をかなえるってのは、他の人よりも重要だよな〜

854 :名前は誰も知らない:2011/08/28(日) 18:55:10.30 ID:nNRum5kM0
自分も発達障害と診断を40歳にしてやっと受けた。
ただ、健常者にしてみればやはり本音は関わると疲れるので隔離したいだろう。
自分も健常者と関わるといつの間にか孤立するのが分かって、SNSも地元掲示板もやめた。
「治せない障害って自覚あるならなおさら迷惑だからそばに来るな」と嫌われるのが落ち。

メリットといえば、友達探しを断念できて楽になったことだろうか。
困ったら福祉団体とか医者に相談すればいいし、他人と約束するの無理だし。
仕事では馴れ馴れしくするのは厳禁だから、相手から壁を作る人と感じられてもそれが自然になって、やはり楽。

855 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 08:50:18.69 ID:pv4UhgLs0
>>854
俺と近い感覚ですね。
診断の最大のメリットは「無理なもんは無理」と断念するきっかけになったこと。
そして出来ることに注力し始めたらなんか気分も落ち着いてきた。
若い頃なぜあそこまで人と関わろうと必死だったのか今では不思議。
今では独りでいるの別に辛くないじゃんって。

856 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 08:57:17.00 ID:48A7h2/p0
色んな人に失言してだんだん悪評が広まって孤立していくあの空気はたまらん

857 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 09:03:04.02 ID:XGmR+NM80
つい最近までデイケアに通っていて作業所に移行したけ。
デイケアのOB会があってそこに顔を出しているけど、
どんどん孤立化していき、参加しても存在感がないし
中には俺のことを嫌っている人さえいる。

思い起こせば、デイケア時代も俺のことを嫌っている人がいたし
デイケア内でも孤立してた。スタッフも俺には冷たかった。

しかし、アスペでデイケアでもOB会でもみんなと話せて輪に入れて
楽しそうにやれている人がいる。皆から可愛がられている人もいる。

アスペは集団行動が苦手だというのは知っているけど
だったらこの2人は何なの?この2人と俺は何が違うのか?
話しかけても「ふ〜ん」「そうですねー」で話が終わり。

なんで、俺はデイケア・OB会という福祉の現場・当事者の集まりですら
受け入れられないのか?スタッフからも白い目で見られるのか?

858 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 10:47:55.59 ID:25XA04V00
前に通ってた福祉施設のイベントに時々OBとして遊びに行くんだが、もう友達は欲しくないので、在宅週7休か週7勤の生活の気分転換に行ってる…

と言いたいが、やっぱり「自分の嫌いな有名人に心を救われた」と語る人がいるとそれなりに辛いし、どうしても外出そのものが負担。
必ず「やっぱりやめときゃよかった…」と感じつつ帰路につく。

自分自身が嫌いなので視線恐怖から抜け出せず、社交的な振りをキョドりながらしてる。
人の本音を見通すテレパシー能力がほしい。

859 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 17:40:30.79 ID:PsSFCcRN0
>>856
そんな空気すら感じられん
気付いたら既に孤立してて「あれ?」てなる
孤立するまでの途中経過なんて気付いたことも無い

860 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 18:57:53.04 ID:48A7h2/p0
>>859
あとから気づくのさ

861 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 19:49:22.74 ID:A72PeRrW0
>若い頃なぜあそこまで人と関わろうと必死だったのか今では不思議。

趣味で繋がる程度でよくね?
人生がどうだこうだの会話なんかどうでもえぇ〜!
浅い関係で十分なきがするよ。


862 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 20:24:13.32 ID:PsSFCcRN0
>>860
ああなるほど
途中経過に後から気付く事ならしょっちゅうあるわ
そして「あの時点でああしてれば」と後悔する

863 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 22:06:01.62 ID:O88vEeLE0
あとから気づくことはよくある。
普通に会話をしてきたつもりでも、あとから考えるとヤベェコミュ障丸出しだよ。みたいな。
オートモードで話しているような感覚に陥ることもよくあるな。なに話してるのか自覚できてないような感覚。

ところで、最近、なんか本が読めなくなってきた。
読んでる端から忘れるというか、これまで普通に読めてきたスピードで読むと理解が追いつかないというか。
これは加齢による衰えなのか、それとも別なのか。
数少ない趣味なので結構辛い。

864 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 22:07:41.57 ID:t51d6fK50
>>863
同じ本を何回も楽しめて良いじゃんかwww

865 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 22:12:45.57 ID:25XA04V00
>>864
俺は数ページしか読めずに溜まりつつある。

866 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 22:29:53.49 ID:PsSFCcRN0
>>863
全部わかるわwww
オートモードで話してるから会話噛み合わないんだろな、と反省するけど、
意識して会話してみても、やっぱり噛み合ってないコミュ障(というか自己中)丸出しだったことに後で気付く。

理解するスピードが落ちたのは、理解が追いつかなくなったのではなく、
自分が理解出来ていないことを自覚し始めたのではないかと思ってる。
以前は理解したつもりになって読み続けてただけなんだ多分。
実際、同じ本を読み返すと「こんなこと書いてたっけ?」「こんな内容だった?」となることがよくあった。

867 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 22:34:48.57 ID:t51d6fK50
>>865
読む本が軽くて良いじゃんかwww

868 :名前は誰も知らない:2011/08/29(月) 23:04:10.10 ID:25XA04V00
>>867
8P/256p〜320Pだな。

869 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 09:03:05.14 ID:qWaBaVMC0
>>866
次の段階へのステップならいいかもしれんが、読めないことがストレスになりつつあるな。
このまま負のスパイラルに陥る前に何とかしたいところ。

870 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 10:18:40.65 ID:6K5fiNWY0
2chでも損をする。
「同一人物がわざわざID替えて変態書き込みしてるだろ。同一人物じゃないというならもう一度どっちかのIDで出てこい」
というんで、そのまま出て行ってなり行きを書いたら俺のほうが書き込み主と断定された。

主にとっちゃ都合のいい生贄だった訳だね。

871 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 16:11:35.05 ID:Oh3AziDx0
変態書き込みってどんな内容なんだ…w
まあ次からスルーすればいいよ

872 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 16:22:27.29 ID:6K5fiNWY0
最初からよく見たら、女子アナに対する変態妄想(彼女の尿でパスタを茹でたい、など)を連続書き込みしてる奴がいて、そいつを隔離するためのスレだったらしいんだが(もちろん本人は両方に変態妄想炸裂)、それが13も続いてるんで本スレと疑って信じなかった。
そんなときタイミング悪く自分が下ネタ書いたもんだから、
「同一人物がID切り替えて自作自演までしてるのか。違う人物ならもう一度同じIDで出てこい」
と憤りを見せていた。
こちらも誤解されちゃたまらないので、トリップ付けて反論したら「荒らし」にみなされた。
頭病んでると、こういう時の反応もまずい方向に行きがちだね。

873 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 18:33:43.91 ID:HEtxlN+u0
下らなすぎワロタwwwwwww

874 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 18:53:45.77 ID:Qck9sHVF0
まあ2chに下らなくない争いなんて無いだろ

875 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 18:55:23.85 ID:6K5fiNWY0
言い換えれば2chの争いは皆くだらないが、個人情報まで調子に乗ってバラまくのはやり過ぎだ。

876 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 21:14:23.71 ID:adl3EcGA0
発達障害なんて本で読んでもさっぱりわからねー
性格の問題なんじゃねーのか?
俺だってただの根性無しに違いねーと思っていたが
アスぺ認定された人と出会ったら本に書いてある通りの典型的アスペルガーで笑った。
あれは、普通の人がアスぺという事を理解せずにに相手にしてたらウザくて100%キレる。
ということは広汎性発達障害の俺もどこか異様なんだろう。

確信したが発達障害同士は仲良くなれない。
発達障害持ちと仲良くなれるのはかなり高レベルのコミュ力を持ったハイパーリア充だけだ。

877 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 21:24:10.98 ID:6K5fiNWY0
よう目くそ鼻くそ

878 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 21:47:23.80 ID:qWaBaVMC0
自分の数少ない友人は、なんとなく自閉っぽいというかそういう人間もいれば、
そうでない人間もいる。
共通していることといえば、ある程度趣味が合うとか、そのあたりじゃなかろうか。

しかし、基本的に筆不精というか、人間関係の維持に力を注ぎたがらないな。俺は。

879 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 22:11:38.36 ID:uj9sgsfz0
>>876
>確信したが発達障害同士は仲良くなれない。
>発達障害持ちと仲良くなれるのはかなり高レベルのコミュ力を持ったハイパーリア充だけだ。

組み合わせによるんじゃないの?
俺は広汎性発達障害+ADHDだけど、職場にいたアスペ診断済みとADHD診断済みの後輩とは
それぞれ話題や興味が妙に噛み合ったり、会話のテンポが合っていたりしてうまくいったけどな。
二人はその後辞めたけど、今でも年賀状のやり取りは続いているよ。

880 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 22:26:54.36 ID:QHDsLoZK0
そもそも、こいつとは合わないは気にしなくていい。自分とその他は別人なのだから。ただ
障害持ちだと目だつ。それでも気にしなくていい。他人なのだから

881 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 22:28:53.48 ID:QHDsLoZK0
>今でも年賀状のやり取りは続いているよ。

それはいいと思うよ。関係は年賀状1枚だけど、それで10年後に再会とかするのもいい。

882 :名前は誰も知らない:2011/08/30(火) 22:48:47.59 ID:adl3EcGA0
>>879
そうか、出会ったのがたまたま本に書いてある通りの典型的なアスぺで
電車と2次元美少女が好きで、電話帳を覚えられるという奴だったが
初対面でいきなり電話番号を聞いてきたからな。

会社に発達障害が3人も集まってたってことは障害者枠のある会社ですか?



883 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 00:28:39.76 ID:taxuRDRV0
>>882
さすがにいきなり電話番号を聞いてくるような真似はしなかったけどなw

俺は鉄道、バイク、アニメ。
アスペ診断済みは鉄道、歴史、ゲーム。
ADHD診断済みは車、旅行。

特に旅絡みで話がものすごく合った。

後輩二人は同じ大学の同級生で同じ学部(但し、学科が違うのでお互い面識なし)、
俺は違う大学出身だけど、彼らの出身大学の医学部付属病院で発達障害の診断を受けたという奇遇ぶり。

>会社に発達障害が3人も集まってたってことは障害者枠のある会社ですか?

障害者枠もある会社で、よその部署では自閉症の人や知的ボーダーの人も働いているけど
三人とも一般枠の契約社員で入社。
俺は社員登用試験のペーパーテストの成績が良かったせいで上司が勘違いしてしまって正社員に。
後輩二人はペーパーテストの成績は抜群だったけど、面接であぼーんしていた。
工場の契約社員という性質上、発達障害者が集まりやすいのかもね。
他の業種や職種でうまくいかないから工場の契約社員に流れてくるのだから。
俺もフリーター経由で流れてきたし、後輩二人は大学出てからそれぞれ小売業と外食産業の会社に就職したけど
当然ながらうまくいかずにすぐに辞めて、フリーターや日雇い派遣を経由で流れてきたと言っていた。
ちなみに、アスペは本当は社会科教師に、ADHDは国語教師か博物館の学芸員になりたかったと言っていた。
教員免許所有まで三人とも一致していた(俺は中学、高校の社会科)。


884 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 18:00:31.89 ID:yo2ZSEYy0
最近、精神の「ひずみ」という言葉を強く意識する。
生来歪んでたことは最近まで気がつかなかったわけだが、健常者ねらーが「相手にしてらてねーやコイツ」と放り投げてくれるようになったのは助かるし、現状回避にもがいても無理と分かったのもプラスになった。周りには迷惑だろうけど。

885 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 20:56:18.06 ID:yo2ZSEYy0
会話ができなくなった。
こうしている通り読み書きはできるし、耳もまるっきり正常だが、「ニャー」「アー」「フー」くらいは出せるものの、この文章をいざしゃべろうとすると、単語の順序やつながりがムチャクチャにしか発声できないうえすごく緊張するので、相手に通じない。
これでは却って話すと迷惑。
脳の左側の一部がきちんと働かなくなる失語症の一種らしい。
電話は当面無理。イタズラとしか思われない。

886 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 21:05:00.42 ID:k5t6vace0
精神障害者手帳すすめられたお

887 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 21:05:33.41 ID:B2MAf/WP0
やはり、ここにいる人間は電話苦手だったりするんだろうか。
自分も、一度就職したが、まず電話対応で躓いた。
メモを取ろうとしている間に次のことが話されるというか、会話のペースについていけずにパニックになるというか、
パンクする。
それで何度も聞き返した挙句、こっちから話すにしても早口になってしまうので、相手はさぞかし聴きづらかっただろう。

未だに電話対応がネックになって、普通の就職ができるかどうか不安だ。


888 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 21:06:08.63 ID:FXMT8Jnj0
>>885
失声症と言うのもある。自分がこれ。
いろいろと辛いことが続いてある時、声が全く出なくなった。
耳鼻咽喉科に行って内視鏡もやったが異常無し。
主治医は解離性転換性障害の一種と言われ
昔で言うヒステリーらしい。
ストレスを解消するしか治療法は無いらしい。
といってもそのストレスが簡単に解消されるものではないから。
もう1ヶ月半も声が出ていない。
外でも筆談で恥ずかしい。不便極まりないし辛い。

889 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 21:23:07.76 ID:yo2ZSEYy0
>>887
今年になってから、急にいろいろな記憶力が低下してきて、電話の聞き漏らしも増えた。
もう電話は生活の道具に使えないかもしれない。

Androidは知らないが、iPhoneアプリだとGoogle音声翻訳というのがあって、いといろな言語を選んで翻訳し、さらに音声まで出す(でも大抵の翻訳サイトの有様から、たぶんムチャクチャな訳だろう)。

これを使って「日本語を日本語に翻訳」させ、言葉を出させるが、速いしイントネーションもイマイチ。女の声から変えられない。
もっとも、向きを変えると文字を大きくできるから、読んでもらうにはいいかも。

890 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 22:02:17.51 ID:UW6cELuQ0
>>887
電話応対が出来ない。
新人の頃は電話応対が出来無さ過ぎて、教育係が首かしげてた。
電話で相手の話を聞く・こっちが話す・メモをとる、の同時進行が出来ない。
同時進行が苦手なんて男なら普通だろ、と学生の頃は思ってたのに、
社会人になって他の男は普通に電話応対が出来る事を知った。
1社目は電話応対がそれほど必要ない職種だったから良かったけど、
2社目で電話応対が出来ずに躓いて、それ以降は電話応対が出来ないせいで何社も落ちまくり、
今は障害者枠で雇用されてる。

891 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 22:11:06.20 ID:yo2ZSEYy0
>>890
事務か営業かい?

892 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 22:55:43.04 ID:UW6cELuQ0
>>890
1社目は開発
2社目は開発兼営業(入社前に知らされてなかった)
今は検査

893 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 23:15:02.00 ID:yo2ZSEYy0
頭のレベルが違いそうだ…。
俺なんか因数分解すら忘れてるDQNだしorz

894 :名前は誰も知らない:2011/08/31(水) 23:23:28.94 ID:UW6cELuQ0
>>893
俺はFラン卒だよw
職種にもよるが、社会に出たら因数分解なんてほとんど必要ない。
自分の得意分野を把握してそこから仕事を探していけば良い。
応援してるぞ。

895 :名前は誰も知らない:2011/09/01(木) 08:15:12.23 ID:tF7FM0eb0
>>894
高卒…

896 :名前は誰も知らない:2011/09/01(木) 09:39:22.94 ID:Lhb40CCb0
俺も高卒
しかも工業DQN高…

897 :名前は誰も知らない:2011/09/01(木) 10:21:05.34 ID:tF7FM0eb0
>>896
実は俺も工高…PC…

898 :名前は誰も知らない:2011/09/01(木) 12:21:36.17 ID:cBORJBONO
このスレ見る限り自分はまだましなのか?
ミスしまくりだが正社員で辞めずになんとか三年続けてるし一応大学も近畿中堅を留年せずに卒業出来たし。
これまでもなんとかなったしこれからもなんとかしていこう

899 :名前は誰も知らない:2011/09/01(木) 12:52:52.73 ID:+Fm6YxMG0
>>898
勝ち組

900 :名前は誰も知らない:2011/09/01(木) 15:12:30.23 ID:cBORJBONO
>>899
ただADHDがなかったら国家二種の面接で合格していたかもと思うと心残り

901 :名前は誰も知らない:2011/09/01(木) 15:33:54.45 ID:+Fm6YxMG0
>>898
3年続けば多分5年、5年続けば10年続くかと。
自分はかなり無理して2年4カ月が最長だったので、もう書類選考でアウト。

902 :名前は誰も知らない:2011/09/02(金) 04:28:26.26 ID:yOzwihkr0
おれは知的も交じってるから療育手帳とれたよ

903 :名前は誰も知らない:2011/09/02(金) 12:11:19.02 ID:uy+0pgatO
>>898だが公務員試験は筆記は地方公務員3つと国税、国家二種に受かったが面接は完全にフリーズしてどれも受からなかった。


904 :名前は誰も知らない:2011/09/02(金) 12:32:37.97 ID:EGkL7/HO0
>>903
面接は残念だったが勝ち組。
症状の出方も人それぞれなんだろう。

対人の障害だけで前途ある人の芽を摘むのは何事かと思うが、やっぱり健常者は健常者以外受け入れたくないんだろう。
「面倒臭い」から。
就業支援施設でもそれが本音と感じたし。

歳取ると心身とも回復に時間かかるようになるからそこは注意。

905 :名前は誰も知らない:2011/09/02(金) 21:05:19.54 ID:cPHpRv+h0
>>890
障害者枠で仕事決まるのにどれくらい掛かった?
障害者であること自体が分からなかったから
人間関係の問題と仕事の失敗で20代後半で転職8社、
3年神経科に行き続けて漸く、先月精神3級とれたから
障害者枠で転職活動始めたんだけど、
落ちまくりはまあいいとしても
地域柄なのか知らんが、半分くらいが障害年金貰っているやつ向けの特例子会社の
求人で、中々受けられる会社がないんだよね・・・

906 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 08:31:32.78 ID:Ojvt9bxw0
やっぱり世間の大多数は発達障害を「脳の身体的障害」と思ってくれないみたいだね。無関心だし。

もっとも、俺みたいな障害の当事者が「無関心な人」の生活圏に入ってくれば追い出そうとするだろうけどね。

907 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 11:54:46.91 ID:rOYzDVER0
高次脳機能障害で素晴らしい人がADHD様の症状を発症したらお払い箱なのかな。やっぱり。

908 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 12:40:14.02 ID:Ojvt9bxw0
>>907
発症はADHDのほうが先天性だから先。
高次脳機能障害は脳梗塞や脳卒中などの病気、交通事故で脳に傷を受けて起きるなど生まれた後に遭ったトラブルが原因。


909 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 16:38:39.65 ID:IR4bKi5J0
今日は某SNSの発達障害コミュのオフ会(飲み会)が都内であるんだってさ。
会費が4300円。

飲み会であることといい、4300円も会費を取ることといい、どうせ自称の奴らや
軽症だったり、自分の才能を活かした仕事にありつけたり、高学歴で研究職や公務員になったような
リア充発達障害者が集まって、「こんな事で困っているんですぅw」とか危機感や切実感全く無しの会話が飛び交うんだろうな…。

「ファミレスや喫茶店で雑談みたいに会費を安くすると貧乏な奴や人格障害者が来るからダメ」だとか
「障害年金を受給してい発達障害者や非正規雇用の仕事に就いている発達障害者はほとんどが人格障害」とか
偏見まみれの発言しているクズもいるんだよね、あそこには。


910 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 17:03:19.73 ID:Ojvt9bxw0
>>909
>飲み会であることといい、4300円も会費を取ることといい、どうせ自称の奴らや
>軽症だったり、自分の才能を活かした仕事にありつけたり、高学歴で研究職や公務員になったような
>リア充発達障害者が集まって、「こんな事で困っているんですぅw」とか危機感や切実感全く無しの会話が飛び交うんだろうな…。

>「ファミレスや喫茶店で雑談みたいに会費を安くすると貧乏な奴や人格障害者が来るからダメ」だとか
>「障害年金を受給してい発達障害者や非正規雇用の仕事に就いている発達障害者はほとんどが人格障害」とか
>偏見まみれの発言しているクズもいるんだよね、あそこには。

そもそも発達障害はコミュニケーション取るのがうまくない場合が多いし、精神疾患まで併発してたらアルコール禁忌。
飲み会を企画した次点で「参加資格者」を絞ったとみていいね。
本当に困っていれば見ず知らずの人に会うのってやっぱり怖いよ。
別の意味で「人格障害」かもしれない(病名はちゃんとあるんだろうけど知らない)。

その批判的な見方は正しいと思う。
お節介で申し訳ないけれども、そのコミュニティからは離れたほうがよさそう。

911 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 17:23:30.91 ID:vbNmyX7P0
>>910
>そもそも発達障害はコミュニケーション取るのがうまくない場合が多いし、精神疾患まで併発してたらアルコール禁忌。
>飲み会を企画した次点で「参加資格者」を絞ったとみていいね。

本当に巧妙な手口だよね。
会費の金額の高さ、酒有りの2点で本当に困っている発達障害者を完全排除できる。

抗鬱剤や抗精神病薬はアルコール禁忌だもんな。
飲み会って事は、そういった薬を服用していない二次障害も発症せずに済んでいるリア充発達障害者ばかりになるんだろうね。

発達障害者同士で交流しようというのは建前で、本音はただ飲み会をやりたいだけなんだろうね。

>本当に困っていれば見ず知らずの人に会うのってやっぱり怖いよ。

俺は時たま2chの孤独系のオフに出ているよ。
診断名がPDD-NOSとADHD併発だから、ADHD要素のおかげでオフに出たくなるんだろうね。
余談だけど、2chの孤独系のオフに出た時に、あるアニメの話題でものすごく盛り上がったんだけど
参加者の一人が前出の某SNSのそのアニメのコミュのオフ会に行ったら、敵の大幹部のような登場人物の名前も
ろくに知らないような奴ばかり集まっていて、話の内容もそのアニメとは全く関係ない話題ばかりで
飲みながら盛り上がっていて、途中で嫌になって帰ったと言っていたよ…。
今回の発達障害オフも同じようになりそうな悪寒。

>お節介で申し訳ないけれども、そのコミュニティからは離れたほうがよさそう。

時たま覗く程度に留めているよ。

912 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 17:30:16.02 ID:Z1k3mZK00
リア充発達障害者が集まって集団オナニーするだけの集まりだろ。
いや、自称発達障害者かもしれんなwww
こういう糞野郎どもが発達障害者本来の苦しさを社会に示す機会を奪っている。
「発達障害があってもこんだけ出来ますよ!」って触れまわって。
でもその陰には職どころかデイケアなどのコミュニティにすらたどり着けずに
入退院を繰り返す発達障害者がゴマンといるんだ。

913 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 18:06:06.56 ID:Ojvt9bxw0
>>912
まったく同感。
そういうリア充軽度高知能発達障害者は、むしろ意図的に健常者へ「重度発達障害者を追い出しましょう」とアピールすることまで企んでるかもしれない。
発達障害者ゆえにそういう悪巧み能力は群を抜いて高いとも勘ぐったりする。

914 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 20:31:56.99 ID:81JU2v0G0
>>905
障害者枠で採用してもらおうと思ってからは2カ月くらい。
地元の発達障害支援NPO団体の人に協力してもらったから仕事を早く見つけることが出来た。
障害者枠はほとんどが身体障害者向けのもので、発達障害者も対象としてる会社は少ないから、
自力で探そうとしてたら多分見つけられなかったな。

>>909-910
某SNSのは知らんが、自助団体の会合に参加した事がある。
もちろん自称っぽい人も一部いたけど、ほとんどが診断済みで、
他は、未診断だけど明らかにそうである人、それとアスペの子供を持つ親だった。
面白いことに、その親も明らかにアスペっぽいんだけど本人は全く自覚が無い様だった。
聞いた話では、その団体では以前は居酒屋で飲み会も何度か行っていたけど、
協調性の無いアスペだらけの集団だから全くまとまらないうえにアルコールが入って問題を起こしまくるので、
今は会合は公民館の一室でのお茶会のみにしているそうだ。

915 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 23:05:44.12 ID:Z1k3mZK00
俺、発達障害専門医に診てもらっているけど主治医が
「私の見ている発達障害の患者さんではあなたは軌道に乗っている方です」
「あなたは、能力もあってなんでもできます。やれます。定型と変わりませんよ」
と、言いながら対人関係と二次障害で作業所すら行けないかったからね。
作業所では「あなたのどこが障害かわからない」とスタッフを言わしめたが
それでも歯車がかみ合わなくてニートだよ。
変に「発達=池沼より上、実は健常者並み」と誤植が広まって
本当に苦しんでいる発達障害者の実態が明るみに出ていない。
医者が、福祉機関のスタッフが「健常者並み」と言った俺が
二次障害と対人関係でステージアウトだよ。
んじゃ、俺よりももっと調子の悪い人はどんななの?
そこにスポットライトをあてろっていうんだよ。

916 :名前は誰も知らない:2011/09/03(土) 23:12:42.56 ID:Ojvt9bxw0
>>915
医者も患者を皆ちゃんと診察するタイプと、患者を選り好みするタイプといるからね。主治医は後者かもしれない。
精神疾患は症状の出方と原因がバラバラだし、発達障害はまだ歴史の浅い分野だから医者自身も治療法は手探りなのかもしれない。

917 :名前は誰も知らない:2011/09/04(日) 14:28:05.89 ID:FUeEW+zf0
>>915
>んじゃ、俺よりももっと調子の悪い人はどんななの?
>そこにスポットライトをあてろっていうんだよ。

もっと調子が悪い人だと、まともに仕事に就けないから保険証も持てず、
病院に行く金も無く、今の自分の酷い状況の原因が発達障害であることさえ
わかる機会も無く、診断を受けられないから健常者扱いで障害認定や自立支援、
生活保護などの支援も一切受けられず、地獄のような泥沼にはまっているケースが
多いんだろうね…。
ホームレスになって生活費に困って犯罪に走って刑務所を出たり入ったりするようになったり、
自殺に追い込まれたりとか。

http://kururin2.blog69.fc2.com/

このブログ主の息子は悲惨な重症例。
今までにまともに働けていないから年金滞納歴があり、障害認定を受けられたとしても
障害年金さえ受給出来ない負のスパイラル。



918 :名前は誰も知らない:2011/09/04(日) 15:38:15.76 ID:EHbUiDt30
リア充気取ったアスペとかもう見てらんない

919 :名前は誰も知らない:2011/09/04(日) 15:40:43.86 ID:goBL8JjS0
>>917
暖簾に腕押しってまだやってたのか…
ちっとも進展しないので読まなくなってたけど、やっぱり進展してなくてワラタ

920 :名前は誰も知らない:2011/09/04(日) 15:41:32.68 ID:N54/bg780
>>917
その息子に比べればまだ俺は運がいいのかな?
数年通い続けた精神科で今年障害者認定受けられたからな。
まあ、俺も1年ちょっと年金の滞納歴あるし、
まともに働けていないから、つとめていたとき以外は
若年者猶予だらけで、殆どまともに払ってないな。
猶予訊かなくなる前に何とかしたいけど今ひとつ精神状態が安定せず
親とけんかばっかりだわorz

921 :名前は誰も知らない:2011/09/04(日) 16:28:21.71 ID:KVyIBO9E0
>>919
息子があんなに重症なADHDで、おまけにスレ主も難病じゃ進展のしようがないよ。
このまま放っておいたら確実に「累犯障害者」に出てくる知的障害の犯罪者と同じ道を辿るよ…。

922 :名前は誰も知らない:2011/09/04(日) 16:54:13.11 ID:goBL8JjS0
>>921
あれって親もアレだし、息子の彼女一家もアレで、アレがアレしてアレだから
いつかはアレするなwww

923 :名前は誰も知らない:2011/09/04(日) 19:12:24.63 ID:KVyIBO9E0
>>922
息子の彼女一家も発達障害の可能性が高いな。

924 :名前は誰も知らない:2011/09/06(火) 16:50:04.30 ID:J70/kNOC0
マジな話
ある特定の仕事は人並みに出来たりするんだが
常識的な事とか意思の疎通とかは論外で
他にもいろいろと平均以下のところがある。

で、あれは出来るのに、なんでこんな簡単な事が出来ないんだと言われて怒鳴られ
逆に頑張ろうと思うと、お前はそれはしなくていいと言われ排除される。
そして、目の前で笑われ、お前どうやって生きて行くん?と言われる。





925 :名前は誰も知らない:2011/09/06(火) 17:50:27.46 ID:J70/kNOC0
ここに書き込むと
憎しみが倍増する。

呪文に等しい。
憎しみの呪文。

恨みつらみを書き綴り
憎しみが強化される。

呪文。
2chの呪い。

926 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 08:00:00.20 ID:YokyneEbO
昨年末、茨城の取手駅でバス通り魔の男て
たしか「友達のいなあ孤独な男だった」「根暗人生だった」
と報道されてたな。
いつも学校でも仕事場でも誰とも口聞かず「ぼっち」だったらしいけどやっぱ発達障害抱えてるんじゃないか?

927 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 13:33:47.25 ID:UlNdrMzl0
昔の失言とかそりゃ怒らせたりハブられたりするわなあって出来事を
何年もたった今になって気づいたり思い出したりして苦しいんだけどみんなそんなもんなの?

928 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 14:04:07.03 ID:oTaBMT0d0
良くある。
15年前の記憶が毎日のようによみがえってきた時期があった。
何をしててもそれが頭から離れなかったりした。


929 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 14:43:49.70 ID:yi6SgUJb0
俺は金持ちになったから挨拶に来た

930 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 15:41:43.39 ID:1sqffvfy0
>>927
ありまくり。
いい加減忘れればいいのに忘れら寝ないのでたちが悪い。

931 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 17:09:02.75 ID:UlNdrMzl0
やっぱそうなのか、ちょっと気が楽になった
胸が苦しくなって動けなくなるんだよね

932 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 18:22:01.42 ID:Ogon/1Je0
俺なんか発達障害で鬱になったもんだから、未だに幼稚園の頃の悪口さえ思い出す。
小学のいじめ主は未だに夢に出る。

多分一生、あと20〜30年は苦しむだろう。

933 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 19:24:09.65 ID:bVBwAVzu0
>>926
彼は学生時代の孤独っぷりや言動を見る限りでは発達障害の可能性が濃厚だよね。

この前のライブハウス放火未遂の犯人も少年時代に男児をハンマーで撲殺しようとして捕まって
その時に発達障害と診断されている。
新聞やテレビはどこも少年時代の犯行歴や発達障害のことは黙殺してるけどさ。

934 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 19:25:05.90 ID:bVBwAVzu0
>>927-931
フラッシュバック。
発達障害ではごく当たり前な症状の一つ。

935 :926:2011/09/07(水) 21:14:21.80 ID:YokyneEbO
>>933
やっぱりそうか…
俺なんか逆に秋葉原の例の加藤なんか全然健常者とおもうけどね。
茨城の彼は誰も自分の思いとか相談する相手とかいなかったのかなあ…事件起こしちゃう前に。


936 :名前は誰も知らない:2011/09/07(水) 21:34:44.39 ID:1sqffvfy0
>>932
俺は学校は友人関係に恵まれていたから嫌なことを思い出すことはほぼないが、
社会に出てから駄目。
言動がおもしれーとかいってDQNに絡まれまくったり、
障害が原因で退職勧奨されたりと
嫌なことがありすぎて毎日フラッシュバックで
薬飲まないと無理になった。
仕事のことを考えるだけで死にそうな気分になるorz

937 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 00:13:01.18 ID:2MyscRW30
>>935
>俺なんか逆に秋葉原の例の加藤なんか全然健常者とおもうけどね。

彼は発達障害ではなく、キチガイ母親の虐待によって人格障害を引き起こされてしまったんだよ。
加藤本人ではなく母親が発達障害だった可能性は十分にあるけどな。

http://agency-inc.com/akihabara2/

↑このサイトに書かれている加藤の母親のキチガイ教育ぶりは十分にアスペ臭いんだよね…。

奈良の医師一家放火殺人事件で逮捕された息子(アスペ診断済)も、医師である父親から
キチガイ教育や虐待を受け続けてきていたんだよね…。
この父親もアスペの可能性が高い。
アスペが親になると異常なスパルタ教育や虐待に走りやすいんだよ。

938 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 00:14:42.53 ID:2MyscRW30
>>935
>茨城の彼は誰も自分の思いとか相談する相手とかいなかったのかなあ…事件起こしちゃう前に。

発達障害者だと相談ができるような間柄の人間が周囲にいないのが当たり前だし、
相談したところで「甘えるな!」「努力が足りない!」「大変なのはみんな同じだ!」と
一喝されて切り捨てられるのがオチだからね。

939 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 00:19:44.78 ID:2MyscRW30
>>936
俺も毎日フラッシュバックに悩まされ続けて、薬がなければやっていけない。

DQNに絡まれる、退職勧奨される…、俺も経験したよ。
他にも先輩に嫌われて職場を放り出され、引き取り手の職場が見つからなくて
課長のお情けで書類の整理やリスト作りの仕事をやらされてそのまま契約更新無しで
退職させられたりとか。

余談だけど、書類の整理やリスト作り、データベース化は本当に自分にぴったりな仕事だったよ。
巷の発達障害本でも発達障害者に向いた仕事としてよく挙げられているのが納得出来た。

940 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 12:38:37.59 ID:+LtmIzMlO
茨城のバス通り魔の奴は俺と似たような人生歩んでるよ。
友人がいなくて孤独、親兄弟と上手くいかない、職を短期間で転々…
しかもほとんど非正規。
唯一奴は大学受験に浪人しても失敗したとあったが
俺は最底辺ランクながら四大に現役で補欠繰り上がりで合格したことが違うだけだな。

奴も事件やる以前に自分自身を冷静に見つめ直して発達障害があると自覚して診断してもらえば良かったのに。

941 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 14:53:30.50 ID:MN7SaaPd0
>>937
可愛そうすぎて泣けた。これはもし健常に生まれようとも
萎縮しすぎて発達や欝に似た症状の一つや二つ余裕で出るだろうな。

942 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 20:24:52.01 ID:QAFh7zow0
19:36 「死ぬ気になればなんでもできるだろ」/死ぬ気にならなくてもなんでもできちゃう人のセリフですね

まさにその通りだな

943 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 20:26:17.23 ID:QAFh7zow0
>>940
>奴も事件やる以前に自分自身を冷静に見つめ直して発達障害があると自覚して診断してもらえば良かったのに。

職を短期間で転々なら保険証も病院に行く金もないので診断を受けること自体が無理。

実は発達障害だけど、そういった状況に陥って診断を受けることさえできない人が潜在的に多数存在するんだよ。

944 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 20:43:12.29 ID:ycRJHh3w0
「社会のガンだから取りあえず氏ねや」って極論がすぐ出ちゃうんだよね。

945 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 21:53:35.62 ID:0l99R7dP0
僕が僕であるために 尾崎豊
心すれ違う悲しい生きざまに ため息漏らしていた←俺ら
だけどこの目に映るこの街で 僕はずっと生きてゆかなければ←俺ら(一人暮らしすると崩壊する)
人を傷つけることに目を伏せるけど やさしさを口にすれば人はまた傷ついてゆく←俺ら(空気を読んで合わせようとするけれど合わなくて、謝ると意味がわからないと言われる)
僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない←俺ら(一芸に秀でてないと邪魔者扱いされる)
正しいものは何なのかそれがこの胸にわかるまで
僕は街に飲まれて少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる。←俺ら(そして年をとったがついにおかしなままでここまできてしまった)




946 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 22:01:28.40 ID:0l99R7dP0
尾崎豊 僕が僕であるために
http://www.youtube.com/watch?v=_N_9sho9Tr4

僕が僕であるために 尾崎豊

心すれ違う悲しい生きざまに ため息漏らしていた
↑俺ら

だけどこの目に映るこの街で 僕はずっと生きてゆかなければ
↑俺ら(一人暮らしすると崩壊する)

人を傷つけることに目を伏せるけど やさしさを口にすれば人はまた傷ついてゆく
↑俺ら(空気を読んで合わせようとするけれど合わなくて、謝ると意味がわからないと言われる)

僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない
↑俺ら(一芸に秀でてないと邪魔者扱いされる)

正しいものは何なのかそれがこの胸にわかるまで
僕は街に飲まれて少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる。
↑俺ら(そして年をとったがついにおかしなままでここまできてしまった)


947 :936:2011/09/08(木) 23:09:22.42 ID:u5ZMr9mq0
>>939
薬が必要というのが、仕方がないんだが結構つらい。
アスペルガーは嫌なこと忘れられないし、社会に適合できないから
どうしても二次障害で精神やらててしまうわな。
俺もお前さんと一緒で先輩に嫌われて辞めろと言われて放置状態になったことあるよ。
やっぱりアスペルガーの人間って同じような体験をしている奴結構いるんだね。

んで、余談は非常に参考になったよ、ありがとう。
あながちハロワが一般事務を勧めてくる理由も間違ってないわけだ。
ちょっと一般事務がアスペルガーに向いていると言われて半信半疑だったけど
そういう理由がある訳ね。
でも一般事務と言っても書類整理の仕事とか中々なさそうだけど・・・

948 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 23:26:45.43 ID:5G9iejUW0
>>947
でも、一般事務は女性限定の所ばかりだし、経理や財務などに強くないとなかなか採用されないよ。

書類整理の仕事もほとんどが短期派遣で、しかも女性限定のものばかり。

発達障害者向けの仕事の大半が派遣やバイトなどの非正規雇用で不安定&低賃金。
あるいは女性しか採らないような職種ばかりなのが問題なんだよね…。

949 :名前は誰も知らない:2011/09/08(木) 23:43:32.62 ID:5G9iejUW0
>>947
>でも一般事務と言っても書類整理の仕事とか中々なさそうだけど・・・

ちなみに俺は>>939だけど、職場を放り出された時点で契約更新まで残り2ヶ月ちょっとだったので
短期派遣を使うような感覚で書類整理の仕事に宛てがわれたのではないかと思ってるよ。
実際、他職場では書類の整理やデータベース化はみんな短期派遣の女性を雇って
短期間で一気に片付けていたから。

もう10年以上前の事だけど、薬を飲まないと当時のことが未だにフラッシュバックして辛いよ…。
「おまえと一緒にいると疲れる」「おまえみたいな奴は見たことがない」「やる気あんの?」
「そんなことは小学生の俺の息子でも簡単に考えられるのに、何で大人のおまえがそれをできないの?」などと罵られ続けたり、
2時間も説教されて「おまえのせいで貴重な時間が無駄になった」と捨て台詞吐かれたり、
管理室で書類の整理をしていた時にその先輩が管理室を訪ねてきたので慌てて書庫の奥に逃げ込んたけど
先輩が書庫まで追いかけて来て「おまえ、管理室では活き活きと仕事してるそうじゃないの。
そんなに俺のこと嫌いだったの?」と嫌味を言われたり、先輩に迷惑ばかりかけていた罪悪感に苛まれたり、等。


950 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 06:57:03.84 ID:Y4n+NZoo0
>>940
まぁ診断してもらったとしてもどうなるものか。
それで適切な援助を貰えるようになるのか、
あるいは気持ちが晴れて少しは楽に生きられるようになるのか。
人によっては診断も無意味だったり逆効果だったりするかも。
俺は自分に見切りをつけるために有効だったが。

951 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 07:25:51.47 ID:7/h3qKLS0
>>950
>まぁ診断してもらったとしてもどうなるものか。
>それで適切な援助を貰えるようになるのか、

障害認定、障害者就労など。
ADHDなら将来的にコンサータの成人処方が認可された場合用。

952 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 08:35:16.23 ID:87b73Ov30
2年ほど前に下谷にある都立のデイケアを卒業したんだけど
心理士も看護師もケースワーカーも素人で上から目線で糞みたいなデイケアだったけど
行政がやるデイケアだから質が悪いのかそもそも、国内的に見てそういう系の人材が
育っていないのかどっちなんだろうか?
下谷のケースワーカーの1人は某三流T大の大学院生で心理士も福祉士も持ってなくて
威張り腐って障害者を下に見ていた。こんな奴がスタッフになれるなんて俺らも
舐められたものだよな。
看護師もまともな対応ができない人だったし心理士もなんかチャラい感じだったし。
都は発達障害者精神障害者を舐めているのかな?

953 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 09:56:09.58 ID:p2db2Lbn0
>>949
そうなんだよな。
一般事務って事実上女性限定みたいなイメージがあるし、
実際問題そうなんだよね。
一応、言われたから半信半疑のまま受けてはいるけど書類選考の時点で落ちまくりだしorz
障がい者認定受けるまでは俺も男だから一般事務なんて考えたこともなかったし、
ずっと違う職種で働いていたからハロワで勧められたときは???状態だった。
本当にお前さんの言うとおり、障害年金も出ないのに非正規か女性限定の
仕事しか存在しないことが発達障害者の最も問題な部分だよな・・・

お前は俺か?状態ですね・・・
俺も同じようなことがあったから、フラッシュバックがマジでつらい。
俺も6年も7年も前のことですら未だに何かきっかけがあったら思い出して
凄い精神に答える。

>「おまえみたいな奴は見たことがない」「やる気あんの?」
これは俺も何度も言われたことがあるわ。
俺は発達障害の影響で指先の微細運動ができないから
誰にでも常識でできるような作業が、全くできなくて
前の仕事では罵られまくった。



954 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 11:01:01.14 ID:jxiJ2dWl0
俺は「実際に手を動かす作業」どころか「あらゆる未経験の物事の指示」を全然覚えられず、何十回上司や先輩に聞き直してやはり怒られた。
コンピュータを介してやる作業は比較的覚えやすかったが、それでもそれ以前の「こういう物を作れ」という指示は未だに覚えにくい。
40過ぎてさらに崖っぷち状態。

955 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 11:24:49.17 ID:DYc9QKU00
>>952
その、院生素人はクビになったよw
見下していたかどうかは知らないけど確かに上から目線ではあったな。
この人、心理士持っていないであんなにやっていたの?
つーか心理士もなくて院生ごときが仕切れるってどんだけ
他のスタッフはレベルが低いのよw

そもそも、下谷のデイケアなんて箱物行政なんだから
箱だけ作って中に無能なスタッフ入れてテキトーに障害者の
おもりをしていればいいやって考えなんだろうよ。

956 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 11:56:32.89 ID:jxiJ2dWl0
>>955
前に通ってた精神科の臨床心理士はちゃんとした人だったけどね。
資格ないなら、
「頭も情緒もダメでやっと入れた職場」
だったんじゃないんだろうか。
挫折感と大学院修了の妙なプライド重なった奴は本当に厄介だよ。

957 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 12:24:48.68 ID:dWptYZFhO
>>952
言いたいことはわかるわ確かに。
俺も3年半前にアスペ診断されて障害者職業センターを紹介されて就労支援を受けてきて
現在は障害者枠就労をなんとか続けているけど
職業センターのカウンセラーは最初に俺についてくれた人はいい人だったんだけど
今の会社に就労することになって別の高身長でイケメンのカウンセラーに交代したんだけどさ、
そいつがそう、所謂上から目線の奴で障害者を馬鹿にした言動を取られたよ。
なんかさ、自尊心を満たして優越感に浸るためにそうした仕事についてるのかと思いたいぐらいだった。

別に昼飯ぐらい何処で食ったって人の勝手じゃん。そんな事にもぐたぐた言いやがって。俺はもう40前なのに小学生のガキ見るように扱いやがって。
ホント社会不適合者を馬鹿にしてる。ぶん殴ったろうかと思ったわ。

心理、福祉関係は男はイケメン多くて女は美人が多いよたしかに。
リア充気取りで障害者馬鹿にするやつばっかで呆れるわ…
だからもう一切縁を切った。


958 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 15:10:35.26 ID:dWptYZFhO
そんで一方的にジョブコーチ支援も打ち切りにしてさあ…

もう会社に来ないんだったら電話ぐらいよこせよバカ。

社会福祉士とかいったって所詮赤の他人の面倒なんて見れるわけねーだろ。
だったら高校のときのツレとかに相談したほうがまだいいわ…

959 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 15:52:19.83 ID:6N9ZKklv0
あの院生はついにクビになったか。
まああんなのがいちゃ、利用者の体調が悪くなる一方だしな。
下谷に行って俺も壊されたけど離脱者が何人かいたからな。
看護師という資格を持ちながらそれを防げなかった無力。
メンタルケアが逆に傷つけて壊してしまうケースワーカー。
それにCESというガキがやるみたいな糞プログラム。
都立下谷は最低最悪のデイケアだったよ。

960 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 18:35:28.43 ID:sux4sedW0
都立下谷の腐れ発達は最悪っとwww

961 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 18:43:27.76 ID:jxiJ2dWl0
↑あぼーん推奨

962 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 19:16:21.79 ID:sux4sedW0
>>961
オマエがあぼーんされないように発言には気をつけろよwww

963 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 20:03:59.34 ID:TlTAdrIM0
>>940
自分を冷静に見つめ直せないのがアスペ。
アスペの例を見て「俺のことか?」と疑うアスペもいれば、
「こんな奴いるかよw」「いるよねこんな奴w」と他人ごとのように受け取るアスペもいる。
発達障害やアスペルガーという単語さえ知らない奴なんて今でも珍しくないし、
大人の発達障害を診断してもらえるところもまだ少ないし、
自分がそうであると自覚してさらに診断受けるなんてむずかしいんじゃないか。

俺の親父(今年60歳)は俺がアスペだと知っても未だに自分がそうだと自覚していないし、
「俺は正しい。俺の意見否定する奴は皆馬鹿」のスタンスは曲がってない。

964 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 20:28:59.88 ID:jxiJ2dWl0
>>963
それゆえにアスペルガーなどの発達障害を自覚して口外すると「怠ける口実」と誤解を持たれる場合がほとんど。

965 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 20:42:57.86 ID:i6eWXp4B0
下谷でやっているCESというのはまったく発達障害者をバカにしたようなプログラム。
スタッフも素人だしな。
ケースワーカー、看護師みんな素人の極み。
そんなのが運営しているんだから笑えちゃうw
CES担当の若いケースワーカーなんてこちらには偉そうなこと言いながら
言っているおまえがまともなことできてないじゃんw
障害者だからって舐め腐ってる証拠。だからCESなんて平気で出来ちゃう。

966 :月食領主 ◆DxgwL./BZw :2011/09/09(金) 20:47:24.41 ID:OoV9vRAuP
「発達障害」という看板無しには何もできないクズが何言ってんだか
黙って「素人」ケースワーカーのおマンマの種になってろや

967 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 20:52:51.63 ID:sux4sedW0
>>966
クソコテのくせに良い事言うなwww

968 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 21:11:03.02 ID:jxiJ2dWl0
「たまたま健常者に生まれただけ」な人の本音はやっぱり排他主義だな。
どうせ税金の無駄遣いだの甘えだの程度の喧嘩売りしかしないんだろうが、こっちも本音を知っている以上、好きこのんで健常者に関わりたくはない。
健常者でいること自体が荒らしだな。

969 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 21:15:44.02 ID:sux4sedW0
>>968
そういう御託は納税してから言えクズ

970 :名前は誰も知らない:2011/09/09(金) 23:04:47.39 ID:jxiJ2dWl0
そう言えば、どこかで「病院になんか行かないのに保険年30万無駄に取られてる」って書き込みを見た。
不公平感はそこから来るのか…。
病院っていつ世話になるかわからない。

971 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 00:22:48.83 ID:AUO01lye0
孤男板に頻出する段階で「普通の生活を送る能力のない人」とレッテル貼られても仕方ない。
そういう人が障がい者と認定されてないってだけで健常者とうそぶいて上から目線の言動に走るのは、如何なものか。

本当に忙しいか心身が健全なら、わざわざこんな僻地に来て差別感情剥き出しの言動すること自体思い浮かばないし。

972 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 04:56:54.34 ID:O82v4HuY0
まぁ>>965もどうかと思うが、>>966もそもそも診断受けてるのか?
診断済み以外の奴はスレチって分かってんだよな?
月食領主はなんていう診断名なの?教えてよ。こちらはASだが。

973 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 05:40:06.33 ID:M2REXQxi0
>>972
>こちらはASだが。

ドヤ顔して書いてるんだろな…きんもー
診断書と身分証明を一緒に晒しでもしない限り証明できないことぐらい判ってんだろ?
おれもアスペだよ。年収1200マソのな。

974 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 06:56:28.27 ID:O82v4HuY0
別にドヤ顔なんてしてないが。相手に聞くなら自分も明かすべきと思ったまで。
証明できなくてもわざわざ嘘は書かんだろうくらいにそのコテ君は信用してるんでね。
だいたい他にも明らかに健常者目線なレスが多いし、
ルールを勘違いしてんじゃねーかと思ってるだけだ。

975 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 07:04:29.33 ID:AUO01lye0
コテでこの板に常駐する段階で健常者とは見てくれない。
ましてや年収など言った者勝ちだから信用に値しないし、それがどうしたという属性。

976 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 07:06:28.35 ID:AUO01lye0
>>974
コテにルール遵守なんて価値観ないさ。

977 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 08:06:16.71 ID:M2REXQxi0
>>975
だから診断名も同じだって言ってんだよ

978 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:08:10.94 ID:AUO01lye0
>>977
だから信用する訳ないって

979 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:10:47.04 ID:AUO01lye0
お互いを信用しようとするに値しない存在同士だから、ケンカ続けるしかないだろ。
またコテ付ければいいのに。

980 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:15:04.20 ID:M2REXQxi0
>>979
オマエ糞コテが俺だと思ってたのかwww
俺は糞コテじゃねーよwww

981 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:44:04.02 ID:AUO01lye0
>>980
じゃああなたとも対立だ。
目糞鼻糞なのに糞コテなんていうものじゃないよ。

982 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:46:34.17 ID:AUO01lye0
>>980
年収って優越感に浸る以外になんか意味あるの?

983 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:53:03.62 ID:M2REXQxi0
やっぱりアスペマンドクセ━━━━━━('A`)━━━━━━!!



984 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:54:53.55 ID:izONdAyv0
したらば管理人がまた荒しているのか。

985 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 09:56:15.85 ID:O82v4HuY0
>>983
いや、お前もASでしょ?

986 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:00:37.87 ID:M2REXQxi0
>>985
そうだよアスペだよ自称な
ここじゃ定型発達はスレ違いらしいからなwww

987 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:01:53.54 ID:AUO01lye0
>>983
>>973はハッタリってことね。
同じ障がいというなら、自分も他人に面倒臭さ与えてるんじゃないの?

988 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:03:14.76 ID:AUO01lye0
>>986
なんだケンカ売りに来てるのか。
そう書けばいいのに。

989 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:03:52.69 ID:M2REXQxi0
>>987
一緒にすんなよ、面倒臭くない発達障害も居るんだよ
そんなこともわかんねーのか?

990 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:04:59.80 ID:M2REXQxi0
>>988
ケンカにならない相手にケンカは売らないよ
観察に来てるだけだよ

991 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:20:55.58 ID:W0reACCi0
嵐嵐嵐for dream

992 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:25:44.21 ID:AUO01lye0
>>989
自分は優秀な面倒臭くない発達障害ということね。

で、俺みたいなアフォにからまれて鬱陶しく感じる状況を作るほうが想像つきそうだけど、それでもわざわざ観察に来るのか。

993 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:26:41.26 ID:AUO01lye0
>>989
>>987
>一緒にすんなよ、面倒臭くない発達障害も居るんだよ
>そんなこともわかんねーのか?

うん、想像力欠落してるからわからないということにしておく。

994 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:29:38.72 ID:O82v4HuY0
いや、ID:M2REXQxi0ってとても他を馬鹿に出来ないくらい面倒臭さ爆発しとるがね。

995 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:30:02.32 ID:AUO01lye0
優秀組が観察に来るから次スレはいらないんじゃないですか?
気づかない内に迷惑をかけたことを一生悔やんで悩み続けながら生きるしかない。

996 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:32:51.14 ID:M2REXQxi0
>>993
それはそれは…
面倒くさいアスペにしては賢明な返答だな(笑)

997 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:35:33.55 ID:M2REXQxi0
>>994
そりゃそうだろ、オマエには理解できない世界で生きてるからな

998 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:36:28.46 ID:AUO01lye0
>>996
先天性KYって診断下ったの最近だから。
何十年も解決できない問題の原因がようやくわかった。
ただ想像力云々に言及できるってことは、やっぱりスレチな存在だね(と想像力ゼロの発達障害者が決めつけておく)。

999 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:37:44.62 ID:M2REXQxi0
>>998
いや、俺はアスペだからスレチにあたらないよwww

1000 :名前は誰も知らない:2011/09/10(土) 10:38:47.35 ID:AUO01lye0
>>999
自称で上から目線だから十分スレチなので自分で認めなくても来る権利なし。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                    /⌒彡:::
                   /冫、 ):::  1000だ
                  __| `  /::::  スレ立てろ
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::      孤独な男性
              (__/| \___ノ/:::  http://that4.2ch.net/alone/
                 /    /:::


328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)