5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

21世紀は上戸彩でいこうぞね Part210

1 :忍法帖【Lv=38,xxxPTO】:2011/07/22(金) 18:18:15.85 ID:nUlpyh3V0
ドラマ・映画・音楽・CM・ラジオ・雑誌インタビューなどで活躍する上戸彩さんのスレです。
公式HP〔オスカー(所属事務所)〕
http://www.oscarpro.co.jp/talent/ueto/
http://www.oscarpro.co.jp/talent/ueto/voice/
公式HP〔ポニーキャニオン(レコード会社)〕
http://uetoaya.ponycanyon.co.jp/(サイトリニューアル中

21世紀は上戸彩でいこうぞね Part209
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/actress/1308093531/
     ノ川ヽヽ   *
 *   (V▽V)  *  マターリ進行sage進行でいこうぞね。
 *    (⊃⊂)    *
  *   (__)(__)  * 

56 :天変地異発動! ◆tenpen5cB. :2011/07/26(火) 00:23:09.30 ID:CqeuBB7S0
1600億円地デジ対策費の今後の債務に対する償還について
From:
To: webmaster@nab.or.jp, natsufes@tbc-sendai.co.jp
Cc: natsufes@tbc-sendai.co.jp
Date: 25 Jul 2011 21:12:02 +0900


 民放連 殿

 本日時間外にTBCの方におもむきましたが、ずいぶんと警備員も横柄で、
のちほどTBCには再度あいさつに伺いますが、
同時に地デジアンテナ等更新費用1600億円について、
総務省の補助事業としてほぼ整備済みに近いところまで進んでおると
思いますが、
日本国は国民一人当たり700万円の借金を負っており、
今後、国民が1600億円もの設備投資について払えないのは当然であり、
民放連に所属するテレビ会社が、年間40億円の電波料負担を更に増やし、
この先、20年程度での1600億円完全返済をテレビ業界としてしていただきたく、
民放連としてご認知いただきたいと思います。
 以上。


What's New - NAB LOCAL
http://www.nab.or.jp/

57 :天変地異発動! ◆tenpen5cB. :2011/07/26(火) 00:23:42.76 ID:CqeuBB7S0
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan224642.png

http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan224642.png

http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan224642.png

http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan224642.png

http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan224642.png




☆☆ TBSの番組を改編 Part142 ☆☆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1310728414/

58 :天変地異発動! ◆tenpen5cB. :2011/07/26(火) 00:41:12.43 ID:7wJm5OOW0
 地デジへの完全移行まで5か月。その準備の為にTV局が全国でアンテナ等の地デジ専用の中継局を次々に設置している。
しかし、TV局がその費用を「お上」におねだりし、私達の携帯電話料金が充てられている事をご存じか?

 3年程前から、山間部や海岸沿い等電波の届き難い難視聴エリアに、地デジ専用アンテナの建設が進められている。
その数、全国で900か所超。何れも民放各局やNHKが地デジ放送の為に独占的に使用しているものだ。 

 しかし、これらのアンテナ建設費用約200億円のうち、民放TV局の負担は半分だけ。残りは国の補助金で賄われている。
2008年度にスタートしたこの事業の名称は「デジタルテレビ中継局整備事業」。2010年度には716局で43億円。
2011年度には局数は未確定ながら、20億円の補助金が計上された。

 この補助金は「電波利用料」から支出されている。電波利用料とは、違法電波による混信障害等から既存の電波環境を守る目的で作られた
制度だが、その大半を負担しているのは携帯電話ユーザーだ。

 今年度の電波利用料の歳入予算は約712億円。うち543億円(76%)を負担しているのが携帯電話会社。
一方、TV局の負担額は、たった50億円程度(7%)。つまり、地デジアンテナの補助金の大半は私達の携帯電話料金。
また、地デジ移行の為の送信施設整備や家庭のアンテナの向きを変える作業に、1600億円もの電波利用料が投じられてきた。

59 :天変地異発動! ◆tenpen5cB. :2011/07/26(火) 00:41:58.10 ID:7wJm5OOW0
 なぜ電波利用料という「国民の金」でTV局の専用アンテナが建てられているのか。
総務省地上放送課に問うと「デジタル放送波という公共の電波を寸断なく全国に届ける為」と説明。

 地デジ政策に詳しい福井秀夫・政策研究大学院大学教授は、この詭弁を一刀両断。
「中継局の新設によって、電波のカバーエリアが拡大するのだから、視聴者獲得や広告収入増に寄与し、TV局の利益になる。
つまり、アンテナ建設はTV局の純粋な営利行為。公共の電波とのお題目で正当性を取り繕おうとしているが、自分達が使う中継局は自分達で
建てるのが筋」

 実際、TVやラジオの電波を発信する東京タワーは、主に民放キー局等からのテナント収入(電波塔利用料)で運営されており、タワー建設の
際に補助金は投入されていない。

 改めて総務省にぶつけると本音を吐いた。「経営的に厳しい放送局が多い中、費用が嵩む僻地等への中継局設置を強いるのは酷なので…」
―つまり“TV局の経営を助ける為”と言い放った。

60 :天変地異発動! ◆tenpen5cB. :2011/07/26(火) 00:44:15.22 ID:7wJm5OOW0
 しかし、TV各局は今、バブルを迎えている。
先頃、出揃った民放キー局の2011年3月期連結決算見通し(予測)には、驚くような数字が並ぶ。
筆頭は日本テレビで、売り上げ2970億円、経常利益の見込み額は前年比44%増の390億円。
この経常利益額は「バブル全盛時とほぼ変わらない」と日テレ社員。

 フジテレビも売り上げ5921億円、経常利益は同122%増の267億円。
赤字転落必至と見られていたTBSでさえ、同133%増の91億円の経常利益を見込んでいる。

 これらはコスト削減の賜物ではない。ボロ儲けの収益構造を支えているのは、
格安に設定された「電波利用料」にこそある。

▽ソース:NEWSポストセブン (2011/02/24)
http://www.news-postseven.com/archives/20110224_13371.html
▽関連
週刊ポスト本誌記事タイトル
「テレビ局が我らのケータイ料金でアンテナを建ててボロ儲けしていた」
中吊り
http://www.weeklypost.com/110304jp/img/hung.jpg

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)